2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 20◆◆

1 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 00:51:03
▼宮崎駿(66)▼『崖の上のポニョ』制作中 2008年7月東宝系にて全国公開予定
スタジオジブリ公式:http://www.ghibli.jp/
東宝LINE UP→崖の上のポニョ:http://www.toho.co.jp/lineup/ponyo/
*はてな…ポニョ*http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b3%b3%a4%ce%be%e5%a4%ce%a5%dd%a5%cb%a5%e7
▼押井守(56)▼『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』制作中 2008年初夏公開予定
NHK「アニ*クリ15」第2シーズン『PROOJECT_MERMAID(プロジェクト_マーメイド)』不定期放映中
『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』公式:http://sky.crawlers.jp/
ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜:http://www.oshiimamoru.com/
*Production I.G公式*http://www.production-ig.co.jp/
*はてな… スカクロ*http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%b9%a5%ab%a5%a4%a1%a6%a5%af%a5%ed%a5%e9?kid=210688
▼大友克洋(53)▼『蟲師』DVD:2007/10/5(レンタル)、10/26(発売)
『蟲師』公式:http://www.mushishi-movie.jp/ 
次回作企画検討中(アニメか実写)
*はてな…蟲師*http://d.hatena.ne.jp/keyword/%ea%b5%bb%d5?kid=178978
▼庵野秀明(47)▼ 『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版』3部作制作中、序シネマ東急ほか全国公開中
前編:序(2007年9月1日)・中編:破(2008年陽春)・後編:急+完結編:(2008年初夏)公開予定
ヱヴァ情報ページ:http://www.evangelion.co.jp/
庵野秀明公式Webサイト…http://www.gainax.co.jp/hills/anno/index.html
*はてな…ヱヴァ新* http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%f1%a5%f4%a5%a1%a5%f3%a5%b2%a5%ea%a5%f2%a5%f3%bf%b7%b7%e0%be%ec%c8%c7
▼今 敏(43)▼
「アニ*クリ15」第3シーズン(12月放送予定)、新作オリジナル劇場長編の準備中
KON'STONE:http://www1.parkcity.ne.jp/s-kon/
*はてな…パプリカ*http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%d1%a5%d7%a5%ea%a5%ab
《前スレ》◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 19◆◆
     http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175473568/

過去ログなど>>2-30辺り

2 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 00:52:10
《過去ログ T》
【1】宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/
【2】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
【3】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
【4】◆元祖◆宮崎と押井と大友と庵野と C◆スレ◆
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1077874798/
【5】◇◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 5◆◇
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084733831/
【6】◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 6◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1088764647/
【7】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 7◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1095439193/
【8】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 8◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1100741706/
【9】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 9◆◆
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1108375790/
【10】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 10◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1113243676/
【11】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 11◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1122353946/
【12】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 12◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130573524/
【13】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 13◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1134485170/
【14】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 14◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1139496308/
【15】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 15◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1145084617/

3 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 00:54:41
《過去ログ U》
【16】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 16◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150569505/
【17】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 17◆◆
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154963566/
【18】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 18◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1165074348/
【19】◆◆宮崎と押井と大友と庵野と今と… 19◆◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175473568/

4 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 00:57:25
アニメーションスタジオリンク
潟Xタジオジブリ(STUDIO GHIBLI Co.,Ltd.):http://www.ghibli.jp/
  ジブリチャンネル:http://www.dai2ntv.jp/p/c/006c/index.html
潟vロダクション・アイジー(Production I.G.,Inc):http://www.production-ig.co.jp/
潟Kイナックス(GAINAX Co.,Ltd):http://www.gainax.co.jp/
潟}ッドハウス(MADHOUSE, Inc):http://www.madhouse.co.jp/
慨TUDIO4℃(STUDIO4℃):http://www.studio4c.co.jp/
 A子の部屋(ブログ):http://eiko.studio4c.co.jp/
潟eレコムアニメーションフィルム:http://www.telecom-anime.com/
絵DH(GDH K.K):http://www.gdh.co.jp/
潟{ンズ(BONES, Inc):http://www.bones.co.jp/
シンエイ動画:http://www.shin-ei-animation.jp/
活沚ラ亜堂:http://ajiado.co.jp/
葛椏sアニメーション:http://www.telecom-anime.com/index.html
潟sーエーワークス(P.A.WORKS):http://www.pa-works.jp/
東映アニメーション(TOEI ANIMATION CO.,LTD.):http://www.toei-anim.co.jp/

5 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 01:01:56
《ジブ美 T》
ジブ美短編「土星座」新作短編アニメーション
http://www.ghibli-museum.jp/cinema/index_body.html

9/1(土)〜 9/29(土)
『コロの大さんぽ』上映時間14分30秒
 原作・脚本(絵コンテ)・監督:宮崎駿
 演出アニメーター:芳尾英明
 原画:山森英司、松瀬 勝、小野田和由、米林宏昌、
    森田宏幸、武内宣之、富田悦子、中嶋忠二
 画風参照:林明子
 音楽:野見祐二
 (c)2001 二馬力・MG

10/3(水)〜 11/11(日)
『やどさがし』上映時間12分11秒
原作・脚本(絵コンテ)・原画・監督:宮崎駿
演出アニメーター:近藤勝也
原画:山下明彦、芳尾英明、鈴木麻紀子、米林宏昌、
    佐藤雅子、二木真希子、大塚伸治、
音・声: タモリ、矢野顕子(フキ役)
(c)2006 二馬力・MG

6 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 01:04:09
《ジブ美 U》
ジブ美短編「土星座」新作短編アニメーション
http://www.ghibli-museum.jp/cinema/index_body.html

11/23(金)〜 12/26(水)
『星をかった日』上映時間16分3秒
 脚本(絵コンテ)・監督:宮崎駿
 演出アニメーター:賀川 愛
 原画:稲村武志、山田憲一、中村勝利、佐藤雅子、
     山田伸一郎、高橋もよ、藤田俊輔、今野史枝、
     杉野左秩子
 原作:井上直久(イバラードより )
 音楽:都留教博、中村由利子
 声の出演: ノナ少年/神木隆之介・ニーニャ/鈴木京香
      スコッペロ/若山弦蔵・メーキンソー/大泉洋
 (c)2006 井上直久・二馬力・MG

11/23(金)〜 12/26(水)
『星をかった日』上映時間16分3秒
 脚本(絵コンテ)・監督:宮崎駿
 演出アニメーター:賀川 愛
 原画:稲村武志、山田憲一、中村勝利、佐藤雅子、
     山田伸一郎、高橋もよ、藤田俊輔、今野史枝、
     杉野左秩子
 原作:井上直久(イバラードより )
 音楽:都留教博、中村由利子
 声の出演: ノナ少年/神木隆之介・ニーニャ/鈴木京香
      スコッペロ/若山弦蔵・メーキンソー/大泉洋
 (c)2006 井上直久・二馬力・MG

7 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 01:15:19
2007年劇場作品公開予定
【9月】

9/1(土)
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(前編)公開中
上映時間98分
原作・脚本・総監督:庵野秀明
監督:摩砂雪、鶴巻和哉
主・キャラクターデザイン:貞本義行
主・メカニックデザイン:山下いくと
新作画コンテ:樋口真嗣、京田知巳/演出:原口浩 
総作画監督:鈴木俊二
作画監督:松原秀典、黄瀬和哉(プロダクション I.G)、奥田淳、森山ゆうじ
メカニック作画監督:本田雄/特技監督:増尾昭一
美術監督:加藤浩、串田達也(美峰)/色彩設定:菊地和子(Wish)
撮影監督:福士享(T2スタジオ)/CGI監督:鬼塚大輔、小林浩康/編集:奥田浩史
音響制作:楽音舎 /効果:野口透(アニメサウンド)/音楽:鷺巣詩郎
テーマソング:「Beautiful World」宇多田ヒカル(EMI Music Japan Inc.) 
製作:カラー/制作:スタジオカラー/配給:クロックワークス、カラー/配給協力・宣伝:日活
予告編映像・予告編映像第2弾:http://freemv.b-ch.com/view/eva/tr_01.html
 序 予告編映像 1M(WMP 1分32秒、単位:bps):http://freemv.b-ch.com/prom/eva/eva_newmv_01_1m.asx

公式:http://www.evangelion.co.jp/theater.html
Yahoo! JAPAN→ヱヴァンゲリヲン新劇場版:http://eva.yahoo.co.jp/gekijou/index.html
Yahoo! JAPAN→ヱヴァンゲリヲン新劇場版制作日誌: http://eva.yahoo.co.jp/gekijou/01.html

【興行成績】
9/1(土)〜9/2(日) 2日間
動員23万6158人 興収2億8042万4200円 84scr

8 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 01:21:10
9/29(土)
『ストレンヂア ―無皇刃譚―』シネ・リーブル池袋ほか、松竹系にて
上映時間102分
監督:安藤真裕
作画監督:伊藤嘉之
脚本:高山文彦/人物設計:斎藤恒徳
美術監督:森川篤/美術設計:竹内志保
撮影監督:宮原洋平/音響監督:若林和弘/音楽:佐藤直紀
アニメ制作:ボンズ
製作:「ストレンヂア」製作委員会
 (バンダイビジュアル、ボンズ、松竹、博報堂DYメディアパートナーズ)
配給:松竹
公式:http://www.stranja.jp/
公式ブログ:http://stranja.at.webry.info/

9 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 01:27:37
【10月】
10/20(土)
『EX MACHINA(エクスマキナ)』渋谷シネアミューズほか、東映系にて
上映時間105分
監督:荒牧伸志
音楽監修:細野晴臣
テーマ曲:「RESCUE」HASYMO(細野晴臣・坂本龍一・高橋幸宏)
原作:士郎正宗(青心社刊)
衣裳デザイン:ミウッチャ・プラダ(two of Deunan’s costumes)
プロデューサー:ジョン・ウー /製作:ミコット・エンド・バサラ
(C)士郎正宗/青心社・EX MACHINAフィルムパートナーズ
配給:東映   公式:http://www.exmachina.jp/

【秋】
『アフロサムライ』シネマライズにて
監督:木崎文智
原作:岡崎能士
脚本:山下友弘、むとうやすゆき、
  Derek Draper(英語脚本)、Chris Yoo(英語脚本)
キャラクターデザイン:飯島弘也 /音楽:RZA
アニメ制作:GONZO/配給:トルネード・フィルム
公式:http://www.afrosamurai.jp/
GONZO→アフロサムライ:http://www.gonzo.co.jp/works/0704.html#

【11月】
11月中旬
『カフカ 田舎医者』シネカノン有楽町2丁目(レイトショー)にて
監督・脚本:山村浩二
原作:フランツ・カフカ /音楽:冷水ひとみ
アニメ制作:ヤマムラアニメーション /配給:松竹
山村公式→カフカ:http://www.yamamura-animation.jp/j_Body.html
知られざるアニメ→カフカ 田舎医者・制作日記:http://yamamuraanimation.blog13.fc2.com/blog-category-7.html

10 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 01:29:50
【2008年公開予定】

『RED LINE』
監督・原作:石井克人
共同監督:小池健
アニメ制作:マッドハウス
配給:東北新社
MADHOUSE→WORKS→2007-2006:http://www.madhouse.co.jp/works/list2007-2006.html
MADHOUSE→TAF2006 アニメーションを〜→小池健:
http://www.madhouse.co.jp/column/taf2006/koike-takeshi.html#top

『Highlander -Search for Vengeance』
監督:川尻善昭
アニメ制作:マッドハウス
公式(北米):http://www.highlandersearchforvengeance.com/
公式(北米)→予告:http://www.imagi.com.hk/movie/web/highc.htm
MADHOUSE→WORKS→2007-2006:http://www.madhouse.co.jp/works/list2007-2006.html
MADHOUSE→TAF2006 アニメーションを〜川尻善昭:
http://www.madhouse.co.jp/column/taf2006/kawajiri-yoshiaki.html#top
予告(QuickTime):http://www.damcmedia.com/HL-anime/Highlander_Anime.mp4
※北米では6月にDVD発売

11 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 01:31:51
2008年劇場公開予定

【正月】
『GENIUS PARTY』第2弾 
 第2弾(計7本のオムニバスムービー)
 「ガラ」監督:前田真宏
 「陶人キット」監督:田中達之
 「わんわ」監督:大平晋也
 「Untitled」監督:ヒロ・ヤマガタ
 「MOONDRIVE」監督:中澤一登
 「Le Manchot melomane」監督:ニコラ・ド・クレイシー
 「次元爆弾」監督:森本晃司

アニメ制作:STUDIO4℃ /支援:文化庁 /配給:日活
公式:http://www.genius-party.jp/
公式ブログ:http://geniusparty.jugem.jp/

【陽春(1か2月)】
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(中編)
上映時間:90分
原作・脚本・総監督:庵野秀明
新作画コンテ:樋口真嗣、佐藤順一(甚目喜一)
主・キャラクターデザイン:貞本義行 
主・メカニックデザイン:山下いくと  
 アニメ制作:カラー /製作:EVA製作委員会
 (C)GAINAX・カラー/EVA製作委員会 /宣伝:メディア・スーツ 
製作:カラー/制作:スタジオカラー/配給:クロックワークス、カラー/配給協力・宣伝:日活
公式:http://www.evangelion.co.jp/theater.html
予告編映像・予告編映像第2弾:http://freemv.b-ch.com/view/eva/tr_01.html
Yahoo! JAPAN→ヱヴァンゲリヲン新劇場版:http://eva.yahoo.co.jp/gekijou/index.html
Yahoo! JAPAN→ヱヴァンゲリヲン新劇場版制作日誌:http://eva.yahoo.co.jp/gekijou/01.html

12 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 01:35:12
【初夏 5〜6月】

『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』
監督:押井 守
脚本:伊藤ちひろ/演出:西久保利彦
キャラクターデザイナー・作画監督:西尾鉄也
メカニックデザイナー:竹内敦志
美術監督:永井一男/美術設定:渡部 隆
色彩設定:遊佐久美子/ビジュアルエフェクツ:江面 久
CGIスーパーバイザー:林 弘幸 /音楽:川井憲次
原作:森 博嗣「スカイ・クロラ」シリーズ(中央公論新社刊)
プロデューサー:石井朋彦/ラインプロデューサー:川口 徹
製作プロデューサー:奥田誠治、石川光久
アニメ制作:プロダクション I.G
配給:ワーナー・ブラザース映画
日本テレビ&プロダクション I.G 提携作品
公式:http://sky.crawlers.jp/
Production I.G→スカイ・クロラ:http://www.production-ig.co.jp/contents/works_sp/1670_/index.html
スカクロ押井守監督記者会見動画:http://www.dai2ntv.jp/common/misc/kochi2/okobore/index.html

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:急』(後編)上映時間:45分
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:?』(完結編)上映時間:45分
原作・脚本・総監督:庵野秀明
主・キャラクターデザイン:貞本義行 
主・メカニックデザイン:山下いくと  
 アニメ制作:カラー /製作:EVA製作委員会
 (C)GAINAX・カラー/EVA製作委員会 /宣伝:メディア・スーツ 
製作:カラー/制作:スタジオカラー/配給:クロックワークス、カラー/配給協力・宣伝:日活
公式:http://www.evangelion.co.jp/theater.html
予告編映像・予告編映像第2弾:http://freemv.b-ch.com/view/eva/tr_01.html
Yahoo! JAPAN→ヱヴァンゲリヲン新劇場版:http://eva.yahoo.co.jp/gekijou/index.html
Yahoo! JAPAN→ヱヴァンゲリヲン新劇場版制作日誌:http://eva.yahoo.co.jp/gekijou/01.html

13 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 01:37:26
【7月】

『崖の上のポニョ』 日比谷スカラ座ほか東宝系にて
 原作・脚本・監督:宮崎 駿
 作画監督:近藤勝也、高坂希太郎(5/7より)
 美術監督:吉田 昇
 動画チェック:舘野仁美
 音楽:久石 譲
 主題歌:作詞/近藤勝也、作曲・編曲/久石 譲
 編集:瀬山武司
 映像演出:奥井敦
 プロデューサー:鈴木 敏夫
 アニメ制作:スタジオジブリ
 (C)2008「崖の上のポニョ」製作委員会
 ジブリ公式→最新情報:http://www.ghibli.jp/10info/003652.html#more
 東宝LINE UP→崖の上のポニョ:http://www.toho.co.jp/lineup/ponyo/

※外注(フリー)スタッフ:
   大塚伸治、小西賢一、浜洲英喜、山形厚史(?)、
   橋本敬史、末吉裕一郎氏等が原画で参加
   高坂希太郎(5/7より作画監督で参加)
   大平晋也(秋以降原画参加予定)

14 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 01:40:31
『崖の上のポニョ』
制作進行
2006/07/06 ロケハン
   /09/05 絵コンテAパートUP(282カット:約21分)
   /10/02 作画IN
   /10/10 絵コンテBパートUP
2007/01/05 絵コンテCパートUP
   /01/10 動画IN
   /01/30 キャストのオーディション
   /03/19 「崖の上のポニョ」製作発表
   /03/23 初ラッシュ上映チェック(50カット) 
        ポニョ討ち入りパーティー
   /04/13 第2回ラッシュ上映チェック
   /04/27 第3回ラッシュ上映チェック(30カット)
   /05/07 高坂氏 作画監督IN
   /06/22 ラッシュ上映チェック Bパート入り  
   /07/11 絵コンテDパート一部(103カット 約10分)UP
   /07/27 ラッシュ上映チェック(25カットリテーク込み)計278カット
   /08/02 絵コンテDパート一部(24カット)UP
   /08/31 ラッシュ上映チェック(21カットリテーク込み)計318カット 

制作実績(総カット数未定) 【2007/7/09】
          【4/21】  【6/18】  【6/30】  【7/09】   【7/31】
 レイアウト  *552cut⇒*6**cut⇒*647cut⇒*655cut⇒*699cut
 原画実績  *290cut⇒*409cut⇒*438cut⇒*460cut⇒*510cut
         (36647枚)
 作監実績  *200cut⇒*301cut⇒*335cut⇒*352cut⇒****cut
 動画実績  *161cut⇒*258cut⇒*283cut⇒*305cut⇒*360cut
 動検実績  ****cut⇒****cut⇒****cut⇒****cut⇒****cut
 美術実績  *210cut⇒*331cut⇒*359cut⇒*371cut⇒*423cut
 仕上実績  *151cut⇒*181cut⇒*213cut⇒*242cut⇒*301cut
 撮影実績  *115cut⇒*153cut⇒*208cut⇒*236cut⇒*274cut

15 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 01:44:20
2008年 公開予定日未定作品

『   』(作品名未発表)
 監督:片山一良
 ※2008年劇場公開予定の長編アニメ作品製作中。
 ※タイトル、原作の有無、制作会社、スタッフなど
   諸事情に寄りまだ発表出来ない。
 ※女の子が主人公。
 ※流血有、アクション、モンスター、特殊部隊、銃撃戦、
   伝染病、死人など有り。(Newtype「あの監督たちの超新作」より)

『ペギー・スー 蜃気楼の国へ飛ぶ(原)』下半期公開予定?
 アニメ制作:GONZO
 製作:ギャガ・コミュニケーションズ
 GAGA→:http://www.gaga.co.jp/news/corporate/2006/05/gaga_6.html

16 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 01:45:46
『SACHIKO 映写機人 サチコ』制作中
 監督:森本晃司
 アニメ制作:STUDIO4℃ (約100分)
 ※2009年完成目指している。

『ゴースト・ラプソディー』劇場作品準備中
 監督:平松禎史
 原作:山下和美 /企画:藤田健次
 アニメ制作:潟gリロジー・フューチャースタジオ
 トリロジー・フューチャースタジオ(アニメフェア2005)
 http://www.trilogy-fs.co.jp/index1.html
 http://www.trilogy-fs.co.jp/images/TAF2005/GR.pdf

17 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 01:47:25
『   』(作品名未発表)劇場作品準備中
 原作・脚本・監督:今 敏
 アニメ制作:マッドハウス
 ※「某ヒーロー物のオムニバスアニメーションの一編で
   コンテ・演出を担当しつつ、新作オリジナル劇場長編の準備中です。
   こちらは原作・脚本・監督ということになります。」
(マッドHPにて)http://www.madhouse.co.jp/column/mhpf/mhpf_no035.html

『   』(作品名未発表)劇場作品準備中
 監督:細田 守
 アニメ制作:マッドハウス(?)
 ※「〜近況ですが、新しい作品の準備を進めています。
    内容はまだヒミツです。 はてさて、どうなりますやら」
    (Newtype「あの監督たちの超新作」より)

『   』(作品名未発表)劇場作品準備中
 監督:前田真宏
 アニメ制作:GONZO
 ※劇場タイトルも開発葛藤中。
 ※これまで手がけた作品とは一味違う作品になる。
 ※来年こそ、長編企画を立ち上げようと頑張っている。
    (Newtype「あの監督たちの超新作」より)

18 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 01:54:32
TV系
『アニ*クリ15』
公式:http://www.nhk.or.jp/ani-kuri/
■第1シーズン 2007年5月〜8月放送
 ●『アタック オブ 東町2丁目』監督:木村真二/制作:スタジオ4℃
 ●『三茶ブルース』監督:小林治/制作:マッドハウス
 ●『火男(ヒョットコ)』監督:ソエジマヤスフミ/制作:ゴンゾ
 ●『宇宙人襲来 ヒロシの場合』監督:西見祥示郎/制作:スタジオ4℃
 ●『ナミダの向こう…』監督:林明美/制作:ガイナックス
■第2シーズン 2007年8月以降放送中
 ●『PROOJECT_MERMAID(プロジェクト_マーメイド)』
  原作・監督・絵コンテ:押井 守
  演出・コンポジェット:岸田幸士
  キャラクターデザイン・モデリング・アニメーション:大野大樹
  テクニカルディレクター:馬 軼/マットペイント:平田 亮
  音楽:川井憲次/音響:若林和弘/効果:原口 昇
  制作デスク:加藤隼輔/制作進行:荻野宏之
  CGプロデュース:水谷英二/プロデューサー:三木隆二
  アニメーション制作:Production I.G
  キャスト:マーメイド(兵藤まこ)
 ●『スポーツ大佐 第18話「刺客が山狩りに来た」』
   監督:小田扉+清水保行/制作:スタジオ4℃
 ●『ワンダバキッス』監督:竹内敦志/制作:プロダクション I.G
 ●『ゆルルル〜日常編〜』監督:中澤一登/制作:スタジオ4℃
 ●『ジャイロソプター(Gyrosopter)』
   監督:村田蓮爾+籔田達也/制作:ゴンゾ
■第3シーズン 2007年12月以降
 ●監督:今敏/制作:マッドハウス
 ●監督:新海誠/制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
 ●監督:河森正治/制作:サテライト
 ●監督:マイケル・アリアス/制作:スタジオ4℃
 ●監督:前田真宏/制作:ゴンゾ

19 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 01:57:38
OVA系

10/24(水) DVD発売
『茄子 スーツケースの渡り鳥』
監督・脚本・キャラクターデザイン:高坂希太郎
作画監督:吉田健一
美術監督:田中直哉
音楽:本多俊之
エンディングテーマ:「自転車ショー歌」
(歌:忌野清志郎 by the courtesy of universal music jp)
原作:黒田硫黄(講談社刊「茄子」)
アニメーション制作:マッドハウス
製作:「茄子 スーツケースの渡り鳥」製作委員会
(株式会社バップ、アスミック・エース エンタテインメント株式会社、
   株式会社マッドハウス)
【キャスト(声の出演)】
ぺぺ・ベネンヘリ:大泉洋、ジャン・ルイージ・チョッチ:山寺宏一、
マルコ・ロンダニーニ:大塚明夫、豊城ひかる:坂本真綾、
ギルモア:佐藤祐四、豊城充一:柴井伶太、
実況アナウンサー:白戸太朗、解説者:今中大介ほか
公式:http://www.vap.co.jp/nasu-wataridori/

20 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 02:01:35
「茄子 スーツケースの渡り鳥 」コレクターズ・エディション
【生産限定】
発売日:2007年10月24日 【バップ屋で予約】
税込価格:¥8,190
収録時間:本編54分+映像特典
仕様:DVD+CD〔BGM集〕/カラー/ステレオ/ドルビーデジタル 5.1/16:9/片面一層
品番:VPBV-12828
【映像特典】ジャパンカップ告知用プロモーションビデオ
【封入特典】オリジナル“チーム・パオパオ・ビール”サイクルキャップ

「茄子 スーツケースの渡り鳥」(通常版)
発売日:2007年10月24日 【バップ屋で予約】
税込価格:¥5,040
収録時間:本編54分+映像特典
仕様:カラー/ステレオ/ドルビーデジタル 5.1/16:9/片面一層
品番:VPBV-12827
【映像特典】ジャパンカップ告知用プロモーションビデオ
http://www.vap.co.jp/nasu-wataridori/dvd.html

21 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 02:45:41
どんだけテンプレ長いんだよ


22 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 10:01:29
エヴァ破は日付未定の2008年公開になってるよ。
テンプレの陽春なんて絶対ムリw
次回予告にまともにキャラ絵が出てきたのは、新キャラだけ。
エヴァ絵はいろいろ出てきたけど。

23 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 11:31:53
真宏さんがブログで
エヴァとや庵野さんとの関係を言ってるね
ttp://inuboe.exblog.jp/6275413/

24 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 13:51:14
いろいろな面で面白いなその記事
前田は今のいままでエヴァみたことないのか


25 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 16:03:24
大友はも引退して欲しい
どんだけ蟲師とかどんだけ改悪してんだよ

