2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

== 今市子 〜百鬼夜行抄と作品全般 巻ノ拾八 ==

1 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 08:52:52 ID:Kj8+hjkm0

代表作『百鬼夜行抄』の最新刊は15巻(以下続刊)
文庫版は9巻まで出ています(大判15巻分まで収録)

前スレ == 今市子 〜百鬼夜行抄と作品全般 巻ノ拾七 == 
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1171505894/l50
*801板(21禁)にも専用スレあり。21才以上で、そちら系の話を
したい方はどうぞ

関連スレ ★ ネムキ〜眠れぬ夜の奇妙な話〜 第6夜
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1181822522/l50

過去ログ・作品リスト・良くある質問は>2-10あたり

*次のスレ立ては980の方お願いします。


2 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 08:58:10 ID:???0
【過去ログ】
巻ノ拾七 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1171505894/l50
巻ノ拾伍 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1156812313/
巻ノ拾肆 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1148571465/
巻ノ拾参 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1140815583/
巻ノ拾弐 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1129344393/
巻ノ拾一 ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1125137981/
巻ノ拾  ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1121958285/
巻ノ九  ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1113583941/
巻ノ八  ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1099534956/
巻ノ七  ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1085319204/
巻ノ六  ttp://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1072374398/
巻ノ五  ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1064859507/
巻ノ四  ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1051032594/
巻ノ三  ttp://comic.2ch.net/gcomic/kako/1043/10435/1043591220.html
巻ノ二  ttp://comic.2ch.net/gcomic/kako/1036/10361/1036157527.html
巻ノ一  ttp://comic.2ch.net/gcomic/kako/1017/10176/1017620298.html



3 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 09:02:19 ID:???0
【作品一覧】

 「百鬼夜行抄」1〜15巻(文庫1〜9巻)(朝日ソノラマ)
 「孤島の姫君」(朝日ソノラマ)
 「懐かしい花の思い出」 (朝日ソノラマ)
 「砂の上の楽園」(朝日ソノラマ)
 「岸辺の唄」「雲を殺した男」「盗賊の水差し」(集英社) 
 「文鳥様と私」1〜7巻(あおば出版)
 「文鳥様と私」愛蔵版 1
 「美しき獣たち」(朝日ソノラマ)←文鳥漫画
 「夜と星のむこうに」(少年画報社)

ボーイズラブ
 「マイビューティフルグリーンパレス」(白夜書房)入手困難
 「GAME」(祥伝社)
 「5つの箱の物語」(朝日ソノラマ)
 「大人の問題」(芳文社)
 「あしながおじさんたちの行方」全2巻 (芳文社)
 「楽園まであともうちょっと」全3巻(芳文社)
 「いとこ同士」(ムービック)
 「B級グルメ倶楽部」(ムービック)
 「幻月楼奇譚」(キャラコミックス)
 「笑わない人魚」(あおば出版)

画集
 「画集〈百鬼夜行抄〉」
 「夕景」
 「百鬼夜行抄 イラストコレクション」

 「花と文鳥―大人の塗り絵画集 」



4 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 09:04:08 ID:???0
過去ログ、巻の六、抜けています。ごめんなさい。

5 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 11:55:47 ID:???0
【良くある質問】

Q 「精進おとしの客」のお父さんの設定が違うのでは?
A 設定は別物です。「精進おとしの客」は読み切りで掲載され、設定を少し変えて、
  連載を開始しました。詳しいことは大判の一巻の後書きにあります。

Q 文庫は大判のどこまで入ってますか?
A 文庫8巻は大判13巻まで入ってます。

Q 文庫と大判との違いは?
A 大判には、1巻に他コミック未収録の「真夏の月」、巻末に今さんの近況漫画が
  入っています。

Q 福ちゃんの不慮の事故って何があったの?
A 分かりません。このスレでも毎回推測でループしてます。
  今さんが発表しない事情がある事を察して下さい。

Q イラストを描いている作品は?
A 過去スレ(巻ノ四 >>10-11 or 巻ノ三 >>628-631)を参照してください。

Q 「楽園〜」から5年後の話があると聞いたのですか?
A 単行本「笑わない人魚」に収録されている「真夏の城」という
  話がそうです。元はHOTELというアンソロジーに収録されていた
  ものですが、この度めでたく単行本に収録の運びとなりました。

Q 『百鬼夜行抄』以外のオススメは?
A ファンタジー系なら「岸辺の唄」シリーズ、
BLは「大人の問題」「あしながおじさんたちの行方」はコミカルな話しがメインなので
読みやすいようです。同じくBLの「幻月楼」は時代や雰囲気が百鬼っぽい所も。
もちろん他の物も面白いので是非どうぞ。



6 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 12:03:03 ID:???0
アクセス禁止になってしもうた。
ドラマのこととか。

7 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 12:08:00 ID:???0
B級グルメ倶楽部 は出版社名がフロンティアワ だそうです。






8 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 12:09:03 ID:???0
2007年2月より日本テレビにて『百鬼夜行抄』放送

テレ東深夜
1/8〜
しにがみのバラッド。
浜田翔子、吉田里琴
秋山奈々、南明奈、緑友利恵、入船加澄実、仲村みう

日テレ深夜(黄金の舌枠)
2/3〜
百鬼夜行抄

9 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 12:20:55 ID:???0
三郎さんはどうなるのかな。
鶏じゃ飼うのが大変なのでその後、三郎さんは文鳥になり
晶ちゃんは体験を生かしてホラー漫画家になって
えさ代を稼ぐとか。

10 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 15:37:46 ID:???0
フロンティアワw
フロンティアワークスかと

11 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 16:26:27 ID:???0
あ、そうですか。すみません。
ヤフーブックスで検索したらそうなっていたものですから。

12 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 20:16:20 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1. 1)))
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo ", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1. (BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E. 1), A("VHORU@SU/WCR"))
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kak\ \';\ken=\wd+'\START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


13 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 20:49:28 ID:???0
藤岡なんたらの因果応報がどうたらって話は、
律も得意分野から離れたら、かなりいい加減なことばかりほざいてる、ということか?
で、人間の方がよっぽどホラーです、みたいな。
正直、殺されるほどの馬鹿女には見えなかったが。
俺にはあの三井とかいう近藤の彼女の方がよっぽどキモイ女に見えた。

14 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 20:58:15 ID:???0
キモイというか…
どっちもよくいるタイプでいいとこ悪いとこあるよね。
私はどっちかというと藤岡みたいな天然無神経な人は苦手だけど確かに
殺されるほどじゃない。というか殺されたかもはっきりしないんだけどね。

15 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 21:22:08 ID:???0
律の性格が、まったくの他人といっしょにいるときと、
家族や妖怪とかといるときでビミョウに違う描写に見えるのは意図的なんだよね?

律が自分で態度を分けてるのか、
まったくの他人のときの描写は他人から見た
「よくわからない人」フィルターかかった律なのか
どっちかな。

16 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 21:44:19 ID:???0
他人が物語の語り手の時の律は、威圧的で自信家で若干人懐こい?感じかな
他人の「自分には見えない物が見えている霊能者」フィルターを通して見た律、だと思ってる
口数が増えてるのは、不器用な律なりに事件解決のため取り入ってるのだろうけど

17 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 21:58:31 ID:???O
家族といるときの律は、単にリラックスしてるだけかと思ってた。「息子」って感じ。
てか今月で律&司くっつきフラグきたの?うれしす。

18 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 23:34:39 ID:???O
>>13
別に馬鹿女だから殺されたって訳じゃないんじゃ…
とうとう運が尽きたって話じゃないのか?
霊は手出し出来なかったが偶然が重なってあぼーん。でもそれは別に因果応報じゃない…ってことかと

19 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 00:04:25 ID:???0
教えて下さい。
「夜と星のむこう」の単行本は話が中途半端に終わってしまうとのことなので購入をためらっています。
「アワーズ」という雑誌に外伝が掲載されたそうですが、そちらできちんと結末が語られるのでしょうか。
両方読んだ方がいらっしゃったらどんな感じなのか教えて下さい。よろしくお願いします。


20 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 14:16:58 ID:???0
前スレの790-791

>790 名前:花と名無しさん 投稿日:2007/06/20(水) 16:47:58 ID:???0
>最後のそのモノローグちょっと分からなかった。
>おかしくなった近藤氏に襲いかかられるところで終わってるように見えるけど、
>そこにかぶせてあのモノローグってことは、藤岡夏希は結局助かるのかな?
>それとも、そうやって生きてきたけどあれが運の尽きって読むべき?
>
>
>791 名前:花と名無しさん 投稿日:2007/06/20(水) 16:57:19 ID:???0
>>>790
>その辺は読者の想像にゆだねられてると思う。
>ちなみに私は前者で読んだ。
>バット振り上げた近藤がよろけたところを「いやーっ」って突き飛ばして
>打ち所悪くて近藤死亡、でも人一人殺してるし正当防衛、とか。

これを見て、藤岡さんは死んでないかもと思うようになった。
これなら、律の言うことは最後まで当たってることになるんだよね。

21 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 15:35:30 ID:???0
そういえばあおばが逝ったってさ…

22 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 18:40:11 ID:???0
さらっと流し読みした俺には作者の藤岡夏希へのイービルな情念を感じたのだが。
俺が律なら司を紹介してやるのだがな。
あああいう鈍感なタイプって希少なんでしょ?

23 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 18:44:39 ID:???0
鈍感の質が違うわな

24 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 19:38:33 ID:???0
>>21
図書カードは届かないんだろうな…

25 :花と名無しさん:2007/07/07(土) 00:20:18 ID:???0
>>19
答え
全一巻ではない
以上

26 :19:2007/07/07(土) 10:52:52 ID:???0
>>25
ということは続刊の可能性があるということですね。ありがとうございました。

27 :花と名無しさん:2007/07/07(土) 11:08:50 ID:???0
>>26
ただねえ、次回掲載は春の予定だって、外伝か本編か知らんけど。
続刊出るとしてもいつになるやらw
なので、アワーズも1巻もかっておけば?

28 :花と名無しさん:2007/07/07(土) 11:25:31 ID:???0
とは言っても続刊なんていつ出るかわかんないけどね
アワズの外伝読んだら
最後に「次回!来春を待て!!」ってあったから
次作は一年後

くわえてアワズ自体がやばいとか言われてるからなー

29 :花と名無しさん:2007/07/07(土) 11:26:01 ID:???0
あ、リロ忘れ、すまん

30 :26:2007/07/07(土) 16:18:42 ID:???0
>>27-28
レスありがとうございます。
とりあえず1巻だけ買って続刊の発行を願うことにします。

31 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 03:19:35 ID:???O
今のアワズに掲載されているのは外伝でなく、一巻の続きですね。
鳥族の話。
しかし、次号予告に無いと思ったら来春!?
・・・長すぎるねぇ(泣

32 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 20:29:12 ID:AQdCJ1KO0
>>17
単行本派なので気になります。
くっつきフラグの詳細キボン
後輩とは別れたんですか?(´・ω・`)ドキドキ

33 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 20:39:34 ID:???0
誰が今月くっつきフラグって言ったの?
今月、というか最新号のネムキに載ってるのは再録だよ

34 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 21:03:11 ID:???0
つか、前号だったかでほっしーと復縁フラグ立ってなかったか?

35 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 21:47:51 ID:???0
律無視してホッシーに駆け寄っていったよね司ちゃん

36 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 22:08:56 ID:???0
あれは軽くショックだった。律とどうこうとかじゃなくて、
ホッシーはモブキャラみたいなもんだと思ってたから。

37 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 23:05:33 ID:???0
>>17に書いてあるくっつきフラグは一体何だったのか…(´・ω・`)

38 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 23:11:56 ID:???0
前スレで、律がホッシーを気にしてたのを「律がホッシーに嫉妬してる、律は司ちゃんが好き」って言い出した人がいて
それを>>17が勘違いしたのかな?

39 :17:2007/07/08(日) 23:38:28 ID:???O
>>38
その通りです。
はやとちりスマソ

40 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 02:04:56 ID:???0
律と司ちゃんは恋愛とか結婚とか所謂現実社会での結ばれる展開にはならないけど
奥深い所でお互い無くてはならない近い存在、ってのを
お互い同士でも分かって認め合ってるみたいなのを表現されてると思うしそれがいいと思う。

41 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 02:29:09 ID:???0
同感。司ちゃんとの間には恋愛とかを越えた絆を描いてると思うし
安易に男女の関係にしない所がいいと思うんだよね。
恋愛にしてしまうと、なんだ結局そこに行き着くのかと思ってしまうし
水辺の暗い道とか台無しになりそうで個人的にはちょっと嫌だなぁ。
まぁ、「そうは思ったけど恋愛関係になりました」ってのも今市子らしいし
実際やられればそれなりに納得しそうだとは思うけどね。

42 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 10:26:51 ID:???0
でも普通、若い2人がお互いフリーで恋愛とかを超えた絆とかあるもんならそりゃ普通にくっ付くよね
わざわざどうでも良さそうな相手選んで付き合いだす司ちゃんは反逆心の様な心境のようにも見えてもどかしい

そりゃ、その絆=恋愛じゃないとは思うけど、その絆=絶対くっ付くないって訳でもないんだろうし

43 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 10:41:34 ID:???0
>普通にくっ付くよね

恋愛が全てじゃないしそうは思わないな。
いとこ同士の場合、他人よりも気安くて家族や
兄弟のような関係にシフトしやすいしタブー感もあるからなぁ。
ここは思う人もいれば思わない人もいるし、論じても平行線だろうよ。


44 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 10:50:22 ID:???0
この話題、妄想で脳が暴走するので、発言は控えさせていただきます。

45 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 11:03:37 ID:???0
別に恋愛が全てだとは思わないけど、それを否定する為に
くっ付けちゃいけないと思い込みたがるのも一部いる感はあるな

46 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 11:29:20 ID:???0
なんか仮想敵作ってない?一応自分は>41=>43だから。
>41下2行にも書いたように、恋愛否定する為に
くっ付けちゃいけないと思い込みたがってるわけじゃないよ。

47 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 11:50:32 ID:???0
>>43
恋愛が全てじゃないからって理由で否定する意味がよく分からないが…
別に恋愛が全てじゃないからこそ、通常の人生のパートナーになるのが自然な感じもするけど

人生のパートナーは恋人関係や婚姻関係以外でも成立するけど
それはそうならならない理由があっても(近親・ノン気の同性・既存のパートナー・極端な年令・宗教の戒律・身分、他諸々)
それを乗り越えてもつながる何かがあるって話で
特に初めから何の障害もなければ一番便利で不都合のない形に落ち着くって話なんじゃないかな?

48 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 12:13:24 ID:???0
自分>>40です。恋愛関係になるのを否定したい訳じゃなかったんだけどそうもとれたかな。
「そうならなくてもそれ以上の強い絆」って素敵やん、て思っただけです。
作者もそういうの意図して描いてる気がしたんで。
まあ後は確かに平行線だろうから消えます。

49 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 12:24:31 ID:???0
作者の意図も多少はあるだろうね、「そうならなくてもそれ以上の強い絆」って素敵って考えは
私も全く問題ないと思うよ、そんで仮に恋愛関係にならないでって考えだったとしても当然それもありだと思う。

まあ、性別という壁に負けない男同士の恋愛って素敵やん
生まれ変わたり、魔法云々で異性同士にはならないで、壁があるのが好きなんやからと
思う自分の考えと似たようなもんだと思うと分かりやすくて同意しやすいw

50 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 12:32:19 ID:???0
要は恋愛関係になっちゃったら、本当に恋愛関係以上の絆があったかどうか分からなくなるから
あえて別の恋人を作ってその絆の存在を強調するって事だよね。
何でそんな回りくどい事を…と思う人がいるのも分からなくはないけど

51 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 12:39:27 ID:???0
例えば、夫婦の場合、離婚すればそれで縁は切れるけど
親子の場合は、縁を切ろうとしても血の繋がりは切れないみたいに
表面上がどうあれ二人の間には変わらない絆があってそれがいいなと思う。
「それを乗り越えてもつながる何か」を、47は恋愛と取るけど
自分は諸々含めた深い縁ととるから、恋愛に至るのが 普通 と言われると?と思う。
立ち位置、根本が違うのだから、この点は論じても無駄だよ。

>50
今さん自身がそういう風に描いてるからなぁ。
恋愛にする気があるなら、もっと早い段階で進展して良かったと思うし。

52 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 12:41:54 ID:???0
>51書き忘れ。なんかこの話題については荒れるみたいなんで
自分もレス付けるのはここまでにしときます。

53 :47:2007/07/09(月) 13:33:22 ID:???0
>>51
>「それを乗り越えてもつながる何か」を、47は恋愛と取るけど


オイオイ、取ってませんがな、>>43氏もそうだけど
それはあなた達が、くっ付く・寄り添う・共に歩く=恋愛という先入観があるからなんじゃないの?
それ等に至る手段が恋愛しかないと思ってるからそう解釈するだけで

むしろ、そう至る手段が全て恋愛だという思い込みの上で

>恋愛が全てじゃないしそうは思わないな。

なんて発言に至るロジックはなかなか面白いよ、皮肉抜きで

54 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 13:50:20 ID:???0
どーでもいいけど一緒にならないと不都合なのか?
別に便利である必要もないだろーに

55 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 13:53:47 ID:4D2W6yor0
口出しスマソだが、必要がないとか言い出したら全て必要ないような…

56 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 13:57:13 ID:???0
もう来る所まで来ちゃった感じだから

        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐
       /   つ.  終  了 │
     〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3

57 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 13:58:46 ID:???0
必要ないのはこの論議でFAだね

58 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 14:01:55 ID:???O
よしよし、ここはこの私が結果を占ってしんぜよう










ちょっと待っててね

59 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 15:34:17 ID:???0
いとこだからなるべくなら子供つくらないほうが
血の濃さの問題でいいんじゃまいか。
法律的にはおkだけどさ。
という現実論はどうなの。

60 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 15:38:03 ID:???0
せっかく盛上ってるなら無理に強制終了しなくてもいいと思う。
他の話題ある人はふってみればいいと思う。

61 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 15:44:53 ID:???0
なんか盛り上がってるから私も意見出してみよう。

司ちゃんは、なんだかんだで彼氏を作りたいっぽい行動が見て取れるが
律のほうはそういうのまったくない。(そもそも性欲がなさげ)
そんな二人は「恋愛」にはなかなか発展しないと思う。
一番近しいと思っていた相手に「恋人」が出来てそのせいでその相手を「恋人」の次に
優先度を下げざるを得ない状況になって初めて動きが出るんじゃないかと。
(例えば、律に彼女が出来ると、律の思惑とは関係なく、自分が一番ではないと「恋人」である彼女がキレる)

まあ、律に彼女なんてできなさそうなので
一生司ちゃんとはあのままって気がするけど。
(逆に司ちゃんは彼氏ができようが彼氏の気持ちを無視して律のトコで酒盛りとかしちゃいそうだから
司ちゃんに彼氏ができることが律との関係を壊したり発展させたりするための転機にはなりえない)

62 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 16:07:39 ID:???0
まあ、性欲は描かれてないだけであるだろうけどw強くはなさそう

63 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 16:12:08 ID:???0
そういう意見読むと妄想が炸裂するじゃないか。

20歳前後で性欲がない若い男性はみたことがない。
そこを基本に描かれていない事実を推測すると、
幼少時からいとこの司ちゃんが、律の性欲を発散させていた、とか。
あたりまえすぎて、作品中では描写されない、とか。
自己を吹き飛ばす瞬間の律の弱点は妖魔に付け入られないように、
司ちゃんがカバーしていたとか。

まさか、絹さん?いや、八重さん?・・・・嫌ー

64 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 16:20:08 ID:???0
律の自家発電なんて見たくないw

65 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 16:32:07 ID:???0
性欲とかそういうエロ妄想をこの板でするのはさすがにどうかと
場所考えろよ

66 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 16:47:53 ID:???0
律に彼氏ができる展開、とかはってみる。

67 :61:2007/07/09(月) 16:56:28 ID:???0
ぎゃー。なんかすみません。
私の書いた「性欲なさげ」ってのは
鼻息荒く合コンに行ったり、彼女欲しー!と悶々としたり
そういう意味です。

思春期の行動にありがちな「モチベーションが性欲起因の行動」が
一般的な高校〜大学男子より抜きん出て少ない(っぽく見える)
っていうことです。

具体的に生体的な性機能がどうのこうの性処理をどうのこうのってことじゃないです。

律に比べると、まだおじいちゃんのほうが普通の男子っぽいモチベーションで動いてた印象があるなあ。
(おじいちゃんの場合は、他人を求めつつも自分と関わることの不幸を考慮して
自分の気持ちや欲求を抑えていたようなエピソードがいくつかあるけど
律の場合は押さえ込むまでもなく、「興味なさそう。女の子や他人とのかかわりを求めてなさそう」って感じで…)

68 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 17:21:29 ID:???0
それどころじゃなさそう

69 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 17:37:03 ID:???0
律のあのお気楽なトコはおばあちゃんの血なんだろうな

70 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 20:50:41 ID:???0
確かに。
全く異性に興味を示さないよね。「キレイな人」とか造形に関しては
よく言ってるけど、なんかそれも女というより芸術品としてみてるというか。

いやらしい話になっちゃうけどぶっちゃけやっぱ
「異性に興味なさそう」→「性欲ねーの?!」って考えが浮かんじゃうんだよねw


71 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 22:58:01 ID:???0
あの鳥どもや妖魔たちがうろちょろしているところで
平気でオナニーできる奴はそうそう居ないと思うぞ。

少なくとも、俺には無理だ
まあ、自分のオナニーをしているところを見て
貰うだけの店とかに、行く趣味がある奴なら
別かもしれんが。

ちなみにそこは女の子に触るのもダメで
見ていてもらうだけだそうだ。

このスレの方々もそういう店で働いてみては?
律みたいな客が来るかもしれないよ?

