2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〓山岸凉子 Part120〓

1 :東山礼奈:2007/05/10(木) 13:39:49 ID:RkEtM2dA0
書籍情報誌ダ・ヴィンチにて連載のテレプシコーラを中心に
山岸作品をヌラヌラ語りましょう。

◆テレプシコーラ10巻(第一部完結)発売中
◆ダ・ヴィンチではバレエ漫画ヴィリ連載中

前スレ
〓山岸凉子 Part119〓
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1177476370/

お約束、よくある質問、過去ログ、関連スレは>>2-10ぐらい 。

2 :東山礼奈:2007/05/10(木) 13:42:03 ID:???0
<お約束>
●新スレ立てはレス番900を超えてから。
 立てる前に必ずこのスレで宣言してください。
 立てる人が出てこない場合は950を踏んだ人、お願いします。

●ここでのテレプシネタバレは解禁になりました。思う存分語るが良い。
 ネタバレが嫌なひとは発売日前後は見ないこと。
 それで火病られてもこちらでは対処しかねます。

●チャット厳禁。荒らしはスルー。

●自分語りや"うちの子"ネタはスレが荒れる元なので、自粛しましょう。
 作品にちなんだ物なら、私的経験談や関連知識の話でも、節度があれば楽しめます。
 ただし、それも長く続くとスレ違い気味になりますので気をつけましょう。

●誰かの発言に注意するときは、相手やまわりに受け容れられる表現で。
 何度も注意を重ねるのも逆効果です。スルーを基本に。

●過去ログも増えてきました。現行スレ以外でのガイシュツ話題は
 話題になった時期や検索キーワードも教えてあげる配慮をお願いします。

3 :東山礼奈:2007/05/10(木) 13:43:19 ID:???0
<よくある質問>
●このスレにおいて「松井」とは舞あけみのことです。(in汐の声)

●作品中に出てくる「27円」とは3×9=「サンキュー」の意味です。(inゆうれい談)

●処天文庫版、氷室冴子さんとの対談の伏字は謎のまま。真実はご本人しかわからないでしょう。

●千花は死にました。

●テレプシ第二部は2007年夏開始予定です。
 予定は未定、伸びても泣くな。

4 :東山礼奈:2007/05/10(木) 13:43:55 ID:???0
以下は依然不明のまま。誰にもわかりません。

・「クララはあっちよ」は誰?
・コンクールのワックス問題
・お母さんが言ってた「もっと難しいことになる」


「クララはあっちよ」のガイシュツ意見

・六花が富樫先生達とソリの場所にいなければいけなかったのに
 違う場所にいたから注意された。
 舞台の反対と理解したのは六花の勘違い。
 ・発言者は舞台袖にいた誰か
 これから作中で触れられることはない。

・六花の足を引っぱるための悪意をもっての発言で
 舞台の反対に向かわせる意図があった。
 ・発言者は詩織先生か誰か
 いずれ発言者と意図が作中で語られるはず。


コンクールのワックス問題
・故意ではない=自分は立ち方に癖があって転ばないから、ワックスがついても構わず
 シューズカバーなしで歩き回っていた。

・故意にしていた=自分は立ち方に癖があって転ばないから、他人を転ばせて蹴落とすために
 ワックスを付けるべく歩き回っていた。

 という意見がループします。真相はわかりません。

5 :東山礼奈:2007/05/10(木) 13:44:31 ID:???0
ギシスレ5つの誓い

ひとつ、ネタバレを見ても泣かないこと!
ひとつ、自分を正当化しないこと!
ひとつ、逆上して火病らないこと!
ひとつ、過度な自分語りしないこと!
ひとつ、2chの中でルールを守って遊ぶこと!

↓以下、ウイルスとマラコプターはスルー

6 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 13:46:55 ID:???0
【手塚治虫文化賞】マンガ大賞に山岸凉子作「舞姫 テレプシコーラ」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178762979/1

1 名前:帰社倶楽部φ ★[sage] 投稿日:2007/05/10(木) 11:09:39 ID:???0
第11回手塚治虫文化賞(朝日新聞社主催)が9日発表され、マンガ大賞に山岸凉子作
「舞姫 テレプシコーラ」(メディアファクトリー)、新生賞に漫画・のぞゑのぶひさ、
企画脚色・岩田和博の「神聖喜劇」(幻冬舎、原作・大西巨人)、短編賞に森下裕美作
「大阪ハムレット」(双葉社)が決まった。

特別賞は該当がなかった。副賞は大賞200万円、新生賞と短編賞は各100万円。
贈呈式は6月6日午後5時半、東京・丸の内の東京会館で。

(2007年5月10日6時50分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20070510ij01.htm

[朝日新聞社からのお知らせ]
選考結果は、2006年5月10日(予定)の朝日新聞紙上で発表します。
http://www.asahi.com/tezuka/index.html



7 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 13:56:40 ID:???O
レナ先生乙!

8 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 14:00:44 ID:???0
>>1乙!レナ先生って東山って苗字だったんだね。

9 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 14:22:27 ID:???O
レナ先生Z!
受賞おめ!
舞懐妊おめ!

10 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 14:27:14 ID:???0
>>1
舞さんと乙するのをお許しいただきたい

11 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 15:11:04 ID:???0
山岸先生マンガ大賞おめでとうございます!!
お身体に気をつけてこれからも良い作品を描いてくださいね!!ヽ(´ー`)ノ 

12 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 15:25:15 ID:???0
なんやかんや言ってもみんなギシ先生の事好きなんだなーおめでと!

13 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 16:49:49 ID:???0
>>1
どうした?顔色が悪いけど。

>●テレプシ第二部は2007年夏開始予定です。
> 予定は未定、伸びても泣くな。
さっそく秋に伸びたそうです(ソース前スレ)

14 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 17:17:40 ID:???O
ぐはぁ
六花が高校生になっちゃうじゃねーか!

15 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 17:59:07 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1. 1)))
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo ", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1. (BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E. 1), A("VHORU@SU/WCR"))
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


16 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 19:01:04 ID:???0
    /⌒\  /⌒\
  ((    ; 三    ,,))
    ヽ   (  /    ミ   マラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラ・・・・・・・・・・
     キ   .メ   ./
     乂____ノ       -‐、
    / ̄.| | |  `‐-------´  /
   (──┘ |__|   ____   ヽ
    `ー─┬┬─ ´     丶-‐´
     .━━┷┷━━
    
   (⌒ヽ、                  (⌒ヽ、      
  (     )         , ⌒ヽ    (    )
  ゝ     ヽ      (    .'   (       ヽ⌒ヽ
(         )     ゝ    `ヽ(           )
 ゝ           `ヽ,(    (                `ヽ
(              )    )                 )  
                                       
           ( ・∀・)( ・∀・) <チンポヘリが>>1乙!!!!!!   ノ~~^^~~~~~~~~~
〜〜〜〜〜〜〜| ̄〆 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ〜〜〜〜〜ヽ_ノ〜〜=〜〜〜〜〜〜ノ ̄ ̄
          ヾ〜〜〜〜〜〜ヾ                       〜〜〜〜

17 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 21:08:12 ID:???0
今朝の朝刊で久々にお顔を拝見したが
染めてらっしゃる髪の色が妙に赤いのが気になったw

18 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 21:56:27 ID:???0
朝日とっていないんですけど、記事おもしろかったですか?
がんばって入手する価値ありですか?

19 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 21:59:02 ID:???0
1000 名前: 花と名無しさん 投稿日: 2007/05/10(木) 21:52:58 ID: ???0
1000だったらアニメ化
作画神で話の改変もなしでそのままやってくれる
桜子の声優は能登


↑ないないないw

20 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 22:03:28 ID:???0
>>18
いや、近影と簡単な「テレプシ」の紹介のみ
図書館行って立ち読みするくらいでいいと思う

授賞式の後に本人のインタビューやら総評やら出るから
そっちを気合入れて入手すべきかと

21 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 22:04:36 ID:???0
ν速より甜菜


@「舞姫テプシコーラ」=21点(萩尾5、村上5、荒俣4、いしかわ4、藤本3)
A「のだめカンタビーレ」=18点(香山5、萩尾5、藤本5、いしかわ3):辞退
B「大阪ハムレット」=13点(いしかわ5、印口5、呉3)
C「もやしもん」=10点(印口3、村上3、荒俣2、呉2)
D「へうげもの」=7点(荒俣5、村上2)
D「大奥」(藤本3、香山2、村上2)
F「DEATH NOTE」=6点(香山3、藤本2、萩尾1)
G「団地ともお」=5点(呉5)
G「皇国の守護者」=5点(印口5)

22 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 22:08:08 ID:???0
>>21
萩尾さんが入ってればこっちのもんです。

23 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 22:09:48 ID:???0
×テプシコーラ
○ぺプシコーラ

24 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 22:19:00 ID:???0
萩尾さん第9回のときは票入れてないけどね
ttp://www.asahi.com/tezuka/senkou05.html

25 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 22:33:50 ID:???0
話題変えて申し訳ないが、レナ先生って卑弥呼様系統の顔だな

26 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 22:38:17 ID:???0
賞取ったんだよね? おめ!

27 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 22:44:03 ID:???0
おめでとう〜
読み続けた読者も、ねぎらわれた気分です〜

28 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 22:54:33 ID:???0
>>24
まだ話の途中だという印象強かったんでしょう。
何か中だるみしてましたしね、正直なところ。
チカの死で、それが一気に回収されたのですが。

29 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 22:54:51 ID:???0
ν速に規制でわりこめないorz
「千引の石」がオカルト最強コワイ話だ
って言いたかったのに
まいいか

>>25
切れ長?元をたどると王子顔かも

30 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 22:59:18 ID:???0
2004年5月の時点ではまだ5巻と6巻の間か。
千花が クララ踊って 本番で…
のあたりだね。この時点でやるわけにはいかんなあ。

31 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 23:04:18 ID:???0
>>1乙。
賞おめでとうございます。
前スレの869、なるほど!と思った。

32 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 23:22:08 ID:???0
専門バカを良く言い表わしているね

来月号がクライマックスで
その次がエンドって感じかなあ

33 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 23:35:04 ID:???0
そういや、ピンクゴールドのドレスのときも、
普通なら親としてみたこと無い高価なものもってたら
どうやって入手したのか追及するのが普通な気がする。
なにげにスルーだったもんなあ。

妊娠知ってつれて帰らず、一人でかえっちゃうのもそうだけど
結局
舞のことは、バレエ視点でしか見てないってことかな。


34 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 23:37:45 ID:???0
「こんなの持ってたかしら?」って感じだったもんな。
あの時は「はー金持ちの親ってこんなもんかね」と思ったが
やっぱり普段着ならともかくあんなドレスを買った覚えもないのにスルーってのは
変だ。

35 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 23:39:29 ID:???0
ヴィリって
「鏡よ…」の白雪姫
→ジゼルバージョンって気がス
TVドラマ風に薄めた

36 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 23:43:08 ID:???0
今月のヴィリ読んで思ったのは、やたら篝火の柄が
強調されてるなあと。伏線だなあと思いましたね。

37 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 23:48:45 ID:???0
>>35
あれも母親の王子様を娘が取っちゃった話だったな。
あっちの王子様はもろおじさんだったけど。
娘とも性的関係じゃなさそうだったし…ないよね?

38 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 23:53:17 ID:OFyRrGZNO
おじさんとはバリ出来てるやろ

39 :花と名無しさん:2007/05/10(木) 23:57:59 ID:???0
>>38
間違いない。

40 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 00:01:16 ID:OJAmtT5i0
ジゼル=レナ
アルブレヒト=IT
バチルダ=舞
ヒラリオン=なかちゃん
ミルタ=三船?マイセン?

現在ジゼル発狂中。ってことはレナ先生奈落に落ちて死ぬのかなあ
中ちゃんもひきずりこまれる?

41 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 00:06:31 ID:???0
「鏡よ鏡…」のお母さんは
完璧なまでの美を追求する職人的な女優だったが
レナはあの母に比べると相当幼稚な人格として描かれてるよね

山岸作品では幼稚さを自ら克服しない人間は
徹底的に落とされるという印象があるんだよなw
だからレナ先生はどう転んでも死霊一直線かと

42 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 00:09:30 ID:???0
>>37
あっちは王子様ってより「七人の小人」だったけどねw

43 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 00:14:16 ID:???0
>>28
萩尾さん、チカちゃん自殺の回はショックで何度も読み返したって言って種

44 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 00:17:34 ID:???0
>>40
ミルタ=奈落に落ちて死んだ幽霊

45 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 00:23:15 ID:???0
>>44
んじゃーあの幽霊が中ちゃんを突き落とすのかw

46 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 00:34:57 ID:???0
新宿のブックファースト、もうテレプシに手塚賞受賞のオビがついていた。速っ!

47 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 00:43:40 ID:???0
>>45
そうだよ

ジゼルの内容を知らんが言ってみるw

48 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 01:10:03 ID:???0
なんかν速では「絵が古臭くて読めない」って意見があるけど
それがわかんないな。
いや、今風の絵じゃないのは確かなんだけどw
受け付けない画風だなと思う人はいると思う


49 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 01:20:01 ID:???0
だいたい、今風の絵ってのも曖昧かもしれん
アニメ絵のことかなとは思うけど、私は
もうララの表紙も受け付けなくなって久しい品…

ただギシ絵はいつの時代でもすこしずれてるよねえ

50 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 01:21:53 ID:???0
自分もはじめてギシ作品読んだときは、
なんじゃーこの絵はって違和感ありまくりだったけど、
今となってはあの絵だからこそと思ってる。

51 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 01:21:55 ID:???0
>>48
>今風の絵じゃないのは確か
>受け付けない画風だなと思う人はいる
それで全てじゃないかw

52 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 01:24:29 ID:???O
かみさんが嫁嫁言うから読んだのが「押し入れ」。あの無言の怖さには参った。山岸涼子の漫画には他にはない独特の怖さ面白さがある。
「テレプシコーラ」は初めて読んだバレエものだが、ここまで面白いとは思わなかった。ネタバレで千花が死ぬことは分かっていても、その伏線がたっぷりあるのが分かっていても、その死には涙が出たのが不思議。というより漫画で泣くのがもっと不思議。
コリオグラファの無限の才能を秘めた六花の成長が楽しみだ。


53 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 01:25:55 ID:???0
>>49
今風って言うとデスノとか。リボーンみたいな同人の萌え系の絵?
とにかく目が大きくてトーン多用

54 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 01:33:06 ID:???O
前スレ995さん
そうだレオだ ありがとう

55 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 01:33:25 ID:???0
前スレでガイシュツのようだけど
「やったぜセニョーラ!」と言わせていただこう。おめ

56 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 01:35:22 ID:???0
デスノの絵はたしかにアニメ絵だけどヤな感じは無い
うまいからか、、

嫌いなのはクランぷ系のアニメ絵が、もう、どうしても('A`)


57 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 01:43:57 ID:???0
ギシスレのオバちゃんが萌え絵の話をしてるなんて……滑稽だわ!www

58 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 01:46:27 ID:???0
>>57
美智子先生wwwwwお前と一緒にすな!wwwwwww

59 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 01:51:50 ID:???O
ちなみに「やったぜセニョーラ!」とは「やったぜセニョール!」という
当時のケーシー高峰という人のギャグを女性向けにしたものである。
レオww

60 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 02:13:42 ID:???0
今では好きだけど、ギシ絵

初めてテレプシの1巻を読んだときは正直
(@u@)
て言いそうになった



61 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 02:24:37 ID:???0
私は
(@酢@)
て言いそうになった

62 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 02:24:40 ID:???0
ギシ先生おめでとう!

正直微妙な賞だと思ってるけど萩尾さんに評価されたのは素直に嬉しいよ

63 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 02:24:51 ID:8TGoA4ik0
「のだめ」の「辞退」って、あれはどういう意味?

64 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 02:34:07 ID:???0
>>51
何十年か前に初めて山岸先生を見た時にも
最初は受け付けない・・・・・・・・・・・・って思った。
諸星大二郎さんとか、万人に受け入れられないかもしれないけど
壷にはまったらやめられなくなる


65 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 02:38:21 ID:???0
>>49
ずれてるよねw
少女マンガ家の描くキャラクターって、目が顔の半分占めてて
背景は花を背負ってて・・・・・・・って時代に
十二単の扉絵や仏様の絵を見た時はずっこけた。


66 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 02:48:17 ID:???0
>>63
「どうせこんな賞売名以上にはならないんだからイラネ」
って感じらしい。

67 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 03:59:54 ID:???0
>>53 >>56
デスノの絵はアニメ絵って言わないよ。
アニメ絵の特徴は、大きい目や束になった髪など(例外も多いが)、
ポップな造型でシンプルな線。
デスノは少年誌掲載だったけど、描き込みが細かくて大人っぽく、
青年誌向けの絵だと言われてた。

68 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 04:15:27 ID:???0
どうでもいいよ

69 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 04:35:30 ID:???0
連載途中で賞は早いといわれてるが、
実は先生は、第一部で完にするつもりだったんでは。

70 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 05:29:50 ID:???0
>>63
アカヒ主催の賞をもらうと表向きは賞金がもらえるが
実際は出版社に大変な金銭的負担がかかる
金よこすなら受賞させて名前を売ってやるよと言う事らしいが
のだめとデスノはもう売れてるので支払う理由が無い

ということらしい

71 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 05:42:13 ID:???0
>>70
二ノ宮はそういう理由で辞退しないと思うよ。

72 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 08:10:50 ID:???O
らしいっていうか
どっから仕入れてきたんだそんな情報

73 :これじゃない?:2007/05/11(金) 08:21:03 ID:???0
【手塚治虫文化賞】マンガ大賞に山岸凉子作「舞姫 テレプシコーラ」 [ニュース速報+]

506 :名無しさん@七周年:2007/05/11(金) 01:16:23 ID:kidT5I0A0
>>192
手塚治虫文化賞は、手塚の名を借りた朝日の金儲け賞との噂を、業界人から聞いたことがある。
賞をやるからお金出せ・・・ってやつ。
当然、もうガンガン売れてる作品側は辞退したりする。
完結していない作品が選ばれるのは、賞を取ればその後の売り上げが伸びるから、少々のカネを出しても元は取れるというわけ。
文化庁がやってる例の賞も、受賞予定者へお金を要求してくるそうだ。当然突っぱねれば受賞しない。
今回「のだめ」が辞退した理由はそのへんにあるのかも。
だって、受賞しなくたって、もう十分売れてるからね。

74 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 08:28:23 ID:???0
第一回のドラえもんも、お金を出したのであろうか。


75 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 08:43:35 ID:???0
去年受賞者の吾妻ひでおもお金出したのかな?

76 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 08:53:10 ID:???0
新聞up
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader467011.jpg

77 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 09:00:51 ID:???O
>噂を、業界人から聞いたことがある。

こういうのが>>71みたいに微妙に変化して語られていくのか…
「噂」の伝播の定番的なかたちというか

78 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 09:01:37 ID:???O
アンカミス
>>70でした

79 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 09:13:22 ID:???0
金もうけ的だといえば講談社漫画賞とか小学館漫画賞の方が強いでしょうに
金もうけ目的だったら西原理恵子や伊藤理佐なんて受賞しないよ

80 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 09:34:27 ID:???O
>>76
おつおつ

81 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 09:42:31 ID:???0
>>76
乙!
うちのとってる新聞はカラー写真なんて使ってなかったよ。
なので嬉しいw
ちなみに、札幌出身ではなく、上砂川町出身と書いてあった。

82 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 09:55:36 ID:???0
>>76
乙!

83 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 10:48:03 ID:???0
>76 のシーンを見て思ったが、
チカのほうがきりっとしていて、ユキより足が引き上がってる気がするんだけど、
観客から見える方向が違うだけで、まったく同じ角度なん?
表情もユキのほうがにこやかだし、あんまり二人の踊りが重なって見えないんだけど。

84 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 11:03:06 ID:???0
>>83
ばか?

85 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 11:07:44 ID:???0
>>83
雰囲気というか、踊りのイメージが重なった、って場面じゃなかった?
技術的にはチカの方がずっと上だったと思う。
甲もチカの方が出ているね。

86 :83:2007/05/11(金) 11:16:12 ID:???0
>>85
あー、ユキがやや正面、チカが右向き、なせいじゃないのね。
体の動きがわかる人には、わかるように描いてるのかー。
すごいねぇ・・・。

87 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 12:07:53 ID:???0
>>71
なぜ、のだめは辞退したのかなあ
売れてるからじゃないの?
のだめスレでは話題が流れてた…


88 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 12:08:42 ID:???0
>>71
なぜ、のだめは辞退したのかなあ
売れてるからじゃないの?
のだめスレでは話題が流れてた…


89 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 12:23:33 ID:???0
「私の人形・・焼かれても黒焦げでも戻ってくるガッツ市松アイルビーバック!」
「汐の声・・松井似の安達祐実に追い回される」

90 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 12:25:17 ID:???0
受賞した人がお金を払わなきゃいけないってどんなシステムだw
とこのスレ読んで思ったwやっぱ朝日だなw
でも他の賞もそうなのかな?

千花と六花が重なるシーン好き。技術のチカ、表情のユキって感じで。
足はチカのが上がってるしポーズも決まってるけどユキのが表情がなんかいいやつ。
よく二人の長所を対比できていると思う。

91 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 12:31:02 ID:???0
お金を払ったとしたら、メデアファクトリーがかな。
テレプシ傑作だし、のだめやデスノ並にメジャー化しようと...


92 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 12:35:10 ID:???0
過去には花輪和一が辞退して、陰陽師がくり上がり受賞してたね 

93 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 12:39:22 ID:???0
のだめを追い出してテレプシが受賞したw

94 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 12:39:53 ID:???0
陰陽師が花輪より下の評価なのか
やっぱり基準がわけわかめな賞だなあ

95 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 12:45:19 ID:???O
>>88
二ノ宮って賞に興味なさそうじゃない?

陰謀論的に言えば、のだめはフジサンケイ系のお手つきだからアカピ系の賞はイラネとかw
有り得ないと思うけど。

96 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 12:46:11 ID:???0
>>93
ケバ子乙

97 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 12:55:23 ID:???0
>>95
>フジサンケイ系のお手つき
一番納得できる理由だな

花輪はムショ帰りだから遠慮したのでは?
でも 捕まる前だったっけ

98 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 12:56:09 ID:???O
あまり辞退者続出しても手塚の名に傷を付ける事になる。難しいんでない?
レナもチクっとコンクールを批判してたな

99 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 13:02:26 ID:???O
二ノ宮さんは山岸さんにとってほしくて辞退したんだと思う。
これでMFから全集or選集が出る可能性が高まったね。楽しみ。

100 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 13:02:40 ID:???O
審査員もまたわけのわからない面子だしな

101 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 13:16:39 ID:???0
いしかわは、なぜこう重鎮あつかいされるのか知らん
ろくな漫画描いて無いのにさ

102 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 13:35:17 ID:???0
前スレの996が何気にオカルトな件

103 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 13:36:55 ID:???0
>>90
なんの根拠もない書き込み信じるなよ。

104 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 13:39:49 ID:???O
前996は朝の通勤電車で受賞ニュースを知り
帰りの電車で書き込んだだけでしょ。
横浜勤務の相模原住民あたり。

105 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 14:19:26 ID:???0
「ブラックジャックによろしく」も辞退してたんだね

106 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 14:40:27 ID:???0
山岸先生にしても、これだけ大御所になっていまさら賞云々もないし
こだわりがなく、支持されたならいただきましょう、って感じかな

107 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 15:11:26 ID:???0
個人的にはもらえるもんはもらっとくって姿勢のほうが好きだ。

108 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 15:41:36 ID:???O
賞金で空美ちゃんにレオタード買ってあげて。

109 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 15:45:07 ID:???O
>>108ちゃん、人にものをあげるというのは本当に難しい事なのよ。
私なら同情されるくらいなら死んだ方がマシ…!

110 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 15:49:27 ID:???P
空美ちゃんにも賞を!

111 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 16:09:21 ID:???0
賞金で空美ちゃん整形してあげて。


112 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 16:10:23 ID:???0
ミノロフ先生も賞を辞退しようとしてたなー

113 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 16:26:26 ID:???0
あれはまだ若輩者だからって辞退じゃないの?
国民栄誉賞断り続けてるイチローと同じで。
まだまだ現役で小さくまとまらず成長し続けたいと。
まぁ周りの説得で受ける大人の対応してたけど。(社会主義国だし)

114 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 16:38:12 ID:???O
>>112
志村〜、ミロ、ミロ!

