2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

美味しんぼ179「吉兆よ、おまえもか!」

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 20:10:02 ID:3X4nvKkG0
前スレ
美味しんぼ178「私のお残りをな!」
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1194198820/

★次のスレタイ論議は900レスを過ぎてから。
★新スレ移行は950のお仕事。無理&嫌なら素早い申告を。
(踏み逃げだけはご勘弁&立てるのが嫌なら950踏むな)
★フライングスレ・重複スレは速やかに削除依頼の上、徹底放置。
★1つのスレッドで複数回の次スレ誘導禁止。
★連投して950を踏んでのスレ立て禁止。
 940-950の間に同一IDで4回以上投稿した者がスレ立てした場合、
  削除依頼の上、徹底放置。次スレは960等に順送り。
★スレタイには作中の台詞またはモノローグを付加する。
  創作・改変は認められない。
★sage推奨
【過去スレ・関連スレ・FAQ】
2ch漫画板美味しんぼスレッドまとめページ(鯖落ちしてるときアリ)
http://oishinbo2ch.run.buttobi.net/
oishinbo's Wiki
http://wiki.spc.gr.jp/oishinbo/
美味しんぼ塾
http://www.oishinbo.net/
ストーリーブログ(全話検索)
http://www.oishimbo.jp/

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 20:19:57 ID:NyAj2pd+O
やるかっ!
美味しんぼスレ名物!

美味しんぼの嘘を暴け←のサイトのどこがむかつくかというと〜←更にそれらに文句を言う奴、のお馴染みの流れ。

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 20:29:58 ID:niEHCXzq0
グワバババ
新スレーー

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 20:30:24 ID:e5fnmwwR0
>>2
かわいそうに、本当の名物をs

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 20:44:19 ID:TDKj4dBh0
毎度の乙レスにもミュージカルの要素を取り入れるべきですな

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 20:52:33 ID:GPZQH2uz0
乙の華が散る〜
あーんがあんがあんが 乙の仁義〜

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 20:52:40 ID:IotGTn0d0
テンプレ
【美味しんぼの嘘を暴け】

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol1.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol2.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol3.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol4.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol5.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol6.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol7.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol8.html

http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/oisinbo_vol9.html





8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 20:54:23 ID:S8GeHzIO0
>>7
そ(ry

9 :名無しさん8周年。:2007/11/12(月) 20:55:04 ID:J3FXi7p50
京都本店も同じ仕入先、地鶏のメニューでブロイラーを匠の技で提供していた。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 21:10:07 ID:Xoto1cdi0
「食品添加物を語る上で外せない食品がある。それはパンだ」
「パンですか?」
「パンの起源は紀元前6000年前と言われている。だが当時食べられていたパンは
 麦をすり下ろして水で練って焼いただけの物だった。
 様々な添加物を加えることで、最初のパンとは似ても似つかない今のようなパンになったんだ」

「まず、パンの元となるパン種にサッカロマイセス・セレビシエと呼ばれる菌を付着させる」
「サッカロ…?な、なんなんですかそれ!聞いたこともない!」
「果物の表面や樹液などに生育している単細胞性の菌類だ。ワインや日本酒を造る際にも同様の菌を使用する」
「菌でっか。うへぇ、そんなモンを食うとったんでっか」
「この菌を付着させることにより、パン種は原料の質量の何倍もの体積に膨れ上がる」
「そんな!ごまかしじゃない!」
「このサッカロマイセス・セレビシエは現在は天然の物を工場などで人工的に培養して造られているんだ」
「工場で培養するなんて…。まるっきり工業製品じゃない」

「サッカロマイセス・セレビシエだけじゃない。最近では炭酸水素ナトリウムも使用されている」
「そんな化学物質を!」
「一般的には歯磨き粉・洗剤・消化剤・入浴剤や脱臭剤にも使用され
 鉛蓄電池の電解液の中和剤にも使われているんだ。これを使えばさらにパン種の膨張を行いやすく出来る」
「何もかもごまかしなのね…」
「他にも塩化ナトリウムやショ糖といった様々な添加物が現在のパンには使用されているんだよ」



ちょっと書き方を変えるだけで身近な食品もあら不思議、未知の添加物の塊でーすw
カリーってほんと一般ピープルを騙すのがうまいよねwww

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 21:10:59 ID:22kwaL6C0
158頁、熊本県でのトマトに対する農薬使用回数は61回とあり、
慣行レベルの表を引用しているが、引用表の中に「※」印が
あったので気になり調べてみた。

http://www.pref.kumamoto.jp/eco/eco_farmer/pdf/kankoulevel.pdf
作中では年月が吹き出しで隠れているので多分過年度のものなのだろうと思うが、
内容を見ると表としてはこれであってるはず。

※印の注釈を見ると
「化学合成農薬の使用回数は、単純にほ場に散布した回数をカウントするのではなく、
複数の有効成分を含む農薬を散布した場合は、有効成分の延べ使用回数をカウントしています。」

つまり、10種類の有効成分が含まれていたら、1回の散布でも10回としてカウントしているってことだろ?
だが作中のどこを見ても、この注釈についての説明は無い。
明らかに読者に誤解を与えてミスリードする書き方だ。

前週までの添加物もそうだが、消費者に正しい情報を与えていないのは果たしてどちらだ!!!!

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 21:12:26 ID:S8GeHzIO0
誰か、カリーに一酸化二水素のコピペを送ってやれw

釣れるかもしれんぞ。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 21:18:18 ID:7LBNutoY0



魚沼の米農家は訴えたら勝てるだろ




14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 21:18:58 ID:aK2yr6Ze0
美味しんぼの嘘 番外編
http://www.geocities.jp/tengensthunderax/sonota/oishinbo/oisinbo_oro.htm
http://www.geocities.jp/tengensthunderax/sonota/oishinbo/oisinbo_oro2.htm

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 21:19:23 ID:2cNOj6sC0
>10
油脂類もね。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 21:19:42 ID:b/X+0vli0
今回は、謝罪と訂正、そして回収ものだろ。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 21:20:09 ID:83fgfFpqO
今回は、食品加工メーカー、CVS、全農連を敵に回しましたが、
果たして無敗の帝王雁屋は勝てるのか?

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 21:23:21 ID:BhtD6pzF0
>>5
それもユーロビートっぽく!

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 21:26:23 ID:/yxgFyRC0
そういやマーガリンっあんまり叩かないな
フライパン小僧の成人祝いの時に出たが

ネタ的に取り上げやすい気がすんだがな
なんでやらないんだ

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 21:27:07 ID:TDKj4dBh0
>>14
そこのサイトの管理人もこのスレの住人なのかな?

http://www.geocities.jp/tengensthunderax/index.html

トップはここか。

21 :名無しさん8周年。:2007/11/12(月) 21:32:14 ID:J3FXi7p50
 俺はアトピー、食品添加物が血液で増殖、DRE抗体が出来ている

 最近は、アイス、を食っても湿疹ができる、

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 21:36:57 ID:BhtD6pzF0
>>21
(´;ω;`)

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 21:42:19 ID:ue86aewS0
>>21
大変だな。苦労はわかる。ただアトピー自体は戦前からある。医学的に理解されてなかったから
臨床例が蓄積されてなかっただけですべて添加物が生まれてからというわけじゃないんだよな。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 21:52:44 ID:GPZQH2uz0
山岡家は子供が3人もいるのに、賃貸アパートで納得してるのか
ってか、いつでも身軽に海原邸に引っ越せるように、マイホームは持たない主義なのか

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 21:56:32 ID:t/2AtxCA0
>>24
あの家結構でかいじゃん。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 22:15:58 ID:79hOSyZK0
山岡が添加物にやってることは、捕鯨問題のとき欧米人のやってたこととまったく同じ。
頭がいいからくっちゃいかんとか、科学的なデータをだしてもなんだかんだと屁理屈をこねて認めようとしないとかと何が違うのか。
ジェフにやったように山岡にだまし討ちで添加物入りの旨いもの食わして悔い改めさせれば良いんじゃないの?

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 22:19:01 ID:zdBH8Y1L0
山岡や雄山(そしてカリー)にとっては食は文化であり芸術なんだろうけど、
国レベルで語るときは産業であり経済なんだよな。
贅沢するなら文化や芸術レベルで語っても良いんだろうが、
1億人以上の食を考えるなら産業・経済の視点は欠かせない。
それにカリーが気づかない限り、いつまでもトンチンカンな事を書き続けるんだろうねぇ。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 22:22:33 ID:gG47ZW5v0
この食の安全のラストが
「馬鹿はすぐに騙されるなあ」
と1人ごちる山岡だったら許す

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 23:07:03 ID:ue86aewS0
最終回の最後はクリ子がきゃあっいっぱい釣れたわっ!!というコマで終わる

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 23:44:53 ID:f4UcPk/g0
>>17
漫画だからですませれば桶

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 23:51:36 ID:ClTrngqm0
中国野菜の安全性の話から始まった筈の話が、
いつの間にか食品添加物や生活スタイルの話に完全にすりかわっていた

さすがカリーだぜ

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 00:02:52 ID:uiGTp+vP0
>28
それだったら信者に鞍替えしてもいい

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 00:05:00 ID:aPF8TFQF0
>>31
すりかわるというか、一般に流通している中国野菜の危険性を調査する事もなく
「極端な例だけで判断するな」と擁護とも取れる結論で終わらせた挙句
国産の食品に無根拠で情緒的なイチャモンをつけるのはふつうにおかしい

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 00:06:23 ID:D2IjbZ7f0
取材でショックを受けて三日も会社を休むトビー。
・・・首にしろ。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 00:09:12 ID:YLJM43Xn0
>>7のサイトのどこがむかつくかというと、自分で調べた訳でもなく、あからさまに
2ちゃんねるにカキコされていたソースを自分で手を加えることもなくそのまま掲載して
「ほ〜〜ら、美味しんぼはこんな漫画ですよw韓国はこんな国ですよw」みたいな
まったくもって理論的でないガキのような批判を付け加えて掲載しているところ。
韓国は「駅の階段にトイレがある」や「キッチンにトイレが置いてある」、「トイレが向かい合って置いてある」
なんて有名なアイコラをそのまま載せているし。影見れば直ぐに分かるだろ。
嫌韓流は、まだ韓国に対しての配慮というか冷静な分析が出来ていたがここのサイトは
あからさまに韓国を馬鹿にするだけに終止して作者のオナニー以外の何者でもないところ。
何が
「このサイトにフィクションです。内容に対する反論や、批判は一切受け付けません、そんなことしたらネタにするのでヨロシクw」
だよ。自分は気が済むまで相手を叩いているくせに自分に対する批判は予防線を張るヘタレがw


36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 00:15:59 ID:J/Hog8J50
鬱編のときといい、今回といい、しかるべき機関なり団体はしっかり抗議してくれよ。
一応影響力ある漫画ってことになってるんだからさ。バカの相手したくないのはわかるけど。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 00:16:42 ID:K4aEuBkS0
>>35
>自分は気が済むまで相手を叩いているくせに自分に対する批判は予防線を張るヘタレがw

カリーと同じだよな。
批判するとレバーパンチが飛んでくるからなw


38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 00:18:29 ID:OzPoi7qj0
まあどうせ牛肉と一緒で最後は信頼できる店で買いましょう、だろ?

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 00:22:26 ID:D9eU/mMu0
カリーは自分で野菜作ったことないのバレバレだなw
トマトは葉は食べられるけど実は全然虫来ないぞ 雨に当たると実にヒビが入るけど
農薬60回散布なんてやる必要ない

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 00:25:26 ID:HPvQV26/0
日本の農作物からは現在危険値の農薬や除草剤は検出されていないが中国の農作物からは
問答無用な危険値が検出されている。なぜ中国の農作物は指導した日本のせいになり
世界の標準から見てもはるかに危険値が低い日本の農家が文句言われる展開になってしまったんだろうw

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 00:26:04 ID:aBanBLc00
>>26
最近の山岡の舌は、添加物でできた豚骨スープを飲んで「やばいよ!」とかぬかすほど劣化しちゃってるから、
だまし討ちも十分可能だなwv

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 00:26:38 ID:tMxgNMTX0
>>36
やっぱり関わりたくないんじゃないか? 雁屋みたいなキチガイ
>>39
そうなんだよ、自分で農作業をしてない・・・
それなのに農家の人に感謝すらしない。ポーズだけは取るみたいだが・・・
本当に、雁屋みたいな国宝級のキチガイは珍しいよ。
重文クラスのキチガイは結構見かけるが、国宝というのは・・・

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 00:35:08 ID:HPvQV26/0
そもそも添加物でできた豚骨スープってどこで実際に供してるわけ?インスタントだって
フリーズドライで天然スープ唄わないと売れない時代なんだが・・・・

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 00:41:03 ID:OzPoi7qj0
>>11
もしかして以前減農薬野菜で2回散布したら基準を満たさないから
全廃棄した、とか言う事件があったと思うけど、その関係かね?

>>42
外国人に対する表面のポーズとは異なる酷い蔑視とかあるから
農家も馬鹿にしてるんじゃないの。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 00:43:06 ID:tMxgNMTX0
>>44
自分の嫌いなものは存在すら認めない・・・
今の若者がそういう傾向にあると誰かが言っていたが、雁屋が正にそう。
駄目な農家と良心的な農家が存在する。

何でもかんでも絶対二分する。
悪い奴と良心的な人。
悪い企業と良心的な企業。

以下省略

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 00:46:47 ID:q3/jlpVq0
>>7
痛いサイトだな。そんなの貼るなよ。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 01:33:15 ID:K4aEuBkS0
オーストラリアの農薬は良い農薬で日本の農薬は悪い農薬
日本の百姓は経営度外視して自分のために作物を作れ
赤字になって首吊っても俺は知らん
楯突く奴はレバーパンチだ

カリーの脳内はこんな感じか

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 01:49:22 ID:UclY43OX0
本当に危ないのは農薬でも添加物でもなく、捏造された情報。


49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 02:02:54 ID:8Uqaz5/w0
>>48
チョンとシナという偽造捏造大国に囲まれ、
さらに国内にも電波を撒き散らすブサヨを内包してる日本にはホントに深刻な問題だなぁ…

最近の美味しんぼも捏造発信本になりつつあるしなぁ…

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 02:06:42 ID:3eY6iAwi0
都会は「美食」、地方は「経済性」優先

東京・大阪など3大都市圏の消費者が食品を選ぶ際「美味しさ」にこだわっているのに対し、
それ以外の地域では「安さ」を優先していることがアンケート調査でわかりました。
 農林漁業金融公庫が全国の20歳代から60歳代の2000人を対象に行ったアンケート調査によりますと、
「食べ物に関する志向」、食べ物を選ぶときの基準について、
すべての地域で「健康・安全」と「手作り」が上位1位と2位を占めました。

ただ、3位については、関東・近畿・東海の3大都市圏では、おいしいものにこだわりたいという「美食」、
それ以外の地域(北海道・東北、甲信越・北陸、中国・四国、九州・沖縄)では、
食費を節約したいという「経済性」が挙げられました。

調査を行った農林漁業金融公庫では、
「大都市と地方の経済格差が反映されたと考えられる」と分析しています。(12日18:20)

http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3705888.html

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 02:30:20 ID:SqW2oIFc0
誰だって安全で美味しいものが食べたいに決まってるよね


52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 02:35:55 ID:ue6IfLBX0
>>47
さて、中国のメーカーにオーストラリアの大手農薬会社が買収されたわけですが。

というか、雁屋って金の為に農薬反対のフリしてるだけっぽいんだよなあ。
捏造なんかすれば、真っ当な理解されなくなるのをわかっていて捏造してるし。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 02:40:38 ID:hiop1+yx0
そもそもこれまでさんざん馬鹿親子(つまりカリー)が褒めてきた食い物で
一切無農薬な物がどれだけあったかって話だよな

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 02:59:49 ID:o4nDmJrF0
どうでもいいけど十年ぶりくらいにこのマンガ読んだら
山岡の顔がシンプソンズみたいになってて笑った

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 03:05:22 ID:wRTpE2DHO
>>52
雁屋が捏造をしているという自覚があればな…。
ヤツは、自分の意見はいつも間違ってない、正論だと思ってるからねえ。
自分は常識、道徳の見本だとコラムに書いてるし…。

雁屋って、反省したり考えを変えることってあるのかな?
気違いの中の気違い、何かいい呼び名はないかと考えているのだが…。

56 ::2007/11/13(火) 03:15:15 ID:up19BG990
 添加物たっぷりの方が安全性が高いし、旨いのにな。
本物のカニよりカニカマの方が美味しいし。添加物なし
だと保存性が悪くて食中毒の可能性が高くなるから危険
だし。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 03:24:21 ID:C3fl2N7f0
添加物に限らないけど、なんでも極論に走るのはどうかと思う

しかしバイオエタノールは強力なライバルだよな
穀物価格の上昇はあんまり楽観視出来る問題じゃない
人の食う分だけ無農薬無添加ってのも限界があるのは事実だよな

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 03:29:54 ID:o2Jkb0SaO
>>55
もうそのまま雁屋哲でいいだろ。十分DQN毒電波独善傲慢不遜等々マイナスワードの代名詞の域まで行ってる。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 04:54:53 ID:CkNnyNpfO
>>54
 富井富雄副部長の顔も
最近、より角ばって、頬骨も浮いてきたよなあ・・・
(P147欄外の顔参照。)

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 05:10:41 ID:CkNnyNpfO
★今週のスピの巻末コメント
「カゼが治りませーん!!!」(花咲)

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 06:10:28 ID:/280aD5+0
カリーは抗生物質を入れて飼うような真似はしないんだよね。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 06:12:44 ID:Xc+bDKf60
放置せずちゃんと小学館に抗議すべきだろ、
しないとカリーの電波が止まらない。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 06:29:56 ID:TIjg1RSc0
関係ないが、98巻の鶏のゴーレンを作って食べてみた
たしかにから揚げより旨い

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 06:50:14 ID:NSNQOSZs0
困ったときは「訳の分かる/分からない」で判断するんだろうなあ

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 07:02:52 ID:iUzN1p6V0
なんかなあ。
60回って書いてあっても実際には60回も散布しないし
まして20回も実際には2回撒けばいいほうだし。
全農あたりのノルマ制度の酷い回数をそのまんま
書いて危機感を煽るカリーも酷いけど、まるで農家が
まんまその回数を撒いていてそれで安全だ無問題だと
脊髄反射しているカリーたたきたいだけのレスも
いかがなものかと思う。
ここにレスしている人間実際に農業していないだろ?

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 07:21:53 ID:EG2m4asp0
政治家じゃないと政治を批判しちゃいかんのか?

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 07:55:30 ID:XMVivdsMO
ワサビはある農薬制限されて栽培難しいそうじゃないか。
そのうちどこかから買うしかなくなりそうだとニュースでやってたが。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 08:05:48 ID:XSgMw/OiO
>>65
そのまま撒いても問題ないぞ?
最後に撒く時期さえ間違えなきゃ

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 08:15:38 ID:qliAQnMB0
しかしクリと山岡の夫婦生活って想像できない。
なんか機械的に淡々と子作り作業こなしていそう。
チヨ&中川が太鼓叩いてそのリズムに合わせて腰を
ドンドンパンパンドンパンパン
ドンドンパンパンドンパンパン
ドドパンパドドパンパドンパンパンって。


>>34
ああいった問題社員の取扱ですが、
大手(いわゆる全国紙級)だと組合がやかましいから
簡単に首には出来ませんorz

とくにコネ入社枠
ho orzorz

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 08:20:04 ID:qliAQnMB0
虫害より鳥害のほうが深刻@トマト

当然だけど農家もしっかり鳥対策とってるけどね


71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 08:43:07 ID:nA0Ik0OR0
猪の被害が一番深刻なんだけどね。
うちはキャベツとか葉物野菜作っているけど
被害受けなかった分も臭いで売り物にならなくなる。
あと、農薬散布の回数はとてもマンガのようには撒かないよw
そんなことしたら人体以前にコストが危ないw
だいたい何でコメリなんてホームセンターがドンドン田舎に
建ってるか考えたらわかりそうなもんだが
農協だの全農連だのが力を持っていたのは米の販売が自由化される
前までの話。今じゃ、全量くださいとか日参してくるくらい
農家のほうが強い。グループでスーパーとかに直販したりもするし。
最初から契約栽培とかもあるし。兼業はまた違うだろうけどね。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 08:50:01 ID:e7R8NcCL0
どーぶつは農薬関係なしだからなー。
猪とか猿とか鹿とか熊とか兎とか烏とか蛸とか。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 08:52:44 ID:XSgMw/OiO
まあ、減農薬とかはぶっちゃけ普通に農薬使ってる場合と大差ない残留濃度のことも多いよな
虫を避けたい時期は変わらないし、出荷ぎりぎりまで虫の心配しなきゃいけないものは減農薬に向いてないし

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 09:00:08 ID:nA0Ik0OR0
>>72
おい蛸ってwそれは伝説だw

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 09:11:06 ID:HPvQV26/0
以前家庭で庖丁使わなくなったってて話でトンカツ定食の店がキャベツ水に漬けておくのを
非難してたが、料理の本見ても普通にシャキっとさせるのに冷水に漬けましょうと書いてあるし、
NHKの料理の時間でも水に漬けておくと青臭さが抜けておいしくなると言ってた。料理屋なら
漬けておいてもすぐ使いきるだろうから1日中同じ具が浸かりっぱなしなんてないだろうし、
なんであんな事書く必要あったんだろ?

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 09:12:16 ID:qliAQnMB0
蛸ってどんな伝説がありましたっけ?

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 09:15:22 ID:e7R8NcCL0
満月の夜に山まで登って大根をかじる

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 09:16:46 ID:XSgMw/OiO
>>75
新鮮なキャベツとよく切れる包丁、細胞を潰さずに千切りにする腕があれば水に漬けなくてもシャッキリする

そんなファンタジーを信じてんだろ

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 09:30:27 ID:hiop1+yx0
蛸の大根泥棒って伝説だったのかw
子供の頃に西丸震哉の「食卓の生態誌」で読んで信じてたよw
またそれを伊丹十三がエッセイでインパクトの高い自作イラスト入りで
紹介してたから年配にも結構広がってる話なんだよなこれ。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 09:33:18 ID:qliAQnMB0
>>77
へー。
知りませんでした。
ご教授ありがとう御座います。

48歳にしてまた一つ賢くなれました♪

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 09:52:36 ID:7S8AyLmgO
週間朝日でカリーが
「でも日本も悪いんですよ」

とりあえず読んではみるか

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 09:53:05 ID:CkNnyNpfO
「むぅ・・・この蛸キムチは辛すぎる。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 10:57:15 ID:96XpU2eiO
>>69 俺も前から想像出来ないと思ってた。
山岡って、そういう事に淡泊で消極的で臆病な感じがするし、可能性としてはクリ主導の方が高いかな?
マグロ説もあるけど意外とネチネチ、サディスティックに攻めるのかも。(SMとかじゃ無しに)

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 11:25:54 ID:W8GX/kLh0
ここ最近は1話につき大体10秒くらいの流し読みなんだけど、
なんだか「絶望の深い方が勝つ」とかやってなかった?
なんなの? オメガ?


85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 11:32:24 ID:NkPQFecGO
>>84
違う。
絶望先生。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 12:09:38 ID:qliAQnMB0
こんな出来事も食品添加物の所為になるんだろうな。。。
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194917387/l50


87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 12:23:19 ID:tjRxA1F+0
>>79
「むぅ・・・このスレの年齢は高すぎる。」
以前テレビでやってたぞ
海水の水槽にでかい蛸をいれて少し離れた所に大根を置く
シンヤ先生曰く「蛸の目が大根を狙ってますねぇ」ムツゴロウさんかよバシッ!
3日目に蛸が水槽から出てきて大根にしがみ付いたが…
水質悪化で逃げ出したら偶然大根にからみ付いたそれだけだと思う
「むぅ・・・あの映像はやらせネタ臭過ぎる。」


88 :q^I^pお猿さん ◆UnCmUnUn.U :2007/11/13(火) 12:43:50 ID:qliAQnMB0
>>87
大根伝説全く知らなかった僕ですが
蛸つりの疑似餌に大根を使う人がいるのは本当です。


とくに瀬戸内の冬の味覚、イイダコ。
奴らはラッキョウでも連れますからwww
本能みたいですね。白いものに抱きつくのって。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 12:51:00 ID:gqitWB0o0
ミスター味っ子でも
蟹の死骸を餌にしてイイダコ釣ってたな

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 12:58:50 ID:6U35q8UxO
今回の話中国の農薬からはじまったけど、あっちって土壌汚染とかも心配だからなあ。
それになんかあっても共産党が情報操作とかするし、もう根本的に日本の事情と比較にならないと思うんだが。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 13:15:11 ID:RKw9oZJq0
「バラバラ食」や「勝手食」を非難するのはいいんだが、そのきっかけを
提示するのが海原雄山というのが納得いかん。

ある意味、雄山ほど「バラバラ食」や「勝手食」を実行している人間も
いないと思うのだが。

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 13:27:11 ID:nA0Ik0OR0
まあ、ああいうのを野放しにしていたらとんでもない結果が待っているのは
日本の60−70年代がよーく証明しているからねえ。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 13:29:36 ID:fxfSNGa+0
>>83
ヒント:

・山岡は童貞
・キスで子供が出来ると信じ込まされている
・栗子の周りには義父や飛沢のような若い男がいる

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 13:40:38 ID:KdIvZSUs0
    /      武 ス .週
    i      富 ポ 刊
    |      士 ン 朝
    |      で サ 日
    .!      .す │ の
     ヽ     よ は    /
      \          /
        ー─V───'
      , -,____
   /レ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-,__
 i!、i;;;;;;; ;;; ;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;; ;; ;;; ;;;;;;、
 >;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;;; ;;; ;;;;;;;;;
/〉,、;;/ / !  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ !;;;;;;;;;;i
 /( !;;| ノ=-    -==\|;;;;;;;;;;;l
   `! ,.--、    ,---、 },;;;__;;;!
    ,i.i ●_i    !_● _! リ', i|
    .l|  ̄ ノ     ̄    i l!
    !  l,_        ,__/!
    i   ======    /〉;;/
    ヽ        / ルi!、
    //`ー───' .//lllll\
 _/llllll!、      / /|||||||||
'||||||||||||||l \_ /ニ ̄  ./|||||||||||
||||||||||||||||i, く;;;;;;;;;;|\ ./|||||||||||||
|||||||||||||||||! 〉;;;;;;/  ー/||||||||||||||

週刊朝日のサラ金広告費5000万円着服事件
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2005/03/post_22.html

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 14:42:20 ID:nK8ctXG40
山岡は子供時代のトラウマが原因でインポ。その負い目があるから
クリ子が雄山や飛沢と肉体関係を持つことを咎められない。双子は雄山の、次女は飛沢の子。
もちろんクリ子はすべてを知った上で山岡と結婚している。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 15:17:51 ID:3xk99rZc0
美味しんぼって日常を描いてるのに、いまいち生活感というか生活臭的なものが感じられないよな
作者が一生懸命それを描こうとしてるのは分るけど空回ってる・・・
上にもあったけど二人の夜の生活が全く想像出来ない事もその象徴なの鴨

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 15:29:41 ID:UqMJNFtg0
シリーズものやるとそれで数週間だしね。その間は日常的な部分はほとんど描かれない。
普段描かれないキャラは再登場でいきなり結婚してたり、長年放置後やっと結婚とか。
現実の季節と漫画の中の季節がリンクしてても、季節感が入らなかったり。
年数は多少リンクしているが部長とか唐人とかは無視であったり。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 15:34:23 ID:UqMJNFtg0
生活臭を感じないのは長く続きすぎた・・・ってのもあるよね。
もし今後それを感じさせるようにするとすれば、
主人公を飛沢辺りに変えて数年後から始める。
周りも定年とか鬼籍に入れたりする…とか仕切りなおしするしかないかも。

まあ、美味しんぼは親子和解&飛沢が意思を継ぐって辺りで最終回になって普通に終わるだろうけど。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 15:40:25 ID:fxfSNGa+0
http://wiki.spc.gr.jp/oishinbo/?AA%C1%D2%B8%CB#l22

結婚披露宴
┌─────┐  /// ,rニ 二 、ヽ   .l'、そrィ(_,,},}ニ)
│俺も父親か.│ i//// ,r ニ 、r゙!   l ` ''ー<´..... __゙!
└─────┘ lr 、彡 ノ,ノ´ ̄ }i;}    ゝ.,,__       : |.. ┌────────────────┐
          ,rーゝ '´ ̄、ー-、 -;リノ   f彡'、ニァー_-_⊥! .│私は山岡士郎と結婚したんじゃなくて │
        ,/ヾ< :.      ̄ l'7′    i彡ゞー'  ー :f'!   │海原雄山の息子と結婚したのよ。   .│
     ,.、‐'":ヽ::::\ ヽ   __ァ'′       _,チ. :.  _ '/   │あなた、早く義父と和解してね!     │
    /::::::::::::::::ヽ::::::ヽ `/)乙二ス、   ,rニ ̄`ヽ` ;-<   └────────────────┘
  /:::::::::::::::::::::::ヽ::::;/ ーンノハヾ,!} /- ... `ヽ、 ,! ! ヽ
 /:::::::::::::::::::::::::/^i´    /(_, イヽ'    :..  \,!  : ',
 i:::::::::::::::(⌒/:::::::::::l,r‐ァ''";!/:i,  |:::::::゙!      :..  \:  ',
 !:::::::::;:、-'":::::::::::::::::::|::/::::;:':{;::::i, |:::::::::} :. i    :.. ヽ :. ',
 }::;:::'::::::::::::::::::::::::::::::::|'::::;:':__:i;::::::i, l;::::::::|  ヽ _,,..、、-‐ 'i ゝ,   ←義父の息子製造中
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:':::|ll|::l;:::::ヽ.',:::::;!   ゙i      ノ .: )
 ,!:::::(⌒)::::::::::::::::::::::::::|::::::|ll|,r;|:::::::::'J:/  ``ヽ、  __,,. r=ニ=ュ __
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|ll|/::|:::::::::::iノ   r=.,,´__::::::(   )::::`_,=ォ
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,./'ii'彡|::::::::::::゙!   └- 、.,,__`'ー:--:‐'´ _,. -┘
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|"'"´';:::|:::::::::::::|ヽ.     |::::::::_`::''''┬t‐‐'_"::::|

クソワロタwww

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 15:41:44 ID:j1HMuUon0
>>93
3人目も雄山との間の子だったのですね

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 15:51:19 ID:3xk99rZc0
俺達の妄想力が足りないだけじゃなくてカリーの考える庶民像と実際の庶民のあり方に
大きな開きがあるのも影響してるの鴨しれんね

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 15:58:49 ID:gq1LhDyZ0
>>101
そうだね。あいつら庶民じゃないからね。エンゲル係数80%超えてもなお
あの生活レベル維持してるのはすごすぎる。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 16:02:51 ID:LVC1oqBg0
>>101
「いつの間にか問題提起しなくても偽装や不当表示のわかる世の中になった。
 もう『美味しんぼ』は劇画作品として面白く完結させる事を考え始めよう」

と思っていないのは朝日の記事で理解した。
自分で薫陶した読者を虚仮にしていれば世話はないなカリー。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 16:20:19 ID:WQkbeH210
カリーは居間で飯でも食ってりゃ生活を描けていると思ってんだろ

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 16:24:28 ID:nA0Ik0OR0
>>102
あいつらって誰?
山岡夫妻なら夫婦で下手したら3千万円は収入があるだろう。
昔の山岡は馬と美食に費やしていて、いつも金欠だったが
馬をやらなくなったので金に困らなくなり太りまくっているけどね。
富井だって年収2千万はあるだろう。
あの作品でゲスト以外に庶民っていたか?準レギュラー以上は
みんな年収1千万円超えているお大尽ばっかりのような。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 16:34:13 ID:3xk99rZc0
美味しんぼ世界(カリーの脳内)では最高の娯楽は美食でそれを汚す要素は絶対に許せんと思ってるんだろう
そりゃ山岡たちの食生活は理想的だけど、庶民が真似するには金銭的にも技術的にも無理
即席麺やスナック菓子の食い過ぎは良くないに決まってる、でも今更それらを無くす事は不可能
今の生活レベルで出来るだけ理想的で上手な付き合い方を考える事が大切だと思う
でも作品内では共生不可能な悪の象徴としか描かれてないんだよなぁ・・・宗教漫画かと思うよ

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 17:02:38 ID:e7R8NcCL0
ていうかカリーは新聞記者がどういう仕事をしているのかまずわかってないんだから
リアリティなんて出せっこない

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 17:03:21 ID:o2Jkb0SaO
>>105
ゲストでも庶民なんてほとんどいないぞ。一見貧乏人でも実家が金持ちとか
恋人婚約者が金持ちとかそんなのばっかり。隣りに住んでた小説家も
夫婦共働きでどうのこうの言ってたけど、実家はお手伝いさんまでいるえらい天井の高い立派な家だしw


109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 17:05:21 ID:wQyh7CrO0
遊美
ねぶり箸すんな

躾されてねえなあ糞ガキ
陽士も汚い食べ方

わんぱく小僧って描写なんだろうけど
こ汚いガキ

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 17:25:18 ID:ZL8pmuzV0
>>109
まあそこはリアリティがあっていいんじゃねwあんな子供放り出して
年がら年中遊び狂ってるバカ親に躾しろってのが無理。

111 :名無しさん8周年。:2007/11/13(火) 17:37:33 ID:zxJTZKBI0
 俺は昨日、日比谷のきっしょうへ行って来た

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 18:06:34 ID:bZMe4PZF0
新聞記者って、そこそこ忙しいと思うんだけれど、山岡夫妻はいつ子育てしてるんだろうか?
夜討ち朝駆け当たり前の職種と聞いたぞ>記者

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 18:07:44 ID:7Swt/ffx0
要するに今回の話は、日本の粗探しして中国の毒食品の害悪と相殺しようとしているだけだからな。


114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 18:13:07 ID:7jZ3kpI30
>>112
それは社会部だろう。

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 18:18:53 ID:hiop1+yx0
>>90
中国に関しちゃ添加物とか農薬の次元じゃなくこんなのが日常茶飯事だけど
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/2007-11-12T170404Z_01_NOOTR_RTRMDNC_0_JAPAN-288428-1.html
カリーはガン無視すると思

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 18:24:01 ID:tY3aqVqEO
詐欺は犯罪だし騙す方が悪いに決まっている。だからといって疑うことも何も情報を得ることもしないで
騙された後に騙されたと言って怒るだけでは犯罪を助長させるばかりだろう。
取り返しのつかない事態とあれば尚更だ。食に対する意識は高くても高すぎることはないのだ。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 18:32:47 ID:JzmcPbYg0
>116
食に関する意識が高くて、ちゃんとした情報を持っている人間が
こぞって、「この漫画は間違いだらけだ」と指摘するレベルだから
大問題なんだがw>この漫画

118 :チーム亀頭:2007/11/13(火) 19:07:55 ID:EeSvQwGq0
士郎,見事だ

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 19:13:18 ID:OT2ItICI0
お前は もう 親父だけの者ではない
今や世界の山岡士郎になったんじゃ

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 19:41:41 ID:6++rSaD00
>>87
「へ?もともと年齢いってるもんでしょ美味しんぼ読んでるやつなんて」

誰も言わないみたいなので言っておく

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 19:43:45 ID:e7R8NcCL0
週刊アカヒ読んできたが、詭弁のガイドラインで片手間に一文字余さず論破できそうなゴミっぷり。
つーかトンカツソースとたこ焼きソースの区別のつかない舌で本物の味とかほざく勇気が凄い。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 19:54:13 ID:hNp2fZFf0
今更「日本の食の乱れ」を深刻ぶるとは…
雄山にしても四郎にしても今まで何してたのやら
某国の農薬問題が表ざたにならなかったらこのまま無視する気だったのか?

