2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【本スレ】オルフェウスの窓 第5章

1 :愛蔵版名無しさん:2007/08/17(金) 10:03:38 ID:???
作品について語りましょう。

※重要※
 このスレは作品について語るスレです。
 エロ・なりきり及びエロスレへの誘導やスレ建て依頼は厳禁ですので
 ご注意下さい。

■妄想・キャラ叩きはスレ違い
■荒らし・厨はスルーの方向で

前スレ
 【本スレ】オルフェウスの窓 第4章
 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1181363286/

2 :愛蔵版名無しさん:2007/08/17(金) 10:04:44 ID:???
池田理代子オフィシャルサイト
http://www.ikeda-riyoko-pro.com/

過去スレ
 【エロパロ】オルフェウスの窓【お断り】 @1スレ目
 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1169838673/

 オルフェウスの窓【実質本スレ】 @2スレ目
 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1172989302/

 【本スレ】オルフェウスの窓 第3章
 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1176522211/l50

関連スレ
 池田理代子総合スレッド part11
 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1181281276/

3 :愛蔵版名無しさん:2007/08/17(金) 12:23:32 ID:???
オル窓の男性たちは、ピアノや復讐や革命やロマノフ王朝のために生きると
誓いながら、愛のために心が揺らぐというパターン。

4 :愛蔵版名無しさん:2007/08/17(金) 20:04:17 ID:???
オル窓に限ったことじゃないけどね

5 :愛蔵版名無しさん:2007/08/18(土) 00:53:19 ID:???
ある意味一番意志の強いのはアネロッテかも。財産ひとすじ。


6 :愛蔵版名無しさん:2007/08/18(土) 06:10:42 ID:???
確かに言われて見れば・・・。
すげーぜアネロッテ

7 :愛蔵版名無しさん:2007/08/18(土) 06:22:47 ID:???
あんな苦労をした挙句殺されるくらいなら大金持ちと結婚すればよかったのに。

8 :愛蔵版名無しさん:2007/08/18(土) 13:06:25 ID:???
>>1乙!

ここ一人で書いてるの?
怖いよ・・・
スレ立て人さんに乙ぐらいしたらいいのに・・・。


9 :愛蔵版名無しさん:2007/08/18(土) 13:30:25 ID:???
>>7
それをいっちゃあ。
でも当時60億もの財産もってる金持ちなんて
そうそういなかっただろうしね。
何より自由に使えるからさあ

10 :愛蔵版名無しさん:2007/08/18(土) 20:33:25 ID:???
>1乙

最近この漫画知ってはまったんだけど
このスレ見たら
ユリウスの子供が生きてるみたいだけど、どういうことですか?

11 :愛蔵版名無しさん:2007/08/18(土) 20:42:12 ID:???
>>9
アネロッテは男を愛することができないタイプの女性だったんじゃなかろうか。
それなら莫大な隠し財産を手に入れて、独身のまま遊び暮らしたほうがいいかも。


12 :愛蔵版名無しさん:2007/08/18(土) 22:30:14 ID:???
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/erochara/1187197247
【キャラ萌え】オルフェウスの窓【なりきり】第9部



13 :愛蔵版名無しさん:2007/08/19(日) 00:09:24 ID:???
レオってスゴイ人気だったんだね
知らなかった。

14 :愛蔵版名無しさん:2007/08/19(日) 13:02:35 ID:???
ネットでレオ人気を知った。

15 :愛蔵版名無しさん:2007/08/19(日) 13:34:48 ID:???
レオ様は男の鑑

16 :愛蔵版名無しさん:2007/08/19(日) 14:18:54 ID:lCTmKI8X
あげちゃう

17 :愛蔵版名無しさん:2007/08/19(日) 16:39:42 ID:???
レオはキャラ中で一番強くて頼りになりそう。
武士っぽいんだよね。

18 :愛蔵版名無しさん:2007/08/19(日) 17:06:02 ID:???
レオ棒

19 :愛蔵版名無しさん:2007/08/19(日) 22:36:41 ID:???
ユスーポフ家の人たちはみんなしっかりしている。
ヴェーラもリュドミールも。

20 :愛蔵版名無しさん:2007/08/19(日) 22:52:17 ID:???
サイデルホーファー家はしっかりしてるのがクララぐらいしかいない。

21 :愛蔵版名無しさん:2007/08/20(月) 00:16:56 ID:???
>>20
ザイデルホーファー氏が甘やかしたのがいけなかったんじゃないかな。
クララのことも最初は「あれは私の手の中において私が守ってやります」と
言っていたしね。

22 :愛蔵版名無しさん:2007/08/20(月) 09:58:45 ID:P2ZM11mj
アントニーナとアナスタシアは姉妹なのになんであんなに性格違うの?

23 :愛蔵版名無しさん:2007/08/20(月) 18:07:01 ID:???
>>22
姉妹は普通性格違うよ
正反対の姉妹も多い

24 :愛蔵版名無しさん:2007/08/20(月) 19:12:51 ID:???
アントニーナは母親似で、アナスタシアは父親似なのでは。

25 :愛蔵版名無しさん:2007/08/21(火) 20:39:28 ID:???
>>20
いやでもイングリットもしっかり者じゃない?
子供が攫われるまでは上品な奥様ちゃんとやってたんだから
乳飲み子を拉致されて、もしかしたらすでに殺害されてるかもしれないとなったら
どんなしっかりした女性だって精神異常起すのは当然といえば当然だし

26 :愛蔵版名無しさん:2007/08/22(水) 21:49:11 ID:sGYumSc1
アマーリエは“卑しい育ちの街の女”である母親に育てられたけど、一生懸命
勉強もしたし教養も身につけたけど、愛のなんたるかは知らずにきてしまった。

ロベルタは上流社会に受け入れられるような勉強はしなかったけど、愛だけは
豊かだったな。アマーリエとは対照的。

27 :愛蔵版名無しさん:2007/08/22(水) 23:56:43 ID:???
のんだくれのくそおやじや弟を思いやり、
けっして世をうらまずにけなげに生きて
誰が父かもわからぬ子を生もうとして
イザークに誠を尽くした…

そんなイイ女を足げにしたイザークは
あほである。

28 :愛蔵版名無しさん:2007/08/23(木) 01:10:24 ID:???
足蹴にはしていないとは思うが。。。

29 :愛蔵版名無しさん:2007/08/23(木) 03:28:07 ID:???
もしイザがアマーリエと結婚していたらうまくいっていただろうか?

30 :愛蔵版名無しさん:2007/08/23(木) 07:45:32 ID:???
仮面夫婦になったと思うけどロベルタとのような決定的な破綻にはならなかったのでは。

31 :愛蔵版名無しさん:2007/08/23(木) 10:13:04 ID:???
アマーリエが不倫しまくると思うので続かない
イザーク不貞には激怒するじゃん。

32 :愛蔵版名無しさん:2007/08/23(木) 12:39:49 ID:???
火災以前だったら破綻
火災以後だったらアマーリエはイザークの妻、兼辣腕プロデューサーになり
意見の違いから時たま激しい口論になるも深い信頼に結ばれて結構いい夫婦
になると思う。

33 :愛蔵版名無しさん:2007/08/23(木) 13:12:54 ID:???
最近初めて読みました。
第一部で、ユリユスがマリバラ姉にヴィルクリヒ先生との関係を聞いたら、
マリバラおねえさんが、聞いていいことと悪いことがあるわよ!みたいな激怒
したシーンがあったけど、なんで怒ったのかな?ユリ母と先生の関係を知る
前だったし、激怒してたから二人の間にはなにか秘密が・・・と思って読んで
いたのにその後何もなくて、あれ?と思ったので。

34 :愛蔵版名無しさん:2007/08/23(木) 19:04:53 ID:???
>>33
マリバル姉さまにとっては少女時代からの秘めた恋だったから、ユリに知られたく
なかったのでは?
アネロッテ以外、家族の中でそのことについて気がついている人はいなさそう
だったし。

35 :愛蔵版名無しさん:2007/08/25(土) 02:17:22 ID:???
>>33
普通に「あんたあの人が好きだったんでしょ〜?片思いぷぷp」って、
わけの判らんガキに言われれば誰でも腹が立つでしょ?


36 :愛蔵版名無しさん:2007/08/25(土) 05:45:20 ID:???
姉さまがヴィルクリヒ先生を好きな事は町じゅうの人が知ってるのか・・・
可哀想。

37 :愛蔵版名無しさん:2007/08/25(土) 11:31:42 ID:???
36が可哀想。

38 :愛蔵版名無しさん:2007/08/25(土) 17:35:40 ID:???
ちょっとすれ違いかもしれないけど本日の中日新聞にニコライ皇帝一家の遺骨が全て揃ったとあった
皇太子アレクセイと三女のマリアの遺骨が行方不明だったってことだけど
じゃあ生き残りか?疑惑で有名な自称アナスタシアって最初から遺骨あったの?
オル窓に限らず、アナスタシアは他にも映画になったり(イングリッド・ボーグマン主演)で有名だから
てっきり遺骨なくて生死不明かとおもってた

39 :愛蔵版名無しさん:2007/08/25(土) 20:46:06 ID:???
一人分足りなかった女の子を、アナスタシアだと仮定してたんじゃないのかな?
それが今回見つかって検討したら、足りなかったのはアナスタシアじゃなくてマリアだったと判明したとか?

40 :愛蔵版名無しさん:2007/08/26(日) 00:59:06 ID:???
>>38
ボーグマンは超音戦士でんがな。

41 :愛蔵版名無しさん:2007/08/26(日) 12:42:04 ID:???
「オル窓」を読んでから「ベルばら」を読み直すと、オスカルの強さが
際立つなあ…
作品としてはどちらも好きなんだけどね。

42 :愛蔵版名無しさん:2007/08/26(日) 16:56:16 ID:???
最初、マリア姉さまの名前を「マリア・ベルバラ」だと思ってた

43 :愛蔵版名無しさん:2007/08/26(日) 22:12:05 ID:???
オル窓ロシア篇のユリウスのコンニャクぶりがつまらないのは
記憶喪失のせいだろうけど、
あくまでもヒロインとして守られるばかりで、少しも汚れなかった
ところだよなあ。
ドイツ脱出前に「辱めを受けるようなことがあれば…」と自殺用の
薬まで入手してたのに。

アネロッテに一服盛ったらなくなっちゃったんだろーか?

汚れても愛を貫くとかなら盛り上がったのか、
はたまたヒロインは汚さずという少女漫画の限界だったのか。

あ!ドイツへ帰国するから、ロシアで盛り上がってはいけなかった
のか?!ロシア篇はレオニードという人気キャラいたしな〜。

44 :愛蔵版名無しさん:2007/08/26(日) 23:23:33 ID:???
>アネロッテに一服盛ったらなくなっちゃったんだろーか?

ワロタ
レオんちに運ばれた時にぶっそうな物持ってると突っ込み無かったし
なくなっちゃったのかなw

45 :愛蔵版名無しさん:2007/08/27(月) 01:35:13 ID:???
8年も一つ屋根の下にいて
あんな美少女に手を出さない
レオの朴念仁ぶりにはまいったよ

46 :愛蔵版名無しさん:2007/08/27(月) 09:36:14 ID:???
手を出していたらレオの人気もここまでなかったかも
朴念仁ぶりがいい。

47 :愛蔵版名無しさん:2007/08/27(月) 14:27:42 ID:???
レオはともかく、弟くん(リュドミールだっけ?)の初恋の女性が
ユリウスだったらいいな。
僕はまだ子供だけど、早くあの人を守れるような大人の男に
なりたい……!んなカンジで。

48 :愛蔵版名無しさん:2007/08/27(月) 14:38:59 ID:???
ベルばらのジョゼフとオスカルやないけ

49 :愛蔵版名無しさん:2007/08/27(月) 19:55:43 ID:???
リュドミールくらいは幸せになって欲しいもんだが。
ユスーポフ家全滅なんていやだよ。クリコフスキー家は子供も孫も無くなっちゃたけど。
アーレンスマイヤ家はマリアの死後どうなるんだろう。

50 :愛蔵版名無しさん:2007/08/27(月) 22:43:16 ID:???
関連スレ
ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1188221801/l50#tag2
【フランス】ベルサイユのばら【革命】

51 :愛蔵版名無しさん:2007/08/28(火) 01:54:17 ID:KUBXikHV
ひさびさに文庫読んでる バルバラさんはダーウ゛ィトとくっつくんだよね。いつから気があったんだろう
イザークも後添えはおらんのか。モーリッツの不倫相手はあれは自殺したのかね?アナスタシアのシベリア後も気になる。

52 :愛蔵版名無しさん:2007/08/28(火) 02:20:21 ID:Dn1enIrn
ウ゛ェーラも気になる。

53 :愛蔵版名無しさん:2007/08/28(火) 08:40:07 ID:???
>>49
マリア姉さまはしっかり者だから
親戚から見所ある子供を養子にして立派に跡継ぎ教育するよ

54 :愛蔵版名無しさん:2007/08/28(火) 12:08:32 ID:???
【キャラ萌え】オルフェウスの窓【なりきり】第10部
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/erochara/1187712749/

55 :愛蔵版名無しさん:2007/08/28(火) 15:24:49 ID:???
>>49
私もリュドミールが心配。
信じたボリシェビキが残虐な独裁政権だったことに失望して自殺とかしてないかって。
お兄さんが自殺してるから弟までそうなったらと思うと。
個人的には革命軍に失望した後、ロシア脱出してどこかの平和な国で偶然ヴェーラと再会したと信じたい

56 :愛蔵版名無しさん:2007/08/28(火) 17:59:40 ID:???
ヴェーラは殺されたと前スレで読んだよ。アナスタシアも獄死したと。
史実には反するけど、私の妄想ではリュドは皇女アナスタシアを救って
二人で亡命して幸せに暮らしたんだよ。

57 :愛蔵版名無しさん:2007/08/28(火) 18:04:41 ID:???
あー、ここに来ると癒されるな・・・
好きなキャラを好きだと言うと、ヲタだの信者だのと言われると疲れるよ。

58 :愛蔵版名無しさん:2007/08/28(火) 18:42:31 ID:???
ガリーナは登場のたびにレイプされたりしてて可哀想。

59 :愛蔵版名無しさん:2007/08/28(火) 19:01:38 ID:rmpUBHLV
ヴェーラ死んだのか…。ロシアのバルバラおねえさまってかんじだったのに。
皇女アナスタシアの写真見たことあるけど、ほんといいとこのお嬢ってかんじだった。
特別美人ってわけでもないけど、まったりした空気をまとっているみたいで。

60 :愛蔵版名無しさん:2007/08/28(火) 21:04:49 ID:???
ヴェーラ死亡ってマジ?
アナスタシアの獄中死はわかるけど
ロシアからせっかく脱出できたのになぜ?

61 :愛蔵版名無しさん:2007/08/28(火) 21:49:54 ID:???
ロシアに帰ろうとして殺されたんだって。何に書いてあったのか知らないから
詳しい事は分らないけど、貴族だとばれて赤軍に殺されたのかな。
やはり弟の事や兄が命をかけても助けようとした皇帝一家が心配だったのか。

62 :愛蔵版名無しさん:2007/08/28(火) 23:33:57 ID:???
>>61
オルフェウスの窓大事典に書いてあるよ。

63 :愛蔵版名無しさん:2007/08/29(水) 01:04:33 ID:???
あの大辞典ほんとに先生が書いたの?
書いたヤツの妄想まじってね?

64 :愛蔵版名無しさん:2007/08/29(水) 11:08:57 ID:BS7QSPr1
オル窓大辞典買わなきゃ。塗り絵も買おうかな
池田理代子作品読んだことない友達にも布教するつもり(その人ドイツ大好きだから)

65 :愛蔵版名無しさん:2007/08/30(木) 00:26:50 ID:fVQb/8LP
赤ちゃん生きてたってkwsk

66 :愛蔵版名無しさん:2007/08/30(木) 13:58:41 ID:9xqhqrr7
護送列車を襲ってアナスタシアを
助けようとしたけど失敗したときに、
アレクセイと仲間たちが話してた
「マダム・コルフの店をずっと犠牲
的に守っていてくれた人物」ってだ
れのことかな?アントニーナ?なんか違う気が・・・

67 :愛蔵版名無しさん:2007/08/30(木) 14:18:52 ID:???
本当だその後も出てこないよねそんな人物
未消化の伏線?

68 :愛蔵版名無しさん:2007/08/30(木) 17:20:19 ID:D4vu1/6z
アルラウネに横恋慕してた人ではない?

69 :愛蔵版名無しさん:2007/08/30(木) 17:42:33 ID:???
私もユーリィ・プレシコフだと思ってる。


70 :愛蔵版名無しさん:2007/08/30(木) 19:42:31 ID:???
私もユーリィだと思うけど、そのための資金はどこから出したんだろうね。
地道に働いたとも思えないけど。

71 :愛蔵版名無しさん:2007/08/31(金) 08:40:31 ID:???
アルラウネと再会した時はボロボロの外套着てて
ストラーホフにマダム・コルフの店で見られた時はいい身なりしてた>ユーリィ
あの間何してたんだろ。
アレクセイかばった後死んだかどうかもわからないね。

72 :愛蔵版名無しさん:2007/08/31(金) 11:12:02 ID:???
ユーリィは裕福な家のボンボンだったんでないの?
家の資産を食い潰しながら革命運動に参加


ttp://quartetto.chu.jp/talk/talk-top.htm

話は変わるけど、このサイトによるとレオニードの享年は35歳
レオニードは40代前半でお亡くなりになったと思っていたのに
意外と若かったんだね

73 :愛蔵版名無しさん:2007/08/31(金) 22:40:45 ID:???
ユーリィは裕福な家のボンボン
だとしたら
最初から裕福な格好してるとオモ

レオさんは
のうリュドミール
口調がのう
歳くって見える

74 :愛蔵版名無しさん:2007/08/31(金) 23:03:15 ID:???
口調がのうとは。。。。?

75 :愛蔵版名無しさん:2007/08/31(金) 23:06:55 ID:???
「のう」は無視して

76 :愛蔵版名無しさん:2007/09/01(土) 00:57:36 ID:FWGGAJGu
ヤーコプはなぜにしんだふりをしたのか?姉ロッテ以外殺す気だったのだろうか?

