2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【電波】松本零士権利関係総合スレ6【発信】

1 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 00:31:20
ここもまた前スレのように、多くの書き込みで賑わうのだろうか。
あるいは今度こそ必要とされることもなく、datの墓場へと堕ちていくのだろうか。
すべては大宇宙の意志のままに。


事例1 「宇宙戦艦ヤマト」著作権関連
事例2 槇原敬之「約束の場所」の歌詞
事例3 「ガンダムは(ry
事例4 「うどんやそばは(ry
事例5 「著作権武士、『著作権は世襲制』」
事例6 「松本先生はブラックホー(ry


どうしても語らずにおれない人は、ここで思いのたけを語ってください。


前スレ
【電波】松本零士権利関係総合スレ5【発信】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175402425/

2 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 00:32:54
過去スレ


宇宙戦艦ヤマトの著作権について討議するスレ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1143651801/
宇宙戦艦ヤマトの著作権について討議するスレ 2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1146795946/
宇宙戦艦ヤマトの著作権について討議するスレ 3
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1150012019/
【西崎】宇宙戦艦ヤマトの著作権討議スレ4【松本】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154092538/
【電波】松本西崎権利関係討議スレ【対電波】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1160286084/
【電波】松本零士権利関係総合スレ【発信】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1165053642/
【電波】松本零士権利関係総合スレ2【発信】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1169611186/
【電波】松本零士権利関係総合スレ3【発信】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1170852536/
【電波】松本零士権利関係総合スレ4【発信】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1172492327/



3 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 03:37:07
これ以後、このスレに書き込む者は自演です

また、キチガイ、池沼、真性のいずれかに該当する者が妄想を繰り広げます

同じ話題のループと松本零士への中傷、捏造話等を繰り広げます

行き詰まりを表面化すると話題転換か無意味な中傷を繰り返します



4 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 14:23:57
過去スレの>>1

1 名前:名無しか・・・何もかも皆懐かしい[sage] 投稿日:2006/03/30(木) 02:03:21 ID:???
このスレは、宇宙戦艦ヤマトの著作権、原権利者、企画段階で誰が
どんな役割をしていたか、等の話題を専門に語るためのスレです。

テレビシリーズ、特番、劇場版といった作品の内容自体の議論は
本スレでお願いします。




5 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 14:37:04
そんな高い志ではなく、実態は低レベルの荒らしスレです


6 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 15:09:48
これまでの経緯

 懐アニのヤマトスレで著作権絡みの話が書き込まれる
   ↓
 スレが荒れる
   ↓
 住人の一人が「著作権専用スレ」立てを提案する(懐アニ・総合スレ27)
   ↓
 総合スレが28に移行した後、懐アニ板に>>2最上段のスレ(以降「討議するスレ初号」)が立つ
   ↓
 総合スレ28に書き込まれていた著作権関係のレスが「討議するスレ初号」に誘導される
   ↓
 著作権関係の話題がもっぱら「討議するスレ初号」で交わされるようになる
   ↓
 板違いを指摘する声が上がり、メロン板に「討議するスレ」が立てられる
   ↓
 「討議するスレ初号」がイガ板移転、メロン板のスレは放置の後dat落ち
   ↓
 「討議するスレ」は初号から4まで継続するも、「議論が出尽くした」として一旦スレ終了
   ↓
 最悪板でスレ違いの著作権関連レスが頻発
   ↓
 「権利関係全般について討議するスレッド」として>>2 五段目のスレが立つ
   ↓
 上記スレ進行中に槇原騒動が勃発、松本氏の過去発言等を取り上げるレスも
   ↓
 スレタイを「権利関係総合スレ」に改めて2へ継続
   ↓
 著作権シンポ等での松本氏発言等も対象とするようになり、名実ともに「総合スレ」の体を成してくる
   ↓
 総合スレ6へ移行

7 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 15:39:42
>>5
正しくは「荒れネタ隔離スレ」だな。

8 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 15:49:22
前スレで興味深い書き込みがあったので貼っておく。

937 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 10:21:09
>ヤマトのデザインワークに関わっていたぬえの仕事ぶりを気に入った
ヤマトの仕事とは関係ないでしょ
玩具パッケージや、子供雑誌のキャラメカ透視図なんかで認知していて、気に入ってたんでしょ。
当時ミリタリーやサンダーバードプラモなんかのパッケージアートや、
少年誌で活躍してた小松崎さんなんかは贔屓筋たから、フィールドが一緒なので認知対象だったんでしょ。

951 名前:名無しさん名無しさん[] 投稿日:2007/04/28(土) 19:41:33
てか、OUTの昭和53年3月号「ぬえ」特集に松本センセのインタビューが載ってるんだが
やっぱりヤマトが切っ掛けで知り合ったみたいだよ。
これ読むと「松本センセが参加したからぬえが切られた」という事実もないみたい。
以下引用。

松本零士氏(漫画家)
ぬえとの出会いは、ヤマトのデザインの仕上げを、やってもらったところから始まったんです。
はじめ、仕上げを誰がやっているのか、私は良く知らなかったのですが、ラフのデザインを渡すと、
上手に仕上がってくるので、これはどこの誰がやっているのか、と尋ねましたら、松崎氏が現れまして、
これはぬえがやりましたというわけです。

952 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 19:59:07
それが知ってたんだよ、作品は見ていたの。
それまでの作品と、名前が一致してなかっただけ。
仕事内容は加藤氏と松崎氏ので宮武氏は知らなかったみたいだけど


952のソースがまだ出てきてないけど、この人はどうしてそんなことを知っているんだろう。
「ぬえ」黎明期のエピソードとして、純粋に好奇心を刺激される話だ。
(それだけに、「ソース提示のない与太話」で終わった時の落胆も大きいだろうな・・・)

9 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 18:26:15
あのさ、どうせマナーやモラルなんざないんだから、せめてルール作れよ

全員コテ付けるとかソース付けるとかして守らないレスは全員スルーとかさ
自演まがいのやり方と低能な中傷の繰り返しで議論なんてまともにしていないじゃんか
いくら隔離スレでも秩序ぐらいは最低限作るべきじゃないのか?
何でもアリで妄想確定発言しかないんじゃあまりにもいい加減で無責任だろ

それとも過去スレと同じでまたぞろ馬鹿の一つ覚えのただの荒らしスレにするのか?



10 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 18:55:30
>>9
同意同意。
とりあえず前スレ952(=937?)のソース待ち。
まだ前スレ埋まってないみたいだからそっちでもいいや。

11 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 20:49:30
コテもいいけど、PCと携帯で一人二役は可能になるよ。ひょっとしたら三役演じる奴もいるかも。
実際、常駐してる住人は少数と思う。もしかしたら全員で5人もいないんじゃないかと。
個人的には書き込みの仕方から反松本が一人。よくて二人かな。
松本よりが二人から三人ぐらいと予想する。
もちろん、通りすがりや一時的に書き込む人もいるだろうけどね。
コテ付けてそれこそ10人近いと二役の可能性アリだと思う。

あと、ソースは絶対にしたいよね。
それがないから関係者とか電波とか妄想とかになってると思う。
ソースのない内容は全てガセにしてしまえばいいんじゃない?
そうすれば捏造しても意味なくなるからね。
本当に関係者がいて記憶のみの場合なんかは何かしら証明できるものを提示してもらう。
もしくは関係者と名乗るとかね。
ルール作るのは俺も賛成だな。

12 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 21:03:33
>>6
乙。ログは取ってないが、俺の覚えてる限りじゃこの流れで間違いないと思う。

>>11
> あと、ソースは絶対にしたいよね。
> それがないから関係者とか電波とか妄想とかになってると思う。
> ソースのない内容は全てガセにしてしまえばいいんじゃない?
> そうすれば捏造しても意味なくなるからね。
一番最近提示されたのは前スレのOUTかな?
御大本人の談話で「ぬえは御大が連れてきたのではないこと」
「御大参加後もぬえが設定のクリンナップをやってたこと」(しかも御大自身は与り知らぬところで)
が確認されたことになるな。

13 :ヒヨコ立つ?:2007/04/29(日) 21:44:47
ttp://tokyo.cool.ne.jp/hiyokosenkan-id/evidence/teshima.htm

14 :名無しさん名無しさん:2007/04/29(日) 22:08:44
>>13
おもしろいW

そういえば、前スレでヒヨコ認定してる奴がいたな
事実と違ってたらこれもヒヨコからすれば対象になるんじゃね?


15 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 10:57:06
著作権武士ってネタもあったなあ、そういや・・・と思ってあちこちのぞいていたらこんなのが。
ttp://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2007/03/13/15061.html
「著作権保護期間の延長によって創作者の意欲が増すというのは俗論中の俗論で、人を馬鹿にした議論。」
これって松本先生の主張のことかね?

16 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 11:49:49
俗物だからね

17 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 13:34:08
大衆文化の担い手は、俗物ではなかったかね?

18 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 13:49:21
風俗物だからね

19 :名無しさん名無しさん:2007/04/30(月) 14:13:05
>>13
おのれがバンダイや仮面ライダーなどで東映に繰り返している中傷はどうなるんかな?w
それとか松本が漫画連載を事情で連載一回休載しただけなのに、講談社がさも切ったkの様にほざいてたし
他者からすれば全部ヤフートピだから2ちゃんよりはやり易いだろうなぁw

20 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 13:45:10
ちゃんとルール作ろうやな

21 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 14:05:10
劇場版999一作目の脚本家の石森史郎が著作で
・原作を始めて読んだときはわけわからず、とりあえず銀河鉄道の夜の
パクリということだけは理解できた。
・この作者は低学歴で哲学がなく、人物描写に一貫性がない
・松本に招待されてわざわざ静岡に言ったら、風俗店に連れて行かれて
激怒して東京に帰った。
・同じ事を繰り返す冗長な原作から良い点をピックアップして実写でも通用する
格調高い脚本を仕上げた。
・一作目が成功して続編も作られたが、自分が原作の良い点を全て使ったから
ろくなものができなかった。

22 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 14:23:12
>>21

全スレで惨敗したアンチ乙


23 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 14:32:30
脚本家がすべてストーリーを作ったとしても
原案を出した人の著作物じゃないの?

協力者がすべて著作権を主張できるなら、
漫画家を手伝った編集者とかも著作権を主張できる。
漫画のプロダクションなんか誰が原作なのかわからない。
著作者はキャラクターの著作権を持ってるだけで
絵もストーリーも別の人だからね。

>21
しっかりしたストーリーやシナリオは漫画家には無理だよねぇ〜
シナリオライターさまさまだ。

24 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 14:45:58
特に投げっぱなし御大には無理だわな

25 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 15:06:50
前スレ埋めてから移行しろゴミ共

26 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 15:40:55
不潔だよ松本!

27 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 16:09:53
生ゴミ君いらっしゃい

28 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 16:13:22
大ベテラン漫画家・水野英子さんにはさすがのいしかわじゅんも「僕、すごいファンだったんですよ」と敬語を使っている。
 手塚の古書を前にして水野さん、「私もいろいろ持ってたんだけど、松本(零士)さんに貸したら帰ってこない」というと夏目さんが「松本さんはブラックホール。入ったら出てこない」と返した。

29 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 16:36:19
>>26
褒め言葉じゃん。
松本氏のイメ^−ジした自分と同じだもん。

30 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 19:18:39
>>3
>>3
>>3
>>3
>>3


31 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 19:44:43
>>30 = >>3

32 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 19:57:01
カリパクだよ松本!!

33 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 20:11:11
ヤマトもカリパクかよ><

34 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 20:16:28
>>3
>>3
>>3
>>3
>>3


35 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 20:52:03
ぱ---ちんこ! 台ヤマト!発進!
つづきを知りたければDVDを買え!


36 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 21:02:20
プリッキュアッー! プリッキュアッー!

プリキュアッー プリキュアッー プリキュアッー プリキュアッー

プリティで キュアッーキュアッー

ふたりは プリキュアッー!!

37 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 21:06:19
西暦2006年ヤマトは朝鮮半島を救うため、ギャンブルの世界へと旅立つ。

38 :名無しさん名無しさん:2007/05/01(火) 23:37:41
>>37
去年だし(w

39 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 00:10:25
プリッキュアッー! プリッキュアッー!

プリキュアッー プリキュアッー プリキュアッー プリキュアッー

プリティで キュアッーキュアッー

ふたりは プリキュアッー!!

40 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 01:06:01
さぁ、ここも糞に群がる蝿共が集りまくります
糞スレの低レベルな内容に相応しくぼちぼちと荒らしていきます
どうせループやコピペと前スレと池沼さは変わりませんからね

41 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 01:38:48
信者必死だなw

42 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 01:47:00
蝿クン、信者と決め付ける根拠を示してから能書き垂れてね
それとも、お得意の妄想を炸裂させてるのかい?W

43 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 02:32:36
信者じゃないよね?利権関係者だよね!
ちゃんと損得を計算して動いている人間に対して
信者扱いは失礼だよ

44 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 05:55:53
>>9
全員コテは現実味がないがソース付けくらいは出来るよな?

とりあえず前スレから続いてる議論が一つあるのでそれに関してソース提示よろ >前スレ952

> 952 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 19:59:07
> それが知ってたんだよ、作品は見ていたの。
> それまでの作品と、名前が一致してなかっただけ。
> 仕事内容は加藤氏と松崎氏ので宮武氏は知らなかったみたいだけど

御大が当時ぬえをどの程度認識してたかなんて、インタビューとか取材記事でもなければ
知りようがない
もしくは直接話を聞ける位置にある関係者だ、とかね
それこそ「電波受信しました」でないのならソース提示できるよな?

45 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 06:21:56
御大て西崎の事?

46 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 06:24:38
ヤマト裁判・松本敗訴の判決文
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf

47 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 10:17:01
>>43
デタデタw
信者やら利権関係者やらのご指定www

48 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 10:19:37
>>43
損得計算したところで、実際の権利が使えなかったら、松本側だろうがその他だろうが同じ事では?
ヤマト関連でこと松本に関しては、現状なに不自由ないと思うから、
仮に関係者なら、まったく必要ともしない損得計算なりをする事に至らないのでは?
>>44
その昔の挿絵師の故小松崎氏との対談でぬえの話出てたよ
小松崎師は今井のサンダーバードのパッケージアートを描いていた人だったから


49 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 10:24:53
利権信者

50 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 10:26:25
>>44
どうやって利権関係者とか信者とか特定するのか教えてよ
あーただの妄想ですかぁ
妄想が好きだもんなぁアンタ
羨ましいよ、惜し気もなく妄想を現実にもってこれてさ
俺が利権関係者だって?へー俺が利権関係ねぇWWW


51 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 10:34:31
>>46
それ二審迄行ったけど、結審に至らず、法廷外和解により公判自体が消滅した裁判の、それも失効した一審判決です。
この人格権裁判の決着は和解、確認書の内容で、原告被告が契約締結している契約書に唱ってある通りとなっています。

東北新社が西崎氏より譲渡を受けた、ヤマト作品の著作権そのものについての最新の司法判決は、
サンキョ−を被告とした著作権侵害裁判にて下されています。

52 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 11:00:28
>>46
つかそれで松本はこの謝罪文を西崎に書かせようとしたとか始めるの?w

そんな紙っ切れの反省文よかもっと最悪の、当事者間では法的執行力すらともなった
松本の人格権を認める契約書に、最終的に署名捺印しちゃってるじゃん西崎はw

53 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 11:54:16
和解書や確認書を読んでも松本の完敗っすねw

ttp://www.enagio.com/yamato/img_src/reconciliation-3-.gif
ttp://www.enagio.com/yamato/reconciliation-4-.pdf

54 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 12:04:59
>>53
著作権人格権は西崎が代表して行使する。
松本は絵の著作権者と言いながらも商品化するには西崎の許可がいる。
松本が新作を作るに当たっては、旧作の設定、キャラクター、ストーリー、
デザイン等を使ってはいけない。

使って良いのはヤマトの名前だけwwww



55 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 12:09:44
そう思ってればいいじゃん、誰も困らんしさw
松本なんてそれこそなんの縛りも受けてないじゃん
それどころか現実問題作品動かせてないの(完勝してる理屈の)西崎だけだからw



56 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 12:13:49
>>55
西崎と松本の裁判結果(和解案含む)と
西崎が破産して破産管財人に権利を売却された問題とを一緒にするなよ

57 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 12:16:25
>>53
名目だけ認めて貰って松本はメンツを保った感じかな?
一審完敗だから仕様が無いんだろうな

58 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 12:21:11
和解した後だよね
松本単独原作のヤマト30周年のPS三部作はさw
和解した後だけど
現実に今小学館のHPクリックしたら新ヤマトの原作コミックが閲覧出来ちゃう訳けどw
いったい何処に西崎の許可だかが必要になってるんだ?
和解してるんだよね?
現状松本の氏名表示が単独でされている、ヤマト商品って数多いけど、それの一体どこに西崎の許可承認が入っているんだ?
和解したんでしょ?w
今書店で松本の原作本買えるけど、どこに西崎の許可マークなりが印字されてるの?w


59 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 12:23:19
>>55
それ二審迄行ったけど、結審に至らず、法廷外和解により公判自体が消滅した裁判の、それも失効した一審判決です。
この人格権裁判の決着は和解、確認書の内容で、原告被告が契約締結している契約書に唱ってある通りとなっています。

東北新社が西崎氏より譲渡を受けた、ヤマト作品の著作権そのものについての最新の司法判決は、
サンキョ−を被告とした著作権侵害裁判にて下されています。


60 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 12:26:38
>>54
>松本が新作を作るに当たっては、旧作の設定、キャラクター、ストーリー、
>デザイン等を使ってはいけない。

どう見たって>>58 見る限りまんま使ってます、ありがとうございましたw



61 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 12:30:58
>>60
松本は売春禁止法を破ったり無法者なんですね

62 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 12:31:57
>>57
>一審完敗だから仕様が無いんだろうな
>>59
>それ二審迄行ったけど、結審に至らず、法廷外和解により公判自体が消滅した裁判の、それも失効した一審判決です。
>この人格権裁判の決着は和解、確認書の内容で、原告被告が契約締結している契約書に唱ってある通りとなっています。

まぁ確かにメンツも実も両方取ってますw
一審終了時の松本の既得権利と、
和解を経て、数々の関連裁判を経た後の今の松本の既得権利じゃ、誰が見たって違いますからw



63 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 12:32:09
>>61

松本「俺が法律だ!!」

64 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 12:35:15
>>28やオカマ歌手との一件を見ても分かるとおり
人の物は自分の物、自分の物は自分の物と言う考えの持ち主かと

65 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 12:36:15
>>54
最初から和解案や法律なんて守る気は爺にはないよw

66 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 12:48:05
じゃ和解案や法律守って西崎も作ったら?w
自分は一方的に許可するだけで、自由気ままな制作が出来る権利なんだろ?w

67 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 12:48:17
実は利権信者利権信者って煩い奴こそ、利権信者なんだよね。

「松本零士が持っている権利を何とかして取り上げたい教」の
信者乙。
ついでに西Pの権利も取り上げたら完璧だね。
見事に取り上げたら教祖様に献上して万々歳、と。


68 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 12:49:24
イチロー脱税
http://web.archive.org/web/20041121201333/www.sponichi.co.jp/usa/kiji/2003/01/03/02.html

イチロー、結婚直前まで人妻と不倫!
「性欲に勝てない」と口での処理を要求、慰謝料1250万円払う

 【騒動要旨】イチローと福岡県出身のA子さん(30)が知り合ったのは95
年。最初は年に数回、知人を交じえて食事をする程度の仲だったが、98年秋
に福岡市内のホテルで性的関係を結んだ。その後も関係は続き、99年9月に
A子さんはB氏と入籍した後もイチローから性的関係を強要された。さらに
イチローから風俗に行って雑誌に写真を撮られたことについての“もみ消
し”の依頼を受けるなどイチローが99年12月に弓子夫人と結婚する直前まで
“不倫関係”を続けた。その関係を知ったB氏はイチローが結婚した直後の
昨年12月15日、弁護士を通じてイチローに内容証明郵便を送付(この件が元で夫妻は離婚)イチローは最終的にB氏側の主張を全面的に認め、慰謝料として1250万円
を支払うこと で決着した。(イチローは事実関係を認めた上で、示談成立後に
口外されたとして不倫相手のA子さんと夫のB氏、発行元の講談社に対して
法的措置を取る可能性も示唆したが結局、告訴しなかった)

69 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 13:03:03
>>67
>松本零士が持っている権利を何とかして取り上げたい教

無理無理w
そんなのなにも松本に限らず、2ちゃんの過疎スレに名無しでレスして
人の既得権利を取り上げることが可能なら、それこそ誰でもやってるから
本当に現状松本が和解や、司法判決で、確定しているルール無視した作家活動をしていたり
関連した作品制作をしているのなら、遠の昔に問題にされているところだよ。
だけど和解以降問題にされるどころか、既得権利が補強されて行く一方で
とうとう今度は西崎が譲渡した著作権間で無効にされる始末w
これからデザイン上の人格権までは、本人の単独権利帰属で和解書以上の効力を持つ、司法認定されるはずだよ。

70 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 13:07:01
>>54
最初から和解案や法律なんて守る気は爺にはないよw

71 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 13:10:00
斜め読みだけど西崎が破産したのなら権利関係も売られているはず。
ましてやヤマトの権利なら競売でどこまであがったのやら。
もしかしたら破産の前に売ってたのかもしれないし。

PS版で著作者になっている人が今の著作権者だよ。
パチンコもね。
西崎の破産じゃニュースにもならん。

72 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 16:51:09
あんな裁判起こした時点で俺等当時からのヤマトファンは松本の意図が判らず唖然。
で、一審敗訴の後「西崎は悪魔」発言で、一気に株は大暴落。
老害扱いも致し方ない。それが「まともなヤマトファン」の心理。

それでも松本にすがるアンタ等はなんなのさ?
やっぱ、松本キャラのフィギュアとかを売ったり1mヤマトを
売ったりする為には、事実を曲げてまでいろいろと工作しなければならない訳?

73 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 16:58:39
おれの場合はだな、ヤマト事件を知らん。

74 :72:2007/05/02(水) 17:09:25
ついでに言っとくと、犯罪を犯して収監された時点で、完全に論外だったはずなんだが、
最近は比較的西崎に同情的なのは松本のせいかもしれない。

75 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 17:49:31
なんか泉谷しげるとか大槻ケンヂとかケラさんが好きで育ってきたから
松本センセくらい平気なのかもしれない。

76 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 17:50:09
>それでも松本にすがるアンタ等はなんなのさ?

俺を誰だと?w
その妄想基地外加減が哀愁をそそる
「事実を曲げてまでいろいろと工作」とか、意味の分からん突き抜けた話もナイスw
つかよく分からんが、なんか最初から違反してるものならば、
なんか工作してどうこうなるの問題でもないかとも思うしww

77 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 18:01:31
>あんな裁判起こした時点で俺等当時からのヤマトファンは松本の意図が判らず唖然。
そんなの西崎が雑氏掲載の手記で、指摘するたびのらりくらりかわしていた今までの経緯、契約無視して
ヤマトは自分単独の著作物だと言い出したので
普通に今まで西崎に搾取し続けられた権利をハッキリさせるためだと思うけど?

で、自己の既得権利をキッチリ認めさせて、その上で司法上で二度と同じ権利確認を起こせない状況にし、
最終的に逃げ道を作れない様に契約書にしたと。
少なくても松本にとっての既得権利はここから減ることは無くなったから、それが提訴した明確な意図だろ。

78 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 18:11:27
>>72
>一審敗訴の後「西崎は悪魔」発言で、一気に株は大暴落。

大暴落は結構だけど、そんなん誰も知らんしw
でも俺も悪魔だと思うよ、麻薬や武器密輸でリアルに、それも何回も捕まってるんだからさ。

79 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 18:15:30
松本は小悪党w
>>28

80 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 18:16:28
>>54
最初から和解案や法律なんて守る気は爺にはないよw

81 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 18:26:45
>>55
それ二審迄行ったけど、結審に至らず、法廷外和解により公判自体が消滅した裁判の、それも失効した一審判決です。
この人格権裁判の決着は和解、確認書の内容で、原告被告が契約締結している契約書に唱ってある通りとなっています。

東北新社が西崎氏より譲渡を受けた、ヤマト作品の著作権そのものについての最新の司法判決は、
サンキョ−を被告とした著作権侵害裁判にて下されています。



82 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 18:31:17
>>77
>ヤマトは自分単独の著作物だと言い出したので
しょうがねーだろ
ニッシーには松と違ってすがりつく金目の物はヤマトしかねーんだから
ほかに売れる作品作れてたら、いつまでもヤマトなんかにゃすがらねーよ

83 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 18:39:06
バロス

84 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 19:32:41
プリッキュアッー! プリッキュアッー!

プリキュアッー プリキュアッー プリキュアッー プリキュアッー

プリティで キュアッーキュアッー

ふたりは プリキュアッー!!


85 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 19:33:42
プリッキュアッー! プリッキュアッー!

プリキュアッー プリキュアッー プリキュアッー プリキュアッー

プリティで キュアッーキュアッー

ふたりは プリキュアッー!!


86 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 19:43:36
>>61
>>29


87 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 20:15:34
>>3
>>3
>>3
>>3
>>3


88 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 20:16:43
>>81
契約し、資金を得るなどの業務は西崎氏は自己責任でやっておらず、会社がやったものと判断
ヤマトの著作権者なる者は、オフィスアカデミー・ウェストケープコーポレーション
であるという判定だけれど。
個人の権利として行使するならやることやってないとダメってことで
会社の持ち主であった時は、代表で行使できたことで、もともと権利がないのに・・・。
という言い方する人も変。
東北新社が権利を回復したという情報は私にはないけど・・・?
即効、無効になるものではないにせよ、
有効にしないとまずいので必死であることは確か。

89 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 21:45:36
>会社の持ち主であった時は、代表で行使できたことで、もともと権利がないのに・・・。
>という言い方する人も変。
倒産前に少なくても松本の著作物委託管理契約と、
宮川の音楽著作物委託管理契約の二つが、失効解除されてるって話しで、
残った作品著作権も、会社としての役員会議を経ずに勝手に西崎が売却してしまったって経緯
(西崎は売却譲渡ではなく、あくまで信託だと言い張っていたけど、正式譲渡って司法判決が出て、
譲渡された権利その物は、東北新社の保有権利であることが確定している)
つまり西崎の会社がかつて保有していたとされるヤマト作品の著作権というものは、現在いくつかに分割されている恰好で
仮に今東北新社が保有している著作権が、西崎の会社から正式譲渡を受けた物だとしても、その一部でしかない解釈。
その上、今回はその一部の(フィルムとしての映像著作権といわれている)権利すら西崎が個人所有出来た物では無いとの判断で、
身も蓋もない話になってしまっている。
完全な著作権を復活させたいなら、東北新社が今回の裁判で和解して
絵の松本サイド、音楽の宮川サイドと、新たな契約の構築をすることが、一番手っ取り早い方法。



90 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 21:55:04
東北は和解はしないだろう。
たぶん全面対決して勝訴する。
松本の我が儘にはもう飽き飽きしてるのが本音。

91 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 22:16:15
劇場版999一作目の脚本家の石森史郎が著作で
・原作を始めて読んだときはわけわからず、とりあえず銀河鉄道の夜の
パクリということだけは理解できた。
・この作者は低学歴で哲学がなく、人物描写に一貫性がない
・松本に招待されてわざわざ静岡に言ったら、風俗店に連れて行かれて
激怒して東京に帰った。
・同じ事を繰り返す冗長な原作から良い点をピックアップして実写でも通用する
格調高い脚本を仕上げた。
・一作目が成功して続編も作られたが、自分が原作の良い点を全て使ったから
ろくなものができなかった。

92 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 22:44:19
>>89
東北新社側にとってはウェストケープが権利を売るというもので
社内の悪業は東北新社に対する詐欺行為。
ここから話がこじれそうだがな。

93 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 22:47:25
>>90
あの手の権利判決って、絶対ひっくり返らないよ
判決文見りゃ判るよ、東北が言ってること全部棄却されてる。
サンキョ−は持久戦なんてお手のもんだろ
あの弁護団で、片手間で出来る程資金は潤沢だし、どうせ勝ちゃ裁判費用も相手持ちだもん。
東北は和解しなきゃ単なる敗訴に留まらず、賠償金ふんだくられた挙げ句
ヤマト自体の著作権利まで無効にされて全部失うことになるからさ。

94 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 22:55:50
松本側の工作員がさも事実かの様に裏工作に勤しんでる様は見るだけで反吐が出そうになる。

死んじまえ!!

95 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 23:00:29
しかしなんで東新はサンキョ−相手にあんな裁判おこしたかねぇ?
マツがサンキョ−に加勢することを想定してなかったはずないだろうしなぁ
東新はサンキョ−よりも前からマツと提携してたはずで、
マツ自体を敵にまわせないんだから、ちょっと考えれば解るだろうに。
やっぱりあれだな莫大なパチ儲けに目が眩んで欲かいちゃったんだな。
でも実際相手が悪すぎるよ、ニシには詐欺られるし、踏んだり蹴ったりだなぁほんと。

96 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 23:02:54
>>94
>裏工作

 それ笑うところですか?

97 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 23:20:25
>>93
松本VS西崎裁判も同様
だから松本は二審も勝ち目無しと判断してメンツを保つだけの和解案を飲んだ

・著作権人格権は西崎が代表して行使する。
・松本は絵の著作権者であるが商品化するには西崎の許可がいる。
・松本が新作を作るに当たっては、旧作の設定、キャラクター、ストーリー、 デザイン等を使ってはいけない。

・使って良いのはヤマトの名前だけ


98 :こうだな:2007/05/02(水) 23:39:10
・二人の共同著作物である(ただし著作権人格権は西崎が代表して行使する)
・松本は絵の著作権者である(ただし商品化するには西崎の許可がいる。また
西崎がそれを利用したり許諾を与えた者に対して権利を行使しない)
・松本はヤマトの新作を作る事が出来る(ただし旧作の設定、キャラクター、ストーリー、 デザイン等を使ってはいけない)

99 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 23:41:32
>>94
うんうん、そうかそうか、よしよし、悔しかったんだね
今度退院したらまたおいで

100 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 23:42:24
ち○さんお疲れさまです

101 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 23:47:56
>>97
コピペすまんねw


58 :名無しさん名無しさん :2007/05/02(水) 12:21:11
和解した後だよね
松本単独原作のヤマト30周年のPS三部作はさw
和解した後だけど
現実に今小学館のHPクリックしたら新ヤマトの原作コミックが閲覧出来ちゃう訳だけどw
いったい何処に西崎の許可だかが必要になってるんだ?
和解してるんだよね?
現状松本の氏名表示が単独でされている、ヤマト商品って数多いけど、それの一体どこに西崎の許可承認が入っているんだ?
和解したんでしょ?w
今書店で松本の原作本買えるけど、どこに西崎の許可マークなりが印字されてるの?w

60 :名無しさん名無しさん :2007/05/02(水) 12:26:38
>>54
>松本が新作を作るに当たっては、旧作の設定、キャラクター、ストーリー、
>デザイン等を使ってはいけない。

どう見たって>>58 見る限りまんま使ってます、ありがとうございましたw







102 :名無しさん名無しさん:2007/05/02(水) 23:51:06
だから松本が和解案を守らない無法者であるのと
西崎がゴタゴタしてそれどころでは無いのとは
和解案とは別問題



103 :98:2007/05/02(水) 23:54:11
>>101
和解案と確認書をよく読んでみなよ

ttp://www.enagio.com/yamato/img_src/reconciliation-3-.gif
ttp://www.enagio.com/yamato/reconciliation-4-.pdf


104 :和解書と確認書:2007/05/02(水) 23:56:05
・二人の共同著作物である(ただし著作権人格権は西崎が代表して行使する)
・松本は絵の著作権者である(ただし商品化するには西崎の許可がいる。また
西崎がそれを利用したり許諾を与えた者に対して権利を行使しない)
・松本はヤマトの新作を作る事が出来る(ただし旧作の設定、キャラクター、ストーリー、 デザイン等を使ってはいけない)

ttp://www.enagio.com/yamato/img_src/reconciliation-3-.gif
ttp://www.enagio.com/yamato/reconciliation-4-.pdf


105 :訂正:2007/05/03(木) 00:00:08
・二人の共同著作物である(ただし著作権人格権は西崎が代表して行使する)
・松本は絵の著作権者である(ただし商品化するには西崎の許可がいる。また
西崎がそれを利用する事や西崎が許諾を与えた者に対して松本は権利を行使しない)
・松本はヤマトの新作を作る事が出来る(ただし旧作の設定、キャラクター、ストーリー、 デザイン等を使ってはいけない)

ttp://www.enagio.com/yamato/img_src/reconciliation-3-.gif
ttp://www.enagio.com/yamato/reconciliation-4-.pdf

106 :こうだろ:2007/05/03(木) 00:06:10
>>98
>・二人の共同著作物である(ただし著作権人格権は西崎が代表して行使する)
人格権は本人だけの物で、その本人が存命中に他人が人格権自体を代行出来ない
従ってこの取り決めは、人格権の権利配分を定めた物では無い。

>・松本は絵の著作権者である(ただし商品化するには西崎の許可がいる。また
>西崎がそれを利用したり許諾を与えた者に対して権利を行使しない)
著作権法上、商品化の許諾が出来るのは正式な著作権を保有している権利者のみであり
現在の西崎自身にその資格も、行使権限もない。
また西崎は現在ヤマト作品についての許諾を松本以外の他者に対して与えられる様な立場でも、存在でも明確にない。

>・松本はヤマトの新作を作る事が出来る(ただし旧作の設定、キャラクター、ストーリー、 デザイン等を使ってはいけない)
現実にこの和解以降、旧作の設定なり、キャラクターを使用した新規制作ソフトなり、商品が、正規市場流通されている。
それは、松本自身が描くキャラクターについての画風、タッチ、作家独自のオリジナリティー(作家性)から来る
デザインについてはその限りではないとの特約条項が付随しているから。


107 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 00:06:13
キャラの改変はOKなん?

