2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

受賞済、担当付限定漫画家志望者スレ/その21

1 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 23:04:28
1 漫画賞受賞者の方
2 担当者と賞取りではなく、掲載作品の打ち合わせをしてる方
3 デビュー済みで次回掲載を狙う方
4 連載終了後、次回掲載を狙う方
5 上記4パターンを過去に経験され、現在他誌に営業をかけている方

上記のパターンの上、放置プレイ中の方ももちろんOK
漫画の収入でまだ身が立てられないセミプロ中心のスレです
荒らしは華麗にヌルーしましょう

前スレ
受賞済、担当付限定漫画家志望者スレ/その20
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175609654/

2 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 23:06:59
>>1


3 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 23:16:05
>>1
気に入った!俺の家に来て妹とファックしていいぞ!!

4 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 23:38:40
21かぁ・・・。
このスレ1の創立時からいるが
まだまだ卒業できそうにねぇorz

というわけで1乙

5 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 08:31:39
なんという>>4
>>1ともに乙。

6 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 10:08:48
何年前だよ>1の創立時

7 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 15:12:31
  いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

ここに「うほっ」と「moon」という脈絡のない二つの文字がある
   うほっ ( ゚д゚)  moon
    \/| y |\/

二つ合わせると「うほっmoon」になるが、これでは意味が不明だ
      ( ゚д゚)うほっmoon
      (\/\/

そこでExciteの英日翻訳で「英→日」に訳してみる
http://www.excite.co.jp/world/

      ( ゚д゚ )********
      (\/\/

8 :4:2007/06/20(水) 19:11:55
何年前・・5〜6年前だよな。
自分が漫画家めざしだしたのがそれくらいだから。
あれからデビュー・放置・営業・再デビュー・放置・移籍・再デビュー
そんな感じ。
最初にデビューしたとき会社辞めないでよかったよ。


9 :名無しさん名無しさん:2007/06/20(水) 21:55:27
再デビューってふり出しに戻るに近いよな。
しかもいちいちデビューが難しいのも事実。

ちなみに俺は2デビュー、今に至る

10 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 15:22:54
編集ってなにが楽しくて編集の仕事してるの?
どれだけ作品が売れても担当まで有名になるケースなんてめったにないじゃん
金のためだったら見込みある奴だけ相手して屑作家は適当にやってればいいじゃん。
なんで俺の担当はそこそこキャリアがあるのに異動でその編集部内では年数が少ないからって下っ端扱いされて
本誌作家は1人だけであとは新人と本誌行き遅れ読み切り作家と投稿者しか担当させてもらえないのに
なんで俺みたいな屑のネーム直しアイディア出しに深夜に一時間以上も電話付き合ってくれるの?
それでアンケ取れれば万々歳だろうけど結果も出せない糞だよ?
なんで次こそはとか言って見捨てないの?

担当さん、まじでありがとう

11 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 15:24:51
全俺が泣いた

12 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 16:11:41
おれも担当はいいひとだ。売れて男にしたい。

13 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 16:25:08
>>10 >>11
つまんね
もっと面白いことかいたら?

14 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 16:29:35
マンガ家志望者ってなにが楽しくてマンガ家目指してるの?
どれだけプライベート犠牲にして莫大な時間かけて描いても連載もらえるケースなんてめったにないじゃん
金のためだったら普通の企業に就職して、マンガに掛ける情熱をそのまま仕事にぶつければいいじゃん。
なんで俺が担当してるヤツはそこそこキャリアがあるのにマンガ描く時間少なくなるからって昇進辞退して
なんで俺みたいなマンガ家になれず編集になった才能ないヤツを信頼して深夜に一時間以上助言求めてくれるの?
それでいいもの書ければ万々歳だろうけど、ベテラン編集の子飼いにコンペで押しのけられるかもしれない糞だよ?
なんで次こそはとか言って俺みたいなダメ編集見捨てないの?

マンガ家志望者さん、まじでありがとう。
あなたのような情熱溢れる人々に支えられて、日本のマンガはここまで発展しました。
つぎこそ絶対に、絶対にあなたの作品をコンペ通して見せます!

15 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 17:21:25
全俺が泣いた

16 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 17:35:28
だからつまんねーってば

17 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 18:08:56
>>16が今から面白いことかくってよ

18 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 18:10:47
>>17
そいつは他のスレ荒らしてるレス乞食だから触らない方がいい

19 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 18:42:57
>>18
必死だなコイツwww

20 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 18:45:28
>>19
ようレス乞食www

21 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 18:47:56
>>20
スルーできない低脳

22 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 19:07:51
まあまあまあまあまあまあまあまあママママ



信頼できる担当についてもらうことは幸せなことよ。

23 :名無しさん名無しさん:2007/06/22(金) 21:39:40
>>10
担当はガチホモだよきっと

24 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 02:44:20
ワロタwwwwwwwwwwwww w

25 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 05:27:20
>>10すげえ分かる
ぜんぜん恩返しできない自分が情けない
担当さんいつもマジありがとう

26 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 06:22:27
そうだな。恩返しせな

27 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 12:42:32
恩返しなんてケツ貸してやりぁ良いだろ

28 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 12:45:07
>>23ギャラで動いている事実があるが。

リーマン並みのギャラな訳無いだろうに

29 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 13:11:54
編プロの人はリーマン以下と聞いたが

30 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 17:28:23
ここの住人で、学生の人居る?
今大学4年で、最近担当ついたばかりなんだが、就活をどうしようか本気で悩んでる。

担当着いただけで、別に今現在漫画で食えてる訳でもなく、周りにもチクチク言われ…
このまま卒業してフリーターになるか、今からでも就職するのか…胃が痛いorz

31 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 17:30:33
>>30訂正
×就職→○就活

32 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 17:38:30
就活した方がいいと思う ノ

33 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 17:44:29
次回の掲載予定とか原稿料がもらえる仕事が半年以内に1つでもありそうなら
あたしはフリーターになるなあ、会社にいってしまうとやっぱり作業時間も
フリーターより限られるし。家の環境とかもあると思うが。

ちなみに学生だけど大学生ではない

34 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 18:09:20
>>32>>33
意見ありがとう。

そうだよなぁ…就職するとなると、もうしっかりその仕事に集中してしまいそうだ。
とりあえず、夏の間様子みてみる。
細かいこと考えず、ひたすら漫画描きまくってみるよノシ

35 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 19:39:38
>>34
早 ま る な !!
就活もしたほうがいい!
新卒蹴ると社会復帰しにくくなるぞ

担当ついただけとかで人生棒にふるな!
漫画家って運もいるぞ〜実力に自信あってもアレだぞ〜
その自信が根拠のないものだったらもうおしまいなんだぞ!

34と同じようなことを俺も考えてた。間違いだったんだ!

・・・誰か俺と一緒に社会復帰しようぜorz

36 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 20:08:00
就活しないのならば
漫画は25歳までときっぱり決めた方がいい。
コネも職歴もなく就職できるのは25まで。
それを過ぎると非常に難しくなる。
下手すればそのまま人生転がり落ちる。
34が女なら結婚に逃げるという手もなくはないがな。
25までやって漫画で生きてゆく自信がつかないなら
そこから死に物狂いで就職することを薦める。
そんな自分は4だったりする。

37 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 20:11:29
25でも正直厳しいだろうけどな
でも大部分の志望者は25をリミットにしてるみたい

38 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 20:55:15
>>34
働きたくないだけだなこいつ


39 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 22:27:37
>>38
俺最近お前のことちょっと好きになってきたよ

40 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 23:31:42
>>39
俺、実は前からお前のことが…

41 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 23:33:17
華麗にヌルーしろよお前ら

42 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 00:03:07
>>40
そんな奴やめておけ
俺がお前とずっと一緒にいるから・・・

43 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 00:14:10
>>34
新卒は貴重なのでやすやす蹴ってはいけないと思います。当方女で担当付きですが就職につきました。確かに平日は漫画を描く時間はほとんどありませんが、土日丸々漫画に時間を注ぐこともできますよ。要は自分次第だと思います。がんばってください。

44 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 02:44:22
だよね、新卒って貴重だよね。>34は4年だし
必死に就職先見つけないとやべえよ。
就活しながら漫画描けば?それとも大学生活
遊びすぎて単位残りまくりなのか?
大事な時期に悠長に様子見とかしてる場合じゃないと思う

45 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 04:56:28
空気を読まずに書いてみる
みんなが就職必死になってるとき
マンガで食うことだけを考えて同人で必死こいて金を稼ぎ
通帳だけ見せて親を誤魔化し
周囲の漫画家志望者が軒並み就職してなし崩しに消えていく中
わき目も振らず毎日生活のためにマンガ描いてプロになった俺がこそっと脇を通りますよ

あれだね、経営学的に言うと
戦力を分散するのは最も敗北に近い行為だってね
新人なんて格下の木っ端は局地戦狙いで一点集中ゲリラんねえと
もしかしてたら運良く勝てたかもしれない戦場でも負け続けることになりかねんよ

46 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 09:21:26
今会社員と兼業だけど、45の言うことも一理ある
でもそういう根性のあるやつは最初から迷わない
自分には漫画しかないんだと思ってるから
迷うくらいのヤツなら就職しておいたほうがいいと思う

ただいつかは会社と漫画選ぶときがくる
一度会社員になってしまうとその安定さに慣れるし
年食えば冒険する勇気もなくなる、世間の厳しさも見えてくる
親から独立してしまったらもう後戻りもできない
自分は会社を辞めるのは連載をとったときと決めているよ
貯金もそれまでに1000万は貯めるつもり(今800万くらい)

47 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 09:46:37
つーか賞受賞するぐらいまで漫画界の中に入り込んで
その厳しさも理解してる人が兼業で能力分散って正気かって疑問になる。

新人なんて負けて当たり前の格下が
戦力分散して総力広域戦で武器数も兵力数も圧倒的な現場プロにまともに正面から戦うって
ただの自殺行為じゃん
キティホークに竹やり一本で挑んでるようなもんだ

格下新人は自分の兵器が最も有利に働くなるべく小さい戦場を限定して
局地戦で全兵力による一所突破は豊臣秀吉の時代からの基本戦略だ

48 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 10:59:05
漫画一本に絞るなら
逃げ道を一切断ったプレッシャーと、
世間や親の厳しい目や、生活苦に耐える覚悟がいる。
会社員と兼業するなら
一本に絞った奴との時間的ハンデの克服と
どのタイミングでどっちを選ぶのかの選択が必要になる。

どっちも生半可ではモノにならない。
やくざな商売だよ。

49 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 11:01:46
二頭を追わないものは二頭を得ず

50 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 11:12:41
俺のネタ帳にも
二兎のうち一兎を得るものが一流の狩人で
二兎とも得るのは超一流だって書いてあるよ、意味ワカンネ

51 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 11:16:33
>>45
空気を読まずに俺も反論してみる。

経済学的に言うと、失敗した場合を考えずに一点突破で玉砕覚悟ってのは愚の骨頂だよ。
リスクを分散して多少の回り道をしてでもエスケープを作っておくものだよ。
背水の陣の約9割は敗北に終わるんだから。

まして漫画なんて成功の確率は0・1%くらいなもんだよ。
ハッキリ言ってパチンコや競馬よりもはるかに勝率は低い。

52 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 11:18:44
まけてもいいじゃないにんげんだもの

53 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 11:20:21
まあ負けても殺されるわけじゃないからな
ホームレスになればいいだけ

54 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 11:22:26
ホームレスなんて生温い、アニメーターになって地獄を見てくれ

55 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 11:31:11
エスケープを作っておくとほとんどの志望者は確実に敗北するけどな。
兼業は制作のスピードがないからね。

56 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 11:39:54
どうなんだろうなぁ。
投稿時代からずっと兼業で正社員だけど
投稿時代は毎月投稿してて一本に絞ってる志望者より多かったよ。
じき数より質だと気づいてデビュー後の今は1ヶ月にネーム1本。
少ないが出したやつは全部通ってるので
結果的に掲載数は他の志望者と変わらんよ。
漫画一本に絞ってる友人でデビュー作以降月何本ネーム出しても
数年間一回も掲載されてないヤツもいるからなあ。
個人的には連載とるまでは兼業でも努力次第で充分張り合えると思う。
自分の雑誌は正社員しながら連載してた人までいるが
それは自分には多分無理だ・・・。

57 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 11:46:20
人によりけりでしょうが辛いのは確か
でも食うために働かないと仕方がないし

58 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 11:48:02
ケースバイケースだからなんともいえない、ってのが結論になってしまうよな。
兼業で成功した人もいれば失敗した人もいる。漫画一筋にかけて成功した人も
いれば都落ちする志望者もいる。

ただ漫画家あきらめて人生やり直したいと思ったときに、職歴あるのとないのと
全然違うからね。新卒逃すと大卒でもろくなとこ就職できないのも事実。

59 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 11:53:41
てかつらい方がいい。地獄見たほうがいい。
漫画の取材だと思えば苦痛さえも甘い蜜になる。



俺漫画が無かったら死んでたかも試練
兼業とか漫画一本でやるとかそんな重要なことじゃない気がする
兼業だろうが漫画一本だろうが一生漫画描くし。

60 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 11:56:26
日本て本当に就職できる機会少ないからな・・。
新卒逃すと本当に就職できない。
せいぜい頑張っても第二新卒枠の25くらいまでだな。
漫画家としても25過ぎてデビューもできてないようじゃ
先行き厳しくなってくるから目安で25期限でいいと思う。

61 :56:2007/06/24(日) 12:03:54
そうだな。59に同意。
兼業か一本かは個人の考え方や環境で違うが
描くやつはどんな状況でも描く。
自分は自分の性格や環境から
一番長く自由に描けそうなスタイルが兼業だったから
それを選んだ。

62 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 12:13:03
まあ、このすれにいるうちは成功も失敗もまだ結論が出ていない状況。
読み切り何本載てもしょうがないわけで
あと5年、10年もたったとき新人だった頃振り返ってどうかって感じだな。
うまくいっていてもいかなくても心残りがないようにしたいものだ。

63 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 12:14:14
経営学ってのは
そういう根性論などの精神的な不確定要素を排した部分で成り立ってるんだがな
努力論を入れると不確定要素のひとつにすぎない根性云々で
すべての話が停滞してしまうんだよ
結果「どんな状況でもがんばるしかない」という思考停止へつながる。
戦争ってのは戦場を構成する前の現場調整などの準備段階からはじまっている
ということにも気づかずにね

現実的な場面に立てばたいていの場合、
経営闘争ってのは開始した時点での戦力差が決定的なら
その時点で勝敗が決してるんだけどね

準備を失敗するのは失敗を準備するのと同じだ


64 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 12:18:14
「どんな環境でも本人の努力次第」というのは
平原でナイフ一本でも根性さえあればサブマシンガン持ってる相手に勝てる
って言ってるのと同じだな

戦場に入る前に相手より有利な武器を手にできるかどうか
どういう戦場を選べば自分に有利な地形か
そういうことが実は現実においては何より重要だったりするんだよ
現実は試合じゃないからね

65 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 12:34:11
63と64はそれで結局
何が言いたいんだ?

兼業にしとけってこと?

一本に絞れってこと?

66 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 12:41:01
漫画家になりたいんなら一本に絞ったほうが有利
ということかな
わざわざ自分から前線広げて補給路を目的と別方向に伸ばすなんて完全な失策、

まあ事情がある奴はそうもいかんのが現実だけどな
生まれた瞬間から周りは強大な敵だらけの国も実在するしなw
そういうのは自分は不利な立場と自覚した上でがんばれば?
俺には関係ないからどうでもいいけど

67 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 12:46:12
>戦場に入る前に相手より有利な武器を手にできるかどうか
どういう戦場を選べば自分に有利な地形か

それをこの時点ではっきりわかるヤツはいないと思うが。
皆考えてはいるだろうが、それが本当に有利だったのかは
結局結果論でしかはかれない。
だからこういう話の流れになってんだろ?

68 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 12:48:09
そりゃ漫画家になることだけを考えるなら
確かに一本に絞ったほうが当然有利だろうw
人生全体のことを考えるからみんな悩むんだ。

69 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 12:48:45
だからそういう情報戦も戦争のうちだっつってんだが
理解できないならべつにいいよ
そのかわりもし同じ戦場になって俺が後ろから遠距離でスナイピングしても黙って死ねよ。

70 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 12:52:58
69は本当に受賞者か?
情報戦も戦争のうちなんて大前提すぎる。
そんな当たり前のことを誰も議論にしてない。

71 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 12:55:28
めんどくさくなってきたからもういいよ
せいぜい「どんな状況でも努力」してなw

72 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 12:55:29
大戦で日本が負けたのも情報戦が弱すぎたからだしなぁ
多分今でも弱い、関係ないけど

73 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 12:57:10
この話題に関しては結局ケースバイケースで
一概には答えられない。
ただどの戦場を選んでも、生易しい戦いじゃないから
考えて選んで選んだ上は全力そこで戦え、

という結論しか出せないように思う。

74 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 13:11:33
健   夢をあきらめない          落ちても再チャレンジ    ストレスをプラスの力に
康            子供の頃からの夢           現状に甘えない    逆
体   「○○さんのような人になりたい」         向      つかみとれ 境
           両親へ恩返し              上              が
       なに                        心   這い上がる   い
       り、              なんだってやってみせる          い
出来るさ  たな  そんな事もあるさ
       いる                     / ̄ ̄ ̄\  何もやらなかった、今までの自分
       自   常に自分を鍛える       /\    /  \     両親へ、感謝の気持ち
       分                    /  <●>  <●>  \ 未
 「やりたいこと」を「やれること」に      |    (__人__)    | 来  人生をあきらめない
                            \    `ー'´    / へ
     人生は自分で切り拓け        /             \ 挑  
                                          戦
                      やってできないことはない!!

75 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 13:15:19
25歳までは全力で漫画を描く。
そこである程度の結果が出せなかったら
きっぱり諦めて全力で普通の仕事に就くか、
諦めきれないならそこから兼業になる。

ってことでいいと思うんだが。
>>34が学生なら21くらいだろ?担当ついてから4年もたてば
いろいろ見えてくると思うから判断もできると思う。

76 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 13:26:25
新年会で知り合った漫画家は
自分とたいして年は変わらんが根性座ってたな。
17でデビューしてから進学も就職も一切せず漫画一本。
デビューした大手では早々にダメになったが
エロでもパチンコでもとにかく仕事になりそうなモノは
片っ端から手を出し営業し描きまくり
親に頭を下げて年金で養ってもらい
今は小さいところ兼業しまくって何とか最近自立したらしい。
漫画に関してはもう夢とか甘っちょろいことは一切なく
完全に「食ってく手段」だった。

77 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 13:53:26
つまんねーって
そんな妄想レス

78 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 13:54:00
まあ、それで食っていかなきゃいけないんだから
夢とか甘っちょろいこと言えんの当たり前だろ
しかし親に年金で養って貰うとか最低だな

79 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 14:33:29
学生の間に軌道に載せてしまうのが一番だ。
自分はもう手遅れだが若い諸君はがんばれ。

80 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 14:38:41
将棋なんかはプロになるのに
年齢制限もあるもんな。
あれはあれで志望者の人生を
思いやった結果なんだろう。
あんな風にはっきりと期限があったら
そこまでは迷わずにつっぱしれるしな

81 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 14:44:32
>17でデビューしてから進学も就職も一切せず漫画一本。
>親に頭を下げて年金で養ってもらい
>今は小さいところ兼業しまくって何とか最近自立したらしい。

そこん家の親御さんは随分と高齢出産したんだな・・・w

82 :76:2007/06/24(日) 14:56:12
>>81
どうだろう。
その人が年金頼ってたのは
26から現在の29までの間らしいから
父親が34歳以上か。高齢は高齢だな。
ただそれまでも年金ではなかったというだけで
親に生活は頼っている状況だったらしいが。

83 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 15:17:35
掲載誌見たら

誤植されてやんの、台詞

まあ、いいけどさ・・・・
担当さんには言うべき?

84 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 15:29:47
>>82
12年も食えてなかったのかよ。
相当才能ないねその人。

85 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 15:44:21
そうか?ザラにある話だと思うが
というかこの人の場合食えるようになっただけ
マシだと思う

相当才能ない人が食えないわけではなく
相当才能のある人しか食えるようにはならない
もちろん才能だけじゃなく
運とか努力とかいろいろあるけどさ
そういう世界だ、せいぜい頑張ろう

86 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 15:47:03
妄想の取り繕いはレスが早いなやっぱw

87 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 16:48:03
親の脛かじって本当に必死に漫画描きまくって投稿しまくった、っていうなら
遅くとも5年で見込みあるかどうか気づくと思うんだが。バイトもアシもせずに
ずーっと、だらだら過ごしてきて、いい加減親に切れられて26あたりから
必死にやるようになった、ってのが本当のところじゃないかね・・・。
 十代でデビューとかしちゃうと、自分にはこれしかない!って思い込んじゃう
とこあると思うし。でも若さにかまけて呑気に過ごしてれば年月はあっという間に
過ぎてくし。俺の周りそれでずるずるアシやってる奴いっぱいいる。

88 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 17:13:39
>遅くとも5年で見込みあるかどうか気づくと思うんだが。
漫画描くの好きなら諦められない人は多いと思うよ
自分もデビューして2年で担当とあわないで放り出され
他でデビューしなおすのに2年半かかった
これだけでも4年半だが諦めようとは思わなかったな
まあ仕事はしてたし親から独立もしてたから
そういう意味での焦りはなかったけど
同じ会社には10年ずっと読みきりを描きつづけて
コミックスが一冊も出てない人もいる

89 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 17:45:55
アシやってると変に安心しちゃう奴いるよな。
漫画業界に関わってるし
一応漫画技術で金も入ってくるし。

90 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 18:10:32
知り合いで10年以上かけて4回デビューした人を知ってる。
でも最後のところがデビュー直後につぶれて
さすがにそれでペンを折ってしまった・・・。
営業で動く人はいてもデビュー4回は知る限り最多だ・・・。

91 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 21:14:41
デビュー4回って意味不明だな。
受賞掲載が4回って事か?

92 :名無しさん名無しさん:2007/06/24(日) 21:21:34
そのたびに投稿し直してるって感じかねえ。

93 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 00:50:46
人大杉

94 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 13:27:20
個人的にはデビューしてても働くべきだと思う。んで連載がはじまってから辞める。
まじで漫画でまともに喰っていけるわけないよ。
入り口だけはやたら広いから勘違いして人生狂わせないようにしないと。

95 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:02:15
>>86
ワナビーの妄想書き込み自演ばっかだからなここ

終わってるよ

96 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:09:26
マンガで食うのってそんなに難しいか?
賞受賞クラスの実力があって手段を問わなければ
エロでも同人でもパチスロ雑誌でも
中途半端なバイトより収入稼げる方法ならいくらでもあるだろ

賞受賞クラスの実力があって食えないって
手段と目的が入れ替わって方向性を遭難してるだけに見えるが。
自分からわざわざ遠回りしてる人の気が知れない、

それかあれか?
賞受賞してもまったく食っていけないほどツライ現場です!!
って強調して新規参入を減らそうってネガキャン作戦?
だったら邪魔してすまなかったなw

97 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:18:14
何一人で盛り上がってるんだ?
同人とかやった事は無いが、利益出すまでは色々大変だと聞くぞ
口じゃいくらでも言える

98 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:23:24
口だけってwホントに何にも知らないのか?
最近俺みたいなことしてるの増えてるぞ
同人にもいろいろあるしな

まあ頭が悪いなら苦労するのも仕方がないか

99 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:26:35
>>83
担当「やっちゃったんだZE☆」

100 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:30:57
>>98
^^;;;;;;;;;;;

101 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:32:18
釣りだろお前

じゃなけりゃ「金を稼ぐためだけに漫画やるぜスレ」でもたてれば?
お前みたいな頭がいい住人がたくさん集まる良スレになる

102 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:37:38
オナニーなんだから邪魔しちゃ駄目だよ
「こんなに苦労してる私すごぃらめぇえぇ」ってよがり声上げるために苦労してるんだから
こういう人にとってはスムーズに行くほうが本末転倒ということになる

103 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:40:37
同人やエロは違うって人もいるっしょ

漫画家になって食っていくのが目的じゃなくて
描きたい漫画の方向性みたいなのを持ってる人は無理だよ
プロになってもそれは負けって思う俺みたいな馬鹿もいるのさ

釣られてみますた

104 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:40:46
マンガで金稼げれば一日中それだけやってればいいんだから
マンガ技術も向上する

105 :104:2007/06/25(月) 14:42:50
ごめん途中で書いちゃった

マンガで金稼げれば一日中それだけやってればいいんだから
マンガ技術も向上する=自分の描きたいこともより表現できるようになる。

でもホント最近同人で収入得ながら投稿って人増えたよね

106 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:46:17
一般誌での連載が持てずに、3・40年エロや同人、パチスロ誌で食いつなぐ
意志があるならそれでもいいんだろうけど、俺は普通に幸せになりたいよ。
よっぽどの才能と運が無いと本当に厳しい。

107 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:50:28
何言ってるのかよくわからんが
同じ才能と実力を持ってる二人がいたとして
・兼業で他の仕事やりながら投稿(漫画を描くのは夜中と休日)
・生活用に漫画を描きながら投稿(一日中漫画を描いている)
だとどっちがより連載に近づくかもわからないの?
自分からより厳しい成功する確立の少ないほうに向かっていって
普通に幸せになりたいってのはどういう動機系列に添った発言?

108 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:56:07
>>107
しれっと二択しかないみたいにすんな。
お前、マジで自称頭いいひと?
っつかお前がそれならそれでいいけど
嫌がってる他の人を勧誘しちゃだめだよ

ツラレタクマー

109 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 14:59:52
俺が頭がいいのではなく君の頭が悪いだけ。
まあほっといてもライバルが弱体化するなら別にいいか。

110 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 15:00:39
投稿じゃなくてデビュー済の連載取りの話だぞ。
たぶんアシスタントをするのが一番の近道だと思う。
同人で生活費を稼ぎながら描くのと一般の会社員とでの確率は変わらないと思う。

111 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 15:02:27
お前ら全力で釣られすぎ

クマークマー

112 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 15:06:33
アシなんて下請け最も遠回りだw
時間だけ大量に食うくせにネームも構成もできない自分の感性も伸ばせない
それでいて収入は最低ランク、
プロの現場なんて昔は夢持たれてたが内部の事情がばれてきたから
みんななりたがらないんだよ。

つーか同人でネームから毎日大量に描きまくるのと
就職して関係ないスキル伸ばすのと
何で確立が同じと思えるのかその辺の動機系列はマジで聞きたい
ああ、社会経験とかそんな次元のお話は突っ込み飽きたからそれ以外でお願い

113 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 15:08:33
つか「賞受賞クラスの実力」って…
そんなの自慢することでもないし煽りになってない

114 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 15:09:45
え?このスレにいるのはそれが最低ランクだからそういっただけだよ?

115 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 15:10:57
解ったから自重しろよ
顔真っ赤にして必死すぎだ

116 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 15:11:36
自分で論理破綻してるのに気付いたのなら俺に出会えてよかったなw

117 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 15:12:11
真昼間の釣堀しかし日頃のストレスの溜まった魚は
釣り糸が見えようが食いつきます
釣師の釣り方が上手いわけじゃありません

118 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 15:32:33
ストレスのたまった釣師にストレスのたまった魚か
日本の縮図のようだな。
なんという良スレ・・・!!

119 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 15:38:13
ボクたちの頭が弱いせいで賢く見える釣り師の口癖、
「動機系列」の意味が分からないよ〜><
yahooでググっても分からないよ〜><
教えて釣り師ぃい!

