2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

月ジャン後継誌を語るスレ

1 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 18:51:45 ID:nhJ5NNy70
まあ適当に。

2 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 18:55:39 ID:orJVqlS10
いとうみきお先生が萌え萌え漫画を!?

3 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 19:43:35 ID:W3q2huMF0
まだ立てなくてもいいと思うが

4 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 19:47:21 ID:P2MJc4zN0
●新雑誌移籍組(WJで暫く連載後、移動する旨を告知)
クレイモア(八木教広)
テガミバチ(浅田弘幸)
ロザリオとヴァンパイア(池田晃久)
ギャグマンガ日和(増田こうすけ)

●その他
魔砲使い黒姫(片倉・狼組・政憲) →新雑誌の公式サイトで連載再開予定(新雑誌で同じ作者の新連載が開始)

5 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 19:49:53 ID:P2MJc4zN0
>>3
まあ関係無いスレで話しをふってウザがられる奴が居たし
需要自体はあるだろ

6 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 19:55:31 ID:VtPNY7qG0
ビィトは、ビィトは取れたの?

7 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 19:57:00 ID:hguj+CdE0
>>4
去就不明のこの作品も加えておいて欲しい。

冒険王ビィト(原作:三条陸、作画:稲田浩司)→連載再開のめどが立った場合、週刊少年ジャンプおよび
Vジャンプ内HPで告知


8 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 22:25:08 ID:AWTv5hPaO
いかにジャンプとの差別化をはかるかだな
ジャンプ色は薄いほうがいい

9 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 22:30:47 ID:T+Vg3XHH0
月ジャン休刊にしてすぐ新雑誌創刊て何がしたいのさ?
カス漫画を一掃するため?

10 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 22:31:48 ID:oXWkYa430
脱少年誌化つーことでバトル漫画は削除

11 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 22:32:14 ID:tHDNi3hI0
王道少年誌→週刊少年ジャンプ
青年向け→ヤングジャンプ
おっさん向け→BJ SJ
漫画オタ向け→ウルトラジャンプ
少年向け&ゲーム攻略誌→Vジャンプ

これだけジャンルが揃ってるんだからもう萌えオタ向けにするしかないんじゃないか?w

12 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 22:39:21 ID:VtPNY7qG0
新雑誌は萌え系、そんな風に考えてた時期が俺にもありました。
でも、ギャグマンガ日和も移籍だたw

13 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 22:48:18 ID:XEeq0JWY0
編集は総入れ替えしてるんだろうな?
してないとまた同じことの繰り返しだぞ

14 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 23:08:30 ID:+6hkm3kJ0
バーズ化ですか?

15 :作者の都合により名無しです:2007/06/09(土) 23:12:58 ID:SiO4OnRd0
ラノベ、萌え、オタの混在雑誌になるんじゃないか?
濃いお金を落とす人たちが買うような
コミックスも売れるから見通しも明るい

順調に行けばね

16 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 00:00:56 ID:VtPNY7qG0
>>15
それ何てUJ?

17 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 00:08:04 ID:ate9FQJP0
どっちかつーと
ウルジャンは濃いオタ向けで
新雑誌はヌルめのオタ向けだろ

18 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 03:43:56 ID:FyF+TN5TO
そして数ヵ月後には何も変わらない事に気づくのさ。

19 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 06:43:40 ID:49vDUavIO
和月と武井とみきおが小躍りしながら新雑誌にやって参ります

20 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 11:51:12 ID:MElnDMm40
新雑誌はジョジョ、ネウロのような漫画ヲタ向けの漫画はほとんど載らないと思うよ
そういうのはUJが担当するだろうし

21 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 13:10:35 ID:Lh0rv3kmO
ここで坂本の投入!
絵柄は同人系だし

22 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 16:06:38 ID:t1WhaydF0
>>19>>21
みきおや坂本は単行本売り上げが見込めないので来ない
固定ファンの付いている和月・藤崎などはその限りではない

23 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 16:28:51 ID:ate9FQJP0
和月・藤崎は来ないよ
WJとは別路線でいくって言ってるし

24 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 19:59:57 ID:DJ6Q2nsn0
まさかDBのカードとか付録で付かないよな?

25 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 20:07:28 ID:t1WhaydF0
カードの付録が付くとしたらあっち方面の、いかにもオタ複数買いが期待できそうなものになるだろう

26 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 20:17:42 ID:egU2543U0
クレイモアのなら欲しい

27 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 20:23:42 ID:TtyiVWNS0
>>23
個人的には来なくて良いけど
そいつらが茨木の考える週刊ジャンプの路線の作家かと言われれば違和感があるな

28 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 20:28:28 ID:TtyiVWNS0
予想するに当たっての焦点は、編集部が集英社以外からどんだけ集める気があるのかだな

集英社の手持ち作家で勝負する気なら
週刊ジャンプ編集部主導の雑誌である以上、週刊ジャンプの息のかかった作家を使うだろうし
大雑把に予想すると、外部の作家と元週刊ジャンプ作家の混合チームになるだろう

29 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 21:47:01 ID:MElnDMm40
>>28
栄えていた頃の月刊ジャンプは外からは柴田や麻宮を連れて来てた


30 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 22:07:56 ID:qiVjlLZk0
>>7
とりあえず暗に新雑誌には関係ないと言い切られた形だと思った

31 :作者の都合により名無しです:2007/06/10(日) 22:59:35 ID:KU1lAXdQ0
とりあえずどっかの青年誌みたくエロとグラビアで釣って読める漫画は数本ってな雑誌じゃなけりゃいいや。

32 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 09:24:27 ID:YKy7PINO0
エロから引っ張ってくればいいって書くやつがいるけど
大きな勘違いだと思う。
普通のおもしろい話を考えられないから
安易に掲載せてもらえるにエロに走った作家を
連れてきてもいい作品が描けるとは思えない
絵はうまいかもしれんがそういう作家ばっかりだと
コミックスは売れるが本誌は売れないということを繰り返すだけ。
またすぐ休刊になってしまう。




33 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 12:42:11 ID:N1Dm8wqrO
現実に月ジャンでは過去にエロを排除したら雑誌の部数、単行本の売り上げ、絵の質が急落した
かといって内容がいい漫画は全く現われなかった
そして雑誌が潰れた

34 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 12:50:56 ID:BPiRn0EG0
エロ同人作家はともかく、腐女子を使えば雑誌が終わるのは当然だなw

35 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 18:28:48 ID:z6OPmi6b0
新雑誌はジャンプからヲタ向け、腐向けを追放する為に存在する物だと思う



36 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 18:40:11 ID:uwqSPQzLO
必死だなおまえら

37 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 20:10:51 ID:ee9ee2Y60
>>32
月ジャンが潰れたのは本誌は売れてもコミックスが売れなかったせいなんですが?
あと集英社にはウルトラジャンプという発行部数7万部でコミックスがべらぼうに売れる雑誌がありまして

38 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 22:34:38 ID:avostY/d0
>>37
雑誌社としての儲けのもんだいではなく
ライバル誌の月刊マガジンに部数で大きく引き離されてしまったという現実が
集英社の取締役どもの逆鱗に触れてしまったということ

つまりはプライドの問題。

両方(本誌 コミックス)売れる雑誌を作り直すには
リセットしかないと判断したと思われる。

だからコミックス売り上げ好調な数本が移籍された。



39 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 22:40:08 ID:avostY/d0
一番の問題は移籍組以外の漫画だ。

これがダメだったらなんのための休刊か
わからなくなってしまう。

40 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 23:02:43 ID:EcvM9VsoO
はっきりいって日和載るなら即買い
ってヤツは少なからずいる。オレとか

41 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 23:26:09 ID:NpRx5pa80
じゃ月刊ジャンプ 最新号 好評発売中 特別定価44,000,000円(税込)
で解決だな

42 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 19:21:38 ID:tvHyuQQI0
末期月ジャンの新人の漫画はポルタ、ツギハギレベルばかりだった


43 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 20:07:41 ID:/wYLXdBwO
スポーツ枠は完全消滅でギャグは日和は特例で基本は消える枠になりそう

44 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 20:40:22 ID:NLXKGQBg0
どんな雑誌にするつもりなんだよ

45 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 21:02:41 ID:itw769Ua0
ファンタジーやほのぼの漫画中心の雑誌

46 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 21:26:18 ID:tvHyuQQI0
http://yamadakotaro.com/
ここによると新雑誌は絵重視のようだ


47 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 22:02:45 ID:/Fyr4ceX0
人類は何度同じ過ちを繰り返すのだろうか……。

48 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 22:38:39 ID:u441Qw6O0
>>38
>ライバル誌の月刊マガジンに部数で大きく引き離されてしまったという現実が
>集英社の取締役どもの逆鱗に触れてしまったということ

ソースは?

49 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 23:37:07 ID:Swc0KAk60
ウルジャンよりも絵が上手い作家が集まるとは思えない

50 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 23:51:04 ID:4B5ooPZs0
上手くなくてもオタを引き付けることができれば充分

51 :作者の都合により名無しです:2007/06/12(火) 23:52:03 ID:4B5ooPZs0
オタといってもいろいろいるな
とりあえず新雑誌が狙うのは萌えオタ系で、2chで愚痴ってるような漫画通系は対象でないと思う

52 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 00:09:02 ID:KE3pW44rO
昔みたいにエロやバトルヒロイン物をメインしするとか
あとウルジャンはSBRや忍空などが来たためかつてに比べて絵の質が落ちている

53 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 00:21:31 ID:UtXqkFJS0
>SBRや忍空などが来たためかつてに比べて絵の質が落ちている
>SBRや忍空などが来たためかつてに比べて絵の質が落ちている
>SBRや忍空などが来たためかつてに比べて絵の質が落ちている
>SBRや忍空などが来たためかつてに比べて絵の質が落ちている
>SBRや忍空などが来たためかつてに比べて絵の質が落ちている
>SBRや忍空などが来たためかつてに比べて絵の質が落ちている
>SBRや忍空などが来たためかつてに比べて絵の質が落ちている
>SBRや忍空などが来たためかつてに比べて絵の質が落ちている
>SBRや忍空などが来たためかつてに比べて絵の質が落ちている
>SBRや忍空などが来たためかつてに比べて絵の質が落ちている
>SBRや忍空などが来たためかつてに比べて絵の質が落ちている
>SBRや忍空などが来たためかつてに比べて絵の質が落ちている

54 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 00:22:32 ID:E13jyWXH0
この板で初めて噴いたw

55 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 00:25:18 ID:BxNQgMSz0
忍空は同意

56 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 00:52:43 ID:+s72Avra0
自分も忍空は同意
でも忍空はアニメは神

57 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 20:36:24 ID:GEzNTA430
星野と小畑が来るって噂が週漫板でにわかに立ち上がってるけど、お前等どうよ?

58 :作者の都合により名無しです:2007/06/13(水) 20:38:34 ID:jA2u+BzR0
月刊ジャンプの部数激減期

97年 100万部
98年  80万部
99年  73万部
00年  65万部

97年はまだお色気路線をやっていた頃で、99年、00年にはお色気路線がほとんど消えた後の状況


ちなみに栄えていたの月刊ジャンプはこんな感じの雑誌だった
ttp://www.comic-valkyrie.com/


59 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 00:31:04 ID:5E/MAqL6O
永井豪や柴山薫の後継者が出て来てほしい

60 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 00:39:56 ID:m00qM8+G0
ギャグマンガ日和は新雑誌にいらない
下品で絵が汚くて低俗でつまらないし、新雑誌のカラーにもあわないだろ
勇者学とかバレーボール使いを移籍させるっていわれたほうがまだしっくりくるレベル

61 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 11:16:27 ID:88KhcZX40
作者乙

62 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 12:18:05 ID:rubth6dLO
きれいな絵のギャグってなんかある?新雑誌にふさわしいギャグって他誌で言えば例えば何?

63 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 12:18:21 ID:k/yGUAEl0
ギャグマンガが受けるのは主に低年齢層かオヤジだろ。
月ジャン購買層にはどうかな。

64 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 12:19:54 ID:uQZJcVi50
月ジャン購買層が低年齢じゃないとでも?

65 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 12:20:03 ID:6HHl/f760
まぁ、美少女マンガ雑誌にも、絵がアレなギャグはよくあるが、
完全萌え絵雑誌はどうかなw

66 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 15:16:09 ID:84xW4A540
>>59
その2人が同列あつかいなのが理解できん

永井豪は死んでないし

67 :名無しさん:2007/06/14(木) 15:32:41 ID:ns3ahzbD0
もし創刊したら広告料を稼ぐためにゲームソフトやデジタル家電の広告がいっぱい入るだろうなあ。

68 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 16:21:06 ID:lZFf76yH0
>>66
単純に少年誌的エロってことだろ

69 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 17:00:38 ID:a1eUs5VK0
>66
同列じゃなくて時系列に読めるが

70 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 18:08:16 ID:nFQet6Ii0
>>67
そんな漫画雑誌ないぞ
この国で広告料なしで採算が取れる可能性がある唯一の雑誌が漫画雑誌なのに
まあ分かって言ってるんだと思うがな
つまり「新雑誌は漫画雑誌の底辺である」と言いたいんだろう

71 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 19:14:39 ID:FRtBm08w0
>>524
これからは高年齢層も意識しないと部数は下がる一方だ

72 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 19:15:36 ID:FRtBm08w0
ゴバクした

73 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 19:21:55 ID:vavGSviV0
>>71
いや、その通りなんだが。w

娯楽が漫画だけじゃない昨今、
少年相手だけの商売じゃ正直、儲けにならない。

金に余裕のある層からいかにもぎ取るかが
新雑誌創刊のポイントだろう。

その相手はオタク? 腐女子?
エロは自ら放棄したんだからありえないか?


74 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 19:32:03 ID:FRtBm08w0
>>73
エロは再び復活するかもしれない
ジャンプだってエロが復活したんだから

75 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 19:49:34 ID:nFQet6Ii0
昨今の少子化問題に危機感を抱いたPTAが少年誌のエロを黙認しだした
なんてアホな噂があるけど、どうなんだろうなw

76 :作者の都合により名無しです:2007/06/14(木) 19:51:01 ID:6HHl/f760
少子化は関係ないが、圧力団体、糞サヨ・馬鹿フェミの力が衰えてきているのは事実。

77 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 00:16:14 ID:vKLSgVtD0
>>73
だよな。漫画と関連グッズに財布の紐が緩い男女オタク客を取り込まないと
また休刊だろうからな。

78 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 20:09:08 ID:t8tGB+gW0
武井、和月は来て欲しくないね
もし連載するなら原稿料がタダという条件じゃないと認めたくない(どうせ2人とも一生遊んで暮らせる金があるんだから)

79 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 21:38:02 ID:qTgp2IETO
連れてくるなら最低でも今風の絵やセンスを持つ漫画家じゃないとダメでしょ
古い漫画家ばかりだと売り上げにも志望者の質にも悪影響を与えてしまう

80 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 22:06:00 ID:PXVVONJe0
フジリューは今風の絵がかけると思うから良いと思う
和月と武井は微妙・・・古臭いとは思わないけど、今風ではないよな

81 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 22:12:32 ID:Fgky6Igz0
今風の作家が居るなら優先的に週刊ジャンプが取りそうだし今までは取ってたけど
そのへんを茨木編集長がどう考えているかだな

82 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 23:04:34 ID:t8tGB+gW0
>>81
いや、イバちゃんは今風のは嫌っていて泥臭い画風の方が好きだよ
グレイマンやエムゼロ、とらぶるはいつも後ろの方に掲載させてるし





83 :作者の都合により名無しです:2007/06/15(金) 23:33:26 ID:Fgky6Igz0
それはアンケが低いからだと思うが……
そもそも今風ってのは今売れる漫画のことだろ

84 :作者の都合により名無しです:2007/06/16(土) 00:17:23 ID:YPeBMPKnO
山田だろ。
エトワールの続きを書いてくれm(_ _)m

85 :作者の都合により名無しです:2007/06/16(土) 01:30:47 ID:SfKmeSq30
エトワールは主人公がDQNでまったく好感持てないからイラネ

86 :作者の都合により名無しです:2007/06/16(土) 01:30:47 ID:0wPIITfe0
>イバちゃんは今風のは嫌っていて泥臭い画風の方が好きだよ

>>82
ウソ言うな、それがホントなら一斗とかが新雑誌に載らないのはおかしいだろ。

87 :作者の都合により名無しです:2007/06/16(土) 02:38:07 ID:1LWgvefN0
>>86
週刊の方に今風の絵を描く新人ばかり集まるのでそいつらを島流しするために新雑誌のトップに

88 :作者の都合により名無しです:2007/06/16(土) 09:23:03 ID:PMhkQ0Sf0
>>59
ジャンプの漫画家だと知欠が一番それに近いな
良く名に上がる和月、武井じゃエロなんて到底無理だ


89 :作者の都合により名無しです:2007/06/16(土) 13:39:21 ID:QFbz9POz0
新雑誌のギャグは今の所ギャグ漫画日和しか見当たらんが
昔の絵柄に戻した高橋ゆたかでも連れて来い

90 :作者の都合により名無しです:2007/06/16(土) 13:58:02 ID:LZv5Sr62O
俺は黒いラブレターが好きだったなぁ
なんでギャグマンガ日和が残ったんだろ
下ネタがいけなかったのか?

91 :作者の都合により名無しです:2007/06/16(土) 14:00:55 ID:PMhkQ0Sf0
>>89
ギャグは単行本が売れないからお呼びではない


92 :作者の都合により名無しです:2007/06/16(土) 16:17:53 ID:rpHKAVb5O
ビィトがあって存続ギリギリだったからそれ以上に単行本が売れないと話にならない

93 :作者の都合により名無しです:2007/06/16(土) 17:10:10 ID:q+hR0UhhO
今月ジャンで単行本が一番売れてるのが日和

94 :作者の都合により名無しです:2007/06/16(土) 19:57:10 ID:omDtNdV90
>>80
藤崎が来るならwaqwaqとか封神みたいなのより
WORLDSとかシャドウデイジーズみたいな作風の漫画書いて欲しい

95 :作者の都合により名無しです:2007/06/16(土) 23:59:21 ID:Zhcl0dSZ0
それは同意
藤崎は封神以前のほうが良い作品が多かった

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/06/17(日) 08:03:22 ID:08h3x7/M0
適当に少年画報社あたりから引っこ抜いてくるのが一番正解じゃないか?