108 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 00:11:27
もちろんOKだからサンキョ−は東北新社に著作権侵害で提訴されても堂々と勝っている。

109 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 00:16:39
>>106
だから2人の和解案と西崎のゴタゴタを意図的にごっちゃにして
誤魔化そうとするなよ

110 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 00:20:12
サンキョ−と東北新社の判決では
西崎じゃなく会社に権利があると裁判所に言われた

東京地方裁判所は判示にて宇宙戦艦ヤマトの東北新社への包括移転契約前の映画の著作権は訴外西崎義展ではなく訴外オフィス・アカデミー又は訴外ウエスト・ケープとし、西崎義展と東北新社との間の映画の著作権の包括移転契約は無効とされた。

111 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 00:20:49
>>99-100

病院からご苦労様です。

112 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 00:27:51
>>105
それをみると2審でも爺は勝ち目が無かったんだろうなw

113 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 00:40:05
>>109
>だから2人の和解案と西崎のゴタゴタを意図的にごっちゃにして
>誤魔化そうとするなよ

既得権利なんて絶えず動いて行く物なんだよ
ましてや和解契約は司法判決による執行力が伴わない物だから
当事者間以外の第三者に執行力なんてないんだよ。
だから和解契約締結後であっても、その上に更に
司法判決という当事者間契約なんかよりも上に位置する権利上の判決が出たら、優先順位が変わるんだよ。

西崎は松本との和解契約の後に、東北新社との権利契約に敗訴して、著作権似ついては正式譲渡したことになったんだ。
だから今西崎は他人に許諾出来る様な著作権権利や権限なんて持ち合わせちゃいないんだよ。
だいたい東北新社との裁判で、西崎の人格権を盾としたその自身の侵害提訴理由は棄却されている。
それは、和解契約などという個人間契約の内容は第三者に対して強制力、執行力がない物だから
それより司法認定された東北新社の譲渡された著作権権利の方が、
西崎が主張する自称人格権より、権利上有効になったってだけのことだからなんだよ。


114 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 01:45:30
しつこく工作してるな。
なんで懲りないんだろう・・・

115 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 02:20:40
























プッ

116 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 03:09:37
>>112
>それをみると2審でも爺は勝ち目が無かったんだろうなw
勝ち目がなかった人物の現状が、本人の今の権利状態なら
勝ち目なくたって結構だなw
本人からしたら今ヤマトの権利上で、不自由に思ってることや、困ってること全然ないだろw

117 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 03:22:52
>>114
つか現実は工作するとか、しないとかの類いや次元の物でもない
する必要性や動機、気配すら感じない
この上に無駄な気をまわして、何かを有利にしたりする様なことも皆無。
現状それで充分事足りてる物に、懲りる様な状況やシチュエーションすら微塵も発生せず


118 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 04:12:29
確実に言えることは

現実の松本零士の現状が気に入らず、ココで目剥いて鼻剥いて
汗水流して必死にキーを叩く粘着が頑張ってるってことだ
松本零士がこのまま現状維持を続けると困る輩が必死になってると

単純に個人感情でここまで執拗に叩いてるとすればガチで病気だな


119 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 07:50:13
あまりヒヨコに振り回されない方がいいと思うね。

120 :和解書と確認書:2007/05/03(木) 08:22:47
・二人の共同著作物である(ただし著作権人格権は西崎が代表して行使する)
・松本は絵の著作権者である(ただし商品化するには西崎の許可がいる。また
西崎がそれを利用する事や西崎が許諾を与えた者に対して松本は権利を行使しない)
・松本はヤマトの新作を作る事が出来る(ただし旧作の設定、キャラクター、ストーリー、 デザイン等を使ってはいけない)

ttp://www.enagio.com/yamato/img_src/reconciliation-3-.gif
ttp://www.enagio.com/yamato/reconciliation-4-.pdf

121 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 10:04:26
和解書と確認書のリンクを一緒に貼っているのはいいが、要約部分で
松本氏の画風、タッチ、作家独自のオリジナリティー(作家性)から来る
デザインについてはその限りではないとの特約条項を削ってあるのは
わざとですかそうですか。

>>109
だから2人の和解案と西崎のゴタゴタを意図的にごっちゃにして
誤魔化そうとするなよ

むしろ最近の西崎のゴタゴタは和解書にも影響する内容なのに、
意図的に分離して誤魔化そうとするなよ、と。

122 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 10:16:17
>>121
馬鹿?
古代や劇場版哲郎やハーロックは”似てる”し
爺のキャラ絵が、どれも似たり寄ったりなのは誰でも知ってるよw

123 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 11:14:58
ヤマト自体は完結してるよね。
本来ならもう「あのヤマト」は終わってる。復活とかしたら笑っちゃうし。

で、プレステ版ヤマトは「あのヤマト」の派生商品として著作者が
みなOKを出したからできた、と。

で、今回パチンコメーカーのサンキョーから企画が上がって
東北新社が威勢良く「夢のある作品を博打に売れるかーっ」
と拒否したところ松本氏が「いいよ」って言っちゃったって
ことかな?

これを読み取るに、現在は著作権は東北新社と松本氏にあり、
西崎某は関係ないね。
ようはパチンコに「あのヤマト」を使わせるかどうかが問題、と。
で、今これが裁判になってるわけね。

亡くなった横山やっさんすらキャラになってるし、どーでも
ええがなって思うけどな。

124 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 11:28:34
パチンコは金の亡者の無法者・松本が勝手にやったこと
それに対して西崎から権利を買った東北新社が告訴

判決は、権利は西崎個人ではなく西崎がやっていた会社にあったとして
東北新社の権利買収に異論を挟んだ

東京地方裁判所は判示にて宇宙戦艦ヤマトの東北新社への包括移転契約前の映画の著作権は訴外西崎義展ではなく訴外オフィス・アカデミー又は訴外ウエスト・ケープとし、西崎義展と東北新社との間の映画の著作権の包括移転契約は無効とされた。

125 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 11:32:30
東北新社が訴えてるのは「大ヤマト」が著作権侵害にあたる、と言う事だよね?
その根拠として、映像中のいくつかのシーン/デザインが
宇宙戦艦ヤマトに酷似している、という点を上げているけど、
司法は「それらはごくありきたりの表現で、著作権の保護の対処に当たらない」と
判断した訳だよね。
それに付随する形で、西崎が著作権を東北新社に譲った経緯に触れ
著作権は西崎個人ではなく法人オフィスアカデミーにあり、
西崎個人との譲渡契約は無効である、と解釈した訳だ。

但しこの解釈に関しては、東北は西崎との裁判で、著作権は東北が持っている、と
既に司法判断されている訳だから、それらと矛盾する判断である以上、
この部分に関しては覆る可能性はないとは言えないね。

それよりも、松本のデザインが著作権の保護の対象にならないありきたりのデザインである以上
松本そのものが著作者人格権を持てるのかどうか、甚だ疑問なんだが・・・

126 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 11:44:18
パチンコ裁判は、

松本がヤマトの著作権者と認められてパチンコ側が勝ったわけではない。
「ありきたりなデザイン」でヤマトの著作権を侵していないと判断された。


127 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 11:57:07
パチンコ台ヤマトは完全にパクリ

128 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 11:57:45
つまり、ヤマトの著作権は東北、松本以外どこにあるのかわからんとw
んで、司法が認める西崎の会社はもうないんでそ。
こういうのが一番やっかいだな。裁判官もいい加減だ。

松本氏得意のメーターパネルがぞろぞろあるのなんかは
著作権はないわな。多かれ少なかれ今の飛行機でもあるし。
どっちに帰属するかって考えてもヤマトより松本氏の
作風だしな。

129 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 12:03:06
なるほど、司法も混乱しているわけだ。


130 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 12:18:43
仮に東北新社にはもともとヤマトの著作権がなかったとされるなら
今まで権利者として展開してきたいくつものコンテンツにつき
支払いを受けていた莫大な金額になるであろうロイヤルティを
返還しなければならなくなる可能性もある。

ただ良くわからないのは、登記上権利を譲渡する事を、
役所なりなんなりが受理している以上、はたしてその譲渡を
無効とする事ができるのかどうか、と言う事だ。
下手すると受理した所の責任問題になる可能性もある?

どちらにしろ、現在でもヤマト関連の商品には東北新社 と表記されたままだ。

131 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 12:40:22
>>118
>>118
>>118
>>118
>>118


132 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 12:50:32
>>130
裁判所を訴えないといかんなw

133 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 13:26:44
譲渡その物は有効で、正当な物だが
その中身はフィルム上の映像著作権管理のみであって
その物ズバリの内容を無断二次利用されたりでもしない限り
他者に対して異議や、損害賠償をを申し立てる様な
資格や権利を持ち合わせてなどいないと言われているんだな。

一番のミソは何故?サンキョ−が、自社弁護団の他に
松本と彼の顧問弁護団を補助参加人として招聘してるか?ってとこだな。
これは西崎と東北間の係争で、譲渡その物が司法上正当な物であったと確認される
約一年前に松本西崎間で提携された和解書内容間で遡り

その時点でベンチャー自体もその和解書調印に参加していて
大ヤマト企画は、西崎さえも認知、確認しているし、
ヤマトのデザイン上の人格権は単独で松本の物だと、その西崎本人が確認していて
松本が新たに新作で描き起す、新規ヤマト作品也のデザイン上の確認事項として
松本が描く分には、西崎本人は異議を申し立てることをしない
「松本氏の画風、タッチ、作家独自のオリジナリティー(作家性)から来る
デザインについてはその限りではない」との特約条項を、
わざわざ設けてる点が挙げられていることを、明確に指摘するためなんだな。

134 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 13:27:50
その上で大ヤマトの原作とデザイン上の総設定者は、旧ヤマトと共通の人格権の持ち主松本であって
その松本と松本の人格権について確認契約を交わした西崎本人と、
その後に権利譲渡を正式に受けた物であるとの司法確認を受けた上で、
(但し、その権利内容は司法が考える、全ての権利を主張出来るビジネス上の(著作権)その物とは違うもの)
西崎との間において「ヤマトの著作者として本人が、その主旨を世間一般に公表することに対して異議を唱えない」
との和解確認をしている東北新社が、実質松本と上記内容にて和解確認を経た
西崎から譲渡確認を受けたことになるという時系列的経緯がある訳だ。

だからどういった訳だか最初から東北新社の訴状上には
最初からベンチャーが制作した大ヤマトのソフト三本と、
ヤマト車検フランチャイズ展開については、挙げられてもいない訳なんだな。

更に不可解なのは東北新社と、松本自身は敵味方ではないところなんだな
(裁判上ではサンキョ−側の松本とは敵味方ではあるが、東北新社は松本と実際に提携解消をしている訳でもなければ、
この裁判で松本本人を提訴している訳でもない訳で、
それどころか、公判期間中でも新たに松本の氏名表示を入れたヤマト商品に許諾を出していたりもする)
だから、これは条件さえ一致することが可能なら直ぐにでも和解出来る案件だってことだな。

実際既にサンキョ−大ヤマト3だけではなく、旧作ヤマトもパチンコを制作中だという情報が
歌手の佐々木や、声優筋から今年に入り漏れ出している。

135 :和解書と確認書:2007/05/03(木) 13:32:55
・二人の共同著作物である(ただし著作権人格権は西崎が代表して専ら行使する)
・松本は絵の著作権者である(ただし商品化するには西崎の許可がいる。また
西崎がそれを利用する事や西崎が許諾を与えた者に対して松本は権利を行使しない)
・松本はヤマトの新作を作る事が出来る(ただし旧作の設定、キャラクター、ストーリー、 デザイン等を使ってはいけない)

ttp://www.enagio.com/yamato/img_src/reconciliation-3-.gif
ttp://www.enagio.com/yamato/reconciliation-4-.pdf

136 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 13:36:01
>旧作ヤマトもパチンコを制作中だという情報

それは東北新社が、パッチモン大ヤマト潰しで急遽製作だってよ

137 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 13:37:35
>それよりも、松本のデザインが著作権の保護の対象にならないありきたりのデザインである以上
>松本そのものが著作者人格権を持てるのかどうか、甚だ疑問なんだが・・・
その逆だ
松本がサンキョ−側の補助参加人だから、東北が指摘する類似項がことごとく棄却されてるんだ。
控訴審でもし東北が自ら譲渡された著作権の正当性を訴えような物なら
一気に共通の作家松本の人格権に基づく物だって、決まっちゃうよ。

何しろ東北は松本のデザイン上の人格権を確認した西崎本人から、
人格権侵害提訴(松本単独原作展開の通称PS裁判)を起されて、
その後で和解してるんだから。

138 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 13:38:12
パチンコ裁判は、

松本がヤマトの著作権者と認められてパチンコ側が勝ったわけではない。
「ありきたりなデザイン」でヤマトの著作権を侵していないと判断された。

139 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 13:44:37
まとめてみると

原作者=西崎が経営していた会社=今は東北新社が版権を保有?

松本は原作を基にした2次創作物の作画者としての著作権者で
宇宙戦艦ヤマトが商品化された場合、一定の作画料がもらえる

こんなところか?



140 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 13:47:21
>>136
>それは東北新社が、パッチモン大ヤマト潰しで急遽製作だってよ
出た物のデザイン総設定の氏名表示を見ればわかりますよ
それにサンキョ−の大ヤマトを超える様なCRは他社には出来ない芸当だから
ショボイのは後追いの元祖ヤマトになっちゃう可能性大ですな。
>>138
>松本がヤマトの著作権者と認められてパチンコ側が勝ったわけではない
それも次の控訴審で明らかになることですよ
サンキョ−の勝ちは実際問題覆らないので、
これは東北側が自らの著作権の正当性を訴えれば訴える程顕著になって行く問題ですな。
でなければサンキョ−が松本側を補助参加人として取り込んでる意味もないですな。


141 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 13:47:32
>>139

松本が裁判を起こす前の状態と同じ条件で和解

142 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 13:54:33
>>139
>松本は原作を基にした2次創作物の作画者としての著作権者で
>宇宙戦艦ヤマトが商品化された場合、一定の作画料がもらえる

それは一般的にそんなところだろうね。
プロ作家の松本が手弁当やタダで仕事をする訳などないから
ただし作画料ではなくて、全ての使用キャラのデザイン上の権利帰属者ってことでの
氏名表示をさせた上でのロイヤリティー契約だろうね。


143 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 13:58:10
漫画の原作者と作画家の関係と変わらないね
キャンディ裁判で判例確定したように
原作者がほとんどの権利を持っている状態

144 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 14:01:51
>>142
そんなに簡単ではないよ
和解案にあるようにさしたる権利でもないし


・松本は絵の著作権者である(ただし商品化するには西崎の許可がいる。また
西崎がそれを利用する事や西崎が許諾を与えた者に対して松本は権利を行使しない)

145 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 14:06:15
パチンコ裁判の1審では、ありきたりのデザインでヤマトの著作権を侵して
いないとの判断、控訴審ではどうなるか?

それよりも注目は↓の混乱の元の判断がどうなるか?


東京地方裁判所は判示にて宇宙戦艦ヤマトの東北新社への包括移転契約前の映画の著作権は訴外西崎義展ではなく訴外オフィス・アカデミー又は訴外ウエスト・ケープとし、西崎義展と東北新社との間の映画の著作権の包括移転契約は無効とされた。


146 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 15:01:11
>>122
>爺のキャラ絵が、どれも似たり寄ったりなのは誰でも知ってるよw

その「似たり寄ったり」は、「氏の画風、タッチ、作家独自のオリジナリティー」だからな。
だからしつこくコピペしているこの要約部分は、特約条項を削ってあると言ってるんだよ。

>・松本はヤマトの新作を作る事が出来る(ただし旧作の設定、キャラクター、ストーリー、 デザイン等を使ってはいけない)

特約条項がある以上、より正しく要約するなら、こう書かなきゃいかんわけだ。

・松本は「旧作の設定、キャラクター、ストーリー、 デザイン等を使わない」という条件で
 ヤマトの新作を作ることができる。ただし作家独自のオリジナリティーに関する部分は
 特約条項によりその制限を受けない。

ま、実質上制限を受けていないのと同じだな。

147 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 15:12:30
誰かキチンとまとめることはできんのか?


148 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 15:22:23
>ま、実質上制限を受けていないのと同じだな。

松本脳炸裂wwwwwwwwwwwwwww

149 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 15:27:42
>>144
>・松本は絵の著作権者である(ただし商品化するには西崎の許可がいる。また
>西崎がそれを利用する事や西崎が許諾を与えた者に対して松本は権利を行使しない)
だから西崎なんてのは著作権なんて物を今は持ってないんだから
商品化するには著作権者の許諾があればいいんだってw
それでその著作権者が、松本と契約して出せば事が足りるんだよ。
その西崎自身許諾するどころか、誰かから許諾してもらわんと、自分ですら商品出せないんじゃないか、現実はさw

君の理屈が通じない事は
今の現状ヤマト商品で、松本の名前が新たに明記された上で、新商品リリースされる新商品はあっても
西崎の名前が新たに明記された上での許諾商品なんて金輪際ないんだから、
もうとっくに証明されているんだよw


150 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 15:29:10
1人必死な信者?(社員?)がいるけど???

151 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 15:31:51
西崎は破産して破産管財人に版権を東北新社に売却されたから
西崎が版権を持ってないのは当然だろ?

152 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 15:35:02
必死なのは信者もアンチも同じかと…
もう、何がしたいのかと小一時間
どちらかをゴメンなさいとでも言わせたいのか?

つか、誰もまとめれないのか?
事実を書き込むだけだからココにいる詳しい奴なら簡単だろ


153 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 15:46:38
>>145
>パチンコ裁判の1審では、ありきたりのデザインでヤマトの著作権を侵して
>いないとの判断、控訴審ではどうなるか?
それもサンキョ−側に松本がついていたから出た判決だよ。
もし大ヤマトのキャラクターデザインなり原作を
ヤマトとは何等関係ない作家がしていて、これまた何の経緯もない会社が
似たキャラを使用した物に、旧ヤマトの主題歌をリニューアルさせて被せたパチを出したら
確実負けてるよ。

その昔バンダイがコスモスと言うガチャ会社を相手にガンダムのパチ物で提訴したが
速攻負けたよ、コスモスはそれで会社潰された。
ガンダムなんてロボットだから、ガンダム以前にもロボットキャラのフォーマットなんて腐る程あって
ヤマトなんかよりもっとありきたりナデザインにも拘らずだよ?
じゃもし、そのコスモスのガンダムパチキャラを、安彦や大河原がデザインしていたらどうなったか?

もし仮にこの裁判で松本がサンキョーにつかず東北側について
「大ヤマトは私が元々パチンコ用に許諾した作品ではなく、ベンチャーソフトが勝手に私のキャラクターを
私の許諾無しに無断改変したキャラクターを二次使用している物であります」
「それをサンキョ−側が買い取ってパチンコキャラクターにしているため、
私のクライアントである東北新社に多大な損害が出ているから、キャラクター使用を差し止めてもらいたい」
ってことで争っていたらどうなったか?って話だね。




154 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 15:51:01
>>152
ここを読んだ法が早いよ
ttp://www.newyamato.com/main1.htm

”デタラメの流布”の項目に今必死になってる信者の正体も書いてあるしw

155 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 15:53:41
つか誰それ?いったい誰頼りなんだよw

156 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 16:03:13
>>154
ああ、そこってアンチ松本の総本山と言ってもいい奴のサイトだね。

157 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 16:08:48
>事実を書き込むだけだから
事実は和解書内容と、関連裁判で判決が出てる通り。

いろんなお店に行って
現在正規に流通しているヤマト商品を手に取って確認するがよろし。
西崎なりの許諾がなければ本当に商品化出来ない物ならば
著作権者の氏名表示として、西崎の氏名表示がなされているはずだし
本当に西崎自身が原作者であり、デザイン使用をも含めた
一切合切の権利許諾を出来るだけの権利を保有している物ならば、
パッケージ自体に東北新社のコピ−ライトや松本の氏名表示なんぞはなされてはずだから。
ところが、裁判以降新たに付け加えられる訳でもなく、西崎の名前だけがないのが現状であり現実。

158 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 16:16:45
まぁそりゃそうだわな
それでデタラメの流布にされるんなら
ヤマトのコンテンツなりソフトなり、キャラクター商品開発なりをしている
関連各社、それに関わる全関係者なりが全員デタラメを流布してる事になるし
裁判所や、和解にか変わった弁護士含め、
今でも西崎の単独著作権利と解釈しない、従わない者は全部が全部
そのデタラメの流布だかの加担者ってことになっちゃうからね。


159 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 16:25:05
つまり、(便宜上)アンチが現状の御大が気に入らないから
屁理屈捏ねて悪あがきをしているだけだと

160 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 16:44:36
デタラメの流布キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!

161 :自分の目で確かめた方が早いと思われ:2007/05/03(木) 16:48:08

松本敗訴の判決文
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=11963&hanreiKbn=06

和解書と確認書
ttp://www.enagio.com/yamato/img_src/reconciliation-3-.gif
ttp://www.enagio.com/yamato/reconciliation-4-.pdf

・二人の共同著作物である(ただし著作権人格権は西崎が代表して専ら行使する)
・松本は絵の著作権者である(ただし商品化するには西崎の許可がいる。また
西崎がそれを利用する事や西崎が許諾を与えた者に対して松本は権利を行使しない)
・松本はヤマトの新作を作る事が出来る(ただし旧作の設定、キャラクター、ストーリー、 デザイン等を使ってはいけない)



162 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 17:18:40
>>157

>著作権者の氏名表示として、西崎の氏名表示がなされているはずだし

著作権は東北にある、という解釈上では西崎の氏名表示は必要ない。
松本の名前が「ない」のも同じ理由。
監修を頼めばつくだろうけど基本としてついていないね。

西崎の許可がなければできないのはヤマトの映像新作でしょ。

163 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 17:32:30
西崎に許諾権利があるのなら松本に監修をする訳がないし

>西崎の許可がなければできないのはヤマトの映像新作でしょ。
であれば
和解以降に出ている松本単独原作表示のPSや
小学館HPで閲覧出来る新ヤマトはどうなるのか?とも思うし
今度出る本家のパチはどうなるのか?とも思う。

164 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 17:41:18
>>161
よく分からんのだが、その判決文とやらは何の効果や効力があるんだ?
裁判でその判決が出て、その後に和解して裁判そのものが無効になったのとは違うのか?
司法が判断した唯一の判決だろうが、そのまま裁判続けてたらどうなってたんだ?

つまり、最終司法判断が行われる前に和解したんだろ?
だから、その判決はあってなかったことになってるんじゃないのか?
それとも、その判決は社会的に有効かつ効力のある判決で通ってるのか?
その判決文で松本やその他の取り巻きに何の効果や効力があるんだ?



165 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 17:44:08
ヤマトの著作権表示は昔からと言うか当時はオフィスアカデミー
それに放映当時の原作者に松本の名前は無かった



166 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 17:44:09
>>163

>西崎に許諾権利があるのなら松本に監修をする訳がないし

松本零士監修、とついた方が売りやすいんじゃないか?

そんだけでしょ

167 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 17:45:41
>和解以降に出ている松本単独原作表示のPSや

西崎の許諾を貰っている。
でなければ違法

もし無断なら、たぶん西崎が出所したら松本は和解反故で訴えられるでしょ?

168 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 17:47:20
>>166の理屈によれば、松本零士監修と付ければ売りやすくなるだけで、実際の権利は
松本零士には無いと言うわけだね?

では現在「松本零士監修」とつけて商品を売っている各社は、「売りやすくするためなら
実際の権利と反する表記も平気でやるような酷い会社だ」と言いたいわけですね。

これって該当する企業に対する中傷ではないのかな〜?

169 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 17:48:17
>>166
それは西崎も使ったイメージ戦略だよね
ただしイメージの中だけで著作権表示はオフィスアカデミーとして
キッチリ権利を押さえていた(当たり前だが)

170 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 17:48:42
まだ「意図的に特約部分を削った要約」をコピペしているアンチがいるね。

171 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 17:54:57
特約部分?

・爺は絵が下手糞でユキ似のヒロインしか描けません><
それに対して文句を言わないでね、才能が無いだけだから

172 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 18:11:08
これって裁判でまず著作権のありかと権利のどれを誰が
持っているのかを明らかにしないとわかんないね。

うちらでシュミレーションや裁判ごっこは出来るけど
どちらにしろ肝心なところがわからない。

173 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 18:11:54
>>171
それ音楽関係者の作詞、作曲についても同じだから。

174 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 19:47:02
>>172
著作権を細分化するとアニメーターなんかにも配分しなければならなくなるけど
それぞれの分担した部分をすベて著作権に換算するシュミレーションも根性あるなら
やってみると面白いかもね。

175 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 19:54:09
文化庁著作権登録では唯一の権利者は東北新社なのだが…


176 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 20:41:06
>>165
>それに放映当時の原作者に松本の名前は無かった

アカデミーに原作者表示なんてされてない。
もちろん西崎の名前だってない。
原作者表示をしていなかったのだから当たり前。
それを30年後に西崎松本で話し合って協同著作物で原作者2人に確定させただけ
新たな人格権有資格者が現れて、松本西崎相手に権利確認を通す事でもない限り
現実松本も西崎も原作者で、それを個々が好評してもなんら問題無い。
ちなみに松本P1全26話での、オリジナルフィルム上の氏名表示は
オープニングで監督、エンディングで、美術デザインで、
主要スタッフでOPとEDで都合2度氏名表示されるのは松本だけ。

>>167
>西崎の許諾を貰っている。
>でなければ違法

PS裁判では西崎の人格権主張に基づいた人格権侵害は棄却されてるから有り得ない。
西崎の人格権は司法認定された物では無く、第三者には行使出来ない権利
だから東北新社が譲渡された権利の方が上という判断で
誰を原作者に据えた作品を許諾しようが、そんな者著作権者の勝手という理屈。

>たぶん西崎が出所したら松本は和解反故で訴えられるでしょ?
じゃもう訴えられてなきゃ可笑しいでしょ(爆)

177 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 20:41:57
>>169
>ただしイメージの中だけで著作権表示はオフィスアカデミーとして
>キッチリ権利を押さえていた(当たり前だが)

昔からキャラデは松本の人格権に基づく権利配分だったよ。
豪華本なんて全部西崎との共著で、権利配分もハーフハーフ
松本の原作本は最初から他のコミカライズ作家者と違い、
もちろん現在に至るまで、アカデミーも西崎も一切表示無し。
最新の小学館新ヤマト(Gヤマト)もこの通り。
松本自身の絵を売る版画類なんかも松本単独の権利表記(これも和解書に唱ってある通り)


178 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 20:55:01
>西崎が出所したら松本は和解反故で訴えられるでしょ?
なんで著作権も持ってない奴に、
現著作権者許諾で、制作流通されてる作品なりが訴えられなきゃならんの?w
小学館の新ヤマトなんて東北新社ですら関係ないコンテンツだし
つか大ヤマトは提訴して、エナジオのHP動画、画像は排除させて
小学館の新ヤマトは提訴も講義すらしてないんだから何等問題ないんでしょw
あれは松本のオリジナルデザインなんでしょw

逆に東北新社から詐欺で訴えられるのが西崎って話の間違いだろ?


179 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 20:56:12
このキ○ガイが1人で頑張っている限りスレは安泰だw

180 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 20:58:06
>(ただし著作権人格権は西崎が代表して専ら行使する)

専らて法律用語?
要するに西崎しか行使出来ないって事だよね


181 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 21:03:21
>アカデミーに原作者表示なんてされてない。

著作権表記されている会社(ヤマトの場合はオフィスアカデミー)が
原作者をかねてる場合(外部に原作者がいない)はされないよね。

182 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 21:21:13
>>180
それは、ウェストケープと東北新社の問題だろな?
会社の代表以外ゴタゴタ言うなってことことか?
ウェウトケープからはヤマトの著作者はオフィスアカデミー・ウェストケープであると
説明されていて、
著作者表示以外の著作者人格権につき原則不行使で
逆転を試みて暴走した西崎氏も潰されているからな。
この状況で松本氏がケンカ売ったんでややこしくなった。

183 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 21:23:02
>要するに西崎しか行使出来ないって事だよね

はいはい、事実の湾曲はみっともないよ。

184 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 21:24:31
それ以外に、この和解文章をどう理解するのさ?

185 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 21:30:15
松本信者は事実をねじ曲げたいのさ

186 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 21:30:16
>専らて法律用語?
>要するに西崎しか行使出来ないって事だよね

違うよ。
もっぱらって言葉は独占して行使するって意味ではないよ。
西崎しか行使出来ない物ならば
最初から「人格権については西崎のみが行使出来る事とする」で済む話だもんね

「代表して専ら〜」って言ってる時点で、もう既に
何を代表するの?=著作者人格権
代表する訳だから=権利は複数
誰と誰の代表?=自分と松本の人格権者同士で決めた代表

で、人格権有資格者同士でしか代表は決められないから

これは松本も(著作者人格権有資格者)だという文言なんだよね。

で、著作者人格権ってのは本人一代限りの、他人に売買い出来ない権利で
本人が存命中は他人が代行するなんて事も出来ない権利だから、
著作者人格権者としての権利上の配分なんて決められる物でもないんだよね。
著作者人格権者は法律上複数いても問題無い事になっているから問題無いけど
その代わり人格懸車同士で代表を決める事が出来るんだね
(これは有資格者同士ならいつでも話し合いで代表の変更可能です)
だけどこの代表って意味は自分で勝手に人の人格権まで代行して使えるってことじゃなく
合議で決まった事を事務的に管理し、代表して行使するって意味で、
この場合代表ではない人格権者の松本が、
人格権を他で行使出来なくなったリ、意義を申し立てられなくなったリって意味でもなければ、
人格権の権利配分を決める物でもなく、
松本の権利を西崎が自からの権利として統合出来るって意味でもないんだよね。

187 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 21:49:00
共同著作物とは書いてあるが
松本が著作権人格保有者とは一言も書いてないから
西崎のみが著作権人格権保有者だってことかな?

188 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 21:49:10
代表して決まった事を伝える株主代表みたいな物か

189 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 21:53:21
>>187
>西崎のみが著作権人格権保有者だってことかな?
だから人格権を「代表して専ら〜」って言ってるから松本も人格権者だね。

それに普通共著の場合は人格懸者(原作者)二人ってこと。

190 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 21:58:14
確認書を見ると
松本は絵図のみの著作権者と読める

191 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 21:59:21
今日もまた、「松本零士が持っている権利を何とかして取り上げたい教」の
信者が一生懸命なようです。

そう言えば、和解書と確認書のリンク先であるエナジオ。あそこなんて
取り上げた権利を献上してあげたら、すごく喜ぶだろうね。
何しろ2004年公開予定だった復活編が、3年経った今も頓挫したままだから。

192 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 22:09:23
>松本は絵図のみの著作権者と読める
それもないですね。
作品を協同著作物と確認した上で
全ての絵の権利帰属は松本にある事を確認してる訳なので。

共著に線引きってないですから、
絵以外においても当然ストーリー上のアイディアとかも含まれるでしょうね。
それに実際の作品上における松本氏の関わり方(絵だけではないです)がそうですから。

193 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 22:09:31
ヤマトのゲームの著作権表示から松本の名前が外され現在は東北新社のみ

http://yamato.channel.or.jp/

194 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 22:20:02
>>189
あんたPSやったことあるの?
最新作の公式30周年記念PS2暗黒星団三部作まで
いきなりオープニングで佐々木功の主題歌流れて
オープニングテロップで企画、原作、デザイン総設定/松本零士って
どかーんと出て来て、あとは西崎のにの字もでないよ。
ゲームの表示は裁判以降東北が、松本バンダイとの三者表記だった物を
内契約に切り替えて統合したんだよ。

西崎はこのゲームを人格権侵害で提訴して、見事に訴状を棄却されたんだ。

195 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 22:22:26
>>194
ごめんアンカー間違えた
>>189>>193

196 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 22:26:53
西崎完全敗北の現実なんだけど

いまはさらばと言わせないでくれってか?WW

197 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 22:26:55
そうかバンダイも消えたからおかしいと思ってた
許諾の証紙もビジュアルから東北になんでなったんかな?って不思議だった。

198 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 22:28:14
一審判決後に控訴したのは松本だけだから
法的には松本が控訴を取り止めて一審で結審
(和解も法廷外で司法のあずかり知らぬ所だし)

199 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 22:32:44
>>198
>法的には松本が控訴を取り止めて一審で結審

はぁ?
公判中の法廷外和解ってのは、双方が取り下げないと和解に持ち込めないですよ。
一審負けてる松本が二審途中で自分一人控訴を取り下げたら
それこそ一審判決が即時結審して確定してしまうではないですか。

200 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 22:36:01
>>199
ほんとそうだよなぁ
松本が一審判決を受け入れたって図式になってその時点で敗訴確定になっちまうw

201 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 22:37:47
>>198
なるほどね。盲点だったw
松本にすれば和解文書頼りだよな。

202 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 22:44:45
東北新社も和解案無効の声明文を出してるから
「執行力のある裁判上の和解に高められたものではありません」
全ての権利は西崎から譲られた自社にありって見解だし
「著作権を当該当事者のみで事後に変更したとしても、当事者以外に対して影響を与えるものではありません。」


203 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 22:56:11
>>198
>>201




















ププw

204 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 22:58:14
なに言ってるの?w

「執行力のある裁判上の和解に高められたものではありません」

ってことは公判途中で消滅した一審判決なんて、最初っから問題外だって言われてるってことでしょうよw

>「著作権を当該当事者のみで事後に変更したとしても、当事者以外に対して影響を与えるものではありません。」

その自称自己満権利は、莫大なパチ利益に目が眩みサンキョ−を提訴したばっかりにやぶへびになって
無効にされたんですよw



205 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 22:58:17
松本負けてた!!!!!!!!!!!!wwwwwwwwwww

206 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 22:59:23
>公判途中で消滅した一審判決

消滅したんじゃない松本の控訴取り下げで結審したんだよwwwwwww

207 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 23:03:00
>>201
>松本にすれば和解文書頼りだよな。
そうじゃねーな
和解文書を経てというより東北VSサンキョ−の二審控訴審で
法的執行力がある形にまで高めるってことだろ


208 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 23:04:31
>>206

お前の壮大な現実逃避にはついていけん。

209 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 23:06:21
笑える

210 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 23:06:38
痛いトコつかれて松本工作員がファビヨってるなw

211 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 23:07:13
松本しか控訴してないのは事実じゃん

212 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 23:17:39
松本完敗の判決文

平成11年(ワ)第20820号 著作権侵害差止等請求事件、同12年(ワ)第14077号 著作者人格権確認反訴請求事件
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=11963&hanreiKbn=06


213 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 23:24:43
なんだ松本負けてたんじゃんwww

214 :名無しさん名無しさん:2007/05/03(木) 23:54:05
>松本しか控訴してないのは事実じゃん
あのね、公判の途中で法廷外和解をする為には
双方が控訴を取り下げなければならないんですよ。
あの時点で松本が単独で取り下げたら一審負けてる松本は即時敗訴となり、一審判決確定しますから
現実に法廷外和解になんて持ち込めないんですよ。

にも拘らず二審公判途中で法廷外和解をしているということは
西崎側も同時に反訴を取り下げたという事ですね。
ですからそれまで維持されて来た公判内容は双方和解により、
公判を維持する意味がなくなり、
その裁判自体が最初から行われなかったと同じになってしまって
リセット、消滅してしまった訳です。

一審判決ですが、これは結審した判決ではありませんので、
確定した判決(和解によりリセットされて、本来行われなかった裁判の過程判決)ではない為に、
当然法的執行能力はない訳です。
この判決に威力も効力もなく、ヤマトの人格権権利関連としては
現実に締結された当事者間の和解契約内容が
現状何よりも最優先に来るコンセンサスとなりますね。
もしこの上に司法上で、確認確定された法的執行能力のある権利解釈が新たに加われば
その場合は権利上最優先に書き変わる事は言うまでもありません。



215 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 00:03:59
松本しか控訴してなかったんなら
松本が控訴取り下げた時点で
双方が控訴取り下げだろ
で、敗訴確定と

216 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 01:05:44
ならば、和解する必要はなかったのに西崎は極めつけの阿呆なわけだ

217 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 01:26:30
>松本が控訴取り下げた時点で
>双方が控訴取り下げだろ
ちょっとは裁判の事を勉強したら?話にならんよ君。
形式上は西崎も控訴を受けて反訴してるんだよ、
単独で控訴取り下げで敗訴確定なら、公判途中で法廷外和解には移行出来ない仕組みで、それがルールなの。
だいいち松本が敗訴したんなら一審判決が通り、その内容で結審、確定して
西崎の人格権は単独で法的執行力の有る形までたかめられることとなり、東北新社のあのコメントなんか出るはずもないですから。
何を勘違いしてるのか知らんけど、話が見苦しいからいい加減止めたら?
2ちゃんだからまだ救われてるけど、本当そんなんじゃ笑われるよ。


218 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 01:33:38
言っとくけど
二審控訴審途中で単独で控訴を取り下げて、一審判決が結審されて敗訴が確定になったのは
松本との裁判決着から1年後に決着した
西崎が人格権侵害で東北を提訴したゲーム裁判だから。
それと勘違いしてるんじゃないですか?
松本が敗訴したかしないかなんて、法廷外和解決着の記事でも見ればいくらでも解るだろうに。


219 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 01:36:28
信者必死だなw

220 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 01:37:55
>>217
プッ

221 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 01:55:07
ちょっとは裁判の事を勉強したら?話にならんよ君。
形式上は西崎も控訴を受けて反訴してるんだよ、

ばかだコイツ

222 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 02:34:21
つか双方が控訴を取り下げないと
審理途中の法廷外和解が出来ない仕組みが
解らないおまえがばかだ。

223 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 02:40:40
うむ松本敗訴なら
今頃単独で西崎の第三者にも執行力のある人格権確定だろうが、
なに考えてるんだか、本当バカじゃんw

224 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 02:40:45
要は法も何も知識もない輩が能書きたれてるわけですな
典型的な知ったか野郎かよw


225 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 02:45:02
西崎に対して司法判決が下ってその人格権が法的に確定してたら
東北との人格権侵害裁判にだって勝ててたよw
勝ててねえからこの体たらくなんだろうと小一時間。

226 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 03:03:53
判決:ヒヨコ戦艦はコテで書き込め。

以上

227 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 08:18:05
松本零士氏の発言内容の変貌と、関係資料。
   宇宙戦艦ヤマトがヒットする前と、その後で、松本氏のコメント内容が変わります。
その変貌ぶりを昭和51年のコメントを元に、本人コメント及び、関係者のコメントで綴ります

ttp://www.newyamato.com/m_comment.htm

228 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 08:22:15
そこの管理人もアンチだからなー。記述が信用できるかどうか。

229 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 08:31:27
解釈部分を無視して松本の発言のみを読めばOK

230 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 08:35:07
- 宇宙戦艦ヤマトの原作者は?

