2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

河惣益巳作品を語って!24

1 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:02:13 ID:T7wnn7aA0
「妖艶!」「スゲー!」「魔性!」「スゲー!」
マンセーマンセーマンセー!!
「でも純情だゾ!」「スゲー!」「床上手!」「スゲー!」
マンセーマンセーマンセー!!

時代錯誤か?と思うようなビシバシ睫毛、ピラピラの服に長い髪
ガキ漫画に転身?どこまで続くツーリングエクスプレス特別編
死因は?過去は?もう知らない方がよくないかフランソワーズ
不老不死薬飲んだのか?もう30〜50代だろシャルルとディーン
マリエ着んなよ!!!!リュシーとウスーリ@ゴールイン
秘密は闇に?ナシオナルとグレース
ただの犬でいいのか?ジェニーとワンチャンズ
双子の行く末何になる?フューチャーとホープ
結婚してもやりまくり?胡蝶
どこまで続く?玄椿怪奇現象
ラーメン屋じゃないよ?龍鳳
『火輪』 文庫版全8巻発売中
『風の城塔(カスバ)』 文庫版全2巻発売中


なんやかんや言ってもやっぱりファンです゜+.(・∀・)゜+.゜
河惣作品について語りましょう。

ディヘン,ヘニー,ナベザックに続く名言は生まれるのか?

※《追加分》2007/11/05現在
ローリー=ロリ兄
玄椿=グロ椿
天倫=絶倫


過去スレその他は>>2-3のあたりです。

2 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:03:52 ID:T7wnn7aA0
《前スレ》
河惣益巳のことを語って!23
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1188057805/
《過去ログ倉庫》
ttp://artemis.s77.xrea.com/gclog/kawasou/
《白泉社公式オンライン》
ttp://www.hakusensha.co.jp/top.shtml
《別冊花とゆめドットコム》
ttp://www.betsuhana.com/
《s-bookでの作品リスト》
ttp://www.s-book.com/plsql/com2_writer?isbn=9784592174127

◆現在の掲載誌面など
・毎月26日発売『別冊花とゆめ』にて…「ジェニーシリーズ」
  ※↑時々、ツーリングEXP.特別編も。
・偶数月28日発売『メロディ』にて…「玄椿」
・奇数月3日発売『シルキー』にて…「龍鳳」

3 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:04:07 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1. 1)))
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo ", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1. (BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E. 1), A("VHORU@SU/WCR"))
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kak\ \';\ken=\wd+'\START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


4 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:05:35 ID:T7wnn7aA0
◆最新刊(発売中)
「炎の月〜ジェニー・シリーズ11」 4巻■発売:2006/11/17
「玄椿」 8巻■発売:2007/07/05
「龍鳳」 3巻■発売:2007/09/05
「ネフェルティティEXP.〜ツーリング・エクスプレス特別編」 6巻■発売:2007/10/19

◆文庫版での再販(発売中)
「神と鬼の国」 ■発売:2007/01/12 (読み切り「熱砂流」も同時収録)
「マリン・ブルー・マリン」 ■発売:2007/07/13 (初期短編集)

5 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:11:41 ID:???0
         *、 *、      。*゚    *-+。・+。-*。+。*
        / ゚+、 ゚+、   *゚ ・゚    \       。*゚
       ∩    *。  *。    +゚    ∩    *
   (´・ω・`)      +。   +。   ゚*     (´・ω・`)
   と   ノ      *゚  *゚    ・     。ヽ、  つ
    と、ノ     ・゚  ・゚     +゚    *  ヽ、 ⊃
     ~∪    *゚  *゚      *    +゚    ∪~   ☆
          +′ +′      +゚   ゚+。*。・+。-*。+。*
 

6 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:14:45 ID:???0
>>1
乙!

       ( ⌒\ミ─‐ヽつ     
      ,,,-──´     \     
    //.       ●   ヽ     
   /        ⌒     |  ∬  
  ノ  ´     ・ ●    .⊃-─┐
 ( __,,ノ‐.        ノ●  ´__.| 茶 | 
.(_,,--ー───‐ヽ,,,____/__人二ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

7 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:26:36 ID:???0
>>1 乙でございました

8 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:30:09 ID:???0
   ::|
     ::|    ____
     ::|.  ./|=|    ヽ.    ≡三< ̄ ̄ ̄>
     ::|. / |=|  o  |=ヽ     .≡ ̄>/
     ::|__〈 ___  ___l   ≡三/ /
     ::|、ヽ|.|┌--、ヽ|/,-┐|    ≡/  <___/|
     ::|.|''''|.\ヽ--イ.|ヽ-イ:|  ≡三|______/
     ::|.ヾ |.::. .. ̄ ̄| ̄ /
     ::|  ';:::::┌===┐./
     ::| _〉ヾ ヾ二ソ./       こ、これは乙じゃなくてスラッガーなんだから
     ::||ロ|ロ|  `---´:|____    変な勘違いしないでよね!
     ::|:|ロ|ロ|_____/ロ|ロ|ロ,|`ヽ
     ::| |ロ|旦旦旦旦旦/ロ/ロ|旦,ヽ
     ::|ロヽ 旦旦旦旦旦./ロ,/|::旦旦)
     ::|ヾ旦旦旦旦旦旦,,,/::::|、 旦旦|

9 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 23:48:25 ID:???0
>>1
乙  つ日(缶コーヒー)



10 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 00:05:55 ID:???0
絶倫さんちゃんと入っていたw

11 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 03:13:07 ID:???0
ツーリングは主役二人がデキてから見放したクチですが
きのう本屋でたまたまメロディをパラ見してたら
河惣さん…
1コマ目のババアの絵、byしりあがり寿にしか見えませんでした…('A`)
(しりあがり先生すいません)

フランとエドだけはまだ愛着あるけど
ほんと死因なんなんでしょうね。十数年前に知人と
ディーンが殺ったんじゃ…?とか語り合ってたよ。

12 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 10:28:22 ID:???0
前スレの最期の方の流れがワロタ

13 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 19:01:19 ID:???0
絶倫さん入れてくれてありがとうww

14 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 19:20:16 ID:???0
なんかもう、読者から抗議がくるくらいのすごい体位でまぐわらせてやれば良いじゃない。

15 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 19:34:51 ID:???0
えー
それは男×女の組み合わせかあるいは男×男か女×女か
もしくは神様×胡蝶か、もひとつ(ry

16 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 20:00:15 ID:???O
やはり誇張夫婦に、愛人、太郎、神様複数による乱交しかないのでは?

17 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 20:16:57 ID:???0
いっそ動物も仲間に入れるとか

18 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 20:38:45 ID:???0
>>17
毘沙門天さんのペットのことかーッッ!!

19 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 21:18:51 ID:???0
それだとリーアンに乗っかる白虎ホーシュンでガイシュツな場面だし

20 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 23:03:56 ID:???0
カラス天狗もいたな

21 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 23:06:52 ID:???0
>18それだけはやめてくれ…by地元

22 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 23:16:46 ID:???0
流れ豚切り。迷言集思い出したもの。

・東海竜王/敖広[アオ・コアン]様=ヒロシ

23 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 00:27:13 ID:???0
>>22
おほっ、あったね、ヒロシ〜〜

24 :前スレ980:2007/11/07(水) 00:29:52 ID:???0
ヒロシしまった!

25 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 00:33:28 ID:???0
そんなヒロシにだ〜まされ〜♪

26 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 00:36:15 ID:???0
私は女になる〜    開

27 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 01:30:34 ID:???0
泣いた〜りしたら〜
いけな〜いかもね〜

28 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 04:28:24 ID:???0
女の子みたいだ byヒャルル
だれもがそう思っているがw

29 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 17:14:09 ID:???0
つかヒャルルってチンコついてるのか?
ラファエラとのセックスだって、ちゃんとできたのかどうか怪しいもんだ。
なんか百合カプにしか見えなかったし。(しかもラファエラ攻め)

30 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 17:23:11 ID:???0
リアルに30代で女の子にみえる野郎がいたらそれはホラーですわ>ヒャルル
初期の、外見とは違って切れ者?という設定が好きだったのに

今ではジョルジュ父だけが最後の砦だ

31 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 17:26:19 ID:???O
先日某所の古本市でツーリング本編全28巻セットが1000円で販売されていた。
しかし前半は紙が完全に濃い茶色に日焼けしていて、商品としてどうよ?って感じ…
よほどコミクス柱やサイズにこだわる読者じゃなければ(+予算)、
文庫版の古本を探す方が綺麗な状態で入手出来るような…

32 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 18:24:12 ID:???0
おばさんに見えるおじさん、おじさんにみえるおばさん、
おじいさんぽいおばあさん、おばあさんぽいおじいさんは世間にいるけど
女の子に見えるオジサンはいなかろう…
ヒャルル、よくてカバちゃんだよ…

33 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 18:30:08 ID:???0
獺作品の受け男は腰くびれすぎててキモイ。
胸のない女にしか見えない。

34 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 19:13:45 ID:???O
30代の美輪さん(黒蜥蜴の頃)とピーター(影武者の頃)でも
女には見えても女の子には見えないし

35 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 20:02:13 ID:???0
美輪さんも池畑さんも中身は剛直だし


36 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 20:22:43 ID:???0
>>34 おお、リュシーはピーターでいいわ

37 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 22:35:38 ID:???O
>>29
再会して付き合ってた間も、やっぱりセクロスはしてたんだよね?
プロポーズするつもりだったぐらいだから当然やることやってたんだろうけど、
今のディヘンとの状態をみてると、女相手にだなんて全く想像できない。
つか、リュシーは女相手ではロリ兄と同様に魔法使いなんだろうかw

38 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 22:39:50 ID:???0
やってるような状態には見えなかったけどどうなんだろう。

39 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 23:14:09 ID:???0
名前、ラファエルじゃなかったっけ?ラエルが愛称?
再開当時私もいたしてたようには思えなかったなあ。
あの頃はまだディヘンとできてもいなかったんだっけ。
スカーフで盛り上ったあたりでもうディヘンが現れて、
夜中ディヘンの見張りしてたりしなかったっけ?


