2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

受賞済、担当付限定漫画家志望者スレ/その22

1 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 02:40:20
1 漫画賞受賞者の方
2 担当者と賞取りではなく、掲載作品の打ち合わせをしてる方
3 デビュー済みで次回掲載を狙う方
4 連載終了後、次回掲載を狙う方
5 上記4パターンを過去に経験され、現在他誌に営業をかけている方

上記のパターンの上、放置プレイ中の方ももちろんOK
漫画の収入でまだ身が立てられないセミプロ中心のスレです
荒らしは華麗にヌルーしましょう
sage進行でお願いします

前スレ
受賞済、担当付限定漫画家志望者スレ/その21
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1182261868/

2 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 08:39:07
>>1

3 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 14:42:00
>>1
いちおつ

4 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 17:06:49
前初めて担当さんにネームを見て貰いに行ったんだが
批評やら雑談やらで5時間も話し込んでしまった
何せ担当さんの話が面白くて自分もかなり喋りまくった

担当さんは「あなたが良いのなら構いませんよ
担当は投稿者とのコミュニケーションも大事ですから」と
言ってくれたけど、さすがに仕事の邪魔をしたよな…?

しかも実はここが本命の雑誌ではないなんて言えない
ああ自己嫌悪だ
誰か適格な意見をくれないかorz

5 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 17:48:43
5時間てのは異常な長さだが、まあ担当と気が合うならそれに越した事ないからいいじゃないか

俺なんか最短5分だぞ
うんこでももっとゆっくりするわ

6 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 19:34:50
>>4
俺もお前と似たような経験があるよ。
それまでは第一希望誌は絶対譲れん、という頑固な思いがあったが
今は担当との相性も視野に入れて考えるようになった。
別にへこむようなことじゃないと思うよ。
それでも第一希望誌を目指すなら、それはそれでいいし。
お前の自由なんだ。ひとつ経験したと思って、ゆっくり考えてみなよ。

7 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 19:42:23
>>4
優先しなきゃならない仕事があるなら向こうからきりあげてくれるだろう
しかし担当も出来た段階で本命ではないというのは
同じネームをその本命雑誌の担当にも見せていて採用されたらそっちで描くって事?

8 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 20:21:51
そりゃ早いモン勝ちだろ
契約したわけでもあるまいし
担当の数ごとに新しいネームを切っていくなんてするわけないじゃん

すでに担当編集と打ち合わせしまくってて
その担当の意見も多分に取り入れてるネームならよそで描くのはまずいだろうが
初めて見てもらったてンだからそうでもないんだろ

9 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 20:37:16
初めて持ち込んで見てもらったってならまだ問題ないんだけど、
同じネームを複数の雑誌の担当と打ち合わせるのは、危ない

同時に両方から「あれ掲載決まったよ」と連絡が来たら…
担当って相談無しにネームを会議に回す事あるから

10 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 20:43:11
その場合、問題は作家に無許可で会議になんかかけた担当に責任がある。
こちら側に落ち度は何一つないのでいくつかに提出した事実をありのままに話して
どっちかを断ったらいい。
受理して掲載をお願いするほうは黙ってて何食わぬ顔しててもいいけどな

11 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 21:06:56
>>10
掲載を承諾するまではネームとはいえ作品の全ての著作権は作家個人にあるからね
その作品を無許可で勝手に商品として扱い話を進めるとは
著作権で給料もらってる企業の社員なのにありえないな
そんな無能とは仕事しないほうが賢明だw

12 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 21:16:40
繰り返しになるけど、「初めて持ち込んだネーム」なら問題ない
が、「散々打ち合わせて担当と作ったネーム」を掲載断ったらそりゃ打ち合わせた担当が可哀相だ

何のために打ち合わせてるのか、と考えればどんどん会議にかける場合もあるだろう
この辺は権利の問題じゃなく良心的な問題になるが

13 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 21:24:36
>>12
君はとりあえずもうすこし人の話を聞くようにしたほうがいいんでないか
一番初めから「初めて持ち込んだネーム」の話しか出てないぞ

14 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 21:41:40
んー?
>10の「その場合」て>9のケースを指してるんだよね?
ちなみに>9は俺

あーいや、でも何にせよ「初めて持ち込んだネーム」が前提になってるなら異議なしです

15 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 21:56:37
だから一番初めの>>4が「はじめて見てもらうネーム」
とはじまってるでしょ

初めて持って行ったネームをその編集が勝手に会議に出して
「掲載決まったよ」って連絡よこされても何だソレ、って話じゃん

16 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 08:51:37
皆ありがとう
話が少し違う方向に行ってる気がするな…
説明能力がなくて申し訳ない

生まれて初めての持ち込みで
相手の時間を五時間も貰うのは、マナー違反に違いないと
ずっと思い悩んでた
しかも本命ではないという…
でもかなり気が晴れたよ。ありがとう
本命一本ではなく広い視野で考えてみる

>>7
漫画を描くのがかなり久し振りで、
リハビリがてら自分の絵柄に合うというだけで
雑誌に投稿したら担当について貰えたんだ

同じネームを別の雑誌の担当者に見て貰う事はしない
助かった。本当にありがとう


17 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 14:56:42
漫画家目指しはじめてから、今最大のスランプに。
担当の批判、連ボツやらで、挫折気味。
何故自分が漫画家目指してんのかも忘れかけている。
初心に戻りたい。
皆はどんな動機で漫画家を目指している?


18 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 16:16:19
>>17
動機は漫画好きだったからとかだったかなあ・・・
やれるところまでやってみたかった。
何より好きか・人一倍好きかと考えると疑問だったが
今となっては漫画しか出来ることがなくなった。

実は今自分も落ちこんでたんだよ
他人の漫画のほうがすごく良く思えてさ。
お互い肩の力抜いて行こう


19 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 16:34:42
>>17
小学生の頃、自分が面白いと思って描いた漫画を
友達も面白いと言って回し読みしてもらってた辺りかな。
別のクラスの全然知らない奴から「早く続き描いて」って
言われた時は本当に嬉しかった。
俺の漫画のキャラのああいう感じの絵描いてって頼まれた時とか。
お世辞やもてはやしてからかっていたのかもしれないけど
ああいう風に自分の作品で、読んだ人が笑顔になってくれるのが嬉しくて嬉しくて
それで飯が食えたら最高だと思って漫画家目指すようになった。

今も、たまに担当さんがギャグの部分で吹いてくれたり
バトルシーンで目を見張って読んでから「・・・面白い」
と言ってくれるとマジ嬉しい。
ほとんど否定意見や「・・・ま、いいんじゃん?」っていう微妙な返事しかくれない人だから余計に。

だから自分が何描きたいかってこと以上に
俺はどういうの描いたら読者が一番喜んでくれるだろうって
考えてるけど・・・・難しいね。

だからと言って媚びても喜んでくれないってのが色んな人に見せた経験上何となく分かるし
人と俺の感性の中間点を必死で探ってます。

20 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 16:45:48
>>17
どうせ死ぬなら
何かに命かけてから死のう・・・
ってのが動機

21 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 22:30:38
>>20が本気で言ってんのかは知らんけど
この業界は志望者数すごい多いし
実際そういうのがいたりすんのかなとは思う。

ほんとこの業界でトップクラスの人って
どんな動機でそこまで登りつめたのか?
そこは知りたいなーとは思ってる。
表向きのメディア向きに語った動機ではなく
もっと本質、核心部のとこ。
実際「お金」とか「描くのが好き」が
動機の核心部な人もいるだろうけど
そうじゃない人もいるんじゃないかと思うし。

もしその「動機の核心部」が自分の動機と大きく隔たりがある場合
諦めるべきかもと思ってる。

22 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 23:13:19
生きた証をこの世に残したいからさ。


23 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 23:27:49
そんなのは人それぞれだと思うんだけどな…。
そういったありがちな動機でも上り詰めた人も居るだろうにそれ以外の動機との隔たりを気にするというのは
>21の動機がお金や描く事への欲求じゃないってこと? 個人的にそれが何か気になる。


俺も最初はただ描いていたいってだけだから、プロになることすら拘ってなかった。
けど実際この世界に触れて、自分の描きたいことをただ描きたいようにだけ描いてても幸せじゃなくなってきた。
自分が描いているものが人に求められないというのが辛くなってしまった。
それは>19も言ってるみたいにただ人に媚びてもどうなるものでもなく
自分のやりたい事を持ってして、どうしたら人の心を動かせるかってことで。
それが仕事として求められるものを描けるようになること、プロになること
そう考えるようになったのが本格的に目指すようになった動機、かな…。

後は、今一人暮しで別の仕事と両立でやってるんだけど、バランス取りが厳しいながら金銭面で辛い。
仕事の方がきつくてネームが遅れ遅れになってると担当に忘れられそうで怖くて焦る。
漫画の方に集中してるとどんどん寝不足や仕事の負担増えて時々ホントにヤバイ。
漫画だけを仕事としてやれる現状を作りたいってのも後付けながら動機のひとつか。

24 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 23:56:04
>>21
動機によって作家になる資格のあるなしは決まらないと思うよ。
資格って言い方は変かも知れんけど。
動機の中身じゃなくて、強さと継続じゃないかな。

25 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 23:59:26
>>21
>>表向きのメディア向きに語った動機ではなく

ある売れっ子作家が20代の時に漫画描く動機についてインタビューで
「認められる男になりたいから」みたいに言っていた。

今はその作家は表向きは当たり障りの無い動機をいうようになったね。

たぶんこの人は20代の時の方が正直だったのかな?と思っているけど。

そういう野心みたいなのって必要なのかもね。
週刊連載とかなるとしんどいからね。

26 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 01:23:59
>21、そんな隔たりとかで諦めれるような夢なん?
23が言う通りだと思う。人それぞれだと思うよ。

ちなみに自分はすんごい苦労した父に親孝行がしたい。(要するにお金)
自分は昔犯罪など、辛い思いをしてきたので、それを生かして同じ人間
が増えるのに歯止めをかけたい。絵が好き。25の言う作家のように、
認められたい。
自分のように汚い部分も含めて色々ある人間もいる。
けど、なんとなくで登りつめた人もいる。(才能があったんだろう)
ほんと人それぞれ。そんなんで諦めないで頑張りなよー


27 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 01:28:22
犯罪・・・・

28 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 01:38:14
うん。重いし嘘っぽく聞こえるだろうけど、マジな話。
またそういう子も何人も見てるしね。。。

29 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 01:53:07
オレは漫画描くのが好きだから
お金稼ぎたいから(最低でも生涯賃金高卒リ-マンぐらい)
漫画家を目指している
なれなくても仕事しながら4コマとか投稿して小銭稼ぐ

30 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 02:51:34
おれはさきほど優勝したライコネンの漫画かく

31 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 04:19:11
>>26は犯罪被害者ってこと?
加害者なら辛い思いしてきたじゃなく、させてきたじゃなきゃおかしいよね
それとも更正してからでも
自分がしたことより、されてきたことを思うもんなのかな人は

32 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 06:18:54
なんか物騒な輩がいるな。
まあそんな奴でも億を稼げるのが漫画家と言う職業だが
己を戒める心と類まれなる才能がいるけどな。

33 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 08:15:38
>>32
己を戒める心って?

34 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 10:23:02
水は低きに流れる

35 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 10:28:29
担当に「絵しか取り柄がない」みたいな事いわれたんだが…
確かに今時の絵だしぱっと目がとまる とよく言われるけども
絵だけ見て漫画家としての将来の可能性ってのはわかるもんなのか?

36 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 10:29:10
俺の場合は漫画しかないからかな
もちろん漫画は好きだけど、それ以上に生きていく術が漫画しかないと思ってる・・・

37 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 10:44:48
>>35
可能性なんかどんな下手糞にだってあるし、
そんなもんグダグダ考えたってしかたねーじゃん。

逆にあんたの絵はインパクトがあるんだって
担当に褒められたんだと前向きに考えようぜ。


38 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 16:38:16
オレは漫画家やる動機はお金だね。
売れたら儲かるし。
知名度も高くなるしね。


39 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 18:18:52
>>38
漫画家は売れないと悲惨だけどね。
引退した後全く絵と関係ない職つかないといけなくなるし。
しかし絵が上手けりゃかろうじて絵仕事あるかもしれんが。


40 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 18:25:48
「プロ」漫画家になる事自体はそんなに難かしい事ではないんだよ。
難かしいのはなれた後「一生食って行けるくらいの貯金が貯められるか」なんだとはよく言われている事だね。



41 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 19:56:56
掲載誌はどこでもいいと思うなら連載持つのすらけして難かしくないとも聞くね。

42 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 20:59:02
そういうもんか?


43 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 22:52:13
ぶ厚くて高い壁でもたまに穴が空いてる事がある
小さかったり大きかったりするが
それに気付いた人間は自分に合ったサイズの穴を見つけて
意外とすんなり通り抜けられる
しかし大概のプロ志望者は、気に入る穴を選り好んで永遠に探し求めるか
穴にすら気付かず、分厚く堅い部分に体当たりする
よって無駄に時間だけを消費する
実力がない人間はそもそも壁の前にすらたどり着けない


44 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 06:08:05
ならば俺はその壁をぶち破ってみせよう!

それくらいの気構えがないと出来んさ。

45 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 06:18:39
このスレに居る人達はリミットを決めてたりするんですか?
何歳までに〜出来なければ諦める、とか

46 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 06:18:51
>>44
簡単に言うな。
高みが見えてくるほどに、吐気がする道だぞ。
高みの偉大さに気付かない内に描くことをおすすめする。
初心者の特権であり、唯一の武器。

47 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 12:18:58
>>46
てことはいずれはみんな吐き気を経験するって事か?


48 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 15:23:10
お前はストーリーは面白いが絵が全く使えない。原作に専念しないか?
って言われた。
原作は価値がないんで、、、俺自分の絵で作品残したいんすよ。って言って
断った。
ものすごーく後悔している。気付けば30手前、、、
あの頃は若かったな。


49 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 15:28:14
そうか・・・

50 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 16:45:08
>44
そういうのは気構えじゃなくて理屈でしかないんだよ。
何もやってなくて端から志望者に口出ししたがる人がよく言いたがる。
もしくは初心者だな。ならそれこそ>46の言うようにしたらいい。

けどいずれぶち当たる。
その先をきちんと切り開いていくのは冷静な戦略と行動あるのみ。

51 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 16:58:32
2chで説教したって空しくないか?

52 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 18:19:15
>>50も理屈屋に見える件。

あれこれ考える前にまずは自分のベスト尽くしていっぱしの漫画家になるべきだと思う。
壁だとか素人が考える必要無いのでは。

53 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 18:21:45
つかこんなトコで人に道を説く前に漫画描けよww

54 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 18:27:17
あ、>>43>>46>>50のことね

55 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 18:32:54
>>50
漫画家も志望者もドリーマーであり、
リアリストでなければならない。
そんなとこだろ。
そのバランスにみんな苦しむんだよな。


56 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 18:40:07
また「漫画描け」か…
人に言う前に自分は?思うけど

57 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 18:54:05
>>56
人に道説いてるやつが、その実態を問われるのは当たり前だろ。
お前が始めたんだぞ。

>人に言う前に自分は?思うけど

それまさにお前の事だろ。客観性無さ杉。

58 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 19:16:38
ここにいる奴って担当ついてないの?
担当ついたら嫌でも描くだろ。
チョロっと2に顔出しただけで描いてない烙印は横暴以外にないと思う。
その上で描けと催促するお前はなんなのと

俺はあくまでお勧めすると助言しただけで
お前みたいに漫画描けだの命令してない。
つか新人が新人に漫画描けって命令するってなんなの?
お前の存在マジ疑問

59 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 19:17:08
俺も漫画描けに同意


60 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 19:21:42
まあ確かに、客観性は必要。

でも、正論言ってるやつに実態が伴わなければ、
その意見に従わないというのも勿体無いけどなあ。
他山の石という言葉もあることだし。

痛みを感じる言葉に噛み付きたくなるのはわかるが、
論破した言葉を全部溝に捨てるんでなく、
頭の隅に置いとくのも損にはならないと思うぞ。

61 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 19:22:45
お前ら落ち着け。
どっちもどっちだ。揚げ足取り

熱くなんなよ。な?

62 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 19:26:09
>チョロっと2に顔出しただけで

>>43>>46>>50>>56 >>58

どこがチョろっとなんだ?

>お勧めすると助言しただけで

>>50のどこがお勧めなんていうソフトなもんなんだ?

ちなみにオレはこないだ原稿上げて提出しました。

大体はじめに高慢な態度に出たのはお前だろ、批判が複数あるのに突如被害者面か?
批判されたら逆切れって客観性無さ杉。その態度で編集に飽きられるなよ。

もう一度言う

最初に高慢な態度で道説きだしたのはお前だ。

63 :62:2007/10/23(火) 19:30:10
>>60
ああ、その通りでした。
えーオレは以後ここは自粛しますね。
次のネームやるべく映画でも見まくりますよ。

それでは皆様頑張りましょう。


64 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 19:30:11
もうそのへんで

65 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 19:30:48
なんか必死で見えないなにかと戦ってるみたいだな。

66 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 19:46:57
自分と戦ってんだよ。



67 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 19:51:18
>>62
俺は>>46>>56だけ、それも一日1〜2回15分、気休程度に覗くのみ。
確かに46はテンション上がり気味で痛いのは認める。まー徹夜明けだから…
つか文章見るに煽る事しか考えてないみたいなんで消える。
もう噛みつかないくれ。気になるからさ。

68 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 20:05:13
何がびっくりするって
IDも出ない板で複数の意見を全て同一人物の書き込みだと思う人って居るんだな。

かく言う俺は>50を書いただけだよ。後のは知らんけどそれぞれ別の人だと思ってたけど。
>46と>58は同じ人みたいだけど。

69 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 20:07:22
アナルうpしていい?

70 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 20:14:49
おいしそうなのを頼む

71 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 20:24:31
仕方ないな。これ見たら皆生活に戻れよ。

http://image.blog.livedoor.jp/guideline/imgs/1/f/1fde59e3.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/guideline/imgs/7/b/7bc090db.jpg

72 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 21:11:25
誰やねん…

73 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 22:26:28
一人で倒すのはツラいだろうな…

74 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 00:07:27
こういう写真、男だと笑えるんだが女性がやると
なんか可哀想に見えてしまうのはオレだけなのかな?

75 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 00:30:20
アレを女と認められるのか
君の心の広さは五大陸に響き渡るで

76 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 03:57:28
こういう女は遠くで見るくらいなら別にいいがあまり近づきたくはないなw
でも漫画志望者なら近づいてそれを漫画のネタにするくらい好奇心あった方がいいのかもね。
ちなみに俺は>>52だけ。

77 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 05:11:53
ネーム終わった
ひっそりネーム玉  ノ○○○

載るやつだから効果テキメンぞ
皆に幸あれ

78 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 07:20:19
>>68
>>58も俺だ。書き忘れ…わざとじゃない。

79 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 09:30:49
担当に見限られたので別の雑誌に行こうと思うんだが
行きたい雑誌が同じ出版社なので
ばったり会ってしまったらどうしようなどと
要らぬ心配をしてみたり
そういう経験ある人いる?
喧嘩しちゃった担当と後のちうっかり顔合わせちゃったとか

80 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 14:57:01
ケンカしなければ問題無い

81 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 15:55:20
ばったり会っても挨拶はすること。
一応はお世話になった人なんだから。



82 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 17:10:46
>>77
ちょおおおお いただきノ○
マジでありがとう
今週中に完成させるぞー

83 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 17:41:50
何事もなかったような顔して恭しく「いつもお世話になっています〜」
て頭下げとけばいいよ
フリーなんだからずうずうしく生きましょう

84 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 17:47:59
会ってもどうも〜って言うだけだよ。
ヤベっ!コソコソとかする必要全くなし。学校じゃないんだから。

85 :79:2007/10/25(木) 00:06:45
レスいろいろありがとう。
嫌われてしまったガワなので
向こうが会いたくないっつーか
たぶん顔を見るのも嫌かもしれん。
下手したら向こうがコソコソするくらい
こっちがちょっとやらかしてしまったもんで・・
でも堂々とすることにします。

86 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 14:05:21
一体何やらかしたのか、そっちの方に興味あるんですけど。

87 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 18:24:12
どうせ「もっと○○したほうがいい」と言われて完全拒否とかしただけじゃないか?
プロになったって編集の意向に答える能力は必要なんだぞ。
江川達也が少し前に「私だって今も編集にダメ出しされたり方針変えさせられたりするんですよ」
とかぶっちゃけてたな。
個人的には漫画は編集(つまりは商業的要望&読者代表)と作家の共同作品だと考えてる。
志望者に対する編集の要求はそのテストみたいなもんだと考えた方がいい。

88 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 18:35:32
まあ、向こうにとっては大勢いる作家の1人だから
今じゃそんな行き違いも忘れて心にとめてない方に一票。

89 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 19:22:49
納得できるほどの意見が言える優秀な編集ならいくらでも意見を伺うんだがなw

90 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 21:03:38
>>89
どんだけ大物なんだよお前はw
大物過ぎる作家が老害と言われる理由の一つに
編集より完全に立場が上になったから、という理由も確実にあるだろう。
忌憚の無い意見は貴重のものとして受け止めるべき。

ましてや素人に毛が生えた程度の志望者が何を言ってるんだ。
編集の意見を無視したけりゃ早くヒット飛ばしてみろ。
その前に連載枠勝ち取れなきゃしょうがねえし。

91 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 21:35:14
おめえいいことゆうだ

92 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 22:01:48
あれ?その人の立ち位置と意見の内容に何の因果関係が?
忌憚のない意見とその意見が的確かどうかの関連性も提示されていませんね?

それに私は編集の意見を無視したいのではありませんよ
優秀で的確な意見ならば編集さんだろうが素人だろうが相手が誰であれど関係なく素直に従いますよ。
そもそも志望作家の中に「編集をいかにだまくらかしてすり抜けるか」
という方法論が一般的に語られるようになった原因のひとつに
それだけ無能な編集が多い歴史があったからだとは考えないのですか?
編集の言うことに従っているだけで先に進めるならこの世に潰れる雑誌は存在しないはずですよね?

答えはひとつです
「自分で判断する。」
誰に従うのか、何が的確なのか、自分のなすべきことは何か
本来そのぐらい自分で判断と責任を取ることぐらい当然のお話なのですけどね

93 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 22:33:07
>>92
定義をどうだらこうだら指摘してもしょうがないだろ…。
第一優秀で的確な意見かどうかを判断できるならそりゃ立派なプロだわな。


我をはるのと独創性は近いが似てない。君の文からは前者な香りがするな。

94 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 22:43:40
私は定義の話など何一つしていませんね
そして志望者なら的確な意見が言えないという事に関しても根拠が提示されていませんね
逆に編集なら的確な意見がいえるというのも何一つ根拠のない話ですね

私が言っているのは我を張れではありません、
ただ自分に出来ることを精一杯すべきだ
という当たり前のことを言っているだけですよ

誰かの言いなりのままやれば誰でもプロになれるような甘い世界でないことぐらい
この世界の当事者なら知っていて当然だと思いますが

95 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 22:57:39
ごちゃごちゃ言ってないで面白いマンガ描いてくれよ。

96 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 23:00:07
言われなくても必死こいて描いてるから
理論的思考も出来ない馬鹿どもは何も考えず消費だけしてろ

97 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 23:01:25
>>96
          /    <__ \ \/ノ
         /   /<__ \ \ ヘ /⌒/  あなたさぁ...
         /  〆  └--、ヽ、\ - \ |
         / レ\ =ミ=、__/丶  -     〉なんてゆうか...
       / ン/  (- =、 > <( \       |
       し/  ミ   'ー--ヘ/ \ミiヽ     {  言葉に説得力がないんだよね。
       リ/   /    ン /("ミ 、 、ヘ      > 、
       |    /<.o イ  'ー ヾ / >、  ∠/ヽヘ 苦労したことのない人間が言う...
     ,.-/|   -=、_/ "|   _∠/  \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ   ヽ,-\}   ∠ノ      ヾ、 /    \そう、「ウソ臭さ」
 ̄<   !  `\      /___    \/ \(
_ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\    ( みたいなものを感じてしまうんですよ。


98 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 23:21:43
ハゲ道です

99 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 23:23:24
あれ?具体的反証が何一つ含まれていませんね?
言いたいことがないのなら無理して書きこまなくてもいいんですよ?