松本)ヤマトは正確に言うと、企画・原案というのが西崎氏で、ストーリー
の原作者となるとあいまいでわからない。協議して作りあげたものとなるの
かなあ?自分として言える事は、各話を追っていく基本的なストーリーやア
イデアの大部分を出したという記憶があるわけで、設定を含め、個々の細か
い戦闘アイデアまで含めたもの、アイデアその他も共同作品だから、といっ
て出しおしみもしなかったし。だから、その問いに対してはあいまいだね。

裁判所が言っているようにオフィスアカデミーが著作権者で合っていると思う
最近の松本の著作権乗っ取りとも思える言動はムカつくわぁ〜


231 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 08:37:22
豊田有恒著「あなたもSF作家になれるわけではない」第3章より
最後に「宇宙戦艦ヤマト」について触れます。
筒井さんの一言でアニメーションから足を洗ったはずのぼくが、8年ぶりにタ
ッチしたアニメーションです。
しかし今になってみると反省ばかり残ります。
どうせタッチするからには、シナリオまでタッチすべきでした。
基本設定のほとんどはぼくといっても良いと思います。

次に、ぼくの基本設定との違いだけ列挙します。
「小惑星シップ・イカルス」→「宇宙戦艦ヤマト」
原題「小惑星6(アステロイド・シックス)」→「宇宙戦艦ヤマト」
「核恒星系にあるイスカンダル」→「マジェラン星雲にあるイスカンダル」
「惑星ラジェンドラ」→「惑星ガミラス」
もしあの番組が成功であったとすれば、ひとえに松本零士氏のキャラクターのためと言えます。
キャラクターの魅力によりひっぱっていっただけで、SF的なアイデアもプロットもあまりありませんでした。

ただし「宇宙戦艦ヤマト」があれだけあたったのには理由があります。
これまで誰もやったことのない題材を手がけたからです。
その点こそ西崎義展さんの功績です。
ともかく実現にもちこんだ努力、そして一回の放映であきらめずにファンの支持を頼りにブームを作りあげた点が偉いのです。

232 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 08:42:41
- 企画は大分前からあった様ですが?

松本)うん、それはね、僕もこのごろになって知った事なんてすが、それはヤマトではなく小惑星を、(岩みたいな船を)飛ばすという話があったというのをずーっと経って聞いたのね。
こちらはいきなりヤマトの話で、戦艦ヤマトを宇宙に飛ばすんだという話でどうだろうか?
という話を聞いたから、こちらのかみ方としては非常に遅かったわけね。
何故それがヤマトに変わったかはわかりません。
僕が行った時には、あの立派な企画書が出来ていて、ヤマトのテザインも岩盤をつけたような船(いわゆる船ネ、戦艦ではない)のデザインが出来てましたネ。
誰のデザインかはわからないけど、コスチューム・デザインも何点かありました。

233 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 09:12:12
>>228
少なくとも、ファントーシュ2号の記事は、以前自分がその本から写し
2ちゃんへ転載した内容そのままだと確認した。


234 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 09:22:12
>>233
>以前自分がその本から写し
>2ちゃんへ転載した内容そのままだと確認した。

「ファントーシュの内容そのまま」じゃないのかよ!余計信頼できねーよ!

235 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 09:25:02
だから自分の資料と一緒だから嘘は書いてないよって事だろw

236 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 09:26:45
国会図書館で確認して来ましたが、間違ってはいないようですよ。

237 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 09:26:49
「プ、ゲラ、」で常識的なところを外しているようにみせかけるのは
いまどき通用しませんよ。
「つっこみどころ満載」とか。
この手の発言をした人からまともな反論が出た試がありません。

これらは自分側の他者なら反論できるだろうという後ろ盾が
あるときにのみ機能するもので、その後ろ盾がいない、
自分しかその側にいないときは逆に晒し者になります。

自分と同意見のものがいるかいないかも判断出来ない人が
沈黙に耐え切れず言い出す言葉ってすごく稚拙なんですよね。
「専ら」が読めないとか「これは誤字なんではないだろうか」とか
そういうレベルのツッコミになってしまうわけです。

238 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 09:30:45
>>234
原本のいくつかの誤植は修正したが、それ以外は原本のままです。
写すのは結構大変だった。丁度松本零士が裁判を起こした前後だったか、
主張のあまりの違いにびっくりして事実を知ってもらいたくて転載した。
それが今、回り回って北島という人の手元にある訳です。

239 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 09:32:38
そろそろ「松本信者をからかってるだけ」と書き込むんだろ。

240 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 09:35:39
松本工作員がファビヨって来ました!!

241 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 09:36:52
判決:ヒヨコ戦艦はコテで書き込め
以上

242 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 11:57:22
信者じゃなくて工作員だったのね
利権が絡めばそりゃ必死になる罠w

243 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 12:11:04
信者にしたり、ヒヨコにしたり、工作員にしたりと認定ご苦労さんだな、オイww

244 : ◆CQEZ5dJDC6 :2007/05/04(金) 12:39:31
俗物どもが

245 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 12:48:29
じゃ工作員ということで

246 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 13:09:55
トリキー忘れちゃったのか??

仕方がないから#ぴよぴよにしとけ

247 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 13:12:44
認定したけりゃ確証のブツを出さんかいボケが
いつまで妄想で意気がってんじゃゴミが
妄想で決め付けてんのがムカつくんじゃカス


248 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 13:23:11
はいはい、で、コテは?

249 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 14:07:21
コピペすまんね


117 :名無しさん名無しさん :2007/05/03(木) 03:22:52
>>114
>つか現実は工作するとか、しないとかの類いや次元の物でもない
>する必要性や動機、気配すら感じない
>この上に無駄な気をまわして、何かを有利にしたりする様なことも皆無。
>現状それで充分事足りてる物に、懲りる様な状況やシチュエーションすら微塵も発生せず

あとバカ鶏バイブル「フアントーシュ」記事のループしてるけど
雑誌記事じゃ元から第三者が編集してるってことで、
本人が書いた原文そのままか、ノーカットの本人の肉声、映像他、その物ズバリでもない限り
リアル法廷では証拠能力ないんだよわかってるのかな?w
転写でその物を判別出来る設定資料とか、ロゴ、デザイン、イラストなんかは別だけどねw

だいたいその記事が書かれた頃は、松本西崎間でトラブルがなく、
監督の松本が制作会社社長に気を使って、外の人間には核心をぼかしていたで通用する事だし
常識的に一緒に仕事をしている身内の気分を損ねる様な事はしないという真理が働くで通用する話。

逆に松本をクリエーターとして持ち上げた西崎のコメントなんていくらだってあるから、どってこともない。
これだって記事の類いなら証拠能力もない物だから。

例の裁判の、雑氏掲載手記はそのまんまの原文が出版社より出されていて、動かない証拠になったんだよね。
例の企画書を指して「これが私の考えた原作であり著作だ」って下りが、
二審で新たに突っ込まれる切っ掛けだったんだよね。



250 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 14:08:24
誰と勘違いしてんの?w
どこまでも恥ずかしいお人だ

251 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 14:14:05
最悪ですね

ttp://www.b0g.org/wsnm/uploads/iwantotobel8.jpg

252 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 14:17:59
>>249
鶏にリアル裁判の話をしてもダメダメ
外に出て判定された事なんてないから、脳内妄想に逃げ込むんであって
妄想ならばいくらでも松本の権利だか実績だか?(西崎信者はそれを功績と呼ぶw)を無効に出来るじゃないw
ここだけの話さww

253 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 14:23:06
>恥ずかしいお人だ
恥ずかしいのは二審審理途中で法廷外和解をすると、結審されて
一審負けてた原告の敗訴確定って真顔で吹聴してる香具師だろw

254 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 14:33:19
おいおい工作員投入する様なことなんかい?
パワーバランスの差が開き過ぎだろ
低脳な信者が輪をかけて余計なアシストするから
西崎からしたら余計なお世話だろ
元祖ヤマトのパチが発表されたらもうトドメだろ

255 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 14:33:24
http://www.totallycrap.com/galleries/galleries_brazilian_car_crash/

256 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 14:50:58
西崎なんてどうでも良い
銭ゲバ松本の汚さを暴くスレである

257 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 14:52:38
著作権乗っ取りを画策した松本
パチンコ機で儲けたかったからだな

258 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 15:10:22
 正規社員から非正規社員への流れが進んでいる。派遣や請負、
さらには日々ネットカフェでその日の職を探す人が増加し、最近では、
24時間営業のファーストフード店で夜を過ごす若者まで登場してきた
といわれる。若者に過酷な状況を強いるのは何なのか、そしてそこから
抜け出すことはできるのか。日本労働弁護団事務局次長の棗一郎
弁護士に話を聞いた。

――フリーターや非正規社員などからの相談を通じてわかる、今の若者
の現状とはどのようなものでしょうか。
 私はフリーター全般労組、個人加盟のユニオンなどを通じてフリーター
の人々と付き合うようになりました。実態は労働者派遣なのに、請負契約
を装うことで企業が雇用責任を免れる偽装請負、偽装雇用の事件を担当
してますけど、その部分の若者の現状が一番ひどいですよね。日本は
何でこんなになっちゃったのかなってぐらい…。ちゃんと雇用関係に
なっていないで、月に10万〜15万円とか手取りでもらって、どうやって
食べてるのかな、と。しかし、それでも安定した職がある人はまだ「マシ」で、
スポット派遣といったものも広がっています。
(中略)
――若者が好きなときに働きたいということから「非正規」という選択を
取っているという議論もありましたが。
 誰が好きこのんで非正規で不安定雇用を望む人がいますか。文句を
言えば、解雇されちゃうんですよ。賃金は安いし、社会保険も労働保険も
ない、いつ解雇されるかわからない。もちろん、プラプラしている人もいる
でしょうけど、30歳前後にして月給10万でどうやって食べていくんですか、
家族を作っていくんですか、また、結婚したり、家を手に入れたりるん
ですか。普通に考えればいるわけないじゃないですか。

(以下略、全文はソース元でご確認下さい)
ソース(J-CAST) http://www.pheedo.jp/click.phdo?i=da95eedf5e92e5a13bbe5075f6ca0b60


259 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 15:52:01
>>222
「控訴」は地裁判決の修正要求なのでこれを取り下げたら地裁判決が確定する
加えて>>222>>221に対する反論として完全に的外れ

>>224
自己紹介乙
お前バカだからしょうがないがな

260 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 16:12:40
>地裁判決が確定する
しねーよw
一審判決が結審した事にならないから、その判決も確定する訳ねーだろ。
しかもその裁判自体その物が、法廷外和解でやってなかったと同じにリセットされちゃっただろ。
判決が確定するってことは、日本の裁判制度は三審制だから
全ての審理を終えてその裁判が結審して、初めて判決が確定してその判決に法的執行力がつくんだろうが。
消滅した、裁判のそれも審理途中の過程の判決持ち出して確定とかバカな事言ってんじゃねーよw
いったい今の西崎にどこに、執行力が伴った人格権権利があるんだよw

西崎は審理途中で松本に法廷外和解を切り出した事で、
自らに出た一審判決内容を、自ら否定してひっくり返した事になるんだよ。

261 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 16:19:56
>著作権乗っ取りを画策した松本
>パチンコ機で儲けたかったからだな
乗っとる抱かなんだか知らんが、画策なぞしなくても普通に儲かってるだろw
東北から提訴されてもサンキョ−は著作権関係なく普通に勝っている。

今度は東北が許諾して松本が原作総設定で監修する本家パチの登場だw



262 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 16:24:06
>>259
和解もせずに、ただ単に控訴取り下げたならオマエの言うとおりかもな

和解をしたってことと、控訴した松本に西崎から和解を
申し出したって事実に何故触れないのかね?
和解したことで判決効力どころか無効になってる現実に何か都合が悪くなるのかな?w

バカにしてる奴が無能で薄知識ほど惨めで情けなく恥ずかしいものはないよな
それに気付かないのがまた何とも…www


263 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 16:39:06
東新もふざけた企業だよな
裏で松本一派と手を組んでるとしか思えん
下手な三文芝居に吐き気がする

264 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 16:46:39
要するに自分達の利益を阻害する可能性は全て排除の方向ってことなんだろ

その為(権利を確定させる為)ならどんな汚れ役でも引き受けるってことさ

その代わり実(莫大な利益)を保証してもらうってこったろ

265 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 16:49:48
さぁさぁ理屈じゃ勝てず、言うに事欠いてまいどお決まりの中傷タイムに突入です!w

266 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 17:06:44
>>263>>264と分かりやすい自○を行わなければならないほど切羽詰まってます

つか、論じてるつもりが知識もなく語るためすぐにメッキが剥がれ
話題を変えようにもすでに出尽くし、コピペをしても相手にされず
残るは松本へのお決まり罵声と中傷が唯一のストレス発散
それでもダメなら、信者と遊んでやってる発言




267 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 17:09:02
そうそう
信者・工作員・ヒヨコとなりふりかまわず認定して逃げるのもあったなぁ


268 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 17:21:23
○○派、一派、○○組織、信者、とにかくこいつらグループ分けが大好き。
権利ゴロなんかの物言いもそうだけど
なんか一人で巨大な悪に立ち向かっているイメージなんだよね。
そのくせ法廷外和解決着で、地裁判決確定とかおかしな事ばかりに固執して何度言われても学習能力無し。
それが西崎氏に対してなんのアシストにすらなってない事にすら気づいていない感じ。
もうそこらへんからしてトンチンカン。

269 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 17:25:59
松本零士氏の発言内容の変貌と、関係資料。
   宇宙戦艦ヤマトがヒットする前と、その後で、松本氏のコメント内容が変わります。
その変貌ぶりを昭和51年のコメントを元に、本人コメント及び、関係者のコメントで綴ります

ttp://www.newyamato.com/m_comment.htm

270 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 17:29:34
うざいから出張してくんなよ
コピペすまんね w


117 :名無しさん名無しさん :2007/05/03(木) 03:22:52
>>114
>つか現実は工作するとか、しないとかの類いや次元の物でもない
>する必要性や動機、気配すら感じない
>この上に無駄な気をまわして、何かを有利にしたりする様なことも皆無。
>現状それで充分事足りてる物に、懲りる様な状況やシチュエーションすら微塵も発生せず

あとバカ鶏バイブル「フアントーシュ」記事のループしてるけど
雑誌記事じゃ元から第三者が編集してるってことで、
本人が書いた原文そのままか、ノーカットの本人の肉声、映像他、その物ズバリでもない限り
リアル法廷では証拠能力ないんだよわかってるのかな?w
転写でその物を判別出来る設定資料とか、ロゴ、デザイン、イラストなんかは別だけどねw

だいたいその記事が書かれた頃は、松本西崎間でトラブルがなく、
監督の松本が制作会社社長に気を使って、外の人間には核心をぼかしていたで通用する事だし
常識的に一緒に仕事をしている身内の気分を損ねる様な事はしないという真理が働くで通用する話。

逆に松本をクリエーターとして持ち上げた西崎のコメントなんていくらだってあるから、どってこともない。
これだって記事の類いなら証拠能力もない物だから。

例の裁判の、雑氏掲載手記はそのまんまの原文が出版社より出されていて、動かない証拠になったんだよね。
例の企画書を指して「これが私の考えた原作であり著作だ」って下りが、
二審で新たに突っ込まれる切っ掛けだったんだよね。



271 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 17:33:57
あ、それから
一審負けてて、二審審控訴審途中で単独で控訴を取り下げて、その一審判決が確定して
自らの提訴を棄却され
東北バンダイ相手の人格権侵害裁判で敗訴したのは西崎だからw

272 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 17:40:05
>>269
つか
すがりつくところを間違えてますよ
そんなもの屁の突っ張りにもなりません。

273 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 17:42:07
松本完敗の判決文

平成11年(ワ)第20820号 著作権侵害差止等請求事件、同12年(ワ)第14077号 著作者人格権確認反訴請求事件
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=11963&hanreiKbn=06


274 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 17:42:58
松本工作員必死過ぎw

275 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 17:54:30
×松本工作員
○アンチ松本工作員

だってさー、過去に書き込んだもののコピペばっかり貼って、論破されたら
別のコピペ貼って、一通り論破されたら「必死だな」か。

276 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 17:58:37
裁判官も爺の著作権乗っ取りを厳しく指摘

ア 原告(松本)の寄与の程度

原告のスタッフタイトルは,原作,設定及び監修であったが,本件著作
物8の製作当時,原告はアニメ映画「1000年の女王」の製作に関与し,その後
さらに,アニメ映画「わが青春のアルカディア」の製作を控えて,多忙な時期であ
り,本件著作物8の製作には関与できなかった。 原告は,ヤマトの最期をどのよ
うに描くかについて,実物の戦艦ヤマトが沈んでいる九州坊ヶ崎沖を選択したいと
の意見を述べたが,被告はは同意見を採用しなかった。

(イ) 原告は,本件各著作物が製作されてから,平成10年に至るまでの
間,本件各著作物について,自らが著作者であることを主張したことはなかった。
ところが,平成10年に至って,原告は,「新潮WEB」「サンケイWEB」上
で,「ヤマトのファンの皆さんご安心下さい。『破産』『逮捕』のNは『ヤマト』
とは無関係であり,すべての権利は,私−−M−が持っておりますから−」という
趣旨のコメントを述べた。また,雑誌やその他のマスメディアにおいて,「ヤマ
ト」について原告が原作者であり,かつ,すべて原告が創作,設定したものである
との趣旨を述べ,平成12年には「新ヤマト」を製作公開すると発表した。

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=11963&hanreiKbn=06

277 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:11:03
なんか知らんが、それが一体どうしたと?w

278 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:12:52
松本は嘘つきまで読んだ

279 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:13:12
>>260
> 一審判決が結審した事にならないから、その判決も確定する訳ねーだろ。

「結審」とは裁判において証拠・証言提出とその審理を終了すること
地裁の「結審」は地裁判決より前に行われたわけだが

>>262
> 和解もせずに、ただ単に控訴取り下げたならオマエの言うとおりかもな

「控訴」は地裁判決の修正要求なので
裁判所の外で何をしようがこれを取り下げたら地裁判決が確定する
もちろんこの説明がお前の知能水準を超えていることは解っている

> バカにしてる奴が無能で薄知識ほど惨めで情けなく恥ずかしいものはないよな
> それに気付かないのがまた何とも…www

自己紹介乙
と言いたいところだが路傍の虫が人間様のつもりでいるのは哀れみの対象ですらないな

280 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:16:27
>>276
いや、全てアナタ様のご指摘の通りです。
アナタ様が仰ってる内容はまさに揺るぎない事実であり、
また、アナタ様が仰ってる全ての発言のみが真実であります。

しかるに、アナタ様に反論してる方々は全く事実に反する発言であり、
全くもって愚かなことであります。
よって、今後もアナタ様の発言のみが真実を語っているものであり、
アナタ様の素晴らしい洞察力、その考察力には称賛を贈るべきものであります。





とでも言ってほしい?
いつまでも効力のないものにすがるしかないみたいだからさww

281 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:17:07
松本利権工作員必死過ぎw

282 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:18:23
儲が真言を唱えるのに必死なのは今に始まったことではないが
唱える内容がバカすぎて滑稽なのはこの電波ならでは

283 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:21:00
まともに論破できないと281のようなレスしかできなくなるのか


284 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:26:55
>>273
>松本完敗の判決文

だからなに言ったって完敗は

(松本単独原作のPSで)東北バンダイ相手に人格権侵害裁判起したの西崎と、その西崎から(著作権を譲渡された)東北が
サンキョ−相手に提訴した著作権侵害裁判なんだってw

松本が西崎に起した(人格権確認裁判)は「法廷外和解決着」で、
一審時の西崎単独の人格権保有主張から、
結果として松本の主張通りの権利も認める(当事者間では法的執行力がある)和解契約書に
西崎が署名捺印したものであって、最初から敗訴も完敗もしてないのww

285 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:29:46
笑える

286 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:30:09
これが真実

ttp://www.b0g.org/wsnm/articles/truck+wins

ttp://www.b0g.org/wsnm/uploads/iwantotobel8.jpg


287 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:31:41
アンチ必死杉だよ

288 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:33:58
復活編マダー チンチン

289 :改帳版:2007/05/04(金) 18:37:15
>>273
>松本完敗の判決文

だからアンチがなに言ったって完敗は

(松本単独原作のPSで)東北バンダイ相手に人格権侵害裁判起した西崎と、その西崎から(著作権を譲渡された)東北が
(松本原作の大ヤマトの)サンキョ−相手に提訴した著作権侵害裁判なんだってw

松本が西崎に起した(人格権確認裁判)は「法廷外和解決着」で、
一審時の西崎単独の人格権保有主張から、
結果として松本の主張通りの権利も認める(当事者間では法的執行力がある)和解契約書に
西崎が署名捺印して「決着した」ものであって、最初から敗訴も完敗もしてないのww


290 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:41:36
ワロタ

291 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:41:36
司法和解と法廷外和解の違いについて

裁判所が”斡旋”してする司法和解は和解内容を全て公開しなければならないが、
法廷外和解は公開義務無し

法廷外でいきなり和解した当時
西崎へのパチンコのロイヤリティパーセンテージがまとまったんじゃね?と
噂になっていた

まぁ明確なソースは何も無い噂だけどな

292 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:48:58
>>291
>西崎へのパチンコのロイヤリティパーセンテージがまとまったんじゃね?

アンチは相変わらず意味わかんねw
和解時に大ヤマトのパチンコ制作なんて決まってもいなかったし
大ヤマトのパチンコ化は、OVA制作後の後にベンチャーから
アミューズメント企業ユウガが著作権を買収して初めて決まった話。
和解時にパチンコの話自体が出るはずもなしなので
バカ丸出しケッテーな幼稚な作り話乙。

293 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:51:08
傑作w

294 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 18:53:28
ベンチャーソフトは新作をダシのして松本からパチンコ化の権利を
松本から引っ張り出してって言われてるジャン

295 :訂正:2007/05/04(金) 18:55:27
ベンチャーソフトは新作をダシにして松本からパチンコ化の権利を
引っ張り出してって言われてるジャン

296 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 19:00:27
>>276
爺よ!後になって原作者と言い出すのはみっともないぜw

297 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 19:01:22
>>291
>法廷外和解は公開義務無し
んなことあたりまえだろw
公判審理途中で、原告被告間が自力で答えを導いて解決したって解釈だよ。
係争当事者間で決着して、解決してしまった物に
(無事お互いが納得して解決出来て、良かったですねとは思いこそすれ)裁判所が口挟む義理もないよ。

298 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 19:04:35
>>291
なんで和解にも法廷外とか法廷内とか有るのか意味不明だったよ。
和解内容を外部に知られたくない時は法廷外を使うんだな。

299 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 19:07:54
>爺よ!後になって原作者と言い出すのはみっともないぜw
違うだろ?
西崎と和解して、二人で人格権を分け合い、
新作については、お互いが別々に自由な創作でヤマトを制作出来る事で決着したんだから
今は松本も西崎も双方原作者だと自ら公表しても問題無いし、お互い普通に原作者なんだよ。


300 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 19:08:08
なるほど、一審で勝ってたのに二審で逆転負けしそうな時には
法廷外和解の方が便利なんだな。負けそうになった事実が隠せるから。

301 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 19:10:44
また松本工作員が妄想してますwwwwwwww

302 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 19:12:51
>>299

日本語も読めないのかよ!w
裁判前だよw

(イ) 原告は,本件各著作物が製作されてから,平成10年に至るまでの
間,本件各著作物について,自らが著作者であることを主張したことはなかった。
ところが,平成10年に至って,原告は,「新潮WEB」「サンケイWEB」上
で,「ヤマトのファンの皆さんご安心下さい。『破産』『逮捕』のNは『ヤマト』
とは無関係であり,すべての権利は,私−−M−が持っておりますから−」という
趣旨のコメントを述べた。また,雑誌やその他のマスメディアにおいて,「ヤマ
ト」について原告が原作者であり,かつ,すべて原告が創作,設定したものである
との趣旨を述べ,平成12年には「新ヤマト」を製作公開すると発表した。

303 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 19:13:23
悔しがる前にまともな理論で論破してみろよww

304 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 19:26:19
なあ、だれか法学部でたやついないのか?
すげー低レベルな話だろ。

305 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 19:55:15
マジレスするなら、小学生の読解力があれば済む話
学習能力も小学レベルでおK


306 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 20:08:11
完敗でも負けてないと言い張る信者乙

307 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 20:08:49
西崎信者のことですか。

308 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 20:09:51
松本信者のことです

309 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 20:16:43
言い張れば押し切れるだろうという考え方は
松本の性質を正しく受け継いでいる正統な信者

310 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 20:40:15
間違ったことを正論かのように主張するアンチ


お、そういえば西崎も「これでも有罪か」って主張してたなぁ

311 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 20:43:37
松本零士氏の発言内容の変貌と、関係資料。
   宇宙戦艦ヤマトがヒットする前と、その後で、松本氏のコメント内容が変わります。
その変貌ぶりを昭和51年のコメントを元に、本人コメント及び、関係者のコメントで綴ります

ttp://www.newyamato.com/m_comment.htm

312 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 20:43:55
松本信者をからかうのは簡単だな。

とか言い出すんだろ。

313 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 20:44:50
松本信者がファビヨってます

314 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 20:49:09
詐欺=嘘をついたり捏造したりして人を騙し利益を得たりする。
現行犯で証拠も十分で言い逃れができないのに
「私は有罪か!?」
と、馬鹿丸出しで悪あがきにもならないことを平然と言う。
あの手この手で権利を主張し見事に反り打ちに合っても懲りずに主張。


アンチって西崎精神そのまんまじゃないかW


315 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 20:51:29
>>313
少しは有無を言わさぬことを発言してよ
そんな低レベルなお笑いはもういいからさww

316 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 20:52:21
西崎の悪口を言っても誰も困らない件w

このスレには松本工作員とアンチ松本しか居ない

317 :有無を言わさない!:2007/05/04(金) 20:53:23
(イ) 原告は,本件各著作物が製作されてから,平成10年に至るまでの
間,本件各著作物について,自らが著作者であることを主張したことはなかった。
ところが,平成10年に至って,原告は,「新潮WEB」「サンケイWEB」上
で,「ヤマトのファンの皆さんご安心下さい。『破産』『逮捕』のNは『ヤマト』
とは無関係であり,すべての権利は,私−−M−が持っておりますから−」という
趣旨のコメントを述べた。また,雑誌やその他のマスメディアにおいて,「ヤマ
ト」について原告が原作者であり,かつ,すべて原告が創作,設定したものである
との趣旨を述べ,平成12年には「新ヤマト」を製作公開すると発表した。

318 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 21:07:13
>>317
で?それが松本の権利に何か支障が出るのか?

ヤマトを自らの欲望の為にファンを裏切った西崎のおかげで
復活も2520もオシャカにした代わりに松本が権利を主張して
ヤマトを生かすようにしただけだろ?
それを、金の為に自ら見捨てたヤマトに縋りついて権利を主張した西崎が
またぞろおかしくしたんだろが
すでにヤマトを事実上制作できないにもかかわらず、おこがましく
権利主張して金を貰いたいという西崎が復活も2520もはてはGヤマも駄目にしたんだからな
西崎が再起不能の時点でヤマトの権利を主張するのは当然


さて、ルパンでも見るかな


319 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 21:26:44
判決:

主文  ヒヨコ戦艦はコテで書き込め。 以上

320 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 21:29:19
その後、松本がやったことは賭博にヤマトを利用させた事ぐらいプッ

321 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 21:41:00
台ヤマト

322 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 21:56:00
アンチって本当に懲りないね。

アンチ、話題A1を振る→反論B1で論破される
アンチ、B1に反論できず話題A2を振る→反論B2で論破される
アンチ、B2に反論できず話題A3を振る→反論B3で論破される
アンチ、B3に反論できずまた話題A1を振る→また反論B1で論破される

ああ、途中にアンチがコピペに逃げるとか、アンチが「お前らB1しか言えないのか」と
自分のことを棚に挙げた馬鹿レスで逃げるとか色々入るけど、まあこんな所だね。

323 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:02:17
ずいぶん前から人気作家とは言い難い、
主に、過去の遺産で商売しているんだよな。
大ヤマトは別物?
どう見ても宇宙戦艦ヤマトだよ。

324 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:13:23
ヤマトと大ヤマトが全く同じに見えるんですか、よほど目が悪いんですね可哀想に。

325 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:23:39
>主に、過去の遺産で商売しているんだよな。

それのどこがいけないんだろう。
それがいけないんだったら、西崎だって復活編なんてとても作れないわけだが。

326 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:24:59
もう70過ぎのジジイなんだぜ。年金生活で充分だろ。

327 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:27:33
西崎Pは何歳だっけか。


328 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:31:20
とにかく松本零士さえ攻撃できれば内容はどうでもいい、と考えて思慮分別なく
書き込んでいるのが、とてもよくわかりますね。


329 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:32:55
思慮分別なく何でも擁護の松本工作員が原因だと思います

330 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:34:49
西崎の方が年上のはず

331 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:36:22
>>325
それがいけないことではない。
そこから来る松本氏の利権構造が醜いだけ。

332 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:36:32
反論できずに次の話題、までのスパンが短いねえ。
今は馬鹿レスで逃げてる状況だし。

333 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:39:55
関係者でもない奴が、なぜか関係者の権利を否定するのに一生懸命。
このアンチの精神構造が醜くないとでも言うのだろうか。

334 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:46:46
>>333

禿しく同意。

西崎関係者でもないのにアンチ西崎ってなんて醜いのかねぇ。

335 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:47:22
松本氏の狼狽した姿が、敗訴判決後に見られました。
「西崎は悪魔だ、彼に味方する人物も赦さない!」さすがにこのような言葉を耳にしたときはショックでした。

336 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:49:17
勝つと思っていたんだから仕方がないだろ。

337 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:50:54
そば屋さんを馬鹿にしたり爺の人間性の醜さには呆れ返るばかり

338 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 22:52:02
醜いと言えば、全くの素人だった自分を映像制作に起用した大恩人を訴えた某漫画家の所業程醜き物はないと思うね。

339 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:01:50
そりゃー麻薬や銃器に手を出したり、ヤマトを生み出すのに多大な功績があった
漫画家の権利をないがしろにするような人は、訴えられたり、悪魔とか言われても
仕方が無いんじゃね?