26 :名無しさん名無しさん:2007/09/06(木) 00:16:35
テンプレ貼り忘れ

注意)
無能演出家・富野由悠季の話題は板違い&スレ違いです。
しかし、批判や誹謗中傷レスに限ってはOKです。
信者の方は信者専用の板やスレがありますのでそちらでどうぞ。

27 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 03:48:31
庵野はある意味でやりすぎ。
今回のエヴァ劇、スポンサーも局も広告代理店すら大きく絡んで無い。
クロックワークスって独立系の配給会社と一緒に、カラー(庵野)が配給までやった。

これが赤字でたら、庵野が個人で被る破目になるんじゃないか。
過去にも無茶苦茶やってるけど、今回は前代未聞。既存の製作体制に喧嘩売ってる。
自分で金出して人集めて、やりたいようにやってる。
もし成功したら、今後のアニメの製作スタイルにも影響が出るかも

28 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 04:19:32
>>27
でない


 以上

29 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 07:48:27
他のアニメじゃそんなこと通用しないだろ
利益が出る自信がある作品じゃないと

30 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 07:53:50
エヴァ以上に強いアニメって、1stしかないじゃん。他は全部基本が漫画かゲーム。
つか中規模スタジオがこれを真似て、自社アニメで同じ真似したら潰れかねん。

31 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 19:14:20
アクエリオンが同じことやったら潰れるだろうね〜。


32 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 20:23:54
アクエリオンはパチンコ屋が付いてるからなw

33 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 20:32:28
>>27とか庵野信者って少し頭がいかれてるな。


34 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 21:01:37
>>27
つーか、前回は配給東映だったから
配収分配で東映に持っていかれちゃったらしいよ

だから今回は大手配給会社に
任さなかった様な事を某で聞いた

35 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 22:23:48
BIGLOBE、映画「ストレンヂア 無皇刃譚」の本編冒頭を33時間限定配信

NECビッグローブが運営するBIGLOBEは、
アニメ映画「ストレンヂア 無皇刃譚」の本編冒頭5分の映像を
9月7日15時より期間限定で無料配信する。
「ストレンヂア 無皇刃譚」は、9月29日に公開予定のアニメ映画。
戦乱の時代を舞台に、隠された秘密を持つ少年の仔太郎と、
名を捨て刀を封印した浪人の名無しが追っ手の武装集団と戦いを繰り広げる、
という内容の時代劇作品。制作は、「錬金術師 シャンバラを征く者」などを
手がけたボンズが担当し、長瀬智也や知念侑李、竹中直人が声優として出演している。
BIGLOBEでは、9月7日15時から9日0時まで33時間限定で
「ストレンヂア 無皇刃譚」の本編冒頭約5分間の映像を配信する。
また、プロモーション映像も配信するほか、スタッフのインタビュー映像も配信予定。
ブログサービス「ウェブリブログ」向けのテンプレート配信や、試写会さんか募集企画も行なう。
配信情報
名称: 「ストレンヂア 無皇刃譚」本編冒頭映像
日時: 9月7日15時〜9日0時
URL: http://character.biglobe.ne.jp/special/stranja/
料金: 無料
配信形式: ストリーミング
ファイル形式: Windows Media Video
ビットレート: 500kbps、1Mbps、3Mbps
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/19365.html

36 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 22:56:39
>>8
『ストレンヂア ―無皇刃譚―』
製作:バンダイビジュアル、ボンズ、松竹、
   博報堂DYメディアパートナーズ、
   ソニー・ミュージックエンタテイメント
原作:BONES
脚本:高山文彦
人物設計:斎藤恒徳
作画監督:伊藤嘉之
美術設計:竹内志保
美術監督:森川篤
色彩設計:中山しほ子
撮影監督:宮原洋平
原画:伊藤秀次、佐藤雅弘、児山昌弘、
   富岡隆司、水畑健二、中村 豊
音楽:佐藤直紀
音響監督:若林和
音響効果:倉橋静男
プロデューサー:南 雅彦
アニメーション制作:ボンズ

37 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 23:12:40
BSアニメ夜話 第9弾 放送決定!。
9月25〜27日 各日24時!
第1夜「ど根性ガエル」
第2夜「銀河鉄道の夜」
第3夜「カウボーイビバップ(TVシリーズ)」
http://www.nhk.or.jp/animeyawa/

38 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 01:39:48
http://www.jal.co.jp/jaltv/cm/cm/soraotobu/soraotobu-30/cm-cm-200708-soraotobu-30.as

39 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 11:39:15
押井守監督が明かすアニメスタジオの真実
〜株式会社プロダクション・アイジー創立20周年記念講演より〜

去る8月23日(木)、株式会社プロダクション・アイジー
第18回定時株主総会終了後、Production I.G の創立20周年を
記念して先ごろ『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』
(原作:森 博嗣「スカイ・クロラ」シリーズ 中央公論新社刊)の
制作を発表した、押井 守監督によるProduction I.G 創立20周年を
記念しての記念講演会が行われました。
このときの模様をお届けいたします。〜

【スタジオの可能性を狭める 大ヒット作?】
結果から言うと、ヒット作の次にヒット作が出る可能性は
限りなくゼロに近いのです。映画の興行の世界において、
もし原則というものがあるなら、ヒット作の次に違う企画で
また当てることは、どんなプロデューサーにとっても不可能なことです。
『宇宙戦艦ヤマト』しかり、『新世紀エヴァンゲリオン』を
生んだガイナックスもそうです。もちろんサンライズもそうです。
同じ系統の作品を作り続けることによって、
当たった作品の何割かをキープすることが可能なだけです。
サンライズが延々と『ガンダム』を作り続ける最大の理由が、
そこにあるわけです。もっとも、そのおかげでバンダイビジュアルという
会社も安泰なわけですが。逆に言えば、スタジオが、
大ヒットした作品の傾向に支配されることになります。
サンライズがメカものを作り続ける、
ロボットものをやり続けるしかなくなっていく。

40 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 11:41:06
ガイナックスもシリーズ外の作品にチャレンジするわけですが、
結局、成功はしづらい。成功した作品に、
内実としてスタジオが支配されてしまうからです。
結果として、そこに集まってくるスタッフも、
成功した作品に特化せざるをえなくなっていく。
制作者自身が、成功した作品にしばられてしまう。
結果、会社としての仕事の幅がどんどん狭くなっていくわけです。
大ヒット作が生まれると、こういう現象が必ず起こるわけです。
もちろんそのなかには当然、過去に成功したという、
良く言えば自負もあり、悪く言えば驕りもあるわけです。
いずれにせよ、本来スタジオが持つべき企画の柔軟性や、
スタッフの新陳代謝、あるいは人を育てることが難しくなっていきます。
ある種の作品に特化していった結果、
とりわけ演出に関わる新しい人材を見つけ出していくことは、
ほぼ不可能になっていきます。

41 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 11:42:47
スタジオジブリがそうであるように。
ジブリの最大の問題は、そこにあるわけです。
つまり、宮崎 駿以外に監督がいない。つまり2〜3年に1本しか作れない。
もっとも息子さんがいらっしゃるわけですが、
恒常的な監督になれるかどうかは、まだまだ予断を許さない状況です。
そういう意味でいえば、依然としてジブリは、
宮崎 駿のスタジオとしてやっていかざるをえない。
彼が制作する作品を中心に回さないといけない。
そのため、毎年作品があるという状況を作り出すことは不可能なんですね。
一班体制しか存在しないので、
ものすごく生産効率が悪いスタジオになっているわけです。
ただし、2年周期で回すという状況も大きかったと思います。
爆発的に当たっているからこそ、成立している。
逆にそれが外れたときはどうなるのか? 1本ならばともかく、
2本続けて外した場合どういう状況になるのか? 
いかな鈴木敏夫といえども、難しくなるでしょう。
ただ、それ以前にブランドとして成立している部分がある。
いわば出資者はいくらでも出てきます。
出資者には困らないだろうけど、
非常に危険な博打を続けていることには変わりない。〜
http://clappa.jp/Special/72/1/2/

42 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 11:44:06
そういうこった庵野よ!

43 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 19:01:12
だからわざわざ別にカラーとかいうスタジオを作ったのか

44 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 19:16:26
相変わらず押井は身も蓋もない事を言いやがる

45 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 20:04:33
さすが、ヒット作が無い監督ですな。

46 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 20:30:14
>>41
宮崎がいなくなればジブリが2本続けてコケル可能性は大いにあるが
宮崎アニメがコケル可能性は現状ではほぼ皆無に等しい。
どんな作品であろうと100億〜200億は約束されてる。(キャラデを変えた場合は別)
ブランドってのは一度出来上がるとちょっとやそっとのことでは揺らがないんだよ。
だからジブリが2作続けて山田くんみたいな無残な結果になることは今は有り得ない。

47 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 22:06:26
>46
なんでそんな自信満々なの?

48 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 23:00:00
>>46
白痴だなぁ、ホント。映画の恐ろしさを全く知らないね。

49 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 23:32:43
>>48
おまえよりはよっぽど知ってるよ

50 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 00:32:38
>>41
>〜この30年間、監督になって25年ぐらいですが、
>一度も仕事に困ったことはない。
>というのは嘘で、一回だけ干されたことがあります(笑)、約3年間。

BDの後か?


51 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 00:38:29
天使のたまごで3年干されたらしいね>押井

52 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 01:10:05
天使のたまごは
幻のルパンがポシャッタ後に
パヤの口添えで徳間に金出させたんだっけ?


53 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 01:20:16
パヤオが鈴木敏夫と徳間書店を紹介したというのが経緯。
色指定の保田もパヤオの紹介なんじゃないかな。

54 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 01:26:19
二木さんや高坂さん等も参加してたよね>天使たま

幻のルパンよりアンカーの後か?

55 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 03:38:52
押井を干したのって誰?
業界全体で干すんだろう?誰かが音頭とらんと成立しない気がするが。

56 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 13:44:15
あの天使たまの内容の後だと
オファーしにくいだろw

57 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 14:41:10
>>55
企画書をいくら書いても通らず
(その中にはラストタチグイヒーローとかいう「そりゃ無理だろ」なんてアクションモノもあったw)
演出依頼もまっっっったくなかったそうだ。

58 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 16:44:23
フリーになるとそこが大変だな

まあパヤオだって干されたと言わないまでも
企画が通らず大変だった時期が有ったしな

59 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 19:55:36
ラストタチグイヒーロー・・・正気か?w

60 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 21:24:39
>スタジオが、大ヒットした作品の傾向に支配されることになります

これはアニメに限らず、ゲームや漫画でも言えることだな・・・
来年こういう業界の「大ヒットが出ないけど右肩上がりの中堅会社」に就職が決まっている身として
興味深く読んだ

61 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 21:36:21
ヤマト全盛だった頃
他のアニメのキャラもヤマトのキャラっぽかったり
髪型が似てたりしたな。

エヴァも然り。90年代中頃、
他のオタっぽいアニメならともかく
世界名作劇場のキャラも似てたのがいたのに笑った。

62 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 22:02:57
>>60
旧スクウェアのファンタジーRPG路線や
旧ナムコのテイルズ一本槍路線なんかそれだな。

ちなみに、I.Gがスターオーシャンのキャラクターデザインとアニメパートを担当するため、
テイルズと区別がつかなくなったのとの声多数。

63 :名無しさん名無しさん:2007/09/11(火) 23:03:22
>先週末、鈴木さんが倒れる夢を見て途端に
>鈴木さんのことが心配になった宮崎監督。
>「鈴木さんの身体はフルーツと味噌煮込みで
> できているから長生きしない」という持論から、
>永年自分が愛飲している
>サプリを持ってきては鈴木さんに飲ませている。〜



64 :名無しさん名無しさん:2007/09/11(火) 23:21:14
>>63
ワロタw

65 :名無しさん名無しさん:2007/09/11(火) 23:50:01
サプリを長年愛飲て、パヤオも大概だなw
まあ脂身のカツが好物って時点でアレだが

66 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 00:42:36
コンテ作業に入ると頭痛が酷くなるとかで
バッファリンは必須らしいからね>パヤ

67 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 13:55:17
脳内メーカーで鈴木敏夫でやってみたらワロタ

68 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 23:24:16
今敏はつまんねーな
冨野と同じくらいつまんねー
駿押井大友庵野と並べんなや

69 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 23:29:18
大友もつまんね

70 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 23:39:45
大友と今敏は同列でダメだな。

71 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 00:35:47
FFつまんね、という意見と似ているな。

そりゃいいアニメーターを集めているだろうけど、作画だけ良くても
なんだか出来上がったものはつまらないという。

72 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 06:56:19
>>68
富野のようなゴミと同列に並べるな

73 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 10:31:42
>>19
>「茄子 スーツケースの渡り鳥」TVスポット《ドラマ編》
http://www.vap.co.jp/nasu-wataridori/movie.html


74 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 20:18:37
茄子のぺぺは日本を舞台の話だと
日本語喋れる設定になるのか?

75 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 22:46:06
また大泉洋引っ張ってきてるのに劇場公開せんのか。
前作が曲がりなりにもカンヌに招待されてるのにその続編がOVAとは。

76 :名無しさん名無しさん:2007/09/14(金) 08:15:29
奥山玲子さん、亡くなったのか
南無釈迦むに仏

77 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 11:59:46
合掌

78 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 12:04:07
>>76
5月に亡くなられてたみたいだね


79 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 20:35:16
「トトロの森」の風景残せた!…業者が開発断念

東京都と埼玉県にまたがり、宮崎駿監督がアニメ映画「となりのトトロ」の
構想を練った場所とされる「淵の森緑地」近くの雑木林で、
開発計画を進めていた業者側が、東京・東村山市と市民団体に対し、
開発断念の意向を伝えていたことが14日、わかった。
市は雑木林を地権者から買収し、公有地化を目指す方針だ。
開発が計画されていたのは、淵の森緑地に隣接する約1500平方メートル。
宮崎監督が会長を務める市民団体「淵の森保全連絡協議会」によると13日、
地権者と開発業者を仲介している不動産業者から、
「開発を断念する。緑が残ります」と伝えられ、市にも同様の意向が示されたという。
宮崎監督は「本当にたくさんの方の助けがあった。
あの風景を残すことができてうれしい」と話している。
同協議会は保全を求めて募金活動を続け、6月には宮崎監督が市に対し、
募金の目録を手渡し、市も公有地化を進める方針を表明していた。
(2007年9月14日12時11分 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070914i403.htm

「トトロの森」守った 東村山市が買収、業者撤退へ
http://www.asahi.com/national/update/0914/TKY200709130451.html

80 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 10:55:29
868 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2007/09/14(金) 22:39:58 ID:???
>>859
>>861
設定はかなり細かいもの(「初掲載資料を多数含む」とある)まで収録。
また多数の美術ボードが掲載されているのもこの本の特色。
ただしあくまで実際の作画・美術用のものだけで、ミード・あきまんの原案は収録されていない。

富野インタビューは4P。
・気負いすぎて活劇になりきっていない部分がある。もっと肩の力を抜いて
 最近で言えば「パイレーツ・オブ・カリビアン」や「300」くらいエンタメとしてけろっと作れればよかった。
・宮崎さんに負けてるのは、ガンダムでオスカー取れない限り死ねないっていうくらい悔しい。
 これを読んで富野は馬鹿だ、おめでたいという人はいるんだろうけど、そのくらいの欲は持ちたいし、
 ガンダムで食べている他のスタッフにもこの思いは知って欲しい。このくらい言わないと堕落するだけ。
・「W」は見てないので、コレンが回想するのがゼロカスタムなのに特に意図はない。
 結果として、全てのガンダムを包括するという意味では良かった。
・カプルは芝居をさせづらくて困った。これを出してきた若いスタッフとのギャップを感じた。
・(背景美術について)最近はCGで何でも作れてしまうが、大画面で高解像度の絵にすべてピントが当たってるのは気持ちが悪い。
・最後のロランとディアナの関係を、上司と部下とか男と女の関係でしか捉えられない人が多いのにはびっくりした。

そのほか沙倉拓実のインタビューで、月曜締め切りの絵をその日の朝4時にFAXで送ってさあ寝ようと思ったら、
すぐに監督のリテイク指示が返送されてきて日曜のこんな時間まで仕事してるのかとびっくりした、という話あり。

81 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 13:37:21
>>79
良かったな
これでポニョコンテに専念出来るかな?

82 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 14:09:18
ガンダムでオスカー・・・

83 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 14:53:37
富野はやっぱズレてるな
本当に本気ならロボから離れないと

84 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 14:53:43
>>81
ポニョのDパートコンテ遅れは別っしょ

85 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 15:32:17
3年ぶりの邂逅 変わらぬ信頼 今 敏監督×松尾 衡監督 対談

今 敏監督× 松尾 衡監督 対談 その1
「ワインとF1と『ジョジョの奇妙な冒険』」
http://clappa.jp/Special/79/1/

今 敏監督× 松尾 衡監督 対談 その2
「かくして『PERFECT BLUE』に神は舞い降りた」
http://clappa.jp/Special/79/2/

今 敏監督× 松尾 衡監督 対談 その3
「『RED GARDEN』 ローズに見る松尾像」
http://clappa.jp/Special/79/3/

今 敏監督× 松尾 衡監督 対談 その5
「画持ちさせるときの力点の置き方」
http://clappa.jp/Special/79/4/

今 敏監督× 松尾 衡監督 対談 その5
「画持ちさせるときの力点の置き方」
http://clappa.jp/Special/79/4/

86 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 22:07:58
>松尾 衡(以下、松尾):レイアウト直しまくってましたよね。
>今:『PERFECT BLUE』は欠番にしたカットをのぞくと
    全部で1000カットぐらいでしたが、
    そのうち900カットぐらいは自分で描き直していました。
    まさにレイアウト直しマシーン(笑)。

流石やね

87 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 12:54:42
アニメギガ
BS ハイビジョン
10月24日(水) 午後6:00〜6:40
ゲスト:佐藤順一(アニメ監督)
ttp://www.nhk.or.jp/bs/genre/anime_7later.html#200710241800

88 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 10:51:43
【男鹿和雄展特集】鈴木敏夫プロデューサー×土屋敏男

対談・後篇ジブリチャンネル独占の鈴木プロデューサー×土屋商店会長の対談!
鈴木プロデューサーならではの視点で、
「絵描きのスゴさ」「映画界への警鐘」をたっぷり語ってくださいました。
さらに、来年公開予定のスタジオジブリ次回作「崖の上のポニョ」に向けて、
宮崎監督が宣言したチョットおかしな意気込み(?)も紹介。
その言葉に隠された宮崎監督の信念に、ますます期待が高まること間違いありません!
http://www.dai2ntv.jp/p/c/006c/konohito.html

89 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 15:08:44
アニメは学問 国立大お墨付き 東京芸大、院に専攻新設

国際的に活躍できるアニメの監督や研究者を育成するため、
東京芸術大学(宮田亮平学長)が大学院にアニメーション専攻を
新設することが17日、分かった。芸大は文部科学省に設置を申請しており、
11月に予定される大学設置審議会で正式決定される。
大学院にアニメや漫画の専攻ができるのは全国で初めて。
芸術系大学の最高峰に新設されることで、アニメの芸術性が
学問的にも認められた格好だ。文科省や大学関係者らによると、
新設するアニメーション専攻は、日本の文化として認知されつつあるアニメを、
より積極的に世界に発信していく狙いもある。
来年度から映像研究科の修士課程で16人を募集する。
大学の学部段階で絵の描写や物語の構成方法を学んだ
学生を対象に募集をかけ、アニメ専門家としての才能を発掘、
作家や監督、研究者を養成する方針だ。
カリキュラムは実習を重視。制作技術や物語の構成だけでなく、
3Dグラフィックなどの立体アニメも研究する。
外部プロデューサーも招聘(しょうへい)することも検討している。
東京芸大には美術学部、音楽学部とそれぞれの大学院があるが、
平成17年、総合芸術大学への転身をはかるため、
学部を持たない大学院だけの映像研究科を横浜市に新設。
映画専攻とメディア映像専攻を設置し、黒沢清監督や北野武監督らを
教授に迎えて話題になった。アニメや漫画をめぐっては、京都精華大が12年に
「マンガ学科」を新設。その後、文星芸術大、東京工芸大、東京造形大などで
同種の学科やコースが続々と誕生した。今回、東京芸大の大学院も名乗り出たことで、
追随する動きがさらに広がりそうだ。
◇■歴史浅く時期尚早?
アニメやマンガの文化性は認めても、学問としての芸術性を認知することに異論もある。
田中英道・国際教養大特任教授(文化史)は「アニメは歴史が浅い。
 芸術としての内容と質は足りずジャンルも確立していない。私大ならともかく、
 国費を投入した国立大で研究するには時期尚早ではないか」と話している(2007/09/18 09:26)
ttp://www.sankei.co.jp/kyouiku/gakko/070918/gkk070918000.htm

90 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 20:18:55
芸大って、パクさんが教えてなかったか?

91 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 22:15:37
>>90

>日芸で教えている高畑さんだが、今年は就職難が影響しているのか、
>大学院の授業が大盛況らしい。よって本日は夕方出社。

日芸で教えてたらしい。

92 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 23:08:19
パクさんは毎週大学に通っているのかな?

上で名前が挙がっている北野武教授なんかは
年に1、2回しか講義しないらしいがw

93 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 18:28:46
月岡さんも居るね>日芸講師
ttp://www.art.nihon-u.ac.jp/cinema/profile/index.html

94 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 19:10:07
>>88
>今、彼(駿)が一番考えてる事はね。
>お話の内容は本当にお客さんの為に作ってる。
>だけどそれをどうやって作るかって問題あるじゃないですか。
>そっちをね、自分の好きな様に作ってる。
>今までだったらね、この期間にやんなきゃ行けないから
>ココは力入れるけど、ココは多少手を抜こうよって有ったでしょ。
>それを一切無くす。やってんですよ。全部やってんですよ。
>だから手を抜いたシーンは無いですよ。
>そちらで勝負したい。

ポニョは
ストーリーはトトロで
作画は山田みたいになるのか?

95 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 19:27:28
鈴木プロデューサーがラジオ番組 10月から全国38局ネットで

スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが、
10月7日スタートのTOKYO FMのラジオ番組
「ラジオジブリ(仮)」(日曜・午後11時)でラジオパーソナリティーに初挑戦する。
さまざまなゲストを招いてのトークを中心に、
来年公開の宮崎駿監督の新作「崖の上のポニョ」の情報なども伝える。
番組はJFN系列全国38局ネットで放送。
(2007年9月19日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_eventnews_20070919b.htm

「男鹿和雄展」がDVDに 12月19日発売
東京・江東区の東京都現代美術館で開催中の「ジブリの絵職人 男鹿和雄展」を
映像化した同名DVDが、12月19日に
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ホーム・エンターテイメントから発売される。〜
DVDでは、一枚一枚の背景美術を、絵を見るように楽しむことができるほか、
背景画とアニメーション本編映像を比較することもできる。
また、高畑勲監督をはじめ、美術学者の辻惟雄さん、
アニメーション美術監督の小林七郎さんなどのインタビューを通じて、
男鹿さんの創作の秘密をひも解いていく。通常版は3990円、
ブルーレイ同梱版は6090円で発売予定。〜
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_eventnews_20070919a.htm



96 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 20:45:24
401 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2007/09/18(火) 00:17:13 ID:/XHqRqAS
鈴木「『この映画だけは回収させない。俺は人間が弱いから迎合する物作ってきちゃった。そういう物を捨てる。』と言ってる。」

   「でもね〜。作ってるもの観るとね〜。あんまり変わってないんですよね(笑)」

   「話の内容は本当にお客さん為に作ってる。それをどうやって作るかって問題。
   そっちを自分の好きなようにやってる。手を抜いたシーンが無い。そちらで勝負してる。」


97 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 20:49:09
>>94
>ココは力入れるけど、ココは多少手を抜こうよって有ったでしょ。
>それを一切無くす。やってんですよ。全部やってんですよ。
>だから手を抜いたシーンは無いですよ。

安藤が目指してた作画の制作方法じゃん

98 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 20:50:56
庵野は「宮崎駿は手抜きの天才」と言っていたんだっけね。

99 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 21:31:21
>庵野「業界の記録で「ドン・チャック物語」の800枚というがあるんです。
     社長がキャバクラで散在して制作費使い込んじゃったという、良い時代の話で」
>赤井「会話するシーンで、いちいち話を聴いている方が映るんですよ」
     (唇を動かす手間さえ省いたというわけですね)
>庵野「それよりも少ない枚数で、なおかつ面白いものを作ろうとしたわけです。
     まあ、その逆はやらせてもらえなかったけれど」
>赤井「一番多いのってどれくらいなんだろう」
>庵野「2万枚ってのがあります」
>赤井「「新ルパン」の宮崎(駿)さんの回かな」
>庵野「いや、あれは8000枚」
>山賀「それであの密度ということは、一枚あたりの書き込みが凄いのかな」
>庵野「いや、無駄なことを一切省いているんですよ。あの男は手抜きの天才ですから」
     「あの頃の宮崎駿は、本当に天才でしたね。いまはアレだけど」
>赤井「それは、20代や30代の頃のようにやれというのが、無理な注文ですから(笑)」

100 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 23:22:23
で、2万枚使ったアニメは何よ

101 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 23:29:43
htp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8F%E3%82%82%E3%81%A8%E3%81%A1%E3%82%85%E3%81%86%E3%82%8A%E3%81%A3%E3%81%B7

102 :名無しさん名無しさん:2007/09/20(木) 00:05:45
赤井って肛門祭りで降格した赤井かw

103 :名無しさん名無しさん:2007/09/20(木) 00:32:17
>>101
テレビアニメの話じゃないのかよ

104 :名無しさん名無しさん:2007/09/20(木) 06:59:06
話をぶった切ってスマンが、SF作家のニール・ゲイマン(もののけ姫の
米国版脚本担当)がジブリ訪れたらしい。

ttp://www.neilgaiman.com/journal/2007/09/nice-day.html

2枚目の写真が暗視カメラみたいになっているのは
ポニョのバレを防ぐためにデジタル処理したからだそうな。

105 :名無しさん名無しさん:2007/09/20(木) 08:48:22
>>104

情報乙

やっぱ、保育所だったんだね>新施設って

106 :名無しさん名無しさん:2007/09/21(金) 00:18:44
>>88
吾郎の新作はとーぶんなさそうで安心した。

>>94
作監上がりのペースも遅れてるみたいだし
大変なんだろうな>作画

9/10(月)動画合流って、吉健の奥さんか?

