2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バレエまんがを語ろう 3

1 :花と名無しさん:2007/05/25(金) 12:44:05 ID:???0
バレエ漫画が好きな人、マターリと語り合いましょう。
過去スレ、関連スレなどは>>2-5くらい。

前スレ
バレエまんがを語ろう 2
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1131148505/

2 :花と名無しさん:2007/05/25(金) 12:46:09 ID:???0
過去スレ
バレエまんがを語ろう
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1062675476/

関連スレ
ダンス板
☆バレエを題材にした漫画を語ろう4☆
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dance/1076089083/
山岸バレエマンガを崇拝するところ[5巻目]
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dance/1160123242/
バレエマンガ「昴」を崇拝するところ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dance/1062243378/

☆まいあ、テレプシコーラについては
少女漫画板内の有吉京子スレ、山岸凉子スレでも語られています。

3 :花と名無しさん:2007/05/25(金) 15:42:31 ID:uAPZWGgs0
>>1
乙華麗

4 :花と名無しさん:2007/05/25(金) 18:16:54 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1. 1)))
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo ", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1. (BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E. 1), A("VHORU@SU/WCR"))
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


5 :花と名無しさん:2007/05/25(金) 20:33:57 ID:???0
今でもコレを貼るヴァカは少女漫画板だけじゃないか?

6 :花と名無しさん:2007/05/25(金) 22:16:57 ID:???0
1おつ!
バレエ漫画の最高傑作は、SWAN?

7 :花と名無しさん:2007/05/25(金) 22:22:56 ID:???0
いや「かあさん星」。

8 :花と名無しさん:2007/05/26(土) 06:40:22 ID:???0
1番売れたバレエ漫画は?

9 :花と名無しさん:2007/05/26(土) 20:28:25 ID:???0
ギシ先生のアラベスクでそ

10 :花と名無しさん:2007/05/26(土) 20:30:52 ID:???0
SWANとテレプシ、同じ国が舞台のバレエ漫画とは思えない。
理想と現実の差ですか?

11 :花と名無しさん:2007/05/26(土) 22:30:20 ID:???0
方向性の違いじゃね?

12 :花と名無しさん:2007/05/26(土) 23:31:05 ID:???0
って言うか時代も全然違うじゃん。

13 :花と名無しさん:2007/05/26(土) 23:35:49 ID:???0
>>8
SWAN MAGAZINEで「SWAN」が日本での累積部数2000万部とか書かれてたけどちょっと疑問。
巻数が多いから100万部以上は間違いないだろうけど・・・。
「昴」は青年誌の人気作家さんが描いてるから部数は多そうだし・・・。
「アラベスク」と加えてこの3作品のどれかだろうね。

14 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 03:27:43 ID:???0
>>13
スワンって1000万部の売上コミックスランキングに出てた?
公称2000万部にしてもすごいね。

15 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 13:49:07 ID:???0
>13 200万部の間違いってことはないよね?

16 :13:2007/05/27(日) 14:14:18 ID:???0
アメリカ人のインタビュアーの言葉だから正式な公称部数と言えるのかどうか・・・。
誤植とも考えられるし・・・。
200万部ならまだ納得出来るね。

17 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 21:29:51 ID:???0
有吉さんは、愛蔵版とか何種類か出してるから
それを含めて2千万部?
同じ本を何回も出すのって詐欺みたいズルイw

18 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 21:43:25 ID:???0
別に内容が違うと言って売ってる訳ではないから詐欺はあんまりでそ。
そんな事言ってると読みたいと思っていた古い作品が文庫で復活なんて楽しみが無くなるじゃんw。

19 :花と名無しさん:2007/05/27(日) 22:04:07 ID:???0
「昴」は2005年の時点で220万部ぐらいみたいだね。
ttp://blog.livedoor.jp/dokant/archives/2005-09.html
連載ストップしてるからその後の売上げもそんなに変わらないと予想。

20 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 14:18:13 ID:???0
昴ってあんまりバレエ漫画って気がしないんだよなあ〜
なぜだろう?

21 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 14:20:35 ID:???0
では>>20におけるバレエ漫画の定義とは?

22 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 15:14:17 ID:???0
昴のバレエって超能力みたいw

23 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 16:36:15 ID:???0
超能力って訳ではないが力強い踊りだなーとは思う。

24 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 17:14:52 ID:???0
男性漫画家が描くバレエって追求する方向が女性漫画家とは違ってるように見える。

25 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 18:50:11 ID:???0
>>22
フィギュアスケート漫画なんて、ありえない技のオンパレードだからそれに比べればマシw
ただ、今、日本人が世界で大活躍してるフィギュアの無茶設定もありだろうが
バレエだと、活躍ぶりが分り難いから、日本に国立バレエ学校(だっけ?)やら
日本人が世界で一番の才能という、SWANワールドは摩訶不思議w
連載当時はこれでも不思議設定でなかったの?

26 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 18:56:31 ID:???0
昔の少女漫画なんて、日本が常に世界一でしたよ。
特撮ヒーロー番組で、地球を侵略に来る宇宙人が日本しか攻撃してこないのと
同じくらいにw
SWANより後に発表されたものでも、バレエじゃないけど末期のNYバードとか
希代の振り付け師が作ったダンサー4人のステージで、そのうち3人が日本人とか
平気であったじゃんw

27 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 19:29:21 ID:???0
>26
東海岸って結構アジア人への偏見強そうなのにね。その漫画はモダンダンスが舞台?
吉田都さんのTV見たけど、今でも日本人がトップにたつって相当キツイみたいだもんね。
少女漫画はリアリティより”夢”だよね♪

28 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 19:34:37 ID:???0
少女漫画におけるバレエ物なんてそれこそ少女の憧れを描く世界だからリアリティなんて
求める方が無粋な気が。
奇麗な衣装を着て舞台に立って絶賛を受け素敵な恋人もGET・・・これ王道w

29 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 20:39:39 ID:???0
ちなみにバレエやってる人から見ると、リアリティゼロの
ドリーム漫画も楽しめるの?自分は通訳の仕事してるせいか、
真澄が安易に、何ヶ国語も流暢に話してるのだけは、
納得出来んよw

30 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 21:18:49 ID:???0
夢を見る余裕のない大人は読んではいけないのが少女漫画w
まあ漫画全体がそうかも知れないけど。

31 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 21:52:01 ID:punG/vO/0
夢見る夢子向きってこと?<SWAN

32 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 21:54:56 ID:???0
>>25
技がどうこう言う以前に、公演終わった後に観客の頭の中で曲が鳴り響くとか宇宙人と交信だとか
スピリチュアルな方向に行っちゃったのが問題かと……

33 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 21:55:36 ID:???0
少年漫画に対する青年漫画
のような意味で
少女漫画に対応する言葉が無いからなあ。

レディコミだと青年漫画ではなく成年漫画のほうに対応してしまうし。

34 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 22:04:23 ID:???0
昔の漫画って外人が日本語喋るとか、
ろくに学校も行ったない主人公が外国語ベラベラっていう設定はお約束だよね。
キャプテン翼なんて、ありえない小学生の能力だった。海外選手にも英語かスペイン語か
ポルトガル語で会話してたみたいだしw

35 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 22:18:59 ID:???0
小説家はそうでもないのに、漫画家って精神論とか、宗教に走る人が多いのはなぜ?

36 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 23:09:11 ID:???0
>>32
いや大袈裟な表現で自分は面白い展開だと思ったけどなー。
どこまでパワーアップするんだって感じでw。

37 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 23:14:27 ID:???0
アリエナスな世界を二次元化する作業を長い間続けているうちに、
だんだん目の前の作品世界(自分が作った世界だけどw)の中に取り込まれて
そこで自分の神様に出会ってしまうのかも。

38 :37:2007/05/28(月) 23:17:32 ID:???0
>>37>>35でなく>>36ね。

39 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 23:20:32 ID:???0
>アリエナスな世界を二次元化する作業を長い間続けているうちに、
そうするとSFやファンタジーの作家さんは皆宗教家になってしまうが・・・w。

40 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 23:23:06 ID:???0
え〜、バレエ漫画でもスピリチュアルになる作家さんがいるんですか?
「ガラスの仮面」や「エースをねらえ!」のセンセイ方はそっち方面で有名だけど、
バレエ漫画を描く作家さんはけっこう現実的でシビアかと思ってましたよ、
テレプシでの受験問題とか進路の事で悩むシーンなんかがリアルだったので。

41 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 23:29:41 ID:???0
何故基準がテレプシ・・・。
自分から見るとテレプシは昴並みにバレエ漫画としては異色。

42 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 23:34:00 ID:???0
>>41
昔の貧乏薄幸少女バレエものを、現代風にリアルにやったらこうなるって話だもんね。
>テレプシのクミちゃん

43 :花と名無しさん:2007/05/28(月) 23:41:31 ID:???0
親に児童ポルノのモデルさせられるってリアルと言うよりファンタジーだけどなあ・・・>クミちゃん。
外国ではありそうだけど日本ではちょっと現実感に欠ける。

44 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 00:21:26 ID:???0
>>43
日本でもあるよ。表に出ないだけ。

45 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 00:21:51 ID:???0
でも東南アジアに子供買いに行く日本人男性はめちゃくちゃ多いらしいし
国内にそういう需要に応える裏社会が存在してもおかしくない。
じゅうぶん現実感あるよ、うん。

46 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 00:28:00 ID:???0
東南アジアなどでは児童売春もよくあるしヨーロッパなんかでは児童ポルノに使用されるために
子供が誘拐されたって報道は聞くけど日本では今のとこビジネスまで発展してるって実例を聞か
ないからやっぱ現実感ないけどなあ。
どこかにソースある?

47 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 05:10:30 ID:???0
>40
スワンの有吉さんは精神論に逝っちゃったけどねw
お姉さんがチャネラーらしいが、何やって喰ってるのかは謎。

48 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 10:57:26 ID:???0
うわ〜、なんかバレエ漫画を取り巻く環境って病んでる?w

49 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 11:13:59 ID:???0
>>47
お姉さんじゃなくて妹のはずだよ。
ttp://www.infini-network.com/
写真見るとやっぱ有吉さんに似てるね。
本出したりセミナーやったりして収入得てるみたい。
妹さんの方の旦那様もその世界系のはず。

50 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 11:16:38 ID:???0
>>47
>何やって喰ってるのかは謎。

当然、妹の稼ぎで食わせてもらってるんだろうw

51 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 11:23:20 ID:???0
どっかのサイト見てたら有吉さんが妹夫婦に家をプレゼントして有吉さん本人も
同居してたとか言うの読んだな・・・。
今はどうか分かんないけど。

52 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 12:24:50 ID:???0
持ちつ持たれつか。

53 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 17:41:38 ID:???0
熊たんや都さんがスピリチュアルに引っ張り込まれたらやだな〜
民代さんは腰痛が治るからって誘われ方をしそうだ

54 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 19:32:11 ID:???0
熊たんも今頃誘われてるかもね。

55 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 19:35:33 ID:???0
双子山親方のようではないかwww

56 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 20:05:13 ID:???0
>51
有吉さんの遺産(印税含めて)妹の子供に?!w
「ニジンスキー」が逝っちゃったのは、交信中だったからなのか?

57 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 20:10:43 ID:???0
チャンネラーって儲かるの?(自分には詐欺というか、壺売ってる霊感商法みたいなイメージが...ゴメン)

58 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 20:17:16 ID:???0
妹さんが有吉さんの収入に驚いてたみたいな話もどっかのサイトで読んだからきっと
漫画家より収入は低いと予想。

59 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 20:38:42 ID:???0
有吉さんってそんなに働いてるようにみえないが印税で左うちわなの?

60 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 20:54:13 ID:???0
鈴木晶氏よりは優雅な生活らしい。
ttp://www.shosbar.com/diary/2006/diary0612.html

61 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 22:22:02 ID:WLZXcMpa0
>>53
スピリチュアルって大金払わされるの?
想像も出来ないよ。

62 :花と名無しさん:2007/05/29(火) 23:15:09 ID:???0
有名人はカネ払わされることはなくて広告塔に使われるんじゃね?

63 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 01:07:58 ID:???0
>>43
日本でもある。
子役からやってる女優が有名になってから
子供(成人してからじゃない)とったそういのが
でてきて、現実にある事をしった・・・。

クミちゃんのエピソードは思わずそれを思い出した。

64 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 04:26:54 ID:???0
>>62
一条ゆかりだっけ?インチキ宗教の広告塔にされてたけど
有吉さんも? orz

65 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 07:09:42 ID:???0
ポルノとは違うのかもしれないけど、明らかにポルノ視点で撮られたDVDがある。
ラインナップと内容説明見て吐きそうになった。
下は4歳から。
スクール水着やレオタードを着せられて、下から股間を映されたりくすぐられて目がいっちゃって涎
垂らしてたり、少しずつ水着を濡らしていく様子を撮り続けたり。

ttp://www.oimoya-shop.jp/shopbrand/001/042/X/order/

これが日本の話なんだと思うとぞっとする。
4歳の子なんか、どう考えても親の金欲しさだよ。

66 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 11:36:33 ID:???0
ワガノワとかのレッスンDVDなんて可愛い少女でレオタード姿でおおぜい出てくるけど、
さいわい男どもには知られていないようだ。
ああいう奴らの大好きな開脚シーンとかあるから、愛好者がいてもおかしくないんだけど。

67 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 19:08:28 ID:Qujfh+0b0
ミスユニバースはモダンダンスの人?
やっぱりバレエよりスタイルいいのかなぁ。
本当に漫画のような体型だった(顔は横においといて)

68 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 20:17:17 ID:???0
身長174cmは幾ら何でもでかすぎ。
顔は・・・(ry

69 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 21:31:03 ID:???0
>>63
現役の女優でいるよね。
あれは明らかに親がさせてる。
空美ちゃんのあの設定は日本で既にファンタジーじゃなくなってる。

70 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 21:58:57 ID:???O
あの女優さんは今30代だから、30年位前ってことだよね。
今のほうが規制されているだろうけど
裏ではどうなっているんだろうか。

71 :花と名無しさん:2007/05/30(水) 22:38:09 ID:???0
誰のこと???

72 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 00:33:23 ID:???0
姫川亜弓さんです。

73 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 02:06:36 ID:???0
>>70
30年も前ではなないと思う。
20年くらい前のことでしょう多分。
スポーツ誌のスクープ記事だったけど
それ自体結構前だな。
確か裏のはず・・・表では今も昔も有り得ない。

てかスレ違い。だねソスマソ
クミちゃん再登場しないかな?どうなったんだろう

74 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 17:25:58 ID:???0
その「女優」さんって誰なの〜〜〜
クミちゃんに似てるの??

75 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 18:10:13 ID:???0
ビューティフルの4巻買った。
まだ読んでないんだけど、レジに出すのがすごく恥ずかしい表紙だった。


76 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 18:41:08 ID:???0
今ネットで見たけど確かに恥ずかしい絵だ・・・。
ナルシー全開って感じだね。

77 :花と名無しさん:2007/05/31(木) 20:19:46 ID:???0
なんとなーく感じるのだけれど、バレエ漫画の作者さんって
ナルシスト、自己愛強い人多くない?

78 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 00:55:39 ID:???0
作家には会ったことがないので分からないけど、ある程度自分の描いている物語にのめり込んで
いないと仕事にならないんじゃないだろうか。
どんな仕事だって出来上がった時に「やった、出来た、これ以上の物は絶対出来ない!自分最高!」と
思うもんだろうし。
マンガだから多少大げさに描いてるだろうとも思うし・・・。

ただ社会経験がなくて企業に勤めたこともなく、一人でずっと仕事していて『先生、先生』とワガママを
聞いて貰える環境だと自分勝手に育ちやすい。
常識ねーなーってマンガ家の知り合いは数人いる。

79 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 01:48:38 ID:???0
ビューティフル、ラストがなぁ…。
チェルノブイリだの原発事故だの近親相姦だの暗い雰囲気が漂ってたのに、
最後は御伽噺風で締め括りなのが妙だった。

グリゴロービッチ版スパルタクスやマクミランのマイヤリング登場したんで
バレエ好きには嬉しい展開だっただけに残念。
でも、さいとうさんの絵はバレエに良いね。
マイヤリングのエロさが上手く表現出来てて読んでて楽しかった。
スパルタクスは、もうちょっと迫力あるともっと良かったかも。

ただ、著作権は大丈夫なのかな?

80 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 03:00:28 ID:???0
>77-78
バレエ描く人に限らず、大御所作家は自己愛強いのでは?

一条さんも庄司先生も、有吉さんも。

81 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 07:14:34 ID:???O
自己啓示欲があるから作家や漫画家になるんだもんね
なかでも美しいものが好きな人がバレエものを描くのかな
デスノの小畑にバレエものかいてほしい

82 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 12:32:02 ID:???0
自己啓示欲って何・・・w
別にバレエ漫画描いてるからナルシストって事はないだろう。
つーか逆にナルシストだと作品作れない気もするけどね。

83 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 16:30:34 ID:???0
ヒロインに自己投影しまくってるのがあからさまに透けて見える作家は
ナルシストだろうなと思うけどね。誰とは言わんが。

84 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 16:53:53 ID:???0
バレエ萌えで描いてる人はいるかも知れんな。
誰とは言わんが。

85 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 20:14:36 ID:???0
>83 有吉先生=SWAN?

86 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 20:44:10 ID:???0
先生が真澄に自己投影でヒロイン総受け設定ならキモ過ぎるw
「真澄(京子)、キミは美しい!」とか、変な台詞のオンパレードになってしまう!

87 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 20:56:08 ID:???0
もし自己投影だとしたらその時有吉さんはモテモテ状態で賛美の言葉を受けまくってた事になるなw。
バレエ関係は自己投影があるけど恋愛部分は創作だろ。

88 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 21:08:42 ID:???0
え、バレエ関係は創作でしょうが、てか投影しようがないし。

恋愛関係つーか、それだけ男性から崇拝される姿が自己投影か、経験か。
有吉さん美人だし、ロマンスグレーオジサン編集者なんかにもてたのかも。

89 :花と名無しさん:2007/06/01(金) 21:48:52 ID:???0
いや真澄がバレエ関係で悩んだり感激した事は作者の体験そのものだと思うよ。
一番の例がボレロ感動体験。
有吉さんに言わせると真澄の方がショック度は弱いとか。

有吉さんが美人かどうかは人によって意見が分れるのではと言うのが個人的意見。
強いて言うなら中の中w。
SWAN連載中の少なくとも前半は旦那様がいたから恋愛話が多くあったとはちょっと
思えないな・・・。

90 :83:2007/06/02(土) 00:09:30 ID:???0
>>85
違う〜。バレエ描く人に限らずって話の流れで書いたから
イメージしていたのは某狂犬の人。
最初にジャンル問わずと書いておけば
話が3段逆スライド方式で転がることもなかったな。ごめん。

91 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 00:22:03 ID:???0
同じ芸術系漫画でも、音楽物は自己投影してる作家さんいないからな。
バレエ漫画は最初は冷静に描いていても、次第に自分の絵の中に入り込んでいくのかな。

92 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 05:58:58 ID:???0
>>89
有吉さんの感動は分るけど、バレエで何を悩んでたの?
実際に自ら踊ってる人なの?
スワンはドリーム漫画で、読者→真澄に自己投影ってイメージ。

93 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 09:45:12 ID:???0
『有吉京子自選集III SWAN・セレクション』より
「真澄ちゃんを主人公にすることによって、自分がバレエに対する知識を得ながら、
理解しながらバレエを、ストーリーを深めていく過程を、主人公を通して読者に
提供できたんです。
わたしの出会い、驚き、感動を真澄ちゃんの人生に投影させたので、
真澄ちゃんは私の代弁者なんです。」

作者はバレエをやってなかったし知識も不十分だったけどバレエを漫画化する上での
苦労は真澄がバレエを上手くなりたいと思って苦労した事とリンクするって意味。

94 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 14:33:46 ID:???0
自己投影するほどバレエにのめりこまなきゃ描くの大変そうだし。

95 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 16:11:39 ID:???0
>>89
有吉さんって結婚してたんだ。びっくりー
ずっと独身で恋愛に幻想抱いてる人だと思ってたよ。
離婚?経験した人とは思えぬ、純愛一直線タイプだね。
まさか、お子さんはいないよね?まいあの描写温すぎるもんw

96 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 16:51:03 ID:???0
今は多分独身だし子供もいないんじゃないかなー。
自分は離婚したのかなと思ってたけどもしかして死別って事もあるな・・・。

97 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 17:21:04 ID:???0
まいあがゆるゆるなのは、オバ目線だからか。
パリオペラ座を舞台にして、少女の成長を描く筈が
ヒロインまいあに愛着感じなくて、古参キャラに主役交代?

98 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 17:51:35 ID:???0
取り敢えず自分はオバ目線でマターリ見守ってます>まいあ。

99 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 18:43:26 ID:???0
ヲバじゃなくて、叔母だよね?

100 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 22:22:21 ID:???0
>93
>わたしの出会い、驚き、感動を真澄ちゃんの人生に投影させたので、
>真澄ちゃんは私の代弁者なんです。

自分の描くキャラをちゃん付けって珍しい人だね。

101 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 23:01:53 ID:???0
全作品ちゃん付けって訳ではないからその場の雰囲気で使い分けてる様です。
担当さんとのやり取りとかで癖になったのかなと想像。

102 :花と名無しさん:2007/06/02(土) 23:10:21 ID:???0
>キャラちゃん付け
自分もそこ読んだけど、むしろキャラを第三者的に突き放して見ている印象だった。
連載時から時間が経っていたからね。
ちなみに今はまいあにちゃんはつけてなかった…よね?w

103 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 00:28:15 ID:???0
付けたり付けなかったりしてるみたいです>まいあちゃん付け。
真澄の呼び方を引きずってるのか?w。

104 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 04:29:13 ID:???0
>>102
>キャラちゃん付け
子供を溺愛してるママンw
その文章だけ読むと、自分の分身に思ってるみたい。

105 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 17:11:15 ID:X/Gy3vGy0
>>100
代弁者=自己投影で、真澄に惚れる男ばっかりって、ちょい引くw
有吉さんって自分大好きナル系?