そして尾白・尾黒のつもりになって(ry

72 :花と名無しさん:2007/07/09(月) 23:16:02 ID:???0
開さんを見習って人外の物と契ればいいじゃない
きっと律もあっち方面にはモテモテだよ

73 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 00:06:45 ID:???O
律はもてないわけじゃないよね
司ちゃんのデマ広めたコとかふしゃさんとかいたし
いまんとこ他のことでいっぱいいっぱいで恋愛には関心ないだけで。


74 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 00:54:40 ID:???0
あのいとこ同士でくっついたらどんな強烈な子供ができるのか見てみたい気もするけどね
蝸牛を超えるかもしれない

75 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 03:44:10 ID:iH7qR9si0
 

76 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 08:46:22 ID:???0
尾白が司ちゃんそっくりに化ける術を会得すれば
尾黒を出し抜いてご主人様を独り占め出来るぞ

77 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 08:53:20 ID:???0
気持ち悪いこというな

78 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 08:59:05 ID:???0
つ鏡

79 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 10:30:02 ID:???0
そういや尾白っていまだに自分がメスだという事が分かってないのかな?
人間バージョンはしっかり女だが、人間の性別の区別が付かないぐらい知能が低いと云う訳でもあるまいが

80 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 12:35:56 ID:???0
自分の性別なんて気にしてないんじゃね?
妖怪だし。

81 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 13:01:47 ID:???0
性別の無いような妖怪もいるだろうが結構ハッキリ性別の認識のあるのも多いとオモ

一般的にも人間と恋仲になる妖怪の話とか、作中でも嫁取りだの婿取りだのの妖怪話が結構あったよね
ちなみに尾白は「嫁が欲しい」とか言ってたけどw

82 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 13:48:46 ID:???0
豚斬り

今さんが今男性誌で描いてるってホント?

83 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 14:11:28 ID:???0
そういや開さんは女性と付き合った事があるのかな?
大学時代に彼女はいなかったのではと思うのだけれど。
年が40過ぎてる事を考えるとちょっと怖い。

84 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 14:33:19 ID:???0
>82
せめてこのスレ位は嫁。
「アワーズ」の外伝についていくつかレスあっただろ、タコ。

85 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 14:34:18 ID:???0
>>84
さんきゅーツンデレ

86 :花と名無しさん:2007/07/10(火) 22:23:49 ID:???O
>>83
開は肉体年令は40代後半でも、生活年令は20歳過ぎたばかりだからね。

でも、律と違って人と関わっていこうとするタイプだから
神隠しの前に誰かと付き合ってたりしても違和感はないかな。

87 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 10:08:01 ID:???0
つまり妙齢になった元カノ登場という事ですね

88 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 12:39:10 ID:???O
>84
外伝じゃなくて続きだろうがタコ

89 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 13:12:13 ID:???0
>84
http://www.shonengahosha.jp/topics.php?n=58

公式で外伝と言っているのにタコ呼ばわりかい

90 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 13:16:26 ID:???0
89はアンカミス。88宛てな

84すまん

91 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 14:14:40 ID:???0
時間も戻ってるし、主役も違うしどう見ても外伝だろ
続きというか、別視点からの補足って感じだし

92 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 18:58:20 ID:???0
>>87
子連れで現れそうだね。年齢的に。

93 :花と名無しさん:2007/07/12(木) 13:40:19 ID:???0
若いときにそっくりの娘連れと・・・・・


尾崎狐母娘だったり
さすがに世代が上過ぎるか。


94 :花と名無しさん:2007/07/13(金) 00:11:22 ID:???O
8月、僕の優しいお兄さん(だっけ?)と幻月楼2巻が出るね。楽しみ。

95 :花と名無しさん:2007/07/13(金) 13:06:44 ID:???O
久しぶりに新刊を読みあさりました(百15、盗賊、夜と星、B級2)
今市子さん、どうやらお疲れ(仕事しすぎ)なんでしょうか
百鬼も盗賊も何かごちゃっと入り組んでて読みづらかったです
夜と星は、百鬼の前後編ネタを間延びさせたような印象でした

B級って、恋愛色濃いめのBLだったのですね・・・orz
(大人の問題みたいなさらっと軽いノリなら平気なんですが)
なぜか吸血鬼のお話の続きだ!と勘違いして買ってしまいました
吸血鬼ものなんて今さんは描いてらしたでしょうか?

96 :花と名無しさん:2007/07/13(金) 18:19:58 ID:???0
コメディっぽい短編であったね>吸血鬼

孤島の姫君(収録)だったかな?

97 :花と名無しさん:2007/07/13(金) 20:02:01 ID:???0
真夜中の食卓だっけ?最近開さんが音吉叔父さんに見えることがある・・・

98 :花と名無しさん:2007/07/13(金) 20:07:41 ID:???0
B級出た時は「珍しく萌える!」と評判だったからなw
その後いつもの路線になったみたいだけど…

99 :花と名無しさん:2007/07/14(土) 00:31:16 ID:IRsBXt020
自分は逆でB級は珍しく萌えなくて、B級以外の
今さんのBLに萌えない腐女子層とのズレを認識したよ。
それで2巻も買ってないけど、いつもの路線に戻ったのなら
逆に萌えるかもしれない…いいこと聞いた。>98d

100 :花と名無しさん:2007/07/14(土) 08:32:43 ID:???0
今の花音のTopは今さんなんだね

101 :花と名無しさん:2007/07/14(土) 16:46:12 ID:???O
>>96 >>97
ありがとう、短篇集の中の一つだったのですね
B級とタイトル似てないのにどうして勘違いしたのやら

B級、モロなラブシーン以外はけっこう読めるし面白いかも・・・
バカップルぶりには苦笑だけど、今さん節は近作よりずっと冴えてる感

102 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 00:55:09 ID:???0
ソノラマが亡くなっちゃうそうですが、大丈夫なのかな。。。

103 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 01:09:09 ID:???0
>102
ガイシュツ
朝日新聞社出版部に異動するだけ。

とはいえ、美しき獣のほうは載る場所がなくなるね。


104 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 02:33:16 ID:???0
>>103
ありがとう、安心した。
男なのに、少女雑誌読んでると笑われるかもしれんけど、メチャメチャ楽しみにしてるんですよ。。

105 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 04:11:54 ID:???0
いちいち自称男とかいらねー
うざっ
男だろうが老人だろうがオカマだろうが
何でもいいからいちいち書き込むな

106 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 09:11:18 ID:???0
>>105
主旨には同意だが、もうちょっと書きようと言うものが・・・

107 :花と名無しさん:2007/07/21(土) 08:40:00 ID:???0
ツンデレ

108 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 13:05:19 ID:???0
書き込みとまってますね、ということでツナギの余談。

ほとんどアマゾンで買ってるんだけど、雑誌類は作家名で検索できないんで、
全部画像を開いて、表紙に「今市子」の名前を確認して注文・・・・
してたら、お薦めやDMがBL系でうまってしまった件について。

BL忌避派じゃないけど、なんだかなあ、って感じでつ。

109 :花と名無しさん:2007/07/22(日) 13:11:54 ID:???0
エロゲーがお勧めに来ることに比べれば何でもなかろう
別にエロ漫画買ってはいないのにw

110 :花と名無しさん:2007/07/23(月) 23:41:39 ID:???0
アラーキーの猫本買ったら、お勧めが「人妻なんとやら」で埋め尽くされた自分は勝ち組

111 :花と名無しさん:2007/07/24(火) 12:04:13 ID:???0
短編集は萩尾や竹宮にホラーを足して劣化させたような漫画だなーと思った。
SFあり、ギムナジウムものありでさ。
百鬼夜行は面白いのに

112 :花と名無しさん:2007/07/24(火) 12:39:38 ID:???0
そろそろ百鬼じゃないシリーズもので
ホモじゃないやつを新しく描いてくれないかなぁ

113 :花と名無しさん:2007/07/24(火) 14:53:42 ID:???0
どうしてもそのへんの影響が濃すぎる上に、オリジナリティは薄く感じてしまうよね…。

114 :花と名無しさん:2007/07/24(火) 22:24:00 ID:???0
>>112
岸辺シリーズと夜星があるじゃあないか

115 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 00:13:13 ID:lm+u+Wv50
岸辺シリーズ(こう書くと岸部シローみたいだな)大好きなんだけど、
どうも人物の顔の判別が…


116 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 00:47:10 ID:+tIVz2xPO
ハムスペ休刊と聞いてひどくショックをうけました。
文鳥様の次巻は出ないのかな?

117 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 01:11:45 ID:???0
08/25 幻月楼奇譚2 今市子 徳間書店
08/29 僕のやさしいお兄さん1 今市子 芳文社


刊行ラッシュだね


118 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 11:29:03 ID:???0
文鳥様はあにまるパラダイスが引き取ってくれたら良いんだけど。
あそこくらいしか動物全般OKな漫画誌って思いつかない・・・。
あとは普通の漫画誌でとりぱんみたいに載せてくれたら・・・。

119 :花と名無しさん:2007/07/25(水) 11:49:02 ID:???0
モーニングに引っ越して一躍メジャーに!

だったらいいなーでもそれこそとりぱんとかぶるか。

120 :花と名無しさん:2007/07/26(木) 09:16:38 ID:???0
ただでさえ過剰労働なんだから
一躍メジャーに!っうのはなあ・・・

121 :sage:2007/07/28(土) 11:18:22 ID:dqaKArFO0
gegegegegnn

122 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 20:43:43 ID:???0
保守

123 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 14:01:45 ID:???0
すみません、バカなので「介添人」を何度読んでもいまいちわかりません。
八名瀬クンとは何者なのでしょう?
死霊にとりつかれた女の人の息子も八名瀬のようですが、つながりがあるのでしょうか・・・?
あと、おさきさんが「ほんとに娘を嫁にもらってほしかった」から、八重子にお見合い相手を見つけた、
というのもいまいち意味がわかりません・・・

おじいちゃんとおばあちゃんの若いころの話はすごく好きなんで、余計話についていけないのが悲しいです。

124 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 14:37:40 ID:???0
>>123
八名瀬くん
あの男の子の成長した姿。何故か未来からしょっちゅうタイムスリップして遊びにくるらしい。
詳細は不明。もし過去ログが読めるなら探してみるといいよ。何度も話題に出てるから。

おさき
?何がわからないかわからない。
娘を嫁にもらってほしいから、八重子が邪魔だったんでしょ。
実際、八重子が嫁になったわけだし。


125 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 15:44:18 ID:???0
>124
ありがとうございます!
なぜか未来からしょっちゅうやってくるんですね。
納得しました〜

おさきさんのもわかりました!
いや、八重子お見合い→蝸牛お見合いすっぽかして駆けつける→蝸牛のお見合いを妨害して八重子と結婚させようとしている?
と、勘違いしてました。
八名瀬クンが八重子のお見合いを蝸牛にちくったのは、おさきさんの想定外だったんですよね。
すっきりしました、ありがとうございました。

126 :花と名無しさん:2007/08/03(金) 02:53:38 ID:???O
今頃、新刊が出るって知った
しかも2冊もwww
楽しみ楽しみ(´ω`*)

127 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 09:55:24 ID:???0
私なんかとっくに注文してるもん。
でも片方がいかにもBLな題名なんで恥ずかしかっただよ。

128 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 10:52:30 ID:m6vQJCHk0
新刊って僕のやさしいお兄さんかw
幻月楼はすぐ予約入れたけどこっちはちょっと恥ずかしいよね。
内容も未読で面白いのかもわからないから感想サイトとかで
感想上がるまでは保留にしてる。

129 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 10:56:02 ID:???0
ごめんsageチェック外れてた

連投規制長いなぁ(´Д`;)

130 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 22:51:08 ID:???0
遅レスだけど、尼でお勧め商品がBLでうまる〜というのは
「おすすめ商品の絞り込み」で反映しないように出来るよ。

131 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 00:36:28 ID:???0
9月号は蝸牛の話。
大王の使いのキャラはちと見た目よし。

132 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 01:08:31 ID:???0
百鬼て294円なんだね。安さにびっくり。
こんなに安いならカラーのために集めよう・・・。

15巻の表紙が律に見えないけどかっこいい。なんか若い

133 :132:2007/08/13(月) 02:08:43 ID:???0
ごめん。294円は嘘ついた。
ネット漫画の立ち読みかダウンロードの値段でした。
もっと高くなかったっけ〜てアマゾンで確認して気がついた。


134 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 02:46:46 ID:???0
単行本がその値段だったら出版社もろとも今さんが死んじゃうw

135 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 12:19:53 ID:???0
倒産した出版社の債権者説明会に出たようなこと書いてあった。9月号。

136 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 21:13:48 ID:???0
ネムキ読んだ
手順を踏んだ術比べというか知恵比べがたのしい

波津彰子は鏡花のが出来がよかったから味を占めたのかもしれんが、これはセリフずいぶん変えてるし
いまいちだぞー

137 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 21:36:13 ID:???0
>135
それはふたばのだろう。文鳥様だな。


138 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 21:56:41 ID:???0
あおばだな。

139 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 10:53:49 ID:???0
文鳥様のことなんだけど
基本的には単行本派で雑誌流し読みしかしてなくて
現在の構成メンバーがあやふやになってしまいました。
新人二羽以外、どうなってたでしょう?

140 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 10:57:52 ID:???0
悲惨な最期をとげました。賀正。ちがった。合唱。これもちがった。合掌。

141 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 12:56:35 ID:???0
>139は雑誌流し読みはしてるからそこらへんのことはもう知ってるのでは?
今現在の生きている子たちは誰と誰がいる?ってことだと

142 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 15:13:24 ID:???0
なんかちょっとぎょっとした
ほんとどうなるんだろうな

143 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 11:52:35 ID:???0
>>139
このスレの上のほうで私が書いた

144 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 12:00:32 ID:???0
マザーグースか

145 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 09:19:34 ID:???0
「それはわたし」とスズメがいった

146 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 11:07:07 ID:???0
だーれがころした クックロービン

147 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 12:30:05 ID:???0
今さんのブレイク前の漫画って、萩尾望都の影響は自他ともに認めるところだけど、
ホラー?ものはアシをやっていたという山岸凉子も結構入ってるよね?

148 :花と名無しさん:2007/08/18(土) 21:12:43 ID:???0
相変わらずの蝸牛萌え。

149 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 01:03:30 ID:???0
9巻読んでたら司タンの「どうも・・・です」に萌えた

150 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 14:00:21 ID:???O
ギシ漫画の白キャラを今さんが描いていたら、もっと上手いんだろうな。

151 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 14:08:53 ID:???0
天井の大将を読み返していたのですが、最終頁に尾白が
「長く生きているとぼうっとするがこの方々の顔をみると懐かしいような・ほっとするような」
と述べているから白黒コンビは双子の長吉たちで、母親が絹さん、育ての父が律なんですかね
双子の母と絹さんはキャラがかぶってますよね

152 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 14:42:36 ID:???0
まあどうとでも

153 :花と名無しさん:2007/08/19(日) 18:25:48 ID:???0
田舎に帰省している間にネムキをゲットして、
武さん久しぶりだな…と笑って読んでたんですが、
今月号はあまり話題になってないのかな。

154 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 08:26:09 ID:???0
>>153
ここネムキは買わない人多いみたいだから。
(立ち読み派とコミックス派が多いみたい)
ネムキで新作出た後より単行本出た後の方が
ずっと盛り上がる

なので今回の蝸牛話についての話題は
多分17巻が出たあとで盛り上がるか、と

155 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 08:51:58 ID:???0
>>154
本屋にないんだが


156 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 12:35:40 ID:???0
>>155
つ尼損
それにネムキ入荷しない本屋でも、頼めば取り寄せしてくれるよ

157 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 12:40:16 ID:???0
なんでそんなに雑誌を買わそうとするんだか。

158 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 13:04:48 ID:???0
「本屋にない」って言うからでしょ

159 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 14:47:15 ID:???0
コミックス出るまで間開きすぎなんだよな〜
一回本誌から離れてコミックス派になっちゃうと戻りにくい

160 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 16:47:32 ID:???0
ネムキ立ち読みしても一回読むだけだと内容がわからないから結局買っちゃったり

161 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 13:54:53 ID:???0
>>153
伶さんって身内を死なせたことをあんなに悔やんでいるのに
また律のお父さんを自分の術のせいで死なせることになって
なんていうか業が深いなあと思った。

作品集の「首飾り」は八重子さんと出会ったあの話のことかな。

162 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 02:57:59 ID:???0
タートル関口

163 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 01:44:29 ID:???0
このマンガって分類的には少女漫画なの?



