2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アンソロジー作家 その12

1 :名無しさん名無しさん:2007/06/06(水) 17:24:54
■前スレ
アンソロジー作家 その11
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1164242618/

■注意
・いわゆる「無許可アンソロ」の話題はスレ違いなので程々に。
・「作家・編集など個人名」を出すのはスレが荒れる原因になるので禁止。
・「プロかどうか」「容姿」はループ&荒れる原因になるので程々に。

誰も立てないみたいなんで立ててみたよ

2 :201 ◆JyKduq9o3M :2007/06/06(水) 17:28:14
2

3 :名無しさん名無しさん:2007/06/07(木) 01:51:55
1乙

そろそろコミケ組みの断った仕事が回ってくる季節になりました

4 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 19:51:32
白鳥ハトさんのホームページってある?

5 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 23:36:41
・「作家・編集など個人名」を出すのはスレが荒れる原因になるので禁止。


読者じゃなくて作家が集まる場所なので
お帰りください

6 :名無しさん名無しさん:2007/06/08(金) 23:56:29
すいませんでしたORZ。今後は確認します。

7 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 19:32:41
立つまで間が空きすぎて
誰もスレ復活したのに気付いてないみたいだなw

8 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 19:54:07
葉鍵アトラススパロボ辺りのアンソロスレで宣伝するか?
作家以外の人が来ちゃうから駄目かね

9 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 21:59:49
試しにアトラススレつうのを見にいってみたら
>>4がマルチポストしてたw

10 :名無しさん名無しさん:2007/06/11(月) 22:05:11
そのうち皆帰ってくるでしょ

11 :名無しさん名無しさん:2007/06/14(木) 09:14:46
で最近仕事の方はどうよ

12 :名無しさん名無しさん:2007/06/14(木) 14:10:12
みんなー生きてるかー

13 :名無しさん名無しさん:2007/06/17(日) 01:06:06
いいえ

14 :名無しさん名無しさん:2007/06/17(日) 09:00:30
もう駄目です

15 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 07:51:49
絶滅乙な感じです

16 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 07:56:11
さすがにもう専業(+not実家暮らし)は
いないんじゃないか…

17 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 10:59:30
実家で専業なら
結構いそうだよね

18 :名無しさん名無しさん:2007/06/19(火) 16:48:35
>>16 ここにいるぞ

19 :名無しさん名無しさん:2007/06/23(土) 15:10:36
来月も仕事無さそうだ…orz

20 :名無しさん名無しさん:2007/06/26(火) 15:53:12

 上
  が
   っ
    て

      ま


       い
        り


         ま
          し




           た

21 :名無しさん名無しさん:2007/06/28(木) 16:50:07
遅ればせながら、1さん乙です。
今は原稿やってるけど、来月は仕事なさそうだな・・・。
同人もやってないので、投稿頑張るからいいさ。

22 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 09:58:45
                             い     予
           |_     く      な     ○    ○
    \ へ     _|   \/      ○/  | ̄ /\
_| ̄|○  /○  ○  ○  ○|_| ̄  \ へ.  ̄|  >  _| ̄|○感…
    漏   れ   し  か  い

最近暑いから、原稿中はクーラーいれてしまった。
以前このスレで、隣の家の室外機から熱風が吹き付けると
言っていたお方は元気かな・・・?

23 :名無しさん名無しさん:2007/07/02(月) 23:14:06
半年で仕事がイラスト一枚の俺が来ましたよ。
そろそろプロフィールで”漫画家”って書くのがためらわれる。

まじでハロワ行くか〜…

24 :名無しさん名無しさん:2007/07/03(火) 16:21:36
>>23
別出版社にも投稿やハロワ、行動起こした方が良いと思うよー
オレモナー・・・・

25 :名無しさん名無しさん:2007/07/07(土) 23:07:30
献本来ない(´・ω・`)

26 :名無しさん名無しさん:2007/07/07(土) 23:10:48
>>25
かなり遅れてるなら、担当に言ったほうがいいかもよ?
俺も一冊だけ、6年くらい届かない本があるw


27 :名無しさん名無しさん:2007/07/08(日) 00:42:45
6年前…
もしかしてもうない会社か?
新声社が消えたのが7年前だし
TIMが吸収されたのがそのころだったか。

28 :26:2007/07/08(日) 00:54:35
>>27
いや、一応まだある会社だが、催促言い忘れるうちに
もういいや、って思ってしまって・・・。
付き合い長いとこだけど、忘れられたのは
コレ一回のみなんだよなあ。

表紙しか描いてない本だったんで、忘れ気味だった。
買おうにも古くて、もう普通の本屋で見ないから、
そのうち古本屋で買うつもり。

29 :名無しさん名無しさん:2007/07/10(火) 15:01:41
俺は未だにM2から献本きてないよwww
何年前かはもう忘れたww

30 :名無しさん名無しさん:2007/07/13(金) 09:07:50
M2って懐かしいな・・・

  __          
  `ヽ, `ヽ       
   ,.' -─-ヽ.     
  <i iノリノ))))>   
   ノl i ´_ゝ`)l!    
  ( (i/wkwlつ━━━○     全員仕事だらけになれ    
  `/ / !_i_〉l    
  く_/_,ルノノ   


31 :印刷:2007/07/14(土) 00:10:09
>>30
おまえいいやつだな つД`)・゚・。・゚゚・*:.

32 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 20:03:34
>>30
わーい!
バイトのシフトが増えていたよ〜
同人追い込み時期なのに…orz

33 :名無しさん名無しさん:2007/07/14(土) 20:30:58
>>32
           _,,‐─-v‐、,,、
         ,,-‐'": : : : : : : : : : `ヽ
        /: : : : : : : ,,__ : : : : : : \
      r': ,、,,.-─''"゛   ミ : : : : : : : 'i、
       `/ /        ミ_ : : : : : : :,、}
      i l    _,,..-‐^‐-、 `゙i: : : /l.l|
      i、}‐-、 ヽ;;/,rェッ;;'"  ゙ー' 9iリ!
      |  ',tテi  ヽ='"  ・   ゞ t'
       |  'i"´| , -、         ヽ-、,,___
       |  '}、 !,,tu'"  ヽ、  ,l: ‐-‐" }: : : : :
       }   lヽ、__,,,.-‐ヽ  /: : : : : : /|: : : : :
     ,r/  /: : :ヽー‐'  ノ: : : : : : : / .|: : : : :
     /: \ /: : : : : 丶,, -''_: : : : : : /  |: : : : :
    /: : : : :ヽ/: : : : : : : ヾ''‐--‐ヽ   |: : : : :
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ\: : /   |: : : : :

          キミナラ=デ=キール
         (1999〜 イギリス)

がんばれ・・・・!

34 :名無しさん名無しさん:2007/07/16(月) 03:48:02
そういえばゲーパロ4コマグランプリの5巻か6巻、絹本が来なかったな。

35 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 17:44:55
また立ったのか乙
とりあえず夏コミ原稿と代打原稿で死ぬ思いなんだぜ
二軍はこれだから辛いんだぜ

36 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 18:08:01
俺は同人してないからアンソロだけだが、
風邪ひいてツラス

両方やってる人は凄いぜ
それだけ描きたいものがあるっていうのも羨ましい話だ
自分は最近同人したいほどハマる作品が無い・・・

37 :名無しさん名無しさん:2007/07/23(月) 22:08:58
前回ちょっと断ったら今月仕事来なくなったw
夏コミ集中wwww

orz

38 :名無しさん名無しさん:2007/08/01(水) 00:10:52

言いたいこと言っていいか?

39 :名無しさん名無しさん:2007/08/01(水) 02:24:08
良いんじゃないか?

40 :名無しさん名無しさん:2007/08/01(水) 11:09:24
よし、言うぞ。

 締め切りは昨日だ!

(続きはまた後日)

41 :名無しさん名無しさん:2007/08/01(水) 13:16:34
どんなに原稿が白くて時間が無くても
おいしいものたべて
コツコツがんばれば仕上がるよ!
                     
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ 仕上がるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)


42 :名無しさん名無しさん:2007/08/01(水) 15:09:43
締め切りを過ぎて何日で上げれるかが勝負だ

43 :名無しさん名無しさん:2007/08/01(水) 23:53:32
俺はすでに7日オーバーしてる。
先月締め切りの原稿まだ下書き段階。

44 :名無しさん名無しさん:2007/08/02(木) 08:24:41
>>43
友達に な ら な い か

45 :名無しさん名無しさん:2007/08/02(木) 08:35:38
本当に発売されんのか?w

46 :名無しさん名無しさん:2007/08/02(木) 19:27:43
原稿は今終わった。

人生はもっと前に終わったが。

47 :名無しさん名無しさん:2007/08/02(木) 19:44:04
亡霊か

48 :名無しさん名無しさん:2007/08/02(木) 19:54:28
>>46
乙。
これからまた新しく始まるとこなのだな。

49 :名無しさん名無しさん:2007/08/02(木) 21:02:12
>>48
やさしすぎ。

50 :名無しさん名無しさん:2007/08/03(金) 04:15:14
>>46の冒険はまだ始まったばかり!
>>46先生の次回作にご期待下さい

51 :名無しさん名無しさん:2007/08/03(金) 10:44:15
46は主人公かつ作者なのね・・・w

52 :名無しさん名無しさん:2007/08/03(金) 15:18:26
巻末の作者コメントの没率が50%を超えてるんだよ。
このために作業が3日ストップすることもある。

53 :名無しさん名無しさん:2007/08/03(金) 15:46:07
どんだけヤバいこと書いてんだよw
そんなの聞いたこともないぞ

54 :名無しさん名無しさん:2007/08/03(金) 17:13:41
自分は無難なことしか書かないよ
どのモードが面白かっただの、このキャラが好きだの
次回作が楽しみだの買いときゃいいんじゃないか?

4コマのタイトルに悩む時間も惜しいのに
コメントまで考えていられない・・・

55 :名無しさん名無しさん:2007/08/03(金) 18:37:27
タイトルも小見出しも意外と時間取られるよなー。
コメント、なるべく文字数いっぱいに書きたいので推敲でまた時間を取られるw

43はめどは立っただろうか…頼む頑張ってくれ 他の人の為にも

56 :名無しさん名無しさん:2007/08/03(金) 21:17:17
同人サークルの宣伝したりバグ等の話でも没られるっぽいけど>コメント
編集によっては、スペース調整なのかもしれないけどやたらと「、」を入れられる時があるw
お陰でアフォの子みたいな文章に…

57 :名無しさん名無しさん:2007/08/03(金) 23:22:31
基本的にシステムやゲーム等作品内容、キャラへのツッコミと
営利目的の同人宣伝は全てアウト対象だわな。
作品中のどのキャラのファンが読んでも
不快にならないようにしないと。
変更求められるのも面倒だし、編集も手間だろうし。

俺は句読点を勝手に打たれたことはないけど、
そんなことむあるんだ、と驚いた。
俺の参加する本には、かなり短いコメントの作家さんってよくいるし。


58 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 00:15:39
句読点を勝手に打たれたことはないけど、
作品のタイトルさえも変更されていたことがある。

献本開いたら、身に覚えのない作品タイトルが付けられていた。

出版社によってはそういうこともあるって話。

59 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 00:25:18
タイトルといえばタイトル入れるスペース空けてたのに
その下の絵の上にタイトル入れられてて凹んだ。
タイトルって原稿用紙の上の方にある『タイトル』ってトコに
書いてればいいんだよな?
アンソロ以外の商業の仕事は全部これでやってて
ありえないトコにタイトル入ってるなんてなかったんだけど。

60 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 00:39:26
原稿にトレペを重ねて(端を折り曲げ原稿裏にメンディングテープで止め)
自分が望むポジションにタイトル名を記入しておくこと。

でなければ、センスのかけらもない編集者が勝手に指定してしまうぞ?

61 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 00:47:05
>>60
そうなんだ。
アンソロはまだ何回かしか描いてないけど普通の雑誌は言わなくてもちゃんとしてくれてたので
油断してた。

62 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 00:50:12
やたらリリカルな字体にされてみたりな・・・orz
トレペ面倒&自分のセンスに自信無いから、諦めている。
毎回「今回はどんなもんじゃーい!?」と楽しみにすることにした。

しかし、一生懸命描いて一番見て欲しい箇所に
タイトルと作者名を乗せられる法則。

63 :名無しさん名無しさん:2007/08/04(土) 02:57:04
ちなみに、身に覚えのないタイトルを付けられたとき

締め切り4日前になって(4コマ)11本中10本を没にされた。

64 :名無しさん名無しさん:2007/08/05(日) 04:04:19
急にスレが活発になったのは
皆がスレの復活に気付いたからなのか
一斉に〆切が終わったからなのかw

どうしても絵に合ったタイトル文字にしたくて
自分で描いた事もあったな 面倒くさかった

65 :名無しさん名無しさん:2007/08/05(日) 04:41:58
”ニコニコマーク”は「BA-90」

ローディストの常識。

66 :名無しさん名無しさん:2007/08/05(日) 07:01:47
ローディストって何だ?

67 :名無しさん名無しさん:2007/08/05(日) 08:49:59
歳がばれそうだが、ファンロードっていう雑誌の
読者のことではなかろうか?

68 :名無しさん名無しさん:2007/08/05(日) 11:58:30
部屋の掃除を始めたが、資料の紙・本・ソフト・ハードが
すげえ場所取るよ・・・。

自分の原稿はどんどん処分できるけども、資料は難しい。
リメイク等でまたアンソロ刊行になり、慌てて資料を
発掘した過去があるから、吟味しないと処分できない。

みんなは仕事後、暫くしたら資料は整理してるのかな?

69 :名無しさん名無しさん:2007/08/05(日) 12:23:30
全部スキャンしてディスク保存

70 :名無しさん名無しさん:2007/08/05(日) 12:56:43
金に困って、支給されたゲームソフト20本ぐらい泣く泣く売った。

71 :名無しさん名無しさん:2007/08/05(日) 13:03:18
しかし全て売っても3千円程度

72 :名無しさん名無しさん:2007/08/05(日) 13:17:07
2万円弱ぐらいだった

73 :名無しさん名無しさん:2007/08/06(月) 09:38:55
金に困ってフィギュアを泣く泣く売った

74 :名無しさん名無しさん:2007/08/07(火) 13:40:42
魂も売りました。

75 :名無しさん名無しさん:2007/08/07(火) 13:52:04
内臓がないぞう

76 :名無しさん名無しさん:2007/08/07(火) 14:15:34
      *'``・* 。
       |     `*。
      ,。∩      *
     + (´・ω・`) *。+゚ レイズデッド
     `*。 ヽ、  つ *゚*
      `・+。*・' ゚⊃ +゚
      ☆   ∪~ 。*゚
      `・+。*・ ゚

77 :名無しさん名無しさん:2007/08/07(火) 15:37:12
いまから原稿料が入金されているか、確認しに行く

78 :名無しさん名無しさん:2007/08/07(火) 15:49:45
空の入道雲は綺麗だったが、金は入ってなかった



79 :名無しさん名無しさん:2007/08/07(火) 17:31:37
泣ける話だ。

80 :名無しさん名無しさん:2007/08/08(水) 03:02:53
体調不良告白したらパッタリ仕事くれなくなった\(^o^)/
次回からは(アレバナー)血ヘド吐いてても黙っといてやる

81 :名無しさん名無しさん:2007/08/08(水) 08:31:31
いまさらなんだが、ロボゲーモノってホント貧乏くじだな・・

82 :名無しさん名無しさん:2007/08/08(水) 12:43:13
>>81
おれはロボの依頼を頂いたことがないので想像だが、
描く労力と原稿料が見合わない印象だね。

ゲームキャラの衣装や鎧ですら鬱陶しいのに
資料見ながらは大変そうだ・・・

>>80
向こうは「全快しましたよ」の挨拶連絡待ってる状態かもよ?
仕事控えるくらいなんだから、酷かったのかな。
病み上がりはお大事に。

83 :名無しさん名無しさん:2007/08/08(水) 18:59:34
>>82
労力かかるのもそうだけど、ロボゲーは単発なのがきつい。
1タイトルで6本7本とか描く機会があるわけじゃないから。
何ヶ月前から細々と準備しても、1ヶ月4コマ6ページで終わり、とか。
さらに事情で発刊が先送りになると、それメインで振り分けられる作家は
予定はあるけど今月は仕事なし、とかね。

複数の丸C付いてるロボゲーは作品集には絶対ならんし
一時期は増刷から印税だけでもって頑張ったけど、もう難しい。

84 :名無しさん名無しさん:2007/08/09(木) 14:11:16
いまから原稿料が入金されているか、確認しに行く

85 :名無しさん名無しさん:2007/08/09(木) 14:20:10
入ってなかったよ、そろそろ詩嚢

86 :85:2007/08/09(木) 14:27:38
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

87 :名無しさん名無しさん:2007/08/09(木) 14:37:34
普通は原稿料の支払明細って来ないか?
明細来ないのに入金はされてないんじゃないの

88 :85:2007/08/09(木) 15:08:16
明細は来るよ? 入金されてから

>>87のおかげでちょっと生き延びれたw

89 :名無しさん名無しさん:2007/08/09(木) 22:55:26
出版社によって振込み日決まってるから、初めてじゃないならわかるでしょ。
某社なら10日、某社なら20日 とか。

90 :名無しさん名無しさん:2007/08/10(金) 03:47:13
以前、あった事だけど

予定日過ぎても振り込まれていないことがあって、問い合わせたら
その会社では常駐の経理がいないというオチだったw
担当者捉まらないから、再度手続きしてもらうのにかなり手間取った覚えがある。
会社によってはそういうところもあると、勉強にはなったけどw

91 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 00:29:22
胃が痛い orz

92 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 03:58:22
理由をおっちゃんに言うてみ

93 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 08:12:51
胃潰瘍になった私の経験ですと、痛いのはみぞおちというか
胸の病気かと思うような位置でした。
だからあなたは違うかもしれないが、万一なったら、
クセのように胃の不調を繰り返して辛いし、
貧血になるのも辛い(←腹の中で血が噴いてるから)。

少しでも心配があるなら、検査を勧めるよ。
お大事にね。

94 :名無しさん名無しさん:2007/08/15(水) 10:32:18
私も医者としてそれだけは言えませんな

95 :名無しさん名無しさん:2007/08/16(木) 01:00:55
宙から再録のお願いがあって引き受けたんだけどさ、未だに振込みないよ
本が出たのは今年の頭か春ごろだった

96 :名無しさん名無しさん:2007/08/16(木) 08:00:49
残念ながらスレ違い
同人板へいけ

97 :名無しさん名無しさん:2007/08/16(木) 09:21:09
スレ違いなのかなあ?でも一言
もし95がkanonだったら言った方がいいよ
自分は確かもう入ってるし

98 :名無しさん名無しさん:2007/08/16(木) 11:04:51
同人の再録アンソロだったら描き下ろしとは版元許可の
取り方も稿料体系も違うんで、まあスレが違うといえば
違うんだろうけどな。宙ってまだそんな形で本出してたのか。

振込みを忘れてるだけならいいんだけど、弱小出版社や
編プロに携わってる人間にはズボラな人間もいるので
金管理はきっちりしとかなきゃね。
以前ある出版社で編集者個人に金を横領されて
(僅か数万だったけど)とことん追い詰めた事もある。

99 :名無しさん名無しさん:2007/08/18(土) 15:00:40
昨日、コミケいってきてさ。隣の奴がものすごーく天狗なんだよ。
そいつ新人で特定のジャンルだけなんだけど、「オレすごいだろ?」オーラが・・;
アンソロに載り始めの時とかやっぱみんなそうだった?
オレは周りが作家ばかりだったから、アンソロは仕事のひとつくらいに思ってたけど
となりの奴の天狗ぶりにドン引きしたよ・・。まわりもよいしょがすごくてさ・・。
今までアンソロ作家のイメージ美化しすぎてたのか?と不安になった。
まわりで、そーゆー奴て結構いたりするもん?
正直、アンソロ作家が怖くて飲み会とかで会いたくなくなったよ。

100 :名無しさん名無しさん:2007/08/18(土) 16:10:43
そのうち現実に気付くさ

101 :名無しさん名無しさん:2007/08/18(土) 19:29:29
むしろ最初の頃は
自分のようなカスがプロ作家の中に混ざって描いてて
ホントすんません みたいな気分だったがな
己のページだけ誰も読んでねーんじゃないの、といった
被害妄想にとらわれていた
実際、他の作家のよりも数段劣っていて、
本になってるのを見たら
客観的に比べることができて一層鬱になった

新人で、届いた献本をじっくり見た上で
それでも天狗になれるなら、よほど実力があるんじゃないかと思う
マジで

102 :99:2007/08/18(土) 20:05:24
>>100>>101みたいな人がいてくれて本当に安心したよ…。ありがとう。
アンソロで描いたジャンルで同人てする?
知り合いとかみると、ネタだしの余ったのとかをそっちで使うて人結構いると思うけど、
自分のやりたい、旬の人気のジャンルと、
アンソロで描いてて、そこそこ好き・自分が知られてるジャンルなら、どっちやる?

103 :名無しさん名無しさん:2007/08/18(土) 20:06:05
同意。
他の作家さん方は大手か名の知れた中手規模なのに
自分は最低部数しか刷ってなくてしかもそれで足りてしまう体たらくなので
むしろコミケに出て笑われやしないかと内心ビクビクだったよ…

104 :名無しさん名無しさん:2007/08/18(土) 20:07:17
スマソ書いてる間に書き込みが…

105 :名無しさん名無しさん:2007/08/18(土) 21:11:09
>>103
ワカル。

自分はエロなしギャグ系、ジャンル・ネタがマニアックなうえに
俺の名前で買うような人は殆どいなかった。多分。
ぶっちゃけジャンル違いの場所では見て貰えるかすら微妙だから、
好きになったジャンル一本でやってたな・・・。

>>102
そもそも儲からないどころか損してた俺としては、
「そこそこ好き」程度の作品の同人は、作り手には回らないよ。

まあ、病気して仕事やめてからは、無駄遣いもできないので
同人もやめてしまったけど、台車を捨てられない・・・w


106 :95:2007/08/20(月) 03:07:51
商業誌で発表したものの再録です
言ってみます

107 :名無しさん名無しさん:2007/08/20(月) 03:59:49
>>106
いいなぁ・・・

108 :名無しさん名無しさん:2007/08/20(月) 04:46:19
スパロボ組も情けねえ奴ばっかりだな。
あんだけ干されて馬鹿にされてんのに、
新刊でたらヘーコラ執筆してやんの。
しかも5pとかそこらのページ数でさ。

自分たちを捨て駒としか見てない編集と
よく仕事ができるよな。
プライド無いのかお前ら?