>>95
>「ラジオジブリ(仮)」(日曜・午後11時)

また情報小出しして来そうだな>P
ポニョに採用されるタレントの声優なんかもゲストに呼びそうだし

>>105
パヤは念願の保育園の園長かw

107 :名無しさん名無しさん:2007/09/21(金) 00:40:45
>「ラジオジブリ(仮)」

押井が言うように、鈴木って自分が好きな芸能人と会いたがる(キャスティングしたがる)から
それが理由なんじゃないの?

岡田のラジオに出演したのがゲドのキャスティングの理由、と下手な嘘をついていたから、
今回の声優候補を出演させてアリバイにするかも。

108 :e-名無しさん:2007/09/21(金) 09:58:43
ほんらいなら、麻布台、いや麹町のラジオ局が
つくっとったやろう番組を。
聴取率競争でAM局を木っ端微塵にできる
秘密兵器を、手ェにできたもんやJFN。



109 :名無しさん名無しさん:2007/09/21(金) 20:37:11
Yahoo!動画「ふしぎの海のナディア」
配信期間:2007年9月21日〜2007年9月27日
料金/利用期間:無料
利用条件:日本国内でのみ視聴できます。

第1話〜第10話
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00004/v02155/1/
第11話〜第20話
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00004/v02155/11/
第21話〜第30話
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00004/v02155/21/
第31話〜第39話
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00004/v02155/31/

110 :名無しさん名無しさん:2007/09/21(金) 23:21:51
2007年09月21日
ジブリ美術館ライブラリー最新作「雪の女王」<新訳版>のHPができました

ジブリ美術館ライブラリーの最新作は、
12月15日公開の「雪の女王」<新訳版>に決定しました。
そして、本日、ジブリ美術館ライブラリー最新作
「雪の女王」<新訳版>の公式HPも立ち上がりました。
まだまだ、トップページだけですが、徐々にパワーアップしてまいります。
みなさん、ブックマークをよろしくお願いします。
http://www.ghibli-museum.jp/snowqueen/

三鷹の森ジブリ美術館は、三鷹の森ジブリ美術館ライブラリーの最新作として、
2007年12月15日より、シネマ・アンジェリカ(渋谷)ほかにて
『雪の女王 <新訳版>』を公開いたします。
1957年にロシアで製作された本作は、アンデルセンの原作をもとに、
今なお世界中に影響を与え続けている伝説的アニメーション作品です。
宮崎駿監督にとってもアニメーションの世界で生きていくことを決意した運命の作品です。
この名作が誕生50周年を記念して新たに生まれ変わります。
従来DVDなどで観ることができた『雪の女王』とは異なり、
若き宮崎駿を虜にしたロシア語によるオリジナルの音源と音楽を再現し、
長らく見直される機会のなかった日本語字幕を一新。
『雪の女王 <新訳版>』として現代に甦ります。
更に同時上映作品として、太田光(爆笑問題)・光代夫妻が絶賛する、
アンデルセン原作のもう一つの傑作ロシアアニメーション映画
『鉛の兵隊』を日本初公開いたします。是非ご期待ください。
 
雪の女王 <新訳版> L.アタマーノフ監督/1957年/ソ連(ロシア)/65分
(同時上映 鉛の兵隊 L.ミリチン監督/1970年 /ソ連(ロシア)/ 20分) 
日本語字幕:児島宏子
http://www.ghibli.jp/10info/004234.html#more

111 :名無しさん名無しさん:2007/09/22(土) 21:55:52
テレ朝のアニメランキング番組でポニョとかジブリライブラリー?の宣伝してた
日テレ以外でもやるんだな

112 :名無しさん名無しさん:2007/09/22(土) 22:11:12
スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーがラジオパーソナリティに
TOKYO FM系全国38局ネット 『ラジオジブリ(仮)』

〜この番組は、鈴木敏夫プロデューサーのフリートークを中心に、
各界の著名人との対談や最新作「崖の上のポニョ」の情報などをお伝えする番組です。
なお、番組の正式タイトルは第一回目の放送にて鈴木敏夫氏が自ら決定する予定です。
『ラジオジブリ(仮)』番組概要
■放送日時:10月7日(日)スタート 毎週日曜23:00〜23:30
(TOKYO FMをはじめとするJFN系列全国38局ネットで放送)
■パーソナリティ:鈴木敏夫〜
http://www.tfm.co.jp/company/pdf/news000165.pdf

113 :名無しさん名無しさん:2007/09/22(土) 22:15:35
>>111
トトロ役の声の高木さんが亡くなってたから
「めいとこねこバス」でトトロの声をパヤがやってたので
てっきりパヤのトコへ取材に行くのかとオモタw

114 :名無しさん名無しさん:2007/09/22(土) 22:50:36
>>111
映像使わせてやるから宣伝しろよって事だなwww

115 :名無しさん名無しさん:2007/09/24(月) 22:45:39
>>9
山村さんオメッ

山村浩二監督「田舎医者」に最高賞…オタワ・アニメ映画祭

世界各国のアニメーション作品が競う、カナダの
オタワ国際アニメーション映画祭の短編部門で、
山村浩二監督の「カフカ 田舎医者」が
最高賞のグランプリに選ばれた。
同映画祭は、北米最大規模のアニメーション映画祭で、
今月19日から23日まで開かれた。受賞作は、
フランツ・カフカの小説をもとに田舎医者の孤独と
不安を描く約20分の作品で、日本では11月に公開予定。
山村監督は43歳。落語を題材にした「頭山」(2002年)で、
第75回米アカデミー賞短編アニメ部門に
日本人として初めてノミネートされたほか、
仏・アヌシー国際アニメーション映画祭短編部門最高賞を受賞している。
(2007年9月24日20時7分 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070924i412.htm

116 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 09:14:26
>*7.7% 21:03-22:54 NTV 金曜ロードショー「火垂るの墓」

火垂るやっちまったぁあああああああ


117 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 09:26:46
「火垂るの墓」

1989/8/11 20.9%
1990/8/17 10.7%
1993/8/13 14.5%
1997/8/08 19.1%
1999/8/06 18.8%
2001/8/10 21.5%
2003/8/22 15.1%
2005/8/05 13.2%

2007/9/21 *7.7%

118 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 10:08:52
やべ〜な火垂る
山田以来だぞ>ジブリ一桁

119 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 10:43:06
来月のおもひでもヤバそうだな

120 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 13:43:58
兄妹が貧困で苦しんでる裏ではギャル曽根が食いまくってたからな

121 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 14:35:44
何度も放送されたらいいかげん飽きるだろ

122 :e-名無しさん:2007/09/25(火) 15:46:23
神戸の地震の年に、放送されんかっただけで、
あとは2年間の放送サイクルに、きっちり組み込まれゆう。

「火垂る」以外の「非駿作品」も、むしろ、
2年間の放送サイクルに組み入れられる。

鱸P、あなたは代々木公園へハシゲンさんを訪ねずにすみます。
巨人戦とジブリ。どっちも日テレにとって特別な存在。



123 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 15:58:22
火垂るを改編期特番にぶつけたってダメだよ
終戦記念日あたりじゃないと

124 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 16:12:21
>>120
ギャル曽根一人勝ち22.8%


11.8% 21:00-22:00 NHK ニュースウオッチ9
*3.6% 22:00-23:30 NHK プレミアム10「やさしい歌が世界を変える〜MONGOL800〜」
*7.7% 21:03-22:54 NTV 金曜ロードショー「火垂るの墓」
22.8% 21:00-22:48 TBS 中居正広のキンスマ!波瀾万丈スペシャル!!
*8.8% 21:00-22:52 CX* 金曜プレステージ「さんま・福澤のほんまでっか!?ニュース」
10.5% 20:00-21:54 EX* 一攫千金ヤマワケQ!"責任者はお前だ
10.8% 21:54-23:10 EX* 報道ステーション
*8.7% 21:00-22:48 TX* 新説!?みのもんたの日本ミステリー!3〜失われた真実に迫る〜

125 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 16:18:19
テレ東にも負けてる・・・

126 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 16:38:44
>>122
どっちもお荷物になってきたなw

127 :e-名無しさん:2007/09/25(火) 17:05:12
NHK総合テレビでのテレビ映画ワクというたら、
祝日編成「生活ほっとモーニング」ワクやけんど。

20年染みついた習慣は、カンタンにくずせん。
ジブリアニメは「金曜ヨルの、10チャン(関西地区)」。
それをいまさら「ワイドショー激戦地の、デジ1」にできるか?


128 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 19:06:10
千尋のブタのシーンをぶつけりゃよかったんだ。

129 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 20:45:52
もう地上波では見れないのだな、ホタルの墓

130 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 22:44:48
やってる事すら知らなかった

131 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 23:51:32
ジブリ日誌を読んだ

美人さんに人気のヱヴァなのか。
3階からの梯子は高所恐怖症のオレにはムリだわ。
それにしても防災訓練で「ポニョ」が遅れたらどうする、止めろスタッフ。

作画監督が増えてもコンテが進まないと行き詰まることが
目に見えているのだが…オレにとっては楽しみだ。

132 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 00:10:02
防災訓練は必要だろうに。
近所の大型スーパーでも売り上げが下がることを覚悟で、半日かけて
行なってたりするぞ。

だいたい、数時間の防災訓練がなくなったところで、
スケジュールの遅れなんて挽回できない。

133 :e-名無しさん:2007/09/26(水) 00:15:02
「数字悪うなったら、NHKに押しつけとけ」は、むしろ
「名探偵コナン」「犬夜叉」やサッカー日本戦。

「犬夜叉」映画は3本ともNHK-BS2で放送されたし、
「コナン」映画も旧作から順に…。

スター選手続々欠ける日本サッカー、
「キリンカップ」は永久に日テレか?


134 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 00:15:52
賀川さんが加わったのか>作監
作監4人目は誰だ?


135 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 07:21:14
>>132
防災訓練ではなく監督が梯子を下りるのを止めろ、ということなです。
監督が落下したら全てが終わっちゃうんですよ。

136 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 07:57:19
でも「やめてください」と言われて素直に従う人とも思えないしなぁ。

137 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 15:01:31
それは言えますね。

鈴木Pが目を離したスキに梯子を降りたんだろうな、多分。

138 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 21:25:56
むしろ落下したかった、とか

139 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 21:39:42
飛行石と共に空から降ってくる駿

140 :e-名無しさん:2007/09/26(水) 21:53:25
たとえ不幸があっても、
試練をバネに、新しいジブリも。


141 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 22:21:37
駿がいないと駄目な事は息子が証明しちゃったし

142 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 19:20:51
パヤオは下を上手く育てられない。潰してしまう。

143 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 00:42:59
育てる、育てないどころか
アニメの技術や会社を代々残していく、って感じでもなさそうだし。
一代限りの会社で十分だと思ってるんじゃね、本人は。
周りはそうさせたくないようだけど。

144 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 01:00:16
アニメーターは育てているでしょ。
演出が育てられないだけ。


パヤオは性格もあるし、監督兼総作画監督兼原作兼脚本(というかいきなり絵コンテ)のようなタイプだから
継承できる方法論ではない。


145 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 01:02:56
ハヤオ自身後継を探してた時期もあったみたいだけど

146 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 01:45:01
ルパン三世 カリオストロの城 - 声優、監督インタビュー
http://jp.youtube.com/watch?v=iJzK4qO70Y0

若いな>パヤ

147 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 03:02:09
>>145
東小金井塾ってどうなったんだ?

リンの声優ってあそこからだっけ?
てかなんで演出塾から声優?

148 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 11:49:06
演出は下に仕事が任せられる人じゃないと育たんからな

149 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 15:28:21
>>146
オタク丸出しの風貌に吹いたw

150 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 18:27:20
>>145
バトンは渡すもんじゃないと答えが出たからね

>>147
アニメーション演出講座
「東小金井村塾T」塾頭:高畑勲 1995/4〜/12
「東小金井村塾U」塾頭:宮崎駿 1998/9〜1999/2

まあ週1回の講座だからね。
パヤの村塾U卒で
千尋で監督助手の高橋敦史氏と
リン役の玉井夕海さんぐらいしか分からないけど
高橋氏は高坂さん経由でマッドに移って
アンダルシア、妄想、ケモノヅメなど関わってるみたい

リン役の玉井さんは女優などもやってたから
リリィ・シュシュにも出てたらしいし。

リン役キャスティングの経過は
2000年夏に千尋の配役は殆ど決まったけど
リン役だけ決まらなかった。
2000年9月に豚屋で玉井さんの音楽劇を上演
パヤから「良かった、こういう声している子だと初めて気づいた」と
で、2001年2月にリン役オーディションの話が来て受けて合格と。

151 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 18:36:33
第12回アニメーション神戸賞
受賞者・受賞作品決定
「アニメーション神戸賞」は、
主要なアニメーション関係雑誌の編集長などによる
「審査委員会」で受賞者・受賞作品を決定しています。
◇個人賞          「今石 洋之」
◇特別賞          「高畑  勲」
◇作品賞・劇場部門    「パプリカ」
◇作品賞・テレビ部門   「コードギアス 反逆のルルーシュ」
◇作品賞・パッケージ部門 「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」
◇作品賞・ネットワーク部門「セカンドライフ」
◇主題歌賞           「もってけ!セーラーふく」
※受賞者のプロフィールや受賞作品の概要、授賞理由等の詳細は以下のとおり。
審査委員会の総評
審査委員長 「週刊アスキー」総編集長/福岡 俊弘
これほど日本が、これほど日本の文化が、これほどまでに日本のアニメーションが、
注目されている時期は今をおいて他にありません。
逆に言えば、日本のアニメーションの「今」は、世界が注視する重要なニュースでもあります。
その意味で、今年のアワードの各賞を眺めてみていただければ、
日本のアニメーションが、どこに向かっていこうとしているのか、
十分に知ることができるラインアップになっているものと自負しております。
また、日本のアニメーションの黎明期から今日まで、
常に第一線で活躍されてきた高畑勲監督を特別賞にお迎えすることは、
審査員一同の大きな喜びであることを付記しておきたいと思います。
“神戸の地から、日本のアニメーションという文化を発信する”という
本アワードの当初の目的をさらに進めて、
今後は、アニメーション神戸と神戸市が、日本のアニメーションの
「現在」を世界に広く発信していく拠点となっていくことを期待して止みません。
http://www.anime-kobe.jp/anime-kobe/

152 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 21:42:56
いちいちこういう総評とかに噛みついて貶すのも
オレってバカだなと思うけど

今や日本のアニメーションがどこに向かおうと世間や
世界とはあんまり関係ないし潰れたって困らないような
閉じた芸能になりつつあるんじゃないのかね?
TV番組を見ても「今」じゃなくて懐古趣味の特番だしさ。

大言壮語をすればするほど妄言になっていくようだ。


153 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 22:40:07
疎まれてるけど、消えて無くなれとは思わない気が。
閉じてる、といわれてもどこかでつまみ食いされてるもんだよ。

154 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 01:08:40
アニメ関係の賞で必要なのって「脚本賞」だなぁ。
作画やCGは周期的にすごいのが生まれてくるが、
脚本の方はもう壊滅的だ……。

でも、今できても初回受賞が佐藤大あたりになりそうな
絶望感もある。

155 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 01:23:04
脚本の善し悪しって誰が決めるのさ?、どのスレでも聞いたよ、単に話の好みの違いなんでしょ。

156 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 02:59:16
過渡期だからね。

20世紀的な脚本がリアリティーを失って
みんな出口を探し四苦八苦してる状態だから。

これはもうアニメに限った話じゃないんだけど。

157 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 03:15:43
佐藤大いいじゃん
最近だと電ノコとかギアスとかも良いと思ったな

158 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 10:34:48
佐藤はビバップやSACで番外編的なエピソードをやってる分には良かった。
シリーズ構成をやったエウレカやエルゴプラクシーはもう、怒りをモニターに叩きつけたくなった。

159 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 20:08:50
ジャニカの発起人がすごいことになってる
ttp://www.janica.jp/hokkinin_ichiran.html

160 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 21:28:50
そういえば稲村さん講師とかしてたな

161 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 20:08:40
animecsTIFF ゲスト発表 中澤一登、梅津泰臣、福山潤さんら多数

10月20日から9日間にわたって開催される東京国際映画祭は、
9月19日の上映ラインナップの発表に続き、来場ゲストの一部公開を行った。
同映画祭の自主企画であるanimecsTIFF2007の舞台挨拶のゲストと
ティーチ・インの参加ゲストも発表されている。
ティーチ・インは通常の舞台挨拶よりさらに掘り下げて、
映画に関する話題を映画の制作側がトークする東京国際映画祭ならでの企画である。
まず、今回のanimecsTIFF2007の特集作家であり、
オープニング作品の監督でもある山村浩二さんが、舞台挨拶とティーチ・インに参加する。
先日、オタワ国際アニメーション映画祭でグランプリを取ったばかりでもあり、
国際舞台での活躍などの話が聞けそうだ。
『カイト リベレイター』では監督の梅津泰臣氏がティーチ・インで登場する。
また、『HELLS ANGELS』のティーチ・インは、
総合作画監督の中澤一登さんと原作のヒロモト森一さんである。
舞台挨拶とティーチ・インの両方を行う『もやしもん』は、
それぞれを矢野雄一郎監督とCG監督の八木竜一さんが分担する。
『もやしもん』は技術的に見所も多いので、
ティーチ・インは見逃せないものになりそうだ。〜
またanimecsTIFF2007とは別に、東京国際映画祭の主要部門である
「日本映画・ある視点」にオニバス形式の実写映画『真・女立喰師列伝』が出品される。
作品にはアニメでもよく知られる押井守監督や神山健治監督が参加する。
こちらのゲストには押井、神山両監督のほか、神谷誠、辻本貴則、湯浅弘章の3監督も登場し、
映画全ての監督が挨拶とティーチ・インに参加する豪華な顔ぶれになる。
さらに、佐伯日菜子さん、小倉優子さん、安藤麻吹さん、藤田陽子さん、兵藤まこさんら、
映画を彩った5人の女優も参加し、華やかな舞台となりそうだ。
こちらは10月21日にTOHOシネマズ 六本木ヒルズで行う。
東京国際映画祭 http://www.tiff-jp.net/ja/
ttp://animeanime.jp/news/archives/2007/09/animecstiff.html

162 :名無しさん名無しさん:2007/10/02(火) 15:46:37
9月25日(火)
レイアウト・・825cut
原画・・・・・601cut
作監・・・・・495cut
動画・・・・・448cut
背景・・・・・527cut
仕上げ・・・・411cut
撮影・・・・・397cut
>本日、冒頭のシーンを担当していた原画の田中敦子さんの手持ちが終わり、
>追加の作打ちが行なわれる。この冒頭のシーンは、
> 36cutあり内容も大スペクタクルシーンの為、枚数もとんでもない事になっている。
>その枚数なんと14000枚!!1cutあたり約400枚というとても贅沢で
>豪華なシーンなんです。きっと、お客さんの心をがっちりと掴む冒頭シーンになる事でしょう!

OPのタナアツ作画楽しみ(;´Д`)


163 :名無しさん名無しさん:2007/10/02(火) 16:54:18
俺が生まれる一年前に完成したAKIRAっていう映画を今日観たんだけどさぁ・・
作画は驚嘆に値するが、はっきりいって脚本はクソすぎじゃねぇ?
つまんねぇし気持ち悪い。死んでほしい。意味が分からない。

164 :名無しさん名無しさん:2007/10/02(火) 17:49:28
さん≠付けろよデコスケ野郎!

165 :名無しさん名無しさん:2007/10/02(火) 17:52:56
やたら枚数何枚!とか煽る宣伝(って分けでもないが)の仕方がラピュタの頃のセル云万枚!
ってのを思い出させて懐かしい

166 :名無しさん名無しさん:2007/10/02(火) 18:50:20
大友のスチボの宣伝ってまさにそれで
「あの宮崎アニメをも上回る至上最多の作画枚数」とかって言ってたな。

167 :名無しさん名無しさん:2007/10/02(火) 19:02:40
OPのポニョ登場シーンなのか?>タナアツ作画

168 :名無しさん名無しさん:2007/10/02(火) 19:05:37
NHKに出てたコンテ見る限りでは大量のクラゲが海中を舞うみたい。
ビョークの「オセアニア」のPVを彷彿とさせる感じになったら面白いんだが。

169 :名無しさん名無しさん:2007/10/02(火) 19:44:40
タナアツさんってジブリへ移籍してから
ハウルでは筆頭原画で150カット近くまで担当したらしいね。

あとクライマックスシーン担当予定の
大平さんはそろそろポニョ現場に入ったのかな?
なんか「わんわ」は地元に戻って制作してるらしいけど…。

170 :名無しさん名無しさん:2007/10/02(火) 21:21:59
AKIRAも枚数の多さを宣伝に使ってたような

171 :名無しさん名無しさん:2007/10/02(火) 21:48:33
枚数宣伝って制作費宣伝と変わらずくだらね

172 :名無しさん名無しさん:2007/10/02(火) 22:46:52
AKIRAのパチンコ化おめでとう!

173 :名無しさん名無しさん:2007/10/02(火) 23:13:07
>>162
テレビシリーズが4話か5話作れる枚数だな。

174 :名無しさん名無しさん:2007/10/05(金) 23:07:46
明後日の日曜日はジロ・デ・信州か
http://kurukurumawase.com/

175 :名無しさん名無しさん:2007/10/06(土) 11:00:10
JAM2007 今敏監督基調講演 レポート

新しいアニメビジネスの創出を目的とした
「Japan Animation Contents Meeting 2007(JAM2007)」の開催にあたり、
アニメ監督の今 敏さんが「クリエイターから見た日本のアニメーションの現状」を
テーマに自身の作品製作経験を交えた基調講演を行った。
今監督は武蔵野美術大学在籍中に、
漫画家としてデビューし、連載作品を発表後、
『老人Z』で美術設定としてアニメ業界に参加、今年で18年になる。
当時の様子と現在の様子とを比べると、
アニメ業界は大きく様変わりしたと実感するという。
今でこそ、スタッフに世間との繋がりを意識させているが、
自身当時は全く考えていなかったと振り返る。
初監督作品『パーフェクトブルー』では当時、アニメ業界で常識とされていた
作画や美術の方法論が記号化されて、
それに頼って作業している意識を変えようとしたという。
記号を排して目で見たことを再現する手間隙をかけた作画を目指した。
それを受け入れない人もいたが、賛同してくれるスタッフに恵まれて、
制作することができたとする。
『パーフェクトブルー』は海外の多くの映画祭で招待され、
ファンからの反応を実感すると、
創作において大きな励みになったそうである。
それまで、海外での日本アニメブームは聞いていたが、
自分が関係しているとは思っていなかったという。

176 :名無しさん名無しさん:2007/10/06(土) 11:01:21
またヨーロッパの映画祭に出品するときに、
実際に訪れてみると建物の大きさや廊下の広さが、
自分が持っていた資料やイメージと違っており、
自分の中にないものを描いてはいけないという意識につながったという。
映画祭では、他の監督の大作のパイロット版に対する
バイヤーの反応が鈍かったことがあったそうである。
それは過去の外国を舞台にした作品であったために
「イギリス人が作った日本の時代劇を見たいか?」と評されたという。
これを伝え聞いた今監督は目から鱗が落ちるようで、
このときの教訓が『千年女優』の制作に繋がった。
その『千年女優』は毎日映画コンクール大藤信郎賞を受賞した。
故大藤信郎さんは千代紙を素材としたアニメーションを多く作った。
これは現在のデジタル上で行われるテクスチャを
3DCGに貼り付ける作業との類似がみられ、
時間を隔てて似たようなことをやっており不思議に感じるという。
その次の『東京ゴッドファーザーズ』は、
毎日映画コンクールアニメーション映画賞を受賞した。
この作品は自身がリアル系の作品に向かいつつあることを反省して、
漫画的な活力を回復させるように作った。 
同作はニューヨークでプレミア上映されたが、
その際のQ&Aで、「日本にもホームレスはいるのか」という質問があがった。
このことは今監督にアニメーションでもリアリティをもって描けば、
日本の実態を伝えることになりうることを実感させたという。

177 :名無しさん名無しさん:2007/10/06(土) 11:02:39
『パプリカ』は自分のわがままを押し通した作品である。前作が完成度を高め、
隙のない作りを目指したのに対して、今作では突破力に絞って
イメージの強い映画できたことに満足しているという。
皮肉なことに、制作現場での悩みは質の高いものを作るほど、人材不足になるという。
それは、予算が限られているときにはリテイクの手間や費用を考えざるを得ないため、
確実によい作業をしてくれるスタッフしか残せないという。
もっと大きな経済的結果を残せれば事情は変わったかもしれないと、苦労を滲ませていた。
スタッフ不足や新人不足については、制作プロセスを海外に出した結果、
下積みを行う動画のポジションが空洞化し、新人が育たなくなったという報道には
「話を分かりやすく単純化するために問題を削ぎ落としている」苦言を呈す。
今監督は実際に現場で接していると、動画・原画の関係は以前とは変わってきており、
動画を長く経験したからといって、必ずしも絵が上手くなるわけでもないという
能力がある若手が現れないのは、最初の低賃金状況に生き残っていられないためで、
世間的なアニメの注目と低賃金の状態に格差があるためとする。
現場にいる今監督としては待遇の底上げが悩みだという。
監督は最後に今後の方向性を好物の蕎麦屋に例えて、
「自分の味を分かってくれる職人的」を目指したいという。
ただし、作品作りを続けていくためには拡大も必要であると認識しており、
それは海外市場も同様である。
ただ、全てが世界公開規模で平均的な味付けでなくともよいし、
個性的なのが日本アニメの良さで、楽しんでくれるファンも多いと考えている。
無理にメガヒットを狙うのではなく、品質を維持するには身の丈にあった節度で
続けていければよいのではないかと、クリエイターとしての立場で講演を締めくくった。
【日詰明嘉】http://animeanime.jp/report/archives/2007/10/jam2007.html

178 :名無しさん名無しさん:2007/10/06(土) 13:59:00
流石、今ビンだな

179 :名無しさん名無しさん:2007/10/06(土) 16:51:05
無知なオレは下世話で申し訳ないが

>映画祭では、他の監督の大作のパイロット版に対する
>バイヤーの反応が鈍かったことがあったそうである。
>それは過去の外国を舞台にした作品であったために
>「イギリス人が作った日本の時代劇を見たいか?」と評されたという。

この作品がなんなのか知りたい。
映画祭にパイロット版を出品するような作品ってあったかな。

180 :名無しさん名無しさん:2007/10/06(土) 18:11:42
スチームボーイ?