100 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 23:27:54
全く貴方の言う通りでございます。反証はございません。

101 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 23:47:32
興奮しすぎだwちょっと落ち着け、まったりいこうぜ。

102 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 23:57:34
口喧嘩は終わったかい?
ところでここの人達は今の段階でどんなマンガが描きたいっていう方向性みたいなのって
既に持ってる?例えば不思議世界ののんびり日常系描きたいとか、激烈ギャグマンガで勝負とか、
SFシリアス世界系とか恋愛モノとか。
私はまだそういうのないんだけど。

103 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 01:13:23
>>102
実は自分も担当に聞かれて困った。
その時は「なんか…熱い感じの…」と微妙な答え方をしてしまった…。
描きたいものが決まってた方がデビューしやすいって
コミッカーズの編集者の意見が載ってる記事に書いてあったけど
どのぐらい的を絞ったらいいのか。
とりあえずストーリーかギャグかは決めるのはわかるけど。
長文ですいません。

104 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 05:25:33
おれはウンチにこだわりたい。他人はウンチを描けなくても俺だけは描いていきたい

105 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 08:53:30
>そして志望者なら的確な意見が言えないという事に関しても根拠が提示されていませんね
>逆に編集なら的確な意見がいえるというのも何一つ根拠のない話ですね

場数が多い。第三者からの目を持ってる。これだけでも根拠と言える。
逆に、志望者が編集を上回る根拠は何かと問う。

>ただ自分に出来ることを精一杯すべきだ

編集に従ってもその中で出来る事は山ほどあるというのに、
どれほどの自由が欲しいのか。

>誰かの言いなりのままやれば誰でもプロになれるような甘い世界でないことぐらい

言いなりにならなければ誰でもプロになれるような甘い世界でもない。

106 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 09:53:56
編集社に駄目と言われて他社持って行って売れるなんてのもあるらしいしなぁ

どこまで編集の意見を取り入れるかは難かしい所だとは思う。
従順に言う通りに変えたせいで失敗してしまう人もいたりすんだろうね。

107 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 09:54:05
「説教はご遠慮下さい」とどこの漫画家スレのテンプレにもある意味をかみ締めたい。

108 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 11:21:36
自分ここに来るような奴じゃないのですが
質問があります
今回、持ち込みしようとしてる作品が60P近くなって
しまったのですが、このくらいのページ数でも
受賞した方っていらっしゃいますか?


109 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 11:23:22
ページ数制限がきっちり決まって無い賞なら大丈夫かと。

110 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 12:32:29
>>99
UZEEEEEEEEEEEE

111 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 13:29:51
ほうっときもう

112 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 16:08:28
>>106
まぁ、編集の視点って言うのは純粋な面白さだけじゃなく、「自分の雑誌に載って読者が面白いと
思うか?」を基本に置いて面白さを判断するからな。
そういう人は雑誌のカラーを見極め損ねたのかもしれん。
当然ガチでクソ編集に当たった可能性もあるが。

113 :90:2007/10/26(金) 18:18:24
>>92
>自分で判断する
じゃあ自分一人の力で頑張ってくれ。
俺は編集の意見を自分で判断して参考にするが。

>>106
まあそれも事実だな。

ただ、編集だって志望者を潰したいわけじゃなく
編集者自身の「自分の判断」で動いてるわけで。
世界は自分一人で回ってるわけじゃない。

商業漫画ってのは金になる漫画を描く事なんだ。
自分のやりたい事全て押し通したいんなら同人でも描いてた方が良いと思うが。
求められてる商業的価値を目指す事も「プロ」ならば当然の事。
もう一度言うが志望者風情がゲージツ家気取りたいならさっさとデビューしてヒット飛ばせって話。

114 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 18:50:55
君は根本的に勘違いしているね
まず志望者が商業漫画を描きたがっていないと言うのも君の妄想だね
また優秀な編集だと発言で判断すればどんどん取り入れれば良い
この話の中で芸術的や創作性の話は何一つ関係ないね

ポイントになるのは
・編集との相性
・稀にいるどうしようもない地雷編集
の存在だ。

結局何が自分に最適な提言かは自分自身にしか判断できない
誰よりも自分のことを理解しているのは自分だし
責任をとれるのも自分しかいないからだ

最後にもう一度言うと
「すべて自分で判断する」
それが唯一個人に出来る最良の防衛作であり推進剤にもなる

115 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 20:21:41
自分が稀にいるどうしようもない地雷志望者だという自覚は無いんですね。

116 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 20:27:22
あれ?その発言には具体的な関連性が内包されていませんね?

117 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 20:28:55
>>114
世の中に自分と相性が良い人間なんてどれだけ居ると思ってんだ。
一つだけ確実に言える事は君みたいに我が強い人間は編集でなくても避けて通りたい、という事だな。

君の「自分の判断」は最後には「俺を認めない世の中が悪い」という結論になりそうだ。

118 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 20:32:27
余所でやってくれー。

119 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 20:36:04
つーか自分のことを自分で判断するのが我が強いって
自分のことすら自分で判断できないヤツが漫画家に向いてるってのか?
編集の言われたとおりにヘイヘイ動いて失敗したときは全部編集のせいだって大騒ぎするのが正しい漫画家?
そんなヤツが「編集でなくても一緒に仕事をしたいと思える人間」だってのか?
冗談きついよ君、もう少し思考を整理してから書き込みなさいよ。

120 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 20:42:52
スマン、とりあえず連続で書き込んでる奴コテ付けてくれないか?
どっち側のの発言なんだかわからん


121 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 20:57:41
もーその議論やめー委員長みたいな口調の書き込みも生理的に無理や他の話題にしようぜー

122 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 21:10:57
>>102-103あたりで折角話題変えてくれたのに何故戻す。子供の口喧嘩は他所でやってくれ。

>>103担当さんにあらためて聞かれると自分も答えにこまるかも。熱い感じっていいなw

123 :90:2007/10/26(金) 21:13:03
すみませんもう止めます。

124 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 21:48:07
妙に興奮してる>>92-94-96-99-114-116辺りが少し落ち着きゃいいんじゃない?
皆同じ人物の書き込みかどうかわからんが。

125 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 22:00:27
>>124
それと>>119も全て私の発言ですね
しかしそのことと私が興奮しているというあなたの決め付けに関連性が見つけられませんね
反論があるならいつでもどうぞ、出来れば具体的な内容と有効な反証根拠があればさらに良いですね。

126 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 22:33:50
>>121
これがおにゃのこ委員長キャラなら萌えるのにねえ。

127 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 22:55:37
顔真っ赤w

128 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 23:14:29
最近のこの流れはなんなんだ

129 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 00:15:01
ちょっと整理。

「編集の言いなりにならず、自分のことは自分で判断する。
なぜなら、編集が常に信頼に足るとは限らないからである。」
こんなとこか?

それに対して反論。
「自分で判断する」ことが最善の結果を生むとは限らない。
「編集の言いなりになる」ほうがいい結果を生むこともある。

ここまではわかるな?

何故かというと、人間一人の知識には限界があるからだ。
例えば、宝石が本物か偽物かを判別するのに、精一杯やればいい結果が出るか?
知識が無ければ意味が無いこともあるんだ。
「自分のことは自分で判断」というのは、勿論それが正しいとされる場面もあるが
たいていの場合世の中の広さを知らない甘えた意見だ。

で、
編集が信頼に足る人物か、ということだが

大抵の編集が大抵の志望者よりも経験を積んでいる事は間違いないし、
そもそも売ることを目標に据えた考え方を確立している。
漫画を描けるということは、漫画の売り方に長けているということではない。
売れない漫画でいいとすれば、それこそ同人誌をやってればいい。

雑誌の作り方や、単行本にした時に売れる漫画の方向性など、
編集についての研究をするか、
自分が編集より優れているということを他誌での人気なりなんなりで
明確に示すか、そういったことをきちんとしてから文句を言うべき。

130 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 00:40:04
>>129
根本的に無理があるな
全ての志望者が編集の言いなりになれば上手くいく
と言う状況が成立しないと君の理論は破綻するね?
そもそも俺は初めに”相手が優秀な編集と判断できるなら素直に意見を汲むべきだ”と言ってるしな

編集の言うとおりにすれば万事上手くいくと確定するためには
世の中の全ての編集がかかわった雑誌が売れ続けていなければならない
この時点でいわゆる”ハズレ”が存在している根拠になる。
それに志望者が一番初めに当たる編集は
持ち込みの対応などのあまり編集部内で立ち位置的に上にいない編集がほとんどだな

結論を言うと
「編集にもいろいろいる」だ。
君も全ての編集が優れた指導者足りえないことぐらいこの世界にいるなら知っているだろう
相手の言うことが最適がどうか、自分が取り入れるべきかどうかぐらい
”自分で判断”しろ

131 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 01:11:10
なんという読解力の無さ

132 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 01:42:55
つーか現場に居れば常に実感してると思うんだが
全ての編集が信頼に足る人間?w
冗談効きすぎだってのw

作家業で自分が左右できない箇所の最も重要なのは
・良質な編集に当たるか
・その編集と相性が良いか
に尽きるっつーの

この業界の未来のためには
才能ある志望者が糞みたいな編集に潰されていく悲しい事例は最小限にしたほうが良いね

133 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 01:45:57
自分の意見と編集の意見混ぜながらやってくのが一番上手いやり方だな。
とりあえず売れるもん描かなきゃ商業誌だと相手にされんだろ。
出版社だって売れない作家の慈善活動やってんじゃないんだから。
結果出したら自由にやらせてくれるだろうけど。まずは結果ださなきゃな。

134 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 01:56:59
ああ、編集が言う通りにやれば売れるとか
世の中そんなに甘かったらいいよねぇ。
ネットもなかった大昔の時代の”秘伝のノウハウ”とやらを振りかざして
どんどん才能ある新人を潰していった”元”敏腕編集とかいたよなあ
でもあんたの居る現在の現実は大出版社でも窓際の窓際雑誌だっての

編集でもすごい人はすごいんだけどね
でも読者の反応もどうやったら売れるかも結局最終的な判断は自分にしか出来ないんだよね
自分で突破するしかない壁なんだよね
運良く良い編集に当たったら補佐はしてもらえるけど

この人の言う事は的が外れてる、と確信できるなら
表面上は良い顔して頷いといても最終的には自分の判断に従ったほうがいいよ

135 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 02:00:41
もしやすべて個人的な恨み?年食った志望者とか?

136 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 02:05:38
いや、個人的な体験ではあるけど俺だけの事例じゃないよ、俺の見てきた風景というだけ。
あと別に恨んではいないな、駄目な人はどうやっても駄目だし。
それをどうこう言っても仕方ないからな。

もう志望者ではないちょっとだけ先に行けた先輩の独り言ですよ。

137 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 02:15:35
もう分かったから営業汁

138 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 04:29:50
やっとネームできた。45ページ。
今回は久々に自信がある。
こんど 見せに行くがいつもは怖いが今回はあまり怖くない。

いままでは自信がある物はだいたい掲載までなんとか通過できてたので今回も楽しみだ。


139 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 04:41:33
それって赤○?
まだ〆てなかったんだ。

140 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 07:44:46
>>132で完全に馬脚を表してるな。
>>117も言ってるが「俺を認めない世の中が悪い」
まさしくそんな感じ。社会不適合者の典型。
永遠に誰にも認められない漫画描いててください。(実際描いてるかどうか知らんがw

141 :129:2007/10/27(土) 08:33:44
>>130
>全ての志望者が編集の言いなりになれば上手くいく
>と言う状況が成立しないと君の理論は破綻するね?

「全て」という要素が何故必要なのか、説明されたし。
「編集の言いなりになった方が上手くいく可能性が高い」では不満か。
その理論を君の意見に反映させると
「全ての志望者が編集者の言いなりにならなければ上手くいく」
ということになるが。

>万事上手くいくと確定する
上記同様。反論の為に「全て」や「万事」などという言葉を用いる輩は山ほどいる。
論理というのは「100%」ではなく「高確率」を求めるものだということを理解して欲しい。

>「編集にも色々いる」
こちらも同じことを言っているということが分からなかったならすまない。
有能な編集、無能な編集がいるという意見に何一つ異存はない。
君が編集の有能さ無能さを簡単に見抜けるほど有能なのか、
それが問題なのだ。わかるだろうか。

志望者に、あるいは君に、どれだけ編集を見る目があるのか。
全ての応酬を読めば、問題がここに集約されるのがわかるはずだ。
編集が有能だの無能だのの反論はいらない。
何故ならそのどちらであろうと、君がそれを見抜けさえしなければ何の意味もないからだ。

証明してくれ。編集に対する君の鋭い目を。

142 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 08:34:15
おれは打ち合わせで面白いと思えばその通りネーム描くけど
描きながらもっと面白いと思うアイデアが出たら勝手に変えちゃうなぁ。
別に担当も面白ければなんでもいいって言うから変えた事についてはなんも言われない。
むしろ打ち合わせそのまんま描いてくるとガッカリするって言われた事はあるなぁ。




143 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 08:54:17
>>141
まだわからんか、編集の意見が自分に的確かどうかぐらい全て自分で判断しろと言ってる
その結果どうなろうがそいつの問題だ、全て自分で責任を取るんだよ。
有能な編集だった場合その意見の有効さを見抜けなかったそいつの過失だ

つーか志望者は編集の言いなりになるべきだ、というのが正当な場合
君も存在を認める無能な編集に当たった不運な志望者はどうなるんだ?
座して自らの潰れるを待てといいたいの?

144 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 08:55:10
大暴れの>>125君はそろそろ「馬鹿の相手してる暇無い、必死で漫画描く」
なんて言って逃げ出すに一ユーロ。

145 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 09:08:22
自作自演じゃねーの?これ・・・('A`)
前にもどっかのスレで似た様なのを見たぞ

146 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 09:10:35
口調見るにどうも自演してるみたいだな。
敗北感(勝ち負けの問題ではないが)を認めたくないから
荒らしを演じる事で自分を慰めに入ってるだろお前。

荒らしに反応するのも荒らし、(俺もだが
いい加減触らないようにしよう。

147 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 10:25:52
担当「僕は1ヶ月たつと顔忘れちゃうんだよね〜」
…変なプレッシャーかけられた。orz


148 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 16:28:46
小説書きの自演討論、まず動機を知りたい

149 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 16:41:29
>148劣等感とストレスでそ
物書きの原動力となり得るそれを己でなく他人に向かって垂れ流す事は
人生の大局において敗因となるでそ。
作家にとって感情は限りある資源でそ。有効に使うでそ。
おっぱい!

150 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 17:34:48
解しかねる部分もあるが心にとめておくよ。

ありがとう。


151 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 19:03:51
おっぱい!の部分は解しないでいいでそ。

152 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 20:56:18
興奮してた奴逃げたのか。もちょっと暴れて欲しかったんだが。

153 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 07:57:40
落ち着いたみたいだし取りあえず
おっぱいについて語ろうか。

154 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 08:09:21
男のチクビって意味ないよね

155 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 14:48:10
阿部さんに謝れ

156 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 16:51:08
みんな、漫画以外にバイトとか仕事とかしてる?

俺、賞取って会社辞めて実家で他に仕事をしないで漫画セコセコ描いて2年。
とりあえずデビューはしたけど、収入ナシで親にお世話になってる状態。
今次の掲載決まってちょっとホッとしたけど、気付けば28歳。

たまに友達(年上)と会うと「バイトした方がいい」とか言われるけど
でも貯蓄とか親の応援もあって生活には困ってない感じ。
だったら、何の為のバイト?体裁?みたいに思ってるんだけど・・・。

最近、いよいよこの歳になってきて焦ってきたんだ。

157 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 17:33:51
>>156
とりあえず、ヘルプでアシスタントしてみるのはどうだろう?
技術だけじゃなくて、自分が連載持った時の待遇や人の使い方も学べると思うのだが。

158 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 17:49:21
同意。アシはやんないの?
時間があるなら少しやった方が良い。
金の払い方や指示の出し方を学ぶ。
人使いが下手だとアシが居着かない。
そのせいでチャンスを棒に振ることもあるよ。

159 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 18:11:32
>>156
私も近い生活です。年齢も。
精神的にも金銭的にも辛くなければ、バイトしなくていいと思いますよ。
アシ以外なら、同人かイラストサイトでスキル磨くのもアリだと思います。
私は体調が外仕事に向かないので、節約して漫画に絞ってます。

160 :156:2007/10/28(日) 18:15:58
>>157
>>158
ウチがド田舎なもんで、アシ経験は無いです・・・。
確かに同期の子が連載持って、指示の仕方がわからなくて苦労したって言ってたから
しといた方がいいのかも・・・!半月くらいなら都心に滞在も出来るし、
ちょっと担当さんに聞いてみますね。

えっと、そういった経験的な部分ではアシスタントはやってみた方がいいとは思うんだけど、
生活のスタンスとしてはどうなのかな?って漠然と不安感があるんです。。。

161 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 18:18:50
漫画描いてないときは何してるの?
ず〜っと描いてるのか・・・・。

162 :156:2007/10/28(日) 18:33:52
>>159
同じような境遇って事で、レスを見てちょっとホッとしました。

というか、ホッとしたかったのかもしれないです。
金銭面はなんとかやりくりしてるんですけど、もうこんな生活で2年になるところで
(その間にボツくらいまくったりデビューできたりはあるんですけど)
そういったのを家族以外の周りの人は
漫画描きながらバイトしてるんだったら好感が持てる、みたいな流れになるんで、
そうですね、精神的に参るのかもです。

>>161
漫画描いてない時は、友達と遊んだり こうしてネットしたり、
担当から返事ずっと来なくてなんか旅行とか行ってたし、
正直サボってるとは思います。 あ、それもあるから焦りを感じるんですね。

163 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 18:42:38
親に50万借りて上京しろよ。

164 :156:2007/10/28(日) 18:50:51
>>163
自分としては、もうちょっとしっかり足場を固めてイケると踏んでからの
方がいいと思ってるんですけど・・・。
まだデビュー作品一本掲載されただけだし。
よく上京したほうがいいとは言いますが、是非メリットを教えてください。

165 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 18:54:57
バイトしてお金貯めて上京すれば

166 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 19:03:17
>>164
・持ち込みが楽
・貧乏で近くに友達がいないとやること無いんで漫画に集中できる
・アシが出来る

167 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 19:04:48
メリットなんてそうはないよ。
生活のために働かなならんし
漫画描くに当たって地方でもさほど不便はないし。

のんきそうなので自分を追い込んだ方が良いんじゃないかとおもうだけ。
しょっちゅう編集部に顔出し足り
周りに似た知り合いが増えれば焦るしね。

168 :156:2007/10/28(日) 19:25:17
確かにノンキなのは反省してますが、
追い込みをかける為に上京するのはリスクが大きい気がします。

アシスタントも、ノウハウを学ぶ為にはいいとは思いますが、
そのまま続けていくのは、プロアシに転向する保険としてはいいとは思いますが
今のところそのツモリはないんです。

もっと危機感を持ってって事ですかね。。

169 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 19:34:00
がんばれよ

170 :156:2007/10/28(日) 19:35:54
>>169
なんか、ありがとうございます。
せっかくこのスレを見つけたんで、いい刺激になってけばって
思ってます。

171 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 20:25:20
そうやってタラタラしてっから
気がついたら30手前とかなんて状況に追い込まれてんじゃねーの?

172 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 20:30:40
>>171
イライラしてんじゃねーよカス、死ね

173 :156:2007/10/28(日) 21:00:55
>>171
まぁのんびりしてたのはそうですからねー。自覚してます。

この2年でネーム描いて何度か直して担当のOK出て編集長に回ったのが9作品、
そのうちOK出て完成原稿にしたのが3作品(うち1話がデビューで2話が代原扱い)、
次載るのが1作品と、あと担当から連絡が途切れた時他誌に出したのが1作品。
イラストの仕事とかも2回程もらったりしたけど、、、
詰めれば1年浮いたかも。。。


んー、でも みんなは担当さんからの返事待ちの時とか、
アイデアが浮かばない時はどうしてますか?並行して2、3個ネーム切ってるのかな?

174 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 21:35:02
返事待ちの間は勝手に原稿か次のネーム。
手ごたえ感じてたら前者で、自信なかったら後者。
ちなみに結果の割合は0:10だぜ

175 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 21:43:46
週刊少年ジャンプで担当付きなんですけど
前見てもらった時から1年たっているんですが同じ人指名していいんでしょうか?


176 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 22:51:30
1年も何やってたのよ

177 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 00:35:35
いつまでも相手してるとこのクズニートここに居ついちゃうぞ。

>175
同じ人に見てもらいたいならするだけしたらいい。
見てくれるかどうかはその人次第。つかジャンプで担当って名刺貰った程度なんだったら
大して意味無いと思っておいた方がいいよ。

178 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 02:28:30
>>175
一年も連絡してなかったら新人リストから削除されてるだろうね。
担当する新人なんて一年で総入れ替えするぐらい激しいと思うし。
放置してた理由が相手を納得させるに至るならいいけど…

179 :175:2007/10/29(月) 02:43:42
たぶん忘れられているだろうし、優遇とかそういうのは全く期待してませんが
ネーム段階で見てもらいたいので。

180 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 03:20:55
>>175
俺が2年振りに担当に連絡したときは 完成原稿用意したよ。
「久しぶりです、覚えてますか?」って。

1年もインターバルあったんだから
持ち込みの時からやり直しだと思った方がいいんじゃない?
今の実力で見込みがあれば、また同じ人に担当になってもらえるでしょ。

181 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 05:54:21
>>173
まぁいくらネーム切っても掲載どころか
賞も取れないヤツもここにはワンサカいるしな。
一生懸命やってるポーズとればいいってモンでもないし。
そのかわり>>177みたいなやっかみは出るのは覚悟するべきだわな

>>175
君に見込みがあるなら担当も嬉しいだろうけど
忘れられてるって思うくらいなら
挨拶代わりに投稿用漫画一本完成させて担当に送ったら?

182 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 06:42:12
>>173
上京はしなくてもいいかもしれないけどとりあえずバイトでもしたら?
1日中漫画だけに時間使えるからそんだけダラダラしちゃうんだと思うけど。
おれはアシしながら、この二年間は君と同じような掲載率だけど
連載ネームを会議に出すまではなんとかこぎつけたぞ!

落ちたケドナー。

183 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 07:37:44
>>173
>>182
ダラダラしない為にバイトってのもなー。
下手にバイトしてシフト組んだと思ったら急に短期連載が決まって。
締め切りに追われてバイト休んで迷惑かけたって俺みたいな例もあるワケだし。

金に余裕あってスケジュール管理したいならジムでも行ってれば?
ピザ防止になるぞ。

184 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 09:16:48
>>182
掲載率じゃなくて
「バイトのお陰でキビキビ行動できるから俺は一週間に3本ネーム切るペースだぜ」
とかいう 効率面での事を言うべきだろ、ソコは。


185 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 09:45:50
>>184
そっちのが良かったか・・・・。

でもぶっちゃけボツネームなんか何本切ったかもう覚えてねえ。
ていうか思い出したくねえええええあええあらえsr

186 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 10:48:11
例え志望者の中でも少し働いた方が良いという意見が多いんだから
一般人からみたら・・・・・。

187 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 10:53:27
まあでも、自分のペースでやったら良いよ。
俺は特に親の応援(156)ってのがうらやましかったよ。



188 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 12:24:22
バイトでも社会経験しとくと人間観察
自分の知らない世界を見れて漫画の役に立つよ
ああっあの店長腹立つ!って思ったら
具体的に嫌な奴を描くモデルや原動力になるだろ
特に青年誌目指してる人間は働いた方がいい
いざ連載するとなったらきっとその経験が役立つ
連載や定期的に仕事がきて、両立が難しくなったら
迷惑かけないように辞めたらいい
俺は連載四話めまで社会人してた
さすがに死にそうになったので、一か月前に辞表を出した

189 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 12:27:13
まぁ、一般人から見たらそーだわな。
例え毎日構想考えてネーム切ってやっていってもボツくらいまくるし
それを1年続けてるって言っても「実質なんもなってない」って言われる。
漫画家志望者は他人の目気にしてたらやってられんよ。

190 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 12:33:07
>188
まあ、上の彼はサラリーマンやめて今ニートだから
働いたことがないわけじゃないだろうが
やめるのが早すぎたんじゃね?という感じ。

191 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 12:38:28
いやでも二年間全ての時間を漫画に費やす環境があってこの状況
年齢的にも流石にヤバイんじゃないか?
>>156のライバル達はアシで画力を磨いて生活しつつも自分の原稿をやってる奴もいるだろうし
半年1本ペースでしか原稿描かない状態だと
画力だけならアシやってる他の新人にどんどん抜かれていっちゃうよ。

>>156はもうちょっと焦った方がいいと思う。

192 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 12:43:10
20代前半までならまだニートでもいいかもしれないが
28にもなってニートは世間的以前に
将来的に困る事になるからバイトでもいいから働こう
そのうちバイトでも使ってもらえなくなるぞ
今仕事してる奴でまだ定期的に漫画の仕事がない人間は
辞めない方がいい。
連載もらっても実質利益が還元されるのは
コミックスになってからなんだ。
それまではアシ代や経費を原稿料や貯蓄で賄う事になる
作家は一見クリェイティブな仕事だけに見えるが
自営業なので、経営者的な視点もないと長く出来ない。



193 :156:2007/10/29(月) 13:59:48
すいません、今レス全部読みました。
いろんな意見ありがとうございます。

俺の怠けた生活態度からバイトとかって話になってましたが、
とりあえず今は一つ仕事貰って締切りあるのとその後のネームも通ってたりと
するべきことはあるので、サボらず時間いっぱいやれるだけやっていきます。

194 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 14:59:04
>>193
まぁそのスタンスでやってくならそれでいいと思うよ俺は。
逆に保険がなくて不安じゃないのかって思うけど、
まぁそれはそれで自分を追い詰めてるワケだから頑張るならもっと頑張れ。

195 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 15:07:45
頑張れ連載もらえるといいな193

プロは生産性も大事だから、もし年数本しか描かない状況で
漫画が忙しいから仕事できない、アシ行けない
と言ってるんなら全然働きに行けるレベルだぞ。
ちょっと甘いとも思うがな
プロは年およそ400P〜800P↓↑描いてるのが普通
それが漫画家として認知される(漫画家といえる)レベルだ
今それで暮らしていけてるのはご両親のおかげなので
親ごさんに感謝して、何がなんでも出世して
恩返しなきゃダメだぞ


196 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 15:51:49
>>195
>>193ではないが励まされた

197 :156:2007/10/29(月) 15:55:08
とりあえずコレで名前に番号つけるのは最後にします。

>>195さんの言う通り甘いんですよね。ちょっとどころか大分甘えてたと思います。
今も作業はしてるんですが、作業中ずっとこのスレの事考えてたら1分でも
無駄に出来ないなって思えてきて、必死でペン走らせてます。

>>187さん>>195さんも言ってくれてますが、今の自分があるのは
漫画やれって応援してくれる両親のお陰です。ホントに感謝してます。
普段は言えないからここで言います「ありがとう」
絶対連載持って恩返しします。

そして、俺の漫画を見てくれたワケでもないのに、
レスだけで「頑張れ」って言ってくれた方、有難う。
でもどうしてそう言ってもらえるのかが不思議です。自分だったら言えないかも。
だから、すごく感謝してます。2chに素で自分の事書くのは躊躇ったけど
同じ目標持ってる目線で色んな意見聞けてよかったです。ありがとう。

ホントはメアドとか書いてもっと連絡とったりしたいけど、
調子乗ってるっぽいしやめときますね;
またこっそりスレ見ます。皆も頑張れ!!!!!!!!!