106 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 19:21:41 ID:???0
主人公がモテモテなのはスタンダードでないか?
別に珍しい事ではない気が。
それともそういう漫画が嫌いなのか?

107 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 19:36:58 ID:???0
昔の漫画は、読者がヒロインに自己投影でウマーにする為にモテモテ設定がデフォなんでしょうか?

自分はリアル読者じゃないから、神の子真澄ちゃんにはシンパシー感じなかったです。
リリアナやラリサ・京極さんの方が魅力あったけど、所詮真澄ちゃんの引立て役に過ぎなかったから
中途半端な扱いだったような orz

108 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 19:59:42 ID:???0
デフォだろうね。
「ベルばら」も「エースをねらえ!」も「砂の城」も主人公超モテモテw。

109 :花と名無しさん:2007/06/03(日) 23:13:10 ID:???0
>>キャラのちゃん付け
ダビチンのインタビューで山岸さんもしてたな。千花ちゃん、六花ちゃんって。
作中で主に「ちゃん付け」されてるキャラだからクセになってるのかもね。

そういや萩尾さんは、インタビューでバルバラのキリヤに「くん」を付けてた。
呼び捨てされてるキャラだったから、こちらは読んでて違和感があったw

どちらのパターンも102の
>>むしろキャラを第三者的に突き放して見ている印象だった
に一票。

110 :花と名無しさん:2007/06/04(月) 12:02:56 ID:???0
たしかに、「ちゃん付け」と「呼び捨て」のどっちに親密さを感じるかは
それぞれの作品の雰囲気によるからなあ。

111 :花と名無しさん:2007/06/04(月) 18:45:46 ID:???0
子供キャラをちゃん付は抵抗ないけど。
妙齢の作者がいい年のヒロインをちゃん付けして愛でてると
キャラ萌えみたいでキモイw

112 :花と名無しさん:2007/06/04(月) 18:54:17 ID:???0
妙齢といい年の年齢範囲ってどのぐらい?

113 :花と名無しさん:2007/06/04(月) 19:23:06 ID:???0
「妙齢」って、2ちゃんでは「年食ってる」ってこと?
元の意味とは違う使い方をされてるような気がするのは私だけ?

114 :花と名無しさん:2007/06/04(月) 20:01:46 ID:???0
インタビューは知らないけど、有吉さんはSWANの真澄嬢を分身みたいに描いてた。
自己愛強い人は、創作業に向くぽいね。

115 :花と名無しさん:2007/06/04(月) 20:13:30 ID:???0
>>113
>>111はきっと妙齢の人よりも若いのだろう・・・。

116 :花と名無しさん:2007/06/04(月) 20:46:34 ID:???0
よくわからんけど、有吉さんって50才ぐらいでしょう?
さすがに2ちゃんで有吉さんより年上読者なんているわけないじゃん。

117 :花と名無しさん:2007/06/04(月) 22:00:39 ID:???0
>>111の言うところの妙齢が幾つなのかも分からんが誰の事を言ってるのかもはっきりせん。
>>111の解説求む。

118 :花と名無しさん:2007/06/04(月) 22:54:06 ID:z4XbGQO40
SWANは、古き良き少女漫画なんだけど、もう少し、現実味と毒が欲しい。
まいあは、消化試合みたいで物足りない。


119 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 00:16:53 ID:???0
まいあは何よりページ数が欲しい。

120 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 00:40:05 ID:???O
クロワゼ最新号の『ダンス!なんてすてき』
清水玲子だったけどこの人バレエ漫画描いてたっけ?

121 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 00:48:39 ID:???0
「輝夜姫」でバレエシーンを無断で使用してた。
タイトルもバレエの作品名から拝借したとか。

122 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 00:57:08 ID:???O
そうなんだ、ありがとう。なんとなく聞き覚えあるタイトルだ。

123 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 01:18:34 ID:???0
「輝夜姫」にもバレエシーンあったっけ?
「月の子」なら確かにあるけど。しかも作者の殆ど萌えだけで描かれてるバレエシーンが。

124 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 04:55:10 ID:???0
無断使用か。昔の漫画は無法地帯だったのか、模写も多かったし勝手に大御所登場させてたね。
あれは問題にならなかったのかすら。


125 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 11:21:52 ID:???0
>>123
そうだ、「月の子」だったorz
月つながりで間違えたわいw

126 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 14:29:01 ID:???0
「輝夜姫」ってバレエは本当にあるんだね。
でも自分が最初に連想したのは「ユニコーンの恋人」の「かぐや姫」だったりするw。

127 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 14:37:02 ID:???0
>>124
2,3年前から急に少女漫画板でパクリについて厳しくなったからね。
「エイリアン通り」でも成田さんがちょっとバレエ萌えしたことがあって、
その時何かの写真の構図をパロってた。
まあそのときのは自分でどの雑誌のどのページだと紹介してたけど。

128 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 16:24:25 ID:???O
>>43
おめでたいね。日本にもあるよ。
この前文春か新潮かどっちかで子供を売るバカ親達って特集があった。

129 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 17:18:33 ID:???0
それって立件されたもの?

130 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 18:04:12 ID:???0
>>127
有吉先生ですら、トレスしてたけど、当時はそれが
悪いことって認識ゼロだったの?
それとも日本でやってもバレナイあらOKって確信犯?

131 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 19:05:00 ID:???0
あの当時はまだ漫画は完全にマイナー扱いだったしネットもなかった。
せいぜいファンが仲間内で
「この絵あの雑誌のを写したんじゃね?」「そうみたいだね」
なんて噂するぐらいで、世間的には見向きもされなかったからw

132 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 20:04:50 ID:???0
舌だして、頭コツン  ---テヘ♪ トレスばれちゃった☆ ---(by 有吉)

133 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 20:09:19 ID:???0
>>131
昔読んだマンガの描き方の本に、
作家が表紙絵(カラー)描く手順が載ってたけど、
背景は写真集の風景写真をまんまトレースして、
別に描いた人物絵と合わせるって、堂々と写真付きで説明してたよ。
昔見たテレビでも、某女性漫画家がアシに資料本を渡して、
「この部分写して」って指示してたのが映ってた。(ドキュメンタリー番組)
だから、目トレは悪いなんて意識全然なかったんだろうね。



134 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 21:08:00 ID:???0
>>129
涙目になってるぞ、>>43=46

135 :134:2007/06/05(火) 21:10:40 ID:???0
全然なってねーよ。
ソースのお粗末さで涙目にはなってるがwww。

136 :43:2007/06/05(火) 21:12:39 ID:???0
ごめん涙が出過ぎて間違えたw

137 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 21:16:26 ID:???0
>>127
「シャール通信 No.2」だよね。
「流行通信」のパロディだからバックナンバー探してみてね みたいな紹介まで付いてる。
平和な時代だったな・・・。

138 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 21:26:10 ID:???0
>133
絵を描かない者からすると不思議なんだけど、
遠い外国や失われた過去の時代の背景を描いたりするのに、
資料の写真や絵を眼トレせずに、どうやって描くの???
著作権的に不味いんだろうってことは分かるんだけど……。
確かに昔はそういうとこ、今より格段にルーズだったとは思う。

139 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 21:39:53 ID:???0
昔ちょっとお絵描きした物からしてもよりリアルな情景を描こうと思えば
写真などがないと絶対無理。
だから本当は自分で写真を撮りに行ったりしなくちゃならないんだろうけど
現実的にはなかなか無理だろうから大抵は他人の撮った写真を参考にする事
になるよね。
昔はその辺がアバウトだったから問題にされなかったけど最近は全部許諾を
取らないと無理だろうね・・・。
自分が最初に驚いたのは日本の歴史物か何かを描いた漫画で誰かの描いた
図面を無許可で使用したとかで訴えられたやつだっけ。
それが報道されるまで全然違法だとは思わなかった。
え?このたった一コマで参考資料にした程度でもダメなんだ って感じ。
それ言っちゃうと昔の漫画の殆どはアウトだろうから。

140 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 21:57:20 ID:???0
池上遼一の信長ものだったかな、それ。
描き直したバージョンが発売されたが。

141 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 22:43:54 ID:???0
最近なぜ急に「参考資料」の扱いに厳しくなったかっていうと、
身も蓋もなく同業者の漫画の一場面を私物化しちゃう作家さんが
時を同じくして何人か出てきたからw
バレエのポーズなんかは一流のダンサーの動きを写さなきゃ
素人の妄想になっちゃいそうだから判断がむずかしいね。

142 :花と名無しさん:2007/06/05(火) 23:42:46 ID:???0
大昔のバレエ漫画は人間業と思えない場面がよく出てきてたけど、
ああいうのはどう見ても参考資料があるとは思えないんだけどなw

143 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 03:48:45 ID:???0
一番有名なのはイリ・キリアンの「輝夜姫」だね。
何年か前に作曲者が亡くなったんで追悼番組として、このバレエ作品が
NHKで放送されてたのを見たよ。

というのも初演が日本のバレエ団で作曲者が日本人。
それをキリアンがモダン・バレエ化したらしいよ。

「月の子」は未読なんでブクオフで確認してみようかな。

144 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 04:19:14 ID:???0
>133
なるほど。本物の大御所バレエダンサーが漫画に登場するのも
許可なんか貰わずに勝手に描いてただけ?

145 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 11:05:36 ID:???0
>>144
未許可だろうね。
バランシンやロビンス、ベジャールが許可出すとは思えない>スワン
プリセツカヤやフォンティーンだって許可もらえないだろな。
ラリサがプリセツカヤの弟子って…。

森下さんは学年誌で特集組まれたり、バレエ始めて海外で賞とったり
したエピソードが漫画化されたりしてたから可能性はありそう。

146 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 11:31:06 ID:???0
日本人は世界一バレエ愛好者が多い国だそうだけど、
ぜったいバレエ漫画の存在が一役買ってると思う。
世界の大物たちにもその点を強調したらわかってもらえないかな。

147 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 11:32:33 ID:???0
そうすると、現代のバレエ漫画では(バレエ漫画に限らないだろうけど)
実在の人物や団体を出す場合は許可をとるわけなんだね?
実在のバレエの演目や舞台光景はどうなんだろう???
何か著作権(???)団体のようなところに許可とるの?

148 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 12:14:58 ID:???0
これまではいちいち許可を取ることはなかったんじゃないかな。
そんなことしてると締め切りに間に合わなさそうじゃね?w

149 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 12:15:48 ID:???0
>>146
今のとこバレエ漫画が訴えられたって話は聞かないけどもしそんな事が起きたら
ある程度昔のマンガに関してはあんまり厳しくしないで欲しいと署名集めでも
するしかないのかな。

150 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 13:03:47 ID:???0
じっさいにバレエ漫画見てもらったら、
バレエの思い入れの深さに感激して認めてくれる、

って甘いかなw

151 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 15:38:17 ID:???0
ダンス板のバレエ漫画関連スレ見ると、実際にバレエやってる人は
リアルを知ってるぶん、漫画で描かれてることはウソくさくて冷める、
って感想を持つことも多いみたいだよ。

152 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 17:04:33 ID:???0
それはさびしいな。
でも、激烈な競争社会だろうから仕方ないか。

153 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 18:40:50 ID:???0
>日本人は世界一バレエ愛好者が多い国だそうだけど、

これって、バレエ鑑賞する人が多いってこと?
それともお稽古事でやってる人が多いってこと(初心者も含めて)
自分の周りで小さい頃にバレエを遊びで習った人は結構いるけど
鑑賞までしてる人って聞いたことない(せいぜい劇団四季やオペラどまりだ)

154 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 18:58:52 ID:???0
>>147
どかべんの作者がプロ野球の???選手会か何かから
訴えられてた記憶。
何十億と支払わされたのだろうか。
バレエ漫画の場合、そこまで売れてないから大丈夫なのかしら。

155 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 20:01:08 ID:???0
>>153
両方。観客も習ってる人も。
でも、鑑賞する人は子供の頃あこがれてたけど習えなかった人の方が多いらしいね。
林真理子がだいぶまえエッセイで書いてた。

まあ、今現在お稽古事で習わされてる子供たちが
大人になってから観客になって支えてくれるかどうかが
今後バレエ界が発展するかどうかを左右するだろうね。

156 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 20:10:36 ID:???0
日本みたいに中年の主婦がダイエット兼ねてバレエ習ってる国ってあるの?

157 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 22:11:25 ID:???0
>154
記憶違いも甚だしいYO!

158 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 22:17:59 ID:???0
林真理子先生も鑑賞だけじゃなく、バレエレッスンしてるのかねぇ。ウェップ


159 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 22:36:49 ID:???0
自分が黒木瞳の隣に並んだらこれと同じ様なもんだろと思うと何も思わない。
ttp://www.rakuten.co.jp/mminterior/img10271653518.jpeg

160 :花と名無しさん:2007/06/06(水) 22:42:15 ID:???0
>>158
お子さんに習わせるかもね。
フラワーフェスティバルのタマコちゃんとそのママみたいになりそうw

161 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 10:56:31 ID:???0
>>159
黒木瞳の隣でこの状態ということは、
一般人としたら、特に太くも顔大きくもなさそうだね。

162 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 19:38:47 ID:???0
プリマダム、少しは「主婦バレエブーム」を起こしたのかな。

163 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 20:58:16 ID:???0
SWAN効果にあらためて驚いたw

634 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 06:18:39 ID:???0

VARIATIONのレオンに、激しく萌え〜〜〜
このスレ、リアル真澄世代が多いと思うのですが
息子にレオンを連想させる名前つけた人って、いる?
実はアテクシ・・・・いえ、別にレオンだけが理由じゃありませんがね。





164 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 21:57:56 ID:???0
香ばしいな〜。アラベスクファンよりSWANファンの方が乙女度が高い。
韓国俳優に嵌ってる世代が多いのかすら。

165 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 22:46:37 ID:???0
韓流婆はハンカチ王子追っかけてるから大丈夫w

166 :花と名無しさん:2007/06/07(木) 23:18:30 ID:???0
SWANスレって、独特だよね。いいことだw

167 :花と名無しさん:2007/06/08(金) 14:20:09 ID:???0
まあ「月(ライト)」なんて付けるよりいいんじゃね?w

168 :花と名無しさん:2007/06/08(金) 19:54:50 ID:???0
電波な会話が多いからなぁ。
ヒロインそっちのけで、レオン萌えの人が多い。
ものすごく若いのか、年取ってるのか、謎。

169 :花と名無しさん:2007/06/08(金) 22:07:57 ID:???0
両方かも。
ひょっとしたら宝塚みたいに母娘で仲良くはまってたりしてw

170 :花と名無しさん:2007/06/08(金) 23:14:03 ID:???0
ものすごく年食ってる私が来ましたよ。
レオン萌えは年食ってる人の方が圧倒的に多いかもと言うのが個人的意見。

171 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 00:24:28 ID:???0
レオンがバレエやってるから萌えるの?
たとえばSWANが芸能界漫画でレオンが俳優や歌手でも萌えた?
あるいはフィギュアスケート漫画だったら(ry

172 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 00:39:30 ID:???0
そうレオンがバレエやってなくても自分は萌え。
レオンが出て来るまでSWANもあんまり興味なかった。
正直なとこ今でもリアルバレエにはあんまり興味ない。
まだバレエ漫画の方が面白く感じる。

173 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 06:30:45 ID:???0
リアルレオンって、熊川さんみたいな俺様?

レオンというと、ズラみたいな変な髪形が1番印象的w
有吉さんの女性キャラは好きだけど、ファッションセンスが不思議ちゃん。
髪型も服も...orz

174 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 12:04:17 ID:???0
熊哲は確かにレオンのイメージに近い。
脚の長さは別としてw
でもレオンのモデルはパトリック・デュポンなんだよね。
デュポンが俺様かどうかは分からないが。

175 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 12:36:32 ID:???0
熊哲って、前に、前にって、自分が目立つタイプじゃない?
レオンは女の引立て役に徹してるから正反対では。

176 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 16:11:48 ID:???0
いやレオンは普通の女性ダンサーと踊ると自分が目立ってしまうタイプのはず
(東京世界バレエコンクールのドンキみたいに)。
真澄と踊ると丁度いいみたいな感じと言う設定。

177 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 18:26:53 ID:uoOhLDxr0
東京バレエコンクールとか、国立バレエ学校とか、日本では考えられない発想だけど
当時は、そんなにバレエブームだったの?

178 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 18:32:02 ID:BqSuIyh7O
昴の原作者の奥さん高飛車ブランド大好き女で問題の性コミの編集者。

179 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 19:05:44 ID:???0
性コミの編集者って、男で韓国人ばっかりかと思ってたよw

180 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 19:43:43 ID:???0
>>177
いや、むしろ世間的にまったくマイナーだったから
かえって漫画の中ではのびのびといくらでも大風呂敷広げられたのかも。

181 :花と名無しさん:2007/06/09(土) 20:23:55 ID:???0
国立バレエ学校...よりは、今なら国立フィギュア大学かw

関大・中京大が自前のスケートリンク作るよりは、
バレエの方が金かからないけど、五輪もテレビ放映もないから
お金に結びつかないし、メディアにも受けないね。

182 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 09:13:42 ID:???O
>>158
林真理子はバレエ経験者だよ
大人まで続けてはいないが

183 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 10:43:09 ID:???0
バレエ経験者で、あんな太った人もいるんだね。やってた頃は細かったんだろうか。

184 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 10:57:14 ID:???0
林真理子って顔の輪郭が丸いというかごついから太って見えるけど、実際には
決して太ってはいないよね?>>159見てもそう思うし。

スレの流れとは関係ないけど、小林明子も顔がまん丸だから小デブなのかと
思っていたら、実物は細くてちっちゃくてびっくりした。

185 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 12:13:52 ID:???0
>>183
中学の同級生で、ハヤシマリコよりもっと太った子がバレエ習ってた。
その子は運動神経抜群でバスケットでもテニスでも水泳でも何でも上手かった。
脂肪細胞って、運動には左右されないみたいだよ。

186 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 14:18:48 ID:???0
痩せるには食べない、これしかない。
現実に拒食症気味のバレリーナ多いらしい。
テレプシにも拒食症や水ダイエットの出てくるし。

187 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 17:12:51 ID:???0
>186
欝になるネタ満載だな。
お花畑のまいあと足して二で割るとよろし。
有吉ファンには悪いけど、なんでSWANの続編、書いちゃったんだろう。
話が昔の焼き直しで、わざわざ娘登場させてる意味感じないんだけど。

188 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 21:04:42 ID:???0
みんなが読みたいのはSWANの続きであって、SWANメンバー2世の
話じゃないんだよね。
まいあなんかどうでもいいんだよ。
真澄の話が読みたい。

189 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 21:22:42 ID:???0
fanの要望が届いたのか、先生がまいあに飽きたのか、
どんどん、昔の仲間集合になってるじゃん。

190 :花と名無しさん:2007/06/10(日) 22:56:59 ID:???0
時代を今現在に合わせるためかな

191 :花と名無しさん:2007/06/11(月) 07:05:58 ID:???0
SWANメンバー2世が面白ければ良かったんだけどね。

真澄ちゃん・レオンのその後を現代でパラレルとして描けば良かったのにねー。

192 :花と名無しさん:2007/06/11(月) 17:05:14 ID:???0
短いけどSWAN愛蔵版描き下ろしで真澄・レオンのその後が読めるよ。
どうやら全12巻描き下ろしが続く様なので「まいあ」と平行して読めばある意味パラレルかも。

193 :花と名無しさん:2007/06/11(月) 22:37:11 ID:???0
愛蔵版買うほどのファンじゃないけど、スワンの続きなら読みたかった。
そっちを連載して、おまけを娘の話にすればよくないか?

194 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 01:07:16 ID:???0
愛蔵版1巻につき、4ページじゃあなあ。。。<真澄・レオンのその後

195 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 18:23:08 ID:???0
愛蔵版4ページをまとめて、その後を付け足して、1冊にして売れば、またウマー。
有吉さんって商売上手?

196 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 18:47:51 ID:???0
企画は編集サイドでないの?
まあやったとしてもよくある話だからなあ・・・。
どうせならメディアミックスでアニメorドラマ化した方が美味しい気も。

197 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 18:56:19 ID:???0
バレエのドラマってみたことない。CG駆使しても難しくない?
バレリーナの卵をヒロインに使っても棒読みになるだろうし、CGだけのバレエも虚しい。
バレエのアニメも難しそうだね。すっごく昔に新体操のアニメ見たことあるよ。
今やったらレオータードハァハァになりそうな。

198 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 19:10:58 ID:???0
「プリマダム」は一応バレエドラマでない?
女性陣は殆どバレエ経験者みたいだったけど。
ドラマだと難しいシーンは顔だけ俳優さんで後は代役の身体だけ映せば桶なのでは。

199 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 19:23:49 ID:???0
『光の伝説』かな?>新体操アニメ
『タッチ』じゃないとは思うがw
バレエドラマと言ったら『赤い靴』(映画じゃなくてTVドラマ)を思い出す人、挙手!

