2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高屋奈月〜フルーツバスケット2

1 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 22:49:20 ID:???
前スレ
高屋奈月〜フルーツバスケット
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1179046975/

2 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 22:53:04 ID:???
>>1
乙華麗。

3 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 22:53:52 ID:???
アニメ板
フルーツバスケット その30
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1152656772/

少女漫画板
高屋奈月・星は歌う
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1180848316/

4 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 23:07:20 ID:???
またアニメやらないかな

5 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 23:37:48 ID:???
前スレはイラネ派が多数だったような。
…まあそう言いながら書き込んでますが。>>1

再アニメするなら完全オリジナル希望。
せっかくアニメは評価良いまま終わったんだから泥を塗る事のないように

6 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 00:36:53 ID:???
一番の問題は、
透が居ようと居まいと
呪いは解けたんだろうな、
となってしまう結末
つか呪いも結局、よく分からないままw

7 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 07:53:43 ID:???
どうでもいい呪いに散々トラウマってた十二支一同

8 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 08:11:27 ID:???
ここが無いと星は歌うのスレで語り出す人がいるから
あってもいいんじゃない

9 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 13:51:45 ID:???
昔話のまま神様と動物が宴会やってた設定なのには吹いた。
それはあくまでモチーフで実際は
草摩を呪った誰かが居るかと思ってたよ。

10 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 15:00:06 ID:???
ていうか高屋スレ総合でよかった希ガス
星歌なんてまだ話題にストックないし星歌だけ語ってたらスレ落ちるよ

11 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 19:46:40 ID:???
てかもう立てなくていいのに
たいした話題もないのに騙りたがる理由がわからん


正直後半は読むの退屈だった
畳み方が下手なんだよねこの作家

12 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 21:03:59 ID:???
>>9
そこ地味にツッこみポイントだよね。そのまんまやんwって
中国から伝わる十二支の習俗を、高やんなりに紐解いてくれる
そんな風にwktkしてた時期がわたしにもありました

13 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 21:11:59 ID:???
どうやって呪い解くのか期待して大人買いした俺

14 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 22:02:49 ID:???
動物が普通に喋ってるんだもんなw
なんだそりゃと思った。

15 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 22:57:57 ID:???
この漫画のキャラ境界例多すぎてきめー
病人しかいない漫画って

まともなのは一人もいないのかよ
全員安っぽいトラウマもちばかりでげんなり

16 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 23:04:16 ID:???
生徒会の脇2人はトラウマは無いぽかったよ。

17 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 09:51:51 ID:???
最近のフルバはひどいとか聞いてそんな大げさなと思って
立ち読みしたらこれは何のギャグですかと言いたい
下手なシリアスシーンがあって噴出しそうになった。
この作者は重い話書くの無理なんだから馬鹿話かいときゃいいのに


18 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 12:16:33 ID:???
この人のキャラ同士の掛け合いとかギャグのテンションも時々寒いんだが
特に無駄に叫んだりするのがオタ臭くてしょうがないんだけど、
それが面白いと思う人がいるのもわかる。
自分の得意な領分でおさまっとけば良かったのにね

19 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 20:50:53 ID:???
作者的にはテーマを描ききったんだろうなという事は伝わってきた。
ただその肝心のテーマがあんま伝わってこない。

20 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 21:27:57 ID:???
テーマなんて序盤で既に達成されてたのにねえ
『あなたはいらない子じゃないです』的なメッセージを延々延々20巻……
単純な説教でもクドすぎると何が言いたいかわからなくなる典型だな

21 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 21:40:34 ID:???
絵がきもすぎ
後半は特にもう見れたもんじゃないな・・・

22 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 21:52:41 ID:???
>>17

>下手なシリアスシーンがあって噴出しそうになった
繭とはとりの回でいきなり叫び出した繭に爆笑した自分が通りますよ

>>20
同じテーマを繰り返すと飽和状態になるという事を学んだ。
キャラのトラウマ→透が解決→マンセー→また別のトラウマ→透が(r
の無限ループだもんな。
教祖ヒロインと呼ばれる訳だわ

この作者、お互いがお互いに影響し合って変わっていくような話は描けないのか?

23 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 22:21:25 ID:???
繭とはとりの話は寒かったな。
台詞もやり取りもどこかで見たようなものだった。

24 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 22:49:01 ID:???
由希のトラウマ→親と慊人のせい
夾のトラウマ→親のせい
春のトラウマ→親のせい
キサのトラウマ→いじめ
紅葉のトラウマ→親のせい
はとりのトラウマ→慊人のせい
綾女のトラウマ→自業自得
リンのトラウマ→親のせい
ヒロのトラウマ→慊人のせい
利津のトラウマ→親に対する罪悪感
紅野のトラウマ→慊人萌え
透のトラウマ→父親の死と親戚のせい
慊人のトラウマ→親のせい
マチのトラウマ→親のせい

トラウマ祭りなだけでなく、その原因が被りまくってるからクドくて飽きる。
親を悪者に仕立て上げるしかネタがないのかと思う。

25 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 23:12:48 ID:???
>>19
・諦めないで生きて下さい。
・必ず受け入れてくれる人間は必ず一人はいますよ。
・辛い過去があっても背負って生きていくと微笑ましい思い出になりますよ。

 ↑みたいな感じのテーマだろうか?
 個人的にはこういうのを伝えたかったのかな?って感じ取った。



26 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 23:34:25 ID:???
>>24
異彩を放つ紅野のトラウマ理由ww

ところで紅野って二十歳過ぎまでコンビニ知らなかったのは何でだっけ?
後半流し読みしてたから理由忘れてしまったわ。
まさか、↑の萌えにかまけて世間知らずになったという喪オタ的理由じゃw
なんだか気になる。。。また読みたくなってきた


27 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 23:58:50 ID:???
十二支、透、慊人、夾、魚花、真鍋真知みんなトラウマ持ってて
しかもサラっとでなくページ割いてやるんだから
当時はまってたときは盲目に読めたけど
冷静になると、くどすぎてとても読み返せない

28 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 00:02:27 ID:???
>>24
魚や今日子がグレたのも「親のせい」だしなぁ

29 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 00:49:10 ID:???
夾中二病すぎてうざ

30 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 01:16:46 ID:???
登場人物「トラウマと変身のせいで、他人とかかわれない・・・」
 ↓
透「大丈夫です。皆さん、大好きです」
 ↓
登場人物「(*´∀`*)」
 ↓
ハッピーエンド

31 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 01:55:10 ID:???
透「大丈夫です。皆さん、大好きです(詭弁だが)」

 ↓
登場人物「(*´∀`*)」
 ↓
ハッピーエンド(一見

32 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 05:45:58 ID:???
>>26
紅野は確か慊人にいつも付きっ切りだったから
外の世界を見る暇が無かったとかそんな感じだったような
ダメだ、あらためて考えると結構忘れてるもんだなw

33 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 06:39:08 ID:UP0wiLPG
子(ね)の自分が来ました!
とにかく、心にしみる作品だぁー!!

34 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 10:32:43 ID:???
そういえば透は戌年なんだよなあ。
作中では97年〜99年なのか。
……その割には紅野のパソコン新しかったなw

35 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 10:45:05 ID:???
期待させるのは上手いのに
最後の落とし方は稀に見る適当さだった。


自然現象で全部解決っておい・・・
読者なめとんのか

36 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 14:25:31 ID:???
>読者なめとんのか
作者になめられてると思ったら、なめ返すのが正しい読書姿勢。
鼻ほじりながら全巻読破した私が通りますよ。

実際深く入れ込まず、なんかの片手間に読むのに丁度いい読みモノだよね。
時間が無駄になったという若干の腹立たしさは残るけど

37 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 18:00:44 ID:???
透がなんかいっただけで解決するような
悩みなんか書いて一体何を伝えたかったんですかね

38 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 18:49:03 ID:???
悩み→透の励ましで解決
呪い→何か知らないけど勝手に解決

これ、例えば子供の時からひどいニキビで悩み苦しんでいたけど、
優しい子に励まされるうちに少し苦しみも和らぎ、
あとは大人になるにつれてニキビが自然に治って、・・・ぐらいなノリだよねw

39 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 19:54:20 ID:???
透の癒しとかより呪いをどう解くかに注目してたから
あの自然消滅にはガッカリさせられたよ

40 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 20:37:04 ID:???
>>34
ああ、だからDVD知らなかったのか…

…ていうかあの頃DVDってあったっけ。

41 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 23:05:02 ID:???
もっとメインキャラに焦点を絞って
丁寧に掘り下げたほうがいいよね
はみだしっこみたいに
キャラ多すぎ
あっさり解決しすぎ
トラウマ被りすぎ
なんだかなあ・・・

42 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 23:40:12 ID:???
>>40
96年に家庭用のDVDプレーヤーが発売されたみたい

43 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 02:25:47 ID:???
幻影だったかの作者コメントで
「このキャラとこのキャラはくっつく、とか密かに考えるのが好き」
というような事を言ってたが、フルバではいくらなんでもやりすぎだと思った。
とって付けたような利津とみっちゃんのフラグとか、
直が素子を好きだったとか、ただ話をダラダラさせただけで何の意味もない。

44 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 06:14:14 ID:???
一番萎えたのは花と師匠だよ
なんで家政婦に居座ってるんだ
やりすぎ

45 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 08:57:22 ID:???
作者はカプ厨というやつか

46 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 10:24:29 ID:???
とりあえず読んでるといらいらするなこの漫画
ぢいつもこいつも自分に酔いすぎ

47 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 18:48:50 ID:???
とにかく登場人物が多すぎる
主人公+十二支+猫+慊人ってだけで既に多いのに
更に脇役にまで焦点あてまくったうえ、誰のエピソードも
降って湧いたように現れた理解者がトラウマを癒してくれてハッピー、
という展開ばかり。
説教されて泣いて自分の気持ちを吐露して、ってそれ何てカウンセリング?

48 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 19:16:52 ID:???
透に癒されてないのって十二支だと楽羅くらいしかいないね
おまけに透殴ってるしw

49 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 20:49:25 ID:???
最初はまあまあ好きで
途中からつまんなくなったけど
がんばって読んでた
でもアキトが単なる女だったのがわかったあたりでもうどうでもよくなってしまった

50 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 21:05:24 ID:???
>>48
春と紅野は特に癒されていないんじゃ?
綾女も「ちょっといい話聞いた」くらいで、癒されたって程でもなかった感じ。

51 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 22:10:17 ID:???
透と紅野の会話はまさに独りよがりのメンヘラVSメンヘラという感じだった…
お互い自分の世界に浸りすぎ、酔いすぎ。

52 :愛蔵版名無しさん:2007/09/18(火) 01:23:07 ID:???
色んな伏線をしつこくチラ見せしておきながら、
蓋を開けたらことごとくしょぼいオチの連続ですっかり萎えた。

夾が由希を恨んでた理由だって、「鼠のせいだ」って散々言ってたから
呪い絡みの確執だろうと思ってたのに、ただの夾の被害妄想でしたってアホか。
実は修行してませんでしたってのも完全に矛盾してる後付け設定だし。

そういえば、翼でも、散々引っ張ったラスボスは
主人公達にアッサリ論破される痛いメンヘラ僕女だったし…

53 :愛蔵版名無しさん:2007/09/18(火) 02:15:30 ID:???
>>49
その判断は間違ってないなw

54 :愛蔵版名無しさん:2007/09/18(火) 09:00:03 ID:???
>>52
翼のヘタレ悪役といえば真っ先に大佐も思い出したわ
ばからしートラウマ理由で殺人繰り返したあげく、
ストーキング対象にフられてヘタレ化の末、なぜか免罪されて保父さんに
さんざ子供を弄んできた男が子供に囲まれパッピーエンドとはとんだピエロ。
こーゆードキュソ満開の世界観が翼の頃からあったから
フルバのアキトも「ああ、やっぱり」な感想しかないわ


55 :愛蔵版名無しさん:2007/09/18(火) 12:07:09 ID:???
幻影も悪役が主人公に説得されて改心してたしね。
他にも女の子に男の名前をつけるとか、最後にカプ増殖とか同じパターン。
さすがにそろそろ別のパターンだよなーと思ってたのにまったく同じで呆れた。



56 :愛蔵版名無しさん:2007/09/18(火) 18:06:37 ID:???
ヒルトのDQNさと花陽のメンヘラっぷりを併せ持つ慊人

どうでもいいけど、慊人ってはとりの目を潰した事に対する罪悪感とか
最後までカケラも見せなかったね。

57 :愛蔵版名無しさん:2007/09/18(火) 18:56:51 ID:???
>>54-56
作者の視点が偏ってんだから、キャラもそのまま、罪悪感?ナニソレ?でも仕方ない
ヒルトといえば、文庫化の書き下ろしかなんか
(キャラの楽屋裏っぽいノリ)でヘラヘラ〜と登場してたね
まあ、それだけなんだけど、こういうの通して見てると
高やんはオールキャラハッピー☆内輪で大盛り上がり!な場面が好きなんだろ

58 :愛蔵版名無しさん:2007/09/18(火) 20:08:40 ID:???
まともそうなキャラクターでも、メインとしてスポットが当ると
途端にDQNぶりを曝け出し評価が地に落ちる漫画、フルーツバスケット。

例 繭・真鍋など

59 :愛蔵版名無しさん:2007/09/18(火) 22:49:26 ID:???
まあ・・・作者的には、
そういう悪のキャラも最後には
愛を取り戻して幸せになったんですぅ><
みたいな感じなんだろうな

60 :愛蔵版名無しさん:2007/09/18(火) 23:19:18 ID:???
だけど読者の評価は取り戻せなかったんですぅ><

61 :愛蔵版名無しさん:2007/09/19(水) 13:46:43 ID:???
そのとおりw

62 :愛蔵版名無しさん:2007/09/19(水) 14:55:07 ID:???
真鍋はひどい。
人の気持ちにうといとかそういうレベルじゃなくて人として最低。
透への謝罪もなぜか偉そうでむかついた。

63 :愛蔵版名無しさん:2007/09/19(水) 15:32:19 ID:???
「あんたも元気そうで良かった」とか何様って感じだよなw
しかも人を傷つけるのはこれからも続いてくみたいな
モノローグまであるし。
真鍋好きだったのにあの話で興醒めした。

64 :愛蔵版名無しさん:2007/09/19(水) 16:14:09 ID:???
作者的に、真鍋発言はどういう意味をもたせたかったのだろうか‥‥。
傷つき傷つけ合う人間関係^^とかのつもりだったのかな。

65 :愛蔵版名無しさん:2007/09/19(水) 19:39:30 ID:???
単にネタ切れ?

