2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【第二部と外伝は】センゴク宮下英樹22番槍【12月】

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/24(水) 22:05:13 ID:QNsotKbd0
戦国史上もっとも失敗し、挽回した男、その名は仙石権兵衛秀久。
越前・金ヶ崎攻めからの宿敵、浅井家を滅ぼす為に小谷城を包囲した織田軍は当主・長政を追い詰める。
小谷城の要、京極丸を奪取した羽柴隊の働きがあり、長政の命運は風前の灯火となった。
信長は最後まで長政に降伏勧告をするも、長政は人質の市を返しそれを拒絶する。
激しい戦いの末、長政は赤尾屋敷にて自刃。小谷城は落城し、戦国大名浅井家は滅亡した。
これを以って、元亀元年より続いた織田家と浅井・朝倉家の戦いに終止符が打たれ、信長包囲網も崩壊する。

この戦いの功により、秀吉は長浜12万石の領地を得て大名として出世する。
それに伴い、権兵衛も信長から旗を授かり、武将として認められる事となった。

それからしばらくして、浅井家を滅ぼした織田家では、天正二年正月に重臣を集めて年始の宴が催された。
長政、義景らの首を箔濃にして飾った宴席に光秀、勝家ら重臣や家康も集まり、城外にて権兵衛は、生き残りを冥加と声を掛けられる。
また、可児、藤堂らの共に死線をくぐり抜けた者達とも語り合い、権兵衛は一兵卒ではなく、隊を率いる者としての自覚を芽生えさせ始める。

しかし、虎口を脱し一息ついたものの、時を同じくして、武田、上杉、本願寺などの勢力が再び動き始める。
依然として敵対勢力と戦いを続ける織田家の中で、権兵衛はどのように生きるのか。
包囲網崩壊を以って第一部は終了し、武将としての立身を遂げる権兵衛を描く第二部へと繋がっていく。

これまでの通俗小説や漫画、映画やドラマやゲームでは見られなかった
新解釈かつリアルな合戦絵巻、とくとご照覧あれ!
前スレ
【第一部】センゴク宮下英樹二十一番槍【完結】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1189083470/

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/24(水) 22:29:06 ID:8skTSqzm0



センゴク関連サイト
http://www.jaro.or.jp/



3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/24(水) 23:55:10 ID:+wKMOzhM0
>>1
大儀也

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 01:35:34 ID:5f/wqFG+0
※過去スレ その1※
【1位信様】センゴク宮下英樹十九番槍【2位ゴンベ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1179756192/
【小谷城】センゴク宮下英樹十八番槍【落城へ】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1175744843/
【小谷城編】センゴク宮下英樹十七番槍【開幕】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1172658778/
【桶狭間】センゴク宮下英樹十六番槍【マダー?】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1169950704/
センゴク宮下英樹十五番槍
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1164798880/
【拷問】センゴク宮下英樹十四番槍【しないで】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1162114261/l50
【ドラ息子】センゴク宮下英樹十三番槍【返上】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1158451027/
【信様】センゴク宮下英樹十ニ番槍【ゴツイ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1156076362/
【義景様】センゴク宮下英樹十一番槍【ご出馬】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1152922229/

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 01:38:07 ID:5f/wqFG+0
※過去スレ その2※
【いてえよ〜】センゴク 十字槍【ひでぶっ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1150638588/
【戦らないか】センゴク 九番槍【では戦るか】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1148170027/
【脱糞したら】センゴク 八番槍【投了よ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1145724217/
【仙石】センゴク 七本槍【秀久】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1142165321/
【仙石】センゴク 六番槍【秀久】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1139414454/
【仙石】センゴク 五番槍【秀久】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1137407723/
【仙石】センゴク 四番槍【秀久】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1129078918/
【仙石】センゴク 三番槍【秀久】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1121379336/
【仙石】センゴク 二番槍【秀久】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1110336552/
【仙石】 センゴク 【秀久】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1099329254/

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 01:40:05 ID:5f/wqFG+0
『刀なんて合戦じゃ役にたたねえ』 
  仙石権兵衛秀久 〜 戦国史上最も失敗し、挽回した男
『合戦とはなにか問い続けぃ』
  最強・織田信長軍団 〜 史上最も苛烈にして、最も繊細な男
『死を超えるのが生きるってことだ』
  木下籐吉郎秀吉 〜 史上最も淫蕩にして、最も難解な男
『“殺し間”に足を踏み入れたが最後に候』
  明智十兵衛光秀 〜 史上最大の反逆者にて、最も哀しき男
『平静なる心で張った賭けは必ず勝つ』
  徳川次郎三郎家康 〜 日本史上最も執念深く、勝負強い男
『後詰めとは互いの才を信じることにござります』
  竹中半兵衛重治 〜 史上最も端麗にして、最も薄命な男
『尾張のうつけの噂はホンマやったんか』
  本願寺顕如光佐 〜 戦国史上最も怜悧にして、最も熱き男
『合戦の前に勝利を決めよ』
  武田法性院信玄 〜 史上最強にして最も業深き男
『見せしめのために皆殺しにせなばならん』
  山県三郎兵衛昌景 〜 史上最高の先陣にして、最も残虐な男
『死んでも次郎三郎の兄貴を守る』
  本多平八郎忠勝 〜 史上最高の忠臣にして、最も剛健な男
『いまこそ朝倉家を乗っ取るべし』
  斉藤右兵衛大輔龍興 〜 戦国史上最も巧妙にして、最も食えない男
『一乗谷に再び栄華を』
  朝倉左衛門督義景 〜 戦国史上最も薄幸にして、最も儚き男
『魔王の首を獲らねばならん』
  浅井備前守長政 〜 戦国史上最も雄偉にして、最も溺愛した男
『我には戦う意義がある』
藤堂与右衛門高虎 〜 戦国史上最も強かにして、最も有能な男

・ヤングマガジン増刊にて、センゴク外伝・桶狭間連載中!
 若き日の信長、義元、太源雪斎らの活躍を見よ!

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 01:41:22 ID:5f/wqFG+0
-あらすじ-
戦国史上もっとも失敗し、挽回した男、その名は仙石権兵衛秀久。
美濃稲葉山城陥落の瀬戸際にあって全てを捨てて戦う男権兵衛
「戦場で一番殺傷率が高いのは弓矢よ」体を張って実演してくれた川ジィの死を悲しむ間もなく、
戦場巧者でも扱いが難しい馬上槍をなんなくこなす権兵衛。凄いぞ!ホントに初めてか!?
だけどやっぱり若葉マーク。あっさり落とされて捕らえられた権兵衛は敵陣へ
そこで見たのは我等がツンデレ大王信長様。「離せこの野郎ォォォ」ズバー!「助けてェェェ」ズバー!
聞きしに勝るツンっぷりに焦る権兵衛!一目逢ったその日から「斬れ」。権兵衛ピンチ!
ズバーン!死んだか権兵衛!?違う!斬ったのは縄だ!さすが信様、言ってる事が意味不明!
安心する間もなく、真っ裸の相手に全員武装で「かかってこい」と自信満々の堀Q
そりゃ権兵衛もキレるわ。マウント取ってフルボッコル。かくして権兵衛は目出度く織田軍へ参入
しかし現実は甘くは無かった。配属されたのは織田軍の窓際部署羽柴隊
上司に厳しく当たられつつも権兵衛負けない!ねね萌え〜
そんな時に羽柴隊に新たな試練が!試し合戦の相手は織田軍最強柴田隊!
フリーザ様対ヤムチャ並みに理不尽極まるこの試合。勝つにはおつむが必要だ!いやおつむ使っても無理だろ!
それでも一筋の光明を求めて秀吉は山奥へ。そこに居たのは秀吉の友人竹中半兵衛
三顧の礼をもって訪ねるも相手は筋金入りの自宅警備員。「帰れ」。
だけどそこはツンデレキャラが八割を占めるこの漫画
当日になってニート半兵衛も照れ隠しに仮面を付けて登場「別に貴方の部下になるワケじゃないんだからね!」
半兵衛の作戦で柴田隊相手に優勢に試合を進める羽柴隊。おっこりゃ大金星か?
「糞がァ!!」そんな期待も14歳の中坊一人の手によってあっさり壊滅。出た!こいつが可児才蔵だ!
そんな中坊を大人の権兵衛はフルボッコル。だがその奮闘も空しく羽柴隊は敗北
でも負けた時こそ皆の結束は固まるんだよね!何このホームドラマ
ところがこの漫画はメロドラマじゃ終わらない。次なる作戦は京都を押さえて天下布武だ!
ところが将軍様の館が襲撃された!急げ権兵衛!間に合うか!?
間に合うわけねーよ。将軍様のお屋敷ではてんやわんやの大騒ぎ