181 :名無しさん名無しさん:2007/10/06(土) 19:35:48
そう、スチボだよ
パイロット版には関わってたから>今ビン

182 :名無しさん名無しさん:2007/10/06(土) 21:20:31
>〜今年に入ってからの仕事といえば、「スチームボーイ」。
>これをメインにしながら、「パーフェクトブルー」の
>布教宣伝活動をこなすというのが基本的なシフトになっている。
>それに加えて最近では新作の画策という、
>現段階では日本銀行発行の絵はがきが貰えない仕事が加えられ、
>私のなけなしの集中力と銀行の残高は減る一方で、
>しかもろくな仕事が出来ていないといった有様だ。
>「スチームボーイ」に関してはまだまだ発表できないことも多かろうし、
>私の作品ではないのでここで何かを言うようなものではないが、
>バンダイが威信を懸けた大プロジェクトだ。
>もう一方の犬プロジェクト、違う大プロジェクト「G.R.M」が制作停止になった現在、
>「スチームボーイ」は是非成功して欲しいと思うよ。
>それにしてもいつ完成するのか、まったく予断を許さない超大作である。
>この作品での私の仕事を簡単に紹介しておけば、設定・レイアウトということになる。
>世紀末のイギリスはロンドンなどが舞台になったりしているのだが、
>私は少なくとも前世で世紀末のイギリスに住んでいたこともないようだし、
>あまつさえ現世でイギリスに行ったこともない。
>大量の資料と格闘しつつ想像力という名のウソで隙間を埋め、
>舞台となる「万国博覧会場」だの「賑わうロンドン市内」を描いている。
>描けるかそんなもの。通行人の服装、看板一つ、馬車一つ描くのでも
>いちいち調べねばならないというのは、なかなかに根気がいるので、
>貯金していた私の根気も随分と残高が減っているかもしれず、
>仕事中に突然立ち上がり「キィーーーッ」と叫ぶ日も近いかもしれない。
>たまにあるんだ、本当にそんな苛立ちが。
>さすがに実際に声に出して叫んだことはない、と思うが。〜

183 :名無しさん名無しさん:2007/10/06(土) 22:42:18
ご教示感謝、どうもありがとう。
すごいな、すぐわかるし当時の日記まで出てくる。

言われてみれば「なるほど」でした。
に、しても今氏当時の日記でもかなり辛辣なことを。

184 :名無しさん名無しさん:2007/10/06(土) 23:38:35
>もう一方の犬プロジェクト、違う大プロジェクト「G.R.M」が制作停止になった現在、

wwwwwwwwwww

185 :名無しさん名無しさん:2007/10/06(土) 23:50:27
>>176
> 故大藤信郎さんは千代紙を素材としたアニメーションを多く作った。
> これは現在のデジタル上で行われるテクスチャを
> 3DCGに貼り付ける作業との類似がみられ、
> 時間を隔てて似たようなことをやっており不思議に感じるという。

は??www

186 :名無しさん名無しさん:2007/10/07(日) 00:04:47
パヤオの外国を舞台にした作品はどう思われてんだ?

187 :名無しさん名無しさん:2007/10/07(日) 00:07:42
たとえばハイジなら・・・
「これを日本人が作ったって? はっはっ、冗談だぜ!」
intel 入ってる!

188 :名無しさん名無しさん:2007/10/07(日) 00:22:57
何年か前はそもそも放映されてるのが、日本のアニメだと知らずに見てる人がほとんどだって聞いた

189 :名無しさん名無しさん:2007/10/07(日) 23:45:47
>>95

既出ネタばっかだったな>初回
武蔵野工房ぐらいか

取りあえず、ラジオジブリ・仮のHP
「ラジオジブリ・仮」:http://www.tfm.co.jp/rg/

190 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 03:15:12
庵野秀明・神山健治他名だたる監督が
「ストレンヂア」を大絶賛!

http://www.stranja.jp/

191 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 07:29:37
ポニョ主題歌発表だって。

192 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 07:47:22
今日の8:00AM日テレ「スッキリ」でポニョ主題歌の特集だそうです。

193 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 09:32:39
ジプリ新作主題歌、公開半年以上前に異例の発売
2007年10月08日08時15分

スタジオジブリの最新作「崖の上のポニョ」
(宮崎駿監督、08年夏公開)の主題歌が
12月5日に発売されることが7日、分かった。
団塊世代の一部に熱狂的に支持される
藤岡孝章(55)と藤巻直哉(55)のデュオ「藤岡藤巻」に
児童劇団所属の子役・大橋のぞみ(8つ)を加えたユニットを結成。
映画公開の半年以上前にCDが発売されるのも極めて異例。
鈴木敏夫プロデューサー(59)は
「曲を聴いて(作品の)イメージを膨らませてほしい」と話している。
全世界で注目を集める宮崎駿監督(66)の「ハウルの動く城」以来4年ぶりとなる
最新作「崖の上のポニョ」の主題歌が12月5日にCD発売されることになった。
映画の主題歌は通常、公開に合わせて発売されることが多いが、
今回は超異例の前倒し。
宮崎監督が「能天気に突き抜けた歌を作ってほしい」と
作曲家・久石譲氏(56)にリクエスト。
映画のストーリーが「人間になりたい」と願った金魚のポニョと
5歳の男の子・宗介を主人公にしたもので、
子供が誕生したばかりの作画監督・近藤勝也氏が作詞を担当し、7月に完成した。

194 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 09:34:27
宮崎監督が製作中に繰り返し聴くほどの気に入りようで、
配給の東宝関係者が「子供に聴かせたいので、
  クリスマスプレゼントに間に合うように早く発売してください」とリクエスト。
主題歌を歌うのは、シブがき隊などを手掛けた音楽プロデューサー藤岡と、
スタジオジブリ担当の大手広告会社勤務の藤巻のデュオ
「藤岡藤巻」と児童劇団に所属する子役・大橋のユニット。
デモテープ作製用の仮ユニットだったが、
「いい歌が出来ちゃったので本番も歌ってもらうことになった」と鈴木プロデューサー。
まさにひょうたんから駒の“シンデレラユニット”が誕生した。
コンセプトは父娘で一緒にお風呂に入り、
たどたどしく歌う女の子を手助けするお父さんの構図。
実際、1女の父親の藤岡は「娘の一番かわいい時を思い出して歌った」と話している。
鈴木プロデューサーは「『となりのトトロ』以来のいい曲になった。
100万枚売り上げたいね」と現在も子供たちに歌われる名曲を超える存在と説明した。
ライバルは「おしりかじり虫」。予告編の“公開”は
来年ゴールデンウイークを予定しているが、
その前に子供たちに口ずさんでもらうのが狙いだ。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071008-OHT1T00050.htm

195 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 09:35:50
酷い歌だったwwwwwwwww

196 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 09:47:07
>児童劇団所属の子役・大橋のぞみ(8つ)

この娘がポニョの声もやるのかな?

197 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 12:15:13
>予告編の“公開”は来年ゴールデンウイークを予定しているが、

オイオイもしかして特報とか
映像は来年ゴールデンウイークまで出さないのか…。

198 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 14:51:52
特報みたいなものは12月にジブリの映画放送でもやって、その時にするんじゃないの?

199 :e-名無しさん:2007/10/08(月) 15:03:34
いまが放送サイクルは、「おもいでぽろぽろ」のほかは
「猫恩」やき、どっちかやと思う。


200 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 15:55:08
>>194
歌聴いたけどなんかなんか・・・

201 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 16:50:26
>>190
みんな、「アニメータ−」としての安藤を褒めてるじゃんw
あと、庵野は昔は毒舌だったものの、最近はキャシャーンを褒めていたので、あてにならないw

202 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 17:27:38
とりあえずストレンヂアは見てきた人の評判悪くないよね
まあ大体作画方面(つかそれ目当て以外に見に行ってる人あんまりいない)だけど
作品的にも割といいという声多い

203 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 17:31:07
画が無くて主題歌のみだと
ピンとこないな

なんかNHKみんなのうたで
流れてそうな感じの曲調だ

204 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 20:16:09
>>190
「渋い世界観の中でじっくりと
 画と動きによって描かれる、人間の肉体。
 さすが、安藤さん。すごいです。
 アニメーションの持つ醍醐味、面白さが此処に在ります。」
庵野秀明(監督/「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序)

「劇場で固唾をのんでアニメーションでなければあり得ない剣劇を見よ!
 アニメーションの醍醐味にあふれたチャンバラアクション映画です!
 日本の、ボンズのアニメは凄い!!」
水島精二(アニメーション監督/「鋼の錬金術師」「機動戦士ガンダム00」)

「安藤監督は僕がもっとも上手いと思うアニメーターの一人だ。
 彼の描くアクションは重力を無視しない、力感に溢れるもので、男らしい。
 その彼が監督として時代活劇に真っ向から挑み、見事にやり遂げた。
 ぶつかり合う刃(やいば)から立ち昇る、鋼の匂いがするようだ。」
原 恵一(アニメーション監督/「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!
              オトナ帝国の逆襲」「河童のクゥと夏休み」) 

「ストレンヂア(異邦人)とは苦難を強いられる者の別名である。
 敢えて挑んだチャレンヂア(制作者)に喝采を」
今 敏(アニメーション監督/「パプリカ」「東京ゴッドファーザーズ」)

「驚異的な映像と人を感激させずにはおかない。
 『ストレンヂア』は、ノンストップで興奮するグレイトアニメ映画だ」
スタン・リー(「スパイダーマン」「Xーメン」「ハルク」原作者)

「心に闇を持った男が一人・・・安藤監督の思いが、
 壮絶にアクションにスポイルされることなくにじみ出ている本作は、
 アクション映画でありながら、やさしさを謳った叙事詩とみた!」
神山健治(アニメーション監督/「精霊の守り人」「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」)

205 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 23:51:00
映画『崖の上のポニョ』主題歌歌手は
8歳のシンデレラガールと、55歳のシンデレラおじさん!?
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=6497

>楽曲名:崖の上のポニョ
>唄:藤岡藤巻と大橋のぞみ
>作詞:近藤勝也
>補作詞:宮崎 駿
>作曲・編曲:久石 譲
>発売元:ヤマハミュージックコミュニケーションズ
>発売日:2007年12月5日(水)
>価格:1.000円(税込み)

>※また、この主題歌の完全版は
>鈴木プロデューサーがパーソナリティーを務める
>TOKYO FM「ラジオジブリ(仮)」
>(日曜・午後11時)の番組内で14日に初披露されます。

206 :名無しさん名無しさん:2007/10/09(火) 04:43:43
劇的3時間SHOW 鈴木敏夫プロデューサーが語り尽くす

〜10月6日、今回の企画で唯一、アニメビジンスに関わりのあるアニメプロデューサー、
そして人気アニメを次々と生み出すスタジオジブリの社長でもある鈴木敏夫がトークを行った。
会場で驚いたのが、会場となるスパイラルホールが、ぎっしり満員であったことだ。
数百人収容の会場に入りきれない観客もでて、ロビーのモニターで参加するほどである。
また、観客の年齢が若いのにも驚いた。大体20歳前後から後半ぐらい、
しかもアニメファンという雰囲気はあまりなく、少しおしゃれな若者といった感じである。
「鈴木敏夫」という人物に対する関心を持つ人の幅広さにまた驚かされた。
このイベントでは、出演するゲストは与えられた時間を自由に使い、
また演出してよいことになっている。
しかし、鈴木敏夫の場合はいたってシンプルである。
現在、一緒に本の編集を進めている岩波書店の井上知夫取締役が、
幾つかのキーワードをもとに鈴木敏夫に質問する。
鈴木敏夫はそれに答える。質問は凝っているが深く追求するものでもない。
観客からのQ&Aもない。ほとんど鈴木敏夫が一人でしゃべるだけ。
ところがこの話が面白い。最初から最後まで飽きさせることがなく、
言葉のものを伝える本来的な力にあらためて気づかされる。
イベントは驚くほど盛り上がり、鈴木の口から次から次へと出てくる
鈴木敏夫とスタジオジブリを取り巻く奇妙な人々と事件に聞き入っていた。
そうした話は、宮崎駿監督や高畑勲監督は勿論、徳間書店の徳間康快元社長や
アニメージュの初代編集長、さらに『風の谷のナウシカ』のラストシーンの秘密や
『となりのトトロ』が最大のヒットになった理由にまで及ぶ。
それでも話の中心はやはり、数々の名作アニメを作り出してきた
スタジオジブリとその中心にいる宮崎駿と高畑勲である。
鈴木敏夫の話を聞くと2人とも世間のスタンダードで言えば、
かなり変人で困った人たちなのだが、
鈴木が愛情を持って語るとそれも許されるのかなと思えてくる。
一方で、そうした2人に信頼を勝ち得ることが出来る
こうしたパーソナリティこそが、鈴木敏夫のプロデュースの秘密なのだろう。〜
ttp://animeanime.jp/report/archives/2007/10/3show.html

207 :名無しさん名無しさん:2007/10/09(火) 18:42:59
2007/10/09-13:15
「トトロの森」購入へ=宮崎監督らの寄付受け−東京都東村山市

東京都東村山市は9日、アニメ映画の宮崎駿監督らが
公有地化を求めていた同市北部の雑木林取得に向け、
購入費約7300万円を計上した
2007年度補正予算案を市議会に提出した。
うち2500万円は宮崎監督らが全国から集めた募金を充てる
可決されれば11月にも公有地化が実現する見通し。
購入予定の雑木林は、宮崎監督が散策しながら
映画「となりのトトロ」の構想を練ったという
「淵(ふち)の森」と川を挟む隣接地。
しかし、同地で宅地化計画が浮上し、
同監督が会長を務める保全連絡協議会が
「両岸が緑で覆われている景観が破壊される」と
市に取得を要請していた。
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date1&k=2007100900396

208 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 23:54:03
「ポニョ」主題歌を歌うのはシンデレラガールとシンデレラおじさん

来夏公開予定のスタジオジブリの新作「崖の上のポニョ」(宮崎駿監督)の
主題歌CDが、映画公開に半年以上先立ち、12月5日に発売されることが発表された。
歌うのは、中高年サラリーマンの悲哀を歌ってきたバンド「藤岡藤巻」の
藤岡孝章さんと藤巻直哉さん(ともに55歳)に、
児童劇団に所属する大橋のぞみさん(8歳)を加えた特別ユニット。
主題歌の題名は映画と同名の「崖の上のポニョ」で、
作画監督を担当している近藤勝也さんが作詞し、
宮崎監督が補作。映画音楽を手がける久石譲さんが作曲した。
まだ言葉がおぼつかない娘が歌っているそばで、
お父さんが一緒に歌ってあげるという設定。
交互に歌ううちに掛け合いのようになっていく。
宮崎監督は「父娘がお風呂で一緒に歌っている様子をイメージした」という。
「藤岡藤巻」は、ソニー・ミュージックエンタテインメントで
シブがき隊などを手がけていた音楽ディレクターの藤岡さんと、
大手広告会社勤務でジブリ担当の藤巻さんが2005年に結成したバンド。
アルバムを2枚出し、一部に熱狂的なファンもいるが、
以前から「これで食っていこうとは思っていない」と公言している。
大橋さんもドラマへの出演経験はあるが、歌は今回が初挑戦。

209 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 23:59:46
異例の抜擢だが、ジブリの鈴木敏夫プロデューサーによると
「最初は仮のつもりだった」という。「とりあえずデモを作成しようと、
大橋さんに歌ってもらったら、宮さん(宮崎監督)も久石さんも
いっぺんで気に入ってしまったんです。イメージがふくらんだ宮さんは、
『一緒に歌うお父さんの声が欲しい、
 たとえば藤巻さんはどうだろう』と案してきました。
迷ったけど、気心も知れているし、
『駄目なら断ればいいや』とお願いしてみたら、
これが意外とよかった」と採用が決まった。
鈴木プロデューサーは、歌い込んだプロに
依頼するべきか考えながら、「となりのトトロ」を思い出していたという。
「当時、お父さん役を誰に頼んだらいいか悩んでいました。
 というのも、プロの俳優さんにお願いすると必要以上に
 立派になりすぎて、リアリティーがなくなってしまうからです。
 むしろ、自分の方が子供なぐらい勝手な人の方が、
 それらしく聞こえるのではないかとコピーライターの糸井重里さんに
 お願いしたら、とても上手くいった。今回も、藤巻さんが歌うことによって、
 妙なリアリティーが生まれている気がします」
“シンデレラおじさん”に抜擢された藤巻さんは、
「正直言って驚いています。ジブリも無茶するなぁと思いましたが、
 自分の娘の一番かわいい時を思い出して歌えた」と手ごたえを感じている様子。
12月発売とあって、お父さんから子供へのクリスマスプレゼントにもなりそうだ。
曲は鈴木プロデューサーがパーソナリティーを務めるTOKYO FM
「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」(午後11時)の14日放送分で初披露される。
(依田謙一)(2007年10月10日 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_ponyo_20071010a.htm

210 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 06:26:32
>「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」

番組タイトル決まったのかw
大塚御大の作画汁まみれから取ったのかw

211 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 11:03:16
おいおい、汁じゃねー。

212 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 11:30:43
手書きなら間違うかもしれないけど
漢字変換で汗と汁を間違うだろうか?

213 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 12:17:16
大塚さんの作画汁なら喜んで飲みたいよ。
鈴木のジブリ汁はノーサンキューだな。

214 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 21:10:52
>201
CASSHERNは庵野的はよかったんじゃね?ふいんき+絵的には悪くないじゃん(庵野自身の実写映画もふいんき物多かったし)
>ポニョ
エヴァと公開日被ったら面白そうだよな
このままのペースだと被りそうだよな

215 :e-名無しさん:2007/10/11(木) 21:53:39
e-名無しも心配しゆうぜよ、>>214さん。
10チャン(関西地区)は「ポニョ」一色、
8チャン(同)は27時間テレビまで「ペギースー」一色。
おまけに、監督を応援するハズの「同郷の現総理」は
「同郷の前総理」やもんな。まっこと小さくならんと、いかんぜよ。


216 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 23:17:29
>>214
ああいうプロが作ったのに素人みたいに思い入れが出過ぎてる作品は
庵野も決して嫌いじゃないだろうな。

217 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 01:26:35
なんで総理大臣がアニメを応援しないといけないんだよw

218 :e-名無しさん:2007/10/12(金) 10:33:45
前門の「ポニョ」後門の「ペギースー」。勝てるかわからん「ヱヴァ完結編」。
だからこそ、政治利用でもされてほしいと思うのは、当然。

監督と同郷の総理在任中は、ええタイミングやったんやけんど。
途中投げ出しに、文句つけたくなる罠。


219 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 11:58:49
巨匠・押井守監督がジブリとのコラボ企画を予告

「うる星やつら」などで注目を集めたアニメ界の
巨匠・押井守監督(56)が11日、東京・浜松町の文化放送で、
パーソナリティーを務める「押井守の世界シネマシネマ」
(土曜・深夜3時)の会見に出席した。
映画について、役者や音楽に至るまでトークを展開する番組。
「(スタジオジブリの)鈴木敏夫(プロデューサー)というオヤジが
  他局でラジオをやってるようなので、タイアップ企画でもやろうかな。
  予算もかからないし」と、コラボ企画を予告した。
会見には押井監督と20年間ともに仕事をしてきた作曲家の川井憲次氏も出席。
11月4日に神奈川・パシフィコ横浜で行われるコンサートをPRした。
(2007年10月11日20時25分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071011-OHT1T00168.htm

220 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 12:36:10
>今 敏監督× 松尾 衡監督 対談 その8
>「二人のコラボレーションの実現の可能性」

>――今後、二人で再びタッグを組まれるとしたら、どんなことをしてみたいですか?

>今:松尾さんと私ともう1人ぐらい、タイプの違う人を入れて、
   テレビシリーズを作ったら面白いと思うんですよ。
   以前、松尾さんにテレビをやりましょうよって誘われて、
   そのときは「何でテレビをやらないといけないの?」って言っておいて、
   その舌の根も乾かぬうちに『妄想代理人』を作っていたりするんだけど(笑)。
   私と松尾さんともう1人。全然タイプが違うから、
   お互いにコンテをチェックする必要がないだろうし。監督は立てないで、
   3人共同監督で、「あなたの話数は、あなたが何とかしなさい」というスタンスで作ったら、
   商品としては絶対外さないでいて、すっごく変なものができる自信があります。
>松尾:それって、オムニバスがグルグル回るみたいな感じですか?
>今:3人の担当する各話を、すごい単純な物語で繋いでいくんですよ。
   たとえば13本、ワンクールぐらいだと、話の内容はともかく、
   敵と味方が、交互に登場するような感じで。
   たとえば追いかけている方を松尾さんの担当話数で、逃げている方は私が担当する。
   これはかなり面白そうでしょ。逃げている方が、たとえば自分がピュアであるために逃げ出した。
   食べるのに困って、農家から牛を一頭盗み出すエピソードがある。
   追う側からの視点になると、一家が全員惨殺されているとか。
   ある行為がこのアングルからだとピュアな行為なんだけど、
   違う角度から見るとひどい行為になっている。
   担当演出がそれぞれのアングルを担当したら、面白いなって思うんですよ。
>松尾:僕も似たことを考えていたりします。
   AパートとBパートの時間軸が全く一緒で、こちら側の視点から作るのがAパート、
   別の視点から作るのをBパートとして構成したらどうだろうって。
>今:どこかスポンサーがついてくれたら、やりますよ。絶対面白いと思うんだけど(笑)。
http://clappa.jp/Special/79/8/


221 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 16:39:45
>>174
高坂さん転倒事故したらしいね…(´・ω・`)

222 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 18:12:54
>>215
>>218

細田は監督依頼断ったらしいし
制作動いてるの?>「ペギースー」

223 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 19:16:02
「アップルシード」2007年10月17日まで
Yahoo!動画 本編無料配信
http://streaming.yahoo.co.jp/special/anime/shiro/index.html

224 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 19:39:00
>>1

KON'STONE:http://www1.parkcity.ne.jp/s-kon/

KON'STONE:http://konstone.s-kon.net/

225 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 23:55:45
>>219
>「押井守の世界シネマシネマ」 (土曜・深夜3時)
深夜3時って…。

>>221
大丈夫なのか?>高坂さん

>>224
リニューアルしたんだ

226 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 01:51:43
「FREEDOM 5」
2007年10月19日正午12時〜10月22日午前11:59
本編無料配信
http://streaming.yahoo.co.jp/special/anime/freedom/

227 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 23:02:20
映画『雪の女王』 宮崎 駿インタビュー

ゲルダは“神話”の主人公
― 宮崎監督はゲルダが大好きなんですね。
宮崎:もう、想いだけが貫かれていて、
  「安珍清姫」の清姫が大蛇になって追うように、
   火をはきながら追うようにね、
   あとのことは一切かまわず靴も脱ぎ捨てて
   裸足でとにかく荒野に出て行って、
   北の果てまで自分のカイという少年を連れ戻すために、
   心を凍らせてしまった少年を助け出すために行くわけですよ。
   そのけなげさに、出会った女たちがみんな彼女を
   助けていくっていう、それが琴線に触れたんです。
〜(略)〜
― ゲルダは自分勝手だという感想もありますが、どう思われますか?
宮崎:そういう反応があるのを聞いて、パクさん(高畑勲)が
   驚いたっていうのを聞いたことがあったけど、僕は全然驚かない。
   その観客がつまらない人間なんだっていうだけの話で。僕はそう思ってる。
   自分の想いを貫くためにまわり中ひどい目にあわせるっていう
   主人公を今まさに僕は作っているわけだから。ポニョっていう。
   本人はひどい目にあわせている気は全然ない。そういうものですよ。
   人に迷惑をかけていくの。生きていくっていうことは。
(2007.8.24.宮崎駿監督アトリエにて)
http://www.ghibli-museum.jp/snowqueen/interview/

228 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 23:32:41
>>227

>そのテープにはロシア語原盤の音声が入っていて、それを借りて、職場で
>ずっとかけていたんです。テープがのびきるまで聴いてた(笑)。

オレが以前何かで読んで「ロシア語で場面記憶してるのか?」と思っていたんだけど
考えてみれば自分で場面考えて勝手に情景を膨らませてるんだろうな、この人なら。

229 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 23:44:47
>>159

日本アニメーター・演出協会設立発表 アニメーションの向上目指す

10月13日、東京・杉並会館で日本アニメーター・演出協会
(Japan Animation Creators Association: JaniCA)の
設立発表と設立記者会見が行われた。
日本アニメーター・演出協会は、
日本の2Dアニメーションのアニメーターと
演出家の同業者団体である。アニメ制作の同業者団体として、
アニメ制作者の環境の改善、アニメ制作の技術の伝承や教育、
制作者同士の交流の場など目指す。〜
さらに発起人を代表して挨拶にたった
今敏氏は「いまアニメの制作はとても厳しい状態、
  このなかで悲鳴を上げる団体が出来たことが良かった」とし、
谷口守泰氏は「金銭的な面からアニメの世界に
  入る人が減っている。その狭き門を広くしたいと」と述べた。
http://animeanime.jp/biz/archives/2007/10/post_220.html

230 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 23:55:12
いまびん、オキーラ
ttp://www.janica.jp/diarypro/diary.cgi?mode=image&upfile=25-4.jpg
ttp://www.janica.jp/diarypro/diary.cgi

231 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 12:22:26
TOKYO FM
「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」10/21(日) 
来週はゲストに行定勲を呼ぶらしいね


232 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 14:37:57
行定タン、可哀相だったな、沢尻の件では。

主演女優に舞台挨拶でああいう態度をとられたら
監督としてどういう行動をとるべきだったんだろう?