66 :愛蔵版名無しさん:2007/09/19(水) 20:51:38 ID:???
真鍋は紛れもなくクズだが、小牧のリアクションもどうかと思った。
「どっちが不幸か比べて勝ったって嬉しくないよ」じゃねえよ。
言われたほうの気持ちを考えろ、と指摘するのが先だろ。
どう考えても透よりコイツの方が不幸ぶってるっつーの。

67 :愛蔵版名無しさん:2007/09/19(水) 21:17:24 ID:???
真鍋は変な裏設定無くただの能天気な友達だったら
いいキャラだったのになぁ。
この漫画掘り下げるとみーんな同じになるね。

68 :愛蔵版名無しさん:2007/09/19(水) 21:56:12 ID:???
自分からは特に何もしなかったはとりが一番の勝ち組

69 :愛蔵版名無しさん:2007/09/19(水) 23:36:14 ID:???
「どっちが不幸か比べて勝ったって嬉しくないよ

なんかこのセリフ痒くなった
なんでみんな揃いも揃って似た表現と口調と思考で喋るんだw

70 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 00:36:40 ID:???
キャラクターは全て自分の分身、というような事を作者が言っていたが、
それが悪い方に出てしまった結果のような気がする。
掘り下げるほど「個」が薄れていって、皆同じ人間に見えてしまうというのは
作者がキャラクターに対して「子離れ」出来ていないということかも。

71 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 00:37:48 ID:???
漫画だからキャラが似るの仕方ないが、高ヤン式思考法だけは勘弁
どういう脳構造してんのか問い詰めたくなるのがゴロゴロと

72 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 00:48:23 ID:???
紅野が魚にもう会わない、と言った時の透の落ち込みっぷりと
魚花の変な盛り上がり方に引いた
正直、悲恋ごっこにしか見えない
…まぁ女子高生のテンションなんてあんなものかもしれないが…

73 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 08:24:14 ID:???
>>72
些細な事で泣いたり騒いだりは女子中高生の心情として
リアルっちゃリアルだけど、作者のスタンスが、それを
微笑ましいね青春だね、とか遠巻きに眺めるんじゃなくて
モロ感情移入、モロ全力投球だからタチ悪い。
あとさ、トラウマ関係とかもゴッコ遊びくさくて白けたわ。
思い込み激しい中学生が親に叱られたくらいで、実は虐待さてるの…って
翌日友達に打ち明ける話みたいに芝居くさい。感情過多

74 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 10:48:35 ID:???
登場人物ほとんど透大好き&理解者(恋人)ができて良かったねーで終わりだもんな。
そりゃつまらんわ。

75 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 11:09:44 ID:???
やたらと不幸を描かれたって嬉しくないよ



76 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 12:58:15 ID:???
アキトとレンのやり取りなんて、どう見ても子供の喧嘩だもんな。
それを「親子の確執」とか言っちゃってるのが寒い。
リア厨とリア消の罵り合いにしか見えませんよ…

77 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 15:24:40 ID:???
画力もシリアスに付いていけてない感じした

78 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 16:53:42 ID:???
指がソーセージみたいなのが気になる

79 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 18:30:14 ID:???
体がゴムみたいだよな
関節がなくてのっぺりしてる

夾が数珠を引きちぎるシーンの手のアップが酷くて笑った
まるで幼児の手のようだw

80 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 19:08:55 ID:???
十二支の呪いが解けるシーンを、

引きこもりの娘が勇気を出して部屋のドアを開ける瞬間と思えばそれなりに感動もする
先祖代々一族を蝕んできた物の怪と神から開放される瞬間と思うと肩透かしもいいところ

作者が描きたかったのは前者で、読者が読みたかったのは後者だったんだろうな。
別に前者のテーマが悪いとは言わないが、
それだったら舞台設定をあんな思わせぶりなファンタジーにせずに、
もっと地に足の着いたものにしておけば良かったのじゃないかとも思う。

81 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 21:13:36 ID:???
そんな貴方にお勧めするのが、高屋先生の最新作「星は歌う」
あえてファンタジー要素を抜いた新境地に、現行スレでは大評判です

82 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 21:20:30 ID:???
設定からファンタジーを抜いても、登場人物の思考回路がファンタジックですから。

83 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 21:34:19 ID:???
キャラの造形は変わってないからね・・・

84 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 21:54:11 ID:???
紫呉が慊人に手を出したのはいつごろなんだろう。
なんかあの様子だとかなり早い段階で何かしていそうで怖い。

85 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 21:55:34 ID:???
多分、犯罪になる年齢の頃に手を出してると思う。
多分と言いつつ、何故かそう確信している。

86 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 21:58:00 ID:???
呪いの肩透かしは地味にはとりにも責任を感じる
最初透呼び出した時「君が思うより陰湿で奇怪で呪われてる」とかくらーい顔で
どんだけドロドロしてるんだろうと期待されられたからさ
あと透が呪い解こうとしてるの知った時も「途方も無い話だ…」って
どこがだよって感じw


87 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 22:08:54 ID:???
動物に変身するとか楽しいと思ってんじゃねーぞ
こっちはウッカリ変身したら死と隣り合わせなんだよ!

というタツノオトシゴの心の叫びだったのですよ

88 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 22:39:39 ID:???
終わり良ければって言うけど、逆もまた然りなんだなとつくづく思う。
一巻読み返してみたら、紫呉の夾に対する
「いつか君を好きだと言ってくれる子を〜」云々の台詞も
読んだ当時は好きだったのに今は
「お前が思いやり語るんじゃねえよ」としか思えなくて、なんか悲しい。

89 :愛蔵版名無しさん:2007/09/20(木) 22:41:57 ID:???
>>87
下手したら日干しにされて薬剤とかいって食されるしな。
オトシゴ悲惨。はとりマジ苦労人。誰だよ、肩透かしなんて言ったやつは
一緒に珍味食おうぜ。オトシゴ珍味

90 :愛蔵版名無しさん:2007/09/21(金) 00:20:21 ID:???
真面目な話、変身したら最後自分の意思では一切動けないって相当な恐怖だよなあー
なのに笑われるやら変身する動物いい加減になってきてるやら言われるはーさんカワイソス

しかし、昔の辰憑きはリアル龍に変身したんだろうか。
だとしたらそっちの方が神と崇め奉られそうな気がするがw

91 :愛蔵版名無しさん:2007/09/21(金) 08:07:06 ID:???
>昔の辰憑きはリアル龍に変身

え。そんな設定あったけ?龍って架空の生き物じゃ。
ただ、そのイメージの元となったのが昔の中国ではワニだったと聞いたんだけど。
まあ、タツノオトシゴの方がネタ的に良だがw
初期は良かったんだ初期は‥

92 :愛蔵版名無しさん:2007/09/21(金) 19:38:41 ID:???
>>91
よく読め。
変身すると断定したわけじゃないぞ

93 :愛蔵版名無しさん:2007/09/21(金) 20:14:19 ID:???
「変身する動物がいい加減に〜」の台詞と、
神様の回想シーンの辰が龍だったことから
そうなのかも?って話は過去スレで出てたね。

そういえば、はとり登場前は、当主が龍じゃないかって話もあったな…
あの頃は良かったなあ……

94 :愛蔵版名無しさん:2007/09/21(金) 20:43:23 ID:???
>>93
ホントにねー…

95 :愛蔵版名無しさん:2007/09/21(金) 22:37:01 ID:???
何故か鳥と馬にやたら嫌悪感があり、それが自分でも不思議だったのだが
「コイツらが出てきた頃から面白くなくなった」と認識していたせいだと
最近気が付いた

96 :愛蔵版名無しさん:2007/09/22(土) 21:54:58 ID:???
自分も紅野とリン嫌いだけど純粋にキャラとして嫌いだ
ヘタレメンヘラと真性DQN八つ当たり女
そのメンツが出張ってきた頃から話として面白くなくなったのも確かだが

97 :愛蔵版名無しさん:2007/09/22(土) 22:57:43 ID:???
かわいそうな幼馴染の女の子に同情して側にいてやろうと決意する、
まではまーいいけど、肉体関係持ったらアウトだよなあ…と思う。

98 :愛蔵版名無しさん:2007/09/22(土) 23:43:55 ID:???
真性DQN八つ当たり男が凶な
リンと凶はよく似てる
性別違うだけだな

99 :愛蔵版名無しさん:2007/09/22(土) 23:59:51 ID:???
夾はDQNっぷりだけでなく、セリフが群を抜いて中二臭いとこも
奴が他キャラと一線を画す所以だな

100 :愛蔵版名無しさん:2007/09/23(日) 00:04:29 ID:???
自分に無条件に優しくしてくれる相手以外には
いっさい歩み寄ろうとしないところも同じだな

101 :愛蔵版名無しさん:2007/09/23(日) 00:24:57 ID:???
夾の母親が一方的に間違った親、みたいに描かれてたのが
なんか納得行かないんだよなあ。
母親からすれば必死で愛そうとした結果なのに。

102 :愛蔵版名無しさん:2007/09/23(日) 02:04:14 ID:???
猫と鳥好きだったりするけどね

103 :愛蔵版名無しさん:2007/09/23(日) 02:52:07 ID:???
紅野は外見も中身もなんか薄いというかインパクトがないというか…

104 :愛蔵版名無しさん:2007/09/23(日) 02:55:31 ID:???
>>101
イグアナの娘を思い出したなw

あっちの娘の方が夾より何倍もいい子だけれど

105 :愛蔵版名無しさん:2007/09/23(日) 10:02:51 ID:???
夾一家のなんちゃって愛憎ゴッコとイグアナは一緒にできんなあ
イグアナはお安く改心しない母が、救いが無いのに救われた気分になった。
高屋んにはできない芸当だよ

106 :愛蔵版名無しさん:2007/09/23(日) 13:37:09 ID:???
高屋って描けるモノの守備範囲が狭い上、その一つ一つが下手だよね。
それでもフルバがウケた理由は、キャラのナイーブな心情を
ひたすら丁寧に追っていった事と、キャラ同士の掛け合いのテンポの良さ。
この二点に尽きると思う。(他の連載陣と比べて目立った点ね)
ところが後半、他人に当たり散らして反省のないキャラや
卑屈で陰湿な展開がテンポを壊すようになってきて
その二つの長所がとても残念な事になってしまった。
特に夾にはじまる各キャラののDQN描写→救われ展開は
ナイーブが聞いて呆れるほど厚顔無恥

107 :愛蔵版名無しさん:2007/09/23(日) 14:23:08 ID:???
深いと見せかけて浅かったってことか
説得力ないもんな

108 :愛蔵版名無しさん:2007/09/23(日) 16:56:29 ID:???
親子関係の問題がたびたび登場するけど、
全て子供視点から子供中心の描き方しかしてないからワンパターンに見える。
解決方法も、
ダメな親から離れて理解者に救われる(夾、リン)
子供が成長してダメな親を許してやる(由希、春、紅葉、慊人)
…という一方的なものが多くて、親の人間性や葛藤なんかは全くと言っていいほど描写されない。

対象読者が子供だからそうなのかもしれないが、
それでも親子関係をメインに据えて描くならもう少し親側の描写も入れて欲しかった。

109 :愛蔵版名無しさん:2007/09/23(日) 19:37:53 ID:???
自分の経験内でしか物語れない人だと思う…。
家族をテーマにするなら、子供と直に触れ合ってみたり
とにかく現実に向き合えば少しは変わるんじゃないかな。
しかしフルバに限らず、トラウマや不幸とか人のメンタル面を
扱う漫画で世に知られてるものって作者の内面の世界を
投影したような話が多いから何とも言えないけど。
まあ、取材を重ねたぐらいで、読者に共感してもらえるほど
簡単な題材じゃないんだろうね。感性で勝負、みたいな。
よっぽど感覚が卓抜してないと、扱えないテーマだな。

110 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 12:52:08 ID:???
あまりの大不評で次スレイラネーという声も多かったこのスレですが、
むしろ、純化されて大批判大会になっているね。

指がソーセージみたいって、無理して批判大会に参加しなくてもいい
のではと思った。


111 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 14:35:46 ID:???
子供の視点でしか話を展開出来ないのが
良くも悪くもこの人の魅力なのかなぁとも思う。
作者自身が親の立場になったら
描くものも変わるんだろうが、その日は遠そうだな。

112 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 15:45:31 ID:???
短所って裏を返せば武器になるし、そうでないと前半の盛り上がりは説明つかないよな。
高やん先生はハイティーンより小中学の子供をクローズアップした方が向いてそう。
しかし実際は、一番向いてない「腹に一物ある大人」を頻繁に登場させてしまう高やん。
そういう嗜好なのだろうか。好みと得意分野が噛み合わないのは、つくづく皮肉だ……

113 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 16:17:39 ID:???
むしろ、「イイ人」ばっか登場させて
ほのぼのコメディーにした方が、
この人には合ってるのかも知れんね

114 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 20:41:44 ID:???
あんまりにも批判ループなのでここらで良い思い出も聞いてみたい
好きなシーンとか好きな台詞とか。

115 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 20:45:43 ID:???
やっぱり初期。透も普通に良い子に見えたし、各キャラ嫌味がなかった
違和感あったのはバカな旅人あたり。何あの自己満ストーリー

116 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 21:17:26 ID:???
初期のテンポのよさがよかった
中盤以降は散々既出だろうがほんと糞
話も暗いだけだしワンパな不幸ネタの展覧会だし
うんざりしてたよ

117 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 21:51:40 ID:???
2では大不評だけど例のポエムにかなり酔いしれてたことを自白するw
あの、平仮名多めで途切れ途切れな語りかたが
中房真っ盛りな脳に入りやすかったんだわ。
それからしゃべる時、語尾を心なしカタカナで発音してたな。
「〜デスヨ?」とか「〜デショ」とか・・・自分で書いときながらイタタタタ
てか、フルバ読み過ぎてたわ

118 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 22:09:24 ID:???
>>114
紅葉登場のあたりが大好き。テンポ良くて楽しくて、毎号かなり楽しみにしてた。

紅葉母の記憶隠蔽&透母の思い出?みたいな話は印象深い(コミックス売っちゃったけど)
紅葉が秘密だよ(?)って言うコマで大泣きしたw

119 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 22:25:21 ID:???
あのポエム電波っぽくて苦手だった・・


120 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 22:36:13 ID:???
あの程度で電波とか言ってたらその先全然読めないw

121 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 22:55:56 ID:???
>>117
ワロタわwてか、お前マジヤバイwww
いや、けなしてないよ。これは褒め言葉 デ ス ヨ?