200 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 19:29:49 ID:???0
挫折したバレリーナ、で宮沢りえの「スワンの涙」を思い出す人は

201 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 19:59:57 ID:???0
「プリマダム」 バレエ以外の突っ込みどころが多すぎて、バレエの記憶がない。
才能あるというバレエ団二世の子が素人踊りで下手で萎え。
あだち充もバレエ漫画やってたの?想像すら出来ない。
おっそろっしく平面的な描写になりそうだなー

202 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 21:03:17 ID:???0
>>199
♪踊ろう赤い靴〜

雑巾の上でトゥ立ちして、雑巾引っ張るとちぎれるヤツですな。
漫画では真っ赤(というかベタで塗られていた)トゥシューズが、
ドラマでは薄いピンクだったのが残念だった。

203 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 21:08:29 ID:???0
『赤い靴』TBS系列の映らない田舎に住んでた自分は観てないorz

204 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 23:06:45 ID:???0
『赤い靴』
赤いシリーズ?
ドラマ板で都市伝説になってる、
病院の廊下で、突然、ポーズとって不安を忘れる為に
踊り狂うエピがあるらしい。よく状況が分らんけど、かなり逝っちゃってるドラマぽい。

205 :花と名無しさん:2007/06/12(火) 23:18:52 ID:???0
「ママはバレリーナ」ってのもあったんだね。観てないけど。
ttp://www.tbs.co.jp/ainogekijyo/ballerina/
何か最近ドラマ化されたのがオバさん主役ばっかなのでバレエ=中年の趣味と思われてないかなw

206 :花と名無しさん:2007/06/13(水) 00:45:59 ID:???0
>204
それは「赤い激突」

http://homepage1.nifty.com/drama/series/aka.htm#gekitotu
赤い激突 78/6 〜78/12
脚本:安本莞二 演出:増村保造
出演:宇津井健、松尾嘉代、国広富之、前田吟、赤木春恵

宇津井健のバレエ一家のところに母松尾嘉代の弟で25年逃亡している
殺人犯の前田吟がやってくる。
もみあいにまきこまれた松尾嘉代ははじき飛ばされ、脳に静脈瘤を負い、
「頭の中に爆弾」をかかえてしまい、ついには植物人間に。
やっぱり血の秘密はあり、息子の国広富之は実の父母が前田吟とフランスに
いる岸恵子(また)。
松尾嘉代の手術中、宇津井健が恐怖を振り払うために病院の廊下で13時間
バレエを踊りまくったのは有名。
一部では赤シリーズのみならず「大映テレビ最高傑作」ともいわれる。
ともかくパワーあふれるドラマであることは間違いない。


207 :199:2007/06/13(水) 03:46:00 ID:???0
>201
あ、いえ、『タッチ』のヒロインが新体操をやってたというだけの話です。
あだち充はバレエ漫画は描いてない・・・・・・・・・と思う。
『光の伝説』は麻生いずみ作の新体操漫画。人気作で1986年にアニメにもなってます。
197の見たアニメはそれかなあと思った次第。

>202
みんながつらいとき〜〜♪ わたしもつらいけど〜〜♪
主題歌、今でも歌えますよ!!

>204
206の指摘の通り、そのエピソードは『赤い激突』です。
TVドラマ史に残る伝説のバレエシーンだとは思いますがっw

『赤い靴』は1972年放映の30分ものTVドラマ。
主人公・小田切みほは、現役バレリーナが演じました。
『さすらいの太陽』のすずき真弓による漫画版もあり。

真夜中の長文スマン。

208 :花と名無しさん:2007/06/13(水) 05:18:52 ID:???0
>松尾嘉代の手術中、宇津井健が恐怖を振り払うために病院の廊下で13時間
>バレエを踊りまくったのは有名。

ちょ、ちょっと、13時間ってwww
この人、スワン真澄もびっくりの、真性バレエ馬鹿?

209 :花と名無しさん:2007/06/13(水) 13:28:45 ID:???0
>>208
実際にはドラマのナレーションで、「ずっと踊りつづけた」って
言っただけだけど。
踊ったシーンはほんの数カット。

テレビでやる「ドラマの名シーン・迷シーン特集」みたいなのでは、
近藤正臣の足ピアノなんかと並んで必ずネタになるエピソードですな。

210 :花と名無しさん:2007/06/13(水) 18:18:25 ID:???0
足ピアノ 見たことある。そんなピアニストいるかよw

バレエドラマって、ネタドラマ認定されちゃうんですかね。
アニメの方が無難そう。

211 :花と名無しさん:2007/06/13(水) 18:50:16 ID:???0
でもそのピアノシーンを観て柔道をやるとあんな事も出来るんだと本気で思ってオリンピックで
金メダル取った人いなかったっけ?
バレエ物でもトウシューズ履いてピアノ弾かせたら世界を目指すダンサーが増えるかもw

212 :花と名無しさん:2007/06/13(水) 18:55:02 ID:???0
山下なんとか?

213 :花と名無しさん:2007/06/13(水) 19:16:24 ID:???0
年代的には山下泰裕かも。
ジャンクSPORTSか何かで聞いた気がするんだけどなあ・・・ググったけどよく分からんかった。

ジャンクSPORTSでバレエダンサー特集とかやんないかなと思ったが無理かw

214 :花と名無しさん:2007/06/13(水) 20:37:23 ID:???0
「学校に行こう」に出てくるようなバレリーナ目指してる子は、
この先、都さんみたいな一級の踊り手になりそう?

215 :花と名無しさん:2007/06/13(水) 21:39:32 ID:???0
容姿にも才能にも環境にも恵まれてる子が多いし、可能性はじゅうぶんある。


ただ、その子たちが一人前になる頃にまだバレエ界が健在かどうか(ry

216 :花と名無しさん:2007/06/13(水) 22:24:12 ID:???0
バレエ詳しくないけど一人前になるのってそんなに時間かかるの?
あと10年ぐらいはよほどの事が起こらない限り一つの芸能が廃れる様には思えないけど。

217 :花と名無しさん:2007/06/14(木) 06:29:33 ID:???0
でも本当に才能あって努力してる子は、そんなバラエティTVに出たりしないような。

218 :花と名無しさん:2007/06/14(木) 20:43:00 ID:???0
だね。着実に歩んでいる子は余計な雑音増やすようなことはしないだろうな。

219 :花と名無しさん:2007/06/15(金) 00:13:44 ID:???0
目立ちたがりで露出度が高いほどモチベーションが上がるってのもいるかも知れないから何とも。

220 :218:2007/06/15(金) 02:59:08 ID:???0
うーむ、一理ある。大勢の観客の前で主役張るような人の感覚を
私のような一般人が推し量れようはずもなかったな。

221 :花と名無しさん:2007/06/15(金) 06:50:24 ID:???0
>219
熊川さんもローザンヌ前にローカルTVには出演したんだっけ?
でも、「学校に行こう」に出る子って、イロモノぽい感じ。
間違っても正当派じゃない。

222 :花と名無しさん:2007/06/16(土) 17:31:10 ID:zu0nWriK0
>>207
『光の伝説』、アニメは知らないけど原作はラストが目茶目茶だったよね。
あれは作者が癇癪起したんだろうか。ヒロインはルール破って試合放棄も同然。
くっつく筈の先輩は唐突に別の女先輩と婚約しちゃうし。
あれを越えるトンでも最終回見たことない。

223 :花と名無しさん:2007/06/16(土) 17:40:41 ID:???0
『光の伝説』ってタイトルしか知らないけどそんなんだったのか・・・。
打ち切りで慌てて話を畳んだって事はないのかな。
同じ作者の『ナチュラル』(モデル物)でも終盤で主人公の恋人があぼーんしてビクーリしたが。
少女漫画にしては酷な展開だったな。
今はああいうラストも有りかなと思うが。
麻生いずみさん絵は上手いけどバレエ物はやってないのかな。

224 :花と名無しさん:2007/06/16(土) 18:51:21 ID:???0
>>222
光の伝説、くっつく筈だと思ってた先輩は
作者の後書きで「はじめからくっつけるつもりはなかった」と書いててorz
いや、別に好きなキャラではなかったが、てっきりくっつくものだと思ってたから、
「えっ、そうなの!?」って感じだった。
オリンピック編直前まではヒロインと最終的にくっついた相手に
「おまえには負けないぞ」みたいな意思表示してたから尚更。

225 :花と名無しさん:2007/06/16(土) 18:56:26 ID:???0
>「はじめからくっつけるつもりはなかった」

え、そうなの?大石先輩好きじゃなかったけど、光にあんなに
愛情示してたのは、人類愛 orz それとも読者をミスリードしたかったの?

反対に、バイオリニストは報われなくて可哀想だった記憶。
途中までしか読んでない人は、あのラストに仰天だろうなw

226 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 02:25:44 ID:???0
フィギュアスケートものは描いてたね>麻生いずみ
バレエは描いてなかったたような?

227 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 05:20:16 ID:???0
『光の伝説』の最終回は、都市伝説かもw

228 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 10:54:11 ID:???0
>226
「SERINA聖書」をフィギュア物と言っていいのかどうか。
あの当時彼女が得意としていた”ケンカに強いヒーロー”がたまたまフィギャーだっただけのイメージ。
高校生にして、全米チャンプにしてワールドメダリスト。シングルからあっさりペアに転向。
有吉さんのフィギャーからバレエに転向する「SWANの涙」よりアリエナス。

229 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 18:35:39 ID:???0
>226
アメリカのフィギュアスケート界は早熟で、16才がピーク、18超えるとオバ扱いだから
高校生でチャンプは全然変じゃないというか、年取ってるぐらいだけど、
何で漫画だとシングルからペア・アイスダンスに転向したがるんだろ。
フィギュアからバレエも無理あるヨ。その逆はもっと無理だろうがw

230 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 18:41:01 ID:???0
>何で漫画だとシングルからペア・アイスダンスに転向したがるんだろ。
シングルだと恋愛話がしにくいからでは?
どうでもいいけど未だにフィギュアのペアとアイスダンスの区別が付きません。
つーかスポーツとしてはアイスダンスは不要な気が。

231 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 19:04:13 ID:???0
>>230
アイスダンスは、ペアのように肩より高く持ち上げるリフトやソロ・スピン、
1回転半を超えるジャンプなどは禁止されていたり、二人が離れていいのは
何回以内と決まっていてほとんど触れ合って滑らなくてはならないとか…
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1849219

少年漫画だと、コーチがヒロインの高校同級生という、フィギュアシングルの話あるけどね。
バレエ漫画で、振付師xヒロイン、先生x弟子、男が女より年下なんて設定ある?


232 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 20:14:19 ID:???0
>229
>アメリカのフィギュアスケート界は早熟で、16才がピーク、18超えるとオバ扱いだから
女子はともかく、男子フィギュアは20前後がピークの気がする。

233 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 20:27:20 ID:???0
>>228
それ以外にも「ナチュラル」の頃の絵柄で一本描いてるよ。タイトル忘れたけど。
ヒロインが企業所属のスケートクラブにスカウトされて田舎から出てきたら
年寄りだったオーナーが死んじゃって、事業を引き継いだ孫息子がクラブ廃止しようとするのを
阻止しようとするって内容。

234 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 20:31:45 ID:???0
>有吉さんのフィギャーからバレエに転向する「SWANの涙」

これ、有吉さんらしからぬ、やっつけ仕事だったね。
スケートから転進する意味余りなかったよね。
単にSWANのパラレル書きたかっただけ?

235 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 20:40:02 ID:???0
「SWANの涙」って何w
「SWAN ー白鳥の祈りー」だよね。
やっつけ仕事とは思わなかったけどフィギュアに対して関心無いんだろうなとは思った。
自分はフィギュアにそれほど興味ないのであんまり気にならなかったけど。

236 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 20:50:04 ID:???0
「SWANの涙」って聞いたことある。ドラマ化されたんじゃなかった?

237 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 20:54:58 ID:???0
「SWANの涙」
ttp://pds.exblog.jp/logo/1/200409/04/11/b002121120070106171820.jpg

238 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 20:59:15 ID:???0
>234-235
ナカーマ。
SWANでは「大型ライバル」として登場したあの方も
フィギュアから転進したDQN娘の噛ませ犬になってしもた。
ヤムチャ化も甚だしい。
真澄がジゼルを踊るシーンが最大の見せ場だった気がする。


239 :花と名無しさん:2007/06/17(日) 21:01:36 ID:???0
>>236
「スワンの涙」宮沢りえ主演
ttp://homepage1.nifty.com/dorama/swan.htm

240 :花と名無しさん:2007/06/18(月) 05:26:34 ID:???0
>238
青石薫のこと?<噛ませ犬
有吉作品って、当て馬・噛ませ犬多いね。
最初はいい扱いなのにいつの間にか、馬か犬に成り下がる orz

241 :花と名無しさん:2007/06/18(月) 08:37:44 ID:???0
○リサの事かぁ!!>有吉作品って、当て馬・噛ませ犬多いね。
ソ連の天才少女?と思わせて登場 → 真澄に負ける → 
 実は幻の天才少女ではなかった → 強豪の一人扱い → リリアナ解説

242 :花と名無しさん:2007/06/18(月) 09:12:20 ID:???0
ラリサは真澄に負けた事よりもリリアナの従姉妹って事が最大の不幸かも。
スザンヌ・ファレルと同期だったマージみたいだな。

243 :花と名無しさん:2007/06/18(月) 18:40:19 ID:???0
当て馬代表といえば、葵さん? 
あ、でも、当てられてもいないから、当て馬以下か。

244 :花と名無しさん:2007/06/18(月) 22:19:13 ID:???0
葵さんにはドキドキしないの 
          by 真澄

245 :花と名無しさん:2007/06/19(火) 06:37:11 ID:???0
>241
ラリサ、可哀想…
でも、その天才少女リリアナも真澄こそ真の天才という証明のための当て馬だった希ガス

246 :花と名無しさん:2007/06/19(火) 09:39:35 ID:???0
当て馬と言うと「アラベスク」のヴェータを思い出す。
見た目もぱっとしないまま出て来て結局便利屋止まりで田舎へ逆戻り。
せめて少しは垢抜けさせてあげればと思った。

247 :花と名無しさん:2007/06/19(火) 18:59:31 ID:???0
草壁さんだっけ、あの人も都合のいい男だったね。

248 :花と名無しさん:2007/06/19(火) 19:33:19 ID:???0
草壁さんはSWANでは一番平穏に生きてる感じだなw

249 :花と名無しさん:2007/06/20(水) 02:49:20 ID:???0
>>246
ノンナの見立てたドレスでちょっとイケてたシーンを思い出してあげてください

250 :花と名無しさん:2007/06/20(水) 06:56:40 ID:???0
>248

SWAN男ってそんなに不幸揃いなの?

251 :花と名無しさん:2007/06/20(水) 10:57:27 ID:???0
>>250
かも知らんw

ヒロイン真澄にかかわった男だけでも、延々片思いを続けて意を決して
告白しても「対象外」と却下、両思いになったはいいが病気でダンサーと
しては再起不能→絶望して自殺とも解釈されかねないあぼーん、現行の
本命も、なんか思いが通じるまでにものすごく紆余曲折あったっぽいし。

草壁も真澄と組んでたときに、リフトのタイミングがどーのこーので肩と
背中傷めてエラいことになりかけてたっけ。

252 :花と名無しさん:2007/06/20(水) 15:43:04 ID:???0
実の父をヒロイン母に奪われ、父なし子として育ち、
ヒロインに思いを寄せるも、気付いてすらもらえず
子守り相手の少女にだけ懐かれている人もいますなwww

253 :花と名無しさん:2007/06/20(水) 16:25:45 ID:???0
リフトの体重移動のタイミングって、何で練習の時に気がつかないの?

254 :花と名無しさん:2007/06/20(水) 17:20:29 ID:???0
1.練習の時は上手くいっていた
2.草壁さんの筋力が強くて本番迄は気付かなかった

ってとこ?

255 :花と名無しさん:2007/06/20(水) 18:32:46 ID:???0
>>252
一見、一番不幸かもしれんが、本人は満足してたりして。
先生ってナルっぽいから、不幸な自分にウトーリ

256 :花と名無しさん:2007/06/20(水) 21:44:34 ID:???0
>>253
ほんの微々たる差なので、草壁さんのリフト技術でカバーされてて気づなかった。
けれど、徐々に負担がかかって、本番で露わに、みたいな感じかな。

257 :花と名無しさん:2007/06/21(木) 00:34:55 ID:???0
それは気がついたらすぐ言わない草壁さんが悪いよね。

258 :花と名無しさん:2007/06/21(木) 06:43:19 ID:???0
>251
え、ルシィって病死じゃないの?
自殺説なんてあった?
ルシィの病名ってなんだっけ。すかーり忘れてしまた。

259 :花と名無しさん:2007/06/21(木) 09:12:42 ID:???0
直接の死因は車を運転中の事故死。
病気は骨肉腫。
ttp://gan-clinic.jp/cancer/c_nikusyu.html
骨肉腫って10代の若い人がかかりやすい病気なんだね・・・。

260 :花と名無しさん:2007/06/21(木) 19:24:14 ID:???0
SWAN
ずっと読んでないから、記憶の中ではロンゲ男は入院して
ヒロインに看取られて死んだと思ってたけど、事故死だったのね。
骨肉種って、脚切断=バレエ断念だけど、死に至らないけど、事実上の死の宣告だったのか。

261 :花と名無しさん:2007/06/21(木) 19:56:25 ID:???0
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/saisin/20051205ik12.htm
>1970年代までの治療は、腫瘍ができた手足の切断が主流で、5年生存率も10〜20%と低かった。
ってあるから当時は手足切断しても死に至る確立が高そうだね。

>ロンゲ男は入院して
ロンゲ?もしかして想像してるのがストレートヘアだったら違うキャラと間違えてるかも。

262 :花と名無しさん:2007/06/21(木) 22:19:14 ID:???0
>>257
草壁さんも気づかなかった。
なんせ真澄が本番の時に教えられて咄嗟に正しいタイミングに直した時に楽になって気づいたという・・・

263 :花と名無しさん:2007/06/21(木) 22:40:45 ID:???0
普段から虐げられていると、その事にすら気づかないという例。

264 :花と名無しさん:2007/06/22(金) 02:00:14 ID:???0
>263
そ、そうなの?
草壁さんって最初は真澄とくっつくはずだったのに
連載長期になって、急遽、外された人って感じで哀れw

265 :花と名無しさん:2007/06/22(金) 09:11:12 ID:???0
実際に肩や腰に痛みはなかったんだっけ?
リフトする瞬間に重く感じるか軽く感じるかはすぐわかるでしょ?
リフトする方がその違いを感じないほどの些細なものだったら、
そんなに身体に負担かかんないんじゃないの?

草壁さんと小夜子姫ってくっついたんだっけ?

266 :花と名無しさん:2007/06/22(金) 11:55:08 ID:???0
おまいら、いいかげん有吉スレか懐かし漫画に行ってください。

267 :花と名無しさん:2007/06/22(金) 16:28:03 ID:???0
別にスレ違いでないし、仕切り厨のお前の方がうざい。
嫌ならネタを振れ。

268 :花と名無しさん:2007/06/22(金) 19:50:34 ID:???0
>265
結婚した。多分20才前に
真澄レオンも20才前後に結婚。
それより先に年下のライバル青石薫も未成年で結婚。
なんでこんなにダンサーが早婚なのかね?

269 :花と名無しさん:2007/06/22(金) 19:57:23 ID:???0
SWAN以外のバレエ漫画話は、現在、某スレに避難しております。

270 :花と名無しさん:2007/06/22(金) 20:02:40 ID:???0
>>268
いや愛蔵版描き下ろしでは小夜子・飛翔は真澄がシュツットガルトに行った2年後に
ケコーンだから21歳だよ。
「アラベスク」のアーシャは10代でケコーン妊娠してなかったっけ?
ノンナもあのままなら10代でケコーンな気が。

271 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 00:29:35 ID:???0
リアルバレエでは、そんなに若く人気実力若手が結婚するとは思えないが。
ましてや妊娠なんて…ありえん。

272 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 01:15:48 ID:???0
漫画ですから。

273 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 07:00:05 ID:???0
熊哲もいまだ独身だしね。
パートナーとの結婚はともかく出産はダンサーにとって命取りぽい。
半年は休業だろうし、体型変化も…
ママさんでも第一線で活躍してる人っているの?

274 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 07:44:23 ID:???0
ニーナ

275 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 12:17:11 ID:???0
アレッサンドラ・フェリ 二人の子持ち。(もう40代でそろそろ引退みたいだけど)
熊哲は自ら結婚を遅くしてる様な気も。いや何となく。
森下洋子・清水鉄太郎は20代後半で結婚だよね。子供は欲しかったらしいが残念ながら
恵まれなかった様だが。

276 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 14:24:33 ID:???0
>273
LadyLoveは予定外の出産してたね

277 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 17:04:42 ID:???0
>熊哲は自ら結婚を遅くしてる様な気も。
興行のために?

スワン一族は出来婚なの?
舞台に穴開けるとか、自分が休業中に主役取られるとか心配しないんだろうかね。
スポーツ選手って計画出産が普通と思ってました。

278 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 17:12:52 ID:???0
>>276
レディは幾つ位で出産したんだっけ?

>>277
今のとこ出来婚はいなさそうだけどどこ読んでそう思ったの?

