2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【【【るろうに剣心OVA 追憶編 42弾幕目】】】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 22:38:06 ID:???0
┼─┨| | | | | |、//         |            ┠─┼─
┼─┨| | | | | | //、 ミーン    ∂,, チリーン .... .,... ┠─┼─
┼─┨| | | | | |||ミ、   ミーン   ...       .,..     ┠─┼─
┼─┨| | | | | ||、m           .,..    ....,... ┠─┼─
┼─┨| | | | | ||| ^         .... ........  ..........  .,....┠─┼─
┷━┫| | | | | |||ミ               ....     ┣━┷━
    ┃ /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ┃
━━┛. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┗━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  セミノコエ…モウナツカ…      ミナサン、マターリシテネ
   ,.、     .,.,........,,,,,...           
   レ'⌒⌒ヽ               /´ ⌒ヽ .. . ..,,,,,,,,,
   |  ノハノハ)    ,,,,,.....,.,.,,,,    | 从从リ !
,,,.  トqリ*゚ ー゚ル             |!´‐`*|pノ       ))
   リ!'^ヽVハ.             ハ!V/ jハス       ((
   ノ.:::l:: /::.::l:l.      ,.,,,,     ノ:[三ノ ::り        ))
   '、_,,つ旦0ノ  _。_         O旦と,,__ノ      ‐=i=-
   (;;_⌒/フ_,,)c(_ア 旦~~旦~~ (;;:.:.::.::: ..jフ        ̄

公式HP
http://www.sonymusic.co.jp/Movie/TV/Kenshin/index.html
るろ剣AA集
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/7913/AA/kensin.html
前スレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1178986214/

◆基本的にsage推奨
◆OVA追憶編の話題メインで、星霜編TVアニメ漫画ゲーム実写化については関連スレで
◆原作ネタは基本的に該当スレにて行うこと(主に懐漫画板総合スレなど)
◆次スレは基本的に>>950が立てること。立てられない場合は指名を忘れずに
◆嫌いなキャラの話題は専用のスレを立ててそちらでどうぞ。持ち込むのは荒らしと同類
◆スレ違いな話・同人話はほどほどに
◆自分語りはしない
◆個人サイト晒し禁止
◆星霜編、薫の話題は一切禁止で(薫、糞、バカオルなどその他薫を指す言葉NGワード推薦)

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 22:47:39 ID:???0
2get

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 22:49:09 ID:???0
>>1
行くか!?大乙へ!!!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 22:52:36 ID:???0
やっと立ったか・・・>>1

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 22:53:34 ID:???O
>>1乙!

6 :テンプレ追加よろ↓:2007/06/05(火) 22:54:30 ID:???0
原作・OVAの追憶編対比年表

〜原作〜
     ★1853(嘉永6)年★
6月:浦賀沖にペリー率いる黒船が来航/「幕末」が始まる
     ★1855(安政2)年or1859(安政6)年(※1)★
?:心太、野盗に襲われたところを比古清十郎に救われ弟子入り、「剣心」の名を貰う
     ★1859(安政6)年★
10月27日:吉田松陰、安政の大獄で刑死
     ★1863(文久3)年★
年初頭?:剣心、比古と喧嘩別れする/剣心、長州での奇兵隊士募集に参加、桂に見出される/抜刀斎誕生
5月20日:姉小路公知暗殺事件(※2)/剣心、既に人斬りになっている(※2)
9月25日:浪士組に「新選組」の隊名が下賜される
     ★1864(文久4・元治1)年★
3月下旬?:剣心、清里明良を斬殺(※3)/剣心、清里の最後の一太刀を浴び左頬に刀傷ができる
4月4日:巴、江戸で清里の訃報を受け取る(※3)
4月26日:京都見廻組設立(※3)
4月下旬〜5月:剣心、酒場で絡まれていた巴を助ける/剣心、村上に襲撃される/巴、剣心の後を追い、戦いを目撃
         :翌日、巴、小萩屋で働き始める/剣心、飯塚達にからかわれ鯉口を切る/桂が藩内に内通者がいる事を示唆
5月?:出会いから二週間後、剣心、寝覚めに巴に斬りかかりそうになる
6月5日(祇園祭宵々山):池田屋事件/剣心、巴の横で熟睡できるようになっている
6月6日:新選組凱旋/剣心、斎藤に因縁を感じる
7月11日:佐久間象山暗殺事件(※4)
7月18日:禁門の変(※5)/剣心、参戦するが長州が敗北/京の町が焼け野原になり小萩屋消失/長州俗論派が失脚
晩夏:高杉、山県が面会に来た牢内で喀血(※6)/剣心と巴、祝言を挙げ京の外れの農村で暮らし始める
8月上旬:馬関戦争(四国連合艦隊下関砲撃事件)で長州が完敗/長州保守派、幕府に恭順の意を示し俗論派の首謀者格を処罰、長州征伐を回避
10月:長州藩内で保守派による俗論派の粛清が激化
12月15日:高杉、藩論統一の為に奇兵隊を率い決起
12月下旬:剣心、飯塚から長州・京の情報を聞く/剣心、薬師の「検心」として巴と共に村の子供達の遊び相手になる
12月30日(※7):縁、農村の巴を尋ねてくる/剣心と巴、互いの身の上話をする/剣心、巴の幸せを守ると誓う
     ★1865(元治2・慶応1)年★
1月1日:剣心、巴が攫われたと思い激昂状態で闇乃武と戦闘/剣心、辰巳との戦闘で巴を斬殺/剣心、巴が取り落とした小刀で偶然頬に十字傷ができる
1月中旬:桂、農村の剣心を訪ねてくる/飯塚、志々雄に斬殺される/剣心、村の子供達と最後の凧揚げ
春〜夏:剣心、新選組・斎藤と初対決
     ★1867(慶応3)年★
4月14日:高杉晋作、労咳により長州下関にて病没、辞世の句「おもしろき こともなき世をおもしろく」
10月:大政奉還
11月15日:坂本龍馬・中岡慎太郎、近江屋にて暗殺される(※8)
     ★1868(慶応4・明治1)年★
1月3日:戊辰戦争第一の役、鳥羽・伏見の役が勃発/志々雄、開戦直前に仲間の維新志士に抹殺されかかる
1月4日〜6日:剣心、白髪になった縁と邂逅/剣心、斎藤と対決
1月6日:徳川慶喜、大坂城を脱出し江戸へ逃亡/鳥羽・伏見の役、新政府軍の完勝で終結
1月6日以降:剣心、桂(木戸)の許可を得て維新志士を抜け、新井赤空から逆刃刀を受け取り流浪の旅に出る

7 :テンプレ追加よろ↓:2007/06/05(火) 22:57:09 ID:???0
〜OVA〜
     ★1859(安政6)年?(*1)★
晩秋(刈穂):心太、野盗に襲われ霞・茜・さくら姉妹が心太を庇い死亡/心太、比古清十郎に救われ弟子入り、「剣心」の名を貰う
     ★1863(文久3)年★
初春(雪解け):剣心、比古の元を離れる
   (春雨):剣心、長州での奇兵隊士募集に参加、桂に見出される/桂、「狂」の正義を決意(*2)
   (残雪):翌日、剣心と桂、萩の高杉邸から京へ出立/高杉、自分に時間がない事を悟る(*2*3)/抜刀斎誕生
夏(蝉):剣心、初めて人を斬る/飯塚「モットー」発言
7月9日or10日:清里と巴、浅草寺ほおずき市(四万六千日)でほおずきを買う/この後、清里は京都見廻組に参加し上洛(*4)
     ★1864(文久4・元治1)年★
晩冬(椿):剣心、清里明良を斬殺(*4)/剣心、清里の最後の一太刀を浴び左頬に刀傷ができる/以降、剣心、暗殺の度に頬の傷から血が滲み出す
2月下旬〜3月初頭(桜):巴、清里の小刀を形見分けされる(*4)/巴、仇討ちの為に上洛/縁、巴を追い家出同然に上洛
春:剣心、新選組を避けて入った軒先で白梅香の女性と目が合う/斎藤、群集の中で血の匂いを嗅ぐ/剣心、飯塚から『恨みの篭った刀傷』の話を聞く
3月下旬〜5月(鈴蘭):剣心、村上に襲撃される/剣心と巴、血の雨の中で出会う
        (柘榴の花):翌日、巴、小萩屋で働き始める/桂が藩内に内通者がいる事を示唆
4月26日:京都見廻組設立(*4)
梅雨(紫陽花):桂と幾松、「抜き身と鞘」の例え話をする/剣心、新選組に襲撃される/斎藤と沖田、隊士の遺体から人斬りの剣腕を推察
   (菖蒲):巴、女将さんに「菖蒲に似てる」と言われる(*5)/剣心、寝覚めに巴に斬りかかりそうになる/巴、桂に剣心の鞘になる事を頼まれる
6月初頭(祇園祭・柘榴の実):土方、新選組屯所にて斎藤と沖田に長州の動きを示唆
6月5日(祇園祭宵々山):池田屋事件/巴、祭に剣心を誘い人斬りの正義に疑問を呈する/剣心、飯塚の指示で池田屋へ向かう途中新選組と遭遇戦
6月6日深夜〜未明:剣心と巴、桂に夫婦者として大津へ行くよう言われる
6月6日以降:巴、大津へ向かう途中会った大原女に剣心の事を聞かれ「夫です」と答えるも、剣心の背後で小刀に手を伸ばす
7月18日:禁門の変(*6)、京の町が焼け野原に/長州俗論派が失脚
8月上旬:馬関戦争(四国連合艦隊下関砲撃事件)で長州が完敗/長州保守派、幕府に恭順の意を示し俗論派の首謀者格を処罰、長州征伐を回避(*7)
初秋(桔梗):剣心と巴新婚旅行。富川磨崖石仏(現在の大津市大石富川町)を参り琵琶湖畔の町へ/剣心、鏡を買い巴に贈る
   (青柿):剣心と巴、畑を始める/飯塚、大津の家を訪ね長州・京の経過を報告(*7)、剣心に薬屋を装うよう指示
8月15日前後(十五夜)(*7):剣心と巴、お月見/巴、夕方秋茜を見る
秋(紅葉・長雨):巴、小刀を家に置いて町に下りる/剣心と巴、薬屋として町で商売/飯塚が訪ねてくる/巴、仇討ちの決意と剣心の優しさとの間で苦悩
  (熟れ柿):飯塚の内通が発覚、片貝が殺害される/縁、大津の家を訪ねてくる
初冬(大根・初雪):剣心と巴、畑で収穫した野菜で夕餉/剣心と巴、互いの身の上話をする
大晦日?:剣心と巴が一夜を共にする/剣心、巴の幸せを守ると誓う
     ★1865(元治2・慶応1)年★
1月1日?:剣心、巴の素性を知り自失状態で闇乃武の襲撃を受ける/剣心、辰巳との戦闘で巴を斬殺/巴、最期の力で剣心の頬に十字傷を残す
正月:飯塚、志々雄に斬殺される/桂、大津の剣心を訪ねてくる/剣心、遊撃剣士となり大津の家を出る
3月:高杉、クーデターにより保守派を打倒、藩論を倒幕に統一
盛夏(盂蘭盆・大文字の送り火):剣心、新選組・沖田と初対決、沖田喀血(*3)/剣心、斎藤と初対決
     ★1866(慶応2)年★
6月〜8月:第二次長州征伐(四境戦争)/高杉、海軍総督に就任、小倉口の戦闘を指揮/剣心、幕軍船舶奇襲作戦に参加
8月下旬:高杉、喀血し戦線を離脱(*3)、うのに看病され療養/事実上の幕軍完敗により幕府の権威失墜
     ★1867(慶応3)年★
4月14日:高杉晋作、労咳により長州下関にて妻雅子・妾おうの・望東尼に看取られ病没、同地に埋葬/後日、剣心、雨の日に高杉の墓を墓参(*8)
     ★1868(慶応4・明治1)年★
1月3日〜5日戊辰戦争第一の役、鳥羽・伏見の役が勃発/剣心、ただ一人で幕軍に斬り込む/戦場に錦旗が到着、幕軍潰走を始める
1月6日:鳥羽・伏見の役、新政府軍の完勝で終結/「人斬り抜刀斎」と呼ばれた志士、動乱の終結と共に人々の前から忽然と姿を消す

8 :テンプレ追加よろ↓:2007/06/05(火) 22:58:20 ID:???0
年表注釈

☆日付は旧暦。日付にだいたい1ヶ月プラスすると現代の感覚になる
☆剣心・巴の誕生日は現代と同じ暦で1949年6月20日(双子座)・1946年9月23日〜30日(天秤座)

〜原作〜
※1:原作の矛盾。剣心秘伝の年表「剣心6歳」・出会い時の比古の台詞「2年前の黒船来航以来」→1855年
   奥義伝授時の比古の台詞「あれから19年」・巴への剣心の台詞「10歳からは飛天御剣流の苛烈な修行の日々」→1859年
※2:暗殺実行犯と疑われた幕末四大人斬りの一人・薩摩の田中新兵衛が取り調べ中に自害、裏設定では真の暗殺犯は抜刀斎の可能性あり
※3:原作・OVAのミス。京都見廻組設立は清里死亡よりも後
※4:暗殺実行犯は幕末四大人斬りの一人・肥後の河上彦斎(剣心・抜刀斎のモチーフ)
※5:原作・OVAのミス。禁門の変は7月19日
※6:原作・OVAの脚色。労咳の発病・喀血から死亡までの期間は短く、史実で高杉が病を自覚したのは慶応年間。
※7:原作のミス。元治元年は12月29日が大晦日で30日は存在しない
※8:龍馬暗殺犯は剣心ではない。志々雄の可能性あり?史実では京都見廻組説が有力

〜OVA〜
*1:原作の矛盾。剣心秘伝の年表「剣心6歳」・出会い時の比古の台詞「2年前の黒船来航以来」→1855年
   奥義伝授時の比古の台詞「あれから19年」・剣心の台詞「10歳からは飛天御剣流の苛烈な修行の日々」→1859年
*2:桂が口ずさんでいるのは松蔭の辞世の句『身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂」
   高杉の「朝寝してる暇はなさそうだな・・・」は高杉作の都都逸「三千世界の鴉を殺し 主と朝寝がしてみたい」にかけた台詞
*3:原作・OVAの脚色。労咳の発病・喀血から死亡までの期間は短く、史実で高杉が病を自覚したのは慶応年間。四境戦争中の喀血は休暇中の9月
   同じく史実で沖田の労咳が周囲に認識されたのは慶応3年
*4:原作・OVAのミス。京都見廻組設立は清里死亡よりも後
*5:巴が大原女から買ったのは花菖蒲(ハナショウブ)。端午の節句の菖蒲湯に使う植物とは別種
*6:原作・OVAのミス。禁門の変は7月19日
*7:OVAの矛盾。馬関戦争は8月8日休戦なので、京にいる飯塚が十五夜(8月15日)以前に萩の俗論派粛清を知るのは時間的に無理
*8:OVAの矛盾。四境戦争終結から高杉の死以降までの長期間に渡り剣心が長州に残っていたとは考えにくい
   また、動乱が激化しつつある中、遊撃剣士の剣心が墓参の為に京を離れ遠い長州に来るのも時期的に無理がある


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 23:01:52 ID:???0
ちょ
ごめん、長すぎてうざい

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 23:05:56 ID:???0
>>6-8
すげぇええwww

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 23:08:45 ID:???0
>>1
>>6-8
GJ!!
AA夏仕様カワユス(***´д`)

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 23:14:27 ID:???0
蝉はさすがにフライングしすぎだろw

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 23:15:58 ID:???0
セミ泣く真夏でも熱い茶を啜る緋村夫婦萌え

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 23:20:25 ID:???0
自分のような初心者のために通常版、特別版、廉価版の違いについて、
心優しく解説したテンプレも作ってほしい…(´・ω・`)

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 23:27:59 ID:???0
ログ倉庫も作って欲しいな
今までのAA全部保管したいw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 23:36:17 ID:???0
>>6-8

これって何の資料をもとにして作ったん?
特典の台本とかか?


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 23:57:04 ID:???0
神のお手製です。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 23:58:54 ID:???0
さり気なく“新婚生活”が追加されててワロタ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 00:02:22 ID:???0
>>14
その三部全部を持ってるか、見比べたという人間がこのスレにいる確率のが低いと思うぞ。

20 :18 :2007/06/06(水) 00:03:29 ID:???0
新婚生活じゃなくて新婚旅行だった

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 00:19:57 ID:???0
>>8なんつうかここまで揚げ足取られちゃ和月も面子丸潰れだな

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 00:30:16 ID:???0
OVA追憶編が出た時点で既に和月の面子は潰れまくっている。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 00:42:26 ID:???0
言えてる

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 00:45:49 ID:???0
>>22
それがトラウマになって新撰組の漫画書かないのかもな

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 00:50:24 ID:???0
ありえる

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 00:52:57 ID:???0
漫画が無理なOVAで出せばいい
もちろん和月監修なしで

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 01:04:03 ID:???0
>>24
描くにしてももう少し幕末について勉強し直してからにしてほしい。
新撰組ファンなんて特にマニアックなファン多いし
下手に時代背景無視すると偉いブーイング飛びそうだ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 01:30:02 ID:???0
うちのサークルの幕末研究会来いよ和月

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 01:53:40 ID:???0
漫画は知識でなく感性で読むものだよ君たち

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 02:00:17 ID:???0
>>27
幕末好きはほかと比べても、その辺必死でうるさいイメージがある。
ところで、マニアックなファンとやらは必ずしも色黒ブサメンの沖田をありがたがるのだろうか。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 02:06:39 ID:???0
新撰組ファンの85パーセントは腐なので
色黒ブサメンの沖田なんて出てきた日にゃあ製作者にカミソリレターの応酬

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 02:26:05 ID:???0
タモリさんが沖田総司は現代のジミー大西だと言っていた。
語り継がれているような男前とはほど遠かったみたいね。天草四郎然り。
それくらい昔のイケメンって現代の感覚のイケメンとは相当のズレが生じていたいたんだろうな。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 03:00:12 ID:???0
土方は写真見たことあるけど現代感覚でも十分イケメン言えるほど男前だった

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 04:41:51 ID:???0
沖田はただ単に写真写りが悪いだけだったかもしれない

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 08:39:42 ID:???O
>>1
遅ればせながら乙

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 11:03:17 ID:???O
土方は佐藤浩一に似てる

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 13:57:22 ID:???0
>>27
同意。俺は何となく今回のインタビュー見て和月、一生「まだ力不足で」などといって新撰組は書かない気もしてきた。
まあ実際書くとしたらどの道和月ってあんまそこまで幕末に造詣が深いってわけでもなさそうだからしっかり勉強してほしいな
一番好きなのが『燃えよ剣』で新しい自分なりの解釈の例で出てくるのが『壬生義士伝』
って言う感覚は特に幕末に詳しいわけではない一般人のそれとなんら変わりないし

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 18:21:45 ID:AaaOpAsuO
新撰組なんて今書いても二番煎じ臭プンプンするからやめてほしい

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 18:56:39 ID:???0
また剣心と巴のような悲恋ものを題材にして幕末もの書けばいい
大ヒット間違いなし

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 19:08:45 ID:???0
>>39
次こそはハッピーエンドにしてくれ
禁断の愛を成就させてほしい・・・

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 19:11:26 ID:???0
追憶スレなくなっちゃったかと思いました。よかったー。
皆伝やっとGet。まだよく見てないけど、
追憶編がない、と思ったら最初にちょこっとあったね。
期待過剰だった。はは。
再筆巴さんを見ようとしたら、その下の美形外印に驚きました。。。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 19:41:21 ID:???0

助べえ乙

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 19:49:40 ID:???0
皆伝えらく評判悪いね
寸前まで迷ったけど買わなく正解だったのかな

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 19:59:13 ID:???0
そのうちブックオフに出回るっしょ。華伝もそうだったし

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 20:12:52 ID:???0
追憶編の画集も安く売ってないかな?
この前オクで3000円だった
発売から8年近く経つのに未だに定価割れなし・・orz

46 :41:2007/06/06(水) 20:16:48 ID:???0
>42
ひっどーい。
なんであたしが助べえ?まじでひどい。
追憶編もっとたくさん載ってるかと思って
期待してがっかりしただけなのに・・・

47 :41:2007/06/06(水) 20:21:23 ID:???0
完全版の話題はスレ違いだったね、ごめん

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 20:30:24 ID:hgTLsu030
>>45
BOXですらあの高価格だからな。100円コーナーに山積みにされてる原作がいと寂しい。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 20:31:51 ID:???0
>>31
最近の女性ファンは逆に「沖田は色黒ヒラメ顔だろ」って反応だよ
むしろ男含め年配ファンの方が美形イメージから逃れられずにいるようだ
森村誠一なんかモロに美男子って書いちゃってるからな
壬生義士伝の浅田次郎はキッパリ美形沖田否定派だったけど

>>32
語り継がれたわけじゃなく沖田=美形イメージは司馬小説で出来上がったものでそれ以前は違うよ
生前から美男子とよく言われてた土方は現代の感覚でもかなり格好いい

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 20:37:22 ID:???0
>>16
年表作った者だけどOVAの中身と原作・秘伝・華伝とあと史実を参考にして作った
それだけでもじっくり見れば色々情報拾えたよ
というか台本持ってないんで持ってる人でミスに気付いたら指摘してほしい・・・

とりあえず長すぎて読みにくくなったのは申し訳ない

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 20:38:23 ID:???O
皆伝読んだけどやっぱ剣心の奥さんと呼ばれていいのは巴だけなんだな…(泣)
薫の扱われ方があまりに不敏だが、和月有難う(;_;)

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 20:40:49 ID:???0
>>50
そのミスを見つけて煽ってやろうかと思って粗探ししたが無理だった
あんたすげえよ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 20:43:47 ID:???0
>>52
ツンデレ乙

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 20:55:33 ID:???0
>>50
もっと色々追憶編の参考資料作ってください神さま。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 21:22:44 ID:???0
沖田のアダ名はヒラメじゃなくてサンショウオウだよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 21:54:02 ID:mxWGAtaG0
皆伝の巴萌え

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 22:05:22 ID:???0
OVAの巴とどっちか萌え?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 22:07:22 ID:???0
>>56
そうやって買わせようとしたって買わないぞ!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 22:15:41 ID:???0
>>57
どっちも萌え
>>58
ツンデレ乙!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 22:24:44 ID:???0
>>45
近所の本屋に未開封のものが1400円だった。買おうと思ったが
中身殆ど海外サイトに流出してたからやめた