122 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 23:23:59 ID:???
自分は楽羅の失恋の話が1番印象に残ってる
1話でスパっと終わったのも潔くてよかった
終盤になればなる程ダラダラ引き延ばしが多くなったね

123 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 23:27:37 ID:???
>>117
私と全く正反対だ。自分はあのぶつ切れポエムで駄目になった。
変な構成の文章だから理解し難くて、ハマってたのに一気に冷めた記憶がある。
電波ポエム「〜だから…」→途中で途切れてキャラの会話→シメに「〜しよう」って結論づけるパターンが多すぎだし
術語がどこにかかるのか解りにくくてイラッとした。
フィーリング漫画だと思って読む事にしてたが、正直キツいものがあった

124 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 23:29:16 ID:???
×術語→〇述語だった…ちょっくら埋まってくる

125 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 01:08:29 ID:???
>>114
透が風邪で倒れて夾がおじや作るエピソードが好きだった。

「夾君何してんの!?」「見てわかんねぇのかよ」



「何か文句あんのかよ!!」「何も言ってないよw」

↑この流れがすごいイイと思ったw
あの頃はよかったなぁ…

126 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 08:08:27 ID:???
わたしはシグレが好きだったなあ・・・
友人に「カンチガイした京極堂みたい」
と言われマジギレしかけたあの頃(遠い目)
今じゃ、友よお前が(r の心境だが


127 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 09:01:50 ID:???
>カンチガイした京極堂

言いえて妙w

128 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 09:30:53 ID:???
>>127
今にして思えば、諧謔やウィットがカケラもない
似非京極だと分かるんだけど、当時はツボだったんだよー;
雰囲気にだまされまくり・・・

そんで、今気づいたんだけどアヤメも京極堂のエノキズに似てる



129 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 10:07:42 ID:???
好きなシーンとか好きな台詞とかって(笑)
そんなのファンサイトでやってくれよ
厨房臭い

130 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 10:44:09 ID:???

じゃ、集団毒ループやってる? 厨房臭い点じゃ同じだが。
飽きるじゃん、それも。

131 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 12:11:20 ID:???
毒ループ?は?
飽きるならみなきゃいいだけの話。飽きるほど見てることがおかしいだろw

132 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 12:12:34 ID:???
>>123
>術語がどこにかかるのか解りにくくてイラッとした。

これすごくわかるわw
特に今日子関連のポエムがきつかった・・・

133 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 12:35:57 ID:???
>>131
それ言い出したら、

>そんなのファンサイトでやってくれよ

これも見なきゃいいだけの話になるじゃんw
自分勝手だなw

134 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 13:00:46 ID:???
>>125
そのセリフ、透がいつになく感じいいから、
何だろうと思ったら敬語じゃないからだ。
こうやって普通にしゃべればハナにつかないのに、
なんで珍妙な敬語とか、いらんキャラ付けするかな。
素材のままで良い味なのに、あともう一工夫と言って
余計な味付けするオカンの料理の如し

135 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 13:32:16 ID:???
あんだけ散々引っ張って解決策無いのか探したりしたのに結局呪いが自然に解けたので萎えた

主人公の顔面崩壊はすごいし性格も腹黒になるわ
猫は馬面の無口無感情むっつりスケベになるわ
なんかアニメしか見てなかった自分が初めて漫画見た時は
ありえないほど萎えたあげくに興味が冷めた

136 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 13:33:48 ID:???
>>133
飽きるじゃんっていう自己中心的な感想とファンサイトでやるべき話題だろってのはぜんぜん話が違うだろ
馬鹿なのか?

だいたい集団毒ループってなに(笑)日本語で書けよ

137 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 13:35:24 ID:???
好きなシーンとか好きな台詞と思い出も聞いてみたいって
こんな馴れ合いを求めるネタはザビビやファンサイトでやるべきでしょw

そもそも聞いてみたいって何

138 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 13:37:52 ID:???


もはやファンサイト(笑) も絶滅しちゃって残ってないから
>>114のようなリア厨みたいなのがくるんだろうな


139 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 13:38:15 ID:???
>>134
頭弱い子に見えるもんね>珍妙な敬語
オタ臭かったしなぁ(´д`)

140 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 13:44:29 ID:???
わたしはカグラの豹変が好きだった。
ドつき合いや怒鳴り合いの掛け合いが単純に楽しめた。
いつからかギャグシーンの尺が減り、たまにあっても
毎度同じパターンの吉本劇以下に成り下がっていて、萎えた

141 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 13:46:55 ID:???
>ファンサイトでやるべき話題

勝手に決めつけ乙
そんなもん、お前が勝手にそう思ってるだけ
やる「べき」だとかいつからお前はここのルールブックになってんだ?
驚くような自己中だな

142 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 13:51:20 ID:???
俺は引っ張って解決策無いのか探したりしたのに結局呪いが自然に解けたので萎えたんだけど
幽閉だのも大げさに言ってたくせに結局何もなし
なんつーかお粗末な話の展開だったなー

最後はなぜか崖崩れが起きてヒロイン死に掛けたりさ・・・w
あれいまだによくわからない
なんで突然崖崩れが?ww
マジでポカーンだった
無駄にシリアスな感じで話が進んでいったのにもまた笑ったというかさ
突然の崖崩れでヒロイン死ぬかもしれない?!みたいなことやられてもなーw

143 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 13:54:48 ID:???
>>128
雰囲気にだまされまくりってシグレのキャラだけでなく、
この漫画そのものに言える事かも知れんな。
基本的にポエムとかも含めてこれ雰囲気もんじゃない?
入れ込む人はメンヘルちっくな人が多いのだと思う。

144 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 13:55:40 ID:???
風吹けば桶屋が儲かると同じで、
崖崩れによって見えないチカラが働いてアキトが改心するんだろうな、高屋先生の中ではw

145 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 14:01:43 ID:???
毒ループやファンサイトうんぬんの人たちはちょっと自重してくんない?
飽きたとか、スレにふさわしくないとか、どっちの話題も続いてんじゃん。
てか、自演荒らし?釣られた?わたし

>>142
そうだね〜。一番の問題は事あるごとに大袈裟な事かな。
フルバの読後感は、些細な事で大騒ぎする友達に
付き合ってやった後の疲労感と似た感じ。
そんで本人は騒ぐだけ騒いだらケロッと元気なんだよねw
その時のムカつき感も似てるww

146 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 14:09:25 ID:???
あの時の慊人の慌てっぷりもなんだかなだったよな
もう精神的に参りまくってたからあそこまでなっちゃったんだろうけど
なんか見ててこいつがあの誰からも恐れられてた神様かよ?と拍子抜けした

147 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 14:10:18 ID:???
余計な味付けするオカンの料理ってまた言い得て妙
カンチガイした京極堂といいなんだかここには例え上手な方がいますなw

148 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 14:26:24 ID:???
>>143
ポエムに入れ込んでた私ですが確かにメンヘルちっくというか
そういうモノに憧れてたな。捏造トラウマとか。
2ちゃん風に言うと邪気癌?w
思春期の大事な時期をに浸りきって過ごした私は
現在いい感じでバカになりましたww
気の利いた例えレスも思い付きませんwww
数あるフルバ元ファンの中でもかなり痛い部類だと自信アリ

149 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 14:28:35 ID:???
でも気づけただけでもマシな気がするw
うん。

150 :148:2007/09/25(火) 14:31:36 ID:???
思春期な大事な時期を〜の後に、ポエムと入れるの忘れてました
すいません、やっぱりバカなのでROMに戻りますor2

151 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 14:33:16 ID:???
わかってたから気にするなw>ポエム

152 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 14:59:27 ID:???
´∀` 透が通りますよ

< 嬉しいことや 楽しいことに
  いつか終わりがくるように
  恥ずかしいことや 痛いことにも
  終わりはきます 必ず

153 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 17:50:51 ID:???
>>146
親にはデカイ態度で暴力振るいまくりの引きこもりが一歩外に出たらあんなもん

…という印象だった。あの慊人。

154 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 20:23:50 ID:???
物語全体の大きな流れとか、舞台設定とかは特に気にせずに
とにかく一人の人物に思い切り感情移入して読むとそれなりに感動できなくもない

155 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 20:50:42 ID:???
>>152
> ´∀`
どうでもいいけど↑の顔って透ソックリだw
プリティでありながらなんかムカつくような

(゜Д ゜) ついでに、この顔もフルバのキャラっぽくない?
誰に似てるかは言わずもがなw


156 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 20:56:08 ID:???
慊人って別に紅野を好きだったわけじゃないよね。なんで寝たんだろう?
口約束だけじゃ不安だから既成事実で責任取らせようって魂胆?

157 :愛蔵版名無しさん:2007/09/25(火) 22:47:07 ID:???
中盤からラストにかけての弛みは、読者のご要望&製作側の思惑
による延命工作の賜物かもしれないけれど、作品としては、

猫の真実の姿がどうしたこうしたっていうカタストロフを
ラストにもってきたほうが、キレイだったろうなぁ、と思う。

結局、そのエピソードを序盤のクライマックスにしちゃって、
最後までそれを圧倒するエピソードが生まれなかったからね。

呪いも自然に解けちゃったし…。

158 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 01:21:26 ID:???
アニメの最終回も猫憑きだったからな…
なんかよく分らんけど勝手に解けましたってよりは
そっちのが盛り上がったかもね

159 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 01:37:31 ID:???
猫憑きの本当の姿はいまだに疑問だ。
数珠を外す→変身する→しばらくすると勝手に元に戻る
…で、正体バレの時は透を抱いたから猫に変身してたけど、
そのまま放って置いたらどうなるんだろ?また変身?
変身・戻る・変身を延々繰り返すのか?

ていうか猫になったら数珠は外れてるわけで、
なんで元に戻るときに変身しないのだろうか。

160 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 01:59:06 ID:???
>>158
脳内編集で

十二支の心の補修(各小ボス) → アキト編(中ボス)
→ 猫憑きの渇きが癒やされる編(大ボス)

そして呪い解放、というような。

うまく十二干支のそれぞれのエピソードを精神的な飢え(まぁトラウマ話)
の分類と組み合わせて、

猫憑きの飢えが、実は呪いの奥の院でした…みたいな感じに
まとめることができれば、ストーリーはきれいにまとまった
んじゃないかなぁ。

いやはや、妄想素魔僧(スマソ)。

161 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 08:32:33 ID:???
十二支の物語考えれば猫が呪ってて
その原因が鼠だった方がしっくりきたよな…
神様の昔話やってたけど、あれじゃ鼠がその他大勢と一緒じゃんて思った

162 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 12:26:27 ID:???
>>155
似てるww

163 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 17:35:47 ID:???
  ノノノ l||
つ(´_ゝ`)  ツグレ


164 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 20:51:50 ID:???
噴いたw

165 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 22:49:21 ID:???
>>161
あの昔話だと、どっちかというと特別なのは猫のほうだよね。
「猫は鼠に勝てない宿命」ってのもさっぱり理由が分からないし。

ところで紅葉の母親の話を久しぶりに読み返したら、
「物の怪憑きは十月十日より二ヶ月早く生まれてくる」
という設定があった事を思い出したけれど、これ何か意味あったんだろうか。…ないか。

166 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 23:44:53 ID:???
物の怪憑きの特殊性を出したかったんでないの?
犬とか猫は人間より妊娠期間が短いし。
逆に馬とか牛は人間より長いらしいけど。
その後、特に話に絡んでくることはなかったよね>2ヶ月早い

167 :愛蔵版名無しさん:2007/09/27(木) 00:34:24 ID:???
母親の胎内で育つ過程で物の怪憑きと判別できる、ってことかと思ってた。<二ヶ月云々
あらかじめ分かってればそれ専用の病院で出産準備できるし。

168 :愛蔵版名無しさん:2007/09/28(金) 22:42:32 ID:???
その2か月分を神様が吸い取ってて、神様の妊娠期間は異様に長くなってる
とか呪い関連の理由があるとかと思ってなー
常に神様は誰かの腹の中にいるんだけど、十二支+猫が揃わないと
神様の妊娠期間に満たないんで胎児が成長しきれず流産したり死産したりする
結果、神様は生まれにくい、みたいな感じで

まぁ単に、こういう設定あったら呪いっぽーい、ってノリでつけただけで
深い意味はなかったんじゃねぇの? っつか、そもそも設定忘れてんじゃね?
って感じだけどね

169 :愛蔵版名無しさん:2007/09/28(金) 22:49:08 ID:???
後半はもう呪いの存在すら忘れてんじゃないかと思ったw
リンとかどんなに弱っても変身しないし。

170 :愛蔵版名無しさん:2007/09/29(土) 08:06:09 ID:???
既出なんだとは思うが……
シグレとレンってどうやってヤったんだよ

171 :愛蔵版名無しさん:2007/09/29(土) 10:17:54 ID:3RPj5Zt3
↑変態的に色々と。
シグレだったら全然できる。

172 :愛蔵版名無しさん:2007/09/29(土) 11:01:14 ID:???
犬と人間の女がやってるポルノ観たことあるよ
それはともかく、すべては「紫呉だから」で納得だな

173 :愛蔵版名無しさん:2007/09/29(土) 12:18:56 ID:???
つーかどう見ても初期のアキト胸ないよ…

174 :愛蔵版名無しさん:2007/09/29(土) 16:58:31 ID:???
ティンコ挿すだけじゃ変体しないのかもな。
もしくはゴムつければ大丈夫とか。
身体に触れないように、かなりアクロバティックな体位だったり
道具や何か色々と工夫もあったんだろう。

175 :愛蔵版名無しさん:2007/09/29(土) 18:55:11 ID:???
アキトが気持ち悪すぎる。
自分が望んでではないけど、男として振舞ってるくせに
嫉妬心から女をボコボコにしたり、失明する程の大怪我をさせたりやりたい放題。
おまけに男とヤッテルし。最悪だ。

176 :愛蔵版名無しさん:2007/09/29(土) 21:02:16 ID:???
あれは
春がトイレで証拠見せるやつ
あれはどうやったの

177 :愛蔵版名無しさん:2007/09/29(土) 21:09:34 ID:???
中盤辺りまでの絵が1番好きだったのに。後半はもうみんな同じ顔。髪型が違うだけ…
小牧と透は双子だと思ってしまったし、魚と今日子もそっくり。最後の神様とアヤメがかぶる。
でもリンは完全別人。顔がみんな長くなって話にもついていけなくなってきた。