164 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 02:01:27 ID:???0
晶タンはやっぱりロングの方がいい

165 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 02:54:57 ID:???0
>163
んーどうなんだろう。少女漫画とは言い難いし、
かといって青年誌に連載してると思うとやっぱちょっと浮くし・・・
ジャンルじゃないけど、ポスト・ポスト24年組みたいな位置・・・?

166 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 11:24:51 ID:???0
>>163
少女漫画か少年漫画かってのは
掲載されてる雑誌が少年誌か少女誌かで区分されるから
そういう意味では「ホラー漫画」の区分に入る気がする。
ネムキがホラー雑誌かつーと微妙ではあるけど。
大きくざっくり分類するならば「ファンタジー」とも言えなくないかなあ。

167 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 12:22:07 ID:???0
ハロウィン派系だから、分類的にはネムキはホラー系少女誌になるんでは

168 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 12:39:55 ID:???0
ホラー系少女誌、というとありそうなジャンルだけど
ホラー系少年誌ってのはあるんかい?

169 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 16:37:15 ID:???0
ネムキは公式に少女コミック誌と書いてあったと思うし
女性向けホラー誌だったんでないの。
掲載漫画家も女性向け漫画多かったしホラー系少女漫画でいいのでは。

170 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 23:10:48 ID:???0
ホラー系少女漫画・・・・・そうなのか


本屋行ったら少女コミックのところにおいてあって買いずらかった

171 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 23:13:07 ID:???0
んじゃBLのところにでも置いてもらうかこのやろう

ていうか少女漫画カテゴリのどこがダメなのさ
御大も沢山いるのに

172 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 23:39:41 ID:???0
>少女漫画カテゴリ
だって少女はまず読まないだろうから・・。

まー自分も少女漫画っていうと、りぼんやなかよしを連想してしまう。今はちゃおか。
モーニングやビッグコミックに連載してる漫画を「少年漫画」とは言わないのと似たような感じ?

173 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 23:51:00 ID:???0
自分の少女時代はハロウィンやサスペンスはじめ
ホラー系大好きで滅茶苦茶読みまくってたし
あの頃ネムキがあったならまず間違いなく読んでただろうよ。
少女はまず読まないって何断言してんのかと。

174 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 01:13:50 ID:???0
>>171
ダメとはいってないけど、きゃぴきゃぴの少女漫画の隣に置いてあったから買いずらかったといいたかっただけ


175 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 01:26:37 ID:???O
幻月楼読みごたえがあったな
分類的に人情系ミステリー?
じっくり書いているのかプロットが複雑で楽しかった

176 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 07:41:10 ID:???0
味噌の続きか
コミックス買わなきゃ

177 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 09:13:52 ID:???0
>>174
大丈夫。
ちゃおとか買ってるきゃぴきゃぴ少女漫画好きは
百鬼の読者層と全然違うわけだから
その本屋で買うたいていの百鬼ファンはみんな買いづらがっているよ。

178 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 09:19:30 ID:???0
少女漫画も多種多様なんだから
いちいちキャピ漫画とう同等に扱うなとかそんな要求するの
ナンセンスじゃないすかね

179 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 10:44:00 ID:???0
初めての脱☆キャピ漫画が今作品だったんじゃないかな
少女漫画も狭い分野しか読んだこと無いんだろう

180 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 11:05:13 ID:???0
今作品読んでるアテクシはきゃぴ☆漫画しか読まないバカ女とは違うのよ
一緒にしないでくれる?
って言いたいだけだろうよ

181 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 11:08:38 ID:???0
最悪だな

182 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 12:51:49 ID:???O
なんでそんなにカリカリしてるんだ?

183 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 12:59:15 ID:???0
BL分野で高尚厨呼ばわりされたこともあるから
少女漫画でまで「他の少女漫画とは違うわ☆厨」って言われたくないだけじゃない

ていうか少女漫画カテゴリの中に先人の怪作良作が山ほどある訳だし
なんかキャピ☆でひとくくりにしたpgr思考の住人がいるのは恥ずかしいよな
どんだけ見識や思考の幅が狭いのかっていう

184 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 13:03:16 ID:???0
たんに若いんじゃなかろうか
中学くらいでリボンから卒業して、いきなり百鬼読んじゃって、他の漫画読んでる
幼い子たちとは違うわ☆な自意識になってるんじゃなかろうか
毎学年一定数いるw
まあ、漫画読んで高尚とか言ってる時点で幼いわけだが・・・
うう、自分で書いといて、もうすぐ30の声を聞く自分の胸に突き刺さったorz

185 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 14:40:21 ID:???0
だいじょうぶよ〜。
もうすぐ40の声を聞く女もいるからw
途中(20代半ば?)、このままでいいのか?
と自問自答することもあったけど、もう居直った。
その頃、相当量の雑誌・コミックスを処分したのだけど
いまさら後悔しているよ。

186 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 16:13:27 ID:???0
>>172
男性誌には、少年、青年、成年 で別れてるけど
女性誌の場合は、少女、レディース、BL てな分けではないかと。

レディースやBLでないものは全て 少女 で分類される(たぶん)
キャピ系は少女マンガの中の1ジャンルであって 少女マンガジャンル全体を差すものではない

187 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 16:43:34 ID:???0
そんな少女漫画とは違うのよ〜とひねくれてんじゃなくて、
少年漫画ジャンルの「青年」にあたる(雑誌で言うとlalaとかkissとか?)
もうひと区分があったほうが、やっぱ自然だよねえ?
ってことを言いたかった。
>186の「レディース」だとどうしても18禁を想像しちゃうんだよな〜〜

188 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 16:44:32 ID:???0
もーいいから

189 :186:2007/08/26(日) 17:08:03 ID:???0
なんかどうでもいいことを解説してしまったが
このスレが 少女漫画板 にあることを鑑みれば普通にわかる罠

190 :花と名無しさん:2007/08/26(日) 17:39:57 ID:???0
>187が少女漫画ってものに偏見持ってて
極限られた少女漫画しか知らないからそう思うでFA


191 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 00:27:56 ID:???0
なんか難しい話してんね〜
漫画購入にジャンルとか意識するもんかね。
今市子の漫画に出会えてラッキーでいいじゃん^^;

幻月楼2 良かったよ^^ 
多少絵が崩れてる箇所あり、、、もご愛嬌。




192 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 01:33:28 ID:???0
鬼灯って寂しがりやだね







と9巻読み終わりそうなところで言ってみる

193 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 01:55:55 ID:???0
あと書き最高!

194 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 12:57:50 ID:???O
文庫買ってから大判にのみ後書きがあると知った自分(^Д^;)アレ?

195 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 17:41:24 ID:???0
『夜行する○○』ってページ?

196 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 17:43:27 ID:???0
律って、そんなに詰め襟の学生服似合わないかな? 私はそう思った事ないんだけど……

197 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 18:10:29 ID:???0
おじいちゃんの若い頃に比べたら似合ってないかもしれん。

198 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 18:43:04 ID:???0
赤間よりは似合っているかもしれん

199 :花と名無しさん:2007/08/27(月) 23:48:50 ID:1K9Jy2gyO
律の詰め襟、いいじゃん!
伶>律>×100 赤間 って感じか?

げんげつろ買ってきた。一巻売り飛ばしたんで話の途中からのが思い出せぬorz

200 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 00:27:12 ID:???0
200ゲト!

201 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 10:41:12 ID:???0
幻月楼奇譚2は登場人物がとみんな似ていて
わかりづらかった。
何度か読み返したらおもしろさが理解できるかな。

202 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 15:13:31 ID:???0
今市子さんの作品、特に『百鬼』なんかは何回か読んで「そうなんだ〜」と分かることが多い。
この人独特の創り方だと思う。画については綺麗だけど描き分けはあまり・・・

203 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 16:33:25 ID:???0
律と開のミスリードとかは、
書き分け出来ないのを逆手にとって上手いと思ったな。
まあ普段は・・・髪型も同一人物で統一感ないからな〜

204 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 18:58:48 ID:???O
律は分けるにしても下ろすにしても前髪がまっすぐになって
かっこよくなったね。

205 :花と名無しさん:2007/08/28(火) 23:08:19 ID:???0
幻月楼、あとがきが笑った。
自己申告しなくても、読者は分から(ry

206 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 00:08:58 ID:???0
ニュー若旦那♪

207 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 10:23:13 ID:???O
年取ると言い訳がましくなるもんだ(´-`).。oO
自分もばばぁになって理解した。

208 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 16:06:25 ID:???0
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;   律は「水辺の暗い道」に出てきた遠野真理子とくっつく……
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  そんなふうに考えていた時期が
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  俺にもありました
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


209 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 20:18:27 ID:???0
尾白の舞を一度見てみたい。

210 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 23:01:08 ID:???0
おや
CSで花組芝居が・・・。

211 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 00:21:03 ID:???0
お兄さん、設定とキャラを確認するのがめんどくさかった

212 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 00:55:31 ID:???0
ほっしーが憎い







213 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 01:02:50 ID:???0
そっかお兄さん今日発売か。
店頭で買いづらいから尼注文組なんだ。楽しみ。
BL初体験のB級〜は面白かったんだけど
お兄さんもその手の現代ものなのかな?もっと甘い?

214 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 08:56:51 ID:???O
お兄さん、個人的には楽園以来のktkr感。これからが楽しみ。あんなところで終わられてムズムズするw

215 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 15:29:50 ID:???0
お兄さんコミクス読んだ。
やっぱり複雑な家庭環境ものなんだね。
いまいち登場人物パッとしない話だ^^;次巻に期待、、、。

じーちゃんズが好き

216 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 17:37:19 ID:???0
幻月楼奇譚 2 、購入した時から帯がついてなくて、書店に問い合わせても
入荷した時から付いてなかったと言われたんですが、みなさんのも
そうでしたか

217 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 17:47:19 ID:???0
>>216
私のも付いてなかったよ

218 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 17:53:35 ID:???0
>>217
ありがとうございます
それじゃ最初からないのですね
新刊にはみな付いてると思ってました…馬鹿だ

219 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 18:08:57 ID:???0
>>208
ノシ

220 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 18:56:22 ID:???0
一見BLっぽくないタイトルでも
帯が恥ずかしいと書店で買うのが辛いんだぜ・・・

221 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 19:44:16 ID:???0
おれはエロマンガだろうとなんだろうとレジに持って行くのは平気だが、裏表紙を上にするのはマナーだよな
バーコードスキャンしやすいしな

222 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 20:01:30 ID:???0
素朴な疑問。
帯って欲しいもの?

223 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 20:36:38 ID:???O
読むのに邪魔だから、すぐ捨てるお。
はさみこみのチラシも邪魔だ。

224 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 21:56:36 ID:???0
ドラマって面白かった??

225 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 22:03:46 ID:???0
いや

226 :花と名無しさん:2007/08/30(木) 22:04:40 ID:???0
わし尾白尾黒ふぃぐあプレゼントのとき、その広告帯ずっとつけっぱなしで今でもついてるけど
内容全然見えてなかったorz
でお兄さんの帯いちおう見たら「禁欲同居・・・拷問だ♥」だってよ・・・

227 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 01:11:55 ID:???0
編集さんのセンスが問われるよね、帯。

228 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 01:31:00 ID:???0
帯はないよりはあった方が嬉しいしかな
すぐ透明カバーかけるから邪魔にはならないし。
でも、>226みたいなのは買い難いな…通販頼むかな

229 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 01:39:53 ID:???0
なにげに密林で僕の〜の表紙見てきたけど表紙みて吹いたよw
この本、タイトルがまず直球の上に、帯ついてても恥ずかしい
帯なくても帯部分に隠れた絵が恥ずかしいときた。
ワロタたけど、もっと買いやすい表紙にしようよ今先生w



230 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 02:23:03 ID:???0
帯や裏表紙のあらすじって、煽り文句が煽りすぎっつうか
直球な内容じゃないのに直球っぽい事多いよね。
あらすじもエロとラブの部分をあえて抜き出しみたいな。
BL漫画はその方が売れるんだろうか・・・?
でも今作品は百鬼でネームバリューあるし
自分も含めて作家買いも多そうだから、むしろ逆効果な気も。

231 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 02:25:45 ID:???0
単にセンスが悪いだけな気がする
今ファンは年齢層高めだろうしもう少し落ち着いた帯でいいと思うけど

232 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 16:54:06 ID:???0
お兄さん読んだ〜。面白いけど、相変わらず詰め込みが凄かった。
最終的にアキニンとお母さんがくっつくに100ネムキ。
あと気になったんだけど、
まりかは高校生の分際で「店のナンバー2」なのか…?
単に今さんの間違いかな。

233 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 17:06:40 ID:???0
幻月楼の新刊、盗賊の水さしに比べると絵があんま崩れてなくてヨカター


234 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 18:52:54 ID:???0
楽園〜の主人公みたいな馬面系でてこないかなあ。
美形設定キャラより好きだ。見分けつくし。
アキニンは馬面になったり美形になったり安定してナス

235 :花と名無しさん:2007/08/31(金) 19:25:09 ID:???0
「禁欲同居」は結構コンパクトに内容を表していてうまいと思ったけどな。
それよりB級の「ラブジャンクにもこだわりがあるんだ」だっけ?
あれが意味わからんし最悪。

ところで幻月楼の「お姑(しゅうとめ)さま…」ってルビ「おかあさま」
の間違いでは?「やっぱり噂でしたよ」って「嘘でしたよ」の間違いでは?

236 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 02:18:23 ID:???0
お姑さまは別に変じゃなくない?
おかあさま、の方が咄嗟に出る言葉として自然ではあるけれど。
噂は
「やっぱり(ただの)噂(にすぎません)でしたよ」だから「噂」でいいっしょ。
その数コマ後で「嘘でした」と言ってるし。

237 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 02:21:26 ID:???0
どっちかっつうと「ラブジャンクにもこだわりがあるんだ」の方がウマイ気がする。
禁欲同居は直球っつうか、拷問だvも合せてハズい。

238 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 06:27:49 ID:???O
禁欲同居も拷問も、内容を端的に表すには間違ってないけどねw
ただ、ちょいと直球過ぎ&おげふぃんなのが残念かな、と。

239 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 07:05:51 ID:???0
あの帯の煽りは「ちょw空気嫁ww」って感じだな

240 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 09:10:49 ID:???0
合ってるけど直球すぎる…っていうのがあるよね、やっぱ。
作中の台詞を抜き出せば良かったのに。
楽園3巻の「男を金で縛っちゃいけないんですか」は少しビックリしたけど

241 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 15:49:48 ID:???O
レーベルの傾向とかも関係するのかな?>あおり文句
お兄さんのは全体的にきゃぴきゃぴした帯だねえ…
裏のじーさんズの渋さに似合わないことこの上ない
つか、今、帯外して吹いたw

242 :花と名無しさん:2007/09/01(土) 22:18:33 ID:???0
お兄さんやっと今日見つけて買った
コーナーがあまりにもウホッな所でハズカシー!

243 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 06:41:48 ID:???0
帯はあおり文句といい、外すと…なところといいスゴイなw

244 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 23:04:01 ID:???0
>>232
> 最終的にアキニンとお母さんがくっつくに100ネムキ。
自分もそう思った。別れた亭主にそっくりな駄目男。

> まりかは高校生の分際で「店のナンバー2」なのか…?
たしかに。後の回で16歳になってるな。
この時点では、ちゃんとキャラ設定してなかったか
。実はまゆまゆあたりの源氏名が「まりか」とかw

245 :花と名無しさん:2007/09/02(日) 23:07:13 ID:???O
発売日からちょっと過ぎてるけど、幻月楼と僕のお兄さんを買いに行ってきますた

2件回ったのに幻がない……かたやお兄は平積みなのにナゼ!(つД`)
お兄のみは会計時ちと恥ずかしいwから幻と一緒に買う予定だったのに…(´・ω・)

結局単品で買いましたが

246 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 10:45:59 ID:???0
そういえば海老兄と由美子さんを彷彿とするね。
でもあまりにも同じパターンだからなあ避けられるかも。

247 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 17:06:19 ID:???0
アキニンはダメ男キャラだから仕方ないけど、王子がわからん。
なぜ独立しない?
一番年少のサトシが無理ばっかり強いられてなんだか気の毒。
とか気になって、あまり乗れなかった>お兄さん
おじいさんズはスキ。相変わらずおっさん描写が秀逸だ。

248 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 17:18:27 ID:???0
王子もかなり変だよね…
DV家族だったとしても、父親の再婚相手のほうに残ってずっと二人暮らしなんだから。
あ、お母さんもその被害者なんだよね?支えあって生きてきた、とかなのかな?
家族のごたごたで最弱者な主人公が虐げられるのをコミカルに描くのはあしながと似てるね。

249 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 17:26:52 ID:???0
さとしがもっと可哀想な展開になってくれると自分好みだけど
今さんの描くキャラって基本打たれ強いからそうはならないだろうなw
しかし、相変わらずアキニンみたいな駄目男描くの上手いなぁ。
ムカつくんだけど憎めないんだよなぁ。

250 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 17:40:15 ID:???0
あしながおじさんは登場人物のそれぞれに感情移入できたけど
お兄さんはなんでそうなる?ばっかりで、いまいち気持ちがわからない。
あ、片思いのホモメガネの気持ちだけはわかるw
「あいつの鈍感さは愛されてるからだ」ってすごいわかるw

251 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 18:30:30 ID:???0
お兄さんは1・2巻同時発売の方が読者に優しかったんじゃないのかなと思う
雑誌掲載分がどのくらい進んでるのか
どういった展開になってるのか読んでないから分からないけど
1巻の収録分だけだと説明もほとんど無い状態で終わってるから
「これからどうなるの?」とwktkするより
「で、何がしたい漫画なの?」と戸惑ってしまう

片思いホモメガネの熱愛ぶりは痛いくらい伝わったけどねw

252 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 18:42:46 ID:???0
話を動かしたり面白くするためだと思うけど、今作品て結構DQN行動キャラ、
暴力キャラが多い気がする…。すぐ殴るシーン出てくるし。
読み切りでも空手やってる子がいたなあ。

253 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 19:28:27 ID:???0
さとしが哀れだ…。
「引越しが多いから所在がつかめなかった」っていうのは、ただの
いい訳だぜ、母ちゃんよ。

アキニンの母ちゃんの極悪さが凄い。
息子を置き去りにして3度目の結婚…。
DQN親父といい勝負だ。

254 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 19:31:12 ID:???0
19にもなってたら別にいんじゃね?

255 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 20:00:14 ID:???0
アキニン母はちょっと怖い
遺骨騒ぎの開き直りとか、あとおそらくアキニン後妻宅に大荷物持ち込みの容認もしてるんだよね
息子をよそ様の家に世話に鳴らせるんだからちょっと配慮すべきなのに
どういう事情があっても、やっぱり自己中迷惑母子なんだよな…
カッコヨスなおじいちゃんへの肩入れで悪女に見えてるかもしれないけどw
思い込み激しい感情的で非合理的な女性に振り回される男性陣の話、てのもあしなが的?