198 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 16:16:42
なんつーか・・・その、みんな優しすぎるな・・・

199 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 17:46:42
おっぱい

200 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 17:54:24
匿名だからこそ優しいんだよ。


201 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 07:10:46
ペン先よりも、ハイテックの方が自分の欲しい線が引けて
理想の絵に仕上がるんですが
やっぱりペン先つかった方がいいんですかね?

202 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 07:16:43
うん。

203 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 07:43:53
>>202
やっぱり?○TL

けど柴田亜美とか井上雄彦なんかは、サインペンとか筆ペンで
描いてるらしいじゃん?
だったらハイテックで描いてもオッケーなんじゃない・・・?
用は、見れればいいんでしょ?

204 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 07:53:01
好きようにすればいい。
最近は印刷技術的な問題もCGにすればクレヨンで描いても2値にできる。
「つけペンじゃないと技術がわからない」とか言う編集もまれにいるが
どうせこんなのは時代の流れに押し流される運命の過去の遺物なので無視していい。

205 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 07:53:43
その二人はペンも使えるけどあえて作風にあわせて
あ え て 、サインペンや筆をえらんでる。
井上雄彦のリアルなんかは普通に付けペンだし。

お前はハイテック し か 使えないんだろ?

つまりハイテック1本にこだわるなら井上雄彦を凌駕するくらいの画力か
柴田亜美を超えるくらいのギャグセンスが無いと通用しない。
それはペンに慣れるとかに比べ圧倒的に難しい。

206 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 07:59:06
>>204
やっぱそうだよね。
ちょっと一度ハイテックで本格的に描いてみる。

>>205
いやいや、一応つけペンもある程度は使いこなせるがな?
とりあえず、試行錯誤や機能性や生産性を考えると
ハイテックが自分の描く絵に一番適してると思っただけ。
それはCGで漫画を描く奴となんら変わらないだろ?
別に逃げでもないわけだし。
つけペンつけペンと押し付けるのは
流石に時代に取り残されると思うよ。

207 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 08:01:48
>>205
そういうのもうおなかいっぱい
技術的な問題が解決した現在ではつけペンという画材にこだわる理由などなにもない
そんな時間あったらネタで悩む時間に使え
どうせ一般的な読者はバガボンドがつけペンじゃないことにすら気付いていない

208 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 08:07:55
>>206
別にハイテックを否定してるわけじゃない。
使い用によっちゃ使い易い。
均一の線を引くには便利だしお前がそうしたいのならそうすりゃいいよ。

でも確かハイテックって染料インクだろ?




209 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 08:10:05
>>207
別に付けペンを押し付けてるわけじゃねーよ。
ただ両方の利点を考慮して考えろっつってんの。

210 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 08:36:38
つけペン薦めたら時代に取り残されるってどんだけー・・・

211 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 09:31:17
どうでもいいっつってんだよ
つけペン使いたいやつはそれ使えばいい、好きなようにしろよ
どうせ使う道具ごときで漫画のおもしろさなんて左右されねーよ

まあいまどき顔料インクだからどーのとかいってる奴は印刷技術について知識を得たほうがいいとは思うが
知識がないと印刷に出ないとかマヌケな結果になるからな

212 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 09:40:01
>>211
誰も印刷技術の事なんかひとことも言ってないが・・・。
普通、顔料インクに拘るのは修正液とかホワイトとの相性だろ。

213 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 09:45:10
俺はユニのほうのボールペン使ってるが修正液によってはにじむな
それでもライオンの使えば普通に消えるから売り場にあるの全部買ってきて試せばどれか相性あるのがあるよ

214 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 09:54:50
>>213
ユニは顔料インクだから。

215 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 10:48:24
印刷にでりゃあ画材なんてなんでも良いのよ。
ミリペンの描き文字が激しく飛んでたりすると。
自分の原稿は気を遣ってもらえないんだなと軽くガッカリ。

216 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 10:50:37
なにインクだろうとスキャンしてフォトショップの白で描けば100%修正できるし
2値にすれば印刷にも出るように出来るよ

217 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 10:59:43
編集部によっちゃデータ入稿をうけつけない所もあるし、デジタル環境が整ってない人も多いだろう。
そもそも白修正のためだけにフォトショに取り込むなんてすっげー時間の無駄じゃん。


218 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 11:09:12
データ入稿が駄目って編集部って具体的にどこ?
俺が知ってるの範囲ではもう近頃聞かないぞ

修正に関しては作業効率化の問題
俺は修正箇所をコマ外に書いといてスキャン後ゴミ取り時に一気にするから無駄はない

219 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 11:17:20
AKITA
紙に出して入稿

220 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 11:18:49
集Aもデジ不可て聞いた。


221 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 11:21:08
秋田も集英も明らかにデジタルな作家居るじゃん
それに問題があれば出力すれば解決だな。

222 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 11:24:43
新人の資本力なめんなよ。

223 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 12:47:50
昔っから
カブラしか使えないんですがGペン使えないとダメ?
ボールペン使いたいんだけどG(略
ロットリンク使(中略)G(r

デジタル処理が進んだ今なおつけペンが万能画材として使われ続けてる理由考えてみ。
まあ時代劇しか描けない作家でもいいなら筆使えば良いし
柴田亜美みたいな画調の絵しか描けないならサインペン使えば良いんじゃないの。

ただここで「つけペンじゃないとダメ?」という質問するのは
「つけペンは時代遅れ」というレス並に的外れだとは思うし
「つけペンじゃなくても良い」という同意を得たいために質問してるとしか思えない。
編集に聞いて同意得られるんなら良いんじゃない?
デビューの道が遠のくのは自己責任で。

224 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 12:57:31
つけペンが使える上でハイテック使っていいかって聞いてんだから
ハイテックのインクでも印刷上問題ないかな?って意味だと思ってたけど違うの?
つけペンも使えてハイテックで理想の線が出せるんなら技術面について聞くことは何もないと思うけど

225 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 13:01:38
ハイテックやユニ使ってる人は線の強弱とか
抜きや入りなんかはどうやってんだろう?


226 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 13:05:27
そう言う手法を使わない絵を描いている

227 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 13:20:50
>>224
今なお幅広く使われているつけペンを時代遅れなんて言うから
お前本当はペン使いこなせねーんじゃねーのって思われるんじゃね?
ハイテックなんか別に新しくもなんともないし、出たときからみんな試してるよ。



228 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 13:30:11
>>204
>「つけペンじゃないと技術がわからない」とか言う編集もまれにいるが
とか言っちゃってるが編集がこう言ってる意味がわかってない時点でダメ志望者だしな。
まあさすがに釣りだとは思うが、>>203は真面目に質問してるんだろうから
遊びで悪意溢れるレスするべきじゃないな。

229 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 13:34:21
俺はユニだが入りも抜きも出来るよ、強弱も出来る、要は鍛錬次第。
ピグマやロットリング使ってる人も入り抜き出来てたな、

結局何を使うかじゃなくてどう使うかなんだよ

230 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 13:35:04
>>228
いや、>>203も真面目に質問してないだろ・・・。
どう見ても結論ありきの質問だし、そんなもんこのスレにいんだから自分の担当に聞けと思うが。

231 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 13:39:25
昔からこの手の話題は「好きにしろ」でFA出しとかないと決着はつかない。
ただ一つだけ言えるのはGペンが昔から今も主流である事実。
デビューしたけりゃGで一日1万本線引いとけ、というのが個人的FA。

232 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 13:39:33
次の話題は「昔はトーン使うのが邪道ry」と見たw
漫画家がつけペン使うのは機能性以上に印刷技術的な問題が大きかったので
技術向上にしたがって選択肢が広がるのは歴史の必然だろ
どうせ漫画=モノクロなんて概念もあと十年ぐらいすりゃ崩壊してそうだ品

あとどうでもいい端の端だがアメコミには筆使って時代劇とは正反対のバリバリのSF描いてるインカーいるぞ

233 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 13:43:05
まぁやりたい人はやればいいんじゃないの

234 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 13:43:54
>>232
ミュシャの時代は印刷物=版画
なのでつけペンは邪道以前に使えなかったりなw

ゲイジツカなんて人種は元々制限が大嫌いなモンなんで
新しい技術が完成したらそれに比例して好き勝手したがるのは人類芸術史が証明している。

235 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 13:44:57
というかどう考えてもこのスレに相応しい話題じゃないような。

236 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 13:47:00
>>232 >>234
それを担当編集に力説するんだ!

君達が新しいゲイジツを想像するのを期待して待ってるぜ!

237 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 13:47:23
>>232
いやいや、あきらかにつけぺん使うのは印刷技術的な問題よりも機能性重視だろ。
昔からロットリング「はあったしミリペンもあった。ハイテックやユニだって出てからかなり経つ。
それでもなおつけペンが主流なのは、その機能を多くの漫画家が認めてるから。

まぁでも選択肢が増えたってのは同意。
使う使わないは個人の自由だわな。



238 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 13:55:19
つけペンにしか出来ない表現があるわけでなし
俺の個人的意見ではあんな過去の遺物あと十年以内に確実に少数派になるよ
たぶんその起点は液晶タブの安価普及化と高機能なスキャナの登場だな
その時代の編集は「つけペンじゃないと技術を評価できない」とかいってると作家なんか集まらんだろう。

現実に将来の作家の元が集まる同人界ではすでにつけペン派はもうだいぶ減っている

239 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 13:57:04
黒ければなんでもよい。
単調な線の描画は絵が上手くないと余計にしょぼく見えるので
その辺理解した上でつかうといい。

240 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:00:22
わかったから同人板に帰ってください。

241 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:02:41
というか十年前はあんなに右も左も漫画家みんなで大騒ぎしてたトーンが
パソコンで簡単に画材屋の端っこに一掃されたんだよ
何でこの流れを体験したうえでつけペンだけが別扱いとか思えるんだろう
人は便利なものが出ればそれを選ぶのは歴史の必然なんだが

あとつけペンでないと線に強弱が出せないとかいうのは無知と鍛錬不足を晒してるだけだよ

242 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:03:18
つけペンにしか出来ない表現があるわけでなし
僕の個人的意見ではあんな過去の遺物あと十年以内に確実に少数派になるよ
現実に将来の作家の元が集まる同人界ではすでにつけペン派はもうだいぶ減っているんだ
ゲイジツカなんて人種は元々制限が大嫌いなモンなんで
新しい技術が完成したらそれに比例して好き勝手したがるのは人類芸術史が証明している
あとどうでもいい端の端だがアメコミには筆使って時代劇とは正反対のバリバリのSF描いてるインカーいるよ

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ きみ頭だいじょうぶ?
       | _| -|○ | ○||         |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∪ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /  編集        |


243 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:04:53
いいからそういう事は担当編集に言ってくれ。
俺等に言うな。
な?

244 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:06:22
>つけペンにしか出来ない表現があるわけでなし
逆に言えばつけペンなら大抵の表現が出来るわけなんだが。

245 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:06:35
言い返せなかったら無理して書き込まなくてもいいんだよ過去の遺物クンw

246 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:06:40
つけペンとハイテックとデジタルの話が混じって
お互いずれてるなあ。
デジタルの人はG以上に強弱のついた線を描いたりするが。

同人仲間が多いとアナログはすぐにでも滅びるような気がするよね>240

247 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:08:43
表現力なら
つけペン<<筆
だろ。

歴史の長さも千年以上昔から世界中で筆は使われてるしな
筆に出来てつけペンに出来ない表現は存在しない

248 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:10:59
だからやりたい奴はやればいいじゃん
何ムキになってんだか

249 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:12:52
>>246
全然しねーし、さっさと帰ってくださいよ。

250 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:13:12
>>248

>>245

251 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:14:54
>>249
否定的な意味で描いたつもりだったんだが言葉が足りなかった。orz

252 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:15:41
漫画関係の板ってほんと無意味にムキになるやつ多いよな。
ここで力説しても意味無いのに・・・。

253 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:16:12
>>250

>>245

254 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:17:52
>>251
プロ志向だと始めにアナログありきでデジタルはデビューするまで眼中無し、
という意味の同人に対する皮肉だったんでしょ?
安心しろ、俺にはわかったずぇw

255 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:22:33
確かにデジタル導入は自分も考えるけど
実際問題、仮に連載開始となった時のデジタル使えるアシの確保とそのPCの投資を考えると
とてもじゃないけど金足りそうにないからおれはアナログに戻った。

256 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:27:31
デジタルで安定製作できるならネット経由でデジアシ雇えるから
地域にもアシの拘束時間にも縛られず選択が一気に広がるんだけどな

257 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 14:29:13
つーかこいつ>>125じゃないの?

258 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 15:18:25
今日は延びが早いすね。
見なかった事にします。

259 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 15:41:42
ここ、自分の書いてる漫画のジャンルを
勝手に相手に当てはめてる奴多すぎなんじゃないの?


260 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 17:09:48
>>235
板が過疎ってるから、盛り上がってるスレを探して
自分の訊きたいこと書き込んでじゃないの?

261 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 17:37:05
日の出までやって今起きた…意味ねえ…

262 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 18:40:33
>>261
寝すぎ。
でも夜の方が捗るなら別にいいわな。

263 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 19:38:40
デジタルだとペンのカリカリとした描く感触が全く無いしツルツル滑り変な感覚になる
慣れるまで出来も落ちるし苦しむと思う。
いつまでたっても慣れられなく出来が悪くなったままの人もいるだろうし。

それと「たった一枚の原画という物が残らないからさみしい」という気分的な物もある。
手作り感が薄い。
時間短縮になるという意見もあるが
アナログの作業工程で熟練した人にとってはアナログの方がむしろ速いくらいかと思う。


デジタルの機材全て揃えたのに結局アナログに戻る作家もいるし。


264 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 21:26:23
>>259
まさにその通り
ただ入稿がアナログだと面倒になってきてるのと
アシの問題とかで話がゴチャゴチャになってるのもある。

265 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 21:41:38
細かい線が消されるってやつか?
よく知らんけど自分でデータ化したほうがいいって話は聞いた事があるな。

266 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 23:13:53
アナログでずっとやってきて 俺はやっぱアナログだわ!
って思ってたけど、今年からデジタルにしたらもうアナログには戻れないわ。

ただ、確かにどうやってもアナログのペンの感触と同じにするのは無理。
きれいな線描くのにめっちゃ苦労したし、拡大画面で描くからバランスがとりにくい。
全体の感じを見るため印刷しては直してって何回かやってる。
見落しも多いし。

267 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 23:25:31
つーかペンがいいならペン画スキャンすればいいじゃん
何でそんな極端にしか考えられんのか

268 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 01:50:10
デジタルのほうが仕上げが楽なんだけど
どうしてもアナログに比べてのっぺりしたような冷たい印象になる。
ペン入れまでアナログなんだけど、絵柄の問題かな?

269 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 02:35:34
のっぺりというのがどういう状態かよくわからんが
もうノウハウが出揃ってトーンで出来る表現はデジタルでも完全に再現できるから
技術不足か絵柄か思い込みのどれかじゃね?

270 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 03:11:03
>>269
うっ。技術不足にドッキリ。
良く考えたら技術系のノウハウ本、一冊しか持ってなかった。
これから買いあさって研究してみます。ありがとう。

271 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 04:33:09
個人的には将来的にトーンやベタなどは完全デジタル化するだろうけど
多分つけペンはあと20年は廃れないんじゃないかな。
50年経ったらつけペン以外の作業は全てデジタルになって
それに併せる形でつけペンも廃れそうな気もするが。
まあまだまだ先の話、デビューもしてない駆け出しは黙ってつけペン極めろって話だな。



272 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 04:37:01
いや、いくらデジタルが普及しようが人はアナログの世界から開放はされないから
比率は減るかも知らんがいつまでもアナログの作業と職人は残るだろ

ただなんであんたが、アナログ=つけペン
と思い込んでるんかはよくわからんが

273 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 04:53:02
俺はたぶんあと十年以内ぐらいには志向する表現方向で画材を選ぶ時代になりそうな気がするけどな
少女とかのやわらかい絵を描くヤツは鉛筆とか水彩
少年とかのガッチリな絵は筆とかつけペンとか
アート系はそれこそもう各自好き勝手やりだす、みたいなかんじでな

どうせどんな画材でもスキャンすれば同じ01情報になるんだから縛られる理由は何もない
画材の増加にしたがって生み出される表現も比例して増えるだろうし
その頃には漫画自体のレベルも相当底上げされてるだろう
そしてその時代を子供の頃から見てきた次の世代はそれこそもっと広い世界を描くだろうな

274 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 05:13:15
漫画の場合、画材や道具を選ぶ基準が
表現方法の多様化よりも作業効率にウェイトを置いてる気がする。


275 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 05:28:57
今は生産性が主流だからそうだろうな
だがこれからあらゆる画材を使った芳醇な表現をする新人が続々出てきたらどうだろうな、
そんな奴らが増殖しだしたらベテラン勢も今までと同じような戦法を選ぶかな、
そんな世界になったあとで生産性のために自分の実力の幅を狭めてるような新人はどうなるだろうな、
すでにそれを実現するためのインフラは完成しているしな

276 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 05:37:21
漫画の面白さは絵だけじゃ決まらないから。

277 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 05:42:01
あらゆる画材を使った表現豊かな作家はエロやマイナーにかえってごっそりいるな。

278 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 05:44:52
そりゃそうだな
だが絵も漫画の重要な価値に内包されているな

でもまあどんな選択をしようがそいつの自由だよな
あえて片足を捨てて戦う戦法とかも意外性があっていいんジャネーノ?

279 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 05:47:29
現行トップランナーの一人の代表作バガボンドもつけペンじゃなく筆で描いてるけどなw
あれとか漫画表現と画材の拡大化そのものだろ

280 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 05:51:37
筆なんかバカボンドよりもずーっと前から使われてますが。

281 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 05:51:46
筆書きも拡大化の一つなのか?
筆書きの作家なんて時代劇劇画なんかには
昔からいたとおもうけど。

282 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 05:55:04
作業効率化最優先、のはずの最上グループの代表格が
作業効率化<<表現力
という選択をしたことに意味があるといっているんだよ
どんな画材かは関係ないだろ、
馬鹿はもう考えなくていいから一生つけペン使ってろ

283 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 06:01:42
筆もペンも作業効率なんて殆ど変わらないよ。
ただ適材適所で使い分けてるだけ。

もうちょっと絵の勉強したほうがいいっすよ。

284 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 06:03:52
このひと描くのが遅いんだな。きっと。

285 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 06:06:04
あれー?じゃあ漫画家のみんながつけペン使うのは作業効率優先のためとかの話はどこへいったのかなぁー?
じゃあなんで表現力が筆より劣るつけペンを作業効率変わらないのにみんな選ぶのかなぁー?
あれあれー?話がかみ合ってないなぁー?

286 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 06:12:21
筆もペンも作業効率変わらないならあとは作家の好き選べば良い。
そもそも筆の方が表現力豊かだという認識が間違い。ペンにはペンの利点がある。

全然噛み合ってますけど。

287 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 06:17:18
トップランナー=作業効率優先1択
なら井上さんがリアルではペンでバガボンドは筆
と使い分けている説明がつかないなぁ
そもそも物理的構造が違う筆とペンの作業効率が同じという話そのものに無理があるなぁ
ペンの利点があるのは当然だが
物理構造的にペンに出来て筆に出来ない線は存在しないがその逆はある時点で表現力の差は歴然だよね

あんたの話は何もかもがガタガタだなぁ

288 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 06:23:01
馬鹿者どもが。己以外に敵を見つけおって。

289 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 06:26:10
そもそも話しが画一的すぎる。なんでペンか筆の二者択一なのか。
バカボンドだって影のかけあわせとかペンだし、リアルだって髪の毛のつやベタは筆でしょ?
元々原稿の中で使い分けてたそれぞれの道具の比重を変えただけ。



290 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 06:34:45
その道具の比重変更の先に多様化があるんだがな

つーか作業効率優先なら作業効率上の最低工程の絵に絞られないといけない流れになるし
現に今までのそれなりの人数の作家はそうやって表現の幅を制限してきた
しかしその流れの上では作品ごとに絵を使い分けるという方法自体が
もう作業効率優先から遠ざかって行ってるんだがな

そもそもつけペンが最も作業効率がいいという話も前時代の制限内での話だろ
今後は作業効率優先にしている作家内でも
あらゆる画材の中から最短時間でコストパフォーマンスを得られる画材を探していくとかの流れになると思うぜ

291 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 06:37:26
>>125さんいい加減にして下さい!

292 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 06:39:23
>>245


293 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 06:42:00
作業効率とか方法論に拘泥してる奴はプロアシになれ。
漫画家じゃなくプロアシに。

もしくは寝ろ。



294 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 08:18:34
オレはG、丸、サインペン、筆ペン、ポスカを使う。
あと名前がわからない付けペンの先端に2つくらいパーツが付いたやつ。

色々あるんだから色々使えばいいじゃん。

295 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 09:07:16
そんなわけで自分の好きなようにしろ でFAという事で。

そんなわけで次の話題に移ろうか。
取りあえずおっぱいについて語ろう。

296 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 09:08:35
真面目にオッパイて難しいよな。
あのぽわんとして且つ弾力がある感じの線を描くのは難しいわー

297 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 09:21:58
この話題は「好きなようにしろ」以外の答えはありえない罠
つけペンしか認めねぇって騒いでる一人だけが根本的な勘違いさんで
もともと画材なんて好きなようにしろ以外言えんでしょ

298 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 09:32:40
今はおっぱいの話だろ!!空気嫁よばか!!!111

299 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 09:39:38
>>298
つまんねーから帰れ

300 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 09:47:52
おれは担当に「お前のキャラ全部巨乳だな」って言われてから
なるべくおっぱいにもバリエーションつけるようになった。

でもやっぱ巨乳じゃないと描いててなんか物足りない。

301 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 10:07:05
普通サイズより少し小さめが好きな僕としては
巨乳とか描いててお腹痒くなってくる

302 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 10:09:53
何の意味もないんだけど
乳首までちゃんと描いてから上からベタの服で塗りつぶしたりしてる。
レイヤー消すと丸見え、俺だけのプライベート桃源郷。

303 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 10:57:13
もー揉めれば何でもいいです

304 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 11:08:40
>>303
ボクのお尻をつかいなよ!