そしていまだに130話の扉絵の2人が誰だかわからないw



178 :愛蔵版名無しさん:2007/09/29(土) 22:11:08 ID:???
>>177
思わず確認してしまった、130話。
確かにこれはひどいw

179 :愛蔵版名無しさん:2007/09/30(日) 09:41:59 ID:???
この漫画のいいところって何だったんだろう


180 :愛蔵版名無しさん:2007/09/30(日) 13:11:04 ID:???
【良い所】
・テンポの良い展開(前半)
・興味をそそられる伏線(前半)
・ストーリーの箸休めに丁度良いギャグシーン(前半)
・キャラの心の傷の克明な描写(前半)
・それを励まし心暖めてくれる主人公のメッセージ(前半)
・繊細で心を捉えるモノローグ(前半)
・個性的で魅力あふれるキャラたち(前半)

【悪い所】
・だらだらトラウマ展開(後半)
・畳めない大風呂敷。気がつけばどうでも良く(後半)
・浮いているギャグシーン(後半)
・過剰な被害者意識をねちっこく描写(後半)
・それにつけ込み洗脳を狙う、教祖の電波メッセージ(後半)
・うすら寒い独り言がページの至るところに散らばって邪魔(後半)
・皆見分けがつかない不愉快なキャラ達(後半)


181 :愛蔵版名無しさん:2007/09/30(日) 13:22:01 ID:???
見事なまでに相対してる……悲しくなってきた。

182 :愛蔵版名無しさん:2007/09/30(日) 13:59:41 ID:???
本当だw

183 :愛蔵版名無しさん:2007/09/30(日) 14:06:11 ID:???
>>108
ほんとそんな感じw

184 :愛蔵版名無しさん:2007/09/30(日) 14:39:35 ID:???
>>180
上手いw

185 :愛蔵版名無しさん:2007/09/30(日) 19:53:05 ID:???
>>180
ちょwwww

186 :愛蔵版名無しさん:2007/09/30(日) 21:54:54 ID:???
>畳めない大風呂敷。気がつけばどうでも良く

まさにこれw

187 :愛蔵版名無しさん:2007/10/01(月) 00:08:48 ID:???
フルバは聖闘士星矢の影響を結構受けていそうだ
・12という数字に関わるものがモチーフ
・友情や親子、兄弟という関係が話の鍵となる
・美形のキャラが結構出てくる
・その場のノリ最重視のストーリー展開
あと余談だが、この2つの漫画の作者にもいくつか共通点があるらしい



188 :愛蔵版名無しさん:2007/10/01(月) 01:56:45 ID:???
>>187
ごめん、その特徴だけ見てると「他にも似たような漫画はいっぱいあんじゃね?」って思ってしまう…

189 :愛蔵版名無しさん:2007/10/01(月) 02:23:12 ID:???
>>187
さすがにそれは箇条書きマジックだろw

190 :愛蔵版名無しさん:2007/10/01(月) 09:41:18 ID:???
>>187
星座は88あるぞww
たかやんが書いてたら、黄金に仲間外れの蛇遣い座が入ってたりするのかw

ところでコミック手元に無いから確認できないんだか
130話の扉絵ってどんなのなんだろう?

191 :愛蔵版名無しさん:2007/10/01(月) 10:02:08 ID:???
>130話の扉絵

椅子に座った男(由希?)が傍に立ってる女(街?)の腰を抱いてる絵
確かに見分けづらいw

192 :愛蔵版名無しさん:2007/10/02(火) 00:45:01 ID:???
>畳めない大風呂敷。気がつけばどうでも良く

簡潔に見事にまとめたなwwまさにそう

193 :愛蔵版名無しさん:2007/10/04(木) 01:02:11 ID:???
>畳めない大風呂敷。気がつけばどうでも良く

先週読み始めて結末を楽しみにしてる俺に謝れ

194 :愛蔵版名無しさん:2007/10/04(木) 01:20:30 ID:???
楽しみにするだけソンといっておこう^^

195 :愛蔵版名無しさん:2007/10/04(木) 03:47:52 ID:???
いや、まあ損ってほどではない。

前半の盛り上がりがあるだけに、後半の水増し(&著者の意欲減退)が
目立ってみえるだけだ。

フルバの前の作品からみても、前後均してこの著者の平均値より高めでは
ある作品だ。

196 :愛蔵版名無しさん:2007/10/04(木) 07:08:43 ID:???
295に同意かな
前作までは短編&マイナーだったから荒が目立たなかっただけ。
フルバはこれでも良くガンバった方だよ。
それに、後半から低迷すると言っても
ゆるやか〜な下降線だから、あまり失望感はないし。
グダグダが長すぎて麻痺する感じ。文字どおり、どうでも良くなる

197 :193:2007/10/04(木) 14:41:07 ID:???
いやあ全て読み終えましたよ
みなさんは何が不満だったのかは分かりませんが
わたくし大変満足しておりますよ
どこぞのスレでオススメして下さった方
本当にありがとうございました

198 :愛蔵版名無しさん:2007/10/04(木) 18:46:47 ID:???
一気読みすれば案外受け入れられる人も多いんじゃないかな
ここの住人は本誌で読んでて、思わせ振りに散りばめられた伏線に
期待しまくってた人が多いと思うよ。
長年待ってた呪いのオチがあれだとガッカリしても無理ない。

199 :愛蔵版名無しさん:2007/10/04(木) 20:10:28 ID:???
被害妄想の激しいメンへラーにはしみるらしいですよこの漫画(笑)

200 :愛蔵版名無しさん:2007/10/04(木) 22:06:30 ID:???
かつて信者だった私が通りますよ^^
心から素直に面白いと思えるのなら、それはそれですばらしい事だよ。
ただでさえ20巻以上の巻数だし、駄作に金と時間を
注ぎ込んだと認めてしまうのは誰だって悲しい事だ。
わたしなんて しばらくは自分をあざむいてフルバ傑作!感動!
なんて信じ込み、涙を流して周囲に吹き込み勧めていた。
例によって友の冷静な一言で目覚めたわけだが金と時間は戻らず
手元に残ったのは本棚を占領するフルバの山とイタ信者の汚名ばかり・・・
フルバ泣ける。まじ泣ける。

201 :愛蔵版名無しさん:2007/10/04(木) 22:19:08 ID:???
悲しいのは新作でも全く進歩が感じられないことだな…

202 :愛蔵版名無しさん:2007/10/04(木) 23:11:32 ID:???
そんなに期待しないで読むとわりと楽しめる。
もちろん逆もまた然り。

203 :愛蔵版名無しさん:2007/10/04(木) 23:28:05 ID:???
しかしやっぱり、批判のループになっちゃったなw

前スレ最後に出た基地外っぽい信者さん(やけに偉そうなw
なんか、いまだにここを見てるんだろうか

スレと先生を馬鹿にするな!みたいなこと言ってたから、
このスレそのものも神聖視していたようだがw

204 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 00:01:50 ID:???
>>200
まるで自分のようだw
心が痛いww

205 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 01:04:35 ID:???
だが、このスレを通して読むと、ほんの少数の嫉妬系のアンチが、
繰り返して粘着カキコしているようにもみえるなぁ。

長文書いているのはそのつど別の人かもだけど、1、2行の
短いレスがね…。

まぁ、1行レスじゃ個性出すのも難しいだろうけど、ね。


206 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 04:23:03 ID:???
嫉妬系のアンチ?
漫画に何を嫉妬するんだ?
発想が電波過ぎて理解不能・・・w

207 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 06:47:41 ID:???
>>203
205がそうだったりしてなw

やっぱ話もだが絵が劣化しすぎて見ていられないな
新作も

208 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 07:44:02 ID:???

「漫画家人生成功」に嫉妬ってことっすよ。

209 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 08:11:40 ID:???
漫画家目指した事もないので嫉妬する理由もないな…
それって自己紹介か何かなの?>>208

210 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 08:18:30 ID:???
いい加減スルーしろよ。

211 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 08:20:01 ID:???
>>205が電波という事だけはよくわかった。
盲目信者が批判レスにキレて意味不明なこと書いてるようにしか見えんw
2ちゃんのレスなんて大抵1、2行が普通。
むしろあなたのその無意味な空行の空け方のが悪目立ちしてるわ。

まぁ釣りだよな…相手にしてすまそ

212 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 08:22:41 ID:???
>>209
うんにゃ。じゃ、「漫画家」抜いてもいいよ。

なんか実力、実物以上にもてはやされてるのをみると、こう沸くものが
あったりするじゃない? 嫉妬心っぽいものが。

そういうのを一行レスに感じ取っただけ。 まぁ、オレの毒電波受信か。


213 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 08:26:17 ID:???
電波だなぁ…
そもそも作品への批判が「嫉妬」って発想が気持ち悪い
そういうのって自分が感じてるからこそ思う発想じゃないの?
だいたいとくに漫画家に嫉妬心なんてわかんでしょ
身近な人間だったり、知人ならともかくさぁw

214 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 08:30:47 ID:???
悪かったわ。 まぁ引っ張り過ぎだが、確かにそういう感情が自分に
あるからこそなんだよね。そろそろ消えますってば。 


215 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 08:51:21 ID:???
さんざん構ってもらえた214は勝ち組。嫉妬
高やんは印税生活いいな〜と羨む事はあるが妬みなんてありえない
印税は、十代真っ盛りのポエムを全国誌に晒した勇気に相応する報酬だから

216 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 08:59:23 ID:???
この漫画元々絵がオタ臭くて苦手だったけど、中盤以降は見るに耐えない絵になってた。

馬面というか…横顔しか見れない感じ。
目が真っ黒すぎて生気がないのもいやだったんだよな('A`)
肝心の恋愛もカウンセリング恋愛って感じで萎えた。

217 :187:2007/10/05(金) 22:30:46 ID:???
ごめん、あれ(>>187)はやりすぎた。
星矢連載の時期が高やんの若いころとかぶるので
ひょっとして・・・と思っただけです。


218 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 14:27:56 ID:???
人生のバイブルです

219 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 14:31:36 ID:???
わたしにとってはバブルでした

220 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 18:22:45 ID:???
wwwwww

221 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 22:34:45 ID:???
盛り上がるだけ盛り上がって、あっけなく低迷。そして消える。
ほんと、金も時間も期待も水泡にしてくれた。

222 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 23:04:35 ID:???
これ久しぶりに読み返した。
透すげーや。
魚ちゃん大好きw

223 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 23:30:18 ID:???
今さらだが、帽子の回想シーンでの、由希と透の身長差が気になる。
同い年なのに由希が大きすぎないか?

224 :愛蔵版名無しさん:2007/10/07(日) 06:17:19 ID:???
あれって結局由希だったの?


225 :愛蔵版名無しさん:2007/10/07(日) 10:39:14 ID:???
そりゃそうでしょ。
たぶん…

てか上手くカップルができてるなぁ。
だからこそ、かぐらが切ない…。

226 :愛蔵版名無しさん:2007/10/07(日) 13:22:44 ID:???
本当にキョウと透のカップル成立のために、伏線丸投げしたみたい>帽子少年
中途半端な扱いだったし…登場させない方が、まだマシだったと思う

227 :愛蔵版名無しさん:2007/10/07(日) 14:18:56 ID:???
先に描くべき事があるだろうに、取りも直さず描き続けたのは
リンとかマチとか、傷の舐め合いが主体の恋愛ばかりだったな。
恋愛描写‥‥というより、癒し展開全般に言えるけど
どんな些細な傷でも、見つけたら放置できず
早急に手当てしなければならない。そんな強迫観念すら見受けられた。

228 :愛蔵版名無しさん:2007/10/07(日) 18:17:14 ID:???
>強迫観念

そうだね。このキャラたちを何とか幸せにしなきゃ!
て、意気込みを毎回ヒシヒシと感じて、読み疲れたよ。
キャラを子供とすると高やんは過保護親だな。



229 :愛蔵版名無しさん:2007/10/07(日) 19:39:07 ID:???
基本的に世界が狭い(草摩家と学校の中だけ)なのに、
その中でどんどん登場人物が増えるから
だんだん息苦しさを感じるようになってしまった。

230 :愛蔵版名無しさん:2007/10/08(月) 01:04:02 ID:xI1W5ur7
ハルとリンの恋愛は求めていない

231 :愛蔵版名無しさん:2007/10/08(月) 01:09:04 ID:xI1W5ur7
もみっちのあの可愛いらしいのが好きだったのに落ち着いちゃった・・(;´д⊂)

232 :愛蔵版名無しさん:2007/10/08(月) 01:49:09 ID:???
>>229
とどめに登場人物の度量まで、狭いときやがる。
そんな輩が増え続ける。もう、あっぷあっぷ

233 :愛蔵版名無しさん:2007/10/08(月) 09:33:57 ID:???
十二支で、猫だけハブられて可哀相
という、目のつけ所は面白かった。
「本田さんはすごい」という由希の台詞を
「失礼だ」と紫呉が窘めたのも、首を傾げつつ
そういう感じ方もあるんだと、目から鱗だった。
普通の人間なら見落としてしまう影を拾いあげて
救済するストーリーに好感が募った。
変だと思いはじめたのは先代猫憑きの奥さんが
「善意と見せかけた偽善」みたいな事を言われたあたりから。
穿ちすぎの上、ワザと作った落とし所みたいで戸惑った。
夾の母親エピソードも同様に、斬新な着眼点のつもりだろうけど
普通の人間の落ち度にばかり鼻を利かせようとする性質は
初期の繊細で初々しかった感性とは全く別物に見えた。
顔の無い脇役の嫌な面を明示しつつ、主要キャラの弱さからくる
迷惑行為は免罪されるのも、片手落ちに感じられた。
過去からトラウマ話をほじり出して、不幸には縁のないはずの
親友キャラまで悲劇性を付け足すのをやめてほしかった。
この頃から不幸要素を売り出す路線が意識されているように見えた。
そのうち郵便ポストが赤いのも可哀相とか
言い出すんじゃないかと疑いはじめ、この漫画から離れた。
残念至極

234 :愛蔵版名無しさん:2007/10/08(月) 12:20:00 ID:xI1W5ur7
アキトは何歳なんですか??