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 19:57:01 ID:c1hWUpw90
>>83
実際子供作りたくなかったならセックスレスだろうしなあ。
避妊しつつやる姿が想像できないというか。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 19:57:14 ID:qDvQAMfQ0
>>122
そりゃ過去に何度も取り上げてるって。
さすがにそのレスは言いがかりだw

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 20:06:08 ID:J6VdyDZx0
添加物にダンボール入れてもバレないと思うね

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 20:06:30 ID:/9GkmA+f0
>>124
中国食品の危険性に関しては過去に一度だけコマの隅っこに
新聞記事が載っていただけだったよな?
何度も取り上げてるってのは国内の農薬関連のこと言ってるの?

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 20:14:54 ID:PaCqrrKZ0
中国食品の危険性については、
作中で「日本人が悪い」ということでもう決着がついてるよ。

読者が納得するかはどうでもいいことです。
カリーが納得すればそれで決着。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 20:17:57 ID:6qruYRLlO
中国悪いなんて言わんでもみんなわかってるからわざわざこの漫画で言う必要はないだろうさ。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 20:21:32 ID:e7R8NcCL0
>>128
読んでないのに話に口を挟むのはどうかと思うんだ

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 20:46:48 ID:qDvQAMfQ0
>>126
日本の食の乱れについては何度も語っているってレスしたつもり

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 20:48:19 ID:HPvQV26/0
オーストラリアの危機の巻に入ってる過食症のばばあにオリーブオイル勧めて、善玉コレステロール
作るから心臓にいいとか書いてたが、そんなの検査値次第でなんであっても脂分は取っては行けない
なんて事もあるわけで、どう考えても素人考え。どうせカリー的には医者の処方に従ったんですとか言い訳するんだろうけどな。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 20:52:28 ID:crwFdSau0
カリー:お前ら俺への批判ばっかりだな、たまにはほめろよ

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 20:56:52 ID:wQyh7CrO0
>>131
ジロリ

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 20:58:27 ID:aBFR6G+k0
>>132
だったら褒めれるような内容を書け

特に最近の酷さは目を覆わんばかりだろうが
半島マンセー長崎

鬱苦死い国青森
中国問題スルーして日本叩き

…というか、よくコイツまだ殺されないで生きてるなあ…

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 21:01:14 ID:HPvQV26/0
青森ネームを中国がブランド化しようとしたのもちょうど取材中の頃地元じゃかなりの騒動だったのに
完全スルーw

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 21:02:33 ID:crwFdSau0
カリー:仕方が無かったんだ!って言えば何でも許されるってバウアーさんが言ってたぞ

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 21:14:03 ID:XMVivdsMO
美しい国の人も去って、そんな話は風化されているのさ。
至高が負けてきっと読者はごまかせた。
何?青森だから美しい国って何?

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 21:31:09 ID:dSR5t5/FO
このスレタイって何巻から出典?

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 21:32:38 ID:aBFR6G+k0
>>138
前スレよりコピペしてみる
本文じゃなくてカリーが最近かいたコラムのタイトル



942 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2007/11/12(月) 17:20:03 ID:z3RGuFuz0
週刊誌【週刊朝日】11月23日号(今週号)
⇒<中国"偽装"食品を笑えない!>
超人気漫画「美味しんぼ」原作者・雁屋哲氏が偽装だらけの我が国の「食」を叱る!
"日本の「食」に怒りんぼ「吉兆よ、おまえもか!」"
ttp://opendoors.asahi.com/data/detail/8691.shtml

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 21:33:18 ID:HPvQV26/0
今週の週刊朝日のカリーのコメントから。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 21:46:48 ID:7dDvJY5v0
そういやアメリカ米の輸入自由化問題の回でも
最初は味が劣るだのポストハーベストは危険だの言ってたくせに
最終的な結論が
「日本の米も農薬漬けで奇形のサルが生まれるほどです。お互い農薬使うのやめましょう」
だったもんなぁ。

今回は最初の「中国食品がどれだけ危険か」すら指摘せずに
・中国食品が危険なのは日本のせい
・日本の食品もこんなに危険
だもんなぁ。
どこまで反日米・親中韓なんだよカリーは。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 21:51:13 ID:ne6YG9BG0
まあ吉兆の不祥事はカリーにとっても許せないもんがあるのはわかる。

狂牛病の話で「私は信頼のおける店でしか食べない」とか雄山に言わせたのに、一流の料亭ですら
産地偽装をするって事実は、カリーの主張が根本から崩されるはめになるんだから。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 21:55:40 ID:fxfSNGa+0
ネット右翼の俺からすると、
悪名高い長崎編に関しては、「米国は日本に原爆を落とした事を謝罪も反省もしていない」って言う部分だけは同意する。
日本に原爆を落としたのは、有色人種に対する差別観と、台頭する共産圏に対する牽制が大きい。
あの対戦は米国が仕掛けてきた(ハル・ノート)戦争だと言う事を考えると、反省すべきは被爆側でなく仕掛けた側だと思う。

無論、奴の「日本がアジアの国々に迷惑をかけた」「もう戦争はこりごりです」なんて「雁屋史観」にも絶対共鳴できん。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 22:01:42 ID:GD7KJJtE0
国民全員がブランド牛肉を求め始めたら、絶対量足りないよね。
生産元はどう対応するんだろう
手間や生産量はそのまま、価格を上げていくのか
手間を減らしてコスト下げて大量生産に向かうのか

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 22:05:24 ID:wQyh7CrO0
>>144
中国だのの安い牛に「国産」シールを貼っておしまい

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 22:11:50 ID:QUjNf8T40
>>145
中の字をさり気無く取って国産、これは嬉しい誤算

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 22:41:33 ID:EG2m4asp0
牛肉販売中
国産です

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 22:43:47 ID:6mb6PrhRO
この漫画を読んだ。オレ料理の道に進むよ。


149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 23:11:42 ID:ZZryqXZ10
>>139
橋本龍太郎が美味しんぼを片手に吉兆に通っていたらしいね。

日本完膚なきまでにぼろぼろにした馬鹿が通っている時点で。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 23:22:49 ID:HPvQV26/0
中国北部の内海域「渤海」が、工場排水の流入によって魚が全滅するなど、
一部が「死の海」になっていると、中国地方紙が11月13日までに報じた。
流れ込む53河川のうち43が深刻な汚染状態で、健康被害も心配されている。


151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 23:58:28 ID:HPvQV26/0
中国重慶市のとあるスーパーで、食用油のタイムバーゲンに客が殺到した為、
将棋倒しになり31人がけがをし3人が死亡したことが11月12日、分かった。
重慶市政府は事故を受け、一部商品のタイムバーゲン禁止の通達を出した。


152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:13:31 ID:uBaWseW60
この漫画、当初の予定通り結婚式で終わっとけば
ここまでボロクソに言われることもなかったのになあ。

偏った政治思想は最初っからだが、20年前は
確かに食の安全性や重要性を説くだけでも社会的な
価値はあったと思う。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:19:54 ID:FaRmuU4F0
畜産の工業化ってのは生産者の悲願なんだがなあ
昔ながらの飼い方やったとして
それで生きていける業者なんてほとんどいないだろうに

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:20:22 ID:dPaZWk500
>>153
しいたけの話を思い出すな。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:21:58 ID:XkWZ8wiSO
2ちゃんやってると栗田ゆうこの

さすがは海原雄山
氏ね。

に反応してしまう

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:24:46 ID:uU7Sdwal0
漁獲量を安定化させるために苦労して作り上げてきた養殖という技術も
美味しんぼ的にはまずい魚を作り出すだけのゴミだからな・・・

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:25:44 ID:dPaZWk500
>>156
で、自分の話を蒸し返して悪いが

なんでシイタケだけは
「人間の叡智」扱いなんだろうなあ…


シイタケ協会から袖の下でも貰ったのかね?

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:26:45 ID:QlNMaCfJ0
マツタケも養殖やってる人をすごい挑戦だ!とか褒めてなかったっけ。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:41:17 ID:kgZzwtlj0
>>155
スレタイに採用されたくらいだからねw

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:42:02 ID:XkWZ8wiSO
養殖フジツボは是非食べたい

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:42:42 ID:t4gQSyn10
週刊朝日チラ読みしたけど、カリーはなんで農薬を60回撒いているなんて
捏造持論を振りかざして日本の農家を悪者にしてんだ?
成分回数を散布回数に摩り替えて印象操作するなんて、まるで悪徳商法みたいだ。

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:53:00 ID:oA1zX6u90
鬱編といい今回といい、最近シャレじゃ済まない回が多いな。ネタでやってるとしか思えない。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 01:21:12 ID:pNw1L5RR0
食品添加物の結論がずいぶん昔に出たキレやすい症状になっててワロタw
あれならなにか言われてもそういうトンデモ論文があったから引用しましたですむもんな。
確かにケンカはうまいわ。ちゃんと逃げ道用意してから引用でごまかすw

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 01:31:54 ID:8ujPrOpp0
そういう負けないケンカを繰り返した結果がこのスレのような評価なんだけどな

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 01:35:36 ID:o2p/1tO1O
【社会】「船場吉兆に一度も『地鶏』と言っていない。最高級のブロイラーを卸してきたのに…」鶏肉店主証言★11
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194962073/
途中で美味しんぼ叩きになっていてワロタ。
蜂蜜半熟卵ネタを落としてきたのはここの住民?

166 ::2007/11/14(水) 01:54:57 ID:2CmVEMv70
 古い話だしカリヤに責任はないけどチャイナシンドロームも
結局出鱈目だったしな。なんか味の素には厳しいよな。味の素
にしたって塩なんかと同じで適度に使えば旨みを増す素晴らし
い調味料である事は間違いない訳で、現状使い過ぎだからもう
少し減らそうって主張ならわからんでもないけど全否定で使う
のやめるべきって論調だから叩かれるんだよな。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 02:13:31 ID:t4gQSyn10
正にフードファディズム
そういうステレオタイプな主張繰り返してきたカリーこそ
日本の食卓を破壊した一因じゃないかと最近思う。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 02:26:57 ID:pNw1L5RR0
つーか中国があれだけ問題起こしてるのをこうまで必死にスポイルするのはなぜなんだ?
まだこれで中国からの農作物の検査をもっと厳しくしろとか言っていたらここまで叩かれなかったと思う。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 02:35:38 ID:8ujPrOpp0
>>168
カリーはそんなもんだって思ってたけど冷静に考えると単純に不自然だよな。
中国側から何かしらの利益供与でも受けてるか、
常軌を逸した偏愛を中国に対して持っているかのどちらかだろう。

170 : ◆xk8rX2m3Mc :2007/11/14(水) 02:55:14 ID:2ZZi5pub0
久しぶりに載せるよー

My First Big 
「激戦、究極VS至高編」

第三五講 [究極と至高について]より引用

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【私はこれまでに父を四回大きく裏切った】

 よく人に聞かれる事がある。
「雁屋さんとお父さんの関係は士郎と雄山の関係とおなじようなものだったのか」と。
それは大きな間違い。士郎と雄山の関係は険悪なものだが、私と父の関係は全く逆だった。

父は子供を溺愛する子煩悩であり、私も父を尊敬していた。
雄山は士郎を突き放すが私の父はどこまでも私達子供を包み込んでくれた。

 私はこれまでに父を四回大きく裏切った。
私は子供の頃から医者になるつもりだった。父もそれに期待していた。
私は六歳の時に股関節結核にかかってから入院したり病院通いを繰り返しているうちに、必然的に医者と言う仕事に深い敬意を払うようになり、
自分も医者になって病気に苦しむ人を救いたいと思うようになったのだ。

ところが、高校生の時、定期検診で東大病院に行きその待合室で座っていると、突然恐怖に襲われた。
もし、自分が医者になったら一生こんな環境で、毎日病人相手に過ごす事になる。それはまっぴらだと思った。
(当時の東大病院は古くて陰気でかびと消毒液の混じったにおいが充満していて健康な人間でも三十分もそこにいれば立派な病人になるのではないかと思われるような雰囲気だったのだ。)
世の中にはもっと面白い事がある。こんな所で薬臭い人生を過ごすことはない、と言う思いが痛烈に込み上げてきた。

それに中学の頃から物理や化学の興味にとり憑かれていて、人を助けることも大事だが宇宙の心理を掴むことはもっと魅力的に思うようになっていたのだ。
で、父に、「僕は医者になるのはやめた。大学で物理・化学を勉強することにした」と宣言した。父は裏切られ、驚き落胆した。しかし、私の意見を尊重してくれた。

171 : ◆xk8rX2m3Mc :2007/11/14(水) 02:56:31 ID:2ZZi5pub0
【父への挑戦は大きな課題だった】

 大学では量子力学を勉強した。父には大学に残って学者になると言った。
しかし、大学四年の時に研究室にこもって勉強していると、「ああっ、こんな穴蔵みたいな所で一生を過ごすのは嫌だ。もっと、なまなましいどきどきする人生を送りたい」と言う気持ちが込み上げてきた。
そこで考えた。一番人間くさいところ、一番人間の欲望に密接に関わる仕事は何か。到達したのは広告屋だった。
これほどあざとく生臭い職業は滅多にない。資本主義の権化ともいうべき仕事だ。で、それに決めた。

そこで父に「僕は広告会社に勤める」と言った。その時の父の表情は忘れられない。
呆気にとられて不思議な生物を見るような目で私を見つめ、「お前は学者になるんじゃなかったのか」と言った。父は心底落胆した。
しかし、そこが私の父たるところで、直ぐに私の勤めようと思っていた会社のお偉いさんと私を結び付けてくれた。(裏口入社した訳じゃないよ。ちゃんと試験に合格して入社したんだよ)

 その広告会社に三年九ヶ月勤めた後、私は自分が団体生活に全く不向きな人間であることをしみじみと感じて会社を辞める事にした。
(私は、如何なる集団にも属する事の出来ない人間である。会社、政党、親睦団体、全てダメだ)父はまたもや裏切られ驚き嘆き落胆した。

 その後、私は漫画の原作を始めたのだが、明治生まれの父の世代の人間にとって漫画は理解不能のものであったし、
1970年代初頭の日本では広告会社の社員から漫画の原作者になることは社会的にはぐれものになったという扱いを受ける事でもあった。
(私は広告会社を辞めた事を理由にある大銀行からそれまで持っていた当座預金口座を取り消されたし、アパートを借りようとしても訳の分からない職業であると言う理由で何度も断られた)
父も大分がっかりしたようだったが、私の本の売れ行きを鎌倉駅前の本屋に確かめに行っていた事を後で母から聞いた。

172 : ◆xk8rX2m3Mc :2007/11/14(水) 02:59:59 ID:2ZZi5pub0
 最後の裏切りは、私がオーストラリアに引っ越してしまった事だ。
父は私の子供達と一緒に過ごす事を何よりの楽しみとしていて、毎週土曜日曜は泊りがけで、その間水曜日か木曜日は夕食を一緒に楽しむ為に私の家にやって来た。
(その頃の楽しい思い出は私の子供達の心に大きな宝物として残っている)
私はその父の心を知りながらオーストラリアに引っ越してしまった。父はオーストラリアに毎年やって来て、その度に一月ぐらい私達と一緒に過ごしたが、日本にいる時のようにはいかない。
私は父の晩生の楽しみを奪ってしまったのである。

 これ程大きな裏切りを私によって何度も味わわされながら、父は変わらず私に愛情を注いでくれ、私も父を尊敬し続けてきた。

 このように士郎と雄山の関係と私の父の関係は全く違う。全く違うが一つだけ共通の事がある。
それは、士郎は何とかして雄山を乗り越えよとしているが、私も何とか父を乗り越えようとして来た事だ。
息子にとって父親は常に目の前にそびえる山であり、自分を跳ね返す壁である。
父親にぶつかる事で息子は成長するし、またぶつかり甲斐のある父親でなければ父親として意味がない。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

この他、美味しんぼの名称の由来やグルメ話が延々と。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 04:09:23 ID:qsT+YMsAO
>>158
タスマニアでソバ作ればチャレンジャーだけど
米国で日本米作れば文化の破壊者となるわけです。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 05:17:07 ID:ZU0U3ZrA0
コラム引用乙です。

週刊朝日の『雁や哲氏が偽装だらけの日本の「食」に怒りんぼ』「吉兆よ、おまえもか!」

文章途中にさりげなく
*本誌の食材調査も「美味しんぼ」に登場した* として
スピリッツ美味しんぼ内で、飛沢が週刊朝日を開いて見せたページを挿入
(記事見出しは“宅配ピザには中国産がいっぱい”のとこ)
おいおい、、、


175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 06:21:54 ID:zsKtY0J80
なんだかんだ言いつつ美味しんぼの呪縛から逃れられない俺がいる。
生活の細かいところで美味しんぼの影響を受けてるんだよなぁ・・・
さっきもカップめん作ろうとしてお湯を沸騰させてから3分くらい弱火で放置してた。
これも美味しんぼの影響だが、もう体に染み付いてしまって無意識にやっている。
後、ビールはヱビスしか飲まないとか、わさびは醤油に溶かさないとか。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 07:02:25 ID:Kziz2/T00
今回の話、カリーと親しい朝日の記者か編集者が、
カリーに企画を持ち込んだんじゃないか?
正直、ここ最近の話よりは妙に筋道がたっているし(いつもはもっとぐだぐだ)、
できすぎたように週刊朝日での「緊急投稿」。
なんか、そんな裏がありそうな気がする。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 07:11:46 ID:UHH7jmME0
しいたけはボタ木そのまま放置するだけだかんね。
抗生物質も農薬も使わないし。
あと化学調味料批判は味平のほうが早かった。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 07:43:38 ID:6KGEm7hN0
海原雄山が「これを読め」って得体の知れない本を出して来てワロス
重鎮なんだからプロ市民が飛びつくような本を薦めるんじゃねーよw

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 08:03:14 ID:UHH7jmME0
おいおい食育を訴えているのはプロ市民とは真逆の保守の人たちだよ。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 08:03:25 ID:+K6rxFPK0
>>178
その結果が

飛沢 「 『究極のメニュー』は意味の無いものでも
偽善でもありません 僕が浅はかでした!
「これだけ崩壊してしまった日本の社会、食生活を
元に戻すためには強力な基準が必要です。
『究極のメニュー』を残せば、心ある人間はこれを
水先案内人にして 日本の食生活、ひいては
社会のあり方も本来の道へ戻そうとするに違いありません。
『究極のメニュー』は素晴らしい価値ある仕事です!」

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 08:30:02 ID:xmI+PHIT0
もーね、いっその事「極北のメニュー」に改名したらどうかと。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 08:43:33 ID:ALUqVfkU0
トビ沢みたいなやつってむかつくよな。偉い人とかはるか上の上司に意味も無く気に入られて、
他の奴だったら「図々しいにも程がある」ってなことを平気でやっちゃう。
甘えればなんとかしてもらえるとまじでおもってるんだよ、こういうやつは。
人徳というか才能なんだろうが、まじめに必死に報われなくてもがんばってる身からすれば
まじしらける。

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 08:53:53 ID:g0FL1x330
雁屋は基本的には差別主義者なんだよね。
どこまでも大衆は愚かでエリートが善導してやらないといけないと思ってる。
男組も野望の王国も美味しんぼも全部この思想が貫かれてる。
>>180の文なんかあからさまにそうだよね。

この人東大に入ったけど結局そこで大成できなかったもんだから
すごく屈折した形でエリート主義が現れる。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 09:05:36 ID:ALUqVfkU0
東大なんかに入っちゃった人間って自分が大したものではないという折り合いが付けられなくって逆に大変なんだって。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 09:23:11 ID:pNw1L5RR0
農薬の野菜や土壌への残留を極力減らすために改良された散布方法が
ここまで悪意に書かれて誰も怒らないのかねえ。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 09:38:24 ID:pNw1L5RR0
そういえば美味しんぼには北朝鮮に対する抗議も1度として書かれた事ないねえ。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 09:53:37 ID:g0FL1x330
根本的に北鮮について語るべき理由もないけどね。
仮にも料理がテーマなら。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 09:54:54 ID:QYvuCT6J0
立ち読みしたけどこれは酷いだろ・・・。
何で中国スルーで日本叩きになってるんだよ。
美味しんぼ終わったな。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 10:37:06 ID:CusWeJdA0
>>183

>>170-172に引用されてるコラム読むと自分じゃなくてその仕事に問題があるような考え方だし、
常に言い訳しながら人生歩んでるのがわかるな。
だいたいこういうタイプの人は自分の失敗は他人のせいにするから自信満々で剛胆に見える。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 10:41:53 ID:U3x/UoOE0
食の安全をテーマにと言っていたのにいつのまにか日本の家庭問題に話がすり替わっていたのはなぜなんだぜ?

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 11:05:39 ID:j92+oDqoO
トビ沢とナン波の二人は見ててマジムカつく
あんなタカりやってたら普通クビか減給される
トビ沢ごときに究極のメニューは荷が重すぎ役者不足なんだよ
難波も死ね!仕事出来ない癖に偉そうなんだよ

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 11:18:34 ID:lufbpAZ+0
>>166
調べてみると解るけどね、味の素には「天皇の料理番」が絡んでるんだよね。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 11:20:21 ID:XUikz81/O
今回も飛沢にまかせるとかいわれてるのに、相変わらず山岡に頼ってばかりだな。
山岡もいい加減放置したらどうだ。

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 11:41:46 ID:91iQnH5i0
>>174
怒りんぼwwwwwww

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 12:19:16 ID:CaUsOEOI0
>>179
両方とも訴えてるよ。左派系で有名な所はヤマギシか。
環境保護運動との融和性が高すぎて学生運動流れの左派多いし。
考え方が昔と同じままだったりするとこういう連中が引っ掻き回すんだよ。

というか、食商売は儲かるから有象無象色々な団体は手を出している。
オウムが有機農法していたのは有名か。(何せ宗教は労働賃がほとんどいらんw

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 13:31:37 ID:e+8i8fnk0
飛沢に任せたらこの漫画の主題がなくなる

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 14:01:42 ID:q8uYNGHe0
結局、最近のカリーの主張を読んでいると
「家族仲良く、手作り料理を囲んでコミュニケーションしましょう」って事だよな。

それは、まんまモーニングで連載されている「クッキングパパ」のコンセプトなんだが。
カリーも変なグルメ薀蓄や昼ドラみたいな親子の葛藤に拘らなければ
いまみたいにグダグダな漫画にならなくても済んだ希ガス

まさしく「支離滅裂」なカリー

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 14:31:27 ID:NN/QUstg0
>>178
あれ、オビつきの新本だったな
天下の海原雄山ともあろうお方が
いつから出版社の回し者になったんだかw

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 14:45:49 ID:XUikz81/O
そういう、本来なら単なる参考資料に留めておくべき本を作中にそのまま登場させ、作者へのインタビューまでのせてしまう。
その辺に今のカリーのストーリーの作れなさ、発想の貧困さ、視野の狭さが全て出ているね。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 15:24:51 ID:9YC5o/+/P
>>170-172
>このように士郎と雄山の関係と私の父の関係は全く違う。全く違うが一つだけ共通の事がある。
>それは、士郎は何とかして雄山を乗り越えよとしているが、私も何とか父を乗り越えようとして来た事だ。
>息子にとって父親は常に目の前にそびえる山であり、自分を跳ね返す壁である。
>父親にぶつかる事で息子は成長するし、またぶつかり甲斐のある父親でなければ父親として意味がない。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
私は今までの人生で喧嘩不敗。さらに最近は、裏庭につるしたサンドバッグを使って、ついにレバー・パンチの奥義を体得した。

丁度、私がサンドバッグを叩いている時に、息子のオーストラリア人の友人がやってきたので、私は、サンドバッグ相手にレバー・パンチをご披露して、「おれと喧嘩しないほうがいいぜ」と言った。
息子の友人は、怯えた顔でうなずいていたが、後で、息子に「お前の父親、恐ろしいな。俺と喧嘩しない方がいいと、言っていたぞ」とこっそり、告げ口をしてるのを聞いた。
それを聞いた息子は苦笑いして、「放って置けよ、ああいう性格は治らないんだから」と言っていやがった。だが、言って置くが、私のレバー・パンチを喰らうとね、これは辛いぜ。

いずえにしても、私に逆らったものはおしまいだ。
なんて事を、いい年していっているから、連れ合いや娘たちに馬鹿にされるんだ。でも、喧嘩は強いほうが絶対によろしい。
喧嘩なんて最低の行為だが、するからには勝たなければいけない。国同士の戦争に似たところがある。ただね、あまりひどく相手をやっつけてしまうと、後で可哀想になって、却って、こちらの方が悩んでしまうんだ。
「ああ、あそこまでやることはなかったな。あいつは、数本差し歯をしなければならなくなるだろうな」なんて、暗い気持ちになる。それなら、喧嘩なんかしなければいいだろう、と思うでしょう。私だってしたくてする訳じゃない。
これは理性の問題ではありません。反射神経の問題なんです。って何の言い訳にもならないね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
このスレで雁屋は在日だから、どうこうたまに言われるが
コラム読む限り父親も息子らも比較的まともな人間じゃないか。周りの家族は可哀想にな。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 16:07:08 ID:lqLvzaNP0
>>199
もう自分でも怪しい知識で原作書いてる事に薄々気がついてるから
いざという時資料本のせいにする為のアリバイ作りを始めたんだろう。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 16:18:57 ID:bXbCKhPHO
誰か農協にクレームの電話した奴いないの?
お前らは何十回も農薬を撒いてるのか、俺ら消費者に何を食わせる気だ、
美味しんぼに書いてあったぞって

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 16:33:55 ID:rN9wB00s0
飛沢の「使用する側が言ってるのだから正しいのでしょう」
もひどいよな
なんだその裏を取る気もない丸投げ。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 16:39:03 ID:aN7RDGxz0
世論を自分の思う方向へ誘導したいだけだから裏取る訳ねーだろw

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 16:40:01 ID:4VUzWMVpO
農薬って撒く回数決める前はもっとすごい回数撒いてたらしいが

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 16:42:46 ID:CaUsOEOI0
どのくらい?

まあ、現在の農薬の状況を判別するのに、
基準前の過去を持ちだして言われても困ると思うんだけど。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 16:48:48 ID:Hpo+8lDi0
美味しんぼはその時々で色々な主張をするが、
後になって状況が改善されててもほとんどの場合でフォローされないからね。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 16:49:24 ID:bXbCKhPHO
カリーの論が段々悪くなってるだから、
良くなってると示すだけで十分な反証になるが

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 17:07:56 ID:iuevt9dq0
>>199
自分のキャラがしゃべると
なにか問題があると全部カリーのせいになるから
わざわざ言っている本人を登場させていると思う


210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 17:31:05 ID:XToUuRYI0
狡いなあ

211 ::2007/11/14(水) 17:42:15 ID:L/4Hbm3J0
>>183
 取材うけた人の話でも知らない人に自己紹介するとき散々自慢
話をして学歴批判をしながらもさりげなく自分の東大卒をひけら
かしてアピールするってバカにされてたな。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 17:44:33 ID:YYw0jfQ80
>>209
それもあるだろうけど、
カリーは自分じゃもう説得力のある意見を纏められないんじゃないかな?
インタビューとかで不満を吐くことは出来ても作品に昇華させる能力は
とっくに失せてるんだと思う。
まあそんな能力は元々なかったのかもしれないけどな。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 17:48:26 ID:e3e9oQpy0
>>206
ウチの近所の玉葱畑じゃ30回と言われているよ
5月に植え付けして9月収穫
およそ150日だから週に1じゃたりないな

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 17:58:54 ID:yR5gteaE0
さんざん週刊朝日に美味しんぼの記事が載ってると騒いでたが
ただ「漫画にうちの記事が使われました」って紹介してるだけじゃん
カリーにインタビューぐらいしろよ

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 18:28:59 ID:XToUuRYI0
>>211
はっw
かっこいいー
素敵過ぎ
ゲロ吐きそうなほどイカすな

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 19:28:33 ID:Gf6KgxoC0
とりあえず、考え付く限り最低の斜め下を考えてみた。


来週出てくる「解決策」を提示するのが「中国人」
で、中国の僻地も僻地で「5kg/年」くらい生産している完全無農薬稲作を紹介w

山「中国人はこのように叡智溢れる存在だ
  彼らに毒野菜を作らせている日本商社は反省と謝罪すべきなんだ!」
ク「ホントね。このままじゃ日本は世界から孤立してしまうわ」
豚「ホンマや。中国をみならわなあきまへんなあ」
飛「ぼく、先生に報告してきます」


こんな感じでどうだろうか?

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 19:30:41 ID:XToUuRYI0
>>216
そんな前向きな斜め上はダメだ

もっと酷いオチだよ
おそらく

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 19:33:52 ID:snaBC+SKO
30点

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 19:46:43 ID:g0FL1x330
社会主義国家における農業ってノルマの生産に他ならないんだから
農薬使えと言われたらいくらでも使うに決まってるんだよね。
で、向こうの百姓は字なんか読めないんだから農薬の説明書も読まず
適正量を無視するわけだ。
無学だからたくさん使った方が効果があるとでも考えるかもしれない。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 19:49:29 ID:XToUuRYI0
>>218
グリシン添加して艶出したおにぎりなのに酷い!
あいつ
問題よ!

マック騒ぎの時に
コンビニおにぎりとクリ子の手作りおにぎりを食べ比べてたが
クリ子なんかが握った飯は食いたくないな
どんな良い米だろうが、反吐出そうで食いたくない

初期一巻のゆう子が
デレながら差し出した萌えおにぎりなら食う

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 19:51:09 ID:XToUuRYI0
>>219
資本主義の農薬は金儲け目的の悪の農薬
社会主義の農薬は科学的で欠点の無い善の農薬

マジでそう思ってそうで嫌

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 20:03:06 ID:WEKT4ZTE0
はねるのトびらでクリ子えらい言われようだw

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 20:18:46 ID:ljLCeEV20
日本の食文化に愛想尽かしてオーストラリアに移住って馬鹿だな。

オージーは牛と羊を殺しまくって食肉を主な輸出品としてるくせに
鯨食文化は敵視して認めないというダブルスタンダードの国だぞ。w

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 20:19:46 ID:Gf6KgxoC0
【クジラ】「日本は“世界で1頭”の白クジラも殺しかねない」 恐れるオーストラリア人たち…豪・英メディア報じる★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195032163/

この話か

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 20:20:55 ID:qjFdpY/A0
>>182
いきなりやってきて中川や雄山にべったりで昼飯おごってもらったりして、
おまけに調理場借りて料理作りだしたと思ったら
お前らじゃなくて雄山先生に味見してもらうなんて言い出した日には、
2,3人ぐらいはぶち切れてもよさそうなものなんだが。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 20:22:31 ID:Gf6KgxoC0
>>225
そんな気骨溢れる人間は
既に独立してます。

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 20:46:33 ID:NN/QUstg0
今の美食倶楽部にはヘタレしか残ってないからな
トップの中川からして困った時は山岡頼みだし

そういや鈴子と一緒に店を持つ約束はどうなったんだ良三?

