2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ストーリーを教えてもらうスレ Part18

1 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 18:11:21 ID:YgauFc8/
暇がない、金がない、手に入らない、等の事情により、読めない漫画のストーリーを教えてもらうスレです。
次スレは>>950か、容量が450を越えた時にお願いします。

前スレ:ストーリーを教えてもらうスレ Part17
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1163947617/l50

まとめサイト(※全過去ログ保管済み)
#http://malon.my.land.to/
未解決リクエスト表(※予約&進行中タイトルリスト含む)
#http://malon.my.land.to/mikaiketu.htm

【リクエストされる方へ注意点】
その漫画が既出である場合があります。要望を出す前に、未解決リクエスト表にてご確認下さい。
どの程度のネタバレを希望するか、一言添えていただけると、書き手も書きやすいです。
(例:科白を含む等、出来るだけ詳しく・大まかな粗筋・←を混成したメリハリの利いたもの・ラストのみ)
この板は一般板なので、18禁の漫画のストーリーの要望はご遠慮下さい。
即レスは期待せず、気長にお待ちください。

【教えてくれる方へ注意点】
要望が出ている漫画のストーリーはどんどん書いて下さい(※解説が終了した作品の加筆・修正も大歓迎)。
ただ、要望が出ていないものは敬遠される傾向にあります。
この板は一般板なので、18禁の漫画のストーリーの紹介はご遠慮下さい。
名前欄に作品名を入れていただけると、まとめやすくありがたいです。
時間を置いて数回に分けて投稿する際には、混交を防ぐため、最後に「続く」とお書き下さい。
書く際は予め予約していただけると、投稿の重複が防げて大変ありがたいです(※必須ではありません)。
また、書くのはよそうと思われた時には、面倒でも予約の取り消しをお願いします。

2 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 18:15:48 ID:YgauFc8/
落ちていたので立てました。
前々スレと同じく、三日書き込みが無かったので落ちたようです。
前スレでもリク結構あるしストーリー書いてくれた人も居たしで需要が無いわけじゃないんだけど、
停滞したときは結構何日も書き込みが途絶えるんだよなこのスレ・・・油断油断。
雑談があまり無いのも原因のひとつか

3 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 23:37:22 ID:???
乙です

4 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 06:16:57 ID:l9hpgb2q
即死判定に引っかかりそうで怖いな
一定の容量に達していないスレで一定の時間書き込みが無かったら即死するらしいけど
その「一定の容量」が30KBだったり5KBだったり「一定の時間」が24時間だったり6時間だったりと
板によってまちまちらしいから、どのくらい気をつければいいのかわからない

5 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 08:31:43 ID:???
>>1
見に来た時は保守するようにするわ。

6 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 11:18:32 ID:???
  ────────────y────────────
           ,.ィ´-─        ─-  _ \
           ヽ     ___         >ィヽ_ノ
            >イ´ ̄      ̄` ¬ー--く≦ヌ′
           / /         .:l i::::.   :ト.乃
              〃/  /.i l l l l  .::/l ,小. i  l iハ
           {イ l i ::i ::l l l l l .::/ j/ jハ i l l l  ',
           |: l l :l l lムl-l、:/ /' ノ,工トl、リ  l  i     
           V:い,小::レ1iィテト、{   'fr::ハ くj|   l、 |
              乂.ヽハ.ト〈 {ir:ハ `   ヒ::リ イi} リ ヽ
             ヽヽトヘ ヾ''’  ,      レ! /
              /ヽ`弋     _    / V{
                {: : : : i }> 、 _   ,ィ´
              ヽ: : 人ノ トiーニ彳¨}-ァ、
             /⌒)斗厶:::ヘ_夭/:::::::__>、
            く: : : /: :ノ¨{i ̄ ̄`¬<    ` 、
             〉ノ: } }  ヽヽ.__,/必      ヽ.
               {__,ノソ     iTllT //  }}    .ハ
            ィ′リ       l l ll// i 〃    ,'  ',
          ,ィこ{: :/::}      l l l/  i /    ,    i
            了ィ介-くハ      l l/  /     i    i
            レ': : |r-ヘハ     |/  ,'      ,    ヽ.
          /{: : : i|   ヽ.     ,' i  il            \
            / i: : : |ヽ.   ヽ    ! i   il       ,. -──-ヘ.
         くヽ ゝ: :i-'ニ⌒ニ-\  l l  il      /イ丁 ̄ ̄`ハ

7 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 18:45:49 ID:???
「東京トイボックス」をお願いします。

8 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 05:58:18 ID:Ea2+MKUX
保守

9 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 12:04:56 ID:???
んむ

10 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 20:12:40 ID:???
「天使じゃない!!」しげまつ貴子 と 「G線上の猫」宮城とおこ を教えてください
よろしくお願いします

11 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 23:30:22 ID:???
吉田秋生「夢みる頃を過ぎても」ぜひぜひお願い致します。

12 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 04:46:17 ID:???
バナナフィッシュの人だっけ

13 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 12:38:26 ID:???
昔のドラマにそんなタイトルのがあったな

14 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 01:13:05 ID:???
保守するジョー

15 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 15:38:28 ID:???
赤松健「ラブひな」のストーリーお願いします。

16 :15:2006/12/22(金) 18:16:16 ID:???
できるだけくわしくおながいします。

17 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 21:03:07 ID:???
「委員長お手をどうぞ」
膝丈スカート・みつあみ・やや釣り目気味の目に眼鏡、と
かなり「委員長顔」なために学級委員長になった女の子からはじまり、
放送委員長・文化祭実行委員長・飼育委員長やら
校内の様々な委員長たちの日々が一話完結で語られて行く。
お昼の牛乳を運搬する牛乳委員長やら、
カトリックな学校で礼拝堂を管理する宗教委員長やらのマイナーなのも出てくる。

18 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 21:49:40 ID:???
その一話完結の内容まで書いてほすぃ

19 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 00:06:41 ID:???
ほしゅ

20 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 02:12:51 ID:???
白井恵理子の「黒の李氷・夜話」を詳しくお願いします。

21 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 11:31:24 ID:???
エリート狂奏曲のストーリーを長文で詳しくお願いします。。


22 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 13:01:25 ID:???
>>20
詳しくかあ…時間かかるだろうけど、やってみます。
気長にお待ちを。

23 :黒の李氷・夜話 設定など:2006/12/23(土) 16:00:43 ID:???
●ストーリー、設定など
・中国古代王朝「夏」から近代「清」に渡る長い歴史の中で出会いと別れを繰り返す宿命の恋人たち「李氷」と「セイ」。
・2人の関係を軸に、人の心に巣くう暗黒や業によって生み出された妖怪退治譚の側面を持つ。
・天界には「天帝」と呼ばれる神が君臨し、李氷は天帝と志を
異にする実力者「太上老君(『史記』での老子)」に造られた
“生きる泥人形”に、ある別の神が宝玉の心臓を埋め込み、実体化。
・後半には天界の神将、顕聖「二郎神君」が登場し、天帝の使者として李氷と敵対する。
・李氷は基本的に不老不死で不死身、様々な妖術を操り、普段は占い師をしている。
・深刻なダメージを受けたり、感情の爆発によって鬼の姿になる事がある。
・畢方(ひっぽう)という一つ目、一本足の巨大な怪鳥を連れている(出典:山海経)
・畢方は普段、李氷が纏う黒いマント様の服に擬態しており、必要に応じて変身。
・セイは歴史の混乱期に(主に)男装の麗人として転生し、辛い人生を送る。
・転生時には前世の記憶を無くしている事が多いが、たまに覚えている事も。
・セイという名は彼女が初登場時、商の開祖「成湯」であった事から李氷が呼んだ。
●出版
・1990〜1996年 角川ASUKAミステリーDXに不定期連載。
・ASUKAコミックス全7巻(絶版)
・ホーム社文庫 全3巻
●その他
・ショートストーリーを含む全16話。
・歴史上の人物が多数登場するが、出来事は虚実織り交ぜたファンタジー。
・書き人が中国の歴史に詳しくないので、あまりツッこまないでもらえれば…と思います。

24 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 06:08:44 ID:???
リク主じゃないけど期待。

25 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 20:15:29 ID:???
保守

26 :黒の李氷 夏朝幻想:2006/12/24(日) 22:47:43 ID:???
●時代、人物
・BC17世紀 夏王朝 帝傑
・セイ→成湯
●本編
 巨大な木のうろの中で碁をうつ老子と李氷。老子が長考に入り、退屈になった李氷は町へ出る。
 老子が考え込んでしまうと、人界の時空が狂ってしまい、時には何十年も経ってしまったりするのだ。
 道すがら、李氷が占いで人々の耳目を集めているところへ、若く綺麗な男とその妹・淑玲(スーリン)が通りかかる。
 スーリンに頼まれ男の卦を見た李氷には、現王朝・夏で近々起こる大量殺人のイメージが湧く。
「ひび割れた四つ目の巨像、鎌を持った美女…この国での大量殺人にあんたは深く関わるようになる。
あんたは犠牲者達を救うために挙兵するだろう」
 口には出さなかったが、そのきっかけはスーリンが犠牲者となる事である。
 「インチキだ」と背を向ける兄妹と別れ、夏の都で遊んだ帰り道、ざわめく沼の地縛霊に引きずられる李氷。
「あたしは妹嬉(ばっき)、百年前にこの沼で死んだわ。
それからずっと、すてきな王子様を待っていたの」
沼の底には多数の人骨が沈んでいる。
 そうなってはかなわんと、李氷は腐りかけた死体の様な妹嬉に取引を持ちかける。
「そのスプラッタなご面相じゃ王子様は現れないぜ。
僕は反魂の術が使える。君をとびっきりの美人に甦らせてあげようじゃないか。
でも、本当はタブーだから、君が王子様に会えたら元に戻すよ」
 納得した妹嬉に術をかけ、逃げ出す李氷。
 美女として甦った妹嬉は月明かりの下、美しい裸身を晒す。
 そこへ偶然に通りかかったのは、まだ若い夏皇帝・帝傑。
 2人は一目で恋に落ち、妹嬉は彼の妃となる。
 しかし、帝傑に愛されるほどに、妹嬉の不安は増してゆく。
――この国にはまだ、美しい娘がたくさんいるのよ。花は…一輪で充分だわ――
 歪んだ情念に捕らわれた妹嬉は宮廷の隅の堂に放置されていた巨像に目をつける。
 それは鋭い牙に四つの目を持った蚩尤(中国神話で黄帝と戦ったとされる荒神)の像であった。
 帝傑によると、昔はこれを鎮めるために生贄が捧げられていたというが、今はひび割れて態をなさないのだ。
 妹嬉は像を修復し、言う。
「生贄が必要だわ。とびきり美しい娘をたくさん捧げなくてはね!」

