2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

CLAYMORE(クレイモア)八木教広総合スレ64

1 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 16:23:14 ID:MR24TWh10
     / ,ィ'`ーァ  ク レ イ モ ア
    /,-;7/`ーソ___ __  _____ , __  ,_   __,,_ ,、   __,、  _,、 _,
   / ./:://  '〜7'/'  /_,,イ/ _ノ:/^}::;| /'//77/_,z:/ハ::} 〜7//i_(._,ノ/ハ/
  /::/ /:;//   ソ//  _{∠// J:/ニ//ェ':/'テ/7/// //二'ノ<'::/化 /i,///ミ''
 i:::::レノ /   之<_, ∠、_//__,//--' _,ノ/ /////.|:y/_,,-''__,,/// }:{ i::<_/_,
 |::::ヘ、 /  _7' `'〜 ´ `〜 `(__,--j テ-' `'  `〜 `ー''     `'〜 `' `ー'
 ゝ;:::::〜:`;ニケ'
   `'' ̄                             CLAYMORE
八木教広(やぎのりひろ)作品について語るスレッド。メインは
エンジェル伝説
 http://mj.shueisha.co.jp/comics/angel/
CLAYMORE(クレイモア) 
 http://mj.shueisha.co.jp/claymore/
 http://www.j-claymore.com/
 http://www.ntv.co.jp/claymore/
 http://avexmovie.jp/lineup/claymore/

前スレ
CLAYMORE(クレイモア)八木教広総合スレ63
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1178108374/l50


2 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 16:24:59 ID:MR24TWh10
関連スレ

【最強】CLAYMORE 〜 強さ議論スレッドNo.5【クレイモア】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1177494267/l50

月刊少年ジャンプ総合スレvol.20
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1175615230/l50

月刊ジャンプネタバレスレ Vol2
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1159754159/l50


過去ログ等その他テンプレはこちら
 http://www1.atwiki.jp/claymore/

3 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 16:28:26 ID:MR24TWh10
アニメの話はアニメスレへ

†CLAYMORE† クレイモア 妖魔6殺目
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1178364023/l50

4 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 17:05:40 ID:otZsJHLn0
蜜柑&ミアータいただきます

5 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 17:09:05 ID:8rht/2HF0
愛してるよ、姉さん

6 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 17:16:56 ID:Z4e7AJ+n0
ミリアかわいいよミリア

7 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 17:27:28 ID:6n4V8rTY0
新世代のNo7
アニータと呼んでもらおう

8 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 17:39:51 ID:Vmxj1Bi/0
誰だか知らんが8は頂いた。

>>1

9 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 17:41:16 ID:SIjMqX350
>>1

感動のあまりジーンときますた。

10 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 18:32:23 ID:hSE811v90
ここから練馬ナンバー

11 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 18:46:37 ID:u9TbwASEO
ウン子頂き

12 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 18:57:46 ID:tbgchfZvO
シンシアいただきぃ!

13 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 19:02:33 ID:tbgchfZvO
ちょっ…シンシア14じゃねぇか…ベロニカいただいていきます…。

>>1
乙です…。

14 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 19:03:03 ID:qstV3GNT0
影の薄いベロさんが好きです

15 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 19:04:25 ID:qcwb1KMa0
デネヴ!

16 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 19:43:14 ID:BC+QThPo0
最近スレ消費早すぎて
若干着いて行けてないんだよな

17 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 19:55:02 ID:TetYdn0z0
>>8
てんめぇ…(ビキビキ)俺のフローラを返しやがれっ!

ついでにイライザもだ!

18 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 20:05:43 ID:6qQqJk9J0
>>1乙
ヘレンげっとー

19 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 20:07:41 ID:Cff46/R60
いつ見てもキモイ流れだ
そういうのはキャラスレでやれ

20 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 20:56:40 ID:k5nUOBv70
>>19
あっても47まで。大目に見とけってw

で、20は誰?

21 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 21:13:55 ID:tlxlHB/jO
>>20ミリアチームの外ハネクィーニーだな。
そして俺は名無し。

22 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 21:18:44 ID:1pS2Webz0
人気投票でお頭を一位にしたい。

23 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 21:23:31 ID:8rht/2HF0
それならルブルがいいよな、ゼルダ(故人)↴

24 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 21:28:49 ID:qcwb1KMa0
ナンバーの読み方って、一桁台は「ワン・ツー・スリー…」だよな。
クレアの47を「よんじゅうなな」と俺は読んでたんだが、
アニメだとどうなるんだろう?やっぱ「フォーティーセブン」なのかな?


25 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 21:30:53 ID:+3qFdVfm0
>24
4まではナンバーフォーと英語読みだが
No.5からはナンバーご、と呼ぶようになる

26 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 21:37:01 ID:SIjMqX350
今日アニメ見てたら、
おかしら軍団むかついてきた。
特にあの手なし野郎きもすぎ。

27 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 21:38:42 ID:6k1q9pU30
ヒットマン コードネーム47

28 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 21:44:11 ID:8QsOTMge0
切番じゃなく47という微妙な地区数がリアルだ

29 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 21:52:21 ID:eiQn98W80
47都道府県か。

30 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 21:58:29 ID:isNpxRnU0
ドラゴンボールの地区っていくつだっけ?

31 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 22:10:50 ID:sYGn+Eh30
>>30
そんなうん地区俺はないぜ

32 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 22:12:46 ID:+3qFdVfm0
東と北と西と南だけでいいんじゃね?

33 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 22:29:16 ID:Z4e7AJ+n0
皆日本語しゃべってるし地区数は47だしミリアがダンゴとか
言ってるくらいだし多分未来の日本だあそこは・・・常識的に考えて。
もちろん47は”よんじゅうなな”と発音する。

34 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 22:43:26 ID:j/vEYejR0
今後のミリアーズ予想

その1…組織に挑んでアリシアにメッタメタにされる

その2…イースレイ軍団に挑んで、全員皆殺しにされる

その3…再び巡り合ったリフルに復讐されて、借りを返される

35 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 22:54:14 ID:BZA1Fgiu0
>>33
「ピエタ」を「慈悲」と訳してるからイタリア語圏って可能性もあるな。

36 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 23:04:56 ID:k5nUOBv70
その4…一通り敵の強さを確認した後→ミリア「北へ帰ろうか」

37 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 23:09:40 ID:sYGn+Eh30
その5 クレアとフラグたてた奴全滅

38 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 23:18:16 ID:EiVM0PODO
その6
ミリア「もう復讐とか流行んなくね?」
一同「禿同!」
ミリア「解散!」

39 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 23:22:46 ID:AuPaPKaY0
今の組織に疑問を持ったミリアが新組織を設立します。その名は
「機動六課」

40 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 23:52:12 ID:ioYsv/280
なんだかんだ言われつつもクレア中心のストーリーに変わりはないと思うので、
うろうろしていたクレアたちとガラテアを捜していたミアータたちがばったり
出会ってバトル開始、ガラテアの再登場は先延ばしされると予想する。

41 :作者の都合により名無しです:2007/05/09(水) 23:57:46 ID:j/vEYejR0
むしろ、うろうろしていたリフルとガラテアを捜していたミアータたちがばったり
出会ってバトル開始、

クラリス 「ど…どうしてよ…
       どうして妖気がまるで読み取れない今に限って こんな…」

42 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 00:11:46 ID:Rf8xunW90
>>41
妖気が読み取れないほうがラッキーなんじゃないか?
下手に読み取れていたらお漏らし2号になっちゃうだろ。
で、続きはこんな感じか↓

リフル「あら、色つきなんて珍しいわね。ダフへいいお土産が出来たわ」


43 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 00:21:22 ID:D6f/S5TJ0
ミアータ「ママ!」
リフル「え?」


一方ダフは父親となった

44 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 00:24:13 ID:3MWYag/O0
ユマ 「ど…どうしてよ…
       どうして妖気がまるで読み取れない今に限って こんな…」

一同 「「お前は普段から読み取れないだろ」」

45 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 00:43:38 ID:0N7Ww6tx0
ユマ「だめだ…終わりだ…もうどうする事もできねえ…
 やつが言うように これが本物の絶望だ…

一同「「ただの妖魔相手に言うセリフじゃないな!」」

46 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 02:01:08 ID:10lsUOTf0
ユマ「………… 」

一同「「なんか言えよ!」」

47 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 02:01:43 ID:0vZZ44zP0
クレアは俺のもんだ

48 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 02:06:42 ID:1i6cUVXUO
我妻佳代げっと

49 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 02:40:26 ID:0FJvZO8CO
クレイモア水着コンテスト

50 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 03:03:23 ID:kdbvmQ31O
なんでNO.4はこのスレで蜜柑って呼ばれてるの?

51 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 03:11:44 ID:RSAQCYU20
>>50
それは、あk「「「うわぁなにをするやめあqwせdrftgyふじこぉぉlp;「

52 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 03:39:32 ID:Zm3J51Wz0
勝負・・・あり・・ね

53 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 04:37:12 ID:2boeYd9i0
もうテンプレに入れよう

54 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 05:45:00 ID:nKBlxMBp0
クレイモアのアンチって見たことないけど
結構評価されてるの?
対象年齢が高めだからか分からないけど。

55 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 06:12:09 ID:9GeewCuuO
ラファエラって死んだの?生きてるんだっけ?

56 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 07:26:35 ID:7kI3S69+O
そーめんって誰?昆布って誰?
オフィ何で蜜柑って言うん?

食べ物ばっかりw

57 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 07:51:04 ID:MFjnIl/c0
他にも食べ物っぽい覚醒者考えようぜ!

58 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 07:54:53 ID:F1n0F8Fl0
>>50
それは

59 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 07:55:40 ID:F1n0F8Fl0
>>54
いるにはいるよ
厨二病くせぇとか言われてる

60 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 08:00:08 ID:a6LzJD1l0
>>57
じゃあ山男はとんがりコーンで。

頭の角がとんがりコーンにしか見えないw

61 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 08:18:08 ID:X0dbTFmX0
クレイモアって、ひとりひとりの名前に何か由来みたいなものがあるのですか?

例えば、何処かの神話をモチーフとして、そこから命名しているとか
或いは、八木先生の趣味が反映されているとか

何となく、そろそろ、アジア系の名前が出てきてもいいと思うんだ




62 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 08:43:44 ID:LvTuAxLT0
>>61
今更そんな事したら変に世界観崩れるからやらなくてよし


63 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 08:48:43 ID:ARoAP2S20
アジア系って・・・
男は北へ送られ、女は西へ送られるんだっけ?
西ってなんのことだろうね。やっぱアジア系なのか?

64 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 08:49:32 ID:ARoAP2S20
って、西でアジアって良く考えたらおかしいな。
イギリス方面に女が送られるわけだから
リフル方面にいかないとアジア人はいないわけだ

65 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 09:02:02 ID:416sH1Hs0
>>61
ギリシャ神話と聖典のミックスみたいな名前が多いような。
アジア系はユマ(由真)で我慢汁。

66 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 09:03:00 ID:VMefN/rT0
おまえ病院いってこいよ

67 :sage:2007/05/10(木) 09:08:20 ID:xaRVnbdXO
少女は東だ
つまりクレ(略

68 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 09:24:00 ID:RRiwnXFQO
田中芳樹が銀英伝を執筆中は、世界人名辞典を横に置いてそこからキャラ名を引っ張ってたそうな。
案外八木もそれ系?

69 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 09:27:39 ID:NchUVI6p0
車の名前つけられるくらいなら神話系のほうがいいや

70 :69:2007/05/10(木) 09:29:26 ID:NchUVI6p0
>>70なんか変だな・・・まぁいいや・・・

71 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 11:54:36 ID:+nbLa/edO
・・・・

72 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 12:17:55 ID:b2F+Th500
北野君伝説のころからだけど
登場人物の名前の由来は基本的に絵描きにあるらしい

73 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 12:36:14 ID:1i6cUVXUO
ヨーコとかフジコとかなら出る可能性…ないかw

74 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 13:17:42 ID:bJHaUqXQO
外国の芸術家から名前とったって書き込みを以前見た気がする。

75 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 13:26:02 ID:Bhbg8X6Q0
それは組織の人間の名前の由来な。

76 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 13:37:01 ID:RSAQCYU20
クレア・テレサOut
サツキ・サクラIn

77 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 13:41:43 ID:RecM4IwQO
イメージで北欧神話とかそういう類いのモンから取ったのかと思ってたけど、違うのかな?
まぁ、神話詳しくないからわからんのだけれども。

78 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 13:42:26 ID:Zm3J51Wz0
そろそろ、アテナかアリスが・・・

79 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 14:21:31 ID:Zm3J51Wz0
ルチア 
クロニカ
エリカはきてもいいと思うんだ 

80 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 14:22:43 ID:0FJvZO8CO
ガラテアは確かギリシャ神話のガラテア姫?から…だった気がする

81 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 14:34:13 ID:MFjnIl/c0
その通り。ってかガラテアでwikiれば一発だったな。

82 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 15:02:43 ID:kzWWmWI60
>>69
ミアータ

83 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 15:24:40 ID:10lsUOTf0
ラキはラッキースケベ
ザキは即死
ダフはタフ
イースレイは世界(イース)の光(レイ

84 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 15:39:10 ID:RSAQCYU20
ダフはダフ・マッケイガンだろ

85 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 15:46:11 ID:oG5LFStJO
銀眼の魔女はみんな処女ですか?
幼少の頃から連れてこられたから
ほとんど男を知らないと思うんだけど。

86 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 15:55:06 ID:+y59VEwP0
みんな娼婦の演技実習のときに、訓練教官に使用済みにされています。

87 :sage:2007/05/10(木) 16:13:08 ID:xaRVnbdXO
聞きつてで知識はあるがおそらく興味はないよ
半妖になったら性欲子作りなど人間の生理現象は無意味になる
処女かどうかなら間違いなく処女だな
だが彼女達にとっては人間の性交は家畜の交尾と見てるだろう

88 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 16:16:54 ID:nKBlxMBp0
裸を見られても平気なのはそのためか。

最近読み始めたからよく分からないんだけど
限界突破して覚醒するときは性的快楽に似ているんだよね。
だから男の覚醒者は失敗が多かった。
てことは、性的快楽の誘惑に抗えなかったヘレンはあばずれ女なんでしょうか。

89 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 16:20:21 ID:10lsUOTf0
>>87
名前:[空白]E-mail (省略可) : [sage]
[本文]
釣られてやるよ

90 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 16:32:31 ID:xaRVnbdXO
さげるところ間違えた

91 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 16:38:50 ID:RlfLJ+x50
男は単純に強くなりたい意味合いの覚醒も多いと思うけどな。
「あの野郎に仕返ししてぇ」みたいな。

女の場合が覚醒するときは仲間や大事な人が危険なときにやむなく限界超えが多そうだ。
醜い姿を拒絶するのも圧倒的に女性だし。

92 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 16:57:46 ID:8SjdhHEt0
見た目ってのはあるかもな。
ガラテアなんか妖力解放すら嫌ってるし。

93 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 17:26:18 ID:3yvougHt0
リフルは、ダフの為に覚醒したって事でいいよ

94 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 17:32:50 ID:+nbLa/edO
男の妖力解放はちんこを擦ってるようなもんだからな
そりゃ覚醒者だらけになるわ

95 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 17:48:30 ID:Zm3J51Wz0
男は半覚醒な奴いなかっのか?

96 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 17:49:27 ID:YmnIh7xs0
昼に全巻買って一気読みしたんだが、誰が誰だかわかんね
でも続き早く読みたいぜ

97 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 17:51:33 ID:MY3FmJ5iO
どっかで月刊少年ジャンプの対象年齢は中学位というのを見たが、中3から見始めたヤツはクレイモア9話位しか見れないよな。
関係なんけど。

98 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 17:52:18 ID:+y59VEwP0
>>96
むしろアニメのほうが見分けかつく件について。

99 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 17:57:29 ID:hZeCdAfEO
>>95
あともう少し、という時にオナニーを止められて耐えられるか?w

100 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 17:57:30 ID:Zm3J51Wz0
まだ戦氏としてなりたてだから愛が足りないんだな

101 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 17:59:57 ID:YmnIh7xs0
>98
アニメも出来が良いみたいなんで見てみるよー

102 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 18:02:42 ID:tVapTT9U0
>>99
耐えられるだろ。
限界点を見誤ったら無理だが。

103 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 18:37:00 ID:bHB0nISv0
アニメの方が面白くなってきたので、今日全巻&連載分バックナンバーから
最新号まで、一気に読んだ。

ノンストップで一気読みできる面白さだな〜。
月刊ジャンプ休館後もコレだけは好待遇で、休み無く読めるようでヨカタ♪
続き早く読みてえええええええええ!

104 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 18:37:39 ID:F1n0F8Fl0
>>102
遅漏が少なかったんだろうな・・・

105 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 18:42:09 ID:EHh/2dOi0
身近なもので喩えると

拘束&窒息オナニーで死ぬやつが覚醒者
拘束&窒息オナニーで死なないでいけるやつが半覚醒者
拘束&窒息オナニーを途中でやめるやつは普通のクレイモア
拘束&窒息オナニーをしないやつが一般人

ってな感じだろ?

106 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 18:42:25 ID:nKBlxMBp0
普通の男なら1週間くらいで覚醒するな。うん。

107 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 18:58:35 ID:WTLwRs9E0
>>105
窒息オナニーって何?な奴が一般人、に変えてくれんか?
俺それ知らんから…

108 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 19:02:01 ID:Zm3J51Wz0
ナンバー7
影追いのオナニーナ

109 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 19:12:46 ID:sAaxOYOa0
ニーナは9番じゃなかったっけ

110 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 19:27:35 ID:RSAQCYU20
>>109
冷静だな

111 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 19:47:56 ID:ZBxcPrdY0
妖力開放時の全身にみなぎるパワーは人間の性感とは比べ物にならんだろ
オナニーする時の息子だけ敏感になるような代物じゃ絶対ねーぞ
性感に例えるならむしろ全身性感帯の女のほうが覚醒しやすいんじゃねーのか?

実際は性感なんてものじゃない底無しの闇の中に引きずりこまれるような感覚じゃね?

112 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 19:51:28 ID:gC6xwxSc0
アラジンでジーニーが言ってた
「恐怖の大宇宙パゥワァー!...だけどおうちがせまいの。」、だ。

113 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 19:52:59 ID:6Y8CqEJp0
>>111
いやいや
そこまでたどり着くのがなかなかに大変なんで

114 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 20:26:43 ID:8GLkpffn0
処女は覚醒しにくい
童貞は覚醒しやすい
ヤリマン、ヤリチンは覚醒しやすい

115 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 20:44:22 ID:rZFt3EKH0
じゃあ覚醒したプリシラや、あのリフルでさえ非処女?(((;゜Д゜)))

116 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 20:45:50 ID:2uHtoWwN0
残念ながらクレアは非処女だろうな、妖魔に嬲られてたようだし

117 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 20:50:11 ID:8GLkpffn0
レイプされた非処女クレアは最も覚醒しにくい

118 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 20:53:55 ID:3MWYag/O0
クレイモアってサイヤ人みたく髪の長さも変わらないのかね?

119 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 20:54:53 ID:MY3FmJ5iO
>>116
そんな描写あったか?

120 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 21:22:04 ID:aZlJWemt0
クレアはテレサに預けられた町に賊が襲ってきた時に犯られんかったのじゃろか。

121 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 21:44:48 ID:yQLpXbTy0
アニメからの流れで前とは違う種類のキモイのがきたな
イタウザいから巣に帰れ

122 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 21:55:42 ID:QR+u00Au0
1話の時点でのクレアとクラリスってどっちのほうが強いだろう

123 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 22:01:55 ID:sYstqazq0
クレアなんじゃ

124 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 22:11:09 ID:1i6cUVXUO
ところで、馬よりもテレサの足の方が早いはずなのに、
街では既に大虐殺がおわっていたんだ?

125 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 22:14:38 ID:S7XiYhFh0
キングクリムゾンが発動しただけだ

126 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 22:15:08 ID:LvTuAxLT0
>>124
俺はこの質問30回位見たぜ

127 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 22:23:07 ID:sLCmkp7B0
あぁ

     内臓
     食べたい

128 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 22:23:39 ID:QR+u00Au0
おかしらは永遠に死につづけてるのか

129 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 22:49:10 ID:GD5c+TGx0
>>119
1巻 どうして…どうしてこんな事するの?

じゃね?

130 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 22:51:57 ID:kK1aE8yXO
>>124
うっかり & 持久力がない
到着時ハアハア言ってたし

131 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 22:58:12 ID:CqCF9aCe0
>>124
馬が覚醒してたって話に落ち着いた

132 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 23:23:01 ID:dnME9zro0
>>124
アニメの話になっちゃうけどそこのところ改変されてたよ

133 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 23:23:22 ID:Zm3J51Wz0
なんか新戦士編がまだ1,2巻のようなカスっぷりだから
リフルが組織を襲いにくる東の戦乱編に入ってほしいんだが

134 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 23:26:07 ID:3yvougHt0
>>133
アリシアがいるって分かってるのに、リフルが襲ってくるかな
でも確かに、誰かがリアクションを起こしてくれないと話が進まないけど

135 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 23:35:20 ID:8GLkpffn0
>>124
先発隊がすでに虐殺を開始してた
おかしらたちの本隊は後から到着したんだ

136 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 23:40:30 ID:1HyygWWb0
なんつーかリフル達普通に生活してるし
ミリアーズもとっとと覚醒しちまえばいいんにな

137 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 23:44:20 ID:AaOqueiq0
「妖力解法は性欲に似ている」という理屈からすると、
妖魔化から復帰するのは、射精を我慢するのと似た感覚なんだろうな。
頭の中でめんどうな計算するとか、オヤジの顔を思い出すとか、
そういうのに相当する心理的テクニックを見つけさえすれば良いわけだww

138 :作者の都合により名無しです:2007/05/10(木) 23:46:58 ID:gC6xwxSc0
深淵は自我を保てる珍しい個体か、もしくは表面のみで根底はまともでないか
みかんに関しては既にでているけど、覚醒前の性格が覚醒後と大差ないのよな
ヒトであることを捨てたくないのかね。
半覚醒(徐々に進行)だから、最終的にはダメになるんだろうが

139 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 00:00:29 ID:flsGFK0h0
リフルはダフのチンコで性欲を満たして我慢しているんだな。いや割とマジな話で。

140 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 00:41:44 ID:Xj2k4deW0
次の焦点は東の地。

141 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 00:47:55 ID:hdunETfJO
>>139
う〜ん…性欲満たせばなんとかなるって問題でもない気が…。

力を得る事の快楽と欲望に自分が飲み込まれちゃうのが覚醒なんじゃないかなぁ。
力がどんどん溢れてくるのって気持ちいいんだと思う。それを例えると性的快楽…みたいな事なんだと勝手に解釈してるんだけど…どうなんだろ?

142 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 01:15:00 ID:Fe/rFrhf0
週刊で連載したら>>139みたいな低級妖魔がわんさか現れるんだな…


143 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 01:19:15 ID:v0LmUE34O
ヒュアッって効果音の万能さは異常

144 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 01:25:30 ID:SpxKhtUT0
7年後のラキマダー?

145 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 01:39:38 ID:A99Y9hpV0
>>138
単なる慣れじゃね?
最初は触っただけでもイくのが慣れるとなにも感じなくなる様なモンで

146 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 02:09:21 ID:LL/GjGz60
>>134リフルの切り札が使えるようになったら試しに先にやるだろ
プリシラが今の所一番でそうじゃない組織はリフルのとこと
一戦交えるはず

147 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 04:57:11 ID:OQ1cKWIg0
リフルは闘いに勝てないと悟ったイースレイがプリシアの軍門に下ったとか言ってたが
プリシアは記憶喪失状態としか思えないし、軍門に下ったといっても

結局の所イースレイは世間知らずだけど馬鹿力なお嬢様を利用してるように見える

148 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 06:50:42 ID:g3xbaDHc0
>>146
それ結構有りそうだな

149 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 07:10:27 ID:wixtc0uC0
>>135
なるほど頭いい

150 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 07:38:55 ID:Xj2k4deW0
半人半妖と覚醒者の差異は、
人肉が食いたいか否か、それだけ。
記憶と人格は継承される。
食人嗜好にしたって、
イースレイ&プリのように抑制可能。
ベジタリアンがいたっておかしかない。

したがって、覚醒者になったほうがなにかと都合が良い。
クレアとガラテアには是非おすすめする。


151 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 08:06:45 ID:SFb76qb10
「異常食欲者」という言葉、普通の妖魔から区別した表現と思わせて、
本当は、普通のクレイモアから区別した表現なんだな。
それが発生してしまったときに組織が作った用語と思えば自然だ。
そう考えると、「覚醒者」なんていう用語よりもよっぽど説明的で、
真相暴露に近付いた表現ということになる。

152 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 08:15:07 ID:yi6hDG2F0
臭みが少ない美味い内臓&肉食べたいなら草食動物が一番なんだけどな
覚醒者たちには牛一頭丸かじりを勧めたい
スジも美味いぞー
ってそういう問題じゃないか?

別漫画の堕天使コンロンは天使の臓物血肉が悪魔の美容と健康に良いと言ってったな・・・
やつらは聖なる物ほど高級かつ美味いものと感じるのか?
町で聖都ラボナの剣を拾っていい代物だと振り回してたイースレイ

プリ曰く、ラキの良い匂いの正体は「聖人君子」の意味だな(ニヤリ

153 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 16:43:27 ID:LL/GjGz60
牛よりいつもそこらへんにいる人の方がてっとり早くて
いいし草食動物にとっての雑草みたいなもんなんでしょ
あいつらにとって

154 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 21:00:52 ID:tEj8Ozst0
味覚も逝っちゃってるんだろう

草食動物を旨いと感じるのはあくまで人間の話だ。
化物連中の好みなんてわからんよ

155 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 21:11:03 ID:lZqLq9aO0
なるべく人間に近いほうがいいって蜜柑が言ってたよね。

156 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 23:34:59 ID:YyhIZTtNO
ただ単に人間の臓物が好物だからじゃないの?