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 20:47:44 ID:Gf6KgxoC0
>>227
良三「海原雄山という山を乗り越えてからです」

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 21:07:49 ID:yzYHx4Ze0
>>223
、『日本は島国根性の差別国家』と決めつけて
オーストラリアは人種差別は無いと移住したお花畑だろ。
で、本場のガチ差別を喰らったんだが
まだそこにいるの?

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 21:10:00 ID:9z+AIT0T0
日本の最近の事情に無駄に詳しいのを見るに、家族を残して戻ってきてると思われ

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 21:13:15 ID:pNw1L5RR0
>>228
「無論士郎さんという強力なシェルパを使った極地法でな〜♪」

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 21:16:08 ID:Gf6KgxoC0
>>231
     ヽ ,,,,,,,,  ;;,;;;;;;;;;;;;;,,,/            ヽ       /|
     フヽ_ ∪"'=,,,,;;;;;;;;;;/ 丿 |  !-,,,,,____,,,,--;;;フ=|\_WW/ |WWWW/
     彡>;,,,,__..│   / 丿 |;;;;;;;;;;;;;;ン-彡彡=|≫  極地法など ≪
              ノ     「,二,,"""   彡|≫ 登山家の恥だっ!≪
          __,,,-‐`゛      V、 '''ひ`=-,,,_ノ_ ≫           ≪
                     ヽ\,,,_  .丿 |/MMMMMMMMM、\
                    .│  ゛゛゛~  ノ
            -‐-ヽ    . | ヽ    丿/ 
 \         ,,___       |      / /  
  //      /r′     /  │       /  :
 /        ( t;;--;;,,_.  ..、 .|      ./  
            ~ ""` ^''''_.丿     ./ 
               ,r'′ ̄ ''ヽ   ,,,,ノ/ 
   ,, ,__,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  ‘        / ./  
   ‖ (       `゛‐-‐'、,,_     / ./  
   '  ゛゛`=─--.,,,,,,_   ./    ./ ./  
             ゛''''  ''       '   .'

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 21:22:57 ID:PK2VkVvA0
>>232
中国の特殊部隊隊長のAAまであるのかよw

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 21:25:57 ID:Gf6KgxoC0
>>233
>>2ゲト系AAでたまに見る。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 21:26:40 ID:LQ9pKQnkO
はねとびで
「富井部長」
って言われてたね。
よかったね、トミー。あそこにいた人の脳内で念願だった部長に昇進できて。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 22:05:29 ID:YqpSifSC0
閑職とはいえ大手新聞社本社の副部長でいられること自体奇跡なのに
「部長になれない」としょっちゅうファビョってる富井はなんと図々しいことか。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 22:06:32 ID:OvnvmTN70
富井ってなんで採用されたんだろ
部長昇進が勘違いだった回で、昼間から酒飲んで上司の胸倉つかんで・・・
さすがにこれは食い物でどうにかなるもんじゃないだろ

昼から酒飲んでる時点で、普通なら問答無用でクビだろ
しかも上司に詫び入れるどころか、自分の心配しかせずに子供のように泣き喚く、完全に自業自得なのに

社会人とは思えん

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 22:09:17 ID:qjFdpY/A0
>>237
・実は描写されてないところでは有能
・有力なOBと同じ学閥

どっちも無さそうだな。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 22:19:25 ID:inksE3nm0
古き良き終身雇用+年功序列の時代の生物だからじゃね?

学閥は無い筈
貧乏だったから弟しか大学に入れられなかったっつー話が無かったかな
たしか代用ガムの話だったと思う

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 22:23:59 ID:g0FL1x330
逆。
弟は大学に行けなくてそれで建築会社に行くことになった。

大手新聞社の管理職って年収一千万を下らないと思うんだが
なんで副部長は貧乏人と言うことにするかね。


241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 22:25:58 ID:uBaWseW60
副部長の場合はカミさんに財布握られてそうだから
収入は多くても彼自身は貧乏っつーか金持ってないだろう。


242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 22:37:30 ID:68uqDIsM0
>>241
そういう設定じゃねえだろう。
いかにも社内愛人囲ってそうじゃね?

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 22:40:03 ID:wZ76QUat0
>>241
年収一千万以上だけど、月の小遣いが5千円くらいだったりしたら、泣けるな。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 22:47:48 ID:inksE3nm0
>240指摘感謝

トミーの時代だと大学にいけるのは少数だったし
金があればいいって物でもなかった筈

息子はエリートコース乗せるつもりらしいから、多分有名私立に通わせて
そこでそれなりに成績優秀で何期か連続で学級委員務めてるんだよな
若干間違った方に考えが行ってる話も有るけど、設定としては優秀

親の資質が物を言う世界だから、少なくとも種が悪いっつー事は無いだろう
家事全般もトミーがやってた筈だしな

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 23:18:22 ID:2ZZi5pub0
>>240
子供達を六人養ってる上に、+両親、妻まで扶養家族と言う設定だった筈。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 23:21:54 ID:pNw1L5RR0
それ言ってたら平均年収480万の一般セールスマンの家庭なんて子供も親も養えないけどね。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 23:21:57 ID:GQC9FYg90
ヒトシって一人っ子じゃないのか。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 23:23:40 ID:Gf6KgxoC0
>>247
ヒトシは一人っ子だな、多分。
六人兄弟はトミーの話じゃね?

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 23:28:07 ID:7RJaRM0D0
>>242
酒代で40〜50万ぐらい使ってるんじゃね?
それなら年収2000万でもたりない




わけない

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 23:30:03 ID:Gf6KgxoC0
>>242
>>249
嫁がマルチに騙されて
借金が億あります。

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 23:35:49 ID:2ZZi5pub0
手元にないので確認は出来ないけど、20巻のマツタケ・ドリームで家族構成が判明していた気がする。
六人の子供でなく六人家族だったかも。

252 ::2007/11/14(水) 23:58:09 ID:VJuJ8T1x0
実際、東西のモデルの朝日だと副部長クラスでどれくらいなんだろう。
1500万ぐらいか。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 23:59:19 ID:Gf6KgxoC0
トミーの年齢だと、2000〜じゃないかな?

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 00:06:26 ID:evauBROK0
「代用ガム」は「トンカツ大王」と肩を並べるくらいの初期の名作だと思うのだが、
なぜあの父親が教育してトミーのような人間に育ってしまったんだろう。

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 00:08:44 ID:ZRr3IAO00


256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 00:26:50 ID:tvO4VdxL0
偽装発覚後、事故報告に署名要求 船場吉兆パートら証言

一方、現場責任者の女性によると、10月31日と11月1日の夜、船場吉兆が同市博多区に開いている
日本料理店「吉兆博多店」で、湯木取締役らから、「商品管理をしていたのは現場責任者」という内容の
「事故報告書」に署名を要求されるなどしたことを明らかにした。
両日とも2時間程度、深夜まで説得されたが、署名などを拒否したという。

「拒否すると、『やったのはあんたやないか』などと怒鳴られた。
トイレにもなかなか行かせてもらえず、恐怖を感じた」と語った。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200711140071.html


257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 00:43:56 ID:Qd0Y0Uy40
あれだけ失態犯しまくって部長昇進確実とかうらやまし過ぎる。
普通の会社なら10回くらい首になっていてもおかしくないのに。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 00:47:32 ID:iCCZOZhc0
さすがの東西新聞社でも首になってるわけだしな。助ける必要性ない人間助けた山岡の罪は重いよ。

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 00:51:19 ID:kUGIXjWTO
夫人がある種の社会の実力者でそれで頭上がらないしクビにもならんのでは

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 00:52:08 ID:lVRmpEMQ0
つまり夫人の旧姓は栗tうわなにをするやめr

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 00:59:35 ID:9FWPqUvXO
新聞社は給料はクソ良いが休日に取材なんかザラだし

経費自分持ちもあるから案外カツカツとか聞くね

管理職いくと普通のホワイトカラー仕事で高給生活だからゆとりはでるだろうが

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 01:07:44 ID:QzfA/X2M0
東西新聞の仕事量でリアル世界の新聞社並みの給料、待遇だったらまさに地上の楽園だな。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 01:14:58 ID:BaN1477F0
>>199
人の好い詐欺師じゃないか

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 01:18:57 ID:/okWSpoD0
政治部や社会部はいつも忙しそうにしてるよ。
社員食堂運営の話で、松川が初登場した時、

「そんな暇の事付き合ってられるか」
「夜討ち朝がけ当たり前」
「新聞の顔は政治部や社会部が担ってる」
「俺達が文化部を養ってやってる」

みたいな暴論を吐いていたが、案外当っていたかも知れない。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 01:25:30 ID:2Ic9JYcXO
難波って政治部か社会部じゃなかったか。遊んでるとこしかみたことない。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 01:31:28 ID:iCCZOZhc0
まあ新聞社なんてほんとは宣伝部が全部署養ってやってるんだけどな。

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 02:51:57 ID:6TVvvzayO
トミーの無能ぶりは昔からわかってるが
俺は難波が何故クビになってないのかわからない
局長に暴力振るったら普通クビ確定だろ

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 02:59:45 ID:2AKIwLVPP
http://hp.jpdo.com/ff3/40/img/15.jpg

難波「局長!早う僕に下味をつけるために、コラムの仕事よこさんかい!」
小泉「うががっ」
山岡「こりゃだめだ」
栗田「何も理解していないわ…」

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 03:57:29 ID:NL/Vw3X+0
>>268
5秒で首だなw

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 05:10:17 ID:eHbG4VaK0
>>268
・・・単なる暴行じゃないか
ギャグのつもり?
笑えねえ

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 05:19:41 ID:xVZ/l+OSO
>>265
難波は政治部。
今回は山岡から、「難波、お前は政治部だろ。
 関係ないのについてくるなよ…」と言われても
「食品の問題は政治に関係ありますやん」と返して山岡も困り顔。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 05:45:05 ID:tDOF3WiQ0
政治部だと記者によっては取材相手への
幇間スキルを上げて擦り寄りゴチになる
困ったチャンになる奴も本当にいるそうです

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 06:35:17 ID:+cLR2ERj0
中期以降の社主といいトミーといい豚といい
カリーから見たら「欠点もあるけど、どこか憎めない愛すべきキャラ」のつもりかもしれんが
あそこまで傍若無人に振舞う奴等はまともな職場じゃ確実にハブられるぞ

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 07:19:08 ID:C7AgJ9uh0
55巻に「韓国と日本」なんて直球のタイトルがあったから読んでみたが



内容予想通りすぎて吹いた

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 07:24:05 ID:1VkHC06NO
>>264
その後、山岡たちと12時に飯食いに行ってる
日曜日に家庭サービスしてる様な描写もあった

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 07:36:15 ID:/OOVMDYD0
カリーのような脳内左翼って二流のエリートが多いよな。

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 07:54:48 ID:5oUq5RH10

吉兆グループ全社としての“お詫び文書”なり経過報告が
いまだにホームページ上に何もない!船場のみ閉鎖中というエゲツなさ!

吉兆各社各店はおのおの別会社で独立採算かもしれないが
大もとは同族経営だろう〜ホントゼニ儲けだけの無責任でふざけた会社だよな

船場以外の各社は他人事のように、堂々と暮れのお節料理や宴会予約をとっているぞ

みんな、この対応をどう思う?

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 07:58:52 ID:IfLazxy10
つーかあんたそこで食事するの?もしくわしてたの?

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 08:14:48 ID:oWUMjk6I0
そういえばカリーヤってリーマン時代東大卒かコネ採用しかいない電通に勤めていたんだよな・・・。
(一応カリーヤは前者で採用のはず)

・・・同僚が片っ端からDQNなのは電通時代の経験が反映されているからでわ?

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 08:56:37 ID:DHYma8/x0
>>272
何その阿比留w
政治部記者は政治家とズボズボになって
その親しい政治家次第で権力持ってやりたい放題。
戦後それの最高峰がナベツネ。務台時代にも
氏家とじっと堪えてやり過ごし中曽根内閣時代以降
絶大な権力を手に入れた。
三宅はタイミングが悪くて中曽根内閣以前に退社して
タイミングを逃した。
近年では産経新聞の阿比留。内閣担当になり安倍が官房副長官時代から
親しくしていたので、安倍内閣まで若くしてやりたい放題。
安倍失脚で外務省遊軍に左遷w

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 09:16:38 ID:LNyfx9/N0
>>277
別にどうとも思わん。
どのみち吉兆なんて正月のおせち料理しか食わないし。
そもそも高いだけで格別美味しいとは思わない。
(ばあちゃんが好きだから買ってるが)

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 10:00:52 ID:YI7IzOK2O
食った時点で偽装をみぬけないなら
その人は本物の味との区別がつかない可哀相な人です

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 10:21:37 ID:o2SeScXc0
フグもアンコウでごまかしたりしてるとこあるらしいね。

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 11:05:00 ID:iCCZOZhc0
>>280
森元総理も日刊工業新聞の記者だったしな。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 11:48:38 ID:QJvCDAnY0
「しなそば」の話での主張
「事実がどうであれ相手がいやがることはやめたらいい」
長崎味めぐりでの主張
「対馬での朝鮮人観光客が自国の習慣を持ち込んで
トラブルを起こしているらしいが、それはよく話し合って理解してもらえばよい」

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 12:31:46 ID:htPSBQUm0
人の話を聞いた場合
相手の発言のベクトルを考え
それを差し引いて考えれば真実に近づく
って何かで読んだ気がする

この漫画は特にベクトルがわかりやすいので助かります


287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 12:44:51 ID:Wn/F3TIB0
>>270
朝日では新聞に載せる記事を、殴り合って決めるそうだから
それを忠実に再現したんだろw

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 12:48:03 ID:FylWddOs0
>>277
わしもどーでもいいけど
船場吉兆取締役というのはウルトラ級の馬鹿だな
ミーとホープの豚でさえ全責任は私にあると言ったのに
この期におよんで店長がやったことだ俺は知らない
店長は取締役の指示でやりました恐い人で嫌とは言えませんでした
ありゃー人間とはいえない エヴァの盗撮をするチョソと同じくらいクソだ

ところで吉兆とカリーってどういう関係なの?
今更ですまん


289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 12:54:55 ID:Cyv4PlprO
>>286
銀河英雄伝説のバグダッシュだな

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 13:23:48 ID:DHYma8/x0
>>288
吉兆は日本でサミットが行われる際の日本料理担当に指定されている
日本料理の頂点に立つ店。創業者湯木貞一は料理人初の文化功労者。
カリーうんぬん関係なく間違いなく日本料理屋の頂点のひとつ。
頂点が今回のような不祥事を起こしたのだから嘆いているって話。
その嘆きが週刊朝日の見出しになり、このスレタイにもなった。

ただ正直、こんなに長く続いているスレのタイトル決めるルールが
あっけなく変更になったのはなんとも嘆かわしい。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 13:29:42 ID:kNijger4O
>>286
文盲な俺に詳しく

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 13:39:59 ID:KTwoXIwt0
>>291
ベクトルとは放射能の強さの単位だ。そいつがどの程度の放射能を出してるか、つまり
どれだけ基地○かを量って、発言からそれを差し引けば真実が見えるってことじゃないだろか。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 13:57:34 ID:cL8aYxEG0
>>292
ベクトルw

http://www.remnet.jp/lecture/words2003/06060.html

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 14:21:31 ID:FylWddOs0
>>290
蟻がd
サミットの日本料理
はーっ ある意味帝の料理人よりも重要な仕事じゃないですか
それがインチキとは
キッチョメはカリーよりもエセグルメがわかっているんですね
これは潔く出刃で責任とるしかないポ

>>292
お見事な曲解です。ここまでくると誉めるしかないよw
293そこんとこヨロシク

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 14:37:24 ID:GalSYyUF0
>>292
それはベクレルだww

>>286
ベクトルというよりバイアスの方がその喩えにはあいそうだな

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 14:56:20 ID:fb2P/aGF0
>>291
伝聞情報には大なり小なり伝えた者の意思やら思想やら性格やらで
脚色・補正がかかるからその辺を考慮して考えろってこと

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 14:59:46 ID:mlcevtD60
グリシンで艶を出したおにぎり批判で思い出したが、こんな記事が

アミノ酸グリシンに体をしっかり休ませる力があることを
味の素KKは発見しました。
http://www.ajinomoto-ff.com/glyna/about/

まあカリーの大嫌いな会社wだろうから無視かな。
皮膚のタンパクの1/3はグリシンアミノ酸らしいけども。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 15:16:39 ID:ZXjnimXZ0
ニュースも局によって違うし、新聞含めりゃ更に違った論調もあるしね。

この前の内閣支持率とかの世論調査。
概ね共通してたのは大連立に反対が半分以上あるという事ぐらいで、後はバラバラ、参考にならないかな?と思ったが、
局によっては民主が減で騒ぐとこもあったし、民主は変わらずと言ってたとこもあったり。
(別々に調査したので数字はそれぞれ違い。実際にちょっと増えてたり、減っていたりで嘘ではないが)

自分達が持って行きたい方向によって都合の良いようにデータを取ったり、
データの取り方は公正でもそれの読み取り方を都合よくやったり(主張に沿う部分だけ公開、強調するとか)
素人を誤魔化す方法はいくらでもあるだろうからね。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 15:19:32 ID:+cLR2ERj0
雄山「科学的に考える事は大事です」

味の素は対象外ですかそうですか

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 15:55:00 ID:d36Fl7j30
朝日読んだけど添加物や農薬に具体的にどうゆう害があるのか指摘してくれないと・・・
何も説明せず『〜のはずが無い』、『〜に決まってる』と言われても弱るよ
勿論『バケツ一杯分を云十年毎日摂取したら害になる可能性がある』とかは無しでね
まあ豪州で金に糸目をつけず悠々自適の生活を送ってる力リーには分らんだろうけど

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 16:32:15 ID:KTwoXIwt0
雁の理論武装は二枚腰三枚腰だ。割り箸vsマイ箸の回を覚えてないか? 割り箸は
自然破壊を気にも留めない使い捨て文化の象徴だから、排斥すべきだって結論に
なってたじゃないか。
農薬使用に、科学的には問題がなくても、「農薬ってのは○○の象徴だよ」「だから
なくしていかなければならないのね」ってな展開もあり得る。たぶん他にも、雁には
無敵の隠し技がいっぱいあるぞ。


302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 16:45:46 ID:8ioaOJ8N0
>>301
実際今の割り箸は間伐材使用じゃないからその通りなんだけどね。
カリーの妄言に現実が追いついてしまった極めて稀な例だけど。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 16:56:12 ID:0DLtp07qO
ベクトルとは日本的な話に置き換えると傾向とか方向性とかになるんだろう。
それを踏まえるとリーカヤの話は、電波ユンユン度を楽しむ以外なくなってきている。
しかしそれはある意味健全なことだ。子供の頃は騙された一読者の見解だ。

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 17:13:45 ID:IfLazxy10
昔にここがあったら叩かれてる話も多いだろうな

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 17:20:33 ID:Z7kAqGd0O
カリーの理論武装は二枚舌三枚舌

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 17:37:38 ID:mwVm85ZH0
理論武装?ただの妄想だろ。

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 17:55:52 ID:eHbG4VaK0
自分大好き
他人は皆馬鹿
俺偉い俺正しい俺は最強
他人は悪、間違い、最弱
俺が絶対善で正しく無敵也

好きな物は良い物
嫌いな物は悪い物
世界は俺中心
人類は俺の召使

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 18:22:47 ID:eNS4VnJw0
三代目タイホまだですか?

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 18:48:30 ID:+u+NN1HxO
恋人から貰った結婚指輪を返品返金して問答無用で寄付した女…あれかなり不快なんだがあまり話に上がらんから不快に思ったんさ俺だけなんかな?

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 18:57:37 ID:cKEodIeV0
不快っちゃ不快だけど、あまり記憶に残ってないな

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 19:02:13 ID:CmaSIDYGO
すみません、ゴマだしうどんの話何巻に載ってたかわかる方いますか?

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 19:40:20 ID:WlGjTnf50
大分の巻

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 19:51:57 ID:QO/jvVCe0
>>309
そこらのスイーツ(笑)よりは立派だと思うが、
せめて相談するとかすればいいのにとは思ったな。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 19:52:00 ID:3GZPktLuO
ヒロインの筈の栗田が性格悪すぎ。今13巻の鯖の話読んでたんだけど
山岡が女の知り合いに鯖の土産を頼まれたのを知って勝手に怒り勝手に皆に分けて食べる。買った山岡に多くあげるという心遣いもなく
食べようとする山岡の手をはたく。こんな悪魔と
結婚した山岡はすげぇよ。てか何でこの漫画は付き合ってくれじゃなく
いきなり結婚してくれなんだ

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 19:53:27 ID:4bE7LZpK0
どうせ同じ添加物批判するなら、究極対至高、テーマは「節約料理」。
山岡は、添加物を使用し、とにかく材料費を抑える等の創意工夫で、美味しい料理を考える。
そんな山岡に対して、クリ子は「本当にこれが節約料理なのかしら・・・」と漠然とした批判をする。
そして決戦当日、至高のメニュー側は、あえて有機農業や無農薬農業で育てられたコストの高い食材を使用し、
絢爛豪華な料理を出す。
究極のメニュー側の勝利か!?と思われたが、審査員は至高のメニュー側の勝ちと判定する。
猛然と抗議する究極のメニュー側に対し、審査委員長の唐山陶人は「最初は究極のメニュー側の勝ちかと思ったんじゃが・・・ゴニョゴニュ」。
雄山は豪快に笑い飛ばし「良い物には適正価格というものがあるのだ!安全性を怠り、安い安いと添加物など使いおって!この未熟者めが!」。

これなら、おまいらも少しは納得できたんじゃないか?

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 19:58:06 ID:8ioaOJ8N0
いやギャグ部分にギャグとして寒いよとか面白くないよとか
批判するのはいいんだけどね。
マジに受け取って批判するのはどうかと思うw

317 :311:2007/11/15(木) 19:59:45 ID:CmaSIDYGO
>>312
71巻は載ってなかったから違いますよね?
うどん屋さんがメインの話だったと思うのですが……

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:00:54 ID:Wq1+kScB0
添加物は毒物と違って、一食食ったからってどうこうなるもんじゃない。
が、長期的に食い続けたらなんか影響がある。…とカリーはんは言いたいのかな?

>>300
>勿論『バケツ一杯分を云十年毎日摂取したら害になる可能性がある』とかは無しでね

この文を見て思い出したのだが、たとえばエイズに関する話で
「エイズはキスでは感染しない。バケツ一杯分の唾液を飲んで感染するかどうか」っていう話を聞いたことがある。
しかしだからと言って、生羽目が安全だという事にはならない。
それと同じで、添加物にしても使い方によってはやばい場合があるんじゃないの?


319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:01:51 ID:/okWSpoD0
栗田さんがクリ子に豹変してしまったのはどの辺りからだろう?
山岡が一匹狼からうだつの上がらないギャグキャラに変わったのは、相撲取りを助けようと川に飛び込んだ時との見方が定説だが。
栗田さんについては、あまり話題が挙がらない。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:04:10 ID:Wq1+kScB0
議論が分かれる所だろうが、俺はやはり結婚してからだと思う。
荒川さんの結婚式の時はまだ栗田さんだった(多分)。
んでこのスレ的に言うと、雄山の息子との結婚に成功した事から野望に目覚めたというか

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:05:23 ID:UTgFYJXq0
添加物問題は「添加物」でひとくくりにしちゃってる以上、これ以上話を
進める事は出来ないだろ
自然食品だってふぐ肝だのトリカブトだの、危険な物はいっぱいあるわけだし

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:05:36 ID:/okWSpoD0
>>317

胡麻豆腐を超えるゴマ!?<後編>
http://oishimbo.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=10860102
>胡麻油と醤油をかけただけのうどんでは、「うどんのうまさを引き出している」とあの雄山が誉めたのだった。

これかな?

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:06:42 ID:8UHoA4JM0
>>319-320
俺は「サラダ対決」からだと思っている
あそこで雄山を「ボーイフレンド」と呼び始めたのが
クリ子化の発端、と見ている。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:06:54 ID:/okWSpoD0
一応これも

ストーリーブログ(全話検索) キーワード= 「うどん」
http://oishimbo.jp/modules/find/index.php?id=4

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:19:49 ID:/okWSpoD0
>>320>>323
結構中期(30〜)辺りからだと見る人が多いのかな。
お局様たちの努力むなしくクリ子と山岡の結婚は阻止できなかったと。。。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:23:56 ID:Wq1+kScB0
>>322
その話、うどんも出てきたっけ?うろおぼえだが。
香川県には、醤油だけかけた「生(き)醤油うどん」ってのがあるが
確かに旨い。(ごま油はかかってないけど。)

>>323
34巻か。それは俺も引っかかってた。
クリ子(栗田さん)が雄山に初めてサシで呼ばれたのがあの時だからな。
たぶん33巻までは栗田さんで、34〜46巻はクリ子化の過渡期と見るべきかも。
たとえて言えば「人間でもない、動物でもない妖怪人間」みたいな感じ


327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:25:17 ID:mlcevtD60
>>318
唾液の中にはエイズ感染細胞は(歯茎などから出血していない限り)含まれないけれども
膣や精液なんかには含まれていて感染するってことじゃないか

カリーの言ってることも、それと似ていて
明らかに危ない添加物と「危険性が証明されていない」添加物を混同して語っている部分がある

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:25:18 ID:WlGjTnf50
>>317
ごめん77巻だった

329 :311:2007/11/15(木) 20:25:36 ID:CmaSIDYGO
>>322
いえ、それじゃないかと…。なんかうどんを食べにわざわざ大分?まで行って、「上に乗ってるのは味噌じゃないのか?」とか言って食べる話だったと思うのですが…。

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:27:04 ID:PkbHtM890
>>318
いやいや、それを言い出したらキリがないよ。
酒を毎日浴びるように飲んでたら誰でも肝臓を壊す。
梅干を一日何個も食べてたら塩分の取りすぎで高血圧になる。

どんな食べ物だって長期的に大量に食ったら体がおかしくなるでしょ。
程度問題ってことだよ。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:27:34 ID:iCCZOZhc0
最初期の頃すでにクリ子は山岡がいやがってるのに雄山がすごいと連呼してた。カリー的には
憎しみの僻目で見なければ雄山は優れた人間だと位置付けたかったんだろう。今考えるとむしろ
カモに醤油の話の方がいかにも不自然であのエピソードは選集でもあまり選ばれていないように思う。
これは調べてないから気のせいかもしれないが。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:29:29 ID:Wq1+kScB0
>>327
つまり、添加物に関する論争は
「不特定多数とのセクース(風俗とか難破とか)」について
「安全を心がければ可」とするか、全面的に否定するかで論争するようなもんなのか。
よくわかった。ありがと。

333 :311:2007/11/15(木) 20:37:11 ID:CmaSIDYGO
あっ、本当だ!77巻にありました!
ご協力くださった皆さん本当にありがとうございます!

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:47:39 ID:e7rlNcLS0
>>318
例えば唐辛子は普通に食べても問題ないけど、
亀頭や肛門に塗りつけたら大変な事になると思うんだ。
そういう意味で使い方を間違えばやばい事になる添加物なら沢山ありそうだな。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:48:23 ID:/okWSpoD0
>>331
雄山(の能力)がすごいってのは、一巻から一貫してる事だろ。
傍若無人な人でなしだが、山岡の上を行く美食・芸術の鬼という設定だったし。
当の山岡ですら苦々しくも「あの冷酷無残な男がこのような芳醇な作品を作る。芸術の魔性というやつだ」と認めてる訳だし。

人格まで無理やり神格化されてるのは中期からだが…。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:52:15 ID:iCCZOZhc0
>>334
実際あるけどその前に食品添加物は製造情報が原則公開が義務付けられてるっての知ってる?
薬は特許で保護されると非公開になる。結果いろんな薬害が発生してるけどだれも完全公開しろと声上げない。
食品添加物はWHOとFAOという国際機関によっても厳しく監視されてる。薬は基本的に製造国が認可したら
終わり。

現行で認可されている食品添加物で被害訴訟がほとんどないのに、薬害訴訟は後を立たない。どっちが安全なんだろうね??

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:56:15 ID:e7rlNcLS0
>>336
>>334は添加物も適正な使い方してるならまず問題ないのでは
という意味で書いたつもりなんだが伝わりづらかったかな?

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:57:52 ID:iCCZOZhc0
使い方を間違えたらヤバイと言ったら水道水に入れる塩素の量だって同じになるでしょ。
それじゃ意味通じないよ。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:01:13 ID:VfPqCmpd0
【社会】大量の「おから」を不法投棄…業者ら4人逮捕 - 千葉
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195101313/

花魁千早に謝れ

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:01:23 ID:yTBEyqgm0
添加物に関してはカリーがどんな基準で良いか悪いかを線引きしない(出来ない)から、印象操作に終わっててどうしようもない。

捕鯨団体の話で山岡が「彼らはクジラが海を埋め尽くしても絶滅しかかっていると言うでしょう」とか言ってたのを思い出した。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:08:10 ID:KN8Ejc0h0
オーストラリアで10,000頭を超える野生馬を射殺する計画が明るみになり、評論家たちは野蛮な
行為でありかつ不必要なことだと批判している。
ブランビー(乱暴者)と呼ばれる野生馬は土壌を荒らし、泉や小川を踏みにじるなどしてアボリジニ
の文化遺産を破壊し、また他の野生動物の食べ物を奪い取ってしまうのだとクイーンズランド州
当局は訴える。しかし動物愛護団体はヘリコプターから馬を撃ち殺すやり方は非道だとして、雌馬
に不妊薬を投与する方法をとるよう要求している。

死亡した母馬の傍らに立つ子馬の姿や、お尻や腹部に致命傷を負い苦しみながら死んでいく馬の
様子が『Save The Brumbies(ブランビーを救おう)』チャリティー・ウェブサイトに掲載されている。
世界で最も大きいこの野生馬を処分すれば大衆の怒りを呼び起こすかもしれないと州政府が心配
していたことが、情報公開法に基づいて入手した文書から明らかになった。如何に秘密裏に処分
するかについて高官協議が行われたであろうことは間違いない。

人が近づけない場所で殺された馬はそのまま放置し腐敗にまかせ、他の場所で殺した場合は
撃った者が死体を隠すよう命じられていたという。クイーンズランド中央部にあるカーナボン国立
公園で殺された4,000頭を含め、この1〜2年で、数千頭の馬が撃ち殺された。
これら処分の事実をRSPCAは渋々認め、雌馬への不妊薬注射の方が下手な射撃で動物に苦痛
を与えるよりましだという意見に賛同した。

オーストラリアは豚、ラクダ、ロバ、猫、山羊などを含む野生化した動物で溢れかえっている。
天敵も存在しないし広い空間にも恵まれた環境のおかげだ。クイーンズランドだけでも10万頭の
野生馬がいると考えられる。
政府は、これらの馬を撃ち殺すことが最も人道的な選択だと言う。「この計画は野生馬を根絶しよ
うというのではなく、馬と土着の野生動物の共存共栄を図るべく、生息数を管理可能なレベルに
するためのものです」と、アンドリュー・マクナマラ自然文化遺産相。

英テレグラフ:
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2007/11/12/woz112.xml


結局こうなんだよなー 腐れオージーは。
さんざん日本人にクジラを食うのは野蛮とか言っておきながら。 さすが囚人の子孫

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:08:50 ID:Sanppr/jO
27巻111ページ

番号を押してください。

いち、にい、さーん!




かけ声がダサい。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:12:23 ID:KN8Ejc0h0
>政府は、これらの馬を撃ち殺すことが最も人道的な選択だと言う。


これだよ。結局白人という種の本性はここにある。
だからこそ地球の歴史は白人による殺戮と迫害の歴史なんだよ

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:15:31 ID:FGleWHyx0
>>343
>政府は、これらの馬を撃ち殺すことが最も人道的な選択だと言う。

こう改変可能だもんな
政府は、これらの黒人を撃ち殺すことが最も人道的な選択だと言う。
政府は、これらのアボリジニを撃ち殺すことが最も人道的な選択だと言う。
政府は、これらのイエローを撃ち殺すことが最も人道的な選択だと言う。
政府は、これらのジャップを撃ち殺すことが最も人道的な選択だと言う。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:16:41 ID:KN8Ejc0h0
そもそも、オーストラリア大陸で一番問題を起こしてる外来種は白人なんだよね、馬どころでなく。
加えて、オーストラリアの文化が素晴らしいとのたまうどこかのキチガイ爺も同類だけど

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:18:55 ID:KN8Ejc0h0
http://jp.youtube.com/watch?v=CXgTWb8JBuA

毎年毎年、数百万頭のカンガルーを虐殺。

赤ちゃんカンガルーを母親の死体から引っ張り出し笑いながら踏み殺す。

しかしこの野蛮産業を批判するオーストラリア人はほとんどいない。

彼らはカンガルーを害獣だと言い、大量虐殺を肯定している。

そしてカンガルーの肉と皮は大きなビジネスだからだ。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:19:34 ID:QJvCDAnY0
カリが書いた「日本人の誇り」って本、アマゾンで
30円で手に入れたんだが、これに書いてある日本軍の虐殺行為って
マジなのか?