305 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 12:36:51
真面目な話谷間のラインを描くと古臭くなってしまうのが悩み。
巨乳は難しい。

306 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 13:14:12
>>304
うう…ありがとう!  もみもみ

307 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 13:22:11
>>305
あっ!わかる!あと首の筋の線。

308 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 13:59:08
絵の流行ってあるよな。通用すると思っている手法が
いつの間にか古くなってる事がある
みんなどんなのが今は古いと感じる?


309 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 15:00:02
手法ってゆうか、せっかくの着替えシーンとかパンチラなのに
今時スポーツブラだったりダッサイ下着の絵を見た時。
作者の童貞臭さが可哀想になる。

310 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 15:06:53
バストアップとかのコマで人物のバックにちょっと粗めのトーンを
一旦ベタっと貼って人物の周りを丸く切り抜くヤツ。
ギャグみたいなコマだったらまだしも、フツーにソレされると
古さを感じるな。

311 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 16:33:34
個人的に古いなーって思うのはスポンジでポフポフするヤツ。
なんか汚く見える。
その代わりカケアミは好き。最近見ない気がするけど・・・
カケアミこそ古いのかっ!?

312 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 17:58:25
>>310
きまぐれオレンジロードなんかでよく見た描写?かな?
トラブルでたまに見かける気がする

>>311
あれはスポンジというかティッシュじゃない?
最近あまり見ないね。
カケアミは古臭いイメージあるけど見てると今もあまり違和感無いね。

313 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 18:04:03
ガーゼじゃね?
ベタじゃなくてホワイトを染ませてポンポンならよくやるけどな。
トーンの上からでも白に抜けるような表現も出来て便利。

314 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 18:30:09
>>310
人物をフチ付きでくりぬいてるやつ?
それとも初日の出みたいなやつ?


自分が古いと思うのは、ギャグ顔の省略のし方で大き目のアップを描いてるやつ。
萌え系とかでは逆に普通なのかもしれんが

315 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 18:35:49
ネウロ好きだけど、ヤコの突っ込み顔とか古臭いよな・・。

316 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 18:55:56
場合によるけど、トホホ表現でのデッカイ汗。

317 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 20:14:07
そうそう、TOらぶる でよくあるあのトーンの背景。
丸くくり抜くだけじゃなくて、ポワッポワッって 雲型にくり抜くのとか
ホント古臭いと思う。。。

あとカラーのCGで 影とか髪の毛とか全部グラデ塗りするヤツとか。
なんかいかにも初期のCG臭いんだよな・・・

318 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 20:23:46
ほうほう

319 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 21:03:46
古臭いと言えば和月だろ・・・

320 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 21:16:36
キャラが照れたり感情が高まるときに鼻の上まで/////ってなる>
新井英樹氏とかがよくやるやつ
あと最後だけ劇画調になる出崎演出w
個人的には好きなんだが古い演出だとは思う

321 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 21:51:56
319確かに昔は硬質でシャープで端的な表現が流行った
けど最近は柔らかで曖昧で無駄が多い表現が流行りな気がする
テンポ良くて無駄がないとむしろ古く感じるんだよな
見てる雑誌によるのかな

322 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 10:34:31
【漫画】漫画能力検定にうしとら藤田和日郎やそのアシが応募?【サンデー】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1193880170/


323 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 14:05:33

お前らホントに担当付いてんのか?
匿名だからってよく先輩を名指しでたたけるな

324 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 14:27:55
むしろ先人は偉大だからたたかないとか思ってるのは最初だけよw
実際そこらへんのアシと打ち切り作家なんて横ならびだからな。
よっぽど偉大な作家以外リスペクトなんて誰もしとらんよ

325 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 14:44:06
一回連載ペースで原稿あげりゃあ「偉大な作家」なんて考えなくなるよ

326 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 15:22:32
仕事奪い合うライバルなのにリスペクトなんぞしてられるか!!!!

327 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 15:58:59
>>325
あーわかる
連載にあわせたスピードで描き上げる苦労が分かったら
現役で連載してる先生方を批判なんて出来ない
掲載程度のペースなら誰でも作りこめるっての

328 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 16:07:33
なんか読み違えしてねーか?325はそんな内容じゃないと思うが

329 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 16:41:15
ふーん・・・。
連載になれば画質が落ちるのは当然なワケだw

330 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 16:57:59
そーいうことじゃないだろ。
連載始めると今よりもっと切羽詰ってくるってことだろ。
素人のスレとかみると作者の手抜きとか批判してるけど
現実的に考えれば他人事じゃない。

331 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 17:00:16
週刊できれいに書けてる奴はいれば
あきらかに手を抜いてる奴もいるし
何の作品指して言ってんのかの違いだわな

332 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 17:07:07
週刊で通用するようにガリガリやり出して初めて
連載陣がバケモン揃いだってことに気づいたのはある

333 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 17:20:07
初めて担当がついて一回目のネームを出したんですが
二週間待っても返事なし
こういうもんなの?

334 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 17:23:54
出版社によるが2週間は別に普通。サ○デーはもっとやばい

335 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 17:56:25
2週間経ってるならもう一度連絡してみそ

336 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 18:51:07
ココは次回掲載狙い以上の集まるスレじゃなかったのか?
まぁ、ヒマだからいいけど。

2週間はまぁ普通かな。忙しくて封筒開けもしないで放置してるのとかあるし。
1ヶ月だったらまぁヤバいかな。
ネーム見るだけ見たものの見捨てられてるってコトもある。

337 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 21:33:19
俺なんてネーム出して半年連絡こなかったぞ。

338 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 22:06:56
やっぱ担当って、ついてた方が良いのか?
今度持ち込みに行くんだけど

339 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 22:09:05
意味が分からない。初心者スレに戻れ。

340 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 22:39:13
前に8ページ漫画描いた時は2週間かかったってのに1週間で倍描いてるプロって化物だな…

341 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 23:19:56
まぁ アシがついてるのと一人でするのとは違うわな。
アシをうまく使いこなせれば作業が何倍にもなるワケだし。

ってかふと思ったけどココは週刊を軸に話してんのか?

342 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 00:15:08
あと締め切りあるからね。なかったらだらけて描いちゃうけど、あったら
恐怖心で死ぬ気になって描く。原稿落としたら首切られるからな。
そしたら案外出来るもんだよ。アシもいるし。
まあ責任感だよね。

富樫は別として。

343 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 00:31:13
アシ使う心配する前にアシ使えるようになる立場にならないとねえ・・。

344 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 00:31:56
なんで富樫って漫画家として続けられるんだろう?


やっぱり手をいくら抜いても掲載サボっても作品が面白いし
売れるからだろうな・・・。
本当に才能の無駄遣いだよな・・・。

345 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 00:34:07
全然面白いと思わないんだが…

汚いから読み気もしないし

346 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 06:58:54
富樫って男塾で帽子かぶっとったひと?

347 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 08:09:59
絵で好き嫌い分かれて 読む気無くすってのあるよな。
浦安とか絵がクドくて読む気になれない割にいざ読んで見れば内容はペラッペラ。

348 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 12:16:13
そんなもん個人の主観でしかない
どう感じるかは人それぞれ

349 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 12:27:53
それ分かった上で言ってるんだと思うぞ

350 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 12:49:53
「俺はそうは思わないけど」みたいな感じで
理由の一つでも挙げてくれたらそういう見方もあるかって思えんのにな。

ここって割と我が強いヤツ多いな。自分はこうだと思ったら曲げないみたいな。
芸術肌が多いのかもしれんがリーマンタイプの俺としては担当にいくら言われても
頑固として曲げないヤツってなんなのって思うけどな。

351 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 12:55:13
ttp://blog106.fc2.com/c/chaosch/file/braintest4672.gif

時計回りに見える人→左脳派
反時計回りに見える人→右脳派

352 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 13:16:53
>>350
そういう書き込みの場合
このスレのどの辺に対して言ってんのか書いてくれないと
せっかくの主張も具体性のない有耶無耶なものになるから。

353 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 13:21:22
>>352
角が立たなくていいじゃん

354 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 13:23:00
書き込む意味ねぇ・・・・

355 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 13:41:50
>>350
おまえがおまえのレス読んだ方がいい。まるで具体性がねぇw


356 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 14:22:04
オチツケ

357 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 14:26:43
>>352
前半部分は>>348の「人それぞれ」で完結しちゃってるトコロに対して。

後半はこのスレロムってきて>>348見てふと思ったコト。
別に特定のレスに対しての発言ではない。。
まぁこの手のレスって心当たりがある人に限ってスルーされるんだけど。

358 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 14:39:54
>>350
ワロスww「俺の漫画は分かるヤツだけ分かってくれたらいい」
とか言ってて担当が「分かってくれないヤツ」でバッサリ切られる奴とかなw
ちょっと前担当の意見を通すか自分の意見を通すかって議論してたけど
まず担当にOKもらわなきゃ編集長にも回らんってコト判れよなって思った

359 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 14:52:14
>>358
お前、ちゃんと担当付いてんのか?
言ってることが部外者っぽいぞ?

360 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 14:57:20
担当ついてる事を照明するにはどうすれば?w

361 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 15:18:17
どうでもいいけど語尾に「w」つけるのやめなさいよ

362 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 15:20:43
wwwwwwwwwwwwwwww

363 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 15:43:29
>>360
俺らが共感できる実体験を聞かせておくれよ

364 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 16:02:59
おまえら吼えペン読めよ。このスレに書かれてるようなネタはほとんど列挙してあるから。

365 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 16:20:49
キャラがやたらテンションたけえから読むのがしんどい

366 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 16:26:29
鈴木みそでも読めよ

367 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 16:37:08
>>364
吼えペンはあくまで娯楽マンガ
全作揃えるより担当手製のチェックシートのほうが何倍も勉強になる
担当によるけど

368 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 16:44:58
担当手製のチェックシートって何ぞ?そんなもんうちにはないw

369 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 16:48:10
そもそも吼えペンは漫画家の精神の話だからチェックシートと何ら関係ない
で、そのチェックシートには何が書いてあるんだ?

370 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 17:27:51
>>368
みんなそれに近いものなら貰ってたりすんじゃないの?
僕が地方で描いてるからかもしれないけど。
>>369
悪いけど未熟者なんで、ここで内容を晒す気にはなれない。
大まかに言うと受賞の時とかたまにもらえる批評シートをさらに作りこんだ感じ?かな

僕にとっては大切なものだけど、描いてあることは基本中の基本なんで
このスレの住人みたくしょっちゅう打ち合わせを重ねてる人間には取るに足らないものだと思う。

371 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 17:36:49
打ち合わせだと普通に口で言われるからな

372 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 17:46:53
吼えペンはある程度やって行き詰ったり悩んだりした奴にしかわからんよ。煮詰まった時とか読むと
プロの島本でさえ俺と似たようなことで悩んでどうにかこうにか書いてんだなってのがわかってやる気が出る。
ノリがふざけてるんで娯楽に見えるかもしれんがそれあるあるってことは多いな。

373 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 17:58:42

「あんたは漫画家のクズですよ!クズ!たとえあと2,3日時間があったとしても
そんな調子じゃ1ページだってかけないでしょう!?」

「やはりこれではいかん!一番辛いところを耐えてこそプロフェッショナルの仕事ではないか!
遊んでる場合ではないだろう!?・・・何かが俺を惑わせていたのだ!!」

はいはい。耳がイタイタイ

374 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 18:08:01
ほらよ
http://netamichelin.blog68.fc2.com/blog-entry-1115.html
(吼えペン・漫画家十訓壁紙 )

375 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 18:17:03
一方あだち充はゆるめの十訓を書いていた

<漫画家十訓>

一、仕上げは最後の五分間、何度も見直し手を入れよ。

一、よく読みよくかき習うべし、努力せぬ絵は長くなし。

一、見たり聞いたり試したり、思わぬときに案が出る。

一、弘法筆を選ばずとも、ペンと紙とはよく選べ。

一、人のまねする愚か者、天知る地知る読者知る。

一、絵ばかりかけて案知らず、一人前だといばる人。

一、できたらつとめて人に見せ、一人よがりはさけるべし。

一、案は作者の鏡なり、みにくい案や古い案。

一、短気は損気、根気よく、長編漫画をかき上げよ。

一、入選安心まだならず、死ぬまで努力をおこたるな。

376 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 18:24:20
2chの名無しでも結構上手いこと言う奴がいるぞ
「口を開けば大先生、ペンを握ればド素人」
夢を言い訳にニートみたいな生活になってる奴等に捧げたい

377 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 18:41:51
他人の事なんざどうでもえーわ
他人の心配してやる余裕なんか無いしな

378 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 18:52:58
おっぱいが一番だ

379 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 19:08:39
>>377誰に何を言っているんだ?

380 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 20:02:00
他人に宛てての書き込みじゃないとすると
ただ自分に言い聞かせてるだけだろう

381 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 20:06:25
じゃあだまってろというレスが多いスレですね>>377>>353

382 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 20:13:31
アナログvsデジタルの流れで険悪感が溜まったのかもね

383 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 00:56:51
キャラ作る時って自分と性格が離れている程に作りにくいんだけど
誰でもそうなのかね?
自分とかけ離れる程に記号的なキャラになってしまうというかさ。


オレの場合は元気系キャラ・ヤンキー系キャラあたりが微妙に嘘臭くなってしまうんですなぁ。
自分に似せるとどうしても少年誌には向かないキャラになってしまうので辛い


384 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 08:54:30
>>383
俺はキザキャラが苦手だな。
二枚目で歯がキラリとか表面的なものしかなぞれん。

385 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 09:37:52
俺小さい頃からひねくれて育ったから真面目なキャラが苦手っつーか嫌い。
オタクをターゲットにした作品にたまにある「真面目+ヘタレ+眼鏡」の主人公とか駄目。無理。ぜっっったい無理。

386 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 09:59:49
今のジャンプだと初恋限定とか作者が女だからか、男の言動がありえないよね。
いい反面教師だと思う。

387 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 10:36:42
このスレ、ジャンプもしくは週刊少年誌の人が大多数?

388 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 11:10:24
業界板はどこも少年誌志望が8割くらいだろう

389 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 11:35:57
まぁ ビッグコミックオリジナル って人は少ないだろうな。
でも↓は意外。

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
●○●ジャンプ編集部を語るスレ Part39●○● [週刊少年漫画]
新・漫画家志望者のスレ 其の15 [少年漫画]
ZERO-SUM(ゼロサム)について語りましょう。第18話 [少女漫画]
【竹芳】4コマ漫画家が集うスレ4【双ぶ】 [4コマ漫画]

390 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 11:42:38
ネームが担当のOK出て、編集長に回ったんだけど
編集長の求めてるモノと違うって言われてる。これでもう3回目。
最初から「編集部的にはこんなのを求めてるから」って方向性を示してくれたら
描きやすいのに「好きに描けばいい」って優しさなのか放任主義なのかよくわからん。

連載持ってる知り合いは「もう編集の言いなり」って言ってるし
俺的にももうちょっと編集のいいなりにも順応できるように
シフトしてきたいんだけどなー・・・。

391 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 12:01:50
編集長だって巨乳萌えがいいとか具体的な何かはないんだろ。
でももっと他の物がほしい。
良い物が出てきたとき、ああ、これを求めてたんだってなりそう。
そのへん、勘の良い作家なら(あるいは編集なら)分かるのかもしれない。

392 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 12:09:21
>>390
よくあるわそれ。。
新人と担当で考えて上にまわしたら編集長は全否定みたいなのは一番うざいよな。
それなら編集長と担当であらかじめ方向しぼっておいて、
新人には「こういう感じの漫画ならおkでるよ」って指示出せよと思う。
その範囲内で自分なりの描けばいいだけだし。

393 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 12:16:45
結局編集長とかの「求めているもの〜」は
「つまんねえから駄目」というのの言い換えなんだよ
>>391とかがいい線付いてると思う
この場合は編集の言うとおりにとかしても何の意味もないから
おもしろい漫画を描くしかないよ

いや、それが一番難しいとはわかってるんだけど
でもそれ以外はないんだよ

394 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 12:20:48
>>388>>389
サンクス
ずっと気になってたんですっきりした
青年誌スレとかほとんどないもんな

395 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 12:23:15
担当にプロット出したら「今このジャンルないし、いけるかも〜」とか言ってた;
編集で「次に欲しいジャンル」っての決めてコンペ形式にしてもいいと思うんだけど。

396 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 12:23:33
うちの場合はなんじゃそれってのもあるから一概にそうとも言えんな
たとえば上に出したら「そのジャンルはいらない」とジャンル自体を全否定とかな
担当が気づけよと思うわwどんだけ編集長と意志の疎通できてないのかと

397 :396:2007/11/03(土) 12:25:04
>>395
偶然にもなんか似たようなレスだなw
書き方は違うけどw

398 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 12:31:41
>>393
ナルホド・・・。ちょっと目からウロコが落ちた感じ。


ただ、具体的に言うと、スポーツ+ファンタジーって感じのネームを出したら
「ファンタジー要素はいらない」って言われてファンタジー要素削って
熱血スポーツ系にしたけど「熱すぎるからもうちょっと〜」とか・・・orz

担当レベルならいいけど、編集長に出してコレだからなぁ・・・。
新しいの描いたほうがいいのかな・・・。

399 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 12:35:01
普通のスポーツ漫画キボンヌってことだろう
担当はいまいち何やっていいのかよくわかってない奴と予想

400 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 12:41:38
この具体例が本物かは分からないが
最初ファンタジーを入れるくらいだから
スポーツ物が得意なタイプじゃないんじゃね?。
その辺ファンタジを抜けと言われたので抜いてみた
っていうネームじゃ通らないのも
何となく透けて見える。

401 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 12:45:49
担当が使えなそうだなw

402 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 13:00:29
>>400
や、なじみのないスポーツだったから ヒカルの碁みたいに
ファンタジー要素入れた方が入りやすいかなーと思って・・・。
1回目のダメ出し出た時点で担当と話し合って1からやり直した。
まぁここで言い訳しても仕方ないんだけど。

>>401
担当とは相性がいいんだけどなぁ・・・
(ダメダメコンビって事かよ)

403 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 20:07:16
>>376
まじそれだよな
二十歳の頃、専門学校で知り合った奴がマジ口だけ君だった。
二十歳にもなって持込みや投稿どころか作品一本仕上げたこと無いのに
「自分は特別なことしてるから大丈夫」みたいなこと言うから
どんなことしてるのか聞いてみたら
プロの作品をけなしてノートに書きとめてるだけ。小学生かよ。
しかも他人を批判ばっかして脳内で自分万歳になってるのか
「本気出せば余裕でジャンプのトップになれる」とか言うし。
(実際はそんな根性ないしペン慣れさえしていない)
親の金で生活してるくせに「魂のない奴らが多すぎる」とか言うし。
腹が立ったんで「お前入院したほうがいいよ」って言ったきりもう会ってない。

長文失礼しました。

404 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 20:10:50
↑お前入院したほうがいいよ

405 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 20:18:56
そういう奴ならこのスレにも紛れ込んでると思うぞ

406 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 20:21:31
>>403
・・・ごめん。
それリアルに俺だわ。
ひさしぶりなだ田淵

407 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 20:21:32
このスレどころか業界板はそんな奴の溜まり場だぞ


408 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 20:58:56
>>405
入院したほうがいいよ

409 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 21:24:01
漫画家志望に限らず夢を持ってる人間には自分に甘い奴が多いんだよな
んで、そいつら行動しないから自惚れだけが溜まっていって
明らかに「なれない側」に立ってのに全然気付けないんだよ

でまぁ結局将来は一人低賃金で毎日働きながら
「あんな夢さえ見なければ今頃・・・」とか言ってるのかもな

410 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 21:36:00
おまえがまさにそのおまえが馬鹿にしてる奴に見えるが。
自分はそいつらと違うって思って安心したいだけだろ

411 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 21:36:18
MANGA逆輸入 米女性、青年誌デビュー

 外国人のMANGAARTIST(漫画アーティスト)が、日本のメジャー漫画誌で本格デビューを
果たした。隔月刊の「モーニングツー」(10月30日発行、講談社)で、表紙と巻頭カラーを飾った
のは、第1回モーニング国際新人漫画賞の大賞を受賞した米国人女性、rem(レム)さん(25)。

世界的に漫画が読まれているなかで、描き手も成長しつつある。ついに外国人作家による作品の
“逆輸入”が始まった。(舛田奈津子)

 「日本の漫画市場は野球のメジャーリーグのようなもの。米国でもコンテストに応募していまし
たが、賞を取るのは初めて。それが本場の日本だったので驚きました」とremさん。

 受賞作「Kage no Matsuri(影の祭)」は、鬼の娘に見初められた主人公が不思議な一夜を
過ごすファンタジー。セリフがないサイレント漫画で、巧みな絵で読ませていく。

 remさんは米国テキサス州在住で、高橋留美子さんの「らんま1/2(にぶんのいち)」を読み、
10歳のころから漫画を描きはじめた。日本語の読み書きはほとんどできない。受賞作も背景の
効果音などは英語で書かれており、日本語訳を経て掲載された。

 今後の連載企画も進行中で「あらゆる種類の漫画が存在していて、いろんな挑戦ができるの
が日本だと思う。今後は、コメディーやアクションにも挑戦したい」と意欲を示す。

http://sankei.jp.msn.com/photos/entertainments/game/071103/gam0711031304000-n1.jpg
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/game/071103/gam0711031304000-n1.htm


412 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 21:38:55
>>410
全然?

413 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 21:39:37
自覚がないんだな

414 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 21:43:58
お互い決め付けあってるだけだろ
ガキ臭い

415 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 21:46:08
参加すればするほどそいつも馬鹿に見える。
不良のDQN自慢はスルーしたもん勝ちです。

416 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 21:50:20
あの程度で「不良のDQN自慢」って基準低すぎないか?
世の中の大半が不良のDQNになるぞ?

417 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 21:53:11
はい終了!!ここまで

418 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 21:54:58
ぬるぽ

419 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 21:55:32
不良がどんなもんか知らないんだろう

420 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 21:59:45
>不良がどんなもんか知らないんだろう

本格的な馬鹿発言だな

421 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 22:02:48
>>不良のDQN自慢
その発想は無かった

422 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 22:03:12
>>417が見えないのかおまえたち。喧嘩やめないとおいちゃん本格的にAAとか使っちゃったりしながらあの手この手で荒らすよ^^#もう喧嘩すんなよ

423 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 22:04:12
はい終了!!ここまで

424 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 22:09:03
ぬるぽしたんだからがっくらいしろ厨房ども!!

425 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 23:30:10
ぬるぽ

426 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 23:50:13
>>425 ぬるぽ

427 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 00:25:32
      ∩___∩
      | 丿     ヽ
      /  =   = | はいはいぬるぽぬるぽ
      |    ( _●_)  ミ  
     彡、    ヽノ ,,/     
      /     ┌─┐´    
     |´  丶 ヽ{ .茶 }ヽ    
     r     ヽ、__)ニ(_丿    
     ヽ、___   ヽ ヽ     
〜〜〜 と____ノ_ノ 〜〜〜



428 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 00:36:40
     ,.-―┬-、
    /,. z===、ノ
    `i ハノヽハ〉    リボルバーとは執着心が強く気性が激しい
    ヾゝ!|,,゚ ヮ゚ノi   迷惑なりぼん読者・投稿者のことを指します。 
     _/i)_∀ト_     自分にとって気に入らないスレや違った意見の持ち主に
     ゙ーく_,/_jー'     喰ってかかりキチガイに荒らしまくります。
      〈 〈 〉 〉   りぼん読者・投稿者のタチの悪さは有名です。
      ゙-' `-'     みなさん、気をつけましょうね。


り ぼ ん 婆  →  り ぼ 婆  →  リ ボ ル バ ー


429 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 08:31:10
とりあえず...
                 ヒュン
                    ─= ∧,,∧て \\
           ・。・゚・。 ─=ニ三 (・ω・´ )   \ 从/
               ((ヽニニフ━⊂丿   <ガッ> _∧∩
               ─=ヽヾ    /__/ /YY#`Д´)て
                   ── ニ ニ         / ←>>418
         //     \从/∧ ∧ ∩
         //  ドガッ<   > #`Д´)/
             ∧,,∧    /YY\    /
        //(・ω・´ )⌒〃  / >>425
           ⊂    づ━ヽニニフ
    /         >  /彡   //         く\
          (_,,/ //            。・。∵\\
     //    //         ヒュン         。 ・ 。 \〉      ドガッ \从/∧ ∧ ∩
      ∧,,− − =  ,,∧           ミ         = \ ∧,,∧    <   > #`Д´)て
   ('(`・ω・)  三`・ω   ∩ ∧ ∧\从/     = 三 (^( `・ω・)⌒/YY\    /
キキキッ 〉,-、 − =三     丶(`Д´#<ガッ>     =   三  三(,≡  /彡   >>427
、_,ノ / i iノ −=      )   丶   /YY\      二      >  /彡   //
, ,) (_,/`´/し −  ( /⌒   >>426 彡             = 三 _,,/ //


430 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 09:29:14
新人て30〜32Pageで一本いくらです?
生活できるか心配です。

431 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 09:43:08
ウチは連載で1ページ1万。読みきりなら8千。
まぁ生活できるできないはその人の生活基準次第だしなんとも言えないなー

432 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 09:43:56
原稿料スレでも見に行けば?
いくらだろうが、掲載に間が空くのでそれだけでは生活できない。。

433 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 11:01:23
最低限の生活くらいは出来るでしょ、普通の連載持てば。
4コマとかは知らん。

434 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 11:10:38
よしぽんも相当な基地外
マクロも平気で使うしナ

435 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 11:52:31
ある程度蓄えがないと厳しいだろうな

436 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 12:34:00
女つくって養ってもらえ。

437 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 12:38:47
ヒモかよ

438 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 12:47:22
もうヒモでもなんでもいいさ。
成功すれば咎める人なんていないから
だから早く漫画家になってくれ。

439 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 13:41:18
【速報】人気アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』テレビドラマ化! ハルヒ役は志田未来★part4【萌え】
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/parksports/1193830877/l50

440 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 13:42:38
そんなエサに

441 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 15:05:51
>>429 今頃連続がっするとはw

442 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 11:32:24
おまいらの担当ってどんな奴?
ソイツがついて良かった?