しかしアンチはどうして、物事の両面のうち片方だけしか引っ張り出して来ないんだ?
両方引っ張ってきたら不利になるのがわかってるからだろうけど。

340 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:03:04
劇場版999一作目の脚本家の石森史郎が著作で
・原作を始めて読んだときはわけわからず、とりあえず銀河鉄道の夜の
パクリということだけは理解できた。
・この作者は低学歴で哲学がなく、人物描写に一貫性がない
・松本に招待されてわざわざ静岡に言ったら、風俗店に連れて行かれて
激怒して東京に帰った。
・同じ事を繰り返す冗長な原作から良い点をピックアップして実写でも通用する
格調高い脚本を仕上げた。
・一作目が成功して続編も作られたが、自分が原作の良い点を全て使ったから
ろくなものができなかった。

341 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:03:55
お前に言う資格は無いと思われ

342 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:04:10
大ベテラン漫画家・水野英子さんにはさすがのいしかわじゅんも「僕、すごいファンだったんですよ」と敬語を使っている。
 手塚の古書を前にして水野さん、「私もいろいろ持ってたんだけど、松本(零士)さんに貸したら帰ってこない」というと夏目さんが「松本さんはブラックホール。入ったら出てこない」と返した。

343 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:04:22
はい、また反論できずにコピペに走りました。

344 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:06:22
>>333
否定するも何も?権利がないから大ヤマトなんだろうよw。
権利とは法律だからな。
関係者でもない奴とは興味深い世界だな?説明してくれ。

345 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:06:51
>>342
嘘つきは泥棒の始まりとは本当だったんだね

346 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:09:41
><344
最初の「新・宇宙戦艦ヤマト」から「大ヤマト零号」と作品の名前を変えて、
ご丁寧に「この作品は宇宙戦艦ヤマトとは関係ありません」と但し書きをつけたw

347 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:11:23
>>342

松本工作員は「借りたもんは返せよ!松本!」の一言さえ言えずに
何でも擁護

348 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:12:04

初めはみんな素人
それを言うなら事務所に雇用してくれなかったら
今頃アニメ制作に携わる事など出来なかった大恩人の会社の倒産騒動のドサクサに
裏切り、工作し、社長に無断でアニメの映像著作権を売り払い、
挙げ句に資金と会社のアニメ企画を持ち出し、自分ははほとぼりが冷めるまで海外逃亡していた
某元ゼネラルマネージャーの所業程醜き物はないと思うね。


349 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:17:30
>>346
>この作品は宇宙戦艦ヤマトとは関係ありません

すいませんねぇ
著作権侵害の裁判結果ご存じないんですか?
大ヤマトはたとえヤマトの著作権者から提訴されようが
司法認定でも著作権侵害に当らないんですよw事実関係ないんですww残念でしたたねwww

350 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:19:38
著作権者じゃないから関係ない作品を作るのは当然だなw

351 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:21:51
だったら西崎も関係ない作品作れよw
松本はオリジナルヤマトでも大ヤマトでもどっちでも関わるからw

352 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:22:52
>最初の「新・宇宙戦艦ヤマト」から「大ヤマト零号」と作品の名前を変えて、

バロスwwwwwww
最初は著作権侵害をする気だったのかwwwww

353 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:24:02
全部倍返しで跳ね返って来るから傑作だな
漫才みたいだな

354 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:24:45
松本工作員は西崎を引き合いに出すしか反論できなくなって来たなw

355 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:26:47
代ヤマト

356 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:38:23
>最初は著作権侵害をする気だったのか

パチンコを著作権侵害と提訴したのはあくまで東北新社だろ?馬鹿?w
ベンチャーのOVAは提訴してないけどなww

「新宇宙戦艦ヤマト」って小学館の??
著作権侵害するも何も、
堂々と今この瞬間でさえ小学館HP上で掲載されるけど?何か?
つか原作発表されてこのかた一度も、著作権者とやらから文句、抗議一つありませんが何か?

著作権侵害?無許諾で問答無用に粛々と排除撤去された
どっかの復活なんちゃらのイメージ映像や画像と一緒にしないでくれますか?ww


357 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:41:19
他人を爺さん呼ばわりしたところで、
良く考えてみりゃ教祖の西崎の方が年上なんてホント傑作だw

358 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:42:30
もうへなちょこすぎてw

359 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:46:37
○○の功績とか
言ってることがもうバカかと

360 :名無しさん名無しさん:2007/05/04(金) 23:58:17
諸般の事情wで無期中断中の小学館のヤマトは東北新社に許可をもらって早く連載再開して欲しいな

361 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:07:31
元祖ヤマトパチの隠れキャラにグレートヤマトが出てきます

http://r.pic.to/8xi5h

362 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:08:01
つか東北新社著作権もってないじゃんw

363 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:11:10
文化庁著作権登録では東北新社となっているから

364 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:13:22
いやその前に著作権がどうしたこうしたなら
ネット上から下げろと言われるから
どこぞの映像みたいにさ

365 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:15:30
>>363
>文化庁著作権登録では東北新社となっているから
それも今回の裁判が結審したら業務内容書き換えでしょ

366 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:17:49
ヤマトの権利の全ては自社に有りとの声明文を発表しながらも
東北新社の対応は???だらけだな

367 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:18:21
旧作全作の映像著作管理としての映像著作権は持ってる解釈なんでしょ
翻案権がないんだよね。

368 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:22:32
>>366
>自社に有りとの声明文を発表しながらも
だからろくすっぽ西崎の持って来た権利内容を調べもせずに、
勧められるがままに資金融資の譲渡契約に応じてしまった東北の過失だねそれは。
欲をかいたとはいえ、東北も一つの被害者だと思うよ。

369 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:25:38
譲渡契約自体は法に照らし合わせても有効だったのに
その譲渡された権利の中身が欠陥だっちゅう訳だぁね。

370 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:25:59
ゲーム裁判では東北新社は翻案権も含めて譲渡されたと言う判決だったのだが
各判決自体が混乱してる

371 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:27:26
高裁判決を待つしかないか?

372 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:32:55
東京地方裁判所は判示にて宇宙戦艦ヤマトの東北新社への包括移転契約前の映画の著作権は訴外西崎義展ではなく訴外オフィス・アカデミー又は訴外ウエスト・ケープとし、西崎義展と東北新社との間の映画の著作権の包括移転契約は無効とされた。
西崎義展及びウエストケープコーポレートションの破産管財人が履行を選択し、破産管財人により東北新社への譲渡代金を司法和解した移転内容が否定された為、東北新社は著作権確認請求訴訟等を起こす可能性がある。

良く意味が分からんw

373 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:33:49
>>370
それはゲームを人格権侵害で提訴した西崎自身が
司法で認定された(法的執行力が有る形まで高められた)
著作者人格権を持ち合わせていなかったから
本人から譲渡された東北新社の正当な権利性だけで勝てたからだよ。
なにも混乱していない。

374 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:39:10
>>373

違うよ、判決では、東北新社に著作者人格権の原則不行使等を含む著作権等譲渡がされておりだから

西崎は著作者人格権を行使出来ない

375 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:41:23
>>372
>著作権確認請求訴訟等を起こす可能性がある。
サンキョ−や松本弁護団からしたらそれは起してもらわんと想定通りには進まないよね。

376 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 00:52:44
>>374
>原則不行使等を含む
本当に人格権を持ってるんだったら、そんな契約内容なら人格権は行使出来るでしょ
つまり人格権者の権利を無視して、
了解無しに実際の作品を作り代えちゃってる内容なんだから。
了解は和解上のもう一人の人格懸者である
松本からだけしか取り付けていない状態だったでしょ。

377 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 02:02:26
ヤマト完結編のプレステゲームのテストショット

http://www.playstation.jp/scej/title/siren/


378 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 02:08:58
スマソ、間違えた
テストショットを撮影したもの
正直ちょっと胡散臭いけど

http://www.youtube.com/v/1uuz2zyJKos


379 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 07:15:41
>>372

破産管財人がまだ翻案権を管理しているって事?

380 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 07:58:47
判決文は

・ヤマトの著作権者は西崎個人ではなくオフィスアカデミーで有るから
東北新社への著作権の譲渡は無効
・仮に譲渡が有効と仮定しても翻案権までは譲渡されていない
・仮に東北新社が著作権者としてもパチンコ機は複製物とは言えず
著作権を侵害していない

381 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 08:05:55
つーことは著作権は債権者が持っていると事か?

382 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 08:11:21
だからヒヨコはコテで書き込めって言ってるだろ?

383 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 09:42:42
>>381
翻案権込みで4億5千万は安いと裁判所が言っているから
高裁判決によっては再売却が可能だな

384 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 09:56:58
少なくとも、現状では「西崎氏は著作権を持っていない」という判決が出ているわけだ。

そう言えば、和解によって効力が無くなった一審判決が「唯一の司法判断」とか
言って粘着してる奴がいるが、これも司法判断じゃないのか?
しかもこっちの判決は、少なくとも現状に置いて効力が失われていないものだしな。

385 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 10:17:47
>>384

裁判所はパチンコ側の共同著作者・松本の表現を黙殺して
専らアカデミーが著作者であると述べている
また一審の陳述書を証拠と採用している

386 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 10:24:40
>>384

司法和解じゃなく法廷外和解で松本が控訴を取り下げただけだから
無効化はしてないよ

裁判所公式サイトの判例に掲載
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=11963&hanreiKbn=06

387 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 10:34:53
>>386
何度ループしても無駄。法廷外和解であろうと、控訴取り下げによって
審議無効となり、一審判決も無効化されて効力は無いのは事実。

判例が掲載されているかどうかと、無効になったかどうかは関係ない。

388 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 10:42:21
>>386
俺は法律に疎いので、司法和解による控訴取り下げなら一審判決は無効になるが、
法廷外和解ならば控訴を取り下げても「一審判決がそのまま有効であるソース」を
是非とも提示してくれんかのう?

389 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 11:49:32
>控訴取り下げによって審議無効となり

だから控訴したのは松本だけだって何度言えば…

390 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 12:21:42
西崎氏が反訴した事実は隠蔽ですか?

391 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 12:33:40
訴訟は1本化されてますがなw

平成11年(ワ)第20820号 著作権侵害差止等請求事件,同12年(ワ)第14077号 著作者人格権確認反訴請求事件
口頭弁論終結日 平成13年11月28日
              判       決
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf

392 ::2007/05/05(土) 12:35:06
              主       文
1 原告(反訴被告)の請求をいずれも棄却する。
2 被告(反訴原告)が別紙作品目録記載の各映画の著作物につき著作者人格
権を有することを確認する。
3 訴訟費用は,本訴反訴ともに,原告(反訴被告)の負担とする。
事実及び理由


393 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 12:42:52
一審 松本氏敗訴
法廷外和解により敗訴も何もこの訴え自体がないということになる。
だからヤマトの著作者は法的には不明のまま。
東北新社にとって、こんな和解はどうでもいいんだが
いくつもの訴訟に追われる可能性があるとして
困惑しているとの見解発表をしている。

394 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 12:49:34
法廷外和解は司法の関知する所では無く
松本の控訴取り下げで一審判決が確定
(和解は松本・西崎、当事者間の確認事項)

395 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 12:50:10
390 :名無しさん名無しさん [sage] :2007/05/05(土) 12:21:42
西崎氏が反訴した事実は隠蔽ですか?

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

396 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 12:51:11
>>390みたいに松本工作員は嘘を強弁すれば事実になると思っている

397 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 13:11:15
それが松本方式

398 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 13:35:44
これがキモヲタの黄金週間か…

少しは過疎ってるかと思えば逆にここまで香ばしくレスついてるなんて…
遊びに行くこともせず連日昼夜2ちゃんとは楽しそうだな、おい


399 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 13:44:50
松本工作員が反論できなくなってまいりました

400 :398:2007/05/05(土) 14:03:41
↑釣られやすい奴だな

401 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 14:11:50
>>396
どっか近場の法律事務所にでもに聞いてみろよ、2ちゃんで聞いてないでさ
二審公判審理途中で、法廷外和解をするにはどういった手続きが必要ですか?と、
その場合一審で負けてる側の判決は確定してしまうんですか?ってさ。

それか、その公判記録なりの写しを持っていって、
これで二審判決が出る前に原告被告が法廷外和解で決着してるんですが、
そこで松本を指し、この人は敗訴で、一審判決が確定ですね?って聞いてみるといいよ。

もういい加減学習能力がないと疲れますわ。

過去の和解決着の記事でも拾ったら?どこに松本が敗訴と書いてあるのか調べてみたら?
それから結審確定した司法判決で、法的執行力のない判決なんてのも有り得ないからね。

402 ::2007/05/05(土) 14:16:23
裁判の1本化も知らなかった奴がまたホラを吹いてる

403 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 14:22:18
↑ホラだという理屈を頼むよ
屁理屈はするなよW

404 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 14:31:53
>>402
「近場の弁護士事務所にでも聞いてみたら?」と言ってるだけなのに

「ホラ吹いてる」言われても、

確かになんとも言えんわな、笑うしかないわw

405 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 14:39:02
アンチ風に言うと
「アンチ松本がファビヨってます」

406 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 14:39:30
>>402

じゃ手っ取り早くオマエに質問するけど
松本が単独で控訴を取り下げて、一審判決が結審されて、松本敗訴が確定と
オマエの理屈ではそうなんだよな?

それでは西崎が単独でヤマトの著作者人格権がある事で結審された
二審判決の実態と、確定証明を見せてくれよ。

407 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 14:40:22
こう言う事だよ

例えば
AとBが○の所有権を争って裁判
一審で○はAの所有物であると判決が出た
でBだけが判決を不服として控訴

その後AとBが法廷外で共同所有で法廷外和解
でBが控訴を取り下げ
(話の都合上、登記関係は無視して下さい)

更にその後Aが○をBに無断でCに売ろうと計画
法的にはこの売買は合法と認められる
Bが和解書の共同所有を理由に異議申し立てをしないかぎりは
(当然Bの異議申し立ては法的に認められる)


408 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 14:41:18
アンチ松本がファビヨってます

409 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 14:49:02
>>407
タイムテーブル的に>>406のレスじゃないのは分かるけど誰へのレス?

410 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 14:57:48
松本工作員がとぼけてみせてます

411 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 15:04:25
アンチがとぼけてみせてます

412 :訂正:2007/05/05(土) 15:05:29
アンチ松本工作員がとぼけてみせてます

413 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 15:08:09
オウム返ししか術が無くなった松本工作員は終わりだな

414 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 15:08:32
で、>>401がホラだというアンチ工作員の説明マダー?

415 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 15:26:48
沈黙しか術が無くなったアンチ松本工作員は終わりだな

416 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 15:54:18
信者死ねよ

http://imepita.jp/20070505/193340


417 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 16:23:47
だいたい、訴訟が一本化された事実はあるが、それによって
西崎氏が反訴した事実は無かったことにはならないんだよな。

で、法廷外和解によって一審敗訴の判決が「最終判決として確定」
するという話のソースはまだでつか?

418 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 16:44:46
>>402の後
質問をスルーし続け、>>410>>413の糞にもならんレスを残したまま

アンチは逃亡しました。答えられないということは説明できない

つまり適当の嘘つきなレスしかしていないということです

今までもこのような嘘、捏造などを繰り返していたと思われます

こうしてアンチ松本工作員のチンケな野望はまたもや打ち崩されていきます

419 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 16:59:22
アンチの説明マダー?チンチン

420 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 17:49:35
いま必死に考えてんじゃない?
で、信者必死だなとか、2ちゃんに粘着するほど暇じゃないとか
用事でもしていたかのような口振りしそうじゃん

これでコピペとか話題を変えたりとかしたらホンマもんのド阿呆


421 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 18:08:33
どう見てもキミら信者の方が必死なのだがw

422 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 18:29:34
キター

423 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 18:37:00
>>421
お、出てきたか
悦に入る前に早く説明しろよw

424 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 18:38:58
ねー、ホントにココ全部ジエーンとキチガイなの?
今までの書き込み全部?

425 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 19:20:30
このスレは松本工作員とそれをからかって遊ぶ厨房で出来ています

426 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 19:45:59
むしろからかわれているのは、いつまでも説明できずに逃げ回ってるアンチじゃねーの?

427 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 19:48:32
↑さっそく釣られたw

428 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 19:53:22
>>427
キミはタイの餌だよ

429 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 19:54:33
あ、スマン。
タイの餌に失礼だった。

430 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 19:55:17
釣り宣言なんて、「私は負け犬です」と同義語なわけだが。

で、結局は説明できないから、釣り宣言で逃げるしかできないわけですね。
そうじゃないのなら説明をどうぞ、と。

431 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 19:56:33
アンチは裁判の話についていけないので、
自分がからかっていると思い込まないと
壊れてしまう。

まったくGWに何やってんだか。

432 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 20:10:27
それはオマエのこと

433 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 20:44:53
>>432
悔しいですか? 今日一日を振り返って。

なにかいいことありましたか?

434 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 21:00:57
ムキになんなよw

435 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 21:02:37
事例1 「宇宙戦艦ヤマト」著作権関連
事例2 槇原敬之「約束の場所」の歌詞
事例3 「ガンダムは(ry
事例4 「うどんやそばは(ry
事例5 「著作権武士、『著作権は世襲制』」
事例6 「松本先生はブラックホー(ry
コケにするやつがいなけでばタタく必要もないスレだろ?
アンチは早くコケにしろ。

436 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 21:04:10
アンチが説明できずに詰まっているこの現状こそが、アンチの主張が
事実の歪曲や捏造によって作り上げられていることの証明ですね。

いや、もちろんそうじゃないと言うのならキチンと説明して頂ければ
済むだけの話なんですけど、ねえ?

437 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 21:06:23
なんじゃ、このオチ
アンチ敗北宣言は分かったがツマランオチにしやがったな

アンチ不様過ぎ


438 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 21:15:53
以前にも似たようなパターンなかった?
行き詰まってアタマ逝っちまったような逃げ方
とうとう化けの皮が剥がれてキチガイの本性を曝け出したわけかw
嘘付きヘタレのキチガイよく頑張ったよw

439 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 21:35:04
もうすぐ次のお楽しみが来るしそれまでの繋ぎだろ

440 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 22:50:05
本日の逮捕者

755 名前:p2209-ipad01niigatani.niigata.ocn.ne.jp 本日のレス 投稿日:2007/05/05(土) 22:16:28.24 bySM4yPP
ロリ画像ください


これからはココも特定していかないとね


441 :名無しさん名無しさん:2007/05/05(土) 23:22:27
こんなgdgdのヘタレっぷりは呆れを通り越して失笑ですな
ヤマトスレに定期的に出没するよな、こーゆーヘタレ様
一斉にアンチレスがなくなったからやはり一人で自演しまくってたんだな
終盤キチガイ画像貼りまくってたのもアンチ様のキチガイぶりが出たのかね

この後アンチが出てきても自演ヘタレの嘘つき様だからもう誰にも
相手にされねーだろうし、このスレもこのまま埋もれていくんだろね


442 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 01:53:03
アンチ松本の足掻き方が笑えるWWW
まさに強がって自滅した最低のパターンWWW

443 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 02:13:01
キミの大文字の方が笑える

444 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 02:13:24
>>340
石森史郎の「シナリオへの道」を読んだけど、
そんなことどこにも書いてなかったぞ。全くの捏造じゃんか。

445 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 02:51:46
>>443
うんうん、もういいからヘタレは引っ込んでズリセンやってなよ


446 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 03:48:35
>>443
キチガイ様、もうキチガイ様はお呼びではありませんよw
嘘つきヘタレが強がっても笑われるだけですよぉ
どうせヘタレなレスしかしないんだからさ、もう来なくていいからねぇw

447 :嘘つき研究会:2007/05/06(日) 04:29:17
松本零士氏の発言内容の変貌と、関係資料。
   宇宙戦艦ヤマトがヒットする前と、その後で、松本氏のコメント内容が変わります。
その変貌ぶりを昭和51年のコメントを元に、本人コメント及び、関係者のコメントで綴ります

ttp://www.newyamato.com/m_comment.htm


448 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 05:22:16
ねえ?
あっちこっち貼付けてるけど
なんで必死にそこに誘導しようとするの?
新手の信者獲得狙いのなんかの宗教勧誘?
つか止めといた方がいいよ、まともな人が見たら逆効果だよ、
いったいなんの関係で松本の中傷をしてるのか目的も意味わかんないし、それ。

449 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 07:17:08
>>448

いや、中傷等ではなく「単なる事実」の羅列だろう。
どんな効果はあるとは別として、良くある世間の誤解(ヤマトの原作は松本零士のマンガ)
を正す行為としてはごく普通の事にすぎない。

450 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 08:15:17
>>444
> 石森史郎の「シナリオへの道」を読んだけど、
> そんなことどこにも書いてなかったぞ。全くの捏造じゃんか。


勇者キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
捏造コピペを繰り返してたバカと脊髄反射で石森への暴言吐いてたアホは
勇者の爪の垢でも飲んで猛反省すべし!!

451 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 08:32:22
原文のどこに「シナリオへの道」だと書いてあるんだw

452 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 08:38:43
>>447
こう言うご都合主義な奴はどこにでもいるよな…

453 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 08:41:23
昔のノリで書き込むと浮きまくるぞ鶏

454 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 08:58:33
>>451
この話が出てきた時に出典尋ねた奴がいて、それに対する答が「シナリオへの道」だったんだよ
「それはガセで出典は別にある」っていうんならお前が提示ヨロ

455 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 09:05:00
>>448-449
真の目的は、アクセス者のリモホ収集だったりしてな。
以前そのサイトに悪質なスクリプトが含まれていたという話もあったし。

まあ今はどうか知らんが、そういう疑いのあるリンクは迂闊に踏まない方が良いね。

456 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 09:10:12
>>454
捏造乙!

457 :幾らなんでも幼稚すぎるよw:2007/05/06(日) 09:11:08
455 :名無しさん名無しさん [sage] :2007/05/06(日) 09:05:00
>>448-449
真の目的は、アクセス者のリモホ収集だったりしてな。
以前そのサイトに悪質なスクリプトが含まれていたという話もあったし。

まあ今はどうか知らんが、そういう疑いのあるリンクは迂闊に踏まない方が良いね。


458 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 09:12:44
>>457
工作の為なら嘘も捏造も何でもありって感じだね

459 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 09:21:11
もし松本零士が、自分の周りの人物を使ってエナジオや西崎側ファンを
潰そうとしていたとしたら、どんな罪になるの?

460 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 09:27:49
そこで真っ先に出て来るのがエナジオですか。ふんふん、なるほどね。

461 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 09:28:43
アンチは>>455がよほど気に触ったようです。

図星?

462 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 09:35:05
┐(´д`)┌ ヤレヤレ

463 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 10:17:22
>>456
残念ながら捏造ではない

http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1163576558/102,104,105

102 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/13(火) 08:25:22 ID:???
999映画一作目の脚本家の石森史郎が著作で

・この作者は低学歴で哲学がなく、人物描写に一貫性がない
・松本に招待されてわざわざ静岡に言ったら、風俗店に連れて行かれて
激怒して東京に帰った。

なんて書いてるし

104 名前:愛蔵版名無しさん[] 投稿日:2007/03/13(火) 20:25:55 ID:YJqbgtEe
>>102
とりあえず本のタイトルを書いてくれ
探して読んでみたい

105 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/13(火) 21:46:44 ID:???
シナリオへの道 創作者の条件と表現の技法
石森史郎 (著) 映人社

本書は単なるシナリオ作法書ではない。シナリオへのあまりにも深い情熱ゆえに著者が赤裸々な本音で・・・・



この書き込み自体がガセかもしれんけどね

464 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 10:25:40
ここのスレじゃねーじゃん

465 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 10:44:15
爺の本スレ?なんて見に行かないし

466 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 11:00:53
>>464
ここのスレだとはひとことも言ってねーぞw
それはともかく出典知ってるんなら提示ヨロ
出てこないんだったらコピペ馬鹿も暴言アホもみんなまとめて鶏レベル決定w

467 :出典あり:2007/05/06(日) 11:02:25
松本零士氏の発言内容の変貌と、関係資料。
   宇宙戦艦ヤマトがヒットする前と、その後で、松本氏のコメント内容が変わります。
その変貌ぶりを昭和51年のコメントを元に、本人コメント及び、関係者のコメントで綴ります

ttp://www.newyamato.com/m_comment.htm

468 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 11:16:10
鶏レベルのコピペ馬鹿参上。

469 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 11:23:08
結論:アンチは松本氏を叩くためなら捏造も平気でやる。

470 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 11:31:37
>>469
それに乗っかって石森氏への謂われなき中傷を書き込んだり意味のない風俗接待擁護したりしたアホもちょっとは己を振り返れ
おまえら松本御大の足引っ張ってないか?

471 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 11:40:24
石森氏への中傷ねえ。俺は「彼はそういう接待が好きじゃないんだろう」とは
書いたが、中傷した覚えは無いな。少なくとも俺はね。
風俗接待にしても、昔は普通の事だったのは事実だから擁護もクソもない。

結局、>>469の結論に変化は無いし、捏造による松本氏中傷が許されるわけでも
なんでもない。

472 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 11:43:02
>>496を否定できないもんだから、話題を反らして煽りに逃げるしかないようです。

473 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 12:28:45
>>472
まあフツー無理だろねw

474 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 12:29:33
石森氏への中傷もそうだが松本工作員の言動を見ていると

松本「西崎は悪魔だ、彼に味方する人物も赦さない!」

爺の教えそのままだな…

475 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 12:31:31
あ、そーか、捏造に踊らされて暴言吐いたりしてたのは>>3の理屈で行くとアンチのジエーンなんだよな?
そかそかなるほどw

476 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 12:34:23
おー逃げたキチガイヘタレが復活してんのかよ
で、さらにヘタレっぷりを披露中でつか


477 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 12:45:14
自分の敵はみんなグル >all

478 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 13:11:47
>>471
君はやってないんだろうなと思うよ。
でも、怪気炎を上げていたヤツもいただろう?999より売れた作品がないクセに云々とか。
石森氏の件が捏造だったのなら、配慮に欠けた行動だったといわざるをえない。
捏造するバカが度し難いのは勿論だが、クダラナイ挑発に乗って要らぬ失点を与えることもあるまいにと思うよ。
まあ、こんなことで脊椎反射が改まるようなお人ではないのかもしれないが・・・・・・

479 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 13:49:44
>>474
>石森氏への中傷もそうだが松本工作員の言動を見ていると
いやこの場合石森自体が、逆に言い返される様な松本の中傷をしてると
(アンチオリジナル特製模造のコピペ貼りをエンドレスで繰り返されて)
煽られてるんだろ?要するにアンチの貼ったそのコピペ内容に対して
(言ってることが事実なら)石森自身の矛盾を突かれてるだけなんだろ?

例えば、999を銀河鉄道のパクリと言いながら、自身もその作品に参加してる矛盾とか
松本を低学歴とか作品と何等関係ない事や、崇高な物に仕上げたとか言いながら、
彼の決めたプロット原作で、実際はシナリオ書いてるし、
作品として纏めたのもりんたろうや、市川だと言う事実が有ったりした挙げ句
そのこき下ろしてる劇場版999は、アニメ長編劇場作品としては初の79年の邦画ナンバ−1作品で
石森自身の関わったオリジナル商業作品で。それ以上や同レベル、
またはそれに近い様な興行成功作品なんて皆無だって矛盾を言い返されてるだけだよね。

しかも最初に言い返される様なコピペを貼ったのもアンチでハッキリしてる事だろ?
最初にアンチに貼られたオリジナルコピぺすら曝されてたから、どっちが中傷かハッキリしてるだろ。
このコピペから、さんざ松本が売春斡旋だとかほざいてたんだろ?
(事実かも、無許可かどうかもハッキリせず、風俗と言われてなんで=売春で=
それもそこから如何して松本自身が売春斡旋なのかよく分らんけど)
鳥頭だから忘れてるんだな。



480 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 13:59:03
>>474
>松本「西崎は悪魔だ、彼に味方する人物も赦さない!」

だから表向き青少年向けアニメ制作に携わっている現役制作会社の社長のもう一つの裏の顔が
麻薬常習や武器密輸で、情状酌量の余地無しに何度も逮捕検挙されてる様な人間であったら
世間一般の倫理で言えばそれは「悪魔」だって言ってるだろ?もうバカかと。


481 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:02:56
笑える

482 :松本は小悪魔だ!:2007/05/06(日) 14:03:55
大ベテラン漫画家・水野英子さんにはさすがのいしかわじゅんも「僕、すごいファンだったんですよ」と敬語を使っている。
 手塚の古書を前にして水野さん、「私もいろいろ持ってたんだけど、松本(零士)さんに貸したら帰ってこない」というと夏目さんが「松本さんはブラックホール。入ったら出てこない」と返した。


483 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:07:33
>>482
催促しない方が悪い
松本は何も悪くない

484 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:09:27
そういや一度は陳情書で減刑の為に救いの手を差しのべた現都知事も
二度目は言ってたな、呆れた奴だってw

485 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:11:38
>>483
カリパクまで擁護するなよ
松本ってサッチーみたいな奴だな

486 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:12:57
>>483
つかそのコピペだって、勝手にアンチが構成してるオリジナルコピペだから
模造だよ、それもタブロイド以下。
所詮本人の現在の真意や、事の本質、現状事実なんて伝わらない訳だから。

487 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:17:48
所詮石森氏も水野女史もアンチからしたら松本を叩く為だけに存在する道具ってだけ。
アンチ本人は、石森氏や水野女史のパーソナルなんて全く知らないんだろうし、
結局他人の話の煽りネタに担がれる、本人たちの意思や感情なんてどうでもいいんだから。

488 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:19:22
>>486
都合が悪くなったら捏造と言えば済むと思ってるなwwwww

489 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:20:41
>>486
捏造厨キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!

490 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:25:04
勝手に第三者が編集して、本人の主観や目的に基づいて要約した文書なりを指して
普通に模造って言うんだよ、んなもの選挙の怪文書と同じだよw
そんな物は実際の裁判でも証拠採用されたりしない物だし、常識だろ。

491 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:26:45
>>486
>勝手にアンチが構成してる

はぁ?

492 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:32:34
>>488だから
売春斡旋でも窃盗容疑でも、悪魔発言なりの名誉既存でもいいからww
実際に検挙されたり、有罪になったり、過去の前科犯歴なりで事実を挙げろよw
100歩譲って(容疑で取り調べや、事情聴取を受けましたレベル)でもいいからさw
そんな事実がどうだか根拠もない2ちゃん内の妄想アンチヨタ話に付き合ってられないだろ。

493 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:38:43
↑馬鹿wwwwwwww

494 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:39:35
>>491
だから第三者の主観を挟まず
映像や録音なりのインタビュー内容を編集無しで一字一句漏らさず全部か、
本人の直筆文書でしか、証拠能力ないんだよ、
勝手にそのインタビュー内容の放送なり、出版著作権者に無断で内容を要約したらダメなんだってw


495 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:41:55
模造って・・・・・
捏造は「ねつぞう」って読むんだよ、信者さん

496 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:43:50
>>493
オマエには他人を容疑者扱いにするときの一般常識や道徳すらも通用しないんだなw


497 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:48:30
>>495
この場合模造でも捏造でも関係ないだろ
どっちも勝手に第三者の手で加工された物だから。



498 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:53:36
>>479
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ま、とりあえず>>478な。


499 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:53:57
うむ、アンチは所詮アンチで、
その屁理屈が一般には通用しないから、
常識外の名無しでで通用するとこで愚痴をこぼしてクダを巻くととw



500 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 14:58:02
事実上、GWの約一週間で半分埋まったか…
いかに遊ぶ相手もなく、することもなく、2ちゃんのカルトスレに
粘着するしかなかったか一目瞭然なのだが…
虚しくて淋しい限りだな

501 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 15:03:53
ところで大ヤマトってどうなったんだっけ?
折角和解して、制作が可能になったはずなのに、最後まで完結していないよね。

「大ヤマト」関連情報
 2001/01/31
  松本先生のお誕生日に「大ヤマト」を語る
1月25日(木)。松本零士先生の63回目のお誕生日。先生のご自宅にて。
奥様で漫画家の牧美也子先生、お嬢様とご一緒の和やかな雰囲気の中に、まるで家族のように迎えていただいた。
お祝いにうかがったのだが、逆にスタッフのほうが歓待を受けてしまう。

お祝いのケーキを囲みながらも、のぼる話題はやはり、2002年秋からTVシリーズの始まる「大ヤマト」だ。
家族の中でのくつろぎの表情とは違った、静かな熱さを湛えるクリエイターのオーラが、松本先生から立ち昇る。

「大ヤマトは、漫画家としてではなく、人間としてのありかたや人生観を全て集約する作品。生涯を賭けた仕事」。
信念に満ちた先生の言葉に、スタッフは胸を熱くする。

先生の想い、スタッフの想い、ファンの想いをのせて宇宙を航海する船。
「大ヤマト」の重さは、ヤマトに関わる全ての人間の想いの重さである。
もはや架空の船ではない。

この「大ヤマト」を 、新世紀、どう旅立たせるのか?
命を鼓舞する鼓動をどう表現するのか。
先生とともに、熱く語り合うスタッフ。
そぼ降る雨の中、先生のお宅を出たのは、26日になる1分前のことだった。


502 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 15:09:44
>>497
模造は文章に対して使わないんだよ、お馬鹿さん
模造は形のあるモノを真似て作ること。文章を模造するなどとは言わない。


503 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 15:11:15
>>497
また松本工作員は訳のわからんことを
第三者で誰のこと?

504 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 15:13:30
490 :名無しさん名無しさん [sage] :2007/05/06(日) 14:25:04
勝手に第三者が編集して、本人の主観や目的に基づいて要約した文書なりを指して
普通に模造って言うんだよ、んなもの選挙の怪文書と同じだよw
そんな物は実際の裁判でも証拠採用されたりしない物だし、常識だろ。


模造模造模造模造模造模造模造模造模造模造模造模造模造wwwww

505 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 15:20:12
笑える

506 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 15:23:07
勉強しろ馬鹿ども

http://www.capitanbado.com/Imagem022.jpg


507 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 15:23:53
模造がよほど恥ずかしかったと見える…w

508 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 15:36:50
いくらなんでも模造はねえだろ、模造は……w

509 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 15:50:50
こんなに自演が横行してるスレも珍しい

510 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 15:59:16
>>501
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1137079631/489-

511 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 16:19:22
これが装甲銀河鉄道艦隊らしい
オワタWW
http://imepita.jp/20070506/407230



512 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 16:58:53
倫理をド返し無断転載画像のいっぱい貼付けて
それが自分達の首占めてる事が解らんのかな?

513 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 17:09:52
まあ模造と捏造を間違えたのは確かに馬鹿だが、アンチが事実を捏造した件については
賢いか馬鹿かという以前の、人間としての善悪の問題だからな。

で、アンチは電波様が石森氏を中傷したかのように言っているが、石森氏にしてみれば
「書いてもいない事を書いたかのように捏造されたことによって、人格を誤解されかねない
状況に置かれていた」わけだ。

もちろん、脊髄反射の人のレスが全く問題無いと言う気は無いが、アンチが事実を捏造した
その行為の悪質さがそれで軽減されるわけではない。

514 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 17:10:20
>>503
>第三者で誰のこと?
この場合当事者間以外だろ
松本本人か、水野やら石森本人が直接言ったり書いたりして意思表示をする以外は
本人たちに無許諾で、若しくはその映像なり著作物管理者に無許諾で断りなく
勝手に主観で編集要約したりして、どっかに掲示する行為をしてる人間は普通に第三者だろw


515 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 17:15:01
松本工作員が模造ショックから、ようやく立ち直られましたw

516 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 17:18:27
糞スレで低レベルなやり取りしかしてない住人に相応しい荒らし方じゃないか

俺は西崎陥落の今ヤマトを映像化してファンに見せることができるのは
松本しかいないと思ってる人間だ
もちろん、奇跡が起こって西崎が復活編や2520を制作してくれるなら
大歓迎だけど、現実的には不可能だろうと思ってる

近年の松本の行動には首を傾げることも多々あるのも事実だが、
今や唯一ヤマトを見させてくれる人物だと思う

このスレはずっと眺めていたが何故こんなに低レベルなやり取りしかしないのか?
アンチも信者もヤマトファンではないのか?
あまりにも情けないとは思わないのか?
「議論」したいならそれなりの根拠や信用するに足りる証拠や証明をするのが
当然ではないのか?
それとも、2ちゃんだから適当に思いつくその場凌ぎのいい加減な
やり取りを目的に「議論」などともっともらしい旗を掲げて罵りあってるのか?