・・・orz

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 01:42:25 ID:5f/wqFG+0
パンパン!スパパン!パンパパンパパン!その時響きわたる銃声!誰だ!?
「殺し間へようこそ」あんたのが怖ェよ!だがこの男こそ明智光秀その人だった!
将軍館を守った光秀にご機嫌の信様も羽柴隊にはご立腹「減棒じゃー!」
「わ、わしらだって頑張ったんです!」ううんそうでもないよ。
この時窮地を救った援軍に浅井家きっての先駆け大将が!
その名は 山 崎 新 平 俊 秀 !「コイツ誰?」
この時スレ住人の八割が山崎でググる。しかし謎は明かされず
「オリキャラか?」「名前が変わるのか?」深まるばかりの疑問に、とうとうある日スレ住人が謎を解き明かした!
「仙石家譜に一行だけ名前出てるよ」工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
あ、あ、浅井家最強の先駆け大将が一行オオォォォォ!?
そんな中打倒信長に向けて一人の男が謀略を進める
女衆を使って各国を操り、信長包囲網を画策するその男は旧美濃国主斉藤龍興だった!
「コイツ誰?」再び沈黙するセンゴクスレ!この時信長の野望を起動させたスレ住人は九割に及ぶ
「ああこの髭面の武将ね。武力80台なら中々じゃん」
違うぞ、それは義龍だ!龍興はその下!凡庸グラフィックのピザですよ!
知力20台の武将の大抜擢に盛り下がるセンゴクスレ!
しかし住人の驚きなど意にも介さず信様は越前攻めへ
ところがここで浅井が裏切った!風雲急の金ヶ崎!
「このままではわしらは袋のネズミだぞ!」「よし、ハゲネズミじゃ!」
こんな時でもシャレを忘れない信様の一声で、殿を務める事になった羽柴隊
自殺志願者を数名加えて決死の退却劇。頑張れ!頑張れ秀吉!
ついこの間までの盛り下がりはどこへやら、京都へ帰還した時には信様と共に住人総出でのおで向かえ
感動した…感動したよ!ありがとう秀吉!あーセンゴク面白かったね
ま、待て!ここでこの話は終わりじゃないぞ!そう!この後すぐに史実にも残る姉川の合戦が!
博打師家康を迎えての姉川の合戦。この合戦は姉川を挟んでの堂々たる大会戦が定説である。
「だ が こ の 通 説 に は 疑 問 が 残 る」
出ました通説否定第一回目!一週お休みしてまで現地取材した結果はなんと姉川の合戦は浅井家による奇襲戦だった!

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 08:08:46 ID:9n/9jGY80
warata

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 09:40:42 ID:WI5nTAJK0
Q:お蝶は実在の人物なの?
A:漫画のみのオリキャラです。主人公の初期の戦う意味として作られました

Q:じゃあゴンベの嫁は誰よ
A:美濃出身で野々村氏の息女、という事しか分かっていません。

Q:山崎新平は実在したの?
A:実在しましたが、漫画での活躍は作者の創造です

Q:私の長政様が不細工なんですけど
A:戦国時代にはあれが絶世の美男子です

Q:俺のお市様がどSなんですが
A:薄幸の美女というイメージを変えたかったらしいです

Q:ところでこれいつまで続くんでしょうね
A:作者的には失敗して挽回するまでやりたいらしいですよ

Q::それって今のペースじゃ無理じゃないっすか?
A:せめて本能寺まではやりたいらしいので応援してあげて下さい

Q:この時期になんで、才蔵や高虎がいるん?
A:前半生謎な人なんで使いやすいんじゃないですか?

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 09:42:20 ID:WI5nTAJK0
Q:信様と堀久ってやらないか?
A:寵愛するお小姓だそうなんで多分

Q:半兵衛が11巻で着てた孔明コス欲しいんですが
A:俺も欲しいです

Q:藤吉郎の指が5本なんですが?
A:表現上の配慮だと思われます

Q:小六があまりハゲてないようですが?
A:細かいことは気にするな

Q:光秀があまりハゲてないようですが?
A:いいんだよ、細けえことは

Q:前田利家が美形ではなく、阪神の今岡似なのは気のせいですか?
A:世の中には自分のそっくりさんが三人いると言います

Q:松永久秀が出てこないのは何故ですか?
A:表紙キャラに困るまであと少しです。それまで待ちましょう

Q:蒲生氏郷マダー?
A:地味なので有楽斎レベルの数寄スキルを持ち合わせないと見つけられません


12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 10:21:25 ID:6z2MMlf10
松永はもう出る機会を逸してるよな

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 10:31:39 ID:WI5nTAJK0
見返してみたらそれなりに頻出質問のQ&Aになってたから
貼ってみたが(微妙なのもあるが)
誰かちゃんと作っておくれ。
特に釣りかと思うように頻出するゴンベの嫁関連の質問にはうんざりだ。
(ゴンベ関連の最大の関心事かもしれないが・・

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 13:00:22 ID:mUsYS5s70
>Q:藤吉郎の指が5本なんですが?
>A:表現上の配慮だと思われます

きちんと6本で描かれているので、このQ&Aは削除だな。


15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 15:20:15 ID:kd27Ay1a0
まあ、信様と今岡はアッーな関係だった訳だよなww

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 18:26:02 ID:HGPv5oEU0
パンパン!スパパン!パンパパンパパン!

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 19:35:21 ID:NrkaxtZg0
最近見なくなったなあ、その人

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 23:49:37 ID:8j2C74ey0
横山城包囲に兵を割いた織田軍の横合いを思い切り殴り付けるかのように山崎襲来!
遼来来!遼来来!と泣き叫びたくなる程の車懸かりの陣に、信様本陣大ピンチ!
ええい、軍律どころじゃねえやと羽柴隊が駆けつけるも、権兵衛は山崎の弓で倒される!
ここまでか!しかしそこに坂井久蔵登場!山崎の前に立ち塞がる!「ゴン兄はやらせねえー!」
スパーン。おっとここで首ちょんぱ。えっ?久蔵って結構重要キャラじゃね?
でも首ちょんぱは首ちょんぱ。死んだ人間が生き返るはずもなく、住人一同本気の宮下を見た
ブチ切れ権兵衛はここで得意のマウントを取って山崎をフルボッコル
「あ、あんたになんか首を取らせないんだからね!」と死ぬ間際までツンキャラを通した山崎
デレを発揮する間もなくそのままホントに首を切られちゃいました
ツンキャラはツンだけじゃダメなんだね!ちぃ覚えた
戦後秀吉は横山城主へ。そんで龍興しゃまは悪巧みへ
久蔵の死を悲しむ間もなく濃い〜キャラ登場「まいどっ!」
け、顕如は〜ん!余りに既存の顕如のイメージを突き崩す顕如はん(はん付け必須)
セコイ芝居で信徒を増やしつつもその実力は本物。信様をガッツンガッツン追い詰める
浅井・朝倉連合に比叡山も加わって進退極まった信様
この状勢で信様の打った鬼手一手とはDO-GE-ZAだった!
信様のDO-GE-ZAに浅井だけにあっさり騙され朝倉だけにあっさり撤退
一人ブチ切れる顕如はん「DO-GE-ZAはTA-DAや!」。だが本当にブチ切れていたのは信様だった!
「比叡山延暦寺、根本中堂から末寺に至るまで悉く灰にせい!」
ここからセンゴク屈指の評判(悪い方に)を誇る叡山焼き討ち編開幕!
要約すると比叡山に隠れてたお蝶とゴンベがセックルしました。以上終わり
ば、バカな、歴史にも残る叡山焼き討ちがそれだけとは!
ちなみに鳥居兵庫介の登場とかゴンベとの因縁(またしてもマウント取ってフルボッコル)とかもありました
ゴメンねゴメンねお鹿で許してね
「普通は濡れ場は盛り上がる筈なんですけどね」宮下先生・談
しかし勝手に隊を離れた権兵衛は羽柴隊を追い出され佐久間隊へと移籍を余儀なくされる
そんな折、叡山焼き討ちの報に甲斐の巨人動く!
ここからセンゴク屈指の評判(良い方に)を誇る三方ヶ原の戦い編開幕!
とうとう信様最大の懸案事項、信玄の西上が始まった!