115 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 17:29:16 ID:???O
>>104
当たり。小田急と横須賀線も利用。

116 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 17:47:39 ID:???0
>>29
顔は作る事ができるby卑弥呼様
レナはITショックであっという間に老け込んだw

117 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 17:50:13 ID:???0
東山バレエ団、あの大ホールでテレビの特集もあって舞台大失敗したら
(レナ・舞・三船ダメポ)それこそ団員全員あぼーんみたいなもんじゃない?
演出担当した中ちゃんの評価まで下がっちゃうよ…。

劇団月影解散みたいに皆ショックで移籍しちゃいそう。

118 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 18:22:04 ID:???O
レナ先生を草刈タミーで脳内変換してみた。
アイタタなシーンも、なぜかニヤリとしてしまいました。

119 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 18:37:05 ID:Ug0bE7ox0
>>76 :花と名無しさん :2007/05/11(金) 08:53:10 ID:???0
>新聞up
>http://up2.viploader.net/pic/src/viploader467011.jpg

神聖喜劇の、へんな絵が気になった。
花輪和一さんの「刑務所の中」の絵みたいな感じだな。


120 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 18:44:28 ID:???O
>>117
レナあぼん ジゼルを三船 みる太をマイセンが踊って大成功

121 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 19:03:12 ID:???0
>>90
受賞した出版社が莫大な広告費を払うならありそうな話。
なぜ今年度の受賞が可能?と首を捻るような有名漫画の受賞は
漫画賞自体の知名度を上げる目的もありそう。

K社S社は自社出版物の広告に漫画賞を利用しすぎ・・・。
次点や特別枠で他社を入選させてバランス取ろうとするから余計胡散臭く感じる。

122 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 19:07:38 ID:???0
ま、ギシ先生の受賞は素直に嬉しいけどねw


123 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 20:59:59 ID:???O
>>120
マイセンがジゼルでよくね?
三船はなんとか自力で復帰してもらうとして。
舞の役はオカルト好きの中学生とダブルキャストだし。

124 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 21:14:11 ID:???0
イトーヨカドーの直営の書籍売り場にも、
手塚治虫文化省受賞の帯のついた単行本が平積みだったよ。
もうとっくに準備されてたんだね。

125 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 21:20:33 ID:???0
>>124
作家でもそうじゃない?
芥川賞とか直木賞、「〜先生受賞記念」って普通にやるじゃない

126 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 21:20:52 ID:???0
>>123
対マイセンだったら三船も嫉妬でキツイいいミルタになるかもしれないね

127 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 21:21:49 ID:???0
>>123
しかしそうなったらレナ先生が生霊とばしてマイセン奈落に墜落しそう

128 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 21:43:48 ID:???0
まい泉

129 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 21:44:33 ID:tsrz2NZBO
レナ先生がマイセンの脚を握り潰すだろ。

130 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 21:45:35 ID:???0
レナの落ちた奈落は、実はたいして深くなかった(調整のためせり上がっているか何かで)
直前に三船に化けた幽霊を見たために、恐怖心が穴を深く感じさせたのだ。
けが自体は軽く済んだが、ショックで意識不明になる彼女は夢の中で
自分自身・舞・IT・三船・マイセン・幽霊と共にジゼルを上演。
霊的体験+己を正面から見つめる作業をした事で、人間的に一皮むけた(腹をくくったとか開き直ったともいう)彼女は、
本番では脳内ドーパミン出しまくりの鬼気迫るジゼルを踊りきって大絶賛の嵐。
舞の結婚報告を兼ねた打ち上げのさ中、一人ひっそりと引退を決意するレナの背中を静かに見守っている中ちゃん。

なんて予想は外れるんだろうがね。

ダメ母で、幼稚な人格で、そのうえバレエを無くしたら、本当にな〜にも無くなっちゃうのは、ちと可哀そう。

「赦しのバレエを踊りたい」とか言ってたんだから、その辺を伏線として使って欲しい。



131 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 22:08:35 ID:???0
来月号の見所はレナがあの二人に対してどう怒りを向けるかかな。
舞は家出するかも。もう怖くて一緒にいられねーよw

132 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 22:11:16 ID:???0
舞の荷物持っていく名目で新居に乗り込むぐらいじゃないとなぁ<レナ

133 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 22:27:25 ID:???O
>>127
死んでマイセンに八つ当たりは、死してなお恥の上塗りでしかないw

134 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 22:44:09 ID:???0
>>133
いや、生霊だからレナ先生は生きてるっす。ただ怪我と精神的な面でもうダメポになってる。
ちきしょー若くて羨ましい!あれは私の役なのに!と>>129の延長で奈落落ちw

135 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 23:10:18 ID:???0
>>128
とんかつ

136 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 23:21:30 ID:???O
>>134
じゃあ生き恥w

137 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 23:23:20 ID:???0
>>106
角川が全集を持ちかけたとき、嬉しい事だと言ってた。
(私なんぞは、全集なんて死後に出すものじゃない?とか思ったが)
少女マンガ家は少年マンガ家より稼げないからかな、と思った。
まして、先生は編集に手を入れられるのは嫌がるから、
収入が不安定なのかな(すいません汗)、と。

>>124
帯だけ印刷すればいいから、簡単じゃない?
本屋に渡して巻かせるのか、営業が巻いてるのかは知らんが。

138 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 23:49:51 ID:???0
>>130
同意。「赦しのバレエを踊りたい」
ってのは伏線だと思ってたから死ぬ事は無いと思ったんだけど
ダメ母で幼稚な人格のおばさんをあざ笑って終わり、じゃあなんかな…

139 :花と名無しさん:2007/05/11(金) 23:54:58 ID:???0
>>124
帯だけ刷って書店で付けたんじゃないか?
印刷だけだったらあっという間だぞ
週刊誌だって発売3日前に起こった事件が記事にされてるからな

140 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 00:20:02 ID:???0
>>130
鬼気迫るジゼルって怖いけどw


>>137
全集=死んでからってことは無いんじゃw


141 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 00:37:33 ID:???O
横レスだけど「全」集だもんね
いつまでもいつまでも描いてほしいよ

142 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 00:59:52 ID:r5CvXYhRO
質問ですけど
皆さんがおっしゃってる、受賞のニュースとギシ先生のお姿が載っているのって、
何新聞の朝刊?夕刊?ですか

143 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 01:29:44 ID:???O
「赦しのジゼルを踊りたい」ってのは
「そんな偉そうな事言ってたけどいざ我が身がそんな境遇にあったらそれどころじゃありませんでしたpgr」って事なんじゃないの?

いままでギシの伏線なんてその程度しかなかったじゃない?

144 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 01:46:21 ID:???0
>>143
そうなのか…「鬼」で許しを描いたリョウコタンだから今回はそっち方面かと思ったんだけど
やっぱりいつも通りpgrな展開だろうか
老女に厳しいぜリョウコタン

145 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 04:50:51 ID:???0
レナ先生ってあんなに好きだった高遠和也さんの事はもう好きじゃなくなった?
愛は冷めてしまったのか。

146 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 06:21:00 ID:???0
>>142
5月10日付け 朝日新聞朝刊

147 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 09:15:11 ID:???O
好きだったって描写どこだっけ?

148 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 10:29:04 ID:4nuWm8qa0
>>141
全集と名が付いてても、全作品を収録してない全集なんて普通にあるが・・・。
文学全集なんて、代表作しか入ってないのが多いよね。

149 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 10:36:09 ID:???O
>>147
車で帰るとき「今日のご予定は?いえ食事じゃなく…」
テレビの打ち合わせのとき「彼はわたしの大事な人だ!いろんな意味で!」
衝撃告白の前「自分の動機が聞こえてしまいそう…」

150 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 10:40:57 ID:???0
音楽でいう「ベスト盤」みたいなものか>「全集」

151 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 10:41:19 ID:???0
>>149>>145
好きだったんじゃなくて、相手が自分に気があると思ってのぼせてたんだよ。
その相手が周りが羨むほどの王子様だったから舞い上がってただけ。
告白もキスもされてないのに脳内では結婚まで発想が飛んでいた。

>>149で書かれている時は、こんな好条件の人マイセンに取られて
しまうと思って行動にでようとした。それに、これは相手が自分に夢中であるって
前提があった上での大胆行動。普通の恋愛ならまず意思の確認なのにさ。

152 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 10:42:31 ID:???0
あのままレナ先生がお誘いしたらどんな結果になったか考えたら怖いお

153 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 10:56:06 ID:???O
>>151
そういうのを普通は好きと言いますねw
女も年取ると言い訳がましくなるけど。

154 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 11:00:50 ID:???O
いくら相手の好意を感じても自分に好意がなかったら股開いたり結婚を考えたりしないよね。

自分に好意があったから相手にもそうだと勘違いした
と考えた方が自然だね。

155 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 11:08:41 ID:???0
相手の行為を純粋に自分への好意からと思っていたからね。
現実はビジネスパートナー&好きな娘の母親だから取り入ってただけだけど。
愚かなのはいつも裏切られる側とか言ってたから舞父の時も似たような目にあったのかなぁ。

156 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 11:36:29 ID:???0
>>142
つ >>76

157 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 11:44:31 ID:???O
ITからしたら普通にビジネスパートナー&舞の母として接しただけなのに
年増の毒女はコワスって事になるのかな。

158 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 11:55:10 ID:???O
>>157
16歳の舞に手を出してる時点でITはITなりに、レナにはびびってただろうね

159 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 12:53:21 ID:???0
私もITのレナへの態度でかすぎると思うなあ
ビジネスパートナーというよりパトロンっていう感じだと思うし
レナに気に入ってパトロンになったんだったら、すごく紳士的で感じいいけど
まだ16歳の娘と・・・にしては、堂々としすぎでは

私が悪いんです、結婚を許してくださいっていうのも、
外に呼び出していうことなんかなあ


160 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 13:03:45 ID:???0
>>76
え、秋再開になってるw

161 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 13:18:54 ID:???0
ITはお金出してあげてる身だしやっぱりどこかで自分のが上っていうのも
あったんじゃないかな。

162 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 13:38:29 ID:???0
男はお金と社会的地位を確保したら次に行く向うのはお芸術らしい。
成り上がりはお芸術コンプを抱えやすい。ITは学歴ありそうだし。

163 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 14:16:36 ID:???O
>>162
でも歴史的に見てその成金のお芸術コンプによって
芸術が維持されてきたとも言える(女も含め)

メトロポリタン美術館なんかまんまだし
ルーブルもそうだよね。貴族の肖像画も美術に大きな貢献をしたし
バレエもスポンサーに媚び媚びなストーリー。

それで日本のバレエが発展するならどうぞいくらでも金落としてくださいという感じ。

164 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 14:27:00 ID:???0
由緒正しいものから傍から見ればわけわからんものまで
芸術と名のつくものはガンガン投資する人いるよね。

>>151
私もITの好意を勘違いしたから舞い上がったんだと思う。
それに好きになったのはIT自身じゃなくその肩書だよね。

165 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 14:31:06 ID:???0
映画制作したりってのもある意味お芸術だな。<アイヴォリィ

166 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 14:52:02 ID:???O
こだわってる人たちがいるようだが
このマンガではITに惚れたのかITの肩書に惚れたのかの区別は
まったくしなくていいと思うんだよ
人とその属性は多くの場合不可分なんだし

167 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 14:59:26 ID:???O
>>166
トータルで好きになるもんだよね

168 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 15:16:21 ID:???0
>>158
だろうねw
しかも孕ましてしまったし。

16歳の少女を妊娠させたITの方が、
レナ先生の何倍も恥ずかしい事をしていると思う。

169 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 16:11:58 ID:???O
>>166
こだわってるのはレナw
「いいえ私はあの人そのものに惚れたわけではない…!」
って必死に言い聞かせてるのかも。

170 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 16:16:12 ID:???0
レナ先生、いやっ、恥ずかしい、愚か、相手にとってはただの中年女、だもんなぁ。

171 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 16:34:59 ID:???O
恋愛なんて愚かな事の方が多いってww
わかっちゃいるけど止まらない


172 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 16:42:49 ID:???O
開き直って淫行でITを告訴しちゃえば?
去年まで中学生だったガキに中出しする40男ってどんだけだよ。
舞を愛してるなら、セックルしたとしても絶対妊娠なんかさせないだろ。
そんな野郎が責任ある父親になれるわけがない。
舞を病院に連れて行け。
殴ってでも説得するのが理性ある親だと思う。

173 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 16:50:07 ID:???O
>109
げっあの場面でチカわたしだったら死んだ方がまし
って言っていたのか!
ひえ〜
ギシ先生…

174 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 17:11:38 ID:???0
「ヴィリ」の話題が読みたくて初めて来ますた。
(「テレプシ」も大好きだよ)
三船さんは自殺してるんじゃないかな…
もしそうだったら、マイセンがジゼルで、←顔だけは優しい顔してるし
主役を降りたレナママが怖〜〜いミルタで、って感じで
なんとなく適材適所な感じがしまふ。
でもそれだとみんななんか精神的にも人間関係にも傷ついてる。
で、 I T だ け 無 傷 。

>172
舞の場合、堕胎強制のほうが残酷だと思う。本人は嬉しいって言ってるんだし。

175 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 17:24:24 ID:???0
どこまで舞を縛るんだって感じになりそう>堕胎強制

176 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 17:32:51 ID:???O
今生めば、まだ婆婆しくならないうちに子離れできるね
なんか舞がうらやましくなってきたw

177 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 17:33:16 ID:???0
>>164
>それに好きになったのはIT自身じゃなくその肩書だよね。
こういう言い方ってなんかこの漫画では的外れって感じ。
肩書きに対して「照れてるのね、やだ可愛い」なんて言わないでしょw

178 :>>176:2007/05/12(土) 17:52:23 ID:???0


179 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 18:03:54 ID:???0
>176
そのかわり、下手すると30代で孫の世話ですよw

180 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 18:12:32 ID:???0
礼奈も43で「おばあちゃん」か…。

181 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 18:14:54 ID:r5NDX2UR0
>去年まで中学生だったガキに中出しする40男ってどんだけだよ。

いや 舞の作戦でしょう?
なんとしてでもIT長者GET !!!
バレリーナなんて所詮浮き草稼業じゃん!!

女は狡猾な生き物ですよ 刀自古も作戦立てまくり!

182 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 18:50:43 ID:???O
>>181
>なんとしてでもIT長者GET !!!

舞にとっては、そこらへんはあんまり関係ないと思うよ。
クミちゃんみたいな境遇でもなけりゃ、16の子がそんな理由でITにはいかないよ。
とりあえず、今の暮らしもお手伝いさんもいて、
特に金銭的に困ってるわけじゃない。
つか、レナ先生に食わしてもらってんだけど。
そんな舞がなぜかITに行ったとこが、母からよっぽど離れたかったのか、とか、
父親がいないから父親世代に惹かれたのか…とか、
読者にいろいろ思わせるわけで。
そういう何考えてるか分からない感じが、
今んとこの、あの子のちょっとした不気味さでもあり、
ストーリーの中でも、アクセントをつける感じになってると思うけど。

183 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 20:42:56 ID:???0
舞、このままうまく行けば超勝ち組じゃん。
金持ちの旦那ゲットして子供も授かって(本人うれしいみたいだし)
バレエしなくてもいいし母親から離れられるし。

マイセン来月号でどういう反応するのか非常に楽しみ。

184 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 20:50:15 ID:???O
素直に喜びそう。「私も密かに狙ってたのに舞ちゃんずるい〜」
とか言いながら。
あの子けっこうあっけらかんとしてるから。

185 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 21:05:35 ID:???0
>>174 >で、 I T だ け 無 傷 。

ロリコン淫行レッテルはまぬがれられないけどね。
結婚したとしても、なんたって相手は16歳

186 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 21:19:01 ID:???O
逆に言えば「その程度」とも言える。
5年もすればロリ認定なんて風化しちゃうし
法律的には何の問題もないし。

187 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 21:40:57 ID:???0
45と21だったら成金としては普通かもね。

188 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 22:40:23 ID:???0
>76の記事、「少年のようなダンサー空美」って、何か違わないか?

189 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 22:56:17 ID:???0
(@Д@)いいんだよ細けえことは

190 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 23:10:19 ID:???0
× いいんだよ
○ いんだよ

191 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 23:44:55 ID:???0
いまさらだけど朝日新聞読んだ
連載開始は秋て秋て秋て…

192 :花と名無しさん:2007/05/12(土) 23:57:31 ID:???0
今度は香港明星呼んでよねー韓国俳優は微妙

193 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 00:03:56 ID:???0
誤爆しますた・・・スマソ

194 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 00:20:25 ID:???0
もう三度も連載再会のびのびで…。
ハッ!!これは千の花の子状態!!

195 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 00:25:14 ID:???0
「描けない…私は 何の価値もない……?」

「凉子ちゃん、あなたヴィリが面白くなって来てテレプシ再開する気なくなってきたそうね。それは逃げよ」

「ケイトが死んではいけないと言った気がした」

「うーんやっぱり読者は厳しいな…」

196 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 00:31:43 ID:???0
本来の予定なら遅くても今月号で連載再開だったぐらいだよね>テレプシ
いいかげんな予告ならしないほうがいいのに。

197 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 00:36:49 ID:???0
読者に千花と同じようなぬか喜びを何度もさせているギシ先生ステキw

198 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 00:44:29 ID:???0
>>196
本来ならもうとっくに再開してた。

199 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 00:45:36 ID:???O
仏の顔も三度目の正直、地獄の沙汰も金次第。

三度延期はなんのフラグだ?

200 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 00:48:57 ID:???0
>>199ビルから先生が飛び降り。

201 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 01:35:18 ID:???O
大した見積誤差でもないよ
数ヵ月の違いくらい

202 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 02:01:31 ID:???0
>>199
>仏の顔も三度目の正直、地獄の沙汰も金次第。
ネタなのかマジなのか非常にわかりにくいw

203 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 02:45:42 ID:???0
これでもし、テレプシ2部が前編だけ掲載だったら。

204 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 07:01:11 ID:???O
>>202
筒井党員じゃないとわからないボケだったかな?
特に関係ないから気にしなくていいよ

205 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 07:47:00 ID:???0
筒井康隆氏?

206 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 08:51:17 ID:???0
>>195  違うだろ 靱帯伸びた事を指してるとオモう

207 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 09:17:22 ID:???0
違う違うwわざわざ3度もって書いてるでしょw

208 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 09:40:53 ID:???0
チカの靭帯みたいに伸びきった連載ワロタw

209 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 11:20:59 ID:???0
現実的に考えて、奈落から落ちると必ず死ぬよ。
落下死事故のニュースはけっこう目にしたことがあるし。
過去、うんと大昔に落ちて助かったアナウンサーが一人いたけど、
半身不随で車椅子で生活するようになってしまった。
てなわけでママン急死。

210 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 11:29:24 ID:???0
河合奈保子も落ちたよね

211 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 11:32:19 ID:???O
レナ先生が死ぬにしろ、ビリは今月号で十分、堪能させてもらったからもういい。
予想してる人のどれかは当てはまりそうな展開だし。

テレプシが読みたいや、やっぱり。

212 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 11:42:03 ID:???O
テレプシはとりあえずカタが付いてるから待ち遠しくもないけど
ヴィリはまだ何がどうなるか全然わからないから先が気になる。

奈落ってせいぜい二階分位の深さでしょ?死ぬには低すぎるような。
でも実際死んでる人いるんだよね…

213 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 12:24:43 ID:???0
半身不随で車椅子で生活するようになってしまったレナ先生は嫌だなあ。

214 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 12:57:39 ID:???0
今月号をやっと読んで、ネタバレが本当だったことを確認しました。

あのホールは女性スタッフの幽霊が出ることで有名なホールだと
2話で生徒たちがうわさしていましたね。

215 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 13:05:24 ID:???0
>「ケイトが死んではいけないと言った気がした」

ワロスww

216 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 13:09:14 ID:???0
ケイトってだれ?

217 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 13:21:03 ID:???0
>>216
ギシ先生の過去の愛猫。
もうお亡くなり遊ばしたはず。

218 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 13:22:19 ID:???O
大事な場面ではリアル化するモメンちゃんかわいかった

219 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 13:32:51 ID:???0
>>217
ありがとう、思い出した。

>「ケイトが死んではいけないと言った気がした」

超ワロス

220 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 14:15:02 ID:???0
>>213
美智子先生化したらヤダなぁ<レナ先生

221 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 14:17:10 ID:???0
そういや美智子先生の足の怪我も舞台の事故かなんかなんだよね。
足に大きな手術のような跡がある。しかも手術してもだんだん悪くなっていった。
あんまり語られていない事だけど美智子先生の現役時代も気になる。

222 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 14:23:05 ID:???0
テレプシ再開したはいいがミティコ先生の過去バナになってたりしてw

223 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 14:57:02 ID:???O
レナの未来=美智子に繋がるのか

224 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 14:57:50 ID:???0
>>222
二部が空美ちゃん編だったとしたら、ありうるかも

225 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 15:02:54 ID:???O
天才バレリーナとして意気揚々と海外に進出するも
そこで出会った男との恋愛で手痛い目にあって帰国、やがて車いすになる老女がバレエに復讐をする物語

226 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 15:04:01 ID:???O
空美描いてつなげて六花と合流させて全体まとめて・・・
やっぱりテレプシは30巻超えはかたいな

227 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 15:06:13 ID:???0
美智子先生の過去バナが第二部。
空美ちゃん登場が第三部。
六花ちゃん成人してコリオグラファー篇が第四ry

先生、長生きしてください。

228 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 15:08:42 ID:???0 ?2BP(0)
坂口が第二部で痩せて綺麗になってた想像をした。

229 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 15:09:40 ID:???O
※山岸先生の来世の作品にご期待ください

230 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 15:12:03 ID:???O
※山岸先生の漫画が読めるのは霊界だけ!

231 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 15:14:13 ID:???0
手塚先生のネオ・ファウストの二の舞に・・・・・・

232 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 15:20:22 ID:???0
>>229
>>230
ちょwwww

233 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 15:47:12 ID:???0
うーんと前にテレプシのカラー扉絵で不良っぽい黒鳥の絵あったよね。
マニッシュでパンク?な黒鳥だった。
単行本にも使われなかったし話の筋と関係ない絵だったから
何だろうと思ってたけど、あれは成長した空美ちゃんだったのかな。

234 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 15:47:22 ID:???O
笑えねー。
遊びまくりのミウッチに言うならわかるけど、そういうことをギシに言うなよ。
縁起でもない。

235 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 15:51:09 ID:???0
>>233
将来六花が振付ける(予定?)、新解釈版の黒鳥…だったらいいな、と
ちょっとだけ期待してる。

カラボスをあんなふうに解釈したのと似たノリで、とか。

236 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 16:28:02 ID:???O
新解釈の黒鳥…32前転とか

237 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 16:35:38 ID:???0
森光子か

238 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 17:48:10 ID:???0
>>224

うわ・・欝・・

239 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 17:52:48 ID:???O
欝…?鬱か
昼寝して起きたばっかりだから、爵かとオモタ
なんで妖精王?て

240 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 18:26:19 ID:???0 ?2BP(0)
          (.___,,,... -ァァフ|   あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|    『私は高遠に惚れられていると
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     思ったら高遠は舞とできていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人      な… 何を言っているのか わからないと思うけど
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ     私も何を言っているのか分からなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ     頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    マイセンが図々しいだとか意気投合してただとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ   そんなチャチなもんじゃあ 断じてないわ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ     もっと恐ろしい舞の女の顔をを味わったぜ…


241 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 18:31:17 ID:???0
AAも文も失敗したw
むずかしいなw

242 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 18:34:39 ID:???O
この人の漫画は表情とかコマ割りとかゾッとする。最近この人のしか読んでないけど

243 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 18:45:53 ID:???0
>>233
マニッシュでパンクな黒鳥はクミちゃん?
で思ったけど、もしかしてクミちゃんが、
性同一障害みたいな、そういうのを抱えた
異色なダンサーとして登場する暗示かと思った。
幼児ポルノとか、青い鳥を踊るとか、そういう
のも伏線じゃないかと。
そういう感性に対応できるのは、ユキしか
いなかった、とかいう展開になるかもと。

244 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 18:56:05 ID:???0
ニュー速+のスレの影響でギシ先生のトラウマ系作品をまとめて読み返した。
一人で私の人形は良い人形で野本の両親が襲われるシーンで「ゴハンヨー」って
家族にいきなり声かけられてびびったwやっぱ鬼が鬱になるなぁ。

245 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 19:30:53 ID:???O
私の人形〜のラストなんだけども、
人形に憑いてる子供の念が、相手が処女かそうじゃないかで消える消えないて、
子供がそんなこと考えるなよwと思わなくもない。
…コトリ&ベタフラッシュ

246 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 20:01:56 ID:???O
鬼は…さすがに2回ぐらいしか読んでない

247 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 20:22:49 ID:???0
>>210
河合奈保子死んだのか

248 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 20:30:09 ID:???0
>>247
そんなに高さがなかったのかよっぽど落ち方が上手だったのか知らないけど、生きてる
しかも2ヶ月位で復帰した

249 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 20:40:28 ID:???P
河合奈保子の場合は、4mだったような

250 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 20:42:37 ID:???0
氏んだよ派 ─┬─ 次回は葬式だよ派
       │ └─ 死体描写あるよ派
        │       ├─ 死体はきれいな顔だったよ派
        │       ├─ お棺のフタ開かないよ派
        │       └─ レナはヴィリになって男を呪い殺すんだよ派(過激派)
        ├─ 次回は巻き戻して回想シーンから始まるよ派
        │    ├─ そこから気がついたら氏んでない話になってたよ派(穏健的ファンタジー派?)
        │    └─ 三船の生霊に突き落とされたよ派
        └─ 「数年後…」から始まるよ派
            ├─ 一家離散してるよ派(悲観派)
            └─ 舞が塚団員としてプロになってるよ派(左派)
生きてるよ派─┬─ 夢オチだよ派
           ├─ 生きてるけど重態だよ派(中立派)
           │    ├─ そのままずっと植物状態だよ派
         .│     ├─レナの未来=美智子に繋がるよ派(急進的ファンタジー派)
         .│     ├─ 下半身付随で車椅子バレエの開拓者になるよ派(穏健派?)
         .│     └─ 氏んだ10^-36秒後に虚数時間の量子宇宙に転移するから
         .│      「実質的には」生きてるのとおんなじ派(ヤバイ思想左派)
        . ├─ 生死の議論は意味がないよ派(虚無派)
         .├─ 中ちゃんはホモだよ派
         .├─ 降
         .│   ├─ちたところを助け(or止め)られて…(穏健派、最小派閥)
         .│   ├─ちたけどオシシ仮面だから…(フニャコフニャオ派)
         .│   ├─ちたところに舞ちゃんがいて…(どっちだ派)
         .│   ├─ちたけど途中の樹(or屋根やホロ)にひっかかって…(ジャッキーチェン派)
         .│   └─ちたけど羽根が生えて飛んで行って…(ヤバイ思想右派)
         .└─来月の扉ページ開けるまで確定しないよ(シュレーディンガーの猫派)

251 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 20:50:30 ID:???O
>>250
乙〜w

何か一部懐かしくもあるなあ

252 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 21:01:57 ID:???0
懐かしいw

253 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 21:28:37 ID:???0
>>209 現実的に考えて、奈落から落ちると必ず死ぬよ。

ニュースを見たことがある程度のソースで必ずとか
平気で言う人の知性って・・・

死ぬからニュースになるんであってケガですむ
人の方がはるかに多いんだけど

大体、場所によって奈落の深さも違うんだし
5階から落ちて助かる人もいれば2階から落ちて死ぬ人もいる
知識以前に常識で考えれば分かるだろうに・・

254 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 21:29:35 ID:???0
>現実的に考えて、奈落から落ちると必ず死ぬよ。
つまり死んでから言えとw

255 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 21:33:03 ID:???O
>>224
第一部では無口キャラだった空美は、実はものすごい脳内おしゃべりさん。
語り手となった第二部では、背景が要らないほどの大量モノローグを炸裂させて
物語をサクサク進めてくれる。

256 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 21:35:58 ID:???0
>>255
クミの脳内表現したらコマが文字だらけになりそうだな
しかもかなり断片的な言葉ばかりで

257 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 21:36:12 ID:???O
本日武道館でマジセリ落下事故。
息止まった!
幸い下の人が受け止めて無事で良かった〜

258 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 21:36:25 ID:???0
>>253
窪塚だって普通なら絶対助からない高さから落ちたよな…
あの後復活してるの見て「人体ってすげーwww」とマジで思った

259 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 21:40:28 ID:???O
落ち方と下の状態かね?うちの近所のオジサンは脚立から落ちて死んだ

260 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 21:44:27 ID:???0
モクレンが受け止めてくれたんだろう。

261 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 21:45:28 ID:???0
>>259
脚立も高いの低いのあるからなぁ

うちの父は天井近くまであった脚立から落ちて複雑骨折だったよ
以来3段くらいしかない脚立に乗るのも嫌がるw

262 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 21:46:24 ID:???O
でも、あのホールで以前にも死亡事故が起きてるのが噂じゃないなら、
安全対策に気を使ったりしていないのかな。
実は下にクッションが敷いてあってレナ先生は助かる。
けど、もうだめだ!と想像していたから心臓が止まってしまう…

263 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 21:48:05 ID:???0
下見時点で奈落が下がってるのも不思議だよね。
その辺がオカルトなんだけどさ。

264 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 21:53:16 ID:???0
完全自殺マニュアルによると「確実に死ぬ」ためには
20m以上の高さから落ちなければならない(8階以上)
ぐぐったら奈落は深くてせいぜい15mくらいらしいから、
>>209が「必ず死ぬよ」と決めつけるまでの説得力はないな。

265 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 22:01:54 ID:???0
>>260
それなんてぼく地球?

