2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

池田理代子が山岸の「日出処の天子」を盗作・4

1 :私には見える:2007/12/02(日) 15:35:35
「ベルサイユのばら」で知られる漫画家・池田理代子が、朝日新聞で山岸凉子の日出処の天子を非難した。
07年5月14日朝日新聞「進取のスター聖徳太子」。内容は、

「私は今まで飛鳥という地が身近すぎて、聖徳太子も描く気にははれなかった。
しかし、ある漫画家が、聖徳太子と毛人の霊的恋愛を描いたことに『違和感を覚えました。』
それで私は彼女とは違って、史実に忠実に、『聖徳太子』という漫画を描いた」
という英雄気取りのコメント。

その漫画「聖徳太子」は、赤い唇に細面、女性的で日本画のような太子の容貌といい、
女性のように長くたらした美豆良に花をつけた髪形といいパクリである。 http://haishin.ebookjapan.jp/contents/special/image/051021/shoutoku.gif

「歴史に忠実に私は描いた」というのであれば、なぜ太子の髪に女性のように薔薇の花をつけさせたり、髪を長く垂らしたのか?
http://www5.airnet.ne.jp/hobby-zk/shop/ikeda/shotoku4.jpg
薔薇の花はこの時代にはありません(薔薇についての説明は>>10参照)

山岸凉子は創作漫画として日出処の天子を描き、太子に薔薇の花をつけた。
http://a.pic.to/kw25l(ぱふ1982年1月号)
この太子の容貌は、髪型だけでなく絵柄としても池田理代子はパクっている(>>2参照)

また太子の容貌以外の、
史実にないエピソードやシーンのパクリ、
史実にない登場人物の容貌や設定等の盗作は>>3以下にあげる。

このスレでは池田版「聖徳太子」の「日出処の天子」からの盗作性を検証するとともに、
池田理代子や山岸凉子という漫画家が、一体どのような漫画家なのか、ということを議論したい。

このスレッドはpart4です。

検証(まとめ)サイトはこちら
ttp://www12.atwiki.jp/syoutoku_taishi/pages/1.html


2 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 15:42:56
■厩戸の髪型や容姿に関して■
池田理代子の聖徳太子像。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g53784462

池田版はこの聖徳太子像をモチーフにしているが、容貌は山岸凉子の厩戸にそっくりで、赤い唇に長い髪に花をつけている。
http://www.daianji.or.jp/03/0301.html
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h53749609
今まで聖徳太子といえば、↓この中央の太子のイメージが一般的であった。
http://www.abaxjp.com/syotk-taisi/taisi01.jpg
山岸凉子は、この聖徳太子の横にいる童子の髪型を元にして、
童子でも女性でもないのに、この美豆良の中央から長く髪を垂らし、毎日違う花をつけさせた。

これはまったくの山岸の創作であり、太子がそのような髪型や容貌をしていたという絵や文献は存在しない。

この山岸版の、女性のような太子の花の演出は調子麻呂が、毎日苦労して摘んでいたらしい。
http://e.pic.to/gy1jw
調子麻呂の苦労は易々とパクられてしまったようだ。http://k.pic.to/i4v7h

おまけ・厩戸が変装する設定も…
http://s.pic.to/jkgcq

3 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 15:43:41
■他のキャラの容貌のパクリ■

豊日大王と間人媛.jpg
http://n.pic.to/famo5
馬子と刀自古.jpg
http://m.pic.to/ftq3s

額田部と布都姫.
http://u.pic.to/jba4h
額田部女王も似てません?.jpg
http://o.pic.to/gi7dk
額田部女王の悲哀.jpg
http://k.pic.to/i50mi

毛人+調子麻呂=?
http://r.pic.to/j206g

4 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 15:44:30
王子の超能力のパクリ
■未来、夢関連■
何度も不吉な場面を夢に見てうなされる.jpg
http://m.pic.to/jlgq7
何度も不吉な残虐シーン(未来)を見る.jpg
http://o.pic.to/jdkpp
http://m.pic.to/ljm6a

自分の子供の未来を知りながらセクースする王子.jpg
http://k.pic.to/iv59d
空を飛んで誰かに会いに行く王子.jpg
http://q.pic.to/jbyyi
■この世ならぬモノが見える関連■

死者を連れていくものが見える.jpg
http://o.pic.to/jose5
(参考・父の死という現実を見た時の厩戸の表情http://k.pic.to/i4v7h?r=1
魑魅魍魎が見える.jpg
http://r.pic.to/jdm86
何度も仏が見える
http://l.pic.to/nd3bv
http://s.pic.to/j8plf