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/26(金) 00:40:09 ID:u9x1YDlc0
>>15
そういや、粛正リストに犬千代の名前なかったな。
それくらい信長が大好きか、単に作者の評価が低いかのどっちかだな。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/26(金) 07:43:25 ID:rR0QiFbZ0
>>19
まだそこまで昇進してないんじゃないっけ。


21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/26(金) 09:53:36 ID:jWhno9r50
セックルした相手は載ってないんじゃね?

>>18
その調子で最後までガンバレw

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/26(金) 19:42:39 ID:kKW8XUKO0
>>18
勝手にテンプレと一緒に貼っちゃったけど続き書いてくれるとは思わなかった。
最後まで書いてくれw

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 12:27:29 ID:9USohH1w0
>>18
テンション高杉。もっとやれい

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 14:16:15 ID:1mVGUjNA0
>>18は間違いなく彼岸島住人
しかし12月までネタが無いな

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 15:57:56 ID:yFuC9sG40
ネタとしては来月テレビがあるんじゃなかったっけ?

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 16:57:43 ID:RpqbbkC+0
NHK-BS2「マンガノゲンバ」
11月13日放送 深夜24:00〜24:40
http://www.nhk.or.jp/genba/

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 17:27:32 ID:nMPs3HWp0
>>144
らんまもあかねちゃんも可愛いなぁ
でも右京も捨てがたい

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 17:31:12 ID:nMPs3HWp0
>>27は誤爆だ。
気にしないでくれ。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 17:33:47 ID:yh+lJh8u0
切腹じゃな

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 21:28:27 ID:9USohH1w0
>>27
右京大夫って誰かいたかな

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 21:45:24 ID:nMPs3HWp0
『俺は伊達にも北条にも付かねぇ』
佐竹右京大夫義宣 〜 史上最も強情にして、最も律儀な男

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 22:19:12 ID:u2d/Gs9/0
「また公方と三好かいな。もう疲れたわ」
細川右京大夫晴元〜史上最も苛烈な黒幕にして、最も疲労を溜め込んだ男〜

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 22:53:12 ID:yFuC9sG40
>>26
忘れそうだね
誰か前日にまた貼って下さい

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 18:51:26 ID:q9OjddMj0
この掲載雑誌は小中学生は見ちゃいけない

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 23:21:00 ID:om52ZhaT0
>18
まだ〜みんな待ってるよ。


36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/29(月) 00:17:41 ID:pF31Fq2PO
ヤンマガ公式で外伝読み返したけど、赤鳥の旗の前に立ち並ぶ今川重臣滅茶苦茶かっこいいな。
天下取ってくれ。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/29(月) 05:46:38 ID:YP99YVMG0
>>36
>天下取ってくれ。
氏真公がサッカーで天下統一します。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/29(月) 09:38:08 ID:7fh4hy0D0
>赤鳥の旗の前に立ち並ぶ南葛中学校生徒
まで読んだ

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/29(月) 10:47:17 ID:7pZ937Oi0
斎藤龍興をここまでかっこよく描いた媒体ははじめて見た。
ヒロインお蝶をああいうふうに動かすのなら、ある程度はキャラ立てなきゃならん人物とはいえ。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/29(月) 10:51:01 ID:A+Ca1BCG0
お蝶もある意味気の毒なキャラだよな
「戦国女性の悲劇」を体現するキャラとして設定されたせいで
なんだか厄病神みたいになって。
今度はどこに出没するんだか

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/29(月) 21:11:43 ID:8ueCygFW0
朝倉の娘に付いて行ったから石山本願寺攻めに出るだろうなぁ

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/29(月) 23:17:02 ID:pIx/MAPb0
お蝶は年齢的にやばいぞ。

権兵衛がそれなりに認められて出世してからの結婚だからな。
(長浜築城前後なら)幼なじみという設定で数歳歳下でもやばいな。
16が適齢期で13歳で結婚とかザラな時代だし。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/29(月) 23:40:51 ID:JrKvyV7R0
龍興って稲葉山落城の時まだ19なんだよなw
厨房くらいの年に碌に帝王学を学ばんで家督継がされて無能扱いってのもカワイソス

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 00:28:51 ID:liW6OE+r0
女に溺れてる様じゃ背かれても文句は言えない

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 01:35:52 ID:7ICpry230
雄蝶は仏門入りです。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 02:35:33 ID:Li2M3zxS0
市様が木偶に嫁いだのも18くらいじゃなかったっけ

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 06:14:52 ID:hOY24uyw0
>>43
だからか?龍興無能説をセンゴクでは覆したかったのかも
龍興の場合、舞台は稲葉山城落城後の話ばかりだし。

>>46
だから、近年市と信様の近親相姦説が囁かれてる(というか
お市と信様は本当は兄弟ではないという説も)
あと信様は熟女好みとか言われてるけど20代女性が好きなだけ
生駒吉乃とか他の子を産んだ側室も20代女性のようだったし。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 09:07:30 ID:LhIrpxi60
小説なんかだと17歳くらいで嫁いでるが
実際は20歳過ぎてた、なんて説もあるよね>市姫

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 09:40:21 ID:FcyRjtl30
>生駒吉乃
だがその通説には(ry

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 09:50:41 ID:h63B49lZ0
13歳で結婚適齢期、20歳↑で年増扱いされる時代もあれば
女子大学生と付き合うだけでロリコン呼ばわりされた時代もある

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 19:18:48 ID:YXmJv72l0
>16が適齢期で13歳で結婚とかザラな時代だし。

それも数え年だからねぇ

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 19:56:18 ID:9l2oLBAQ0
よく某スレで氏康がロリコン扱いされてるが
あの時代のロリって何歳なんだ?

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 20:07:25 ID:Z1+7zDgX0
>>44
厨房や工房の時分はヤリたい盛りなんだから女に溺れるのもしょうがないさ。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 23:22:11 ID:waGC5HkS0
沖縄の帝国陸軍陣地は、敵に対して十字砲撃を加えられるように設計されているそうだ。


ようこそ殺し間へ!

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 01:55:17 ID:ImeqGg9r0
どうもあの光秀が本能寺の変を起こすようには見えん。すごいしたたかに生き残りそうで。
むしろ秀吉のほうが思い余って謀反を起こしそうに見えるんだけど。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 03:23:00 ID:F3pp3IK50
そこをどう料理してくれるかが第二部では目下の見所だな
だがそれよりも外伝の第二次小豆坂と広ボンの死に期待せざるを得ない

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 03:29:15 ID:lhtOeetm0
近年、浅井長政とお市が戦国ベストカップルとか言われてたけど、

個人的には信長を交えた、禁断の3Pを(しかも3人とも美男美女)
妄想して仕方ない。
(長政をドクロの杯にして、基地外兄と怨まれたのは創説で
史実ではかなり仲のよい兄妹だったというのと
長政も父とかが暴走して朝倉についてしまったが、彼自身は
信様に味方したかったようで。なおかつ信長も久政が自害した
後に大和を与えるという破格の条件を提示してるし)

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 03:31:15 ID:lhtOeetm0
>>53
信玄のようにSEXは仕事と割り切らないとな、

彼の場合、趣味はあっちだし。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 03:36:22 ID:lhtOeetm0
信玄:ホモ、SEXは仕事
謙信:(女性説なら)ノーマル、男性ならホモ
信長:両刀
秀吉:女好き、でも実績はともなわず。
家康:女好き、趣味と仕事がバッチリかみ合ったケース

他もヨロ

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 05:46:33 ID:agkVwc900
>>56
広ボンはなんかカッコ良くなっていて困るんだけど、病気で死ぬんだよね?
これだけ苦難が続いたのに家名を存続させることができた松平家って奇跡だな。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 06:54:23 ID:gazcry4P0
>>60
たぶん、暗殺だろうな