279 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 17:43:03 ID:???0
>>278
これからって時に出産なんて考えられないから計画的出産じゃないかと思った。
それとも10代で既に名声築いて安泰だから出産したの?
21才で出産って芸能人のDQN出来婚みたいでちょっと。。。

280 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 19:06:38 ID:???0
バレリーナって離婚率高い?
芸に生きる、恋も芸の肥しなら、結婚制度に合わなさそう

281 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 19:14:53 ID:???0
ヨーロッパ辺りだと法律婚はしないで事実婚で通す人も多そう。

282 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 19:34:52 ID:???0
>>279
21歳で誰が出産したの???
何か話が見えん。

283 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 19:59:02 ID:???0
フランスは籍入れるほうが珍しいんじゃなかった?
男性ダンサーって、年取れば取るほど、若い女にシフトするイメージがあるヨ。
特に振付師なんて…
スレチだが色気ムンムンのフィギュアのモロゾフコーチも教え子に手を出して
二回目の離婚したなぁw

284 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 22:47:35 ID:???0
>282
SWANの中の話?
だとしたら、真澄のことかな?次世代版で、真澄とレオンの娘が
15歳だし、会話で東京バレエコンクールが20年前といってたから、
計算するとコンクール当時真澄は17歳だったので37歳で15歳の娘…。


285 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 22:47:36 ID:???0
>教え子に手を出して
ドラマの共演者とデキるみたいなイメージだね。

しかしそこまでいかなくとも、軽い擬似恋愛に落ちた方が
演技の幅(艶)が出そうな気がする。
その為に恋愛ゲームを仕掛けていると、姫川亜弓さんだがww

286 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 22:52:35 ID:???0
>>283
ここを見る限りではやっぱり法律婚の方が圧倒的に多いみたいだけど。
ttp://www.antennefrance.com/html/2006/02/post_11.html
やっぱ富裕層だけの特権かも。

>>284
それだと真澄は22歳で出産でわ。

287 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 23:00:08 ID:???0
>286
まぁ、アバウトな計算です。産まれ月でも多少の誤差はでるので、
その位ということで、ご勘弁を。

288 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 23:06:44 ID:???0
まいあと薫の息子って同じ歳だっけ?まいあの方が年下?
あれだけバレエに執念燃やしてた薫も早々と出産したんだね

289 :花と名無しさん:2007/06/23(土) 23:22:57 ID:???0
薫の息子はまいあより一つ上。
「まいあ」がパラレルワールド化してるから実際は何歳で産んだのか不明だけどw

290 :花と名無しさん:2007/06/24(日) 00:16:31 ID:???0
>289
てことは、20才前に出産?うへー。
バレエに挫折して、結婚・出産に逃げたって設定なのかね。
ある意味リアル。

291 :花と名無しさん:2007/06/24(日) 00:35:58 ID:???0
いや出産は20歳の時になるよ。
現役かどうかは分からんが夫婦二人でバレエ学校経営してるみたいだから
そっちの方に力を入れたのかも。

292 :花と名無しさん:2007/06/24(日) 05:16:49 ID:???0
てことは、18か19で結婚? なんか、なんか、考えられん。
有吉さん、辻褄合わせてないのではwww

293 :花と名無しさん:2007/06/24(日) 12:49:42 ID:???0
次世代編を最初は現実と平行して描くつもりが親世代の出番が予定より多くなったので
若い親に変更となった気がする。
そういう意味では逆に辻褄合わせるために早めに結婚したと言う事にしてるのかも。

294 :花と名無しさん:2007/06/24(日) 16:20:20 ID:???0
>次世代編を最初は現実と平行して描くつもりが親世代の出番が予定より多くなった

次世代なんて無理せずに、パラレルで現代の真澄描いた方が話は盛上ったのでは?
まいあみたいな子供のヒロインに面白みを感じないので、自分は脱落してしまった。

295 :花と名無しさん:2007/06/24(日) 16:42:08 ID:???0
絵柄の変化もあるからパラレルの方が難しいと思って次世代編にしたのに
思ったより昔の絵に近くて読者に違和感が無いから読者の親世代話コール
が強くなって現在に至るって感じなのかな。
自分は「まいあ」もマターリ楽しんでるけど。

296 :花と名無しさん:2007/06/24(日) 18:07:09 ID:???0
まいあ1巻はマターリしすぎ。話が進まないけど
2巻の方がスピード感あって面白いの?
1年に1冊新刊発行のペースなら完結する迄あと10年ぐらいかかりそう。

297 :花と名無しさん:2007/06/24(日) 22:28:22 ID:???0
バレエ漫画ではないんだけど、
森下裕美の「大阪ハムレット」2巻にバレリーナの話が載ってた。
「少年アシベ」の作者だから、可愛い絵でストーリーも複雑なわけではないけど
なかなかいい話でなんか感動した。

298 :花と名無しさん:2007/06/25(月) 04:57:47 ID:???0
「大阪ハムレット」よかったけど、バレエを習い始めたばかりの子が
一人であそこまで踊れるようになるという設定にちょっと違和感がある。

299 :花と名無しさん:2007/06/25(月) 17:58:04 ID:???0
Office YOUの「Do da dancin’!」立ち読みしてきました。
ラストから2ページ目の妖精の羽根が奇麗でした。
それだけ。

300 :花と名無しさん:2007/06/25(月) 19:17:59 ID:???0
「Do da dancin’!」 まだやってるんだ。YY潰れたのと同時に連載終了だと思ってた。
マッキ―はダンスよりフィギュアの方がいいかも。繊細さのある絵じゃないし。

いまさらだけど、「SWAN」読んだ。山岸ワールドとは対局の純な夢と美しい魂の話だね。
そのせいか、有吉スレって、純粋培養のお嬢様が多くてタジタジ。
一種独特の排他的な雰囲気だ。


301 :花と名無しさん:2007/06/25(月) 19:44:38 ID:???0
かおる姫を主人公にした漫画とかありますか?

302 :花と名無しさん:2007/06/25(月) 22:48:14 ID:???0
>YY潰れたのと同時に
s-manga.netから入ったらOffice YOUが見つからなくて
あれ?集英社じゃなかったっけと悩んじゃったよw
管轄が違うのか?

303 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 19:27:04 ID:???0
槙村さとる、昔、ダンスもの書いてたっけ。
NYバードとかいう、元バレリーナがモダンダンサーに転進して本場のNYで大活躍する話。
SWANもそうだけど、海外でそんなに日本人ばかりがいい役貰えたり、大抜擢されるってアリなの?
吉田都さんの話きくと、アジア人への偏見とか凄そうじゃない?

304 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 19:53:32 ID:???0
最終的にはミュージカルだっけ(NYバード)
大抜擢も然る事ながら、そんなに簡単に転向できるの?

305 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 19:56:18 ID:???0
えーーーミュージカル?
全然別物だよね<歌と踊り

306 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 20:44:53 ID:???0
NYバードではオフブロードウェイとはいえ、主役級4役のうち3人が日本人だった。
日本企業がテコ入れした舞台でもなければありえない設定。

307 :花と名無しさん:2007/06/26(火) 22:06:51 ID:???0
ま、しょせんファンタジー

308 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 05:43:06 ID:???0
>306
日本人しか観に行かない希ガス

309 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 19:14:46 ID:???0
>304
少女漫画のスポーツものは、転進設定が好きなのかしら。

スケート⇒バレエ
バレエ⇒ダンス
フィギュアシングル⇒アイスダンス
フィギュアシングル⇒ペア

もっとありそう。
野球漫画では、柔道⇒野球という転進もあったなw



310 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 20:44:34 ID:???0
というか、主人公が何故他の者よりも優れてるかの理由付けが
○○というスポーツ(もしくはダンス)をやっていたからってことにすれば
手軽に話が作れるからだとオモ。

311 :花と名無しさん:2007/06/27(水) 22:53:20 ID:???0
サッカー → 短距離 なんて話もあったな。うーむ、ありえんだろう。

312 :花と名無しさん:2007/06/28(木) 18:55:41 ID:???0
バレエから話がずれてる・・・

313 :花と名無しさん:2007/06/29(金) 19:24:29 ID:???0
SWANを実写化、アニメ化、どっちがありえる?

314 :花と名無しさん:2007/06/29(金) 20:13:25 ID:???0
どっちもありえねー

315 :花と名無しさん:2007/06/29(金) 20:25:52 ID:???0
昼ドラにしたら売れるかも。
ヒロイン=小沢真なんとか
相手役=要潤
京極さん=伊藤かずえ
草壁さん=松村なんとか

316 :花と名無しさん:2007/06/29(金) 21:31:35 ID:???0
スワン昼ドラなら、高校生ヒロインにして、ベタベタでCG満載にすればよろし。
レオンをウエンツにすればいいから。

317 :花と名無しさん:2007/07/01(日) 08:56:02 ID:730Y0DOO0
今の時代、バレエ漫画って受けなさそう。

採点競技じゃないから、分りにくい。

318 :花と名無しさん:2007/07/01(日) 09:50:31 ID:xJjd3M5mO
↑お前のIDかっこいいですね

319 :花と名無しさん:2007/07/01(日) 12:59:57 ID:???0
今スポーツドリンクの「DAKARA」に付いてるブタのマスコットって、
ただの飾りかと思ったら踊るんだなw

ttp://www.suntory.co.jp/softdrink/dakara/main.html
(一番右の『キャンペーン情報』のところ)

ブタのデザインはイマイチ気持ち悪いけど、ちゃんとバレエのポーズ
キメてるみたいだ。

320 :花と名無しさん:2007/07/01(日) 13:03:37 ID:hTs6r5ye0
完全復刻版が出た「マキの口笛」を読んだけど、意外に面白かった。
完璧に子供向けの作品だけど、絵もストーリーもしっかりした作品でした。

321 :花と名無しさん:2007/07/01(日) 13:08:34 ID:???0
>>20
昔の昴スレで昴はリンかけでテレプシが一歩と例えた人がいて妙に納得した記憶がある。

322 :花と名無しさん:2007/07/01(日) 22:30:54 ID:???0
「マキの口笛」夏貸しス。

323 :花と名無しさん:2007/07/02(月) 05:26:54 ID:???0
>>320
3900円もするので、ためらっちゃうんですが、どうして高いんですか?
版が大きいとか?カラーページがあるとか?
教えてください。

やっぱり牧センセは読ませるよね。なつかしいです。
ライバルもただのイヂワルライバルにしないし、ひねりかたもうまいし。

324 :花と名無しさん:2007/07/02(月) 13:26:30 ID:???0
>3900円もするので、ためらっちゃうんですが、どうして高いんですか?
320じゃないけど単純に少数発行の特別版だからでない?
復刻版ってよほどメジャーな作品でない限り一般的に高いと思う。
(まあメジャーな作品は大抵再版されてるからわざわざ復刻なんてしないだろうけど)

325 :花と名無しさん:2007/07/02(月) 14:56:42 ID:???0
楳図かずおの「おみっちゃんが今夜もやってくる」の復刻版もメチャメチャ高いよ。

326 :花と名無しさん:2007/07/02(月) 21:03:33 ID:???0
今発売中のメロディ8月号の「そこをなんとか」に一コマだけバレエシーンがあった。
麻生みことさん絵が上手いからバレエ物も良いかも。
但しかなりコミカルな作品になるだろうけど。

327 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 04:09:12 ID:???0
浅田真央ちゃんって、リリアナを彷彿させるって言われてるけど、どうですか?



328 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 05:36:54 ID:???0
>>324
ありがとうございます。需要と供給の関係が一番ですか。orz...

329 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 11:36:21 ID:???0
リリアナはすごい「天然ちゃ〜ん」ってイメージだったけど、
真央ちゃんはしっかりしているイメージ。
天才少女と言われても20歳過ぎたらパッとしないって人多いからなあ・・・。
リリアナが歳とるイメージって想像できない。
20歳前に死にそう。
真央ちゃんには20歳を過ぎても頑張ってもらいたい。

330 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 13:33:25 ID:???0
漫画とリアル人物を比べるのも何だが容貌は
リリアナ>>>>>>>>(超えられない壁)>>真央ちゃん
真央ちゃん自分は可愛いと思うけど人によってブサに思う人もいるみたいだし
非の打ち所の無い美少女とまでは言えないかな。

331 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 16:14:51 ID:???0
>>327
浅田真央がリリアナを彷彿ってどこで言われてるの?
共通点が見つからないんですが…
あ、ジャンプがフワって軽いってとこ?

332 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 19:49:12 ID:???0
>331
横レスだけど、真央ちゃんのStepでの体重の載せ方じゃない?エッジ遣いが上手いとか。

SWANのリリアナに似てるって、褒め言葉なの?
天才と言われても、結局ヒロインの噛ませ犬で、バレエでも才能も実力もヒロインの下で恋愛でも負けたって
余りいい扱いでなかったような。

333 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 20:13:33 ID:???0
あれだけ生命力にあふれた選手と、
リリアナを比べるという発想は無かったww

334 :花と名無しさん:2007/07/05(木) 20:33:06 ID:???0
だよね。リリアナを腹黒くすると、韓国の化粧上手の選手になりそう。
真央は天然つながりでいうと、ガラカメマヤだと思う。

335 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 00:22:15 ID:???0
>>332
>余りいい扱いでなかったような。
脇役なんだからそういう扱いでも仕方ないじゃん。
主人公が目立つと嫌がると言うのが今ひとつ自分には分からん。

336 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 02:55:19 ID:???0
>>335
ずれてるずれてる

337 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 04:00:46 ID:???0
>330
二次元の人物とリアルを比べて不等号つける感覚がよく分らんw
SWANって良くも悪くも、ヒロインをワッショイする設定だったよね。
今読み返すとアリエネし古臭いがそこがいいんだろうな。

338 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 13:50:01 ID:???0
何度も言われてるけど昔の(今でもか)少女漫画って
SWANに限らずヒロインマンセーばっかりじゃん。
バレエにしろ、スポーツにしろ、主人公が強い設定じゃないと
漫画のストーリーとしては成り立たないしさ

二次元キャラと実在の人物を「どうですか?」と聞く
>>327の感覚は自分もよくわからん

339 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 15:31:35 ID:???0
うん今でもヒロインマンセーは定番だと思う。
ちょっと思いついたところで「輝夜姫」「遙かなる時空の中で」「桜蘭高校ホスト部」・・・
(何かLaLaに固まってしまったがw)
何でそんなにモテモテなんだと言うぐらいモテる。
少女漫画に恋愛エピが必須となるとそうならざるを得ないんだろうけど。

>二次元キャラと実在の人物を「どうですか?」と聞く
漫画のYAWARAちゃんと実在の柔道選手を比べるみたいなもんでは?
>>327は取り敢えず天才美少女と言う点で共通があるのかなと自分は解釈した。
(リアルの方はマスコミが何でもかんでも”美”と付けたがってるだけの気もするが)

340 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 19:34:36 ID:???0
作者の気分・ペンタッチだけで、天才美少女になったり、
短足にも、ハゲにもなる漫画とリアル人物比べる意味が分らんわw
スワンのレオンと熊哲の足の長さ比べて、喜んでた人もいたな。アホらしいwww

341 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 20:56:13 ID:???0
>スワンのレオンと熊哲の足の長さ比べて、喜んでた人もいたな。アホらしいwww
それって>>174のようなレスのこと?
別に喜んでるようにも思えないがな

漫画とリアル人物を比較してもしょうがないくらい普通みんなわかってるだろ。
そういうレスをいちいち真面目に受け取る方がアホらしい

342 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 21:03:19 ID:???0
ちょこっとだけど、SWAN信者って痛いかも…ね

343 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 21:15:21 ID:???0
なんでそこでSWAN信者叩きになるのかわからん

344 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 21:34:36 ID:???0
マターリいこうぜ。

最近「ビューティフル」の最終巻読んだんだけど
ラストのほうはあまりバレエのほうに比重がおかれてなくてちょっと残念。
あの兄妹は別れてそれぞれの道を行くほうが良かったなぁ。
でも相変わらず踊ってるシーンの絵は綺麗だ。

345 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 21:35:04 ID:???0
キーワード【 フィギュア レオン バレエ ヒロイン 草壁 有吉 SWAN 】

346 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 23:22:07 ID:???0
>>344
ビューティフル、私は近親相姦がどうも受け入れられなくて途中で脱落しちゃった・・・
さいとうさんて前にもバレエものいくつか描いてたけど、踊る身体を描くのは上手いよね。

小学生の頃、上原きみ子さんのバレエ漫画読んでたけど最近なぜか無性に読み返したい。
あまりにも突飛な技や展開が出てくるからこのスレ的にはネタ扱いかなw

347 :花と名無しさん:2007/07/06(金) 23:23:48 ID:???0
>>344
スパルタクスの話で、意地悪役かと思ったボリショイのスター2人が普通に親切な人たちで
バレエ学校時代のいじめっこも分別のある大人になってて
典型的な悪役がいないのがよかった。

348 :花と名無しさん:2007/07/07(土) 00:57:49 ID:???0
じゃあ買おうかな。
ドロドロした感じだったらヤダなと思ってたので、そうでないなら安心した。

349 :花と名無しさん:2007/07/07(土) 02:19:10 ID:???0
>>344
>あの兄妹は別れてそれぞれの道を行くほうが良かったなぁ。

本当にそう思う。
近親相姦ネタでドロドロするかと思いきや浮世離れしたラストでがっかり。
バレエシーンは綺麗で良かったのにな。

350 :花と名無しさん:2007/07/07(土) 18:21:03 ID:???0
>341
小学校の頃、初めて見たリアルサッカーで、
ワールドカップ日本代表が小学生キャプテン翼より下手に見えたけどねw
バレエも漫画だと綺麗で儚いけど、リアルだと結構ムキムキで生々しいね。
舞台メークも半端じゃないし。特に男性のもっこりは、目のやり場に困るですよ。

351 :花と名無しさん:2007/07/07(土) 21:40:31 ID:???0
プロレスだってタイツはいてたり、もっこりしてたりするのに
なんでバレエばっかり言われなきゃならないんだ?

352 :花と名無しさん:2007/07/07(土) 22:42:38 ID:???0
ごつい男がもっこりさせても他のごつごつと同じにしか見えないから誰も気にしないが、
ヤサオトコがもっこりさせてると目立つということだろう。

353 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 04:37:40 ID:???0
スピードスケートももっこりが気になるけど。
水泳は気にならない。

354 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 13:28:43 ID:???0
水泳の場合ブツはほとんど水の中じゃん

355 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 14:31:16 ID:???0
シンクロナイズドスイミング男子の部は例外

356 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 17:01:00 ID:???0
有吉さんが逝っちゃってる時の男性踊り手の身体が生々しかった。
汗びっしょりで、暑苦しいつーか。
あれはファンの要望に応えたのか、ご本人の快楽の追求か、どっち?

357 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 17:28:24 ID:???0
「ニジンスキー寓話」の事?
SWAN MAGAZINEで大人向けのバレエ漫画を描きたかったのであの作品を描いたとか
言ってたしマニアックなファンしか好んでない様なので本人の快楽の追求の方かも。

358 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 18:37:34 ID:???0
「ニジンスキー寓話」、これは凄かったね。読者を選ぶというか。自分は表紙だけで挫折しましたわ。
腐女子向きってわけでもないだろうが、今の時代の方が一部の女子に受ける、かも。


359 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 19:01:49 ID:???0
韓流おばさんとか?

360 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 19:23:43 ID:???0
>>358
若い頃読んだ時は暑苦して辛いなと思ったけど最近読んだら割とすんなり読めた。
最近のペラペラの内容の漫画に飽きてたせいかも知れんが。

>>359
韓流ファンって王子様タイプを好む気がするのでむしろ腐女子の方が受ける気も。

361 :360:2007/07/08(日) 19:33:23 ID:???0
間違えた。

× 暑苦して
○ 暑苦しくて

362 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 19:46:51 ID:???0
>357
大人の男の肉体美が描きたかったとか?

363 :花と名無しさん:2007/07/08(日) 22:19:00 ID:???0
どちらかというと、あんまり「大人の男」っぽくないほうがいいなあ。
でも、舞台に近い席で見ると男性ダンサーの体はみんなあんな感じかな。

364 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 02:41:24 ID:???0
アラベスク読んでバレエ漫画と少女漫画に興味持った。
今日ブックオフでスワンの1巻と2巻が100円だったので買ってきて読んだ。
う〜む、自分が偏見として持っていた少女漫画の鬱陶しい部分が凝縮されている。


365 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 22:39:06 ID:???0
よそのスレからの拾い物だけど「昴」再開されるんだねヽ(´▽`)ノ
ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/manani2/src/1183822103883.jpg
次の舞台はドイツかあ・・・例の金髪の”お姫様”とやらが出てくるのかな?
今度は中断無しで最後迄突っ走って欲しいね。

366 :花と名無しさん:2007/07/11(水) 22:55:35 ID:???0
>>364
スワンは前半はスタンダードな少女漫画、
後半に化けるというか変わる。

367 :花と名無しさん:2007/07/13(金) 18:26:13 ID:???0
銀のトゥシューズ

・・・とかいうのなかったっけ
アリエナス設定と展開だった希ガス

368 :花と名無しさん:2007/07/13(金) 19:26:56 ID:???0
超アリエナス設定だったが、好きだったw
最後の一巻だけ手に入らず未読なのが今でも心残りだ。

369 :花と名無しさん:2007/07/13(金) 22:23:47 ID:???0
確か上原きみこだよね>銀のトゥシューズ
なんちゃらインパルスとかいう技が出てくるのはこの作品だっけ?
まりちゃんシリーズとか多すぎてどれがどれやらわからん

370 :花と名無しさん:2007/07/13(金) 23:11:56 ID:???0
>>369
それは、ひだのぶこの「ブルーインパルス」ではないかい?
フィギュアスケートまんがだけど。

371 :花と名無しさん:2007/07/13(金) 23:54:47 ID:???0
いや、そのタイトルのひだのぶこの漫画とは別に
上原さんのバレエものにも「インパルス」っていうアリエナスな技が出てくるのはあったよ。

インパルスは「銀のトゥシューズ」で登場した気もするが、
自分も記憶が曖昧だから確信はもてないな…

372 :花と名無しさん:2007/07/14(土) 01:34:27 ID:???0
スレ違いだけど、
上原さんのフィギュアもので「一人デススパイラル」という
超絶アリエナスな技が出てきたのは覚えてる…

373 :花と名無しさん:2007/07/14(土) 01:40:47 ID:???0
インパルスあった気がする>銀トゥ

まりちゃん上京

電車内で隣り合わせた杏ちゃんと意気投合するも
寝こけてる間に荷物(トゥシューズ入)盗まれ(´・ω・`)鬱

やっと家についてみると杏ちゃんがまりちゃんになりすまし
やたら美形の兄とウフフアハハ状態

美形の兄に「オマイが寝こけてるからこうなるんだ」と叱られる

・・・とかいう出だしだったような希ガス
兄にオマイ幼児体型だから痩せろとウサギ食だったり
バレエに挫折してる間にローラースケートヒントになんたらインパルス編み出したり
アリエナスシンデレラストーリーに子供の頃は憧れたんだけど今はねぇ
でももう1回読んでみたくなってきたヤバイ

374 :花と名無しさん:2007/07/14(土) 01:57:54 ID:???0
銀のトゥシューズにもインパルス出てくるよ!w

夏樹兄さんが記憶喪失になったあたりまでしか読んでない
やばいよー、読みたいw

375 :花と名無しさん:2007/07/16(月) 23:00:05 ID:D/y7WyWL0
SWANの続編、面白いですか?