物部一族が現れるが王子によって去る.山岸版.
http://c.pic.to/iqnx9
http://c.pic.to/hxrqh
物部一族が現れるが王子によって去る.池田版
http://o.pic.to/lj8ac
http://p.pic.to/jag2r

5 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 15:46:10
■その他■
矢を粉砕する王子
http://j.pic.to/pke9l
http://r.pic.to/iz5fx
王子が動かない!.jpg
http://q.pic.to/j8pov
わたしには見える.
http://i.pic.to/ih0no
王子のいろいろな能力.jpg
http://f.pic.to/jjk2d
毛人には力が効かない!
http://l.pic.to/jwbv6

6 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 15:46:52
そのほかセリフ、設定、シーンのパクリ。
「女とは…よいものか?」
http://k.pic.to/kspq7
http://n.pic.to/m71gi
わたしには見える.
http://i.pic.to/ih0no
プライドの高い大姫も赤くなる王子の一言.
http://p.pic.to/j0qiu

新羅に伝わる伝説の人が厩戸? &花郎(ファラン)&弥勒ネタの行方…
山岸版
http://l.pic.to/gnrw7

池田版http://m.pic.to/m6ldt
http://o.pic.to/mrpab

「白膠木を見かけたら切って切ってきてきれ」
&仏像を作る厩戸を馬鹿にする泊瀬部王子
http://j.pic.to/jjh0j
http://n.pic.to/fzfcp

馬に乗った厩戸だけが注目されるシーン.
http://c.pic.to/iyaj8
http://q.pic.to/izkvg

7 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 15:48:04
■善信尼と厩戸の舎人・側近のプラトニックラブのパクり■
http://l.pic.to/mqixd

これは「調子麻呂が善信尼のところへ行きたいよ〜」って時に
厩戸がその気持ちを察してて、でも「この書物を秦河勝のところへ届けてくれ!」とジャマするシーンを
厩戸がその気持ちを察してて、自ら「この書物を善信尼のところへ届けてくれ」に変えただけ。
その後、山岸版と同じく肉体的な関係は一切持たずに、プラトニックな関係を保っていくという設定になっている。

史実では 日本書紀巻二十に「司馬達人の女(むすめ)嶋を出家させて善信尼といった」、
「疫病が流行したのを守屋たちが仏教のせいだと天皇に言ったため、
尼らを馬屋館につなぎ尻や肩を鞭うつ刑にした」という記述がある。
また巻二十一に「この月、百済のみつぎ使いが来朝し、大臣が尼達を連れていって欲しいと言った」、
「この年、百済が使いに来て(中略)、蘇我馬子宿禰は百済の僧たちに受戒の法を請いて、
善信尼らを(中略)発たせた」、とあるだけ。
出発の直前に彼女を好きな男が駆け付けたなんて話は一切ない。

8 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 15:49:39
朝日新聞の池田氏発言を受け、池田氏公式サイトに投稿された読者のレス。
しかし何も答えずにこれらはすべて削除された。

●削除された投稿 その1
2007/05/14(Mon) 20:28 タオ 朝日新聞を読んで
初めてこちらにお邪魔します。
先ほど朝日新聞の記事を読んで思うことがあったので。
記事と一緒にイラストも掲載されていて、最初見た時は山岸氏のイラストと間違えました。
違うと分かった後もパロディかと思うほど特徴が類似してました。それだけでも不愉快なのに、
あからかに山岸氏を指して「違和感を覚えた」とのコメント。
正直、私自身双方とも好感を抱いていた漫画家さんだけにとても残念です。
同じテーマを描くのに、相手を否定するようなことを公式の場で発言のはどうかと思います。
それに今更どうして昔の作品を引合いに出すのか、そっちの方に違和感を覚えるのですが。

9 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 15:51:14
●削除された投稿 その2
2007/05/14(Mon) 20:48 サト 聖徳太子について
5月14日の夕刊に池田さんの『聖徳太子』についての記事がありましたので、読ませていただきました。
その中で「太子の顔に特定のモデルはありません」とありましたよね?
でも私は山岸涼子さん作の『日出る処の天子』の聖徳太子と酷似していると思っていましたので、
いまいち納得がいきません。お返事をお願いします<(_ _)>