97 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 08:03:55 ID:6VHVE414O
一番売れてる気のはテガミバチだろ

98 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 08:13:06 ID:6VHVE414O
>売れてる気のは
売れてるのは・・・

99 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 17:13:21 ID:7GeNporCO
僕のマリーの作者を白泉社から戻すのが吉。

100 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 18:04:15 ID:gLqJna4W0
雑誌の軌道が載ったらクレイモア、日和は他誌に異動させるか打ち切るかして欲しい
月刊ジャンプ暗黒期の象徴のような漫画だから残したら悪い影響を与えそうだ

101 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 18:07:38 ID:kH/NNW5x0
>>100
ヒント:単行本売り上げ
小奇麗厨は死ね

102 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 18:17:00 ID:gLqJna4W0
>>101
別に小奇麗厨じゃないがその2つがまた主力のようでは新雑誌は終わりだ



103 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 18:24:48 ID:mVSWNXkv0
エースとかだって、下ネタ全開のギャグ漫画載ってるわけで
別に日和が載ってても、おかしくないと思うけどな

104 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 18:33:40 ID:VDo1GL/L0
クレイモアと日和以上の看板が生まれるとは思えない

105 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 18:51:10 ID:VFodMKAb0
んなもんふたを開けてみなきゃわからない

106 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 18:54:58 ID:mVSWNXkv0
月ジャン組以外、どんな作家を引っ張ってくるか分からんしなあ
良い作家は先行している雑誌が確保してるしな
ガンガンの荒川、大王のあずま、エースの吉崎、ブレイドの天野、ゼロサムの峰倉
とか引っ張ってこれるなら、そりゃすごい雑誌ができるだろうよ

107 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 19:04:07 ID:VFodMKAb0
そんな経済力はありません

108 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 19:36:01 ID:tvvV4luw0
2枚看板 クレイモアと日和 

ビィトが復活すればビィトも看板入り。

実績があって手の空いてる漫画家といえば、るろ剣の和月。
いちご100%の漫画家。

109 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 22:16:38 ID:fWzX2JYC0
>>108
テガミバチもその二つと同程度売れてるじゃん・・・

110 :作者の都合により名無しです:2007/06/17(日) 23:57:55 ID:GwZG4JFP0
週刊の黄金期のメンバーで
いま書いてくれそうなのはだれかいる?

111 :作者の都合により名無しです:2007/06/18(月) 00:05:33 ID:EbY0l5M40
黄金期のメンバーって今は老害じゃねーか

112 :作者の都合により名無しです:2007/06/18(月) 00:15:09 ID:juQwC99pO
単行本の売り上げがお色気路線の頃くらいには回復するかな?
雑誌の売り上げはどうやってもお色気路線の頃の水準に戻すのは不可能

113 :作者の都合により名無しです:2007/06/18(月) 00:32:48 ID:RVu0rj9p0
>>111
でも過去の遺産で中年層相手に金儲けできる事に
気づいたからな


114 :作者の都合により名無しです:2007/06/18(月) 00:53:52 ID:HypyGXxX0
今暇そうな有力作家
藤崎竜 和月 藤田和日郎 緒方てい(キメラ) 内藤泰弘(トライガン) 
筒井哲也(ダズハント) 竹下けんじろう(カケル)

ここらへんから誰か一人は来そうな気がする

115 :作者の都合により名無しです:2007/06/18(月) 00:59:55 ID:HypyGXxX0
連レススマソ
ゲトバカの綾峰欄人も暇そうだった

116 :作者の都合により名無しです:2007/06/18(月) 01:37:40 ID:8S0YDHKB0
一昨日鯖すれに情報を落としていった自称関係者によると
表紙は小畑(移籍も?)
和月・藤竜・かず・遠藤が移籍
Dグレ(桂)の移籍は無し
河下はもしかしたら…
鳥山がネコマジンを描くが連載は無し

117 :作者の都合により名無しです:2007/06/18(月) 12:06:28 ID:8S5K7LIRO
河下には一度依頼したが断られたらしい

118 :作者の都合により名無しです:2007/06/18(月) 13:02:22 ID:vdGJx4Kt0
>>58
おいろけはずっとあることはあるけど、それが売上直結とは思わん

>>70
広告モデルをとらないでやろうとしているのが無理なのでは?

>>90
黒ラブはシナリオにこる珍しいギャグ漫画だからあの作者はがんばってほしいな

ビィトはVジャンでの報告というあたりそっちにとられそうな気もする

119 :名無しさん:2007/06/18(月) 15:14:38 ID:rzDOx1OB0
やっぱり「チャンピョンREDいちご」(萌え漫画専門誌)の集英社版かなあ・・・。

120 :名無しさん:2007/06/18(月) 15:15:34 ID:rzDOx1OB0
ハードSFとファンタジー活劇は「ウルトラジャンプ」の管轄だしなあ・・・。

121 :作者の都合により名無しです:2007/06/18(月) 18:32:34 ID:slO7tplq0
>>116
ネコマジンはかなり嘘臭いな
あれは武田の義理で描いてた

122 :作者の都合により名無しです:2007/06/18(月) 20:31:50 ID:OEK8DeDO0
>>114
筒井哲也は無いわ
女の子を可愛く描けない以前に
書き分けが出来ないからな
若い女キャラは全員親戚と言われても違和感を感じないぐらい
書き分けが出来ない

123 :作者の都合により名無しです:2007/06/18(月) 21:29:22 ID:I2aRf8bq0
乳首解禁しる。
あのハァハァは何処へ行った?

124 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 00:27:50 ID:d+fAyqWW0
緒方とかすげえありそうだな
そもそもSJで描いてたこと自体雑誌のカラー的に場違いだったし

125 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 20:41:21 ID:exkUE8F10
最低でも月刊連載向けの内容にしてくれよ
末期は月刊連載なのに週間連載向けの内容をやっていて滅茶苦茶だった

126 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 22:25:35 ID:VN4Ymejx0
>>116
それが本当なら創刊号の付録にDBカードが付きそうだw

127 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 22:31:36 ID:JQFTKE/40
191 :名無しさんの次レスにご期待下さい :2007/06/19(火) 15:20:45 ID:NqBa5Odx0
新雑誌のメンバーがほぼ固まったようなので報告
創刊とずらして巻頭新連載の人も含みますが、誌面が安定したらこんな感じです
バッサの人は月刊での告知がありませんでしたが、最近決定になりました
前に来た人が言ってたように、創刊時には鳥山御大の読切もあります

小畑新連載(某作家原作SF予定)
和月新連載(エンバーミング)
かず新連載(マインドアサシン)
藤崎新連載(SF)
樋口新連載(現代伝奇)
河下新連載(恋愛)
森本新連載(ギャグ)
星野新連載(詳細未定)
三好新連載(ファンタジー)
片倉新連載(格闘)
クレイモア
日和
テガミバチ
ロザリオ
山田新連載(スーパーダッシュ文庫原作)
遠藤新連載(JUMP j-BOOKS原作)
暁月新連載(JUMP j-BOOKS原作)
河野新連載(JUMP j-BOOKS作家原作)

本日の自称関係者情報 

128 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 22:58:48 ID:IZbVvqBa0
ちょ、ちょっと待て・・・
今更マインドアサシンをまた書く気なのか?

129 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 23:02:32 ID:oe+lKGIR0
本当だと思ってるお前に乾杯

130 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 23:04:53 ID:uC463bJC0
>>127
上位にある名前を見るに、週刊読者の願望のラインナップに見えてしまうんだが

131 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 23:09:14 ID:7xpp1cG70
ガセネタだろうな

週ジャンとは別路線で行くと言ってるのに
週ジャン出身の漫画家を使うわけないもの

132 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 23:15:45 ID:oe+lKGIR0
>>131
WJの構想から外れていることが明らかな和月・藤崎はともかくとして
他のWJ作家(特に小畑星野)を茨木が流すとも思えないシナ
あと遠藤やら森本やらとって付けたように加えてる辺りが痛々しい

133 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 23:36:54 ID:VN4Ymejx0
星野はマーの星野かもしれんぞww

134 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 23:37:45 ID:LrJJny1O0
ピカール(´・ー・)<このゲームはイリュージョンの新作セクシリビオン3だよ

135 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 23:41:32 ID:LrJJny1O0
誤爆スマソ

136 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 23:48:53 ID:2MxiUoRqO
星野はありえるが小畑はイバのお気に入りだから来ないよ


137 :作者の都合により名無しです:2007/06/19(火) 23:50:57 ID:2MxiUoRqO
星野はありえるが小畑はイバのお気に入りだから来ないよ


138 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 00:09:01 ID:Rj5A6SS40
星野はただでさえ筆早くないのに月刊と掛け持ちなぞ出来るはずがない
Dグレ切るつもりなら別だがなー

139 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 00:14:27 ID:tsUTF5MI0
つか新雑誌の責任者イバちゃんだろ

140 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 00:40:28 ID:ETyvW2Ly0
スーパーダッシュ文庫の挿絵つながりで鈴平ひろや宮下未紀を持ってきたりして
鈴平はともかく宮下は実績あるし。


141 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 13:53:00 ID:XtC8brHL0
トリップもないような妄想を信じるなよアホらしい・・・

142 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 14:49:48 ID:jquerZvTO
週刊ジャンプの老害漫画家がそんなに来るのか?

名前だけで客は呼べそうだが、溜め息が出る

143 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 17:44:49 ID:MpnyRQAhO
クレイモアはUJにいけばいいのに。

そうしたら一冊で事足りるようになる。

144 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 19:32:33 ID:kylOokYGO
>>133
哲也の星野かもしれんしなw
ていうか他社で活躍した作家を引っ張ってくるをだろうか
安西信行とか連れてきそうな気がするが‥‥

145 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 19:59:11 ID:o4KJl1yP0
かず、樋口なんて100%来ないよ

かずなんて大した実績は無いし、もう完全に枯れてる
樋口も前回失敗したばかりだし、スポーツ物が不足しているWJが優先的に採っていくだろ



146 :作者の都合により名無しです:2007/06/20(水) 22:38:35 ID:TetEoKmgO
知欠みたいに女を可愛く描けて尚且つ女の裸を喜んで描くような漫画家が必要

147 :作者の都合により名無しです:2007/06/21(木) 22:08:05 ID:0VTLpk6F0
WJの方は茨木好みのギャグや泥臭い漫画ばかりになるのかな?


148 :作者の都合により名無しです:2007/06/21(木) 22:18:32 ID:4nOYxDt+0
そんな急に改変はまずないよ
路線変更すると仮定しても何年もかけてじっくりやるのが普通

149 :作者の都合により名無しです:2007/06/21(木) 22:36:28 ID:G4Tsednv0
WJは体力あるしな
末期のMJのように、焦って妙なスポーツ物プッシュに走ったりなどはしなくても良い

150 :作者の都合により名無しです:2007/06/21(木) 23:56:26 ID:k+NXVPeo0
他誌で実績があるのを引っ張ってくる気はあるのかねぇ?
WJ編集部主導だろうから、イメージ的には難しいような気もするけど…

151 :作者の都合により名無しです:2007/06/21(木) 23:57:53 ID:PauYQtnu0
>>150
そういうのはUJの領域だし個人的にはやって欲しくない
他誌で実績あるのが足枷になることもあるし

152 :作者の都合により名無しです:2007/06/22(金) 00:52:06 ID:CHtqVHwC0
>>149
逆に危機感は全然感じてなくて売り上げより編集長の趣味に走っていた

>>151
月刊ジャンプはたまにだが他誌から漫画家を呼んでいたことがあった
生え抜きだけでやってくなんてことが出来るのはWJだけだって

ただし、他誌から連れてくるからには売れなきゃ話にならないので打ち切り基準は生え抜きより厳しくしなくては駄目



153 :作者の都合により名無しです:2007/06/22(金) 11:49:58 ID:aOYNgUg3O
佐木飛朗斗くるんじゃね?
で、人間出なくても作者にびびって切れない

154 :作者の都合により名無しです:2007/06/22(金) 18:01:47 ID:1xkD0rvIO
あのピアノ漫画は結局打ち切りだったから拓の原作者は来ない

155 :作者の都合により名無しです:2007/06/22(金) 20:46:33 ID:RYoB9V1v0
地味な漫画は新雑誌には必要無い


156 :作者の都合により名無しです:2007/06/23(土) 17:22:54 ID:z/bJ4EWk0
何で中島信者やもて王信者は次は新雑誌で連載しようなんて言い出すのだろうか?


157 :作者の都合により名無しです:2007/06/23(土) 17:44:12 ID:AQ/CU7ij0
信者だからだろ
まあ、読みたいだけなら他所の出版社の雑誌に営業池という意見でも良さそうだが
拾ってもらえんことが信者の目にも分かるんじゃね?

158 :作者の都合により名無しです:2007/06/23(土) 21:45:58 ID:XhaAi9vo0
中島はガロン系統ならまだ許せるがどうせ切法師みたいなの持ってくるだろうからいらない
亜門は絵が下手すぎ

159 :作者の都合により名無しです:2007/06/23(土) 23:36:11 ID:bS8h6KYkO
月ジャンではベテランを優遇し過ぎた為にわたるや一斗みたいに打ち切られないことをいいことにダラダラと何十年も連載する漫画が存在していた
新雑誌ではその反省からベテランは売れなくなったら情け容赦なく追放した方がいい

160 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 19:12:38 ID:jaFjL2Uo0
>>127
あえて釣られてみるが新雑誌の編集長は茨木だから旧編集長のコネのピアノは載せるとは思えない
第一人気が出ない



161 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 22:43:49 ID:8bWk2CXQ0
こういう新雑誌の情報っていつぐらいから出るもんなのかな

162 :作者の都合により名無しです:2007/06/24(日) 22:45:22 ID:78M0/Mox0
直前

163 :作者の都合により名無しです:2007/06/25(月) 00:26:43 ID:wY5zhyYE0
ジャンプスクエア 11・2創刊
和月、かず、藤子A、八木、浅田、増田
片倉、池田、海童、片山×山本(電波的な彼女)
読切で森田×小畑 他


164 :作者の都合により名無しです:2007/06/25(月) 11:51:21 ID:0j46YRqfO
>>163
三日前にわかったことだが冨樫先生も移籍&連載再開するよ。
けっこう前から冨樫先生からは月刊誌に移籍させて欲しいという話しがあったらしく(作画の関係)、円満移籍となった。
休み中の描き溜めもかなりあるのでしばらくはコンスタントに連載されるよ。

165 :作者の都合により名無しです:2007/06/25(月) 19:40:28 ID:nW7Et51u0
ジャンプスクエア

藤崎、和月、岡本倫、坂本、八木、浅田
片倉、池田、桃種、KEN+、星野、古味
山田孝太郎、綾崎廉、鈴木信也、河下






166 :作者の都合により名無しです:2007/06/25(月) 23:02:34 ID:E3WQxBZh0
ジャンプスクエアって名称に決まったの?
他スレでも見たんだが

167 :作者の都合により名無しです:2007/06/25(月) 23:07:44 ID:bU9wK2EU0
しらねえよ

168 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 12:08:57 ID:1bHksXkgO
商標登録してるとかなんとか

169 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 12:27:19 ID:apE1tZaSO
ジャンプスエクアエニックス。

内容は月刊ジャンプ+週間ジャンプ卒業組+ガンガン

170 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 12:32:31 ID:Guv8Sk5XO
>>163
大崎×遠藤はなし?

片倉はネットで黒姫、新雑誌で新連載なのか・・・

171 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 14:50:47 ID:GTHWFXlB0
まだ本情報は流れてないから鵜呑みにしないほうがいいぞ
まあ片倉は確定してるけど

172 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 18:03:04 ID:kvapOXtn0
なんかあの頃の少年たちに送る漫画雑誌になりそうな面子だな
20代あたりピンポイントな作家陣だろう。

173 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 19:07:58 ID:tI+9Nasz0
>>163
ジャンプ打ち切りスレでも出ていた
これが本当ならまさに姥捨て山で売り上げなんて出る訳無い

174 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 19:51:46 ID:KNY79v/s0
マガスペだって姥捨て山みたいなもんなんだぜ?

175 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 21:00:36 ID:eWFIVcrM0
売れてはないけど
マガスペやマガジンGREATって結構面白いぜ
週マガより俺は好き

176 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 21:56:58 ID:0qtrhXAc0
まだ方向性や作品がわからないのに文句言うやつは短気すぎると思う
もう月ジャン終わったんだから気持ち切り替えろよ
売れるかどうかは出てから判断しても遅くないだろ

177 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 22:11:43 ID:eHTFVEDSO
旧月ジャン上位陣をウルジャンに移籍させた方がよかったんじゃないの?


178 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 22:35:23 ID:irb/rcd20
>173
書店には>163と同様のお知らせ来てたよ

179 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 23:05:10 ID:PV60Nehc0
>>178
藤子A先生本当に連載やるの?

180 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 23:17:00 ID:tI+9Nasz0
無名の新人に期待するしかないか

Aは読み切りだけか原案で名が出るだけ

181 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 23:31:25 ID:6ZE/ST5I0
>179
小畑、森田の読みきりは決まってるみたいで、特別読み切りって書いてあった。
他は執筆陣に名前が連ねられていて、どんな内容なのか連載なのかは
書いてなかった。でもあれじゃ連載するように感じるかも。
他にも続々執筆陣決定というような事が書いてあった。

182 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 23:34:48 ID:EWzLBInU0
本物かどうかは知らんがまた姥捨て厨がウザくなりそうだな
>>163とか

183 :作者の都合により名無しです:2007/06/26(火) 23:35:41 ID:EWzLBInU0
ごめん
×>>163
>>173

184 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 00:06:12 ID:WzWRwWlZO
今風の絵とセンスの漫画家が来るといいのだが

185 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 00:07:14 ID:LahF8MIb0
森田って森田まさひろ?森田まさひろが小畑の原作書くの?

186 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 02:01:32 ID:yPhYfoFU0
>>180
何にも知らないなら黙っててくれよ

187 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 04:07:30 ID:m3rclWB20
>>173
これがマジなら素直に楽しみだ
同人作家大好き君には悪いがw

188 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 17:01:42 ID:C8D7b3Jz0
大御所を持ってくる辺り相当慎重に始めたいんだろうなあ

189 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 17:07:02 ID:qvLx4Q260
月ジャン潰してまで始めた新雑誌がすぐ廃刊じゃ大打撃だからな

190 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 17:40:22 ID:AbBCzs5yO
mixiでなんか言ってた水上悟志が来る予感

191 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 17:50:25 ID:53kfPXGk0
それは嬉しい。がんばるなぁ水上悟志

192 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 18:38:46 ID:0x9Adi4W0
武装錬金はジャンプで連載しながらビィトに単行本の売り上げで負けていた


193 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 21:24:16 ID:J5yt67VS0
藤子A先生、読みきり描くとしたらすごい楽しみ。


194 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 22:04:06 ID:4BEWO+kP0
PEACH-PITを連れてきてローゼンメイデンを再開してくれ

195 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 23:03:14 ID:QpDXg7Rv0
>>192
姥捨て厨涙目wwwwwwwwwwwwww

196 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 23:09:19 ID:qvLx4Q260
>>192
でも300万部だぜ
小説も10万とか・・・

197 :作者の都合により名無しです:2007/06/27(水) 23:26:41 ID:McA1BvOB0
>>192
よく分かんないけど、ビイトが載ってた月ジャンを廃刊させた事に不満があるのか?
どちらにせよ、そのビイトが休載しちゃって居ないんだから廃刊は仕方ないと思うがな
つーかビイトが復帰する時は新雑誌に受け皿は用意してくれるだろ、問題無い

198 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 02:02:54 ID:luhHbEkPO
ビィトは描けないなら、ポケスペみたいに作画変更でいいのに

199 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 04:50:59 ID:5MbJNkpr0
>>195
こいつは和月信者臭い
生き残った旧月刊ジャンプの漫画を見下している感じだろ




200 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 07:45:53 ID:vSUphImI0
>>199の妄想力が豊かなのはよく判った

201 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 10:04:41 ID:rDQqwpJ+O
このスレは旧月ジャン読者と錬金信者の対立があって荒れそうだ

202 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 10:44:44 ID:t1ZI1knO0
418 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2007/06/28(木) 09:56:37 ID:PKHIFMU60
ttp://www2.ranobe.com/test/src/up9543.jpg
一応確定情報

203 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 11:06:07 ID:jQWUZhkw0
森田x小畑ってどういうこと?