120 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 15:39:01
賞受賞→受賞でいいよ

ちなみに売れてるミュージシャンは大体、下積み時代にバイトしてるよね

121 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 15:41:44
確立と確率のような誤変換かもしれない
あらゆる可能性を想定して検索しろ

122 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 15:51:48
>>121
お前・・・意外と優しいな
この胸のときめき・・・
ら・らめぇえええ!あの人は釣り師…私なんか相手にしてくれるわけ…
キュン☆

123 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 16:19:15
>>118
ワナビー共は
漫画家になれない苛立ちと不安で毎日気が狂いそうになってるからな

もう後戻り出来ない負け組み人生

せめて2chで吼えさせてやれやwww

124 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 16:33:56
つか担当もいない雑魚どもが書き込むな

125 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 16:39:28
>>123
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
うっかり浮気しかけたワ!
でもやっぱりアナタのほうが切れ味と安定感のある侮辱で素敵ネ☆

126 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 16:52:21
荒らしだらけじゃねぇか・・・

127 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 16:53:56
スルーしろよ
何でできねーの

128 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 16:56:27
スルーされる寂しさが分るから

129 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 18:24:45
同人で食ってけるほど売れる人って
パロかエロじゃないのか?
オリジナルでそれだけのものかければ
とっくにスカウトかデビューしてるだろう。
エロはかまわないがパロ(二次創作)で
儲けるのは個人的にしたくはないな。
増して金儲けが目当てならなおさらだ。

130 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 18:40:16
みんな、アンカーつけようぜ。

誰へのレスなのかどれもわからん。
話の流れもわからん。

131 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 19:01:30
>>124
担当ついたくらいで雑魚から抜け出せたと考えるのは
いかにも雑魚らしいなwww

担当なんか無責任に誰にでもつきますwwwww

雑魚の担当について
雑魚が屑ネーム送ってきても放置するけどwww

132 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 19:15:12
なんか昨日から変なのが混じってるなと
思ってたが、そうか編み場が久々に来たのか

133 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 20:07:09
>>112
>つーか同人でネームから毎日大量に描きまくるのと
>就職して関係ないスキル伸ばすのと
>何で確立が同じと思えるのかその辺の動機系列はマジで聞きたい

人によるんじゃねーか?
単純に考えたら漫画一本にした方が良さそうだけど
ひとつの道に没頭したらいろいろ不安になってダメになっちゃうような奴もいる。
そういう奴には会社勤めが気楽に漫画を描ける環境作りのひとつになってるんだろう。
まあ、性格的なもんだろうな。

134 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 20:13:11
人による≠確立が同じ

135 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 20:23:43
昨日から「確立」にこだわってるのは
同じ人だろうか?
まさか気づいてないのか


136 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 20:31:24
>>106
> 一般誌での連載が持てずに、3・40年エロや同人、パチスロ誌で食いつなぐ
> 意志があるならそれでもいいんだろうけど、俺は普通に幸せになりたいよ。
> よっぽどの才能と運が無いと本当に厳しい。

普通に幸せになりたい、ってだったらリーマンやれば?って話じゃん
漫画家=メジャー連載=人生安泰なんてのは幻想。漫画を職業として
やってこうとするならマイナーメジャーエロパチ取れる仕事とにかく
とってきて描き続けなきゃならん、よほどの大ヒット飛ばさんかぎりナ。
その意思がないなら目指さない方が賢明だと思うよ

137 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 20:32:17
結局自分が今まで生きてきたのが失策の代表だったって認めたくないんだろうね
それを取り繕うためにぐだぐだ言い訳を連ねてると

頭が悪い人の中の人も大変だなw

138 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 20:54:23
自分からより厳しい方へ難しい方へ道を選んで行ってるのに
>>よっぽどの才能と運が無いと本当に厳しい
てのはそれはもしかしてギャグで言ってry

139 :名無しさん名無しさん:2007/06/25(月) 22:46:16
>>136
パチパチうぜえなお前


140 :名無しさん名無しさん:2007/06/26(火) 02:02:01
ワナビー涙目wwwww

141 :自慰ペガサス@風:2007/06/26(火) 02:40:45
嫁との会話が無くなり半年。
そんな俺だが、何故か嫁のケツを見ると勃起をきたす。
来月提出する4コマ8ページを描かねば。
机に向かい2ページ仕上げる。勃起未だ治まらず。
貧乏ゆすりは基準値を超え、あたかも地震の如し。
煙草の煙が涙を誘い、自慰を促す。
2億の同胞が犠牲となり、私を救った。
優しい子供らよ、父は漫画家になるかんネ!絶対だかんネ!

142 :名無しさん名無しさん:2007/06/26(火) 04:42:56
1乙ー
携帯からのアクセス画面が変わったかな?
作業中?よく分からぬ。

143 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 07:54:32
言い方はキツイが136に概ね同意だな・・・
普通の幸福を最優先させる人は漫画家には向いてないと思う。
超人気作家になって一生分一気に稼いでしまったならともかく
連載とったってアニメ化したって、
いつ仕事がなくなるかわからない業界なんだから。

自分も本音を言うと連載とるより会社員しながら
描きたいモノだけを思う存分練って描いて、年数作載せてもらう
今のスタンスがけっこう気に入ってるんだが
いつまでもそこに甘んじてたら落ちるだけだからな・・・はぁ

144 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 08:04:46
>>143
会社員しながらも読みきり年数作載せてもらえて自分でもその状態気に入ってるなら
別にいんじゃないかね。まっとうに働きながらそれが出来てる分には人生的に落ちることはない
わけだし。

職業漫画家としてとにかくいろんな仕事とってきては版下制作に打ち込むか、兼業漫画家として
趣味と副業を兼ねてマイペースに仕事するか・・・どちらがいいかは人それぞれだと思う。

145 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 08:09:53
143はどのくらいのキャリアか知らないけど
年に数作載るだけの中堅は編集部的にはいらないからため息なんだろ。
フェードアウトする対象になってしまう。
年に数作ですむのは初めの数年だけで
そうでなければガツガツ連載する人がほしい。


146 :143:2007/06/27(水) 08:18:01
おお。朝からこんなにすばやくレスが。

そうそう145の言うとおりなんだ。
よほど固定ファンをつかむような位置を確保できたら別だが
新人がいつまでもこのスタンスにいるのは無理だと思う。
先へ進めないなら後進に席を譲らないといけないつか
譲らされるからな。
まあ一作入魂で頑張るよ。それしかできないから・・・

147 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 14:25:24
固定ファンが着くようになればなったで隔月とかスケジュールを組まれて
兼業が苦しくなったりな。どっちに舵を切るかむずかしいね。

148 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 22:55:28
>>139

8行の文の中にパチという単語は2回しか出てないけどw

149 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 23:19:51
>>148
パチ漫画でも描いてかなきゃ駄目だっていう話が嫌なんだろ
夢って自己満足じゃなくて、だいたい名声か金の為だし
そんな漫画描かなきゃいけないレベルだったらやめれば?ってことだと

ちなみに>>136はパチ言ったの1回だけなw

150 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 00:06:36
5〜6個ぐらい突っ込み浮かんだが突っ込むのもめんどくさくなってきたので他の人ヨロ

151 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 00:36:01
          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \   5〜6個ぐらい突っ込み浮かんだが
    |      |r┬-|    |    突っ込むのもめんどくさくなってきたので他の人ヨロ
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


152 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 00:43:56
やる夫の煽りAAは使った奴が必死に見える罠

153 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 00:56:41
オウム返しする時点で負けだな。
思考停止乙。

154 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 02:32:18
> 5〜6個ぐらい突っ込み浮かんだが

そもそもどのレスに対して言ってるのかが不明瞭なんで
なんとも言えんとです

155 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 02:44:21
>>149にでしょ
ただ、5個というのは妄想乙としか言えない
せいぜい夢って〜の部分だけ
そもそも他の人ヨロとか言ってる時点で逃げだし

156 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 08:33:34
>>149は結局どっちサイドの意見なのかいまいちわからんな。>>136の意見に
賛同なのか否定なのか・・・。

 俺としては志望者が曲がりなりにもプロ掴まえて「この程度のパチ漫画しか描けない
なら漫画やるいみない」みたいなこと言うのはおこがましいにもほどがあると思う。
つーか一般誌に幻想を抱きすぎだよな。昔はメジャー誌で描いてて今パチ漫画家
って人もいっぱいいるし。

157 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 13:35:20
自分も一番突っ込むところはそこだと思っていたよ。
ジャンプ作家以外漫画家じゃねえって言ってるガキと同じだなと。

158 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 13:43:52
いやそうじゃなく
漫画家になるのが目的なのならそれでいいだろうが
自分が描きたいものや方向性がを優先させたい奴もいるだろ
それをガキと一蹴しするのはかえっておこがましい

159 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 15:22:56
158は正しい

160 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 15:35:07
もういいよ正直サブイ

161 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 15:37:33
俺の部屋は暑くてたまらん
原稿用紙に汗が3回くらい落ちて悲惨だ

162 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 15:58:01
俺の部屋も冷房が扇風機のみ
汗で原稿がゴワゴワになる・・・

163 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 16:47:13
エアコン以外で暑さをしのぐ方法…………………求む

164 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 16:53:28
こないだ風呂の桶に氷水つくって足つっこんでた。なかなか涼しいんだけど体勢を
たもたないといけないし、普段椅子の上であぐらかいてるからきつかった。
回りが水浸しになるけどないよりましかな・・・・・

もうやらないけど

165 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 17:46:43
>>158
もちろん金云々は抜きにして、貧乏暮らしでも自分の漫画の方向性を頑なに通したい、
って姿勢は立派だし、そうやってメジャーにはなれないけどコアな固定ファンに支えられて
地道にやってる作家さんもいっぱいいるよね。そーいう人たちもある意味立派な職業漫画家
だと思うんだ

でも発端となった>>106の書き込み見る限り、一般誌(多分メジャー誌)の連載をとることが
目的なようにしかみえないんだよなー。地道に40年も貧乏しながらでも漫画で飯食えりゃ
幸せ、なタイプでは明らかにないよね。

166 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 18:04:19
パチンコ漫画って読んだ事ないけど(パチンコしないから)
そういう人達って、その後固定ファン付いたりマイナー誌でも連載されたって人いるの?
エロや同人とかは結構居るってのは分かるけど


167 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 18:14:44
パチ漫画のアシやってるけど固定ファンのいる人は結構いる。
本人がパチ好きな人のは面白いし、真っ先に読む。
仕方なくパチ系に来た人はやっぱり淘汰されていなくなる。
人気作家は各誌にかぶってて月に100枚以上描く。
単行本はほとんどでないけど原稿料は結構良いし
うちの先生もそれで家族を養っている。
そう言う漫画家の形もありだとおもう。

168 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 19:05:05
漫画板って他の板より荒れやすいね。

169 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 19:28:30
そりゃIDがないからな
自演し放題だし

170 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 01:10:40
>>168
なかなか漫画家になれないで
年だけ無駄に食っていって
人生追い詰められてる奴らが巣食ってる場所ですからwww

171 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 01:36:28
漫画家志望は性格悪いからな…
ストーリー造りの性質上、善悪ありとあらゆる性格を頭の中で演じなきゃならない。
悪意を抱くトレーニングを毎回してるみたいなもんだから
そりゃ性格悪くもなるわな。
編集が言っていた
『性格悪い位の方が漫画家としては成功する』
って意味が何となく解ったよ。
しかし、たまに自分の性格が嫌になる時もあるな…

172 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 10:55:35
流れ豚切りスマソ


自分最近受賞したんだけど、前から相談しあってた漫画家志望の後輩がうざい。

自分は漫画書き始めてまだ1年なんだけど、完成させた原稿は4作。後輩は物心ついてから漫画家志望者なのにネームしか描いていない。
『先輩に何倍もの速さでこれから追いつきますから』
やら
『(原稿完成したら)持ち込みでプロの編集にアドバイスもらえれば、俺はどうにかなるんすよね』
だの、アホ全開。

でも自分より絵も上手いし、展開もストーリーの流れもいい。

出来れば見捨てたくないのですが、もう無理でしょうか?
ちなみに自分は21、後輩は2つ下です。

173 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 11:02:17
俺にはお前もその後輩の気持ちもよく分る
思いこそすれ口には出さないようにしてるが根は同じ
志望者の性格って何でこう俺も皆もねじれてるんだろうなwwww

174 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 13:27:12
わざとケンカ売って切磋琢磨したい

175 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 13:37:25
性格がねじれてる俺からの意見としては
見捨てる見捨てないいってるお前何様〜?
しかもここの住人に聞くことかよそれ

176 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 14:43:21
ヒント:妄想

177 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 16:20:36
大賞受賞→デビュー→連載失敗→放置→営業→読みきり大反響→調子に乗って担当と喧嘩、担当変更
→新担当やる気無し→放置の俺が来ましたよ…
しかも気を引き締めなおして別の雑誌で新人投稿したら第一次選考で落っことされたよ
タスケテママン(´;ω;`)

178 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 16:22:34
>>172
いや、ホント、175は口調はキツいけどほぼ同意…
見捨てるとかって意味わかんないよ?
あなたが「うん君は大丈夫」って保証してあげればその後輩の将来が約束されるの?
「俺はどうにかなるんですよね」って聞かれたって知るか
こっちが聞きたいわ
受賞したってずっと漫画家として生きていけるのかなんてわからないっての
雑誌に掲載されて読者の反応があって、評価ってのはそれからだ
原稿も完成されてないのにどうにかなるかボケって思うよ

ちなみに自分はデビューしてから志望者の知人とは切れた
ありがちだけど志望者同士でライバル視って、レベル低過ぎるからやめた方がいい

179 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 18:14:20
元々馴れ合いになったり
立ち位置に差がついて微妙になったり
ってのが嫌で同業の友人は作ってないけど
デビューしてとりあえず落ち着いてきて
今ちょっと同業の友達ほしくなってる・・・
軽い愚痴とか相談とか制作話とか言い合いたい。
でもほどよい距離の同業友達って本当つくるの難しそう。

180 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 18:21:14
担当や昔の(今もか)漫画志望者仲間との距離感って微妙だよな
特に自分が上手くなったときとかレベル低い奴相手は辛い

181 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 22:23:53
>>180
おまえに上手い友達がいないのは
オマエが下手だからだよ

182 :名無しさん名無しさん:2007/06/29(金) 23:16:31
いないとは書いてないのに深読み乙

183 :172:2007/06/29(金) 23:24:55
>>175
>>178
全くもってその通りかも。
ちょっと受賞したから彼の師匠気取りしてたかも。
機会があれば、はっきり自分が思っていること言うけど、距離置くわ。

184 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 00:19:12
>>177
たとえどんなのでも大賞獲る画力構成力があるなら
他の賞で1次で落とされるなんて考えにくいんだが・・・。
1次ってマンガとして最低限の要素を成せてないのを落とすレベルだし・・・。

185 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 00:36:14
>>183
お前今、自分のことで不安いっぱいだろ
お前が今、後輩クンになんか言ったって八つ当たりでしかない
こわ〜い・・・

186 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 00:44:28
なんという揚げ足とり!

187 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 01:01:55
>>179
出版社のパーティーとかで漫画家友達作る機会はいくらでもあるよ

188 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 01:16:53
出版社のパーティで友達なんかできるもんか
と思うの俺だけ?

189 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 01:28:18
ほしいと思わない人に友達は出来ないよ。

190 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 01:39:28
パーティに来る人たちとは
所詮ページ枠取り合う関係が前提なのがほとんどなんだぜ。


191 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 01:59:24
じゃあ別雑誌やジャンルがかぶらない人と親交を…って
そこまで気になるなら別に作家友達なんて作らなくていいじゃんw
何もせずに大作家になった妄想ばかりの志望者の妬みまじりの言動に振り回されるより
妥協せずに毎日描き続けてる競争相手に刺激を貰う方が前向きだと個人的に思うだけ

人脈いらなかったり前向きな志望者友達がいるなら考える必要ないんじゃないの

192 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 11:38:19
>>184
モーニングのネット公開の選考をみるとデビュー済の投稿は一次でかなり厳しく落としてるな。
あそこは相当極端なんじゃないかと思うが、デビュー済には賞取りは相当渋いのかもしれない。

193 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 15:10:20
ここ質が落ちたねーw

194 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 15:32:22
>>193
うわぁ…wwww

195 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 19:51:53
>>184
長い付き合いのベテラン編集さんと当時の担当氏に「面白い」と言われた読み切りを投稿したのだが
落選を伝えたらベテランさんはポカーンだった。とにかく、選考基準が謎

受賞から連載までの道のりってのは大手なら大抵(例外もあるけど)
受賞(第一回戦)→読みきりを編集会議にかける(第二回戦)→掲載、読者の支持を得る(第三回戦)
→更に企画を編集会議にかける(第4回戦)→連載、読者の支持を得て継続
ってサバイバルがある訳だ、大賞とったのが運だとかそこで才能を使い果たしただとかじゃー
勝ち残るのは無理だったりする。なのに落っこちちゃったよママン(´-ω-`)

応募した賞の雑誌には以前自分が受賞した同じ新人賞出身の作家も居るし、逆に
今世話になっている雑誌に応募した賞出身作家が連載持ってた事も多い
作風がそぐわないって事もないと思うのだが、とにかく謎。
モーニングみたいに第一次選考の様子をネットで公開してほしいよぉ。

196 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 20:03:25
賞金ゴロみたいな新人崩れをふるい落としたいのかもな。
基本的に賞金は将来自社で稼ぎ頭になるかもしれない新人への先行投資の意味合いが強いから
セミプロに賞金だけ次々持ち逃げされたら
目的の新人を拾うということすら潰れかねないし

197 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 21:00:30
>>196
編集部が新人育てるのにお前さんが考えている様な素敵な環境は用意してないよ。
今世話になっている雑誌だと他所で育った作家とその読者という利益を単行本でいただくのが主流。
全体的にそうだけど雑誌の販売部数が落ち、新人にかけるリスクより手堅さを選んでいる
年間100人位の新人賞受賞者はどこかへ消えて無くなって行く。
新人の賞金なんて引っ張ってきた大御所の一ヶ月の掲載料にも満たない。

で、そんな雑誌で読みきり権勝ち取ってアンケで結果出した所で
編集様のゆう事を素直に聞かない悪い子は放置されるんだけどネ★
そんな編集の都合によりな理不尽もたらふく経験しているので賞金ゴロは落とすとか、 
本当にそんな生暖かい選考理由でも驚かないから教えてホスィ

198 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 21:45:33
ごめん誰か翻訳して

199 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 21:54:55
前半はふむふむと読んでたけど、後半わけ分からんね。

200 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 22:12:25
新人賞の賞金=新人育成用資金
ということを言っただけなのに
なぜこんな単純な公式から編集部内の新人の扱いの厳しさとかの話に飛ぶのかな

201 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 22:21:57
一部の新人は表向きには発表されないプラスαの金銭を貰っているよ。
特に期待された場合だけだけどね。
毎月いくらという形式でくれる場合もあるよ。

そりゃ漫画界なんて儲かっているんだから「こいつはいける」と思ってもらえれば
けっこう金銭くれるハズだよ。
質素な暮らしなら働かないで漫画描くのに専念できるような金額だよ。

みんなもそんな風に期待されるようにがんばろうよ。


202 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 22:30:09
>>201
ワナビーの妄想乙wwwww

203 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 22:39:42
>>202
そういう環境にある人の
そばにも寄れないマイナー新人乙。

204 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 22:41:03
>>203
新人でもないだろ
レス乞食はほっとけよ

205 :名無しさん名無しさん:2007/06/30(土) 23:24:19
>>201
裏月給って具体的にいくら?
バイトしなくても暮らせるぐらい?

206 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 01:02:33
>>201
妄想すぐる。
名もない新人ごときにそこまでの金はかけない。
新人なんて素性も分からない馬の骨だぜ。リスクのほうが上回る。

期待のでかい新人といっても、せいぜいすぐに連載会議にかけてやるとか読みきりが乗りやすくなるとか
その程度。
君の夢見勝ちな脳、もう2ちゃんで釣りするぐらいしかできないかもね。

ツ ラ レ タ ク マ ー !

207 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 01:07:31
>>206
ハタから見てて思うんだが
お前自分で思ってるほどおもしろいこと書いてないぞ

208 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 01:15:59
ヌルーしろよ

209 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 01:17:23
>>201
裏月給詳細知りたい!

210 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 01:22:43
>>201
某集Aの専属契約料のこといってんのかね。
デビュー見込みの新人に月4万くらい渡す代わりに
よそで一切描くな、ってやつ。俺がきいたのは
15年前の話だから今はどうなってるのかしらんが
月4万ぽっちで生活するのはきついと思うぞ。

211 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 01:27:07
集英の専属契約なら小学生でも知ってんじゃね?

212 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 01:31:12
受賞後に白線や州営で研究費という名目のを貰ってた知り合いはいるよ。
月払いで数万(5万くらいだったみたい)。
暮らせないからバイト減らすぐらいだね。

213 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 02:31:12
研究費は募集要項にもかいてある

研究費って大層な名前で言うのも悲しくなるほどの金額だが

こんなモンもらってダラダラ漫画家目指して
人生狂わせるなよ

25才までにしとけ

25才からなら社会復帰間に合う可能性ある

負け組みは確定だけどな

ホームレスよりはいいだろ

214 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 02:38:26
ジャンプは100万と聞いたが?1年で更新だから月8万は貰える計算
売れなくてもカットとかの仕事もらえるし(まわされる?)

っていうかどの雑誌にも打ち切り候補とかいて、
そいつらに原稿料月数十万渡してるなら有望な新人に金掛けると思うんだが
打ち切りでも単行本で回収できる事考慮しても


215 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 02:49:47
打ち切られるような漫画だったら単行本でとても回収なんてできんだろ。
打ち切り候補でも赤字出してても仕事した分に対して決められた稿料
払うのは当たり前。出版社の信用問題。打ち切り候補に金払うのと、
そんな余裕あるなら仕事してない新人にも大盤振る舞いできるじゃん、
てのは全く別の話だな。

216 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 02:50:29
パーティで同じくらいのキャリアの新人同士集まって
その中の一人だけデビュー前から研究費をもらっていたと言う話を聞いたとき
(本人は他の人もそうだと思っていた、そのときの募集要項にはなかったよ)
すでにこうも期待度に差があるのかと皆愕然としたな。

217 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 06:02:26
>>215
原稿料払わなくて良いなんて言ってないんだがな・・・w
単行本で−をなくすんじゃなくて少なくするって意味ぐらい分れよな
−をチャラに出来るんだったら、全ての雑誌が黒字じゃまいかw
椀飯振舞じゃなくて先行投資の意味合いなんだけど
もちろん金掛ければ必ず成功するって訳じゃないし、失敗した時の損害と、
赤字連載した時の大損、とまでは行かないけどその時の損害
それらを比べたら新人に回したほうが良いだろって事


218 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 06:06:27
研究費を貰える志望者


十代の頃から投稿作品のレベルが非常に高い
〜絵がずば抜けて上手い
〜もしくは絵は下手でも発想が飛びぬけて面白い



尚、将来漫画家になれる期待の薄い志望者には
なるべく研究費の存在すら知らせない様にしています

もちろん研究費をもらえない志望者でも売れっ子になる事はあります

219 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 06:56:50
http://vista.jeez.jp/img/vi8321985831.jpg

220 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 18:19:44
さてと…そろそろ本気を出しますか…

221 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 18:20:53
ああん、もう!

222 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 18:26:14
100%も必要ないな30%の力で俺なら売れっ子になれるぜ

223 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 18:32:27
がんばれよ

224 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 20:43:46
>>219
こんなの貼りつけて何が言いたいんだ?(笑)

225 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 21:01:05
研究費って一回だけなら貰った事あるけど。
一回だけ貰う奴ってけっこういるんじゃないか?
ボクは努力賞しか貰った事ないのに、そんなのくれてたわけだし。

226 :225:2007/07/01(日) 21:03:59
努力賞くらいでも貰えたりするわけだから、大きな賞もらっているような人は
もっと貰ってんだろうな・・とか思ったりするんだけどさ。
実際はどうなのかね?

聞いても、ねたまれるの嫌で言わない人もいるでしょうけど。

227 :名無しさん名無しさん:2007/07/01(日) 22:27:47
一回だけなら実質は賞金だな

研究費は継続して給付されるもんだ

野球で言う栄養費みたいなもんだ

228 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 02:49:18
大きな仕事のチャンスを逃しました。
悔しい・・・でも負けない

229 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 12:30:05
ちっちゃい所の一番下の賞だけど先月初めて取りました。
やっとこのスレの住民になれます。
よろしく。

230 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 13:20:13
志望者でもないヤツもいるけどな

231 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 14:39:38
ワロタwwwwww

232 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 14:56:45
ワロタwwwwww

233 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 16:30:57
志望者=99%がホームレス予備軍 志望者である事に何故か誇りをもっている

志望者じゃない奴=ストレス溜まってるリーマン等 志望者を社会的な格付けで見下している





234 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 20:12:31
実際ここのひとでスレタイどおりの身分のちんこは何人おるっちゃやろね

235 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 20:14:18
俺担当付く前から見てたけど書き込みは
担当付いてからだなぁ・・・半々くらいじゃないか?

236 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 20:28:13
つか受賞済みのヤツ程、初心者スレにいる罠
もちろん上目線対応w

237 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 20:31:44
1 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/19(火) 23:04:28
1 漫画賞受賞者の方
2 担当者と賞取りではなく、掲載作品の打ち合わせをしてる方
3 デビュー済みで次回掲載を狙う方
4 連載終了後、次回掲載を狙う方
5 上記4パターンを過去に経験され、現在他誌に営業をかけている方

上記のパターンの上、放置プレイ中の方ももちろんOK
漫画の収入でまだ身が立てられないセミプロ中心のスレです
荒らしは華麗にヌルーしましょう

238 :名無しさん名無しさん:2007/07/04(水) 21:28:05
担当つくつかない関わらず受賞済でOKなら
かなりたくさんいると思うよ。
雑誌によっては最低限レベルできてたら
最下の賞はたやすくとれるとこもあるし。

239 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 03:42:43
>>雑誌によっては最低限レベルできてたら
最下の賞はたやすくとれるとこもあるし。

どこ?

また妄想か?

240 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 03:49:23
結構何所でもそうだよほとんど最低限も描けないやつばっかだから
受賞しててもそうだろ?これが受賞???って作品もあるだろ

241 :238:2007/07/05(木) 07:29:40
>239
自分が前投稿してたマイナー系のとこはそうだったよ。
なんかすっごいたやすく賞とれた。


242 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 10:09:39
確かにそうだと思うけど
そのことを受賞未経験者に言ったらムカつかれた。

243 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 10:55:17
プロをかじってる人にとっては賞取りくらいはたやすいことだと思う。
そこから先が大変で、ココにいるんだから。

244 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 12:34:40
>>241
自分もだ
他の出版社は散々だったのにマイナー誌はあっさり賞くれて即掲載だったよ
上手い奴は他に行っちゃうし、残りカスみたいな志望者ばっかなんだと思う

自分みたいに高望みしてないしてない人なら、そこそこマイナー誌狙いのが
いいのかも
その後が大変だけど…

245 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 12:59:10
受賞冊子を読ませてもらうと、これが受賞かよってゆうのはかなりある。
「今は才能がある人が漫画家を目指さなくなり、全体のレベルが落ちてる」
と言われさすがにへこんだが。

246 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 14:37:39
>>244
マイナー誌は単行本が売れないからなぁ
看板でも、大手の糞打ち切りといい勝負だろ

247 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 15:49:23
>>241
だからどこ?
言えないのか?
嘘だから

248 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 17:11:47
>>247
必死杉なんじゃないか?