中年になった真澄やその仲間達は、金に困ってない?
掛持ちバイトしてるのか、それとも、実家が金持ち設定なんでしょうか。

376 :花と名無しさん:2007/07/16(月) 23:28:29 ID:???0
>375
なんか釣りっぽいけど、このスレだけでも目を通せば?
SWANの続編(「まいあ」)の感想や話題がかなり出てるし
それでだいたい印象掴めるでしょ

377 :花と名無しさん:2007/07/16(月) 23:46:53 ID:???0
売上的に成功してるのかどうかは疑問だけど、
大御所であれほど画力が衰えない漫画家は珍しいね。
ストーリがイマイチなので、編集者がもっとビシビシ指導すればいいんだけど。

378 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 00:06:11 ID:???0
5月にチャコットで展示してた原画見たけどペンタッチの流麗さはホント変わらない。
最近のカラーイラストなんかは週刊誌連載に追われてた昔より時間に余裕があるのか
まさに ネ申 って感じの美しさだったよ。
>編集者がもっとビシビシ指導すればいいんだけど。
正真正銘大看板(漫画が載らなければ本自体アボーン)だから編集も厳しい事言えないのかな。
描いてる方も責任重大で大変だろうと思うけど。

379 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 06:56:45 ID:???0
>>378
平凡社にバレエ漫画に通じた有能な編集者がいないのかも。
素人の自分には、まいあのテーマが何なのか、未だに分んないw 
結局、SWAN同窓会にしか見えないんだよね。

一般的に、大御所先生の原稿にダメだしって出来るものなのかしら?

380 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 11:14:31 ID:???O
>>372
一人デススパイラルくわすく
真ん中にクイでも打ち込むの?

381 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 11:24:42 ID:???0
一人デススパイラルなら「銀色のフラッシュ」って別の人の作品にも出てきた。
なんというか、空気椅子の逆みたいなもんだよw

382 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 11:36:11 ID:???0
>>379
SWAN MAGAZINE創刊号の後書きに編集長が 3年前からバレエにハマって社内外にも
バレエ好きの人が多いと気付いて廻りに後押しされた感じでこの本を創刊した みたいな
事書いてるけどこれはバレエについてはあまり詳しくないと解釈すべきなのか?
「まいあ」も最初のうちはダメだしもあったかも知れないけど読者の反応がまあまあだった
のでそのままお好きな様にって感じで流れてるのかも。
今はっきりとダメだしできるのは読者だけだったりしてw

383 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 14:11:44 ID:???0
>>381
ユニコーンの恋人の一人リフトは?

384 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 16:56:16 ID:???0
>>383
がらかめの姫川亜弓が「一人ジュリエット」の冒頭でやってる

385 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 20:08:53 ID:???0
劇団ひとり

386 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 21:07:11 ID:???0
>382
まぁ、SWAN MAGAZINEは、あのマターリでいいとは思うけど、
編集者の人は、漫画の担当したことないのかもね。
さすがに、SWAN全篇読破した上で、今のまいあのマターリライフがGOOD判定なのかな。

387 :花と名無しさん:2007/07/17(火) 22:15:02 ID:???0
平凡社、漫画出版してるの?

388 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 04:20:02 ID:???0
目を閉じて 何も見えず
哀しくて 目を開ければ
荒野に 向かう道より
他(ほか)に 見えるものはなし
嗚呼(ああ) 砕け散る 運命(さだめ)の星たちよ
せめて密(ひそ)やかに この身を照らせよ
我は行く 蒼白き頬のままで
我は行く さらば昴よ

呼吸(いき)をすれば 胸の中
凩(こがらし)は 吠(な)き続ける
されど 我が胸は熱く
夢を 追い続けるなり
嗚呼 さんざめく 名も無き星たちよ
せめて鮮やかに その身を終われよ
我も行く 心の命ずるままに
我も行く さらば昴よ

嗚呼 いつの日か 誰かがこの道を
嗚呼 いつの日か 誰かがこの道を
我は行く 蒼白き頬のままで
我は行く さらば昴よ
我は行く さらば昴よ


389 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 20:30:39 ID:???0
SWANとか、他の昔のバレエ、フィギュアやダンス漫画を見てるとやたら
・金髪サラサラストレートワンレングス男ダンサー
・ショートカットのままバレエの舞台に立つ女ダンサー
がでてきますが、こういうダンサーが当時はリアルでいらしたのでしょうか?
(憧れられて漫画の世界で流行るほどの)

390 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 20:43:23 ID:???0
>金髪サラサラストレートワンレングス男
日本人 or 外人?
当時は知らないけど、今だと髪がウザーだから切れって命令されそう。
フィギュアの安藤美姫さんが髪を縛らずに、おろしたまま競技したら
お叱りがあったらしいけど、バレエはいいの?

391 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 21:12:44 ID:???0
金髪サラサラストレートワンレングス男、
スワンだと日本人ですよね。
槙村さとるのフィギュアかダンスのまんがだとハーフって設定も。
今やってる槙村さとるのバレエまんがのヒロイン相手役も金髪じゃないけどサラサラワンレンだ。
容姿端麗、実力最高、って設定が多い。ヒロインのお相手というより
よき相談相手の役で。
ショートカット女性ダンサーは、
バレエだと、アラベスクのマチューとか、スワンのヒロイン、
萩尾望都のバレエ漫画にもあったな。

392 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 21:28:36 ID:???0
日本人なのに金髪って昔でいうヤンキー orz

髪の毛が落ちてる舞台の邪魔・怪我の元になるから、髪まとめ必須って
聞いたけど、本当だろうか。




393 :花と名無しさん:2007/07/18(水) 23:50:29 ID:???0
アラベスクのマチューは一応モダンのダンサーだから、
クラシックよりは多少シバリがゆるいかな。

萩尾望都の「バレエ・パレットロマン」シリーズでも、
髪が長いまま踊ってるのはモダン系だったはず。
白鳥の湖とか青い鳥とか、伝統的なクラシックバレエの
時はちゃんと髪もまとめてたと思う。

SWANの葵さんは……結構謎だよねw

394 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 00:49:04 ID:???0
SWANの真澄もショートカットにしたのは
アメリカへモダンをやりに行く時じゃなかったっけ?
それまでは普通にロングで、踊るときは髪まとめてたよね。

葵さんも常にそのままの髪じゃなくて、クラシック踊るときに髪縛ってなかったかな。
手元にSWANないから確認できないけど、多分ジゼルか何かの時。

395 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 01:57:07 ID:???O
>>394
ジゼルじゃなくてレ・シルフィードだった気がする。
あとブラックスワンの時も髪はまとめてたよ>葵さん

396 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 06:25:33 ID:???0
金髪サラサラストレートワンレングス男のダンサーって実在するの?
漫画ならともかく、リアルだと普段のファッションが難しそうw
髪の毛束ねないと、歌舞伎みたいになるよね。

397 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 09:56:48 ID:???0
萩尾望都の短編?オペラ座が舞台のやつで、ショートカットの子が
なんか代役でクラシック踊ってた。短い髪のままで。
白鳥??
スワンの愛蔵版のなかのイラストで真澄がジゼルを短髪でやってる絵があるけど
本編ではどうだっけ??
あと前髪ありで踊っていいのと悪いのとありますね。

398 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 14:06:36 ID:???0
SWAN本編で真澄が短髪にしてから舞台で踊った演目は、
モダン以外ではアグリーダックのみのはず。
(↑練習や稽古場で踊ったのは除いて、あくまで衣装を着けたという意味で)

ただ、「SWAN―白鳥の祈り―」の中でその後の真澄がジゼルを踊る場面がある。
その時は一見短髪に見えるけど、実際は下のほうで編みこんでまとめて
花をつけたようなヘアスタイルだったから、いかにもなショートカットって感じではないみたい。
上のほうでお団子にするだけの長さや量はないから短めではあると思うけど

399 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 14:19:23 ID:???0
真澄は舞台で黒鳥踊るときは黒髪になってたね。
ノンナは「アラベスク」踊る度に髪を黒く染めてて、
「髪が痛む〜」ってリアルな描写があったけど。
真澄はヅラ?

400 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 15:51:05 ID:???0
ヅラかどうかはセットしている描写がないからわかんないけど…
地毛だとしても舞台用に一時的に髪に色をつけるだけのものもあるしね。
スプレーとかパウダーのような洗っただけで簡単に落ちるものとか。
真澄が黒鳥でしてた髪型、仮にサイドの髪部分がヅラだとしたら
生え際とトップの部分を黒くするだけでおkだからそんなに不自然ではないと思う。

401 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 19:31:24 ID:???0
今迄あの真澄の髪の色は黒だと思ってたけどひょっとしたら舞台映えさせるために
緑とか紫がかった黒って事もあるのかな。

402 :花と名無しさん:2007/07/19(木) 21:32:59 ID:???0
>401
えー、舞台女優みたいだね。
自分は別人だと思ったよ<髪の色違う人
それとも真澄ちゃんは、気合を入れると黒くなるのか。

403 :花と名無しさん:2007/07/20(金) 16:03:54 ID:???O
>>397
タイトルわかる?
気になった

404 :花と名無しさん:2007/07/20(金) 16:42:51 ID:???0
>>403
>>397じゃないけど、ショートカットの子が代役で…なら
「ロットバルト」じゃないかな。
大きなバレエ団の「白鳥」公演で、ロシアの姫君役で出るはずの
主人公が、プリマの急死によって急遽オデットに抜擢、って話。

405 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 08:45:33 ID:9TrZjAWu0
>401
SWANって昔の設定だから、緑や紫にスプレーで染めてたりするんだろうか。
怖すぎる。(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

406 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 10:37:58 ID:???0
今だとスプレー使わないの?

407 :花と名無しさん:2007/07/27(金) 21:12:22 ID:???0
週刊誌にバレリーナの1週間献立が載ってたけど、食事制限厳しいね。
吉田都さんも1日1食とか。
バレエ漫画では余りそういうの関係ないだろうけど。
あんなに練習しても肥満防止に強固なダイエットしないといけないものなんですかね?

408 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 00:17:25 ID:???0
上野水香さんは特別なダイエットはしてないと言ってた気も。
体質によるのでは?

409 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 12:11:42 ID:???0
上野水香さんは普段はダイエットしてないけど
舞台一ヶ月前からはかなりハードにやるって見たよ〜
食事内容も書いてあったけど忘れた…
かなり少なかったと思う

410 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 16:18:36 ID:???0
吉田都は、若い頃のインタブで
食事制限してない、ガッツリ食うけど時間は不規則とか不健康そうなこと
言ってた気がするけど、年齢的なもので代謝が悪くなってきたんだろうか?

411 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 18:54:49 ID:???0
都さん、一日一食って夜にしか食べないって言ってたけど、かえって太りそうだ。
太って解任されたロシアのプリマもいたし、皆さん努力してるんですね。

412 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 20:08:45 ID:???O
都さん前にテレビで密着されてた時は
「食事は普通に食べます」って言って夕食を友達と食べていたよ。
外食じゃなくて普段は何を食べているんだろ?と思ったけど。
結婚してて1日1食って旦那さんとの折り合いが大変そう。

413 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 20:19:18 ID:???0
スレチだけど、芸術家を妻にしたら、料理とか家事なんて期待しないでしょう?
家政婦雇えばいいし。
SWANの真澄や身体の弱いリリアナだって家事やってるとは思えんw

414 :花と名無しさん:2007/07/28(土) 22:13:31 ID:???0
儲かる芸術家なら家政婦雇えるけどそうでなかったら自分がするしかないじゃん。
真澄は父子家庭でもともと家事やってたし「まいあ」でも家にいる時は普通に食事作ってる感じだな。

415 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 20:21:03 ID:???0
え、真澄って世界を駆け巡るプリマなのに
家事なんてやってるの?
所帯地味てないかなーー 
夢売る少女漫画なのに、妙に現実的なのね。

416 :花と名無しさん:2007/07/29(日) 22:51:51 ID:???0
真澄どころか夫のレオンも肉焼いてるぞw

417 :花と名無しさん:2007/07/29(日) 23:47:13 ID:???0
ダディクール

418 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 06:04:32 ID:???O
モーア?(´・ω・`)

419 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 06:59:52 ID:???0
主婦読者も多いから、共感呼ぶようにわざわざ料理シーン入れてるのかも。

女優の夫が妻には「家事は家政婦の仕事、君は自分の仕事をしろ」と一切家事は
させないとか言ってったなぁ。高名なバレエの人もそんな感じ?

420 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 13:27:31 ID:???0
周防監督 草刈夫妻の御宅訪問番組見たことあるけど
キッチンは鍋一しかなかった
食事は同じマンションに住む親のトコか外食
肉は食べない玄米中心のバランスの良い食事
たまに旦那様がシーフードカレーを作る位だって
別番組で周防監督は一人焼肉しによく行くと云っていた・・・

かなり前の森下洋子密着番組でも
朝食は栄養ドリンクだけ練習が終わると団の世話係かなんかの
おばさんが作ってくれる夕食(野菜中心)を持ち帰っていた
水分はしっかり摂ってたけどかなりストイックだよね

421 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 13:49:20 ID:???0
>>420
ごめん。脱字
×鍋一しかなかった
○鍋一つしかなかった
あとキッチンの天袋収納棚には箱入りスニーカーで
埋め尽くされていましたよ

422 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 16:15:15 ID:???0
>420
タミーは家事なんて俗っぽいことしないでしょう。やるなら奴隷の監督がw
しかしバレリーナの夫って、粗食で痩せそうだね。

423 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 16:24:59 ID:???0
相手がバレエダンサーなら丁度いいんでない?
清水哲太郎さんなんてそんな感じなのかなw

424 :花と名無しさん:2007/07/30(月) 22:21:40 ID:???0
草刈さんが周防監督を選んだ理由は、手の掛からない大人の男だから?

都さんも異業種結婚だし、リアルではバレエって同業者結婚は少ないのかな。
漫画だと100%、相手の男と結婚しそうだが。


425 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 02:08:53 ID:3nB9rHasO
リアルでもダンサー同士の結婚はたくさんあるよ
有名どこに少ないだけで。
むしろダンサー同士で結婚するほうが主流じゃない?
通ってる教室の先生もダンサー婚だな。

426 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 05:17:14 ID:???0
バレエまんがの家事に戻るけど
「テレプシコーラ」の篠原ママは凄いよね
教師しながら料理も栄養バランス良い食事
掃除洗濯もキチンとしてたし
篠原ママ自体が完璧主義タイプだったのと
篠原パパも家事好きでかなりやってた感じではあったけどね
金子先生も料理得意そうだし団の衣装係やってただけあって裁縫もバッチリ
同じ作者の「アラベスク」ラーラは家事一切しない感じだ
ノンナは下手だけど料理してたよね

427 :花と名無しさん:2007/07/31(火) 06:11:05 ID:???0
>425
熊川さんもダンサーとは結婚しなさそう。
マネジメントできるキャリア系女子と結婚するとよろし。

428 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 13:35:46 ID:???0
で、家事は家政婦さん雇う。

429 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 16:02:25 ID:???0
家政婦さんはもう雇ってるかも知れないが。

430 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 16:42:15 ID:???0
はいはい、曽田の「昴」再開ですよ。
今週号のスピリッツで曽田とマラーホフが対談してますよ。

431 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 17:31:03 ID:???0
そういやそろそろ発売日だな。
立ち読みの準備しなくちゃw

432 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 19:29:30 ID:???0
せめてコミクスは買えよw

433 :花と名無しさん:2007/08/01(水) 22:03:37 ID:???0
コミクスは買ってるし当然続きも出たら買うよ。
でもどれだけ後だ・・・orz。

434 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 00:04:31 ID:???0
じゃあ雑誌買ってスクラップしたほうが早いぞw

435 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 07:05:43 ID:???0
バレエ漫画で、ヒロインがパートナーである男と結ばれずに
全然関係ない職業・裏方とかとくっつく話ってあるの?

436 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 15:54:01 ID:abBYAv8wO
アラベスクのノンナの友人アーシャはオーケストラのフルートと結婚した
ヒロインじゃないけど

437 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 16:04:19 ID:???0
うん全然ヒロインじゃないね。

438 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 20:15:10 ID:???0
>>435
結果的に引っ付いたわけではないが、昴はアメリカのサイコな捜査員と関係が出来そうになってた

439 :花と名無しさん:2007/08/02(木) 21:59:14 ID:???0
すばるは結局誰ともくっつかないで若くしてアボーンすると言う予感。

440 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 14:16:21 ID:???0
昴は逝っちゃってるから普通に結婚とかできなさそう。
夭逝して伝説のバレリーナになるのが似合う。

441 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 14:27:57 ID:???O
あんなんが伝説のバレリーナになってたまるか!
伝説(笑)のバレリーナ

442 :花と名無しさん:2007/08/04(土) 15:28:07 ID:???0
周囲の人たちがマスコミに
「在りし日の昴さんはこんなことを(ryすごいでしょ信じられないでしょ??」
と奇行の数々を証言する、そういう伝説ですw

443 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 05:44:21 ID:???0
>435
SWANで、真澄に振られた男達は、その後、全然違う分野の女子とくっついてるのかな、
それとも、今でも心のマドンナ?
SWANは、女性キャラが活き活きしてたのに、男キャラが余り印象薄い。
ストーカーぽい長髪とか、ロリ気味の先生とか、今の時代なら一歩間違うと変態にw

444 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 11:34:54 ID:???0
元祖ロリはミロノフ先生w

445 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 14:54:03 ID:???0
昴、原作ついたね。何者?

446 :花と名無しさん:2007/08/06(月) 17:54:55 ID:???0
「昴」さっき立ち読みしてきた。
今更でもないが華が無い絵だなー。
天才っぷりもいいけどもちっと優雅さが欲しい。
作者の下に確かに別の名前があったが原作者と書いてあったっけ・・・?
青年漫画の作り方がよく分からないが長崎尚志みたいな協力者なのかな・・・?

447 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 00:20:18 ID:???0
少年誌や青年誌の漫画って原作付き多いよね。
でも、途中からってのは作者のプライド傷付かないかな。

448 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 00:21:25 ID:???0
>.>443
>真澄に振られた男
>今でも心のマドンナ
>ストーカーぽい長髪
それは、葵さんと葵さんと葵さんのことかーーーwww

真澄と男達その後
真澄を振った唯一の男草壁さんは京極さんとケコーン(ダンサー)
ルシィはあぼーん
ロリ気味の先生は金髪美少女の病弱天才バレリーナの看護人
パートーナーのレオンは真澄とケコーンで、公私共にパートーナー
葵さんはいまだ独身…だろな

449 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 13:22:15 ID:???0
「昴」見てきた。
病気理由で興行キャンセルして外国でサッカーしてたって、どこの横綱よw
話の方は宇宙生物から地球人に戻ったらしく、結構まともな展開になりそうでいいと思った。

映画も数年前からオーディションだの何だのやってたけど、ついに本決まりかぁ〜。
監督があの人って、ワイヤーアクションバレエになるのかねぇ。

450 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 13:59:24 ID:???0
>どこの横綱よ
自分も思ったw
>話の方は宇宙生物から地球人に戻ったらしく
タイトルが「MOON」だから次は月の人かもよw

451 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 18:40:57 ID:???0
タイムリー過ぎて怖いくらいだな
昴が人間に戻ったら作者が人間離れしてきた?

452 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 22:18:46 ID:???0
硬式サイトで作者がどこぞの横綱の行動にショック受けたと日記書いてたよ。

453 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 22:31:55 ID:???0
きっとプリシラのように時空を越えて昴とシンクロしたのだろう

454 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 22:39:11 ID:???0
きっと昴がバレエに相撲を取り入れるストーリーになると予想してみる。

455 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 22:41:00 ID:???0
プリエが四股踏みになるのかw

456 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 22:56:50 ID:???0
太った人のプリエは四股踏みに見えるかもw

457 :花と名無しさん:2007/08/07(火) 23:09:12 ID:???0
タマコちゃん……

458 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 00:16:56 ID:???0
タマコちゃんはとっくに自分で踊るのは引退して
金持ちのマダムになって相変わらず太ってて高価だけど趣味の悪いドレス着て
どっかのバレエ団のパトロンになっているような気がする。

459 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 00:39:31 ID:???0
あんな体型でバレエ踊ってる上過保護ママ付きなのに
いじめられキャラでも意地悪キャラでもなく
おおらかというか神経太くてポジティブなのが新鮮だったな。
タマコちゃんは国際結婚して海外で幸せな子沢山生活してるような気がする。

460 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 00:42:59 ID:???0
リリアナについても
>幸せな子沢山生活してるような気がする。
って書いてた人がいたような。

同一?