109 :名無しさん名無しさん:2007/08/20(月) 05:05:03
編集に、干しますよって宣言されて
馬鹿にした発言を浴びせられたの?
そうでもなけりゃ被害者意識の妄想だと思うが。
ちゃんと使える実力のある人なら、スパロボ以外の仕事も来るだろう。

それに、好きで執筆してる人の作品が「ヘーコラ執筆してる」としか
見えない奴の方が病んでると思うんだが…。
ロボット描けないファンタジー畑の自分からしてみたら、
スパロボ作家は尊敬の対象だけどね。
なぜそこまで煽ってるのかサッパリわからんちん

110 :名無しさん名無しさん:2007/08/20(月) 05:40:09
>>109
事情知らんなら黙っとけ。

これ見て心当たりのある奴いるはずだからな。
いいひとに見られたいのか真性のチキンなのか
ただの馬鹿なのか、どれだ?
お前らには本当に失望した。


111 :名無しさん名無しさん:2007/08/20(月) 06:12:37
知らんのはお前だ、黙っていろ

112 :名無しさん名無しさん:2007/08/20(月) 07:28:55
つまり>>110は事情を知ってるスパロボ作家(もしくはその友人)で
自分(もしくは友人)が捨て駒扱いされたと感じてて
他のスパロボ作家も同じように考えているはず、と思ってるわけか?

で、他人様のプライドをここで勘ぐって一体何になるの?
ストでもしたいのか?

113 :名無しさん名無しさん:2007/08/20(月) 09:04:53
最近ロボの新刊が出たのか?
そして自分は断ったのに、新刊の執筆陣がいつものメンバーだったとかで
ファビョってるのかね

114 :名無しさん名無しさん:2007/08/20(月) 11:37:10
しかし「5p」って、4色1P+1色4Pなのか?

115 :114:2007/08/20(月) 15:43:51
いや、違うか、
「5p」って作者コメントが入って偶数ページにしてるのか?

116 :名無しさん名無しさん:2007/08/20(月) 19:15:11
>>113
じゃあ新刊といままでの既刊をチェキしたら
ファビョリーナが誰かわかっちまうんじゃねw

117 :名無しさん名無しさん:2007/08/21(火) 01:57:11
ソレないしょw

というか>>109よ、スマン。
そいつはお腹減ってんだろう。代わりに謝っとくよ。

118 :名無しさん名無しさん:2007/08/21(火) 02:29:59
>108
「捨て駒扱い」という言葉に拘ったりするところなど、同業作家や
編集にはピンと来てる人も多いと思うんで発言には
気をつけた方が。私の推測通りの人だとすれば、確かあなたは
以前にも同じ台詞で編集と揉めたあげくに仕事切られてるでしょ。

>>109
とはいっても、一部>108の言うことは真理なんだよね。
スパロボアンソロは描くのにオタ知識も技術も必要なので
業界暦も長いベテラン作家を中心に揃えるけど、それに多く
携わってる一陣でも二葉でも自社発行の雑誌を持ちながら
そちらでは殆ど起用せず他ジャンルのアンソロでもゲスト扱い。

ギャルゲやRPGアンソロの作家さん達は絵柄も今風の人が
多いせいか割とフレキシブルにあちこちで使われてるけど、
ロボ作家はロボアンソロオンリーの特別枠に入れられてる
気配があるよ。

119 :名無しさん名無しさん:2007/08/21(火) 03:45:45
その「アンソロ→自社発行の雑誌」論をよく出すけど
絵柄が今風じゃないって時点でハードル高いだろ、商売なんだから。

ロボゲー作家の話とは分けて考えるようにした方がいいぞ?

120 :名無しさん名無しさん:2007/08/21(火) 04:22:22
なぜ捨て駒と感じるのかがわからない。
専属契約でもしてるのだろうか。
いずれオリジナルも…と約束してるのにスパロボしか回ってこないなら
それは飼い殺しされたと感じて、編集や出版社を恨んでも仕方ないかもしれないが
んな約束してないのなら、作家としての実力が
スパロボジャンルを越えてまで依頼するレベルじゃなかった
というだけの話じゃないの?
なんで勝手に他の仕事も貰って当然だと思ってんのだろう?
ちなみに自分から複数社に営業かけたりしてるのかね

長年の親密な付き合いでもなければ(付き合いがあってもなお)
編集はわりとドライに、適材適所になるのを優先で作家を選んでると思うぞ
ジャンプ並みに軌道に乗ってるわけでもない自社発行の大事な雑誌なら
なおさらキャッチーな絵柄を優先するだろうよ

121 :名無しさん名無しさん:2007/08/21(火) 04:58:29
それだけロボアンソロに参加すると
縛られる時間が多いという事ではないんだろうか
生産出来る枚数はごくわずかなのに

122 :名無しさん名無しさん:2007/08/21(火) 07:04:46
んじゃあロボアンソロは断って
ギャルゲやRPGにいけるような作風に変えればいいだけじゃん

123 :名無しさん名無しさん:2007/08/21(火) 08:33:27
天才現るw

124 :名無しさん名無しさん:2007/08/21(火) 10:38:30
108君はきっと久々のスパロボ新刊に呼ばれなかったんだろうね
かわいそうに
その内きっといいことあるさ。

125 :名無しさん名無しさん:2007/08/21(火) 12:45:28
>>122-123
変える必要に迫られてるなら、普通はそうする。

そもそもロボゲーに合わせた作風に拘る必要ないわけだし。

126 :名無しさん名無しさん:2007/08/22(水) 18:36:17
絵柄を変えたって、やっぱ本質的なものが違うとな。
ロボゲーのアンソロはどうしたって高年齢の作家の知識が
必要になる部分もあるし、一塵にせよ出してる自社雑誌は
厨ヲタ向けなんだから作者と読者の世代感覚ギャップの
問題もあるし。

しかしスパロボ漫画が大変というのは本当みたいだけどな。
以前のアンソロで、ゲーム中に名前だけ出てくる「火星丼」という
アイテムの形が違うからと「こいつは原作を愛していない」
「知識の無い奴が漫画描くな」とスレでフルボッコされてた
作家が居たが、それは「機動戦艦ナデシコ」というアニメの
僅か1話にちょっとだけ出てくる小ネタで余程そのアニメだけに
ハマってないと気付き難い代物。
そんなもの一つで作品内容も糞もなくコキ下ろされてしまう環境は
異常と言うほかないw

127 :名無しさん名無しさん:2007/08/23(木) 00:20:43
>絵柄を変えたって、やっぱ本質的なものが違うとな。
違うから、何だ? 自分ではその仕事がこなせられないと言うのなら
諦めろ。資質が足りんのだろ。

せっかくだから例えに出した「火星丼」について。
記憶に間違えなければタコさんウインナーが入っていることが特徴だったはず。
今調べたら、レピシらしいデータも手元の資料から出てきたよ。
 しかし、たとえ知識ゼロであっても
コノ仕事をやってたら分かる筈だ。「この固有名詞には元ネタがある」と。
その上で、どう描くかは作家しだいだ。違うか?

こういう環境が異常なら、そうでない環境には
もっと容易に順応出来るんじゃないか?

---------------------------------------------------------------
3日間レスが付かなかったら、かわいいAA貼って
仕切り直ししてください。(´∀`)  みんな引いてる。たぶん。スマン


128 :名無しさん名無しさん:2007/08/23(木) 08:06:28
だったらここで吠えてないでとっとと順応したらええやん
さぞやなんでも描けるのでございましょう?


129 :名無しさん名無しさん:2007/08/23(木) 08:51:36
(・c_・`)けんかダメ

130 :仲良く踊ろう:2007/08/23(木) 12:11:29
  ピッポコ!!
 (. ・∀)_(∀・ )
  ノ ノヽ |  |>
  ノ >  < ヽ


      スッポコ!!
  (.   )_(・∀・)ノ
  ノ ノヽ |ヘ |
  ノ >    <


    キューン  キューン
  (( (・∀・) (・∀・)
    (/ /)  (/ /) ))
   < ̄<  < ̄<


131 :名無しさん名無しさん:2007/08/23(木) 18:06:59
なんかスパロボ専業の奴にしか面白いスパロボアンソロ書けない
なんて寝言言ってるやつがいるけど、んなことねえって。
つまんねえ作家が固定してつまんねえ漫画ばっかり載るようになったから
スパロボアンソロ売れなくなったの。

火星丼の話なんてどうでもいいってw
アホか。
そういうつまんねえ処にしかアイデンティティ見いだせないから
スパロボにしか呼ばれねえんだよ。

132 :名無しさん名無しさん:2007/08/23(木) 23:48:16
しかしまあスパロボやったことない者から見たら
とても参入する気のしないジャンルであることは確かだ

同じく長く続編が出続けてる
ギャルゲ物やオンラインゲー物、光栄物、テイルズ物に比べて
スパロボってジャンルの盛り上がり的にどうなんだ?
新作が出ても淡々と恒例の行事って感じで
あまり盛り上がってるというイメージがないんだが

133 :名無しさん名無しさん:2007/08/24(金) 00:47:28
>132
ゲームの新作が発表されると、それなりに盛り上がってる
ようではあるけどな。ソフトも未だそこそこ売れてるようだし。
ただやっぱり新規参入者には敷居が高いジャンルだけに
固定層がずっと推移してるだけのよな気もする。

あとあれだろー、スパロボはゲームの旬も短いが確かアンソロも
版権元の取り決めでゲーム一本につき各社1〜2冊までしか
本が出せないようになってるのがブームの持続性を
自ら断ってるんじゃないか。


134 :名無しさん名無しさん:2007/08/24(金) 02:09:08
    _, ._  ∧,,∧  ._, ._
   ( ´Д` )(´・ω・`)( ゚ Д゚)∧∧  
.∧∧U U) ( つ とノ (U U (・ω・`)   スパロボ作家、審議中・・
( ´・ω) ∧∧ `u∧_∧ `u∧∧つと.ノ   
| U (  ´・) (    ) (・`  )-u'    
 u-u (l    ) (    ) (   ノ      
     `u-u'  `u-u'  `u-u'


135 :名無しさん名無しさん:2007/08/24(金) 02:18:23
> 版権元の取り決めでゲーム一本につき各社1〜2冊までしか
> 本が出せないようになってる

何を業界通っぽく勘違いしてるんだか…
出版契約書のこといってるのか?あれは確かに「何巻まで」って
書いてあるけどそれは契約の及ぶ範囲を言ってるだけ。
売れれば次の契約書を作るだけだよ。

売れない事。これがすべての要因だぞ。


136 :名無しさん名無しさん:2007/08/24(金) 02:49:01
誰も言いもしない「出版契約書」を持ち出して、さて>>135は何を語ってくれるのかねぇ?

>売れない事。これがすべての要因だぞ。
殿様商売乙。「売れないわけだよな」

137 :名無しさん名無しさん:2007/08/24(金) 08:12:30
スパロボのアンソロが数出せないのは出版契約を
更新しないからではなく、フタバが雑誌のスパロボマガジン(休刊済み)
を出してた折にメーカーを通じて圧力をかけたとか何とかいう
話だったと思うが。
それが強行されたのが第二次対戦αの頃だったかな?
メーカーからのお達しでは「ネームチェックが集中するのが面倒」
とされて、他が4コマアンソロ各1冊ずつしか出せなかったのに
フタバと大手一社だけは複数発行できた。

まあ確かに本も売れないんだけど、それは昨今のアンソロ全体が
下火になってるせいもあるしACEのような外伝以外は
他ジャンルと同じ位増刷かかって売れてるよ。

138 :名無しさん名無しさん:2007/08/24(金) 09:24:42
まあ人様のジャンルが衰退して行くのを見てると
俺達も明日は我が身だなって思いながら俺は仕事してる
とても他人事と笑ってられないんだがその辺どうよ?

139 :名無しさん名無しさん:2007/08/24(金) 12:19:33
>>138
的確な捉え方だと思う。

この仕事に関わっているすべての人が考える意識はもつべきだし、
そうして改善していかないと、最後は自分の身にふりかかってくる。

アンソロ発刊に好意的なメーカーでの仕事をしている人らだって、
のんきに構えていたら足元すくわれるし。

縁あって、この仕事を十うん年してきたけど
新しい人らに自分の経験(言うほど大してもんじゃないかもしれんが)を
どうやって伝えれるだろう、と思ってる。
同業の知人はいないしな・・

140 :名無しさん名無しさん:2007/08/24(金) 22:16:52
 明日は誕生日 orz

141 :名無しさん名無しさん:2007/08/24(金) 22:44:35
>>140
          .o゜*。o
         /⌒ヽ*゜*
   ∧_∧ /ヽ    )。*o  ッパ
    (・ω・)丿゛ ̄ ̄' ゜
.  ノ/  /         おめ!
  ノ ̄ゝ


142 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 00:41:44
おめでとう

143 :おめでとう:2007/08/25(土) 01:13:46
おめでとう

144 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 01:54:31
いじめられた

欝な気分をありがとう

145 :おめでとう:2007/08/25(土) 02:54:48
力一杯祝ったのに…

146 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 03:22:52
>>136
は?
>>版権元の取り決めでゲーム一本につき各社1〜2冊までしか
本が出せないようになってる

の根拠はなにってきいてるんだが。文盲かお前?
つか後半何いってるかわかんね。
もう少しわかりやすく書かないとプロデビューできねーぞ。

147 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 03:29:41
どうしてスパロボアンソロが売れないのを
版元とかのせいにしたがるのかねえ。

漫画がつまんないのが最大の理由だと思うが。
Wのアンソロはどっちも本当につまんなかった。
なんか熱量が足りないっていうか…


148 :おめでとう:2007/08/25(土) 05:01:24
ダイエットでもするおつもりですか

149 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 12:26:25
衰退決定のジャンル煽ってて楽しいのかね
俺は明日は我が身派なんで
大喜びで叩いてるプロのオッサンの気がしれねーな

150 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 12:30:21
叩いてるんじゃない。
嘆いてるんだ。

少し前まで普通に食って行けたジャンルなのに。


151 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 12:57:20
アンソロは何でも水物だからね・・・。

152 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 14:43:02
重箱のスミつついて叩くのを君の星では「嘆いてる」って言うんだねww

153 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 14:58:48
>>137
そんなデマにだまされるなよ…
ふたばにそんな力があるか冷静に考えればわかるだろ。
なんで売れないのを業界の問題にすり替える?

出版社だって商売なんだぜ?売れるものを放っておくわけがない。
出版不況で売れるならなんでも欲しいんだよ。


154 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 15:08:06
>>152
痛いところを突かれてファビョってるのか?
わかりやすい奴だなお前。

なんかこのスレによく湧く"業界通"っぽい奴の言い分が片腹痛いわ。

いいか?スパロボ新作は結構売れてる。
攻略本も売れた。
プライズも大人気だ。
なんでアンソロだけが売れないのかマジでわかんないの?

155 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 15:25:34
>>154 うざ

156 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 15:41:42
>出版契約書のこといってるのか?あれは確かに「何巻まで」って
>書いてあるけどそれは契約の及ぶ範囲を言ってるだけ。
>売れれば次の契約書を作るだけだよ。

作家の管轄外の事を言っているが、お前は何?
”厨の荒らし”って事ぐらいは分かるがな。

157 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 15:51:47
>>156
お前の耳に痛い事を言ったら厨で嵐か?
どんな文脈で出版契約書の話を出したか
読んでわかんないかなあ。
お前が>>133じゃないんなら黙ってろな。


158 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 16:28:10
>>157 空気読めんだろ、お前

159 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 16:37:45
お前ごときに他の方達がいちいち気を使って黙ってる筋合いは無いと思うんですが

もしかしてかの有名なスパロボ先生ですか?お久しぶりw

160 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 21:08:36
そもそも >>150
スパロボでこんな事いえる奴がいたとしたら約3人だろ。

>普通に食って行けたジャンル だって。(´∀`)

161 :名無しさん名無しさん:2007/08/25(土) 23:02:29
よくわからん展開だが
スパロボの人達が殺伐としてるのだけはわかった

162 :名無しさん名無しさん:2007/08/26(日) 00:03:21
スパロボ先生って知ったかの
脳内なんちゃって作家じゃなかったっけ?

163 :名無しさん名無しさん:2007/08/26(日) 01:15:48
他のジャンルの人らには申し訳ない。
この見苦しい奴らがスパロボ連中の姿ってことで、了解してください。

自分だけの価値観で上から目線してくるから、手に負えんのよ。
自分も同じ穴の狢なんで、エラソーには言えんけど。

でも今も表4見てたけど、半分以上の作家は他のジャンルで描いてるし
残りの人らも自分の生活あるだろうし。
荒れてる奴は一部の殿様さんだと思いたいんだけどな、やっぱり。

164 :名無しさん名無しさん:2007/08/26(日) 01:30:19
俺のジャンルもいつか廃れて俺は干されて
ここで今のスパロボの連中みたいにコケにされまくるんだろうか、、、
正直ちょっと嫌〜w

165 :名無しさん名無しさん:2007/08/26(日) 01:49:23
俺のいたジャンルも廃れたな
新作ゲームが出れば幾らか出るが最盛期の事を思い出すとね…

166 :名無しさん名無しさん:2007/08/26(日) 02:13:08
スパロボの作家達をコケにしたりしてんのって
同じスパロボ作家(脱スパロボ組含む)じゃないのか?
自虐や、ジャンル内での連帯感から可愛さ余って…の意識や、
俺はお前等とは違うぞという根拠なき見下し
などなど、愛憎混ざり合った感情で…。

他のジャンル者だったら大変だなと思いこそすれ
わざわざコケにする意味なんてないもの

167 :名無しさん名無しさん:2007/08/26(日) 09:39:16
だとしたら他のスパロボ作家さん達にはさぞや迷惑な話だな

でもこいつ多分スパロボ先生だと思うに自分も1票。
だって作家にしては言動痛すぎるしな。

168 :名無しさん名無しさん:2007/08/26(日) 12:26:38
スパロボ先生、前に居た別の出版社のゲーム4コマでも
身内を貶してなかった?
思い当たる人がいるよ。もうやめなよ

169 :名無しさん名無しさん:2007/08/28(火) 17:28:26
スパロボの事はよく知らんが

また〆切守れなかった…
編集さん毎回本当すみません

170 :名無しさん名無しさん:2007/08/28(火) 21:25:59
自分のジャンルが衰退してなくなる前に締め切り守れるようになりたいぜ・・・

171 :名無しさん名無しさん:2007/08/28(火) 22:41:04
締め切りってなんで守れないんだろうな
自分みたいな穴埋め作家の分際で締め切り破るって何様気取りだよと
申し訳ない気持ちで一杯になる

でも守れない

バカス

慣れたジャンルだと何となく配分が分かるんだけど
新しいジャンルだとキャラとか衣装に手間取るのか思い通りに
行かないことが多いよ

172 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 05:05:39
”時間かかっちまったぜ、今地区ショー”開催

1.トーン選びで時間喰う事多数。特に茶色の髪の毛。
砂地ではイモっぽくなるときとかは、グラデに切り替える。
時間がないと白髪天国w 

↓  参加者募集、次どうぞ

173 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 12:54:21
2.キャラデザ、衣装デザインが懲りまくってて混乱
提出したらメーカーから細部までリテイクててんこもり

なんだこいつらどいつもこいつも入れ墨ってくそうめんどくせえ
体に入っていると立体意識しないとだからわけわかんねーよ
衣装もなんだこれごちゃごちゃと

↓ はい次


174 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 13:46:12
3.髪の処理選択ミス


髪の流れを大事にするために、このキャラの髪はトーンにするぜ!

ベタにすりゃよかったよ…繊細過ぎて終わらないよ…
ふんわりパーマやさらさらストレートだと更に倍。勿論貼った後は削りが待ってる

↓はい次

175 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 14:26:29
4.背中がわからんw

漢字で「背中」って書いといていいですか? あとコイツの下半身分からないので
裸族ってことで丸出しです。え? 駄目? いいじゃんもー・・

↓はい次

176 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 14:36:53
            眠い



177 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 18:55:07
            あれ?締めきり昨日・・・





178 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 19:07:05
         依頼が来ない








179 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 20:29:46
        おか〜さ〜ん
        おか・おか・おか〜さ〜ん・・・
        おか〜さ〜ん・おか・おか・おか〜さ〜ん
        おか〜さ〜ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




180 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 22:45:13
みんなも月単位で仕事してるんじゃないかと思うけど
翌月の予定はいつ頃決まる?
自分の場合、いまが編集者に声かけまくる時期なんだけど。

181 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 22:54:05
25日前後に依頼が来ることが多いよ。
資料だけすぐに送って貰って、ページ数やイラストなどの有無は
後日改めて、って感じです。


とんがった髪型のキャラはきらいだああああああーーーーー
どんだけトーンに端切れ作ったら気が済むんだよおおおおお!!!





182 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 23:19:21
データに移行すれば無問題

183 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 23:27:11
PCぶっ飛んだ経験ない?

184 :名無しさん名無しさん:2007/08/29(水) 23:40:43
20kgあるからそうは飛ばない

185 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 00:43:05
今月は仕事があるぞ!
ヒャッホーイ

だから暇が無くなるというのに、積んでるゲームが増えていく
なぜ買うのを止められないんだ…買い物依存症か…

186 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 00:43:32
最近 数社からアンソロに声かけてもらって始めていくつか仕事したんだけど、とても楽しかった。

正直描かせてもらえるならもっと描きたいんだけど、自分から営業ってしてもよいもの?
出版社の予定分らないけど、もしも今後知ってたり好きな作品のだったら頑張りたい。

187 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 00:47:09
×今月→○来月
スマン

188 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 01:15:31
(みんなで>>186をスパロボ作家に仕立て上げよう!)

189 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 11:26:39
>>186
営業OK。いまお勧めはロボモノだよ! 

190 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 14:34:31
>>41スレを励みに頑張ってきたけど・・そろそろダメっぽい・・

191 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 16:55:05
>>190
体調が悪いのかな。
体のためにおいしいものたべて、担当さんに相談すれば
ちょこっと締めきり融通してくれるよ、きっと。
担当さんも鬼じゃないよ!
                     