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 22:29:49 ID:???0
>>60
それでもヲタかよ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 22:32:19 ID:???0
>>60 海外サイトうpしてください

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 22:51:21 ID:???0
一幕の臨場感はマジ神だな これ作った奴天才だろ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 23:08:49 ID:???0
美しさなら四幕に勝るものなし。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 00:42:21 ID:???0
追憶編の監督は天才というより秀才と言ったほうが合ってる気がする

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 01:53:36 ID:???0
追憶編スタッフでまた時代劇アニメ作ってほしいよね
10年に1本と言わず、地上波でもあれくらいの水準のアニメ連発してほしい

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 02:34:29 ID:???0
いまだ皆伝買うか迷ってるんだが…追憶ネタ少ないのならやめるか

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 03:54:47 ID:???O
幕末志々雄がいない時点で見きった奴多し

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 08:39:05 ID:???O
でも皆伝の巴可愛いかった

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 11:06:29 ID:???O
>>66
放送コードに触れまくって二話くらいで打ち切り決定

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 15:33:02 ID:???0
謙信to巴タンとの所業は中田氏でFA?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 16:10:11 ID:???O
所業って何?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 18:25:48 ID:???0
>>71
抜刀斎はああ見えて現実的だから
この年で子供は早すぎるとか思って中出汁は避けてそう

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 18:31:29 ID:???0
そんな余裕はあっただろうか。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 18:46:15 ID:???0
あるわけない
やりたい盛りだし

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 18:50:36 ID:???0
巴がエイズ持ちで剣心とセクロスして感染させたら復讐劇としては最高だったのに

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 19:18:22 ID:???0
夕飯に毒を盛ったほうが早いだろ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 19:51:12 ID:???0
>>76
梅毒は巴から貰ったものだったりしてな。
梅というキーワードでかけてあるし。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 20:17:34 ID:???0
それは哀れ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 20:59:22 ID:???0
>>78
もしそうなら巴は誰から貰ったんだ?やっぱ闇の武?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 21:08:35 ID:???0
飯塚だよ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 21:27:37 ID:???0
縁だよ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 21:32:41 ID:???0
>>78
そんなの悲しすぎる (´;ェ;`)
でもある意味巴からの祝福ともとれる

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 22:22:03 ID:???0
>>76
清里→巴→剣心って感染してけば間接的に清里の復讐が達成されるね。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 23:16:17 ID:???0
>>54
いっそ次は追憶編の観光ガイドでも作ってみる? ここに地元の人が来てたら協力してもらうとか
でもそろそろ流石にうっとおしがる人も出そうな気もするな・・・

桂と剣心が京へと発った高杉晋作生家
清里と巴がほおずきを買った浅草寺ほおずき市
土方・斎藤・沖田が話してた新選組屯所の八木邸土蔵・池田屋跡
剣心と巴がお参りした富川磨崖石仏
剣心が巴の幻影に抱きしめられた高杉の墓地

今でも実際に行けるのはこれくらいかな

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 23:39:20 ID:IQgfrmuc0
>>85
作ってくれw大歓迎wガイドブックみたいな感じで
白梅香はどこどこの店に行けば買えるとか
小萩屋が実在するといわれる名所情報とかも集約してええ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 23:53:42 ID:???0
>>85
全然うっとおしくないよ。むしろ本編のネタもそろそろ語り尽くしてきたし、
そういうのやってもらえると有り難いです。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 00:24:35 ID:???0
>>77
殺すのではなく、一生の辛さを味あわせようとするの

巴はそういう女

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 00:52:09 ID:SAc1QG0M0
>>88
負け犬バカオルヲタの助べえが遠吠え乙w

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 00:55:09 ID:???0
剣心に命を与えた巴
剣心の命を奪ったブタオル

比べるにも値しない

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 01:07:54 ID:???0
人斬りに「心」を与えたのが巴たんです。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 01:37:09 ID:???0
巴はるろ剣という作品、そのものの中心人物だからな

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 01:47:29 ID:???0
巴がいなかったら流浪人の主人公は存在してないからな。
正にキーパーソン。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 01:56:10 ID:???0
バツとトモっち史上最強のツンデレカップル

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 08:30:22 ID:???0
>>85-86
原作で剣心と巴が出会った酒屋も実在するらしいよ
名前忘れたけど

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 18:23:48 ID:???0
斎藤と沖田が斬られた仲間の現場検証?する場面の
音楽が怖い

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 20:16:24 ID:SfIzHc7m0
橋から剣心が斬ったサムライの血がしたたり落ちるところか一歩間違えればホラーアニメ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 20:37:25 ID:???0
冒頭の比古の戦闘見るとバイオハザード2思い出す

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 21:31:10 ID:oovMEtAH0
>>97
剣心の傷に対して言った飯塚の「消えないそうだぜ…ずぅっと…」の台詞のシーンも
ホラーだった

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 23:10:23 ID:???O
そういう怖い所も追憶のなんともいえない雰囲気を形成してる

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 23:12:37 ID:???0
OVAの剣心はキャラデザがリアルタイプすぎて時々日本人形に見えて怖い・・

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 23:25:00 ID:???0
>>100
禿同。
芸術と恐怖は紙一重。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 00:27:08 ID:xANqd8F10
なんか話題無くなってきたな…

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 00:36:47 ID:???0
>>103
そういうお前がネタ投下しろ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 01:12:49 ID:???O
103じゃないけど、お女将さんって抜刀斎が巴さんの仇っていつ頃から気付いてたんだろ?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 02:45:56 ID:???0
>>105
女将さんって巴が幕府側の人間だって知ってたの?
そんな描写あったっけ??

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 03:23:29 ID:???0
いや、しるわけ無いだろ
・・全てを知ってて剣心と巴をあの時小萩屋で見送ったのだとしたら酷すぎる

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 12:54:22 ID:???0
実は女将さんも闇の武の部下

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 13:13:09 ID:???0
桂も巴が間者だと薄々勘付いてたはず
全てを把握しながらも剣心と山里で同棲させた確信犯

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 13:40:01 ID:???0
さすが鬼の小五郎

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 15:21:38 ID:???0
女将さんってやっぱあのあと戦火に巻き込まれて死んだよね?
天国で緋村夫婦を見守っていてくれたと信じたい

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 16:04:41 ID:???0
あの女将さん巴には世話焼きだったけど
必ずしも剣心(人斬り)を良く思ってたわけじゃないのが随所に表れててかえっていい味が出てたな。

「長州藩は忙しおすなぁ。人斬りの後は女子衆どすか」
京都弁だから柔らかく聞こえるけど共通語に意訳するとかなり痛烈な皮肉。
「長州藩はお忙しい事ですねえ。人殺しの後は女遊びですか」

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 19:13:59 ID:???0
ホラーの話に戻るけど、
おばさんが野党に斬られて帯から血がにじんで
口をパクパクしてるとこが怖かった。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 20:19:05 ID:gLQ8MCRAO
>>112
でもどこか愛情が感じられた
いい姑さん的なポジションがいい

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 20:51:06 ID:???0
>>113
口パクパクと言えば、茜さんものどを斬られたのに
「生きて・・心太・・」は無いと思った
さすがに首刺されて声出せる人間なんていない。
完璧な追憶編に唯一疑問を覚えたシーンだった。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 21:15:53 ID:???0
>>115
そんないちいち現実的なこと言ってたらアニメなんて見れないよ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 22:11:19 ID:???0
ごもっとも。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 22:12:19 ID:???0
人間は死に際に物理的には考えられないような力を発すると聞いたことがある。
茜さんも例外ではないのだろう。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 22:30:39 ID:???0
>>118
剣心が言ってた「執念」というやつだな

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 22:35:56 ID:???0
清里は最後「ともえ」と言いかけるところで喉ぶっ刺されて絶命してるからな・・
茜さんより救われない・・・
あんな殺し方したらそりゃ恨まれるわ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 22:46:51 ID:???0
しかも清里ってあのあと当然検分役に首も斬られて晒し首にされてるわけだよな?
むるろ剣一惨い最期のキャラだったかもしれん

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 23:04:55 ID:???0
>>121
相良隊長を忘れないで

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 23:25:32 ID:???0
あの時代で曝し首なんて惨くも不幸でもなんでもない。もっと無惨に処刑された人間のが多いよ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 23:32:16 ID:???0
目を抉られて四肢を切断されて毒薬で喉を潰され
それでも大量の家畜の糞の中で三週間生きた劉備元徳の愛人の惨い最後に勝るものはない。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 23:36:57 ID:???0
>>124
日本じゃねーじゃん

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 01:05:46 ID:???0
追憶OVAで死に際が唯一美しく描かれていたのは巴だけだったね
他のキャラの死に顔みんなリアルすぎて怖い

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 02:29:48 ID:0E45riEm0
>>126
巴は死ぬときまで色気があるからな…
仰け反る首筋とかマジエロ
あれは反則すぎる…

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 02:36:46 ID:???0
>>126あのシーンは剣心も美しい。男であることを忘れさせる。。
どう見ても百合夫婦。。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 02:46:17 ID:???0
>>115
それを言ったら背中から腰にかけてざっくり斬られてるはずの巴が
「ごめんなさい・・・・・あなた」と言葉を発する荒業も同類

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 03:01:07 ID:???0
昔、ブラジルで強盗に撃たれたコンビニの店長の映像があったけど
撃たれた直後は普通に歩き回ってて、その後いきなりバタって倒れて死んだんだよ
つまり何が言いたいかって言うと、命に関わるような傷を負ってもしばらくは動けるって事だ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 03:17:22 ID:???0
銃弾で撃たれるのと刀でバッサリやられるのは別の話だろ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 12:37:21 ID:???O
四幕発売前にジャンプの宣伝ページに載ってた煽り文が
斬り裂かれる愛しい身体
ってなってて子供ながらにエロいと思った

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 13:26:52 ID:???0
>>121
清里が護衛してた重倉さんも台詞聞いてると剣心よりずっと立派な人間だった
「お前は今死んではいかん」と清里逃がそうとしたり
剣心は新時代の為と思ってそういう人を何人も殺してしまったわけだけど

討幕派の暗殺って殺した後に首斬って一方的な罪状書きと一緒に晒したり
裸にして串刺しにして遺体辱しめたり酷いもんだ
剣心は殺すまでが仕事だけど殺された者の身内にとっては全部同じ事だからな・・・

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 13:58:03 ID:???0
巴や清里の遺族の元に清里の遺骨は届かなかったのか?
やっぱ片身はあの簪一つか

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 15:11:14 ID:???0
>>133
むしろ護衛されるべき人間に助けられる護衛役というのもどうかと思う・・
京都所司代の護衛に清里のような文武唐木氏の青二才を宛がう幕府も・・・だけど

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 15:32:08 ID:???0
>>135
護衛は石地で清里は普通に文官としての従者だったのかもしれんな
護衛もできるにこしたことはないけど

実際には見廻組がまだない時に死んでるから清里の役職が今一つ謎だ・・・

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 18:47:34 ID:???0
腕に自信もないくせに動乱の京になんていく清里が一番悪い

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 19:23:19 ID:???0
腕を磨いて巴を守れるまでの力が欲しかったから動乱の京になんていったんだろ。
まあそれでも清里の完全なエゴでしかないけど。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 21:07:59 ID:???0
そういえば敵のボスが『それが男の業だ』とか言ってたなw

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 21:19:58 ID:???O
男のいらんプライドってやつだな
傍にいてくれるだけで幸せだったと主張する巴のが健全だ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 23:00:26 ID:???O
追憶編ファンなら当然『憑神』見るよな?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 00:49:05 ID:???0
>>141
なにそれ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 01:02:30 ID:???O
>>141妻夫木の映画?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 01:30:29 ID:???0
妻夫木の幕末映画じゃなかったっけ?
予告見る限り追憶編とは正反対のコメディタッチだったけど

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 01:34:06 ID:???0
追憶編実写映画化まだ〜?チンチン

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 01:51:37 ID:???0
いや、むしろ大河ドラマ化きぼん

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 02:34:44 ID:???0
ガクトでも出れるような今の大河でやられても嬉しくない・・・・

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 11:12:36 ID:???O
最悪昼ドラ枠でもいいよ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 12:40:45 ID:???O
>>148
浮気してきた剣心に束子コロッケを出す巴たん(;´Д`)

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 14:43:53 ID:???0
というか京都所司代じたい老中格の要職で譜代大名が就く役職だから
御家人の清里と繋がりがあるわけないし、もちろん御家人の幼馴染の巴を知る由もない
それに京都所司代があの時期に従者2人と酒飲んで徒歩で街を闊歩するというのがそもそも不自然
所司代の与力や同心ならそれも何とか説明がつくけどだったらそんな下級役人を暗殺する意味がまるでない
OVAは京都所司代って描写が確か無かったからいいけど、そもそも和月の原作がディズニーアニメのチーズくらい穴だらけ
あの程度の知識で新撰組漫画かかれたらそれこそ剃刀の山が届く気がする

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 17:26:12 ID:???0
「京都所司代重倉ジュウベエ殿とお見受けする」と確か言ってたような。

チーズの穴...いい例えですな。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 19:00:50 ID:Fk+B3IKi0
>>150
OVAでも京都所司代って言ってたぞw

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 19:17:19 ID:???0
>>150
酒飲んで徒歩で街を闊歩するなんていう描写もあったっけ?
少なくともOVAでは酔っている様子は見受けられなかったような・・
まあ原作がチーズの穴なのは同意w

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 19:38:52 ID:???0
新撰組漫画でチーズの穴だらけな作品は腐るほどあるから心配ないだろ
最近は造詣もないのに浅はかな知識のままで歴史漫画を描く漫画家が多すぎる

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:12:50 ID:???0
>>140
側にいるだけじゃ食わせてやれないのが現実。
武士の価値は継ぐ家があるかどうかだから次男坊の清里は実績見せて認められなきゃ
養子縁組もできず嫁も貰えない。グズグズしてたら巴に他の縁談が来る。

巴も清里との縁談がなかったら会った事もないどこかの跡継ぎ息子と一緒になってたと思うよ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:21:28 ID:???0
>>155
あれだけ好きだったんだから、家柄関係なく一緒になってたんじゃね?
でも巴のことだから清里家より身分の高い家系から縁談持ちかけられたら
家族のためと自分を犠牲にしそうだな・・。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:26:00 ID:???0
>グズグズしてたら巴に他の縁談が来る。

巴のあの容姿なら奉公に上がった時なんかに将軍に気に入られ寵愛を受けまくり大奥入りなんて展開も十分ありえたかもしれんなw

158 :作者の都合により名無しです:2007/06/11(月) 21:30:44 ID:???0
>>156
当時の武家の結婚は本人じゃなく家の問題だから
親や上司の間で話がまとまって本人の元に話が行く時は既に決定事項。
家柄の違う者同士の結婚は法律レベルで禁止されてるようなもんだったよ

だから巴も嫁入り先が決まったよと言われ清里様との別離を覚悟して聞いたら
相手が清里で驚愕&感激(顔に出ないけど)だったんじゃないかな

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:38:04 ID:???0
>>157
映画大奥から拝借して、倒幕派のスパイとして大奥に侵入した抜刀斎と
恋に落ちて駆け落ち!なんて展開もいいな。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:47:02 ID:???0
しーいや夫を殺された女が御台所になって殺した将軍と恋に落ちる話あったな>大奥

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:52:34 ID:???0
関係ないが伊右衛門の宮沢りえはマジで実写版巴や…

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:58:45 ID:???0
なんか和月よりここの住人が新撰組漫画書いたほうが忠実なものができそうw

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 22:05:06 ID:???0
>>162しかし誰も読みたがらない。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 22:12:03 ID:???0
俺は読むよ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 22:16:05 ID:???0
和月は幕末漫画諦めて戦国漫画書け

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 22:16:34 ID:JjRFGB5JO
追憶が抜刀斎の時で、星霜がその後の話だよな?
さっき星霜編みたけど、暗いし、悲しいな

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 23:05:49 ID:???0
上杉謙信の伝記
剣心繋がりで

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 23:08:30 ID:???0
途中で投稿してしまった 上杉謙信の伝記描いくれという意味

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 23:13:23 ID:???0
いい加減歴史ものから離れろよ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 23:21:17 ID:???0
清里と巴の縁組が上手くいこうと最終的には剣心に寝取られる運命!

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 00:17:26 ID:???O
巴は清里といるより剣心といたほうが絵になる
美形同士で

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 00:24:17 ID:???0
清里ってブサイクなのか?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 00:32:39 ID:???O
ブサイクじゃないだろー。剣心が美形すぎるだけ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 00:42:11 ID:???0
>>172
フツメンだな
現代で例えると妻吹木みたいな

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 00:49:08 ID:???0
清里はイケメンでもないのになぜかモテるタイプ
抜刀斎はイケメンなのになぜか一歩引かれるタイプ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 00:53:08 ID:???0
小萩屋の女将さんは絶対に野際洋子

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 01:01:31 ID:???O
清里…妻夫木
小萩屋の女将…野際陽子
とかサブキャラ考えるのはすごく楽しいけど

抜刀斎と巴をやるひとがいないな

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 01:18:55 ID:???0
>>177
剣心・・もっくん
巴・・宮沢りえ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 01:21:33 ID:???0
>>178
爺婆すぎwwwww

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 01:22:31 ID:???0
伊右衛門のお茶のCM監督してるの古橋だろ?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 01:26:46 ID:???0
巴=鈴木えみ
剣心=光一

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 01:27:40 ID:???0
巴は光一のPVに出てた白い着物の女でいいよ。まんまじゃん

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 01:42:29 ID:???O
光一のPVの女普通にブスだぞ
最後に顔映るから見てみ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 01:44:03 ID:???0
飯塚は大泉洋。
本当サブキャラの適任はほいほい見付かるのにメインの二人は全く浮かばんw

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 02:00:09 ID:???0
>>184
メインの二人は浮世離れしすぎてるからな
この際二人だけCGでいこう

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 02:07:25 ID:???O
>>185
B級になるのが目に見える

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 04:56:02 ID:hDjlTB130
ぶっちゃけ芸能人よりもコスプレイヤーの方が
沢山美形が居るような気がしないでもない

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 08:08:04 ID:???0
>>187
ないないw

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 08:15:13 ID:???0
美形なコスプレイヤーってしょこたんくらいしか思い付かない

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 08:29:56 ID:???0
>>187
まじでやめてくれ・・
お前は明らかにいわん坊がお似合いだろうと言わんばかりの
海外のピザが巴のコスプレしてたの見てトラウマなんだ・・・orz

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 11:22:44 ID:???O
しょこたんに剣心巴を一人二役でお願いしよう

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 12:26:44 ID:???O
>>192
うpお願いします

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 12:28:40 ID:???O
>>190だった

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 14:27:17 ID:CTw6nPdz0
>>189>>190
国内・外人のコスプレ集。ネタもあるけど半分は並上レベル(たまに神)

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm144648
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm290764

ニコニコでスマン

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 16:36:32 ID:???O
ニコっていつから登録制になったんだ?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 18:39:35 ID:???0
>>194
剣心と巴のコスプレ動画うpしてくれよ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 18:44:08 ID:???0
実写・コスプレといえば、今月のScawaiiって雑誌の表紙の安室ちゃんがもろ巴だった

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 18:58:59 ID:yQKsCvpQ0
>>196
ちょっとしか見れてないけど剣心と巴もあるぞ

>>194
巴のコスプレの顎から下写ったところでフリーズ中・・・
ニコニコ重すぎ
ヨウツベで同じ映像ないかな?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 19:29:06 ID:???0
>>194
下の動画でしょっぱな出てくる巴しょこたんっぽいwwwてか本人?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 19:33:50 ID:???0
>>194
巴は滅茶苦茶かわいいけど剣心が微妙すぎる…
つーかFFクオリティー高杉w

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 19:44:26 ID:???0
コスプレというよりビジュアル系っぽい

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 19:54:25 ID:???0
>>194の巴、可愛いけど色気がないな。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 20:14:06 ID:???0
るろ剣最初の数秒だけかよ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 20:18:58 ID:???0
>>197
うp

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 21:04:34 ID:???0
>>201
NARUTOのコスプレは殆どビジュだなw

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 21:48:52 ID:???0
安室の表紙見てきた。
まあ、前髪が巴っぽいね。
でも肩出してる巴はいないよね・・・オシイ!


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 21:53:05 ID:???0
み、みたい!!誰かうpを!!!

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 21:55:03 ID:???0
>>204
>>207
見れるかな?
髪型とかクールビューティーな雰囲気がっぽい
http://p.pita.st/?m=stvnjkz0

209 :207:2007/06/12(火) 21:58:49 ID:???0
>>208
GJ!!!本屋にいく手間が省けた!
巴さんやwwww
いつかの浜崎よりこっちのが全然いい

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 21:59:46 ID:???0
>>208
白い着物着せたい…

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 22:03:18 ID:???0
もう少し色白だったら完璧だったんがな…ハイチューの浜崎よりは巴っぽいのは同意w

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 22:05:42 ID:???0
>>206
剣心に抱かれてるときの巴なんて肩どころか乳まで出してますが。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 22:11:19 ID:???0
>>208 安室ちゃん綺麗やなぁ・・


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 22:31:54 ID:???0
光一PVの剣心と並べてくれw

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:21:37 ID:E5+aNk9Q0
>>194
>>208
こんなのどっちも巴じゃねー!!!
巴のような色気も無ければ清楚もない!!!