77 :愛蔵版名無しさん:2007/09/01(土) 01:32:01 ID:???
>>76
帝国警察のオサーンからの追及をかわすためでは?
ヤーコプもフォン・ベーリンガー家の秘密を知っている一人なわけだし。


78 :愛蔵版名無しさん:2007/09/01(土) 05:17:36 ID:???
校長って優しそうな顔をしてて悪いやっちゃナ。
不幸な運命の孫をさらに不幸にするような事をして。
あんなことをして娘が喜ぶとでも思ったのかな。怒りと悲しみは理解できるけど。

79 :愛蔵版名無しさん:2007/09/01(土) 08:41:41 ID:???
アーレンスマイヤ氏の売国行為の証拠を地道に探せばよかったのにね
あるいはそれが無理だったからああいう極端な手段に出たのかな?

80 :愛蔵版名無しさん:2007/09/01(土) 08:54:34 ID:???
>>78
その点、レナーテと共通するものがあるな。

81 :愛蔵版名無しさん:2007/09/01(土) 12:28:36 ID:0pccuiyv
窓の呪いがリングみたい イザーク助かってるし

82 :愛蔵版名無しさん:2007/09/01(土) 14:57:11 ID:???
一部は復讐がテーマになっているね。

83 :愛蔵版名無しさん:2007/09/01(土) 16:46:12 ID:???
>>81
>窓の呪いがリングみたい
この窓に二人以上の人間を連れてくること。
もし出来なかったら、貴方は一週間以内に死にます。

窓からズルズルと這い出してくる、血みどろで金髪振り乱したレナーテが…

84 :愛蔵版名無しさん:2007/09/01(土) 21:12:23 ID:???
親子、師弟で窓の呪いに…

85 :愛蔵版名無しさん:2007/09/02(日) 00:41:49 ID:???
復讐のために育てた孫と執事の息子が、どちらもアーレンスマイヤ家の女に
惚れてしまったというのがなんとも皮肉。

ヤーコプはユリを川に突き落とした後どうしたんだろうか?アネロッテの
墓前で自殺?

86 :愛蔵版名無しさん:2007/09/02(日) 09:43:12 ID:???
ヤーコプはまた窃盗やなんかして細々と朽ちていくんでないかと

ユリが鍵くわえて河からはいずり出てきたらいいのに

87 :愛蔵版名無しさん:2007/09/02(日) 11:45:53 ID:???
>>78
男手一つで育てた娘殺されたら理性ではどうしようもない部分もあるしね。
ラストの自殺は後悔した上での贖罪だと思ってる

88 :愛蔵版名無しさん:2007/09/02(日) 14:46:30 ID:???
>>86
妄想はスレ違い。
妄想スレへ。

89 :愛蔵版名無しさん:2007/09/02(日) 15:01:49 ID:???
妄想スレ行きというほどでもないんでない?





90 :愛蔵版名無しさん:2007/09/02(日) 15:14:57 ID:???
>>82
>一部は復讐がテーマ

二部から四部のテーマはなんだろ?

91 :愛蔵版名無しさん:2007/09/02(日) 16:04:40 ID:???
二部は「すれ違い?」(イザアマ、モリマル、イザロベ)
三部はもちろん「革命」?
四部は・・・

92 :愛蔵版名無しさん:2007/09/02(日) 17:01:00 ID:???
最後に「かぎりなき青春の軌跡」となってるけど
その一言ではすまされない重さがある。
最初からあのラストは決まってたんだろうか…



93 :愛蔵版名無しさん:2007/09/02(日) 18:36:45 ID:???
あのラストは強引に着地した気がするんだが。初めて読んだ当時小5だったんだけど。

94 :愛蔵版名無しさん:2007/09/02(日) 19:48:32 ID:???
青春ってもうちっと、どうでもいいくだらない事で
一喜一憂したり苦悩したりすることだと思うのだけど。

95 :愛蔵版名無しさん:2007/09/02(日) 20:00:05 ID:???
本来、クラシック音楽が主題なんだから第三部こそ作者的には本筋なんだろうなあ

96 :愛蔵版名無しさん:2007/09/02(日) 20:49:44 ID:???
このストーリー、本来はイザが主役なんでそ?
第三部と第四部は本来ならつけたしなんだろうね。
脇役のほうが目立ってしまっている。

97 :愛蔵版名無しさん:2007/09/02(日) 22:50:48 ID:???
95だけど間違えた

×第三部こそ
○第二部こそ

98 :愛蔵版名無しさん:2007/09/02(日) 23:52:09 ID:???
>>93
ユリを強引に故郷のレーゲンスブルクに帰したのはどういう意味があるんだろ。
ヤーコプに殺させるため?
イザの指が動かなくなるのは第一部で鍵盤を重くしてあるところから、もう
伏線が張ってあったんだろうな。

99 :愛蔵版名無しさん:2007/09/03(月) 00:51:41 ID:???
あのままロシアにとどまっても
スターリンの圧制でドイツ人のユリウスが
生きられるとも思えない…

100 :愛蔵版名無しさん:2007/09/03(月) 02:31:13 ID:???
>>86
川から引き上げられ、眠るユリの手には鍵がしっかりと握り締められていた。
その鍵はダーヴィト、マリアバルバラが・・・・・

101 :愛蔵版名無しさん:2007/09/03(月) 09:37:12 ID:???
ニコライ一家に同情的で亡命を画策していた
ケレンスキーがオル窓では悪役なのが気の毒
逆に人類に最大規模の災厄をもたらした元凶の一人である
レーニンが紳士に描かれているのが不愉快

102 :愛蔵版名無しさん:2007/09/03(月) 13:01:04 ID:???
それを言ったらレオニードだって史実とは相当にかけはなれていたんじゃ
なかったっけ。

ベルばらの革命は、美しい悲劇だったから少女マンガ的に酔えたけど、
オル窓ではロシア革命がもう少しリアルに描かれてたぶん、アレクセイに
はなにも共感できなかった。
ユリウスはアレクセイのどこがよくてあんなに彼を好きなのだろう、と不思
議だった。

103 :愛蔵版名無しさん:2007/09/03(月) 13:38:18 ID:???
謎があって不良っぽい上級生でときめいたのが好きになるきっかけで
後はロシアの革命家という自分とは違う世界に人間だから
クラウス(アレクセイ)の所に行けば
性別を偽りヤーン殺害という今の自分の状況をすっぱり切れると
心底で思ったんじゃないかな。
クラウスではなく安息の地を求めていたとユリが自分で語ってるし。


104 :愛蔵版名無しさん:2007/09/03(月) 15:54:54 ID:???
確かにユリウスはヤーン殺害とレナーテあぼんが無く
人生の再スタートに成功していたら
イザークと悲恋をしていそうだね

105 :愛蔵版名無しさん:2007/09/03(月) 21:29:50 ID:???
>>101
そもそも作品が書かれた時代が今の価値観とはちがうし、
本人は年齢的に多分、学生運動真っ只中の青春を送ったわけだから。

>>103
その一言に尽きるんだろねぇ。「安息の地」

106 :愛蔵版名無しさん:2007/09/03(月) 21:35:06 ID:???
同じ男装の麗人でもオスカルは太陽、ユリウスは月だね。
ユリウスがオスカルみたいだったら革命の戦士としてかなり使えたろうね。

107 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 10:10:50 ID:???
オスカルは自分自身で身分制度に疑問を持って、革命の戦士として
先頭に立ったもんね。
ユリウスはあくまで受け身。
正義感は強いし、社会の理不尽に対して怒る気持ちはあっても、革命
や思想はアレクセイとともに生きるために「学んだ」だけで、ユリウス
自身の中に革命への衝動が生まれたようには最後まで見えなかった。

レオニードがドイツに逃がそうとしなきゃ、ふつうにレオニードの恋人で
ある種幸せになれたような気がする。
最後までユリウスに手を出そうとしなかったところが、レオニードのよさ
なんだけどさw
ユリウスって、なんていうか、「なにも考えないようにしよう」みたいな意思
を感じるんだよね。

108 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 10:17:08 ID:???
>>107
困難に立ち向かわないで目をそらすタイプだよねw>ユリ
でもそこがリアルなだけにユリが身近に感じるし共感できる

109 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 11:26:40 ID:???
>>108
ある意味人間的というか、どこまでも平凡な女の子だったんだよね。美貌以外はw



110 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 13:20:15 ID:???
オスカルは優遇された人生だと思うよ傍には優しい従僕がついてたし
ユリウスは性別を隠して殺人を犯して好きな人にはおいてけぼりで・・
母親が死んで怯えながら暮らしてたんだから
生まれ生い立ち人生そのものが違いすぎる。

111 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 13:52:45 ID:???
>>108
それがそそるし可愛い。
でも第二の主人公だからってことで、
池田ファンはもぅと強いヒロイン像を期待しすぎちゃったのかな?

112 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 13:55:21 ID:???
>>107
「なにも考えないようにしよう」

ダーヴィトのモノローグにもそれを感じた。
彼も、困難に立ち向かうタイプではないのかな?

113 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 18:45:57 ID:???
何も考えないようにしようとしたから狂いの道に進んだんだよね。まともでいたければ考えて傷付かないといけないのね
何故カタリーナとアナスタシアじゃだめなのか解らない。

114 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 18:59:49 ID:???
アレクセイとアナスタシアが結婚して
ユリウスはレオニードと結ばれても
オル窓の伝説を成立させる余地はあるよね
アレクセイがレオニードを殺せば
ユリウスはかつての相愛の相手に
最愛の人を殺されることになるんだから

115 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 19:02:30 ID:???
>>113
イザークは脆い女に惹かれる傾向があるような希ガス。自分が支えてやらねば、と奮い立つ感じ。
アマーリエもかなり不安定だった。カタリーナはしっかりしすぎで、イザークにとっては女としての
魅力に欠けたのでは。
逆に、アレクセイはユリウスが弱いということはわかっていたにしても、彼女の強さを過大評価して
いた部分があったようにも見える。
見るからに女の子なタイプより、ちょい中性入ったタイプのほうが好みだったのかも。

あらためて考えるとユリウスはオル窓の中でも1,2を争うくらい精神的に脆いな。
やっぱ存在の根本を偽ってたから、うまく根っこを育てられなかったのかな。

116 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 19:11:00 ID:???
アルラウネも中性的な部分あったね=御者のまねごとなど。

117 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 20:06:11 ID:???
〉115 なるほど。納得 イザークはガリーナと出会ってれば幸せになったのかな。ロベルタ気さくでいいコなんだけど旦那への苦労のかけかたがコンスタンツェみたい。

118 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 20:38:34 ID:???
でもレイプされてもユリのために悲鳴をあげないガリーナは脆いとはいえないかも。

119 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 21:48:40 ID:???
ガリーナのセリフに「いつもすごく変態的なことをさせようと」ってのがあったでしょ?
連載時ファンが、どんな事?と質問したら御大の返答は「あなたが考えてるような事よ」
だったかな。あの頃の読者のコーナーは面白かったな。一番おちょくられてたのは
オル窓とティリアンだった。

120 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 21:59:27 ID:???
>>119
思い出した。
読者投稿の中に、マンガのセリフを変えるコーナーがあったよね。
オル窓とティリアンがしょっちゅうネタにされてたような記憶が甦ってきたぞw
レオニードは堅物だから、セリフ変えると面白かったんだよね。

121 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 23:01:36 ID:???
レオニードの人気の秘密は硬物だからだと思う。
あれでチャラかったらやだもんね。

122 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 23:12:56 ID:???
いいな、リアル世代の人。ここの人達と話たいな〜 サモワールでお茶をいれつつ。

123 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 23:27:08 ID:???
アマーリエにいくじなしと言われたイザークがドウテイにもかかわらずリードしてるのが偉い。

124 :愛蔵版名無しさん:2007/09/04(火) 23:57:56 ID:???
アマーリエがリードさせたんでしょ?
ダンス巧い人はリードさせるのも
巧いって言うし〜

125 :愛蔵版名無しさん:2007/09/05(水) 00:04:18 ID:???
>>120
覚えてる替え台詞ない!?
ぜひ読みたい!

126 :愛蔵版名無しさん:2007/09/05(水) 00:06:21 ID:???
ティリアンって青池先生の?
そういえばなんとなくレオニードと通じるモノがあるような。

127 :120:2007/09/05(水) 14:52:07 ID:???
>>125
ごめん、思い出そうとしてみたけど、なにも思い出せない。
>>119さん覚えてないですか?w
だれか覚えてる人いないかなあ。

>>126
そう、エル・アルコン。毎月のようにセリフ吹き替えされていて、連続記録とか言われていたw
(でも、それも内容を少しも思い出せない。毎月大笑いしてたのに)
黒髪でストイックな軍人、忠実な部下あり、というあたりレオニードと共通点があるようなない
ような。

オル窓とエル・アルコンって、月刊セブンティーンに同時に連載されてたんだよね。
壮大な歴史ロマン大好きな自分にはいい時代でした。

128 :愛蔵版名無しさん:2007/09/05(水) 18:18:03 ID:???
セリフの書き換えは覚えてないけど、違う漫画のセリフを組み合わせるのは覚えてるよ。
姉さま「まさか!そんなはずはないわ!」
別の漫画のキャラ「そう言い切れるの?コンドームだって云々」
ティリアン「服を脱いでください」
御大の自画像「…」

年をとると昔のことほど覚えてるってホントだね。
あーあと、その頃ヤマトがブレイクしてたので、アレクが古代進でユリが森雪ってのもあったな。
題して「さらば宇宙戦艦ヤクルトおじさん」


129 :愛蔵版名無しさん:2007/09/05(水) 18:20:45 ID:???
前スレか前々スレの後半にリアル世代の読者コーナーネタあったよね
腹抱えて笑わせてもらったよ


130 :愛蔵版名無しさん:2007/09/05(水) 19:37:17 ID:???
読者投稿のセリフ吹き替えといえば花とゆめを思い出す。
ガラスの仮面の真澄さんが台風の中「忘れられた荒野」を見に行くところ。
道路が水浸しになって進めなくなった車を降りるシーンの運転手に言ったセリフ
「歩いていく」が「泳いでいく」に変えられてたやつに、むちゃくちゃ大笑いした。

131 :愛蔵版名無しさん:2007/09/05(水) 21:57:33 ID:???
>>130
スレ違いすぎw

132 :愛蔵版名無しさん:2007/09/06(木) 01:39:22 ID:???
わたしそれほどレオ好きじゃないけど
好きな人のキモチはわかるな〜

ツンデレだしからかいやすい。

133 :愛蔵版名無しさん:2007/09/06(木) 03:25:30 ID:???
ちくしょー読んでたはずなのに全然思い出せない。
唯一覚えているのは、わたなべまさこ巨匠と樫みちよのコマを
組み合わせたヤツだ。

134 :愛蔵版名無しさん:2007/09/06(木) 10:23:56 ID:???
50モリで拾ってきた

226 :愛蔵版名無しさん :2007/04/18(水) 22:30:48 ID:T1y6q02+
>>216>>220ではありませんが、それって月間セブンティーンのみにみに?
そういえば、あの頃の読者コーナーではレオニードが絶大な人気を誇ってますたよ。
え?アレクは?ユリは?みなさん!って感じでしたが、ネットの世界に来て
「あーなーんだ。ちゃんとアレクもユリも大人気じゃん」って死ぬほど安心しました。
当時は、彼らの名前をもじって「ユリウス・アーレスンタラズヤ」とか
「アレクセイ・フロハイロフ」とか「レオニード・リトルポフ」とか好き放題いじられてました。

135 :愛蔵版名無しさん:2007/09/06(木) 10:25:49 ID:???
順番間違えたorz

216 :愛蔵版名無しさん :2007/04/18(水) 20:32:09 ID:???
セブンティーンで連載中にファンが描いた妊婦姿のレオがあったね。
あの頃あの雑誌に載ってた別の漫画で、もうすぐ30歳になると言って泣いてる
シーンがあった。今の30歳とは10歳位意識が違うような感じ。

220 :愛蔵版名無しさん :2007/04/18(水) 21:22:17 ID:???
あと、バレリーナのチュチュ姿で対決するアレクとレオもあったお、
ワロ泣けた

232 :愛蔵版名無しさん :2007/04/18(水) 23:26:20 ID:???
あと、御大が2部と3部のつなぎ(だったとオモ)に”理代子のひとりごと”って見開き2ページの連載を持ってた
3部開始前に、軍帽みたいなのかぶったアレクセイの横顔アップがあって”いよいよ憧れのロシア編です!”とかなんとか
すかさず、「クラウスはロシアで郵便屋さんになってしまった」という反応が…orz
容赦ない読者達でした

136 :愛蔵版名無しさん:2007/09/06(木) 11:33:50 ID:???
>>134>>135
GJ!!!
めっちゃ感謝します!!
その時に
2chあったら大盛り上がり間違いなしだね!

137 :愛蔵版名無しさん:2007/09/06(木) 20:58:53 ID:???
リアル世代は今いくつぐらい?

138 :愛蔵版名無しさん:2007/09/07(金) 05:36:16 ID:???
40前後じゃない?

139 :愛蔵版名無しさん:2007/09/07(金) 11:05:37 ID:???
元彼が七三イザークに似てるドイツびいきだったから付き合った私がとおりますよ。
おめめがキラキラ。

140 :愛蔵版名無しさん:2007/09/07(金) 13:52:19 ID:???
>>139
そしてカタブツなの?