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ 鬼じゃないよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

192 :名無しさん名無しさん:2007/08/30(木) 19:48:58
酔って、寝て、今起きた。
>>191 そういうのじゃないけど、続きは状況が落ち着いてから。

今日この後の予定は・・・
【酔って、寝る】確率80%

193 :名無しさん名無しさん:2007/09/01(土) 01:13:27
本格的にダメだってわかったら
(原稿できてなきゃどうやっても無理なものは無理なわけだし)
編集さんも覚悟を決めて調整始めるはずだから、とにかく連絡してあげろ
予想してたならともかく
いきなり前触れなく休日が潰れたらショックでかいよ
結婚前の彼女いる編集だったらどうするw

194 :名無しさん名無しさん:2007/09/01(土) 04:22:01
甘ったれてないでダメなりに頑張れよ
結局一番後悔するのは自分なんだからよ

195 :名無しさん名無しさん:2007/09/01(土) 09:10:48
>>193-194
そういう手の問題じゃなくて・・

次の割り振りについて、担当の言い分に整合性が無いくて
じゃ、どうすればいいんだよ!って話。毎度振り回されっぱなしなんで。
一方的にどうのこうのとは言えんし、
出来るだけの対応策は取っておいたけど、今は相手待ち。
アンソロに消極的な某ゲームがらみの話だよ。

今の原稿は別件で少々事情の違うやつだから、急ぐ必要は無い。

この話はまた。

196 :名無しさん名無しさん:2007/09/01(土) 10:03:04
追加

紛らわしく>>41を出して申し訳なかった
(和みAAに救われた事多数wなんで、ついそう書いてしまった)

197 :名無しさん名無しさん:2007/09/03(月) 19:12:38
おまたせ(誰も待ってないか) 一応決着は付いた。
予想を遥か斜め上に上回る結果になったが(・・なんてことだ)
・・とりあえず、今月の仕事にありつけた。

実は、月末に来た予定が「出版許可が下りてない、見切り発車の仕事」で
もうドタキャン率が非常に高いことが分かっていたから、はっきりして欲しいと。

みんな聞いてみたいんだけど
「向こうの都合でお蔵入り」になった仕事ってどれぐらいの頻度である?
自分の場合は20本に1本ぐらいか。

こういうことが起こるたびに、テンションが下がって
それ以降質が一段づつ落ちるから、最近はもうヘロヘロなのに
また繰り返すか!って・・

198 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 02:39:54
あまり付き合いのない出版社から新作ゲームのアンソロ打診があって、
OKしてから「結局メーカーの許可でませんでした、すみません」
ってのが1回かな。

自分は元々それの関連ゲームのアンソロを他社で描いてて、
案の定そっちからは仕事きた。
こっちの会社ではメーカーの許可でないうちは、依頼しないんだと思う。
お蔵入りは一度もないから。

199 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 02:47:59
ネタ出しと下書きまでいった時点で
似た様な理由で結局無しになった事が数回あるよ(それぞれ違う出版社)

ごめんねの一言で済まされたところ
手間賃出しますと言ってくれたところ
次の仕事回すから許してねと言ってくれたところ
詫びは様々だったがその後結局仕事も金も1円も手に入らなかったお
ただの口約束なんだったらごめんねの一言だけの方が
期待しないで済むからよかったかなーともオモ

200 :名無しさん名無しさん:2007/09/04(火) 15:50:15
>>199
自分の場合は毎回締め切り数日前だね >お蔵入り決定
出版社同じで、最初のときに(向こうも悪いと思ったんだろう)
原稿料の半額出しますって。次のときもそれに倣ってもらったよ。

貰えないよりはずっといいけど、そもそもそんなリスクは回避したいわけで。
依頼の電話のとき、自分に馴染みの無いタイトルとメーカーの場合は
メーカー側の担当者がどんな基準でチェックを入れてくるのか、とか
過去どんなネタが没になったのか、とか可能な限り聞いて情報仕入れるようにしてる。
ヤバイ時はその際にボロがでてくるw

だから「会話が出来ていない編集者」が一番厄介で、断る率も高い。
この前なんか依頼の電話以降、完成直前まで1回も連絡なしだったよw
プロットもネームも下書きもペン入れ後も、随時はFAXしてるのに。
完成直前でやっと連絡付いたら、メーカーチェック入れられてたってオチ付きw

201 :名無しさん名無しさん:2007/09/08(土) 13:56:52
>>200
うわあぁ…
そりゃまた…

202 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 04:14:05
全員死亡?

203 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 04:22:17
ゲームアンソロ仕事こねー

最近アンソロやりそうなゲームが出たのに話が来ないのは
単にアンソロの企画が上がらないのか(※自分のジャンルはめっきり斜陽)
声をかけてもらえなかったのか

ちょっとドキドキしてる・・・

204 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 04:40:51
商業アンソロなんてもの自体 所詮夏の夜の夢だったのさ、、、フッ

205 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 04:50:49
だね

206 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 08:58:14
>>203
よほど必要とされている作家でない限り、仕事は待っていても来ないよ。
自分から電話とかして熱意を見せないと忘れられるのがオチじゃないかな。
受身な姿勢は止めるべき。
そんなスタンスで編集との縁が自然消滅した人を私は結構知っているし。

207 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 11:33:21
過去にも話題になった事とは思うが、
原稿料って今いくら?
自分は一番最初が5K、3年やって7Kだ

まあきっと安いんだろうとは思うけどさ
全然違うスレで、描き下ろしで8K以下は安いとか言われてたからorz

208 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 11:39:41
6Kから始まって3年目で7Kだよ…
まあ毎月必ず仕事もらっているからありがたいけど

他社で描いたり公式関連の仕事をすると
もっと上がったりするのかな

209 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 13:53:17
パソコン通信はあったけどインターネットは普及していない当時、
自分自身、原稿料のシステムを知ろうとして結構苦労した。
(ネット使えるようになって、漫画家愚痴スレにこっそり混じって聞き出したりw)
自分の経緯は以下の通り。

某年6Kでスタート−(A)−5年後1KUP−(B)−1年後0.5KUP−
 −(C)−半年後0.5KUP−(D)−1年半後0.5KUP−2年後0.5KUP
 −今に至る

(A)−バイト兼の頃で依頼を受けると露骨に収入減。後半、本数増、ページ増の
   要望はあったが簡単に返事できないので、依頼の電話のときに稿料UP頼んでみた。
   その返事が例の名言「金が欲しかったら漫画なんか描くな!」。
(B)−この間、お蔵入りあり。
(C)−増ページ分を2ヶ月かけて描いていた頃。頼んでみたら稿料UP。
(D)−この間、バイト兼で3本ほど依頼を断ってる。アーケードONLYのゲームとか。

210 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 13:57:10
稿料を上げて欲しいという思いはみんなもあるだろうけど、向こうにも向こうの事情がある。
こちら側から一方的に要求しも良い事はないので、その点、念のため。
(A)の名言が飛んでくるぞw
今は稿料UPより、作品集化を目指して頑張った方がいい。本来の漫画家に近い
稼ぎ方だし、人気を得ることが収入に繋がるのは良い流れだと思う。
または知名度UPと同人誌か。こちらはまったく無知なので他の人、フォローあればよろしく。

211 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 16:12:39
別にアップを求めもせずのんびり引き受けてたら
いつの間にか向こうから上げるよーって
上げてくれたって感じかなあ
でも3年ぐらいで上げてもらえるのは早くて羨ましいな

212 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 16:41:30
自分は6kスタートで10年くらい描いてて、
勝手に上がって今はモノクロ8k。
これ以上は上がらないだろうし、上がったら仕事減りそう。

俺の場合、作品集など絶対に出さしてくれないメーカーのアンソロ中心な活動のうえ、
同人誌やる程萌えてる作品やオリジナル同人描く気力もない。
だから別の仕事も頑張る…。

213 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 18:02:42
商業アンソロジーを面白いことから良く読んでいました。
皆様がアンソロ作家になった切っ掛けを教えて下さい

214 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 18:07:52
帰ってください

215 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 18:18:01
>>214
ちょっと笑った

216 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 19:39:24
投稿かスカウトの二択しかないと思うけどね
他にどんな切っ掛けがあるというのか

親が漫画家でコネで…、もしくは編集の知り合いで依頼されて…か?

217 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 20:01:22
自分は持ち込みだな。

218 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 22:50:24
サイトスカウト

219 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 22:57:44
最初のネームチェックで1週間待ち、
追加分ネームチェックで4日待ちってどんだけー
さっさと連絡くれよ編集さん…と思っても強く言えない底辺作家orz

220 :名無しさん名無しさん:2007/09/09(日) 23:54:29
>>219
あるある。
でもきっと、やきもきしてるのは編集さんも一緒。
厳しい上に超遅いメーカーもあるんだよな…。

チェック返るの遅れたら、その分締め切りも融通してくれるから
写植だのの作業に結局しわよせで一番辛いのは編集さんとか
その先になるんだよね。

221 :207:2007/09/10(月) 00:59:24
おお、自分が予想していた以上に有意義な意見が…
参考になりました、ありがとう

ちなみにこの仕事始めた切っ掛けはサイトスカウトです

222 :名無しさん名無しさん:2007/09/10(月) 16:01:49
同人じゃ見向きもされなくて自分から投稿して拾ってもらった身分だから
正直、スカウトから始めた奴が妬ましい!

のしあがったる

223 :名無しさん名無しさん:2007/09/11(火) 04:42:15
6.5kから初めて都合1年半(継続してやってない)で7.5かな。
他社の雑誌掲載の作品だとやっぱ8kが最低ラインだったからまだ少ないと思ってるけど、
皆の話を聞いてると恵まれてる方なのかなと思う。
出発はコミケのスカウト。

224 :名無しさん名無しさん:2007/09/11(火) 17:12:40
同人やってるだけの未経験者と、他商業アンソロや雑誌掲載経験者では
最低ラインや上がり方も違いそうだが

225 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 14:24:14
(・∀・)「ところで」

226 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 14:27:17
日常でもメールとか一般的になったからか、
相手編集との連絡が一方的なやり取りになってる感じで辛い。

自分は自分って、淡々と仕事こなしてる人もいると思うけど
みんなは1本の仕事でどれくらいのやり取りを編集者としてる?
プロット出し、ネーム出し、下書き出し、ペン入れ後出しても返事無しとか
実際あったわけだけど、内容が良くなるわけがないし。
多かれ少なかれ、内容に部分的な不安を抱えてたりもするでしょう?

長年やってる人、あるいはサイトスカウトが多い人とか、どう?

227 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 14:36:52
自分の場合では、永く世話になってる担当なら多い。
4コマでも1便目出して、意見を聞く。この路線でいいのか、とか。
一言二言、たった5分の電話でいいから意見を返して欲しいって
思うからなんだけど。ネタ的にもギリギリな所走るほうだし。

結果、打ち合わせの頻度が少ない編集者の仕事は、内容ヌルヌルになる。
露骨でバレるw

228 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 15:20:12
前の担当とは大体電話で10〜20分くらい打ち合わせしてた。逆にメールは滅多に無いな。
ただし、その打ち合わせ電話の後は、他の編集者の悪口だの
しょーもない雑談だのを2時間くらいしてくるような人だった。
二時間あったら原稿ペン入れできるっつーのに…

229 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 16:13:56
すぐに折り返し連絡が必要な大事な事を
メールでしか送ってこない編集に当たって
やきもきした事がある
そんなに四六時中パソコン起動してないから困る。
○○はどうでしたでしょうか?お返事を〜って時間置いて数通入ってて慌てたよ。
電話してくれりゃ一発なのにほとんど電話してこないんだよね
なんかのポリシーでもあるのか?

230 :名無しさん名無しさん:2007/09/13(木) 23:07:17
>>229
サイトスカウトで来た相手だったとか、データ原稿で上げてたとかって
そういう心当たりはない?

231 :名無しさん名無しさん:2007/09/14(金) 00:34:47
無いなあ
主に伝達手段は電話とFAXだ。
これまではメール使うのは
データの資料送ってもらうやり取りの時ぐらいだったかな??

サイト経由の知り合いだったらメール主流になるのはわかるけどね
それでも仕事で一刻を争う用件なら電話にして欲しい

232 :名無しさん名無しさん:2007/09/14(金) 02:01:19
なるほどね・・ プロミスのCMじゃないけど
普通仕事上のやり取りはメールで済ましちゃいけない。
大人っていうか社会人のマナーだと思うんだけどなぁ。

ま、こちらもエラソーなことは言えんけど、
お互いが困ることになりかねんってリスクは避けるようにしたいな。

233 :名無しさん名無しさん:2007/09/14(金) 03:37:42
つーか編集なんて時間守らないし業務中にネットサーフィンしてるし
社会人としての常識皆無なクズばかりですから。
奴らにマナーとかを求めるのは無駄な期待ってもんだよ。
ちなみに、そんな俺は元編集。職場異動して前職の糞ぶりを嫌というほど痛感したわ。

234 :名無しさん名無しさん:2007/09/14(金) 05:27:08
元編集で、今作家なんだ?すげえ

235 :名無しさん名無しさん:2007/09/14(金) 08:00:56
メールは連絡した事にならないらしいな。
相手が見たかどうかわからない一方的な通知だから。
メールセンターで長期間止まる事もあるし。

こち亀でメールしてその後メール読んだか?と電話するというギャグがあったが
あれはギャグじゃなく正しい行動なんだよ。

236 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 00:30:28
今日も4コマのネタ出しを終えたが、内容確認したという連絡は来ない。
次の連絡はおそらくメーカーチェックが返って来る1週間後か、
あるいは帰って来ない場合の先に進めろという締め切り直前だろう。
メールの件と同様、FAX送ってソレっきりという有り様だよ。

当然だけど、詳細についての確認作業なんかまったく出来ない。
向こうにしてみれば”問題ない、だから連絡の必要も無い”ってんだろうけど
互いに内容確認をせずに済むはず無いんだけどな、本当は・・
(確認しててもドデカイミスって有るからね)

最近はこういうのが多いんで、こっちも諦め気味だがw
それが普通という人も多いようだし・・

237 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 01:06:48
立場的に強い事は言えないんだろうが絶対確実に間違ってるよなそれ…。
俺は幸いそういう所しっかりした担当だけど、
何とか気付いてもらう方法って無いもんだろうか。

つーか作家の送って来たプロットに一言も返さない編集って
何がやりたくて出版に入ってきたんだろうな?

238 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 09:41:54
プロット(たぶんストーリー物だよな?)はさすがに返事来るだろうけど
4コマのネタ出しって基本的にチェックが出るまで
連絡無しでも普通じゃね??
FAXが事故で届いてなかったら、せっつきに電話してくるだろうけど。

昔はネタ送ったらメーカーに出す前に感想や修正のアドバイスもらってたけど
最近はもう完全にそのまま通るか、メーカーチェック引っかかって没
(編集にも事前に知らされてない制限事項で…orz)かの二択になってるな。
ずうずうしいかもしれんが、ネタに関してはもう指導する段階は過ぎて
一任されてるんだなと思ってる。

239 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 11:00:01
レスが偏らなくて助かったw
自分も連絡をマメにやる担当と永くやってるけど、
そう、連絡無しで普通にやってる人もいるから色々聞いてみたい。

4コマの場合本数分+予備分でネタを出して、メーカーのチェックに
引っかかったら予備を使うでしょ? そこまではいいんだよ。
でも
作家同士でネタ被りが起こってたら、どのタイミングで直すの?
メーカーチェックが返って来ました、その時になって
他の作家と被ってるのでコレは外してください、ってならない?

そういう時に言うよ
「貴方の手元にネタが揃った時点で判断できたはずの事を、なぜ今頃言う?」って。

この話は、メーカーの返事が返って来るまで作業をストップしてるかどうか、で
違ってくると思うけど、どうだろう?
>>238でも、それ以外の人でも意見ください。

一任されてるより、放任されてる節を感じるから。

240 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 15:34:04
チェック後に被り言うなんて迷惑な編集もいるもんだな。

ネタ被りはよっぽどつまらない場合を除き、先に出した方が通るという前提で、
被りが予備分より多いとか微妙なネタがある時は、必ずメーカーに出す前に
「被ってるんで、あと数本もらえませんか?」と連絡が来るよ。4コマな。

ストーリーモノでもキャラの被りすぎを防ぐために、プロット前に
どのキャラ使うかストーリーの傾向を調整された上で出すから、チェック後まで連絡無し。
連絡無い=OKでずっと通ってるよ。

描き始めの頃は、本当に多くのことをアドバイスして貰っていたが、
今は放し飼いの状態だよ。
依頼・チェック返事、最低2回の電話のみで仕事終えるのもザラ。
チェック返事のときに担当さんが「このネタ面白かったからカラーに」とか
ちょこっと言ってくれることはある。たまに雑談もする。

俺ももう長いからメーカーの嫌いそうなネタも分かるし、
人称の間違いくらいなものでネタがチェックに引っかかることもない。
締め切りも破らないから連絡は最低限だな。

ちなみに俺はチェックの返事が来るまで、1コマたりとも作業は進めない。
勿論あまりに返事が遅い時は自分から電話なりするし(連絡済みと勘違いされたことあり)
チェック遅いと担当さんも焦るから、「俺の責任でOK出すんで進めてくれ」という
こともあった。
俺の担当さんは付き合いやすい方々だな。

241 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 16:32:22
編集どうこうより>>240が眩しすぎて直視できない orz
俺もがんばろう…

242 :名無しさん名無しさん:2007/09/15(土) 18:23:16
>>240の場合も基本的な連絡は出来てるよな、ネタ被りもキャラ被りも
序盤で調整してるって事だし。あと特定の担当でお互い分かってる感じか。

自分の場合で、こういうケースもあったな・・
4コマのネタ出し終了、担当から”これでOKです”って返事も貰うわけだよ。
で、10日後ぐらいにメーカーチェックの返事が来る。OKでしたって。
で、その電話でその担当が言ったのは
”僕は○番目のネタが分からないので、描き直して下さい”って。
・・・なんで今頃言ってんですか?って聞く。相手がキレて言う
”編集者は原稿の受け渡しの為だけにいるんじゃないんだ!”と。
・・・それはいいんです。なんでFAXしたときに言わないんですか?
”言えるわけないですよ!” ・・・なぜです?
”−−(以下無言)”

この編集者、この後似た経緯で大揉めになった。この時は4コマ1本で済んだけど。

結局、こちらに来る連絡が何日分も遅れるという問題もあるけど
もう一つ、メーカーに対して。
「修正しなきゃいけないもの」をチェックに出してるってことなんだよね。
非常に不誠実だよ。青焼き確認で見たら違うものが載ってるんだからw

自分の場合、ケースが色々違うから・・事前に相手のやり方を確認したほうがいいんかもな・・
でも”貴方の返事はいつもらえますか?”なんて聞けんけどねw

243 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 11:50:12
長レス傾向はアカンな

244 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 13:37:04
いや別に長レスでもいいけど
あんまり事細かに書かない方がいいんじゃね?とは思った
言いたくなる気持ちはわかるけどね
なんだその編集。意味ワカンネ
チェック後に画面が変わる事も不誠実だけど、
俺は全ネタ作るのに非常に構成に気をつかってるから
たった一人の人間がわからなかっただけで没にされるのは悲しくなる
たぶん「ネタが分からない」って言われたら、分かってくれと必死で説得しちまうw
242の場合はそんなピントのずれた編集の判断だから
なおさら、本当に万人に分からないネタだったのかも疑問だ

そういや、他人と被りまくったらメーカーチェック出た後なのに
数本足してくれます?って事があったな
今からでも間に合うんだスゲーwwと普通に出したが

245 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 14:55:13
書き方は気をつけるけど、訳の分からんさ具合は伝わったと思うw
この件やこの担当だけが理由じゃないだろうけど、メーカー側の対応は
今ではかなり厳しくなってる。容赦はしないって感じで。

いい編集者もいるけど、>>233の言う通りな部分もあるだろうし
>>237と同意でも、じゃあ何が出来るってわけでもないしな。
とはいえ、泣き寝入りする気もサラサラ無いんだがw

会社が編集者の指導をきちっとやってるかどうか・・ (多分無理)w

246 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 16:04:10
仕事受け始めから今まで、指導らしい指導は受けた事ないな…
ごく稀に、編集者さん本人orメーカーさんから一言感想もらえるとか、
その程度。あとは修正依頼がたまにあるぐらい。

だから他の人の作品を見たり、ネットで評判見たり、
自分なりに研究したりはする。

247 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 16:27:50
そう言う編集とダラダラやってると、それこそただ単に
「アンソロでよく見かける作家」で終わりそうで俺は恐いよ。
別にアンソロで長くやる事を否定するわけじゃないけどやっぱ俺は雑誌連載持ちたいし。
「もっともっと面白い漫画にしよう」って構えで仕事してくれる編集じゃないと
安心して一緒にやれねーわ。

248 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 17:23:31
個人的には雑誌連載や漫画家然とした目標は無いな。ガンガレ>>247
少しづつでもゲーム業界の仕事に戻って行ければいいかなって思ってる程度か。

もちろん向上心は有るつもりだけど、前述レスの通りで 疲れたorz

249 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 18:01:30
まあ、人それぞれでいいんじゃね

みんなガンガレ(俺もな)

250 :233:2007/09/16(日) 18:32:12
>>234
あ、ここって作家専用のスレだっけ? 申し訳ない。
元編集者なだけで、今は違う部署に異動している会社員さ。

それにしても、皆の書き込み見ていると反吐が出るような糞編集ばっかりだわね…。
古巣の連中も大半がそうだけど
新天地の同僚達の爪の垢を煎じて飲ませてやりたいくらいさ。

長レスは避けたいので、とりあえず今日はこれだけで。

251 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 20:34:16
ネーム返事ちょっと待ってくださいと言われてさらに6日放置
日程的に盆コミケ休み取ってた臭い。


自分のせいで遅れたくせに〆切り厳守ときたもんだ。
他の連載の間にねじ込んで守ったけどもう請けません

252 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 20:45:59
でもそれは日程が怪しいってだけで確実なわけじゃないんだろ?

ホントにメーカーが寝かせてた場合(わりとある)もあるので
日ごろの行いがよっぽど駄目編集でもない限りむやみに疑うのも不憫だと思。

253 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 20:54:36
メーカーチェックは6日たったその後でしたが何か?

254 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 21:26:10
よくチェックの返事が遅いって言い方してしまうけど
「編集者のチェック」と「メーカーのチェック」は区別しないとな。
編集者のチェックって、FAX送って目通してもらえば返事即答。
よほど忙しくても”この件は○日にまた”って約束できるし。

メーカーのチェックは、・・自分の場合は待たない。作業先行させて
もしクレームが付いたらその部分だけ書き直したり、差し替えたり。
締め切り直前まで待って、結局返事来ないから先進めてくださいって時が
空しくてね。待ってる日数分無駄になるわけで。

その時間を、別の仕事に割り振れれる人ばいいんだろうけど。

255 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 21:45:06
で、>>251の場合は、編集側が
”メーカーチェックが返って来るまでは、まだ時間あるからいいじゃん”って
感じでルーズになってるんじゃないか?