27 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 23:22:14 ID:???
新感覚癒し系魔法少女ベホイミちゃん をお願いします

28 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 23:57:27 ID:???
>>21
コミックス全巻持ってるのでやってみる。
数日待ってください。

29 :黒の李氷 夏朝幻想:2006/12/25(月) 00:00:21 ID:???
 5年後。うっかりと昼寝をしていた李氷は、冒頭の若い男と再会。
「僕は5年も眠ってたのか!おや、あんた知ってるよ。
あの妹は2年前に死んだろうけど。なんなら、占ってやろうか?」
 男の名は商の王(ここでは大名のようなもの)成湯。スーリンを殺され、敵討ちに兵を連れ夏へ向かっていた。
「おまけに…僕にはラッキーな事に、あんた女だ」
「教えてやろう。5年前に妃になった妹嬉は10万もの若い娘を殺した。
この成湯、妹嬉と帝傑を斬り、夏を倒す!」
「妹嬉!?妹嬉だと!?」
「商の後継に男として育てられた私の分まで、妹には幸せになってほしかった…」
 成湯の涙の原因は自分にあると思った李氷は成湯の兵に加わり、夏へ向かう。
 20万の軍勢を持って成湯は夏を攻め、都へ入る。
 戦争とはいえ、町の住民が見当たらない事が不思議であった。
 成湯のクーデターの報せに妹嬉は呟く。
「崩させないわ。だって、ここは私の夢みた都。
許さない…私も…蚩尤も」
 その言葉に応えるように蚩尤の巨像は動き出し、成湯を目指す。
「あれはまさか、妖神蚩尤!?娘達の行き血を浴び続けて力を持ったな!!」
 李氷は成湯を連れ、手近な民家へ避難するが、住民達は時が止まったまま固まっていた。
 生きながら石像になったかのような姿を見て、成湯は恐怖する。
「李氷…私、怖い…怖くてたまらない…こんな敵初めてだ!
もう戦えない!ここで…ここで自害する!」
 泣き叫ぶ成湯の腕を掴み、李氷は無理やりにキスをする。
 成湯は李氷の頬を打つ。
(李)「落ち着いたか?」(成)「…ん」
「領民がこうなっちまったのは、蚩尤が動いてるからだ。
この都と蚩尤の動力は一つなんだ。妹嬉が鍵を握ってる。行こう!」
 李氷と成湯は畢方に乗り、妹嬉が住む宮廷の奥へ。
 妹嬉は大鎌を持ち、成湯を待ち受けていた。
 成湯は妹嬉の胸を剣で刺し貫くが、妹嬉は薄笑いを浮かべ、成湯を振り払う。
 床に叩きつけられた成湯に鎌が振り降ろされようとした時、李氷の声。
「そこまでだ、妹嬉!僕を覚えているだろ?」
 妹嬉は慌てて宮殿の奥へ逃げる。長椅子に行儀良く座っている帝傑にしがみつく妹嬉。

30 :黒の李氷 夏朝幻想:2006/12/25(月) 00:47:05 ID:???
「ふーん。夢が叶ったじゃないか。それがあんたの王子様かい?」
「この人にさわらないで!」妹嬉は帝傑に伸ばした李氷の手をはらう。
「あなたは魔の者でしょう。汚い手で私のさわらないで」
「そーですよ。あんた霊だけど一応人間だし、俺ぁきたねえ化け物さ。
でもよ―――その王子様、人かい?っていうか、生きてんの?」
 そこへ成湯がやってくる。
「その帝傑も領民も、全部あんたが描いた夢だったんだな。
君が沼の中で描き続けた理想郷だったんだろう?
この王朝は、本当は存在しないんだ」
「そうよ…夏は妖神蚩尤を祀ったため天帝の怒りに触れ、焼き滅ぼされたの。
だけど私には、王子様が必要だった。君臨する王朝が必要だった」
 その一途な想いと蚩尤の無念が重なり合い、幻の夏を作り上げたのだった。
「もう望みは叶っただろ?元に戻すよ」
 妹嬉は帝傑をしっかりと抱きしめ、朽ちてゆく。同時に帝傑や
領民も蚩尤の像も、まるで砂の塔が崩れるように、サラサラと消えてゆく。
そして、夏王朝も。
「私は…私達は存在しない王朝に仕えていたというのか!?
亡霊の王朝に沢山の人々も、スーリンも殺されたのか!?
そして李氷、貴様が諸悪の根源だったのか!この化け物!!」
 成湯は李氷の首を落とすと、剣を支えに泣き崩れる。
「いってえな」
 自分の首を脇に抱え、李氷が立っている。
「化け物で悪かったな!人を生贄にしたり、戦をしたり、人間のがよっぽど化け物じゃねぇかよ!
………チェッ。ファーストキス、だったんだ…ぜ」
 悲しげな顔をして、李氷は消えた。呆然とする成湯。

 相変わらず考え込んでいる老子の所へ戻った李氷は「たーいくつだった」と頭を掻くのだった。
【夏朝幻想 了】

31 :李氷書き人:2006/12/25(月) 00:53:44 ID:???
1回目を送った直後ににゃんこアタックに遭遇、愛機が逝っちゃいました…orz
2〜3回目は携帯からなので、見づらいかもしれませんが、ご容赦を。

32 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 02:41:38 ID:???
乙!
むしろ細かく改行してる分、1回目より見やすいくらいだから安心汁。
「汚い手で私のさわらないで」ってとこは「汚い手で私の王子様にさわらないで」の書き間違いってことでおk?

33 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 09:17:59 ID:2XGQYGgN
「ネコマジンZ」をお願いします。

34 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 10:31:42 ID:???
「百合星人ナオコサン」のストーリーをお願いします。

35 :28 エリート狂走曲:2006/12/26(火) 12:35:03 ID:???
エリート狂走曲 弓月光著

まずメインの人物紹介から。

片桐哲矢 主人公 小6〜中1
 兵庫の山奥から東京の小学校に転校してきた男子。
 勉強は理科以外苦手。スポーツは大得意。悪知恵が働く。

美波唯 哲矢と同じクラスの女子
 哲矢に振り回されるのだが、哲矢に好意を持ち、何かと哲矢の助けになる。
 勉強は得意。容姿はかわいい。

志乃田先生 
 哲矢の学校の担任 デブの奥さんがいる。
 哲矢に苦労して何度か精神病院に入院している。

多田京四郎
 哲矢の家庭教師。美男。

信夫尚美先生
 哲矢の小学校の代休の担任。美人。

ほか

ストーリーは全部で7レスになります。



36 :エリート狂走曲:2006/12/26(火) 12:35:44 ID:???

兵庫の山奥から東京の小学校に転校してきた「片桐哲矢(小6・主人公)」とその両親は、
東京の小学校の受験地獄ぶりに唖然とする。そんな中、哲矢の母(30代前半)は息子の
東大進学塾への入塾申し込みをしてしまった。
運動バカで、理科以外の勉強は嫌いで、中学受験にも塾にも興味のなかった哲矢だが、
学校で隣の席になった「美波唯(小6)」にカッペだとか、あの塾は入塾試験が難しい
からあんたなんかに無理だとか言われてバカにされた悔しさでつい「試験がなんじゃい、
ったらええんやろ!? (受からなかったら)ハダカで逆立ちしたらぁ」と
タンカをきってしまう。
そして試験の日、哲矢は学校の教師でもあり、違法と知りつつ隠れて塾の講師もしている
担任の「志乃田先生(推定40代、既婚男)」を脅し、見事!?に合格を果たし、
進学塾に通うことになる。哲矢は唯も脅していたので、唯も哲矢の言いなりになることに。
だが、哲矢の母親は哲矢が進学塾に通うだけでは満足せず、哲矢に家庭教師をつける。
家庭教師としてやってきた「多田京四郎(慶応大学4年)」はロンゲで美形の優男だが
哲矢をビシビシしごくという。哲矢は京四郎を追い出すためにホモのふりをしたり、
京四郎に家庭教師なんかよりもいいバイトがあるとホストクラブを紹介したりするが
全部裏目に出て、「おまえをオレが命がけで東大にたたっこんでやる!」とかえって
京四郎の心に火をつけてしまう。
夏休みになっても京四郎のシゴキを受ける哲矢。そんなある日、塾の夏季合宿の通知が
やってきた。哲矢はこれで京四郎から逃れられると喜ぶが、その合宿にも殺人的
スケジュールと京四郎が待ち構えていた。
耐え切れなくなった哲矢は同じ進学塾に通ってる唯とともに、塾の生徒達を
誘拐して合宿を脱走し、自由で楽しい生活を味わうが、鬼の先生達が追跡してきた。

37 :エリート狂走曲:2006/12/26(火) 12:38:20 ID:???