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:21:02 ID:4Bn5CIGB0
>>340
みればみるほど、反捕鯨の連中とカリーってやってることが一緒だな

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:24:48 ID:apczTJQ80





         座談会が妙な方向へ行ってしまいましたが・・・・





350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:24:53 ID:hEjGmGql0
>>339
みずくくるとは

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:25:42 ID:/okWSpoD0
>>348
>日本軍の虐殺行為

具体的な例を出してくれんと何とも言えん

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:30:57 ID:eXF5MN0K0
>>351
眠りたくてしょうがない兵隊を無理矢理起こしたり
ビンタをビビビビビビビンとしたり、
寒いのと暑いのどっちが好きだ?と聞いてくるので暑いほうというと
南方の最前線に送ったり
人一倍腹がいい男の飯の量を減らしたり、
せっかく豚を捕まえてもサイコロほどの脂しか渡ってこなかったり

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:33:02 ID:Wq1+kScB0
>>334
確かにな。
唐辛子は食い過ぎると肛門がどうかなるくらいだから
直接塗りつけるとどうなるか想像もつかん

>>341
「増えすぎた動物は全部食料にしてアフリカの飢餓地帯にでも送ろう」
って主張する人はいないの?

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:36:02 ID:hEjGmGql0
>>352
現在でも日本の女子高では一般的に行われているイジメ

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:37:14 ID:Wq1+kScB0
そういえば服装もセーラー服と共通してるな
恐るべし女子高生


356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:42:13 ID:eXF5MN0K0
>>354
フハッ

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 22:10:26 ID:lcy7PXzO0
吉兆よ、おまえもか!
販売責任者に「ウソ報告書」への署名迫る…吉兆

◆責任転嫁?
販売責任者によると、問題が表面化した後の10月末、
吉兆が経営する福岡市内の日本料理店へ呼び出された。
湯木取締役は個室で「何としても会社を守っていかないといけない」と話し、
威圧するように販売責任者の隣に座った。
事実上の“軟禁状態”で、あらかじめ用意していた
「不正はすべて販売責任者が行った」とする内容の事故報告書を示した。
湯木取締役は署名を求めたが、販売責任者が「事実と違う」と拒むと、
「それはあんたの言い訳や」と激高。
帰れそうもなかったため、
販売責任者は「トイレに行く」と部屋から出ることを繰り返し求め、4回目で料理店を抜け出した。
次の日も、同店で、別の社員から「賞味期限を過ぎた商品を売った理由を書いてほしい」と、
報告書の作成を求められたが断った。
帰宅の際には、湯木取締役から店のスタッフに謝罪するよう言われ、「謝らなければ帰れない」と思い、頭を下げた。
またアルバイトの一人は、福岡市の調査が店舗に入ったことを電話で報告した際、
湯木取締役から「あんたのせいで、大変なことになったやないの」と怒鳴られたという。

◆ずさんな管理体制
すしと弁当の販売を担当していたアルバイトは、「福岡市の調査を受けるまで、従業員はだれも、
消費期限と賞味期限の違いを知らなかった」と証言。さらに本店から送られてくるラベルは、
賞味期限を表示するものしかなかったことも明らかにし、食品の管理体制の甘さを指摘した。
別のアルバイトは「いつも『ありえない会社』と思っていた」とこぼした。

読売新聞
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_07111502.htm


358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 22:11:10 ID:OGx33M+r0



パートに責任なすりつけた船場吉兆の湯木尚治は、本部である吉兆の社長の息子



359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 22:15:29 ID:uOxXRRDA0
栗田さんがいつからクリ子になったのか確かめるために
1巻から読み直してくるぜ。


360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 22:31:29 ID:OcAv2p4K0
添加物とは話がずれるが、発ガン性物質で言えば
牛肉の発ガン性の高さは添加物どころでない(大腸ガン)
しかも、これが何ら制限を受けない

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 22:40:16 ID:zqYCLtWq0
最強の発ガン性物質、それは酸素。
気づいたときにはもう遅い。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 22:41:37 ID:FGleWHyx0
か、活性酸素…

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 22:49:44 ID:OcSYmXcY0
食品添加物は、いかに安全で安価で美味しいものを大勢の人に食べてもらえるようにするか、
という先人たちの情熱と創意工夫と英知の賜物。食品添加物はもはや文化だ。



364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 23:17:40 ID:MfX8I2n90
最高級牛肉が全国民にいきわたるように努力するなんてことを本気でキャラに言わせる漫画ですから。

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 23:18:09 ID:d36Fl7j30
>>318みのの番組とかで『何々って言う食品には何々という物質が含まれそれを食うと健康に良い』的な
言葉をよく聞いた、でも実際は長期間大量に摂取し続けて好影響が出るってパターンが少なくなかったんだ
確かに捏造では無いけどフェアでは無いだろ?美味しんぼにはそれと似たようなものを感じるなぁ・・・



366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 23:24:33 ID:RLNTqTkP0
吉兆からパート従業員へのお言葉
-----
・何としても会社を守っていかないといけない
・不正はすべて販売責任者が行った
・それはあんたの言い訳や
・賞味期限を過ぎた商品を売った理由を書いてほしい
・あんたのせいで、大変なことになったやないの
-----

吉兆の言い分「とにかくパート・取引先が悪い」の一点張り
パート・取引先からは続々と新事実

組織体質の問題がすべて。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 23:27:22 ID:d36Fl7j30
同族経営の大企業ってのは問題が多いんだな・・・

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 23:54:30 ID:2Ic9JYcXO
クリ子体制になった美食倶楽部を見てるようだな。

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 00:15:35 ID:t2NXWSIi0
このままだと中川が引退したら
ブロイラーと地鶏の区別ができる奴がいなくなってしまう・・・!

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 00:26:47 ID:70AEjHWIP
47 :グルメバブーン:2005/12/21(水) 22:29:16 ID:t+Th3LSj
すげーなこのスレ・・・衝撃を受けているよ
今では表舞台に出なくなった正道会館の石井館長が昔ラジオで
喋っていた事を思い出すぜ。。
彼いわく
知り合いのコンビニ企業の社長と会食しててその時
「時間が無いときはコンビニのお弁当も割合良く食べます。」
と石井館長が言ったらその社長が
「ああ〜石井サンダメダメ。弁当は駄目。食わない方がいい。
俺は絶対食わないから。駄目ですよ。選手にも言っといた方がいい。
弁当以外はどんどん利用して下さい。」と言われそれからコンビニの
お弁当は食べなくなりました。
とトークしてた。
ONNの2部で午前4時近くの放送だったから聞いてるヤシも少ないと
思って話したのかね。。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 00:34:22 ID:RM/UiG1WO
>>365
オリーブオイルオイルの話がまさにそれ。

胡麻油が体にいいと、みのを信じた婆さまが早めにいってしまわれた。
普通に考えれば油を不自然にかけまわす食事が健康にいいわけがない。

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 00:41:07 ID:QCHHy1xt0
カリーは自分の言う事は科学で他人が言う事は捏造だからね。

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 01:17:50 ID:Fr3CzFki0
>371
サラダ油を、状況にあわせて、キャノーラ油やオリーブオイル、
ごま油などに置き換えれば、サラダ油を乱用するよりは健康的
だろうけどね。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 01:53:29 ID:oRPFx7SB0
>>369
ええ、そうなんです。海原先生が亡くなって今の女将が乗り込んできてからというもの
今まで調理場を仕切っていた調理主任の中川さんや良三さんがいろいろとつらい立場に追い込まれて・・・
いわゆるパワハラみたいなもんですよね。女将の拡大路線に異を唱えた人は次々と辞めさせられてました。もちろん料理の世界では生きていけないでしょうね。
二代目の士郎さんですか?さあ、私みたいな下の者はよくわからないですが、中庭で息子さんに押された車椅子に乗ってらしたのを
見た者がいましたね。まだ40代なのに髪はすっかり白髪で・・・
そのころからですね、女将が地鶏をはじめ美食倶楽部商品の偽装を指示しはじめたのは。ええ、庶民に本物の味はわからないと平然と言い放ってましたね。



激白!!美食倶楽部の暗部を元仲居がすべてをぶちまける!料理版魔家族のすべて
Peep奇跡の復活第一号記念!金上鋭の受けた破滅への罠の実態も総掲載。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 02:21:54 ID:CTlNGQRN0
>>374
中川千代乙

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 02:35:28 ID:Zezlf7FcO
農薬はまだわかるとしても化学肥料の有害性がさっぱりわかりません。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 02:49:55 ID:QCHHy1xt0
化け学肥料だと特定の成分が植物に蓄積しやすいから、使用法は当然抑え目にしなくては
いけないのは事実。たださんざんスレで言われ尽くしてるけどカリーの主張は憶測による害しか
言わない。リンとか蓄積されやすいものは化け学肥料使わなくたって自然に作物自身が集めて蓄積してしまう。
無農薬で作ったからといってほうれん草食べすぎるのはよくない。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 02:53:03 ID:Zezlf7FcO
単に肥料のやりすぎはよくないって話で
それは有機でも同じじゃないの?

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 03:03:35 ID:mxQoPtXL0
>>376
カリー曰く硝酸態窒素になるらしい
69巻「野菜が危うい」
硝酸態窒素とは、人間の体の中でタンパク質、アミノ酸と結合して
ニトロソアミンという強力な発がん性物質をつくるのです。
しかも、ヘモグロビンを酸化するため、発がん性以前に
大量摂取すると強い中毒症状を引き起こす。
対策:1旬のもの以外は喰うな
対策:2アクの強い野菜は生で食わず湯がけば流れ出る
対策:3実野菜なら大丈夫
って書いてあった。   

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 03:08:56 ID:b0hF2UBk0
こんだけ酷くても小学館は悔い改めないんだろうなぁ…
北朝鮮並みのトヨタF1の応援をコロコロ読者向けに捏造した挙げ句絶賛して刷り込もうとするくらいだもん。

巨大なメディアってのはこわいやね。

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 04:15:19 ID:0upUIkm60
>>380
小学館は昔っからだもんな。
例えばウルトラだと、有名な「ひばく星人」の肩書きを番組に関係なく勝手に作っておいて
何故か番組の方が永久欠番になったり
「ウルトラ兄弟」の設定もそもそも小学館が記事で勝手に作って円谷に押しつけた物だった

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 06:21:54 ID:SZGfeRul0
・オーストラリアの野党・労働党の報道官は15日、豪州近海での日本の調査捕鯨監視の
 ために、軍偵察機などを派遣すべきだとの方針を示した。同国では今月24日の総選挙で、
 労働党が11年半ぶりに勝利する可能性が高まっている。

 AAP通信などによると、労働党で外交問題を担当するマクレランド報道官は15日、記者団に
 対し「捕鯨船の活動を監視するため、適切な場合には豪軍を派遣する。現在は全く監視が
 行われておらず、証拠を集めることが重要だ」と述べた。

 豪州はこれまでも反捕鯨の姿勢をとってきたが、現在のハワード政権は日本との関係を
 重視する立場から、軍派遣などの強硬措置は避けてきた。これに対しラッド労働党党首は、
 より厳しい対応をとるよう政府に一貫して要求。同党は5月に、軍艦船を送って捕鯨船に
 対する臨検や拿捕(だほ)を行う計画を表明し、これを「軍に海賊行為をさせるようなもの」
 と環境相が批判するなど論争になっていた。
 http://mainichi.jp/select/world/news/20071116k0000m030064000c.html




いいねいいね〜 腐れオージーの本性がどんどん晒されてるね〜

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 07:02:41 ID:WfOXBnns0
>>352
残虐行為というから何かと思ったらw
あんた自身でオチつけているように事実だよw
水木水木しげるしげるww

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 07:42:07 ID:UZYXeNCHO
飛沢の人相かわってないか。
なんだあの気持ち悪いとっちゃん坊やは。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 08:23:48 ID:UtQn3J+K0
>>379
畑作物が土壌から吸収する窒素は、ほとんどが硝酸態だろ。それが化肥由来でも、
堆肥由来でも、いわゆる地力窒素でも、硝酸は硝酸。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 08:52:44 ID:ax1Ud5qI0
http://www.asyura2.com/0601/social3/msg/428.html

残酷な ”ハクジンの作り方”、

猫ならぬ新生児を壁にぶつけて殺す国、先住民の告白(オーストラリア) 

先日、アボリジニー女性と長く話をする機会があった。
彼女は推定40歳弱のアボリジニー女性。明日、生まれて以来一度もあったことの
ない姉に会うのに、とても緊張している、と言う。
私は、家庭の事情か、とちょっと思ったけれど(馬鹿な私)、よく聞いてみると、
まだ一度もあっていない弟もいて、母親とは、3年ほど前、生まれて初めて会えた。
という。

ヨーロッパ政府の先住民政策のことを少しでも知っている人ならすぐにわかると思うが、
そう、これは、イギリス政府 (後にはオーストラリア政府)の先住民同化政策のひとつで、
アボリジニー女性から生まれた赤ちゃんを出産後 母乳をやるのも許さず、すぐ取り上げ、
ハクジン夫婦のもとで育てさせる。というもの。こうすることにより、アボリジニーの
こども達は、親から文化を継承せず、イギリス人化する と考えたのだ。
私は知識としては知っていたけれど、まさか、こんな若い人がまだ、その政策の当事者
として存在していることが、驚きだった。
私の勉強不足のせい、なのですが、ただ、この事実を豪州政府は公にはしない。
事実をしるためには、アボリジニーから聞いた話をドキュメンタリーにした本やビデオ
しかないのだ。

彼女曰く、この政策は、1980年まで続いた。だから今26歳以上のアボリジニ−は、
みんな親を知らないで育った。「そんな最近まで!!」私には衝撃だった。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 09:23:39 ID:gJH1N5e4O
日本国の、たかが調査捕鯨に軍隊出動して監視とは
豪州は滑稽だねえ!

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 09:25:13 ID:GJWrHRZM0
> 有機肥料という言葉のイメージから、有機肥料を施用すると、
> 植物は有機物を吸収し、栄養源として利用しているという
> 誤解を招くことがしばしばあるが、植物は基本的に
> 無機物を吸収し栄養としている。

以上、Wikipedia「肥料」の項より。
有機肥料だろうが化学肥料だろうが植物が吸収するものは原則同じだ。
有機農法礼賛というのは結局手間かけた方がよいものが出来るという
盲信に過ぎないのではないかと。
百姓は牛馬のように働いてりゃいいんだという蔑視も根底にはあるように思える。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 10:04:29 ID:0ZmS3Um70
そんなに金もってない一般人の俺は結局どうすればいいんですかね?

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 10:08:16 ID:13e593c70
じゃあ、死ねよ

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 10:09:51 ID:JMz2G0Ca0
吉兆に強制捜査キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 10:48:00 ID:la8Bt9hS0
「雄山を刺してみないか」
「じゃあ死ねよ」
殺人教唆に自殺教唆
山岡ってとんでもない男だったんだ

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 10:52:53 ID:ZgWu5fzH0
農薬の散布にもミュージカルの要素を取り入れるべきですな

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 11:16:45 ID:QCHHy1xt0
有害物質の蓄積度なんて言い出したら、それこそクジラなんかどこかのBRISCが有害物質
海に垂れ流しているせいか水銀の蓄積度上がってきてるってデータも出てきてるんだが。
少なくとも日本近海を回遊してる大型のイルカなんかはむやみに食べるなと水産庁が警告してる。
カリーの論理ならまさに日本は完全に禁漁させられてしまうが。

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 11:20:23 ID:Thih7yjQO
>>393
それもラップっぽく!

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 11:57:28 ID:yzIhvz8I0
ココは全部同族会社だろうw船場以外のとこも
すべてガサ入れしたほうがいいんじゃねぇか

同族なんだからグループ全部おんなじだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 12:30:20 ID:ax1Ud5qI0
今日にでも強制捜査が入るんじゃなかったっけ?
はじめに素直に頭下げてればこんなことにはならなかったのにね

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 12:46:41 ID:zV2KgG2f0
>>384
原作者自ら「偽装表示イクナイ」と言ったんだ、
中身に見合ったガワになっただけだろ。

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 12:49:39 ID:qHROdoGaO
山岡「しかし、偽装問題は個人が、どんなに頑張っても限界がある。
ならば、お前はどんな対策をしていると言うんだ?」

KY「私は自分で栽培、飼育し、調理したものしか食べない」

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 12:55:42 ID:yzIhvz8I0
ココは全部同族会社だろうw船場以外のとこも
すべてガサ入れしたほうがいいんじゃねぇか

同族なんだからグループ全部おんなじだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 12:57:02 ID:yzIhvz8I0
ココは全部同族会社だろうw船場以外のとこも
すべてガサ入れしたほうがいいんじゃねぇか

笑うぜHP閉鎖しているぜ船場
ほかは自主防衛かシカトばっか〜

同族なんだからグループ全部おんなじだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 13:00:20 ID:99kwQgtt0
原作者の見る目ねえ

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 14:51:20 ID:568HOWfV0
三代目 湯木尚治 祖父への思い 

「生まれた時から家は料理屋」−−
湯木尚治さんは、芸者が出入りするのが当たり前の環境で育った。
遠足の弁当は塗りの膳に入った松花堂弁当。誕生会はお友達を呼んで
吉兆本店で流しソーメン。
「派手だからやめてくれ」とPTAで苦情がでて以後誕生会は中止になったことも
あったとか。
 またある日、家政婦が子供の食事にインスタントの味噌汁を出そうとした。
すると祖父の貞一氏が「子供にインスタントの味付けを食べさせるのはやめ
てくれ」と怒ったこともあったという。
http://shokubi.hp.infoseek.co.jp/reikai_report/02/0208kitcho.htm

船場吉兆の心斎橋店・博多店店長の湯木尚治
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/img/ne_im_07111601.jpg


404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 14:56:08 ID:568HOWfV0
日本料理の神様 湯木貞一は25歳の時、
北大路魯山人と島津藩・松平氏の二人の巨人との邂逅を経て、
神戸から食の都大阪へ独立してゆくのである。

貞一氏に妻の死という最大の不幸が訪れる。
常に共にあった最愛の妻との別れ。
その辛さを日本料理を心の支えにして乗り越え、
一男四女の二代目に「吉兆風」の精神を引き継ぎ、
現在24店舗すべてを身内でまかなう吉兆グループに発展させるのである。

全国に24店舗を展開する吉兆は、
いわゆる暖簾分けではなく、
全てが身内・親族の経営。

つまり創業の心を知るものだけが吉兆を名乗れるのである。
調理師の料理を出し、中途採用はせず20年以上の経験を持つ調理師が指揮を執る。
新たな展開にトライする吉兆だが、創造の連続がすなわち伝統を守るのであり、
それは創業者湯木貞一氏の精神につながるものである。

http://shokubi.hp.infoseek.co.jp/reikai_report/02/0208kitcho.htm

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 15:22:24 ID:nyvfZzck0
オーストラリアといえばハンソンとかいうオバサンはどうなったんだろね。
騒ぐだけ騒いでフォローないからね…

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 15:50:40 ID:VaCyKjCj0
>>395
いいや、作物のためにはレゲエのリズムこそが最もふさわしい

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 15:58:26 ID:ZlzOTyvRO
>>406
へ?民謡聞いたことあるの?南部牛追い唄は?

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 15:59:25 ID:OZjzU4Ox0
>>388
その考えも、逆に無機肥料万能論に傾きやすいので危険。

土中の有機物を、植物が吸収できる無機物に変換しているのは微生物や
バクテリアなどの細菌類だが、これらが植物の根の周囲に「根圏」を
形成しているのが判っている。人間で言えば腸内細菌のようなもので、
その全てが解明されているわけではない。

いわゆる化学肥料だけやって「土が痩せる」のは、有機分が補充されずに
微生物、 バクテリア群が壊滅、根圏が形成できなくなっている状態で、
どうも根圏が形成できないと植物はダメージを受けるらしいことがわかっている。
(最後まで行き着くと、「土」ですらなくなる土壌崩壊が起こる)

まあ、何事も適度にやりなさいってことだ。

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 16:44:36 ID:ltmp+zEZ0
やりくちと言い方が悪いから
何取り上げても不快になるだろうな

一種の才能だよな

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 16:59:00 ID:ZlzOTyvRO
そりゃ、自分以外の人間はすべてバカって前提でモノを言ったり書いたりしてるわけだから
不快なのは当然だよね。そういう考えで還暦まで行けたってのはある意味才能。


411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 17:09:12 ID:zV2KgG2f0
>>405
そりゃあの劇画原作者の性格で
「負けて逃げ帰って来た」
とは書かないよ。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 17:31:29 ID:ltmp+zEZ0
作中でもそうだけど
なんであそこまで「勝ち負け」に執着するかな

ちょっとでも有利なら「勝った勝った」と一方的な勝利宣言ではしゃいで
状況が不利になれば無視したりなかった事にしたり
無関係な事でつっこんで貶めようとしたり

それでも謝らなければならない場面になっても
ふてくされた書き方だし
幼児かよ

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 17:47:00 ID:yzIhvz8I0
同族経営だから他の吉兆もおなじようにいろいろ悪さしているわな
また同族がゆえ、船場だけ見捨てて斬って他は保身に・・・wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
http://www.kitcho.com/kyoto/media/1999/zaikai-01.html

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 18:00:26 ID:FtniLJYJ0
吉兆みたいなロクでもない経営陣を目の当たりにして
まっとうな職人はバカバカしくてやっていけないんじゃないだろうか?


415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 18:06:45 ID:WfOXBnns0
>>405
ハンソンならもう失脚したよ。オーストラリアでワンネーションぐぐればすぐわかる。
>>412
そりゃ勝ち負けにしたほうが作品が盛り上がるからだろ。これはマンガなんだから。

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 18:40:19 ID:uFdM1Wn50
漫画上の演出とかじゃなくてもはや感情に任せた極論だろ。
自分と反対な意見や考え方は漫画の中で徹底的に悪役にしてこれでもかと叩き潰す。
病んでるね。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 18:40:21 ID:4NNYm+vc0
現状は美味しんぼというラベルを張っただけの偽装表示漫画だ

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 18:46:46 ID:7eXg7FAs0
>>416を見て思い出したけどさ
昔、輸入米を叩きまくってたことがあったんだよな
でも、何年か後で逆に輸入米を擁護しまくっててさ
どっちやねんと

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 18:56:51 ID:FtniLJYJ0
>>416
カリーの思考もマスコミの理屈と同じだね。
マスコミは後から叩き落すために、”時の人”と称する者を作り上げ、もてはやし持ち上げる。
敵を作って叩いたほうが面白おかしいしね。
同じようなネタをいかに長く持たせるかが主であって、内容なんかどうでもいい。
カリーの中では、輸入米にしてもそういう理屈かも。


420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 18:58:27 ID:Jzj+1avb0
>>417
いや、余分な物を削ぎ落とした美味しんぼの真髄とでも言うべきものが
現状の美味しんぼなのかもしれないぞ

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 19:23:56 ID:aCSp/Bir0
劇画原作以外の自作小説に対する世間からの評価はどうとらえてるんだろうね、カリーは。
やっぱ自分の腕がヘボいんじゃなくて、世間に見る目がなかったとか思ってるんだろーか。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 19:40:03 ID:qqto4mru0
>>416
長良川の回の工事推進派とかそうだね、実際のああいう人たちは反対派とやりあえるように理論武装してるから
新聞屋の前でキレて暴言吐いたり言葉に窮したりしないっての。

価格破壊の回みたいな勝てない相手の時は、金の亡者にした挙げ句になぜか決着つけないまま退場させるし。

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 19:54:48 ID:qLk2LtpA0
有機肥料つうか堆肥や腐葉土はNPKの補給よりも
土中の腐植の現象を補うのが目的なので
過剰にならないよう計量した化肥と併用したほうが効率的
腐植が少なくなると水分の保持や排水、保肥が低下する
(勿論腐敗分解してNPK補給にも役立つが)


424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 20:01:49 ID:6JE+1skF0
>>421
何故か唐突にヒロカネせんせを思い浮かべてしまった

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 20:05:54 ID:ZEW5eAFU0
★警察官が発砲、包丁で切りつけた男死亡 京都

・16日午前1時すぎ、京都市山科区東野八反畑町のコンビニ店「セブンイレブン山科東野店」で、
 包丁を持った男が男性客(67)と男性店員(53)に切りつけて逃走し、店に駆けつけようとした
 警察官(44)にも路上でけがを負わせた。約10分後、別の警察官数人が同店から約400
 メートルで男を確認。抵抗したため拳銃を1発発砲し、弾は左太ももに命中した。
 山科署は殺人未遂と公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕したが、男は病院で約1時間後に
 死亡した。

 山科署によると、男は40歳ぐらい。警察官が「ナイフを捨てろ、捨てんと撃つぞ」と警告したが、
 同僚の警察官に切りつけてきたため発砲したという。包丁で切りつけられた男性客ら3人は
 軽いけがという。福多亘副署長は「現段階で判明している事実によれば、適正な拳銃の
 使用だと考えている」とのコメントを出した。
 http://www.asahi.com/national/update/1116/TKY200711160034.html

・調べでは、この約10分前、現場の北約350メートルにあるコンビニエンスストアで
 強盗傷害事件が発生。男が大声を上げながら男性客の背中を切った後、店員の
 顔などを切り、たばこ1箱を奪った。切られた2人は軽傷。巡査部長らはこの店に
 向かう途中だった。
 死亡したのは同区音羽千本町、無職、崔正秀容疑者(42)。(抜粋)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071116-00000024-mai-soci

【社会】 「ナイフを捨てろ、捨てんと撃つぞ」 コンビニ強盗、警告無視して警官襲う→撃たれて死亡…京都★5
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195208919/


426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 20:52:26 ID:3HNou+3d0
>>408
その辺を改良するともっとよくなるわな。
しかしカリーは入り口で否定するから改良の余地がない…

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 20:53:44 ID:3HNou+3d0
>>414
いつぞやのササミ料理の話に出てきた
岡星の友人のかつていた店ととか
新しく入る店の落ちぶれストーリーとかが思い出されるな、この漫画だと。

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 20:54:51 ID:3HNou+3d0
>>422
なあに、反対派を急病にしてまで方針転向させるよりマシさw
「病気になってわかった! プロ市民さんの主張は正しかった! 大企業は謝罪しる!」

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 21:02:34 ID:QCHHy1xt0
南部せんべいのなんくせに岩手が正式に抗議すればよかったのに。南部せんべい自体は登録商標に出来ない。
ほんとに東北の片田舎の菓子を全国区の名産に育てた努力を宣伝がうまかったの一言で片付ける。カリーは
そういう主張があるのをを書いただけだと逃げて岩手の言い分は併記しない。人間として最低だ。



430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 21:39:59 ID:t2NXWSIi0
湯木尚治とやらをみていると
絵ばっかり描いていて食材を見る目を全く持ってなかった
料亭の若旦那を思い出した・・・
あそこの旦那さんは息子に店は継がさんという人だったが
船場吉兆の社長は・・・駄目だったみたいね

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 21:40:48 ID:ttYAT/ZB0
一昨日職場で石堂って人の「食べてはいけない」って本を見つけたんだが、
もしかして美味に登場してる本?読んでると美味を読んでる気分になってくるんだけど。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 21:49:02 ID:6CTeXgKs0
つうかカリーにとっちゃ単なるメシの種だからなぁ。
有機農法礼賛もコンビニ弁当批判も家族が一緒の食事をとらない事も
漫画のネタになれば現実がどうなろうと知ったことじゃねぇんだろ。

人々の耳目を集めて本が売れて印税が入るならどんなことでも言うし、
レバーパンチ等のどんなキャラにもなる(まぁ演じてるんじゃなくて
地金が品性卑劣なんだろうけど)。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 21:55:18 ID:tR5fLyeQ0
刑務所の食事>>>ブタの餌>>>産業廃棄物>>>越えられない壁>>>吉兆の料理

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 21:56:00 ID:q2cK+/uL0
>>432
雁屋は間違いなくガチだよ。自分が唯一絶対の真理だと思い込んでるという姿勢はブレてない。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 22:04:18 ID:zW55KHfl0
wikiのコンシェルジュのページが凄いぞ。
ノート見ればわかるが、化学肥料反対・有機農法絶賛の連中が集まって発狂してる。
電波人間のお祭りだわ。

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 22:06:30 ID:6Yd0HlYV0
>>435
化学肥料を使用しないと、
今の世界の人口を維持できないのだが。

空気中の窒素を取り込むのが如何に大変か、わかっていないんだろうけど。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 22:18:17 ID:eAhyFvG/0
つーかね。ウィキペディアのマンガについての項目なんて
検証可能性と出典の明記を盾に取ったらどんな内容も
白紙化可能なチラシの裏状態。どっちもどっちのバカ野郎だよ。

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 22:20:20 ID:qLk2LtpA0
ドラえもんのび太のフリッツハーバー物語
                     byドラえもん・のび太の世界史板
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1158752031/333


439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 22:50:35 ID:NkrCOcTMP
http://hp.jpdo.com/ff3/40/img/16.jpg
http://hp.jpdo.com/ff3/40/img/17.jpg

竹越「栗田さんを醗酵させた「ああ臭い」だ。」
月野「"ああ臭い"というのが、栗田さんの仇名なんですか?」

竹越「清純で優しい娘だったのに、
   金と権力の魔力に取り憑かれ誰も食べられないゴミになってしまったんだ…」
竹越「私は怒りと悔しさで泣いたよ」

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 23:14:07 ID:IxkpQ8m90
>>405知り合いのオーストラリア人(ドイツからの移民)が嫌悪してたなぁ・・・
「彼女は最低の悪人デース、早く忘れなサーイ」って


441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 23:24:40 ID:M79Bw1HH0
落選したし、政党も解散したんだよなあ。
でも今年の選挙で復権を目指して出馬するそうだよ。
最も保守のハワード政権すら左派労働党に敗れる状況の現在
極右の彼女らが復権する可能性は皆無だね。
最も、カリーにとっては左派政権が軍隊派遣してでも捕鯨監視とか
言っているから別の方面が鬼門のようなw

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 23:47:22 ID:IxkpQ8m90
カリーの事だからその辺の事は『(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい』に徹するんだろうね

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 23:57:34 ID:hQkBfq+4O
はっきり言って、「以前オーストラリアマンセーしたけど、今差別政権になってることについてコメントしろ!」とか意味不明の域
俺が山岡なら「は?」ですます

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 01:39:43 ID:+uxRCtzj0
オーストラリアは「わが国は汚染もされておらずまだ発展途上だから京都議定書なんか
関係ないデース」とか言っていたのに、いざ海抜上昇、大気汚染(それも自分たちが排出したのは
100%確かという)拡大したら、とたんに「地球温暖化対策もっと厳格にヤルデース!!」と
言い出して国際会議で失笑買った国ですよw

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 03:26:32 ID:gTmNTxl50
ふと思ったのだけど、同族経営の高名な料亭を辞めて焼き鳥屋を始めた夫婦の話があったよね?
確か京都が本店で、息子たちに大阪・名古屋・東京に出店させたという。
何巻か忘れたが、山岡の「ボンボチは俺のもの」というセリフは覚えている。
あの料亭って、吉兆がモデルなのかな?

橋本元首相が「美味しんぼ」を持って吉兆に通ってたのは有名な話だが、
この漫画の作中で、安倍はけなされてるのに橋本が持ち上げられてるのはそれが原因かな?