こういう話がある。その手のトラブルで有名な某出版社w
編プロの担当も返事の催促を何回もしてたんだけど、締め切り5日前に
なってメーカーからの返事が来た。全部OKと。こっちもソレを見越して
作業先行してるから、後はトーンだけ。
ところが、編プロの担当はその電話でこう言った。
”実は、同時に出版の担当から返事がありまして・・・、4コマ11本中10本wに
クレームが付きまして・・。なぜ早く返事くれなかったのかと言ったんですけど、

なんか「チェックは終わっていたけど、メーカーのに合わせて『待ってました』」って”

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

締め切りは1週間延びたけど、翌月の仕事(2月)は10日遅れたw
笑うしかない、こういうのは・・

256 :名無しさん名無しさん:2007/09/16(日) 22:08:28
メーカー通ってるのに出版がクレーム入れる事ってあるの?
メーカー→出版→編プロの経由で作る本でも
実質的にメーカーと編プロの二者で、チェックと制作は成り立ってんのかと思ってた
真ん中(出版)から何か言われた事ねえや

すごく大らかなメーカーのゲームの本で
出版的に引っかかりそうなグロネタ出しまくったとか?w

257 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 00:28:23
>>256
いや、ちがう >すごく大らかなメーカーの〜
この出版社はタチが悪さは結構有名。10年ぐらい前にも1度やって
その時もそうだったけど、変わってねぇーってw

258 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 15:40:01
続き。
例えばこんな感じ。ある街で起こるイベントをネタに描いたとする。
そしたら、その街の名前を書いた4コマの「サブタイトル」が駄目だってw
・・”サブタイトル直せ”だよ?
”その4コマのネタと関係の無いサブタイトルを付けるな”って 関係あるってw
で結局どうしたか。 1コマ目から3コマ目の展開を書いたw
「○○がXXになっちゃう?」って感じにw

この例は簡単に直せるから楽だけど、ネタ本体へのクレームの付けられ方はもっと酷い。
もう作者である事を諦めるしかない。締め切りも迫ってるし。
なんとか説得したかったけど、手前に編プロが入ってるからどうにも出来なかった。
だから、自分が真っ先にやった事は「ペンネームの変更」w
おっしゃる通りに直しますけど、もう違う作者ということでって。

259 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 15:44:42
で、編プロの担当に確認したよ。巻末のコメントの方は大丈夫ですかって。
”そこまでは大丈夫でしょ”って返事だったけど、そちらの良いように直してもらって
構いませんからと一応言っておいた。

1ヵ月後。献本が届いた。
案の定、巻末コメントはごっそりカットされていたw
それどころかまったく身に覚えのない作品タイトルが付けられていたwwwww
当然だけど締め切り半月前には、FAXで向こうに届いてる事なのに。
知らん、知らん、こんなタイトルww

260 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 15:47:32
まぁ、その出版社の傾向なんだろうけど、編集者側が分を超えすぎ。
ゲーム内容も把握せず、センスも洞察力も理解力も無いのに言いたい放題。
結局、本人らは責任を負わないからね。
百歩譲って向こうに言い分があるとしても、仕事のやり方に不備が多すぎる。
自分たちの気に入るようにやりたければ、作家の人選から自分たちでやるべきだよ。
でも、やらない。
責任を負いたくないからだろう。
メーカーに合わせて返事を返すってのもソレが理由だろうと。

261 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 16:33:31
まあ何処の事を言ってるのか見当は付くよw

262 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 16:46:37
>>260
超乙。

ひでえ仕事ぶりの編集だなあ。
俺だったら二度とそこでは仕事しないだろう。
そこがどこの会社かは見当もつかない俺は
今後初めての会社の依頼受けるの躊躇いそうだ…。

263 :名無しさん名無しさん:2007/09/17(月) 17:58:19
見当つく人がいてよかったw 見当つかなくても関わりなければOKw

ペンネームを変えるってのはキツイ選択だった。
最初は説得する用意してたけど、編プロの方から代案の催促が来て諦めた。
ただ、読者が書店で手に取ったとき、表四に知らん名前が混じってる場合と
もし知ってる名前だったら、どっちが申し訳ないかと考えたら後者だった。
(修正前と後、どちらが良いかじゃなく、少なくともオレのネタじゃねぇー)w

このことで失格だと言われても仕方がない覚悟はしたよ。
ココでレスしてるのも含めて。自分の場合はこうしたって事で。

264 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 01:28:52
>>233
ということは営業か。
知り合いから聞いたけど出版社の営業は大変らしいね。
カタギになっても出版社の営業だけはやりたくねえw

265 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 18:53:25
仕事は一応貰い続けているけど…
(アンソロ以外の絵仕事もちらほら)
ぶっちゃけもうすぐ20代が終わってしまう自分は
年齢的にも将来的にも不安が多すぎて、
いつまでやろうか・これからどうしようか色々悩み中だ

ここにいる人は連載持ちたいって人が大半なのかな??

266 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 21:24:58
20代なんてとっくの昔に通り過ぎましたが何か?
40になる前に連載欲しいです安西先生…

267 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 22:27:26
昔は作家探してアンソロ見てた編集も多かったらしいけど、
今は少ないんだろうなあ…。


268 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 22:33:29
>255
編集が悪いみたいにいうけど、向こうからしたらつまり
君はその程度の作家、という事なのでは?

メーカーチェックって設定とか倫理的にとかそういう点は
厳しいけど面白いかどうかはスルーだからね。
質的なNGは編集が出すしかないよ。


269 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 22:51:01
>>268
もう少し読み直してください。この1冊に関わった作家全て同じ状況です。
論点は面白いかどうかじゃないですよ?

270 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 22:59:56
というか255の文章が非常に読みにくくて…
意味がよくわからないので何度か見直しました。

やはり出版社が内容に対してNGを出した、と推測するのですが
違うのでしょうか?(タイトル変更も含む)
もう少し噛み砕いて、事情のわからない第三者が見ることを前提とした
文章を書いていただけると幸いです。


271 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 23:14:07
やっぱ連載とか他雑誌に進出するには持ち込みかね
他の漫画家も普通に営業してるみたいだしね

272 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 23:19:15
>>271

持込するって当たり前だと思いますが…
若干危機感にかけるのでは?


273 :名無しさん名無しさん:2007/09/18(火) 23:43:20
俺は持ち込みとか1回も無いなー。
幸い仕事が絶えた事は無いけど、ヒマになったらコミケの原稿描くだけだし。
そっちの方が儲かるしw
他の仕事に繋がるくらいのモノがアンソロや同人で作れねーんだったら
俺はそこまでだなとも思ってる。
でも商業での仕事にこだわるなら持ち込みも必要な事なのかも知れんね。

274 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 00:43:39
>>270
チェックの返事が遅い、というレスの流れは>255以前から続いてます。
そして、そういった編集者の仕事内容がどういったものだったかを
ココで例に挙げました。

論点は↓です。
>”なぜ早く返事くれなかったのかと言ったんですけど、
なんか「チェックは終わっていたけど、メーカーのに合わせて『待ってました』」って”

理解してもらえましたでしょうか?
いい機会なので、こちらからも質問させてください。

”編集者の中には、「作者に断りなく」内容を変えてしまう者もいます”(実際いる)
貴方はこういう編集者をどう思いますか? そして作者とは「なんですか」?
こういう編集者なら締め切り直前に全没出すことも出来ますね?
提出からソレまでの間に、何十日あろうとも。
どうでしょう? もし、よろしければ返事をください。

275 :274:2007/09/19(水) 00:46:21
話ぶっちぎってスマン。構わず進めてくださいw

276 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 01:47:40

えーと…

277 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 02:11:47
やっぱりわかりにくいわー>>274の書き込みは。
読めないからスルーしていたんだけど他の人も読みにくかったんだな。

あと話ぶっちぎるというか、ヒス起こし気味。

278 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 02:31:55
ヒスとか、そんなつもりは無いんだけど。
読めないならゴメン

279 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 02:36:09
いやわかるだろ…(ヒスは起こしてるがw)
編集とメーカーだけじゃなくて出版を挟んでるから
わかりづらいのかもしれないが。

でもなー普通は面白さのチェックって編集がすることだし
設定や禁止事項などのチェックはメーカーがすることだし
出版がチェックする事って、その出版社の倫理基準などに
引っかかるかどうかぐらいじゃね?
何の為に編プロに頼んでるんだって事だし、気持ち的には越権行為な気がするね

ところで>>274よ、>>255では別に編プロの編集は悪くないと思うんだが
あんたが言ってるのは出版側の担当者の事だよな
基準を知らんのだがアレも編集者って言うのかね?

280 :274:2007/09/19(水) 02:52:39
紛らわしくて申し訳ない。
この話の場合、編プロ側の担当者はさして問題ない。
出版社側の担当者・・、これが出版社内の編集部員。つまり編集者。
だから、自社で編集せずに編プロに丸投げしてる形になる(はず)
出版側の担当も編集者って事で、口を挟まずにはいられないんだろうけど。
その中途半端さが、タチが悪くなる理由だと思う。

281 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 04:59:49
なるほど。
丸投げしてる癖に変な口出すなら
もう始めからヨソに頼まずに
作家集めからスケジュールの調整から写植貼りから
全部自分でやれよって思っちまうね。
実作業の苦労はしないで編集面……楽でいいねえ

ん、いや改竄の作業は出版担当が自分でやってんのか?
強制赤ペン先生wwwいらねwww

282 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 06:22:58
>>274
その質問は>>233に聞いてみればいいのでは


283 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 09:38:30
>>274
失礼ながらあなたの文章はやはり読みにくいです…すいません。
内容を変えるって絵じゃなくてネームですよね?
この文章力のネームなら致し方ないと思いますが…。

>>”編集者の中には、「作者に断りなく」内容を変えてしまう者もいます”(実際いる)

とおっしゃってますが>>258では「ここをこういう風に変えてくれ」と
事前に言われてますよね?う〜ん、やはりよくわかりません。


284 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 09:43:05
君ら、はたから見てると既にどうでもいい事で言い争ってるぞ

285 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 10:55:30
>>283
う〜ん、傍から見てっとあんたの読解力の方が足りんように思えるが…
その後の>>259で、事前に変えてくれと言われてた内容から
さらにまた覚えのないモノに変更されてたってあるじゃん。
何がわからんのか、それがわからんよ。

よしんば>>274のネーム力が無いとしても
変更入れるならその内容を作家本人に全て伝えるべきじゃね?
ネタが面白くないから、タイトルが気に入らないから
出版が黙ってバンバン変更かけて印刷発行おkおk、になったら
完全オリジナル漫画でないゲームアンソロとはいえ
あまりに作家に対して、作品に対して失礼じゃないかと思うわ

286 :274:2007/09/19(水) 11:48:23
失礼ながら、貴方が同業か疑わしい。

失礼ながら、貴方は 「この程度の文書力で」「その程度の作家」である
私のレスの意味がわからないわけですね?
一方で、意味が分かっている人もいる。さて、どちらが劣っているのでしょうか? 

287 :274:2007/09/19(水) 11:57:53
失礼ながら

288 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 12:05:17
>>286も無駄に攻撃的になるなよ…てか落ち着けww
自分は理解できる派だが、2chで変にファビョってたら
言ってる事が真っ当でも賛同は得られんぞ

289 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 12:18:39
>>288
了解してるよ。よく編集者の事を晒すけど、その人たちだけがって訳じゃないし。
同業者も、当然自分も気を付けなきゃならん事だし。

290 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 12:19:00
274の性格の悪さは理解できた

291 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 12:28:14
>>271
同社で雑誌発行してない場合はもちろん、してる場合でも部署も違うし
その部署の編集者に面識がないと厳しい。
まずはオリジナル作品を描いて、知ってる担当から紹介してもらうといい。

アンソロの編集者は、アンソロの作家を漫画経験者とみるけど
一般漫画誌の編集者はそうは見ない・・と思ったほうがいい。

>>290 まぁねw

292 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 13:03:48
>>283
もしかして出版と編プロがごっちゃになってないか?

メーカーA(ゲーム作ったとこ。ネタ内の設定とかチェック)
↓↑  
出版社B(本を刷るとこ)
↓↑
編プロC(原稿編集するとこ)
↓↑ 
作家(原稿描く人)

ABCは全部別会社で(だよな?)
AもCもOK出して通ってるのに
本になったらBが勝手に削除とか変更かましてたって事じゃね
編プロ自身が出版もしてたらこういう悲劇は起きないと思うが

293 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 13:36:45
厳密にはこんな感じ

  ┌―――――――↓
メーカー⇔編プロ⇔出版社
       ↓↑
      作家陣

ネタや下書きは、編プロ側からメーカーと出版社に同日に送られいて、
メーカー側の返事は編プロと出版社に同日に送られている。ただし、
「メーカーの返事を待ってました」って出版社側が編プロに返事したのも同じ日。

294 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 17:29:49
同人誌って楽だなあ

295 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 19:22:30
編プロ入って死亡寸前
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1021049384/l50

編プロの人達も大変なんだな
ギスギスしているというか…
ここのちょっとしたいさかいなんてまだ甘い方だ

296 :名無しさん名無しさん:2007/09/19(水) 19:29:27
w 後でじっくり読んでみようw

297 :名無しさん名無しさん:2007/09/20(木) 21:58:36
読んだ?

298 :名無しさん名無しさん:2007/09/20(木) 22:49:57
まだ

299 :名無しさん名無しさん:2007/09/20(木) 23:16:45
いま、残りを飛ばし読みで読んだ。

とりあえず、初期のレスに混じってるアレにどう反応しようかと・・

300 :名無しさん名無しさん:2007/09/21(金) 00:08:30
>>295
900レスもあるじゃん!疲れるわ!w
漫画の編集とは限らないんだよね?このスレは
為になる内容なのかな
余計鬱になりそうだけど

301 :名無しさん名無しさん:2007/09/21(金) 21:33:05
結局、レスが返ってこない所をみると
ホントに「編集プロダクション」を知らなかったのか・・・
・・・まぁ、いいや。
自分の駄レスでも知る機会になったのなら、意味があったということで。

編プロついて思うのは、彼らが苦しい立場って事はわかるけど、
投げやりな仕事をやってたら一生ダメだろって。
2K程度で原稿かき集めてたりw

302 :名無しさん名無しさん:2007/09/21(金) 22:25:28
>>295
誰かに見せるためにわざわざ拾って来たスレだったのか
単に話題の流れで行き付けのスレを持ってきただけかと思ってた。

皆が毎日2ch見てるわけでもないし、必ずレス返さなきゃいかんルールもないし
めんどくなったら(それこそ〆切で忙しいなら返事しないで仕事してるのが正解)
スレ見ないで放置なんてよくあることじゃね?

303 :名無しさん名無しさん:2007/09/21(金) 23:01:13
正直そんな腐れ新卒とかどーでもええんじゃぼけ

304 :名無しさん名無しさん:2007/09/21(金) 23:16:55
>>303
誤爆乙

305 :名無しさん名無しさん:2007/09/22(土) 02:47:30
>>295の1の事だろ

306 :295:2007/09/22(土) 08:59:14
>単に話題の流れで行き付けのスレを持ってきただけかと思ってた。

そのとーり
別に雑談したかっただけだよー
>>301は「自分の駄レス」なんて言っているけど、誰?

307 :名無しさん名無しさん:2007/09/22(土) 10:49:42
オレ

308 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 00:37:35
>>301>>295とは無関係のレスだったのかな?
同じ人かと思ってしまった
双方にすまん

309 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 01:51:56
双方 に謝る必要はないだろ

310 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 14:05:55
話の流れを50レスぐらい戻そう。

今月、初めて女性の担当者の仕事をやってるんだけど
やっぱりメーカーチェックが返って来るまでは応答無しっぽい。
ナンセンスなネタとか、ちゃんと理解できてるんかなぁ・・
「メーカーはOKでした、でも私このネタわかりません」なんてやめてくれよ?
生けず後家の年増ネタとかあるけど、不愉快なら外しても構わないのに。

新しい担当の時は向こうの仕事の仕方を見て待つほうだけど
>>237と同意で、さてどうしたものか。

マジックでさ、女性担当の名前書いて「あなたルーズですか?」ってFAXするか。
一発で終わるけどw

311 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 15:18:26
女性編集者は何のジャンルでもウザイ反応する人しか見たことないな。
微妙に上から目線だったり「全部分かりません」とか言われて今まで言われなかったことばかり言われて
今までそんなこと言われたことないと言ったら「そんなはずありません!」と逆ギレ。
はじめて仕事断ったよ。

312 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 15:38:03
やっぱり、そうなるか >女性編集者
やばいなw

313 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 15:42:53
アンソロ系だとそんなに女性編集者で困ったことはない自分は恵まれてたか…
せいぜい雑談時の話題に困るくらいw
男でも女でも、初

314 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 15:43:49
つーか、女性編集者って結構いるか?
自分の場合9人目にして初めてなんだけど


315 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 15:47:10
ごめん途中送信

男でも女でも、初めて担当される相手だとペース(やり方?)を
把握するまで難しいな。
マメな担当に当たると安心して仕事できる

というわけでこの連休も原稿しかしてないわけだが 出掛けたかったw

316 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 15:56:24
別に女性編集でも困った事はないな
笑いのツボは同じなのか、特に意味不明の没も食らわなかったし
いままで男の編集でも応答無しな奴ばっかりだったから平気w

だがあちらさんには腐女子のケがあったようで
雑談のノリが合わなかったwww

317 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 16:05:05
>>316
個人的にはヤロー編集者の
「好きな女性キャラを描いてください ぐふふ」(←若干誇張)
って方がイヤだけどな 

318 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 16:48:15
私は女だから感じ方が違うかもしれないけど、
今まで仕事した女性編集さん2人は感じのいい方だったな。
チェック来るまで放置なのは男性編集も同じだし、
私にはむしろありがたい。

私は締めきりに間に合いさえすれば、何してても自由!と思っているから、
「明日、ネタの締めきりなんで…」とか「どのくらい進んでますか」とか
一々確認のような電話貰うと焦る。
体調崩して遅れ気味でも、前日徹夜だろうと仕上げるから、
今現在ゼロでも明日には完成ってこともよくあるし…。
勿論手抜きはしないよ。

あと締めきり直後に、受け取っただの電話連絡来るかもと思うと
落ち着いて寝られないし出かけられないんだ。
こうやって書いてみると自分の都合ばっかりだな、私は…orz


319 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 17:40:00
きちっと仕事したい編集者からしてみたら
まぁ付き合いにくいタイプの作家だろうな。
出来るまで一切ほっとけ、受け取り確認の電話もイヤって……
友達と同人誌描いてんじゃねんだから

320 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 17:44:30
どのタイミングでもいいけど、打ち合わせ・意見交換の場を持たないと
内容良くなって行かないよ? 好き勝手描いた漫画の集合体みたいでは。
編集者だって、自分の本はこういう方向性にしたいってイメージあるでしょ。
それに合ったモノが描けてるか、とかさ。
描けてなくて、そのままを放っておいたら、いきなり外されたりするわけで。

しょせんアンソロ、みたいな感覚が少なからず業界内にあるのは
簡単には払拭できないけど、少しだけ志高めに設定しないと
惰性の作業になりかねんと思うんだけど。どう? >>みんな

別に、まじめぶった堅苦しい話じゃなくてさ。

321 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 18:03:02
女性男性は関係ないけどなんだか分からない理由でネーム直させてメーカーに出したらダメだったんで
元に戻してくださいってのが一番腹立ったな。

322 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 18:03:53
ストーリー物ならそれは賛成なんだが
何故か4コマだとクオリティは
全て作家一人の責任にして任せて欲しい気持ちになる
4コマって余計な演出削ぎ切って作家本人のセンスっつか感覚の勝負な感じがすっから
他人の意志が入ると、真から伝えたい作家そのものの作風が伝えられない気がしてしまう
読者と作家でタイマン勝負やらせて欲しい

ストーリー物では話し合ってイジり合って
ガシガシ完成度上げたいんだけどねえ。
なんでかな4コマは介入しないで欲しい 自分でもわからんけど

323 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 18:04:21
>>320
全面的に同意する。

自分が描いてるアンソロのスレを覗いたりもするんだけどさ、
似たような作家陣で同じ様な展開でもう飽き飽きって空気が凄く蔓延してる。
そのたびに「でもこいつの漫画は面白ぇ!」って言わせたいと強く思う。

「毎月仕事が来るからいつものように惰性で描いてる」ってだけじゃ
そのうちアンソロ自体が見限られる日が絶対来る。
と言うか来つつあると思うんだ。
そん時に頭一つ抜けられるかどうかは320の言うような事にかかってると思う。

324 :318:2007/09/23(日) 20:49:56
>>319
勿論、連絡は少なくていいとか編集さんに言ったりはしてないし、
マメな編集さんにあたったら、きちんと打ち合わせするよ。

放置の編集さんが多いから慣れちゃって、それが自分の性分にも
あってて内心ありがたいというだけで…。
放置の編集さんともチェック後に思いついた改善案を出して、
聞くくらいはしてる。

325 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 20:51:19
>>322
4コマでは「何が面白いのか分からない」っていう反応が怖い。
文藝春秋漫画賞受賞作品でも、世間には「分からない」って人がいるでしょ。
そういう人が編集者ってポジションに就いてしまってると・・
゛バナナの皮で滑って転んだ゛的に手直しされちゃうw ←例の某出版社w
とはいえ、多数の読者まで分からないというのはマズイし。

自分の場合、全部のネタ出し(ページ数×2-1)+予備数本 が終わった時点で
編集側と採用するネタの仮決めをする。どれが面白かった、イマイチだった、とか。
・・というのが馴染みの担当とのやり方だったんだけど。
その担当には今の状況(返事なし編集者)をこう説明したよ。
「自分の事をどう思ってるか分からない相手に、手紙を書き続けることが出来ますか?」って。
それぐらい今は分からない。人間の描く物だから、その不安は紙上にでてしまってる。

326 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 21:03:37
打ち合わせか
俺は担当さんに「ここはこうしたほうが…」とか提案されると
つい、言いなりに直さなくてはいかん気になってしまう

譲れないとこだけは無理に直さんでも…、と友人に言われたが
俺個人が譲れなかろうが、読者に伝わらなかったら意味ないし

今は提案貰ったら一度電話切って、担当さんの案と俺の折衷案考えてから
一番良くなったやつをもう一度ファックスという形に落ち着いている
電話でいきなり決められないぜ…

327 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 21:25:24
「一旦、こっちで考えてみます」ってのはよくやるよw

意見が食い違うとき説明するだけはするけど
それで納得させられなければ、最終的には向こうの意見に合わせる。
プロの仕事の範囲だし。お金出してくれるのは向こうだから。
まぁ、相当食い下がるけどねw

4コマで、台詞の写植で怒った事があったな。
ある単語だけが誇張されてて、こんな事やったらネタ台無しだろーって
その次からは書体も全部こちらで指定したなw

328 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 21:51:46
>>325
もうそろそろコテ臭を消した方がいいぞ
一瞬何の話かわからなかったw

>>327
写植は時間とスキルがあるなら全部自分で指定したいよなぁ…
ってのは同人も経験してる者の意見かもしれんけど。
フォントの種類がネタの一部、見事な演出として成立する事もあれば
一個ヘンなのがあるだけでネタ台無しになる事もある。(誤植も最悪だ)
まあこだわってんのは作者だけで
読者にしたらどっちでも一緒かもしれんけどね

329 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 22:25:26
変なところをサイズ変えたり太文字にしたりする人いるよね
読み手からすれば些細なことかもしれないけど
ちゃんとネタの意図が伝わってないようでちょっと凹む

330 :名無しさん名無しさん:2007/09/23(日) 23:10:49
>>329
そういう細かいところでも、気になった事は担当に言ってみた?
それとも諦めて放置してる?

331 :名無しさん名無しさん:2007/09/24(月) 00:32:53
>>330
放置してる
ありがたい事にその編集さん、他の仕事ぶりにはこれといった不満が無いんだ
ここ見てると自分はこの程度で済んでる分、かなり運の良い方だと思ってる

332 :名無しさん名無しさん:2007/09/24(月) 01:15:36
連絡が遅かったり誤植があったり編集に言いたいことは毎度何かしらあるが
自分みたいな穴埋め作家が色々言ってコイツウザいとか思われて切られたら…
とか考えちゃっていつも言えなかったりする…

333 :名無しさん名無しさん:2007/09/24(月) 07:08:36
フォントは向こうのお手並み拝見って感じだな。
何にせよ他人の手が加わって予想してなかったものになるのは面白い。
ただ巻末の作者コメントで書いたギャグを、バナナの皮踏んだら滑った的に
直されたのはちょっと勘弁してくれとは思ったな。

334 :名無しさん名無しさん:2007/09/24(月) 13:22:59
>>332
すぐ切れるような相手だと何も言えないw
そうでない人だったら、新しい依頼を貰った直後に切り出してみるのが
良いんじゃないか? 特に誤植が100パー向こうのミスなら。

335 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 09:43:29
みんな、今日が〆切?