40 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 00:27:24 ID:???O
あーそうかも。
ディヘンにさえ会わなかったら、スカーフプレゼントで盛り上げてその夜についに…
て感じの流れになったかもしれないけど、そうなる前にああなっちゃった気がしてきた。

41 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 00:30:36 ID:???0
嫉妬に狂ったディヘンが、邪魔したんだよね。
最悪な男。
ヒャルルに他に好きな奴ができたら、絶対殺すよね。

42 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:07:07 ID:???O
ラエルが出てきた話のヒャルルは、髪は短いし
変なフリル付きとかじゃない普通のスーツ着てて、
彼女をエスコートしたり秋のイメージがどうとか口説いたりしてたし、
今にして思えば全然男らしかったと思う。それが今じゃ…
確かこの話は、久しぶりのツーリング花夢本誌掲載作だったんじゃなかったかな。
初めて獺先生の現代物を読んで、新鮮に感じたのを覚えてるよ。

43 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:19:45 ID:???0
>>39
コミクス読み返してきたら、「ラファエル」だった。
それ、ヨーロッパでは絶対女の名前に使わないよorz
しかも、「ラファエル」の愛称が「ラエル」なんてありえない。


44 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:33:30 ID:???0
ラエル…適当にしても、幼児語のような耳障り
パパ・エードとか、リュシーとか言ってるしね

45 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:01:15 ID:???0
>>43
2行目、確か前スレでも名前議論したような記憶が…w
そー言うのは、作者がおヴァカでいー加減(悪い意味で)なせいなので
あまり真剣に考えない方がいいかと…。
愛称問題も「キャロライン」→「キャシー」というとんでも事例があるしなw

46 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:06:35 ID:???0
ガブリエルはフランスだと女性名でもあるから(綴りは男性名とは違う)
安易に「ラファエルもOKよね」とか思ったんだろ。
だけど、ラファエルの女性名はフランスでも「ラファエラ」だ。
だいたい、「ラファエル」の愛称は、普通はラファとかレイとかで、
「ラ ふぁ エ ル」なんて中間抜いて適当に縮めたりしない。

本気でバカだな、川獺。

47 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:20:42 ID:???0
いまさら作者の低脳さをあげつらっても・・・。

48 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:21:46 ID:???0
獺的愛称、勝手な好みとこだわりで付けてるんだろうねと思ってた。
永遠の厨二病?

49 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:32:28 ID:???0
そういえば長年の疑問として
サラディナーサの愛称がなぜサーラ伸ばすのかと思っていた
始めから短い名前にすりゃいいと

50 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 05:54:19 ID:???O
某有名小説家は、自分の作品の登場人物は人名辞典から引用することで有名だが、実際にあった名前を使うから、欧米系のネーミングでも発音的にかなり自然。
獺も見習えばいいのに。


51 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 06:55:22 ID:???0
個人的には花巡礼の愛称が違和感ありまくりだったな。
リドウィナ→リドナ
ミレジーヌ→ミレイ
とか、そんなんアリなの?って感じで。

52 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 14:20:40 ID:???O
>>50
それガイエのこと?

53 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 16:04:20 ID:???0
ガイエも違和感ありまくりなんだけど

銀英のラインハルト・フォン・ローエングラム

七都市のアルマリック・アスヴァール・オブ・アクイロニア略してAAA(トリプルエー)

アリコでいいじゃん

54 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 17:13:42 ID:???O
>>53
ところが、そのガイエ何かのあとがきのでアニメとかで
有り得ない名前を付けることをどうのこうの言ってたんだわさ。
んで、自分は人名辞典からキャラの名前を決めてるってさ。

55 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 17:37:22 ID:???0
まあ子供向けアニメならあり得ない名前でもいいけどな
アンパンマンとか
獺はどこから名前引っぱり出して愛称をつけるんだろうか…


>>53
七都市読んだからアリコ吹いたw
OVAにもなっているのに

56 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 18:18:49 ID:???0
>>55
>獺はどこから名前引っぱり出して愛称をつけるんだろうか…
脳内w

まあマンガとして読みやすいようにって付けてるんだろうけど。

57 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:19:44 ID:???0
ソレイユ・ルナってのも中2病くさい

58 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:26:39 ID:???0
風の城壁でキュリー夫人の旧姓が「スクウォドフスカヤ」になっていた事に
ハァ?とさせられたよ。
「…スキー」という苗字の女性形が「…スカヤ」になるのはロシアの場合で
キュリー夫人の母国ポーランドでは「…スカ」だよね。


59 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:29:27 ID:???0
結局色々な知識はあるんだろうけど
それが浅いから細かい間違いが多いんだろうな

多分脳内知識だけで本とかで確認あんまりしていないと思う

60 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 19:58:44 ID:???0
シガーが紙巻タバコの呼び名になってるしな

61 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 20:21:40 ID:???0
>57
それはアンヌだっけか、ソレイユのパパの愛情ってことで許してやれw

62 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 20:22:08 ID:???0
>>57 
太陽と月ってのは親が護符のつもりでつけたんじゃなかったっけ?
でもフランスの人名は聖人の名前とか伝統的なものから選ぶと聞いたような。
他の国の話だったらスマン。

63 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 20:32:01 ID:???0
>>59
そういうのを補うのは編集の仕事のはずだが、一体何をしてるんだろう?

64 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 21:19:49 ID:???0
>>62
フランスの話で合ってるよ。聖人か、歴史上の人物の名前をつける。
割と最近まで法律で決められてた。

ソレイユ・ルナが護符のつもりで、ってのは作中で語られてたね。
あの当時にしてもそんな命名が許されたのかどうか知らんが。

65 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 21:23:50 ID:???0
編集が勧めて書いたのってサラディナーサだったかな?

ヘニーは川原さんが話題に出したことからというのは知っているが

66 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 21:53:41 ID:???0
>>64
お金を払って認めさせた、とか。

ソレイユ・ルナは許せる。ホープとフューもリアルタイムで2人が産まれた時期を考えると
ありえる名前ではあるけれど。



67 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 22:35:11 ID:???O
>>66
時期って、ヒッピーが流行った時代の事でおk?
ヒッピーは子供に珍名を付けていたと前にこのスレで聞いた気がする。
リバー・フェニックスとか。

68 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 02:22:32 ID:???0
>>65
「洋物時代劇を書いてくれ」って言われて描いたと言ってたな。

69 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 07:32:09 ID:???O
サラディナーサは、ネタが全く無かったところから作り出した作品だから、獺にしては珍しく下調べも念入りに、資料もかなりの量集めていたようだな。

反対に最近の獺作品は、資料も適当なの1種類だけでさくさく描いちゃっている感じ…

70 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 08:13:21 ID:???0
サラディナーサは面白かったな。連載で読んでたけど毎回楽しみだったよ。
初めてコミックスを買う気になった作品だった。前半の勢いが後半に入って
ちょっと衰えたけどラストもなかなか良くまとまっててね。

71 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 13:33:54 ID:yGEOGLzY0
艦隊戦とか、ぁゃしぃ部分も相当あったけどなw<サーラ

72 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 14:33:18 ID:???0
下調べを念入りにしていた作品はサラディナーサだけだったのか…orz

下調べが適当といえば遠藤淑子が「私は元々大ざっぱで、ロクに下調べをしないで漫画を描くから
いつもその筋の専門家の方々からご指摘の手紙をいただきます」と言っていたな。



73 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 15:47:31 ID:???0
>>71
あれも調べて描いたような事をいってたが。

最初に読んだ時は「敵前大回頭キターーーー」とか「本日天気晴朗なれど波高し」とか
思ってしまって笑ったけど。

74 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:09:43 ID:???0
無線もなかった時代に、あんな綿密な連動した艦隊運動は無理だろうな〜っと思っていた。
サーラが怒鳴っている通りにどうやって動いていたんだろうか?

75 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:19:15 ID:???0
手旗信号  でもバレバレだろうなw

76 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:53:52 ID:???0
サーラがテレパシーを使って伝えていたとかw

77 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 17:13:58 ID:???0
無敵艦隊にオカルトw
獺さんならありえるっす

78 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:27:59 ID:???O
フロンテーラ教w
現・教祖さまはサーラ

79 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:32:58 ID:???0
高速道路のお天気情報の吹流しみたいのが
旗ででもあったかねぇ

80 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:39:47 ID:???0
>73
> 「敵前大回頭キターーーー」
> 「本日天気晴朗なれど波高し」

日本海海戦の前に、猛練習してたんだってね>日本帝国海軍。
フロンテーラもきっと練習したんだよね(棒

81 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 18:42:21 ID:???0
> 「敵前大回頭キターーーー」

なぜかロリ兄ちゃんを想像してしまった

82 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 20:22:11 ID:???0
>>58
確かキュリー夫人の頃は彼女の国は母国語表記が出来なかったと思う
うろ覚えだが当時ワルシャワはロシアの支配下で名前も言葉もロシア風だったとか
フランスに行ってからは読み方をあらためたとか
そんなことお子様用の伝記で書いてあったような…

だからといって獺さんのが正しいかと言えばそれの方がものすごく確率低い気がするけど


83 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 02:03:15 ID:???0
流れ豚切りだけど絶倫さんの旦那って本妻いるの?今までその辺触れられてたっけ?


84 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 09:33:52 ID:???0
何も触れてなかったと思う。いないんじゃない?

85 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 15:05:37 ID:???0
さぁ遺産相続のゴタゴタが来ますよw
お茶屋の亭主?→あの知る人ぞ知る凄腕社長の寧井?
後継者に是非ぜひマンセー→そんなものイラネ 

86 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 16:35:57 ID:???0
来るなそれw

恵慈が何やっているか今まで謎だったから
まさかIT関係とかじゃないだろうな
それは獺さん無理ですよ、あなたには

87 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 17:15:40 ID:???0
イメージとしては、投資家だと思う

88 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 17:16:06 ID:???O
バブル期にネット駆使して株取り引きで儲けたと言う描写があったような>恵慈
お茶屋で各種情報が集まると言う事情により、比較的楽に稼げたと…
自分はこのエピを読んだ時、一瞬インサイ(ryが思い浮かんだw

89 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 18:29:04 ID:???0
「バブル期」に「ネット駆使」……
ITバブルのことかな?でもそれだとお茶屋情報がピンと来ない。

90 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 18:50:42 ID:???0
お茶屋さんに来る客の会話を聞いてたってことじゃなかろうか。お茶屋としてやっていいのかどうか
知らないけど。

91 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 18:54:48 ID:???0
ITバブルの情報って祇園の客が宴席でしゃべったりするの?よくわからん。
じゃあお茶屋休業中はどうしてたんだろう。誇張が情報収集か?

