2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

清水玲子スレッド26

1 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 10:22:43 ID:KQ+/dVoo0
※清水玲子読者が少なからず経験するデジャ・ヴ体験。
 インスパイヤから盗用疑惑まで、その元ネタを解明しつつマターリ語りましょう。
 作品語りも遠慮せず存分にどうぞ。
 過去スレ、関連スレは>>2-5あたり。

・検証資料倉庫
ttp://blog.livedoor.jp/ooo111ooo/
・画像投稿BBS
ttp://imbbs5.net4u.org/bbs/9364shimizu.html
・DAT落ちで見れないスレはここに有るかも?
ttp://makimo.to/2ch/index.html

・前スレ
清水玲子スレッド25
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1169168662/

2 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 10:25:15 ID:KQ+/dVoo0
過去スレ
1)http://salad.2ch.net/gcomic/kako/976/976032064.html
2)http://choco.2ch.net/gcomic/kako/992/992918848.html
3)http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1003847517/(dat落ち)
4)http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1015864905/(dat落ち)
5)http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1020/10201/1020160004.html
6)http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1028/10280/1028055923.html
7)http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1040/10406/1040695553.html
8)http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1053057432/(dat落ち)
9)http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1056862989/(dat落ち)
10)http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1064124631/(dat落ち)
11)http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1069745135/(dat落ち)
12)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1083055111/(dat落ち)
13)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1091777204/(dat落ち)
14) http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1096987061/(dat落ち)
15) http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1100740115/(dat落ち)

3 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 10:26:44 ID:KQ+/dVoo0
16) http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1103899687/(dat落ち)
17) http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1105600424/(dat落ち)
18) http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1110459760/(dat落ち)
20)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1121537805/(dat落ち)
21)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1131361211/(dat落ち)
22)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1132633763/(dat落ち)
23)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1141665059/(dat落ち)
24)http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1169168662/(dat落ち)


〜〜関連スレ〜〜
◇◇メロディ ♪ 第13楽章◇◇ (秘密掲載誌)
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1179983324/
■清水玲子 JACK&ELENAシリーズ■ (過去鯖)
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/972/972363765.html
月の子 (過去鯖)
http://mentai.2ch.net/gcomic/kako/961/961804984.html
輝夜姫 (過去鯖)
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/959/959719247.html
↑【注】過去鯖のものは書き込めません

4 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 10:28:39 ID:KQ+/dVoo0
訂正
過去スレ
24)http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1154324429/

5 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 19:29:38 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1. 1)))
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo ", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1. (BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E. 1), A("VHORU@SU/WCR"))
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kak\ \';\ken=\wd+'\START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


6 :花と名無しさん:2007/07/20(金) 07:15:35 ID:???O
誰か検証サイトのURL貼って〜

7 :花と名無しさん:2007/07/20(金) 11:16:06 ID:???0
家具屋の文庫、4巻まで出てるけど
表紙絵がどれもこれもデッサン歪んでて気持ち悪いな。こんなにひどかったっけ、と今更思う。

あと、白泉の漫画文庫に挟んである文庫案内の
家具屋の発売案内のイラストがなんだか元ネタあるっぽい雰囲気が漂っている。
晶が座ってて肩からレースか何かをかけてて左手にたたんだ扇を持っているイラスト。
いつもは滅茶苦茶に描きまくって気持ち悪いことになっている服のひだが割とちゃんとしているので、なんだかあやしく見える。

8 :花と名無しさん:2007/07/20(金) 20:32:16 ID:???0
>>6
>>1の検証資料倉庫

9 :花と名無しさん:2007/07/20(金) 22:17:11 ID:???0
今日学校の古雑誌置き場で、
輝夜姫の14巻を見つけたんで、パラパラ読んでたら、
ページの隙間からこんな物↓が・・・
http://new1314.freespace.jp/log/up/log/285.jpg

たぶん直筆なんじゃないかなと思う。
取材かなんかに協力してもらって、その御礼に送ったのかなぁ?

先生、そんな物を捨てるなよ・・・・。

10 :花と名無しさん:2007/07/20(金) 23:22:23 ID:???0
>>9
えらいものが出てきたなw
すごーい。

11 :花と名無しさん:2007/07/20(金) 23:33:28 ID:???0
しかし何という汚い字w

誤字くらい修整しろよ。


12 :花と名無しさん:2007/07/20(金) 23:41:35 ID:???0
お礼なのに誤字に線引いてるw
書き直せよ失礼だなあ。

13 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 00:35:12 ID:???0
いつも思うがすごいクセのある字だよな
特に「た」が自分の中では最強だ

全部の文字に言えるのは
読めない事はないけど、見たいと思えない字ってことかなぁ

14 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 00:42:22 ID:uKONAMwa0
検証ブログの筆跡と似ている。
少なくとも同一の関係者が書いたものでしょーね。
悪筆な上に、失礼というか、世間一般常識や感覚とかからズレている点も
共通しているし。
(ほんと、書き直そうよ〜)

新たなパクではないけど、凄い掘り出し物が、
新スレ立てた途端に出てくるとはねえ・・・。

15 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 00:43:53 ID:???0
あ、下げ忘れた。。

16 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 01:01:12 ID:???0
作中の書き文字と同じだからどう見ても本人直筆でしょう。

17 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 02:03:53 ID:???0
作中の字も何て汚くて魅力のない字だろうと思ってたんだけど、素はもっと汚い。

ところで一応取材とかしてんのなww
笑っちゃいかんけど、ついw


18 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 03:59:43 ID:???0
>1
画像投稿BBS なくなってる

19 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 11:03:53 ID:???0
サイン本なら、
オクで高く売れたのに。

20 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 17:13:35 ID:???0
これ、清水さんから送ってもらった本を古本屋に売った人がいるってことだよね。
乾いた笑いが出てしまう

21 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 17:35:54 ID:???0
>>20
違う違う、古本にさえされてない。

捨てられてるw


22 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 17:37:06 ID:???0
>>20
清水さんが取材かなんかした学校の先生自身が
礼状wつきで送られてきたコミックスを
自分の勤める学校の古雑誌置き場に
礼状挟んだまま放っぽったものと理解したんだけど

23 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 21:08:08 ID:???0
あ、古本屋だと思い込んでた…
ありがとう>>21-22
捨てたのか。さらに乾いた笑いが…

24 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 23:17:42 ID:???0
あんな失礼な礼状付きじゃ捨てる気にもなるだろう。

25 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 23:22:19 ID:???0
誤字のある礼状ってレアだよな。
社会人として。


26 :9:2007/07/21(土) 23:41:59 ID:???0
おお、結構反響あったみたいだね。
スキャナー押入れから、引っ張り出してきた甲斐があったよ。

27 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 01:04:01 ID:???0
>>26
見られない…(´・ω・`)ガカーリ

28 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 11:32:17 ID:???0
>>25
読み返してみて、「あれ??これ、字間違えていない?」というの自体は、
まあねえ、極たまにあるかも知れないけど、
本人もそれ気付きました。という痕跡を残したまま
出しちゃった「お礼状」というのは、まず見掛けないよねえ。

29 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 16:46:20 ID:???0
常識が無さ過ぎるよな。

家具屋の14巻っていうならデビュー当時の若い頃ってわけでもないし。



30 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 19:17:22 ID:???0
>>9
「20世紀少年」の「ひみつのしゅうかい」メモのパクリかと思ったけどこれが本物なら
シミズンの方が先か。
オリジナリティあるじゃん>シミズンw

31 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 20:16:56 ID:???0
人の名前を赤字で書くのって失礼じゃない?

32 :花と名無しさん:2007/07/23(月) 01:45:17 ID:???0
>>31
どうして?

33 :32:2007/07/23(月) 01:52:30 ID:???0
ぐぐってみました。
なるほど、興味深かったです。


34 :花と名無しさん:2007/07/23(月) 01:53:05 ID:???0
>>31
礼状としてはありえんな。


35 :花と名無しさん:2007/07/24(火) 19:56:34 ID:???0
家具屋14巻って、
学校の取材が生かせるような話だった?

36 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 10:57:46 ID:???0
14巻てどのあたりだっけ。

ttp://malon.my.land.to/
↑で見てみたら月の石云々あたりか。
今から思えばアホ設定だよなあ・・・

37 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 16:03:27 ID:???0
突然だが、
クローン由って何の意味もない設定だな。
あのあと本当にまゆが子供を産んだのならともかく。

38 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 03:48:59 ID:???0
クローン由がさ、まゆを襲ったのって晶と間違えたってことだったよね?
でもその後も何度かまゆのとこに行ってて「まゆ」と
名前まで呼んでるから、まゆをまゆと認識して何度も襲ったようだった。
クローン由がまゆに対し何らかの感情を持った伏線だろうかと
当時はかんぐっていたが、
まぁ、そんな期待はするなって話ですよね。

39 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 19:30:11 ID:0laWv9NyO
かぐや姫昔漫喫でざっと読んだとき全然理解出来なかったから、
なんかすげえ壮大な話なんだなって思ってた。
最近ブクオフで全巻買って読んでみたら、ただの支離滅裂漫画だとわかった。


40 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 19:41:54 ID:???0
うん深みも何もない話だから一回読んで面白くなかったらそれだけの作品だと思う。
文庫の煽り文の 壮大なSF大作! と言う文字を見る度に苦笑したくなる。

41 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 20:26:59 ID:0laWv9NyO
主人公は玄宗と楊貴妃の血引いてるとかあったけど、なんで清代の衣装なんだ。
映画西太后でもみたんか。

42 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 21:02:58 ID:???0
>>41
婚礼、男の衣装だけは清代以前なんだよな。ナゾス
で、宦官は弁髪と。

43 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 21:10:51 ID:???0
いい加減を「SF」とか「ファンタジー」って言うの止めてほしいよね…


44 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 21:18:05 ID:???0
とにかくもう、
長く描くこと、
長く描くことだけを目的とした、
実験漫画。

45 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 21:22:59 ID:???0
39・40です。ごめんなさい。ここsage進行なんだね。
知らずにaguってしまいました。失礼しました。
カカッとsage。


46 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 21:29:02 ID:???0
5年越しくらいでちょびちょびと
輝夜姫を読んでたんだけど
今日ついに25巻あたりから最終巻まで読んで
初めてここにすっとんできました。

なんじゃありゃーーーーーーーーー!!

dat落ちしてて連載終了当時のスレが読めないんだけど
なんなんですか、あの終わり方は。
な、なぜ晶がミラーと結婚??
そして何が言いたいのだ、あの終わり方は。
おかげで今日はむしゃくしゃする。


47 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 21:42:09 ID:???0
気持ちわかるなぁ。同時期に連載してたと思うんだけど
Iさんのやつも、最終巻までいっきに6巻ぐらい買って
同じ感想をもった。長引かせまくってグダグダになるの多いね。

48 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 21:51:46 ID:???0
あの頃に引き伸ばされた連載って碌なラストにならなかったよね。

49 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 21:55:32 ID:???0
>>48
いや……それにしたって家具屋は酷すぎた。

それでもみんな20巻過ぎまでは結構必死に堪えてたよね。
中には文句言うのをぎゃんぎゃん止めてる人もいたし。

ところが終わってみたらあれ。
しかもどんどんパクリ悪化・絵と話劣化。
いつの間にかヲチ対象になった。


50 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 22:05:37 ID:???0
雑誌の方しか読んでないけど個人的にはラストそのものは悪くなかった。
でも途中のエピソードが全部意味なくて唖然って感じはしたな。

51 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 22:09:50 ID:???0
ラスト……電波だなとしか思えなかった。

収拾できなくてああなった感じ。


52 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 22:10:10 ID:???0
月行っちゃったところまでは我慢できるが
その後がもうだめすぎ・・・

53 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 22:12:40 ID:???0
作者は最初からミラーはああいう役回りにする予定だったって書いてたけど、
島のあたりは存在感なかったし、本体のっとったわけでもないのに急に晶好きになってたし、
晶がミラー意識しだしたのってすげえ最後の方だしね。
求婚している皇子が翁なってしまったしな。なんだこれ。

54 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 22:34:25 ID:???0
ミラーどっかで「役者になったのはただの銭稼ぎ」とか言ったのに
ものっそいガッカリしたな…
ジュリアンが命がけでミラーを救おうとした思いの中に、
「映画で彼を見つけたときに役者になるために生まれてきたのだと思った」って
回想があって、なんかジュリアンの純粋な思いが踏みにじられた気がした…orz

55 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 22:36:47 ID:???0
>作者は最初からミラーはああいう役回りにする予定だった
ミラーと晶のエピソードをもっと入れるはずだったが他のイロンナコトに萌えてしまったので端折られたのか?w

56 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 22:48:55 ID:???0
ミラーに投影するような役者か何かに萌えて、ついでにホモにも萌えましたってだけ
にしか感じないわけだが。


57 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 22:52:36 ID:???0
ミラー&ホモ萌えを、そのまま秘密に持ち込んでるな

58 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 22:55:42 ID:???0
いっそサットンと共に宇宙に消えてほしかった。

59 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 23:17:07 ID:???0
ホモ萌えならもっと本気で描いて、ちゃんと恋愛で萌えさせれるならいいんだけど、
この人のホモ萌えって中途半端なんだよね。

つーか撒き大嫌い。萌えないww
男じゃなくて小柄でヒステリックな中年の女を彷彿とする。


60 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 23:25:38 ID:???0
ミラーとサットンって島では全く接触なかったのに、本体なって最初に会ったから
萌えちゃったってあのハゲはヒヨコかよ。
この人自分で作った設定に自分で萌えてるよな。気持ちわりぃ。

61 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 23:38:32 ID:???0
「恋愛」かけないもんなあ。
恋愛に限らず、切実でまともな気持ちをかけないというか…

だからついつい異常なものに逃げるのかもね。



62 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 23:53:17 ID:???0
>>54
 私もちょっとがっかりした。
 発端もよくわからない「晶スキー」以外に
 何か信念がある人でいてほしかったんだけど。
 結局「実はイイヤツ」「晶スキー」しかわからなかった。
 って、ミラーに期待しすぎだったか。

63 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 03:36:28 ID:???O
この作者の方は巧みなストーリーテラーなのだから
安易なキャラ萌えには走って欲しくない。

たとえキャラ萌え路線が掲載雑誌で推奨されていても、
キャラ萌えで話を進める方が楽でも、だ。

せっかく素晴らしい才能の持ち主なのだから、切にそう希望する。

64 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 04:30:49 ID:???0
>この作者の方は巧みなストーリーテラーなのだから

誤解かもしれん。


65 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 07:58:55 ID:crYGf9dZO
素材はいいのにもったいないな。
下ごしらえしないで料理しだして、やばくなると余計な調味料ガンガンぶっこんで、
元がなんだったのかサッパリわからんて感じ。

66 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 08:38:28 ID:???0
短編だと巧みなストーリーテラーに見えた時期もあったさ。昔はね。

67 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 08:51:57 ID:???0
素材を見つけてくる才能はあると思う。
調理時間が決まってるとその素材だけで
おいしいものが作れるはず。

というわけで今後は長くても100pくらいの
前後編とか、ラストをかっちり決めた状態で
描いてほしい。

って、この話題も散々ループだよなぁ。

68 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 09:06:01 ID:???0
素材集めも「萌え」が主体だったし。
今や「萌え」がメインになっちゃったもんで、短編でも萌え萌えしててウザくてしょうがない。

69 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 13:06:37 ID:???0
>>67
最近それほど話数が長いわけでもない「秘密」でも全然面白くないし、過去の
良かったものにはパク疑惑アリで、どこまでが実力だったのか疑わしい。

家具屋で「萌え」を最優先しすぎて化けの皮がはがれたんじゃないかなあ。




70 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 13:41:04 ID:???0
この人もトレースだったのかよ
こんな作家ばっかだな

71 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 19:54:32 ID:???0
>>54
きっかけはお金でも、役者やってみたらそれが楽しかったんだと思ってる。
そんで天職見つけたぞみたいな。
ミラー萌えの私はそう思ってる。


72 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 20:32:59 ID:???0
>>71
ミラー萌えの人には色々同情している。


73 :71:2007/07/31(火) 21:13:17 ID:???0
>>72
ご同情ありがとう・・・(つД`)
ストーリー展開だけでなく、ラストのミラーの姿は号泣もんでした。
イケメンの面影なし。

74 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 21:39:56 ID:???0
ミラー・・
由のお下がりの女を皇室に娶り、
生贄友達からはアンタ誰?って忘れ去られ、何故か
春欄とまゆまで国費で扶養せにゃならんし、(信夫は保父でギリギリ桶)
そして老年になって、再び晶を由にかっさらわれ、
なんちゅう悲惨な老後なんだミラー。

75 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 21:43:14 ID:???0
>>71
>>54だけど、いや私もミラー萌えだったんだよ(つД`)
天性の俳優ブレッド・ミラーが好きだったんだよ
ミラーだけ他のドナーみたく移植されなかったし、彼だけは運命?に逆らって、
ハリウッドに電撃復帰して俳優として生きていって欲しかったんだ

ミラーってなんとなく夭折したリバー・フェニックスを思い出すなぁ

76 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 21:48:23 ID:???0
いや、そのまんま投影してるし。「リバ=鏡ー」

77 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 22:29:05 ID:???0
欄外コメントで才色兼備+身分+若さと恵まれすぎ(?)のミラーに翁役やって
ほしかったて描いてたけどさ、この漫画ってそういう生まれの高貴で人間はかる
の否定してる漫画じゃないのかよと。
王室なんかガチガチでむしろ悲惨な方だろ・・・。


78 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 14:45:40 ID:???0
そ、その欄外コメントってどこに載ってるの!?
ショックで見落としてるのか自分。

79 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 16:05:50 ID:???0
>>78
単行本の元広告欄?のとこ〜。
26巻くらいから載ってた。

80 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 17:18:50 ID:???0
>>79
 ありがと!完全に見落としてた。
 今度どっかでもう一度読んでくる。買ってないしw
 ミラーに翁役をやらせたいがためにあの流れ・・・?
 
 
 

81 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 17:51:58 ID:???0
てか、何がどう「翁」なのか分からん。
ただの惨めで都合のいい役としか思えなかった。

同じかぐや姫モチーフでも星野さんの短編とかはしんみり面白かった
んだけどなあ。



82 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 20:20:40 ID:???0
>>74
>春欄とまゆまで国費で扶養せにゃならんし、(信夫は保父でギリギリ桶)

そうなの?春欄とまゆは遊びに来て久々に再会したんだと思ってたよ。
だってまゆはエドワードの成長に驚いてたから。

83 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 22:10:21 ID:???0
そうなのか・・春乱はともかく、眉は、一秒でも晶と離れると
ファビョるってイメージだから、てっきり押しかけ同居(城?)
してると思ったぞい

84 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 22:12:04 ID:???0
それはそれで、まゆ普段どこにすん出るのか気になる

85 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 22:22:19 ID:???0
すでに記憶がおぼろになってきた・・・
晶って由が死んでどれくらいで
ミラーになびいたんだっけ
その前に「この人、由に似てる」とか言ってたよね。
こじつけてるな〜と思った覚えがある。

86 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 22:26:13 ID:???0
由が生きてる時からなびいてたよ。
月の石を手に入れるためにミラーが晶に結婚申し込んだとき、
由がミドリにばっかかまって自分には優しい言葉かけてくれないから
色々お優しいこと言ってくれるミラーにしちゃおうか、とかモノローグで。
その後、由が死んだ直後にシャトルの中でミラーに改めて結婚申し込まれて
抱きついてOK出してたような気が

87 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 23:08:18 ID:???0
由が自分に冷たいからミラーにしようかなぁとか思って
由が死んですぐ、やっぱミラーにしよ!ってこと?
ヒロインにあるまじき行動だな。

88 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 02:36:59 ID:???O
軽い女だ

89 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 02:46:00 ID:???0
現実的な女とも言う

90 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 04:56:06 ID:???0
変なとこだけ現実的でどうする。


91 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 21:01:15 ID:???O
由→ベンジャミン、晶→ショナ、ミラー→セツの図式とおんなじなんだが
こっちの三角関係の方が不快感少ないのはなぜだろう。

92 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 21:06:30 ID:???0
家具屋の方は不快感とか以前の問題で
「作者萌えすぎ」だからなあ。暑いパトスだだもれ。
ちょっとおばちゃん!チャック開いてる!シミーズ丸見えだよ!みたいな
見たくないものを見てしまったような不快感はある。

93 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 21:16:09 ID:???0
>>91
ミラーとセツの違いじゃないかな。
セツはショナに対する一途さがそれなりに好感持てたんだけどミラーは…

94 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 21:19:26 ID:???0
ミラーと晶の婚約の時は由へのあてつけかと思ってたよ。
反対して欲しかったから、由の気を引きたかったからってそれだけのような。
ミラーは嫌いじゃないし、落ち着いたら絶対婚約解消するつもりで婚約OKしたんだと思ってた。
少しでもミラーに愛を感じてたのならいいんだけど。
でもさ、ミラーは一体いつ晶を好きになったのよ
晶のどこが良かったのよ。納得いかないよ!