266 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 22:06:05 ID:???0
>>260
レナ=輪くん説というわけか

267 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 22:10:18 ID:???0
なるほどITがアリスか

268 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 22:11:42 ID:???0
そりゃレナも苦悩するよな

269 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 22:14:00 ID:???0
舞がじんくんか

270 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 23:08:53 ID:???0
>>259

いたキスの人ってそんな感じで死んだらしいよね

実家の庭の植木の手入れ、
パパンもやればできるけど、
脚立から落ちて死んだら困るので
もったいないけど、植木屋さんにやってもらってます。

打ち所が悪いとマジ死ぬからな

271 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 23:23:52 ID:???0
多田かおるは自宅で大理石の棚?を移動しようとして
それで頭を打って亡くなったんじゃなかったっけ

272 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 23:26:44 ID:???P
新居が完成して見に行ったとき、
床で滑って頭を打ったんじゃなかった?

273 :花と名無しさん:2007/05/13(日) 23:47:04 ID:???0
机の角に頭を打って...てのを読んだ記憶が。

274 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 00:17:57 ID:???0
どれが正しいんだー
なんにせよご冥福をお祈りします>多田先生

275 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 00:44:00 ID:C9MmgizI0
>>146
ありがとう。
今日その日の朝日新聞の手にいれました!!

もっと顔のアップがあったらよかったのになぁ。
下の森下さんの写真みたいに。
原稿はヴィリだね。。

276 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 00:45:21 ID:C9MmgizI0
多田かおるは貧血で、倒れて頭うって死んじゃったらしいじゃん??

277 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 00:59:13 ID:???O
だけど「宝塚に入りたい」
ってのはなんだったんですか?
ただバレエやめたかっただけ?

278 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 01:19:05 ID:???0
>>277
どうなんだろうね。
どっちにしろ子蟻じゃヅカはムリポだし
でも、ただ単にギシのうっかりミスという気もするw

279 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 01:34:55 ID:???0
でも、舞ちゃんて、ちょっとメンヘルぽくない?
メンヘル頭で、整合性がないこと言ったのかなと。

280 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 01:36:48 ID:???0
身長や太りやすい体質などでバレエは行き詰っていたし
舞なりにバレエ以外の道を探していたのでは
宝塚なら持ってる技術を生かせるし。それで家(母親の支配)からも出られるウマー

って感じな意見だったよ。前スレ辺り

281 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 03:09:02 ID:???O
多田サンは引っ越し荷物の段ボール箱が落ちてきて、頭だか首をやられて亡くなったとききました。
スレ違いすみません。

282 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 03:13:14 ID:???0
結局多田かおるネタは噂しか出てこないか…

283 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 07:02:38 ID:???0
今日出処の天子を文庫で購入したんだけど、
王子のコブラオナヌーシーンって何巻の何ページ目?
ギシスレで何度も何度もネタにされてたから、いち早く見てみたくてw

284 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 08:08:48 ID:???0
大理石のテーブルに頭をぶつけたんだよ。
その時は平気そうにしてたけど死んじゃった。当時ニュースで言ってたから間違いない
なんでこんなにデマが氾濫してるの?

285 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 08:53:01 ID:???O
>>279
そういう若いのに、何となくはつらつとしてない、
情緒不安定ぽいとこが、ITの(スケベ)心を鷲掴みしたのかもね。

286 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 09:27:27 ID:???0
>>277あの時はまだ妊娠してなかったからじゃない?
母親のバレエ団から逃げたくて考えた道だと思う

287 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 09:28:37 ID:???0
>>286
妊娠してなかったから(気付いてなかったから)

ITとヅカヲタ仲間だったら笑うw案外男性ファン多いしね

288 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 09:43:08 ID:???O
ヅカの受験スレだとバレエだけじゃかなり厳しいみたいだし

289 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 12:53:43 ID:???O
>>287
和風フレンチで告白した時、「ヅカって何ですか?」みたいな感じじゃなかった?
うろ覚えだけど

290 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 12:57:04 ID:???O
いや、突然険悪になった二人をなだめるくらいではなかった?

291 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 13:46:12 ID:???0
>>258
窪塚って常識ハズレだなと思ってたけど9階から落ちて生きてるなんてなんと常識ハズレなんだ!
と思ったよw
しかも復帰してるし。すごいね。
搬送の時痛い痛いと言ってたと聞いて
「そりゃ痛いわ。っていうか痛み感じる位で良かったね」と思ったよ。
打ち所とか運とか頑丈さとか、あるんだろうね。
平地で転んで死ぬ人もいるだろうし。

292 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 18:06:12 ID:???0
マイセンなんだけど
彼女プロとしてヨーロッパで踊ってたのに帰ってきたいうのは
男が出来たがトラブっていづらくなったんじゃないか?
円がこんな性格だった?って不思議そうにしてたから
ジゼルかミルタなみに
なにか持っていそうな感じがする

ギシ漫画のキャラクターの顔の特徴からみると
河上娘系・男好きタイプ

三船がジゼルにおおばけしてもおもしろいかもしれないな
マイセンが「きーーーッッッ!!」と豹変したりして

293 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 18:36:03 ID:???O
それよりレナのキエー化マダー?

294 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 18:39:19 ID:???0
多田かおるさんは脳腫瘍で頭打ったショックで患部から大量出血して亡くなったと
何かで読んだよ。

295 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 19:04:20 ID:???O
キエー化は悲惨だ

296 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 19:19:06 ID:???0
>>291
窪塚は落ちたんじゃない、飛んだんだよ。

297 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 20:23:06 ID:???0
>>284が正解

298 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 20:37:55 ID:???0
今日の朝日夕刊で、池田理代子が聖徳太子と毛人との「霊的恋愛」に
違和感をおぼえたと言ってるね。

299 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 20:47:04 ID:???0
>>298
「ある漫画家」ってのが嫌な書き方だったよね

というか池田理代子の「聖徳太子」が
まさか処天へのアンチテーゼだとは思わなかった
その割にはパクリと言われても仕方ない内容だった気もするが…

まぁ真実の聖徳太子がどんな人だったかなんて
どうせ誰にも解んないんだしなw
だったら面白かったもの勝ちだ

300 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 20:47:21 ID:qk1JbGy7O
>>298
あったね。
でも載っていた池田の聖徳太子の絵はまさに山岸の聖徳太子だった気が……


301 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 20:55:07 ID:???0
要するに、処天があまりにも名作だったので
嫉妬してパクってその上悪口言ってしもーたと。>池田

302 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 20:56:40 ID:???0
>>298
全文ウpする神はおらんのか。

303 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 20:58:34 ID:???0
俺の理代子たんをいじめないでください><
六花あげるから

304 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 21:00:48 ID:???0
ふくしま正美のガハハ親父な聖徳太子に違和感

305 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 21:00:54 ID:ouqxqZxBO
池田は飛鳥に墓をたてたらしいよ。
父方の田舎で愛着があると。
だからこそ処天に違和感を覚えたとか書いてた。


池田のは読んでないけど、
掲載されたカットをみると
処天の太子にそっくり!
びっくりした〜


306 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 21:13:26 ID:???0
うp!うp!

307 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 21:33:55 ID:???0
つーか池田はいっそ聖徳太子に髭つけるべきだったんだよ。

308 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 21:43:15 ID:???O
リヨたんは悪くないお(^o^)

309 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 21:46:53 ID:???0
うpは出来ないけど一応一部内容を。

一重まぶたに細い目。のっぺりとして、ちょっと下ぶくれの顔。
聖徳太子といえば、こんな印象をお持ちの方も多いだろう。
これが、あの大ヒット作「ベルサイユのばら」の作者の手にかかればこう変わる。
大きな目に長いまつげ。堀の深い顔にすっきりしたあごのライン。
池田は91年〜94年、漫画「聖徳太子」を発表した。「ベルばら」から20年たっていた。
「大使の顔に特定のモデルはありません」
しかし、史実にまじめに向き合った。
(中略)
東京教育大(現筑波大)に学び「学者になりたかった」という池田は、歴史を徹底的に掘り起こして
作品にすることを信条とする。「ベルばら」の時は、断頭台に送られるマリー・アントワネットらを調べ上げた。
大阪育ちの池田にとって、聖徳太子は身近すぎて作品の対象にならなかった。
明日香は父親の故郷で、子供の頃から飛鳥に何度も来た。
四天王寺、法隆寺など、太子ゆかりの寺にも親しんだ。
ところが、ある漫画家が、聖徳太子と蘇我毛人との「霊的恋愛」を描いた。
「違和感を覚えました」
池田は文献を読み、仏教学者の中村元らに助言を受けた。

310 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 21:48:35 ID:???0
池田先生の聖徳太子はw髪に花つけてるのってなんかの資料でもそうなのかと
思ったくらいだ。あと馬子だっけ。エミシのパパまで容姿そっくりだし。

まぁ結果は・・・(面白さでは)

311 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 21:48:39 ID:???0
>>305
池田版はちらっとしか読んだ事ないけど、
刀自古もギシ版にそっくりだったよ。
資料が限られてるだろうから
キャラが似るのも仕方ないのかなと
思ってたんだけど…。

王子が凄くいい人だった記憶がある。
当て擦りのつもりで、わざと見た目を似せて
中身は全然違うように描いたのかな。

312 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 21:50:42 ID:???0
漫画としては面白いのは処天だけどねw
池田バージョンの聖徳太子にwktkして、2・3巻あたりまで買ったけど
蘇我親子が絵に描いたような悪役だったり太子はお約束の聖人君子だったりで
あんまり面白くない…で売ってしまった
>>310
資料で花つけてるのがあったはずだよ
多分それ見てるんだと思う…

313 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 21:51:22 ID:???0
>>306
別にうpするほどじゃないよ
様々な聖徳太子像みたいな小さな特集で
池田理代子と小説家と梅原猛が載っている

池田については上にあるように
太子に思い入れがあって描けなかったが
ある漫画家が「霊的恋愛」として扱ったことに
違和感を覚えて文献を読んで中村元に教えを受けたってだけ
あと「ある漫画家」って表記は編集者が配慮したのかも知れん

ていうか山岸さんは梅原に影響を受けたんだよな

314 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 21:57:34 ID:???0
>>309
乙です

確かに池田がいい加減な歴史ものが氾濫してる時代に
細かい資料調べて時代物描いた功績は認めるし、
それが後世に残る少女漫画の傑作なのは事実

でもだから「日出処の天子」に違和感感じたからつって
他人の作品のキャラほぼ全パクして
自分で描き直しちゃったって居直るのはどうよw

それに山岸先生だって自分で相当資料調べてるだろー
自分だけが勉強してるみたいに書かれてもモニョるよ


315 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 22:02:25 ID:???0
ギシ先生は力を誇示しないところがイイ

316 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 22:04:49 ID:???O
池駄温帯の公式いったら、掲示板に「聖徳太子」スレがたってたけど、
まだチェックの段階で反映されません、みたいなことになってた。
たまに猛者?が現れてあそこで異端なカキコがあると、
理代子様サロンwの連中からの、巻き返しが面白かったんだけどw
マリーアントワネットの悪口書いたら、アウトなんだよね、あそこ。
ベルばらのアントワネット好きが怒るんじゃなく、
理代子先生の敬愛するアントワネット様に何てことを…みたいな。
スレの話題になってて、半年くらい前に見たのが最後だったけど、
デムパみたいなのが溢れてたから、チェックが厳しくなったのかな

317 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 22:04:58 ID:???0
みんな冷静だね。
私はキャラパクった時点で漫画の表現としてアウトじゃねーかよっ、と思った次第です。

318 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 22:07:29 ID:???0
池田先生は徹底した歴史検証で有名だしな。

ただエンタティメントとしては処天のがまったく上。
完成したフィクションに本格的?ノンフィクションで挑むというのは
勝負する土俵を間違えてるよな…

正直当時は「便乗」にしか思えなかったよ。

319 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 22:09:16 ID:???0
>>317
だってあの「聖徳太子」単純につまんなかったもんw
見覚えがあるキャラクター使って
ただエピソードの羅列しただけっつうか

これでちょっとでも見ごたえがある漫画になってたら
もっとこう、別の感情もわいたのかも知れないが


320 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 22:10:18 ID:???O
>>317
だってつまんないから池田版。
間違っても、死んでもらいま賞、なんて言わないし、
コブラオナヌも有り得ないからねぇ

321 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 22:12:20 ID:???0
>モニョるよ
こういうところでこんな同人用語出されると気持ち悪い…

322 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 22:13:42 ID:???0
そんなつまらないなら逆にネタとして読んでみたいかもw

323 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 22:14:04 ID:???0
なんか今更な話題なんだよね…

324 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 22:27:18 ID:???0
山岸を意識せずに漫画化してればエカテリーナぐらい面白くなったかもな。

325 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 22:28:23 ID:???0
先月、来月号読まなきゃ何とも言えんと思ったのに、
今月号もラストがあれだからなー

326 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 22:29:10 ID:???0
承認前でも返信ボタン押すと読めるんだなw

327 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 22:37:42 ID:???O
>>326
ホントだ
差戸タソ、田尾タソ、反映される日はくるのかな、、

328 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 22:48:10 ID:???0
>>317
池田版の方って話題にもならなかったし
たいした内容じゃないからどうでもいいや

キャラパクってはいないんじゃない?
髪飾りが花でおさげwヘアの王子は資料がある
ソガ親父も荒々しい熊のようなデブだけどそんなに似てない
ギシの描く親父の方がかわいいw

329 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 22:55:52 ID:???P
馬子最高♪

330 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:00:24 ID:???0
池田馬子は気持ち悪い汚いおっさんだけど
山岸馬子はふくよかで憎めない 
池田のはでてくる女は皆美人でキラキラしてて外人のようだったけど
山岸のは美人はトジコとフツ姫ぐらい

331 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:09:10 ID:???0
仏教系の中学に行ってたけど、全校生徒に池田版が配られた。
今から10年くらい前だったけど、それでも「…(聞き取れなかった)のパクリ…」
とひそひそ話す声が後ろからきこえてたのを覚えてる。

332 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:10:56 ID:???O
池田はパクリ命だからなぁ……
ベルばらだって、ツヴァイクの著作を原作にして絵をつけただけ。
読んでゲラゲラ笑えるレベルだから、未読のかたは是非。
世界史板にフランス革命スレやアントワネットスレがなぜか多いんだけど、
そこにはベルばらの歴史考証無視の脚色による誤解を受けた人がかなりいる。
ベルばら、世界史板では半ば笑われてるよ。

333 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:12:14 ID:???P
仏教系の学校なら「ブッダ」だろう…

334 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:20:59 ID:???0
ベル薔薇が史実に忠実なんて信じてる奴いないってw

てかいい加減スレ違いなんだが…

335 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:23:27 ID:???0
学校配布クオリティと聞いて、皆様の冷静さに納得しますた

336 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:26:37 ID:???0
うん、物語だと思って読んでた
忠実だと思ってる奴はいないんでは

337 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:31:55 ID:???O
>>336
だぬー。

338 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:32:48 ID:???0
仏教系の中学で聖徳太子ってありえなさ過ぎるwww
全然仏教と関係ないし

339 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:34:53 ID:???0
ふくしま正美の聖徳太子はオヌヌメ

340 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:41:11 ID:???O
>>338
全然関係なくはないでしょ

341 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:43:09 ID:???0
>>340
仏教→イム教→イスラム教
>>338はアラブと聖徳太子は無関係って言いたかったんだよ。

342 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:44:08 ID:???0
>>340
でも中学生に読ますにはねえw

343 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:47:51 ID:???0
まあ聖徳太子以前に仏陀とか空海とか学んだほうがいいよね。
最近の教科書では聖徳太子の実在は証明されてないとか書かれてるんだよね。

344 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:54:06 ID:5yutduY50
>>332
ベルばらは歴史漫画ではなくて、ほとんど創作だからね。
創作としてみれば普通に面白い。世界史で語るような内容じゃない。

池田聖徳太子は山岸漫画のイメージが強烈にインパクトに焼きついたのか、
影響受けないようにしてたんだろうけど、やはりキャラは似てる。
馬子は太って髭おじさん、戸自ちゃんは黒髪で髪型複雑・お目目ぱっちり..とか。

345 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:56:36 ID:???0
池田先生も架空の男装の麗人を大暴れさせたくせに、他人への評価は辛らつなんだなw

346 :花と名無しさん:2007/05/14(月) 23:59:14 ID:5yutduY50
影響受けないようにっつか、アンチ山岸で描いた漫画だったのかw

それにしては勝負してたジャンルが違っていたような・・・。
(絵柄はまったくの真似。内容はフィクションVS教科書的事実の羅列)

どちらにせよ、創作家が他人の創作物にケチつけてたら終わりな気がする。
批評家じゃなくて、創作家なんだからね。

347 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:04:57 ID:???0
馬子はしょーがないよ、史実に「スズメが刀をさしてるようだ」みたいなことかかれちゃったんだから

348 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:05:01 ID:z3QP65EO0
>>345
大暴れしてたといっても、ベルばらも、優等生的な「少女漫画」だよね。

ギシ先生の、タブーをタブーと思わないところが許せないところでもあり、
実は嫉妬しちゃうところなんじゃないかな?

少女漫画でホモをあれだけ掘り下げて取り上げちゃったところとか。
人間くさい主人公に、人間の内側をえぐるような描写。コブラオナヌなんて
優等生な池田先生には「許せないわ!汚らわしい。こんなの少女漫画じゃない」なんて思ったのかもね。

池田漫画は主人公はみんな優等生で、品行方正、いつも正しくてまっすぐ。
逆に山岸漫画の主人公は、みんなどこかが欠けてる人間たちだからね。

349 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:05:57 ID:???0
池田先生、以前も自分のとこの掲示板で、間違った聖徳太子像を是正するため、
というようなことを書き込んでいた。
先生のファンが集まる場所なので、あまり外には流出しなかったようだけど、
朝日新聞で言うなんて…。
ある漫画家って書き方がとてもいや。
賞をあげたばかりだから気を遣っているつもりなのだろうか。逆効果のような。

350 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:08:13 ID:???0
>>348
>ベルばらも、優等生的な「少女漫画」だよね。

当時としては斬新なほうだったのでは。

351 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:08:18 ID:???0
>>338
四天王寺だったのでそのせいかと。
全校生徒 約千人×全巻分の金がどこからでたかと母はぼやいていた

352 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:08:47 ID:z3QP65EO0
>>347
でも絵とか残ってないし、
あれだけ顔がまるくて、髭をああいう風な髭で黒い髪ってとこまでかかれてないよ?
鼻の下だけのちょび髭の馬子や、トーンのグレー髪の馬子だってよかっただろうに。

353 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:13:40 ID:z3QP65EO0
「間違った聖徳太子像」って何だろうか。
何が正しいかなんて池田先生が決めることなのかな。

「聖徳太子自体いなかったんじゃないかな」、なんて山岸先生言ってるし・・
読者だってそこまで馬鹿じゃないよ、創作は創作。

思うに、池田先生は、聖徳太子に聖人君子的な憧れを持っていたか何かで、
それを汚されたような気がしたんじゃないかなぁ。

でも創作は創作。他人の創作物に、ケチつけるものじゃない。
自分の職業を歴史家と勘違いしてるんじゃないかな〜。

漫画家は、歴史考察人でも批評家でも、何でもないと思うんだけど。
漫画家の仕事は、読者に面白しろいと思ってもらえる作品を世に送り出すことでしょうに。

354 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:15:19 ID:???O
温帯はもう、聖徳太子については語らないのがいちばんだと思う。

355 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:17:28 ID:z3QP65EO0
>>350
いや〜 
あれは水野英子がやってきた内容を掘り下げたような
王道の少女漫画だと思うよ。
まあ、史実をあれだけ調べて入れたってところは斬新だったのかも知れないけど、
表現の仕方は王道だと思う。
主人公たちは皆、美しく、清く、正しく、まっすぐ。

356 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:18:30 ID:???0
私は、山岸先生、池田先生両方の漫画を読んで育ってきたので複雑。
朝日の文章もそうだけど、池田先生を取り上げるときって、どんなに優秀で
努力家か…みたいな記述がセットになってるけど、学歴とかはともかく
漫画史に残るような作品を残す人って、みんな頭がいいし努力家だと思う。
あの朝日の文章は、山岸先生を貶めているようで悲しい。

357 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:22:10 ID:???0
>大阪育ちの池田にとって、聖徳太子は身近すぎて作品の対象にならなかった。

先生、意味が分かりません!奈良なら分かるんですけど!
私が無知なだけで太子は実は大阪人なんですか?!

358 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:25:48 ID:???0
朝日の文章担当者はベルばらkidsの担当者なのかね?
池田御大を持ち上げる様に気を遣ったとか・・・。
まあ山岸御大がアイタタな事言うとは思えないけどもう漫画家やめたとか言ってる人が
他人の過去の作品についてどうこう言うのは避けて欲しいね。

359 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:28:44 ID:???O
>>357
まあ近いと言えば近いからね
JRでも近鉄でも、通勤してる人も多いし
遠足とかでよく行ってたんじゃね?