92 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 19:10:02 ID:???0
客の話を聞いてるのはともかく、他人にベラベラ喋ってはダメだな

93 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 19:13:04 ID:???0
客が酒の席でうっかり口走ったようなことを金儲けに使っていいのか?

94 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 19:55:57 ID:???0
まあ インサ(ry

95 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 20:39:02 ID:???0
誇張がふとんの中で言ったことだから大丈夫なんだよw

96 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 20:49:57 ID:???0
客の話を別の人間に漏らすのは芸妓や芸者にとって最大のタブー的な話を
グロ椿番外編でさんざんやってなかったかw

97 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 21:04:55 ID:???0
お茶屋の女将なら客を接待するだろうけど、お茶屋の主人は
経営に専念していて客の接待なんてしないだろう。
それに刑事はお茶屋の主人ではなく置き屋の主人だから
尚更客と接することは少ないと思う。

98 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 21:13:51 ID:???0
>>89
>「バブル期」

これ…もしやヘニーのベトナム戦争の大昔と同じく
80年代バブルのことじゃ……と凄く

99 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 21:18:25 ID:???0
あれ?
バブル最盛期って今から20年弱前だよねぇ。
刑事って35前後くらいかなと思ってるんだけど、そうすると…あれ?
連載開始って何年前だっけか

100 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 21:23:39 ID:???0
作中暦は何年なんだろう。絶倫さんの年齢と戦争中の話から計算できるか?

101 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 21:28:12 ID:???0
もういざなぎ景気でいいよ

102 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 21:35:33 ID:???0
>>98
だとすると当時のネット環境ってせいぜいパソコン通信w
それで株取引ってどうやって。

103 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 21:35:45 ID:???0
でもタロちゃんの話でアテネオリンピックとか出てたよね。サッカーのワールドカップの
話もあったような。恵慈の年齢が案外上なのか?誇張とはいくつ違うんだっけ

104 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 21:45:14 ID:???0
神楽坂シリーズで松籟に「若紫かドスケベ」とか言われていたから
7〜10歳ぐらい離れているのかねえ…

105 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 21:54:48 ID:???0
幼児の誇張に対して刑事は中学生だったっけ。
やっぱり10歳ぐらい上か。

106 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 23:08:53 ID:???O
刑事って、京大卒業で、鳴り物やら舞やらひと通り習っていて、料理も一流で、女遊びも盛んな青春を送っていたんだよね…
しかも妻の要望だからという理由で、妻の愛人候補を妻に引き合わせたり…妻と愛人の逢瀬を黙認してるし…
改めて書き出してみるとつくづく気持ち悪い男だよな、刑事って…

107 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 23:22:52 ID:???0
刑事じゃ凄いガッチガチのイメージだから
私個人としては掲示ぽい
胡蝶の子種候補のための掲示板のようなやつだから

108 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 07:14:18 ID:???O
いっそ閨事で。

109 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 13:01:55 ID:???0
「ツーリングエクスプレス」、
コミックだと12,3巻、文庫だと6巻くらいまでのところで
いつのまにか読まなくなっていたので、
ひっさびさに思いだし、文庫全巻取り寄せて読んだら、
シャルルとディーンが、あんなにラブラブになっていたので驚いた。
でも、あの二人の関係を、ちょいホモレベルで終わらせたら、
同人とかでどっちにしても描きたい放題されそうだから
作者本人が「これでもかっ!」ってくらいエロく描ききったのは
ある意味潔かったのかもしれない。

・・・まぁ、ラブラブなのはそれでいいとして、
クールなディーンファンとしては、
ちょっとディーンが「愛してる」「愛してる」って
何度も言いすぎ?感はやっぱりあったなぁ。
言葉にしなくても、目線で伝わるんだからさ、
もっとクールな感じのディーンでもよかったのに。
シャルルはまぁ、ああいうキャラだからいいとして。
ディーンの「愛してる」の言葉の数は、
本文に出てきた10分の1くらいの量でちょうどよかったな。



110 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 17:24:28 ID:???0
>>106
>しかも妻の要望だからという理由で、妻の愛人候補を妻に引き合わせたり…妻と愛人の逢瀬を黙認してるし…

この文さえなければね…
掲示がキモくなったのは獺さんの責任だな。

111 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 18:56:03 ID:???0
閨事でいいんじゃない?

112 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 19:43:27 ID:???0
K寺かK痔でおk

113 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 20:49:36 ID:???0
>>109

あんなに「愛してる」って言われるのは嬉しいかもしれんが
現実だったらちょっと暑苦しいな。

114 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 20:55:40 ID:???0
>>112
それはお尻が痛そうだから字としてはヒャルル向けな

115 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 00:46:38 ID:???0
ディーンの巨根を飲み込むほどのアナル
ヒャルル、ガバガバだよね。

116 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 02:41:40 ID:???0
殿下殿下、もうちょっとソフトな言い方を…

117 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 02:57:24 ID:???0
ミラクル801穴だから問題なし

118 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 04:05:10 ID:???O
ツーリング、最初は面白くて好きだったけど、途中、ディーンと出来てからはキモくなって全然見なくなった。
何があってもどこへ行ってもやりまくるっていうのが本当に意味不明で…

あと玄椿。
ちょっと見ない間に、誇張がかなり特殊な人になってて、ちょっと『??』になった…
でも好きだから見続るけど…

119 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 04:36:29 ID:???0
>>115
ディーンが巨根って根拠は?

120 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 06:00:12 ID:???O
ちょッwそこ突っ込むなよwwいくら作品でそのものズバリな行為が随所にあっても、
一応ここは全年齢板ですわよ、お姐さん方々w華麗にスルーしません?

121 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 10:24:23 ID:???O
>>113
獺センセイの脳内フランスなんだから、そこはもうあれでいいと思ってるよw

122 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 11:50:42 ID:???0
でもディーンはあんなに「愛してる!シャルルお前だけだ!とか言いながら
途中、いとこの女と浮気するよね。
自分の正体を知られていたり、精神がちょっとおかしかったり・・・で
そのまま捨て置けなかったのは理解できるけど
なんで3日間もシャルルに連絡もせずにヤってしまわれていたのか?
殺すなら理解できるんだけれど。
あの話はどーも意味がよくわからなかった。


123 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 12:34:19 ID:???O
あれは浮体であって、浮気でないという事でディーンは
済ましてるんじゃないか?
綺麗に言えば過去との決別、実際には妊娠する位やりまくり。

124 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 12:58:23 ID:???O
ディーンって、マリア・ブランカの時も中田氏だったみたいだし、
子供が出来たら殺すとまでと言ってるわりには避妊しないんだよね。
いっそのこと、子供できないように手術でもすればよかったのに。

125 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 13:08:52 ID:???0
うん、浮体だと私も理解してた。
気持ちは全然もってかれていなかったのはよくわかる。
しかし何で、あそこまでやる必要性、というか
ディーンの中の理由?みたいなものが
あまり描かれていなかったので、ちょっとわかりずらかったんだよね。
もちろんシャルルと相愛になる以前のディーンだったら
ぜーんぜん不思議なことではないんだが。


126 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 13:49:54 ID:???O
あそこまでしてやるくらいディヘンは優しいんですよー読者惚れたでしょ?兼子供を作る展開にできて嬉しいでしょウヘヘヘという獺さんの精神世界バリバリだと思う。

127 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 15:39:59 ID:???0
12月には、またツーリング帰って来るね!
もう今から楽しみで・・・・ワクワク!
ディ〜ン 早く帰ってきて〜!
クリスマスプレゼントの様で・・・メチャメチャ嬉しい!!

128 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 16:09:36 ID:???0
うん 楽しみで泣けてくるよ!

129 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 18:39:51 ID:???0
もうとっくに泣いてるよ。さめざめと。

130 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 18:46:30 ID:???0
本当に泣けてくるよ。もう少しまともな設定できないのかと。
とりあえず困った時のセクースだけはカンベンしてください。
ついでにもうウスーリはカンベンしてください。

131 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 19:05:30 ID:???O
ディヘンとヒャルル自体勘弁してください。

132 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 19:10:13 ID:???0
ヒャルルのあのワカメみたいな髪をなんとかしてくれ…
いっそ5分刈りにしてしまえ。
リュシーは連載当初から、ちゃんと巻きがあって今でも
ちゃんとしてるのに。

133 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 19:20:29 ID:???0
やっとネフェルティティ読んだんだけど何あれ?

リュシーと薄ー利の話になんでオリアンだのビュルダンが出てくるのさ。
復活祭ではドクドル・ユンも出てきちゃって、なんかgdgdだね。
新しい登場人物考えるのメンドクサイの?獺さん。
何でもかんでも一緒くたにしないでくれよ。

それにしても一人殺すのに50万ユーロ(8千万越え)って
ちょっと高すぎやしませんか?

それから復活祭の話のラストのあの長ったらしい
イースターの説明は何?なんであんなんが必要なの?

なんかもう、ただひたすら作者の自己満足のオナヌーマンガに
成り下がっちゃったね。orz

134 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 19:21:41 ID:???0
どの作者のなんという作品のか知らないけど、その昔、名台詞スレで
見た「醒めぬ恋など、最悪に近い」というセリフが心に染みる今日この頃。

135 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 20:00:28 ID:???0
ディーンは一体今までにいくら稼いで、どれくらいの財産が
あるんだろうか?

136 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 20:03:49 ID:???0
”あなたが・・・乗ってらっしゃるとは存じませんでしたわ
なぜ お帰りになりますの? ”

”なぜ 私が帰るか・・・ですって?
ご存知じゃありませんか?
私が帰ってゆくのは、あなたのお側に いたいからです ”


あの初々しかった頃のふたりもまた懐かしい。

137 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 20:08:01 ID:???0
>>134
何となくガイエぽいけど多分違う

138 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 20:36:22 ID:???0
>>134
その漫画読んだ!!何だっけ〜〜〜
24年組(前後)だったような気がする。
木原敏江か佐藤史生か、ああ゛気になる〜〜〜


139 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 20:42:52 ID:???0
>>136
あの頃〜の二人は〜もうど〜こにも〜いない〜♪orz

140 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 20:48:25 ID:???0
名前談義に戻るけど、
ネフェルティティやネフェルタリなど、古代の王妃の
名前に使われた「ネフェル」って、
現代のエジプト女性も使うの?