157 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 23:35:46 ID:6J895RN60
オーラが出ているからだろ

158 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 23:38:27 ID:KHOiEJdh0
人間と違って動物は味覚より嗅覚のほうが発達してるからなぁ
内臓食べたがるのも肉より臭いがきついからかもしれない
あと生ばかりで加熱したもの食べないから完璧猫舌になってる

159 :作者の都合により名無しです:2007/05/11(金) 23:48:54 ID:YyhIZTtNO
ん?
今気付いたんだが、お頭って髪1つに束ねてたんだな

160 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 00:16:59 ID:PtVxm/G40
なんかスレとまったな?
何故だ?

161 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 00:18:50 ID:0+Sf0ZzR0
伸びるのは雑誌の発売直後だけで後はこんなもんだろ
特にネタも無いし

162 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 00:20:36 ID:qEaQ8oCp0
ガラテアの話でもする?w

163 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 00:34:35 ID:qZu/Wtka0
センセー、なんでいつまでも妖魔でクレイモア作ってるんですか?
覚醒者の血肉使ったほうが強くなりそうだとぼくわ思います

164 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 00:42:05 ID:DPg0tEB90
試しに覚醒者の血肉でクレイモアを作ってみて
イマイチうまく行かなかったのがクラリスだったりして。。

165 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 00:47:15 ID:qEaQ8oCp0
獅子王リカルドの死に際が一番格好良かったな

166 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 00:51:46 ID:C5KXY9r50
覚醒者の血肉使ってもクレアと同じクォーターにしかならないんじゃ

167 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 00:58:46 ID:iVIe7SHLO
>>165
あれは潔かったな
それに比べてルシエラ…DQ1のりゅうおうみたいなこと言いやがってw

168 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 01:03:11 ID:y9qumAgT0
てゆーか遺伝子組み替えて覚醒しても人間食べないようにすればいいじゃん。

169 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 01:05:58 ID:0+Sf0ZzR0
あの時代に遺伝子組み替えなんて無理です

170 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 01:08:31 ID:1HIAp2fLO
妖魔を切り開き人間の血肉を入れてみる

171 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 01:17:00 ID:y9qumAgT0
久しぶりに1巻読んでみたが、1巻としていい話に出来上がってるのに
黒の書とか出せる展開がもうなさそう。ああいう設定作っておいて
1巻でしか使ってないようでは無計画でイマイチ感が・・・
今の流れとなってはすぐには使えないしラストに出すかどうかぐらいか

172 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 01:25:37 ID:C5KXY9r50
覚醒者狩りの話になってからなんか軽くなったよな
1巻のノリだと多分売れてなかっただろうけど

173 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 01:35:37 ID:ztVEom7b0
黒の書も見えないとこで別の戦士同士やりとりやられてるよ
普段から覚醒抑えられない身体になる前に覚醒から戻ってるから必要がなかっただけじゃ

174 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 01:37:01 ID:McIS31pI0
あの回で描きたかったのは黒の書というより
「クレイモアはそのうち妖魔になる」という事実だったのだろう。
まぁ黒の書は死に設定になってしまったな…

175 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 01:44:34 ID:qEaQ8oCp0
クレアがテレサの首抱えて彷徨するまでは全部、設定紹介じゃない?


176 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 03:33:49 ID:wXQf43EF0
イースレイ人間食べてないからお腹すいて弱体化説はどう?
ラファエラの覚醒体は犬っぽいとかさぁ

177 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 04:30:03 ID:YaAD5zzU0
これだからゆとりは

178 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 06:11:20 ID:PtVxm/G40
そんなマヌケな展開はちょっと無いと思うお。
というか人間の食べ物普通に食べてんのかあのイースレイとプリシラはw

179 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 06:15:17 ID:k+jQBodf0
>>178
食べてるだろ。人間はたまーに食うのさ。

180 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 06:24:53 ID:qEaQ8oCp0
ラキが普通に料理してたしなw

それに北の地ではラキに会う前から防寒具で身を固めてたぞ。

181 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 06:26:08 ID:qEaQ8oCp0
クラリスは人間と覚醒者のハーフとか?>色つき

182 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 06:33:05 ID:lhEhWkd20
組織の始まりを思いついた。
――徳の高い僧侶か何か、とにかく強靭な精神の持ち主が妖魔に食われる。
妖魔はその人の記憶をも吸収してしまうが、
精神力に勝るその人の魂は妖魔を乗っ取ってしまう。
人の魂と妖魔の肉体を持つようになったその存在は、
妖魔に対抗する方法を研究し、クレイモア組織を生み出す――


183 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 06:43:02 ID:g3hd8fj/0
キモ

184 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 06:51:07 ID:wXQf43EF0
クラリスがヒミツ持ってるんではなくミアータがなにかの実験で
ああなったんじゃないか

185 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 07:51:03 ID:k+jQBodf0
>>184
今のとこはプリ公の被害者にしか見えない。

186 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 08:31:35 ID:u/9NiPOo0
>>167
あぁそうかどこか懐かしいセリフだと思ったら竜王かw

187 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 08:43:21 ID:cTkjomM70
確かにあれは違和感を覚えた>ルシエラの最期
妖魔とか覚醒者に領土的な野心ってあるのかね。

188 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 08:59:08 ID:k+jQBodf0
>>187
組織が作った覚醒者名鑑全国版によるとルシエラの趣味はガーデニングとなっている。

189 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 09:34:19 ID:rU8kvvE0O
>>188
デカいガーデニングだなw

190 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 10:39:11 ID:0idTMImv0
>>163
>>164
今でこそ覚醒者わんさか出てるし倒してるが
昔はクレイモアの血肉を使うのも実験だった
んで、それに失敗したから「じゃあ覚醒者の肉つかってもダメじゃね?」
ってことになったんだろ

でも実際は、強い血肉を使うと馴染むまで数十年単位で時間がかかるってだけだったな
強さの永続性は図れるんだ

191 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 10:53:10 ID:lk53BiSW0
個人的には覚醒者の血肉とか使って欲しくない
どんどんきりがなくなってマジでDB並のインフレ状態になる
これ以上強いのいりません><
アリシアかプリシラ最強でラスボスでOK
もしこれ以上覚醒者の血肉でさらに話をインフレさせるつもりなら早くやってくれ
単行本全部売るから

192 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 11:01:11 ID:WkqJ57f00
>>187
あれはイースレイに追い出された直後のナーバスになってる時の台詞だから本心かどうか怪しい
妹を奮い立たせる為に突発的に出た言葉か、叶ったら行動範囲が広くなって楽しい程度かと
領土を広げて組織的に支配する欲があるのはイースレイだけだな

193 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 11:03:04 ID:t9VlLJ6LO
しかし11体の覚醒者がアリシアにコマ切れにされたからなあ…
素材には事欠かないわけでwww
覚醒者血肉利用フラグとも取れるんだよな…

194 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 11:07:34 ID:lk53BiSW0
>>193
別にただ覚醒者返り討ちにしただけで
覚醒者パーツゲッツ話だろ普通に
覚醒者の血肉取り込んだクレイモアAができ、さらにいつか
クレイモアAの血肉を取り込んだクレイモアBができ・・・
永遠に繰り返しですか?もう着いていけません><

195 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 11:08:59 ID:lk53BiSW0
>>194
>覚醒者パーツゲッツ話だろ普通に ×
覚醒者パーツゲッツはなしだろ普通に

196 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 11:15:18 ID:WkqJ57f00
いくらつおい覚醒者の血肉取り込んでも素材が駄目なら強くはなれないよ
それにその構造で強い戦士を量産したら徒党組まれてクーデター起こされかねない
力のバランスを保つように組織はしている

197 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 11:27:27 ID:ybkJfTl/O
>>192
でもイースレイもわからんぜ。7年前にやったことといえば北から南への移動だし。
プリシラという現時点最強の覚醒者がいるのに組織にもリフルにも手出しせず
南に引きこもってる。
だいたいイースレイの口から目的みたいのって語られたっけ?

198 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 11:47:08 ID:Feb1v7M60
>>170
普段はただの妖魔で覚醒するとただの人間になるw

199 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 12:28:42 ID:FpILi6dZ0
>>176
雷前乙

200 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 12:29:40 ID:S3Ob4gKdO
夢にクレアとジーンが出てきた
あとオリジナルの覚醒者と俺好みのクレイモアも

201 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 12:31:52 ID:NmfS5zvyO
>>199
一瞬雷電って読んじまったよスネェェク!

202 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 12:42:47 ID:HPaFeBnHO
ふと思ったんだが、深淵の者って組織が勝手に付けた名前だよな?
本人達も便宜上、語っているだけで拘束されている訳じゃない。
絶大な力を手に入れた訳だから本当は「世界は俺の(私の)物」と思っている。でも物理的に無理なんで東西南北に自然と住み分けていた。
もっともリフル、イースレイにしても遊び感覚な台詞ばかりで真意は見えない。部下の覚醒者に至っては(一部を除く)殺戮楽しんでいるだけで崇高な目的で動いているとは思えない。
領土的野心と言うより、お遊び、ひつまぶしの側面が強いな。
あまりアクションを起こさないのも困るが。



203 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 13:46:07 ID:9615cXSs0
イースレイはプリシラを手に入れたからイケると思って動いたんだろうな。
それまでは、イースレイ+リカルドの北、リフル+ダフの西、ルシエラの南、組織の東で均衡が保たれてた。
結果的にイースレイ単独でルシエラの南は捕れたんだろうけど、リフルと結託されないよう戦略建てて単騎決戦に持ち込んだ策士ともいえる。
ルシエラとラファエラの覚醒姉妹コンビの暴れっぷりも見たかったな・・。

204 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 14:02:31 ID:1HIAp2fLO
>>185
それホントかも。

205 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 14:24:42 ID:lhEhWkd20
この作品世界は巨大な麻雀卓なんだと思う。

206 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 14:25:51 ID:k+jQBodf0
>>205
深遠すぎてわかりません><

207 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 14:41:47 ID:qEaQ8oCp0
今のギャグを避けきれなかったやつは邪魔だ
後ろに下がってろ

208 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 14:51:01 ID:677hH2ud0
もともと「深淵で戦えばどっちが勝つか分からない」が
お互いに避けていた理由ではない。
「勝ったとしても、戦闘直後にもう1人に襲われたら・・・」が理由。
実際、リフルが狙ってきたからプリシラいなかったら殺られてた。

あとイースレイの策は「深淵よりも強いプリシラを倒すには
深淵級2人必要だから、リフルとルシエラに組ませないために
プリシラの強さを隠していた」こと。

ゆとりか・・・

209 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 15:06:31 ID:287T6SKr0
そろそろ、大剣以外の武装をしたクレイモアが出てきてもいいと思うんだ
イースレイ筆頭に、男の覚醒者は多彩な武装してるわけだし

弓矢とかムチとか左手に大砲とか

210 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 15:10:48 ID:uOQeTiifO
ラキさんが改造されて戦国無双の孫市みたいに火縄銃を乱射するお

211 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 15:23:53 ID:k+jQBodf0
>>210
いや俺の予想では黒のアイパッチをつけてでてくるね。

212 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 15:29:18 ID:KqKRwgmKO
デミトリアスかよ

213 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 16:33:33 ID:efOLTVpl0
>>209
クレイモアの意味を調べようね、ゆとり君

214 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 16:48:21 ID:uOQeTiifO
武器が地雷でもおKなわけね

215 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 17:31:07 ID:wXQf43EF0
>>203ラファエラは姉を覚醒させて、積認かんじて殺すために
汚いことしてきたってのにもうカワイソス(´・ω・`)
リフルwwマジ外道だな、にしてもどこもペアなんだな南も西も東も

216 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 18:20:11 ID:0idTMImv0
>>214
バロス

217 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 18:23:05 ID:gYxguak20
ゆとり世代に言い負かされた>>213を慰めてやってください

218 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 18:33:41 ID:F2/uuMAR0
ガラテアよりもオフィーリアの方がナンバー5以上のすごさを感じた。

219 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 18:38:16 ID:F2/uuMAR0
>>209
確かにクレイモア以外の武器を扱う組織の戦士がいてもおかしくないな。
クレイモアばっか使ってるからクレイモアって一般人から呼ばれてるんだろうど
組織が武器をクレイモアにこだわる理由ってなんなんだろう。

220 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 18:44:26 ID:F2/uuMAR0
リフルが9巻110pで
より強い状態で覚醒した方が強い覚醒者になれると言ってるが
テレサに四人がかりでかなわなかったプリシアに
勝てない深淵の者ってどんだけヘタレなんだ?

221 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 18:50:15 ID:KTxud2zl0
>>219 そもそも銃とかあの世界にないんじゃないか?
クレイモア使ってるのは筋力が人間とは比べ物にならないくらい強いから
大剣の威力を引き出し易いからでしょ。
それに妖魔を倒すには基本的に首きらなきゃ倒せないみたいだから剣が向いてる
んじゃないの?

222 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 18:56:19 ID:F2/uuMAR0
そっか。確実に殺さなければ駄目だもんな。
鞭とか論外だもんな。

223 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 18:58:48 ID:JJmFJh1W0
オフィーリアは元一桁ナンバーの覚醒者を圧殺する実力者なんだが片腕のイレーネに半殺しにされた。
覚醒者に対しては鬼神のごとく立ち向かうが(覚醒と感づいたクレアにも容赦ない)それ以外には手を抜くのかな。
イレーネが強すぎたというのもあるのだろうけど・・・
ところでイレーネはラファエラに殺されたの?

224 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 19:01:21 ID:F2/uuMAR0
八木「まだ考えてない」

225 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 19:03:03 ID:t9VlLJ6LO
覚醒者がノーマル妖魔より強いのは、狼男の方が狼より強いのと同じ理屈なのだろうかw

226 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 19:04:36 ID:JJmFJh1W0
>>222
仮にも妖魔だからヘレンみたく腕伸ばしてムチのようにもできる。
素早く間合いに入って斬る突く蹴るで微塵にしたほうが道具より早く確実だと思われ。

227 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 19:05:21 ID:bCMFIs/A0
たまに龍狼伝の狼くらい強い狼も見たいものだな

サイヤ人のせいかどうかはしらないが最近はどこも混血が強すぎる
混血より純血が強いほうが好きだな

228 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 19:14:27 ID:t9VlLJ6LO
犬猫だと雑種の方が純血種より丈夫だけど
…って話が違うわな。
人の血が混る事で細胞レベルで化学反応か何かがおきてパワーアップするって事なのかな?
確か「人も妖魔も超えた存在」だったっけ>覚醒者

229 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 19:31:04 ID:JJmFJh1W0
人は神の化身といわれるからねw
人間の内臓食いたがるのも人間に霊力があるからじゃないか?
神と悪魔の融合=覚醒者の理論じゃないかな。
と言ってみる。

230 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 19:56:13 ID:6ucteAzR0
>>219
クレイモアは戦士の命らしいぞ。

231 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 20:54:49 ID:BRCwlW1F0
>>191
組織は、同調覚醒戦士や、クレイモアの血肉まで使って戦士を作る位に研究熱心なのに
覚醒者の血肉を使って実験しないのは、むしろ不自然

232 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 20:55:37 ID:0F4IF1YwO
>>230
え、それって妖魔に対抗できる武器をクレイモアしかもってないから、なくしたら死んだも同然って意味だろ?

233 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 21:05:08 ID:u/9NiPOo0
クレイモアの硬さがありえない

234 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 21:14:23 ID:1BUdFqwb0
大剣をナイフのように扱うクレイモアたちは強いわ
そら高速剣も風斬りもできるって

235 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 21:26:40 ID:1BUdFqwb0
大剣の切れ味をよくするための研磨士はいるんだろうか
よく考えたら鉄の剣でダフとか硬い皮膚を何度も斬れるのか?
日本刀は2〜3人斬ったら刃こぼれと血のりで切れなくなると言われてるが

236 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 21:28:12 ID:mNkFWixy0
ししおまことの剣と似たような感じで作ってるのさ
漫画理論で

237 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 21:30:18 ID:1BUdFqwb0
脳内補完か

238 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 21:35:30 ID:Mu7MqWUm0
>>235
実のところ切れ味はあんまり良くないんじゃない?
青竜刀みたいに重さでぶった切ってるイメージ。

239 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 21:36:11 ID:96zKT5rY0
西洋剣は斬るのでなく叩く。

240 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 21:39:58 ID:KTxud2zl0
>>239 叩くというより突き刺すんじゃないの

241 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 21:47:36 ID:OuYSDEZl0
クレイモアは時間が停止した状態なので
折れたり刃毀れしたりすることは有り得ません

242 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 21:49:14 ID:u/9NiPOo0
なにそのミストバーン

243 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 21:52:11 ID:YRSnoaPv0
大剣は覚醒者のトゲトゲを加工したもの

244 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 22:06:35 ID:1BUdFqwb0
>>238-240
斬馬刀みたいなもんか刃が鋭利じゃなくて力で押し切るみたいな
そういやダフの鉄棒も先が尖ってないのに突き刺さってたもんな

245 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 22:15:12 ID:KTxud2zl0
>>244 西洋剣って日本刀みたいに歯が鋭くないから切れない?か切りづらい?
って聞いたことある。叩いたり突き刺して使うらしい。同じ設定かはわからないけど。

246 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 22:39:29 ID:5DCS40vaO
一番嫌いなクレイモアは?
藻れはクラリスがなんかうざい。
ラキみたい。

247 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 22:42:23 ID:lk53BiSW0
>>246
俺はお前が嫌い、いちいちうるせえ

248 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 22:47:16 ID:7eaqfw2V0
はは、たしかに

249 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 22:49:30 ID:5DCS40vaO
ははは、そうか。

250 :チョンテレサ:2007/05/12(土) 22:52:38 ID:oQw6c3a50
半島の力を思い知るニダ!

               ..-''´ ̄   ̄`ヽ、
              /           ヽ
            /   /_.-ヽ: ヽ     ヽ、
           /    //´  ヽ 、 、 `,    ヽ
          /   //     ヾヽヽ ',   ヽ
          /  , /: /       \\、ヽ   ヽ
 ヽ       /  / /: /          \`ヽ  ,  'i
 ::ヽ     /   イ f f            ヽヽ ',  l
 ::::ヽ    // // l / ,,..,._      _,., ;:- 'i l :l ._L__,......,--.......
 ::::::ヽ  // / ,l  l.:l                  l /  l ゥ、. !、.._ゝ、_
 ヽ:::::ヽ l l  l il  l ;l  ドミ、        ィチ レ!   :l ゙ヾニ,-`ニ_:ニ`:;
  ヽ::::::ヽl l  l: ll: l;:;:l  `゛'        '゙´ /  ./l  l  ``゙゙r''''゙ヽ
  ヽ::::::,! l  l:; rl: l: /.:::ヽ、    , ^ 、    /.:::ヽ:::/ .l  l     ゙i,_
   //;l  l:: l l: l::ヽ、     _ ..... .,    /::/ .ノ ,!
 _ノ´ノ::::::;! / /::l: l . : \   ヽ、ノ   r'イ .i´! /:: イ  __...........
 _// ヽノ / / l: l : ;ノ ノf\       /i´l l , / ' , レ''´. . .. ...........
  /_.ノ_/ / ../  l /; ,' ,!こ`ー―''´-┤l  !./  /./ .: :::::.:.゙: ゙::::.
 ´''´  _/ / .イ  ノ./;: ::i;: l゙゙i,_:: ̄`':'::'´7/:l /i  /:/ . .: ::゙.  :.: ::
 _,:,--:ノ /:r' / / / i :;!丿!_,ノ::::::::::::::::/./: レ / /i.l :. :.. .:
 :.:: //,=':;/ /:;,' l: :r'l {_:::::::::::::::::〃 :.:'l f  f ;li,_ ゙ . :
 //'´  / / l  l: ::f l  'i:::::::::/´ /;:l .l:  l .lヾヽ

251 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 22:55:23 ID:mNkFWixy0
ちょwwwイレーネwww

252 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 22:55:55 ID:mNkFWixy0
じゃなくてテレサだwww
衝撃で脳みそぶっ飛んだ

253 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 23:02:13 ID:t9VlLJ6LO
スタフの地下には巨大女王妖魔の巣があって常に産卵(?)し続けている。
組織の稼いだ金は女王妖魔と赤ん坊妖魔のエサ代に…
ちなみに女王妖魔はエイリアンに出てきたようなのが浮かんだ。

254 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 23:20:02 ID:lk53BiSW0
>>253
つH×H

255 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 23:26:32 ID:wXQf43EF0
これこのまま新戦士がどんどん出てきてたら
ベルセルクみたいに18年続くんだろうか、クラリスが
ミリアズの魂を受けついで1億2000万年後・・・(ジャンプの計略の巻)

256 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 23:27:58 ID:mNkFWixy0
1億年と2000年たってもクレイモア♪

257 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 23:41:40 ID:qEaQ8oCp0
プリが少女を食わないのは、
いつか自分を倒すほどの戦士が自分の前に現れて欲しいとの潜在意識の顕在化。
だから北の地で泣いてた。


258 :作者の都合により名無しです:2007/05/12(土) 23:46:02 ID:4peDTQmLO
>>257
北の地で泣いてた理由は違うが、同じこと考えてた
いつか強い奴に倒してもらいたい みたいな

259 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 00:15:39 ID:xzqqd9+B0
>>250
チョンテレサw

260 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 00:43:12 ID:JrAhAWxL0
テレサの顔は安室なみえ
沖縄人テレサ

261 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 00:48:38 ID:JDsmM9AGO
>>260
言われりゃ、ちょっと似てるかもw

262 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 00:55:44 ID:xzqqd9+B0
>>260
似てねえよ
テレサは乳デカイし、あむろはデコじゃなくハゲだろ

263 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 01:06:04 ID:/Bfsk9Mx0
前からスレでは結構言われてたよ
テレサとアムロ

264 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 01:22:20 ID:NRIGDmqt0
          \ .あら、イレーネさんまたですってよ              /私はまだ…
            \                   ヽ,、,、  「うっかり」の /  テレサを過小評価していたと言うのか…
             \          ノ 〜ヘ   ノ/ハゝミ  イレーネの名は / \  、
               \        ∫∫ノハ  (゚ヮ゚ j ゞ 伊達じゃねーな /   ヽヽ
   いな  γ ー 、   う\      ノ∫、゚ -゚ノ /ニ)>ェ<(ニ\   /      .||    \ヽ |   | i ,-、
   いん.  / ノ^ヽヽ  っ  \    /ニ) >ェ<(ニヽ/ ノエ | |'~ /       .| |    __,ヾ | i .|/ノ .|
   言と.  ノ,イ´∀`リ   か   \   `7~/ ソフ/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |/         | ゞi `'゙、r,jメ | | | |,らi ノ
   葉聞  レ リつ旦~O  り     \__(_了つ/ 支給品 /i/        _,,-| /      | | .| |ゝ/i
   かこ   と__)__)          \  ∧∧∧∧∧ /     / / r ̄ヽ /`ーi     | | .|,ト' | | ヽ
   │え ⊂⌒~⊃。Д。)⊃         <     う >     / / / __, `/  |. `iヾヨ   | | | | | |ヽ \
   │の.⊂⌒~⊃。Д。)⊃         <     っ >     ( ( ( _ゞソ,/ / /|. `!_  ,」 .| | |  | |:::::\\
   ! !  ⊂⌒~⊃。Д。)⊃         <     か >     ゝ`ー`ー/  / //   / ̄ | | | |  |  |::::::::::\
─―――――――――――――――< 予 の り >―――――――――――――――───────
うかつだった まだプリシラの精神面を <       >かつてのナンバー2。 ,//    \
   /   /    \,考えに入れて < 感     >テレサ討伐隊として参l l       i
  /     /  __-、_  _,l いなかった <       >任務中に覚醒したプ .| |    _,  |        |
  /__ / / |  ヘ!ソゝ '' ヾ、| / ̄ ̄ ̄ ̄  ∨∨∨∨∨  \奪われたと思わ .! |   /  ヘ,|      | _,, -、
. / ,iヘ`イ  |      - ノi |  高速剣を使ったのは!   \ 片腕を失った |. ト、)   ,ィ寸フ|   |  ル'/ノ/
/ / !ヾ|   | J  /二/ ,l \                    \「高速剣」と i ,;/.::    ̄  |   | | | ハ ノ/
./ /`y.  |    !:::::::/ /   / ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ γ〜、        \右腕をも|<  ::::::      |   | | |ヒ'_/|
-、/ / ,イ .ト、_    ̄ l | /  γ〜、      メ/ ノハヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | ,`ォ `      |   | i' レイ '| |
\\/ | .| .:.:.:.:.:`ニ--イ|/   メ/ ノハヽ     ノイ´Д‡ ゝ < 失敗だったな!| i 'ヽ、,--、   |   | | |:::| | |
:.:.:.:/ハ、| |二,`-く| トi /    ノイ´Д‡ ゝ  /⌒    ⌒ヽ  \_____ | l  ハ,     |   | | |::::| | |
.:.://:.:| | |::::::`ヽ/| |/    /,  /   /_/| bT へ \           |  /  l     |   | | i::::::i | |
://.:.:.:| | |:::::::::/ /     (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /  \ \ヽヽ||///    |    ゝ ,--ー'|  リ |::::::::| | |
        /       / bT/、    /    ./     ヽ ノヾ`Д†メ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /        /   ∧_二つ (    /      ∪ ,ドモ / <  失敗だったな!