141 :139:2007/09/07(金) 19:34:49 ID:???
うん、真面目〜な印象だった。丁寧に喋る礼儀正しい感じ。服も、流行り関係ない良いもの着てる。しょっちゅうワーグナーかけてた。ドイツ語で話しかけてきたよw仕事辞めて大学院行ってるみたい
何故別れたかというとHが変態入ってたから(爆)

142 :愛蔵版名無しさん:2007/09/07(金) 20:29:45 ID:???
ふーん

143 :愛蔵版名無しさん:2007/09/07(金) 20:43:46 ID:???
ま、神童ではないですな

144 :愛蔵版名無しさん:2007/09/07(金) 21:44:11 ID:???
イザークが作曲家として大成する第五部を池田御大は構想していたよね
そっくりな絵を描けるアシがいるんだから漫画化して欲しい
第五部として描くのは無理なら全1巻の外伝でもいいから

145 :愛蔵版名無しさん:2007/09/07(金) 21:52:32 ID:???
そうなのか。よかったよ。
あのまま貧乏なやもめで終わるんじゃ可哀想だ。
たとえ読めなくても、幸せになる事が分ってるんだったら。

146 :愛蔵版名無しさん:2007/09/07(金) 22:04:32 ID:???
イザークは誰かとくっつくのかな

147 :愛蔵版名無しさん:2007/09/07(金) 22:37:33 ID:???
イザークにそんな未来が!
ユリウスやアレクセイはほんとに死んじゃったのかな。
とくにアレクセイは、ずっと再登場があるんじゃないかと思ってたのに、そのまま終ってしまった。

148 :愛蔵版名無しさん:2007/09/07(金) 22:50:26 ID:???
わたしも!アレクセイ生還待ってたのに…
ユリとアレクの生死ははっきりしてないね

149 :愛蔵版名無しさん:2007/09/07(金) 23:01:42 ID:???
外伝のイザと姉さま&ダーヴィットは普通に幸せそうだよね。
まあ、ときめくものもあまりないんだけど。絵が絵だしw

150 :愛蔵版名無しさん:2007/09/07(金) 23:13:30 ID:???
>>148
もう何度も何度もその話題はループしているけど
ひとりひとりの中で彼等は生きているよ!

御大が死を公表していないんだもの!


151 :愛蔵版名無しさん:2007/09/07(金) 23:58:09 ID:???
ユリの子の話が読みたい

152 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 00:00:17 ID:???
ユリの子の話が読みたい

153 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 00:21:00 ID:???
>>152
あるはずだよね。
絶対!
だって生かしておいてるぐらいだもん!

154 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 01:20:21 ID:???
ユリの子が産みたい

155 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 01:38:15 ID:???
いま調べたんだがポリシュカポーレて歌少し前流行ったよね、あれロシア革命の時の歌だって。恐らくはアレクセイ側の。三部の時のbgmによさげ。

156 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 01:40:39 ID:???
〉154 もしかしてユーリィのかい?

157 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 02:00:57 ID:???
リアル世代の読者コーナーネタ、たのし〜
それにしてもレオ様とティリアンが競演してたとは・・・
どっちも大好きな作品だったけど、一世代下の私はコミックス派だったから
そうゆう連載と同時進行の楽しみ方が出来ず、残念。
その分ネットで遊んでる訳だけど。

窓各部の私的イメージ
☆第一部 過去の因縁、復讐、遺産争い、殺人、探偵役は役立たず
     二時間サスペンス風
☆第二部 音楽、苦悩、恋か芸術か、誤解・裏切り、才能の限界
     本格クラシック音楽ロマン風
☆第三部 初恋、すれ違い、悲恋、革命、記憶喪失
     (生き別れの兄妹ネタのない)韓国ドラマ風
☆第四部 ラストの台詞が読者の心情からかけ離れすぎだろ・・・
     強引にまとめすぎ
     週間少年ジャンプ十週打ち切り漫画風

今度宝塚でやるなら三部メインでやって欲し〜い♪
以前はイザーク主役だったけど、今度はレオ様で。
ティリアンやるならもいっかい窓もやって。
     


158 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 02:04:21 ID:???
ごめん、週刊ね。でも、今でも、ジャンプって読者アンケ使ったこのシステム?

159 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 03:10:27 ID:???
>>155
メロディーが悲しくて切ないよね。
でもきれいな曲で頭から離れない。
アレクセイとレオがモスクワで対峙するあたりまでならBGMにいいが、
レオやロスが散っていく時にこの曲はかけたくないな・・・
悲しすぎ・・・・

160 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 03:52:53 ID:???
古い歌詞のほうはズボさんとガリーナのイメージ。

161 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 04:09:58 ID:???
アネロッテってオル一番の女優じゃないかな?
嘘の涙も流せるし、心中を誰にも見破られなかった。
腹黒いレナーテでさえもうっかり顔に出すとこあったのに・・・

162 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 10:36:24 ID:???
アネロッテも子供のころはかわいかったのに

163 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 10:47:20 ID:???
ヤーコプには心中さらしてたと思いたい
でもヤーコプは自分の正体アネロッテには言ってないんだな。

164 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 12:29:23 ID:???
目的の為には手段を選ばないとはいっても、あのヤーコプと・・・おえっ

165 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 13:06:10 ID:???
アネロッテにとっては、一番自分の力を実感できる相手だったかも>ヤーコプ
でも、リアルに考えるとやっぱちょっと.引くなw

166 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 14:11:09 ID:???
ハンサムだったら結構ファンがついただろうが
不細工は可哀想だ・・

167 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 15:50:53 ID:???
>>162
大抵の動物は子供の頃は可愛いよ。

168 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 16:20:13 ID:???
オル窓に出会う前叔母とロシア民謡ききにいった ロシア人がきててソビエト時代でカリンカのソロ歌うニイチャンがアレクの民族衣装姿みたいだたのを思い出した
鳥肌もんでした

169 :愛蔵版名無しさん:2007/09/08(土) 18:19:19 ID:???
あ、いい意味で。

170 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 01:57:49 ID:???
しかし革命後のぐだぐだソ連を知ると
なんのためにアレクが死んだのかと
むなしくなります。

171 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 03:00:25 ID:???
ヤーコプの顔をアンドレにするといっきに雰囲気が変わると思う

172 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 10:12:34 ID:???
ヤーコプはあの顔だから少年時代余計辛い思いしたんじゃないかな
それであんな性格に。

173 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 11:32:13 ID:???
アレクの立ち位置からするとうまく行ってたら書記長とかそんな地位についていたかもしれないんだよね。

174 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 12:00:13 ID:???
ミハイロフ書記長ってか。…なんだかなぁ。

175 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 12:25:18 ID:???
スターリンと対立して暗殺か粛清だとオモ

176 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 12:50:39 ID:???
>>175
だねえ。粛清だろうなあ。あんまり小利口に立ち回れそうに思えないもの。

アレクセイのおばあさんがあんな最期を迎えたのを見てドン引きした。
キャラが次々と非業の死を遂げるマンガじゃあるけどさ。あまりに無惨だろうと。
あのおばあさんのことけっこう好きだったから。

ユリウスって、男に寄りかかって保護してもらいたいタイプじゃない?
子供の頃はわからなかったけど最近読み返して、アレクセイは、実はそういう
ユリウスの願望から一番外れた男だったんじゃないかと思った。

177 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 14:08:19 ID:???
ずっと母親を(精神的に)支える立場だったから、記憶喪失になって
そういう心の一番深い部分にあった飢えた部分(誰かに守られたい)がでて
きちゃったんじゃないかと。

178 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 17:47:02 ID:???
>>177
なるほどー。

179 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 17:57:39 ID:???
かわいそうね、ユリウス><

180 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 19:59:28 ID:???
イザークとくっついたほうが幸せだったかもね。

181 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 20:14:59 ID:VuALvvKB
1部ラストで後ろからユリウスを抱き締める別れのシーンの
イザークがかっこ良かった。

イザークのユリウスを想う心に泣けた。

182 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 20:23:13 ID:???
>>176
その点ではレオニードやイザークの方がユリウスには良かったかもね

183 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 21:28:15 ID:???
そんなユリウスにつきまとわれたアレクセイのほうがかわいそう><

184 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 21:31:34 ID:VuALvvKB
レオニードとユリウスのシーンはどれも好き

185 :愛蔵版名無しさん:2007/09/09(日) 23:49:44 ID:???
1部のラス前のイザークは確かにかっこよかったですね。
でも、4部ではそのかっこよさがウソのようなウジウジぶり。

186 :愛蔵版名無しさん:2007/09/10(月) 00:22:33 ID:???
レオニードとユリウスのクンニシーンはどれも好き


187 :愛蔵版名無しさん:2007/09/10(月) 00:42:25 ID:???
>>176
小利口に立ち回る男はコンスタンチンかもね。

188 :愛蔵版名無しさん:2007/09/10(月) 01:05:28 ID:???
>>181-182
ユリはなぜイザではだめだったのかな。


189 :愛蔵版名無しさん:2007/09/10(月) 04:25:39 ID:???
>>188
だめではないけど
クラウスが自分を想った以上に情熱を傾けたものが何かを知りたかった。

190 :愛蔵版名無しさん:2007/09/10(月) 11:02:06 ID:???
>>188
恋は盲目
ユリはクラウスしか見ていない

イザは友人
クラは初恋   ではないかと。

191 :愛蔵版名無しさん:2007/09/11(火) 20:54:38 ID:???
>ユリウスって、男に寄りかかって保護してもらいたいタイプじゃない?

レオがユリをものにしたほうがうまくいったのではないかと。責任がどうの
こうのと考えすぎだよな。

192 :愛蔵版名無しさん:2007/09/11(火) 23:08:02 ID:ETu6a85X
ユリウスに幸せになって欲しかったな。かわいそ過ぎた…

193 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 00:38:28 ID:???
わたしがレオならあんな屋台骨のくずれたロシアなんて
おっぽらかしてユリウスと財産もってスイスに逃げて
楽しく暮らします!

194 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 01:08:56 ID:???
>>193
まあ作中でそれされるとファンは萎えるだろうけどねw

195 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 02:36:06 ID:n/KJXqr6
>>193
ロストフスキーが泣いちゃう!!

196 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 07:28:07 ID:???
池田理代子原作アシ絵はいつもの人で
ニコライとアレクサンドラの生涯を漫画化して欲しいな
あの2人の家庭生活と親戚付き合いは萌とネタの宝庫なんだから

197 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 13:40:55 ID:suCi5/VB
195 ロスも一緒に行けばいいじゃないか

198 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 13:52:58 ID:???
>>197
ワロタ

199 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 15:33:27 ID:n/KJXqr6
>>197
そういう問題???
ナイスアイディア(^^)bどんな生活だろぅね??

200 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 18:42:19 ID:???
レオ様の取り合いだろうな

201 :sage:2007/09/12(水) 20:35:55 ID:mNcE1/QI
>>197-200の流れ面白すぎ!!wレオを取り合って毎日ケンカのユリとロス。

202 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 20:41:17 ID:???
レオとユリが革命が起きるまでの数年間を一緒に暮らして、そのあと
ユリだけがドイツに帰ることにしたらよかったのでは。

203 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 20:58:25 ID:???
>>202
それは恋人として?
別れが辛くなりそう。

204 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 22:23:48 ID:???
ユリ=愛人 
ロス=信頼できる部下

レオの心の中では別次元だと思うけど。

205 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 23:02:21 ID:???
新スレ
ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1189605669/
【荒らし】ベルサイユのばら【お断り】

206 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 23:07:06 ID:???
>>204
そうだね。

>ユリ=愛人
愛人って響きがいい。
今までは居候だったから。

207 :愛蔵版名無しさん:2007/09/12(水) 23:52:09 ID:???
レナーテも愛人だったもんね。血は争えない

208 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 00:09:50 ID:W7BUnTJq
アデールとはちゃんと離婚したし
愛人じゃなくて妻になれただろー
その気があれば

209 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 00:29:40 ID:???
レオの心の中はユリだけです

210 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 10:04:53 ID:???
レオと一緒になっても結局殺されただろうし、

ヤコープに殺されなくてもいつか追われて
どこかで暗殺されただろうとちょっと思う。
元革命家の愛人で、ドイツ人だもの。

ほかの人物も第二次大戦をどう生き伸びるか
知りたい。

211 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 10:19:50 ID:???
>>210
ロシアに留まれば命の保障はないけど
ドイツの実家に帰ってるのだから大丈夫だよ。
そんなに重要人物じゃないもの。

212 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 12:18:44 ID:???
レオユリ アレクユリ 
どちらも悲劇に終わる運命なんだね。

213 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 14:00:39 ID:???
イザユリなら悲劇じゃなかったかも?

214 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 14:55:50 ID:???
いや、ユリの性格自体が、幸せを拒否すると思う。
ふつうに幸せになりそうになると、
泣きながら雪の中に飛び出したりするんだよ。白目で。

215 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 15:08:52 ID:???
>>213
もし、クラウスもレオもいなければ
ユリはイザとくっ付いた?とも思ったけど、
ユリはイザを友人以上に思えたかどうか分からないし
もしそうなっても、窓の伝説直撃で、悲恋に終わるとおも。

216 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 17:37:18 ID:4e+VS9OD
最後って、結局ヤーンを殺したのユリウスだとバレずに終わったことになるの??

217 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 17:40:12 ID:???
>>216
延髄をひと突きってどうやってわかったのかな?
即死だったから?
失血死の場合もあるのにね。
正当防衛でも15で殺人は善人なら言葉にならないほどショックだったろうな。
アネロッテも15歳で殺人・・・彼女は罪悪感ゼロだろけど。

218 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 17:55:38 ID:4e+VS9OD
>>217
アネロッテは財産まっしぐらだったからね!ユリとは気合いが違いますよ'-^

219 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 19:21:52 ID:???
>>216
Yes.

>>214
ユリは周囲の人間に不幸を呼ぶ性格だと思うけどね。ゲルトルートもアレクも
ガリーナも、ある意味ユリのせいで死んだようなもの。

220 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 20:59:21 ID:???
>>219
アレクはユリがロシアにきたから
あれでも生き延びたんだよ。
レオの助命嘆願で死刑→シベリア流刑。
レオが助命嘆願したのはユリの為。

221 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 21:17:16 ID:???
アレクセイとの生活が、貧しいながらも幸せってふうにはあんまり見えない。
しかも、どんどん悲惨の度を増していってあんな最期…。
あんまり不幸すぎるから、あんな不幸な人生なら、レオニードの愛人になってたほうがまだ幸せだった
んじゃないかと思ってしまうね。
レオニードと暮らしたところでどの道待ってるのは不幸な別れか惨死だろうけど、レオニードならユリウ
スに手を出したとしたら、たとえ一時にしてもユリウスに絶対的な安心感を与えようと心を砕きそうだ。
まあ、手を出さないのがレオニードのよさというもんだけどね。

不幸な死を迎えはしたけど、ガリーナのほうが、人生の幸せというものを掴んでいたように見えた。


222 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 21:20:28 ID:???
ガリーナはユリのせいで死んだんじゃなくて
ユリを守りたいという自らの意志で結果死んだ。
ユリのせいじゃないと思う。

223 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 23:03:34 ID:???
そう、ユリがいてもいなくても兵隊に殺されただろうけど
ユリに気付かれないように声を出さなかったのが健気で立派で・・泣ける。

224 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 23:31:06 ID:???
>>221
ロベルタとイザの生活は豊かだったけど不幸、という感じだな。
性格や趣味がまったくあわないふたりだから。

225 :愛蔵版名無しさん:2007/09/13(木) 23:57:51 ID:???
同情なんて上から目線で結婚してやることが、そもそも間違い。

226 :愛蔵版名無しさん:2007/09/14(金) 01:49:44 ID:???
生涯の伴侶を選ぶときは慎重に!

227 :愛蔵版名無しさん:2007/09/14(金) 07:34:55 ID:???
>>221
ユリが求めていたのは結局「安息」だもんね。
それならレオと一緒になっても同じだと思う。

228 :愛蔵版名無しさん:2007/09/14(金) 14:42:44 ID:???
イザークがロベルタを抱きしめるシーンがない

229 :愛蔵版名無しさん:2007/09/14(金) 14:56:53 ID:???
しかしロベルタよく赤ちゃん産めたね。売春やっててよく性病ならんかったもんだ。ガリーナも。

230 :愛蔵版名無しさん:2007/09/14(金) 23:01:37 ID:???
>>228
病院のベッドで。

231 :愛蔵版名無しさん:2007/09/14(金) 23:20:32 ID:???
ペヨンジュンの漫画なんてどうでもいいから、番外編描いてくれよ・・・


232 :愛蔵版名無しさん:2007/09/14(金) 23:36:52 ID:???
>>230
あれはロベが抱きついたのを受け止めたってカンジ


233 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 03:28:57 ID:???
だからイザロベカップルは不自然な感じなんだよなぁ。
アレクとユリの初夜も淡白。
イザとアマーリエのお初に一言。
「読者はイザ君の脱○貞が見たかったわけではありません。」

234 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 10:23:23 ID:???
エロマンガじゃあるまいし、じっくり描かれても嫌だけどね

235 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 13:24:08 ID:???
アデールとレオニードですら抱擁シーンあるのに…
イザロベの扱い酷いな

236 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 13:51:40 ID:???
ラスプ暗殺直後のアデールとレオの抱擁が萌えた

237 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 14:02:23 ID:???
>>236
遠回りだったけど
やっとお互いを理解しあえたのかも。

遅いよ!離婚した後だし
でも、分かり合えて良かった!と思った

238 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 14:28:23 ID:???
>>233が○ー担

239 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 17:08:26 ID:???
>イザークがロベルタを抱きしめるシーンがない

なんつーか、結婚生活における二人のすれ違いを象徴している感じ。

240 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 22:10:30 ID:???
>>239
そんなシーンはあえて見たくないかも


241 :愛蔵版名無しさん:2007/09/15(土) 22:35:01 ID:???
見たかったよ、
イザークとロベルタでときめくシーンが欲しかった。

242 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 00:51:05 ID:???
カタリーナは結局レオポルド?と結婚したの?

243 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 01:19:05 ID:???
カタリーナとクララはいっしょう独身ぽそうだ…

244 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 03:15:17 ID:???
>>228
あるお
ケコーンして初めておうちに来た後のとこ
戦争終わってイザが帰って来たとこ

245 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 06:01:11 ID:???
御大、ギシファンに袋叩きだよ・・・

246 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 10:51:14 ID:???
>>224
その時も先にロベルタが手をのばしてるしなぁ
イザークが愛しそうに激情してロベルタ抱きしめてるのって無い。


247 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 11:01:02 ID:???
ロベルタが産褥で死ななかったらあのあとそういうシーンが見られたかな?