141 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 21:34:09 ID:???0
使わないとは限らないだろうけど
明らかに古代の名前のようですね
ttp://www.20000-names.com/female_egyptian_names.htm

142 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 21:38:13 ID:???O
>>126
亀レスだけど、ディヘンは最初の設定通り今も両刀遣いであり
尚且つちゃんと生殖できる(種なしではない)と言う証明かと思っていた。
ついでにあの従姉に子が産まれれば、父であるディヘンへの執着が薄れる可能性も
考えたのかなぁ…とか甘い事を思っていた時期があったよw

今思うとガキキャラ増産のひとつかも知れない…
しかしディヘンもヒャルルも記憶しない・なかった事にする…としたエピで
ディヘンの血筋の子って、どう考えても変なストーリーだよなあ…。散々既出だけどさ。

143 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 21:48:11 ID:???0
やりまくると精子が薄くなるから、しばらく禁欲してもらう
って話をアルカサルでやってたなぁ…

144 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 22:24:46 ID:???0
そんな露骨な話は出てなかったと思うんだけどw
「男子はしばらく禁欲した後に授かりやすい」という台詞ならあった。

145 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 22:43:17 ID:???0
>ディヘンの血筋の子

いつか使えたら使おうって考えだったんじゃないかな。

146 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 22:52:33 ID:???0
私もそう思う@ディーンの子。
でもディーンの子の話なんて、全然読みたくないし興味もそそられんな。
ディーンがあまりにもリアルな世界に絡んでくると
違和感ありまくりだもん。
謎がたくさん秘められていてこそ魅力的であり続けられるのキャラなのにさ。
(まぁ、ココまできて今さらだけど)

147 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:17:41 ID:???0
>>143
一瞬マリアがドンちゃんにそんなセリフ言ったかと考えてしまったがなw
変な物食べさせたみたいだが

と言うことでディヘンも時々ヒャルルの為に(ry

148 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 08:54:28 ID:rd+b82My0
あの漫画どうよスレ読んでて疑問になったので質問させてくださいませ。

シャルルが家族と仕事捨ててディーンと愛の逃避行、まで読んだんだけど
そのあとどういう展開なんでしょうか。そこで漫画にはもう
見切りつけちゃったので、その後を簡潔に教えていただけないでしょうか。

ちなみに>>136の頃は大好きだった・゚・(つД`)・゚・

149 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 09:11:49 ID:???O
あるAV男優がこともあろうにケコ-ンして、子づくりしようとしたら、全く子供が授からないw
医者にかかったら、半年は仕事休まないとこっこは授からないよ、と言われたとかwww
タマ充填しないとダメらしいぞ(^ω^)

150 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 10:13:27 ID:???0
>148
最初エドが怒ってシャルルを取り戻そうとするけどなんだかんだあって
結局和解。その後は二人のラブラブに適当に事件らしいものが絡むだけ。

151 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 10:56:34 ID:???0
あのあと、エドも仕事やめちゃって、
ディーンを殺してシャルルを取り戻すために
追いかける。
その間にディーンの出生のヒミツが明らかになってきたり、
いろんな事件がからんできたり、
(エドがある事件をきっかけに英国に命を狙われる日々が続くが、
それをディーンがことごとく助けたり)
いろいろまぁあるんだけれど
最終的にはエドがふたりの仲を黙認する形で和解。
満開のバラ園の中で・・・みたいな話。

152 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 11:05:27 ID:???0
文庫だと、ふたりがラブラブになるのが10巻目。
そのあと4巻も続いてるので、ためしに読んでみては?
但し二人のラブラブぶりは加速度をまし、かなりエロいです。
エロエロですが、そこには愛があるので(…笑)
それまでのディーンの遊び相手とのセクーヌシーンとは
ちょっと違う雰囲気漂ってます。
(エロいことには変わりない)

153 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 12:17:25 ID:???0
なかなかディーンとの関係が進展しない時は、
早く二人が結ばれてくれ〜と願ってた読者が
今では、何でもかんでも文句とケチの着けたい放題じゃないか?
エロくて嫌なら読まなきゃいいんだよ!
きっと”一人身サン達”が、ほざいてるんだと思うけどね?


154 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 12:37:33 ID:???0
別にエロいことにケチなんてつけてないよ?
あれはあれでいいと思う。
なんでそんなに熱くなってるの?

155 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 12:40:54 ID:???0
といわれても、一度は読んでみないと内容はわからないからなぁ。
エロ抜きラブラブを期待してた読者もいるのかもしれないし
マターリ行こうよ。

156 :152:2007/11/13(火) 12:43:07 ID:???0
アンナ・カレー二ナの頃のふたりが大好きだって人には
今のエロさはいやかもしれないと思っていちおう忠告したまでのこと。
”エロいけど読んでみる価値はあるよ”という意味で描いただけで
個人的には後半も好きだけど。
ちなみに一人身でもなければ、男に不自由もしてません(笑)

157 :152:2007/11/13(火) 12:54:42 ID:???0
いーんじゃないの。エロいふたり。
たかだか漫画の話にそんなくってかかんなって。
マターリいきましょう。マターリ。

158 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 13:41:47 ID:???0
かつてのファンに、あえて勧める神経はどうなんだろうw
とりあえず、特別編だけは読まないほうがいいよ・・・orz

159 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 16:01:25 ID:???0
読むかどうかは本人の勝手なんだからいいんじゃないの?

それをいうなら読まないほうがいい、とかいうのも
逆の意味で一緒だと思うけど。

160 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 16:03:48 ID:???0
特別編、読んでいませんが
そんなにエロいんでしょうか?

161 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 16:13:28 ID:???0
エロいと言うより汁全開というべきか

162 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 16:43:54 ID:???0
特別編って、シャルルやディーンが主役の話はないってきいたけど
ホント?
それでも二人一緒に出てくるお話はあるんだ。

163 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 16:50:42 ID:???0
エロというよりグダグダウダウダ。
獺サンってエチーシーンは上手くないんだと最近思う。

164 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 17:42:36 ID:???0
でもさ、「絵」になるシーンや、台詞の使い方はうまいよね。
今読んでも、ぐっとくるもん。


165 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 17:46:36 ID:???O
ツーリングでも、セクースシーンを効果的に使っていた頃は良かったと思う。
例えばロシアンとかシチリアのとかファラ初登場の時とか。
最近のは、セクースありきというかそれが主題ですか?という感じでキツイ。

166 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 17:48:37 ID:???0
特別編は獺先生みずから書き下ろしのツーリングの同人誌です!
本編で物足りなかったファンのための、あんな妄想やこんな妄想が満載!
最新刊「ネフェルー」では、受け専と思われていたリュシーが年下のカワイイ男の子を攻めちゃいます!
他にも薄利以外の男にもだえさえられるリュシーの汗まみれのムフフシーン、
おなじみラブラブヒャルルとディヘンの汁濁エチシーンもてんこ盛りです!

167 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 17:56:05 ID:???0
わからんが特別編でうだうださせなきゃならないほど
ディヘンとヒャルルに需要があったのかな?

801がよく知られていない頃からのものだけど
今や珍しくもない話だし…

168 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 18:07:43 ID:???0
>>167
川獺先生の脳内では需要があったんだよ

169 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 18:11:53 ID:???0
>特別編は獺先生みずから書き下ろしのツーリングの同人誌です!

なるほど。すごい納得。
ここまでばっさりやってくれると、ほんとある意味、すがすがしい。

170 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 02:38:17 ID:???0
雑誌に描かせてもらえて、コミックスがでればそれなりには売れるってことは
需要があると判断せざるをえない。

「最近おもしろくないな〜」と一部の読者は思っていても買ってしまったり読んでしまったりするのだから
獺が「あたし!これでまちがってない!!」と思っても責められないなぁ…。

171 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 05:08:04 ID:???O
自分はメロと別花購読者だが、アンケ葉書にスペースがあれば
「昔は好きでしたが、最近の河惣作品はどれも全然面白くない」と
書き添えることにしている。
新刊コミクスは、ブコフ購入or立ち読みチェックだ。

172 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 05:41:29 ID:???O
私はグロ椿は誇張結婚以降、ヘニーは誘拐&インフルエンザ以降、コミックス購入していないよw
シリーズものだからどうしても完結まで気になって、ずるずるコミックス買い続けていたけど、…話のあまりのひどさに、もういいや状態になったから。
それ以降、獺作品はノータッチ。
とりあえずこのスレのおかげで、最近の作品内容はつかめるしwグロ椿もヘニーもどんなラスト迎えるのか、興味あるけど、お金出してまで読みたいとは思わないw

173 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 05:55:22 ID:???0
それでも、新刊発売直後のセブン&ワイの週間コミックランキングには必ず載っているから
惰性とはいえ買っているひとは結構いるんだなあと感慨深くなる。

174 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 06:00:28 ID:???0
自分はツーリングは同人のつもりで買ってるよ
イベント行かなくてよくてこの値段なら同人と思えばすごいお得感w

175 :148:2007/11/14(水) 09:24:03 ID:???0
昨日の>>148です。
皆さんレス有難う。やっぱダメだわ・・・
セクースシーンがダメなんじゃなく(もう20年近い読者だし
そんなガキでもない)、あの2人は永遠のすれ違いであってほしかった。
刑事のシャルルが好きだったし。
あのときシャルルの恋人をディーンが撃ち殺してしまってたら
話は違ってたかな・・・
多分もう読まないです(つД`)グスン

176 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 13:35:29 ID:???0
特別編の同人誌?って別冊以外にも書き下ろしてるの?
ツーリングシリーズ好きだから
書き下ろしの度に購入してるんだけど
白泉社以外でも書いてるの?
知ってる人いたら教えて下さい?

177 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 15:15:11 ID:???0
内容のgdgd感が同人誌レベル(読者が置いてけぼりの自己満足)って事じゃね?