10 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 15:52:03
●削除された投稿 その3
2007/05/18(Fri) 06:05 アディーナ 聖徳太子の髪型について
池田先生の文庫版の第四巻の表紙の聖徳太子の髪型ですが、わっかに二つに結んで、その中央から髪をたらして、
その結び目に髪にバラの花がついてますよね。
同じく聖徳太子を描いている、山岸氏は、編集に「えっ!女が出てこない少女マンガなんて」と言われ、
華やかさが出るようにと、髪型にお花をつけたり、「少しは美しく描くよう努力」したそうです。
編集さんに納得させるのって大変なんですね。
山岸氏の絵で、有名な、片ひじをついている皇子に、左ななめ上から毛人がお花をつけてあげているシーンの
カラーがあります。 (日出処の天子 文庫第二巻 裏表紙)
それを飯田耕一郎氏が吹き出しで 「ヴァカモン、この時代に薔薇の花があるか。」(皇子)、
「まあまあ花を召しませランララン」(毛人)とセリフを入れて、
パロディにして「ぱふ」1981年1月号 山岸涼子特集 によせています。
山岸氏は、創作漫画として描いたそうで、男性の髪にお花をつけたり、まして薔薇のような華やかな花(当時ないもの)
をつけるというのは、まったくの創作だそうです。
私が調べた限りでは、聖徳太子三尊の両側の童子も、奈良以降に作られた聖徳太子像でも、
全部、「聖徳太子」といわれているものの髪型は、もう少しおだんごっぽいもの、
あるいはわっか状にしていても、中央から髪をたらしたり、
ましてやお花をつけているものなどは資料として見当たりませんでした。
いわゆる創作漫画とは違うものとして、先生が描かれた聖徳太子は、登場人物の髪型の資料としては何をご覧になったの
でしょうか。
私は歴史に興味があり、調べたいので教えてください。

11 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 15:52:35
●「山岸凉子の作品に似ている」等の質問を受け、その池田理代子の返答●
2007/05/18(Fri) 02:34 池田理代子 Re: 聖徳太子
私の「聖徳太子」の場合は、大阪の四天王寺創建1400年を記念する行事の一環として、四天王寺さんから
「聖徳太子の正史を」と注文を受けて書いたもので、特にもとネタというものはありません。
四天王寺さんも叡福寺さんも法隆寺さんも・・・ゆかりのあるお寺がもてる限りの資料をご提供くださり、
詳しいお話しをしてくださり、また、仏教学の大御所・中村元先生が監修をしてくださり、
「これは学者の監修を経た正史である」旨のお言葉をくださいました。
いわゆる創作漫画とは性格を異にするものです。そういうものとしてお読みくだされば嬉しいです。

12 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 15:53:33
■参考:他作品でのキャラの容貌■

●蘇我馬子
http://r.pic.to/jhe28 (学習漫画 日本の歴史より)
http://m.pic.to/ftq3s (山岸版と池田版より)

馬子の容貌に関しては、『日本書紀』巻二十一に、
「五年冬十月十日、猪をたてまつるものがあった。天皇は猪をさしておっしゃった。
『いつの日か、この猪の頸(くび)を斬るように、自分がにくいと思うところの人を切りたいものだ』と」
とあるだけで、馬子の容貌は何も書かれていない。

ただ、ここから「馬子は猪に似ていたのではないか」というイメージにはなったのかもしれないが、
山岸→池田のような「丸顔・ヒゲ・ビール腹にダンゴ鼻でデブで豚のような馬子」の容貌とは
他の作品は大きく違うことが分かる。

13 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 15:54:24
●聖徳太子
http://a.pic.to/lwrzu (学習漫画 日本の歴史)
http://t.pic.to/jp9zc (学研漫画 日本の歴史)
http://n.pic.to/fvdip (黒岩重吾聖徳太子の表紙 )

同じく厩戸の風貌も、髪型も顔も、
いかに池田作品が山岸作品のまんまであるかが分かるだろう。
http://k.pic.to/i4v7h

14 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 19:29:33
●物部守屋
http://d.pic.to/h6bal
http://b.pic.to/ita24
●刀自古&ホキキミの顔
http://q.pic.to/kd114
(ホキキミを道で見つけて、誰かに似ていてハッとするというのも処天と同じ。
妻達は、プライド高いが万年処女の大姫(太子とはセックスレス)、
ジャジャ馬の刀自古、誰かに似ているホキキミという
設定が全員同じ。)

●竹田にアドバイスする額田部.
http://e.pic.to/nr3bt
●大王の代わりに仏教信仰の詔.jpg
http://s.pic.to/km1s4
http://a.pic.to/j3kff
●大王よりも言いたいことを言う厩戸.jpg
http://a.pic.to/j3tl9
http://d.pic.to/npi88