249 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 18:47:50
うん、>>247はちょっと落ち着いたほうがいいね

250 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 19:06:37
そんなに人が受賞してるってのが
信じられないのか・・・・・。
かわいそうに。

251 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 19:10:24
レスする必要ないのに

252 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 19:16:14
>>247
このスレの住人なら
受賞ごときがそんな騒ぐようなものじゃないのは
知り尽くしてるはず。
スレ違いだから巣に帰れ。

253 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 20:34:57
ソースの無い志望者同士の適当な妄言で
レス重ねて満足みたいですね

万年志望者共は

こいつらは漫画を描きたいんじゃなく
漫画家を目指してるって話をしたいだけだから仕方ないか。

254 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 20:49:54
>>244
自分は作風からしてマイナー系じゃないとダメだと思って
最初からマイナー狙いだったんだけど
最初にデビューしたところでうまくいかず
その後投稿や持込したところは次々潰れた。
結局今は会社としては中堅だけど
雑誌自体はメジャーなところに落ち着いた。
マイナーは潰れるってデメリットがでかいよ・・・。

255 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 23:05:23
◆漫画家達の愚痴はここだけに汁!65◆
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1182417699/

522 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい Mail: sage 投稿日: 2007/07/05(木) 18:29:27 ID: iVoIJZQ30
話しブッタすまん。。本日とある出版社が破産宣告、
百近い原稿料貰ってない。

長年漫画描いてるけど取引先がポシャるなんて経験初めてでパニクッてるわ。
今からでも出来る事ある?経験者の話が聞きたい。

256 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 23:20:13
マイナーでデビューして
数年やってきたが

そこらの同世代のリーマンの数倍は貯金できたけどな

マイナーは競争も少なくてサイコー

257 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 23:32:35
>>239
ヤングアニマルはメジャーというほどメジャーでもなく
マイナーというほどマイナーでもなく
王道路線というほど王道路線でもなく
マニアックというほどマニアックでもない微妙すぎる立ち位置のためか
投稿数が余り多くないので漫画作品として体裁がとれていれば
奨励賞1万円はとれると聞いたことはある。

258 :名無しさん名無しさん:2007/07/05(木) 23:36:08
それは受賞に含まれるのか?wwww

259 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 00:03:02
君の脳内ではどうかしらんが出版社が発行してる漫画雑誌で開催している新人賞で受賞すれば
受賞者は受賞者だな、
この場合アニマルの雑誌的立ち位置による内情などはまったく別の問題だ

260 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 01:21:07
ほら。
無駄に答えてもこうなるだけなんだから。

261 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 01:25:46
いい加減に下らん質問は放置しとけよ

262 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 09:55:52
ずっと静観してたけど
真面目に答えてやってる奴、優しいな
こんだけかまって貰えれば
質問してるやつも満足だろ

263 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 12:17:45
またどっか潰れたんだ。

中小の出版社は他との競争ってよりは自分との戦いみたくなってるなぁ

264 :名無しさん名無しさん:2007/07/06(金) 18:13:20
衝撃受けるほどの出版社じゃなかったけどな

いつか「え、ここが倒産?まじかよ…」
ってニュースが流れる頃には
業界も大きく変わると思うよ

まぁ確実に漫画家志望者にとっていい時代ではなくなるけどな

265 :名無しさん名無しさん:2007/07/08(日) 15:40:31
藤子不二夫なんかが新人だった頃よりは遥かにマシかな。

あの時代って、新人の登用枠もほぼ無いに等しくて
出版社倒産雑誌廃刊なんて日常茶飯事。

266 :名無しさん名無しさん:2007/07/09(月) 13:13:30
>>254
今自分がお世話になってるとこもマイナーだけど、ゆくゆくは
無くなる雑誌だろうなーと思ってるよ。失礼な話だけど。

下手にメジャーに行って賞取りから始めるより、その雑誌が
無くなるまでに出来るだけ単行本出して実績作っておいたほう
がいいかなーと思ってさ…。

若くて才能あるならメジャー行ったほうがいいけどね。
自分みたいなあまり若くなくて底辺をさまよってる奴は、
根拠のない高望みしないほうがいいんじゃないかと思ってるよ。
週刊誌に持ち込んでる人たち、本当に素直に感心するよ。偉い。

267 :名無しさん名無しさん:2007/07/10(火) 08:20:21
うーん…
才能があるかどうかは自覚じゃないから、
若いうちはやっぱメジャーに行く傾向はあるよね
逆にマイナーでも単行本出して実績を、って考えも現実的だし十分アリだと思うし

俺がもっとも思うとこは、マイナーでも漫画を描き続けてる事それ自体才能だと思うけどね
大っ体途中で漫画やめるからね
10代だろうが40代だろうが
それで漫画を逆恨みしたりね

形はどうあれ漫画を描き続けてる奴は強いぜ
メジャーかマイナーかはあんま関係なくて、結局自分は漫画をどう思ってるのか、とか
最終的にはやはり自分に返ってくるわけですよ
怖い話だけど


268 :名無しさん名無しさん:2007/07/10(火) 10:28:22
メジャー出身って学歴みたいなもんで、マイナー行ったらいきなり連載看板枠とか
原稿料破格だったりとかするよ
扱いが違う
受験と違って見てもらうだけなら金もとられないし、高い所から狙っていいと思うけどね

269 :名無しさん名無しさん:2007/07/10(火) 23:56:47
漫画雑誌発行部数

http://www.vipper.net/vip272478.jpg

270 :名無しさん名無しさん:2007/07/11(水) 13:58:21
発行部数なんて公称なんだからあんまりアテになんないんじゃないの?
単行本で儲かってる限りは、その雑誌はなくならないでしょ。単行本が
売れなくなったらいよいよ危ないけど
しかしファング休刊か…明日はわが身かと恐ろしくなるわ

271 :名無しさん名無しさん:2007/07/12(木) 20:36:45
>268
金は取られないけど時間は失うからなぁ…。
何も繋がり持ててない状態からならメジャー狙っていくのもいいとは思うんだけど
やっぱり仕事として描ける場所を持てるのは大きいよ。

272 :名無しさん名無しさん:2007/07/13(金) 02:49:29
話トン切ってすまん。

以前連載をしててコミクスを出してもらったんだが、
そのカラー原稿やら原稿って戻ってくるもんなのか?
前と担当が変わったんだけど新しい担当曰わく
買い取った訳ではないから戻すのが当然と
言われたんだが。
前のコミクスの原稿まだ戻ってないんだけどどうなんだろう。
携帯からだから改行が変だったらすまん。

273 :名無しさん名無しさん:2007/07/13(金) 08:59:23
返してもらえるよ。
単発読切の原稿でも返してもらえる。
詳しくは知らないが、確か法律的にも保障されてたはず。

274 :名無しさん名無しさん:2007/07/13(金) 11:08:46
コミックスどころか連載すらしたことない読みきり作家ですが便乗質問させてください。
原稿は都度返してもらってて、ってことは暗にコミックス化の見込みないよってことなのかと思ってたけど
保障がされてるんだったらそうと決まったわけではないんですか?
この先コミックスが出ることになったときは収録される原稿をまた送るんですか?

275 :名無しさん名無しさん:2007/07/13(金) 20:54:16
魔女の宅急便見とけよ

276 :名無しさん名無しさん:2007/07/13(金) 20:55:55
ウチの地方局じゃやってねぇ…
占いババアの番組とか糞つまんねーのはやるのに。

277 :名無しさん名無しさん:2007/07/13(金) 22:05:36
キキが原稿届けてくれないかな

278 :272:2007/07/13(金) 23:31:43
もうコミクス出してもらってから2年は経つ
こちらから返して下さいって言っていいんかな。

279 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 00:21:55
>273でレスしてくれてる人が居るのにスルーかおまいは。>272

>274
担当に直接訊くのが一番だと思うけど。

280 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 01:07:55
しょこたん・・・(#^ω^)ビキビキ

281 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 01:18:14
しょこたんは絵が上手いから漫画家になるのは当然(棒読み)

282 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 02:23:06
お前らより才能あるのはたしかだな。

283 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 02:39:31
芸能人パワーがあれば、漫画・・・を描く人は珍しいが、小説とかもネームバリューだけで手にとってもらえるしな
やりたいやりたい言ってれば、アニソンにも使ってもらえるし、声優とかにも使ってもらえる
ネームバリューというのはそれだけでパワーなんだよ
有名オリンピック選手が格闘家になれば、昔から頑張ってる格闘家を差し置いてメインイベントに出れるし、
有名スポーツ選手が芸能人になれば、いきなりTVに色々出してもらえる

・・・ただ続くかどうかは実力しだいだけどな

284 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 03:37:27
続くかどうかはともかく
おまえらより実力あるのは確かだけどな


285 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 15:47:04
俺しょこたんってよく知らんのだが
ジャンプの読者投稿ページで「なんとかだお!」って言ってるおなごの事かな

286 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 16:31:06
そいつ
漫画がちょっとだけ映ってたから見たけど、出来はともかくそこそこ頑張ってそうな気配ではあったな

287 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 16:53:51
俺らだって頑張ってるんだお

288 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 18:54:37
http://jp.youtube.com/watch?v=NcReVLDmssM
まあしょこたんのイラストテクでも見て僕たちも勉強しよう

289 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 19:10:34
イラストテクはともかくお前たちより上手いのは確かだけどな

290 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 19:40:37
それもう飽きた

291 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 22:49:37
よっぽどヘタなんだろうな、可哀相なやつ

292 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 00:22:50
てかしょうこGペンじゃなくてボールペンで描いてたね。
俺もボールペンで描こうかな
Gペンめんどうだし・・・

293 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 00:25:08
ボールペンは感心しないな、ミリペンなら結構多いよ

294 :292:2007/07/16(月) 00:45:11
>>293
レスありがとー。もしおすすめのミリペンあったら、ついでに教えてもらえますか?

295 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 00:47:52
ミリペンも感心しないな

296 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 00:52:25
私もミリペンで描いてた時期があったけど
編集さんに指摘されて
付けペンに直したよ
つーかしょこたんは顔は描けても
体描けてないじゃん
目から描くとか折原みと以来だよ

297 :292:2007/07/16(月) 00:53:38
>>295 なんか笑っちまったよ じゃあスクールぺんで描くよ。

298 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 00:59:40
なんでそこでスクールペンなんだよ、Gペンで描けよ

299 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 01:06:33
>>296
目から描く人結構いるんじゃない?
確か昔、田村由美もそうだった気が・・・いや、鼻だったっけ?

私も今ミリペンなんだけど妙に手が疲れる

300 :292:2007/07/16(月) 01:08:32
>>298
今までGペンと丸ペンでしか描いた事無くて、この際だし色々試してみるかと思い立ち、スクールペンにした。

301 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 01:09:21
すぐGペン進めるあたりミーハーだな
そんな俺はかぶらペン使い

ちなみに俺も目から描く事が多い
どこからでも描けるけどね
そもそもアタリ引くから関係ない

302 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 01:33:12
Gペン→丸ペン→スクールペン→ミリペン→ボールペン
お前、どんだけ下手なんだ


303 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 01:39:14
>301が色々恥ずかしい件。

>292はスレタイに沿った人なの?
ボールペンは印刷に出難いから普通に避けるもんなんだが。

304 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 01:41:03
いまどきのボールペンを知らない時点で
>>303のほうが怪しいな

305 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 01:56:09
>>303
> ボールペンは印刷に出難いから> 出るよ。

306 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 01:58:26
>>302
> お前、どんだけ下手なんだ
>なんで?

307 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 02:19:25
ボールペンで描いてる時点で本気じゃないだろ


308 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 02:48:42
本気www

309 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 03:56:06
ボールペンでガンガンで受賞したひとのblogみたことあるどえ!

310 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 10:48:08
ハイテック使いは少女漫画に多いな

311 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 10:57:53
めんどくせーから最後まで書かんけど
弘法筆をry

312 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 23:53:52
筆か…

313 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 02:09:16
別に読者も編集も納得できる線が描けるなら
付けペンだろうがボールペンだろうがいいと思うけど、
目指す線の質によって向き不向きがあると思うよ。
付けペンの美しい線を見ると、これはボールペンやハイテックじゃ描けないと思うし。

314 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 03:08:13
激しく騎乗位




間違えた。激しく同意

315 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 20:38:31
質問なんだけど、賞に出して原稿が返却されてくる時って、どんな封筒に入ってるの?
「集英社 ○○賞 落選漫画在中」とか書かれてたりしたら恥ずかしくて死んでしまうかもれしれん
「集英社」ぐらいなら良いんだけど、「○○賞」とか「漫画」って言葉が封筒に入ってると、
今は家族にバレたくないし困るんだけど、実際どんな感じの封筒なんですか?

316 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 20:53:23
会社によって違うからなんともいえんけど
多分集英社なら「集英社ジャンプ編集部」
というように雑誌名は入ってくると思う。
なぜならそれが部署名だから。
会社によっては漫画賞の題名「赤塚賞」とか入る場合もあるかも
そして品名は「原稿」と書いてると思う。

多分家族には微妙にバレ気味になると思う。


317 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 21:54:06
スレ違いでっせ、315ちゃん☆

318 :名無しさん名無しさん:2007/07/17(火) 23:28:45
316も真面目に答えてやるな;

319 :316:2007/07/17(火) 23:37:25
あ、ごめん。


自分も初受賞後原稿帰ってくる半年後まで
315みたいなこと考えたからさ。(初投稿が初受賞だった)
あながちスレ違いな人でもないかも。
と深読みしてみたの。

320 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 00:30:17
うえ? 受賞した原稿って返してくれるの?
俺以前の受賞原稿、流石に古くなってて今更代原にも使えなかろうと担当に返却希望したら
受賞した原稿は返せない事になってるって断られたよ。
(ちなみに返却希望自体は受け付けてた賞。コピーはくれたから無くしたとかじゃないと思う)

まぁ雑誌によって違うんだろうけど。
応募要項には別に受賞したら原稿返さないよとか書いてなかったんだが…。

321 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 00:32:18
初投稿初受賞っていいなあ…。
担当ついてからけっこう受賞まで長かった。そして今、連載へのさらに長い道が…!
うう。ネームやります。ごめんなさい。

322 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 00:39:34
初投稿で受賞か、すげー。それって一作目?
だとしたらおまいは天才だな。ガチで。

323 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 00:57:55
初投稿初受賞経験有りで、今また賞取りからやり直してる俺が通りますよ…と。

割と若い時ならそこそこある事なんじゃないかな。
投稿以外で今迄描いてきた漫画がゼロって訳でもないだろうし。
…漫画描いたのすら初めてだったら天才かもしれん。

324 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 02:50:46
十代だととりやすいかもね

十代は心象がすごくいい

そこからすんなりデビューしていければ売れっ子確定



当然そこから泥沼にはまる奴が多数だけど

325 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 03:36:29
ドラクエ四コマ劇場、掲載歴にいれていいか?

326 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 04:56:47
アンソロはよく分からん
どういう経緯で載ったりするんだろ

327 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 05:47:25
>>316
どうもです
受賞した事ないしスレ違いなのは分かってたのですが、ここが一番まともな返答がありそうな気がしたので・・・
ありがとうございました

328 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 12:08:39
>>327
いくら2ちゃんとは言え丁寧でまじめに質問すれば
他のスレでも答えてくれるよ。

329 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 12:15:18
いやそれは駄目だろスレ違いは

330 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 13:43:10
担当さんから連絡が来ない。まだ2日目だけど、いつもならFAX後即返事くれるのに…
忙しいんだと思いたい。

331 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 17:32:06
1週間待ちだお(^ω^;)

332 :名無しさん名無しさん:2007/07/18(水) 21:29:16
>>330
>>331
私も1週間くらい待ってる。前はすぐに返事くれたから、少し不安。

同じ編集部だったりして………だとしたら、忙しいのかなぁ

333 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 00:04:57
私はネームの感想なんか10本に一本だぞ返事なんか待たないぞ
どんだけ駄目なんだ自分orz

334 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 16:24:49
9割景気の悪い話それが2チャン

335 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 18:02:49
大学か専門か悩んでるんだけど、担当の人にアシスタント先を紹介して貰える事って出来るの?

336 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 19:15:16
できるさ。心配するなベイビー愛してる

337 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 19:20:05
アシ先紹介してもらえるかどうかと、進学先に何のつながりがあるのかわからん。

338 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 19:59:05
>>337
すまん書き忘れた
専門はコネとかで結構有利なんだけど授業は独学でも補えるらしいので金が勿体ないと思った
大学は時間があるし、もし駄目でも潰しが効く。しかし漫画とは無関係なのでアシスタントとかになろうとしても難しいと思った。
結局実力次第なんだろうけどさ

339 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 20:27:41
>>338
そういう事なら、間違いなく大学の方がいい。
大学の四年間で結果が出なけりゃ、その後やってもムダなので就職という区切りも付けられるし。
何より専門学校じゃ漫画家になれなかった場合は悲惨だ。

340 :名無しさん名無しさん:2007/07/19(木) 21:08:20
最近ここを受賞済・担当付志望者に質問するスレだと思ってる子が来るみたいだけど
もう夏休みなのか?

341 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 00:42:18
ふっ。手厳しいな。愛してるぜ

342 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 01:02:12
アシになるのすら学校頼みって、
これがゆとりってヤツなのか・・・・?
コネなんかなくたってアシにも漫画家にもなれる。
逆に言えばコネがないとアシにすらなれないんじゃ
漫画家になんか絶対なれないから安心しろ。

343 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 01:18:02
こらっ!ゆとりを馬鹿にしちゃいけませんっ!
・・・とはいえ自分の進路を2ちゃんで聞くとは・・同じゆとりとして恥ずかしい。
ってかゆとりって何歳まで?因みに俺は22。

344 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 01:20:46
「逆に」やら「安心しろ」やら織り交ぜて
毒吐いてりゃ偉く見えると思い込んでるのもどうかと。

345 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 01:29:56
????

346 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 01:47:30
日本語でおk

347 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 03:09:01
漫画家になりたいなら専門学校は無意味だと思う
ゲーム業界とかならともかく…
楽しい志望仲間ならみつかるかもしれんが
いけるなら大学いけって

しかし個人事業主ってのは精神的にキツい
社会的な拠り所がない


348 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 04:23:33
あしたのタフネス元気にかけろ

349 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 13:53:05
漫画学科のある大学や美大じゃダメなの?
美大なら漫画家やイラストレーターの先輩多いし。

350 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 14:45:10
>>349
自分次第。

351 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 15:10:54
 リイド社(東京都杉並区、斎藤発司社長)は19日、06年7月創刊の少年マンガ誌「月刊少年ファング」を、
同日発売の9月号で休刊することを明らかにした。理由については「諸般の事情につき」としている。

 同誌は、人気テレビアニメが原作の「カレイドスター」やオンラインRPG「ブライトキングダム」のマンガ版などを
連載していたが、創刊当初から売り上げが伸びず、わずか1年での短命に終わった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070720-00000003-maia-ent

352 :名無しさん名無しさん:2007/07/20(金) 23:58:19
>>350
あっ、335への答えに美大じゃいけないのかと書きたかった。
まぎらわしくてゴメン。

353 :350:2007/07/21(土) 00:14:43
>>352
あっレスよく見ると質問じゃなかった。
ちゃんと読み取れよ俺w
でも、ちゃんとアンカつけれ〜


354 :名無しさん名無しさん:2007/07/21(土) 08:21:36
専門にしろ美大のマンガ学科にしろ課題は大変なんだよな…。
美大の日本画や洋画はキャンパスもってかえれないんで持ち帰りの課題はないが

355 :名無しさん名無しさん:2007/07/21(土) 13:10:24
ところで初歩的な質問スマンが…
「デビュー」の基準て何なんだ?


356 :名無しさん名無しさん:2007/07/21(土) 13:28:04
ほんとにすごい初歩だ
デビューとは漫画が雑誌に載ることですよ

357 :355:2007/07/21(土) 14:05:32
>356
サンクス
賞もらったときに少し掲載されたので気になった



358 :名無しさん名無しさん:2007/07/21(土) 14:33:52
表紙だけならデビューじゃないからな

359 :名無しさん名無しさん:2007/07/21(土) 17:25:12
目次に名前が載ること。

360 :名無しさん名無しさん:2007/07/21(土) 22:08:36
>>355
雑誌によって違うよ。
デビュー前でも受賞作が掲載されることもある。
アナウメでもとにかく載ればデビューってとこもあるし。

361 :名無しさん名無しさん:2007/07/22(日) 04:20:35
マイナー誌にコネで掲載されてもデビューかな
漫画以外の収入ないから漫画家って申告してるけど

362 :名無しさん名無しさん:2007/07/22(日) 10:48:09
雑誌にのればデビューだと思う。コネだって十分な実力のうちだ

363 :名無しさん名無しさん:2007/07/22(日) 13:57:52
ああ確定申告では漫画家って書いたなあ
田舎の役場だったから原稿料収入の分類が向こうも分かってなかった

364 :355:2007/07/22(日) 17:58:38
自分は4コマ描きなんだが、丸2P載せてもらった。
目次には載ってなかったな。

>360
そういう雑誌の場合、担当が「これでデビューだよ」って教えるんだろうか…?


365 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 00:30:38
>>364
某大手新人漫画賞で佳作取って別冊に載ったけど担当からは何も言われなかった。デビューなのかなぁ…?いまさら担当に聞くのもなんか恥ずかしい…。

366 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 00:42:33
デブーだ。うらやましい。自信もてこの

367 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 02:22:03
これ以上ないってくらい普通に典型的デビューだろソレ

368 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 02:25:28
自己アピールしたいだけだろ( ´_ゝ`)

369 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 02:51:14
DQN

370 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 03:02:44
自己紹介乙

371 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 03:28:17
少女漫画誌だと何回か載ってからデビューってとこもあるよね。

372 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 04:55:20
てか、そのデビューの基準て明確にする必要もないだろw

まあなんにしろ、いまだ掲載暦のない俺にはうらやましい話だorz

373 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 13:19:20
営業スレで、けっこう関係あるって話が出てた。
他の出版社に営業に行ったとき、大手デビューだと態度が変わる編集さんもいるらしい。

…まあ、今の自分は営業、デビュー以前の問題なんだが…orz

374 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 13:37:15
大手だと志望者も多いし何度かのセレクションを勝ち抜いてるから
レベルの最低ラインが高くてある程度の保険にななるんだろうな。
学歴で人を見るのと同じだ。
アシ先の先生はその後の入り口が広くなるから出来るだけ大手でデビューしろと言う。

375 :名無しさん名無しさん:2007/07/24(火) 19:54:30
大手でデビューはしたんだけどなぁ…
そっから先がなぁ…

今のままでは伸びが頭打ちなのが自分でも分かるのが恐ろしい

376 :名無しさん名無しさん:2007/07/26(木) 13:27:04
大手なら余計そうなんじゃないかな。
その大手デビューの略歴つかってもう少しマイナーなところで連載目指すとかな

377 :名無しさん名無しさん:2007/07/26(木) 13:48:18
週刊少年ジャンプ連載の海賊ファンタジー『ONE PIECE(ワンピース)』が、連載10周年を迎えた。
既刊46巻で累計1億4000万部、日本一人気のある少年マンガとして、アニメでも絶大な人気を誇る。
作者の尾田栄一郎さん(32)に、10年間の“航海”について聞いた。 (石田汗太)

http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20070725bk07.htm

378 :名無しさん名無しさん:2007/08/02(木) 02:10:29


379 :名無しさん名無しさん:2007/08/02(木) 10:45:20
今ってお盆前進行?
全く相手にしてもらえなくなったんだけど・・

380 :名無しさん名無しさん:2007/08/02(木) 18:09:08
まーーーーーーーだーーーーーーー

381 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 02:07:36
俺も今月入ってから連絡来なくなったよ…
なぜた!

382 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 03:45:16
そうか…。今日ネーム送ったけど、私も覚悟しとこっと


383 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 17:30:04
スレ違いだったらすいません

短大卒業して浪人して難関私立大学に編入で受かりましたが
国立に行きたい、という意志が強く、合格を蹴りました
それが今は 漫画家になるのは早い方がいいのでは という
焦りの元、勉強をせずマンガ投稿をしている日々です
(まだ小さな賞をいくつか貰ったくらいですが…)

今から勉強すれば試験にはまだ間に合います
ここのレスにある通り大学に入って普通に就職、兼業で漫画…の
形を目指すのが良いかと悩んでいます
もう本当にどうしたらいいのかわからないのです
よろしければご助言お願いします

384 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 18:14:41
>>383
頑張り屋で割と完璧主義って感じだな。
どっちに打ちこんでもそこそこ行けそうな感じがするから悩むんだろうな・・・
(いやみではなく)

個人的には、今は大学中心に考えた方がいいと思う。
経験や勉強したことを漫画に活かせるし、兼業か在学デビューかの猶予もできる。


385 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 18:18:59
まあここに書き込んだとはいえ多分自分の中で答えは出てんだろ
どっちを選択してもそれも一生

386 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 18:21:32
なんか自分から厳しいほうに進んでる気がする
難関私立で編入あるのは早稲田かな 普通ならそっち行かないか?
だってもし今年に難関国立(東大か?)に入学したとしても実質4浪でしょ?
それで普通に就職できると思う?

まあもう過去は変えられんからどうしようもない
漫画一本で専念するほうがいいのではないでしょうか

387 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 18:56:16
国立出りゃまず就職には困らんだろ、一部上場企業とかは無理かも知れんが
国立も編入で入る予定?(浪人すると無理か?)
とりあえず大学行った方が良いと思うぞ
一からだとしても4年の猶予ある訳だし、身の振り方決めるには良いでしょ
まぁ学部によって全然違うからそこら辺も考慮してw

388 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 19:18:50
>>377
すげーな
32才で4000万部x印税=…

すげーな

389 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 19:46:53
少年誌目指すなら早い方がいい。
青年誌、児童誌はあせらなくてもいい。

390 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 20:20:28
>>387
なに言ってるんだ?
一部上場してる企業はたくさんあるし
Fラン大学でも自分次第でよゆーで入れるものだよ?
君、高校生?このスレにカキコしてるってことは受賞者かい?
だとしたらすごいね。

391 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 20:46:48
基本的なこと聞くが、短大卒業から大学3年に編入でしょ。

392 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 20:48:47
そんな気に障ったのかな?w
その上場してる企業よりも遥かに多くの企業が存在してる訳なんだが・・・w
しかも普通に新卒って訳でもないし、漫画家失敗した時の事を言ってるんだけどね
国立ってもピンからキリまであるし
そもそも入れないなんて一言も言ってないんだけどな
その自分次第でFラン大学行った奴がどれだけ頑張れるんだろうかw
もっと一般的な話してくれよ

393 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 21:24:16
>国立に行きたい、という意志が強く、合格を蹴りました
>それが今は漫画家になるのは早い方がいいのでは という焦りの元、勉強をせずマンガ投稿をしている日々

少しちぐはぐな感じだ
現実的に考えれば大学に行くのがいい
順序を整理すればいいと思う
焦ったり慌てたりすると両方失う

394 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 22:33:17
>>392
スレチ、荒らしはこれで終わりにする。すまん
> その上場してる企業よりも遥かに多くの企業が存在してる訳なんだが・・・w
だから高卒専門ならまだしも、大学生なら普通に上場企業入れるって。
> その自分次第でFラン大学行った奴がどれだけ頑張れるんだろうかw
勉強してないやつでも頭いいやつは頭いい。それと一つ言っておくけど世の中、学歴社会って言うけどそれは一流企業などの一部に限った話。
確かに普通の企業でも学歴は考慮されるけど、最終判断はやっぱり人間力だよ
あっあと上場企業が必ずしも良いとは限らない。

395 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 22:44:46
ところで就職したあと兼業で漫画家って無理ない?
普通の企業ならバイトとか兼業は禁止だよね?

396 :名無しさん名無しさん:2007/08/05(日) 02:15:55
>>383
言っちゃ悪いかもしれんが、
マンガなめんなよ。

397 :名無しさん名無しさん:2007/08/05(日) 02:19:07
小さくても賞をもらえてるんなら漫画が全くダメというわけではないんだろうから
今は大学を取っていいと思う
勉強の合間に絵の練習やネタ溜めをして小さな賞レベルから下げないようにしておいて
出来るときが来たら投稿する。でいいんじゃないか?

398 :名無しさん名無しさん:2007/08/05(日) 03:26:38
焦る気持ちは分かるがとりあえず大学行きながら描いたほうがいい。
メジャー誌ねらいならなおさら。もし今漫画に打ち込んでも、メジャー誌で
担当付きになってから連載までこぎつけるのに早くても3年はかかると
いわれてる。あくまで早くて、ナ。マイナー誌でも新人がすぐ連載持てる
ほど甘くない。

理系なら別だが、文系なら、大学いきながらでもいくらでも漫画描く時間は
ある。大学いかない場合もさすがにニートしながら全時間を漫画に費やすことは
どーせできんだろ?
丸2年がんばって駄目だったときに国立大卒という肩書きがのこるのと、
短大卒で2年プーやってました、じゃその後の人生の選択肢の幅が
全く違う。

399 :名無しさん名無しさん:2007/08/05(日) 15:32:46
>395
俺はデビュー前正社員しながら投稿してて
年末調整のときに賞金の還付が追加されてたから会社は知ってたと思うけど特になにも言われなかったよ。
よそでバイトとか派遣社員登録とか、他の企業に所属しなければセーフじゃないかな
専属契約するとなったら話は変わってくるかもしれないけど今から心配することじゃないし。
社内で従業員相手に編むウェイやってたヤシは処分受けたけど
原稿料はそういう悪質な副収入じゃないから大目に見てくれてたんだと思う
著書出してる役員なんかもいるし。
あくまで俺がいた会社は、だけどね。ちなみに一部上場。
公務員はもっと厳しいはず。

400 :名無しさん名無しさん:2007/08/06(月) 00:42:06
あれ?でも公務員出身のアニメーターとか漫画家ってけっこういるよ。
バイトには厳しいけど、創作活動は大目みてるって感じなのかな。

401 :名無しさん名無しさん:2007/08/06(月) 02:12:06
なあおまいら、ある日突然無気力になることない?
俺、今日突然何もやる気しなくなったんだけどこれどうすりゃ治るかな?