95 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 21:23:28 ID:???0
いつ好きになったかというと、
ドナーが初めて大集合して晶がみんなの前でストリップした時。

96 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 22:18:36 ID:???0
しかも、晶は寝起きのミラーに、いきなり抱きついて、
「油井と間違えた」とか、アリエナス。
ドナー達にとってあれだけ危険な柏木にも、
「タダオジ」とか言ってデレデレしてるしな。

97 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 22:24:25 ID:???0
この人からキャラに対する愛情って感じられない。
歪んだ愛はビシバシ伝わるけどな。「月の子」のときはましだったのにね。

98 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 22:57:53 ID:???0
「キャラ」じゃなくて、萌えを発散させるための道具だからなあ。

大昔は結構いいもの(名画)に萌えてたので劣化したものでも見られただけ
だと思う。
段々グロとかホモっぽいもの(BLでさえない)とか、訳分からんものに萌える
ようになったので劣化もきつく感じられるようになったんだろうなと理解してる。

元々絵が好きだったんだけど、絵も酷いわ。



99 :ヒロキ・ラシュトン:2007/08/03(金) 01:39:42 ID:???0

    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

100 :花と名無しさん:2007/08/03(金) 02:39:03 ID:???0
グロ注意
ttp://www.flickr.com/photos/curiousexpeditions/sets/72157601024708301/

例の蝋人形博物館の写真。
結構大きいのがあった。
まだまだパクってんだよなあ…


101 :花と名無しさん:2007/08/05(日) 23:47:33 ID:???O
>91
ショナの気持ちがベンからセツに移る描写がなされてるのに対して
晶は由由言ってたにも関わらず死んだ途端にいきなり鏡に乗り換えたように見えてならないから。
もう少しそこんとこ丁寧に書けばよかったのに。

102 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 21:07:37 ID:???0
ちょっと教えて欲しいんだけど
地球人は天人のコピーなんじゃなかったっけ?
なのに倭が月に帰る時、月では姿を変えるって言ってるよね。

ここ変だと思うんだけ、わたし間違ってる?

103 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 21:19:28 ID:???0
地球は天人が住んでた星のコピーで
歴史もそのまま天人星の歴史をコピーして繰り返してる、
とかいう設定ありましたね。
作者はそんな設定の存在はすっかり忘れてます。アホですね。

104 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 21:10:57 ID:???0
ショナがベンジャミンからセツを愛した時は嬉しかった
死ぬほど嬉しかった
晶が由からミラーを愛した時には・・・・・

105 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 21:23:30 ID:???0
自分的には それよりミラーが晶を愛した時には・・・だ。

106 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 21:40:39 ID:???0
自分の、バーサンのドレス着せてハァハァだもんな>鏡

107 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 21:49:18 ID:???0
>自分の、バーサンのドレス着せてハァハァだもんな>鏡

長いけど意味不明のシーンだったなあ



108 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 22:09:59 ID:???0
晶の「あなたが着れば」発言にはムカついた。

109 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 23:33:46 ID:???0
脱いでもエロくも美しくも無い晶に萎えた

110 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 08:25:33 ID:???0
晶がみんなの前で脱ぐシーンって
作者はいったい何がしたかったんだろうか?
あれはまゆたんのお股パカーンより強引で失笑モノだと思うわけだが

111 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 09:56:18 ID:???0
ダイアナのドレスが似合うほど美しい晶
それを男どもの前で脱いで半裸になっても平気なくらい
ナイスバディな晶

要するにイミフなマンセー用。

112 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 16:24:14 ID:???0
晶ドレスアップさせたい
ダイアナのドレス着せたらリアルな近未来っぽいよね
でもそんな着飾ってニコニコしてる晶タンじゃないのよねー
ちょっとキレて男の前で恥じらいなく脱いだらカッコよくね?
しかも気付いて後から頬染めたらかわいさも倍増するよね?

てな感じの思考回路で、晶のキャラを方向づけたかったのでは
ないかと予想。しかしすでに物語と同様に晶のキャラも迷走してたが。

113 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 19:37:06 ID:???0
単に「ダイアナドレス描きたい!けど何度も描くのはまんどくさー」じゃ?
中国衣装について柱でそんな感じのコメしてたし

114 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 21:26:18 ID:???0
戴冠式の辺りってよくわからないことばっかり。

由はドナー以外の人達には見えてたのか、何をしにきたのか。
月の石の箱を持っていったと思ったのに実際はあったのはどういうことか。
由は建物を通り抜けることが出来るのか。
月の石は本物だったのか(その後ずっと保管所から出ていないという話になってる)
王が具合悪くなったのは何故なのか(石のせいだと思ってた)

輝夜姫の疑問をあげるとキリがないや。

115 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 23:22:40 ID:???0
>112
そうやって見ると、それなんてエロゲ的展開ですな。
さすが少女漫画の域を越えたシミズンwww

116 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 21:48:19 ID:???0
ミラーの御祖母さんの番組がやってるね

117 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 22:51:42 ID:???0
ダイアナを出す必要がどこにあったんだ。
没年を変えてまで。

118 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 23:08:56 ID:???0
ただの王室萌え

119 :118:2007/08/13(月) 23:12:49 ID:DAUfxAnO0
あっしまった
メル欄気にしないでww

120 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 23:35:28 ID:???0
気軽に本物を出すのやめて欲しいよ。

ダイアナはまだいいけど、あの亡くなった女の子みたいなの不愉快。


121 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 00:34:16 ID:???0
確かにダイアナさん持ってくる意味がわからなかったな。
来歴変えるなら実物出す意味全然ないし、
「実際のダイアナさんはこうだよ(大意)」って但し書きされて、
萎えることはなはだしい。

122 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 12:39:34 ID:???0
リアリティ出したかっただけだと思う>ダイアナ
実際のニュースとか人物とか絡めればお手軽に
リアル感が増すからな。

123 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 19:10:40 ID:???0
ストーリーと全然関係なかったからリアリティも何も感じなかったよ。

124 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 21:45:14 ID:???0
短編とか中篇はその辺がまだマシに(利いて)見えてたのかな。


125 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 02:10:15 ID:???0
雑誌「Olive」から検証画像5点追加しました
ttp://imbbs5.net4u.org/sr3_bbss.cgi?cat=37821shimizu
キメポーズのコマはみんなパクリじゃないですか?

126 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 08:57:32 ID:???0
これはひどいw
すごいつぎはぎ具合だなぁ。
もう松本洋子並だねこれ

127 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 09:11:04 ID:???0
あ、忘れてた

>>125さん乙でした。よく見つけましたね。これはすごい。

128 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 10:54:08 ID:???0
>>125
オツ

この人、大き目のコマとか変わったポーズって全部こうやって写真から
持ってきてるよね。
そこだけ頭身が微妙に変わったりしてておかしい。


129 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 11:45:28 ID:???0
>>125
おつです。すげぇよく見つけたな
と言ってももはや驚きはないが…

個人的にお気に入りの月の子8・12巻の表紙もどっかから頂いてんのかな…

130 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 16:09:08 ID:???0
>>125
乙です。
エレナの二枚目、これってちょっと印象に残ってる。
変  て  こ  で。
生地の質感としわの入り方が左手だけ浮いてるんだよね。
つぎはぎだからか、道理でねw 

131 :130:2007/08/15(水) 16:10:51 ID:???0
× 左手
○ 右手

132 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 19:23:47 ID:???0
パタリロで死んだ人の脳を使って生前の様子を見るという
話があった。掲載されたのは平成8年なんだけど
これって「秘密」としてパクった?

133 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 22:23:00 ID:???0
>>132
まあアイデアとして目新しくはないように思うけどどうだろうね。

134 :603 ◆8osC5Yqr.I :2007/08/19(日) 23:54:31 ID:???0
>>125
遅くなりましたがブログにアップさせていただきました。
ありがとうございました。

Ariaをアップされた方

アップされていたのに気付かなくて申し訳ありません。
若干判断しかねたので今回は保留にさせていただきましたが
ありがとうございました。

135 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 14:33:36 ID:???0
最近このスレ知って
作者の盗用疑惑を知ったんだけども
イラストの他にも>>132みたいな内容のパクりってのもやってたの?
初期の短編とか月の子に感動したクチだったから
もしそれらもパクりだったのならショックだなぁ・・・

136 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 20:49:42 ID:???0
ストーリーのパク疑惑も語られてるけどきちんと検証できるほど
情報が出されてないのでなんとも言えないみたい。

自分は絵のパクリだけで全ての感動が覚めたからどっちでもいいが。

137 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 23:38:06 ID:???O
パクっていうかお決まりの設定が多くて目新しさがないだけなのでは

138 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 08:58:13 ID:???0
ハイペリオンはストーリーを完璧パクってるだろうな。同じ要素が多すぎw
まああっちは長い話だからかなり端折ってパクったようだけど。
家具屋姫でもこのパクリっぷりを発揮して
もう少し原作絡めてお話作れたらよかったのにね。

139 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 21:50:23 ID:???0
>>135
丸写しじゃないけど、あっちこっちから色んな要素を持ってきてツギハギに
してる感じ。

私も136さんのように絵パクでドン引きした。
絵の魅力を売りにしてる作家だし。


140 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 12:44:28 ID:???0
私は家具屋の訳分からんっぷり投げっぱなしぶりにドン引きした。


141 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 14:18:38 ID:???0
鏡と殺豚で引いた。あの二人自体に、というより
そんなのを嬉々として書く作者がキモかった

142 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 14:33:24 ID:???0
BL自体よりも気持ち悪いというか、何がしたいのか分からなかった。

ただのエロとかのしょうもないもんじゃない限りBLでも面白いのには抵抗無いけど、
あれは無い。>豚鏡


143 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 18:28:53 ID:???0
Ariaっていうのを見てオードリーを思い出した。
ttp://media.audrey1.org/photos/4/1117.jpg
ttp://media.audrey1.org/photos/2/533.jpg
ttp://media.audrey1.org/photos/1/282.jpg

144 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 18:55:37 ID:???0
>>143
2枚目、くさいわね。


145 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 21:51:54 ID:???0
>>143
あー、清水オードリー好きだし、これは参考にしたんだろうね
これぐらいなら目くじらたてることもないかとは思うけど

146 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 21:55:15 ID:???0
>これぐらいなら目くじらたてることもないかとは思うけど

誰も目くじらは立ててないよ。
生ぬるく嫌な気分にはなるけどw


147 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 21:57:47 ID:???0
まあいつものことだしね。しかし目トレスしてるせいか全然絵がうまくならんなこの人

148 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 22:00:11 ID:???0
あー、これは完全に見て描いたね、髪型も似た感じで

149 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 22:03:13 ID:???0
亀ですが、

>9
どなたか再うpお願いできないでしょうか。


150 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 22:16:56 ID:???0
反転させて並べてみたよ。

ttp://imbbs5.net4u.org/sr3_bbss.cgi?cat=37821shimizu

これ、当時からなんでこんな髪型?と不思議だったので納得できた。
服にもモトネタありそう…何かデジャヴュ。


151 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 22:53:53 ID:???0
>>150
下のほうの検証画像の方が黒っぽいとは思うけど……うーむ。

152 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 23:18:31 ID:???0
>>151
どれもこれも、だと思う。


153 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 23:47:14 ID:???0
>>152
Ariaの検証画像のことだよ。下に載ってるほうがパク元っぽくない?
どっちも参考にしたのかもしれないけど。

154 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 23:50:14 ID:???0
髪の線から見てオードリーっぽいなあと思った。
オードリーは出典を出した模写もあったよね。

でもどっちも使ってるかもね。
この人はトレスじゃなくて模写なので、美味しいとこ取りで。


155 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 00:36:47 ID:???0
目トレスはちゃんとやれば上手くなるはずなんだけどね…
画学生も必ずやりますから。
てかトレスも竜〜月時代より下手になってる。

最近のシミズンの絵にハッキリと現れてる癖。
服の皺はとりあえず線を多く、手足、首はとにかく細く長く、
そして何故かデコルテをごりっとえぐれさせる
(だから垂れ乳または猫背に見える)

自分の画力を過信してる人は実際に人体を観察せずに
ソラで描いて変な癖が身についてしまう。
シミズンの作品を年代順に見てみるとその過程がよく分かるわ。

156 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 09:54:31 ID:???0
アートやホリーの普段の身体は
ダンサーには見えなかったしね

157 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 15:11:29 ID:???0
この人のを読む前に
成田さんの作品を読んでたせいもあるが、

カラーはともかく
人物描写は家具屋の初期でも
そんなにしっかりした描写には見えない
むしろ大コマが多いのでアラが目立った、

とキャラ萌えが違う意味でひどい。
題材の重さに対する息抜きにしても・・・


158 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 21:02:26 ID:???0
80年代後半〜90年代に人気あった作家さんのカラー絵って
結構ファッション誌からパクったっぽい絵があるよね
マンガ家や編集がそういう事に対して無頓着だったのかな

とはいえ、シミズンはその中でも点数が群を抜いてて
カラーとかに限らずバンバンやらかしてるから目がポーン

159 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 22:01:35 ID:???0
>>158
確かに昔は無頓着ではあったね。

しかし今の時代それじゃ困ることを清水さんぐらいのベテランなら
理解してほしいんだが…

160 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 22:22:44 ID:???0
>>159
今更抜けられるのかなぁ
もう癖?クセっていうか・・・仕事の流れなんじゃないの。
何か参考資料を広げて描く、ていうのが。

庇ってるみたいだなww





161 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 23:15:37 ID:???0
>>156
まともな絵と下手な絵の落差が激しすぎた。
11巻ぐらいかな?
ザイコフがバーレッスンでほぼ垂直に足をあげたのを脇キャラが
「すごい!!」と騒いでたけど、気持ちが悪いぐらいデッサン狂いだった。
人形の足を股関節からぐるりと回して上にしただけな感じ。
まともな絵は多分模写なんだろうね。

162 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 00:13:16 ID:???0
例のギエムもそうだけど、あの当時はダンス雑誌からまるまんま持ってきてる絵は
一発で分かるほど浮いてたもんなあ。


163 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 01:00:05 ID:???0
パクリ絵はやっぱり浮くよね。
>>125の2枚目、変な絵だなと思ってた。
「エレナ、左肩に何を乗っけてんの?」って。
適当に模写した結果か、納得。

164 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 05:13:34 ID:???0
マンガ絵だから、人間まんまだと一見おかしくなるんだよね。バランスが。
よほどリアル絵ならともかく。

ところで最近の絵は拒食症みたいで怖い。何あの気持ち悪い二の腕・・・



165 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 17:51:16 ID:???0
ストーリー:萌え優先で支離滅裂
絵:パクorデッサン狂い

救いようが無いと思います。

166 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 19:58:58 ID:???0
今輝夜の最初らへんを読み返してるとこなんだけど
「そーいやこんなエピあったな。でもなんか意味あったっけ?」
みたいな話が多いね。
晶が小さい頃、輝夜姫に背中に印を付けられた事とか後々何か意味あったっけ?

印の件はパープルアイの設定パクだよね。石室のカビは海の闇だし。

167 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 20:36:24 ID:???0
>>166
闇パとはちょっと違うと思うけど・・・あの形が似てるってこと?

私もひとつ気になってることが。
パピヨンの王子とサラートが
エイリアン通りのシャールとセレムにダブる。
特にサラートとセレムは話し方もそっくり。雰囲気も似てる。
エイリアンのファンだから過剰反応してるのかもしれないけどね。

168 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 10:43:01 ID:???0
パクリとわかってても、わざわざ単行本買って読むんだ
奇特な人間だな

169 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 10:52:54 ID:???0
今ならブコフに大量に並んでるから。
でも20巻以降はあんまりないんだよね。見捨てた人が多いのかな?
惰性で買ってくれたファンには感謝しなよねーしみずん、と思う

170 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 11:00:30 ID:???0
>>168
いや、もう買ってないけど?
ただメロは好きな作家の乗ってるときに買うので、清水がマジでウザいしジャマ。

昔のことを振り返ってる人が多いんじゃない?
家具屋終了までは堪えている人が多かったので。


171 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 11:10:10 ID:???0
自分もブックオフに全部売って新刊は買ってない

買い取り価格は安いし値がつかなかったりするけど('A`)

172 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 11:12:24 ID:???0
家具屋ぐだぐだはこのスレ見て分かるんだけど、月の子もひどい?
文庫の最終巻は萩尾望都が解説かいてたりして、面白いのかと思って
手にとりかけてるんだが

173 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 11:18:11 ID:???0
月の子はこのスレでもまだ好きな人もいるみたいだしマシかもしれん。
個人的には家具屋より大嫌い。
作者の「あたしってこんな社会派ニュースも取り入れて描けるのよ」っていうエゴと
傲慢さが全開で最低最悪。作者の人間性がね。
チェルノブイリとか南米の火山とか、当時は作者死ねよと思った

174 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 11:19:48 ID:???0
時事ネタはなあ
あとでみると痛い罠
ましてや地に足のつかない少女漫画

175 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 12:52:53 ID:???0
月の子は好きだ。
だから読もうと思えばすぐに読める場所にある。
今朝から久しぶりに読み返してみた。

なんかいろいろ、もうね…orz

でも女性化セツはやっぱり美しかったです。

176 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 12:53:24 ID:???0
月の個はなあ……多分駄目な人は家具や以上に駄目。
あの魔女とかお花いっぱいの月とかのクソファンタジー描写が駄目だ。

なのにいきなり現実の事件を混ぜてくるので、不調和で気色悪かった。


177 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 12:57:50 ID:???0
月の子はまだちょっと好きだ。家具屋売ったけど、月はとってある。
気合入れて描いてる初期の女性化ジミーとか、キラキラしいのがよかった。
しかし現実の事件事故の取り入れ方がホントにorzってなる。
別に漫画に現実の事件を取り込むな、って言うことじゃなくて、扱い方の問題。

178 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 12:59:38 ID:???0
チェルノブイリ混ぜたあたりで一気に引いて
買ったものの読まずに売っちゃったよ

チェルノブイリはどうしても原爆連想して
それを題材にするなら本気で作品作ってもらわないと
「ケッ」て感じになる

179 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 13:08:09 ID:???0
1話のジミーとそれ以降が違いすぎて、その段階でヲチ入って見てた。
お前はキャラを設定しないで開始してんのか、と。

この人本当に長編駄目なんだよなあ。
「龍の眠る星」も元々はコメディにするつもりだったとかどんだけだよ。


180 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 13:09:15 ID:???0
>>178
私、チャレンジャーとあの少女…

チャレンジャーは後日特番で見てマジ落ち込んだ。
ひどい話書くよな、この人。
しかも本腰じゃなくて、自分の萌えの「彩り」なのよね、使い方が。


181 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 13:14:11 ID:???0
>>179
あれコメディにするつもりだったのかw
竜の眠る星も今読んだらアレだなぁ。
パクリ絵多数だし、カイのあたりはぐだぐだだし、
最後は記憶失ってちゃんちゃん、って。

竜の眠る星もツチノコも家具屋も作者の萌えに走りすぎて話gdgdにしたあげく
記憶失ったりなかったことになったりで、全部パターン一緒だな…

182 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 14:10:55 ID:???0
竜の眠る星は最後ロボットだから何とかご都合が付いた、って感じだね。


183 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 16:22:27 ID:???0
月の子はもうセツの綺麗さのためだけにとってて話はもういいや
この人ので読めるのは、22xxと秘密の第一話だけだな個人的には。

184 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 17:24:40 ID:???0
セツとショナは結構好きだったんだけど、ギエムはもっと愛しているので
頭にきて捨ててしまった
>つちのこ

ジミーがウザくてしょうがなかったなあ、あれ。


185 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 19:33:29 ID:???0
ツチノコ
わたしが読んだのは
右も左も分からぬ小、中学生の頃だったので
面白いと思ったんだけど。

きっと今読んだらだめだろなー。

186 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 19:57:40 ID:???0
>>179
月の子は最初の設定だとアートの恋を三つ子が支援するファンタジーに
なる予定だったんだよね。だから1話にはショナも出てこない。
ところが1話終了後に早くも方向転換って本当にどんだけw

187 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 20:12:50 ID:???O
月もツッコミ所は満載ですが、
第2話の時点で方向性が決まっただけ家具屋や秘密よりマシかと。

188 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 20:53:52 ID:???0
>>184
「しわくちゃのばーさん」呼ばわりされてたよね。
それでザイコフが「可愛い!女学生みたい!ファンクラブつくるぞー!」
などと野郎どもにもてはやされていた。
腹立つはキモイわで本を壁に投げそうだったわ、当時。

189 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 20:57:44 ID:???0
>>187
家具屋よりはマシだけど2話以降もかなり迷走していたような…

190 :188:2007/08/26(日) 20:59:36 ID:???0
最初の一文が抜けました。

あきらかにマイヤ・プリセツカヤがモデルのダンサーが
「しわくちゃのばーさん」呼ばわりされてた

です。

191 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 21:06:39 ID:???0
>>186
マジでプロットとかどうなってんだろ。
編集も相当無能?