235 :愛蔵版名無しさん:2007/10/08(月) 14:05:37 ID:???
そういえばアキトって義務教育をちゃんと受けてんのかな

236 :愛蔵版名無しさん:2007/10/08(月) 14:11:43 ID:???
なんていうか、散々既出なんだけど、引き延ばしのせいなんだろうね。
今のジャ○プとか見たらわかるけど、下手な延命で腐る漫画が多い。
長くても、ずっと新規読者がつく場合もあるけど、そんなのって
豊富なネタをバンバン作中に取り入れてるのに限られてる。
しかし悲しいかな、高やんは引きだし少ないから、
引き延ばしに対応できるような鮮度の高いネタを仕入れられなかった。
しょうがなく、自作で既出のネタ(不幸ネタ)をリサイクル→品質劣化の悪循環
これは編集の意向も大きいと思う。
白線って少し前まで、人気作家を食い潰す所で知られてたし。
今はどうだか分からないけど。


237 :愛蔵版名無しさん:2007/10/08(月) 15:47:20 ID:???
>>235
ファンブックにその疑問に似た質問を高やんが
インタビューで答えてるよ。




238 :愛蔵版名無しさん:2007/10/08(月) 17:27:32 ID:???
ttp://imgnews.naver.com/image/240/2007/03/26/SK103_20070325_053101.jpg
これってガイシュツ?

239 :愛蔵版名無しさん:2007/10/08(月) 17:51:39 ID:???
>>238
それとは違う画像を張った信者さんはいたよ
美人だとか騒いで、何やら作品と作者、そしてこのスレ
全てを崇高なものだと見ていたようだったが

240 :愛蔵版名無しさん:2007/10/08(月) 17:51:58 ID:???
誰だよそのブサイク

241 :愛蔵版名無しさん:2007/10/08(月) 18:27:15 ID:???
>>240
基地害の召喚呪文はお控えください

242 :愛蔵版名無しさん:2007/10/08(月) 19:17:42 ID:???
てかマイケルジャクソンに見えたorz

243 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 01:58:15 ID:NJds3/ta
とにかく真知がすきだ

244 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 10:25:47 ID:f9UO6KSv
今まで存分に楽しんでたくせによくそんなこと言えるよね。信じられないよ。
フルバを読んで楽しい時間を過ごした。それで良いじゃない。何が不満なんだ?
俳優やミュージシャンにも同じこと言えるけど。本気で人を好きになったこと無いの?

245 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 10:52:30 ID:GxjLZfZV
もみっちを愛してるう

246 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 11:08:01 ID:???
かわいいもみっちは最後、かわいそうなことになってたよね;;
せっかくウサギ憑きの呪いがとけたのに、
馬憑きの呪いにかかっちゃった。
顔が馬;;

247 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 12:57:10 ID:???
>>238
本人?
だいぶ昔に講談社の授賞式の画像を見たことあるけど
その時は知的な人っていう印象を持った。
もう顔はうろ覚え…同一人物?

248 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 13:32:50 ID:GxjLZfZV
>>246 確かに
可愛い紅葉は何処いった?

249 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 13:36:44 ID:???
今年の3月ドイツでのサイン会だそう。
実物見たときは小柄で美人な人だった。
これは髪型がアウトだわ、自画像みたいにひっつめた方が似合ってると思う。


250 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 14:40:14 ID:???
髪型も服も年齢に合ってない

251 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 18:23:53 ID:???
大好き!♪フルーツバスケット♪ 女性編
http://www.vsist.com/vs/233

大好き!♪フルーツバスケット♪ 男性編
http://www.vsist.com/vs/232

参加待ってます♪


252 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 18:50:46 ID:GxjLZfZV
ドイツでサイン会かあ(・ω‐)
福岡であればいいのになあ

253 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 19:35:07 ID:???
親に対してのトラウマを持つ俺からすると超展開ながら克服したり変化していける登場人物がうらやましすぎる
そして泣きたくなる

254 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 19:57:57 ID:???
本田母と子供夾が無理矢理出会った辺りから実は付いて行けなくなった

255 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 23:55:45 ID:???
トラウマの件なんだけど、克服するにしても、あっさりすぎたり
ご都合すぎたりして、お手軽感がするから嫌い。
でも、そこが羨ましいという意見には、なるほど、とも思える。
ファンタジーな成長っぷりのが夢を与えるもんか?でも嫌いは嫌いだお

256 :愛蔵版名無しさん:2007/10/10(水) 01:54:04 ID:???
克服部分以外が結構リアルなんだよ
親の対応とかこの心情とかさ
その割にあっさり解決するの見るとなんかもういろんな意味で泣ける
前半は良い意味で

257 :愛蔵版名無しさん:2007/10/10(水) 02:53:28 ID:???
あくまでも「子供の視点」での親の対応ね。
果たしてリアルかどうか……。
虐待モノに付きものの周辺の環境描写が不透明なのは、
なかなかあざといと思った。
しかし、生々しい背景には蓋をして、筆の赴くまま感情方面だけを
追及していった結果が前半の成功なんだろう。
そこは少女漫画的に正しいと思う。
ただしストーリーテラーではない。限り無く偏頗だから。

258 :愛蔵版名無しさん:2007/10/10(水) 09:37:29 ID:???
ユキの克服シーンはちょっと好きかも
あの「ありがとう」「無駄遣いしちゃダメよ」ってヤツ
多分親側にもキャラクターが立ってるって言うか、人間らしさが見えるから

逆に今日子やリン、夾の親なんてのは、人格の無いトラウマ製造機としての
描写しかないような気がする。だからリアルに見えないと言うか…
リンのフラッシュバック描写なんかすごく不自然だと感じたなぁ

259 :愛蔵版名無しさん:2007/10/10(水) 12:49:56 ID:???
ttp://www.subafuruba.com/0/zenphoto/albums/natsuki%20takaya/NT05.jpg


260 :愛蔵版名無しさん:2007/10/10(水) 14:03:11 ID:???
親の対応ってのは子供が大きくなってからの対応な
まぁ虐待受けた俺の心情と被る部分が多いからそう感じたのかもしれん
後あくまで前半な
前から思ってたんだけど前半後半とはいうけどどこで分けてる?

261 :愛蔵版名無しさん:2007/10/10(水) 18:07:02 ID:???
>>258
あくまで装置としての役割でしかない、という点で
今日子やリンや夾の親は
草摩の呪いと同じようなものかもしれないと思う

262 :愛蔵版名無しさん:2007/10/10(水) 23:18:48 ID:ZT9kLZ76
239
おまえもしつこいな

263 :愛蔵版名無しさん:2007/10/10(水) 23:41:09 ID:???
>>262
粘着自演乙

264 :愛蔵版名無しさん:2007/10/10(水) 23:48:45 ID:DkadalqL
とりあえずレッテル貼っとくか?

265 :愛蔵版名無しさん:2007/10/11(木) 01:42:47 ID:???
確か2000年ごろフルバ休載してた時期があったけど、それって「ケンショウ炎」てふれ込みだったよね?
年の離れた兄が脳神経科の医師なんだけど、この作者さんてホントは「書痙」で2000年に脳神経のopeしてたって言うんだけれども、その辺のところ編集部とご本人は何かコメントしてる?



266 :愛蔵版名無しさん:2007/10/11(木) 01:51:37 ID:???
>>265ですが、兄はopeは、局所ジストニアに対して行なわれる脳深部刺激術(DBS)だって言ってました。

267 :愛蔵版名無しさん:2007/10/11(木) 02:17:43 ID:???
触れ込みっつうか、「書痙」なんていわれてもピンとこないだろうよ。
治療に関してはプライベートなことなんだし、腕が問題で描けなくなったっ
てことでOKなんじゃないの?
つうか、それが本当なら、265の兄の素性、かなり特定されちゃいそう
ですが、そっちは大丈夫なんでしょうか。


268 :愛蔵版名無しさん:2007/10/12(金) 00:33:45 ID:???
久々に頑張って放置してあった18.19巻を読んだ。
なんでこんなになっちまったんだろうな。
このスレ見た限り、ズルズル23巻までコレが続くのかと思うと頭痛い。
前半はメチャクチャ素敵な作品だったんだがな。
そういやさ、由希と夾の透の取り合いって、いつ終了したんだっけ?
由希、いつのまにか主役級から陥落してる。何冊か読み飛ばしたのかなw

手、痛めたあたりで適当にまとめてくれていれば・・・
高屋と松下容子は本当に惜しい漫画家。
あの頃の花ゆめは最高だったんだが・・・



269 :愛蔵版名無しさん:2007/10/12(金) 00:49:05 ID:???
透の服が何度も同じのが出てきたことに妙に感心してた。
胸から上がベタで、下はトーンの冬服のワンピが特に好き。可愛い。

270 :愛蔵版名無しさん:2007/10/12(金) 04:48:24 ID:???
透の顔グロすぎ
特に後半
目がきもすぎて直視できない

271 :愛蔵版名無しさん:2007/10/12(金) 05:24:15 ID:???
透は最初から最後まで色々なバリエーションで顔が酷い

272 :愛蔵版名無しさん:2007/10/13(土) 01:38:18 ID:WDeDqs0o
馬面www

273 :愛蔵版名無しさん:2007/10/13(土) 03:45:00 ID:???
本スレどこだ?アンチスレに用は無いんだが

274 :愛蔵版名無しさん:2007/10/13(土) 06:23:14 ID:???
おいおい批判があったらアンチスレってw
にちゃんに向いてないよ君

275 :愛蔵版名無しさん:2007/10/13(土) 13:44:18 ID:???
呪いの解決後に登場人物が小さい絆から離れて
より大きい人の輪に入っていくという描写がほしかった


276 :愛蔵版名無しさん:2007/10/13(土) 16:33:03 ID:???
ラストの方で、慊人のお付のばーさんが
「常識で考えれば分かることです!」とか言ってたけど、
動物に変身する人間が12人もいる家でそんな事言われてもなぁ、と思っちまった。

277 :愛蔵版名無しさん:2007/10/13(土) 19:37:46 ID:???
しかも、あのばーさんが一番非常識に固執していたという……。

278 :愛蔵版名無しさん:2007/10/13(土) 23:52:37 ID:???
慊人vs綾女の電波対決が見たかった

279 :愛蔵版名無しさん:2007/10/14(日) 09:35:00 ID:???
綾女やリンは最後のほう空気だった

280 :愛蔵版名無しさん:2007/10/14(日) 10:36:50 ID:???
この漫画そろいもそろってキャラみんな
被害妄想の塊だな

絵もオタ臭いし・・・もうちょっと普通っぽい絵ならいいのに

281 :愛蔵版名無しさん:2007/10/14(日) 14:15:55 ID:???
透は夾とくっついたあたりから総スカン食らいそうな気がする

282 :愛蔵版名無しさん:2007/10/14(日) 15:46:38 ID:???
透の目が嫌
生気なさすぎて怖い

283 :愛蔵版名無しさん:2007/10/14(日) 19:07:03 ID:???
透だけ目の中の描き込みがないのは
何か意図してのことなんだろうか

284 :愛蔵版名無しさん:2007/10/14(日) 19:25:52 ID:???
初期ってか4巻でバトミントンしてた頃なんかは透可愛いと思ってたんだけどな
あの頃が懐かしい

285 :愛蔵版名無しさん:2007/10/15(月) 22:44:44 ID:???
6巻くらいまでは面白かった
休載明けからだんだん微妙に

286 :愛蔵版名無しさん:2007/10/15(月) 23:50:42 ID:???
だいぶ前から7巻くらいで止まってて、最近やっと全巻揃えた
今は19巻読み終わって20巻にいくところ。久々に読んだら面白くて一気に読み進めてしまった…

287 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 00:18:02 ID:???
一気読みするとわりと楽しいよな

288 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 00:40:11 ID:???
2時間半くらいで立ち読みしてきた。
興味ないエピソードはガツガツ飛ばしたのでそれなりに楽しく読めた。
ただあの絵柄の劣化だけはどうも戴けない。
終盤のつまらない絵に比べたら、初めの頃のコテコテ少女漫画絵の方がよっぽどマシ。

289 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 02:03:44 ID:???
俺も一気読みしたくち。漫喫で、最初そのつもりじゃなく入ったから
出るときえらい金額になってて倒れた。
最後のほうは、徹夜明けで朦朧として読んでたから、むしろ薄味で
良かったかも。

290 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 16:18:32 ID:???
夾を癒した(六巻)後だらだら続いたのがなあ・・・
他の12支登場、呪い解き で10巻程度で終わってたらよかった

291 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 18:04:27 ID:???
生徒会とリンがいらんな
あそこらへんのエピさえなければ

292 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 18:55:43 ID:???
というか散々引っ張ってネタが引っ張りすぎて腐ってたのが痛い
しょうもない昼ドラ的展開とかお粗末過ぎて失笑もの


293 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 18:56:21 ID:???
既出だが本当の姿をクライマックスに持ってきた方が良かったな
当時は呪い解ける時は凄い事が起こるんだろうと思ってたから
あれが前座でもいいと思ったけど、結局何となく風化で解けちゃって残念

294 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 19:00:51 ID:???
お母さんを求めてた、生徒会、慊人女、レンと紫呉のドロドロ
個人的にこのあたりは全部無くてよかった。
特にお母さんはどっちとくっつくかで人気出しといて
それは無いだろうと思ったよ。

295 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 20:13:44 ID:???
友人に借りて一気読みした。なかなか面白かったよ。
自分ははとりが好きなんだが、最終回の時には繭子先生とすでに恋人関係…だよね?
一緒に旅行に行く話をするくらいだし。
しかし借りたから良かったけど、全巻買い揃えるのはちょっと…と思ってしまった。

296 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 20:14:57 ID:???
長々こんなしょうもないオチのために付き合ってきたかと思うと時間返して欲しいくらいだったよ

297 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 20:38:54 ID:???
今更なにを言ってんの

298 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 20:43:51 ID:???
>>291
ユキ派の女子ファンにはむしろ必須イベントだったと女友達が言っていた
でもあのへんは本気で入らない話だよねえ
本筋にまったく絡まないし

299 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 21:18:33 ID:???
本筋がさらに輪をかけてつまらなくなってたからな
後半は特に

300 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 21:23:38 ID:???
>>290
確かにこれ10巻程度で終わるべき話だよな
オチ考えても

12支登場も何人か数合わせ丸出しなキャラいて無理やりだったし
呪いに関しては完全に肩透かし。あんなに引っ張るものじゃない
だいたいがキャラの劣化が酷いよな。猫とかうざすぎだった。殴り飛ばしたかったもんw
まぁ最後ら辺でネズミにぶっ飛ばされてたけどwあれ読者の鬱憤わかってたんだろうなw

301 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 22:00:34 ID:???
透の顔が崩れて黒化したあたりからこいつの言動すべてが鼻につくようになった
あと魚ネタとか激しくうざかった

302 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 22:09:15 ID:???
うざかったのはリンとハルの方だろ

303 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 22:18:51 ID:???
夾とリンはドキュソだから人間として好きになれないが
魚はどうもね・・・

304 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 22:25:35 ID:???
魚ネタは本誌連載してる時も叩かれてたよな
あの時のとーるのうざさは異常だった
自分はあれで嫌いになった

305 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 22:28:55 ID:???
>>295
いつのまにか進展してたんだろうね。繭子も髪切ってたし。

しかし後半の画の劣化具合が…花君を彷彿させる。
同じく23巻完結。
まだフルバのほうがストーリー的には楽しめたけど。

306 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 22:36:46 ID:???
まあ時間がループしなかっただけマシと思わんとな

307 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 22:42:34 ID:???
時間ループなんて論外でしょ
そもそも動物に変身する(笑) なんてネタ使っておいて最後のあたりはまったく意味ない状態になってたから
目くそ鼻くそだよ

308 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 22:45:57 ID:???
そういえば全然変身しなくなってたな…
コメディー色消えたあたりからw
あとりっちゃんなんか完全に数合わせキャラ?