204 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 11:08:50 ID:MG3RrnCZ0
いいじゃねえかボンボンよりはマシだ

205 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 11:44:21 ID:oO9qVX51O
>>203

森田対小畑

206 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 11:52:25 ID:fz1gshfW0
>>202
なーんか月ジャンに
かずと和月と読み切りゲスト足しただけじゃん・・・
なんだこれ・・・・意味あるのかよ

207 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 12:10:31 ID:aqG0oXuB0
大有りだろ
人気作だけを切り残してそれ以外を切り捨てたんだから

208 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 12:49:56 ID:8L+HsTSO0
リストラだったんだね

209 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 15:42:30 ID:lkPK6wtt0
>>203
最初見たとき小さい文字が潰れてたので対談だと素で勘違いして
「その二人の対談はかなり面白そうだなあ」と期待しちゃったのだが
なんと読みきりだったとは……
どうなるか想像できん

210 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 16:07:49 ID:wWyVoU/S0
新装してまでわざわざかずを持ってくるってどうなんだよ・・・
他の面子も微妙だしなあ

211 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 16:15:32 ID:0ocR+uXv0
かずは本当に意外だわ
藤崎が来ると思ってた

212 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 16:19:40 ID:aqG0oXuB0
マインドアサシン描いてた頃のかずならなあ…

213 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 18:03:26 ID:eLtZJaD70
藤崎も来るんじゃないか?
これは創刊号に今の時点で載る事が決まってるメンツだろ

214 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 18:07:01 ID:eLtZJaD70
そういや何気に雑誌名が「ジャンプスクエア」で確定したな
さっそくだけど略称どうする?ジャンスク?JSQ?

215 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 19:04:59 ID:symsaSBc0
まぁ、ボンボンと同じ道を行くのは目に見えてるよな

216 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 20:05:10 ID:fz1gshfW0
たしかにこの面子じゃヤバイ
これじゃ月ジャンから
一斗はずして和月入れたのとほとんど変わらない

217 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 20:09:03 ID:5MbJNkpr0
ボンボンリニューアルと大して変わらないような・・・・・・
あのボンボンも潰れる事になったから余計に不安になる




218 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 21:22:09 ID:LBl98Zdf0
和月って漫画が面白いかは別として信者は多いから客寄せパンダとして安心して使えるな。
注;集まってくるのがキモヲタ読者ばかりなのは気にしないこと

219 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 21:40:21 ID:ThDuA6eC0
真面目にジャンプスクエアなのか…?
ネタだと信じていたかったステキネーミングだ

220 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 22:08:53 ID:k5Og+BoRO
>>218
お前の方がキモイぞ

221 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 22:22:01 ID:wWyVoU/S0
>>217
え!?ボンボン潰れるの!?
ショックだ・・・
俺はコロコロ派じゃなくてボンボン派だったからなあ・・・

222 :作者の都合により名無しです:2007/06/28(木) 22:53:25 ID:hl52INAB0
ウルトラジャンプより人気低いくらいで落ち着きそうだ

223 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 01:47:10 ID:KWn0wQAR0
>>214
売れ行き次第では『ジャンク』だな

224 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 10:16:14 ID:qLtm5Nn+0
さっさと潰れてクレイモアをウルジャンに

225 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 10:50:03 ID:L599XpF40
ウルジャンにクレイモアはいらん
和月はエンバーミングが酷かった。ヒロインの顔崩れてたよ

226 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 10:54:34 ID:GXPpQB500
和月にはるろうからの残りかすファンしかいないだろ
スクエア、話題性だけで最初はちょこっと売れるだろうけど続かないよ

227 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 14:03:12 ID:P25U2mY+0
俺は普通に楽しみにしてる

>>226
錬金ファンはかなり残ってるぞ
メインのジャンプ読者層には受けなかったが

228 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 14:16:20 ID:kwHNsbck0
今回のリニューアルで打ち切られた漫画の信者は新雑誌にこけて貰いたいだろうが
月ジャンの上位漫画が新雑誌に移籍している以上は、月ジャン以下にはならないだろう
残念ながら

つーか
打ち切りに慣れてる週ジャン読者と、打ち切りに慣れてない月ジャン読者に温度差があるな
打ち切られるような作品が打ち切られても
状況が変わらないか良くなりこそすれ、悪くはならないんだよ、残念ながら
これ週刊漫画板では常識だから、残念ながら

229 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 15:07:36 ID:RPsPkZu4O
ボンボンはリニューアルと称してマガジンのベテランを多数加えたが結局休刊になってしまった。
これじゃあ月マガを超えるどころかボンボンの二の舞になるだけだ

230 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 15:08:47 ID:Y9l8HrOM0
ラノベも載せるの?

231 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 15:13:34 ID:P25U2mY+0
ボンボンがベテラン加えても失敗したのは
明らかに児童誌に向いていない作家ばかり連れてきたから
どう見ても青年向けの作家ばかり

232 :名無しさん:2007/06/29(金) 16:02:25 ID:XRel1r610
ギャグ漫画は一本もないのか。

233 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 16:10:44 ID:qer5xrXE0
増田がいるだろ

234 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 16:29:13 ID:tx/M24wCO
>>230
電波的な彼女の事を言っているのならそうだが?

235 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 18:08:13 ID:VfFBKnn4O
和月豚いらねぇ…

236 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 18:25:36 ID:kwHNsbck0
>>229
よその雑誌と集英社の雑誌を一緒にしてどうするんだよw
「不人気作品を打ち切ると雑誌が潰れる」なんて台詞は週刊ジャンプが廃刊してから言ってくれ

237 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 18:27:53 ID:BHdsjpYD0
でも、これ見る限り連載作家はあと5人以上は増えそうだよな。
連載作家は今の所10人しか決まってないわけだし。
これからやってくる面子にビッグネームが入ってればそれほど悪くはないんじゃね?

”ジャンプスクエア”

”JUMP SQUARE”

2007.11.2 創刊

和月伸宏
かずはじめ
藤子不二雄A
八木教広
浅田弘幸
増田こうすけ
片倉・狼組・政憲
池田晃久
海童博行
片倉憲太郎×山本ヤマト
◎創刊特別読切
森田まさのり×小畑健

他、執筆陣続々決定中・・・!

予価500円(税込)

238 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 18:49:33 ID:qer5xrXE0
何枠ぐらい連載できる枠が残ってるんだろうな?

239 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 19:07:06 ID:d5Ez5K8l0
藤子A先生は魔太郎の続編でも連載するのか?

240 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 19:08:32 ID:BHdsjpYD0
>>238
月ジャン最終号まで連載していたのが18作品あるから、単純に考えればあと8枠なんじゃね?昔より薄くなる可能性もあるが。
創刊時には読切が多くなるはずだから、新連載でだんだんと増えていく形になると思うけど。

241 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 19:11:06 ID:JhM5wY1m0
ジャンクならローゼンメイデンも引き取ってくれ\(^o^)/

242 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 19:13:36 ID:sOlD+f0g0
A先生、さすがに月刊誌連載はないんじゃないか。もう70過ぎだぜ。

243 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 19:13:44 ID:ZpIp/nK00
ビッグネームはウルジャンとの取り合いになると思うぞ

244 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 19:17:49 ID:GXPpQB500
>>242
もう絵は描いてないしw
ネームすらかいてるかどうか怪しいレベル

245 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 19:21:55 ID:BHdsjpYD0
かず、和月と同じジャンレボ組の藤崎はウルジャンよかスクエアに来る感じがするな。
ビッグネームではないが月ジャンに連載&連載終了後に読切載せてた樋口もまずこっち側だろう。
Aは…実質原作に回ってると考えればな。一応読切の字は付いてないわけだし。

246 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 20:02:29 ID:T49mKs3a0
>>182>>195>>200>>218は同一人物

247 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 20:33:14 ID:kwHNsbck0
>>245
小畑も後で連載として合流するんじゃね?
ラルグラの失敗を踏まえてコンビ組ます原作者は吟味するだろうし
準備に少し時間がかかるんだろう

248 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 20:50:03 ID:F1jkNLkh0
ラルグラで失敗したからといって、そう易々とWJが小畑を手放すとは思えんが
週刊は2ヶ月に一度程度の定期休載、月刊の方も1話20ページ前後に制限、
勿論どっちもネーム原作付き…って感じで同時連載とかの線はあり得るだろうか?

249 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 20:58:02 ID:BHdsjpYD0
同時連載はさすがに小畑酷使し過ぎだなw
でも、SQとWJどっちに転ぶかわかりにくいところはあるよね。
両方雑誌共に小畑と縁の深い茨木が責任者を務めるわけだし。
どちらにしろ、本格的に連載開始するのは来年以降になりそうだが。

250 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 21:53:46 ID:qer5xrXE0
てかラルグラ終了決定なのか?
確かに人気無いけど、スポンサー的なものが付いてるんじゃないのか?

251 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 22:08:54 ID:ZgLsjXTO0
作画だけなんだから同時連載はそこまで苦じゃないんじゃね?

252 :作者の都合により名無しです:2007/06/29(金) 23:07:52 ID:T49mKs3a0
樋口や浅見が再び連載するという悪夢のようなこともありえる


253 :182=195:2007/06/29(金) 23:24:17 ID:S2YfFVwC0
246 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2007/06/29(金) 20:02:29 ID:T49mKs3a0
>>182>>195>>200>>218は同一人物


正答率50%?

254 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 00:56:44 ID:L67rjgTq0
ラルグラは終了ほぼ確定してる
打ち切りスレで関係者降臨してたし
展開もソードマスター状態だし

255 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 01:04:48 ID:Ltgun62e0
タイアップでも切るんだな
容赦ないな、集英社

256 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 12:23:19 ID:w2mYcu3b0
>>237
個人的には十分毎月買いたくなる面子だけどな


257 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 12:35:38 ID:UXW2s8pK0
新連載の残り枠が推定8枠として、現状挙げられる候補はこんなもんか?

小畑:茨木は後継誌と週ジャン両方成功させなければならんので一応ありえる
    作画だけとはいえ週刊であのクラスの絵描ける奴はまず少ないので、確率的には半分よりやや低いぐらいか
藤崎:和月かずが来たからにはこいつもありそう、しかし、行き先は他にもあるっぽい
樋口:月ジャンが廃刊になってなければもう一回ぐらい連載がありそうな空気だったので
    そのまんま後継誌に来る確率も高めに思える
浅見:GOGOジャンプに読切載せてたし、ないこともないぐらいか
光原:浅見と結婚してるし夫婦で仕事するならどっちかはくるかも
    スーパージャンプで読切描いたっきり活動してないみたいだから妻の方よりはなさそうだが
遠藤:後継誌にはラノベとのタイアップがあるし、漫画化もされているので、普通にありそう


月ジャン打ち切り組:創刊号から新連載が始まるなら片倉同様告知があるはずなので、すぐに新連載が
             始まることはまず無いと思われ、創刊号に穴埋めの読切描かせたりしてその反応待ち?
他誌からの引き抜き:ウルジャンはちょっと特殊だし、あるとしても集英社グループの中からかと

258 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 12:44:37 ID:Ltgun62e0
光原来るならまたアウターゾーン描いて欲しいな


259 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 13:13:20 ID:L67rjgTq0
月ジャン打ち切り組からくるとしたら山田ぐらいだな
それ以外はイラネ

260 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 14:07:56 ID:x7frlC2N0
かず、樋口、浅見なんてもう載せても人気が出ないのに

ジャンプスクエアは元ジャンプ漫画家に変なプロテクトを掛けたりしなければいいが
旧月ジャンの一斗のように

261 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 14:14:40 ID:NLIx3mKJ0
その為のジャンクです

262 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 15:41:46 ID:/bznaG440
ハンター×ハンターを週ジャンから引き取ればいんじゃね?

263 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 15:44:11 ID:frg77ppa0
疫病神を引きとんな

264 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 17:26:20 ID:Ltgun62e0
描かない漫画家引き取っても意味無いだろ

265 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 17:57:59 ID:ygWsuJ3pO
ジャンプスクエアにスポーツ枠は無さそうだから樋口は来ないんじゃないかな


266 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 19:24:04 ID:AuAVI2UV0
樋口は読み切りでさんざん超能力ものやりたがってるからなぁ。

267 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 19:55:01 ID:63O5m2ttO
山本ヤマト!やった!この女性作家好きッ

268 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 21:24:54 ID:kYk3nVvz0
樋口・浅見にはかずのようなコネもなければ藤竜のような信者も居ない
来ると思うほうが馬鹿
(もしも来たらその時は笑うしかない。編集部を)

269 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 22:25:08 ID:+oELwEYD0
JUMP SQUARE

11月2日創刊 定価500円

和月伸宏
かずはじめ
藤子不二雄A
八木教広 『CLAYMORE』
浅田弘幸 『テガミバチ』
増田こうすけ 『増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和』
片倉・狼組・政憲 『魔砲使い黒姫』
池田晃久 『ロザリオとバンパイア』
海童博行
片山健太郎×山本ヤマト

創刊特別読みきり
森田まさのり×小畑建


270 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 23:40:34 ID:+qPryyus0
>>269
黒姫だと・・・?
馬鹿な、あれはwebに追いやられたハズだ・・・

271 :作者の都合により名無しです:2007/06/30(土) 23:56:00 ID:XQ8+Tv5z0
藤子不二雄Aには忍者ハットリ君を描いて欲しいw

272 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 00:32:21 ID:KwMUPvBo0
>>190はブレイドだったみたいだわ

273 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 00:36:08 ID:X4SHOTXF0
切人がきた!!を昔スーパージャンプでやってたんだっけ>藤子A

しかし、どういう人選なのかワカラン

274 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 01:04:29 ID:eyi2T2aE0
怪物くんの続編連載して欲しい。
ライバル誌シリウスの怪物王女に対抗して。
らきすたOPで本家も再評価されてると思うし。

>>273
切人は魔太郎のライバルキャラだね。

275 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 01:10:48 ID:99Dnuts+0
海童ってダレ?

276 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 01:11:33 ID:Wn4q2y5U0
>>275
陰陽大戦記の漫画版かいてた人

277 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 09:03:45 ID:97hlEYge0
大御所連れてくるなら藤子Aより昔月刊ジャンプで描いたことのある永井豪の方がいいと思うが


278 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 10:27:44 ID:JCzbFyrR0
うーん、永井は色々難しいんでね?
この前はモーニングあたりで書いてたはずだし、元々講談社と関わりの深い作家だからな。
ていうか、近年に入ってからのあいつの漫画って面白いかなぁ。

279 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 10:42:57 ID:JCzbFyrR0
てか永井は今、ビージャンのハレンチの原案で名前出てたな。
永井原案でなんか始まることならあるか。

280 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 11:39:59 ID:gMGtlRfn0
永井豪は他作品読んだことある人以外は即スルー対象だろ

281 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 12:14:55 ID:2kV25B2J0
連載陣が新鮮味の欠片もない・・

282 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 13:54:03 ID:dXl9ahnLO
月マガを超えるのは例えグレイマンを移籍させても難しい
もし永井豪が来た場合けっこう仮面のリメイク物になりそうだ
絵師は別の漫画家で原作だけになるけど

283 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 14:00:19 ID:l0nAso3N0
この面子だと秋元が来てもおかしくない

284 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 14:02:30 ID:yfh8j/rt0
現在までに判明している連載陣もそう悪くはないけど、部数で月ジャンを超える
ためには>>257の中から小畑、藤崎あたりは必須だな。
それに加えて新人の中から中ヒットを飛ばせる奴が出てくればなんとか…?

285 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 14:11:51 ID:FLnTnngs0
>>281
無名の新人ばかりが描いてる新雑誌なんて誰が読むんだ?
話題も人気も無いまま終わるって一番悲惨じゃん

286 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 14:30:10 ID:YIyZW9zM0
新雑誌の部数は20万部ぐらいだろうな
末期でも30万は売れてた月ジャン以下は確実

287 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 14:30:51 ID:29jLM21Q0
>>285
新人が全くいないのも問題だろ

288 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 14:33:31 ID:Wn4q2y5U0
以下執筆陣続々決定中って書いてあったから
新人枠はちゃんと用意してるだろ

289 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 14:39:03 ID:yfh8j/rt0
まだ判明していない執筆陣のうち2本ぐらい当たりが出れば、少なくとも
月ジャン以下になることはまずないと思われ。
仮に当たりがなくても、現在名前出ている連中がそれなりの力を発揮
できればそうそう悲惨なことにはならんだろう。

290 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 15:27:26 ID:DqQLfJ+l0
いくら単行本が売れたって、少年誌の看板を外した
新創刊のオタク向け月刊誌が売れるわけない。
アフタやウルジャンの雑誌が売れてるか?

291 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 15:28:48 ID:RmECvPIl0
そもそも雑誌を売るのが目的ではない訳だが。
釣りか?
雑誌が売れればいいのなら40万部も売れてる雑誌が廃刊になったりしない

292 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 15:34:18 ID:DqQLfJ+l0
単行本の利益だけを求めるならUJをアフタ並みに分厚くして
ジャンプ人気作家による連載を増やせばいいだけのこと。

293 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 15:38:45 ID:s8bYxsr60
そんな上手くいくなら既にやってるわけで…

294 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 15:47:57 ID:vbNNBw3f0
月ジャンは新人連載が失敗だらけだったから新人起用はなさそうだが
激しくバンチ臭がする

295 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 15:48:09 ID:DatXsjDG0
そもそも、その月ジャンの40万人の購読者は何を理由に買っていたの?
その購読理由は月ジャンにあって新雑誌には無い要素なわけ?

296 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 16:08:53 ID:DqQLfJ+l0
オタ雑誌は巷に溢れてるわけで、新雑誌はオタ臭の薄い
月マガやヤンジャンのような一般向け正統派路線行って欲しいな。
スポーツ物や職業物や恋愛物など地に足が着いた現実的な漫画が主流で
ジャンプみたいな異世界ファンタジー色は薄めの雑誌をキボンする。

297 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 16:16:05 ID:DatXsjDG0
>>292
それをやろうとして
実行対称がウルジャンではなく月ジャンだっただけだと思うがな

298 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 17:30:49 ID:pwf5Kxfc0
>>269
×片山健太郎
○片山憲太郎

片山憲太郎×山本ヤマト
って電波的な彼女か紅のコミック化なのかな

299 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 18:42:10 ID:EPMYlLmxO
296みたいな奴は、他の雑誌を読めばいいと思う。

作家の自由にさせろ。テコ入れはもうたくさんだ。

300 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 19:30:52 ID:RmECvPIl0
>>299
290 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2007/07/01(日) 15:27:26 ID:DqQLfJ+l0
いくら単行本が売れたって、少年誌の看板を外した
新創刊のオタク向け月刊誌が売れるわけない。
アフタやウルジャンの雑誌が売れてるか?