192 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 21:08:35 ID:???0
>>188
やっぱりあれマイヤがモデルなのか……orz

ギエムの模写を見て、あの線を出せるのはギエムだけだというのに気軽に
写してお絵かき絵作んなよ!と例のパクリ絵で頭にきて投げちゃって、そっち
にまで気が回ってなかったけど。

今改めて、市ね、泥水と思いました。

自分がリアルを描けないからって、そのまま持って来るな、現実世界から。

193 :172:2007/08/26(日) 21:10:58 ID:???0
なんかバックボーンもなく安易に時事ネタ取り入れた作品のようなので
やめておく

194 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 21:26:26 ID:???0
>>193
ズバリ言うとそんな感じです。

逆に今見返すと、当時のニュースなどを知らない人にはショッキングさの
説明不足で「は?」かもしれないわね。
特にあの少女の話とか……


195 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 21:34:32 ID:???0
あの少女の話が実話だとこのスレで知ってもう読めなくなった

196 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 21:50:25 ID:???0
チャンレンジャー爆破も少女も「モデル」ってだけじゃなく「模写」だからね…。
わざわざ顔とかニュースで見る画像に似せて書いててギョっとした。

多分絵だけ見るとどうってことないんだろうけど。
当時はネットもないし、周りに清水読者居なかったんでただいやあな気持ちに
なったなあ。


197 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 22:01:01 ID:???0
数ヶ月前に清水作品をまとめ読みしたので
月の子についてもうろ覚えなんだけど
あの少女って?大体の話は覚えてるんだけど
具体的なことはかなり抜けてるぽくて覚えてません。
どなたか教えて下さい。

198 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 22:02:57 ID:???0
>>197
今手元に無いので詳説できないけど、あの下半身埋まってた少女。

現実にもああいう事件があって、結局少女は救出出来ずに亡くなった。
その経過がテレビで映ってたのがまさにあの状態。(容姿なども)


199 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 22:25:46 ID:???0
>>198
即レスありがとうございます
どうやらすっかり頭から抜けてるようです
図書館にあるのでまた借りてみます。
今度はしっかり読んでみますね。

200 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 00:33:36 ID:???0
>>188
>>192
あれはどう考えてもマイヤだよね。
実在の稀代のダンサーを、漫画の中で実質こきおろし、
自作のキャラを持ち上げて褒めまくるやり方は
バレエ好きじゃない自分からしてもドン引きしたさ。

201 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 01:09:00 ID:???0
>>197
しかも衰弱なんだよ…小さい女の子が。最悪だった。
救助も頑張って、時間を追ってニュースに出てただけに。

>>200
何でバレエ好きでマイヤをこき下ろすんだろう。訳分からん。


202 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 01:36:01 ID:???0
>何でバレエ好きでマイヤをこき下ろすんだろう。

「バレエ好きな私」に酔ってるだけで、特にバレエに思い入れがないからだと思う。
でなきゃ「しわくちゃのばーさん」なんて表面的で、恐ろしく侮辱的な台詞、たとえ劇中劇でも出せない。
ましてその台詞、ストーリー的に全然必要ないし、つい気軽に出ちゃった感じがありあり。
清水さんがマイヤのことを「しわくちゃのばーさん」としか思ってない証拠だと思う。

203 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 01:54:09 ID:???0
例えば今の松山バレエ団で現役で踊ってる子が「そろそろ私もプリマ狙いたいよw」と
同僚と飲みながら笑って洋子タンのことを話してる、とかなら分かるんだがな。
もしくは往時の彼女を見た人が今を愚痴るとか。
それでもなお彼女の業績とか凄みは消えないし、分かった上で言ってるんならさ。


泥水さんは何に限らずすごく上っ面だよね。
マイヤなんか個人的には60を越えての白鳥が一番感動したもんだが。

つかこの人のことなので、若手のダンサーで顔がいいうの優先かもね。
グラビア栄えのいい、顔の綺麗なのを好きだもんな。ダンサーでも何でも。


204 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 02:46:19 ID:???0
上っ面の綺麗さが全てなんだよね

自分の気に入らない物は口汚く罵る

205 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 03:54:00 ID:???0
それなんていう中二病

206 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 03:54:36 ID:???0
フィギュアスケートのことを突然描いた時も、ひどいもんだったじゃない
同じだよ

207 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 04:22:41 ID:???0
この人、ミーハーなんだな
ミーハーも極めれば立派な趣味にも知識にもなるけどさ、この人の場合
通り一辺、あたりさわりのなさそうなとこだけ齧って飽きたらぽいだから、
バレエにしてもスケートにしても描くもの描くもの底の浅さが透いて見えるんだよ

208 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 04:32:43 ID:???0
>>206
あれも酷かったねえ。

しかも流行る時期に一気にハマってすぐ飽きて、でも通ぶるのよww


209 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 14:28:13 ID:???0
通ぶる、ってのが的確だなぁww
ミーハーなのは別にいいと思うけど、自分がミーハーだという
自覚がなくて、詳しいと思ってるのはイタイ。

210 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 15:07:52 ID:???0
ミーハーに「大好きです!」だけじゃなくて、分かってる振りするんだよね。
まさに「通ぶる」。

いっそ「わかんないけど大好きです!」だといいんだけど。


211 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 15:44:04 ID:???0
秋里和国なんてシミズンよりキャリア長いと思うけど
今でも取材は細かくしているらしい。
シミズンもそういう心意気があれば、もっとまともな物
描けるんじゃないかなと思った。

それか原作物。

212 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 17:03:49 ID:???0
>>211
原作ものなんてやらせたら、それこそ原作に出てくるキャラ萌えに走るばっかで、
原作のテーマを理解することなく表層をなぞるだけのものに
なりそうだからやめたほうがいい。

213 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 20:28:34 ID:???0
通ぶってる…か、正に「半可通」の典型だね。

>>212にハゲドなので、好きな小説のスレで「漫画化するなら誰にして欲しい?」という話で
盛り上がり、清水さんの名前があがった時はどうにも不愉快だったな。

214 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 20:29:01 ID:???0
原作者ともめる作画担当者も少なくないからね。
いろいろと迂闊な発言の多い人だから危険だな。

215 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 20:41:36 ID:???0
まさに原作レイプになるだろうな。


216 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 10:13:17 ID:???0
家具屋の李家って中国の王朝だっけ?財閥なんだっけ?
玉鈴が住んでいるところには女官か宦官しかいなかったっぽいから後宮?
いくら大きくても財閥の人は宮殿や宦官がいる後宮には住まないよね?

でも最終回でミラーと晶が結婚してイギリス?で子供育ててるみたいだったけど
李家はどうなったんだろう。
そもそもあの婚儀、タイ王室の後継者も参加してたけど、子供ができたとして
李家の後継者になるんだよね?
王室としてそういう婚儀ってどうなの??

とりあえず最終回で子供をあやしているときの晶、フリフリのお嬢さん風の服が
女装した碧みたいでキモかった。


217 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 17:15:31 ID:???0
長編少女マンガだと結構「一番好きな人とは結ばれなかった+自分を好いてくれた
人とケコーン」ってのは無いではないんだけど……

あんなに情緒の無いというか、ジーンとこない描写は初めてだったわ。
>アキラ+ミラー


218 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 20:20:01 ID:???0
葛藤も何もなくいきなりユイが死んだ途端ミラーに乗り換えたもんな

219 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 20:32:10 ID:???0
しかも最後の最後じゃあんな目に遭うしな、ミラー…


220 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 00:44:01 ID:???0
アキラは作者が自己投影してたんじゃないかと思ってしまうんだよな

アキラのハーレムも王子様とくっついて最後若返っちゃう辺りも

だからなんかキモチワルイ

221 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 01:15:24 ID:???0
容姿端麗、女子にも男子にもモテモテ、そして超人的なパワー。
すべてを兼ね備えた主人公。
こんな設定で創作して許されるのは中学生までだ。

222 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 02:20:53 ID:???0
中二病って奴よね。


223 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 08:38:47 ID:???0
>>211
なんで秋里が出てきたのか知らないが、まっとうな漫画家ならトレスなんかしてないで、
ろくに調べもしないで聞きかじったことを適当に描いたりしないで、自分の足で取材に
いって自分の画力で絵描いてるよ

224 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 20:37:28 ID:???0
シミズンにとってのメアリ・スー=アキラ か
エレナもジミーもある意味メアリ・スーだったんだろうなぁ…

225 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 20:58:07 ID:???0
今月のメロ読んだ。
ネイルアートはないだろ。

226 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 00:52:02 ID:???0
メアリー・スーが更に悪化してアキラになった感じ。

ジミーまではまだミーハー萌えのほうが強かったような。


227 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 23:12:27 ID:???0
ジミーはうっとおしくてしかたなかったけどシミズさん萌えてたの?

228 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 23:33:34 ID:???0
メロスレ見てワロタw
薪を女装させたほうが良かったかもw

しかし、青木の顔はアップにするにはふさわしくないような気がする。。。

229 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 00:40:42 ID:???0
秘密って大統領の話が一番よかったなぁ
シリーズ化すんなら毎回主役変えて事件にかかわった人々の悲喜こもごもが
読みたかったけど、
作者の萌え対象になった時点でもう残念な感じだ

230 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 00:46:20 ID:???0
>薪を女装

想像するだにウンザリだ…


231 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 09:36:07 ID:???0
>>227

自己投影(願望)っぽいということでは。

容姿美麗、三つ子の中で一番の能力、素直な性格、
アートから大切にされショナから好かれギルから粘着されてモテモテ、とかさ。

232 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 14:26:48 ID:???0
本人結構チビらしいしね。


233 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 15:17:14 ID:???0
>>217
長編かどうかは分からないけど(全8巻)ヨコハマ物語の
万里子は自分を好いてくれるけど自分は大嫌いな男と
結局相思相愛になって幸せにはなったなあ。

234 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 15:23:26 ID:???0
家具屋の最終回はほぼお笑いだったな。失笑というか。
最終回になっていきなり新設定出てくるし
またみんな記憶失うし
晶はミラーに1〜2ページほどで簡単に乗り換えるしw
倭はギャグ頭身になって変なポーズで刺しにくるから
ギャグかと思ったら由が死んでやんの。バカ。
首切られて死ななかったのになんで背中刺されたくらいで死ぬか。ははは。
それに由もカビにでもメタモルフォーゼすりゃいいのに。
清水さん、自分で書いてて「こりゃアリエナスwww」とかならなかったのかな?

235 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 16:25:59 ID:???0
>>233
まあ、万里子は一番好きな人、って言っても
少女の恋だったからな
失恋の後、大人の恋をしたという描写がしっかりしてたから
ああいう風な展開なら、全然違和感はなかったな

236 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 23:59:20 ID:???0
なんだマリコってそんな登場人物いたか?と思ったら嗅ぐやの話じゃなかったのか

237 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 00:32:05 ID:???0
ヤマトワキとシミズンを比べるなよwww

とか思ってしまう俺ガイル

238 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 01:10:49 ID:???0
>>237
いや、全く同意。

作品対象との距離のとり方とか、取材の綿密さとか、いろんな意味でシミズンとは
正反対の作家さんだ。


239 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 01:25:34 ID:???0
著作権にルーズな時代ってのもあるけど、ヤマトさんもパクリまくりだけどね。
でも心底感動できる作品を読ませてもらったのも事実だから憎めない。
最初に泣いた漫画は?と問われて浮かぶ作品の一つが「鷺草物語」だ。
自分的に、なんというか、

感動させてもらったぜ>呆れたぜ  がヤマトさん。
感動させてもらったぜ<<<<<<呆れたぜ  が清水さん、かな。

240 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 02:51:42 ID:???0
>>239
昔のことは別に考えないと駄目だと思う。

それに何だかんだいって、資料がろくに無い時代にせっせと取材して頑張った
「あさきゆめみし」のおかげであの時代のビジュアル資料が豊かになった功績
がでかい。憎めない、とかじゃなく根本から違うと思う。
資料とか取材の考え方が。

個人的に、萌えとか資料のいい加減さで清水系かなと思うのは一条ゆかりw

ただあのストーリーテリングとか華やかさ!独自性はずば抜けてて、いい加減さ
さえも魅力になりうるので清水とは雲泥の差。まさに泥水。


241 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 02:53:09 ID:???0
……って、書き込んだ後で何なんだが。

やっぱ他の作家さんの話は駄目だね。
自粛する。すまん。

とりあえず清水さんは漫画家として魅力無い。
割と全部が平均以下だ。
自分も今じゃパクのヲチっぽくなってるし。


242 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 03:19:01 ID:???0
いや、源氏物語に関しては全然調べてないよ大和さん。
台詞をパクって某作家を激怒させたりしてる。











243 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 12:26:42 ID:???0
泣き方(涙の流し方)がすごかったなあ。
車田正美とかはだしのゲンみたいだった。
しかも表情にあんまり変化がないからギャグみたいだった。

絵面とウザさから晶が泣くのは最凶だった。

244 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 12:38:04 ID:???0
汚水の棒涙と、イケスミのワカメ涙は確かにスゴス

245 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 12:43:16 ID:???0
清水さんて昔からあんな涙の書き方してたっけ?
どう見ても子供の落書きにしか見えん。
自分で見て「これは変だ」とか思わないのかな?
担当ももう注意もできない大先生状態なんだろうか。

246 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 13:26:22 ID:???0
昔はぽろぽろ零れるきれいな涙を描いてたよ。

247 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 13:29:31 ID:???0
それにしても「棒涙」ってネーミングは秀逸w
昔はぽろぽろほろほろという擬音がぴったりの涙だったのにな。
いつ頃からだろう。


248 :247:2007/09/01(土) 13:30:56 ID:???0
うぉ、微妙にかぶったw

249 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 14:24:04 ID:???0
ツチノコからじゃないかな。ジミー女性化くらいまではぽろぽろだったけど
ショナが死ぬシーンのセツはすでに棒涙だった気がする。

250 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 14:55:29 ID:???0
棒涙と四角口は定番
盛り上がるはずのシーンに限ってこいつらが出てくるからもう…

あと、耳も昔から変な形

251 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 15:05:32 ID:???0
>>250
四角口ってどんなだっけ

耳の形も落書きっぽい
何かの拍子に意識しだしたらあのへんてこなドーナツみたいな耳が気になってイライラするようにw
あだち充の耳も同じような感じだったと思うけど、イライラはしない
何でだろう…

252 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 16:05:56 ID:???0
>>251
( ゚ □゚)<ユイ!!
こんな感じじゃなかろうか

耳は源氏パイの模写なんだぜ

253 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 16:08:33 ID:???0
>>251
耳と顔の絵のギャップがあるからじゃないかな。
でも最近顔も手抜きが激しいので違和感少ないかも。
雑誌グラビアとかの目トレス大ゴマ以外は手抜きなんだぜ


254 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 16:59:55 ID:???0
( T □T)<ユイ!!

255 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 17:19:41 ID:???0
>>254
ちょwww
どっかのサイトでこのひと佐藤史生の上澄みを
すくってうまく少女漫画にしたててるとかいわれてた。

256 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 17:31:50 ID:???0
>>254
www

>>255
言われてみれば。
他の人のSFマンガを更に薄く延ばした感じだね。


257 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 22:32:09 ID:???0
この人って
カラーと白黒で
結構絵が変わると思うんだけど、

( T □T)
この顔をカラーで描いたら
涙や口はどうなるんだろう。
超興味ある。

258 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 23:04:39 ID:Nbg0PIt90
 
  ○  ○
( TT □TT) <ユイ!!

259 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 23:17:58 ID:???0
カラーと白黒で変わるんじゃなくて
お手本がある時と無い時で変わるんだと思うよ

↓とりあえずコレはお手本なしだと思っても大丈夫なのでは…
http://img.7andy.jp/bks/images/i7/31876137.JPG

260 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 23:23:06 ID:???0
>>259
これ一番変な絵だと思う。
変なポーズ、狂ったデッサン。


261 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 00:38:34 ID:???0
スカート、いったいどんな形状なんだろうか

262 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 01:17:36 ID:???0
サーキュラースカート以上の布の量のスカート

263 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 09:17:11 ID:???0
これ、結構オリジナリティある感じがするので
コレがほんとにお手本なしだったら
ちょっとみなおす。

服はともかく
体はなんかみてそうだけどなあ。

264 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 09:37:19 ID:???0
退魔物とか刀が出てくる漫画で、こういうのに似たポーズは見る気がする
ただ、普通は手に何か持ってると思う

265 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 10:10:44 ID:???0
ヤクザの仁義をきるポーズっぽいね
ポーズは借りてきてスカートはかせた感じ
元絵は男かな?

266 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 10:12:10 ID:???0
右足が体についているものには見えない

267 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 11:16:35 ID:???0
元にしたポーズでは右足のところにエモノがありそうだね

268 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 16:30:02 ID:???0
意味不明のポーズ。足の位置関係がおかしすぎる…
こんな低い姿勢なら普通どちらかの膝が地面に着くはずだから
このアキラ、正面から見たらかなりのガニ股だよ。
↓もしやコレがお手本か!?

http://2chart.fc2web.com/2chart/pic/taneda.jpg

269 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 17:54:45 ID:???0
個人的結論

・服
泥水オリジナル、ずるずるしわしわ仕様
ポーズを理解してないのでスカートとか異常。

・ポーズ
顔以外の部分を剣を抜こうとする人などからイタダキ。
なので顔だけ浮いてておかしい。
何故か必死に両手で右モモの上のスカートを抑える格好に。
それと踏ん張ってる左足が取ってつけたようになってる。

モトネタはなんだろな。こういうポーズって結構多い探すの大変。

270 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 21:05:24 ID:???0
白泉の文庫に家具屋の文庫版の宣伝が入ってて
多分トビラ絵だったと思われるカラー絵が載ってるんだけど、
あれは服が非常にしっかりしてるので
何かのパクリだと思うんだけど。
晶が座って片ひざ立てて、レースかなんか頭からかぶってる絵。
スキャナとかないんでうpできないんだけど…

271 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 21:40:43 ID:???0
>>270
これ?
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g55934867

272 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 21:43:15 ID:???0
>>271
あ、それです。8巻表紙だったか…
ゴメンありがとう。

トレスだと思うんだけども。
自力で描いたら1巻表紙になっちゃうのに
服が自然すぎてあやしいなあと

273 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 21:54:39 ID:???0
カグヤ期はモデル写真のパクリが多かった時期だし、やってるだろうなあ。


274 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 21:57:42 ID:???0
でもこれ、足がへんじゃね?


275 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 22:04:32 ID:???0
>>274
スーパーモデルだと脚が長すぎてそういう感じになるかもな、と思う。

まあ改変の可能性高いけどw
パクリやる人にはよくあること。


276 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 22:13:54 ID:???0
>>271
これもおかしな絵だよね。
服の皺とか質感は確かにリアルなんだけど、書き辛い骨格部分を
適当に布地を絡ませて隠してる感じ。
そんでポージングが変態的、ていうかありえないw
ぱっと見、立ててるのは左ひざなんだけど、そこにそんな風に顔を乗っけるなんて絶対に無理。
首の骨が折れるって。

277 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 00:26:14 ID:???0
あきらかにおかしなポーズなのにとりあえず試してみる自分バカスww
結論、首が攣りかけましたw

漫画で人物をデフォルメするのは全然ありだけど、よく見なくてもウヘァ('A`) となる絵は勘弁してほしい。

278 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 00:39:22 ID:???0
>>271
首と体合ってないよ、そういうの増えたね
ポーズ全部丸写しだと五月蝿いからかなw


279 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 00:42:17 ID:???0
レースやドレープがキレイだからという理由で写真を選んでしまった。
そういう写真の模写は骨格を把握しづらいから素人にはオススメできないんだが…

案の定、体のバランスが崩れてることに気付かないまま服皺描写に執着。

さらに手足や首を細長くするシミズンフィルター使用で
取り返しのつかない事態に…

280 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 10:25:50 ID:???0
首が長すぎるのと、足が右足なのか左足なのかわからないw
(どっちの足だとしても変だけどね)

281 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 11:27:38 ID:???0
レースかぶって胸の谷間をあらわにしても
全然女に見えない晶w

282 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 11:47:25 ID:???0
変だよねやっぱり…首が異様だ。レースでごまかしてるし。
色っぽくしたいのか乙女にしたいのかワカンネな絵だ。
>>259、ポーズは参考資料ありそう。
何か持ってるようにしか見えないなあ

283 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 21:38:19 ID:???0
この人、服のシワをパクルと体が変形、体をパクルと服のシワが異常増殖なのね。


284 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 01:45:58 ID:???0
部分パクだからゲシュタルトが崩壊してしまうわけだ

285 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 22:32:25 ID:???0
朝ドラ見て節約して寺島進と真矢みきのファンって誰wwwwwwww

286 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 23:53:17 ID:???0
役者の趣味合うわw ご本人とか?
モロにその二人じゃんよ!という萌キャラを今描いていたりしてwwwwwwww

そういうのモロに出すというか、作品はけ口にする人だよね。。

287 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 01:36:15 ID:???0
え、急に何の話?

両方とも大好きな俳優さんなんだけど、何だ?