256 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 21:09:20 ID:???0
元亭主が憎んでるという理由でじいさんSとの同居は拒絶して
元亭主の元妻との同居は容認するってのも謎の思考だ。
敦子さん怖いよ。

257 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 21:15:35 ID:???0
>カッコヨスなおじいちゃんへの肩入れで悪女に見えてるかもしれないけどw

いや、普通にアキニン母は非常識だし怖いよ。
特に骨をアキニンが持って行った後にすぐ帰ろうとした上に
彰の意思だですまそうとするあたりには背筋がゾッとした。
思い込み激しそうでカッとなったら何やるかわからんタイプっぽい

258 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 21:18:30 ID:???0
ところで律と聖の顔の区別がつきませんw
今さんが描きやすい顔なのかなー?

259 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 21:48:14 ID:???0
たしかに似てるよね。
でも今さんの絵の、このタイプの顔好き

260 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 22:07:57 ID:???0
違うマンガの登場人物なのに区別する必要ある…?>律と聖

261 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 22:33:24 ID:nqUsjFb5O
そういや、文鳥様の大人の塗り絵が出ていましたね。
買って塗ってみられた方いらっしゃいますかー(・∋・)

262 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 08:40:05 ID:???0
お兄さんは今さんが楽しく描いている雰囲気が伝わってくる。
あのシチエーションがお好きなのだろうなと思った。
同性愛カップルにからむ強い女性家族。
アキニンとおかあさんにわたしも一票。
今さんは若くない女性に夢を与えてくれる漫画界のエトワール。
でも正直言うと、だめ男といっしょになるぐらいなら
独身のほうがいいけどね。



263 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 10:40:59 ID:???0
聖の顔は違和感ないけど、アキニンはページによって全然別人だよねw

それにしてもじいさんズ、死んだと嘘ついてまで母親と聖を会わせなかったのは
何か理由があるんだろうか。アキニン母みたいな酷母ならともかく、
普通に愛情もあるお母さんなのに。だめんずだが。

264 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 15:11:42 ID:???0
やっぱ、再婚相手がDV男だったからとか?
下手に会わせて引き取られて孫が被害にあったらねえ…
で、たぶんそれっきり自分たちが子育てに熱中して聖母のことはすっかり忘れてたんじゃw

265 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 15:25:53 ID:???0
一種、聖母ってなんのことかと思ったwww


266 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 16:02:57 ID:???0
一種ってなんのことかと思ったwww


267 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 18:00:37 ID:???0
今ミスに気付いたwww
一種→一瞬

268 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 19:14:39 ID:???0
大じいちゃんかこええ

269 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 20:07:02 ID:???0
じいちゃんが時々岸辺一徳に見える…


270 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 20:18:34 ID:???0
聖ママが「また特攻隊のホラ話うんぬん」言ってるからやっぱり特攻隊の話は嘘なんだろうなあ
パパとじいちゃんズの折り合いが悪かった理由も謎だし、これから楽しみだ

271 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 20:18:42 ID:YCg9cuOlO
じいちゃんず→ホモがらみの確執
聖母と王子→できてる(聖母の発言により・伏線)

男三人を一つ屋根に住まわせる為のドタバタが描かれているけど、他の作品と違って無理があるね。
じいちゃんとか聖母がアキニンの学費持つとか有りえん。
いつも違和感なく物語が紡がれるのに、これは読んでて突っ込みまくりだった。
ガンガレ今さん。最近まともに読める漫画って今さんの作品だけなんだよー

272 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 20:33:49 ID:???0
じいさんと大じいさんの奥さんたちの話が全く出ない(特攻隊の時だけ)
あんなにじいさんたちに懐いている聖がばあさんたちの話は全くしない
聖が引き取られた時にはばあさんたちは既にいないor最初からいない?

じいさんたちがホモカップルなら何もかも納得行くんだけど

273 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 20:37:59 ID:???0
>>272
私のじいさんも戦争の話や昔の苦労話なんかは
よく人にしゃべってるけど
苦労をともにしたはずのばあさんのことはほとんど触れられないよ。
ばあさんいわく「自分だけが苦労したとでも思ってるんだろうよ」ってことだったが。
自分の嫁の話はあまり話題にのせないっていうじいさんは多いのかもしれないと思った。
父親も誰かに嫁の話をしてるとこ見かけたことないわ…。

274 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 20:42:41 ID:???O
墓がないんだよ、墓が…

275 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 20:44:32 ID:???0
死んだ彰がじいちゃんとおじいちゃんを恨んでたって
アキニンママが言ってたけど、かーちゃんはどこ行った?

276 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 20:48:34 ID:???0
自分の父親を何かの理由で恨むことはあっても、祖父まで恨むって、余程の理由があるんじゃないか
「自分(と自分の母親)に『2人が』何かしたから」だよね

277 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 20:55:06 ID:???0
じいちゃんたちがカップルだったら
あんなおまけは描かないだろう
ネタバレじゃんw

278 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 20:58:17 ID:???0
>272
女房子どもなんて、養ってやってただけで、何かをしてもらったとか
苦楽をともにしたなんてこれっぽっちも思ってない爺って多いよ。
病気にでもなって、身の回りの世話をしてくれなくなったら役立たずの無駄飯食いを
養ってやった俺様自慢を垂れ流したりする。

279 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 21:00:14 ID:???0
>>273>>278
おまえ(ら)の身内の話はどうでもいいから
あのじいちゃんたちがそういう爺には見えるか?

280 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 21:04:45 ID:???0
自分の息子が捨てた孫を大事に育てたり、自分たちの住んでるマンソンまで売って
孫の学費出そうとしたりしているじーさんたちが、自分の妻は奴隷扱いで死んだら
どうでもいい存在だと思ってる、って無理があるよなー。
何らかの理由で語られないと思った方が自然。

281 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 21:06:31 ID:???0
てめーの舅への悪口は他でやれや、チュプども

282 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 21:14:05 ID:???0
じいちゃんずは聖に何も言わず旅行って、どこにいったんだろう?

283 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 21:49:09 ID:???0
本来なら、マンションの和室に仏壇があって
それぞれの亡き妻の遺影が飾られてそうなもんだよ
夫婦関係というものに対してもあんな他人事みたいな感想にならないだろう
やっぱりあやしいおじいちゃんたち…

284 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 21:58:56 ID:???0
>281
舅という言葉の意味がわかってないのか?

285 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 22:40:45 ID:???0
>279
田舎だと他人として接する分には普通にいい人なんだけど、良く話を聞いてみると
「女というのは、無料で仕事をして子どもも産む便利な家畜」
ほんと、牛がよく乳を出す、とかと同レベルで妻を誉めるw
と認識しているじじいってのが実在してた(割と高い割合で)ので
ほんと、誉めるにしても、牛がよく乳を出す、とかと同レベルで妻を誉めるw
正直、東北の田舎を知っている今さんなら描くかも・・・とか思ってしまった。
多分、無いけど、無いと思いたいけど。

>281
>舅=夫または妻の父
主婦が、夫の父親について語ってる、と思ったんだろうから
多分間違ってはいないと思う。
自分は、独身者なんだけどね。
親戚の家にいくと、いわゆる「いい人」でも、家族観とかの認識が違がって驚くだけで・・・

286 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 22:53:36 ID:???0
>280に同意。

長ったらしい自分語りはチラシの裏に書いとけ

287 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 22:55:48 ID:???O
だからさあ、作品に当てはまらない自分がたりはうざいだけなんだってば

288 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 23:17:30 ID:???0
烏賊身内、知人、近所の妻に冷たい夫の話禁止

289 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 23:19:21 ID:???0
>>282
それも気になった。あの年で親子が一緒に住むのも珍しいのに
2人で旅行するって。

290 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 23:21:15 ID:???0
>>288 そのイカは難しいよぉ

291 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 01:41:20 ID:???0
じいちゃんズがカポーだったらBL最高年齢カポーじゃないか?

292 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 01:43:20 ID:???0
表表紙より裏表紙に萌える

293 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 02:00:30 ID:???0
うーん普通にじいちゃんたちも離婚組みだと思ってたw
みんな考えてんだなぁw

294 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 03:00:12 ID:???0
自分語りがしたいだけのヤツもうざいが
「これってホモカポーだよね?そうだよね。きゃーきゃーミャハミャハミ☆」と
自説をなんとか通そうと粘っているホモスキーもうざい。

295 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 08:09:43 ID:???0
幻月楼もよくわからんようになってきた…
私の読解力が低下してるのかもしれないけど。

296 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 08:34:07 ID:???0
>>294
チュプ乙

297 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 08:45:37 ID:???0
ホモスキーがウザイと言われても
元々がホモ漫画なわけで。
なんだかな。

298 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 09:02:14 ID:???0
たまには働いてほぼ一生働く男も大変だと思ってやってよ
ていうか自分が尊重しないから蔑まれるんじゃないの

299 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 09:28:01 ID:???0
今漫画に関係ない愚痴は自分のブログに書いて下さい

300 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 09:31:33 ID:???0
今度の主人公も長身好みみたいだけど今さんの趣味なのかな。

301 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 09:37:18 ID:???0
仕方ないことかもしれないが
ホモとホモ以外を分けて欲しい。

302 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 09:44:44 ID:???0
「ごめん俺、お前の気持ちに応えられない」
「性別以前にそこがハードルっすかあ!?」
このやりとりワロタ

303 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 13:17:58 ID:???O
>>295ナカーマ
2巻買ったけど、自分もよく分からない話があった…
最近頭が衰えていってるからだと思ってるorz

304 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 13:53:42 ID:???O
私なんて吉さま(与三郎)と逢引きしてる女と母子で食事してる女が同一人物かどうかもわからなかったり
シゲちゃんに近づいた女が与三郎の家に押し掛けた女だと読み返してから気付いたり、
しょっちゅう無駄に混乱してるよ〜

305 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 13:55:20 ID:???0
なんでか今だに新人さんのような判り難さ、読みにくさがあるよね。
叩きとかじゃなく、もうこれは味なんだと自分を納得させてるんだけど。

306 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 14:07:35 ID:???0
新人さんのような、っていうか
同人あがり独特の、って感じかな。
同人って書き手も読み手も「足りないところは想像して補完」という読み方で
作品を補完しながら読み解くから
そういうのにのっかって描くクセがついてるんだと思う。

これが、大手少年誌や少女誌だと
「読者をバカだと思ってるのか?」ってくらい
ひらいてひらいて解説して説明してわかりやすく構成される。

私はどっちかってーと前者のほうが好きだから
今のままでいいんだけどねー。

307 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 16:56:11 ID:???0
少年少女誌はこどもの読解力に配慮して説明多いのは至極当然の事だし
対象年齢少し上がれば、足りない所を想像で補完=全てを微に入り細に入り説明せず
読者の想像を挟む余地を残してぼかす画家・小説家は昔から同人関係なくいる。
単に好み・作風ってだけで同人云々とそれとは全然関係ないでしょ。

308 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 18:54:31 ID:???0
なんとかの呪いってやつだよきっと

309 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 19:03:55 ID:???0
グレンスミスの呪いか。

310 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 19:15:33 ID:???0
グレンスミス懐かしい

話の構成としては、複雑二回読めばわかる程度なんだけど
人物の描き分けのせいで、混乱を助長していると思う。

311 :310:2007/09/05(水) 19:16:45 ID:???0
スマン。

誤 話の構成としては、複雑二回読めばわかる程度なんだけど
正 話の構成としては、複雑といっても、二回読めばわかる程度なんだけど

312 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 19:52:20 ID:???0
話が複雑な上キャラの外見で区別がつかないので
ページを遡って確認しながら読むからわかりにくい
まあもう慣れたけど

313 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 20:02:36 ID:???0
>>311
訂正されるまで間違いに気がつかなかった。
普通に意味通って読めてたよ…orz
こ、これがまさに脳内補完ってやつか!?

314 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 20:12:33 ID:???0
313がエスパーになる日も近い

315 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 20:15:16 ID:???0
しかし今さんの漫画ってお葬式おおいね

316 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 20:19:52 ID:???0
ホラー作家だし、仕方ないんじゃない?
リアルでも小動物をたくさん飼う=しょっちゅう誰か死ぬ
ということで、死は日常茶飯事なんだろうし。
あと、親戚も多そうだし、今さん自身の年齢も考えあわせれば
親戚の葬式も多いんじゃないかと。

317 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 20:45:29 ID:???0
そういえば遺影がない!は面白かったな

318 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 20:48:15 ID:???0
リアルに葬式経験が多いのもあるかもしれないけど
関係者一同に集めて話すすめるには葬式は便利なんだろうと思った
結婚式もそこそこあるよね。葬式ほど多くはないけど

319 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 20:53:26 ID:???0
結婚式って描くものがいっぱいあってうざいんじゃない?
豪華なデコレーションとか着飾った人とか。
葬式ならみんな喪服であんま考えないでいいし。

320 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 21:44:10 ID:???O
結婚式より葬式の方がおおむね突発的なイベントになるから、ドラマになりやすいとか。
身内のもめ事が起こる率も結婚式より葬式の方が多いイメージあるし。

普通に1年〜半年くらいかけてプロポーズから結婚式にいたる男女とその家族のドタバタ話を描かせても
それはそれで読ませてくれる話を作りそうだけど、掲載誌的に無理そうだしねえ…

321 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 21:50:28 ID:???0
今さんが3人くらいいたらいいのに

322 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 21:55:50 ID:???0
担当の編集者はネームを読んで一回でわかってるんだろうか

323 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 21:59:54 ID:???0
ネムキの看板だし、あまりチェック入らないんじゃないかなあ

324 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 22:56:58 ID:???O
ネームの方が人物の区別がつきやすかったりして。

325 :花と名無しさん:2007/09/05(水) 23:02:10 ID:???0
話中心に読んでるから画で訳分からなくなった経験は無いけど
最近は話を整理しないまま描いてる感じだね

326 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 03:19:39 ID:???0
連載抱え過ぎなのかな?
百鬼、B級、お兄さん、幻月楼、水乞いのやつ、夜と星、鳥の七本かあ。
週間や月間じゃないけど、仕事が早い人じゃないっぽいから
いろいろとギリギリなのかも。

327 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 08:05:12 ID:???0
だからって別人に描かせちゃいかんよな

328 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 10:31:29 ID:???0
話自体はそんなに難解ではないと思うけど
絵が荒れてるせいで書き分けが微妙なコマとかあってそれで
混乱するってのはあると思う。


329 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 14:16:21 ID:vr0pPZqBO
328に禿同。話は簡単。
しかし人物書き分けが微妙で読み違える。
二度楽しめていいかも?

330 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 16:33:38 ID:???0
デジャブ!?と思った

お兄さんは二巻以降は人物相関図(系図)が欲しいわ

331 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 16:46:05 ID:???0
難解じゃない話がわかりにくくなるのはネームの整理ができていないから
編集が何も言えないのなら、親しい人が注意するしかない

332 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 17:01:17 ID:???0
いやーやっぱ作画の問題だと思うけど。
ネームってテキトーな絵に→司 とか書いて補足してんじゃない
それなら意味は通じると思う。
けど完成原稿で「ん?これ司?誰?」ってなるから混乱するとか

333 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 17:42:05 ID:???0
じいちゃんズのことにしろミスリードが多いネームだよな
多分ご本人は全く意図していないのだろうが


334 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 18:52:38 ID:???0
だね。ネームどうのよりも絵の問題だと思う。
仕事多いし時間の関係で丁寧に描けないんじゃない?

335 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 19:05:59 ID:???0
もともとああいう絵なのに…

336 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 19:12:51 ID:???0
絵だけのせいにしたい人が多いみたいだけど、ネームも充分わかりにくいよ。
百鬼でも「あれってどういうこと?」みたいな話が毎回出てるじゃまいか。

337 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 19:15:01 ID:???0
百鬼の「あれって何?」の部分って「読者様の解釈にお任せします〜」みたいな感じじゃないんだよね
明らかに描いた本人だけわかってて読者はおいてけぼり

338 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 19:20:59 ID:???0
そういう作風、ひとつのそういうスタイルと思っていた単純な私

339 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 19:41:42 ID:???0
>336
最近は前に比べて絵が荒れてるという話題も何度も出てるし。
ネームどうのよりは絵の方が問題と言ってるだけで別に絵だけが原因なんて言ってないのに。
逆にネームだけの問題にしたいからそう思うんじゃないの?

340 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 19:57:35 ID:???0
若干話を詰め込みすぎたり省きすぎたりしてるね
最近は

341 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 20:42:45 ID:???0
>>339
いや、「ネームより絵のせいでしょ」ってレスがいくつも続いてるからそうじゃないでしょって事でしょ

絵の話をしてるのは1人かもしれないけど

342 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 20:44:30 ID:???0
大物になりすぎて話についても絵の劣化についても誰も何も言えない状態なんでしょ

343 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 20:45:15 ID:???0
本人はなったつもりは無いだろうなw

344 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 20:45:52 ID:???0
>>343
うん、ないと思う
そういう人じゃないと思う

345 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 20:52:12 ID:???0
今さんって取材とかどのきんじょまでやってるのか気になる
その時のはまったものとかで元ネタがある時は元ネタの話するし、
映画とか本とか、B級のもの含めて好きそうだけど、
2丁目とか取材するんだろうか。

346 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 20:54:24 ID:???O
どっちかっていうとマイナーな作家主導のとこで描いてるから
編集の意向もリテイクもないんだと思ってた

347 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 20:58:28 ID:???0
>>345
あまり外に取材に出歩くタイプの人とは思えない。
映画とか本とか
家にいながらにしてチェックできるものの範囲の中で取材してるんじゃないかなあ。

348 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 21:21:52 ID:???0
ネームや絵について何か言われて作風が変わったら嫌だから今のままでいいよ

349 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 22:11:27 ID:???0
絵といえば、最近百鬼で骸骨を描いてて意外に思った記憶が
前はなんだかよく分からない妖怪とか幽霊とか骨がちょっと見える
ゾンビ状のものがほとんどだったと思うんだけど

350 :花と名無しさん:2007/09/06(木) 23:07:55 ID:???0
妖怪は鳥山石燕の百鬼夜行から適当にぱくってるだけなんで、別に変わってないよ

351 :花と名無しさん:2007/09/07(金) 01:31:05 ID:Ussy9c9lO
『百鬼夜行』からのパクw確かに妖怪ものの出典はそこからというのが漫画界のデフォのようで。

今さんの絵のタッチは百鬼の最初頃がいいな、と個人的には思う。
アワーズの連載最初見たときには、あまりの粗さにがっくりきたわ。
・・・今はもう慣れた

眼鏡顔に八眉キャラは萎え〜〜

352 :花と名無しさん:2007/09/07(金) 22:03:04 ID:???0
最初の「般若のように美しかった」のころの絵は、
なんというか本当に独特の美しさだったな。
まさに眠れぬ夜の奇妙な話って感じだった。

353 :花と名無しさん:2007/09/07(金) 22:23:47 ID:???0
子どものお食い初め用に、近所の公園(お宮参りをした神社や川とかは遠い)から
石を拾ってきたけど、急に百鬼の神刈り?の話思い出した。
石を貯めこんでたやつ。
まあ霊感とかないからいいか。


354 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 00:21:53 ID:???0
ここはおまえの日記じゃねーよ

355 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 01:02:29 ID:???0
>>353
あんまり石とか拾ってこないほうがいいと思うよ。
と霊感ゼロの私がアドバイス。

でもあの話は巫女か何かだったよね>ため込んでたおばあちゃん

356 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 01:59:17 ID:???O
オカ板とか見てるとたまに百鬼思い出すな。
海辺で○○を拾ってきた日から部屋の中に云々

あー漂流物はまずいんだよね。
とか思ってしまう。


357 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 02:40:11 ID:???0
>>355
前にどこかの(どこかマジで忘れた)滝で
石に文字が書いてあるのを一個拾ってきて
未だに処分のしようもなくて持ってるんだけど
どうしたらいい?
ちょっと怖くなってきた。

もともとそこは文字を書いた石がいっぱいあって(一個の石に一文字の漢字が書いてある。多分墨で書かれた筆文字)
一回に一個石を拾って(つまり何度か通って石を集める)…という立て札があった。(小さいお社もあった)
子供向けのレジャーっていう感じじゃなくて
やっぱなんか大人向けの古い信仰っぽい雰囲気だったんだけど。

358 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 02:58:27 ID:???0
>>357
「寺社仏閣の石を持ち帰って神棚へ祀り、願い事が叶うとその石を元の場所へ返しに行く」
うちの近所の神社もそうだけど、日本各地にそういう民間信仰が多くあるから気にしなくてもいいと思う。

どうしても気になるなら、海や川など自然に返してあげたらどうかな?