360 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:30:59 ID:???0
>>349
「ある漫画家」って書いたのは記事を書いた人で、池田さんがそう言ったかどうかは判らない。
「違和感を覚えました」とは言ってたそうだが。

361 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:31:47 ID:???0
>>356
同意。
比較批判はあまりいい気持ちしないよね。

362 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:32:57 ID:???0
本人は実名で言ったのかもね。
朝日の人が気をつかって「ある漫画家」にしたのかも。

363 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:33:21 ID:???0
池田先生は、飛鳥の聖徳太子の資料を保管しているところに頼まれて
漫画を描いたって話を聞いたよ。
「処天」があんまりヒットしてしまったので「聖徳太子=同性愛者」って
イメージが強くなったら困るからって。
でも頼んだ人達は漫画なんか読んだことのない人達で、誰に頼んだらいいかわからなかったところ、
誰かが「あの有名な『ベルバラ』を描いた人がいいんじゃないか」と言って、
池田先生に決まったらしい。
池田先生も頼まれて描いたのであって、自分でのって描いたわけじゃないと思う。
読んだけど、ストーリー説明するだけの面白くない作品だったし。

364 :349:2007/05/15(火) 00:36:59 ID:???0
>>360
あいまいな書き方ですみません。下2行は朝日(の記事を書いた人)に対してです。



365 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:43:34 ID:???O
>>358
山岸御大、て実績はあるのに何だか似合わないね
一条御大、池田御大…は冷やかし混じりでも、しっくりくるw
自分語り好きなイメージや、メディアへの露出が比較的多いとこが共通点かな

366 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:45:15 ID:???0
四天王寺にたのまれたとか言ってた。
ただ、当時の掲示板で池田先生のファンの「日出処の天子」に対する批判を
(その書き込みがそもそもの始まりだったと思う。)もっと大人の態度で
流すのかと思ったら、そうではなかったのでちょっとショックだった。

367 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:46:34 ID:???O
>>363
残念ながら今日の記事では、
<身近すぎて作品の対象ではなかったが、処天に違和感を覚えて
文献読んで、学者に助言うけて書いた>
って流れで、完全に自発的な感じになっちゃってるね。

本題に全く関係ない音大・オペラ話も無理矢理記事に混ぜてるし、
御大の顔写真が1番でっかく載ってるし
なんつーか、編集が気をつかいすぎって感じだ。


368 :360:2007/05/15(火) 00:50:38 ID:???0
>>364
あ!そうだったんですか。どうも失礼。

369 :366:2007/05/15(火) 00:50:54 ID:???0
そもそものはじまり→先生の処天批判が出るに至った

370 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 00:58:50 ID:???O
>>344
その創作部分の大半がツヴァイクのオリジナルなんですが。
アントワネットが嫁ぐときや自身が亡くなるときのマリアテレジアの心のうちとか、その他色々。
完全にツヴァイクの創作だろ?って部分までちゃっかりもらって書いてる。
後年の作品「女帝エカテリーナ」では、ツヴァイクの原作を漫画化。
スレ違いだからもうやめるけど、「ベルばらはあなたの本を参考にしました」とその時に池田が言っているよ。

371 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:01:33 ID:???O
オスカルは創作じゃないからいいじゃん。

372 :前文アップしました〜:2007/05/15(火) 01:15:48 ID:???0
東京暮らしが長くなった漫画家、池田理代子は最近、飛鳥地方の見晴らしのいい丘に、自分のお墓を立てた。
飛鳥は子供のことからよく来た「私のふるさと」、そして、かつて作品にした聖徳太子が活躍した土地である。

一重まぶたに細い目。のっぺりとして、ちょっと下ぶくれの顔。
聖徳太子といえば、こんな印象をお持ちの方も多いだろう。
これが、あの大ヒット作「ベルサイユのばら」の作者の手にかかればこう変わる。
大きな目に長いまつげ。堀の深い顔にすっきりしたあごのライン。
池田は91年〜94年、漫画「聖徳太子」を発表した。「ベルばら」から20年たっていた。
「大使の顔に特定のモデルはありません」
しかし、史実にまじめに向き合った。
たとえば、聖徳太子は、「和をもって貴しとなす」から始まる「十七条憲法」をつくろうと考える場面。
池田は、この憲法は、公僕としての役人たちの心得を説いたもの、ととらえた。聖徳太子にこうい言わせた。
「人々の上に立ち、国を治めるすべての者たちが守るべき道を、言葉ではっきり記した憲法をつくるのだ。それなしに民のための政治は行えぬ」

東京教育大(現筑波大)に学び「学者になりたかった」という池田は、歴史を徹底的に掘り起こして
作品にすることを信条とする。「ベルばら」の時は、断頭台に送られるマリー・アントワネットらを調べ上げた。
大阪育ちの池田にとって、聖徳太子は身近すぎて作品の対象にならなかった。
飛鳥は父親の故郷で、子供の頃から飛鳥に何度も来た。
四天王寺、法隆寺など、太子ゆかりの寺にも親しんだ。

ところが、ある漫画家が、聖徳太子と蘇我毛人との「霊的恋愛」を描いた。
「違和感を覚えました」
池田は文献を読み、仏教学者の中村元らに助言を受けた。

池田は47歳で東京音大に入り、卒業後、オペラ歌手として活躍している。
周囲から「今さら、この年で」と不思議がられた。
池田は、聖徳太子を「若々しさと進取の気に富んだプリンス」と表現したことがある。
池田のチャレンジも、進取に富む。



373 :前文アップしました〜(続き:2007/05/15(火) 01:16:46 ID:???0
聖徳太子、実名、厩戸豊聡耳皇子(574〜622)。
593年に摂政となり、おばで日本最初の女帝になった推古天皇を助けた。遣隋使を派遣するなど国際感覚にも秀でた飛鳥最大のスーパースター。一度に10人の話を聞き分けたというスーパーマン伝説に彩られ、さまざまな異説がでてくる。

「悪行の聖者 聖徳太子」(新人物往来社)
聖徳太子の信奉者を激怒させるタイトルの小説が06年9月に出ていた。
一万部以上も売れている。書いたのは篠崎紘一(65)。
篠崎は、聖徳太子を、あだ討ちをはたした殺人者にした。
歴史の通説では、592年、蘇我馬子の配下が、崇峻天皇を暗殺し、推古が即位した、とされている。
しかし、篠崎は「太子の父・用明天皇をひそかに毒殺した仇・崇峻天皇を、太子が暗殺した」と設定した。
聖徳太子は殺人者である後ろめたさに悩み、苦しむ。仏はすべての罪から人々を救う、と教えられて仏教の擁護者になる、という物語だ。
篠崎は、パソコンソフト会社の元社長。経営者の仕事をしつつ、筆をとってきた。
卑弥呼を描いた「日輪の神女」は、00年の古代ロマン文学大賞に選ばれている。
「IT社会のなかで人間性を失いつつある現代人の心を、古代人の純粋な精神と生き方が癒してくれる」。
篠崎が古代にロマンをも続ける理由である。

篠崎の「日輪の神女」を激賞した哲学者の梅原猛(82)。
71年、法隆寺は暗殺された太子一族の怨霊を鎮める寺、という怨霊説を唱えた。
飛鳥の神主家出身の民族学者、折口信夫から「怨霊」思想を学び、説を培った。世間を騒がせ、学会の批判も受けた。
いま梅原は言う。「太子は魅力あふれる、孤独な理想主義者だというのが苦難の考察の末にたどり着いた私の結論だ」
数々の著作、説は、「太子人気」を盛り上げてきた。死後1400年。神通力は衰えない。
(天野幸弘)

朝日新聞 07年5月14日(月) 夕刊
写真:「池田理代子さん」アップ, 「篠崎紘一さん」アップ ,「梅原猛さん」アップ 
絵:「池田理代子さんの聖徳太子」(サイド二つにむすんでたらした髪に、花をつけている。)





374 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:17:29 ID:???0
>>353
どっかの寺が、処天読んで「聖徳太子が汚された!」と憤り、
金積んで池田に描かせたという話があったよ。

375 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:20:40 ID:???0
日出処スレでは「霊的恋愛」がオオウケしていた。自分も吹いたよ。
しかしあの王子を史実と混同するような人っておるんか?
例えば司馬作品版新撰組はかなり一般イメージとして普及してるけど、
ギシセンセの王子はキャラ造詣が強烈すぎて、フィクションとしてしか
受けいれられないだろうと思ってたけど。

本屋でテレプシ帯つき平積みでした。表紙がずらっと並んでて綺麗。
お年で画力が落ちてるけど、やっぱこのキメ絵は凄い。

376 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:26:44 ID:???0
単純に嫉妬が理由なんだとおも

377 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:27:35 ID:???0
しっかし、「モデルはない」としながらも、この絵がなんと山岸漫画に似ていることか。
色の白さまで感じさせる女性的な線の細さ、切れ長な目に赤いくちびる、上に反り返るように上がった眉毛
両側に円にして垂らすような髪型、髪の毛につけてるお花まで似てる。

やはりアンチ山岸漫画として描いたのね。
でもやっぱ漫画家という職業を誤解していらっしゃる。

378 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:28:31 ID:???0
池田先生はリアルで山岸の人気に嫉妬って奴?

379 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:29:42 ID:???0
篠崎紘一sと梅原sは実名で顔写真まで入っているのに
なぜギシ先生だけ「ある漫画家」で、まるで悪いことしたみたいな言い方で
「しかしある漫画家がこんなものを描いた」と書かれないといけないのだろうか。

380 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:30:57 ID:???0
「しかしある漫画家がこんなものを描いた」
「だから私は正義をもって正しい漫画を描いた」的な文章だなーコレ

381 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:34:08 ID:???0
池田先生は漫画家ではなくて劇画家だそうだ。(なぜか知らんが)

382 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:39:31 ID:???0
劇画家の方が格上に思ってるんじゃね?
みんな一緒だと思うが。

383 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:39:51 ID:???0
どう違うのかわからない・・・>>381

そういえばギシ先生、「白い部屋の二人」の時代、
少女漫画に劇画を持ち込んだ漫画家として騒がれてたな。

「あなたは、世間一般のレールから外れたくないのよ!」みたいなセリフ言ってるときの顔
やばいくらいに劇画調。

でも本人は「私すぐ絵に飽きちゃうんです。あ、この絵も普通になっちゃった。変えようか、と。」とか言って、みんなが劇画調に流れた時に
サラっと細い絵描いてた。
だからいつも絵が世間とはズレてるんだよね。人と同じものを描きたがらない人なのかな?

384 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:41:14 ID:???0
何だこの流れ…
ギシ信者必死だなw

385 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:44:25 ID:???0
>>384
何を必死になるのか分からんが。
別に悪いことしたわけでも何でもないのに。

どうでもいいけど私は池田漫画も山岸漫画も好きだから
正直こういう書き方をした天野幸弘さんには嫌だなって思う。

もう少し違う書き方なかったのかね。
歴史考察と創作をごっちゃにして比較してもどうしようもないだろうに。

386 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:47:57 ID:???0
てか文章が支離滅裂だ。まとまりなさすぎ。
結局何が言いたいのか、何で記事にしたのかわからない。
聖徳太子も何で今更?
オペラ話が聖徳太子に何の関係が?
梅原も何で今更?

387 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:48:09 ID:???0
こんなところで池田漫画を貶めて何になるんだかわからない。
どっちもありでいいじゃない。
文句言いたければ池田スレで言えばいいのに。

388 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:48:46 ID:???0
なんか紙面を見ないとどういう趣旨の記事か分からんよなw

389 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:49:10 ID:???0
女は陰口好きだからね。

390 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:50:12 ID:???0
>>387
ファンスレにいったらそれこそ荒らしだよ。掲示板のルール。
別に極端に貶めてるわけじゃないし、素直に感想言ってるだけのこと。
どっちもありだからこそ感想いってるだけ。
別にどっちがいらないかの話なんて誰もしてない。

391 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:53:07 ID:???0
>>388
紙面みてもどういう趣旨かわからないと思ふ。
>>372 >>373 が一応全文。
タイトルは「進取のスター 聖徳太子」
サブタイトル「ゆかりの土地に私のお墓」

392 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:54:17 ID:???0
ギシが名指しで言われたわけじゃないのにね……

393 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:55:07 ID:???0
http://home.intercity.or.jp/users/ytera/r/ryoko/press.html#1984

毎日新聞誤報事件は知ってたが池田センセが四天王寺に頼まれてとかいう話は知らんかった
でも>>372だと自分から書いたことになってるしよう分からんな

394 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:55:41 ID:???0
384みたいなのがいるから荒れるんだよねー 
単に雑談してるだけっしょ。もっと軽く考えなって。
誰も池田先生嫌い!とか言ってないっしょ。

395 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:56:31 ID:???0
テ(ryマダー 

396 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:57:16 ID:???0
ていうか処天のスレあるの知らなかったw
スレタイに山岸とか入れといてくれよ

397 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:57:55 ID:???0
私もギシ漫画も池田漫画も好きだよ〜
だからパクリとかどうでもいいじゃない。

398 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:59:35 ID:???0
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1176399930/l50

399 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 01:59:57 ID:???0
池田理代子の漫画、ベル腹でさえ完読できない。
なんかわかんないんだけど「違和感」感じてさ。それこそw
オルフェウスもエカテリーナも途中までは頑張って読んだんだけど
なぜか続きを読みたくならないっつーか...
ギシ作品は、それこそ読み終わった瞬間に「来月号発売まであと30日」とか
お前はヤマトかみたいにカウントダウンして飢餓感抑えるの必死になるんだけどw

400 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:00:25 ID:???0
>>395
自重w

401 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:01:28 ID:???0
384=リヨコ

402 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:01:57 ID:???0
>>399
自分はベルばら読み始めると止まらないw
だからうちでは封印の書だよww

403 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:02:05 ID:???0
だからパクリじゃなくって、あれはアンチギシ漫なんだって。
やはり池田先生は漫画家というより歴史家としての目が先行しちゃうのかもな。

歴史的な目でみたらギシ漫画はありえないっしょ。
史実の聖徳太子のイメージに対して「違和感」出るのは当たり前。
でも漫画は創作物なんだから。そして他人の創作物は他人のもの。
もっと大人な対応して欲しかった。

404 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:03:27 ID:???O
文句があるならryにいらっしゃい!

405 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:03:47 ID:???0
>370
ベルばらがツヴァイクにインスパイヤされてるというのには同感だけど、
エカテリーナの原作はアンリ・トロワイヤだよ。
ツヴァイクは戦時中に亡くなってるから池田さんとは対談しようがない。
ツヴァイクの影響を言うならエカテリーナではなくエロイカのほうだろ。
「ジョーゼフ・フーシェ」が作中に出てくるわけだし。

406 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:04:12 ID:???0
>>399
まぁ好みだろうね。


407 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:05:32 ID:???0
>>402
私はどっちかっていうとオルフェのほうが危険。話が長いから読み出したら一日終わる。

408 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:06:39 ID:???0
関係ないけど、自分のお墓自分で立てると早死にするんじゃなかったっけ・・
今日の記事、それが何より気になってしかたがない私。

409 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:06:40 ID:???0
実を言うとトコロテン途中で耐え切れなくて積んだw
ホモはいいんだけど、まわりの女どもがあまりに現代的でありえなくて…
まあ最後まで読めばそれも面白いんだけどさ

410 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:07:48 ID:???0
>>409
まぁ好みだろうね。


411 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:09:11 ID:???0
>>408
細木数の子乙w
迷信は信じる人にしか効果ないからね。

412 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:11:14 ID:???0
リヨたんが漫画界にやった功績はそれなりに大きいと思うけどね。

413 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:11:24 ID:???0
>>409
どういうところが現代的??
人間の感情なんて、古今東西同じような動きをするものだと思うけど。

414 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:13:04 ID:???0
http://www1.tcn-catv.ne.jp/acc/hito/hito/49ikedariyoko.html

415 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:15:44 ID:???0
>>393
池田センセ自ら、池田太子は「お金のために描いた」的発言を、
どこか(インタビューか何か)でしていたと、以前2chで読みました。

416 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:20:14 ID:???0
処天は漫画界の「永久欠番」なのに
それモロパクしといて「違和感感じますた」って

それが大御所のやること?

417 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:20:58 ID:???0
二人も立派な作品を沢山生み出した。読者にも、あとに続く漫画家たちにも
大きな影響を及ぼした。

だから、池田先生あんなこと言わなきゃいいのに…。
朝日の記事の書き方はヒドイ!!
こんな気分…

418 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:22:44 ID:???0
>>416
>>403

419 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:23:50 ID:???0
リヨタンがデリカシーの無い発言するのは今に始まった事じゃないから・・・。
彼女はそういう人だと言う事でFA?

420 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:24:27 ID:???0
アンチギシ漫にしては、造形がモロパクというのはちょっとねw

421 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:26:24 ID:???0
二人も→二人とも(訂正)

422 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:27:15 ID:???0
池田先生この間「知るを楽しむ」に出てたけど
いろいろぶっちゃけすぎなんだよな〜あの人w
漫画家なんてしゃべればしゃべるほど痛いのにw

423 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:29:19 ID:???0
だからパクリじゃなくって、あれはアンチギシ漫なんだって。


424 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:29:52 ID:???0
池田先生、夜更かしはお肌によろしくありませんわよ

425 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:30:49 ID:???0
アンチギシ漫にしては、造形がモロパクというのはちょっとねw


426 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:32:12 ID:???0
山岸先生こそご老体なんだから無理なさらないで。

427 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:37:47 ID:???0
山岸さんと池田さんって同い年なんだな・・・。

428 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:38:15 ID:???0
>>411
いや、なんか山岸漫画でそんなこと描いてなかったっけ?
お墓は自分の子供や後継者が立てるのが一番いいって。

429 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:40:20 ID:???0
池田氏はキリスト教徒だと思うけど関係あんのかな。

430 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:40:50 ID:???O
ループしっぱなし
煽るなっつーの

431 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:41:02 ID:???0
>>428
そんなの真に受けるなってw
今の時代墓も自分で確保しといたほうがいいかもよ。
少子化なのにこれ以上下の世代の負担を大きくしてどうする。

432 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:42:15 ID:???0
くっだらない…。

433 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:43:44 ID:???0
>>427
マジで?そうなんだ。どっちも美人だよね。

434 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:47:55 ID:???0
>>419
というか、普通に素直な人なんだと思う。
自分の意見をすごく言う。ぶっちゃけすぎなんじゃないのってくらい。
自分の、体験とか、考えとか、悩みとかもすごく言う人なんだよね。

オペラやってるけど、そういう性格な人はピッタリだと思う。
舞台にたって自分を表現することがキライじゃないんだと思う。



435 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:50:30 ID:???0
発言歴だけで見るとryk先生が一方的にギシ先生意識してるって感じなんだが

436 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:53:18 ID:???0
>>413
女が割と自己主張するところとかかな。
個人の気持ちを第一に考えるのが、すごく現代的というか、90年代的だった。

437 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:55:49 ID:???0
次は朝日主催で山岸・池田両氏の聖徳太子談義などを企画して頂ければ面白いかと。

438 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:56:41 ID:???0
>>435
ギシ先生は他人の創作物は絶対に見たくないって人だからね。
影響されるのが嫌だし描けなくなるから。
だからリヨタンの作品も見てないんだと思う。

昔はSWANと比較させるような記事が多かったけど、
ギシ先生自身は「見てないんです」「さあ、どうなのかしら?」ってかわしてた。

439 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 02:59:21 ID:???0
しっかしそこまで聖徳太子って神話化されてるんだね。
毎日新聞誤報事件でも分かるけど、
今回の朝日の記事も、同じく聖徳太子の神話的なイメージが根底になってるんだろうな。

440 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 03:04:14 ID:???0
確かにギシって他人の漫画あんまりよまなそう。
だから「今どきの絵」を描けないんだと思うけど。

441 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 03:10:40 ID:0hkiZijoO
えー同い年なの。池田先生の方が若いと思ってた…(なんかギシ先生落ち着きすぎなんだもん、昔から)。
デビューは池田先生のほうが遅いのかな?24年組?だっけ?に入ってないよね?逆?
池田先生って華やかだよね〜。写真見てうっとり。バラっぽい。
ギシ先生は白百合みたいな感じ。手元にある昔の「ぱふ」は、着物来ててホンっト清楚で綺麗。
二人とも綺麗だよなぁ〜漫画家なのに。こんな風になりたいよ。

442 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 03:15:49 ID:???0
>>441
デビューは池田さんの方が早かったとオモ。
貸本漫画で有名だった若木書房でデビューしてるはず。

443 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 03:16:36 ID:0hkiZijoO
>>440
時間あったら今度ちゃんとギシ発言アップするけど、
ギシ先生は人の作品は読まないし、他人と同じ絵を描くのが嫌いみたい。
「この絵もありふれてしまった。さぁ変えましょうか」と。
その衝動は突然来るらしい。
私はコミックス派なんだけどウ゛ィリ見てびっくり。
また絵を変えられましたね。


444 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 03:18:14 ID:???0
歴史ものはヲタが怖いんだよね。
それに比べたらバレエヲタなんて可愛いもんだ。

445 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 03:18:34 ID:???0
私も頼まれて描いたなら「頼まれて描いた」と言えばいいのに、と思った。
でも「頼まれて描いた」のと「自主的に描いた」のでは、
作品の価値としては「自主的に描いた」方が上っぽいから、
後から「自主的に描いた」ことにしちゃったのかな?と思った。

446 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 03:20:41 ID:???0
しつこい

447 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 03:21:23 ID:???0
おにたま

448 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 03:23:09 ID:???O
にしこり

449 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 03:25:13 ID:0hkiZijoO
>>437
ギシ先生が乗らないとオモ。
「昔の作品は自分の中で終わっちゃった物だから興味が無くなってしまう」的なことや、「漫画家だからこそ好き勝手書けちゃう」みたいなこと言ってたから、歴史講義は興味ないと思うよ。
歴史より、人間の心のドラマが描きたかったんだろうし。
元々、歴史漫画を描く上での考え方が全然違う二人だからねぇ。話もかみあわないだろーな、聞いてみたいけどw

450 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 03:28:22 ID:???O
>>445
記者の書き方、解釈の違いもあると思う。
池田先生がどう発言したのかはあの記事ではわからない。

451 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 05:37:29 ID:???O
学校で配布といえば15年前、高校日本史で飛鳥時代をやった時、
先生(30代男)が処天の最終ページを藁半紙に刷ったプリントを全員に配って
読みたければ貸してやると布教。その後しばらくクラスで流行ったw
学習漫画のようなものかと予想してたから、読んで衝撃を受けたな。

452 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 05:55:30 ID:???0
「女帝エカテリーナ」や「エロイカ」に比べれば「聖徳太子」は全然面白くない。
いかにも「頼まれて書いたんだな」って感じ。
でもそのことは、書いた本人である池田先生が自分で一番よくわかっているはずだから、
自分からわざわざ「聖徳太子」について言及したいとは思えない。

漫画読まない人って、漫画に対してトンチンカンな考え方するから
「処天がヒットした」=読者は「これが本当の聖徳太子像だ」と信じているに違いない。それはマズイ。
という風に考えてしまうんだろう。

「皇室の人々をけなしてはいけない」と考える人がいるように
「歴史上の大人物を貶めるのはよくない」と考える人がいるから、
池田先生が「処天」を貶めたいと思っているのではなく、
「処天」を貶めたい人が、池田先生の名前を利用している気がする。

453 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 06:02:55 ID:???0
たぶん書いた人は処天自体しならいんじゃね?
ただたんに池田氏ヨイショなんだとおも

454 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 06:48:52 ID:???0
>>451
粋な先生でつね!