288 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 02:50:32 ID:???0
>>287
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。
【ハイカラ】寺島進【兄貴】 [男性俳優]
NHK朝の連続テレビ小説「どんど晴れ」35 [テレビドラマ]
◆◇◆  真矢みき Part10  ◆◇◆ [女優]
NHK朝の連続テレビ小説「どんど晴れ」34 [テレビドラマ]
生まれ変わりたい 今日から節約するぞ 2日目  [ドケチ]

289 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 17:49:56 ID:???0
つーか
今さらおすすめ2ちゃんねるで盛り上がれるのか…

なんだかなぁ

290 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 21:04:07 ID:???0
専ブラだとまったくワケわからんですよ。

それはともかく、メロディ立ち読みしてないからどんなのかと
思って来てみたけど、ほとんど話題になってなくてワロタ

291 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 21:13:03 ID:???0
専ブラなので見たこともねー。


292 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 23:50:27 ID:???0
>>290
長ったらしいキスシーンでした

293 :花と名無しさん:2007/09/07(金) 09:47:50 ID:???0
このスレを見ている人はこんなスレも見ていますってのは
専ブラ使ってる人のデータは反映されないし
こういう過疎スレなんかの場合
はった人本人が見ているスレが反映されることも多い

なので>>288が見ているスレという可能性もあるわけで

294 :花と名無しさん:2007/09/07(金) 20:44:29 ID:???0
『秘密』好きで単行本買ってるが、
後書きの欧米人への暴言で作者に引いた。
奴ら生肉食ってるからどうのこうの、ホモも多い、とかいうの。
ネタじゃなく本であんなこと言う人いるんだな。

295 :花と名無しさん:2007/09/07(金) 21:04:46 ID:???0
日本人なんて生魚どころか、活け作りまで食べるのにな

296 :花と名無しさん:2007/09/07(金) 21:43:54 ID:???0
自分の漫画もホモ漫画じゃん…

297 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 06:43:12 ID:???0
生魚を食べる人種が、生肉食べる人種叩いてりゃ世話ないな
どこまで顰蹙かえば気がすむんだか

298 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 08:32:57 ID:???0
あーあのコマね。
中二病だなぁと生暖かい目になってしまったが。
(こんなこと知ってるアテクシカコイイ、さらっと書いちゃう自分カコイイ!)的なさ…

299 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 16:16:50 ID:???0
>>259
これなんか、靴ってか足の向きがおかしい
このポーズをとったとき、膝上に体重かかってて腰は前向いてるはずだから、
手前の足はもっと正面向いてなきゃ
ありえない

300 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 23:22:58 ID:???0
データも無いのに欧米人はホモが多いと決め付けるだけでなく
それを犯罪の多さと結びつける思考回路…

萌え以上の恋愛描けないのも当然だわ

301 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 23:41:37 ID:???0
私はそういう説をどっかで読んだか観たかして、まるっと鵜呑みにしてるだけだと思ってる。

302 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 13:39:44 ID:???0
清水さんのスレって昔は絶賛意見ばっかだったのにね・・・

303 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 15:11:17 ID:???0
>>300
恋愛だけじゃなく、感情とか情緒書けないよね…うそ臭い上っ面な物語。


304 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 15:30:49 ID:???0
清水さんの漫画って立ち読みでしか読んだことない
なんかキャラの顔が全部同じに見える
それだけならいいけど表情もみんな似たような感じで
似たような顔がコマにずらりとならんでて読みにくい

305 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 19:57:06 ID:???0
>>304
単行本買ってじっくり読んでもその辺の感想は同じです。
描き分けは昔から下手なんだよね…

306 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 23:23:23 ID:???O
>>302
可愛さ余って憎さ100倍スレ

昔は好きだったとか特定作品なら好きとかいう人もいるけど
盗用の酷さと現在のスレの雰囲気からしてそういうことは言いづらいカンジ

307 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 00:37:36 ID:???0
>>306
言いづらいって言うか、劣化してるんだもん、実際。
家具やはひどい出来だった、秘密もイマイチ(しかもパクリひどい)

で、過去の評判がいい作品ほど盗作だったりで褒められない。


308 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 01:00:02 ID:???O
秘密や家具屋が好きな人だっているんだから…。
そこまで劣化劣化言うのは古参の思い込みにも見えてしまう。
デッサンの奇妙さは前から言われてたことだし、
古くてネタ元が出ないだけで、昔も今も大差ないよきっと。

309 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 01:52:48 ID:???0
>>308
好きならそれで書き込めばいいんじゃない?

家具屋の劣化は古参がどうこうじゃなく、ララスレでも「意味わかんない」と
散々言われていたので事実かと。
秘密もメロスレでは話題にさえならない出来だし。
思い込みって問題じゃないと思うけどなあ。


310 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 01:53:49 ID:???0
>>308
パクリの非難はしょうがないでしょ。
パクられ元のファンも見てるんだし。


311 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 22:57:15 ID:???0
絵も実際劣化しているよ。皺が過多になるのは「ぱっと見上手そうに見えるが
デッサンが狂っている」場合の典型的な崩れ方だし、棒涙も慣れから生まれた
手抜き描写のように思える。昔はきれいな涙をちゃんと描いてたのにね。

312 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 23:54:48 ID:???0
家具や好きって人
みたことないけど?



313 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 03:35:52 ID:???0
精一杯擁護してた人もついには心が折れちゃった、とい印象。
>家具屋

絵もなんかおかしくなったなあ。写真風に真似しすぎ?
巻きとか綺麗なつもりで描いてるんだろうけど、気持ち悪い。


314 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 13:48:58 ID:???0
>>308
最近の絵を見てる?

何かデッサンじゃなく、本当に妙になってんだが。
線は死んでるんで皆髪の毛変だし…。


315 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 19:58:28 ID:???O
佐々木倫子の『林檎でダイエット』の扉絵がデジャウ゛だった…。
家具屋で長年信者だった心も離れ
このスレでパク疑惑を知り(でもヤパーリとは思った。信者でも不自然さは何となく感じてた)
少ししみじみとしていた折り…。
清水さん、「ミルキーウェイ」「22XX」「MAGIC」本当に好きでした。さようなら。

316 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 21:24:07 ID:RhXwQgNPO
携帯から質問させて下さい。WILD CATSは一巻しか出ていませんよね?「1」とタイトルについているので二巻も楽しみにしているのですが…見かけません。私が知らない間に発売されてませんよね(>_<)?

317 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 23:17:30 ID:???0
2巻は出てませんが
完全版が出ましたwwww

1巻に収録されていないエピソードが
わずかに追加されました。

大版なので高いですよ。

318 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 00:11:30 ID:N0Im5STYO
>>316
ありがとうございます!何巻も続く感じではないのですね(>_<)ちなみに完全版はいつ頃発売されたんですか?

319 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 00:25:15 ID:/SksOpHk0
いい加減、ぐぐれよ
アマゾンで検索でもしろよ
携帯だからとかいう言い訳は聞きたくもない

320 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 00:26:34 ID:0ffksqlS0
秘密2巻までは面白かったな
3巻はつまらん

この人は月の子で終わってしまったのかなあ

321 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 00:54:19 ID:???0
月の子も、自分で話を使いきれない癖に時事ネタ入れてた時点で
終わってたよ

322 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 01:07:12 ID:???0
じゃあ竜はどうかというとあれも微妙…

ごくごく初期の短編に限る感じ。
まだはっきりパクリもそんなに出てないし。


323 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 08:13:35 ID:???0
正直な話、カラー絵だけが好きだった
モノクロと話自体はそんなに好きじゃなかった

324 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 08:14:51 ID:???0
もう何度も出てるが
この人何かにインスパイヤされた衝動で話作るから、
短編はまだましだけど長編は滅茶苦茶。
インスパイヤの元は小説だったり映画だったりミュージシャン萌えだったり雑誌のグラビアだったり。
竜の眠る星も構成は酷いもんだ。

325 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 08:19:42 ID:???0
http://1rg.org/up/48236.exe

326 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 08:33:34 ID:???0
露骨にあやしいexeファイルw

327 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 09:27:12 ID:???0
時事ネタは勘弁して
しっかり取材して事故の悲惨さを伝えるならともかく
自分の漫画を盛り上げる道具にするのは・・・
だったら別に架空の事故でもいいじゃん
話の本筋に関係ないなら

328 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 15:24:10 ID:???0
せめて遥か過去の事実、だったらまだいいんだけど、今まさに人が死んだとか
被害者が苦しんでいる事件を出すからさ……味付けのスパイスとして。

秘密のあとがきとか必要あんのか、あれ。


329 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 16:42:23 ID:???0
迂闊な言動や作品の数々からして「悪気はないけどああいう人」
ってことなんだろうなー。身近にいる誰も諭してやらないのか…

330 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 16:58:03 ID:???0
まさにピリっとしたスパイスとして必要としてるんでしょ、シミズン的に。

331 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 17:00:09 ID:???0
効果はあったの?

332 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 18:01:12 ID:???0
かつてのファンをまた減らすような効果はあったかも。
好意的に読む人少なそうに思うんだけど。

333 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 18:33:47 ID:???0
元から嫌いな人は「グロキモー」でますます遠ざかり。
かつてのファンも嫌悪感。

この人って本当に中堅のままのどうでもいい作家なんだよなあ。
だからパクリにしても、叩かれそうな問題もスルーされてる。
存在ごと。

雑誌に載っててジャマにもならないというか、気にならない。
多分目障りになるほどにはインパクトのない、小綺麗な絵の作家、程
度の認識なんだと思う。
キャリア長いのに知名度低いんだよね。不思議なほどに。


334 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 21:05:46 ID:???0
作品自体が語られることはあまりないかな
短編の方が人気あるせいかも知れんが

335 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 21:16:17 ID:???0
>>334
短編が上手い作家さんのスレはすごく褒められる印象なんだが。
長編が上手い人はキャラ話とかで盛り上がってるし。

清水は同じ雑誌のスレでは非難以外はスルーしか見ない。


336 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 21:57:37 ID:???0
じゃあ清水って一体・・・

337 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 00:21:50 ID:???0
>>335
以前、羅列での賞賛を見た。
読んでるこっちがドン引きするようなものだったけど。

338 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 00:24:17 ID:???0
>>333
秘密はごっつ本屋で押されていたので、買ってはみたけど
ふるーい作品のこぎれいな感じのイメージしかなかったから
引きまくって、即効売ったな

339 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 01:33:14 ID:???0
逆に本格的なグロスキーには萎えられてるって辺りがまた悲しいね。

全然駄目なんだよな。グロとしては。
(まあそもそもクライマックスでパクリじゃ駄目なんだが)


340 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 02:38:29 ID:???0
グロ自体が画力のなさでごっつお粗末で、紙面の上で
それこそ死体じゃなくて人形にしか見えないのよ
田島のサイコだっけ
あれぐらい描いてくれなきゃ

341 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 08:43:30 ID:???0
理科室の人体模型みたいな無機質なかんじ?

342 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 09:09:15 ID:???0
標本写真のトレースだもの

343 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 10:14:36 ID:???0
本物の死体をトレースしてかけば

344 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 11:03:45 ID:???0
そんな写真みつかんないだろw

345 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 11:05:31 ID:???0
清水玲子ってブラクラだな…
読者にグロ絵見せて喜んでる。

346 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 12:09:18 ID:???0
ブラクラならタダだが、漫画に金払ってグロかよ

347 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 15:57:53 ID:???0
>>344
死体写真なんかザラだよ。写真集もある。
国外じゃなく、国内の作家で、国内の出版社ので。

真面目にグロ描こうって作家は色々工夫して資料も揃えて描いてるよ。

まさかあの有名な蝋人形を「はい!グロです!創作しました!」とばかりに
出してくるショ作家がいるとは思わなくてある意味度肝を抜かれたw


348 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 19:29:12 ID:???0
文庫嗅ぐやの表紙の晶は透けキャミ?

349 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 20:53:58 ID:???0
今4ch(関東)でホリドゥラっぽい植物出ててちょっと感動した>(・ω|
流れに乗ってないのでこっそり呟いておく

350 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 21:59:07 ID:???0
かぐやひめって竹取物語モチーフのSFなの?
プラネット・ラダー思い出した

351 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 22:24:24 ID:???0
>>349
丁度あれを描く前にアサヒグラフか何かの大き目のビジュアル誌で写真を見た。

当時はまだとても珍しいものだったので、「うわ、真似してる」と思ったw
写真のまんまだったのよ、絵が。


352 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 23:49:15 ID:???0
ホリドゥラ(青いケシ)でなくてNoble rhubarb(セイタカダイオウ)の話題?
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Noble_rhubarb

353 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 23:53:58 ID:???0
>>352
これこれテレビでやってたの。和名ついてるんだ〜

354 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 23:55:28 ID:???0
あ、ホリドゥラは漫画の中での仮名みたいな感じで使われてたと思う
実在する植物だったのね

355 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 00:09:01 ID:???0
で、何故にセイタカダイオウがモデルの植物が、ヒマラヤのケシモドキの1品種の名前で呼ばれてるの?
メコノプシス属(Wikipedia)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%B3%E3%83%8E%E3%83%97%E3%82%B7%E3%82%B9%EF%BC%9D%E3%83%9B%E3%83%AA%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%A9

356 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 00:31:31 ID:???0
テケトーに植物図鑑めくってカッコいい語感!
とか思ったんじゃ?

357 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 01:00:33 ID:???0
351>>356
私が見たそのグラフ誌ではホリドゥラとかヒマラヤの植物特集だった。
もしもあれ見てたらあれがネタ元かなーw


358 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 08:49:04 ID:???0
ジャックとエレナシリーズで出てたやつだよね。
すごい想像力だーって感動したもんだが、ネット社会だと
元ネタバレバレにw
参考資料掲載しといたほうがよかったかもね。

359 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 12:24:26 ID:???0
当時だとまだ資料数もすごく少なかっただろうし、バレバレだよねw

あの頃は今より随分緩かったんだけどさ。
でも奇想なものだから逆に紹介したり出典出してたほうが対応はクールだよね。




360 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 19:20:42 ID:???O
月の子一巻の表紙に惹かれて一時期好きだったなぁ。
も、ホリーは最初アートのことボロカスだったのに急にすりよってたり、
ショナはジミーの女性化した外見にしか興味ないように見えたり
(だからなんで人気あるのかわからない)
ショナの宇宙人の恋人の存在が、実際の悲惨な事件扱ってるから浮いて見えたり、
出番が一巻で出たっきりだったりで、
好きだったけど納得行かなかった消防のころ…。

今読み返したらどうなるかなぁ。
友達に貸してあげたら、ジミーが苦手って言ってたのが意外だった。
ジミーは苦手じゃなかったからな…。


嗅ぐや姫に馴染めなくてフェードアウトしたけど、
それで良かったっぽいのが泣ける。


361 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 19:30:50 ID:???0
ショナの宇宙人の恋人は以前ショナが主役張ってた短編のヒロインでしょう
だからちょい役で使っただけだろうねぇ  関係ないけど自分のジミーがひどく苦手。
イイコぶってるけど子供特有の自分勝手が許されてるところが苦手だったのかな

362 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 21:01:18 ID:???0
ホリーはツンデレ

363 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 21:15:19 ID:???0
ホリーが"デレ"な描写ってあったっけ? アマンダなら確実にツンデレだが。

364 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 21:21:53 ID:???0
当初の予定ではツンデレっぽかった(アートと上手くいく予定だった)けど、
ただ面白がってたらし込んでるだけみたいな立ち位置になってたね。

365 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 21:33:39 ID:???0
362は冗談でw

真面目に考えたら、ホリーはアートをダンサーとして尊敬してたところから
始まってるんだよね。それがアートのスランプ(あと素性)が原因で別れたから
「あんなしょーもない人だったなんて」と必要以上にツンツン、でも、ダンサーとして
才能があることはわかってるから捨てきれない、みたいな部分があるんだと
思ってた。

366 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 00:07:12 ID:???O
しかし当時は本当に好きだった。カラー絵とか、女性化ジミーの綺麗さとか。
何で人魚とチェルノブイリなのかさっぱりわからんかったけどな。

パクりとか知ると寂しいものがあるなぁ…。


しかしジャックみたいなロボットはよくよく考えると嫌だな…
限りなくリアルな男性ロボットなんて…。

367 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 00:21:46 ID:???O
362は真実だと思っているホリー萌えだった私が通りますよ…

ジミーやセツと違って自立していて、リタみたいに狂ってなくて
女キャラの中ではかなーり気に入っていたのに。
終盤すっかりモブ扱い、あっさりアメリカに逃げ帰り後日談すらなしでショックですたorz

368 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 01:13:14 ID:???0
やっぱ全てがいい加減なせいだろうな。
みんなキャラ変わったし。

ジミーが一番酷いけど


369 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 08:13:40 ID:???0
人魚=超能力者、ってあたりは不思議SFみたいでよかったんだけど、
チェルノブイリからめる必要ないよね。物語上悲劇が起きると予想されれば
いいのであって、現実の事故をもってこなくても。リアリティを追求したつもり
なんだろうけどなぁ。

>限りなくリアルな男性ロボット
確かにwww

370 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 21:24:41 ID:???O
メタルと花嫁や、ミルキーウェイあたりまではジャックに違和感はなかったけど、
22XXでルビィとやってるの見て、
性欲まであるそんなリアルすぎるロボット嫌だよ、
と思ったんだよなぁ。

何回やっても(子供なんて)できないけど、って台詞が更に追い討ちだった。


371 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 21:37:32 ID:???O
男版の空気嫁みたいなもんか

372 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 21:48:39 ID:???0
清水さんは「性欲あるロボットじゃなくて性欲はないが相手はできる設定」
とか言ってたよね。どっちにしてもなんじゃそりゃ、と思ったが。

373 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 22:13:00 ID:???0
お得意のいい加減設定だよなあ。


374 :花と名無しさん:2007/09/18(火) 22:38:24 ID:???0
性欲あるってことにするとロボットの性犯罪とかがありえてしまうので
それはなしにした、ってことだったけど、全くナシだと恋愛が描けないから
なんか中途半端な設定になってるんだな。

ロボット同士だとその気になんないとか言ってたけど
キスはしまくってるしなあ。

375 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 00:06:15 ID:???0
性欲に関しても食欲に関しても矛盾があるよね。
いつものジャックとは別人と思って読めば気にならないんだけど。
てか22XXの主人公、ジャックである必然性あったのか?

マンガ家とか小説家とかが自作キャラに対して
読者が感じる以上の愛着を感じてしまうのは仕方ないとは思うけど
ストーリーの整合性より優先されるようになったら
それは「愛着」じゃなくて「執着」ですよ…

376 :花と名無しさん:2007/09/19(水) 21:42:16 ID:???0
ジャックは、設定の元ネタが「銀色の恋人」のシルヴァ
ルックスは所ジョージ
その後、後輩にパクられて怒ってたから始末悪い

377 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 09:36:56 ID:???0
そういや、銀色の恋人は最近、続編が出てたな

378 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 18:13:09 ID:???O
月の子はもっとファンタジーして欲しかったなぁ。
チェルノブイリとかやめて欲しかった…。
セツって女性化してなかったときにショナにヤられたのに、
なんで子供できたのか不思議だった。
原発の中で意識が遠のくショナにまたがってヤったのか、と
一人納得していた厨房のころ…
なんかそう見えた構図の絵があったような気が…。

379 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 21:06:59 ID:???0
>>378
つ「セツお母さんが女性化した時には僕がもうおなかにいたの」

380 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 21:59:54 ID:???O
( ゚д゚)
はぇーなオイw
なんかもう設定がよくわからんのですが、
子供できるんなら女性化する意味が…

381 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 22:41:43 ID:???0
>>378
もしそうだったら、それはガープの世界をパクったのね。

382 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 23:40:04 ID:???O
腹の中に残ってた子種が女性化後に受精したんだよ。

みなさんも危険日前の生エッチは気をつけてね。

383 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 10:23:36 ID:???0
破綻してるなあwww

384 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 15:16:01 ID:???O
どう考えてもセツの件だけは納得いかないんだよなぁー。
ティルトも、なんでベンジャミン嫌いでセツ大好きなのか
よく理解できなかった。
あの漫画で一番可哀想なのは、
身体乗っ取られたギルと目を潰されたカメラマンや原発の人だよな…
その後の人生考えると大変だ。


ていうか魔女はなんだったんだ。ほったらかしか。

385 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 15:54:20 ID:???0
ティルトは子供を生めない。卵細胞がないから。
セツとベンジャミンは子供が生める。ティルトは二人を守る立場を負う。
そうと知らない受胎可能な二人のうち、ベンジャミンは天然で人を傷つける
無神経な馬鹿。ティルト、べを妬み憎む。セツは無知なだけなので
ティルト、セツに対しては妬むのみ。
どちらに子供を生ませたいかと言うと、自然とセツになる。

セツとベンジャミンに対する好悪の感情は、そのままティルトの
存在意義=自分たちの子孫を残すことに対する情熱、執着の
裏返しと言える。

セツがショナと寝たあとに女性化したというのは、外見も含めて
完全に女性化した、ということであって、もともと三つ子は
地球人で言うところの女性。ボーイッシュで貧乳の僕女なだけ。
(例:縮んだバージョンのジミーが女と気づいたホリー)
第一彼ら人魚はセクースする必要なんかないはず。卵産んでぶっかけりゃいいんだから。

386 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 17:22:38 ID:???O
>>385
トン。理解できたよありがとう。
ベンジャミンてそんな嫌な性格だったかなぁ…当時はわからんかったけど、
アート好きなくせに、自分に惚れてるショナに甘えたりするあたりは
嫌な女だな。

でもショナが好きなのは女性化ベンジャミンだったような気がする…。





387 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 18:33:52 ID:???0
ショナはただ美人が好きなだけかと思ってた。
男女関係に関してはあっさりしているよね。

388 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 20:06:28 ID:???O
セイラの血をひくベンジャミン、セツ以外の人は、宇宙人みたいに見えてるんじゃなかったっけ。
んじゃアートはどう見えてたんだか(そんなに会ってないけど)


というか、ティルトも女の子だったのか…。
リタとの絡みは…。

389 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 21:14:43 ID:???O
>ぶっかけ
鳥やサメみたく受精してから卵殻が出来るシステムではないかと。
つか、ぶっかけシーンとか見たくないし。

390 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 17:36:24 ID:???0
>>388
そう言えば、地球人の美女でも
ショナの目から見るとスターウォーズの人たちみたいになるんだっけ。

391 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 20:39:02 ID:???0
そうそう。あの丸い頭の子はぬいぐるみみたいに
見えてたのに、カップルになろうとしてたんだろうか。
そりゃ悪い子じゃないけどさ。
地球にくるまでに住んでた星の恋人はどうなんだ?
それともジミー&セツに会うまでは普通に見えてたの?