265 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 01:38:06 ID:Rm37H5BY0
クレアはイレーネを殺したラファエラと決着つけるのかな
覚惺して出てくるみたいだしそれはそれでいい展開だな


266 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 01:55:40 ID:UbhSllKV0
>>265
主人公だから仕方が無いのかも知れんが、クレアはいろいろ因縁ありすぎw

267 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 02:17:39 ID:XjsoJfPNO
今J巻を読んでオードリーの言うように
本当にラファが死んでるんじゃないか心配になった。
目の育成と北の戦士達の監視のためラファと北へ>新しい目。
てことはラファが本当に死んでる可能高いな。新しい目が見てたはずだし


268 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 02:23:12 ID:mcdnVV4y0
>>267
ラファエラは7年前の最後の時点で南にいたし
ルシエラにトドメをさすまでは、妖気が無くて新しい目も追えないんじゃないか

269 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 02:27:46 ID:P5vIdCqm0
>>267 11巻にオードリーは出てこないだろ。12巻じゃないか?
ていうかオードリーはそんな発言してないだろ。
もしかして黒服の発言と間違えてないか?

270 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 02:36:52 ID:fFqPbBF90
クレイモアって腹の辺りに妖魔の顔かなんか埋め込んであるんだよな。
てことはクレアが脱いだら腹でテレサが笑ってるのか?ド根性テレサ的に。

271 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 02:42:33 ID:JDsmM9AGO
>>270
ド根性テレサワロタw

まぁ、顔とは限らないんじゃない?
血と肉ならどこの部分でもいいのかもしれないし。確実な描写は一度も出て来てないから、そこはハッキリしないね。

272 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 02:51:52 ID:JrAhAWxL0
クレアがテレサの生首持ってクレイモアにしてくれって言ってたな
テレサに近づきたかったらテレサの腹に入ってる何かをクレアに入れたほうが早そうだけどな

273 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 03:40:42 ID:BIu/CVzd0
テレサといいフローラといい、あっさり死ぬな。
遺言くらい吐かせてやれよ。。

274 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 03:55:35 ID:oW4lygwc0
>>269
>>267の意は
今月号のオードリーの発言が気になる

12巻読み返す

と思われ

275 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 04:12:47 ID:P5vIdCqm0
>>274 そういう事か。サンクス

276 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 07:02:17 ID:u0Ss93sPO

某模造武器店来訪。
人を傷つけられない素敵武器満載。
しばし見とれる。
クレイモアの正札を発見。
ん…刃がワカメの様に波をうっている?デカイはデカイが…。
!!フランベルジュの間違いじゃねぇのか!
後日、訂正されてました。


277 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 07:16:15 ID:o9K8P6iG0
>>264
ちょwwwドモチェフwwwww

278 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 07:51:35 ID:1MTxDhSG0
テレサがクビチョンパされて、それをクレアが組織に持ち込んでから、
それを移植したのだよね
不思議でならないのですが、クレイモアは基本的に肉体的には加齢しないんですよね?
それならば、あの当時、クレアはまだ、ょうじょだったわけで・・・・
クレアが成体になるまで待ってから、それを移植したんですか?
その間、テレサ先生のクビは培養液にでもひたして保存してあったんですか?

今後の話で、テレサ移植したクレイモアが出てくるのでしょうか?

279 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 08:22:44 ID:i8SOJ5AvO
成長はするが老化はしないっつってんだろ

280 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 08:24:31 ID:qdteBGpr0
クレイモアは老化はしないけど成長はする。
ある程度まで成長したらそこで止まるらしい。


281 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 08:35:45 ID:1MTxDhSG0
>>279>>280
そうなんでつか、ありがとう
サイヤ人みたいなんですね

えーと、個々のクレイモアや覚醒者の見た目の年齢差は・・・
リフルは、あれでよいのかな?

つまるところ、戦闘に一番適した段階で止まる、という感じですかね

282 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 08:36:38 ID:/Bfsk9Mx0
覚醒者は別だろ

283 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 09:04:41 ID:m21nZUqN0
覚醒者は別枠っぽいし、更に言うとリフルはもっと別格
あんなスライムみたいな体した奴、通常体の見た目なんて好きにできんだろ

なんか七年前にガラテア、クレア、ジーンで遭遇したときなんか
脱皮してるような描写すらあったし

284 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 09:18:59 ID:UpZtUt68O
てかリフルは成長しきる前に覚醒したんじゃねえの?

285 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 09:23:17 ID:VaOkArwuO
もっともおさなくして ちからをかいほうしたって あにきが いってるぞ

286 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 09:34:12 ID:BIu/CVzd0
ガラテア成分

ヒーロー
お姫さま
お姉さま

287 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 09:35:53 ID:jBTZEB3I0
覚醒したらそのときの年齢で止まる
大人になるまで覚醒せずにクレイモアの熟練度上げてたら
もっと強い覚醒体になってただろうな>リフル

なんかもう覚醒するのはその人に与えられた運命的なものだと思う
結局みんなお釈迦様の掌の上で遊ばれてんだよw

288 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 10:01:34 ID:3obdiaAyO
男覚醒者の言動見てると、最初の戦士は大人か青年あたりから作られたのかなとも思う。
兵士や剣士の志願者だの囚人だの。(特に雑魚覚醒者なんて前身は囚人ぽい)
だからあっと言う間に覚醒したのかな、と。
それならって事で幼女にしたんだろうが、その前に去勢者や男児利用の段階があったのか気になる。
八木がそこまでの設定してない、ってのが正解なんだろうけど。

289 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 11:08:35 ID:ny1S+3EH0
適当に年齢予想

イースレイ 60歳
リフル   55歳
ラファエラ 48歳
ミリア   40歳
ヘレン・デネヴ35歳
クレア   28歳
シンシア・ユマ 23歳
クラリス  19歳
ミアータ  10歳

290 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 11:11:09 ID:P/l7Fin+0
年齢の事を考えると萎えるな
20代後半の女が主人公のバトル漫画も珍しい

291 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 11:17:18 ID:2eL9j6Tn0
クレイモアに年齢は関係ない!
みな「永遠の17歳」だからいいのだ。



292 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 11:20:38 ID:mcdnVV4y0
ミリア55歳

293 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 11:33:47 ID:/Bfsk9Mx0
16歳と72ヶ月か

294 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 11:38:12 ID:B1qDsWX40
期=年だとすると
テレサが77期で何年経過してるかわからないし
リフルは100歳前後な感じ


295 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 11:39:10 ID:3obdiaAyO
青年誌なら普通だけどね、20代後半バトルヒロインw
でないとセクロスシーンが描けないってのもあるだろうけど…。

ところで男覚醒者って全員性器収納タイプなのかな、それとも身体のいろんな突起物が…

296 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 11:40:16 ID:I15YS7YA0
>>293
内臓ギザウマス

297 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 11:41:35 ID:g1R1sOzG0
覚醒しても元の姿に戻れるみたいだけど、半人半妖にされる前の姿に戻ってる感じだよな
蜜柑に殺された元一桁ナンバーもプリもリフルも黒髪の少女だし
男は成人の姿が多いから>>288の言うような奴らから作られてたっぽいな

298 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 11:47:12 ID:fl0Oq+1l0
組織の連中はみんな去勢済みだったりして

299 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 12:00:07 ID:JDsmM9AGO
>>289
そこまで書いたのならタバサもいれてあげてください…

300 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 12:01:57 ID:P/l7Fin+0
ヘレンは北の戦乱当時26歳。これだけは譲れない

301 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 12:35:03 ID:mCbkFiz80
久しぶりに来たけどなんかスレ速いな。



302 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 12:39:12 ID:Fp0GfkzJ0
アニメの影響で読者増えたのかなやっぱり

303 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 12:46:23 ID:pTDI6Wws0
>>297
なるほど確かにそうだ。気が付かなかった。
>>302
そうかもね。そういう俺がアニメからスタート組だから。

304 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 13:18:24 ID:xjo4uomS0
>>302
アニメ出来よいからね。声優もいいとこ使ってるし。

305 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 13:30:41 ID:SCRzYERR0
ミアータのおっぱいチューチューで抜いていいですか?
てかおまえらクレイモアで抜いたことある?

306 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 13:36:11 ID:Fp0GfkzJ0
ねーよwww

307 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 13:37:17 ID:YDw2ZmyA0
ミリアたんの顔面年齢は16、肉体年齢は21だから実年齢なんてどうだっていいよ

308 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 13:37:54 ID:P/l7Fin+0
私女だけど先月号のイースレイの全裸でイッちゃったわ

309 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 13:46:35 ID:SCRzYERR0
基本的に萌えキャラで男ファンが多いはずだが
女の読者も多そうだな

ミリアはヘアスタイルがお洒落でイイ!
ああおでこにぶっかけてぇ・・・

310 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 13:55:57 ID:YDw2ZmyA0
程よくでかいおっぱいと細い腰、むっちり太ももの間の隙間がいい
あぁ。かじりつきたい…

311 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 13:59:38 ID:xjo4uomS0
ラキはどうにかならねーのかなぁ。ラキとクレアの悲しい対峙とか見たいんだけど。

312 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 14:03:16 ID:pTDI6Wws0
クレイモア達はエロさとは無縁。
どこか人間離れした感じで描かれてるし、男前な戦士ぽい。
でも人間化してる覚醒者とかは魅力的なんだよね。
リブルもかわいいし、プリシラもまあまあ。
中でもいいのはルシエラ。
イースレイに破れて逃げるときの全裸四つんばいはエロかった。

313 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 14:04:39 ID:B1qDsWX40
ラキは兄も似たような顔だし童顔な成年になりそう

314 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 14:07:49 ID:BIu/CVzd0
>>289
萎える

自重しろw

315 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 14:08:25 ID:Rm37H5BY0
ラキはプリシラ側にいるって事でいい対峙にならないだろ

316 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 14:15:03 ID:B1qDsWX40
成年って('A`)
青年だよ
俺はもう青くないな

317 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 14:50:38 ID:dIJ13Lnb0
ラキは既にイースレイたちの元にはいないような気がする。
しばらく剣の手ほどきを受けて上達したら、クレアを探しに旅に出そう。
それまでに互いの事情、
イースレイ(自分たちが覚醒者)、ラキ(クレアのこと)
を話しているかどうか・・・。
イースレイは、同情を誘うように哀れっぽく覚醒者になった経緯を語っていそう。
自分たちは、組織の犠牲者だってな具合に。
元々クレイモアの悲しい面を知っているラキは、ころっと騙されそう。
で、クレアとプリシラが対峙した時にしゃしゃり出て来て、
「二人が争うことなんてないんだ。本当の敵は別にいるんだ」
とか言ったり。
で、クレアの剣の前に飛び出して死んだのを見たクレアとプリシラが
一緒に組織へと向かう・・・。
うわ、自分の妄想ながら、やな展開。

318 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 14:55:37 ID:N5oonxzK0
プリシラとラキがいちゃついてるところに出くわして嫉妬で覚醒するクレア

319 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 14:56:16 ID:EsnlPkr/0
覚醒しようとしたら後ろからおっぱいモミモミすれば羞恥心で元に戻るんじゃないか?

320 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 15:12:55 ID:JDsmM9AGO
>>319
いや、逆に押さえらんなくなるんじゃね?
気持ちよさが加速して………っていつからこのスレは下ネタ妄想スレになったんだ?w

321 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 15:25:01 ID:SUHTPURdO
明後日か。

322 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 15:45:19 ID:mCbkFiz80
クレア1巻の段階ではツルペタキャラだと思ってたのに
いつのまにか体型が変わってる件について。

323 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 15:48:51 ID:Fp0GfkzJ0
それをいったら
蜜柑も最初はおとしやかだったじゃないか

324 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 15:50:20 ID:P/l7Fin+0
蜜柑は猫被ってるだけだろ

325 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 16:21:08 ID:KIFwznlcO
>>322
成人になるまでは成長するらしいからオパイが成長しても
不思議じゃないのでは?
イレーネはすでに成長しきってたのか相変わらず(ryだったがw

326 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 16:31:15 ID:M/9kOgaQ0
イレーネは初登場時普通の人型だったが
テレサ編の終わりに耳がトンガリだし
再登場時は完全なエルフと化してたなw

327 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 16:50:38 ID:t7DYLrp00
妖力解放するごとにだんだん
とんがって行くんじゃない?

で、クレアは妖力解放するごとにだんだん
オパイが成長していくとか。

328 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 16:57:47 ID:L7lt6FbS0
あれはラクダの瘤と同じでつ
7年間溜めた妖力が詰まってまつ
妖力開放したら突然しぼ(ry

329 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 17:01:34 ID:xjo4uomS0
クレイモアのエロ同人はないのかな。

330 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 17:02:10 ID:gl7zFJP30
とりあえずクレイモア一の巨乳戦士とヒンヌー戦士を選ぶべし

331 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 17:04:32 ID:Fp0GfkzJ0
ウンディーネだな巨乳は

332 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 17:08:09 ID:/Bfsk9Mx0
あれは筋肉だ

333 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 17:08:33 ID:3l05GB5OO
あれは筋肉じゃね?
歴代含めたらルシエラだろ

334 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 17:14:19 ID:P/l7Fin+0
>>329
http://shop.melonbooks.co.jp/tsuhan/system/sp_takane_seiyoku.php?RATED=18

335 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 17:14:33 ID:WxZkMRd30
覚醒したらデカくなるのな
オフィーリアなんか3倍くらいになってた
はたしてあれを乳と言えるものか怪しいところだが

336 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 17:18:53 ID:WxZkMRd30
異常性欲者狩りw
AVと同じ世界だな・・・

337 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 17:36:32 ID:mCbkFiz80
>>330
巨乳・・・ソフィア、テレサ、カティア
貧乳・・・ぶっちぎりでイレ姐さん

338 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 17:46:01 ID:yHA666o40
>>334
これ商業の仕事してる同人が描いてるのか
…なんつーか、頑張れって感じだな
俺は買わんが

339 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 17:50:25 ID:P/l7Fin+0
同人サイトやP2Pに落ちてないから記念に買うかな
この漫画の商品が出るのも半年限りだろうし

340 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 18:48:23 ID:XjsoJfPNO
てかそろそろ画集やフィギュアだしてほすぃ

341 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 19:04:53 ID:+dPTmRvF0
>>289
面白いが今度作るときは>>293の表記法で作るんだぞ。

342 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 19:06:24 ID:+dPTmRvF0
>>330
巨:ソフィア
貧:イレーネ
設問が簡単すぎるぞw

343 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 20:33:30 ID:VaOkArwuO
なぜイライザの名前がないんだ…

344 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 21:10:34 ID:m21nZUqN0
なあ、気付いたこと言っていいか?
最新刊で、タバサとシンシアの位置が何度も何度も入れ替わるんだが
作者も見分けというか、区別ついてなくね?

345 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 21:24:58 ID:VbnMHwyk0
八木「あ、立ち位置間違っちった。まあ良いか。どうせもうすぐ死ぬ奴らだし」
…とかだったらカナシス

346 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 21:54:47 ID:PFVg9h3L0
タバサはレーダー能力が必要だから死なないだろ。
ユマとシンシアはご愁傷様。

347 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 21:55:54 ID:Fp0GfkzJ0
ユマは垂れ目だから生き残るよ

348 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 22:10:19 ID:isPKEgKZ0
なんかユマってダメキャラ振りがイイ

349 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 22:18:58 ID:mCbkFiz80
ユマは途中からお荷物になって置いて行かれるんだよ。
だから生き残るのさ。

350 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 22:33:22 ID:ECJTHsry0
>>346
俺がリフルならタバサを真っ先に潰してから個別に倒すな。リーチは最長っぽいし。

351 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 22:40:10 ID:m21nZUqN0
というか、北の戦乱を生き残った奴らは全員妖気感知に優れてきてる
いわゆる、ドラゴンボールで言うZ戦士が全員空を飛んで、気のコントロールをする、みたいな

352 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 22:50:30 ID:ItrwJdFN0
そうかもね。
自分の妖気を押さえてきた分、他の妖気の検知はすごく敏感になっているはずだ。
タバコやめた人間がタバコの匂いに敏感になるような、
じゃなくて潜水艦が自己発生ノイズ押さえてパッシブ探知能力を向上させるようなもんで。

ミリアーズはAWACS付きのステルス戦闘機隊みたいなもん。
妖気を発して妖気で相手を感知する妖魔や覚醒者やクレイモアには実力以上に優位な戦いできまっせ。

353 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 23:00:16 ID:Q70H9O4d0
クレイモアにもう少しベルセルク並のエロがあれば最高なんだけどなぁ
乳首すら見えないし。

八木ちゃんの作画ってスタイル抜群で上手いだけに残念だ。

話が面白いから構わないけどね。

354 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 23:07:28 ID:ECJTHsry0
>>353
単行本の表紙外してみ。

355 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 23:14:29 ID:Q70H9O4d0
>>354
あれくらいでは…
ジーンの乳首は興味ないしw
クレアとかの見たいw

356 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 23:15:24 ID:JTSruB740
異常性欲者狩りでも見て抜いてろ

357 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 23:21:10 ID:PYGIALqH0
ユマは最後まで生き残って、クレイモアの戦いを後世に伝える語り部になる希ガス。

358 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 23:36:01 ID:mCbkFiz80
>>355
クレアのケツなら1巻に載ってるよ。

359 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 23:52:31 ID:JDsmM9AGO
み、みんなちょっと待って!
シンシアは…シンシアはどうなってもいいってのか!?

これといった特徴がまだないからって…扱いひどすぎるぜ…orz

360 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 23:54:02 ID:OPt9rDVzO
ぶっちゃけ八木の絵でリビドーは刺激されない俺

綺麗なんだけどネ

361 :作者の都合により名無しです:2007/05/13(日) 23:59:20 ID:ECJTHsry0
おかしらで抜いた

362 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:05:36 ID:OulpFHE3O
乳首は見えないが、ルシエラなら結構いけるんじゃないか?
覚醒体から戻ってもツインテールのほどけてないのには不自然さを感じたが…

363 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:06:46 ID:pnI5Ay7DO
週間に移籍とか週間ジャンプの中で異彩をはなちそうだな

364 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:09:09 ID:fbm1rlno0
おかげで週刊板ではボロクソに言われてます

365 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:10:13 ID:pnI5Ay7DO
え!?マジで?
きてほしくないのか?

366 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:10:48 ID:YZfR03Dn0
この漫画のキャラクターかっこいいのが多いから、抜くとかそういう汚らわしさとは無縁

367 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:13:50 ID:pnI5Ay7DO
なんとなくだが、クレイモアの読者層って高そうじゃないか?
社会人とかかなりいそうだ。
連載から5年もたてば当たり前かもしれんが

368 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:14:49 ID:FFazckz80
俺24です

369 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:16:50 ID:YZfR03Dn0
自分、23いいすか?

370 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:18:07 ID:fbm1rlno0
22だがリアルタイムで見とけばよかったと後悔中

371 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:25:26 ID:FFazckz80
ちなみに一昨日ブックオフに行ってクレイモアの所行ってみたら
30前後位の坊主の強面の人がクレイモア必死な顔して読んでた
後から覗いてどの辺呼んでんだと思ったら
5巻のクレアが気を失ってテレサが素振りしてるとこでした

372 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:26:39 ID:PVGrmr2p0
>>351-352
クレアは元々ガラテアに劣るくらいの妖気探知能力があったよ
ミリアも山一つ越えるくらいの探知能力があったし
妖気抑えてたラファエラとイレーネがどの程度優れてたか分からないが
他の戦士も2q以内くらいの基礎探知力はあるんじゃないか?
タバサはクレア以上ということになるから何十キロへたしたら何百キロか

373 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:33:09 ID:4HjujuN50
俺の意見ではタバサは別にクレア以上とかじゃなくむしろミリア・ヘレン・デネヴにも劣る
半覚醒4人がわざとタバサのレーダー能力を試してるんだよ
自分で探知しようと思ったら出来るけどタバサに任せてるだけ

374 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:33:31 ID:DrPeyFDz0
>>372
タバサの探知能力は、かつてのガラテア並じゃない?
北の地から抜け出た途端に12人を一気に探知してる。
47人のうち12人だから凄い。
半覚醒もしていない元No.31にしてはできすぎじゃないかと思うけど
やっぱりその辺は7年間の修行と妖気消しの成果なんだろうなあ。

375 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:44:23 ID:LdhMbmO0O
>>373
なんとなく俺もそんなふうに感じた。

376 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:49:13 ID:fbm1rlno0
ガラテアが仲間になりそうでタバサは用済みになるのが

377 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:51:54 ID:DrPeyFDz0
>>373
半覚醒といっても全ての能力が一様に伸びるわけではない。
元々が妖気探知に長けたクレアは(攻撃型としては)別格じゃないかな。
それでもタバサには到底及ばないように思える。
レーダー能力というのは専門職でその能力を特別に伸ばした存在であるように思える。
組織がそういう言い方してるので。
なのでレーダー役として限れば、ガラテアとルナとタバサが現在別格の3強。
ただしガラテアはレーダー以外の能力も強力って感じに思える。

378 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:57:23 ID:RqfExF4u0
ラファエラって戦ってる描写がないからどれだけ強いか分からないけど、No1クラスの実力はあったんだよな?
そうなると七年前のナンバーを単純に強さだけで見たら

アリシアとベスの1,2は不動で、3がラファエラ、4がガラテアで5がオフィーリアってところか?

379 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 00:59:43 ID:DrPeyFDz0
>>378
それでいいと思う。

でもそれこっちのスレ向けのネタに思える。
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1177494267/l50x
それを言ったら今の話題もそれっぽいと言えばそれっぽいが。

380 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 01:01:10 ID:fbm1rlno0
覚醒者や他のクレイモアが少ない北の地でレーダー能力を磨く事なんてできたのか

381 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 01:03:40 ID:DrPeyFDz0
>>380
自分や他のミリアーズがノイズ押さえてたので、自然に感度が良くなったんじゃないかな。

382 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 01:03:44 ID:pnI5Ay7DO
西のリフルには死んでほしくないな…

383 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 01:04:08 ID:4HjujuN50
>377
タバサは元々妖気専門ではない
だからデネヴとかにも劣る
こういう考えさ

384 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 01:09:54 ID:BZkb2bVXO
>>367
うちの母親(50)も読んでる

385 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 01:10:53 ID:Pq35MsQ4O
>>382
おれもリフルには死んでほしくない…。でも、アリシアに殺されそうなんだよなー。
ダフ不在の時にリフルがアリシアに殺され、ダフが戻ってくると
「リフルーッ、内臓いっぱい持ってきだよぉ…リブルゥゥゥゥゥゥゥ。よくもおだのリフルを…」ってな感じになってダフは瞬殺されそう…

386 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 01:11:44 ID:DrPeyFDz0
>>383
タバサが妖気専門じゃないという描写もないんじゃないかな。
例え元々妖気専門じゃなくても自分の素質とミリアーズの中でも役割を考えてレーダー役に特化したのではないかと。
それに半覚醒っていざという時にリミッターが効かなくなるだけで平常能力は変わらないと思う。
デネヴにしても防御型とは言え、妖気探知能力が優れてた訳ではないだろうし。

387 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 01:11:48 ID:J5bpvx4E0
ラファエラも攻撃型だよ。ルブルが言ってるからこれは確定。
そして失敗したけどシンクロ実験やってることことから、
かなり高精度な妖気読み能力があることも確定。
タイプ的にはクレアと全く同じといえる。


388 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 01:13:08 ID:4HjujuN50
>386
ないよ
だから完全にこれは俺の個人的予測
八木先生ならこうしそうだという勝手な深読み

389 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 01:17:58 ID:fbm1rlno0
アリベスって遠距離攻撃可能なリフル・ダフ組と相性最悪じゃね
早々にベスが潰されて暴走しそう

390 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 01:30:25 ID:DrPeyFDz0
ベス潰されたら偉い事になるね。
アリベスの正体を把握してたら、陽動でアリ引いて背後からベス潰しとかありそう。

391 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 01:40:19 ID:D1ns+9Ch0
>>367
ゴメン、30越えてるわ

392 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 01:51:00 ID:lZ5e20+y0
そういやベスはアリシアの近くでやらなきゃいけないから
危ないよなぁでもミアータとか一桁ナンバー達
が護衛しそうだが

393 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 02:25:16 ID:7/zLIBCN0
覚醒アリシアのスピードなら鋼の触手が到達する前に細切れに出来そう。
そのまま突っ込んで乱戦ってかんじになる希ガス。

394 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 03:05:59 ID:EUXDILtPO
なんでオフィーリアはこのスレで蜜柑て呼ばれてんの?

395 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 03:47:44 ID:905x5hA/O
>>394
>>2

396 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 03:57:09 ID:zWX1lPVi0
なんで覚醒したら髪の色が銀以外になるんだろ。

397 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 07:06:14 ID:hTOnNozg0
そもそもクレイモアの髪の毛は銀じゃない

398 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 07:36:50 ID:pcPOO3MC0
クレイモアってのは半分だったときの変化であって
あれも一種の変身なのでは?

クレイモア「私はまだ一回の変身を残しています。これがどういうことか判りますか?」

399 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 08:23:43 ID:hNRS0TXW0
魔女っ娘!?

400 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 09:36:15 ID:Xu3l95ZSO
イレーネだけ髪の色が銀な件について
あれもうっかりなのか

401 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 09:40:52 ID:t/FRe6S20
イレーネは何か全体的に色素薄そうじゃない?