乱痴気の末殺されたという説はとらないだろうけど
竹千代=三河の国一国に相当
という事実があったほうが今川には徳なんだし。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 14:38:51 ID:T5SnUIlc0
>>59
政宗:両刀。
盛隆:ホモ。痴情のもつれで衆道相手に殺される。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 21:28:42 ID:7fWudlG10
氏康 両刀
綱成の弟が美少年の小姓だったらしいから

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 22:54:37 ID:BAeooLLz0
でも俺らだって、小姓をもつなら、屈強なガチムチ工房や
頭はいいが暗くてピザな厨房よりは、素直な美少年を選ぶよな

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/01(木) 00:08:48 ID:VFgcCEs+0
>>64
小姓にはボディガードタイプ、秘書タイプ、アーッタイプがいたらしいからそれぞれ
の役に使えるぞ

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/01(木) 04:16:20 ID:a2XgqcBA0
義隆:ホモ 養子とアッー、ザビエルに男色を否定されてマジギレ
秀秋:ホモ 小十郎jrを激しく巣トーキング
  

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/01(木) 04:19:59 ID:fTjmwA9w0
>>64
いや、やっぱり女の子のほうが…

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/01(木) 06:49:22 ID:PrVodYjpO
女の子に小姓の姿をさせるというのはどうだい?

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/01(木) 09:22:29 ID:bOHQUDe30
男の子は将来の出世の為に親がほいほい差し出すけど
女の子は貴重な人質要員だから味方には出してくんないだろうね。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/01(木) 15:45:43 ID:eS9YYQlX0
アッー!のもつれで殺されるとか男色否定されてマジギレとか
ストーキングとかマジネタディスか?

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/01(木) 16:34:20 ID:PZRyZLkb0
ちょwwwwww
今日買った架空歴史小説に仙石が出てた
これも漫画の影響だろうと思うと小説の出来はともかく嬉しいもんだな
(その作者去年は一豊を重要な役で出してたから根っからのミーハーなんだろうが)

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/01(木) 20:25:37 ID:eq4D9IDy0
架空歴史小説って慶次や幸村が大活躍するような
コーエーゲームのリプレイをまんま文章にしたみたいなのばかりだから、
今センゴクが出てきてもおかしくない。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/01(木) 20:30:34 ID:Hggan3JZ0
国府台とか刀根坂とかを転換点に架空歴史小説書いてくれたら面白いのに
作者の想像力がものっそ試されるが

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/01(木) 22:39:41 ID:770Bsy230
>>70
宇喜多直家絡みであったな
ガチホモを見抜かれて、送られた美男子が実は刺客であぼん。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/01(木) 22:57:43 ID:d6Yus9jc0
利家が(一時)クビになったのも痴情のもつれだったような

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/01(木) 23:53:56 ID:AwIUkMJl0
山岡小説だとまつを巡ってなんだが…
実は信長めぐり?

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/01(木) 23:55:37 ID:I2cp2VUH0
政宗も衆道相手が他の男と話してたのを嫉妬したり、後でそれを後悔して謝罪したりで面白い

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/02(金) 00:26:03 ID:1bIPhdW70
>>75
>>76
利家が首になった原因は世阿弥とかいう茶坊主を切ったからだが。
(大河の利家とまつではまつの身分が低いのを馬鹿にしたから
だという設定だけど)この世阿弥も利家と同じく信長の衆道相手で・・・。
(以下想像にまかせる)

お忍びで桶狭間の戦いに参戦して2つ3つ首を討ち取ったという
逸話があるんだけどね。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/02(金) 01:51:03 ID:8K6BJElu0
何だぁゆとり ぬしらリア厨か 蕾見してみいや

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/02(金) 02:18:14 ID:y34ZEmOJ0
まあ信長女性説だと前田の出奔から本能寺まで全部ドロドロの愛憎劇になるんですけどね

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/02(金) 08:22:49 ID:YlpdPufQ0
全盛期の松永久秀伝説

・3ヶ月5謀反は当たり前、3ヶ月8謀反も
・寝返りを頻発
・久秀にとっての攻め滅ぼしは毒殺のしそこない
・主君殺しも日常茶飯
・9日目10000人差、家中全員負傷の状況から1人で寝返り
・大仏も余裕で焼く
・1年目で謀反が特技
・仕官しただけで相手当主が泣いて謝った、心臓発作を起こす当主も
・寝返り成功でも納得いかなければ相手主君殺して帰ってきてた
・あまりに謀反しすぎるから出陣でも謀反扱い
・その出陣でも謀反
・三好長慶を一睨みしただけで長慶の弟たちがあの世に飛んでいく
・戦の無い日でも2謀反
・刀を使わずに手刀で暗殺してたことも
・仕官してから反旗を翻す方が早かった
・織田信長のヤジに流暢な日本語で反論しながら謀反
・グッとガッツポーズしただけで5人くらい不審死した
・石山戦争が始まったきっかけにも少し絡んでる
・大和の深い位置から京の将軍御所も襲撃してた
・久秀に寝返られたことにまだ気づいていない大名も多い
・久秀が挙兵した時点で主君死亡でいいだろ
・2日連続謀反は「今日は茶が飲みたい」という暗号
・自慢の茶釜に火薬を詰め込んで自爆というファンサービス

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/02(金) 10:28:41 ID:9EzXt/nW0
秀久と久秀

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/02(金) 17:12:02 ID:B+6wBzKK0
>>72
正確にはそういうのばかりになってきたってところだな
歴史マニア受けするような作品は三巻くらいで打ち切られがち
ちょと前までの戦国シミュ小説だとゴンベは大抵戸次川なみのポカやる役だったな
秀吉or秀長or小六or官兵衛「権兵衛の阿呆めが」と似たような台詞がつく
んで、史実とは違って許されず斬首や切腹、あるいはあえなく討ち死に

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/02(金) 18:48:45 ID:f/N1gTli0
架空要素無しの史実に忠実な小説なんざそれこそ歴史マニアは興味ないだろ

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/02(金) 19:54:57 ID:2jpGaHCW0
史実に忠実な小説なんてそもそも書ける訳がない

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/02(金) 20:48:32 ID:1XUPxPr90
前田利家が今岡なのはやはり信長=仙一という連想故か。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/02(金) 23:06:28 ID:B+6wBzKK0
>>84
架空要素があるのと時代考証めちゃくちゃで荒唐無稽なのは別だぞ

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/03(土) 12:27:34 ID:9ovyD2V+0
>>78
十阿弥な
犬千代に能の大家を斬らせるなよw
まあ世阿弥も足利義満と「アーッ」な関係だったらしいがw

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/03(土) 12:28:16 ID:NYmi7c6Q0
>>79
虎眼流の御門人にござるか…


衆道と言えばあの信玄様も高坂に浮気の謝罪文を手紙で送ってたりするからなw
二部でホモりそうなキャラといえばなんといっても蘭丸、上杉謙信あたりかw

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/03(土) 13:31:16 ID:9ovyD2V+0
久太郎はややマイナーだから巷説どおり美形にしたが
メジャーすぎる蘭丸は史実の「乱丸」として荒小姓に描くかもな
美形にするにしても女性的ではなくマッチョハンサム形にするとか
当時は美男子と謳われた槍の又佐やゲンバを今岡やピザにしてる以上、どんなのでも驚かんけどw

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/03(土) 13:40:47 ID:uB/+Apc40
ゲンバさまって美形だったんだ…

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/03(土) 14:46:22 ID:OGyJuW3o0
>>90
しかし、この漫画の高虎とか、蒼天の許猪みたいなキャラデザで蘭丸出したら、それはまた
波乱がありそうだなw

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/03(土) 17:15:54 ID:6JjzX35V0
蘭丸は森家の由緒ある血筋だから、
美男子というよりもボディーガードの可能性はあるかもね。

(でも腐女子が蘭丸=蒼天の許チョ風だったら、大バッシングだろうな。
かつて某漫画でちょこっと沖田総司が出ただけでキャラランクにランクインする
というくらいの熱があるからな)

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/03(土) 17:36:23 ID:xMHWI0X20
父が可成で次兄が鬼武蔵なんだから荒小姓で当然なのにな


乱法師で坊主小姓で出てきたらそれはそれで

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/03(土) 19:46:00 ID:qN8feykk0
でもまあQ蔵は美形?だったし

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/04(日) 02:58:20 ID:WQ9JpN3t0
>>93
剣心?