392 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 20:46:29 ID:???0
宇宙人の恋人はちゃんと見えてたらしいけど、変に見えるってのが
後付け設定だから清水さんはそんな恋人の存在忘れてたんじゃないか。

393 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 01:51:49 ID:???O
後付け設定で破綻ってパターンが多いのかな。
なんでも詰め込みたくなるんかね…。
でもジャックとエレナはすきでした。メタルと花嫁の金髪ジャックは受け付けないけど。


394 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 08:35:19 ID:???0
この人もう連載やらないのかな?

395 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 12:19:39 ID:???0
詰め込んでも綺麗にまとめてくれるなら読みたい。
ジミーがちっちゃくなっちゃったり、
まゆが化け物化したり、
サットンとミラーの絡みがしつこかったり、
、、、
作者の自己パロディや萌えポイントの強調はいらない・・・

396 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 20:37:39 ID:???0
昨日は中秋の名月だったね

397 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 21:25:12 ID:???0
月つながりっすか でも話題続けにくいな・・

398 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 09:25:59 ID:???0
晶がボーイッシュなビジュアルじゃなく、華やかな女らしいビジュアルだったら
逆ハーレム、女王様っぷり、女々しい、泣き喚くというのもまだ受け入れやすかったかも。

ミラーと結婚して子供抱いてるときとかも、女装している碧を見ているようだった。

もともと清水さんの絵って色気とかフェロモンあんまり感じられないけど晶はひどすぎだと思った。



399 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 09:32:46 ID:???0
晶って作者が自分投影したキャラでしょ。ショートカットでボーイッシュ。男勝りの美少女。
自分好みの美形ハーレム。
作者わかりやすすぎ。

400 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 12:37:08 ID:???0
本人小さくて地味で女性っぽい人なんだよね。
分かりやすいなあ。

大絶賛されてんだけど、あれほど魅力が伝わらないキャラも珍しかった。
>アキラ


401 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 17:02:40 ID:???0
由の魅力もいまいちわからんかった。
戦闘機を操縦できたり、空飛べたりするのは何の意味があったのか…。

そういえば犬並の嗅覚って設定もあったような。

402 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 17:42:07 ID:???0
>戦闘機を操縦できたり

今思うとこれ本当に笑えるわ
これほど意味のないシーンが多い漫画を他に知らないんだけど

403 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 17:44:39 ID:???0
ttp://zip.2chan.net/11/src/1189364744801.jpg
イケメンの面影なし。

404 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 17:47:47 ID:???0
そもそも1巻の8割は要らない描写だからなぁ。
絵を焼いてまで晶の存在した証拠を消そうとしてたくせに
米軍のヘリなんか使って住宅街に降下(国際問題ですよ?)して晶を誘拐(ご近所にバレバレ)、
わざわざ誘拐したってのに晶は普通に家に帰って荷物まとめてまた出かけるという支離滅裂さ。
素人の描いたギャグマンガとしか思えん展開。

405 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 17:51:26 ID:???0
>>403はグロなので見ないように。清水ヲタは趣味悪いな

406 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 18:05:32 ID:???0
>>404
絵を焼くのもわざわざ画廊に出かけて爆弾騒ぎを起こして火炎放射機?みたいので焼いてたよねw
逆に話題になるっつーのw
しかも晶の絵は柏木の手元に大量に残ってるし

当時は伏線に思えたり、これからどんな壮大な物語が始まるのかとwktkしたけど
今となってはただの厨妄想…

407 :花と名無しさん:2007/09/28(金) 22:33:25 ID:???0
>>403
清水ファンって最低だな。

グロを勉強すべきは清水だし。
オリジナルでグロ描けるように資料で使え、そんなもん。


408 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 02:29:49 ID:???0
カグヤとか、何度読んでも意味ワカンネ。
何を意図してこんな長い期間かけて描いたんだろか?
本人も編集も只、引っ張っただけって事?
あのラストで読者は本当に満足したんだろうか?

409 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 02:39:24 ID:nlea71WG0
>>408
いや、しないだろう。(反語)

410 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 06:11:16 ID:???0
あれID導入されたん?テスツ

411 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 09:35:03 ID:ww6w53Wo0
メ欄に何も入れないとID出るよー

412 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 10:15:17 ID:???0
あまり深く読み込まない読者
はあのラストで感動したみたいだよ>家具屋
信じられんが

413 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 11:59:38 ID:???0
ラストは特に感動もしなかったがまあ終わり方としてはあれでいいんだろう。
ただあそこまで辿り着くのにどーでもいい話が あ り 過 ぎ。
重要なエピソードだけ残したらぺらぺらに薄い単行本が出来そうだ。

414 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 12:41:23 ID:???0
重要なエピソードといわれて何も思いつかない…。

415 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 13:43:29 ID:???0
本当だ…

416 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 13:47:14 ID:???0
重要っつか晶がファビョってロシアの特殊部隊をざくざく皆殺しにしたあと
由に「いやぁーんとってもこわかったぁーん」って媚びてたエピソードにワロタ。
清水先生、あれはギャグなんですよね?

417 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 14:27:07 ID:???0
私は無意味なダイアナ妃のドレスとストリップにワロタな。

重要以前にいい意味で印象に残るエピソードがない。

418 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 14:35:36 ID:???0
ストリップといえば
携帯電話のカメラの前で着替えて
ミラーとかに着替え見られてキャーとかいうエピソードも馬鹿すぎる。
エロ電波。シミズン、欲求不満だったのかね

419 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 16:06:55 ID:???0
>>418
それ覚えてないや。
シミズンエロ電波wwww
でもちっともエロくない晶のヌードwwww

サービスなのか何なのかやたら脱ぐのも嫌だけど、
キャーっていうのもキモい。

玉鈴はばんばん脱ぐのに晶はそうしないから
春蘭が不審に思って替え玉に気づくって話だったよね。

そういえば晶が一所懸命隠してた背中の傷跡って何の意味があったんだwww


420 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 18:33:55 ID:NsfXuQhB0
>>419
あの痣の設定はなかなか(・∀・)イイ!!と思ったけどね…。
裸でモデル云々にしなければ破綻しなかったエピソードだったのに。

>>411
ほんまじゃー教えてくれてありがとー

421 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 19:31:22 ID:???0
>>418
ミラーじゃなくて由だね。
多分聡も見てたと思うが・・・。

422 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 20:30:32 ID:???0
>>411
>>420
それやるとスレがageられてしまうわけだが。
まあ別にsage進行とテンプレに書かれてるわけではないけどね。

423 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 22:17:35 ID:???0
守を助けに行った病院で、ロシアデブに晶がしめ殺されそうになったところも、
変だよねぇ〜。
ロシアの特殊工作員の一団をやっつけられるくらいの女なのに。

424 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 22:22:50 ID:???0
都合のいい時はスーパーウーマン、
でもミャハりたい時は、寝起きの由とミラー間違えて抱きついたり、
ミラーを毒殺しようとした張本人の柏木に、ミニテンもらってデレデレしたり、

柏木に姦られそうでも、でも、タダオジだし・・と訳わからん乙女になったり、
まゆをひっぱたいたり離れようとした後に、まゆマンセーな言動したり、
ほんと訳ワカラソ。

425 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 23:08:26 ID:???O
この人が描く人物って、人形みたいなんだよね。
だから、エロも色気がないしグロもグロくない。
でも、月の子の女性化ベンジャミンとセツは好きだった。
かぐやはかなり初期で挫折したなぁ…レズについていけなくて。

426 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 00:10:43 ID:???0
自分は聡死亡のエピが笑えた。
開いた口が塞がらないのマトリックスごっこも秀逸だが
「子供が人質に捕られて大変」だったはずが、
いつの間にか「子供が病気で大変」になってる点も評価に値する。
どうやって取り返したのかまったく不明なのが素晴らしい。

最初から自分が死ぬつもりだったのに碧を誘拐して
「手術を成功させろ」「碧の肝臓くれ」と医者でもない晶に迫る場面。これも動機が謎。
自身の単独行動中、晶たちを病院から動けないようにするためと考えることもできるが
「今悪役ぶっとけば死んだ時カッコよくね?」という演出上の都合が丸見え。
そしてその演出が狙った方向へ働かず、ただただウソ臭さを倍増させている。
この時期のシミズンには「数ページ前に描いたことすら忘れてんじゃねーの」と
読者に思わせるような勢いが感じられた。


427 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 02:21:49 ID:???0
>>426 うんうん、だからね。
そんな不条理をものともしないラストを読者としては期待してたと思うんだ。
・・・それがさ。何故にアレ???

428 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 15:17:50 ID:???0
あの不条理をぶっとばすラストって、

1.夢オチ。晶の学園生活。幼馴染のユイが彼氏未満だけど、転校生のミラーにも
ドッキンラブ。
2.晶たちの戦いはまだまだ続く!清水先生の次回作にご期待ください!

くらいしか思いつかないw

429 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 15:19:39 ID:???0
その場その場で思いつきでキャラ動かしてるんだろうね。
描きたい絵を描いてるっつーか。

聡は萌えキャラだったんだろうけど、途中から急に飽きられた感じがする。
まあ気に入られたミラーが幸せだったかどうかは謎だがww

結局晶って誰が好きだったの?
由?ミラー?タダオジ?

430 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 15:26:15 ID:???0
家具屋ってある意味夢オチじゃない?
みんなが忘れておしまーい、って。
この人の長編全部そればっかだな。グダグダ過ぎてオチつけられないんだろうね。

431 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 19:19:58 ID:???0
キャラの性格がその場の萌えに応じて変わるので、キャラ萌えも出来ないのが辛い。
かなり話が破綻してても、キャラに魅力があれば乗り切れるんだけど。


……っていうか、こんなザマになるとは、読み始めた中学生の頃は思ってもみなかっ
たよ、清水。
パク抜きにしてもムゴ過ぎる。


432 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 23:24:16 ID:???0
そだね。夢オチでよかった。
または由がみんなの記憶を消して平凡な日常生活に戻るとか。

晶が目を覚ますと食卓で新聞読んでる親父、
「おとーさん、ごはん食べながら新聞読まないでよっ!
ところでまゆはまだ寝てるの?晶ちゃん悪いけどの子、起こしてきて」と
弁当詰めながら言う画家母。
そして学校に行くと由そっくりの転入生が。

こんな安易?なラストの方が面白かったし、gdgdなストーリー展開も
夢なら別に良かったのにね。

433 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 00:22:44 ID:???0
そっか。夢だから破綻しててもOKって言い訳できるもんなぁ

434 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 00:41:40 ID:???0
あんだけ巻数重ねて夢オチだったらその場で本を投げ捨てるけどなw

435 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 00:47:34 ID:???0
まぁ今の結末でも投げ捨てたけどな

436 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 02:24:06 ID:???0
「月の子」のラストがすでに夢オチくさいので連発出来なかったのかもね


437 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 07:21:36 ID:???O
夢オチっていうのは、アートとかギルの夢で、ラスト目覚めたら
三つ子の存在が無かったことになってる場合を言うんじゃない?

438 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 08:30:01 ID:???0
>>436
それで竜の眠る星と全く同じオチにしたのかな。
みんな記憶なくして、「俺は覚えてるから〜」ってさ。ほんとバカだねこの作者。
作者が記憶喪失なんじゃないの?
毎月、前号に描いた内容全部忘れてるとかw

439 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 09:13:28 ID:???0
記憶にからんだオチが好きなんだろうなと思うよ。
忘れたはずなのになんとなく覚えている、なぜか涙がでる、というのが
大ツボなんだろう。好みはわかるが連発したらダメだな。

440 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 09:34:17 ID:???0
え、そうなの?
単に話がぐちゃぐちゃになりすぎてもうどうしようもないから
全部忘れたこととかなかったことにして済ませたのかと思ってたw

441 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 11:33:31 ID:???0
チェルノブイリをなまじ出したので、あれを夢にされたのには普通に引いた。


442 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 17:34:07 ID:???0
元ネタはチェルノブイリかな?と思わせる程度で、どこか中国あたりの
原発を設定すればまだマシだったのかもしれないけど、「ニガヨモギ」を
出してしまっているから、どうしようもなかったんだろう。
作者の苦悩が目に浮かぶ。

だけど輝夜姫よりはましだと思う。

443 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 19:02:55 ID:???0
>440
短編でも記憶がらみオチが多いよ。
ノアの宇宙船やエレナがヘルパーやってた天才少女の話とか
最近じゃマジックもそうかな。


444 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 23:48:11 ID:???0
ラストじゃなかったかもしれんが
「コレは反原発マンガじゃないので…」て言い訳してんのに退いた。

「ニガヨモギ」も面白そうだからネタに使ってみただけって感じで
話の中できちんと機能させることはできてなかったよね…

445 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 00:26:48 ID:???O
編集も無能だよ…
何人か頭突き合わせて伏線回収ぐらいきちんとやって、あとはトレースさえ止めさせとけば
この人の当時の知名度からすれば、月の子もかぐやもとりあえず無難な名作くらいにはなれただろうし
固定ファンが離れることもいくらか防げただろうにね。
グロよりもっと他にやるべきことがあるだろシミズン&白癬…
もう追うのも限界、このまま魚茶に転生する一歩手前だよ…

446 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 00:43:53 ID:???0
>だけど輝夜姫よりはましだと思う。

カグヤの酷さがすごいので、何の慰めにもならんなあ



447 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 07:42:23 ID:???0
トレースと萌えありき、インスパイヤの上に成立した人だから、
トレースとかやめさせたら話も作れなくなると思う。

448 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 17:03:09 ID:???0
白いコマが一杯増えたりしてw

449 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 23:38:57 ID:???0
この設定、守を思い出すなあ…

>元マフィアのボスで現在は死刑囚。
>昔は双子だったが仲間の裏切りで爆殺されてバラバラになり
>繋ぎ合わせられて一人っ子になった。
>普段は物静かだがキレると止まらない危険な男。

http://www.usavich.tv/about.html
(キャラクター紹介、キレネンコの項目より)

450 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 12:07:34 ID:???O
月の子ラストは、そう言えない現実に涙してしまうよ。だから好き…。

451 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 18:46:03 ID:???0
うーんそうかあ、私はあのラストで「そりゃないよ〜」と思ったよ。
全部放置というか、現実の事件事故を扱ったわりに
ただのネタでしかなかった感がすごくて。
そりゃ、事件も事故も天災もない世界の方がいいかもしれないけど、
現実にある(あった)ものだし、それをどう受け止めるかというのから
逃げた感じがした。シミズンはそこまで考えてないっぽいのもウヘアだ。


452 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 20:03:52 ID:???0
当時は「逃げじゃん」と私も思ったが、
「こんな悪夢みたいな現実に私たちは生きてるのよ、さあどうすんの?」みたいな問題提起とも言えるから
あれはあれでアリかと思う

かぐやは(ry

453 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 20:20:18 ID:???0
家具屋ってあらすじ説明するの難しいよね
だれか上手く説明できる人いる?

454 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 20:50:05 ID:???0
問題提起と言われればそうかもしれない。ちょっと目からウロコでした。ありがとう。
でもやっぱりシミズンはそこまで考えてない気がするんだよなあwww

455 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 21:23:46 ID:???0
考えてないっしょ。
核反対漫画とかじゃないですって言ってたように、自分の漫画は
漫画でしかないんで深く捕らえないでね、って態度だと思う。

そうじゃないなら扱い方が軽々しすぎてなおさら問題。

456 :花と名無しさん:2007/10/07(日) 23:12:40 ID:???0
やっぱ逃げだよ。「ただのネタに使ったんだからそっちの質問すんな」ってことじゃん
問題提起なんて嘘だね。

457 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 00:32:36 ID:???O
じゃあ核反対漫画にしたほうがよかったのかな?

458 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 00:40:33 ID:???0
>>453

生後すぐ捨てられ、画家の養女兼愛人として暮らす天涯孤独の少女・晶。
ある日晶は、自分を誘拐した謎の少年・由と碧に自分たちが孤島・神淵島で育った幼なじみであること、
他の仲間がみな15才になる前に不自然な死を遂げているという衝撃の事実を明かされ、
運命を変えるために米軍主催の神淵島キャンプへの参加を決めた3人だが、
ヘリが墜落し無人島でのサバイバル生活が始まるが、謎の石室や謎の壁画が発見され島の謎は深まるばかりだが、
謎の殺し屋達が現れ、島で育った子供達は世界の要人のクローンだったという衝撃の事実が明らかになり、
仲間達は誘拐され晶は中国に連れて行かれるが、島に生息する謎のカビに侵された晶の本体・玉蘭は由に殺され、
晶は玉蘭として生きることを決意し婚儀に臨むが、婚儀の夜に花婿候補が惨殺され

こう書くとそんなに変に見えない。何が足りないんだろう?w
処分しちゃってずいぶん読んでないので抜けがあるかも。まゆ出てこないし。誰か続きをw


459 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 01:31:14 ID:???0
変じゃないのは、そこらあたりはまだ「伏線だろう」と読者が信じてたあたりだからじゃない?
その後どんどん荒唐無稽で支離滅裂になり伏線と思われたエピがほとんど回収されないまま
えーいめんどうだ、ユイとタダオジ殺して終わらせてしまえ、で終わってしまったんだよね

460 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 01:45:33 ID:???0
まず伏線回収しようとすらしてないよね

描きたい所だけ書き殴って収拾つかなくなったら
宇宙に行っててきとうに時間経過させて人殺してお涙頂戴で逃げて終わり

ってのがパターンになっちゃってる

461 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 02:32:11 ID:???0
このスレ見て糞漫画だというのはわかった上で家具屋を読もうかと思ってるのですが、どの程度の糞漫画なのかいまいちわかりません。
浦沢直樹の20世紀少年も糞漫画ですが、家具屋とどちらがよりクソでしょうか?
両方読んだという方がいらっしゃったら教えてください。

462 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 02:51:00 ID:???0
>>461
20世紀少年よりもトンデモですよ…

463 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 07:39:25 ID:???0
ストーリーを教えてもらうスレ@マロン まとめサイト
ttp://malon.my.land.to/

ここに載ってますよ。結末まで載ってるわけですが、読んでも支障なかったりするかもしれんw

464 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 14:11:44 ID:???0
>>461
両方読んだが…どっちもどっちだなー。
20世紀少年もかなり放り投げてるけど…かぐやで伏線っぽいのは結局まったく機能
しないので、一瞬ごとに楽しめばいいかと思う。
間違ってもコミックス2、3巻分遡って「これってどうだったっけ?」などと読み返しては
いけないw
この楽しみ方は20世紀少年も一緒かもしれないな。
今思えばこの作者二人の対談ってすごいねwww


465 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 14:18:27 ID:???0
萌えとかフォモとかがないだけ、浦沢の方がマシかと思う

466 :453:2007/10/08(月) 21:11:59 ID:???0
>>458
大変だったでしょ どうもありがと。
ほんとにこの辺までならいいんだけどねぇ・・・
このあらすじなら読んでみようという気になるね。

467 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 21:39:01 ID:???0
>>463

あらすじ、忠実に書いてあっておもしろかったw


468 :花と名無しさん:2007/10/08(月) 23:14:21 ID:???0
>>458
ざっと読んで思った事。
”が”が多過ぎるw
結局趣旨は何だったのかって感じだね。

>>461
20世紀少年は普通に面白いと思うよ。
元々シリアス漫画として読むものではないし個々のエピソードも一応本筋には絡んでると思う
のであれでいいと思う。
でも家具屋はまーったく関係ない話ばっかりで延ばしまくり。
正直なとこ家具屋は20世紀少年調を狙って思いっきり外した作品ではなかろうかと想像して
している自分w

469 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 01:57:26 ID:???0
さんざん引き伸ばして、家具屋の着地点ってアレだもんなぁ。
そもそも由って何だったんだ?
カブチ島って、地球にとってどんな意味がある場所だったんだ?
夢オチの月の子と大差ない。
いっそ、釣りバカ日誌でも読み続けてれば良かった。
時事放談でもまだ納得がいくかもしれない。

470 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 12:09:49 ID:???0
始まったのは家具屋のが20世紀より大分早いが
がっかり度は期待されてた後者のが上

471 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 20:30:27 ID:???0
>家具屋のが20世紀より大分早いが
うあ、ホントだ6年ぐらい家具屋の方が早いんだね。
家具屋のストーリーが余りにも進まなかったのでそんなに昔とは思わなかったw

472 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 20:32:11 ID:???0
どっちもgdgdになってる点は同じだけど、
20世紀少年の方はとりあえず読んでる瞬間のスリル感が家具屋とは段違いだから、
比べんのもおこがましいとは思う。

473 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 22:30:50 ID:???0
確かに比較するのが失礼だね。
浦沢漫画はそんなに読んでないけど作者がプロ意識持って如何に読者に受けるかを
練って描いてると思う。(それは共同制作者がいるとしても)
それに比べ家具屋はただひたすら萌えのみ・・・。
編集依頼で仕方なく延ばしたのなら同情するけどそうでもないんだよねえ?
シミズンにも共同制作者付けた方がいいかも・・・と思ったけど予算のなさそなメロ
じゃ無理か。

474 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 01:48:42 ID:???0
>>473 共同制作者って、それ名前伏せてって事?
例え予算が許しても、シミズン結構プライド高そうだから実現しなさそうな気が・・・。
原作:○○とか入れた途端にぶち壊れるんじゃないか?