336 :名無しさん名無しさん:2007/09/25(火) 10:58:16
ネームもできてねーw

337 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 00:47:49
くそっ・・平日は残り3日なのに連絡ねぇ・・

338 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 00:55:34
自分から連絡しちゃダメなん?
あとで苦しくなりますぞ…

339 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 01:39:09
もうじき〆切なのにまっしろおおおおお

340 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 01:52:24
>>338
忠告は感謝。まぁ、あと数日。

341 :名無しさん名無しさん:2007/09/26(水) 22:36:03
片付いた。 今電話が来て、
”メーカーの返事が今日返って来ました。全てOKです。それで、予備が
 3本あるので○番目と○番目と○番目を外すという事でどうでしょう”と担当。
・・まずはヤバイ確率が少しでもあるネタは後回しにしてるけど、それ以外の半分は
ペン入れ終わってる旨を伝えて。そのうえで
メーカーの返答が今日(〆5日前)だったけど、もしかしたら〆切の当日かもしれない。
そういうとき、その前に作業進めてくださいって言うんじゃないですか。でも、それは
ネタをFAXした時−2週間前でも同じですよね?
その方が、線1本でもトーン1枚でも多く描けますしw ・・って、胃痛を堪えて説明したw

”○番目はキャラが可哀相で〜”と担当。やっと感想聞けましたよw ええ、
そうとは知らず、その路線のネタばかりを描かなくてよかったw って言うべきだったw

・・さて、1ページ目の1本目から外れた。一応後回しにしておいたページでけど
全頁の構成し直し。加えて扉絵は横分割。これから原稿切ったり貼ったりだな・・ 
まぁ不安を抱えて仕事してるよりは、ずっと楽だけど・・ 

342 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 04:37:36
あんた限定の話すぎるから
もう少し省略してクレw

343 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 05:57:03
あんまり詳しく描くと仕事に差し支えるさね
ここ見られてルだろうし>>341

344 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 08:24:50
メーカーチェックの不安をかかえながら
作画を進めないといけない状況の不安はわかる。

345 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 10:29:14
むしろ差し支えたのなら、考えてもらえる機会って気もする・・

346 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 20:56:04
人生オワタ

347 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 21:14:31
大丈夫か

348 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 21:25:20
何があった

349 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 21:28:15
もう無理だ

350 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 21:29:59
ガンガレ >>346

どんなにくるしくても
がけからとびおりれば
おわるよ!

                    ハ_ハ _
                   ∩゚∀゚)ノ  おわるよ!
                    )  /
                   (_ノ_ノ

               彡
      .
 _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/


351 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 21:31:04
とりあえず話してみれ
皆で対策を考えよう

352 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 21:32:37
   パーン _, ,_  パーン
パーン_, ,_  ( ・д・)     _, ,_パーン
  ( ・д・) U☆ミ    (・д・ )
   ⊂彡☆))Д´>>350 ☆ミ⊃  パーン
    , ,∩彡☆ ☆ミ∩, ,
  (   )  パーン (   )
 パーン      パーン


353 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 22:50:25
皆暇なのか?

354 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 22:58:11
何を言っているんだ!!


暇に決まってるじゃないあk

355 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 23:01:52
この時期にヒマってのは既に原稿済ませたのか…

356 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 23:15:28
今月も締め切りを守った俺が颯爽と登場
明日にはファンレターのお返事書くぜ
手紙のおかげで頑張れた…

357 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 23:28:14
誰か…
まだ原稿あがってねーwとか
〆切一昨日ですサーセンwwwとか
真白い原稿用紙って素敵とか
…言ってくれ…同志がいれば頑張れる…

その思考がもうだめぽ

358 :名無しさん名無しさん:2007/09/27(木) 23:35:47
レターくれたのはどんな人よ? >>356

359 :356:2007/09/28(金) 00:32:08
>>358
小中高生の女の子メイン(手紙内での自己申告)
あと男の子?かな


360 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 00:36:08
そんなにもらえるのかw

ロボモノやってたオレは、女性から2通(同人物)来ただけだ。
消印見たら2年も前w 編集部の不手際でって謝ったが

361 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 05:44:03
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ 人生なんとかなるもんだね!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

362 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 09:33:01
原稿の遅れぐらいなら、大抵は何とかなるよ。
予定より質を下げてしまう事が一番手っ取り早い。それを呑めるかどうか、だけど。

本当の問題は、遅れた原因が何かって話だが。

363 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 14:12:19
>>361

つ練炭

364 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 17:26:06
色んなジャンルで描いてると
自分に合ってるジャンルってのがわかってくる。

ファンレターを1通ももらった事ないジャンルとかあってな・・・

365 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 21:11:23
レターの数は、もともと女子の方が筆まめな分が多いでしょ。
結局、女子が多いか否かに比例するんじゃないの? そのジャンルの傾向として。
(↑暗にねたみを含む)

人気の度合いならアンケートの集計結果聞く方が早い。
もっとも、数揃わないと集計されず放置らしいけどw

366 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 21:16:48
じょ、じょせいむけだったけど一通も来たこと無い・・・よw
アンケートで上位をとった時にお知らせをもらったくらいかな

編集さん経由より、ダイレクトにサイトやメールで感想とかは
あったけど

367 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 23:11:16
女性向けで7年くらいやってるけどファンレターもメールも
来た事ないよー。
サイト探したけど執筆したアンソロの感想サイトすら
一件も引っ掛からないよー。

アンソロ作家なんてこんなもんだよな…。

368 :名無しさん名無しさん:2007/09/28(金) 23:25:24
>>367
それは違う。お前さんは何かを損してるだけだよ
7年続いてるのはダテじゃないよ?

369 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 10:27:32
〆切前だがBIGは買って来た(・∀・)

370 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 10:59:09
俺…この仕事が終わったら
他社にオリジナル持ち込みしてみるんだ…

371 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 12:36:24
足しになれる事があるかも知れん。
何でもレスしてみてくれ。

ノープロブレム & ガンガレ

372 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 18:21:36
〆きり明日
真っ白な原稿サイコー!!!!
こんな自分でも次の仕事の打診が来た
がんばるぜ…限界超えるぜ…!

ファンレターなんか貰ったこともないしアンケの結果も聞かされた
事もない真性穴埋め作家だがな!
でも同じゲームのアンソロ6本やってるんだ…絶望的なヘタレでは
ないって…誰か言ってくれ…

373 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 18:26:35
ファンレターを書いてくれる年齢層と違う層をターゲットにしてれば
そんなこともあるだろう。
おまいさん自信がないだけで
別に穴埋め作家じゃないんじゃないかなー お互い追い込み頑張ろう

374 :名無しさん名無しさん:2007/09/29(土) 20:52:04
>>372
>結果も聞かされた事もない
つーか、こっちから聞いてみたらどうよ?
…覚悟いるけどw

375 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 17:03:04
レス進まんな

原稿上がって次の依頼も来たという
やな奴諸君も、気兼ねしてるのか?

376 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 17:41:08
俺の原稿用紙は毎月このくらいの時期まで真っ白。
月変わったら作画に取り掛かる感じなんだが
それでも機械的に次の仕事の話になるので奇特な編集者もいるものだなと思う。

377 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 20:56:23
>>369
6億出たっていうけどどうだった?
当たっても漫画描くのやめないでねw


追い込み中だけど休憩
寒くなってきた地方もあるからみんな気をつけろよ

378 :名無しさん名無しさん:2007/09/30(日) 21:43:32
今回は6つも当たった(・∀・)
いわゆる9等だ! orz

トーン直前の原稿を送るのに、いまFAXしてきたけど
残り89円しかない・・ 

379 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 03:50:07
3口買って3口外れだったよ
俺の幸運はどこに

380 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 14:02:45
トーンうぜー

381 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 16:00:57
頑張るんだ!
あとたまに立ち上がって血行をよくするんだ!

382 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 21:45:17
トーンカスが靴下の裏に…

終わったらマッサージ屋か整体にでも行こう
おまいら、オススメの癒しスポットない?

383 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 22:14:34
整体もいいけど足ツボもすごく効くな
足がすごく軽くなる。
俺も終わったら行こう

384 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 22:29:21
今月の仕事取った! 電凸だ!
・・きつー・・

何が難しいって、今も馴染みの担当と話してたんだけど
作家の編成は8割固定で決まってるから、古いのwが新人枠に
割ってはいるのにかなのキツイ・・
>>376よ、はみ出てる奴は毎月↑こうよw

>>382 フトンの中 >癒しスポット

385 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 22:31:56
>>384
アンカーミス 

>>383 フトンの中 >癒しスポット

386 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 22:35:25
いや俺383だけどそのアンカーは382でいいと思うぞw
目覚ましかけないで布団で寝てえ…

387 :名無しさん名無しさん:2007/10/01(月) 23:11:49
イヤススポットはお風呂だよ!
入浴剤もお気に入りでね。
たまにリッチに健康センターもいいかもしれぬ。

388 :名無しさん名無しさん:2007/10/03(水) 00:31:58
今日は完徹確定

389 :名無しさん名無しさん:2007/10/03(水) 02:22:29
俺も俺も

390 :名無しさん名無しさん:2007/10/03(水) 17:51:02
そっちはどうだ?

391 :名無しさん名無しさん:2007/10/03(水) 18:45:57
終わった!そっちはどうよ

392 :名無しさん名無しさん:2007/10/03(水) 18:49:11
OK、こっちも終わった

393 :名無しさん名無しさん:2007/10/03(水) 18:53:14
まだキビシイ奴、何人かいるか?

…助っ人システムって、無理かね

394 :名無しさん名無しさん:2007/10/03(水) 18:56:32
>>393
家が近ければ手伝ってもいいんだが。
でも担当に連絡して締切打ち合わせ直したほうがいいとオモ

395 :名無しさん名無しさん:2007/10/03(水) 21:11:13
ちなみにみんなは、同業の知人って何人かいるのか?

オレはいない。孤立無援だ。

396 :名無しさん名無しさん:2007/10/04(木) 00:17:24
同じく孤立無縁
昼間の仕事休んだんだが〆きりぶっちぎりちゅう
あわせる顔がない…メールするのが怖い

397 :名無しさん名無しさん:2007/10/04(木) 00:25:59
>>396
ガンガレ でも遅れる旨は伝えたほうがいい。
相手もそれに合わせて自分の仕事の段取りを変えることが出来る。
何も言わないのが一番まずい。

398 :名無しさん名無しさん:2007/10/04(木) 17:52:58
遅レス>>370

一般漫画雑誌で成功してる人の体験談は、誰かがレスしてくれるだろうから
自分の、諦めてしまった体験談をレスしよう。それしかできないしw

話は十数年前。マニア向けの漫画雑誌の漫画賞に初投稿して、最終選考に残った。
これは行けるぞって思って、半月後の同漫画賞を狙った。で、万全を期すため
先に持ち込みで見てもらうことにして、編集部に原稿送ったんだよ。


相手先で原稿を紛失されました・・・


399 :名無しさん名無しさん:2007/10/04(木) 17:56:37
続き。
数日後、原稿は発見されたw (向こうの言い分は、編集部の引越しが原因)
それで見てもらったんだが、反応は非常に悪い。
一番壁を感じたのは作風・・作品の毛色が雑誌にあっていない事・・ ら し い。

その雑誌で連載してる漫画にも似たタイプはあると思いますが? と言えば
「あんなのはしょうがないから載せてやってるんだ」(←なにそれ)と言われ、
先の漫画賞で入賞(最高評価)だったアメコミみたい漫画は? と問えば
「あんなのはry 電話で一回断わってそれっきりだ」(←ひで)と言われる。
・・・じゃあ、その雑誌内ではどの作品が良いのかって事を尋ねた。
一応、「一番はコレだね。これからの時代はこの作品が来るよ!」ってのを
聞いたけど・・、つまるところ、編集者個人の好みに合っているかどうか。
そして、編集者が編集部内で権限を持っているかどうか・・に、よると思う。


結局、2度目の奨励賞を貰って幕引きにしたよ。

後日談。
この1〜2年後に雑誌は廃刊。その後会社も倒産しましたw


400 :名無しさん名無しさん:2007/10/04(木) 18:00:20
ミスった >>398の半月後→半年後

401 :名無しさん名無しさん:2007/10/04(木) 22:45:03
まあ持ってった所が悪かったな

402 :名無しさん名無しさん:2007/10/05(金) 04:23:51
諦めないで何件も持ってったらよかったのに

403 :名無しさん名無しさん:2007/10/05(金) 09:50:57
宝くじのレスに繋げて
死亡フラグネタのつもりで書いたのに
マジレスばかりもらって激しく反省した俺370

リアルで持っていってみるわ…

404 :名無しさん名無しさん:2007/10/05(金) 10:07:42
>>402
持ち込みだけなら5誌に行ってる。月刊と1誌だけ週刊。
いわゆる大手は相応の対応してくれたよ。
某社は5段階評価の採点表を付けてくれて。これがまた厳しくてw
仕上げにまで最低評価が付いてたw。当時は甘かったし、勉強にはなったけど。
アンソロの営業なら4社ほど。

>>401
まぁ、そうなんだが
その雑誌でしか出来ない仕事がある、と思ったからなんだよ。
ただ、こちらがどんなに意気込んでも向こうは知ったこっちゃ無いしw
それが世の常だから。

自分の作品にどれだけ自信を持っていても、思い入れを込めても
3秒でイラネと言われる事もあるだろうし。
そういうのを覚悟しつつ>>370ガンガレ。

405 :名無しさん名無しさん:2007/10/05(金) 10:11:41
>>403
ネタだったのか スマン

406 :名無しさん名無しさん:2007/10/05(金) 14:02:39
持ち込み先の選択で一番重要なのは


雑誌が消えない事。

407 :名無しさん名無しさん:2007/10/05(金) 14:50:53
質問。サイトの運営って大変そうだけど、どう?
自分のサイトを開こうかとプランを練ってるところだけど、
何か助言でもあれば↓

408 :名無しさん名無しさん:2007/10/05(金) 15:12:24
やめとけ

409 :名無しさん名無しさん:2007/10/05(金) 15:21:14
>407

・掲示板をつけない(荒れる)
・拍手やひとことフォーム系をつけない(反応に依存する)
・アンソロ作家知名度での来客を期待しない(意外と来ない)

以上に気をつければまあ公私差支えなくに運営できる。

410 :名無しさん名無しさん:2007/10/05(金) 16:06:19
なるほど
掲示板は担当からもヤメトケと言われてる。

逆に、プラスになった事はある?
とりあえず作品サンプルとメールの窓口になればいいか、って程度に考えてるんだけど。
つまり管理人のオマケコーナー扱いで。メインは別で。

411 :名無しさん名無しさん:2007/10/05(金) 16:20:31
コミケはいいぞー。
マイナー誌みたいに潰れることはないし最大数十万の読者を確保できるw



412 :名無しさん名無しさん:2007/10/05(金) 16:26:38
>>410
俺の場合は仕事の依頼のほとんどがサイト見た編集者からだな。
「アンソロ作家のサイト」ってだけじゃ、まずアクセスなんざ無いので
そういうの欲しかったらイラストやWEBコミック等コンテンツを充実させる事。

413 :名無しさん名無しさん:2007/10/05(金) 23:11:00
>>412 d
まぁ、やるかどうかは半々なんだけど。

414 :名無しさん名無しさん:2007/10/06(土) 15:35:04
>>396は終わったか? 9日まで引っ張れるかもしれんが

415 :名無しさん名無しさん:2007/10/07(日) 18:48:16
いつもの事なんだが
前の仕事が終わって、次の仕事に取り掛かるときに時間のロスが多い。

今月の仕事は今年7作品目でギャルゲー。
1日2〜3時間、ずっとテキストを眺めてるだけで限界だよ・・
オレだけなのか、みんなはどうよ?

416 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 01:01:12
作品が大体固定されてるからそんなに新しいものをやらなきゃならん事はないな

417 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 20:42:51
自分も固定が多いな。
むしろ新しいゲームやりたい。楽だがネタが尽きてくるw

418 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 21:58:40
新作でアンソロ出せそうでかつヒットしてるゲームって無くないか?

419 :名無しさん名無しさん:2007/10/08(月) 22:07:02
ギャルゲーだとうみねこやらリトバスやら出たけどヒットかどうかはまだ微妙だな
いい加減飽きられてるジャンルだし

420 :名無しさん名無しさん:2007/10/09(火) 02:41:00
自分達とスレの性質上、固有名詞とか出さないようにするけど、
ゲーム等この種のジャンルが、キャラ一点にのみ価値を集中させて飽和したんだろう。

それはそれ、なんだが。

421 :名無しさん名無しさん:2007/10/09(火) 04:04:02
日本語で頼m

422 :名無しさん名無しさん:2007/10/09(火) 04:07:13
わかるようなわからんような
やっぱりわからん

423 :名無しさん名無しさん:2007/10/09(火) 10:57:40
スルーしなよ

424 :名無しさん名無しさん:2007/10/09(火) 15:54:08
>>415まで話を戻す

作品が大体固定されてるとメリットが多いよな。
毎月の仕事も安定するし、読者も作風に慣れるし
個人作品集化も狙いやすいし・・

忍び寄るデメリットに気づかないと、手遅れになるが。

425 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 08:03:20
みんなー生きてるかー

さすがに寝てるか

426 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 08:20:28
起きてるよー
ネタ出し時期だよー
出ねー

427 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 08:54:04
生きてる起きてるーノシ
ネタ出し中でオチ思いつかねー

428 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 08:57:57
俺もネタ出汁中
ゲームだから自分で撮ったプレイ動画見てる
四コマだと本数多いから疲れるな…

429 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 10:02:39
オレもネタ出し、つーかプロット中だ

430 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 14:18:37

゜         ○    ゜
   o 。     ゜゚  ゚ .    o      ○o
        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,  
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  , 。
  、 ヾ (⌒ ファビョ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ   ∧_,,∧    ⌒)/)) .,/ ,,     
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)     
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))   
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)  '
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ

431 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 14:22:49
今月仕事がない
そのまま干される悪寒

432 :名無しさん名無しさん:2007/10/10(水) 15:03:26
なんとかなりそう?

433 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 00:26:52
ttp://item.rakuten.co.jp/gekiyasukaguya/dkp501010/

おいこれ誰か買ってみてくれ
漫画制作に使えそう?

434 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 00:46:46
答え:まったく使えん

435 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 01:18:21
俺はもうアーム持ってるからいらないな。
っていうか、安いんだから己で買いなされw

436 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 07:28:02
それよりも下の方に載ってる椅子が気になる
長い間座ってるからむしろいい椅子が欲しいなあ

437 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 08:20:27
道具話が出ているので便乗。
光沢モニターと普通の液晶モニターではどちらの方が良い感じですか?
長時間使用する場合の疲労度とか使いやすさとか…。
ちなみに現在はCRT(ダイアモンドトロン)を使用しています。
あと、座椅子派ですw

438 :名無しさん名無しさん:2007/10/11(木) 16:27:22
>>436
たしかに。椅子の方を見てみたいな。
ただ、実際に座って確かめないと怖くて買えんわ
金もないし・・

それより聞いてくれ。
某店で0.3Kだったので売らなかったゲームソフトを他店に持っていったら
1.5K!
こんなに差があると分かっていればもっと早く・・・
来月以降このゲームの仕事がきたら、まぁそのときはその時、だw

439 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 09:02:09
掘りごたつだとどうか知らないけど
床に座って描くのは腰に悪いって聞いたぞ

440 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 09:50:30
トキワ荘のメンバーは皆腰悪かったのかね

441 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 20:48:54
ごめん

442 :名無しさん名無しさん:2007/10/12(金) 21:29:27
いや何となく思っただけw

443 :名無しさん名無しさん:2007/10/13(土) 02:25:21
コミックビームの作家の机まわりの写真が載ってるサイト見たけど
編集に腰を痛めると言われたから
机と椅子に変えたっていうのを読んだ覚えがあるよ

444 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 18:22:30
ネームがやっと終わった。
電凸して取った仕事だが>>419で名前を上げられてテンションダウン・・
すまんがゲーム名は出さない方向で頼むよ
悪気があったわけじゃないだろうけどさ

445 :名無しさん名無しさん:2007/10/15(月) 23:18:19
まあ飽きられてると言ったら大体そうなんだよ。
今のアンソロ企画(特にギャルゲー)って本当に皆が必要としてる所には
球を放り込めてない感触がある。描いてる人間が言うのもナンだが。

同じタイトルで10巻とか20巻とか、本当に読んでる人いるのかなこれ?と描いてて不安になる。

446 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 00:38:17
読者として某RPGアンソロ買ってた頃は
14巻目あたりでダレて買うのやめたなあ
中身がダレてなきゃ買う気もあったけど
皆ネタ切れで苦しい雰囲気だったしな

447 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 01:11:23
本編と続編で30冊以上以上出ていて
さらに外伝も…
ものすごく好きなのは変わらないけど
流石に辛くなってきました…

448 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 19:35:03
ネタ切れは辛い…
なんでもいいから書けといわれればいくらでも書けるが
面白いものを書けるかどうかはまた別の話でな…。
しかも他作家のネタが面白いとへこみ倍増なんだぜ
多分自分は厨受けしそうな絵柄だけで何とかもってるタイプだorz


449 :名無しさん名無しさん:2007/10/16(火) 20:35:57
だが、同作品で何本も続けたら作品集化狙えるじゃん
単発ばかりよりは遣り甲斐あるだろ?

450 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 15:07:04
今更だよなぁ↓

ネームの打ち合わせをしたら担当と話がかみ合わん。
どうやら先に送っておいたプロットが手元に届いていなかったらしい。
稀にあるんだけど、その稀がイヤなんだよな・・

451 :名無しさん名無しさん:2007/10/17(水) 15:15:51
プロットの締めきり日に自分の手元に届いてなかったのに
その担当は催促なり状況確認の連絡をしてこなかったのか・・・
なんという仕事ぶり。

俺の時は「ファックス来てないけど、遅れてます?」って
連絡くれる人ばかりだったがなあ。
←原因はファックスの不調で、買い換えたので今はそういうこともない。


452 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 00:34:13
俺プロットって出した事無いけど普通出すもんなの?

453 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 01:39:03
出す必要性を感じてなければいいんじゃない?

454 :名無しさん名無しさん:2007/10/18(木) 10:18:18
チェックの厳しいメーカーで、プロットを出せというとこがあるよ。
もちろんコンテもチェックするし、完成原稿後のチェックで
服装がちょいと違ってもリテイク、みたいな。

担当さんのみチェックのプロットは、メーカーに出すコンテで
激しいネタ被りを防ぐためにやるんだと思う。


455 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 15:40:53
みんな、いま何やってる?