248 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 14:49:27 ID:???
とにかくイザークからロベルタへの愛情が感じられないんだよね、
思い返してる時愛情あふれる女性だったって事言ってるけど
自分がどれほど愛してたとかは語ってない。
ユリウスの時は切ない思いが伝わってきたし
アマーリエの時は読んでるほうが恥かしくなるくらい惚れてたのに。

249 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 15:23:27 ID:???
>>248
ホント、まったく恋の情熱が伝わってこないよね。
ユリに恋していたときは「愛せる!!そうともたとえ悪魔に心を売っていたって」
とまで言っていたのにさ〜


250 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 15:58:20 ID:???
>>237
あの2人、色々な巡り合わせが悪くなければうまくいったのかもね

251 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 20:51:00 ID:???
>>248
思春期だったからじゃない?
あそこまで一途なのは

ロベルタのときはもう有名だったし、周りに女性も大勢いたわけだし、
アマーリエのあとだし、なんつーか よ ゆ う ぶっこいてる状態。
実際たいして成長してないのに。

252 :愛蔵版名無しさん:2007/09/16(日) 22:33:46 ID:???
>>251
イザはユリで燃え尽きたのかな。
ロベルタに対してはヤパーリ上からお情けをかけてやるような感情が強かったのでは。

ユリに対しては終始イザが下に立っていたと思う。「より多く愛したほうが負け」
という恋愛の法則にしたがっていた。

253 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 15:33:56 ID:A21SHvqD
やっぱりイザークとロベルタでは“絵にならない”カップルだと思う。
ロベルタはあまりにも庶民的すぎ。
ユリは品がある愚かな女、ロベは品がない愚かな女。

254 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 18:35:12 ID:HCUf7WDv
クラウスって革命一筋だったけど、ユリウス以外の女の人と付き合ったことあるのかな???

255 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 19:14:05 ID:???
>>254
「おかげで娘たちにもてて困ってるよ」
というセリフがあったけどな。

256 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 19:32:58 ID:???
>255
前後の会話の流れから推測すると、単なるジョークなんじゃ…??と思うんだが。

257 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 20:23:51 ID:???
>>254
最初はアルラウネに片思いで、次がユリでしょ。
この二人以外に本気で恋した女はいないと思われ。

258 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 20:43:25 ID:HCUf7WDv
>>257
そうするとやっぱりユリウス以外には付き合った人いなかったことになるのかな?クラウス、かっこいいのにもったいないね。

259 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 21:06:54 ID:???
>>258
別れるときユリに、
「…さらば…わが不滅の恋人」
と言っていたから、他の女には目もくれなかったと思う。
シューラに告白されたときも断っていた。

260 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 21:21:26 ID:???
ユリの存在に係わらずシューラは嫌だろ

261 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 21:34:04 ID:HCUf7WDv
>>259
なるほど〜そんな捨てゼリフ言ってましたね。
ガリーナの時も気持ちに気づいてたっぽいのに普通にスルーしてたし。

262 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 22:02:14 ID:???
>>258
でも、ユリが転入する前は
好きな人も居なかったと思うし
脱○○ぐらいはもうしてたと思う。
ダーヴィトあたりに週末連れられたりして。
遊び感覚と割り切って、セフレが居たりして。。
なんとなく流れで・・

263 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 22:35:26 ID:HCUf7WDv
>>262
がーん!!クラウス……
………
…でもそんなの関係ねー×A

264 :愛蔵版名無しさん:2007/09/17(月) 23:50:20 ID:???
>>263
たとえばの話よん♪

265 :愛蔵版名無しさん:2007/09/18(火) 00:50:13 ID:???
高校生でわが不滅の恋人って言えるなんてすごい大人

266 :愛蔵版名無しさん:2007/09/18(火) 01:04:42 ID:???
>>265
むしろ中高校生じゃなきゃ言えないような…

267 :愛蔵版名無しさん:2007/09/19(水) 15:40:49 ID:kJfoBSH4
>>265
この漫画の登場人物たちは音楽家だから、自己陶酔しやすいのでは?

268 :愛蔵版名無しさん:2007/09/19(水) 16:42:20 ID:???
この頃の芸術家のタマゴは、あれくらい陶酔できなきゃと脳内補完

269 :愛蔵版名無しさん:2007/09/19(水) 17:09:36 ID:???
>>265
Meine unsterbliche Geliebte(わが不滅の恋人)はベートーベンの言葉。

ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=76_599
決定版 ベートーヴェン(不滅の恋人)の探究 
(平凡社ライブラリー)
青木やよひ=著

270 :愛蔵版名無しさん:2007/09/23(日) 18:06:22 ID:???
保守

271 :愛蔵版名無しさん:2007/09/23(日) 22:31:02 ID:???
なんか一斉に人がいなくなったな

272 :愛蔵版名無しさん:2007/09/23(日) 23:44:38 ID:???
池田センセの新作がヨン様映画の漫画化じゃあねえ。脱力もするわ。
オル窓はライフワークじゃなかったのかしらん。

273 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 00:13:55 ID:???
たしかに脱力したくなるわ…

ヨンはきらいじゃないけど
池田先生がやらなくてもいいよね。

274 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 02:09:03 ID:???
オル窓を超える悲劇長編ロマン描いてくだされ

275 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 09:52:01 ID:dvEcgsbz
悲劇はもういいや。
オル窓の最後の方は本当にしんどかった。ショックだった。
最初から読まなきゃ良かったと思った。
何年もたってやっと受け入れられるようになったのに
いきなりユリとアレクの子供は生きてましたって・・・バカにしないでほしいなと思った。

276 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 10:02:26 ID:???
>>275
そ、それはなに?
自分はリアルタイム読者で、最近再読したくちだけど、そんな事実があったなんて
知らなかったよ。
ユリウスの死で話が終わってたわけじゃなかったのか。

277 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 13:08:48 ID:???
>>276
でも、発言だけ!
続編があるわけでもない。
嬉しいと言うより 何故今になって?
と言うのが正直な感想。

278 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 13:20:51 ID:???
どうせなら外伝描いて欲しかったよ。
なんでヨン様なのよ、と以下ループ。


279 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 13:25:24 ID:???
ループしたくもなるよ。

280 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 13:53:02 ID:???
>>277
ユリ・アレクの子?私も初耳でビックリ!
すみませんが、どういう発言なのか教えていただけませんか?


281 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 17:51:37 ID:???
>>280
「実は生きてました。顔はユリウスにそっくりで、性格はクラウス似。」

だいたいこんな感じだったかと。


282 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 18:29:06 ID:???
レオニードがユリウスを騙して子供を取り上げる理由が思いつかないよ

283 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 18:41:49 ID:???
>>280
「外伝で描きたかったけど、機会がなかった」とも。
じゃあなんで(ry

284 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 19:29:00 ID:???
>>282
御大も子供が生きていたという事は後から思いついたんだと思うよ。
だから合理的な理由を尋ねられたら苦しいだろう。

285 :愛蔵版名無しさん:2007/09/24(月) 19:49:44 ID:???
イザの子供の外伝より
ユリの子供の外伝が読みたい。

286 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 02:23:40 ID:???
レオもユリもアレクセイも実は生きていました・・・
だと嬉しいけどあの悲劇はなんだったの?ってなっちゃうね
せめてユリと娘が生きてればなぁ
でもユリが生還したらストーカーヤーコプがまた命狙うかも

287 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 04:25:57 ID:???
レオニード弾はずして生き延びたとしたら
第二次世界大戦時に活躍してただろうか?

288 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 05:05:39 ID:???
あの距離でどうやったら外れるんだよ。
スターリンに粛清されちゃうんじゃないかな。

289 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 08:58:12 ID:???
うーむ、ユリ子が気になる・・・

290 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 09:23:04 ID:???
ユリの娘 
せめて、どんな顔をしているのか見てみたい!

一部のクラユリからは、後に結婚して
娘が産まれる未来など想像出来なかったから
尚更見たいと思ってしまう。

291 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 13:26:16 ID:JBcvoekp
「実は生きてました」
レオ→つまんない。あれだけの見せ場のあげくに「死ぬのやめました♪」は
   彼自身の価値が下がる。
ユリ→ありうるかも。川から落ちただけだし。
アレ→ない。あれだけ撃たれてロシアの冷たい川に落ちて水で血が流れ、
   あれで生きてたら人間じゃない。
ユーリィ→使い道がない。
アネロッテ→こわい。



292 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 13:31:18 ID:???
アレクが生きてたらラスプよりも生命力ある。

293 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 15:41:33 ID:???
財産の行方のが気になる

294 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 19:22:27 ID:???
>アネロッテ→こわい
ワロタw死体はヤーコプが葬ったんだろうなー


295 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 21:47:49 ID:???
>ユーリィ→使い道がない。
アントンの外伝やるくらいならユーリィのほうがよかった。

296 :愛蔵版名無しさん:2007/09/26(水) 22:11:50 ID:???
>川から落ちただけだし。

川からどこに??

297 :291:2007/09/26(水) 22:52:47 ID:JBcvoekp
おや、ほんとだわ。間違えたわ。
訂正→橋から落ちただけだし
   もしくは
   川に落ちただけだし
だね。母国語ミスった

298 :愛蔵版名無しさん:2007/09/27(木) 18:26:17 ID:???
>>297
たしか、ベルリン川だっけ?
あすこは流れが急で、落ちてしまった人はほぼ・・・・らしいよ。
私はわずかの可能性にかけてユリウスを生かしているけどねw

それはそうと
何十年もかけて追いかけらあげく、
結局殺せなかったヤーこぷもおマヌケになっちまうねw

299 :愛蔵版名無しさん:2007/09/28(金) 23:37:21 ID:iTY3XKWf
>>298
ヤーコプはあのラストの後どうなったんだろぅ?細々と生き続けたのかな?

300 :愛蔵版名無しさん:2007/09/29(土) 01:23:50 ID:???
長生きしてそう>ヤーコプ・・


301 :愛蔵版名無しさん:2007/09/29(土) 05:59:38 ID:???
アネロッテの墓守

302 :愛蔵版名無しさん:2007/09/29(土) 14:46:14 ID:???
ヤーコプは幸せだったいえるのか?

303 :愛蔵版名無しさん:2007/09/29(土) 16:29:55 ID:FKSNppCi
ヤーコプは何だかんだ精神面かなり強いと思う。幸せかどうかはわからないけど。

304 :愛蔵版名無しさん:2007/09/29(土) 16:52:05 ID:???
ロスとヤーコプどっちが従順か。

305 :愛蔵版名無しさん:2007/09/29(土) 19:38:13 ID:???
ヤーコプ?

でもヤーコプはヘルマンの事はアネロッテに言わなかったな。

306 :愛蔵版名無しさん:2007/10/01(月) 00:48:20 ID:???
アレクセイが、パイプを買うフリして地下に印刷を頼んでいたとき、
目つきのおかしい客が来たって、いってたけど誰のことだったんだろう?
ウスチノフと関連のある人のこと?

307 :愛蔵版名無しさん:2007/10/01(月) 01:00:17 ID:c4H6mvvz
ウスチノフ関連・・・。そこまで考えて見てなかった。
私服警官、もしくは 人相が悪かったために運悪く疑われちゃっただけの
ただのパイプ愛好家かと。

308 :愛蔵版名無しさん:2007/10/01(月) 15:59:42 ID:???
>>307
ありがとう!そのあと何もないことを思えば私の考えすぎだったかもw

309 :愛蔵版名無しさん:2007/10/02(火) 09:53:49 ID:???
>>306
あれは皇帝側のスパイじゃなかったの?
あとで印刷物を受け取りにいったザハールが店を出たところで憲兵に
つかまってるジャン。

310 :愛蔵版名無しさん:2007/10/04(木) 00:26:02 ID:???
レオのお父上の顔って出てた?

311 :愛蔵版名無しさん:2007/10/04(木) 17:29:27 ID:???
そういや出てないね。母上は亡くなってるの?

312 :愛蔵版名無しさん:2007/10/04(木) 17:43:10 ID:???
はじめから亡くなってた。

313 :愛蔵版名無しさん:2007/10/04(木) 18:00:42 ID:???
リュドだけ似てないのは母上が違うのか
父似と母似とクッキリ分かれたのか?

314 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 11:21:57 ID:???
アデールとレオニードに子供がいたらリュドミールみたいな顔になりそう

315 :ちらし ◆efJlOaPJig :2007/10/05(金) 12:45:11 ID:???
そういやアデールとレナーテが似ているような

316 :愛蔵版名無しさん:2007/10/05(金) 20:35:44 ID:???
似てないような

317 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 05:13:25 ID:+CceKs3G
先日、愛蔵版4冊買って初めて読みました。
面白いですね。
他の作品でオススメがあったら教えてほしいです。

318 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 10:53:43 ID:???
>>317
ベルサイユのばら・・・・ってもう、読みましたよね さすがに^^;

319 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 10:55:33 ID:???
>>317
桜京とふたりぼっち
両方とも章子のエチュードの愛蔵版に入ってるよ

320 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 11:56:42 ID:???
>>317
『女帝エカテリーナ』はどうよ?

321 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 14:28:36 ID:???
私は乱視の度が進んだので、おっきな愛蔵版を買い直した。
文庫版の方は、白目のユリとかに目玉、
いきなり肩出しヌードの姿に服描いたりしてる。

322 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 14:33:21 ID:???
>>321
>いきなり肩出しヌードの姿
それは、何巻ですか?


ユリウスは、妊娠によるからだの変化とか
少しも感じなかったのかな?
街中で倒れる前に・・。

323 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 14:52:39 ID:???
愛蔵版ってまだ売ってたの!?
(約20年前?に愛蔵版が出てすぐの頃に買ったものですから。。。)

324 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 19:14:08 ID:???
>>323
オル窓はアンビシャスで売ってるよ
私は知らずにオクで買ってしまったけどorz

325 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 21:30:24 ID:I6AXK327
>>317
『おにいさまへ』もおもしろかったですよ!

326 :愛蔵版名無しさん:2007/10/06(土) 22:07:26 ID:???
ユリは本来なら母親が教えるはずの女の子としての知識を持たずに育ってるし、
今と違って情報もないので。


327 :愛蔵版名無しさん:2007/10/07(日) 00:57:48 ID:???
キスすれば子供が出来ると
本気で信じていた不思議の国千一夜の
ヒロインよりはましでは?
いざというときの自決用毒も
手に入れてたからそれなりの知識はあったような…

328 :愛蔵版名無しさん:2007/10/07(日) 03:02:24 ID:???
ユリが妊娠を知ったときの反応が見たかった。
驚いて、そして嬉しそうな顔をしたんだろうなあ。
もう語りつくされたことだけど、ユリとアレクの新婚生活
もっと見たかった・・・。

329 :愛蔵版名無しさん:2007/10/07(日) 09:08:39 ID:Bx3p2rFb
317です。
ベルサイユのばら。。。読んでないんです。まだ。
読んでみます!
他にもたくさん作品あるのですね。
オルフェウスの窓愛蔵版全巻は古本屋でそれぞれ百円で購入しました。
いい買い物だったなー。

330 :愛蔵版名無しさん:2007/10/07(日) 09:27:26 ID:???
>>328
アレクは革命運動をやっていたから、ほとんど家にいなかったのでは。
日本の猛烈サラリーマンの妻みたいだな。

331 :愛蔵版名無しさん:2007/10/07(日) 12:05:00 ID:???
>322
321です。

肩出しヌードとは例えで、御大の表現法で、
心情的なコマになるとヌード?輪郭だけの描き方するでしょ。
それがどうも違和感なので、服を描いたり、まあ落書きしてるって
ことです。

例:ミモザ館で目覚めて、おいてけぼりを食らったと悟ったエピ後
肖像画を見て「!」な白目で服着てないユリとか。

332 :愛蔵版名無しさん:2007/10/07(日) 19:12:14 ID:???
321の逆を考えてみた。
服を消す。
どんどん消す。
ドレスもスーツも軍服も消す。
そのあと描きなおす。全裸に。
学校の生徒たち全裸。先生たち全裸。
パーティも雑踏も全裸。
ロシア人も全裸。
ロシア革命暴動の民衆すべて全裸。
凍死するからダメか。

333 :愛蔵版名無しさん:2007/10/07(日) 19:46:55 ID:???
>>331
うPしてもらってもいいですか?
激しく見たい!!

334 :愛蔵版名無しさん:2007/10/08(月) 00:56:56 ID:???
小池一夫の原作漫画みたいだな〜
全裸のユリウスが
「わッ〜〜〜〜〜!愛しているのよ〜〜クラウス!」とか
いって全裸で飛び込むのか?

335 :愛蔵版名無しさん:2007/10/08(月) 18:22:14 ID:???
ユリが「どうしてエレクチオンしないのー?」と叫ぶんかい。

336 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 00:58:37 ID:???
アデールがいいそうだな〜
「どうしてッ!どうしてエレクチオンしないのよッ〜〜レオニードッ!」
とかベッドで叫びそう…

337 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 01:09:47 ID:???
友達に借りて連休中に一気に読みました。
凄く面白いですね。
3部のシベリアから脱出して、イザークのピアノをラジオで聞くところとか、凄く感動しました。
でも、最後がメチャクチャ呆気ないですよね。
何でヤーコプが今更・・・。

338 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 01:54:14 ID:???
ヤーは究極のストーカーだなあ
女見る目無し、顔ブサ、ねちっこい性格、貧乏、人殺し、スレでも嫌われ者
といい所ほぼなし・・・
手先が器用な所だけ救いがある

339 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 11:43:33 ID:???
>>338
手なづければ一番使えるところ。

340 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 11:58:05 ID:???
レオニードは最初に人を殺めたのは何歳ぐらいか。
数え切れないほど殺してるんだろうな〜
ユリウス アネロッテは15。
アレクセイは確か19。



341 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 12:35:52 ID:???
軍人の責務として殺すのと私情で殺すのは別でしょ。

342 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 15:55:49 ID:???
アレクは19で誰殺したっけ?

343 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 22:05:31 ID:gGp2EY1j
>>342
モスクワの戦いでかな。

344 :愛蔵版名無しさん:2007/10/09(火) 22:49:19 ID:???
>>341
ごめ。レオにかぎり、
もちろん債務としてって意味で聞きました。

345 :愛蔵版名無しさん:2007/10/10(水) 03:22:51 ID:???
レオが「債務として」初の殺しをやったのは何才ぐらいか?w

346 :愛蔵版名無しさん:2007/10/10(水) 06:04:25 ID:???
案外ヴェーラの恋人の件がはじめてかも。
平の兵隊ならともかく皇帝と縁戚関係にあるエリートが手を汚す機会は
あまりないかも。ヴェーラの時も直接手を下したわけではないけど。

347 :愛蔵版名無しさん:2007/10/10(水) 08:08:28 ID:???
「債務」?
「責務」だよね?w

348 :愛蔵版名無しさん:2007/10/10(水) 20:17:54 ID:???
借金のかたに殺しを引き受けたってことだったりして

349 :愛蔵版名無しさん:2007/10/10(水) 22:37:33 ID:???
ロストフスキーもたくさん殺しをしてきたのかな?