そんなやり取りだから荒らす人間が出てくるのではないのか?
少しは良識ある大人のやり取りをしたらどうだ?

法の知識がないなら該当する事項を出して根拠を提示して意見するのが
当たり前だろ
そんな最低限のことや基本的なこともせずに低レベルなことばかりしてるから
訳の分からんのが荒らしだすんだ

自分らがスレを荒らしてると認識しろよ
書き込みしなくても眺めてる人間はいるんだから
2ちゃんでも少しは常識人らしく振る舞えよ

517 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 17:21:05
松本工作員が模造(笑)と叫ぶファントーシュ 2号


ttp://www.cwo.zaq.ne.jp/bfamp703/Fantoche_02.htm


518 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 17:21:39
>アンチも信者もヤマトファンではないのか?
>あまりにも情けないとは思わないのか?
>「議論」したいならそれなりの根拠や信用するに足りる証拠や証明をするのが
>当然ではないのか?

少なくとも、アンチはヤマトファンなんかじゃないな。事実を捏造してまで
他人を中傷するなんて、犯罪者の手口だろ。

たとえ犯罪紛いの後ろ暗い手を使ってでも、松本零士から権利を奪い取れば
それでいい輩なんだよ。ヤクザや総会屋と同じ。議論したいわけでも何でもない。

519 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 17:23:38
松本零士が今更ながらに原作者を騙って権利を奪い取って行きましたw

520 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 17:24:25
それを言うなら
サイバーポリスに突っ込まれたら言い訳聞かない、
猥褻画像、グロ画像貼り職人の事実が
キッチリ己のレスとして刻まれた事実のショックにおののけよ。

オマエのやってる事は他人の家や学校に、猫や鳩の屍骸を投げ込む行為と何等変わらん訳だ。

521 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 17:36:20
サイバーポリスWW

522 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 17:44:33
己のことは棚に上げ、他人の行動には愚痴を言う。
まるで詐欺してる奴が窃盗した奴に向かって偉そうに言ってるようなもんだね。

523 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 17:46:12
>>517

GJ!

524 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 17:51:31
>>519
>松本零士が今更ながらに原作者を騙って

西崎との和解で共同著作物となっているし
著作者人格権がある事をお互い確認し合っているから
著作者人格権者は=普通に原作者。

だからごく普通にマスメディアではヤマトの原作者と紹介されている
また、その本人が自ら原作者であると言うことを公表することに
著作権関連各社は異議を唱えないことになっているから=普通に原作者

よって西崎のあの企画書が=原著原作扱いになるのなら
松本の漫画原稿や、制作資料類は=原作扱いになるに決まってる。
ましてやその本放送以前から連載が始まっている原作漫画に至っては、
作者本人以外の氏名表示、許諾、承認の類いは元から必要としておらず、
ヤマトの漫画でそのスタイルで通しているのは松本の原作本だけ。

原著を持たないオリジナル映像作品P1宇宙戦艦ヤマトには
最初からオリジナルフィルム上に原作表示がされていない物だったから
西崎松本が後に話し合いで、共著、原作者二人と言うことで確認取り決めをして、既に当事者間では結着済のもの。
各々が現作者を名乗り、マスメディアがそう認知することに、現状何等問題も、矛盾もない。


525 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 17:57:23
その和解書での確認もパチンコ裁判でのオフィスアカデミーが著作権者との
判決で怪しくなっているがな

526 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 18:01:10
>松本工作員が模造(笑)と叫ぶファントーシュ 2号

オマエの家にはそれしかアニメ雑誌がないんかよ?
フアントーシュが唯一のバイブルなことが解ったがw
だったら逆に西崎が当時から私が原作者ですと公言してる記事でもあるのかとw
つか何の指摘にも、証拠にもならん物をたいそう嬉しそうなぁおいw

527 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 18:07:45
>判決で怪しくなっているがな

どっちが?現状自己の権利を認定される可能性のあるのは、
補助参加人として裁判当事者の松本以外にないのも現実な訳だが。
東北は著作権確認を控訴審でするだろうから
故の時点で間違ってもそれが西崎とはならないよね
じゃ西崎の会社の権利を100%東北が譲渡されたか?と言うとそうでもないから
どのみち今の東北の保有権利じゃ、サンキョ−の大ヤマトに対して
著作権侵害だというだけの根拠も、それを行使するだけの法的執行力もないってこと。

528 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 18:11:53
>>527
馬鹿?
サンキョーの共同著作者・松本との主張を裁判官は完全に無視して
アカデミーのみを著作権者と述べているだが?

529 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 18:20:36
しかしアカデミーは既に無く、西崎は和解により松本が著作権者だと主張しても
異を唱えない、あるいは唱えられないと言ってもいい。

そして西崎に著作権が無いのなら、東北は西崎を詐欺で訴えてもおかしくない
状況になる。
西崎には、松本の心配をしていられる余裕が無いのは確かだな。

530 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 18:21:43
パチンコ裁判は松本は蚊帳の外が正しい

531 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 18:26:48
>>529
>西崎は和解により松本が著作権者
それは著作者、著作権者とは別のもの。


532 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 18:26:52
まぁ控訴審判決を待て
今現在、無理やり著作権者を探すとしたら
オフィスアカデミーの債権者か?

533 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 19:19:33
>>531
ああ、そこは単なる凡ミスだった。著作者で正解です。

>>531
>今現在、無理やり著作権者を探すとしたら
>オフィスアカデミーの債権者か?

「オフィスアカデミー=ヤマト」ではないので、オフィスアカデミーの債権者が
イコールでヤマトの権利を持っているというわけでもないだろう。

東北新社への売却契約の方が倒産より先だから、現状で無理やり探すとなったら
やはり東北になるんじゃね?

534 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 19:24:55
>>530
>パチンコ裁判は松本は蚊帳の外が正しい
それはない、現に本人はSANKYOの補助参加人で、松本の弁護団も名を連ねてるので
蚊帳の外ってのはお門違い。
アンチからしたら蚊帳の外であって欲しい気持ちは分らんでも無いが
東北が提訴した大ヤマトは松本が人格権を持つ作品で有ることも言うまでもない。

破産管財人に差し押さえらられそうになった時に作品に罪はないと、話を通してるのも松本だってことだよ。

これは東新と和解する前提での権利裁判だと思う。
なぜなら東北このままではヤマトのパチ出せなくなるばかりか、
事によっちゃ著作権を一緒に買収してるバンダイから、今までのロイヤリティー返却しろの提訴されるかもしれんから。

535 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 19:40:10
>>449

>いや、中傷等ではなく「単なる事実」の羅列だろう。 
>どんな効果はあるとは別として、良くある世間の誤解(ヤマトの原作は松本零士のマンガ) 
>を正す行為としてはごく普通の事にすぎない。 

昔西崎信奉者のサイトがあって
「俺等(西崎)のヤマトを守るためあちこちに突撃しよう!」ってなカキコがあった。
企業からすりゃ迷惑この上ない過激集団だたよ。
気持ちはわかるがそんなん徒党組んでやってりゃ
やっぱ妨害とか相手は思うかもしんないな。


536 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 19:45:00
>>528
>アカデミーのみを著作権者と述べているだが?

それもない。
なぜなら大ヤマトはヤマトの主題歌や、過去作品のサントラを使用しているのにも関わらず
東新の主張ははそれでも棄却されている。
それは松本を通じてサンキョ−が直に宮川側と契約してしまっているから。

つまり今アカデミーにあった著作権なりを復活させることは出来ない。
松本や宮川の著作物をアカデミーが買い取っていた訳ではなく、
松本は松本、宮川は宮川の権利に基づいた委託契約を倒産前に解除しているから
そrッを除いた権利を東北は西崎を通じて
(西崎が私有財産として借財の担保にする事自体、本来認められてはいない行為が)
買収譲渡されたって解釈になるのは目に見えている。

だからこれは和解して権利を持ち合うか、契約の再構築をするしか手だてはなく
動かなければ東北自体莫大な裁判費用を捻出した挙げ句、これまた莫大な賠償費用
(本来サンキョ−がリリースするはずだった、大ヤマトパチンコ新機種一つ裁判で止めてる訳だから
そりゃハンパなく損害金請求されると思う)を請求されて、
このまま著作権ないってことになれば他社から莫大な許諾料の返還訴訟が待っているし、
当然今後ヤマトは自社では動かしずらくなるからね。


537 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 19:55:53
著作物信託契約ねw
西崎曰くの「タレント契約」ってやつだぁねw
それ二審で持ち出され
結局和解じゃ全キャラデザインは松本単独の権利帰属ね確か
とにかく外様の人間の著作物管理も、買い取りにしなかったアカデミーのグダグダ自業自得でしょw


538 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 20:07:06
>>535

>昔西崎信奉者のサイトがあって
「俺等(西崎)のヤマトを守るためあちこちに突撃しよう!」ってなカキコがあった。
企業からすりゃ迷惑この上ない過激集団だたよ。
気持ちはわかるがそんなん徒党組んでやってりゃ
やっぱ妨害とか相手は思うかもしんないな。


なるほど
だから自らは西崎信者ではなく単に松本が嫌いというよく分からないアンチを
名乗っているが、素性は隠せないから
相手を「信者」とか「工作員」などと決め付け最後には
「利権絡みで関係者」とまで言ってるわけか
つまり、自分らがそうだから相手もそうだと思い込んでるわけだな

しかも、現実はかなり悲観的状態だから2ちゃんであんなに必死なのか
松本を叩けば必然的に西崎が権利をと思ってると
「俺等のヤマト」とやらを守るために

539 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 20:07:55
>全キャラデザインは松本単独の権利帰属

和解書ではデザインに松本の名前を明記がうたわれているだけで
商品化や新作での再利用には西崎の許可が必要と書かれている


540 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 20:13:57
>大ヤマトはヤマトの主題歌や、過去作品のサントラを使用しているのにも関わらず

東北新社は映像に関してしか訴訟対象にしていないから
判決でも音楽に関しては全く触れていない

541 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 20:22:25
>東北新社は映像に関してしか訴訟対象にしていないから
それもない。
映像著作物は映画著作物だから
音楽もまんま使用していたら引っかかるに決まっているし
さんざビジュアル上の類似点を著作権侵害指摘してるくせに
そのまんまの流用物は訴状外なら誰でもおかしく思うのに。
最初から訴状外ってことは、大ヤマトOVA三巻と同じに、
初めからその請求では訴えにならない事を自覚してるってことだから
そんな事ではどだい勝てる訳もない。
だから東新が何故この裁判をやっているのかさえ疑問に思う。

542 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 20:26:35
↑判決文をちゃんと読みましょう

543 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 20:28:10
それは俺も疑問に思ってた
本当に著作権持ってるんなら音楽そのまま再利用されて
問題にしない方が絶対おかしいと思うぞ
それで負けてりゃ世話ない罠

544 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 20:33:56
>>542
だから判決文ちゃんと読めば読む程
音楽の類似どころかそのまんま使用されているのに何も言えず
パチの元となってる大ヤマトのDVDや、ヤマト車検のビジネスに至っては
最初から訴状すら挙げてないってことが解るんだろ?
最初から勝つ気ないことが見え見えじゃんかw

545 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 20:39:02
それは日常生活常識から来るおかしさであって
法的には問題がない

著作権法16条

546 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 20:39:59
(映画の著作物の著作者)
第16条 映画の著作物の著作者は、その映画の著作物において翻案され、又は複製された小説、脚本、音楽その他の著作物の著作者を除き、制作、監督、演出、撮影、美術等を担当してその映画の著作物の全体的形成に創作的に寄与した者とする。

音楽は別ですよ

547 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 20:44:51
版権を売ってなければ作曲家の自由意志で何に使わせようが自由

548 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 20:47:18
>>541
はぁ?
音楽は版権を売却してない限り音楽家のもんだよw

549 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 20:52:11
>(映画の著作物の著作者)
そりゃちがうよあんた、それ人格権のこと指してるんだよ。
財産権としての著作権持ってりゃ、
自分か管理してる先品の主題歌を別作品に付けられたら、異議申し立てる権利はあるよ。
つか普通サントラも連結管理してなきゃおかしいよ、なに言ってるの?

>制作、監督、演出、撮影、美術等を担当してその映画の著作物の全体的形成に創作的に寄与した者とする。

だから西崎と松本は人格権を共著で分け合ったって解釈だろうに。



550 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:00:10
>はぁ?
>音楽は版権を売却してない限り音楽家のもんだよw

だからアカデミー時代は会社で宮川氏のヤマト音楽の著作管理委託契約をしていたので
アカデミーに一旦作曲家印税が落ちて、そこから宮川氏に行く契約だったんでしょ?
旧作品全部チェックしてみなよ、権利は西崎音楽出版とかされてるから。
もうその時点で、アカデミーが管理していたヤマトの全権利を譲渡されてないじゃないの東北はさ。
つか宮川がキレて版権引き揚げただけだけど。


551 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:02:14
判決から引用

本件映画は本件原図柄の二次的著作物であり,二次的著作物の著作権は,
二次的著作物において原著作物に新たに付与された創作的部分についてのみ
及ぶことから,被告映像が本件映画の著作権を侵害しているというためには,
被告映像と本件映画とを比較して創作的表現に類似部分があるというだけで
は足りず,その類似部分から原著作物である本件原図柄が有していた創作的
表現を捨象してもなお,創作的表現において類似性が認められなければなら
ない。すなわち,映画の著作物に翻案され,又は複製されている小説,脚本,
音楽等は,当該映画の著作物に吸収されることはなく,依然として当該映画
の著作物とは別個独立の著作物として扱われるのである(16条本文前半)。

552 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:06:45
>西崎と松本は人格権を共著で分け合ったって

和解書では
<西崎が代表してその著作者人格権を専ら行使できることを確認する>

だから事実上行使できるのは西崎だけではないか?


553 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:10:16
それ裁判所に判決として、東北の主張を棄却する説明をされてるんじゃんw
砂漠側の裁判所が東北が思ってることを代弁してる訳ないじゃんw
理解してりゃこの内容で提訴なんかしないと思うよ。
それもベンチャーのオリジナルDVD映像すら訴状に入れてないなんて愚の骨頂だよ。
それがパチ映像の元祖なんだからさw

554 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:17:19
>>552
だから何度も言われているだろうに。「専ら」とは「ただ一人だけ」という意味ではないし、
「代表する」からには人格権保有者が複数存在するのだと。

そもそも西崎氏は現在、著作者人格権を「代表できる状態」にあるのかね?

555 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:26:16
>だから事実上行使できるのは西崎だけではないか?
そうでもないよ
著作者人格権はその人間のみの権利だから、
同じ人格権者であっても、存命他者の人格権その物は代行出来ないよ。
で一旦決まったらその人格権に権利配分なんてないから、権利上は等しく一緒。
ただ、法律上人格権者は複数いてもいいことになっているから、
その代わり二、まとめ役として合議制で人格権者同士で代表者を決めることが出来るんだ
この代表者選定は、売買い出来ない人格権と違い、いつでも合議制で変更することが可能という物。

つまり代表を選んでるって言うことは、人格懸車同士でしか代表を決められないので
松本も人格権者として確認されたってことなんだね。
人格権者は原作者だから、作品その物は共著になってる訳だよね。

西崎が専らってのも、松本が全く権利を行使出来ないって意味ではないね。
松本の人格権は松本のみにしか行使出来ない訳だから、
この場合代表して行使は、松本と合議制で人格権者として要求なり、主張なり、権利を通すってことだよだよね。


556 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:32:35
松本の人格権に全く触れてないからどうかぁな?

557 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:39:27
>>539
>和解書ではデザインに松本の名前を明記がうたわれているだけで
>商品化や新作での再利用には西崎の許可が必要と書かれている

それもこのスレで何度も言われてるけど、
現にヤマトの商品許諾を今出してるのは西崎じゃなく東北でハッキリしてることじゃんかw
いつまでも机上の空論を念仏の様に唱え続けるのは止めとけよ。
松本だってあの高い絵やら、グッズやらヤマト関連出してるじゃん
あれだって自分の権利でなり、東北やバンダイと組んでやってることで
西崎の許可なんて関係ないことぐらい誰だって判断つくことだろうが。
君もそれ解ってて言ってるんだろ?


558 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:40:33
>>553
大ヤマトの権利はベンチャーからパチンコ関係のユウガに移動している。
パチンコメーカーの三共はこのユウガと正式契約
東北新社に対する複製権侵害は、松本氏の原著作物性を
考慮しているから何かと判定が甘く感じられても仕方ない
松本氏以外の人間がやったら同じ結果とはいえない。

559 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:42:10
松本が新作を作るに当たっては
旧作のキャラクター、設定、ストーリー、デザインの使用不可と
翻案権が認められていないから、本当に人格権は有るのかね?

560 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:42:51
>>556
>松本の人格権に全く触れてないからどうかぁな?
だから触れてるとか触れてないとか関係ないんじゃ?
代表を決めるって行為自体が
既に松本に著作者人格権が有ると確認されてる証明なんだから。

561 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:43:50
>>557
それは単に松本が和解書を守らない無法者ってことだけでは?

562 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:47:26
>>557
東北新社に許可をいただいて仕事してる分には問題ないよ

563 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:49:02
>>559
それちゃんと除外特約事項が付随してて、松本からしたらフリーって言われてるのも一緒だよ
大ヤマトだって現実問題として普通に侵害に当らなかったんだからね。
小学館の新ヤマトや、コロムビアのエターナルエディションサントラが、提訴されてもいないし
商品撤去や、ネット上の原作画像を撤去要求された様な事実もないんだから。
西崎の方は消させられたのにさ。

564 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:51:25
>>563
それって絵が下手糞でユキやメーテルみたいな同じキャラしか描けません
て事でしょ?
フリーとは違うよ

565 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:53:22
>>562
>東北新社に許可をいただいて仕事してる分には問題ないよ
それ逆じゃないの?
使わせて下さいって依頼されてるから許諾を出して受けるんでしょ?
なんで松本が個人で頼み込んでまでヤマト商品出さなきゃならんのよw
つか東北にも許可を出す様な権利は無いと言われてるんだがw


566 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:54:33
金の亡者松本だしな
儲かることなら何でも大好きさ

567 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:57:58
松本零士氏の発言内容の変貌と、関係資料。
   宇宙戦艦ヤマトがヒットする前と、その後で、松本氏のコメント内容が変わります。
その変貌ぶりを昭和51年のコメントを元に、本人コメント及び、関係者のコメントで綴ります

ttp://www.newyamato.com/m_comment.htm


568 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 21:59:34
>>561
松本はキャラやメカの使用許諾だけで、全体としての許諾は東北だろ。
パチンコの裁判は確定してないから、現状間違ってない。

逆にエナは和解書公開時から松本の名前を出さない、
東北の許諾無しで先走り、商標を勝手に登録していると
どれも違反し続けてますが。w


569 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 22:01:06


>それって絵が下手糞でユキやメーテルみたいな同じキャラしか描けません
>て事でしょ?
>フリーとは違うよ

そりゃ勝手な君の解釈で、んなことどこにも唱ってないからw
実際フリーだよ、PSや、タイピングや、大ヤマトや、新ヤマトが
キャラとして現実問題通っているなら当然フリーだよw

それにヤマトというタイトルに著作権など発生しないし
宇宙戦艦大和って造語も松本が31年に創作した著作物だから。
宇宙戦艦ヤマトと書いて副題スペースバトルシップも松本の方が先で、
西崎はスペースクルーザーw





570 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 22:01:42
ほら、アンチは行き詰ると根拠のない主観での個人攻撃とかコピペに走る。

571 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 22:03:22
>>567

爺はヒデー奴だな
恥ずかしくないのかね

572 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 22:03:54
>>569
> それにヤマトというタイトルに著作権など発生しないし
> 宇宙戦艦大和って造語も松本が31年に創作した著作物だから。
えーと、なんか矛盾してない?

573 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 22:03:56
>>569
ゴメン宇宙戦艦大和タイトルは31年じゃなく37年だったよw

574 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 22:05:49
>>572
おそらく「宇宙戦艦大和って造語も松本が31(37)年に創作した著作物が最初だから」って
言いたかったんだろう。

>>573
言ってる事が歪曲されるから、もうちょっと落ち着いてレスする癖はつけた方がいいぞ。

575 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 22:06:27
>>567
こういう嘘つきに天誅が下るべきだな

576 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 22:07:46
- 企画は大分前からあった様ですが?

松本)うん、それはね、僕もこのごろになって知った事なんてすが、それはヤマトではなく小惑星を、(岩みたいな船を)飛ばすという話があったというのをずーっと経って聞いたのね。
こちらはいきなりヤマトの話で、戦艦ヤマトを宇宙に飛ばすんだという話でどうだろうか?
という話を聞いたから、こちらのかみ方としては非常に遅かったわけね。
何故それがヤマトに変わったかはわかりません。
僕が行った時には、あの立派な企画書が出来ていて、ヤマトのテザインも岩盤をつけたような船(いわゆる船ネ、戦艦ではない)のデザインが出来てましたネ。
誰のデザインかはわからないけど、コスチューム・デザインも何点かありました。
さて、どうするか、という段階で会議に入ったわけです。

577 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 22:14:07
・小惑星を飛ばすという話があったことを、後から知った
・戦艦ヤマトを飛ばす話でどうだろうか、という話を聞いたから、関わったのは
 小惑星を飛ばすという企画が始まった頃を含めて考えると遅かったが、そこからが
 宇宙戦艦ヤマトの始まりであり、それまではアステロイド6とかいう別企画だった
・なぜ(西崎Pが?)小惑星からヤマトに変えたのかはわからないが、37年には既に
 松本氏は「大和を宇宙に飛ばす作品」を作っていた
・「既に出来ていた企画書」にあったデザインは、アステロイド6のものであった

つまり松本氏が参加する前は、あくまでも「アステロイド6」であって「宇宙戦艦ヤマト」は
存在していなかったということですね。

578 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 22:14:14
>えーと、なんか矛盾してない?
してないでしょ
タイトルに著作権が発生しないことに加え
宇宙戦艦大和って造語でさえ、アニメより松本が創作発表してる動かぬ事実があるので
たとえ似てたとしても広く認められた作家性の独自キャラで
旧作ヤマトの続編などではなく、自分の人格権に基ずくヤマトの続編を
新宇宙戦艦ヤマトを松本零士原作で展開したとしても
それこそ新著作権者以外の他人につべこべ言われる筋合いもないでしょってことだから。


579 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 22:31:58
- 宇宙戦艦ヤマトの原作者は?
松本)ヤマトは正確に言うと、企画・原案というのが西崎氏で、ストーリーの原作者となるとあいまいでわからない。協議して作りあげたものとなるのかなあ?

580 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 22:38:20
松本氏も協議に参加して作ったので、原作者の資格は
十分ありって事ですね。

581 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 22:45:10
だから原作はオフィスアカデミーで良いんだよ

なのに最近の爺と来たら

「COMIC GON!」第2号巻頭「松本零士直撃インタビュー」より

松本)最初のシリーズのクレジットでは「監督」になっていましたが、実際は「原作・監督・総設定」ですね。
原作の草案から、私が作っていきましたから。



582 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 22:59:07
で、何だかんだと言っても松本氏参加以前は、岩石宇宙船だったんだろ?
だったらアカデミーだけの原作じゃないじゃん。

松本氏参加時点に存在した立派な企画書とやらも、戦艦じゃなくて岩盤くっつけた
船だったというんだから、あくまでも「アステロイド6の企画書」であって
「宇宙戦艦ヤマトの企画書」ではないわけだし。

仮にそれがヤマトの原案になったとしても、とても「原作」とは言えないよな。

583 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 23:00:13
じゃぁキャラデザと言うことでw

584 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 23:01:58
「原作の草案から作った人」がキャラデザですかそうですか。

それはいくら何でもすごく間抜けなレスだと気付けよ。


585 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 23:11:09
「原作の草案から作った人」
それ爺が最近になって急に言い始めた事だからw

豊田有恒著「あなたもSF作家になれるわけではない」第3章より
最後に「宇宙戦艦ヤマト」について触れます。
筒井さんの一言でアニメーションから足を洗ったはずのぼくが、8年ぶりにタッチしたアニメーションです。
しかし今になってみると反省ばかり残ります。
どうせタッチするからには、シナリオまでタッチすべきでした。
基本設定のほとんどはぼくといっても良いと思います。

次に、ぼくの基本設定との違いだけ列挙します。
「小惑星シップ・イカルス」→「宇宙戦艦ヤマト」
原題「小惑星6(アステロイド・シックス)」→「宇宙戦艦ヤマト」
「核恒星系にあるイスカンダル」→「マジェラン星雲にあるイスカンダル」
「惑星ラジェンドラ」→「惑星ガミラス」

586 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 23:15:33
文化庁メディア芸術祭10周年企画アンケート 日本のメディア芸術100選
でも
山本映一/舛田利雄/豊田有恒とクレジットされてるな

587 :名無しさん名無しさん:2007/05/06(日) 23:17:44
ところで、違わない基本設定って何があるの?

588 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 00:01:13
>>585

>基本設定のほとんどはぼ くといっても良いと思い ます。

次に、ぼくの基本設定と の違いだけ列挙します。


どれだけ基本設定をしていてその中の違いを列挙したんですか?
是非とも教えてください。

589 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 00:31:46
>山本映一/舛田利雄/豊田有恒とクレジットされてるな
それ文化庁でバーターだったよ
代わりに漫画部門で他に代表作があったろうに何故か、宇宙戦艦ヤマトで原作松本零士表示(爆)
要するに外れてるのは西崎だけってオチw

590 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 00:45:31
次に、ぼくの基本設定との違いだけ列挙します。
>「小惑星シップ・イカルス」→「宇宙戦艦ヤマト」
>原題「小惑星6(アステロイド・シックス)」→「宇宙戦艦ヤマト」
>「核恒星系にあるイスカンダル」→「マジェラン星雲にあるイスカンダル」
>「惑星ラジェンドラ」→「惑星ガミラス」

元々宇宙戦艦ヤマト、マゼラン星雲のエンゼラー 惑星ガミラスは、松本の草案で、
イスカンダル以外は差し替えられている。
イスカンダルも、実はこれは実在してる地名で、アレキサンダーの意味であり、
豊田のオリジナルではないのだが、松本も気に入ったので協議して残している。

元々この豊田の企画自体、倒産した手塚プロにあったアニメ新企画で
原題は「小惑星イカロス」
倒産のドサクサに西崎が持ち出したもので、元をたどれば企画自体も西崎の物でもなんでもない代物。
人格権裁判の第二審で、引き続き例の企画書を指して、これは自分単独の企画原作で、
アニメヤマトの原著と言い張っていた西崎に対して、
豊田が「その原作は私の著作物だ」と証言されてひっくり返されたと言う曰く付きw

591 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 01:26:19
要するにオレがヤマト原作者だなんてアホなこと
言い放ったのは西崎と松本だけってコトだなw 。
ヤマトみたいな映像著作物の著作権は一般的には会社に帰属するもので
会社の持ち主の西崎は松本の文字通りの悪魔でしかなかったんだろうけど。

592 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 01:57:40
>>582
>何だかんだと言っても松本氏参加以前は、岩石宇宙船だったんだろ?
>だったらアカデミーだけの原作じゃないじゃん。
>松本氏参加時点に存在した立派な企画書とやらも、戦艦じゃなくて岩盤くっつけた
船だった

「ガンダム者」でスタジオぬえの松崎健一が、松本零士の参加以前に
戦艦の三笠をもとにしてデザインしたと証言しておる。

593 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 01:58:40
>>590
>倒産した手塚プロに

アホ

594 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 02:18:59
http://megalodon.jp/?url=http://age.tubo.80.kg/age01/view/img20070507031137.jpg&date=20070507021201

ちなみに上の画像が松本参加以前のヤマトのデザインな。
西崎をクソミソに言ってる藤川が松本以前の企画書として紹介したもの。
美術監督の槻間が描いたもの。岩石宇宙船だからといって、後のヤマトとそうかけ離れたデザインではない。
ずっと岩石のままでなく、運用はほぼヤマトの9話に描かれているとおり。

595 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 02:19:47
>>592
その三笠がこの話の何に役立つと言いたいんだよ?
いい加減、脈絡のないものを関連づけようとするアホなやり方やめたら?
その三笠があるからヤマトの何だといいたいんだ?

2520胎動編で松本が参加したエピソードを語ってるが、その中で
「ヤマトが著しくヤマトじゃなかったから〜全部やってくれんかとなった」
と言っているんだから、ヤマトの名を冠したデザインが存在してても何ら不思議ではない
現に岩盤艦や戦艦大和っぽいデザイン画が出てくる
あれがヤマトとしてのデザインだったなら三笠のデザイン画が存在しても
おかしくない。それじゃ話にならんってことで西崎が松本に任せたんだろ
で、ヤマトって名前と船(戦艦)ってことで戦艦大和から
デザインしてあのヤマトが出来上がったんだろ
それを三笠がどうとかって強調したりしてアホすぎて呆れるわ

596 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 02:26:45
http://megalodon.jp/?url=http://age.tubo.80.kg/age01/view/img20070507032246.jpg&date=20070507022318

一方、これが松本が裁判で自分が「宇宙戦艦ヤマト」の原作者の根拠とした
「電光オズマ」の宇宙戦艦大和な。

http://www.watakan.com/info/zakki/mybookshelf/images/at_books07.jpg

ついでに梶原一騎の「新戦艦大和」。大気圏内では翼を出して、潜水機能を持つところは
ヤマトと同じ。


597 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 02:32:12
三笠は所詮三笠であって大和でも武蔵でも長門でもない
これ(実物を)参考に描けと指示をしたのは西崎と言われているが
元から大和にすると言う指示でも無し。
何故三笠が元デザインかは、前後二つにならぶの灯台状の艦橋と、
大和なんかより一世代前の球状ではない鋭角なバルバスバウで直ぐ判る。

>>593
今の虫プロ関係者にそれを面と向かって言えるのか?阿呆はオマエだろ。
次の裁判で未亡人およびご子息の証言も有り得るぞw

598 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 02:45:30
>>596
>大気圏内では翼を出して、
なに言ってるんだ?単にまんま戦艦大和に羽付けて飛してるだけで何が大気圏内だ?バカかw
それに潜水機能を持つってなんなんだよ?ww
松本のは元からロケットシップの宇宙戦艦だって言ってるだろ?
元から宇宙空間を航行する気密性耐久性が標準で
オプション潜水機能だとか、んなもんは遠に超越してるんだよ
本当にげに恐ろしき鳥頭だなw


599 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 02:47:35
  ↑
訂正 鶏頭な

600 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 02:55:19
>>591
>ヤマトみたいな映像著作物の著作権は一般的には会社に帰属するもので

阿呆じゃん、全然一般的になんて帰属しねーよそんなもん。

>>590
虫プロ商事ね、本質と関係ないところでまた揚げ足取られるよ。
どうでもいいことだけど。

601 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 03:04:24
>>594

「表紙がセル画で出来ていた」って、当たり前じゃんw
それ元の表紙は「アステロイド6」だもんw
表紙だけ無地にして上からヤマトタイトルのセル画を急場しのぎに被せてるだけだもんw

>ずっと岩石のままでなく、運用はほぼヤマトの9話に描かれているとおり。

なんだかなぁw
P1本編のヤマトのアステロイドベルト岩盤装着図は、クリーンナップもされず
松本が描いた設定がまんま決定稿になっているほどガチなのを知らんのか?w




602 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 03:40:33
スゲー
黄金週間中で600レス突破ですかぁ。
単発的に書き込んでる人や意味不明の荒らしも見受けられますが
書き込みの仕方や文体から恐らくは事実上2〜3人しかいないであろう人数で
このレスの数は驚異的ですね。
こんなマニアックなスレを極少人数で盛り上げてるとは素晴らしい。
いつ見てもほとんど上位にあるもんね、このスレ。


603 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 04:24:23
>>602

前半はほとんど一人でマッチポンプやってると思うね。
後半釣られて何人か書き込んでる様だけどね。

>なんだかなぁw
>P1本編のヤマトのアステロイドベルト岩盤装着図は、クリーンナップもされず
>松本が描いた設定がまんま決定稿になっているほどガチなのを知らんのか?w

なにがガチなのか良くわからないが、つまり、松本はその画を自分の発想ではなく、
「自分が参加する前に別人が描いた絵」を見ながら描いたという事か。


ここ数日、今時馬鹿とかwwとかアホとか平気で書いてるヤツは、
大方ヒヨコの煽りだと思っていたんだが
あいつはデザインのことはちっともわからないはずだからなぁ・・・

604 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 16:56:44
このスレは

一人の信者と

一人のアンチが

98パーセントの割合で維持されてます


605 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 17:12:39
>>604
日本語でおk

606 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 17:40:12
なんかいつ見ても同じだなこのスレ。

607 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 18:55:28
>>605
いや、普通に理解できるが?

608 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 18:57:24
アホ
てにをはがおかしいだろ


609 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 20:45:25
松本信者からかってるってのはやめて自演で数書いてるのか?

610 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 21:23:45
ヒヨコが悦にいってるだけだと思われ

611 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 21:37:06
はい、行き詰まった時のヒヨコ認定が来ましたよ。

612 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 21:47:21
実際いるだろこれは……ヒヨコ。

613 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 22:25:29
>>610〜612が自演だったら大笑い


614 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 22:30:55
今度は自演認定か。
もうそれくらいしかできる事がなくなってきたんだろうけど。

615 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 22:36:04
後は爺がポックリ行くぐらいだしな
新作劇場アニメなんて夢のまた夢…

616 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 22:45:40
爺は手塚と違って手抜き仕事なんで長生きしそうw

617 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 22:46:48
今度はわかりやすい中傷ですか。

618 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 22:47:03
ところで大ヤマト零号のDVDでどのぐらい売れたの?