哲矢の命令で、唯と生徒達は木や草やイガグリなどでトラップを作り先生達を撃退。
しかし、哲矢のやることを熟知している京四郎だけは手ごわかった。
京四郎にかかって哲矢達はあっけなく降参。
だが、志乃田先生は哲矢が原因で頭が変になった上に登校拒否になってしまい、
妻子にも逃げられる。
そして新学期。
志乃田先生の代わりに赴任してきた美人の「信夫尚美(しのぶなおみ)先生(20代)」に
哲矢はメロメロになる。哲矢は、関西弁が大嫌いだという信夫先生に好かれたくて
標準語をしゃべる練習をする。哲矢のことを少し好きになっていた唯はおもしろくない。
家庭訪問の日。信夫先生と哲矢の家に来ていた京四郎が、恋に落ちてしまう。
失恋した哲矢はひどく落ち込んで、死にたいようなことを言って家からいなくなる。
唯は、哲矢が本当に自殺してしまうんじゃないかと心配して町を探し回ったり
哲矢の両親に相談していた。
一方、哲矢は偶然町で出会った志乃田先生に泣きつき
志乃田先生の男の一人暮らし(妻子に実家へ逃げられたので)のアパートで
志乃田先生をまた困らせた上に、まったりしてからうちに帰ってきた。
哲矢の安否を心配していた唯と哲矢母は、帰ってきた哲矢を平手で殴る。
唯に「ごめんな…」と謝る哲矢。
その日の晩、哲矢は唯を強姦する夢を見てしまい、生まれて初めての夢精。
いやらしい夢を見てしまった哲矢は唯の顔がまともに見れなくなり、唯を避ける
ようになる。唯は哲矢に嫌われたと思い込んで、哲矢と唯の仲がぎくしゃくする。
一方、就職活動中で短髪にした京四郎は、就職難で仕事がなかなか決まらないのと、
未来のダンナ様がしょぼい勤め先じゃイヤと信夫から言われてたことで悶々としていた。
そんなある日、問題児片桐哲矢を中高一貫の名門校「東方中学」に合格させることが
できたら、東方中学の教師として京四郎を採用するというコネをとりつけた京四郎は
哲矢を絶対に東方中学に合格させる!俺の就職と結婚がかかっている!と燃える。
哲矢の成績は上がっていたものの、まだ東方中学に合格するには全然足りなかった

38 :エリート狂走曲:2006/12/26(火) 12:40:20 ID:???
3
哲矢と唯の仲はぎくしゃくしたままだったが、ある日、唯に片思いしている男子「安富」
と仲良く歩いてる唯を見てカーッとなった哲矢は、「なにがなんでも東方中にはいったる
ぞぉ! 安富なんかに負けへんからなぁ!」と大声で宣言。
それを聞いた唯はニッコリ。哲矢と唯は仲直りする。

東方中学に入るにはクラスで10番以内の成績を取り、担任からの推薦状を貰うのが絶対条
件だった。しかし、担任の志乃田先生は哲矢を天敵に思っているし、哲矢の成績も10番以
内にはまだ遠かった。唯は哲矢は理科の成績だけはいいのだから他の科目ができないのは
なまけてるだけ、週に2回は私が勉強を教えてあげるというが、塾と学校と京四郎と唯か
らの勉強責めに哲矢は発狂しそうになる。

しかし、唯に「あなたが10番以内にはいれたらキス」といわれて発奮した哲矢はとうとう
実力でクラスの10番以内に入ってしまう。
ごほうびのキスは、いまから浮かれていたら東方中学に入れなくなってしまうからと
哲矢の提案で合格するまでおあづけにした。

大晦日も勉強付け。
新年は哲矢と唯が志乃田先生のアパートに新年の挨拶。
やはり志乃田先生を困らせてしまう哲矢。志乃田先生は精神的ショックを受けて入院。
代わりの担任としてまた信夫先生がやってきて哲矢大喜び。

哲矢は模試でも東方中の合格確率が60〜70%と出てさらに気をよくする。
しかし、その模試の成績での東方中に入れる実際の確率はせいぜい30%だという。
ここまで頑張ったのにたったの30%!?と落ち込んでやる気がなくなる哲矢を
無理やりにでも勉強させて合格させるために、唯は哲矢のうちに住み込んで一緒に
勉強するという。唯の母は猛反対するが唯の決意は固かった。
東方受験日まであと20日。

39 :エリート狂走曲:2006/12/26(火) 12:43:11 ID:???
4
哲矢の成績の一番のガンは算数。算数さえなんとかなれば、今の哲矢なら合格できそう
だったのだが、算数が致命的に出来ないことが足をひっぱっていた。

そんなある日、東方中の「門井先生」が、夏期合宿で哲矢のことを気に入ったからと
今年の東方中の入試問題のコピーが入った封筒を哲矢に渡す。
京四郎と唯は震えながらも、入試問題の暗記を哲矢に勧めるが、不正で受験するくらい
なら東方なんか受けない、ボクは公立に入る!と哲矢は猛反発する。
唯は、唯は寒い冬の風呂場で冷たい水をかぶって「神さま、どうか哲矢クンの気持ちを
変えてください。あたしと一緒に東方を受けさせてください!」と真剣に祈る。
その様子を目撃した哲矢は不正をしてでも唯と一緒に東方中に行こうと決意する。

無事合格を果たした?哲矢は、唯と約束のキスをして、その上、唯の母からも
交際をしぶしぶ認めてもらってご機嫌。
春休みは、哲矢と唯は哲矢の田舎で過ごすことにする。だが、これが大喧嘩のもとに。
田舎には哲矢の昔の彼女の「河合純子(哲矢と唯と同じ学年、美少女)」がいた。
純子は転校で離れ離れになったあともずっと哲矢のことが好きだった。そして修羅場。
哲矢は唯に謝るが、唯はそう簡単には哲矢を許すつもりはないようす。
4月。東方中学の入学式。
唯は中学の男子生徒から自分が「あの子かわいい」などとささやかれてるのに気づいて、
哲矢に「男の子はあなただけじゃないのよ。ステキな人いっぱい」と嫌味を言う。

40 :エリート狂走曲:2006/12/26(火) 12:46:40 ID:???
5
東方中学に赴任していた志野田先生(!)と新任教師多田京四郎先生と、
唯、哲矢の中学生活が始まった。唯と哲矢はなりゆきで仲直り。

そしてクラブ活動。スポーツ万能の哲矢は運動部からひっぱりだこで
哲矢は月曜から金曜まで5つの運動部を掛け持ちすることを決める。
その上、空いた土曜日も野球部の女マネージャー
「佐久間さん(中2)」が可愛かったという理由だけで
野球部の部活日に決めてしまう。

中学になって科目が増えて勉強も難しくなっているのに、勉強しないで部活ばかりして
いた哲矢は早速落ちこぼれて、東方中内の劣等性ばかりが集まった隔離クラス
「予備校クラス」に振りわけられる。一方成績のいい唯は「東大法学部クラス」。
予備校クラスは、中1から中3までの東方で落ちこぼれた生徒達を「大田原先生」
一人で見るクラスで、ボロボロの寮で寮生活をするのだ。
それがイヤなら勉強して上のクラスに行くしかないという。
哲矢は入学後2回目の試験でも学年ビリになってしまい、退学の危機に。
しかし唯が哲矢よりも悪い成績を取ってくれてひとまず哲矢の退学はまぬがれた。
唯と哲矢、二人で予備校クラスに入る。

唯は哲矢に、東方でも勉強して上に行くようにハッパをかけるが、
無理して東方に入った哲矢には、勉強ができる奴らばかり集まっている東方で
さらに上に行くのは普通のやり方では絶対に無理だから、
勉強ができる奴らを蹴落とすしかないとよからぬ考えを思いつく。
それは、哲矢が発注した「私のまわりで勉強しないでください」と書かれた
「嫌勉バッジ(けんべんバッジ)」を学校内で流行らせて、学校の奴らが
勉強しなくなったすきに自分は勉強して成績を上げようという方法だ。
そして学校の平均点が下がる中、着々と順位を上げていく哲矢。

41 :エリート狂走曲:2006/12/26(火) 13:01:28 ID:???
6
「嫌勉バッジ大作戦」は、中の下くらいの生徒には効いたが
トップクラスの生徒達には効果がなかった。
そこで哲矢は次の大作戦・嫌勉大賞を哲矢は計画した。
それは「唯と佐久間のキスとデートを成績が最も落ちた者に贈る」という企画。
この企画にはトップクラスの秀才達も釣られた。哲矢はその間に猛勉強。

東方の生徒達の平均点が落ちまくる中
期末テストでは200人中9位になった哲矢。
さすがにこれは東方の秀才達から哲矢は猛反感をかってしまい
もう今後は嫌勉バッジ作戦はつかえそうもない。
哲矢は関東地区学校選抜テストにも中学を代表として出場。

哲矢は一日18時間の勉強三昧の生活を続けた結果
唯の成績も哲矢はズルではなく実力で抜いてしまった。
今まで哲矢の成績アップを応援してきた唯も
自分が成績を抜かされたことには大ショックを受ける。

しかし今の哲矢は、自分の成績さえあがればよく、
勉強のしすぎで体力が落ちた上に
唯のことも「成績落ちたのは自業自得やろ?」とツラッと言うような
男になってしまっていたのだ。
その哲矢の様子を見て、田舎から上京してきた哲矢の祖母が大激怒して
哲矢を説教。