350 :愛蔵版名無しさん:2007/10/11(木) 00:33:28 ID:???
ロストフスキーって以外と泣かせるよね

351 :愛蔵版名無しさん:2007/10/11(木) 00:47:15 ID:Bl55OGzy
>>350
一途ですよね〜

イザークも戦争行って人殺したのかな??

352 :愛蔵版名無しさん:2007/10/11(木) 05:32:10 ID:???
彼はへタレだから一人でも殺したらピアノが弾けなくなると思う。

353 :愛蔵版名無しさん:2007/10/11(木) 23:13:12 ID:???
指が動かなくなったのは、戦場での経験も影響していたかも、
なんて思ったり。

354 :愛蔵版名無しさん:2007/10/12(金) 09:08:35 ID:???
一兵士として銃を撃ちその結果人を殺めていたのはあるでしょう。

>>353
ありそう!


355 :愛蔵版名無しさん:2007/10/12(金) 09:20:49 ID:???
流れ豚切ってスマソ

センセさあ、イザークが主役って言ってたよね。
今日、塗り絵をあけたんだけど、
イザーク1枚しかないじゃん。
しかもポスカ。

主役がこんな扱いって…。


356 :愛憎版名無しさん:2007/10/12(金) 09:46:12 ID:???
イザークが主役なのにロシア編があるからなぁ・・。
男装してた好きだった女の子がロシアに行っちゃった・・って感じで
ロシア編ないとイザークが主役としてめだったのになぁ。
ロシア編の悲劇と悲惨さがきわだっちゃって・・。

357 :愛蔵版名無しさん:2007/10/12(金) 19:20:57 ID:???
イザークが主役というのに無理がある
3人主役でいいんじゃないか。


358 :愛蔵版名無しさん:2007/10/12(金) 19:41:03 ID:???
この流れ・・・、サーカスとマリオネットを扱った某少年漫画を彷彿とさせる。

359 :愛蔵版名無しさん:2007/10/12(金) 20:21:37 ID:???
イザークが主役っていうのは、最近思いついたのかもな。

360 :愛蔵版名無しさん:2007/10/12(金) 21:41:35 ID:???
ベルばらでフェルゼンが主役って言ってるくらいだから
それに比べればまだ主役らしい>イザーク

361 :愛蔵版名無しさん:2007/10/12(金) 22:51:49 ID:???
最後イザークとユリウスがくっついて幸せになるのかと思った
あの2人も一応オルフェウスの窓で目が合ってるのに、
全然恋人にならないし、あれじゃ窓の意味全然ない。
正直イザークとユリウスに関しては窓のエピソード要らなかったと思う。

362 :愛蔵版名無しさん:2007/10/13(土) 02:35:07 ID:???
まあイザーク目線では悲恋なんでしょうな。

363 :愛蔵版名無しさん:2007/10/13(土) 05:38:09 ID:???
普通に考えればユリが主人公なんだと思うけど。

364 :愛蔵版名無しさん:2007/10/13(土) 12:30:14 ID:???
りよタンはその場の気分で適当なこと言うからねえ。

365 :愛蔵版名無しさん:2007/10/13(土) 13:19:39 ID:???
今さら遅いが・・・・

3部はまだいい。4部のユリの扱い方を
もう少し、どうにかして欲しかった!!

366 :愛蔵版名無しさん:2007/10/13(土) 21:33:36 ID:HC8m2JhV
>>365
確かに!見てて痛々しかった。絵も始めの頃と全然違うし。
でもラストの川に流されながら語るシーンには感動して号泣しました。

367 :愛蔵版名無しさん:2007/10/13(土) 22:50:21 ID:???
読んでて辛いのは、火事の中クラウスが入った樽を転がしたおっちゃんだな…
関係ないけど、あの時代に2chがあったら
ヤーコプは間違いなく2chばっかりやってそう。

368 :愛蔵版名無しさん:2007/10/13(土) 23:47:06 ID:???
シューらもな。

369 :愛蔵版名無しさん:2007/10/14(日) 00:35:57 ID:???
ヤーコプは一途なだけ
シューラと一緒にすんな。

370 :愛蔵版名無しさん:2007/10/14(日) 01:19:41 ID:???
てめえの手も汚さないで
たなぼた狙うおじょうちゃんと
積年の恨みをきっちりはらした
ヤーコプをいっしょくたにしてはいけませんよ。

371 :愛蔵版名無しさん:2007/10/14(日) 01:48:46 ID:???
ヤーヲタかよ!w

372 :愛蔵版名無しさん:2007/10/14(日) 02:10:40 ID:???
ヤー!

373 :愛蔵版名無しさん:2007/10/14(日) 03:18:05 ID:???
ヤッー!!

374 :愛蔵版名無しさん:2007/10/14(日) 11:16:47 ID:???
シューラも適当な相手で妥協してればよかったのに。なまじ小金とそこそこの容姿があったから
高望みしちゃったんだろうな。

375 :愛蔵版名無しさん:2007/10/15(月) 10:02:01 ID:???
ヤーヲタさん!私もヤーヲタだよw
仲間発見嬉しいな

376 :愛憎版名無しさん:2007/10/15(月) 10:22:25 ID:???
アレクセイを愛した女たちはみんな不幸になるって感じ(イザークもか?)
おばあさま、アナスタシア、シューラ、ガリーナ、アルラウネ、ユリウス・・!?



377 :愛蔵版名無しさん:2007/10/15(月) 11:59:20 ID:???
シューラは不幸になった?
あの後のうのうと穏やかに暮らしそう。

378 :愛蔵版名無しさん:2007/10/15(月) 19:00:36 ID:???
>>377
陰謀を企む楽しみを覚えたんで、大粛清時代も裏で色々暗躍しそう。
党の大幹部を操って私腹肥やしたり、気に入らない人間を収容所に送らせたり。

379 :愛蔵版名無しさん:2007/10/15(月) 19:36:51 ID:???
でも最期は壮絶な死に方を。

380 :愛蔵版名無しさん:2007/10/15(月) 20:47:13 ID:???
壮絶なんてもったいない
ひっそりのたれてしまえばよろしい。

381 :愛蔵版名無しさん:2007/10/15(月) 22:17:22 ID:???
フェルゼンみたいに民衆に憎まれてフルボッコ死がいい

382 :愛蔵版名無しさん:2007/10/15(月) 22:23:34 ID:???
変な男にストーカーされてめった刺しというのもいいぞ。

383 :愛蔵版名無しさん:2007/10/15(月) 22:27:32 ID:???
餅を喉につまらせる

384 :愛蔵版名無しさん:2007/10/15(月) 22:44:35 ID:???
ひとりSMプレイ中に事故死

385 :愛蔵版名無しさん:2007/10/15(月) 22:51:07 ID:???
>>379-384
自分の死に様ノートになるぞ

386 :愛蔵版名無しさん:2007/10/15(月) 23:31:47 ID:???
ニュー速+に、こんなん出てた。

ロシアンブルー種の「レオニード」
http://www.nydailynews.com/img/2007/10/15/gal_catshow_3.jpg

387 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 00:46:04 ID:???
アレクセイ以外でも、誰かを好きになった女(男も?)は
皆不幸になってる気がする。ロシア編は・・・。

388 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 00:53:53 ID:???
そもそも時代が不幸だもんなあ。

389 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 01:02:35 ID:???
幸せになった人のほうが珍しい

390 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 01:16:07 ID:???
ロシアンブルーって響きがいいね

391 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 18:53:57 ID:???
ヤーは年老いてひっそり死にそう
ヤーの人生でいい事ってアネロッテとできた事くらいなのかなカワウス

392 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 19:25:17 ID:???
ヤーコブの漫画チックにディフォルメされた顔を、最後に登場した時
無理にリアルに描き込んでるのが何か笑える。

393 :愛蔵版名無しさん:2007/10/16(火) 21:02:49 ID:???
今見てみた、無理にリアルに描き込んでる?
わたしも見るまではあの不自然な影がついてるのかと思ったけど・・

ヤーをあのアゴにしたのは
再度登場した時ひと目で分かるようにするためだったのかなw

394 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 01:04:50 ID:???
リアルつーより
老け込ませたかったのでは?

復讐のためにあたら人生をむだ遣いしてたしな。


395 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 09:32:00 ID:???
>>394
オル窓の登場人物で一番前向きに生きていたのはカタリーナじゃないかと思う。
失恋しても看護婦の仕事に人生の生きがいを見出している。

396 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 13:42:12 ID:???
穴スタシアも前向きといえば前向きかもしれない。

397 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 15:35:40 ID:???
マリバル姉さまも。

398 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 16:22:34 ID:???
あんなに家庭も恋愛も経営も辛い目にあってるのにめげない姉様素敵。

399 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 17:31:04 ID:???
ろくでもない両親と妹、義母と義妹にかこまれて
よくまぁ真っ直ぐに生きれたもんだ。
マリバル姉様とカタリーナは仲良かったっけ?

400 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 20:14:48 ID:???
一緒に慈善活動とかやってアシ絵の女の子たちに悪口を言われたような。

401 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 20:18:56 ID:???
ガリーナも偉いな・・・


402 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 21:22:29 ID:???
ガリーナは不幸だったなぁ。
やっと幸せになったところで、レイプされて死んじゃうし、ひど過ぎる。
ズボフスキーは最後まで生き残るんだっけ?

403 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 21:55:56 ID:???
後日談ではアナスタシアも同じ目にあって死んだそうだけど、御大酷い・・・

404 :愛蔵版名無しさん:2007/10/17(水) 22:45:14 ID:???
オル窓の登場人物で一番不幸なのは誰だと思う?

405 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 00:32:57 ID:???
死に際でいえばゲルトルート

406 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 11:55:49 ID:???
校長先生も空しい人生だったような・・・
最愛の娘を殺され、あとは復讐しか生きがいがなかった。

407 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 12:35:30 ID:???
復讐に人生をかけるんじゃなくて、孫を幸せにすることに人生をかければ良かったんだよ。

408 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 17:13:31 ID:???
ミハイロフ家のおばあさまもカワイソス
必死にミハイロフ家を守ってきたのに孫たちに裏切られ、最後は暴徒に虐殺。


409 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 17:37:48 ID:???
アレクセイは産まれてくる我が子の顔も見れずに
蜂の巣状態になってネヴァ河に・・・・・


410 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 17:45:46 ID:???
ヘルマンはまだ孫だからしゃーない
ヤーコプはとんだとばっちり?
どれも運命と言ってしまえばそれまでだけど。

411 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 17:57:42 ID:???
すべての元凶=ユリ父が一番悪いんだよね!

412 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 18:09:24 ID:???
アルフレートを責めないでw

413 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 21:41:15 ID:???
ゲルトルートもアルフレートが引き取らなきゃあんな目には・・・

414 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 21:45:29 ID:???
やっぱアルが全ての元凶だな

ユリが普通の女の子として幸せな人生を送れなかったのも
元々はこの人のせいだろう

415 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 21:59:52 ID:???
ロッテのミントガムのCMってアンドレとアントワネットかな。

416 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 22:09:53 ID:???
>>415
スレ違い

>>414
元凶だけどユリのはレナーテで食い止められたはずの不幸だよ

417 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:14:05 ID:???
アルラウネやミハイロフ家の人々は、どのみち悲劇的な最期を迎えたような
希ガス。あとレオニードも。

418 :愛蔵版名無しさん:2007/10/18(木) 23:18:28 ID:???
>>416
アルが捨てなければレナはああはしなかっただろう

と言う意味

419 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 00:22:22 ID:???
イザの指が動かなくなったのと、ロベとの結婚生活がうまくいかなかったのは
自業自得だと思われ。
イザは幸福になれる人生だったのをわざと自分でぶちこわしにしているように
感じる。



420 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 03:12:35 ID:???
>>415
妄想スレ池

421 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 17:01:31 ID:???
>>418
愛人になって子供できて捨てられてもあそこまでする人っていないよ。
アルフレートはレナーテが妊娠してたの知ってたんだっけ?

422 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 17:42:28 ID:???
>>403
そんなエピ出てきたっけ?

423 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 17:46:00 ID:???
>>421
ヤーンが唆したのかも。

>>422
大辞典に出てるんだって。私は読んでないけど。

424 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 18:26:09 ID:???
>>423
大事典見たけど見当たらないよ。
ユス家の姉弟は生きていないかも?はあったけど


425 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 19:52:56 ID:???
>>419
カテリーナとかクララとか落ち着いた家庭を作れそうな真面目なお嬢さんには見向きもせず
自分から好き好んでアマーリエやらロベルタみたいな地雷女ばかり選んでたからね〜。

426 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 20:49:21 ID:???
ユリもある意味で地雷女かも。
2回もユリを捨てていったアレクは賢い。

427 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 21:13:02 ID:???
二回捨ててその後再会した時
ユリが記憶喪失になってなかったらどうしてたんだろ

428 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 21:26:57 ID:???
ユリがアレクにヤーン先生殺害から始まって、今まであったことをすべて
打ち明けるとか。

429 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 21:37:17 ID:???
警察に追われる身の上なのは同じだから、アレクには打ち明けてもよかったよね

430 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 22:35:47 ID:???
どっちにしろお荷物だわね

431 :愛蔵版名無しさん:2007/10/19(金) 22:47:24 ID:???
よくわからないよ。

432 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 00:24:53 ID:???
アレクがユリと出会わずに長生きしても、どのみちスターリン体制下で粛清かな?
数年間でも最愛の女と一緒に暮らせたんだから、ドミートリィよりはましかも。


433 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 02:40:46 ID:???
>>424
リュドミールはともかく、ヴェーラさんはアメリカに渡って
頑張ってるって勝手に思ってたなー

434 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 03:21:04 ID:???
ヴェーラはユリウスを送り届けた帰りにあぼんだってね

435 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 06:33:11 ID:???
どうしてわざわざ帰ったんだろうか。兄の心を無にするなよ。

436 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 08:23:29 ID:???
そこで「本当は生きてるユリの子が気になって」と無理やり押し込めてみる。

437 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 09:41:34 ID:???
ヴェーラのあの様子からして
ユリの子が生きていた事実を
あの時知っていたとはどうしても思えない!!
何をどう考えてみても生存説には無理がありすぎだよ!

医者は芝居をしたのか?から始まって、ループ・・・
だけれどね、この話題は。

438 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 10:00:48 ID:???
赤ちゃん生きてたなら
あの医者迫真の演技だわw後ろで泣いてる女も。

439 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 10:01:34 ID:???
ヴェーラの末路とユリウスの子の件は完全な後付け。
理代子センセがその時そういう気分だっただけ.
……としか思えない。ごめん。

440 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 11:35:52 ID:???
理代子センセも赤ちゃん死なせたことを後悔したんでしょ。
その気持ちが私は単純に嬉しい。
そりゃ、辻褄はgdgd だけどさ。


441 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 11:59:10 ID:???
結末をあきらめてここやサイトを
覗かなくなった人たちにも朗報を伝えてあげたいね。

442 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 12:37:09 ID:???
朗報と言っても続編がなければ
個々で想像するより他ないよね。
私は今さらそんなことを聞かされても
「ええ〜!!」という驚きだけで
嬉しいという感情はあまりなかった。

だってあまりにも突拍子すぎる後付だから!!
物語で一番重要なのは辻褄だと思うので!

443 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 13:19:36 ID:???
伏線があればどんなどんでん返しでも納得できるんだけどね。
無理な話を作るよりむしろレナとヴィルクリヒ先生のエピやレオとアデールの
婚約から結婚にいたる話の方がまし。

444 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 19:17:23 ID:???
そうかな。

445 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 19:34:44 ID:???
アルフレートの若い頃の話やってほしい。

446 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 22:46:18 ID:???
何もかもアントンの続編よかマシ。

447 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 22:52:33 ID:???
レオとアデールはちょっと読んで見たいかも。
冷めた夫婦になって行くまでの話。

448 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 22:59:31 ID:???
>>447
そうだね。興味あるね!
最初からあんなんじゃなかったはずだし、
ちょっと遅かったけど、まあ、ラスプ暗殺では
あそこまで分かり合えたんだし、
よく見れば均整のとれた似合いの夫婦なんだよね。
レオアデって!

449 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 23:04:39 ID:???
レオアデは絵になるね
でも最初からあんなだったと思うよ・・


450 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 23:52:59 ID:???
婚約してた頃、コンスタンチンとふざけてたのを見たレオが
平然としてたから、アデールへそ曲げちゃったとか。
アデは革命後、どうなったんだろうね。

451 :愛蔵版名無しさん:2007/10/20(土) 23:57:18 ID:???
レオ的には皇帝から「うちの姪とどうか?」と勧められて、他に付き合ってる女いないし皇帝の紹介だし〜
で、結婚しちゃったって感じ?

452 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 00:52:09 ID:???
>>128 >違う漫画のセリフを組み合わせる

ユリウス「(記憶喪失になって)僕は誰だ?! 誰なんだ?!」
違う漫画のキャラ「なーんだ、与作じゃない」

レオニード「私は賭けをしているのだ」
違う漫画のマージャンしてるコマ「ロン!!」

こんなのあったよね。(前に書き込んだかもしれない)


453 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 01:15:42 ID:???
アデールの作中のセリフからしても、レオは最初から冷めてそうだけど
アデールは良い夫婦になれる事を最初は少し期待してたっぽいんだよね。

454 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 06:27:07 ID:???
アデールは葵上っぽいかも。
姫君として育てられて驕慢。レオを素敵(はぁと)と思うものの、今まで男にちやほやされる
ばかりだったから、自分から素直にその気持ちを表す方法を知らない。
まして、レオニードは堅物。
レオニードもアデールを憎からず思うから結婚したんだろうと思う。
憎からず思うからこそ、堅物レオニードは素直になれないアデールの屈折したアピールを
見抜けず、自分を嫌ってると思い込む部分はあったのでは、と愚考w
出発点がうまくいかなかったからすれ違っちゃった夫婦かな、と思った。

455 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 07:55:27 ID:???
>>452
よく憶えてるね〜

456 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 11:59:23 ID:???
レオアデのツーショットは宮廷の華になっただろうに。
惜しいね〜。

457 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 15:49:17 ID:???
レオってアデールのほかに女何人抱いたと思う?