キャラ的に観客の前で叱りつけるタイプでもないだろうし
一方的に被害を被った人だったな。

233 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 15:16:18
ラジオでその件について聞いてみろよszk

234 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 23:09:17
>>189
「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」:http://www.tfm.co.jp/asemamire/

235 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 23:21:24
ポニョポニョ〜♪キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!


236 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 23:45:12
ポ〜ニョポニョポニョ 魚の娘〜
青い国からやってきた〜
ポ〜ニョポニョポニョ 膨らんだ〜
まんまるお腹の女の娘

237 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 23:56:57
いいね、心配してたけど、中毒性あるよ

あのこと はねるとー こころもおどるよー
ぱくぱく ちゅぎゅ ぱくぱく ちゅぎゅ
あのこが だーいすきー まーかっかの

238 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 00:15:55
どこにもあがってねーんだよなぁ

239 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 03:34:57
間奏のトコはマーチ風っていうの?
トトロの歌みたいなアレンジ

240 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 12:02:59
鉄コン筋クリート スペイン・シッチェスで特別賞受賞

10月4日から14日までスペインで開催された
第40回シッチェス・カタロニア国際映画祭は、
2007年の各部門の受賞作品を発表した。
このうちアニメーション部門(ANIMA‘T)で出展されていた
『鉄コン筋クリート』(マイケル・アリアス監督)が、
審査員特別賞にあたるSpecial Mentionを受賞した。
この賞は昨年、日本の人形アニメーション
『死者の書』(川本喜八郎監督)が受賞しており、
日本勢が2年連続受賞したことになる。
また長編アニメーション賞(Best Animated Film)は
韓国の『Aachi & Ssipak(アッチとシパク)』(チョ・ボムジン監督)が受賞した。
短編アニメーション賞はイギリスのアードマン・アニメーションによる
『The Pearce Sisters(ピアス姉妹)』(ルイス・クック監督)が選ばれている。
この作品は今年のアヌシー国際アニメーション映画祭でも、
短編部門審査員特別賞を獲得している。
シッチェス・カタロニア国際映画祭は、ヨーロッパを代表するジャンル映画の映画祭で
SFやファンタジー、ホラー、アニメーションなどに特化して作品を集めている。
日本のアニメーションに関心が高く、昨年、長編アニメーション賞を受賞した
『時をかける少女』をはじめ日本アニメがたびたび受賞をしている。
今年は長編アニメーションでは賞を逃したが、アニメ以外の実写映画の活躍が目立った。
ファンタジー部門で『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』(三池崇史監督)が撮影賞、
プロダクションデザイン賞を受賞したほか、
『蟲師』(大友克洋監督)が特殊効果賞、作曲賞を受賞、
アジア部門で『どろろ』(塩田明彦監督)が最優秀作品賞を獲得している。
ttp://animeanime.jp/news/archives/2007/10/post_186.html

241 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 13:59:44
この賞って何か無茶苦茶だよな。

242 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 19:02:34
カンコクアニメに長編賞持っていかれたのか…

>>229
今ビンのHPでJAniCAの件語られてるけど

井上さんの現在の現場が
今まで関わった中で1.2を争う程に大変そうな…コイルか

243 :富野:2007/10/15(月) 19:10:21
ニホンジンよ危機意識を持て。
君達は情熱が足りない。
次世代は韓国、中国の時代だ。
ニホンジンよ目を覚ませ。

244 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 00:46:20
井上俊之が「今まで仕事してきた中で一、二を争う状態」って
どれだけすごい修羅場なんだよ!


245 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 12:54:25
パヤオから影響受けてるっていうパンズラビリンス観たけどなかなか良かった。

246 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 15:45:42
>>238
ニコ動にあげといたから、消されないうちにどぞ

247 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:05:45
乙。結構良くね?

248 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 20:14:05
>>245
千と千尋+火垂る+ムスカ

249 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 21:26:45
>>246
サンク。
やっぱちとおチビさんが歌うには難しそうだが、パンコパっぽくて良いなぁ。

本編大期待。幼児性アナーキズムの最境地に突っ込んでくれ。

250 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 00:13:01
>>239
OPの「さんぽ」か

251 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 09:46:14
>金曜ロードショー「おもひでぽろぽろ」
>▽宮崎駿プロデュース懐かしくて新しい昭和を一緒に旅しませんか

何だ?


252 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 10:21:37
ヒデヱよ>日テレ
高畑監督作品より
宮崎駿プロデュースの方を売りにしてるのか


253 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 11:45:01
高畑監督を馬鹿にしてるなこのやろう

254 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 16:06:36
>>246
ようべつに甜菜されてるね

http://jp.youtube.com/watch?v=zkiTk7BhuWc

255 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 16:21:12
ナウシカで高畑プロデュースって紹介することないな。

こんなんだからジブリ映画が全部宮崎アニメだと勘違いする奴がいるんだ。

256 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 21:02:44
ポニョって金魚なの?

257 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 21:24:23
なんかおもひでのフィルム状態悪くね?
ガタつき激しいし色補正してないし。

258 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 21:34:40
おもひでぽろぽろ今観るとなんかすげーおもしれーわ。

259 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 20:18:07
>>254
いちおう、ようつべにもあげといたんです
はじめてうpしたんで、いきなり台湾人にメールもらってあせったけど、
ghibliworldに誘導しときました

260 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 17:33:51
>>233

>鈴木敏夫のジブリ汗まみれ
>「行定監督登場!エリカ問題から映画論まで語る」

沢尻の件喋るみたい

261 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 19:34:04
謎めいたカリスマ『士郎正宗』とは何者か!?
押井守監督が、語る語る語る!

スタッフ・クリエイターが語る士郎正宗 《押井守監督編》
「何処に行くのか見ていたい他人のひとり」(27分57秒)
http://www.dai2ntv.jp/common/misc/kochi2/edge/

262 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 20:52:45
そういえば、今日のETV特集、日本のSF50年とか

263 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 20:58:04
士郎は昔スタジオボイスなんかに出てた。

264 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 22:52:47
NHKにいまびん

265 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 23:01:52
見逃したYO

266 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 23:05:36
喰いながらラジオ収録すんなよ

267 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 23:23:06
なんという選曲

268 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 23:26:51
>>261
「士郎さんの作品をちゃんと映像化できるのは僕だけ」(大意)って
SAC監督の神山の立場ないじゃん。

269 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 23:34:03
誰だよこのイマビンのそっくりさんとか思ってたら本人だった

270 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 23:36:34
チンギスハーンで感動したパヤw


271 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 23:51:33
今年の春か、蒼き狼
五本のうちにハッピー フィート入ってたりw

272 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 09:49:13
> *8.5% 21:03-23:29 NTV 金曜ロードショー「おもひでぽろぽろ」
> 20.6% 21:00-23:32 CX* 金曜プレステージ「交渉人 真下正義」


火垂るに続き一桁 高畑作品やばいぞ

273 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 10:18:21
ヤバイと言っても高畑作品は配給がないから…

274 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 10:28:58
10/19(金) 21:00-23:00
*8.6% 21:00-22:00 NHK ニュースウオッチ9
*3.8% 22:00-23:00 NHK プレミアム10「雑貨大国ベトナムの一週間〜
                 香椎由宇・ホーチミンで部屋を作りました」
*8.5% 21:03-23:29 NTV 金曜ロードショー「おもひでぽろぽろ」
14.0% 21:00-21:54 TBS 中居正広の金曜日のスマたちへ
*7.5% 22:00-22:54 TBS 金曜ドラマ・歌姫
20.6% 21:00-23:32 CX* 金曜プレステージ「交渉人 真下正義」
16.2% 19:04-21:54 EX* プロ野球セ・リーグクライマックスシリーズ
                   第2ステージ「巨人×中日」
15.5% 21:54-23:10 EX* 報道ステーション
*7.3% 21:00-21:54 TX* 所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!
*6.4% 22:00-22:54 TX* たけしの誰でもピカソ

275 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 11:06:51
>>273
いや、金ロー枠(プライムタイム)で
高畑作品の放送がなくなると言うこと(´・ω・`)

276 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 12:18:39
山形編は、トラウマ

277 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 14:41:36
こういうのは放送時期に色々関係あるからなぁ。
新作の公開とかのイベントがないと宮崎作品だっていつも爆発的に視聴率取るわけでもないし。

こと高畑は10年近く沈黙したままだし、
構想中という企画が本当に本格的に動いているとしたらまた変わるんじゃないかな?

278 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 16:06:46
ジブリヲタざまぁwwwwwwwwww

279 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 17:18:37
なんでおもひでやるんだろうと思ったら男鹿絡みだったのね

280 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 19:39:11
>宮崎監督と制作部で、今後の追い込みの
>各セクションの状況について話し合いをする。〜
>その中で、この先の絵コンテの展望の話をする
>監督は非常に楽しげで、しばし現実を忘れて
>その話を聞き込んでしまう制作なのであった。

楽しみながら制作してるな
もののけ、千尋、ハウルとコンテ切りに
切羽詰まってた所為も有るけど
楽しげにコンテ展望話すってトトロ以来じゃね?

281 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 00:02:54
もののけでは篠原さん、千尋では高坂さんに
コンテを駄目だしされて、切り直したもんなw>パヤ

282 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 00:27:16
ジブリなら何でもいいわけじゃないんだよなぁ

283 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 13:32:24
ジブリチャンネル
この人に聞きたい
【ポニョ主題歌決定】
鈴木プロデューサー特別インタビュー(16分52秒)

「崖の上のポニョ」の主題歌を歌うのは
8歳の少女に55歳のおじさん2人の3人組
「藤岡藤巻と大橋のぞみ」の異色ユニット!
宮崎駿監督最新作という全世界注目の中、
この発表に驚いた方も多いハズ。
その決定の舞台裏をスタジオジブリ
鈴木プロデューサーがたっぷりと語ってくださいました。
「崖の上のポニョ」の進捗状況も…。
ごゆっくりお楽しみ下さい!
http://www.dai2ntv.jp/p/c/006c/konohito.html?article=NtvI00017373

284 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 15:38:02
同じ曲を何回も聴かされる地獄
拓郎とかユーミンならともかく、こんどは藤岡藤巻w

285 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 18:11:55
>>283
やっぱ、NHKの仕事の流儀でのドキュメントで
ポニョのイメージボード出してたの
多くの苦情来てたんだな。
これは本当に来年のゴールデンウィークまで
ポニョの映像出さないかも?

286 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 21:28:41
>>284
ワロス 音楽番組でも藤岡藤巻かw

287 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 18:29:36
NHKは迷惑も顧みず、いまだに駿に密着している模様

【レポート】『茄子』新作記念オールナイト

高坂
今回、作画スタッフはかなりスタジオジブリのメンバーも手伝ってくれたん
で楽でしたね。スタッフをずいぶん借りてしまったので、いまはスタジオジ
ブリで来年夏公開の『崖の上のポニョ』という作品をやらされてます(会場
笑)。宮崎さんも自転車ファンなんで、ツールの時期とかは自転車の話ばっか
りですね。いまNHKの取材が来てるんですけど、宮崎さんが自転車の話を始め
たらカメラを回すのを止めるという(会場笑)。
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/10/23/nasuanda/

288 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 18:47:59
ジロデの事故の怪我が
たいしたコト無くてヨカタ>高坂さん

それにしても、またNHKの取材入ってるのかw



289 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 20:04:21
いろんなメイキング見てると宮崎監督は人と喋るの大好きだから
あのディレクターがいることで近藤氏は相当助かってるんじゃないか?

もののけ姫なんかだと監督が帰って静かになってから直してたみたいだし
ハウルのときに見た記事じゃ話し相手欲しさに広報室に毎日遊びに来ていた
みたいだし。

なんかのはけ口になっていれば上等、公開の頃には、また何か見られるんだろうし。

290 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 22:42:00
プロフェッショナルもそうだったけど、
深夜や休日昼間以外で
長時間ドキュメント(公共放送の癖にジブリ=日テレの
宣伝となっているのだが)を流してくれる地上波なんて
NHKしかないから仕方ないんじゃないの。

291 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 01:46:11
もののけ姫はこうして生まれたみたいなのってもうやらないのかね・・・

292 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 03:34:42
いや、だからその為に取材が入ってるんでしょ。

293 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 14:58:29
>>290
まさか、あれが本当にドキュメントだなんて思ってないだろうな?
幼女に「素敵なお髭ね」って言わせてみたり
息子が監督やるのは大反対みたいなふりしてみたり
臭っさい芝居テンコ盛りで大笑いさせてもらったよw

294 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 17:01:11
>>293
気が済んだら、手首でも切って退場してくれ。

295 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 17:33:00
ル=グウィンに「引退するから息子監督を認めてくれ」って頼んでおいて
ゲドが制作入ったら速攻でポニョに取り掛かってたよな(笑)

296 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 18:54:54
>>294
スルーよろしく

297 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 23:03:02
『茄子スーツケースの渡り鳥』
高坂希太郎監督ロングインタビュー
http://clappa.jp/Special/86/2/1/

298 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 23:05:14
自転車の話でなんでカメラ止めるんだよ
そういう話の時こそ回しとけよ
だからダメなんだよ馬鹿が

299 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 04:56:56
>>295
最初から騙す気満々だよなw

ttp://hiki.cre.jp/Earthsea/?GedoSenkiAuthorResponse

>2005年8月、スタジオジブリの鈴木敏夫氏が宮崎駿氏と一緒に、私と私の息子(Earthseaの著作権を持つトラストを管理している)と話しに来ました。
>駿氏はフィルム・メイキングからはリタイアしようと思っていること、そして、その家族とスタジオは駿氏の息子、吾朗―今まで全く一度も映画を作ったこと
>のない―にこの映画を作らせたい、という説明をされました。私たちは、とてもがっかりし、不安になりましたが、こう説得されました―勿論絶対に、この企画は
>常に駿氏の認定のもとにすすめます―。この了解によって、私たちは合意をしました。
>その時点で、映画作成はすでに動き出していました。子供と竜が描かれた一枚のポスターと、駿氏の手によるホートタウンのスケッチ、そしてスタジオ・アーティ
>スト達がそのスケッチを完成させたものがギフトとして私たちに贈られました。それから、映画の企画はものすごい速さで進んでいきました。私たちはすぐに、駿氏は
>映画のどの部分にも全く関わっていないのだと気付きました。
>私はとても感動的な手紙を彼から、また、後に吾朗氏からも受け取りました。私はできる限りの範囲で返事をしました。
>私は太平洋を越えた両サイドでのこの映画作りに怒りと失望が伴ってしまったことを残念に思います。私は、駿氏はリタイアなんて全然しておらず、今は別の映画を作っ
>ているところだと聞きました。これは私の失望に追い討ちをかけました。私は、そんなことは知りたくなかった。


300 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 07:40:24
NHKのドキュメントで息子が監督やるのは大反対って言ってたのは
一体なんだったんだろう?
アリバイ工作?

301 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 11:57:29
親子が同じ会社にいるのに大反対もクソもねえよなw
ゲドの試写会の後、側近の保田に息子への伝言頼んだり
演出臭すぎなんだよw

302 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 16:18:41
          ――手塚治虫――                                                
          ――学歴詐称――
手塚治虫が卒業したのは大阪大学医学部では無く、軍医速成のために
臨時に付設された医学専門部だ。この臨時の医専は誰でも入れる学
校だったため、手塚は医専出身であることを恥じて生前は「大阪大
学医学部卒」と詐称していた。これは東京大学医学部付属看護学校
卒の看護婦が「東京大学医学部保健学科卒業」と称するのと同じよ
うなものだ。いずれにしても、手塚は大卒ではない。
手塚治虫の学歴詐称が問題にされないのは、阪大医学専門部が阪大医学部に
準じる学校だと勘違いしている人が多いからである。
          ――年齢詐称――
手塚治虫が生前、年齢も詐称していたのは、「大阪大学医学部卒業」に合わせる
ためです。臨時医専は3年制ですから、旧制中学校を出てすぐに入学
すれば21歳で卒業します。しかし、21歳では「大阪大学医学部卒業」と
いうのはへんですので、実際の年齢より3歳多く偽っていました。
(架空の高校まで捏造、1944年浪華高校理乙入学、あるいは大阪大学予科入学と
記した資料もあるが、浪華高校も大阪大学予科も実在しない学校)
          ――落書きで博士号――
戦後に設立された奈良県立医科大学に電子顕微鏡が導入されたが、
当時の日本には顕微鏡写真を撮影できる装置も技術も無かった。
そこで、手描きでスケッチをしなければならなくなったが、
手塚と医専時代の同窓生であった職員が、手塚にスケッチを頼んだ。
頼まれたスケッチ以外にも電子顕微鏡で多くのスケッチを行い、
これをまとめてレポートを提出、大学側はお礼の意味を込めて
手塚が欲しがっていた医学博士号を授与した。


303 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 16:21:13
-------------------------------------------------------------------
もうひとつ、なぜ安田のような(悪徳)医者が登場するかといえば、
医者の育成システムの問題がある。安田の世代には、臨時医専の卒
業生が多い。あの手の、戦時中に臨時医専に通い、戦後に世の中に
出てきた医者の中に、保険制度を極端に悪用する連中が多いといわ
れているんです。
臨時医専というのは、戦時中に軍医を大量生産するために全国各地
に急造されたんですよ。(略)  
医大と医専の違いは、医大は予科に3年行って、学部4年です。医
専は旧制中学を出てから4、5年で卒業できて医師
の免状をもらえたんです。臨時医専に至っては、さらに年限短縮で
皆3年で卒業して免許をもらった。軍医をたくさん作るためです。
言葉は悪いが、こうやって粗製乱造した医者の中に、質のよくない
医者がいると、亡くなった元医師会会長の武見太郎が、生前によく
言ってました。

ttp://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/medcost2.htm

304 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 17:00:34
>>301
誰が見ても世襲なのに鈴木の口から抜擢させたり
芸が細かいのぉ(笑

305 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 19:26:28
気持ち悪いのが居ついたなぁ

306 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 19:43:55
>>297
中々良かったよ>茄子2

今更ル=グウィンネタって
他スレでも暴れてる香具師がジエンしてるんだろ
取りあえず、あぼ〜ん機能発動w

299 あぼ〜ん あぼ〜ん あぼ〜ん
あぼ〜ん
300 あぼ〜ん あぼ〜ん あぼ〜ん
あぼ〜ん
301 あぼ〜ん あぼ〜ん あぼ〜ん
あぼ〜ん
302 あぼ〜ん あぼ〜ん あぼ〜ん
あぼ〜ん
303 あぼ〜ん あぼ〜ん あぼ〜ん
あぼ〜ん
304 あぼ〜ん あぼ〜ん あぼ〜ん
あぼ〜ん

307 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 01:18:40
チンピラ君がムショから出所してきたかw

308 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 06:15:06
宮崎も世襲なんかするようじゃもう終わり。

309 :e-名無しさん:2007/10/27(土) 07:53:41
いや、クリエイターと経営は、別。
それで世襲はない、ジブリ。
宮さんはあくまで「非常勤取締役」。

電通・日テレ・宮崎鈴木高畑の株主構成。
個人株主こそ、こんご解消される方向へ。
遺産を相続できず、特殊会社になる恐怖も、解消できる。



310 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 12:51:14
猿芝居までして世襲を否定するより

堂々と世襲ですって言えばいいのに

まあ悪いことしてるって認識があるからこそコソコソしてるんだろうけど

311 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 14:19:01
鈴木敏夫のジブリ汗まみれ
タクシージブリ
“ALWAYS続・三丁目の夕日”
プロデューサーを迎え車内から放送>奥田誠治か?

312 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 00:14:07
奥田だろうね

313 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 14:22:55
熱風に押井の文章4ページほど

314 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 17:29:47
そう言えば、スカクロはポニョ以上に
情報規制してるな
キャラデの発表とかもしないし

315 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 19:53:23
夏にとことん押井守で
スカクロ特集の時もコレ↓ぐらいしか出てなかったからな
ttp://vista.undo.jp/img/vi9356815367.jpg

316 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 20:03:10
そもそも興味ある人がいるのか
規制というより誰も取り上げないだけじゃないか

317 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 20:08:25
まーIGで西尾キャラだし絵ヅラ的には予想範囲内だろう

318 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 20:10:36
まだ春とも夏とも決まってないん?

319 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 22:58:31
>>314
実はすでに一部は流れていたりする。

たとえば、森博嗣『クレィドゥ・ザ・スカイ』ノベルズ版に挟み込まれている
チラシに、『スカイ』の番外編の予告が載っている。
小説森博嗣・イラスト西尾で、主人公の顔がわかる。

小説版(番外編)とアニメ版の主人公が同一かどうかはわからないけど。

320 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 23:16:54
千と千秋の神隠し

321 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 19:24:32
>動画の目標UP予定日は、4月の中旬を目指しています。
>それなのに、誰かさんが(笑)消えないペンで堂々と
>【7月】と目標UP日を延ばしているのを発見し、〜
>それを見て苦笑いのIさん・・・・・。
>そうです、作監補として頑張ってくださっているIさんの仕業だったのです!

作監補として頑張ってくださっているIさんって稲村さんか?

『崖の上のポニョ』
作画監督:近藤勝也
作画監督補佐:
高坂希太郎(5/7〜) 、賀川愛(9/17〜)、稲村武志(10/〜)

322 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 20:54:16
>>319
マ ジ で!?
どんな絵だった?
今までの押井映画の延長上?
それとも路線変更?

323 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 22:02:50
韓国マツタケだいじょうぶか

324 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 23:27:26
>>322
かなりさっぱりとしたデザインだった。
イノセンスとはまったくの別物。

325 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 23:36:39
まさか親族ってことはないよな?日本ミライズの宮崎社長。
ちょっと不安なんだが。

326 :名無しさん名無しさん:2007/10/29(月) 23:39:17
また、鈴木Pと押井か
ttp://www.ghibli.jp/images/071025c.JPG

327 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 11:49:07
押井なにやってんだよこれw

328 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 19:00:44
373 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2007/10/29(月) 23:58:12 ID:Vw2q1JUg
ルパンマガジンで、押井が脚本突っ返された時の様子が関係者のインタビューで語られてるな
直してくれないかと言ったら、キョドりまくって「は、はい、考えてみます・・・」と答えたらしい
円形脱毛もあったとか

329 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 21:44:32
今朝の福島の地方紙に山本二三氏と少女の交流の記事が

330 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 09:31:55
>>329
これか
【福島】「天空の城ラピュタ」などの美術監督・山本二三が交通事故死の少女墓参
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1193736256/


331 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 10:52:14
【映画】大友克洋の人気アニメ「AKIRA」の実写映画版の監督決定か
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1193742085/


332 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 21:41:30
草原の子テングリDVDキタコレ
ttp://animesama.cocolog-nifty.com/animestyle/2007/10/dvddvd_a131.html

333 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 21:45:12
ttp://ja-f.tezuka.co.jp/anime/sakuhin/pr/pr005_02.html
てんぐり

334 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 22:51:52
「草原の子テングリ」21分 カラー
監督・作画監督:大塚康生
レイアウト:大塚康生、宮崎駿 
原画:大塚康生、椛島義夫、近藤喜文、中村英一、
    本木久年、青木悠三、矢沢則子、小田部羊一
アニメーション制作:シンエイ動画
原案:手塚治虫
製作:村山英世 楠部大吉郎  
企画:雪印乳業 
 
「草原の子テングリ デラックス版」
商品番号:GNBA-1290
メディア:DVD
組枚数: 1
発売日:2007/12/21
価格:3990円(税込)
■内容:
演出&作監・大塚康生、原作・手塚治虫。超一流のスタッフが結集した
"幻"のアニメ発掘! 日本アニメ史上に輝く名アニメーター・大塚康生の初演出作品。
あの宮崎駿や小田部羊一もノークレジットで原画に参加!
雪印乳業のPR映画として製作されたため、
工場見学者や雪印乳業宣伝部に16ミリ版貸し出しを
希望した人しか見ることのできなかった、まさに幻の作品。
HDニューテレシネによる高画質ニューマスター。
■特典:撮り下ろしインタビューによるメイキング、
  手塚治虫による超貴重なキャラクター初期設定画を静止画で収録
■製作年:1977年
■仕様:収録時間: 61分
     レコード・フォーマット:片面1層
     サイズ:4:3スタンダード
     リージョン:2/カラー/Encoding:MPEG-2
■音声:日本語: Dolby Digital モノラル

335 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 12:57:30
押井と鈴木の対談オモロイから生で聞きたい

336 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 19:41:51
>>1
庵野秀明公式Webサイト…http://www.gainax.co.jp/hills/anno/index.html
     ↓
株式会社カラー:http://www.khara.co.jp/
庵野秀明公式Web(準備中)

337 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 19:52:10
>>336
会社概要
社名
株式会社 カラー

創立
2006年5月

業務内容
・映像作品の企画・原作・脚本・デザイン等の開発
・映像作品の製作 等

代表者
代表取締役 庵野秀明

338 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 03:12:07
>>336
カラーのサイトなんもない(´Д`)

339 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 08:47:03
ガイナから完全独立か?