402 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 10:15:54 ID:zDN2san40
>>401
多分髪の毛細いんじゃね?もしくは量が少ないとか。


403 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 10:27:17 ID:MJLSrvNIO
ミアータの顔って描かれてたっけ?
倒した覚醒者をクレイモアでグチャグチャにする性格とか、No.1を狙える資質とか、
年齢とか(クレア修行時代3〜5年くらい? + 7年)で前髪の下からテレサの顔が出てくるようなトンデモ設定(クローン)
だったらとヒヤヒヤしてんだが…

404 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 10:49:41 ID:7E5iip5v0
さすがにクローンなんて出てきたら世界観が壊れると思う
テレサの手足を移植した戦士とかなら出てくるかもしれない
でも、テレサが死んでから結構時間が経過してるのにそれらしい奴いないしないかな

405 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 12:14:58 ID:DrPeyFDz0
ミアータは覚醒者原料からに一票。

406 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 13:05:00 ID:QqkqM7vv0
単に、素質はあるが、まだまだ子供ということだろう。

407 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 13:06:20 ID:Crv0Rqu3O
でもテレサ似って可能性…あるかも…。

408 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 13:32:56 ID:08d1dbn9O
クレア「テレ…サ?」
ミアータ「…誰?」
クラリス「あっ!ミアータ、彼女を始(ry」

409 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 13:39:43 ID:BZkb2bVXO
ミアータ…目がユマに似てる

410 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 15:00:25 ID:QqkqM7vv0
テレサの血肉を受け継いでいるクレアは、
覚醒してはじめてテレサの強さを継承できると予想。
ただし、覚醒時にはイレーネの右腕が足手まといになるという諸刃の剣。

411 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 15:26:45 ID:QqkqM7vv0
ラストはあれだな、
クレアあぼーん敵あぼーんで、
双子の女神テレサとクレアが世界を救ったってんで伝説になるんだろう。


412 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 15:46:18 ID:EX5nYP+O0
>>367
うちの会社が入ってるビルのコンビニで
40半ばくらいの会社員がMJのクレイモア立ち読みしてた。
そんな俺もMJ毎月買ってる30overです。

413 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 15:50:11 ID:4A2JdS7wO
魔王を倒すとかの類いの漫画じゃないからそれはない

414 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 16:11:12 ID:Crv0Rqu3O
ラストはあれだな、ラキクレア共に死んじゃってあの世で仲良しか、夫婦になって子供まで産まれちゃう平和家族かのどっちかだな。

415 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 16:23:39 ID:4qA4vniX0
27歳。
週刊に移籍したらたぶんコンビニでWJ立ち読みしてしまうなぁ。

周囲の目が痛いだろうなwwwwwww

416 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 16:34:46 ID:n+75YOafO
↑大丈夫
彼氏もしとる
あたしもしとる
一人じゃないさっ

417 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 16:40:18 ID:4qA4vniX0
>>416
てめー年齢いくつよ?
言っとくがおれは27でry

あ?

418 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 16:53:48 ID:zDN2san40
俺は28リーマンだが、仕事帰りに職場近くの丸善で単行本一気買いしたぜ。

419 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 16:54:25 ID:lZ5e20+y0
単に、素質はあるが、まだまだ子供っていいかげん飽きてきたな
他にネタないのかよwとりあえずギャルゲーやってみた方はいいな八木は

420 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 17:28:34 ID:LGYTHdPtO
ミアータって両目とも見えたことあったっけ?
片目が銀色じゃないとか…

421 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 17:51:21 ID:n+75YOafO
>>417
彼氏27自分25

携帯からスマスマ

422 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 19:26:42 ID:gHERMlMUO
>>419
ん? まだまだ子供ってリフル(戦士当時)とミアータぐらいじゃないの、出てきたキャラでは?
プリシラは戦士なりたてのヒョッコだけど、15、6くらいには成長してそうだし
初潮もまだな年齢なのはリフルとミアータだけなんで、まだ飽きるほどって回数じゃない…
って私、釣られた?

423 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 19:32:55 ID:lZ5e20+y0
ミアータは技どんなのだろ?そろそろ神速で突きを繰りだすキャラが
いてもいい気がする3と5はふたりでセットぽいし技が

424 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 19:36:03 ID:QqkqM7vv0
プリとイースレイの子供が生まれたら最強

425 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 20:07:14 ID:PwZtDpyhO
とりあえず連載がなんになったのかしりたい。

426 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 20:30:05 ID:YSoyLKuu0
ミアータは技とか無さそうな気がする
そもそも必殺技って必ずしも必要なものでもないし

427 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 20:32:35 ID:kUbooGceO
ミアータって髪の毛で覚醒者を切り裂いていなかったっけ?

428 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 20:38:40 ID:glPPgwDs0
クレイモア 微笑のテレサ 限定フィギュア
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n55500580

現在の価格: 25,500 円

429 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 20:40:46 ID:d9tlztW50
どうでもいいけど妖魔はどこに行ったんだよぉーー!

430 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 20:46:51 ID:4A2JdS7wO
妖魔なんていませんよ
ファンタジーやメルヘンじゃないんですから

431 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 20:46:55 ID:pcPOO3MC0
>>429
今も昔も30番台以上の方が頑張って処分してます。

最後に妖魔の晴れ姿を見たのは・・そうだな・・ぷり登場あたりか・・?

432 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 20:49:12 ID:FFazckz80
最後はダフのにげちゃだめ

433 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 20:53:50 ID:d9tlztW50
妖魔退治しか収入源ないから組織所属の戦士達は今も地道に退治してるのかなあ。
つうか組織は妖魔退治で巻き上げた莫大な金を何に使ってるんだろう?

434 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 21:09:35 ID:7Y2VGFCVO
>>433
不老不死の研究費

かつての実験体の失敗作こそ妖魔
だから結構生命力とか強い

435 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 21:25:57 ID:Uc2X00DU0
>>426
そういえばテレサも必殺技はなかったな

436 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 21:34:45 ID:2nebt2Mi0
>>428
作画の上手いエロ同人誌なら見たいけどフィギアなんてイラネw

つうか 13巻 マダァ-?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

437 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 21:37:50 ID:pcPOO3MC0
>>434
失敗作にしては知能も十分だし、擬態能力も優れてる
てか成功じゃね?

438 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 21:46:46 ID:sqDq1wXU0
>>433
通貨の価値がよくわからないけど
所詮は袋にひとつ分程度の代価で済んで
妖魔が毎月現れま〜す、というわけではなさそうなところからすると
大した収益は上がっていないんじゃないか。

実働の戦士が47人で、その47人は不老。
戦士は孤児を拾って育成し、教官がそれ相応の数がいる程度だろう。
しかも、食費がとっても少ないし暑さ寒さに強いので光熱費ゼロ。
うんと小さな学校運営と同程度の経済規模しかないんじゃないかな。

個人からすれば大金だろうけど
世界を動かすほどのお金ではなさそうな。

439 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 21:48:30 ID:7Y2VGFCVO
組織側から見たら、自分達の存在を脅かす存在を造ってしまったから失敗
一生物としては今までの物より優秀な個体を造れたから成功
はたしてどちら

440 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 21:49:49 ID:2nebt2Mi0
テレサ討伐はちょっと不自然じゃね?

組織の規則って曖昧だよな。

テレサクラスなら普通は放置か免責して何かさせるものだろ。
蜜柑は人殺しまくっていてもお咎めなしのようだったし。

441 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 21:55:25 ID:mWObKTF60
今の展開だとガラテアはリフルに拾われて覚醒ラファエラ操るってのが素直な予想なんだろうが
どうやってミアータ戦を切り抜けるんだろう。

大穴でガラテア死亡、タバサがリフルに寝返る、とかあるんだろうか。

というか、いくら妖気を抑えたからってどうやってガラテアを探すんだ奴らは。
クラリスが妖気の無い相手を見つける特殊能力でも持ってるのか?

442 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 21:56:43 ID:pcPOO3MC0
>>440
ヒント

目立つところでやってしまったのがアウト
ばれずにやるのはセーフ

443 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 21:58:55 ID:NSY/ntRA0
>>438
テレサが「村や町が普通ならほとんど払えないような高額の報酬」って言ってるから結構な額のような。

>>440
蜜柑は「ばれなければOK」って言ってたから、ばれなかっただけじゃない?


444 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:03:39 ID:2nebt2Mi0
バレなければOKか・・・
だったらこれは散々既出だけど半殺し程度でクレア救出していれば良かったのにな。

冷静なテレサならそれくらいは思い浮かびそうだけど。
組織の鉄の掟なら尚更、それくらいは常日頃考えていそうじゃない?

445 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:05:17 ID:SzEAlmmn0
ルヴルがカンで見つけるだろ

446 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:06:24 ID:7Y2VGFCVO
我を忘れていた
気付いた時にはすべて終わっていた
とかじゃなかった?

447 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:06:34 ID:NSY/ntRA0
>>444
テレサはあんまりそういう器用な考え方できないと思うよ。

448 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:11:57 ID:NSY/ntRA0
>>441
ミアータとクラリスは最終回まで探し続ける、読者から忘れられても探し続ける。
なのでガラテアxミアータ戦は生起しない。

449 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:12:21 ID:1/vzAgyN0
>>440
その前の妖魔退治の仕事の後
オルセに変なことを口走った(組織が妖魔を放って街を襲わせたかのような口ぶり)
あたりからするに、ガラテア同様長くクレイモアを続けたテレサもいろんな知識が付き、
実のところ組織から疎まれてたのかもしれない。

単なる妖魔退治ならテレサクラスの実力が無くても問題ないからね。
組織にとって必要なのは、強いクレイモアではなく従順なクレイモア。

450 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:12:23 ID:lZ5e20+y0
>>441たぶんガラテアがクレア達に加わあってもユマがリフルの人質にされて
  しかたなく手を借すんじゃん

451 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:15:49 ID:KcJYhD1s0
プロジェクトX〜挑戦者たち
<組織の挑戦。深淵を超えたクレイモア>

そのとき、ルヴルは意外な事を言った。
いっそ覚醒させてみたらどうだろう。
研究者は戸惑った。
覚醒した戦士は妖魔の思想に侵食され、もはや別人と化してしまう
強くはなっても、組織の敵になったら意味が無いではないか
無理です。出来ません。
研究者は思わず叫んだ。
私達がやらずに誰がやるんだ。きっと人側のまま覚醒させれる方法が有るはずだ
ルヴルの熱い思いに、研究者は心をうたれた。
技術者の血が騒いだ。
やらせてください。

だが、何度覚醒実験を繰り返しても、
ある一定の限度を超えると、戦士は二度とこちら側には戻って来なかった
研究者はルヴルに訴えた。
「たとえ半覚醒した者でも90%が限界です。それ以上は、人の理性が保てない」
ルヴルには、研究者の苦悩が痛いほどわかっていた。
しかし、あえて突き放した。
「それなら、他の者に頼むだけだ」
ついに研究者は決意した。覚醒の一番のリスクである意思、自我…
これを一旦、別の場所に移してそもそも無くしてしまい、何らかの方法で操る事が出来れば
覚醒者の力を持ち、なおかつ人の側に立つ奇跡の超人戦士が出来上がる――


452 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:17:19 ID:2nebt2Mi0
>>449
それが一番説得力あるかも。
でもガテアラは北の戦乱とかで使われなかったし狡猾になっていても組織は消していないよね?

テレサなら覚醒者クラスでも倒せるんだから、覚醒者同様放置が適当な気がする。
あの時代の組織はは覚醒者は放置だったよね?
別に組織に反抗したわけでなく人殺しただけだし。


やっぱ不自然w
粘着スマソw

453 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:20:30 ID:gHERMlMUO
>>448
もしかして極度の方向オンチで覚醒すると黒ブタになるとか?

454 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:20:34 ID:NSY/ntRA0
>>449
それが正解かも。
強い戦士が要求される理由は対深淵しかないけど、プリという次が見つかった事で不要と判断したのかもね。
ガラテアも危険人物視されてても、次の目が実戦化できるまでは泳がされてたたし。

455 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:26:21 ID:2nebt2Mi0
>>454
不安定(案の定、覚醒した)なプリ VS 安定して組織には敵対しないテレサ

組織が馬鹿でなければこれを激突させれば、ろくな結果にならないと容易に想像付くと思うけどな。
テレサと戦わせずにプリを慎重に育てるなら話は分かるけどさ。

結果、当時のNO.1、2が組織から消えたわけで・・・

456 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:30:12 ID:oH4iwJrg0
そういえば、このテレサのマークが
FSSのコーラスのマークと一緒な気がするのは気のせい??
ってFSSしっている人はいないか????
なにかのマークの流用???

しかし、この漫画偶然まんきつでみつけたんだけど面白いね
一発ではまりました。   前作のギャク漫画から一点して。。。。。
あのニページ見開き顔どアップ三連はかなり笑ったなぁ

457 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:32:15 ID:1/vzAgyN0
>>455
そりゃおめー、ナンバー2を勤めてたイレーネがあのうっかりっぷりなんだから、
組織の戦略判断もその程度なんだろうよw

458 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:33:43 ID:AsCDZVio0
掟に例外はない
鉄の掟を破った者は処刑
それを拒めば討伐せざるを得ない

459 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:40:22 ID:gHERMlMUO
>>455
テレサを上回るかもしれない潜在能力に加えて、戦士になりたてで青臭いガキ特有の正義感(組織=正義、テレサ=人殺しの罪人)
を持ってるときたら、組織的にテレサ討伐にはうってつけとの判断だったのかと。
イレーネ以下3人はプリシラのサポートでしかなかったんだと思う
戦闘技術と経験値の差をフォローさせるつもりだったのでは

460 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:44:04 ID:08d1dbn9O
なんだ?その黒い三連星にシャアを足したような戦闘方法は?

461 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:47:00 ID:2nebt2Mi0
>>459
だとしても組織は全く戦士の戦闘力の把握していないな。

全く妖力開放していないテレサ>>妖力開放したプリ

だったのにw

テレサが殺す気ならプリを何度でも殺すチャンスあったし。
半覚醒して騙し討ちしてやっとテレサをプリは倒せたんだしね。

462 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:51:35 ID:Uc2X00DU0
>>449
でもあの時のオルセはニヤリ顔してなかったか?
テレサってミリアみたいに真面目でもないし、
組織の内部のことなんてどうでもいいと思ってそうなんだが。
それをオルセもわかっててあの反応したと思った。

463 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 22:55:51 ID:NSY/ntRA0
組織としてはテレサは黙って討たれると思ってたんじゃないかな。
初回は下っ端による粛清で済むと思ってたけど、予想に反してテレサが反撃したので討伐せざるを得なくなった。
その時点で組織に対する反逆でとなって、どうしても討ち取らなければならない対象になった。
これからも反組織の立場で生きていく可能性もあるし、反逆者に対する示しもあるから。
そうなるとどうしたってプリシラを投入するしか手はない。
プリシラは経験不足ではあったけど不安定とも言い切れなかったし。

464 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 23:00:39 ID:yV1pzi4V0
組織はクレイモアの体内に爆弾でも埋め込んでおけよwいやマジでw

465 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 23:13:51 ID:AsCDZVio0
ナンバーは絶対的なものではないし、ある程度の不確定要素等もあるとはいえ
組織もそれなりにはそれぞれの戦士の実力を把握してるだろう

ただテレサに関しては、本気を出すどころか妖力を解放することも
ほとんどなかったみたいだから、組織も真の実力はどれ程のものなのか
推測することすら難しかったのかもな。

466 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 23:14:26 ID:NQHN28620
「残念だよ、微笑のテレサ」って思ってるオルセは、テレサを疎んじてはいないだろ
組織がテレサは排除したいという描写はされてない

はっきり言えば話の展開のためで、あの時誰でも(プリとか)人を殺せば
テレサみたいに討伐されたと思う

467 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 23:19:36 ID:LGYTHdPtO
「了解、ボス」の感じからして組織の命令には素直に従ってた方なんじゃない?
でもクレアと出会って生きる意味を見つけて変わった。

468 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 23:26:11 ID:NSY/ntRA0
組織の側が本当に危険人物として認識したのは、初回の粛清で組織に逆らって反撃した時点なんだろう。
ただ邪魔者としいう意識は以前からあっても不思議はないと思う。
まあ具体的な根拠はないんだけど。

469 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 23:28:39 ID:HHwuzFM20
テレサは子供の頃から問題起こしてたみたいだから、
それなりに組織からマークはされてたんじゃないかな?

470 :作者の都合により名無しです:2007/05/14(月) 23:40:16 ID:StTejCU20
組織のナンバーって誰がどう言う基準で決めてるんだろ?
戦士になりたてのプリシラがbQだった事から考えて、戦士としての実績じゃあないよね。
でも単純に強さで見てるなら、クレアがずっと47だったのも不自然。
うーむ、分からん…

471 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 00:14:08 ID:wuE41mOE0
訓練生の卒業試験である程度のナンバーが決まるんだろうけど、
プリはそのあと2ヶ月間で頑張ったんじゃないの?

あと、組織からみたらクレアは山男戦の段階で既に戦力外扱いだろ。
山男戦は組織があわよくばミリア隊の全滅も狙ってたフシがあるし。


472 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 00:15:46 ID:Chv2XHmQO
ヘレンはジーンの技習得したんかね

473 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 00:19:52 ID:vGpIBmho0
植えた妖魔の強さとか、幼少期からの記録とか・・・。
あくまでクレアは出来としては”ハンパモノ”だったからね。
初期のクレアは妖魔にも多少てこずっていたわけだし。
現在の戦闘力(高速剣/妖気反応、風斬り、妖気察知による先読み)
を鑑みれば、実際はミリアも云っていた様にヒトケタランクなんじゃない?
高位を与えられないのは、北の大地前までは組織から離反していたからキチンとした能力の把握ができていないとか。
どうせ死ぬ予定だからどうでも良かったのかもしれないけど。

474 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 00:30:28 ID:RyybUaU80
いや、たぶんクレアの強さはランキングの基準からすると計測外なんだろうと思う。
組織の言う「不確定要素」というのは、妖魔ベースの戦士の強さを表す基準の要素には含まれてない。
あと基準自体はわからんけど、ランキング自体は最終的には組織の恣意なんだろうとも思う。
ラファエラが5番で再雇用された例は極端としてもね。
あと半覚醒による能力上昇は戦闘時の一時的なものだろうから組織も把握していないし、もちろんランキングにも反映していない。

475 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 00:32:07 ID:BQPCVqBi0
>>471
その考えだと、卒業試験の時点でプリシラは相当高い評価受けてたんだろうなぁ。
いくつもの段階を踏んで辿り着いたbQって感じではないし。

よくよく考えてみれば、ラファエラの復帰後ナンバーが組織の都合で下げられてたから、
クレアの実力を知りつつも47のまま放置してただけなのかも知れんね。

476 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 00:33:36 ID:BQPCVqBi0
リロードしてなかった、スマソ

477 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 00:39:26 ID:R0JT4azz0
半覚醒は結局限界を超えている状態で精神が保たれている状態なんだろうけど
あれはやっぱりクレアがテレサの血肉を受け継いでいるからなのかな。
人間が半妖になるときに人が関わることで精神が強化されるのかもしれないし。
今の1番も双子で精神強化してるわけだし、ほかの限界を超えた連中も
限界を超えても戻ってこれるわけだから半覚醒になれるかもしれんね

478 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 00:47:47 ID:RyybUaU80
話題とはずれてるけど、今気が付いた事を。
ラファエラを5番で迎えたって事は、その時点で4番以上は確定していたって事でいいのかな。
テレサ、プリシラ含めた4番までが消えたすぐの時点で?

479 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 00:57:38 ID:jf8GSvTL0
けど半覚醒すればスペックが伸びるけどそれは覚醒者ほどなのか?
完全に覚醒した方が矢打てたりコンブになったりで利点あるよな
ニワカ覚醒じゃダメだし、せめてアリシアぐらいいかなきゃ深淵にも届かないよ

480 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 00:59:55 ID:wuE41mOE0
>>478
イレーネ隊全滅後の段階での暫定首位がエルダなんだろうけど、
ソフィアとノエルの会話の感じからするとエルダは2人よりも格下っぽいな。

人手不足とはいえ、さすがにそのエルダをNo.1には出来なさそうな感じがするから
エルダはNo.6のままで暫くの間はNo.1〜4は空位だったという可能性もあるな。


481 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 01:05:00 ID:RyybUaU80
>>>480
ん〜。
それだと素直にラファエラを1番にするか、そうでなくても4番くらいに据えておいたような気がする。

482 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 01:06:07 ID:R0JT4azz0
たぶん訓練生の中から優秀な者とその時の一桁メンバーの中から選んで入れたんじゃないかな
それからオフィーリア、ベス、アリシア、ガラテアがはいってくるまでそのままだったんじゃないの?

483 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 01:06:15 ID:jf8GSvTL0
ガラテアが古株みたいだからそのころには戦士になってて3
アリシアとベスが1、2を用意された4はオフィーが入るまで生きてた

484 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 01:07:20 ID:RyybUaU80
あ、ごめん。
勘違いしてた。
上位欠番の最下位は5番だった。
4番と勘違いして考えてた。

485 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 01:16:08 ID:R0JT4azz0
4番はミリアだったのかもな
組織を探り始めたから格下げしたのかもしれん

486 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 01:22:15 ID:wuE41mOE0
>>482
>>485
それだとテレサ離反前の段階でガラテア、ミリアが
エルダよりもさらに格下になってしまうんだよなぁ。

それとも2人とも当時はそれほど強くなかったのかな。。

487 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 01:22:59 ID:R0JT4azz0
まぁ実力からしてオフィーリアとラファエラに劣るか(どうかは知りません)ら
単純に落としたっていうのもある

488 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 01:23:45 ID:YN3Cs6FgO
その時代の上位四人は怒ったネコの真似が得意な四つ子

489 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 02:18:08 ID:rzvG5gTX0
アニメの声優選びに不満タラタラ

寝る…

490 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 02:47:28 ID:kZgreuuN0
テレサって覚醒者狩ってたのかね。
4巻から考えると、上位ナンバーに妖魔は役不足なのは明らか。
でも、イレーネらがテレサの妖気を感じられたとこから考えると、
ここ数年の間に妖力開放したのが分かる。
もしかして深淵とやりあってたのか?妄想だけど。

491 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 02:50:08 ID:xCi7YAAT0
深淵とやりあってたら、リフルにとっくに覚醒させられちゃってるでしょ。

492 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 03:22:39 ID:jf8GSvTL0
深淵てそこらの覚醒者よか理性あったからひっそりとしてて
戦うことなんてないでしょ

493 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 03:56:35 ID:6JC4AXT3O
>>478
ちょっと切り口変わるけど、4番以上が確定してた…というより、ラファの5番を優先させたくさい。
実力的には文句なしの1番だったのかもしれないけど、何より裏で動く任に当たらせたかった様だし。
力を隠しながら裏で動き回らせるなら1より5の方がいろいろと都合が良かったんでしょう。

イレの発言からも戦乱前の時点ですら、もっと上位に食い込んでおかしくないようだったから、当時4番以上が確定していたからと言うよりは何が何でもラファには5番を与えたかった…って事なんじゃないかな。

494 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 04:47:40 ID:xCi7YAAT0
テレサとラファの出会いの場面、
テレサの股間に筋走っている。。

495 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 08:02:32 ID:vL0YXFTv0
最近覚醒することについて頭が混乱してきたのだが
覚醒したら思考が妖魔に支配されることと肉体が妖魔化することだよな
なのに
ルシエラのように妖力がなくなったら人間の体に戻ったり
リフルのようなどう考えても人間だったころの意識が強い
のはなぜなのでしょうか

496 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 08:13:01 ID:aCxBl63S0
思考が妖魔に支配されるって設定はないんじゃね
人間側にはないってだけで

497 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 08:21:16 ID:xCi7YAAT0
つまりベジタリアン覚醒者も可能ということか。
クレアには是非おすすめする。

四肢覚醒でイース・プリ軍団最強の獅子王を倒してしまうんだから、
その実力は深淵の者に次ぐほどのものがあるのだろう。

498 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 08:23:14 ID:SMAboZgy0
思考とかは元のままだろ
ただ人間を美味しそうに感じるってだけで

覚醒体化するとエネルギー消費が激しいんだろう

499 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 08:29:45 ID:vL0YXFTv0
思考が妖魔に支配されないならなぜ体が勝手に攻撃するんだ?

肉体も妖魔は妖力で人間の体に擬態してるものだから
覚醒した妖魔も妖力で人間だったころの体を再現してると思ってた
形は人間と融合したからオリジナルと違う亜種だがデフォは化け物の体だろ?

500 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 08:37:39 ID:aCxBl63S0
>499
完全覚醒してないから
クレアの場合だけっしょ勝手に攻撃するのは
完全覚醒したら肉体も意識の支配下に戻る
ただ、その意識は人間側ではない

501 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 08:45:09 ID:SMAboZgy0
勝手に攻撃するってどのあたりの話のことだ
聖堂?
たぶん本人の資質によるか覚醒途中の混乱しているときだからとかじゃないか

人間を餌(嗜好品)として感じるってだけで食べなければいけないわけでないっぽいし・・・
覚醒者は至極まともだ

502 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 08:46:01 ID:xCi7YAAT0
人間側意識と覚醒者側意識の違いを述べよ

503 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 08:46:22 ID:vL0YXFTv0
わからん・・・
人間じゃないのに人間の思考は支配されないってどんな理屈なんだ?
覚醒したら元に戻れないという意味は意識も思考も人間だったころに戻れないということだろ?
体だけ妖魔化したのなら半人半妖と同じじゃないか?
妖魔の体に人間の頭がついてるのが半人半妖だと説明されてたし

俺の中では
力を無理に使い続けることによってそのうち身も心も妖魔になる
が常識だったんだが
覚醒後が妙に人間臭くておかしいんだよな
妖魔が演じてると思えばいいんだけど言動がどうもな・・・

504 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 08:51:17 ID:vL0YXFTv0
>500−501
覚醒途中の副作用で
「もうコントロールできないところまできている」
という台詞になるのかな・・・


505 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 08:51:38 ID:SMAboZgy0
それはたしか組織やクレイモアの説明だから
八木が枠外で説明するとかの絶対的真実とはいえないし、気にしなくてもいいのでは

たんに食べられるものが一つ増えて体がちょっと変わったなぁくらいでいいと思うw

506 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 09:01:30 ID:vL0YXFTv0
八木にとっての完全妖魔化の設定は
体を化け物に変化させパワーアップする能力と内臓たべたくなるだけなのか?
基本体は人間?