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:24:39 ID:???0
安室がこんなハマり役とは考えもしなかった

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 00:13:01 ID:???0
安室のデビュー当時の売り込みフレーズも「クールビューティー」だった。
意外なところに共通項。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 00:41:27 ID:???0
最近緋村夫妻のコスプレが芸能界で大ブームだな

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 00:48:42 ID:???0
>>218
ブームっていっても確信犯的なのはしょこたんと光一くらいだろw

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 01:05:06 ID:???0
家門のCMも入れてくれ

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 01:07:38 ID:???0
>>194
いいもん見れた
ありがとう

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 01:16:19 ID:???0
少数派かもしれんが追憶編って主人公二人の行く末も泣けるけど
何より闇の武の生き様に涙が止まらない(つД`)
自分OVA見て以来闇の武の大ファンだ・・

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 01:27:06 ID:???0
>>222
いや、そういう人間かなり多いと思うが
OVAで一気に株上げ成功させた二大頭領が闇の武と飯塚

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 01:35:08 ID:???O
脇役にまで花を持たせるアニメも珍しい

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 02:32:42 ID:???0
闇の武がキャラ立ちしすぎてあの新撰組がやけに地味に感じた。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 03:44:49 ID:???0
キャラデザ自体地味すぎる>新撰組
大名行列で市中を練り歩くシーンとか
原作だと戦地から帰還したばかりなのか
全員が血だらけでドーンっと登場したのが偉く格好よかったから
OVAで談笑しながら歩いてきたときはガックリした。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 08:19:29 ID:???0
原作だと葉っぱ咥えてる兄ちゃんとかいたな

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 12:38:33 ID:???O
>>227
近藤だな。
個人的に再筆の新撰組より追憶編初登場時の新撰組のがかっこいい。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 16:53:16 ID:???O
ovaって新撰組は沖田と斎藤以外出てきたっけ?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 18:51:33 ID:???0
OVAだと沖田は剣心並のチビなんだよな・・
史実の沖田はあの時代で170cm近くあった大男なのに

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 19:12:15 ID:???0
幕末なら剣心の身長でも標準並だけど。
巴も161だけどあの時代にしたら相当スタイルいいし。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 19:21:31 ID:???0
巴と縁は健やかに育ったな・・特に縁のあの長身っぷり
生ネズミのおかげか?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 19:35:18 ID:???0
>>323
巴と縁の母親見てみたい…スタイル抜群色白の絶世の美女だったんだろうな…

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 19:45:21 ID:???O
>>230
最後二人が剣を交えるシーンで一瞬だけ肩並べる瞬間があるが沖田のが若干小さい

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 19:48:57 ID:???O
もし巴も清里も生きてたら縁はどうなってたんだろう
「あははいやだなあ姉さん」とかいうカツオみたいな青年になってたのだろうか

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:14:40 ID:???O
>>235
いや、剣心以上に嫌われてた可能性のが高い>清里
剣心は強いからまだ縁も本人目の前では大人しかったが
相手が自分より弱い清里じゃ…噛みつくどころじゃないな

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:18:02 ID:???0
>>228
原作で葉っぱくわえてるのは原田。いかついのが近藤
>>229
ちょっとだけど池田屋のあたりで近藤と土方も出てるよ

>>230
キャラの身長は現代の感覚で設定してあるからやっぱり剣心はチビだよ
実際の幕末感覚であの身長だと巴は嫁の貰い手に困る大女になってしまう・・・
さすがに龍馬の姉ちゃんほどじゃないが

238 ::2007/06/13(水) 20:20:18 ID:???0
おい、清里
姉ちゃんに入れたらぶっ殺すからな

姉ちゃんは俺のものだ
ケケケケケケケ

さて、今夜も調教しにいくか

無理やりやっても文句いわねえからいいぜ



239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:21:20 ID:???0
>>236
巴と清里が幼馴染なんだから縁ともけっこう面識あったんじゃないか?
完全版宣伝文だと縁も姉さんが幸せなら・・・と認めてたっぽい

縁視点からすると「巴は人斬りに誑かされて殺された」事になる

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:29:29 ID:???0
>>239
縁は巴が幸せになれば相手が誰だろうと結果的には認めそうだよな。
剣心ももしあのまま巴と上手くいってたら縁もなんだかんだで許してたと思う。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:31:00 ID:???0
>>237
原田か。
片目に包帯巻いてたのは誰?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:34:16 ID:???0
原作と違ってOVAは巴が剣心を庇う瞬間を縁はしっかり目撃してるのに
星霜編で変わらず復讐鬼と化してる縁が意味不明

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:37:15 ID:???0
所詮星○編は追憶編の後付けだから。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:38:21 ID:???0
>>238
縁だとリアルにやりそうだから怖い・・・

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:39:35 ID:???0
>>241
はっきりしないけど、史実で額を怪我してるからたぶん藤堂平助じゃないかと
あと史実から一致する人をあてると手を怪我してるのがたぶん永倉

真ん中のいかついのが近藤・蒼紫顔のポニーテールが土方・坊主頭の巨体が島田

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:41:06 ID:???0
>>226禿同

『 新 撰 組 凱 旋 』は鳥肌立った…

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:44:25 ID:???0
>>245
分かり易い解説ありがとうw特に蒼紫顔
一発で誰のことだか分かったw
額から目にかけて包帯巻いてて、鎌足みたいな髪型してるやつは藤堂なの?
全然イメージ違う・・

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:50:14 ID:???0
>>247
和月の新選組イメージはかなり司馬小説によってるからね・・・特に沖田。
「小柄な美男子」だった藤堂のイメージが沖田にすり替わっちゃったのが今の小柄沖田イメージの原因らしいよ

ちなみに土方は敵の長州藩士が認めるほどの美男子だった

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:50:28 ID:???0
>>240
巴が生きてて縁が正式な剣心の義理の弟になったら、
お互いに火花飛びまくりないいライバルのような兄弟になってそうだな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:53:11 ID:???0
>>238
ここはエロパロ板じゃねえぞ縁!
降臨するスレを間違えてるぞ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:56:42 ID:???0
平和だ・・・るろ剣スレとは思えないなここ・・
まともな話題が50レス以上続いてるるろ剣スレをはじめて見た

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:00:29 ID:???O
土方は男前だとは思うが美形とまではいかんな
あれが美形と見なされるなら幕末男子の顔面偏差値は相当低い

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:10:22 ID:???0
>>252
幕末の写真技術だと髭のない顔はやたらのっぺり写るらしい。
だから女は特に写真写りが悪い(高杉の嫁は評判の美人だったけど写真だとのっぺり顔)

土方の場合は行く先々で美男美男言われまくってるからなあ・・・
多分実物は美形オーラ出てる人だったんじゃないか?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:10:52 ID:???0
>>251
ここは他民族スレだから・・
るろ剣ヲタ、史実ヲタ、AA職人etc...はたまたラルヲタまでいる模様

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:14:13 ID:???0
一時期歴史博士みたいなのもいたな
俺がコテハンになれと推したやつ
まだいる?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:22:30 ID:???O
>>253
写真で見た土方は顔は可もなく不可もなく
体も思ってたよりひょろかった
のっぺり写るというより撮られる側が写真慣れしてない印象
斎藤は滅茶苦茶ゴツい猿人顔に写ってたし

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:25:33 ID:???0
>>240
縁は思い込みが激しい気性だそうだからちゃんと巴の口から
自分の意志で剣心に惚れたことを説明してやらないと理解してくれなさそうだ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:45:55 ID:???0
明治の日本ワロタ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 21:47:43 ID:???0
>>257
縁のことだからそこまでしてもどうせ抜刀斎に言わされてるんだろ!とか喚きだしそうだw

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 22:17:25 ID:???0
外印に巴のクローンでも作ってもらえばいいのに

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 22:29:38 ID:???0
>>260
既に何体か保管してます。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 22:33:27 ID:???0
ぜひ一体...

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 22:38:28 ID:???0
(…クローン?)

>>260-261
外印「なんだったら、君の姉さんも死体から作ってあげようか♪」
縁、キョウケイミャクだして無言で外印を睨む。
外印「…冗談さ」

こっちだろ


>>256
斉藤の写真なんて残ってるの?

近藤はトミーズ雅に似てると思う。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 22:49:03 ID:???0
斎藤の写真結構有名じゃね?
AAにもなってた気がする

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 22:55:49 ID:???0
岡村もどきのやつか

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 22:58:39 ID:???0
ああ、それらしいものみつかった、サンク。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 22:59:23 ID:???0
>>263
そっちのがリアルだなw
もし作ったとしてもほんの少しでも本物と不一致な部分があったら途端に発狂しそうだ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 23:03:20 ID:???0
作ってる外印の横であーでもないこーでもないって注文出しまくりそう

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 23:03:23 ID:???0
そうでなく、完成度がどうとかでなく作るという行為それ自体に嫌悪すると思う。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 23:05:59 ID:???0
斎藤のあれは写真ではなくて肖像画だろ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 01:12:21 ID:???0
>>269
OVAの縁なら確実に嫌悪しそうだが
原作の縁は正直あやしい・・

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 03:16:20 ID:5pLpJWhP0
いや、作っていない筈が無い!>巴人形

273 :名無し:2007/06/14(木) 04:02:40 ID:C6NJt/pIO
>>183
剣心と巴似の光一PVが見たい
誰か、ここに載せて下さい

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 04:12:22 ID:???0
皆伝は短信に巴が出るらしいな
それだけ欲しい

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 08:36:26 ID:???O
>>276
ヨウツベで見れるよ
前スレに貼られてた気がする

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 12:32:41 ID:???O
>>274
出るらしいなってかもう出てるよ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 14:02:18 ID:5qQ+41450
>>273
つttp://youtube.com/watch?v=msjctOwUNKc
初っ端から追憶編の名シーンです。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 16:04:41 ID:???0
縁は巴そのものより自分で作り上げた巴像に惚れ込んでいそうな感じ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 17:38:50 ID:???O
>>278

自分が巴にとって一番大切な存在と思い込んでそう。
だから巴が自分以外の男を自分以上に大切にするという行為を受け入れられないあまちゃん。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 19:30:57 ID:???O
縁にしてみたら巴が嫁ぐということは
姉ちゃんが嫁にいくってよりも
母親が再婚するって感覚に近いんだろうな

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 20:17:45 ID:???0
>>272
ねーよ

>>280
あるある

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 20:25:41 ID:???0
巴のクローン人形で着替えごっこをする狂人縁

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 20:33:54 ID:???0
>>280確かに。
母親が剣心みたいなチャラ男と同棲してたら気も狂ってくるよな。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 20:48:17 ID:???0
>>282
リアルに想像付いてしまった…orz

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 20:55:50 ID:???0
そもそもクローンってなんだ。
意味わかってないだろ?


>>283
まぁ、真面目で堅実そうな清里でも嫌がってたりするけど。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 21:10:45 ID:???0
クローン=同じ遺伝子細胞を思った生物

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 21:11:54 ID:???0
巴のお墓から髪の毛を摂取して、そこから巴のクローンを作り出すということ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 21:33:41 ID:???O
OVAのちびっこ縁は大きくなったら姉ちゃんと結婚する!
とかリアルに言ってそうだよな。
幼いうちはそれも可愛げだが、
大人になってもその思考が揺るがないのは少々病気。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 21:36:31 ID:???0
それは原作でも同じでは?
つか、大人縁も別に巴と結婚したいわけじゃあないだろ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 21:50:55 ID:???0
いや、できるものなら真っ先にしてるだろ 結婚

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 21:56:42 ID:???0
江戸時代に近親婚は許された?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 21:57:35 ID:???0
>>289
わかってねーなお前。
巴にとって縁は弟であり我が子でも、
縁にとって巴は姉であり母であり恋人であり嫁でもあるんだよ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 21:59:58 ID:???0
幕末の有名人にシスコンは何人もいるから
縁は行き過ぎってだけで異常ってほどではなかったのかもしれん
巴の死を目の当たりにしてぶっ壊れちゃったけど

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:13:33 ID:???0
>幕末の有名人にシスコンは何人もいるから

例えば?


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:17:02 ID:???0
まあ剣心自体筋金入りのシスコンだしな。
姉と瓜二つな巴に一目惚れしてるあたり。
(義理の)兄弟揃って似た者同士。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:19:06 ID:???0
別に幕末に限らず、シスコンなんているところにはいくらでもいると思うが。
縁はああいう事情があって仕方なかったっていうのもあるが、単純に元々思い込みの激しい性格だったんだろう。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:20:31 ID:???0
>>294
有名どころで坂本龍馬・土方歳三・沖田総司

母親と早くに死に別れる事も多かったから姉がいたら自然と母親代わりになるわけで

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:37:51 ID:???0
>>255
「一両って今でいう何円」の話題の時の事だったら今も時々来てるよ
別人の事だったら大恥だな・・・

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:41:43 ID:???0
>>297
沖田ってシスコンなのか・・
姉ちゃん美人なんだとうな(*´Д`)

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:42:57 ID:???0
なんだとうなってなんだ・・orz
日本語おかしかったスマン

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:46:17 ID:???0
>>299
晩年の写真が残ってるがやっぱりヒラメ顔だよ>沖田の姉
それでもわりと美人の範疇には入る人だったらしい
沖田総司は美形じゃないけど

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:51:29 ID:???0
>>298
そいつそいつw
なんで今も来てるって分かるの?
ご本人か?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:51:59 ID:???0
沖田総司はBカップ

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:53:49 ID:???0
>>297
そーいや沖田が自分の姉を殺ろした姉の恋人を怨み続けるっていう
まるで追憶編のようなあらすじの漫画あったよな。タイトル忘れたけど。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:57:06 ID:???0
幕末はシスコン祭りだったわけか

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:57:49 ID:???0
>>302
本人
諸事情とあまり追憶編離れて歴史絡みの話題でレス続けるのもなんなので最近は控えてた

307 :304:2007/06/14(木) 22:58:40 ID:???0
なんかおかしかった。
沖田の姉とデキてたのは土方か

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 23:03:27 ID:???0
>>306
本人だったかwまだいてくれて嬉しいよ
君の知識で追憶編がより深い作品になる。
謙遜せずにこれからもよろしく頼むよ幕末うんちく王。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 23:09:01 ID:???0
馬鹿にしてんのかてめえ

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 23:11:29 ID:???0
沖田の姉ちゃん想像しただけで勃起した

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 23:15:33 ID:???0
>>308
ありがとう
実は現実の幕末からすると「剣心と巴はどうあっても大団円では結ばれない」結論しか出なかったんで
こりゃ書いたら荒らしと思われそうだという理由もあったんだ・・・
そう考えるとほんとシビアだよ追憶編って

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 23:23:13 ID:???0
>>311
死して尚、抜き身と鞘であり続けた絆の深さは
大団円以外のなにものでもないと思うけどなー
自分も好きな人とあんな形で結ばれるなら死んでもいいとさえ思ってしまった…

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 23:27:23 ID:???0
「文字通り死ぬほど愛し合った人生」
って恵さんも言ってたしな

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 23:48:57 ID:hKFaju2xO
>>312
人の幸せなんて他人の物差しじゃ計れないって志々雄も言ってたしな。
死ぬことのどこに幸せがあると剣心は否定してたけど
由美は志々雄のために尽くせた人生を幸福だと説いたし。
それと同じで剣心と巴の関係も他人から見れば悲恋愛、不幸極みでも、
本人たち(特に巴)からしたら命を惜しまないほど人を愛せて幸せだったと思う。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 23:54:25 ID:???0
まぁ、どちらにしろ「大団円」ではないな。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:00:01 ID:???O
と、大団円の意味も知らない厨が申しております

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:04:56 ID:???0
…は?
この場合は、完全なハッピーエンドって感じの意味だろ?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:07:45 ID:???0
>>317
大団円とは?

最後の場面。小説・芝居などの最後の部分。

辞書くらいひける能力持たなきゃ駄目だよ低能ちゃん

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:09:54 ID:LDYH2tw50
NG狸に比べたら剣心と巴は相当なハッピーエンド。
読者からもこれだけ支持されて、歴史的名作OVA追憶編の主人公とヒロインになれたんだ。
完全な勝ち組だよな。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:17:00 ID:???0
NGなんかと比べんな

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:17:06 ID:u8LeuCMZ0
ココ人多そうだからちょっと誰か答えてほしいんだけどさ・・・
この懐アニ板でIDが???じゃなくてちゃんと出ちゃった場合はどうすればいいの?
ほっといていいの?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:28:14 ID:???0
>>321名前欄にfusianasanと入れると消えるよ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:28:34 ID:???0
>>318
だい‐だんえん〔‐ダンヱン〕【大団円】
演劇や小説などの最後の場面。すべてがめでたく収まる結末についていう。「―を迎える」


辞書引く能力がやっとのお前じゃあるまいし、そんな当たり前のことができないわけないだろ。

また、>>317でも言ったように、この場合は>>311のニュアンスを見ればどう考えても後者の意味。
人間に混じりたいなら、もうちょっと日本語の勉強して最低限の読解力身につけてから発言しようね〜、お・猿・さ・ん♪

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:29:48 ID:???0
椎名林檎が言っていた

ギラリズム 十七 八男子
チラリズム 十八 九の女子

というのは抜刀斎と巴のことだったのか。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:31:09 ID:???0
>>323
>>319に提示された完全なハッピーエンドを見てからもの言おうね能無しお猿ちゃん♪

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:38:31 ID:91XYA1130
>>314

本当の幸福は死をもって味わえる。と、かのリンカーンも名言していたな

その論理からいくと追憶編の緋村夫妻は本当の意味での「人生の大団円」と言っても大袈裟ではない

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:39:24 ID:???0
>>323
ここまで日本語が不自由だと可哀想になってくる…

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:40:14 ID:???0
>>325
アホだろ?

作品内での中の話してんだよ、剣心が巴を殺してしまい失意の中一人旅だって行くことのどこが「完全な」ハッピーエンドなんだよ。


…先に釘を刺しておくが、ハッピーエンド=完成度の高いラストじゃないからな(ハッピーエンドじゃないのに素晴らしいラストである追憶編がその証拠)
その辺りの見分けをつけずにハッピーエンドである根拠を示してきたら猿決定。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:41:17 ID:???0
新撰組で一番イケ面と言われているのは、実は原田佐之助。
土方は佐之助には負けるようだったが、一番もてた。
沖田がイケ面だったとか、女性に持てたという資料は無い。

相楽佐之助>蒼紫>>>>>>>>宗次郎
うーむ。。。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:42:13 ID:???0
>>328
顔真っ赤にしてないで
>>312>>314読み返すくらいしようね低・脳・お・猿ちゃん♪

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:44:20 ID:???0
>>327
>>330
相手にするなよ。明らかに総合スレから流れてきた基地害アンチ(or狂薫信者)なんだし。
相手にしたら最後。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:45:27 ID:???0
>>330
はあ?
>>312>>314は巴は死んでも幸せだったと言う話だろ。
どう考えても、あのまま二人で生きて人生をまっとうするほうがより完全なハッピーエンドだった。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:51:59 ID:???O
>>332
事実言われて悔しいのは分かるけど嫉妬はいけないよバカオル信者さん
これは剣心と巴は死んでも抜き身と鞘
薫が入り込める隙間などなかった
事実を受け入れなきゃね☆

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:04:19 ID:???0
追憶編アンチは相変わらず頭の悪さが露出しまくりで笑えるな

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:11:42 ID:???0
>>334
総合スレからの流れ者だから気にするな
この手のキチガイは相手にすると調子に乗る

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:12:26 ID:???0
>>333
困ったときの薫信者認定。


だから、誰が薫の話しなんかしたんだよ、このNG野郎。
俺が言ってるのは追憶編はハッピーエンドじゃないが、だからこそ素晴らしいラストだったということ。巴が死してなお幸せだったというのも同意。
俺が否定してるのは、ただひたすら頭の悪い>>318だよ。

そもそもこいつ318かいてる時点で「大団円がすべてがめでたく収まる結末と言う意味がある」ということ知らなかったんじゃないのか?
仮に>>325>>330などが同一人物だとしたら、自分の馬鹿さらしたの指摘されたのが恥ずかしくて話すり替えつつ逃げ回ってるようにしか見えんな。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:20:13 ID:???0
>>335
つまり原作ヲタの仕業か?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:21:25 ID:???0
>>336
事実言われて悔しいのは分かるけど嫉妬はいけないよバカオル信者さん
剣心と巴は死んでも抜き身と鞘
薫が入り込める隙間などなかった
それに対してろくな反論もできずに逃げる基地害タヌキヲタクwww最高w
事実を受け入れなきゃね☆

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:23:09 ID:???0
大団円の意味もろくにしらない低能アンチ いつ寝てくれるの?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:25:21 ID:???0
>>334
大団円の意味すら履き違えてる猿だからな。
しかも相手にもされないのにまだ粘着して未だに能書き垂れながら恥晒してる始末w
面白いから暫く一人で語らせとこうぜ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:26:50 ID:???0
剣心と巴のハッピーエンドに嫉妬レスを炸裂させるブタオル信者頑張れ!ファイト!>>336

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:30:02 ID:???0
>>339-340
はあ?
じゃあ正しい大団円の意味とやらを説明してみろよ。

どうせ何だかんだ言い訳してできもせずに逃げ出すんだろ?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:34:47 ID:???0
>>337
だろうね。
向こうが荒らされてる腹癒せに出張しにきてる模様。

>>340
馬鹿が一人でスレ伸ばしに貢献している間まとも住人だけで追憶編語ろうよ


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:35:58 ID:???0
剣心と巴の大団円に嫉妬レスを炸裂させるブタオル信者頑張れ!ファイト!>>341

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:38:08 ID:???0
少し前にこのスレ荒らして行った京都編ヲタクといい
原作ヲタの追憶編アンチは凄まじく質が悪い…

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:42:20 ID:???O
厨な原作には厨なヲタが付くのさ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:46:59 ID:???0
そら、やっぱり、口先だけの煽りだから具体的な説明もとめられても絶対にしようとしない。
薫信者、総合スレ住人、原作オタ認定と意味不明な言いがかりで誤魔化すことしかできてないじゃないか。

都合の悪いことには耳を塞ぎ相手に向かってひたすら吼えるだけ、そんなんだから猿だっていうんだよ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:52:42 ID:???O
>>338の事実から逃げ続けてるブタオルヲタが何吠えても遠吠え笑
そんなレベル低い中身のない煽りじゃ誰からも相手にされないょド低脳お猿ちゃんキャハ
ネット上でも現実でもね(爆笑)

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:02:19 ID:???0
だから、薫の話がどこから出てきたのか聞いてんだろ。
俺が薫信者だという根拠もな。

気に入らない相手を否定したいが頭が悪くてできない、だから相手が信者なんだと妄想して薫の叩けば相手が嫌がるとさらに妄想。
惨め過ぎて話にならんぞ?