475 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 02:20:56 ID:???0
浦沢さんとスミズンじゃ、仕事に対する態度ってのが雲泥だしなぁ。

もういっそ、原作:ビーパパスでいいじゃん

476 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 02:23:17 ID:???0
うはwwスミズンて誰wwww

ゴメン、シミズンね

477 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 03:23:36 ID:???0
>>475 ゴメン。夜中なのに爆笑したよ。

478 :461:2007/10/13(土) 00:24:18 ID:???0
いろいろレスありがとうございました。
今日、家具屋1〜27巻まで買ってきました。
週末に読みます。
これでこのスレでボロクソ言われてる内容がわかるようになりますw

月の子と家具屋だけ読んでなかったので、次は月の子いきます。

479 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 07:56:31 ID:???0
すごいMな人だなぁwww
日曜の午後くらいに「貴重な休みに私は一体何を…orz」ってことに
なるような気がするよ。

480 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 09:16:43 ID:???0
実はSな人で、
「このダメマンガ家め!!」と心の中で罵るのが好きなのかもよww

481 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 10:34:08 ID:???0
チャレンジャーだ、すごい!
先に月の子いっといたほうが良かったかもしれんがここまでネタになってる嗅ぐやを先に読みたい気持ちもわかる

482 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 15:09:33 ID:???0
その後に別作家の名作の短編〜中篇を読まないとすごく後味が……

いや、マジで。
カグヤは特に。


483 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 15:13:02 ID:???0
月の子は一気に読んだらそんなにgdgd感はないかもよ
自分そうだったし

家具屋は確かに口直しが必要

484 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 15:55:40 ID:???0
月の子は個人差がすごいと思う。
うちの妹は二人言うけど、片方は「何コレ、夢オチ?ファンタジーを逃げ場に
すんなよー」とpgrっていた。
もう片方はやっぱチェルノブイリなどのことで本気で嫌悪していた。

連載当時読んでいた私は、当時は連載で読んでいたのであまり気にならな
かったし、モトから絵好きだけだったので普通に他の本と一緒に保管してた
んだけど、最近読み返して「話がボキボキ、切れすぎ」と呆れた。

あ、バレエファンの友人は激怒だったw


485 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 18:21:22 ID:???0
月の子バレエエピが萌え走りの始めの気がする。
何かの伏線になるのかと思ったけどなーんも意味なしでやたら大ゴマキャラ萌えページ稼ぎ。
家具屋の戦闘機シーンに匹敵だな。

486 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 21:55:02 ID:???O
いや、バレエは一応アートが足悪くしてできなくなるって展開が必要だったんでは?
あれ?必要かな?
自分で書いて疑問に思ってしまった…。


家具やは、ラストで晶がばあさんのまま由に抱き抱えられてたら
まだ感動できたかもしれん。なんで若返ってんのあれ。

487 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 18:33:09 ID:???O
アートはともかく異母弟イラネということでは <バレエ萌え

488 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 19:05:12 ID:???0
あの、男のダンサーをスカートだあ!ババアダンサーよりすっごい可愛いかわいいとか
褒めてるシーンあたりは本気で要りませんでした。



489 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 19:36:27 ID:???0
同意。
読んでて白けただけでした。

490 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 21:43:52 ID:???O
その後の、鏡マンセー薪マンセーの原型だねあれは。

491 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 10:06:46 ID:???0
このスレもっと早く知っておけばよかったorz
3連休(仕事のシフトで今日まで休み)の2日間を家具屋27巻読破に費やしてしまった…
すんげーモヤモヤ感だけが残ってしまった

急いで読んだから理解し切れていないだけかもしれないが
気になって仕方のないこと ↓

1 なんで柏木一家およびクローンは晶に狂っちゃったの?
2 エリート達のクローンをあの島で育てた目的は? 月の石を集める目的は時系列的に成り立たないんじゃ?
3 なんで最後に由が晶を迎えに来るの? 幸せそうだったが…? 「約束どおり」って、いつ約束した??

他にも疑問はあるけど、とりあえずこの3つの疑問は自分の読解不足なんでしょうか…。
終盤までずっと 晶=かぐや姫の生まれ変わりor子孫 だと思っていたから1と2は
なんとなく納得していたんだけど、違うんだよね…。

492 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 18:16:35 ID:???0
考えてはいけない
感じるんだ

493 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 18:18:57 ID:???0
何を感じればいいんだーwww

494 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 18:48:40 ID:???0
作者の萌え以外にないだろうがw

495 :491:2007/10/15(月) 19:44:45 ID:???0
>>492-494
つまり作者は百合とヤオイが好きで
ミラーと由萌えで
晶に自己投影していたということですね。納得しました。

496 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 20:06:00 ID:???0
1.晶は作者の自己投影だから
2.一応エリート本体に何かあった時のための保険だけどあの島で育てた事に意味はない
なお、月の石を集めるっつー目的はあとから適当に付け足しただけだから理屈も理由もない
3.最終回になってやっと「かぐや姫」をテーマにしてた事を思い出し、
とってつけたようにミラー=翁 晶=かぐや姫 ユイ=月からの迎えの使者と割り当てただけ
もちろん約束は作者の脳内、または晶の脳内、あるいはマンガで書かれていない陰のエピソード

497 :491:2007/10/15(月) 20:26:55 ID:???0
>>496
やっぱりそうなんですねorz 解説ありがとうございました。

でも楓が本体の父を看取るシーン、あそこだけは泣いてしまったことを
付け加えさせていただきます…。
名無しに戻ります。


498 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 20:43:57 ID:???0
>>491
3については

「いつか・・・必ず君を迎えに来るよ・・・
晶 今度こそ 今度こそ・・・君を天に・・・」
君がその人生を全うしその罪も浄化された時 ←ここは噴出しじゃなく心の声だけど

と死に際に由が言っているのでこれが約束なんでそ。

499 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 20:59:50 ID:???0
しかしこの人の場合、駄作ってだけじゃなくパクリ癖がひどいので、うかうか
感動してるとそれも何かのイタダキである可能性があるんだよな…


500 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 23:17:45 ID:???0
カブチ島にドナー用の孤児院ができたのは、月の石の遠隔操作みたいなもんだと
思ってた。
各国の要人のとこにずっとあった間、思念波みたいなのを飛ばして、「誰にも知られ
にくい島があるよ」って刷り込んでいくの。
ドナーとして殺されても本体をのっとって、いずれ月の石を集められる→月の石は
月に還れるという計画

501 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 23:52:49 ID:???0
それだけの技術力があるなら直接月の石を引き寄せた方が早い気が。

502 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 00:07:15 ID:???0
つーか、シミズンにそれだけの発想ができるとは思えない
発想できる能力あるならもっと伏線回収できてるよな

503 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 02:45:02 ID:???0
回収って言う前にちゃんとした伏線エピソード作れやって感じ。

504 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 23:27:39 ID:???0
シミズンは伏線とは思っていなかったんじゃないか?

505 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 00:29:38 ID:???0
だからそれをちゃんとした伏線にして欲しいと言う話。

506 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 00:45:42 ID:???0
だからはいらん

507 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 02:27:09 ID:???0
だから?

508 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 00:53:19 ID:???0
今ブクマしてるブログで見ちゃった…
これだよね、例の月の子の。



423 偏屈男(コネチカット州) 投稿日:2007/10/16(火) 22:03:24 ID:klS9huEjO
コロンビアの火山噴火で土砂に埋まった少女が、救出活動も報われずに
笑顔で手を振りながら沈んでいった映像

517 経営学科卒(兵庫県) 投稿日:2007/10/16(火) 22:19:08 ID:i24Izq1P0
>>423
La agonia de Omaira
http://youtube.com/watch?v=

(urlは省略した。カットしてあったけど、見るに見かねるものだった)

最悪。つうか最低だよ。

509 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 01:15:11 ID:???O
今は流れないけど、昔の衝撃映像とかの番組ではよく見たような。
最初は元気なのに、段々弱っていって最後は…
あれって、どうにもできなかったんかなぁと子供心に不思議だった。
で、漫画のネタに使われててびびった。
チェルノブイリとかこの女の子ネタとか、重たいこと扱う割に中途半端というか、
ジミーがアートのダンサー生命絶たなきゃならない理由とかあったんかな?
あと、一番最初の
「帰っておいで、帰っておいで私の元へ。お前は私の―月の子」
とかいうセリフ(うろおぼえ)は誰のだったんだよ。
月ほとんど関係無い話だったじゃん。ロシアメインで。

510 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 03:03:42 ID:???0
必死で救出してたので周りの人も追い詰められてたよね。
確か足が挟まってるとか、水を掻き出せないとか、なにしろ酷い噴火で周りに
資材も人員も無くてどうしようもなかったはず。
なのに女の子がすごく可愛い子で、ずっと笑ってて、無茶苦茶ブルーになった…

清水、この件に関してはマジで市ねと思う。今になって大人になって、子供とか
出来ると堪らん…当時よりも怒りが大きいわ。
多分執筆当時の彼女くらいの年齢なんだけど、今。


511 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 06:49:12 ID:???0
見たい好奇心みたいなものも正直あるけれど、怖くて検索も出来ないわ。

やっぱ子供の死はね…
下世話なので「衝撃映像」とかつい見ちゃう方なんだけど、やっぱ駄目だ。


512 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 08:41:45 ID:???0
多分、チェルノブイリもこの火山のこともリアルタイムで見てない人には
ピンとこないし「何が悪いの?」としか思えないのかもしれないなぁ。
主人公がいかに残酷であるかを描くための小道具として使って飽きたらポイ、みたいなやり口には
当時は怒りで震えたけど。今は軽蔑している。
この作者が死ぬまで見届けたいと思う。

513 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 11:01:18 ID:???0
チェルノブイリの年に生まれたんだけど
あの事件を書いたノンフィクションの万が読んだことがあるので
軽くトラウマになってる
全然関係ないのに漫画のネタにしないでほしい
あの事件は事故を隠蔽した政府によって長いこと真実を知られてなかったようだし

514 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 14:25:08 ID:???0
>>509
ダンサー生命絶たれたのはジミーのせいじゃないんだけれども、
それも各種事件も自分のせいだと思わせて、
アートに自分を殺させることで地球を救おうとしたんじゃなかったっけ。

連載2回目から大筋ができたみたいだから(それもどうかと思うが)、
1回目の内容が浮いてるのはしょうがないよ。
つか最終回より1回目書き直せばいいのに。

515 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 16:09:28 ID:???0
>>512
感じ方は違うかもしれないけど、現実の事件と知って無茶苦茶嫌になってるよ。
モデル、じゃなく、そのまんま書いてるのね。

つい見に行ってしまったけど、チャレンジャーも少女も本当にそのまんまで、
「創作」してないことにもひどい嫌悪感を持ったよ。
人としてもどうかと思うけど、まず漫画家としてクズ。



516 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 17:43:56 ID:???O
>>514
アートを階段から落ちるように仕向けたのはジミーじゃなかった?
もう読んだの昔だし本が手元にないからわからん。
しかし本当に月が関係無いんだよなぁ…なのに月の子。


そしてまったく関係無いがエレナが性別ないのは、
本当は男同士カプが描きたいけど開き直れないからかなと思った。
性別あったころのエレナって、きっと男だったんだろうなとか(性格からして)
それか、一人称俺な俺女ロボ?

517 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 17:56:35 ID:???0
エレナも作者が自分を投影したんじゃないの。
女はヤダけど男でもないし
男からは女として愛されたい、って感じじゃんいつもいつも。ボーイッシュな女がブサイクをしもべにしてフェミニン女に勝つ、みたいな。
だから晶は作者開き直ったんかなーって思った。
晶は作者の好きなボーイッシュ女なのはいつもどおりだけど
ハーレム状態になったしw

518 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 19:37:29 ID:???0
↓月の子を好意的に解釈するとこうなるんだね。
ttp://aquamoon.serio.jp/tubuyaki/anzi.html
>作者が「テーマのためならどんな残酷な結末も描く主義」の人ですしね。
そのテーマが何なのかさっぱり分からないまま(実は描いてる本人も分からなくなってるのではと
思わせるほど)話を延ばす主義の人の気もするが・・・。

519 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 21:04:26 ID:???0
本当に少女なんだ、あんな小さい……
すごいショック…


520 :花と名無しさん:2007/10/19(金) 00:37:20 ID:???O
なんか共感できるヒロインがいないんだよな。
根っからの女性ヒロインには。
セツやエレナは好きだったけど…ホリーや晶やまゆは好きになれんかった。

521 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 04:26:01 ID:???0
女は全部嫌な奴ってのもテーマなのかしらね…


522 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 11:04:36 ID:???0
エレナや三つ子とか、はっきりと女だったり女らしかったりはしないけど
女に類するもの(その分余計に女々しい)も、大概イヤな感じのキャラが多いが…
問題はイヤな感じを魅力として表現できなくなって、ドキュ化してきたことだな。

523 :花と名無しさん:2007/10/21(日) 00:36:07 ID:???O
つまり女系キャラは嫌な奴しかいないってことか…
それは少女漫画としては致命的だな。

524 :花と名無しさん:2007/10/21(日) 01:09:51 ID:???0
シミズンって初期の頃は女の子がダサくて全然魅力なかったよね。
「夢のつづき」辺りから女の子が魅力的になってきたなーと思ってたのに「月の子」後半から失速した感じだな。

525 :花と名無しさん:2007/10/21(日) 01:28:54 ID:???0
心情が書けないので、普通の女の子の機微とか書けないもんな。


526 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 01:48:48 ID:???0
でもルイスなんかは結構魅力的、というか個性的じゃなかったかな。
進化論で幻滅したけど。

527 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 02:52:46 ID:???0
魅力的に描こうとして結局、失敗している。ルイス。
時折、好きだなぁと思うキャラは居るのに、ことごとく殲滅する。
そして読者は幻滅して終り。
物語の終りには共感出来るものが何も無い。
愛しい、美しい、醜い、怖い。
物語の途中ではキャラの中にさんざん盛り込まれたものは、
最終回という幕引きで綺麗に終り。
作者がそれで良いと思ってんだからそれで良いんでしょう。

528 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 04:00:36 ID:???0
>>526
ルイス、その都度性格が変わって「?」と思ってた。

今思うと作者の萌え次第で性格改変してたのかな。


529 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 04:31:11 ID:???0
作者の投影って何で知ってるの?
単行本とかに、匂わせるような発言があった?

別に作者を庇ってるわけじゃありませんw

530 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 09:01:06 ID:???0
自己投影つーよりは願望丸出しって感じだと思うが。

少女漫画に出てくる「嫌な女」ってリアルすぎて嫌ってのが
一つのパターンだと思うけどシミズンのはリアリティなさ過ぎて嫌。
つーかキャラの性格がストーリーの都合に振り回されてるんだけど
作者自身はキャラに萌え杉、入れ込みすぎなので気付かないんだろうな。
読んでる側にとってはそこが興醒めポイントなんだけど。

531 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 17:54:11 ID:???0
竜の眠る星の女王だけは感情移入しちまったな。
もちろんモニークの死後、自を出すところからだけど
また読み返すと女王の仮面をかぶり続けていたの辛かったろうなと泣けた。
それ以降は・・・難しいな。

532 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 20:41:47 ID:???0
女王はあまり出番が多すぎなかったんで、よかったような気がする。
長編で出番の多い役になると性格があれこれ変わっていって一貫性が
なくなりがち。結局短編ぐらいの描写がいいんだよなあ。

533 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 21:35:49 ID:???0
でもあの階段シーンにもパク疑惑が出てるんだよな。
過去ログ読んだらデジャヴュ覚えた人がチラホラ…

疑惑が出たものって、数年後になっても後から判明したりしてるのであそこも
そうなんだろうなと嫌な気分になったものです。


534 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 21:39:43 ID:???0
メタルと花嫁のエルは可愛かったなー
あとノアの宇宙船のロイも

535 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 21:46:04 ID:???0
>女王

考えるとアラが出てくるけど、ギリギリで連載自体が終わってラッキー、みたいな感じ。


536 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 02:06:18 ID:???0
女王はドレスがミュシャ過ぎて笑えて駄目だったw

毎回キメポーズまでミュシャで、何かおかしくってさw


537 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 15:05:40 ID:???O
話豚切ってすみません。
先週「月の子」を買いました。話自体は吸引力があって最後まで読ませると思うのですが、登場人物が誰も好きになれず、話に入り込めませんでした。
みなさんは誰に感情移入して読んでいますか?

538 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 15:52:56 ID:???0
私も最近月の子読んだんですが、一番
ティルトに感情移入して読んでしまいました。
ティルトとセツは真に再会できるのか?
ティルトとベンジャミンが理解し合える展開はくるのか?・・というあたり。
ティルト萌えだったってことなのかな。

あとは、アートの冴えなさ(ルックス、性格等)が気になって
アートの魅力をすみずみまで読み取ろうと必死になってしまった。

539 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 16:20:38 ID:???0
>>537
私も全員駄目でした。

絵は綺麗なんだけど。でもそのせいで余計に見分けつかなくて全員人形みたいで。


540 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 17:09:24 ID:???0
あー確かに感情移入出来るキャラって殆どいないかも。
みんなどこかしら性格悪いしねー。

541 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 00:52:07 ID:???O
感情移入というほどではないけど
ジミー(ベンジャミン)がいちばん理解できたな〜
自分はアートよりショナの掴み所の無さが気になった。
この人は一体何がしたいのかと。

542 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 01:02:55 ID:???0
ジミー…1話と2話以降が違いすぎて。


543 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 01:46:29 ID:???O
ショナなんてただのたらしにしか見えなかったからなぁ。
あくまで女性化ベンジャミンが好きなんだなと…
それをジミーがセツに言ってるくだりが好きだったな。
なんかスッキリしてw
ショナが好きじゃなかったから、一番好きだったセツと
あんなことになって嫌だったな…。

544 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 02:39:32 ID:???0
・・・でも、作者は誰に感情移入して描いていたんだろう?月でもカグヤでも。
こんなに酷い状況に遭っても、複数の人間から完璧だったり、
ストーカーっぽかったりしながらでも複数の人間から愛される主人公?
それとも主人公を愛する脇役?
脳内妄想は誰でも多少は有るんだろうが、
これほどキャラや実際の事件まで駆使して全国紙に垂れ流すのはどうなんだろう?

545 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 04:43:20 ID:???0
マイナー誌とはいえ酷かったよな。
特に家具や。

あれで打ち切りにならないって、ジャンプの漫画家なら泣き出すぞ。


546 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 09:01:11 ID:???0
連載の椅子が空くのを待ってる白癬の若手作家は
家具屋見てて暗澹たる気分になっただろうな…

547 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 10:14:35 ID:???O
>>543
ま、あんなことにならなきゃ産卵なしで氏ぬor他の人魚の卵を産むしかないから
あれはあれでよかったんじゃね?
ところで魔女との契約ではセツの蘇生&産卵と地球滅亡がセットだったのに
事故あり→恐らくセツ未産卵で死亡、地球も滅亡
事故なし→セツ産卵、地球は救われたぽい
どっちが夢だとしても矛盾している。
しかも子ティルトを月に還らせたいなら、食える魚だっているのに下手に月開発とかしない方がいい気が…。


しかしなんだかんだ言っても文庫が出るあたり、一応まだ採算取れる作家なのかね。

548 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 14:10:55 ID:???0
清水ファンはなんとか輝夜姫の20巻あたりまで頑張ってついてきた人が
多いみたいですよね。
書評とか見ててもそのあたり位まで読んだというのがやたらと目に付いた。
(実は自分もそうだ)
ブコフに行っても20巻位までは普通にあるけど、それ以降は在庫が少ないなと。

いい作品なら買った人が手放さないのかなと思うけど、輝〜は確かにその辺りから
特に破綻が酷くなってしまったから、売れてないんだろうなとは思った。

とはいえ、過去の「月の子」とかエレナ&ジャックシリーズは好きだと言う人も多いし
パクリ関係も良く知っているのはここの住人くらいで、知らない人が大多数では
ないかと。自分もwiki見てびっくりしてここに辿り着いた口だし。

あとは絵がとても綺麗ではあるから、表紙に釣られて買う人もいるかと思う。
だから文庫化するんだろうなと。

549 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 15:16:00 ID:???0
>>548
ウィキ見てびっくり?と思って
見に行ったけどわからなかった・・・何かあった?

550 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 15:21:09 ID:???0
>>548
それずいぶん前だよね?