>>382
「それなら戦争だ!戦争だ!」
…というスレタイがあったのを思い出した。

こっちが領海侵犯したとかいうならともかく、
公海上で捕鯨するのはこっちの自由。よって、
仮に向こうが軍を派遣してくるのなら、
こっちも海自の潜水艦を捕鯨船に同行させればいいのでは?
豪軍や反捕鯨団体の船が捕鯨船を攻撃してきたら、
専守防衛の名のもとに撃(以下略

>>411
負けたの?ってゆうか、接触自体あったとは思えないんだが。


446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 03:50:55 ID:N9pMaJ3lO
橋竜は媚中派の代表格だからでは

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 04:08:25 ID:gTmNTxl50
言うと思った。

しかし左翼である雁屋にとって、自民党内での親中(≒旧田中・大平・三木派)と
反中(≒旧福田・中曽根派)の違いなんて大した違いじゃないよ、多分。
そんな事よりは、「自分の漫画を愛してくれるか否か」の方が大きいと思う。
仮に橋龍が反中でも、豪州問題での彼は持ち上げたのではないか?わからんけど

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 04:16:44 ID:4AyJi3Xs0
って言うか、今100巻読んだんだけど…ひでぇ、ひどすぎる。

なんていうか、そういえば右翼系の若者(ryの朝日新聞の迷文句を思い出したぜ。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 04:22:08 ID:Xcck7hoM0
>>447
でも世界で最も美味しんぼを愛しているであろうこのスレの連中の扱いは悪いぞ
インフォヤーグルとか見る限りでは

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 04:50:35 ID:345GDZrx0
ところで雄山とか味皇とか、「料理界の重鎮」みたいな立場で
政財界にも発言力在るみたいなキャラって料理漫画では定番だけど、
そういう料理の腕前や知識だけで偉くなったって人、現実に居るのかね?
テレビに出てるような偉い料理評論家はせいぜい料理学校の講師レベルしか見たこと無いし

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 05:11:28 ID:KiwSzss40
魯山人がそうじゃんよ。
あと、「だけ」とはいかんが千利休とか三國清三(コケたけど)とかタレーランとかも。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 06:43:45 ID:mzopxwWa0
カリーは添加物何かやってないでオーストラリアの危機2でも書けよ

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 06:52:11 ID:NhKp7zpo0
西音松氏もその世界では伝説だった気がする。

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 06:58:02 ID:myIDB+360
>>453
「さあいくザンスよ」

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 08:44:41 ID:W/Gq42tl0
>451
ヨーロッパの場合、レストランのオーナーシェフで、レストランとホテルを
頂点とする外食グループ企業の総帥で、政財界に大きな影響力がある
というケースもそれなりにあったはず。

味皇は、むしろこっちの方がイメージ的にも近いかも。

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 08:45:53 ID:01SjU2f90
>>380
これか・・・小学館糞だな。
http://s04.megalodon.jp/2007-1001-0209-15/http://www.toyota-f1.com/public/jp/livereport/index.php?blog_no=340&comment_flg=1
捏造と言うよりかは洗脳だなこりゃ。

>>381
スペル星人にそんな経緯があったとは、ネットって便利w
みてぇなーその回のウルトラセブン。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 09:19:08 ID:i/jWbvhs0
>>381>>456の無知さに泣いた。
封印作品の謎でも読んだらどうか?スペル星人の件は
小学館ではなく円谷プロが全面的に悪い。
何故なら「ひばく星人」の肩書きは小学館が勝手に
つくったのではなく、円谷プロの公式資料として
各出版社に販売した資料に最初に明記されていたもの。
小学館は正式に円谷プロに金を払って購入し、
それを元にして執筆している。
書いた人間もわかっている。それは当時円谷プロの
文芸員だった竹内博だ。
ほら、一時期から怪獣の足型が各出版物に公式に掲載
されはじめただろ。あれが円谷の公式資料を丸写ししたもの。

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 10:01:01 ID:svj4FUlc0
最初の一行は、別に言わなくてもいい事じゃね…?

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 10:03:25 ID:i3sZhkua0
おかぼ氏鬱編でやってた、西さんの料理
確かに手間のかかったスゴイ和食なんだろうけど、
下ゆでして揚げてその後煮て・・・なんてやってたら、ビタミンなんかの栄養素は破壊されちゃうんじゃないか?
美食と栄養は両立しないのか?

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 10:09:05 ID:6PQR8ZzH0
>>457
仏の目には皆同じ。

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 10:29:43 ID:dnc/W0z1O
一回の食事にウン万円しようが・・・
仏の前には

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 10:31:00 ID:xj6AwMPB0
>>461 ちなみに…
吉兆・コース(夜)/85,000円〜
http://www.diners.co.jp/club/gourmet/restaurant/data/j9810051.html

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 10:52:28 ID:KSabX+PA0


地鶏かや
ブロイラーかや
区別もつかぬ

ウンチク虚し
吉兆ファン


464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 10:53:13 ID:aL4RMifI0
今日は実写版美味しんぼ2の放送日。
前回の「アワビのしゃぶしゃぶ掬いでクリ子の胸をつつくトミー」
を超えるセクハラを期待しておこう。

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 10:56:08 ID:360MBAgL0
地鶏とブロイラーってそんなに違うのか?
自慢じゃないが、俺には食べ当てる自信なんてまったく無いぞ

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 10:58:32 ID:g2TaUaZK0
すごく美味しいブロイラーだったんだろう。
放し飼いとか

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 11:16:25 ID:7z+2/RWsO
地鶏とブロイラーは普通に誰でもわかる。
多分 >>465 にもわかるはず。
しかし、人間は雰囲気に騙されるので、高級料亭で(味付けなどでごまかして)出されたら疑わないかも知れない。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 11:23:23 ID:KSabX+PA0

全国に24店舗を展開する吉兆は、
いわゆる暖簾分けではなく、
全てが身内・親族の経営。

つまり創業の心を知るものだけが吉兆を名乗れるのである。
調理師の料理を出し、中途採用はせず20年以上の経験を持つ調理師が指揮を執る。

って言ってたけどw


469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 11:55:48 ID:EhD4H/DR0
http://www.youtube.com/watch?v=aIrEsMH1cKE&feature=related
6分30秒過ぎからの「翌日も白紙の書面を渡され、なぜ賞味期限切れの商品を
売ったのか書けと求められた」のくだりは非常に怖い。
これを書いたら絶対遺書にされてたな。

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 11:55:58 ID:BCGNrEOBO
つまり20年のベテランの腕でないと出せない偽装の味か
ブロイラーを地鶏級に昇華させるんだから普通に凄腕だな
お見事

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 11:59:58 ID:KUviEr9E0

湯木一族が定期的に開いてる経済会議で、戦略は決められる
吉兆は、本吉兆も船場吉兆も京都吉兆も神戸吉兆も東京吉兆も
同じことやってる同族
パート だけの責任にして、トカゲの尻尾切りしようとする船場吉兆の湯木
船場吉兆だけの責任にして、トカゲの尻尾切りしようとする吉兆一族の湯木

吉兆は信用するな!

湯木は信用するな!

吉兆は信用するな!

湯木は信用するな!

吉兆は信用するな!

湯木は信用するな!

吉兆は信用するな!

湯木は信用するな!

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 12:20:19 ID:eyyJVJzo0
>>467
>>165で紹介されたスレにあったが、吉兆に卸してたのは「若鶏専門店」だそうだ。
高級若鶏を出されて地鶏と見分け付けれる自信ないな。


> 【地鶏】
> 日本農林規格(JAS)で定義が決まっている。
> 指定種由来の血液百分率が50%以上で飼育期間が80日以上、
> 28日以降は平飼いで1u/10羽以下で飼育。
>
> 【ブロイラー】
> ブロイラー=工場で大量生産の薬漬けの鶏というのは美味しんぼ脳
> 一般的には食肉用鶏の総称で、ブロイラーという品種や定義がある訳ではない。
> なので地鶏の定義からはずれた鶏肉はみんなブロイラーといっても間違いではなく、
> キロ5500円の高級品だって存在してもおかしくはない。
>
> 【若鶏】
> こちらも厳密な定義はないが、40〜60日、長くても80日前後で絞めた鶏の総称。
> なので80日以上飼育しなければいけない地鶏の定義からはちょっとはずれてしまう。


473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 12:23:03 ID:iLMyO4Mb0
正直、吉兆の裏事情なんかどうでもいい。
雁屋の裏事情なら大歓迎だ。


474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 12:23:06 ID:sizrenTf0
産地偽装はただの詐欺だから氏ねばいいと思うけど、
賞味期限云々については、考えさせられる事が多いな。
「もったいない」って言葉は日本人特有の美徳だと言うしな。

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 12:31:25 ID:dnc/W0z1O
まあ、俺には宝くじでも当たらん限り縁の無さそうな店だな。
こんな所で食事するやつは悪いことしてるに決まってる。

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 12:39:15 ID:O0AyR1EZ0
>>475
「悪い子としてる奴の家族」という逃げ道はあるw

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 12:42:28 ID:zWN4PLys0
流れぶった切ってすまん。

既出かもしれないが、団社長がキャビアで二木さんにへこまされた話で
クリ子が山岡に助けてあげて!とかいつもの無責任さで詰め寄ってたけど、
あの時点で山岡って団社長を助けてあげたいと思うくらいの好感情持ってた?

初登場時点から究極の退場を迫ったりなんだりと、どう考えても
無償で助けてやりたいと思うだけのことをされてなかったと思うんだ。

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 12:42:47 ID:svj4FUlc0
江崎クリ子
「一粒でスッキリシャッキリポン!」                   
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ クリ子のおまけ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)


479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 12:49:29 ID:FYXSGI8h0
湯木兄弟には亀田兄弟も脱帽した

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 12:52:06 ID:xBoo+bDd0
>>478
天然由来の成分とかいう触れ込みでドラッグの原料とか
入っていそうな感じなんだが・・・

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 13:08:34 ID:01SjU2f90
>>457
すまんね、子供の頃に一度見たっきりなもんでね。
当時はちょっとマニアな子供なら普通に被爆星人って言ってたが
それが何が悪いとかまでは考えなかったしな。

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 13:11:55 ID:3mrikIGX0
そもそもブロイラーとは
「ブロイル(丸焼き)にしても堅くならず美味しい」”若鶏”
という意味なんだ、、、
おまちばっちゃんのとりでも若ければブロイラー

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 13:16:33 ID:+uxRCtzj0
>>477
ないない。そもそも団は雄山寄りで山岡の事はクリ子のこともあって敵対視していた。
実際団も金上も偉そうに食い物の事で一席ぶつわりには脇が甘くて、この程度の知識もない
のかよと思えるような話で二木や雄山にやりこめられてる。まあ完璧超人では話作れないだろうけど。

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 13:19:46 ID:8IJSd1nl0
・・・しかしなあ、牛舎で糞尿まみれになって飼われてる牛を見て酷いとか言うなら
放し飼いの地鶏なんか何食ってるか判ったもんじゃないぞ。アホだからデズムばりに
糞食ってたりするし。

廃鶏が美味いのは何か判るよ。とりあえず卵を産みつづけられるだけの栄養をずーっと
貰ってた訳だし、運動も余り出来ないから肉も柔らかいだろうし。

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 13:21:17 ID:01SjU2f90
>>484
鶏とか犬はアホだから自分の糞食う訳じゃないと思うんだが…

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 13:22:56 ID:g2TaUaZK0
肉が柔らかい=美味いって感覚はないな。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 13:31:22 ID:svj4FUlc0
今の日本人はアゴが退化してるから
硬いもの=マズい
柔らかいもの=旨い
となってると、誰かが言ってなかったっけ?


488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 13:40:54 ID:d3XK3Hlo0
ドラマ版の放送は今夜だったんだな、すっかり忘れてたよ

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 13:45:49 ID:7jZLsjVtO
味廻り編で究極VS至高やると審査員フードファイター状態だよな
青森編で普通の馬刺しとさくら鍋食わされた後に本命の義経鍋を食わされたら
キレてもいいだろ

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 13:46:37 ID:uP6SJA6FO
>>487
数年前に、ためしてガッテンで、しもふりの肉の旨さを
科学的に証明してた。
結果、柔らかさが味覚に大きな影響を与えているらしい。
雁屋の肉の脂否定論よりは、遥かに論理的な内容だった

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 13:52:48 ID:d3XK3Hlo0
農薬問題の時も感じたけどカリーの場合科学的根拠や論理云々よりも
自分自身の価値観を『こうでなければならない・・・』と世間に押し付けてるだけだからね

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 13:55:03 ID:g2TaUaZK0
牛肉は霜降りやヒレが柔らかくて、安い赤身が硬いから、柔らかさが美味さのイメージになるけど
鶏は逆で、ささみや胸肉やブロイラーは柔らかいけど、腿肉やセセリ、地鶏ってことで
歯ごたえや弾力が美味さのイメージに繋がるけどなあ。

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 13:56:37 ID:B/oU0hgA0
廃鶏はチェーン店の秋吉って言う焼き鳥屋に行くとあるけど
凄い硬い。

つまみにはいいけど。

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 13:58:47 ID:GeALbYdB0
>>484
それを言い出したらゲーム系の野鳥も天然魚も食えないじゃないか。

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 14:09:22 ID:kFSVFSkZ0
霜降りだ赤身だ肉本来の旨味だの散々振り回した挙句

ハラミを至高と食べるカリーであったw

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 14:16:42 ID:rQ5Rbzhc0
>>484
お前筋肉隆々の若い雄鶏みてコックとか想像してるだろ

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 14:17:26 ID:sizrenTf0
廃鶏はちょっと硬い。
けど、我が家では定期的に丸のままを10羽とか買ってる。
丸のまま、と言っても生きてる訳じゃないよ。
首と内臓を落とした状態を、業界用語で「丸」と言う。
そのままオーブンで焼けばローストチキン、みたいな感じの奴ね。

肉は捌いてそれぞれ切り分ける。
もも肉はバーナーで表面を炙ってタタキにしてポン酢で。
胸肉はソテーでも何でも、お好きな様に。
ササミは案外使い道が無いんだけど、天ぷらとかにすると結構イケる。
そして残った鶏ガラでスープを取る。
スープを取り終わった後の鶏ガラも、僅かに残った肉を丁寧にこそぎ落とせば、
サラダなんかに使える。特に首の周囲の肉は美味い。
鶏ガラスープは大量にできるので、これでカレーを作るとまた美味い。

うちはよく近所や親戚から頼まれるので、1回の購入が10羽とかになるけど、
普通の家庭なら1羽で充分楽しめる。
値段だが、うちは1羽あたり100〜200円で買ってる。廃鶏はとにかく安い。
是非試してみて欲しいところ。

まぁ、丸は注文しないと買えないし、鳥を捌くのは慣れないうちは大変だと思うけど。
脂で手が荒れたりとかするしね。

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 14:29:22 ID:gTmNTxl50
>>455
アラン・デュカスとか?
政財界に影響があるのかどうかは知らんが

>>488
優香がクリ子ってちょっと違和感があるな


499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 14:31:03 ID:g2TaUaZK0
>>497
> 値段だが、うちは1羽あたり100〜200円で買ってる。廃鶏はとにかく安い。
> 是非試してみて欲しいところ。

一般人には買えない or そんな値段では買えないんじゃないの?


500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 14:31:39 ID:01SjU2f90
アメ牛よりオージーの方が好きだな。

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 14:33:26 ID:svj4FUlc0
優香がクリ子でも
だいじょ〜ぶだぁU


502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 14:35:25 ID:d3XK3Hlo0
少し前にフジの番組で廃鶏と何処かの高級地鶏を食べ比べて本物の地鶏はどちらって?してたな 
半分ぐらいの人が間違ってたけどクリ子たちが知ったら発狂しそうな結果だったな

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 14:54:58 ID:1br/eINg0
>>497
0が一個違わないか、ってくらい安いな。

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 15:42:28 ID:Zp7n9tmI0
家族がいっしょに食事しない。好きなものを勝手に食べてる。日本人の家庭の食の崩壊。

これらのことをいけしゃあしゃあと他人事のように言ってるのが雄山と山岡なんだからなんだかなぁ。
お前ら自分らの設定忘れてるだろ。添加物批判する以外にももっと心の中に思うことないんかい。

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 16:24:16 ID:Cl8IUThm0
食べ比べといえばプロが作った料理を素人主婦が、
主婦が作った料理をプロが作った事にして出す。
感想述べた人はプロの料理に文句を言い、主婦の料理は絶賛…ってのを昔にNHK辺りの番組で見たよ。

プロが実力を発揮できていなくて、主婦の方はいつも以上に力を出せた…って可能性もあるが、
自称食通の人でも味覚なんてそんなもんなのかも。事前の情報に左右されやすくあやふやなもの。

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 17:32:41 ID:VF7giUj0O
TVドラマ録画予約した^^

裏番組はNHKで、“海峡”〔戦中戦後での韓国男と日本女との恋愛物〕。

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 17:33:14 ID:vNDvViyWO
美味しんぼ理論によると味がわかるわからないは生まれつきらしいからな。
まともな料理修行どころか二十歳過ぎるまでほとんど一般家庭と変わらない食生活だったクリ子が
今やびっくり人間クラスの味覚の持ち主だからなw

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 17:34:15 ID:NhKp7zpo0
それは流石にないだろ。
同じ土台で勝負して、主婦の片手間料理が一流のプロに勝てる訳がない。
おにぎり勝負の時も、至高側が「究極側のプロが握ったおにぎりよりも、パートのおばさん達の握ったおにぎりの方が…」とかほざいてたが絶対にない。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 17:39:45 ID:GeALbYdB0
>>507
美味しんぼだったか自信はないが、
母親が化学調味料を使わない料理を作れたかがボーダーラインかな?

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 17:43:49 ID:ZRuDkG0K0
>>508
技術の巧拙はともかく、味覚なんかは人によりけりだから、
料理人が必ず勝つということにはならないよ。

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 17:51:55 ID:U/WVISxk0
似たような番組で素人には10万円、プロには1000円渡してその予算で料理対決
させるっていうのがあったな。審査員は服部先生はじめ名だたる料理評論家が揃っていたが
ブラインドで審査させたらほとんどの人が素人のを絶賛してプロのをこきおろしていた。
材料の良し悪しだけでなく料理の腕まで。傍目に見ても素人のは高級素材を持て余してゴテゴテと
使い散らし、手際も決して誉められたものじゃなかったのだが。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 18:16:09 ID:ZsRocQwo0
水対決は冷や飯に水ではなくお湯をかければ一工夫追加で勝てたのではないか?

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 18:16:52 ID:SoOJdadL0
雁屋と吉兆ってつながり無いの?

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 18:23:46 ID:PUzgrByV0
まあ、人間の味覚なんてイメージでほとんど決まってしまうからしょうがないんじゃない?
髪の毛1本入ってるだけで気持ち悪くて食べれなくなるが、それと似たようなものだろ

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 18:38:17 ID:+uxRCtzj0
床に落ちたマグロの切り身を出されたら気持ち悪くなるが、農薬を使っていない土で育った
トマトは洗わないで食べてもいいって感じか。まあ意味はわかるけどさ。

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 18:42:04 ID:ehRTeNGU0
>>511 の番組はバラエティじゃなかった?
多分そういう事自体がヤラセだと思う
確か相当寒い評価ばっかり出てた気がするし

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 18:51:45 ID:+uxRCtzj0
なんかごたいそうな葛かゆ社主に食べさせた話があったがあれも有名な料亭から
教わったんじゃなかったっけ。あそこだったらカリーまさに面目丸つぶれだったな。

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 18:55:29 ID:ZsRocQwo0
そんときは料理人の正しい姿に立ち返ってもらいたいという願いを込めて書いたと言えばおk

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 19:15:26 ID:w75exF8+0
カリーに漫画原作者の正しい姿に立ち返ってもらいたいという願いを込めたい場合はどうすればいいのでしょうか

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 19:19:21 ID:SoOJdadL0
船場カリーに頼め

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 19:33:45 ID:1br/eINg0
>>517
「瓢亭」だな。

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 19:49:09 ID:svj4FUlc0
>>520
吉兆から新発売の、新しいカレールーみたいだw


523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 19:56:20 ID:360MBAgL0
ところで、美味しんぼってクリスマスのエピソードはあったっけ?
俺の記憶では無かったと思うけど、確かにクリスチャンでもないのにクリスマスを
極端にありがたがるのもみっともないとは思うけど、極端にクリスマスを避けるのも、
また変質的でみっともないとも思うな。

あと、節約料理ってのも、究極のメニューでは避けられているジャンルだよね。
そういうところが、クッキングパパや孤独のグルメに無い、美味しんぼの不自由さなのだと思う。

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 20:02:23 ID:SvpEXy6eP
>>523
┏━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.neet.x0.com/img1/xmas1.jpg
http://www.neet.x0.com/img1/xmas2.jpg
http://www.neet.x0.com/img1/xmas3.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/000/525/25/1/2547.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/000/525/25/1/2550.jpg

         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|   ふっふっ………
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|  これぞ究極のクリスマス料理
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|   
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 20:04:54 ID:FA33CHGU0
>>523
至高vs究極の対決で、
雄山がオーストラリアの家庭のクリスマスにおせち料理をもって押しかけると
日本の理解につながって良いなどと、滅茶苦茶な提案をしている。

究極側が何を出したか忘れたが、引き分けだったので
どっちもダメダメな料理だったのだろう。

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 20:22:22 ID:wqk5QOov0
今夜のドラマはおにぎり対決か、至高のおにぎりの種明かしに日本中が( ゚д゚)ポカーン するんだろうな。

母の愛ってなんだよ、訓練した職人の握り飯のほうが美味いに決まってる。

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 20:27:14 ID:NhKp7zpo0
おふくろの味ってのはあくまで+要素だからな。悪いとは思わないけど、味だけなら職人>>>>おばちゃん

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 20:28:41 ID:NhKp7zpo0
そういやこんなんあったなw
雁屋自身は母の味とかその手の類は嫌いだったんじゃなかったのかw

183 :全て原文まま:2007/07/21(土) 23:37:15 ID:4QN+H6Oq0
【心のふるさと!おふくろの味編】

◎コラム・第三十一講[おふくろの味]

・私は「おふくろの味」と言う言葉が嫌い
・私に言わせれば「おふくろの味」などと言って喜んでいる男は、個として確立した自我を形成出来ておらず、
 いまだに母親のおっぱいが恋しくて仕方がない砂糖菓子根性のひうょろくだまのうすらトンカチ野郎である
・世の男どもよ、はやく「おふくろの味」なんてものから卒業せいや

結婚前の女性に忠告いたしますが、貴方の相手が「おふくろの味」などと言う言葉を聞いて目がとろんとなるような男だったら、
私が今述べたことを思い出して、もう一度相手の男について詳しく検討した方がいいですな。
(どうも、極端に過ぎるじゃないかと、どこかから文句が出るかも知れないが、これで言いのだ。
私は正しいことは、他人の迷惑も、もめ事を引き起こすことも構わずどんどん言ってしまう正義の悪漢なのだ)

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 20:39:04 ID:SoOJdadL0
>>523
節約というかちょっと恥ずかしい節約料理はあったよ


530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 20:41:38 ID:wqk5QOov0
この漫画のキャラほど食べ物を粗末にしている連中もいないよな

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 20:42:03 ID:myIDB+360
気持ち悪い親父だなカリーって
必死で防衛線張ってるのが滑稽だな

これって裏返しの心理なんだろうな
ばれるのが怖くて仕方ないから

>母親のおっぱいが恋しくて仕方がない砂糖菓子根性のひうょろくだまのうすらトンカチ野郎である
>目がとろんとなるような男だったら、

こんな書き方するんだろう
オタク叩きに必死なオタクみたいなもんだろ

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 20:44:44 ID:+N85N42l0
カリーにまともな原作を望むのは失望の下準備にすぎないと思わないか?

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 20:46:27 ID:vwZcauIJ0
おふくろの味がいらないなんて、これはもう日本人の心の破壊ですよ

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 20:50:18 ID:ZsRocQwo0
おむすびはおばさんが、おにぎりはおっさんが握ると美味い。

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 21:01:33 ID:NhKp7zpo0
>>170-172>>200を読む限り、こんな親父を持った息子さんが可哀想でならない。
雁屋の言う父の壁とは、レバーパンチで息子の前に立ちはだかる事なのだろうか?

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 21:01:53 ID:myIDB+360
団社長ってゾルダの人だったんか

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 21:02:04 ID:sqhJMpjs0
というか、アメリカ的マッチョ主義というか。

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 21:07:45 ID:i3sZhkua0
うちの母ちゃんのおにぎりは、食ってるとボロボロ崩れてきて難儀した


539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 21:14:34 ID:8X1jL5jt0
ただ事実として再度ご理解頂きたいと思いますのは、
吉兆グループ5社は「吉兆」という名前を共有する以外、
完全に別の経営であるということです。

これも偽装。

ですので、他の吉兆も船場吉兆と同じ商品を売っているのではないか、
同じように偽装をしているのではないか、
偽装を知っていて隠していたのではないか、
というご批判には当たりません。

批判に当たるか否かを君たちに言われたくない。
それは客が判断することではないのか。
傲慢だよ。ヤンキー君


540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 21:14:53 ID:aHPul6jP0
お袋の味が嫌い、というのはその響きが嫌いなのであって
「味そのもの」が嫌いならそもそも題材やオチに使うわけが無い


541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 21:18:18 ID:LpS7M+4uO
あんなの冬美さんじゃない!

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 21:26:04 ID:6PQR8ZzH0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1551784
これをみてまだ、カリーが中国を擁護するのであれば
ぜひその内容を知りたい。こうしてもう様々なところで
形となって表れているのだから。
エメラルドブルー色の川なんて初めて見た

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 21:26:51 ID:aHPul6jP0
・緑茶茶葉はテアニンという爽やかな甘味香成分が自然に含まれている
・減塩のたくあんは砂糖やサッカリン、甘味料も使って漬ける



544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 21:38:43 ID:15nwUd6I0
つーかGoogleマップで見る中国沿岸の色ってやばいよね

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:06:41 ID:svj4FUlc0
興奮した雄山がこう言い出しそうだ。
「お主、余の顔を見忘れたか!」

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:08:45 ID:5kHkID0h0
美味しんぼ自体ドラマ向けの漫画じゃないような
アニメはけっこう面白かったが…。

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:10:50 ID:eBg/GDBH0
米TVなどで放送された様子
http://www.youtube.com/watch?v=NvNgdFIf0I0
http://www.youtube.com/watch?v=3chsx1gpyjA


548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:11:48 ID:15nwUd6I0
実写美味しんぼはどれも山岡より副部長のキャスティングに力が入ってる

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:22:52 ID:Y+gY11B2O
>>545
雄山が上様!



それはともかく、原作改変が激しいな、このドラマ。
いくら原作がたいがいなものとはいえ、
原作とまったく逆の台詞があるのはどういうことだろう。



550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:26:32 ID:Vqn3J/+P0
>>549
そりゃ別もんだから、

ドラマは、"新"美味しんぼ"2"

だけど確かにどっちが京都でどっちが大阪なんだろうね


551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:27:06 ID:nQSKuNz10
おにぎりのオチも至高じゃなくて究極が主婦おにぎり出すんじゃね?

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:27:07 ID:iyKcY2CdO
昼1時くらいからの連続ドラマにしたら結構面白いんじゃないだろうか

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:27:16 ID:myIDB+360
今回視聴率良かったら
続編だろうな

実写版トビ豚が見れるかな

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:28:08 ID:NhKp7zpo0
それにしてもジャニーズが主演になると、必ず低劣な作品が出来るよな。

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:29:13 ID:U/WVISxk0
作品中唯一といっていい、常識があり慎み深い女性である冬実さんをあんなキャラに改悪した罪は
許しがたい。


556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:31:06 ID:Vqn3J/+P0
優香だけはよかった!

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:33:13 ID:Y+gY11B2O
このドラマを見たカリーのコメントを聞いてみたいな。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:34:14 ID:JS9+wTT80
んで、今回の実写版は雄山が倒れる話も入るようだが・・どうなるやら

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:36:16 ID:eRWoI5Lg0
味巡りって企画は漫画よりテレビの方が向いてるな

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:38:04 ID:Y+gY11B2O
優香のクリ子は、いよいよ破綻してるな。

脚本家のできが悪すぎ。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:38:19 ID:myIDB+360
>>558
ドラマ版だと築地に行って
トロ箱の山の下敷きで意識不明だって

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:42:10 ID:GeALbYdB0
やっぱり速報スレ化したか。

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:50:38 ID:JS9+wTT80
>>561
見ていたけど、改変されていたな。
しかし、実写版は陶人が出まくりだな

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:52:34 ID:nQSKuNz10
>子を持つ仲居が握った
おむすび作る説明の時はどうにもプロっぽい中年男性が調理している映像が入っていたが……
アレはイメージ映像だったのだろうか

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:53:39 ID:nQSKuNz10
手元でしか判断できなかったから何とも言えないけど

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:55:48 ID:svj4FUlc0
フジのドラマだから、
キャスティング優先でストーリーを変えたんだろう。
結果的に、ストーリーは何が何やら…

TBS製作のドラマだったら、ストーリーは楽しめたかもしれない。
キャスティングの質は落ちるがw


567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:57:33 ID:Y+gY11B2O
原作初期〜中期の人間関係の設定のまま新しい話をやると、どうにもストーリーが破綻してくるな。

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:05:39 ID:jDQnxNIg0
最初に呼びかけるのが邪悪な栗田家ではなく
中立である(思う)陶人なのはまあ良かったんじゃないかと思う。

ていうか2大政党合併ネタはある意味タイムリー過ぎる。

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:08:49 ID:4sNgqOH90
見終わったのでこちらにカキコ。
カリーの原作のほうが100倍マシだった。
カットされた料理は、いろんなところに配慮しすぎw
この愚か者が!失敗しおったわ!

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:10:22 ID:wqk5QOov0
放映終わったからこそ言える、ドラマとしては激しくダメダメだが

・クリ子のウザさ
・副部長のダメダメさ
・味めぐりの観光案内っぷり
・雄山抜きの美食倶楽部の無能っぷり

これらが完璧以上に再現されて、見てる不愉快さは原作以上。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:11:03 ID:BPicrHm40
キモいなー。
「このおむすびはすべて女性によって握られたものだ」 もキモかったけど
「すべて子を持つ仲居によって握られた」 でキモさが100倍に。

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:12:57 ID:5kHkID0h0
原作があんなに現実離れしてるのに実写のドラマはまずいよ

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:13:06 ID:jDQnxNIg0
しかし前作では結婚式で終わったのに結婚前に戻ってるだけならまだしも、
空気化してでも味めぐりで近城&二木さんを出すってことは
このスレ以外からみてもトビ豚コンビは失敗キャラ扱いってことなのか?

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:15:03 ID:tS2ffcn80
>>515
洗わずに食べたら寄生虫がお腹に住み着くから駄目絶対
お尻が痒くなるぞ

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:15:30 ID:+uxRCtzj0
>>573
せめてそれくらいの良識はあって欲しいもんだね。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:15:56 ID:wqk5QOov0
トビブタをジャニーズの誰かにやらせてほしい、カーリーの中では好青年という設定なんだろあの二人。


そういえばあいつらいつ結婚するんだ?あまり放っておくと女に捨てられるぞ。

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:17:45 ID:GeALbYdB0
>>566
TBSなら今親子物は自粛中だ。

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:19:05 ID:myIDB+360
最近はほんとに絵が酷い
特にトビ豚

見ただけでムカつく

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:19:50 ID:15nwUd6I0
>>574
つーか有機農法の寄生虫の危険性って全く触れられないよね

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:27:05 ID:tS2ffcn80
>>579
中国・韓国産キムチの寄生虫問題で寄生虫の卵は
キムチ漬にされても死なないものかと戦慄した

だからと言って、清浄野菜マンセーとは言わないけど

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:41:06 ID:Ktmlwzbi0
飛豚が雄山に近づくだけでうざく感じる
そんな俺の雄山スキー度は異常なのかな

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:49:38 ID:KUviEr9E0
湯木一族が定期的に開いてる経済会議で、戦略は決められる
吉兆は、本吉兆も船場吉兆も京都吉兆も神戸吉兆も東京吉兆も
同じことやってる同族
パート だけの責任にして、トカゲの尻尾切りしようとする船場吉兆の湯木
船場吉兆だけの責任にして、トカゲの尻尾切りしようとする吉兆一族の湯木

吉兆は信用するな!

湯木は信用するな!

吉兆は信用するな!

湯木は信用するな!

吉兆は信用するな!

湯木は信用するな!

吉兆は信用するな!

湯木は信用するな!