402 :名無しさん名無しさん:2007/08/06(月) 09:10:29
何もしない。散歩したり、
えー、何だっけ。
魔女宅を観なさい。

403 :名無しさん名無しさん:2007/08/06(月) 09:30:26
描いて描いて描きまくる。それでもダメなら、描くのをやめる。散歩したり昼寝したり、何もしない。
すると突然描きたくなるんだよ。
…だったな、確か。
自分も一緒だなー。

404 :名無しさん名無しさん:2007/08/06(月) 12:25:24
そんな状態になったらもうおしまいだよ
俺もおしまいだよ

405 :名無しさん名無しさん:2007/08/06(月) 12:28:06
でもプロでもそういう症状あるらしいな
突然無気力になって「あーもう描きたくねえ」って

406 :名無しさん名無しさん:2007/08/06(月) 12:51:38
早くH×Hの続き描いてくださいよ

407 :名無しさん名無しさん:2007/08/06(月) 13:31:41
ダメになってもまた描こうという気になる人だけが
続けていけるんじゃないかね
そこでほかの事でも満足しちゃうようなら続かないとオモ

プロでも描かなきゃ食っていけねえという「これしかない」というモチベーションは大きいと思うな。

408 :383:2007/08/06(月) 15:49:38
皆さん親身にお答え下さって、本当にありがとうございました
私は 漫画に専念 という形で勉強から逃げたかったのかもしれません
兼業で漫画を、という考えも、確かになめている態度と言えるかもしれません
まず今すべき事を、一つずつ確実に掴み取っていくべきですね
皆さんの客観的な見解で、自分の視点を正す事が出来ました
大学編入(合格すれば三年次に入学、です)を今は目標としたいと思います

今取り組んでいる漫画が完成したら勉強に入ります
皆さんにとても助けられました
本当にありがとうございました


409 :名無しさん名無しさん:2007/08/06(月) 16:22:46
おつおつ
悩みはいい糧になるよ
ガンバレー

410 :名無しさん名無しさん:2007/08/06(月) 18:52:27
まあやるべきことを一つ一つこなしてくことが一番だよ。
とりあえず漫画完成させて、投稿して、編集の反応
みて、それから決めれもいいし。

 志望者って誰でもそうだと思うけど、自分に都合のいい
未来予測して、描く前から自分だけは成功すると思っちゃうもんだからね。
まずは何事も行動してみてその結果いかんでそのつど人生選択
したほうがいいと思うよ。がんばれー

411 :名無しさん名無しさん:2007/08/06(月) 20:51:44
うん、それでいいと思うよ。
やりもしないでどっちがいいかなって妄想相談たまにあるけど
あなたの場合はちゃんとやり続けて来ての選択の悩みだからねえ。

大変だと思うけど、現実をきちんきちんとこなしてさえいれば
自然と色々な道が開けてくるし進んでいける力も持てていると思う。
がんがれ。超がんがれ。

412 :名無しさん名無しさん:2007/08/07(火) 11:44:13
しょぼい

413 :名無しさん名無しさん:2007/08/07(火) 19:14:21
ネームの返事来ない(´ω;)

414 :名無しさん名無しさん:2007/08/08(水) 04:25:10
ネームができない or2゛

415 :名無しさん名無しさん:2007/08/08(水) 10:13:36
or2゛ or2゛ or2゛ or2゛

416 :名無しさん名無しさん:2007/08/08(水) 12:38:43
コンペ落ちた。
くそー次は2週間後だ!

417 :名無しさん名無しさん:2007/08/08(水) 22:05:32
親に「漫画賞受賞したよ!」ってメール打ったら
なんか知らないうちに親戚中みんな「俺が来月から漫画家デビュー!連載決定オメデトウ!!」
みたいな空気が蔓延してしまった、、、

あの、あんまり詳しくない人から見たらわからんかも知れんけど
こっからそこまでにまだ高い壁があるんですけど、、、
でもなんか喜んでる婆ちゃんとかにはいまさら言いにくいよ、、

418 :名無しさん名無しさん:2007/08/08(水) 22:48:54
あるある。というか俺もあったw
そんでそっから担当とやりとりとかしてそれが頓挫したりとかで時間が経つ内に
「どうなってんの? 通りさえすれば上手く行くもんじゃないの?」とか根拠不明なこと言われたりな。

俺も最近また賞取れて親にメールしたばっかだったからタイミング合い過ぎてびびった。
というか月初めだから多いよな。
これからまた大変だけど頑張ろう。

419 :名無しさん名無しさん:2007/08/09(木) 00:46:36
>>417
なんかおまいのこと応援したくなった。
婆ちゃん生きてる間に連載勝ち取れ!
そして孝行しれ!

420 :名無しさん名無しさん:2007/08/09(木) 02:19:37
ありがとう、みんなありがとう、ボクがんばるよ婆ちゃん

421 :名無しさん名無しさん:2007/08/09(木) 11:22:45
あるあるあr
俺もなぜか「すっかり有名人だな!」とか言われて、ハァ?と。
「だいぶ描いてるからそろそろ単行本出るんじゃないか?」全部投稿作ですから。

422 :名無しさん名無しさん:2007/08/09(木) 11:33:03
わからないのは、なんでそんなに描いてるのにデビューできないんだ?
描く前に面白いと思って描いた漫画なんだから、俺が読んでも多少は理解できなくとも面白いんだろ?
最近はプロが描いた漫画さえ面白くないし、少しでも心つかむものがあればいいんではないのか。

423 :名無しさん名無しさん:2007/08/09(木) 11:45:17
一ヶ所に長く投稿してるとそうなりやすい>たくさん描いてるのにデビューできない
そういう人はたいてい前作との成長度が少ししかないことが多く
続けてるうちに実はデビュー水準は超えてるのに前作とたいした変わらないレベルだからと落とされ続ける。
そんな話を小耳に挟んで、水準超えてるのに落選なんてねーだろ自分が水準超えてると思い込んでるだけだろと思いつつも
投稿先変えたらスッとデビューできた。

424 :名無しさん名無しさん:2007/08/09(木) 12:23:23
自分も同じところに何度か投稿している。
最初でそこそこの賞もらって担当ついてプロットからみてもらってたんだけど
足踏み状態。先月はとうとう選外に近いとこまで落とされた…
やっぱりモマエイラネってことなんだろうなor2゛

425 :名無しさん名無しさん :2007/08/09(木) 20:20:42
受賞してから麻雀要員として担当さんに声をかけてもらう。
ネームと関係ない話ばっかしてるけど漫画家さんの裏話が聞けて楽しいから良い。

426 :名無しさん名無しさん:2007/08/09(木) 22:10:20
>>425

> 受賞してから麻雀要員として担当さんに声をかけてもらう。

いいな〜麻雀。
俺もしたい!

427 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 12:41:55
ここはいいな、受賞者スレだけあってある程度の実力と経験を持った野師らが
書き込んでるから凄い共感する。俺の周りなんて投稿さえしてない漫画家志望ばかりだ。

今まで投稿続けてた所とはまた別の会社から声かけてもらった。担当さん方は
二股でもいいって言ってるけど、学校の単位もまだ全然取り終えてないし
果たして俺の身は持つのだろうか。
数社を股にかけたことがある方がいたら、アドバイスいただきたい

428 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 13:59:40
出版関係の人間が憎くて仕方ないくらい漫画嫌いになってきた。
だめぽ
っつか俺が駄目すぎ。コンペ落としすぎ。
もうこんな俺は自殺したほうが、親とかに「うちのコ本当に駄目なコだったわ☆」
って悲劇ぶれる要素を与えられていいかもしれない。生きてる駄目人間って最悪だもんねー☆
駄目な俺死なないかなぁ。
でも自殺て勇気いるよね。俺無理駄目無理。怖いもん。
でもそういう人間ってまじカスだよねー!!
・・・憂鬱だなぁ。

って俺と同じようなこと考えてる奴いる?

429 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 14:17:44
>>388
>大学を1年で中退してプロを目指すが、連載にこぎ着けるまではボツの山だった。

完全に漫画馬鹿だな

430 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 15:35:50
担当以外の編集から電話かかってきた人いますか?

昨日出れなくて折り返したら、担当に「私はかけてないです。確認してみますね」と言われ、もう一度かかってきたのですがまた出れず…。
また担当宛てに電話したら外出中でした。
気になる…。

431 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 16:00:05
経理から振込先確認とかでかかってきたことはある。

432 :初心者です:2007/08/10(金) 17:43:38
あの、スレ違い覚悟で質問させて下さい。経験詰んでる人達にどうしても聞きたくて…
ネームが賞の規定枚数をどうしても3P越えてしまって、規定枚数に収めるには話を大幅に作りかえるしかないんです。
そういう場合って、自分の作った話を優先して規定枚数が無い賞に応募(or持込み)するべきなのか、
賞の規定枚数に合わせて話を作りかえるのを優先させるべきなのか、
みなさんならどうしますか?ずっと悩んでるんですけど答えが出ないんです…(;ω;)
まだ担当さんとかもいないんで、誰にも相談できる人がいないんです。

433 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 17:52:28
3ページってのが微妙だな

434 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 17:59:36
先の事考えたら規定にあわせろ、甘えた考えだと先が無いぞ

いらないコマエピソードを削れ、見せたい物伝えたい事を一つに絞って
ギャグとかアクションとか重複している設定は削る
コマ割りを工夫しろコマを詰める所と見せる所のメリハリ付ける

苦しいかもしれないけど実はこれくらい詰めて丁度よくなる
これをやっても駄目なら読みきりに合わない題材を選んだだけ
大体こんな事悩みの内に入らねぇよ

435 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 18:09:28
>>432
たった3ページも削れないようじゃ駄目だろう・・・ちょっと厳しい言葉かもしれんが。
本当にもう詰めれる所はないのか?
キャラに無駄にしゃべらせてる所とか、無駄にアピールさせてる所とか、
話を変えたくないならそーいうとこを削るしかない。
つかマジで3ページくらいどうにかできないとやってけんぞよ。
水風呂でも入ってクールダウンしてからもう一度ネームを見直してみるといいよ。

436 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 18:15:26
そうそう、あと、賞に出せないページ数でも持込みでなんとかなるかも・・・
なんて考えてるのだとしたら玉砕だぞ。
ましてやまだ担当もいない初心者なら、これも修業だと思うべきだ。

437 :初心者です:2007/08/10(金) 18:28:35
みなさんアドバイスありがとうございます。もう一度ネームを見直して話を作りかえてみます!

438 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 18:40:16
簡単に言うと投稿における規定ページ数にそれほど意味はない。
なんでかっつーと投稿作品がそのまま雑誌に載る事はまずないから。

実際に雑誌に載る場合ページ割りやらなんやらで
きっちりしてないと困るんだが
掲載前提でない投稿作ならそのへんのしばりがないわけだ。

当落の基準に「ページ数」は関係ないと思え。
問題は内容に見合ったページ数であるか
ページ数に見合った内容であるか、という事。

最近「ページ数自由」って漫画賞が増えてるのは
ページ数を気にしすぎて詰め込みすぎたり
間延びしてる投稿作が多いからなので
とりあえずページ数は忘れた方がいいかもしれない。

某大手出版社に持ち込みした時聞いた話だと
「規定ページ数を15ページくらいオーバーしても大丈夫」
とのことだった。

どんだけー!?

439 :初心者:2007/08/10(金) 19:20:54
>>438
そうなんですか!?今、水風呂に入って話を考え直してあがったところなんです。
でもとにかく自分のネームに無駄がないかどうか何回もチェックしてみます。
水風呂の中で考えてたら、頭がスッキリしてきました。

440 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 19:59:38
>>428
あるある
でもこのまま死ねないね

441 :名無し名無しさん:2007/08/10(金) 20:28:51
いや、でもページ数オーバーで減点されてる人を見たことあるぞ。
一応規定ページ数に話をまとめる力も見てるんだしなぁ…

まぁでも投稿だったら2、3ページくらいなら大目に見てくれるかも。
出版社によるかもしれんが。

しかし、削れるなら削った方がいいにこしたことはないな。

442 :sage:2007/08/10(金) 20:29:23
>>427
大学生のとき二股かけてた。
単位はなんとかなる。文系なら。
2誌でやるのは悪くなかったよ。

443 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 20:45:45
たかが3ページ、されど3ページ、、、って感じだな

444 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 21:16:18
1ページは表紙を削ればおk
しかし2の倍数で考えないと見開きで終わるか半開きで終わるか
出版社によって変わるから大事な問題だよな

445 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 21:47:07
今ページ数フリーの所と限定してる所ってどっちの方が多いんだろうねぇ
ジャンプは限定、マガジンはフリーだった気がすっけど

446 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 22:18:16
モーニングも制限梨。

447 :名無し名無しさん:2007/08/10(金) 22:50:57
最近新設された賞はわりとフリーが多い傾向にあるような。

でも私が投稿してた賞はページ数フリーだったんだけど
担当から「なるべく32ページくらいにおさまるように」って
40ページくらいになりそうだった内容を削られたことがある。

フリーとはいっても30〜40くらいにしといた方がいいんだな。

448 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 23:05:55
ストーリーまとめられるなら100でも200でもいいんだろうけど
志望者レベルでそれをやるのは無理だ。


あ、関係ないけど
投稿作品って見開きを使ったのが少ないから
ちょっとページ増えても見開きを使った方が評価上がるよ。

449 :名無しさん名無しさん:2007/08/11(土) 00:22:31
サンデーで「32頁前後」ってぼやけた書き方してるから
一応「どれくらいの幅を良しとしてるのですか?」って訊いてみたら
「32頁で描いて下さい。まとめる力も見てるんですからね。全く…」とかぬかされた事思い出したわ。

>439
単に無駄が無いかどうかっていくら考えても多分ラチがあかないと思う。
「ここも必要…ここも必要…やっぱり削れないなぁ」てなるよ。
「どうしても削れないなら頁数は気にしないって手もある」
って選択肢を頭のどこかに残してしまってると思うから。
やるなら是が非でも規定頁数に収める方向で。制限前提で内容の推敲をする訓練は糧になるよ。

450 :名無しさん名無しさん:2007/08/11(土) 01:11:15
3ページ、ってのが分からん。普通はページ制限なくても4の倍数でまとめるじゃない。
中途半端な枚数だと、なんとなくネーム切ってみたらその枚数になってしまいました、
的に思われて悪印象な気がする。

あと、描いた直後は、ここもここも削るわけには行かない、つーか直しようがない、と
思うもんだけど、一週間たってほとぼり醒めてから見ると、案外根本的に大幅にここ
直した方がいいじゃん、とかここ全体的になくていーじゃん、とか粗が出てくるもん
じゃない?

451 :名無しさん名無しさん:2007/08/11(土) 04:28:16
ネーム描く時に下の方に小さくノンブル振って描くんだけど
1・2・3・4・5・4・5・6・7・・・・とか数字がダブってる時がたまにあって
全部描き終わった時に32ページのはずが2ページオーバーの34ページになってた・・・

とかなら過去2回ある。

なんてことない凡ミスがものすごいダメージを生むよね。

452 :名無しさん名無しさん:2007/08/11(土) 06:37:52
自分、担当付きです。ってもまだ掲載とかは無い未熟者ですが。
なんか皆さん自分が感じてるのと同じような悩みをもってんるんだね・・
ちょっと安心したような不安なような(汗

453 :名無しさん名無しさん:2007/08/11(土) 13:32:31
ネームするぞーネームするぞーネームするぞー
げ・プロット出来てねぇ
プロットするぞープロットするぞープロットするぞー

454 :名無しさん名無しさん:2007/08/11(土) 14:24:36
ネームって、原作が面白くないとまったくはかどらないよな

455 :名無しさん名無しさん:2007/08/11(土) 23:39:38
???普通原作ないやろ。プロットのことか?

456 :名無しさん名無しさん:2007/08/11(土) 23:47:09
俺はプロットは物語の断片的なイメージだと思っている、
それを漫画化前に完全な状態にする

457 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 00:03:58
>>455

454に来た仕事が原作付きのものだということなんじゃないか?

458 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 00:14:41
まあ、原作って言い方はないわな

459 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 00:37:01
デビュー出来たのに
プロットの書き方がいまだによく判らない

書き方悩んで先に進めねー

460 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 11:36:13
>>459
お前俺。
っつかデビューさせてからプロット形式での提出も求めるのって
なんだかなぁっておもた。これなんて脳トレ?使う脳が違って苦労してる。
分かるけどさ。プロットのほうが矛盾つぶしやすいのとか。でも
そういう編集の都合しか俺は理解できなかった。
打ち合わせが苦痛でしかたない
(東京都・無職)


461 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 11:49:05
プロットなんてのは
「主人公が悪いやつを危険な場所でやっつける」
くらいでいいんだぜ。

1.どんな主人公が→主人公の性格、行動動機、決め台詞、外見など。
2.こんな悪いやつを→外見、性格、行動動機など。
3.これくらい危険な場所で→世界設定など
4.こういう技でやっつける→必殺技とか特殊な武器とか。

個々の要素を書き出して面白そうならそれで完成。
番号はほぼ優先順になっててこの順番に重要度が高い。
なのに3とか4ばかりに凝るやつ多いんだよ。


あとギャグはプロットほとんど意味ない。
どうせ短いしいきなりネームだ。

462 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 12:03:31
少し前に投稿した漫画がいつの間にか雑誌掲載されてた。
一応賞はもらったやつだけど、担当もつかないような低い賞。
何の連絡もないし何故??と思ってたら、
今、ページバラバラな刷り出しが届いた。
こうゆう事もあるんだな…。

463 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 12:37:16
大御所が原稿落として、新人の代原も用意できなかったんだろうな…

464 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 14:18:20
自分は3回目の受賞で担当ついたよ。
よっぽどでかい賞とらない限り、つかないと信じてた…_| ̄|〇

465 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 14:25:33
>>461
編集部の方針によっては原作原稿程度のプロットを要求されるよ。

>>462
いまどきずいぶんいい加減な編集部だな。
連絡もないのもおかしいし、ページバラバラとかわざとしないと出来ないだろ
会社名ヒントくry


466 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 15:25:27
刷り出しって漫画家スレでよく見るが何なのかよく分からぬね。
どうも献本の事じゃないらしい。

467 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 15:28:02
くくく…刷り出しも知らぬとは…これだから素人くんは困っちゃうぜ

468 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 15:34:32
今なら言える・・・

Yahooでググれ

469 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 15:39:25
>>465
エロ雑誌だよ

470 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 16:12:34
擦って出す






エロ雑誌だよ

471 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 16:55:06
刷り出しがなんなのかはわかるけど
あれがなんのためにあるのかはわからない。

あとなんで2つとか3つとか来るのもわからない。

472 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 17:08:41
462です。
確かにある意味

エロ雑誌だよ

刷り出しは1つだった。

473 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 18:31:23
>>464
どこだよw

474 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 21:45:00
大手と零細だとかなり差があるから
同じレベルで語れない

475 :名無しさん名無しさん:2007/08/12(日) 22:36:40
>>472

もしかしてF?
マシュマロボーイ?

違ったらスマン。

476 :名無しさん名無しさん:2007/08/13(月) 04:35:50
今、そんなFに投稿しようとしてる自分がいる

ここ経験ある人アドバイスや豆知識plz

477 :名無しさん名無しさん:2007/08/14(火) 21:22:35
フラッパー???
あすこはフリー編集ばっかだから当たり外れが極端

478 :名無しさん名無しさん:2007/08/14(火) 22:37:28
担当に嫌われた。
いやぁっほおおおおおおおおおおおおおおおおおお!
次はどこに行こうかな・・・樹海かな・・・

479 :名無しさん名無しさん:2007/08/14(火) 23:35:38
担当にひきこもりを馬鹿にされますた。

480 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 00:08:25
>478
ちょ、すみませんが詳しく教えて下さい
私も嫌われそうなんです
どんな態度で何て言われたんですか?
「もう僕担当嫌です」とか?

481 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 00:52:02
 スレ違いかもしれず申し訳ないのですが質問があります。
最近デジカメでとった写真やウェブ上のがぞうを背景等の資料にしたいと思い、
プリンタを購入しようと思っているのですが、どれにしようかかなり悩んでいます。
同じような用途で使ってる方いらっしゃいましたら、どの機種使ってるか参考までに
教えていただけないでしょうか?
 染料or顔料とかエプvsキャノンとか、A3ノビ対応かA4までで十分か、等もう何がなにやら・・・(´・ω・`) ショボーン

482 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 01:48:19
個人的にプリンタは凄い安いのでも大丈夫だったよ。安売りしてるの適当に買った
主線だけ取れればいいわけだからさ。横幅に足りればおkだからA4までので十分だった。
染料とか顔料とかは気にしない。キャノン。ちなみに背景はそんなに書き込まない方。
でもこれ個人個人によって必要な機能が変わってきそうだな

483 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 01:53:30
とりあえずどっかで拾った画像トレスするのは駄目だからな

484 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 07:02:05
背景なら完全にトレスしなくても、一部アドリブ利かせたり、数種の背景をミックスしたりがデフォでしょ
背景印刷されたお手軽なトーンに逃げるのはやめとけよなw

485 :481:2007/08/15(水) 07:50:21
>>482 今プリンタ持ってなくて、デジカメ写真や画像を背景や人物等の参考にするのに
いちいちモニターの前まで行かなくてはならないのが効率悪くて購入を考えてる
次第です。今のところの私の目的ならばA4で安価なプリンタで十分かもしれませんね。
参考にさせていただきます!ありがとうですよ〜

>>483 こういう業界に一応身を置いててプロの絵描きを目指すって人でそんなこと
してる人っているんですか?

>>484 背景トーンは嫌いなので使わないですねえ^^;絵柄も嫌いだし(´・ω・`)
資料を参考にして背景を自分で作っていく作業が好きなので。

お三方、助言ありがとうでした!お互いがんばりましょう〜

486 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 11:30:48
>>485
>>482がトレス前提で書き込んでるような気がしたからだよ

487 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 13:31:53
>>480
担当との付き合い方なんて人それぞれだろうが。
落ち込んでる奴に追い討ちかけるような聞き方するなよ


488 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 16:24:17
>>480
うまく言えないんですけど〜
なんつーか〜○○さんと〜僕って〜
ちょっとうまくいかないって言うか〜
そんな感じなんで〜こんなだと〜仕事とか〜
多分うまくいかないと思うんで〜

みたいな感じだったら死ねる

489 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 16:28:07
カラスヤサトシの漫画を読むといい

490 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 20:09:53
>>480
相手も人間だから相性ってあるよ。
俺も3人目で相性いい人に逢えた。
同い年っていう共通点もあったしな。

とりあえず数撃てと言いたい。

491 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 20:41:01
まじで担当さん変えて欲しい・・・・
ネーム送れど送れど何の返事もよこしてくれない。
しょうがないから自分から電話するけど、
『こっちからかけますから』といってまた一週間二週間待たされる・・・。
ネーム返事待つのにそんなにタイムロスしてたら一生原稿に入れない気がするんだが

みんな、ネームとか送ったらどれくらい経って返事来るの?

492 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 20:49:28
>>488 それを片手でケータイいじりながらwwww

493 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 21:18:50
>>491
もう見切りをつけて別の所に営業するんだ

494 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 22:00:55
>>491
編集に主導権などない、
あいつらは踏み台に過ぎない

495 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 23:07:14
編集「俺を踏み台にしたぁ〜っ?!」

496 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 23:32:23
質問なんですが、担当に原稿に入る前にキャラだけ何枚か
書いてきてと言われたんだが。
(ネームは完成している。)
主に何を書いていいのかわからんのだが。
とりあえず、顔の表情数パターンと全身を書いたんだけど。

497 :491:2007/08/16(木) 00:19:48
>>493>>494
でもどうしてもそこの雑誌がいいんだ・・・・
その担当は返事が遅いだけで、言ってることやアドバイスは的確だから、
悪い人じゃないとおもうんだけどね・・・
他の同じ雑誌の投稿者さんとかのブログみてても大体一週間前後で返事くるらしいし。
自分がやな人に当たったのか、それとももう相手にされてないだけなのか・・・・。
ごめんただの愚痴で出直してくるわ


498 :480:2007/08/16(木) 00:28:16
わかる、わかるよぉー。
私も真剣に悩んでるよぉぉ
でも何だか辛過ぎて
他の雑誌に移る事を考えてたら
なんとなく心に光が射して来た感じだよ。
とにかく時間がもったいないから
もっと視野を広げてみようよ!
しかし私も今の雑誌がどうしても好きだ。悩む・・

499 :名無しさん名無しさん:2007/08/16(木) 03:24:14
>>498
うぜぇ

500 :名無しさん名無しさん:2007/08/16(木) 04:31:37
自分の力不足だと思え、
本当に心をつかんで離さない作品ならそんなことにはならない。

501 :名無しさん名無しさん:2007/08/16(木) 04:47:02
片思いは報われないものだよ。
好きだといってくれる人を探せ。

502 :名無しさん名無しさん:2007/08/16(木) 04:47:17
ネガ欝野郎の自分語りはウザイが
何の根拠もない根性論も十分ウザイな

503 :名無しさん名無しさん:2007/08/16(木) 05:01:04
ウザイウザイ言うな

504 :名無しさん名無しさん:2007/08/16(木) 05:05:50
好きな雑誌ほど、作風がその雑誌に寄ってしまい
もう似たような作風の作家はいらないということもあるしね。

505 :名無しさん名無しさん:2007/08/16(木) 07:36:36
>>496
キャラ表の事だな。
ネームじゃラフすぎてわからないので
ちゃんとデザインを見るためにある程度完成した絵が欲しいわけだ。
編集によって要求される精度は違うけど全身像と表情数パターンであってる。
できればペンれ消しゴムまではやってある見やすい状態が望ましい。


おれは主人公のデザインが決まらなくて
8回くらいリテイク食らった事があるぜ!

506 :496:2007/08/16(木) 08:46:20
よかった。
あってたんだな。

どれくらい書くのかで結構悩んでたので
これでスッキリしました。

ありがとうございます。

507 :名無しさん名無しさん:2007/08/20(月) 19:38:36
保守

508 :名無しさん名無しさん:2007/08/20(月) 23:36:40
ほっしゃん。

509 :名無しさん名無しさん:2007/08/21(火) 05:31:33
あっげさっげあっげさっげほいほいほい♪

510 :名無しさん名無しさん:2007/08/21(火) 20:27:51
一ヶ月前に原稿送ったきり音沙汰なしなんだが、これはもう切られたとみていいんだろうか…いくら電話しても不在と言われる…
恐らく担当は原稿送られたことにすら気付いてない

511 :名無しさん名無しさん:2007/08/21(火) 20:46:19
俺は嫌がらせのように何作も送ってたら返事来たよ

512 :名無しさん名無しさん:2007/08/22(水) 01:20:07
本当に嫌がってたりしてな

513 :名無しさん名無しさん:2007/08/22(水) 08:40:49
忙しいひとは忙しいからな。
夜中とかにも電話したりしてみた?