今は誰が改ざんしたのかパクリ関係の記述消されてるし

551 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 16:40:05 ID:???0
>>550
ああなるほど編集できるもんね、、得心した
dクス


552 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 01:13:18 ID:???0
>>550
そうです。結構前になる。
今は削除されてたんですね。
まあ、見た時は具体的な検証サイトなどもリンクしてなくて
問題あるんじゃないか?とは思ったけど。

553 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 02:32:29 ID:???0
編集者が描かせ続けるのには、それでも「売れる」が有るんだろうな・・・。
「売れなきゃ」どんな良いと思われる漫画でも編集を含め、
出版社そのものを食わせてくれないもんな。
多少、作品そのものに問題が有っても読者が望んだんだから。
だからって、ネームバリューの無い新人の良作を持ってきたって誰も読まない。
仕方ないから、元からファンが憑いてる同人系の作者を投入。
そして、質を問われる<此処、何年かの漫画雑誌全体の傾向。

554 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 04:37:55 ID:???0
清水さんはパクとか現実の陰惨な事件を気軽に流用するところが最悪で、
同人系以下にしか思えない…。


555 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 12:38:47 ID:???0
ファンが「憑いてる」って何気に的確な表現ワロス

556 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 19:24:30 ID:???O
エレナとジャックシリーズはもうやらないのかな。
しかしルイスが天竜の子供産んだのって、エレナに対してかなり残酷じゃないか?
天竜はエレナのかつての思い人な上、ジャックに似た子が欲しいって…
絶対に産めないエレナにとっちゃかなり傷つくだろうに。
と思ったら全くそんな描写がなくてずっこけた。
なんなんだ。

557 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 19:45:12 ID:???0
いずれ死んじゃう人間の女はもうダメってんで
セクスレスのロボットに逃げられたんだから
そのくらいいいんじゃないかと思う。

558 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 01:39:50 ID:???0
フェミニズム関連の本でルイスの出産エピがベタ褒めされてたのを覚えてる。
女の自己決定権拡大マンセーみたいなおめでたい見方しか出来ない、
いかにもフェミニスト先生様のご意見って感じでした。

私も>>556同様、エレナの反応はもっと複雑なはずでは…と思ったし
ルイスの行動もなあ…この状況(ジャックとは「いいお友達」だけど今でも好き)なら
産む前にジャックに相談するか、ジャックにばれない様にこっそり産むかの2択だろ。

559 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 20:12:17 ID:???0
最初は隠してたのに「実はね」って恥じらいもなく話してるしなあ。
あのオチはエレナの反応もルイスの言動も釈然としない。

560 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 20:37:11 ID:???0
なんかもっと深刻なネタだよね。モデルになった人兼初恋の人の子供を
勝手に産むって。未来だから人工授精当たり前、とかっていう問題じゃなくさ。

561 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 20:43:34 ID:???0
単に代理母とか生命科学萌えだったんだろうな。
清水が人の心の機微とか理解できるわけないし。

562 :花と名無しさん:2007/10/27(土) 21:27:29 ID:???0
ていうか、同じぐらいの時に樹なつみさんが同じようなネタ描いてたし。
それにインスパイアされたんだと思う。
当時、人ひとり自殺に追い込む話に仕上げた樹さんと、
清水さんの軽やか〜な仕上がりの差に苦笑したものだ。
未来という設定を考慮に入れてもちょっとね。

563 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 01:08:30 ID:???0
薪のセクース相手が女とも男とも取れるのは、作者の釣りか?

564 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 11:16:17 ID:???O
相手はどっちでも構わんけど。薪は鮪男なんだな。

565 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 21:47:24 ID:???0
コミックス派なので、本誌全然読んでないのだが
薪セックス支店の??
ズボン脱いだ?

この人のヤッテるときの絵が
由も、マジックのトールも
ズボンはきっぱなし、チャック開けただけ
ってのが超気になってました。

清水さんのだんなさまも
ズボンはいたままなんだろうか??

566 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 22:12:10 ID:???O
仮にも少女漫画だから男の生ケツは自主規制しているのです

567 :花と名無しさん:2007/10/28(日) 22:16:48 ID:???0
>>565
セックス前と思われるシーンがあるが、脱ぐ前らしくよくわからない

568 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 01:44:13 ID:???0
恐らく最中と思われるのシーンもあるが、上半身裸で、下になっているのは分かるが、
上にいるのが男か女かは分からない。ズボンを脱いだかも分からない。

569 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 02:42:25 ID:???0
>>562 それ、チョット思った。本当に良いの?って。

570 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 16:59:38 ID:???O
ちゃんと裸になってヤったのはセツとショナだけかな?
女は脱ぎまくりだけど男はガード堅いよねw

571 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 17:07:30 ID:???0
男のケツが嫌いなんじゃないの?
もし清水が男の裸に萌えてるなら、もっと脈絡なく男が脱ぎまくってケツ晒しまくってるはずだし。

晶はよく男の前で脱いでたなー。
腹立ち紛れに脱いだらみんなの前だったとか
携帯のテレビ電話の前で脱いだら見られてたとか
ありえんシチュで。で、見られてキャーキャーって。バカか。
清水はああいうシチュに萌えるのかw

572 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 19:14:47 ID:???0
サービスショットのつもりなんだろうなぁ

573 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 20:37:26 ID:???O
>570
私はむしろベットで靴履いたままヤってるのに驚いた。
いくらなんでも靴はないだろ靴は…。

574 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 20:41:39 ID:???0
はだしが書けなかったんだろうか?

575 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 20:55:36 ID:???0
>>568
アレは済んだ後だと思った。
どっちにしてもよくわかんないけど。

576 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 21:53:27 ID:???O
>>573
靴履いてたのは外国人だからじゃないのか?
押し倒した時…だよね?(うろ覚え)
外国人のエチーが靴履いたままかどうかはしらんけどw



577 :花と名無しさん:2007/10/29(月) 22:35:58 ID:???0
日本人なら寝室で靴履いてないもんな  でもそんなリアリティは追求しなくていいよ、スミズン

578 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 02:05:01 ID:???0
流れのついででゴメンだけど、そういえば少女漫画のsexシーンで、
男の裸ってあんまし見ない気がするなぁ?強姦でも和姦でも。
いくらなんでも下半身位はモロに脱いでないとヤル方もツラそうな気が・・・?
まぁ、リアリティなんて女の子には想像力という武器がそもそも備わってて、
少女漫画には、必ずしも必要不可欠では無いんでしょうけど。

579 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 02:37:12 ID:???O
ファンタジーだもの。
ハメながら脚をモゾモゾさせて
よっこらしょとパンツ脱ぐ姿、
ワキ毛ケツ毛etc
見たくないものを隠してるのさ。

580 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 10:21:47 ID:???0
脇毛なんて少年漫画でもあんまり描かないしねえ。

581 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 17:07:44 ID:???0
実は見たことがなくて描けないんじゃないかと妄想してみる

582 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 17:15:34 ID:???0
でも鏡のケツは書いてたよね。殺豚の妄想シーンだけど。

583 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 17:46:02 ID:???0
既婚>581

584 :花と名無しさん:2007/10/30(火) 18:56:27 ID:???0
>>582
あれは超絶にきもかった…

まぁセックス中の男なんてはたから見ればまぬけ以外の何者でもないから、
わざわざ漫画で見たくないわなw
そういうのはAVで十分

585 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 13:26:59 ID:???0
絵とか感情の描写とか、やっぱ自分にとっては魅力があるから
秘密は読み続けるよ青木と牧がくっ付かない限りw

昔の少女漫画では、女の子の裸はありでも
男の裸は生々しくてNGっぽかった気がする
その感覚が残ってるんじゃないかな?

586 :花と名無しさん:2007/10/31(水) 18:08:22 ID:???0
秘密2巻までで買うの止めちゃったけどまだ続いてるの?

587 :花と名無しさん:2007/11/01(木) 01:52:48 ID:???0
>>569
いいか悪いかはともかく、同じ掲載誌でよくやるよと呆れる。
樹さんの話のシリアスさなんか、まるで意味無いと言わんばかりの配慮の無い軽薄さだし。

588 :花と名無しさん:2007/11/01(木) 02:04:32 ID:???0
>>587
詳しく知りたいのだけど、多分検索したら色々出てくるのであろう・・・


589 :花と名無しさん:2007/11/01(木) 15:29:15 ID:???0
樹さん代理母の話なんて書いていたっけ?

590 :花と名無しさん:2007/11/01(木) 16:19:24 ID:???0
花咲ける青少年のユージン出生の話。
政略結婚でユージン父を生んだ美貌の祖母が、自分に似た第二子を偏愛し
夫似のユージン父を疎んじたため、母と弟の関係と美貌に歪んだ愛憎を抱いた父が
事故にあった弟の植物人間化と、祖母似の親戚の美少女を見初めたことから、
人工授精による美貌の子=ユージン誕生に執着した話。
出産後ユージン母は発狂し自殺、出生の秘密を知るユージン本人は自身の存在自体を
罪と思い、贖罪と解放としての自死に傾くが、ヒロインによって皆が赦しを得るという話。

代理といったら母じゃなく父だな。血縁上はユージン父は伯父、弟が実父だから。


591 :花と名無しさん:2007/11/01(木) 16:39:49 ID:???O
>>590
ユージンってそんな重たい出生だったのか…
それに比べてルイスは…。
いや、ルイスは悪くないな。
ルイスをあんなバカ女にした作者が悪いな。
百歩譲ってルイスがそんな女だったとしても、
エレナのあのあっさりしすぎた反応は納得できん。
むしろあのエピで話一つ書けるだろうよ…。

592 :花と名無しさん:2007/11/01(木) 17:20:11 ID:???0
よく覚えてないが確か、ルイスがジャック以外の男の子供妊娠なんて…っつって
ルイスにきつく当たってたんだけど、実は子供は天竜の種、ってわかって
ルイスはやっぱりジャックを想ってるんだね!よかった!みたいな
感情の流れだったっけ。
当時はエレナのあっさりさもわりと受け入れてたな〜。

593 :花と名無しさん:2007/11/01(木) 18:50:50 ID:???0
供は天竜の種、ってわかった事はわかったんだけど
エレナは「ルイスはやっぱりジャックを想ってるんだね!よかった!」という反応はしてなかったよ
それよりそれに動揺するジャックばっかり書いてあった

594 :花と名無しさん:2007/11/01(木) 20:13:52 ID:???0
そっか・・やっぱうろ覚えで語るもんじゃないな、すまん

595 :花と名無しさん:2007/11/01(木) 20:21:26 ID:???0
ジャック以外の男の子供妊娠なんて、と嫌がっていたけど
ルイスの子はルイスだと思って守る、と受け入れた後に
真相判明したんだよね。

エレナ「こいつジャックに似てきた気がする」
ルイス「やっぱり?実はね」
ジャック卒倒

エレナ的には「よかった!」になりそうだ。

596 :花と名無しさん:2007/11/01(木) 23:41:30 ID:???O
作者自身が自分の作ったキャラわかってないのかよ…
しかもシリーズ物のキャラ…

597 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 00:13:16 ID:???0
ヨカタと思ったところでやはりルイスにはケンカ売らずに居られない、
そんなエレナであって欲しかった…

598 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 00:28:41 ID:???0
>>597
だよね、私もすごくそう思った。
内心嬉しくても、口では悪態つくエレナのほうが自然。
そんなエレナの心情も理解するルイス。
エレナ:「人工授精?そうだよね、彼氏もいないし、高齢出産はキツイしね、プッ」
ルイス:「なんですって!?キーッ!!」
みたいな。
それがルイスの目の前でジャックにキス、のラスト。
がっかりだ。

599 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 18:18:44 ID:???O
あらゆる意味でキャラが破綻した話だったよな、あれは。
なにその適当なオチ、みたいな…。
大体天竜はジャックじゃないし(そりゃモデルになったけどさ)

600 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 19:12:10 ID:???0
許可する天竜の子孫も子孫だよ。
いきなり知らない女性がやってきて「あなたの先祖の天竜さんの
精子ください」って言うんだよ。未来なら当たり前に行われているのか?

601 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 23:15:28 ID:???0
当たり前に行われているんだろう。
お金は払ってそうだと思うが。

602 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 23:45:58 ID:???0
てか天竜死んでから200年(180年だっけ?)経ってるんでしょ?
子孫、きっと天竜の顔も見たことないだろう。
自分だったら…顔も知らないご先祖様に義理立てるより、お金貰う方を選ぶな…

603 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 00:42:57 ID:???0
400年じゃなかった?
つか、花咲けるにインスパイアされた突発的な話なんだから、
設定に無理があって当たり前。

604 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 01:51:29 ID:???0
花咲ける連載当時、この人は竜の話書いてたのか。

月の子以前を知らないんだけど、月の子と花咲ける同時期くらいかと思ってた。

605 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 02:24:38 ID:???0
ルイスって子ども生んでどうする気だったんだろう。
エレナつきのジャックとずっとあのままズルズルいくのか。
もしも別に男作るならその男と子どももつだろうし。(人工授精するにしても
別に天竜の必要ないし)
意味不明だったなあ。

昔、キムタク・激痩せ後の宮沢りえ・田村正和で、「三人で愛し合ってて大人の
素敵な関係」みたいな変なドラマあったんで(正直キモかった。三人で同居した
りして)そっちに持ってく気なのかなと微妙な気持ちになった。


606 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 09:42:47 ID:???O
>>605
あぁ、あったなw
最後は田村正和とキムタクのとこに宮沢りえがきて
終わり、ってやつだったね。
三人でくっつくってのは、秋里和国もやってたなぁ。
ある意味理想なのかね。

秋里和国のやつは、三人ともがみんな好き合ってたけど。

とりあえずあの話でルイスは糞女にされちまった。

607 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 11:33:36 ID:???0
ルイス、変っちゃあ変だけど、初めて読んだジャックとエレナシリーズが
天使たちの進化論だったからルイスはこういう人なんだなー、と思ったため
違和感がなかった。
精子くれ、でカンタンにもらえて、即妊娠できるもんかよ、とも思ったけど。。。

で、今あらためて読んだら、ルイスも高齢にさしかかってんだろうし、
でもジャックがルイスにとって一番いい男なんだし、
「どーしても子供ほしくって、でもジャックの子供がほしくって・・・」
というところはさくっと納得できた。
(本来はルイス目線でそのへんの苦悩の描写があるべきか。)

作者もそういう年齢だったのだろうか?

608 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 11:38:53 ID:???0
作者は最近子供うんだけどあの作品はそれよりずっと前のもんだしなー

609 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 11:44:38 ID:???0
高齢ってことはないと思うんだが。
エレナが現れた頃に22かそこらじゃなかったっけ。
進化論の段階で十年も経ってることはないんじゃないか?

610 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 12:05:43 ID:???0
清水の作品にキャラの一貫性なんて求めるものではない。
家具屋の最終回なんて
晶は由死んだ直後にミラーのプロポーズ受けてんだから。
作者、バカなんだよ。何も考えてない。

611 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 12:48:24 ID:???0
いっそルイスがもう40前くらいまで行ってて、色々切ない気持ちとか描写
されてたなら分かるんだけど。
別の彼氏とか、その別れとかを経た後にするとか。

絵柄的にも若いんで、キイキイヒスってるし、「よその相手の居る男に執着
してる」クソ女に見えるw
正直やっぱ気持ち悪い。


612 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 13:14:20 ID:???0
作中の人物の頭にも、作者の頭にも生まれた子供のことはスコーンと抜けてるな。
生まれた子がそんな母親の我侭で生まれたと知ったらどう思うか、ということは全然考えてない。
だからあんな軽い扱いにするんだろう。
作者のあまりの思考停止加減にうんざりする。
さっさとペンを折れ。既に害悪レベルに達しているねこの人は

613 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 14:44:34 ID:???0
>>612
天使て古い話だけど、昔からそんなに怒ってるの??
ちょっと違う話になるけど、作者もダメなところはあるにしても、それに
OK出す編集もどうかと思うよ。
編集はただの原稿受け取り人じゃないはずでしょ。

個人的には子供はいいと思う。だってのぞまれて生まれた子だし。
避妊に失敗とかじゃないんだし。

614 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 14:54:42 ID:???0
>>613
だからさ、子ども自身の気持ちは無視なのかと。
子供自身がどう思うかなんて一切考えてないし
子供にも意思も人格もある、そういうことが全く欠落している。つーか子供が人間だってことすら忘れてるね。玩具扱い。
樹は身勝手に道具としての子供を作った親とそれに苦しむ子供の両方を描いてみせたけど、
清水は「ジャックの子供欲しいから精子買っちゃった、キャハ」で終わりだし。
普通にカスでしょ、人として。マンガのオチとしても最低だし。本人の人間性も最悪だね。

615 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 17:45:44 ID:???0
そもそもジャックが天竜をモデルにして作られてたわけで
そういうの切り売りして生きてた一族なんだなと思って納得した精子売買

616 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 17:50:42 ID:???O
そう、あのルイスが天竜の子を生んだって話で丸々一つの話ができるんだよな。
そのくらい強烈なネタなんだ。
深く掘り下げれば掘り下げるほど、壮大な話になるはずなんだが。
生命の神秘とかアイデンティティーとか、
人間の尊厳とか人を愛する意味とか。
それをあんな数コマで片付けてしまうなんて、贅沢っちゅーか勿体無いっちゅーか…


あれが初めて清水作品に感じた違和感だったなぁ。


617 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 19:16:42 ID:???0
>>612>>614
子供の気持ちっつってもなあ…誠実な両親の元に生まれても
「自分を産んだのは親の身勝手」なんて感じる子供も居るし、
父親がいないから、人工授精だから母親のワガママって決め付けるのもどうよ?
マンガのオチとしてひどい出来ってのは同意だが。

なんか、ルイスが子供産んだ時と、まゆが突然いい子ちゃんになった時の流れ似てない?
主役カップルにとってジャマな存在になっちゃったからもう描きたくないです、てのが見え見え。
取ってつけたような「幸せ」を押し付けられて。引退試合みたい。

618 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 20:13:36 ID:???0
>>611
それなら読みたい。ルイスがいろいろ経験し悩んだ結果、自分はやっぱり
ジャックが好きで、だからこそ天竜の精子で子供を産みたい、と覚悟するまでの話。
エレナを含めて3人で家族ごっこでもいいじゃない、と開き直るの。
で、エレナもそれを受け入れるまでちょっと葛藤があるような話。

619 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 20:16:31 ID:???0
>>613
自分は612じゃないけど、当時から怒るというよりも「この人子ども描くの致命的に
下手だなあ」と思ってた。
子どもというより、感情を書けないわけだけど。
本当はルイスの出産ってもっともっとドラマに出来るものなのにね。

元から私は絵がちょっと好きで見てた作家さんなんだが、あの頃が絵的にも最後
だったなあ。あの後あたりからどんどんヘタレてった。


620 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 20:19:05 ID:???0
>>617
>マンガのオチとしてひどい出来ってのは同意だが。

結局612,614さんもそれで嫌だと思ってるんじゃないの?
「楽しむために読んでるマンガで何だ、このクソなオチは!」と。
ぶっちゃけ少女マンガでやるネタ?という気もする。
だからって青年誌には軽すぎて浅すぎて使えない感じ。


621 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 20:48:28 ID:???O
出来婚の両親から生まれ、
不妊治療で子供を授かった
このスレ的には人非人な私ですが
生きててよかったと思います。
子供もそう思うようになってくれれば
よいのだけど違うのかな
怖いな・・・orz

622 :花と名無しさん:2007/11/03(土) 21:32:22 ID:???0
>>621
そういうこと言ってるんじゃない。
あなたの両親はちゃんと結婚したのならいいじゃん。
それにあなたも夫婦二人でつらい思いを耐えて頑張って子供産んだんでしょ。めでたいじゃん。
ルイスは、本人の意思を無視して勝手に精子を買って妊娠して子供を産んだ。
その理由が「ジャックの元になった人間の子供が欲しいから」ってだけだよ。おもちゃだよ。
しかもそれを「めでたしめでたし」として軽い扱い。なんだそれwふざけんなと。

今ちょうど、60歳の独身女性(結婚経験も妊娠経験もなし)が
アメリカで卵子と精子を買って妊娠して帰国して、
どこの病院も診てくれないつって脱法医師のところに駆け込んだのがニュースになってるんだけどさ…
それと同じ身勝手さを感じたよ。

623 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 00:07:14 ID:???0
玉玲の母親は高齢のため人工授精したんだったんだっけ?
婚儀はしたけど子供が授からなかったということかな


624 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 00:37:53 ID:???0
生きててよかったと思ってる621も読解力は養われてなかったのだな まぁ生きててよかったならよいけど

625 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 00:54:52 ID:???O
子の実父バレしてる時のルイスが「天竜の子孫の人もジャックに似てハンサムなのー」と
顔を赤らめていて、じゃあそいつと結婚して子供作れよ、馬鹿かこの作者(ルイスでなく)と思った

626 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 01:08:22 ID:???0
あれじゃあ「要するに天竜の顔だけが好き」なバカ女だよな。

そのためだけに子ども作ったように見えるし。


627 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 02:02:13 ID:???0
なんつーか、ついていけないテンションだな。

628 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 03:02:39 ID:???0
自分のことを語りたいためにこのスレを利用するのはやめてくれ

629 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 03:58:30 ID:???0
毎回編集と練りながら、話作ってると思ってるの?