292 名前:作者の都合により名無しです[sage] 投稿日:2007/07/01(日) 15:34:18 ID:DqQLfJ+l0
単行本の利益だけを求めるならUJをアフタ並みに分厚くして
ジャンプ人気作家による連載を増やせばいいだけのこと。

こんな発言するような奴になに言っても無駄
ID:DqQLfJ+l0は脳のレベルが月ジャンの編集者と同程度

301 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 19:55:29 ID:FLnTnngs0
>>299
あんまり好き勝手にやらせると唯のオナニーになるからな・・・
要はバランスだろ

302 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 20:09:54 ID:ODIhSTEE0
売れるなら、>>296のような雑誌でもいいと思うけど、そういう層は単行本をあまり買ってくれないから無理だと思うなあ。
それに集英社的に、ヤンジャンと被るような雑誌を出してもしょうがない。

後発で一般向けは難しいよ。マニア向け、それも固定ファンをある程度抱えている作家を引っ張ってこないと。
最近出た一般向け志向の雑誌というと、角川が出したチャージだけど、大和田でエース読者を多少引っ張ってこれた
としても、正直厳しいと思う。

月ジャンということで手にとっていた層も、新雑誌になったら、手に取ってくれるかどうか分からない。
ましてや、漫画に興味をとりたてて持っていない一般人がどれだけ手に取るのか。
雑誌を買わないんだから、単行本なんてまして買わない。(というか内容すら知らない)
話題になれば、買うだろうけど、そこまで持たない。

単行本を頻繁に買う層をターゲットにしないと、月ジャンがリニューアルした意味が薄いと思う
オタ受けのするスタイリッシュ系、萌え系の作家を使うべき。


303 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 22:31:33 ID:2//NVWKWO
>>267
その人はイラストレーターだが?

304 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 22:52:09 ID:EPMYlLmxO
イラストレーターでも漫画描ける人だっているよオジサン

305 :作者の都合により名無しです:2007/07/01(日) 23:29:49 ID:WlUtI5xP0
>>295
とりあえず俺は後期は黒ラブ目当てだったぞ…

306 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 02:40:53 ID:ZAU97Xa00
>>304
作家ではないという話

307 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 05:44:52 ID:P+3rSjsP0
>>295
惰性
休刊寸前ならクレイモア 日和 一斗 黒姫 たら 黒ラブ MrP
単行本の書店購入はクレイモア 日和 たら
書店と古書店半々なのが黒姫 ロザバン 一斗

308 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 11:30:59 ID:9qJs+Z1E0
ベテランを追い出すためだったんだな・・・

309 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 11:49:33 ID:qXO44izG0
>>307
お前は俺かw
一斗を抜いたらほぼ同じ・・

310 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 12:27:37 ID:Ac+M5Md20
>>295
喫茶店購入が多かったんじゃなかったか?
新雑誌は喫茶店が定期的に買ってくれるのかねえ?
こんだけやった挙句シリウスぐらいの部数しか発行しなくなったら悲惨だな。

311 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 13:38:25 ID:ZPCOZMEW0
片倉はSQホームページ上で黒姫描いて、SQ本誌では新連載するのか

312 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 13:40:32 ID:OG/tA2Gl0
http://jumpSQ.shueisha.co.jp/
まだ貼られていなかったことに驚く

313 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 16:14:01 ID:9rnkVMxk0
森田まさのり原作の小畑漫画読みきりって
どんな作品になるんだかまったく想像つかないんだけど


314 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 16:27:45 ID:PcdV7DnH0
>>312
しかしやっぱりこの面子はちょっと弱いよな・・・
これから大物が入ってくることを期待するが

315 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 16:43:49 ID:ZPCOZMEW0
個人的には好きな漫画家ばかりだし
期待してるけどな。別に週刊ジャンプ目指せというわけじゃないし
こんな感じでマッタリ号重ねてけばいいんじゃね

316 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 16:44:31 ID:/sjPS9OPO
>>304
違う。作家じゃないっつーこと

317 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 16:46:52 ID:PcdV7DnH0
>>315
わざわざ新装してまで以前より売れませんでしたなんてなったら話にならんだろw
月ジャン組以外で売れそうなのが和月しかいないってこりゃヤバイよマジで
和月ももうだいぶ落ち目な印象があるしなあ…

318 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 18:30:40 ID:WkWtoh4i0
今の段階ではビィトの代わりに和月が入っただけ



319 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 18:36:26 ID:jZNiycig0
ジャンプスクエアのスレが見当たらないんだが


320 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 19:24:30 ID:ZPCOZMEW0
>>317
そういうの考えるのは編集部だけで良いよ
俺は単に一漫画雑誌読者として楽しみにしてる
それだけだ。

321 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 19:28:48 ID:5c7v1mDT0
>>319
このスレ使い終わってからでいいと思うが

322 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 19:38:24 ID:m41G9xhE0
>>319
「ジャンプスクエア」ってスレタイで立てて、と言ったらこのスレ立てられた
まあ本決まりじゃなかったから仕方ないがな
そのスレタイ使うのはは次スレからだ

323 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 21:50:29 ID:PmqXiiHwO
末期月ジャンの新人は新人なのに絵もセンスも時代遅れだったから新雑誌で起用する新人は最低でも今風の絵とセンスが無いと駄目だ

324 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 21:54:03 ID:8vdd7Qr10
なんで藤子不二雄Aがいるのだろう?
集英社は外部から取ることはめったにないはず。

325 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 22:04:30 ID:8vdd7Qr10
藤子不二雄A
本名 安孫子 素雄(あびこ もとお)、1934年3月10日 -

冨樫よりは期待できると思うが、連載に耐えられるのか?
生きているうちに完結できるように。

326 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 22:12:25 ID:4jtYbL8D0
>>317
落ち目つーかWJの雰囲気と作風が合わなくなったんだろうな

327 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 22:14:50 ID:oTAC8QA20
それ以前に和月が落ち目だと週ジャンすら半数以上落ち目だぞ

328 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 22:17:49 ID:8vdd7Qr10
あいつら連れてきたほうが良かったかな?

ガモウひろし、徳弘正也、藤崎竜、浅美裕子
河下水希、鈴木央、八神健、岸本聖史

329 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 22:22:00 ID:9rnkVMxk0
ガモウって…島流しって意味で?
何書かせんのよ?

330 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 22:27:56 ID:8vdd7Qr10
>>329
ガモウは小畑と組んで頭脳戦漫画かな?

小畑はほったゆみと組んで「加賀の将棋」を連載したほうが良かったかな?

331 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 22:28:15 ID:m41G9xhE0
ガモウにデスノート2描かせれば一番の客寄せになるんだがな

332 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 22:37:13 ID:OG/tA2Gl0
>>325
A先生は今でも連載2本抱えてるんだぜ
無論連載の間隔は長いけど

333 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 22:59:29 ID:5QH4itdP0
324 名前: 作者の都合により名無しです [sage] 投稿日: 2007/07/02(月) 21:54:03 ID:8vdd7Qr10
なんで藤子不二雄Aがいるのだろう?
集英社は外部から取ることはめったにないはず。

325 名前: 作者の都合により名無しです [sage] 投稿日: 2007/07/02(月) 22:04:30 ID:8vdd7Qr10
藤子不二雄A
本名 安孫子 素雄(あびこ もとお)、1934年3月10日 -

冨樫よりは期待できると思うが、連載に耐えられるのか?
生きているうちに完結できるように。

328 名前: 作者の都合により名無しです [sage] 投稿日: 2007/07/02(月) 22:17:49 ID:8vdd7Qr10
あいつら連れてきたほうが良かったかな?

ガモウひろし、徳弘正也、藤崎竜、浅美裕子
河下水希、鈴木央、八神健、岸本聖史

330 名前: 作者の都合により名無しです [sage] 投稿日: 2007/07/02(月) 22:27:56 ID:8vdd7Qr10
>>329
ガモウは小畑と組んで頭脳戦漫画かな?

小畑はほったゆみと組んで「加賀の将棋」を連載したほうが良かったかな?

334 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 23:11:11 ID:9rnkVMxk0
つーかいくらガモウがラルグラの戦犯でも
来年正月にスピンオフLなんて映画を日テレ主導でロードショー上映するのに
意地でもタイアップのマンガを小畑と組んで書かせない集英社ってのも
不思議な出版社だとは思うけどね…
デスノート2というよりもスピンオフLの読みきりか短期だったら
書きやすいんじゃないかとも思うんだけどね

335 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 23:12:22 ID:prlD9Bkv0
ガモウってラルグラに関わってたのか

336 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 23:12:37 ID:9rnkVMxk0
↑客寄せにもなるし

337 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 23:14:19 ID:9rnkVMxk0
ガモウがラルグラの原作(=鷹野常雄)じゃん…

338 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 23:21:51 ID:qXO44izG0
デスノもガモウなんだっけ。
天と地の作品内容じゃね>ラルグラ

339 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 23:28:26 ID:ZPCOZMEW0
結局鷹野もガモウって結論なのか。
個人的にはネームの感じから今回はガモウじゃないと思ってたが

340 :作者の都合により名無しです:2007/07/02(月) 23:30:45 ID:GJoLsx4D0
>>339
鷹野=ガモウかどうかは知らんが
鷹野=大場という確証を得ている

341 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 01:11:21 ID:xjej+1nG0
少年誌じゃないんだよね
エロ規制ってどうなんの?ヤンジャン並?

342 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 03:23:36 ID:uYH2YuTw0
ガモウはこなくていいよ
もうとっくに化けの皮はがれてる

343 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 08:08:34 ID:dNdIz+CU0
>>338
デスノは大分吉田の手が入っていたようだからな
勿論全部吉田が考えたわけじゃないだろうけど
ガモウもバカだよなあ、デスノで儲けたんだから、一年ぐらいゆっくり休んで
読みきりの原作ぐらいにして
それから次の頭脳戦考えたってよかったのに
何でどう考えたって苦手そうなアクションファンタジーなんて引き受けたかね
このまま引退、ハロワ行きかな?
俺としては何とか生き返って欲しいけどね

344 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 12:31:22 ID:F5JBG4PE0
藤子Aって体力的にどうかと思ったけど
近年、結構連載持ってんだね。
プロ猿の続編
まんが道の続編(隔月連載)喪黒弟
小池さんが主人公のゴルフ漫画(完全な新作っていったらこれ位か?)
いずれも月刊、20P〜30P位で
休載が殆んど無い。廃刊とかで、尻切れになる事も
多いが。年齢を考えると、ある意味凄い。


345 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 12:52:05 ID:IqsjhoiD0
山本ヤマトってラノベのイラストレーターだろ?
ラノベのイラストレーターが描いた漫画ってめちゃめちゃ悲惨なのしか思い浮かばないんだが……
七瀬とか

346 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 13:04:39 ID:GYs9s+DL0
イラストレーターがでしゃばって成功した例はかなりまれだからな。
基本的に漫画家は全部のスペックを平均的に持ち合わせていて、
イラストレーターは同じサイズの1枚絵に特化した性能しかない
ふたを開けてみるまでわからないけどね

347 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 17:40:31 ID:Z/5Y3lSQO
「育てる」って言葉がある

348 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 18:37:21 ID:z4rkbvFG0
ジャンプ系スレではクレイモア信者が流れて来て荒れてる
ジャンプスクエアの場合、クレイモア信者同様選民思想が強い錬金信者が流れてくるから非常に荒れることになるな

349 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 18:45:45 ID:snApXVV10
ラノベの事はわからないが、作画を任せるってことは人気絵師なんだろ?
>>347
ジャンプ専属じゃないのになんでイラストレーターを漫画家(作画)に育てなきゃならんのだ

350 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 19:13:07 ID:nLxd/pu20
つーか山本ヤマトって奴の漫画が載るのか?
単に小説が連載されるんじゃねーの?そいつはあくまで挿絵を描くだけで

351 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 19:49:01 ID:digr/ZnY0
クレイモアはなあ…絵とかノリとか独特だから、少年漫画読むような世代が
あれに染まるとやっぱり選民思想になりがちだろうなあ。

錬金信者も選民思想強いのか。あれ元々WJで打ち切られた作品なのに
どうして選民思想になれるのかよく分からんw

352 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 20:01:26 ID:Z/5Y3lSQO
349さん

ジャンプにそんなにこだわるのはどうして?ここで育ったらいけない理由なんてあるの?

新しい層の客が増えれば楽しいと思う


353 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 20:04:30 ID:dTwe+HggO
>>344
まんが道の有名なエピソードの通り、請けた仕事は絶対に落とさない。
尾田との対談にあったが、ネームを飛ばしていきなりペン入れしてるし、
さすがに大御所だけあって大安定してるよなぁ。

354 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 20:26:53 ID:xRjnPXhiO
>>350
お前斬新だな
だが残念な事にジャンプにそこまで暴走する度胸はないよ
いちお山本ヤマトは最近別のラノベを読み切りだけど漫画にしたりしてるけどな


355 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 20:44:30 ID:JKg4Kkti0
どっちがいいとかじゃなく、漫画とイラストは成り立ちが違うから
イラストがうまい人でも漫画がうまいとは限らない
もちろんイラストレーターでも漫画の描き方を知ってる人はいるだろう
山本ヤマトの漫画が上手いかは連載始まってからだな

356 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 20:50:42 ID:0txudfZ30
>>354
そいつは初耳だな。
できればその作品のクォリティについて率直な感想を聞かせて頂きたいのだが。
自分でも読んでみたいので掲載誌の方もプリーズ。

357 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 21:31:23 ID:GYs9s+DL0
山本のHP見てきたが絵はすげーうまかったよ
キャラの個性はあんまりないスタイリッシュ系イラストレーターだな
女受けはいいんじゃない?

358 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 21:35:46 ID:snApXVV10
>>352
廃刊の可能性があるのに育てる余裕なんて無い

359 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 21:50:05 ID:xRjnPXhiO
>>356
9Sっつーラノベなんだが、先月発売した電撃hpっていう雑誌に乗っている
もっと手っ取り早くどの様な雰囲気かを見たいなら9Sの作者の葉山透ホームページにその漫画のフラッシュ乗っているし
後は山本ヤマトのホームページに行ってギャラリ見るなり日記の絵を見るなりとかな


360 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 21:56:46 ID:0txudfZ30
>>359
thx

361 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 23:13:20 ID:iqr4S1dR0
山本ヤマトは紅なのか電波なのかまだ未確定か…

362 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 23:17:05 ID:d8GySRk70
いっそのこと9Sの漫画でも載せてくれよ
てか9S自体の新刊が待ち遠しい今日この頃

363 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 23:33:34 ID:v4wS71KLO
紅は正直、原作からしてどうでも良い。
新刊も漫画も電波希望。

>>362
今月出るじゃんw

364 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 23:34:07 ID:xRjnPXhiO
>>362
出版社違うから、電撃大王にでも祈っとけ
あとスレチだけどさ、いちお教えとくと、9Sの新刊は今月の10日に発売だぜ?

365 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 23:35:55 ID:eigsEOPh0
かずはじめって超こち亀の寄稿で絵が超劣化してたけど大丈夫なんだろうか。

366 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 23:38:46 ID:z4rkbvFG0
>>365
夫のコネで連載することが出来た、しかし単行本は100%売れない

367 :作者の都合により名無しです:2007/07/03(火) 23:40:16 ID:tOwm28cc0
俺が望んでいた打ち切りジャンプハジマタ\(^o^)/

これで後は岩代とつの丸がきてくれれば・・・

368 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 00:11:54 ID:F+6f2+lD0
ばっちょがきてくれれば・・・

369 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 00:19:29 ID:TOcUzc0a0
絵がいくらうまくてもキャラもストーリーもまったくなってない
つまらん漫画は読んでて苦痛だ。
月ジャンは8割方そういう感じだったし、危ない気はしてた。
まあ案の定、休刊になったわけだが。

新雑誌にはそのあたりの改善を望みたい。



370 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 00:27:12 ID:LzuEYalv0
>>366
コネでやるんならWJで連載するべきだよな

371 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 00:43:49 ID:r693B/2N0
>>368
ばっちょは既に次回作決まってるみたいだしまたサンデーだろう

372 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 00:57:05 ID:KKz9l4wW0
つの丸はたいようのマキバオーやってるし

373 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 01:11:01 ID:xQ/ktu+0O
片山憲太郎の作品はキャラもストーリーも魅力があるが……
世界観とか設定が少年誌に載せたら色々マズイのがあるのが問題点
紅は争いが起きると膝とかガクガク震えるヘタレ主人公が、ヒロインを守る為に奮い立つとかかなり燃える展開があるが……
アレをそのまま載せるとやっぱマズイよなー

374 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 01:32:45 ID:lNdOMI4I0
熊谷カズヒロの連載来い

375 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 02:35:47 ID:lQUFJd91O
ジンか

376 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 02:39:49 ID:hS4hdn0f0
王ドロボウのことを言ってるなら熊倉だ

377 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 03:12:09 ID:lQUFJd91O
スマソ

378 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 03:19:17 ID:1Iz7b/jS0
熊谷はサムライガンだな
来ねーと思うけどな

379 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 17:03:02 ID:k6bTrKJN0
藤子不二雄Aだけ浮きすぎだろwwwwwwwwwwwwww

380 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 19:37:36 ID://X0bK1Y0
昔の月刊ジャンプと同じ路線を走ってるコミックヴァルキリーにさえ負けそう




381 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 19:55:35 ID:jMhee9bu0
藤子Aは好きだけど、なぜ新雑誌に藤子A何か良くわからない
それ以前に新雑誌と月ジャンの違いがイマイチわからない

382 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 20:23:13 ID:3iZt5ZuK0
とりあえず規制がどの程度になるのかが興味ある
グロやエロの

383 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 23:09:59 ID:r693B/2N0
>>380
さすがにそれはないw

384 :作者の都合により名無しです:2007/07/04(水) 23:12:10 ID:LzuEYalv0
コミヴァ厨は相手にすんなよ

385 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 00:19:15 ID:+478jDkC0
810 名前: 名無しさんの次レスにご期待下さい [sage] 投稿日: 2007/06/30(土) 12:09:53 ID:ffxOVCZn0
32テニプリ休載で代原
 青龍終わり
33ネウロセンターで重大発表
ケータイジャンプにP2
J■ 紅アニメ化決定

386 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 00:22:03 ID:N+70MtPA0
ネウロがジャンプスクエアに移籍するという説が出ている


387 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 00:33:02 ID:P60pc4QO0
ますますバランスが悪くなるな
新雑誌もWJも

388 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 00:42:01 ID:+478jDkC0
>>385の事か?
ネウロはドラマCDかアニメ化と言われてるが

389 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 01:13:21 ID:P60pc4QO0
ドラマCD化って前にも発表されてなかったか?
後アニメ化はキツイだろ
色々と

390 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 01:37:10 ID:5iPUC59gO
>>389
クレイモアのアニメも相当キツイからいけるんじゃないか?