340 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 13:40:44
庵野には写真ブログをやってほしい。社長ブログと称して。

341 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 01:02:36
>>339
それは100%ありえない。

342 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 06:46:53
2馬力みたいな感じじゃね?
事実上の税金対策。

343 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 10:42:24
庵野ってまだガイナの取締役じゃなかったっけ?
辞任したのかな

344 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 11:19:16
取締役はかなり前に止めてる

345 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 14:35:13
>>343
ガイナ取締役(映像企画担当)は6月頃辞めてる

346 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 16:34:08
カラー創設と同時に辞任か
完全に銭金だな

347 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 17:05:24
エヴァの広報と版権管理は
カラーとガイナが共同で行なっている。

348 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 00:48:16
本田雄松原秀典あたりの元ガイナ組はエヴァのためじゃなくて
エヴァと平行して企画されてる庵野の新作のために呼び戻されたんだってさ

349 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 01:32:30
庵野の別企画ってやっぱアニメか?
特撮モノだと聞いたんだが。

350 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 02:16:20
庵野は昔から特撮やりたがってたけど、ハニーがあのザマじゃあスポンサーがつくかね?

351 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 10:05:00
>>347
ガイナックスの別働部隊てことか?

352 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 11:29:02
作画の人を呼んでくるんだからアニメなんだろうな。

353 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 12:45:27
第12回アニメーション神戸賞  授賞式
日時: 平成19年11月4日(日)13:00〜17:30

インターネットによるライブ中継
http://www.seebit.tv/anime-kobe
当日、ライブで中継するほか、後日、編集の上、
オンデマンドで平成19年12月28日(金)まで放送する予定です。
※ アクセスが集中した場合など、通信状況によっては接続できない場合がありますが、あらかじめご了承下さい。

◇「デジタル・クリエーターズ・アワード」 13:00〜15:15
アニメーション神戸賞の受賞関係者のご紹介と授賞式を行います。また、第12回アニメーション神戸賞の受賞者によるトークショーを行います。

ぱく、いまびん、今石、神山あたりが出そう

354 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 13:52:31
>>352
つハニメーション

355 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 14:58:27
当分エヴァかかりっきりだろうに今から次企画なんてそんな具体的に動かすのか

356 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 15:11:44
>>350
そこでエヴァで実績作ってね、また挑戦ッス。

「俺たちもう終わりかなぁ」
「バカヤロウ、始まってもいねーよ」

と、いう情景を思い出す。

357 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 15:29:20
大月と組んで特撮ものの企画を進めていたが
実現ならず。
そこでエヴァ全話をチェックして、リビルドすることを決意。

こういう流れ。
大月インタビューなどで語られている。

新劇場版が完結するまで他の企画が動くことはないよ。
人形劇の日本語版くらいなもので。

358 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 15:46:25
自分の出世作の続編作るならまだしも、リメイクだもんなw
庵野も落ちぶれたもんだw

359 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 17:34:53
パクの新作、いちおう動いてるらしい

360 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 18:45:02
庵野の新作が松原や本田クラスがイチ作画監督として
ローテに入るようなテレビシリーズなら、是非見てみたいもんだ

361 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 19:17:02
師匠をコイル班から引き抜いた為に
カリスマの仕事量が・・・。

362 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 21:01:43
>>355
企画だけならもう動いてても全然不思議じゃないっしょ。

363 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 22:13:54
つうかカラーにはテレビシリーズをやるだけの体力がない件
テレビやるならガイナックスと共同制作が一番現実的かな…

364 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 00:23:19
>>363
ガイナは他社と共同でしかシリーズを動かせなかったが、
最近、OVA(トップ2)、テレビシリーズ(グレンラガン)と
自社メインで動かせるだけの制作体制を整えた。

しかしラインは1本なので、平行して劇場版を動かすのは無理。

庵野がカラーを設立したのには新出発の決意だけでなく
こういうスタジオの事情もある。

365 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 01:02:32
168 名前:名無しが氏んでも代わりはいるもの 投稿日:2007/10/31(水) 19:12:27 ID:???
エヴァンゲリオンリビルド計画はいつ立ち上がった?

もともとエヴァンゲリオンとは別の企画があって本田や松原にガイナ新年会の時にダメもとで
「企画あるよ?」って声をかけたら好感色だったので庵野に電話して「あの二人を拘束しとけよ」とご注進しといた
それが2006年頭 当初はテレビの使い回しだから自分は楽が出来るなと思ったら甘かったぜ

製作はいつから加わった?

実は俺が作画作業に入ったのはラスト2ヵ月
もっと早く加わるつもりだったのに、エースの編集がうるさいから漫画単行本の作業をやれっていって遅くなった。
10カット足らずだから楽勝wwwwwwと思ってたら、終わるか終わらんかのギリギリに追加を頼まれちゃった。
二子山のモブシーン(その他大勢の群衆)でみんなでパイプを運んでいるもの。【あれかっこよかったよね】
鶴からレイアウトが来て「かれやれ」って回されたんだけど、これが時間かかったかかった
あとはAパートBパート関わらずミサト顔アップとかレイがストレッチャーで運ばれてくるとことか
一枚直すだけで効果的なとこにどんどん俺画を入れたぜ
最後は勝手に棚から持って来てやっちゃった(笑)
8月になってやっと終わったと思ったら、予告の作監やらされた

366 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 01:04:34
カラーとの関係は知らんけどガイナは今2ライン作ってるとかブログに書いてなかったっけ

367 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 01:12:31
コイル制作時に鬼だぜ、お貞

368 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 01:21:48
だらだらトップ2を作りながら、テレビもやってたから
2ラインと言えば2ラインだけど、大きなとこと違って
スタジオや班で明確にスタッフが分かれてるわけじゃないし

まあ、大したことない

369 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 01:47:48
>>366
取締役本部長室によると、来年からもう1ライン増やす予定とのこと。
ttp://gainax.weblogs.jp/takeda/2007/09/post_49d6.html

新劇場版とは関係ないでしょ。
テレビ用かOVA用と思われる。

370 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 01:50:12
>>365
本田に拘束かかっていたのか。
道理でコイルの制作が崩壊しているわけだ。
(総集編を何回も入れるのはどうも……)

371 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 21:00:13
第一興商の傘下だったんだ>徳間ジャパンって

372 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 07:01:57
庵野さんじゃなきゃやっぱアニメはつまらないな。
コイルとか気持ち悪いアニメが出てきているなか、
庵野さんのような天才が、そろそろ人生の傑作を
作る時期にきているんじゃないか。
庵野さんは、今回も大成功しているし、すごい人だ。
この人の能力は群を抜いているよ。まったくたいしたもんだ。
それにひきかえ宮崎ときたらだらしないオヤジになっちまったねえ・・・・
押井と庵野の時代だな。もはや。

373 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 08:19:32
庵野はエヴァの後も当分の間はアニメをやるそうだ
つい最近なんかのイベント?に引っ張り出された時にそう言ったんだと

374 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 09:53:09
ほめ殺しとはめずらしい

375 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 14:26:06
庵野は年齢的にアニメでキャリアを積み重ねれば富野は余裕で超えるよ。
ガンダムがシリーズ化されて終わりそうもないのが大きな壁だが

ん?押井?誰それ?

376 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 16:49:11
押井もそろそろ終わりのとき

377 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 16:51:41
それ言ったら宮崎は…

ポニョまた公開延期になりそうだし。

378 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 17:02:24
宮崎アニメが夏興行できないなんて死活問題だろ。

379 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 17:04:17
そうでもない。
三谷の映画と花男がある。

380 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 17:21:28
ポニョって子供向けなんだろ?
子育て失敗したヤツの子供向け作品なんて、自分の子供に見せる気しない

381 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 17:30:13
すげーな、ものを作る人はすべからく人格者で品行方正で公明正大じゃないといけないのか。

>>377
アニメ業界ではもう公開延期なんて噂が流れているの?

382 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 17:39:42
誰も>>381の日本語には突っ込むなよ

383 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 17:46:34
>>382
381なんだけど何かおかしかったですか?

今後のためにどこがおかしいのか指摘していただけませんか?
よろしくご教示のほどお願いいたします。

384 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 17:54:11
俺は382ではないけど 「須らく」の意味を考えて

○すべからく〜すべし
△すべからく〜であるべし(×?)
×すべからく〜

ってことかな? 漢文古文知らないのでかなり不安。

385 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 17:55:17
突っ込むなといっただろカス

386 :384:2007/11/06(火) 17:55:26
〜は体言ね。

387 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 18:11:27
>>380
40過ぎても親のスネにがっぷり噛り付いて離さないようなスーパーパラサイトに
育っちゃ困るからなぁ(笑

388 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 18:29:32
ひまだな〜

だれか遊んでくれよ

389 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 18:33:53
>388はスーパーセルライト

390 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 20:04:49
>>377
ハウルの時と同じで
コンテUP期日が12月まで。
間に合えば来夏公開
間に合わなければ来冬公開予定らしい。

391 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 20:05:15
>>383
「すべからく」と「全て」は完全に違う意味

392 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 21:12:20
すべからく=「必ず」って意味でしょ
>382はなにがおかしいの? 「すべからく」が係るのが動詞でなければいけないとか?

393 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 21:41:41
そんなのどうでもいいよ。
この怒りを富野にぶつけてくれ

394 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 21:59:42
よしぶつけよう どーん

395 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 22:54:25
やったなーぁ このーぅ

396 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 23:10:12
「すべからく」に「すべし」をつけないやつは難しい言葉を使いたがるバカ、というのは
呉智英がよく使う論法だけど、言葉の時代による変化を考慮していないので
恥ずかしいだけ。

たとえば、明治大正時代の語法は口語であっても今とはかなり違う。
規範をどの時代に求めるかによって異なる。

はい、スレ違いでした

397 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 23:20:29
富野、スレ荒すなよ
マジウザいな
旧シャアの富野信者スレもそのうち荒らしに行くからな

398 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 23:37:48
>>397
そのうちだなんて言わないでください
今、荒らしてください

399 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 23:39:00
ハゲも庵野みたいにスタジオ作ればいいんじゃね?
人望はあるんだろ?

400 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 01:20:16
富野=ア・バオア・クー

401 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 01:29:59
381です。
教えてくれた方々、ご親切にありがとうございます。
すべからくのつかいかたは今後気をつけます。

382の方、ご指摘いただいたおかげで一つ賢くなった気がします。
ありがとうございました。

402 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 02:03:20
富野由悠季特別講演

「きれいやカッコいいやカワイイだけで終わらせてはいけません!」
「俺はこんなの好きだって言っても自分の左右に(座って)いる人にかなわないと思え!」
「好きだけでもの創るなーーー!!」
「若い人でも老人でも女子供でも中高年でもおもしろいというのが、本当におもしろいの!」

そりゃ二十歳前後が痛いトコ突かれたら笑えない
そして、監督の絶叫「好きなだけで作ってるAとか○○とかーー!!」
一呼吸おいて「アニメに詳しい人は想像してください」(客、爆笑)
(私はAしか分かりませんw)

ttp://www.aa.alpha-net.ne.jp/laura22/tomino1.htm

403 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 02:30:21
庵野さんじゃなきゃやっぱアニメはつまらないな。
コイルとか気持ち悪いアニメが出てきているなか、
庵野さんのような天才が、そろそろ人生の傑作を
作る時期にきているんじゃないか。
庵野さんは、今回も大成功しているし、すごい人だ。
この人の能力は群を抜いているよ。まったくたいしたもんだ。
それにひきかえ宮崎ときたらだらしないオヤジになっちまったねえ・・・・
押井と庵野の時代だな。もはや。


404 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 02:48:03
富野オタがまたファビョッてんのか

405 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 05:00:08
ところで「すべからく」なんだけど。 なにが間違ってるのか結論でたの?
>396でいいの? ゴチエイさんがずるいでおk? どうなの?

406 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 07:06:32
しつこいな おまえ彼女いないだろ

407 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 08:51:22
でもまあ>>381は日本語書けない上に日本語読めないバカでおk

408 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 11:13:16
【シネクラブ】押井守監督「真・女立喰師列伝」公開間近
 一問一答(1) (1/4ページ)
ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/071106/tnr0711061637008-n1.htm
 一問一答(1) (2/4ページ)
ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/071106/tnr0711061637008-n2.htm
 一問一答(1) (3/4ページ)
ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/071106/tnr0711061637008-n3.htm
 一問一答(1) (4/4ページ)
ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/071106/tnr0711061637008-n4.htm
 一問一答(2) (1/4ページ)
ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/071106/tnr0711061640009-n1.htm
 一問一答(2) (2/4ページ)
ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/071106/tnr0711061640009-n2.htm
 一問一答(2) (3/4ページ)
ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/071106/tnr0711061640009-n3.htm
 一問一答(2) (4/4ページ)
ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/071106/tnr0711061640009-n4.htm

−−アニメーションでも映画的な映像を撮られていますが…。
押井監督:いつもそれを考えたというか…。
    「映画的ってなんなんだろう」と…。よくわかんないことなんです。
     ひとついえるのは映画を観た経験がなければ、
     映画的ということはありえないちうことです。経験です。
(ここでインタビューは終了時間となったが、最後の質問を投げかけてみた)
−−ところで、攻殻機動隊やイノセンスの続編は?。主人公の草薙素子と
    バトーの関係などがファンは気になっていると思いますが…
押井監督:まだ、先があるような気はしますね。最近、少し考えている。

409 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 11:17:31
>>408
−−次回作の「スカイ・クロラ」(森博嗣原作)は大人にならない子供の戦争の物語ですね
押井監督:鋭意、制作中です(笑)。空中戦のところは、ほぼもう終わるんですけど、
       結構、アニメーションでまじめにドラマやるのは、
       いかにしんどいかというのを考えましたね。
       (これまでは)基本的にダイアローグ(セリフ)と
       アクションでやってきたので、そうじゃなくってて、
       ダイアローグに頼らないっていう、演技の部分でドラマを成立させる。
       それがテーマだったんですよ。演出的には。
       ダイアローグ自体は日常的な会話しかなくて、
       そのなかでキャラクターの微妙な演技、
       アクションじゃなくて演技でドラマ的な緊張感をためてゆく。
       それが今回のテーマだったんだけど、大変でしたよね。

410 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 20:42:02
皮ジャンて

411 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 22:39:10
>演技でドラマ的な緊張感をためてゆく。

人狼みたいなリアル作画の演技になるのか?

412 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 23:06:37
>>411
人狼みたいな作画をすると
スケジュールを倍にしても終らなくなる。

413 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 00:07:11
人数倍にすればいいじゃんw

414 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 00:10:00
石川P「押井はもう甘やかさない」

415 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 00:43:23
つか、西尾が全カットチェックしてる訳だし
有りえるぞ>リアル作画演技

416 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 01:02:33
>>336
株式会社カラー 求人募集要項
【募集要項】 アニメーションに限らず、映像全般に興味と情熱を持ち、  
  学習意欲旺盛で、コミュニケーション能力があり、
  集団作業での適用と、指示に忠実に、
  合理的に仕事にとりくむ姿勢を持った方を募集します。
【業務内容】
1,制作進行
  TVシリーズ・OVAの1話分若しくは
  劇場用アニメーションパートごとのプロデュースを行うマネージメント
  業務全般。
2:CGデザイナー。※経験者応談、要作品添付
  使用ソフトウェア:3ds MAX (その他3Dソフト)、
  Adobe After Effects、Photoshop、Illustrator 他
3,デジタルマネージャー
  デジタル部の内外のプロジェクトの管理と円滑な進行。
  3DCG、コンピューター、オフィス業務のソフトウェアの知識、
  学習意欲、または使用できること。
  英語の知識があれば尚可です。
  ※デザイナーへ登用の途有り。
4,庶務アルバイト
  アニメーション制作以外の雑務、事務補助。
【募集人員】 若干名。
【契約形態】 1,3 契約社員。 2 業務委託または契約社員。 4 アルバイト
【給与】1、3 固定給制月給18万円以上(経験者応談) ※試用期間2ヶ月
    2に関しては、前職及び、年齢・経験・能力を考慮の上、
    決定いたします。 ※試用期間2ヶ月
    4 時給制。時給800円。
【待遇/福利厚生】 通勤交通費(月額15,000円まで) 〜
【応募〆切】 2007年11月30日(金)(当日消印有効) 〜
ttp://www.khara.co.jp/news/recruit_0711.html

417 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 20:59:23
「鉄コン筋クリート」米国アカデミー賞の予備選考12作品に

11月8日、米国の映画芸術科学アカデミーは、
第80回米国アカデミー賞長編アニメーション部門のノミネート候補作品を発表した。
発表されたのは、ピクサー制作の『レミーのおいしいレストラン』や
ドリームワークス・アニメーションの『シュレック3』など12作品。
日本のアニメからは『鉄コン筋クリート』が選考対象にあがっており注目される。
『鉄コン筋クリート』は、STUDIO4℃のもと米国人のマイケル・アリアス氏が
監督を起用して制作された。米国での上映は単館規模にとどまったが、
批評家からの評判が高く大きな話題を呼んだ。
米国アカデミー賞はこの予備選考段階の候補作品が16作品以上であれば、
ノミネート作品を5作品とすると定められている。逆に15作品以下の場合
ノミネート作品は3作品以下となり、ノミネートになるだけでも競争は厳しくなる。
今年の予備選考は12作品となったので、ノミネートは3作品のみとなる。
しかし、今年は圧倒的な支持を集める作品が少なく、
本賞の受賞とともにノミネート自体も注目される。
順当にいけば、興行成績もよく批評家からも評価の高い
『レミーのおいしいレストラン』と話題作として『シュレック3』の
2作品は選ばれる可能性が高い。〜
〜興行成績や知名度とは関係なく作品評価を重視すれば、
大穴として『鉄コン筋クリート』や『ペルセポリス』も可能性があるかもしれない。
『ペルセポリス』はイランを舞台にしたフランスのアニメーションで、
今年のカンヌ映画祭の審査委員賞を受賞している。
ノミネート作品の発表は来年1月22日、本賞の発表は2月24日になる。
それまでにアニー賞やゴールデングローブ賞なども出揃うから、
アニメーション関連の賞レースの流れも見えていきているだろう。
2007年は日本アニメでは『パプリカ』が手堅い興行成績を残し、
評論家からも高く評価されている。しかし、『パプリカ』は既に
前回(2006年)のアカデミー賞の対象作品とされていたため
今回は予備選考のリストに挙がっていない。
ttp://animeanime.jp/news/archives/2007/11/12_1.html

418 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 22:26:39
アニメすごい!

419 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 23:08:55
ピクサーで決まりだろ

420 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 23:17:49
鉄コンの原作信者としてはアニメ作品の評価は低い
正直、落ちて欲しいくらい

421 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 04:33:48
なぜ宮崎駿はあんなにも手塚治虫を嫌っているの?

422 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 05:12:45
>>421
虫プロVS.東映動画


虫プロ出身者は面と向かって手塚に文句言ってたらしいからなぁ
東映組はそれ出来ず、手塚の行動に耐えずイライラしてたろうし

423 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 09:51:06
漫画家手塚治虫は支持してるが
アニメ作家手塚治虫は反面教師にしてる感じ



424 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 16:23:58
安彦 「今でも覚えているけど、ホントに三下で入って苦労していないんだけど、
さぞかし手塚一色だろうと思ったら、最初に言われたのが『手塚は古い』だもんね。
絵柄からにしてから・・・・。石神井のスタジオに行ったら、あの時は合作の絵が全盛で、
沼本ちゃんが言う台詞って二言目には"手塚は古い"。[哀しみのベラドンナ]にしても[クレオパトラ]にしても・・・・。非常にビックリした」

高橋 「僕もビックリしたのはね、虫プロでは言ってみれば卑下に近い虫プロ、自己否定っていうのが当たり前だったじゃないですか。
でも、余所の会社へ行くとそれはシークレットで、その会社はちゃんとその会社の色があって
それ以外のことはやっちゃいけないし、言っちゃいけないってあるよね。ところが今のサンライズも平気でサンライズの悪口をみんな言うものね」

安彦 「そういうのは同じですよ。虫プロの屋根裏の試写室で見るモノっていったら東映動画のものばっかりだったものね。
[ホルスの大冒険]とか[白蛇伝]とか・・・・。[ジャングル大帝]とか創業時の[鉄腕アトム]とか誰も見てないもの。
いや、その手塚一色じゃないっていうのがショックというか意外でね」


425 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 18:13:01
インタビュー:「宮崎駿は退くことを知らない」 
         スタジオジブリ・鈴木敏夫さん

「風の国のナウシカ」からスタートし、
今や世界に名だたるアニメ製作会社となったスタジオジブリ。
宮崎駿、高畑勲の両監督と共にプロデューサーとして歩んできた
鈴木敏夫さんに後継者問題や今後のスタジオジブリについて語ってもらった。
【渡辺圭】

−−:現在のスタジオジブリの状況を教えてください
鈴木:新作「崖の上のポニョ」を08年夏公開に向けて鋭意製作中というところです。
   企画スタートから3年がたちましたがいつもと同じペースで作れていますね。
−−:宮崎監督の意欲は
鈴木:宮(崎)さんは退くことを知らない人。
   「ハウルの動く城」で引退するなんてことも言われましたが、
   自分からやめるなんて言うことはまずないので、ものすごく元気で、
   今はとにかく「ポニョ」に夢中という感じですよ。
−−:06年には宮崎監督の長男の吾朗さんが監督デビューしましたが、
    プロデューサーとして後継者については考えていますか
鈴木:新しい監督が出てきたらその人は新しいプロデューサーと
    組んで仕事をするべきだと思うんです。
    だから監督も大切だけど、僕の後継者も必要だと考えているんです。
    新しいジブリを動かす新しいプロデューサーですね。
    一応、候補も考えてはいます。
    彼らが育ったら、僕らはその瞬間に旧守派となるわけですが、それでいいんです。
    新しい場所から新しいものが生まれていくほうがいい。
    ディズニーだって、ウォルト・ディズニーが亡くなってから
    大きく作風が変わったんですから。
    もちろん、なかなか簡単にできることでもないのですが。

426 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 18:20:15
−−:今後のジブリはどのような作品を作っていく予定ですか。
    テレビへの進出などは
鈴木:ジブリには、長編劇場版アニメ用のスタッフしかいないので、
    劇場版アニメしか作れないんですよ。
    あくまで目安ですが、原画マンは5秒のカットを描くのに一週間かかります。
    これを1年間続けたら、
    一人の原画マンが描ける量というのは2時間の作品中4分しかない。
    でもこれがジブリのクオリティー。
    このやり方だと、毎週納品に追われるテレビはとてもじゃないけどできないし、
    そもそも作り方の前提が違います。
    それに私自身がやっぱり、劇場版アニメ、つまり映画の方が面白いんですよ。
−−:ジブリの若手スタッフはどう育成されているのですか
鈴木:2年に1度、公募でスタッフを募り、
    それぞれの部署の責任者が採用を決めます。
    その後、カリキュラムを組んで、
    ジブリの仕組みや基礎知識を覚えてもらうという形で育成していきます。
    こうなるとプロデューサーと作家という関係ではなく、
    社長と部下という関係になるので、事あるごとにいろいろな話はしていますよ。
    年齢はバラバラで、制作部の人間には18歳で入ってきて、
    まだ20歳という若いのもいます。
    力さえあれば年齢なんて関係ないんですよ。
    自分では相当面白い場所を提供しているつもりなので、
    それをどう生かすかは彼ら次第。
    ただ、宮さんや高畑さんに逆らうというか、
    正面切って戦おうとする若者はさすがにいない。

427 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 18:22:26
−−どのような若手を育てたいですか
鈴木:アニメーターというのは職人です。
    職人というのはどこまで高いレベルを保って
    仕事をできるかということが大切なんです。
    同じ仕事を高いレベルでやり続けることが職人として育つと言うこと。
    アニメーターなら、観察して描く。
    これを繰り返すしかない。
    人の動きも何かもです。
    若いときに腕を磨くことに没頭できる環境があれば理想的ですね。
    基本さえできていれば何でもできるようになりますから。
    逃げ出さずにやり続けてほしいです。
2007年11月10日
http://mainichi.jp/enta/photo/news/20071110mog00m200021000c.html

428 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 19:17:36
映画いいよねぇ…映画…
(;^・^)

429 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 20:34:22
まぁ高いレベルを保ちたいのはみんな同じだけど、
アニメなんてテレビでも劇場でも妥協の連続だよね。

今のジブリの体制は映画が当たっているうちはいいけど、
もし大きく外すようなことがあれば、膨大な維持費をまかなえなくなる可能性があると思う。
ディズニーはウォルトが死んで作風が大きく変わったといってるけど、
鈴木が引退したらテレビの仕事もやるようになるかもしれないね。

まぁそんな大変革をやらかして成功させるような意欲的で有能な人材がいればいいが・・。

430 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 21:07:42
あることはあったよ、若手中心のテレビシリーズの企画
それがポシャって中心人物だった吉田健一と何人かの若手が辞めた

431 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 22:49:53
パヤがジブリを辞めて(シニアジブリへ)
近藤喜文さんがお亡くなりになった後
山田制作期間の時に
TVアニメ企画(2クール 24話)
劇場アニメ並の予算でドリームワークスから舞い込んだ。
吉田健一氏がチーフとなり
笹木氏や桑名氏など若手で企画を進めてたが
この話に横槍が入り、大人の事情で頓挫する。

432 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 00:03:40
横槍ってなんやねん。
まぁいずれテレビでナウシカ完全版とかをおっぱじめるようになるんじゃないかな。

433 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 00:18:30
その話、2chで何度か見たけど、誰が監督になるはずだったの?
コンテも処理もやったことない吉田がやるはずないし、笹木?