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/04(日) 09:21:27 ID:MK0fT8SQ0
>>96
そだよ、あれで歴史ヲタにも腐女子がいて、美青年とされるキャラには
うるさいんだなって知った。

森蘭丸は沖田総司に並ぶ美青年キャラとして腐女子に認知されてるし。
(無双のせいでかなりそれが強くなったせいもある。)
利家、高坂、ゲンバとかはそれほど(美青年と)認知されてないからいいけど。
蘭丸を大柄マッチョにしたら(個人的にはそれで構わないけど)
歴史ヲタ版の腐女子からのバッシングを作者は気を付けないといけないな。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/04(日) 11:18:34 ID:M6V2NvyE0
小説とかの凄く影響って大きいよね。三国演技と正史のキャラの違いが凄すぎて吹いた経験がある

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/04(日) 12:19:38 ID:PI+cH2ox0
>>97
森乱丸を「蘭丸」と思ってるだけですでに歴史ヲタではないようなw
真田信繁を真田幸村と言ったら歴史ヲタでないのと同じで

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/04(日) 12:40:09 ID:OBFDmbp60
>>99
腐女子は基本的にミーハーだから、

当然、高坂が信玄の夜伽の相手をしてた逸話とか
利家がカブキ者で信長と白昼堂々尾張の街でナンパしまくってた
逸話とか知らないわけで

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/04(日) 15:50:26 ID:RwPA4oAd0
>>94
何の因果か、大河ドラマ「利家とまつ」の蘭丸には
前田利長をボコボコにするシーンがあったな。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/04(日) 20:13:12 ID:Y9ROAvPw0
そういや外伝に寿桂尼でてないよな。

武田が侵略したのはこのおかんが死んだのを確認してからって聞いたし。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/04(日) 20:59:43 ID:pb4D+3dRO
今日の大河の予告を見たが、来週は寿桂尼が墓穴を掘りそうだな

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/04(日) 21:03:47 ID:Y9ROAvPw0
外伝の寿桂尼はどんな顔だろう?(しかし、こうも長い間出さないってのも
珍しいな。やっぱり、兄二人を毒殺説を支持したようなそぶりだったから?)


信様は、誰がやるんだろう?

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/04(日) 21:30:22 ID:fAFmA6270
新人というかあまり知られてない人
収録はしたけど出るか出ないかは不明、程度の扱い

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/04(日) 22:57:52 ID:iJ+SNysy0
>>100
腐女子が好きな歴史人物

ヤマトタケル(いるかいないかよくわからんが、古代のカリスマ)
光源氏(いない、ただの小説の主人公)
源義経(タッキーが主役やったことでより拍車)
北畠顕家(知ってる腐女子は通、女性説がある)
上杉謙信(これも女性説、学徒がやってるからより拍車)
森蘭丸(永遠の美男子、屈強のボディーガード説は漫画では難しいな)
浅井長政(お市との熱愛ぶりが評価されてたが、事実は信様を交えた3Pとも
知らず。あと当時の視点からの美男子だから。)
沖田総司(これまた永遠の美男子)
会津の白虎隊(顔は知らん、でも右翼の喧伝で誇張されてる)

あと信様もイケメンとして認知されてはいるものの怖さ>>>イケメン
なイメージが強いから腐女子人気はイマイチ。個人的には日本の歴史に
おける一番のイケメンは信様と信じてるのだが。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/04(日) 22:59:24 ID:kKL2biYd0
小諸市のパンフレットもろた。宮下版勘助かっこいいな

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/04(日) 23:26:55 ID:ItUxapkw0
>>106
一番人気を争うだろう土方歳三が抜けてるぞ。
というか新撰組の試衛館組はそれぞれ人気あるぞ。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 01:04:19 ID:KnsHcGRK0
>>106
白虎隊って右翼に人気あるのかw 朝敵なのにww

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 01:14:09 ID:cI0LcKsC0
>>109
もまい知らないな、白虎隊の自決の裏でというか
会津若松城での大虐殺を、井戸で死体が埋まって、若松城自体も
アームストロング砲で変形するほどの大激戦を。
それを隠す為にだから当時の薩長政権は敵ながらあっぱれと
白虎隊をマンセーした事を。(当然、白虎隊ドラマで、若松城の
大虐殺は省かれちゃうし)

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 02:09:49 ID:DhmyhsTR0
それやったのが自由民権で有名なあの人だと知れ渡ると色々とアレだもんな

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 07:10:50 ID:1RI0poTD0
謙信は髭のオッサンのイメージが強いから腐人気はあまりないだろう。
ガクト効果で今後増える可能性はあるが。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 07:32:33 ID:2Z+mOuox0
>>112
謙信も虚構が先走りまくってる感あるから2部でどうなるか見ものだ
軍神、義の武将なんて呼ばれてるけど実際は財テクや貿易で稼いだ資金で関東や信濃に進行しまくっては
撃退されてた内政上手の戦下手の武将なんだがな。
部下とか同盟相手を裏切ったり裏切られたりも頻繁にしてるから義どころか人心掌握が下手だったみたいだし

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 09:28:37 ID:WBy7fc2D0
確かに強いとは言われてるけどあんまり領土広がってないね
周りも強かったで済まされそうだけど

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 09:43:59 ID:MGpCiLHa0
一応戦術レベルでは勝ってたが戦略レベルでは負けまくったらしい
むしろ周りの方が大名として上の実力者だった
センゴクでいうと本願寺みたいに莫大な資産を持っていて
あれだけ手広く戦争仕掛けてたのに貯蓄が滅茶苦茶余ってたらしい

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 10:08:24 ID:JCgypopP0
>>97
つか別段重要キャラでもないから出ないんでないの
そんなに周辺ファンがうるさいんなら余計に出す必要なかろうよ

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 14:29:51 ID:5mRreLIvO
>>116
本能寺ではまず間違い無く出るでしょうに、常考

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 17:18:09 ID:irS3PoOA0
姉川に遠藤出ない位だし

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 19:53:14 ID:bJ/AEmlv0
やっぱりセンゴク無いと寂しいな

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 19:54:26 ID:3NQQuVV50
遠藤直経は姉川合戦に出てるじゃん。
「あなおそろしや、山崎新平」とだけ言って、いつの間にか戦死してる。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 20:20:24 ID:P188+XWw0
NHK-BS2「マンガノゲンバ」
11月13日放送 深夜24:00〜24:40
http://www.nhk.or.jp/genba/

あと8日ですよと言ってみる

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 20:30:39 ID:DhmyhsTR0
本能寺でわざわざ小姓たちを出す必要があるのかどうか

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 20:43:06 ID:M+/VELnP0
ないだろ
やけに必死(ご丁寧にマッチョにしたら腐女子が黙ってないという脅し付w)
なのが少数いるだけで

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 23:15:12 ID:pNKHiKov0
海北綱親が完全スルーな件について

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 23:20:31 ID:ZcipR7Wx0
スクールランブルやジパング、蒼天の拳が没落し、
蒼天航路も終わってしまった今、
センゴクこそが一番楽しみな作品なのに……

2位はネギま

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 00:10:47 ID:VoghdXO+0
>>123
腐女子を馬鹿にしてはいけない。(ここはセンゴクスレかもしれないが、
歴史板ではなく漫画板なのであえて言うぞ。)
腐女子が暴れたケースは数しれず。
ろくブルの井岡にクレームが凄かったりとか、
るろうに剣心で斎藤一が石田散薬でクスリを売ってた事に激怒したりと
青年誌の隅っこで細々ととかそういうの関係ないから。
信長が割と出番の多いモノ=”蘭丸”様、アーーーーッ
を期待しちゃってるから。出さないのが一番無難。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 01:13:11 ID:X9iOBJ+80
>>121
玄蕃様特集か。そりゃみなけりゃならんな。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 01:23:01 ID:f7H0zNdq0
みなみけだなと見間違えるのが正しいヤンマガ読者。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 02:42:15 ID:W1jg/6Hd0
るろ剣の件の様に反応しちゃダメだな
弁明しようが補足入れようが叩きたいだけなんだから
ちゃねらのように