359 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 04:24:29 ID:???0
オカ板でやれよ。

360 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 06:00:25 ID:???0
百鬼夜行抄買おうと思ってるんだけど、このスレの人達はみんな大判で持ってますか?
文庫か大判で買おうか迷ってます。

361 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 06:38:00 ID:???0
>>360
出版社がつぶれたので
装丁が変わる可能性があるよ。
もうちょっと情報が出るのを待ってみるのをオススメする。

362 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 15:18:11 ID:???0
オカ板ってオカマ板のことかとオモタorz

363 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 17:47:43 ID:???0
朝日ソノラマの文庫はシンプルな装丁で好きだったなー。
背表紙が和っぽい色というか、抑えた色遣いで本棚にならべた時に綺麗だった。
こういっちゃなんだけど、大判は
色もフォントもちょっと趣味悪いつか安っぽいよね・・・

364 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 23:25:48 ID:???0
>357
それはお経を石に一字づつ書くというやつ
写経したお経を埋めて上に塔を建てる経塚というのと似たやつ

別に何かの供養ではなくて、自分の功徳を積むためにやったりする事も多いので
そんなに気にしたものではないと思うけど、気になるなら似たような場所に戻すのがいいと思う


365 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 23:43:24 ID:???0
>360
お金とスペースに余裕があるなら絶対大判がオススメ。
迫力が違うよ。

366 :花と名無しさん:2007/09/08(土) 23:55:37 ID:???O
両方あると便利だよ

367 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 01:49:47 ID:H/eMoh/LO
文庫で読んだが大版買い直したよ。
大きい方が良いね。紙は文庫紙の方がいいけれど。

368 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 01:53:41 ID:???0
大判はあとがき漫画がある。
でも自分とこはスペースないから文庫

369 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 10:59:18 ID:???0
自分は大判で買ってるけど、文庫の表紙も綺麗だよね。
もし新装丁になったらあの表紙も変わっちゃうのかな。
だとしたら既刊だけでも買っておきたい気もちょっとする。

370 :花と名無しさん:2007/09/09(日) 11:52:55 ID:???0
「陰陽師」の時は買いなおしたなあ。
「百鬼」はどうなるんだろう。

371 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 18:44:41 ID:???0
岸辺の唄、もう買えないのかな…。
盗賊の水さしを読んでから欲しくなって、雲を殺した男は買ったんだけど
岸辺の唄はどこにもない。
古本屋まわりも疲れたよ。


372 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 18:57:12 ID:???0
けっこうすぐ絶版になるよね…

373 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 18:57:40 ID:???0
>>371
ガンボレ!自分もだいぶ探し回った末Getしたよ。一年かかったよ。

374 :313:2007/09/10(月) 18:59:20 ID:???0
ガンボレ・・って、自分がガンボリます。ごめん。

375 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 19:03:55 ID:???0
岸辺アマゾンで調べたら
物凄いぼったくり価格でビビタ

376 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 19:42:45 ID:???0
岸辺の唄ってもう絶版なのか…。
うちの地元では古本でもちょこちょこ見掛けるけどなぁ。
送料かかるからアレだけど、オークションでは2〜300円で落札されてるし
ネットの古書店の在庫もぐぐれば引っ掛かるしそんなに入手困難な本でもないと思うよ。
足が駄目なら目の前の箱を使おうよ

つ 岸辺の唄 古書

377 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 21:43:52 ID:???0
某大手古本屋(イラッシャイマセ-の掛け声がこだましてうるさい所)のオンラインショップにも
今あったよ。お値段も>376のオク並みで手ごろでした。
送料は1500円以上で無料。古本でその金額にしようとすると結構な量になるけど、
それはそれで楽めると思うならどうぞ。

378 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 21:58:37 ID:???0
そう、アマゾンではとても買えないし、オクだと何冊セットとかで
なかなか岸辺の唄だけってのが見つからなくて。
ネットの古本市場でも何人も待ってるし、途方にくれてたんだよね。
古本屋を何軒廻ってもないし…。
もうすこしガンボローw って思ってたけど、>>376のヒントで探した店で
なんとか在庫ありで買えるかも!今、返事待ち。
ありがとねー!
今度からは見かけたら迷わずすぐその時に買うことにするよ。
ほんと、結構すぐ絶版になるんだね。

379 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 22:17:45 ID:???0
連投ごめん。
>>377もありがとー!
そこも見たんだけどなかったんだよね…。
今見に行ったら、やっぱりもうなかったよw
もしかして何か勘違いしてるのかな?イーブコフだよね?

ありがとーございました!

380 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 22:37:22 ID:???0
ヨカタ。無事入手出来ると良いね(*´ー`)


381 :花と名無しさん:2007/09/10(月) 23:11:11 ID:???0
いまさらだが お兄さんと幻月楼2 読んだ。

お兄さん、後書きの、無感動顔クチビルの「戦後産まれにも程がある」保母さんゲキワロスw
一話目で、聖が鉄平=王子だと気付く所は唐突というかちょっと無理を感じた。
普通なら、読者に気付かせる(聖が気付いたと読者にもわからせる)シーンが入ると思うんだけど
何かいきなり聖のセリフが来て、「え、そうなの?」みたいな。
鉄平が いつの時点で聖=きよしだと気付いたかの描写もないし

幻月楼は、まだ出来上がってなかったのか。
なんかいつの間にかに相愛ぽくなってるしキスだの膝枕だのしまくってるから
直接描写はないもののとっくに出来上がってるのかと思ってた。

382 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 00:14:24 ID:???0
>>381
鉄平が気がついたのはお茶噴出したときじゃない?

383 :382:2007/09/11(火) 00:27:01 ID:???0
どっかで逢った事あるかなあ、見覚えあるなあ、って感じでじ〜っと見てて、
きよしだと気づいてお茶を噴いた。
あわててる鉄平を改めて注視して王子だと気づく。
不自然とは思わなかったなあ。

384 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 00:29:53 ID:???0
わたしも…。
最初はわかりづらかったけれど
何度か読み返してみるとそんなに唐突ではないというか。

誰かが書いていたけれど、わたしも聖は律に見える。


385 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 02:51:14 ID:???0
サラサラバージョンと天パバージョンが
絵的に同一人物に見えていれば、そのシーンも説得力あったんだと思う。
王子が最初に気付く→眼鏡の下の瞳が(読者に)見える→主人公が王子と気付く、とかで。
ぶっちゃけ顔の中身一緒だから、髪型違うと同一とわかった後でも別人に見えてしまうんだぜ・・

386 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 07:51:11 ID:???0
王子に気付くシーンはコマ不足・演出不足だと思いました


387 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 08:27:55 ID:???0
あれで十分でしょう、作風にもよるけどあれ以上やるとくどくなりそうな予感も

388 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 08:35:54 ID:???0
私も足りないと思うなぁ
過去作から見ても

389 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 09:36:25 ID:???0
>>379
もう手に入れられたかもだけど・・・

>イーブコフだよね?
最近始まったブコフオンラインの方。こっちの方が品揃えがあるようです

390 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 11:31:50 ID:???0
>387に同意
気付くシーンは今さんらしく勢いあって好きだ


391 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 17:53:15 ID:???0
髪型が違いすぎるんだよなー髪の長さが違うように見えるもん。
あんなに変わるもん?

392 :花と名無しさん:2007/09/11(火) 19:17:12 ID:???O
まあ、くるくるしてるから短くなるかな?
でも、あんな髪型で教師?てのもどうなんだろう

393 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 01:23:17 ID:???0
「鬼の面」を誰か分かりやすく解説して・・・・

394 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 01:24:37 ID:???0
何回もあった気がするよ
それにそんなに難しくないような
結果はぼかしてあるけど

395 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 09:40:12 ID:???0
冒頭のシーンは未来視とか暗示とかそんなの?で
家庭教師先の兄があの女の子を好きになって隠し撮りしてたのを
近藤だっけ?疑われたリーマンが被害妄想で俺をスパイしてると思い込み
お兄ちゃんの上着を着ていったお母さんを吊るした
そんな感じでしたっけ?
ちなみに女の子の末路についてはとうとう運が尽きて殺された説と
やっぱり助かった説に意見が分かれてる
なんか固有名詞思い出せないしちっともわかりやすくないなスマソ

396 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 10:51:16 ID:???0
前の方で『岸辺の唄』探して居た方、
10月18日に文庫版発売の模様・・・だから絶版になったのね・・・

397 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 11:07:16 ID:???0
岸辺の唄を探していた者です。
さっき、無事に手元に届きましたー!これから読みます。って来てみたら・・・。

>>396
そうですか、文庫版が出るんですか・・・orz
悔しいから絶対にそちらも買います。

>>389
やっぱり私が勘違いしていたんですね。
ブコフオンラインを教えてくださってありがとうございました。




398 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 12:23:12 ID:???0
うわ…タイミング悪かったね…(゚∀゚)アヒャ!

399 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 13:11:52 ID:8E8igoqAO
最近ストーリーが分からないっていう人がいるのは、今さんが大切なワンカットを抜かしているんじゃないかと思うわ。
繋ぎだけどこれがないと意味不になっちゃう〜というヒトコマ。
最近それを抜かしてるから難解になってんじゃないかな。
穴埋めコマが頭に浮かんで補完する、ていうかそういう感じの読みかたに慣れてないと迷うんじゃないかな。

400 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 13:41:56 ID:???0
それはある。場面変換とかトバされがちの気がする。
八重ちゃんが真珠をなくした話のオチなんかも状況がわかりづらかった。
ただでさえ時間が前後したり異次元に行ったり複雑なんだから
作者が意図してることくらいは間違いなく伝わるようにしてほしい。
なんでもかんでも「それが作風」とか擁護する人もいるけどやっぱ違うんじゃね?

401 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 14:55:08 ID:???0
何度もループしてるしもういいよ空気嫁

402 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 16:25:37 ID:???0
批判しちゃいけないの?

403 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 16:33:05 ID:???0
批判も擁護も全部ループしすぎ

404 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 17:26:25 ID:???0
分かり辛い⇔作風
これ、この作者の肝だよね・・
続くと思う 延々と

405 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 17:56:52 ID:???O
ネタが無くなったり、教えてちゃんが現われるとどうしてもそういう話題になるわな。
嫌なら新鮮な話題投げろよ。

406 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 18:38:40 ID:???O
>>404
だから作風じゃなく、今さんの悪ネームのせい・それを直さない編集の無能、怠慢だっていってんでしょ。
ループ嫌なら覗くな

407 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 19:31:43 ID:???0
次の人が新しい話題を振ってくれるそうです
ヨロ↓

408 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 21:03:22 ID:???0
>>406
なんで噛み付くの?
ループ嫌なんて言ってないじゃない。
そうなるわなっていってんのに頭熱いから読めないんだよ。
>>407 ゴメン。振れなかった。次、ヨロ。

409 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 21:44:21 ID:???O
ぬるぽ

410 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 21:48:20 ID:???0
ガッ!

411 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 21:57:17 ID:???0
-新鮮な話題振ってくれっていうんですよ
-なぁあああにぃいいいい!?やっちまったな!
-男は黙って
-ぬるぽ ガッ!
-男は黙って
-ぬるぽ ガッ!
-男は黙って
-ぬるぽ ガッ!

412 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 22:04:21 ID:???0
知ってますな〜。まさかここで逢えるとはグ…

413 :花と名無しさん:2007/09/12(水) 23:13:23 ID:???0
おにいさんは、モブの二丁目の方々の噂で惑わされた…。

414 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 01:24:44 ID:uJH0ojLRO
頭悪い>>395が癌だったな
教えてちゃんは市ねよ〜
解らないなら小一が国語やり直して来い。
何で漫画さえ読めないんだよ!基地外か!

415 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 01:37:13 ID:???O
『さぶ』も『薔薇族』も廃刊になって・・・
身近にイケメンホモって居るもんだな・・・ネタにはこまらんが何か淋しいような。
でも嬉しい(´_ゝ`)アニキ

416 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 02:04:21 ID:???0
あからさまな荒らしだなぁ

417 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 02:06:32 ID:???O
煩いなデブヲタが

418 :花と名無しさん:2007/09/13(木) 22:53:00 ID:???0
スレも空気も読まずにカキコ。
あおば出版が逝ったみたいだけど、文鳥はどこに引き取られるんだろう

419 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 09:58:07 ID:???0
文鳥、うちはインコがいるから好きで買ってたけど
一般にはウケは悪いんだろうか?

420 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 10:04:48 ID:???O
うちにも桜文鳥がいる。
自然と『尾黒』と呼ばれている。

他のペット漫画誌にいくのかな?
双葉とか。今さんの作品だったらどこららか召喚されそうですね。
でも鳥漫画より、他の未完ものを激しく描いてほしいわ。

421 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 16:40:31 ID:???0
>>419
ペット飼ってないけどペット漫画好きなので好きな作家だけは買ってるな。
鳥が大好きだから♪とかじゃなくて、
エッセイ漫画として普通に読んでる人もけっこう多いと思う。

422 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 21:10:57 ID:???0
>>421
おなじく。

423 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 21:46:28 ID:???0
今さんの漫画だから買ってるけど
普段は動物モノって読まないし買わない
作家買いの延長だな
すどさんが好きだからゆずも買う、とか

424 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 22:05:59 ID:???0
そういえば白癬の多分休刊した雑誌でやってた
何か借金苦の女の子がいきなり財閥のあと取り嫁指定されて、
ぽっちゃん同士でプロポーズ合戦に陥る話はどうなったっけ。
花粉症で杉の木伐採を願う半ボケぽっちゃんがなんか印象的だった。

425 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 22:13:15 ID:???0
なにそれ面白そうだな読みたい
白癬なにやってんの

426 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 22:41:46 ID:???0
「ファミリーブルー」
雑誌はメロディだから休刊はしてないんじゃない?
自分が読んだのは確か98年、99年の2話だけで
以降描いてるかはワカランが。


427 :花と名無しさん:2007/09/14(金) 23:02:59 ID:???0
>>426
詳細d!

428 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 00:49:31 ID:???O
それって、女だてらにガテン系バイトしてて、もらえるものは何でももらうから、
本名はゆかりちゃん?あかりちゃん?だけどあだ名がタカリちゃんて主人公が出てくる話だっけ?

429 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 06:13:03 ID:???0
それそれ。縁(ゆかり)ちゃんかな。
プロポーズする兄が幸(みゆき)で弟が太郎だったはず。
426の言うように2話しかなかったような。
読み切り形式だったけど、すごく続きそうなとこで終わるんだよね。
読んだら続きが読みたくなるから、どーせ未完なら未収録で正解なのか・・・?

430 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 08:20:04 ID:???0
なんで今サンはあちこち手をつけては置きっぱなしってやり方するんだろ

431 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 08:21:01 ID:???0
今さんより出版社でしょ

432 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 08:54:47 ID:???0
スゲ。即レスだ。いつもの人か。

433 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 09:24:31 ID:???O
>>631
今は作品の話になってんじゃん
空気嫁ヴォケ

434 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 09:28:18 ID:???O
即レスというより630以前のレスにレスしたんじゃね?
ここは読解力のないひとばかりのスレですねwwwww
ババァは頭劣化激し過ぎw

435 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 09:30:10 ID:???0
>>631は空気を読まないレスをすること。

それにしても
すげーキラーパス。

436 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 09:31:50 ID:???0
ていうか2chで
ID無し板で

「いつもの人」ってエスパーもいいとこ

437 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 09:36:16 ID:???O
>>631に期待。

ネムキ付録の今さん特集冊子、人に上げちゃった…
読み返したくなってきて欝だわ。

438 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 09:38:24 ID:???O
いつものひとっていうのも間抜けだよね
やはり視野の狭いババァなんだww

439 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 09:47:11 ID:???0
自己紹介乙!

440 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 09:54:19 ID:???0
>>435-436は煽り上手

441 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 10:00:16 ID:???O
>>435->>436は地正

442 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 10:03:49 ID:???O
>>435-436は鳥並

443 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 10:06:33 ID:???0
>>442 ワロタ。文鳥並みってことなのね。

444 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 10:24:14 ID:???0
434は気がつかずに433の間違いを真に受けてレスしちゃったのかな


445 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 10:45:16 ID:???O
文鳥て本当アホやねん

しかしそこが果てしなく可愛さを醸し出している訳で。

446 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 10:55:16 ID:???0
文鳥本人がそんなこといってもかわいくねーぞw

447 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 11:01:28 ID:???O
>>446
文鳥がレスしてる所想像してワロタwww

448 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 11:04:03 ID:???O
今いち…って本当、今さんってイマイチなんだよな

449 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 11:10:08 ID:???0
名前の由来はそうだけど出版社や編集がだめにしてんの!

450 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 11:14:59 ID:???0
信者の振りしたアンチ行為禁止

451 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 11:24:15 ID:???0
>>450
わからないなら氏ね  
キモババァwwwwwww

452 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 11:28:10 ID:???0
文鳥タンw

453 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 11:47:12 ID:???0
尾白ですが呼びますた?