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 23:57:40 ID:+uxRCtzj0
難波が雄山にチンロックかけたらカリーの言う事はすべて正しいと認めてやるよ。
スレでもなにがあろうと擁護してやるさ。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 00:02:48 ID:jhObM75v0
>>581
あいつの行動をウザく感じるのは正常。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 00:05:15 ID:+uxRCtzj0
夏に吉兆持ち上げた特別番組作ったNHKはやりにくいだろうねえ。どんどん同族経営の
悪いところが暴露されてきてるから。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 00:15:16 ID:YiZQlj0o0
■吉兆の素敵な笑顔の若主人
http://shop.gnavi.co.jp/Mallgn/special/osechi/osaka.html
■吉兆の金ピカおせち\15万7500円
http://shop.gnavi.co.jp/Mall2/710/108550.html


■楽天と同じ製品。ぼったくり商法。

吉兆の消壷
http://www.kitcho.com/kyoto/shop/catalog/02_sumi06.html
楽天の消壷
http://www.rakuten.co.jp/sumi/105416/1054


吉兆の飛騨こんろ \25500
http://www.kitcho.com/kyoto/shop/catalog/02_sumi05.html
楽天の飛騨こんろ \19600
http://www.rakuten.co.jp/chuboya/418753/523472/#478706


587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 00:49:14 ID:aTmC63oY0
>>586
それで15万ですかい

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 01:01:49 ID:MaxUIVvv0
>>586
20巻真心の正月

ニューギンザデパートでおせち料理大会が開かれ、山岡と栗田は板山社長に招待される。
レポーターが金欄楼のおせち料理を紹介する。

「金欄楼は高級で売りながら、あちこち出店している料亭ね」
「東京・横浜をはじめ、日本料理の本場の京都や大阪にも店を出したし、来年はパリとニューヨークに進出するというからね」
「では社長の金木さんに聞いて見ましょう。金欄楼のおせち料理のコンセプトはなんですか」

「それは金欄楼のいつもの主張です。一言で言えば豪華な夢です。だいたい、おせち料理なんて、日本が貧しかったころの遺物ですよ。
 昆布巻きとかゴマメとか黒豆とか。貧乏臭くて、イヤですねえ。日本はいまや世界でも指折りの豊かな国です。
 貧乏な時には贅沢をしたらバチが当たったけれど、豊かになった今、贅沢をしなければバチが当たります。私の言うこと間違ってますか」

金木は「金欄楼」のおせち料理を披露する。

「ひゃあ。豪勢だわ」
「イセエビのグラタンだね」
「ローストダックに蒸しアワビね」
「フォアグラのパテにはトリュフ。そしてキャビア」
「世界中の珍品だらけだ」
「お重も大名道具のような大きな物ですが、中はどうなっているんですか」
「まず第一のお重には酒の肴を入れてあります。カラスミ、牛肉のタタキ、アナゴの燻製、生ハムの薄切り、熊の掌などなど」
「これいくらするんですか」
「30万円です。晴れの正月ですからね。正月くらいは豪華絢爛にいきたいものです」

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 01:27:51 ID:SlK6Qs3H0
>>586
ブロイラーの鶏と養殖の海老ですね

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 01:53:37 ID:TrVvkYdY0
>>489
「最後はメインの義経鍋です」

審査員「弁慶」

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 02:04:36 ID:3Uao+L6t0
いっせいに更新されました。以下抜粋
http://www.kitcho.com/tenpo_text.html

|゚Д゚)ノ 株式会社 本吉兆(新着に掲示)
 http://www.kitcho.com/osaka-hon/apology/index.html
 http://www.kitcho.com/osaka-hon/apology/kakui1117.jpg
 なぜか画像

|゚Д゚)ノ 株式会社 神戸吉兆(トップに掲示)
 http://www.kitcho.com/kobe/info/index.html
 吉兆グループの中で同じ吉兆と名がつく店をする限りは、創業者湯木貞一の名に恥じないよう、
 お互いが切磋琢磨して努力するということが暗黙の了解となっておりました。その中での船場吉兆の不祥事は、
 同じ吉兆グループとして、船場吉兆の方向性を正せなかったのかと責任を感じずにはいられません。

|゚Д゚)ノ 株式会社 京都吉兆(新着に無く、ブログに掲示、新着はのん気にメディア露出情報で更新)
 http://kyotokitcho.seesaa.net/
 http://kyotokitcho.up.seesaa.net/image/photo01.jpg
  ●徳岡 邦夫(とくおか くにお)京都吉兆嵐山本店 総料理長 1960年生まれ。「吉兆」の創業者・湯木貞一氏の孫にあたる。
 ただ事実として再度ご理解頂きたいと思いますのは、吉兆グループ5社は「吉兆」という名前を共有する以外、
 完全に別の経営であるということです。
 ですので、他の吉兆も船場吉兆と同じ商品を売っているのではないか、同じように偽装をしているのではないか、
 偽装を知っていて隠していたのではないか、というご批判には当たりません。

|゚Д゚)ノ 株式会社 東京吉兆 (トップに掲示)
 http://www.kitcho.com/tokyo/index.html
 http://www.kitcho.com/tokyo/okyakusama.gif
 ここも画像

イトコの京都吉兆だけなぜか逆ギレ気味


592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 03:38:11 ID:xa0iHPuCO
私は昨夜は飲み会だったので
TVドラマは録画予約しておいたんだが・・・
>>570-571に乙を言いたい。

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 03:45:01 ID:bZimFyY+0
スレタイはスレタイとして、もう終わった料亭の話なんて
速報にでも任せておけばいいんじゃないか?

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 08:56:32 ID:U3kp6djZ0
>>542
メガネオババ「なんだか不自然な色ねえ」

煎餅オババ「これって、薬品の色じゃないの?工場からの排水で変色してるんじゃないの?」

(中略)

山岡「そして、この川の上流には日本企業の化学工場がある」

クリ子「まあ、ひどい!」

トビー「日本では規制が厳しい、したがってコストも高くつく。一方、この中国では法制が不十分だから、
    汚水をどんなに垂れ流しても文句もつかない、コストも低く抑えられる」

山岡「日本は戦前戦中と、中国を食い物にしてきた。そして、戦後から60年以上経った今も、中国で
    好き放題をしてるってわけだね」

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 08:59:10 ID:jUheXagT0
    l      \         \       /       l  l l   |   |    |   | |     |
  ─┼─   -─‐-、      -―‐-、    /       __|__  |   |  ―┼─     |
  ─┼─       l         |  /       _|           |    |  ─‐     |
    |  l      /            /  /⌒ヽ  /  /             |    |
    ヽ_ノ    /  \     /  /     \/  ヽ、__   __ノ     ノ `ー‐     〇
                          \ __|_ヽ
 |    \ |    \  ―┼‐┐| ̄ ̄| \ |― |   |   ̄ ̄
 |     | |     |   |  ||  .|    | 口..|/ |
 \/    \/      |  」 |__| / /  /レ  レ \_

                      _      ,,。.
       ___        メllg,,,,  v,,゚l     .l][           ll4llRlllili
  ,,,,ggd9り゚゚゚゚゚゚゚lllg、     _  ^   ^   ,,,,gp]k ,,p4lll.         ,,ll「
  ^^^      ]]l.     〈][,,        ^ ]]gll"  [[       _g[[,,ppq,,,,
          ]]!    __ "゚lllg、メg、   ./][   .l]l.      ,,g[^゚゜   ^)k
      ____,,gg["   ,,gll「   lili  ゚l[。 ,,ll「゜][   .l][  _g   ^゜      ][
     「゚゚゚゚""゜    ^" ./,,,,g][゜     ^  ][   .ヽ9lll゚゛      .。,,,,ggpll[゛
                 ^^^゛        ^^^            `、

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 09:08:39 ID:9ZMM369n0
中国人自身の自主規制力のなさ
ポリシーのなさがやはり基本問題でしょ
いやなら日本企業を締め出せばいいし、資産没収すればいい
そういうカントリーリスクをはっきりさせれば中国に進出する企業は皆無になる
共産圏でそれができるにもかかわらずしないのは
日本の技術や運営を盗みたいというスケベ根性があるから
はっきり言って奴た方がいい
中国の医薬品や化学薬品の排水や医薬品の廃棄物は潮にのって
日本海の鳥取〜金沢〜新潟にたどりつく
汚染の垂れ流しだし 日本海側の魚は汚染で食えなくなるのに
なんの規制も取り決めもしてない

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 09:14:38 ID:U3kp6djZ0
>>596

「でも、日本人もわr

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 09:27:29 ID:XhGJFT5/0
もう中国製品なんてどうでもいいって感じの流れに

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 09:38:19 ID:SlK6Qs3H0
昭和40年代の日本も今の中国みたいに環境汚染がひどかった、
そこから浄化を進めたのが日本だが、中国人は人間が脱出しそう。

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 09:46:01 ID:ABD3PtZ+0
ドラマ見たらヘンなバイアスかかってたから来てみたんだけど、
雁屋が在日って本当?

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 09:49:11 ID:de2Lh6Wo0
在日じゃないよ。
在豪日本人。

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 09:51:46 ID:SlK6Qs3H0
ひっそり連載してる分には温く見ていられるが、ドラマとして放映されるとウザさ1000倍だったな、
あれでトビブタが出てたらどうなるんだろう。

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 10:00:27 ID:bF5j8am10
二時間に詰め込んだからえらくテンポが早くて
その分ウザさは軽減されたと思うが。

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 10:17:36 ID:SlK6Qs3H0
いやいや、クリ子の偽善ぶりは最悪だったよ

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 10:53:30 ID:o1F67jw+0
よりによって味めぐりなんてやるから、さらに内容無かったよなw

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 10:55:18 ID:xQUb8J700
「信楽焼きに枝花をぶち込むだけ」とか「先生そっくりに生け直した花」を映さなかったのは
そっちの方まで本物を再現できる予算がなかったせいなんだろうな。
どんなものになるか見てみたかったのだが……

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 11:32:51 ID:de2Lh6Wo0
カットされた料理は
時間の都合?
グロさ?
国際問題避け?
今じゃ平凡?
結婚前設定になったので不自然なので消滅?
時代の変化?

箱寿司屋の数が5軒に減ったなあ。
これなんかは、時代がたったせいだよなあ。
清酒の薀蓄減ったのはスポンサー配慮だよなあ。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 11:40:06 ID:Qy3M6LBS0


湯木一族が定期的に開いてる経済会議で、戦略は決められる
吉兆は、本吉兆も船場吉兆も京都吉兆も神戸吉兆も東京吉兆も
同じことやってる同族
パート だけの責任にして、トカゲの尻尾切りしようとする船場吉兆の湯木
船場吉兆だけの責任にして、トカゲの尻尾切りしようとする吉兆一族の湯木

吉兆は信用するな!

湯木は信用するな!

吉兆は信用するな!

湯木は信用するな!

吉兆は信用するな!

湯木は信用するな!

吉兆は信用するな!

湯木は信用するな!

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 11:50:01 ID:z5NE8xKq0
昔からそうなんだが日本海の福井や金沢あたりには
中国の物品が流れ着く 潮の流れのせいだ
いまじゃ、上海あたりで不法投棄された医療廃棄物(注射器や血液製剤の袋などなど)
院内感染を恐れたものを川や海に投棄してるらしいが
流れ流れて日本海沿岸に打ち上げられてる
これじゃ日本海の魚を食ってる韓国や日本海沿岸地域ではこわくて魚も食えない
投棄してるのは感染を恐れて廃棄してるので
エイズや劇症肝炎患者に使用したものの可能性もある
日本海の新鮮な魚など過去のもの
中国近代化の汚染物質は韓国や日本に流れているのが現実
政府はまったく対策していない・・議論もしない

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 12:12:17 ID:oz2qH73g0
>>609
でも潮の流れも悪いんですよ

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 12:56:01 ID:XgWZrKcC0
1枚500円の海苔です
買いますか?買いませんか?

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 13:04:33 ID:18JxwC0bO
優香の栗田って二回目にしてもうクリ子化してんのか。

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 13:07:18 ID:z5NE8xKq0
一回くらいは食べてみたいが、常食は無理か・・
「そういう消費者がいけないんですよ」っていわれそうやね

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 13:09:07 ID:yP77LExWO
ホームレスですらグルメの美味しんぼ世界にあって
何でもうまいと食べる初期トミーが大好きでした
あの素晴らしい初期キャラは、もう誰も帰ってこないのか

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 13:14:02 ID:eysQxPC30
>>600>>602
ドラマは原作に比べてまだぬるい方だったと思う。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 13:15:48 ID:WnZuzNHN0
>>497
すげー楽しそうだなww
俺をお宅の親戚にしてくれw

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 14:00:41 ID:xa0iHPuCO
しかしリヤカーも
スレタイにもなった週刊朝日の記事を書いた時点では、
船場吉兆に警察の強制捜査が入って
夜のNHKニュースでトップ報道されるとは思っていなかったろうに・・・。

618 :名無しさん8周年。:2007/11/18(日) 14:05:47 ID:HsdlHgdo0
料金について
◆ご昼食は、36750円からです。
◆ご夕食は、42000円からです。

お客様のお好みに合わせてたとえば、
誕生日です!、 歯が悪い!、 蟹はきらい!
何なりと御相談下さい。

一生懸命努めさせて頂きたいと思っております。

36750円と42000円の違いは、品数が一つ増え、 一つ一つの料理が充実することです。

同じ吉兆を名乗るものとして大変申し訳なく思っております。
ただうちはあくまで吉兆であり、あの吉兆とは別会社であります。
だからさぁ〜ウチは吉兆なんだよ日本の食文化を背負ってんだよ
吉兆とは違うって何度言えばわかるんだしつこいなあんたらも!
吉兆と吉兆は違うんだよ、シロウトが日本料理を語ってんじゃねえよ
だから上流以外は相手にすんなって言うてんのにあのボケぐぁ〜
もう一度言うておくいいか、ウチは吉兆と違う、吉兆だ間違えんなよ
俺が嵐山の徳岡だ、お前らも馬鹿だな、京都吉兆で嵐山吉兆なんだ
普通の吉兆ではないんだ、ド素人が老舗料亭を語ってんじゃね
お前らとは生活がまったく違うんだ、勝手にほざけ、ボケが、死ね

文句が有るなら何時でも来い、嵐山吉兆厨房にいる徳岡邦夫だ
お前ら聞屋の舌で俺の料理が解るとは思えん
無能なお前らに何が解る、ボケが、

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 14:06:29 ID:Z5hf67n70
>>611
500円硬貨をバリバリ食うようなもんだからなあ・・・
庶民にゃ食えねえっつうの

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 14:15:28 ID:z5NE8xKq0
金欄楼は吉兆のことだったのか
で、金木=湯木ということね
すげーじゃん、美味しんぼ さすがじゃん
数年先の事件を予兆してたわけじゃん

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 14:16:45 ID:Z7tXbcei0
ほんとうの贅沢とは、昼飯のたびに食堂が材料切らして店じまいしなきゃならないくらい
飯を食うやつの事だ。あれいったいいくらくらいになるんだ。昼飯代500円超えたら赤字の俺には
想像もつかん。

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 14:48:56 ID:WxfoHLCOO
団って何パスタが好きだッくぇ??????

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 15:12:39 ID:9TqUSI7pO
演出が寒い所と東西新聞は社会不適応者揃いな所がドラマで上手い事再現されてたね。メイン以外が無名役者だったのは制作費を抑えるためかな?

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 15:16:57 ID:zA6sJefq0
東西社主と帝都社長を両者ともハ(ryにする必要は無かったと思う>ドラマ版
寒い演出はあれだ。実写版アニメ(矛盾してるが気にしない)と思えば許容範囲かな。

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 15:31:03 ID:18JxwC0bO
ドラマと言えば一番最初につくられた奴が忘れられない。
雄山の部屋が照明からなにから悪の秘密基地みたいなやつ。障子にクモのオブジェ?が写ってたり。

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 15:37:10 ID:BkO1TqfI0
108巻で終わるのはガイシュツ??

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 15:47:43 ID:o1F67jw+0
メインキャストが生放送でもないのにかみまくりだったなあ。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 15:52:03 ID:bF5j8am10
谷村部長がなんとなく漫画の初期っぽかった。

629 :高野聖也:2007/11/18(日) 15:52:32 ID:wQ+vMs4Q0
>>621
>昼飯のたびに食堂が材料切らして店じまいしなきゃならないくらい飯を食うやつ
はっはっは、人間はそんなに食べられないよ君ィ!

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 16:15:47 ID:MaxUIVvv0
つ>副部長の甥

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 16:19:01 ID:ZWi8UrJM0
>>630
違う、「友人の甥」だ。
またしてもお前は本質を外した。

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 16:42:39 ID:sB1CSg7PO
>>630
本当に義父の言うとおりよ!

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 16:50:06 ID:de2Lh6Wo0
いやあ雄山役は原作に合わせて変えているのかな?
原田雄山はまさに初期の邪悪雄山そのもの
江守雄山を経て今の松平雄山までホント原作のそのときの
イメージ守っている。
三国雄山はちょっとなあ。

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 16:52:53 ID:BrgtlxoR0
優香もいいが、
やっぱり石田ゆり子の栗田さんが俺は好きだ。


635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 16:56:40 ID:eUigMQou0
トビーはさ、ちょくちょく雄山の所に遊びに行ってるけど、それって
結婚前のクリ子の行動と同じだよね

トビーのキャラコンセプトは婚前のクリ子だなーって思った

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 17:11:29 ID:DG2QxwG+0
いっその事カリーに喧嘩売る位の気概で製作すりゃ良いのにねぇ
原作は栗田さんのクリ子化を含めて『それやっちゃダメ><』の見本市なんだから・・・
俺達が思わず落涙して漫画版なんて存在しない位の状態になって欲しいよ

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 17:20:25 ID:fNplU1G90
おれ原田雄山が一番好きなんだ
みょうに可愛くてな

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 18:09:55 ID:uHRu18cm0
あのワイルドな雄山はどんな経緯で実現したのか非常に気になる。

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 18:43:28 ID:bF5j8am10
ドラマのトミーがときどき甲高い声を忘れて素になってるのが気になった・

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 19:16:12 ID:Z7tXbcei0
>>635
結婚前のクリ子は一応目的があって出かけてるけどトビーは完全に雄山に取り入るためだけだし。
薄気味悪い男妾。

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 19:35:20 ID:ZALUqnTn0
>>632
"私の"義父の言うとおりよ!
またしてもお前は本質を外した。

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 19:42:59 ID:A26TrZOu0
添加物を取らず家族と一緒に手作りのご飯を食べれば良い子が育つんでしたっけ?
雁屋史観では大日本帝国末期、昭和初期の日本人は愚物だったんじゃ?

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 19:43:56 ID:fNplU1G90
原田雄山は平気でタバコ吸いそうなイメージなので大好き
カップ麺とかも似合いそう

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 20:10:13 ID:aLmbhjgv0
個人的に一番好きなのはやっぱり江守雄山と唐沢士郎だな

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 20:14:09 ID:DG2QxwG+0
>>644これ以上ないはまり役だったね、唐沢は山岡と似たような環境で育ったらしいから
色々思う事もあったかもね

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 20:40:01 ID:18JxwC0bO
クリ子になったあとをやるとしたら泉ピン子か細木数子。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 21:34:01 ID:fuZjjnKs0
>>644
同意

江守の雄山と野際陽子の月影先生は
これ以上考えられないと言える程の絶妙過ぎる配役

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 21:46:21 ID:bF5j8am10
唐沢は山岡が常に抱えてる葛藤をよく表現できてたね。

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 21:47:58 ID:xlITXhus0
ドラマはコントにしか見えないからまたアニメやってくれ。

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 21:55:51 ID:9UAjyKP40
>>637
ドラマとしては、あれが一番良かったと思う。オリジナルも結構入ってて、
対決の後に士郎に「母親に線香あげていかんのか?」って声かけたり。



651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 21:58:04 ID:jmN0iF0J0
原田雄山は軽すぎな感じがして好みじゃないな。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 22:02:53 ID:bF5j8am10
オリジナル要素を盛り込んだ三船雄山の映画も好きだった。

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 22:03:54 ID:9UAjyKP40
篠田正浩の弟子なんだろ>新・美味しんぼの演出

破門だろw

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 22:15:37 ID:cjuCQir30
     ;:;:;.
     ;:;:;              ,、-ー-、 >>仮屋         ど
     ;:;:            ,r'"´ ̄`ヾ、             明  う
     ;:;:.            リ ,,, ニ ,,,_ ヾト、            る  だ
     :;:;:;.             ,ハ ^7 ,^   !.:.\          く
     ;:;:;:           /.:.:.V,r''''''ゞyイ.:.:.:.:..ヽ       な
     ;:;:.         ノ.:!:.:.:.:`ゞ-<7.:〉.:.:.:i.:.:}   ろ  っ
     从 __  _,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:.:|.:/     う  た
      从从海苔}と_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.:り     ?
         ̄ ̄    ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
                    > 'ゝ─‐イ、
                    `ー' ``''ー‐'

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 22:27:42 ID:Xma8QeRn0
船場吉兆だけだろ

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 22:29:36 ID:de2Lh6Wo0
>>642
その通りじゃん。合成酒とかな。

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 22:39:33 ID:k3YxjZgQ0
映画版の三國雄山はどうか?

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 22:44:41 ID:DTE+rYlY0
>>645
唐沢って名家の御曹司なの?

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 22:47:42 ID:p7svor+i0
>>658
嫁が顕彰会会員

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 22:49:07 ID:MaxUIVvv0
今週(来週?)の立ち読みで読んだ。(飛沢が三日休んで出社してくる場面から始まる回)
作品で描写されてる冷凍食品やファーストフードばかりで育つのは健康に良くないのは間違ってないと思うが、家庭崩壊とはまた別の問題だと思う。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 22:57:04 ID:DG2QxwG+0
>>658親父さんが酒飲みで家族に暴力を振るってたそうで、高校生位の時に親父に反撃して
出ていけと言ったら逆にお袋さんから貴方が出て行きなさいと言われたらしいよ


662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 23:14:57 ID:PGoGKRsm0
>>661
すげえ母親
こんな家なら飛び出して自立したほうが本人のためと思ったのか
それともお前は邪魔だと思ったのか

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 23:20:46 ID:DTE+rYlY0
>>661
そうだったのか・・・今は役者として成功して、素敵な奥さんとも巡り会えてよかったね

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 23:25:39 ID:DG2QxwG+0
確か他にも色々事情があったけど忘れてシモタよ、多分この本で読んだ記憶がある
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%B5%E3%81%9F%E3%82%8A-%E5%B9%BB%E5%86%AC%E8%88%8E%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%94%90%E6%B2%A2-%E5%AF%BF%E6%98%8E/dp/4877286217/ref=pd_bbs_sr_1?ie=UTF8&s=books&qid=1195395884&sr=8-1


665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 23:27:13 ID:giW/DC+G0
>>566
>TBS製作のドラマだったら、ストーリーは楽しめたかもしれない。
>キャスティングの質は落ちるがw

とりあえず栗田は泉ピン子な。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 23:27:33 ID:MaxUIVvv0
「水村先生の言うことはでっちあげだ。全部きれいごとだ。
 そんな美談が成立するなら、俺ひとりがひがみ根性の固まりのアホってことになるじゃないか!そりゃ、雄山に都合が良すぎるぜ!」

これ何度読んでも泣けるんだが(;ω;)俺だけかな?

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 23:36:03 ID:zA6sJefq0
まぁ「雄山=人格者中の人格者」「山岡=偉大なる芸術家とその妻の意向を理解できないアホ」
と決定付けてしまうセリフだからな。そういう意味で読むと泣けるわ。不憫で

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 23:41:35 ID:MaxUIVvv0
俺には死人に口なしを良い事に、水村と雄山が結託して、真実を歪曲してるように見える。そしてしたり顔でそれを見てほくそえむ栗子。

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 23:50:13 ID:18JxwC0bO
あれだけ周囲からボコボコに叩かれて自分の言い分を否定されまくったら
警察の強圧的な取り調べみたいなもんで山岡も自分が悪いと認めるようになりそうだな。

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 23:50:50 ID:FCbVoywLO
初期の雄山なら…やりかねなさそうか?

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 23:53:06 ID:6muke4AX0
>>668
中川たちもなんだかんだ言って使用人の身分だから雄山から圧力かけりゃなんとかなるだろうし・・・

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 23:55:54 ID:n4nw1THO0
http://shokubi.hp.infoseek.co.jp/reikai_report/02/0208kitcho.htm
三代目 湯木尚治 祖父への思い  その1

「生まれた時から家は料理屋」−−
湯木尚治さんは、芸者が出入りするのが当たり前の環境で育った。
遠足の弁当は塗りの膳に入った松花堂弁当。
誕生会はお友達を呼んで吉兆本店で流しソーメン。
「派手だからやめてくれ」とPTAで苦情がでて以後誕生会は中止になったこともあったとか。
またある日、家政婦が子供の食事にインスタントの味噌汁を出そうとした。
すると祖父の貞一氏が「子供にインスタントの味付けを食べさせるのはやめてくれ」と怒ったこともあったという。

日本料理の神様 湯木貞一は25歳の時、
北大路魯山人と島津藩・松平氏の二人の巨人との邂逅を経て、
神戸から食の都大阪へ独立してゆくのである。


味噌汁のエピソードなんかはまんま雄山だな。

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 00:19:47 ID:E374HGjJ0
山岡

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 00:26:15 ID:uzTti1Ee0


@@@@@ 「吉兆」 で1句 @@@@@
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1195269256/l50



675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 00:27:25 ID:E374HGjJ0
山岡士郎=阿部寛 栗田ゆう子=仲間由紀恵 海原雄山=野際陽子
これでいこう

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 00:35:50 ID:ZMZnuBTQ0
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木
パチモン吉兆ぱちもん湯木

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 00:36:35 ID:wBcmZN/X0
>>675何そのさっきまでトリック見てたようなレス


678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 00:36:37 ID:30FaKHi00
変なのが住み着いちゃったなぁ

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 00:39:25 ID:IpTCC3lc0
吉兆厨か

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 00:41:46 ID:Rlrhskfw0
大阪の店ならパチモノに決まってるのに。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 00:52:20 ID:hg49+8H90
>>519
プラレス三四郎を実写化してみせる。


682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 00:58:48 ID:dYCXtBiN0
トビに家庭崩壊の本を薦めた雄山だが、そもそもおまいは士郎が小さい頃に
まともに一家団欒したことがあるのかと。絶対ないだろ。想像すら出来ないし。
そんな奴が「この本を読んで絶望しろ」とか、おこがましい。

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 01:18:35 ID:gyJ+NOdg0
>>682
士郎「父さん!僕ね、今日も学校の給食に箸つけなかったよ!
    あんな豚の餌みたいなのを、センスの欠片も無い器に盛り付けるなんて、
    絶対どうかしてるよね!どうして皆平気で食べられるのかな?」
雄山「むぅ、まったく嘆かわしい事だ。栄養学的にバランスが取れていようと、
    あんなものは食の楽しみとは無縁のもの。
    士郎、我慢して食べなかったのは偉いぞ。
    む、しかし何も食べていないとなると、さぞ腹が減っていることだろう。
    ほら、この西京焼、私の分も食べるといい」


みたいなやり取りはあったかも知れないじゃないか

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 01:20:10 ID:+EUBBiyy0
一家団欒を実現できなかったばかりに息子があんなことになってしまった雄山
→本をよんでトビにその事実に気付くことを期待
→「絶望したろう?お前が慕ってくれる私はその程度の人間なんだよ…」

周囲に神格化された雄山は疲れてしまったのだ・・・

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 01:20:10 ID:mzmtD2G00
大泉総理?
そんな戦後最悪の無能総理なんてほっとけよ
どうでもいい

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 01:25:26 ID:3Gz/2Vvq0
勘当した!

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 01:27:39 ID:mzmtD2G00
積んであった荷物が倒れて来て意識不明
そんなやつおらへんやろ
原作通り交通事故だとまずいことでもあるのか?

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 01:28:53 ID:wJbAzRlH0
馬鹿に車を与えるな発言もあって車メーカーを敵に回さないようにとの配慮です。

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 01:29:15 ID:mzmtD2G00
仕事で生で見られなかったので、録画を見てます。
まんまあの無能総理じゃねえかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
大泉誠一郎wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 01:29:57 ID:SyDjylDM0
この子どうしよう

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 01:31:48 ID:mzmtD2G00
>>688
20へぇ

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 01:45:54 ID:mzmtD2G00
日産もスポンサーだったから、交通事故じゃまずいよな確かに。

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 01:54:16 ID:mzmtD2G00
栗子のパイオツカイデー(;´Д`)ハァハァ

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 02:00:19 ID:3Gz/2Vvq0
今そんなに頑張る奴って本当に仕事あるのか?

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 02:10:16 ID:gyJ+NOdg0
>>693
アップル・シュトゥリューデル&ザッハトルテの時の、あのエピソードでは使えんわな。

上井「この人はお前の好みじゃないぞ。
    お前は昔から背が高くて、胸がでかくて、お尻がでっぱって、
    脚が長くて、色っぽいのが好みと言っただろう。
    この人は正反対じゃないか」

…色っぽいかどうかは別にして、さすがに優香のスタイルにケチはつけられんからな。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 03:02:21 ID:twYOltQk0
やっぱり栗田さんは富田靖子だ。クリ子は和泉もとやの節子ママで。

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 03:24:04 ID:SvslCoQo0
飛豚はなんかもう
TVショッピングの値段にどよめくガヤぐらいの役目しかないな

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 03:29:09 ID:sAEa5p7l0
>>695
その時はぜひ仲間さんで

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 03:36:30 ID:IAx2iOrM0
今回のドラマは筒井副部長とか言ってなかったか。
富井じゃなくて。

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 04:39:21 ID:SksWcp6tO
このドラマ見てたとき母親にこのドラマ何が面白いの?
って聞かれたけど何が面白いのか答えられなかった
美味しんぼって何が面白いの?

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 04:54:21 ID:3onBJ7Of0
オサレなんよ

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 07:23:59 ID:bithTzd+0
>>699
筒井副部長は関西出身の社会部副部長(ドラマのオリキャラ?)。

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 07:41:35 ID:5HEmIhqkO
結局、結論は有機農法か。
中学生の「私の主張」レベルの幼稚な論理だな

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 07:54:15 ID:/cZfCj+xO
ユウ山「シ郎、お前は視野が狭すぎる。本物の浅草海苔に目を付けたことは良い。
 が、お前の好きだった韓国海苔はどうなるのだ。」
シ郎「むう…!」

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 08:03:37 ID:snW85Xso0
規格外の強酸使用&海中投棄は確かに好ましい事じゃないが
だからといって酸の使用そのものにまで否定的になるのはどうかと思う。
第一あの描き方じゃまるで浅草海苔以外の養殖業者は全て
ルール違反を犯してる良心の欠片もない人間みたいだ。

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 08:04:57 ID:3eAkZO4L0
>>703
問題は安全性と経済性のバランスだと思うけどなw
もちろん個人で行う分には、それを「売り」にしてるから良いんだけど、
それを全ての養殖場で行ったら、それこそ庶民の口に海苔すら届かなくなる

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 08:55:05 ID:VSYxN4vP0
あんな海苔普通に市場に出回ってないし、見かけたとしてもお歳暮とか贈答用だよ。





1枚500円、20枚で1マソ円。贈答用でも無理だなorz

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 09:08:36 ID:zyV24it40
もう、ドラマのキャスティングなんかどうでもいいから
本編について語れや。

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 10:06:04 ID:XENXoy2YO
トビーが雄山の養子になったりして

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 10:12:23 ID:PMh/JxzM0
ドラマ美味しんぼ 視聴率11.1パーセント

もう続編はないな

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 10:27:49 ID:Gk4oh4ePO
あの海苔に500円の価値はあるだろう
しかし美味しんぼの単行本
これは値段とその価値は合っていない

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 10:30:24 ID:hc7Ujy2X0
1万円の海苔、食ったことあるよ
桐の箱に入ってて全板ってのか?大きい正方形の奴
5枚入りの袋が4つくらい入ってて一万円。

昔勤めてた会社で取引先に配るお歳暮用の海苔が
毎回数個余るんだよね。
急に必要になった時用に余分に買っておくからなんだけど。
それの時期が過ぎた頃合によく貰ってた。

味は普通だったよ。
ああ、海苔ですね。って感じ。
でも普通にスーパーとかで売ってる海苔を「あんまりうまくないなあ」
と感じるようになってしまったので、ちょっと困る。
別にうまくなくても食うからいいけどw

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 11:47:14 ID:D6z8Qfkt0
>>684
ヤオイの同人誌でそんな話読んだことあるよ

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 12:08:03 ID:3NubpSUO0
>>682
ある意味「家族の団欒」より「亭主(雄山)の芸術家としての大成」を優先
してましたからねぇ・・

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 12:21:52 ID:i/gFYFhe0
>>714
息子は反権力反権威を標榜しながら、
実生活では権威者である父のコネで旧態然とした大新聞社に入社
大マスゴミ権力者の個人的な食道楽の趣味を拠り所に取り入って
一家総出で会社の経費で美食や旅行三昧。

まさに商業左翼のカラ被った社会の寄生虫。

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 12:23:15 ID:wJbAzRlH0
奥さんに時間がなかったからしょうがない。

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 12:48:30 ID:ntatBIoi0
病気で臥せっている母親に、茶をいれろ!とかぬかす
父親に説明もなしに、人の心が分からないの、とか言う母も相当ひどいと思うんだが。
しかし、何のかんので大学まで出させてもらっている山岡もアレだよなぁ。

つーか初期プロットでは高校ぐらいに叩き壊し飛び出しして、
自力で大学通った印象だけどな。

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 13:04:32 ID:yKxf0hv5O
>>705
あれを問題視するなら種無し葡萄も否定しなきゃな
干し葡萄も一つ一つ種を抜いて、100g1000円とかか?

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 13:17:20 ID:/cZfCj+xO
もしかしたら、次号あたりで、
また「編集部からの訂正」が入りそうな内容だったな・・・・・・

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 13:37:27 ID:ndBfjWGy0
つーか、結局いつものありふれた食材探しになってるじゃん。
しかも散々添加物やら従来の農業を叩きまくってから紹介するあたり、健康食品がらみの悪徳商法まがいだし。

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 13:45:15 ID:/8qEmSmCO
なるほど悪徳商法か。特定の業者から金もらってるとかね。
佐高信のコラムみたいなもん。

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 13:46:00 ID:Zqiy+WxH0
一枚500円の海苔紹介とは・・・
カーリーの発想っていつも「良い物を金で手に入れる」になるのは何故だ?
添加物批判や農薬批判はいいけど、その解決法が「金」っていうのは何ともはや。

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 13:52:42 ID:Dg+UgD9m0
>>722
今の時代高い金をはらっても
偽装されている時代だしなぁ


724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 13:53:00 ID:i/gFYFhe0
>>722
しかも自分たちの食費や食材は、
「取材費」とか「究極のメニューのための研究費」という名目で
会社経費で落とすという悪ラツさ。

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 13:55:26 ID:C5sjrMyI0
今週号の最後を見ると香川に来てたらしいな。来ないで欲しかったはっきり言って
和三盆でしか紹介されてない香川で、次週は魚ってまさかヒラメの養殖じゃねえだろうな
一応ハマチの養殖は盛んだけど、カリーの嫌いなほうの養殖体系だったはずだしな

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 14:05:08 ID:sxWtgBNz0
九州の海苔は今中国からの海洋汚染で危機的状況にあるのを知っていてこの
暴力エピソードになったんですか?!世の中真剣に舐めてませんか作者????