461 :459:2007/08/08(水) 00:54:34 ID:???0
>>460
違う人。スワン読んでないからそこらへんのレスは読み飛ばしてたけど
頭の片隅に残っていたのかもしれんぬ


462 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 11:18:59 ID:???0
友達になるなら昴よりタマコちゃんだな

463 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 12:26:04 ID:???0
タマコちゃんが主役の漫画どっかで連載してくれないかな。
スピリッツあたりどうかな。

464 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 14:04:24 ID:???0
>>463
なんだか魔夜峰央の絵が思い浮かんだ。「バレタマ!」みたいな

465 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 15:41:41 ID:???0
萩尾先生も、タマコちゃんだけなら他の先生にくれるかも。

466 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 19:29:09 ID:???0
>>460
リリアナは、続編では死んでるっぽいよ。
美人薄命だったのか、それとも
ビア樽みたいにに太ってバレリーナとしては死んでるのかもしれんが。

467 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 19:43:18 ID:???0
生死は今んとこ不明だね。
でも少なくともダンサーは現役ではなさそう。
セルゲイエフ先生もレニングラードバレエ団の芸術監督になってるみたいだし。

468 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 20:07:59 ID:???0
死ぬよりは、子沢山のビア樽になって生きていてほしい。

469 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 22:52:57 ID:???0
ロシアって今バレエ凋落してない?
エネルギー需要で儲かってるけど、芸術は冷遇されてるからなぁ
ロシアじゃ食っていけなくて、どこかの国に移民してるかも。

470 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 22:56:54 ID:???0
スケート界もコーチが海外へ流出しちゃって本国が凋落しちゃってるよね。
日本はその恩恵で盛り上がってるけど。

471 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 23:12:38 ID:???0
でも、ロシアって、2014、ソチ五輪開催するよね?

バレエはともかく冬スポーツの花形フィギュアには金かけるのでは?

472 :花と名無しさん:2007/08/08(水) 23:25:50 ID:???0
漫画と違って現実は夢も希望もないね

473 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 04:38:16 ID:???0
>472
それを言ったらおしまいじゃ。
そもそもバレエって日本ではマイナーだし。
世界の頂点を極める日本人ゴロゴロいて、欧米人にも見劣りしないって設定もドリームじゃん。

474 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 22:47:37 ID:???0
フィギュアに転向するわけにはいかんの?

475 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 22:50:00 ID:???0
あっちの方が選手生命短いから無理じゃないか?
川原さんの漫画では、スピスケからフィギャーに転向したヒーローいたね。

476 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 22:52:02 ID:???0
リアルで、バレエダンサーは幸せな結婚確率高いの?
フィギュアのアイスダンスなんてドロドロだよ。
男が結婚後も若い教え子に乗り換えたり、三角関係とか、相関関係が
立派に有名コーチになってるからなぁ、怖いよ。

477 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 23:19:07 ID:???0
>476
モロゾフか…
それより違う方向でアイスダンスの世界チャンプがエライ事にorz

478 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 23:26:30 ID:???0
すぐりさんのロシアコーチ、ズーリンとかいうひとは
モロゾフより更に泥沼だったとか。でも恋は芸術の肥し?

479 :花と名無しさん:2007/08/09(木) 23:33:07 ID:???0
>恋は芸術の肥し?
演技の肥やしとして、青春スター(古っ)との交際をOKした月影先生みたいw
肥やしにする為にラブアフェアを仕掛ける男前なヒロインのバレエ漫画なんか面白そう。

480 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 06:33:06 ID:???0
>477
ブルガリアのスタビ?
この人、ロシア出身でブルガリアに国籍変えたの?
ロシア=酒飲み=スピード違反=大事故
怖すぎ…
スワンのロシア人バレリーナも凋落して酒焼けしてるかも。

481 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 12:31:15 ID:???0
フィギュア界の現実の方がよっぽど怖いじゃないか。
だからバレリーナは転向しないのね。

482 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 13:12:24 ID:???0
でも、傍目にはドロドロ愛欲地獄でも、あんがい当人たちは楽しんでいたりしてw
それに、芸術家だから「あっまたインスピレーションが!!」とか役に立ってたりしてw

483 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 18:14:29 ID:???0
>>482
山岸凉子の黒鳥がまさにそれだね。
当人てか男のほうだけだけど。

484 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 18:57:45 ID:???0
>476-477

597 名前:花と名無しさん 投稿日:2007/08/03(金) 18:46:33 ID:???O
ロシアのグリシュク・プラトフ組とウソワ・ズーリン組だね。
グリシュクが現役時代にズーリンと不倫。
グリシュクがプラトフと長野五輪で五輪二連破した後、
彼女のあまりのDQNっぷりに耐え兼ねたプラトフは何も言わずにウソワと組んでプロに。
その後グリシュクはズーリンと組んでプロに。
この件ではウソワ、グリシュク、プラトフ三人の互いに食い違いまくりの
ものすごい暴露合戦があったり、やっぱりなんか変な世界だと思う。

ちなみにズーリンは今トリノ金メダリストのナフカの旦那。

 アイスダンスってスゲーハード!

485 :花と名無しさん:2007/08/10(金) 19:50:30 ID:???0
レディコミで漫画化できそう。

486 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 02:45:51 ID:???0
お前ら、スレチな事に気づけ

257 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/09(木) 23:13:57 ID:???
バレエまんがスレで以前から何かにつけてフィギュアスケートへ話をもってく人
そろそろスケート板の漫画スレへ帰ってくれんか。
比較として出すのはわかるが、前から何度も何度も…
フィギュアが嫌いなわけじゃないが、スレ違いなんだよ

487 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 07:29:28 ID:???0
>>481
バレエ界も十分ドロドロしてるじゃん。特に資金面で。
タミースレ読んだ感想だけどw

488 :花と名無しさん:2007/08/11(土) 22:12:33 ID:???0
槇村さとるってバレエ(ダンス)もの結構描いてるよね。
長編(ダンシング・ゼネレーション、NYバード、Do da dancin’! 等)は
このスレでたまに話題になるけど、個人的には短編のフット・ステップ!とか結構好きだ。
God Bless Youは主人公の性格が好きになれなかったけど。

489 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 05:46:17 ID:???0
槙村作品は、最近のものしか知らないけど、バレエでもダンスでも恋愛モノでも
説教臭い、自分語りの啓蒙臭さがあるから、苦手だよ。
初期の作品はそうでもない?

490 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 12:17:51 ID:???0
>>489
ダンシング・ゼネレーションとかNYバードの頃はよかったよ。

491 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 12:50:02 ID:???0
何か宗教やってる?>槇村さとる。
宗教にハマると説教臭くなったり異常に自分語りするようになるらしいのだが。

492 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 13:49:10 ID:???0
ダンシング・ゼネレーションはただひたすらにダンスに打ち込む若者の青春、
て感じだから説教とか啓蒙の匂いはしないな。
槇村さとるが読者に説教かますような作風になったのはここ10年くらいか?
宗教は知らんが、旦那らしき人と出会ってからは確実におかしくなってる。

493 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 14:36:10 ID:???0
恋は人を狂わせる

494 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 14:49:12 ID:???0
10年も恋してられるのなら幸せかもな。

495 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 17:41:08 ID:???0
恋は麻薬だそうだから、慢性的中毒になってるのではw

496 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 17:48:57 ID:???0
生物学的な恋愛感情は4年しかもたないはずだから10年続いてるのは確かに中毒かも。
でも旦那一人で満足してられるものなのか?w

497 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 17:50:08 ID:???0
NYバードってわりには、日本人だらけだった、Japanese バードだよw

槙村の大昔のフィギュアの漫画読んだけど、こっちは女々しくて、ウザーなヒロインだったけど
説教する人も余りいなかったな。
今の本人がリメークしたら全く別物になりそう。

498 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 18:09:18 ID:???0
現実のフィギュアの選手にもウザーな奴いるよ〜
誰とは言わないがw

499 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 18:14:29 ID:???0
>498
え?突然リアルワールドふられても全くついていかないよ。
ウザー=草刈タミ代みたいな人?

500 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 19:02:03 ID:???0
スレチなので荒れるからやめとくw
もともと選手生命の短い業界だからすぐ忘れられるだろうし。
フィギュア人気そのものがいつまで(ry

501 :花と名無しさん:2007/08/12(日) 19:08:55 ID:???0
フィギャなんて、安藤と真央ちゃんしか分らないけど、どっちも可愛いじゃん。

502 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 15:25:46 ID:???0
フィギュアの話は夏に聞くと暑苦しいw

503 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 15:29:10 ID:???0
それ以前に、フィギュアの話題はすれ違い。
平気でスレチな話題を出す人間の神経が理解できない。

504 :花と名無しさん:2007/08/13(月) 18:16:20 ID:???0
バレエやダンス関係のスレにはたいてい出入りしてるみたい

505 :花と名無しさん:2007/08/14(火) 23:40:26 ID:???0
バレエもなんとなく冬場に見るイメージがあるなあ。
「くるみ割り人形」のせいかな。
「白鳥の湖」もなんとなく寒い時のイメージ。原作ではどうなのか知らないけど。

506 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 00:09:10 ID:???0
有名どころのクラシックバレエがロシアで発展したからとか?

507 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 12:45:42 ID:???0
「白鳥の湖」は夏のイメージだなあ。

508 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 13:46:47 ID:???0
もともとのロシアバレエはノーパンだったそうだから寒くない時に踊っていたのでは。

509 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 15:54:02 ID:???0
白鳥自体が寒いとこに生息するからやっぱ冬のイメージだな>「白鳥の湖」

510 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 16:21:01 ID:???0
白鳥って餌をもらえるところに居座っちゃうそうだから季節感ゼロw

511 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 17:18:07 ID:???0
黒鳥ってオーストラリア・ニュージーランド辺りにしか生息しないみたいだね。
ttp://members.westnet.com.au/petitcommerce/blackswan.htm
もしかして「白鳥の湖」の舞台はオーストラリア?w

512 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 19:40:56 ID:???0
王子やオデットはオージー訛りで会話してるのかw

513 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 19:44:47 ID:???0
話ぶった切るけどそろそろバレエ漫画の話に戻すよ

最近Lady Loveを読んでみたけど、ヒロインの行動がDQNすぎてひいた。
しょっぱなから自分の気に入らないバレリーナの衣装の糸を切って
結果的に骨折→バレリーナとして再起不能にさせるってテラヒドス

514 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 20:19:27 ID:???0
レディのDQNさは終始一貫してますよ。
気に入らない先生を陥れたのは、考えの足りない子供ゆえだと言えるけど
アメリカで彼氏の後を追う立場だった間は、いじらしい様子を見せてたくせに
自分のほうが売れっ子になったら態度でかくなるってのはどうよ、と思った。

515 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 21:10:51 ID:???0
いつもながら手厳しいなーw
自分も数年前にLady Loveを読んだけど
>気に入らない先生を陥れたのは、考えの足りない子供ゆえだと言えるけど
これに同意するぐらいでそんなに酷いとは思わなかった。
このスレの皆さんを満足させるバレエ漫画って何なのかなとふと思ったりする。

516 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 21:35:24 ID:???0
まあ、2ちゃんだし。マンセーだらけにはならないんだろう。
というかこのスレってほとんどの作品に否定的な気がする。

自分はここで不評のSWANやその続編のまいあとかもそんなに酷いと思わない。
もちろん足りないところはあるが、揚げ足とったり叩くほどじゃないっていうか。

517 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 23:07:43 ID:???0
バレエを作品の題材に選ぶ作家さんたちがバレエにファンタジーを抱きすぎているから
どうしても突っ込みどころが多くなる

518 :花と名無しさん:2007/08/15(水) 23:59:25 ID:???0
Lady Love自体は少女漫画らしくていいと思うとこもわりとあるんだけど
先生陥れた件に関しては、考えが足りない子供ってのを前提にしても
主人公が故意に怪我の原因を作っちゃってるのがどうもなぁ…

「衣装の糸を切られたことにより、先生が動揺して舞台でミスする」
くらいのエピソードだったらまだマシだったような気がする。

519 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:14:34 ID:???0
ダンシング・ゼネレーションでも衣装の糸切りネタはあったね。

主人公がヤられてて、気がついたのが出番の直前だったから
直すヒマもなくて、いつ脱げてもいいように下にレオタード着こんで
出てたっけ。
途中で布がヒラヒラ落ちていくあたりは、一歩間違ったらストリップ
まがいのシーンだったなあ。

520 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 00:46:16 ID:???0
昴よりはるか以前から「羅刹の家」みたいな事やってたのかw

521 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 01:22:23 ID:???0
そういえばレディラブの続編(?)が一時期話題になったけど未読。
どんなことになってるのか今更だけど気になる。
過去のレス読むと絵は相当劣化しちゃったみたいだね…
この作者にはDIVA続編でガッカリさせられたから躊躇してるんだよなぁ。

小野弥夢って初期の絵柄は大和和紀に似てて、
レディラブ描いてた頃は槇村さとるの絵にそっくり。
大和和紀のアシやってたとか、槇村さとると親しいとか聞いたことあるけど
影響受けやすい人なんだろうか。

522 :花と名無しさん:2007/08/16(木) 20:26:55 ID:???0
いや、アシの才能のある人なんだろう。

523 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 04:09:15 ID:???0
>>513->>518
昔のバレエ映画でそういうエピソードのものがあったんだよ。
たしかイヴェット・ショヴィレかなんかが出演したふるーいバレエ映画。
おそらくそのエピソードをパクったのでは。


524 :花と名無しさん:2007/08/17(金) 12:20:27 ID:???0
バレエもショービジネスである以上は嫉妬と足の引っ張り合いから逃れられない
ということを描きたかったのかな

525 :花と名無しさん:2007/08/20(月) 21:15:11 ID:???0
ヴィリの最終回やっと立ち読みした。
何か山岸漫画にしては物足りない様な終わり方でしたね。
いや別に儲じゃないからそんなに拘りはないんだけど・・・何つーかあの後また踊れる様になったら
また性格変わるのかねとか思ったw

526 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 16:23:05 ID:???0
ヴィリはバレエ漫画という感じじゃなかったね

それにしても最終回はページ数が少なすぎた。
どんなに大御所でもあのページ数でまとめるのはキッツーでしょ
モロ打ち切り感の漂う最終回でした

527 :花と名無しさん:2007/08/21(火) 21:21:28 ID:???0
打ち切り・・・とすると山岸さんの過去作品の例からすると別雑誌で続編続けるとかw
作者がテレプシよりヴィリの方を描きたいとかだったらその線も有り?
でも大半の読者はテレプシの続編待ってるんだろうね。
編集と揉めなきゃいいけど。

528 :花と名無しさん:2007/08/22(水) 23:06:26 ID:???0
元々短期集中連載といううたい文句で始まったから
あれでもgdgdに引き延ばされてるのかもしれん。

529 :花と名無しさん:2007/08/23(木) 07:24:42 ID:???0
ロマンチック派(女優型) 例 スワンのリリアナ

クラシック派(アスリート型) 例 スワンの真澄

この区分あってる?

530 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 22:23:51 ID:???0
真澄は作中で「モダンの聖真澄」って言われてたんでしょ。
「私はクラシック・バレリーナなのよー!!」と世間の評価から
脱却するためにリリアナに挑んで玉砕したんだよ。
最後は大きな可能性を秘めてるらしいで終わったけど。

「クラシック派(アスリート型)」の意味が分からん。
バレエはスポーツじゃないぞ。

531 :花と名無しさん:2007/08/24(金) 23:06:16 ID:???0
リリアナは女優型じゃないでしょー?
情感を込めずに、人間離れしたテクニックと妖精のような存在感で観客を引き付けるタイプ。
そこから脱却する為にアグリーダックでモダンに挑戦したわけなんだからさ。

532 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 00:32:35 ID:???0
ロマンチック派の代表フェリは、40才のピークで今年引退だけど、
真澄は40才でまだ伸び代あって容姿も衰えないんだよねw

リリアナ=妖精
聖 真澄=バケモノ







533 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 01:14:56 ID:???0
そりゃまあリアルの人物と漫画キャラ比べてもな

534 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 09:20:59 ID:???0
だって作り話だもん。

作者の願望が反映するのか、大御所の作品って、不思議と主人公が年取っても
若者以上の身体能力を発揮するんだよねw

535 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 10:17:18 ID:???0
>真澄は40才で
いや「まいあ」の世界はパラレルワールド化してるから真澄は東京世界バレエコンクールから
20年しか経ってないらしい。
なのでまだ30代後半。
でもまあ体力的なピークは過ぎる頃だね。

536 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 16:00:57 ID:???0
パラレルって都合のいい設定だよね。辻褄合わなくても誤魔化せるし。
真澄が某あぶさんみたいにならないことを願います。

537 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 17:23:03 ID:???0
真澄が酒に溺れながら踊り狂うってこと?<あぶさん
超人設定にするのは、昔の漫画だなーと思う。

538 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 18:56:52 ID:???0
>>534
年取っても若者以上の身体能力を発揮するのってたとえばどのキャラ?

まいあの中の真澄やレオンってそんな超人的な描かれ方してないように思ったけど。
良くなったとされてるのは、技術的な面でなくて情感のほうじゃないの?
年を重ねた事により、踊りに深みが出て若者にはない味を出すって
意味かと思ったから、今も評価されてる設定にそんなに違和感感じなかったよ

539 :花と名無しさん:2007/08/25(土) 21:10:04 ID:???0
漫画ですから。

540 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 04:51:08 ID:???O
>>496
そりゃ一杯いるんじゃないの?
うちの親は50の今でも旅行行ったり仲いいよ。
生物学的な恋は確かに4年だけど
その間に相手にどれだけ愛着をもてるかで長く仲良くいられるか決まるらしい。
女は男みたいに必ずやらなきゃいけない訳じゃないし
あなたみたく夫一人じゃ我慢出来ない
タイプばかりじゃないと思うよ。

541 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 14:58:28 ID:???0
何だか鬼女臭が・・・

542 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 17:41:08 ID:???O
>>496

543 :花と名無しさん:2007/08/29(水) 18:58:27 ID:ztaY5Lac0
ドダダン新刊の台のいい場所にたくさん積んであったんで驚いた。
人気あるの?

544 :花と名無しさん:2007/09/03(月) 12:51:21 ID:???0
テレプシコーラのコミクスの表紙、どれも綺麗なんだけど
みんな目が逝っちゃってて怖い、
と思うのは私だけでしょうか。

545 :花と名無しさん:2007/09/04(火) 14:15:14 ID:???0
でも、あの目が内容を凝縮していると思う

546 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 12:42:07 ID:???0
フェリ引退するの?

547 :花と名無しさん:2007/09/17(月) 14:41:27 ID:???0
フェリは今シーズンでバレエ・ダンサー引退だよ。
各地で引退公演、日本は8月頭頃に東京文化会館でやってた。
全部じゃないけど、9月21日(金)の「芸術劇場」(NHK教育)で放送するって。

548 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 22:59:10 ID:???0
NHK教育で都さんがフェリの話してるね

549 :花と名無しさん:2007/09/21(金) 23:46:26 ID:???0
フェリ素敵だけど、やぱり近くで撮影はキツイ
40才のピークで引退は潔いね。
子育てもあるけど、やっぱり体力と技術を維持するのは大変なんだろうな。

550 :花と名無しさん:2007/09/22(土) 00:52:37 ID:???0
何年か前の怪我で、ジゼル全幕が踊れなくなったって言ってた。
十八番のジゼル全幕が踊れなくなって、ショック大きかったと思うよ。

ABTで予定されてた引退公演のロミオとジュリエットは降板。
スカラ座で予定されてたノイマイヤー版椿姫の全幕も、怪我で踊れなかった。
本人の中では、もう限界だったんだよ。

551 :花と名無しさん:2007/09/22(土) 18:52:18 ID:???0
フェリ・・・
現実は厳しいね。
漫画の世界だと40近い真澄ですら、まだ伸び盛りの娘w

552 :花と名無しさん:2007/09/22(土) 23:32:19 ID:???0
漫画ですから。

553 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 11:03:00 ID:???0
>>550
フェリ自身はどう語ってるのか知らないけど
メディアは、キャリアより母優先ってミスリードしてるの?