309 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 22:50:55 ID:???
話豚切るがキサのいじめネタには引いたなー・・・

310 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 23:42:11 ID:???
キサより花の方が酷くなかった?

311 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 00:07:29 ID:???
結局は人それぞれなんだから
他人に同意を求めんな

312 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 00:50:18 ID:???
>>308
りっちゃんの出オチっぷりはすごい

313 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 00:58:13 ID:???
魚ネタの時の透のうざさってどのへん?
自分はそのあたりではまだ可愛いと思ってたなー。
一気に冷めたのはやっぱり「詭弁です」のコマから。
十二支であるリンにそれを言うのかと。まぁリンも好きじゃないけど。

314 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 01:55:20 ID:???
花の過去話は要らないだろーと思った。
最後の今日子の台詞が重要だったのだろうけど、それなら普通に
回想シーンでいいじゃないかと。

どうもこの作品は、たくさんのキャラクターで似たようなエピソードを繰り返しながら
同じテーマを延々と説明する節がある。
そんなに何度も言われなくても分かりましたから、と言いたくなることがしばしば…

315 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 05:49:35 ID:???
魚ネタって中学時代の過去話じゃなくて
それよりもっと後の紅野絡みの話のこと言ってるんだと思ったが
あの時の透はウザイどころか法に触れてたよ
不法侵入と個人情報漏洩

手引きがあったとは言え勝手に余所の敷地入り込んで
過去に一度しか面識無い、よく知りもしない相手に
友達の連絡先を本人に無断で渡すなよ…
人の恋愛に首突っ込んで勝手に余計なことやらかして
それが「友達のため」と美談として描かれてるのが不快
あの辺から透を素直に「友達思いの子」とは見られなくなった

316 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 08:14:47 ID:???
>>310
どっちも不快だった
なんでそんなとってつけたような不幸ネタばかり作るんだろうと

317 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 09:51:59 ID:???
一番冷めたのはアキトが女だと発覚した時だ

318 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 12:19:55 ID:???
アキトは周りをバカブス呼ばわりするキャラのままでいれば良かったのに
途中からメソメソしだして何だコイツと思った

319 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 23:14:16 ID:???
たかが漫画で個人情報漏洩だの不法侵入だのって馬鹿か?www

320 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 00:02:36 ID:???
子供向きの漫画だからこそ、じゃない?
飲酒・喫煙描写と一緒。特に今の時代、個人情報晒しなんて危ないし

………物語的に言うなら
紅野が魚の連絡先知ってること(魚に好意を持っていること)を
アキトに知られた場合、魚と紅野両方に危害が及ぶんじゃないかってのを
全く想像していない辺りが危機感ないなぁと思ったが

321 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 00:28:19 ID:???
はとりと佳菜の件も知ってるはずなのにね<透

しかし何よりも、あの紅野との会話でのポエム炸裂っぷりに萎えた。
ほとんど初対面の相手に向かってあれはねーよ。
連絡先渡すにしたってせめてもっと筋道立てて物を言えよと…

322 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 07:25:33 ID:???
後半から夾ヲタのウザさにキレた高屋が、自ら夾を堕落させファン離れを加速させることに仕向けたのはわかる

323 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 14:16:37 ID:???
真知、俵万智から名前とったんだろうか。だったら凄く嫌。

324 ::2007/10/18(木) 17:58:06 ID:c/d21eVA
フルーツバスケット 第8話・・・
http://vision.ameba.jp/watch.do;jsessionid=C203C4A4302500AB95C752FEDD6D38B2?movie=612980

325 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 13:30:54 ID:???
こうして叩かれるだけまだましなのかも
カレカノスレ見てそう思った
過疎よりましか

326 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 13:43:51 ID:???
チョイ役やモブシーンでいいから、今後のたかやんが描く漫画に
フルバのキャラが出てきたらうれしい

327 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 22:13:14 ID:KIAsfk0v
「嫌いでもいいですよ…」って、お前何様だよと思ったな

328 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 22:46:44 ID:???
>>323
倉木麻衣だろ
生徒会は芸能人から名前取ったんじゃね

329 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 16:05:35 ID:???
最終巻ラストのエピソードは蛇足じゃないか?



330 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 16:41:00 ID:???
絵が劣化したのって利き手痛めたからじゃないのか

331 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 23:56:10 ID:???
さまざまな心の傷を抱えたキャラクターがそれぞれ成長する、というのはいいんだが、
その「成長した人間像」のパターンがひとつしかないために
終盤はどのキャラも皆平坦で個性のない「良い子」になってしまった感があって残念だった

332 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 00:01:48 ID:???
宴会の特別な格好した十二支二人組みの扉絵あるじゃん?
着物のような中国の民族衣装のようなアレ
あの扉、巻を増すごとに二人が誰なのかわからなくなった・・・

333 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 00:54:05 ID:???
>>331
成長したって言うよりも、
透にわけ分からんうちに癒されて
鬱度が減りました、って展開ばっかだったからな

334 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 00:55:09 ID:???
結局透は就活したのか?

335 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 21:15:48 ID:???
>>334
夾と暮らす事を決めてから卒業まで半年近くあったから、
その間にしてたんじゃないか?
さすがに高卒の夾ひとりの稼ぎではやっていけないだろうから。

336 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 21:35:34 ID:???
就活なんて出来ないでしょ、遠くの町に行くんだし。
コンビニのバイトとかスーパーのレジとか、またビルの掃除とか
どんな時給の安いバイトだって元気にやっていくだろう。

337 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 04:39:21 ID:???
しまった・・・今までフルバ超面白いと思っていたが
このスレ見てなんか醒めてきた

いや、ワンパターンだとは思っていたんだけどさ
盲目になっていたのかもしれんorz


338 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 17:32:15 ID:???
>>337
いやいや、面白いと思えたのならそれでいいじゃないか。
ここの意見はあくまで個人個人のものなんだし。

339 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 12:13:27 ID:???
自分も個別に見れば良かったエピソードも結構あるから
好きなら好きでいいと思うよ

340 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 19:21:24 ID:48e/MGSf
たしかにアキトが女って知ったら一気に冷めた。
しかも性格もかわりすぎ。

341 :愛蔵版名無しさん:2007/10/27(土) 20:40:15 ID:???
最初の方は面白いと思ってたな、花ゆめ立ち読みするのも楽しみだったし。
長期連載は大体どれも後半gdgdになってくるから仕方ないと思うけど。

342 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 01:01:03 ID:???
でも女バレ後のアキトって、作者の好みど真ん中のキャラだよね。(後半のシグレも)

343 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 09:11:50 ID:???
アキトとシグレのカップルが嫌い。気持ち悪い。
シグレはアニメのが良かった。

344 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 15:06:48 ID:???
原作読了→アニメの俺からすると
なにこのめちゃ善人ぶって気持ち悪いシグレって感じだが

345 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 15:41:59 ID:???
私もその順だけど、原作での二重人格の紫呉はなあ・・・
おまけにあんな気持ち悪いヤツに執着しちゃって。
あとでアニメ見て、この程度の紫呉がいいやとホッとした。

346 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 16:24:03 ID:???
生まれる前からモノにするつもりだった、ってのが普通にキモイ…

347 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 23:05:13 ID:???
クラスやバイト先の中では仲悪いor浮いてるけど、親友や恋人はいるのと
親友や恋人はいないけど周りのみんなと割と仲良くやっている状態では
どっちが幸せなのか。
人それぞれだろうけど、この漫画を読むとときどき考える。


348 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 21:46:33 ID:???
何か最後の方に、全部の設定に裏付けができてきて嫌だった。
透が敬語を使ってる理由とか、おじいさんが透の事を今日子さんって呼ぶ理由とか、
何でそんな細かい設定まで理由付けるの?みたいな。

349 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 22:44:46 ID:???
今日子さん呼びはちょっと引いたな
対して意味ないし、わざわざ理由つけんでもと思った

350 :愛蔵版名無しさん:2007/10/30(火) 16:54:00 ID:???
どんな理由があっても、死んだ母親の名で孫娘を呼ぶなど正気の沙汰ではない。
そのエピのおかげで、あのじいちゃんはやっぱり腹黒なんだと思ってしまった。
「追い出そうとしてるんじゃないよ?」ってのもウソだろーがとw

351 :愛蔵版名無しさん:2007/11/04(日) 07:41:48 ID:???
ガチだったら患者のプライバシー侵害するクズ医者だな

352 :愛蔵版名無しさん:2007/11/04(日) 11:06:34 ID:???
↑どのレスに繋がってるの?

353 :愛蔵版名無しさん:2007/11/04(日) 13:18:16 ID:???
普通に考えるなら嫌がらせか痴呆症以外何者でもないよな
変な理由つけるくらいなら
『温かい息子家族の思い出が忘れられない半ボケ爺さん』
とかにしといた方が素直に感動エピに繋がるような気がする

354 :愛蔵版名無しさん:2007/11/04(日) 18:18:40 ID:???
会う度に死んだ母親の名前で呼ばれても、透からしたら辛くなるだけだと思うんだが
そこの話読んだときは変な話だなあと思った

355 :愛蔵版名無しさん:2007/11/04(日) 19:56:40 ID:???
最初は「ちょっとボケ入ってるじいちゃん」設定だったのに
出番が増えたから後付けたんじゃない?

356 :愛蔵版名無しさん:2007/11/04(日) 23:26:52 ID:???
高やんって初めからもう終わり方かんがえてたのかな
帽子の子とか初期の頃に出た時は思いっきり夾の顔してたし。
なんか途中からその場その場で話を考えていたように見えるんだが。
昔は気にしなかったけど、改めて見ると矛盾点がかなりある。

357 :愛蔵版名無しさん:2007/11/05(月) 07:48:51 ID:???
結局、じーさんがトールを母親の名で呼ぶという異様な行為を
作者が肯定できてるってことなんだよね。常人には理解できないが。

358 :愛蔵版名無しさん:2007/11/05(月) 22:12:00 ID:???
DBや幽遊白書みたいに作者から見ても
話が思わぬ方向に行ったであろう漫画は多い。
その場合は話のテンションがどんどん
上がっていかないと苦しいと思うが


359 :愛蔵版名無しさん:2007/11/07(水) 12:05:07 ID:???
キサとか花のいじめ話が不快
特に前者は描いた動機が不愉快

360 :愛蔵版名無しさん:2007/11/08(木) 11:19:25 ID:???
作者自身が読者を馬鹿にしている態度が嫌いだった


361 :愛蔵版名無しさん:2007/11/08(木) 15:17:10 ID:???
この作品に出てくるキャラクターってみんなまじめすぎるんだよね。シグレ
いがいは。

362 :愛蔵版名無しさん:2007/11/08(木) 20:25:09 ID:???
とりあえず、紅葉、キサ辺りはそうだよね。
でも、リン、夾は真面目じゃないでしょ。

363 :愛蔵版名無しさん:2007/11/08(木) 22:23:04 ID:???
ついでにアキトも真面目じゃないと思う

364 :愛蔵版名無しさん:2007/11/08(木) 23:00:04 ID:???
真面目というか、内に溜め込みすぎて極端から極端へ走るというか…

365 :愛蔵版名無しさん:2007/11/09(金) 04:09:00 ID:???
りっちゃんが一番好きだった自分は勝ち組

366 :愛蔵版名無しさん:2007/11/09(金) 12:00:10 ID:???
りっちゃんもだが楽羅も好きだった私も勝ち組。
彼女だけは割りと出てるキャラの中で崩壊していなかったと思う。

367 :愛蔵版名無しさん:2007/11/09(金) 12:43:50 ID:???
最後になんでもかんでもキャラくっつけようとするのはどうかと思った(それこそりっちゃんとか)
余り物は適当にみたいな感じで、別に無理にカップル作らなくたっていいじゃないか

368 :愛蔵版名無しさん:2007/11/09(金) 15:58:48 ID:???
>>360
どんな感じだった?