>たんに食べられるものが一つ増えて体がちょっと変わったなぁくらいでいいと思うw
いや、食べられるものがひとつだけになったが正解だとおも

507 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 09:14:26 ID:vsOLpeso0
>>506
11巻159ページ
プリシラに対してラキが「食べないの?」って発言をしているし、並んでる食材も人の内臓とは思えない物
「南の食材も結構いける」って発言もしているって事を考えると
プリシラが普通の食事をしているのはほぼ間違いない

508 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 09:31:15 ID:vL0YXFTv0
それはラキが現地で調達して料理したものだよ
ラキは料理が上手いから
プリシラたちが食べるのは人間の内臓と肉だけだろう
仮に果物とか口に入れても食べてることとは違うんじゃないかな

509 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 09:38:57 ID:vL0YXFTv0
まあ林檎とかかじってるプリシラ想像すると可愛くていいけどね・・・・

しつこく質問ばかりしてすまんかったな
落ちるわ

510 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 09:57:34 ID:xCi7YAAT0
プリって、登場したてのときは、
馬鹿の直情型のうえに、
みんな大好きのテレサをぬっ殺しやがって、
とんでもなくいけ好かないキャラだったが、
ここんとこ妙に挽回しているな。

ラキのこともいつかは愛せるようになるのだろうか。

511 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 10:04:07 ID:YmApwWNQ0
お馬鹿キャラに拍車がついたからじゃない?
ボーとして逝っちゃってる感じだし

512 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 10:19:40 ID:TUgo9BrR0
あの唐突にテレサを殺して衝撃的に話を盛り上げたからな
テレサ厨には好かれないだろうな
覚醒後のプリシラは好きだ、覚醒体も一番好きだし
今後もプリシラみたいな、人から変わり過ぎない覚醒体が出て欲しいな
少なくてもプリシラはあれ以上変身して欲しくない
どっかでフリーザみたいに変身するとか言ってた馬鹿みたいな奴の予想みたいには
なって欲しくない

513 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 10:27:41 ID:cAC8hYx4O
覚醒→村村皆殺し→イースレイとガチンコ→イースレイを倒す→?→人間体でぼーっと

?には何が入るんだろうな。

514 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 10:33:25 ID:8YU0+OpX0
知能指数高いだろなぁと唸らせたのはオフィーリアかな。
うっかり姉さんもおつむ良さそうけど、なんせうっかりだから。
デネブはやってないと言いながらちゃっかり試験勉強してそうだ。
ミリアは戦略家の素質あるけど頭の回転は速くなさそう。
リフルはくどすぎ評論家向き。
イースレイは優等生のふりするナルシ野郎。

というわけでダフは賢い。

515 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 10:57:21 ID:Nswxh9dZ0
覚醒後のプリは翼が生えて飛べるみたいだけど
埋め込まれてた妖魔が希少な飛行タイプだったからってことに関係あるかな?

516 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 11:35:16 ID:JZwlJYBv0
http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/CO2007051501000131.html

私に母さんの血と肉を(ry

517 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 11:41:09 ID:BQPCVqBi0
>>516
恐ろしい世の中になったもんだな…;
つーか既に覚醒してるよ、そいつ。

518 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 12:28:08 ID:d6yLu64N0
>>514
上の6行は結構納得だが、結論が理解できんw

519 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 12:33:28 ID:Chv2XHmQO
覚醒者は人間食ったらしばらくは理性を取り戻すはず


プリもイスもラキに隠れて人間食ってるんだよ


520 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 12:43:35 ID:WUE+KYSA0
ミリアは、組織と全面対決するまでは生き残りそうだな

521 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 12:51:17 ID:oDrL/BJVO
>>519
ちょwwwラキはまだ人間だww

522 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 13:05:06 ID:oDrL/BJVO
すまん読み間違いです><

523 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 13:14:30 ID:lshbXSi1O

組織の連中が全員、覚醒者に見えてきた。

ミリアの「引き帰せない」秘密の台詞も気になるし。


524 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 14:06:56 ID:5F4R4BcNO
組織には隠し事が多そうだよなあ。黒服の素性や覚醒関係の秘密とか…
ミリアが知ったのはアリシアのことだけじゃないはず
ガラテアとか普通に観戦しながら詳しく説明聞いてたし

テレサも組織の実態はある程度知ってそうだった

525 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 14:18:18 ID:WUE+KYSA0
>>523
>組織の連中が全員、覚醒者に見えてきた。

有っても、リムトだけとか
みんな半妖止まりじゃね?

覚醒者軍団が攻めて来た時、
アリシアが完成してなかったら壊滅の危機だった、って言ってたし

526 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 15:26:36 ID:lshbXSi1O
>>525
おぉ確かに。
でも壊滅の危機と言っていも、それすら嘘で「手駒が減った」程度の事を大袈裟に語っただけかも。
もしくは自分達に対する皮肉か、現役のクレイモア達に緊張感を持たせる方便。
あくまでも自分達の手の内は見せない。
組織が覚醒者の群れだと知られたら返り打ちにされるし。
考える程に組織の行動は、リフルやイースレイとやってる事は同じ。

妄想失礼…北の地に旅立つわ。


527 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 15:52:54 ID:O2Hvgv7tO
レイチェルは普通の女として生きていけただろうか…

528 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 15:56:22 ID:T0pbQ3z00
組織の連中が覚醒者や半妖ってのはねーんじゃねーの
半妖の特徴は見られないし、覚醒者なら戦士と相対したとき一発でバレるだろ

ただ妖魔と何か関わりがありそうな感じは確かにするけど。
妖魔を使って何らかの方法で妖気を帯びることなく不老の身体を手に入れたが、
その代償として外見の一部分が醜く変わったりした、とか・・・
まあ所詮妄想か

529 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 16:00:59 ID:PGX3fSxwO
人間も妖魔も覚醒者(厳密には違うけど)の大ボスみたいのから別れてったってオチじゃないかな?
これなら覚醒者の人格が妙に落ち着いてる理由も人間と妖魔を混ぜると強くなる理由も説明出来る。

530 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 16:10:22 ID:jf8GSvTL0
半妖は体は妖魔頭は人って言うから
その逆で体は人で頭は妖魔なんじゃないの?

531 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 16:22:15 ID:e2PaGKk50
>>486
度々空想ですが、ガラテアとミリアは同期でエルダがいた時は優秀な訓練生だった。
ガラテアは妖気読みを買われ3番、ミリアは初期の幻影を買われ4番になり
ミリアに限界があるとわかると数ヶ月で降格・・。
その間にオフィーリアが訓練を終了し、
オフィーリアが4番に収まるってのがしっくりくるかな。
(エルダは7番でじっとしてるんじゃないの?)

532 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 17:16:32 ID:WUE+KYSA0
もし黒服達が、男戦士時代の生き残りなら
イースレイ軍団の奴らとは、顔見知りが多かったはずなんだよな?

533 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 17:54:57 ID:OeLxizKhO
妖力解放を一度もしなけりゃ男でも覚醒者にならず、
内臓も食べたくならず、妖気も発せず、
おまけに不老長寿でいいとこ取りなんじゃね
そして妖魔や覚醒者には女に代わりに戦ってもらえば自分達はずっと妖力解放せずに安全でいられる
見た目はあの薬を常に服用してれば半妖とはバレずにすむのでは

534 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 17:58:01 ID:O2Hvgv7tO
組織の御人は加齢臭が漂ってるから違うって。

535 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 17:58:59 ID:BQPCVqBi0
あくまで妄想だけど、黒服連中は分からんが、組織の創設者は半妖だったんじゃないかと思う。
それは人工的なものじゃなく、(奇特な)妖魔と人の子として生まれたハーフで。
んで、混血が強い事を自身で気付いて、他にも自分みたいのが増えれば…と組織設立。
とは言っても、人も妖魔も普通じゃ子作りなんてあり得ないから、無理矢理血肉の移植を試みる、みたいな。

536 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 18:12:56 ID:I02B5/zG0
でもさ、妖魔側サイドで妖魔はじゃんじゃん殺して
人間を殺したら粛清するという掟をつくるかな

537 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 18:21:43 ID:8kd2Cr85O
>>535
まぁ違うと思うげど、
ほんとにそれなら「半妖第一号はどーやって作ったの?人間じゃ妖魔は倒せないから妖魔の血肉は入手できないはずだし」は解決するね

で話戻るが、
妖気無しラファを見つけるのは難しいはずだから
ルブルがラファをみつけたのは、テレサ死後数週間以上はたってるんじゃない?
その間にアリベスやガラ達は確定したんだと思う。

538 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 18:33:48 ID:bwU2u4mJO
>>537
確かプリシラは人間ながら妖魔殺したハズ
不意をつけば人間でも殺せると思う
あとは洋魔一匹対人間の戦士20人とかなら、弱い妖魔は殺せるかも

539 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 18:41:13 ID:BQPCVqBi0
>>536
妄想の続きになってしまうが…
男のクレイモア作成→失敗の過程で、創設者は死んだと思ってる。
その後組織を引き継いだ者達が、村に対する多額の料金設定とか厳しい掟を作ったのかなぁと。

取り敢えず、組織が初めから金銭目的で設立されたものとは俺は思えない。
設立当初と現在では組織の意図が変わってるんじゃないかな?

>>537
俺も「最初の一人目は?」って疑問からこの想像をした。
538の言う様に人間でも何とか倒せるかも知れんけど、その後移植しようって発想が湧かないと思う。

540 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 18:42:02 ID:a7CfvnwA0
プリシラが人間のときって少女だろw
妖力無解放と勘違いしてる?

541 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 18:50:21 ID:TUgo9BrR0
パパを後からはねた

542 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 18:54:10 ID:i/QZ26xy0
組織の連中って人間には見えない。
ルヴルなんぞアリシア覚醒の時から現在まで年取ってないぞ。
半妖としか思えない。
妖気抑制で生きてきた男戦士の生き残りと見るのが順当だと思う。
覚醒者という線もあるが、覚醒者ならもっとマシな外観してるし、集団行動もできないだろう。
幹部クラスはまた違うような気もする。でもあいつらも戦士が妖気解放した時みたいな血管の浮き出しが頭に出てるし。

543 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 18:55:01 ID:8DtGHlcc0
未だ明らかにしていない設定がかなりあるので
クレイモアは長期連載化すると思うんだ。

テレサの組織の「マッチポンプ商法」的発言(要するに、妖魔をばらまいて
から、クレイモアが刈り取る。金払わないと・・・)みたいな

そもそも、妖魔自体がどういう存在なのか、未だよく語られていないという印象

544 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 18:57:23 ID:8kd2Cr85O
>>540
妖力無開放?テレサのこと?

だったら>>541の言うとおり

545 :542:2007/05/15(火) 18:59:12 ID:i/QZ26xy0
× アリシア覚醒
○ ルシエラ覚醒

スマソ

546 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:00:16 ID:a7CfvnwA0
>>541
プリシラが言ってることがほんとなら凄いなw
なんで斬ったのか分からないが人間の少女の力でぶった切れるほど妖魔の首は柔らかいのかw

547 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:03:48 ID:TUgo9BrR0
斧かなんかでやったんだろ
いくら妖魔でも首はスパーンといくだろ

548 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:06:29 ID:a7CfvnwA0
居合いの達人でさえ斬首刑のとき骨ごと斬れるのは極僅かだというけどなw
ほとんどが何度も首に刃叩き込んで苦しみながら死んだそうだ
斧?無理w無理w

549 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:12:53 ID:TUgo9BrR0
そこまでリアリティを考えて書いてないが正解

550 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:13:24 ID:i/QZ26xy0
なんとなく状況似てるんで、ふと思い出したけど、
クレアの回想シーンでクレアを押し倒した妖魔(クレアの兄)を背後から首はねたクレイモアは誰?
テレサじゃないよね?
その後クレアを連れまわしてたのはまた別の妖魔だよね?

551 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:18:02 ID:TUgo9BrR0
あそこはクレイモア(もちろんテレサじゃない)に助けられ
クレアは孤児になり村では妖魔に近くにいた人間として怖がられ
いつの間にか妖魔に捕まり連れ回されテレサと出会うんだと思う

552 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:19:34 ID:bwU2u4mJO
斧とかなら重さで切れるから妖魔でも死ぬんじゃない?

>>550
たぶんそうでしょうね

553 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:20:56 ID:xCi7YAAT0
あんまり聞きたくなかったんだけれど、
クレアは妖魔に犯されまくってたの?
それこそ、ベルセルクの世界みたく。
妖魔は人間を食べ物としてみているだけで、
性欲の対象としては見ていない、
そう信じたいところだけど。

漏れ、レイプシーンとかダメなんだよね。
なんか妙に暗い気分になる。
男だけど。

554 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:23:02 ID:REAdjg5A0
>>550
それ俺も思ってた。
クレアって不憫な子だよね・・・二度も妖魔に捕まるなんて。

555 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:25:26 ID:i/QZ26xy0
不憫というより間抜けな子だと思ってたなんて・・・・言えない。

556 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:26:11 ID:7nf8luw+0
http://yuffie.jp/upload/files/5599.jpg

どう見ても乳を揉まれた上に挿れられてます

557 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:27:34 ID:i/QZ26xy0
アニメ版だとおにいちゃんボロ泣きしてるんだ、これが。

558 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:28:28 ID:TUgo9BrR0
普通の人間にはまったく妖魔がみわけられないし、しかも家族でも

>>553
つデネヴのねーちゃん

559 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:28:34 ID:MRdFOh1I0
>>553
人間にも豚や羊とやる男や、犬とやる女がいるくらいだからな。

560 :お〜いおちゅあ:2007/05/15(火) 19:28:48 ID:qkVxWxy+0
ところで話し変わるけど
クレア達って
今は何で「七年前の亡霊」ってみたいな事になってるの???
(ちなみにこの話は月刊ジャンプ)
連載途中のを読むのしくじって、話のツジツマガあわないんすけど・・・

561 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:30:42 ID:MRdFOh1I0
>>560
覚醒者の群れと戦った際に、全滅したように見せかけて生き残ってるから。

562 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:31:17 ID:i/QZ26xy0
7年前の「北の戦乱」で壊滅したと思われてるメンバーだから。
公式には死亡した事になってる。

563 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:33:09 ID:REAdjg5A0
>>556
改めて見てもヒドイな。
服まくられてるのがシワでわかって嫌だな…

564 :お〜いおちゅあ:2007/05/15(火) 19:34:25 ID:qkVxWxy+0
ほわちゃぁ〜(驚)

565 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:39:17 ID:BQPCVqBi0
>>556
ラキの兄貴が妖魔の意思に関わらず涙流したりしたけど、
クレアの兄貴はこんな欲望抱いてたんだろうか…;

566 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:39:31 ID:i/QZ26xy0
クラリスも覚醒者狩りでチームが壊滅した時に「ひとしきり楽しんでから食べる」みたいな事言われてるね。
覚醒者にとって普通のクレイモアは食欲や性欲の対象にはならんようだが、人間の女はそうではないらしい。

567 :お〜いおちゅあ:2007/05/15(火) 19:41:10 ID:qkVxWxy+0
一体この先どうなっていくんだろう・・・

568 :お〜いおちゅあ:2007/05/15(火) 19:42:26 ID:qkVxWxy+0
かわいそー

569 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 19:42:46 ID:h3/1HkEp0
>>563
>>556のその下のクレイモアに頭切断される絵では服はまくられてない

よかったな

570 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 20:15:14 ID:jf8GSvTL0
クレイモアってなんで成人してから半妖にしないの?
プリシラみたく人の時に強いとなった後も強いんじゃないの

571 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 20:18:04 ID:i/QZ26xy0
クレイモアは成長はしても老化はしない。
だから最強時点まで成長して、そこで停止する。
らしいのでNP。

572 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 20:19:09 ID:4Cy7h3z70
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f57479843

限定版8巻高騰

573 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 20:26:48 ID:tAxr62Bl0
精神面でも意識操作しやすいだろうからな、組織には疑問を抱かないようにしたりと

574 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 20:30:04 ID:YjAgJCCY0
組織の最初の一人は、>>182 みたいな感じかも。

575 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 20:41:16 ID:i/QZ26xy0
ミリアが「今の組織は30番以下は補欠」って言ってたけど
それでいうと29番あたりでやっと普通の47番相当の強さでしかないって事になるんかな。

576 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 20:55:32 ID:jf8GSvTL0
でも覚醒者狩りをたくさんやってる謎はなに?
補欠ばっかりなのにね

577 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 21:01:34 ID:6JC4AXT3O
>>575
そーだろーね。
ミリアーズが現役の頃じゃ、ナンバリングもされないような補欠扱いのヤツらを仕方なく入れてるって感じなんじゃない?

>>576
上位ナンバーが必ず入ってるだろうから、ほとんどそいつらまかせなんでは?
覚醒者狩りには30番以下は連れていかないだろうし、もしかしたら妖魔狩りも例え相手が一匹だとしてもチームでやらせてるかもね。

578 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 21:03:06 ID:REAdjg5A0
>>576
北の戦乱の時のように覚醒者が徒党を組んで組織に攻めてくるのを防ぐため
積極的に狩る方針に変えた

579 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 21:08:58 ID:6JC4AXT3O
>>578
あぁ…>>576はそういう意味だったんか…勘違いした…orz

580 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 21:12:30 ID:i/QZ26xy0
>>577
そういえばオードリーとレイチェルという一桁上位二人が覚醒者狩りチームにいるってのは
昔のチーム編成ではありえないから、今は一桁が二人に10番台と20番台各一人とかインフレしてるのかも。

581 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 21:23:31 ID:6JC4AXT3O
>>580
うん、なんかそんな雰囲気だよね。
ナンバーだけ見れば十分な構成だけど、実力的にはそれだけ切迫した状況って事なんだろうね。

582 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 21:29:26 ID:ZrLxzh730
戦士の育成にどれくらいかかるんだろうね。
幼少期から調教しているみたいだから、
(戦士は成長するが年は取らないから
クレアが今の見た目までの期間+?年は
少なくともあるはず?)
本来7年以上かかっている期間を短縮して
戦士を送り出してるなら、技術の未熟な奴も
送り出さざるをえないか。
(対外的に47人という数をアピールするためには)

絶対47番以上のナンバー持ちも補欠でいると思うんだけどなあ。

583 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 21:30:28 ID:ZrLxzh730
ああ、つまりは優秀な人材不足なんだな、って思っただけ。(チラ裏)

584 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 21:45:13 ID:i/QZ26xy0
>>582
北の戦乱で24人喪失、その前の前哨戦で4人、リフルとダブ遭遇で3人、それ以前にオフィーリア。
その他にラファエルとガラテアも離脱。
47人中34名を組織は失ってる。残りはわずか13人。
34人を7年で埋めようと思ったら1年に5人はデビューさせなければならない。
7年の間に戦死、覚醒、黒の書で消える分を見込めば6人以上かも。
以前に誰かが書いていたように普通のペースが年に2から3人だとすると倍くらいの水増しが必要。

585 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 21:48:05 ID:bcrYn94L0
>>580
1桁1人のニーナ隊がやられたので作戦変更したんじゃないの?

586 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 21:56:20 ID:i/QZ26xy0
>>585
それもありそうだけど、オードリーとレイチェルがニーナ隊の事を話してる時の暢気さから言うと違うような気がする。
でもオードリー隊は特別か、たまたまのような気もしてきた。
タバサが最初に彼女たちを探知した時点で、捕捉したのは12人。うち一桁はオードリー隊除けば2人。
だからオードリー隊除けば、一桁一人含んだ2チームのようにも思える。
タバサは残り8人がチーム組んでるとは言っていないけど。

587 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 21:59:47 ID:Ou1YeuShO
>>584
七年前の北の戦乱の時点で、ほとんどの地区に新戦士達配属済みって
ガラテア言ってなかったっけ?

588 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 22:09:12 ID:i/QZ26xy0
>>587
あーそういえば、ほとんどかどうかはわからないけど次々と配属とは言ってる。
組織も結構補欠は抱えてるみたいね。

589 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 22:29:30 ID:k+xRT2ax0
オードリー・レイチェル部隊は柔剛一体のコンビネーションプレイができるから
相性の組み合わせで同じチームにいる。ヘレン・デネブコンビみたいなもの。
組織も7年間でチーム編成から新しい剣術の導入など新旧交代の波があったと思われ。

590 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 22:33:24 ID:po00mrqIO
>>580
昔の覚醒者は単体で行動するものだと思ってた(覚醒者一匹ぐらいなら一桁上位1人で十分)けど、
北の戦乱以降は覚醒者も群れて行動するようになった。
覚醒者数体相手に一桁上位が1人だけじゃ厳しいから、2人ぐらいになったんじゃね?

591 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 22:36:49 ID:pltHLrMP0
>>589
2人を組ませると、強さが大幅に上がるって事で、
ウンディーネの二刀流みたいに、
組織に特例で認められてたりしてな>「オードリー・レイチェル」コンビ

592 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 23:02:41 ID:Chv2XHmQO
ナンバー落ちの戦士とかでてきそう
ナンバー100とか3桁の戦士がw

593 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 23:29:16 ID:hkuC7HUnO
>>584エレナのことも忘れないでやってくれ…。

594 :作者の都合により名無しです:2007/05/15(火) 23:40:15 ID:po00mrqIO
>>592
どこぞの鰤だよw

595 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 00:07:18 ID:OafH5Cnm0
プリ公氏ね連発は来週か・・・。

596 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 00:29:03 ID:cLI9zThw0
>>592
汚い設定だなあ

597 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 00:31:55 ID:MXQlPaxQ0
綺麗な子ばかりで一見華やかだけど
実際銀眼が目の前に居るとやっぱ怖いな・・
ラキはよく一緒に行動できるな
捨てられて藁にもすがる思いとはこのことか・・

598 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 00:34:11 ID:FI5ZRSuN0
NO.47は不確定要素を持った実験体のような。

599 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 00:41:22 ID:1mImhx3O0
たった4人で覚醒妖魔の群れと遭遇したエバたちを想うと夜も眠れません。
ラッキーナンバーは嫌味にしかとれない…。

600 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 00:44:03 ID:FesWxZLq0
組織の事だから何の実験してるかわかったもんじゃないからな。
クレアは失敗作と判定されて同じアプローチは中止されたようだけど、
その後オフィーリア覚醒体をクレアが倒した(ぽい)という事で再評価されて
同じようにクレイモアベースの実験体が作られても不思議はないかも。
クラリスは人間の血が濃い「できそこない」と見なされてるが、
クレアみたいなクォーターだったとしたら表面上はそうなっても不思議はない。

いや、クラリスはあのまんまの可能性が強いとは思うけどね・・・

601 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 00:45:30 ID:dKSkyjpS0
>>599
影追いの代わりに、北に向かった現bVも
今頃、北に潜伏してた覚醒者の群れに遭遇してるかもしれん

602 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 00:47:25 ID:FesWxZLq0
>>599
ニーナ隊が壊滅しかけた事を考慮して組織は北担当のリーダーをNo.7に替えました。
組織の温情と配慮には涙を禁じえません・・・

603 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 01:24:41 ID:FesWxZLq0
あのな、このスレ見てて【私立】工業大学のランク付けをしようじゃないか」スレを見てるやつ。
No.1はMITだ、後は雑魚。
文句あるか!

604 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 01:43:14 ID:FesWxZLq0
すまん、酔っぱらいのたわごとだ・・・

605 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 01:43:55 ID:ckp3Oq3zO
過去編の作画気合い入ってて良かったわ

606 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 01:57:49 ID:VAPfOVZO0
イレ姐さんがバーローだった件について。

607 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 01:58:37 ID:QoRVUb+v0
>>580
ミリアとオフィーリアも同じチームで覚醒者狩りやってる。
昔から一桁が一人とは限られてないよ。

608 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:00:19 ID:0Gp7ggjm0
アニメは今週でやっと面白くなってきたけど
明らかに在日工作員だってわかる書き込みが多すぎて萎えるんだよ
朴様とかとか韓国のアニメレベルはすげえとか祖国マンセーがうザ杉

609 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:01:07 ID:QoRVUb+v0
あ、一桁「上位」か。No5以内から2人ではないな。

610 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:01:55 ID:dKSkyjpS0
>>607
どっちかが、まだその時点では一桁ナンバーじゃ無かったかもしれないぞ

611 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:06:16 ID:AuAVmhnUO
>>606
俺も今見てた。
正直どんなに欲目で見ても、あれはねーわ…。

612 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:07:03 ID:QoRVUb+v0
>>610
オフィーリアが「集団戦ではNo1以上の働きをするといわれる」って言ってるし
それなりのナンバー(というかもう6)だったと思うんだが。
オフィーリアはさすがにもう一桁(というか4)だっただろうし。

613 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:07:43 ID:WCej/3toO
アニメはアニメ板でやれ

614 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:10:48 ID:AuAVmhnUO
>>613
ああ、悪かった。

>>612
それでも上位二人って事にはならないからねぇ。
ミリアも5番以上は別格って言ってたし。

615 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:12:52 ID:dKSkyjpS0
>>612
オフィーリアは、プリシラに家族をやられて
組織に拾われてるから、組織に入ったのはクレアより後の可能性が高い

ミリアの過去の時点では、ナンバー10番代位でもおかしくは無いんじゃないか?