455 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 07:32:45 ID:???0
粋なのはいいけど、著作権とかに触れないのか心配。

456 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 08:19:59 ID:???0
>>451
私が高校の時の先生も、やはりトコロテンを勧めていたなぁ。
コピー配ったり、貸してはくれなかったけど。

>>455
本の一部だけコピーして配るなら大丈夫じゃないの?
詳しくしらべたわけじゃないけど。


457 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 08:54:45 ID:FlGA2K2BO
池田は朝日の日曜版に連載(ベルばらきっず)持ってるから、
朝日も池田寄りなんだよね。
やっぱりギシ先生より池田のが一般的(漫画読まない人たち)に知名度は高いしね。

朝日め…

458 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 09:32:14 ID:???0
ほぉ〜こんな事件が発生してたのか!とwktk
ホント、朝日っぽいなw

真っ赤な薔薇のように華やかで直情的な情熱の炎メラメラの池田先生
         VS
清楚な白薔薇のようでありながら実は心の奥底で青き炎がちろちろと燃えているようなギシ先生

華麗なる天才的女流漫画家同士の対決 …てな感じ?w

しかし池田「聖徳太子」は以前本屋で表紙を見た時大変ショックを受けたものだ。。
私の大切なギシ先生の厩戸の王子が侮辱されたように感じたよ。。
池田先生、こんなことする人になっちゃったのかと。(そのときはアンチで描くなどの考えは思いもつかんかった)
真似にしか見えず、なぜギシセンセは訴えないかとも思ったりして一人で熱くなってたw

いや、私も池田先生の「ベルばら」は傑作だと思ってるし(何度号泣したことか)
「おにいさまへ」のソロリティは面白くてwktkした。これは彼女にしか画けんと
彼女は私生活もずいぶん報道されてたし(すごかったよね、女優のようだった)
そういう意味でもわかり易い女性かもしれない。
ギシ先生はまだまだミステリアスな所が多いな

まあギシセンセはこうゆうことはあえてクールに流すかもしれないね
言っても仕方ないわ、的に。
どちらにしても二人とも才能ある女性であることはガチであろう
そして私はギシ先生の作品をずっと愛すこともガチである


459 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 10:06:47 ID:???O
リヨタソ総合スレがあった頃はたまに行ってたんだけど、
あちらの住民も聖徳太子は、処天のパクリ扱いしてたとオモ。
基本的に作品が好きな人たちで、リヨタソはヲチ対象みたいなとこあったし。
言うことが割と変わるし、
自分の描いた、ファンがたくさんいるようなキャラを貶すようなこと言い始めるし。
悪役くさいキャラ批判でもリヨタソが好きなキャラだと、
硬式で軽く批判しただけでも、リヨタソの皮肉まじりのお返事が…。
リヨタソ、スルーできないんだよね、ていうのが2ちゃん住民の反応だったと思う。
硬式住民は、リヨタソマンセーのノリは、ありがちとしてもちょっひくもんがある。
ベル婆は怖いよ。

460 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 10:35:55 ID:???0
池田先生、どっかで「小説を書きたい」言ってたな。私は『マンガで誇りを持てばいい
のにな・・・』と思った。表現も違うし、小説書いて一人前(マンガ描きより地位が高
い)の意識があるようだと感じたんで。
なぜそう思うのかというと、人生相談でセレブっぽくしてみたり、急に声楽を学んだり、
旦那の地位自慢をしたり、とにかく「優雅な上流社会」に憧れているように思った。
もっと名誉(漫画でなくとも)が欲しいのでは、という印象がある。

461 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 10:49:47 ID:???0
池田さんはもう現役の漫画家じゃないからねえ。
休載をはさみながらも現在進行形で傑作をものにしている
ギシさんとはすでに別世界の住人。
つか、漫画家って昔は今よりもさらに「たかが漫画家」扱いだったわけで、
池田さんはそれがずーっとプライドに触ってたんだろうな。
「私は劇画家」発言や、漫画を描かなくなってからの行動を見て何となく
そう思う。
そういやド下手な描きなぐりの絵を描くことで有名な性格の悪い柴門ふみが、
かつて「漫画なんて小説より価値が下、私はこれから小説家になる」みたいな
ことをエッセイに書き、いしかわじゅんをはじめ多くの漫画家や読者から
反感を買っていたけど、歳食っててある程度ヒット作があって、
知り合いに作家や文化人が出来るとこういうこと言い出すんだなとあきれた。

462 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 10:55:16 ID:???0
この際だからギッシー先生に
「薔薇香処の王妃」
を描いてもらおうよ


463 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 11:11:50 ID:???0
漫画家が漫画貶めてどうすんだって感じ。>リヨコ&柴門
そんなに漫画家で恥ずかしいなら、最初っから文章書いてりゃいいのに。
なんか、心根が卑しい。

464 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 11:19:09 ID:???0
リヨタンも柴門も、漫画家としてデビューした時から恥ずかしかった訳じゃないんでない?
その世界にいて知り合った人から見下されたり、
自尊心を傷つけられるような事があったのかもしれない。
今ほど地位の高い職業ではなかったし
憶測だけど作家から見たら「たかが漫画家」扱いだっただろうし。
でもいい作品をたくさん残したのに、漫画に対するプライドがその程度だったんだろうなぁ・・・
と思うと少し悲しい

465 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 11:29:16 ID:???0
漫画家って、「これしかない」からなるんじゃないのかなあ?
その「しかない」っていうのも
ネガティブな意味でなく、私の絵で、ストーリーで、
込み上げるものを表現したくて仕方ない!っていう
情熱のことなんだけども。
その内側から込み上げるものに付き従い、
作品を生み出していくことこそプライドのありかたであって、
頭の固いバカどもに「たかが漫画家」ってさげすまれて
自分を恥じる、なんてのはプライドの使い方間違ってるよね。

466 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 11:41:52 ID:???0
その情熱の方向が、作品を描いて行くうちに段々変わって行っちゃうんだろうね。
自分の方向性を見失うというか。
じゃなきゃ自分の職業を否定するような発言はしないだろう。
漫画家だろうが作家だろうが、
有名人の自覚を持って自分の発言の影響力を考えてほしいものだね

467 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 12:27:03 ID:???0
紫式部vs清小納言みたいだな
どっちがどっちでもいいけど

おリョーさん、結構他の漫画家さんの作品読んでコメントしてるよ
インタビューとかで比較する意見を求められた時だけ
上手く回避してる感じ


468 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 12:32:44 ID:???0
うーん、
自らストーリーを生み出し、脚本家よろしくセリフをつくり、構図コマ割り等も含め絵を描き
ひとつの作品を完成させていく漫画家こそすごい!と私なんか思っちゃうけど。
それで人を感動させ、夢中にさせられる物ができたらそれこそね

しかし漫画家を続けていくっていうのもかなりしんどいものであろうとは想像するな
腕、手、眼がぼろぼろになっているという先生も多数いると聞く…
他にもやりたいことができたり、ちょっと別方面にも才能があったりすると
あちこち手を出したくなるのかもしれないね、金銭的にも環境的にもできる立場になった人たちは…

ギシ先生の場合はまだまだ描きたい事があるだろうから漫画を続けてくれるだろうと思ってる
そう信じて応援してるよん


469 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 12:34:52 ID:???0
池田センせは教育TVあたりでも、
マンガ家のほうが稼いでいるのに、
小説家より扱いが下だったと、悔しがっていたからねぇ。
コンプはあるでしょうねぇ。
池田センセといえば、議員と不倫してたとか、
その後逃亡してクリーニング店員やってたとか、
人生そのものがドラマチックではある。

470 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 12:36:50 ID:???0
柴門…トレンディ作家さんですかw
小説マダー?チンチン、って感じ。
あんなこと書いときながらいまだに漫画描いてるから笑える。
絵も話も劣化の一途をたどりながらも、結局
自分がバカにした漫画にしがみつくしかないってか。
こういう人って、ギシみたいに長いこと第一線で
真摯に作品に取り組んでいる漫画家のことみて、
恥ずかしくならないのかな?


471 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 12:38:54 ID:???0
「日出処の天子」かたや「聖徳太子」
題名のつけ方からしてセンスがちがうぜ。


472 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 12:39:30 ID:???0
じゅあつまり、マンガ家のみなさんは山田双葉さんがうらやましいのかw

473 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 12:40:45 ID:???0
>>468
同意!
漫画家はひとりで主役も脇役もついでに風景までひきうけて
平面の上にすごい奥行きある世界を作り上げてる。
映画と一緒だよね。なのに昔っからポンチ絵だのなんだの
蔑まれてきてるのがおかしい。
小説はそれを文字のみでやってるわけだけど
なんで漫画のほうが扱いが下なのか、
漫画に育てられてきた世代として本当に理解できない

474 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 12:42:00 ID:???0
>>472
うん、少なくとも柴門ふみはそうなんじゃね?

475 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 12:53:40 ID:???0
紫式部vs清小納言の時代も
ひらがなで歌とか女子供のもんだと馬鹿にされていたとか、
古文の授業で聞いたような

漫画は近い将来、50年後とか?
日本文化の花とされるよきっと

476 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 12:54:02 ID:???0
マンガ家って最前線って気がするものねぇ。
子供は正直だから(大人相手の小説家と違って)ネームバリューで騙されてくれない。
作業自体が体力を使うし、担当やアシとも上手くやっていかなくちゃならないし、
消耗する気はします。

477 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 12:57:39 ID:???0
池田先生は少女漫画史上初めて主人公にセックスさせた。
十分偉大な人だ。

478 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:04:33 ID:???0
>>475
少年漫画にしろ少女漫画にしろ、
漫画は日本の文化としてすでに世界中で認識されてると思うよ

479 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:17:17 ID:???0
そうだね
たかが漫画とか言われることももう少ないよね

いずれ処天と池田御大のアレとが
真面目に、歴史として比較されたりする
時代がくるといいなあ

480 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:20:43 ID:???0
cool Japan?
認知されたのは良いけれど、問題は年々作品のクオリティが下がっていることよね。
今の子供は携帯に夢中で、漫画の読み方を知らない子もいるらしいし。
かくいう自分も今は数作しか漫画は読んでいない。



481 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:33:09 ID:???0
>>469
>人生そのものがドラマチック
そうそう華やかな人生…
うろ覚えだけど、池田先生「オルフェウスの窓」っていうお店やってなかった?
お城みたいな白い建物で、喫茶店?だったか?
夢見る田舎少女だった自分は憧れて、行ってみたいと思ってたような…
あと年下の美男と暮らしてたりしてたとか。
池田先生が「ギリシャ彫刻のように身体が美しい男性でね…(ry 」
と言ってたのが今でも忘れられん。えっ?、う、羨ましくなんかないぞw
彼女は自身の人生においても美意識が高く、プライドが高そうだね
宮様(一の宮だっけ?)、アントワネット様のような言動がちょっとかぶる。

いや、われらがギシ先生だって表には出なくても素敵な男性と色々あったろうし、
美意識も大変高い方だとは思ってるがw センスも良さそう

482 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:34:55 ID:???0
>>456
厳密に言えば、著作権違反だよ。
ディズニーはそういうときに教材に使えない。

483 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:39:53 ID:???0
>>479
えーおかしいよ。
漫画は漫画であって歴史書じゃないんだから。
歴史として考察されるんなら池田先生のだけで結構。
山岸先生のは歴史書じゃなくて創作漫画なんだから。
そこらへん池田先生も世間も勘違いしてるよ。


484 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:40:55 ID:???0
りよたんは、70年代に30代でベルばらで有名になってしまったから
「女の癖に」とか「漫画化風情が」とか一番矢面に立たされたんだよ。
そういう時代だったから。
今の感覚で「心根が卑しい」とか言い切っちゃうのはちょっと可哀想。

485 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:43:07 ID:???0
さすがに少女漫画家の名前しか出てこないねw>柴門とか池田とか

486 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:43:07 ID:???0
リヨタンはたしかにプライド高いというかセレブちっくは発言多い。
あとギシ先生とはまったく違うのは、とにかく過去の作品や栄光について語るのが好き。
漫画は生活のために描き始めたみたいな発言も、プライドの裏返しだと思う。
いろいろなことに手を出して自分の足がかりにしているのもそういうところからだと思う。

487 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:49:02 ID:???0
>>484
「心根が卑しい」とは思わないよ。
たぶんすごく否定されてきたんだと思う。
漫画は決して大人が読むものとは思われてなかったし、たいしたものではないって言われてたから。
「女のくせに子供も生めないで、漫画みたいなくだらないものばかり描いて」みたいに言われてたんだと思うよ。
だからそういうコンプレックスとプライドの裏返しで、「漫画家ではなく劇画家だ」とか、
「漫画は生活のために」だとか、「小説書きたい」とか、「学者になりたかった」とか、
オペラの道やテレビ活動だとかに行ったんだと思う。

それで、ちょっと今回は漫画(創作)というものを勘違いしちゃったんだと思う。
非常にまじめな人なんだよ。
自分が真面目に考えすぎて他人の作品にまで口出してしまった。

488 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:55:42 ID:???0
>>481
その男性に殴られた、とか嬉しそうに話していたりしてましたっけ。
スリップ姿で波と戯れる写真を撮らせたり、色々露出の多い人でした。(今もだけど)



489 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:55:57 ID:???0
実にギシスレらしい伸び方をしてるなあw
滑稽だわ!

490 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:56:48 ID:u/1j7O0PO
ここなんのスレ?

491 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:57:00 ID:???0
>>489
何のキャラ?

492 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:57:29 ID:???0
>>482
ネズミーはどうか知らんが教育目的の最小限の利用は大丈夫でないの?
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:x0IOj2WPZyAJ:www.jbpa.or.jp/35-guideline.pdf
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:wQyK0MNx6pQJ:www.jbpa.or.jp/35-flowchart.pdf

493 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:57:37 ID:???0
「心根が卑しい」は>>463


494 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:57:58 ID:???0
>>490
ギシギシするスレw

495 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 13:58:21 ID:???0
まあ、萩尾さんだって有名になった後ですらご両親の「そろそろ漫画なんか
やめて文章か童話でも書いたら・・」発言でものすごくショック受けた
らしいからねえ・・・・・「私のやってきたことは何も認められないの?」
って。

リヨタン世代は,多かれ少なかれその手の葛藤はあるわけだ。

小説も、歌も、漫画もみなすばらしい創作活動だと思うよ、自分の業績に
もっと自信を持って欲しいね



496 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:00:35 ID:???0
>>493
あ、ほんとだ。>>463 はたぶん話の表面だけ見てそう感じたんだと思う。

でもたしかに公けの場所でこういう発言(「違和感」ってだけでも批判と判断される)をしたら、
このようにとらえる人が出るのも当然。
こんな風に自分が損するだけなんだから、気をつけて欲しかったよ・・・


497 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:02:06 ID:???O
おにいさまへ…はぶっ飛んでるからまた読みたくなったw
まあ、もう池田御大のことはこのスレで十分語られたから、お腹いっぱい。
あとは池田御大の硬式でも見てニラニラしてたらいいんでね?

498 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:02:25 ID:???0
>>492
大丈夫だったと思う。そろそろスレ違いだからヤメ

499 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:02:57 ID:???0
>>484
スレチで申し訳ないが、ベルばらの頃のリヨタンは20代半ばのはず
若く成功しただけに余計叩かれていただろうね

>>487
リヨタンは基本的に気まぐれなんだよ。
言う事がコロコロ変わるのは池田スレでは有名な話。
気さくで飾らないから何でもポンポン言ってしまうところもある。

ただ自分個人の事なら何を言ってもいいだろうけど、
いい大人なんだから他人について語る時は注意するべきだよね・・・

500 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:03:58 ID:???0
>>497
そうやって導くなっつーの。荒れてスレ伸びて全部あぼーんだよ

501 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:07:01 ID:???0
>>486
フリーン騒ぎの時に取材してた記者によるとリヨタンは 知的でブライドが高いが世間知らずのネンネちゃん 
と言う評価だった。
んでそのネンネちゃんを上手く引っ掛けたのが不倫相手の人だったとか。
今もそれは変わらないんだろうな。

502 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:08:26 ID:???0
>>499
その気さくな感じがいいんよね。
ファンとの距離が近いっていうか。

503 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:09:05 ID:???0
すばらしいかもしれないが、漫画家を名乗るなら漫画を描いてほしい。
だから現役で活動してる山岸センセこそ、漫画家だと。
よし、つながったぞw

504 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:11:02 ID:???0
>>501
やっぱアントワネットに知的さプラスって感じ。
見た目も大輪のバラのようでゴージャスさんだし。
あんまり今回の件で、必要以上にいろいろ責められないといいな〜。
リヨタン必要以上に悩んじゃいそう。

505 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:12:53 ID:???0
>>492
>2前項の出所の明示に当たっては、これに伴い著作者名が明らかになる場合及び
>当該著作物が無名のものである場合を除き、当該著作物につき
>表示されている著作者名を示さなければならない。

>3第 43 条の規定により著作物を翻訳し、編曲し、変形し、又は翻案して利用する場合には、
>前 2項の規定の例により、その著作物の出所を明示しなければならない。

>その複製は授業の目的に照らして必要と認められる限度ですか?

この辺に抵触する恐れあり。
というか、ディズニーならここを突っ込んでくる。

506 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:13:52 ID:???0
>>503
だから本人は、漫画家と名乗るのに抵抗があるのか、
「劇画家」だと言っているんだって。

507 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:14:13 ID:???O
>>500
誰も書き込めなんて言ってないよ
覗いたら十分リヨタソが気まぐれ発言多いのも分かるし、
硬式らしい独特の雰囲気も味わえるしね。
まさかこのスレから突撃する人はおるまいし。

508 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:15:58 ID:???0
著作権からの流れなのはわかってるけど
>>505はスレ違いにも程があるだろ

509 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:16:04 ID:???0
>>504
そしてまた失踪してクリーニング屋で働くのか?
いっその事リヨタンの人生をギシ先生が漫画化してくれると面白いかもw

510 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:16:21 ID:???0
>>503
>すばらしいかもしれないが、漫画家を名乗るなら漫画を描いてほしい。
ぜひその台詞を江川達也にも言ってほしいw
あいつこそ漫画を冒涜してるよ。
今もよりによって夏目漱石とか漫画化してるしorz

511 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:18:51 ID:???O
>>505
ディズニーがなんぼのもんじゃい!

512 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:20:55 ID:???0
スレ違いと言えばここ200レスくらいずっとスレ違いが続いているがw

513 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:24:37 ID:???0
>>509
もう漫画化されてるじゃん。

厳しい親に育てられた娘(女性であることを否定されたコンプレックスも併せ持つ)が、親の認めない職業につく話(鬼子母神)
とか、あとは世間知らずで男とうまく付き合えないイラストレーターの話(ブルーロージス)とか。

514 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:28:18 ID:???0
>>507
あなたはネットの恐ろしさをわかってなぁい。
見たら書き込みたくなるのが人間の心理。
荒らしも流れ込むんだよ、存在を知っちゃったら。
だからこれからはむやみにネットに書き込まないほうがいいよ。特に2ちゃんには・・。

515 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:28:43 ID:???0
>>513
これギシたんの自伝かと思ったw

516 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:29:25 ID:???0
>>509
何それ。そんな経歴があるの?

517 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:31:55 ID:???0
>>504
大丈夫だよ
責めているのはここの住人だけだからw
明日になればすっかり忘れてギシギシしているさ
あたしは忘れないけど 

518 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:31:59 ID:???0
>>515
ギシ先生は否定してるけどね。
漫画はエッセイじゃない、自分の要素は、描いてる作者である以上入ってしまうけど
ほとんどが創作で自伝じゃないって。


519 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:32:33 ID:???0
>>507
もう突撃されてるよ>硬式

520 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:34:01 ID:???0
>まあ、もう池田御大のことはこのスレで十分語られたから、お腹いっぱい。
こういう奴のほうが心根が卑しいよw

521 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:34:07 ID:???0
>>517
つーか大して責めてないと思うけど。

522 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:34:27 ID:???O
>>514
荒らしは以前からいたしなあ、あそこ。
まさかこのスレから書き込む人間はいないだろ、
てのはここの住人がそこまで露骨なことはしないだろ、て思ってたんだよ。
ここでいろいろ言うより、御大の人となりが分かるかと思ったし。
以後、気をつけるよ。

523 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:35:33 ID:???0
>>519
マジで?しょうがねえなあギシ住人

524 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:36:40 ID:???0
この機会にベルばらでも読んでみるか
ついでに聖徳太子も

525 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:38:21 ID:???O
>>520
だってここギシスレでしょ?
スレ違いだし、お腹いっぱいなくらい語られたじゃん。
そう思うことが卑しさに繋がるの?
卑しいのは、突撃なんかした人間の方でしょうが

526 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:39:28 ID:???0
>>523
あの書き方だとギシ住人かどうかは分からん。

527 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:40:53 ID:???0
大して責めてなくてもリヨタン変に真面目(というか感情の起伏が激しい)から
必要以上に自分を責めて悲劇のヒロインになっちゃいそうだ。

528 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:42:05 ID:???0
>>522
>ここの住人がそこまで露骨なことはしないだろ、て思ってたんだよ。
このスレ住人の怖ろしさをわかってないようねw
まあ以後気をつけてください。

529 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:42:44 ID:???0
>>527
そしてそれをのちのちネタにしてエッセイにすると・・・。
もしかしてわざとネタ作ってるのか?w

530 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:44:21 ID:???0
アカヒにかかわると碌な事無いって事でよろしいか?

531 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:45:48 ID:???0
もし自伝を書くなら、タイトルは「春にして君を離れ」がいいと思う。

532 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:46:18 ID:???0
自分語りをするキャラってのは2ちゃんではいじられやすいからなあ。
ギシたんが寡黙なのはファンとしてはラッキーだったかも。
たまにはどういうつもりで描いたのか、とか語って欲しい気持ちもあるけど、
ここの池田へのの陰口を見てるとなくてよかった。

533 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:46:34 ID:???0
>>526
わかるよw

534 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:47:59 ID:???0
>>530
え?それじゃ手塚治虫文化賞を貰ったギシ先生にも何か不幸が!?

535 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:48:06 ID:???0
だから、
同じ聖徳太子をモデルに描かれた漫画として
客観的に比較論議できる程に、
漫画に対して世の中が
成熟して無い&寛容で無いってことではないかい?

536 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:50:03 ID:???0
>>526
おもいっきりこのスレのレスと内容がかぶってるが

537 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:50:53 ID:???O
>>530
うん。軽はずみでした。今すごく反省してるよ。
まさか突撃なんてするとは本気で思ってなかったんだよ
あそこの空気読んだら、そんなことできない雰囲気分かるはずなんだけどな
リヨタソにお声がかかると嬉しかったり、ファン同士が交流したり、2ちゃん住民が入っていけるようなとこじゃないのに
お願いだから、もうそういうことはやめてよ、突撃した人。

538 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 14:54:21 ID:???0
携帯厨自重しろ

539 :537:2007/05/15(火) 14:55:34 ID:???O
安価ミス
>>528へ。でした。

540 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:00:54 ID:???0
>>539>>497に書き込む前にとっくに突撃されてるから
気にしなくていいとおも
硬式自体も荒れてないしさ

541 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:02:14 ID:???0
>>536
そだね。やっぱ流れちゃったねー。
いちおー大人な書き方してたけど・・・どうせ消されるだろうね。

↓このスレ見てる人はこんなスレも見ています。
のところに池田理代子総合スレッドも入ってる・・・w
もうどういう人がどういう経緯で書いたのかも分からんな。
このスレみた人間が影響されて行ったのか・・・池田スレで知ってこっちに
流れこんできたのか、向こうに流れていったのか。



542 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:04:20 ID:???0
>>537
そんなこといったって、書き込んだら、人は流れるんだよ。
てかこっちのレス(>>497)より先に池田スレで公式のことが書かれてたから、
池田スレから行ったんだと思う。
今のところまだ冷静なレスだからいいけど、2ちゃんみたいなところに書き込んだら
もっと池田先生を責め立てるような言葉でレスしたり、荒らしも流れこむんだから。
それにあんただって2ちゃん住民じゃんw
住み分けじゃないけど、向こうのを持ち込んだらダメだよ。


543 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:05:24 ID:???0
もともと両方が好きでどうこうと言ってる人がいたからその人なんでないの?

544 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:08:14 ID:???0
>>543
その人がどうこうってより、今後流れる人が増えるから書き込まないで欲しかったよ。

545 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:08:20 ID:???0
>>541
ずっと池田スレのおすすめにこのスレは入ってたよ
両人のファンで往復してる人が多いんじゃないかな?

546 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:08:37 ID:???0
>>532
ギシがべらべらと色々しゃべったらかなりイタイ系アイドルになるんじゃないかな。
作品に昇華されてる分には評論の対象にしかならんしな。



547 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:10:19 ID:???O
みんな仲良くしろ
赤ちゃんポストの話でもしようじゃないか
ギシが漫画化するほうに一票ノシ

548 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:13:55 ID:???0
鬼でコインロッカーベイビーは取り上げてたね

549 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:17:04 ID:???P
りよたんはSM愛好家

550 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:17:09 ID:???0
赤ちゃんポストは設立理念事態はそう歪んでないので、
まだギシの出番じゃない気がする。


551 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:17:55 ID:???0
犯人はどっちのスレ住人かみたいな流れにワロタw
そんなのどっちかわからないし実際に区別はつかないしどっちでもいいよ

552 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:21:22 ID:???0
ギシはそんなもん書いてる暇があるならヴィリとテレプシをちゃんと描ききって欲しい。
それが終わってまだ余力があるなら、余生で社会派漫画かいてりゃいいよ。
途中で死んで再開は無期延期とか勘弁。

553 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:24:21 ID:???0
そして
>>229に戻る→以下ループ

554 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:27:18 ID:???O
>>552
>途中で死んで再開は無期延期とか勘弁。

まだ死んでもらうわけにはいかないよ〜
いつまでもお元気で灰になるまで、描き続けて欲しい
読み手としては

555 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:27:56 ID:???0
>>554
>>230

556 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:28:09 ID:???0
今編集も困ってるんじゃない?ヴィリが予想以上に人気で。
ヴィリの連載のばして欲しい、
でもテレプシも再開を待ち望む声が高いし・・・
この分だと、もっともっとヴィリの連載が伸びる可能性あるね。

もうギシ先生は厩戸皇子のように分身の術を使うしかない!!