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 03:01:44 ID:QZWx73Eq0
>>115
基本的に謙信は晩年になるまで、信濃・関東の旧勢力回復しか目指してないから領土争いで
負けるのは仕方ない。
晩年は結構領土広げてるよね。越後から庄内、佐渡、加賀、能登、越中、飛騨、上野の一部まで。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 07:48:59 ID:49pvJ0Dh0
結局領土争いで負けたんだから武田・北条より下と言わざるおえん
それにほいほい安請け合いして強い武田・北条に両面作戦を展開したのは戦略的に悪い
三国同盟みたいに同盟組んで一方に専念すべきだっただろう
晩年は結構領土広げてるってことは強い勢力相手にしなければ伸びしろがあったってことだし

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 10:06:54 ID:/BhULZqN0
謙信に領土欲が無かったという通説には疑問が残る
単に戦略で負けただけであった
こんな展開になるのだね

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 12:59:34 ID:2XjYE9Pm0
三大名のどれかの下で働くなら北条かな?
謙信は何考えているか分からん。
信玄は出兵要請で持ち出しが多そう。しかも気がつくとこちらから「ぜひ従軍させて」と望んだかたちになってそう。
北条は年貢も安いし天下に号令なんて考えていないし、無理な戦いはしないし。

なんか連載が中断されているときはここのスレ、不思議と「ウホッ」な話になっているような気がするのはオレの気のせいか?

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 13:06:23 ID:wtmSKpiF0
今後の展開の予想→出る人物の予想→ピンポイントで乱丸→うほ
別段重要人物でもなんでもないのに何でなんだか。

まあゴンベ周辺での新キャラだと黒官は当然として他に誰が出るのかは
気になるところではあるが

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 14:13:44 ID:6G586S+yO
真田昌幸が今後の伏線で出るかも

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 14:59:34 ID:2RvwuhQ20
>>131
何をもって下というのか良く分からん
領土を切り取れ無かったってだけで下という発想?

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 16:13:18 ID:Fsl3Juy+0
領土を切り取る能力が下なんじゃね?

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 17:10:32 ID:FxpPxuRT0
領土を切り取る能力でいったら上杉の方が上なんじゃね?

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 17:41:35 ID:49pvJ0Dh0
虚構に踊らされてる奴多いな
武田も北条も上杉も内政は上手い。だが上杉は上記の通り戦略と人心掌握が悪い。
総合すれば武田・北条>>>上杉になるだろ

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 18:05:23 ID:w4mdB29L0
統合したら上杉の一人勝ちだろう

周りを敵だらけにして滅亡した武田と
周辺勢力と争って固着している北条、これも武運拙く潰れている
>>139いう、人身掌握の部分が意味不明だが

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 18:40:12 ID:zA+zBxIi0
お前らスレ違い雑談はいいから、たまにはくすりとできるギャグでも言ってみてくれよ

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 20:22:44 ID:Fsl3Juy+0
上杉は領土切り取るのも、それを奪い返されるのもピカイチだよな


>>141
織田家臣「殿がうつけでは、この国はもうおわりじゃあ」

すまん、正直反省している

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 22:53:23 ID:CWsGvJKZ0
信長や謙信は信玄や氏康と違い領土増やしての収入より流通の収入を重視してたからな

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/06(火) 23:10:12 ID:mHSYYp300
上杉弾正小弼は今後出てくるのかね。手取川とかで。
でもこの漫画秀吉と勝家の仲が特に悪くなく描かれてるだけに手取川合戦難しそうだな。

で、名前が挙がったと思ったら既に死んでた氏康アワレ

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/07(水) 00:00:03 ID:WGWSZBol0
>>144
氏康は外伝で出てくるかもよ?三国同盟締結の際に
そういや信玄ではなく晴信だよな、大河での締結を見る限り

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/07(水) 00:44:44 ID:dkAUKW7n0
名乗りの時期に関してはセンゴクはかなり甘い
結構色々と調べて描いてくれてるだけに、ちょっと勿体無いよな

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/07(水) 01:56:21 ID:9O9Z+9kx0
>>144
仲が悪いから、でなくてプライドの部分でぶつかりそうだな
現状は秀吉が引いているが出世するにつれてプライド持つだろうし

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/07(水) 01:56:30 ID:V4W6SO8+0
第二部開始するのはいいけど、まず弾正忠っていう呼び名を何とかしてくれ。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/07(水) 02:29:31 ID:pOGD7Aqa0
>>135
昌幸は三方ヶ原で出てなかったっけ?
あ〜あ昌輝と勘違いしてるよと思ったのが印象に残ってる。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/07(水) 06:53:09 ID:5+HcrtMs0
>>149
セリフはない。本格的なキャラとして

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/07(水) 15:04:39 ID:0EDp8t0H0
>>149
昌幸はまだ良い方
陣立ての所は何故か雪村になってた

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/07(水) 17:51:34 ID:svlgg77H0
昌幸は三方ヶ原に出陣していたらしいから紹介された事はおかしく無いけどな

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/07(水) 19:11:00 ID:Fx+wrhqAO
>>152
同意。
昌輝も出陣してたらしいけどね。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/07(水) 21:06:59 ID:J/42YuvL0
安房守じゃないことと昌輝がいないことと一方の大将っぽく描かれているところ
その後では穴山やら跡部を差し置いて重臣達とともに並んでいるあたり

この辺が「勘違いしてるなあ」っていう違和感の原因じゃね

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/07(水) 22:24:04 ID:aJ60ig+n0
この頃の昌幸は信玄の使い番みたいなもんだろ

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/07(水) 22:35:01 ID:o+onCWsi0
安房守でもおかしいな。あの頃は武藤喜兵衛だ。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/07(水) 23:29:35 ID:tJH/N6pO0
当時の昌幸は信玄の眼と言われてた頃じゃない?


158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/08(木) 00:59:27 ID:rV6LEw0E0
つうか昌輝って誰だよ?

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/08(木) 02:13:35 ID:ms36xGvR0
>>158
真田幸隆の次男。
兄に信綱、弟に昌幸。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/08(木) 02:51:50 ID:zE06o+tm0
昌幸は後にセンゴクに絡ませるって事なんだろうよ
何も兄貴とずっと一緒にいる弟なんぞ出す意味もないし
真田の撃たれ役は信綱一人で十分だろう

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/08(木) 12:22:22 ID:kycdb7HkO
信綱は追撃戦で足軽にフルボッコで撲殺され
昌輝は最前列で射殺じゃなかったけ?
安房守は参戦してないはず
新田次郎のだと勝頼の側とあるが

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/08(木) 15:33:50 ID:6Dzc5d5e0
皆の知識は凄いな・・・
どこで調べるん?

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/08(木) 23:06:00 ID:D+ETgppd0
知ったかぶり

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/08(木) 23:14:35 ID:hCXRJnXj0
多少の立場と呼称の違いに一々目くじら立ててたらセンゴクは読めない

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/08(木) 23:41:20 ID:HrHFiU/f0
武田の話になるとやたら細かいのが出て来るんだから困る

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/09(金) 00:53:30 ID:3Pdy4ayM0
たまには仙石の薀蓄で32行の長文とか見てみたいもんだ

あ、いや、ホントにやらなくていいからな

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/09(金) 21:18:56 ID:oUMwQCqe0
今年の年越し蕎麦は小諸そばにするか

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/09(金) 22:01:17 ID:xVhARHUfO
>>18
続き期待して待ってるんだが、次スレか?
まとめるの難しいだろうしな…

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/10(土) 21:02:27 ID:IoTXrFFA0
木曽「我々はこれより武田と敵対する!」
武田「おのれ……、裏切り者の木曽を征伐せよ!!」

織田「戦争を確認。これより介入行動を開始する」

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/10(土) 21:37:29 ID:AMe6tgtp0
実際は織田が出てきてから武田が動いたって話もあるけどな

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/10(土) 22:08:45 ID:wPtD1NJ50
>>169
00ネタ乙

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/10(土) 23:07:06 ID:D1GlF5C+0
もしも織田家が現代の会社だったら

代表取締役社長
織田信長

取締役副社長
織田信忠
(役員などの管理職はおらず)

北陸部・部長柴田勝家
次長・前田利家、佐々成政
中国部・部長羽柴秀吉
四国部・部長丹羽長秀
次長・神戸信孝
関東・甲信越部・部長滝川一益
機内部・部長明智光秀
次長・細川藤孝

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/10(土) 23:17:57 ID:D1GlF5C+0
武田版(あえて信玄の死後)

社長武田信勝

代表取締役社長代理・武田勝頼
代表取締役副社長・武田信廉
代表取締役専務・穴山信君
取締役常務・小山田信茂
(以下役員)
馬場信春、山県昌景、内藤昌豊、高坂弾正、(部長兼任)

信濃北東方面部長・真田信綱
信濃南西部長・木曽義昌
信濃南部部長・仁科盛信

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/10(土) 23:49:57 ID:hMawOusJO
>>172
松下?