434 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 01:05:17
まぁテレビはやらなくて良かったんじゃん?
劇場版レベルの予算組んだテレビアニメってことは
並の劇場版アニメより遥かに高い制作費ってことでしょ?
これまでジブリがやってこれたのは常識はずれの興行収入のおかげで
リクープの仕方が違うテレビアニメだと勝手が違うんじゃないか。
視聴率は毎回20〜30%取れそうだが。

435 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 01:13:55
「海がきこえる」は地味なくせに高視聴率だったし、
当時は予算があわなかったが今ならDVDビジネスが期待できる。

ジブリがテレビをやることに問題は無いと思うけど。
単にラインが1本しかないのがネックなだけでしょ。

436 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 01:13:57
今日日毎回20%というのは怪しいもんだねぇ。毎回30%とってる番組なんてもう日本には存在しないっしょ。

437 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 02:00:38
>>432
監督は庵野がやるわけだな

438 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 02:24:13
スタッフ的にもとにかく手間をかける作業に逆に慣れちゃって
テレビシリーズのスケジュールを回せないってのあるんだろうな。
エヴァのグロスもそれで3本予定だったのが1本になったというし。

吉田や安藤や小西が初めて外で仕事した時どうだったんだろ。

439 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 02:35:55
ジブリがスタジオとしてグロスを受けたのってエヴァだけ?
それ以外は聞いたことないんだけど

440 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 02:41:24
>>437
庵野っていまさらナウシカなんてやる気あんのかね?

441 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 08:47:16
>>432
ディズニー米本部

>>433
2chで見たって
アニメージュの吉健インタビューで
ジブリを辞めた理由は
ジブリTVアニメ企画頓挫だとガイシュツ
DWやWDの名は伏してるけどw
演出予定は笹木氏や他

442 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 10:42:01
>新しい監督が出てきたらその人は新しいプロデューサーと
>組んで仕事をするべきだと思うんです。

コレって細田の時に失敗してなかったか?

443 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 12:34:56
高橋Pは庵野信者だしな・・・。

444 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 14:00:00
>>441
吉田が監督をやる予定だったの?
それって息子監督と同じくらい無謀な企画だな
吉田ってフリーになってからも演出方面の仕事は一切してないじゃん

445 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 14:14:29
>>444
吉田は作監やキャラデ
演出は笹木氏他予定


446 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 14:38:25
>>445
監督は誰だったの
って聞いてるんだけど

447 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 15:30:18
監督はまだ決まってなかったとか?
パトみたいに一番最後に押井が監督としておさまったみたいな。

448 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 16:36:30
監督予定者は伏せてたな。


449 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 17:08:46
どーいTBSに宮崎キター

450 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 21:02:20
>>441
ディズニーとドリームワークスは犬猿の仲だ(った)からね。

451 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 21:57:20
>>438
吉田、安藤、小西は質・量ともに上手くて速い。

ジブリ在籍のアニメーターは、1カットに時間がかかるが、
ジブリアニメは1カットの枚数が贅沢に使われているので
結果、仕事量としては多くなる。

452 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 23:35:13
今日、結婚式場に新郎親戚として彩子と一緒に出席してたな
因みに新郎は第27回鳥人間コンテスト優勝機を作った人物
ベジタリアンという事でわざわざ特別料理用意したけど、なんちゃってベジタリアンなんだか
ら肉料理喰えよ!美味いんだからさ

453 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 18:24:11
フィギュア製作会社社長、脱税で逮捕

スタジオジブリなどの人気アニメ作品のフィギュア製作会社が、
制作費を水増しする手口でおよそ2億円の所得を隠し、
5700万円を脱税していたとして、東京地検特捜部はこの会社の女社長らを逮捕しました。
 「誹謗中傷には戦います。お答えできません、何も」(「コミニカ」社長 大久保恭子容疑者)
法人税法違反の疑いで逮捕されたのは、東京の玩具製作会社「コミニカ」の社長、
大久保恭子容疑者(52)と、弁護士だった竹原隆信容疑者(49)の2人です。
コミニカは、「となりのトトロ」や「魔女の宅急便」といった
スタジオジブリの人気アニメ作品などのフィギュアを制作し売上を伸ばしていましたが、
関係者によりますと、コミニカは香港など海外でフィギュアを制作、
その際、制作費を水増しするなどの手口で、おととしまでの3年間で
およそ2億円の所得を隠し、法人税5700万円を脱税した疑いが持たれています。
一方、トトロなどの作品が脱税の道具に使われたことに宮崎駿監督は怒りが収まりません。
「社会問題になってるんですか?(キャラクタービジネスは)
 基本的に水物で、売れるときにどんどん売っちゃおうとか、
 特に経営が苦しくなってくると、乱暴なこと始める」(宮崎駿監督)
トトロは宮崎監督が生み出した森の精霊。
商売にはなるべく使われないように気をつけてきたといいます。
「僕らは、トトロというキャラクターを何でもいいから売ればいいんだとは思わなかったから、
 商品化も極力抑えて、『狭山丘陵のトラスト活動にだけ使って下さい』ということで、
 そういうふうにして絞ったんですよね」(宮崎駿監督)
脱税工作について、大久保容疑者と親しかった元弁護士の竹原容疑者が
指南していた疑いもあり、特捜部は実態解明を進める方針です。(12日17:09)
ttp://news.tbs.co.jp/top_news/top_news3705565.html

454 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 19:13:13
海洋堂に乗り換えろ

455 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 19:18:50
実況板から甜菜
ttp://jlabkarin.or.tp/s/karin1194856192426.jpg

456 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 19:20:29
しかし2億稼いで4分の一以上持ってかれるのか税金て高いな

457 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 22:12:12
FREEDOMチームで、まんま漫画版ナウシカ作って欲しいな

458 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 22:17:31
>今日は、特別なシーンを担当している
>原画さん二人とスケジュールの打ち合わせを行なう。
>特別なシーンとは、映画のタイトルを出すオープニングシーンの事。
>オープニングシーンは、本編の作画スタイルとは
>全く異なるスタイルで描かれる事になっている。〜

誰と誰?

>〜それは大きな文字で「ポニョ」の残りのストーリーがシーン毎に
>大まかに書かれている、シークエンス表だった。
>これまで最後の部分が埋まっていないシークエンス表は机の横に
>貼ってあったが、遂に最後まで埋まったシークエンス表が貼り出されたのだ。
>待望の絵コンテUPも近い!と色めき立つ制作陣。

来夏公開出来そうだね(・∀・)

459 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 05:40:33
脱税って
エヴァブームでガイナが脱税で
当時の社長と経理担当が実刑になったの思い出したw

460 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 08:08:58
日本のアニメが予見した「戦争の民主化」
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/99276/

461 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 08:41:42
>460
ど〜にも突っ込みどころ満載の記事のよ〜な気がするのだが・・ 文脈も荒れて
何が言いたいのかよく分からん。だいたい21世紀はテロの時代なんて
20年位前に欧米では予想されてたことだんべよ。目新しいものなんかない。
ただ記者がアニオタだとゆーことだけは分かった。N速でも叩かれまくり。
だがここでなるたけ記者に好意的に文意を読み取ってみようとおもた。 そしたら。
−−−−−−−−−−−−
)みんな聞いてくれ。 ひょっとしたら俺たちは現在進行形で
第三次世界大戦を経験しているかもしれないんだ。(ナナンダッテー)
)アメリカも防衛体制を下げてない 冷戦は終わったのにこれはおかしいだろ?
)戦争の形態はかわった。 目的も読めないような戦闘やテロ事件がおこっている。
)武器戦術に関する技術的情報がだれでも手に入れやすくなった現状では
)個人や少人数レベルでテロ行為や継続な戦闘行為をおこなうことができる。
)日本だってオウム真理教が・・ 911なんかはその最たるもの・・
)だけどこのような事態は日本の国民ならすでにどこかで見たような気がするはず。
そう、それは日本アニメの中で。
)ナウシカ、AKIRA,パトレイバー、ガンダム、エヴァ・・ 
な? 言われてみれば、そんな感じするだろ?
(どうよおまいら。 ちょっと凄くね? 気づいた俺天才じゃね? ね? ね? ね?)

・・再び読み直したがえらく時間を無駄にしたキガス。
ナウシカのどこがテロなんだよ! ぜんぜんワカンネーヨ!

462 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 08:53:01
記者じゃなくて東京大学大学院教授らしいぞw


463 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 09:03:04
う。 俺もかなりテキトーに見てるな・・・ orz.

464 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 09:12:47
「日本のアニメは他国のメディアにない先見性がある」
と言いたいだけなんだろうけどね。

465 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 11:22:32
>>459
>「新世紀エヴァンゲリオン」などの制作会社「ガイナックス」が,
> 1997年7月期までの2年間に約5億8千万円を脱税したとして,
>東京地検特捜部は7月13日,法人税法違反容疑で
>同社社長,沢村武伺容疑者ら二人を逮捕した。
>調べによると沢村容疑者らは,エヴァンゲリオンなどを題材とした
>ゲームソフトを開発する名目で取引先に仕事を外注したように装い,
>ガイナックス社の所得を圧縮。96〜97年7月期の2年間に,
>計約15億6千万円の所得を隠し,法人税約5億8千万円を脱税した疑い。
>同社がいったん取引先の口座に代金を振り込んだ後に還流させる手口を使い,
>正常な取引であるかのように装う工作をしており,
>隠した所得は現金のまま銀行の貸金庫に預けるなどしていたという。
>東京国税局が昨年5月に強制調査(査察)し,同年11月に東京地検に告発していた。

庵野が独立したのって、この件も有ったんじゃね?

466 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 16:40:21
この脱税事件で澤村体制が終わった時点では、
むしろガイナへの協力を深めたんじゃないか。

467 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 17:27:35
アニメ離れてた時期の庵野は、たまにアニメ作りたい病が発症して、
コンテ描かせろ原画描かせろとガイナの現場に現れる感じだったらしい
グレンラガンの企画会議にはかなりノリノリで参加していたらしい

468 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 18:21:33
ソースも無く、らしい、らしい、と繰り返されても

469 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 19:04:58
雑談するためのスレなんだからいいじゃん
全てのことにソースがあるかないか、信憑性があるかどうかなんて関係ないし。
無条件になんでも鵜呑みにするような奴はいないべ。そんな奴はそもそも2ちゃん見ないほうがいい。

470 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 19:29:52
>>468
前者はトップ2のコンテ切ったりまほろのOP演出やったりして
ガイナの作品にはコンスタントに関わってるし、まあそうなんじゃない
後者は知らん

471 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 21:13:34
まあ、庵野はもとからガイナックスという法人そのものには愛着はないから
映画一本作って解散する予定の会社だったんだし

472 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 22:01:08
このスレで聞くのが正しいかどうかはわからないけど、作画スレみたいなとこではあんま聞きたくないんで・・・
ここなら詳しい人もいそうだから聞くけど、フルアニメーションっていう言葉の意味はなんなんですかね?
僕は秒間24枚の絵で描くことだと思っていたら、高畑監督はキャラも背景も動くことだといってたり、
アニメーターのインタビューを読んでいると2コマとか3コマ作画でもフルアニメーションと謳っているような感じです。

473 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 22:47:29
ググレカs

474 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 00:10:54
イノセンス創作ノート 66ページ
 「ルパン」第三作での目論見

 実を言って、このルパン第三作のことを書くのはホントは嫌なのですが、
書かないと今回の論旨が一貫しないので、仕方なく書くことにします。
 前作の奇襲作戦の成果に気を良くし、ハワイ・マレー沖海戦後の連合艦隊の如き
イケイケ状態にあった監督(言うまでもありませんが僕のことです)が目論んだのは、
建築や都市環境の細部を美術設定として克明に再現することで新たなアニメの表現を獲得すること、
この一点のみでした。主要な部隊となるのは冒頭で墜死する建築家が東京のド真中に建てた奇怪な塔で、
これは古今東西の様式をゴタマゼにした、現代のバベルの塔になる予定でした。まあ、今にして思えば
いったいどこの誰にそんな美術設定を依頼するつもりだったのか、仮にその設定が満足すべきものだったとして
どこまで表現できたのか大いに疑問だったのですが、なにしろ当時はイケイケ連合艦隊状態でしたから、
どこかの誰かが書くんだろうぐらいに考えていたのでしょう、おそらく。
物語の中心にこんな超ゲテモノを据えた関係上、その周辺には徹底して実証的な都市のディティールを
配置してバランスをとるつもりでした。
登場人物たちの暗闘は全てコンビニ、コインランドリー、銭湯、下水道、等の都市特有の環境を舞台に繰り広げられ、
クライマックスは一週間かけて攻略する塔の内部空間で――という予定でした。
日常の中の異界と異空間の中の日常、虚構と現実(!)の交錯する展開を乗り越えた主人公が塔の頂で見出したオタカラとは――
まあ、今となってはやれる気もしないしやる気もないんでバラしちゃいますけど、
存在する筈のない天使と、存在してはならないプルトニウムが二つながら存在していて、
ルパンは生涯にただ一度のミスを犯して巨大な核分裂装置たる塔を発動させてしまう、
愚かなりルパン東京全滅、というお話だったんですけどね。
 ああ・・・・・とうとう書いちまった。

475 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 00:26:13
>>473
検索してわかることなら聞かないだろ。普通にネット見ててわかる程度のことは>>472に書いたはず。

476 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 00:30:20
アート系は知らんけど商業作品で全編1秒24枚で動くアニメなんて現実的には不可能。
映像演出的にも、全編1コマベタ打ちの動画なんてまぁ無いだろう。無用。

477 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 01:01:03
それはそうとフルアニメーションの意味なんだよね。

478 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 05:39:11
これは俺の勝手な想像なんだけど

もともとは潤沢な資金と設備をもってつくられていたディスニースタジオの商業フィルムを指して
フルアニメーションと呼んでいたのではないでしょうか? 
デイズニーアニメを日本のアニメ業界の人たちがはじめて知ったのが二次大戦前後。
その頃おそらく日本のアニメーターにとっては「ディズニー=理想のアニメ」だった。
そしてディズニーアニメのつくりを指してフルアニメと呼ぶようになり、
それがいつのまにか「理想のアニメフィルム」のことを「フルアニメーション」と
呼ぶようになったのでしょう。 「理想」は人がそれに追いつくべく努力するもの。
だから日本でもしだいにアニメ製作の生産性や技術が向上するにつれて、
その「理想」とされる基準もどんどん上にあがっていった。
製作現場では「こんなのはフルじゃない」「これこれこのくらいのことはできなくちゃフルアニメじゃない」
などという言い方も増えてきて、かつては「一秒24枚(=ディズニーアニメの特徴)」を指していた
フルアニメという言葉もいまでは人によって定義が少々異なるようになった・・・ 
ということではないでしょうか。

479 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 13:14:06
俺かっこ良すぎ。 みんなごめんな!

480 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 16:40:04
ふむふむ。

481 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 23:46:28
>>472
高畑勲の言ってることがほぼ正しいみたいよ。
ワンカットの中で動いてるべきものを全て作画して動かすことをフルアニメーションって言うみたいよ。
2コマだろうが3コマだろうが上記のように作画してあればフルアニメーション。
一秒二十四枚の絵ってのは日本だけで信じ込まれている定義。
今検索して得られた結果です。

482 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 00:20:38
なるほど。ありがとうございます。

483 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 00:22:38
じゃあ火の鳥2772は間違っていなかったんだ
ヤッター!

484 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 00:22:59
フルアニメーションって定義付けられた手法っつーより概念の話みたいだな。
それに対して日本アニメの節約制作の方便としてリミテッドアニメーションという言葉をどっかから引っ張ってきた。

485 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 00:42:15
「ヱヴァンゲリヲンの世界を再構築するデジタルアプローチ」レポート

11月1日に3DCG作成ソフト3ds Maxのユーザー向けの
大規模なコンファレンス「Autodesk 3ds Max User Conference」が開かれた。
コンファレンスは、3DCGソフトとして広く利用されている
3ds Maxの最新機能と展望を紹介するものである。
コンファレンスのなかではソフトの紹介と伴に、
3ds Maxのユーザーデモストレーションとして
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』で注目を浴びる
株式会社カラーによる講演が注目を集めた。
「ヱヴァンゲリヲンの世界を再構築するデジタルアプローチ」と
題された講演は、カラーのデジタル部から
CGI監督の鬼塚大輔氏と小林浩康氏が登壇した。
大ヒット映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』を
CGの面から取り上げ、制作での特徴や苦労などを語った。
制作にあたってCGチームがまず考えたのは、
総監督庵野秀明氏が求めるものの理解だったという。
そうしたなかでフェティシュなCGを目指すことにし、
また特撮的なCGを考えることになった。
制作にあたっては、3ds Maxをメインとして据えた。
その理由はこの作品がアニメーションであること、
3ds Max が2Dアニメに対応可能なセルライクな環境があったためである。
またレンダリンには、illustratorとfinalToon、Pencil+の3つを主に利用した。
当初はillustratorはじめ次々にレンダラーを変えていったが、
illustratorは落ちやすいこともあり、最終的にはfinalToonでほとんどを行い、
後半のラインの計算などをPencil+で補ったという。

486 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 00:44:13
講演ではモデル制作の流れも説明された。
テレビ版の設定画から始まり、
さらなるディテーィルの追加された
劇場版設定画、そこからさらにディテーィルが加えられる。
庵野監督のよるモデルチェック経て、さらに追加設定が入るという。
その細かな映像へのこだわりが、
今回の映画の制作の絵や設定に対する思いが伝わってくるのに十分であった。
モデルチェックで印象的だったのは、
庵野監督が紙に出力されたモデルにあたかも
原画修正のごとくチェックすることである。
また、今回CGならでは実現したこととして、
映画のモブシーンを挙げていた。
TVシリーズで実現出来なかった第3東京市の生活感をだすために
モブシーンにCGを大きく取り入れている。
画面のなかで展開する細かな人の動きとそのリアリティー、
今の時代、CGだからこそ実現できたものだという。
オートデスクは昨年のエイリアス社買収により、
事業のなかに今回紹介された「3ds Max」と「Maya」という
2つの業界を代表する3DCGアニメーションソフトの
ラインナップを持つことになっている。
これについて今回オートデスクは、
「3ds Max」や「Maya」に様々な噂があるのは承知しているが、
同社がどちらか一方を選択することはないと述べた。
両ソフトは現在も開発が続いており、
今後もユーザーには安心して使って貰えるとした。
ttp://animeanime.jp/report/archives/2007/11/post_78.html

487 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 00:45:42
SIGGRAPHみたいなとこであんなハンパなCGを解説ってちょっと恥ずかしいな・・。

488 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 00:49:29
アジア太平洋映画賞 アニメーション映画賞に「秒速5センチメートル」

11月13日にオーストラリアのゴールドコーストで開催された
アジア太平洋映画賞(Asia Pacific Screen Awards)は、
アニメーション映画賞に日本の劇場アニメ『秒速5センチメートル』(新海誠監督)を選出した。
アジア太平洋映画賞は、国際映画製作者連盟とユネスコ、
それにCNNインターナショナルの協力によって運営されている。
1954年に開始され毎年アジア・太平洋地域の各国・地域を持ち周りで開催している。
賞の対象となる国は世界70カ国・地域に及んでいる。
賞は監督賞、脚本賞、男優賞、女優賞の個人賞のほか、長編映画部門が映画賞、
アニメーション映画賞、ドキュメンタリー映画賞、子供向け映画賞の4つに分かれている。
今回『秒速5センチメートル』が受賞したのはこのアニメーション部門である。
アニメーション部門には、今年は『秒速5センチメートル』のほか、
日本の原恵一監督の『河童のクゥと夏休み』、
中国のアニメーションで古典作品『西遊記』を原作とした
『THE BIG FIGHTING BETWEEN WUKONG AND GOD ERLANG』の3作品が挙げられていた。
このなかで『秒速5センチメートル』が、見事に賞を獲得した。
 『秒速5センチメートル』は、アニメーションの個人作家出身の新海誠さんが監督をしている。
また独立系の映像製作会社コミックス・ウェーブ・フィルムが製作を行っており、
日本では今年春に劇場公開された。
新海誠監督作品としては『ほしのこえ』や『雲のむこう、約束の場所』などに続くもので、
互いに関連のある3つの短編から構成されている。その強い物語性で、
国内で高い人気を誇っている。こうした人気は海外にもあり、
アジアやアメリカと言った環太平洋地域でも新海誠監督ファンがいる。
今回は、『ほしのこえ』から続く新海誠監督への高い評価と
『秒速5センチメートル』の持つ映像としての魅力が評価されたかたちである。
ttp://animeanime.jp/news/archives/2007/11/_5.html

489 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 09:42:23
クゥよりミュージックビデオみたいな秒速5を選んだのかよw


490 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 14:49:00
>>481
俺が聞いたのは、原画マンが全ての動きを描くのがフルアニメーション。
だから1コマ作画でなくても構わないと。


491 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 15:34:47
冬アニメーションというのはどうなの

492 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 17:10:42
宮崎と一緒に一服する夢見た…

493 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 20:59:11
ようつべにトトロの森ニュースうpしたから
動くパヤオみたい人は探して

494 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 23:04:27
じゃあ24コマ作画でもフルアニメか

495 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 01:50:51
>>493
ないけどどこ?

496 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 04:00:24
>>490
磯さんのフル3コマっていうのはそういうことっすかね。
これが可能性高そうです。

497 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 04:43:00
参考
http://www.style.fm/as/01_talk/inoue04.shtml

498 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 05:19:03
>>497
まあ・・たまたまそれ読んでからここに書き込んだんすけどね

499 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 07:05:09
>>496
以前の定義としてはやはりフル=24コマだったと思う。
だから磯のフル3コマはその概念を新たに定義しなおしたもの
ではないかと思う。

500 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 09:22:26
「ナウシカ」冒頭のナウシカが腐海を飛ぶシーン、あれ影のつき方が変だろ。
地上に落ちている影が、飛んでいるナウシカを追い抜いていく。
太陽は豆電球かwwwwプゲラwwwwwwププwwwwおまwwww

501 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 10:13:45
>>495
宮崎駿で検索して、追加日おして

502 :名無しさん名無しさん:2007/11/17(土) 11:27:01
発毛実感コースの香具師かw
d

503 :名無しさん名無しさん:2007/11/18(日) 12:46:01
「やどさがし」ようやく見れたが、
あのフッキとかいう娘は障害を持ったコなのかしら

504 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 11:02:26
庵野秀明作画担当パート集
http://jp.youtube.com/watch?v=4LXIIn_5lqk

505 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 11:19:17
ちゃんとした台詞がないから?

アレは演出でしょう。
台詞や音楽、効果音を入れずに
オノマトペの文字と
擬音や擬声などを
タモさんと矢野顕子の声の演技で表現する。

それにしてもポニョが
やどさがし風の作画タッチになるらしいけど
一般ピーポーにはどう受け止められるかな…。


506 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 11:37:08
>>504
こうして見るとやっぱ凄い。

507 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 18:25:59
爆発ばっかりやw
手間のかかったシーンばっかりだね。これで生活できてたのか・・?

508 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 14:23:59
オネアミスなんか、何度見てもすげえな


509 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 00:59:38
>>507
> これで生活できてたのか・・?

10倍手間のかかるカットでも
ギャラはおんなじ。

どう考えても生活は無理なんだが、庵野はスタジオで生活していたので
ギャラをすべて食費に回すとなんとかなったそうだ。


510 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 01:10:48
それが宮崎駿の「あいつ風呂入ってねぇだろうなぁ、とかね」発言につながるのか

511 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 02:10:19
>>509
マクロスだかでメカが立ち上がる1カットに何週間かけたとか
金が無くなると大月に小さな仕事まわしてもらって何とかしのいだりとか
若くて独身じゃないと絶対にできないよね

512 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 03:57:05
http://jp.youtube.com/watch?v=zEd-Miu_jR8&feature=related

この6:10以降の鈴木の絵、結構うまくね?
模写とかトレースとかしてきたんだろうかw

513 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 04:19:43
スタジオで生活していたって家借りてなかったのか?

514 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 07:14:51
>>513
一応借りてたけど物置みたいなもんで、ほとんど帰らずスタジオで寝泊まり
ガイナが出来てからはガイナの中に庵野の部屋があって
家には年に何回かしか帰らず、ほとんどそこで暮らしてたらしい
庵野部屋はあさりよしとおいわく、「鳥かごみたいな臭い」がしたらしい

515 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 17:15:27
会社に自分の部屋があるってすげえな
しかも鳥かごの臭いwww

516 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 17:52:17
有名な庵野伝説の1つに
ガイナの部屋では、寝るところだけスペースがあって
あとは全てLD(当時)や漫画本が積まれている、
というものがある。

517 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 17:59:28
>>512
漫画版ナウシカの担当編集者をやりながら
アシスタントとして参加していた(実話)。

あと、予告編を監督に作らせると他の作業に師匠が出るので、
鈴木自ら絵コンテを描いている。

518 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 22:58:40
ゲドの時、出発点の表紙のパヤヲ自画像をパロってゴローの似顔絵描いてたけど
正直言って上手かったな。

もう普通に鈴木が作れば良いよ。

519 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 00:29:21
それは・・ 案外すごいかも

520 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 00:38:22
ハウルのポスター描いたのだって鈴木じゃん
パヤオが描いたのは犬だけで

521 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 00:53:49
2ちゃんだと、駿には賛否両論だけど
鈴木だと賛否が1:9ぐらいなんだよな。

522 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 01:29:25
まぁうまいといってもしょせんは同人絵がうまい学生レベルだけどさ、
「俺でも映画作れるんだよ」とか絶対思ってるだろうね。

523 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 03:14:27
本気でそう思ってるなら既に映画作りやってるんでは?