んで原稿取りに来た担当さんは、ギシ先生が分裂しているところを目撃、
「ばか者、どうしてこんな所にに来た!」といわれてネックレスを貰うw

557 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:32:09 ID:???0
単行本一巻になんとか収まるページ数で終了=ヴィリ

558 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:41:44 ID:???0
7話で終了?てことは再来月号で完かな。ま妥当なところだな。

559 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:44:51 ID:???0
最近ヴィリなんかデッサンにお疲れが出てますね
バレエシーンや表紙はやはり美しいんですが・・
再来月で完。のち休養とかにならなければいいんだけど

560 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:47:02 ID:???O
>>555
そんな…!w
でも、今漫画読んでる人は、老人になっても漫画読んでると思うんだよね。
霊界とまで言わなくとも、シルバージャ○プとか、
老世代向けの漫画は出てきそうな気がするよ
女性の場合は、レディコミはまた少女漫画とは違うし、
老女漫画が読みたいわけではないけどw、
それなりに年齢に即した大人が楽しめる漫画が増えそう。
高齢化社会だしね。

561 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:51:08 ID:???0
>>556
テレプシ第二部の構想がまだ練れなくて、ヴィリを引き伸ばしている。
に1フェッテ。

562 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 15:58:52 ID:???0
私は、
意外とヴィリ描くのが楽しくなっちゃって
編集も「人気あるのでもう少し」と言ってきて
楽しく描いている 

に1ドゥーブル

563 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 16:05:07 ID:???0
バレエシーンは自分もいいなぁと思う あと大人中心の話なのも

564 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 16:06:15 ID:???0
ヴィリが終了後
ローザンヌに取材に行くので
しばらくダ・ヴィンチが薄くなる

に1パヒータ

565 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 16:06:57 ID:???0
編集「いっそ単行本ニ巻でいきましょうよ」

566 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 16:11:54 ID:???0
そのうち「もうテレプシはあれで完結としましょう」

567 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 16:14:06 ID:???0
「じゃ、空美ちゃんはあれで脂肪ということで」

568 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 16:17:50 ID:???0
「いや!いや!いや!」
ブンブン

569 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 16:38:29 ID:???0
ヴィリの巻末にテレプシ第二部と称した短編読みきり(でテレプシ完)が載る。

だったらどうしようw

570 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 16:51:51 ID:???0
どっこいイザコザ発生して不自然に薄いテレプシ最終完だけが店頭に並ぶ。
ヴィリは何故か他社から出版。

571 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 16:52:10 ID:???0
有吉センセの単行本「まいあ」が
テレプシそっくりの装丁でテレプシ10巻の隣に並べてあって
一瞬、新刊が出たのかと焦ったよ。

572 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 17:01:07 ID:???0
>>569
「神かくし」の第二部みたいだなw

573 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 17:05:56 ID:???0
バレエ漫画特集の棚のある本屋さん
10巻出た直後から多いよね
「アラベスク」の他「まいあ」「昂」「ドゥダダン」が並べてある
並べてみるとテレプシの身体フォーム(ぱ)が断然レベル高い

574 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 17:38:02 ID:???0
>>571
私も一瞬間違えたw


575 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 17:44:28 ID:???0
「舞姫」って別の漫画もあるんだよねー。
友達にテレプシ勧めまくってるんだけど、間違われたらショックだ。。

576 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 17:54:08 ID:???0
ディーバっていうキャバ嬢の話でしょ?

577 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 18:30:36 ID:???0
>>367
それは俗説
頼んだなんて話はない、と寺側困惑。
そもそも処天の存在すら知らなかったとのこと。

578 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 19:12:46 ID:???0
>>577
どこに書いてあったン?
>>414は誤報事件か

579 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 19:24:24 ID:???0
「法隆寺」に依頼されたってのが俗説なんでない?

580 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 19:29:57 ID:???0
そんな事より雄臭ぇホモの話をしようぜ

581 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 19:31:02 ID:???O
ギシの聖徳太子に法隆寺激怒!と毎日新聞が報道

捏造でした、すみません

みたいな話ならこのスレで何度か見たな。

582 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 19:35:32 ID:???0
白髪女を見ると実家のばあちゃんを思い出すんだ

583 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 20:08:32 ID:???O
うちの582ちゃんがいちばん!て感じのおばあちゃんなんだろうか


584 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 20:12:09 ID:???0
ITみたいなおばあちゃんかもしれない

585 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 20:15:44 ID:???0
>>582
おお白髪女…! 若い頃は、なんて邪魔くさいばばだとしか思ってなかったが
娘を授かったあと再読したら…出てくるたびに号泣だw
人間て勝手だね(王子萌えは変わらなかったよ)


586 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 20:24:06 ID:???O
>なんて邪魔くさいばば

直球すぎてワロタw

王子にも、母親のかわりに白髪女ほどつくしてくれる女性がいたら、
あんなに女嫌いにならずにすんだかもね…

587 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 20:24:10 ID:???0
>>575
舞乙姫のことかああー

588 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 20:32:52 ID:???0
>>587
いや、これ
http://www.amazon.co.jp/dp/4091807895

これと間違われたらヤダ(´・ω・`)



589 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 20:41:38 ID:???0
四天王寺って寺じゃなくて、四天王寺さんって人に個人的に依頼されたのかも。

590 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 20:43:52 ID:???0
>>588それ書店で見た。テレプシに便乗のバレエ漫画かと思ったら全然違って
ワロタwキャバ嬢の話かな?

でもやっぱり便乗臭い

591 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 20:48:14 ID:???0
その程度で便乗だったら世の中便乗しかないわ

592 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 21:00:43 ID:0hkiZijoO
>>589
だから毎日新聞の捏造だったんだってば。毎日新聞が後に謝罪した。

593 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 21:16:31 ID:???O
いんだよ細けえ事は

594 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 21:25:00 ID:???0
>>593
千花ちゃんまとめ乙

595 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 21:29:40 ID:???0
昔テレビで
ベルバラで稼いだお金があるから
ペイできない聖徳太子なんかの本がだせるのよ
ベルバラのおかげで趣味に走ったの おほほ
見たいな感じのインタビューを受けてるのをみたな
オペラの道に進めたのもベルバラのおかげみたいな事いってたよ

596 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 22:22:08 ID:???0
オル窓以降は漫画家としての才能が枯渇した人だと思ってます>リヨタン。
ギシさんはまだまだ頑張れそうですね。

597 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 22:51:53 ID:???O
>>596
話は大丈夫かもしれないけど線はヘロヘロですね>ギシ

598 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 22:58:00 ID:???0
いっその事ラフだけ描いてあとはアシさんにCG処理してもらうとかw

599 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 23:16:34 ID:???0
>>590
何度も何度も既出だけど、なんで 歌姫〜ディーヴァ じゃないのか…

600 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 23:25:58 ID:???0
>>597
末期の横光御大を思い出す

601 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 23:47:34 ID:???O
艶女〜アデージョ〜

602 :花と名無しさん:2007/05/15(火) 23:50:10 ID:???0
多田野 〜アッー!〜

603 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 00:07:32 ID:???0
この間ニュー速+の山岸スレで、「日出処の天子」連載中スレやりたいってレスが
いくつかあったからひそかに期待してる。フッツーだと思い込んでやったらトジコだった時の
gkbrとか味わいたい人がいた。

604 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 01:16:20 ID:???O
>>603
言ってる意味がわからない

605 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 01:16:38 ID:???0
>>603
俺も期待してる
毎回トジコにハアハアしたい

606 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 01:17:28 ID:???O
>>603
言ってる意味が解らない


607 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 01:39:31 ID:???O
自分も期待
コブラオナニーの反応が楽しみw

608 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 01:44:11 ID:???O
>>603
第一回から楽しみ

609 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 01:46:03 ID:???O
それ言い出しっぺ私だわ。
前に懐漫できいてみたら人が集まらなかったから諦めてた。
今規制かかってるから待ってね。
立てるときはここと懐漫で宣伝するんでよろしく。

610 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 01:52:19 ID:???O
わからない人は、このスレの1から3あたりを読んで下さい。
マロンでやってるお遊びで、作品が連載中のころに戻ったつもりでスレを進めていくもの。
「実はこのあと、布都姫じゃなくて刀自古とヤるんだよ」とか言ったらダメなわけ。

連載中スレの楽屋裏 第22幕
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1174134453/

611 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 02:29:25 ID:???O
「知ってる?篠原千花」スレも過去にはあったねw

612 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 03:04:58 ID:???O
マンガの「知ってる?」のチカちゃん志望あたりは…
スレ回し担当がアイツだからなあ
ひどいんだろうなあ

613 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 08:35:25 ID:???0
母親の首切った17歳の事件、ギシ漫画(特に鬼子母神)を連想してしまった・・・

614 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 08:46:57 ID:???O
またか…
猟奇的な殺人が起こると一々ギシマンを思い出すのいい加減やめて欲しい。

615 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 08:50:25 ID:???O
そうかな?あのお母さんは、外に出て働いてたみたいだし、
鬼子母神母には重ならないけど。
夫からも省みられない妻が、母親という立場にしがみつこうてして、
息子と共倒れしていく話だよね。
母親に否定されながらも、一ぬけした娘が賢いなあと思う話かな。

616 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 09:11:36 ID:???0
>>609
楽しみにしてます!

617 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 10:10:28 ID:???0
中学の頃は文武両道の優等生、高校になったら自分より出来る
奴がたくさんいてアイデンティティーが崩壊した・・
というくだりが「鬼子母神」に重なるんじゃないか。
あのお兄ちゃんの将来は分からないが、あのままだといつか母
親を殺しそうな予兆もあったな。
そうなったら自立して頑張ってる妹がかわいそうだけど。

618 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 10:10:42 ID:???0
>>614
花を見ても空を見てもギシ先生を思い出します
これって恋かしらん

619 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 10:59:02 ID:???0
>>609
私も楽しみに待ってるよ!

620 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 12:18:12 ID:???0
ギシの聖徳太子にリヨコ猛烈に嫉妬!とアカ日新聞が報道

本当ですが、ナニカ?

621 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 12:23:21 ID:???O
>>618
愛と執着を混同しちゃダメ。
って短編何だったかしら?蔦が絡みついたホテルが舞台の。

622 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 12:37:25 ID:???O
愛と執着は混同しちゃいけないけど>>618は正しい恋の姿だよ!

623 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 13:26:42 ID:???0
今回の事件のように猟奇ではあっても、
あからさまにメンヘラっぽいのはあんまギシ連想しない。

もちっと微妙な…ボーダーっぽいのはギシ連想するけど。

624 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 13:53:08 ID:???O
>>621
ダフネー?

625 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 13:58:23 ID:???O
窪塚君が結婚したあと飛び降りたりしたとき、なんとなくニジンスキー思い出しちゃった。復帰できてほんとよかったよ。

626 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 14:50:08 ID:???0
>>580
タクトはガチ
タクトのおじさんもガチ
鳥山もガチ
アルノー先生もガチ
パン屋のペッペもガチ

627 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 15:34:25 ID:???O
ただガチって言いたいだけじゃないかと。

628 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 16:52:44 ID:???O
>>624
ああダフネーだった。ありがとう。

629 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 16:56:10 ID:???O
いや、パン屋のペッペといいたいだけだろう

パン屋のペッペと同じだね

630 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 18:29:24 ID:???0
パン屋のペッペてなんだ?
とおもてググってみた

出なかったorz

631 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 18:50:03 ID:???O
ニジンスキーに出てくるガチホモお気に入りのホモ


632 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 18:52:32 ID:???0
サファイヤの指輪

633 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 18:53:42 ID:???P
ガーネットの首飾り

634 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 18:59:37 ID:A0twYrXlO
オリーブの首飾り

635 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 19:01:41 ID:???P
王子とマリア姫

636 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 19:12:06 ID:???0
わたしの人形はよいガチホモ

637 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 19:18:59 ID:???0
天人ガチホモ

638 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 19:26:18 ID:???0
馬屋古のガチホモ

639 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 19:53:03 ID:???0
舞雄〜テレウホコーラ〜

640 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 19:55:51 ID:???0
サファイヤの指輪者としてはレオニード・マシーンがいたが
はたして奴はガチなのかー?

641 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 19:59:13 ID:???0
サファイアの指輪とか緑のカーネーションとか

642 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 20:00:39 ID:???0
フランス人にペッペって名前あるの?愛称?
少年アシベでギリシャ人の美人秘書ペッペッペッ・ソーランアレマさんってのがいたなぁ。

643 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 20:11:24 ID:???O
いんだよry

644 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 20:22:17 ID:???0
プッペちゃんはお人形(萩尾漫画より)。

645 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 20:40:37 ID:???0
プペちゃんはサン・ジュスト様のお気に入り(池田漫画より)。

646 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 21:23:19 ID:???O
プッペはアルバートさんが飼ってるスカンク
あいつのせいでアルバートは事故で頭打ってアホになった

647 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 21:28:26 ID:???0
アルバートさんが記憶喪失になったのにショック受けた子っていたのか〜。
キャンディキャンディはどのキャラにも感情移入出来なくて
キャラ萌え全く梨で見てたから新鮮な感情。

648 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 21:53:53 ID:???0
>>626
わたしはガチではな……ぃと

649 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 22:03:14 ID:???0
>>613
そのうちペッパーランチもギシマンでとか言いそうだな

650 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 22:06:26 ID:???0
ペッパー警部もギシマンで。

651 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 22:16:17 ID:???0
エキスポランドもギシマンで

652 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 22:21:43 ID:???0
>>642
ペッペは「パンをお持ちしましたシニョーレ」って言ってたから
イタリア系では?

653 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 23:02:49 ID:???O
>>652
イタリア系っぽいよね。
ピノキオのおじいさんも、ゼネッペとかそんな感じの名前だったような。

654 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 23:15:59 ID:???0
ゼペット

655 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 23:19:55 ID:???0
ギシマンギシマンってお前らどんだけ卑猥なんだよ

656 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 23:28:55 ID:???0
ギシギシマンマン

657 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 23:36:03 ID:???0
ギシ先生のマンコ

658 :花と名無しさん:2007/05/16(水) 23:42:04 ID:???0
おーえあげそう

659 :来目:2007/05/17(木) 00:33:15 ID:???O
>>648
兄上と遊ぶと尻を掘ってくるからダメなんだって

660 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 00:33:17 ID:???0
それはないわよ

661 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 00:53:04 ID:???0
950 名前:名無しさん@七周年 :2007/05/17(木) 00:42:48 ID:DnHQstLWO
>>759山岸凉子。ロリ姦近親相姦満載。

…そうだっけ…?

662 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 01:21:25 ID:???0
まあ"満載"ではないけど間違ってもいないかな。

663 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 01:51:48 ID:???0
テレプシが休載してるのって、手塚漫画賞のためなんかな?
ノミネートされて受賞されるのが既に内定していて、
受賞時に連載中よりも、
とりあえずキリのいいところで1部完ってなってたほうが
新たな読者を取り込みやすいって思惑があったような気がする。

考えすぎかな?

664 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 02:10:46 ID:???O
ろり
テレプシ わだつみ パイド 蛇 シジマ

近親
日出処 夜叉 星の素白き 時じく 月読 スピンクス 妖精王

多いな まだありそう

665 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 02:25:20 ID:???O
ろり
テレプシ わだつみ パイド 蛇 シジマ ヒズテン 青青 その帽子ならおまえのだよってやつ


近親
日出処 夜叉 星の素白き 時じく 月読 スピンクス 妖精王 狐 蛇 


追加してみた。
タイトルわかんないの多くてごめん。

666 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 03:17:39 ID:???O
「私は ジゼルを…」のモノローグのコマで、
白目で椅子に座り込んでるレナ先生…

「押し入れ」の正座しているアレを思い出してしまう…

667 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 03:21:16 ID:???0
その帽子ならおまえのだよってやつ、
なんだっけ??
思い出せないー

668 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 03:22:25 ID:???0
>>663
考え過ぎだとオモ。
どこもそうだけど漫画賞なんてそれほど厳密に評価されるもんでないから
それだけのためにわざわざ作品を調整するとは思えない。
別にテレプシに限ったわけではないけど基本的に完結していない作品に賞
を与えるのってどうよって感じ。
(近年一番酷かったのはPLUT○だな。←作品が悪いと言う訳でなく賞を
与える方に対して)

669 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 03:29:10 ID:???0
>>667
わだつみのいろのこ

670 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 03:52:47 ID:???0
保険の先生が、少女の虐待を見抜いたのも親父との近親じゃなかった?
なんだっけ?シジマ?

ペッペって胡椒だっけ?ペペだっけ?

671 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 04:04:28 ID:???O
ペッパー警部だっけ?
ホットペッパーは唐辛子なんかな

672 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 04:23:51 ID:???O
英語のpepperなら胡椒なんだが…


フランス語のpepeはじいさんの意味だよ

673 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 04:35:46 ID:???0
伊太利亜語。

674 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 04:38:18 ID:???O
ぺぺは西武だっけ?

675 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 05:15:51 ID:???O
イタリア語はわからないな〜ゴメン

676 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 06:12:29 ID:???O
穂積ぺぺ

677 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 08:26:12 ID:???0
山形弁でペッペって○○○なんだね…

678 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 10:34:15 ID:???O
>>670
それがシジマ(←ほんとは漢字)の底
性的児童虐待ってロリと近親ダブルか

679 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 12:29:41 ID:???O
>>678
あの保健の先生の鬼畜親父は、学者か何かだったよね
小学生の子の方は、いかにもDQN父ぽかったけど、どんな父親にもあり得る感じが怖かった。
保健の先生のお姉さんが、かわいそうでならないよ

680 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 13:11:15 ID:???O
親にそんなことされたら最低だ。許しがたい。

681 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 13:45:38 ID:???0
http://www.asahi.com/culture/update/0517/TKY200705170203.html

千花ちゃんのことが頭をよぎった・・

682 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 13:49:37 ID:???0
       ,. -‐v―- 、
     / ∞       ヽ
     /  彡/_/ノハL!L!i
.    i  彡 u ( ●)(●)   !?
      !_ 彡6ヽ  (__人__)     あ・・あれ?ステーキ出てこないお・・
.      | / /   ` ⌒´ノ       なんか戸締りしてるお…
     川 ヽ     ノ
        /   く  \ =〇    \
        | u   \   \ =E     \
         |    |ヽ、二⌒)、          \

   ___
  /pepper\ 料理されるのはお前だよ・・・
  |__lunch_|__ 残りクズは大阪港の魚の餌だ
 /   ノ_ ヽ,,\       ___
 | ≦゚≧ミ:≦゚≧     /pepper\
. | ⌒(__人__) |     |__lunch_|__
  |    |r┬| .}     /⌒ 三⌒\
.  |    | | | }   /( ○)三(○)\  まず俺様の肉棒を
.  ヽ   `ニニ }  /  ⌒(__人__)⌒:::\  食らわしてやるよ
   ヽ     ノ  |      |r┬-|     |
   /    く   \     `ー´    /



683 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 13:50:28 ID:???0
>>681
そのクマテツの写真、どうにかならんのかねw
まるでお葬ry

684 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 14:09:38 ID:???0
>>681靭帯っすか。それで「靭帯のびきってない?」みたいな事言われるんだ。

685 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 14:13:35 ID:???0
21 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/05/17(木) 13:10:40 ID:ZYp5bbs20
googleの情報統制すげー
これって会社がgoogleに削除させてんだよな


634 :名無しさん@七周年 :2007/05/17(木) 12:48:15 ID:ynFZVC6c0
「ペッパーランチ 北山大輔」の検索結果

yahooで「923件」

googleで「見つかりませんでした」


686 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 14:15:12 ID:???0
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%8C%97%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E8%BC%94+pepper&lr=

>>685
これでどうか

687 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 14:25:40 ID:???0
海賊大変だからね。
クマーもいい加減いい年なんだから気をつけておくれ。

688 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 15:03:40 ID:???0
福島の事件見てたらハイドパイパーが頭に浮かんでしまった…

689 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 15:13:44 ID:???0
ここ最近の外出

バージニアTEC見たら→負の暗示思い出した
母親首切り見たら→鬼子母神/ハイドバイパー思い出した
クマーの怪我見たら→テレプシ思い出した

おまいら主婦ども自重汁w
で、ペッパーランチは何を思い出す訳?

690 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 15:15:53 ID:???0
八百比丘尼だな

691 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 15:48:58 ID:???0
いかにも主婦がワイドショー見てたら思いつきましたって感じだよねw
(主婦→ニート、ワイドショー→ν速に入れ替えても可)
要するに他に考える事なさそう。

692 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 15:52:01 ID:???0
335 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/17(木) 08:28:23 ID:wGUmgW040
大阪だと、電車乗ってるとレイプされて、チェーン店で飯くってるとレイプされて、
帰宅しようとすると、同志社のアメフトにレイプされて、家でくつろいでると鹿島建設の
課長にレイプされて、姉妹で一生懸命生きてると、母親殺しに殺されて、
小学校に通ってると、宅間に殺されて、新興住宅地に家買うと近くの精神病棟が野放しにして、
カラオケ屋行くと、消防署の幹部親族が経営してるのにもかかわらず蒸し焼きにされて、
じゃあ外なら安心かと、花火見に行くと、押しくらまんじゅうで殺されて、しかも
存在しない茶髪が原因で、スキーに行くとバスが橋脚にだんじりアタックするし、
流石に新しくできた遊園地なら大丈夫だろと、USJ行くと、工業用水呑まされて、
やっぱ老舗の遊園地が安心だろと、エキスポ行くと頭潰されて、せめて大阪の魂
たこ焼き買うと、その店は不法占拠だし、清掃工場は無意味に派手だし。

大阪は人情と笑いと食い物の街やねん。大阪が好きや。
とかいう、お笑い芸人はだれが強い暴力団と懇意か競い合ってる。


693 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 16:02:01 ID:???O
あんまり話題になってないけど、三船から霊らしきものに変化する場面、
結構ゾクっときた。
私の人形〜、汐とかともまた違う感じで。

694 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 16:07:51 ID:???O
本当 事件はただの事件だからキジョ板で雑談しててほしいわ

695 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 16:15:41 ID:???0
※山岸漫画はたとえ描写がリアルでもフィクションです。実際の事件と結びつけないで下さい。

↑次からこれをテンプレに入れて欲しいよ。

696 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 16:27:36 ID:???0
「たとえ描写がリアルでも」って何か違うような…
「実在の事件をモデルにしているようでも」じゃないの?

>669
何か変だと思ったら「いろこのみや」じゃん

697 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 16:37:02 ID:???0
>>693
最初からホラー描くつもりだったんじゃないかと疑っている。

698 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 16:58:58 ID:???O
タイトルヴィリだし一話にヴィリの説明、二話に舞台の幽霊の話と
伏線満載だもんね。

699 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 17:24:41 ID:???0
熊川哲也が右膝十字靭帯を損傷したってニュースをみて
チカちゃんを思い出してしまったよ
なおるのかなあ

700 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 17:53:14 ID:???0
>>699
>>681-695

701 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 18:40:53 ID:???O
>>678
星の素白き…もそうじゃないのかな>性的児童虐待ってロリと近親ダブル
子供の頃に母親が死んでからずっとパパと…
のような事をあの妹が言ってたような。

702 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 19:26:03 ID:???O
蚊帳みたいな美少女が言うと美しく感じられてしまう部分がある
(ネーサンの心象もそうだったよね)
倫理とゲージツはそれぞれ独立したものですね。
実現してはいけないことであります。

703 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 19:32:25 ID:???0
カヤはお菓子ばっか食ってるのに美少女なのが納得できない
漫画としてどうというより、心情的に○| ̄|_

704 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 19:39:19 ID:???0
漫画だからね

705 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 19:50:44 ID:???0
霞食ってる生きてる高尚な仙人とは対極にある美形低俗妖精って感じ。

706 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 19:56:46 ID:???0
女の嫉妬って感じ。

707 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 20:01:53 ID:???0
蚊帳はハタチ過ぎたら劣化はげしそう。
水売り宗教の教祖様みたいに、ピザ化俗人化しそう。

708 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 20:03:17 ID:???O
若くて綺麗ってだけで嫉妬されるからね女の世界

709 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 20:07:38 ID:???0
しかしカヤが食ってた菓子は皆美味そうだ。
ロシアンティーも美味そう…
嫌いだけど。

710 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 20:19:32 ID:???0
カヤたんにおじサンが真実の愛を教えてあげたいよほほほほほん

711 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 20:48:49 ID:???O
カヤって「グロテスク」のユリコみたいだ…ってのはガイシュツだな

712 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 20:49:45 ID:???O
男は20まで、女は30からが輝くんですよ。
オバは若い子に嫉妬してる暇はないんですよ。

713 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 21:15:13 ID:???0
>クマーの怪我見たら→テレプシ思い出した

これはいいのでは?w

714 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 21:38:28 ID:???O
>>705
そんな感じ。
でも高尚な正しい行いをする人に必ずいい結果がくるとは限らないもんね。
低俗でもドキュソでも黙ってればわからないし。
見えるのは美しさばかり。
カヤはバカでも男性には態度よかったしモテモテだったから
それこそITみたいのゲットして幸せになってるかもなー

715 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 21:44:21 ID:???0
>>714
いや、頭良くないし一般常識が無いからITの嫁は無理そう
歳とって劣化したら捨てられて地方温泉街の風俗へ

716 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 21:46:42 ID:???0
16歳で妊娠した場合
もう身長は伸びない?