こっちの言い分から逃げ続けてるのはどっちなんだよ、まったく。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:07:45 ID:???O
また遠吠えして逃げた(笑)
>>338の事実から逃走してるあたりがもろブタオル信者
違うならまともに>>338の事実に反論してみれば?
あ、事実に反論なんかでるわけないか(笑)
その空っぽの脳ミソじゃ尚更ね
どこのスレでも頭悪さひけらかして笑い者になってるブタオル信者よ(笑)
反論できずに負け惜しみほざくなら延々一人で続けてて
こっちはお前みたいにニートじゃないんだよね
逃げてるだけの雑魚猿相手にしてる暇ないから(笑笑)
お休み2ちゃんねるの嫌われ者☆

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:08:30 ID:???0
>>314

復讐の意を昇華させてまで剣心を愛して救った巴。
愛する人の犠牲に命を与えられ自らの人斬り人生に終止符を打ち人生の起点に立てた剣心。

これ以上のハッピーエンドってないよな。
「死ぬ事のどこに幸せがある」なんて言ってる剣心にとっては尚更じゃないかな。
結果巴は剣心の中で生涯の愛妻の人になれたし、剣心も人生を

今上のほうでファビョってるお猿ちゃんにはこの程度も読み取れないんだからな・・
現代猿の読解力の無さにはひたすら脱帽。。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:10:39 ID:???0
途中で投稿してしまったスマン

剣心も人生を→剣心も人生を殺さずの道の上遂行した。

キティに絡まれる前に自分も寝ますノシ

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:16:46 ID:???0
>これ以上のハッピーエンドってないよな。
その上で、巴を殺さず二人でいきていくことのほうがハッピーでした、以上。

読んで二秒で否定できたよ。
理解できないのではなく理解したうえでそれに反論している、それを理解できないのがお前らお猿さんたちだろ。

お休み。
ファビョることしかできないやつにいられても迷惑なだけなんで、もう二度とこのスレに来ないでね。

354 :352:2007/06/15(金) 02:25:11 ID:???0
>>353
はい論破w
正論には滅法弱いね池沼安置ってw
もう少し張り合いある相手かと思ったがこんな幼稚園児レベルの煽り文句で逃げ出しちゃうとは。
猿のくせに追憶編OVAの理解に務めるなんて無駄な努力&背伸びに徹してないで
素直に動物園で吠えてたほうがお似合いよw

以上。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:27:04 ID:???0
巴が復讐を決心し闇乃武と手を組んだ時点で巴の死はほぼ決まってたようなものだし
逆に巴が復讐を企まなければ剣心と出会い愛し合うこともできなかった
だから剣心と巴の関係は巴の死を抜きにして語ることはできないと思うんだよな
よって巴を殺さず二人で生きていくハッピーエンドはありえない

でも自分はそういう悲恋的な要素も含めて追憶編が好きだからハッピーエンドだと主張されると違和感ある
OVAでは巴が死ぬときの二人の会話が切なくて原作より良かった

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:27:48 ID:???0
>>350
だからさ〜、何で薫信者でもない俺が、基地外が妄想認定でファビョって叫んだ薫叩きなんかに反論しなくちゃいけないんだよ。
そうだね、剣心と巴は抜き身と鞘だね、薫は一生巴にかなわないね、認めるよ、というか最初から俺は一度もそれを否定していないよ。
で?だから何なんだ?

薫の話はどこから出てきたんだ?なぜ俺が薫信者認定されてるんだ?
俺が悔しがるとでも思ったのか?
俺が信者だと言うこと自体お前の妄想なのにか?


>>338の事実から逃走してるあたりがもろブタオル信者
>違うならまともに>>338の事実に反論してみれば?

自分が信者じゃないと思うならなら>>338に反論してみろ?
矛盾してることに気づけ猿。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:28:13 ID:???O
>>353やっぱ逃げたよこいつプギャーw
ブタオル信者確定(笑)
>>338の事実を前に涙目逃走アッパレすぎ(笑笑)
猿の分際で人間語使うなよ(笑)今日みたいに墓穴掘るだけだょ☆

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:31:41 ID:???0
>>354
「はい論破」


 … と 相 手 に 向 か っ て い う   だ    け    (注:パクらないでね♪)



だから吼えるだけの猿だって何回言わせるんだよ。
いい加減にしろ!
消えろ!!


いや死ね!!!

359 :352:2007/06/15(金) 02:34:40 ID:???0
>>358
論破されて逃げた猿にはもう用ないから。レスしてこないでくれる?気色悪い
涙目の遠吠えならアンカー無しで延々ほざいててください。
論破しちゃってごめんねwああ気持ちよかった
お休み〜

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:39:12 ID:???0
>351
そういう見解を聞くと今更ながらに完全版帯文句の
『貴方が教えてくれた』&『貴女が教えてくれた』という言葉が染みてくる…(/ω;)

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:41:00 ID:???0
>>355
おお、やっとまともな意見が…。

そうだよな、ハッピーエンドだから優れてるというわけでもないし、展開上ハッピーエンドになるべきでもなかった、だが、だからこそ良かった。
悲観的でありその中にも救いがあるそこが追憶編ラストの素晴らしいところなんだよな。



基地外共が「気に入らない相手を否定したい」という理由で、追憶編を利用して絡んでこられるので本当に迷惑している。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:42:41 ID:???0
負け犬が自演乙

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:43:50 ID:???0
>>360
(幸せを)教えてくれたってことか。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:44:33 ID:???O
愛を教えてくれたんだよ

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:46:15 ID:???0
幸せと、愛と、温もりと、命の尊さを教わったんだヨ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:50:41 ID:???0
つまり剣心と巴は生と死を超越したもっと深い本質的な意味合いでのハッピーエンドで結ばれた

ということか。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:50:58 ID:???0
>>359
>>358
いくらお前が池沼だからって、なんども同じ事言わせるな害獣。

>>362
つ「はい論破」を「負け犬・自演乙」に変えて>>358


一通り言い負かしたし、俺もそろそろ寝るかな。
まぁ、その内また来きてそのとき性懲りもなく沸いてるようならまた叩き潰してやるが。
それまでせいぜい鬼のいぬまに理屈にもなってない穴だらけのファビョりでも並べて負け惜しんでろ、カス共。

おやすみ猿共。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:53:03 ID:???0
負け犬が涙目負け惜しみ乙

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:55:29 ID:???O
>>366
結論出たな

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 03:16:10 ID:???0
剣心は巴が人々が営む小さな幸せを教えてくれたとか言ってたな
そういえば巴が剣心を殺そうとしていた事は剣心は知ってんだっけ?
巴の婚約者が清里だったことまでしか知らないんだっけか

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 08:30:37 ID:???0
であってたった一年なのにな

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 08:48:30 ID:???O
>>369
巴自身も剣心に対して「もう一つの幸せをくれた人」
なんて言ってるほどのおのろけ夫婦。
お互いがお互いの存在で幸せを認識できたってことだな。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 12:32:26 ID:???O
>371
夫婦として同棲してからはたった半年…
そんな短い期間で剣心の一生を変える存在になっちゃったんだから凄いよなぁ…

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 14:13:38 ID:???0
幼馴染として昔から一緒にいた清里の立場は…

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 15:06:54 ID:???O
清里って何型なんだろう
剣心と巴はAB同士で相性抜群と聞いたけど
清里はなんとなく幸薄系なAっぽい

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 16:01:13 ID:???0
清里と剣心じゃ事情が違うから、期間の長短は違って当然だと思うな
清里と巴は特に障害もなく幼馴染みやってきたのに対して
剣心と巴が出会ったのは時代がめまぐるしく移り変わる時期なうえ
巴は闇乃武との約束があったから時間なかっただろうし
むしろ期間が短かったからこそ、な2人だ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 17:40:40 ID:???O
巴にとっては期間限定でも
剣心は巴を一生の妻だと確信していただろ
よって期間は関係ない
運命だな運命

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 19:03:09 ID:???0
剣心と巴は運命の赤い糸ならぬ血濡れの赤い糸

379 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/06/15(金) 19:15:56 ID:???0
狂々、狂々と

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 19:25:43 ID:???0
調子が狂う、いや狂っていた調子が元に戻り始めてる
って台詞いいよね

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 19:32:20 ID:???0
狂々、狂々と…の表現には当時かなり鳥肌たった。和月まじ天才。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 19:34:52 ID:???0
>>376
問題はそこではなく、あの剣心があの短時間であれほど心を開いたのが凄いってこと。

383 :311:2007/06/15(金) 20:08:47 ID:???0
一日たって来てみたら「大団円」の是非でこうまで揉めてたとは・・・

前に言われてた「巴が生きてたら二人で駆け落ちして幸せになれたんじゃないか?」て話に疑問を呈したつもりだったんだが
言葉が足らなかったせいで全然違う方向に流れてしまった
原因作ってしまったようで申し訳ない

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 20:59:26 ID:/WE6CrGr0
追憶編は見た後鬱になるんだよな・・・二人が幸せになって欲しかった分へこむ。
同人とか好きではないがこればかりはファンサイトの作品(いわゆる幸せ剣巴小説)があってよかったと思う。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 21:05:26 ID:cb27Hy/CO
いや、だから十分に幸せだったら

幸せを教えてくれた

ってお互いに言ってるじゃん

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 21:15:31 ID:???0
そんなことより追憶編に並ぶ名作ラピュタだやってるお!

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 21:17:51 ID:???0
剣心と巴に関しては可哀想だけど、不幸じゃないって和月も言ってたじゃん。
その通りだと思うよ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 21:41:35 ID:???0
追憶編の音楽も久石譲に作ってほしかった

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 21:49:22 ID:???0
ラピュタのムスカと縁が凄まじく被る…orz

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 22:00:22 ID:???0
メガネだけだろw

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 22:18:25 ID:???0
縁に謝れw

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 22:40:17 ID:???0
縁の元ネタはバサラ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 23:49:26 ID:???0
やっぱ俺ん中で追憶編とラピュタは不動の2強

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 23:51:28 ID:???0
>>393
そこにカーボーイビバップが入れば俺ん中の不動の3強

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 00:48:35 ID:???0
>>388
岩崎豚では不満か?
QUIET LIFE最高やろ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 01:21:06 ID:???0
IN MEMORIES最強

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 01:41:22 ID:???0
追憶編の音楽監督って焼きたて!!ジャぱんの音楽も作ってるんだよな・・信じられない

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 02:12:40 ID:???0
サントラ持ってないけど、剣心が雪道で巴に手を差し伸べて愛の告白をするシーンの音楽大好きだ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 02:32:06 ID:???0
>>398
そのシーン泣く

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 02:51:37 ID:???0
>>382
剣心が短時間で心を開いたのはちょうど剣心の身の回りが動き始めた時期だったからじゃないかってこと
そっちのほうが運命という言葉がしっくり来る感じで好きなんだよね
もし巴との出会いがいつもと全く変わらない日常生活の中でだったらまた少し違った気がする

>>387
作中で恵も言ってたな
できれば縁がそれに気づく過程も見たかった
日記を読んだだけで理解できるだろうか

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 07:49:03 ID:???0
抜巴話はあの動乱の狂った時代だからこそありえた話。
別な時代であればかすりもしなかっただろう。
なぜなら巴には清里という一番目の人が存在するのだから。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 10:30:53 ID:???0
剣心にとって巴はどの時代に出会っても一番の女性になってただろう。
なぜなら巴は剣心の一目惚れの相手だから。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 10:41:37 ID:???0
>>400-401
時代背景なんて関係ないでしょ。

例えばもし剣心があの時代に出会ったのが薫や弥彦やサノだったら
剣心は心を開くどころか、相手にもしなかっただだろうし。
自分と同じような傷を持って、引くことなく自分の矛盾した行為に対して疑問を投げかけてくれる
巴だからこそ、剣心は心を開いて無意識に惚れこんでいったんだろ。
大好きなお姐さんと瓜二つな巴の顔がタイプだったってのも一理あるがな。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 10:59:19 ID:???0
>>403
剣心組は別としても時代はけっこう関係してると思うよ
平和な時代で人斬りにならずに巴と出会ってもああはならなかった
惚れはしても高嶺の花に対する憧れで終わったと思う

動乱時じゃない剣心じゃ巴と身分差ありすぎて恋愛相手の勘定に入れてもらえそうにない

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 11:12:22 ID:???0
>>404
いやだから、剣心組がもし巴の代わりに
幕末に剣心と出会ってたら
巴のように剣心も救えたか?って話してるんだが
救えるどころ相手にもされないのが目に見えてるだろ?
逆に明治に巴と剣心が出会ってても剣心が巴に惚れ込むのは目に見えてる

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 11:23:11 ID:???0
>>405
ああそういう意味でか
401が言ってた時代背景は「剣心と巴が別の時代に会っていたら」の話題で
剣心組の話は出てなかったもんだから

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 11:29:22 ID:???0
>>406
で?どう思うわけ?
あの時代に剣心を救えたのは巴だけで
剣心組なら相手にもされなかったって事実を認める?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 11:30:58 ID:???0
剣心組なんて鬼のような人斬り剣心眼前にしただけでおしっこチビって逃げちゃいます

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 11:34:58 ID:???0
>>403
同意。
剣心組の代わりは五万といそうだけど、
巴の代わりは剣心の生涯で一人もいないと思う。
唯一無人の存在とは正にこのこと。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 11:42:55 ID:???0
巴じゃなきゃ剣心を救えなかったってのもあるが
巴も仇が剣心じゃなかったら怨むだけで終わってた思う。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 12:27:45 ID:???0
>>403
何でもいいから、とりあえずテンプレもう一度読み直してきてくれよ。


>>404 >>406
確かに、お互いの相性以上に出会い方が運命的だったって言うのが味噌だろうね。
巴は剣心と清里(生存)だったら清里を選ぶだろうし。

>剣心組は別としても
>剣心組の話は出てなかったもんだから
たぶん、>>403他は剣心組みの話がしたくてしょうがない人(アンチ)なんだろ。
剣心組みの話には触れないということをとわざわざ前置きしてるのに、>>405>>407でしつこくこだわってるのがその証拠。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 12:37:06 ID:???0
>>410
剣心が黒笠みたいな奴だったら、巴&縁も気兼ねなく復習果たしてそれはそれで綺麗に終わったかもね。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 12:47:34 ID:???0
>>412
「相手の事を知れば迷いが出る」は巴に当てはまるなあ
清里を殺した憎い仇がまだ子供と知り「子供でも人は殺せる。でも・・・」と。
人斬りをも受け入れる包容力云々というより剣心の内面を知った(知ってしまった)事が大きかったんだと思うな

同じ人斬りでも仇が刃衛や志々雄だったら迷わず毒盛れたかも

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 14:37:27 ID:???0
普通に考えて、仇が刃衛やシシオだったら巴は真っ先に斬られていただろう。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 14:49:42 ID:???O
人を斬ってる剣心を眼前にしても決して屈するけとなくわたしは見届ける!!と言い放てる包容力
巴が剣心を内面までしっかり理解していた証拠

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 14:58:55 ID:???O
>>414
巴ほどの容姿なら簡単に殺すなんて勿体ないことしないだろ
薫みたいな狸ならともかく
人質するか肉便器として利用されるのがオチ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 15:04:01 ID:???O
大体闇の武に近づいたときだって
普通の人間なら容赦なく斬り伏せられてただろうが
巴はあの絶世の容姿が幸いして利用価値があると見い出されたから
剣心の元に派遣されたんだろうし
それくらい幕末というのは美人に対しては寛容だった

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 15:09:18 ID:???O
>>414

シシオは美人には優しいので生かして性奴隷。
刃衛は薫みたいなブスでも殺さず生かしてたんだから巴が相手なら
剣心の目の前で変態プレイで強姦三昧。

419 :名無しさん:2007/06/16(土) 15:15:57 ID:QoA+G4XIO
誰か、剣心と巴似の堂本光一PVが見たいので、ここに載せて下さい。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 19:02:13 ID:???0
>>418
志々雄様は由美一筋だろ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 19:24:33 ID:???O
幕末にシシオと由美はまだ出会ってない

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 20:37:00 ID:???0
というか、志々雄は善人でも人格者でもないけど、粋ではあるから強姦なんてしないと思う。
まぁ、NG君はテンプレすら読めないアホだから漫画もまともに読めないんだろ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 21:27:40 ID:???O
原作の巴のまつ毛の長さは異常

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 22:20:46 ID:???O
闇の武は思いっ切り巴の顔を殴ってるけどな

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 22:35:32 ID:???O
オッサンだからな…小娘には興味ないか

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 22:39:19 ID:???0
なだぎ武?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:15:49 ID:JuukhsMp0
>>424-425
思いっきり指フェラかましてますが?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:17:19 ID:???0
巴だから殴られただけで済んだものの、あれが薫や操ならぶった斬られてただろうな

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:21:06 ID:???0
>>428
言えてる。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:37:45 ID:???0
オッサンをも惑わす巴の色気 恐るべし

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:39:20 ID:???0
後で始末するって言ってなかったっけ
その前につまみ食いするつもりだったかもしれないが

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:46:49 ID:???0
>>427
指フェラじゃねーだろw

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:51:13 ID:???0
どう見ても指フェラですが?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:52:08 ID:???0
>>431
もう一度言う。大体闇の武に近づいたときだって
普通の人間なら容赦なく斬り伏せられてただろうが
巴はあの絶世の容姿が幸いして利用価値があると見い出されたから
剣心の元に派遣されたんだろうし
それくらい幕末というのは美人に対しては寛容だった

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:56:19 ID:???0
>>431
それ原作の話じゃん。スレタイも読めないの?
OVAでは巴殺すどころか自害しようとする巴を生かして
立ち直らせようと必死に語りかけてる。
暗躍の頭がただの小娘のためにそこまでするわけないだろが。
辰巳は清里を通して巴に深い慈悲の念を抱いてた気がする。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:00:33 ID:???0
431じゃないが、何でこいつらこんな必死なんだ?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:01:47 ID:???0
>>435
そこだよな、原作のしょぼい所は
原作は悪役を立たせず単純な勧善懲悪の世界を
書いてるだけで何の魅力もないよな
一方追憶編では、ちゃんと丁寧にキャラを描いてるお陰で
最後の剣心との対決も、より一層引き立つんだよね

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:01:55 ID:???0
>>436
必死なのはお前だろ431本人w
反論できないからって自演に逃げるのやめようぜお猿ちゃん♪

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:03:00 ID:???0
>>431=>>436
助べえ男乙

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:04:47 ID:???0
>>435
辰巳は巴をどこか父親のような目線で見てるよね
剣心に傾きそうになる巴を必死に改心させようとしている辺りなんて
愛娘の行く末を案じる父親のようで泣けてくる…(つω`)

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:07:40 ID:???0
>>435
ああごめん、ごっちゃにしてた
そういう部分は原作よりOVAのが好きだな
原作は和月が時間なかったと言うとおり色々とツッコミどころが多かったから

>>438
431だけど自演じゃないよ
巴が美人だというのは認めるしそもそもそういう設定なんだから反論するべき部分じゃないしな
まあ>>418みたいなのはさすがに志々雄や刃衛に対しての侮辱だと思うから反論したいが

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:09:21 ID:???0
>>441
わかったから寝ろ自演助べえ男
このスレに近寄るな

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:10:50 ID:???0
>>440
巴もオイボレじゃなくて辰巳みたいなのが父親だったら
家を飛び出して、動乱の京へ身を投じるなんてしなかったかもなぁ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:12:55 ID:???0
>>445
辰巳も相手が巴だからそこまでしたわけで
あれがもし薫程度の女だったら勝手に自害させてただろ。



445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:14:43 ID:???0
訂正
>>445>>435

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:16:54 ID:???0
敵も味方も虜にしてしまったわけか・・美人って得そうに見えてある意味不幸だよな

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:26:29 ID:???0
>>444相手がNGだったら舌噛み切ろうとしてるの見てもどーぞどーぞって感じだったろうなw

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:38:08 ID:???0
>>440
確かに、辰巳は本当にいいキャラにリファインされたように思う。
「原作との差」という点で言えばもしかして一番じゃないか?


>>438 (ついでに>>439>>442も)
いわれた本人にしろそうでないにしろ、前日このスレ住人が”猿”呼ばわりされて叩き潰されたのが相当悔しかったようだな。
436だが、嫌味のために言うわけじゃなくマジリアルでニヤニヤしてしまった(自演じゃないことわかってるだけになおさら、ね。)。

根拠のない認定で吼えてる辺り人間への進化はまだのようだな、はやく本当の意味で人間の言葉を話せる日が来るといいね♪

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:41:10 ID:???0
>>444 >>447
はいはいお前らが氏ね、っと。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:42:22 ID:???0
>>447=449
なんだいつものブタオル信者の襲撃か
相手して損した。
貴重な時間返せゴキブリキモヲタ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:43:32 ID:???0
は?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:59:00 ID:???O
>>449
図星突かれたドブス馬鹿オルのキモヲタ涙目発狂m9(^Д^)プギャーwwwwwwwwww

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 01:00:31 ID:???O
>>447
ちょwwwどーぞどーぞはいくらなんでもヒドスww
勝手に死ねって感じで見向きしないのが関の山だろうなあ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 01:15:10 ID:???0
つか、>>444>>447がなぜ叩かれてるのかすら分からないほど頭悪いのか…orz。
想像の流石想像のの斜め…いや、「真」下。

455 :454:2007/06/17(日) 01:20:05 ID:???0
おっと、いけね。

訂正:流石想像の斜め、いや「真」下。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 01:20:05 ID:???0
>>454
やあ狂馨信者の助べえ男

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 01:22:08 ID:???0
辰巳「薫の口の中に指を入れるのは流石に拷問」

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 01:23:38 ID:???0
>>444>>447が叩かれてる訳

ヒント NG

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 01:24:29 ID:???0
>>458
やあ狂馨信者の助べえ男

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 01:25:27 ID:???O
>>457
ワロタw

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 01:26:47 ID:???0
>>457
巴のときも助けたフリして単に巴に指フェラしてもらいたかっただけですよね?辰巳さん

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 01:28:19 ID:???0
剣心との決闘の前に巴に精力付けてもらった辰巳

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 01:36:29 ID:???0
あれを剣心に見せれば間違いなく鬼化したのにな。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 03:33:54 ID:???0
原作で辰巳の「抜刀斎はしかとお前を愛したか?」の台詞に
顔を赤らめる巴がカワユス

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 11:28:16 ID:???0
愛したか?→ヤッたのか?

って意味でFA?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 11:39:20 ID:???0
抜刀斎はしかとお前をハメハメしたか?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 12:10:08 ID:???0
>>464
剣心が「君を守る」って告白して二人同時に顔を赤らめるシーンも最高にカワユス

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 13:02:02 ID:???0
赤面症夫婦

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 15:05:22 ID:???O
剣心が赤くなったのって後にも先にも巴にプロポーズしたときだけだね

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 18:51:36 ID:???0
>>469
普段人前で素を見せない剣心が素を見せた最初で最後の瞬間かもしれんな(つд`;)

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 19:31:07 ID:???0
原作のプロポーズは剣心の今まで抑えてきた巴への想いが爆発したって感じでよかった。
OVAは爆発したっていうよりふつふつと沸き上がってきたって感じだったからな。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 20:43:56 ID:???O
OVAでは巴が抑えきれなくなって剣心に抱きついてた

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 21:36:13 ID:???0
剣心と巴のセクロスシーンってよくよく見ると体位が乱れ牡丹だな
こんなところにまで牡丹が掛けてあるとは・・

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 22:43:05 ID:???O
牡丹は女性器の隠語
抜き身と鞘という表現といい、
この監督は随所にエロイ演出を入れてくるな

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 00:02:08 ID:DPI7T5lF0
エロなくして追憶編は語れない!