619 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 22:49:09
>>612
そうだね、間違いないねぇ。

何の成長もない化石の様な糞煽りレスの数々。

バレないとでも思ってるのが哀れだな、鶏よ。

620 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 22:58:34
>>616
正に憎まれっ子世に憚りだね。

621 :名無しさん名無しさん:2007/05/07(月) 23:20:36
>>616
ジジイの手抜きといえば、
「ハーロック」のアルカディア号のコピペっぷりはすげーよな。

622 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 00:44:35
ここのアンチのコピペっぷりも負けてないけどな

623 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 08:34:08
だね。松本と良い勝負してるよな

624 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 09:28:37
松本のじいさんって、アンチ並のレベルか
たいしたもんだよ
おったまげた

625 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 10:58:24
ここでしか通じない理屈だからどうでもいい
アンチがどうしたとか誰も興味ない

626 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 14:14:52
こりゃ荒らされても仕方ねぇワナ


627 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 17:26:20
アンチだの信者だのヒヨコだの電波だの関係者だの工作員だのと
何かにどっぷりと浸ってる妄想癖全開のキチガイがリアル社会で
普通に人と接触してるであろう現実が怖いねぇ

http://sokunewstoday.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_d498.html


628 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 18:41:13
    厨 厨 厨 厨   厨 厨 厨 厨    厨 厨 厨 厨     厨 厨 厨 厨

       _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   |
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J


629 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 18:43:17
    厨 厨 厨 厨   厨 厨 厨 厨    厨 厨 厨 厨     厨 厨 厨 厨

       _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   |
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J

630 :名無しさん名無しさん:2007/05/08(火) 20:13:50
    厨 厨 厨 厨   厨 厨 厨 厨    厨 厨 厨 厨     厨 厨 厨 厨

       _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   |
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J


631 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 00:56:47
ショボいなぁ〜
ヘタレやなぁ〜


632 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 04:20:50
       _,;‐-、_   .______,
      /,. ..::.  'i∠三;;;:.:`‐、.  
      し;;、"''./_,. ゛ `ヾミ;)  
        `"/ _C) . .:.:_.::;`ト-‐、
          i.;'"゛  . : :.::C)::::!:.:;;` `i
       ,,イヾ、  .: : . `;::;ノし;:.. 丿
       / `‐、`'ー、,,___,.ノ;(  し'゛  ちくしょう……
      ,ゞ、 ,,イ`マニヽ-‐".}   
      ノ`''ミヽ!_ ‐く,、:.::).:.:.ノ  




  __,冖__ ,、  __冖__   / //  
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /  
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /´        r'゚'=、
  __,冖__ ,、   ,へ    /        / ̄`''''"'x、
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ,-=''"`i, ,x'''''''v'" ̄`x,__,,,_
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /_,,/    i!        i, ̄\ ` 、
   n     「 |      /   |   /ヽ      /・l, l,   \ ヽ
   ll     || .,ヘ   /    1  i・ ノ       く、ノ |    i  i,
   ll     ヽ二ノ__  {     {,      ニ  ,    .|    |  i,
   l|         _| ゙っ  ̄フ   }   人   ノヽ   |    {   {
   |l        (,・_,゙>  /    T`'''i,  `ー"  \__,/     .}   |
   ll     __,冖__ ,、  >     },  `ー--ー'''" /       }   i,
   l|     `,-. -、'ヽ'  \.     `x,    _,,.x="       .|   ,}
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー       `ー'"          iiJi_,ノ
   ll     __,冖__ ,、 |
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ
. n. n. n  ヽ_'_ノ)_ノ  {
  |!  |!  |!     へ l 
  o  o  o   /

633 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 04:35:27
ヒヨコはやはり真性の荒らしだったんだな。

634 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 06:33:27
当時のヒヨコを知らんのだけど、こんな荒らしをするやつなのか?
ヒヨコって松本信者の一派なのか?それともアンチの一派なのか?


635 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 07:02:11
アンチじゃない?
西崎一派じゃなかったっけ?


636 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 07:09:23
ヒヨコは実は松本一派が西崎一派を潰す為に送り込んだ人間。
西崎一派の手先を騙って松本中傷を繰り広げた。

637 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 09:11:32
松本工作員なんだね

638 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 09:26:29
>>634-637
自演乙です。

639 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 13:13:48
>>634-638
自演乙です。

640 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 13:26:56
ちょww
634は俺だけど他は知らねーぞ
勝手に自演にすんなよ
ココは何でも自演にされんのかよw
クオリティ低っw

641 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 13:42:09
それが松本信者クオリティ

642 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 14:05:11
なんだ、信者信者とうるさいのでてっきりシャブ中信者が暴れてるのかと思った。

643 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 14:13:52
このスレは松本利権関係者1人とその他大勢のアンチ利権ゴロ松本で
で進行しています

644 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 14:16:20
ホモシャブ信者はこんなスレに興味ない

645 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 15:27:26
このスレは
松本に権利を取られると困る関係者工作員が一人自演を
繰り広げながら攻防をしています

一人なのを隠す為に、仲間がいるかのような発言をいたしております
己が関係者や工作員の為に、松本側も関係者や工作員と決め付ける
典型的イタイ発想で頑張っています
ことごとく論破され行き詰まりを表面化しているにもかかわらず
逃げ時間を空けて何食わぬ顔でループと中傷を行っています


646 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 16:19:14
西崎が復帰するなんてありえない妄想を言い訳にして
利権ゴロの爺がいかに嫌われているかを隠蔽しようとして1人で頑張る松本工作員は哀れです

647 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 17:08:32
ついに松本工作員は一人だった宣言ですかw

648 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 17:11:58
松本はまだ守るものあるから批判に対して工作員を動員しても不思議ではない

649 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 17:27:04
×松本に権利を取られると困る関係者工作員
○松本が持っている権利を行使されると困る関係者工作員

少なくとも和解成立後は、松本零士は自分の権利を自分のものだと主張しているだけで、
西崎の権利を自分のものにしようという動きは全く見せていない。
他の裁判で西崎に権利があるかどうか怪しい状態になってきているが、それだって
松本が起こした裁判でもなんでもない。

相手を利権ゴロと罵るアンチの方がよっぽど利権ゴロ。

650 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 17:36:05
>>648
松本は現在普通に何等問題無く好きに作品展開出来てるので、
その上にまだ工作とやらを重ね、なにかする意味もないし、労力の無駄ではないの?
どっちかって言えば八方ふさがりで何も動かせない人が、なんやかんや難癖つけちゃダダこねる訳だよね?

651 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 17:40:07
>松本はまだ守るものあるから
守らなければ減る様な物でもないから、守る守らないの次元でもない
それよかそこに神経を使うことが労力の無駄なんだって。

652 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 17:44:37
↑一回にまとめろよ、松本工作員w

653 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 17:45:13
松本零士氏の発言内容の変貌と、関係資料。
   宇宙戦艦ヤマトがヒットする前と、その後で、松本氏のコメント内容が変わります。
その変貌ぶりを昭和51年のコメントを元に、本人コメント及び、関係者のコメントで綴ります

ttp://www.newyamato.com/m_comment.htm


ファントーシュ 2号
ttp://www.cwo.zaq.ne.jp/bfamp703/Fantoche_02.htm


654 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 17:46:27
>>648
>批判に対して工作員を動員
基地外の批判なんてどうでもいいしw
つかこの場合批判ではなく中傷だけどw
この基地外は自意識過剰だから、
相手に工作員とやらを動員されてまで、自分がマークされる様な人物であるとの
妄想に取り付かれてるので質が悪い。

655 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 17:51:09
>>652
相手にしてもらうとやけに嬉しそうだなおい
リアル民時じゃぐうの音も出ないから、妄想現実逃避も仕方がないかぁw
ここなら俺法律で通用するもんなぁw

656 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 17:59:11
>俺法律

いや、2ちゃんでもキチガイだし


657 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 19:24:48
アンチの自己認識

@自分が工作員だから相手も工作員だと思ってる
A自分が権利関係者だから相手も権利関係者だと思ってる
B自分が工作してるから相手が妨害や工作してると思ってる
C自分が不利なのは分かってるから相手が不利になってるような言い方をする
D自分では論破できないからコピペや中傷を繰り返している
E2ちゃんで状況が改善できると思っている
Fこのスレでの書き込みに意義があると思っている
G松本零士の失脚や失墜ができると思っている
Hだから相手が松本関係者でそれを妨害してると思っている
I自分は正義感たっぷりの松本零士嫌いで通っていると思っている


特徴

@コピペを繰り返す
A理論的根拠や確たるソースが提示できない
B無意味なソースを大事にする
C不利になると一言中傷を繰り返す
D話題を変える
E自己レスをする
F逃げて書き込みをしなくなる
G不利になると一定の時間を空けて活動しだす
H逃げてる間は関連の他スレで活動する
I松本関連情報をこまめにチェックしてネタを探す
J最後の手段の「相手してやってる」発言をして悦に入る

658 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 19:59:15
>>644
一所懸命に一人で自演やってたのがいたよ。
西崎の話に流されてズブズブ沈んでいったけど。

659 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 20:07:38
宇宙戦艦ヤマトの原作者は?
松本)ヤマトは正確に言うと、企画・原案というのが西崎氏で、ストーリーの原作者となるとあいまいでわからない。協議して作りあげたものとなるのかなあ?

660 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 20:09:34
松本零士氏の発言内容の変貌と、関係資料。
   宇宙戦艦ヤマトがヒットする前と、その後で、松本氏のコメント内容が変わります。
その変貌ぶりを昭和51年のコメントを元に、本人コメント及び、関係者のコメントで綴ります

ttp://www.newyamato.com/m_comment.htm


ファントーシュ 2号
ttp://www.cwo.zaq.ne.jp/bfamp703/Fantoche_02.htm


661 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 20:15:47
↓に松本工作員の解説がある

ttp://www.newyamato.com/main7.htm

662 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 20:16:59
特徴@B乙

663 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 20:27:45
>>661
あっこの管理人って西崎工作員じゃん
自分からそう言いふれまわってるし
気もふれてるしか見えん

664 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 21:00:35
つーかさ、常識で考えてここまで松本に敵意むき出しで粘着する奴が
ただの一般人なわけねーじゃんって話だよ

ただの一般人が正義振りかざしてやってたらマジで真性だから
警察に通報してたほうがいいよ
こんな奴はいつか松本零士を殺すよ
ここまで執着して松本を叩いてるなんて超危険人物だね


利害関係のある奴なら今までの行動も全て納得がいくけど
ホンマの松本関係者ならある程度誰か絞れてるんじゃない?
どちらにせよ、松本の現状は変わらないんだから、そうなると
松本の存在を消しかねないよね
誰だろね、
松本のヤマト権利がなくなったり、松本が今もし死ぬと得する人は…


665 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 21:08:40
>>664
では通報ヨロ
松本先生のこれからは君の通報、君の通報にかかっているのだ!

666 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 21:12:40
>>664
>誰だろね、
>松本のヤマト権利がなくなったり、松本が今もし死ぬと得する人は…

ぶっちゃけ、西P本人である可能性はそんなに高くないと思うんだな。西P自身が
塀の中にいて、エナジオも許諾を取れない現状において、松本ヤマトまでもが
ストップすると「宇宙戦艦ヤマトという作品」が全く動きを見せなくなってしまうからな。
それは世間からヤマトが忘れられてしまう事になる。西Pにとっても得策ではあるまい。

第一、西Pが塀の中から誰かに「松本をどうこうしろ」と指示を出すのは無理だろう。

667 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 21:25:32
利害抜きで単に松本という人間が嫌いな人も多いかもよ
ワイドショーでの醜態見て反感持ったとかね

668 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 21:32:19
>>666
>西Pが塀の中から誰かに「松本をどうこうしろ」と指示を出す

wwwもうなにもいえませんwww

669 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 21:34:16
利害抜きの好き嫌いだけで、こんなにも
権利関係のレスを書き込めるか?
絶対あり得ないな。

670 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 21:44:21
>>659
>宇宙戦艦ヤマトの原作者は?
>松本)ヤマトは正確に言うと、企画・原案というのが西崎氏で、ストーリーの原作者となるとあいまいでわからない。

もうこの時点で作品監督として、西崎や他のスタッフに気を使っている発言をしてるのが判らんらしいw
西崎の言う通りアステロイド6の企画書の表紙に宇宙戦艦ヤマトのセル画をかぶせた物を原作とするのなら
それの企画は虫プロで、原案は豊田有恒だから。
豊田自身も法廷で自身の原著であることを証言していて、藤川と共にフィルムになったアニメその物とは異なる物ととも証言言している。
松本も「最初のアニメ企画も含め共著というのなら、私と豊田氏だ」と発言している。
その上で、「完成されたアニメの製作期間は、自分が参加した時点から、よみうりTVにフィルム納品した時点まで」ってのが現在の松本の主張。





671 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 21:47:16
利害関係者だから松本信者は必死なのか

672 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 21:54:37
182 :愛蔵版名無しさん :2007/05/09(水) 20:37:38 ID:Qbe7LIo+
>>176
その本じゃなくて、ワイズ出版からでてる「シナリオ作家 石森史郎 メロドラマを書く」
の巻末の方に自作の解説があって、そこに載ってるよ。
図書館で読んだから今手元になくてページ数は言えないけど。
俺には、あんな話捏造できるような発想力ないよ。

183 :愛蔵版名無しさん [sage] :2007/05/09(水) 21:19:01 ID:???
>>105が「シナリオへの道」に載ってると嘘ついたんだな。

184 :愛蔵版名無しさん [sage] :2007/05/09(水) 21:53:20 ID:???
ワザと嘘情報を流して捏造を強調する信者の自演臭いな

673 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 21:59:46
650 :名無しさん名無しさん :2007/05/09(水) 17:36:05
>>671
もし関係者だったら困ってないwうざいから貼っとくw

>>648
松本は現在普通に何等問題無く好きに作品展開出来てるので、
その上にまだ工作とやらを重ね、なにかする意味もないし、労力の無駄ではないの?
どっちかって言えば八方ふさがりで何も動かせない人が、なんやかんや難癖つけちゃダダこねる訳だよね?


674 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 22:25:49
>>666
>第一、西Pが塀の中から誰かに「松本をどうこうしろ」と指示を出すのは無理だろう。

と言ってるのに
>>668
>西Pが塀の中から誰かに「松本をどうこうしろ」と指示を出す

wwwもうなにもいえませんwww


と、勝手に「のは無理だろう。」を省いてレス
自分に都合のいいやり方で意味のない煽りをするアンチのクオリティは高いね
それがまた通用すると思ってるとこが知能・思考の高さを伺わせる


675 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 22:31:54
>>667みたいな、とってつけたような言い逃れをしなきゃいけない事こそが
アンチは利害関係のある人間、あるいはその関係者であることの証明だな。

ワイドショーでの醜態?そのずっと前から同じ主張を繰り返して来た馬鹿は
どこのタイムトラベラーですか?と。

676 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 22:32:54
劇場版999一作目の脚本家の石森史郎が著作「シナリオ作家 石森史郎 メロドラマを書く」(ワイズ出版) で
・原作を始めて読んだときはわけわからず、とりあえず銀河鉄道の夜の
パクリということだけは理解できた。
・この作者は低学歴で哲学がなく、人物描写に一貫性がない
・松本に招待されてわざわざ静岡に行ったら、風俗店に連れて行かれて
激怒して東京に帰った。
・同じ事を繰り返す冗長な原作から良い点をピックアップして実写でも通用する
格調高い脚本を仕上げた。
・一作目が成功して続編も作られたが、自分が原作の良い点を全て使ったから
ろくなものができなかった。

677 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 22:35:51
また言い逃れできなくなってコピペに走りました。

678 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 22:47:08
アンチのマネ


アンチの自己認識

@自分が工作員だから相手も工作員だと思ってる
A自分が権利関係者だから相手も権利関係者だと思ってる
B自分が工作してるから相手が妨害や工作してると思ってる
C自分が不利なのは分かってるから相手が不利になってるような言い方をする
D自分では論破できないからコピペや中傷を繰り返している
E2ちゃんで状況が改善できると思っている
Fこのスレでの書き込みに意義があると思っている
G松本零士の失脚や失墜ができると思っている
Hだから相手が松本関係者でそれを妨害してると思っている
I自分は正義感たっぷりの松本零士嫌いで通っていると思っている


特徴

@コピペを繰り返す
A理論的根拠や確たるソースが提示できない
B無意味なソースを大事にする
C不利になると一言中傷を繰り返す
D話題を変える
E自己レスをする
F逃げて書き込みをしなくなる
G不利になると一定の時間を空けて活動しだす
H逃げてる間は関連の他スレで活動する
I松本関連情報をこまめにチェックしてネタを探す
J最後の手段の「相手してやってる」発言をして悦に入る


679 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 22:53:42
>>676
不潔だよ松本!

680 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 23:36:41
>>677
その返しもワンパターンw

681 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 23:37:54
>>675
ワイドショー以前から松本は醜態晒してたってことか?

682 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 23:43:21
前は捏造だとか誤魔化していたが今度は言い逃れできないソースかもな >>672
シナリオ作家 石森史郎 メロドラマを書く でググるとちゃんと本も見つかるし


683 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 23:47:17
>>682
それは分かったからその後を言ってくれ
それがあるから何がどうだと言いたいんだ?

684 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 23:48:53
不潔だよ松本!

685 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 23:50:27
>>683
言われて困らないなら堂々としてりゃいいじゃん
いちいち気にして喰い付いてくんなよw

686 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 23:52:49
>>684
それだけかよw
それなら本人に言いな


687 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 23:55:48
>>685
誰も困ってないし堂々としてますが?
誰か困ると思ってたの?
必死にコピペ繰り返してるのはキミだよw

688 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 23:55:57
不潔な爺さんになんか会いたくねぇよ

689 :名無しさん名無しさん:2007/05/09(水) 23:56:51
>>687
と言いつつすぐに食いつく松本信者ワロス

690 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 00:00:15
読んでみたいな 買う気はしないが
図書館にあるかな

691 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 00:13:49
>>685
>いちいち気にして喰い付いてくんなよw
気にしてる?食いつく?はぁ?
単にバカの言いっぱなしにさせないだけだよ
だから結局オマエはリアル日常社会でも、
たとえこんな2ちゃんカキコレベルであっても好き勝手できない現実を知れっ!(爆)
ちなみに松本本人なりがオマエなんぞになんか意見されようが、まず知らないだろうし、なにかに困ってないことは明らかだっ!
>>688
>不潔な爺さんになんか会いたくねぇよ
じゃ面と向かって本人に言えないからコソコソこんな2ちゃんの過疎スレでレスしてる訳なんだなw


692 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 00:20:42
>>690
>>690
>図書館にあるかな
本は買わないが、わざわざその所蔵されてるかどうかも判らない本を
読む為だけに図書館に行く労力は惜しまないんかいw
松本の悪口言うネタにさんざ利用してる同士(向こうは迷惑だろうが)の本じゃないかw
一冊ぐらい買ってやれよw

693 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 00:37:58
>>688-689
一度に書き込めよ


食い付かないと精が出ないんじゃないのか?
スルーでいいならそうするけど?


694 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 01:48:32
と言いつつスルーできない松本信者ワロス

695 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 02:13:32
>>691
まぁまぁ落ち着きなよ

とりあえず相手しなきゃいいんじゃね?
どうせパターン同じで芸もないしネタも尽きてるみたいだし


696 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 04:40:22
>>695
それができてりゃ、そもそもこんなスレは立たなかったワケで

まあいいんじゃない?ここだけで盛り上がってる分にはさ
みんななんだかんだ言って楽しいんだろ?

697 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 05:00:32

>もうこの時点で作品監督として、西崎や他のスタッフに気を使っている発言をしてるのが判らんらしいw

今はもうスタッフに気を遣ったりするのをやめちゃったんだねwww

698 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 05:07:04
>>691

連夜の煩わしい打ち合わせご苦労様です。
本業でもない事に無駄な労力を使われているとの事、かなりストレスもお溜まりと
ご推察致します。

なにとぞ、ここ便所の壁に、日頃の鬱憤を、今後ともお晴らし頂けます様、
2ちゃんヤマト関連スレ住人を代表しまして、お願いする所存でございます。

時々は、松本先生の内部情報など、適度にリークして頂けましたら
スレに活気が出てくると存じます。

今後ともよろしくお願い致します。

699 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 05:20:46
ここでの苦労が実ればいいね


700 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 05:31:13
苦労?事実だけが全てだから
http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp055529.jpg

701 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 10:47:58
頑張ればソープで接待さ

702 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 11:57:43
よし頑張ろう!

703 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 12:51:04
>>697
>今はもうスタッフに気を遣ったりするのをやめちゃったんだねwww
西崎は犯罪犯した上に留置先から、ヤマトは自分の原作だと
自ら手記にして、雑誌に掲載させたり
豊田藤川ぬえ安彦宮川なんかは裁判で話を公にしてしまっているから
もう気を使うこともないだろうな

704 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 20:21:52
どことは言わないが、某スレではここで論破されているのは電波様の方らしいぞ。
明らかにアンチの方が追い詰められてんじゃん。

ああそうか、あのスレは自分たちのことを相手に投射するばかりのスレだから
それでいいのか。

705 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 20:27:43
松本零士氏の発言内容の変貌と、関係資料。
   宇宙戦艦ヤマトがヒットする前と、その後で、松本氏のコメント内容が変わります。
その変貌ぶりを昭和51年のコメントを元に、本人コメント及び、関係者のコメントで綴ります

ttp://www.newyamato.com/m_comment.htm


ファントーシュ 2号
ttp://www.cwo.zaq.ne.jp/bfamp703/Fantoche_02.htm


706 :爺w:2007/05/10(木) 20:28:58
まぁ爺さんはアッコにおまかせで、マッキーの公式コメントを見ながら「こんなこと言っていいのか?コノヤローW証拠があるんだぞ!コノヤローWW」
ってほざいたんだからなぁWWW
証拠だせ!って言われても仕方ないだろ。

707 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 21:28:48
>>706はコピペだな。
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1174616553/903

というより、アンチはとっくにスレの区別すらできなくなっていたようだけどな。
随分以前から「松本vs槙原のスレ」に、西崎ネタやヤマトネタを投下したり。

もっとも、松本零士を叩くためなら事実の捏造だって平気でやる奴だから
コピペや板違いレスで荒らしても平気だってことはわかっていたが。

708 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 21:42:04
監視乙です。

709 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 22:01:41
プッ
おいおい、馬鹿じゃねーの監視って
んなもん他スレも見てたら誰でも分かるだろ
それを監視ってワザワザ大層な言い方だな

道理で「信者」「関係者」「工作員」などの言い方するわけだ
妄想にどっぷり浸かってる奴は思考が違うw

710 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 22:13:56
劇場版999一作目の脚本家の石森史郎が著作「シナリオ作家 石森史郎 メロドラマを書く」(ワイズ出版) で
・原作を始めて読んだときはわけわからず、とりあえず銀河鉄道の夜の
パクリということだけは理解できた。
・この作者は低学歴で哲学がなく、人物描写に一貫性がない
・松本に招待されてわざわざ静岡に行ったら、風俗店に連れて行かれて
激怒して東京に帰った。
・同じ事を繰り返す冗長な原作から良い点をピックアップして実写でも通用する
格調高い脚本を仕上げた。
・一作目が成功して続編も作られたが、自分が原作の良い点を全て使ったから
ろくなものができなかった。

711 :名無しさん名無しさん:2007/05/10(木) 23:15:45
・原作を始めて読んだときはわけわからず、とりあえず銀河鉄道の夜の
パクリということだけは理解できた。

「汽車が空飛んでタイトルの四文字が同じだからパクリと言ったんだ」

・この作者は低学歴で哲学がなく、人物描写に一貫性がない

「俺様は高学歴で哲学もあり一貫性もあるんだぞ」

・松本に招待されてわざわざ静岡に行ったら、風俗店に連れて行かれて
激怒して東京に帰った。
「俺は風俗嫌いなんだよ、素人紹介しろ」

・同じ事を繰り返す冗長な原作から良い点をピックアップして実写でも通用する
格調高い脚本を仕上げた。
・一作目が成功して続編も作られたが、自分が原作の良い点を全て使ったから
ろくなものができなかった。

「二作目も俺に依頼すりゃよかったんだよ。俺様の才能なら
二作目もヒットにしてやったんだ。他人に依頼するんじゃねぇよボケが」


ってとこか?
人様に向かって低学歴だの己を才能や功績を自慢する奴に
ロクな人間いないからな
原作があったから脚本もできたが、イチからストーリーを
考えれる才能がないから二作目は外されたんだろ
仕方ねぇよな、他人の褌で偉そうにするやつは


712 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 01:06:51
>>711
こういう現場で、プライドが高いヤツに
当たり前に存在するグチにしか思えんがね?
石森が勝手に変えたのなら失格だけどね。
どうして釣りキチのコピペにそこまで熱心なのかね??。

713 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 01:46:18
このスレは
著名人等の発言や起っている現実、また、正式な文章等を
個人解釈して披露してる場です

*個人解釈の範疇を超え、それが事実かのように発言している方もいます
また、相手を自らの立場から仮想敵を創りだし、それを認定される方もいます
皆様、くれぐれも笑わない様お気を付けくださいませ

714 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 01:58:07
何とか誤魔化したいのねw

715 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 02:05:51
それはお前だろw

716 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 02:14:11
信者だろw

717 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 03:32:42
>>714
釣られやすいな

718 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 04:55:30
まぁ、かなり重症の病気だから仕方ないけど。

719 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 08:07:11
>>711
汽車が空飛ぶというアイデアが一緒で、タイトルの「銀河鉄道」が一緒ならパクりと
思われても仕方ないね。
風俗が嫌いだから、素人を紹介しろと思ってると邪推するのは無理がありすぎる。
後はまあ同意。

720 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 12:05:56
べつに記者が空飛ぶアイディアなんて銀河鉄道の夜がオリジナルでもないよ

721 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 12:35:04
>>719
じゃあルパン3世や金田一少年の事件簿もパクリなんだな。

722 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 15:08:45
女の子がアイテム使って変身して不思議な力で毎回敵を倒すのもパクリだな
タイトルに類似性がなくても中身がここまで共通すればねぇ


723 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 15:13:17
>>719
風俗が嫌いなら普通は素人好きか男好きだろ
もしくは他人に風俗に行く男だと思われたくないという
体面ムッツリ勘違い野郎だな

ま、どちらにせよ怒って帰るなんて行動は異常

724 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 16:07:22
コメント見てると、かなり自惚れが強くて誇示欲もある一種のナルだね。
そりゃぁ人様に風俗連れていかれるなんてプライドが許さないんだろうW
風俗は低レベルだと思っているから、そんな場所へ行く男だと
思われたってのが許せないってのが実際じゃないのか?

風俗ごときに目くじら立ててるほうがよほど大人気なく見てて情けない。
自惚れの強いナルなら致し方ないか。
器の小さい大した男じゃないのは確かだね。

725 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 17:06:25
チンコも小さいからプロに「歴代最小」とか思われるのが嫌だったのかもな。

726 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 17:39:51
999って主人公が永遠の命を求めて旅をし、その途中の様々な経験から
限りある命の大切さに気付くって話だよな
誰でも分かりそうな話だが、それをタイトルと列車が空飛ぶだけで
パクリとしか言えなかったとは何とも呆れた物書きだな
しかも訳が分からずって、どんだけ読解力がないんだ?
少年誌向けの漫画を理解できないアホだったわけか


で、自分はその原作からピックアップするだけの作業で
格調高い脚本を仕上げたなどと恥ずかしいことを平気で発言し
人に低学歴という、およそマナーやモラルや教養と知性が
備わった人間なら言わないことを言い放って、風俗で激怒までして
東京に帰るというこれまた男として考えにくい行動をしてる大人だと
で、最後は他人の脚本にケチをつけて己の能力を誇示するかのごとく
発言する姿に、もはや良識、常識のある人間性の欠片はない


727 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 19:35:39
風俗連れて行かれて怒って帰るなら
パクリだの訳が分らない話の脚本も怒って断れよ
最初からアイディアもプロットも構成も全て己の物でもないくせに、
どこが格調高く仕上がったんだか知らんけどなぁ
格調高く仕上げる己が参加しなくても
さよならは普通にヒットしてる件は、とりあえずスルーなんだな。

728 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 19:51:39
>>704
電波様って呼んでもいいの?なんか本人はいやがってたみたいだけど・・・・

俺も「電波様」って呼んでいいですか? >>726-727

729 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 20:56:32
そう呼んだら、きさまは、著作権侵害じゃw

730 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 22:34:51
>>728
仮想敵国を作り、自分が何かと戦ってると勘違いするヤツは
相手に対して何かしらの固有名詞や単語をつけたがるもんだ


「信者」「電波」「工作員」「妨害」「関係者」「ヒヨコ」

731 :名無しさん名無しさん:2007/05/11(金) 23:33:25
「利権絡み」とかもそう?


732 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 02:01:59
>>726
999が理解できないならヤマトも理解できないだろうね


733 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 03:01:04
[音速雷撃隊フラッシュ] http://www.youtube.com/watch?v=x8XYI4FyixY

これに使われてる曲の題名知らんかね?

734 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 12:04:23
>>726
>で、自分はその原作からピックアップするだけの作業で

いやその大まかな松本のプロットに沿って原作からピックアップする作業でさえ、りんの仕事だったから。

735 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 13:00:04
>>りんの仕事

なんかなぁ・・

736 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 16:00:22
まぁ、石森がその作業やってたとしてもだ

あの発言から石森がキチガイなのはガチ

737 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 16:28:55
松本関連でガチのキチガイってヒヨコ戦艦っていうネット荒らしだけじゃないかな??

738 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 16:55:05
松本の周囲に”キチガイ”ばかり集まるのは変だ
むしろ松本がキチガイと考えるんだ

739 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 17:56:11
このスレ見れば十分ガチの精神異常者がいるのが分かると思うが。
ソイツがどのようなレスをしているかなどは言わずもがな。


740 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 18:03:46
>>739
ですね(クス

741 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 18:15:37
もう「クス」しか言えなくなったようだな、メンヘルは。

742 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 18:26:35
精神異常者だから仕方ナシ

743 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 21:53:12
>>735
りんが漫画の様な全編絵コンテ切って、それを絵コンテ上や、動原画、
上がって来たフィルム状態からバッサバッサ切って編集したのが市川ってのが通説だから。

744 :名無しさん名無しさん:2007/05/12(土) 23:36:48
松本零士 交響詩「幻想軌道」テレホンカード
http://auction.item.rakuten.co.jp/10045799/a/10000118

745 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 00:13:20
今度は何の貼り逃げだ?w

746 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 01:18:20
精神異常者の行動を正常な人間の思考や常識に当てはめて考えても無駄


747 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 02:14:43
松本の行動か

748 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 02:56:48
>>747
さすが精神異常者だW
期待通りのレスをしてくれる
精神異常者を釣るのって簡単だねW

749 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 07:49:08
精神異常者を釣って楽しんでいるつもりの精神異常者がいるな…可哀想に

750 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 08:06:24
釣りだろうと何だろうと、人をキチガイ呼ばわりとは
あまり良い行為とは思えないな。

無論、それに乗っかって特定人物をキチガイ呼ばわりする奴は
名誉毀損に問われても文句言えないけどね。

751 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 08:39:16
>>749
イイヨイイヨ
悔しさ滲み出てるよぉ
正常者並になるにはまだだけど

ホレ、また釣られてレスしなよ
精神異常全開でさw
これから遊びに行くから帰ってくるまでに釣られてろよw


752 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 09:15:15
>>751
749だけど、残念ながら747じゃないよ。

だからさ、精神異常者を釣ってどうしたいんだ?って事なんだけど・・・

精神異常者にはわからないかもしれないけどね。

753 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 10:43:32
>>752
わけわからんわ


754 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 11:36:20
松本の言動が

755 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 14:46:35
>>746に対する>>747>>753に対する>>754のようなレスを見ても明白ですが、
もうアンチは自分で煽り内容を考えることすらもできないようです。

756 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 16:43:27
だって
アンチ=精神異常者


757 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 16:48:12
アニメが無料で見れるサイトがあったよー♪
YouTubeみたいに動画も投稿できるから
アニメファンの人には面白いかもね・・・。
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/ad/1177839968/1

海外のアニメもあるから必見だよー ♪〜(^O^)/

1

758 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 18:33:06
アンチ松本は精神異常者だという信者の傲慢さが
松本の性質を正しく継承してますな

759 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 18:43:50
少なくともこのスレにいるアンチは精神異常者


760 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 18:58:53
根拠の乏しい言いがかりも松本譲りw

761 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 19:26:36
俺はここのアンチを精神異常者だとは思わないな。
松本零士に対する中傷を繰り返す犯罪者。そう思っている。

その行為の原動力も、>>664-675あたりのレスから判断して
やはり利害関係なんじゃないかな。
>>668が馬鹿レス投下したせいで有耶無耶になったようだが。

762 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 19:42:12
>>664のレスはけっけう的確だと思うよ
松本と利害関係にあるなら納得できるし、ないとすれば
オレは精神異常者で納得できる
この松本叩きの執着ぶりは誰が見ても異常
叩き方もコピペや一言中傷の類で知性の欠片はない

何かやたら精神異常者という言葉に反応してるけど、思い当たるフシでも
あるのかね?それとも触れてはいけないものにでも触れてしまったか?

利害関係者なら毎日ご苦労さんってとこだな


763 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 20:06:55
メンヘルのおばちゃんだろうね。
2ch辞めないと社会復帰できないよ。

764 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 20:27:39
↑早く社会復帰して人並みになりなよ。

765 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 20:57:18
>>758>>760
大変よくがんばりました

766 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 21:23:57
けっけう的確だな

767 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 22:22:36
それを認めたくない信者

768 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 22:45:24
信者が何を認めたくないのかなぁ?
精神異常者と言われてるのは最初からアンチだしなぁ。
それにキチガイと言われてるのも最初からアンチだしなぁ。
次々に論破されてネタも尽き、もはや情けない煽りの繰り返しを
してるのも明らかにアンチだしなぁ。

で、アンチが必死にそれを認めずにレスしてるのは誰でも認めてるよ。


769 :名無しさん名無しさん:2007/05/13(日) 23:54:13
まあ、信者の自覚が芽生えている点だけは評価しよう。

770 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 00:23:32
誰かどこかに信者の自覚をしてるレスある?
それとも、また根拠もなにもない妄想?
悔しまぎれの適当なレスですか?