443 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 12:23:29
ぺーぺーの新人編集、編集部内で発言力ねえから駄目だ。

444 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 12:39:09
新人編集が新人の担当ってするモンなの??
うちはある程度やってる人じゃないと新人の担当はしないみたい。

445 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 12:43:02
持ち込みに行った時は新人担当だけど
自分の原稿みた編集長が「俺が面倒みる」と
言ってくれて、その後受賞。
今は中堅の違う担当と、次回作の打ち合わせをしている。

446 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 12:55:33
>>444
うちは持ち込みの時に見た人がそのまま担当になってるぞ
実力関係なく完全にランダム

447 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 13:02:48
○○デーは週ごとに「今週は誰」って感じで
持ち込み見る編集が決まってるみたいだったな。
超新人が見るってのはなさそう。

448 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 13:04:49
>>447
俺が持ち込んだ時は超新人だったよ
何言っていいのかわからないらしく
こっちに話合わせてて持ち込んだ意味なかったw

449 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 13:13:05
>>448
まじかよ・・・さすがにソレは不憫・・・
俺の時はベテランっぽく具体的にアドバイスしてくれたけどな。

450 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 18:14:04
厳しい事言うベテランの方がいいよな。経験もあるし。編集部内での発言力もある。
一番最悪なのは経験も浅い、連載立ち上げたこともない編集者。
これに当たったら時間だけ無駄にする。
まあここは個人の運なんだけどね。

451 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 18:23:13
あるある。俺のアシ友達もあまりにも編集がペーペーなんで
出すネーム出すネーム全部通らなくて担当チェンジとも言えないし
どうしようもなくなって他誌に持ち込んでる。
その編集者は今年新人の読切一本しか載せてない。まじであたらなくてよかった。

452 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 18:36:23
うちには使えなすぎてちょっとした有名人になってる編集がいる
あと担当になったが最後全く書きたいことが書けなくなるという編集もいる。

453 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 18:48:27
ウチの担当は全然方向性の指示とかしてくれなくて
かなりやりたいようにやらせてくれる(細かいダメ出しはする)

で、こないだ漫画がやっと掲載されたけどかなり人気なかったみたい。
担当に「いやー、申し訳ない」って言われたけど
「え?担当が謝る必要ないじゃん。全部ウチの責任なんだし」
って思ってしまった程空気。

454 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 18:58:26
そのタイプは微妙だな。いいのか悪いのかわからん。

455 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 19:02:53
よくズタボロ言われるのが怖いって人いろんなスレで見かけるけど、
俺からしたらそっちの方がずっといい。てゆうか本気でプロ目指すなら
ビシビシ言ってくれる人の方が信用できるし実力も上がる。
逆に何も言わないナーナーの優しい人は短期間ならいいと感じるかもしれんが
長期的に見たら絶対駄目。自分を見失う事になりかねん。
だから厳しい人に当たったらラッキーと思った方がいい。

456 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 20:54:57
面白いを連発する担当はダメだな。
その面白いに説得力がない。

457 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 22:11:51
面白い面白い言うくせにコンペ全然通らないのが最悪。
なに描いていいかわからなくなる。

458 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 22:16:34
うちは担当まではいいがその上のおっさんがすごい邪魔。


459 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 23:09:54
古味さんはデビュー1年で3回のって、連載いくみたい
まだ20なのにすごいねえ たしかに面白いんだがそれだけでそんなに
のるもんなのか

こっちはやる気なくなるぞ

460 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 23:11:55
俺の担当は最初にネーム見せて「面白い」か「面白くない」のどっちか。
「面白くない」だとどうしたら面白くなるかとか、そういう指示が全くなくて
結局コッチが気に入っててもボツになる感じ。。。

結局最初のプロットの段階でテーマとかコンセプトなんだなーとか思ってる。
だからネーム直して「面白くなった」って言われるのがなんか信じられない。

461 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 23:12:15
連載いくみたい???今日載ったのにもう決まったのか?

462 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 23:13:05
才能と運が有るんだろ

463 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 23:15:04
>>461
今回のではなくもう前作とかで決まってたってことじゃないの
アンケ集計は少なくとも1週はかかる
正確な締め切りはもっと後

464 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 23:22:59
たしかにデビュー作で賞と人気とってが理想だけど
下積みなしの成功はうらやましい

おれなんか数年ボツの山だぜwww


465 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 23:26:50
つかソースはどこなの>>459
編集か誰かに聞いたの?

466 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 23:47:54
おい ジャンプ陣食いつきすぎだろ

467 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 23:50:12
そりゃ食いつくだろう。本当ならばの話だが。釣り?

468 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 00:38:04
>>459みたいなのはウザイな

469 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 00:40:52
>>452
午後の○田さんすか?

470 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 03:31:18
もしマジだとしたらここに書いちゃダメなくらい普通わかるだろうに。
ジャンプ志望者ってこんなガキばっかなのか・・・。
編集も苦労しそうだな。


471 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 04:44:23
担当着いてる人に聞きたいんだけど、担当ってのはどんな流れでつくんだ?

持ち込み

批評(ボロクソ……orz)

編「今日から私が君の担当をしよう」
自「……why!?」
みたいな感じで向こうから申し出てくれるものなのだろうか?

472 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 05:08:38
持ち込みで編集から「次からは自分あてにネーム持ってきて。」と言われればその人が担当。

投稿の場合、落選でも目をかけてくれた人がいればその人から電話かかってきて
上記のような事を言われれば担当。
受賞すればその選考会議で自分の作品を押してくれた人が担当になる。

473 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 05:16:50
持ち込みすると後日編集部から突然電話が来て喫茶店に呼び出される。

待ち合わせの場所では編集者と二人きりで気まずい空気が流れる。

編集者「ぼ、僕をあなたの担当にして下さいっ!」

そう言われたら彼の両手をギュッと握り、真っ直ぐに瞳を見つめて

よろしくお願いします。

これでok

474 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 05:21:13
基本は枕営業なので、寝たら担当がつくゾ!

475 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 05:49:06
>>472
なるほど〜
今月上京して初持ち込みに行くから言われるかドキドキだな(まあまず言われんだろうけど)
教えてくれてありがとう!

>>473−474
一瞬信じかけたw
いやでも>>473のはありそ………ないなw

476 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 07:38:38
>>455,456禿げ同意。
今の担当がそれ。新人編集者で面白いって言ってくれるのはいいが
もうこっちはデビューしたての新人じゃないし褒めてくれるだけだと不安になる。
いつも「もっとハッキリ言って下さい」って言ってるんだけど効果なし。
褒めて伸ばそうとしてるのか、編集力がまるっきりないのか
刷り上がり見ると自分で駄目な所がいつも目に付くし人気ないのも分かってるから
そういう所を改善したいのに分かってもらえない。

477 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 10:28:23
…自分の担当はダメな所をビシバシ言うけど良い所は特に問題無しって感じで完全スルーする人なんで、褒めてくれる担当が付いてる人が羨ましいよ。
一切褒められずにダメ出しばかりされていると自分の長所が分からなくなって、何もかも全てがダメな気がして来てしまう…。
最近では漫画を描く事すら辛くなってきた…。
自分も叩かれてヤル気が出る性格に生まれたかったなァ…。

478 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 10:36:05
ギャグ漫画は担当がはずれてると最悪ずら。
それはおまえがこの系統の笑い嫌いなだけだろと言いたくなる。

479 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 12:00:10
誉める事のできない編集っているよな。
悪いところばっかり言われてると直すだけになって
いい所伸ばしていけないと思う。

480 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 12:40:51
みんなプロット1本にどれくらい時間かかる?
いつも7枚くらい書いてしまうんだが、長すぎたら担当に読むの面倒臭がられないか心配…

481 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 12:42:37
書かないwネームから持っていってる。

482 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 13:32:11
A4のコピー用紙1枚かな。
テキトーに「○○がこーなって○○して○○ってなる話です」
っておおまかな感じと主役のキャラクターみたいなのチョコっと描くくらい。

あとは打ち合わせで担当にさぐりを入れながら
どういう方向性にしたらいいかとか考えてる。

483 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 13:53:36
プロットはなるべく大まかにした方が後々やり易くないかな。
基本の流れをきちんと作って細部はネームでって感じで俺も一枚で収めるようにしてる。

ネーム描く時って最初から読み易いように意識して描く?
普通に描いてると俺しか読めない感じになっちゃうから結局出す前に再度清書しててえらい手間なんだけど、
最初から綺麗に描こうとすると勢いが死ぬというか。

484 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 13:55:30


 担 当 が 糞 す ぎ て 話 に な ら ん  




485 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 14:01:16
会社行ってた頃は今頃年末調整の時期だったな…。
確定申告は皆してるよね?
俺昔最初に賞貰った時、賞金は編集から直接手渡しだったから普通に貰ってそのままだったけど
これって今思うと軽く脱税だったんだな。

486 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 14:17:42
最初から額から抜いてないの?うちは勝手にさっぴかれてたよ。

487 :485:2007/11/06(火) 15:09:46
次に貰った別のとこでは最初からさっぴかれてて
ああ、賞金も税金かかるわなそりゃってそこで初めて思ったよ。

488 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 15:53:49
もらう額によるな
うちは5万円以上から源泉対象
つか会社関係なく全てで5万以上が対象なのかな?そこらへん無知ですまそ

489 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 16:30:58
担当が新人で発言権ないから使えねーって意見多いんだけどさ・・・。
それってどういう意味なの?
編集者同士で対立してるからいくら面白いネームでもベテラン編集者に
ダメ出しされて言い返せずに潰されるってコト?

それとも担当がロクなアドバイスしないから俺の漫画が面白くなんねーんだよ!
って事か?

490 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 16:32:55
>編集者同士で対立してるからいくら面白いネームでもベテラン編集者に
>ダメ出しされて言い返せずに潰されるってコト?

だろ

491 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 16:34:06
>>489
全部だろ。

492 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 16:35:55
編集のアドバイスがいまいち=発言権がない とは言わんだろ。日本語として変

493 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 16:58:39
ハァ?マジかよ・・・不条理にも程があるだろソレ
それだったら、有能な編集者に付くだけで差が出るって話じゃねーか
絶望したわ。

494 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 17:07:50
まじであるからな。自分の作品のクオリティに関係なく
ぺーぺーが担当だったら確実に不利。

495 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 17:22:15
そういう格差無くす努力はするべきなんじゃないの?
新人編集者が原石持ってるコトもあるんだしさ。
ウチは掲載レベルになれば直接編集長のトコにネームいくけど。

496 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 17:47:09
所詮編集部も一企業の一部署にすぎないからね
何年もいて結果出してるエリート編集と入りたての新入編集
この2択でどっちの企画とるかっていったら普通はエリート編集の企画通すよ
そんなもんさ。新入編集の下についてる志望者は泣くしかない。

497 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 18:26:32
まぁ新人は賞取った時点で見込みありそうだったら
編集長経由で担当替えるよな。
次掲載狙う新人の担当がペーペーってのは見込まれてないって
コトだから理に適ってるとも言えるか。

498 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 20:00:04
うちは替えないぜ。異動でいなくなったら替わるけど。


499 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 20:04:11
賞取れ=俺が新人で発言力無いから賞取って実績作ってくれ
まあ新人無力編集に責任なすりつける前に賞取れって話だな。

500 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 20:16:51
ここにいるような人はもう賞はとってんじゃねーの


501 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 20:20:23
賞取れ=月例賞程度ではなく手塚賞クラスの賞取れ


502 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 20:25:15
ああ。手塚くらいはとってる奴かと思ってたよ。
ジャンプじゃないからどれくらいの価値か知らないけど。
そんな奴が文句言ってんならダメだな。

503 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 20:34:04
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1432879
雑誌創刊裏側密着


504 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 20:37:43
手塚賞入選っつったら3年に一回しか出ない程の漫画界最難関の歴史ある賞だ。
志望者なら目指す方向性違っててもこれくらい知っとこうぜ・・・。

505 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 20:46:18
まあ落ち着け。誰も入選とってなきゃダメとは言っとらん。
ジャンプなら手塚赤塚・サンデーなら新コミ・講談なら何?か知らんが
月例以外のある程度の賞レースでなんらかの賞もとってない奴が
担当がへぼいとか文句言ってんならあれだね。という話。

506 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 20:51:28
それとこれとは関連が見当たりませんね

507 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 20:58:15
関連?

508 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 21:10:18
このスレジャンプ厨多いな


509 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 21:40:25
講談社は講談社新人漫画賞です。
覚えてあげて〜!
賞取るとパーティーに呼ばれる。

510 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 21:55:46
賞はアレだろ。
あとで大物になったときにその賞出身みたいな感じで
賞にハクつけるために一応取っとけって事で別に入選とかじゃなくても問題ナシ。

511 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 22:44:50
どこでも半年に一回や年に一回レベルの漫画賞は
受賞パーティーぐらいあるでしょ。
ウチはなんかフツーに食事会みたいなかんじだったけど。

512 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 23:02:14
NHKで長崎出てたな。超頑固そうだったけどああいう編集者はいいな。

513 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 03:03:28
>>512
俺見逃した……orz
来週の月曜深夜に再放送あるらしいからそれを見るとしよう

ところで、ここの住人のほとんどは担当ついてるわけだが
担当ついて何ヵ月くらいになる?

514 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 03:12:47
何年レベルだぜw

515 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 05:03:41
えっ!?
そんなに長いの!!?
やっぱり、担当ついたからってすぐにデビュー出来るわけじゃないんだな
塀内夏子先生が担当がついて半年で連載持てて、現担当に「めちゃくちゃ早い」って言われたらしいけど本当だったんだな
とりあえず、俺も早く担当持ちたい

516 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 05:06:50
>>515
スレタイ嫁

517 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 08:31:36
プロフェッショナルでてた浦沢さんのアシのひとめちゃくちゃ絵うまいのになんでデビューできてないんやろ。ストーリーがおもしろないんかな

518 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 09:32:35
今までデビューできてないってことは面白くないんだろ。
それにしても本当に新しい時代が来るんだろうか。長崎が新人つれて
雑誌に売り込みに行くっていってたけどそれってもう雑誌の方の編集いらねーじゃんw
雑誌のカラーにあわないこまかいとこダメだしするだけくらいしかできない。

519 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 09:48:06
そんなことできるフリーの編集(つかもはやただの原作者だけど)は数人しかいないから新しい時代なんぞ来ないだろう
雑誌の編集は売れりゃどうでもいいわけだからむしろ手間が省けてラッキーとでも思ってんじゃね

520 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 13:05:56
>>517
プロアシでやってった方が食ってけるって奴はいっくらでも
いるからな。漫画家として成功するだけが漫画の道じゃない。

521 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 14:19:23
>>519
>>そんなことできるフリーの編集(つかもはやただの原作者だけど)は数人しかいない

意外と結構いるんだぞ?

522 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 15:18:29
>>517 確かに数年浦沢先生のとこでアシやってただけあってすごい上手かったな。でも
下書きの絵とか見ると、やっぱアシやってただけあって絵が似てたな。あれで掲載もつと
「浦沢の真似ジャン」とか読者に言われそうだとおもた。


523 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 15:47:46
アシスタント長くやっちゃうと技術は上がるけど絵に個性がなくなっちゃうんだよね。


524 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 17:06:23
売れればプロアシよりか漫画家の方が、はるかに儲かるのでは?

525 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 17:36:14
担当に「自分がいなくても代わりの編集者はいるから」と言われた。
なんか、激しくモチベーション下がるorz 謙遜か何かで言ったんだろうけど
俺の事は他の編集者に回せるくらいどうでもいいって事なのか


526 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 19:26:37
>>521 誰がいる?長崎・キバヤシくらいしか知らんわ。

527 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 19:51:31
>>524
売れない漫画家より腕のあるアシの方がよっぽど儲かる。
そこが自分の漫画を描かなくなっちゃう罠なんだ!


528 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 21:11:04
青年誌はやってることがレベル高いな。

529 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 04:37:42
>>525
その台詞の前にどんな会話があったのかによるな
あんまり気にすることないとい思うけど?


530 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 12:55:55
>>525
そこは「そんな事ないですよ。信頼してるんですからこれからも宜しくお願いします!」
って言う所


531 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 18:11:59
そして愛し合う

532 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 19:49:42
>>525の担当は綾波レイ的なつっこみが欲しかったのではと思う

533 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 21:22:24
あなたはわたしが守るもの?

534 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 23:48:53
>525
なんか自信無くしかけてたんじゃないのその担当。
励ましてあげたら良かったのに。
525の方がその担当のことどうでもいいなら仕方ないけど。

535 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 23:52:02
こいつ俺とは趣味が合わないわ。って思った時。
編集は往々にして>>525みたいなこと言うんだ。
実際俺はそれを言われた後に担当が替わった。
まあ結果オーライだったけど。

536 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 00:10:18
いや、それ単に異動するよって仄めかしてたんじゃ…

537 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 00:25:15
>>536 いやまだいるしw

538 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 07:12:17
だからその前後の会話はどんなだったんだ。
それだけで判断つくわけないじゃん。

539 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 12:09:30
判断つくも何も異動してないんだから合わないってだけだろ

540 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 06:12:16
編集がやりたい事と作風が違うってことだろうな
編集が新人に声かけるのって半分がた自分の自由にできる
手ごまが欲しいくらいの感覚だろうし。
成長見こんで青田狩りで声かけまくるやつ結構いるだろうしなぁ

541 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 07:25:22
個人的には実績作るまでは自分のやりたい事はお預けだと思う。
作家気取るのはそれからだな。

542 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 12:13:19
そう、ある程度結果残して初めて作家になれる。

543 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 12:20:50
その方法ではクリアできないのが
「自分が実績を残すためにはするべきこと」すら
編集の意向によっては潰されるという壁だな。

優秀な編集はそういうことは汲み取ってくれるが
どの世界にも馬鹿がいるもんだ

544 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 13:16:32
実際いい編集に出会えるかどうかはその人の運だよな。
確固たる信念と成功論確立出来てる優秀な編集なんて全体の1割に満たないだろ。
残りの9割は何が面白くて何が売れるのかわかってないのがほとんど。

545 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 13:38:13
俺はダメ編集は1割程度だと思う。
なんだかんだで彼らはエリートだからな。(ここ、決して釣りじゃない。
考えてみろ、彼らにとってもヒット飛ばす作家見つける事こそが出世する事なんだぜ?
鳥山育てた鳥嶋とか超トップじゃん。
まあ鳥山育てたから出世したというよりデキるから鳥山育てられたとも言えるだろうけど。

546 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 13:41:21
「運が悪いダメ編集と出会ってしまう」
「9割の編集は俺の漫画をわかってくれない」
そんな無駄口叩くヒマあったら手動かした方が良い。

編集に対する愚痴の9割は自分が見えてない身の程知らずだろ。

547 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 13:41:45
俺の担当も新人20人抱えてるって。
人によって描くジャンルも違うだろうし、
そんだけちゃんと面倒みれんの?って感じ。

548 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 13:42:41
「この時代でこの状況ならおそらくこの方法で行けばそれなりの読者の支持が得られるはず(売れるはず)」
という根拠があってこっちは言ってるのに
上から回されたテンプレを確固として譲らないヤツとかな
そのテンプレが正しいなら何でアンタは一人の売れっ子も育成できてないんだよ
ってな

自分の対案があって俺の意見を否定するなら納得も出来るが
”テンプレと違う”から君の案は駄目てw
ただ疲れるな

549 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 13:54:57
将来性のある作家にはより能力のある編集に担当も代わって行き
ダメな作家には能力の劣る編集がつく。定説。

550 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 14:05:07
>>548
「編集部の方針」をテンプレと言うのならばお前は商業作家に向いてないんじゃない?
>「この時代でこの状況ならおそらくこの方法で行けばそれなりの読者の支持が得られるはず」
素直に萌え同人でも描いとけば。

551 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 14:09:27
なかなかネームが会議で通らないで溜まってたんだろう
そっとしといてやろうぜ。俺も他人事じゃないけどなwwww

552 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 14:29:48
俺はアシ先の先生が何から何まで編集に口出しされて書きたくもないもの書いて
予想通りこけたのを見てるから単純に愚痴ってる奴は身の程知らずなだけとか思えないな。
実際ダメな編集はいるよ。俺から見ても作家のアイデア>編集のアイデアだったし。

先生は編集の指示下でどうにか個性だそうと頑張ってたけど主人公からして自分の嫌いなタイプの設定に
されてたから所詮無理があったな。今その先生は違う担当とネーム書いてるけど幸せそうだよ
ぶっちゃけその連載してこの作家つまんなそーと読者にレッテル貼られただけだったな。

553 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 14:30:46
>>550
編集部の方針とテンプレは違うよ
どっちかつうと方針は戦略、テンプレは戦術

554 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 14:32:16
>>553
お前は何を言っとるんだお前は

555 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 14:53:12
雑誌としてこういうのは求めてないと言われるならごもっともな話だが
ひとつの漫画のキャラの内容まで介入してくるとさすがにうぜーと思うよ。つかそういう場合は言うことにしてる。
それは担当さんが好きなだけであって僕が書きたいのは〜です。ってな。納得行かない顔してるけど
そのまま出したらおk出たりするから、ほら見ろ。おまえがこだわってただけじゃねーかと思ったりするw

556 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:05:04
はっきり言うと担当は例えこちらが出した案が正しいとしても敢えて異議を唱える事もある。
これくらいちょっと社会出てればわかる事だろうけどね。
所謂「いにしあちぶ」ってやつだ。
俺はネーム完成したら一つダミーを作ってダミーの方を最初に出すようにしてる。
いきなり通る事なんて有り得ないからな。
逆にいきなり通っても「この編集大丈夫かな?」と思う。
俺は自分を天才だなんて思ってないからな。
編集のそういう力関係を意識した部分も含めて、俺は編集の9割はマトモだと思う。

世の中ってのはそういうもんなんだ。

漫画を商業誌に載せるという事を個人の作家性のみに依存するものと勘違いしない方がいい。

557 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:12:55
>>556
俺が編集だったらおまえの担当にだけはなりたくないわ
なんつーかキモイwダミーのネームとかまじでひくわ
やる意味もわかんねーし

558 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:17:05
イニシアチブを握りたいときほどその言動の理論性が重要だって習わなかったかい坊ちゃん?
立ち位置で無理矢理上位置を取ろうとしたときほど特にそれを問われる。
なぜならこういう時まず誰もがその動機を疑うからだ。
相手に内情を見抜かれた瞬間、君の価値は相手の中で地に落ちるのですよ。

重要な会議やお得意様の壇上でそんなヘマをしら
その瞬間から立ち会った人全てに君は「駄目」判定を押されるね

559 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:19:54
俺はおまえに駄目判定を押したい

560 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:21:24
>>557-558
俺のレスの何がそんなに君等の琴線に触れたか知らんが気を悪くしたんならごめんね。
俺そんな人を怒らせるような事言ったかなあ・・・。

561 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:25:50
イニシアティブを握るも何も編集より新人の志望者が上になる事は有り得ないだろw

>>556の言ってる異議ってのはイニシアティブを握るためではなく
あくまで「イニシアティブの確認」なんだよな。
「俺はお前より上なんだぞ」って意味の。
まあそうなんだけどさ。
だからといって1から10まで言いなりになるのはダメだが。
それでもそこの所を理解してないイッパシの作家気取りの志望者が多い、ってことだろな。

562 :558:2007/11/10(土) 15:27:30
>>560
君の意見の論理的欠陥を説明しただけの俺のレスが
なぜ琴線どうこうと思われたのか知らんが気を悪くしたらごめんね
俺は感情どうこうの話をしたはずないんだけどなぁ、、、。

563 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:33:56
おまえたちはなんかネーム下手そうだなw
ネームは簡潔にわかりやすく。誰の発言かを明確に。
いきなり「俺のレス」とか言われてもどれかわからんわw

564 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:34:15
>>561
そういう状況がみんなわかりきってるからその言動には注意しないといけない
というのがわからない?
新人が担当にそういわれたらほぼ全員が従うのは当たり前
だからこそその発言に矛盾があったら致命傷なのですよ

どちらかの内心に侮蔑が生まれた瞬間
その関係はイニシアチブではなくただの利害関係に成り下がるのですよ
社会人生活をしていれば「ただの利害関係」がどれほど軽い関係と見られているのかは
身にしみてるはずだが
イニシアチブとは尊敬を基にして成立しているのです。

565 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:36:38
>>558>>564は同一なんだろうけど、
興奮してるのか元々電波ぽいのか知らんが一度深呼吸した方が良いんじゃ?