514 :名無しさん名無しさん:2007/08/22(水) 11:34:11
>>513
いや昼間だけだ
夜中とか朝方に電話しても寝てるんじゃないかと思ってな

515 :名無しさん名無しさん:2007/08/22(水) 14:19:39
メールすれば?
俺も電話で担当捕まったこと無い
昼間は打ち合わせと会議で忙しそう

516 :名無しさん名無しさん:2007/08/22(水) 14:36:18
た、担当の、ヒッ、メルアドなんか、ヒッヒッ、フーしらんし

517 :名無しさん名無しさん:2007/08/22(水) 15:48:33
>516
お産終わってから連絡しろよ

518 :名無しさん名無しさん :2007/08/22(水) 21:58:01
担当に「おれの持ってる新人(受賞済担当付でデビューしてない)
おまえだけになったよ」って言われた。
確かにブッキラ棒でとっつきにくい人だが信頼できるナイスガイなのに
でもすんません
おれももう脱落しそうですわ

519 :名無しさん名無しさん:2007/08/23(木) 00:08:50
いージャン次は518の番ってことジャン
俺の担当他に新人持ってるかどうかすら不明
いや、居るだろうけどそういう話一切ないんだよなあ

520 :名無しさん名無しさん:2007/08/23(木) 01:02:09
「あなた…あたしの他に新人居るんでしょ…」

521 :名無しさん名無しさん :2007/08/23(木) 01:07:30
「バカだな…いるよ。いるけど、一番才能があるのはオマエだよ」

522 :名無しさん名無しさん:2007/08/23(木) 04:35:08
そこはかとなく、大人の雰囲気やな〜w
そしてなぜか80年代のカップルを想像した・・なんでだろ

523 :名無しさん名無しさん:2007/08/23(木) 04:56:25
とれんでぃーどらまっぽいからじゃ?

524 :名無しさん名無しさん:2007/08/23(木) 17:02:20
最近は
結婚サギも多いんだぜ

525 :名無しさん名無しさん:2007/08/24(金) 00:32:49
賞取ったからって担当さん付く訳じゃないんだよなぁと改めて思った残暑の夜。

賞金関係の連絡は有っても向こうさんからそういった声かけが無いってことは、
今回を励みにまた頑張ってね程度でまだ向こうさんとしては(将来的含め)必要って程じゃないんだろうから
ここを狙うにしてももっといいもの描いて再度挑戦しないと駄目だろうなって思った。
正直受賞すると思ってなかったし本命でもないから他誌へ次の投稿を予定してネーム練ってた。

…けどせっかく受賞したんだから食いついてこっちから連絡してみるべきか悩んでます。
薄くても繋がりを作っておくべきか、今はまだ相手にされる程じゃないんだから黙って大人しく次を狙うべきか。

526 :名無しさん名無しさん :2007/08/24(金) 00:53:28
賞獲った雑誌にも食いついて
他誌へも投稿して
賞獲った雑誌の次の賞にも投稿する

527 :525:2007/08/24(金) 01:06:27
…なんか眼から鱗だ。
そうか、そうだよな。やれるだけ全部やっていかないと
やっていってすらどうなるかまだ分からないのに何言ってたんだ俺。

本命じゃないとか偉そうな事言ってもそこからもまだ必要とされてないんだし
描ける力をあげつつ色々アタックしていきます。レス有難うでした。

528 :名無しさん名無しさん:2007/08/24(金) 04:20:47
しかし賞をとって担当がつかないなんてシンズレーな話しだな。よほど小さい雑誌か、、、わずかでも賞金出す意味がなかろうに

529 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 00:20:53
つーかそんな雑誌あんのか。525がわかってないだけで実はちゃんと担当ついてんじゃねぇの?

530 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 00:34:40
俺も昔賞取った時、向こうから全然連絡無くて
こっちから電話して賞の担当者捕まえてネーム見てもらう話にした事あったな。
…まぁ結局先行けず俺今別のとこ行ってるが…。

あれ? 俺の場合もあの人が連絡後回しにしてただけで
元々担当として付いてたのかな。
普通連絡あるだろうし、小さい賞じゃ付かないんだろうなと思ったんだけど。

531 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 00:50:52
担当がつく賞とつかない賞があるよな。525が受賞したのはどっち?
担当付く賞なのに連絡ないんだったら525から電話しちゃいなよ
ネーム描いて「見ていただきたいんですが担当の方はどなたになりますか」って聞いてみれ。

自分も担当つく賞なのに連絡なかったからこうやって担当ゲトした。
同じ編集部でも向こうから連絡してくる人来ない人さまざまだから。
声がかからないのは期待されてないことなのかと思わずに
ガンガン行ってヤル気あるとこ見せてやりなよ。
ただ、本命じゃないってのがひっかかるな。モヤモヤしながら仕事するのはストレスになるよ。

532 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 01:01:33
昔、返却原稿の批評シートに名刺だけ貼付けてあった事もあった。
意味が分からなくてその後も普通に投稿し続けたら
みるみる下のクラスに下がって行って投稿を止めた。

533 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 01:46:20
いつも思うんだけど、
担当のつく賞とつかない賞の境界線はどのあたりの賞なんかな?

534 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 03:15:42
厳密な境界線はない気がする。
感じとしては賞金5万前後がグレーゾーンで
あとは電話するかは編集さん次第かな。

しかし持ち込みすれば大体見てくれる人は決まるし
その点地方からの投稿はやはり厳しいだろなと思う。

535 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 04:18:54
あ〜なる程…
そう考えると、確かに持ち込みの方がいいね。

536 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 11:03:13
落選だったけど、1年後に編集さんから電話かかってきたことある。
原稿は返却希望し忘れてた。

もうすでに別雑誌に行ってたが。

537 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 13:54:53
みんな担当さんとどうやって打ち解けるの?
電話とメールでしか連絡とって無いけど何か相手も若い人・・新人ぽい感じで打ち解けられない。
俺より若いって事はありえないからこっちは遠慮しちゃうしあっちはあたふたしてるし。
コミュニケーション能力も大切なんだな・・とつくづく思うよ。

538 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 14:05:11
打ち合わせついでにメシ食ったりすると急にうち解けたような気が。
デートでも一緒にご飯は大事だしね。

539 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 17:17:15
前の担当さんとは緊張して全く話せなかったけど、今の担当さんとは
割とと話せてる。たぶん。

いつも電話で打ち合わせだけど、好きな漫画の話とかで微妙に共通点あったり。
その人の雰囲気にもよるよね。話せるかどうかって…

540 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 17:59:47
やっぱ打ち解けた方がいいのかな…。
仕事相手として割り切って淡々とやりとりしてる。
なんか苦手なんだよね人付き合い…。

541 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 18:04:19
うち解けてるとこっちの少々の無理も聞いてくれるし
たまには急な増ページ頼むとか向こうのピンチを聞いてやって
恩を売れたりなんて事ある。

542 :名無しさん名無しさん :2007/08/25(土) 18:05:10
担当さんが美人(三十代後半だが)で非常にやり辛い。
話の中に男と女の関係を描こうとすると、自分の恋愛観剥き出しにしてる
みたいで…性も入れ辛いし…別の形でお近づきになりたかった。

543 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 18:29:39
542「あんたとは…別の形で出会いたかったよ…(ガクッ)」
美人担当「542ィ----------------ッ!!!」

544 :525:2007/08/25(土) 18:31:46
>531
特に「受賞したら担当が!」みたいな記載は無い賞でした。だから余計どうしたものかと思って…。
だってそれでも小さくても賞くれるってのは少しは評価してくれてるんだよね?とは思いながらも
今はまだ見るほどじゃないよって無言のメッセージなのかな?とも思ったり。
まぁ考えてても時間が過ぎるばかりなので色々やりつつ駄目元で繋がりも手繰っていくです。

モヤモヤ…うん…実は以前も似たような状況で別雑誌の担当さんと…。
なんていうか、やれる事、やりたい事、求められる事 って、ホント何ひとつ一致しなかったりってあるよね…。
その時はそこだけでどうにかしようと思いつつも自分も譲らなかったからグダグダなまま時間が過ぎていったけど
今度は基本結果を出す事を目的に柔軟にやっていこうと思います。色んな意味で。

545 :名無しさん名無しさん :2007/08/25(土) 19:26:39
「天才だったら編集の言うこときかなくていいけど、天才じゃないんだから
きかなくちゃダメ」
……はい…

546 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 19:39:47
編集の言う通りにしてもダメな時があるよね。



547 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 20:13:58
>>546
俺のことか?

548 :名無しさん名無しさん:2007/08/26(日) 02:09:06
それはお前次第だっ!

549 :名無しさん名無しさん:2007/08/26(日) 02:54:05
>>540
無理はしなくてもいいのでは?
ストレスに感じちゃっても仕方ないし、険悪な関係じゃなければ
いいんじゃないかな〜?

その担当さんが540さんにとってコミュニケーションとりやすい人
なんだったら、会話の中で何かきっかけになる話題がでたりもするのでは。

私の場合は決して自分が得するような関係性は築けてなさ気…
向こうが合わせてくれてるだけな気がするよ。怖いな〜

550 :名無しさん名無しさん:2007/08/28(火) 23:45:22
担当さんのあまりの放置に耐えかねて
逃げてしまおうと思っているんですが、
他誌に営業に行く場合
担当氏にはその旨を伝えた方がいいですよね?
それで実際その雑誌を出た時は
担当破棄とかそんなんになってしまうんでしょうか

551 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 00:09:16
別に言わなくてもいいんじゃない?

僕はいつも言わないけど。

担当破棄はその担当との仲しだいじゃないかな?

552 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 00:15:44
と、いうことは
自然消滅みたいな感じになるということでしょうか。
個人的にあまりそういうのは好きではないんですけど・・。
仲は悪くないはずですけど
気に入られてはいませんね
いたらもっと構ってもらえるんだろうし・・。
ありがとうございます。
おやすみなさい。

553 :552:2007/08/29(水) 00:25:46
あ、すみません、もうひとつ伺いたいのですが
「いつも」ということは
複数の雑誌で担当付きになったという事ですか?
今の雑誌の前の過去の出版社の担当さんとは
全てフェードアウトですか?
連絡一切なく?
う・・駄目だ切なくなってきた・・
寝ます。すみません。
そうか・・・一期一会だものな・・。

554 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 00:30:27
複数社と同時につきあうという発想はないようだな。
そう言う人は大勢いる。一番感触の良いところにだんだん絞られていくけど。
自分を高く買ってくれるところを探すのにはばかることはない。

555 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 04:06:39
いつも迷うんだけど複数の中の出版社を絞るとき
疎遠にするほうの編集さんとの関係はどうやってフェードアウトします?
なるべく関係を保持したまま俺が別の会社で売れた後にも仕事振っていただいてオッケーっすよ
みたいな感じでいければベストなんだけど難しいね、
たいていの編集さんとの連絡はネーム出来たらもって行くということになるから
次回作出来たらまた来ますねー、と言ったまま連絡無しとかしかないのかな

556 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 09:22:43
連絡無しになるから自然消滅。
向こうから連絡があって途中経過を聞いてくれるような
編集部に絞る感じ。
熱心になってくれる編集部がいくつもあれば越したこと無いけど
そうはならないし、こっちも熱心でなければやっぱり自然消滅。

557 :552:2007/08/29(水) 10:39:06
そうか、みんな同じようなことになっているんですね。
だからそれとなく他の志望者のフェードアウトに触れた時
ドライな物言いしたんですね・・
何か折角拾ってもらったのに
恩を仇で返すような事になるから心苦しくて。
編集さんガワとしても
そうやって可愛がっても消えて行って
他誌に載ってしまっていくのは
気分良いものではないんだろうなと・・。
いろいろ聞けて助かりました。名無しに戻ります。

ところで皆さんは疎遠になってから他誌に持ち込みして
そっちに移行した後
モトの担当さんから連絡来てしまったときは
「別の出版社に・・」って正直に言ってますか?



558 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 17:10:26
自分は切りたくても切れない 
プロットからキャラデザ、下書きから隅々チェックされて
こまめに連絡してるし、次は一週間後ね。とかいちいち締切つけられるから
切りにくいんだよな orz
(連載会議用とか出来レース用でもない)


559 :名無しさん名無しさん :2007/08/29(水) 17:59:48
自分は腹をくくって、「そりゃーXX(担当の名前)が最近
かまってくれへんからや!!!ウオーン」と盛大な泣き真似をしたら
(自分も担当も男)笑ってくれてちょっといい感じになった。
泣き真似は山崎邦正がモリマンにボコられた時の顔真似をまじえて
やったんだが、それが似てたのが良かったのかもしれん。

560 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 19:01:09
フェードアウトが心苦しいって
こっちは商売やってんだから甘いことやってたらどんどんキツイ立ち位置になっていくよ

>>558
そういう人を「熱心な編集」ということになるんだよ
その関係は大切にしたほうがいいよ

561 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 22:42:23
>552さんは少し余計な事を考え過ぎなんじゃないかな。
話聞いてるとそれは「可愛がって」くれてるようには思えないんだけど。
厳しくされてるけど期待されてる、とかじゃなくて単につれなくなってるんでしょ?

言っては何だけど、拾ってくれたとはいっても向こうからすれば原石採掘なだけで
思ったように光らなければそれまでだから。

562 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 22:55:53
>>558
状況が一緒だ
〆切はつけてくれるのに連絡は密じゃないorz

563 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 03:39:32
どうせならぶっちゃけて欲しいと思いませんか?
「お前は思ったほど光らなかったから、他誌にいったほうがいい」
とか。
それもきついと言えばきついと思うけど・・・。
それなりに時間を削ってやってきてるし

564 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 04:11:31
それくらい自分で判断しろよって事だろうけどな。

ま、現実の厳しさに耐え切れなくなって
編集が死刑宣告する前にみんな消えてってくれるんだろうけどね。

565 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 04:26:38
テスト
http://imepita.jp/20070830/158440

566 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 10:55:31
俺は投稿時代にだけど担当が宣告してくれて他誌に換えた
元々担当は期待してくれてたようだから(他の編集はそうでもなかったようだけど…)
全然きつい言い方はされなかったし
ちょうど自分もここではもう限界だろうかと思っていたときだったので
気持ちよく離れることが出来てあの担当さんには感謝してる。
ちなみに換えた先ですぐデビューできたんだけど
それは元雑誌で何度も指導してくれた担当のおかげで地力が上がっていたためだと思っている
あそこではだめだったけどずっと投稿してたのはムダではないと思っている。
乗換えを考えてるみんなも、今はきつくても結果的にいい別れ・出会いになるといいなと思うよ

567 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 16:36:16
雑誌変えた人に質問させて下さい。
担当と打ち合わせして賞取り用に作った作品って他のとこに投稿か持込みしてもいいの?
書きたいジャンルを書かせてくれないんだ。
自分の書きたい話をプロットで送っても
君にはそういうの求めてないんだよねって門前払いされる。
担当はオレに鬱展開なショートストーリーをゴリ押しする。そういうのが持ち味だって。
でもオレ自身、鬱な漫画描いてたら鬱になるから描きたくない。
バットエンドも描きたくない。
オレほんとは45ページぐらいのストーリー漫画描きたい。
最後の方愚痴になってすいませんでした。

568 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 18:39:37
仁義としてはそれは止めた方がいいんじゃないかな。そりゃ向こうの方から
ハッキリ切り捨てられたとかだったらともかく、まだ一応今の編集さんと関係
続いてるなら。

普通に新しいのがんばって描いて投稿するほうがいいと思うよ。

それと複数の編集部に投稿するのは別に悪行してるわけではないから後ろめたく
なる必要ないんじゃない?編集さんだって、自分の他にたくさん新人抱えていて、
その中でモノになりそうと思った奴だけに絞り込んでいくわけだし。

569 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 18:54:00
自分は逆だ。
ちょっとは鬱な展開にしたいのに、もっとノリっぽく!夢を!希望を!
とか言ってプロットの時点で却下される orz

その担当と作ったものはイチかバチかでもその雑誌に送ったほうがいい。
その後に自分の描きたいもの一人で描いて投稿すればいいんじゃない?

570 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 22:14:07
>>567


571 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 22:18:20
>>567
他の所に持ち込みしても大丈夫だと思うよ。

他で結果だせるならそうしたほうがいいと思う。

そのまま持っててもゴミになるだけだし。

572 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 22:49:03
鬱っぽい展開を求める読者は少数派だからしょうがないわな・・・

573 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 23:22:07
>>567
自分が描きたいものと、人が面白いと感じてくれるものって
別ってことが多いからね。

むしろ、自分の作品の中に面白さを見出してもらえるだけ
あなたは幸せだと思う。

ちょっと頑張って描いてみれば。
描いていくうちに新しい世界開けてくるかもよ。

574 :名無しさん名無しさん:2007/08/31(金) 02:36:37
自分が描きたい物の範囲円と、その雑誌で実際に読者に受ける範囲円の重なる部分を見つけなきゃなんだよね。
これに自分の画力の範囲円を重ねると、更に狭くなるという・・・。
まんじゅう怖い!

575 :567:2007/08/31(金) 05:32:16
レスありがとう。ここ数日マジ落ち込んでたんだけど、やっぱりその辺はきちっとスジを通します。
ちょっと頑張って今描いてるの完成させて、賞に出してからひとりで別の描いて出直すよ。
このスレ読んでて、みんなが担当とキャラ表のやりとりとか設定の打ち合わせの話とか
書いてるのが羨ましかったんだ。
でもいざ担当ついてみると、担当がオレに期待してるのは鬱ポエムショート漫画。
設定とかキャラとか重視じゃなくて、ポエム重視。
投稿した漫画の中にちょっとだけそういう表現使った部分が目に止まったんだって。
ちょっとストーリー的なのを入れて送るとすぐ却下。それでも勇気を出してストーリー漫画のプロット送ったら
何これ?イラネ状態。
しょうがないので鬱な言葉をずっと考えてたら
鬱になった。ショートなのでそれを3本分。それでその分の原稿今やってて、鬱な部分が
爆発しちゃったみたい。オレポエム書きたくて漫画家を志したんじゃないんだーーー!
ごめんぶちまけてしまいました。今の終わったら1から出直してみる。
オレのストーリー漫画で頑張って担当になってくれる人をさがしてみるよ。
アドバイスありがとう。


576 :名無しさん名無しさん:2007/08/31(金) 21:58:12
>>575
>しょうがないので鬱な言葉をずっと考えてたら鬱になった
おまい・・・がんばれよ、まけるなよ(´;ω;`)ブワッ


577 :名無しさん名無しさん:2007/08/31(金) 22:18:50
ずっとロムってたけどここの意見は参考になった。

俺も受賞して担当ついてここ数ヶ月ネームのやりとりしてたんだが
現状に満足できないのと、他の出版社にも興味があって迷ってた。

チキンハートなので、他の出版社行ったら担当さんが気分を悪く
するんじゃないか郁々考えてたんだけど、かけもちとかみんな普通に
してるんだな。

おまいらありがとう。

578 :名無しさん名無しさん:2007/08/31(金) 23:20:34
何で突然良スレになってんのw

お前らがんばれよ…

579 :名無しさん名無しさん:2007/09/01(土) 02:35:29
話しうんこ切り。







パチ雑誌から描かないかと言われたが、身になるものなのだろうか

580 :名無しさん名無しさん:2007/09/01(土) 04:28:42
パチ雑誌ってなんだ?・・・・ああ、パチンコか!

多少の収入にはなるだろうしやってみても良いんでないかい?身になるかならないか
は自分次第だろうけど、少なくともマンガ描ける状況は実力UPにつながるんじゃないかな。
ただ、私みたいにパチンコ興味無い人間には苦しそう・・・。

あと、うんこ切りはいかがなものかと思う。


581 :名無しさん名無しさん:2007/09/01(土) 04:39:09
どんなジャンルでも掲載される本番の原稿を描くのに勝るものないと思う。
(今の状況が少々停滞しているならなおさら。一時パチ雑誌にお世話になったベテランより)

582 :名無しさん名無しさん:2007/09/01(土) 15:50:49
確かに、載るのが決まってる原稿を描くのは緊張感があってE。
でも載るかどうかも分からない原稿やネームを描くのも、また別の精神力が要るし。

本当は「漫画描くの好き!」で勝手にどんどん描けるのがベストなんだろうな。
好きでやってる奴には勝てないわ。

漫画・・・好きですか?

583 :名無しさん名無しさん:2007/09/01(土) 19:03:30
漫画描いてて、めちゃくちゃスローペースだから
やってらんねえ!
とかいって、飯とか作ってると
漫画描きてえってつぶやいてる自分がいたりする。


584 :名無しさん名無しさん:2007/09/01(土) 19:10:43
皆さんは下書きは大体まいにち何ページづつ描いてる?
一日に10ページとかっていう人をたまに見かけるけど、
凄すぎるといつも思ってる。自分が単に遅いだけなのかなー

585 :名無しさん名無しさん:2007/09/01(土) 20:24:49
おれ下描きすっ飛ばしてる。
ネーム1.25倍コピーして原稿にトレース。
でも本当は下描きからやった方がいいな。

586 :名無しさん名無しさん:2007/09/01(土) 21:19:22
ネームをトレースですか・・・スゴイっすね^^;
けど下描きやったほうが、ペン先も迷わなくないですか?
それとも、ネームの段階でカナリ正確な線を描いてるとか?

587 :名無しさん名無しさん:2007/09/01(土) 23:51:32
ネームトレースって直付けペンか?

588 :名無しさん名無しさん:2007/09/02(日) 00:27:53
担当付きでないのですが、ここの人たちに質問があります。
技術の勉強がしたくてアシスタント希望してるんですが、
新人賞の漫画の指導しかしてくれません。
受賞しないとアシスタントに推薦してくれないのでしょうか?

589 :名無しさん名無しさん:2007/09/02(日) 00:41:06
単にアシに紹介できるほどの画力がないんじゃないの。
編集が自分のところの作家に紹介するには結構なレベルはいるよ。

590 :名無しさん名無しさん:2007/09/02(日) 00:47:02
というか逆に誘われる。

591 :588:2007/09/02(日) 00:47:05
編集者の話だと、一応絵は上手い部類だそうです。
となると、アシスタントに必要な画力というと
背景やトーンなどの仕上げの技術でしょうか?

592 :名無しさん名無しさん:2007/09/02(日) 00:54:34
どんな絵か見れないので何とも言えないよ。
志望者の中で上手い部類より
オ、コイツはすごく絵が上手い!と思われるレベルなら
アシの仕事はすぐに来る。
そう言う人は受賞レベルだったりはするけどな。
編集経由より自分で探した方が速いかも。

593 :名無しさん名無しさん:2007/09/02(日) 00:58:58
JACという手もある。あとmixi。

594 :588:2007/09/02(日) 01:01:42
>オ、コイツはすごく絵が上手い!と思われるレベルなら

すごくわかり易いです。ありがとうございました。

595 :名無しさん名無しさん:2007/09/02(日) 03:30:14
時々誌上でアシ募集してるのに応募してみれば?担当付きでないなら
そう気を使うこともないでしょ?

596 :名無しさん名無しさん:2007/09/03(月) 01:24:53
絵が上手いだけって苦痛だろうな

597 :名無しさん名無しさん:2007/09/03(月) 02:18:18
>>596デスノの小畑健みたいな?

598 :名無しさん名無しさん:2007/09/03(月) 02:28:33
小畑も苦痛なときもあったろうな、きっと。ある時点で開き直ったろうが。


599 :名無しさん名無しさん:2007/09/03(月) 02:58:42
やる連載がことごとく短期打ち切りだった時期あったもんな。
それでも書き続けたんだから尊敬する。
普通なら潮時を考えるよ。

600 :名無しさん名無しさん:2007/09/03(月) 04:43:09
そろそろ大物を偉そうに語るのは止めようぜ
志望者風情が偉そうに

601 :名無しさん名無しさん:2007/09/03(月) 09:43:59
漫画家様!僕はまだ、全然、担当とは無縁ですが。こないだ送った月に一回の賞で、
名前がありませんでしたっと、編集者様から電話があったんですが
 ただの落選だったら名前とか関係ないから、まさか、受賞では!っと思うと何も手につきません
 僕の深読みのしすぎでしょうか?

602 :名無しさん名無しさん:2007/09/03(月) 09:48:54
原稿返送用の住所確認に100ペリカ

603 :名無しさん名無しさん:2007/09/03(月) 10:15:08
>>601
君の文章力から予想するに受賞は無いと思うゾ。

604 :名無しさん名無しさん:2007/09/03(月) 12:13:58
じゅしょーならその電話のとき言うと思うゾ

605 :名無しさん名無しさん:2007/09/03(月) 19:25:07
601です。
 そうなんだ・・・・・・・・・
 スレ違いなのに、返答ワザワザありがとうございました。

606 :名無しさん名無しさん:2007/09/03(月) 20:49:07
>>600なんか日本語おかしくね?

607 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 02:36:52
>>601
超大型新人とみた
その文章のセンス、並みの手練じゃない・・・

608 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 04:26:36
>>601
、←こ、れ、つ、け、杉、だ、ろ、w

609 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 11:07:15
聞いてくれ。おっぱいは右より左のほうが甘い

610 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 11:12:43
左が全身やられたみてぇだ

611 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 11:25:25
くっ・・・

612 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 12:11:15
↑何をだしたんだ、さぁ言ってみろ

613 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 14:09:07
>>609>>612
ツマンネ

614 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 15:00:37
聞いてくれ。おっぱいのなんと甘いことか

615 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 15:20:51
>>609>>612はアホだな〜とおもって微笑ましく見てたが
>>614は本気でおもしろくないなぁ。

616 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 15:49:54
本気ワロタwwww

617 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 16:46:31
ネームの返事こねぇorz
どれだけ待ったら催促の電話かける?

618 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 16:54:39
え〜?またその話ぃ〜?

619 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 17:08:03
ネーム:返事のこないもの



広辞苑に載せるべきだな

620 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 17:26:36
送り返すのでこことここ直して
って言われた原稿が送られてこない。
この前も催促電話したんだけどな。メールしてみっか。

621 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 19:58:24
>>620
こういう志望者まじウゼーwwwwwwwwwww

622 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 20:28:57
いや、フツー催促はするで

623 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 22:57:52
今度商業デビューするんですが、担当編集さんは普通どれくらい漫画に対し意見を言ってくれるものなんでしょうか?。
投稿や持ち込みをした事が無く、その辺りがわかりません。
昼間は普通に本業があるので、担当さんとはメールのやり取りが中心です。
完成原稿が編集部に届いた頃合いに「ページ全体がごちゃごちゃしてるような気がするんですがどうでしょう?」 とか
「コマの流れは変じゃないですか?」 とかメールで質問してもスルーされてしまいます。
編集さんは作画テクニック的な助言はしないのが常識なんでしょうか?
そんな事俺に聞くなよ、とか思われてるのかなぁ。
「写植貼る時ここの吹き出し文字はもう少し大きくしときますね。」
とかは言われた事あるんですが・・・。



624 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 23:25:08
ペンギン娘の作者のようだ

625 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 00:00:37
原稿返却はしないはネームの返事は来ないは
いいとこなしの担当だったけど
最近はちゃんとかまってもらえるようになった

やっぱり自分のやる気をみせなきゃだめなんだな。
担当に見捨てられそう・・・と鬱ってる人は、
プライドを捨ててでも一回体当たりしてみれば、
意外と上手くいくよ

まあ、いかないことも多いんだろうけど

626 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 00:02:57
余裕のあるふりをしたら
見捨てられました。

627 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 00:19:16
>>623
その担当のやり方と作家のレベルによる、としか。
口出しする人でも特に言うことがない出来ならすんなりいくし
口出ししない人でも「さすがにこれは…」というものを出してくれば指導が入る。
けど、完成原稿で意見を求めるって…ネームや下絵でチェック入らないの?
コマの流れなんてのは普通はネームや下絵段階の話だぞ?