42 :エリート狂走曲:2006/12/26(火) 13:02:38 ID:???
7
「哲矢むかしは女の子を泣かせても平気でおれる人間やったか?
 勉強も大事やけど、ほかの人の気持ちもわからんような人間になったらしまいやで。
 おばーちゃんがおる間に唯ちゃんと仲直りしなさい!」
祖母は、哲矢と唯が仲直りできなかったら哲矢の根性を叩きなおすために
哲矢を田舎にしばらく帰らせるという。祖母の決心は固い。
哲矢は唯に謝りにいくが、哲矢も唯も仲直りしたいのに素直になれなくて
ケンカになってしまい、哲矢の田舎帰りが決定に。
唯は前の哲矢みたいなハチャメチャだけど思いやりがあってたくましい哲矢に
戻ってほしいと思っていたから哲矢の田舎帰りを止めなかったのだが
いざ田舎に哲矢が田舎に帰る日になると「行っちゃいやだ!」という想いが炸裂して
哲矢と祖母が乗る新幹線を追いかけるが、ギリギリのところで二人はすれ違ってしまう。
その上、祖母が言うには、哲矢がどこかへ消えてしまったという。

哲矢が行方不明になって1週間たったある日。
学校の校門にボロボロのホームレスのような男が現れる。
それは哲矢だった。唯に会うために、ヒッチハイクで東京に戻ってきたのだ。
唯は校庭まで走って哲矢に飛びついて、キスをする。
生徒達は窓からその様子を見てワーッとはやしたてた。
唯と哲矢の二人は学校名物のカップルになり、キスシーンが卒業アルバムにも載る。

そして推定18年後。
年老いて白髪になった志乃田先生が古い卒業アルバムを見ながら
哲矢と唯がいた頃のことを思い出していた。
志野田先生は
「何せアホ(片桐哲矢のこと)のせいでオレの教師生活7年を棒に振ったものな。
 教頭になって少しは女房にいいところ見せないと…」などと言っていたのだが
30代前半の哲矢と唯夫婦の娘と息子「達也とルイ(中学自体の哲矢と唯にそっくり)」が
東方中学に編入してくることが決まって、志乃田先生は叫び声を上げる。
志乃田先生の苦難はまだまだ続く…【完】

43 :エリート狂走曲:2006/12/26(火) 13:07:46 ID:???
エリ狂は昭和52〜53年の週刊マーガレットに連載されていた漫画です。
当時は少女漫画誌に、今の時代なら青年誌や少年誌に載るような
内容や絵の漫画も載っていたのです。

44 :エリート狂走曲:2006/12/26(火) 13:16:28 ID:???
1
「試験がなんじゃい、
入ったらええんやろ!? (受からなかったら)ハダカで逆立ちしたらぁ」と


3
おあづけ←おあずけ



45 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 14:11:41 ID:???
担任教師を精神病にしたり不正で塾や中学に入ったり他人の成績を落とそうとしたりする奴が
はちゃめちゃだけど思いやりがあるってことになってるのか。

46 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 17:08:54 ID:???
あらすじで読んだらドキュだけど、実際の漫画で読んだら面白いよ。

47 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 18:44:31 ID:???
ジョジョの1部、2部、3部のストーリーも教えてほしい。
過去に読んだことはあるんだけど
文章の上手い人の長文のあらすじで読みたい。

48 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 18:47:22 ID:???
>>45
あらすじでは省略されてるけど、担任の志乃田先生も
哲矢に腐った中華料理食わせて食中毒にさせようとするし
唯ちゃんも、新幹線に爆弾しかけられてると狂言電話して
新幹線止めようとするし、出てくる登場人物みんなメチャクチャなので
そのへんは漫画のギャグだからとわりきって読んだほうがいい。



49 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 00:37:39 ID:???
>>11さん
「夢みる頃を過ぎても」は、通称「楽園シリーズ」と呼ばれている
スクールライフものの連作短編集のタイトルで、「夢みる〜」はその
まとめ的な最終作になってますが、依頼は作品集全体についてですか、
それとも短編単体についてですか?

50 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 08:01:33 ID:???
>>42 訂正

×「達也とルイ(中学自体の哲矢と唯にそっくり)」

○「×「達也とルイ(中学時代の哲矢と唯にそっくり)」

51 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 09:27:24 ID:???
星野リリィの、コミックバーズに載った「おとめ妖怪 ざくろ」と
comic SYLPHに載った「ユイ、316歳」を教えてください。

52 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 17:15:31 ID:???
・機動戦士ガンダムF90(サイバーコミックス版)
・機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ91
のストーリーを教えて欲しいです。
よろしくお願いいたします

53 :11:2006/12/28(木) 19:22:40 ID:???
>>49
えっ?!シリーズものとは知りませんでした
なので作品集全体でお願いします。すごく詳しくという形でなくて
全然かまわないので、もし書いていただけるなら宜しくお願いします。

54 :49:2006/12/28(木) 21:49:43 ID:???
>>53
了解しました。それでは「夢みる頃をすぎても」予約します。
なるべく年内に書きます。

55 :李氷書き人:2006/12/29(金) 16:06:42 ID:???
>>32
ありがとうございます。
仰るとおり、王子様が抜けてますね。

まともサイト管理人様、お手数ですが>>31の2行目、妹嬉のセリフ
「汚い手で私のにさわらないで」を
「汚い手で私の(王子様)にさわらないで」
()部分付け足しをお願いします。

56 :マロン名無しさん:2006/12/30(土) 07:06:11 ID:???
.

57 :マロン名無しさん:2006/12/31(日) 13:43:34 ID:qsJ6Qp6C
「それでも町は廻っている」をお願いします。

58 :マロン名無しさん:2006/12/31(日) 19:12:58 ID:???
尾田栄一郎と鳥山明の合作漫画「CROSS EPOCH」を教えてください。

59 :マロン名無しさん:2006/12/31(日) 20:52:39 ID:???
>>58
Wikipediaで「CROSS EPOCH」を検索したほうが早いぞ。
まあそのページで「ストーリー性などはほとんど無に等しい」と言い切られてるわけだが。

60 :マロン名無しさん:2007/01/01(月) 03:23:08 ID:???
あけおめ保守

61 :マロン名無しさん:2007/01/01(月) 18:07:24 ID:???
本年のお年玉代わりに、「バビル2世」を8レスで投稿します。

62 :バビル2世 第一部 1/2:2007/01/01(月) 18:08:16 ID:???
日本の少年、山野浩一は毎夜奇妙な夢に悩まされていた。
聖書の「バベルの塔」そっくりなその夢は、夜ごと鮮明になり、浩一に呼びかける。
そしてある夜、家に降り立った巨大な怪鳥に乗って、浩一は呼ばれるままに飛び去ってしまった。
怪鳥が彼を運んだのは、砂嵐に包まれた砂漠の中の遺跡。そこには高度なコンピュータが備えられており
浩一はそのコンピュータから、5000年前に用意されたメッセージを受け取った。
5000年前、バビルという名の宇宙人が事故で地球に不時着した。彼は救援を求めるための目印として
土地の王に巨大な塔を作らせようとしたが、当時の地球人には機械を扱う知識が無く
ささいな不注意から、塔もろとも機械を爆発させてしまったのだ。これが「バベルの塔」伝説の真実だった。
バビルは帰郷をあきらめ、定住して地球人との間に子供をもうけたが、内心は孤独に苛まれていた。
そこで彼は、はるか未来に生まれてくるだろう、自分と同等の能力を持つ子孫に対し
地球外文明の科学技術を与えるべく、バベルの塔の廃墟に己の遺産を隠したのである。
そう、浩一こそ宇宙人バビルの後継者と認められた「バビル2世」であった。
要塞化されたバベルの塔と、バビル2世のために控えた「三つのしもべ」は
世界征服すら可能にする強力なものだったが、浩一はこの力を平和のために使うことを選ぶようになる。

バベルの塔のコンピュータによって、その潜在能力を引き出され超能力者となった浩一は
コンピュータの指示に従い、ヒマラヤに居を構えるヨミという男に会いに行った。
大勢の信者を従えたヨミは、バベルの塔についても知っているらしく、浩一がバビル2世だと確信すると
彼とよしみを結び、ともに世界を征服しようと持ちかけてきた。
しかし、彼が残忍な男だと見た浩一が申し出を断ると、ヨミはすぐさま浩一に攻撃を仕掛ける。
ヨミの念力で操る石巨人ゴーリキを、浩一は三つのしもべのうち不定形生命体「ロデム」と
巨大怪鳥「ロプロス」の力で退けた。
この敗北を知ったヨミは、バビル2世との全面対決を決定する。
一方でヨミの力を調べようとした浩一は、ヨミのアジトに高度な科学設備が備えられていたのを見た。
ヨミはただの狂信者のリーダーではなく、世界規模の秘密結社を抱えた陰謀家でもあったのだ。

63 :バビル2世 第一部 2/2:2007/01/01(月) 18:09:10 ID:???
ヨミの企みとは、人体改造技術によって世界中の要人を自分に従う改造人間に置き換え
世界を牛耳るというものであった。
この企みを看破した浩一は日本の国家保安局にこの情報をリークし、保安局の協力を得ようとする。
一方ヨミは、手駒のひとりであるR国のソドム大佐を介し、バベルの塔を攻撃させるが
塔はこの攻撃を退け、逆にソドム大佐を捕らえて彼からヨミの情報を引き出した。
情報に従い浩一は、ヨミの人体改造施設を三つのしもべの一、鉄巨人「ポセイドン」で爆破する。
計画に大打撃を受けたヨミだが、この戦いの中でヨミはひとつの事実を思い出す。
ヨミもまたバビルの血を引くものであり、かつてバビル2世候補としてバベルの塔に招かれたことがあった。
しかし彼の能力はバビルの定めた基準にわずかに足りず、塔に関する記憶を消され追放された。
この記憶から、ヨミは自分の能力が浩一に決定的に劣るものではないという自信を得る。