391 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 01:55:42 ID:GeWkUrzcO
かずや和月よりエロや同人系の人材の方がマシ

392 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 01:58:44 ID:FgcLtaFu0
ガンガン読めばそんなこと言ってられなくなる

393 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 02:22:07 ID:yczymmSJ0
かずや和月は少なくともちゃんと漫画を描いてくれる
同人系の人材なんて……

394 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 07:19:45 ID:7G/n/Led0
新人にも門は開かれていますよ、と志望者にアピールするには同人描きの起用もいいかもな。
古株ばかりだと新人お断りの雑誌かと思われる可能性がある。

395 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 11:46:15 ID:jh3WHcfW0
ジャンプは元々週刊も月刊も新人によって成立していたので、
創刊号は客寄せに大御所まで降臨してるが、徐々に新人主体の構成にしたいんだろう。
問題は最近、その新人レベルが低下して古株に頼らざるを得なかったわけで


396 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 13:29:13 ID:guQF4iSd0
育成枠は3〜4ぐらいと予想

397 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 17:23:57 ID:P60pc4QO0
同人上がりってほとんど我流だろ
誰かのアシにさせてしばらく育てれば良いのに

398 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 18:35:22 ID:AdEl3zxG0
誰かのアシにすると師匠と同じような漫画しか描けなくなる

399 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 18:35:43 ID:N+70MtPA0
>>394
ジャンプスレの住民にはに既にジャンプの姥捨て山と思われてる

400 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 18:44:58 ID:h1v7LV6P0
スレ住人の総意なんて無いんだよ

401 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 19:11:09 ID:JSxGFdZM0
>>399
描く作家には関係ないけどな
人気取れればそこは大手の集英社、
普通に高い原稿料もらってコミックスの印税もらって
おまえらの収入の何十倍も稼げるわけで。


402 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 20:09:35 ID:aBR6jw8W0
だったらビルゲイツに漫画描かせれば最高だな

403 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 20:27:37 ID:B+GrBMNM0
ラノベ部門とタイアップって話はどこいったんだろうか
全然してないよな?

404 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 20:30:48 ID:TNnXrFps0
タイアップして売れそうな弾が無い

405 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 20:45:54 ID:RLeTZrytO
>>403
つ片山憲太郎×山本ヤマト

「電波的な彼女」か「紅」の漫画化だと思われる

406 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 22:34:47 ID:Ya3DpeIYO
新人にいきなり小畑レベルを期待するのは馬鹿すぎ

小畑だってはじめはクソヤバかったのに

407 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 23:35:29 ID:e3FO33SI0
小畑が売れなかったのは
小畑自身に原作能力がなかったことと、組んだ原作者の原作能力がなかったため

絵は止まっている絵が多いため、頭脳戦漫画向け。
バトル中心のジャンプでは売れにくい漫画家にもかかわらず、5作目でやっと売れた

ジャンプ編集部はよく小畑を手放さなかったな。
今は3作連続失敗したら、以後連載されることはないのに。

408 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 23:49:41 ID:Mx251FQLO
ギャハハハハハハハハハハハハハ

409 :作者の都合により名無しです:2007/07/05(木) 23:53:08 ID:Lo1so3Sj0
タイアップといっても
j-booksはジャンプのノベライズでもってるようなもんだし、
スーパーダッシュは主力が書かなくなってガタガタだから。

410 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 11:03:46 ID:p0DWlvSH0
もう1度言うが読んでて苦痛な雑誌にはなってほしくない。
とりあえず創刊号は買うが、末期の月ジャンみたいな
感じだったらもう買わない。

漫画は何も考えず楽しく読みたい、金払ってまで我慢して一生懸命読みたくはない。

411 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 12:09:02 ID:TO46oeIA0
>>410
残念ながら面子をみてもわかる通り
新人もいないバンチ状態
月ジャンから一斗&ビィトはずして和月、かず入れただけ
新鮮さは1mmも感じない

412 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 12:39:51 ID:nQtNiFnb0
つかスパンが短か過ぎる気がする。
当然休刊以前から準備してて月ジャンの
記憶が残っている所で後発創刊!!
…って感じなんだろうけどねぇ。
この感じだとスタートダッシュかけられないだろ。
もちっと人選、コンセプト含めじっくり進めりゃ良いのに。

413 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 12:45:34 ID:TO46oeIA0
月ジャンの読者を少しでも逃したくないがための突貫工事だね
そうでなけりゃロザリオアニメ化あんな早く告知しないし
なんとか移行させようと必死
とばっちりをうけるのは作家

414 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 17:59:57 ID:kQGsbZP50
藤子A作品で今リメイクできそうなのは
「怪物くん」くらいかな。
萌え絵の上手い新人に描かせればいける。

415 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 18:10:50 ID:I91JI8Mv0
>>414
怪物王女…

416 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 19:33:21 ID:M2ndVHjC0
ハットリくんも数年前に香取慎吾主演で映画になってるから
若い子にもそこそこ知名度ありそう

417 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 20:53:30 ID:IEad54Rk0
そこで萌えに走った笑うセールスレディー・・・。

418 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 22:15:30 ID:wHy1iqMu0
絵だけの漫画やエロの方がマシなんて言われる漫画はわざわざ来る価値無い


419 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 22:40:48 ID:/BlZvviJO
新雑誌の経営が危なくなったらなりふり構わずエロや萌え路線に走りそう
ちなみに末期月ジャンの編集部は危機感ゼロだったので潰れる前でさえスポーツ物をプッシュしていた

420 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 22:45:05 ID:xIdJ7jz10
>>419
既にジャンプもマガジンもエロや萌えに走っている。
ジャンプなら矢吹健太朗、マガジンなら赤松健が走っている。

新雑誌でそれをやってもあまり売れなさそう。
やりすぎるとハレンチ学園事件が再来する。

421 :作者の都合により名無しです:2007/07/06(金) 23:28:56 ID:h4Fv7gF00
>>407
小畑は失敗続きの時に茨木(初代担当で1990年代はずっと副編集長)が
ずっと立場を守り続けてた
小畑がヒカ碁で当てた時茨木は嬉しかったろうな

422 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 00:26:44 ID:rRjverVW0
>>419
お前本当に月ジャン読んでたか?
末期の数年はむしろできるだけスポーツ物を排除していく
方針だったじゃん。
プッシュしていたのは剣や魔法や化け物が出てきて
勇者よろしく退治するロ−プレ物ばっかり、
それで読者層が偏り、部数が減って休刊になったんだろ。

野球マンガなんかは大手メジャー少年誌には必ず雑誌に1〜3本ぐらい
あったりするもんだが3〜4年前にわたるが終わってから
全く連載なんか組まなかったじゃん。月マガなんか4本ぐらいやってるぞ。
月じゃん末期でやってたのはかろうじてサッカーの一斗とバスケだかホッケー
だかをちょっとだけ連載してたのみ。

423 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 00:38:32 ID:nlOg15BC0
>>420
月刊ジャンプはエロ時代の方が遥かに売れていたけどエロ排除によって没落
それ以後色んな手段を試したが全く売れずに遂には雑誌が潰れてしまった。

エロやヲタ系以外じゃもう売れないし世間的に見たら知名度が低いからハレンチみたいなことは絶対ありえない


424 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 00:45:35 ID:3GFXHGD20
確かに月マガはスポーツやたら多いな

425 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 00:46:28 ID:mkMZugn70
>>422
実録スポーツ物の短期連載や読みきり等で新人にスポーツ描かせてたじゃないか・・・
実際あれ編集長主導だったらしいし。
今の読者には何が受けるか分からないから王道をやろうとかで。結果は失敗だったけど。

422の言うとおりにスポーツ連載やっても歓迎されなかっただろうよ。WJや月マガなら知らんが。
もう大手だから少年誌だからと言ってられない時代だと思う。

426 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 00:46:41 ID:T75GWlVY0
やるっきゃ騎士平成版を作れば売れるべや。

427 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 00:52:50 ID:wQgoLA370
個人的にはお家騒動以前のガンガンみたいな雑誌になってほしいな。
中性的な感じの。

428 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 01:01:21 ID:GTvddjDz0
>>423
今はエロ出しても一時的に売れるが、将来的には売れなくなる。
駆け込み需要はあるが、もうすぐ表現の規制が強化される。

週刊少年ジャンプや週刊少年マガジンの漫画家が表現の自由の規制強化のきっかけをつくりかねない。

少年漫画で長期的に売るなら、冒険、バトル、スポーツ、推理ではないか?

429 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 01:08:12 ID:rRjverVW0
>>425
実録物や読み切りじゃなく、ちゃんと腰のすわった
王道スポーツ連載物のことを言ってるんだが。

>スポーツ連載やっても歓迎されなかっただろうよ。
そりゃあそうだろう、偏った読者層になり下がった
あの末期の月ジャンじゃな。
結局以前の正常な路線に戻そうとしたができなかった、
もしくはもうあきらめて戻そうとしなかった、
かのどちらかだろう。

俺はてっきりリセットして王道路線をやりなおすと
ばかり思って期待していたが
決定だかまだ予想の域を出てないのかわからんが
上記のとうりだと全く路線変更しなさそうなので
ガッカリだ。

萌え漫画じゃなきゃ今の時代は受け入れられないなんて言ってるやつは
そいつの好みを言ってるだけで万人の意見じゃないだろ。

430 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 01:19:03 ID:nlOg15BC0
>>428
馬鹿だね
末期月刊ジャンプは冒険、バトル、スポーツが多かった、しかし全然単行本は売れなかった
冒険、バトル、スポーツはWJには絶対勝てないからやるだけ無駄
それ以前に月刊より週間向けのジャンル
推理物は今ではマガジンでさえ人気が取ることが出来ない











431 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 01:22:24 ID:k+arTU0G0
>萌え漫画じゃなきゃ今の時代は受け入れられないなんて言ってるやつは
>そいつの好みを言ってるだけで万人の意見じゃないだろ。

小奇麗厨を知りませんか?週漫板で有名なキチガイですよ
貴方のように真面目に相手をしようとした人は久しぶりです

432 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 01:32:26 ID:7alSauFoO
ジャンプや月マガ路線は一度雑誌を潰した時点でもう不可能だから諦めた方がいい
そもそも王道路線でやってけたなら今頃休刊にはなってない。

433 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 01:37:30 ID:k+arTU0G0
小奇麗厨の書き込みには携帯での同意レスが間違いなく返って来る特徴がある

434 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 01:41:41 ID:rRjverVW0
>>430
無知なのはお前

末期月刊ジャンプは冒険、バトルが多かったがスポーツは少なかった。
本誌は売れてなかったが単行本はそこそこ売れてた。
月ジャンのライバルはWJではなく月マガなので
比べることじたいがおかしい。

人気が取れるかどうかは推理だとかジャンルの問題ではなく
作家の力の問題。その作品が面白いかつまらないかということ。

ただ読者層を偏らせたら部数を伸ばすことは絶対にできない。
これは絶対。

>>431
知ってるよ小奇麗厨。

こいつらに媚びへつらうような漫画雑誌が売れるわけがない。
編集部がその辺を勘違いしないでほしいと願うのみ。

435 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 01:48:41 ID:k+arTU0G0
>>434
小奇麗厨は複数形ではなくて個体名です
本人は週ジャンと戦っているつもりらしく
月ジャン読者を仲間だと勘違いしている

436 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 02:01:21 ID:9BXQB0mC0
しかし今発表されてる連載陣だと
新雑誌のライバルは月マガどころかサンデーGXって感じだ
固定ファンのいる作家を集めれば単行本利益はそこそこ確実に拾えるが
雑誌そのものの部数はとんでもないことに……

437 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 02:41:26 ID:vc0xqTmw0
利益が出るならそれでも良いんじゃないのか?
何か問題でもあるの?

438 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 02:57:51 ID:ITQMYeRe0
>作家の力の問題

今の若い世代で深みのある話を作れるのは希少だろう
ゲームや漫画で得た知識は多いが、体験から得たものは少ないだろうし。
ジャンルが飽和状態で新しい物を生み出すのが難しい。
結局、何かの模倣になってしまう。

それなのに、絵は高いレベルを要求されるのだから、
結論、綺麗な絵で重要が見込めそうな作家が重宝される。

そういう作家と固定客が見込めそうな作家を集めてできたのが
ジャンプスクエアだろう、月ジャン末期の切られた作家がその逆だからな。

雑誌そのものの利益は得られるはずもない、
ジャンルが一般から外れたピンポイント狙いなので
そういう客はそもそも雑誌を購入しないから
末期月ジャンの30万部以下になるのは間違いない。

やはり、問題はいかに良い新人があらわれて
雑誌の柱に成長してくれるかという事だけど。
バンチみたいに、過去の作家の売上げにおんぶだっこ
結果、上昇が見込めず停滞・・・という可能性が高い気がする。

439 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 08:30:51 ID:WXemedz50
ジャンプスクエアは、少年ジャンプで描けない漫画に期待をする。
少年ジャンプにないものの提供を。

バトル、エロ・萌えは既に少年ジャンプで連載中だから、
少年ジャンプに欠けているスポーツ、頭脳戦、推理、職業漫画の提供できないか?

440 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 08:42:49 ID:2DNROjZ+O
推理モノに見せかけたサスペンスとかなら


441 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 09:37:29 ID:WEMJIw8GO
バッカじゃねーの

442 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 09:40:38 ID:WbZ9cQLw0
>>439
ジャンプの最近のスポーツ物って荒唐無稽なものばかりだから
マガジンに載ってるようなリアル系のスポーツ物が欲しいな。

443 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 11:31:51 ID:nlOg15BC0
>>439
つYJ

444 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 16:13:34 ID:2DNROjZ+O
片山憲太郎×山本ヤマトの漫画化は「紅」に決定で
八月発売の赤マルで予告編を掲載でスクエアで連載の模様
「紅」は漫画化と同時にアニメ化もする
ラノベ板の方の片山憲太郎スレに貼られた画像がソースな


445 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 18:49:56 ID:J15LfyB90
つか、小畑×森田の組み合わせってのがどうも解せない
一体どんな漫画になるってんだ

ラルグラでコケたから小畑がガモウと組んで頭脳戦てのは絶対に有り得ないだろな


446 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 19:16:20 ID:Rqj3Z6MM0
>>444
ジャンプ買ってきて、確認した。
ジャンプSQって略称もどうかと思う。

447 :作者の都合により名無しです:2007/07/07(土) 21:14:02 ID:2Ckq1mYk0
>442
つ P2!

448 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 00:19:39 ID:l4iKBUtZ0


・ジャンプ□
・ジャンプSQ
・ジャンク

・・・・誰か他にいい略称ない?

449 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 00:43:49 ID:vYeROwlz0
JSQでよくね

450 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 00:49:03 ID:YmqidL2b0
>>445
小畑絵のヤンキースポーツ漫画か芸人目指す漫画かな?

451 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 01:03:43 ID:7IU6Yxj/0
>>439
ぶっ飛びになってリアルサッカー物ぽかった門馬を切ったくらいだから
それはないんじゃないの。

452 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 01:33:30 ID:LF2JTlTF0
ジャンスクの方針はジャンル云々じゃなく
年齢層は週ジャン以上ヤンジャン以下
オタ度は週ジャン以上ウルジャン以下

そうイバちゃんが言ってるじゃん
せっかく編集長が発言しているんだから無視してやるなよ

453 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 01:50:22 ID:YjN31c1P0
「ジャンプスクエア(■)」とは?

ジャンプの囲っといた(■)作者達による
スクエニの(■)ような婦女子路線の雑誌

454 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 12:41:04 ID:7l/zPkLe0
茨木はWJの方にはヲタ臭い漫画より泥臭い漫画が載る方が望ましいと言ってたが
ジャンプSQ創刊によってWJの方はどうなるのかな?


455 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 13:36:24 ID:AgIKzUlw0
>>450
そんなマンガ読みたくねえ…

456 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 13:37:46 ID:f81eoYyc0
>>454
泥臭い漫画が載る方が望ましいとまでは言ってないでしょ
ただ「少しくらいあってもいいんじゃないか」と言っただけで
「現実には描き手がいないから、無理」とも言っていたけど

アンケは取れないけど、単行本売り上げはそこそこ的な作家が流れてくるんじゃない?
だから和月が来たわけだろうし

457 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 13:41:29 ID:f81eoYyc0
乙一×小畑とか、出来ないのかなあ・・・。
話題の文芸作品のコミック化とか出来ないものか・・・。

458 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 13:54:56 ID:f5K18Heb0
個人的には乙一は欝展開ばかりだから嫌だな

459 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 13:56:08 ID:3MB6JcN00
>>454
泥臭い漫画はマガジンでなければ力を発揮できない。
バトルや冒険が中心のジャンプに巨人の星を連載しても人気が取れない。

460 :作者の都合により名無しです:2007/07/08(日) 14:18:16 ID:L8uIX+Lk0
山本トマトとかいうイラストレタはどうせ雰囲気漫画しかできないだろうから
ノベルとあわせるのは小畑のほうがいいんじゃないか?

461 :作者の都合により名無しです:2007/07/09(月) 01:07:11 ID:fHW9wsvdO
ヤマトは別口のラノベの漫画化自分で書いてたような

462 :作者の都合により名無しです:2007/07/09(月) 11:52:44 ID:t6SQqTpn0
そもそも女キャラがやたら多い片山の原作で小畑に書かせるのは何と言うかアレだろ

463 :作者の都合により名無しです:2007/07/09(月) 12:25:32 ID:N3bQkGiAO
男キャラなんて両手の指があれば数えきれる程少ないからな
つーか主人公以外の男キャラなんて殆ど出番なし

464 :作者の都合により名無しです:2007/07/09(月) 19:31:02 ID:vM+HKfnx0
>>439
スポーツ物を読んでる層のほとんどはジャンプやマガジンのようなメジャー誌を見ていてその中で月刊誌で読む奴はほとんど居ない
つまり需要が無い


465 :作者の都合により名無しです:2007/07/09(月) 20:55:07 ID:5rjhh1T10
ヤマトはこんなとこで漫画描くなら電撃関連の漫画雑誌で9Sの漫画でも描いてくれ

466 :作者の都合により名無しです:2007/07/09(月) 20:56:39 ID:t6SQqTpn0
>>465
書いてたろ?>9Sの漫画

467 :作者の都合により名無しです:2007/07/09(月) 21:28:02 ID:5rjhh1T10
そうなのか。適当なこといってすまん。
さてとググって見るか

468 :作者の都合により名無しです:2007/07/09(月) 22:16:55 ID:5WxeGYBK0
>>464
別にスポーツ物に需要があるとは思わんが
お前の言っている根拠はよく分からん

週刊誌は単に偏らない誌面作りの一貫として枠を設けているだけだろ、ギャグ枠みたいに
需要だけで誌面を作ったらジャンプは全部バトル漫画のみの雑誌になる

469 :作者の都合により名無しです:2007/07/09(月) 22:30:59 ID:5WxeGYBK0
まあアフタの大きく振りかぶってみたいに月刊誌だからできるスポーツ物もあるから
作品自体がちゃんと面白ければジャンルの需要がある無いは関係無いだろうな

470 :作者の都合により名無しです:2007/07/09(月) 22:56:19 ID:R+zgbSd50
「戦う司書」を誰か描かないかなあ・・・

471 :作者の都合により名無しです:2007/07/09(月) 23:44:43 ID:7Wbgnd42O
まさかとは思うが武井が天下りして来るという事は無いよな?