456 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 16:04:39
原稿進めてるよ

457 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 16:05:16
ネームやってる

458 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 16:16:33
今日で下書き終り(予定)

459 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 18:19:00
ネットしてる

460 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 18:42:01
ネーム中

461 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 22:43:33
ネーム中というか白紙を睨みつけてるだけというか…

462 :名無しさん名無しさん:2007/10/21(日) 22:44:30
チェック返ってこないから暇つぶしにゲーム中

463 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 08:57:03
自分は手が遅いから余裕無いんだよ、いつも。
というか、みんな早そうだなw

464 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 12:35:40
自分も遅いよーノシ
昨日のうちにネーム終わらせるつもりだったのに終わらなかったorz

465 :名無しさん名無しさん:2007/10/22(月) 12:58:08
これしかない!ってネタが出るまでネームは待たせるだけ待たせるなー。
ヌルいの切っちゃうと作画も見本誌見るのも嫌になるんだよね。

466 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 21:00:09
なあ…コーヒーって凄いな
うつらうつらしてても
飲んでしばらくしたら妙に頭が冴えて手さばきが活発に

しかし段々量飲まないと効かなくなってきた
薬物かよコレ

467 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 21:23:54
ああもうアンソロの仕事こねー。
さよならこのスレかも。

468 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 22:15:40
俺の分やるよ…ネームができねええ!もう2週間近く真っ白のまま
そろそろ限界を感じてきたよ

469 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 22:20:02
>>466
自分はカフェインを飲むと手のひらが痺れるっぽい。
中毒かもしれんが、よくわからん

>>467
諦めたくないのなら、諦めるな。
諦めるなら、諦めなさい。
営業活動した?

470 :名無しさん名無しさん:2007/10/23(火) 22:51:38
>>466
飲み過ぎると腹いっぱいになって眠くならない?w
カフェイン剤は効き過ぎて反動で体おかしくなるし、
仮眠が一番だと思ったよ…
胃荒れないように気をつけろよ。


467も468もがんばれー
というわけで下描きやってくる

471 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 00:55:04
>>466
常に飲んでると効果なくなるような気がする
少なくとも自分にとってはもはや水と同じ(´・ω・`)
カフェインの錠剤?が効き目抜群と聞いたけど
胃が荒れそうだから試したことはない

472 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 07:41:07
仕事来なくなったーって人は自分の何が原因だと思う?
いや明日は我が身なんで参考までに。

473 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 07:54:16
「自分の」に限定されるのか

474 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 09:10:59
>>471
カフェインはドリンク剤より錠剤がすごく効く。
人それぞれかもしれないが、
自分で血の流れがおかしくなってるのが分かったり
徹夜の時に使うと昼過ぎにとてもだるくなったりする…
H.キビダンゴ使った後みたいな感じなので長丁場向けじゃないなーと思ったw

475 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 09:58:48
>>472
自分の落ち度としては
1.PR不足。それまでやってたジャンルのイメージでしか知られてなくて
 他ジャンルに移りにくかった。作風が合わない、と見られて。
 サンプルを描いて他ジャンルの担当に回して見てもらって乗り越えた。
2.人脈の狭さ。誠実さに欠けると感じた担当とは距離を置いたから。
 こればかりは覚悟の上でやってるわけだけど、最近は胃の痛みを堪えつつ
 ある程度割り切ってやってる。古株でそういう編集者はやっぱりパス。

476 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 15:17:16
>472
本がよく出るジャンルに合う絵とネタが描けない。

今は他社で描いてる。
またアンソロ描きたいな…


477 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 21:28:53
>>472
今まで描いてたジャンルの本が出なくなったからかな。
俺は一般も描いてるからまあいいやと思われてるのかもしれないが。

478 :名無しさん名無しさん:2007/10/24(水) 21:47:50
仕事を貰ってたのがフリーの編集さんからで
その人が編集の仕事を止めたら仕事来なくなった。

479 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 14:13:55
みんな、月産枚数ってどれぐらい?
その速さ(あるいは遅さw)の秘訣もあれば聞かせてほしい。

480 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 17:13:40
>479
まず自分の月産枚数を書けよ
その速さ(あるいは遅さw)の秘訣も

481 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 18:09:00
そうくるか

482 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 18:11:24
一ヶ月描き続けた事ないから月産はわからんが

他の仕事しないで原稿だけに一日中かかって、
白紙から6枚仕上げるのに最短で5日間だった
最近は徹夜できないから6枚でも一週間はかかるな
最悪10日以上やってる場合もあるね
遅っそ

483 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 18:25:28
そうか、兼業/専業で違いがでるか
すまんかった。

オレは専業で月12P。2ヶ月跨ぎの時は16P(実質8P)
兼業時は4コマ4P・・、ムリ言って半端な4Pにしてもらっていたよ。
兼業でアンソロ8Pは、悲惨なデキだったよ

484 :名無しさん名無しさん:2007/10/25(木) 18:43:31
専業で月14〜20Pくらいならなんとか。
一度40P弱で死ぬかと思ったけど
お陰で手は早くなったと思う。

俺は仕上げまで一人で大変だよ…
最近ベタ以降はデジタルにしたのでちょっと楽になった。

ところでそろそろ来月の依頼が来る頃だろうか。お互い忙しいといいな

485 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 02:04:25
今までレギュラーで描いていて「依頼来ないからもう本出ないのかな」
とか思っていたときに、
他作家のサイトで「○○の仕事してま〜す」とか書いてるのみつけたら、
死にたくなるね…
会社員みたいに「首なら首」とハッキリ判らないのが恐い

486 :名無しさん名無しさん:2007/10/26(金) 03:34:53
あるある。
>会社員みたいに「首なら首」とハッキリ判らないのが恐い

それにしても新刊の発売日なのにまったく話題にならんなw

487 :名無しさん名無しさん:2007/10/27(土) 11:34:28
こりずにBIG買ってきた(・∀・)

488 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 14:34:26
ちくしょう、雲一つねぇ青空だ orz

489 :名無しさん名無しさん:2007/10/28(日) 17:52:21
布団干したお ほっかほか

しまった…仕事の部屋と寝る部屋は一緒…。
…とんでもない捕獲能力の兵器を設置しちまった…!!

490 :名無しさん名無しさん:2007/10/30(火) 12:06:36
もう月末だな

491 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 13:58:40
489は無事なのか?w

492 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 20:46:56
業務連絡
現在の進捗状況を報告せよ

493 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 21:15:43
あまり芳しくない
そちらはどうか

494 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 21:20:03
戦況極めて悪し
兵糧無し援軍なし死して屍拾うもの無し
布団兵器の導入は失敗だった

495 :名無しさん名無しさん:2007/10/31(水) 21:26:00
当方孤立せり
翌月の目処たたぬ

496 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 01:52:24
イレギュラーで描く人って普段何してるの?兼業?


497 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 03:39:20
微妙に素人臭か悪意を感じる

498 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 15:09:32


499 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 15:13:50
それより聞いてくれ

いまからトーンだがやる気起きない・・
金はかろうじてあるがICやデリーターは買いに行くのにも時間かかるし

500 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 15:36:32
トーン無しで入稿した後の事を考えるんだ
お前はそれでもいいのか!


でもこの時期だとその葛藤は分かるな。
手持ちでなんとかならないか?

501 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 16:02:06
いや、なんとかするんだけどさ、毎回w
近場(チャリンコ圏内)だとラデカル・デザイントーン・ICユース。
その他で、特に柄物は・・無くなるとキツイわな

・・まぁ、レトラが1枚810円だった頃は
トーンが貼ってあるだけでブルジョワ原稿だったから、贅沢な悩みなんだがw

502 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 22:11:41
すべてカケアミにしろ

503 :名無しさん名無しさん:2007/11/01(木) 23:38:12
やるなら点描だな

504 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 01:27:10
というか今更、どれだけ古代の話をしているんだww
>レトラ810円


505 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 03:43:57
いまでも残ってるし、たまーーに使うよ? >810円レトラ
☆☆☆☆  ←これとか 他のメーカーじゃ無いし。
 ☆☆☆    もうカスぐらいしか残ってないけどね
☆☆☆☆

506 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 21:26:12
つらいね、今月依頼が無いんで四方八方当たってみたが
馴染みの編集からは「アンタのマネージャーじゃないんだよ」って返ってきた。
もちろんその通り、オレが必要なのはマネージャーじゃない。
必要なのは「仕事」と「担当」だ、って言わずに済んでよかったか。
その人は今編集部内で何やってるのかよくわからん。休みがちだし。

後日>>472に、もう少し踏み込んでレスしようと思う。傾向と対策を。
まずは作業に戻るよ・・・

↓なにごともなく、次よろ

507 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 22:37:19
よく同じゲームの本で一緒になり、ネタや絵のレベルが近いので
ひそかに同志扱いしてた作家
もの凄〜〜く久々にその人のサイトに行ってみたら
凄まじく改装されてデザインチックで画像ソフトを使いこなしてあり
俺には理解できないパソコンの専門用語が乱れ飛ぶ
作画レベルが明らかに向上していて
そして連載中の商業誌漫画についての定期お知らせ

俺は泣いた

508 :名無しさん名無しさん:2007/11/02(金) 23:50:56
自分と五分だと思ってる人間は
実は何倍も上手い奴、とかよく言われるよな…。

509 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 00:56:01
この人自分より下手だと思ってる相手は本当は自分と同じくらい
この人自分と同じくらいだと思ってる人は本当は自分よりずっと上手い

ってやつだよな。どっかで聞いた。
まあ泣くより素直に悔しがって、見返してやるチクショーとか
思いつつ練習や原稿に取り掛かったほうが向上しやすいぞ同志。

510 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 01:15:25
逆に考えると、知らないうちに明らかに下(失礼)の作家から
ライバル視されている可能性もあるという事か

511 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 01:21:28
もっと考えると、スレで作家を叩いてる読者は

「俺の方がうまく描けるのに、誌面を汚しやがって」という
ライバル意識からというケースもあるのか。
(この場合、この叩いている読者は
第三者から見たらどう見ても勝てないレベルの実力だったとして)

512 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 06:04:03
作家から来る電話がしょっちゅう仕事ナイカ仕事ナイカだと
「いや、貴方に回したい仕事が出来たらこっちから声かけるから!」
みたいな心持ちになってしまうかもわからんね。先方からすると。

513 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 06:39:17
年賀状買ってきたべ。
最近付き合いのない編集さんにアピールするいい時期かなと思うが
近況知らない方だと、既に退社・移籍してることもある諸刃の剣w

514 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 16:44:36
年賀状にいくつ名前やコメントを
つけてもらえてるか見るのが毎年の楽しみ
毎年頑張ろうって思える

しかし今月はヒマになりそうでちょっと危惧
同人誌描くか営業するか悩むな

515 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 18:15:52
つーか、みんなもう原稿上がったのか

516 :名無しさん名無しさん:2007/11/03(土) 19:50:38
貰ってない原稿は上がる事がないわけで

517 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 06:22:55
とりあえず締切りは守れた。
つってもイラスト仕事やら冬コミの準備やらあるから一息付くのもままならんわ

518 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 15:23:24
682 名前:無礼なことを言うな。たかが名無しが[sage] 投稿日:2007/11/03(土) 21:04:08 ID:FeQVlrHx
http://stat.ameba.jp/user_images/a3/53/10035939126.gif

時計回りに見える人→左脳派
反時計回りに見える人→右脳派

だ、そうな

519 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 15:31:14
左脳派だ。漫画描くのにどっちがいいんだろうな。

描いても描いても終わらない気がしてきた…

520 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 15:34:18
右にも左にも回っているようには見えない・・・

521 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 16:11:55
てかコレ時計回りに見える人いるの?

>>520
gif動画だから専ブラによっては動かんかもw

522 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 16:13:29
俺は右脳派みたいだな
どっちがどっちだか忘れたけど「直感と閃きで話を作るタイプ」と「理論的に話を作るタイプ」って事かな?

523 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 16:19:04
何だコレすげー
反時計に見えたけどボーっと見てたら時計回りにも見えてきて
どうやったら反時計に見えるのか判らなくなったw

524 :520:2007/11/04(日) 16:27:07
>>521
よかったIEで見たら動いてたw

時計回りにしか見えないんだけど
どうやったら反時計に見えるんだろ・・・

525 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 16:34:58
画像から焦点をぼやかしながら
頑張って反対周りをイメージしつつ見たら見えた

って原稿しろw<俺

526 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 17:04:19
最初は時計回りに見えたが下のレスみてから視線上げたら反時計になってた
自分はどっち脳なんだ…

527 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 17:09:22
これあちこちで見たw
右脳左脳ってのは後付けでただの騙し絵だよ。
膝から上を隠して、軸の足首とその周りの足先だけに注目し
これは今回ってる方向と逆周り逆周り…と思い込みながら観ると
突然方向転換したに見えるようになる。
慣れると自由自在に方向転換できるらしい。

528 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 17:17:37
大体右脳派・左脳派つうのも科学的根拠無いしな

529 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 17:17:45
ttp://www.news.com.au/perthnow/story/0,21598,22492511-5005375,00.html
元のサイトにもブレインなんたらと書いてあるので後付けではないんだろうけど
上レスの通りコツがわかったらどっちにも見えるようになるので
そういう情報知らずに、ぱっと見の第一印象の方向で
判断てことなんじゃないかな。

デッサンやバランスが優れてる人は右脳が多いのがうらやましい左脳俺が言ってみる。

530 :518:2007/11/04(日) 17:39:06
>>519-529
いきなり湧き出るなよ、オマエラw

目の前に指で壁作って、自分が見えてる向きと逆のをイメージをする。
それができたら、指壁の中央を少しだけ開けて隙間から画像を見る。
わずかな隙間の「模様」を、”逆回転してるんじゃないか”と疑ってみれ
その瞬間、逆回転してるからw エッシャー乙w

531 :518:2007/11/04(日) 17:47:47
すまん、もっと簡単な方法があった

一旦部屋を出て、指を回す。自分が見た向きと逆回転を目の前で。
部屋に戻るとその方向で回ってるから

532 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 19:40:07
530のやり方はよく意味がわからんかったが
>>527のやり方で本当に自由自在に回転方向変えられるようになったぞw
おもしれー

533 :名無しさん名無しさん:2007/11/04(日) 22:44:28
こんなとこでアハ体験してる場合じゃないぞおまいらw

534 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 01:24:49
皆冬コミは受かったかい

535 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 01:36:23
受かったのでアンソロ蹴りますた

536 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 01:49:33
賢明だな。
冬のことすっかり忘れててアンソロ受けちまったぜ…

537 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 02:49:53
原稿終わらねえw
しかもなんか急に手がプルプル震えてきて
線がひけneeeee!
〆切破ってるし冬は落ちたし人生オワタ

538 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 06:15:38
オレも今日中に上げて送らんとな
あと12時間か・・

539 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 18:05:44
今終わった。今月は仕事梨だ

540 :名無しさん名無しさん:2007/11/05(月) 23:12:25
同人の経験無いんで質問

メーカーチェックが返ってくる間とか、チェックに引っかかった時とか
正直、バッカじゃねぇーーーッ!? って思ったりしない?
メーカーチェックだってwwww クレームつけられてプギャーm9 ・・とかさ。
アンソロの仕事がバカバカしい気にならないか?

同人からアンソロを始めたって人、多数派だろうから
こういう事を聞くこと自体、ナンセンスかもしれんが

541 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 00:18:30
メーカーチェックで引っかかるのは普通じゃね?

つかアンソロの仕事がばかばかしいなら辞めれば。

542 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 00:43:23
多くの読者である同人ファンの嫌がるポイントや
キャラを大事に育ててきたメーカーの気持ちを
まったくわかってない作家が
しゃあしゃあと出してくるクソネタこそ
ブギャーされてしかるべき物とは思わないか

お前は自分の持ち物じゃなくて、借り物で商売してるんだから
貸し主の意向ぐらいちゃんと聞いてやれよ

543 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 01:19:20
同人とアンソロの比較の話だよ
その差をどう感じてるのかを聞いてみたいだけなんだが?

544 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 02:06:58
>>542の主張は、読者代表が作家に物言いに来たって感じだなw

俺がやってる仕事はうるさいメーカーのじゃないんで(むしろ理解がある)
チェックで理不尽な思いをした事は大して無いかな。
何回かやってると、このネタは商業で出来そう/出来なさそうって判断が
ついてくるので、後者の方は同人誌の方に回したりするよ。

同人って言う発表の場所があるから、商業の規制で多少くやしい思いをしても
「同人でやればいいや」とかえって諦めきれるというか。

545 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 02:12:43
メーカーチェックで理不尽な思いをしたことはないな
あらかじめ覚悟して書き始めたし、
描きたいものがチェックにひっかかるなら同人にまわすだけ
緩いメーカーでしか描いてないこともあるだろうけど

自分の場合、前の担当と今の担当で明らかに編集方針が違うのに
戸惑ってる。というより描き辛い。前の人の方針に賛同してたし



546 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 02:22:02
同人もアンソロもやってるけど
仕事なんだから内容チェックされるのは当たり前だし
特に不満はないよ。
チェック通過出来るか毎回不安ではあるけどね。


547 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 03:04:31
メーカーチェックで理不尽だと思ったのは、
左利きのキャラの左手に箸を持たせたら、
右手に書き直してくれみたいなことを言われたことかな
「でもゲーム中では、ずっと左手で箸持ってたじゃないですか」
「ゲームには出てきませんが、箸だけは右手で持つという設定があるんです。
ゲームの方が間違ってるんです」
(あくまで例えで本当に箸を描いたわけではないんだが)
仕方なく言われた通りに書き直しはしたものの、普通にゲームやってるだけの読者からは
この作家ゲームやらないで適当に描いてるとか思われただろうな

548 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 03:37:50
>メーカーチェック
んな細かい事より内容の方が大事だろ?
って思う事はある

最近の異様に細かいデザインと
それの間違いにいちいち目くじらを立てる(んだそうだ)
読者の事を考えると何か大事にする箇所が間違ってないか?と思う

ここまでメーカーが作ったものの表面ばかりをなぞってたら
アンソロジーから新しいものなんて産まれんよ
一応これだって立派な創作活動なのにね

549 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 04:18:51
まだ読者をしてた頃は、原作をなぞっただけの小奇麗な漫画より
作者の個性大爆発な作風の漫画の方が面白く感じて好きだった。
そのアンソロでしか読めないみたいな貴重感があってよく買ってた。
原作のゲームはより好きになったし、原作で注目してなかったキャラも好きになれた。
正直、原作のキャラよりも好きかも…と思う事もあった。
そういうのはメーカーにとってはあまり有り難くない存在なんだろうね…。
今の読者が「最近は規制が厳しくなったのか衝撃が無くなってつまんなくなった…」みたいな感想書いてるのを見て切なくなった…。

550 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 04:27:16
クリエーター的な仕事じゃなくなったんだよね
どちらかというとアニメーター的な感じ
アニメでは一本でも線が抜けていたら大変なことになるん
だろうし(よく知らんけど)。

作品への愛を、原作のデザインに忠実に描く事で「誠実」さで表している感じ。
クリエイティブな仕事からは随分遠ざかってしまった。

551 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 06:05:45
原作を忠実に踏まえつつも面白いものを作るってのは出来るはずなんだけどね。
版権モノであまりに俺ワールドを広げすぎてもブーイングは目に見えてるし。
出来ることなら原作信者にも原作知らない人にも素晴らしい!と言わせたい。

552 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 08:14:36
原作越えてやりましょう!
が担当との合言葉だったゲームが一つだけある。

553 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 10:55:11
同人をやってる(らしい)オレの友人はアンソロ作家を
同人売るための宣伝っと言ってりもする。

編集者もコミケの会場で名刺を配り歩いている、という。

例えば自分の好むゲームでアンソロ(商業誌)の仕事をやって
かつ、同じゲームの同人誌もやっている人にとって
あえてアンソロの仕事にこだわる理由があるとしたら何?

554 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 11:55:40
小中学生や、イベント会場に行ったり同人誌を買うほどではないけど
ゲームの漫画が好きな人向け

読者だった頃は委託なんて殆どなかったし
通販もなんかよく分からんし
地方に住んでたからイベントなんか行けなかったから、
本屋で買える商業アンソロが有難かったんだ。
だからそういう人にも読めるものが描ければいいと思う。
同人誌は趣味に走るから、同じゲームでも別物と思ってる。

555 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 12:37:36
>>554
なるほど
対象読者の違い、の部分で区分けしてると。
ただ、少ないよな。ライトな人は漫画そのものを読まなくなってるから。

自分は、アンソロはアンソロマニアが買ってると捉えてる。特に5〜6年前から。
コレクターというか、集めることが目的になっちゃってる人。
90年代半ばなら>554と同意で済んだんだが。
アンソロの何十巻目からいきなり買ってくれる人がいるかというと
そういう人は少ないだろうし。

556 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 13:11:41
職業としてのアンソロ作家ってどうだろう。

自分の経験で、作家選考の流れがおぼろげながら見えてきたから
編集部としてもあえて作家を専業化させる必要がないのだろう、とみえる。
つまり
>受かったのでアンソロ蹴りますた (>>535すまん)
これ↑をやられたら編集部側は困るんじゃないかと思うのに、むしろ
同人活動との併行を奨励してるように思える。

執筆陣の変化では1%も売り上げが変わらないのか、
アンソロ1冊ごとの売り上げが、自分達の給料になってる自覚が無いのか。

557 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 16:04:27
作家の選考は会社によって違うんだろうが、自分の経験上
1.作品別に全作家が分けられる 2.編集者がその中から選ぶ
という2段階方式で行われてるっぽい

つまり作家側からみると
・他の作品に参加したくても→1であぼーん
・同じ作品でも担当替わったら→2であぼーん
・メーカーが出版許可を出さなかったら→1であぼーん
・馴染みの編集者が他に移ったら→1と2であぼーん
・他作品の担当へアピールしても→1であぼーん
・得意のジャンルでも担当の毛色が違うと→2であぼーん
・ジャンルそのものが衰退すると→1であぼーん

・・・となる、ようだ。ソースは無い。

558 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 16:19:02
びみょうにレスがずれてない?

559 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 16:28:36
ずれてるよ

560 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 17:17:30
>>556
一社のアンソロだけで食ってけるなら作家の拘束もできるだろうが
8P〜16Pの単価6k〜8Kなら、収入を得る手段は他にも用意せにゃならんし
それを止める事は編集側には出来んだろうよ。

561 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 17:22:40
本名をPNにしてる人っている?