566 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:36:56
>>563
ワロタw
ほんとこいつらのネーム面白くなさそうw

567 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:42:55
キチガイ電波の自演ということで終了

568 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:44:13
わざと下手に書いたネームで相手の審美眼を測るというエピソードを
ちょっとドラマティックだな・・・と感じてしまったw
でも、新人がやるには荷が大きいかもなぁ (`・ω・´)

569 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:46:17
まずダミーのネーム書いてる暇あったら全く別の話持ってけって話だろ。
両方つまんねーって言われたらおしまいだし。

570 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:51:28
志望者じゃなくても編集の意見を聞こうとしない
「俺が俺が」な作者ではよくある話だろ>良いネームでもボツ
江川とか月ジャンでペルソナ描いてた人とか・・・w

571 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 15:54:17
良いネームでもボツ

なんて話は誰一人していない

572 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 16:07:50
面白いもの書いていったら担当がこれは面白いと言って通してくれた。
がベストなんだがな。なかなかそうもいかんのよね。
どこかに必ず邪魔な奴がいる。担当かデスクか副編か編集長か。
こればかりはただの運さ。

573 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 16:13:13
>担当かデスクか副編か編集長か。
これが現実なんだよな・・・。
こちらが必死に描いてもサラリーマンの足の引っ張り合いだけはマジで勘弁して欲しいよな。

574 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 19:18:12
>>556
どうせ1回でOK出さないからわざとダミー出して…って
編集だって何がダメなのかどうやったら面白くなるか
こういう感じにしたらどうだろうかとか
周りに意見聞いたり結構頑張って毎回考えてくれてるんじゃないか?
少なくとも自分の担当はそういう人なんだが

そこまでしようと思う556の状況がかわいそうなのか
556の人間性がそもそもかわいそうなのか
とりあえず他に新人抱えてるだろう編集に無駄な仕事させるなよ


575 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 19:43:47
まじでダミー作る時間があるなら別ので2本書けよw


576 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 21:51:19
ダミーってのは言いすぎだけど、一理あるよ。
ウチの担当も何か言えばいいと思ってるし、そのくせ具体性が無い。
2回目直したの出したら、今度は1回目で文句言われなかった所を直せとかザラにある。

577 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 21:56:21
俺はそれをプロットの段階で聞いてる
途中から話が違うのを何パターンか用意して1つ否定されたら
じゃあこっちは?って感じで見せてる。



578 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 23:08:38
キャラ一個一個まで意見押し付けて介入してくる編集者も問題あるが
ジャンプみたいに放任主義で何も支持しない編集も問題ある。ちょっとは言えよって。
ジャンプとマガジン編集を足して2で割ったくらいが丁度いい。
あと褒めまくる編集も問題だ。そのネーム通ればいいが通らなかった時
どうしていいかわからなくなるしダメージ2倍になる。

579 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 23:12:32
普通に自分が好きなタイプの漫画のネームと
得意なタイプの漫画のネームを出している。
でもやっぱり通るのは得意な方…。

好きな漫画と得意な漫画ってやっぱり違ったりする?

580 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 23:16:52
言われてみればそうだな。
俺冒険バトル漫画描きたいのにミステリー系の方が得意。
好きな方と得意な方は違うかも。

581 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 23:46:41
まあ 編集の意見は馬耳東風でいいんだよ実際は。
打ち合わせにしても思いついた事適当に言ってるだけだし。
それに振り回されるのってすごい時間の無駄。

編集って自己申告じゃん。サラリーマンが「俺編集」って名乗ってるだけだよ。
真剣に向き合うと神経が擦り切れるばい。
時間大事にしようぜ皆の衆。

582 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 00:29:39
基本はただのリーマン衆
運がよければ本物の編集さんに出会えるって所だよなw

583 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 00:32:51
本気でただのリーマンがいるからな。漫画に興味ないと豪語してる馬鹿もいるし。

584 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 00:44:25
>>漫画に興味ないと豪語してる
それって大手出版社のあの編集かな・・・実際そう言ってる人俺も知ってる。
他の編集さんはどうか知らないけど、その人だけは「はずれ」だなって思う。

585 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 00:49:37
いや、別にそんな編集珍しくないから
特に大手なんか部署選べんから
入社したあとで自分が漫画編集になるのを知る人ばかりだし

586 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 00:52:26
作家は漫画の工場だよねー。漫画描く機械。
だから〆切り守れないなんてありえないよ。

こんな事言ったアホ編集がいた。引いたし。

587 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 01:55:44
でも〆切り守れない奴はよっぽど読者に支持されてないと
漫画を描く場所がなくなっていくよ
そこは最低限の所だと思う

588 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 01:58:30
俺の担当は電話に出ない

589 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 02:14:49
2つ以上の雑誌で担当ついてる人いる?
今まで1誌で見てもらってたけど(月刊誌) 今度別の所にも送ろうと思ってる
お金に困ってるから
何かまずい事ある?

590 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 02:48:50
二つ同時にはついてないけど俺は2社目だよ
全く問題ないな。賞は違うPNで出した
前の所の担当から最初の頃電話来てたけど
ネームできてないとか言っておいたらそのうち向こうもめんどかったらしく
音信不通になった。丁度よかった

591 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 04:42:18
雑誌変える時ってやっぱPNも変えた方がいいの?
そのままだと問題があるのかな…

592 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 06:22:08
>>591
変えちゃ駄目
せっかく気にかけてくれた読者も付いて来ず
損するだけだぞ
自分の名を貫け

593 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 11:40:23
>>589
今まさにそうだ。
片方は以前漫画専門雑誌に勤務経験あり
片方はやたらと情熱のあるコメントをしてくれる

どっちの担当も人間性がよい
どっちについていけば良いのか判断に苦しむ…
雑誌の系統も似た感じだし

594 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 11:59:42
みんな何歳くらいの時に初持ち込みした?

いきなりスマソ。

595 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 12:12:11
22歳

596 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 12:44:27
>>592
どんだけ自信過剰なんだよ。志望者読切レベルでファンも糞もないわな。

597 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 12:48:55
各自自分で決めればよろし。他人に聞いても意味ないだろう

598 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 16:11:00
>>591
まぁでもこの人のマンガ読んでみたいと思う時があるのは事実
何かしらまずいことやっていないのであれば
そのままでも問題はないかと
新しく名前変えて気分一新励んでみるのもいいかと

でも自分は雑誌ごとに名前を変えてる

599 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 17:01:01
自分はデビューのとき「前の雑誌との区切りを付けて心機一転する意味でも変えましょう」と別PNにされた
まぁ元PNと同じ苗字の作家がいるからどっちにしろ変えてって言われたけど

600 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 19:47:58
あのさぁ、2chから出た漫画家っているの?

601 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 20:03:55
2chから出た・・の意味がわからんが
普通ネラでも私はネラですなんて言わないんじゃないの

602 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 22:44:19
>>596
俺読みきり(当然初掲載初掲載)載った後ファンレター来たぞ。100通弱だけど。
もしやそれはファンとは言わないのか?

603 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 22:45:14
じゃあそこにいろよwww

604 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 22:49:03
100通もファンレター来たのに連載できないってどんだけ糞編集部なんだよw
るろ剣読切で確か数百通来たつってたが即行連載したしな。

605 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 22:50:44
おまいたち釣られすぎ

606 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 22:52:07
スマン、100通弱は言い過ぎたw数えてみたら52通だった。
強がってみたいお年頃なんだ、許してくれ。

607 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 22:59:56
>>589だけど 今の雑誌が本命で、賞金目当てで他の雑誌送りたいんだけど掛け持ちに寛容な雑誌ってあんのかな
今の雑誌にはバレたくない バイトに疲れたしマンガで稼ぎたいんだ

608 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 23:08:18
稼げるならやればいい。寛容かどうかは編集による。あんまり嫌な顔する奴はいなんでないの。
あっそーそれもいいかもねーくらいだろ。よっぽど連載間近くらいまで進んでるなら別だが

609 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 23:08:43
>>607
ばれないようにってのはなかなか難しいだろうし、出来てももしばれた時印象悪くならないかい?
しかし他の雑誌でそんな簡単に(バイトするより容易に)賞をとって稼げるような実力あるのがうらやましい。

610 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 00:08:24
>>607だけど
稼ぐって言ってもバイトしながら描き続けてあわよくばって感じだけど
描いてるのはギャグ漫画
今の雑誌では連載をほのめかされてたけどとれなかった
月刊誌だし次載るとしてもだいぶ先になる、載れないかもしれないし

611 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 00:33:14
いきなりすいません
担当がネームを会議に出すと言って受け取ってくれてから
4ヶ月たっても返事がきませんorz…これって、見限られたって意味?

612 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 00:36:52
担当に直接聞けよ・・・常考

613 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 00:42:58
>>610
ぶっちゃけその事担当に相談したらいいと思うよ。
大手でそこそこ金持ちな編集部だったらたとえ載らなくても代原として買い取ってくれるし
専属契約してないのなら他社に持ち込むのは自由だし。

そこで引き留められないとちょっと寂しいとは思うが。

614 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 00:46:17
ていうか数週間〜1ヶ月返事来ない時点で電話汁w>>611

615 :591:2007/11/12(月) 00:48:19
皆さまレスさんくす。
とりあえず同じペンネームで行ってみます。
現在は担当様にネーム送っても無視されてる自分ですが
この悔しさをバネに頑張ります。

616 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 00:59:50
無視てww
どういうことやねんw

617 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 01:33:33
>>612>>614
…新人はこうやってふるいにかけられてゆくのかと思って。
ありがとう、電話してみます

618 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 01:38:14
ずうずうしい奴が得する世界なので編集に気使わんでいきまっしょい。

619 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 08:18:06
>>618ずうずうしい奴が得する世界

詳しく頼む

620 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 13:35:35
そのまんまじゃね?
編集に気使って電話しないよりも、うっとおしいくらい電話して名前と顔覚えて貰ったほうが良い。
やることキッチリやってれば多少ずうずうしいくらいの方が政治的に有利に働く場合が多い。


621 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 13:58:40
うん
待ってるだけじゃ損する一方。って意味だろう。
自分と友人が同じ雑誌で担当つく賞をもらったけどどっちも向こうから連絡ひとつなくて
自分はネームを描いて電話して担当の名前教えてもらって見てもらってそのまま担当ついてもらえたけど
特に何もせず連絡を待ち続けた友人はそれっきり終わった。

622 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 14:47:15
編集にとってド新人なんてどうでもいいからなぁ。
いかに使えるかアピールしないと永久に忘れさられてることがある。

623 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 22:28:52
>>617
うん、そうやってふるいに掛けられていくんだよな。
最初は作品の出来だけだけど、
その後はやる気のアピールや人間性や相性でもふるいに掛けられる。

624 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 22:32:17
中には連絡忘れてたくせにまじで逆切れする編集もいるから気をつけて。
まあそんな編集ならそもそもその雑誌やめた方がいいけどw

625 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 22:33:01
一回連絡来なくて編集部に電話した事あるわ。んで、不在だったけどその電話取った編集に
「○○さんにネーム見てもらうことになってるんですけど、
 こっちから電話していいもんなんでしょうか?おこがましいっていうか・・・」
って聞いたら「ガンガン電話した方がいいよ」って言われた。

626 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 22:48:05
ていうかココは賞取りレベルの話じゃないんだから
そんな担当が4ヶ月も放置ってのは確実に見限られたんじゃね?

627 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 02:45:55
おこがましいなどと思われません。どこまで臆病なのですか。編集の寝首をとるぐらいの気構えで電話なさい。オートフェラ!

628 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 07:43:05
おこがましいなんて思ってる人は、はっきりいって自分に甘いんだよ。
担当に迷惑がられ拒否られるのが怖いだけ。
自分の夢のためならそんな事言ってられないはずなのにな

629 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 12:01:02
実際ウザいって思ってる編集いっくらでもいるよ?
「あーまたコイツ電話かけてきた。いい加減諦めろよな」って。
ちょっとぐらい謙虚な気持ちもっとけよw

630 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 13:39:09
俺の担当常に留守電だ
余裕ある時しか折り返しの電話ないし
気楽っちゃー…気楽…


631 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 15:01:24
電話もかけないで謙虚な・・・とか言ってる奴はまず漫画家に向かないからやめとけ
無駄に時間浪費するだけだ。駄目なら駄目で電話かけてはっきり言われた方がいいし。

632 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 15:14:53
漫画家を勘違いしてる奴居るよな。
漫画家は自営業。
ジャンプみたいな少年誌で一発超ヒット(ここ重要、ヒット程度じゃダメ)して
一生喰えるくらいの金稼がない限り営業しないと喰っていけんよ。
20年以上くらい前から流行ってるファンタジーもの(いまだにオレ設定の
自己陶酔ファンタジー送るヤツ居るらしい)取材もしないといけない。
部屋に引き篭もって人と交わらないでひたすら絵描いてるだけじゃダメなんだぞ。

633 :訂正:2007/11/14(水) 15:15:57
20年以上くらい前から流行ってるファンタジーものじゃなければ(いまだにオレ設定の

634 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 16:33:23
漫画家って工場のタコ社長みたいなものだよな。
作家きどりできてお金も稼げて・・なんて思って始めるやつ
はダメだと思う。

635 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 16:45:34
>>632
お前の言いたいことと根本からずれてることは分かっているが、
ジャンプで「ヒット」と呼べるようなら一般的には超ヒットだと思うんだが。
武装錬金なんか他紙じゃヒットと呼べるような単行本売上で打ち切りだし、
>>ジャンプみたいな少年誌で一発超ヒット(ここ重要、ヒット程度じゃダメ)
とか書くなら、どの程度がヒットなのか定義づけんと、些細なことに噛み付くのが
好きなヤツってのは一定数いるもんだからな。

おれのように。

まぁ論旨には同意するが。

636 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 16:55:29
(いまだにオレ設定の自己陶酔ファンタジー送るヤツ居るらしい)
↑これにムカついたのかな?

637 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 16:59:22
そうだね、プロテインだね。
はい、次の方〜

638 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 16:59:36
釣れましたね

639 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:04:21
>>635
今マルチされてるスレだけど丁度話題に合ってるんで
漫画家の収支が勉強出来るぞ!

打ち切り漫画家はどうやって食べてるの?
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1102172183/


640 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:04:58
>>636
いや、ただの皮肉。噛み付くヤツへのな。
1回やってみたかっただけなんだ、特に「おれのように」の所らへんが。
俺はスポーツ物を描くのが好きなヤツなので、ファンタジーにはあんま興味ないな。

641 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:07:19
そうだね、プロテインだね。
はい、次の方〜

642 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:07:31
売れすぎて一生暮らしていける金手に入れて隠居した漫画家って鳥山くらいしか居ないんじゃない?

643 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:09:30
ああ、遊戯王も居るか
あれは普通の漫画とはちと収入が違うからなあ

644 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:22:13
(いまだにオレ設定の自己陶酔ファンタジー送るヤツ居るらしい)
いるいるw
アシ仲間に中世ファンタジー+メカっぽい(ぶっちゃけると「えふえふw」みたいなの)のばっかり描いてる奴いるw
設定ばかり凝ってキャラはどっかで見た(ぶっちゃけくらうどw)構成とか全然ダメ。
「そういうのよりスポーツとかの方が読者も入りやすいんじゃない?」と言っても
「いや、これが連載になると絶対面白い」とか言っちゃって
読みきりに連載意識した伏線とか織り込んじゃってるのw
当然担当からネーム突っぱねられるんだが何故かペン入れしちゃって担当にまた見せたりとか。
もう見てらんない。

645 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:22:17
>>642
生涯現役とどっちが幸せかなあ。
お金がありすぎると描けなくなっちゃうんだろうな。

646 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:32:39
異常にのびてると思ったらしょうもない

647 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:33:56
別に俺設定のファンタジーでも資料集めたり
それなりに努力はしなきゃなんないと思うけど・・・。
取材することで自己陶酔してるって感じなんじゃないの?

648 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:37:20
数年前から一般少年誌でファンタジーは
そのジャンルを選ぶだけで壁が高くなるのは常識。
それくらい余りにも多かったらしい>脳内設定劣化DQFFファンタジー漫画

649 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:42:10
釣堀かよここは

650 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:44:02
ファンタジーっていうと俺の中ではワンピースみたいなのなんだけどさ、もしかして劣化DQFFファンタジーって、
電撃とかに乗ってそうなモンスターとか変な用語とかバリバリ出てきたりするやつ?

651 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:48:49
ジャンルとか語るにしてももうちょっとレベルの高い話しようぜ。
投稿者レベルが混ざりすぎだろ。
プロだったら(目指してるなら)担当に「このジャンルで描け」って言われて
資料あつめて書けるようになるくらいは当然。
好きで描きたいモンだけ描いてソレが通用すると思ってるなら同人誌やってろよ。

652 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:52:15
今じゃ和風ファンタジーが人気で西洋風ファンタジーはあまり見かけないよな・・・
なので、独自のアレンジ利かせて描いたら案外受けてヒット狙えるジャンルかもしれない
でも、過去人気があって大抵のネタはやり尽くされてるから、独自のアレンジってのも難しい

653 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 17:56:28
ファンタジー描きたいって言ったら
「流行に乗るんじゃなくて流行を作れ」って言われた。
それくらいの気構えが無いとダメだって。

654 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 18:04:21
>>653
ソイツいいこと言うジャン

655 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 18:10:56
ファンタジーは流行ってるというか、それを描きたい人が多すぎるんだろうな。
ゲームやって俺もこんなの描きたい、とか。
そういう志望者は大抵漫画ナメてるから、そういうクズを一杯見てきたんだろう、編集も。

656 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 18:29:38
なんていうか

それっておまえが勝手にそう思ってるだけじゃん




というレスばっかり。

657 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 18:52:56
>>655
まぁ実際そうなんだろうな。
漫画描き始めた頃は俺もファンタジー描いてたけど設定ありきで
キャラとか全然考えられなかった。ファンタジー描きたいにしても、
一旦他の漫画描いてみるくらいの技量が無ければ。

658 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 22:55:58
西洋風ファンタジーなんかとっくに飽きられてるだろ。

659 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 22:56:50
ファンタジーは現代物に比べて
ハードルが高い上に需要はそうない。
元々難しいジャンルだから
相応の力がないとモノにならない

660 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 23:23:42
なにこの流れ。ファンタジー嫌いの必死に自演でもして暴れてんのかいな?
最初からあのジャンルは駄目とか言ってる奴はどのジャンル書いたって糞漫画しか書けないと思うよ
担当からこのジャンルはいまいらんって言われたならわかるけどね

661 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 23:30:52
↑アホ登場

662 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 23:32:10
>>640がふぁびょってるだけですから
最初からアホそうでしょこいつ

663 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 23:35:12
いやふぁびょってるのは>>632

664 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 23:38:40
面白いファンタジー描けばいいじゃん
このジャンルはやり尽くされた、なんてのはないよ
どんなジャンルでもやりようがあるよ
このスレにいるお前らが一体何を描き上げたって言うんだ
描きたいもの描けるのは今の内だけかもしれないんだぞ


665 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 23:47:59
スルーしなさい
そもそもそれぞれ雑誌が違うし
きっとファンタジー書いても微妙な雑誌なんだろ

666 :659:2007/11/14(水) 23:49:29
自分は担当にダメ言われたな。
まず世界設定が異世界っていう点で
読者が入り込めないからダメ。
凝った設定は読者が理解できないからダメ。
ファンタジーである必然性を保ちつつ
設定をわかりやすく盛り込みつつ
ストーリーやキャラも魅力的に…となると
新人に与えられるP数じゃ到底ムリだからダメ。

もちろん何がなんでもダメってことじゃなかったが
とりあえず絵が超うまくて美麗で
絵だけで読者をとれるタイプじゃないと
その雑誌ではFTは一切載せないとさ。

667 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 00:12:03
1 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/20(土) 02:40:20
1 漫画賞受賞者の方
2 担当者と賞取りではなく、掲載作品の打ち合わせをしてる方
3 デビュー済みで次回掲載を狙う方
4 連載終了後、次回掲載を狙う方
5 上記4パターンを過去に経験され、現在他誌に営業をかけている方

上記のパターンの上、放置プレイ中の方ももちろんOK
漫画の収入でまだ身が立てられないセミプロ中心のスレです
荒らしは華麗にヌルーしましょう
sage進行でお願いします

668 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 00:35:34
ガンガン月例マンガ賞で赤松健が奨励賞受賞
http://blitznews.blog97.fc2.com/blog-entry-630.html
作者のサイト
http://blog.goo.ne.jp/kasanegirider38/e/9fcc9748bff91b3400b5714347d9e081


669 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 02:04:16
ホームページで謝罪するとはなかなか筋は通ったやつだな…がんばってほしい

670 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 03:32:59
まあ奨励賞レベルじゃ特に問題にもならんな。
ここまで似てる奴はいないがだいたいなんかのインスパイアが多いだろう。
というかこれでおk出した編集部の方がどうなんだという気がする
しかも担当ついて書いてたらしいし

671 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 03:33:00
丸パクリっつーか、この傾向の絵ってどれも似たり寄ったりだろ?
これくらいでパクリとか騒ぐ連中の方が俺は気持ち悪いがなあ。

絵とかストーリーとか構図とか総合的に考えて丸パクリならそれは丸パクリと
思うんだが、キャラ絵一つ取り上げてあの先生の影響だ、パクリだってのは
どうもね。。

鳥山明なんかは僕の絵をどんどん真似してくださいって言ってたし。
(もちろんその上で自分の絵を組み入れてオリジナリティーを造らなきゃだけど)






672 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 03:40:06
本人が赤松真似したって言ってんだから絵柄ぱくってんのは間違いない
が、騒ぐほどでもない。連載するわけでもないからな

673 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 06:56:06
ただの漫画賞ならセフかな。
まあホントどうでもいいな。

と思ったけどやっぱ担当がこういう絵を描けと誘導したのは問題だよな。

674 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 14:08:17
奨励賞ならいいじゃん。
一番手っ取り早く成長するには模写が一番だからな。にしてもこれはやりすぎの
レベル。
ここまでいっちゃったら逆に自分の絵出すの難しくなるだろ。

675 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 14:19:45
これは担当に問題があるだろうな。
まさか担当もこれほど似ちゃうとは思ってなかったんじゃないかね。
ここまで模写出来るんほど絵力あるなら自分の絵で良かっただろうに。

676 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 16:03:00
ここの住人はよっぽど暇なのか話題がないのかして
コピペでもホイホイ喰い付くなw

677 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 16:59:22
レイプ!

678 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 17:25:32
で、でたー!>>677さんの1レス間に1回レイプ!

679 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 17:43:54
前から思ってたんだが、2ちゃんではコピペを元にした話題はタブーなの?

680 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 18:12:22
>>679
そのコピペを知らない人=ok
そのコピペを知っている人=タブー

681 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 18:17:24
担当つきが赤松書いちゃった話だから別にいいんじゃね。

682 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 18:36:28
確かにスレタイには沿っている話。

683 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 18:41:48
○○みたいな絵柄でって言うのがダメなら
週刊マガジンなんか雑誌ごとまとめてアウトだしなぁ

684 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 18:42:08
「担当付き漫画家志望者について語るスレ」という解釈もできなくはない

685 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 18:50:57
「担当に『この作家を真似しろ』と言われて志望者が描いた作品が受賞して問題に」
このスレ以外でどこで話せと。

686 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 20:23:14
作者も内心予想してただろうな。これ受賞したらなんか言われるぞってw

687 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 21:54:06
受賞云々は通過済みの人が集まってるんだから
微妙にスレ違いかもしれんな。

ここは掲載コンペ落ちたーとか愚痴るためにある場所では?