628 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 00:20:34
ホレ(´・ω・`)つ 信用

629 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 00:49:28
一応、「作家」なんだから描きたい奴の意見はできるだけ尊重するだろうけど、
編集者が「これは流石につまらないだろう・・・」とか思ったら何か言うんじゃないかな。

630 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 02:16:41
また俺のネームがパクられた…

631 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 07:06:18
>>630
被害妄想もいい加減にしろよ

632 :623:2007/09/05(水) 07:26:09
>>627
前々から自分の漫画を読むと他の作家さんと比べて妙な違和感を感じていたので、プロである編集さんにその辺を具体的に指摘してもらえるかと期待してたのです。
漫画仲間にも原稿を見てもらい数点指摘してもらえたのですが、自分と同じ素人な事もあり具体的にこうしたほうがって言う指摘じゃないんです。

> ネームや下絵でチェック入らないの?
ネームの段階では細かい表情の確認とかそのレベルでした。

スケジュール的にかなり厳しく、早く原稿を仕上げねばと色々アセっていたのであまり気にしてなかったのですが、いざ原稿が完成して改めて読み返してみるとなんか変じゃない? と感じた次第です。
いきなり連載枠をいただいてしまっているので、自分の欠点を指摘してもらえれば第2話以降に反映させられると思ったのですが・・・。

> 作家のレベル
家庭用プリンタで出力、ホチキス止めで本が出来たー、わーい! で満足しているレベルです。
もちろん即売会ではあまり売れません。
未だなんで自分に声をかけていただけたのかわかりません。
最初いきなり原稿依頼の電話がかかってきた時、大手出版社という事もあり新手の詐欺かと思いました。

633 :623:2007/09/05(水) 07:40:22
掲載誌の他の作家さんと比べてあまりにも自分の漫画が見劣りするので、正直ボツを喰らった方がダメージが低いくらいの心境です。
マガジンZのスカイガールズという漫画がボロカス言われているので読んでみましたが、あのレベルで批判されるんじゃ俺の漫画が世に出たら、と想像するだけでガクブルです。<自意識過剰


634 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 12:23:23
よく新人の漫画でもつまらないのあるけど、
ああいう人たちってその漫画が子供のときに
自分の好きな雑誌に載っていたら熱中していたんだろうか、
最高に面白いと思ってるのだろうか、

635 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 12:30:16
欠点を他人に指摘されていてはプロとは言えない。
それと、自信を持て。


636 :名無しさん名無しさん:2007/09/05(水) 13:59:07
その雑誌自体が読みにくい・凝った画面構成推奨じゃないのなら
指摘されないなら気にしすぎなんじゃないのかなぁ
読みにくさは担当が指摘する最低限の項目の1つだし
他の編集が担当に意見したり上からの指摘で完成後に描き直しなんてこともあるし。

637 :名無しさん名無しさん:2007/09/06(木) 22:14:06
…担当の「俺は読者の代弁者」的な御高説にウンザリしてきた…普通に就職して趣味で同人活動でもしてる方が幸せかなぁ…。

638 :名無しさん名無しさん:2007/09/06(木) 22:33:35
違う所に持ち込みすれば?

639 :名無しさん名無しさん:2007/09/06(木) 22:38:58
担当の悪口は言わないほうがよいなあ

640 :623:2007/09/06(木) 22:53:08
>>636
商業デビュー、つまり生まれて初めて漫画を趣味としていない普通に人に自分の漫画を読んでもらう事になるので、その前に担当さんの意見が欲しい訳ですよ。
良いとも悪いとも言われないのは非常に不安になります。

嘘でもこれでオッケーですよって言ってもらえれば安心できるんですが、何も言われないと
「あーあーこんなヘボイ原稿よこしやがって。まぁ指摘すんのもメンドくせーし、とりあえず受け取っとくか。」
なんて思われてるんじゃないかと、嫌な妄想がアタマの中でぐるぐるしてしまいます。
(すみません、ものすごくネガティブな性格なもので)

自分の中では漫画編集さんって
「こんな糞漫画載せられるかぁっ!! リテイクじゃボケェッ!!」 原稿ビリビリイィィッ!!
ってイメージだったんですが。
ノーリアクションはつらい・・・。


641 :名無しさん名無しさん:2007/09/06(木) 23:00:01
>>640
それは>>636じゃなくて担当に言えば?

642 :623:2007/09/06(木) 23:12:08
>>640
すみません、もう一度確認なんですが、編集さんに意見を求めるのはお門違いな行為じゃないんですよね?
そこがよくわからなくて‥‥。

643 :名無しさん名無しさん:2007/09/06(木) 23:12:30
…今の雑誌で受賞する迄に結構色々な所に持込みしてきて、どの編集者も似たような感じだったんですよね…大手は仕上げにパソコン使ってるってだけで評価もしてくれなかったし。…とりあえず今の担当と打ち合わせを続けて、年内にデビュー出来なければ志望先を変えてみよう。


644 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 00:18:00
意見求めるのは全然お門違いじゃないよ
そんなに気になるんだったら勇気を出してしっかり言ってごらん。

投稿作じゃなく載せる原稿なんだから指導マンドクセなんて思ってないと思うけどな
糞原稿が続くようなら担当自身のマイナス評価にもなりかねないからね。
もしマンドクセが本心なんだったら、悪いけどかなりヤル気のない適当な担当だから
仕事にめどがついたら早々に去るか担当替えまでガマンするか自力でレベルアップするしかないよ。
どっちにしてもがんがれ。

645 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 00:53:00
>>639
編集人はこのスレくんあ



646 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 20:41:47
グダグタ言ってないで、早く描けや(*^^*)ゴミ共。

書き込んで休んでんじゃねーよ。

647 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 21:33:19
>>646
|ω・`)プッ・・クスクス・・・

648 :名無しさん名無しさん:2007/09/07(金) 21:47:20
ププ…クックック

649 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 00:21:02
>>623>>643は同じ人?別人?

650 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 01:03:49
>>623

どうやって生活立ててるの?
デビュー前の志望者はオレの作品が掲載されたら恥ずかしいなんて思うよりも
一刻でも早く漫画で食えるようになって今の生活から脱出したいって思うもんじゃないの?

651 :643:2007/09/08(土) 02:11:31
≫649
…スンマセン別人です。
≫650
自分も、新人賞に投稿して・落選して・また投稿して・受賞して・担当が付いて・打ち合わせして・ネームが何度もボツにされて・半年も原稿にすら入れず未だにデビューすら出来ない…(この間、約3年)っていう下積み中のバイトで生計を立ててる身です。
≫623は自身がどれだけ恵まれているかを理解するべきだよ…。


652 :623:2007/09/08(土) 09:40:08
>>650
本業(普通の会社員)がありますので、生活は出来ています。
自分の実力から言って、漫画で食っていくなんてありえませんよ。
やった事無いので想像なんですが、本来なら投稿や持ち込みを繰り返してやっとつかみ取るのが商業デビューだと思うんですよ。

自分の場合。
ここ最近(多分1年以上)は漫画を全然描いてなくて、休日もゲームやネットで無駄に時間を浪費するダメ生活。
数年前に出した同人誌を、たまたまこの前の即売会で再頒布。
結局5部くらいしか売れませんでしたが、その中に出版社の方がいたようです。
で、しばらくしてその後担当となる方から電話がかかってきて、漫画描きませんかと依頼。
詳細を聞きに出版社に訪問すると、編集長、副編集長、担当さんとの4者面談。
自分の描いた同人誌の漫画を手になにやらお褒めの言葉を色々いただいたのですが、あまりにも恥ずかしくて内容は頭を素通り。
最初執筆依頼は読み切りで数ページの4コマ漫画とかかな、と思ってたら、ストーリー漫画でいきなり連載。(えーっ!?)

編「まずは4回分の話を考えてください。読者アンケートの結果次第ではそのまま連載が続きます。」
私「(いや、まぁそんな事は有り得ないですよ。) 本業があるので、スケジュール的に厳しいんですが・・・。」
編「大丈夫です。ページ数とか柔軟に対応しますから」
私「商業誌で描いた事無いので、色々わからない事だらけなんですが・・・。」
編「えぇっ? いままでご経験無かったんですか!?」 (←社交辞令?)

帰り際、編集長さん達に玄関まで見送られ、「今度飯でも一緒に行きましょう」なんて言われました。(←さすがにこれは社交辞令だと思いました。)



653 :623:2007/09/08(土) 09:43:43
いままで出した同人誌はちっとも売れてないのにいきなり好評価をいただき、そのギャップにしばらく頭が混乱しました。

原稿用紙のサイズはどれくらいって所からスタートしているので予想以上に時間がかかりましたが、なんとか頑張って第1話を描いたのですよ。
やっと完成させて担当さん宛に送付した訳ですが、期待されてたのにこんな出来で申し訳ありません、次回はもっと良くしますから
ビシビシ駄目な所を指摘してくださいという気持ちだったのですが、良いとも悪いとも言ってもらえず、「おつかれさまでした〜」で終わってしまい、
「あれ?そういうもの?」と思い、この板に書き込んだ次第です。

長文申し訳ないです。


654 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 09:56:24
>>652何か嘘臭い。


655 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 10:04:21
そら証明は出来んわな

656 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 10:15:05
>>651

そうなんですよね、賞とった、担当ついた、
でもそれ以後浮遊を続ける人がすごく多い。

自分も一人の担当に切られかけっぽい。
もう一人に賭けたいが連絡あんま来ない・・

657 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 10:24:39
…嘘臭いがありえそう。
自分はマイナー誌の志望者で、担当に何度もボツを食らってなかなか掲載されないのにイベントでスカウトしてきたらしき同人作家の読み切り作品はバンバン載せてるし。
…新人賞に投稿するより同人からスカウトされる方がデビューへの近道に思えてくる…。

658 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 12:52:19
大手で同人からひっぱってくるなんて
■くらいしか思い浮かばないなあ。

659 :名無しさん名無しさん :2007/09/08(土) 14:02:44
エンタ脳・一陣・蓋場
真署・多田
どれかならありえるかなあ

660 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 14:35:04
>>659
大手って言ってるからその辺じゃないんじゃない

661 :名無しさん名無しさん :2007/09/08(土) 16:49:24
明き太か

662 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 18:37:22
>>657
マイナー誌ははっきり言って、新人を育てるノウハウとかないから
新人賞で探してるのも期待の新人よりは期待の完成品だから

と俺は思う。

663 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 18:41:38
ノウハウがないと言うより余裕がないんだな
だから確実な即戦力しか取れない

664 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 01:03:35
育てる気がないのはいいんだよ
そのかわり自理論やアイデアをアグレッシブに介入させるのは止めて欲しい
完成された商品という事で契約結んだのなら尚更だ

665 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 05:56:40
俺マイナー誌の志望者だけど、担当さんがあまり作品の中身に介入して来ないので
不安になる。
基本的な事しかダメ出しされないのな。

666 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 12:12:24
その方がよくね?あまり細かい指定されると直しづらい

667 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 13:15:25
こっちはマイナーのほうが頻繁に連絡くるけどなあ。マイナーの編集のほうがひまやけんかなと思っててん

668 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 14:37:10
マイナー誌って暇なの?w

669 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 14:42:27
というかやっぱり相手にしている新人の数の問題なのかなと思う。
大手の編集さんとやってた時は随分適当だった印象だけど
(俺に返事したつもりで別の新人に返事してたりとか、ネームちゃんと読んでると思えない的外れな駄目出しされたりとか)
マイナー誌の今、忙しい時期は連絡はやっぱり間空くけど来た時は凄く親身で的確なこと言ってくれる。

まぁ編集さんの性格とか、俺がどれだけ描けてるかが当時と今とじゃ違うとかあるだろうけど。

670 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 15:06:44
自分もマイナー誌志望者なのだが、担当のアドバイスの中でよく他誌の作品を引き合いに出されるのに、自分の所の連載陣と比べられる事が一切ない。
そのアドバイスを参考に描いたネームを送ったら、オリジナリティが足りないとか言われた…連載陣はオリジナリティのカケラも無い何処かで見たようなありきたりな作品ばかりなのに…。
要するにオリジナリティ溢れる王道を描けというのか…プロですら殆どそんな作品描けてないっての。

671 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 21:20:31
ウジウジいうな!酒がまずくならぁ!

672 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 21:54:38
売れてる作家やベテランはそれでいいんだよ
その人たちだってデビュー当時は、当時の感覚では斬新な作風だったり
オリジナリティがあったりしたんだから
知名度も技術もベテランに勝てない新人は
せめてオリジナリティだけでもベテランに勝ってないと掲載する意味がない

まあ絵だけでも上手ければ編集部の企画を描いてもらうために使われたりするけど

673 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 22:42:06
プロと志望者じゃ立場が全く違うな。
新人は駄作じゃ雑誌に乗らない。

674 :名無しさん名無しさん:2007/09/10(月) 01:59:35
吼えろペンにあった「見るのに耐えられるクオリティ」に
達してない人が半分ぐらいいるんじゃないかな。

675 :名無しさん名無しさん:2007/09/10(月) 03:27:08
そして
自分ではその事に気付いてないんだよな

自分の作品がプロ並み、プロ以上だと
勘違いしてる奴多い

そしてそういう奴は勘違いにいつまでも気付かない

676 :名無しさん名無しさん:2007/09/10(月) 07:51:51
はいはい ご高説賜りました

677 :名無しさん名無しさん:2007/09/10(月) 16:28:44
>自分の作品がプロ並み、プロ以上だと
勘違いしてる奴

そんなの誰でも思ったことあるだろ。だから投稿するんだろ
それが初投稿症候群
んで玉砕して挫折するというループ orz

678 :名無しさん名無しさん:2007/09/10(月) 18:18:17
>675
スレ違い。

679 :名無しさん名無しさん:2007/09/10(月) 18:57:57
>>676
>>677
>>678

勘違い厨乙。
自分の漫画もっと冷静に見ような。
とても世に出せるレベルじゃないですよそれ。

680 :名無しさん名無しさん:2007/09/10(月) 20:12:48
エスパー乙。


と言いつつもやはりいつの時代も見るに耐えない、
最低限漫画の体裁にさえ手が届いていない投稿作は多いんだろうな。
特に最近はデジタルで出された作品に読めないのが多いって
うちの担当が苦笑してた。

681 :名無しさん名無しさん:2007/09/10(月) 23:11:20
デジタル投稿者に何か問題があるのかな

682 :名無しさん名無しさん:2007/09/11(火) 00:48:45
>>681
もともとオン専で活動してる人が、紙媒体で描いてみたら…パターンじゃない?
原稿の規格が間違ってたり、ブラウザで見るぶんにはいいが紙に印刷して見ると
汚いとか。知り合いでそういう人がいたよ。

683 :名無しさん名無しさん:2007/09/11(火) 08:05:38
印刷して汚いってのは解像度が間違ってるか
プリンタの性能によるものだろうな。
レーザープリンタ&良い紙ならそこそこ出せると思うが
モノクロでもレーザープリンタ使ってるやつはそんなにいないだろ。

あと読め無いってのはそもそも「開けない」ってのもあるんじゃね?
データでやり取りしてるとそういう話をよく聞くよ。
編集部のPCじゃ開けなかったんですよ〜〜みたいに。

684 :名無しさん名無しさん:2007/09/11(火) 13:26:31
描くツールとしては自分は完全アナログだけど、
原稿のやり取りする時はデータにして送れたら便利だなとよく思う。

685 :名無しさん名無しさん:2007/09/11(火) 14:49:57
今はモノクロならレーザー主流だよ
昔と比べたら今は価格も安いしプロじゃなくても使ってる
データのやりとりでトラブルっていうのは事前に打ち合わせれば済む事

相手の都合もある事について問い合わせをしないって言うのは
一般常識とか社会経験の問題だと思うんだけど
そういうのに欠けてる人が結構多いみたいだね


686 :名無しさん名無しさん:2007/09/11(火) 15:28:53
読めないって、内容のことかと思った。
うちの担当の見解は最初からデジタルの作家は落とす確率が高いと言ってた。
踏ん張りが効かなくて音を上げるのが早いんだって。
だから何か物事を簡単にあげようとするとか
作家の特性があるのかなと思っている。

687 :名無しさん名無しさん:2007/09/11(火) 15:29:57
データ入稿っつってもサイズを考えると
メールでお手軽に送るってわけにはいかないよな。
1ページの修正とかには便利かもしれないけど。

688 :680:2007/09/11(火) 18:07:25
説明足りなくてごめん、保存形式どうこうでなくて
内容(作画含む)の話だった>デジタル

普通デジ投稿なら出力済みの見本も必須だから
仮に編集のパソでデータを開けなくても選考の段階では
そんなに致命的な問題じゃない気がする

689 :名無しさん名無しさん:2007/09/11(火) 19:35:44
>>688
>>682だけど分かったよ。
形式云々の話を出したのは分かりづらかったな、すまん
アナログ通らないでデジタルで始めた人の中には、漫画の根本的な仕組み
(描き方、入稿、根性論含めて)が分かってなさげな人もいるよね、という
話がしたかったんだ

もちろんそうじゃない人もいるし、今じゃ自分もデジタルだけど。
サイトに載っけてチヤホヤされて調子のった奴もいるしな

…本人に言っても僻みに受け取られるから言わないけど

690 :名無しさん名無しさん:2007/09/11(火) 20:06:50
なるほど。
デジタルから始めるとそういう事もあるんだなあ。
たしかにフルデジタルで描くと手ぶれ補正で線もきれいになるし
流線、集中線、ベタフラなんかあっという間だもんなあ。
持久力なしと判断されてもしょうがないかも。

でもコミスタなんかの集中線ツールだと
普段手書きで書いてる間隔の集中線が描けないので使えない。

効果線の間隔とかも絵柄のうちだよな。

691 :名無しさん名無しさん:2007/09/11(火) 20:49:17
自分は今回仕上げだけデジタルにしたんだけど、やっぱ担当さんにもいい顔
されなかったよ。なんだかトーンがのっぺりして見えるんだと。ペン入れは
アナログだし、トーンべた貼りしてるわけでもないんだけどね

アナログっぽくなるように、わざとトーンをずらしたりせっかくの削りブラシ
を使ってなかったりする…

692 :名無しさん名無しさん:2007/09/11(火) 23:40:07
使い方じゃないのかね?

要所要所でつかうとか?

デジタルやったことないからわからんが。

693 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 05:46:16
多分、編集者はアナログの生原稿に馴れてるからだと思う。
アナログ原稿にはインクやトーンの凹凸があって立体的だけど、デジタルの印刷見本は完璧な平面だからさ。
でも、マニア以外の普通の読者は生原稿なんて観た事ないからデジタルだろうがアナログだろうが完成度が高ければ気にしないのに、大手の封健的な編集部はデジタルは評価する価値すらないって所もあるんだよね…。


694 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 08:42:16
どんな高級プリンタ使っても生原稿がのほうが凄みがあるのは当たり前
しかし読者は印刷物しか見れないのも現実。
デジが悪いって編集は読者の立場に立って考えられない無能

695 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 08:47:26
根性論も時代遅れだな。
ただの道具に過ぎないデジタル環境かどうかで作家の性格まで批判するとか
その編集は編集以前に仕事をする社会人として劣等。

そういう編集はトーンが生まれた時代にいたら「トーン使うヤツは根性がない」とか言ってたんだろうな

696 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 09:26:17
>>695
実際にトーンが使われ始めた頃は「トーンを使う奴は楽したいだけの能無しだ」みたいな事を言われていたらしい。
ところが今じゃ殆どの漫画で普通に使われている…。
これからも世界的な社会のデジタル化が進むのならば、恐らくパソコンを使った漫画のデジタル作画も一般的になるんだろう。
アニメ業界やデザイン業界は既にデジタルに移行してるし。

697 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 09:44:32
・・・お前らホントに漫画家めざしてんのか・・・?

698 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 11:11:37
はいはいくまくま

699 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 11:20:13
なるほどなー
じゃあ俺もデジタルに挑戦してみようかな
でも俺のパソ、ウインドウズ98なんだけど…
いや95だったか?わかんね

700 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 11:35:01
ふ、ふるー

701 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 11:58:24
デジタルはPCが相当ハイスペックじゃないと上手く動かないんじゃね?

702 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 12:16:06
オイラのパソコンは1GBのメモリのほぼ全てを漫画制作に費やしている「漫画制作専用機」です(笑)

703 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 12:27:52
心配するな、この中でちゃんとマンガ家になれる奴なんて皆無だから。

704 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 12:47:47
精神論時代遅れ言われるが俺は読者としても見るの嫌だわ
理由は結局有難味が無いとかやや説得力ない言い訳しか出ないけど
マイナー誌からデジタル入れはじめてるから
ヘタレイラレ系オサレ気取りがやるもんだって先入観が出来てしまった
精緻に書き込まれてもなんか構図的な美しさや工夫が無い
変わりに派手なことでごまかしてる感じ

生原稿の失敗出来ない緊張感大変だからこそ無駄を削る努力の跡が無い

アニメ制作も良く例に挙げられるがデジタルは仕上げ
原画もほぼ鉛筆動画はシャーペン使っただけで怒られる

デジタル全否定はしないしメリットは喉から手が出るほどだが
もう少し環境インフラが整ってからだな

705 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 12:55:27
今はデジタルでネームから仕上げまで出来るからな
アナログに拘る奴は拘ればいいし作業を簡略化したい奴はデジタルを導入するだろう

706 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 13:37:24
>699
なかーま。俺も98。あと5年は使いたい。

707 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 13:41:46
別に自分のしたいようにすればいいじゃん
小説家だって原稿用紙に万年筆で書いてる人もいるし

使う道具ごときで根本的な部分に関与できるという思い込みこそ何の役にも立たない障害だな

708 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 16:16:07
アナログかデジタルかにこだわる編集ってジャンルによるんじゃないか
のだめなんかはデジタル

自分は1人で背景から描いてるので、能率的に仕上げアナログはキツい


709 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 17:12:05
つーか志望者って、背景から仕上げまで一人で作業するのが普通だよね?
アナログで緻密な描き込みをしてる売れっ子作家のその原稿の殆どを、何人ものアシスタントが分担して描いてる事を考えたら…デジタルで一人で描いてる作家の方を褒めてあげたい。
…アシスタントを雇えない漫画家や漫画家志望者はデジタル作画にどれだけ救われている事か。


710 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 17:20:00
アナログでもデジタルでも要は漫画として面白ければいいんだ、と編集の人が言ってた
最近はデジタルで作った投稿も多いって。
プロでも多数派ではないけどデジタルで作る人が増えてるって。


デジタルと言ってもペン入れまではアナログで
仕上げをデジタルという人が一番多いのかもな


711 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 23:26:47
実際デジタルってそんなに作業早いのか?

712 :名無しさん名無しさん:2007/09/12(水) 23:40:00
自分仕上げだけデジタルだけど、フルアナログとかかる時間は変わらないよ…。
慣れれば早いかな?と思いつつはや半年だ。部屋が汚れないのは良い

713 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 07:38:22
絵柄にもよると思うがトーン貼りはすさまじく早くなる。
貼る形とか大きさにあまり左右されなくなるから。

どんなに大きなトーンもパッ
細かいトーンもパッ

714 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 08:44:42
邪道とか思われるフシがあるけど初期投資がかかるだけでトーン代もろもろ浮くしな

715 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 16:15:42
でもデジタルでコミスタをつかう場合はプロ以上じゃないと使えない罠。
あとタブレットも必要な罠。

716 :623:2007/09/13(木) 22:23:34
日曜に次回掲載分のコンテを送ったのに全然担当さんから返事が来ません。
あー、あまりにもヘボ過ぎてなんとコメントしてよいやらと考えあぐねているのか、もしくはコイツ使えねー
と見切られて他の作家さんを捜しているのか・・・。
正直、自分で読み返してみてもひどい出来だし、掲載誌のカラーにも合ってないような気もするしなぁ。
もう次に返事が来るときは「この話は無かった事に。」って言われるんですよ、きっと。

・・・とヘコんでたら担当さんから連絡が来ました。
どうも担当さんは3〜4誌掛け持ちで編集やってて、締め切りが重なって現在パニック中だとか。
コンテの方も問題無しって言われました。
えぇーっ!? それは無いよーっ!! いくら忙しいからって、投げやりすぎるよ!!
明らかに駄目なレベルでしょ。今時の小学生でももっと面白い話考えますよ。
掲載誌のカラーにも合わないでしょうに。
(例えるならコロコロに黄昏流星群を載せるようなもの)

でも今更新しい話も思い浮かばないので、「了解ですー」と作業を進める自分に自己嫌悪。


717 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 22:46:03
>>716
君は女ですか?
文体うざ杉

718 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 23:01:44
掲載がきまった自慢かと。

719 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 23:16:06
男の嫉妬カッコワルイ

720 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 23:20:38


721 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 23:26:01
>>714自慢乙。
つかマジキモいよ君

722 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 23:29:05
アンカ間違えた>>716ね。

723 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 23:35:11
(自慢するならもっと上手く言えばいいのに…馬鹿だなぁ)(´ω`)

724 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 23:39:57
自慢て言うより釣りにしか見えんのだが・・・とりあえず、マンガを描かない友人が
「そんな自分でけなしまくってるマンガ載せるなボケ。こっちは金はらってんだよ!
・・・まあこいつのが載る雑誌買ってるかどうかわからないけど・・」
と言っております。
全くその通りだと思うぞ。釣りじゃないなら自重しろ。釣りでも自重しろw
あとほんとにキモいぞ。

725 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 23:44:52
連載とったぐらいで自慢になるのか・・・人気でなくて打ち切りってなるとむしろ
切ないじゃんw
単行本でてそれがそれなりに売れたら初めて自慢できるかなぐらいに思ってたんだが・・

726 :名無しさん名無しさん:2007/09/14(金) 00:26:58
それだけみんな仕事こないんだろう・・・察してやれ

727 :623:2007/09/14(金) 01:23:16
発作的に書き込んでしまい、イタい内容になってしまいました。
お恥ずかしいです。申し訳ありませんでした。

一読者ではなく担当編集さんなのですから、こちらとしては色々ご指導いただきたい訳なのですが
何も言われないとものすごく不安になってしまいます。

「カゲはグレーに塗るんじゃなくてトーンを貼ってください。」とか
「トンボに絵がかかってますよ」とか
パソコンで吹き出し文字を入れてたら、「写植はこちらでやりますから!」とか
基本的(?なんですよね、たぶん)な事は指摘されるんですが、肝心の内容についてはスルーされるんですよ。

うまく担当さんから意見を引き出すコツみたいなものってあるんでしょうか?


728 :名無しさん名無しさん:2007/09/14(金) 03:42:28
あんた前もどっかでこんなこと相談してなかったか?
そうでなくても鼻につく内容だな
そんなに心配なら担当に直接突っ込んで聞け
それが出来ないだけだろ

729 :名無しさん名無しさん:2007/09/14(金) 04:33:08
なんつうか…文面に性格がにじみでてる。

730 :名無しさん名無しさん:2007/09/14(金) 04:59:07
まぁ舞い上がるのも仕方ないっしょ
色々不安もあるんだろうし ただスレと空気は読んで欲しい

731 :623:2007/09/14(金) 10:03:14
本当に申し訳ありません。

平日は本業があるため、担当さんとはメールでのやり取りが中心です。
電話だと突っ込んで聞けるんですが、メールだとスルーされて終わりなんです。
土日は出版社もお休みなので、担当さんの携帯に電話するのも気が引けますし・・・。
仕方ないので今日は有給休暇取りました。昼から電話します。

担当さんが言うには、本業を抱えながら連載を続けている作家さんもけっこういらっしゃる
そうなのですが、どうやって担当さんと密にコミニュケーションされているんでしょうか?

スレ違いのようでしたら、適当なスレへ誘導をお願いします。すみません。


732 :名無しさん名無しさん:2007/09/14(金) 10:28:39
釣りじゃなかったんだな・・・^^;
何でもかんでも担当さんや他の人のアドバイスがあればいいってもんでも無いでしょ?
指摘が無いなら一応今回はOKって感じで吹っ切らなきゃいつまでたっても完成しないぞ。
仕事してるなら手取り足取り教えてもらわなきゃいけない年齢でもないだろうし。
以前も言われてたがもうちょっと自信もちなよ。評価は読者がしてくれる。そういう世界でしょ?

あと、連載とったのにその自分の作品に対してネガティブなことばっかりグジグジいってりゃ
そりゃみんな気に食わないわな。連載したくても出来ない人ほとんどなんだから。嫌味に感じられてもしょうがないっしょ?
僕のこんな下手糞な作品よりおまいらの作品の方が下だ、ヤーイ・・・って言ってるようなもんだ。
釣りじゃないとして、君は悪い奴じゃないんだろうが、天然にうざい奴って感じがするなあ。
マンガのノウハウよりもまず他人に対しての配慮をもう少し学んだ方がいいんじゃないかい?