369 :愛蔵版名無しさん:2007/11/09(金) 23:08:01 ID:???
>>367
カプ厨だから仕方ない

昔友人がフルバはきっと透はどっちつかずで
三人でドタバタコメディやりながら過ごす
というオチなんじゃねって言ってたのを思い出した

正直そんな終わり方で良かったよと思ってしまった…

370 :愛蔵版名無しさん:2007/11/09(金) 23:29:48 ID:???
「実はこの二人はくっつく、とか考えるのが好き」って言ってたしね。
本人からすれば楽しいだろうが、読者から見ると唐突…

371 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 00:51:12 ID:157cgTHx
カグラのセミヌードには興奮したなぁ…懐かしい。
一番好きだったのはアヤメかなぁ。『僕は受けだー!』にはやられた。

372 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 03:13:24 ID:???
この作者がオーラの泉みたらものすごく影響されそうな気がする。
前世は○×〜とか守護霊は▽□〜とかフルバに関係しそうなものばかり。

「お母さんが見守ってくれていたのですね…」とか透辺りが言いだしそうだ。


373 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 06:14:05 ID:???
もみっちが一番好きだった。
無理やり大きくしなくて良かったのに…。

374 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 11:57:36 ID:???
紅葉→透もなくてよかったのに。
恋愛感情無理矢理つけなくても

375 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 14:20:25 ID:???
キャラがくっつくのはいいけど、二人きりの世界に
入っちゃうのはどうかと思う

376 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 05:54:03 ID:???
とにかく趣味丸出しで萎える

377 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 08:36:22 ID:???
まあ、ほとんどの漫画家なんて自分の萌えを漫画で描くのは当たり前だけどね
でもその作者萌えが全面に出杉るとウザくなってくる
フルバはまさにソレ

378 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 13:04:07 ID:ZovqiQaX
おかしいな、俺は結構感動したのに。ここの住人は心が荒んでる!
妹はツマンネーって言ってたけど。
兄貴としては少女漫画が面白いとは言えないのがツライ

379 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 14:10:52 ID:???
わざわざ意見が違う人たちの中に入り込んで来てまで
他の人の人格を批判する>>378の方がよっぽど心が荒んでるわなw

380 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 15:40:02 ID:???
妹は最後まで読んで、率直な感想を言ってしまったんだなw

381 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 15:49:46 ID:???
ややアンチ寄りなスレだな

最終話のじいさんばあさんになった二人は見たくなかったな

382 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 18:17:55 ID:???
希望に満ちた新しい門出で終わっとけばよかったのにね
一気に人生の終わりまで飛ばなくても…

383 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 18:27:59 ID:???
幻影でも孫出してたなー
好きなパターンなのかな

384 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 20:18:05 ID:???
>>382
以前ファンブックのインタビューで
「本編以降の話は描くつもりがない」って明言しちゃったから
そのうち外伝でも描かせるつもりで編集部のほうで突っ込んだんじゃないか?

385 :愛蔵版名無しさん:2007/11/12(月) 21:49:11 ID:???
>一気に人生の終わりまで飛ばなくても…

同意w
虚しいよなw

386 :愛蔵版名無しさん:2007/11/13(火) 00:04:07 ID:???
>>384
それなんてぼく地球。

387 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 22:50:12 ID:???
単行本読む度に後半の展開にゲンナリしてしまう
絵の劣化も酷いし

それでもフルバを嫌いにはなれないのは何故だろうか…

388 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 22:55:10 ID:???
絵の劣化って利き手がダメになったからって聞いたけど違うの?

389 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 00:00:41 ID:???
今日この漫画全巻読んだ。
意見別れてるみたいだけど自分は良作だと感じたよ
そしてちょっと泣いたw

390 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 04:28:18 ID:???
初めてフルーツバスケットのスレに来たが批判多すぎだろ・・・
呪いがなんかうやむやに解けちゃったのは謎だけどな

391 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 07:10:17 ID:???
批判というか、みんな残念でならないんだよ。


392 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 07:27:28 ID:???
アニメでやってたあたりまでは良かったよな
あの後目を疑うほどの絵の劣化と
無理矢理な設定が続いて興ざめ。
あと上のほうでも出てたけど、最後の老人シーンは超蛇足。

393 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 15:56:19 ID:???
後半キャラの見分けがつかなくて困った
特に透、燈路母、真知、花ちゃん母あたり

394 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 16:04:02 ID:???
夾が言ってた「幻滅だ」ってどういう意味?
お母さん<他人(自分)っていうのが嫌なの?
なんという自分勝手

395 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 17:07:55 ID:An84nA7B
今のバレーボーイズ読んでてこの漫画思い出した

396 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 17:13:46 ID:???
顎がカイジ化した透をはじめて見た時、マジにこれ誰?と思ってしまった


397 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 19:12:20 ID:???
最後の由希と夾みたいに、もっとキャラ同士のぶつかり合いが見たかった

398 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 20:05:24 ID:???
リアルタイムで連載を追っていた読者と
完結してから一気に読んだ読者で感想が分かれそうだな
連載初期〜中期の勢いは凄かったからねぇ

399 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 21:00:34 ID:???
よく透の黒化って言われてるけどどの辺?
呪い解きたいってところ?

400 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 21:14:47 ID:???
透がリンに会いに来て楽羅が隠れてるの見つけて微笑んでた部分が
自分は一番黒く見えた
未だにあれはどういう意図だったのかわからん

401 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 02:18:20 ID:???
敬語口調関連のエピソードとかじゃね。たぶん

402 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 12:20:53 ID:???
草摩の皆が大事とか言ってたけど
ホントは猫さえいれば他はどうでもいいって辺り?
その感情に対して恥じ入るならまだしも、
「今まで友達面してたけどホントはどうでもいい」人に向かって
堂々と正しいことのように言い切っちゃってなかったっけ?

403 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 18:08:03 ID:???
皆を守りたいから呪い解くって言ってたけど
夾と離れたくないのが一番の目的になってたんだよね
でもだからといって他の人がどうでもいい訳では無いと思うよ
昔は平等に大事だったのが差がついたってだけで


404 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 18:43:16 ID:???
夾が一番大切、のあたりは、自分はむしろ
「何もそこまで罪悪感を抱かなくても」…と思った。
大事な人間でも優先順位があるなんて当たり前だし
それを残酷とか欲深いとかいくらなんでも大げさではと。
まあこの漫画の心理描写はたいがい大げさだけど。

ただ、ストーリー上の透の心情としては筋が通っているので
(母親の死を受け入れたくない→精神的親離れの拒否→
母親が一番=他はみんな平等で聖母化→
だんだん思い出より今が大事になってきてバランス崩壊)
単に作者と価値観が違うだけなんだろうな。

405 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 23:06:05 ID:???
とにかくいろいろ突っ込みどころ多すぎて
最悪だった

呪い関係とか

406 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 23:24:07 ID:???
まあ、フルバの前の翼でも、軍やら世界規模の陰謀やら大風呂敷広げておきながら
ラスボスはなんちゃってメンヘラ僕女で
純粋なヒロインの説教でアッサリ改心というオチだったから
壮大な展開はさして期待していなかった

しかしあからさまな後付け設定はやっぱ萎えたなー
夾の「修行なんかしてねーよ」には( ゚д゚)ポカーンだった
初期のいいシーンが台無しに…

407 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 07:16:54 ID:???
メンヘル女の存在は必要悪だからいいとして
やりすぎなんだよ、犯罪者じゃん。
傷害で逮捕されて当然のことをやられてるにもかかわらず
全く逆らえない奴らとか、甘やかす奴らとか、なんなの。
改心した後の女っぽさも気持ち悪い。
あとスレ違いかもだが、アニメでのこいつの声も酷い。
どんな運命背負っていようが、同情・共感できる要素が全く感じられない。

408 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 08:48:32 ID:???
当時は慊人女萌えっぽい人達が常駐してたから言いづらかったけど
慊人が女と発覚してから気持ち悪い漫画になってたと思う
最後まで男として悪役貫いてくれた方がよかった

409 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 09:20:15 ID:???
自分は女なら女で構わないが
悪役を貫いて欲しかった

410 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 10:45:41 ID:???
自分は行き当たりばったりな展開が多くても、
突然突飛な設定が出たり多少辻褄の会わない部分があっても
その時面白ければよいという考えだが、この漫画は
そういう展開になるとガチで盛り下がるときがあるんだよなあ…


411 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 14:35:09 ID:???
最終巻辺りはキャラが叫んで泣いて〜ばっかで読んでて疲れたな

412 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 16:28:32 ID:???
凶って奴最悪だな
八つ当たりで学校のガラス割ってみたり
典型的な中二病患者

413 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 19:12:59 ID:???
春も振られたってだけで教室で暴れてたな
真知はよくわからないトラウマであちこちで暴れてた
本当に自分のことしか考えてないなw
楽羅も紫呉んちで戸壊したりしてたけどまあギャグだから許せる

414 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 19:24:22 ID:???
しかしよく整頓された物を見ただけで破壊する奴が学校に通えるな
普通ならさすがに精神病院に送られるぞw

415 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 19:54:37 ID:???
例のごとくモブにイジメさせて可哀相な子扱いしてたけど、普通に怖いし迷惑だよね>街
結局雪にトラウマw理解してもらってたけど、自分で治そうと努力する描写は最後までなかったな。

416 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 20:16:40 ID:???
あの情緒不安定さで生徒会に入れるってのはおかしいだろうと思った<マチ
まず専門医のカウンセリングを受けさせるべきだろう

417 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 20:27:15 ID:???
王子様扱いされて寂しい由希の気持ちを理解してあげれる
無愛想なやつってキャラ付けだけで十分だったのになあ
変なトラウマエピのせいで元キチガイにされてしまった

418 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 20:50:06 ID:???
まあ真知もあれだけど兄のが異常だったからあんま気にならなかった

419 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 21:14:33 ID:???
猫は髪の毛の色ちょっとからかわれたただけでクラスメイト半殺しにしたって話だろ
どんだけドキュソなんだよ

420 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 21:16:54 ID:???
専門医のカウンセリングを受けるべきなのは凶だろ
あれ人に当り散らしすぎて異常
被害妄想激しいし、気に入らなきゃすぐ怒鳴る
迷惑極まりないよ

こいつも何か可哀想設定でごまかそうとしてたが
ちっとも可哀想じゃない上に結局幽閉云々も何の努力もせず回避w
こいつのしたことってなんなのかw

421 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 21:29:44 ID:???
真知は言動より、顔がどんどん変わっていったのが痛かった
終盤では完全に透と同じ顔に…

422 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 21:31:56 ID:???
>>406
修行もせずやってる事は人に当たることだけ
最初の頃の修行頑張ってる話はどうなったのかと

こいつのヘタレ屑っぷりは中盤後半以降酷い
まあ告白されて暴言吐いて逃亡してたのには噴いたが
でもちゃっかりそのあとチューw

423 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 21:33:09 ID:???
また夾厨が他キャラ叩きしてるのか
>>412で叩かれてから話そらすかのように>>413で他キャラネタ振ってわざとらしすぎるなw

424 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 21:34:44 ID:???
顔はどれも同じだから
特に透のクズレっぷりは酷い
目は死んでるし、顔が馬みたい

425 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 21:40:22 ID:???
>>412
あれも引いたけど、餓鬼の頃のエピにドン引きした覚えがある。

うろだが、なんでもかんでも鼠のせいにしてユキだったか?を半分自殺に追い込んでたアレ。
お前なんか生まれてこなければよかったんだ!みたいなの。
自分が言われたら100年くらい根に持って被害者面しそうなのに、他人にはこういう事平気で言ってるからねぇ。

あ、でもそのガラスエピもがきの頃のエピとかぶってたっけ?

426 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 21:45:57 ID:???
>>425
あのシーン意味分からなかったな。
そもそも鼠を恨むようになったきっかけってなんなんだ?
母親の遺書に「せめて鼠憑きに生まれてれば…」って書いてあったからってだけ?
だとしてもなんでそれが「俺が不幸なのはお前のせい」になるのか?

呪いの正体に恨みの原因があるんだろう、と思ってたら、
神様の回想では猫と鼠一切関わりないし。
途中で何か設定の変更でもあったんだろうか?

427 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 21:47:13 ID:???
>>425
あいつそういや一度も相手にごめんなさいしてないなw

428 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 21:48:04 ID:???
>>426
ただの逆恨み
全部鼠のせいにしときゃいいと思ってた模様

429 :413:2007/11/17(土) 21:57:19 ID:???
決めつけイクナイ
由希の方が好きだしw

430 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 21:58:07 ID:???
>>425
生まれて〜じゃなく正確にはこうだぜ
ちなみに初対面の相手にw


おまえ・・・鼠だろ・・・
おまえ・・・ゆるさないからな・・・
おれはおまえを ぜったいゆるさないからな・・・っ
鼠がぜんぶわるいんだ 
おまえのせいで おまえがいるせいでぜんぶ・・・っ
おまえなんかこの世から

い な く な れ ば い い ん だ ! !

431 :425:2007/11/17(土) 22:04:51 ID:???
>>430
訂正サンクス。

うーん、「この世からいなくなればいい」のがきついねぇ。

あとガラスエピ読み返した。これだな。
こんな一方的な事言ってるがこいつは相手のことわかろうとしたことはあるんだろうか?
キティにしか見えないんだけど。これ言われてる側が冷静な分あほっぽさが際立ってる…。
作者的にもこいつの駄目さ加減を強調してるシーンなのだろうな。

『何にも…知らねぇくせに…っ
父親も母親も側にいて 周りに誉められて必要とされて
他人が必死になってる上を 軽がる飛び越えていくような奴に
俺の気持ちなんか一生わかるもんか
何不自由なく生きてきた「王子様」には何にも手に入れられない奴の気持ちなんか
無いモノねだりのバカな奴のバカな望みなんか 一生』
バシッ(ここで学校のガラスを割る)
『…っ くたばれ』

432 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 22:10:13 ID:???
>>426
なーんか呪い関係はぐだぐだだからなー
後付せっい多そうだしさ

433 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 22:15:26 ID:???
>>419
生まれつきどうしようもないことをからかう同級生の方がそもそも悪い
………はずなんだが明らかにやりすぎだよなぁ
ってか、これはキサにも言えることなんだけど
染めるとかカラコンはめるとかすりゃいいんじゃない、って思ったな

434 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 22:19:53 ID:???
同級生なんて(それも野郎同士だと)ちょっとおふざけでからかったり、そういうのをきっかけで
仲良くなったりもするのに半殺しはなぁ

キサなんかのは完全にいじめだけど

435 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 22:23:51 ID:???
やたら引っ張ったわりに幽閉回避が神様の気まぐれでなしになるとはねw

436 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 22:33:51 ID:???
こう見ると本当痛い発言多いな…
慊人も大概だと思ってたが、あれは初期は完全悪役みたいな扱いだったしね…

437 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 23:27:01 ID:???
またここも夾アンチの巣窟になったのか…

438 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 23:30:33 ID:???
むしろ夾のどこが好きなのか聞きたい

439 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 23:36:10 ID:???
夾は痛い要素多すぎるからねえ…

てか本当中二病のテンプレ通りのキャラで笑える

440 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 23:50:20 ID:???
序盤の夾に人気が出たのは分かるよ。
多少DQNぽくはあったけど、
ぶっきらぼうな中にも優しさが見える描写もあったし。

しかし中盤以降、グズグズ不幸語りしながら
自暴自棄になっていく様は見ていられなかった。

441 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 23:50:29 ID:???
好きな子の母親を助けられなかった、鼠に嫉妬してる、異形になる
この三つの要素があっても、ぶっきらぼうだけど素直になれないだけで根は優しい
というソフトな表現にとどめてたらここまで嫌われなかったと思うんだけどな

442 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 23:54:32 ID:???
初期はまだ中二でもぶっきらぼうで流せるところはあった
ただ中盤以降はフォローの仕様がないな
話の展開がシリアスなだけに笑って流せる雰囲気じゃないし
正直言動行動が糞すぎ

443 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 23:57:09 ID:???
>>430
そこ絵もめちゃ怖いよなw
鬼みたいな顔してるww

帽子渡した時もガン付けてるしwww

444 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 00:01:52 ID:???
>>440
そんな風に鬱憤溜まってイラついてる読者が多かったから
由希にボコらせるエピソートがあったのかと思ったw

不幸面もいいかげんにしろよテメーみたいな話だったよなあれ

445 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 14:03:32 ID:???
修学旅行のモブに告白されるシーンが嫌だったな。
「俺に期待してどうすんだ?」の台詞もイミフだし、態度悪すぎる。
わざわざデバガメしにいく奴らにもイラついた。
モブが怒るのも当たり前だろ。

仮に透がモブと同じ事されたら皆でそいつをフルボッコにするんだろうな。

446 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 15:33:46 ID:???
あああれも不快だった
モブの子が哀れに感じたw

447 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 17:27:20 ID:KigZ3AZ6
でも、友達が一杯出来るんでしょ?実は、女とユキに辛く当たるだけで、他の人には結構優しいんだよ。

いや、それにしても15巻の透くんは可愛い。特に放課後の教室で顔真っ赤にしてるとこなんて、もう!