天画(家柄)21画 大吉 頭脳明晰で誠実、人望に恵まれてリーダーとして才能を発揮する。
地画(個性)23画 大吉 自分の実力のみで成功を掴む人で、出世街道まっしぐら。
人画(才能)17画 中吉 強い意志と活発な行動力を持ち、希望を達成できる。負けず嫌い。
外画(対人)27画 吉  自力で道を切り開けるが、人の輪をおろそかにするため発展しない。
総画(総合)44画 凶  天才タイプだが、仕事も長続きせず、失意と別れを繰り返す孤独な運勢。

評価 : 28.7点
     ↑w ぜんぜんダメじゃないか

モバイル姓名判断 http://n1.mogtan.jp/

562 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 20:24:42
>>561 贅沢言うな
天画(家柄) 9画 凶  病弱・短命・逆境・破壊を暗示しており、他人にまで影響する。
地画(個性)10画 凶  空虚・破産・孤独などを暗示しており、絶望的な人生を送る。
人画(才能)10画 凶  空虚・破産・孤独などを暗示しており、絶望的な人生を送る。
外画(対人) 9画 凶  病弱・短命・逆境・破壊を暗示しており、他人にまで影響する。
総画(総合)19画 凶  努力が結果につながらず、一度は成功しても悲惨な結末を呼ぶ。

評価 : 10.0点 死のう…

563 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 21:07:44
俺はPN変える時にここ↓で色々考えた。
21世紀の姓名判断http://naming.jp/

ちなみにここで青山某や富樫某を調べたら◎連発だったので信じたが俺にはブームが来ない・・・。
_ノ乙(、ン、)_

564 :名無しさん名無しさん:2007/11/06(火) 23:20:52
天画(家柄)14画 凶  対人関係がうまくいかず、精神的な悩みも多く抱え孤独感に悩む。
地画(個性)19画 凶  努力が結果につながらず、一度は成功しても悲惨な結末を呼ぶ。
人画(才能)17画 中吉 強い意志と活発な行動力を持ち、希望を達成できる。負けず嫌い。
外画(対人)16画 大吉 一本筋の通った信念を持つ人で、人身も掴み、リーダーとなれる。
総画(総合)33画 中吉 豪快で凄い勢いで名声を掴む。自尊心が強いので敵も多い。

評価 : 70.9点

個性の項目がまさに今の俺。

565 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 00:57:59
脳内メーカーや次回予告と一緒で
キリないぞこういうの

566 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 05:13:28
先日、先々月作業分の献本(4コマ)が届いたけど
オレのページだけ、どうにも異物だった・・
少しでも打ち合わせができていれば、打開できてた気もするが仕方が無い。
・・・と独り言。

日付変わって、今日、職安に行くんだけど
兼業やってる人、どんな仕事をやってるか参考までに教えてくれまいか。

自分はゲームセンター店員との兼業期間がながくて、専業になってからも
仕事に空きができた月は逆に仕事を数ヶ月止めて、警備員とか。
新聞配達もやったが、あれは思ったりよ割りあわんかったw
昼にセールス活動も強要させられるし。

567 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 17:16:42
そんな編集に身バレしそうな情報出せんぞwww

568 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 17:43:43
そんなんで身バレするのか?
・・・すごい特殊な仕事か? ホストとか

569 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 18:25:29
・・外人部隊とか

570 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 19:24:04
>専業になってからも
>仕事に空きができた月は逆に仕事を数ヶ月止めて、警備員とか

それは専業ではないのでは…

571 :名無しさん名無しさん:2007/11/07(水) 22:15:11
しかたないじゃん、無収入で遊んでるわけにもいかんし

2足のわらじじゃないけど?

572 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 03:11:32
アンソロの専業とバイトの専業を行き来してたって事ね

573 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 09:35:06
そう、半年とか4ヶ月とか”休業します”って連絡はした。
”特に、予定されてる某ゲームは受けられませんから”って。

そしたら、、、その2度の休業中、一方的に某ゲームを送りつけられたw
当然ソフトは送り返して、ファビョたファビョたw 

編集者側はよく、作家と専属契約してるわけじゃないって言うけど
それはこっちも同じで、その某ゲームの専属作家じゃない。
暮らしていくのに採算が合わんから肩を落として働きに出てるってのに、
どうして神経逆なでる事をやってくれるのかって。

こういうのは間違ってるのか?

574 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 17:25:42
「難しい子」と認識されてはいるだろうなw

575 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 18:00:27
早くも忘年会の愚痴モードになってきたなw

576 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 18:33:51
どういう状況かわからんからアレだが
警備員やりながらちょろっと原稿とかは出来ないのか?
(自分は兼業なので、いつもそんな感じ)
きつかったらページ数減らしてもらうとか、当たり障りのないネタにするとか。
専業なのに、本業蹴って副業に精を出すのって本末転倒じゃまいか?
まあ自分は私が死んでも代わりはいるものレベルだから1回蹴ったら終わると思うw

577 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 19:28:08
綾波乙 つーかアニメキャラでもイ`
数えてみたら、オレは過去8回蹴ってる。やむなく。

578 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 21:43:37
>そしたら、、、その2度の休業中、一方的に某ゲームを送りつけられたw
>当然ソフトは送り返して、ファビョたファビョたw 

これが自慢に見えて憎かった俺穴埋め作家

579 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 21:51:43
まあそういう人のお陰で仕事が余計に回ってくるわけだ
有難くいただいておこうぜ

しかしそろそろ年末進行が見えてくる時期でドキドキするなー

580 :名無しさん名無しさん:2007/11/08(木) 23:13:22
>>578
無理やり押し付けられてるんだよ。
某ゲームはそういう存在。

仕事の少ないカンバン作家より、毎月仕事があるレギュラー作家の方がいい

581 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 11:25:27
なんだか知らんけど大変なタイトルなんだなあ
>押し付け

582 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 18:35:59
失礼だがアンソロ専業は食べていけないと思うよ
専業プロを名乗るなら仕事は受けるべきじゃ…将来どうすんの?
毎月仕事がなくて、でも看板作家wで他のバイトして食べてて、
専業の仕事が来てもバイト優先で蹴る専業プロっておかしいくないか?
好きにしたらいいけどな

583 :582:2007/11/09(金) 18:43:25
読み直したら偉そうな文章だった。スマン

584 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 18:44:04
まったくその通り。

一応、その先の目標もあったんだがね。

585 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 18:45:11
初めてアンソロ描いた者なんですけど、
稿料振り込まれるのっていつくらいですか?
一応、明細はとどいたんですけど・・・。ちなみに九月下旬にでたアンソロです。
よろしかったら教えていただきたいです。お願いします。




586 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 18:46:17
おっと>>584>>582

>>583 謝る必要は無いよ、事実だから

587 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 18:55:10
>>585
一迅だったら発行月の翌々月の10日。
今日あたり振り込まれてるんじゃないか?

588 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 18:56:54
>>585
うちは発売月の翌月下旬〜末あたり
しかし以前向こうの入金ミスのせいで遅れに遅れて
半年くらい後にやっと振り込んでもらえた事がある。
お金絡みの話なんで言いにくいだろうが
編集に一度ちゃんと振込日とか聞いておくと安心できるよ

589 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 20:15:57
>>585
原稿の依頼を受けたときに、原稿料と入金日はキチッと聞いておこう

590 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 20:49:38
今年からの新人で質問なんだけど…職業欄てなんて書くべきなの?フリーター?
部屋借りるときとか微妙に困る…

というかこの手の仕事全般に言えるのかな

591 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 21:05:30
在宅デザイナー


592 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 22:02:51
>>590
業種/著述業、職種/漫画家

国勢調査後、確認で来るおまわりさんが”珍しいですねぇ”って言ってた。
あと最初の頃、確定申告の時に必要経費を出してなかったんだけど
区役所で漫画家の必要経費の基準値?収入に対するパーセントを出してもらえた。

593 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 22:12:05
>>590 新人ならもう一つ。

国民健康保険は減額申請をすれば収入によって3割とか半額になることもある。
自治体によって違うかも知れんが、興味あったら問い合わせてみるといい。
ちなみにウチでは保険料の確定通知が届いた後、7月から申請の受付をしてる。
毎年7月始めは恒例で区役所行ってくるよ。

594 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 22:18:27
>>590 もう一つお節介。

確定申告を出せば(つーか義務か?)原稿料から引かれてる源泉徴収税分が
返って来る、、かもしれん。これも収入によるけど。自分の場合ほぼ全額。
春頃、40Kとか50K戻ってくるから、かなり大きいw

595 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 22:28:34
私はクレジットカードの申し込みとか
自営業、屋号ナシで書いてるよ。
突っ込まれたら、イラストレーターw
イラスト仕事もあるから嘘じゃないし…
ちゃんとカード作れた。参考までに。

596 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 22:37:21
>>595
カード作っても肝心なものが無い・・

597 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 22:58:33
>>596
電気代とか買い物も全部カードにしたら、
ポイント結構たまるよ。
クレ板住人の私。

598 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 23:02:34
ポイントkwsk
溜まると商品券とかもらえるの?

599 :名無しさん名無しさん:2007/11/09(金) 23:36:18
>>598
還元率のイイカードを作れば、買い物ごとにつくポイントで
ギフトカードや品物と替えて貰えるよ。
飛行機乗る人はマイルにしたりとか・・・。
色々提携してるし。5%割引デー用のカードとかもあるし。

これ以上はスレ違いになるから、よかったら
クレ板に来て下さい。
こことか。
【単体】ポイント高還元カード12枚目【合わせ技】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/credit/1184767681/


600 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 00:30:47
>592
>必要経費の基準値?収入に対するパーセント

基準値知らない
できれば詳しくお願いします

601 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 02:03:29
>>600
ごめん、数字聞いても役に立たないよ?

必要経費は、画材とか資料とかゲーム機本体(←設備投資w)とかを
買ったときに領収書をもらって、合計を記入すればいいだけだから。
一応領収書は数年保管する事と決まってるらしいけど、まぁ脱税を
疑われるわけないからなぁw

でも、同人でぼろ儲けして税務署来たって人の噂はあったけど

602 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 09:25:59
還付金が4,5万ぐらいなら全額赤字でも何にも言われないって。
その程度の額で領収書を細かく見るわけが無い。税務署も暇じゃないんだから。
だからずっと適当にやってたんだが、還付金が0円つかマイナス(源泉<税金)に
なったあたりでいきなり税務調査入ってびびった。


603 :名無しさん名無しさん:2007/11/10(土) 09:34:46
来るときは来るんだなw

604 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 01:07:34
税務調査あるのかーこわいな。
うちは10万ほど全部返ってきてるけど
それは、趣味で買った漫画だのゲームだの
家族が家用に買ったパソコン(メインpcが壊れた時に使うという名目でw)だの
毎年全部経費に突っ込んでるからなんだよね…。
書類上では、よく生きていけるなというレベルの貧乏になっているw
(まあ実際も貧乏なことには変わりないが…)

605 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 01:31:03
ちなみに税務調査が入った時は源泉徴収額が200万ぐらいの時。
源泉が10とか20万なら嘘名目でも大丈夫だよ。
領収書出せなんて絶対言われないから安心して全額費用にすべし。

税務調査が入った時も5年前の嘘申告(源泉徴収額15万)の領収書を
見せろといわれたけど
「しまいこんですぐには出せない」と言ったらうやむやになった。
200万超えた年のは穴が開くほど細かく見られたがw


606 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 01:39:38
>>605
稼ぎ過ぎだぞ

607 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 06:43:53
>>605
マンション買えるんじゃないか?

608 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 10:47:17
作家業ONLYでそれだけ稼いでるならネ申なんだが、
編集に身バレしそうな人か? 

かのピカソは、若い頃夫婦揃っての外出をしなかったらしい。
何故か。スボンが1本しかなくて二人が交互に履いていたから・・ orz

609 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 10:56:20
>605の収入レベルに話を合わせる事はできんが
話遡って>>582
>失礼だがアンソロ専業は食べていけないと思うよ
収入自体は限界あるだろうけど、依頼数の不安定さを減らしていければ
少しは落ち着いて仕事として取り組めるようになれるんじゃないか、と思う。
最近は個人作品集化で少ないながらも印税を得られる可能性は増えたし。

月産何十ページの漫画家さんだって原稿料はアシ代で消えてしまい、
収入はコミックの印税に頼ってるのが実情らしいし。そのコミックだって
必ず出るわけじゃない。レディスとかは悲惨だってさ。

自分の場合、アンソロ専門の専業にこだわる必要ないけどクリエーターではいたい。
アンソロをゲームの仕事の一環と考えてるからオリジナル漫画には傾かないけど。

610 :605:2007/11/11(日) 21:00:38
>>609
> アンソロをゲームの仕事の一環と考えてるからオリジナル漫画には傾かないけど。

メーカーの方はゲーム製作の一部とは思ってないだろうがなw
メーカーチェックとかみてると明らかに下に見てる。むかつくこともあったわ。
よその仕事(アンソロ以外)で名を売ってからやるとあからさまに態度が違っててワロタ。
ちなみにアンソロの源泉徴収額は10万いったことないよ。

611 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 21:32:54
どうみてもゲーム製作より下だろ…
出版社が金払って版権貸して貰って出してるんだから

612 :名無しさん名無しさん:2007/11/11(日) 22:02:38
対等と思ったことはないな
ゲーム無くしてアンソロはないが
アンソロなくてもゲームはなりたつし、そんなゲーム山ほどある

例えるとしたら、立場弱い子会社的な協力関係…だろうか?

613 :509:2007/11/11(日) 22:52:17
言い方が悪かったか。
言い直すと
「アンソロをゲーム関係の仕事の一つと考えてるから〜」かな。

ゲームショップやゲームセンターで、入荷したゲームの売り上げや
インカムを伸ばすためにPOP描いたり技表作ったりするのと同種だと思ってる。
メーカーと契約して商業誌として書店で扱うわけだから話の規模は全然違うが。

編集者も含め、普通こんな考え方しないだろうけど。まぁ、個人的に。

614 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 00:44:42
自分はアンソロもマンガの一ジャンルだと思ってるよ。
アンソロ楽しみにしてくれるゲームスタッフもいたりするし
そんな下に見てるとか卑屈になることもないさ

615 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 01:03:02
卑屈になってるんじゃなくて
わきまえてるつもりだ
描いてやってるのにとか思い上がった気持ちにならないようにさ。
向こうの作ったキャラ借りてるんだからね
メーカーでも作家でもなく最強なのはお客様
謙虚な気持ちを持ってないとネタや漫画ににじみ出ちゃって
読んだ人が不快に思うかもしれんしさ

まあ立場はどうあれ、俺の漫画がゲームの売り上げの助けになれば嬉しいよ

616 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 01:08:23
卑屈になる必要はないけどなんか勘違い作家様がいるなw

617 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 09:46:24
一冊の本に十何人もが参加してるわけだから
各々が自分なりのアプローチで仕事すればいいと思うけど、
最強っつーか、周囲に対して一番影響力が大きいのは編集者だからね。
イカスもコロスも。

618 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 12:38:41
昔の編集者は、もしかしたらチェックに引っかかるのかな?というネタが
あった時にも「このネタ面白いからなるべく担当に交渉してみる!」
って人が少なからずいた印象があって、面白い本を作ろうとしてるんだな〜と思ってた。
逆に最近はそれ以前に、無難なネタばかり求められる気がするな…。
メーカーの担当が替わって厳しくなった?とかいうのもあるかもしれないけど。

619 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 22:02:40
その話はわかるよ
メーカーの担当云々はなんともいえんけど。

今の世の中全体的に、面倒な事を避けたがってる風潮もあるし

新刊に魅力が無ければ、そのうち「アンソロ買うのもめんどくせー」・・ってw

620 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 22:05:05
突然だが
いいイスが欲しいなぁ・・背中と御尻が痛いよ

621 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 22:20:41
分をわきまえてるって言うかさ、仕事失うのが怖くて思い切ったことができないだけだろ。
でもさ、どんなにがんばっても年に100〜200万の仕事じゃん。バイトと大して変わらん。
だったら思い切って名を残したほうがいいと思うがね。
唯々諾々と版元の言うことを聞いたコピー漫画なんぞよみたくないわ。

622 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 22:31:31
読まんでいいよ、別に

623 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 23:32:50
>>620
大塚家具とかいっぱいワーキングチェア置いてるよ
試し座りに最適

買うのはネットの方が安いけどw

624 :名無しさん名無しさん:2007/11/12(月) 23:40:38
なにせ座り心地が肝心だから・・
先日もハンズりの売り場で試し座りしてみたんだけど
実際に机に向かって作業するのに、マッチしてるかどうか。
簡単には決められなさそうだw

625 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 00:02:15
>>624
家具板に値段ごとのチェアスレもあるよ
最近新作が出たヤツもあるから、
じっくり評判も調べた方が良いと思う

前傾姿勢を支えてくれるランバーサポートがあると
楽になれそう

626 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 02:43:34
>>620
かなり前にここの過去スレだか別の漫画家系スレだかで教えてもらった
このイスなんかどうだ。速攻で買った自分も現在愛用してる。
楽天あたりで型番検索すれば希望小売の半額以下とかもあるよ。

ttp://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=SNC-NET4BKN&cate=1

627 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 05:30:42
>>621
割と同意

628 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 05:33:41
>>626
ああ、それ言ったの私だw
こちらもまだ愛用中。値段の割にいい椅子だと思う。

で、最近その椅子をちょっと改造してみたら、いい感じだったんで報告。
肘掛の高さを調節できる椅子なんだが、
最大限まで高くしても、自分の机と肘掛の高さが合わなかったんで、
肘掛の上にすだれとガムテープで高さをつけて、机と同じ高さにしてみた。
肘をついたまま作業できるおかげで、ずいぶん肩こりが楽になったよ。
ネットサーフしてても、あんまり肩凝らない。
そのままだと見た目が悪いから、着古した服をバラして、
布を貼り付けてみたら、何かいい感じになった。
簡単にできて体も楽になるんでお勧め。

>>620
尻なら円座布団、背中は背当てクッションお勧め。
両方とも低反発のがいいよ。安いのならそれぞれ1000〜2000円ぐらいで買える。

629 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 09:31:20
>>621
自己中読者様乙

バイトと変わらんなんて見下し方してる奴は
何やったって汚名しか残さんよ。

630 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 10:28:25
議論が感情的になってきてるな。
問題になってるのは、原作の設定からはみ出しても作家性を押し出すべきか?って
事なんだろうけど。

俺的には、設定を遵守した上で読者を深く満足させる二次創作を
心がけるべきだと思ってる。
本当に強烈な作家性を持ってる奴って「その表現しかできない」というか
「それが最も良いと思うからそう表現してるだけ」なんだよね。
そういう奴は勝手に上のステージに行っちゃうから関係ないw
意識してはっちゃけてるだけの奴は読んでて不愉快になるんだよ。

631 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 11:21:09
アンソロが廃れてきたのは、パロが読みたい読者の大半が
より自由度が高くて枠が広い同人誌に流れたからだと思う

632 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 11:28:21
正直ネタのクオリティというか、勢いは明らかに同人誌のほうがあるからね。
絵も上手いし。
良くも悪くも”オフィシャルな漫画”という扱いになってるんだと思う。
だから作家性が軽んじられてるのかな。


633 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 16:12:01
>>631
ネットの普及も影響大きいと思う。
同人だってネットに食われてる方じゃないか?

それにしても、自分のサイトを創ろうと思って他の作家のを覗くと
何故か劇上手っぽく見えるんだけどw 紙面の印象と全然違うなw

634 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 18:37:41
>>633
ブラウザマジックってやつか?

それか好きなように出来るサイトの方が
生き生きした作品を描けるんだろうね

635 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 20:23:52
時間に追われて勢いで描いたネーム絵の方が生き生きしてたりするしな
下書き起こしても同じ勢いの絵がかけない…

636 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 22:25:42
>>632
そりゃキャラのイメージ壊しまくりや
反社会的な過激ネタで描いても
自分一人が訪問客や買い手の苦情無視してればおkな個人サイトや同人なら
好き勝手できて楽しかろうよ。(そのネタがツボにハマる人にはね)
ネタに対する責任なんてほとんど無いんだからさ
ポケモソみたいな厳しいのは除いて、メーカーも殆ど文句言ったりしないしね

なるべく不快に思う人の数を減らして
その範囲内でも個性を出す
色んなファンが安心して読めなおかつ面白くしようとする努力が
アンソロの美しさではないか

637 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 23:24:37
アンソロの美しさ…
なんでその身分にそこまで酔えるんだ?
逆に煽りにしか見えんぞ。

初期のドラクエアンソロからメジャーになった人たちは既成概念壊して楽しんでた。
読み手もそれをちゃんと受け取って笑ってた。

今の読者もちゃんと受け止められる器量はあると思うがな。
なんでお前が勝手に読者の受け方を決めるんだ?

638 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 23:32:35
636に同意。
はっちゃけて世界観突き破ってメーカー規約にとられれないものだけが面白い、というもんでもない。
むしろそういった制約の中で原作も活かした面白さを表現するのが公認アンソロの役目と思ってる。


639 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 23:49:12
世界観壊して人気作家になった人は感性や個性が強い人だよね。たいていオリジナルに行くし。
でも逆に世界観忠実に描いて公式コミカライズ担当に出世した人もいる。
これはイメージの再現力、表現力が高いんだろう。

壊さないといけない、守らないといけないとかの定義はそれぞれだと思うよ。

640 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 23:49:16
昔から描いてる人と最近描き始めた人とでも考え方の概念は違ってくるだろうね。
作家暦長いと、似たようなネタでも「前はOKだったのに何で?」と戸惑う事が多いと思う。

641 :名無しさん名無しさん:2007/11/13(火) 23:54:29
壊したものと忠実なもの、どっちかが偏りすぎてるとそれもまた面白くなくなると思う。
いろんな作家の作風がまとめて読めての「アンソロ」なんだろうし。

642 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 00:12:37
オレの意見↓

そもそも二次創作ってどういうモノか、って考えると
1次著作物の体験者を対象に、新しい刺激を提供する仕事だと思う。
元の作品を補完したり、掘り下げたり、別角度で描いたり
又は脚色したり、いい意味で意外な内容というのもアリだろうし。
ただ、どんな切り口の場合でも”ファンが持っているイメージ”を
無視する事だけは出来ない。その制約が二次創作たる部分だと思う。
かっこいい言葉使うと「ファン心理にコンタクトする漫画」って感じかw

以前にも書いた事があったかもしれんけど
同じ”「漫画」という手法”で描かれていても、一般的なコミックとアンソロは
スタート地点が全然違う。両方の仕事が出来てる人もいるが、分けて考えるべきと思う。

643 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 00:17:28
あと>>637
同業者で無いなら下がってくれ

644 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 00:45:54
これは理想だが、そのゲームならではのものを
アンソロでは描きたいと思ってる。
このネタ、他のゲームでも描けるじゃんてのは
できるだけ描かない様にと。

そういう意味で自分はアンソロにおいて自分の個性を
主張しようとはあんまり思わない。

645 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 00:49:32
そのゲームならではのネタは控えて
できるだけ他のゲームとキャラだけとっかえても通じるような
一般的なネタ・ストーリーにしてくださいって
編集から注文されたことあるけどな
ゲームをやってなくても先の展開が読めるような
そういう話の方が読者が安心するんだってさ

646 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 01:46:59
「そのゲームならでは」のネタって、
ゲームやってないと面白さが判らないって言う意味でもあって、
もっとでかい舞台を目指すつもりなら一般性を指向した方がいいんだろうな。
「元ネタ知らなくてもなんか面白い」が俺の理想だな。

647 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 03:15:43
いろんな作風が載ってるからこそアンソロじゃないのか?
世界観壊したのもあり、忠実なのもあり。

アンソロとはかくあるべし、みたいな自分語りはちゃんちゃらおかしいわ。

だからこぢんまりとした当たり障りのないものばっかりで
つまんないから売れ行きも落ちてるんだろ。


648 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 03:27:50
何か頑張ってる読者さんがいるな。

649 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 06:42:55
崇高な目標は結構だが黙って実践しろ人に押し付けんな

650 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 07:02:26
個々の理想を語ってるだけだろう。こういう話をするとネットでも現実でも
押し付けだ押し付けだ言う奴が必ず居るけど
ちょっとセンシティブすぎと言うかいじめられっこ根性すぎるな。強くなれ。

651 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 14:26:08
>>649
安心しろ、押し付けたりはせん