524 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 03:25:34
そこは踏みとどまってるんだよ。内心では映画くらい俺にも作れる! くらいのことを思ってる。
甘い考えだと思うだろ? いくら才能があるとはいえ経験を積んでない宮崎吾朗を映画の監督に抜擢しちゃう甘さはそういうところからもきてると思うんだよ。

525 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 23:39:43
> 「俺でも映画作れるんだよ」とか絶対思ってるだろうね。

鈴木は編集者→プロデューサーなんだから
「自分が作れる」と思うはずがない。

プロデューサーというのは、実力のある奴を集めて
いかにプロジェクトを成功させるか、というのが醍醐味なんであって
自分が作ってしまったら意味がない。


526 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 01:09:07
何回同じことを書かせるんだ、そういう立場だから自分で乗り出したりはしないんだと>>524に書いただろ。

527 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 09:39:58
そこで角川春樹ですよ

528 :名無しさん名無しさん:2007/11/24(土) 23:39:04
所詮流通人ですからねえ。
才能を食べて生きている人で。
内心おれでも作れるって思っていないと、
コンプレックスでやっていけないのでは?



529 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 20:41:16
内心「俺が作らせてやってる」と思うことはあっても、別に「俺なら作れる」とは思わないんじゃないの。
そういうコンプレックスがあると思うのはどっかでクリエイター志望がある人間だけよ。
良くも悪くも鈴木は作品それ自体には興味がなく、人を動かすのが面白い人なんじゃないの。

530 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 21:27:31
しょせんはどちらも憶測。
ただ、本当にそういうことなら、未経験の人間をいきなり映画の監督にするなんてなかなかしないんじゃないか。

531 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 22:16:25
アニメーターの香具師が内定してたんじゃなかったっけ?
1巻と3巻の題材選びで揉めて
そのメーターが監督から降りて
未経験の話題性が有る香具師にやらせたと

532 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 23:03:09
吾郎のインタビューによると、ジブリで演出をするとなると
駿の介入だけでなく、鈴木もものすごく口うるさく介入してくるので
大変だが、自分はこの2人と昔から付き合ってきたおかげで
なんとかなった、と語っていたw

I.Gなんかは、プロデューサーは制作に専念して
作品内容に踏み込んでこないそうだが(押井談)、
ジブリの場合そうじゃないそうだ。



533 :名無しさん名無しさん:2007/11/25(日) 23:15:42
細田…

534 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 10:53:34
細田は違うだろw
スタッフとの確執&コンテ遅れじゃん


535 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 13:14:20
庵野は自分のパクリ癖を正当化するために俺たちは最初のコピー世代と言ってるが
後に続く人間がアニメ製作はそういうものだと思い込むことに危惧を感じる
これからの人にはオリジナルを追求して質の高い作品を世に出して欲しいと思う

536 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 16:08:18
あれは正当化するためじゃなくて、むしろ悲観だろ
アニメに限らず、今何かやろうとしても大抵は前の世代がやったことから逃れられないっていう
安彦良和はそれをちゃんと自覚してる庵野は許せるが、それを自覚できずに勘違いしてる奴は嫌いだって言ってるね

537 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 18:46:12
>>532
プロデューサーが口出すのは脚本までだよなぁ

538 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 18:50:29
作品を制御するためには内容に口出すプロデューサーも必要。

539 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 19:15:29
ハリウッドとかだと、完成後の試写での反応見た後
プロデューサー権限でラストが変わるとかもあるよね

540 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 19:31:13
ハリウッドだとやっぱプロデューサーのほうが映画の製作総指揮者って感じじゃないすか?
なんせアカデミー作品賞ってプロデューサーに贈られる賞だし。

541 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 22:36:52
ラジオで言ってたけど
鈴木Pにとっては
宮崎駿は共同事業者で
親友なのは押井守らしいな

542 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 06:47:15
庵野の公式サイトがいつのまにか移転したぞ!
http://www.gainax.co.jp/hills/anno/

543 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 11:19:26
>>336で既出

544 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 14:48:37
激しくやる気のないHPだな
エヴァだけ作って解散しそうな雰囲気

545 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 19:47:25
ヱヴァとは別企画も動いてるんだろ
その為の独立らしいし

546 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 23:32:57
庵野は複数の企画を平行して作業できるタイプでは
無いと思うが。

547 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 00:26:19
ムックによるとエヴァは適当にリメイクして終わらそうとしたら、周囲から大反対されて
今みたいになって、新作のために拘束したスタッフもエヴァに流れたみたいだから、
企画があるとしても全く動いてないんじゃない

548 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 02:24:06
>>543
物分りの悪いやつだな。>>336の時点ではまだガイナックスのサーバーに庵野のサイトあったんだよ。
それが削除されてカラーのサーバーに移転扱いになった。

庵野がまだガイナックスとの縁が切れてないことの理由として、ガイナに公式サイトがおかれていることを挙げる書き込みをちらほらと見かけたが、
本格的に庵野のガイナ離れ、ガイナの庵野離れが進むということだ。

549 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 02:52:58
ガイナとカラーって、I.Gとジーベックの関係みたいなもんでしょ。
庵野が全て自力でカラーを設立したわけでもないし。

> 庵野のガイナ離れ、ガイナの庵野離れ

これはいいすぎ。

550 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 04:29:45
去年までガイナで鶴巻と机並べてトップ2のコンテ描いてたんだし、
グレンラガンの企画会議にも出ていたし、別に縁が切れたとかはないだろたぶん

551 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 05:27:08
カラーは最初、実写企画(特撮)のために準備されてた会社で
そもそもこの流れはガイナは関係無い、会社には元々アニメ関係無い人も結構いるし
でも縁が切れたとか言う話じゃなくて、当然のように交流がある

552 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 10:29:52
宮崎駿VSスピルバーグ、来夏11年ぶりの大型対決

日本における来年の夏興行の主要公開作品が固まった。
久々に宮崎アニメとスピルバーグ作品の激突が見られるほか、
『マトリックス』シリーズで知られるウォシャウスキー兄弟の
新作『スピード・レーサー』、トム・クルーズ主演『ワルキューレ』、
邦画の『花より男子〜ファイナル〜』『ゲゲゲの鬼太郎2』などが並ぶ。
一番の話題は、何といっても宮崎駿監督『崖の上のポニョ』と
スティーヴン・スピルバーグ監督の『インディ・ジョーンズ4(仮)』の激突だろう。
この2監督の新作が、夏興行で競い合うのは1997年の
『もののけ姫』と『ロスト・ワールド  ジュラシック・パーク』以来11年ぶり。
このときは、『もののけ姫』が194億円の興行収入を記録し、
『ロスト・ワールド〜』に100億円近い差をつけて圧倒した。
この結果は、宮崎アニメが以降、スピルバーグ作品に代わって
日本の映画興行で中心的な存在になっていくきっかけとなるものだった。
スピルバーグ作品の80年代から90年代ににおける破竹の勢いは、
93年の『ジュラシック・パーク』(推定130億円)がひとつの頂点。
以降の最高成績であった01年の『A.I.』も、
100億円を超えることができなかった。

553 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 10:30:36
一方、宮崎アニメのほうは、300億円を超えた『千と千尋の神隠し』などが
その後公開され、怒濤の快進撃を繰り広げていったのは周知の事実だ。
『インディ〜』の製作を担当するジョージ・ルーカスは最近、『M:i:III』を引き合いに出し、
CG偏重の映像表現は限界にきているという趣旨のことを指摘したという。
となれば、スピルバーグの黄金シリーズの新作である『インディ〜』は、
1作目がそうであったように娯楽映画の原点に向かい、
再びハラハラドキドキの映像表現を見せてくれるかもしれない。
年を重ねたハリソン・フォードの主役ぶりは少し心配だが、
それを補って余りある内容の新鮮さが米映画の底力となり、
日本にアピールできれば、面白い展開も期待できる。
ただ、そうは言いながらも、いまのところ宮崎アニメのほうが
断然有利であることは間違いない。そのブランド力は、
今や映画界ナンバーワンであり、こちらの関心は、
『もののけ姫』以降メガヒットが続いている宮崎作品の興行のなかで、
どこに位置付けされるかというところにある。
目標のレベルが、他の作品とは異なるのだ。
全く未知数だが、限りない可能性を感じさせる『スピード〜』、
小栗旬ら今まさに旬な人気俳優が出演する『花より男子〜』など、
他の作品にも『インディ〜』と同等か、あるいはそれ以上の
興行のポテンシャルを感じさせる作品も多い。
下馬評だけ高く、結果、興行成績が伴わない夏興行もときどきあるなか、
来年は久しぶりに話題のある作品が揃った年と言えそうだ。
ttp://www.varietyjapan.com/news/movie/u3eqp3000001llmy.html

554 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 11:04:08
>>536
経験の再構築と一つのシーンを切り取ってそのまま流用するのとでは次元が違う

555 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 12:05:38
>>551
轟木とかが関わってたんだっけ

556 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 13:17:13
樋口&庵野で特撮やってくれー!

557 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 16:14:18
庵野はアニメやれよ

558 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 17:49:07
ヱヴァ終わってもカラーでアニメ作るとは言ってる(新作アニメの企画自体はヱヴァの前からある)
まあ、数年後の話だからどうなるかはわからないけど

559 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 19:03:46
>【第32回報知映画賞】
>◆最優秀作品賞「それでもボクはやってない」配給:東宝 周防正行監督
>★選考経過
>「アヒルと鴨のコインロッカー」「河童のクゥと夏休み」
>「夕凪の街 桜の国」 「天然コケッコー」も候補に挙がるが
> 1回の投票で「それでもボクはやってない」 が圧勝。
>「誰にもやらない題材で実に良く調べている」(品田)

クゥ作品賞の対象になってたんだな

560 :名無しさん名無しさん:2007/11/28(水) 22:04:37
報知映画賞では
去年時かけが特別賞受賞してたけど
クゥは特別賞貰えなかったのか?


561 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 02:12:34
そんな存在してるかどうか誰も知らない賞なんてどうでもいいんじゃないの?

562 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 05:06:05
そんな存在してるかどうか誰も知らない作品なんてどうでもいい

563 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 14:30:06
>>559
読者投票ではベスト10に入ってなかった>クゥ

読者投票ベスト10
最優秀作品賞・邦画
@武士の一分
AHERO
Bキサラギ
CクローズZERO
D黄色い涙
Eそれでもボクはやってない
FALWAYS 続・三丁目の夕日
Gパプリカ
H鉄コン筋クリート
Iバッテリー

564 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 14:43:02
ジブリ美術館でテロ訓練

来年7月に開催される主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)に向け、
東京都三鷹市の同市立三鷹の森ジブリ美術館で
NBC(核・生物・化学)テロ対処訓練が行われた。
美術館でのテロ訓練は都内では初めて。
訓練には警視庁、消防、行政や同館職員など約180人が参加。
開館中に館内でサリンがまかれ、倒れたり咳き込んだりする
入館者が出たという想定で、屋外への避難誘導のほか、
化学防護服を着た機動隊員によるサリンの除去作業などが行われた。
同館は6年前に開館した予約制の美術館。
映画「となりのトトロ」のキャラクターのぬいぐるみなどが展示されている。
年間約70万人が訪れ、休日は予約の入館チケット2400枚が完売する人気施設。
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071122/crm0711221345023-n1.htm

ttp://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/crime/071122/crm0711221345023-p1.jpg

565 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 00:02:47
>>564
その写真画像はOn Your Markを思い出すw

566 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 00:21:14
『崖の上のポニョ』の主題歌シングル発売!!
2008年夏、全国東宝系ロードショー
全世界待望!!
スタジオジブリ最新作、宮崎駿の新たなる挑戦
『崖の上のポニョ』/ 藤岡藤巻と大橋のぞみ〜
MAXI SINGLE 2007.12.05 Release
収録曲:
01. 崖の上のポニョ作詞:近藤勝也 補作詞:宮崎駿 作曲・編曲:久石譲
02. フジモトのテーマ作詞:藤岡藤巻 作曲・編曲:久石譲
03. 崖の上のポニョ(カラオケ)
04. フジモトのテーマ(カラオケ)
05. 崖の上のポニョのぞみちゃんデモ
YCCW-30013
価格:\1,000(tax in)

http://blog.excite.co.jp/exanime/6864930/

567 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 08:59:03
対NBC訓練ってw ジブリ美術館って本当は巨大な軍事施設なんじゃないのw

568 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 12:02:32
知らなかったの? あの中には地下帝国への入り口が(ry

569 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 12:40:48
>>561
おまえが知らないだけだろw 涙目

570 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 12:45:58
ジブリの地下にはシュワの墓があります

571 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 16:52:01
>>569
お前は知ってたのか? すごいな

572 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 19:44:24
>>571
わかったからお前は死ねって

573 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 17:02:41
ジブリ美術館って行ったことありますか? あそこは意外と小さい建物だと思います。
公民館かそれよりやや小さい。 屋上や地下のスペースを考えると同じくらいかもしれませんけどね。

574 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 19:50:32
そりゃ〜、井の頭公園の一画だからね

575 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 20:32:26
電脳コイル おもしろかった

576 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 21:27:55
俺は泣いたよ。電脳コイル

577 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 23:22:20
明日ジブリで
ポニョの記者会見だって
パヤや久石も出席して

578 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 01:42:42
もうそんな時期か・・・押井の方はどうなったんだ?

579 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 09:03:04
そういえばもうそろそろ特報が出る季節だな。
12月のジブリアニメはなにをやるんだ? そこで予告流すよね。

580 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 09:06:54
予告は来年春までお預けらしい。

581 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 09:23:31
マジかよ
ありえねぇ

582 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 14:03:05
>>581
NHKの仕事の流儀でポニョの
イメージボードなど出した事で
苦情が有ったらしくて
映像(予告編)出すのは遅らせて
歌の方で宣伝していくとか

583 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 14:57:05
龍馬談判の町家修復、宮崎駿監督がイメージ図 広島

坂本龍馬率いる海援隊の「いろは丸」と紀州藩の軍艦が
衝突した海難事故の際に、談判が繰り広げられた
広島県福山市鞆(とも)町の江戸時代の町家が、
アニメ映画の宮崎駿監督のスケッチを基に地元NPOによって修復され、
龍馬の誕生日の15日から一般公開されている。
町家は宮崎監督が新たに命名した
「御舟宿(おふなやど)いろは」の屋号で来春から旅館に生まれ変わる。
町役人の住居だった「旧魚屋萬蔵(うおやまんぞう)宅」と呼ばれる
木造2階建て延べ約330平方メートル。1700年代後半の建造とされる。
1867(慶応3)年、「いろは丸」は、紀州藩の「明光丸」と岡山沖で衝突。
明光丸に曳航(えいこう)されて鞆町へ向かう途中に沈没した。
龍馬は旧魚屋萬蔵宅などで紀州藩側と談判した。
互いに航海日誌を基に交渉するなど近代海難審判の先駆けといわれる。
町家は01年まで呉服店として使われたが、老朽化で傷みが激しかったため、
地元NPO「鞆まちづくり工房」(松居秀子代表)が03年に
所有者から約1000万円で購入。
国内外から数千万円の寄付金を募って修復事業に着手した。
その後、宮崎監督が05年春に鞆町に休暇で滞在中に町家を見学。
修復後のイメージ図をペンや水彩で描いたスケッチ約20枚を贈った。
修復作業は3年がかりで完成。
「新しい物好きだった龍馬の性格ならではの雰囲気に」という
宮崎監督の発案で、伝統的な町家の窓の一部に
ドイツ製の赤や黄、緑などの色ガラス6枚がはめられた。
ttp://www.asahi.com/culture/news_culture/OSK200711240086.html

584 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 17:14:38
宮崎アニメ最新作の主題歌を先行発売

スタジオジブリ最新作「崖の上のポニョ」
(宮崎駿監督、全国東宝系で08年夏公開予定)の
同名の主題歌発表記者会見が3日、都内で行われた。〜
「幸せな曲。幼稚園のお遊戯になれば」(宮崎監督)。
作曲した久石譲(57)も出席。
[2007年12月3日16時17分]
ttp://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20071203-290908.html

585 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 17:17:58
何だ主題歌の記者会見か・・・

586 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 17:41:01
日テレでパヤオクル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

587 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 17:49:04
イジリー……

588 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 17:50:35
可愛い女の子だったね…

589 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 17:52:24
歯並びが悪い

590 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 18:26:32
ポニョの声役って、この子なんでしょ?

591 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 19:02:13
8歳ってあんなに小さいのか?幼すぎないかな。

592 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 21:42:12
宮崎駿監督の新作アニメ「崖の上のポニョ」主題歌を発表

〜東京都小金井市のスタジオジブリで行われた記者会見では、
3人が軽快なリズムの主題歌を振りを付けて披露、
宮崎監督も楽しげに聞き入った。
宮崎監督は「この歌がエンディングに流れて、
 ギャップが生まれないような
 映画にしなくてはと思っている」と話した。
(2007年12月3日20時10分 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071203i413.htm

2007/12/03-19:38 宮崎駿監督が5年ぶりに記者会見
 =来夏公開のアニメ「崖の上のポニョ」

来年夏公開予定のスタジオジブリの新作アニメ
「崖(がけ)の上のポニョ」の主題歌が3日発表され、
詞を補作した宮崎駿監督らが記者会見した。〜
国内では5年ぶりに公の場に姿を現した宮崎監督は
「(のぞみちゃんの)無垢(むく)な力に打ちのめされた」と笑顔を見せた。
「崖の上のポニョ」は、人間になりたいと願うさかなの子ポニョと、
5歳の男の子の物語。製作状況については
「コンピューターを捨て、鉛筆で紙に書いて
 動かす原点に戻ろうとやっている。
 とにかく手が掛かるが、間に合わせないと」と苦笑交じりに語った。
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007120300811
ttp://www.jiji.com/news/kiji_photos/20071203at41b.jpg

593 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 22:10:22
コンピューターを捨てるって
手塗り? AE的な処理も無し?


594 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 22:22:12
NHKの番組で制作風景が映った時は、画はPCに取り込んでいたような。
仕上げ、エフェクト、撮影、編集一切をコンピューターを介さないという意味なのか、
単にいわゆるCGIを使わないという意味なのか。

595 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 22:51:49
ニュー速のスレ悪意ありすぎだろ全くよ〜。

596 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 22:53:43
びみょ〜に下手なとこがいいなw

597 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 23:42:30
>>582
えー、どこが苦情出すんだろ。

598 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 07:53:59
ジブリ新作の主題歌初披露…「崖の上のポニョ」

スタジオジブリ・宮崎駿監督(66)の4年ぶりの新作
「崖の上のポニョ」(08年夏公開)の主題歌発表会見が2日、
東京・小金井市のスタジオジブリで行われた。
藤岡孝章(55)と藤巻直哉(55)の藤岡藤巻と
子役・大橋のぞみ(8つ)のユニット「藤岡藤巻と大橋のぞみ」で
デモテープ用に収録したものの完成度が高く正式採用が決定。
この日、初披露された。宮崎監督も
「無垢(むく)なるものの力におじさんたちは打ちのめされた」と
大橋ちゃんを絶賛。宮崎アニメではおなじみの久石譲さん(56)が
作曲を担当し、テンポの良い歌に仕上がった。「一生懸命歌いました。
かわいい楽しい曲だと思いました」という大橋に、
周囲の“おじさんたち”は満面の笑み。
宮崎監督は「お遊戯もできそうな歌だなあ。
 この歌に負けないハッピーエンドにしないと…」と意気込みを語った。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071204-OHT1T00042.htm

宮崎アニメ最新作主題歌はほのぼの童謡、異色ユニットが披露

アニメ界の巨匠、宮崎駿監督の最新作「崖の上のポニョ」(来夏公開)で
主題歌を歌うユニット「藤岡藤巻と大橋のぞみ」が3日、
東京都小金井市のスタジオジブリで同曲を初披露した。〜
公開の半年以上前に主題歌が発売されるのは、
ジブリとしては異例で、配給の東宝では「まずは歌を浸透させたい」と戦略に意欲。
「ハウルの動く城」から4年ぶりの宮崎作品を、まずは歌で盛り上げる。
ttp://www.sanspo.com/geino/top/gt200712/gt2007120404.html

599 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 13:26:30
>>597
ファンの一般人や業界人(業界人からの方が多かったらしい)

たぶんハイライトの魚に乗った
大津波シーンなどのイメージボード出したのが

楽しみのしてるのにそこまでネタバレ出さないでとか
宣伝方法変えたのですかとか

600 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 13:43:11
ttp://daily.co.jp/gossip/anime_topics/2007/12/04/0000759547.shtml

>鈴木敏夫プロデューサー(58)によれば、製作状況は現在、「最終的に
>110分くらいになる中で、ラッシュの形になっているのが44分くらい」
>というギリギリのところ。

ゲドに続いて「上映時間90分」という線が崩れたな。
絵コンテが当初の予定より大幅に増えているんだろうか。

601 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 14:45:18
>>600 
宮崎駿監督4年ぶり新作映画で「原点回帰」(デイリースポーツ)

日本のアニメ界を代表する宮崎駿監督(66)が3日、
東京・東小金井のスタジオジブリで行われた4年ぶりとなる
新作映画「崖の上のポニョ」(2008年夏公開)の主題歌発表会見に登場した。
デジタル処理が当たり前となったアニメ業界にあって、
宮崎監督は
「紙に描くというアニメの基本に戻ろうという気持ちでやってます」と
“原点回帰”を宣言。手描きにこだわり、最新作では、
宮崎アニメ史上最多規模の作画数となることを明かした。
「ずっとコンピューターを取り入れて作ってきたが、やっぱり自分たちは
 オールをこいで、帆を立て、エンピツで描いていこうと思ってやっています」-。
世界にその名をとどろかす“巨匠”が、来年1月の67歳の誕生日を前にして、
新たな挑戦に臨んでいた。もともと作画数が多いことで有名なジブリ作品だが、
「ポニョ-」は、まだ未完成ながらもジブリ史上最多規模の作画数となることが確実。
絵コンテ作成、作画チェック、手直しなども兼ねる宮崎氏も思わず、
「とにかく膨大な量を描かなければいけないので、机の上に
 (やらなければいけない資料の)山がたまってまして、こんなにためたことないんです。
 いつもの倍はたまっていて…年を取ったなぁ」と漏らすほど。
宮崎監督は会見にも作業場からエプロン姿で直行し、
現在の作業状況をうかがわせたが、
「(作画の)延べ数がどれくらいになるかわからないけど、
 今までで未曾有の量になるんじゃないかな」と充実感をにじませた。
鈴木敏夫プロデューサー(58)によれば、製作状況は現在、
「最終的に110分くらいになる中で、
 ラッシュの形になっているのが44分くらい」というギリギリのところ。
来夏の公開に向け、陣頭指揮を執る宮崎監督の両肩に重責がのしかかるが、
大きな山の向こうには、宮崎アニメ初のオール手描きタッチ作品という
新たな傑作の誕生が待ち受けている。

602 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 15:20:45
>>1
「崖の上のポョ」公式サイト:http://www.ghibli.jp/ponyo/

603 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 15:22:18
>>602
映画「崖の上のポ二ョ」公式サイト:http://www.ghibli.jp/ponyo/


604 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 15:28:33
流石に大人同士で見に行くような映画ではない気がする。
それこそドラえもんとかアンパンマン見るような子供向けって感じ。

605 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 16:42:10
平成19年度文化庁メディア芸術祭  
http://plaza.bunka.go.jp/festival/2007/

アニメーション部門
■大賞
「河童のクゥと夏休み」 劇場公開アニメーション
作者: 原 恵一 (日本)
http://plaza.bunka.go.jp/festival/2007/animation/000829/

■優秀賞
「うっかりペネロペ」 TVアニメーション
作者: 高木 淳(監督) (日本)
http://plaza.bunka.go.jp/festival/2007/animation/000831/

「天元突破グレンラガン」 TVアニメーション
作者: 今石 洋之(監督) (日本)
http://plaza.bunka.go.jp/festival/2007/animation/000832/

「電脳コイル」 TVアニメーション
作者: 磯 光雄 (日本)
http://plaza.bunka.go.jp/festival/2007/animation/000830/

「カフカ 田舎医者」 短編アニメーション
作者: 山村 浩二 (日本)
http://plaza.bunka.go.jp/festival/2007/animation/000833/

「ウシニチ」 短編アニメーション
作者: 一瀬 皓コ (日本)
http://plaza.bunka.go.jp/festival/2007/animation/000834/

606 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 16:46:28
>>605
審査委員
【アニメーション部門】
 主  査  :  鈴木 伸一(アニメーション監督)

          幾原 邦彦(アニメーション監督)
          木船 園子(アニメーション作家)
          野村 辰寿(アニメーション作家)
          箭内 道彦(クリエイティブディレクター)

607 :名無しさん名無しさん:2007/12/04(火) 16:56:32
>>605

原さん
磯さん、今石さんオメッ!

208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)