ヨミの部下たちは、浩一が手を結ぼうとした国家保安局の局長を人質にして浩一を捕らえようとした。
しかし三つのしもべのまえにヨミの部下たちは惨敗し、逆に浩一がヨミの本拠地に入り込むことを許してしまう。
地下に立て篭ったヨミに猛攻撃を浴びせる三つのしもべ。だがヨミは反撃の糸口を見出した。
自分もバビルの末裔なら、その思念波は三つのしもべに届くはず。ヨミは自己暗示で浩一になりきり
三つのしもべに命令を発した。するとしもべたちは混乱し、浩一とヨミの間で右往左往し始める。
しもべの予想外の反乱によって負傷し退く浩一。しかしヨミは、巨大なロプロスとポセイドンに気を取られ
ひそかに基地内に入り込んでいたロデムを見落としていた。ロデムは基地の自爆装置を誤作動させ
基地は大爆発。かろうじて脱出したヨミを残して壊滅してしまう。
この上は自ら浩一と決闘して雌雄を決すべしと、ロプロスを操ってバベルの塔へ向かうヨミ。
しかしそれは浩一も望むところであった。塔を守る砂嵐の中で二人の対決が始まる。
最初、対決は続けざまに衝撃波を浴びせるヨミの優勢に見えた。だが、やがてヨミはくたくたに疲労し
逆に浩一は平気な様子で立ち上がる。浩一はわざと攻撃を受け、その力を吸収していたのだ。
衰弱したところへ浩一の攻撃を受け、ついにヨミは倒れ、砂嵐の中に打ち捨てられたのであった。

64 :バビル2世 第二部 1/2:2007/01/01(月) 18:10:17 ID:???
ヨミとの戦いからしばらくして、日本で旅客機の墜落事故が発生した。
乗り合わせていた自衛隊の司令官だけが奇跡的に助かったが、浩一はこの事件に疑問を持つ。
調査したところ、司令官は何ものかの操る改造人間と化していた。
浩一は、司令官を守っていた恐るべき霊媒師と戦って破るが、その霊媒師も別の刺客に粛清された。
バベルの塔のコンピュータは、一連のデータからこの事件がヨミの陰謀に酷似していると分析する。
そう、浩一が倒したと思っていたヨミは、仮死状態になることで浩一の目を逃れ生き延びていたのだ。
あの敗戦で、ヨミはひとつの確信を得ていた。自分や浩一の持つ超能力は無尽蔵のものではない。
超能力を使いすぎたときの脱力感は単なる疲労ではなく、生命力そのものの枯渇であり
力の使いすぎは死に繋がる。つまり、超能力を乱発させれば浩一を倒すことも可能…
一度死にかけた自分だからこそ気付いたこの事実を、まだ浩一は知るまいとヨミは判断し
自分の集めていた多数の超能力者たちをバベルの塔に差し向け、浩一と戦わせる。
ヨミの刺客たちの超能力は浩一に及ぶものではなかったが、戦い慣れした彼らの戦術によって
浩一は毒針を受け重傷状態に陥ってしまう。
この機を逃さず、ヨミは増援として強力なロボット、バランを投入。バベルの塔へ侵攻した。
侵入者を殺す塔内の罠を粉砕して進むバランは、ついに浩一の寝室へ到達、浩一を惨殺する。
勝利を喜ぶヨミ。しかし、倒された浩一の正体はロデムの擬態だった。
バランも超能力者部隊も全滅し、逆に彼らの通信機からヨミの本拠地が浩一に知られてしまう。
回復した浩一の出撃を妨害するため、ヨミは近隣国の軍隊を操ってバベルの塔を爆撃させる。
この軍隊を退けることは簡単だが、あまり派手に迎撃すればバベルの塔の存在が露見することになる。
浩一は、降り注ぐ爆弾を自らの念動力でそらし、直撃を避けることで塔を守るが
今までになく超能力を振り絞った浩一の体には強い疲労感が残った。
この疲労の正体について、浩一はコンピュータに問うが
コンピュータは、疲労が超能力の使いすぎによるものと答えはしても
「超能力を限界以上に使いすぎるとどうなるか」は決して答えようとしないのだった。

65 :バビル2世 第二部 2/2:2007/01/01(月) 18:11:09 ID:???
浩一はロプロスに乗り、ヨミの秘密基地を強襲した。
ヨミの放った戦闘機が迎え撃つがあっさり破れ、ロプロスは捕獲した戦闘機を盾に基地に迫る。
このままロプロスに着陸を許せば被害は甚大。ヨミはあえて戦闘機もろともロプロスを撃つよう命じ
対空砲の集中砲火に晒されたロプロスは戦闘機を放して逃走した。だが、これも浩一の計略だった。
開放されて基地へ逃げ帰った戦闘機にこっそり張り付いて、浩一は秘密基地への潜入を遂げる。
基地内勤務の超能力者にすりかわり、基地の奥へ進む浩一をいぶりだすために
ヨミは再びバベルの塔を爆撃させ、その映像を基地内に流して浩一の動揺を誘う。
正体を暴かれ、超能力者やロボット軍団の波状攻撃に追い詰められていく浩一。
だが、そこに三つのしもべが駆けつけた。しもべたちの圧倒的攻撃力が基地を破壊していく。
ここでヨミは、基地の最深部に一人で篭り、新開発のテレパシー増幅装置を持ち出した。
自らの思念波を機械で増幅し、三つのしもべの支配権を奪い取って反撃しようというわけだ。
装置を介した強力な思念波に操られた三つのしもべは、浩一に反旗を翻し
ヨミの部下たちとともに浩一を追い始める。かろうじて攻撃をかわしていくものの、今や瀕死の浩一。
だが、通風孔に逃げ込んだ浩一を追いつめたかと思った時、三つのしもべは突如動きを止めた。
なぜヨミは攻撃を止めたのか?浩一を見つけ出すこともできず、ヨミの部下たちはいたずらに時を過ごす。
そして一夜明けた朝、動き出した三つのしもべは基地の破壊を再開した。
自分たちの主がどうなったのか、テレパシー増幅装置の部屋へ入った部下たちが見たのは
増幅装置に腰掛けたままミイラ化したヨミの姿だった。
ヨミが増幅装置のつもりで作り上げたのは、自身の超能力を強制的に放出する機械であり
一時的に高い出力を得ることはできたものの、彼は急速に自分の生命力を使い果たして衰弱死したのだ。
ヨミの死を知った浩一は、最後に基地のコンピュータを爆破する。
直後に自爆装置が作動し始め、ヨミは彼自身の野望と共にヒマラヤの万年雪に埋もれていった。

66 :バビル2世 第三部 1/3:2007/01/01(月) 18:13:32 ID:???
ヨミの死から間もないころ、米国の人工衛星が突然軌道を外れ、日本のとある山村に墜落する。
山村の住民、そして衛星回収に訪れた米軍兵士たちは、次々と血を吐いて死んでいった。
独自の調査でこの事件を知った浩一は現場を訪れ、生き残っていた一人の男を発見する。
何かに操られるように浩一を攻撃してきた男を捕獲し、バベルの塔のコンピュータに分析させた浩一は
一連の怪異の正体が宇宙からのビールスであると知った。
このビールスは、適合して生き延びた宿主を支配して操ると同時に
宿主を守るためにその肉体を超人化し、さまざまな超能力を与えるのだ。
過去にもこのビールスは地球に降りてきたことがあるが、ニンニクなどの特定植物に弱いという性質があり
その影響は、ごく一部地域で吸血鬼伝説として語り継がれる程度に留まっていたらしい。
コンピュータは更なる研究を行おうとしたが、ビールス人間はコンピュータを破壊して逃走。
しかもその際、ビールス人間は浩一とヨミの戦いに関するデータを獲得し
ヨミを宇宙ビールスの力で蘇らせ、自分たちの味方につけようとヒマラヤへ向かっていた。
ロプロスに乗ってビールス人間を追った浩一は、今まさにヨミの屍を掘り出していたビールス人間を発見し
ビールスを駆除する薬を打ち込んで彼を倒す。だが、ビールス人間との戦いに気を取られているうち
ヨミの屍は忽然と消えうせていた。ビールスによるヨミの蘇生計画は達成されてしまったのだ。
蘇生したヨミは再び世界征服を企み始める。だが、ビールスにも予想できぬことがあった。
強い精神力とプライドを持つヨミは、ビールスの支配に抵抗し、あくまで過去の陰謀の延長上で
組織を操り、自分の超能力と計略をめぐらすことで世界を征服しようとしていたのだ。

ヨミの新たな基地を探し出すべく、浩一は世界各地を探索し始めた。
だが、ある高山地帯を調べようとしたところで、突如降り注いだ雹によって調査をさえぎられてしまう。
実はこの雹、ヨミの超能力によって山全体に降り注いだものであった。
今や、ビールスの増強効果で浩一を上回る超能力を獲得していたヨミだが
過去の2度の敗北ゆえに浩一を高く評価していたヨミは、決しておごることはせず
慎重に力を蓄え、浩一を迎え撃つことを計画する。