458 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 16:27:08 ID:???
>>457
女に興味なさそう

ユリが初恋だったと思うし
でも、男なんだから
実際はどうだろうね?

459 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 18:44:37 ID:???
その興味以外でレオが欲望で女を抱いた数

    ↓

460 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 19:27:48 ID:???
男の方がありそう、史実的に。

461 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 19:43:21 ID:???
でも漫画では男同士は絶対ないはず。
先入観切り捨てて考えてみて!
私はアデールの前に1人かな。

462 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 20:22:32 ID:???
普通に商売女抱いてただろ、と思ってしまう中年女な自分が悲しい。
少女脳ではアデールのみだと思う。

463 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 20:33:01 ID:???
462
アデールのみだと思うのはユリに手を出さなかったから。
経験豊富な男だったらユリと寝てると思うんだよね。
レオは妻以外の女を知らない人夫(ヒトヅマ)であってほしいです。

464 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 20:50:45 ID:???
でもあの時代、貴族のぼんぼんが年頃になると親は変な女に引っかかる前に
侍女という形で女をあてがう事があったそうだ。

465 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 21:05:13 ID:???
アデは経験豊富っぽいけどレオはユリに出会うまで本当に女に興味なかったかも・・・
ヘルマンもレナ一本だし・・

466 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 21:22:39 ID:???
ドリンク剤みたいだね>レナ一本

467 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 21:44:02 ID:???
レナで元気!

468 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:22:50 ID:???
本当はなんだっけ?

469 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:40:00 ID:???
ゼナで元気!!

470 :愛蔵版名無しさん:2007/10/21(日) 23:55:38 ID:???
d!それだ!

ヘルマン本当にレナ1本かな?

471 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 00:11:39 ID:???
ラインハルトもフローラ以外の女に興味なさそうだし

かっこいい男に限って一途なのかもね オル窓は!

472 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:03:28 ID:???
親の敵を追いつつ
初恋の人を探し求め
有望な生徒の教育に情熱を注ぐ…

ヘルマン先生って体力あるな〜〜

473 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 01:29:19 ID:???
レナ1本というが
ヘルマンとレナーテはキスどまりと思ってた。

474 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 02:14:13 ID:???
たぶんキスどまりだね。

475 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 15:43:19 ID:???
一線越えなかったからこそ
ヘルマンの中でレナーテは美化されて
あそこまで思い続けられたのかもしれない。

476 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 17:53:38 ID:???
アルフレートはなぜレナを捨てたんだろう。
飽きたのか、他に男ができたのに気が付いたのか。

477 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 20:48:22 ID:???
>>476
アーレンスマイヤ夫人にレナのことがバレそうになったとか。

478 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 21:36:10 ID:???
アレフレートは夫人が浮気したから自分もしたんでないの?

479 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 21:48:52 ID:???
アルフレートはアネロッテが他の男の種って気付いてたっけ?

480 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 21:53:46 ID:???
アネロッがアルフレートの日記を調べて「うすうす疑惑をいだいていらした」と言ってるが・・


481 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 21:55:52 ID:???
うすうす気が付いてて何か手をうとうとして消されたのかも。

482 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 22:04:25 ID:???
となると実の子じゃないと気付き始めたのは、アネがかなり大人になってからなのか。
その頃にはもう流石にユリも生まれてるだろうし、妻への当てつけでレナと不倫したわけじゃないね。
自分もよそに子供作っといて妻の浮気は許さんってか。
やっぱり勝手な男だ。

483 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 22:07:54 ID:???
アネが>>480のすぐ後で

おとうさまがあなたのおかあさまを愛したのは
何もか知っていてかあさまの裏切りに苦しんでいたからかもしれないわ…

と言ってるから最初から気付いてたんでね?

484 :愛蔵版名無しさん:2007/10/22(月) 22:10:20 ID:???
友人に妻寝取られて愛人には恋人できるし…

485 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 04:44:16 ID:???
でも若い頃はイケメンだったんだよね。アネロッテがユリのこと「若い頃の
お父様に生き写し」みたいな事言ってるから。

486 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 10:00:33 ID:cYSROZrT
>>463
レオと同時代のトルストイの書いた文学作品とか読むと
貴族の男性は結婚前に召使に手を出して孕ませても
チョット年上の既婚の貴族夫人と不倫しても、OK。
処女の貴族令嬢と結婚する気もないのにセックスしたり
セックスまでしなくても社交界で噂になったりする程親しくすると
その女性を侮辱したことになるので、女性の親族から決闘申し込まれたりする。
決闘沙汰になると、必ず応じないと貴族としての名誉はアポン。
決闘すると、殺される確率も高い。
ってことで、貴族の処女に手を出すのは、プロポーズをする時限定。
既婚夫人については、社交界で不倫がささやかれる程度なら皆やってることなので問題なし。
アンナ・カレーニナのアンナは不倫相手の軍人のために家を出たりしたから
社会的に排斥されたけど、家庭と不倫と巧くやってればそれでよかった。
娼館も普通にあったみたいだから、レオも貴族のたしなみとして
結婚前はいろいろ経験していたはず。

487 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 12:15:25 ID:???
大事典ではホモといわれてるからアデールとも何もなく
清い体のまま天昇したのかもしんない。


488 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 12:23:31 ID:???
だからユリとも・・!!?

489 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 12:51:18 ID:???
アデールの不満が何だったのか
今になって理解出来た!!
そりゃあ口に出しては言えんわな

490 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 14:10:59 ID:???
レオのモデルになったユスポフ侯はバイ。
かのピョートル大帝も愛人・后がいたけれど部下とのウホッを楽しむ人だった。
カトリックならウホッは罪だけど
ロシア正教はちがうのか、ウホッはロシア的に別にインモラルでもなかったっぽい。

491 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 20:29:10 ID:???
>>488
つーかユリに魅かれたのも「男装」がポイントだったのかも。

492 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 21:34:08 ID:???
アルらウネって清いからだのままだったの?

493 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 22:14:42 ID:???
ドミートリーと何もなければ・・・・おそらく
希望としては一夜限りのなんとやらがあったほうがいい、
でないと可哀想でよ。

494 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 22:30:23 ID:???
色々諜報活動もしていたろうから、そっち関係であったかも。マタ・ハリみたいに。

495 :愛蔵版名無しさん:2007/10/23(火) 23:32:21 ID:???
>>454
むしろレオニードが葵上w
ユリに対する態度とか

496 :愛蔵版名無しさん:2007/10/24(水) 20:26:48 ID:???
アナスタシアが生きていた、という設定で書かれた面白い小説をご存知でしたら
教えてください。「レッドフォックス消ゆ」以外で。あれも結構面白かったけど
アナスタシアの孫の話で、皇女がどうやって脱出したかとか、どんな人生を送ったか
は完全スルーだったからいまいち。


497 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 02:38:34 ID:???
>>496
ミステリーでよろしければ
つ島田荘司「ロシア幽霊軍艦事件」
アナスタシアの脱出はかなり悲惨でしたわ。

498 :愛蔵版名無しさん:2007/10/25(木) 12:33:59 ID:???
ありがとう!ミステリ好きです。

499 :愛蔵版名無しさん:2007/10/26(金) 10:38:23 ID:ELwvUtgl
もう絶版になったけど
ビューリッツァー賞とったジャーナリストが書いた
ロマノフ家の最後
これも、面白いよ。
革命前後のロシアの情勢がよくわかる。

500 :愛蔵版名無しさん:2007/10/28(日) 11:16:47 ID:???
ユリウスの強制的な身体検査って
膣の中に指入れられたの?

501 :愛蔵版名無しさん:2007/10/29(月) 22:06:14 ID:met/zdNw
>>495
ユリは夕顔か浮舟だろうか?
男の意思のまま流されていくところが似てるかも。

502 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 10:58:53 ID:???

このあと5部が描かれるとしたら、
天才ピアニストになって、母校で作曲を教えてる父のもとを尋ねてきたイザ子と、
ロシアで隠されて育ち、父のヴァイオリンをどこかで手に入れて弾いてるユリ子が
オル窓を通して出会い、お約束どおり悲恋


503 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 11:12:27 ID:???
リヨタソいわくユリ子は歌手らしい。

504 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 11:19:34 ID:???
ストラディバリがもったいなすぎる・・・
今じゃ8億円する
ユリ子、意地でも見つけて弾いてくれ

505 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 11:57:40 ID:???
ヴァイオリンはイザークが持ったままでないの?

506 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 12:18:30 ID:???
アレクセイ兄⇒アレクセイ⇒汽車に置き去り⇒骨董市
⇒ダーヴィト⇒ユリウス⇒骨董屋?⇒アナスタシア・クリホフスカヤ
⇒イザーク
その後ストラディバリは再び登場していない・・・でOK?
イザークは、もともとアレクセイのだという事には気づいてた?

507 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 13:12:45 ID:???
>>503
嫌だ。
ヴァイオリニストがいい。
ヴァイオリニストに決定。



508 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 13:32:30 ID:???

ドミートリィ〜アレクセイと続いたんだもん、
ヴァイオリニストに 私も一票!

ユリが下級生と歌ってる場面もあったけど、
口を開けて歌っているだけの図柄より
ヴァイオリン弾いてる図柄ってなんだかニュアンスがあって、いい。
イザークがピアノ弾いている図柄もとってもよかったけど。



509 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 13:49:18 ID:???
楽器を弾く姿っていいよね。
オス窓1部のピアノやヴァイオリンのシーンはすごくセクシー。

510 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 14:07:52 ID:???
自分がヴァイオリンを弾くので、
ロシアへ行くクラウスにおいてけぼりになる前夜、
初めてクラウスのヴァイオリンにユリがピアノ合わせる場面、
あの時に弾いた「ロマンス」が聴きたくてしょうがない。
ベートーヴェンのかシューマンのかなと思って
その思い込みのもとでCD聴いてみたら、涙出そうだった
イザークの皇帝も聴いてみたいし、(ロシアのラジオで流れたバージョン)
イザークが始めてクラウスと弾いた学内演奏会の演奏も聴きたい
ぬり絵もいいけど、オル窓に出てくる楽曲を集めたCD出してもらえないかな。
それをBGMに読み返すオル窓はいいと思う

511 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 14:44:46 ID:???
ただの同窓生ではくて
音楽を追求するもの同士だったっていう繋がりは深いよ
音を聴いただけで、あれはあいつが弾いてるんだってわかるなんて
普通の人間には入り込めない繋がり
ダーヴィトってどんな演奏したんだろね
わざわざカルテット編成したり、
ピアノを断念してからもヴァイオリンものにして
ヴィオラならともかくチェロまでこなすんだから器用そう


512 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 15:33:46 ID:???
でも、他人の才能がわかるし、
自分にそれほど才能がないってこともわかる。
好きな同士でも、才能の差ってのは歴然としてあるから、ある意味残酷かも。

513 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 22:57:25 ID:???
>>509
同意!
楽器を弾く姿は色っぽい


514 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 23:08:35 ID:???
何の脈絡も無いユリ子歌手設定って、声楽に入れ込んでる自己投影?

515 :愛蔵版名無しさん:2007/10/31(水) 23:27:33 ID:???
もちろんそうだろう
御大のやりそうな事じゃないか

516 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 01:25:34 ID:???
ユリ子の外伝描いてほしいと思ってたけど、
御大の自己満足で歌手にされるんだったら、別に描いてもらわなくていいや。
絵もアレだしなー。

517 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 02:52:56 ID:???
ユリ子が生きてたらいま90歳。
まだ生きてるかもねw

518 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 10:08:27 ID:???
うわ〜、自分が●十年前に生まれてるから、けっこう時代がかぶってる。
実在の人物じゃないとは知りつつも、
ユリ子はまたソ連がロシアになって、
サンクトペテルスブルグがレニングラードになり
またサンクトペテルスブルグになったのも、
東西ドイツが一つになったのも、その目で見てたと思うと
なんか、しみじみしてきちゃうよ。
ユリ子、絶対バイオリンやっててくれ〜。
歌は客演くらいにしておけ。

519 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 12:26:30 ID:???
黒沼ゆりこ  ってヴァイオリニストがメキシコにいるね

520 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 21:29:09 ID:???
ダーヴィトは、なぜ突然出会って間もないマリアバルバラに惚れたの?
そこにユリウスがいるというのに。


521 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 22:09:43 ID:???
ダーヴィト・・・好きだわ  あの目が

522 :愛蔵版名無しさん:2007/11/01(木) 23:41:31 ID:???
>>520
バルバラ姉さんは父親が同じだからユリに似てるって設定じゃん

まあそれだけじゃないだろうけど第一印象(つかみ)はおk、って事で
きっかけとしては十分かと

523 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 00:36:39 ID:???
昔の彼氏に貸したとき、途中でストーリーの質問等された。
ダーヴィトのこと「あのいつも目つぶってる人がさー」って
すごくナチュラルに言ってたよ。
ユリの事は「すぐ白目になってびっくりする人」と。
でも、面白かったらしい。

524 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 08:11:15 ID:???
ダーヴィトはどっかで一度、目が黒だけじゃなくて
白い光がちゃんとかかれてたコマがあったよ
あ、目が開いた!いいのか?って驚いた覚えが・・・

ユリが学校に退学届けを出した帰り、
偶然ダーヴィトが礼拝堂で泣いてたのを見かけて
聖ペテルス(ウイーン?)に行かなかったのかとか
きみほどの人が泣くこともあるのかとか独白だけして
声もかけずに行っちゃう場面、
ダーヴィトは、何で泣いてたのかわからなかった
察しのいい方、教えてもらえませんか

525 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 13:54:10 ID:Uu3+TDAj
>>524
再三出る話題だけど、
普通に校長先生の死を悼んでいたのでは?
聖ペテルスはレーゲンスブルクの教会で、
この時そこで校長先生の告別式が行なわれていたと私は思っているのだけど。
(学校に残っていた先生は留守番?)
皆から離れ、誰もいない所で一人ひっそりと涙を流す。
ダーヴィトらしいじゃありませんか。


526 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 13:55:30 ID:???
ごめん、ageちゃった

527 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 14:55:30 ID:???
>>525
 再三出てた話題だったとは、すみません!
過去ログをすごく読みたいんだけど
読む方法はいくつかあるような説明があるけど、
試して大丈夫か???と毎度躊躇してて実行できない。
やってみる。

ところで質問の答え、ありがとう。
ユリウスがかなりふっきれて退学届けなど出していたから、
校長先生の死からもっと日が経っていたのかと勘違いしてた。
でも、まだ葬儀をする程度の日数しかあいてなかったのか。
そういえば、ダーヴィトが「ひとりごと」を言ったときは、死後すぐのミサで、それもダーヴィトは「苦手」とか言って参列してないし、
確かにダーヴィトらしい。
う、すごく腑に落ちた。
ありがとう。

528 :愛蔵版名無しさん:2007/11/02(金) 15:46:17 ID:???
527さんはかわいい。

529 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 23:38:06 ID:???
モーリッツ好きだったな〜
フリデリーケと幸せになって欲しかった

530 :愛蔵版名無しさん:2007/11/03(土) 23:52:36 ID:???
七三分けからダッピしたイザークも、急に男前になったけど、
髪型はそのまんまなのに、すんごく男っぷりをあげたのがモーリッツ
外見ではなく、中身が大人になったからだね
1部ではあれほど典型的なボッチャンの憎まれっ子だったのに
それに、相当な子沢山っていうところがまた・・・

531 :愛蔵版名無しさん:2007/11/04(日) 03:44:53 ID:???
ベッティーナの調教がきいたんだと思w

532 :愛蔵版名無しさん:2007/11/04(日) 20:55:26 ID:???
最終的にはナチス政権に反対する反骨の男だもんね。
兄とかはナチス寄りみたいだから一族分裂しそうだけど。

533 :愛蔵版名無しさん:2007/11/05(月) 00:22:44 ID:???
モーリッツ
アメリカに亡命か
はたまたシンドラー化するか
見てみたいな〜

534 :愛蔵版名無しさん:2007/11/05(月) 01:23:43 ID:???
>>520
4部連載中に月刊セブンティーンで、作者が
「ダーヴィドとマリアバルバラさんをくっつけてしまおうかな〜」って
書いてた。理由は書いてなかった。
作者がこのカップルに萌え〜だったんじゃないのかな。
自分もその記事読んでバチーン!!てスイッチ入った。
オル窓は唐突に終わったけど、最後に二人がくっついたのが嬉しくて
様々な疑問は、ま、いいかで済ましてた。

535 :愛蔵版名無しさん:2007/11/05(月) 08:02:46 ID:???
ダーヴィトはセバス卒業後ウイーンで何をしてる設定だったんだろう。
興信所とコンサルタント業務が本職じゃないよね。
でもちょこちょこと顔を出しては
意味深いセリフを残していくあたり、作者は気に入っていたのかな。
理由はさっぱりわかんないけど、
とにかく最後に一組でも幸せな恋がスタートしたところが唯一の救いだった。
この二人と、イザ子の未来と、アレクのヴァイオリンがイザの所有だという事が
このあとの展開(結局描かれてないけど)に希望を見出そうという気持ちになれた。




536 :愛蔵版名無しさん:2007/11/05(月) 12:24:56 ID:???
秋ですね
枯葉のいっぱい溜まったところでぼーっと妄想にふけりたい
あの場面がひとつの最高潮

537 :愛蔵版名無しさん:2007/11/05(月) 17:20:17 ID:???
毎年黄金色の紅葉見ると浮かぶシーン

538 :愛蔵版名無しさん:2007/11/05(月) 22:08:20 ID:???
あそこで時を止めたい!

539 :愛蔵版名無しさん:2007/11/06(火) 12:32:18 ID:???
>>533
ナチスに対して面従腹背で裏で反ナチ活動だと思う。
しかし根が坊ちゃんなので最後の詰めが甘く、露見して投獄。
処刑直前に終戦でヒゲぼうぼう体はずたボロで帰宅。ベティーナと抱擁。

540 :愛蔵版名無しさん:2007/11/06(火) 15:35:36 ID:???
おお、5部ができたぞ!