616 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:20:37 ID:QoRVUb+v0
>>615
そうかもしれない。
でも、5巻で「通常覚醒者狩りは一桁ナンバーが1名以上」っていわれてるから
作中で描写されてないだけで過去にも一桁複数が組むケースはあったんじゃないかな。

まあ今の組織が人不足なんだろうことは確かだと思う。

617 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:39:36 ID:EdxklETwO
アニメ見て漫画買いたくなったんだけど買う価値アリ?

618 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:41:47 ID:FesWxZLq0
>>617
あるよ!
ただテレサは5巻?で死んじゃうので、そこがボーダーラインかな。
人にもよるが、たぶんそ以降も面白いと思う人が多数派。

619 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:42:07 ID:IYsE2mPs0
買う価値は無し
winnyで月刊ジャンプ最新号まで揃う

620 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:42:55 ID:ckp3Oq3zO
>>617
まぁ原作スレ住人からすりゃ、買う価値あるとしか言えない

過去編の結末まで保留するのも手だよ

621 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:48:10 ID:FesWxZLq0
ちなみに俺は北の戦乱あたりからがすごく面白くなってきた派。

622 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:48:50 ID:NtdOT6EMO
アニメは今何巻ぐらい?

623 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 02:50:00 ID:EdxklETwO
買う価値アリ意見の方が多いみたいだねー
うん、とりあえず5巻くらいまで買って読んでみるよ
>>618-620ありがと!

624 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 03:08:14 ID:0Gp7ggjm0
買う価値ないって言ってるのは、
原作買われて先の展開知った奴が、テレビはもういいやって感じで視聴率落ちたり。
原作のイメージとの違いで(例えばイレーネの声)反感買われるの危惧する局か朝鮮の工作員だろ。
杞憂だと思うけどね。まあ原作は買っても損はないよ。
お茶目なテレサは見れるし。八木の線の細いきれいな絵も見れるし。
まあぶっちゃけ出来は原作のほうがいいからな。

625 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 03:54:58 ID:g6zr/L2hO
価値は自分で見出すものだ

626 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 04:32:23 ID:IYsE2mPs0
最近青年コミックしか買ってねーから
あの少年コミックの薄っぺら感がどうもな
紙媒体で手元に置いておく価値ねーだろ、ありゃw

627 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 05:12:45 ID:1ReeJ/h+0
このスレで聞けばそりゃそういう答えが多いだろう。

628 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 09:16:59 ID:qKNFBroBO
プリシラってさ対テレサ、潜在能力いいだけで
地力じゃイレーネ達が上じゃね?

629 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 09:37:17 ID:3h2heU/r0
>>628
目の色が変わる程度の妖力解放ぐらいまでなら
剣術とか経験でイレーネが上っぽいが
それ以上になると難しいと思う

630 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 09:44:30 ID:lebdPsZ20
ついにアニチョン達は原作批判に走ってきたか
モラルのない低俗な奴らだな
アニメに話やアニチョン達は巣から出てくるなよ

631 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 09:51:52 ID:Wq+MgBX60
アニチョンって何だよ

632 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 10:51:06 ID:N9XfHlpn0
>>628
イレーネはガクブルってるから普段の力すら出せないだろーし。

633 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 11:47:23 ID:dKSkyjpS0
>>628
限界近くまで開放したプリシラなら
イレーネの高速剣を普通に避けたり受けたり出来るよ、多分

テレサですら避け切れなかった攻撃は、
イレーネなら致命傷だっただろうし

634 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 12:05:57 ID:s8VTqjo90
プリシラは覚醒した戦闘シーンが無いにひとしくどんな風に強いのかよくわからないんだよな
羽が生えてる以外に特徴がないのが痛い
千手観音というか阿修羅像みたいな手足だけ覚醒したクレアにプリシラは勝てるのか疑問だ
これがまだ完全覚醒じゃないっていうのがプリシラにとって絶望的
羽で体を包んでいかなる物理攻撃も寄せ付けない絶対防御とか隠しだまがあるならプリシラにも望みがでてくるが・・・

635 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 12:51:05 ID:XlYLRuqR0
>>634
目とか口から怪光線出すんじゃね?w

636 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 13:02:06 ID:OafH5Cnm0
>>634
秘技・超軟体があるじゃないか

637 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 13:12:03 ID:Toi1S/IWO
パクはまぁいいとして
クレイモアは別に韓国アニメじゃねーだろ



クレイモアが面白くなるのはテレサ編からだから視聴率少しは上がるんじゃね

テレサ編以前はそんなに面白くなかった

638 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 13:17:19 ID:cRZjNfgb0
デスノートのあとやから視聴率は初めから高い(2〜3%)

つかアニメスレでやれ

639 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 13:33:26 ID:s8VTqjo90
>>636
ヘレンの劣化コピーみたいな腕伸ばしのことか?
イレーネたちとの戦いぶりみると聖堂の妖魔に大剣持たせてスピードと力を上乗せたくらいにみえるな
山男より攻撃の多彩さに欠ける、目を瞠るのは一太刀でイレーネの左腕を奪った剣速の速さくらいか
少女の時にショックを受けたはずのクレアが怖がらず覚醒プリシラを追っかけるのは
倒せる自信があるからじゃないかな?

640 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 13:38:47 ID:i9hkHh0Z0
最初から追っかけてただろw

641 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 13:44:44 ID:OafH5Cnm0
テレサを超えるといわれた身体能力×覚醒だけでも十分驚異的だろ。
高速剣くらい指で挟んで止めるよw

642 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 13:49:16 ID:dKSkyjpS0
ミリアーズは、本当に覚醒プリシラみたいな化物と戦えるのかな

開始直後、いきなり倒れてるユマとタバサとか有りそうだけど

643 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 13:54:54 ID:s8VTqjo90
テレサの身体能力超えてないし・・・
超えてない状態で覚醒してしまったし
潜在能力とかは発揮するまで過大評価しないほうが利口だよ

644 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 13:58:55 ID:dKSkyjpS0
>>643
獅子王を手も足も出させずにボコボコにしたイースレイと
多分、同等の力を持ってるリフルが、

プリシラのことを「あの女、あたしたちよりずっと強いのよ…」
って捨てゼリフ吐いて逃げて行ったんだぞ。

645 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 14:06:20 ID:s8VTqjo90
>>644
だからプリシラの武勇伝は話しだけで実感がないんだよな
覚醒して町を破壊した、女の子は殺さなかった、イースレイに倒された、いや私たちより強かった
これじゃな・・・・
そもそもイースレイは見た目威厳があるが戦闘向きの体格じゃないように思えるし
リフルは攻撃型というより防御に優れてるタイプだよ

リガルド・幻影を超える俊足、無数の刃から繰り出される熾烈な斬撃の前には
リフルの拘束プレイもイースレイの騎馬プレイもまったく歯が立たない無いような
ダフの硬い装甲もなんなく微塵にしてしまいそう
ましてやあの一つ一つの覚醒刃が高速剣の動きで千手攻撃するようになったらいかなる防御も不可能
ぶっちゃけ今のクレアは覚醒させる前に首を刎ねるしか倒せない気がする・・・

646 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 14:07:25 ID:XlYLRuqR0
>>642
12巻の最後みたいに「少数精鋭で(ry」とかになって戦いに参加すら出来ない予感・・・。

647 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 14:09:02 ID:Q7OTzyFA0
覚醒して潜在能力が引き出されたわけだから
テレサを超えた状態だろうが超えてない状態だろうが
覚醒後の能力は同じだと思う

648 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 14:10:08 ID:XlYLRuqR0
たしかにプリシラについては風呂敷広げすぎの感はあるなぁ。
とんでもない圧倒的な強さを描写しなきゃいけないってのは、作者的にも重荷だろうね。

649 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 14:18:31 ID:AuAVmhnUO
>>648
やり過ぎなくらいでいーんでない?ラスボス感あるし。
テレサの敵なのに楽勝感があったら逆につまんなくね?

650 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 14:36:56 ID:dKSkyjpS0
>>645
クレアの刃を対処するのには、スピードがかなり大きいだろうけど
イースレイは体形的に相当早そうだし、
プリシラも順当にいけば獅子王の速さを、遥かに上回るだろ
クレアの反応・攻撃速度を突き破る可能性は充分有る気がする

っていうか、基礎能力重視?のプリシラは
むしろクレアにとっては嫌な相手じゃないかな

まあ、完全覚醒クレアならトンデモ無い強さになって
プリシラも瞬殺するかもしれないけど

651 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 14:54:10 ID:kOzrD9lz0
7話面白かった。

652 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 16:26:57 ID:40kgXgXPO
プリシラには弱点責めでしょ。
クレア達が倒す必要なし。

653 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 16:43:20 ID:3h2heU/r0
ミリアの幻影に余裕以上の闘いをした獅子王を圧倒した四肢覚醒クレア
その獅子王を更に圧倒した深淵のイースレイが勝てなかったプリシア

654 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 16:52:06 ID:btuMtQUk0
まあ待て>獅子王を更に圧倒したイースレイ
意外とリガルドとイースは実力近いかもよ
ダフがリガルドはイースにつくと思わなかった、といってたし

655 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 16:53:52 ID:WgCo9CaSO
そんなに強いのに>>653に名前を間違えられるプリシラ

656 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 16:56:40 ID:xKHVRGPeO
獅子王といえばエルトシャン

657 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 16:56:49 ID:WgCo9CaSO
>>654
それはリガルドの性格的にって話だろ。
その頃は百獣の王らしい性格だったんだろう。

658 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 17:04:31 ID:LciP+2joO
読み返してて思ったんだが

攻撃型の戦士って、得な事なくね?

659 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 17:10:59 ID:Avv74ADo0
しかも仲悪かったみたいだしねwそれに2はかませのナンバーだし



660 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 17:22:36 ID:Avv74ADo0
>>658攻撃型は技が強いスピードが早い、てかようりき開放って
強い奴はみんな顔が変わるていどしか使ってないし
一部除いてみんな50%も使ってないよな

661 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 18:31:29 ID:G3a0P9qF0
>>647
覚醒する時の強さが覚醒後の強さに影響する、的な話をここで見た事あるんだが、それは違うんか?

662 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 18:42:24 ID:dKSkyjpS0
>>661
つい最近まで、潜在能力が引き出されたはずのプリシラが
深淵に負けたって事になってたから、
潜在能力うんぬんは、ほぼ黒歴史で、覚醒する時の強さが大きいと思われてたが

最近、プリシラは深淵以上でした、って事実が明らかになって
やっぱり潜在能力も、覚醒後の強さに大きく作用するんじゃないか?って事になってる

663 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 18:50:36 ID:Toi1S/IWO
クラリスはリガルドの血肉を受け継いだ戦士



つーか黒ラブとビィトはどうなるんだろ

664 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 18:52:10 ID:G3a0P9qF0
>>662
成る程。説明サンクス

665 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 19:00:44 ID:eNR5k4W+0
>>662
クレアの物語だからプリシラが深淵より弱くてもラスボスの資格あったんだが。
強さまでラスボスにしようと強引に脚本変えた八木の痛恨のミス。
プリシラの評判だけ一人歩きしてる状態で読者はわけがわからなくなってる。

666 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 19:09:18 ID:QwZtjCn20
>>665
別に強引でもなんでもないだろ




667 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 19:12:51 ID:0xJqmCRR0
ま、プリシラの強さって言うのをそろそろ見てみたいよね。

668 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 19:19:47 ID:eNR5k4W+0
>>666
プリシラ>深淵を設定した時点で深淵の格が奈落の底に落ちた。
それまでの他を寄せ付けない圧倒的な存在という前振りが全て無駄になった。
三つ巴の争乱というスケールのでかい展開が急にしょぼくなった。
これをミスと言わずしてなんと言うか。

669 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 19:32:15 ID:qKNFBroBO
イースレイかリガルド辺りで保志来そう

670 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 19:40:36 ID:ztMCfcbg0
どっちも合わんなぁ・・・。
リガルドなんて、保志声じゃペラすぎて。
覚醒体と人間体が別の声なら問題ない、か?

671 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 19:41:33 ID:sClD1cpRO
でもプリは強くてもアレなんだから総合では±0なんじゃないか?

672 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 19:50:12 ID:QwZtjCn20
>>668
はぁ?
しょぼいと思っているのはお前だけだよ。
つまり、しょぼいのはお前の頭。


673 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 19:51:42 ID:xXA2BUUyO
プリの一本角とか覚醒体って取込んだ妖魔がベースになってそうだから
姿能力に影響があるか知らんが獅子戦の時の姿はクレアの強い意思が速さを求めた結果だし
クレアは特殊体だから妖魔ではなくテレサ側ベースで覚醒すればいいんじゃね?(チラ裏)
テレサなら肉を食べたいとか思わないかもな



674 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 19:54:06 ID:jR+MF8n4O
三つ巴の争乱っていうが、イースレイがプリシラを配下に加えたと分かった時点で崩れただろ。
深淵同士の争いはイベントの一つに過ぎない。

プリシラの強さは、アリシアあたりを八つ裂きにすれば印象に残るよ。

675 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 19:54:17 ID:9/+0FkhQ0
結局覚醒者はナンバーに左右されるという概念が崩れたら
いきなりとんでも覚醒者が現れても不思議じゃなくなるよな…
カオス時代に突入への布石かも

676 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 19:55:19 ID:0xJqmCRR0
覚醒するとテレサになるのかよ?
それ美味しいじゃねえかw

677 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 19:58:01 ID:0xJqmCRR0
組織は深淵しか想定してないみたいでプリシラの事は把握していないぽいから、
安易にアリベスをプリシラにけしかけて瞬殺されるとかありえりかもね。

678 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:02:28 ID:oE1GLHi10
深遠はそれ程貴重な存在じゃないし
組織の歴史上で5人も深遠レベルが生まれてる
多少落ちるかもしれないけどテレサ・ラファエラ・ベスも
覚醒すれば深遠に近い存在だしね
プリシラが深遠以上ってことでプリシラと深遠を
差別化したのはいいと思う
じゃないと組織がまたすごいの作れないしw

679 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:03:06 ID:9/+0FkhQ0
ああそうだなぁ
組織はルシエラとか戦士から離脱するとき深淵の者と位置づけて強さを認めてたけど
プリシラはノーマークだったねぇ
強いんだが弱いんだかよくわからん…

680 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:06:15 ID:lebdPsZ20
>>668
馬鹿発見こういう奴は漫画理解できないほど馬鹿だからきっと読んでていろいろ
不満とか出てくるだろうな

つくづくプリ>深淵で良かったと思うよ

681 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:06:26 ID:9WJuMNbRO
プリシラってテレサ編の最後にひょこっと現れて悪あがきして消えたあれ?

682 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:10:09 ID:lebdPsZ20
あ、今気付いた
>>668>>681はテレサ厨か相手しない方が良かった

683 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:13:39 ID:ZoIydT/s0
>697
八木先生はそんなに細かく重箱のすみつついて台詞考えるようなタイプじゃないってことだ
なんたってエンジェル伝説作者だぞ

684 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:13:49 ID:9WJuMNbRO
〇〇厨と言い出しっぺが1番厨な件について
たぶん最悪板からの流れ者だね

685 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:16:54 ID:lebdPsZ20
>>684
お前が寝ぼけた事言うからだよ

686 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:20:41 ID:9WJuMNbRO
>>685
もまいは最悪の巣にカエレ

687 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:27:22 ID:lebdPsZ20
>>686
お前の相手するの最後にするよ
勝手に人を決め付けんなよ、本気で681みたいな事思ってんなら
てめーこそよく読んでこいよ、もともとてめぇがうざい事言わなければよかったんだよ


688 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:30:33 ID:SOgt4GI20
これ完結してから買えばよかったなあ
いつ終わるんだよ

689 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:31:41 ID:WCej/3toO
テレサ厨のウザさは歴代ナンバー1だな

690 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:33:51 ID:9WJuMNbRO
>>687
もまいは普段から最悪板で「〇〇厨乙」とエスパって罵りあってるDQNだろ?
もまいが決めつけ厨だろ人のせいにすんなよ

691 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:36:02 ID:9/+0FkhQ0
>>688
たぶん年内いっぱいか遅くても来年の春
そのくらいのペースで進んでる

692 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:36:04 ID:ztMCfcbg0
楽しく意見を戦わせるのは構わないけれど
罵り謗り合うのはいただけないな

693 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:37:19 ID:9/+0FkhQ0
>>692
そうだねぇ…

694 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:37:51 ID:SOgt4GI20
俺みたいな年長者からするとこういうスレの流れは理解できないな

695 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:43:53 ID:9WJuMNbRO
エスパーに釣られすぎたか

反省orz

696 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:47:41 ID:SJ7J/iyu0
廃刊決定してからのはしょり方がすごい
深淵とか普通に共食いw

697 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:56:33 ID:kEOdjiNP0
>>678
>じゃないと組織がまたすごいの作れないしw

これ以上作らなくていい。
クレイモアのクオリティが下がる。
作品崩して魔人ブーとか出しかねん。

698 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 20:57:33 ID:gZqsVA4e0
>>678
ベスは分かるがテレサ、ラファは普通に深遠級じゃあないのか?
テレサにいたってはその時代の戦士中、明確にナンバー1の戦士だといわれてるし。

699 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:03:11 ID:Z/fIcgMV0
明確もなにもテレサはリフル・イースレイ含めた歴代1だから覚醒したら即行深淵でしょうよw
深淵の者の称号もらうには戦士時代の1の肩書きが必要みたいだし。

700 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:05:17 ID:uUj8KCfIO
あんまりテレサ持ち上げたら
テレサ厨って言われるから注意
嫌テレサ派もいいかもしれんが、最近嫌ってるはずのテレサ厨よりウザいしなぁー

701 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:10:38 ID:ZoIydT/s0
今テレサ厨とか騒いでるのは元々姫とか何とか騒いでた人でしょ
住人がスルー体勢に入ったから違うのに変えただけだよ
テレサ厨ネタでスルーされ始めたらまたなんかに変わるんだろ
まあなんだ、長い目で見守ってやろうじゃないか

702 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:10:39 ID:9WJuMNbRO
冗談でプリシラをけなしたらテレサ厨と言われた
こいつはプリシラ信者じゃないのか?
最悪の住人なんかどうでもいいけどさ

703 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:11:06 ID:G3a0P9qF0
全盛期イレーネがラファエラと同等、若しくは若干劣るぐらいって話だから、
テレサ厨じゃなくても、仮に彼女が覚醒したら深淵級以上ってのは想像出来ると思う。

704 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:17:30 ID:WCej/3toO
テレサ厨は強さスレからでてこなければいいのに
キャラスレのマンセースレはなぜか過疎ってるし
テンプレも読まず、空気も読めないのはキャラ厨の2トップだけ

705 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:19:49 ID:IYsE2mPs0
>全盛期イレーネがラファエラと同等、若しくは若干劣るぐらいって話だから、
こんな話あったかよ
妄想も程々にな

706 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:22:28 ID:G3a0P9qF0
>>705
イレーネがラファエラに粛清される時、両腕あってようやく張り合えるくらい、みたいな話してなかったっけ?

707 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:22:53 ID:WgCo9CaSO
くだらねー争いだな。
テレサが最強なんてのは原作での描かれ方でわかるだろうに。

708 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:24:01 ID:Wq+MgBX60
>>634
何気に空とべる覚醒者プリシラしかいないような
空とベルって最強じゃね?

709 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:25:01 ID:ZoIydT/s0
リフルはあの触手をヘリコプターのように回して空を飛べます
多分・・・

710 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:25:55 ID:gZqsVA4e0
リフルは瞬間移動らしき行動が出来るわけだが、さて。

711 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:25:58 ID:9WJuMNbRO
>>704
アホかもまい
テレサ厨でもなんでもいいが
プリシラはヒールなんだから嫌われてあたりまえ
ヒール担いでるもまいこそ自重しれ

712 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:26:59 ID:WgCo9CaSO
>>708
ジーンも飛べるんじゃない?あの覚醒体からみて。

713 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:28:04 ID:Wq+MgBX60
>>712
あぁ本当だ・・・
でも敵として出てきた奴で空とべる奴いないよね
どんな戦いになるんだろうか

714 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:28:26 ID:gZqsVA4e0
空飛ぶで言われたら確かにプリシラぐらいだな、と思ったら。
何かピエタ行った時にハエみたいな男の覚醒者空飛んでたな。

715 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:30:57 ID:dKSkyjpS0
>>706
ラファエラは妖気が無かったし、イレーネはうっかりだし
正直、眉唾ものじゃね?

716 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:33:18 ID:WgCo9CaSO
妖魔の飛行タイプが珍しいように覚醒者の飛行タイプも
珍しいんじゃないかな?

717 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:33:41 ID:FLUtGOz10
>>708
北の戦乱で昆虫タイプの空飛ぶ覚醒者がいたけど
自画自賛しながらシンシアに止めさされて死んだ

雑魚妖魔に飛行タイプ沢山いるが強いのみたことないな
上位戦士は跳躍力が物凄いからたいして影響ない
高い上空に逃げられたら戦えなくなるだけ

718 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:38:45 ID:G3a0P9qF0
>>715
そう言われてみればそうだな、うっかりだしなw

719 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:40:06 ID:xXA2BUUyO
>>715
両腕あってなんとかはラファエラからのお褒めのセリフと思われ
よく考えたらラファエラは妖気消してるからイレ姉が力関係をはかれるはずないな


720 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:45:27 ID:sVEOcNZU0
クレイモア>妖魔>人間

クレイモア最下位ナンバーのクレアでさえ
妖魔レベルでは敵じゃなかったのに、どうしてクレイモアが
わざわざ自分より弱い妖魔化(=覚醒者)すると
クレイモアより強くなるんだ??


721 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:45:56 ID:9WJuMNbRO
イレーネのリップサービスだろ
ラファエラはそんなこと言ってないぞ

妖気消しててもナンバー以上の力は見抜いてたがな

722 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:55:46 ID:gZqsVA4e0
>>720
なんというかそこは覚醒者になるから、としか言えないよーな。
覚醒者になると先史の頃の力と妖魔の力が合わさって普通の妖魔よりLvうpうp
そんな感じだと俺は思った。

723 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:55:55 ID:FLUtGOz10
>>720
人間との融合で強くなることの答えはまだ出てない

724 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:58:30 ID:WCej/3toO
>>711
別にプリシラ担いでないけど…
まぁ、テレサ様に異論を唱えるのが許せんのかもしれんが
お前みたいなのがいるから嫌われるんだよ

725 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 21:59:10 ID:Q9vTjDit0
妖魔自体が覚醒者の劣等種っぽいけど

726 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 22:02:55 ID:FLUtGOz10
>>725
俺の先入観と一緒だw

727 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 22:03:00 ID:9WJuMNbRO
>>724
もまい最後じゃなかったのかよ?
これだから最悪住人は・・・・・。

728 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 22:13:03 ID:sVEOcNZU0
>>722>>723>>725
レスdクス。

妖魔が覚醒者の劣等種なら、
諸悪の根源はクレイモアということに…

729 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 22:18:16 ID:FLUtGOz10
散々語られてるけど組織の妖魔説はあってもおかしくない

730 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 22:19:49 ID:mZws0/UNO
割り込みますよ
妖力を使い続ける事によってジワジワ妖魔化するのと、覚醒はまた別物で
ビッグバン(?)みたいな現象で爆発的に妖気増大妖力アップするんだと思ってた。
だから黒の書を出す連中は、一気に限界超えではなく徐々に妖魔よりになって行くのが自覚できる、と
だけどそれと半覚醒とどう違うのか、考え出したら理屈がわからんくなった

731 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 22:28:21 ID:WCej/3toO
>>727
誰と勘違いしてるんだ?
もしかして本当に可哀想な子なのか?

732 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 22:28:22 ID:FLUtGOz10
振り返ると昔は妖魔化するのは雑魚妖魔の姿になると思ってな
半覚醒は覚醒体の最弱バージョンと考えればいいよ
ミリアーズの主力メンバーはみんな覚醒者

733 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 22:33:42 ID:0xJqmCRR0
>>730
覚醒には累積的に進行する場合と瞬間的に発現する場合の2種類がある。
どちらも限界を超えるという点では同じ。
半覚醒はその名の通り、完全に限界を超えた訳ではない。
限界ギリギリで踏みとどまって戻ってきた状態。

734 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 22:38:49 ID:mZws0/UNO
>>733
つまり初期設定の徐々に妖魔化と半覚醒も別物って理解でいいってことか。
覚醒と半覚醒は薄氷一枚の差って感じやね

735 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 22:40:18 ID:FLUtGOz10
>>733
それはミリア論のその1だけど
俺はその2を支持するなぁ
ヘレンの如意棒攻撃やデネブの再生能力アップは覚醒体にならないと実現できない
と説明されてたし山男戦のデネブ、ジーンは限界超えてから戻ってきてないか?
覚醒体を強靭な精神力で人間形態に保ってると考えたほうが納得いくなぁ

736 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 22:49:30 ID:FLUtGOz10
覚醒体じゃなく限界ギリギリだったな スマソ

ただ覚醒体ではあるよ
完全な覚醒体ではないということ

737 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 23:08:11 ID:+mhfAJUn0
ミリア:「幻影のミリア、17歳です」

738 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 23:10:30 ID:A/Nz2Z5l0
ミリア若いな

739 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 23:31:27 ID:0xJqmCRR0
ミリア:「私も17のときに戦士にされて、もう死んだも同じなんだ。
この妖魔を解析して作ったこいつの力でなんとか生きながらえてはいるけどね。
だから私は永遠の17歳なのさ。」

740 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 23:32:20 ID:puod4hA+0
ミリアさんイイんだけどさ、
ガラテアさんが出てきたら影薄くなるような気がする

741 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 23:36:37 ID:BzR/27SX0
>>740
髪型変えたのはガラテア対策かな。

742 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 23:40:46 ID:FLUtGOz10
結局ジーンは半覚醒になったにも関わらず
特別パワーアップした姿を見せることなく死んでしまったな
リガルドから受けた通常なら即死するダメージを耐えることができた
と脳内補完しとけばいいか

743 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 23:42:00 ID:afEqnHXT0
>>742
あれ、半覚醒か?