178 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 16:20:11 ID:???0
そういうことだね

あるいはスピンオフ物とでも言い換えましょうか…

179 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 16:32:05 ID:???0
>>148さんの気持ちは痛いほど分かるw

ネフェル買ったけど、目がすべってどうにも読むのが苦痛だ。
しかし、ストーリーだけじゃなく絵も劣化してるね。
ディヘンの頭が白いままだ・・・手抜きしないで銀髪くらいキチッと描いてくれ。
顔も劣化したケイジになってるし・・・orz

180 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 19:06:16 ID:???0
.>174 自分は同人買うならわざわざ河惣さんを選ばないなー

181 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 20:50:56 ID:???O
176さんはツーリング目当てで別花買ってるの?
自分は他に読みたい作品がなかったら、別花買うのはためらうな。

ツーリング特別編で、あぁこりゃ駄目だと見切りをつけたのは、
糞ガキNo.1クリスの祖母実家/京都で強欲婆殺しのエピだった。
なんつーショボい仕事してんだお('A`)

182 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 00:49:03 ID:???0
>181
着物を着慣れた日本女性を「自殺に見せかけて」殺したのに、
膝をそろえて紐で縛っていないなんて…っと思ったよ、あの話は。
なんせ吊したときに「足をバタバタさせている」所を絵にしてたからね。

183 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 01:53:52 ID:???0
自尊心の強いクリスが祖母の着物を盗んだばーさんに殺意をもつのは違和感ないが
それにいちいち応えてやるディヘンがわかりまへん。
昔ならつっぱねていたような依頼なのに、文句はいいつつも請け負っているのは違和感。
そんなにクリス様に逆らえませんか そうですか…と思った。

184 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 07:19:43 ID:???0
なんだかんだ言って可愛がってるよね、クリスの事。

185 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 09:12:46 ID:???0
その辺まともに読んでないからわかんないけど、
河惣さん自体の劣化云々という神視点じゃなくてキャラ視点で言えば

1.クリスに弱い(可愛がってるので頼みを聞いてやる)
2.クリスに弱い(力関係が逆転したので断れない)
3.ディヘンがプライドより金を取った

どれかだね。
ディヘン・・・オマエはプライドの塊だろが。プライド捨てんなよ!

186 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 12:46:38 ID:???0
今、文庫ではツーリングーの特別編が5巻出ていますが
ディーンやシャルルが主にでてくるストーリーが
収録されている巻があったら教えてもらえませんか?
いちおう全ての巻に、少しずつは出ているのかな?




187 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 17:06:47 ID:J0TS9tbxO
いつも別花ナナメ読みなんで忘れていたが、リュヒー×薄利の汁まみれバカップル編て
ツーリング特別編の一環なんだっけ?
もしそうなら、それがヒャルル×ディヘンバカップルがほとんど登場しない作品だとオモ。

でも文庫版ならページ数が多いので、ヒャルル×ディヘンが載らない巻は
ないんじゃまいか?(単なる個人の推測だが)

188 :187:2007/11/15(木) 17:10:04 ID:???O
ぎゃ!ageてしまった。スマソ。

189 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 17:30:10 ID:???0
まあシャルルが、もう言い成りなもので
ちょっと生意気なクリスに魅力を感じてるんでは?
男って落とせなさそうな相手には
燃え上がるって言うじゃない?

190 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 17:48:00 ID:???0
>>186
文庫?コミックスなら最新刊のネフェルティティで6巻目じゃのぉ。
1巻目をのぞくと二人メインの話がひとつは入ってるよ。
でも二人+クリスメインの話も含めてですが。

191 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 17:51:19 ID:???0
>>189
そんなフラグやだー

192 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 18:21:58 ID:???0
そういやクリスの妹がディヘンに好意を持ち始めているような描写が何話かあるが
ガキのうちはいいとして、今後もし本気でディヘンを欲しいと思ったとき
兄としてクリスはどうするんだろうか…

193 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 20:03:59 ID:???0
依頼料が無料になっていいじゃん、と応援する兄にはなるなよ。

194 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 20:04:13 ID:???0
>>185
4.クリスと揉めたりするのはめんどくさいから、要求を聞いといた方が楽

195 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 22:20:15 ID:???0
>>187
>>190
情報どうもありがとう!
せっかくだから読んでみます。

196 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 22:24:58 ID:???0
あのクリス妹がまたクリス以上にうざいクソガキだもんな
ませガキって嫌だわ

197 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 00:51:25 ID:???0
ミーネがディヘンに恋してることに気付いたヒャルルが「今後は君達に
会いに来ない方がいい」とか言ってクリスも納得してるような雰囲気
だったからあれもディヘンの子供と同じでもうスルーな気がしてる。

198 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 02:04:26 ID:???0
>196
クリスは実はそんな嫌いじゃないがミーネは吐くほど嫌い。
なんであのガキはあんな我侭なの?
そしてなんで両親や兄やヒャルルは、
奴の我侭をたしなめたり怒ったりしないの?

199 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 02:11:14 ID:???0
>>197
やっぱり両親が極度の放任で、兄やヒャルルが「そんな不憫なミーネを
自分達が両親の代わりに可愛がろう」とか思って甘やかすからに決まっているよ。

あの両親にそういう事を求める事自体無駄だな…

200 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 04:11:06 ID:???0
富豪なんで両親自ら子育てしなくても構わないが、
あんだけ子供をポコポコ産み落としたのなら
ちゃんとした専任の養育係でもつけとけよと思う>ミーネ他

クリスが実質弟妹の家庭教師になっていそうだけど、
子供が子供を育てるってどう考えても変w

201 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 09:05:34 ID:???O
>>185
花だの服だのクリス一族との社交だの、
何かと金を食うヒャルルを抱えて仕事を選んでいられない状態なんだろうw
ヒャルルは完全にパラサイト状態みたいだしな。

202 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 09:24:16 ID:???0
>>201
ぷwディヘンを馬車馬にする金食い虫ヒャルルwww
自立した大人の女のフランが見たらなんて言うやら・・・

203 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 14:20:39 ID:???0
クリスは嫌いだけどミーネはそれほどでもない。
多分ヒャルルとディヘンのマンセー要員にしか感じないせいだろう。
人間性云々より、作者の都合に合わせたキャラだなー、と思うから。

ガキはもう出てくんなには同意だけど。
いや続編自体もうイラネだけど。

204 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 16:45:36 ID:???0
アリサといる時のクリスはカワイイと思うんだけどな。
親も含めバカップルばかりだから、
初々しくて微笑ましいよ。

205 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 17:23:29 ID:???0
ヒャルルのような男をヒモって言うんだろうか


206 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 17:29:52 ID:???0
>>205
ヒャルルはすでに男じゃない

207 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 18:58:06 ID:???0
携帯肉便(自粛

208 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 22:06:03 ID:WxLB0tt+0
そういう立場で平気なヒャルル、男としての意識ゼロだな

209 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 22:47:53 ID:???O
元刑事なのに、殺人で得た金で養われてる現状に何も感じないのかな。

210 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 22:59:17 ID:???0
自己矛盾がない幸せな人間だな

211 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 23:05:42 ID:???0
そんな苦悩はディヘンの元に走った時点で消えてます。
まああの頃はギリギリディーンだったかもしれないがヒャルル化の第一歩だな。

212 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 13:33:50 ID:???0
人を殺して得た金使って遊んでるヒモって・・・。
お気楽な人生だね。

213 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 14:37:15 ID:???0
お気楽っちゅーか煉獄行き決定だね☆

214 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 14:41:42 ID:???0
スイーツ(笑)

215 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 14:46:28 ID:7LaGhoz50
ディーンはまだ仕事しないといけない位、資産状況は悪いのか?

216 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 15:14:44 ID:???0
いや、相当あるでしょ。
殺し屋は今じゃ趣味でやってるように見える。

217 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 18:28:41 ID:???0
株で大損こいてたりしたら笑えるが…

218 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 18:43:03 ID:???0
まあでも、このまま二人が年齢を重ねておっさんになったときのセックスを描いたら、
それはそれで漫画史における画期なんだろうけどな。そうした例は弘兼憲史でちらと
読んだ記憶しかないし。

219 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 19:20:04 ID:???0
>>218
ヒャルルとディヘンの黒乳首か…

220 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 19:50:07 ID:???0
ちらっとでも見たくねーw

221 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 19:53:31 ID:???O
ラ・カージュ・オ・ホール

222 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 20:55:53 ID:???O
駆け落ちしてからすでに数年が経ってるが、ヒャルルは趣味もなく一日中ブラブラしてただけ?
10代の頃から激務な仕事に就いていたのに、また働きたいとか自分探ししたいとか思わないのかな。

223 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 22:02:04 ID:???O
自分探しってw
そのうち自分へのご褒美とか買い込みそう
しかもディヘンのくれてる小遣いで

224 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 22:09:13 ID:???0
つまり、
自分探し→いろいろとブラブラ→犯罪に巻き込まれる→ディヘンが救出(殺人)→よかったね、えらかったね
のループかな。

225 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 22:40:21 ID:???0
ラベンダー畑で帰りを待ってる所で、
自分にとってコイツはヒャルルルになったよwwwww  orz

226 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 22:53:47 ID:???0
風に乗って飛んでいきそうな

ああまぶしいね

ゆかいだね

227 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 23:11:30 ID:???0
>226
…わはは乙

228 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 23:44:22 ID:???0
一瞬、カーラ君スレに来たのかと思ったw

229 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 00:04:24 ID:???0
>ヒャルルル
ルが一個増えてるのに和んだwwww

230 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 01:28:54 ID:???0
シャルルだった頃からディーンに豪華な食事を奢ってもらって喜んでたが、
よく考えるとあれも全部人殺しで稼いだ金で奢られてるんだよな。

……今更悩むまでもなかった、ってことか。

231 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 08:51:55 ID:???0
資産運用で稼いだ金と
殺人で稼いだ金とサイフを分けるわけないもんな
その資産も殺人で稼いだ金が元なんだろうし

232 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 10:43:40 ID:???0
ヒャルルは専業主婦してるようにも見えない。
スケベしてる以外何をしてるのか?