541 :愛蔵版名無しさん:2007/11/06(火) 17:40:42 ID:???
自分で書いておいてなんだが>>539だと途中まではドミートリィーと同じだ。

542 :愛蔵版名無しさん:2007/11/06(火) 19:01:42 ID:???
ドミートリィー…
あんなに少ない登場回数で、ファンをかっさらっていった

543 :愛蔵版名無しさん:2007/11/06(火) 19:36:22 ID:???
そんなに人気あるの?>ドミ

544 :愛蔵版名無しさん:2007/11/06(火) 19:53:07 ID:???
まず、俺に大人気だ。

545 :愛蔵版名無しさん:2007/11/06(火) 20:03:31 ID:???
お前をかっさらったのか

546 :愛蔵版名無しさん:2007/11/06(火) 21:11:21 ID:???
最後に恋人でなく弟の名を呼んだのが変な感じした。

547 :愛蔵版名無しさん:2007/11/06(火) 21:15:42 ID:???
わたしも、かっさらわれました


548 :愛蔵版名無しさん:2007/11/06(火) 22:50:25 ID:???
お前もか!?

549 :愛蔵版名無しさん:2007/11/07(水) 00:08:34 ID:x6uDLDDB
私はあんまりかっさらわれなかった


550 :愛蔵版名無しさん:2007/11/07(水) 08:25:40 ID:???
ドーミトリイ 誘拐未遂事件

551 :愛蔵版名無しさん:2007/11/07(水) 17:05:56 ID:???
ドーミトリイとダー
地味にかっさらい野郎

552 :愛蔵版名無しさん:2007/11/07(水) 19:30:02 ID:???
ドミートリィはアルラウネとセットで好きだった

553 :愛蔵版名無しさん:2007/11/08(木) 01:55:07 ID:???
ドミとアルって一度ぐらい致したのか?

554 :愛蔵版名無しさん:2007/11/08(木) 01:59:59 ID:???
一度くらいは致していたことにしてあげたいw

555 :愛蔵版名無しさん:2007/11/08(木) 03:39:30 ID:???
いたしてるだろ…上皇

556 :愛蔵版名無しさん:2007/11/08(木) 06:01:41 ID:???
>>497
「ロシア幽霊軍艦」読了。作者はアナ・アンダーソン本物派なんだね。
私は否定派だけど○○船(ネタバレになるから書けない)以外は説得力あって
面白かったよ。巻末にあった参考書籍の「皇女アナスタシアの真実」も読む予定。

557 :愛蔵版名無しさん:2007/11/08(木) 13:32:34 ID:???
ドミートリィは道程のままで他界したのかな……?

558 :愛蔵版名無しさん:2007/11/09(金) 14:37:38 ID:???
え〜そんなわけないと思うんだけど。
アルラウネはもちろん、学生時代にはそれなりにあったと考えたいな。
自然にね。


559 :愛蔵版名無しさん:2007/11/09(金) 18:18:25 ID:???
>>551
>ドーミトリイとダー
地味にかっさらい野郎

 まさに、その地味なかっさらい野郎にもってかれたクチです
 私は


560 :愛蔵版名無しさん:2007/11/09(金) 18:40:57 ID:???
ダーは別に一人だけ幸せな訳じゃなく、登場時点で既に「悲劇の過去」を
乗り越えてきてるんだよね。まあだからこそ本編の修羅場に巻き込まれず、
美味しいとこかっさらっていったとも言えるけどw

561 :愛蔵版名無しさん:2007/11/09(金) 21:14:49 ID:???
元祖「指が動かない!」がダーだったんだ

オル窓の語り部・・・それにしても「ぼくの小鳥」にはびっくりした

562 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 00:38:36 ID:???
>>561
そーゆークサイ台詞を漫画の登場人物にいわせるのが理代子クオリティ。
ベルばらでもジェローデルに「愛しています…美しい方……」と言わせてるし。


563 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 00:49:17 ID:???
ちょっと待て!
今ハズカシさで逆上しそうになった。
でも、ハズカシくてもいいよっていう気になるよ、ダーに小鳥って言われたら。

564 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 02:15:10 ID:18Rx+6yh
>>562
ジェローデルがオスカルに言い寄るシーン、
宝塚初演での「その悲しみや苦しみを、みんな私に預けてみませんか」
ってセリフは、“貸付信託”と言われていたな。
スレ違いスマソ。


565 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 02:43:17 ID:???
>>561
>元祖「指が動かない!」がダーだったんだ

イザはダーよりも精神的に弱いよな。あのままウィーン音楽院で教授になるという道もあったのに。

566 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 02:55:02 ID:???
プライド高くて意固地

まさに芸術家だなイザーク

567 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 03:57:14 ID:???
>>564 貸付信託・・・・ワロタww

568 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 09:11:33 ID:???
>>564
貸付信託!
悲しみや苦しみに、利子がついて還ってきたらどーすんだ


569 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 09:41:04 ID:???
先物取引よりはましだろう。
えりか様にはもっと作画を上達して欲しい。そして外伝、続編をファンが満足する
クオリティでドンドン描いてくれ。

570 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 19:33:03 ID:???
>>566
レオもプライド高くて意固地だね。芸術家とはちがうけど。

571 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 20:22:20 ID:???
レオ、意固地というよりは・・・意固地か。
好きだけどネ。

ダーって、仕事は何?
ウイーン行って音楽関係?

572 :愛蔵版名無しさん:2007/11/10(土) 22:57:17 ID:???
見直してみたけど、職業はわからないんだね。
コンサルサント業が適職だと思うが。
背景みてると、なかなかいい暮らしみたいで、
口も上手いし、調査能力もあるみたいだから、
何をやってもそこそこ成功しそうで、アーレンスマイヤー家の経済も
マリア・バルバラ姉さんと組んで復興しそうだ。

573 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 00:31:53 ID:???
レオは忍の一字
7年間くらいだっけ?よくもまあ、我慢できたものだ


574 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 14:10:34 ID:???
不良債権も多そうだな…>オル窓

575 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 16:58:33 ID:???
>>573
もしロシアとドイツとの戦争の危機が迫っていなかったら、レオはユリを
自分のものにしたのかね。

576 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 17:19:25 ID:???
シューラに逃がしてもらった後
アレクセイに会わないでレオニードの元に無事についたら
その時はレオと結ばれたかも…

577 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 20:03:07 ID:???
>>576
ものすごい勢いで求め合ったかもね。

578 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 20:06:01 ID:???
>>576>>577
「はぁっ…あぁっ、あぁんっ、レオ……!!」
「ユリウスッ……くっ…う……!!」

579 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 20:22:15 ID:???
グチュッ、、、ヌプッ、、、ヌプッ、、、ズプッ、、、、!!

580 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 20:26:35 ID:???
>>572
ダーヴィトはもしかして実家から仕送りなどがあったのかな?

581 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 20:27:45 ID:???
>>580
いや、ないと思う。
でも、金稼ぎはそこまで苦労してなさそうだね。

582 :愛蔵版名無しさん:2007/11/11(日) 23:00:12 ID:???
たいして贅沢しなくても、そこそこ生活に困らなければ
楽しく生きていけそうなダーヴィト
但し、奥さんに内緒のお小遣いもないと、可愛い小鳥を飼うことができないね。
色気もなくして小鳥に興味のなくなったダーヴィトなんて
クリープのないコーヒー・・・って古いな


583 :愛蔵版名無しさん:2007/11/12(月) 05:23:44 ID:???
小鳥がお金持ちなら一石ニ鳥

584 :愛蔵版名無しさん:2007/11/12(月) 17:08:00 ID:???
ヒモなダーヴィトか。

585 :愛蔵版名無しさん:2007/11/12(月) 19:42:05 ID:???
色気・・・それは
イザークにはいらない
レオは軍服の下に隠していなくてはならない、
ダーは身体から発散させ続け、
アレクは忘れた頃に思い出せばよい(ユリといるときだけね)

586 :愛蔵版名無しさん:2007/11/13(火) 03:32:53 ID:???
>>582
飼う立場から飼われる立場へ…

587 :愛蔵版名無しさん:2007/11/13(火) 03:34:05 ID:???
>>585
うまい!

588 :愛蔵版名無しさん:2007/11/13(火) 18:23:55 ID:???
マルヴィーダは結局窓で出会った彼とあの後
結ばれた、というか、うまくいったのかな?

この話の中で一番美味しいトコかっさらっていったのは
ダーなのは間違いないとしてもアントニーナも次に来る位おいしいなぁ 
と全部読破して思った


589 :愛蔵版名無しさん:2007/11/13(火) 18:57:26 ID:???
マルヴィーダとフランツは思いつめて結局心中
(↑本編でははっきりしない描写だったが外伝で確定)

アント二ーナはたしかにおいしいよね
ツンデレ万歳>「お前なんか…誰がお前なんか…」

590 :愛蔵版名無しさん:2007/11/13(火) 19:08:13 ID:???
死に方も幸せだよね。
好きな人に殺められるなんて・・・

591 :愛蔵版名無しさん:2007/11/13(火) 19:17:31 ID:???
少女漫画では、ツンデレが勝ち組の切符なのか

小鳥になる?って言われてハイハイ、ハイッ!と答えたら
やっぱりイラネって言われそうだ
ばかにするなとばかり張り手のひとつもくらわせて・・・これで追撃決定

592 :愛蔵版名無しさん:2007/11/13(火) 23:05:25 ID:???
>>589
ェェエ(AA略
やっぱりそういうオチがあったのか…
外伝ってアントンが主人公のやつですよね?
数回読んでるのにそんな下り気付きませんでしたわ orz
もう一度チェックしてみます 情報dですた


593 :愛蔵版名無しさん:2007/11/13(火) 23:26:04 ID:???
ユリが死んでない説が正しくないわけ
ヤーコプが見下ろす川がしぶきひとつなく静まり返っていた。
人間が溺死するのには肺活量のある人でも三分。
ユリはその前に息切れしてたから危うい。
鍵を放り込んだのはユリが落ちて数分はたってるとオモ。
静かな水面に鍵を投げた。



594 :愛蔵版名無しさん:2007/11/13(火) 23:27:14 ID:???
>>555いたしてるだろ…上皇
上皇て何?

595 :愛蔵版名無しさん:2007/11/13(火) 23:46:45 ID:???
>>593
それで生きてたらすごい。アレクも。

596 :愛蔵版名無しさん:2007/11/13(火) 23:49:14 ID:???
>>593
最終回でイザ、ダー、マリバルがさっぱりしてたから、ユリの葬儀済ませたんだと
思ってた。消息不明だったらもっと心配してるだろうし。

597 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 00:28:17 ID:???
リヨタソが掲示板でヤーコプが死を与えたとかレスしてたから
生きてはないんでしょう。

598 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 07:30:14 ID:???
ユリの死に、読んでるほうが呆然としてるのに、
あまりにみなさんすっきりと「素晴らしい青春だったな=」と笑顔で・・・
ダー×マリバルでは救われたけど、こっちの心の整理が間に合わんかった

ユリは、川で、口に鍵くわえて助かってたらすごいことだが・・・
水の底で、アレクが迎えにきてる幻想を見ながら幸せに死んだと思いたい
殺人を犯したり、アレクを目の前で亡くしたり、死産した事を
全て思い出して苦しみつつ生きてゆくのは、ユリには辛いよ
アレクの子を育てているなら、生きていた方がいいと思うけど



599 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 07:35:43 ID:???
ダー萌えとか、レオいじりとかやってると楽しくて忘れていられるけど
話がユリ死、アレク死になると、やっぱりへこみますな


600 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 13:41:37 ID:???
ユリは確実に死んでる。
アレクはどうか?

ユリが生き延びてもヤーコプに追われる一生で安らぎなし。
ユリ最後 僕は人間でありたいんだ と 言ってたね。

601 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 14:49:09 ID:???
第四部が1巻で終了、は予定通りだったのかな。
ベルばらはオスカルの死後、10週?で終了と言われたのでバタバタしたって
あったよね。

602 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 14:55:59 ID:???
ユリがヤーコプに反撃して突き落とせばよかったのに。
ラスプ並みに助かりそうだけど。

603 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 17:31:25 ID:???
ユリウスは気は強いけど、芯が弱いよね。アナスタシアなんかよりよほど
なよなよしてる。見かけが男装してるだけだ。

でも、そこが好きなんだけどw

604 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 18:14:37 ID:???
もう1週あったら、ユリを追ってきていたダーとイザが描かれたろうね。
で、慟哭。
そしてマリバルと3人で、ユリの生き様をなぞりながら、
読んでる方の気持ちを昇華させてくれるような語りがあっただろうと思う。
(ダーの得意分野か)
それでこそ、最後に ダー&イザと一緒に
素晴らしかったねと振り返る気持ちになれたかもしれない。
初めて読んだ時には、
その部分のページが抜けてるんじゃないかと
思わず落丁を疑ったくらいだもん。

まあ、今じゃ脳内補完してるけど。

605 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 18:31:52 ID:???
4部にユリって必要だったの?て思う。 アレクセイに会えたわけでもなし、
(無理とわかってても)イザークと結ばれたわけでもなし。まるでヤーコプに殺させるために置いた人物みたい。

606 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 21:16:00 ID:???
御大に元気なうちにぜひとも言ってほしいせりふ

「ユリウスもアレクセイも実は生きているのよ」
だって漫画だもん。
奇跡はおこる。

607 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 21:17:03 ID:???


「オスカルもアンドレも実は生きているのよ」

608 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 21:22:27 ID:???
>>593
ユリポチャ→ヤーコプ鍵ポチャまでに水面がシーーーンと静かになってたorz
ユリは泳ぐこともせず、無抵抗で流れに身を任せてる感じだったけど・・・
落ちてからの少しの間に、ユリは死を覚悟というか、もうすでに自分から死を
選んだように見えた。

609 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 21:33:40 ID:???
ユリが死んだ真似のうまい子だったら・・・・orz

610 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 21:48:20 ID:???
>>605
ユリウスにとって必要だったとは思わないけど(ずっとパーだったし、
思い出したら殺されたし)、あちこちばらまいた伏線を回収するために
必要だったんだと思った。
私もアレクセイが生きていて、ユリウスを助けにくるんだと信じてたよ。

611 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 21:52:59 ID:???
ヤーコプ本人が、川ポチャを偽装したヤツだからな

人間、信じたい事を信じてた方が幸せってこともあるし

612 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 22:00:33 ID:???
ヤーコプのための4部にしか見えないorz

ヤーコプもロシアまで行ってたことになってたんだっけ・・・・?
(どうやって生きてたんだよw)

613 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 22:20:37 ID:???
>ヤーコプもロシアまで行ってたことになってたんだっけ・・・・?

そりゃすごいw
存在感薄っ!!w

614 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 22:22:13 ID:???
オスカル、アンドレは死体を確認する人がいた。
ユリアレクは確認した人無し。
漫画なんだし希望を・・・・w


615 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 22:52:06 ID:???
実は脳死に至ってなかった。

616 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 22:53:54 ID:???
>ヤーコプもロシアまで行ってたことになってたんだっけ・・・・?

マジかよw つーか勘違いだよね? それとも作者がどこかで言ってたとか??

617 :愛蔵版名無しさん:2007/11/14(水) 22:55:47 ID:???
ユリウスもアレクセイも死んだ!!

618 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 01:32:21 ID:???
アレ区もユリもレオも生きてる
ヤーはあのあとアネロッテ様!今参ります・・と言って自殺

619 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 01:58:31 ID:???
レオは(ダーのように)一命をとりとめユリ娘を引きとったと妄想


620 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 01:59:43 ID:???
ここにずっとユリもアレクもレオも生きているとずっとずっと書き続ければ
御大も折れて
「じつは生きてます」宣言してくれそうw

621 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 02:07:55 ID:???
そうだ 定期的に書き続けるのだ!!w

622 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 08:43:36 ID:???
よし!宣言するぞ!
ユリ、アレク、ついでにレオ!お前はまだ生きている!

って、待てよ
ユリ、アレクはわかるよ、幸せになるためだよな
レオは?
子育てのためかw?
ユリ似の女の子でも
しかし父親はアレクだとわかってるんだから
内心気になりつつも、かなーり冷ややかに育てそうだ
それでアレク似だったりしたら、ビシバシ蹴っ飛ばして育てるな
そこで、革命に走った弟も登場するな、よし!5部のロシア編できた

623 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 13:28:14 ID:???
でも、レオはあの距離で短銃で自殺して
実は外しちゃってました・・・だったら軍人として恥ずかしすぎで
誇りが許さない。
よって第5部登場、レオ養育パパ説は惜しいが諦め。

624 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 14:28:06 ID:???
レオの死はもちろん悲しいけれど、本人がすすんで選んだ道だし
苦しみも一瞬だろうし、納得はしている(生き返らせたところで、
また自決しそうだw)
それに比べてアレクとユリは・・・。自分の選んだ道が最終的に
そういう結果を招いたとしても、やっぱり無念で苦しかっただろうと
思うので、生かしてあげたい。赤ちゃんと幸せに暮らして欲しい。
ユリ似の娘をアレクがあやしてるのを妄想しまくってる・・。
そんなの生きてるうちに見られたら、号泣ものだよw

625 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 15:31:10 ID:???
レオのピストルからは弾じゃなくて国旗と紙ふぶきが出たんだよ

626 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 16:07:38 ID:???
アレクユリは生きてる
娘に会うまでオル窓は完結しない!!

627 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 17:32:36 ID:???
そう言い続けていれば、いつか誰かが描いてくれると信じよう、同志。

>>625
そんなピストルだったら、レオは怒り狂って、
次は大砲で自殺しそうだw
でもって、その大砲からは小人が飛び出したりして

628 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 19:10:26 ID:???
レオが幸せになれるとしたら、
軍人としては史実を曲げなければならないし、
私生活の面ではユリと結ばれなければならないから
ユリ&アレクの幸せと矛盾する。
やはり、レオには自らの誇りと自己抑制の愛に殉じていただくしかない・・・。
それでこそレオニード
男の中の男さ

629 :愛蔵版名無しさん:2007/11/15(木) 22:47:46 ID:???
それにしても、たくさん死んだ
主な登場人物の死亡率って、どのくらいだろ

630 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 00:14:43 ID:???
これだけは言わせて

ユリアレクは生きている!

631 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 00:43:47 ID:???
うん、ユリアレクは生きてるよ〜!
だって、死体確認されてないもん。
再会して子供と一緒に幸せに暮らしてるよ♪

632 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 00:53:57 ID:???
三人が再会するまでオル窓は終わらない!

633 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 00:55:11 ID:???
ありえないが、ロストフスキーが一命をとりとめていたら
どうなっていただろう?