67 :バビル2世 第三部 2/3:2007/01/01(月) 18:14:13 ID:???
ヨミのかく乱戦術に惑わされていた浩一だが、やがて秘密基地の存在を悟り、基地に迫る。
通常兵器では歯が立たないと知るヨミは、自身の超能力を限界まで振り絞り
浩一に「基地が壊滅した」幻覚を見せることで、彼を追い払うことに成功した。
この幻覚攻撃のために、ヨミもかなり消耗してしまうが、そうして稼いだ貴重な時間によって
彼の二つの切り札、ロプロスを模した怪鳥型飛行戦艦「V号」と、ビールス人間軍団が完成する。
幻覚に気付いてふたたび基地へやってきた浩一の前に、完全武装のV号が立ちはだかった。
三つのしもべの攻撃を想定して作られたV号には、ロプロスやポセイドンの攻撃も通じない。
V号の攻撃と、放棄された秘密基地の自爆によって、浩一たちは大打撃を受けてしまう。
自身の回復と、爆発で埋もれたロプロスやポセイドンの掘り出しに手間取った浩一が塔に帰ろうと
ロプロスで飛んでいると、なぜか軍隊がロプロスを撃墜しようと飛んできた。
これもヨミの計略である。V号でバベルの塔周辺諸国を爆撃し、その罪を浩一になすり付けていたのだ。
混乱にまぎれてバベルの塔にビールス人間を送り込み、コンピュータを改造して制圧しようとするヨミ、
塔を守ろうとする浩一に、爆撃の復讐戦を挑んできた周辺国の軍隊も絡んで三つ巴となり
浩一とバベルの塔は大ダメージを追ってしまう。しかしV号も少なからず損傷し
慎重なヨミは、確実に塔を制圧できる戦力を整えるために去っていった。

時間を掛けて傷を治した浩一は、情報を求めて国家保安局長に面会。
そこで、日本のF市で奇妙な通信断絶が起きたとの情報を得た浩一は
保安局のエージェント伊賀野と共にF市へ向かった。
だが、浩一の悪い予感が的中し、すでにF市には多数のビールス人間が生まれていた。
ビールス人間には、手をつなぎ合って集中することで超能力を強化できるという特性があり
町中のビールス人間に結託されると、浩一でも太刀打ちできなくなってしまう。
浩一に立ち向かうべく姿を現したビールス人間たちによって、町中の人間がビールスに感染し
死ぬか、新たなビールス人間となって浩一と伊賀野に襲い掛かる。
駆けつけた自衛隊も、ビールスによる死とビールス人間の超能力攻撃によってあっという間に壊滅。
浩一たちはどんどん追い詰められていった。

68 :バビル2世 第三部 3/3:2007/01/01(月) 18:15:11 ID:???
浩一は伊賀野に連絡を任せて彼を逃がすが、一人になった浩一の前にV号が現れる。
己の手で確実に浩一をしとめようというヨミの攻撃であった。
V号は浩一を爆撃するが、逆に投下孔から新入したロデムに破壊されてしまう。
だがヨミを追い詰めるためV号内に入った浩一は、密かに脱出したヨミによってV号内に閉じ込められ
ヨミが操るロプロスとポセイドンの攻撃によってV号ごと爆破されてしまう。
しかし浩一もさるもの、ヨミの使った非常口を発見し、爆破直前で抜け出していた。
V号を失い直接向き合う浩一とヨミ。
だが浩一が自分に無い「エネルギー吸収能力」を持っているのを思い出したヨミは、浩一と直接戦わず
ビールスに感染した動物たちをけしかけ、浩一の消耗を狙う。
ビールス動物の群れに囲まれ袋叩きにされる浩一。だが、そこへ新たな援軍が登場した。
伊賀野の連絡によって、国家保安局が用意した対ビールス用の薬弾を持った部隊が到着したのだ。
戦力を大幅に失ったヨミは、F市の地下に作られた秘密基地へと退く。
激しい戦いの連続で消耗した浩一だったが、保安局に保護されて休息し力を取り戻すと
地下基地に立てこもるヨミをいぶり出すため、F市じゅうの水道管を破裂させた。
保安局によって下水はふさがれており、地下基地は完全に水没してしまう。
追い詰められたヨミは、一か八か浩一との直接対決に現れた。ビールスで増強されている自分の力で
浩一の吸収能力を上回るエネルギーを叩き込んで浩一を倒そうという算段だ。
だが浩一は、ヨミの部下たちが地下に閉じ込められたまま苦しんでいる事実を突きつける。
意外に部下思いのヨミは、浩一との対決より部下の救出を優先し、大きく疲労してしまった。
浩一への怒りから、膨大な念力を発揮するヨミ。だがその体には限界が近づいていた。
老人のごとき白髪と化したヨミに、容赦なく攻撃を叩き込む浩一。
己の敗北を悟ったヨミは、謎の指令「PH304」を指示する。だがそれは逆転の切り札ではなく
死んだヨミの体を回収するロケット型の棺だった。死体を晒さぬことがヨミの最後の矜持だったのだ。
戦いは終わった。そして浩一は、すでにヨミの死を見て、超能力乱発の果てにあるものを悟っていた。
もはや戦いの必要も無い。バベルの塔とバビル2世は再び砂嵐のかなたへ消えていくのだった。

69 :バビル2世 第四部(完結編) 1/1:2007/01/01(月) 18:16:20 ID:???
ある日、浩一は国家保安局長から奇妙な事件を知らされる。
事故で手や足を失った人間が、死体から手足を移植される手術を受けて復帰した後
次々に「助けてくれ、殺される」と言いながら自殺したというのである。
しかも保安局の情報によると、どうやら移植された手足の提供者は、あのヨミであるらしい。
伊賀野とともにこの事件を調査することにした浩一。
やがて、自殺者が移植した手足の勝手な動きに悩まされていたこと、
そして彼らの死後、再び手足が回収されたことが分かった。。
もしや、ヨミが自らの体を接ぎ木のようにして他人の生命力を利用し、復活するのではないか。
浩一たちは移植手術の大本である全身包帯の男を探し出すが、男は正体を明かすことなく逃げてしまった。

不安を抱きながら、世界中の情報をチェックしていた浩一は
米国の原子力潜水艦が北極海で行方不明になったとのニュースを聞き調査に乗り出した。
だが実は、北極海にはあの包帯男の秘密基地があり、調査に来た浩一とロプロスを攻撃する。
原潜から奪った水爆ミサイルの直撃を受け、ロプロスは破壊されてしまった。
追いついてきたポセイドンと合流し、浩一は更なる調査を進め、ついに秘密基地を見つける。
それは、様々な科学兵器で隠された、バベルの塔によく似た要塞であった。
やはり包帯男の正体はヨミだった。だが、彼はかつてのような壮健な姿ではなかった。
度重なる敗北と死を乗り越え、老人のような姿と化したヨミは、最後の切り札であるこの要塞に立てこもり
浩一との決着、そして世界征服計画の再開を企んでいたのだ。
だが、バベルの塔を模したとはいえ、地球の未熟な科学で作られた要塞は
管理を人間のオペレーターに任せざるを得ず、浩一はその隙を突いて要塞内部に潜入。
真っ先にエアコンを破壊したため、要塞内の気温が低下し、ヨミの部下たちは凍えて倒れていく。
易々とメインコンピュータまでたどり着き、破壊しようとした浩一の前にヨミが現れた。
彼は、ここを壊すと原子炉が爆発し、北極の氷を溶かして地球を壊滅させると説いた。
完敗を認め、野望を放棄して安らかな死を望むヨミの言葉を聞き入れて、浩一は基地を破壊せず去る。
その後、ヨミは要塞を自らの棺に、北極海の底で永遠の眠りについた。

70 :マロン名無しさん:2007/01/01(月) 20:04:38 ID:???
>>62-69
読みごたえあった!
お年玉ありがとうおっちゃん!

71 :マロン名無しさん:2007/01/01(月) 23:26:00 ID:???
乙でいす。

72 :マロン名無しさん:2007/01/01(月) 23:26:48 ID:???
a

73 :マロン名無しさん:2007/01/02(火) 00:27:40 ID:???
乙です。
バベルってこんな話だったのか。

>コンピュータの指示に従い、ヒマラヤに居を構えるヨミという男に会いに行った。
コンピュータが余計なことしなけりゃ何の問題もなかったんだな。

74 :吉田秋生「夢みる頃をすぎても」:2007/01/02(火) 00:48:43 ID:???
あけましておめでとうございます。やっぱり年内はムリでした、ので正月早々の投下です。

この短編シリーズは、昭和52年から57年にかけて、別冊少女コミックを中心に、初期長編「カリフォル
ニア物語」の連載の合間にぽつぽつと描かれたものです。

基本はコメディなのですが、登場人物の雑談シーンという形で、学歴社会や恋愛観について作者の
視点が見られるあたりも面白かったりします。
特にシリーズ後半、女性の登場人物たちが、精神的にも年齢的にも、また肉体的にも「少女」から
「大人の女」へと成長していく過渡期の葛藤や一進一退ぶりは、等身大で妙に生々しいものでした。

ストーリー展開やキャラの行動そのものを見せる「カリフォルニア〜」や後の「BANANA FISH」とは
対照的に、淡々とした日常描写を細かく積み重ねることで、登場人物の心情を浮き出させる、という
手法を取っている作品シリーズなので、印象的な会話を中心に、少し細かめに書かせていただきました。
昭和時代の話ということもあり、展開や会話にかなりこそばゆい部分もありますが、御了承ください。
あと、高校生や未成年がフツーに飲酒・喫煙しているシーンが何度も出てきますが、まあ当時は
そのへんはかなりゆるかったので(少女誌は、今でも少年誌に較べてそのへんの規制がゆるいです)。

では、まずはシリーズ1作目から。

75 :「夢みる頃をすぎても」・1:2007/01/02(火) 00:53:10 ID:???
【楽園のこちらがわ】 (昭和52年・別コミ12月ごう)

猿渡基(さるわたり・もとい)は、高校3年の秋という時期になって、進学校から落ちこぼれの三流校へと
転入することになった。
体調不良で病院を受診したところ、受験のプレッシャーによる神経症(いわゆる受験ノイローゼ)と診断
され、環境を変えることを勧められたせいだった。