771 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 00:25:32
この2ちゃんで張り付いてなにやったって、
自分が望むような展開になんてなりゃしないのに
永遠に報われずかわいそうに。
こうしてる間にも現実社会で事を動かせて、
結果を生み出せる立場は、なんて生産的でリアルなことよ。

現実リアル訴訟では二回口頭弁論だが、それとて判断するのは裁判所で2ちゃんのアンチじゃなしw
なにしてんだかなw

772 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 00:54:05
そうやってムキになるのを見て楽しんでるだけだがな
面白いようにレスが返ってくるもんなぁwww

773 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 01:36:01
>>772
君さぁ、今更もう何言っても痛々しいから…
自分を納得さす為にレスするのはいいけど、ホントに惨めだな
強がるのは勝手だけど、負け犬の遠吠えにしかならないから
どんどん笑われていくだけだ
まぁ、自己満足のオナニーでいいならこれからもめげずにレスしてくれ

774 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 01:50:49
信者乙

775 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 02:09:33
↑これが精神異常者のオナニーか。
なるほどね。


776 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 02:13:29
>>772
>そうやってムキになるのを見て楽しんでるだけだがな

うんうんその状況はよーく判ったから
で、この過疎スレで貼りついて楽しんでるのはどこの誰?w
それも先に自分で煽らなきゃレスも返してもらえない訳だから大変だよなぁw
セルフで楽しむって大変なことなんだねw 人はそれをオナニーと呼ぶんだけどねww

777 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 10:29:14
わざわざ分けて書く信者

778 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 10:50:14
煽るにしても、分ける程の分量すら頭に思い浮かべられない
可哀想な人がいます。

779 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 11:18:22


780 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 11:40:15
なあアンチさん。
あんたならアンチが何人くらいいるかわかるだろ?
レスのクセから見るにひとり。
多くて2人くらいなんだが。

781 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 12:41:21
信者は一人二役か

782 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 12:46:20
>>781
信者ってほどでもないような人から昔の雑誌を持ってる人まで
かなり分かれてるよ。
松本側の人間だけで議論できるくらい。

783 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 12:53:36
一人多役

784 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 14:20:59
証拠なら山ほどあると言い放った御大と似たようなもんだな

785 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 15:39:02
もはや何に対して毒づいているのか?その意味すら分らず。

786 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 15:51:41
お、アンチは今日も精神異常が炸裂してますな
ついに一人多役とか言い出してんのかよ

どんどん追い詰められて書き込みにも痛々しさ全開ですな


787 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 16:12:19
今日は二役だけか
信者乙

788 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 16:28:01
このアンチ、相変わらず何言ってんの?
自演かどうかも見抜けんのかい


789 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 17:52:11
自演乙

790 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 17:56:20
アンチがいくら一人二役や一人多役と訴えようが、現実に複数人の
書き込みがされ続けている事実

つまり、アンチ以外の複数は、アンチの書き込みを見るたびに
大笑いしているワケですが…
アンチにアピールしなくても、アンチ以外は自演じゃないのが
分かってるから別段何とも思わないワケで


791 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 18:01:45
監視乙

792 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 18:07:02
第2回口頭弁論はあったんか?

793 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 18:36:17
あったんじゃねーの?

ところで、ヤマトに関して何か動きないの?
復活編や大ヤマトはどうなってるんだ?


794 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 19:04:42
>>793
大ヤマトは制作会社や出資するとこがあれば出来るかと。
パチでかなり儲けた会社(名前忘れた。ユウガだっけ?)
が出資すれば早いだろうけど、儲からないだろうからキツイかね。

復活編はそれこそ不可能だと思いますが。
権利のことは俺はよく分からんけど、普通に考えて誰も出資や
スタッフ集めができないように思う。

795 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 19:16:25
61:本当にあった怖い名無し :2007/05/11(金) 04:46:41 ID:EGvb2iHZO
日本人は完膚無きまでに叩きつぶされてただけ
東京大空襲のような攻撃が各地で行われ、人口は激減してたはず
圧倒的物量の前に日本人は荒唐無稽な精神論を唱え続け
特効、集団自決を行っていただろう
日本人全滅か、アメリカの占領地となり半奴隷状態


しかし、現実に原爆は落ち終戦を迎えた
その後、技術力を武器に目覚ましい発展を遂げ、一時は経済大国に

物質的に豊かになり日本人は勘違いしてしまう
マナーやモラルを忘れ、戦争など何処吹く風
自給自足もできない国がここまでになったのは、物を提供する国があり
それに技術で応えてきたから
今、輸入がなくなると日本はあっという間に資源不足でメシすら食えなくなる
それなのに贅沢をし、無駄にゴミを増やし、食い物も無駄に捨てたりする
何もかもを輸入に頼っているにもだ
感謝の心も忘れ、おまけに日本は一流だとすら勘違いしている
全てが当たり前だと勘違いし若者は堕落、欲だけで生きていく
自立もできないガキが子供を平気で作り、片親で育て自由を主張する
自由とは己の責任と引き替えに許される行為だとも理解せず
無責任な自由を振りかざしもはや無法者と化す
そして日本は借金まみれになりそれでも若者は自己中心で
勘違いな日々を過ごしている


原爆を落とされずに、あの時滅びてたほうがよかったのかもしれない

796 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 19:30:30
ソース
http://age.tubo.80.kg/age01/view/img20070514202503.jpg
http://megalodon.jp/?url=http://age.tubo.80.kg/age01/view/img20070514202503.jpg&date=20070514192634


劇場版999一作目の脚本家の石森史郎が著作「シナリオ作家 石森史郎 メロドラマを書く」(ワイズ出版) で
・原作を始めて読んだときはわけわからず、とりあえず銀河鉄道の夜の
パクリということだけは理解できた。
・この作者は低学歴で哲学がなく、人物描写に一貫性がない
・松本に招待されてわざわざ静岡に行ったら、風俗店に連れて行かれて
激怒して東京に帰った。
・同じ事を繰り返す冗長な原作から良い点をピックアップして実写でも通用する
格調高い脚本を仕上げた。
・構成は石森がしたのに勝手にクレジットで松本が構成したことにされてしまった。
・一作目が成功して続編も作られたが、自分が原作の良い点を全て使ったから
ろくなものができなかった。

797 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 19:41:45
>>793
パチの大ヤマト3は現在製作中近々リリース予定
OVAの大ヤマト4、5巻はアフレコが済んで
リリーススタンバイ状態、メーカーはアルゼ(ソースは声優ブログ)
東北の本家ヤマトパチは松本監修で音入れ、アフレコ済み(ソースは佐々木ブログ)にて、
サンキョーとの裁判の和解待ち。

798 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 20:07:23
どう見ても松本関係者だよなぁ

799 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 20:21:50
>>796
画像まで添えてのソース提示、これには素直に乙と言おう。
で、そのソースを提示までして、君は何が言いたいの?

これが世間一般の評判だ、とでも言いたいのかな?その文章だって
石森史郎という「一人の業界人」が思ったことでしかないわけなんだが。

800 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 20:34:11
すぐムキになる松本関係者

801 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 20:36:15
コピペと一行レスでしか煽れないアンチの脳では、
発言の意図を確認しているだけのレスすらも
ムキになっているように見えるんだろうなあ。

802 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 20:38:13
お、また石森ですかい?
ここでアンチが叩いている松本よりも最低な人間ってのが
発言より分かりましたけど、そんな人間の思考発言の何が
そんなに重要で影響を持つものになるのでしょうかね?

そんなに自惚れが強く実力がなく、知性も教養もモラルも
マナーもない低レベルな人間の発言を大事にしないといけないとはね


803 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 20:40:37
はじめて見た
コピペよりもかなりストレートな表現で書いてあるんだな
こりゃ信者が誤魔化したくなるのも無理はないわなw

804 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 21:04:26
>>802
石森の文と同じくらい品がない文だね。

805 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 21:26:10
>・構成は石森がしたのに勝手にクレジットで松本が構成したことにされてしまった。

20年前に成功したのに味をしめて、ヤマトでも「原作、原作」と言い出したわけね。

806 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 22:36:21
>>803
>コピペよりもかなりストレートな表現で書いてあるんだな
>こりゃ信者が誤魔化したくなるのも無理はないわなw

一行目が、全くもって二行目の理由にならないんですが?アフォですか?

むしろ石森とかいう人が、自画自賛の傾向が非常に強い人であることが
よく伝わって来るね。
それ本当に自分の力でヒットしたと思ってるの?と。

807 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 22:37:07
何この 「不毛」 の二文字で要約できるやり取り

808 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 22:38:36
仕事ということで呼び出されて、そのつもりでわざわざ静岡くんだりまで行ってみれば
松本の爺さんのいう「脚本の打ち合わせ」はピンサロで尺八だってさ


809 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 22:48:50
それで金の為に訳の分からない原作の良いトコを拾い上げて
格調高い脚本にしたんだけど、二作目はイチからのストーリーだったから
才能のない人間には声をかけてもらえなかったと



810 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 22:54:35
>>808
へえ。「スタッフ一同」で「脚本の」打ち合わせなんだ。ここ笑うとこですか?

そもそも静岡に集めたのは松本零士かも知れないが、ピンサロに連れてったのも
松本零士とはどこにも書かれていないな。
憤慨して帰ろうとした時も、止めに来たのはプロデューサーだと書いてあるし。

811 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 23:06:11
アンチの脳内では、何かあると「何が何でも
全て松本零士が悪い」という妄想フィルターが
作動するようだからな。

812 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 23:09:35
キマジメ男じゃ松本御大とウマが合わないわなw
打ち合わせってことで呼び出せばみんなアリバイがつくれるし、
実際のとこ親睦を深める飲み会だろ。

それが松本流というか、、槇原も呼びつけて酒を飲みたかっただけだろ。

813 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 23:23:39
>>812
まあ、「さよなら」はともかくとして、
「1000年女王」「わが青春のアルカディア」の惨状をみると、
低学歴で哲学のない某原作者のやってる「脚本の打ち合わせ」は間違ってたこったね。

814 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 23:45:10
たこったね 蛸

815 :名無しさん名無しさん:2007/05/14(月) 23:50:57
>低学歴で哲学のない某原作者のやってる「脚本の打ち合わせ」は間違ってたこったね。

↑これを言いたいが為に

>まあ、「さよなら」はともかくとして、

都合の悪いモノは省きました


816 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 00:16:04
>「1000年女王」「わが青春のアルカディア」の惨状をみると、

つか惨状の基準すら不明です。
その殿堂に完結編とかは入らないのでしょうか?w

817 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 00:30:01
>>816
ん?名前だけでなく、完結編に松本零士ってちゃんと関わってるの?
だとしたら、あれがクソなのは松本がしゃしゃり出たせいかね。
笠原和夫にも「脚本の打ち合わせ」したのか。おっかない人らしいが。

818 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 00:44:16
「1000年女王」「わが青春のアルカディア」の失敗で、松本アニメブームは見事に終焉。脚本の打ち合わせを風俗店でやった慢心が招いた結果である。自業自得。

819 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 00:46:24
出来が悪いと松本のせい。
出来が良いとスタッフのおかげ。
こう言えばいいのだから煽り続けるの楽だよね。

820 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 01:46:21
興行的戦争的にフジサンケイ1000年の82春と東急エージェンシーアルカディア82夏は両方共
アニメ長編でNo.1の成績だったから失敗ではないよね。

821 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 02:24:13
宇宙空母や光子帆船のアニメに比べたら雲泥の差でヒットしてるわけだが。
ヤマトを除外したとしても999、1000年女王、ハーロックと
TV、映画共に普通にヒットしてるわけで、まぁエターナルは失敗。


822 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 02:57:43
>>818
松本ブームの終焉時にはガンダムの時代になってたわけですが?


823 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 03:28:00
まぁ、なんだ。
理由はともかく、とにかく嫌いな人間がいる場合、その人間が
何をしても嫌ってる奴からすればとにかく叩きたいわけで。

仕事でミスをすれば、そのミスを突いて叩く。
成果を出しても何かのミスや失態
(それが過去のことでも些細な内容で他人にはどうでもいい事でも)
を持ち出して叩く。
ヘタすりゃ1の話を10にしたり、嘘をついたりして叩く。

幼稚園児が
「○○って××なんだって」
みたいに他人に言い触らして優越感を味わうのと同じレベル。
あわよくば、自分の仲間を増やして叩きたいという典型的な
ヘタレが起こす、集団を作って威を借る的行動。

頑張れアンチ、まだ君は一人だぞ。


824 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 08:50:07
ハーロックも1000年女王も普通にゴールデンでヒットした気がする。
ハーロックの自動追尾ドックのアイデアなんかガンダムSDで
エターナルを匿ってた基地にそっくりだ。
少なくともガンダムSDに負けず劣らずのアイデアを何年も前に
使ってたわけだ。

825 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 10:21:39
>>796 のコピペってむしろ表現は抑え目じゃないか
元ソースの内容はもっと辛辣だな

826 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 17:00:22
石森がDQNだというのはよく分かった

827 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 17:32:04
アレを読む限り松本のDQNぶりの方がヒドス

828 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 18:00:27
「さよなら」で起用されなかった恨み晴らしますよ
俺は格調高い脚本が書けるんだ!!


829 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 20:32:42
本人はやること全部やったそうだから、そんな恨みないでしょう。
それとも恨みがあるって証拠はなんかあるの?

830 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 21:11:05
・原作を始めて読んだときはわけわからず、とりあえず銀河鉄道の夜の
パクリということだけは理解できた。
「誰でも理解できる原作をただのパクリだと言って貶し」
・この作者は低学歴で哲学がなく、人物描写に一貫性がない
「人を見下す言い方で低学歴と差別発言をし」
・松本に招待されてわざわざ静岡に行ったら、風俗店に連れて行かれて
激怒して東京に帰った。 「これは個人の好き好きだからいいとして」
・同じ事を繰り返す冗長な原作から良い点をピックアップして実写でも通用する
格調高い脚本を仕上げた。
「原作を見下し、己の仕事が優秀かのような言い方で」
・構成は石森がしたのに勝手にクレジットで松本が構成したことにされてしまった。
「松本の勝手さを言うことで同情と賛同を求め」
・一作目が成功して続編も作られたが、自分が原作の良い点を全て使ったから
ろくなものができなかった。
「人の作品を貶す。ましてや、二作目は原作にないストーリー
にも関わらず、無意味な原作との比較で勝手な言い分をして
作品を貶し、己の優秀さをアピール」

恨みがあるか人間性に欠陥があるかのどちらかだね
およそ良識ある大人の発言でないのは確か


831 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 21:36:22
松本のやってることも良識あるとは言えないがな
そもそも書かれるような事をやった張本人だし

832 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 21:50:48
>そもそも書かれるような事をやった張本人だし

へえ、松本零士は「何をやった」のかなあ?文章の内容は「松本零士がやった事」じゃなくて
「石森本人が感じたこと」でしかないが?
>>810での指摘にもあるように、風俗に連れてったのが松本零士だとは書いてないしな。

833 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 22:13:32
つ過大解釈と捏造


834 :名無しさん名無しさん:2007/05/15(火) 23:13:41
もうやめたら北島さん?
みんなあんた疑ってるから
隠したり嘘ついて逃げ回っても無理だお

835 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 00:43:26
北島って誰?

836 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 01:12:12
チョー気持ちいい

837 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 02:17:38
で、北島って誰?

838 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 06:40:09
>>819
逆のことをのたもうてるからなあ、御大は

839 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 09:00:53
逆のこと?
作品の出来が悪いとスタッフのせいにしてる何か記述でもあるのか?

840 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 11:02:06
松本御大みたいな大雑把な人はナイーブなオタクとは判り合えんからな。
御大がマイペースでやってるだけでナイーブなやつは不快になる。
宴会大好きと、1次会のみがノルマの場を冷めさせるヤツって感じ。
水と油だよ。

841 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 11:14:01
でも同じようなタイプとでもぶつかり合いそうだけどな
結局無条件でマンセーしてくれる香具師とのみ巧く行く

842 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 11:55:27
>>841
喧嘩して朝まで酒を飲み歩いたらもう仲間でしょw
漫画的な例だけど。
仲間じゃない使いっパシリはイエスマンだろうけど。

843 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 12:50:46
マキハラはオカマバーに誘えば良かったんだよ

844 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 16:33:42
で、北島って誰?

845 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 19:57:46
北島と言ったらサブちゃん。これガチガチの鉄板。

846 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 20:30:13
ツマランな


847 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 21:14:59
君の知ってる北島君も、サブちゃんと呼ばれているんじゃないのか?www

848 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 21:34:34
>>847
何を誰と勘違いしてるのか知らんが、普通に聞いてることを
なぜはぐらかす?

ここは関係者だけでやり取りしてるスレで俺が場違いなら退散するが
そんなに一般の人間が北島って誰だと聞くことがマズイのか?


849 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 21:37:05
プロデューサーが石森の後を追いかけてきたんだから、
プロデューサーの接待だったんだろ?

850 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 22:47:53
初めからそんなん制作会社東映の接待に決まってるだろうがw

851 :名無しさん名無しさん:2007/05/16(水) 22:49:10
んじゃ松本先生はパンツ下ろしての接待をされてたほうとw

852 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 01:28:38
>>848
落ち着きなよ。
相手は真性だからな。


853 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 01:35:17
だったら関係者呼ばわりする奴も真性だな。

854 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 03:09:53
>>853

これを守ってもらえればいいんじゃないかと思う

>>11 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/29(日) 20:49:30

>あと、ソースは絶対にしたいよね。
>それがないから関係者とか電波とか妄想とかになってると思う。
>ソースのない内容は全てガセにしてしまえばいいんじゃない?
>そうすれば捏造しても意味なくなるからね。
>本当に関係者がいて記憶のみの場合なんかは何かしら証明できるものを提示してもらう。
>もしくは関係者と名乗るとかね。
>ルール作るのは俺も賛成だな。

名乗りがなくソースのない書き込みはガセとして扱う
たとえばhttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1174616553/967とか

967 名前:メディアみっくす☆名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/15(火) 07:35:50 ID:???
>松本氏は「ジャスダムに決まる前の候補にガンダムという名前もあって、
>その時それに決まっていたら今のガンダムは違う物になっていたかも」と
>言っているだけで、富野がパクったなんて言ってないわけだが。

855 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 08:04:58
>>854
アホか。
関係者が名乗ってでてくるかよ。
ソースとかいう前に自分の頭で考えろ。

間違いない情報が欲しいなら、オフィシャルにメールでも打って
返事が来るまで寝てろや。

856 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 08:28:11
要するに、「たとえば」の後に引用したレスを
捏造扱いしたい、まで読んだ。

857 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 14:54:33
ダンガードAがいまだにスパロボに参戦できないのって、先生の意向と関係あるんだろーか。
ていうか、ダンガードAの著作権、零士にあったっけ。

858 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 15:27:14
>>857
原作になっているから御大にも権利があるんだろうけど
参戦しないのは単に人気がないからじゃないか?
おれも「キミーといーっしょだー」という曲以外、メカの
造形もなにも思いだせん。

ほかにダイアポロンとかトラーダーG7、鋼鉄ジーグも
まだじゃなかったっけ?
ゴーショーグンはちょいと出たっけ。
だからダンガードが出なくても気にならない。
スパロボは余ってるし、いま初めてダンガードを御大が
やってたって知った。

859 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 16:17:48
>>858
>参戦しないのは単に人気がないからじゃないか?

別にスパロボに参戦しなけりゃ人気がないというわけでもないよ。
人気があっても出てない作品もあれば、大した人気でもないのに出てる作品もある。
まあどの参戦作品がどっち側なのか、については語るつもりは無いが。

ちなみにトライダーG7なら「新」で参戦しているぞ。ワッ太の「社長技能」は
資金稼ぎに役立った。

860 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 16:48:07
ジーグも確か出てんだろ。

まあダンガードの場合、イデオンをも超える全長200メートルってサイズが
問題なんじゃないか?
他のロボットとのつりあいはともかく、乗っかる母艦がないというw ジャス
ダムをPCチームの母艦にするのはあまりにマイナー過ぎるし。

861 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 16:52:54
零士が昔から巨大ロボットアニメをスゴい嫌ってるから、それが原因なのかなぁって。


862 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 16:58:03
>>861
少なくともアニメ版に関する版権許諾は東映アニメの管轄だろうから、
零士は直接関係ないんじゃね?

863 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 17:08:46
うん、そう思ってたんだよ。リアルタイム時には版権表示が「(C)東映動画 旭通信社」しかなかったので。
でもこないだ、零士と仕事してるアニメーターの友人に聞いたら「先生が拒否してる可能性もあるなあ」つってた。今は「(C) 松本零士・小林檀・東映アニメーション」になってるそうなんで。

864 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 18:18:21
>>860
アイアンギアーってどれくらいだっけ?

865 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 18:28:08
>>864
それこそ全長100メートルくらいじゃないのあれ?
WM状態で。

866 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 19:42:54
あんま200mとかがネックだとは思わんけどね
松本戦艦って普通に200mオーバーだし、今じゃ1000mなんてもんあるし
ジャスダムって空母だからデカくて当たり前なんじゃ?
あと搭載可変ビーグルがダンガード自体が200mなんて、今御大が50m言えば50mって感じもするしw
だからどうしたって物でもないけどw

867 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 19:47:15
なんでもかんでも先生が貶されてると思ってないか?
流れ良く嫁

868 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 21:15:20
そもそもダンガードは、あんまり動けないデザインじゃなかったか?
ロボットの魅力0

869 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 21:40:20
アニメは良く動いていたね
トイが余剰パーツ無しで変形してたから、
スパロボにしちゃ理に適った変形だよね。

870 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 21:54:40
アニメではちゃんとロボットバトルしてたぞ。武装も豊富だったし。
ただ、地球出発前でも、市街戦とかはなかった。200mのサイズは比較する建物とかといっしょに出ないとわからんわー。


871 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 22:41:04
えーっと、ラスト迄ロボット形態にならなかったってのはコミカライズの方だっけ?

872 :名無しさん名無しさん:2007/05/17(木) 23:01:28
さようです。
毎月、毎月、いつ出てくるんかと冒険王を買ってた中学時代。
最終回のラスト、見開き1コマのみに登場のダンガードA。

873 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 13:49:38
アニメだと金田が作画してたとこががぶっ飛んでてよかった
アニメのよりマンガのサテライザーやジャスダムの方が数段カッコいい。
見開き一コマのダンガードは、待たされただけにカッコ良かった記憶があるが
考えてみればサテライザーとダンガードは同一メカなので、松本にしたら毎回出してる気分だったに違いない。
つかあの松本サテライザーがマジに変形したら、あんなアニメのロボになるはずないから、尖ったロボも見てみたい気がする。


874 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 18:21:33
ダンガードAかあ
荒木・姫野キャラが格好良かった印象がある
オクで見かけた荒木・姫野画の古代&雪は「ちょっとやりすぎじゃね?w」って感じだったがw

875 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 20:04:05
>>866
スパロボの話してんじゃないのか?
何この日本語読めてない人・・・・・・・

876 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 20:14:56
まあ、権利関係スレでスパロボそれ自体の話はスレ違いなので
あまり他人を責められたものでもないが。

877 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 22:18:11
>>873
敵メカもラフデザインは松本だったけど
ロボットだか乗り物だかビミョーなところが
おもしろかったな。
やっぱロボットらしいロボットは移動や戦闘には非合理的なメカだから
描けなかったそうだ。
兵器マニアらしいエピソードだな。

878 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 22:30:34
要するにモビルアーマーのハシリだと言う事だろ
ビグロ、ザクレロ、エルメスみたいな
最終回のピーターVなんて完全エルメスだもん
ハーケンなんて完全シァアだしね。


879 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 23:18:07
>>878
> ハーケンなんて完全シァアだしね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(゚д゚;)


880 :名無しさん名無しさん:2007/05/18(金) 23:23:38
あれか、やっぱり
「ガンダムは私が(ry

881 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 00:47:24
>>878
なんか同人誌の戦場まんガンダムシリーズみたいな話だなw
http://www.ayu.ne.jp/user/piglorion/page052.html

作者の梅本氏は松本版スタージンガー〈最終回〉も描いてた。
クリソツな絵でw


882 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 00:51:15
知らねーの?
主人公でもない敵のライバル将校役に
当時ロボットプロレス目当ての子供ではなく、高学年婦女子が付いたヤオイのハシリって言われる有名なキャラだよ
元々は松本キャラだけど、アニメ用に仕上げてるの荒木姫野だから今の星矢なんかに繋がる直系キャラだよ。

883 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 01:14:21
てゆうかドップラー総統がギレン総帥・・・
http://www.nifty.com/toei-animebb/danguard/chara/index.html

884 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 01:52:08
ハーケンも松本ラフあったんかな? 後半に入ってもメカ関係は零士がラフ描いてたから、あったかも知れんが。

885 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 02:04:44
>>884
少なくともロマンアルバムには収録されてなかった。当時のキャラ人気とか考えると、
ラフが存在してればまず掲載してただろうからアニメ制作側で用意したキャラかと。

あれ松本ラフから東映製作の企画書まで掲載されてて、資料性はかなり高いんだよな。

886 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 02:22:41
シァアが来る!シァア!シァア!シァア!!

887 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 03:26:57
フツーに考えて美形悪役の元祖はプリンス・シャーキンとかガルーダだろう
トニー・ハーケンはその流れに乗ったキャラ
荒木姫野の美麗なタッチで完成度は高かったがな
贔屓の引き倒しも程々に

888 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 08:06:15
>>887
確かに美形悪役の元祖はシャーキン・ガルーダだが、やおいの先駆けとなれば
プリンス・ハイネルだと思われ。

アンチ松本じゃない俺だが、やおいの先駆けがトニー・ハーケンではない事には同意。

889 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 12:07:43
松本。逃げ隠れすんな
裁判出ろや

890 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 12:52:33
>>885
ロマンアルバムに載ってるぜ。
72ページにラフ画がある。

ハイネルはボルテスで、ダンガードと同じ52年組のアニメだが、
ハーケンは内に野心を秘め、悩み、最終的に敵体制を裏切る(が、味方につく訳でもない)
選抜されたエリートの中のリーダーであり、自らの隊を率いるエース将校で
設定的に同民族の優劣思想から生まれる国取り合戦で、遥かにガンダムに近いよ。
それにボルテスの6月より3月放映開始のダンガードの方が1クール先に始まってるアニメだよ。

891 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 13:30:57
>>890
ライディーンやコンVはもっと早いワケだが

892 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 14:12:25
ハーケンは松本的にはドメル艦隊のドメル将軍みたいなもんか

893 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 15:08:59
>>890
ガンダムに近いとか、そういう話はあんまり関係ないと思うんだがな。
ダンガードはダンガードであって、ガンダムに近づく必要は無い。

あと、ハーケンよりもハイネルの方が「やおい的な人気は高かった」よ。
先発かどうかはこれまた関係ない話。

894 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 15:25:30
>>893
>ガンダムに近づく必要は無い。
意味解らず、近づく以前にダンガードがガンダムより先に放映されていたアニメだから。
シャアとキャラの設定が似てるのはハイネルか?ハーケンか?と言ったらハーケンだと言ってるだけ。

>先発かどうかはこれまた関係ない話。
関係大有りだと思う。
この場合ハイネルよりも先に出ているキャラだという事の証明だから。
もっと言えばボルテスは夕方で、ダンガードはウイークエンドのゴールデンタイム7時放送で
視聴率的に言っても勝負にならない程、当時ダンガードの方が上だった。



895 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 15:26:31
>>893
890の人は「ガンダムはダンガードの影響を受けてるんだ!」って言いたいんだよ
つまり>>1の事例3

896 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 15:29:40
>ライディーンやコンVはもっと早いワケだが
つかマーウェル的に言ったら
世界ではライディーン、コンバトラー、ダンガードで「ショーグンウオリァーズ」だったりする。
そこにボルテスはない。


897 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 15:30:03
トニたけだったら面白く処理してくれそうなネタではあるな
「シァア」とかww

898 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 15:49:37
>>894
これじゃアンチに贔屓の引き倒しだって言われても仕方が無いわ。
主張すべきものを間違ってる。
先行作品だからって、後発作品に影響を与えたとは断定できない。

あとぶっちゃけ、ロボットアニメはゴールデン枠でやった作品より、
夕方枠の作品の方が面白かったりするんだよね。

899 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 15:49:40
>>895
>890の人は「ガンダムはダンガードの影響を受けてるんだ!」って言いたいんだよ

ガンダムと、ダンガードの絡みで作品的に影響をおよぼしているといったネタもとみたいな物はないよ。
ただ事実としてダンガード登場のメカで、サテライザーが搭載される空母の名称候補に
ジャスダムなんかと共にガンダムがあって、企画段階まではガンダムと記述された資料も有りましたってだけ。

確かに先行放映の東映フジのダンガードで、主役メカの一つにガンダムの名称を使用していたら
放映終了一年も経過していない状態で、競合他社のロボットアニメである
サンライズ朝日のオリジナル新作アニメの主役名称として使用される事はなかっただろうなぁとは思うし
当然の推測ではあると思うから、それを仮に松本氏が関係者間のネタ話として披露していたところでおかしくも何ともないと思うね。
そんな類いの話はべつに松本関連に限らずいくらでもあるし。
言われている尾びれ背びれの部分の、ダンガードと難の接点もない富野と松本が特別不仲なんて事もないと思うよ。


900 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 16:10:43
>先行作品だからって、後発作品に影響を与えたとは断定できない。
誰もそんな事は言っていないと思うし、
それだったらボルテスキャラがガンダムキャラに影響を与えたとも断定出来ないのでは?
シャーキン、ガールーダと、シャアは安彦だから美形キャラのルーツとしてはそれで間違いないと思うが
ハイネルは聖で、ボルテスという作品自体がダンガードより後発の番組で、
ハイネル、ハーケンでどちらが?と問えば、設定も角のある異星人設定よりは、同種人類の優劣思想から生まれた内輪の紛争の、
敵方美形エリート将校ってとこが設定的にも似てるのでは?と思うだけで
どちらが影響をおよぼしているとかの話でも無し。
当然ボルテスや、ガンダムよりダンガードの方が制作が早かった事は憶測ではなく事実だけど。



901 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 16:41:29
>>900
いやまて、ハイネルを持ち出した>>893は「やおい的人気としてはどうか?」という話をしている訳で
「どっちがシァアwと似ているか」なんて言ってない

論点を整理しよう
>>878を発端として>>882
> 主人公でもない敵のライバル将校役に
> 当時ロボットプロレス目当ての子供ではなく、
> 高学年婦女子が付いたヤオイのハシリって言われる有名なキャラ
てな主張がなされた
上記に対する確認事項として提出されたのは以下の2点

1.「美形悪役」の源流はシャーキン・ガルーダ
2.アニメファンに「やおいなるもの」を定着させたキャラとして名高いのはハイネル

ところで電波様、ハーケンのやおい人気を論じるのならカップリング例や同人作家名でも上げてくださらんか
俺は地方人だったからOUTで得た知識くらいしかないんだが、ハーケンのやおいって見たことないんだよ

902 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 16:42:44
>>894
ウィークエンドの7時ってむかし話のウラってこと?


903 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 17:24:10
フジテレビ日曜7時だね
サザエさんの後で、今で言うところのこち亀、ワンピースの枠だね
ダンガードはマジンガーから続いた同時間帯東映スパロボ路線の最終作品だった気がする。

904 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 17:40:28
>1.「美形悪役」の源流はシャーキン・ガルーダ
まずそんな確認だかを>>882はしていないからそんなこと関係ないと思う。
もとから悪役美形キャラの源流はハーケンだとの主張がないし、
シャアの元がシャーキンだとする根拠もない。
ただキャラデザは同じ安彦だから悪役美形キャラの源流との系譜が状況証拠として推察されるだけ。
だがハイネルは安彦ではないし,ボルテスはダンガードの東映がサンライズに外注した後発スパロボアニメってのは事実。
>2.アニメファンに「やおいなるもの」を定着させたキャラとして名高いのはハイネル
ハーケンの確証が取れないのと同じく、ハイネルだとの確証も取れないので、どちらとも断定出来ないと思うが
ダンガードが先の制作で、視聴率もあった認知作品だというのは事実だから、そこは憶測ではないし、
後から制作されたガンダムのシャアにどちらのキャラの設定背景及び性格づけが似てるのか?
となったらハーケンだと思うってだけで、これも良く照らし合わせれば万人が納得する状況だとも思う。



905 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 18:32:28
>>904
シャアのイメージベース的存在としてシャーキンがあったってのは、
例えば洋泉社発行の「ガンダム・エイジ」だったと思うけど、企画時
から関わってた当時サンライズの飯塚氏の発言に出てたと思う。
名前も同じ要素(仮面の敵キャラ)を鑑みて、シャーキンからキンを
取ってシャー→シャアになったというエピソードが語られていたかと。

906 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 19:56:53
ライディーンってのが
マジンガーを発端とする東映のスパロボ路線に対抗する為に
東北新社(現サンライズ)が生み出したオリジナル作品で
系譜でいえばザンボット、ダイターンと来てガンダムになるんだね。
方やコンバトラ−からボルテス、ダイモス、ダルタニアスってのが
超電磁長浜4部作って言われる。東映がサンライズに外注に出したオリジナル作品群なんだよね。
それでダンガードってのが、一連の永井作品やガイキングでスパロボブームを作り上げた
本家東映アニメの最終作品的意味合いの物だったと。
で、この系譜上で行くとキャラ的に悪役美形ルーツは、当然同系サンライズのシャーキンになるが
これがシャアのキャラの原型とは言いがたいね。
方やハイネル、リヒテルってところは角が生えてたり,翼があったりの異星人だし、
聖のキャラで安彦と離れるから、美形敵キャラの円熟と言えるところはシャアと関係有りか?って程度だろうね。
ハーケンについてはダンガード云々以前に、
ヤマトがなければああいったガンダムなどというスパロボ系譜で、リアル戦記路線はなかったと思うので
必然と松本が関わったロボット作品だから、そう言った人類組織内における優劣思想からの内紛的筋書きと
そこにドイツ軍などがモチーフとなった美形将校像が出来て来たんだと思うから
ダンガードではなくヤマトで変わったアニメ全体のリアル戦記路線への傾倒が、似た要因を作った原因だとも思う。
まともと安彦も、聖(ヤマトコミカライズ作家)も、ヤマトには関係あるキャラデザクリエーターではあった訳だし、
もちろん荒木もヤマトに関係するクリエーターだったしね。


907 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 21:13:24
>>882
> ヤオイのハシリって言われる有名なキャラだよ
実例プリーズってばよ

908 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 21:46:12
富野は『ヤマトをぶっつぶせ!』と意識的にロボット物でありながら
ボルテスV等よりもリアルな戦記物語としてガンダムを製作した。
当然松本がかかわったダンガードAも横目でにらみながら
当時としては掟破りのガンダムを製作したのだろう。
ちなみに長浜監督は1話まるまる革命話の回想で終始し
主役ロボのボルテスVが全く出てこないという、当時としては
画期的な放映の回をわざわざ関係者各位にハガキで
連絡したくらいだ。


909 :名無しさん名無しさん:2007/05/19(土) 21:50:08
http://hikky2006.s201.xrea.com/joyful/img/2180.jpg
http://hikky.tm.land.to/upl/img/8.jpg
偏執病(へんしゅうびょう)は、妄想性人格障害(paranoid-personality-disorder)のこと。パラノイアとも。
・被害妄想 - 挫折・侮辱・拒絶などへの過剰反応、他人への根強い猜疑心。
・誇大妄想 - 数を誇大に示したり、大げさな表現を好むなど。
・激しい攻撃性 - 誹謗中傷、大勝利の連呼など。
・自己中心的性格。

910 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 00:26:27
>実例プリーズってばよ
言ってることが分らんな
じゃハイネルの実例プリーズって事だ、君の単なる主観や記憶ではなくてね。
同じヤオイ対象にしても、
ハイネルよりハーケンが物理的に先に生まれてスクリーンに出てるキャラなのは事実ってだけ。
じゃその後に出たガンダムのシャアにどっちがキャラ的に近いか言ったらハーケンって話なだけだから。
誰もシャアの元ネタはハイネルだとも、ハーケンだとも断定していないし
ダンガードがガンダムのネタ元だとも主張していない。
もちろんボルテスなんかでもない事は明らかだし、
ただ単に事実としてダンガードはボルテスやガンダムよりも先行制作されていたアニメで
ガンダム絡みでは事実としてキャラのネーミング候補として「ガンダム」って
企画案が先行してあったアニメってだけ。

911 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 03:49:07
まあはっきり言ってボルテスにしろガンダムにしろ、未だにコンテンツとして
立派に生きているけど、ダンガードは遠き記憶の中にだけ残ってる過去の遺物って事だな。

912 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 05:53:16
>>910
> >実例プリーズってばよ
> 言ってることが分らんな
カップリングとか同人作家のことだろ?
やおいキャラというからにはそうした事例があったはず
ハイネル×健一とか
それにしても、ハイネルって攻めが多かったのか
今だったら受けが主流になりそうだw

913 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 07:49:07
>>912
801板へ帰れ

914 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 10:23:07
とりあえず、電波様は「ハーケンがやおいキャラのはしり」というのだけは
明らかに間違っている。ハーケンが「キャラクターとして先に誕生」していても、
「やおいキャラとして先発」になるとは言えない。

ハイネルのやおい本は、男の俺ですら同人ショップで見たことがあるし
(婦女子の)知人も知っていたが、ハーケンのやおい本など聞いたこともないぞ。

915 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 11:00:48
最初に801を持ち出したのは>>882だからなー
こいつがそもそも腐女子なんだろw
もう来んなよ801女w >>882

916 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 11:26:24
そのうちシャアの仮面はキャプテン・ダンのパクリとでも言い出すのか

917 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 14:33:12
>>911
>立派に生きているけど、ダンガードは遠き記憶の中にだけ残ってる過去の遺物って事だな。
主観乙
リアルタイムでの視聴率はダンガードの方が上で、話数もダンガードの方が多く制作されている。
後の国内においてダンガードはボルテスよりも先にLDやDVDボックス化されてるし
アメリカではライディーン、コンバトラーと共にチームで
マーベルキャラクターズの一員としてコミックス化もされ、
トイが爆発的に売れ社会現象を引き起こした程のキャラクターで、アニメも放映されていた。
鎧武者のロボと、鷹に変形するツタンカーメン、5台のビーグルが合体する電磁ロボを
覚えていない米オタクはいない程有名。
当然東映産のガイキング、ジーグに続いて
冥王星に続く10番惑星開発というタイムリーなネタを抱え
次世代のリメイクの筆頭に上がっているコンテンツ。
似非801につべこべ言われる筋合いもないのでは?