448 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 20:30:50 ID:???
それがまた最悪じゃないか

449 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 21:12:45 ID:???
10巻辺りまではかなり好きだったのに、どんどん話も絵も劣化してったなぁ・・・この漫画
終盤はキャラ同士の不幸自慢が続き過ぎて鼻についた覚えがある
特に夾、透、リンはマジでウザかった
つか私的に株が下がらなかったのが空気化した律ちゃんと楽羅だけだったよ


450 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 21:17:22 ID:???
夾リンは自分も無理だった
こいつら似すぎ

451 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 23:49:20 ID:???
周りから浮いてるキャラが多すぎる
夾に友達が多いのは皮肉

452 :愛蔵版名無しさん:2007/11/19(月) 00:41:12 ID:???
友達が多いって言っても、海原高校の男子とはただのクラスメイトとして
話してる描写しかなかったから違和感ある。
妙な言動で人に迷惑かけなかったのって直と繭とはとりだけじゃない?

453 :愛蔵版名無しさん:2007/11/19(月) 02:52:20 ID:???
はとりは傍観者気取ってみてみぬふりで性質の悪い人間

454 :愛蔵版名無しさん:2007/11/19(月) 03:17:51 ID:???
はとりのエピソードは初期で描かれ切ったからなー
正直、ストーリー的にはいてもいなくても変わりない存在だったし
人気が出たから出番増やしたのかなって感じはする

455 :愛蔵版名無しさん:2007/11/19(月) 10:02:52 ID:???
はとりは大人なんだからもっと上手く立ち回れよとオモタ


456 :愛蔵版名無しさん:2007/11/19(月) 13:26:06 ID:???
友達までは行かなくても、
夾はクラスメイトとも仲良さそうには見えた。
他のキャラの場合、周りの人と親しいところを
ほとんど見なかったのは自分だけ?
楽羅や紅葉、?春あたりは違いそうだが。

457 :愛蔵版名無しさん:2007/11/19(月) 18:24:38 ID:???
>>456
登場人物全員を手っ取り早くコミュニケーション不全にするために
十二支の呪いの設定を付けたようだから、
皆基本的に身内以外とは関わりが薄いんじゃないか。
紅葉はクラスメイトと遊んでる描写があったけど。

紅葉といえば、柱に書かれていた「小学校はインターナショナルスクールに通っていた」
という設定には思わず突っ込みたくなった。
変身しまくりだろ、そんなとこ通ってたら。

458 :愛蔵版名無しさん:2007/11/19(月) 19:21:18 ID:???
>>457
高校生ぐらいになると仲良い友達以外とは遊んだり
しないもんなのかなとも思った。
省かれたり干されたりみたいでなんか引っ掛かった

紅葉の設定はノリで考えたっぽいな。そういう矛盾やおかしな所を
「わかっていながら敢えて無視」して楽しめる漫画にしたら面白かったかもね



459 :愛蔵版名無しさん:2007/11/19(月) 19:49:07 ID:???
ギャグならともかくシリアスでそれだと薄っぺらになるよな

460 :愛蔵版名無しさん:2007/11/19(月) 19:49:49 ID:???
はとりは悪くないよ
でもまあわざわざ透を草摩まで呼び出して
「呪われてる」とか言っちゃったりなんかするのは
なんかその後のキャラと違くね?と思ったりしないでもない

461 :愛蔵版名無しさん:2007/11/19(月) 23:38:41 ID:WHXF7WfN
呪いが結局何なのか解らなかった。絶対に切れない絆が呪いなの?
俺は結構うらやましかった。今のすごく仲のいい友達と永遠に友達でいられるか分からないし、いつか切れてしまうと思うと無性に淋しくなるしね。
だから絶対に切れない絆が十二本もあるなんて、呪いだとはとてもじゃないけど思えない。

462 :愛蔵版名無しさん:2007/11/20(火) 03:04:36 ID:???
何でリンこんなに叩かれてるんだろう・・・、
自分はどうなってもいいからハルだけは・・・っていう感じだけど、
その行動が健気でリンの話はもれなく泣いたけどなぁ・・・自分。

463 :愛蔵版名無しさん:2007/11/20(火) 05:49:07 ID:???
言動行動がドキュソだから
恋愛至上主義すぎて周りが見えてない

464 :愛蔵版名無しさん:2007/11/20(火) 09:50:03 ID:???
好きな人の事だけしか考えられないキャラは叩かれ易い。
リンが面倒を見てくれた師匠達に、少しでも感謝してる描写が
あったらこれほど叩かれなかったと思う。

465 :愛蔵版名無しさん:2007/11/20(火) 12:49:26 ID:???
師匠たちもだけど楽羅親子にもだね。
特に楽羅は物凄くよくしていたのに当たってたし

466 :愛蔵版名無しさん:2007/11/20(火) 13:22:41 ID:???
他人を巻き込んで傷つけないためにわざと他人に不愉快な思いをさせて遠ざけておく、
一見DQN、けど実は健気ってキャラを狙ったんだろうけどね
実際に不愉快な思いをさせられてる人間が
嫌ったり疎んじたりすると『心が狭い鈍感な人間』ってな見方してたし
この辺、夾とかマチとか今日子エピも通じるもんがあったなぁと思う
コレは自分の穿ちすぎかもしれんが、楽羅親子にも感謝以前に
『幸せを見せ付ける無神経・壊れかけてるのを必死に繋ぎとめてる家庭』
みたいに取れる描写もあったしな

467 :愛蔵版名無しさん:2007/11/20(火) 13:43:52 ID:hFyyi4ki
この漫画、エロと薬を付け足したら女性週刊誌の漫画みたいになるね

468 :愛蔵版名無しさん:2007/11/20(火) 14:43:44 ID:???
自分がいらないって言われて死にそうなくらいメソメソしてたくせに
一番好きな人に同じ台詞を吐いたのも謎。
土足で人んち上がるのもやめてほしいw

469 :愛蔵版名無しさん:2007/11/20(火) 19:14:35 ID:???
>>461
絆そのものは悪いものじゃなくても、
「絶対自分を裏切らない」という保障のある相手としか付き合えないんじゃ
人として成長できませんよってことだと思う。
対人関係に関する努力を一切しなくなるしね。(その極端な例がアキト)

友情というよりは親子愛に近いかも。
親子仲が良いのはいい事でも、いつまでも親離れできないのは問題っしょ。

470 :愛蔵版名無しさん:2007/11/20(火) 20:33:26 ID:???
初期の楽羅は暴走迷惑キャラに描かれてたし、引いた読者もいたかもしれないが、終わってみると一番世間に対応出来てる十二支だったんだろうな。
そういう面を全然描かないから十二支の世間との距離に違和感を覚える。猫とかリンとかの被害妄想ばっかり描くからバランスが悪くなる。
十二人もいて、全員が外と極端に関われないわけじゃないだろうに。

だからこそ後半の空気度が酷かったし、出てきたと思ったら閉鎖的な人間(主にリン)に攻められて結構散々な感じに見えた。
それこそ、幸せな十二支はそれが罪であるような理不尽な怒りが向けられていた。

何度も言われてるけど、ある一定の視点でしか物事を描けないというのは本当に残念。

471 :愛蔵版名無しさん:2007/11/20(火) 20:42:41 ID:???
なんか結局残念に終わった漫画だな。
巻数が二桁になるまでは
良い漫画だったんだが・・
透は真の偽善者だし
由紀は空気になるし
辺りラブラブはカップルだらけになるし
変身設定無意味だし
紅葉は可愛くなくなるし
綾女の過去は伏線の割にしょぼいし
ぐれさんの目的も伏線張った割には)ry

結局勝ち組は
終盤空気になった代わりに井上和彦効果と
スタッフの思い入れで
アニメで得したはとりだけの気が

472 :愛蔵版名無しさん:2007/11/20(火) 21:48:45 ID:???
メインキャラでないが師匠は好きだった



473 :愛蔵版名無しさん:2007/11/20(火) 23:13:50 ID:???
>>471
やっぱり、この漫画に1番油が乗っていたのは5〜9巻といった、アニメ化
された部分と、それから少し後の部分だな。やはり、リンが出てき
た辺りからおかしくなっていった気がする。透が嫌いな人は、アニメから
入って期待を裏切られて嫌いになった人が多いんじゃないかな?アニメ板で
は、アニメしか知らない人がいるようで、透が好き的なレスも結構見かける
し。この漫画で1番不幸なのは、紅葉だろう。

474 :愛蔵版名無しさん:2007/11/20(火) 23:29:07 ID:???
いきなり等身のあがった紅葉と燈路を確認したとき
残り数巻を待たずして俺の中のフルバは終了した

475 :愛蔵版名無しさん:2007/11/21(水) 08:04:33 ID:???
十二支+ネコ+ヒロインの人生を描こうってだけでも人数多すぎてワケワカメなのに、
翔だの真知だのって必要だったのかと。
あと、交通事故は、透の母には何の落ち度もなく、悪いのは小牧の父親なのに
罵った翔もそれに主旨のズレた抗議をした小牧も最終的にそれほど反省の色が無かったのはなぜ。
後半、要所要所に不愉快なエピソードが登場して、前半の感動が台無し。



476 :愛蔵版名無しさん:2007/11/21(水) 23:28:56 ID:???
男女の恋愛も同性の友情も家族愛も
全部一緒くたに捉えるような心理描写に違和感を覚えた

散々言われてる夾の「幻滅だ」とか、
(母親を忘れる事を怖がってた透本人が言うならともかくなぜ夾が)
ヒロが透をライバル視するってのもなんかピンと来なかった。
ヒロはキサを異性として好きなんだろ?
好きな女の子の女友達に嫉妬なんてするか?男が。

477 :愛蔵版名無しさん:2007/11/21(水) 23:59:09 ID:???
奴はいちおう小学生だからな
キサが自分といる時よりも透といる時の方が楽しんでそうだから、変な嫉妬を持ったんだろ

478 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 00:06:15 ID:???
それより初対面の人に態度悪いだけならまだしも、手帳盗ってくのは引いたわ

479 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 02:07:13 ID:???
>>472
シ医サ竏繝サシ我ココシ医サ竏繝サシ
蟶ォ蛹縺ッ縺縺繧ュ繝」繝ゥ縺縺」縺

閾ェ蛻縺ョ荳ュ縺ァ騾上→逕ア蟶後′縺上▲縺、縺九↑縺縺ョ繧堤衍縺」縺滓凾繝輔Ν繝舌ッ邨ゅo縺」縺
繧ォ繝怜耳縺ァススセ擾スソ

480 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 02:10:36 ID:???
>>479
まさかの文字化けorz

>>472
(・∀・)人(・∀・)
師匠は(・∀・)イイ!!キャラだった

透と由季がくっつかないのを知った時
自分の中でフルバは終わった
カプ厨でスマソ

481 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 03:37:42 ID:???
師匠いい人だけど少し夾を甘やかしすぎだ

482 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 06:52:56 ID:???
結局、透と楽羅って仲直りしてないよね?

483 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 11:27:40 ID:EpZtLJak
作者の自画自賛が痛かった

484 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 17:14:24 ID:???
洗濯山の話は好き。当時は安心して泣いた。

485 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 17:36:23 ID:qPhPWdmc
たしかに眞鍋とか生徒会の話イラネ。ゆきの成長描きたかったんだろけどさ。つまんなくて飛ばしてたわ。

486 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 19:32:42 ID:???
>>481
修行もなぁ…
夾はほんと甘やかされすぎだと思ったわ

487 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 22:54:53 ID:???
>>483
作者の柱はいつ見ても痛い
特にエロゲーを熱く語ってたのには引いた

488 :愛蔵版名無しさん:2007/11/23(金) 02:25:03 ID:???
まあ別にエロゲ好きは構わないんだが
わざわざ柱に書かなくていいじゃんとは思う
てか登場キャラがテンプレだったのはエロゲ好きだからか

489 :愛蔵版名無しさん:2007/11/24(土) 00:55:06 ID:???
考えてみれば、99年に既に「萌え」って言葉使ってたもんな…

490 :愛蔵版名無しさん:2007/11/24(土) 03:56:28 ID:???
豚切るけど由希と夾のどっちが透の恋愛対象になったほうがよかった?
というかどっちが人気あったんだろうか。当時をよく知らんので教えてほしい

491 :愛蔵版名無しさん:2007/11/24(土) 08:29:13 ID:???
カプ厨きもっ

492 :愛蔵版名無しさん:2007/11/24(土) 18:33:59 ID:???
>>489
さすがたかやん!オタだなぁw

493 :愛蔵版名無しさん:2007/11/24(土) 20:49:02 ID:???
翼の時点で名無しという単語があったし

494 :愛蔵版名無しさん:2007/11/24(土) 21:27:19 ID:???
名無しはさすがにw

495 :愛蔵版名無しさん:2007/11/24(土) 22:15:09 ID:???
翼の連載中は、まだ2ちゃんなかっただろw

496 :愛蔵版名無しさん:2007/11/29(木) 22:53:39 ID:???
今連載中のもフルバみたいに
親のトラウマとかドロドロした感じとかあるの?

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)