733 :名無しさん名無しさん:2007/09/14(金) 12:36:02
打ち合わせの為に有給とってたら今後やってけないでしょ
作画できつい時にとっときなよ
あと漫画の描き方なんてノウハウ本が世間に溢れてるんだから担当に指摘される前に
勉強しとこうよ

まあここで何言っても623が初心者でも漫画の内容が面白くてバリバリ描ける人間なら
特に社会経験や営業能力なくてもやってけると思うよ

734 :名無しさん名無しさん:2007/09/14(金) 13:50:50
自分は「基本的な事は指摘してくれるけど」の箇所に引っ掛かったけどね。
担当が、基本しか解らないマンガに関して素人だから悪いって思ってない?

その担当さん、印刷面のことしかアドバイスしてないけど、
実際、内容は問題ないんじゃないの?

735 :名無しさん名無しさん:2007/09/14(金) 14:56:32
>>731
スカウトされて現在連載してるんなら編集部はアマチュアを漫画家に育てようとして
声をかけた訳でなく
プロのイチ漫画家を買いつけたんだよ
文句があるならネームの時点で編集は言うよ

出来上がった原稿にごちゃごちゃしてないですかって担当にたずねた所で
「ごちゃごちゃしてますね」って言われたら描き直しするのか
金貰って仕事で漫画描いてんだから編集からの指導なんて期待するなよ
漫画がつまらなかったら作者の責任なんだよ

とりあえず自由になる時間中に電話して貰える様担当に言え
深夜だろうが土日だろうが「有給とりました」とか言われるよりマシな筈
担当の都合にあわせて会社休まれてそれでクビになったら編集は責任とれない
あと全然打ち合わせしない、完成原稿になんの感想も言わない担当も世間にはいっぱいいる

736 :名無しさん名無しさん:2007/09/14(金) 17:24:39
やっぱ言い方ってのは大事だな。
ちゃんと質問すればちゃんと答えてくれるんだね。
おまいら良い奴だー

737 :623:2007/09/15(土) 09:27:22
昨日担当さんに電話したら、よほど修羅場ってるのか「後でこちらから連絡しますから。」と切られてしまいました。
忙しいのはわかってるんだから、電話はマズいと控えるべきでした。
相手への配慮が足らない自分にヘコみます。

色々考えてみたのですが、本当に自分が聞きたい事は技術的にどうこうではなく、描いた漫画が
「面白い」か「つまらない」かなんだと思います。
自分がなんで漫画を描いているかというと、やはり読者を笑わせたり、驚かせたり、泣かせたりしたいからなんです。

数年来同人誌や自分のWebサイトで漫画を公開していますが、ひたすらスルーされ続けてきました。
とにかく読んでくれた方からの反応がない。 (読んでもらえたかどうかすらわからないですが。)
そんな事が続いたせいもあって、もう1年以上漫画を描くのを中断してたところ出版社から原稿依頼をいただき
非常にビックリした訳です。

始めて編集部に打ち合わせにいった際、同じ会議室に持ち込みに来たと思われる中学生くらいの女の子がいて
編集さんのアドバイスを熱心にメモっていました。
あー、自分もあんな風に色々指導してもらえるんだなぁとワクテカしてたんですが、実際には「オッケーですよ」
「問題ないですよ」で済まされています。

担当さんは業務で漫画を扱っているので、載せられるか、載せられないか、の判断をすればそれで良いのかも
しれませんが、最初の読者という立場でもあるはずなので、率直な感想が聞きたいです。
自分の描いた漫画は主観が入りまくってどうしても客観的に見られないので、他人にはっきり「面白い」
「つまらない」と言ってもらわないとモヤモヤしっぱなしで気持ち悪いんですよ。
「面白い」と言われれば、素直に嬉しいですし、「つまらない」と言われれば、ちくしょー次は面白い話描くぜー!
と闘志も湧きます。
でもスルーはつらいです。なぜ感想を聞くと口籠るんだろうか・・・。

みなさんは自分の描いた作品に対して何も感想が出てこなかった場合、どのように心に折り合いをつけていますか?


738 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 10:58:36
嬉しくて舞い上がってるのはわかったから
もう少し簡潔な書き方はできないかな。
既出だけど近寄りたくないタイプの天然っぽい。


今年に入ってからようやく一冊目の単行本が出た自分としては
読者からの感想や反応なんてのは手紙等では滅多に来ないと実感してる。
実力不足もあるんだろうけど、普通同人に比べて商業はそんなもの。
同人で反応が無くて筆を断っていたなら
はっきり言って今後続くか怪しいな。
感想クレクレ奴隷根性で続けられる仕事じゃないよ。
どうしても反応が見たいなら所属誌の本スレでも覗けばいい。
担当は仕事として原稿を見てるんだ。
載せられるかどうかの判断をしてくれれば十分じゃないか?

739 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 11:42:06
>737
いいから今迄のレスを自分でじっくり読み返してみろ。
そしてそれを自分が延々しつこく訊かれる立場になったことを想像してみろ。

あんたが何も言ってもらえないのは
言葉面では自分は配慮が足らないとか綺麗事言いながら
本当に自分の事しか考えてないからだ。

仕事上掲載レベルでも、個人的に感想言いたいほどじゃない
それだけのことだろ。
それが悔しかったらもっといいものを描けばいい。
「なんで感想くれないの? なんで感想くれないの?」って言ってる間に他にやるべき事があるだろう。

折り合いをつけるも何も無い。
「そういうもの」だ。

740 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 12:38:39
>737
本当に天然だなあ。悪気のない自慢話と長文は直らんかね。
凹むだけじゃなく実際に直して欲しいんだが、正味な話。
でないとこっちがキツい。

感想や直しがあまり入らないのは載る事が決まってる訳だから入稿期限との折り合い。
加えて編集長の一声で決まった掲載ならもうそれ以上のリテイクは出さないだろうし、
場合によっては出せない。

741 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 12:49:04
感想が欲しかったら友達や家族に見てもらえば良いジャマイカ

742 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 13:54:08
ただのツールじゃん、きれいに出来ていいじゃんと
デジ作画の人には理解不能。

743 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 13:58:11
誤爆↑

アンケの順位は?まだこれからか。載れば自ずと結果は出るよ。
編集がOKならOKでいいじゃん。
結局次回作も連載もアンケの結果でしか動かないんだから。
編集だってあるその人のできそうなことまでは求めても
それ以上はできないことはあるんだよ。


744 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 18:02:14
自分の所の掲載誌はジャンルや読者層の関係で感想の反応が来る事は殆どない
看板作家でもそうらしい
ネーム描いた時は素人(漫画好き)の身内に読んで貰ってる
素人=読者だから、見せたい場面で笑ったり引き込まれてるかどうか顔とネームを注視してる
口で感想言う時は取り繕った事言うかもしれないから
誰でもいいから身近な人間に見せて、無反応ならつまんないって事

漫画描くのは誰も助けてくれない。全部自分の脳内での闘い。
だから反応ないのめちゃくちゃ不安で明日がみえなくなって情緒不安定にもなった
ネットで読者が好きな漫画って感想書いてたの初めてみた時号泣した


745 :744続き:2007/09/15(土) 18:04:08
3,4誌も掛け持ちしてる担当なら優先順位は雑誌を無事刊行する事
人によっては「届きました」の連絡もなかったりする
有給使える様な会社員やってるなら仕事先のスケジュール確認して打ち合わせとか
普通にする事じゃないの?
しかもこれからの展開の相談じゃなくて描いたものに「感想くれ」って

ちなみに感想求められてはっきり言わないのは自分の場合なら
「とりたてて誉める所も見当たらねえ」ってこった。その担当がどうかは知らんが
編集に指導して欲しいとか育てて欲しいとか思うなら他誌行って投稿からやり直せ
感想くれて当然っておこがましいよ「スルーはつらいです」って皆つらいんだよ
このスレにいる様な立場ならなおさらな
話題にしたくなる様な漫画描けって話だよ


746 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 22:42:42
載せてくれるんなら四の五の言わずにどんどん載せてもらえ。
既出だが「評価は読者がしてくれる。そういう世界だろ?」
この場合の「評価」とは、いちいち感想書いてくれるとかファンレターとかじゃないぞ。
良いマンガなら長く続いて単行本いっぱい出るし、悪いマンガなら打ち切りになるし。そういうこと。


747 :623:2007/09/16(日) 01:32:09
皆さんの書き込みを読んで、自分の漫画はまだまだ読者の心に届かない、いわゆる「空気漫画」
である事が自覚できました。
まずは感想を貰えるレベルの漫画が描けるように努力します。
明確な目標が出来て、ものすごくやる気が出てきました。

あえて厳しい書き方をされているのも、奮起を促そうとする皆さんの優しさだと受け取りました。
勇気を出してこのスレに書き込んで本当によかったと思います。

24ページの原稿に作画だけで2ヶ月以上かかっているので、プロとしてはやっていけないと思います。
おそらく二度とないであろう与えられた機会を無駄にせぬよう、死ぬ気で面白い話を考えます。
最低限、掲載誌のスレで何かしらコメントが貰えるくらいにはなります。なってみせます!

623としての書き込みはこれで最後にします。
皆さん本当にありがとうございました。


748 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 01:32:46
認められなくて寂しいときは素直に寂しいと言ったほうがいいと思う
変に理屈つけてるとわけわかんなくなる

749 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 07:32:37
>>747
> 皆さんの書き込みを読んで、自分の漫画はまだまだ読者の心に届かない、
>いわゆる「空気漫画」 である事が自覚できました。

いや、知らないよ誰も623の描いた漫画読んでないんだからさ
なんかちょっと思い込み激しくて空回りしてそうだね
まあ会社と両立頑張って下さい…


750 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 11:55:07
自分なりの答えを出したんだから追い討ちかけなくてもいいジャマイカ
最初は何が言いたいのかいまいちわからない書き込みだったのがだんだん明確になっていったのも
やりとりを重ねるうちにモヤモヤしてたものがハッキリしてきたからなんだろ?
同じように担当と話し合って意思を伝えてゆけばいいんじゃないか。
二度とないかもと卑屈にならず次に繋がるようがんがれ

751 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 22:25:24
あー…なんかこの人の気持ち凄い分かるわ。
俺もずっと似たような事で悩んできて今は相手から言ってもらえるようになるしかないって心持ちに辿り着いたけど
昔はこんな感じだったんだろうなぁ…。
マジ友達居なくなるし自分を卑下してても何も生まれないから(経験談)
前向きに頑張りましょう。プロとしてやっていけないとか言わないでさ。

752 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 06:03:05
             ト!\ |!|//  :!./ / ,.イ           ヽ
        ト、 | |  ヽ    〃 // /       .今       i
      _、 | \:|              f        日        |
      __≧\              |                 |
.       \                    |       逃        |
          \_、          _,.,.. -‐|       げ        |
         |::::| ```````´´´´ : : : :|      た        !
         |::::|              : : :|'.      ら       /
          r=Y:f --、_      _,. - :.ヘ',           /
          |fト|:| tーt:テミヽ .ィチt:ァ‐r : |∧           /
          {{ ー:l  ` ̄ '´   |::.ヾ ̄´ . : :|_,ハ、      /
          ヾ ー!         |::、   : : j_/ >ー‐一'´
          `¨',       -、_;:-    : :/
              l'.    ,r===== 、   :/h
.  ,. -―‐- <. /!:.ヽ  ヾ====='′./: j l\
/          \|: : . \.`""""´/ : / .|:.:.:.:',、
            \   ` ー一'´:   :/  |:.:.:.:.:',`:.ー- 、
                 ヽ     }: : ./  .|:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.ー- 、
               '.ー-   j: :/     |:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
  必    も    明.   '.     入    |:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  要   っ    日     ',   / / \   !\:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  に   と   は     i  j./   \|:.:.:.`:ー‐┐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  な    大            |   j′     .!:.:.:
  る   き
  ぞ   な
        勇      
        気       
        が 

753 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 15:42:01
自分、シリアス系でストーリー重視の作品を描きたいと日ごろ思ってるんだけど
現在の主な仕事はアンソロコミック。毎回10P前後の作品に
シリアス要素を少しずつ入れてたがこれといった手ごたえがなく、
ヤケになって全ギャグにしたら途端に依頼量が2、3倍に増えた。こっちが向いてたらしい。
でも夢はオリジナル、そしてシリアスの深い漫画を描くことなんだ。

そんな折、必死営業の結果やっと○年ぶりにオリジナルの漫画を描ける機会ができた。
マイナー誌だけど、次作ネーム次第では連載にしてもいいとも言ってくれた。
…ただそれは色気満載の萌系漫画なんだ…(そしてまたギャグ)
初回のネームはまたストーリー要素いれれたんだけどどんどん削られて結果上記に。
そして次ネームではもっと萌度とキャラ性を重視しろといわれ、
また一層中身のなさそうなキャラ立ちのギャグ話になる予感。
マイナーでも何でも連載は初チャンスだ、なんとしても取りたい。萌系も嫌いじゃない。
でも求められる作風がどんどん自分の書きたかったものから離れていくorz
他誌営業ももちろん考えているけど、今はとにかく目前の連載勝ち取りたいという心情。

受け入れられる(向いてる?)ものと本当に描きたいものが違う作家さんてきっといっぱいいるよね、
自分も選択肢のない今は受け入れて乗り越えるべきだと思う。でもちょっとおまいら同志の声を聞かせてください…

754 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 16:07:06
何を言ってほしいのか知らないけど
要は仕事として753がやれる事ってのがそういう方向だけって事だろ。

シリアス系ストーリーが描きたいけど機会を得られないって思ってるんだろうけど
それなら納得のいくシリアス読み切りを描いて営業して廻ればいい。
けど多分それを求められないってのはそれを描く力が無いからだと思うよ。

755 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 16:39:21
753です。

なんか自分、あきらかに馴れ合い系のレス期待してたな。754で痛感した。
そんな甘い世界じゃないっつのに。

とりあえず今仕事がもらえてることを前向きに考えるよ。
それが描きたいものかどうかとかなしに全力で描く。

754ありがとう。てか勝手に意見求めて勝手に自己完結する早漏ですまん。


756 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 16:41:33
萌え系が嫌いじゃないんならやってみればいいんじゃないの?
自分も描きたい物と求められる物が違うけど
求められる物にも自分の好きな要素・こういうのなら描きたいという部分などがあって
描いてるうちに「これはこれで悪くない」と思うようになったよ。
描きたい物は否定されるわ他に合う物も見出されないわ、じゃなく見出してくれてるんだから
挑戦してみればいいじゃん
そんでシリアスはシリアスで機会をうかがえばいいんじゃん

757 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 16:43:06
あらら、書いてるうちに完結しちゃった。
まぁがんがれ

758 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 16:52:58
>また一層中身のなさそうなキャラ立ちのギャグ話になる予感。

キャラが立ってて面白いなんて最高じゃないか。需要あるぞ。
気持ちはわかるけど、もっと自分のジャンル好きになった方が良い。
作者が楽しんで描いた漫画って読者にも伝わるからさ。頑張れ

759 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 21:07:13
754だけど、ちょっと強く言い過ぎたかも。ごめん。
けどご自分なりに納得出来たみたいで何より。

正直ちょっと分かるのですよ。分かるだけにというか。
自分も「こういうのが描きたいけど受け入れられない」とか言ってた時期があって
けど実は機会が無いっていうより機会をもらえるだけのものが描けてないんだなって痛感した事があって。
まずは今ある仕事をまず満足にこなせるようになろう。お互い。
描きたいものも精進してればいつか機会がつかめるさ。

ホント>756の言うように、何も認めてもらえないんじゃなくてちゃんと認めてもらえてるんだもん。
有り難いよ。

760 :753:2007/09/18(火) 04:31:27
いや、最初にキツイのくれたおかげで甘えに気づけた。
おかげで759で言ってることがすごくよくわかる。
「自分のジャンル好きになった方が良い」もかなり目が覚めた。
いかにしてこの逆境と向き合うか、ばかりな考え方になってた自分は間違いすぎてる。

レスくれた方々ほんとありがとう。ここのおかげでかなり猫背だった姿勢を正せそうです。
この背筋で七氏に戻ります。がんがるよ。

761 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 08:12:52
何この良スレ(*'A`*)

762 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 08:25:45
馴れ合いウザイもっと漫画家志望者らしく殺伐としろよ

763 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 12:19:15
>>762 >漫画家志望者らしく殺伐と
意味わからん。


764 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 12:23:14
馴れ合いたいなら別板にそういうスレがあるしな そっち行けば良い
志望者らしく殺伐とってのはよくわからんけど

765 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 16:32:24
奥の深いスレだ。志望者らしく殺伐とってのが意味わからんけど

766 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 16:48:51
志望者スレというより新人漫画家スレではないかここ

767 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 18:47:04
新人マンガカは少ないんちゃう。志望者らしく殺伐てのが意味わからんけど

768 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 20:31:52
殺伐としてみたり少し馴れ合ってみたり
どっちかに偏るんじゃなくて生々しくていいと思うけどね。
それぞれが前に進んでるならいいじゃん。

769 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 03:27:44
去年、某赤〇用に1カットのカラーイラスト描いた原稿料をまだもらってない
同じ人いるかな

770 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 03:39:23
>>769
ただの振り込み忘れで該当者が1人だった場合編集には身バレするがいいのかw

771 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 05:02:37
いいんだ。あんなとここっちからおさらばさ

772 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 14:46:08
編集はこれ見てるほど暇じゃないと思うぞ。
なかなか連絡取れないのに2ちゃん見てたら担当チェンジ要求するわww

773 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 17:21:31
>769
支払通知書よく見てみそ。
誌名、号数、○数字の欄がカット料ぞ、確か。

774 :名無しさん名無しさん:2007/09/20(木) 02:43:03
おまいら!モンスターハンターとかやってねえでマンガ描けよ!w

775 :名無しさん名無しさん:2007/09/21(金) 17:42:42
ゲームなんかやらねーよ

776 :名無しさん名無しさん:2007/09/21(金) 22:02:51
>>774
ぎくっ

777 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 05:46:18
おはよ

778 :名無しさん名無しさん:2007/09/24(月) 18:51:41
なぁ…もしさぁ…万が一の話なんだけど…漫画家になれなかったらその先どうする…?

779 :名無しさん名無しさん:2007/09/24(月) 20:06:23
>>778
働く以外の選択肢ってことか?
自殺とか?

780 :名無しさん名無しさん:2007/09/24(月) 21:15:19
デビューは簡単だって言うしなぁ。
6年間投稿を頑張ってもダメなら、普通に働くけど。
それか女なんで結婚しまつ。

781 :名無しさん名無しさん:2007/09/24(月) 23:39:17
私は10年頑張ってるうえに
結婚できるアテもないんで自殺します。

782 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 00:28:36
とにかくデビューしたいなら誰でもなれる。「小学一年生」系の雑誌とかでもいいなら。(別に「小学一年生」系の雑誌を馬鹿にしてる訳じry)


なれなかったらっつかなれないと
自分で気付いたらさっさと踏ん切りつけて就職するさ

783 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 07:54:43
小学○年生は小学館だったよな?
載るだけでもめちゃくちゃ大変じゃね?

784 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 09:38:53
いいよなぁ、面白い物語を考えられて、それを魅力的に描ける才能を持つお前らは

785 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 09:42:55
幼年誌や学年誌ならいけるかもと思うなんて素人じゃね。
ベテランや、堅い構成できるひとの牙城なのに。

786 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 16:35:55
>>784
確かにその能力を才能と捉えて納得できるなら君に見込みはないんだろうな

787 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 16:39:02
才能才能うるさいのう

788 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 17:27:31
デザイン系の専門行く予定だしなれなければそっちの仕事する

789 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 19:34:27
おれは人妻のおっぱいを揉む仕事につきたい

790 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 19:37:43
そんなん俺がつきたいわ

791 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 21:27:10
>>787


792 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 14:40:36
>>788
断っておくが、デザインは地獄だ

793 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 17:25:16
>>792
漫画家も体力的に地獄だろ。

794 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 21:42:07
担当がやたらとゴスロリキャラを出せと言ってくる。
別に嫌じゃないけど、既に同じ雑誌内にゴロゴロいる。
これ以上同じようなキャラ出してどうすんだか…。
言うこと聞かないとネーム通らないし、難しいなあ。

795 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 22:35:12
久しぶりに覗いたらなんだこの長文スレ

796 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 22:37:39
これで長文て・・ゆとり乙

797 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 03:35:45
仕事の都合で日がくれるぐらいの時間にいつも原稿を持ってくから
アポ取る度に編集者の声がかったるそうに聞こえる。
なんかあんま期待されてなさそうだな。
投稿に切り替えた方がいいんだろうか・・。

798 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 11:56:38
そんな担当は刺殺

799 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 12:21:59
うまくやっても怨恨の線から疑われそうじゃね

800 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 18:57:56
東京の対応は地方の人からしたら
「帰れ」と言われてるように聞こえる

801 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 19:39:03
>>796
ニコニコのホラー動画で
ひぐらしwwwって言ってる奴思い出した

802 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 21:46:27
>>797
相手は営業サラリーマン並に仕事してるからな
一日の〆にくる電話は対応も怠慢になりがち

803 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 22:59:02
初投稿で受賞しちまった…

804 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 23:34:37
何それ?自慢?

805 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 01:40:36
こーろーすーぞー

806 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 02:03:55
>>803
ノシ

でもこっからが大変さー

807 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 02:05:08
>>803
ノシ

808 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 02:07:02
間違って二重カキコしたので去ります。
ごめんよ…orz

809 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 10:19:09
初投稿で受賞した時は自分が天才だと思ったけど
最近ネーム送っても担当に完全無視されてる俺が
通りますよ^^

810 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 10:35:15
「最高だと思うものを完璧に仕上げれば、一度虜になった相手は金を出してでもそれを求める」という原理

811 :たっちゃん:2007/09/28(金) 10:40:04
>>809まさに今の私です。
高校生で入賞とって、すごいや天才だとまわりにチヤホヤされて今天狗になってるアホゥです。
これからが勝負なのに。
何やってんだかなぁ…私は………

812 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 10:43:10
( ´_ゝ`)フーン

813 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 12:24:50
なーぐーるーぞー

814 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 12:36:24
何それ?自慢?

815 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 12:45:46
まあ初投稿から数回目で受賞が大半だろうから
天狗になるほどたいしたことじゃないんだが
年取るともう年齢補正が消えて単純な実力勝負になる
あとチヤホヤされてる中嫉妬や妬みに聞こえてた苦言が
最大の栄養源だったなぁ本当の友達は駄目出ししてくれる

816 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 16:03:14
>>811
今週のモーニングのやつか?

817 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 16:52:48
ジャンプ読んでたらッ皆駒の間隔広すぎませんか?
皆さん何cmあけてかいてんの?
横5ミリ縦3ミリは狭すぎるんですか?
気になってノイローゼになりそう、、

818 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 17:24:12
横5ミリ縦3ミリって逆じゃね?
普通は縦のコマ間の方が広いだろう。

ジャンプのワンピなんかはかなり縦のコマ間が広くて
原稿状態だと1cm以上あると思う。
コマ間が広いとそれぞれのコマが独立して見やすくなるメリットと
単純に絵の面積が小さくなって描くのが楽になるというメリットがある。

コマ間が狭いとコマとコマとのつながりが強調されて
読む順番とか動きの流れがわかりやすくなる。

厳密に何ミリずつと考えるより状況に応じて広い、狭いくらいの区別で描けばいい

ただ3ミリと5ミリはどっちも「狭い」の区分だと思うぞ。

819 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 17:51:05
つかぬこと聞くけどヘルシングって日本で売れてるの?
ああいうのってやはり一部にしか受けないんだろうか?外国人には人気あると聞くけど
自分の漫画もグロ、ホロコーイストや狂人の描写をよく描くから受けるかどうか不安だ

820 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 18:57:49
【ホロコーイスト】-holcoiste
旧ナチス党が女子更衣室撤廃を目的として行った女子高生虐殺をさす (広辞苑)

821 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 19:23:27
ヒラコーがヘルシング描く前のバニーなんとかっつー
エロ漫画を実家においてる
絵柄がすこし古い

822 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 20:02:31
ダークファンタジーってあまり多くないな

823 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 20:38:29
やぱ狭いのかmmありがとうです
絵やふき出しを大きく取らないとと気にしてたが
そうでもないのな、、描き直す

824 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 20:42:41
同じ編集者なのに持ってく度に言うことが違う
どれが真実なんだ・・・。

825 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 21:25:47
原稿用紙で10mmとれば印刷で縮小されて8mmくらいになるかな

826 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 21:30:11
なんだこの素人っぽい流れは・・・・。コマ間など好きにしろい。
好きな漫画を原稿サイズまで拡大コピーでもしてみい!

827 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 21:58:58
>>818
通常は縦が狭い。
理由はコマの順番を目で追いやすくするため。


828 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 22:26:34
1a×4_でかいてるがも前らは?

829 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 22:33:10
いや「縦」と「横」の解釈が違ってると思う。
俺はコマが縦に並んでる時のコマ間を「縦」
コマが横に並んでる時のコマ間を「横」として書いてたんだが
コマ間の向きが「縦」「横」だったのか。
それなら縦がせまくて正解。

830 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 22:42:45
>>828
1a3_

831 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 22:46:36
3ミリでも広く感じないか?俺は2ミリから1ミリ

832 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 22:57:47
一ミリ?!集中線でも細かったよ?

833 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 23:46:55
>817 >823
俺もあんたと同じ開け方だよ。
気にするならそれで読み易いか読み難いかだけだ。
ただ他人の文法に振り回されても意味無い。

つーかコマ間よりふきだしの配置含む画面構成で悩め。

834 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 23:47:53
自分は縦2mm横5mm

835 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 00:46:52
人それぞれだっピョーン
いっちょ横コマ間の限界を検証してみてはどうなん?

836 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 01:07:44
>>823
たった一人の誰が書いたとも知れないレスに…。
詐欺とか合わないよう気をつけてね。

837 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 02:49:16
フキダシではどれから読んでいいのか順番がハッキリ分かるようにしろって
担当に口をすっぱくして言われた。

読む順番間違えたらせっかくのネームが台無しになりかねないしね。

838 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 03:06:25
担当つきの人がそんなの言われたって話を初めて聞いた

839 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 06:27:36
でも最近の漫画はふきだしの位置がバラバラで読みにくいのが多いね
作者は高度なテクニックのつもりかしらないけど読んでるほうからすれば迷惑にもとれる
やっぱり読みやすく描くのは基本中の基本だ

840 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 20:00:39
絵でも、ディフォルメってのは基本が出来ててこそやれるもんだと思うんだけど
最近は誰かのディフォルメ絵を元に自分の絵柄を作っちゃったのかなって感じる人も多いからなぁ。
ふきだしとかコマ割りとかが無意味に見辛くなってるのもそんな感じな気がする。

841 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 20:31:01
とりあえず素人は受賞してからこのスレに書き込んでくださいね

842 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 20:33:23
奨励賞は受賞扱いじゃないんだよね・・・
最終選考以上、受賞未満みたいな。

843 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 04:41:05
>>842
マジで?それって出版界の通念?

844 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 07:07:50
>>842
じゃあ、たまに奨励賞受賞作が掲載されたりするけど
あれは掲載以上デビュー未満?
ん、デビュー以上、掲載未満????


あれ?


845 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 07:26:46
デビュー作とは新人賞の受賞作よりあとの作品をさします。
すなわち稿料が発生したもののことです。

846 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 07:29:46
そうなの?
雑誌に載ったらデビューじゃないの?