472 :作者の都合により名無しです:2007/07/10(火) 00:03:31 ID:aoUDC9d40
あっても別に良いじゃない。てか創刊される前から
天下りとか言うのもどうかと思うけどね。実際そうだとしても

473 :作者の都合により名無しです:2007/07/10(火) 01:28:07 ID:8TjgHFr10
創刊する前からリニューアル前提っぽいしな。ボンボンみたく。l

474 :作者の都合により名無しです:2007/07/10(火) 02:57:48 ID:bDXRGm8c0
何所がだ?

475 :作者の都合により名無しです:2007/07/10(火) 16:35:30 ID:ObIG5ajC0
久々に月ジャンHP見たら
まだあのキモイ表紙が・・・・・いつまで置いておくつもりだ
だからクレイモアかテガミにしとけとあれほど・・・

476 :作者の都合により名無しです:2007/07/10(火) 21:00:39 ID:96Rxc/Ak0
元ジャンプ漫画家の漫画よりそれ以外の漫画家の方がヒットしそうな気がする

477 :作者の都合により名無しです:2007/07/10(火) 21:18:54 ID:IjniC2lm0
だが藤子Aにヒットさせる力と連載できる力があるかどうかはわからない。

478 :作者の都合により名無しです:2007/07/10(火) 23:17:31 ID:Fu2OYY4e0
生え抜きの新人がヒット作出すのが一番良いんだけどな
来てくれるかねえ

479 :作者の都合により名無しです:2007/07/10(火) 23:28:27 ID:UopQ6fv20
時代が時代だしなぁ。そこまで粋な奴は同人ならまだしも漫画家は……

480 :作者の都合により名無しです:2007/07/10(火) 23:57:16 ID:96Rxc/Ak0
>>477
Aでは無くてこれから出てくるであろう無名の新人やまだ名前が出てない漫画家

481 :作者の都合により名無しです:2007/07/11(水) 00:02:41 ID:Fs21P6n50
期待してるやつって少ないのかな・・・
俺なんか好きな作家ばかりで一人でかなり盛り上がってるんだが

482 :作者の都合により名無しです:2007/07/11(水) 01:03:08 ID:zmFeUXxl0
>>478
正直同人の方が期待できないだろ・・・
今の編集者の眼じゃ特にな
俺は黒和月に期待してるけどな

483 :作者の都合により名無しです:2007/07/11(水) 01:16:22 ID:VmarEjdw0
永井豪がいなかったのはせめてもの救いだがw
成功はまったく見えない布陣だよ。
失敗しない可能性ならわずかに残ってる。

484 :作者の都合により名無しです:2007/07/11(水) 03:35:00 ID:rAyMigOO0
和月もアレじゃ成功の芽全くないだろ……
新規ファン付くには中途半端なグロだし、るろ剣ファン、武装錬金ファンは付くわけ無い
GBWすら許容する和月信者だけが関の山だ

485 :作者の都合により名無しです:2007/07/11(水) 16:12:56 ID:RcMeO8LQO
REDに行く前にY太を召喚しようぜ

486 :作者の都合により名無しです:2007/07/11(水) 17:04:07 ID:zmFeUXxl0
>>484
なんでグロだけなんだよw

487 :作者の都合により名無しです:2007/07/11(水) 18:34:04 ID:o9oSCh640
今までのはこんな感じででてきて
全てプリレンダだったからなwさすがに騙せる人はいないw

488 :作者の都合により名無しです:2007/07/11(水) 19:20:37 ID:lleEoTiV0
DB、ワンピ路線の漫画やスポーツ物は永久にやらないで欲しいところ

DBの付録、ネコ魔人、スポーツドキュメント物ばかりの末期月ジャンは目も当てられない惨状だった


489 :作者の都合により名無しです:2007/07/11(水) 20:03:33 ID:58Fnn7g30
看板は誰になるんだ?

490 :作者の都合により名無しです:2007/07/11(水) 20:31:53 ID:mNc2GhgcO
和月は中途半端な人材と言わざる得ない。
るろ剣だけの漫画家だしかといってるろ剣の続編をやられたら完全なバンチになってしまう。

491 :作者の都合により名無しです:2007/07/11(水) 20:51:45 ID:tsN8t2320
もうバンチでいいから、武井呼んでミカンの
シャーマンキングリターンズでも

492 :作者の都合により名無しです:2007/07/11(水) 21:28:34 ID:ujdt/B6U0
看板は和月、藤子Aにはもう無理だろう。
新人に期待するしかない。

493 :作者の都合により名無しです:2007/07/11(水) 23:57:09 ID:EpK9R8fL0
僕たち純真無垢なsageブラザーズ!
人目につかないようにsageてあげるよ!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧     ∧_∧    sage
   (・∀・ )    ( ・∀・)    sage
   /    \    /   \ sage
  ⊂(  ヽノ つ ⊂ヽ/  ) つ  sage
    し(_)     (_)J

494 :作者の都合により名無しです:2007/07/12(木) 02:00:17 ID:xqRasg4Y0
出版されても無いのにネガキャン多いな
出版されれば嫌でも結果が出てくるのに

495 :作者の都合により名無しです:2007/07/12(木) 19:20:22 ID:Q5kTPoxc0
ttp://www.chuosha.co.jp/html/0707/0709_1.html
ファングが休刊になったのでファングの上位陣をジャンプSQに連れて来れないかな?

496 :作者の都合により名無しです:2007/07/12(木) 22:10:44 ID:nkARu+hk0
この連載陣だと和月に自然と期待してしまうな。
それと藤子A先生やかず等を連れてきたのは、WJでは描けない暗黒面を強めにするような気がする。

そっちだったら、ネウロあたりも移籍してもらえればWJをあっさり切れるんだが。

497 :作者の都合により名無しです:2007/07/12(木) 23:40:41 ID:i9cy8yjfO
ネウロなんかが来てもお荷物にしかならないよ。
藤崎や河下は来るのかな?

498 :作者の都合により名無しです:2007/07/12(木) 23:50:48 ID:/EJir6NXO

従来のジャンプじゃ考えられない作家呼んでくれないかなぁ
佐々木倫子とかww

499 :作者の都合により名無しです:2007/07/12(木) 23:52:20 ID:51mzvK9t0
集英社の雑誌がそのうち「ジャンプ」とつく雑誌しか残らない状況に追い込まれたら
りぼん、マーガレットなどからも流れてきそうだ。

500 :作者の都合により名無しです:2007/07/13(金) 00:18:50 ID:xcMTuA6Q0
要は単行本が売れるかどうかだからな。
本誌が売れても単行本が売れないとリニューアルした意味がない。

501 :作者の都合により名無しです:2007/07/13(金) 02:15:18 ID:zqV8jJg+0
和月の前作は地味に売れてたな
アンケの人気は出なかったけど

502 :作者の都合により名無しです:2007/07/13(金) 08:33:18 ID:0wxHcziY0
和月は面白い作品をかけるわけじゃないけど、粘着質なオタクには受けるからな。
面白い面白くないではなく、和月の作品だから好き
面白い面白くないではなく、和月を応援するのが楽しい

売り上げ確保の為の安牌ではあるけど、和月ファンのカラーに新雑誌が染まったら嫌だな・・・

503 :作者の都合により名無しです:2007/07/13(金) 08:55:07 ID:sP48Y2w30
>>502
それマジで言ってんの?
いやまあ俺もアンチしてる作品の人気に対してはそう思いたくなるときはあるけどw

実際に口に出してしまったら惨めなだけだろ

504 :作者の都合により名無しです:2007/07/13(金) 14:40:10 ID:zjx9ROU+0
ttp://netanote3.up.seesaa.net/image/obatashinwa.jpg

505 :作者の都合により名無しです:2007/07/13(金) 18:56:16 ID:i5MlrEZI0
片山原作の紅

原作:片山憲太郎
脚本:竹田裕一郎
コンテ構成:中島由宇樹
漫画:山本ヤマト



506 :作者の都合により名無しです:2007/07/13(金) 19:42:46 ID:i5MlrEZI0
>>502
武装錬金やネウロみたいな漫画がメインを張っては駄目だな
かつてのジョジョのように巻末ポジションでいるのが一番


507 :作者の都合により名無しです:2007/07/13(金) 21:39:30 ID:zqV8jJg+0
かつてのアウターゾーンのポジションの事か

508 :作者の都合により名無しです:2007/07/13(金) 22:53:25 ID:7wCo106w0
アンチ涙目だな

509 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 03:19:46 ID:WjxvGCv5O
昔、「藤子不二雄A」先生は創刊したてのジャンプで「藤子・F・不二雄」先生とコンビ「藤子不二雄」だった時代に何度か読み切りだけど描いてたみたいだね。
コンビを解消した後、藤子不二雄Aとなってからは描いていないけどね。
尾田さんとの対談で先生は少年マンガはもう描かないと言ってたのによく来てくれたと思うよね。
一人だけ大御所じゃ寂しいからかって、何度かアニメにもなり、70年代の第1期ジャンプ黄金期のヒット作で看板だった「ど根性ガエル」(全27巻)の吉沢やすみ先生を連れてきたりしてほしいな。ソルマックのCMでやっている大人の「ど根性ガエル」をやってほしいな。
もう一人当時看板だった「トイレット博士」(全30巻)とりいかずよし先生もやれるなら来てほしいが、この作品は余りにも下品で…。ちなみに今、この二人共「オフィス安井」に所属している。
10代〜40代くらいまで楽しめるジャンプにしてほしいなと個人的には思う。

510 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 09:02:38 ID:hxhw2g18O
どこを縦読み?

511 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 13:30:11 ID:4PPrEcuW0
>>505
原作があるのに脚本と、さらにコンテ構成までつくの?
脚本とコンテ構成がどこまでやるのか知らないけど漫画書く人は描画マシーンみたいな感じ?

512 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 13:33:08 ID:aHBdIh4Y0
銀魂の小説も連載させるらしいな
方向性が本当にわからなくなってきた・・・

513 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 13:55:29 ID:VuOI0SCy0
ちょいオタ向け
ちょい高年齢向け
ちょい女性向け

というイバちゃんの発言通りの方向性に見えるぞ
銀魂小説は女性向け担当だろうな

514 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 14:42:26 ID:qpwzsBDF0
漫画読む女はみんな腐女子かよ・・・

515 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 14:45:56 ID:FanC8JP/0
なんか「紅」ってのに力入れてるんだな

516 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 14:54:20 ID:VuOI0SCy0
>>514
いや俺的には腐女子というつもりで言ってないんだが>女性向け
ただ単純に、銀魂小説を男は読まないだろう、と思っただけで

517 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 15:39:22 ID:GKd6TAQT0
まあSQ読む奴なんてオタと腐女子しかいないわな

518 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 16:17:31 ID:wpFJ+10V0
>>512
鯖スレで言われていた
しかし肝心のソースが無い

519 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 16:40:21 ID:aHBdIh4Y0
ジャンプ読んで来いよw

520 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 17:26:02 ID:oB+oxtK4O
まぁ確かに銀魂の、しかも本編じゃない小説の為にフツーの男や小学生は買わんな
明らかに腐れ女子目当てだな


521 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 19:45:03 ID:WLmYRtwWO
ジャンプ漫画の続編物並みに嫌だな銀玉小説は
ジャンプ本誌から女性読者を追放するための措置だろうけど

522 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 20:02:25 ID:lEluxXO20
本体を移さないで追放できるわけ無いだろ
いいかげん新雑誌によって腐やオタを追放する狙いとかから離れろよ
単純に本誌とともにコッチも購読してくれ金落としてくれってことだよ
俺も小説なんかマジで勘弁してくれと思うけどな、オリジナルならまだしも

523 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 21:45:05 ID:MwScduXe0
>>509
気持ちはわかるけど、その面子だと完全にマニア向けになって、バカ高い値段になりそうだ。

524 :作者の都合により名無しです:2007/07/14(土) 22:50:14 ID:oB+oxtK4O
つーか何か集英社は紅をかなり押してるんだな
わざわざ赤マルジャンプで予告編ながして、しかも脚本、コンテ、漫画と役割分担が半端ねぇ
週ジャンでも何かアニメ化の告知とか二週にわたり出すとかな
しかし肝心の原作の中身が色々とR−指定なのをどうボヤカスのか……


525 :作者の都合により名無しです:2007/07/15(日) 11:35:05 ID:qT8HzzZC0
絵は今風になって欲しいね
末期月刊ジャンプはSJやバンチじゃないのに絵の流行が完全に時代遅れだった




526 :作者の都合により名無しです:2007/07/15(日) 17:29:39 ID:NG1osg9fO
エトワールは打ち切らずに残しておけばよかったのに

527 :作者の都合により名無しです:2007/07/16(月) 04:58:01 ID:POMTfu5yO
少女漫画www

528 :作者の都合により名無しです:2007/07/16(月) 11:58:12 ID:BPW9Q5woO
今後はマイナー誌よりも廃れた老舗雑誌が潰れる時代になると思う
ボンボンも潰れることになったし

529 :作者の都合により名無しです:2007/07/16(月) 16:41:33 ID:8iJBcI8z0
集英社は、藤子Aとパイプ作っときたいんでしょ。多分。
亡くなった後のこと考えて。
漫画家としては大御所だし、固定ファンもいる。今後、組んで
色々やるんじゃない?
今度の連載は、人気投票の枠外で、連載期間も決まってると思う。


530 :作者の都合により名無しです:2007/07/16(月) 17:00:45 ID:bPf2M/+/0
>>529
亡くなっても過去の作品は小学館、藤子プロ(藤子不二雄名義のみ)、藤子スタジオが権利を持っているのではないか?
今の藤子Aにヒットさせる力は残っていないだろう?

531 :作者の都合により名無しです:2007/07/16(月) 18:09:08 ID:jzOh1DqV0
Aの作品は読み切りや短期集中連載であって欲しい


532 :作者の都合により名無しです:2007/07/16(月) 20:15:00 ID:sytcqdZF0
藤子Aとか水木とかは、既にヒットとか打ち切りとかそういうレベルじゃないだろう。70歳とか80歳だし。

533 :作者の都合により名無しです:2007/07/16(月) 20:38:30 ID:bPf2M/+/0
さいとうたかをだってまだ現役だから
藤子Aも水木もできないことはないはず。

続編モノか短期集中連載ばかりになるだろうが

534 :作者の都合により名無しです:2007/07/17(火) 19:03:47 ID:zF81tLVz0
和月は案外ジャンプ路線の漫画を描くかもしれない

535 :作者の都合により名無しです:2007/07/17(火) 23:40:17 ID:2UxnimYyO
ボンボンの休刊が正式に決定された
月ジャンはエロ路線を続けてたら潰れなかっただろう


536 :作者の都合により名無しです:2007/07/17(火) 23:55:41 ID:qVAK3ekx0
週刊と月刊が同じエロ提供したら週刊に勝てるわけないだろ?
毎週新しいエロを提供できるほうに読者は向かう。

537 :作者の都合により名無しです:2007/07/18(水) 18:44:10 ID:W5nfOzWe0
>>536
それでも昔は雑誌が100万部以上売れてたのはジャンプじゃとても載せられないようなエロを載せていたから
しかも今回は青年誌だから規制を気にする必要は無い


538 :作者の都合により名無しです:2007/07/18(水) 21:13:36 ID:MEVGUzvx0
青年誌だから規制気にする必要がないっていうキチガイはどこだ?
規制気にしないとコンビニとかキヨスクで売れなくなる可能性はあるぞ。

539 :作者の都合により名無しです:2007/07/18(水) 21:27:49 ID:W5nfOzWe0
>>538
YJは過激な表現がかなり載ってるけど普通にコンビニやキヨスクで売ってる


540 :作者の都合により名無しです:2007/07/18(水) 22:19:08 ID:MEVGUzvx0
YJ程度のエロが規制を気にしてないエロだとでも?
成年向け雑誌になるとコンビニでは封されるし、
成年向け雑誌でもさらに内容が過激なものは本屋以外での発売はできなくなる。
規制というものを勘違いしてないか?

541 :作者の都合により名無しです:2007/07/18(水) 23:01:40 ID:dw8xRE7H0
そもそもYJやUJよりもアダルト向けな雑誌になるとは到底思えない

542 :作者の都合により名無しです:2007/07/18(水) 23:10:49 ID:fT+yPB+hO
お前はジャンプスクエアに何を求めているんだよ
成年誌と青年誌を履き違えんな
つーかあの作家陣で直接的なエロを心配するお前の頭が心配だわ


543 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 00:02:16 ID:CrhLgQbL0
少年誌で、規制が一番ゆるいのはエース

544 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 18:21:36 ID:O6wL5YAK0
新雑誌の編集部は月刊ジャンプやボンボンの失敗を教訓にするのかな?



545 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 20:14:11 ID:DeqIIWtuO
つーかジャンプやボンボンの失敗って主になんなの?


546 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 20:20:49 ID:RifqeuJe0
センスの無さ。

547 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 20:31:28 ID:yEPlsJHt0
読者の人気を気にしないセンスのない後追いの好きなワンマン編集長の存在。

548 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 21:10:51 ID:uANk1iQQ0
読者の方に向いていない編集部の目線

549 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 21:26:39 ID:iN5eVpss0
月マガやコロコロが向いてたとは決して思えないけどな

550 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 21:29:39 ID:yEPlsJHt0
>>549
月マガやコロコロは人気漫画を打ち切るようなことはしてないべ。

551 :作者の都合により名無しです:2007/07/19(木) 22:02:25 ID:l6tMwWB/0
てか雑誌の繁栄願うならコミックスが売れてる奴や人気ある奴は
切らないのが普通だろ

552 :作者の都合により名無しです:2007/07/20(金) 00:14:23 ID:gQu6tOGs0
現状に満足することなく、より売れる作品を作る為に必要なことです。

553 :作者の都合により名無しです:2007/07/20(金) 19:42:02 ID:HwsLewd40
>>547
サンデーがそれで一時期即死コースに乗ったけど
今は人が変わってかろうじて持ちこたえたな
それでもまだ漸減ペースだけど

554 :作者の都合により名無しです:2007/07/20(金) 20:06:14 ID:4s9VjXj90
>>550
ボンボンは人気ジャンルや人気作品を切り捨てたことがあったっけ?