688 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 21:57:16
俺もそうだと思ってた

689 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 00:20:35
つまりサンデー志望者の溜まり場ですか

690 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 00:59:04
この前応募数200くらいの賞ってショボい?このスレに居ても良い?

691 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 01:00:07
日本語でおk
あとテンプレ読め

692 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 01:02:20
この前受賞したって書こうとしたらorz

693 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 01:48:50
応募数なんか教えてくれるん?あと200て十分多くないか

694 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 07:14:07
午後の指揮賞か?あれ確か200前後だろ。
それはともかくどんな賞でも胸張りなよ。

695 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 07:21:48
モーニングのマンガオープンも200ぐらいだよ

696 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 07:34:22
マガジンの半年に1回の新人漫画賞ってそれぐらいなかったっけ
手塚賞とかだとどんぐらいなんだ?

697 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 07:55:03
少年誌系(特に集英社)は多そうだな

698 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 13:29:54
アニマルとか青年誌系は少なそうだな。

699 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 14:35:00
ブラッドとかフラッパーとか20ぐらいしかきそうにないな

700 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 15:42:40
受賞するのは簡単。掲載するのが難しい。

まぁ雑誌によって受賞作品→掲載ってのもあるけど、
「掲載レベル」ってのは稀。受賞の時の編集部のコメントが絶賛でも
こんなもんかって感じ。

701 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 17:31:51
そりゃ歴戦のプロと同じ誌面に載るわけだからな。見劣りするのは仕方ない。

702 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 22:31:16
仕方ないなんて言ってたら
永遠に掲載されんぞ。
その歴戦のプロを叩き落さない限り
漫画家としては生き残れない。

703 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 22:33:17
ネームを会議に出して結果待ちなんだけど
落ちても電話来るの?ドキドキして眠れん

704 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 22:42:23
編集によってまちまち。

ていうか、100%正しい答えが聞ける質問っていったら
原稿の規定くらいのもんだと思うが。

705 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 00:38:20
まぁそれでも訊かずにはおれんのだろうて

706 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 00:52:01
「結果悪かったから連絡しなかった」とか言い出す馬鹿もいるからな。
2週たったくらいで連絡来なかったらつっこんだ方がいいぞ
時間の無駄。

707 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 08:28:05
新コミの児童部門は150程度だ。
少年部門は400近くいくけど。


コンペの結果教えてくれない担当は大手に多い気がする。
一人でたくさん志望者抱えてるから受かった人だけ手をかけて
残りは後回しにするうちに忘れるパターン。
というか忘れてもいいと教えられているんじゃなかろうか。

708 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 10:00:19
>少年部門は400近くいくけど
そんな多いか?
マガジンの半年に1回の賞で200ちょいだった気がするぞ

709 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 10:08:09
じゃあ間をとって300くらいで

710 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 10:59:17
自分は兼業で会社員やってるから
コンペ出すと同時に作画に取り掛かってる。
もちろんボツったら無駄になるの覚悟で。
なんだ結果はすぐ教えてくださいと言ってるし
いつ結果がでるかだいたい聞いておいて
それくらいに自分からも連絡している。
ダメならダメでとっとと
次のネームいかなきゃいけないしさ

711 :710:2007/11/17(土) 11:02:14
×なんだ結果はすぐ教えてくださいと言ってるし
○なんで結果はすぐ教えてくださいと言ってるし

すまね。

712 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 13:40:14
賞の話と掲載のコンペの話がゴッチャになってないか?
掲載の方で統一しる

713 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 13:42:06
ダメだったら連絡しない編集者ってウチの担当だわ。
とりあえず出すって言ってダメだったら1ヶ月とか平気で連絡来ない。
その度に他に出す漫画描いてるんだよな。

714 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 17:12:15
俺なんて掲載されたのに4ヶ月連絡こないぞ。今更こっちから連絡すんのも
しゃくだから絶対せん。もう他誌持ち込みいくわ。

715 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 17:22:56
向こうもあれからなんにも持ってこないなと思ってるよ。
自分はそう言われた。

716 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 18:14:45
俺は1ヶ月くらいかけてもかけても無視されて連絡がとれなくなったよ。
で、半月後くらいにやっとつながったら「あーあれおkだったよ。書いて」って言われた
おkなのに1ッ月半待たせるってまじで意味わかめだった

717 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 18:43:52
私は次掲載って時、ネーム出して連絡こなくて電話したら
「どうしたの?・・・あぁ、そういえばネーム送ってくれてたね?それで電話してきたの?」
なんかそういう風に言うんだって思って以来電話してないけど
代わりに次のネーム次のネームって描いて返事来る前でも送りまくってる。

718 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 19:22:00
担当から連絡よこさなくなったのに実際は>>715みたいなの多いな。
知り合いとか聞くとそういうのよく聞く。

俺も連絡来ないなーって思ったらもう次のネーム出す。
そしたら「前のはダメだったけど・・・で、今回のは〜」って話が進む。
どうもやっぱりダメだったって連絡はしにくいんだろうな。人間だし。

719 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 21:09:29
そんな中途半端な優しさいらねえよ。逆にイライラしてストレス溜まるし。
駄目ならズバッと言えや。それが本当の優しさだろ。放置プレイはないわ。

720 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 21:34:30
皆いい人でいたいんだよきついことは言いにくいんだよ
こっちは雰囲気でわかっちゃうんだけどね

721 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 21:43:35
ネーム通らないのは半分は担当の指示が見当違いだったからと言っても過言じゃないし。
なんというか電話しにくいのだろう。

まあ俺は2週間を目処にこっちから電話してる。
うちの場合はその時点でまだ上の連中が見てもいない状態とかあるからうんざりする。
どんだけ忙しいねん。

722 :432:2007/11/17(土) 23:31:22
四季賞狙いの奴、誰か友達になってくれ。
独りで描き続けるのが辛くなってきた。
ttp://1205.hito.thebbs.jp/Madam/

723 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 10:23:38
友達作っちゃ駄目だ。漫画家は孤独な職業だ。一人で頑張れ。乗り越えろ。

724 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 10:59:44
俺はアシ先の友達がさくさく進んでムカツクからやる気になるがなw

725 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 00:12:25
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader521683.jpg

726 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 00:24:45
ん?それがどした?

727 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 00:26:49
スレも立ててたし、私怨だろ

728 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 00:27:42
下のコメントが痛いってことじゃないの
まあ本人もわかってるようなのでツッコむのもアレかと。
ていうかどうせなら審査員のコメントの方をでかく取り扱えよ編集部w

729 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 07:09:14
>>725
てめぇも新人だろ糞がっ!!

730 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 17:42:30
ハンマーヘッドはその偉そうなコメント覚えてたから
辛口批評な先入感で読んだら割とおもろかった。
ってかジャンプ厨沸きすぎ

731 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 18:06:43
くだらない質問ですいませんが
賞金の領収書送り返すのに、同封の返信用封筒そのままでいいんですか?
行を御中に変えたり、自分の住所や名前を裏に書いたりするんですか?
どうでもいいことだとは思いますが自分だけ丁寧でも恥ずかしいのでw
普通みなさんどうしてるのか教えてください

732 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 18:41:41
一般的な社会人として普通に振るまえばいいよ

733 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 18:46:02
社会人の経験ないのでわかりません・・・


734 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 18:49:19
おかしいな、俺は高校の頃すでに御中や差出人署名の判断くらいできてたが。

あ、もしかして中学生?

735 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 19:09:21
高校です
お母さんに確認したら
最近はあんまりなおさないけどなおしたら?
とか曖昧なこというので実際してるひとにきこうと思って・・・
恥ずかしいの承知できいてるのにそんな言い方しなくても・・・

736 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 19:10:09
こ こ は 2 c h で す

737 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 19:14:53
こ こ は 脳 内 受 賞 者 ス レ で す

738 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 20:21:25
目の前の魔法の箱で
「手紙 マナー」でぐぐれ

739 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 21:37:19
今回初めてパーティーに呼ばれたんだけど
なに着ていったらいいの?やっぱりスーツとかネクタイでガッチリ?
Tシャツとジーパンじゃヤバイかな、
でもこれが俺の一張羅でスーツなんか持ってないよ

740 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 21:55:11
全裸で

741 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 21:56:39
>>739
賞による


742 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 21:56:39
靴下は忘れちゃいけないけどな

743 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 21:58:49
賞じゃなくて新年会?みたいなモンと思うンだけど
俺の貧相なイメージでは
海外映画みたいなきらびやかなドレスとかシャンデリアで
みんなガチガチに着飾ってるような絵しか浮かばない

744 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 22:00:33
だから全裸に靴下で逝けつってんだろ!!みんなそうだよ!!

745 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 22:04:02
女性作家はわりと着飾ってくる。
そのへんはさすが女性って感じ。

いっぽう男性作家はかなりラフな人が多い。
ボロボロのジーパンとかで来る人もいる。

編集部の人はもてなす側なのでみんな正装。

最初なら正装とまでいかなくても小奇麗なかっこでいくのが無難だな。
あんまヨレヨレの服でいくなよ。

746 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 22:17:03
普段着でいいと思う
スーツ着てくる人もいるけどそんなに多くないよ

747 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 22:18:42
なるほど意外に自然でいいんですね
一応新しい服は買って行きます

748 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 22:35:03
手塚赤塚だったらスーツだぞ

749 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 22:37:26
やや気合入った初デートか
初彼女の家に挨拶にいく
くらいの格好ならまあいいかと。


750 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 23:40:44
>>744
不覚にも吹いたw

751 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 00:07:58
>>748
そうなんだ
マガジンの新人漫画賞は皆バラバラだった

752 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 00:20:57
ていうかズバリどこの新年会?それくらい言っても差し支えないだろう

753 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 03:28:14
>>744
【靴下狩り】
晒したティンポには目もくれず、一心不乱に靴下のみを狩る者

754 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 07:57:59
ちくしょう
そんなことされたらただの全裸になるじゃねえか

755 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 10:07:42
そんなあなたに帽子をプレゼント。

756 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 10:23:38
靴下がないならサングラスをかければいいじゃない

757 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 10:27:20
ネクタイも忘れないようにな

758 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 11:09:39
英国紳士の気構えで

759 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 11:20:16
ステッキも忘れないでください

760 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 12:41:32
そういうアバターが時々あるから困る

761 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 12:50:21
靴下はティンポに。はじらいがないとな

762 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 14:08:56
>>761
昔のAV男優はそうやってAV撮ってたって石田純一が言ってた

763 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 17:36:55
うむ 良い流れだ

764 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 18:06:11
いい話しをきいたぜ。みんな博学だな。

765 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 23:26:56
どこからこんな流れになったんだろう

766 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 02:44:41
何を言ってるんだ、僕たちはいつもここにいたじゃないか

767 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 12:49:59
女性作家が靴下だけというのは可哀想だからせめてリボンを装着してもいいという許可を出していただきたい。

768 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 16:06:13
どこにどうやってリボンを?

769 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 16:48:54
二の腕に。

770 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 19:36:23
いいねー

771 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 20:09:20
いいね

772 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 21:09:36
ハイ、他には?
みんなどんどん意見出してー。

773 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 21:43:37
俺に命令するな

774 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 22:00:56
腕時計はとても大事なんじゃないですかね!
お洒落の名脇役といいますしね!

775 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 22:19:49
何この自演の嵐
ツマンネ


776 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 22:51:04
会議に通りにくいけど自分の好きなようにネームを描くのと、
自分は乗り気じゃないけど担当のアドバイスに従って
通るネームを描くのってどっちがいいんだろう。
自分と他人の共通の面白いとこって難しいけど
あえていうならみんなはどっち優先?

777 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 23:20:23
>>776
担当のアドバイスに従えば確実に会議通るなら
自分は迷わずそっちを選ぶ
好きなように描いて載れれば最高だけど、自分はそうはいかなかった
やっぱり、好きに描きたいしこだわりも持ちたいけど
載らなきゃお金にならないし、読者の求めてるものとズレてちゃ先がないし

載って、面白かったって感想もらえれば、
乗り気じゃなかったとか思うように描けなかったとかいう不満なんか全部ふっとぶよ

778 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 23:57:01
しかし自分を曲げてまで担当のアドバイスに従おうが会議に通るとは限らないのが現実なのであった、、、

779 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 00:03:14
雑誌に載るために重要なのは読者の反応ではなく担当編集ひいては編集長の判断
しかしそれらがかならずしも読者のニーズにかなってるとも限らないのが辛いところ

ジャンプの愛読者杯みたいなのは一応読者に委ねてる分いいシステムなんだがねえ

780 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 01:34:14
それ以前に担当編集と編集長の意見がそもそも一致してないとかも
普通にあるよな
その二つと読者の意見なんかry

781 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 10:42:51
それ今のうちの編集部w
編集長と副編が面白くない漫画選んで売れない売れないとなげいている。
そりゃそうだよ。あんたらの選ぶ漫画が古いんだから。
担当も笑ってる。笑ってる場合じゃなくておまえがなんとかしろと思う。

782 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 11:10:44
担当が頼りないとモチベーション急激に下がる。
どうせ描いてもコンペ通らないんだろ、、、と思ってしまう。

783 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 12:01:10
掲載するためには漫画家の実力とは別に編集の営業能力も実は重要
まぁ片方がずば抜けて良かったらそれだけでも通ることあるんだけど
漫画家になるのに必要な運の要素ってそこらへんのことだと思う

784 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 12:02:24
>>780
担当が絶賛してGOサイン出したんで描いてみたらカスりもしなかったりな

785 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 12:46:35
オレは最近同じ系統がかぶってコンペ落ちする事が多いな。
狙いは間違ってないが同じ土俵だとインパクト負けする。
アクの無さが売りだから。

786 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 15:11:07
おまいらくえてんのかよ

787 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 15:20:14
>>784
あまりにすんなりネームが通ると逆に不安になることはあるな

788 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 16:12:21
くえてねーよ

789 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 19:18:00
くえてへんわ

790 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 19:20:57
担当からの反応がにぶくなった。
上の反応が悪いんだろうな。
他の雑誌を当たるか、全然違うタイプのネームを出すか…
2歩下がった感触だ。
悔しいが辛抱するしかないよな。
気持ち入れ替えて頑張るよ

791 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 20:31:04
>>790 斉藤君乙

しゃあないよ。こんだけ騒ぎになったら



792 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 20:34:46
ハンカチ王子ですか?

793 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 20:41:57
いいえ
ハレンチ王子です

794 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 21:08:09
ttp://bull.s11.x-beat.com/src/bull47270.jpg

795 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 21:34:45
>>794
一度ほめられたものが何度も褒められるとは限らんよ

796 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 21:50:34
>>794
ああああ あ あああ

797 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 22:08:53
一歩前進した!
原稿が描ける!

798 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 04:01:25
レイプー

799 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 06:17:25
きょ、今日もでたー!
>>798さんの一レス間に一言レイプ!

800 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 09:12:45
受賞後の賞金っていつごろ振り込まれるものなんでしょうか?
口座を伝えたまま一ヶ月も放置されてたらこちらから連絡した方がいいのでしょうか?

801 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 10:44:10
半年までは許容範囲

802 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 11:04:26
3ヶ月くらいだろう。俺なんてこっちから言わなかったら30万ほど永久に忘れられてるとこだったぜ。。

803 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 12:48:19
ワシ最高で9か月。爪に火をともした

804 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 14:39:30
俺も直接貰いに行くまで忘れられてたな。
そこは大手なんだけど、税金も引かれずその場で現金渡しされた。
何の為に口座教えてたのか…。

別のマイナー誌で賞取った時には向こうから振り込み時期含めて連絡が来た。
ちゃんと税金も向こうで引かれてたし、小さいとこの方がちゃんとしてるのかなと思っちゃったよ。
まぁ相手にしてる人数の違いかも知れんが。

805 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 18:28:29
漫画業界もさらに収縮するらしいよ

806 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 18:29:59
5年後
    ジャンプ  198万部 
    マガジン  124万部
    サンデー   42万部
   チャンピオン    休刊

807 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 18:31:11
8年後   
     ジャンプ   148万部
     マガジン    92万部
     サンデー     休刊 
     チャンピョン   休刊

808 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 18:35:29
15年後  ジャンプ  62万部
      マガジン    休刊
      サンデー    休刊
      チャンピォン  休刊

809 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 18:37:46
チャンピョンは生き残ると思うよ。元からケチってるから雑誌不況には強い。
まっさきに消えるのはサンデーとかじゃね。元々他の出版がメインで漫画は道楽でやってるようなもんだし。

810 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 18:46:57
だな、高い経費で作っている雑誌が
ある程度発行部数あっても先につぶれる。月ジャンみたいに。

811 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 19:37:29
月間ヒロイン創刊 小学館

このたび月間ヒロインを創刊することとなりました。やはり物語をいろどるのは
かわいいヒロインあって話がもりあがると思います。編集部一同上の世代を
狙った雑誌としていきたい所存であります。なにとぞ暖かいご支援よろしく
お願いします。

812 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 19:42:13
月間ヒロイン・・・・

813 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 20:02:29
『ライバル』が出るくらいだからな…

814 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 20:05:08
大きな賞の受賞者って結構いるけど、
4年前の受賞者で今まで一回も掲載されてないようなヤツって
今頃何やってんだろーなー?って気になる。

815 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 20:07:55
>>814
コンペに落ち続けて
諦めて就職したか他誌に行った

816 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 20:18:30
・・・諦めるって言うけどさ、何を基準に諦めるの?
夢に自分で見切りをつけるってそうそう出来ない事だと思うんだけど。
ましてやこのスレのレベルまで来てるヤツらだしそれなりに希望もある訳でしょ。
お前らドコで見切りつけるって決めてるの?

817 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 20:21:27
漫画戦国時代に平和なやつがいるな

818 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 20:30:02
漫画戦国時代(笑)

819 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 21:00:13
ていうかあきらめてない奴しか来てないだろうからここで訊いても答えが出ないだろ


820 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 21:03:23
他人には「その歳で〜ならとっとと諦めろ」とかばっか言ってるクセにな。

821 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 21:12:33
そんな奴は極一部だろ。どう見てもオマエモナーくらうのわかってるし。

822 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 22:37:36
賞でいえば佳作や入選とった奴なら連載もすぐさま取れそうに考えるのが普通だが
ホントに大変なのはその後だからな。長い長い順番待ちと幾度ものコンペが待っている

823 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 00:25:22
そうね。賞までなら実力と努力で何とかなるけどその後は運も絡んでくる。
担当に力あるかとか、たまたま得意のポジション開いてたとか、ニーズにはまった
とかもろもろ。
一気に行く奴はほんとに行くからね。逃した奴はズルズル何年もいっちゃう。

824 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 00:33:25
運のいいやつと運のわるいやついるよな おもろいのに・・・みたいなやつとか。

825 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 00:36:42
まあ運も含めて実力ってこったよ。
シンクロ二シティ感じたらそっちに流れてけ。運命には逆らうな。
流れてったらいつか大海に出るはずだよ。
岩に引っかかって出れない奴もいるけど。

826 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 00:43:21
タイミングがあったやつはものすごいスピードで連載いくな
タイミングや運ってなんだろうな
サッカーでもほとんど実力の変わらないやつが平気でベンチあたためてたりする。
サッカーの場合ベンチでもくえるんだけど・・・・って愚痴ってたらダメだな

ほな、アイデア練り直すよ。お互いの武運をいのってるよ。

827 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 00:53:53
風(運命)に呼ばれるやつもいる



828 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 01:13:06
逆に呪われてるくらいついてないやつがいたなw

某漫画のモデルになってたけど 
俺もがんばろ

829 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 01:28:12

2004年以来新人のヒットなし。
新人の生存率が低すぎる。
2005年組は松井優征のみ
2006年組は全滅
2007年組は福島鉄平のみ

ジャンプ志望者は絶望的な数字だな・・・生存率・・・



830 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 01:38:38
自分で面白いモン描けるって思えてるうちは諦められんよね。
ちゃんと面白いの描けてたら実力で読みきりくらいは載れる。
あとは・・・+運かな。

831 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 01:43:20
>>829
連載できただけマシととるべきか、それとも
早いうちに運悪く連載しちゃったって事なのか…

832 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 01:45:26
ヲタか腐女子人気とれない奴は死亡する世の中じゃ

833 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 01:59:59
時代の流れに逆らうな・・・・・か



834 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 02:10:34
>>829
ムヒョは?

835 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 02:12:07
ムヒョは2004年じゃなかったけ

836 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 08:23:19
まあネウロやらウサギやらと比べるとどうしてもな

837 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 08:33:53
俺、この業界でいきのこってけんのかなあ。
今となっちゃあしがみついてる俺ときっぱり辞めた友人
どっちが正しかったのか・・・・
まあベトナム戦争以上に生存率低いんだが、生き残れるようサバイバルするしか
ねえな  あと2年、やれるだけやってみっか

838 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 13:13:47
俺はサラリーマンやってたときに
友人の作家連中が将来食えなくなったとしてああ、俺はリーマンやっててよかったなって
思えるかなって考えたときやっぱり思えなかったんだよね。だから会社辞めてこっちの道にきた
食えてないけど

839 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 14:35:48
挫折=死と考えればそんな心配は無くなる

840 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 15:05:07
自分は会社辞めなくてよかったって
今まで何度も何度も思ったなあ。
もちろん辞めて漫画に集中してれば
デビューもっと早かったかもとかも思うし
今ももっと作品出せるのにって思うけど。
漫画一本で食える自信や覚悟がないんだな。
一応いつ辞めてもいいように貯金だけは
ガッツリしている。

841 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 00:22:37
でもそんなの関係ねぇ!!www

842 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 12:23:10
ジャンプ連載作家になるより
年間の宝くじの億当選者のほうがはるかに多いやん・・・
トトビック ジャンボ・・・・
食えねえなあ・・・いいわけしてたらだめだけど。


843 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 12:54:03
しかし宝くじのみで生活してるやつより
漫画家で生活してるやつのほうがはるかに多いな

844 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 19:10:03
だからなんでジャンプなの?
ジャンプしか今まで読んでなかったってのは分かるけど
もうちょっと他の雑誌見たら?ジャンプの打ち切りも
他の雑誌では大ヒットレベルってのザラにあるし。

845 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 21:07:30
>>842は多分、ジャンプで名刺渡されたから担当付き
=このスレの話題に乗ろう ってそんな感じ

846 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 00:14:02
スレタイの「受賞済み」や「担当付き」
というのを勘違いしてる人が多いなぁ。
此所って>>1に書いてある様に、佳作以上を受賞・賞獲りを卒業して
「担当編集と雑誌掲載や連載コンペの打ち合わせをしている」
って人間が集まる場所だと思うんだけど?
…最近、持ち込みして編集に名刺を貰っただけだとか
新人賞の期待賞や最終候補に名前が載っただけな
まだペーペーの志望者らしき人間の書き込みが目立つんだよな。
まぁ、そういう微妙な位置にいる人用のスレが無いから
此所に来るのは分かるけど。
…自分としてはもう少しレベルの高い、
お互いの創作活動の糧になる様な有意義な話題が欲しい。

847 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 00:32:59
言い出しっぺから話題カモーン

848 :846:2007/11/26(月) 01:49:58
>>847
話題になるか分からないけど…下記が自分の現在の状況。

自分は新人賞受賞後、
担当編集と雑誌掲載用のネームの打ち合わせを続けているが、
延々とボツにされ続けてモチベーションが下がりまくっている…。
同じ新人賞の受賞者は8Pくらいのギャグマンガや16Pくらいのショートコメディで代稿掲載されたりしているが、
自分はアクションメインの作風のストーリー漫画で
ページ数が多いから代稿掲載は難しいらしい。
…無理してページ数を減らして描くと、
詰め込み過ぎだとボツられるし(悲)
担当曰く「コメディ作品は代稿掲載はしやすいが連載になっても単行本は出しにくいし、
ヒットするのも難しいから将来的な事を考えるとストーリー漫画でデビューした方が良い」
らしいけど…信用していいのかなぁ?
(…長文でスンマセン)

849 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 01:50:17
では…。先週敏腕ホステスと寝たが翌朝から股間がかゆくなった。これって淋病?

850 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 04:07:46
代原でHITしたのってらき☆すたぐらいしか知らないけど
不本意な漫画描いて掲載されると後が続かなくなるから
今後ストーリー描いていきたいんだったら焦らずネーム切ってったら?