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/10(土) 23:54:55 ID:/ue0KYUg0
こういうの作って満面の笑みですかw

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 05:11:48 ID:oG1hPtpW0
じゃあ秀吉
(死亡直前)

代表取締役社長・豊臣秀吉
副社長・豊臣秀頼
取締役専務徳川家康
取締役専務前田利家
取締役常務上杉景勝
取締役常務毛利輝元
取締役宇喜多秀家



・・・駄目だ部長が思い付かない
5奉行を部長なんだろうけど、石高だけなら島津・伊達もかなり高いしな

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 09:28:41 ID:yrFqOem60
お前等こういうの作るの好きだよなw

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 09:42:20 ID:ZnGs1PPC0
作ってるのは一人だと思うが

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 15:34:11 ID:eHzfj8GS0
>四国部・部長丹羽長秀
>次長・神戸信孝
は逆だろう。


180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 16:30:34 ID:wC5y994YO
>>179信孝が管理職並の扱いを当時から受けてれば、秀吉に算奪されずに済んだのに、諏訪勝頼や仁科盛信同様あくまで神戸家の跡取り
当時の丹羽は秀吉以上勝家未満だと思う(秀吉のが待遇は上だと思うけど建前上は)

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 16:35:23 ID:XCETnhdK0
>>180
これはひどい

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 17:30:44 ID:9E/qv9g90
>>180
たとえ長秀が若狭の国持ち大名で
信孝が北伊勢数郡の領主に過ぎなくとも
四国攻めの総大将は信孝だよ

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 17:49:14 ID:3AzLsDu60
前々から思っていたんだが長秀って勝家と並ぶ重臣の割には領地も10万石程度だし、主要な与力武将もいないのは何で?

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 17:55:20 ID:yrFqOem60
地味だから

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 17:55:49 ID:ZnGs1PPC0
地味だから

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 18:00:54 ID:jVunAbYZ0
でも本能寺の変後は100万石大名だった丹羽長秀

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 18:08:32 ID:jcmfGTl60
センゴクの丹羽五郎左と滝川一益の扱いはヒドス。
軍議や評定も、柴田と明智と羽柴でまわしてる印象。
あとは堀秀政がでしゃばってくるし。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 18:33:40 ID:AZXFwfFN0
地味だから

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 18:56:34 ID:rtJ81BgM0
>>187
そういえば、この漫画だと秀吉出世に対する、他の家臣のねたみややっかみが描かれてないね。
逆に秀吉が明智に嫉妬するシーンは多々あるが。
実は柴田勝家ともそれほど感情的なしこりはないって設定で進んでるのかな ?

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 19:34:14 ID:Dm3uoDXy0
>>189
こないだの歴史が動いた見てたら
柴田勝家は織田家をいかに現状維持にするか
秀吉はいかに信長の覇業を受け継ぐか
という視点だったな。

んで、勝家は信孝にかつての信行を見たのかもしれない。
(信長の方を認めつつも、下手したら織田家を滅亡
追い込みかねないので、保守的で織田家の安泰を願う為に
信行を支持したって説もあるね。)

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 19:50:06 ID:Dm3uoDXy0
それはそうと今日の大河は外伝のクライマックスシーン(予定)ですよ。

五郎ちゃんの首実検のシーンってやるのかな?なまじイケメンにしたから
やりづらいだろうな。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 20:30:01 ID:cJkfm0s90
>>183
信長がそういう査定をしたからとしか

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 20:32:51 ID:SQogRvSW0
>>184-185
お前らw

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 21:16:16 ID:Dm3uoDXy0
外伝のクライマックスシーンも今日の大河みたいになるのかな?

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 21:28:35 ID:7PcAfsDJO
ノブをこれほど出さない演出もなかなかよいと思った

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 21:31:21 ID:TLVhQK/F0
家臣にズルズル引き摺られるのはカッコ悪いですよ。。。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 21:39:57 ID:BngkkKru0
大河が信長主人公以外で桶狭間をやると、
どれもこれもそのときの主人公サイドが
「実は私が(我々が)裏で糸を引いていたんですよ!」
みたいな展開になってあんまり驚かないから不満。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 21:51:46 ID:Dm3uoDXy0
>>197
そりゃそうだ敗者の側から見てないからだよ。


小豆坂の戦いからの経緯を見てれば今川軍が何故負けたのがよく分かる。
(小豆坂から書いてるのはそういや徳川家康と外伝くらい?)
遠征の疲れもあるんだろうけど、今川兵は弱かったのが
あまりあげられてもらえない原因の一つ。
(ゆえに奇襲されることなどあってはならない)

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/11(日) 22:26:03 ID:IHZyVOhd0
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kazu1110/busyou.html

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 12:03:01 ID:BVnghdkT0
しかし戸次川の戦いのはどう表現されるのかな。
試し試合での失態や比叡山焼き討ちでの脱走は、まあセンゴク一人の失敗で済ませられる。
しかし自らの独走に巻き込んで数千人の軍勢を率いて失敗し、多数の戦死者を出したのは桁違い。

当時の感覚なら小田原攻めの際の武功で帳消しにできたかもしれないが、名よりも命を重んずる現代社会に生きる読者からは受け入れられないんじゃないかと心配してしまう。
小田原攻めで武功を上げて秀吉からほめられ、笑顔で応えるセンゴクを見ても、多くの読者は「お前のせいで人が死んでんねん」「人殺しの失敗を人殺しで挽回ですかそーですか」などと白けてしまいそう。
なにせ大河ドラマの史実に忠実な描写にすら抗議が殺到する時代だから。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 17:13:20 ID:FsYVOtOM0
>>200
仙石の策略で四国の外様を葬るという展開だと思うよ
戸次川は仙石の責任では無い事は誰が見ても明白だから

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 19:13:16 ID:QJzYkXBa0
NHK-BS2「マンガノゲンバ」
11月13日放送 深夜24:00〜24:40
http://www.nhk.or.jp/genba/

おまいら明日ですよ
見れる人レポよろ

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 20:54:56 ID:CYDiDRsW0
おお情報サンクス
見る予定っす


204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 22:11:12 ID:H2a/sq6t0
>>202
予想通り忘れてた
今予約入れた

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/12(月) 22:52:38 ID:z+P9ZeudO
>>200
そんな貧相な発想ができるのはアンチ仙石の長宗我部オタぐらいじゃないかな。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 01:11:01 ID:clDlWG+a0
>>200
そもそも、そんなナイーブな人間は戦国時代の娯楽作品は読まないよw
大失敗した武将が名誉挽回なんて、むしろ盛り上がりどころだろ。順風満帆、向かうところ
敵無しなんて単調な展開じゃ面白くもなんともない。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 06:46:43 ID:NSNQOSZs0
そんな展開喜ぶのは武田厨か朝鮮人くらいだなw

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 08:23:26 ID:KHTZIvay0
>>206
失敗の質が違うって話じゃねーの?
調子こいてボロ負けしたことはともかく、その後の卑怯な遁走ぶりがこの漫画での
センゴクのキャラにあっとらんってことだろ

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 09:53:43 ID:X+HIFS6U0
卑怯というより「うわあああああああああ」で納得させられそうな気も >遁走

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 11:20:37 ID:cFcLU4L20
遁走の理由はお蝶の死ですよ

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 11:55:38 ID:UpAM5y7g0
>>208
逃げる事は卑怯ではない。
信長だって金ヶ崎攻めの時に一人でトンズラしてるんだからそれは名将の証。
センゴクは勇敢に決断したんだがそれを作戦に消極的なヴァカどもが台無しにした。


212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 15:31:10 ID:xpVKvOq+0
なんだスレあったのか・・・。検索ひっかからないから連載再開まで
なしかとばっかり思ってた。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 16:55:17 ID:i/bdjr2K0
余計な文句をつけて肝心のタイトルを半角にするって完全に本末転倒だよな

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 18:37:43 ID:eAE0SXNU0
おまいら、今日>>202だぞ。
宮下先生が出るから要チェキ!