ただ、版権の許可を出してくれるメーカーや本を買ってくれるゲームファンを
蔑ろにし、取材もろくにせず、アンソロの仕事を小遣い稼ぎ程度にしか思っていない
漫画家先生様にはご退場願うだけだ。

652 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 14:30:43
そういうのを押しつけって言うんだよw
しかし縄張り意識がすごいな。


653 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 14:34:33
版権の許可を出してくれるメーカーや本を買ってくれるゲームファンを
蔑ろにし、取材もろくにせず、アンソロの仕事を小遣い稼ぎ程度にしか思っていても
面白い漫画が描ければいい。

むしろ面白い漫画がかけないお前に退場願いたいな。

654 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 14:37:29
>>651
煽るなっつーの

655 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 16:12:42
あー割と面白いかも。こういう流れは。

真面目に仕事しますなんてガチガチの事を言うより
面白いものが書けるかどうかの方が大事なんだけどね。
ゲームだけをやりこむより、日頃から広い意味で色々と知ろうとしている
積極的な人間の方が面白いものを描くと思う。
そういう意味でゲームは適度に力を抜いてやってる人間の方が
いいんでね?なんて思うんだけどね。

656 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 16:42:08
ボクはこれだけ一生懸命やってますっ!…というアピールは小学生のうちは
評価対象になったんだよなー。
大人の商売では結果がすべてなんだな、残念ながら。

俺もまじめに取り組んでるアピールを編集にしてたけど、もしかして
少しずれてたのか?と思った

657 :名無しさん名無しさん:2007/11/14(水) 21:36:08
今頃気づいたのか、そんなこと

658 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 01:13:49
アンソロは小遣い稼ぎですが何か
だからって不真面目にやってるってわけではないがな
こんな職業本業に出来ないよ、食えないし。
たまに描かせてもらえるくらいのペースが楽しんで描けて好きだ


659 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 09:48:04
担当に本数やページ数を増やして欲しいと言われても
作業時間が増える分、バイトのシフトの方を減らす事になって収入は激減。
兼業が抱えるジレンマだな

660 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 11:50:14
伸びてると思ったらこんな流れか
俺も兼業だ
もちろん本業優先
ゲームしないこともある
厳格なアンソロ論を語る奴から見たら許しがたいのかもしれんが、
面白いものを書いてるつもり
だから依頼があるんだと思ってる


661 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 11:57:14
ていうかアンソロ専業なんているのか?
アンソロのみの収入なんて毎月20近く描いてた全盛期でも年収200万
行かなかったんだが…
定職を得て兼業に変えてなかったらと思うとぞっとする。


662 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 12:37:13
>>661もその全盛期は専業だったと。
低収入さはアニメーターと互角ぐらいか

663 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 14:54:42
いや違うよ。バイトもしてたから。
ものすごい忙しかったけど、若かったからできたんだな。今は無理。
一人暮らしだったからなんとかなったけど、今はガキもいるので
その頃の収入のままだったら正直きつい。
今はアンソロ収入は50万ぐらいかなあ。
いい小遣いになってるよ。


664 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 15:41:35
アンソロはあくまで商業誌への足がかりか、元手のかからない
同人活動みたいなモノと割り切った方が気楽かもね。

665 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 17:32:25
気楽だろうけど、金貰って描く以上は
ある程度のクオリティーは保ってほしいというか
最低限手抜きのいい加減なもん仕上げるなよとは思うねえ

資料もらってるはずなのに衣装間違いまくり(手抜きという意味で)
口調違いまくり、デッサン狂いまくり
ネタはテキトーすぎ、な
いつもは別ジャンルでやってる作家の漫画見た時は
人数合わせか小遣い稼ぎか知らんが、お前いくら参加が本心でないとしても
もうすこしプライド持てよ…(アンソロ作家じゃなくて漫画家としてね…)と思ったわ

666 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 17:44:20
>(アンソロ作家じゃなくて漫画家としてね…)

お前さんが言いたいのは逆でね?


667 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 18:37:11
おい何で兼業作家がクオリティ低いんだよw
お前、特定の誰かの悪口を言いたいだけだろ。


668 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 18:44:55
>>667
何の事言ってるんだ?

669 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 18:49:44
アンソロは同人の延長、プロ漫画家の一歩手前あたりでやるのが丁度いいのに
何でかしらんがプロだの誇りだの言い出す勘違いの専業作家がいるのはこのスレですか?

670 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 18:55:27
だからアンソロ専業作家なんていないって。
みんな楽しく、なおかつ一生懸命やってんの。

つか金もらって書く以上、商用クオリティを出すっていうのはプロとか
アマとかそれ以前の問題で

社会人として あ た り ま え

の事だろ?わざわざ言うなよ。
アンソロの美しさとか変な書き込みをしてるのは前によく出てきてた煽り厨房か?


671 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 19:03:55
なんで怒ってるのよ?

672 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 19:17:09
美しさ云々は設定遵守しつつ自分なりに面白くしようって言うスタンスの事で、
「アンソロ作家」って言う立場に酔ってる発言じゃないだろ。そんな曲解すんな。
本当になんで怒ってるんだよw

673 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 19:38:49
なんでそんなに美しいって言葉にひっかかってるのか理解できない
文章の流れで>>672だと理解できるだろ…
「美しい国」が嫌いな奴か?w

専業はいないとか、同人の延長でやるのが丁度良いとか
自分のスタンスをスレ全員に勝手に当てはめてるのは
なかなか思い込みが激しいが、それはともかく
単に「こうありたいねえ」と人が語ってるのを
わざわざ煽っていくこたぁなくないか。
以前に来た煽り厨房とかよりも、変にキレてる奴が一人いないか?という感じだ

674 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 19:53:14
「アンソロジー作家」って変な言葉だよね

一部の執筆者は同人なんかと一緒にするなと頑に言い張る、
しかし一般の漫画に比べたら漫画家と名乗るには少し図々しすぎる
(アンソロジーでしか仕事のした事のない人間の場合)

それで仕方なく生まれた、一般の漫画家と区別する為の
「差別用語」のような気もするよ。

675 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 20:25:37
侮蔑的に使う人もいるだろうな。一般誌の編集者とか特にそうだ。
「なんだ、アンソロ作家か」とかねw
でも俺達は「アンソロ作家」の自覚があってここに集まって来てるし、
何より好きなゲームの漫画描くのって楽しいからあまり苦に思った事はないな。

676 :名無しさん名無しさん:2007/11/15(木) 21:53:54
レスが進んでるな
まぁ、落ち着け。

実際「アンソロ作家」って分け方を多くの人が差別的に捉えているし、
質が低いと批判されれば、自分達の努力不足を反省すべきだろう。
しかし、それとは別に
自分は「アンソロ作家」に恥じたりはしないな。
「絵本作家」の人たちだってそう言うだろう。

ちなみに「彫陶作家」の知人がいるが、彫刻家でも陶芸家でもない。

677 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 10:55:24
変なたとえの人キター

678 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 14:55:45
>>676がなぜか絵本作家を格下と思っている事はわかった

679 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 16:16:59
きらら作家がご迷惑をかけています
4コマ作家がプロ自慢できるのはこのスレだけなんです

680 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 16:56:44
仕事でやってると必ずしもそのタイトル好きじゃない場合もあるけどな。
むしろ嫌いとか。

そこが同人との大きな違いだ。

681 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 17:17:07
ゲームの発売前から依頼されて、大好きなタイトルの続編だったりして
それはもう嬉々として仕事うけて、いざゲーム渡されてプレイしたら
とんでもないクソゲーでしたってことならあったなー

執筆者のほとんどの作品からやる気が感じられないのには笑った

682 :名無しさん名無しさん:2007/11/16(金) 19:53:05
>>677,678
難しい例えでゴメンな

683 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 02:12:49
確かに理解するに難しいな
なんとなくは伝わるんだけど
やたらと「」でくくって意味もたせる文章って
ゲーム評論雑誌によく出てくるライターの多根みたいで苦手なんだよ…

684 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 11:55:43
日常の会話でも話が噛み合わん事って多いし、ネット上ならなおの事。
過去を穿り返すのもなんだが>>283のような場合もある。
訳分からんレスは放置でいいよ。

関係ない話だが、徹夜はつらいな。
今入院した親の看病から帰ってきたところでさ・・

685 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 11:59:55
一般論で止めときゃいいものをなんでわざわざ煽るように具体例蒸し返すかね
疲れてんなら寝てから書き込もうぜ

686 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 12:20:47
親の入院で正当化したいなんて哀れなほど自分勝手だな。
いるだけありがたいと思えボケ。
その親が生きてる間にいっぱしの漫画家になりたいとここで思えないなら
筆を折ったほうがいい。マジで

687 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 12:41:19
看病疲れと入院費とか金銭的にもキツイかもしれない人を
そこまで詰らなくても、スルーしておけばいいのに…



688 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 12:47:19
>>686
お前はお前で訳のわからん方向にキレるな

689 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 13:00:11
>>688
反応の速さをみれば荒らしだって事ぐらいわかるだろ
気するな。

690 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 16:01:33
親ネタで荒らすのは流石にいくない

>>676はこれから成熟していくという事で

691 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 17:22:09
偶然だけどうちの親も最近入院したよ こっちは無事早期退院できたけど。
684も、自分まで身体壊さんよう適度に力抜いてお大事にな〜
アンソロ作家は、そろそろ親の身体も弱ってくる年齢の人が多いのかな?
うちの親もう還暦すぎたし
まさかお別れなんてことになる前に単行本のひとつでも見せたい

692 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 18:48:27
単行本かぁ…
見せてえな

693 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 18:54:05
コレクション単行本を出してもらったはいいが
直視できない俺が通りますよ
日頃からもっといい仕事をすべきだったと

694 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 21:33:47
単行本は諦めて同人で再録出しちゃったよ…
おかげで数ヶ月食いつなげたけど

695 :名無しさん名無しさん:2007/11/19(月) 22:02:27
単行本というか、自分の本が本屋に並んでいるところを
生きてるうちに親に見せたい。


696 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 12:54:42
掲載誌を家族に見せていない人って結構いるのか?

697 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 13:33:44
親はマンガに興味ないし。
イラストは見せたことあるが、正直フーンという反応。
よくわかんないようだ。
成績とか分かりやすい物の方がよっぽど喜んでくれてたな…。

698 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 13:56:03
うちは理解ありすぎて親が掲載本ほしがるんだよorz 
ゲーム系なんて一切わからないのに。  
よくわからないからとにかく多く描いたPの本をくれって言われた結果
16P描いたギャルゲー(健全)のアンソロ持って帰られた…。 

699 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 14:26:04
絵は友達にも親にも見せてないしペンネームも秘密にしてる

700 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 17:55:07
家族に見られると思うと
思い切ったネタとか下品ネタとかできなくならない?
(健全な本だとしても…)
親戚が法事等で集まった時にでも、なんかクスッとネタにされても嫌だし
一切見せてないし教えてない
だいたいこんな感じのゲームの漫画描いてるわーぐらいの事は伝えてるけど。

中学生や高校生の時に、友達と街でバカやって遊んでる時に
家族と鉢合わせしてしまった時の気まずさに似ている。
私は友達世界と家族世界を交わらせたくないタイプだったよ…
自分がよそ様や世間に見せている違う一面を、家族には見られたくないというか…

701 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 18:43:15
昔、地元で兼業やってた頃に
弟→両親→親戚→職場とバラされて死のうかと思ったことがある
田舎なんて嫌いだ

702 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 20:01:46
アンソロ出る毎に、両親が同じアンソロ5冊は買って来る…

703 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 20:41:43
>702
うちもだ。何で五冊なんだろうな

704 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 20:43:50
>>702,703
良い事じゃんw

親には作業の状況をよく説明してるから、下品なネタでも抵抗ないな。
兄弟にはあえて詳細を言ったりしないから、これも無問題。

中途半端にしか知らない人がキツイか。
大家さんとか、ゲームショップの店長とかに好奇な目で見られると。

705 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 21:44:23
>>702-703
同じく

しかし見せにくいネタになってきて恥ずかしい

706 :名無しさん名無しさん:2007/11/20(火) 22:21:14
皆良い親御さん持ってるな…
うちなんか反対されてるから言ったらどうなるか…画材全部捨てられそうだ。


707 :名無しさん名無しさん:2007/11/21(水) 09:09:03
未成年?

708 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 00:09:07
ウチも漫画なんてって思ってる親だから見せたら捨てるんだろうな

709 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 11:47:41
最近アンソロの仕事もらうようになったんだけど
毎回ネームに細かいダメ出しもらうんだけど、皆そんなもんかな?
4コマだから1本1本かならず×入る…

どう考えても穴埋め作家
それでも今のところ連続で仕事もらえてるのが不思議

710 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 12:35:05
そんなもの。
慣れてくればメーカー的NGラインも分かるようになるので
ほとんどスルーで放し飼いになると思う。

711 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 13:13:48
>>709
自分が書き込んだのかと思った…

712 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 14:51:39
メーカー側からのNGなのか、担当側からのNGなのか。
それによる。

713 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 15:29:49
担当側だろ。メーカー側から1本1本ダメ出しされてたら仕事にならないと思う

メーカーから言われる前に修正できるならいいんじゃないか?

714 :名無しさん名無しさん:2007/11/22(木) 18:38:16
ネタがかぶりまくってるとへこむねorz
精進します…いやほんと。

715 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 08:55:13
ダメ出しはその内容にもよるけど、担当側がちゃんと見て
育ててくれている感じがしていいと思う
俺はダメ出しはほとんど出た事無い・・・


716 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 09:50:31
信頼に足る相手なのか否かによるがね。

717 :名無しさん名無しさん:2007/11/23(金) 20:18:56
アンソロ描き始めたばっかりのときはダメ出し多かったけど
最近はほとんどないな。

担当さんには本当に育ててもらったと思ってる。

718 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 00:28:09
冬コミの準備ですか

719 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 04:44:55
>>702
亀レスだけど、ウチもデビューしたての頃はそんな具合でね。
目的はこっちがお願いした訳じゃないのに近所や親戚知人に配り
アンケート投票してもらう事だった。
まあそれは有り難い応援だし、知人のオリジナル作家は単行本の
売れ行きを煽るために家族総出で一巻あたり千冊近くも買い漁ってる
凄い人もいるからよくある事かもしれないけどさ。


しばらく後に編集さんとじかに打ち合わせした折に好評だった
アンケ葉書を持ってきてくれたんだけど、差出人住所が全部ご近所。
「まあ…いいんですけど、これ組織票ですよね」
「いいですよね、こういう暖かい人間関係って」
「いやいや、よくある…と思いますよこういうのってハハハハハ」

一応葉書に目を通す数分間、編集さんのフォローが時々入る度
舌噛んで死にたいと思った。

720 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 06:42:41
乙。
あまりに集団だと
宗教繋がりか?なんて疑われたりね

721 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 14:25:20
>>718
今は人大杉中

722 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 16:33:25
自分は普通にアンソロ原稿中。
手がかじかむ…

723 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 19:26:38
自分も普通にアンソロ描いてる。原稿重なって必死

>>719
乙。温かさが痛いな…

724 :名無しさん名無しさん:2007/11/26(月) 19:36:39
アンソロ原稿終わったぜ…これから冬コミ原稿だ。

725 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 01:29:20
冬コミ原稿なんて12月中旬からが本番ですよ

726 :名無しさん名無しさん:2007/11/27(火) 10:50:20
来月、また荒れそうだ

727 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 00:32:47
具体的に、コミケで本どれ位売れてる?
俺は一時期500冊ぐらいいったけど今は200以下・・・


728 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 01:24:28
コミケ1日間だけなら、新刊が300前後ぐらいかなあ
よく描くジャンルでスペース取っててもこれだから
オリジナルや趣味の過疎ジャンルなんかやろうもんなら
自爆もいいとこだろうな

729 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 01:38:04
商業ではオリジナルやれないだろうから
同人でやってる

730 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 02:01:54
よく書くジャンルでやってるけど100冊以下な俺が通りますよ…

731 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 02:04:14
同人そのものに関わった事ないや

会場で同業者と知り合ったりするもんなの?

732 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 03:39:25
同人でつるんでた連中の数人が
自分と同じぐらいの時期にスカウトされて今は同業者

733 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 12:53:12
同業で知人がいるのはうらやましいな
横の繋がりがあると、なにかと利点がありそうだし

734 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 14:56:22
俺も同人は全く未経験だけど、アンソロに関わらずヲタ腐女子向けの
雑誌でも同人仲間が纏めて入ってきたり一つのサークルごと
引き上げられたりすることがあるよね。
客だった人が編集部に入って自分のご贔屓作家に声をかける
ケースもあるし。

ただ、そういう経緯で入ってきた人達も同じ本の中でランク分け
される内に付き合い辛くなって疎遠になってゆくらしいけど。
編集さんの中には「作家同士仲が良いのは競争心が失せるから、
切磋琢磨させるべく仲違いするように仕向ける」と言ってた人もいたし。


735 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 15:41:17
>仲違いするように仕向ける

それはおそらく長生きしない編集。

736 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 18:42:57
手紙の内容を書き替えて仲違いさせるギルハカイダーのような編集者。

737 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 19:19:44
編集は結局中間管理職な訳で、
「作家の為」なんて言って常識のない行動に出る奴は
空気が読めないし、上ともうまくいかないから
道連れにさせられる。注意すべし

738 :名無しさん名無しさん:2007/11/29(木) 21:56:34
細かいツッコミだが、
俺ら別に従業員じゃないぞ?

編集者は発注元の平従業員。こっちは個人事業者。

739 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 00:03:34
俺らが従業員って誰も言ってなくね?

740 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 00:35:48
じゃあ>>737は、なんで編集を指して中間管理職って言うの?

741 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 00:50:38
平従業員だけあって怖い。奴らは

742 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 01:18:53
個人事業主ならなおさら、発注くれる取引先は神様だからなぁ。
しかもこっちには選択権が一切ないわけで。

743 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 01:31:30
複数社にまたがって仕事やってる立場なら
選択権は行使できる

最近は他誌で忙しくてねぇ>( ゚Д゚)y─┛~~

ま、考えてもいいですけど>( ゚Д゚)y─┛~~



・・・行使できれば、だが

744 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 01:38:21
最近は他誌で忙しくてねぇ>( ゚Д゚)y─┛~~

なんて、言ってみてえええええ!
とりあえず今月も締め切りは守ったよ…パトラッシュ…

745 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 17:25:29
それが行使できるなら、そもそもアンソロ描いてないだろうね

746 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 20:27:24
今、依頼が来た

・・・・・

・・・知るかーっ! ぺっ!

747 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 20:42:41
何があったんだw
冬コミと二本立てで頑張るか…

748 :名無しさん名無しさん:2007/11/30(金) 23:59:24
いや、今月も電凸してなんとか仕事もらえる話しつけてたんだけど
これまで散々シカトしてくれた編集者から、割って入るように依頼が来た。
・・・まぁ、冬コミで頭数が足りんのかもしれんけど
このタイミングで来なくてもいいだろうと。

やむを得んけどさ。


749 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 01:23:14
へへ、締切破り常習だったがもう原稿受領のメールさえ来ないぜ…
確実に切られたw
まあ良い経験させてもらって感謝してる。みんながんがれよ。
自分が足洗う分がんがってるヤシに仕事くると良いな。

750 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 03:28:13
その気があれば、いつでも帰って来い

751 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 03:56:35
見本誌こない
またコミケでまとめて渡されるのか…

752 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 08:05:37
締め切り破りも特に何も問題起こした事ないのにシカトされてる俺が来たよ
稿料とかの内容にまで無視されたのには流石に参った
もう一生関わりを持つ気ないって事か?

>>749
そこTINAMI?
つーか大体何日位締切り破りやってたん?

753 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 12:59:40
>>749
〆切余裕で守ってるのに原稿受領のメール来ねえ俺がいるから安心汁

754 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 14:24:03
俺も締め切り守っても原稿受領のメール貰えんわ
編集によって差があるね…

755 :749:2007/12/01(土) 15:19:06
>>752
いや、フリーの編集の人から仕事貰ってた
締切破りは完成原稿デフォで1〜2日、酷いときは5〜6日
ネーム、キャラ絵チェックは締切守ってたが編集もいい加減嫌になっただろうな
万が一また仕事が来たら絶対締切守る&ここに戻ってくるわ
おまいらがんがれ

756 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 17:43:14
その編集が仕事をもらえなくなったという事もあるかも・・・

757 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 17:53:24
つか原稿受領の返事って編集の基本の基本じゃないのか?電話が基本で最低限でもメールでって。
たとえ相手がアンソロ作家であっても仕事相手なんだからさ。
俺が若いころ編集部にいた時はそういう風に叩き込まれた。
今の編集ってそこまで糞なのか?ショックだわ。

758 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 18:06:00
私のよく仕事する編集さんはほとんど受領連絡来ないよ。
付き合いの浅いうちは一々連絡くれたけど、慣れてきたらナシ。

発送後にどこの宅配便使って何日着で伝票番号はコレ、と
連絡入れておくから、「届かなかった&宅配便会社に
聞いても見つからなかった」時にだけ私に連絡が来るのだろうな…

普段の締め切りやチェックの連絡さえきちんとして
下さるのなら、私は全然気にしない。


759 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 19:44:08
うん、今の編集って受領の連絡よこさないね
こまめに連絡寄越すのは最初のうちだけでさ
不安になってくるから一言だけでいいから連絡欲しいよなー

>>755
1〜2日は多分大丈夫だと思うが5〜6日はやばいかもね…。
まぁ頑張って続けていればまたそこの編集に限らず声が掛かる事はあるだろうから
前向きに行こうよ


760 :名無しさん名無しさん:2007/12/01(土) 20:02:53
757みたいのが、自分より若い編集に叩き込まなかったからじゃないんだろうか…

761 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 05:32:13
ひどい時は10日以上破ってて
5〜6日はデフォの俺がいるから安心汁

762 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 08:47:54
>>761
さすがにそれはもう少し短縮するべきだろwww


うちにも受領のメールも電話も来ないけど
つきあいも長いし忙しいかと思って放置してる
届かなかったら向こうから連絡来るだろうし
脱稿明けで寝てる時に電話来ても困るしなあ

763 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 15:46:39
結構長いことやってるが、受領の連絡なんて貰ったことない。
大概次回の依頼がある時に「この間はお疲れ様でした」だけで
終了だな。月に何本か仕事が”あった”頃はそれで良かった。

最後に原稿を提出してから、もう何ヶ月間「お疲れ様でした」の
返事を貰ってないんだろう。そのジャンルの本が出なくなっちまったからね…

以前はこれだけ間が空くと他のジャンル本にも突っ込んでくれた
ものだけど、それも面倒くさくなったのかアンソロ業界全体が縮小して
作家牧場から掃き出されたのかな。

764 :名無しさん名無しさん:2007/12/02(日) 23:10:26
どんな場合も、疎遠な状態っての避けたほうがいい。
適当な理由作って電話してみたらどうよ?
自分は結構電話入れてる。

765 :名無しさん名無しさん:2007/12/03(月) 17:59:57
今、編集部から電話が来た
来月作業のリザーブだった・・・

アホ――――――っ! 

アンソロ出す出す詐欺の某ゲームだ・・ くそう・・泣けてきた・・

193 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)