15 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 19:30:47
田目皇子と用明天皇が似ていたので間人媛は田目を好きになり、息子の厩戸大ショック」という処天エピも盗作。http://www12.atwiki.jp/syoutoku_taishi/

「田目王子と用明天皇が似ていた」という「正史」はありません。

上宮聖徳法王帝説(平安時代頃成立・聖徳太子に関する説をまとめたもの)には、
穴穂部間人媛と田目皇子についての記述がされているが、
「后とした」等のダイレクトな表現ではなくて、
娘の佐富皇女についての記述のところで、
かろうじて田目皇子と間人媛との間に子供がいることが描いてあるだけである。

もともと田目皇子そのものも、どういう人物なのかはわかっていない。
ましてや容貌など分かるはずもない。

以下原文
「聖王の庶兄多米王(ためのおうじ)、其の父の池邊天皇(いけのべのすめらみこと/用明天皇)の崩りし後に、
聖王(聖徳太子)の母の穴太部間人王(間人媛)を娶して生みませる児は佐富女王(さほのひめみこ)也。」
(上宮聖徳法王帝説より)



16 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 00:30:06
●池田理代子・記事07年5月14日、朝日新聞●
http://g.pic.to/jbwje

おまけ●山岸凉子記事07年5月10日朝日新聞●
http://b.pic.to/iesgc


17 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 00:32:11
●自分がマネされたことに対しての池田理代子の意見●

【アンドレのお相手が違う!?】 投稿者:由布子 投稿日:2007/10/30(Tue) 01:43 No.14833
こちらに書き込みをして良い内容かどうか迷ったのですが、とても気になるので皆さんのご意見をうかがってみたくて書いてみます。
最近あるメーカーのガムのCMで、ガムを噛んだ俳優さんがアンドレ(に見えます)に変身したかと思うとその直後そのお相手をしていた女優さんがマリーアントワネット様(に見えます)に変身する、と言う様なのが在ります。
なぜあの組み合わせなのか?という疑問が頭の中から消えません。
理代子先生はご存知なのかしら?
嗚呼、寝ても覚めてもこのことばかり頭を巡っておりまして、どうにかなりそうです。

【池田理代子による返信】
池田理代子 - 2007/11/01(Thu) 10:35 No.14838

絵をそのまま盗用するのと違い、微妙に似せて描いてあるものは、抗議や裁判が難しいですね。真似して盗用しているかどうかは、人の主観だといわれればそれまでですし。
早く駆逐されるといいなと、いつも見るたびに思っています。お店によって、きちんと扱ってくれるお店と、そういうことに無頓着なお店とがあり、差が大きいなと思います。
しかし、あのガムの宣伝には、私も一瞬のけぞりました。


18 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 00:45:28
●王子と話している最中に外を見てボーっとする
http://i.pic.to/kc5fr
http://m.pic.to/kfbmz




19 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 01:13:42
以上でテンプレ終了です。以下雑談どうぞ。
(注意)
このスレは4スレ目で、過去スレは
■池田理代子が山岸凉子「日出処の天子」を非難■
というタイトルでした。
3スレありますが、すべてスレタイにスレNOが入っていませんのでご注意を。

まとめサイトはこちら
ttp://www12.atwiki.jp/syoutoku_taishi/pages/1.html
まとめサイトは、このスレにアップ人さんが載せた画像や文章を
サイトまとめ人さんがまとめて下さっているサイトです。
もしも他の方で、他のシーンも「盗作じゃないか?」と思うシーンがあったら、このスレでどんどんアップして下さい。

(このスレ・関連スレ独自の用語)
リヨコる=パクっておきながらパクリ元を叩く=意味不明な行動
朴理代=パクリヨコ=リヨタン=池田理代子
ギシ先生=お凉さま=山岸凉子
ギシギシする=スレが微妙な空気になる


20 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 01:15:23
あとアサヒるって訳すと何だ?


21 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 01:19:50
>>20
アサヒる=人として大事な何かを(特亜に)売る

22 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 01:21:22
>>21微訂正
人として大事な何か→人としての大事な何か

23 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 01:32:52
ありがと。
昔,毎日新聞が、アサヒった事件は一体なんだったんだろうね?
前スレでも少し触れられてたけど、
なんでそんな捏造記事が書かれたのか、誰の思惑で書かれたのか気になる・・。

あと、今回の朝日新聞の記事も、
どうして山岸記事(文化賞受賞)のわずか4日後に、
それを貶めるような記事を、それも今さら昔の漫画について
わざわざ書いたのかも理解できない。

池田理代子自身が、勝手にライバル意識燃やしていて、
手塚治虫文化章に、「キー」ってなっただけのことなのかな?
朝日記者は何も考えずに、池田発言をそのまま鵜呑みにしただけ?