454 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 12:35:41 ID:???O
ぁあ、尾白タソ
元気か?尾が黒いわしも元気じゃ

455 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 12:37:09 ID:???O
>>451が一番DQNか件について

456 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 12:38:18 ID:???O
>>451が一番DQNな件について

457 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 13:10:37 ID:???0
455と456が二番目DQNな件について

458 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 13:20:44 ID:???0
今市子が一番DQNなんじゃないか?
ファンがみんなDQNなんだとしたら
そういうファンを呼び込む作品を描いてるヤツが元凶。

459 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 13:50:52 ID:???O
>>457が必死だなwwww

460 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 13:52:25 ID:???O
457は池生

461 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 13:55:13 ID:???0
おまいらそろそろ飽きようぜ

462 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 13:55:40 ID:???0
なにこの流れ

お前ら頭に血昇らせてないで落ち着け

463 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 13:57:52 ID:???0
459と460アンタ必ず連投するね
DQNは一行で書けないんだなw
ばか バカ 馬鹿 ヴァカwwwwwwwwwwwwww
携帯厨は死ね

464 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 14:11:49 ID:???0
全角ちゃん自重

465 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 14:13:14 ID:???0
>463
ちょ、おまwww 
>DQNは一行で書けないんだなw
自己紹介になってるよ!

466 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 14:24:47 ID:???0
んじゃワンレス

467 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 15:30:49 ID:???0
前後を読まない過剰な擁護や、批判レスにファビョって火種作るのって、
本人は本当に作者が好きで良い事だと思ってやっているのかもしれないけど、
ファンだけでなくこれから読もうと思ってる読者まで減らすよ。
作者にとって一番イヤなタイプの信者だよ。

468 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 15:31:17 ID:???O
463と466の池生っぷりにテラワロスww
100年ROMれw

469 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 15:32:57 ID:???0
上から目線もなw

470 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 15:34:09 ID:???0
468の携帯厨お前が逝ったらな

471 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 15:36:33 ID:???0
  J   J   J   J   J   J   J

472 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 15:40:55 ID:???O
>>470必死だな
まぁ頑張れwww

473 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 15:52:21 ID:???0
携帯厨オマエモナーwwww
連投はやめたんだな。言うことききゃーいいんだよwww

474 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 15:53:47 ID:???O
>470みたいなのが読解力皆無の迷惑教えてちゃんなんだろうね。

家で顔真っ赤にして必死に覚えたてのPCいじってるの想像されて笑える。
今時モバイルが普通じゃん?
PCからレスすんのは会社の昼休みくらいだよ。
ババァは旦那のパンツでも洗ってなよw

475 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 15:56:06 ID:???O
携帯厨って…
いつの時代のひとだよ


476 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 15:59:35 ID:???0
厨!連投開始ーー哀れw
ババァはお前じゃん 
馬鹿よりましだろwwwwwwwwあ〜暑いwwwwwww

477 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 16:01:06 ID:???O
>>475
もしかして携帯印は全部同人物だと思ってたりして。
自己紹介さんに嫉妬

478 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 16:07:22 ID:???0
自演乙!
モバイルが当たり前ならここはPC多いから
みーんなババアだねww

479 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 16:09:49 ID:???0
-------スルー検定実施中-------------------------------------------------

480 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 16:19:51 ID:???0
なにこれ

481 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 16:45:02 ID:???0
池沼が約2名喧嘩してんだろ。
呆れるがスルーで。

482 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 22:56:29 ID:???0
携帯厨は市ね

483 :花と名無しさん:2007/09/15(土) 23:14:42 ID:???0
482は自分ではないから

484 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 00:04:40 ID:???0
IDの出ない板でそんなこと言われても

485 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 00:31:36 ID:???0
じゃあ氏ね

486 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 00:39:45 ID:???0
>>484
>>479

487 :花と名無しさん:2007/09/16(日) 00:50:31 ID:???0
>>485
言霊って知ってる?w

488 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 16:48:57 ID:???0
だからこそこのような匿名掲示板ですら
「死」には滅多に本来の字を使わないのではないか、
それは未だに人々の間に残っている畏れの一端ではないか、
と全く流れを読まずに呟いてみるよ。
そういえば百鬼は季節感の多い話が多いけど、秋らしい話って今思い出せないな。
あったっけ?
春や夏や冬には印象的な話が多いんだけど。

489 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 16:56:20 ID:???0
芋を焼いてどうとか、鳥が言ってた気がする。

490 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 17:09:00 ID:???0
落ち葉が固まって歩き回る話なら

491 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 17:11:00 ID:???0
ヒガンバナの人生相談?

492 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 12:13:23 ID:???0
尾崎狐の話は秋だったよね。きのことか栗とか持ってきて
「どれも裏の山で採れたものですから」とか。

493 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 17:57:42 ID:???0
律が鳥に台所の栗がどうとか言ってた気がする

494 :花と名無しさん:2007/09/20(木) 20:32:17 ID:???0
>492
『きつねさんにばかされたい』の『ごんぎつね』の回を思い出した。


495 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 12:46:23 ID:???0
食欲の季節だけあって食べ物系が多いなw
あやしくも美しい紅葉狩…とはいかないのか。
彼岸花の人生相談の話は結構好きだった。

496 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 16:46:27 ID:???0
彼岸花は残暑って感じで秋らしくはなかったな。

497 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 22:35:31 ID:???O
お祖父さんが死ぬ前に父の体に青嵐が入っていたなら、1話で青嵐が律のことを
知らないのはなぜ?

498 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 22:39:43 ID:???0
>>497

>>5 を読んだらヒントになると思う。

499 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 22:43:23 ID:???O
>>498
あ、最初の話は別物なのか!
納得しました。ありがd!

500 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 04:48:54 ID:???O
彼岸花の話って何巻にありますか?
記憶喪失だ_| ̄|〇

501 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 14:20:24 ID:???0
何巻かは分からないけど彼岸花の話は櫛と獅子の話だよな?

502 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 15:21:03 ID:???0
彼岸花の人生相談は「雨降って地に流るる」。
10巻の一番最初。文庫版は持ってないのでわからんです。

503 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 22:52:17 ID:Mw2OCc+v0
百鬼夜行抄のサイン会しないかなあ(´・ω・`)

504 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 23:18:16 ID:???0
律と司ちゃんがいい感じだった話ですな。
あれで「絶対この先くっつく!」と思ったのに…

505 :花と名無しさん:2007/09/24(月) 02:29:36 ID:???O
>>501/502/504
ありがとうございます。
早速再読してみますね。読み返すのも至福です。

506 :花と名無しさん:2007/09/25(火) 09:58:47 ID:???0
そーいえばちょっと前、池袋ジュンク堂で
こじんまりとした原画展(?)みたいなのがやってた。
そこでお兄さんがポストカード付で売ってた。今もやってるかは知らん。
ちなみに飾られていた原画が何かは全く覚えていない。覚えているのは
お兄さんを手にとって、その帯をみて一人慌ててたことだけ。


507 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 02:11:36 ID:???0
肛門の毛に下痢便がからみついたのを舐めたい

508 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 23:06:32 ID:???0
晶ちゃんの肛門から下痢便を直飲みしたい

509 :花と名無しさん:2007/09/26(水) 23:08:27 ID:???0
○魂スレかと思った

510 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 00:50:21 ID:???O
いつのまに穴の毛見られたんだろう、と思った

511 :花と名無しさん:2007/09/29(土) 03:07:54 ID:???0
痰飲みたい

痰壷一気飲みしたい

512 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 00:44:41 ID:???0
改めて新刊情報

10月18日
「岸辺の唄(仮)」 今 市子 ホーム社漫画文庫

10月25日
「幻想ファンタジー vol.10 白虎抄X」今 市子 他 アイズコミックス

513 :花と名無しさん:2007/10/01(月) 08:52:39 ID:???0
新刊と言うのは微妙だな…

514 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 07:29:56 ID:???0
生理のどろっとした血をすすりたい

臭いまんこ最高

晶ちゃんは臭まん!

515 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 16:46:50 ID:???0
>>513
本屋では新刊コーナーに並べられるから新刊ってことでw

516 :花と名無しさん:2007/10/04(木) 09:43:51 ID:???0


黄色いおりもの飲みたい





517 :花と名無しさん:2007/10/05(金) 10:21:13 ID:???0
痰壷の一気飲み

518 :花と名無しさん:2007/10/10(水) 20:55:17 ID:???0
律…律や…

519 :花と名無しさん:2007/10/11(木) 02:40:08 ID:???0
どうしたの、司ちゃん、そんなに年とって。


520 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 17:25:52 ID:???0
微妙にありそうだなそういう話w

521 :花と名無しさん:2007/10/12(金) 23:04:52 ID:???0
文庫派だけど9巻で久しぶりに鬼灯が出てきたけど
なんだかいてもいなくてもな役回りでちょと残念…。
鬼灯出ると話に迫力が出ること多くて結構好きなんだけどな。
最近出番少ないよね。

522 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 04:03:01 ID:???0
文庫の9で出てくるっていうと介添人かな。
準レギュラー妖怪の出番少ないのは、パターン化(花嫁探しとか、ゲームとか)
しちゃってて真相が被るからってのもあるかな?
まあ鬼灯に限らず、最近は霊や人の怨念がメインで妖怪少ないよね。

自分、単行本派で本誌の連載は読んでないんだが
開さんと鬼灯が絡む話ってもうある?
壷に封印&神様に拉致で今までは会う機会なかったんだよね。

523 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 13:13:55 ID:???0
自分は開さんの登場&レギュラー化で鬼灯が出せなくなったのかと思ってた
あの二人が同じ空間にいたら妖怪大決戦編に突入しかねない。

百鬼のカラーって飯島家の基本姿勢(触らぬ妖怪に祟りなし)で成り立ってるから
開さん前面に出すと違うマンガになってしまうよね。今さんも話作るのに苦労してそうだ

524 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 21:48:39 ID:???0
どうやって壷に封印されたのか知りたい(読みたい)けど
その話が出ると若祖父ちゃんと鬼灯がもう絡まなくなりそう…。
最近の鬼灯の出番って若祖父ちゃん時代の話だけになってきているからなぁ。
たしかに開さんと鬼灯が絡むと妖怪大戦争になりそうw
個人的には面白そうと思うけど確かに今までのスタンスから考えると
この二人が会うのは危険かもねー。


525 :花と名無しさん:2007/10/13(土) 23:47:43 ID:???0
文鳥様、再開したね。
初の桜文鳥同士のカップが出来てた。

526 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 02:03:31 ID:???0
それはメデタイな

527 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 02:57:39 ID:???0
文鳥はほんと好みがうるさいからな…

528 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 04:01:22 ID:???O
文鳥様はどの雑誌に載ってますか?

529 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 08:43:03 ID:???0
なんか過疎ってる。近くの本屋にもネムキ置いてないし単行本が出るまでヒマだわ

530 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 10:30:51 ID:???0
一瞬、「ついてこい、百鬼の衆」の『ワン・ゼロ』になるかな、と思ってしまった。


531 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 09:09:16 ID:???0
>>525
私も誌名を聞きたいな。教えてください。
あおば出版はあぼーんしたんですよね。

532 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 14:06:39 ID:???0
>>531
調べてみた。
グリーンアロー出版社「ミステリーサラ MYSTERY sara」11月号(創刊号)

↓表紙
ttp://g-ec2.images-amazon.com/images/I/511gAO187GL._SS500_.jpg

533 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 15:34:54 ID:???0
殺意だの地獄だのとおどろおどろしいタイトルのラインナップの中にあって、
ただの文鳥飼育日誌だとはとても思えない。

人を取り殺す妖怪文鳥(wの話のような。

534 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 15:41:46 ID:???0
>>533
それって秋山さんちの木の話w

535 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 15:51:28 ID:???0
文鳥様の9巻はいつ出るの〜。

536 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 20:11:28 ID:???0
ほかほかご飯に
もりもりウンチ!

537 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 10:03:23 ID:???0
>>532
なななななんちゅー雑誌だ!wwwwwww

538 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 13:19:58 ID:???0
>>532さん、乙であります。

てか何でその雑誌なんだろうね?
元の担当さんがその雑誌にでも移ったのかしら・・・
文鳥様なら何処でも引き取ってもらえそうなのに。

539 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 15:30:28 ID:???0
ホモ鳥やら母子相姦鳥やらが元気だった頃なら
合っていたかもしれないが・・・
愛と殺意のラブサスペンスてw

540 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 20:46:27 ID:???O
さくら そのまんまやん
あかりとしろは面白かったね…

541 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 21:32:29 ID:???0
今月号はまた絵がヘタになってるな いいかげんにしてほしいわ
レポートが燃えたときの顔なんてだれだかわからんし

542 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 12:03:51 ID:???0
文鳥様の単行本もそこになるのかな
なんか不安・・・

543 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 03:31:47 ID:???0
創刊号だから目玉を探してたんだろうな>ミステリー・サラ

544 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 21:32:31 ID:???0
そんなところで再開したのか。>文鳥様
同じ出版社から、猫漫画の雑誌の方も出ているみたいだけど、
気分的にはそっちに載って欲しかったかも。
同じ動物ものということで。

545 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 13:18:47 ID:???0
まあキチンと単行本出してくれれば良いんだけどね、
コミックス派なんで。

546 :花と名無しさん:2007/11/02(金) 19:09:36 ID:???0
再開してよかったー。
でも雑誌を見て目が点になった。w

547 :花と名無しさん:2007/11/05(月) 15:59:29 ID:???0
>>544
「そんなところ」とは酷い言い方じゃないか!せっかく拾っていただいたと
いうのに…と思いつつ、表紙見て確かにワラタ


548 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 10:28:26 ID:???0
遅まきながら百鬼読んだ。
上のほうで貶してる人には悪いけど、どちらかと言うと好きだな、この話。
ハードル低くてすみません。
律が真面目に大学生をしていて、なんか安心。
先生や学生仲間からの立ち位置みたいなのも判るし。
あの先生も味があるので時々出してほしい。
絵は多少書き込み不足かもしれない。

549 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 20:53:20 ID:???0
百鬼16巻読んだ。まだソノラマ発行なんだあ。
オビが何か殺風景だったけどいつもこんなっだっけ?
151pの「誰かきたんじゃない?」と「その占い師っていうのが」は
写植が入れ違ってるんかな。

550 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 21:37:40 ID:???0
朝日新聞社発行だったよ?
レーベルの名前はソノラマコミックスだけど

551 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 21:43:37 ID:???0
あっそうなんだ、奥付見ないで背表紙の下だけ見てたよ

552 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 21:49:05 ID:???0
16巻…尾白尾黒コンビが全然出てないorz




553 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 12:19:48 ID:???O
2コマ出てたじゃん。

554 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 15:57:36 ID:???0
晶ちゃんは、いつごろ孝弘さんの中身が青嵐だって気づいたんだっけ?
最初の頃は知らなかった筈だけど

555 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 20:24:28 ID:???0
青嵐四分割事件の頃に律と青嵐の話をしてたけど

今調べてきたら53話「月影の庭」(大判13巻)で
晶「四分の三青嵐?…手足は揃ってるように見えるけど?」
律「いや、中身の密度の問題で」
という会話があった


556 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 20:52:03 ID:/PrDngqG0
三郎ってもう人間の姿にはなれないの?
なんか悲しすぎるなあ

557 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 23:10:51 ID:???0
>>555
53話でいきなり「知ってる」みたいな描かれ方してるよね
いつ打ち明けたんだろう?

558 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 23:49:55 ID:de9TTwfH0
はう〜

559 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 03:11:11 ID:???0
>三郎と晶
確かに運命の恋人だったけど、半分死人っつうか半妖怪で
当然戸籍もなく、保険もなければ年金も出ず、恐らく子供も出来なければ
影も薄くて、おまけにいつ成仏して居なくなるわからない相手と
今後何十年もやってけるか?いつか愛が苦行にならないか?と想像すると、
人間に戻らないで良かったんじゃないかと思う。
お互い心変わりが絶対に許されない関係、っていうのも怖いものがあるし。
まあ、漫画なんだけどさ…w

個人的には霊媒師の甥っこと上手くいってほしいが(霊感体質を理解出来るし)
彼は一話ぽっきりキャラなのかな?

560 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 09:44:06 ID:???0
>>559
単行本未収録部分のネタバレですが









八代だったら
17巻の2話目に入る(予定の)
「見返りの桜」に出てきますよ
ちゃんと晶ちゃんに「つきあってください」って言ってる
律は反対みたい、晶ちゃんは悩み中

561 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 10:39:23 ID:???0
>>559
外国籍の人だって戸籍無いし国民健康保健も年金も無いし!
何時成仏してもおかしくないのは誰だって同じだし!
子供欲しくない夫婦だって沢山居るし!
心変わりしてもストーカー化するようなタイプじゃないし!

……いや、三郎さん好きだったんでつい。


562 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 15:01:06 ID:???0
蛇娘と人間の男との間には子供できた。
産んだ後は書かれてないから、姿は化け物か人間かわからんけど。
尾崎狐の娘もあのおっちゃんが父親になるんだっけ?
何れも、男が人間で妖怪が女のパターンだな。
三郎さんは妖怪というより幽霊みたいなもんだから、また違うだろうけれど。
多分、精子は枯れ…

563 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:15:37 ID:???0
死者はこの世に留まっちゃいかん、って考えの持ち主で
でも晶に未練はある、だから結論として
人間以外になって晶の幸せを見届ける、って事になったんでない?
だからって何故ニワトリ!?って気もするがw

564 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 16:52:59 ID:???0
>>563
でも560の話で
晶ちゃんの見合い話聞いた律が
まあいいんじゃないの、って言ったら
鶏、ショック受けて泣いてたよ

565 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 21:15:08 ID:???0
人と鶏として異種婚するつもりだったら
三郎おそるべしだな

566 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 21:33:45 ID:???0
>>564
三郎鶏、健気だなぁ
晶ちゃんと甥っ子はお似合いだと思うけど、
三郎さんとも幸せになって欲しいんだよなぁ

567 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 22:42:43 ID:???0
三郎と晶をペアで読んできた時間が長すぎたからね…
別れさせるならもう少し早い時点(コミクス2〜3巻分位)で
三郎を昇天させてくれてたら、「死者と生者だから」って納得できたのに

568 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 23:17:46 ID:???0
>>565
人間の女性との異種婚の先例なら、
人間と馬→オシラサマ
人間と犬→八犬伝
なんかを直ぐに思い出すけど、鶏はなあ……。
返す返すも、どうして鶏なんだ三郎!?

569 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 00:17:13 ID:???0
鶏になるならメスじゃないとヒトとセックスできないだろ

570 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 02:25:35 ID:???0
鶏として天寿をまっとうしたら、晶ちゃんに
食べてもらえるように…とか

571 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 02:42:57 ID:???0
老衰で死んだニワトリなんかまずくて食べられないよ 

572 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 06:16:31 ID:???0
16巻薄くて軽かった。


573 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 08:57:09 ID:???0
話のわかりやすさは時間関係を初期の感じに戻しえほしい。
わかりにくすぎるよ。。



574 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 10:03:33 ID:???0
>>573
2chは日本語が書けるようになってから。

575 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 14:58:26 ID:???0
>>565
昔の船乗りはにわとりも性欲処理に使ったと言う

16巻ようやく読んだ
「…おまえかよ!」
のオチは笑えたw

576 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 15:19:46 ID:???0
>>575
メスの鶏を男性が使うことはできても
女性がオスの鶏をどうすることもできないと思います。
ちなみに船乗りは男性で、メスの鶏を使ってました。
羊も使ってました。
牛も使ってました。
もともと梅毒は牛の病気だったのを、人間が牛とやっちゃって感染し
人間の世界に広まったそうです。

577 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 15:21:02 ID:???0
>>576
ニワトリの首を(ry

578 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 15:22:01 ID:???0
>>577
生きてるの?死んでるの?