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 03:16:41 ID:???0
追憶編を官能小説で読みたい

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 18:43:17 ID:???0
>>476
あれ以上エロくしてどうする・・・。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 19:31:07 ID:???0
巴って感度良さそうだよな

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 19:47:38 ID:???0
>>478当たり前田のクラッカー
もち肌の女は感度半端ない。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 19:53:37 ID:r8pRtYDE0
村上<俺の抜き身も収めてくれ巴さん・・・

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 20:01:53 ID:???0
>>476
エロパロ逝けば腐るほど読めるぞ

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 20:15:54 ID:???0
>>481
エロパロスレ過疎ってね?
3日に1レス付けばいいとこ
誰か剣巴SS投下してくれよ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 20:43:52 ID:PslbnmIO0
○の緒ってところの剣巴SSまじ抜ける

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 20:50:29 ID:???0
>>483
そこお気に入りサイトなのにばらすんじゃねー!!!

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 21:34:42 ID:???0
追憶編全盛期は今よりもっと膨大の数の同人誌とかあったんだがなあ・・
今はるろ剣自体が需要なくなってきてる

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 21:38:22 ID:???0
剣巴の幻の同人誌「ラルゴ」。このスレで持って勝ち組は俺だけのはず。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 21:44:16 ID:???0
>>486
うpppppppppppppppppppp!!!!!!!!!!!!

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 21:48:04 ID:???0
最近剣心と巴が現世に生きる小説連載されてるサイト見つけて萌えまくり(*´д`)
NGが二人の仲を引き裂こうとする水際みたいなキャラで登場してきてなかなか笑いにも長けてる

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 22:05:07 ID:???0
>>487
デジカメがない。諦めてくれ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 22:15:55 ID:???0
>>489
(´;ω;`)ブワ…

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 22:40:49 ID:???0
>>488
剣心と巴が高校生活を送る小説昔読んだが、
最後が高校教師みたいな展開になってて萎えたw
やっぱ現世設定でも悲恋が付き纏うんだな。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 00:05:53 ID:???0
剣心と巴が幸せになってたらバカボンドみたいな展開になってたんだろうな

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 00:13:27 ID:???0
>バカボンドみたいな展開


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 00:35:07 ID:???0
バジリスクだろ
剣心と巴に一番近い漫画は

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 00:39:52 ID:???0
今日古本屋でBOXのサンプルを見た。
剣心と巴さん綺麗すぎて惚れ惚れ(´д`*)ハウゥゥ…

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 00:40:51 ID:???0
>>494
悲恋と言う以外に共通点を感じれないが…。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 00:42:11 ID:???0
>>496
対立する派閥の禁断の愛
何よりキャラデザがまんま抜刀斎と巴じゃまいか

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 00:52:46 ID:???0
銀魂の沖田の姉ちゃんと土方の関係なんてもろに剣心と巴だよな。
つうかパクリやろあれ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 00:56:16 ID:???0
>>498
結構色んなところで言われてるねそれ
今度読んでみよっかな

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 00:57:26 ID:???0
追憶編OVAが発売されて海外でもヒットしだした頃その風穴から出てきたようなフォロワー的作品がいくつもあったよな。
実際に影響を受けたものかは分からないが、少なからず何らかのインスパイヤとして吸収していると見受けられる。


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 00:59:59 ID:???0
例えば何があったっけ?

>>488
NGっていうか、お前自体がNGなわけだが…

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 01:00:49 ID:???0
影響与えてたら嬉しいな〜
クレヨンしんちゃんの戦国何たらとかいう作品の監督も追憶編のOVA参考にあの作品作ったんだよね
興味ある人見てみ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 01:01:48 ID:???0
ラストサムライも追憶編のパクリ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 01:05:11 ID:???0
>>502
マジか!?
見てええwww100円デーのとき借りてくるかな

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 01:05:21 ID:???0
>クレヨンしんちゃんの戦国何たらとかいう作品の監督も追憶編のOVA参考にあの作品作ったんだよね
へぇー、確かに嬉しいね、あの映画も完成度高かっただけに。

それどこで言ってたの?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 01:06:54 ID:???0
>>502アッパレ戦国大合戦だっけ?
見たことあるけどかなりクオリティ高かった。
クレシンの映画って評判いいよね

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 01:08:42 ID:???0
ヤバイ!クレシン見たい!誰かヨウツベにうp

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 01:11:49 ID:???0
>>504-506
うん。監督の原なんとかさんがNewtypeのインタで
最近よく見てるものに恋愛小説家と追憶編挙げてた。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 01:16:16 ID:???0
追憶編sugeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 01:17:37 ID:???0
>>508
d!
マジャーの一線で活躍する監督にそう贔屓にしてもらえてるってなんか嬉しいなw


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 01:19:49 ID:???0
マジャーってなんだ…メジャーだったorz

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 01:20:29 ID:???O
自分のことように嬉しいw追憶編はもっと世の中に認知されるべきだよぁ
あれだけ傑作なのに勿体無い

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 01:21:52 ID:???0
>>508
影響されてあの程度かよ!悪くは無かったがそう公言するからにはもっとリアリズムを追求してほしかった。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 01:28:02 ID:???0
別にリアル=優れているってわけでもないんだから良いんじゃね?
アッパレとオトナ帝国は「クレヨンしんちゃん」だからと言って、決して侮ることはできないと言ったような高い評価を受けている。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 01:30:28 ID:???O
クレシンの嵐を呼ぶ男
虎の門で井筒監督も星2つ付けてたぞ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 01:31:15 ID:???O
>>486
それってどんな本なの?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 02:00:27 ID:???0
>>512禿同。
アニメとか好きじゃない人でも絶対に受け入れられる作品だと思う。
それ故にOVAという小規模なマーケティング層がたまらなくもったいない。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 02:04:02 ID:???0
クレシンの作品も悲恋ものだったよな…
恋仲の家来がお姫様を守って命を落としちゃうんだっけ…
次また見たら剣心と巴とリンクしてしまいそうだ(つд`)

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 02:16:13 ID:???0
>>515
あの程度で2つなら追憶編見せたらぶったまげるだろうな。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 02:20:40 ID:???0
>>517TV放送したらAKIRA級の神アニメに昇進するんだがなあ・・

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 08:16:39 ID:???0
クレシン地上波でやったときちゃんと見てれば良かった・・・

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 11:39:53 ID:???O
>>498
銀魂って銀時じたいが縁のパクりっぽい

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 16:29:25 ID:???O
縁がバサラの朴りだからなぁ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 18:28:50 ID:???0
どんなもんかと思ってYOUTUBEで見たけど大したことなくて肩透かし>アッパレ戦国大合戦

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 18:48:14 ID:???0
追憶編を超える戦闘シーンに未だに出会えてない。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 19:02:46 ID:???0
追憶編TV版OPを完成させるため日々神が健闘してくれている。応援よろしく
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1180238377/

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 19:04:39 ID:???0
>>513
でも合戦シーンとかの時代考証は追憶編よりクレしん映画の方が正確だったりする
あの映画自体は追憶編じゃなく黒澤明作品を参考にしてるらしいよ

そういえばOVAの高杉は長州征伐の場面があって原作より格好良くなってるぶん
史実の行状を知ってorzとなった人もいるとかいないとか

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 19:38:39 ID:???0
それだけ影響与えてる追憶編は逆にどんな作品に影響されたのか気になるな
司馬遼太郎の影響は云うまでもないが、なんらかのアニメ作品から影響を受けたってのはないのか
インタビューとか読んでも監督はそれらしいこと何も言ってないし

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 19:58:49 ID:???0
>>528
鬼平犯科帳とかじゃね?
白梅香とか牡丹の演出とかもろそれっぽい

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 20:01:36 ID:???0
>>529
牡丹の演出ってどこだっけ?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 20:04:48 ID:???0
追憶編もなんとなく黒澤映画参考にしてそうな希ガス

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 20:18:43 ID:???0
雰囲気的には「蜘蛛巣城」「乱」辺りだな

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 20:53:30 ID:???0
追憶編好きにお勧めのアニメや映画教えて

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 22:32:28 ID:???0
>>533
つ人狼

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 23:17:02 ID:???0
>>533
つROD

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 23:20:16 ID:???0
>>533
つめぞん一刻


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 23:23:46 ID:???0
>>526のスレ覗いてみたが未だにこういう根強く良識のあるファンが残っていてくれたんだと思うと嬉しいな。
影から応援するよ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 23:38:31 ID:???0
ベイビーそーさー 愛しいその姿がー♪

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 00:07:56 ID:???0
追憶編好きにお勧めのエロゲ教えて
幼夫婦もの限定で

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 00:14:55 ID:???0
>>539
お前に食わせるタンメンはねぇー!!

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 00:56:53 ID:???0
飯塚「緋村、次の標的だ。うまく頼むぜ。」

つ[>>539]

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 02:35:36 ID:???0
>>539 彡)     .   ,.、
ミ   ノミ) ザシュッ!    レ'⌒⌒ヽ       /
|‖|             |  ノハノハ.)    /   任されよ
 ⌒ヽ        ≡ トqリ*゚ ‐゚ル  /
、 ゚Д゚)        三 リ!^ ̄ ̄/)X゙
\とノ           ノ::::::::::;イ:::/
\・ ∴:.  ビシャ!!!   ヽ__,,ノ=し'、
/  ・         ノ::: ::. .::::,,,ノ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 02:58:20 ID:???0
一幕の巴の頬に落ちる剣心の血 何度見ても実写にしか見えない・・
アニメの領域越えてるぞ

544 :名無しさん:2007/06/20(水) 03:52:58 ID:HOK0iE+9O
追憶編OVAはフジテレビ局で制作されたんだっけ?
フジテレビHPに映画放送してほしいと書き込みします。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 08:12:12 ID:???0
映画かよw
せめて地上波にしとけ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 08:30:38 ID:???0
CSでいいから放送してほしい

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 09:09:14 ID:???O
>>541-542
ナイスメ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 14:35:54 ID:MsVWaX/8O
>>544
アド貼ってくれ
俺もリクエストしたい

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 17:23:55 ID:???O
星霜編は鬱過ぎる。好きだが

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 17:34:27 ID:???O
>>546
消えろ

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 17:38:23 ID:???O
>>549でした

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 18:21:46 ID:???0
地上波で放送する際はるろうに剣心というタイトルは伏せて欲しいな。
嫌でも見る前から変な偏見持たれそうだから。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 18:56:10 ID:???0
おいおいリクエストうるならまずスカパーにしようぜ!!
昔は頻繁に半年に一回ペースで放送してたのに最近ぱったりなくなったのが無償に寂しい・・
またみんなで実況祭したいお

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 19:04:07 ID:???0
追憶編の実況スレログで読んだけど爆笑した。
リアルタイムで参加したかった。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 19:20:30 ID:???0
>>554
読みてええーーーーー貼ってくれ!!!

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 19:21:44 ID:???0
ってクグったら一発で出てきたお騒がせしまつた

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 19:33:47 ID:???0
>>553
またVIPで上映会開いたほうが早い

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 19:53:21 ID:???0
じゃあ開いてよ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 20:21:44 ID:???O
超大型TVの高性能スピーカーで追憶編見れたら死んでもいいかも…

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:17:59 ID:17yyOpSD0
今日は剣心の誕生日だというのに・・
本スレはあのザマ・・

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:22:04 ID:???0
>>560
そーいやそうだったな。職人さん誕生日AA頼んだ↓

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:28:41 ID:???0
>>560
忘れてた!
心太!お誕生日おめでとう!!

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:39:08 ID:???0
剣心いつくになった?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:39:20 ID:???O
幾つになるんだろーな。とにかくオメ!

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:41:02 ID:???O
今計算したら158歳だった。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:45:29 ID:???0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::;::::::::ト、:::::::::::::::::ハ:::ハ::ハ::i:::::::::/i::::::::::::::::::::::::',
::::::::::::::ト、:::ト、::i::::::l_ 、::::::::::/ .}ノ }/´i:ハ::/`ト:::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::ヽヽ{ _.ヽヽ{_.` ヽ;::/ / .ノ,,../、、ノ‐、ノ /:::::::::::::::::::::l
:::::::::::::{ヽヽ'',,、===、  メ :    ''゙゙゙゙゙゙゙゙`'ヽ/:::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::',  ゛         :::       ノイ::::::::::::::::::::l
::::::::::ヽ、' ,           :::        l!:::::.::::::::::::::l
:::::::::::::ト、'、``                   .l::::::::::l:::::::::l
:::::::::::::i、 .ヽ         ー        ,i.l:::::::::l::::::::!
::::::::::::l!::::``''、       ー‐ -一     、i:::l!:::::::l:::::::;'   アナタ…お誕生日おめでとうございます
::::::::::::l!::::::::::::` 、       '''´     、' .i::l!:::::::l!::::;'
.l::::::::::l!::::::::::::::::::`丶、          , '`  i::l!::::::::!:/   これからも美味しい大根作ってくださいね。。
. l::::::::::l!:::::::::::::::::::::'、 ` 、      .,-'´    il!:::::::l/
 l::::::::::l!:ヽ、::::::::::;;-',    `` '''' ´      .i::::::::l
  ',:::::::::l!  ,、-'´ / }             .l!::::::l!ヽ、::
  ',:::::::::',    '  ヽ            .}!::::::l  `
.   ':::::::::',     ヽ、ヽ、       /

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:53:23 ID:???0
>>565
まじかwうちの曾婆ちゃんと同世代だ・・

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 22:12:20 ID:???0
てことは剣心と巴の結婚記念日ももう少しということか。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 22:20:21 ID:???0
>>568
いつ頃だろ?原作では剣心が元服したての時期としか詳細は載ってなかったけど

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 22:24:10 ID:???0
そもそも原作では祝言挙げたみたいだけど、
OVAでは挙げたのか?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 22:43:08 ID:???0
剣心は意外とそういうことに律儀っぽいから挙げてそう。巴の純白姿見たかったなぁ・・。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 23:12:09 ID:???0
挙げてないだろー。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 23:36:43 ID:???0
遅れたが剣心誕生日おめ!!!!!!

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 00:12:21 ID:???0
死が二人を別つまでって洋式な表現だけど
祝言も洋式風だったらいいのにw
ウェディング姿の巴さん…(*´д`*)

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 00:15:01 ID:???0
お誕生日AAこないまま剣心の誕生日が終わってしまった・・・

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 00:21:01 ID:???0
巴の誕生日に合同で祝おうじゃまいか

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 00:25:46 ID:???0
>>571
内掛けの巴も捨て難い・・・前髪ドアップで
何より剣心の正装姿というのもある意味貴重

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 00:31:34 ID:???0
式に桂とか高杉が立ち会ってたら面白いんだけどなw
でも「この大変なときに祝言だあ!?」って志士の台詞からして、身内だけで細々と挙げたっぽいしありえないかな。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 00:39:58 ID:???0
>>578
残念ながらそのころ桂さんはホームレス

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 00:49:49 ID:???0
高杉も囚人

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 00:50:13 ID:???0
まあ橋の上でのプロポーズシーンではある意味立会い人みたいな役割果たしてたしな。
実際戦乱とはいえ長州の御神輿様があんな格好であんな市中にいるなんてことありえないけど。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 00:55:37 ID:???0
>>579-580
そうだったorz
二人とも剣心には特別優しかったから祝いの席くらいには同席してほしかったな。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 00:57:18 ID:???0
剣心にとっては父親みたいなもんか

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 01:00:31 ID:???0
拾いの親=高杉
育ての親=桂

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 01:03:13 ID:???0
兄=桂
父=清十郎

だろーが。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 01:04:40 ID:???0
兄=高杉
父=桂
爺ちゃん=清十郎

だよ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 01:22:29 ID:???O
こうしてみると、みんな若いな〜。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 01:38:36 ID:???0

       遅ればせながら
           158歳おめでとうございます。。。

.   ,.、
   レ'⌒⌒ヽ                  /´ ⌒ヽ
   |  ノハノハ)               | 从从リ !  ロウソク立てきれなかったです…
   トqリ*゚ヮ゚ル                 |!´‐`*|pノ
   リ!'^ヽVハ   /          /  ハ!V/ jハス
   ノ.:::l:: /::.::l:l  |%|   .i i i i i、   |%| ノ:[三ノ ::り
.   '、_,,,ヾ===lノ  V ,-|~~⌒~~|-、 V .i)ノ:::く,,__;;ノ
   (;;_⌒/フ_,,) ┴ ヽ、ー-‐‐' ノ ┴ (;;:.:.::.::: ..jフ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 01:46:43 ID:???0
>>588
絶対くると思ったwww毎度GJです職人様!!

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 01:48:47 ID:???0
158歳てw

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 01:52:03 ID:???0
>>588
抜が心底幸せそうだな

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 02:20:42 ID:???0
この勢いだと今までの行事AAでカレンダーとか作れそうだな

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 02:25:47 ID:???0
最近このスレ来たから過去のAAとか全部見てみたい

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 02:28:48 ID:???0
>>592
大歓迎

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 02:34:16 ID:???0
>>593
つ「行くか、大津へ」でクグってみなはれ
伝説のスレが出てくる。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 02:41:24 ID:???0
懐かしいな大津スレwあの頃からの住人がいて少し嬉しい

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 03:09:21 ID:???0
>>588

巴の誕生日にも頼むよ職人さん
もちろん使い回しはなしで^^

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 08:23:26 ID:???0
桂や闇の武のAAないのが寂しいな(´・ω・`)

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 10:31:06 ID:???O
桂は父親というより良い上主って感じがする
剣心の父はやはり比古だけだろ

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 12:29:21 ID:vLb+TjKU0
宗次郎も強かったな

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 12:43:36 ID:???O
>>596
ここにもいますぞノシ
あの時代に比べると今のるろ剣スレの惨状が物悲しい…

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 16:43:29 ID:???0
巴の誕生日いつ?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 18:13:58 ID:???0
オイボレに娘さんをください!と申し出る剣心が見たかった

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 18:24:59 ID:???0
剣心と巴の最大の壁はオイボレではなく縁

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 18:48:18 ID:???0
>>603
オイボレなら剣心が清里を討ったことを知っても
ええじゃまいか〜♪ええじゃまいか〜♪で許しちゃいそう

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 19:06:27 ID:???0
>>543
あの辺はむしろ実写と撮り方が同じだからじゃないか

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 19:27:15 ID:???0
>>605
そんなオイボレ嫌だーー





と言いつつ安易に想像付くな。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 19:42:19 ID:???0
彼は巴の最後を看取ってくれた夫。
この一言で剣心は婿として認められたってことだろ。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 19:46:06 ID:???0
オイボレをOVAで見たかった
絶対男前になってたはず

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 19:59:17 ID:???0
>>609辰巳をもうちょいひょろくした感じになりそう

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 20:18:29 ID:???0
巴のOVAでの父は辰巳
母は小萩屋の女将

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 20:25:16 ID:???0
>>606
意味不

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 20:32:49 ID:???0
巴はほいほいあげられるのか

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 20:53:33 ID:???0
剣の光沢感とか実写入ってるのか?と見紛うシーンがちらほら
はれだけリアルでも全体として見ると全く浮いてないのが凄い
実写とアニメを融合させると悲惨な結果になるアニメのが圧倒的に多いのに

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 20:58:01 ID:???0
>>582
でも現実的に考えると他の藩士の手前
桂と高杉が長州者ですらない人斬りの剣心の祝言に出るわけもないしなあ・・・

身分的に剣心は祝言で裃は着られないから良くて紋付なのかな
どっちにしても全く似合わなそうなのがちょっと泣ける

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 21:10:38 ID:???0
祝言には師匠のマント着用剣心

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 21:13:10 ID:???0
>>615
抜刀斎の裃姿想像しただけで吹いたw
紋付は原作でも着てたし普通に違和感なさそう

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 21:17:12 ID:???0
白無垢に綿帽子に赤い紅の巴は容易く想像がつくな

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 21:36:52 ID:???0
>>615
桂&高杉が無理ならせめて小萩屋の女将だけでも!
剣心も巴も親族がいないから侘しいな・・
立場上大っぴらに開くわけにもいかないから境内での挙式も無理そうだし
市井に紛れてごく内々でやったのかな。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 22:45:13 ID:???0
縁に巴の白無垢姿なんて見せたらそれこそその場で剣心を殺し兼ねない

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 22:55:07 ID:???0
>>618
さぞ美しいんだろうな…(*´д`)
巴は原作でもOVAでも質素な衣装ばかりだったから、
祝言くらいはぜひ華やかな内掛けを…

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 23:10:55 ID:???0
15歳と18歳が祝言なんて まるでママゴトだな

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 23:21:19 ID:???0
かわいくてええじゃないか

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 23:22:45 ID:???0
>>622
あの時代じゃごく普通。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 23:42:42 ID:???0
てか剣心も比古も「よくあることだ」言いすぎ。
狂乱の時代に対して諦念しかない感じだな。
それ故に、畑がダメになって悲しむ巴に向かって同じ「よくあることだ」と言い放つ剣心に向かって
否定するように「でも・・でも・・」と繰り返す巴がなんとも健気。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 23:52:40 ID:???0
巴をひょいっとお姫様だっこして旅館まで連れ帰って
女将さんに見つかりギクっ!となるシーンが好きでした
OVAではお姫様だっこなし・・(´・ω・`)

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 00:01:18 ID:???0
ovaでも闇の武の戦いのあと巴を家に連れ帰るときしてたよ>お姫様だっこ

628 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/06/22(金) 00:17:09 ID:???0
そして、死に装束に着替えさせた剣心

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 00:21:58 ID:???0
そして死姦プレイ

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 00:32:02 ID:???0
>>627
まじですか・・(;´д`)
見逃してた・・近いうちにまた借りてきて見直してみる!

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 00:36:54 ID:DOHjEMSt0
るろうに剣心で見れなかった対戦を予想する
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1181873749/

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 00:48:48 ID:???0
         /´ ⌒ヽ
         |从从リ !
         |!´‐`*|pノ
     ∧_∧ ハ!V/jハス
  三 ( 縁  )[三ノ ::.り 来たよ姉ちゃん!!!!
 三 /    つ|*く;  ノ
三  (  _  /  |!: :::"T~
  (_ソ(_ソ   ハ、____|

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 00:49:44 ID:???O
<<629やめて


<<630第四幕のジャケットがお姫様抱っこになってる

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 01:10:52 ID:???O
アンカーもまともに付けれやつに言われとうない

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 01:19:16 ID:???0
>>632
カワユス

636 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/06/22(金) 01:25:50 ID:???0
姉ちゃん大好きネコエニ=^.^=

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 02:23:15 ID:???0
>>626
そのシーンて何故か忍び足なんだよね
見つかったら何か都合悪いのか?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 08:14:15 ID:???0
人斬りのあとに女遊びしてたなんてばれたら不謹慎だからじゃね

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 08:27:45 ID:???0
自分ならこの美人俺の彼女なんだぜ〜って自慢しまくるのに。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 10:04:08 ID:???O
幕末ってなんで剣心技つかわねーの?