233 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 11:08:43 ID:???0
ヒャルル自らネットで資産運用してたらイヤだな。

昔のシャルルなら、資金全部慈善団体の口座に移すくらいの事やってくれそうだがw

234 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 13:25:40 ID:???0
資産運用してるとは思うが、ディヘンが大豆の先物取引とか
やってたらちょっと嫌だな

235 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 13:40:07 ID:???0
「バングラディシュのサイクロン被害で穀物相場が高騰する」とか
「大豆相場の下落が止まらないから、買い支えで○○万ドルが必要」とか
携帯の画面見ながら本業以上のスリルを味わっているディヘン。
アリョーシャの残した闇世界のフロッピーディスクも大いに役立って
いるであろうw

236 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 14:19:52 ID:???0
保証金などが必要になって帝国金融に借りに行くディヘン

237 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 14:31:10 ID:???0
>アリョーシャの残した闇世界のフロッピーディスク
「情報古過ぎ」でorzなディヘン

238 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 14:32:50 ID:???0
ディヘンがクリスからのツマラン仕事を請け負っているのは、
資産運用に失敗した穴埋めなのかw

239 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 16:04:48 ID:???0
>>233
無意識に争っている相手が日本の祗園に
住んでいる男だったりするわけですよ

240 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 16:52:42 ID:???0
リンクするのかw
もうやーめーてー

241 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 17:22:36 ID:???0
夫に内緒でFXに手を出して失敗し、大借金をつくってガクブルしてる
主婦のように、ディヘンの資産を食いつぶしてそうだ<ヒャルルル

242 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 18:55:45 ID:???0
ベーゼンドルファーが売却されるんだってね。
ヘニーのピアノはメンテしてるんだろうか?
(ま、別にベーゼンドルファーがメンテや調律するんじゃなくて
 調律師がするんだけど)

243 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 19:06:16 ID:???0
ベーゼンドルファーだったのか>売却

漫画で知った知識って結構あるなぁ。
普通に暮らしてたら自分は名前も知らなかったろうピアノだ。

244 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 19:45:06 ID:???0
モンプチのCMで知ったスタンウェイぐらいしか

245 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 19:53:03 ID:???0
ヤマハが買収するって噂があるんだけど
どうなんだろ?>ベーゼンドルファー

246 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 19:53:21 ID:???0
スタンウェイといえば、イヴの息子たちでヒースだったと思うが
投げていたことしか思いつかない。

247 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 20:23:35 ID:???0
ヤマハお抱えの調律師に来てもらっているが
買った楽器店とかも何人か調律師抱えているとかいっていたな

ヘニーとこはなんとなくフリーの調律師とか来ていそうな

248 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 21:42:11 ID:???0
ヘニーのピアノというか、実家に置いてあるピアノの方でしょう>ベーゼンドルファー
それとも、爵位を継いだ時、アルドバラ家に持ってきたのかな。

「月蝕」の中ではちゃんと調律はしてもらっていたっぽいな。

249 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 22:21:44 ID:???0
もしかしたらアルドバラ家にも元からあったとか?
最近ベーゼンドルファー生で見たけど・・・さすがの音だった。

250 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 03:37:42 ID:???0
ニューヨークのフラットにあるのもベーゼンドルファー じゃないのか



251 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 23:56:58 ID:???0
パークアベニューにあるフラットはナシオが購入した物みたいだね。
滞在場所が必要ならホテルでもいいわけだけど
仕事で必要というよりも自分が生まれ育った街に未練を持ってる感じがする。

252 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 00:12:21 ID:???0
レディ・プレジデントで、スイスの銀行だか保険会社の依頼で救出に向かった
大統領公邸にも置いてあったね>ベーゼンドルファー
あの時ロバートが「貴女の十八番のはずだ」ってテンペストをリクエストしてたけど
後から冷静に考えて、おまいら一体何時からの知り合いなんだ?って疑問がw

253 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 00:15:39 ID:???0
多分ロバートはヘニーのジュリアードの天才少女時代からのファンで
という見事な後付設定が待っています

254 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 00:26:50 ID:???0
デビュー・リサイタルの前に既に専門誌で、天才少女として
クラシック音楽の関係者から話題にのぼっていたのかも?w

…ってどうでもいいです。そんな外伝は要りませんよ、マジで。

255 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 00:37:02 ID:???0
そういう小説を読んだことがあったな。高校時代のコンクールの審査員(クラシック好きの紳士スポンサー)と
大学進学後にピアノ弾きのバイト先で出会い(無論、元審査員は彼女と知っていて)、結婚。
気持ちいいくらい陳腐だった。

256 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 00:50:56 ID:???0
ヒャルルがデブって、体重100キロくらいになったら
ディヘンはどうするんだろう?

257 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 01:01:06 ID:???0
ロバートもクラヲタの割には、「GI・キング」でモーツァルトのミドルネーム聞かされて
びっくりしたなぁもう!って顔のワンちゃんズの中に混じってなかった?
それ以上にドイツ語圏出身なのに、そんなことも知らないエリーのアフォさ加減にorz

258 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 01:06:59 ID:???0
>>256
いっそ一緒に仲良く太ってしまえw
どっちも太ればお互いの姿に都合良く補正がかかるさ。

259 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 01:32:38 ID:???0
>>257
エリーはDQNな人生送ってきたみたいだからぎりぎりセーフかな。
でもエリート優等生のロバートとかあとロン毛のフランス人(なんて言ったっけ)が
知らないってのは恥ずかしいよなw

260 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 02:13:03 ID:???0
>251
グレイスのパパの遺産は総てナシオ一人が受け継いだんだよね。
ヘニーが生まれたとき、全部お前のものだってグレイスのパパが言ってたけど、
婿を探す=情けないグレイスには、びた一文渡す気なかったんだね。



261 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 12:03:13 ID:???0
犯罪歴が無くナベザックを虐待していたわけでもない
グレイスの相続権を完全に剥奪するなんて可能なの?

262 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 13:04:14 ID:???0
>>260-261
「月蝕」で事実上別居したときに、ボストンの別宅だかハワイかスイスの別荘か
どこでも好きなところに行くだろう、みたいなことナシオがローリーに話してたから
たとえナベザックが全財産譲ったとしても、グレイスの法定遺留分ってのがあるだろうし
あるいは一部の不動産は共同名義にしてたとか。
まあ事実上、夫のものは妻のものだからねw

263 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 14:51:34 ID:???0
>>257>>259
これらも獺さんのツメの甘さのせいだな。

264 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 17:09:02 ID:???0
>>263
詰めの甘さって言うか、まっ昼間のカフェで大の大人相手にに
その程度のウンチクを得意気に語るヘニーの上から目線にry
あの場面ならホープとフューに話して聞かせるって設定にすることも可能だったのに。

265 :花と名無しさん:2007/11/20(火) 22:49:16 ID:???O
結局ヒロインマンセーしたいだけだからな、獺センセは
どの作品も同じ切り口からしか描いていないから、いいかげん飽きちゃうんだけどなぁ〜

獺センセって、漫画家という職業を割り引いてもあまり人間関係広くなさそうだ。


266 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 00:30:10 ID:Du6BnvhX0
その手のネタで一番酷いと思ったのは、パレスチナで
『なんでここの連中クリスマスやらないの?』とか言い出した件だな。

……あのー、あんたら百戦錬磨の傭兵なんですよね?

267 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 01:33:12 ID:???0
海外ドラマとか見てると、お前には遺産は渡さないとか、いう場面があるけど
夫婦親子でも遺言状の効力が大きいみたいだな。

グレイスが出て行ったといっても、本宅を出て、別宅に移動しただけということでしょ。
このときはまだ画家の人は売れてなかったんだろうな。

もしグレイスに遺産を残しても、財産管理なんてできそうにないどころか、
画家さんのために散財してそう。
後年はそれなりに価値のある絵を描いてたみたいだけど、グレイスが
パトロン気取りだったみたいだし。つまりスミスのお金からってこと
になるはずだけど、子供3人生まれるまで続いてるって分からなかったって
家計費の管理はどうしてたんだろ>イザック



268 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 01:43:27 ID:???0
>>267
ヲルターは月蝕の一個前の短編で、米画壇の重鎮みたいな紹介されてたけどな。

269 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 09:51:29 ID:???O
オルターが売れだしたのはキャシーが産まれた頃から。
子供を抱えて貧乏暮らしはグレイスには無理だな。

270 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 12:37:26 ID:???0
アメリカは日本と違って「遺言制度」みたいのがあったと思うので
実子だろうと遺言で指名がなければ財産は一文ももらえない。
とかいうことを学生時代勉強した記憶が…あるような気もするけど、今はどうなんだろう。


271 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 15:40:11 ID:???0
日本でも遺言制度はありますがな

272 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 15:46:38 ID:???0
日本の場合は遺言が無ければ単に家族に行くってことじゃ?
それに本人でも遺産の半分しか自由にならないよね。

273 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 17:00:37 ID:???0
「有閑倶楽部」の美童が大富豪の老婦人から遺産を相続する話では、その老婦人は独身で
弟、甥と姪各1人しか身寄りがいなくて老婦人の顧問弁護士が「遺言状がなかったとしても
相続できるのは、弟さんだけですしね」と言っていたよ。

274 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 18:56:52 ID:???0
グレイスが母親から多額の遺産を相続していたら
貧乏だったウォルターと結婚していたはず
グレイスの母親は裕福な家の出身では無かったのかな?

275 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 19:30:11 ID:???0
>>274
このスレではグレイスの父は婿養子という説も出ているw

276 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 19:56:40 ID:???0
グレイスにはある程度財産があったんじゃない?
母親からの遺贈などのものが。
ただ、結婚前に渡すとウォルターの元に走るし、結婚したら
渡すとか、結婚持参金としてとかの条件がついてたのでは。

277 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 20:17:15 ID:???0
婿養子が頑張って野生の血を求めたら
野生どころか野獣でした、ついでに婿養子自身もというオチ

278 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 21:20:12 ID:???O
>>270
日本の法律で行くと、梨男が「養子」でグレイス母が
死亡しているなら、相続権は「実子」と「養子」。

遺言書の受遺者が梨男でも、実子なら遺留分請求権があるので、
法定相続分の半分位は貰うの認められます。
兄弟は遺留分ないので、有閑倶楽部の美童の話だと、
富豪老女の弟には遺留分認められない。
アメリカの法律はどうだったかな。遺留分はないのかな。


279 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 22:31:59 ID:???0
前も法律について語っていた人だと思うけれど、日本の法律をを聞かされてもw
あ〜、法律のお勉強してたのね、としか思えない。
語るなら、アメリカの相続制度について調べてから語ってくれ。

280 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 22:57:46 ID:???0
いや、年代的にみんな身につまされてきている話題なのかもw
まあ貧乏人の私には(ry

281 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 23:11:53 ID:???0
>>275
あるいはスミス家よりも名門の旧家出身って可能性はないのか?>ナベザック嫁
アルドバラ爺が自分の兄弟姉妹の孫たちを差し置いてヘニーを後継者に指名した時は
てっきりナベの嫁が爺の遠縁か何かで
グレイスの気位の高さは、母方が貴族出身ってとこから来てるのかなと思った時期も。