>>553
安西には逃げられ、藤田、皆川を追放して人材離れが深刻


555 :作者の都合により名無しです:2007/07/21(土) 00:47:29 ID:lSl6Jpxx0
某所からこぴぺした打ち切り作品
「ウルトラマン超闘士激伝」、「ウルトラ忍法帳超(ウルトラ)」、「ウルトラ忍法帳輝(フラッシュ)」、「ロックマンX4」、
「Jキッズ牙」、「ファミ拳リュウ」、「少年探偵ジュンの事件簿」、「ゲームウルフ隼人」、「幻想世界英雄列伝フェアプレイズ」

某所からこぴぺした身発刊作品
「疾風!アイアンリーガー」、「ガイアセイバー」、「ビーストウォーズメタルス」、「ごぞんじ!月光仮面くん」、
「SDガンダム・ムシャジェネレーション」、「GEAR戦士電童」、「電光石火ニトロ」、「機械惑星ガラクタニア」、「ゴンちゃん」

この中で人気作品があったら編集の所為

556 :作者の都合により名無しです:2007/07/21(土) 01:06:41 ID:osdD6FVi0
>>545
月刊少年ジャンプの失敗はエロを排除したこと

コミックボンボンの失敗は
ポケモンを逃したこと(逃さなければコロコロを圧倒していた)
タイアップが失敗(ポケモンに勝てない、メディアミックスが下手)
漫画で勝負できない(ボンボンには藤子不二雄などの漫画家がいなかった。赤塚不二夫、水木しげるは藤子級のヒットは出せず)
ガンダムA創刊でボンボンの強みを奪われてしまった。(ガンダムAは幅広い読者層を対象にできるが、ボンボンにはできない)

557 :作者の都合により名無しです:2007/07/21(土) 08:31:35 ID:T3+fIo070
ボンボンは20年近く前から編集部に問題があったらしい
月ジャンはみやすのんきの話によると00年頃には編集部にはやる気みたいなのが無い状態だったらしい


558 :作者の都合により名無しです:2007/07/21(土) 11:44:24 ID:A1NiXFrs0
問題がない編集部は皆無。

559 :作者の都合により名無しです:2007/07/21(土) 12:28:41 ID:LaZIJr3iO
月刊ジャンプがダメだったのに似たような雑誌作って意味あんのか?
中途半端に潰さずにどんどん入れ替えしてった方がよかったんじゃねえの

560 :作者の都合により名無しです:2007/07/21(土) 14:46:24 ID:66yeWNb10
ジャンプスクエアはベテラン戦力を引き抜きヒットさせるための実験場なのかな?
将来は久米田康治、CLAMP、武内直子、岸本聖史などを引き抜いてヒットさせようとするために
藤子A、和月伸宏、小畑健らを実験に使うつもりだ。

561 :作者の都合により名無しです:2007/07/21(土) 16:59:56 ID:T3+fIo070
知欠をジャンプスクエアに連れてこれないかな?
http://p.pita.st/?m=m1pqr6id


562 :作者の都合により名無しです:2007/07/21(土) 19:32:40 ID:ILG0/7e5O
何か勘違いして大亜門や武井、みきおが天下りして来そうで恐い

563 :作者の都合により名無しです:2007/07/21(土) 19:40:19 ID:CiBUGIBn0
天下りっつーんじゃなくて都落ちでそ

564 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 01:03:24 ID:atGkM9gc0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとはWJで連載したいんだお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でもWJはクオリティ高い新人しか相手してくれないお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だからジャンプスクエアで連載するお!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

565 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 09:02:11 ID:jh0A7Fzm0
発行部数多い方が目にする機会多いしコミックスも売れるから
矢吹はわざわざ部数の少ない方にこなくてもいいんじゃね

566 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 09:20:16 ID:Kz48JL4W0
746 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2007/07/21(土) 23:29:57 ID:2p0+7FH00
コミケカタログの裏表紙に
「今秋、やります。」
ジャンプスクエア編集長 茨城政彦

ってでかでかと書いてあって吹いた。11月2日創刊!
そういう層を狙っているんだな。
イバちゃんはWJ編集長からそっちに移って
新編集長が就任するのか?兼任?


567 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 10:15:20 ID:yZs9L0eH0
WJも発行部数どんどん落ちてるんだけどね

568 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 10:43:07 ID:dJbIyk870
惰性で買ってるおっさんも居るのにな・・・
おっさんが買うのやめたら部数がどうなるかちょっと興味ある
>WJ

569 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 11:57:19 ID:SbMm0u+s0
ジャンプの読者層はどうなっている
ワンピース連載前の読者層はまだ残っているのか?

今のジャンプはワンピース世代(1997〜)、ナルト世代(1999〜)、ブリーチ世代(2001〜)によって支えられている。

570 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 13:15:58 ID:6Vf+CMUvO
ジャンプスクエアは絵ではジャンプより上であって欲しい


571 :作者の都合により名無しです:2007/07/22(日) 14:02:44 ID:LX2hinNk0
>530
どんだけDQNなんだよ・・・。


572 :作者の都合により名無しです:2007/07/23(月) 19:31:50 ID:a2Wi5KeI0
まだ月刊ジャンプが存在していた頃に中島、岩代の信者がジャンプが駄目だったから月刊ジャンプで連載して欲しいなんて言っていたけど
月刊ジャンプが潰れた今はそれが新雑誌で連載して欲しいに変わっただけだ
しかもユンボル信者まで新雑誌でユンボルの続編を新雑誌で連載して欲しいと言ってる

こういう意見を受け入れたら雑誌が潰れるだけ

573 :作者の都合により名無しです:2007/07/24(火) 10:08:31 ID:1IA156k/O
へー・・・そう・・・・

574 :作者の都合により名無しです:2007/07/24(火) 18:57:51 ID:/JCsUpPg0
連載を持っていた漫画家から見たコミックボンボン休載の原因

「コミックボンボン」の休刊が決定したことが話題になっている。
その理由を漫画家でアニメーターの佐藤元さんが語っている。
編集サイドの好き嫌いで漫画を掲載しているので読者が逃げていくのも必然とあり、
佐藤元さんの忠告も聞き入れられなかったようだ。

「現在編集部がどのようなスタンスかは知りません」との注意書きを置いた上で、
十年前や数年前に忠告をした話や、ボンボンの盛り上げを手伝おうとしたが無視された話などを書いている。

佐藤元さんは自分の経験談として、新しい企画やネタを持ち込んでも使われることがほとんどなく、
他誌で大ヒットした企画が数知れないとも語っている。
そして「編集サイドの好き嫌いで漫画を掲載している以上、読者の喜ぶ漫画が生まれない」ため、

「読者が逃げていくのも必然」と感想を述べている。

http://www.new-akiba.com/archives/2007/07/post_10387.html


575 :作者の都合により名無しです:2007/07/24(火) 20:03:25 ID:A12kigRr0
佐藤元か・・・「水晶の龍2 -シンシア野球拳編-」くらいの
ぶっ飛んだネタだったのかな?

作品の良し悪しを決めるのは、編集者でも漫画家でも
その同業者でもなく市場・・・読者ってことだ。



576 :作者の都合により名無しです:2007/07/25(水) 02:01:46 ID:T27QChf+0
佐藤の漫画知らないのか?
駄洒落しか言わない皆からつまらんつまらん言われる漫画だぞw
えらそうに言うようなことは何一つしてない年だけ食った老害だ

577 :作者の都合により名無しです:2007/07/25(水) 08:01:04 ID:LV0GM0tC0
元さん自体知名度は在るけど売れてるって印象は無いからな

578 :作者の都合により名無しです:2007/07/25(水) 22:26:27 ID:TEdD/IEW0
一斗はSJで復活するらしい

579 :作者の都合により名無しです:2007/07/25(水) 22:45:42 ID:TEdD/IEW0
もしもけっこう仮面、やるっきゃ騎士、ギリギリぷりんを今風の絵でリメイク物として連載したらどうなるかな?

580 :作者の都合により名無しです:2007/07/26(木) 00:00:08 ID:7H2cf1COO
>>578
KWSK

懐かし板の俺が立てたスレの情報なら、俺の自演の釣りだぞ?

581 :作者の都合により名無しです:2007/07/26(木) 07:13:17 ID:K7JokC0g0
ちょww

582 :作者の都合により名無しです:2007/07/26(木) 10:07:52 ID:KhmvOqm1O
絵が古かったり汚かったり下手な漫画家は原作に回した方がいい

583 :作者の都合により名無しです:2007/07/26(木) 14:54:40 ID:9i5LF6qf0
>>582
そんな単純なものじゃない。
昔、面白い漫画描けたのはその絵での構成において
キャラとストーリーがいいバランスでまとまっていたからだ。
分けたとたんにダメな漫画になり下がる可能性は極めて高い。

584 :作者の都合により名無しです:2007/07/26(木) 19:07:57 ID:0EJBsrD90
ネウロやユンボルみたいな漫画は載らないで欲しい



585 :作者の都合により名無しです:2007/07/27(金) 02:52:25 ID:27rKGwT2O
やったもん勝ち、ウダウダ言うな

586 :作者の都合により名無しです:2007/07/27(金) 08:15:34 ID:z6+sj78Z0
>>582
坂口いくのことかー

587 :作者の都合により名無しです:2007/07/27(金) 15:32:33 ID:JmA687Fv0
長谷川裕一は絵が古くて汚くて下手で話が中盤過ぎてから神まとめの原作者向きだけど
見開きの構図だけはとんでもない技術なのでそこだけはでしゃばって欲しい

588 :作者の都合により名無しです:2007/07/27(金) 19:47:06 ID:q/Awffp00
>>582
実際は内容の方も駄目な奴の方が多い


589 :作者の都合により名無しです:2007/07/27(金) 23:42:34 ID:WFvzzPiP0
じゃあ原作で福本呼ぼうか

原作:福本伸行 作画:門馬もとき かっとび一斗--マカオ編-
原作:ふくもと☆のぶゆき 作画:今野直樹 芸ハード
原作:福本ざわ伸行 作画:坂口いく 闇狩人-裏金融界編-

590 :作者の都合により名無しです:2007/07/28(土) 01:31:10 ID:SbeuiGye0
ふくもと☆のぶゆきを原作に据えると面白そうだな

591 :作者の都合により名無しです:2007/07/28(土) 14:03:34 ID:l/mzxvAn0
福本原作でカードバトル無しの原点に戻った遊戯王

592 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 00:53:13 ID:lemPbSAq0
>>591
何回かは闇のゲームで主人公が負けそうだなw

593 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:46:29 ID:VaWVJ4zgO
カイジなら負けなしだろ

594 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:20:14 ID:VaWVJ4zgO
ごめアカギだわ

595 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 19:00:31 ID:hBxdbn6z0
公式HPの更新はいつなの?

596 :作者の都合により名無しです:2007/07/31(火) 19:07:34 ID:k695omdj0
自分で公式開いて確認しろよ

597 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 18:56:01 ID:w6EyAkTt0
800 名前: 782 [sage] 投稿日: 2007/08/02(木) 13:28:05 ID:Ioiy0NLj0
>>796
神志那弘志。変な名前だな。

あとMJの掲載予定もあったんで書いとく。
ギャグ日和 8月27日発売号
クレイモア 9月3日発売号
ロザリオ 9月15日発売号
テガミバチ 10月15日発売号


598 :作者の都合により名無しです:2007/08/02(木) 20:36:29 ID:ntFphJPS0
>10月15日発売号

ちょw

599 :作者の都合により名無しです:2007/08/03(金) 19:12:30 ID:9taibZN50

転載
592* 名前: ◆MOKONApGnw [sage] 投稿日:2007/08/03(金) 18:17:52 ID:AfKZfMzD0
ttp://www.vipper.org/vip575978.jpg
ttp://www.vipper.org/vip575979.jpg

600 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 00:17:05 ID:E/CZn3BV0
遠藤達哉ktkr

601 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 13:05:27 ID:d4S4Rxja0
大亜門に連載の誘いをするなんて新雑誌の編集部も真性の馬鹿なのかよ?
旧月刊ジャンプ編集部が小栗を引き抜いたことに匹敵する愚行だ


602 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 18:55:30 ID:TGnnR0rh0
亜門の才能は既に枯れているのにな

603 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 21:24:20 ID:8C7/lHCz0
そんなのやってみないとわかんねーべ

604 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 21:43:59 ID:QZ3O3vjw0
何度も連載して駄目だった東直輝、いとうみきおのようになる。

605 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 22:40:02 ID:E/CZn3BV0
大亜門は面白いほうだろ
固定ファンも多いし

606 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 23:13:53 ID:bXmXMWU00
固定ファンが居ても売り上げに関係なきゃ駄目だろ
そんなに売れてたとも聞かないしな
そして後半マンネリ気味だった

607 :作者の都合により名無しです:2007/08/04(土) 23:24:25 ID:PIdv8p050
載ってればそれなりに読めるけど、集客効果は?と聞かれると確かに微妙だな

608 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 00:31:23 ID:k4kYCR6a0
大亜門なんかいらないでしょ
あいつが週ジャンネタ無しで
面白い漫画を描けるとは思えんし

609 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 01:14:50 ID:vf3VVr5e0
週ジャンネタ無しでも亜門はラブコメ描くのが上手いから
そっち路線でやらないかな

610 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 01:49:05 ID:m4rQwaz60
>>601-608

これは酷い

611 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 02:03:26 ID:WMUNID0O0
こう、金も落とさないのにネットで必死な信者だけはいるヤツって最低だよな
>>609とか>>610とか必死すぎw

612 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 07:47:56 ID:E+N+JGtb0
始まる前の段階で金とか言われても、駄目だったなら打ち切るだけだろ
作品としての良し悪しは別としても、「利益」について一番分かってるのは編集部で
その編集部が判断した事なんだから2chでくだ巻いてる奴等の意見よりは正しい

613 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 08:42:35 ID:tf/YPA310
>>駄目だったなら打ち切るだけだろ
ここで下手すると即廃刊になるぞ
新雑誌での連載作家は慎重に選ばなきゃな

614 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 08:44:18 ID:SOwBSeje0
亜門は100%金にならないことは素人でもわかるよ


615 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 09:14:35 ID:E+N+JGtb0
>>613
基本的な事いうけど、「何かが載ってたから買わない」なんて奴は居ないよ
お前が言いたい事を全部否定するつもりは無いし、同意したって個人的には良いと思うけど
その理屈に反した雑誌が業界トップに君臨している現実は揺るがないんだから

616 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 09:22:35 ID:E+N+JGtb0
慎重に選べば良い結果が生まれて、慎重に選ばなければ悪い結果が起きる
その理屈は確かに正しそうだし、俺も正しいと信じたいが、それが通ってしまうと
週刊チャンピオンが業界トップにいて週刊ジャンプはとっくに廃刊してますわ

普通に考えて集英社という企業は「机上の空論」よりも「現実」を信じるだろうね

617 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 09:57:27 ID:iy57lIy/0
>>615
なにかが載ってたら買わないじゃなくて、何を載せたら客が買うかだろ
週刊ジャンプは週刊だからこそ打ち切りで煽る事が成功につながったわけで
月刊誌を同じ理屈で語ってるのもおかしい。

>>616
チャンピオンが慎重に作品を選んでるとでも?
ジャンプの打ち切り作品は納得できる打ち切りだが
チャンピオンは面白くなりそうな漫画を打ち切るから困る。

618 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 10:13:28 ID:E+N+JGtb0
>>617
前半部分だが
俺の意見とお前の意見って矛盾してないよな?
えーと、俺もお前も言ってる事は>>613に対する反論って事で、良いんだよな?

あと後半部分
ジャンプ創刊当時に有名作家をチャンピオンやマガジンに取られて
無名作家や新人しか載せられなかった過去を知らないのか?

619 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 10:37:59 ID:AExX7aHF0
>>618
お前だめだ。議論を捻じ曲げて受け取るのがクセになってるだろ。

例えば>>613は何を載せれば客が買うかって話なのに
○○を載せたら客が買わなくなるから注意しろと主張してると曲解してるし、

ジャンプ創刊当時と今じゃ市場がまったく違うのに創刊当時の話を持ち出したり、
そもそも新人作家を育てざるを得なかった事情と
今ジャンプSQで差配できる作家の選定の話はまったくつながらないし・・・

お前、まじで馬鹿じゃねーの?

620 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 10:46:02 ID:E+N+JGtb0
>>619
お前は安易に人格批判して自分の優位を演出するのが癖になってるだろ

で、俺の>>613に対する解釈が曲解であるという根拠は?
本人が「いや、俺はそういう事を言いたいんじゃないよ」というなら分かるが
外野に「俺の意見こそが絶対真理だ」などとごり押しさられても困るんです

621 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 10:55:59 ID:AExX7aHF0
だめだ、こいつ。なんとかするのもマンドクセ('A`)

622 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 11:05:09 ID:E+N+JGtb0
>>621
気分を害してしまってごめんなさい
君の大切な自尊心にもっと配慮するべきだった

623 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 12:10:05 ID:jG7bjA930
こういうのはいくら言ってることがおかしくても粘った方の勝ちだからな。
なんの価値もない勝利だが

624 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 12:32:20 ID:N5vpF2Cx0
大亜門がいらないことだけは確かだな

625 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 13:20:52 ID:E+N+JGtb0
亜門は知らんが、編集部が必要だと思ったものが必要なのは確か
何故それを認めないんだ

626 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 13:45:59 ID:6DwBLLMkO
もて王信者は漫画の人気、売り上げは壊滅的なのに選民思想だけは一人前なんだよな

627 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 14:57:55 ID:eH+nB+ZT0
赤丸にしか見えない

628 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 19:35:39 ID:ooLXxOBq0
そういえば月ジャンのサイト
単行本とかでても一切更新しないんだな
終わったあとの作家のケアがまるでできていない。糞編集クオリティ

629 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 22:21:27 ID:m4rQwaz60
武田はBJで安泰のようだしな
集英社という会社の体質そのものに問題があるようだ

630 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 22:29:27 ID:SOwBSeje0
>>629
詳細キボンヌ


631 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 23:12:15 ID:m4rQwaz60
>>630
MJの前の編集長は青年誌部門でヒラ編集らしい
YJはMJとの繋がりが全くないから、BJに異動ではないかな

632 :作者の都合により名無しです:2007/08/05(日) 23:48:46 ID:TuL7oCj+0
何号か前のYJの巻末の編集コメントに武田がいたんだが・・・・・

633 :作者の都合により名無しです:2007/08/07(火) 00:27:42 ID:puNhebHE0
ここにも出張してるのかもて王の信者は

634 :作者の都合により名無しです:2007/08/07(火) 02:07:27 ID:v97h7Z6U0
糞漫画に付いてる信者ってのは便所にこびり付いた糞並にしつこいからな

635 :作者の都合により名無しです:2007/08/07(火) 04:26:03 ID:MxPRQmwM0
もて王は同人の内容となんら変わらん。プロの現場で出すものなのか


636 :作者の都合により名無しです:2007/08/07(火) 04:30:36 ID:S3LdPHT10
こびり付いてんのはアンチだろ。
WJが手放さないだろうから安心しろ。来ないよ。

637 :作者の都合により名無しです:2007/08/07(火) 18:46:02 ID:LzuQzxHN0
もし亜門が来ていたら他誌でもジャンプネタをやるのかな?
それとも新雑誌の漫画のネタをトレースするのか?