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 10:09:31 ID:???0
幕末だからって言うより、OVAの演出で少年漫画的必殺技はカット。

>>639
あの頃は彼女でも何でも…。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 10:49:08 ID:???O
>>640
技名叫んでないだけでちゃんと使ってるよ

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 12:22:04 ID:???O
まじかよ全然技わかんなかった
九頭竜閃使えば全員一発じゃねの

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 12:35:37 ID:???O
むしろ必殺技繰り出すまでもなく一太刀でみんなバサバサやられてた

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 15:24:56 ID:???O
追憶編の剣心は変に超人じゃないところがいいね。
あの人間臭さがたまらん。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 18:48:00 ID:???0
>>637
ツンデレだから。
人前ではデレデレできんのだよ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 20:23:12 ID:???0
>>632
かわいいなぁ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 20:53:57 ID:???0
>>643
普通につっこむが幕末の剣心は九頭龍閃をまだ知らない

OVAはリアル志向だから素性が割れるような斬り方するのもマズイわな
斎藤と沖田には「剛剣だが示現流ではない」と見抜かれてた

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 21:05:58 ID:???O
>>648
そうか知らなかったか
まあ素性どーのこーのは最後辺りばればれなわけだが
斎藤と戦うシーンとか最後の連戦で出してくれよんと思っただけ

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 21:19:53 ID:???0
剣技の話で思い出したが斎藤の流派は
原作のガイドだと溝口派一刀流だったがOVAは無外流になってたな

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 21:22:45 ID:???0
新撰組「九箇所が同時に斬られている、飛天御剣流か!」

なんてことがあるのだろうか。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 21:30:38 ID:???0
幕末の時点で九頭龍閃を使えたのは師匠一人だけ
桂の台詞からすると飛天御剣流も架空か伝説上の流派だと思われてたっぽい

剣心が表立って新選組と戦うようになってからは近藤・土方が対抗策練ったりしたんだろうか

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 22:12:08 ID:???0
沖田との対決で一回転する抜刀斎のかっこよさは異常

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 00:19:50 ID:???0
新撰組は「おくしん(?)二刀流!」とかちゃんと技名叫んでるのに
それを「名など無用!」で交わす剣心クールすぎるぞ

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 00:25:05 ID:???0
今手元にないので確認できないが、「北辰一刀流」じゃないの?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 00:28:37 ID:???0
>>648
辰巳に対しての最初の反撃が天翔龍閃っぽかったのは気のせいか。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 00:36:47 ID:???0
>>655
全然違ってたな北辰かwしかも一刀流。実在する流派なのかな

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 00:47:41 ID:???0
無茶苦茶有名じゃん…。

つか作中にでてくる流派の名前は御剣流以外全部実在のものだと思う。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 01:06:06 ID:???0
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.: : : .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;::::::/i::::::::::/:::::::::::.:.:.:.:,イ:.: : .       ト.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:::/ l:::::::;イ::/|:::/l::::.:./ l:.:.:.:.:.: : . . i   l !
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:/!;;;;;;:i |:::::/ |::! !:/ |:::::/ l:::.:.:.:.:.:.: :;〃::./|:/゙ツ l゙l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;,' |;;;,'|:i i:::/_,,.|:l-lー十/'''''''ト:::.:.:.:.:.:/ |:/.ノ' ,:':.:.:/ リ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|l;;;;i !;;l,」i-‐!:「  |! l_,,..|/‐‐ 、l::::::::::/ ,/'斤ヤ:./ノ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li;;;l !;;;i ゙l:i 'i, 」i,,..斗キテ'''''"ア"゙''ト:/|::/ ,,イ ``'''シ'´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i;;;l ゙i;;|  ゙i, ヽ ゙、. ー┴ー ''"´  |:/,ノ' '" i  ''"i  それは誰のせいでもなくて〜♪
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|゙i;;l ゙i,  ヽ           リ      ゙l   |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|゙i, ゙i;|  ゙、                     ゙l.   i   あなたが男で♪
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. ゙、゙i!                       ゙l、 /
;;;;;_,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_,,i ゙:、                      ゙V   きっと誰のせいでもなくて〜♪
ミ´  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| \  ヽ                    -―'''|
 \ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   \                      _, / |    わたしが女で♪
\  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   \                -=ァ'" /: . !
  ヽ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     ` -、             '''''"/:.:. . /ヽ、
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l       ゙' -、_             /:.:.:.:.:/  ヽ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 01:12:01 ID:???0
巴?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 01:20:39 ID:???0
>>659
岩男さん!!!

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 01:21:18 ID:???0
>>657
何だその、・・・言いにくいんだがもっとがんばれ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 01:40:24 ID:???0
    ,'::::::::i  ___              /:::::::::::::::::::|
   ,':::::::/      ̄'''―--―'''"゙゙゙ ゙̄"''‐ \:::::::::::::::::|
.   ;::::::/   - 、          _,,,,...、  ゙i、:::::::::::::ト、
   l::::::| ,r-、,_ `''''ー-、  .,,-¬'''"   `   ゙l::::::::::::::|::゙l
  .|-、|.,r冖''''ミ、,、 、  _,.彡==ニ二ミヽ、 |:::.,-''i、:|::::゙l
  | i、゙'| ,,,, r‐r‐ッミ'''゙    .メ'' r‐r‐-r-、 `"  |:.l゙ ,-,|::|:::::゙l、 我等は皆、
  ゙l ヽ.゙l、.''''-"'`"'''ン 、  ,.   、`"`'''´''^` `  .|:l゙,i´ .|::|:::::::゙l
  八 .l゙||    /  ,i´ "   ` 、     ,l |:|,ノ .l゙:,!::::::::゙l、    業深きもの。
  |::゙l 、|ヽ       !  │    `゙′  /  l゙l゙ 丿:l゙:::::::::::├.、
  .l:::::゙l`'゙l ヽ     │ │        i   |ト-,.l゙::│::::::::::::゙l;;;`''‐
  l::::::::`ー゙i l    ,.r'   ヽ‐- 、     |  .,! ノ:::::::l|:::::::::!:::::::|;;;;;;;;;
 .l::::::::::::::::゙l |  / ヽ,,,/___ `ヽ   l  广|::::::::::|:::::::::::|::::::l;;;;;;;;
 l:::::::::::::_ト|  _ノ":::::::::::::::::::::::`゙ヽ   |  .|::::!::::::::::|::::::::::::|:::::|;;;;;;;;:
. l,.-'""゙;;;;;,|::lヽ. ,l'"゙゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄"''ヘ  ,/ /|::::|::::::::::|::::::::::::|:::::|;;;;;;;;:
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙:::ヽ、   `"''"'''''''''''"   ‐゛ /:::|:::l::::l:::::|:::::::::::::|::::!;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::\   ./ヽ      _,/:::::::j:::l:::::l::::::l:::::::::::::|::/;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ、:::::\ /::::::ヽ..._,...―''"::::::::::ノ::/::::l:::::::l:::::::::::::l:/;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::`ヽ;:::::`":::::::::::::::::::::::::.!::::::;/:::/::::::/:::::::!:::::::::://;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙l::::::::::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::,rレ'´:l:::/::::::/:::::::/::::::::.,シ′;;;;;;;;;;;;

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 01:55:04 ID:???0
セクハラですよ辰巳さん

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 02:07:52 ID:???0
>>650
斎藤さんは色々な流派をかじっている、見たいな事が子母澤寛の本だったかに書いてあった。
で、無外流・溝口一刀流がよく言われているみたいです
天然理心流にも出入りはしていたが、ちゃんと修めたわけではないらしい

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 03:35:05 ID:???0
斉藤が沖田の2歳年下には見えないのですが。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 10:49:01 ID:bcWAA/UW0
剣心vs沖田みてみたいなー

みたことないや

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 11:35:09 ID:???0
和月絵を違和感なく写実風に移植したことに感動。
花鳥風月の背景描写もすごくよかった。
日本家屋の暗い感じとか巴と清里のデートシーンとか。

オリジナルキャラの下宿屋の女将さん、いい演出。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 12:20:38 ID:???O
剣心と沖田戦ったじゃん
一瞬だけ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 12:21:14 ID:???0
追憶の最後で少し戦って種

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 12:29:53 ID:???0
>>666
な。
斎藤が沖田を「君」付けしてるから尚更。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 12:59:22 ID:???0
>>668
季節を表すアイテムが上手い具合に相乗効果生んでるよね。
女将さんと巴の掛け合いは何気に監督が一番気に入ってるシーンって言ってたしな。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 13:41:58 ID:???0
沖田が童顔すぎるのか斎藤が老け過ぎなのかは謎

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 14:26:40 ID:???0
>>657
そんな君が追憶編(幕末)をもっと楽しむ為の参考までに

*江戸四大道場
北辰一刀流・玄武館
鏡新明智流・士学館
神道無念流・練兵館  *桂小五郎はここの塾頭(免許皆伝)
心形刀流・練武館(伊庭道場)  *隻腕の美剣士・伊庭の小天狗こと伊庭八郎はここの御曹司

*各流派の有名人
北辰一刀流:坂本龍馬・新選組の山南敬助・藤堂平助・伊東甲子太郎
鏡新明智流:武市半平太・幕末四大人斬りの岡田以蔵
神道無念流:桂小五郎・新選組の芹沢鴨・永倉新八
心形刀流:伊庭八郎
示現流:幕末四大人斬りの中村半次郎(桐野利秋)
天然理心流:新選組の近藤勇・土方歳三・沖田総司・井上源三郎(近藤が四代目宗家。他の新選組隊士の技にも影響が大きい)

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 14:44:53 ID:???O
>>673
両方だと思う

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 16:11:42 ID:pKpaoJKx0
唯一足りなかった表現はギトギトした汗臭さだな。
幕末の写真を見ると、男たちはみなギトギトして
臭ってきそうだ。あの時代はむせ返りそうな臭いで
ぷんぷんしていたと思う。勝新の座頭市がそのあたりリアル。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 17:54:02 ID:???0
そんなホモ臭漂うやつ誰か見たいんだw

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 17:59:44 ID:???O
>>676
実写とアニメ比べるなよ

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 19:39:46 ID:???0
>>674
ええええええええええええ
中村はんじろう(桐野利秋)っていうのは、中村と桐野が同一人物って事?
桐野って西南戦争で西郷の片腕だった人あの桐野?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 20:30:14 ID:???O
>>674
こんなに大勢追憶編に出てきたっけ?
ほとんど関係ない香具師ばかりでない?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 20:37:04 ID:???0
誰も追憶編の登場人物だなんていってなくね?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 21:33:21 ID:???O
追憶編の登場人物じゃないやつの話をなんで追憶編スレでやるの?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 21:49:54 ID:???0
>>676
写真の技術が未熟で一回の撮影に時間がかかったことは
この時代ではもうないの?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 22:02:28 ID:???O
>>682
度を越した史実厨はるろ剣スレだったらどこにでも沸いてくるから仕方ない。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 22:32:58 ID:???0
るろ剣って歴史大作とは全く無縁のものなのに、
ヲタに史実厨がやたら多いのが不思議でたまらない

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 22:45:58 ID:???0
>>663
渋いなw追憶編はどの名台詞多いからどのシーンAAにしても絵になるよな

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 22:54:03 ID:???0
追憶キャラ全員のSD版AA作ってショートコントしたいw

ところで沖田と対戦したときの剣心っていくつくらい?
風貌が随分と大人っぽくなってたが

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 23:19:35 ID:???0
>>687
巴とタメくらいだったはずだから18歳くらいじゃね。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 23:35:59 ID:???0
巴が生きてたら剣心より早く成人を迎えてたんだよなー
なんか変な感じ

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 23:47:02 ID:???0
>>689もし剣心と巴があの初夜の日に子供が出来てたら、
子供が中学生になっても両親ともにま20代だもんな。
あんな美男美女の上に若い親いたら死んでもいいわ(*´д`)

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 00:07:29 ID:???O
あの頃の剣心って経済力もありそうだから家族できたら理想的な夫で父親になってたかもね

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 00:45:32 ID:???0
15で子供ってできるもんなの?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 00:57:38 ID:???0
精通してれば

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 01:07:25 ID:???0
剣心は老けないから巴だけ老けて見た目に差が出たら嫌だな

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 01:21:00 ID:???0
巴は永遠の18歳だから大丈夫

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 01:34:42 ID:???0
>>692
徳川家康は父17歳、母14歳の時の子供っす。
15歳なら余裕っす。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 01:36:51 ID:???0
>>679
俺が桂小五郎と木戸孝允が同一人物だと知ったときを思い出した。
学校の教科書は木戸孝允しか出てこない。
でも、幕末ものでは桂小五郎が大活躍。
桂はどこへ行った、とずっと不思議だったのが、感動した。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 01:43:41 ID:???O
>>696
14才の母なんて案外普通だったんだな

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 02:28:15 ID:???O
子供が二十歳になってもまだ三十四、五だもんな
恐ろしすぎ

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 02:36:27 ID:???0
剣心と巴も、桂と幾松も、高杉とうのも、みんな子孫には恵まれなかったんだな。
幕末志士に嫁いだ妻の宿命か。
あ、でも斎藤と時尾の間には確か子がいたんだっけ

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 11:36:43 ID:???0
>>700
うのは愛人(妾)であって妻じゃないよ。
高杉と正妻雅子の間にはちゃんと息子がいたけど、母親より先に亡くなった。
たしか斎藤と時尾の子は三人息子だったような・・・

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 11:50:57 ID:???O
巴は病弱そうだからもし剣心との間に子供ができても
巴のお母さんと同じ運命を辿りそう

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 12:01:36 ID:???0
今観た。すげー鬱になるなこれ
わからんのが巴のトイレの描写とラスト巴の前に清里が亡霊になってでてくるとこ
みんなどーゆー解釈してる?
トイレは自慰行為か生理かと思ってるんだが…

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 12:08:54 ID:???0
>>703
厠は生理で
生理がある→清里の子を妊娠してない→剣心の子も妊娠してない→剣心と体の関係がない→この時点ではあくまで偽装夫婦
の暗喩だと解釈したけど人によりそう

清里の亡霊?幻影?は巴の願望が形になって現れたんじゃないかな
剣心を守って清里の元に逝くのを清里自身が許してくれれば巴も決心できるから

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 12:24:23 ID:???0
>>703
清里を思い出してオナヌー

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 12:31:13 ID:???0
>>703
剣心に無理強いさせられた時できた子を降ろしてたという説もある。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 12:34:57 ID:???0
>>703
牡丹の花を差し出す清里は

清里「彼(剣心)には餞の牡丹を貰ったよ」

という解釈が某サイトでされててなるほどなって思った。
それに対して頷く巴は、直感的に剣心を守る事を清里は許してくれている
というのを直感的に察して頷くって感じ。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 12:40:04 ID:???0
>>707
いやあれ牡丹じゃなくて椿。

明治以降は椿は花が首のように落ちる=斬首
を連想させるって事で元武家階級には不吉な花として嫌われてた。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 13:32:52 ID:???O
>>703
清里の死で無月経になっちゃったのが
剣心との幸せな生活によって治ったってことかも

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 14:01:39 ID:???0
生理不順そうだもんな>巴

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 14:18:22 ID:???0
生理痛も剣心お手製愛の漢方薬で解消

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 14:48:55 ID:???0
剣心の薬は民間療法の域を出ないだろうな。
自分も使う切り傷・打ち身に効く薬は本物だと思うが
それ以外は師匠譲りの偽薬プラシーボっぽい。剣心は効くと信じてたけど。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 14:51:43 ID:???0
>>712
でも原作では農民の人に「うちの奴が腹痛起こしちゃって」って薬頼まれてたのOKしてたぞ。
痛み止めやバファリン程度のもの作れる知識は余裕であったんじゃね?


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 14:54:22 ID:???0
抜刀斎お手製ノーシン・ピュア

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 14:55:41 ID:???0
>>713
腹痛の薬はほんとに誰でも作れるんで民間療法レベルだよ。
庭に生えてる草で作ったのが家に常備されてるけど市販の薬より効く。

ただ強心作用の薬頼まれたりしたら偽薬だと思う。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:02:12 ID:???0
>>715
じゃあ結界の森での戦いの後、巴に独白してる剣心のボロボロだったはずの体のあの完治ぶりはなんなんだ!?
相当の強心剤使ってるだろ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:11:46 ID:???0
>>716
刃衛戦の後とかも普通に治ってたからお約束では>完治
強心剤はたぶんワライタケの時に師匠に飲まされたのと同じだろうから偽だと思う。

本当は効かない薬なのに本人が効くと思い込むと治るっていうプラシーボ効果じゃないかな。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:13:00 ID:???0
なんだかよくわかりませんが、ここに秋刀魚とおろし置いときますね。。。



                           ト-、___
                     _,,-‐‐‐‐‐‐t-:、_ `‐、、_        ,r:'゙'t
                __,,,-‐'´     .:. ,,:.:``‐、;:;:;ヽ_      ,"::.  ゙;,
  ,,,_____,,..、_,,,,,-‐‐‐-、、_,,-'´    ............:.:/: .:.     ````ヽ、_   ';;:..   ,:
 〈=__,,,,__,,,,,,,,,,,,..::::::::::...  ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;ノ::.            `‐、、゙"゙ `"
/ .._____.. .. . `````ヽ- '--‐‐'''''~~~'`::::ヽ:.:.:.....        、     ヽ、
ヒ;-'´  ````:‐:‐:-:-.:__,,、、、、、  ....:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:,;,;,;,;.:.:.;,;...........ヽ、ヽT   ◎ ヽ、
                 ````‐--:-:‐:':´:`:`´:: :::``:..、_:.:.:.:.:.:.:.ヽ、__ ,-==,

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:15:02 ID:???0
>>718
怖えーよw

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:18:16 ID:???0
>>717
五感全てをやられてたんだから刃衛戦のソレとは比較にならんだろ。
巴の亡骸が傍にあるってことは日もそんなに経ってないのにあの回復っぷり。
このことから生命を取り留めるまではいかないが、瀕死の状態を脱するレベルの薬は作れたと見受けられる。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:21:52 ID:???0
         〃 ̄/ , -- 、
  /⌒⌒ヽ  〃薬/∠;;_____ヽ、
  l  从 从.)〃屋/ │ ハ/lハノ |´
  ゝ、l*゚ -゚ノ〃_/ | ̄ト、 |*゚ -゚ル'   クスリ、ドードスウー?
 ( /  У`〃.   |  |/ || У||ヽ
  [|ヽ_人_ノ     L___ヽ_,||―||」'
  L _/        |___j__」

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:25:46 ID:???0
>>720
原作だと目と耳は少し時間おけば元に戻ると言ってたし
そこまでの薬作れたら恵が不要だしなあ。
解毒の知識がなかったり師匠の偽薬信じてた剣心の薬知識はどの程度のものかわかりにくいな。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:33:23 ID:???0
>>772
原作の剣心なんてOVA以上に重症だっただろ。
首の骨折られてんだぞ

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:34:15 ID:???0
>>690
巴さんと剣心の子供は娘がいいなァなんて思ったり。
巴タン似の色白で大人しくて人形みたいな娘を溺愛する剣心見たかった・・・

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:37:52 ID:???0
>>773
だから剣心の薬はよくわからない。
京都編からは肉体が精神凌駕するのが出てきて治癒速度が尚更わからなくなった。
縁の狂経脈はいっそわかりやすいんだけど。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:39:45 ID:???0
>>773>>723

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:45:18 ID:???0
>>724抜刀斎と巴が親じゃ子供もどっちが母親か迷うだろうな

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:55:24 ID:???O
>>727
それはさすがにw

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 16:31:10 ID:???0
剣心と巴の子なら肉体的にも精神的にも強いという
ある意味完璧な人間になりそうだ

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 16:46:55 ID:???0
今やってるK-1 MAX直前スペシャルって番組で池田屋事件のときの音楽流れてたw

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 16:49:42 ID:???0
>>730
まじかwwww
見てたのに片付けに夢中だったorz

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 16:51:53 ID:???0
>>730
なんか聞き覚えのある曲だと思って飛んできたらたらやっぱそうか

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 16:53:52 ID:???0
>>731
小比類巻の話のときに思いっきり流れてたぞw

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 16:53:57 ID:???0
TBSくせにるろ剣流していいのかよ

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 16:57:39 ID:???0
かなり不意打ちだったw

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 17:01:11 ID:???0
>>734
スタッフの誰かに追憶ヲタがいるとみた。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 17:07:00 ID:???0
るろうに剣心キャラ・ルックス偏差値
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1182672314/l50

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 17:15:18 ID:???0
一時期のフジのK-1ではしょっちゅうKOTOWARIが使われてた

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 17:35:34 ID:???O
>>705
是非見たいな。巴のオナヌ-(´A`)

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 17:48:35 ID:???0
>>739
三幕で見れますよ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 19:45:36 ID:???0
次スレから年表に加えてこれもテンプレ追加頼むよ。ログから引っ張ってきた

−追憶編−
LD … 本編のみで映像特典は無いが、全巻購入特典の収納BOXとブックレット(スタッフインタビュー等)があった
DVD(ジュエルケース) … 声優・スタッフインタビュー(映像じゃないです)、クイズ、設定資料、アフレコ体験等の映像特典
DVD(再販版トールケース) … ↑の特典が無くなった代わりに英語音声・字幕

通常版と特別版の違い
清里斬殺シーンのBGMの有無、剣心と巴が出会うシーンのBGM変更、血を…の台詞カット、ともえーの叫び声カット、
鳥羽伏見の戦いシーン追加、EDの違い、上下を切っただけのなんちゃってワイド


−星霜編−
通常版と特別版の違い
縁との対決シーンのBGM変更、剣心と薫の祝言・斎藤登場シーンの追加

※良くある質問※
Q,OVA追憶編 第三幕の厠で巴がモジモジしてるシーンは何? A,生理orオナヌーor堕胎or剣心のチンコがデカ杉田
Q,忍者が雪食ってるのは何故? A,白い息が出ないように

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 19:47:29 ID:???0
すまん。星霜編は関係ないんでカットしてくれ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 20:02:58 ID:???0
>>741
乙!
こんなのあったんだ・・
ログ見れないからありがたい

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 20:06:20 ID:???0
剣心のチンコがデカ杉田ってなんだよw

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 20:17:03 ID:???0
巴のマンコが小さすぎたも追加

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 20:37:55 ID:???0
これも追加しよう。

−追憶編−
LD … 本編のみで映像特典は無いが、全巻購入特典の収納BOXとブックレット(スタッフインタビュー等)があった
DVD(ジュエルケース) … 声優・スタッフインタビュー(映像じゃないです)、クイズ、設定資料、アフレコ体験等の映像特典
DVD(再販版トールケース) … ↑の特典が無くなった代わりに英語音声・字幕
DVD(特別版)… 全4幕を監督自らが編集し繋いだ。特典映像は秘蔵メイキングシーン。

追億編通常と特別版違い
剣心が第一幕で丸太を斬る所通常版は刀を納める時剣心の顔見れるが
特別版見れない。
清里斬殺シーンのBGMの有無、剣心と巴が出会うシーンのBGM変更、

第2幕
血を…の台詞カット
巴が剣心にスカーフ?をかけるとき特別版は長い時間巴が写らない
巴が剣心に触れようとし吹っ飛ばされたあと特別版では音楽が流れない

第四幕で剣心対斎藤の対決前「俺は血の匂いに・・・」の通常版では
斎藤の歯がないが特別版は歯が付いている

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 20:40:12 ID:???0
第4幕
ともええええええええええええええええええーの叫び声カット、
剣心が刀持って走ってるとこ、通常版は首にスカーフ巻いている
所まで映してるが特別版はスカーフ映さない。
追億編ラスト比古清十郎が十字の墓を見るシーンで
十字架がアップになるところ、通常版では音楽の音が小さくなるが
特別版は大きくなる

あと、通常版は死にゆく巴の頬に剣心の涙だけが落ちるけど、
特別版は血と涙が同時に落ちるらしい。(自分は未確認)

鳥羽伏見の戦いシーン追加、EDの違い、


通常版・・・リニアPCM
特別版・・・ドルビーデジタルステレオ
通常版の方がクリアで迫力ある音で楽しめます。
(リニアPCMとは音を圧縮してないため本来の音で楽しめる)

画質
通常版・・・超綺麗
特別版・・・ビタサイズ(映画みたいに上下が圧縮)通常版に比べると画質劣る

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 20:57:53 ID:???0
廉価版の解説はないのん?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 21:38:34 ID:???0
桂は結局何がしたかったのか未だに理解不能

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 21:49:03 ID:???0
純朴な少年少女を弄びたかったんだよ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 21:58:15 ID:???0
よくよく考えると桂が二人を追い詰めた張本人なのに
飯塚を始末するなんて筋違いもいいとこだな。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 22:03:56 ID:???0
どこが???