282 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 23:49:34 ID:???0
いや、だからさ アメリカの法律だと、実子やら兄弟やらがいても赤の他人に財産のすべてを遺すことができるのです。
(実子がびた一文もらえないってこともある)

日本の場合、たとえば「実子がむかつくのでお前に全財産を譲る」って養子に約束して
遺言状をそのように書いても、実子(と配偶者)は遺産をもらう権利があるわけです。
100%もらえないってことはない

と思った…ごめん勉強してくる…

283 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 23:58:17 ID:???O
>>279
私は書込み初めてですけど。
当方金融機関で相続の仕事してます。
外国人の相続は担当違うのでうろ覚えでスマソね。


284 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 00:32:03 ID:???0
>>282
中には自分のペットに財産を全て遺した大富豪もいるしね。

>>281
グレイス母がアルドバラ公の血筋の人間だったという事もありえるな。
あるいはグレイス母の方ではなくナベザックとアルドバラ公が親戚同士だったとか。

名香智子さんの「桜の国から霧の国へ」でも伯爵家の本家に娘1人しか産まれなかったから
駆け落ちして絶縁されていた祖父の弟の孫をわざわざ呼び寄せて爵位を継がせていたな。








285 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 00:39:11 ID:???0
どっち方の親戚かはわからないがウォルターの実家も金持ちなんだろう。
むかし家出したにせよ、名声を得た今では実家の自分の取り分も相続してんじゃないかと。

286 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 01:15:39 ID:???0
自分の知らない間に嫌いな男の子供を作らされて、
自分に入るはずだった財産は奪われたら恨みたくもなるか。

287 :537:2007/11/22(木) 01:23:37 ID:???0
>>286
なんかそんなの、ミストラルに同時収録の話でもあったよね?


288 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 01:46:48 ID:???0
>>287
カタストロフ?

289 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 02:11:51 ID:???0
>中には自分のペットに財産を全て遺した大富豪もいるしね。

パタリロにそんな話があったような…メリージェーンだったかな

290 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 09:03:48 ID:???0
いちいち例えに他の漫画家の〜という作品では〜、って書く人ってなんなの?
漫画から全ての情報を得ているみたいでキモイ。

291 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 11:40:45 ID:???0
少女漫画板だからそういう話の流れになるんだろ
何カリカリしてるんだろう

292 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 12:24:42 ID:???O
以前もパタリロ未読で文句言ってた住人ジャマイカ?
同じ雑誌に掲載されたり読者被ってるから仕方ないと思うがなw
自分もあんま読んでないけど、わからない時はスルーすればいい。

しかしあるかどうか作中に全く出てこない、グレースの母方からの遺産やら
画伯の両親からの遺産の話にはワロタw

293 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 12:44:10 ID:???0
まあ獺さんの設定が穴だらけだからね

294 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 13:12:15 ID:???0
パタリロは同時代の白癬だから一応スレ住人には理解があると思うけれど、
>>284
> 名香智子さんの「桜の国から霧の国へ」でも伯爵家の本家に娘1人しか産まれなかったから
> 駆け落ちして絶縁されていた祖父の弟の孫をわざわざ呼び寄せて爵位を継がせていたな。
こういう風に他作品を引用するのはうざwと思う。
自分はフラワーズ読者だけれど、なんのための引用?と思うけど。

295 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 15:14:17 ID:???0
メイフラワー号の時代に遡ると、
アルドバラとスミス家に何か縁があったのかもね。
離れ離れになった血を再び一緒にしたいような。
それこそ、アリエノールのように。

で、せっかくアルドバラの血を引くグレース母をもらったのに、
産まれたのが情けないグレースでナベがっかり。
カンフル剤に梨男注入、ヘニー完成。
両家で子供を分け合えば目的完了。

とかw

296 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 19:50:33 ID:???0
ここでいきなり玄椿の話だけど
あの神楽坂のシリーズは何のために書いたのかよくわからないけど
松籟と太郎ちゃんでもくっつける予定なのかね?
修一(名前さえもうろ覚えw)はどこへ消えはったん?

297 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 20:10:39 ID:???0
>>296
祇園以外の花街について描きたかっただけかと

298 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 20:55:28 ID:???0
多分祗園ネタが尽きたんだと思う
それにしてもどこでもフランス人出したがる人だなーと

299 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 21:11:19 ID:???0
まるで70年代の無国籍少女漫画のようw
ヒロインやヒロインの憧れる男性キャラは、なぜかフランス人か
フランス人の血を引く設定だった。

300 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 23:14:52 ID:???0
>>299
それよんで、上原きみこ「ロリィの青春」が浮かんでしまった。
あの話も好きなんだけど、荒唐無稽だったw

301 :花と名無しさん:2007/11/23(金) 01:25:27 ID:???0
ビリヤードの話の時も遠い親戚をみつけて、養子とくっ付けてたよな。

302 :花と名無しさん:2007/11/23(金) 15:09:09 ID:???0
>>301
ポルトガルのビリヤード話は遠い親戚じゃなくて実の姪だったはず。
マーシアの母親が貴族様の異母姉という設定。

303 :花と名無しさん:2007/11/23(金) 18:11:16 ID:???0
>>302
そこでも貴族様かw
ホント貴族が好きだね

304 :花と名無しさん:2007/11/23(金) 18:25:40 ID:???0
ディーンも元をたどれば貴族だったんだよね。

305 :花と名無しさん:2007/11/23(金) 19:13:12 ID:???O
元というか、何事も無ければ貴族の家の当主になってたのでは?
ランディが掠わなくても、狼に食われていたんだろうけど。

306 :花と名無しさん:2007/11/23(金) 21:03:17 ID:???O
貴族というか、血筋に異常にこだわっているよね〜
高貴な血筋でなければ話ははなっから成り立ちようがない、と思い込んでいるのかな?
梨男だって下町のチンピラかと思いきや…スペインの英雄の血を引いているわけだし。
太郎だってオリンピック候補の陸上選手の娘だし。
ごく普通のキャラのお話が描けないひとだよね〜

307 :花と名無しさん:2007/11/23(金) 21:12:42 ID:???0
今日は21:00から祇園ドラマか…

308 :花と名無しさん:2007/11/23(金) 21:28:19 ID:???0
最初の1分だけ見た

309 :花と名無しさん:2007/11/23(金) 21:49:46 ID:???0
ああ勝の愛人話か

310 :花と名無しさん:2007/11/23(金) 21:59:31 ID:???0
>306
フランのように「どんな王侯貴族だって初代は成り上がりよ!」な
自分の力のみで立っている男前キャラはもう創り出せないのか?

311 :花と名無しさん:2007/11/23(金) 22:02:06 ID:???0
フランも腐乱してとにかくマンセーされるだけのキャラに成り下がったからな。

312 :花と名無しさん:2007/11/23(金) 22:08:51 ID:???0
>311
そうなの?((((;゚Д゚)))
19巻(だったか、フランとエドばっかりの巻)で購読を止めて正解かも。

313 :花と名無しさん:2007/11/23(金) 22:17:27 ID:???0
でもまあフランは露出少な目で終わって(このままなら)いい方じゃないか?

314 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 10:15:17 ID:???O
>>306
だがそれがいい、と思わせるパワーが以前はあったんだけどねorz
これ以上劣化しないうちに、ツーリングの残ってる隠しネタを
さくさくと描きあげてほしい。ランディ殺しの話とか。

315 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 13:26:02 ID:???O
ツーリング…ヒャルルル×ディヘンもリュヒー×薄利もキモいからもう要らん。
叔父ランディ殺し、今更掘り起こして欲しくない。
このまま特別編とやらが二度と掲載されない状態でも構わない、つかキボン。

316 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 14:34:36 ID:???0
特別編は2時間旅情ミステリーと思って読んでいる

317 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 14:58:19 ID:???0
温泉混浴チラリの替わりに、汁だくエロ付きのなんちゃってサスペンスドラマww

318 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 18:38:36 ID:???O
〜常春の国の古城に現れた男につきまとう謎の影、
硝煙は悪魔の誘い、美しき女の謎の死因とはアッー!
そして…すね毛は死の香り〜

次回、『ツーリングエキスプレス特別変』にご期待下さい。
こんな感じか。よく分からないけど。

319 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 18:44:21 ID:???0
常春の国…マリネラが舞台か
そしてつぶれ大福の国王がw

320 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 18:55:08 ID:???0
一回バンコランVSディーンっての見てみたいな。

321 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 18:56:21 ID:???0
今のディヘンだと話しが始まった直後に旬殺されて終りだと思う。

322 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 20:52:18 ID:???O
バンコランにあっさり殺されて
「とっさに打ってしまったが何者だ、こいつ」
で終わりそうだ。

323 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 21:33:15 ID:???0
とっさに撃ち殺しても2〜3コマ目には
眉間に穴空いたまま「何をするう!!!!!!!」
生き返るんでしょ

324 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 22:22:40 ID:???O
エーベルバッハ少佐とヒャルルを対面させたい

325 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 22:49:42 ID:???0
金髪巻き毛の男だから多分少佐の視界の中で意図的に避けられる。

326 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 22:54:28 ID:???0
少佐はヒャルルを見なかったことにして無言で立ち去るだろう
つか混ぜるな危険!って注意書きを思い出したよ

327 :花と名無しさん:2007/11/25(日) 03:04:45 ID:???0
ぎゃあ!とうとうヘニーシリーズまで文庫化ですよ…orz

「ジェニー」1  2008年1月刊。
ttp://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=9784592886754

328 :花と名無しさん:2007/11/25(日) 03:20:00 ID:???0
ヘニーの初期って読んでないから それなりに楽しみ。
最近は連載続いてても文庫化するもんなんですね…

329 :花と名無しさん:2007/11/25(日) 03:36:41 ID:???0
>連載続いてても文庫化

長期作品は、完結してないけど文庫化してるの多し。
有名ドコロ→柄亀、パタリロ、王家、エロイカ、クリドラ、風光る他

330 :花と名無しさん:2007/11/25(日) 06:05:56 ID:???0
これでまたセブン&ワイの週間ランキングに登場して「なんだかんだ言って読者は多いじゃないの」と
実感させられるのだなあ。

331 :花と名無しさん:2007/11/25(日) 13:40:08 ID:???O
つか、どうせ文庫化するなら、先に花巡礼を…河嘘作品で一番人気なさげだから
無理なんだろうか?