847 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 08:21:06
佳作でも掲載されない雑誌は多い。
けどだいたい佳作を取ると今後同じ漫画賞には出せない。
佳作後は漫画賞じゃなく掲載目指して社内コンペにかけられるから。

奨励賞のうちは担当が付いてもまた同じ漫画賞に
賞を取る目的で投稿させられたりする。
最低でも佳作を取ってないとコンペの時の発言力が下がるようだ。

でも奨励賞も2回までだな。
それ以降は掲載コンペ勝負。

848 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 08:36:56
>>846
○○新人賞大賞受賞
雑誌「○○」で『○○』にてデビュー

って感じで、たいてい分けて書かれてるよ。

849 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 10:08:44
一つのコマにイロイロ詰め込みすぎて読みにくいマンガを時々見かける。
モーニングとかビックコミックは、やはり熟練さんが描いてるだけあって、
コマの流れとかも上手いな〜って感じる。

850 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 15:39:26
担当と一対一で打ち合わせを続けてると「本当にこの人のアドバイス通りに描いてて大丈夫なのか?」って不安になって来る…。
自分は色々とダメ出しされているのに、雑誌に掲載されている作品にはそのダメな部分が当てはまる作品ばかりで不信感が募る…。
でも、担当の気に入る作品を描かないとデビュー出来ないし…あぁ…ジレンマだ…。

851 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 19:08:47
殴れっ

852 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 22:36:36
駄目なところって探せばいくらでも出てくるんだよな まあ程度によるけど
どんな漫画にもアンチはいるように
プロの作品はそれを跳ね除けても面白いと思わせる武器があるんだと思う 今は自分の長所を意識して描いてる

853 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 15:58:21
コンペとか言ってる人って少女漫画系かな?
おれ、青年誌の編集部しか知らないけど、社内コンペなんかないよ。
担当が会議でねじ込めるかどうか、編集長が認めるかどうかの世界だ。

854 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 16:13:14
>>853
少年誌はあるよ新人コンペ。
青年誌は別雑誌でデビュー済みのベテランがシフトして流れて来るって自分勝手なイメージがある。
もしくは少年誌志望者が年齢的にキツくなって青年誌志望者に移行するとか。

855 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 16:40:44
少年誌は普通にある。
青年誌にもあるところはあるだろ。
いつもネームが通って
コンペがあるって本人が知らない場合もあるけどね。

856 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 19:08:39
雑誌内の新人掲載システムなど知らずにひたすらネーム書いてたんだが
実際どーなってんだろう・・・気になってきた

857 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 20:25:29
意外と困難なのが編集長の壁。
編集長がうんと言わないと会議の結果もひっくり返ったりするそうだ。

858 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 20:40:16
その辺は雑誌によるけどな
大手ないの小雑誌とかは
ほとんど名目上の肩書きだけでやってる事はヒラの編集とかわらない部署もあれば
ビームみたいに「アレは奥○さんの同人誌だから」
って言われるぐらい権力があるところもある

859 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 23:15:53
>>836
なんかワロタw

860 :名無しさん名無しさん:2007/10/06(土) 23:37:51
週刊ジャンプは会議を通さなくても
編集者が個人的に推したい作品が掲載可能だと聞いた

861 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 07:14:08
んー、それはほとんど無い。
仮に副編が強く推しても最終的には会議次第よ。
増刊はまたちょっと違ったかな。忘れた。

次は中旬〆だっけ?みんなしっかり頑張れよぅ。

862 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 14:42:48
>担当が会議でねじ込めるかどうか、編集長が認めるかどうかの世界だ。

いや、、、↑これがコンペじゃね?

言葉は違えど新人が担当経由で会議にネームやらを出して掲載権獲得することを
総じてコンペっていうと思ってたんだけど。

863 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 14:51:01
同意。それがまさにコンペ。

864 :名無しさん名無しさん:2007/10/09(火) 19:34:10
コンパ

865 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 00:02:45
ネームの担当チェックOK→掲載決定までの難易度の違いとかは編集部によってあるんじゃないかな。

自分は以前に集A少女誌にいたけど、、
ネームが担当が通ればすぐに増刊掲載の予定と〆切日を設定してくれた。
特に自分が担当に優遇されてたわけでもない。(放置も多かった…)

でも白線少女誌の知人は、同じような増刊掲載枠でも
担当を通ってから改めてネームコンペにかかるようで、それが全く通らず苦戦してたようだ。

本誌掲載ならともかく、増刊掲載は大手でも会社によって違うんだなと思ったよ。
10年近く前の話なので今はわからないけど。


866 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 00:35:21
編集部というかその担当編集者の力量というか政治的手腕というか・・・・。
結構担当編集者と懇意な上司が別冊編集の担当だったりするとあっさり載ったりするよ。

867 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 01:19:40
少年飛翔の増刊担当は輪番だった
持ち回り

868 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 13:45:43
ひりゅうってなんぞいや

869 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 13:54:28
飛翔(ひしょう)ググれやゆとり

870 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 14:34:47
てめえらの世界でのみ通じる単語が全世界標準とか思ってんじゃねえよキモいぞ腐女子

871 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 14:39:38
ジャンプの隠語?は有名だし推理できるだろ・・・
しかも読み方間違って逆切れかよ

872 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 14:48:17
この場合、その固有単語が有名とか推理とか何一つ関係ない
自分の世界に閉じこもりきってる腐女子がただキモイだけ。

873 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 15:19:04
腐女子がキモイのは同意だが、マンガの世界に篭りきるのは悪いことじゃないだろ。
一般読者ならともかく、志望者がマンガに集中するのは当たり前。

874 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 15:36:44
腐じゃないのに腐認定されたんだけどね
まあ釣りかガチゆとりだろうけど構ってしまった俺も悪い

875 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 16:04:52
>>873
この場合のキモさはこの腐女子が「腐女子同士の世界」だけに引きこもってるということだな
しかもすでに周りが見えなくなっていて
腐女子世界と関係ないこのスレみたいな場所で無意識にその世界の単語が出るような
自分の世界とそれ以外の区別がつかないレベルになっているほど、

それは自分の漫画の世界に没頭するのとは意味が違うね
一般誌の投稿漫画に2ちゃんネタを平気で使うキモさに似ている
しかもその不自然さにそいつ自身がまったく気がついていない、完全に末期だな。

876 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 16:13:01
おまいら飛翔って単語に過剰反応しすぎ。

877 :名無しさん名無しさん :2007/10/10(水) 16:56:21
漫画板はどこ行っても腐女子の単語にバカみたいに食いつくよな
全部同じ奴がレスしてんじゃないかってくらい

878 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 17:18:35
それは君が自身の不自然さにすら気づかないほど歪な状態にいるということを意味しているのだよ
どこに行っても不快感を感じる人が出るほど多くの人に分かるぐらいにね。

879 :名無しさん名無しさん :2007/10/10(水) 17:59:26
日本語でおk

880 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 19:34:50
ゆとり乙

881 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 19:36:24
>>880
最近のゆとりは自分が理解できない文章を見ると
それが日本語とすら認識できないみたいだねw

882 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 22:19:43
「飛翔」が読めない段階でクイズヘキサゴンの三馬鹿程度の馬鹿なんだろう。

883 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 22:28:36
879じゃないが
この場合879の理解力よりも878の文章力の無さの方が問題だろ・・・。

884 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 00:18:08
>867は俺だが、>868に噛み付く理由がない

885 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 02:06:27
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1192032453/l50

漫画家になるには大卒の資格が必要です

886 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 02:13:51
104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/11(木) 02:10:22.26 ID:7FA5LpyC0
>>101
まぁ話せば長くなるから端折って説明すると

俺が漫画家になる見込みがないと気付いたんだ。(そのときは才能が無いと思ってた)
それで再就職にせよ職業訓練校入学にせよ、早い方が良いと思って先生にやめたいと報告した。
その日の晩編集と先生と俺の三人で話をした。その時編集に言われたのが
「一生懸命デビューできるよう取り組んだけど、漫画業界の体制が上手くいかない」
その体制って奴が気になって突っ込んで聞いてみた答えが「高卒」ってワードだったんだ


887 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 02:36:20


漫画業界で成功しているヤツが許せない

殺してやりたいほど憎い・・・・

888 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 03:17:14
116 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/11(木) 02:19:47.21 ID:7FA5LpyC0
>>112
いや・・・出版者変えても意味無いって業界の体制がそうなってわけだし
エロ漫画家以外では無理だぜ


あと
今の日給8万なんだぜ
月7回勤務で56万もらえるんだぜ



なんという釣堀・・・・。


889 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 03:29:22
何かホントっぽいけどな

890 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 03:40:08
文章のおかしいセリフなんか担当がガンガン直すし
おかしくなくても勝手に変える。
フキダシ外の書き文字の誤字だって修正液で直してくれるぞ。

そのスレの1がそんな理由で納得できるんなら
結局はその程度のもんなんだろ。


891 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 03:44:53
相当努力を重ねたが業界の事情>>886で諦めたらしい
これがホントなら最初から無駄だな

892 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 03:52:19
えーなにそれ、なんでこういう流れになってんの?
山下清には漫画は書けないし、文章力というか話の構成力が必要なのはよくわかるんだけど。
でもホラ、中卒の作家もいるし小卒の総理もいたじゃんw
うちらは、要は圧倒的に支持されてお金になるような作品を作ればいいんじゃね?
学校の勉強みたいに、まずは努力でしょう。
他にできることなんかない。
今できることをきちんとやっていたら、年齢や学歴でなく実力しか気にならなくなるんじゃないのー?
うまくいかなかった場合のエクスキューズにしようとしたらいかんよ。
私も学歴なんかないけど、気にならないよ。
だって私は職人だもん。
腕が履歴書ですよ。

893 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 03:56:35
そんな業界の事情なんかきいたことねー。
おれの知り合い中卒で漫画家になってるやつだっているぞ。

894 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 03:59:12
>>892
>>893
時代が違うそうだ
最近では
デビューまではなんとかなる、だが連載無理らしい

895 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 04:01:09
日給8万の仕事って何だ!?

896 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 04:01:38
>>894
バカ言え。そいつが連載取ったのはつい最近だ。


897 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 04:18:51
>>896
それが信じがたいんだと
もしアレだったら作者名教えてやってくれw

898 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 04:27:23
教えるわけねーだろ。っつかVIPに帰レ!

899 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 04:28:34
>>895
大食い

900 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 05:26:31
>893
その知り合いいいな
きっとすげーたくましいんだろな

一回酒飲んでみたい

901 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 19:07:01
本宮ひろしです

902 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 22:32:43
(こいつらほんとに受賞済みなのかな)・。・


903 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 00:32:29
その手の話題は匿名掲示板では考えても意味ないのです

さんっっっっっっざん出た話題なので、死ぬほどどうでもいいです

904 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 01:06:44
>>901
天地を喰らうについて話がある……ちょっと来い

905 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 05:04:37
せきりゅうおうは面白いと思います

906 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 06:25:09
…なんで漫画家なんか目指したんだろう…担当が付いてから自分の好きな物は描かせてもらえない…今では漫画を描くのが辛くて苦しくて…昔はあんなに楽しかったのに…
…最近、大人しく普通の人生を歩むべきだったと感じ始めている…なんか…もう死にたい…もう…サヨナラ…

907 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 19:45:19
普通の人生歩んでたら歩んでたで別の理由で死にたくなってたに百ペカソ。

好きなもの描けない状況の中でどうやったら自分も読者も楽しめるか考え始めると
意外と面白くなってくるよ。

908 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 00:21:47
>>902
良いこと言った。激しく同意だ。

909 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 00:53:45
もうめんどくせーので、雑誌のカラーとか自分の作風とか
カンケー無く全ての出版社に持ち込もうと思うんだケドいいよね?

910 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 05:51:39
全然OKっしょ
編集にも色々いるんだなーと実感するだけでも勉強になるし
散歩がてらでもいいし

911 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 17:07:40
編集なんてどこも一緒だろ


912 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 23:47:17
一緒なわけあるか
人間なんて皆一緒だろって言ってるようなもん
そんな感性で漫画なんてよく描いてるな


913 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 23:48:13
人間なんて皆一緒だよ

914 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 00:50:38
空気読むぞ

疲れてるのなら、休むべきだ
描かなきゃとか強迫観念を抱いて描いても、そんな状態で描かれた漫画はやはり厳しい
だから疲れた時は自信をもって休んでいい

人間の心ってのはそんな完璧には出来ていない

915 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 11:00:01
とりあえず、漫画を見ると少し気分が悪くなるようになってしまった・・・

そういうことない?

916 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 11:11:30
鞍替えした後は
その前の雑誌が読めなくなった。
むしろ憎くなってみたり。

917 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 13:18:52
漫画を読むと気分がわるくなったり、漫画が嫌いになった事もあるよ
俺も今現在そんな余韻がある気がする

ただそれは、漫画を余りに大げさな大伽藍みたいに考え過ぎてる気もする
或いは漫画との距離が余りのも近すぎる、という気もする
それは漫画と運命共同体になってしまったわけだから仕方ないとも言えるけど

けどいちばん最初は誰でも、「ただ好き」、な程度のものだったはず
同時にそれこそが本質だった
そこからキャラ、演出、雑誌カラー、商業、作家性、画風・・・と幾重にもフィルターがかかって来て
漫画(業界)について知れば知るほど頭でっかちになって
いつのまにか本質がまったく見えなくなってしまった

いちばん大切な物ってのは探したり見つけるものじゃなく、思い出すものだと思うぞ

918 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 17:46:56
>>917がいい事言った。確かにそうだ。

自分も漫画読んでると気分悪くなるよ。
過去の傷とか、やりたかったけど諦めたこととか思い出すんだろうな。
時間が癒してくれるか、自分がこれだと思える仕事ができれば、
自然と平気になってくんだと思うけど、
かさぶたできたと思っちゃ剥がし剥がされ、のループだったりするなあ。


919 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 21:20:43
今29だ、賞とって担当ついてるがマンガが掲載されない。
担当は面白いというんだがコンペに通らん。この場合一体何を信じたらいいんだ。

920 :名無しさん名無しさん:2007/10/14(日) 21:59:17
基本は枕営業なのです

921 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 01:22:04
アッー!

922 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 01:35:02
>919
ものを読んでみないと何とも言えん
何か致命的な点があるのか、それともわずかな詰めの点なのか

何を信じたらと問われれば、そりゃ自分しかないんだけどね

923 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 08:06:14
>>919
よく似た状況だ。
担当は通過できるのに編集長が通過できん。

924 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 11:47:31
担当が絶賛するのにコンペで撃沈ってパターンはどうすりゃいいかわからんな。
単純にその担当に力ないだけか、、、だとしたら運がなかったんだろうな。

925 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 13:47:42
担当の笑いの沸点が低いのが問題だ。
あれが俗に言う芸人殺しか。

926 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 16:10:59
919とはちょっと違うんだが
なんか、担当が適当な気がする。
締め切りの日程を間違えて教えてたり写植間違えたり
この間のなんかまるまるセリフが抜けていた、結構重要なセリフだったのに。
ネームのには入れてたが下描きの段階で背景描きなおす際に消してしまって
それをFAXしたもんだから自分が悪いんだろうとは思うんだけど。

自分の漫画ばかりには構っていられないってのもあるんだろうけど
こうも何回も不手際を起こされるとこの先一緒にやっていけるのか正直不安だ。
自分の作風と雑誌が目指してるものが最近違って来ている感じするし
そろそろ雑誌変えた方がいいんかなとか思ってしまう。

927 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 17:08:58
初心者な質問ですみませんが、ここには慣れてる方が多そうなので
質問させてください。

今度初めて担当と打ち合わせをすることになったのですが、打ち合わせがどんな感じなのか分かりません。
話すのが苦手なので、当日が不安で仕方ありません。
何か気をつけることや、持っていった方がいいものなどありますか?
服装もどうしたらいいか分からないのですが、ラフな格好(普段着)でもいいのでしょうか?

928 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 18:37:04
ラフな格好でいいよ。打ち合わせなんて雑談半分な感じだから。
人並みの礼儀作法身につけてればなんら困ることない。
社会人として時間だけは守るように。

929 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 18:45:00
>>927
打ち合わせの内容にもよるが

●持ち物
メモする紙とペン
あるならプロット・ネーム・設定など作品に関するもの全て

●服装
ラフでいいと思うけど、大きな出版社だと
受付嬢とか居るから普段着以上スーツ未満の
外出着に越したことはない。

●その他
話すのが苦手でも担当が喋りまくると思う。
ある意味それが仕事だし。

でもあなたが言いたいこと、作品に対するこだわりとか
考え方があるならハッキリ伝えた方がいい。
経験上受身はよくない。


930 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 20:34:01
比較的誠意のある編集が多いのはどの出版社?

931 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 22:04:21
電話かけると女性編集者が出るフラグを教えて下さい。

932 :927:2007/10/15(月) 22:26:08
>>928>>929
ありがとうございました。

手土産なんていらないですよね?
そういうのは、長年付き合うようになってから…?

933 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 23:43:45
女性の方ですか?俺男だから少年誌系の雑誌しか行った事ないので
そこじゃあ手土産なんていらなかったですよ。とゆうか考えもしなかった。
少年誌の雑誌ならそれで大丈夫です。
でも少女雑誌とかなら全くわかりません。基本的にいらないと思うけどね。

934 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 01:12:54
地方から出てくるんだったら地元の銘菓とか持ってってもいいと思うが基本的にはいらないよ

935 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 01:25:59
編集からしたら土産なんかより使えそうなネタのほうが何倍もうれしいだろうな

936 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 02:10:22
ねー

937 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 08:24:42
オレは地方者なので編集部行く時は地元のお土産持ってくよ。
名前が変なお菓子とか。

938 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 13:22:23
みんなは受賞するまで漫画だけ毎日やって、頭ん中漫画の事でいっぱいて感じだった?

939 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 14:23:39
>>938
自分は受賞して担当が付いた今の方が受賞する前よりも漫画の事を考える毎日になった。
それまでは自分の好きな漫画を好きな時に好きなだけ描けたが…担当が付いた現在は締切りを提示されるので嫌でも常にネタを考えなくてはならず、正直言って漫画を描く事が辛いと感じてしまっている。
…じつは担当が付いたのは二度目で、前回は編集のプレッシャーに押し潰されてしまいその担当と疎遠になってからも半年は漫画が描けなくなった…。
今回は前より長い期間頑張っているがネームの提出締切りを守ってもアレコレとダメ出しされてボツになり、一年近く原稿作業にすら入れず自分の描きたい物も描かせて貰えない日々にそろそろ挫け始めている…。
…また挫折してしまいそうだ…長文でスンマセン…。

940 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 15:07:13
皆どうやって生活費稼いでるの?何のバイトしてるんですか?

941 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 15:21:46
普通に会社員しながら描いてる

942 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 16:16:39
警備員バイトさー

943 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 16:19:31
何か会社員だと、1日3時間くらいしか原稿やれない。
3時間以上やってる奴いる?
やっぱ睡眠けずるしかないのか

944 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 17:27:24
>>943
6時間睡眠、1日18時間あるとして。
仕事9時間、移動1時間、食事風呂その他2時間。
余りが6時間。

↑相当恵まれている環境でもこれくらいが限界じゃね?
実際はもっと時間削られるし。

だから会社員である以上3時間は普通だと思うよ。

945 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 19:05:09
>>939
そうなのか…。
なんとか踏ん張れるといいな。
ちなみに最初の受賞から何年たってるんだ?

946 :【939】:2007/10/16(火) 20:51:51
>>945
最初に受賞したのは2年くらい前かな。
最初は大手出版社の雑誌志望で今はマイナー誌に志望先を変えたんだけど、どちらの編集も打ち合わせの時に自身の雑誌の作家や作品ではなく、余所のヒット作や編集個人の好みの作家の例ばかり持ち出してダメ出しして来るんだよね…。
他の新人の読み切りはそのダメな部分が当てはまる作品ばかりなのに雑誌掲載されて、自分だけボツを喰らい続けている…。
…何故他の人は許されている事が自分には許されないのだろう…訳が分からん。


947 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 21:04:31
担当に聞いてみるといい

948 :【939】:2007/10/16(火) 21:29:09
>>947
そうなんだよね…でも自分気が弱くて口下手なのでそれがなかなか出来ないんだよな…。
でも頑張って今度聞いてみるよ。
明日がネームの締切りなんでそろそろ消えます…愚痴を聞いてくれてありがとね。

949 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 22:04:33
>>948
受賞後はとにかく定期的に送ることが大事
仕事しながらでも2週間に一本は描けるはず
俺は直しも入れて8本送ったが担当もそこを認めてくれてネームOKくれた

950 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 22:12:25
なんか古いねぇそういうの
量出した=がんばった
なんていまどき筋肉馬鹿の体育会系教師ですら言わないよ

951 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 22:19:30
出来ない奴は黙ってろ

952 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 22:32:05
950はどうやったのか聞きたい

953 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 22:41:23
質だよ
たいした進歩がないもの連発してもあまり意味がない
一〜二ヶ月に一回でも確実に進歩が見えるような内容で練ってから出したほうが確実に食いつきが良い。
持って行くときに「どこに力を入れたか」「どこを進歩させたか」をまとめて明確にしておけばなお良い

954 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 22:54:46
>>953
質は大前提だよ
誰だって同レベルのネーム送り続けて失望させようとは思わない
ただ新人として確実に出来ることが定期的に送ることだからな
つか質を自在に上げらるんなら瞬く間に連載だろーよ

955 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 22:58:57
ブログでも「毎日書くやつは馬鹿」ってのあるよね
新人の時間のあるうちにじっくり練る訓練しとくのも大事よ
一ヶ月に一回で速さは十分だから二週間で出来るなら
残りの二週間で練り直すぐらいしててもそう悪い結果にはならない

どうせどんなに突っ込んでも雑誌の掲載枠が増えるわけでもあるまいし
つうことはイコール単発の威力が最も大事ということだ

956 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 23:20:40
ブログ毎日書くと馬鹿認定されるのか?
暇と思われるのなら分かるが

957 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 23:27:10
>>955
残りの2週間で練り直すっても、いずれにしても直しは喰らうだろーよ
担当の直しなしで一発OKってそりゃスゲーけど、そんな担当ぶっちゃけどうなの?
初見ネームは直されるモノと諦めてたけどな…俺は


958 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 00:37:16
なんか持論に酔ってる子がいるな。
それも一理あるとは思うが、その辺は人それぞれだろ。

上でも出てるが質は大前提さ。
その上でペースを早めて描いていきたいと考え実際それをやってる人を
横から貶す必要などなかろ。

959 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 03:49:35
>なんか持論に酔ってる子がいるな

残念ながら2ちゃんは9割方そういう人間の集まりです。

960 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 04:08:42
質の高い物を2週間に一度出す。


961 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 04:17:04
新人のうちは多少やみくもでも量をこなすのはアリだと思うけどね

まあ最終的に結果がでなきゃ意味無いけど



962 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 21:41:32
>>960
それをやってのけるのは岸辺露伴だけだろう
あ、でも仕事の合間に、だからそれ以上だなw

963 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 21:43:51
馬鹿みてーに量産してる奴は別にそれでもいいんじゃね?
その分ボツも増えて時間の無駄が出来るだろうが担当に意気込みは伝わると思うよ
意気込みだけじゃ連載なんて勝ち取れないけど

964 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:59:09
量産出来る=アイデア湯水のごとくありますアピールに繋がるからな
@アイデア有り余ってるが未完成
Aアイデア枯渇気味だけど完成度高須
一体担当はどっちを望んでいるのか…

965 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:08:11
記載可能レベル以下の小物アイデアが百あっても意味がない
重要なのは一つでも掲載可能レベルまで成長させれる能力

966 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 02:36:26
人それぞれってことでOK?
やっぱり量産で試行錯誤するさまが自分には似合ってるしな
何より事ネームに関しては早く仕上げたい衝動に駆られがち
一方原稿に入ると下書きの拙さに何度も書き直す俺がいるわけだが…

967 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 03:00:14
今まで出たことまとめると
掲載可能レベルなネタを量産できるなら弾幕
出来ないなら少数精鋭
じゃね?

つっても掲載可能レベルが量産できるようなヤツはさっさとデビューしてるような気もするが

968 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 04:38:03
がんばったのを見せる=有効打
という前世紀の悪しき遺物「精神論」が完全に勘違いだったことが
だんだん日本中に行き渡ってきたからね
最高の有効打は「明確に結果を出す」なんだけど
それが出来るならすでにプロになってるから
素人の時代で出来ることは「成長の兆しを見せる」ってのに絞った方がいいだろうね

それをゴールと明確にしたうえで「量をこなす」ってのがそこにつながる自分に的確な方向だと思うんならそれでいいんでね?

969 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 15:52:58
トレースで休載になった吉井凛が復帰。また雑誌のマネ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1192654467/

ノートンインターネットセキュリティーが有効だと見れない。
http://imepita.jp/20071012/323700
http://imepita.jp/20071012/325390
http://imepita.jp/20071012/339080

詳しくは、このスレの>>816から。
◎●◎クッキーを語ろうPart18◎●◎
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1184224177/816

トレースで休載になった時の、編集部の謝罪の文章。
ノートンインターネットセキュリティーが有効だと見れない。
http://cookie.shueisha.co.jp/special.html
お詫びと休載のお知らせ
いつもクッキーをご愛読頂きありがとうございます。
本年1月号(06年11月25日発売)より連載しております『SWITCH』(吉井凜・作)の
扉および予告ページのイラストが、
ファッション誌のグラビア写真を模写したものである事が判明いたしました。
これは著作権を侵害する行為であり、関係者の方々には心よりお詫びを申し上げます。
この作品を楽しみにしてくださっている読者の皆様には誠に申し訳ございませんが、
このような事情に鑑み、『SWITCH』は4月号より休載といたします。
また吉井氏作のコミックス『比べようもない程に』『silent summer snow』の2作については、
同様の著作権侵害が認められたため販売を中止いたします。
ご愛読頂いている読者の皆様の信頼を裏切る事になりましたことを、
重ねてお詫び申し上げます。
今後は作者、編集部共に改めて著作権への認識を深めるよう努力し、
より一層真摯な姿勢で作品に取り組むことを誓い、信頼回復に努めてゆきます。
今後ともクッキー並びにクッキーのコミックスに変わらぬご支援を賜りますよう、
よろしくお願い申し上げます。
2007年1月30日 クッキー編集部 編集長 梅岡光夫

970 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 16:48:46
こういうトレス問題云々で大騒ぎする連中の方がよほど気持ちが悪い
と思う。

971 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 18:06:13
うん

972 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 19:05:41
けどまぁどっかで規制かけとかないと最近こういう意識薄い人増えてるっていうからなー。
見せしめなんだろ。この程度の構図参考でこの人ここまでされるのはどうかとは思うが。

個人的に嫌なのって、平気でやってる人が増えたせいで
自分で考えて描いてたまたま微妙に被っただけのコトまでトレスだのパクリだの過剰反応されるのがな。
それも読者じゃなくて編集に。

973 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 21:36:34
>>970
トレース問題のまとめサイトとか見た事ある?
大抵はかなり悪質なトレース模写構図パクりを重ねてきたからスレまで立つんだよ
デッサンやポーズの参考としてもファッション誌からそのまんまは微妙だと思う

編集がナーバスなのはむしろいい事だと思うけどね
自分が考えた構図をあからさまに盗まれたら腹立つ


974 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 22:41:14
あれ?なにこの露骨な話題そらし

975 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 22:43:53
>>969
マルチうぜえ
そしてつまんね
腐女子の粘着性と根暗さは異常

976 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 22:51:20
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __       ど う で も い い で す          --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \

977 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 23:03:38
描く側はどーでもいいって意見のが多いんじゃないかな。(憶測だけど)
騒いでるのって屈折したファンか妬みや嫉妬から来る志望者とか
そんなトコじゃね?


978 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 23:10:44
うん、本当にどーでもいい


979 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 01:22:41
意識低いな、お前ら…

980 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 01:45:26
意識低いもなにも自分がパクリをしないように
気をつければ良いこと他所様は他所様

981 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 03:35:29
うめ

982 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 09:57:47
もはよう

983 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 14:33:51
れいぷー

984 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 15:06:11
( ´ω`)スパァン!!!
  ⊂彡☆))Д´)>>983

985 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 16:21:04
すまんこ

986 :名無しさん名無しさん:2007/10/19(金) 20:56:30
>985
反省してないだろw

987 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 02:03:49
うめ

988 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 02:41:39
次スレ テンプレにsage進行も追加しておいた

受賞済、担当付限定漫画家志望者スレ/その22
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1192815620/

989 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 03:48:28
>>988
乙です

990 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 14:40:54
ゆるさん

991 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 15:47:02
今日はいい天気だ

992 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 15:48:07


993 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 15:57:43
>>990
アマンダさん乙

994 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 16:26:56
ちょっと嫌な質問かもですが、自分のスレ見て悪いとこ見つける、
なんて勇気のあることしてる方います?
知らぬが仏か現実を受け止めるか。ちょっと気になる。

995 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 16:29:07
うんこミサイルぼかーん

996 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 16:30:04
埋め

997 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 16:33:20
けつがくさいよーう

998 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 16:35:31
埋め

999 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 16:40:30
>995
ミケ乙

1000 :名無しさん名無しさん:2007/10/20(土) 16:44:57
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

241 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)