つか桂が飯塚を始末するのは剣心のことがなくても当然のこと。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 22:08:49 ID:???0
>>752
桂の部下管理能力の欠如が招いたことでしょ。
信じていいんだな?って念を押してる人物を剣心の連絡役に就かせるところからしておかしいよ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 22:12:44 ID:???0
そりゃそうだけど、張本人というのは言いすぎだろ。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 22:24:29 ID:???0
結局本編で一番胡散臭かったのって桂だったしな。
闇の武にしても飯塚にしてもあれだけの良キャラに化けられちゃ責めるにも責められない。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 22:31:00 ID:???0
>>755
桂は原作でも可も無く不可も無くなキャラだったからな^^;
あれ以上弄りようがなかったように思える。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 22:36:13 ID:???0
>>755
良キャラになったから責めるに責められないって…。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 22:39:53 ID:???0
>>757
良キャラというか筋が通ってるからって意味でね。
少なくとも桂よりは飯塚のほうが一本筋で格好良かったし
共感も出来たかな、自分は。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 23:00:57 ID:???O
飯塚さんいいよね
剣心が未熟なぶん余計に洗練されて見える

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 23:04:52 ID:???0
桂より飯塚の方が一本筋!?

いや別に煽る訳じゃないが、信じられない意見だ…。

761 :760:2007/06/24(日) 23:09:00 ID:???0
追記

いや、飯塚が良キャラだっていうのは分かるけどね。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 23:26:55 ID:???0
>>760
どのへんが信じられないのか詳しく解説どうぞ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 23:45:23 ID:???0
>>762
史実の桂がどうかは知らないが、少なくとも作中の桂は立場上汚いこともやってるだろうが、それでも信念溢れるキャラとして描かれてたし。
それに対して、金と保身目当てに仲間と組織を売った飯塚が一本筋というのは明らかに違うだろう、元々最初からの幕府のスパイだったとも思えないし。

あくまで性質の話であって俺も飯塚は嫌いじゃないけどね、「一本筋」とか「二人を追い詰めた張本人は桂」とか違和感ありすぎる。
「裏切り者で筋は通ってないが、そういう汚いところも含めて人間くさくて理解できる」とか「飯塚の裏切りを見抜けなかった桂に”も”責任がある」とかなら分かるけどね。


というわけで、お次は桂より飯塚の方が筋が通ってるという解説の番。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 23:59:55 ID:???0
>>763
飯塚は寝返ったとかじゃなく元から幕府のスパイですが?
古橋と十川の対談の中で語られてる。


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 00:05:30 ID:???0
ということで裏切り者でもない。
幕府側の義理を果たした一本筋という解説も通る。
桂はそんな彼の監督不行き届けで側近の片外、剣心、その妻の巴の人生まで溝に捨てた無責任者。
筋も何もあったもんじゃない。

というわけで、論破完了。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 00:11:59 ID:???0
>>764-765
>元から幕府のスパイ
そうなの?
それ知らなかった、スマン。

つか具体的にどこで語られてる対談?
金持って逃げてる以上、その為に志士を裏切ったものだとばかり思ってた。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 00:20:24 ID:???0
>>766
原作者への皮肉が炸裂な追憶編SP対談
VHSBOXの特典として付いてきた

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 00:34:50 ID:???0
サンク。
勉強不足でスマンかった。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 01:16:22 ID:???0
飯塚さんは巴を犯してる

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 01:20:23 ID:???0
飯塚はOVAでも原作でも序盤からあからさまに目の色変わりすぎだろ。
原作なんて初登場から縁来訪くらいまで全く無害な気のいいおっちゃんだと信じ込んでたのに。
スパイだとネタバレしたときはショックだった・・。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 03:35:51 ID:???0
>>769
巴は剣心とヤルまでは処女だぞ

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 08:23:25 ID:???0
上口とアナル処女にきまってるだろ

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 09:05:49 ID:???0
清里とか接吻止まりとみた。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 09:51:18 ID:???O
上口もアナルも剣心に開拓され済みです

775 :欽ちゃん:2007/06/25(月) 12:04:21 ID:GKig7tEG0
『KLACK』  〜光を纏う救世主〜

神谷聖也(Guitar)
  『愛』を伝える紅き聖者 その心に宿すは燦々と燃え盛る炎が如き紅蓮の情熱・・・
烈(Bass)
  『夢』を与える蒼き賢者 その瞳に映すは凛々と透き通る氷が如き蒼天の夢想・・・
柳橋昌亜(Guitar)
  『翼』を持った白銀の王者 その背に翻るは猛々しく空を翔ける天馬が如き飛翼・・・
u(Vocal)
  『魂』を込めて歌う黄金色の覇者 その身に纏うは黄金色に輝くゴスペルオーラ・・・

『闇』に支配されし時代・・・
曾て此の地には血で血を洗う戦慄の時が続いた・・・
絶え間なく繰り返される惨劇に脅え、何時しか人々は笑顔を忘れ、希望を失い、そして途方に暮れた・・・
『光』を司る全知全能なる神『雷光神サルマニア様』は、混沌たる世界を掌握する腐敗した国際政治機構という名の強大なる『闇』を討ち砕かんが為に、自らの持てる力を四人の勇者様達に託し、彼等を地上に遣わされた・・・
『愛』『夢』『翼』『魂』・・・ 天に与えられし力、神より授かりし四つの聖なる力を受け継ぎし勇者様達は闘いの末、見事に勝利を収められた・・・
『真の平和』を克ち獲り、世を救って下さりし彼等を、人々はこう讃えた・・・

『光を纏う救世主』と・・・


http://www.klack.ne.jp/
http://8725.teacup.com/klack/bbs
http://jp.youtube.com/watch?v=t0OhiYp_v3I
http://jp.youtube.com/watch?v=GHnwxkA7qsQ
http://jp.youtube.com/watch?v=Q7IXJyeUP3w
http://jp.youtube.com/watch?v=4i2DRx3qChE

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 12:15:53 ID:???0
>>771
剣心にやられる前に自分で処女を奪おうと夜中にトイレで…
婚約者を殺された乙女のせめてもの抵抗か…

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 12:56:11 ID:???0
>>776
リアルにいうと、指では無理。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 13:59:48 ID:???O
童貞はだまってろやもう

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 14:17:35 ID:???0
あのシーン剣心が下でクンニしてるようにも見える・・

はい、すみません。逝ってきます

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 15:26:11 ID:???0
生理であんな感じてる顔しないよな。常識的に考えて

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 15:56:07 ID:???0
>>780
髪の毛咥えてる仕草が色っぽいよなあ(*´д`)
あれだけでご飯三倍はいけるお

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 16:52:36 ID:???0
生理痛は人によって差があるけど、巴タンはお腹にくるタイプなんだね…

それはそうと今日の恋愛リアルに剣心の中の人が出るね。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 17:49:10 ID:???O
中の人相変わらず綺麗だね。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 17:51:09 ID:???0
でも老けてた
金髪似合ってない

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 18:37:16 ID:???0
あ、ほんとだ新聞に載ってるね。
この前、京都でのコンサートで宗次郎の中の人と
再会したらしい。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 19:15:54 ID:???O
>>785
どこで言ってたの?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 19:32:28 ID:???0
>>755
本編にそういう描写がないだけで桂はいざとなったら
剣心を利用するだけして切り捨てなきゃいけない立場だしね

仮に剣心が幕府に捕まって詮議受けても
「人斬り抜刀斎? 実在したんですね噂の人斬り
 私は面識ありませんがそんな危ない輩はさっさと処刑した方が世の為なんじゃないですか?」
くらい言えないと長州派維新志士筆頭は務まらない

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 19:50:44 ID:???0
>>787
そこまでしないとあの若年で人生を台無しにされた剣心のそれまでの行為が全て無と化してしまうしな。
桂が一度でも剣心を庇ったら巴の死ですら無駄になる。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 19:58:12 ID:???0
長州の神輿だしな。
最後まで清いを身を貫かせるのが剣心の使命でもある。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 20:14:03 ID:???0
シビアな言い方すれば長州出身ですらなく何処の馬の骨とも知れない貧農出の剣心は
暗殺テロの実行犯にするにはうってつけの人選でもあったわけで

剣心なら素性調べられても長州属の記録がないから
桂が接触の痕跡を残さないよう気をつけてればシラをきりとおす事が出来る

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 20:31:24 ID:???0
騎兵隊だったってことがバレたら一発でお終いだと思うが

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 20:37:55 ID:???0
奇兵隊の記録には残ってないと思うぞ
そもそも剣心は採用試験込みの面接会で桂に引き抜かれたようなもんだしな

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 20:40:04 ID:???0
>>792
そうなのか?
ごった煮の騎兵隊にとっちゃ虎の子なんて言われてくらい
高杉も大いに期待を寄せてたみたいだし、面接会ではないんじゃない?

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 20:47:06 ID:???0
>>793
面接は原作だった。OVAは訓練中みたいな感じか
でも奇兵隊は長州独自の募集で幕府管轄外だから剣心の記録はいつでも消せると思うよ

長州の領民じゃないから人別帳にも載ってないしね

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 21:02:58 ID:???0
>>794
そうなんだ。そのへん詳しくないから勉強になった。
奇兵隊として活躍して小倉戦争や戊辰戦争で奮闘する剣心も個人的には見てみたかった。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 21:16:27 ID:???0
>>795
EDで剣心が船に奇襲かけてるのは四境戦争(第二次長州征伐)小倉口の戦いだよ
あと鳥羽伏見の戦いは特別版で見れる

剣心は鳥羽伏見で維新志士抜けたからそれ以降の戊辰戦争には参戦してない
それ以降の戦争は長州がほんとに非人道的な行動とるようになるし・・・

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 21:30:20 ID:???0
>>796
まじか!?
船に奇襲かけてるのは鳥羽伏見の戦いだとずっと勘違いしてた・・・orz
縄を四方八方から投げられてザクザク斬り込んでいくのは鳥羽伏見だよな?
なんかごちゃごちゃになってきた・・

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 21:39:55 ID:???0
追憶編で出てくる戦って池田屋事件と禁門の変と四境戦争と鳥羽伏見の戦いくらいか

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 22:10:28 ID:???0
池田屋も鳥羽伏見も物足りない感じがした
剣心と巴主軸の話だからどうしてもメインがそっちにいってしまうのは仕方ないが
鳥羽伏見戦なんてたった1分あるかないかのカットだけであんなに格好いいんだから
もっと時間割いて作ったら絶対神の域なのに。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 22:20:47 ID:???0
>>786
本人のブログ
ファンの人のコメントに詳しい様子が書いてあったの。
スレ違いごめんね。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 22:40:42 ID:???O
>>799
そういうのは和月の新撰組漫画かなんかで思う存分やってほしい

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 22:52:20 ID:6RJ+kGxU0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm97327

シークレットソードトゥ!グレンカイナ!
ガトツゥ!ゼロスタイル!!
強姦パウダー!!!
フタウェノキウェミアーーーーーーーッ!!
ヒテンミツルギスタァーーーイル!!!

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 00:58:37 ID:???0
http://imepita.jp/20070626/030770

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 01:06:16 ID:YcwDZJpE0
「水は何処か」

闇夜、男は狐のような目を見開いた。
身を起こそうとすると、体の節々がひどく痛む。
と、咳が盛んについた。響きは全身に激痛をもたらした。
揺れる肢体から乾いた泥がぱらぱらと四方へ落ちる。
男はひどい打撲に過ぎないと咄嗟に判断したが、
引きつった細面からは汗がにじみ出ていた。
あぐらを掻くまでの光景は、さながら木乃伊の復活であった。

頭がめぐってきた。
朝方、男は抜刀隊を率い索敵に出た。
茂みを縫うように進むと突然、林が打ち開けた。
刹那、目と鼻の先に大筒の玉が二三落ちた。
記憶はここで途切れている。

男は目を深く閉じ、再びゆっくりとまぶたを上げた。
すると職業病なのだろうか、男の奇妙な習慣がたち起こった。

報告。
偵察中、爆風に吹き飛ばされ、気絶。
体を激しく地面に打ち付け、
裂傷五、打撲七の負傷。
部下四名戦死。
銃と飾りとなった愛刀含む。
以上、三番隊からの報告終了。

おっと、最後の一行は間違いだ。

男は自らを鼻で笑おうとした。が、またしても激しく咽せた。
一瞬混乱に陥った男は、鼻の感覚が無に等しい事に気づいた。
もげたか、と思い手をやると
男のひそかな自慢の鼻梁は無事であった。
膨れている以外は。
鼻腔に土が詰まっている。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 01:08:48 ID:YcwDZJpE0
こうなれば犬のように口を開ける外ない。
しかしひどく体が痛む。神経がとり戻った証拠だろう。
男はふと、昔の酒席を思い出した。
松山藩出身のとある男が、切腹を試みた際に、
激痛から生命と精神を保ち得たという自前の呼吸法を
得意の大声で吹聴していた。
男は常日頃から彼を馬鹿にしていたが、
今このとき、なぜか試すことにした。

結果、胸で爆発が起きた。
肺の奥底に積もっていた土が乱舞した。

報告
奇妙なる呼吸法を試行。
結果は御覧の通りでござ候。
軍中法度「奇矯妖怪不思議の説を申すべからず。 」につき、
士道不覚悟の自覚あり。
故に切腹の下命を要求するなり。
以上、明石脱藩浪士からの報告しゅ・・・

激しいしわぶき。

こんなときに俺は何を考えてる。
咳きがとまらん、息ができん。
あの阿呆め、俺を殺す気か。
笑みにも似た苦悶の表情を浮かべながら、
男の意識は急に遠のいていく。
何かがこみ上げてきた。
血だった。

俺も咳きの中で死ぬのか。
死ぬまえに一度、咳きがとまればよいのだが。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 01:15:49 ID:???0
>>803
和んだ

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 01:36:26 ID:???0
>>803
抜の物欲しげな表情は一体なんだw

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 01:43:18 ID:???0
剣心がもし奇兵隊のままだったら黒い筒袖にダンブクロなんて身に付けてたんだろうか。
全く似合わない。。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 02:04:42 ID:???0
人誅編やってくれーーー!!
放送は無理でも、何でDVD出してくれんのだ!

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 08:56:00 ID:???O
追憶編をテレビ版用に復刻してほしい

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 12:59:00 ID:???O
復刻なぞどうでもいいから別な話をだせ
最近の過去の栄光にすがる産業は見ててうんざりだ

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 14:00:22 ID:???O
いちおーるろ剣アニメシリーズは
OVA出して終わりってことになってるし無理だなあ

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 16:33:18 ID:???O
>>811
和月はもはや新撰組漫画を描くほかないよな

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 18:19:57 ID:???0
新撰組などどうでもいい
早く幻の追憶編OPを映像化しろ

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 19:08:32 ID:???0
>>814
禿げしく同意

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 19:30:33 ID:???0
>>797
高杉がまだ生きてるから船に奇襲かけてるのは小倉口
んで縄かけられながらも敵を斬ってるのが鳥羽伏見
直前に桂川・宇治川が俯瞰で描かれて砲撃される伏見奉行所が出てるよ

奇兵隊は新型銃器での集団戦法が重視されてるから
単独行動向きの剣心が隊士になっててもあまり活躍できなかったかも

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 19:57:08 ID:???0
>>803
お主が書いたのか?
リアルタイプの絵も見てみたい

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 20:11:03 ID:???0
>>808
完全版再筆の抜刀斎の衣装はちょっと奇兵隊っぽい

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 20:26:41 ID:???O
巴のモデルって巴御膳なのかなとOVA見ながらふと思った
大津っていうキーワードもそこから拝借してたら面白いのに

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 21:27:53 ID:???O
抜刀斎と巴は並ぶだけで美しいのにセクロスまでいったOVAは神
なんならセクロスだけまるまる1話使ってもいいくらいだ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 21:29:05 ID:???0
御膳じゃなくて御前な。御膳だと全く違うものになっちまうぞ

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 21:41:53 ID:???0
>>820剣心に後ろから抱かれてる巴が足組み替えるシーンがエロすぎる…
TVのゴールデンタイムじゃあの濡れ場は絶対的に不可能だったろうに。OVA万歳。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 21:50:00 ID:???0
TVでもあの時間帯で結構際どいシーンあったような・・
忍者女のハイレグとか
割れ目に食い込んでたし

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 22:13:10 ID:???0
>>823
うp

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 22:20:20 ID:???0
>>822
あのシーンなぜだか剣心がやたらでかく見える
それまで巴と大して体格差なかったのに

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 22:30:59 ID:???0
>>825
剣心も男になったということさ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 23:06:31 ID:???O
でも剣心の大根じゃ巴は満足しなかったから出ていっちゃったんだろ?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 23:23:15 ID:???0
大根を期待してたらごぼうだったから出て行った

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 23:48:16 ID:???O
剣心の大根の成長は冬までに間に合わなかったってことですね

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 23:49:27 ID:???0
>>829
うまい!