332 :花と名無しさん:2007/11/25(日) 19:54:14 ID:???0
えー 花巡礼欲しかったけどなー あんまり文庫化しないから古本探して買ってしまったが

333 :花と名無しさん:2007/11/25(日) 21:59:28 ID:???0
獺作品の中では
火輪が一番好きだ。

334 :花と名無しさん:2007/11/25(日) 22:05:16 ID:???0
ヘニー・シリーズの文庫の背はきっと赤で統一。

335 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 00:46:42 ID:???0
>318
衛藤ひろゆきテイストなあの二人を想像しちゃったじゃないか!
具体的にはジジイ勇者4人組。

336 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 16:26:01 ID:???0
>>318
それ妖精に突き落とされるキタキタおやじ
>>335
それ爺ファンタジー

…まさかこのスレでグルグルをw

337 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 23:00:08 ID:???0
特別編の3冊目か4冊目で遠ざかってた。
最近、本屋で見かけたので興味が湧き、ここに辿り着いた。

(元?)主役の二人がどんなにヘタレても今さら驚かないつもりだったが、リュシーのマリエ…今晩はいい夢見られそうだ。

338 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 23:25:08 ID:???0
いくらリュシーがネコでシスコンだからって、髪をダラダラ伸ばしているのは嫌いだったが
マリエを着せたがる男も男だが、本当に着てやる上に「似合うだろ?」と言う男は嫌すぐる。
リュシーだってすね毛も胸毛も生えれば、仕事の間に垢だらけのほこりまみれになって
ヒゲざりざり顔にもなるだろうに。そういう描写もなく仕事仲間とアンアンして綺麗綺麗って。

339 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 23:55:03 ID:???0
そこはそれ

少女 (のままでいたい作者のドリーム) 漫画 だ か ら の一言で終わるw

つか、フランス人という設定である以上、ヒャルルだって
本当に女と見紛うようなことはリアルならある訳ない。
散々既出だが、クリスを始めとした弟妹達がこぞって
「ムッター」と女のようにヒャルルを呼ぶのは、川獺のドリームだからこそだろう。

340 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 00:15:45 ID:???0
>>339
「ミストラル」のアラン(アンリ)だって、ローティーンの年齢には女装が似合わなくなってきて
自分から止めようとしてたし、それが普通でしょ。
ヒャルの場合は週一回のホルモン注射とかしてなきゃ絶対ありえない姿だよ。

341 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 00:25:56 ID:???0
ヒャルルは、天使だから
何をしても大丈夫です。

たしか、最初の頃、そんな設定があったな・・・・・。

342 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 00:39:00 ID:???O
ヒャルルだって、軟禁されたりしたらヒゲが生えてくるんだよね・・・

343 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 00:47:13 ID:???0
>>342
もちろんそのときは風呂もシャワーも無理だからすえた臭いだってしてくるよ。
女を断っている犯罪一味に輪姦されもするし。

344 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 01:12:44 ID:???0
>>340
だからディヘンが殺し屋稼業でせっせと

345 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 01:15:25 ID:???0
またそこへループか…pgr

346 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 02:23:54 ID:j6/4Yvwt0
文庫一気買いして、>>1
>なんやかんや言ってもやっぱりファンです゜+.(・∀・)゜+.゜
という気持ちを再確認した

通読していちばん引いたのは、F1で日本人の男がシャルルの胸べたべた触りまくったところだった
意外なことに

347 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 03:48:43 ID:???0
少女漫画だから、あるいは漫画だから、ま、いっか、って思えることは人それぞれ色々あるだろうけど、花嫁衣装も女装全般も、シャルルはまだしもリュシーはイヤだった。
たぶん、外見の問題じゃなくて中身の問題。ウケ狙いでの女装なら、シャルルよりもリュシーのがアリかなって思うけど。

348 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 03:51:00 ID:???0
本編連載中の頃、シャルルが女装させられた場面を読むよりも、ラファ何とかだっけ初体験の相手の女性を抱く場面を想像するほうが違和感があった。

349 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 03:52:23 ID:???0
一瞬、携帯さんがレスしてんのかとオモたw

350 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 21:02:24 ID:???O
リュシーは進んで女装しないだけマシだ

351 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 21:31:42 ID:???0
>>346
あー。あれは私もひいた…。
男か女か確かめるのに初対面で胸さわるってどんな変態ですか?
まあそれを言ったら獺作品の登場人物の多くが変態なわけですg

352 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 21:41:41 ID:???O
本誌連載途中のサラディナーサから読み始めジェニーシリーズに到達しジェニーが墓参りでヒャルルルに会う番外編をチラ読みしたままツーリング番外編を買ってるんだが…。
そろそろツーリング本編を文庫本でいいから買い集めようかな。
しかし本編まで買い集めたら夫にいつ読まれるかとか事故や病気で突然死しないかヒヤヒヤ度が増すよなorz
でもいい加減本編読みたい。

353 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 23:36:17 ID:???0
本編にいってもいいけど一応何巻までというオススメがあるから慎重にw

354 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 23:46:13 ID:???0
特別編を読んでるならあまり心配ないのではw

355 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 23:49:46 ID:???0
特別編が踏み絵のようなもんか…

356 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 01:49:54 ID:???0
↓こんなんがあるらしいw

   ,,,,,,,,,____
   ミ゙6;;;;‘ 宀)
    .) *’ー’) カワウソス
   /=(ノ   /)
   |=    |
   ノ=   ノ
 ∠,,,,ノU"U

357 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 04:00:29 ID:???0
カワイスww

358 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 17:24:06 ID:???0
日本にもフランス人出したがる人だけど
カスバじゃフランスに日本人が出ていたな
それも西南戦争の生き残り

359 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 19:03:50 ID:???0
ちぇすとー の事か!

360 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 19:44:49 ID:???0
あーあれはなんというか萎えたw

361 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 19:58:56 ID:???0
えーと
伊集院隼人だっけ

362 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 20:46:58 ID:???0
海坊主か!

363 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 20:51:02 ID:???0
ファルコンも傭兵だったみたいだし
ハヤトが刀もって暴れているのをバズーカに置き換えてふいた

364 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 21:27:52 ID:???0
それだと海坊主というより香の方だな


にしても西南戦争の残党が外人部隊に入れるようなこと
あの時点で可能だったんだろうかと…

365 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 01:12:01 ID:???O
>>364
そこ突っ込んじゃダメw>西南戦争の残党が外人部隊に入る

366 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 10:20:54 ID:???0
川獺先生の漫画は突っ込んじゃいけない所が多すぎて困るな

367 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 15:01:16 ID:???0
ちょっと前に話題に上ったオーストリアの老舗ピアノ会社は、ヤマハが買収の優先交渉権を
得たみたいね。しかし創業180年での総生産数がたった5万台というのには驚いた。

368 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 16:05:42 ID:???0
こういうのは資本主義競争社会じゃ消えていくのかなあ…
ハプスブルグ・ロートリンゲン家あたりがバックアップして欲しいもんだ。
パン・ヨーロッパ・ピクニックみたいにさ

369 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 22:24:06 ID:???O
そのうち、ヘニーがピアノ企業の経営危機に援助多額のするみたいな話を描くのかな、獺センセw

370 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 22:27:01 ID:???O
多額の援助をする、の間違いでした…すんません…

371 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 22:38:56 ID:???0
まあ意味はわかったし倒置法だと思えばw

372 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 23:14:50 ID:???0
>パン・ヨーロッパ・ピクニック

ベルリンの壁崩壊のきっかけの事件だね
なんかフューがらみで書きそうで怖いわ…

373 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 05:25:13 ID:???0
ある個人サイトで、河惣さんの誕生日が載っていた(正解かどうかは知らないがw)
1959/3/27 …正解ならば、満48歳…N間タソと山内さんの1歳上で、野妻さんと同い年らしい。

374 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 13:04:21 ID:???0
>>373
wikiの獺さんの項目でも、その生年月日になってるね。
だとすると…

デビュー(1981年)…22歳
ジェニーシリーズのスタート(1985年)…26歳
サラディナーサ(1985〜89年)…26〜30歳
風の城砦(1989年)…30歳
火輪(1992〜97年)…33〜38歳
玄椿(1998年〜)…39歳〜
ラーメン(2003年〜)…44歳〜

ちょっと失礼だけどこんな感じか。

375 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 13:06:53 ID:???0
ごめん。訂正。

風の城砦(1989〜91年)…30〜32歳

376 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 13:15:00 ID:???O
その年表からすると、作品の劣化が始まったのは、40才頃からか…


377 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 16:58:53 ID:???O
河嘘の絵、頭の形が本当に酷いよなぁ…w
絵の劣化にはあまり辛い点をつけない方だが、アレはちょっとマジで閉口。
手癖で描くとああなるんだろうか?
ベテラン漫画家で劣化した人は沢山いるけど、あーゆー劣化は珍しいタイプな希ガス。
酷い劣化としては日渡もだけど、あっちは全体的にゲーム絵の影響だし…。

378 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 20:49:01 ID:???0
もともと頭の形はいい加減だったのが更に酷くなった感じ。
昔は髪の描き方がまだきれいだったから意外とごまかせてたけど。

379 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 22:45:31 ID:???O
今の自分位の歳の時に火輪描いてたのか
そう考えるとやっぱりスゴイ人なんだな
パワーあるなぁと思ってしまった
作品の面白さの復活を願う・・・・

380 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 23:06:25 ID:???0
火輪は面白かったんだけどなー。
ツーリングの続編系のショボさは何???

ウスーリとか気持ち悪いんですけど。
女だったら、悪女の深情け、開みたいに嫉妬深い。
いわゆる地雷女、ヘビ女。

381 :花と名無しさん:2007/12/04(火) 00:50:34 ID:???O
でも開は広のために男から女に変体した
自分を好きな相手にあわせてる部分があるからまだいいよ
ウスーリが考えてる事って結局リュシーの容姿&セクースだけだもんな
マリエきせたり自分の気持ち押し付けるだけで
全然リュシーの気持ちとか幸せを考えてない
正直リュシーが気の毒になる
体は浮気しててもリュシーのほうがウスーリよりは気持ちは真剣だと思う

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)