634 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 03:58:46 ID:???
誰だっけそれwwww

635 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 07:13:58 ID:???
ベルばらのナポレオンにも似た、レオ命の部下
普通、もうちょっと萌えるキャラにできそうなんだけど、
その風貌からか、いまいち萌えなかった
ただレオのために何でもするっぷりは見事だった
ヤーコプと忠義合戦したら、いい勝負



636 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 07:49:30 ID:???
革命派に寝返ったと見せかけて二重スパイをしていたロストフスキーだから
レオに殉じて自殺したと見せかけて、ユリを追ってドイツへ渡ったな。
その使命は、
死体があがらなかったアレクセイが必ずユリの周辺に現れるから、それを抹殺し
ユリを保護した上で王朝の隠し財産を回収、
ユリと財宝をロシアに持って帰り、ユリには子どもと会わせる・・・これです。
ユリが川ポチャ、鍵も川ポチャしたあと、
潜んでいたロスは川へ飛び込み、鍵回収、ユリ回収
ヤーコプをさっくり消して、また身を隠す
ユリは追ってきたイザやダー、姉さんに保護され、
鍵を開け、財宝ざっくり玉手箱
とんだ逆玉の輿に乗ったダーびっくり
さあ、ここからは影ながらユリ達を見張るロスと、
さらに死んたふりして潜伏を続けているアレクとの三つ巴ストーリーが始まる
よしっ!第5部オープニングはこんな感じだ!

637 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 08:02:17 ID:???
>>635
ありがとう(T∀T)すごく説明上手い。
どの人も全員覚えてるつもりなのだが、大半が名前が出て来ない。
もしかしたら7人くらいしか名前を言えないんじゃないかと
自分を疑ってみる。(((( ;゚∀゚))))

638 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 08:19:14 ID:???
>>636
おお!そう思うことで希望がわいてきたよ!
絶対にそうに違いない!!
それにしてもすごい想像力だねw

639 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 08:43:10 ID:???
>>634
ホントに読んだ?w

640 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 09:08:44 ID:???
読んだのは15年前 30代おわりなもので(((( ;゚∀゚))))


641 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 09:28:43 ID:???
わたしはリアル世代5年生のとき読んで三部はちんぷんかんぷんだた。
ヴェーラとロスって一度ぐらいナニしたのかな?
だって最後見送るシーンのロス君の目がw

642 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 10:13:15 ID:???
ヤーコプ嫌われてるなー
割とスキなんだけど・・
御大が掲示板でヤーコプを熱く語ってたのが嬉しかったよ。

643 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 10:21:51 ID:???
ロスは、レオ命なので、レオの周辺には絶対手をつけないと思う
レオの意思がわかるから、レオに代わって見送ってるんじゃないか?
何かあったと疑うのなら、むしろロス&レ・・・やめとく

644 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 10:31:41 ID:???
ヤーコプ考:
ヤーコプさあ、大事な役なんだから、もうちょっと受け口とか治して出て来いって。
その風貌で、ユリの首に手なんか触れるな!とピシっと叩きたい。
もちろん、アネロッテへの異様な服従や虐げられぶりを見ると、
何かしらの身体的&知能的な問題があるのが必然なのかとも思えるが、
使用人の歪んだ愛情という点ではアントンの例もあるのだから、
普通の、ただ愚直な男でもぎりぎり勤まる役だったかも。
こんな、つまらに男に!という悔しさを増幅させるためだとは理解できるけど、
とにかく一人だけ絵柄が違うもんだから、画面にでてくると違和感があって
すごく萎えた。
同じ切ないにしても、もう少し違うヤーコプ像ってなかったのかなあ。

645 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 10:32:44 ID:???
この流れに笑った。
でも、ロスは誰ともなにもない気がする。(商売女とかとならありうると思う)
もちろんレ(ryともなにもなく。
なにもない関係だからこそ、純粋に忠義を尽くせたと思いたい。

646 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 10:36:46 ID:???
上の「一人だけ絵柄が違う」を訂正。
もう一人いたわ、絵柄の違うひと。
セバスの寮の主が。
あれは許す!

647 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 10:46:20 ID:???
>>645
643です
私も本音ではロスレオは何もなかったに一票
きっとレオの腹心になる過程で、熱烈忠義になる理由が何かあったんでしょう
北方謙三あたりに描いてもらうといいかもしんない
「男には、そういう世界もある。
いや、なければならない。ロスは思った。」


648 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 12:53:01 ID:???
いっちゃわるいけどヤーコプって少し知恵遅れだったとか?

649 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 12:55:29 ID:???
頭の中身は知らんけどあの顔はガチでホウケイ

650 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 13:53:01 ID:???
>>648
たぶん、それを狙ってあんな風貌に描かれたと思ってる
ノートルダムのせ●し男のイメージを勝手に思い浮かべて読んでました
姐ロッテとの見た目や頭の回転速度の落差が激しいほど、
ちょっと触らせて?もらっただけで、何でもやっちゃうようになるヤーコプの立場がくっきりするしね
そこに哀切も漂うと・・・そんな狙いかな

んーっでもイヤなのよ、個人的には
ユリを殺すなら、それなりに綺麗な男じゃないと
あんまりにもユリが可哀相だ
ラストシーンが絵にならないなんて・・・

はっ、ラストとは限らんのだったね、失礼!
第5部、第5部と・・・


651 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 13:56:59 ID:???
>>650
あなた様が初めて読んだのはいくつの頃ですか?

652 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 14:02:29 ID:???
>>649
確かにそんな感じもするけど
アネロッテの危機を感じてネックレス摩り替えたのもヤーコプでしょ?
シラきり通したり自殺したと見せかけて人を欺いたりできるものかな?

653 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 14:13:21 ID:???
あの容姿のヤーコプと、あの美貌の悪女アネロッテが絡むから
イイんじゃないか。

知能はけっして悪くないと思う。むしろ回転早いかも。
ないのは野心。

654 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 14:16:23 ID:???
ヤーコプ 容姿はアレだけど、絶対的な忠誠心を持ってるヤシだよね。

655 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 14:30:20 ID:???
やっぱり、忠誠心ではヤーコプとロスが首位争い
只今ヤーコプ、株価上昇中

656 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 14:49:00 ID:???
>>646
はんてんと下駄が似合いそうな人だよね。

657 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 14:49:11 ID:???
ユリちゃんを手にかけたんだから株は上がらない…!

658 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 15:11:04 ID:???
>>656
 似合いそうっていうか、それしか着てるとこ見た事ないもんね。
ピアノ科のみんなは、あれはヴァイオリン科だろう?って思ってて、
ヴァイオリン科のみんなは、ピアノ科じゃないの?とか思ってそう。
そしてあれは、ああ見えて
クラウスのあんな事とか、ダーのこんな事とか
いろいろ知っているのだ。


659 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 15:18:08 ID:???
>>655
一人で盛り上がらないで!嫌いよ!

660 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 15:21:31 ID:???
どした ? w もちつけ

661 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 15:29:48 ID:???
嫌いったら嫌いなの><

662 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 15:32:51 ID:???
>>659>>661
アネロッテ様降臨??

663 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 15:42:54 ID:???
アネロッテさまはヤーコプ本人を詰るけど
他の人にヤーコプの事悪く言ったりしないよ。

664 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 16:11:03 ID:???
ベルばらで主人公達を死なせた時の読者達の反応に懲りた御大が
オル窓では「生死不明」という姑息な表現法を取った。

アレユリの娘生存発言も急に気が変わっただけのことだろう。
いずれにしても「死んだ設定の人物」に希望を抱くのは
御大の策にはまって作者への恨みを散らされてるだけ。

不思議とこの目線でとらえる人がいなかったから書いてみた。

665 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 16:33:10 ID:???
なるほど、いろんな目線、いいね。

普通、作品がこれだけ好きになると、作者にも好感持ちそうなものだけど、
私はあの温帯の事は、正直あんまり考えたくない。
生きてる発言にしても、確かに気まぐれっぽくて
ファンの「好き」な気持ちの足元をみられて
どこまで翻弄してくるの?っていう気になる。
その意味では664と見方は似てるかもしれない。
ただ事実上、生みの親は温帯なんだけど、
ユリやアレクは、温帯のものじゃないと勝手に思ってる。
温帯の意図やら気まぐれやらとは切り離して、
自分の中に「ユリもアレクもいた」っていう感覚・・・と言ったら言い過ぎかな。
だから、生きていてくれたら、遭えたら、子どもを抱かせてあげられたらと
いろいろ考えるのは、自分の中のユリやアレクの行く末を
自分で見つけてみたいという感じかな。


666 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 17:57:08 ID:???
たしかにユリもアレクも温帯のものじやあない!w
みんなのもの!w

温帯から
あなたたちの中で生かすも殺すも自由という
選択権を読者に与えられた。
温帯にしつこく?問いつめるのはなんかちがう気がw

667 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 18:20:59 ID:???
温帯は、ユリ・アレクは自分のものと思ってるからこそ
生きているの死んでいるのと発言なさるのかもしれない。
読者の自由に委ねたとは思っていないかもね。
でも、私は勝手に温帯を切り離してる。



668 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 18:38:20 ID:???

ゴメン、自分で書いてて、なんだか理屈っぽいなと思った。

要するに、温帯が「死にました」と言っても「生きてます」と言っても
自分の中では、生かしておきたいなと思ってるよ〜という事を言いたかった。

おなかすいたのかな、ご飯食べてくる。

669 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 19:00:46 ID:???
漫画なんだしハッキリしない部分は自由w

670 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 21:58:26 ID:???
妄想の余地をつくってくれた御大に感謝

671 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 22:04:42 ID:???
>>651
計算してみたら、
週マで連載読んでたときって、中学生でした
第一部が、自分にとってのオル窓のほとんど全てだったかも
大人になって全巻揃えて読んで「ほ〜こういう話だったのか」・・・
連載で読んでた少女時代と、大人になった今とでは
感じ方が違うなっていう人、このスレにも多いみたいですね
二度、三度、味わってこそ美味しい


672 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 22:32:03 ID:???
>>671
ありがトン!たしかに何度も読み返したくなるね とくに一部はw
辛い部分もこうして妄想の範囲ですこしでも前向きに考えながら 再び開くことが
できてきている。

673 :愛蔵版名無しさん:2007/11/16(金) 23:00:30 ID:???
心のリハビリが必要な、めずらしい漫画だわ

674 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 00:43:32 ID:???
ユリウスは女として育てられたらどんな人になってたんだろう

675 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 01:23:16 ID:???
気が強い
喧嘩っ早い

これは、普通にあったと思う。

676 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 04:26:42 ID:???
気が強い
喧嘩っ早い
ツンデレ傾向
好きな人にはメロメロふたりきりだと従順
涙もろい

ってことはないかな。

677 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 12:12:07 ID:???
ユリってツンデレかな?
一部のイザに対してだけそれを感じたけど 本当は三部以降のようなのが本来のユリだったりしてw
まあ妄想だけど…w

678 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 20:42:39 ID:???
ユリは、イザークって趣味じゃないのだろうか
才能あるし、かばいたくなるし、好きな友達ではあるけど、恋愛対象ではなかったのね
な=んか、イザークは報われなくてお気の毒
ユリへの想いが叶わなかったことで、その後の人生をかなり踏み外してるし

679 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 21:20:12 ID:???
ユリへの想いが叶ったらそれもまた人生踏み外しだけど。

680 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 22:19:21 ID:???
ミモザの夜のクラウスとユリの、目隠し涙のシーンを想いつつ、
ピアノ伴奏のヴァイオリンCDを適当に買ったら
コルレリ作曲 【ダーヴィト編曲】←これに注目 ラ・フォリア っていう曲が入ってて
無性に嬉しかった




681 :愛蔵版名無しさん:2007/11/17(土) 22:26:41 ID:???
ユリ、声変わりの偽装は、途中で諦めたんかな

682 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 10:49:08 ID:???
>>658
セバス学生寮の主、楽器持ってる姿を想像できない
強いて言えば、セバスにはありえない哲学科とか歴史科とか物理科とか?
学生が長すぎて、今や舎監同然になってる感じだね
クラウスとかダーヴィトの部屋の前で、泣きべそかいてる下級生を
何人もみてきているに違いない
これ、渡してくださいと手紙や贈り物を預かったりもしてるかもしれない


683 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 11:10:09 ID:???
ど―でもいいwwwww

684 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 17:30:57 ID:???
寮の主、スパイなんじゃないの。
アンドレーヴィチを殺したのは彼、なワケねーか。

685 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 19:26:53 ID:???
こええええwwwww

686 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 21:27:14 ID:???
げ〜!めちゃくちゃ斬新な視点ですなw
ひょっとして、校長やヴィルクリヒ先生の仲間だったりし・・・
うっ!ドサ  (←消された)

687 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 21:31:01 ID:???
↑682本人

688 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 21:36:49 ID:???
↑しかし684ではない
但し、消されたといって偽装死ってことがあるのがオル窓

689 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 22:53:20 ID:???
国内に共産主義が広がるのを防ぐために、ドイツ国家警察が各学校に
スパイを潜り込ませていてもおかしくないと思う

690 :愛蔵版名無しさん:2007/11/18(日) 23:21:35 ID:???
誰が掲示板の禁書の張り紙を破ったか、とか?

691 :愛蔵版名無しさん:2007/11/19(月) 21:10:31 ID:???
スパイはそんな暇じゃないだろ…w

692 :愛蔵版名無しさん:2007/11/20(火) 23:27:55 ID:???
一部の最初の絵はきれいだけどまだ完成されてはないね。 おでこと目のバランスがおかしい。

693 :愛蔵版名無しさん:2007/11/21(水) 00:25:26 ID:???
ユリウスの髪質がオスカルだよね。 >一部

694 :愛蔵版名無しさん:2007/11/21(水) 00:59:59 ID:???
ユリとオスの髪質って違うかったの?w違いをおせーてよw

695 :愛蔵版名無しさん:2007/11/21(水) 01:15:31 ID:???
>>692
そう?おでこが狭すぎとか?

696 :愛蔵版名無しさん:2007/11/21(水) 14:35:16 ID:???
思い出してみてるんだけど、
オスカルは頭頂あたりの短い髪が一束そっくりかえってない?
ユリの方がもっと細くて柔らかい髪質で一束ずつが長いような気がする。



697 :愛蔵版名無しさん:2007/11/21(水) 17:52:53 ID:???
一部の頃はペンタッチが力強かったから、ユリウスの髪もあでやかで豪華な感じだった。
ロシア編あたりになるとペンタッチが変わったから、ユリウスの髪が艶が少なくなって、
そのかわり柔らかで細い猫っけタイプの髪質になったような感じがするw
個人的な感想。

698 :愛蔵版名無しさん:2007/11/21(水) 19:04:31 ID:???
だから3部のアレクの髪はあんなに少ない
それこそ透けて光って、、はないか。

699 :愛蔵版名無しさん:2007/11/21(水) 21:21:45 ID:???
地肌が見えそうな勢いだったね
シベリア流刑の極限生活が、毛髪量にまで影響してしまったんか


700 :愛蔵版名無しさん:2007/11/21(水) 21:44:12 ID:???
あたためてやらねば・・の時は結構たくましかったのに
ユリとのピロートークの時はあばら見えて
髪は透けて・・

701 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 00:09:49 ID:gi5g8m5/
(ロシア語やってました。)ロシア人薄い人多いから、普通じゃない。


702 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 05:26:27 ID:???
そう言えばプーチンもゴルビーも

703 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 08:31:03 ID:???
黒髪のレオが禿げたりしたら、もう見てらんない
レオもアレクも、みっともなく禿げる前に死んだのは
ある意味では喜ばしいことか・・・


704 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 11:17:25 ID:???
ロシアの歴代大統領はツルツルとフサフサが交互だよん。
とリビアw

705 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 19:09:36 ID:gi5g8m5/
>>703 丸太のようになったベーラやアナスタシアやユリウス見ずにすんでよかった。


706 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 21:07:21 ID:???
ロス君は、禿げでも似合いそうだけど

707 :愛蔵版名無しさん:2007/11/22(木) 21:49:11 ID:???
ツルツルのダーヴィト

708 :愛蔵版名無しさん:2007/11/23(金) 20:28:56 ID:/ylkFLuL
質問があるんですが、文庫本は単行本の半分しか巻数が無いんだけど
これは中身をはしょってるってことですか?

709 :愛蔵版名無しさん:2007/11/23(金) 20:40:04 ID:???
>>704
レオはフサフサ系、アレクはツ(ry

710 :愛蔵版名無しさん:2007/11/23(金) 21:46:14 ID:???
>>708
文庫本一冊に単行本二冊分入ってるんじゃない?

711 :愛蔵版名無しさん:2007/11/24(土) 02:37:36 ID:???
はしょってるはないぜwwwww

712 :愛蔵版名無しさん:2007/11/24(土) 02:58:46 ID:???
>>707
(^×^)きゃんきゃん♪ダ様のアソコはツルツル♪

713 :愛蔵版名無しさん:2007/11/24(土) 03:06:20 ID:???
>>711
はしょってるとすれば、ボート転落後とか、
プロポーズ〜初夜に至るまでとか

714 :愛蔵版名無しさん:2007/11/24(土) 08:56:58 ID:???
あそこをはしょるなんて!と最初は腹立ったものだ

715 :愛蔵版名無しさん:2007/11/26(月) 13:49:46 ID:???
公式の御大のレス
>カタリーナの将来お相手になるべき人は、ちゃんと第二部の中でそれらしく出してあるのですが

あのアシ絵のレオポルドですか先生・・
最後の病院訪ねるシーンくらい御大画にしてほしかったです。

716 :愛蔵版名無しさん:2007/11/26(月) 22:46:04 ID:???
カタリーナには幸せになって欲しいな。
マリバル姉さまみたいに。

717 :愛蔵版名無しさん:2007/12/01(土) 02:08:49 ID:???
マリバル姉様は幸せになるまでが茨道だったなあ・・

718 :愛蔵版名無しさん:2007/12/01(土) 20:17:20 ID:???
>>717
カタリーナもイザに失恋しているし、看護婦の仕事では苦労の連続。

719 :愛蔵版名無しさん:2007/12/01(土) 22:36:10 ID:???
失恋も義母に持ってかれたとか
家族があんな事になって自分ひとり残って事業もイマイチって
茨の刺が半端じゃない>マリバル
カタリーナのナースのお仕事は自ら選んだ道。

143 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)