イヤイヤ登校し、編入されたクラスには、中学時代の同級生・筒井恭一がいて、早速中学時代に基の通称
だった「サル」が定着する。
世話好きのクラス委員・蓮黄菜子(れん・きなこ)がなにかと気にかけてくれるのと、隣の席になった
ちょっとカマっぽい感じの男子、緑川操が妙になついてくるなど、クラスの雰囲気は決して悪くないが、
「受験戦争に負けた自分」と、「そのために不本意な学校に通うことになってしまった」という事実が
かえって落ち込みとプレッシャーを増大させ、基はクラスとなじまないまま、連日深夜まで受験勉強を
続けている。

恭一は、基には気さくに接してくるが、180センチ越えの長身に加えて武道の有段者でもあり、本来なら
校則違反になるような背中までの長髪や常用しているサングラスなども、「何か言うと恐いから」という
理由で、教師陣から見て見ぬふりをされている。
普段はそんな恭一に髪を切れ校則を守れと口やかましく説教する黄菜子は、基に対しては、三流校だから
こそ、ああいう個性派が出てくるんだ、と笑って言う。そんな黄菜子に、基はだんだん好意を持つように
なってきていた。

ある日、基は古い写真を見つけ、小学生の時に一緒に遊んでいた仲間の中にちょっと気になる女の子が
いたこと(写真はその女の子を隠し撮りしたもの)、その子が黄菜子ではなかったかと思うようになる。
その相談もかねて恭一の家を訪ね、雑談がてらためいき混じりに「なんでガリ勉は嫌われるんだろうな、
オレはたいした特技もないからせめて、学歴をつけることで自分の道を有利にしたいだけなんだけど」と
ボヤいた基に、恭一はタバコをふかしつつ「おまえたちは(ヘラヘラ生きてる時には思い出したくない)
『現実』を目の前につきつける象徴だかんね」と明快に分析してみせる。

(続く)

76 :「夢みる頃をすぎても」・2:2007/01/02(火) 00:55:27 ID:???
恭一の分析にある程度納得しつつも、「ならばその現実で勝利を勝ち取ってやる」と相変わらず
深夜まで勉強を続けていた基は、数日後、緑川とちょっと揉めてマジギレしたもののそのまま
ぶったおれ、保健室に運び込まれるハメになる。

黄菜子に「あんまりムリするな」と諭された基は、さりげなく黄菜子は恭一を好きなのか、と尋ね、
やんわりとではあったが肯定された。

失恋はしたものの、なんとなく浮上のきっかけを掴んだ基だったが、ひょんなことから例の「女の子」が、
小さい頃、女ものの服ばかり着せられていた緑川であることがわかり、それを知っていて黙っていた
恭一に、別の意味でマジギレするのであった。

【楽園のまん中で】(昭和54年・別コミ5月号)
受験の話。
基と恭一、あともう一人クラスメートの平井が同じ大学を受けるが、結局合格したのは基だけだった。

それぞれ別の大学を受験した黄菜子と緑川も合格を果たし、とりあえず受験のプレッシャーからは解放
されて、みんなで飲んで騒いで最後はケンカ騒ぎでボロボロ、というたわいのない挿話。

このケンカシーン(通りすがりのチンピラとのゴタゴタ)で、恭一が「サイボーグ009」の加速装置の
マネをする(口元で「カチッ」と効果音、残像で分身状態)というギャグが、当時読者の間で非常に
ウケていた(作中に堂々とパロディを入れるのは、当時の少女漫画では割と珍しかった)。

77 :「夢みる頃をすぎても」・3:2007/01/02(火) 00:56:38 ID:???
【はるかな天使たちの群れ パート1】(昭和55年・別コミ3月号)
この話は視点が黄菜子。前二作に較べて、シリアス味が強くなっている。

大学1年めがそろそろ終るころ、浪人中の恭一(と平井)は基を講師に見立ててしばしば勉強会…と
称する集まりを開いており、黄菜子もよく食事を作りに、恭一が一人暮らしを始めたアパートに出入り
していた。

高校の頃からずっと恭一に対して好意を持ってはいるが、肝心の恭一が何を考えているのかさっぱり
わからない人間なので、今後どうしたものかと考えている折も折、食事の後片付けのために残った
黄菜子に、恭一は突然「泊まってけよ」と言い出す。
いささか強引に押し切られた感じで一夜をともに過ごし、黄菜子は非常に複雑な心境に陥ってしまった。

大学の友人・今日子に「好きな男と寝たんだからこんないいことはないじゃないの」と言われるものの、
「今までキスどころか、好きとすら言われていないのにいきなりフル・コースなんてアリ?」と。

友人との雑談という形で、男と女の関係を、天使の羽や風船などになぞらえた話がぽつぽつとはさまれる。
「男は羽を持って空を飛んでいるのを、女は手元に引き寄せたがっている」「羽を持って飛んでいるのは
女の方で、男に恋した時にその羽は失われる」「いろんな手に負えない感情が詰まっている風船のような
ものが重くなると、女は飛べなくなる」

一歩踏み込んだ関係になってしまったため、かえって恭一が何を考えているのかわからないことが怖く
なり、情緒不安定ぎみの黄菜子を見ていた今日子は、恭一に「女の子には口で言わないとわからないこと
もあるから」と助言する。今日子は、「黄菜子はわたしが『こうありたい』と思っていた女の子そのもの
なの」と言い、「彼女が幸せになることを応援している」と二人にエールを送る。

恭一がいきなり行動に出たのは、「そういうことを口にするのがテレくさくて」ゆえだったことも判明し、
とりあえず黄菜子との間には相互理解が成立した模様。

78 :「夢みる頃をすぎても」・4:2007/01/02(火) 00:58:45 ID:???
【はるかな天使たちの群れ パート2】(昭和55年・別コミ4月号)
「パート1」から直接続く話、こちらは基視点。

「楽園のこちらがわ」からすでに2年が経過しているが、基自身の黄菜子に対する片思いは、今だに続いて
いた。本人は秘めた恋のつもりだが、当人たちはともかくハタから見るとバレバレの状態で、緑川や平井
たちもまた、彼らなりに心配をしている。

再び大学受験のシーズンが訪れ、試験のあとの慰労会で仲良くしている恭一と黄菜子を見ることに耐え
られなくなった基は、口実を作り、早々にみんなと別行動を取る。かといってアテもなく、ぶらりと映画
館に入ると、後ろから黄菜子の友だちだという今日子がついてきていた。
成り行きで二人で映画を見ることになったが、よく確認せずに入ったそこはポルノ映画館だった。焦ったり
困ったりしているうちに、基は不覚にも居眠りをしてしまい、目覚めるとずっと隣にいたらしい今日子は
にっこり笑って「今日はありがとう」と言って立ち去った。

後日、そのことを偶然知った恭一から「おまえらお似合いだよ、いっそくっついちゃえよ」と言われ、基の
中でずっともやもやしていた感情の堤防が決壊した。

「何も言わない、一発だけ殴らせろ」と思いつめた顔で言う基に、(ようやく)事情を察した恭一は、黙って
やりたいようにさせる。
だが結局、基は恭一の頬に拳を当てただけで、「彼女を大切にしろよ」と言い捨てて去った。

その前に、再び今日子が現れた。
降り出した雨でずぶぬれの基を自分のアパートに連れて行った今日子は、基の服を乾かしながら「あたしも
あの時、あの場所にいたくなかったの」と話した。
「自分は黄菜子が好きで、黄菜子の幸せを喜んでいたはずなのに、あの二人が仲良く一緒にいるところを
見ているのが辛かった」と。

「親友の恋人を好きになってしまったら、君ならどうする」と尋ねる基に、「あたしなら何も言わない。
どっちに何を言っても、心に波紋を投げかけてしまうから」と答える今日子。「どうやったら、自分の
哀しみをそんな優しさに変えることができるんだろうな」とつぶやいて、ふと今日子の背中に天使の羽の
幻影を見る基だった。
(続く)

79 :「夢みる頃をすぎても」・6:2007/01/02(火) 01:00:27 ID:???
合格発表の日。
自分の名前を見つけ出し、喜んでいる恭一と黄菜子(平井も合格していた)。
「これからもよろしくな」と二人に言った基は、すぐそばにいた今日子がこっそり涙を拭いているのを見て、
「もしかしたら彼女が好きだったのは恭一の方だったのかも知れない」と思い至るのだった。
ともあれ、彼らの付き合いはこの先も続いていきそうな気配である。

【夢みる頃をすぎても】(昭和57年・プチフラワー1月号)
登場人物は黄菜子、今日子、あと同じ大学で、黄菜子とは中学の時に同級だった空子(うつこ)。
ストーリー的には、休日に仲良しの女の子三人が街をブラブラして一日過ごす、という感じ。
高校生にナンパされて今日子・空子が「16歳!」と声を合わせ、黄菜子が内心で「5つもサバよみおって」と
ツッコミを入れているので、大学3年の年の話と思われる。

空子は男をとっかえひっかえしているタイプのちょっと派手な女子大生で、つい先日も男と別れたばかり。
ナンパされた高校生たちにお茶だけおごらせてバッくれたり、道行く男たちを品定めしつつ、三人が
たどり着いたのは居酒屋。黄菜子と空子の中学時代の同窓会の会場だったので、遠慮して帰ろうとした
今日子を黄菜子が引き止める。

黄菜子が初恋の男子と再会したり、空子が先日別れた男がやはり元・同級生の男子だったことが判明したり
したあげく、悪酔いしてツブれかかった空子を店から連れ出すハメになり、今日子は「このために連れて
こられたのか」と納得。

「初恋の彼ともっと話さなくていいの」と尋ねる今日子に、「あの頃は声もかけられなかったのに、今は
普通に話せる。もう制服を着てないからかも知れないな」と答える黄菜子。
(続く)