579 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 15:23:16 ID:???0
きめぇ

580 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 15:27:18 ID:???0
このスレにはネタにマジレスをする住人が多い
生真面目すぎて空気が読めないのだ

>>576
「…おまえかよ!」

581 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 16:08:56 ID:???0
>>572
なんかワロタww

582 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 16:22:41 ID:???0
あの占い師が和尚みたいな準レギュラーになって、
たまに開さんとヘビとマングースのような戦いを繰り広げるのを
見てみたかった気もするw

583 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 23:57:54 ID:???0
何となく、その昔、日本の軍艦が英国海軍から雌ヤギだか羊だかをプレゼントされたので、
「お肉美味しくいただきましたありがとう」とお礼を言ったら
「Σ(゚Д゚;エーッ!! オマエら喰っちゃったのかよ!?」と吃驚された、
というような話を思い出した。

584 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 07:59:07 ID:???0
山羊乳?羊乳?用?

585 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 08:26:37 ID:???0
>>583
エゲレス人に犬をプレゼントされた中国人が食べちゃった話なら知ってるが


586 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 08:29:33 ID:???0
>>584
>576じゃない?

587 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 10:00:20 ID:???0
>>585
中国人にプレゼントするなら机か飛行機にしなきゃな

588 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 10:07:09 ID:???0
16巻にでてた三途の川の人、どこの巻にでてるんだ、、みつからん。。

589 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 13:34:33 ID:???0
>>588
自分もどの巻に出てたのかわからなかった

単行本の発行ペースが1年に1回だし、レギュラー化するのかと期待してたら
それっきりの人も多いから、なかなか話の内容を思い出せないんだよなぁ…


590 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 13:53:27 ID:???0
>>587
飛んでいる飛行機を見た中国人の子供が
「父ちゃん、アレは食えるのかい?」
と、父親に聞いた。父親はしばらく考えたからこういった。
「ありゃあ、食えねえな…、でも中身なら食えるぞ」

591 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 14:33:08 ID:???0
16巻を読んで、何でこの漫画読み続けてるんだろうorzとなった
恋愛漫画しか読めない友達に百鬼貸したとき、すごく嫌がられたけど
今ならその気持ちが理解できる

592 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 14:35:52 ID:???0
>>591
恋愛漫画しか読めない体になってきたか

593 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 14:51:18 ID:???0
そう思うなら読むのやめたらいいよ
漫画は無理して読むものではないw

594 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 14:51:34 ID:???0
気持ち悪いね

595 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 14:51:38 ID:???0
>>588 >>589
水守りだったらp82-83で律との酒盛りが描かれてるけど
そのことではなくて別の巻にもでてくるの?

596 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 14:57:56 ID:???0
それにしても、雑誌に掲載されたときにも誰かが言ってたけど、
お父さんのことなら律が迎え火を炊けばいいんじゃないかしら
>水守り

597 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 15:09:33 ID:???O
10巻超えてからのコミックスの中では比較的読みやすかった気がする
16巻

598 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 15:29:50 ID:???0
>>595
そうじゃなくて、96Pの理由。

話がとびすぎるんだよな、この漫画
もう少しわかりやすい内容にして欲しいと思う

599 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 15:32:01 ID:???0
Bethって漫画雑誌にちょろっとインタビューが載ってたよ

600 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 16:14:05 ID:???0
kwsk、krosk

601 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 16:15:33 ID:???0
>>598
なんかもう、律があんなだから、どっかで知り合ってたくらいで全然疑問に思わなかったけど、
言われてみればどこで知り合ってたんだろう。

602 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 16:58:46 ID:???0
水守り亜土。

603 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 17:59:37 ID:???0
>>601
連載の合間

別にそれでもありえるんじゃない?
律の目の話だって、オチの話が先に来て原因の話が
後だったじゃない?
雑誌はしらんが、少なくとも単行本ではそうだったんだし。

604 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 18:30:06 ID:???0
>>595の宴会で知り合ったんじゃないの?

605 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 19:20:25 ID:???0
>>604
おー、本当だ。確認。けっこー読み飛ばしてるなー。

606 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 20:55:47 ID:???0
P82-83の酒盛りで描かれて頭の禿た水守りは
この世から見るとああいう容姿をしていて
川を渡った向こう岸から見ると少し若返って
ダンディーに見えるのか


607 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 21:45:49 ID:???0
自分も絵では別人か同一人物か微妙だったが
話の流れ的には同一人物じゃないとおかしいので
「今さんが髪型を描き間違えた」で自己解釈してた。

608 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:16:23 ID:???0
>>598
直接の知り合いである必要はないと思うけどねえ?

それこそ「怪しいスジ」で有名な、性質の悪い守りを付けた
「やっかいな人間」として、妖怪にちゃんねるにでも、スレが
立っていて画像もどこかのあぷろーだーに晒されてるんじゃ?

あれだけ色々やらかしているんだしw

609 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:23:35 ID:???0
>608
そこまでいくとさすがに説明不足では・・・

610 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:26:24 ID:???0
「行間を読む」とか「描かれていないことを想像する」とかを超えた
描かれているものを捻じ曲げてまでの脳内補完、
作品の中だけでなくメタな部分での脳内補完(例えば「今さんが髪型を描き間違えた、と自己解釈してた」など)
が必要になってくるってとこで
編集者のチェックの甘さや
作者に対する読者の甘やかし
みたいのが透けて見える。

611 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:43:27 ID:???0

今回のについてはちゃんと絵でもセリフでも説明してあるじゃん

612 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:46:44 ID:???0
まあ、ぜんぜんこの作品とは関係ないアメリカのコメディですが、
「俺がハマーだ!」というやたらと銃をぶっ放すのが好きな、刑事が
主人公のドラマがありまして、それの中で上司が「この部屋明るすぎるな」と
一言漏らしたら、主人公が銃を取り出し、上司が「銃をしまえ!」と、
怒るシーンがありました。
一緒に見てた何人かはそこで大笑い、何人かは「?」状態でした。

このスレを眺めていて、そのときのことを思い出しました。

613 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:55:14 ID:???0
どうでもいいことだが割と独特な読点の打ち方だな

614 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 22:57:33 ID:???0
>613
シッ

615 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 23:01:13 ID:???0
そんなことよりあのカワイイ管狐はどうなったんだろう

616 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 23:01:30 ID:???0
>>613
まあ、よく言われるよ。
だから、どれがわたくしのレスかは簡単に分かりますわなw
sageると、ID出ないのも不便ですねえ。

617 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 23:07:20 ID:???0
>>615
クルリンっとしてて可愛かったね

618 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 23:37:04 ID:???0
16巻、『羽擦れの音』の圭一さん、ナイスキャラだね。
いかにも引きこもりらしいトレーナー姿で、大仏のマスク
被ってんのにセリフはめちゃめちゃカッコいい。
マスクとったらおっさんというオチにも笑った。

『襖絵の女』はまだ意味がよくわからない…

619 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 23:48:09 ID:???0
ページ捲ったら大仏でワロタ

620 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 04:12:01 ID:???0
水守りの件を勝手にまとめると、
まず水守りは場所によって見える姿が変わるようだ。
(16巻92Pの「ここからだと〜」という台詞による説明あり)
現世(酒盛りの場)と三途の川のこっち側の岸では老人の姿をしているが、
三途の川のあっち側の岸へ渡ると若い姿に見えるようになる。
これは彼の妻(こっち側では老婆、あっち側では若い女性)と
1年後の高史(こっち側では船頭、あっち側では本来の高史の姿)にも
言えるので、三途の川の気を長く浴び過ぎた結果と言う事なのだろう。

なので今さんが書き間違ったとかそういう事ではなく、
律と水守りが会ったのは酒盛りの席という事になる。

621 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 04:57:19 ID:???0
あ、ほんとだ読み返したら「違って見えるだろう」とか言ってるね。
一度読んだだけの記憶だと88pと92pのやり取りをまるっと忘れてた。

622 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 11:27:05 ID:???0
>>618
>『襖絵の女』はまだ意味がよくわからない…

ということなので私がまとめてみようと偉そうに思ったけれど
よく考えたらわたしもなんかよくわからない。
4枚続きの一枚は開さんの仕事関係の家にあったので
それをつなげたら妖怪蛙になった悪霊が
絵の中の人たちを食べちゃった、みたいな?
絵の中に入ってきた同僚は未亡人の奈々さんに気があるみたいだから
結婚するかもとか?
旦那は死んだけれど赤ちゃんが生まれたからめでたしめでたし、みたいな?
わたしもわからないや。

623 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 11:47:29 ID:???0
妖怪蛙は開さんの「かさばるけどシンプルで影響をうけにくい」式神だと思ってた。
絵の中の悪霊その他を食べて満足し、襖の中にとどまってしまった。
開さんは騒ぐ襖を解決した後、自分の物にしたかったのに断念…だと。

624 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 12:04:55 ID:???0
「かさばるけどシンプルで影響をうけにくい」ってのは、
頭から血を流している女幽霊なんじゃないの?
妖怪蛙がどこから来たのかは分からないや。

625 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 12:37:55 ID:???0
「かさばるけどシンプル〜」のセリフのコマに、
開さんの頭上に透けた四角い影がちょこっと描かれてたから、
襖絵の妖怪かと思ったけど。
女幽霊はあの車憑きだから、車から動けないんじゃないかな?
違ってたらスマン。

626 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 13:03:37 ID:???0
襖絵の女の子は、若田家の老婆であり奈々でもある。
老婆は子をなすことのないまま、飽きて天に上ったけれど
そんなふうに成仏したから奈々は子をなして家に戻ることができた。
あの蛙は元は瀬戸氏の家の襖絵で瀬戸氏の家に女の子がいるせいで
怪奇現象が起きるので、開にひきとってもらった。
瀬戸氏の家の襖絵は元は人として描かれていたが
長い間に悪い気がたまり妖怪化して最後は蛙になり
何もかも飲み込んでしまった。
金尾はその昔、女の子を守れなかったお付のもので
今生は奈々と結ばれてめでたしめでたし。
死んだ若尾夫は全然いいところがなくてかわいそう。
と解釈してみる。



627 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 13:47:28 ID:???O
カエルと、故人の家にあった襖絵の妖怪は別?青嵐が食べようとしたらカエルが食べちゃったやつ。

628 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 14:28:22 ID:???0
襖絵の妖怪は角が生えてたよ

カエルは飯島家に行っても影響を受けにくいからと開が採用した新しい妖怪
「かさばるけどシンプル〜」と形容されたモノ、だと思ったが。

629 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 15:37:19 ID:???O
あの老婆が襖絵の女の子なのは間違いないよね。
「私はあの子(奈々)が生まれた時からずっと見てましたから」
襖からずっと見てたんだろうね。
それでその奈々さんともその夫とも友達でもあり、自分のせいで2人を不幸にしたとして心を病んでる岸さんのことも気に掛かって、
何かと励ましたり、火事になりそうになった時も襖から出て来て助けたりもしてた。

それは奈々さんの祖母の岸さんに対する冷たい敵意のある応対と比べても際立つものがあるよね。

それで最後も襖絵の女の子=老婆が、あの角の生えた襖絵の中の妖怪に襲われて岸さんが危なくなった時、助けようとして、カエルになってそいつをパクリと食べた。では?

なぜカエルかは分からないけど。まあ、あの襖絵の景色なら草の中にカエルがいてもおかしくないし、その姿を借りたからカエルかなと解釈w


開さんのかさばるお供はトラック憑き女の霊でしょ?トラック憑きなんだから、かさばるのも当たり前だし、トラックそのものは形も変わらないし、ラストも「いいえ、一人じゃない……」と開さんと一緒にいるしね。


630 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 16:17:43 ID:???0
老婆(襖絵の女)=カエルはさすがにないだろ〜
あの後成仏するし。

631 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 16:38:04 ID:???O
成仏するシーンなんてあったっけ?
もう走れない。
を最後に出て来なくなったと思ったけど?
だからこそ老婆がカエルにと考えたんだけど。


632 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 16:44:00 ID:???0

カエルがぱっくんした次のコマに出てるっしょ?

633 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 16:45:19 ID:???O
そうだっけ?後で確認してみる。

634 :633:2007/11/12(月) 20:00:16 ID:???O
確かにそうだった。あんなにコマ数さいてるのに。
なんかあのカエルは一体?とそればかり考えるうちに、すっかり忘れてたよ……orz

じゃあ、本当にどっから?

もうこじつけみたいになるが、お婆さんが
一旦、草むらにいたカエルの姿を借りて岸さんを助けた。
次のコマでカエルから抜け出して成仏。
襖にはカエルだけが残った。

と、また新たに解釈してみた。

じゃなきゃ、草むらにいたカエルが妖気を浴びるうちに巨大化とか?


もし、あれが>>628の解釈のように
開さんのお供だったら襖に入ってしまってもまた自分の元に呼び寄せられないのかな?とも思うし、
それ以前のコマにも全く影も形もないから唐突過ぎると思うんだよね。


635 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 20:14:45 ID:???0
>>625
事故車だといってたから、あの幽霊は軽トラに憑いてるんだと私も思う

636 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 21:44:47 ID:???0
女幽霊は軽トラから離れられないから
飯島邸内で律に「かさばるけど〜」と言った時のコマに見えるのは女幽霊ではないと思った

637 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 22:21:00 ID:???0
>>629
老婆が言ってたあの子は奈々じゃなくて死んだ夫のことじゃ?
あの家は若田家だし婿入りってわけでもないし。

かさばるけど〜と言ってる開の上に何かいるみたいだし
それが蛙なんだと思う。

638 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 23:40:21 ID:???0
襖絵の女・娘時代と奈々がそっくりなのは意味あるんだと思う。
襖絵の女は幼女の時一度殺された。
後年、絵の人物達は生命を持ってしまったが
それは死んだ幼女の魂が宿ったと言うより記憶だけコピーされた分身の様なもの
最初殺された少女の魂は既に奈々に転生し、
分身が「子をなす事だけは叶わなかったけど」の思いを奈々が遂げているから落着。

襖絵の女が少女、成人、老女ができるようになったのは、
襖絵が一枚外された20年前頃から。
「奈々は俺の運命の女なんだ」と言った若田は
あの家で子供の頃から娘時代の女を夢の中で見ていたんじゃないのかな。
無意識のうちに憧れて、奈々に会った途端一目惚れ。

639 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:13:30 ID:???0
いろんな登場人物の思いや言葉が
他の人物の状況とリンクしてるからわかりにくいんだよなあ…
それで何度も読み返したくなるんだけど。

幽霊の「いいえ、一人じゃない…」という言葉と
奈々が赤ん坊抱えて帰ってきた姿も重なって、
ちょっと混乱する。

「奈々は運命の女」「やっと会えた」「子をなす事だけは〜」
ってセリフの謎解き、最後の子供抱いた奈々の姿1コマに集約
しちゃってるんだね。凄いけど解りづらいw

640 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 14:20:29 ID:???O
川上弘美のパクリのような作品ばかりで、どうしようもない

641 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 19:05:18 ID:???0
文鳥様…雑誌の紙面が小さいせいか、なんか普段と違う感じがする。
ハムスペは何が何でも買う人だったけど、ホラー雑誌の方は買う気が起きない…。

桜文鳥のヒナの子達のヒナ時代の話しがもう少し見たかったな。
休止で仕方ないけれども。
あと、スモモやうさなどのレギュラー陣が見れるようになればまた違うかな。

642 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 20:07:48 ID:???0
最近の話は、考えるのもめんどくさいくらいややこしいな…

占い師の話はなんか今までと雰囲気違うね。
今さんの漫画じゃないみたいだ。面白かったけど。

643 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 20:20:04 ID:???0
わかりにくさに拍車がかかったな

644 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 21:06:31 ID:???0
おまえらの頭の悪さにも拍車がかかったな

645 :花と名無しさん:2007/11/15(木) 21:52:48 ID:???0
開さんを雇ってるくらいだから不動産屋の社長さんは怪奇現象に理解ある人なんだな

646 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 02:01:57 ID:???0
読者に考えさせるよう計算されたネームと、読者が仕方なく自分なりに解釈しなくては
ならないネームは似て非なるものだ

647 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 06:24:17 ID:???0
>>646
最近の今さんは後者?

648 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 18:29:19 ID:???0
一応伏線となるものは描いてるからその中間って所じゃない?

649 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 20:30:07 ID:???0
何でもいいから司ちゃんを出してください

650 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 20:44:15 ID:???0
律、司、晶と男女両用のネーミングが目立つのは今さんの趣味か。

651 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 21:34:53 ID:???0
>>650
性別を勘違いされるネタに使えるように最初から考えたのでは?