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 14:25:06 ID:WgxWqhFl0
>>722
昔ながらの方法で作ったから1枚500円って、
昭和初期の頃の海苔はそんなに高い高級品だったのかな?

手間が掛かるのは確かだが、昔は同じ手間をかけても
そこまで高くはなかったはず。
希少性につけこんで、値段を上げてるように思うね。

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 14:50:54 ID:cOU8frdf0
>>727
インフレや需要の高まりを忘れてますよ

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 15:03:04 ID:lXkQxfNm0
美味しんぼの結論

安全で美味しい食材は、少なくて高い
危険で不味い食材は、多くて安い

本当に美味しい物は金持ちしか食えない

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 15:15:16 ID:FJNfVRoa0
>>633
>原田雄山


原田ノブロー演じる海原雄山を連想してしまった俺って。。。。
イヌわんわ(略

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 15:48:47 ID:vOIK9Y4AO
酸処理は味は落ちるとしても有毒ってことになるの?
農薬と同じとか言ってたけどそれは違うんじゃないか。

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 16:02:46 ID:nhdj/xlzO
塩酸・硫酸は濃度が低ければ問題に成らんだろ

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 16:14:57 ID:Dg+UgD9m0
美味しんぼってネット通販と提携して儲けようっていう算段じゃないだろうな

たとえば漫画でここの海苔は安全ですが
ほかの海苔は酸が使われいて危険です
安心で美味しいこの海苔はここで売ってます
みたいな


734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 16:17:21 ID:0j5Dofjj0
>>717
山岡母がいいと言うのにあくまで「雄山が悪い」という
山岡はそう言われて仕方ないだろう。
むしろ山岡はこの時点で自分の母が病人なだけじゃなく
変態でもある事に気付くべきだった。

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 17:01:56 ID:j/OBy+mh0
>>734
両親のアブノーマルな共依存関係って大人になって初めて気が付くよね
子供の頃に気が付いていればは振り回されて傷つくこともなかったのに



736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 17:12:49 ID:i/gFYFhe0
>>734
> >>717
> 山岡母

典型的な支配されたがりのドMなビッチ。
芸術家の夫を立てる健気な妻を演じてるつもりで
理不尽な暴力夫に盲従する低能勘違い女。

馬鹿なクセに、夫が芸術家として名を揚げたら
いつかはエグゼ夫人として上流階級にデビューするという
姑息な野心も持っていた。

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 17:14:49 ID:FJNfVRoa0
希塩酸や希硫酸を不法に海洋投棄されるのはすんごく悲しい。


でも、海苔業者が捨てる程度で水質劣化するほど
海はヤワじゃないぞお


海洋投棄で洒落にならないのはフグ養殖。
一部の業者は未だにホルマリンをドバドバぶっこんで知らん振りしてる。
ちなみに海保もようやくおもすぎる腰あげる事がきまったので
この調子でバカやりつづけていたら来シーズンは逮捕者続出の予感。

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 17:20:02 ID:PMh/JxzM0
カリー「貧乏人は添加物で体壊してもアッケラカーのカー」

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 17:33:25 ID:1Apsz3v40
今週のまとめ


貧乏人は海苔食うな。


という事でよかですか?

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 17:38:58 ID:0Eyl7bDs0
いや、今週のにはあえて賛成したい。
諫早湾干拓工事のときのプロ市民化した海苔洋食業者どもの
自分たちが酸を海に流した結果の不作をさも干拓事業だけが
原因のようにほざいていたのを憶えているのでね。
この件が無けりゃまた話は別だけどな。

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 17:42:19 ID:zyV24it40
結局、今の時代本物の食材
マグロであれば生の本マグロ。
取れにくいらしいけど、それを捕らえて食うってことは
「希少動物」をわざわざ探して食ってるわけだよね
養殖がどう、というのとはまた違う疑問が湧いてくるなぁ・・・

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 17:48:24 ID:hmbQTu5l0
酸の廃棄とかは確かに問題だなー
でも海苔の酸処理自体は単に印象論で言ってるだけだろこれ
納豆は腐った豆ですよレベル

んで肝心の海苔はそりゃあ素晴らしい海苔だろうけど
1枚500円じゃ「食卓に毎日かかせない」ものとして
元々生き残りようが無いだろ。現実的に。

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 17:55:54 ID:I9nm9+acO
今回は単に海苔を紹介してるだけだよな
日本の食を考えるなら全ての養殖業者がああ作ったら幾らになるか、方法を変えるための
コストはどうするか、マンパワーを確保出来るかまで考えなきゃ駄目だろ

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 17:56:06 ID:hFmW0zp70
船酔いして海にゲボ吐くだけでも、同様に海を汚染するしな。胃液中の塩酸は割と高濃度。

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 17:58:39 ID:tDpJFYy3O
山岡「音、俺は養殖のハマチは食わない。」

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 18:00:01 ID:Rlrhskfw0
安全と品質を求めると海苔ですら一枚500円もするという話で絶望した。

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 18:04:22 ID:j/OBy+mh0
元々海苔って結構高いし、海苔界の松坂牛みたいな位置づけだと思えば
埒外に高いわけでもない・・・と思う

( ^ω^)ぽれのヤワな財布じゃ安い海苔でさえも我慢だお

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 18:21:08 ID:um00JHPeO
さぬきうどんを軽く否定してるような感のあるカリーに香川の地はふんでほしくない。


749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 18:21:14 ID:IY6MZsGA0
>>722
その「農薬・添加物批判」ですら知識的に間違っているのは別スレ参照。
雁屋の知識は半端過ぎて、これまでのデタラメまつめれば「美味しんぼの嘘」という
本が一冊作れる程。

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 18:28:21 ID:OcbQ29GR0
一冊じゃ収まらんだろ

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 18:30:57 ID:snW85Xso0
>>743
漫画でとり上げて世間に広くうったえれば
心ある若者が立ち上がってくれる!程度にしか考えてなさそうだな

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 18:46:54 ID:Rlrhskfw0
大変な仕事だが実入りは良い、とかならともかくキツイばっかでお金にならないなら近頃の若者でなくてもやらないよ。

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 18:58:00 ID:sxWtgBNz0
カリーの言ってる事が雄山先生の言う本質はずしてるって事そのものなんで
どうしようもないしさあ。化学物質過剰に使うなはよくわかるけど、添加物や農薬の成分単離に
よる効能全否定してる人間が、栄養についてだけは化学物質の概念使ってDHC入ってるから
体にいいとかアミノ酸が多量に入るからうまいんだとか言っても説得力ないし。なんだって
過剰なら害も起こりうるというのが化学物質の基礎概念なのにさ。

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 19:00:09 ID:FJNfVRoa0
カリーの脳内では存在そのものが抹殺されている岡山県も
イ草生産&花筵加工が地場産業だったんだが
兎に角キツい仕事でそのうえ収益が限りなくゼロ円に近いから
いまじゃ全く生産されてませんわ。

かろうじて4〜5軒の農家が慈善事業として作ってるだけ。

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 19:07:50 ID:30FaKHi00
漫画で大げさに言う手法はよくあるが
酸や添加物の問題について考えて欲しいってことだろうな

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 19:08:47 ID:j/OBy+mh0
>>754
そんで中国から毒イ草か・・・

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 19:17:16 ID:FJNfVRoa0
>>740
>自分たちが酸を海に流した結果の不作を
>さも干拓事業だけが原因のように


うわぁ、、、それ知らなかった。。。
またひとつ目から鱗が落ちました。アリガト。

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 19:20:11 ID:qyskXawv0
>>725
来週は魚なのか
さぬきの夢2000の紹介でもするのかと思った

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 19:26:35 ID:wBcmZN/X0
>>748kwsk


760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 19:33:20 ID:qyskXawv0
いつかのコラムで「恐るべき讃岐うどん」について「この情熱は凄い」と褒めて「絶対香川行くぞ」とか言ってたし、
讃岐うどんには肯定的な印象を受けたけどなー

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 19:35:41 ID:ARLGfGXC0
サラリーマンの小遣いが下手すると月15000円て言ってる時代に
海苔が一枚五百円てか。そんなの究極のメニューで使ってくれよって話だ。
究極のメニューは上限無しだからな。

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 19:40:35 ID:qv1gNooT0
金や権力にものを云わせ「罪を弱者に擦り付ける」という
「消費・賞味期限改ざん」の100倍も卑劣な行為。

http://big-hug.at.webry.info/200711/article_1.html


763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 19:48:13 ID:3Gz/2Vvq0
>>762
ここは漫画スレなんだからそれを語りたきゃよそに行け!

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 19:51:46 ID:tE259A5s0
生協は無いだろ。被害者かもしれんが、牛肉コロッケの偽装やってたぞ。

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 19:56:39 ID:3Gz/2Vvq0
だからさー
生協と美味しんぼも関係ないしー

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 20:08:48 ID:TJSTwfwi0
>>752
つか、3000の生産者の中にも、別に環境とかどうでもよくて、有機農法というブランドがあったほうが、
商売が上手くいくからやってる人もいるだろうなぁ。それはまったく悪いことじゃないが。

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 20:09:47 ID:SRybBTMb0
トビとピザを見てるとこういう人が悪質な宗教勧誘とかに
引っかかるんだろうなと思う。

「信用してる人」からの話はまったく自分の中で咀嚼したり
裏を取ったりせずに憤ったり感動したり。。。
山岡たちに思想から感情まで思うままにコントロールされてるよな。

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 20:14:33 ID:hc7Ujy2X0
>>754
なんで抹消してくれてるんだろうね?
橋龍のお膝元だからかな?

備前焼に備前雄町、備前長船(日本刀)、山あり海ありで
果物がうまくてカリーの大好きな白桃作ってくれてた
おっさんの住んでた町なのになあ



769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 20:19:56 ID:wBcmZN/X0
>>760田尾さんが恐るべき讃岐うどん内で美味しんぼの饂飩特集をもうひとつと評した事を根に持ってるとか
まさかねぇ・・・


770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 21:03:31 ID:zCBoqOFf0
>761
月に15000円の小遣いがあれば、毎日3食1枚ずつ海苔が食べられるじゃないですか(棒

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 21:04:45 ID:zCBoqOFf0
>770
あ、1日1枚しか食べられないのか。なんで勘違いしたんだろ?

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 21:09:32 ID:2UDSJ8Uh0
ところで美食倶楽部の中川って花板だよね?
花板なのに自分の裁量で決められる事とかほとんど無さそうで悲惨w


773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 21:32:13 ID:VWivZYqg0
カン水は、解答不能の謎をかけて、我々を立ち往生させる…


774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 21:43:19 ID:hmbQTu5l0
自分でも理由が分からないが、飛豚の
「辛いだろうなぁ 寒いだろうなぁ」
がやけにむかつく

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 21:43:19 ID:wBcmZN/X0
>>773なry


776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 21:49:03 ID:Dg+UgD9m0
究極のメニューっていっても
すげー低俗な話だよな
結局金がすべてって話だし



777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 21:49:39 ID:E374HGjJ0
単品で売ってるところなんてそもそも存在しないコーヒーフレッシュ一つ一つに内容表示
ついてないとか言ういいがかりにくらいは業界は抗議してしかるべきだが。そんなの言ってたら
せんべいだの薬の分封だの表示のついていないパックのものいくらでもあるだろ。

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 21:49:56 ID:KRk2MjNB0
>>703
すべてが有機農法をするのであれば、
人口を第一次世界大戦の前の状態まで減らさないとだめです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E6%B3%95

戦前の日本が北朝鮮に巨大ダムと窒素工場を作ったのは、
人類の増加が地球のキャパシティを上回っていることが
当時の人にも判っていたからで。

雁屋は戦前の人より馬鹿なのかもしれませんね。

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 21:52:47 ID:Bt1YPggE0
なあ、100巻p93の扉絵の断面図、やけにエロくないか?

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 22:06:38 ID:6ObMtjGg0
>>778
別にバカではありません
雁やの本音は貧乏人は( ゚Д゚)<氏ね!ってことですから

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 22:09:07 ID:gyJ+NOdg0
>>767
山岡に反抗的なトビブタってのもかえってうざくないか?

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 22:09:35 ID:Dg+UgD9m0
>>781
出さなければ良い


783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 22:10:10 ID:rYGmLn6W0
あいつらはどう転んでもウザい。栗田一族と一緒に逝け。

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 22:22:52 ID:E374HGjJ0
トビーとブタはカリーの精神が結晶化したものだよ。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 23:23:23 ID:dYCXtBiN0
今週号ラストのコマの黒い部分、
鼻先がベタ塗りをミスしたのかと思ったらアレ海苔なんだな。
往来で海苔をバリバリ食うという有り得ないシチュエーションの上に
それをやってるのがブタという不快感倍増の場面。

ホントなんでブタって居るんだろうな。
千歩譲ってトビは(しょうもない)話を作るのに必要でもブタは完全に要らないだろ。

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 23:30:18 ID:GZ2VPEOm0
>今週号ラストのコマの黒い部分
詳しく

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 23:45:57 ID:17sGafj3O
今回のミシュランガイドで星を貰った店で
美味しんぼで取り上げた店はどこか出てましたか?
ちょっとそこだけでも読んでみたいです。

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 23:49:39 ID:qyskXawv0
以前は香川が味めぐりになったとしたらどんなマイナー料理紹介するんだとか想像してたが、
いざ香川で何かを紹介しますと言われると出身者としてすっごい憂鬱な気分だ

いずれ
「さぬきうどんはその材料の小麦粉のほとんどを豪州に頼っているんだ」
「まあ、香川県の名物なのに、材料には輸入品を使っているのね」
「それじゃあ、どこで作ったって同じじゃありませんか」

→香川県産小麦紹介
「輸入小麦で作ったうどんとは全然違うわ!」
「うめええっす」
「こんなん喰ったら、他のうどんなんて馬鹿馬鹿しくて食えませんわ」

みたいな香川県民の神経逆撫でするような事やるのかなあ

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 23:50:36 ID:UGVd11CI0
中国食品の話が食品添加物>農薬>海苔と別分野に話が飛びまくるのは仕様ですか?


790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 00:02:21 ID:bbJSKSOS0
>>788
だがちょっと待ってほしい、最初に香川県に輸入されたのはオーストラリア産の小麦粉。

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 00:12:25 ID:vwzFvTfo0
>>790
よく分からんが
豪州ってオーストラリアのことだよね?

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 00:12:34 ID:KqOSmVOM0
>>787
初版で三ツ星は以下の8軒
★★★神田(日本料理)
★★★カンテサンス(現代風フランス料理)
★★★小十(日本料理)
★★★ジョエル・ロブション(現代風フランス料理)
★★★すきや橋 次郎(日本料理 寿司)
★★★鮨 水谷(日本料理 寿司)
★★★濱田家(日本料理)
★★★ロオジエ(フランス料理 )

いまんとこ情報はこれだけ。

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 00:13:40 ID:lnkLReoM0
>>792
ttp://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20071119/1004636/?P=4

ページ回してみ

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 00:16:51 ID:kc8ybB+u0
東西新聞って一社員のために無駄に出張できるのがすごいと言うか
あの豚の仕事が何かはすでに東西新聞7不思議のひとつになってそうだな。
マジであの豚仕事してないよな・・・

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 00:18:29 ID:ArkOGCqmO
カリーみたいのがいるから
海苔が500円になる
いなかったら300円ぐらいじゃね?

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 00:27:51 ID:KqOSmVOM0
>>793
おー。
んでも作中で出てきたのってトゥール・ダルジャンぐらいしか覚えてねーやw
いや、次郎も出てったっけ?

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 00:39:29 ID:QrJ04Z+R0
>>794
以前自分の書いた記事を載せろと上に強要してたから一応豚なりに仕事はしてるつもりらしい。

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 00:51:01 ID:yBiIYKMM0
豚と富井バーサク状態って名勝負の予感
富は局長に頭腐ってるだのいってたけど豚は素であんなだだからな
根は純真な富井よりよっぽど断ち悪いな

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 00:51:33 ID:lnkLReoM0
>>796
次郎は出てなかったかなぁ、うーん

パッと見たところ出てるのは
分とく山、久兵衛、醍醐、重よしかな

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 01:23:51 ID:VMXhWcsU0
資本主義を放棄して
軍備も放棄して
携帯電話もネットも廃止して
お金をせつやくして
農地をふやしみんなで有機農法
漁業もみんなでなかよく、養殖も有機で
酪農も養鶏も薬をつかわないで自然に放して育てます
全部自然なやり方でしょくざいをつくります

できた作物、おさかな、おにく
はみんなでびょうどうにはいふします
みんなニコニコびょうどうしゃかいでうれしいな
いりょうも無料であんしんね
すばらしいちじょうの楽園です

801 :725:2007/11/20(火) 01:48:58 ID:x6IlpTgH0
>>748 >>760
手元にあったはず(今行方不明orz)のコンビニ版のウドン編のコラムに
「恐るべきさぬきうどん」って本に感銘うけたのどうのってかいてるんだが
そのうどん編の中+現在までの作品の中で香川で取り上げられたのは
和三盆のみで、あと俺のうろ覚えの知識だとオリーブオイル?で
小豆島が引っかかったかどうか程度(カリーだとイタリア物の方で済ませそうだな)

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 02:30:42 ID:VMXhWcsU0
>>801
警察の手を逃れたクリコを待っていたのは、また地獄だった。
破壊の後に住み着いた欲望と暴力。太平洋戦争が生み出したソドムの街。
悪徳と野心、頽廃と混沌とをコンクリートミキサーにかけてブチまけた、ここは四国の香川。
 次回「ウドン」。来週もクリコと地獄に付き合ってもらう。


803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 02:40:37 ID:nV1cVAPQ0
どっかでオリーブオイルたっぷりのパスタ風讃岐うどんが出るわけね!
はー…。

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 04:35:02 ID:BYB/+9tU0
>>785-786
今回、鹿児島産ノリの見学に、私服で行った士郎、飛沢、難波、そして山口タカさん。
鹿児島空港の入り口という公共の場にて
難波豚(パーカーにスタジャン姿)が、海苔の袋を手に持ち
海苔をパリパリ、歩きながら食べて前歯に少し付いているという場面で「次週へ続く」

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 07:27:12 ID:Adp/p1oS0
輸入小麦粉は何度も普通にほめてるし使っているよなあ。
海苔の酸の件はカリーに賛成だ。
海苔業者が海洋汚染引き起こしていることは事実。
しかも今回の九州に限ればそれを自覚せずに
酸による海洋汚染で海苔が不作になったり
色落ちが激しくなったりするのを
干拓のせいだダムのせいだ工場のせいだと
他人に責任転嫁する外道な海苔養殖業者が
多いのも事実。

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 07:31:18 ID:qcfl1Syc0
>>788香川の伝統料理って饂飩以外で何かあったっけ?と思う俺香川県民


807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 07:36:06 ID:KD7HDMW30
あんこが入ったお餅を雑煮に投入するのを見たときはそのまま逃げようかと思った
それもまたその土地の文化だし否定する気はないけど、自分には合わなかったな

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 08:18:37 ID:N2mKfBY80
讃岐といえば和三盆。



>788
>→香川県産小麦紹介
>「輸入小麦で作ったうどんとは全然違うわ!」
>「うめええっす」
>「こんなん喰ったら、他のうどんなんて馬鹿馬鹿しくて食えませんわ」
>
>みたいな香川県民の神経逆撫でするような事やるのかなあ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

www。
香川県で作ってるうどん用小麦粉って豪州小麦をベースに品種改良しただよね。
件のうどん用豪州小麦だって作付けの時から徹底した品質管理やってることで有名だし。。。

カリーなら、カリーならきっと、、、
そこらへんの経緯を全く記述せずひたすら国産小麦粉賞賛しまくって
香川の皆さんの自尊心を踏みにじるんだろうなぁ。。。

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 08:42:48 ID:098Pqvo+0
素朴な疑問なんだが
吉兆って紹介制でしょ?そんなお店のこと俺らに関係あるの?
そんな行くことができないお店の事をグルメ漫画で紹介したりしてもらったら困るんだけど。まさか漫画で吉兆とりあげてないよね?
「俺(作者)は吉兆にいけるけど、お前らは行けねぇよ」とか某オナニーグルメ漫画(ゴージャス飯)みたいなことはしてほしくないけどね。

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 08:44:10 ID:qcfl1Syc0
>>808実際有名店の多くは豪州産を使用してるんだよね


811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 08:45:58 ID:098Pqvo+0
>>809
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/4063375536/i/この本ね
読んだらびっくりする

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 09:52:19 ID:iow0fC9d0
>>808
オーストラリアからの輸入小麦や
ニュージーランドからの輸入そば粉など
オセアニアからの輸入穀物にはカリーは昔から
何故か好意的だよ。

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 10:12:05 ID:ACGU+rhQO
あの人種差別主義者がいなければ、止まる事なく豪州マンセーだったと思う。
大体、あれだけ中国マンセーを装いながら、日本にいる周大人(あるいはや、豪州の中華料理の料理人ばかり褒めて、あまり中国本土に山岡達が行ったエピソードがない。


814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 10:18:17 ID:nV1cVAPQ0
だな。島耕作とえらい違いだ。

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 10:58:26 ID:2YAWMp260
周大人は国籍は何処だろうね?
返還前の香港か台湾、または米国籍か英国籍だろうなあ。
華僑は国籍不明だからね。

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 11:05:07 ID:oxc9ERzk0
豪州産の小麦から以前日本で禁止になってるカビ防止剤検出されたりしてるんだが
カリーは豪州産の農作物には農薬一切使っていないと言ってるの?

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 11:42:08 ID:VMXhWcsU0
>>816
都合の悪い物は見えない
都合良く叩きたいと思うと無い物も有る様に見えてくる

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 11:48:57 ID:8z2GC1ZL0
まあ、おまえらも少し落ち着け
反カリーのあまり地方を叩いてるとこんなトンデモ論を言い出すようになってしまうぞ

ttp://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C1310380191/E20071013202954/index.html
> きっと赤福は原料に国産品を使わず輸入小麦や輸入小豆を使用していたことで
> ノーソン利権団体の逆鱗に触れ、目を付けられて、ノーソン利権団体の
> 利益代表である農水省が動き、今回のバッシングに繋がったのだと思う。
> 米国に契約農場を持っていた不二家に対するのと同じ制裁である。
> 不二家ではそれが為に多数の勤労者が職を失った。基本的に合理的で
> 近代的な仕入・生産体制を持とうとする大企業は前近代的なノーソンの
> 敵なのである。しかし彼ら(ノーソン)は政治力を持っている。NHKは
> ノーソンの宣伝塔。ニッポンは恐怖政治が支配している国なのか。

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 12:19:15 ID:VMXhWcsU0
地方なんか叩いてないよ
痴呆を叩いてんの

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 12:21:33 ID:2YAWMp260
お昼のニュースでやってたけど諫早湾の干拓工事完成したんだね。
相変わらず、海苔養殖業者が諫早湾干拓のせいで海が汚染されて
海苔が不作になっただの色落ちが激しいだのとほざいていたが
そんなのはお前らが養殖で酸を使ったのが原因だっての!
この無責任プロ市民がムカつくから今週の美味しんぼの内容は
100%肯定だ!

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 12:26:14 ID:6Tiz6BD9O
なあ、和三盆も南部せんべいみたいに香川だけの名産ってわけじゃないんだぜ?
近辺でもお土産の品として売っている。

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 12:38:38 ID:DSnBIg8zO
むう・・・この和三盆は甘すぎる。

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 13:11:07 ID:JGWe6Hwy0
>>820
いい病院紹介しようか?

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 13:17:06 ID:yWMQ9Plq0
へ? 和三盆は甘いものでしょう。

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 13:28:26 ID:WDrHnsvR0
和三盆 って変な名前だな。

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 13:38:31 ID:yD5tmFfh0
>>825
製造国と製法が名前になったからね
ビビンバみたいなもんだな


827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 14:25:05 ID:vI0OBbuN0
ケンタッキーフライドチキンが「ケンタッキー」、さらには「ケンタ」で通じるようになったようなもんか

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 14:55:53 ID:2YAWMp260
>>823
プロ市民ブサヨクの人ですか?

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 15:02:03 ID:N2mKfBY80
ASA婆さんがつくったピリカラ豆腐みたいなもんか。

830 :どっちが危険?:2007/11/20(火) 15:13:29 ID:uEWNsILR0
九州産を但馬産と偽ってもだれも死にはしない

http://gonbe.nobody.jp/koremomatakaina.htm

広告もらってるメディアがあまり触らないだけで、
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1189205989/
もっとひどいことをもみ消しているところがありますよ

ガソリン漏れ
http://gonbe.nobody.jp/gasleak.htm
2005年8月26日

「他ではみられない」
http://gonbe.nobody.jp/fillertube1.htm
2005年9月4日

http://gonbe.nobody.jp/fillersakujo.jpg

http://gonbe.nobody.jp/preasimawari.htm
http://www.carview.co.jp/community/bbs/bbs104.asp?bd=100&ct1=104&ct2=3287&pgcs=1000&th=1572345&act=th

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/auto/1190965425/918

さらに国土交通症もグルだから追求もされないし表ざたにならない
http://www.asyura2.com/0306/nihon6/msg/434.html

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 15:59:07 ID:nV1cVAPQ0
だからここは偽装糾弾スレじゃないっつーの!

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 16:30:54 ID:JGWe6Hwy0
>>828
美味しんぼの内容を鵜呑みにしている人を危惧している、普通の人です

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 16:34:47 ID:2YAWMp260
>>832
鵜呑み?海苔業者の酸で海が汚染されているのに
それを干拓工事のせいだと責任転嫁しているのは
プロ市民の理屈ですが何か?

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 16:42:26 ID:KHOZ0Pqz0
>>833

良く知らんから質問、今回の話読む限り海苔養殖業者のほとんどが酸使ってるようだけど、諫早湾の海苔だけ酸のせいでダメになった理由を教えて。

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 16:44:50 ID:W4KsS2SrO
諫早湾干拓なぞ典型的な地方バラマキでそれ自体
社会主義的な政策じゃん。
確か朝日は干拓を叩かず海苔を叩いてたよな。

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 16:58:52 ID:gAmfTh870
海水って汚れ多いんだぜ?
日に当てるよりも酸処理した方が安全性が高いと思うぜ?
塩酸、硫酸持ち出してきて酸処理にマイナスイメージを持たせるとはぶっ飛んでるな

なんで敏腕記者とやらの豚が文化部の社費での旅行に同行しているんだぜ?

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 17:03:11 ID:xDQzAgkl0
でも、天日干しの海苔の方が美味しそうではあったな
あれで作ったお握りは、さぞ美味しいであろうなあ(;´Д`)ハァハァ

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 17:05:57 ID:W4KsS2SrO
まぁ一枚500円の業者も高邁な理想より、それがビジネスになると
判断した上での選択だと思うんだけどね。

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 17:17:12 ID:KlM9UZKN0
有機栽培小麦100%にこだわってることで有名なベーカリーも
歯ごたえを増すためにグルテンなど混ぜてるが
その原料は遺伝子組み換えと農薬アリアリの輸入小麦。w

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 17:29:38 ID:vI0OBbuN0
グルテンは富井のお父さんが手で抽出してくれるから、
きっと農薬も洗い流されてるよw

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 17:37:57 ID:gAmfTh870
美味しんぼ世界では農薬は洗い流されることなく残留、蓄積されるから
トミーのあれは農薬の固まりw

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 17:39:28 ID:W4KsS2SrO
代用ガムってあれで上手くできる?
グルテンは塩加えないと

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 17:53:12 ID:ArM+I7KW0
酸の種類について何の説明もなしに

「海苔をリンゴ酸に浸す」 → 悪・農薬漬けと同じで気持ち悪い
「海苔を日光に当てることでアミノ酸が出来る」 → 素晴らしい

これで洗脳できるのか?

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 17:55:44 ID:KlM9UZKN0
>>842
連載当時、あれを見て実際にできるか疑問に思った。
自分で台所で市販のお好み焼きの粉(中力粉)で試してみた。
が、手もみしても殆ど手の中に残らず全部水で流れて排水溝へ。

数回目にやっと米粒くらいのグルテンだか不純物だか分からない濁ったダマが残ったが
お好み焼きの粉が一袋カラッポに、w
このことからあのエピソードは、グルテンが含まれてることから安易にカリーがでっち上げたフィクション、
もしくは極めてもったいないブルジョアのママゴトだと分かった。

ちなみにパン焼き用の粉は強力粉だが、まだ日本が貧しい頃の日本の一般家庭では
パンを焼く習慣がそもそも無いので強力粉を常備していたことは考えられないので除外した。

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 17:58:11 ID:WDrHnsvR0
あれ? 俺てんぷら用の薄力粉で出来たけど?

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 17:59:29 ID:yWMQ9Plq0
っていうか、あれ小麦粉のスーパー無駄遣いだよね。
生活環境から見て、ありえなさ過ぎ。

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 18:03:25 ID:CJiKxzrX0
オレも普通に出来たけどなあ

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 18:05:13 ID:KlM9UZKN0
>>845
やり方が悪かったのかな?自分のところでは殆どうまくいかなかった。

しかし、仮にできたとしても、貧乏なのにわざわざ水道水を垂れ流して
貴重な小麦粉の大部分を排水溝に無駄に捨ててしまい、それで残った
味もついてないグルテンの塊をガムの代わりに子供に与えるなどというのは
極めて効率も出来も悪い製造法なので、フィクションの可能性高杉だと思うが。

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 18:06:02 ID:TEQoauln0
団社長!
あまりに一方的です!
とても承服できません!


850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 18:08:23 ID:KlM9UZKN0
>>849
団「うるさい、貧乏人はオレサマのうまい棒でもしゃぶっとれ!」

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 18:15:30 ID:2YAWMp260
諫早湾干拓事業に反対しているのは
長崎じゃなくて佐賀や熊本など九州西海の海苔業者。
それを応援しているのはプロ市民やアサヒなど。
嘘だと思うのなら干拓事業の完成を受けての
今日のニュースを見てみな。
どっちの味方をしているか一目瞭然だから。

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 18:21:37 ID:xDQzAgkl0
中国産輸入食材の残留農薬問題だったのが、いつの間にか国産食材の添加物・農薬問題に摩り替わるのも意味不明だったけど、
「日常生活」における食の安全の問題だったのが、いつの間にか高級食材を紹介して終わりってのも意味不明だよな

一般庶民に、1枚500円の海苔を毎日食べろということか?

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 18:22:01 ID:WDrHnsvR0
>>848
効率を考えればその通りだが、
ママンが自分の食い扶持を削って(多分すいとんにでもするはずだったんだろう)わが子の嗜好品を造る。
って所が感動ポイントなんだろう。

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 18:34:49 ID:KlM9UZKN0
>>853
でっちあげエピソードは少し調べると矛盾点がボロボロ出てくるからな。
「周囲の人間との生活レベル差(貧困、差別など逆境)+それを克服する精神的な要素が大きな工夫」と、
いつも感動させるポイントがなのが何ともプサヨ。w

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 18:43:30 ID:1ZtV0ugg0
>>853
いやなんか勘違いしてるがパパンだぞ。

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 18:45:41 ID:KqOSmVOM0
>>851
んで、それのどこが「海苔の薬品処理に使われる酸だけで諫早湾が汚染できる」
という事の証明になってんだ。
分子量的に無理だと思うんだけどよ。

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 19:00:10 ID:KHOZ0Pqz0
つーか酸で海苔がダメになるんなら、それに浸してる時点でダメになると思うんだが。

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 19:03:35 ID:2YAWMp260
>>856
逆。
諫早湾からはるか遠い熊本県の海苔養殖業者が熊本の海苔の色づけが
悪くなったり不作になったりしたのは自分たちの酸使用などは
全部棚上げして諫早湾干拓事業のせいだとゴネている。
干拓事業が終了した今日も熊本や佐賀からわざわざ船を出して
抗議に来ている。サヨクプロ市民団体の指導のもとにな。

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 19:04:20 ID:CehHlcWX0
100%なんていっちゃうから…

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 19:08:30 ID:KHOZ0Pqz0
まあマスゴミは中国の海洋汚染なんか取り上げないから干拓事業に騙されるのも良くわかる。

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 19:11:35 ID:vIKG5Snt0
パートに責任転嫁をする取締役wwwwwサイテーwwwww



偽装事件の中でも極めつけの恥っさらしだな

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 19:19:09 ID:3TGgjb/S0

まあね、重箱のすみかもしれんが、
「無機」酸を使用しているのになにゆえに窒素がたまるのかと・・・・・

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 19:24:41 ID:rl1qc4PZ0
カリーはヤマギシ会にでも入ってろ。

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 19:45:39 ID:ShTW+egC0
>>862
硝酸は無機酸だろ?