清水くらいの大御所wに、編集が口出しなんて
一切しないよ。出来ない。

だから中堅大物になるにつれ、え?て思う漫画が出てくる。

元々話作る能力のある人とない人の差が
野放しにされてやっと露呈する。

613さんの言う通り、編集はただの原稿受け取り人だよ。

630 :花と名無しさん:2007/11/04(日) 04:03:15 ID:???0
それにしても白癬の編集は酷いなあ。
清水に限らずだけど。


631 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 00:02:35 ID:???O
出版業界のことはよく知らないが、作品の出来が雑誌の売り上げを左右するのに
いくら何でもそこまでメロ編がいい加減とは思えないんだが

632 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 00:13:25 ID:???0
マンガの編集さんはすごく多種多様でピンキリだったなあ。
有能な人は半分作者みたいになってるし、駄目な人は原稿取りに来るだけとか、
妙な口出しだけ多かったり。
白癬自体あまり評判はよくない。

清水が手のかからない作家(文句が少ない、仕上げが早い)なんだろうとは思う。
それで放置気味のまま悪化したんだろうな、と。


633 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 22:31:10 ID:???0
白泉は基本的にベテランになると好きに描かせるとよく聞くけど。

634 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 02:55:52 ID:???O
月の子っていう響き、表紙のジミーをみて買ったときの
ワクワク感はとても素晴らしかった。素晴らしかったんだ…。


635 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 17:08:18 ID:???0
担当した作品が大ヒットしても給料倍増ってことはないだろうからね>編集者
良い雑誌を作ることより、編集部内の空気読んだり
作家の機嫌を損ねないことが大事なんだろ。

良い作品がスルーされたりゴミ作品がヒットしたりという経験もしなきゃいけないだろうし。
内心は作家のことも読者のこともバカにしてるって編集者、多いだろうな。

636 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 02:48:53 ID:???0
>>635 2ちゃんみたいだね。釣られろ、釣られろ〜って。
最後はぐだぐだになって終了〜〜。
物語の終りをせめて、もう少し昇華(消化)して頂けたらね。

637 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 15:41:02 ID:???0
白泉社の何が信じられないって
ああいうgdgdな作品をあそこまで放置して
尚且つ終わりまで最低だったと既に分かってる作品を文庫化する所だな

消費者あての詐欺かと言いたい

638 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 16:03:08 ID:???0
あの急いだ文庫化は、採算を急いで取るためかなと思ってた。

普通は長編って後半売れなくて、完結後にドッと出るけど、家具屋は最終巻も
全然売れてなかったからなあ。

泥縄で長編出してる編集はバカ、白癬最低とは思う。
一時期の白癬の路線で頑張ってたら、今は男性読者固定の面白い雑誌になって
たんじゃないかなと残念。


639 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 20:39:29 ID:???0
今更ながら秘密3読了。感想は、グロかった。1巻でやめときゃよかったorz



ところで、既出かも知れんが思い出したので書いてみる。
昔テレビで漫画家のおうち訪問みたいな番組があって、清水さんのおうちにレポーターが行ったのを見た。
時期は家具屋の初期か中期くらいだと思う。
使っている資料紹介みたいな流れで出たのがスクラップブック。
ラベルのところには、男性スーツ1男性スーツ2みたいなのか書いてあった。(リーマン1リーマン2だったかも)
中身は雑誌を切り抜いた写真だった。男性誌からかも、スーツ姿の男性二人が階段から下りてくるところとか、
椅子に座っている写真とか。こういうの見てしわとか参考にするんですよーって清水さんが言っていたような気がする。
女性を集めたスクラップブックもあって、それはラベルだけしか写さなかったけど。

誰か他に覚えている人いないかね。

640 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 21:02:27 ID:???0
参考にしてるのはしわじゃないだろうにねw
つーかしわはむしろ参考資料を使え。無駄に描きすぎだ。

641 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 22:07:31 ID:???0
しわじゃなくて何かすごいダーツになってるよね。
全てが超ギャザースカートみたいだ。


642 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 18:02:44 ID:???0
作者、けっこう若いんだね。
もう50過ぎてるイメージだった。


643 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 23:58:45 ID:???0
その昔、ちゃきちゃきタイムっちゅうダイヤルQ2を使った番組?があって
シミズンがゲストの回をウキウキウォッチン気分で聞いた自分

…既に内容は覚えてないが、声は可愛かった。でもって関西なまりだった
その頃は竜〜の連載中だったんだが、すでにパクパクしまくってたんだな…と、今さらながらショックだよ

644 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 08:12:47 ID:???0
竜〜の頃アシで入ったことあるけど、なまってた記憶がない
九州出身じゃなかったっけ?

645 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 09:25:49 ID:???0
ちょwww>644kwsk
>639のスクラップブックは本当?

646 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 19:42:16 ID:???0
>>644
熊本だよね。

647 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 22:46:05 ID:???0
>>643だけど
思いっきりなまってた記憶があるんだよ
もしかしたらあれは熊本弁だったんだろうか

小学校のころの記憶だからかなりあやふやだ ホラだったらゴメンよ

648 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 23:57:24 ID:???0
>>645
644だけど、訛りは特に気にならなかったな
私が気にしなかっただけかもしれないけど

そんなに沢山知ってるわけじゃないけど
当時はネットも普及してない環境で
雑誌のグラビア切り抜いたり、ビデオの静止画をプリントできる機械を
使ったりして集めた資料を参考にしてアシに描かせてた
思いっきり他のマンガからパクらせたり、効果の参考にさせるのはどこでも普通のことだったよ
小物や背景に使えそうな切り抜きをスクラップしてる人は
多かったんじゃないかな

お世話になった先生なので、空気を読んだおいしいリークはできなくて
ごめんね

649 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:01:02 ID:???0
>>648
だからパクリはしょうがない

って言いたいのか、としか

650 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:27:20 ID:???0
昔の方が著作権の意識は希薄でグラビア等を参考にしてる人が
多かったのはわかるが「どこでも」って言われるとなー。
更に「今でも」になると……

651 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:39:35 ID:???0
検証画像の中では高塚省吾あたりならまだ参考にしたのね
と糾弾する気はないけど(自分の中では)
そのほかのはまんまだからなあ

652 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:44:26 ID:???0
高塚省吾は参考っていうか、高塚省吾の絵を見てインスパイヤされて
晶のヌード絵とか障子さんのキャラとかを思いついたんだと思う。
清水の創作手法ってそういう感じじゃないかな。
気に入ったグラビア写真を大ゴマに使って、それにあわせて展開を考えて周囲のコマを埋める。
だからコマ割が不自然で、セリフばっかのコマとか手抜き白コマとかばっかw

653 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 01:49:04 ID:???0
というか、「今まさに」やってるからなあ。
秘密でも。


それこそ人それぞれだしね。私の知ってる先生は写真をすごい枚数撮って
自分で資料集作ってたし。


654 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 15:16:18 ID:???0
漫画描く時に人同士の絡んだ構図がわからなかったので、
椅子と箱を組み合わせて人に見立てたものとアシを絡ませてモデルにした、というあとがき漫画を思い出した。
アリーズという漫画なんだが、同じくらいの時代じゃない?

655 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 19:06:00 ID:???0
あー、あの線が汚くて全然面白くないマンガね>アリーズ

656 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 19:37:18 ID:???0
今はそれほど面白くないけど、面白い頃の「やじきた学園道中記」は背景とか
がすごい綺麗で、実際に現地にいくと現地そのままで驚いた。
ちゃんと取材して写真撮って書いてるんだなと感動した。

同じ白癬系で言うと佐々木倫子は自分で写真とか資料集めてるほうだよね。

ザっと「大体こんな感じ」って掴むために雑誌などを見るのはありかなと思うけど、
清水は秘密とかちょっと目に余る。


657 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 22:41:04 ID:???0
自分の表現したい絵のために参考資料を集めて、
その中でつい一線を越えちゃった…て感じじゃないよね、シミズンの場合。
「服だけでも変えときゃ良かった」だもんな。

関係ないけどマンガ版ドナルドダックの作者が
ナショナルジオグラフィックのインタビューに
「いやー、ナショジオの写真はパクりまくったねw」って答えてる記事があった。
記事自体も「あの有名マンガにナショジオが貢献」みたいなスタンスで、
パクられて怒ってるという風ではなかったけど…

658 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 01:30:52 ID:???0
漫画家として一番の問題は、パクってまでして作り上げた作品があのクズって
ことじゃないかな……カグヤとか。


659 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 09:37:10 ID:???0
清水の場合は創作の根本がパクと萌えだからな。
「パクってまでして」というよりは
パクりまくりだからこそあのゴミができちゃった。ゴミの山だよ。
清水のオナニー済みのティッシュの山みたいなもんだ

660 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 10:04:08 ID:???0
なんかアメコミ作家が俺の絵を日本の漫画にぱくられた
と怒ってそのタレこみの中にミュシャぱくった清水漫画も
まじってたんだとさ
その人がぱくられたのは違う人の漫画らしいけど
まあその作家も大人気ないけどね


661 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 18:41:38 ID:???0
ミュシャはパクリって言う気はあんまりしない
日本じゃかなりの人気がある画家だし、オマージュの方が適当

662 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 18:47:46 ID:???0
服の真似だけならオマージュでいいんだけど
決めゴマがまんまなのがねえ。

663 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:28:31 ID:???0
ミュシャに対する敬意とかが感じられればいいんだけどね。
同じ作品の中に他の画家はおろかファッション雑誌からのパクリがあるんだもん。
やっぱつまみ食いにしか見えないよ。


664 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:50:40 ID:???0
竜のミュシャパクは、明らかだけど
それをオマージュと取られるかは
その後の行いによったと思う。

竜後、まともなストーリーと作画、をしていたら
ミュシャの件もオマージュって思ってもらえたんじゃないかなあ。


665 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:59:15 ID:???0
>>660
あ、やっぱりという気持ち。

天使たちの進化論の時期、妙に擬音とか画面にアメコミっぽいのあったよね。
あの、でかい芋虫の鳴き声みたいなの。
えらい画面に合ってなかったんで何か見て書いたなと思ってたので腑に落ちた。


666 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 02:09:29 ID:???0
最近、実家の物置で清水作品を発見した。
家具屋の途中まで買ってて、なんかハマりきれずに家具屋はブクオフ行きしたんだが、
月の子までの単行本は全部保管してある。
秘密を買おうか迷い中。
ここを読んでるとあんまり面白くなさそうだしな・・・。

667 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 10:52:10 ID:???0
輝夜姫ってあんまり評価されてないの?

668 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 11:02:04 ID:???0
逆にきくけど、評価されるべき点ってどのへん?

669 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 11:02:14 ID:???0
評価されてないってかあれは話になってない
gdgdすぎてなんじゃこりゃ状態

670 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 11:59:09 ID:???0
>>666
悪魔の数字オメ。

グロ好きにはいい加減で物足りないけど、グロ嫌いには悪趣味で駄目。
キャラも萌えないし話もそんなに面白くない。
絵は服のシワが増える一方。
ススメどころが無い。


671 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 12:53:09 ID:???0
かぐや姫、部分的には面白いんだけどね。
島に漂着してサバイバルとか、移植された臓器が本体を乗っ取るとか、
それだけでちゃんとストーリーを作れば面白いと思う。
全部ごちゃごちゃにつっこんだのと、
作者がキャラ萌するようになってから、愛想が尽きて読まなくなったけど。

672 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 12:54:04 ID:???0
>>670があまりに的確にまとめているのでワロタw

>>666は気になるなら1巻だけ買えばいいとオモ。
第一話だけはこのスレでも比較的評判いいし週刊文春の批評欄にも取り上げられてた。

673 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 18:00:30 ID:???0
>>670
その悪魔の数字は正しくないそうですよ

674 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 22:46:54 ID:???0
>グロ好きにはいい加減で物足りないけど、グロ嫌いには悪趣味で駄目。
まさにww
最初の大統領の話の路線だったら却ってもっと人気になっただろうし、映画だの
ドラマだの(最近どんなヘボでも原作になるので)になったんじゃないかなあ。
グロが売りだと映像化は規制が多いで駄目だね。
……と言った途端に今からああいう路線に戻られても散々いい加減なグロやった
後なので笑うがw

>>673
突っ込が空気読めてない。
真面目なキリスト教のスレッドならともかく。


675 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 22:58:49 ID:???0
>>674
「悪魔の数字オメ」
ってレスが悪意をもって使われることが多いから
そんな事書く必要ねぇじゃねぇか、って思うんだよ
地味に嫌味くさいオバハン的な根性嫌だな〜ってさ

なんか細木数子の呪うわよ!!に近いというかね

676 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 22:59:15 ID:???0
>>666
ブクオフで結構見かけるので立ち読み推奨。

比較的評判がいい1巻でもネタで人を選ぶので。
無駄に大きいので高いしね。


677 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 01:16:29 ID:???0
>>675
( ´_ゝ`)フーン

としか言えないんだがw
tu-ka「悪魔の数字オメ」ごときでかりかりしてんな

678 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 01:40:51 ID:???0
細木とは全然違うしな。
801オメとか他にも色々あるし一々気にしないよ。冗談みたいなもんでしょ?
元レスにも悪意も無さそうなのに。

675の「オバハン」{しかも半角」のがキモイ。
細かいこと気にしすぎだよ。


679 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 01:52:27 ID:???0
>>678
>元レスにも悪意も無さそうなのに
だよね。
>>675のレスのほうがよっぽど悪意を感じる。

680 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 01:59:11 ID:???0
まずは映画の「オーメン」にでも文句を言ってくるといいよ。

>最初の大統領の話の路線だったら
あれだったら映画とかドラマって話も来たかもな。
最近なんでもマンガ原作だし。
でもああいう路線で話を作れなかったんだろな、もう。


681 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 02:08:23 ID:???0
最初の大統領の話ってなんか伏線はってあったよね?
暗殺者の正体不明みたいな。
本当はあの路線で考えてたのかね

682 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 02:22:49 ID:???0
折角「脳」を出して話を始めたのに、インパクトを内臓のグロメインにした
あたりが駄目だね。
あれじゃあグロ駄目な子は単純に嫌がっちゃうし。

>悪魔の数字
こんなネットでの定型詞みたいなものにまで本気で文句つけてる奴がいるのかww


683 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 02:53:56 ID:???0
スレ読んでて、正直、此処の空気が全然読めないんだけど、
駄目な漫画家を擁護したい人が、それでも出来なくて迷いつつ、
原作者がどうしようもないので批難しつづけてるスレって事で、
宜しいんでしょうか?
このスレに、これから少女漫画に対する発展性も感じられないので、
観る事は止め様と思うのですが・・・。

684 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 03:33:14 ID:???0
悪魔の数字オメってだせえけどな

こことかオヴァ率高いところでしか見ないよ

685 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 04:30:47 ID:???0
>>684
あなたがオヴァってことなんじゃない?


686 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 08:45:04 ID:???0
>>638
いちいち「もう見ない」宣言してかまってほしいわけね。
それじゃさようなら。

687 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 09:26:11 ID:???0
秘密一話は彼(一応伏せ)の正体とか放置なのが、含みがあっていいと私も
思うんだけど、実際シミズンは何も考えてないんだと思う。
伏線投げっぱなしがいい方に作用した例だなー。
と、考えて気付いたんだけど、結局シミズンって「描きたいシーンを描きたいように
描く」だけの人なんだよね。ヤマもオチもなく。


688 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 11:35:43 ID:???0
>秘密1話

自分はあんまり好きじゃないというか、最初からネタが割れててどうでもいい話
だったなあ。陳腐というか…
なので本格事件物になるならそっちがいいなー、プロローグとしては悪くないね
って程度の感覚だった。まあ、大期待はずれだったけど。

ところで大統領話なんで駄目かっていうと、あの人の「おじさん」の絵が駄目w


689 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 12:19:52 ID:???0
>「おじさん」の絵が駄目w

所謂「美形キャラ(男も女も同じ顔)」以外はやたら下手だよね。
やたら皺だらけにしてみたり、逆に若者と同じ顔なのに生え際だけ後退させたり。
どう描いたらいいのか迷ってる様でもあり、投げやりな様でもある。
画力以前の観察力とか、活き活きした表情の人物を描こうという意欲とかが
決定的に欠けてる様な気がする。

690 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 12:21:54 ID:???0
描きたいものしか描きたくない人だからでしょう。まさにオナニー。

691 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 13:21:04 ID:???0
確かにこの人の書く中年って、
M字禿げ多いかもw
おばさんは、皆リタ風味の小太り体型。

692 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 13:24:45 ID:???0
自分が好きなものしか描かないから練習とかデッサンとかしないし、
飽きると美形も崩れて落書き状態。どこの素人だ。

693 :花と名無しさん:2007/11/14(水) 21:32:22 ID:???0
>おじさん絵

鼻の描き方がおかしくない?
妙にゴツク描こうとしてるのか、鼻筋をはっきり描きたいのか、
犬とかの鼻みたいに鼻の頭が見える。


694 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 01:00:14 ID:???0
けっこう多くの女性漫画家に共通する弱点だけどね>おじさんおばさん絵

シミズンの場合、美形キャラはノリノリで描いてるのに
おじさん+おばさんは苦し紛れっつーか逃げの姿勢で描いてる。
この温度差が読者にまで伝わってくるのが、上手い下手以上の問題かと…

695 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 08:13:19 ID:???0
おじさんおばさんは別の生物のように描いてるからなー
美形が熟年層になっても、おじさんおばさんに見えるように描けないと思う
槙さんは年をとっても変わりませんね、みたいな設定つくらんとならんのだろうな…

696 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 19:34:01 ID:???0
男性の作家さんだと中年・老人・ぶす・ぶおとこのキャラでも、
美しくはなくても味わいがあって性格がしっかり現れた感じに描く人が多い。
キャラをどんな絵にするかを、萌えでなく作中の役割で考えて作画してるからでは。

697 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 21:05:37 ID:???0
散々ひいきしまくったミラーですら
あんなんですよ。

698 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 01:28:51 ID:???0
確かに美形(or普通)の顔か、とんでもない個性的な顔しか書けないんだよね。
だから月の子のリタなんかは、顔自体は繊細な綺麗系なのに、
全然体格と見合ってなくて、すっごい不自然に感じた。

699 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 17:46:59 ID:???0
>>697
あれはミラー萌えもなくなって、とにかく終わらせたい!という一心だったのか、
晶=自分さえ綺麗ならそれでいいのか、由萌えに戻ったのか、元美形の老人が
描けないのか。

結婚後も晶が髪の毛伸ばさなかったのは描き分けが出来なくなるからなんだろうね。
この人、髪形も同じようなものしかないね。

700 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 21:21:25 ID:???O
過去スレから全部プリントアウトして清水に送る勇者はいませんか?

701 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 22:04:12 ID:???0
読まないと思うよ。

702 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 16:09:56 ID:B/lmJEgW0
晶=宇宙人で宇宙人を題材にした漫画。最後の大佐とのスペースシャトルでの心中は映画
ローレライだよ。

703 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 22:42:43 ID:???0
そもそも晶の能力が謎すぎる。

晶がドナーの1人で、一度殺されそうになった時は
誰が見つけて育てる事にしたのか。どちらにしろ殺した事になってる
晶がなぜ、ドナーとして育ってるのか玉鈴側にわかったのか
つか、玉鈴母にもわかっちゃいそうなのに。

ま、これはまだいいとして、なんで晶はあんだけ超人なのか
その設定の説得力が作品内で説明されてないよね。
天人の姫から生け贄な印をつけられただけだし、
かぐや姫である理由がわかんない。しかもドナーの怒りが晶に集中したり増幅させたり集約器なのも、いきなり月の石と共鳴したりして
わけわかんねー事言い出して棒涙ながされてもお口ポカーン。
怒っただけでスーパーサイヤ人になれるのは、何のお陰なの?
残虐な一族の血のせいなのかドナーだとしてもドナーが超人的な
力が出せるのはどうしてなのか全く分からない。もっと作中でそういう
設定の説明をしてほしいと読んでてイライラした。

704 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 22:58:06 ID:???0
読めば読むほどわからなくなる
それがシミズンクオリティ

でも初回でも充分訳分かんないんだけどな!

705 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 23:18:40 ID:???0
そういえば"AKIRA"も怒ったり動揺したりで超能力発揮してたな。
そういう設定はありがちだから狙ってパクッた訳じゃなさそうだけどw

706 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 23:21:31 ID:???0
うわー アレと比較するのもおこがましい・・・

707 :花と名無しさん:2007/11/21(水) 23:54:04 ID:???0
イヤボーンとかシミズン大好物そうだよね

708 :705:2007/11/22(木) 00:38:28 ID:???0
正直スマンかったw
勿論、読者としてAKIRAとアレが比較の対象になるとは思わないけど
描いてる方は意識してたのかもな…とか。主人公の名前が名前だけに。

709 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 01:04:55 ID:???0
イヤボーンはAKIRAに限らず能力発動のテンプレだと思うんだけど。

710 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 02:34:53 ID:???0
テンプレとかそういう問題ではなく
ただ単にシミズンはイヤボーン好きそうだなと思っただけなんだが

>>709の気に障ったならスマンカッタ

711 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 03:56:48 ID:???0

サットンが晶よりミラーのほうを意識しだしたのは
がんじがらめになってた宿命っぽいのを断ち切る伏線の一つかと
思ったのになー、ひとつずつそうやって宿命や憎しみの連鎖や
かぐや姫の呪いから離れて自立していくのかなと期待してた…
樹なつみだったらそうなるんだろうが、ただのホモ萌えで
心底がっかりしたよ。
しかも中途半端だし、ドナーの記憶は消えちゃうで夢オチみたいな
ノリだし、もう少しひろげた伏線を回収してくれよーと
パッションパレードとかぐや姫を読み直して、再度思っただけでした。

712 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 20:18:52 ID:???0
私もそう思ってたよ>宿命を断ち切る伏線
本気で好きになるのなら、ホモ展開でいいと思うんだけど
結局ただのお遊びだもんね…がっかり

713 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 20:42:01 ID:???0
シミズンが萌えもえしてるのが丸出しだったから余計キモかった

714 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 21:25:33 ID:???0
>>710
や、別に気に障ったわけじゃないから。こっちこそ誤解させてスマンカッタ。

>>709>>708の「意識してたのかも」に対する「そんなことないんじゃない?」
という軽いレスだと思ってください。

715 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 11:18:21 ID:???0
>>711
そういうのだったらいっそホモの方が色々辛い感じで色っぽかったり
切なかったりしたかもなあ。

ミラーは後ろ髪長くて何か絵面も微妙だったわ。ホモとして。


716 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 16:28:54 ID:???0
>715
同意同意。
中途半端が余計に、結局何がしたかったのかと
作者のキャラ萌が強くにじみでた感じ。

せめて皆から記憶がなくなる夢オチまがいはやめてほしかったよ。

ミラーの後ろ髪はオタ男の髪型連想して可愛いとも思えなかったよ私は。

717 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 19:01:07 ID:???0
ミラー登場時のロンゲのほうがダサかった・・・

718 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 20:08:23 ID:???0
俳優が地毛であんなに長いと、キャストが限定されないか?と当時思った。
ミラー萌え監督がとっかえひっかえ現れて、当て書きの脚本でも採用しない限り…。

179 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)