638 :作者の都合により名無しです:2007/08/07(火) 19:18:36 ID:v97h7Z6U0
人気もねー糞漫画に来られたら迷惑だからな、必死にもなるw

639 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 13:33:35 ID:+voXTyiA0
>>637
勘違いしてパロ以外のギャグ(当然誰の需要もない)やって打ち切り

640 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 16:34:56 ID:NNtmOec00
サイトが更新されたわけだが。
参加作家リストに絵がついて、
いままでイメージだけだったものが実体として現れたんだけど
イッキに3号で終わりそうな雰囲気みたいなものがただよってきたなー。

641 :作者の都合により名無しです:2007/08/08(水) 19:54:34 ID:slSETElf0
絵に関しては末期月刊ジャンプより上だが、老害が雑誌の足枷になりそう


642 :作者の都合により名無しです:2007/08/10(金) 06:29:00 ID:v7Y7zUvf0
山田は新雑誌で連載することがあるのかな?

643 :作者の都合により名無しです:2007/08/11(土) 22:13:11 ID:Tw9REPf20
花男の人がいて驚いた

644 :作者の都合により名無しです:2007/08/12(日) 19:13:29 ID:hD9b/Z4wO
ジャンプの打ち切り漫画家の信者はすぐスクエアに移籍したいみたいな寝言を言うが、雑誌がどんどん潰れるこのご時世に売り上げにならないような漫画をわざわざ残す意義などないのに

645 :作者の都合により名無しです:2007/08/12(日) 19:29:33 ID:HgtRoakR0
じゃぁDグレ移籍させてくれ
確定情報じゃないがまた休載するらしいしもう週刊は無理だろ

646 :作者の都合により名無しです:2007/08/12(日) 20:23:34 ID:WZt5dTch0
週刊で駄目な奴は月刊でも駄目だろうし、月刊で駄目な奴は隔月や季刊でも駄目だと思う
物理的な限界は当然あるだろうが、要はやる気の問題みたいな

647 :作者の都合により名無しです:2007/08/13(月) 01:41:16 ID:9ABAiTMQ0
ハンターハンター、ビィト、クレイモアが来れば問題ないだろ

648 :作者の都合により名無しです:2007/08/13(月) 02:04:33 ID:OGXHGYvy0
集英の漫画部門の足を引っ張っているのは少女誌りぼん
1994年230万部→2000年135万部→2007年10万部
と落ちていると言われている

部数が激減しているのにコストのかかる付録を付け続けた結果、
赤字が膨らみ他の雑誌に皺寄せがきている。
月ジャンやヤングユーが休刊になったのもりぼんの不振のせいだろうな。
りぼんがここまで落ち込まなければ、月ジャンもヤングユーもまだ
存続していた可能性は大いにある。

649 :作者の都合により名無しです:2007/08/13(月) 02:16:28 ID:39tIJVpv0
内情知らない素人が憶測言っても的は突けまいよ

650 :作者の都合により名無しです:2007/08/13(月) 10:17:57 ID:NZfXaLOT0
付録のおかげでトップに立ったといわれるちゃおの立場は

651 :作者の都合により名無しです:2007/08/14(火) 00:23:47 ID:6IScykNG0
>>648
MJが休刊になったのは、発行部数の割りに単行本が売れなかったからだべ。
雑誌の部数自体は少ないが、それでも単行本が売れるからウルジャンは残ってるわけで。

652 :作者の都合により名無しです:2007/08/14(火) 16:11:05 ID:rSIGczMR0
>>646
まさに内水、岩代、大亜門、みきおの為にある言葉だな


653 :作者の都合により名無しです:2007/08/14(火) 18:22:17 ID:8RCQhvYI0
岩代って一作しか書いて無いのに。

654 :作者の都合により名無しです:2007/08/15(水) 07:16:05 ID:+Id15RK90
このワンパタ脊椎反射の小奇麗厨を誰かどうにかしろ
休載の話だろうが

655 :作者の都合により名無しです:2007/08/15(水) 11:42:00 ID:du2u5SV40
武田以外の元月ジャン編集は今どこに異動になったのかな?

656 :作者の都合により名無しです:2007/08/15(水) 13:22:16 ID:8lmBeT1T0
>>655
スクエア

657 :作者の都合により名無しです:2007/08/15(水) 18:00:35 ID:cGRK/2bJ0
そろそろ変態仮面を連載してもいいと思うんだ。

658 :作者の都合により名無しです:2007/08/17(金) 18:54:18 ID:RqvyW4vA0
ここにはいろんな派閥があるけどジャンプ打ち切り漫画家が来ることには反対という点では一致してそう

659 :作者の都合により名無しです:2007/08/17(金) 23:08:50 ID:KWtYKEwt0
WJのマンガのほとんどは人気が無くなった事による打ち切りです><

660 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 01:01:57 ID:R4MJvkLH0
>>658は猿渡と甲斐谷に謝れ

661 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 06:30:30 ID:+olIVYpS0
バンチ全否定

662 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 14:49:03 ID:DRoDhdSD0
元週ジャンって和月とカズと絵コンテの中嶋だけだろ
赤マルで紅読んだが、髪型違うだけでキャラの書き分けが出来てなかった。
>>658
じゃあ遠藤が連載するのはOKなんですね!

663 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 15:11:01 ID:j2YnKVdF0
まあ何に反対で一致してるかつったら月ジャンを廃刊にしやがった時点で反対だろ
廃刊を否定する為にも新雑誌には是が非でも失敗して貰いたいと思ってる

664 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 15:28:13 ID:DRoDhdSD0
なんかネガティブだなぁ・・・
スクエアが長く続けば元月ジャンの新人も多くチャンス貰えるし
月ジャン移籍組もバラバラにならなくて済むだろうよ

665 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 15:45:15 ID:j2YnKVdF0
ただ長く続けば良いってもんじゃない
月ジャン漫画家と関係無いところで新雑誌が好評になっちまったら
どんどん月ジャン漫画家の肩身が狭くなるだろ

理想は月ジャン漫画家と絶対に成功しない面子で固まった紙面
まあ週ジャン漫画家が全員失敗してくれりゃ良いんだが
腐っても天下の週ジャンだからな、下手したら当たりそうで怖いんだよな
そんな不安材料には最初っから来て欲しくない

666 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 16:06:03 ID:Z2WRVj0V0
そうっすか
大変ですね

667 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 16:11:27 ID:VJaOBeOi0
ID:j2YnKVdF0は元MJの関係者か?
単なる読者はそこまでMJに執着もないし、新雑誌に敵愾心も燃やさないぞ

668 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 17:00:51 ID:j2YnKVdF0
>>667
お前の言うところの単なる読者がこのスレに居ると思うのか?

669 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 17:27:43 ID:uf96vOwf0
面白い雑誌が読みたい
このくらいはみんなの共通意識だと思っていたが…
いろんなやつがいるんだな

670 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 18:13:20 ID:j2YnKVdF0
>>669
まるで月ジャン読者は面白い雑誌を読みたくないかのような言い方だな
まるで月ジャンは面白い雑誌ではないかのような………………………………………

671 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 18:21:46 ID:9/7HaX8l0
月マガと互角だった筈なのに、いつからか月ジャンだけどんどん萎んでいったな…

672 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 19:56:00 ID:Rkhet1vgO
月ジャンはつまらなかっただろ・・・常識的に考えて・・・・

673 :作者の都合により名無しです:2007/08/18(土) 20:34:18 ID:j2YnKVdF0
その月ジャンよりつまらないのがジャンプスクエア、となれば
今はでかい口を叩いてる奴等も月ジャン読者に平伏せざるを得なくなる

674 :作者の都合により名無しです:2007/08/19(日) 11:40:07 ID:UQVmdl6R0
看板の和月がコケたらマズイだろうな
けど、個人的にJSQには期待している

675 :作者の都合により名無しです:2007/08/19(日) 16:54:32 ID:RkjPJs/u0
正直かなりの高確率でコケそうだ……
和月のファンでアレ望む人間ってかなり少ないし、和月の絵柄じゃライト過ぎてグロ鬱スキー新規獲得無理だ
折角のオタ向け雑誌なんだから、武装錬金+昨今の何かに目覚めた和月で良かったんじゃ?

676 :作者の都合により名無しです:2007/08/19(日) 18:06:09 ID:X3AyZBxn0
時代遅れになってジャンプから追放された人物なんて来られても迷惑なだけ



677 :作者の都合により名無しです:2007/08/19(日) 18:23:46 ID:7yXli+vG0
もう和月は売れないだろう?
冨樫のようにヒット作出して再びヒット作出せるとは思えない。
出せたとしても冨樫のように休むだろう。

和月は体型から何か病気持っていそう

678 :作者の都合により名無しです:2007/08/19(日) 18:28:16 ID:oXKmjXFU0
まあこの面子じゃ和月が看板が妥当だろ

679 :作者の都合により名無しです:2007/08/19(日) 18:56:42 ID:iPUYh6ZmO
コケるかどうかは知らないけど
和月のファンであれ望む人が少ないってのは何の情報?
そういや10キロ痩せたらしいね和月

680 :作者の都合により名無しです:2007/08/20(月) 03:44:46 ID:oOhvAcoX0
いやもとがあれだし10キロやせたとか言われても

681 :作者の都合により名無しです:2007/08/20(月) 19:15:54 ID:IxvCQRTM0
本人以外どうでもいいことではあるな>10キロ減量

682 :作者の都合により名無しです:2007/08/20(月) 19:17:09 ID:ctZgw1cO0
いや嫁もだ

683 :作者の都合により名無しです:2007/08/20(月) 19:20:42 ID:Yw8tvRzg0
いや流石に10キロは漫画の出来にも関係してきそうだがw

684 :作者の都合により名無しです:2007/08/20(月) 19:25:59 ID:ctZgw1cO0
まあ体調が良くなればちょっとぐらいは頑張れるかもね

685 :作者の都合により名無しです:2007/08/20(月) 21:25:35 ID:zSxOS4xo0
月ジャンでも便宜上

昔の月ジャン=お色気路線の頃の月ジャン
暗黒期月ジャン=99年〜07年




686 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 21:51:19 ID:81AOCdQ40
>>644
そういう奴らに限って売り上げより大切な物があるなんて言いそうだ


687 :作者の都合により名無しです:2007/08/30(木) 21:53:21 ID:1FXJ7mFz0
出版業は文化事業
ただし、漫画業界のみただの使い捨て商品による金儲け

688 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 19:29:49 ID:bwl/UZ+V0
月刊ジャンプのスポーツ物の特徴

・どちからというとトンデモ物が多い
・話の展開がナルト、鰤とは比較にならない程遅い

689 :作者の都合により名無しです:2007/09/05(水) 19:56:55 ID:yS3uql990
>>688
テニヌみたいな感じか?

690 :作者の都合により名無しです:2007/09/06(木) 07:51:49 ID:tUdMPAhq0
まぁジャンプテイストということで

691 :作者の都合により名無しです:2007/09/07(金) 19:29:00 ID:ADdoTq0d0
ワニブックス、「コミックヨシモト」休刊へ
http://www.shinbunka.co.jp/


今年はこれで5誌目の休刊

692 :作者の都合により名無しです:2007/09/08(土) 09:57:42 ID:eoFHZy/n0
程度の低い商品が続かないのは当たり前
物が溢れて選択肢の多い時代ですから

693 :作者の都合により名無しです:2007/09/09(日) 22:38:49 ID:dZOm4xWdO
このスレを再利用しよう

694 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 18:40:40 ID:XB/k+s0I0
ジャンプ漫画家は使わない方がいい気がする

・ジャンプから追放されたベテランは全盛期に比べて相当劣化している

・現役の主力の漫画家は明らかに落ち目に入ってる(読み切り限定)

・新人は商業誌レベルに達してるか怪しいレベル



695 :作者の都合により名無しです:2007/09/11(火) 19:43:10 ID:aDaNCdaA0
新人の状態で読める漫画描ける奴なんて、どこの雑誌でも稀だよ

696 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 18:24:13 ID:UbOKjspt0
>>694はどんな漫画家が来りゃいいと思ってるんだよ。
現在手が空いていてその条件を満たす漫画家ってどんな完璧超人だw

697 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 20:55:33 ID:NchNkNFhO
紅が読みたいから買う

他の作品はどうでもいい… 賞味期限過ぎてる

698 :作者の都合により名無しです:2007/09/12(水) 21:40:01 ID:CPKeQvjJ0
元ジャンプ漫画家はUJやYJにいい人材は流れて、旧月ジャンにはカスみたいな漫画家ばかりが流れてきた


699 :作者の都合により名無しです:2007/09/13(木) 06:56:50 ID:Ac79pqp00
良い人材?

700 :作者の都合により名無しです:2007/09/15(土) 22:30:24 ID:CxXwgPAD0
梅さんとか。是非こちらに欲しかった。

701 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 00:06:42 ID:22o8auJV0
>>700
あの人は週間連載の方が向いている
和月や武井も月刊連載よりも週間連載の方が向いてる

702 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 03:24:13 ID:ivKOQONZ0
和月は週刊連載向いてねえだろ
定期休載もらわないと描けないんだし

703 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 09:28:45 ID:22o8auJV0
>>702
本人に体力は無いが構成は明らかに週間向け


704 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 09:30:57 ID:WuAxdbw60
週間ってなんだよ
週刊だろ

705 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 10:32:03 ID:xJTwPP+r0
2chで誤字につっこむのは野暮だべ

706 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 18:51:44 ID:oRGOpzdj0
構図は意図すれば変えることが出来るだろうから
描いてみなきゃ判らないと思う

707 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 19:22:26 ID:xJTwPP+r0
703は絵の構図じゃなくて話の組み立て方を言ってるんじゃないか?

和月は月刊連載するにしてもUJのほうが良さそうだけどな

708 :作者の都合により名無しです:2007/09/16(日) 19:24:41 ID:IzyTHXxc0
和月はもっと同人くさい雑誌で書いたほうが似合うんじゃないか?

709 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 08:32:22 ID:L7iRJSrc0
サンデーとかか

710 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 09:29:59 ID:ZDNb++jf0
冒険王ビィトやUJの忍空は月刊誌で週刊連載向けの話の組み立てをやったら一回の戦いで半年以上掛かるという凄まじい遅さになってしまった
月刊誌で話の展開が遅いのは週刊誌で話の展開が遅いことよりもずっとキツイ

711 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 13:11:10 ID:uWKGVKSJO
餅屋は餅と言う言葉があるが、月刊誌には月刊誌の経験者を起用したほうが上手く行くと思うよ

712 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 14:46:37 ID:NPIrMHWq0
元MJはそのへん勘違いしてるフシがあったな。
「週刊連載が出来るなら月刊なぞ余裕だろう」みたいな。
体力的にはその通りでも、漫画の出来となると必ずしもそうでなかったりするのに。

713 :作者の都合により名無しです:2007/09/17(月) 15:03:47 ID:RTv0tc000
まぁ要は人それぞれっしょ。週刊から月刊に移っても上手くやってるのも結構いるし
さすがに週刊連載しか経験したことない奴つかまえて、コイツは構成が週刊向きだから
月刊はダメって論理はちょっとナンセンスだと思う
週刊でやってたんだから構成が週間向けだったのは当たり前だろ、と

714 :作者の都合により名無しです:2007/09/18(火) 19:35:38 ID:rct7Cyxy0
>>713
今まで来た元ジャンプ漫画家は月刊誌にも拘わらずに週刊連載向けの構成にする奴ばかりだった
例外は原作付きとはいえヒットを出した黒岩くらい

715 :作者の都合により名無しです:2007/09/20(木) 18:34:46 ID:BF4NPo5l0
一つ気になるんだが、漫画業界の事情や流行を扱ってるような雑誌で月ジャン、ボンボンの休刊について触れてる雑誌はあるのかな?

716 :作者の都合により名無しです:2007/09/26(水) 18:39:00 ID:5LD9fuKX0
今確定している元ジャンプ漫画家の中で単行本の売り上げがビィトを超えられそうなのが皆無だ


717 :作者の都合により名無しです:2007/09/26(水) 18:53:06 ID:0b7dnGFk0
>>716
一番成功しそうなのが和月ぐらいだろうかね。
エンバーミングも武装練金のスタッフがメディアミックスしたら、神アニメになりそうだし。

718 :作者の都合により名無しです:2007/09/26(水) 19:44:46 ID:IfbCQEuB0
いつもの人なんだから相手すんなよ

719 :作者の都合により名無しです:2007/10/06(土) 07:31:17 ID:0mwvqNl/0
だめだだめだ。発売前なのにもう期待値が0だ。

720 :作者の都合により名無しです:2007/10/06(土) 09:48:46 ID:c51LjxEl0
新人いないし
他は使用期限の切れたものばかりだ

いつ休刊になるか?

721 :作者の都合により名無しです:2007/10/06(土) 16:59:00 ID:epIKN0lC0
まあ何だ、期待しないで待っててみようや
発売前から通夜ムードもどうかと思うし

722 :作者の都合により名無しです:2007/10/06(土) 19:59:20 ID:LU4+Q+xf0
次スレ立てるのなら、少年は雑誌名から消えてるから漫画板だよな

723 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 19:30:15 ID:Mj6L66C40
いまさらかもしれんけど、屍鬼にはびっくりした
藤崎かよ!

724 :作者の都合により名無しです:2007/10/11(木) 23:11:31 ID:j5ywRPtL0
藤崎オリジナルは好きじゃないので、俺としては良かった。
屍鬼は読んでないけど、小野不由美ホラーは好きだ。

725 :作者の都合により名無しです:2007/10/22(月) 20:54:57 ID:XYpkQV1+0
今のサンデーは末期月ジャンみたいな状況だ

726 :作者の都合により名無しです:2007/10/22(月) 22:04:30 ID:mmyzO6bq0
サンデーはまだ稼げる漫画が残っているからいい。

あだち、留美子、青山が健在なうちに新人のヒットを出してくれればいい。

だが月ジャンプにはなかった

727 :作者の都合により名無しです:2007/11/02(金) 00:21:48 ID:+1ldjwwD0
>>726
サンデー儲は本当に呑気だな
そうやっていつまで年寄りに頼り続ける気だよ
その幸せ回路がうらやましいわw

728 :作者の都合により名無しです:2007/11/03(土) 00:31:12 ID:xSI61AMZ0
鈴木央がサンデーを救ってくれないかな?

729 :作者の都合により名無しです:2007/11/04(日) 01:39:59 ID:Af4BGmbj0
UJのSFバトル漫画は空気だった
鈴木はサンデーだから生き残れる微妙な中堅漫画家

730 :作者の都合により名無しです:2007/11/05(月) 02:32:25 ID:vNNg8+hT0
月ジャンは、まだ稼げるけどいい加減やめさせたい作家を体よくまとめて追い出す為に
再生の余力があるうちにあえて休刊した

おそらく>>726みたいな考えの保守的なジジイが編集してる限りサンデーに変革は無理だな

731 :作者の都合により名無しです:2007/11/05(月) 18:44:02 ID:aSsJUFqS0
>>730
いやビィトが連載していた頃から既に赤字だったと思うぞ

732 :作者の都合により名無しです:2007/11/06(火) 18:50:19 ID:XPmk1hka0
WJから流れてきた読者が武田編集長と同レベルの発想なので呆れた

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)