554 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 13:10:55 ID:???O
ミスリードは、してないよ。
本人もそう言ってるし。
ただメインは「裏口からこっそり出て行くのではなく、
表口から華々しく出て行きたい」
つまり、惜しまれているうちに引退したい、と言っている。

555 :花と名無しさん:2007/09/23(日) 18:27:20 ID:???0
昨日のNHK、都さんも引退の時期について
身に沁みて感じただろうなー<惜しまれているうちに引退したい


556 :花と名無しさん:2007/10/02(火) 11:39:56 ID:???0
「昴」久々に立ち読みした。
バレエで格闘技キターーーツて感じな展開でしたw

557 :花と名無しさん:2007/10/03(水) 20:51:02 ID:???0
フェリ老けたねぇ。円熟の踊りではあったけど
若い頃の瑞々しさ・新鮮さは年取ると出ないんだなぁ。
現実は厳しい。二次元の世界は老けないからいいよねw

558 :花と名無しさん:2007/10/09(火) 20:07:41 ID:???0
「東京湾岸バレエ団」という漫画を買ってみた。
今までのバレエ漫画って、主人公がクラシックから離れて、ちょこっと
コンテをかじったりすることはあったけど、コンテンポラリーがメインって
珍しいよね。

ペンタッチが、ちょっと雑なところはあるけど、結構面白かった。
あとはもう少し、踊ってるシーンが欲しいな。
ただ、主人公が暗くてネガティブで嫌な感じの我が侭な男。
華もないんで、変人プリンシパル果屋時生の方が目立ってるし、面白い。

…これから魅力的になっていくんだろうか、主人公として。

559 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 18:39:54 ID:MG9ZsDsm0
バレエ漫画の読者って平均年齢高そうな希ガス。なんとなーくだけど。

560 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 18:52:15 ID:???0
バレエ漫画って1950年代からあるからねー。
ttp://www.toshonoie.net/shojo/01_ballet/sakka/sh01_01.html
その頃から読んでる人もいれたらそりゃ平均年齢は高いだろう。

561 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 19:09:00 ID:???0
>560
うぉ〜、横山先生、なぜバレエもの?
三国志とか、歴史モノしか読んだことなかったよ。

>物語/“画家の兄はスランプ気味で酒びたりの毎日だが、バレリーナの妹は主役を射止め、
部屋で練習中、兄の不注意で失明してしまう”。その後、兄の絵が展覧会で賞金をとり、目の手術もできてハッピーエンド

>物語/牧バレエ研究所に新しく入った少女・折原さつき。5才の時に初めてバレエを見にゆき、バレリーナになることを決心していた。彼女は実はタイ国の大富豪の娘で、
家を出た母の住むという東京へやってきたのだ。

ネタとして面白そうw




ttp://www.toshonoie.net/shojo/01_ballet/sakka/sh01_yokoyama_mitsuteru.html

562 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 19:31:51 ID:???0
>横山先生、なぜバレエもの?
昔は漫画家自体に女性が少なかったから男性漫画家が少女マンガ描いてるのが普通だったのでは。
(「ひみつのアッコちゃん」「魔法使いサリー」「リボンの騎士」など)
当時は松島トモ子が少女雑誌の表紙を飾ったりしてリアルバレエが女の子の憧れだったから漫画にもなったのでは。
ttp://balletballet.blog4.fc2.com/blog-entry-254.html

563 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 21:15:28 ID:???0
>>562 昔の人、顔がデカ、脚が太くて短いわ。バレエ衣装が似合わないwww

564 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 21:30:43 ID:???0
>>562
手塚・横山・石ノ森・藤子とか、今大御所で昔少女漫画誌にも
描いてた人たちで、一度もバレエ漫画描いてない人の方が
珍しいくらいだろうね。


565 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 23:10:41 ID:QgRxU3hUO
なんといっても「まりちゃんシリーズ」。
ストーリーも続きが読みたくなる構成で、面白い。
今は絶版なのかもしれないが…。
ハマった人いますか?

566 :花と名無しさん:2007/10/14(日) 23:56:58 ID:???0
>565

自分はまったよ。
すごくスキだった。あの漫画読んでバレエを習わせてもらったぐらい
文庫本になってる話よんだけど探してる話ではないんだよね。

杏ちゃんがでてきてまりちゃんの荷物を自宅に届けるって話はどの「まりちゃんシリーズ」だっただろうか

567 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 00:14:30 ID:IxNvxOJqO
>>566
確か「銀のトゥシューズ」。
杏ちゃんとまりちゃんは実は双子で、杏と双子として育った桃子がまりちゃん家の本当の娘だったとかいう話を最初の方で読んだ気がする。
そんな私は文庫にもなってる「ハッピーまりちゃん」世代。もちろんハマりました。

568 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 00:29:50 ID:ryRevzc1O
>>566 >>567 私も「ハッピーまりちゃん」世代。
この話も、誰が小石川の子で、誰がグレーの子で、誰が御園生の子でとかいう複雑な話だよね。
結局、まりちゃんは誰の子だったんだっけ?
「銀のトウシューズ」も文庫になってるの?!
あと「ハーイまりちゃん」は文庫になってますか?


569 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 07:47:20 ID:IxNvxOJqO
>>568
567です。まりちゃんは結局真理絵ちゃんと双子で、グレイとヨーコの子供でした。
グレイ家では双子は不吉とされ、殺されかけたまりちゃんをヨーコが御園生家に嫁いだ妹に託し、後に真理絵(マリアンヌ)も小石川家に託してます。
回収されてない伏線は多々あるけど、ママ問題はこんな感じ。
ちなみに文庫化されたのは「ハッピーまりちゃん」のみ。「ハーイまりちゃん愛のエトワール」も文庫化してほしいな…

570 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 16:22:32 ID:???0
>567

>566です。「銀のトウシューズ」か!トン!
桃子がでてきたところまでは読んだんだけどその後は読んでないんだよね
記憶では「小学○年生」で読んだんだけど、あらすじ読んだら難しいぞ
記憶違いかな

571 :花と名無しさん:2007/10/15(月) 17:06:12 ID:IxNvxOJqO
>>570
569は「ハッピーまりちゃん」のあらすじなのであしからず。
「銀のトゥシューズ」は私の一年か二年下のまりちゃんシリーズだっとオモ。
こちらは途中までしか読んでないから結末は知らないのです(泣)

572 :花と名無しさん:2007/10/16(火) 20:53:53 ID:???0
昔学年誌で読んだバレエ漫画
シンデレラをやることになり、シンデレラ役の人は本物のガラスでできた
トゥシューズをはいて踊るという決まりになっている。
主人公がシンデレラに決まり、ブチキレたライバルキャラが
ガラスのトゥシューズを投げて割ってしまうというエピソードが忘れられない
そんなもんで踊れねえだろ!と小学生ながらに激しくつっこんだ覚えがある


573 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 11:09:59 ID:???0
>投げて割れる
ほんまもんのガラスww主役は拷問だよw

ママの形見のトゥシューズを受け継ぐのは定番だけれど、
何年も前に使用済みのものを再度履いて舞台に立つことに、
何の疑問も抱かなかった、消防時代。

574 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 11:23:28 ID:???O
>>572
全体がガラス?
履いたら一歩も動けないじゃん。
ていうか、足を切らないと履けないかw

575 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 16:29:39 ID:???0
>573
>ママの形見のトゥシューズを受け継ぐのは定番だけれど、
>何年も前に使用済みのものを再度履いて舞台に立つことに、
>何の疑問も抱かなかった、消防時代。
今の今まで疑問を抱かなかった30台がいるwww
衛生上の問題でNGなの?

576 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 16:45:21 ID:???0
>>575
トゥシューズなんて、直ぐに履きつぶしちゃうからでしょ。
はっきり言って消耗品だよ、これ。
ママが現役時代に履いてたトゥシューズで、まともに踊れるわけが無い。

以前、吉田都のドキュメンタリー番組を見たけど、予備のトゥシューズが
10足近く、ずらーっと楽屋に並んでた。
それほど消耗の激しいものなんだよ。

577 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 17:58:22 ID:???0
SWANで、ラリサが根詰めて練習してた時は
一日でトゥシューズ一足ダメにしてたね。

「(トゥを固めてる)カゼインがダメになっちゃうのよ」とか、
妙に説明的なセリフでキレてたっけな。

578 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 18:12:40 ID:???O
水なんとかさんもトウシューズは一日で潰すって。
強化したものにかえたらそれよりはもつようになったけどとか言ってた。
テレプシのコミックス巻末の対談がソースだが。

579 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 21:16:02 ID:???0
>トウシューズ
ロシアがソビエト連邦だったころの某バレエ団のドキュメントでは、楽屋だか舞台袖のテーブルに
(恐らく各サイズの)トウシューズが無造作に山積みになっていて、生徒(団員)は、自由に取り換える
事が出来る。というシーンがあった。
当時、まだ中坊だったけど、
「あ〜〜、これじゃ日本が太刀打ちできないわけだわ」としみじみ思ったものだ。

580 :花と名無しさん:2007/10/17(水) 22:21:16 ID:???0
ABTじゃ、プリンシパル・クラスのダンサーは、履きつぶしたトゥシューズに
サイン入れてホールの売店で売ってるって聞いた。
たぶん、団の運営費になるんだと思う。
他でもやってるバレエ団、あるんじゃないかな。

あとは、公演中の履いたやつは、サイン入れてファンにあげたりしてるのを
見たり、聞いたりした。
練習中に履きつぶしたやつは捨てるんだろうけど。

581 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 00:49:06 ID:???O
普通いらないよな
汗臭いボロボロの靴……

582 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 11:58:44 ID:???0
やってる事は女子高生の生ぱんつと同レベルだなwww

583 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 18:41:12 ID:???0
昔、森下洋子の講演(踊りは無し、話だけ)を聴いた時、
客にサイン入り使用済みトゥシューズ配ってたよ。
希望者だけにだったけど、自分は丁重にお断りした。

584 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 18:51:09 ID:???0
スポーツ選手だと使用済みのグッズとかでも高値がつくみたいだがバレエは違うのかw

585 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 19:01:43 ID:85aGMMg+0
>581
うん、臭そうw
靴以外にも使用済みレオタードとか衣装も売ってるの?

586 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 19:50:38 ID:???O
亀だが自分もバレエ漫画にハマったのはまりちゃんがきっかけ。
3シリーズくらい持ってる。
でも文庫化されたSWANを読んで愕然。
あまりにもエピソードがかぶりすぎてる。
…って既出ですか?

587 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 20:18:20 ID:???0
自分は逆にアラベスク・SWANはリアルタイムで読んでたけどまりちゃんシリーズは
最近文庫で「ハッピーまりちゃん」を読んだクチ。
笑えるエピソードとしてはガラ亀の月影先生ソクーリな人が出て来たりまりちゃんが
小さい怪我なのに包帯グルグル巻きの松葉杖状態で出て来たのが「エースをねらえ!」
の主人公がやってたのと同じだなと思ったり・・・w
バレエシーンは身体はSWANなどからのパクリと思われるのが多数・・・。
そういうシーンは決まって顔だけなんか身体と分離した感じ。
もしかして身体はアシさんに描いてもらったんじゃないかと疑っているw
「ハッピーまりちゃん」自体は個人的にはそんなにSWANとエピソードはかぶらない
気もするが・・・。
他のまりちゃんシリーズも読んでみたくなったw

588 :花と名無しさん:2007/10/18(木) 21:53:17 ID:???O
そういえば、明日はドダダンの新刊の発売日だな。

589 :花と名無しさん:2007/10/19(金) 00:21:21 ID:???O
銀のトゥシューズ懐かしいです!

ウルトラインパルス(空中で静止してみせる?)とかいう離れ業があって、幼心にどないやねんと突っ込んだ記憶があるよ。

590 :花と名無しさん:2007/10/19(金) 00:51:11 ID:???0
>>585
>靴以外にも使用済みレオタードとか衣装も売ってるの?

使用済みのレオタードは聞いたことが無い。
さすがにそれは変態だ。

591 :花と名無しさん:2007/10/19(金) 01:01:45 ID:???0
バレエ・リュスの衣裳係は
ニジンスキーの「薔薇の精」の舞台衣裳に付いてた花びらを売り飛ばしていたらしい

592 :花と名無しさん:2007/10/19(金) 01:31:11 ID:???O
>>587
七夕の主役争いで投票した時、白紙があって同票に。
で、相手のコがプライド高くてやらないと言うあたりがアラベスクとかぶり。
リフトのタイミングが合わず男性の体がボロボロ。
舞台が失敗しそうな所を助けられるあたりがSWANとかぶり。
まあ月刊かけもちだから全部オリジナルってわけにはいかんかったんだろうけど。
でも少女漫画としてはまりちゃん好きなんだよなぁ。

593 :花と名無しさん:2007/10/19(金) 09:42:57 ID:???O
>>589
ニュートンもびっくりだな。
気合いを入れれば落ちないとでも思うんだろうか。

594 :花と名無しさん:2007/10/19(金) 23:43:07 ID:JiY3gnDDO
結構まりちゃんシリーズってすごい技出てきてたねwww
でもあの、本当のママは誰?どこ?っていう設定になぜかハマって無性に続きが読みたくなるんだよね…

595 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 04:56:33 ID:???0
>>592
そういやスワンで「リフトのタイミングが」ってシーン、助けるために
急遽舞台に乗り込んでいった青石さん(だっけ?)の髪型が
おかっぱのままティアラ付けてて「アリエナサスww」と思った記憶が…

596 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 06:23:51 ID:???O
ティアラって、下がコームになってるの?
まとめ髪のときしか使えないのかな

597 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 07:36:46 ID:AP4IO7wJ0
>595
それいうなら、スワン男の方がアリエネ。
踊り狂っても、絶対に乱れない長髪。
ヘルメットかズラw

598 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 08:03:09 ID:???0
ロンゲストレートだと男でもお団子にするしかないのかね?縛っただけだとザンバラになりそう。

599 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 08:37:32 ID:???0
http://doiob.net/doiob/uploader/src/up11724.jpg

600 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 17:43:26 ID:???0
アニメだけどプリンセスチュチュって面白いの?
↓が凄くかっこよかったから、ちょっと見てみたいんだけど。
ttp://www.youtube.com/watch?v=u5L_vsWYqoQ

板違いですみません

601 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 19:19:33 ID:???O
lady love のコミックスが立ち読み可になってたので見てみた。
なんだあのヨレヨレの線(゚д゚)
おまい、絶対その脚じゃポアントで立てないよ!って感じ。
登場人物やストーリーも大切だけど、バレエ漫画は説得力のある『線』で描いてくれないととても読めたものじゃないんだなと思い知った次第。

関係ないけど、小野弥夢って古馬牝馬がダービーを目指す、トンでも漫画書いちゃった人だっけ?破綻してそうだな〜

602 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 20:05:45 ID:???0
プリンセスチュチュ良いですよ。

いろいろな童話をモチーフに岸田今日子さんの
ナレーションが独特の雰囲気をかもし出していて。
また、バレエ音楽と映像が自然に融合していて
見ていて心が浄化されるようです。

地上波で放送されればけっこうバレエファンが
増えると思うんだけど。ちなみに漫画版もあります。
チャンピオンレッド辺りで連載していて単行本にも
なってます。

603 :花と名無しさん:2007/10/20(土) 21:23:31 ID:???0
>>602
チュチュ評判いいみたいですね

バレエ漫画はけっこう存在するけど、
バレエをテーマにしたアニメは珍しいですよね。
前から少し気になってたんですが、今度借りて見てみます。

604 :花と名無しさん:2007/10/21(日) 00:48:53 ID:???0
>>602
何年か前だけど地上波で放送されていたよ@東海
ただしすっごい深夜枠(2時とか3時台)
お話も良かったけど、OPとEDがまた素敵で
今でも時々無意識に口ずさんでいたりするw

605 :花と名無しさん:2007/10/21(日) 13:23:46 ID:???0
>>600
このスレ的にもすごいおすすめだ。少女漫画的なバレエアニメ。
一話ごとにモチーフとなる物語とバレエ音楽があって、サブタイにそのバレエのタイトルがついている。
バレエ的にはやはり13話の「白鳥の湖」が圧巻。

ちなみに>>589みたいな一人リフトもあったりする。
まあそのあとべしゃんと落ちるけど。

最初の頃はアリクイがバレエかよ!とか、なんで金平糖の精の曲を男が踊っているんだとか
溺れながら踊るなよ!(しなみに闘うのもバレエで踊りながら)とか、
いろいろ突っ込んだりもしてしまうんだが、そこも楽しいよ。




606 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 00:41:15 ID:???0
ぬこ先生、懐かし〜!

607 :花と名無しさん:2007/10/22(月) 01:47:20 ID:???O
絵も綺麗だし、音楽の使い方も良かったよね。
面白いキャラが出てきて、笑わせてくれたり。
ねこ先生の憧れの人(?)ニャジンスキー先生が格好良かった。

金平糖の精の音楽で男が踊ってるのは、自分も笑ったよw

608 :花と名無しさん:2007/10/23(火) 21:06:22 ID:???0
602です。

チュチュ、地上波で放送されていたんですね。知りませんでした。
ごめんなさい。教えてくれてありがとう。
漫画は秋田書店のチャンピオンレッドコミックスでした。
2003年4月初版となってます。古本屋で一巻だけ見つけたんですが
口絵にはピンナップが付いていて、表がチュチュの原案者であり
アニメ版の作画を手がけた伊藤郁子さんのもので
思わず感動しました。巻末には監督さん、あひる役の声優さんの話が写真付きで
載っていて、更にびっくり。まさに掘り出し物でした。
ただ絵がアニメとかなり違っているし、体の描き方とかは
(資料なかったんかいっ)と思わせるところが多々あります。
あひるやるうに苗字があったりピケとりりえが別人だったり
そういうアニメの設定との違いは楽しめます。あとネコ先生の4コマとか。
そういえばネコ先生のAA最近見ないですね。

今晩深夜12時からのBS2「アニメギガ」に監督の佐藤順一さんが
出ます。チュチュの話しないかなー

長くなってすみません。

609 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 04:39:26 ID:vkdamgju0
「銀のトゥシューズ」のラスト。
ある日急に両親たちが元の親子関係に戻そうと言い出す。
桃子は育ての母と泣く泣く引きはなされる。
「そんな簡単に割り切れるものなの?」反発した杏がパリにバレエ留学する。
茉莉花が「杏は兄さんのことが好き。杏が可哀想。兄さん追いかけて」
(兄さんの名前忘れたけど、血縁でいうと桃子の兄)
パリへ行く兄。茉莉花は自分も兄さんのことを異性として好きだと気づく。
兄も本当は異性として茉莉花が好きでパートナーとして一緒に踊るのが夢だった。

兄は杏のところに向かう途中で女の子をかばって交通事故に遭い記憶喪失になる。
女の子(有望なバレリーナの卵)は「あなたは私のいいなずけよ。」と言う。
3組でかぐや姫主演を争う。結果は引き分け。
兄さんのことを諦めた茉莉花は昴(すばる)と婚約。
全てを思い出した兄は婚約式に出向き「それで後悔しない?」と聞く。
震えた声で茉莉花「えぇ・・しないわ」
じれったい、この二人・・と思った桃子がわざと置物を3人の前に落とそうとした。
茉莉花は兄をかばった。やっぱり本当に好きな人は・・
てことで昴が「やめたやめた」と身を引きハッピーエンド。
杏はバードというパートナーとくっつきそうな予感。

大介という子が途中までヒーローかなと思ったんだけど、
ブルーインパルスで腰を痛めて途中から出番なくなって一番可哀想でした。

兄と結ばれたということで、舞子の詩で満足できなかった方にはお勧め!



610 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 06:34:08 ID:???0
水沢何とかって人の、バレエ漫画

これって取材や事前勉強したんだろうか。
余りにも適当でご都合主義だった記憶。

611 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 08:27:46 ID:???O
水沢えさし?

612 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 12:16:31 ID:???O
ユニコーンの恋人より酷いのか?

613 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 16:44:08 ID:???O
水沢めぐみ
トウシューズ?