918 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 14:35:33
>916 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 11:26:24
>そのうちシャアの仮面はキャプテン・ダンのパクリとでも言い出すのか

偏執病(へんしゅうびょう)は、妄想性人格障害(paranoid-personality-disorder)のこと。パラノイアとも。
・被害妄想 - 挫折・侮辱・拒絶などへの過剰反応、他人への根強い猜疑心。
・誇大妄想 - 数を誇大に示したり、大げさな表現を好むなど。



919 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 14:51:57
>>914
『トニーハーケン やおい』でググってみたらやおいの走りだったと
腐女子の思い出話がざくざく出てきたw

920 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 14:55:02
>とりあえず、電波様は「ハーケンがやおいキャラのはしり」というのだけは
>明らかに間違っている。ハーケンが「キャラクターとして先に誕生」していても、
>「やおいキャラとして先発」になるとは言えない。

明確な根拠を示せない、言いっ放し俺憲法型誇大妄想乙w
ハーケンがキャラとして先だという事のみが事実ではない。
シャアとどちらが類似するかでもハーケンに軍配が上がる事も事実。
シャアもハーケンもどちらも選ばれたエースパイロットで、主人公と対のライバル設定。
ハイネルはボアザン星似非特権階級の、地球侵攻指揮官で角の生えた異星人設定。
その上、主人公兄弟達とは兄弟の間柄。
アムロとシャア、タクマとハーケンは人類内紛の覇権を争う為に、それぞぞれの派閥に属す
才能と資質に恵まれたエリートではあるが、兄弟でもない。



921 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 15:12:30
やおいキャラなのか、シャア的なキャラなのか、区別できてないのか?
もうだめだな。

922 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 15:15:59
ボルテスをバカにするな!
フィリピンでは大ヒットした伝説のアニメだぞ!w
角が有る特権階級の貴族が、角がない労働者階級を理由もなく支配して、贅沢三昧w
そこで、角が有る貴族階級の理解者と、労働者階級が総決起して反乱を起こし体制の転覆を謀り
地球と共存の平和が訪れるところが、マルコス統制下のフィリピン事情の投射となって爆発的ヒットに繋がり
あまりの視聴率の凄さに、政府が発禁アニメにしたぐらいなんだぞw
今ではボルテスのエンデイングテーマをフィリピン国家にしようとする動きがあるぐらいだ
バンダイの超合金魂もフィリピン消費の為に作られたんだぞ!!
んなシャアなんて関係あらへんわい!!”

923 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 15:23:28
>>921
オマエの理屈が八方ふさがりでもうだめなんだよ

ヤオイキャラも、シャア的キャラもへったくれもない

シャアというキャラ自体がヤオイキャラなんだから

本末転倒な意味の分からん話で煙に巻くなよ

じゃ、ニュータイプシャアアズナブルというヤオイキャラのルーツは?的話じゃないのか?おたんこなす

924 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 15:27:08
>>923
マジで区別できてないのかwwwwwwうはwwww

925 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 15:29:45
>>922
そんな話だったんか?知らんかった。
そういやこの前安部総理がフィリピン行った時
ニュースでボルテスの大合唱で迎えたとか言ってたな。
スゲー国だと思ったよ。

926 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 15:36:35
>>924
シャアもハーケンも
敵美形若きエリート訳あり将校キャラで、
    カテがモロかぶり
素が真性ヤオイ対象キャラだから、区別の必要ナッシングだろw

927 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 15:37:07
>>923
> じゃ、ニュータイプシャアアズナブルというヤオイキャラのルーツは?的話じゃないのか?おたんこなす
お禿様なら「絶対にトニーハーケンではない」と言うだろうなw


928 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 15:39:54
>>919

トニーハーケン やおい に一致する日本語のページ 5 件
ハイネル やおい ボルテス に一致する日本語のページ 約 46 件

「ハイネル」という名前のキャラはサイバーフォーミュラにも出てくるから、一応作品名も入れてみた。

929 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 15:42:28
> 素が真性ヤオイ対象キャラ
御大はそんなつもりでデザインしたのか、アレを・・・・・・・・・・・・orz

930 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 15:57:27
シャアがやおいキャラだと思っていたのか・・・いくら何でもそれは無いと思っていたが。

931 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 16:10:18
はぁ?

932 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 16:18:32
>御大はそんなつもりでデザインしたのか、アレを・・・・・・・・・・・・orz

ぇえ〜っ な、なんですかぁ?どうかしましたかぁ?
そ、それってどんな矛先転嫁ですかぁ?無理有りすぎるんですけどぉw
つまりそれは・・

偏執病(へんしゅうびょう)は、妄想性人格障害(paranoid-personality-disorder)のこと。パラノイアとも。
                   の
・誇大妄想 - 数を誇大に示したり、大げさな表現を好むなど。
ってことですかぁ?w

ヤオイってのは普通制作側が狙いで出しでもしない限り、勝手にファンが妄想をかき立てて作り上げて行く物なんですけどぉ

933 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 16:33:42
>>927
>お禿様なら「絶対にトニーハーケンではない」と言うだろうなw

じゃお禿様なら「プリンスハイネル」と言うとでも思ってるのか?っう話だろw
誰もガンダムの元ネタ作品はダンガードで、
シャアの元ネタキャラはハーケンなどと主張してる奴などこのスレにはおらん。

ボルテス、ガンダムよりもダンガードは先行制作作品で
仮にハイネルかハーケンか?となったらハーケンの方がキャラ設定が近く
シャアはやおいキャラだと言えるし
ハイネルもそうである様にハーケンもやおいキャラだから、
物理的に先行してるダンガードのキャラであるハーケンが
先のやおいキャラとの事実を言ってる奴はいるけどなw


934 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 16:40:31
じゃ、「真性ヤオイ対象キャラ」ってどういう意味なんだよw
こんな書き方したら「ヤオイ人気を当て込んで作られたキャラ」と読まれてもしょうがないじゃんw
普通に「腐女子がヤオイの対象にしたがる美形キャラ」って言えばよかったじゃんよw

935 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 16:47:47
>>915
その腐った女子って、カブキチさんかもしれんぞ。

936 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 16:57:34
荒木と姫野が関わってる美少年アニキャラなんてもとから真性だろ?何を今さらなぁw
>>935
ぜんぜ関係ないから個人中傷は止めれ
また理屈じゃ勝てないから個人中傷って言われるはめになるぞよ。
だからお前は偏執病(へんしゅうびょう)って煽られるんだよ
それで裏で論破したと豪語する様なんざ哀れだなぁw

937 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 17:14:25
なるぞよw

ああ、なんか電波様のレス読んでると、ホントに禿御大がダンガードAを反面教師としてガンダムを作ったみたいに思えてくるよ

938 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 19:45:14
>>890
あ、この「松本零士設定原画(2)」というやつか。名前がないんで気づかんかった。
これがハーケンの原型だったということか。んー、どうなんだろうな。

ダンガードはこうして松本デザインが大量に掲載されてるんで、アニメ版も零士作品として見てたんだが、スタージンガーにもこれくらいあったんだろうか。
なにしろ、アニメ本編で絵的に残ってる痕跡がオーロラ姫と博士キャラ2人くらいで。

939 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 21:32:00
なんか忘れた頃にレス来るね
72ページのラフは2枚ともハーケンの素になった物だよ
ライバルとは敵のライバルってことで、
目、もみあげと髪型、服がまんまの1と、輪郭、髪型の立体イメージの2との掛け合わせなのだが
実は、まだ3と4があって、もっと髪型が跳ね上がって島村ジョー的な物が有り、
名前はウォルターハーケンとなっていて、完全ドイツ人設定だったりする。
サテライザーやダンガードももちろんラフがあって、サテライザーは完全マンガのまんまと
小林氏の要塞17みたいな物に直接直しを加えた物や、ロボット形態のイメージとして
大魔神、鎧武者、侍、古武士、ギリシャ彫刻のアポロンと言ったった記述があった上で
小林氏の大鉄人18みたいなロボに直接直しを入れてる物まで、複数存在している。
スタージンガーも同じ様に、クイーンコスモス、三機のビーグル、
クーゴ、ジョーゴ、ハッカ、ベラミス、ベラミス機、ギューマ艦なんて物まで全てラフが存在しますよ。

940 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 21:40:47
ダン機からジェットラーのトランスフォームは見てみたかったなぁ
つかりメイクするなら使って欲しい

941 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 21:54:05
>>939
サンクス。すげえなあ。スタージンガーもあるんか・・・。
いいなあ。つーか、何に載ってるの、それ。
アニメ用にクリーンアップすると、松本色消えちゃうよな。

942 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 22:20:00
>>939
>名前はウォルターハーケンとなっていて、完全ドイツ人設定だったりする。
ドップラーはドッペルゲンガー総統だよな。
>大魔神、鎧武者、侍、古武士、ギリシャ彫刻のアポロンと言ったった記述があった上で
原作の最後の1カットって、大魔神像の平和の仁王立ちイメージなんだよな。
で、その松本のイラストバージョンだけ
何故かダンガードのパンチの甲の部位が、鎧のテッコウデザインアレンジになってるんだよな。

つか何時からここダンガードスレになってるんだ?w



943 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 22:24:07
トニーハーケンの話が面白かったから盛り上がっているんだろw
あと、ダンガードスレってもうないの?需要茄子?

944 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 22:30:07
つかダンガードって松本関連の劇場版第一弾アニメだった事もみんな忘れてるだろ?
ヤマトの一作よりも1ヶ月早いんだよ、東映まんが祭の「VS昆虫ロボット軍団」って(爆)

945 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 22:45:40
>>944
それ知ってる
監督が実写じゃ結構カルト的人気を誇る人だったね。
なんでマジンガーvsDr.ヘルで始まったまんがまつり名物シリーズの最終作が
ダンガードの昆虫ロボ軍団なんか未だ分らず。
これに関連して以前展示物で、ダンガードvsスタージンガーの台本を見かけた事有るのだが
これに関して詳しい事知ってる偉い人いたらおしえてちょ。

946 :名無しさん名無しさん:2007/05/20(日) 22:47:11
実は、その辺の時期を考えると前から少し不思議だったんだ。
「なんで、マジンガーの後枠で、零士が原作漫画家に起用されたんだろ?」って話しすると、「ヤマトがヒットして人気あった時期だからじゃん」って答えられてしまう。
でも、ダンガードAの放映開始って劇場版ヤマトのヒットより少し前なんだよなあ。

947 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 01:26:53
>>946
その頃から東映動画にハーロックの企画書を提出してたそうだからね。
ダンガードAの前のグレンダイザーのパイロット版の宇宙円盤大戦争が
ヤマトを意識したものだったし。

948 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 01:48:51
ハーロックとか999とかはヤマト本放送が終わった50年末ぐらいから企画書出してるよね。
鳴かず飛ばずだったP1ヤマトが再放送で視聴率稼ぎ出して盛り返して来たのと平行してる。
で、ダンガード、スタジンってとこは東映側主導の企画で、
双方の企画が一斉に具体化して行った感じで、東映としては松本コンテンツという新たなソフトを構築し
それらが当時、それまでの主力だった永井作品から松本作品にシフトがチェンジして行った時期と合致したってことだね。。

949 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 02:07:05
ヤマトさまさまって事なんだね。
やっぱ松本は西崎に足向けて寝られんわ

950 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 03:14:39
真逆だろうな
ヤマトオンリーでその他は物にならず、結局振り出しで死活問題なのは現実問題として西崎だけだから
それどころか己はアニメ業界に携わる切っ掛けをもたらしてくれた手塚に足向けて寝られないって感じだろ?

951 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 05:52:37
簡単に言えば西崎は手塚に足を向けて寝られず、松本は西崎と手塚に足を向けて寝られないって事だね。

952 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 06:28:39
それも違うね
もともと日本にマンガ文化を定着させた手塚はトキワ荘世代の漫画家にとっちゃ神様みたいな存在だから
学生時代から面倒見てもらってた松本も例外ではないってことだね。
西崎の場合は社員として拾ってもらったってことだから師弟関係でもなんでもない。
次に西崎は手塚か松本絡みの作品でしかまともに機能していない制作会社の社長だから
これはすなわちもともと作家頼みのタネ無しでは自己でどうにも出来なかった立派な状況証明になるので
手塚だけではなく松本にも足を向けて寝れないってことで、真逆。
松本はヤマトで有名になったのではなく、
東芝のペットマークや、少年マガジンンの男おいどんで、漫画家としては既に大成していた訳で、
ヤマトの仕事はアニメのビジネスをする足がかりになったと言う部分での縁だろうね。
それと手塚と同じで、西崎の様に特定の作品に依存したり、それが虎の子生命線だったりも無いしね。


953 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 06:52:11
次スレ

【電波】松本零士権利関係総合スレ7【発信】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1179697160/

954 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 11:11:10
ヤマト後の活躍が派手だけど、その前からマニア的には
「SFと言えば…」的な人だったんだね。
ロボは嫌いなのに声がかかってしまう御大カナシスw

955 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 12:40:01
まぁ当時の東映動画としても飽和状態で頭打ちのスパロボ路線から
次に打ち出す新規SFアニメ路線に切り替えて行く為に
自らの路線に一旦ケジメをつけなければならず、それで渡りに船、
一挙両得のダンガードだったんだと思うよね。
松本にとってもこの作品は、異業種制作システム体得と、人脈開拓の部分で多いにプラスになってるはずだしね。
ヤマトもさらばから東映内にスタッフルームを置き、実質東映スタッフを多数使って
東映に外注していた様な物で、もうこの時点で強固なパイプが築けたのではないかと推察出来る。
例えば今の大ヤマトが
監督=勝間田、美術=辻、作画監督=須田と、東映ラインを揃えられるのはその為で
これに自前のメカデザ=板橋や宮武、キャラデザ=増永や結城なんかを当てがって行く感じは
まさにあうんの制作連携システムが出来上がっているといっていいと思うね。


956 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 19:46:52
>>919
> 『トニーハーケン やおい』でググってみたらやおいの走りだったと
> 腐女子の思い出話がざくざく出てきたw

ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%80%80%E3%82%84%E3%81%8A%E3%81%84&lr=lang_ja

「腐女子の思い出話がざくざく」出てきませんでした。
再度検索語を教えてください。

957 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 20:14:31
人間を数十年やってる大人がチンケなやり取りしてると聞いてやって来ました
聞きしに勝るチンケぶりでつね

958 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 21:14:15
>「腐女子の思い出話がざくざく」出てきませんでした。
検索してザクザクでて来るとかどうとかで優劣が決まる訳でもない。
この場合一件でもでて来た時点で、
ハーケンは当時からやおいだと認識されてるって状況証拠になるってだけ。
同じやおい対象キャラなら、物理的に先行制作されてるのはダンガードで
ハーケンはその作品のキャラだから、
事実としてハイネルが出るまでに存在していた、あるいは平行してやおい対象キャラってこと。
万人にソースが呈示出来る事実とはそんな類いの物。
試しにシャアでやおいと検索すればいい、これもずいぶん引っかかるはず。
これとてシャアもやおい対象キャラとの状況証拠にしかならん物だが、
個人による妄想決めつけ水掛け論よりは第三者の意見が参考に出来る点で、なんぼか真実性が高いと思う。


959 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 21:25:25
なんの話かよく分からんが、「ダンガードA」でのハーケン登場は1977年9月ごろだよ。
ボルテスVは1977年6月に放送開始で1話からハイネル出てるし、こっちが先にならぬですか?


960 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 21:27:01
>>958
いや、>>919に尋ねてるんだけど・・・・・
「ざくざく」でてきたっていうからさ、一件だけでも「ざくざく」と言うものなのかと。
一部のやおい愛好家にとって、対象キャラであったことは間違いないと思うんだけど
ここで尋ねてるのはそういうことじゃないし。

961 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 22:23:24
(ダンガードAウィキペディア)にもこんな記述がされている

※強烈なインパクトを誇るOP主題歌の歌詞から窺える本来のメインターゲットたる幼児よりも、
寧ろ一部の熱狂的な女性ファンから熱烈に支持されるという奇妙な逆転現象は本作に限らず、
前作『UFOロボ グレンダイザー』後半部や俗に言う「長浜ロマン三部作」など当時のロボットアニメを象徴する風潮であった。

もはやこれは作品キャラがやおい対象だった事は動かぬ事実と見ていいよ。
それで、(シャアやおい)でぐぐれば判るが、ハイネルなんて凌駕する程の件数がヒットするから
シャアもガルマやアムロとペアのやおいの王道キャラと言える事もまた事実。



962 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 22:48:05
>>961
> 寧ろ一部の熱狂的な女性ファンから熱烈に支持されるという奇妙な逆転現象
「一部の熱狂的な女性ファン」が単なるキャラミーハーなのか、それとも「やおい愛好者」なのか
この記述からは判別が付かない
が、仮に電波様の主張通り「ハーケンが腐女子のホモ妄想の餌食となっていた」としよう

でも、そのすぐ後に
> 本作に限らず、前作『UFOロボ グレンダイザー』後半部や俗に言う「長浜ロマン三部作」など
> 当時のロボットアニメを象徴する風潮であった。
て書いてるじゃん
だったらハーケンを「やおいキャラのハシリ」とは言えないだろ?

> もはやこれは作品キャラがやおい対象だった事は動かぬ事実と見ていいよ。
だれもハーケンがやおい対象だったことを否定したりはしてないよw
ただ、「具体的に誰とカップリングされてたか」「実際にホモ同人誌を目にしたか」とか、
そういったことがパッと思い浮かぶほどポピュラーでなかったと言っているんだ

> それで、(シャアやおい)でぐぐれば判るが、ハイネルなんて凌駕する程の件数がヒットするから
> シャアもガルマやアムロとペアのやおいの王道キャラと言える事もまた事実。
つまり
 シャア(ワリと現役w)>>>>>ハイネル(過去のメジャー)>>ハーケン(過去のマイナー) 
ってことだろ

963 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 23:24:06
>ただ、「具体的に誰とカップリングされてたか」「実際にホモ同人誌を目にしたか」とか、
>そういったことがパッと思い浮かぶほどポピュラーでなかったと言っているんだ
そんな事このスレの流れ上では君しか気にしてないし、君の主観なんてどうでもいい
801スレで語っていればいい事

>シャア(ワリと現役w)>>>>>ハイネル(過去のメジャー)>>ハーケン(過去のマイナー)

これも何度も言われているが、リアルタイムの平均視聴率=認知率で言ったら
当時ボルテスも、初回放送は鳴かず飛ばずのガンダムも
ゴールデンタイム放送のダンガードの足下にも及ばない数字であって、
その話数もダンガードの4クールが最も多く制作されているアニメである事の事実は動かない。
だからいい加減自分の主観でしか煽れない論法は止めた方がいいよ。



964 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 23:37:26
>>963
> >ただ、「具体的に誰とカップリングされてたか」「実際にホモ同人誌を目にしたか」とか、
> >そういったことがパッと思い浮かぶほどポピュラーでなかったと言っているんだ
> そんな事このスレの流れ上では君しか気にしてないし、君の主観なんてどうでもいい
> 801スレで語っていればいい事
じゃ、そもそもなんで「ヤオイキャラのハシリ」なんて言い出したんだよw
誰もそんなこと意識もしてなかったのに、電波様がそういう主張したから
みんな一生懸命ググったり記憶を掘り起こしたりして付き合ってるんじゃないかw

んで、結局
> ヤオイのハシリって言われる有名なキャラだよ
これも電波様の「主観」に過ぎない、ってことでFA?

965 :名無しさん名無しさん:2007/05/21(月) 23:47:15
・・・・・もしかしたら、なんだが・・・・・

電波様は

  「やおいキャラ=女の子のミーハー人気を集めるキャラ」

と思っているんじゃない?


ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%84%E3%81%8A%E3%81%84

966 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 00:09:19
オレはドップラー総統の方が好きだったけど
ハーケンはヲタク電波様の世界ではオカマなのか?ぎょぇぇ。。。

967 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 00:50:54
>電波様は
>「やおいキャラ=女の子のミーハー人気を集めるキャラ」

お前ウザ過ぎw
矢追って同人ジャンルではミーハー人気と被るぐらい誰でも判ること
電波がなんチャラも意味不明なので、とっとと801板にでも失せろ。
当然ドップラーとハーケン、ハーケンとタクマは昔からのネタでもあったw



968 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 00:55:48
いっぱい構ってもらえて良かったね!電波様w

969 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 01:00:48
tu-kaそもそも電波様が801板住人なんじゃ・・・・・・・?

970 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 01:06:57
ここは関係者同士で罵倒しあうスレですか?


971 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 01:09:10
> 本作に限らず、前作『UFOロボ グレンダイザー』後半部や俗に言う「長浜ロマン三部作」など
> 当時のロボットアニメを象徴する風潮であった。


> 本作に限らず、前作『UFOロボ グレンダイザー』後半部や俗に言う「長浜ロマン三部作」など


自分が引っ張ってきた引用文で「ハーケンがヤオイキャラのハシリでないこと」を証明してしまった電波様萌え

972 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 01:25:07
>>963
> これも何度も言われているが、リアルタイムの平均視聴率=認知率で言ったら
> 当時ボルテスも、初回放送は鳴かず飛ばずのガンダムも
> ゴールデンタイム放送のダンガードの足下にも及ばない数字であって、
> その話数もダンガードの4クールが最も多く制作されているアニメである事の事実は動かない。
> だからいい加減自分の主観でしか煽れない論法は止めた方がいいよ。

これも何度も言われているが、現時点でのコンテンツ展開=認知率で言ったら
スパロボに参戦することもなくリメイクやシリーズ新作が作られるでもないダンガードは
現代日本で最高の訴求力を誇る「キラーコンテンツ」であるガンダムはおろか
今現在もゲームで新たなファンを獲得しているボルテスには遠く及ばない。
だからいい加減自分の主観でしか煽れない論法は止めた方がいいよ。





とも言える罠。
主観であることには変わりないよ。

973 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 01:59:44
【著作権】とんでもない法案が審議されている

 先週あたりから一部で話題になり始めているので、すでにご存知の人もいるかもしれませんが、
著作権法の改定を視野に入れたとんでもない法案が日本国政府関係者によって審議されていま
すので、ご存知ない方のためにこの場で報告したいと思います。
「とんでもない審議」というのは、もちろん俺自身が「とんでもない」と思っているわけですが、もし
この審議に基づく著作権法改定がなされた場合、俺だけではなく、およそ表現行為をするもの全
員にとって、プロアマ問わず等しく重大かつ深刻な影響を与えることになるのではないかと思わ
れます。

 今の動きをかいつまんで書くなら、「著作権法の非親告罪化」に向けた準備が政府機関によっ
て進行しているいうことです。これまでも現在も、著作権侵害というものは「侵害されたと思う側」
が民事裁判に提訴するなり、あるいは刑事告訴をしない限り逮捕することも裁判を起こすこともで
きない「親告罪」とされているわけです。
 それが「非親告罪」ということになると、警察・司法が独自の判断で著作権侵害とみなした行為
者を逮捕することができることになり、商業的な出版・放送・上演・演奏のみならず、コミケの二次
創作・パロディ同人誌などにも深刻なダメージが加わる可能性があります。

(大幅に略)

 もちろんまだ法案審議の初期段階であり、国会に具体的な法案が提出される気配は今のところ
ないんですが、某新聞記者氏によれば国会に提出される段階でまず野党への根回しは済んでい
るものだそうで、国会審議前に世論に問題提起するのが一番だそうです。
 と、いうわけで、俺も著作権の非親告罪化には断固反対の意を表明しておきます。

※ソースはこちら
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_b72f.html



974 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 05:03:25
>>652
肝心な事を忘れてるよ

ヤマトは松本がいなくても映像化されただろうけど、
西崎がいなかったら映像化されなかったって事。
その大前提に目を瞑らずに948をもう一度読む事。

わかったかな?

975 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 05:05:02
スマン
×652
>>952

976 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 05:49:29
>スパロボに参戦することもなくリメイクやシリーズ新作が作られるでもないダンガードは
>現代日本で最高の訴求力を誇る「キラーコンテンツ」であるガンダムはおろか
>今現在もゲームで新たなファンを獲得しているボルテスには遠く及ばない。


なにを言ってるのかサッパリ判らん
今の認知度なんて最初から議題にもなっとらん。
作品なりキャラのルーツに今の認知度だかで判断する奴などおらん。
全く意味解らず。

ボルテス、ガンダムよりダンガードは作品として先行制作されていて、
当時視聴率もこの2作品より高かったというのは事実で主観ではないし
現在でもボルテスよりもダンガードの方が全話DVDソフトが先行してリリースされていることも事実で,主観でもない。

それらの事実が今の認知度だかで消せる物でもなければ、無かった事に出来る物でもない。
もとよりどちらが今人気作品か?で優劣を決める話なんかでもないから、
その屁理屈にもならない(今は○○の方が人気がある的理屈)と、主張自体に意味もなけりゃ、大義も無い。


977 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 05:57:44
>わかったかな?

なにそれ?w
>ヤマトは松本がいなくても映像化されただろうけど、
>西崎がいなかったら映像化されなかったって事。

松本の絵じゃない西崎だかの映像ヤマトが無い限り、
所詮起ってもいないタラレバの俺主観そのものなんですけどw

>わかったかな?

なにが?って自分が現実って物を一番判ってないんじゃないの?w

978 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 06:06:19
>>971
>自分が引っ張ってきた引用文で「ハーケンがヤオイキャラのハシリでないこと」を証明してしまった電波様萌え
そうでもない
この文を読む限りダンガードを含めた記述された全作品が、矢追のハシリとも取れる。
むしろそれならハイネルなんかよりも、デュークフリードやガルーダの方がハシリになることを肯定して
それじゃどっちにしろ間のハイネル説なんかも消し飛ぶかと

979 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 06:26:26
ここは鶏糞臭が酷いスレですね。。

980 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 06:35:58
>>974
松本抜きのヤマトだったら間違いなく「あの」ヤマトではなかったろうな
「あの」ヤマトの松本カラーを消した設定やデザインや
マニア的メカニック描写がないヤマトがヒットしたとは思えない
ヤマトという名のアニメは存在してたかもしれんが見事な失敗作として
現在は忘れ去られた作品になってただろうな

Part1のヤマトに関して西崎、松本のどちらかが欠けても
「あの」ヤマトになってなかったってことがまだ分からない
阿呆がいるようだな

こういう発言を見ると偉そうに信者を罵ってるのがイタイわ


981 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 06:52:39
>>968
>いっぱい構ってもらえて良かったね!電波様w
松本信者でもなんでもないが、君と一緒にされたらかなわん
ぶっちゃけそのイタチの最後っ屁な捨て台詞には、いい加減うんざりするので止めれ
君がアンチなのが我慢ならんので、失せてくれ

982 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 07:40:00
>>981
無駄
この隔離スレはあのようなアンチの為にある


983 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 08:14:44
波動砲のアイデアってすごいよね。
光速で飛ぶ推進力を反転すれば爆発的なエネルギーになるっていう。
こどもだましだけどヤマトの設定はよくできてる。

984 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 08:16:34
>>976
> ボルテス、ガンダムよりダンガードは作品として先行制作されていて、
> 当時視聴率もこの2作品より高かったというのは事実で主観ではないし
> 現在でもボルテスよりもダンガードの方が全話DVDソフトが先行してリリースされていることも事実で,主観でもない。
> それらの事実が今の認知度だかで消せる物でもなければ、無かった事に出来る物でもない。

なにを言ってるのかサッパリ判らん
当時の視聴率なんて最初から議題にもなっとらん。
作品なりキャラのルーツに当時の視聴率だかで判断する奴などおらん。
全く意味解らず。
もとよりどちらがダンガードに先行するグレンダイザーやコンバトラーVの名前が挙がっている以上
トニーハーケンがヤオイキャラのルーツと言えるはずもない
その屁理屈にもならない(ハイネルはハシリじゃないからハーケンが上的理屈)と、主張自体に意味もなけりゃ、大義も無い。


985 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 08:21:57
>ヤマトは松本がいなくても映像化されただろうけど、
>西崎がいなかったら映像化されなかったって事。

で、ヤマト2520と同じようにヒットもなく打ち切られショボく消えたと・・・

986 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 09:08:13
ヤマトは松本零士一人のものとは思わないけど、西崎のお陰だから
松本は西崎に足向けて寝れないなんて見解はハァ?って話だよな。

松本がいなけりゃヤマトもあれだけ支持されなかったろうし
お互いが足向けて寝れないってなら分かるけどね。
「たられば」話しても仕方ないけど、松本が参加しないで
オレらが知ってるあの宇宙戦艦ヤマトが作れてたのかよってな。

このスレにはお互いの存在が必要不可欠だったというのが
まだ分からないみたいだね。
野球だって監督とメンバーがいて成り立つ。
メンバーの中に凄腕ピッチャーやバッターがいて勝つことができる。
そのメンバーをうまく指示する監督がいてプレーを進行できる。
どちらが欠けてもプレーはできないし勝つこともできない。
ヤマトはそんな当たり前の中から生まれたアニメだと知らない人が多いね。


987 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 09:21:03
>>986
正論だ。
だが、それがわからない人間がいるからこそ、このスレは立てられた。
仮想敵がいないと生きていけないというのは、ひどく不自由な人生だと思うんだが
本人達はそれなりに充実感があるのかも試練。

988 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 09:25:49
>>981
アンチを消す最良の方法をお教えしましょう。

今すぐこのページのブクマと履歴を消去し、もう二度とこのスレを覗かないことです。

それだけで、ウザいアンチはあなたの目の前から永遠に消え失せることでしょう。

989 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 14:53:58

>>985
>ハイネルはハシリじゃないからハーケンが上的理屈

なんや分らんがハイネル関係ないんだったら、もうそれでそのまま電波が論破してると思うわw
この問題、婦女子が熱狂したハーケンがシャア的やおいキャラ設定のハシリか?ってとこから
似非アンチがハイネルだ、やれ当時の人気がどうした、どっちが有名か?で煽り出した。
そんで、ハーケンやおい同人を見たことが無いとかの根拠無し俺理屈の言い掛かりが発端だ。

990 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 16:20:14
それそれ
電波は最初から美形キャラというのなら系譜でシャーキンになるって言ってるんだし
んな苦し紛れのフリードやガルーダとも違うしな。

991 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 18:58:23
>>989
アンカーミスはこの際目をつぶるとして、
松本アンチではない、むしろ電波様と意を同じくしてアンチと戦っていた同志を
「似非アンチ」呼ばわりというのはどうよ・・・・・・
自分の主観を守る為には誰を犠牲にしても構わないのかい?

992 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 19:49:32
己の主観って基準が分らんわ
ダンガードがボルテスやガンダムよりも制作早い
リアルタイムでは視聴率でボルテスガンダムより勝っていた作品だった
シャアのキャラ設定はハイネルよりハーケンの方が近い
美形敵キャラの最初はシャーキンで、フリードでもガルーダでもない。
当時の作品認知率は公式視聴率という数字でしか統計的に計れず。
制作年月日であれ、DVD初ソフト化年月日であれ、これも動かぬ記録であって主観ではない。
現在の作品認知率なりが、上記当時の事実を覆せる様な理由なり、密接な因果関係に繋がることなどない。

これ全部事実だと思うし、主観ではないよ。
それでもまだハイネルだかをシャアの素にしたいのならば
己の主観の押しつけではなく、具体的な数字なり、物証なりの事実を出さな、話にならんわ。

993 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 20:19:07
電波なりきり鶏に一票wwww

994 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 20:21:37
そっか、ヒヨコだったのかw
そりゃ基地外レスでも仕方ない罠

995 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 20:31:37
ヒヨコは反松本派?

996 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 20:40:08
「当時の視聴率≠ヤオイのハシリであることの証明」
「設定の類似性≠シァアwの原形であることの証明」

上記二件の左項と右項を等号で繋げると思っているところが「主観」

>>995
反西崎・反エナジオでもあるらしいw
一時「俺設定ヤマト改変版」を売り込もうと松本先生に擦り寄っていたw
簡単に言えば「三界に味方無し」

997 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 21:12:22
三界どころか、「六道のいずれにおいても味方無し」だろうな>鶏

998 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 21:15:11
何の為に生きてるんだろうね。>>鶏

999 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 21:37:46
おもちゃの売上だとボルテスの方が上じゃないか

1000 :名無しさん名無しさん:2007/05/22(火) 21:53:19
はいはい、次次

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

311 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)