俺はミステリーで受賞したものの「ギャグが欲しい」って聞きつけて
コメディー的な漫画でデビューしたけど、その後倫理をテーマにしたのが
描きたいってまたミステリーのネーム切ったけど「デビューがアレだったからあのノリで」って
ボツ。またコメディー出したらOKもらったよ。今後は当分コメディーかな。。。
どっち付かずだったから決めてもらって今ではいいと思ってるけど。。。

851 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 06:49:59
>>849
尿道カテーテル2げと

852 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 07:53:40
>>848
掲載されやすいとか以前に
848の作風がコメディに向いてるかが重要では?
いくらP数があっててもつまらない作品載せちゃったら
ケチがついてよくないと思うし。
というかなぜ代原を第一目標にしてるのかわからん。
普通にコンペなり編集会議なりを通して
新人枠を獲得するのが第一目標のはずだけど
それがすごく難しい雑誌なのか?
(新人枠ほとんどないとか)

853 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 10:55:54
>>850
おまえは俺かw
俺も編集にギャグ・コメディ漫画が空いてるから書けと言われて
一回書いたらその後ずっとコメディ漫画しか書かせてくれなくなった
もうボケるのがまんどい。確かにコメディ枠は層が薄いんだが
元々コメディが得意だというわけじゃないのでやっぱり無理が出てきている今日この頃

854 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 14:04:50
そうだよな、雑誌にもよるだろうけどざっと週間少年誌見ても
ギャグ、コメディーって載せ易いんだよな(雑誌が明るくなるしページ数とか)。
でもそのジャンルで売れるのって元々の才能が無いとって思ってる。
うすた京介とか澤井啓夫とか若杉公徳とか、いい意味で絵が下手じゃないとだし、
ホントに好きじゃないと続かないしHITもしないだろうな。。。

まぁ、唯一の逃げ道はコメディーから始まっていつのまにかバトル漫画に
シフトしてくタイプくらいしかないなー。(ターちゃんやリボーン?)

855 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 14:40:18
お前ら・・・
「笑い」が一番難しいんだぞ?
一般読者ならともかく志望者がギャグコメ漫画を見下すようなレスするなよ・・・

856 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 15:50:01
誰も馬鹿にしてないと思うわけ

857 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 15:54:35
>>855
あんたなにかを読み違えてますな


858 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 15:56:51
淋病ですね

859 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 20:13:48
どう見てもコメディ見下してる感が滲み出てるじゃん
深層心理っていうのかな。
本人も表面的には気づいてないだろうけど。

860 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 20:24:37
おまえの妄想がひどいだけです
コメディ書きたい奴がストーリー書かされてたら同じような文章になるだろ

861 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 20:30:57
>>855
ギャグが一番難しいよね
多くの人に受け入れられるかどうかは感性としか言いようがない
どれだけ頑張っても描けない人は一生描けない

862 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 20:37:58
その辺が分かってるから、「俺にはギャグやコメディは無理・難しい」
ってストーリー志望なのにコメディ求められてる人が言ってるようにしか読めないよな。

863 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 20:38:11
ギャグ漫画マニュアルを押し付けてるサ○デ○編集部なんてのもありますが

864 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 21:05:11
>>855
「1番」などという序列をつける言い方をした以上同じ穴の狢

865 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 22:27:42
>>838
その気持ちは凄く分かる。けど、今生活費どうしてるの?

食えてない、って簡単に言う人居るけど
深刻な事だよな。
親元なら平気なんだろうけど、一人暮らしだと生活出来なくなるなんて本気で死活問題だから
俺もまだ仕事辞められんよ。
こんなんだから中途半端なんだろうとはずっと思ってるけどさ…。

866 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 23:27:46
自分もそのへん気になるなぁ
今は会社員だけどいつか辞めなきゃと思いつつ。
辞めて生活維持しようと思ったら
結局今と同じくらいの時間を
漫画以外の仕事に割かなけりゃいけない。
だったら待遇のいい正社員が一番得で楽だ。
親の扶養外れたら税金や保険だけで
えらいことにならないか?


867 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 23:30:32
サラリーマンやめれば計算の元になる所得が減るので
税金も保険料も最低まで下がるよ。

868 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 23:42:54
大事なのは辞めるとしてもどの時点で辞めるかなんだよな
連載決まったから辞めます、ってのがタイミング的には一番なんだろうけど
実際それが可能なのかってことだ

869 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 23:55:11
>>866
俺もそう考えたから就職したけど職種によると思うね。
残業も少ない、休日もちゃんと取れるとこならいいけど
サビ残励行で家は寝に帰るだけって職場もあるからな

870 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 23:55:25
無理だろ。よっぽどいてもいなくてもいいようなへぼい仕事してるなら別だが。

871 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 00:13:02
最近どんなのが売れるのがわかんなくなってきた…

872 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 08:12:19
>>865
バイトでもやれば?
月10万あれば生活できると思うんだが、一体いくらのアパート住んでんの?
漫画描くんなら今と同じ生活水準求めちゃダメだろ

結局リスク負わずに成功しようとしてるから無理があるんだよ
フルタイムで働いて漫画なんか描けるわけねーって


873 :>854:2007/11/27(火) 08:19:51
うすたは絵上手いぞ!カラーだってめちゃくちゃ奇麗だ

874 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 08:20:49
アンカミスった

875 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 08:27:52
しっかり嫁よとしか言えない奴がいるな
レスがとんちんかんすぐるw
ギャグに固執してる奴

876 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 09:40:53
お前も人を中傷しながらその話に固執してるわけですが冷やし中華いかがですか?

877 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 09:41:49
あほが切れてやんの

878 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 09:43:20
ジャンプ厨は基本的に痛いですから

879 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 09:44:54
とりあえずテンプレ読んでから書き込めよ

880 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 10:04:13
人を粘着扱いしながら一度完全に途絶えた話に粘着する>>875は棚上げの天才だ
漫画家より倉庫系肉体派遣のが向いている

881 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 10:17:49
>>868
まあ漫画だけで100万以上稼ごうったってすぐには無理だしね
大概はバイトなりアシをする期間を経ないといかんよね

882 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 10:32:00
>>880
顔真っ赤ですね^^

883 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 10:54:46
残念ながらどっちもガキだ
どっちも黙れ

884 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 11:03:27
おまえが言うな

885 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 11:10:05
昨日ギャグが一番難しいと書き込んだ者です。
俺のレスが色々と誤解を与えてしまったようです、すみませんでした。

>>872
生活費少ない方が漫画に集中出来るよね
俺は部屋には布団とコタツとPCしか無い
特にTV無いと凄い集中出来る
漫画も漫画家志してから殆ど読んでない。
娯楽はたまに気晴らしに図書館行ってる程度。

886 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 11:11:53
すさんだスレで私は謳う♪

ぺったんぺったんつるぺったん♪
ぺったんぺったんつるぺったん♪
ぺったんぺったんもじぺったん♪

幼女♪幼女♪つるぺた幼女♪

887 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 11:20:40
どーまんせーまん♪

888 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 11:36:04
>>885
それ嘘ついてない?
俺もずいぶん働いてないけど、ネットやってるとTVも漫画も必要ないだけなんだよね

俺は逆に少しでもネットしてる時間減らしてTV見たり漫画読んだりするよう心がけてるよ
ネットって出力だからさ 満足しちゃうんだよね TVや漫画は入力だから制作意欲を高めるにはいいと思う

889 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 11:39:16
出力てブログかサイトで作品でも出してるのか?w
レスごとき出力にならんよ

890 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 11:51:25
ネットはほぼ毎日見るけど全然満足しねぇw


891 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 12:00:37
>>889
でも朝起きてから寝るまでずっと2chしてたら、それは出力じゃない?

892 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 12:01:15
入力だろ

893 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 12:21:45
出力は出力だけど満足はしないw

894 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 14:43:28
担当の連絡おせええええええ!!早くしろ!

895 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 15:14:47
>885

布団とPCを捨てろ!

896 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 15:31:54
漫画読む方がいいと思う派だな、俺も。
で、「面白い」とか「かわいい」とかとにかく良いって思えるのに出会えたらラッキー。
まぁちょっと悔しいけど、なるべく自分に取り込むようにしてる。

897 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 15:49:37
漫画よまないほうがいい派だな、俺も
で、最近の作品の劣化が激しいので、そこらへんがうつったらアンラッキー
まあちょっと流行がわからないけど、自分のセンスを信じるようにしてる。

898 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 15:51:23
漫画読むまがあったら実際のネタ集めにいったほうがいいだろう

漫画しかよまないと ○○みたいなキャラでと漫画を参考に漫画をつくることになる
最終形態がツギハギさんだ

899 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 15:52:47
担当もオリジナリティーが必要っていってた。編集部がアンフェアなのは
しかたない。

900 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 16:09:13
今週のジャンプクソだったな。
読むのが1つもない・・・

901 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 16:41:32
漫画でもテレビでもなんでも見るのは糧になると思う。
ツギハギさんはツギハる情報が偏りすぎてるだけでしょ。
私も受賞までは「これが私の漫画」って一貫してたけど、
結局私のセンスってのもコレまでに見てきた漫画とかテレビの影響から
成ってるもんだし、ソコで止まっちゃうのは惜しいって思って色々参考にしてる。

902 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 17:01:22
漫画みてクソだと思うモンは別に自分には移らねーだろ普通。
自分の好きなモンを面白いって思うのは自分の感性なんだから、
ソコは共感してくれる読者が多いか少ないかってだけ。

903 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 17:41:03
漫画カ目指してる人って不幸を目指しているひとだよね

904 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 17:46:15
俺は小説、映画、友達との会話とか
音楽、そんなのの中から話の題材をあげてるなあ。
どっか取材でいけたらいいんだろうけど。
ってか今の漫画のみ参考にして漫画をかくのはオススメしないなあ
既存漫画みてセンスつけばいいけど、それなら今あえて連載してないやつを
みたほうがいいかも。


905 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 18:32:08
今ある雑誌で担当さんついて貰ってるんだけどホントに行きたいのは
その雑誌じゃなくて同じ会社内の違う雑誌なんだけど・・こういう時はどうしたらいいのかな?
他社じゃないから逆に言いづらいし・・。
その会社統一の漫画賞に本命の雑誌名書いて出していいのだろうか。

906 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 18:48:58
週マガで担当付いてるとき月マガに持っていったら
ウチに持ち込んでくれるのはいいけど週マガには話通しといてねといわれた
以前同じように掛け持ちがあって編集部同士が揉めたらしい

907 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 18:49:01
俺も担当には映画や美術館なり色々行ったほうがいいって言われる。

908 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 18:49:24
素直に本命のところに持ち込み直した方がいいだろ
いやいや書いてると後で行き詰るよ
編集はペーペーの新人がどこに行こうがどうでもいいし
よっぽどその担当さんと仲がいいなら別だが

909 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 19:16:46
同出版社の他誌への持ち込みか。
いっぱしの大人になればその辺はわかっててしかるべきなんだけどな
最低限のスジを通すことは。
編集だって志望者であるこっちが必死なのはわかってるだろうから
素直に言えばよほど変な編集で無い限り理解してくれるだろ。
仮に強く引きとめられたとしても俺を手放したくないんだな、と前向きに考えて
その雑誌でその編集としばらく頑張ってみるのも手かと。

910 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 23:53:49
>>899
アンフェアにはアンフェアを。

じゃ通らねえんだよなあ…

911 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 23:57:42
これだけ漫画があふれてる時代で新種を作るのは至難の業だよ
もう魅せ方で勝負した方がはやい。もちろん新ジャンル作れるにこしたことはないが

912 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 00:13:21
新ジャンルか。映画ではソウみたいなトラップのいたいたしいのが
新しく?ジャンルになったな。数あるトラップvs主人公みたいなのも
いけるのかなあ。 うーん今日の島ぶーさんのはモンスターハンターぽかったw
なんか新しいアイデアないかなあ。やっぱりどうみせるかか。

913 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 00:18:30
シマブーの奴も昔マガジンで似たようなのやって打ち切られたよな

914 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 00:31:08
>>910 なんかお前もいろいろ経験してそうだなあ。w
俺は泣き寝入りをした口さw 先輩漫画家はおもしろかったのにって
いってくれたけど。 
大人の事情をわたりきって、勝ち取るしかねえなあ。がんばろうみんな!

915 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 02:00:58
俺も担当があまりにも連絡遅いしやる気なさそうだったし落ちるしで
他誌に持ち込み用の描いてる時には担当に電話してみた。
そしたら「強制は出来ないけどもうちょっとやってほしい」って引き止めてくれたから
まぁ描いた漫画は他誌の賞に出して賞金はもらっといたけど今は元のトコでやってる。 
ということで、担当に相談に一票。

916 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 03:07:56
ワタシハイマノトコヲキープシテアタラシイトコロヲサガセバヨイトオマイマス。ムリニキラナクテヨイノデワ。タントウニタントウチョクニュウニハナスノモユウキイルシシコリノコリマス

917 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 03:33:33
オマンコーッ

918 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 05:13:25
オマンコ史上最高の天才↑

919 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 10:07:28
昔はジャンプ1色だったけど今では
載っけてくれるんならどこでもいいと思ってる

920 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 10:24:10
といってもなにげにジャンプは載る確率高い方だと思うよ。大手少年誌狙いなら。
サンデーとマガジンは編集にもうあきれるくらい待たされる。チャンピは早い。

921 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 10:31:58
チャンピは大手じゃないけどな。

922 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 10:41:26
>>921あまりチャンピをなめないほうがいい^^#ビキビキ

923 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 11:46:54
チャンピオンはジャンプ以上に見切りも早いからな

924 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 12:52:32
見切り早くしねえと雑誌がみきられんだよw読者にw



925 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 13:04:24
それでいいと思うよ。サンデーとか悲惨じゃん。
1巻出たころにはこの漫画は売れないなってわかってるのに
担当してる編集者が権力者だとその体裁とプライドのためだけにずっと続ける。
あげくの果てにやっぱり売れないで切る。その間志望者は待ちぼうけ。

926 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 13:55:34
チャンピオンはとても週刊やれる部数じゃないのにバキドカ浦安の
おかげで何とか体裁を保っている雑誌だからな
実質はヘタな月刊誌よりも売れてない
そういう意味でも特殊だよ

927 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 13:56:31
月に4冊出てるのに月ジャンより売れてないんだからな

928 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 15:04:17
逆に雑魚雑誌のくせにかなり頑張ってると言える

929 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 15:22:00
サンデーとチャンピョン休刊になったらどうなんの
この業界

930 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 15:24:04
ジャンプも実売250万部をきってサンデーも実売80万部な件

931 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 15:24:32
何ともならないよ。小学館は少年誌やめたところでコロコロや学習誌があるし
チャンピはもともと(ry

932 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 15:25:38
うちはコナンでもってるようなもんだよ・・・

933 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 15:29:21
青山・雷句→コロコロ移籍
あだち・留美子→青年誌
あとの中堅は適当にどっか移籍させればなんの問題もない
新人で使える奴は皆無

934 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 02:40:56
チャンピオンもそろそろアニメ化とかして
新しい読者取り込んでかないとな。チャンピオン紳士だけでは
持たないぞ。

935 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 12:32:00
チャンピョンにアニメできるような作品あったっけ

936 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 13:53:52
自分プロ。
そもそも雑誌は漫画家の生活保証と
宣伝の意味合いしかなくなって来てる。
そのくらい出版社には儲けがない
その為、コミックスで損益を回収してるのが実情。
コミックスは発行部数の3割売れれば元が取れるからだ
だから昔は出にくかったコミックスも
どんな新人連載でも出やすくなった。
人気微妙でも一冊分は原稿溜るまで描かされるそのはそのせいだ
それは新人にとってはいい事なのだが
その代わり、新人の一冊の発行部数が減る傾向にある。
その結果種類だけが増えて、在庫管理が大変なので
書店や取次が売れない(だろう)新人のコミックスは
特に引き受けたがらなくなってきた
雑誌の人気は実は営業には関係ない。
けど出版社は出し続ける。
結果売れるものは大量に置かれ、
売れないと予想されたものはそそくさ返品される。
昔よりそのスピードが早くなった
その為コミックスは出るのに売れる人間と売れないとの差が
昔より大きくなってきている。
雑誌を読者は見なくなってるのでコミックス売れないと知名度も上がらない
新人は仕事があるが忙しいだけで
食っていけない奴が多くなった。ある意味不遇の時代だ。
覚悟するがよい皆の衆。



937 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 14:25:08
ほほほーっ
素直に勉強になった。

938 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 14:28:34
>>936
なにをいまさら
そんなもん持ち込みとかやってるれっきとした志望者なら
大抵の人は分かってるし覚悟もしてるよ。
これからはネットや携帯漫画でどんどん雑誌が廃刊していくとか
単行本が売れなくなるとかいう話ならまだしも
新人でも面白くてやる気があってある程度常識あればどこかが拾ってくれるし
逆に言えばつまんないやつは淘汰されるのはこれまでもこれからもそうだろ。
『プロ漫画家になるならまずは事務所設立から』とか言われてる海外漫画の世界より遥かにマシだし。
そんなわかりきったこと言う暇あったら連載枠譲ってくれ。雑誌媒体じゃないならスマソ

939 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 15:23:10
携帯やネットが元で雑誌が壊滅する事態になったら肝心の膨大なデータ元が無くなる、という
結果になるから、ある程度のところで現在の状況も止まるんじゃないかな?と甘い考えを持って
いますが、駄目かな?w

940 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 16:09:44
というか別にデジタル配信で発行しても原稿溜まれば単行本に出来るんだし
現状の費用対効果が低い割りに売れない雑誌で連載するより
出版社も新人も両方得するんじゃないの?


941 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 16:11:18
自称プロはチャンピをあまりなめない方がいい^^#
チャンピは2巻分書き終えても雑誌アンケで人気がない奴は単行本出ないとか普通にあるからw
覚えておくとよい。

942 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 16:16:11
>>941
自称プロよりためになったwwwww

943 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 16:24:05
>>940
なんかデジタル配信の組合というか土台がしっかりしてたり相手が大手とかならいいんだけど
相手が変な業者だと原稿料払わないとかいろんな問題ありそうで怖い
あと作るのも見るのもアナログが好きなのでなるだけ紙の媒体にこだわりたい

944 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 16:30:57
誰もてめーの都合なんか聞いてないよ
あと今はどの大手出版社でもデジタル媒体に進出してるよ

945 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 16:56:28
大手のデジタルもまだ作品も作家も2軍の感が否めないな
金がかからない分、お試しみたいな感じ。
ネットオリジナルのヒット作や紙媒体のヒット作の新作を移籍とか
なるにはまだかかりそう。

946 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 17:12:59
なにこのどうでもいい流れ・・・
実際デジタル媒体で書いてる奴が言ってるならまだしも
知ったか知識で語っても説得力ないぞ

947 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 17:23:40
デジタル配信は出版社経由ならいいけど
HP開設してそこに依頼してくるようなのはやめておいた方がいいぞ
出版社経由だと1ダウンロードにつき10〜15%のペイを出版社と折半という所が多いから
さして収入は期待しない方がいいけどトラブルはあまりない。
けど直接交渉してくるのは出版ノウハウない会社だったりするから
無茶苦茶な進行要求してきたり、金銭トラブルあったりする。
何より、無名の新人(素人同然)の漫画を
多量にダウンロードしてくれる程世の中甘くないよ。
やはりプロとして原稿料もらい、コミックス化してもらうのが割がいい。
印税に敵うものは今の所ないと思う。
雑誌が売れなくなったら死活問題だよ。


948 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 17:45:16
見知った知識を意味無く披露したいお年頃ですか?
誰かに対してレスしてるならともかくダラダラと意味もない長文とか何がやりたいのか意味フなんだが。
へぇーとでも言ってほしいのかw

949 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 17:52:42
>948
プロになれなくて僻んでるの?
さっきからいちいち誰かに突っ掛かってるよな
早くデビューして食えるようになったら?w

950 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 17:54:25
正しい結論の出しようのない議題ってのは討論の格好の材料なんだが
問題は今討論をするべき流れなのかどうかということだな
俺は別にどっちでもいいけど

951 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 18:30:39
>>949みたらわかるだろ
馬鹿はプロだろうが素人だろうがスルー

952 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 18:32:02
おれはうんこがいい

953 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 18:33:16
2chでプロと言ってる奴がDQNじゃなかったためしがない

954 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 18:37:54
どうでもいいけど有意義な話しようぜ。
デジタルコンテンツの話でもいいけどさ。
具体性が全然ない。

955 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 18:54:41
業界内で仕事してても見聞きした知識とか言われそうだから
素人同士勝手に想像膨らましてればいいと思う。


956 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 19:00:08
おまえのレスの仕方が不細工なだけだと思う

957 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 19:39:24
美しき2chねらー鈴木

958 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 19:39:40
淋病がなおらない…

959 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 22:29:18
淋病ってなんだっけ

960 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 00:42:45
担当付きなら一度はとおる道だ

961 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 01:00:04
アーッ

962 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 12:24:21
違うこうだッッ
アッー!

963 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 19:04:22
ちょっと気になってたんだけど編集部に電話するとき、なんていえばいいの?
最近は掲載もされたしって事で「お世話になってます」って言い出したら、
電話取った編集さんも同姓の漫画家さんと勘違いして「どーも○○です」って。
やっぱ「お忙しい所すみません・・・」みたいによそよそしくした方がいいかな

964 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 19:07:06
おつかれさまですでいんでないの。

965 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 19:18:16
俺だよ俺、オレオレ。でいいと思う

966 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 19:51:00
>>964
担当さんへの第一声は「お疲れ様です」だけど、
知らない編集さんに向けてお疲れ様です は違和感が・・・

967 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 21:13:52
「もしもし○○ですけど担当の□□さんいらっしゃいますか?」でいんじゃね?
そんで担当出たら初めて「お疲れ様です」

968 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 21:19:09
もしもしはないだろw

969 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 23:10:52
お世話になっております
でいんじゃない?

970 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 23:53:33
〜ですけど も無いだろ・・・。そんだけ知名度あるならともかく
俺も同じ苗字の連載作家いるし
「お世話になってます〜〜と申します」で通してる。

971 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 06:57:40
ハアハアハア、担当ちゃん、いまナニイロのパンツはいてるの?

972 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 09:04:56
パンツはいてません

973 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 10:51:08
>>971
その声は△が担当してる○○くんだよね?。ちょっと待っててね。
おーい。△〜。おまえ今何色のパンツはいてる?

974 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 11:14:25
△「金のTバックですが何か?」

975 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 19:16:26
□「○くんからお前のパンツの色聞かれてんだがそのまま伝えていいか?」

976 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 19:22:26
△「ええ。そのまま伝えてから切っておいてください。」

977 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 21:38:42
□「だそうです」

○「おかしいなあ、このまえの枕営業のときはノーパンだったんだけど」

978 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 21:42:22
□「うほっ。いいおケツ」

979 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 21:49:18
○「電話ごしでもぼくのケツの良さがわかりますか」

980 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 21:51:01
□「今日から俺がおまえの担当だ。」

981 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 21:59:17






主演





高倉健




梅宮辰夫





ドルフ・ラングレン

982 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 22:03:29
…何の話しだっけ?

983 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 22:04:24
編集部になめた電話すると穴ほられるぞっていう話

984 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 23:14:53
そこにセックスがあるかぎり俺は走りつづける

985 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 01:48:57
□だけ次元違うw

年末だな。編集が掴まりにくい時期だぜ。
みんなは今年なんか大きな進展あった?受賞以外でさ。
掲載どんくらいあったとかさ
来年はもっと頑張らないとな。

986 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 02:53:47
デビューできたお!

987 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 05:10:43
レイプされたを!

988 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 22:42:36
age

989 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 22:45:20
うめ

990 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 00:29:45
age

991 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 01:15:17
受賞した途端に家族の態度が180度変わった…誰も信用出来ねえ…

992 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 04:08:09
うめ

993 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 04:49:49
>>991
どう変わったのかkwsk

994 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 06:01:54
>>991
普通の人間はそんなもんだ
金見せられたら気分も変わる
むしろ金より人や物に価値を見出す奴の方が異常
創作するやつは頭のおかしなやつばかりですよ

995 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 06:19:27
>>991
心配するな、受賞したくらいじゃ君の人生は2度くらいしか変わらない
デビューして5度くらい。
連載もって10度くらい。
1年続いてやっと15度くらいだよ。

996 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 08:22:03
大変なのはそっからだもんな…

997 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 14:04:09
受賞だけじゃかわらんかったぜ

998 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 15:05:16
運良く受賞したのはいいが雑誌のカラーと自分の作風が余りに違い過ぎて、雑誌に合わせた作品の製作に苦しんでる最中…(悲)


999 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 15:56:50
かゆ…うま…。

1000 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 16:11:31
1000ゲト

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

226 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)