744 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 23:47:43 ID:FLUtGOz10
>>743
ジーンは半覚醒でも体型覚醒から戻ってきた凄い事例
だから余計期待したて面もある

745 :作者の都合により名無しです:2007/05/16(水) 23:57:36 ID:aHJYlflI0
アニメのノエルさんがすげー可愛いんですけど!

746 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 00:03:10 ID:WM9CVYDq0
地味に突きの威力が倍増してるとか

747 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 00:05:28 ID:xdIpMoihO
アニメさっき見たけど、プリシラの発音が考えてたのと違う。

748 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 00:07:46 ID:WM9CVYDq0
発音ていうと

ぷり〜しらとか?
ぷりぃしらとか?
ぷりすぃらとか?

749 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 00:08:42 ID:5DxTKpF10
ぷっ り しら〜

750 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 00:10:28 ID:5sVJSkUF0
>>746
そう思いたいね
本音は北の戦乱でドリルクラッシャー乱発しながら覚醒者どもを次から次と倒すの期待してた
確認した限り先遣隊に1発、本隊に1発…変わり映えないな…
瞬発力向上で補助無しに炸裂させてたかもしれん

751 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 00:15:12 ID:K6tVzB9I0
俺は1200万パワーぐるぐるどーん!でらいおんの腕一本くらいは取ってくれるもんだと

752 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 00:34:08 ID:GpxaC9D10
とにかく手にとってミリア
そして読んでクレア
ジーンときたら買ってクレイモア

753 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 00:46:16 ID:xz9A9PPx0
>>752
ちょwww、おまっwww
組織に狙われるぞっ!wwww

754 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 00:48:16 ID:HW/JYbq30
ジーンに関しては、
ミリア談によると、男覚醒者狩りの時点で、
ミリアーズが下位一ケタとどっこいどっこい。
この時点でジーン≒ミリアーズ
んで、あのあとみな修羅場を経験し、地力↑したと仮定して、
ミリアーズ>ジーン
この後ジーンが半覚醒したので、
ジーン≒ミリアーズにもどったと仮定し、
北へ。
だからあんまりミリアーズと違いはなかったのかも。
フローラ瞬殺に対して、ジーン少し粘ってたし。

755 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 00:53:19 ID:m7MLPIzd0
ジーンだけじゃなく、ミリアも半覚醒ならではの力ってのが何だか分からない。
幻影は大分妖力解放しないと出来ないみたいだし、それとは違うかなと思ってるんだが…。
まあ俺は原作を所々見逃してるから、知らないだけなのかも分からんけど。

756 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 01:00:05 ID:5/kQ0qOw0
>>755
おいおい、ミリアさんがおっぱい出したの見てないのかよ!

757 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 01:01:30 ID:WM9CVYDq0
>>755
ライオン戦みてると、幻影を長時間維持しながらほぼ互角にやりあってるよね。

758 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 01:02:38 ID:vJi7Fu+X0
>>737
17歳と360ヶ月とかの間違いじゃねーか?w

759 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 01:23:44 ID:vJi7Fu+X0
>>756
臓物チラリ略してモツチラは見たがおっぱいは見てないぞw

760 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 01:45:49 ID:tgGe6ZZx0
みんなジーンはあのダフの体を貫通した事忘れすぎだろwww
それにへレンのおかげでリフルすら壊しかねない技に昇華したし

761 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 01:46:43 ID:lcVlardl0
>>758
ミリアの中の人は17歳と308ヶ月に決まったらしい

762 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 02:02:57 ID:GpxaC9D10
とにかく手にとってクレア
そして読んでミリア
ジーンときたら買ってクレイモア
読み終わったら友達にも広めテレサ


763 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 02:10:10 ID:tgGe6ZZx0
君も読んでみるんダフ

764 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 02:13:26 ID:m7MLPIzd0
くだらねぇ駄洒落だな、と思いつつ笑っている俺ガイル

765 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 02:14:34 ID:tgGe6ZZx0
とにかく見てみたラファエラ
友達に勧めてみルシエラ


766 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 02:25:54 ID:eys+73Z30
組織は第二第三のアリシアを造ろうとは考えないのかな?

手間かかるけどそうすれば深淵の者に対抗どころか圧倒てきるじゃないか。

767 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 02:29:29 ID:7k5hanEg0
♪ぷりっしら ぷりっしら

♪ぷーりしっら ぷーりしっら ぷーりしっら ぷーりしっら

♪ぷーりてぃーで (ry

768 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 03:13:28 ID:ue/rVVa+O
寝る前にこんな妄想をしてみた。

ミリアーズ血液型予想
ミリア:O
クレア:AB
ヘレン:B
デネヴ:AB
タバサ:A
シンシア:O
ユマ:A

…反省はしないし後悔もしていない。

769 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 03:53:00 ID:RvmlGHA9O
>>766
大量投入しても覚醒したり離反されたら均衡が崩れて困るからじゃね
組織はどんだけ優秀な戦士でも長生きされるのは困るといっていたし
黒服は親は親でも狸おやじ>ガラテア

770 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 04:10:18 ID:RvmlGHA9O
>>769
補足

親ってのは山男戦直後のミリアーズの安否を気にして見張っていた時の、黒服曰く親心の話ね

771 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 04:56:27 ID:vJi7Fu+X0
>>766
ルシラファ実験失敗後から人集めをしていて成功例がアリベスだけっていうことは
超絶成功率が低いのかと・・・双子をましてや金で売ってくれる親なんてそうそういないだろうしね。
それに現実問題あんな強力なのがぼんぼん出てこられたらお話にならないわけだがw

772 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 05:34:41 ID:HOzPnGB6O
流れぶった切るし、八木先生の書き方次第なんだろうが
なんでみんな大剣を前に出して敵に突っ込むの?
防御にも役立たなそうだし。

ライダーキックと同じノリなんかね。

773 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 05:55:26 ID:oL1bbOJs0
深遠クラスと張り合うには初代bPリフルなどとクレイモアとしても同レベルの奴じゃないと無理だろ
双子でクレイモアとしても1クラスの奴なんて簡単に見つからないわけで
雑魚双子を覚醒させてもそれなりの強さだろうし

774 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 06:27:04 ID:MdaBhlf20
テレサの連絡員だったオルセって今組織にいんの?
組織に今も在籍か、死んだか、抜けたか、このどれかだよね。



775 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 06:34:39 ID:co5a4+l80
テレサの肩を持てばテレサ厨
それに過敏反応するアンチテレサ厨
どっちもどっちだな

腐女子ってなんでキャラ叩きたがるんだろうね
キモオタみたいに好きなキャラに萌え萌えハァハァだけしてれば平和だろうに

776 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 06:46:01 ID:Bfhum4ECO
最近沸いてるテレサ厨ってガラ厨の擬態だろ?
低脳加減がそっくり

あとはアニメから入ったにわかテレサ厨

どっちにしろすぐ消えるだろうしほっとけよ

777 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 07:22:54 ID:tgGe6ZZx0
>>768なら、覚醒者で
リフルO
ダフB
イースレイAB
リガルドA
プリシラAB
ルシエラO
・・いやいや反省するとでも?

778 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 07:33:07 ID:rWYd7vRR0
煽りあってるのがワケワカメ

779 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 07:38:14 ID:vJi7Fu+X0
>>778
見えない敵と戦うのが好きな奴がいるのさ。生温かい目で見守るんだ。

780 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 08:21:00 ID:aRUTc5NQ0
いつもの人だろうしね
もはやスレの名物だな

781 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 08:42:59 ID:OrjpNvKU0
ルシエラはB型

782 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 09:08:06 ID:yEYzNbFS0
で、みんなどの娘派??

783 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 09:16:32 ID:wzffVcoDO
ミリアーズ

妖力解放の仕方忘れてるんじゃね?w

784 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 09:17:10 ID:eys+73Z30
>>762
なつかしいなw
少し前のスレで話題になって色々考えてた頃が思い出されるw

785 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 09:48:03 ID:nLjrGfqOO
実は組織の親玉は後の大総統で、妖魔はホムンクルスなのだよ……

786 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 09:49:21 ID:RTPsBg2s0
髪を下ろしたジーンは可愛らしかったな…

787 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 10:32:29 ID:aBFHQDj4O
ジーンは髪下ろした後と前で印象が違いすぎる

788 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 10:52:18 ID:ccjzApOi0
妖魔退治の報酬に支払われているお金って
日本円だとどれぐらいなんだろう?
数百万単位かな?

789 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 10:56:03 ID:A81Db5ZO0
オードリーは過去最高のセレブキャラ
レイチェルは過去最高のガッツキャラ

凄い組み合わせだ・・

790 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 11:01:55 ID:OiUM6xe40
>>788
町村の住民が500人100世帯住んでるとして
一口5万円×100で500万
役場の税金をかき集めて500万

合計1000万円(領収書無し)

791 :作者の都合により名無しです :2007/05/17(木) 11:04:21 ID:UVg76nst0
クレイモアで一番好きなキャラがレイチェルなんだが俺っておかしい?

792 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 11:10:00 ID:Lq/ilpUT0
腐女子〜♪

793 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 11:33:57 ID:qy9svg/I0
会津若松の例の事件で世間の目がヤヴァイから来週8話の代わりに総集編放送するってよ

794 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 11:36:33 ID:iAj9xvgL0
>>793
>>3

795 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 16:16:27 ID:mH/pC4NWO
>>791
エンジェル伝説では竹久が好きだったろ?

796 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 17:33:41 ID:YU9sAblUO
ルブルってルシエラが戦士だった時代から全然歳とってないよな?
絶対人間じゃないよ、あれ
戦士たちもおかしいと思わないのかな?

797 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 17:36:53 ID:vPgq7MzN0
>>796
初期に作られた男のクレイモアたちより、
更に前に作られたできそこないだったりしてな。

半妖だが出来損ないの為妖気も開放できず、感じることも出来ない。
実験しっぱいの為見た目も醜く。

798 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 17:40:31 ID:YRY9EEk/0
クレイモア達に娼婦の色目の使い方を教える教官になりたいな。

799 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 18:01:16 ID:oL1bbOJs0
クレアは戦闘以外の成績がよかったから卒業できたんだろ
だから娼婦の色目も一番旨い

800 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 18:40:23 ID:RA2YZK4g0
クレアって根性はかなりありそうだが、すごく不器用そうw

801 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 19:11:59 ID:p6ZURGq+0
世渡りは下手だろうな。
冷静に見えて激情にかられるわ、協調性はないわ、被害を省みないわ。
ミリアーズとかと出会って多少丸くなったけどね

802 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 19:35:59 ID:Za5xiPw/O
来月はいのりん☆落ちかな??

803 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 19:36:23 ID:YmLraCzi0
育ちが育ちだったから分からなくもない気もする。
 まぁ7年後もそれはあまり変わってない様だったなw

804 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 19:37:01 ID:VnzWWDYM0
>>789
過去最高のセレブ?
ソフィアがいるじゃないか

805 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 19:41:18 ID:7N7bUMLv0
わざわざageていうことではない

806 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 20:06:51 ID:Zj8R9TTA0
ソフィアは負けず嫌いで力持ちだからセレブというよりおてんばなお嬢様て感じだな
「この辺ってとこかしら・・・・・・・・・ねっ!?」
の台詞は好きだったw

807 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 20:29:50 ID:8Z1VdKUoO
単行本13巻はいつ発売ですか?やっぱり秋か?

808 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 20:35:07 ID:m7MLPIzd0
過去編を読んで、ありがちだが圧倒的強さのテレサに惚れた。
 …その後すぐに首をはねられた…
片腕でも軽く蜜柑を捻じ伏せる強さを持ちながら、技と腕を迷わずクレアに託すイレーネの男気に惚れた。
 …ラファに粛清された…
1桁ナンバーを鼻にかける事無く、クレアへの恩義を忘れないジーンの義理堅さに惚れた。
 …クレアを引き戻す為に散った…

そして現在、ヘタレと分かっているのに何故かユマが気になっている俺が居た。
最近、毎月ビクビクしながらクレイモアを読んでいる。

809 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 20:39:32 ID:aRUTc5NQ0
10月か11月ってところでしょうな

810 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 20:48:31 ID:Zj8R9TTA0
>>808
それを恋というんだよ

811 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 20:54:31 ID:nLjrGfqOO
新雑誌になったらコミックスA5判で出してくれないかな
細かい描きこみが活かせないよね

812 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 20:57:58 ID:WvYUlsyb0
ノエルとかソフィアってなんの能力があって一桁上位までいったんだ?
ただの力持ちと側転上手なだけだろ?

813 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 20:59:18 ID:8Y8B+H2v0
別に必殺技が無いと上位になれない訳じゃねーし

814 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:01:14 ID:aRUTc5NQ0
必殺技があれば強いっていうわけでもないしな

815 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:05:11 ID:nLjrGfqOO
ナンバリングの基本は妖気の大きさで、それに身体能力や剣技のレベルが加味されるんですかね?

816 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:09:22 ID:BrRtXrCA0
妖魔狩りの経験年数もあるんだろう

○テレサ×アリシア●
○イレーネ×べス●
△ソフィア×ガラテア△
●ノエル×オフィーリア○
●エルダ×ラファエラ○

遜色ないと思うがな

817 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:11:30 ID:8Y8B+H2v0
ソフィアとガラテアなら流石にガラテアじゃね

818 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:12:17 ID:WcTxzxlh0
>>815 基本は妖気の大きさじゃないの?妖気が弱いが上位ナンバーって設定
の奴は今のところいないし。

819 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:13:10 ID:BrRtXrCA0
>>817
そこが悩みどころなんだが
同じ力技を得意としてるからな
まあ順当にガラテアだろうけどね

820 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:13:32 ID:u+Wo1mZ+0
イレーネがベスより上ってのも微妙
ベスって、普通にbPレベルの可能性が高いだろ

821 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:17:00 ID:aRUTc5NQ0
そもそもソフィアの戦いが全然書かれてないから比べること自体無意味

822 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:18:44 ID:rWYd7vRR0
イレーネは同等の相手だとうっかりで負けるからダメ

823 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:19:47 ID:BrRtXrCA0
>>820
アリべスはセットで覚醒戦法だから
戦士としての力量は低くみた
まあ比べること自体可哀想かもしれないが

824 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:21:34 ID:kNJvBBos0
ガクガクブルブル

母殺害の高3「たまたま来てたから」、部屋に殺人関連の本
同署は、生徒の自宅アパートから残虐な描写のあるマンガを含め、殺人に関する本を数冊押収しており、事件との関連を調べている。


825 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:25:42 ID:u+Wo1mZ+0
>>823
戦士としての力量が低かったら、覚醒しても弱い覚醒者が出来るだけじゃね?

深淵に対抗する為に作られてるんだから、
元がbPレベル以上じゃないと、ダメな気がする

826 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:27:57 ID:aRUTc5NQ0
少なくともアリベスのうち実際に戦闘してるアリはそうでしょうな

827 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:28:45 ID:WcTxzxlh0
実際覚醒してるのはアリシアの方なんだがな。ただ双子だから能力的に同じ
くらいなのかな?

828 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:28:47 ID:2fkTEFA/0
ポテンシャルはベスのほうが大分上だろ
アリシアと同等な訳だし

829 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:30:27 ID:kNJvBBos0
アリベスを一人ずつ語るのって意味あるの?

830 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:31:08 ID:2fkTEFA/0
制御せずに覚醒させてやったら普通の覚醒者になるんじゃね?

831 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:31:49 ID:BrRtXrCA0
>>825
ナンバー1・2の双子を開発したわけじゃなく
半人半妖になってからひたすら精神の共有と
覚醒体の操作、戦闘力向上の訓練にあけ暮れてたわけだから
戦士としての技量は帯剣してるところみると一桁ナンバーの下位くらいが妥当なとこだな
元ナンバー1の覚醒者に対抗するためナンバー1の戦士を覚醒させたわけではないと理解すればいいよ

832 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:33:00 ID:aRUTc5NQ0
>829
ないと思う
ただ、アリ覚醒中にベスが襲われたら云々みたいなこと考えるとちょっとは気になるんじゃないかな

833 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:35:29 ID:kNJvBBos0
>>832
その場合ベスは棒立ちで殺されそうな気がする。
アリが死んだりしてベスだけになった場合もラファみたいに独立行動はできんだろうし。
あくまで二人で一人としか考えられん。

834 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:36:22 ID:WcTxzxlh0
テレサ●  アリベス○
イレーネ● ガラテア○
ソフィア● オフィーリア○
ノエル●  ラファエラ○
エルダ○  ミリア● 

アリシア、べスをワンセットと考えるとレベル的に五分五分になる気がする。
ガラテアとイレーネで五分くらいでしょ。エルダーミリアは妄想入るけど
五分くらいな気がする。

835 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:39:47 ID:aRUTc5NQ0
安心しろ
全部妄想入ってるって

836 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:41:41 ID:BrRtXrCA0
>>832-833
べスがやられそうになったら
アリシアを守りに向かわせるのでは
それなりの対策はしてると思う

837 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:42:08 ID:GpxaC9D10
>>817
しかしソフィアは妖力解放無しで石の柱をなます斬りに出来るからなぁ。
たぶんダフ相手でもふつうにバッサバッサ斬っちゃいそうなくらいの攻撃力だよ。

ちょっとでも妖力使ってればガラテア。
妖力無し、地力だけならわからんってとこか。
しかしそうなると合気剣使えるオードリーが有利になってくるかもしれん。

838 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:42:36 ID:u+Wo1mZ+0
>>831
才能的には、かなりの天才の可能性が高い奴が
戦闘力向上の訓練にあけ暮れて、帯剣してるのに
何で、一桁ナンバーの下位が妥当なんだ?

>元ナンバー1の覚醒者に対抗するため
>ナンバー1の戦士を覚醒させたわけではないと理解すればいいよ

この文の意味が良く分からない



839 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:43:31 ID:BrRtXrCA0
これ以上はスレ違いになるな
ネタ振り終了〜

840 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:43:32 ID:2fkTEFA/0
アリベス量産の暁にはプリシラなぞあっという間に叩いてみせるわ

841 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:44:25 ID:oL1bbOJs0
覚醒者になった時の強さはクレイモア時の強さが反映されるんだろ
深遠と同じくらいの覚醒体になれるならクレイモア時も同レベルだと考えられる
アリベスはクレイモア時でも過去のナンバー1と変わらぬ実力があると思う

842 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:46:21 ID:ElEvqxHIO
私見だが
精神を同調させやすくするには出来るだけ同じ身体であるほうが望ましいと思う、
その為の双子なんだから。
だから限りなく強さは
アリシア=ベス

だとおもう。

そして、今より強くなればもっと強い覚醒者になれるとリフルも言ってたから
強い覚醒者は強い戦士から出来る。

強い覚醒者であるアリシアと操作するベスは当然強い戦士だと思う。

843 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:47:04 ID:kNJvBBos0
でもアリベスは過去のNo.1より確実に特訓に明け暮れてるよね。
地力では深淵やテレサ、プリシラには一歩劣るのでは。

844 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:48:38 ID:BrRtXrCA0
>>838
剣術の腕前は実践と修行でしか向上しないから
開発を急ピッチに進めてた状況見ると剣術の修行までしてた余裕はないな
ようは覚醒体の戦法とクレイモアの戦法はまったく違うということ

845 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:48:57 ID:WcTxzxlh0
>>843 でも訓練の大半が精神の共有でしょ

846 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:52:34 ID:2fkTEFA/0
ところで覚醒したら潜在能力って全部発揮されるでおk?

リフルが「もっと強くなってから完全覚醒しなさい」みたいな事言ってたけど

847 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:55:46 ID:WcTxzxlh0
>>846 潜在能力って要は伸びしろの事でしょ。

848 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:55:59 ID:BrRtXrCA0
>>841
アリべスがやってた訓練が一石二鳥で戦士のレベルもあがるものならいいが
そんな都合の良いものはないな
簡単にレベルが上がる訓練があるのなら全戦士にやってるはず
俺は基本的にアリベスの訓練は精神の共有に力注いでると思ってるから

849 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 21:57:05 ID:8Z1VdKUoO
>>809
さんくす!まだまだだなー

850 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:01:26 ID:2fkTEFA/0
>>847
プリシラがもっと熟練した戦士になってから覚醒したら覚醒者としての強さも上がってたのかね?

851 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:02:12 ID:u+Wo1mZ+0
>>844
なるほど…確かに、剣術は向上してないから
身体能力の割りに実戦では弱いって事は有り得るな

でも、取り合えずパワーとスピードはbPレベルまで上げとかなきゃならないだろうし
例えヘタな剣技でも、高いスピードと剣速で上位ナンバーに食い込む位の力は有るかもよ

852 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:02:17 ID:DhzKbIBY0
俺は界王拳みたいに覚醒者になったときは本来の強さに比例して強くなるもんだと思ってた。
だからリフルはクレアとジーンにもっと強くなれといったんだと。
何倍の界王拳かが、潜在能力というか爆発力みたいなもんで、プリシラはその倍率が桁違い
だった、と。

まぁ例えはサイヤ人の大猿化でもいいし、CPUのクロック周波数と逓倍率でもいいんだけどw

853 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:06:21 ID:WcTxzxlh0
>>850 多分そうだと思う。プリシラは潜在能力はテレサ以上って言われてた
けど実際テレサには全く歯が立たなかったでしょ。あの時点ではテレサ>>>プリシラ
だけどその後何年か訓練して経験つめばプリシラ>テレサになる可能性がある
ってこと。当然その時覚醒した方が断然強い覚醒者になれる。てかそこで覚醒したら
誰も止められない最強の覚醒だと思うけど。

854 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:12:07 ID:ElEvqxHIO
強い覚醒って、
1、最初に移植した時の妖魔の血肉との遺伝子的相性
2、戦闘経験や特訓による身体能力の向上
のほかに

3、覚醒時の強い思い(精神力)

ってのもあるんじゃないかと獅子王戦のクレアを見て思った。
プリシラも完全覚醒寸前までテレサブッ殺す事考えてたし。


855 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:15:46 ID:BrRtXrCA0
>>851
それで一桁ナンバーの下位くらいが妥当じゃないかと
仮にも半覚醒戦士だからね

>>852
覚醒者は戦士の技量が左右されるというのはあくまで現役戦士の話し

戦士は訓練生を終えたら自己訓練と実践で徐々に力量を高めて行く
アリベスはそれを短期間に大勢の助力と費用をかけていわば人口的に作ったもの
深淵に対抗する力というのは実際に覚醒体になって深淵の力と比較し調整しながらレベルをあげるしかないでしょう
必ずしもナンバー1の戦士が覚醒体になって深遠と同等の力を得る保証はどこにもないから
戦士としての熟練度は普通なら40番台にも劣るはず

856 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:17:38 ID:YmLraCzi0
まぁ覚醒後も訓練?じゃないけど何か修行みたいなのすれば強くなれるんだろうか、覚醒者は。

857 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:21:24 ID:kNJvBBos0
イースレイは訓練してるかもね。

858 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:27:07 ID:dI993uz80
ルブル「敵と戦う以外考える事はほとんどない」
    「精神の同調と戦いの仕方だけを幼い頃からひたすら教え込まれていただけだからな」
    「疲弊は精神を受け持つベスの方が激しい」
    「アリシアがそのまま覚醒してしまうか人に戻ってこれるかは
     彼女にかかっているといってもいいくらいだからな」

 黒服「今回は精神をうけもつはずの妹・・・ラファエラの心が弱すぎた・・・」

もしアリベスの二人に個体差が普通にあるなら(精神が)強い方を受け手にする
許容力が高いほど安定・安全になるから 

859 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:28:36 ID:YmLraCzi0
>>854
リフルも組織も言っていたが深遠のものに対抗できるほどの強さになってるらしいが、アリベス。

なんというか、普通に戦士として戦わせたら、アリ対オドリだとオドリが勝つって話か・・・?