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 19:54:29 ID:KqOSmVOM0
>>858
で、干潟一つの年間生分解量を上回るほどの酸って何molだ。
…入手経路とか無視しても大赤字にならねえか。

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 20:02:38 ID:TEQoauln0
美食倶楽部主宰 海原雄山 「吉兆も地に落ちたな…うちは、そんなヘマはしない」
良三 「先生!声が大きいですよ!」


867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 20:15:24 ID:nV1cVAPQ0
ま、デパ地下とか余計な商売しないからな。

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 20:20:31 ID:Ew4mF4dm0
一応言っておくと、海苔の処理において無機酸を使うことは水産庁が禁止しています。
酸処理に使った後の廃液も中和して下水に流すように義務付けられてます。
まあ、守ってない業者も多いようですが。

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 20:21:53 ID:Fjd6610l0
代用ガムは下に桶おいて洗い水を受ければ
味っ子とかにも出てきた浮き粉(小麦でんぷん)もとれる

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 20:23:51 ID:4yj1QbYU0
77巻の11ページの5コマ目がおかしくてしょうがない

「パチ」って電灯のスイッチ入れてるだけのコマなんだが

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 20:24:39 ID:Ew4mF4dm0
>>862
酸処理以外に、化学肥料として硫酸アンモニウムを使っているところもあるんだとか。

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 21:19:41 ID:KlM9UZKN0
年末の贈答シーズンを控えたこの時期に
国産海苔養殖について偏った印象操作を及ぼしたことで
海苔の取引価格や売上げに悪影響が出たら、
カリーと小学館が海苔養殖業者の団体や周辺漁協から
損害賠償請求訴訟起こされるのは必至だな。

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 21:34:39 ID:xDQzAgkl0
カリーに、そこまで影響ねーよwww

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 21:38:44 ID:KlM9UZKN0
>>873
まあ、本当に影響あるかどうかは、諌早湾干拓同様それこそ誰にも真実は分からん。
でも、海苔関連業者の利益が前年比マイナス成長だったら訴訟は覚悟しておけってことだよね。

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 21:42:00 ID:WDrHnsvR0
つ【因果関係が立証出来ない】

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 21:42:51 ID:uuC8rGSr0
ガムの作り方

ttp://www.ajiwai.com/otoko/make/gamu.htm

しっかり捏ねないと駄目らしいですよカリー様

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 21:47:08 ID:xDQzAgkl0
>>876
米兵のジープ追いかけてった方がずっと安上が(ry

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 21:50:40 ID:KlM9UZKN0
>>875
つ【風評被害で損害を受けたとして出版社を告訴、不買運動で和解に持ち込む】

>>876
あー、やっぱりカリーが紹介した作り方が全然間違ってたのか!!
粉のまま手のひらで流水に晒したらいくら素早く揉んでも
粉の殆どはグルテンごと流れて出ていくよね。w

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 21:53:50 ID:KlM9UZKN0
>>877
>876の紹介サイトの記述によれば、この代用ガムは
ギブミーチョコレットギブミーガムの戦後ではなく、戦時中の代物らしい・・・。

カリーの設定は戦後のエピソードだったと思ったが・・・どうだっけ?

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 21:56:32 ID:1lO9/jiG0
俺なら代用ガム食うぐらいなら団子にして食うよ

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 22:01:35 ID:rl1qc4PZ0
考えてみると、小麦粉の無駄遣いだよな。

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 22:02:28 ID:CJiKxzrX0
山岡家にしたってまさか一枚500円の海苔食ってないよな


883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 22:20:12 ID:2if8X/33O
>>882 市場(シジョウ)に流通してないのを業者が直接届けてくれるんじゃない?

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 22:22:21 ID:WDrHnsvR0
良すぎる海苔で軍艦巻きにしたらかえって邪魔。
見たいなエピがあったと思うが、
あの1枚500円の海苔はどこでどういう使われ方してるんだろう?

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 22:23:09 ID:rl1qc4PZ0
>>884
醤油に付けて、ごはんと一緒に喰う。

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 22:38:14 ID:aGFO6/qQ0
>>884
おやつとして、そのまま頂く

頂き物の缶入りの海苔をおやつとして食べていて、食べきった後も、もっと食べたかったので
家にある普通の安い海苔を食べたんだけど、味わい、口溶け、風味、色、厚み、総てにおいて違った
贈答用海苔は旨かった。



887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 22:44:45 ID:M7nk7vK30
>>884
30点のおにぎりに巻きつける

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 22:48:44 ID:nWkA9cry0
箸の作法なんだけどさ、先があまり濡れないように食べるのが行儀がいいのはどうしてなの?

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 22:49:49 ID:wsxOHR2IO
うまい海苔は醤油と一緒にダシでとけば最高のお吸い物に

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 22:57:56 ID:ANm9k8f/0
「土を喰ふ日々」
食べられないところを捨てるな。食べられるように手を尽くすことが
最高の恩返しである

90巻ブタ初登場時の料理。
「アスパラガスの根っこのところは硬くて不味いから捨てます」
(´・ω・`)

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:03:03 ID:lnkLReoM0
読者は飛び豚コンビが不快だと言うことが雁屋に伝わってないんだろうか

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:03:17 ID:KlM9UZKN0
>>888
汁物をバシャバシャかき乱さない、必要最低限の所作でしずしずと食べる、
箸についた汁を舐めない、結果的に箸先があまり汚れないのが、上品な日本食の食事作法なのだが、
それを箸先を濡らさないこととすり替えてしまったのがカリー流の食事作法。

つまり、結果と目的を取り違えているわけ。w
カリー自身なかなかに「恥ずかしい日本人」である。

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:03:39 ID:vwzFvTfo0
>>878
確か本編で富井が「親父は小麦粉をこねてガムを作った」と言ってたから
自分で作ったときは小麦粉をこねて流水で流すっつー作り方で試したことがある
そしたらできた。

でもそういや山岡は「小麦粉をこねて作ったというのが勘違いです」みたいなこと
言ってたなそういえば

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:06:36 ID:VhyAIG360
>>890
食べられるところですら捨ててしまう罰当たりさんだし(´・ω・`)

11巻「香港味勝負」より
ネズミバタの一番美味しいのは唇と目玉
その一番美味しい部分だけを出す事が最高の贅沢ではないでしょうか

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:07:36 ID:nWkA9cry0
>>892
そういうことかw
じゃあ箸先が2センチ以上濡れてもいいのね

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:16:57 ID:oxc9ERzk0
濡れてもいいがはしを渡ってはいけない。

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:17:31 ID:vNDt3Pe/0
りんごや梨に普通に含まれてるソルビトールが……

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:18:41 ID:ANm9k8f/0
>>894
これって贅沢なのかなぁ
食事において贅沢とは何を指すのか
それは人それぞれだろうが、ウメーとこだけとって後イラネ は受け入れずらいな
ネズミバタの身は身なりに、美味しくなる調理法でいただけばいいじゃないの
こういうような食事、したことないけど
自分は多分後味悪くなるだろう。つか全部食べたいし。

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:28:40 ID:vNDt3Pe/0
残りは全部捨てたなんて書かれていないだろ。

それはともかくミスター味ッ子で受け入れがたかったのは食材を豪快に捨てるところ。
食えなさそうな部分をあえて選択するという意外性を強調するためなんだろうが、サザエの身とか
パイナップルの果肉を豪快にポイしてたのは読んでてイヤだったな。

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:29:09 ID:nWkA9cry0
>>896
箸を渡るってどういう意味?初めて聞いたんだが

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:31:21 ID:oxc9ERzk0
真ん中を渡るんだよ

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:36:48 ID:kc8ybB+u0
今のクリ子のイメージからすると京極さん登場回で京極さんが山岡さんを見て
海原さんの息子さんに似てるっていう後のクリ子のアップシーン、
心の中で海原って誰だろうもしかして超お金持ちかな
帰ったら早速調査しないとなんて考えてそうに見えるから困る。

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:43:06 ID:KlM9UZKN0
>>902
クリ子が風采の上がらない尊敬もできない山岡と結婚したのは
海原雄山の死後転がり込む莫大な遺産(焼き物や書など)を目当てなのは
公然の秘密である。

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:47:10 ID:CehHlcWX0
>890
うわはは 肉の残渣

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:48:12 ID:+joMl53l0
>>900
迷い箸のことでしょ

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:54:10 ID:rJvxWYir0
メジャーだと山本山の梅の花が全型一枚換算で500円ちょいか・・・

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 23:56:44 ID:on4fkjKQ0
アニメ版美味しんぼではちゃんと小麦粉をこねてから洗っていたような。>>小麦ガム
記憶違いだったらごめん。

>>900
汁物なんかの汁が箸を伝って手元までたれてくるようなことでは。


908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 00:00:40 ID:hzvJVC4K0
>>900
とんち。

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 00:01:48 ID:OUnnMZ6T0
 国営諫早湾干拓事業(長崎)は、科学技術分野の歴史で重要な事故・失敗例として、文部
科学省の外郭団体の科学技術振興機構(JST)がまとめた「失敗百選」に選ばれている。

 事例概要として「ノリを始めとする漁獲高の減少など、水産業振興の大きな妨げにもなって
いる」と干拓による漁業被害を挙げ、「走り出したら止まらない公共事業という国民的批判と
不信を生み出した」と指摘。諫早湾を分断した干拓堤防や調整池からの排水、干潟の消失
などが原因と分析している。

 さらに、教訓として「国はある時期に実施決定した公共事業であっても、社会経済条件の
変化について的確に再評価を行うべきである」とまとめた。

 こうした評価について、農水省諫早湾干拓事務所は「農業面や防災面では高い評価を受けて
いる」と反論する。

 JSTの前身は科学技術振興事業団。失敗から得られた知識や教訓を後世に生かすことを
目的に「失敗知識データベース」を公開している。諫早のほかには、日航ジャンボ機墜落事故
(1985年)、スペースシャトル・コロンビア号の帰還失敗(2003年)などが失敗百選入りした。

http://www.asahi.com/science/update/1120/SEB200711200012.html

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 00:03:40 ID:Fs/Z2/VN0
1枚500円の海苔なんぞポンポン用意できるか!!!!

上でもいわれてたけど結局金で良いもん買えってのが対応策じゃやってられんわ

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 00:03:52 ID:fZaEh6sQ0
>>907
それは確かに駄目だね
まあマナーなんか気にしたことない自分がいうのもなんだけど

912 :雁屋ならきっと…:2007/11/21(水) 00:08:57 ID:hVj93tGA0
>>910
うんにゃ、『んな高いもん喰ってられるか!』という文句もあるかもしれないが、
そんなことは私には関係ないのである。雁屋は一枚500円のノリをパリパリシャクシャクと
食べてしまうのである。あ〜、うまい。たまらない。

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 00:15:20 ID:fZaEh6sQ0
カリ中国生まれなんだ…ふ〜ん、どうりで中国贔屓

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 00:19:21 ID:roL/GDOG0
美味しんぼ180「おう、黒豆がぷっくりと。」
元ネタは94巻の96P

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 00:33:14 ID:anBsaa6V0
美味しんぼを最初から読み返しているが、
やはり47巻までが楽しく読める限界。
25巻くらいから結婚するまでの栗田さんがなんともかわいい。
服も色々なデザインで凝ってるし、鎖骨もちゃんと描いててかわいさをアピール。

だが、最近の美味しんぼは見る気がしない。100巻まで買ったが、パラパラとめくっただけで読んでないものが多い。
カリーのくどい主張ばかり、クリ子と化しキャラに愛着が感じられず、ただ仕事を淡々とこなしてるとしか見えない。残念だ。
おお、カリーよ。どこへ向かっているんだ。

だから47巻までを何回も読み返してしまう。
ああ、良き日々をもう一度…


916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 00:38:57 ID:mK6X+PhM0
なんでまたブタがついて来てるんだ?うざいなあ

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 00:51:32 ID:rcMqXQtl0
すべてのレストランに星が贈られた理由については、「ほかとは比較できないほど高品質の素材と、
調理技術の高さ、そして代々受け継がれている遺産と料理の伝統があること。
さらに受け継がれた伝統は、料理人たちの優れた技術で常に発展し続けている点だ」と
説明した。従来、ミシュランガイドでは星なしでレストランが掲載されることも珍しくはない。(抜粋)
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2314463/2371665

カーリー的に言えば日本の食は堕落しまくってるはずだが。

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 00:52:32 ID:EJGDAT9o0
>>915
その期間のカマトトクリ子も相当ウザいんだが。

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 00:53:04 ID:/D4Pf/+f0
カリーはミシュランの三ツ星で使われるような食材を使用する事が最善だと思ってそうだな

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 01:13:45 ID:gPsnh3//0
>>899
書かれていないとかいう次元の疑問はスルー出来るかと思ってたが。
目玉と唇「だけ」喰うのが真の贅沢でしょう、と言ってんだから
ほかの部位喰ったら台無しでしょうが。

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 01:14:20 ID:4PIrfqd30
>>917
そもそもカリーは何をもって食の堕落と言うのだろう。
カリーは幾度と無く「古き良き日本の食事」をマンセーして
来たが、あんなのを日本中で食えた時代なんて過去には
無いハズ。
米が日本中で食えるようになったのは戦中の配給制度のお陰だし、
より栄養の高いものを皆で食えるようになったのは戦後。

多少薬品を使っているからと言っても、様々な料理を何処でも
誰でも食える現代が、日本史上で最も食的に豊かな時代だと
俺は思うんだけど。

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 01:17:18 ID:iW0/pQim0
アラアラ!

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 01:22:59 ID:jGDB7E5e0
マグロの一番いいところだけを炙って食べて、残りは捨てるなんて話もあったな。

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 01:26:26 ID:yaB/i6Ov0
>>844
>ちなみにパン焼き用の粉は強力粉だが、まだ日本が貧しい頃の日本の一般家庭では
>パンを焼く習慣がそもそも無いので強力粉を常備していたことは考えられないので除外した。

亀だけど。
戦後の貧しい一時期のほうが、むしろ一般家庭でパン焼いて食べてたんだぞ。現にその頃、闇市で「パン焼き機」
(というのもおこがましい、針金を通した箱みたいなもの。箱に小麦粉と水入れて電気を通すと、
針金が加熱されてパンが焼ける)売ってたりしたんだから。スイトン食べてたことでも分かるように、小麦粉は立派な代用食。

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 01:27:43 ID:QWSUJPYp0
例え貧乏人が餓死しても自分はよいものを食べる
これこそが美食であり豊かな食生活だと思ってるんだろうな

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 01:38:21 ID:AOEc9cLP0
有明海で貝の水揚げが大幅に減少したケースがあったかと。
海流の変化と結びつけて推論してるんだったかな。


927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 01:45:57 ID:lPEdzcJ70
「有明開発は九州最大のフロンティアであり、古くて新しい課題である。
意外に早く再び脚光をあびる時が来るかもしれない。」
(海苔業者の)「子供が一万円札を握って駄菓子を買いに走り、
親はジェット機で東京見物…などのこぼれ話はいくらも転がっている」
「しかし、ノリに手が出ないでいる年収が十万円以下の漁民にとっては、
保証によって新しい生活がひらけ、さらには九州開発につながるかもしれない」

朝日新聞社編集局編「地域開発の虚像と実像」1971年より

アサヒは漁民にバラマキすべきという立場からの干拓支持派でした。
海苔業者への漁民の嫉妬を煽ってまでしてね。
結果は漁民は豊かにならずに海苔屋だけ貧しくなりましたとさ。
社会主義革命の一つの成功例だ。

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 02:03:31 ID:/D4Pf/+f0
何時ぞやの客を舐め切った店を批判してた頃は良かったよ。
何でこんなに変質したのか・・・

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 02:08:19 ID:Lce7GFBu0
初期の頃から火の上で米あぶって炒るからチャーハンうまくなるとかおかしなこと書いてたし。
あれは中華鍋の輻射熱利用してるからで、直火の上にさらすなんて作り方そもそもプロもしてない。

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 02:20:04 ID:g1gWz5XkO
胃液なんかpH1から2の塩酸な訳だが
もちろんカリーさん一家はこんな環境破壊に繋がるおそれがある
危険な無機酸を使って食ったモノ消化したりしてませんよね?

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 02:51:06 ID:HsFPqc/F0
>>929
でもなぜか…っていうか、あのズコッ!ズコッ!という効果音と豪快さで
ああ、うまそうだなぁと思えたのもたしか

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 02:57:40 ID:iW0/pQim0
アレのせいなのかな?
あんかけものを見るたびにこんなのチャーハンじゃねえ!って思うのは。

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 03:02:11 ID:HsFPqc/F0
>>932
俺はテレビの上手い店紹介コーナーで、金属のおろし金使って山葵おろしてるのを見ると冷めてしまう。
マジ美味しんぼにすりこまれてるわ

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 03:18:43 ID:iW0/pQim0
ちなみに関西では
炒飯と焼き飯と炒めご飯は別物らしい。

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 03:20:31 ID:dWmJloHT0
日本の食文化や食い物、そして文化は好きだけど
現代日本人は反吐が出るほど嫌いで
日本政府は憎くて憎くてしょうがない
バカで愚かで下劣で過去を反省しない日本人などどうなろうと知らない
むしろ消えてしまえ
日本政府も崩壊しろ、日本を成しているもの全て滅べ

でも文化はすき飯は好き
中国も韓国も大好き

そしてそこまで憎む日本に寄生して
嫌いな日本人に漫画を買ってもらってる・・・
「恥」ってもん知らないんだろうな

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 03:22:21 ID:4PIrfqd30
>>934
焼き飯とピラフはだいたい一緒


937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 03:23:15 ID:IsHcraYp0
最近までイタメシの事をチャーハンとかの事だと思ってた・・・

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 04:11:05 ID:wcipbJDA0
最近までイタメシの事を板に盛った飯とかの事だと思ってた・・・

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 04:23:30 ID:EKfTm50d0
初期のモレルさんってミシュランみたいなもん?

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 04:44:29 ID:X07Smgbt0
自分の思い通りの日本にならないと許せないんだよ、雁屋は。
漫画なんてつくってないで政治家になって主張すればいいのに・・・
社民党あたりで左翼が強い沖縄から選挙区で立候補すれば当選できるかも知れんよ。

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 05:02:57 ID:nJ6gnvy2O
>>500

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 05:08:20 ID:R3/CP2JAO
>>902
その後の話。
農場の人「海原の若旦那!」
クリ心の中『海原?若旦那?そういえば京極さんて人も…。あんなお金持ちの人が知ってて、しかも若旦那なんて言うくらいだから、これはいよいよ調べる必要がありそうね。』

更に深読みすると、その後髪型を変えたりしてイメージチェンジを計っていったのは山岡がボンボンだと確定したので、
クリ『この人、女に免疫なさそうだし、上手くたらし込めば…。』

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 05:37:15 ID:mrMpP8xy0
>>896
真ん中を渡ればいいんですよ

美味しんぼ180「ね!私 正しいでしょ?」

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 06:56:55 ID:tbobwtLz0
美味しんぼ180「どかんとボーナスを」 (第100巻203P)


945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 07:44:41 ID:U/Sq2f4OP
美味しんぼ180「コラムの仕事よこさんかい」

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 08:26:49 ID:+xa+nEmj0
>>928
神戸の南京街じゃいまだに客を舐めきった店が存在しますからね。。
今年の節分に生田神社おまいりした際、南京街でランチしときの体験談です・・・

・とり皿はひとつだけwww。替えの皿を頼むと邪険にされるwww

・厨房のスタッフとフロアのスタッフが客の傍で大喧嘩始めるwww

・マネージャーが仲裁して両者一旦奥に引っ込んだが
怒りが収まらないフロア係、金切り声で延々30分間絶叫www

・その間、客がいくら呼んでも完全無視www

・厨房スタッフもぶち切れモード。
ついうっかりコース料理頼んだら、メインの料理がいきなりドン。
続いてデザートの点心。最後に前菜の胡瓜の和え物が登場www

・そのとき僕たち含めて3組程、
客という名の生け贄が入っていたんですが
それぞれのテーブルが全部別々の品物オーダーしていたらしいんですが
・・・・Aテーブルの注文がBテーブルに。BテーブルのオーダーはCテーブルに、、、
ってなかんじで出鱈目に配られてました。。。。


ココまでひどい料理屋に出くわしたのは生まれて初めてです。
バカ正直に勘定しようと思ってレジの前に立っていましたが
5分近く放置されていたので客全員に声かけてそそくさと退転しました

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 08:41:23 ID:2CypYycv0
しかし946も悪いんですよ
食い逃げするのは、他国を侵略して強制連行するのと同じですから

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 08:42:27 ID:R7j+eTdEO
美味しんぼ180「中国の乞食はえらいねえ!」

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 08:42:41 ID:N+VONAI70
>>931
あれだけ器用に中華鍋使いこなしてれば、理屈はともかく
「米の一粒一粒が奇麗にパラリと熱せられ味付けされている」
と言われても納得できるな。

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 09:12:11 ID:gPsnh3//0
>>948既出。
美味しんぼ180「無視するのが一番ね」

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 09:13:48 ID:hxvTT11k0
いつかあった海原家の元飯炊きみたいに米を一つ一つ取り除けとか言うんじゃね

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 09:14:57 ID:U/Sq2f4OP
>>950
頼んだ。

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 09:28:31 ID:gXfN1SXT0
『アサヒる』は、捏造で日本を貶めるという意味 すぎやまこういち氏
『アサヒる』は、捏造で日本を貶めるという意味 すぎやまこういち氏
『アサヒる』は、捏造で日本を貶めるという意味 すぎやまこういち氏
『アサヒる』は、捏造で日本を貶めるという意味 すぎやまこういち氏
『アサヒる』は、捏造で日本を貶めるという意味 すぎやまこういち氏


954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 10:01:06 ID:gPsnh3//0
美味しんぼ180「子牛音頭行くぞー!」
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1195606750/

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 10:18:18 ID:a7T0Oj1y0
某ホカべん屋で直火チャーハンてあったな。

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 11:25:00 ID:8b/ISVTN0
>>940
カリーが参院選あたりに立候補したら受かるかな?
美味しんぼの原作者って肩書きは強いと思うんだけど
演説でトンチンカンな事言って墓穴掘りそうな予感がする

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 11:44:17 ID:9nmZT54W0
直火チャーハンなん適当に炒めたチャーハンを粉ふるい器に入れて炙れば簡単に出来るじゃん

たまねぎの腐った臭いが付くかもしれんが

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 11:54:38 ID:+xa+nEmj0
米の一粒一粒が奇麗にパラリと熱せられ味付けされているだけでいいならマヨネーズ投入。これ最強。



入れすぎるとちょっと油ギッシュになるけど
べとつくほどじゃないからぜんぜんおっけ

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 12:26:48 ID:OTmSia4a0
>>925
共産主義者の方ですか?



960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 12:38:56 ID:jMsyZOnX0
このところのカーリーは、まるで霊感商法だな。
「いま貴方が食べているものはこんなに危ないんですよ」と科学的根拠もあやふやなまま
印象操作で脅して、読者の不安感を煽っておいて。
「オーガニック電話帳」なる怪しげな本の紹介。

キャラに「ここには3000軒もの『心ある』業者が載っているんですよ」
「日本の将来の光ですね」なんて自画自賛の台詞を言わせる。

先祖の祟りや水子の霊障とやらで脅しておいてツボを売りつける連中と同じだよな。




961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 12:44:13 ID:NZvXpg400
>>956
福島ですら議院として選出される
この国じゃ

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 12:56:49 ID:nVhRQgxk0
プワゾン

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 13:12:03 ID:UxbA4K7F0
「なんて味!純粋にうま味だけを取り出したような…」
「うむ。一切の雑味がない。うま味だけがストレートに出てるな」

味の素?

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 13:43:13 ID:LW7lfCPsO
>>946
私は東京と千葉で似たような店で3、4ヶ月ずつ、短期バイトしたことがあるので全然驚きません。
両方とも、シナ人経営の店でした。
946さんが入った店もシナ人経営?
日本人の従業員に思えませんが。

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 14:11:09 ID:wgM1kF4m0
>>964
日本にも雁屋哲という中韓に見せても恥ずかしいDQNがいてね……

きっと人間国籍が全てじゃないと思うよ、うん

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 14:22:49 ID:vVcjC2YAO
ピラフは炊き込みじゃないの?イタ飯に近い

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 14:30:26 ID:9A/2X3CD0
チャーハン、飯が一粒一粒パラリがいいなら、メシを卵かけご飯にしてから炒めると素人でも楽にできる。
2ch実況板でメジャー見てたとき話題出て試したらマジだった。なんかのTV番組でやってたとか。
正直そこらの中華屋よりすげーパラパラ。直火当てとかバカらしい。

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 14:33:44 ID:HsFPqc/F0
さりげなく中国の華僑の人がピラフを馬鹿にしてたのが印象的

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 14:48:58 ID:QUN/0T7F0
正直なところチャーハンってご飯をおいしく食べる料理ではないと思う

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 14:56:27 ID:q/CZDqFIO
>>960
六甲らへんに住んでるんだが近くに水道筋商店街ってのがあるのね。そこはかつては灘区でも一番に活気のある商店街だったのに今じゃ再開発に乗り遅れて老人ばっかりの所なんだが、
そこで「電位ナンタラ」みたいなうさんくせー講座が開かれてて、足腰が良くなる!みたいなことを言ってる訳よ。そこで足の悪いおばあちゃん達が本気でアホな話に聞き入ってんのね。カリー許せないよね。

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 15:04:33 ID:iW0/pQim0
そーゆーなんとか商法の話はよそで語ってくれ。

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 15:18:57 ID:anBsaa6V0
>>967
そのTV番組は確か、みのもんた「愛の貧乏脱出大作戦」で紹介された
”黄金チャーハン” だと思う。
崎陽軒本店 元総料理長の曽兆明(そうちょうめい)の逸品。
ttp://www.gyozakeikaku.com/alishan/so/about.html


973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 15:24:27 ID:OcOA2pc50
>>967
俺はその手法「喰わせモン」って寺沢大介の漫画で知った。以来チャーハン作るときはお世話になってる。
鮭チャーハンでも何チャーハンでも凄く作りやすい。

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 15:34:32 ID:anBsaa6V0
うおー 途中で切れてる…

>>972続き
そのTV番組で、みのもんたが曽兆明に
「番組を見てる奥様方へ、家庭でも簡単に出来る、おいしいチャーハンの作り方を教えてやってください」
と言って、それじゃあと曽兆明が、
「ご飯に卵を絡めてから炒めるとおいしく出来ます」
とやっていた。


975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 15:58:14 ID:pSXWC++60
卵を混ぜたご飯でうまく作れるようになったら
今度は中華風炒り卵作る要領で熱い鍋へ大目の油→卵を。
数秒混ぜてまだまだ生のうちにご飯投入(具を大目、ご飯は抑え目がうまくいく)
中華料理屋のようにうまく作るのも可能

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 16:02:51 ID:8gPv7nKU0
あらかじめ卵を絡めるともそもそした食感になってまずい
今のトレンドは三田桃の木のやりかた

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 16:19:28 ID:eMrdr+ug0
>>887
>30点のおにぎり
今のクリ子は真心のこもったおにぎりを山岡に握れるのだろうか?

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 16:24:01 ID:anBsaa6V0
山岡のおいなりさんなら、毎夜にぎってるんじゃね?


979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 16:26:01 ID:eMrdr+ug0
まさか。
自分がその気になったとき以外は同じ布団にも寝ないだろう。
子供の世話とか何とか言う名目で。

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 16:31:48 ID:ldNl/PXs0
ていうか全く性生活が想像できない夫婦だよな
雄山とクリ子のセックスってのも想像できないけどさ

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 16:38:41 ID:anBsaa6V0
事あるごとに色んな奴が家に押しかけてきて
あれだこれだと相談事をもち掛けられてばかりでは、そんな気も起きないだろうな。
チヨはともかく、飛沢や難波まで出入りするようになってるし、とても落ち着かないだろう。

落ち着いてる場所といえば、美食倶楽部くらいか?
まさか、三人目の子って>>980の成果なのか?!
やべーな、それ。


982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 17:38:36 ID:gPsnh3//0
>>970
意外にも近くに住民がw
窓はチラシ貼り付けてみえなくして、中は
パイプ椅子とビニールシートでいつでも逃げ出せますって感じの店だろ?
通報しようか、考えたことすらあったよ

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 18:40:28 ID:/D4Pf/+f0
>>967マヨネーズなんかを軽く加えると更にいい結果になるよね


984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 18:57:07 ID:4971PL50O
>>980
むしろ子供が生まれる可能性ってのが雄山とのセックス以外思い付かない。

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 19:00:25 ID:82Us11ZEO
>>981
3人目どころか、前の2人も雄山の子かもしれない

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 19:06:29 ID:Tqq8XD7q0
このスレ内では、クリ子の3人の子の父親は雄山であるというのが定説。

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 19:41:04 ID:g7fUojqB0
「食品添加物を語る上で外せない食品がある。それはパンだ」
「パンですか?」
「パンの起源は紀元前6000年前と言われている。だが当時食べられていたパンは
 麦をすり下ろして水で練って焼いただけの物だった。
 様々な添加物を加えることで、最初のパンとは似ても似つかない今のようなパンになったんだ」

「まず、パンの元となるパン種にサッカロマイセス・セレビシエと呼ばれる菌を付着させる」
「サッカロ…?な、なんなんですかそれ!聞いたこともない!」
「果物の表面や樹液などに生育している単細胞性の菌類だ。ワインや日本酒を造る際にも同様の菌を使用する」
「菌でっか。うへぇ、そんなモンを食うとったんでっか」
「この菌を付着させることにより、パン種は原料の質量の何倍もの体積に膨れ上がる」
「そんな!ごまかしじゃない!」
「このサッカロマイセス・セレビシエは現在は天然の物を工場などで人工的に培養して造られているんだ」
「工場で培養するなんて…。まるっきり工業製品じゃない」

「サッカロマイセス・セレビシエだけじゃない。最近では炭酸水素ナトリウムも使用されている」
「そんな化学物質を!」
「一般的には歯磨き粉・洗剤・消化剤・入浴剤や脱臭剤にも使用され
 鉛蓄電池の電解液の中和剤にも使われているんだ。これを使えばさらにパン種の膨張を行いやすく出来る」
「何もかもごまかしなのね…」
「他にも塩化ナトリウムやショ糖といった様々な添加物が現在のパンには使用されているんだよ」
「そんな非道な! もうパンは食えへんわ!!」
「残念だが、これが日本のパン業界の現状なんだ」
一同「……」

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 19:52:25 ID:At+IGtU10
ジハイドロ・モノキサイド乙w

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 20:06:17 ID:xePBmI+V0
>>987
菌→バクテリア
炭酸水素ナトリウム→メイロンという薬品
ショ糖→サッカロース粉

に置き換えたほうがよりキモくならないかw

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 20:11:55 ID:1fx8C9z00
塩化ナトリウムってアンタ

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 20:20:05 ID:Lce7GFBu0
もう気持ち悪くてパンは食べられないわ!

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 20:21:07 ID:lOm3cE4B0
逆に中国だと、
「農家は日本が使ってるような高い農薬は使わないんだ。効き目の大きいのを使って効率を高める。」
「なるほど!確かに安くつくし効率がいいわね!!」
「出た工業排水は当然川に流す。ほら見てごらん綺麗だろ?」
「海こそ無料でやってくれるろ過装置って訳でんな!毎度中国人の知恵には驚かされますわ!!」
「でも本当に綺麗ねぇ。ねえここで泳いでみてもいいかしら?」
「更に中国人の知恵は止まらない。パルプを原料にして肉まんを作り出すんだ。」
「知ってます。日本のお笑い芸人がパクった奴ですね、何て恥ずかしい奴なんだ!!!」

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 20:30:39 ID:BulIUU4r0
つーか今回の話ってこんな感じの印象操作だよな、ブタとか結局理解しないままいちいち驚いてるし。

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 20:34:04 ID:yOXX+H4L0

 わー


     かもせー




995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 20:44:29 ID:hxvTT11k0
それより豚をクビにしては

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 20:47:14 ID:Lce7GFBu0
クレヨンしんちゃんの人形に危険値の鉛使ってしかも合格していないのにSTマーク貼り付けて
何食わぬ顔で納品してくる中国企業も日本のせいなんでしょうかね。

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 20:53:07 ID:nNnqlL3k0
代用ガム=麩の澱粉もみだしなら家庭では作る量少ないんだし
鍋とかどんぶりのたまり水の中で揉んだほうがしくじりにくい
そのあとは戦後なんだからそれでイモやズイキ、すいとんを煮込めば
いつもより栄養価があってとろみのある汁物も食える

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 20:55:48 ID:UNrXc/EV0
インダストリアのパンの材料はプラスチップだぞ。

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 20:58:49 ID:is+gwJyR0
>>853
リアル貧乏は
生活費稼ぎに疲れきって
そんな手間はかけられないよねw

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 20:59:48 ID:Lce7GFBu0
1000なら海原雄山はハゲをカツラで隠してる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

285 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)