717 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 22:04:36 ID:???O
>>715
成金の嫁に頭の良さと一般常識は必要ないですよ。
どこを見回してもそうだな。

718 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 22:12:12 ID:???O
つか夏夜だって、自覚のない被害者として見ることもできるわけで。
それはそれで哀れな部分かと思うけどなー。
お姉さんがゾッとしたのは話そのものだけじゃなく、
夏夜の壊れてる感にもあったと思うし。

719 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 22:24:02 ID:???O
>>715
なんかこういうのって高学歴高齢毒女の僻みにしか見えないんだよなー。

720 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 22:29:27 ID:???O
前スレに、そんなにここは女率が高いのか?
てレスがあったからそんなに男がいたのか…とは思う

721 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 22:43:49 ID:???0
>>719
>>高学歴高齢毒女の僻み
そうかあ?wwww逆に嫉妬だと思う発想がオバさん臭い
壊れた人間らしく数々の男を渡り歩いて破滅しそうなイメージ
あの後結構幸せに暮らしたよ、じゃなんかつまんない

722 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 22:54:40 ID:???O
>>722
だから、男が煽ってるだけかもしれないのにw

723 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 22:57:06 ID:???0
アラベスクのカリンのレズ相手だっけ?
妖精のような容姿だったけど中身はドロドロの女で毒蛾って感じだったの。
カヤちゃんもその系統かなと思った。

724 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 22:59:16 ID:???O
>>721
自分が行き遅れた高学歴だから、若さだけが取り柄みたいな子の落ちぶれた未来を想像したいのかなと思ったよ。
あの後幸せになりましたじゃつまらないというのは何で?別にそれでも良いのに。

725 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:01:44 ID:???0
>>722
自己レスなのレス…w

726 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:02:52 ID:???O
「その後の夏耶の行方は知らない」って感じに主人公は言っていたよね。
芸能界とかモデル界とかに入って成功していたらそんな事ないはずだから、
あれは夏耶の悲惨な行方を暗示していると読んだ時に感じたな。

727 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:03:23 ID:???0
終わった作品のキャラのその後を想像して「あいつは不幸になったに違いないわ!」
というのは確かにどんな感情なんだろうな。

しかもそれが「場末の温泉街の風俗」って発想はどこからw

728 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:08:35 ID:???0
地方の温泉街に都会から流れてくる元嬢多いよ
あと東南アジア系のおねえちゃん
そういう所に流れるのはよくある話

729 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:09:00 ID:???0
>>726
まあ壊れちゃってるからそれなりの事にはなってそうだよね。
あんまり想像したくないけど……。
田舎の風俗はありえないでしょ?w
というかそう思いたい。

730 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:09:35 ID:???0
探偵物語にでてくる都落ちした工藤ちゃんの知り合いの女みたいなイメージ

731 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:11:30 ID:???0
グロテスクの、醜い売春婦に落ちぶれたあげく、惨殺されてもたいしたニュースにならないってのよりは地方の温泉街の方がマシだと思うが。
 カヤは山岸作品に慣れてりゃ、将来幸せになるようなキャラじゃないと
感じるのが普通なような気がする。
 教祖みたいになれれば別だけど。



732 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:13:39 ID:???0
>>728
アジア系は知らないけど、今は都会のほうがデブ専老け専など、
いくらでも拾うところあるから都会で売れなくなっても、違う町に行くだけで
地方に流れるというのはあまりないよ。
地方に行っちゃうのはストーカーが付いたとかよっぽどの事情で
都会にいられなくなった場合だな。

733 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:16:41 ID:???0
>>726
綺麗なうちは色んな男を渡り歩くんだろうな。
経年してちょっと崩れてきても基本的に生まれながらの男好きだと思うから
(それが子供の頃から生きてくる手段だったから)なんだかんだと生き抜くと思う。
別に有名人になりたかった訳でもないだろうしね。誰かの愛人でもするんじゃね?
ただ、トチ狂った男に刺されちゃうとかそんな事はあるかもしれんが。

734 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:17:19 ID:???O
>>732
お前は男だ!
にしこり

735 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:17:43 ID:???0
いやだからさ、「あまりいい感じじゃなかったんだろうな」というのは
想像できるとして、そこから「地方の風俗」と具体的に想像しちゃうのが…
想像力というか創造力?が豊富なのね。

736 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:18:48 ID:???0
前田由香だっけ?おなべママ殺して逃亡したけど最近逮捕された人。
あーゆーのもアリかも。

737 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:20:26 ID:???0
うちの近所には何人かいるよ。
都会に割と近いから?そういう人が入れ替わりしてる
事情は聞いたこと無いから知らない

738 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:21:53 ID:???O
悲惨といえば騙されてAVとかも。奈落と同じパターンだけどな。

739 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:21:57 ID:???O
「ITの嫁」だって必ずしも幸せだとは言えないのに
それに全力で反発して「地方の温泉の風俗」というわかりやすい落ちぶれ方を
させるのは何らかの感情によるものなんだろうなー。

740 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:23:58 ID:???0
>>737>>732

741 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:24:26 ID:???0
ヒント:既女のすくつ

742 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:24:53 ID:???0
>>737
郊外ならありえるかも。東京で言えば埼玉とかチバラキ。
でも温泉街があるって言うと群馬長野〜東北とかでしょ?
そこまでは行かないよ。

743 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:25:42 ID:???0
どうでもいいよ夏耶の将来なんてwwww
馬鹿じゃねーのおまえらwwwww

744 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:27:04 ID:???O
>>741
金持ちの嫁じゃ気が済まないのかもね

745 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:29:23 ID:???0
「私、子供の頃からずっとひとりぼっちだった・・・
 お母さんの頭の中にあるのはいつもバレエのことばかり
 私、ずっとさびしかった
 お父さんに捨てられてもお母さんにはバレエがあったわ
 でも私にはバレエの才能がない
 バレエ以外のことも、勉強も何もできないのよ
 

 お母さん、
 お母さんにはいつもお爺ちゃんやお婆ちゃんがついていてくれたわよね
 でも私は自分の父親のことさえ何にも知らないのよ
 だから私は、私の家族が欲しかったの
 「バレリーナ」じゃなくて、
 「私」という一人の人間を愛してくれる彼が欲しかったの」


てな内容の台詞が次号に登場する予感

 

746 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:31:36 ID:???P
>>745
ナイナイw

747 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:32:16 ID:???0
>>744
にしこり<お前は男だ

748 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:32:34 ID:???0
>>745
レナの過去の回想かと思った……

749 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:33:02 ID:???O
>>743
いいのよ
ここは(いつも)混んでるから…(微笑

750 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:39:50 ID:???0
熊川哲也の事故のことで気になって久しぶりに訪れたけど…
まだ皆さんご存知ない?
http://www.asahi.com/culture/update/0517/TKY200705170203.html

751 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:40:47 ID:???0
>>750
>>681

752 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:45:34 ID:???O
>>750
クマスレに行く、という選択肢はないのだらうか

753 :750:2007/05/17(木) 23:46:41 ID:???0
ガイシュツでしたね、失礼しました

754 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:46:42 ID:???0
カヤの将来予想
倍率1 太る
倍率3 金持ちの嫁を全う。
倍率2 金持ちの愛人
倍率1.7 地方の温泉街
倍率1.5 地方じゃないフーゾク
倍率1.8 なんかわからんけど殺される


755 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:46:47 ID:???0
キャバ嬢で浮き名を流し、いずれ温泉街の風俗で、、って
憧れるよねえ??ロマンチックだわ〜
ギシせんせより名香智子あたりで小悪魔堕落の昼メロ漫画やってほし〜

756 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:48:40 ID:???0
嫌われ松子でも読んでろ

757 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:50:10 ID:???0
小悪魔堕落ってのはやっぱヒルメロご覧の奥様たちには甘美な味がするんだろうね。
人の不幸は密の味〜♪

758 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:54:31 ID:???0
レナ先生あぼん後、あの世でさわちゃんと一緒に
松井に追っかけまわされる。

759 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:58:12 ID:???O
>>755
そういうのがお好きなら、散々ガイシュツながら、
桐野夏生の「グロテスク」で充分、堪能できるよ
温泉風俗には行かないけど…
桐野スレでグロテスク話が盛んなとき、ここでも何スレか前にいきなり出た、
女子校優越論支持してる人がいて、怖かったけど…
既読ならごめんなさい

760 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:58:34 ID:???0
拳銃男立てこもりになんかのギシマン思い出す奴はいないのかw

761 :花と名無しさん:2007/05/17(木) 23:59:43 ID:???0
地方の温泉街と聞いて、夢千代日記を連想した私はもうすぐ四十です。

762 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:03:14 ID:???0
>>760
そんな作品はなかっただろ

763 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:06:27 ID:???0
そんな作品なくても思い出すのがキジョクオリティ

764 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:08:47 ID:???0
拳銃男立てこもりのニュース見ると
「○○○○○←(ご自由にお好きな作品名をお入れ下さい)」を
思い出すわぁ〜

765 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:11:12 ID:???O
>>762のレスが飛び抜けてつまらない件

766 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:11:18 ID:???0
生活習慣病かメンタル系で長期入院もありえるかも>754

767 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:11:25 ID:???0
ビッグ6億円で○○思い出した〜

768 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:13:37 ID:???0
拳銃男立てこもりのニュース見ると
「恐怖の甘いもの一家」を
思い出すわぁ〜

769 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:13:58 ID:???0
バイト掛け持ち自殺のニュース見てアラベスク思い出した〜

770 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:17:27 ID:???0
>>766
性病だお性病

771 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:18:00 ID:???0
田中幸雄2000本安打のニュースで天人唐草思い出した!

772 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:18:04 ID:???0
それなら私は飲酒黙殺母見てトコロテン思い出したぞ!

773 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:18:33 ID:???0
どんだけぇ


774 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:20:41 ID:???0
サルコジ当選のニュースで神隠し第二部思い出した!

775 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:21:45 ID:???0
拳銃男立てこもりのニュース見ると
「パエトーン」思い出すわぁ〜

776 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:22:36 ID:???0
ウマヤコノヒメミコってあんなの描いて
当時右翼にいじめられたりしなかったの?

777 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:25:09 ID:???0
ウマヤコノヒメミコって漫画家だったん?
あの時代じゃ右翼も左翼もなさそうだけど。

778 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:29:09 ID:???0
メンヘラだと思ってたけど漫画描いてたんだ
ヘラヘラしてた王子がアシ?

779 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:35:46 ID:???O
ウマヤコ先生ではどの作品が好き?

780 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:37:32 ID:???0
やっぱり「真夏の夜の淫夢」かな

781 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:38:26 ID:???O
>>777-778
素敵なヴォケをありがとう。
ワラタよ

782 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:38:27 ID:NEik55Bt0
つまんね

783 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:42:08 ID:???0
ヒント:キジョのすくつ

784 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:54:20 ID:???0
ウケの悪かったレスを全部キジョに押し付けるバカ

785 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:57:26 ID:???0
>>784
チンポヘリとウィルス張ってる奴だよ。

786 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 00:58:29 ID:???0
押し付けられてマジギレするキジョ

787 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 01:00:17 ID:???O
>>786
お前はオカマだ!
にしこり

788 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 01:05:25 ID:???0
「君は社長室の主任次は課長役員やぞただしセックスが条件だ」

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_586b.html

789 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 01:06:51 ID:???0
マラマラマラマラマラマラマラマラ

790 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 02:09:38 ID:???0
>>726呼んでて
「三色すみれ」の終わり方を思い出した
あれだけ快活で魅力的に見せていたキャラを
最後のわずかな男のモノローグだけで、
「今は娼婦だけどそれだけじゃおわらない子だよね♪」
から「あー娼婦はどうやっても娼婦しかできないのね…」
に印象変えてすごいと思った

791 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 02:24:39 ID:???0
>>790 実は彼女らしきひとを見かけたのだが、あれを彼女だとは思いたくない
っていうくだりですね(うろ覚え)
私は、美しい思い出のあの女の子(ヴィオラ?)を、
美しいままにしておきたい、現実の彼女を無視した
ロマンチストの男のエゴを感じたな〜。
娼婦続けていた所を目撃したなら、出来る限り助けてあげればいいのに・・

792 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 03:01:09 ID:???O
元ネタのティファニーで朝食をも
原作はハピーエンドじゃないけど映画はハピーエンド

793 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 03:16:16 ID:mxMuaqE90
http://www.ikeda-riyoko-pro.com/bbs/index.html

池田理代子 2007/05/18(Fri) 02:34 No.14294

私の「聖徳太子」の場合は、大阪の四天王寺創建1400年を記念する行事の一環として、四天王寺さんから
「聖徳太子の正史を」と注文を受けて書いたもので、特にもとネタというものはありません。四天王寺さんも
叡福寺さんも法隆寺さんも・・・ゆかりのあるお寺がもてる限りの資料をご提供くださり、詳しいお話しをして
くださり、また、仏教学の大御所・中村元先生が監修をしてくださり、「これは学者の監修を経た正史である」
旨のお言葉をくださいました。
いわゆる創作漫画とは性格を異にするものです。そういうものとしてお読みくだされば嬉しいです。


794 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 03:30:36 ID:???0
もう池田先生の話はいいって

795 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 03:50:53 ID:???O
池田話引っ張ってる奴って何なの?
荒らし依頼の愉快犯か?

796 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 04:03:45 ID:???0
前の方で>793の説が「2chのうわさ」とか「デマ」とか言われてたから
ソースを出してきたんじゃないのかな。

797 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 04:28:58 ID:???O
愉快犯ていうより立てこもり犯だね

798 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 05:25:29 ID:???0
拳銃立てこもり見ると、カリン思い出すわー。
でもあなたを愛したのは本当よ。

799 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 05:45:06 ID:???0
カリンがノンナに心の中は愛でいっぱいだったって話してた
神話?の登場人物の名前なんだったっけ?

800 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 07:24:42 ID:???0
テナン

801 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 08:36:33 ID:???O
カリンより、よし子先生の方が好き
黒目いっぱいだし

802 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 11:01:01 ID:???0
そのお弁当腐ってるわよ

803 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 11:49:13 ID:???0
>>800
ありがとう。あのエピソードすごく好きなのに
ど忘れしてしまった・・・。

804 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 13:21:45 ID:???0
>>760
ヤクザとか拳銃絡みはギシ的要素が浮かばない。

805 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 13:23:40 ID:???0
熊川哲也さん バレエ公演中に大ケガ
 世界的なバレエダンサー・熊川哲也さんが、札幌市で行われたバレエ公演中、ジャンプに失敗し、大ケガをしていたことが17日、わかった。

 事故が起きたのは今月15日午後7時過ぎ、熊川さんが主宰する新作バレエ「海賊」の札幌公演本番中。第一幕の途中、得意のジャンプを披露した熊川さんだったが、着地に失敗。右ひざに異常を感じ、そのまま舞台袖へと下がった。

 病院での診察結果は、右ひざ前十字じん帯損傷。専門家によると「このじん帯を損傷した場合、手術が必要なことが多く、完治には半年から1年かかる」という。

 熊川さんは現在、自宅療養中で、バレエ「海賊」は降板した。今後の公演は、代役が行う予定となっている。 (05/17 23:14)


806 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 13:26:48 ID:???0
そこはすぐ切っちゃだめ!

807 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 13:38:07 ID:???O
私もクマーの手術のニュース見て月読み思い出しました〜!

808 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 14:14:36 ID:???0
オエットロピカル

809 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 14:17:51 ID:???0
私もクマーの手術のニュース見て『学園のムフフ・・・』思い出しました〜!


810 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 14:38:42 ID:???O
>>809
ムフフフ
なのだ

811 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 15:51:46 ID:???O
私は銃撃戦たてこもりのニュースで黒鳥思い出しちゃったよ〜!(><

812 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 15:52:46 ID:???0
>>792
結婚=ハッピーエンドというおまいさんの短絡的な思考に驚く

カポーティは映画のラストを昼メロ的安易な結末に変更されたことを怒っていたはず。
「東京ラブストーリー」のリカも、ひょっとして惨めで悲劇なラストだと思っトル?

813 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 16:31:08 ID:???O
>>812
ごめんごめん、ラストが違う(映画では結ばれる)と
事実だけ言ったらよかったね。
東京ラブなんとかは見てないから知らないw
カポーチーが怒ったのは知ってる

814 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 17:08:24 ID:???0
目の小さい変な医者に当たらないといいね >>805



815 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 17:15:07 ID:???0
熊川哲也をバレーボールの選手と間違える医者?

816 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 17:16:49 ID:???0
「バレエの選手にしては背が低いなとは思った」

817 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 17:28:45 ID:???0
吹いたw

818 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 18:13:54 ID:???0
>>812
東京ラブストーリーって……
お年がバレますわよ姐さんw

819 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 19:10:39 ID:???0
私は銃撃戦たてこもりのニュースで27円ちょうだい思い出しちゃったー

820 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 19:13:06 ID:???0
東京ラブストーリのラストってどんなだっけ?
鈴木保奈美の「セックスしよ」しか覚えていない。
連れに借りて漫画も読んだが、あの絵のどこがトレンデイなんだと小一時間(ry

821 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 19:17:18 ID:???0
漫画は知らんが、ドラマの方は
散々女どもを振り回したあげく、感知は有森也実と結婚して
リカは一人で歩く決意をした、みたいなオチだったらしい。
ネットであらすじしか見てないけどw

822 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 19:24:58 ID:???0
うんドラマの方のラストはそんなだった。

823 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 19:40:32 ID:???0
うろ覚えだが
付き合い始めのころは感知とリカが分かれて歩き出したら
両方とも同じタイミングで振り返って名前を呼びながら駆け戻るようなラブラブな二人だったのに
ラストでは同じシチュエーションで片方が振り返ると相手が背中を向けて歩いてたというように
未練はあるがタイミングが合わず別々の道を歩き出した
というような感じだったような

824 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 19:44:49 ID:???O
キャンディキャンディか

825 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 19:47:36 ID:???0
>>823
>両方とも同じタイミングで振り返って名前を呼びながら駆け戻るようなラブラブな二人だったのに
キモw
これがバブルクオリティか

826 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 19:54:41 ID:???O
>>825
バブルの恩恵を受けられなかった世代だけど、そんなにキモいかな
その箇所
世代は関係ないんじゃね?

827 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 19:56:34 ID:???0
いや、バブルを経験した世代だけど、それは無いだろwとオモって見てた覚えがある。

828 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 20:02:29 ID:???O
ギシ読者が、東京ラブストーリーを語るときがくるとは…!
お笑いだわお笑いだわ

…てことはないけど、新鮮だなー何かw

829 :820:2007/05/18(金) 20:08:03 ID:???0
>>821-823
d。
そういや、有森也実のウエディング姿覚えあるなー。
何がどう東京ラブストーリーなんだかは今でも分からないけど。
アン八pだったなんてあんまり考えて見てなかったな。

830 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 20:09:07 ID:???O
小学校のとき再放送で見た!
同級生がリカの真似をしててきもかった〜
原作、シマコの嫁だよね。早くモーニングから消えればいいのに。
東ラブはなんの雑誌だったのかな。少女漫画じゃないよね。

831 :820:2007/05/18(金) 20:10:01 ID:???0
アン八pってなんだよw
アンハッピーです…スマソ

832 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 20:12:11 ID:???0
wikipediaのトレンディドラマの説明にワロタ

833 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 20:13:14 ID:???0
>>830
スピリッツらしいよ。

834 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 20:22:05 ID:???O
>>825
とてもキモイけどマンガ原作で
女目当てのドラマなんだからそんくらいやるんじゃ?

835 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 20:27:13 ID:???0
ギシ漫でもあるじゃん。
ケミシと王子のシーンで。


836 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 20:35:53 ID:???0
ギシ好き層と柴門好き層ってあんま重ならなそう

837 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 20:36:34 ID:???0
>>830
同じく。子供の頃再放送で見て
友達と、感知ッセックスしよっ!(げroとかふざけて
親に叱られますた…今思うと

838 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 20:36:51 ID:???0
いやー、漫画表現としてならありだと思うけど、
それを恥ずかしげも無くドラマでやっちゃうところが、
バブル時代の勢いのあった頃のトレンディドラマなんだなと思ってさ。
大概すれ違いだったねw

839 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 21:44:23 ID:???0
>>808なつかしい

840 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 22:17:15 ID:???0
>>818
山岸作品のファン層が何歳だと思ってるんだか
あんたも充分なババアだし、さらに醜いバーサンになるからw
娘世代に狙ってた男横取りされないようにね

841 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 22:23:24 ID:???0
姐さん餅付いて。

842 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 22:24:00 ID:???0
818じゃないが、ムキになってる840がよけい痛い…

843 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 22:28:13 ID:???0
どうしたんだいきなりw

844 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 22:30:03 ID:???0
こういう所がオバさんが若い子にryと思われるんだろうなー

845 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 22:32:51 ID:???0
ノンナの32回転て今考えるとありえないね。ギシ先生がわからなかったって
もっとありえないね。何が言いたいかというと、それだけ取材などが大変だった時代に
よくあれだけ描けたなって事です。

でも本当に足つかないで32回転回れるバレリーナいるの?過去にいた?
バレエもどんどん進化しているらしいからそのうち本当に出てくるかもね。

846 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 22:33:27 ID:???0
職場の23歳くらいの子が東京ラブストーリー知ってたよ。
はじめて見た大人のドラマだった、とかで35オーバーの私より内容よく覚えていた。
840が痛いのは同意

847 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 22:33:28 ID:???0
あのひあのときあのばしょできみにあえなかったらー

848 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 22:35:26 ID:???0
>>840
バァサン必死だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


とりあえず草いっぱい生えた

849 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 22:36:05 ID:???0
オバの印象を悪くしようとしてわざとやってるんだよ。

850 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 22:38:25 ID:???0
昨日から煽ってる変な男だと思う

851 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 22:39:38 ID:???0
場末くん?

852 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 22:43:26 ID:???0
気に入らないレスを全部男に押し付けるバカ

853 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 22:48:30 ID:???0
しもん?さんの事について漫画板の方でも語ってたね。

854 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 22:58:21 ID:???0
どうでもいいけど、住民同士で揉めると、
スレの質が下がるからやめてくれ。


855 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 23:13:38 ID:???0
もともと質、高くないけどね

856 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 23:18:54 ID:???0
むしろ一時期よりマシになったんだぜ。

857 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 23:25:05 ID:???O
>>845
あれって足つかなかったんだっけ?
門外漢(女だけど)だからさっぱりわかんない
時々足をつきながら高く上げて回ったとかそういうこと?

858 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 23:37:28 ID:???0
ようつべにこんなのあったよ
http://www.youtube.com/watch?v=q7VVkSxvUok

859 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 23:39:44 ID:???0
これもか
http://www.youtube.com/watch?v=csFqrkx9FF4

860 :花と名無しさん:2007/05/18(金) 23:47:58 ID:???0
>>858-859すげええええ!!片足だけでまわってるね。ノンナはどんな風にまわってたんだっけ。
それはそうと>>859最後の回転つま先立ちのまま一気に7,8回転しててスゴス。

861 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 00:18:31 ID:???0
クマーの負傷したのって十字靭帯なんだね・・・
思わず5巻読み返しちゃったよ。さ、再起不能、、?

862 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 00:44:17 ID:???0
>>845
言ってる意味がわからない。
ノンナはどういう風に32回転したの。何がありえないの。
先生が間違えたのはグランフェッテアントゥールナンっていう名称でしょ?

863 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 00:49:06 ID:???O
半角でさげるといいよ

864 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 00:50:53 ID:???0
「ありえない」の肯定的用法だよ、オバさん

865 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 00:51:44 ID:???0
あ、ごめんあがってた?


866 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 00:55:01 ID:???0
別にノンナの32回転ってふつーだと思うけど。
32回回るのがありえないのなら、バレリーナはみんな回れるし・・。

それよりSWANで「一回回る時間で二回回る ドゥーブル」がありえない。
できる人がいたら見てみたい

867 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 00:55:41 ID:???O
粘着キモヲタ

868 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 00:59:59 ID:???O
途中送信orz
粘着キモヲタが話題回避のために
32回が有り得ないとか訳わかんらん事言ってるんだろう

869 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 01:02:25 ID:???0
普通ではないと思うなあ。
>>858-859見てやっぱりスゲーと思うし。

あの時代を考えると、32回転のエピソードを描けるってのも凄いと思う。
自分は>>862が何にそんなにカリカリしてるのかがわからないよ。

870 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 01:17:58 ID:???0
テレプシコーラっておもしれえなあと思ってたら
手塚治虫文化賞受賞したのか
おめでとう、作者のおばさん

871 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 01:46:48 ID:???O
>>866
フツーに32回まわるプロと学校入りたてのノンナを同列に語ってる時点で
ありえないwww

872 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 01:55:58 ID:???0
アーシャの甥のワーリャは
キーロフに入学できたんだろうか

873 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 02:04:57 ID:???0
ノンナは天才設定だから64回転も出来たのでは?w

874 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 02:20:20 ID:???0
ノンナは足の角度すごく高くして廻ってたんだっけ?
当時のソ連のバレエ学校で、親がバレエ教師の下で子供のときから
バレエやってても、16歳で32回転って無理?体力の問題なのかな。
詳しい人教えて。

875 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 03:12:29 ID:???0
勝手な私の見解だけど、ノンナが足を高くあげて…云々というのは、アーシャの台詞として紹介
されているよね、其の後の台詞に「あなたはスペースパターンが広いのよ」となり
「小器用にまとめる人ならいくらでもいるのに」と言った意味の台詞が続きます。
これは、単にノンナの足が高く上がってたという事例よりも、それに裏打ちされたノンナの
「小器用にまとめることが目的ではない」踊り手としての感覚が、すでに他の人より高い位置に
あるという意味だと思っていました。
感覚としては、とても高い位置にあるものを求めていたけど、悲しいかな最初の頃のノンナは
技術がついていかない。それを見抜いたミロノフ先生が特訓して技術をつけた…って感じ?