80 :「夢みる頃をすぎても」・7:2007/01/02(火) 01:05:24 ID:???
少し落ち着いた空子は、「前の男の顔を見たら悪酔いした。…新しい彼女ができたんだって」と言い、
落ち込んでなんかいない、と意地を張る。そんな空子に、今日子は「でもあたし、そういう悩みが
ちょっとうらやましい。まだ処女だもん」と言う。驚く黄菜子と空子に、「なんか相手がビビっちゃうのよ」と
説明し、二人は妙に納得する。

だが、空子が「実はあたしもまだなの」と告白したために、今度は黄菜子と今日子が驚く。
熱しやすく冷めやすい性格のせいで、本気で付き合うところまでいく前にダメになると言う空子。
そうこうするうちに、黄菜子にお鉢が回ってきて、初めて恭一のところに泊まったときのことを話せ、と
迫られる。

「…かわいこぶりっこ三種の神器、"ウッソォ−−−""ホントォ−−−−""ヤーダァ−"って感じだった」と
ごまかしたものの、「そのあと寝つかれなくて彼の顔を見ていたら、ずっと前から知っていたはずの彼の
顔が全然違ったふうに見えてきて、私は今まで彼の何を見ていたんだろう、と泣けてきた」という黄菜子
の言葉に、「いいなあ」と聞き入る今日子と空子。

その後雪が降る中、黄菜子は迎えにきた恭一と一緒に去り(高校時代のメンツとはいまだに仲がいいよう
だ)、あらためて「いいなあ」と見送る今日子と空子。

「まあ、まだまだこれからだもんね、あたしたち」と、なんだかんだですでに新しい男を確保していた空子が
電話で「車で迎えにきて」とねだり、待っている間にこんどは大学生らしき二人組にナンパされて、「18歳!」と
声を合わせる二人だった。

そんなシーンにかぶさるように、
 「ガラスの靴を履いたシンデレラは いつか12時の鐘が鳴ったら 夢から覚めて階段を駆け下りて
 いかなければならない だからせめて、今(ガラスの靴を履いている間)だけは軽やかに踊りましょう」
という、モノローグともポエムともつかない文章が流れておしまい。

81 :「夢みる頃をすぎても」・8:2007/01/02(火) 01:09:45 ID:???
以上、長々と失礼しました。

一編ずつは4〜50ページ程度の短編なのですが、書き出していくとけっこうな長さに
なってしまいました。

女同士で、(喫茶店などで)ここまで突っ込んだH絡みの話をするかという疑問もありますが、
まあ親しい同士ならアリなのかなあと。

作者はこの恭一・黄菜子のカップルがお気に入りなのか、後の連作長編「河よりも長くゆるやかに」に、数
コマだけチラリと登場しています。
主人公カップル(高校生)とすれ違って、「わあかわいい、あたしたちもあんな頃があったのよねー」と
言った黄菜子の耳に届いた、その「かわいい二人」の会話は、「48種類あるアレの体位の話」で、呆然と
しつつ「…ラブホ行くか」「うん」というオチがついてましたが。

82 :マロン名無しさん:2007/01/02(火) 04:32:05 ID:???
リク主ではないが、>>74-81乙です

83 :マロン名無しさん:2007/01/02(火) 15:22:37 ID:???
GJ。

84 :マロン名無しさん:2007/01/02(火) 16:10:03 ID:oQbkZoP0
しぐるい をおながいします

85 :マロン名無しさん:2007/01/02(火) 16:59:10 ID:uVsGWZYI
【シグルイ】 ぬふぅ

86 :マロン名無しさん:2007/01/02(火) 18:09:12 ID:???
大石まさるの「水惑星年代記」と鶴田謙二の「スピリットオブワンダー」を教えてください。

87 :マロン名無しさん:2007/01/04(木) 14:44:24 ID:IBVfanKh
ほしゅ

88 :マロン名無しさん:2007/01/04(木) 19:49:52 ID:???
>>59
やっぱりちゃんと誰かにあらすじを書いてほしいと思った。

「ストーリー  とある国で、新たな王が誕生した。
何故このような男が急に王になれたのか?
その理由を悟ったチョッパー、クリリンらはとある場所に向かうことに…。」
「全体的に力を抜いた雰囲気で描かれており、ストーリー性などは
 ほとんど無に等しい。両者の作品のキャラクター競演を楽しむといった
 趣の強い作品である。」

これしか書かれてないから、58はここで質問に来たんじゃないの?




89 :マロン名無しさん:2007/01/04(木) 19:58:22 ID:???
げんしけん、ちゃんと完結したので
あらすじお願いします。

まとめサイトには不完全あらすじしかないしな。

90 :マロン名無しさん:2007/01/04(木) 21:19:00 ID:???
>>88
じゃあその一文に追加。
「オチ:ドラゴンボールが使われたのを知ったキャラクター一同が、休息中の神龍のところに集まって宴会をする」

マジでストーリーはこれだけ。あとは鳥山、尾田両氏のデザインセンスによるオリジナルコスチュームや
2作品のキャラが並んでたあいもない雑談をしている、という絵的な魅力の問題なので文章で説明は勘弁。

91 :マロン名無しさん:2007/01/04(木) 23:27:09 ID:???
>>89
不完全って、日常劇だしあれで十分じゃろ。
ストーリーがあるとしたら↓ぐらい。

斑目×咲
咲が部室でボヤ騒ぎを起こしてしまい、部が活動停止になる。
お詫びに何でもやる、という咲は大野によってコスプレをさせられるのだが、
その姿を見た斑目は咲に恋してしてしまうのであった。
彼氏持ち一般ピーポー相手の無謀な恋。
生写真を大切に隠し持ったりといじらしい斑目であったが、
咲がコーサカに愛想をつかすなんてこともなく、
結局、告白もせずに自己完結で終わる。

笹原×荻上
根っからのホモ好きの癖に腐女子嫌いを公言する荻上。
ひょんなことで彼女のコスプレ姿を目撃した笹原は恋に落ちる(またか…)
のんきな笹原と、頑なな荻上はいつまでたっても進展しない。
おせっかいな咲と大野は、荻上を酔い潰して高校時代のトラウマを聞きだす。
その昔、告白してきた男子(満更でもなかった)で、出来心でヤオイ本を書いてしまい、
色々あって相手を転校させてしまったのだとか。
笹原に優しくされて逃げ出す荻上。荻上は追ってきた笹原に自分の過去、
そして未だ笹原たちでもヤオイ本を書いていると泣きながら告白する。
笹原はそんな荻上をヤオイ本ごと受け入れ、二人は結ばれるのであった。
めでたしめでたし。


92 :11:2007/01/05(金) 09:16:57 ID:???
>>74-81
依頼した者です。
年末年始の忙しい中、丁寧に書いてもらってなんか申し訳なかったです
でもすごくわかりやすくて楽しく読めました
本当にありがとうございました。 



93 :マロン名無しさん:2007/01/05(金) 21:26:08 ID:???
あげ

94 :マロン名無しさん:2007/01/06(土) 17:39:49 ID:???
「アノアノとんがらし」と「ついでにとんちんかん」を教えてください。
ギャグ漫画は難しいと思うんですが、レギュラー級キャラ初登場の印象的な回だけ書くとか・・・
よろしくお願いします。

95 :マロン名無しさん:2007/01/06(土) 20:52:55 ID:???
うわ、アノアノとんがらしも、とんちんかんも持ってたよ。
でもコミックスが手元になくてあらすじ書けない…。

96 :マロン名無しさん:2007/01/06(土) 20:53:44 ID:???
「死神くん」(えんどコイチ作)もお願いします!

97 :それでも町は廻っている:2007/01/07(日) 14:19:55 ID:???
どこにでもあるようでちょっとおかしなとある町の日常を描いたシュールほのぼの漫画。
主人公の歩鳥はよく泣きよく笑う子供のような女子高生。その思考回路はちょっと変。
そんな彼女は放課後に場末のメイド喫茶シーサイドでバイトしてる。
だけど店長をメイド服着たおかしなばーちゃんがやってたりとまともな店ではない。
なのに歩鳥に惚れてる幼なじみの男の子真田や、真田に惚れてるクラスメイトの俊子、
そしてご近所のおじさん連中なんかが何でかシーサイドにやって来てはどたばたを繰り返している。
そんな歩鳥とおかしんな町人達が繰り広げるちょっとおかしな日常を淡々と描きながら話は進む。

98 :ラブひな:2007/01/07(日) 14:38:25 ID:???
主人公の景太郎は幼い頃にとある女の子とした「一緒に東大へ行く」という約束を守るため東大を目指すが結果は2浪。
家を追い出され祖母が経営する温泉旅館に居候させてもらおうとやって来るのだが、そこは女子寮「ひなた荘」に改築されていた。
ひなた荘の住人とすったもんだの末、いなくなった祖母の代わりに管理人をすることになった景太郎。
勝ち気暴力娘のなる、狐目のお姉さんみつね、内気な女の子しのぶ、某国からの留学生スゥ、剣道娘素子。
そんなひなた荘の住人達から初めは嫌われまくるが、次第にうち解けていく。
と言うか、5人の住人の内のほとんどに最終的に惚れられる。
そして景太郎も同じく東大を目指しているなるに惚れる。
その後どたばたとラブコメしてまた一年間浪人するが何とか東大に合格した景太郎となる。
なるには他に初恋の人がいたりもしたけど結局幼い頃約束した女の子がなるだと判明して二人は恋人に。
そんでエピローグで二人は結婚。景太郎は大学で考古学に興味を持ちそっち方面の研究者に、なるは教師に。
おしまい。

99 :マロン名無しさん:2007/01/07(日) 22:36:12 ID:FzyiSaSA
>>97-98
乙。

100 :マロン名無しさん:2007/01/08(月) 10:13:15 ID:???
>>98
むつみさんはスルーですか?

432 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)