24 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 05:33:18
次のスレタイは山岸凉子とフルネームで入れてね。

25 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 08:25:26
>>23
自分でなくギシたんが「文化賞を」受賞したから
同じ聖徳太子を描いても周りの評価はwwなリヨたんプライドずたすた、キー!
朝日へ凸

連載を描いてやっているこのアタクシを蔑ろにするなんて!
でもアタクシは心が広いから記事で取り上げるなら許してあげてよ、
ホモ漫画の処天なんかこのアタクシの聖徳に比べたら下の下だって事を
インタビューで応えてあげるわ、だから今すぐ聖徳太子の特集をしなさい!

なんて想像をしてしまった。

26 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 12:27:07
実際そんなもんでしょ。
自分が連載してるから味方なはずの朝日が、嫌いな山岸に賞を与えたからむかついた、ただそれだけ
あまりにレベルが低すぎる

27 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 13:28:00
>>23
インタビューってだいぶ前に取るもんでないの?
新聞記事の企画があって誰のインタビューを取るか決めてインタビューする相手と予定を
取り合ってそれから記事を起こして・・・とか考えると文化賞受賞が決まってからインタビュー
受けた確率って低そうだけど・・・。
あ、でも「テレプシコーラ」って過去に受賞候補に名前あがってたのかな?
それを毎年密かにリヨタンがチェックしてたとか?

スマンどんどん妄想が膨らむw

28 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 16:29:34
テレプシコーラ自体が、発行部数で受賞前もかなり話題にはなってたからねぇ。
それにパクリヨってこういう賞関係の審査員とかやってたんじゃなかった?
発表前にも山岸受賞の噂はあったんじゃない?
現役で活躍しているギシ先生に対して意識はしてると思うよ。
勝手なライバル意識。

29 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 16:36:48
オリジナルストーリーを創り出すのはリヨたんにはかなり大変な事だろう。
そう言う意味でマンガ家力で全くかなわないギシたんに嫉妬するのは
当然かもなー。

30 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 16:51:21
いつまでたってもベルばら以上のものが描けない、でもプライドだけは高い女が、
昔のヒット作をいつまでも語ることよりも、
今ヒットを生み出すことが出来る女を嫉妬したって
勝ち負けは見えてる。
つかライバル意識持ったって相手にもされてねー

31 :サイトまとめ人:2007/12/03(月) 19:42:49
>>19
すみません、日本書紀の現代語訳などで著作権の切れてないものを引用される場合は出典の明記をお願いします。
読み下し文は著作権の問題はなさそうなのですが現代語訳は翻訳者に著作権がある様なので・・・。
折角引用して頂いてもまとめサイトに載せられないのでよろしくです。

32 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 20:22:14
>>30
韓流ブーム当て込んだ例のあれのコミックスって売れてんのかな?

33 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 22:03:51
昨日図書館にあった分だけ(3〜5巻)見てきたが、話として面白くなかったから読むのが苦痛だったw

刀自古が遠乗りに行くとか、
物部にヤられそうになるとか(池田板は未遂だけど)
処天の文庫6巻で王子が刀自古の家で笛を吹いた後、
刀自古があたしときたら…っていうセリフがあるけど、
池田板3巻にも私ったら!みたいなセリフがあって、キャラ丸パクだとオモタ
手元にないのでニュアンス違ってたらすまん

図書館になかった巻は、このスレの住人が借りてるのかな…今度行く時までに返しといてほすぃw

34 :アップ人:2007/12/03(月) 23:52:45
>>31
私が以前に引用したものは以下の通りです。
上空法王帝説は、1941年2月14日発行、岩波書店、校訳者は花山信勝と家永三郎です。
こちらはたぶん著作権は切れていますよね?完訳ではなく校注ですし…。
あと日本書紀は、1988年6月10日発行、講談社、宇治谷孟(うじたにつとむ)訳を引用しています。




35 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 03:48:43
俺は男ですが。
個人的には日出処の天子は衝撃的だったな…凄い面白かった。
でも聖徳太子は全然面白くなかった。

36 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 09:43:26
後出しジャンケンで負けてるって一体…

37 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 14:47:01
テンプレを見たけど…これはちょっと駄目だな。
山岸の描写に疑問があったんだったら…
全く違った描き方や絵柄にしないと只の二番煎じにしかならないんでは。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)