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 23:51:26 ID:???0
母性の塊みたいな巴にはその成長しきれないでいる未熟な大根が愛しくてたまらんとです。
厭らしい意味じゃなく。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 23:59:38 ID:???0
飯塚ってヤリチンっぽいよな

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 00:07:31 ID:???0
追憶編の濡場ってエロいけどいやらしくないよな
アートっぽいというか。
「泥の河」の濡場みたいな美しさがある。

834 :\______________/:2007/06/27(水) 00:12:58 ID:???0
      ∨
        ∧_∧ ハァハァ
 シコ   ( ´Д`/"lヽ
      /´   ( ,人)
 シコ  (  ) ゚  ゚|  |    < とか言いつつ、下はこんな事になってまつw
      \ \__, |  ⊂llll
        \_つ ⊂llll
        (  ノ  ノ
        | (__人_) \
        |   |   \ ヽ

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 00:38:51 ID:???0
やめんかい

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 00:45:37 ID:???0
剣心伝買ったんで、追憶編を久しぶりに見た(前は借りた)
やっぱクオリティー高すぎ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 00:47:15 ID:???0
>>386
前は借りたってことは今回は買ったのか?
偉いぞ同士

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 00:48:25 ID:???O
剣心のと清里のだったら清里のが大きそう。でも巴の穴は小さそうだから剣心のの方がよさそう…なんておもた。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 01:02:26 ID:???0
>>837
今さっき見終えたばかり
このOVAは発売してちょっとしてから友人に借りて見たんで、もう7,8年?前になるのか
あの時はあの時で衝撃を受けたもんだが、少し歳をとってみればまた違った見方ができるもんだな

今日は余韻に浸りつつ、眠りにつくとしようw

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 01:09:40 ID:???0
大人になってから見ると、子供の頃より感じるものが多いよな。この作品は。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 01:14:53 ID:???0
殆どのアニメは大人になってから見ると
こんなにショボかったか?って落胆することのが多いのに
追憶編は逆だから凄いよな
アニメーションだからとは侮れない逸品。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 01:22:11 ID:???0

 /⌒∧ ∧
( (´・ω・)    イクカ…オオツヘ…
 ヽ(\ ノ  (二@
(二二ニuυ  | |
 _)  [_   ~~
`└――ー┘


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 02:52:25 ID:???0
>>841-842
同意
ジブリ作品と追憶編はこのさきいくつ年を取っても感動できる気がする

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 08:39:48 ID:???O
この作品見るまで薫マンセーだった俺も見事に逆転したわ。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 09:53:36 ID:???0
消えろ

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 12:11:45 ID:???O
>>844
同意

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 12:17:19 ID:???O
ちゃんとテンプレ読まないと怒られるよ

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 16:45:00 ID:???O
巴は俺の嫁

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 18:19:41 ID:???0
>>848
剣心乙

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 18:26:20 ID:???0
>>844
原作、アニメで剣心を一度もかっこいいと思ったことがなかった俺でも(てか志々雄が格好良すぎた)
追憶OVA見てはじめて剣心を格好いいと感じたよ。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 18:36:48 ID:???0
暖簾の影から新撰組にガン飛ばす抜刀斎のかっこよさは異常

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 19:37:34 ID:???0
赤毛だと目立つから敵陣と出くわしたら影に身を潜めるんだろうな。
昼間でも一人で傘被ってるのはそのためか。
あの時代に赤毛がいかに異端かよく分かる。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 19:50:23 ID:???0
>>851
そのあと向かい側の巴と目が合って咄嗟に反らす童貞臭い剣心もたまらんよな

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 20:02:55 ID:???0
>>852再筆で黒髪に染めてるのもそのへんの考慮からか

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 20:05:30 ID:???0
>>852
暗殺者にそんな目立ちまくりな特徴あっちゃ迂闊に目撃者も作れんしな>赤毛
原作の再筆抜刀斎は暗殺者時代は黒髪に染めてるって設定が良かった

剣心は髪の色のせいで遊郭じゃあまりモテなかったかもね
当時は赤毛ってだけで貧乏人(栄養足りてない)と思われるから

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 20:23:07 ID:???0
赤毛の剣心が貧乏なら
白髪の縁は乞食か・・
あそこまでいくとモテないどころの話じゃなくなるな

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 20:29:56 ID:???0
縁にはテクがあるから大丈夫

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 20:32:09 ID:???0
>>855
事実貧困農村出だしな…。
剣心ってハーフ疑惑出てるけど
あの背といい色素薄い髪といい童顔ぐあいといい
単に幼少時代の栄養失調が原因な気がする。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 20:40:14 ID:???0
>>858
それにOVAよくよく見てると
剣心の育ちが貧しい(教養がない)のを表す場面もちらほらあるしね
物の考え方も武士じゃないから他の長州藩士からの心情も微妙な物だったんだろうな

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 20:44:45 ID:???O
そのちらほらある場面具体的に挙げてみなさい

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:02:22 ID:???0
>>860
わかりやすいのは朝食で飯塚にからかわれて左手で刀立てて脅かして出て行く場面
あれは武士にとって冗談でも絶対やっちゃいけない行動

本来なら退出時には鞘に納めた状態の刀を右手で持つのが作法(第一幕で高杉と喋ってた桂が部屋を出て行く場面参照)
鞘ごと利き手で持つので「抜刀する気なし=斬る気なし=敵意ありませんよ」という意味がある
周りの志士が驚いて静まり返ったのは剣心の所作があまりに物騒で不調法だったせいもある

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:03:50 ID:???0
男で女顔の低身長は殆どがホルモン異常によるもの

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:13:54 ID:???0
>>861
それを暗黙の了解のように許容してる周りの同士達も凄いよな
桂といい高杉といい、みんな基本的に抜刀斎に甘すぎる(というか怯えてる?)
まぁあの若さであれだけ汚れた仕事一任させられてるぶん、
周りの大人達は罪悪感みたいなものも少なからず感じてる故に
多少の無礼も大目に見てもらえるってことか。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:18:01 ID:???0
>>861
勉強になった

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:22:18 ID:gEbC5RIX0
>>861
そんな面倒なこといちいち考えないだろ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:24:02 ID:???0
>>859
字も汚いしなw
山ほど積まれた本も一冊も読まずに枕代わりにしてる辺り
教養がないというより教養を身につけること自体に興味がないように見える

「こんな役目だ。どうせ長くない」なんて捨てっ鉢に巴に溢してるし
どの先長くない自分が教養や知識を身に付けても意味はない
ってことなんだろうな・・・泣けてくる・・。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:24:33 ID:???0
>>863
桂達が色々気を使ってるのは人斬りに仕立てて人生台無しにした責任感じてるからだろうね
とはいえ剣心が捕まっても助けず見捨てる(見捨てなきゃいけない)と思うけど

同時にあれだけ汚れ仕事を任されるのは「いなくなってもいい人間」とみなされてるわけで
藩士は不調法さに脅えつつ見下す者も多いと思う
当時は同郷の出身じゃないってだけで精神的にかなり温度差出るものだし

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:30:46 ID:???0
剣心は流浪の生活で随分と世知に長けたようだな。
物識りにも見えるし。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:33:15 ID:???0
人斬り時代も十分物識りだろ
畑仕事も薬作りもいとも簡単にこなしてた

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:38:23 ID:???0
畑仕事や薬作りを知っていたのは
比古の元じゃ自給自足だろうし、
怪我も絶えないから自然と身についただけと推察できる。
そういうのは物識りとはいわないと思う

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:42:48 ID:???0
本人が言ってたとおり貧農なら尚のこと小さい頃から農作業手伝ってただろうし
物識りというより生活の知恵だな>畑仕事や薬作り

維新志士に加わってたわりに政治的な事はあまりわかってなかったと思う

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:45:58 ID:???0
剣心も物知りとは違うだろ。たんに抜刀斎時代より世渡り上手になっただけ。
人に気に入られる術を覚えたって感じ。
まあ悪く言えば腹黒になったと。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:49:34 ID:???0
流浪時代に琵琶法師みたいになればよかったのにな。
他人事を語るように抜刀斎時代を歌ってさ。
そっちのほうが癒されると思う。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:51:18 ID:???0
>>873
琵琶法師は歴史と政治について相当に勉強しないとやってけない
琵琶の腕そのものも必要だけど

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:54:02 ID:???0
巴が死んだ後流浪の旅なんてしないで出家すれば良かったんだよ
そっちのが贖罪の道としては健全だ

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 22:00:36 ID:???O
なんつーか変だけどよ
日本人でよかったわ俺

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 22:01:38 ID:???0
>>872 ござる口調は明らかに計算だよな

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 22:10:42 ID:???O
飯塚にからかわれて云々の話は原作ではかなりコミカルに描かれてたから剣心に教養があるないを表したんじゃなくて単に和月の知識不足が原因かと

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 22:21:45 ID:???O
和月もまさかここまで突っ込んでくる読者がいるわけないと思って手抜いてるんだろうな
もう少し勉強してほしいわ
この先新撰組漫画描く予定があるならなおさら

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 22:37:51 ID:???0
このスレ 七夕までには新スレいくだろうか
>>1のAAを七夕仕様にしたい

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:03:44 ID:???0
助べえに埋めてもらおうか

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:08:59 ID:???0
まじでやめろ

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:09:05 ID:???0
和月の次回作は今年の秋か
楽しみだな

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:29:50 ID:???0
新撰組漫画描く予定あるの?
もう遅いと思うよ。

「ピースメーカー」や銀さんのやつとか、
新撰組を取り扱う漫画が増えた時期があった。
それは和月が描かなかったがための穴埋め現象。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:30:38 ID:???0
>>861
むしろ知っててやったという解釈も出来る。
というか、いくらなんでもそんな居合いの初歩知識を”抜刀”斎ともあろうものが知らなかったというのは考えづらいきもするし。

>>878
原作でも左手で持ってたっけ?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:32:15 ID:???0
>穴埋め現象
なにそれ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:47:08 ID:???0
>>886
和月は読者の期待をあおったけど描かなかった。
他の漫画家がそれを担おうとしたということ。

>>885
剣心の居合は近代化されてないからな。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:49:16 ID:???0
アニメの京都編の最後に巴さんのお墓参りしてるよね…
OVAもいいけどアニメでも放送して欲しかったなぁ…

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:52:42 ID:???0
アニメで見たかったね。
いい意味でも悪い意味でも寄り道してくれそうだし。
OVAの持つ、エッセンスが凝縮されたうまみとは別の見ごたえがありそう。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 00:05:12 ID:???0
>>888
剣新が愛しげに巴の墓見て「また来るよ・・」っていうシーン大好きだ・・・

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 00:07:07 ID:???0
壊れるほ〜ど愛しても〜が流れた時は、人誅編も近いとワクテカしていたのに

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 00:08:08 ID:???0
>>885
今読み直してみたが左手で持ってる

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 00:14:36 ID:???0
剣心レベルなら、おさめがたなを右手で持とうが左手で持とうが絶対に関係ない。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 00:18:36 ID:???0
そうだね^^その通りだね。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 00:24:12 ID:???O
>>893
和月本人乙

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 00:36:04 ID:???0
>>890
流浪人になっても巴の前でだけはつくづくタメ口なんだよな。
そこがまたいいんだけど。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 00:43:13 ID:???0
>>892
サンク。
腰に差したままだったような気がしたけど、気のせいか。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 00:43:18 ID:???0
巴との子供は 女の子で 名は せいこ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 00:59:20 ID:???O
なんで せいこ なのw

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 01:20:28 ID:???0
>>896
流浪人の剣心はどこかよそよそしさを演じているというか。
巴の墓前だと、昔の夫婦の関係に戻った口調になるっていうか。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 02:46:21 ID:???0
>>879
ここにいる暇人じゃあるまいに、連載中は寝る時間すらない状態なんだから
細かい事を調査してる暇すらないんじゃないの
編集部が時代物をチェック出来る人間にちゃんと見せればいいんだよ
大河ドラマとかなら時代考証とか所作とかをチェックする人いるんだし
編集部が作家に丸投げしすぎなんだよ

今日始めて追憶編見たけど、剣心暗すぎ
暗い話になるの判ってたけど、ここまで暗いキャラだとは


902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 08:11:31 ID:???0
自称歴史ヲタクの和月ならわざわざ調査するまでもなく知ってて当然時代考証でしょ

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 12:21:02 ID:???O
>>900
完全に素になるよな剣心

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 12:42:31 ID:???O
>>898
おしい
正解はトキコだ

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 13:58:51 ID:???0
>>889
巴の墓参りシーンはアニメでもあったぞ。62話だ。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 18:22:27 ID:???0

「 男は初恋をあきらめる事が出来ず、 女は最後の恋をあきらめる事が出来ない。 」
BY JSヴェイス


これまさに剣心と巴のことだな。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 18:33:41 ID:???0
>>898
マジレスすると、「回」(まわる、かい)とか「周」(しゅう)とか「廻」(めぐる)とかでしょ。
個人的に「円」はオイボレっぽい気がする。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 18:38:25 ID:???0
巴にとっての最後の恋は清里?剣心?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 18:50:00 ID:???0
村上さん

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 18:51:49 ID:???0
>>907
根拠は?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 19:09:14 ID:???0
>>908
両方だろ

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 19:31:39 ID:???0
>>910
無い、ただの勘。
つか「巴の子供」という話自体妄想なんだし…。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 19:36:48 ID:???O
でも円(まどか)は良いと思った

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 19:41:04 ID:???0
剣心と巴の子供で尚且つ女の子なら間違いなく「色(しき)」だろ
剣の冠を巴という文字に合体したこの二人の子供ためにあるような字だ

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 19:59:40 ID:???0
緋村まどか…
緋村しき…
字体はいいけどゴロ的にイマイチだな

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 20:22:40 ID:???0
妄想はココラで辞めとこうか

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 20:24:04 ID:???0
妄想ではない
事実惨殺された巴の腹には既に剣心との子がいたんだから・・・

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 20:29:49 ID:???0
そうだね^^

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 20:37:39 ID:???O
>>917
なんだそれ‥
剣心いよいよ立ち直れないだろ‥

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 20:47:35 ID:???0
関係ないけど「俺には君を守る資格などなかった」
この年になってやっとこの言葉の意味が理解できた。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 20:58:32 ID:???0
         /       ヽ
        /          \
        |            |
        |  |ヽ|ヽ  /|/|/||  |
        |  | (●ヽ/ (● |  |
        |  | ,.-、  。   |  |
        |  ト|/⌒⌒ヽ、ノ|  |
       │ .|/|  ハ/lハノ |ヽ| /
        ヽ、|. ト、 |*゚ ー゚ル'  |/ ダッコ♪
          |  ̄ ̄|つ   |
          ヽ、__ノヽ、__ ノ
           | |____j_」│
           |       |
           |_____|
           (_)(_)


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 21:00:46 ID:???0
>>908
剣心であってほしいけど清里だろうな

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 22:28:11 ID:???0
剣心って巴に見られたとき口封じしようか躊躇ってたけど
巴と出会う前も実際に女、子供も容赦なしに斬っていたのだろうか?
あれだけ怨まれてる所を見るとそのくらいのことはしてそうだよね

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 22:41:41 ID:???0
ブスに天誅の現場を目撃されてたら容赦なく斬ってそうだな。巴はあの容姿だからこそ助かったようなもの。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 22:48:33 ID:???0
>>923
斬ったことなかったからあれ程途惑ってたのでは?

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 22:49:22 ID:???O
あの場面の剣心の表情、殺人を見られて驚き戸惑っているのと同時に
巴の美しさに呆然としてるように見えるしな

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 22:52:10 ID:???0
子供であろうと女であろうと暗躍の事実を知られたら
剣心が直々に手を下さなくても検分役の誰かが始末してる

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 23:13:34 ID:???0
>>897
亀レスだが原作は鯉口を斬っててOVAは左手で納刀した鞘を持って歩いてる
原作の抜刀体勢に対してOVAは臨戦態勢くらいの意味

現代で例えるならOVA剣心の行動は周囲にいた藩士達にとって
銃の引き金に指をかけて銃口人に向けた状態で歩いてるようなもんというわけで

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 23:14:25 ID:???0
>>926
あのシーン最高。
巴に見入るように顔を上げる剣心と
バックの音楽が凄まじき相乗効果を生んどるな。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 23:20:28 ID:???0
>>928
OVAは刀を飯塚に向けて抜刀しようとしたようにも見えるし
鞘を支えに立ち上がっただけのようにも見える。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 23:24:30 ID:???0
>>930
いや、だから鞘を支えにして立ち上がるのはいいとして
それを左手に持つっていう事だけで当時の礼儀上大問題なわけで

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 23:34:19 ID:???0
>>931
まぁ人前で刀を抱えて寝てる時点で既に非常識極まりないわけだし
そんな輩に礼儀云々を求めるだけ無駄な話だわな。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 23:41:02 ID:???0
新撰組から分離した御陵衛士は寝込みを新選組に襲撃されるのを怖れて
刀抱いて寝たり寝方を工夫してたらしい
密偵の斎藤も参加してたからカモフラージュで周りに合わせてたかと思うと笑える

ラストの抜刀斎VS沖田・斎藤は時期的に考えると巴が死んだ年の夏なんだろうな
沖田の喀血が早すぎるがまあそれは演出ということで

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 23:52:01 ID:???0
斎藤は刀を抱える抱えない以前に寝てる姿さえ想像つかないw

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 00:33:24 ID:???0
>>926
人間の一目惚れの瞬間ってあんな感じなんだろうな

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 00:39:00 ID:???0
追憶編の制作メンバーで無限の住人やってほしいニャー

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 00:46:21 ID:???0
完全版で初めて原作の追憶編読んだんだが、
飯塚が巴のことで抜刀斎からかって
「なーに今更恥ずかしがってんだコノ色男」
って言った時の抜刀斎の返事が「飯塚さんですが…」ってなってんだけど
コレってどういう意味だ?
会話が成り立ってないような…編集者の誤文字だろうか。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 01:01:33 ID:???O
>>937
そのネタファンサイトでも話題になってた
追憶編七不思議のうちの一つだ

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 01:23:55 ID:???0
>>937
色男なのは飯塚さんですが?って意味じゃね

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 01:41:44 ID:???0
>>939
意味わかんねーw

941 :897:2007/06/29(金) 01:48:17 ID:???0
>>927
確認した。
そんなことは分かってるつかどうでもよくて、あれやっぱり腰に差してるように見える。(つか>>892よ、”左手で持つ”の意味合いが違うだろ。)

流石に和月も剣心も抜刀体勢に入ることが無礼に当たるということを知らないわけは無いので、ワザとだろうね。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 01:55:35 ID:???0
>>937‐938
なんでさ?
「…飯塚さん、ですが…(この女性をここで受け入れるわけにはいかないでしょう)」とかでしょ?

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 02:07:14 ID:???0
>>942
俺もそう思ったが、それだと前後の会話と全く噛み合ってない。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 02:19:50 ID:???0
>>942
ああ、飯塚さんとですがの間に、が入るわけね
それでも会話として少々おかしいが納得した

945 :942:2007/06/29(金) 02:21:02 ID:???0
?、正直よくわかんね。


噛みあう噛みあわないっつーか

飯塚絡む。
 ↓
剣心受け流す。 「…飯塚さん、ですが…(不謹慎でしょう?、かなやっぱり)」
 ↓
飯塚さらに絡む。(←さらに不謹慎)
 ↓
剣心その一言にとうとうキレる。

という流れでは?

946 :942:2007/06/29(金) 02:22:26 ID:???0
>>943あてね。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 08:26:46 ID:???0
オリンピック?

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 10:40:55 ID:???O
俺は原作の抜刀斎の「知らなんだ…」に凄まじく違和感を覚えた

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 11:32:02 ID:???0
和月のセリフまわしというか口調は時々おかしい
斎藤が「待っていなよ」などと言ったときも激しく違和感あった(単行本で直ってたが)

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 11:36:21 ID:???0
>>943
ですかの誤植じゃね?
そんなん言ったら、最後らへんで巴が泣いてる所でも剣心靴下はいてたり裸足だったり、突っ込み所満載だぞ

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 12:13:25 ID:???O
>>950
まじかw
帰ったら確認してみよ

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 15:02:54 ID:???0
>>950
それに八ッ目の手を刺した後に脇差が出現と消失を繰り返してるってのもあるよな

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 15:44:36 ID:???0
剣心は農民出で教育も受けないから言葉使いは我流。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 16:08:33 ID:???0
ふともえ。では皆さんの要望でうめにはいりますね。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 16:10:28 ID:???0
ふともえ。横浜におもちゃすれはあらされている。。。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 16:11:56 ID:???0
私の足が大根で。。。ゆるさねえええええええええええええええええええ

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 16:15:47 ID:???0
あはん。。。夫婦だと。。。首の骨へしおるぞ

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 16:17:32 ID:???0
ふともえ。赤毛エエエエ!よくも犯しやがったなアアアアアア!!キヨさと大

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 16:18:23 ID:???0
お前の固き捕るために。。。どれだけ苦労し高いなあアアアア

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 16:20:45 ID:???0
ああん?その女だれじゃ。。。のこのこ墓にくんじゃねえええええええええ

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 16:21:47 ID:???0
ふともえ。があああああ!清里と同じ墓にいれろおおお。抜刀差異がああああ

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 16:22:52 ID:???0
ふとも絵の叫びがこだまする。。。堅信。ぶる。。。寒いな。。。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 16:23:49 ID:???0
ふともえ。縁そいつ殺慕ってくれエエ姉チャンの敵や境言いいい

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 17:57:27 ID:???O
ブタオル。代々木アニメーション学院回帰かブヘヘへ。。。。これからが本番じゃ。。。和月スレも清掃スレもぶっ潰すぞブギョロロロロロ。。。
俺。やめろキチガイ豚。。。。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 18:01:53 ID:???0
>>950
それだとさらに訳の分からないことになると思うんだが。
自己レスだけど、反論はないようなので>>945>>942でFAでしょ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 19:25:40 ID:???0
しかし巴アンチの人格にはマジで恐れ入る

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 19:29:44 ID:???0
大半が薫信者だけどね

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 19:58:08 ID:???0
>>966
いや、多分成りすまし。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 20:01:02 ID:???0
次スレどうするよ

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 20:02:44 ID:???0
>>968
狂巴アンチ本人が乙

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 20:06:30 ID:???0
>>966
リア基地だから仕方ない。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 21:09:18 ID:???0
>>969
七夕のAA作って欲しいな(*´д`)

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 21:56:42 ID:???0
him化したログ掘り起こしてきたから次スレに貼ってもいいかな

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 22:08:40 ID:???0
>>973
いいとも〜!

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 22:23:22 ID:???0
>>973
是非

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 23:09:42 ID:???0
>>950
>>952
今確認してみたらマジだー!!すげーw
何百回と原作読んでて始めて気が付いた・・

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 00:39:40 ID:???0
せめて完全版で修正してほしかった

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 01:49:51 ID:???0
剣心の身長が伸びるのも

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 01:53:22 ID:???0
>>978
巴を抱き締めるシーンかw
頭一つぶんは伸びてるな

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 02:04:33 ID:???0
背が伸びて見えるのは飛天御剣流:伸竜閃

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 02:11:53 ID:???0
巴を抱く瞬時にシークレット靴着用

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 02:40:59 ID:???O
ヒロインより背低い主人公なんて絵にならんもん

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 03:49:10 ID:???0
剣心と巴は同じ身長だからこそ萌える

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 09:44:06 ID:???0
>>982
鉄郎とメーテルに謝罪しろ

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 12:27:08 ID:???0
>>984>>鉄郎とメーテル>>該当キャラクター
 (´Д`;) ゴメンナサイゴメンナサイ
   ∨)
   ((

 (;´Д`)  スミマセンスミマセン
 (  八)
   〉 〉

 (´Д`;)、  コノトオリデス
   ノノZ乙

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 12:30:32 ID:???0
ふともえ。どこがアンチなのよ!?私の本当の気持ちじゃない!!

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 12:33:06 ID:???0
ふともえ。どちらかというと検診アンチよね。。。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 12:34:23 ID:???0
ふともえ。横浜!リストラされたの?私がいるじゃない!!

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 12:36:10 ID:???0
ふとも絵。サアはやく。。。癒してあげる。。。俺。浮気か!!

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 12:37:47 ID:???0
横浜。ハアハア。。。巴。。ふとも絵。ニートでつらいのね。。。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 12:46:21 ID:???0
ふとも絵。ダーリンガ通っているのは西部台高校なの。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 12:47:42 ID:???0
ふともえ。いい加減あんたの会社もおしえてくれるかしら?

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 12:53:23 ID:???0
ふともえ。せいぶだいと読むのよ。文化祭にでもくるがいいわ。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 12:58:23 ID:???0
ふともえ。私達を探してみるがいいわ。親父が現れてみんな驚くだろうけど。。。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 13:05:22 ID:???0
ふともえ。。。まさかあなたホモじゃないでしょうね?!

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 13:06:57 ID:???0
俺。薫サンを捕ったと見せかけて検診を。。。犯すつもりか?!

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 13:10:33 ID:???0
ふとも絵。私達はノーマルなのに。。。俺。ばばあだけどなおまえは

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 13:12:21 ID:???0
ふともえ。東京好気の横浜!通うのも大変!お宅の横浜!

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 13:13:31 ID:???0
ふともえ。あなたに最後に解答欄をあたえるわ。正直にネ!

1000 :通りすがり:2007/06/30(土) 13:15:16 ID:???0
↑バカ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)