「SWAN」の32回転全部ドゥーブルというのは、あれは完全にギャグです。
私は全盛期の森下さんとギエムのドゥーブルを見た事があるけど、32回転中、6回くらいだったと
思います。だけど一定のテンポで回るリズムのアクセントみたいになっていて、すごく高度な技だ
と思いましたよ。
逆に32回回れなくて、途中でやめた人も見た事あります。
途中でテンポがズレて、音楽と合わなくなった時点で、アチチュードで止めて足を下ろしてシャッセ
で飛んでごまかしてた。

876 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 03:44:52 ID:???O
ふーん。控えめながらも、何か分かりやすい説明をありがとう、>>875のアーシャ。

>>868
横レスだけど粘着キモヲタて。(´・ω・)
大体、何のヲタだよw
スレの空気が悪いから、話題回避しようとする人を、
そういうふうに貶すレスて初めて見た。キモいのはお前だ!
にしこり

877 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 03:55:44 ID:???0
記憶違いだったらごめん。
昔、イワコシ?とかいうプリマがシングル、ダブル、トリプル
を繰り返して32回転回ったとか聞いたことがあるんだけど。
考えたら音が合わなくなるから、32回はまわらなかったって
ことなのかな。

878 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 03:56:09 ID:???0
バレエに少しくわしい人がいるとやっぱりわかりやすいね。
でもあんなにグルグル回ってるのみたの初めて、本当ビックリした。

879 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 04:02:57 ID:???0
>>875
なるほど、わかりやすかった。
こんな夜中にd

880 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 06:43:13 ID:???O
会見見たけど、クマー靱帯だん絶の怖れもありなんだね…(((( ;゚Д゚)))
近いうちに主治医と相談して、再手術するかもとか
松葉杖姿で会見場から去るとき、
どうしてもチカちゃんを想像してしまって、何かドキドキしたよ。
チカちゃんもあんな感じで歩いてたんだなあって。
クマー自体の、元々落ち着いた、自信にあふれたキャラもあるんだろうけど、
普段、身体を使って人を魅了する人の、
ああいうふうな画像は、何だか普通の人より痛ましさが出ちゃうんだね(´・ω・`)

881 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 06:53:36 ID:???O
あと、>>875さん、私も、とても分かりやすい解説してもらったと思いました。
あの場面を、ああいうふうに捉えて読むと、
ギシ先生が示唆したかったノンナの才能とか、分かるような気がしました。
ありがとうございますです。

882 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 08:37:10 ID:???0
>>875
スレチですが、「エースをねらえ」で宗方コーチが岡ひろみのこと
「最初あんまり下手で目についた」「プレーに限界がない」と
言っていた話を思い出しますた。

883 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 09:30:18 ID:???O
私は紅天女のエチュードのときの、足首に鈴をつけたマヤを思い出した。
亜弓さんが「ちょww体が演技についていけてneeee!テラバカスwww」って言っていた場面。

で、ドゥーブルってなんざんしょ?

884 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 10:16:39 ID:???0
>>883
そういえば、自分もバレエでのドゥーブルの真の意味を知らないw
漫画で出てきたときは「すごい技なんだ!」とは思うけど、
どのぐらい、どうしてすごいのかさっぱり分からん。
試しにググってみたけど、お菓子や食べ物屋さんばかり引っかかったので挫折したw

885 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 11:10:49 ID:???0
ドゥーブルって言葉自体、今このスレで知った。ギシ漫画にも出てこないしわかんないや。

886 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 11:37:49 ID:???0
>>875
>「SWAN」の32回転全部ドゥーブルというのは、あれは完全にギャグです。
渡部美咲さんがやってたとか言うのは誤報?
ttp://hobby.2ch.net/dance/kako/992/992270140.html

887 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 12:34:20 ID:???0
「ドゥーブル」はダブルのことです。
シングルが1回転で、ダブルは2回転。(フィギュアスケートとかでもそう言いますね)
グランフェッテ32回を全部ダブルで、というのは普通シングルを回り終えるたびに
フェッテ(片足プリエで勢いをつける感じ)を入れるのに対し、ダブルを回ったあとに
フェッテを入れるというのを32回続けるのです。
もちろん難易度が上がります。

888 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 12:45:02 ID:???0
>>859みたいのなのね
>>858とは回るポーズが違うね、違う技なのかな?
曲はおなじだけど

889 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 13:02:12 ID:???O
ドゥーブル=ダブルだよ

890 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 13:13:28 ID:???O
ペリエとかファットとか言われてもわからんな(´・ω・`)
つまり、32回転じゃなく、64回転したってこと?

891 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 13:16:33 ID:???0
>>875
解説トン
そうやって読むと、あのエピに深みが出る。
バレエ知らないから、こういう解説はありがたいです。

892 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 13:22:04 ID:???O
>>890
一回の蹴りで二回まわる。

893 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 13:23:22 ID:???0
踵下ろさずニ回転すりゃドゥーブルだな…
っていう漠然とした理解しかしてないや。

昔吉田都がローザンヌガラコンサートかなんかで
一回転半を四連続でやってた(最終的に正面向く)が、
音楽に合わせるついでに小技やったのかな?と当時思った。
音楽がテープだったので。

894 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 13:37:20 ID:???O
一回蹴って二回回るのも難しいんだよね
じゃあノンナは足を高く上げながら毎回蹴ってたの?

895 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 13:50:43 ID:???0
http://www.youtube.com/watch?v=DupiaxHMyFQ&NR=1
32回転の流れでYouTubeあさってたらマヤプリセツカヤの瀕死の白鳥発見
やっぱギシセンセのバレエポーズって本物そっくりなんだなあ
これってラーラ版っつーの? 大鷲バージョンだよね 派手なやつ
アーシャのもみたいなあ


896 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 14:17:12 ID:???0
はぁきれいだぬ

897 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 16:40:36 ID:???0
腕の動きがすごいね〜。

898 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 16:57:55 ID:???O
ギエムとか吉田都はダブル入れてもテンポずれないんだよ。


899 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 17:11:39 ID:???0
>>895
ユキの台詞じゃないけど本当に「鳥」の踊りなんだなぁ

900 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 17:27:58 ID:???0
>>895
これ見た後、横に出る関連した動画の中から
適当にクリックしたのが男の白鳥の奴(グランディーヴァだったっけ)だった…。凄かった。
テクニックが凄いのはもちろん、ギャップが凄すぎて。

901 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 17:50:16 ID:???0
>>897
腕も凄いがリアルで見たときは肩甲骨の動きでも拍手が起こった。

902 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 17:54:00 ID:???0
>>895やっぱ白人てスタイル良いな…。テクもすごいけどそっちの方にも感動した。

903 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 18:53:46 ID:???0
>>875
私はギエムの初来日時の白鳥を観ましたが
その時は”全部”ドゥーブルだったと思います。
終わってから友人と「ラリサだ〜〜」といい合った記憶あるし。
ただ、「32」回転回ったかといわれると
数えてはいなかったので若干回数は少なかったのかも?

904 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 19:09:40 ID:???0
草刈民代さんの32回転フェッテ・アントールナンもすごいらしいよ。
舞台中央で廻り始めたのに、
だんだん移動して舞台袖に引っ込んじゃうんだって。

905 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 19:19:06 ID:???O
それすごいっていうより
へたれなんじゃあ?

906 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 21:54:32 ID:???0
端っこから始めれば良いのに。

907 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 22:08:27 ID:???0
おお!!クララがグラン・ジュテで横切ってくる!

908 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 23:19:22 ID:???0
>>905
「凄い」っつーのは皮肉を込めてるんだと思う。
彼女の踊りを褒める人なんていないからね〜。
舞台に登場して踊り始める一瞬前 だけは悪くないんだが。

909 :花と名無しさん:2007/05/19(土) 23:24:11 ID:???0
>>907
やめてくれぃ。
胡桃割りのあの場面の音楽のところでグランジュッテ入れるなんてさいて〜なんだから。


910 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 00:31:29 ID:???0
バレエに詳しい人多いね
観劇だけも含めて、何に触発されて始めたの?

911 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 00:32:00 ID:???O
バレエのスレかと思った

912 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 00:39:07 ID:???0
>観劇だけも含めて、何に触発されて始めたの?
そりゃあアラベスクじゃないの?w

913 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 01:38:19 ID:???0
>>909そうなの?でも突っ走るよりいいと思ってた。

914 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 01:47:24 ID:???0
>>909
やっぱ音楽とあわないのか。
漫画的にはいいシーンなんだけど。盛り上がるし。

915 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 02:08:17 ID:???0
音楽に合わなくてもあの状況ではベストな判断だよ

916 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 02:36:41 ID:???0
>>904
それは故意にやってるんではなく、下手くそだからそうなるの?>だんだん移動
むか〜し、森下洋子の技術の正確さを讃えるのに?「1円玉の上で回っているようだ」
とか外国で評されたというのを聞いた覚えがあるけど、その逆ってことかな。

917 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 03:04:17 ID:???0
疲れちゃうからわざと袖にフェードアウトして休むって事じゃないの。

918 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 03:15:09 ID:???0
>>907
あのシーンの六花ちゃん、かっこよかった。本屋で立ち読みしていて感動しちゃった。

919 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 03:43:17 ID:???0
>>883
亜弓ってちゃんねらで、しかもびっぱーだったんでつか
嫌でつ(´・ω・`)


草刈民代ってそんなに…なんだ
知らなかった

920 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 05:00:32 ID:???O
vipperもリアル社会では、亜弓さんのように気高く生きてるのよ、きっと。

921 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 05:24:11 ID:???O
その発想はなかったわ

922 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 07:55:40 ID:???O
>916
それクイズダービーの問題になってた。
「森下さんの技術の正確さをどう例えたか?」みたいな感じで。

923 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 09:10:06 ID:???O
クイズダービーかよ
ずいぶん古いことを覚えてるね。

924 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 10:08:48 ID:???0
グラン・ジュテってどういう時に多用されるの?
気分の高揚感?華やかさ?

925 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 10:55:51 ID:???0
クイズダービーの問題って変なのばっか覚えてるよ

Q:「芸者が一番やってはいけないとされてることは?」
A:「お客の肴をねだること」 とかw

そういや「パンが食べられないならブリオッシュを食べればいいのに」も
これで知ったんだった
もちろん篠沢教授は正解だった



926 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 12:19:59 ID:???0
へえ、あれ、原語だと、お菓子じゃなくてブリオッシュなのか。


ついでに、超有名だろうけど、このスレでは久々なので。
スーパーピルエット
ttp://www.youtube.com/watch?v=EqutnMKB49s&search=%20Piroutte

927 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 13:11:11 ID:???0
大技
あてぃちゅーど・どう?ぁんのふゅって!

928 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 13:13:09 ID:???O
>>926
日本語ではブリオシュバージョンを何度か聞くけど
英語はいつもcakesなんだよなあ
言語がブリオシュとしたらケイクと訳すかなあ?と少し疑問に思う
フランス語はなんていってるか知ってる人いる?

929 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 13:31:49 ID:???O
928だけどブリオッシュが元語・仏語だった
ttp://www.la-fontaine.co.jp/jiten_hu.htm
ごめんひとりで騒いで

930 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 13:44:18 ID:???0
漫画読んでて頭にその漫画に出てくる音楽が頭に浮かぶ人がうらやましい。
ユキのフロリナ王女とか。

ブリオッシュってパンよりも卵とか使ってて贅沢なんだっけ。
つか本当は誰が言った言葉だっけ。

931 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 13:54:47 ID:???O
>>930
中国の有名な故事を、どこかの貴族が引用した事が
アントワネットの言ったことにされたというのが一応定説とされてる。
革命当時からプロパガンダとしてその誤解を利用されてたそうだよ。

そんな感じなので、なにが本当なのかは謎のままだけど。

932 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 13:57:37 ID:???0
1円玉って日本人しかしらないよねえ?

933 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 14:00:22 ID:???0
>>931
ゲーテが家庭教師をしていた家の奥様らしいよ
「ある高貴な方(貴婦人かも)が・・・」と書物に書いたら、
高貴な方=アントワネット→あの女なら言いかねない
と誤解されたとか

934 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 14:21:19 ID:???O
>>933
長年アントワネットが言ったと誤解されていたのにも理由があって
当時のゴシップ紙みたいのに、アントワネットが言ったと書いてある。
ただそのゴシップ紙は革命派の発行したもので、プロパガンダとしてその「さる貴族」の発言をアントワネットのものと捏造したというのが今の定説。
それに対してアントワネットは「そんな事言ってない」と答えたという話もあるし
「さる貴族」も中国の故事を引用したという話もある。
一方アントワネットも教養があるので、その中国の故事を知ってたという話もあり、
それなら本人の口からその言葉が出てもおかしくないのではという説もあって
もうそうなると何が本当なのかは誰にもわからないよね。
当時でさえ「言った言わない」議論になってたんだから。

935 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 14:29:34 ID:???0
>>926おおお、コレがスーパープリエットか1!!
黄色い変な形のチュチュにも驚いたけど最後のピルエットもビックリしたわ。
6回転くらいしてたし。

936 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 14:38:34 ID:???0
>>934
アントニア・フレイザー 「マリー・アントワネット」なんかによるとこの逸話はアントワネットが
産まれる100年以上前から王妃や王女には付いてまわったものらしいけどね。
>一方アントワネットも教養があるので
アントワネットは幼少時から大の勉強嫌いで一生の間に本を一冊も完読する事が
無かったと言うぐらい無教養だったと言うのが定説のはずだけど・・・。

937 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 14:56:28 ID:???O
>>936
勉強嫌いのバカ女だったというのも後の誇張が大きいらしいよ〜。
母マリアテレジアとの手紙を読むと結構教養ある。

938 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 15:00:30 ID:???0
>>937
和訳で読んだ上では、文章力はあるし教養もあると思ったけど
頭はあまりよくなかったんじゃ・・・
マリアテレジアにも「本を読め」って何度も促されてるし

939 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 15:06:29 ID:???0
教養はあったという事で。

940 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 15:09:09 ID:???0
200年前の人物像なんていくらでも湾曲されてるからねえ。
知ったかぶり同士の言い合いは実につまらん。

941 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 15:15:37 ID:???O
>>938
自分も和訳読んで教養あると思ったよ。
「その中国の故事を知っていた」というのも一つの説だし、それが真実かどうかなんて言ってないよ。
ただ、これについてはいろんな説が飛び交ってるから、どれが真実なのかはもう誰にもわからないという事だけ。
アントワネットの生涯だけで本が何冊も書けるくらい色々な話があるので(当時の書簡から伝説レベルまで)
ここで白黒つけても意味ないことでしょ。

942 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 15:19:28 ID:???0
>ここで白黒つけても意味ないことでしょ。
そう思うんならスルーすればいいのに
負けず嫌い丸出しのおばちゃんってみっともないよww

943 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 15:20:12 ID:???0
>アントワネットの生涯だけで本が何冊も書けるくらい色々な話があるので
聖徳太子の伝説みたいなもんか。
太子の方が大昔の人だからもっと謎だね。

944 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 15:23:22 ID:???0
聖徳太子は存在自体がいたとかいなかったとか諸説あるくらいだからね〜。
1000年も前だともう何が何やらわからんw

945 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 15:24:18 ID:???0
>>942
('A`)

946 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 17:00:00 ID:???O
>>925
芸者が「一番」やってはいけないことって、無数にあると思う。
お尻を出して「びっくりするほどユートピア!」と言うとか
客のカツラを外すとか
お座敷でクソするとか
全裸で自害するとか
仕事中に熟睡するとか
お客様にネズミ構の勧誘をするとか
お酌しながら出産するとか
いくらでもあるじゃん。
なんで「肴をねだる」がトップなのかさっぱりわからん。

947 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 17:28:07 ID:???0
単なる想像ですが、
芸者さんも人の子、おいしそーなお料理が目の前にあったら、味見の一つもしてみたくなるんでは。
やっぱ、高級なおざしきなら、お料理もそれなりにおいしいでしょうに。
しかし、色気がないので食べ物をねだっちゃだめってことですかね。
お酒のお相伴だけだと悪酔いしそうだけど。

948 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 17:33:18 ID:???0
>>946
それはゲイシャじゃなくてもやっちゃいけない事だから。

949 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 17:54:50 ID:???0
宮廷生活を送るのにバカにされない程度はマナーとして
学んでると思う
なんといっても王女様だし・・・・・・・・・・
素材はよくても、勉強嫌いだったとは思うなあ

950 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 18:02:07 ID:???0
お育ちの差ってやつでしょ。

951 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 18:30:59 ID:???0
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1569986

ちなみに「さる大公夫人が……」と書かれているのはルソーの「告白」
ゲーテの訳ねーだろw
しったか乙

952 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 18:38:16 ID:???0
>>949
当時は王族と言えど女性の教育レベルは高くなかったそうだけどそれすらクリア
出来なかったのがアントワネットらしい。
ダンスとか身体で覚える様な事は得意みたいだったけど。

953 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 18:44:49 ID:???0
教養の無いギシヲタがアントワネットの教養を語るとは……
お笑いだわ!wwww

954 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 18:48:19 ID:???O
>>948
同じことを書き込むとこだったよw

955 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 18:54:05 ID:???0
芸者以外で同じ立場にたたんでしょーが
まあ、どおでもいいけどw

956 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 18:54:35 ID:???O
ギシヲタというより、ベル婆じゃないかな

957 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 19:12:43 ID:???0
言ってはいけないひとことと言うとギシ漫では、ヘレネーがクリュタイム
ネストラに言ったなんだっけ、名前は出てきたけどセリフが思いだせん。


958 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 19:15:42 ID:???0
「それは逃げよ」

959 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 19:43:09 ID:???O
>>957
「まああたりまえですわおねえさま
私以外にこのドレスが似合う者はいませんわ」
「まあ運がお悪いのですねえ
あなたはいつも運がお悪い いつもご同情申し上げてましたの」
クリュタイムネストラが特にピキッてなったのはこの二つ?

でもこの二つだけじゃなく自分が起こした戦争が終わったあとで
「みんなお元気?(ニコニコ)」も素敵

960 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 19:47:05 ID:???0
>>946

どっかの検番だかが作った「ご法度ベスト10」みたいなやつだったんだよね
2位だか3位が「お客に同伴の外出をせがむ」だった
あとは当然「お酒をねだる」もベスト10入りしてた

肴をせがむのが最も忌むべき行為なのは
芸者ってのがそもそもそういうものらしい
(宮尾登美子の小説による知識w)
口が卑しいと出世しないと言われてた世界だとか

961 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 19:49:01 ID:???O
>>957
その一言でクリュタイムネストラ、ふぁびょーんしてヘレネーヌッコロだったっけ
魔がさしたのか、あすかの全集の「黒のヘレネー」を売ってしまって確認できない…
お姉さまったら、ブサ(プ でもないし
子供を人柱にされたんだよね
まあお気の毒、みたいな他人ごとみたいなこと言った…?
うう気になる

962 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 19:52:24 ID:???O
>>959
あ、すっきりした

絶世の美女ヘレネーなんだよね
ブラピの映画の人、キレイだったけどそこまで美人ではなかったなー

963 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 19:54:41 ID:???0
>>959
顔が醜いと心まで醜くなるという真理を
あの時代にああいう作品で発表したのはすげえよなw

964 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 19:55:47 ID:???P
>>960
> 口が卑しいと出世しないと言われてた世界だとか

18才のとき入院していたときに、同室のおばさま50代に
「あなた口がきれいね」と言われたのを思い出した。

965 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 20:02:16 ID:???0
>>960
>肴をせがむのが最も忌むべき行為なのは
忌むべきというかお行儀の問題でしょ?
いくら可愛がっている猫でも飯台の上に上がっちゃダメ
床のお皿で食べなさいだとオモ

966 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 20:10:36 ID:???O
>>964
それが今やギシスレに出入りしてPちゃんとして名を馳せるように……
オバは泣いているよ

967 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 20:13:38 ID:???0
同伴(みたいなもの?)で飲食店に行ったときも、どんなに勧められても絶対食べ物を
口にしてはいけないんじゃなかったっけ。
口にするのもダメなのに、ましてせがむなんて言語道断、ということだと思う。
二重のタブーというか。

968 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 20:23:08 ID:???0
ヘレネー氏ねと思ったら本当に死んじゃった・・・。

969 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 20:26:17 ID:???O
>>963
いやそれちょっと違うような…
クリュ姉は確かに艶子のような顔だったし、ひがみっぽかったかもしれないけど、
あの作品は「ドリーム」のにおうさんのような、
他人を必要としない、寛容そうでいて、無神経な美人(ヘレネー)の残酷さを描いたんでないのかな
姉妹確執ものとも、微妙に違うジャンルというか…

970 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 20:28:31 ID:???0
花柳界ならそういうもんだと諦めるが、普通に付き合ってる女の子が
一緒に飲食しない子だったら、今なら反って敬遠されちゃうよね、つまんなくて。

971 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 20:31:27 ID:???0
鳩シェプスト第一部も不細工な姉と美人の妹ネタだったな。
メノウとセシェンなんてのも思いっきり此花佐久夜のインスパイヤだし。

972 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 20:31:46 ID:???O
>>961
ふぁびょーんじゃなくてちゃんと計画的に剣持参で殺しにきたんだよ。
自分が昔から傷つけられた恨みもあり、
戦争で身内も他人も散々死んでそもそもの原因がヘレネーなので
許せない気持ちになりました、の心理で。

ヘレネーの言葉は言っちゃいけない一言じゃなくて、ヘレネーの性格の描写。
ストーリー上ポイント的に何度も出てくるけど
殺人トリガーとしてではないよ。

973 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 20:36:03 ID:???0
>>970
玄人さんと素人さんがはっきり分かれてた時代の話だろうね


974 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 20:39:39 ID:???0
ここ何のスレ?

975 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 21:09:22 ID:5sXNK1ImO
「クリスマス」がいちばん好きだなあ。

976 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 21:12:28 ID:???0
そこで二口女ですよ。


977 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 21:25:15 ID:???0
>>974
雑談スレ

978 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 21:44:34 ID:???O
>>972
あ〜そうなんだっけ…てうろ覚え多いなー
今いちあれ、何で手放したんだろ、て思う
図書館に確かあったから、また読んでみる

979 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 22:20:01 ID:???0
アガメムノンはあのカッサンドラを二号にしたのならクリュに対してだって大して不満はなさそうだ。

980 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 22:40:07 ID:???0
>>969
同意
かわいそうにと口ではいいながら、全くそう思ってない感じだったよね
仁王さんに冷酷さを足した感じで。
普通の人なら子供が犠牲になったと聞いたら他人事でも
ちょっと来るものがあるが。
そういう鈍感さを描いたものだと思った

981 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 22:42:16 ID:???O
>>979
マンガの外のこと持ち込んだらいかんよ
マンガの外にはクリュタイムネストラはあそこまでブサで暗いかとか
ヘレネーの性格がああかというマンガ内の設定は有効じゃなくなるし

982 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 23:02:38 ID:???0
ブリオッシュってなに?と思ったら、
サヴァラン=ブリオッシュ+シロップ+クリームなのね。

中国の故事というと、「麦がないなら点心を食べればいいじゃないのんv」をw

983 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 23:04:36 ID:???0
肉饅がなければあんまんを(ry

そろそろ次スレの季節ですよ…

984 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 23:04:54 ID:???0
>>980
山岸さんてああいうとろっとした色気女描くの上手いよなー
パリス・ヒルトンをもっと華やかにした感じというのかw
要は白痴b(ry

985 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 23:06:17 ID:???0
>>950次スレよろ

986 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 23:10:09 ID:???0
黒のヘレネーは、クリュタイムネストラに感情移入できて、
ヘレネーの天然真っ黒がナチュラルに描けてるとこが凄い。

987 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 23:14:00 ID:???0
>>961
全集「黒のヘレネー」と言えば、パリスの「母が不吉な夢を見た『の』です」
とかいう台詞が、「母が不吉な夢を見た『と』です」と誤植されていて、
笑ったのを思い出した。私が持ってるのは初版なんだけど、
以降の版では修正されたんだろうか?

988 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 23:15:04 ID:???0
>>986
一歩間違ったら「ブスの僻みw」で一蹴される恐れもあるしね
うまいよね

989 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 23:26:34 ID:???0
誰も立てる気ないみたいだから立ててやったよ
〓山岸凉子 Part121〓
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1179670616/

990 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 23:30:37 ID:???0
>>989
乙乙。

991 :花と名無しさん:2007/05/20(日) 23:51:26 ID:???0
>987
ヒロシかよw

992 :花と名無しさん:2007/05/21(月) 00:39:13 ID:???O
このスレをレナ先生がたててくれたと思ったら
次スレはITか

993 :花と名無しさん:2007/05/21(月) 00:42:22 ID:???0
>>989
中田氏乙

994 :花と名無しさん:2007/05/21(月) 00:45:10 ID:???O
>>964
Pちゃん久しぶり

醜い姉と美しい妹の対比についてだけど、
私らも実際美しい人と比較されるとむかつくけど、
ブスと比べられても別になんとも思わないじゃない?
人の心に当たり前にある、そういう「自分以外の人の気持ちに鈍感」な心を顕著にあらわしたのが
「黒のヘレネー」なんだと思う。
クリュタイムネストラが自分の気持ちを最優先にしているのと同じように、ヘレネーもそうしている。
結果は極端なことになったんだけど、つまり
悲劇はどこにでも起こりうる、って話なんだと思ってる。

995 :花と名無しさん:2007/05/21(月) 00:48:59 ID:???0
埋め

996 :花と名無しさん:2007/05/21(月) 01:00:13 ID:???0
うめ

997 :花と名無しさん:2007/05/21(月) 01:11:51 ID:???0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  明日もまた、コンドームに穴を開ける仕事が始まるお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



998 :花と名無しさん:2007/05/21(月) 01:16:01 ID:???0
アントワネットの話題が出てましたが、ベルばらに出てくるフェルゼンって実在の人物だったんですね・・・今まで知らなかった(恥

999 :花と名無しさん:2007/05/21(月) 01:46:10 ID:???0
フェルゼンの肖像画w
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/de/Hans_Axel_von_Fersen2.jpg

1000 :花と名無しさん:2007/05/21(月) 02:13:23 ID:???0
人の良さそうなオッサンやな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

227 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)