652 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 22:49:33 ID:???0
たぶんおじいちゃんがつけた名前 律、司は支配者のイメージ

653 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 23:32:30 ID:???0
飯島家は漢字一文字ルールがあるから性別不祥なネーミングにはしやすいしね

654 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 23:37:15 ID:???0
お母さんって名前なんだっけ

655 :花と名無しさん:2007/11/17(土) 23:40:21 ID:???0


656 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 07:17:46 ID:???0
愛情は、もう十分だし、
恋愛感情は、いらないから、
酔っぱらった司ちゃんが律に手をだして欲しい。
朝ちゅん愕然司ちゃんをうざがりながらもフォローする律を見たい。


657 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 07:37:11 ID:???0
オエ〜

658 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 14:37:03 ID:???0
気持ち悪いね
厨学生向けのエロ少女マンガでも読んでろ>656

659 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 15:04:44 ID:???0
お互い40過ぎて独身だったら。。。いとこでも結婚できるわけだし。。。

660 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 17:18:00 ID:???0
40過ぎて年上女房の本家長男て。
親戚筋から養子取らなきゃ維持できないな。

661 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 17:33:14 ID:???0
やっぱ(見た目は)若くて可愛い妖怪の嫁が一番だな。

662 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 18:37:39 ID:???0
狐の嫁 山の神でもいいか カモーン 

663 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 18:47:19 ID:???0
律は一度女性とつきあったら、むしろ女好きの悪い男になりそうでもある。

664 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 18:51:04 ID:???0
ごはんつくってくれて「おにいちゃん」と呼んでくれる同居JC カモーン

665 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 19:12:13 ID:???0
>>663
割とドライに付き合いそうなイメージはあるな、確かに

666 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 19:24:30 ID:???0
>>659
まあそんな捨て鉢カップルでもいいかなとは思う。

律は女性にあまり恋愛的興味がないタイプかと思うんだよね
女ばかりに囲まれて育ってきてるせいか特別意識がないというか

667 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 19:32:48 ID:???0
>>664
そういやその後二人はどうなったのかね。
中学生と20代男性って従兄妹同士とはいえ傍から見るとなんか怪しいよね。
料理も家事もできるしいい嫁になりそうな子だったよね。

668 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:16:36 ID:???0
律はこのままいくと
40歳の童貞になりそうで怖いよ・・
妖精になってまう

669 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:21:09 ID:???0
ああ
桜の話のラストの
「もし人間なら」というのはそういう意味だったのか

670 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 23:43:45 ID:???0
>>668 おなにーくらいはしてるから心配ないよ

671 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 00:25:06 ID:???0
北方謙三の人生相談で「ソープ行け」と言われる律

672 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 00:59:34 ID:???0
開さんはどうなんだろう
失踪したときはハタチだったよね
色々やってたのかもしれないけど
妖怪相手に忙しくて何も経験してなさそうな気もするなぁ
山の神様とは一線を越えたんだろうか

673 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 01:10:56 ID:???0
そりゃあ山の神相手にあんなこともこんなこともえーっそんなことまでってかんじで

674 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 07:05:01 ID:???0
wwwwwww

675 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 15:14:36 ID:???0
開さんは神様や妖怪、幽霊など女にやたらもててるから
妖精にはならない可能性あり
そこらへんが律と違うキャラなんだな、同じ顔なのに

676 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 15:28:20 ID:???0
律と開は前提が違うからなー。
もっと好意的になればもてるかもね。
開さんはどんどん爺ちゃんが危惧した道を進んでるようだけど。いいのか。

677 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 21:46:27 ID:???0
26年の時間を失っても、懲りない人だから
もう何が起こっても変わらないんじゃないのか、あの生き方。

678 :花と名無しさん:2007/11/19(月) 23:05:02 ID:???0
環姉さんは開に人間との交友を…と希望してるけど
本人は人外の者達に囲まれてる人生が楽しそうだから、今のままで幸せなんだろう
だからまた行方不明になったとしても
どこかの神様or妖怪とカケオチしたと言うオチになるかも
律には理解者となってくれる伴侶が必要か?

怜と八重さんの話がゴールイン話が読みたいよ〜

679 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 11:26:20 ID:???0
百鬼16巻読みました。
襖絵がさっぱり分からんかったよorz
ここのレスで多少は分かったけど、
真ん中辺の開さんの電話で、瀬戸さんと若田さんと言い間違えてたのが謎。
若田さん実は生きてるの?とか妻の実家云々とかうららちゃんって誰?と思ってしまった。

680 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 15:34:27 ID:???0
自分もようやく16巻読んだ。
「お面て言い方は古かった」と反省する開さん、
船作りの全然役に立たない司ちゃん、
今さんの、このボケセンスがたまらなく好きだw
画力が初期より落ちてたり、鬼灯や青嵐の登場が減ってるのは寂しいけど、
やっぱり面白い。

681 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 19:59:01 ID:???0
そういえば司ちゃんはすっかり出番ないなあ。
16巻だと病院で出てくるだけか。
開さんにすっかりトラブルメーカーのポジションを奪われた気がする。

682 :花と名無しさん:2007/11/22(木) 20:22:08 ID:???0
司ちゃんは青嵐を好きなんだと思ってた時期が(以下略
司ちゃんと青嵐と尾白黒の絡みが好きなんだけど、減ってしまって寂しい。

683 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 00:55:01 ID:???0
>>682
そういえば司ちゃんの「こっち(お父さん)のが吸引力が」云々のセリフは
別にその後なんもなかったなw

684 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 02:10:58 ID:???0
あれは「妖怪(入りの男)」に惹かれるってことっしょ。
その後コンパでも妖しい男に惹かれてたし、
うろだけど「司ちゃん、妖怪好きじゃん」みたいな台詞もあるし。
実際に恋愛感情っていうよりは、霊感あるのに無自覚だから
妖怪の匂う相手に引き付けられてるだけ、って解釈でよいと思う。

685 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 04:11:47 ID:???0
困った女だなw
律が一生ついていてやらないとだめだな

686 :花と名無しさん:2007/11/24(土) 10:38:10 ID:???0
>>684
読み返したら件のセリフのある回で律に「妖怪好きじゃん」って言われてたわw
確かに。
でもそんな司ちゃんが人間と付き合ったり、
晶ちゃんが半分妖怪のような幽霊のような三郎さんと付き合ったり、
ままならないというかなんというか。面白いな。

687 :花と名無しさん:2007/11/25(日) 23:04:13 ID:???0
それにしても今さんは律をどうしたいんだろう。
長い間読者をしてきたものとしては、親心のようなもので律には
妖怪とは離れずとも人間の世界で生きていってほしいんだけど、
どうしてもその逆になってるような。
赤毛のアンですら最後にはロマンとほぼ決別する誓いを立てたというのに…

688 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 00:43:57 ID:???0
十八年間できなかった人間の友達が出来たじゃん、一人。

689 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 01:15:44 ID:???0
でもその友達とも、本当にお愛想の付き合いみたいな感じだ。
律って親族と妖怪の話だとけっこう優しくて優柔不断な奴なんだけど、
他の人間とからむ話だとかなり嫌な毒を意識して振りまいてる感じだ。

690 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 01:17:43 ID:???0
「知ってる?干し首を…」とか、家族とだったら絶対にそんな話振らないし、
むしろつっこんで諌めるほうなのにね。

691 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 01:24:50 ID:???0
>>684
恋愛経験の乏しい司ちゃんはその霊感を恋愛感情と勘違いして
もっと面白おかしく悩むかなあと予想してたから、
あっさり人間の彼氏を作ったのには驚いた。

692 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 01:28:44 ID:???0
司ちゃんはあっけらかんな性格だからなあ

693 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 02:21:34 ID:???O
16巻で晶が律にいっそのこと2人で、みたいな話をしてたってことは
もう律と司ちゃんがというのはほぼなくなったっと考えてるからなのかな?
ちょっと寂しい
尾白尾黒もがっかりするだろうな。


694 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 02:27:12 ID:???0
あれは晶ちゃんの冗談でしょ。
意図があるとしたら、三郎さんの狼狽を描きたかったからじゃないのかな。

695 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 02:41:03 ID:???O
うん。冗談なのは分かってるし、
三郎さんへの思いから立ち直って明るくなったということを表現しているのも分かるよ

それでも、ちょっとそんな暗示もあってあんな台詞を入れたのかと勘繰ってしまって。


696 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 10:34:27 ID:???0
>>690
干し首話は「空ろな心はつけ込まれやすい」って
警告してやるためにああいう話しただけで
不思議現象関係ない相手にあんな話絶対しないだろw

他人に対して冷たいっつーか嫌な感じの対応するのは
裏にくっついてる霊&妖怪へ向けての予防線なんだろう。
赤の他人の不思議現象トラブルはなるべく回避しないと身がもたないだろうし。
律は蝸牛譲りの超霊感人間だから
近寄ってくるのは霊&妖怪関係のトラブル込みの人間ばっかで
結果としてまともな人間関係築けないんだろうけどw

697 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 19:21:34 ID:???0
夜と星買って面白かったからきたんだけど
1巻で終わりってマジですか…orz

698 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 20:40:32 ID:oYFBg/Km0
>>697
正月(だったと思う)に出るヤンキンアワーズに掲載予定ですよ。
番外編みたいなので1巻が出た頃のヤンキンに掲載されましたよ。

699 :花と名無しさん:2007/11/26(月) 22:22:46 ID:???0
>>698
やった!!
ありがとうございました

700 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 00:50:27 ID:???O
さっき夢の中で、
律が両手の上に綿の国星のちび猫を乗っけてる絵が出てきて目が覚めた
綿の国星なんて10年以上前に一度読んだだけなのに、なんで?
カラー絵をそのままモノクロにした感じの丁寧な絵の律の顔で、なぜか両手の上のふわふわの猫も全く違和感なかったのが不思議w


701 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 02:52:32 ID:???0
ホゲ〜

702 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 03:28:31 ID:???0
何だかすっかり夜と星〜の存在を忘れてたw

703 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 16:00:59 ID:???O
>>700
何というチラシの裏w
自分の日記かブログにでも書いてろw

704 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 21:22:53 ID:???0
700が非表示になっていて読めないw

705 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 21:53:15 ID:???0
どんなNGワードで登録してるんだw

706 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 22:10:41 ID:???0
夜刀さまの再登場マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

707 :花と名無しさん:2007/11/27(火) 22:57:46 ID:???0
今、夜刀様が再登場すると、左腕が速効で開さんの使い魔の餌食になりそうだw

708 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 04:40:50 ID:???0
左腕→開さんの使い魔がパクリ→それを美味しくいただく青嵐

709 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 10:14:27 ID:???0
赤間はどこで絡んでくるんだ?

710 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 11:15:35 ID:???0
赤間はどこで何してるんだろうな
まだ開さんと対面してないよね?

711 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 13:23:24 ID:???0
なにげに最終回ネタだったりして<開さんvs赤間

712 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 14:34:03 ID:???O
>>711
そんなことないだろ

713 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 15:52:15 ID:???0
なにげに最終回ネタだったりして<司ちゃん×律

714 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 23:57:19 ID:???0
鬼灯、律の前にぜーんぜん出てこなくなっちゃったよね。
じいちゃんの時代の話にはちょこっと出てくるけど。
開さんとご対面してほしいなぁ、すごいことになりそうだけど…。

715 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 09:47:15 ID:???0
>>713
司ちゃんの方が攻めなんですね

716 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 09:49:58 ID:???0
鬼灯は開さんもそうだけど、
司ちゃんの彼氏苛めをすると思ったんだけどなあ

717 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 17:29:03 ID:???0
>715
その方がおもしろいかと・・・


718 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 17:36:30 ID:???0
まあ確かに…つーかむしろ逆パターンの方が想像しづらいっちゅーか…

719 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 18:18:52 ID:???0
もし律と司が結婚したとしても
新婚初夜に律が手も出せずにやにやしてて司が照れ隠しにキレて
赤間が茶々入れに来て
青嵐が乱入して
鳥が酒持ってきて
はちゃめちゃしっちゃかめっちゃかになってチャンチャン、なんだろうな。

それ以前に遊び相手(遊び道具?)の律を司に取られてなるものかと
赤間の司排除作戦が決行されそうではあるか。

720 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 00:26:34 ID:???0
それより血が濃くなりすぎた子供がどんな恐ろしい化け物になるかが心配だ

721 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 00:43:49 ID:???O
化け物ってそんな……せめて半分妖魔とか

722 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 02:53:00 ID:???0
律、司、その子どもが常時家にいる状況になったら、
ますます化け物ホイホイ屋敷になってしまう・・・w

723 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 03:53:14 ID:???0
毒をもって毒を制すってのもあるから
律+司で打ち消しあって
八重子ばあちゃん並みの鈍感人間(ある意味最強)
が出来て飯嶋家もめでたくモノノケとの縁が切れるかもしれんよ?

724 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 04:13:21 ID:???0
漫画に自分をあてはめるのも馬鹿な話だけど、
数年に一度しかあわない間柄でも、いとこと結婚って考えられんなー。
「いとこ同士」があるくらいだから、わざとやってるんだろうけど。

725 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 05:46:49 ID:???0
>724
親がいとこ同士の私が通りますよ。
兄妹揃って身体弱く血が濃いのはいい事には思えないし
自分がいとことどうにか…というのは考えられないけど
自分が考えられなくても考えられる人はいるんだし
漫画と現実混同してどうこう言うのはナンセンスってもんだ。

726 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 10:44:07 ID:???0
うちの近所におじと姪で結婚した夫婦がいる。
当然正式な結婚はできず、同棲扱い?
よくわからないけれど、子供達は優秀で孫も同居してます。

727 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 10:46:03 ID:???0
隣の家のいとこ夫婦は子ども3人、体が弱く13歳、41歳、42歳で死んだ。
全部実家で葬式を出した。

728 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 11:17:56 ID:???0
だからそういう自分語りに意味はないっての

729 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 11:18:57 ID:???0
百鬼がどう落ち着くかもわからんしな

730 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 20:55:52 ID:???0
いとこ同士がどうのってのも迷信だし
統計取ると実は血の繋がらない相手との結婚と
異常児誕生率は変わりがないという

731 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 21:42:54 ID:???0
話がよく横道にそれるスレだな
作者が律と司に恋愛は無いって断言してるんだからそんな話どうでもいいよ

732 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 22:17:40 ID:???0
ふしさん再登場してくれないかなと思ってる
あそこから離れられないってのがネックだなあ…

733 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 23:36:35 ID:???0
ふしさん自分も好きだった

734 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 01:17:11 ID:???0
百鬼の時間って律の大学時代でとまってるように見えるけど、
ゆ〜っくり進んでるよね?
今、3年てとこなのかな…。いや、まだ2年なのか

735 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 04:24:11 ID:???0
15巻の鬼の面の話で大学3年って書かれてなかったっけ?

736 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 04:27:47 ID:???0
就職活動話も出てくるかな
律の前に司ちゃんか

737 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 07:05:46 ID:???0
>>731
>作者が律と司に恋愛は無いって断言してるんだからそんな話どうでもいいよ
断言してるとは知らなかった。

738 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 08:50:28 ID:???0
同じく断言してるとは知らなかったな…どこ発言?

まーもし断言してなくても、二人がケコーンして子供が出来てみたいな
脳内妄想は、ほどほどにしろという感じだけど



739 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 09:08:14 ID:???0
セックルするのに愛なんていらんがな

740 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 10:06:10 ID:???0
愛はあるでしょ。
恋愛はなくていい。


741 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 22:02:44 ID:7vyU/ejq0
>>737
ちょ、どこでそれ聞いたの?
確かなソースあるの?

742 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 22:37:20 ID:???0
律が大学三年生なら3歳上の司はまた留年してるのか?
大学院とか進むタイプじゃなさそうだし

743 :花と名無しさん:2007/12/02(日) 02:42:49 ID:???0
>>740
性交なんて本能でできるだろうが

744 :花と名無しさん:2007/12/02(日) 03:08:00 ID:???0
>739-740、>743
きもいしスレ違い

745 :花と名無しさん:2007/12/02(日) 05:01:38 ID:???0
命の花の尼さんは今何してんだろうな。
あっちこっちで好き放題、寿命を取ったりやったりしてんのかな。

746 :花と名無しさん:2007/12/02(日) 15:41:23 ID:???0
>>744
潔癖症

747 :花と名無しさん:2007/12/02(日) 17:25:48 ID:???0
文庫派なんで、文庫になってない分の単行本で出てるのかもしれないけど、
司ちゃんって何学部なんだろう?

748 :花と名無しさん:2007/12/02(日) 19:25:25 ID:???0
史学部とかなんじゃないの

749 :花と名無しさん:2007/12/02(日) 21:31:06 ID:???0
司ちゃんの大学をずっと女子大だと思ってて
ほっしーがゼミの後輩とあって共学だったんだーと驚いたな
晶ちゃんはもう院を卒業して働いてるんだよね?
その前にもう一回入り直したんだっけ?

750 :花と名無しさん:2007/12/02(日) 21:55:41 ID:???0
晶は博士課程に進んだのかと思ってた
論文が通らないと万年院生というやつ

751 :花と名無しさん:2007/12/02(日) 22:25:49 ID:???0
晶は初登場の時、25才くらいで
久しぶりに会った絹に何年生?って聞かれて
もうとっくに働いてますよーと言ってなかった?
それから色々あって院に入り直して、今は院生で28才くらい?
大学→社会人→院生という経歴なんでは。

752 :花と名無しさん:2007/12/02(日) 22:30:45 ID:???0
なにかの話で律が5才のころ司ちゃんが七つくらい、晶ちゃんが10歳くらい
となかったっけ?

753 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 00:10:50 ID:???0
目隠し鬼の話では、律が3〜4歳の時に司ちゃんが6〜7歳という話は出て来るね。
晶ちゃんは本編登場前なので、そこでは話に出て来ない。

754 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 01:14:14 ID:???0
晶ちゃんは28歳だね。
15巻の「野に放たれて」で律が言ってる。
律が一浪して大学3年だから晶ちゃんとは6歳ぐらい違うのかな?
晶ちゃん28歳で院生ってすごいなー。
学ぶことが好きじゃないとまた大学入り直さないよね。

755 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 19:43:24 ID:???0
結構年上だね、それで律と結婚しようとか持ち掛けたのかw

756 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 20:51:29 ID:???0
別にその程度の年の差なんて・・・

それだけの年の差なのにロリ顔というのもすごいけどw

757 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 22:04:36 ID:???0
野に放たれてで律、ロリコンとか言われてたもんな…。
晶ちゃんは一体何歳に見えたんだw

758 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 22:46:04 ID:???0
>>757
晶ちゃんは「背が低い」っていう設定みたいだから
もしかすっと背丈で子供に見えるのかもしれない。

前の会社で30過ぎでパチンコ打ってて補導された(18歳未満に見える)上司がいた。
押し問答になってたら部下(20代前半)が「あれ?課長?どしたんですか?」ってな感じで近寄ってきて
補導員に「保護者の方?」って言われたとかでそっちも凹んでた。

759 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 23:30:38 ID:???0
>>758
ワッハマンのルミちゃんかよw

俺も30半ばなのに米国のレストランでID見せろといわれたことがあるが。
連れの20代半ばの奴よりも年下に見られたようだw

人の年齢というのは外見では分かりづらいもんさ、開さんみたいなのもいるし。

760 :花と名無しさん:2007/12/04(火) 00:21:02 ID:???O
>>758
GJ!

岸辺再読中
じっくり読み返してみれば、佳作やわぁね

761 :花と名無しさん:2007/12/04(火) 12:17:33 ID:???0
司ちゃんは逆に大人顔だよね
司ちゃんに似てる律も老けて見えるほうかな

762 :花と名無しさん:2007/12/04(火) 14:29:37 ID:???O
そう言えば見合いの席で開さんのふりして、40幾つですとか言ってたなw

相手も、とってもお若くて40代にはとても見えない
とか言ってたけど見合い相手だと信じてたぽいしw


763 :花と名無しさん:2007/12/04(火) 14:31:10 ID:???0
>>762
あれは妖怪憑きでモノゴトを正しく見極められない状態になっていた人だから
それで納得したってことじゃないのかと。
(妖怪にとっては飯島の一族は区別つかないっぽいネタがけっこうあったし)

764 :花と名無しさん:2007/12/04(火) 14:49:20 ID:???0
律を凄い目で見る、あの時の絹さんの顔が好きwwww

765 :花と名無しさん:2007/12/04(火) 14:53:29 ID:???0
いや、そりゃ深読みしすぎでないかい。
まさか偽者紹介されると思わないだろうし
若く見えるけど40才なんだと納得しただけだろう。
律は今時の若者っぽさがなくて
浮世離れしてるから年齢不祥に見えるタイプだろうし。

766 :764:2007/12/04(火) 15:10:28 ID:???0
絹さんじゃない、八重子さんだ・・・orz

156 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)