860 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:29:21 ID:D7gn6lj70
リフルが深遠と同等言うとったがアリシア
7年もたったらかなり強くなってる気がする


861 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:31:17 ID:m7MLPIzd0
>>856
劇的に強くなったりしてしまうとインフレが始まるのでやめて欲しいが、若干のレベルアップはあって良いと思う。
単純な強さは半妖<<覚醒体、修行時の成長度は半妖>>覚醒体、みたいな感じで。

862 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:35:48 ID:D7gn6lj70
>>858精神が強い方ってどうやって分かるんだろう
ぼうぎょ型が強いとかだろうか?でも双子だから同じか・・

863 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:41:06 ID:YVzkEYUS0
>>859
オードリーはつぇぞ。
例えばイースレイやリフルに剣もたせてクレイモアと戦わせたら負けるんじゃね?
もう忘れちまってるだろうし。
そういうことだろ。

864 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:44:16 ID:eMkAo/Rr0
ちびっ子リフルの戦士時代ってアンパンマンのような姿想像してしまうw
マントとか全部特注だったろw

865 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:44:50 ID:wRTLgyeW0
イースレイはラキに見事な剣捌きを見せてたじゃないか
肉体を武器に変化させてるし

866 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:47:11 ID:ElEvqxHIO
>>862
っていうか妹を精神的に鍛えたんじゃないの?
グロ画像見せたりとかして。

867 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:50:10 ID:vsou2w4W0
アリシアとベスならベスのほうが強くないか?
負担が大きいのはベスのほうだといわれているし

アリベスのNoは飾りか、もしくは矢面に立つアリシアをNo1にしているとかで説明つくしな

868 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:51:31 ID:kNJvBBos0
男は知らんが女は覚醒すると若返んない?
リフルもそうだし蜜柑編に出てきた覚醒者もちびっ子だったし
蜜柑自身も死んで人間の姿に戻った後は妙に少女っぽい。
ルシエラも妹のラファエラより若そう。

869 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:52:10 ID:wRTLgyeW0
リフルは・・

870 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:52:24 ID:aRUTc5NQ0
リフルは元々あれくらいなんだろ
最も幼くして云々だし
そうめんは分からんけど

871 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:53:14 ID:eMkAo/Rr0
リフルの覚醒したきっかけが気になる
なにが少女の心を掻きたてたのか
「友達はみんな学校に言ってるのになぜ私に血なまぐさいことさせるんだぁ!」
て覚醒したのかな・・・・

872 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:54:18 ID:WcTxzxlh0
>>868 若返るんじゃなくて覚醒した時点で成長?が止まるからでしょ。
ルシエラが覚醒したのはかなり昔の話だからラファエラより見た目が幼い
んでしょ。

873 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:55:05 ID:kNJvBBos0
>>869
えと若かったのは若かったとして、今の姿よりは行ってたんじゃないかと。
>>871
実力はあっても中身が幼かったって事かな。

874 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:57:33 ID:kNJvBBos0
>>872
やっぱり普通に考えればそうかな。
ルシエラ覚醒時のラファエラは若いもんね。

875 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 22:58:13 ID:m7MLPIzd0
>>871
「あたしのショートケーキ勝手に食べたーーっ!ガガガ…」とかかも。

876 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:01:08 ID:KyW46e9nO
>>735

まあ、80%こえたら戻ってこれないところを戻ってきちゃったのが半覚醒戦士だからね。
一度出来たことだから100%越えないかぎり大丈夫なんでしょう、
90%越えたら、外部からの助けがいるのかも

他に半覚醒の利点は、本来妖力解放必要な技が、無しで出来ることでしょうか、ヘレンとデネブも北編では目の色すら変わってなかったし、新幻影も半覚醒だから出来るのかも。


877 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:05:16 ID:eMkAo/Rr0
>>875
それだ!w

878 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:13:04 ID:eMkAo/Rr0
>>873
そうだろうね幼くデビューしたら簡単に限界を見誤った
って組織の責任じゃんw

クレイモアの戦士はよく死ぬけど死体を組織は回収してなくね?
結構いい加減な組織だよな

879 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:17:53 ID:CP4SQcVA0
妖魔と覚醒者、それに相対する戦士も戦士を生み出す組織も、何かの大掛かりな実験なのかもね。

880 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:23:38 ID:m7MLPIzd0
>>878
死体だけじゃなく、剣も回収してないよね?確か。北の大地にずっと放置されてるし。
リサイクルしてないって考えたら、あの世界、あちこちに大剣刺さってるんだろうなw

881 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:25:13 ID:DeZbGV1L0
>>879
ミリアがつかんだ「知れば引き返せなくなる組織の秘密」ってのもまだ語られてないしな

882 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:29:09 ID:ue/rVVa+O
>>875
かわいいなw
でもそんな理由だったらたまったもんじゃないだろうな、組織はw

883 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:30:13 ID:ElEvqxHIO
実は世界はとっくの昔に妖魔に支配されていて、
クレイモアの舞台である47地区は組織の実験場

884 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:31:00 ID:eMkAo/Rr0
>>879-880
ジーンチームの1人がボロボロになって戻ってきたとき
クレアが死んだ死体の埋葬を町の人間に頼んでて不思議だなと思ってさ
あと北で死んだ戦士の消息も組織は触れないし・・・
剣も使い捨てかもね
ぶっちゃけ死体ほったらかしだろw
「この子は私の娘なんです!」って親がひきとりにくるわけないし
発見した人が埋葬しなきゃ野良犬やカラスに食われんのか?
人の為に戦ってるのにw

やっぱ回収してると思おう・・・
ムカつくわw

885 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:31:43 ID:wiBuUm7+0
ところで戦士の二つ名って誰が付けてるんだろう?
ハガレンみたく組織から与えられるって感じじゃなさそうだし
やっぱ戦士達の間で勝手に付けてるんかな?

886 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:37:25 ID:dM4Aftdh0
学校のクラスでいつの間にか自然と付けられた
あだ名みたいな感じじゃないの?

887 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:38:52 ID:DeZbGV1L0
>>885
自然発生的に付けられてるんだろう?
「漣のオフィーリア」も本人は広めたがっているが、見た奴が全部死んでるからいまいち広がらないってぼやいてたし

888 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:48:47 ID:7032hqVN0
アリシアとベスには娼婦の目線とか交渉の仕方とかの教育を施さず
戦闘訓練と精神制御を中心とした特別カリキュラムで育てたのだろう。
覚醒体で戦う場合でも剣術の訓練は役立つ。
剣の達人は剣を持たなくても強い。

889 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:50:15 ID:nLjrGfqOO
同名のがいるから区別のためってショボい理由のも中には混ってるはず

890 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:52:51 ID:ue/rVVa+O
>>884
剣はそのまま墓標になるみたいだから、ほっぽっといてるっぽいね。面倒だからなのか一応尊重してるからなのかはわからないけど。
死体に関しては回収しないって描写はどこにもないけど、村の人間に頼んでるところを見ると組織側からの回収・埋葬はされないと考える方が自然な気がする。

生死については担当黒服が確認しにいってるんじゃない?蜜柑の時にも報告してる描写あったし。
恐らく報告までが義務なんじゃないかな?

891 :作者の都合により名無しです:2007/05/17(木) 23:53:55 ID:wiBuUm7+0
>>887
でも殆ど人前に姿を現さないアリシアも「黒のアリシア」とか言われてるし
「漣のオフィーリア」だって何度も覚醒者退治で他の仲間と一緒に戦っていたはずなのに全然広がってない
仲間もろとも皆殺しにしてたか、単に嫌われていただけか

892 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 00:03:06 ID:BaWOSXpa0
しかし、組織って壊滅の危機に陥ったときも
差し迫った感じではなく、余裕があるような雰囲気を醸し出してるな。
なんか事務的に淡々としてるような。


893 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 00:10:12 ID:bZ7MT+gI0
>>892
そこらへんに組織の秘密があるんかね
組織は教われないとか・・・

894 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 00:12:31 ID:GBndC5a70
次の巻がまちどおしい

895 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 00:15:18 ID:bZ7MT+gI0
6/6が月ジャンラストか・・・・愛読暦10うん年だったのにな(;´д⊂)
雑誌だと殆どストーリー進まないから1ヶ月が長く感じるなぁ

896 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 00:28:31 ID:FkOTDt/aO
イレ姉とかの離反者を血眼になってしつこく追う割には覚醒者に寛大なのは違和感あるな>組織
掟云々抜きでクレイモアでいられては困ることでもあるのかね

897 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 00:31:46 ID:bZ7MT+gI0
離反者が増えて、組織にたてつかれる→組織に疑問をもつやつが増える
とかだと困るかなじゃね?

898 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 00:33:05 ID:B9qd2ATE0
幼女捕まえて、えへへへへ〜なことしてたのがバレると非常に困るので

899 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 00:35:32 ID:bZ7MT+gI0
組織の運営費の一部はそれなのか・・・w

900 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 00:35:47 ID:LVC0LEXn0
そのうち、「正しいクレイモアの作り方」とか解説されるのかねぇ?

901 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 01:01:46 ID:2KwpIzLuO
>>900
多分ないんじゃない?

てかはやくクレイモアのフィギュアとか出してよ〜

902 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 01:10:05 ID:UMLieSqk0
そんなお料理みたいな解説はネタとしては有りだな。

まず妖魔の血肉をよくかき混ぜて(ry

903 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 01:17:21 ID:+93xC2xP0
アニメ化でこれだけ人口が増えて駄スレに成り下がったのに
次は週ジャン移行でどれだけ増えるのやら…

904 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 01:25:10 ID:79sQPWmsO
>>900
あるんじゃないかねぇ。
組織の黒い部分が明らかになるところで語られそうな気がする。
組織の設立に関わる話とかでね。

905 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 01:42:54 ID:ImHO9wm80
>>903
フフフ・・・

906 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 03:19:15 ID:8eU2snLO0
組織って離反や造反を抑えるために何らかの措置を取ってんのかな
自分達に忠実なラファエラみたいな手駒を持ってたとしても万全とは言いがたいし、
洗脳とか暗示とかそんなのを施してるのかな、と思ったけどどうなんだろう
それも長い年月がたつと効果が薄れてくるんで定期的に人員を入れ替える必要がある、とかさ

907 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 03:37:27 ID:gqym70MUO
テレサもイレーネ達と覚醒者狩りとか行ってたのかなぁ

908 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 05:55:28 ID:LF+aAqpd0
あるんじゃない、プリシラの時は覚醒するの生で見たんだべ
テレサの妖気読みは並の覚醒者だと見えるのかな

909 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 06:14:35 ID:pp98FxXA0
そう言えば、この作品世界には、姓があったっけ?

910 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 07:47:26 ID:XurSX5BG0
>>908
イレーネはプリシラの覚醒を
はじめて見る様な口ぶりだったけどね。

911 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 07:49:39 ID:5ALxLYzt0
そりゃヤギが覚醒者の設定とかまだそんなに深く考えてない頃だからな

912 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 08:13:28 ID:KdcstuICO
月ジャンが終わったらクレイモアは週ジャンに移行なの?新雑誌に移行じゃないの?もしかして新雑誌が月刊じゃなく、週刊とか…

913 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 08:17:30 ID:5ALxLYzt0
新雑誌が出来るまでの間、月ジャンからの移行作品何本かで月単位で回し連載

914 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 08:52:35 ID:N9txLqeP0
>>903
同感、週ジャン嫌だな
アニメのせいでここまで腐ったのに週ジャンでどこまでクズが増えるか
予測もつかないよ、とりあえず糞スレ乱立間違いないだろうな

915 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 09:31:17 ID:Vbb7GeU0O
嫌なら雑誌もアニメもスレも見なきゃいいだけの話。


916 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 11:31:57 ID:gqym70MUO
イレーネ達が覚醒者狩りするの見たい

917 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 11:44:33 ID:GXSs/PYuO
サイトで落書きみたいな絵とかオナニーSSのっけてる人が
日記やらBBSで評論家ぶったアニメやら漫画の文句書いてたりすると
身の程わきまえろって思う。

918 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 11:52:18 ID:Xnlv4sJAO
匿名掲示板で自分は安全圏で大口叩いてるヤツよりマシじゃないか?

919 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 11:54:44 ID:GXSs/PYuO
どっちもみっともないね^^

920 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 12:00:19 ID:UMLieSqk0
仲間が覚醒するところを生で見たのはイレーネ達とかが始めてなのかも知れんね。
それも深遠以上のプリシラの覚醒だからさぞ驚いたんだろうなあ。

921 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 14:44:05 ID:fcKVOELAO
>>617
自分も見たことある、そういうの…
自分の好みを作者に押しつけるのはなぁ

922 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 14:46:05 ID:fcKVOELAO
アンカミス
×>>617>>917

923 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 15:40:43 ID:9lUYZepsO
>>910
最近になって覚醒者3強がおかしな行動を取るようになった、ってセリフがあるし
テレサ時代は覚醒者はほとんど表に出てこなかったのかもしれない

924 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 17:33:52 ID:cD2g6+sJ0
危険を冒してまでもルシエラの開発を押し進めていたあたり
組織も覚醒者のことは充分把握してたはずだが。

925 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 19:22:43 ID:LF+aAqpd0
男より覚醒しにくい女で早くから才能あったリフルもすぐ覚醒しちゃって
深淵が一人増えて組織も焦ったんだろ

926 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 19:24:36 ID:xFM2NJ3V0
俺には組織が覚醒者製造組織にしか思えんのだが…
クレイモアなんて覚醒させるために戦わせてる気がするし、
リフルもルシエラも元クレイモア。イースレイもそうだっけ?
人間守ってるのはよくわからんが。

927 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 19:27:33 ID:gqym70MUO
なのはだっけ?に隼の剣みたいなの出てるな
見てないからあんま分からんが

928 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 19:40:28 ID:/RuTzbr/0
オフィーリアに『守るべき〜幻想なのよ』を聞かせたのって
流れ的にはプリシラのセリフになるんだよな…

929 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 19:43:26 ID:/Yf7JviM0
たしかにクレイモアは諸刃の剣だよな。
でも妖魔を倒す通常兵器もまだ開発できない時代なんだろう。
戦車やロケットランチャー発明される前に
核動力源を手に入れてるようなものだからな妖魔の血肉は。

930 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 19:45:42 ID:VAkpX/T10
来月は、どんな話になるんだろうな

ガラテアと遭遇〜現在のイースレイファミリー登場で終わりかな

931 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 19:57:28 ID:/xLrWU+p0
いきなりガラテアの死体発見、その側で佇むラファエラ、
近くで巨大な妖気反応あり、接近してみると
数百人の人間の死体、そして
その肉を貪るイレーネ覚醒体

週ジャンでは巻頭カラーでいきなりグロシーンから始まります。

932 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 20:00:07 ID:FFPRiFK00
イレーネさんって覚醒しても見た目変わらんような気も

933 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 20:03:11 ID:bfl+yXcC0
クレア覚醒体の右腕から察するに
イレーネの覚醒体は全身刃なデザインになるんじゃねーの?

934 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 20:08:46 ID:FkOTDt/aO
ミアータがおっぱい星人とクラリス奪い合って覚醒するよ
クラミアとプリ一味が激突して次号

935 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 20:22:32 ID:m1M7UlAW0
週ジャンに載ってる間だけテレサの過去話ってのもアリかな

936 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 20:38:07 ID:X5TTd2fLO
>>929
実はクレイモア世界はこっちで言うところの青銅器文明で
組織だけが鋼鉄の剣の製造法を知ってるとか?

937 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 20:42:43 ID:GXs1xaIa0
>>929
>>936
クレイモアは舞オトメかよ

938 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 20:59:02 ID:0/us7aM0O
クレイモア製造は錬金術の類いだよね

939 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 21:15:32 ID:/1c70UXT0
組織の奴らってなりそこないのクレイモアか?

940 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 21:28:58 ID:iaf0HaMT0
わからないがいずれ組織はこうだったと暴かれる日が来るんだろうな悪い方向に…
ミリアの存在はそのためだし

941 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 21:37:45 ID:E2P8FsOM0
>>935
そういう番外編的なのがいいな。
テレサが1になるまででもいいし、
ルシエラ覚醒で組織が壊滅寸前になったのも読みたい。
クレアの訓練生時代も見たい。

942 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 21:38:37 ID:bfl+yXcC0
八木はもうテレサの顔描けないだろ・・

943 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 21:39:56 ID:FAiDE3X70
描き下ろしテレサはただのオバハンだったしな

944 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 21:47:16 ID:4MVjj6K+0
というか俺の萌え心の琴線を破壊するルシエラ様を外伝でおねがいしたいね

ちょうどラファエラとの絡みで深みが出ると思うし・・・ルシエラお願いします

945 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 21:55:23 ID:4xtsJs9U0
テレサ外伝は映画化されます

946 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 22:03:46 ID:ZWq3+S9t0
テレサの話も良いが、デネヴさんが蹴りを極めるまでの話もだな…

947 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 22:05:34 ID:bfl+yXcC0
娼婦の色目の特訓をする読切をだな(ry

948 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 22:06:18 ID:B4r0mxj20
大剣2本も持ってるのに蹴りが得意なんて卑怯よね

949 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 22:07:07 ID:802xYsQY0
テレサ・テン

950 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 22:08:01 ID:LF+aAqpd0
同時上映「ルブルの休日」

951 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 22:12:12 ID:VAkpX/T10
ルヴルと、深淵達を対面させてみたいな
知り合いとか、もしかしたら昔の担当かもしれんし、
案外と話が弾むかも

952 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 22:19:01 ID:wblAjQ+s0
テレサみたいなやさしいママがほしい
ガラテアみないな美人の姉がほしい
プリシラみたいな融通のきかない妹がほしい
クレアみたいなツンデレな幼なじみがほしい
シンシアみたいなおとなしい彼女がほしい
そして、ダフみたいなかわいいペットがほしい

953 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 22:19:08 ID:UMLieSqk0
>>951
十分想像できてなんかワロチ。

>>950
上げてまでスレ建てがしたいと申すか。

954 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 22:20:32 ID:4xtsJs9U0
同時上映はプリシラのエピソード2です
暗黒面に堕ちるまでの一切合財暴露しちゃいます

955 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 22:26:02 ID:LF+aAqpd0
>>941新雑誌でその外伝を本編と同時進向でいけばいいんだな
「望む望むに拘らずに力ある者が下の者を率いる、それが力を持つ者に
課せられた責務です」by割れた女

956 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 22:29:21 ID:akwq9FA/O
クレアはツンデレではなく解凍系でしょ

957 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 22:32:41 ID:GXs1xaIa0
テレサみたいなやさしいママがほしい
ガラテアみないな美人の姉がほしい
ミリアみたいなかっこいい姉も欲しい
プリシラみたいな融通のきかない妹がほしい
クレアみたいなツンデレな幼なじみがほしい
シンシアみたいなおとなしい彼女がほしい
そして、オードリーみたいな色っぽセフレがほしい

958 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 22:36:50 ID:bfl+yXcC0
オードリーはセフレというよりSM女王だろ

959 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 23:01:36 ID:7nH/vP9n0
尿道開放は最強だな

960 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 23:14:42 ID:LF+aAqpd0
ソフィアみたいなやさしいママがほしい
ガラテアみないな美人の姉がほしい
リフルみたいな融通のきかない妹がほしい
クレアみたいなツンデレな幼なじみがほしい
フローラみたいなおとなしい彼女がほしい
クラリスみたいな色っぽいセフレがほしい
そして、ユマみたいなかわいいペットがほしい

961 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 23:20:42 ID:bfl+yXcC0
レイチェルみたいな体育教師に体罰を受けたい
ヘレンみたいなクラスのヤンキーにカツアゲされたい
デネブみたいなクラスのヤンキーに金玉蹴られたい
オフィーリアみたいな裏表のギャップが激しい彼女が欲しい
ウンディーネみたいな普段は優しい一面を垣間見たい
イースレイみたいなたくましいお兄さんと手稽古したい
そして、ジーンみたいな義理固いペットがほしい

962 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 23:22:08 ID:+W8CwuHrO
一番エロいのって何巻?

963 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 23:22:56 ID:bfl+yXcC0
12巻

964 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 23:28:22 ID:i2bWuVsA0
クレイモアにエロを求めるか?求めるか?求めるか?

965 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 23:30:58 ID:u9a7U8YC0
最近のアニメなんて登場人物9割が女性だし
サービスカットも前提

966 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 23:45:18 ID:+W8CwuHrO
>>963
超速レストンクス
>>964
今月号で初めて読んだがエロスを感じた

967 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 23:49:00 ID:79sQPWmsO
>>961
おまいMだろ?

968 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 23:50:26 ID:bfl+yXcC0
どちらかというと私は防御型だ・・

969 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 23:54:01 ID:i2bWuVsA0
デネヴが防御型なんて嘘よね

970 :作者の都合により名無しです:2007/05/18(金) 23:59:18 ID:79sQPWmsO
>>968
ワロタw
見るに、完全なド防御型にはなりきれていないようだな…

971 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 00:35:39 ID:VNiCDmOuO
シルバーチャリオットとイレーネどっちが剣速はやいか?

972 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 00:50:32 ID:AynwgSNV0
イレーネは流石に死んでると思うけど、
仮に生きていたとして、更に覚醒していたら、
覚醒の原因はうっかりだなとか言われるんだろうな。

973 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 00:52:49 ID:bUzR19oQ0
パワー半減のクレアでさえ、あの木っ端微塵っぷりだからなあ。
チャリオッツは光の速さのハングドマンきったけど、性能的にはイレーネのが速いかな?

974 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 00:57:37 ID:17PoyI+B0
うっかり覚醒ww

975 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 01:33:38 ID:Su+eZcPfO
イレーネっねぇ。
生きててくれると嬉しいが話がチープになるなぁ。

976 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 02:06:07 ID:+1tYp69gO
イレーネは、首だけなのに「うっかり」生きていた。

うっかり生きてるシャツのな〜か〜♪


977 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 02:11:32 ID:nHr3hOVPO
>>976

クレアがそのシャツを平然と着てイレ姉にアドバイスを求めるトコを想像して吹いた

978 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 03:49:51 ID:xZI+Dzyf0
とりあえず次スレ建て挑戦してくるわ。

979 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 03:53:26 ID:xZI+Dzyf0
と思ったら月間少年ジャンプ総合スレ消えてる。

980 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 06:58:12 ID:uMwXi6fT0
>>879
孤児の男は北に女は組織にってのが何かあるんかいなぁ。

981 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 07:11:14 ID:xZI+Dzyf0
月間少年ジャンプスレ何処にもねーけど、構わず建てちゃっておk?

982 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 08:23:13 ID:SWRGLHKh0
ところで今の三すくみって
リフル、イースレイ&プリシラ&組織だろ?
でも、イース&プリが本気だしたらみんな手も足もでないよなぁ

きっとミリアーズの役目は、リフルと組織の橋渡しニ違いない

983 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 09:02:01 ID:pDKuFpanO
おk

984 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 09:19:25 ID:mnH8dCH50
てかプリ側はなぜ動きが無いんだ?プリがやる気ないからなのかな
それでイースも従ってる
ラキはイースのおかげで料理の鉄人に

985 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 10:35:25 ID:kdPDvvxx0
基本的に深淵連中はおとなしく生きてればいいっつうのがデフォルトだろう。
別に世界征服しようとか考えてないで今の自分の世界が続けば十分みたいな。
組織もだけど。

986 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 11:06:04 ID:AynwgSNV0
この間ゲーセンに行ったら、クレアって名前のキャラ見付けた。
スターグラディエイター2って格ゲーだが、結構似てて驚いた。
既出だったらスマソ

987 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 11:11:58 ID:ovnECRzG0
ラキがこれから活躍することを考えれば、ふつうにクレイモアになるくらいじゃダメだよな。
やっぱイースレイかリガルドレベルの血肉を埋め込まれてアホみたいに強くなってくれないと
そして最後プリシラとともにクレアにぶっ殺されてほしい。

988 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 11:17:23 ID:gNOo1A6X0
まあストーリーが山場なのか派手になったのは確かだね
それまでの覚醒者たちはひっそり捕食しながら倒しにきた戦士だけ相手してたのが
椅子とプリの合流から領地拡大に動き出した
これはイースレイの野望だと思ってたのだが
プリシラが傘下にしたとなるとプリシラの野望になるのか?
覚醒して人格破綻した彼女がそこまで考えるのはありえないね
覚醒者としての力はプリシラのほうが強いんだろうけど
軍団を動かしてるのはあきらかにイースレイだよな
プリシラは軍団にとって最終兵器で、組織のアリシアみたいな位置だと思う

989 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 11:20:54 ID:9K9bYPaa0
ゾアノイドの子供はゾアノイドらしいが
ゾアロードの子供はどうなるんだろう?

990 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 11:22:08 ID:9K9bYPaa0
誤爆った……

991 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 12:20:22 ID:VNiCDmOuO
ラキは主人公じゃないし強くなる必要なくね?
つか出てくる必要が

992 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 12:24:15 ID:xJvvKVRU0
俺もラキは強くする必要はないと思う、別に戦うポジションにしなくていいと思う
違う面で重要なキャラだろうな

993 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 12:29:51 ID:zZI1Yqig0
普通の場合、ヒロインの立ち位置

994 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 12:39:21 ID:MPHoaX+w0
なんにせよ、イースレイがロリコンなのは確実

995 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 13:02:46 ID:t2LSgLly0
>>987
ラキ「クレア、俺ごと(ry」

な展開?

996 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 13:04:32 ID:cF7SOCHX0
>>995
チープなストーリーはいやだ

997 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 13:23:52 ID:+0sZbYrw0
今後の大雑把な流れ

1プリシラ×アリシアの頂上決戦でアリシアが負ける(アリベス死亡、組織瓦解)
2同時に伏兵クレア×イースレイでガラテア制御つきの完全覚醒したクレアが圧勝
3クレアの姿見つけ狂喜するプリシラとテレサの力を大爆発させた憤怒クレアの最終決戦でクレア勝利(仇討ち&戦争終結)
4リフル×ミアータ、オード、レイでリフルが負けリフルチーム全滅
5ミリアーズがミアータ不在の組織を急襲して実態暴きクーデター達成する
6ミリアを初代リーダーとする新組織誕生(ヘレンたちは幹部に、シンシア書記、タバサ広報、ユマお茶汲み)
7リフル戦で人格取り戻したミアータが新組織の初代1
8名誉引退もしくは自由行動のクレアと再開したラキは再び妖魔狩りに旅立つ(テレサの墓前で祈るクレア)
9ミアータとクラリスが楽しくおしゃべりしてる新しい組織の姿を映して物語終了

998 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 13:32:54 ID:t2LSgLly0
>>997
それって3で実質ストーリーは終わりじゃないかw

999 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 13:41:58 ID:AynwgSNV0
あれ?それで次スレは?

1000 :作者の都合により名無しです:2007/05/19(土) 13:44:17 ID:MPHoaX+w0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

224 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)