614 :花と名無しさん:2007/10/24(水) 16:55:07 ID:Vms86owRO
>>609
おおっありがトン。そっかあそんな結末だったのか。
杏がパリに行って、兄も追いかけ、茉莉花が追いかける辺りまでは読んだけど、その続きは探しても見つからなかったから嬉しいよー

615 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 23:26:57 ID:Yppiphnc0
ラブリーまりちゃんで
主人公が黒鳥32回転?に挑戦するが途中で失敗。
周りの生徒は馬鹿にするけどライバルキャラだけは主人公の素質を見抜き驚愕。
とゆうシーンがあった気がするんだけど、やっぱアラベスクが元ネタ?
(パートナーがちゃんと踊らなくて支え無しで一人で踊っちゃうとかもあったよーな…)

616 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 23:30:37 ID:???0
独りでも踊れちゃうのがバレエ(もしくはスケート)漫画のヒロインの条件なのかなw

617 :花と名無しさん:2007/10/25(木) 23:52:52 ID:???0
ちとずれるが、姫川亜弓の「一人ジュリエット」を見ると
体幹部を鍛えれば、大抵の事は一人でも出来るように思えるんだが…
実際にバレエヲタさんの意見が聞きたい

618 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 00:14:06 ID:???0
>>617
バレエはポワントで立って、その上で踊るものだから。無理。
そりゃ頼っちゃってるとみっともないけど。

鍛えれば出来るんなら、主役踊るような人はみんな一人で踊れるよー
トップアスリート並みに鍛えてるんだから。

619 :花と名無しさん:2007/10/26(金) 00:20:36 ID:???0
>618
d。
>615は漫画ならではのファンタジーなんだね。
多分に「SWAN」に出てくる
「バランスを崩すも、自力で足をもう一度上げる」もファンタジーなんだろうね

620 :600:2007/11/01(木) 19:27:06 ID:???0
プリンセスチュチュ最後まで見ました。
お勧めしてくれた皆ありがとうー、凄く良かった。
最終話のアヒルの踊りには涙が出てきた。
あひる健気過ぎるよ…

ドイツ風の世界が舞台で、御伽噺と現実が入り混じった不思議な雰囲気。
悲劇ではないけど少し切ないラスト。
山口美由紀のフィーメンニンは謳うを思い出したよ。

621 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 21:06:05 ID:sH5QTSxp0
今、大御所以外で、現役の若手少女漫画家でバレエものやる人っていないね。
若い読者もバレエに興味ないから?
山岸漫画もスワンの人も古臭いから、もっと勢いのある人のバレエ漫画読んでみたい。

622 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 22:18:37 ID:???0
勢いがあってバレエに詳しくて、なにより体のデッサンも割と良い漫画家

今あんまりいないな。

623 :花と名無しさん:2007/11/06(火) 23:53:46 ID:???O
>>615
ハッピーまりちゃんでは、まりちゃんが「9割の努力と1分の才能」と自分に言い聞かせていたら、
高飛車なエリートダンサーが「その才能があなたにあるの?私にはあるわ」
と嘲笑うシーンがある。アラベスクのラーラと全く同じ。
あと、チュチュに切れ目を入れられて、踊りながらビリビリ破けていくシーンもある。
このシリーズは、往年の名作漫画のパロディの集大成…いや、オマージュだと思ってるw

624 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 00:08:44 ID:???0
黒鳥で思い出したんだけど、
プリセツカヤの昔の映像見てたら、32回転フェッテがないのね。
とはいってもプリセツカヤのクルクル回ってるのは聞いた事が無い。
そういう主義なのかな。


あと白鳥の湖のラストって二種類あることを今頃知った。




625 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 00:14:30 ID:???0
>>624
自分では「訓練が不十分で、フェッテが上手にできないから」と言っているが、
真相はどうも彼女の振付哲学(?)上の理由らしい。32回フェッテは黒鳥には似合わないと。
「せむしの子馬」ではぐるんぐるん回りまくってました。彼女はキトリも得意だった筈だし…(見たこと無いけど)

白鳥のラストは……普通は心中か悪魔を倒して大団円の二種類だけど、
ヌレエフ・フォンティーン版がもっと別の内容でなんだか凄かった。是非一度見て欲しい。予備知識なしで。

626 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 00:22:28 ID:???O
心中か大団円って凄いな
落語の話かと思ったよ

627 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 00:45:16 ID:???0
>>624 >>625
映像が残ってて自分DVD持ってるけど、キトリでもグラン・フェッテ、
ぐるぐる回ってるよ。
ちなみにこの映像は1964年。
自分、まだ生まれてないよw


>ヌレエフ・フォンティーン版白鳥

色々な意味で衝撃的だったよw

628 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 01:05:46 ID:???0
あれは笑えるw

ヌレエフのメイクもすごい。

629 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 02:04:20 ID:???0
>622
きみぺの人ならデッサンは上手そうだ。
そもそもバレエ漫画の需要がないってのが問題だけど。

630 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 02:15:48 ID:???0
>>629
きみぺの人って、アイスダンス漫画描いてる人?
絵はともかく話がな〜。
変に小難しい設定入れて自爆するよ。

631 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 07:56:33 ID:???0
32回転、ダブル?で回ると曲の時間が余らない?
絵で見るのと、映像で見るのと随分イメージが違った。

632 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 15:46:45 ID:???0
ドゥ―ブルは1回転として数えるらしいから大丈夫な筈。
だからラリサは実質64回転……?すげー。

>>627
1957年のプリセツカヤの白鳥持ってるけど、そこでは既にフェッテは回ってなかった。
やっぱり彼女の主義だったんだね。
しかし、ぴったり50年前か……。私の母も生まれてないよ。

関係無いけど、3幕最後で黒鳥が王子を嘲笑するシーンが大好き。胸がすく。
真澄のオディールは実際に見てみたいな。

633 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 22:32:53 ID:???0
ドゥ―ブルって誰が最初なの?

漫画のプリンセスチュチュを買おうかどうか激しく迷っている。
ストーリーは全然アニメ版とは違うんだよね?

634 :花と名無しさん:2007/11/07(水) 23:23:36 ID:???0
>630 そのフィギュア漫画読んだけど、なぜかレィープ入りミステリー仕立てなんだよね。
ストーリー作れない人?
スポーツものでもそんな調子ならバレエ漫画だとさらに厳しいかもね。
ただ絵は上手いよね。有吉さんよりもリアルな舞を再現してくれそう。

635 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 01:54:24 ID:???0
>>632
黒鳥サイドとしてみていると、「胸がすく」ってなるのかなー >3幕最後
多くの人は「あ〜やっちまったー!」という王子サイドで見てると思うけど

636 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:42:11 ID:???0
嘲笑っつうか、声を出すわけでもないバレエであれだけ大口開けて
「わはははは〜」って顔されたら、力が抜けると思った>真澄の黒鳥

637 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 02:57:54 ID:???O
舞台上でバレリーナがやってるけど>高笑い演技
有吉さんは夢中でバレエ観に行ってたって後書きかなにかで
書いてたから、参考にしてると思う。

638 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 04:09:48 ID:???0
前に見た「白鳥」のDVDでは、白鳥黒鳥を1人でやるやつで、
王子の后宣言とともに正体をあらわしたオディールが、
一転して(オデットの姿そのままに)顔だけ恐ろしい魔女の
形相になってたっけな。

アゴを引いて光の当たり方を変えると、目のあたりに陰影が濃く出て
キツい表情になるんだよね。
彫りが深い欧米人の顔だからできるワザだと思うけど…。

漫画とかだと、効果線とかトーンとか使っていくらでも演出できるけど、
やっぱりトップのプリマってのは凄い。

639 :花と名無しさん:2007/11/08(木) 04:29:18 ID:???0
能面の表情と同じ理屈かな?テラスとクモルだっけ

640 :632:2007/11/08(木) 16:06:33 ID:???0
>>635
オディール視点というか、第三者の野次馬視点ですw
「やーい騙されてやんの」みたいな。

でもバレエの男の中で一番好きなのもジークフリート。
素直に「やっちまったな、頑張れ!」と思える王子もいれば、
あんまり同情できない「やーい(ry」って感じの王子もいる。
可哀想とは思えないけれど、どうしても嫌うこともできない王子もいた。
面白い役柄だと思う。ミロノフ先生やレオン達はどんな王子なのかな。

641 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 21:38:35 ID:???0
>>636
昔観たギエムの黒鳥はまさに「高笑い」としか言いようのない演技で凄かったな。

642 :花と名無しさん:2007/11/09(金) 22:54:45 ID:???0
私は小学4年の時に初めてりぼんを買って、カラーのイラストが気に入った
トウ・シューズ(水沢めぐみ)を最初に読んだ。
今考えれば話がよすぎるけどw
当時はくるみにすごく元気をもらっていた。

643 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 08:18:45 ID:???0
>>640
ミロノフ王子:「おお…何と言う事をしてしまったのだ…
        私の女耐性が弱かったばかりに…orz」
観客:「がんばれー!」

レオン王子:「フッ、べべ別に、おお俺は騙された訳じゃないからな、
     お前がオデットじゃないことは最初からお見通しさ!」
観客:「やーい(ry www」

644 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 10:30:39 ID:???0
ギエムのドンキもすごかった。

645 :花と名無しさん:2007/11/10(土) 22:13:44 ID:???0
>>643
レオン王子:「フッ、べべ別に、おお俺は騙された訳じゃないからな、
     お前がオデットじゃないことは最初からお見通しさ!」
観客:「m9(^Д^)プギャー」

646 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 00:01:38 ID:???0
俺は騙されたんじゃない。俺が騙されたかったんだ。

647 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 00:24:43 ID:???0
SWAN、三浦しをんに、パートナー探し漫画って言われてたけど、どうなんだろう。
当て馬が多すぎてそんな風に思えないが。

648 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 02:28:00 ID:TGy1wEvg0
古いバレエ漫画を探しています。
バレエ漫画を語っている皆さんのお力を貸してください

私は昭和53年生まれです。
昔「小学○年生」で連載されていたバレエ漫画の続きが気になってしまって・・・
※すみません。何年生かは覚えていないです。

断片的なことしか覚えていないのですが、以下のキーワードで連想されるバレエ漫画に
心当たりがある方は教えてください

・小学○年生で連載されていた
・「さくらさくら」が重要なキーワードだった
・(たぶん男子校で)音楽が流れてたからふと踊ってたらそこの生徒に見つかった。
・主人公が男装して(たぶん男子校の)学園祭?文化祭?発表会?を見に行ったときに
 女装して客引きをやらされてた。
 ※男装の上に女装をさせられた
・その際に男のカツラの上に女のカツラをかぶせられてた
・周りの生徒(男)は男装してる事を知らないから、女装をさせられた主人公の胸をもんだ。
 その後主人公に殴られた


私が覚えているのはこれくらいで、この年になってこの後の展開が気になってしまって
わかる方がいましたらアドバイスお願いします。

649 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 04:28:39 ID:???O
>>648
たぶん『ハッピーまりちゃん』では?
私も兄の学年誌で読ませてもらってハマりました。
バレエ漫画と言えば自分の中ではまりちゃんシリーズが一番好きです。

650 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 05:04:55 ID:/AyPUULl0
>>649
ありがとうございます
早速探してみます

651 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 06:51:11 ID:???O
ハッピーまりちゃんで間違いないよ。
文庫はまだ手に入るのかな?
読めたらいいね。


652 :花と名無しさん:2007/11/11(日) 15:12:07 ID:???O
まりちゃん、上原さんの作品が一挙に文庫化されたときに
他のシリーズもなると思ったんだけどな。
残念…。

653 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 00:56:11 ID:2+wGj3jBO
>>652
私もハッピーまりちゃん世代で、コミクス集めてたけど親に捨てられたから大人になってから文庫で出てくれてめちゃくちゃ嬉しかった!
このまま、ラブリーまりちゃんや銀のトゥシューズや愛のエトワールも文庫化されると信じて、wktkしながら待ってたのに…orz

654 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 03:27:39 ID:???0
>650 多分持ってる 大抵のバレエマンガは持っているのでした

655 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 06:04:32 ID:???0
黒木メイサが日中合作映画バレエ漫画原作の昴主演

656 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 07:00:50 ID:???O
ラブリーまりちゃんの小野寺新が好きで私の記念すべき初バレエ漫画でした。
まりちゃんシリーズは今読んでも名作。
ツッコミ所満載だけど!
そんな所が好き!

657 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 18:57:09 ID:???0
女優の黒木メイサ(19)が人気バレエ漫画を映画化した「昴―スバル―」(監督リー・チーガイ)で
映画単独初主演を果たす。このほど、撮影先の中国・上海で会見が行われた。
慣れないバレエや、日本語、中国語、英語が飛び交う現場に「泣きそうになりながらも、
すごく刺激になっています」と語った。

天才少女ダンサー・宮本すばるの成長を描いた曽田正人氏(39)の同名漫画が原作。
99年から02年にかけて「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載され、全11巻で
発行部数180万部を突破した。
すばるを演じる黒木は、今年6月から都内のバレエ教室で稽古。「初めて背中が筋肉痛に
なりましたが、トーシューズで立てるようになった」と笑顔。
撮影では、英ロイヤルバレエアカデミーに留学経験がある共演の桃井かおり(55)から
“徹底指導”を受け、「ボレロ」習得に余念がない。

香港の世界的プロデューサー、ビル・コン氏が製作。共演は、佐野光来(17)Ara(17)
平岡祐太(23)らで、09年公開。

ソースはhttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/11/12/03.html
中国・上海で映画「昴―スバル―」の会見を行った(左から)ビル・コンプロデューサー、
桃井かおり、黒木メイサ、リー・チーガイ監督
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/11/12/images/KFullNormal20071112038_l.jpg
東京、上海と撮影をこなし、熱のこもった演技を魅せる黒木メイサ(左)と桃井かおり
(後方はダンサー役の前田健)
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200711/image/071112gt20071112161_MDE00247G071111T.jpg



658 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 20:54:06 ID:???O
モーリス・ベジャールから許可降りたのか?>ボレロ

659 :花と名無しさん:2007/11/12(月) 21:20:30 ID:???0
アメリカのエピまで入らないんじゃない?

660 :659:2007/11/12(月) 21:23:49 ID:???0
あ、「ボレロ」習得ってあるからボレロは入るのか。
振付け変えるのかな?

661 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 00:51:46 ID:???0
バレエ経験者がやるんだとばかり思ってた・・・。
素人か・・・。

662 :花と名無しさん:2007/11/13(火) 01:17:58 ID:???0
普通にアイドル売り出しのためにやるもんでない?
こーいうのって。

663 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 03:32:56 ID:???O
アイドルでもバレエ経験者はいっぱいいるだろうに…。
何で全くの素人なんだろ。
でも桃井かおりが留学までしてるとは知らなかった。

664 :花と名無しさん:2007/11/16(金) 11:46:48 ID:???O
留学したときに欧米人とのスタイルの差に愕然てして
バレエやめたらしいよ>桃井

665 :花と名無しさん:2007/11/18(日) 15:09:51 ID:???0
今、桃井とゴッシーが重なった!

666 :花と名無しさん:2007/11/25(日) 17:38:29 ID:F1bTsST50
ローザンヌとか見ると、見た目で確かに損してるとは思うけど…

容姿はともかくスタイルは割と引けを取らなくなってない?
フィギュアなんかでも欧米人おり日本人の方がスタイルいいような。

667 :花と名無しさん:2007/11/25(日) 18:55:34 ID:???0
まだダメだと思う。
確かに日本人もスタイルが良くなってきてるけど、あの筒状の立体的な
体型に比べると、日本人の平べったい体型では美しさに勝つのは難しい。
頭もまだ大きいし、致命的なのが足の形が悪いこと。
欧米、とくにロシア人のバレリーナの足は真っ直ぐで本当に綺麗だから。
コール・ドでも綺麗だからね。

フィギュアの方が追いついてるんじゃないのかな。

668 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 22:00:02 ID:KfcZWVUq0
SWANなんかだと大昔の漫画のわりに、日本人のほうがスタイル良かったよね。
ちょっとファンタジーすぎるけど、昔はリアリティより夢を与える方が大事だったのでしょうか。

669 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 22:23:03 ID:???0
今の少女漫画だってリアリティからかけ離れてると思うが?


マユタンのキャラの骨格とか体形のバランスとか・・・

670 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 22:39:31 ID:???0
真澄の高校では、ロシアのバレエ団来日・チケット争奪戦が話題になってたなぁ。
芸術重視の学校だったのかすら。

671 :花と名無しさん:2007/11/28(水) 23:38:34 ID:???0
>>666
今のローザンヌはアジア人だらけだから、参考にならないよ。
あそこは、自国に良いバレエ学校がないために埋もれてしまう
才能を発掘するためが目的のコンクールだから。
一時期、賞金目当てでロシアのバレエ学校に通ってる生徒が
出場したりして問題になったね。

672 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 21:26:56 ID:???0
今の時代でもバレエを本格的にやるには資金がないとねぇ。
スワンの真澄ちゃんはお嬢様ではなさそうだったけど、バレエ奨学生だったんだっけ?

673 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 22:15:15 ID:???0
バレエ国立学校一期生設定。
多分、高校の学費も下宿代も留学費用も国持ちであろうwww

674 :花と名無しさん:2007/11/29(木) 23:58:28 ID:???0
作者の願望もりもりのファンタジー漫画だったなw
主人公に自己投影して、マンセーしてる自家発電ドリーム作品読んでる感じ。

675 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 00:13:42 ID:???0
って言うか有吉バレエ漫画は作者のバレエ感動体験を漫画と言うメディアを媒体にして感動を共有する
もんなのかもと思ってる。

676 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 00:48:24 ID:???0
SWANは作者が願望投影でマンセーされてるってレスは定期的に出てくるけど、
有吉さん自身が主人公に反映させたのはマンセー設定なんかじゃなく
「悩み」部分だったと本人が色んなインタビューで答えてるよ。
(確か少し前のBSの特集でもそんなことを言ってた気がする)

SWANを描くにあたっての取材などで得た、
現実のバレエの美しさや素晴らしさを漫画の中で表現したくても、
なかなか上手く出来ないことに対する当時の自分自身のジレンマや悩みを、
真澄が悩んだり落ち込んだりする描写に重ね合わせていたと。
まあ何を言ったところで「作者の願望にしか見えない」と主張する人は今後もいるだろうけどさ

677 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 03:07:23 ID:???0
こないだ本屋で見かけたんだが
ドダダンのコミックスの横に「槇村さとるに夢中」という本が並べてあった。
ドダダン関連本みたいだったけどすげぇタイトルだなw

678 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 15:02:38 ID:???0
普通に「ドダダンに夢中」とかすればいいのに企画した編集のセンスが伺われるなw

679 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 20:02:48 ID:???0
>674-675
うちの母親の愛読漫画がSWANとエース、どっちもヒロインを見守る男が好きだそうなw
自分は、SWANのヒロインはナルぽくて苦手。絵は綺麗だけど、話が古臭いっていうか、リアリティ感じない。
同じドリーム・サクセスストーリーでもエースのひろみの方が応援したくなる。
この違いは何だろう。

680 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 20:30:04 ID:???0
SWANとエースをねらえを例に出して比較する人って
バレエ漫画関連のスレに昔から何度も出てくるよね。
片方はバレエ漫画じゃないのにw

681 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 20:34:23 ID:???0
どっちも主人公マンセーの昔の漫画だからじゃね?

682 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 21:03:25 ID:???0
てかバレエ漫画って殆ど昔の漫画だけどどの辺りから昔でないの?

683 :花と名無しさん:2007/11/30(金) 22:17:00 ID:???0
SWANもエースもそんなに主人公マンセーだっけ?
どっちも敵なしで勝ちまくってたとか常に高評価だったわけでもないし、
しょっちゅう挫折したり負けたりするたびに成長していくって印象なんだが。
モテてたかどうかの点でも、今の少女漫画にありがちの
出てくる男キャラほとんどがヒロイン好きになるような逆ハーレム状態でもないよね。
真澄なんか初恋の人には見事に振られてたしw

684 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 01:11:09 ID:???0
どこが主人公マンセーなのか自分も分からない。
真澄はアン・ドゥオールが出来てなくて(バレエダンサーとしては致命的)
ボロクソ言われてたよね。
アグリー・ダックのときなんか「大きな可能性を秘めてる!」という
終わり方をしたけど、世間からは「クラシックダンサーとしては…」という
評価を受けてしまった。

アメリカ留学だって、レオン欲しさにバランシンが渋々承諾って感じ。
真澄、おまけよ…。

685 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 03:08:57 ID:???0
マンセー=順風満帆・周囲にちやほやされてモテモテwではないが
逆境も障害も含めて「こうありたかった自分(とその周囲の環境)」て感じだ。

686 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 03:31:28 ID:???0
>685 作者および読者の自己投影・ドリーム漫画ってこと?

687 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 09:00:57 ID:???0
なんで>686のような飛躍した結論になるんだw
作品の受け取り方(共感できるかどうかも含めて)や評価は人それぞれだろうけど、
「作者の願望・ドリーム自己投影」なんてのはただの決め付けでしかないじゃん。
第一、有吉さんに関しては>676のように本人がコメントしてるわけだし。

主人公が逆境を乗り越えたり、幸せになったり、
こうありたかった自分に変わっていくなんて展開は
それこそかなり多くの少女漫画にあてはまるわけだから
それを言い出したらほとんどの漫画が作者を投影してるってことになっちゃうよw

688 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 17:50:19 ID:???0
>>685
何で創作漫画にそのまま作者を当てはめるんだ?
もちろん自分の願望を作品に込める人もいるだろうけどそんなのばっかり描いてたら
いずれネタが尽きて作家としては続かないと思うけど。

少なくとも有吉さんに関しては20代前半でハンサム(一条ゆかり談)な旦那さんをゲトして
その状態でSWAN連載始めたんだから恋愛面で今更モテたいとかどうとか願望を入れてたとかは
ちょっと考えにくいしなあ。

689 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 18:01:45 ID:???0
まあ作者によって、作中人物に過度の思い入れがあるか
あるいは客観視して描いてるか、という違いはあるね。
もう思い入れたっぷりで作者の顔が垣間見えるような作品もあれば、
自キャラに萌えすぎだろという作品もあれば、
客観視というか突き放しすぎだろという作品もある。

SWANは、作者のキャラクターへの思い入れはかなり感じるな。自作の男性キャラに萌えはしてないと思う。
ただ男性バレエダンサーへの崇拝、みたいなのはあるんじゃないかな。崇拝っていうか、尊敬とか憧れとか、肉体美への賞賛とか色々。
好きなんだろうね、バレエとバレエダンサーが。

690 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 20:48:05 ID:???0
>688
有吉さんって既婚者だったのか。
かってに独身生活満喫してる人だと思ってた。
まいあの両親もリアリティゼロだし。

691 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 23:45:59 ID:???0
結婚相手がバレエダンサーで子供もバレエやっててリアルなバレエ漫画を描く人って・・・

魔夜峰央さんか!

692 :花と名無しさん:2007/12/01(土) 23:49:35 ID:???0
>>691
あの人の場合、「リアルなバレエ漫画」ではないと思うw

693 :花と名無しさん:2007/12/02(日) 10:30:23 ID:dJfzK90H0
>>673
日本のバレエって、スポーツみたいにxx連盟とかあって、
有望ダンサーに奨学金出したりしてるの?

694 :花と名無しさん:2007/12/02(日) 13:21:42 ID:???0
取り敢えず新国立劇場のバレエ研究所では奨学金付きで研修が受けられるみたいだけど。
ttp://www.nntt.jac.go.jp/training/ballet/index.html

695 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 10:02:58 ID:???O
く……国立劇場

696 :花と名無しさん:2007/12/03(月) 13:39:36 ID:???0
もしかして くにたち って読んでる?

697 :花と名無しさん:2007/12/04(火) 03:55:10 ID:???0
>>696
か…漢だ。の流れじゃね?

165 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)