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 20:14:00 ID:PYde5SnS0
>>211
>逃げる事は卑怯ではない。
>信長だって金ヶ崎攻めの時に一人でトンズラしてるんだからそれは名将の証。

それはない。まず立場的に信長と仙石は違うだろ。方や大名方や武将

むしろ武将なのに事後処理もせずに1人で遁走しているのは大問題

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 21:07:45 ID:JvSWfbASO
ただ合戦の場から離脱しただけじゃなく、遠く淡路まで逃げ帰る始末だからな、ブザマすぎるし言い訳のしようのない卑怯無能。
ある水準越えて出世しすぎると途端に無能になるのはよくある話、せいぜい数十騎くらいを従える侍大将が関の山の器量だったんだろ。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 22:33:05 ID:XmZsoBJT0
最近単行本集めだしてやっと14まできたんだけど、
結局お蝶の気持ちはゴンベエ<鳥居になったってことなの?

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 22:52:32 ID:xmiz5RmJ0
うんそう
あんだけ大騒ぎして気持ちが変わったワケだ
だからお蝶=ヨヨとよく言われる

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 22:59:24 ID:8bpSjYXR0
アムロからシャアに一瞬で乗り換えた某ニュータイプの美少女も真っ青だなw

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 23:02:22 ID:XmZsoBJT0
やっぱりか・・・orz
2人の関係好きだったから何とも・・・
何で心変わりするのかが疑問だが仕方あるまい。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 23:09:22 ID:V589sGzh0
>>220
童貞か?そなたは女心というものがわかってないな。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 23:15:06 ID:1xRaaCEqO
>>219マジに誰だかわからん
坊やだからか?

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 23:16:09 ID:PYde5SnS0
>>222
CCAじゃね

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 23:25:23 ID:1xRaaCEqO
CCA…わからん。今晩眠れない TT

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 23:40:58 ID:E7jz+Lwx0
>>216
四国にいても恨みを持った相手から何されるか分からなかったじゃないかな

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 23:57:01 ID:CJTwHO8uO
撤退場所は淡路でなく小倉城だろ。

毎回疑問なんだが単身淡路に逃げたなんて話はどっから出てきたんだ?

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:00:37 ID:wr/+5Vqi0
マンガノゲンバハジマタ

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:02:05 ID:LMN5Xuyc0
BS2実況ヘGO!

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:11:51 ID:XQvvx1jQ0
↓実況はこちらへ
NHK-BS2 専用実況スレッド 981
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/livebs/1194953305/

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:40:14 ID:N762prxP0
放送オワタ
なかなか面白かった
外伝の桶狭間楽しみだわ

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:41:23 ID:dg6mwg2Y0
宮下タンに惚れますた

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:59:40 ID:hoVlmuX20
>>230
詳細も書いてくれ

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 01:55:53 ID:ZI+St2RQ0
あとでうpする

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 01:56:37 ID:hoVlmuX20
>>233
待ってる

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 05:52:36 ID:VVgk49J90
今録画したやつ見た
1巻目の信長との出会いとvs堀Qとの対決
三方が原の戦をメインに台詞を声優が言ってた。
画をテレビで見ると本当に格好いい。

あと桶狭間のラフ画(ってもかなり細かい)
桶狭間の取材風景が良かった

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 06:51:23 ID:25eOs1lR0
>>235
どっちを取材してた?

名古屋市内の方?それとも豊明?(伝説の地と呼ばれる方ね)


個人的には名古屋市内の方なんだが。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 07:04:29 ID:kR/jUN+S0
思いっきり住宅街を地元の住職みたいな人に案内されてた
あっちから織田勢が攻めて来るのをイメージしてるようで
段々坂みたいな地形で突然目の前に現れたのを想像してたな

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 08:59:59 ID:VVgk49J90
名古屋市の古戦場公園を最初に行ってた。
あと長福寺に行ってる。
義元本陣跡は思いっきり住宅地のど真ん中の坂の上で笑った。
個人で見に行ってもそこまで気付かないな
なんかそこだけでも面白い

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 17:45:05 ID:e3e9oQpy0
>>237
あそこが桶狭間山なんでしょ
ノブが出撃するとは思えないけど念のため山の上に陣をはり
万が一の奇襲に備えたつもりが背後の藪の方から襲撃をうけて大混乱
輿に乗って逃げたけど田楽間で追いつかれてアボン

桶狭間の戦がやっと理解できたよ


240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 18:15:16 ID:EqQcpL/R0
改めて考えると信様は本当に運が良かったんだな

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 19:11:09 ID:eXxdZieu0
運が良くなきゃトップには立てんのさ

たとえ能力があっても運の悪い武将には誰もついてこないって誰かが言ってたな

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 19:15:13 ID:VVgk49J90
もっかい見直して思ったんだが、
主人公は秀吉の部下、という説明が一言もないんだろ。
あくまで信長に仕えてる、って言い方。
秀吉の名前出しちゃまずいの?

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 19:23:01 ID:eXxdZieu0
まあ、給料貰ってるのは信長からであって秀吉に仕えてるわけじゃないから書き方としては正しいんじゃね

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 22:34:24 ID:/a1nrUP80
このスレ的にはどっちの古戦場なの?

名古屋市の桶狭間は大高公園(大高城のあった場所)から車で10分程度の場所だから
(正直、ここまで近いんだからそんなとこで休憩するなと思うが)

豊明市の桶狭間伝説の地?ここはやや下り坂で(迂回説などで
知られる感じ)逸話としては大日本帝国軍が何度となく演習で
桶狭間の戦いの再現したけどどうしても今川軍が
勝って、織田軍が勝ったためしがないとあったな。


あと豊明市は何がなんでも伝説の地こそ桶狭間古戦場だと
主張してるな。(豊明なんてそれと競馬場くらいしかないし)
まあ大河ドラマの招致合戦みたいなもんですよ。(名古屋市は
そんな事主張しなくても、誇れるもんがあるから主張しないみたい)

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 23:36:44 ID:db2+A0Xz0
小和田哲男「桶狭間の戦い」では「田楽坪古戦場」(名古屋市)のほうが有力だと書かれてある
もし沓掛城に逃げようとしたのなら、「桶狭間古戦場」(豊明市)の可能性が高いらしい

先日、豊明市のほうに行ってパンフレットを貰ってきたんだが
(貰ってきたというか、中京競馬場駅前の駐輪場に置いてあったw)
そこの「義元の墓」に関する説明に
『弔古碑が建てられた後、通りかかった旅人が義元の墓と間違えて香華を手向けた
 その為、改めて周辺を整備し義元の墓碑を造った』
と書かれてあった
何かうさんくせー!と思ってしまったw
因みに建てられたのは1876(明治9)年

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 23:44:31 ID:/a1nrUP80
>>245
おいらは、名古屋市の方が近いので名古屋市の方の派なんだが。
豊明マラソンのポスターではノブ様と五郎(当然キモイ厚化粧)が
競ってマラソンしてるやつで、豊明市としては何がなんでも
伝説の地を”桶狭間古戦場”にしたいようだ。

あと沓掛城はわけあってよく通るのだが・・・・。ここはまわりに何も無い、
もしここで織田軍と今川軍が戦ってたら織田軍は負けてただろうなと思う。
大軍を駐留させるのは絶好の場所だった。
大高城は(今の形を知ってるので)かなりやっかいの城と
連想させるので。本当に大高城と沓掛城の間こそが唯一の勝機とも言えるんだよな。


247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 04:15:04 ID:w3cQFLSoO
三方ヶ原……の近くの浜名湖SAから記念カキコ
この近くで激闘があったのか……

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 09:57:55 ID:RRiPUXee0
昔なんも知らずに家族旅行で行った長篠古戦場できゃっきゃと
写真撮りまくったな〜しかも夕方。
つか何故はしゃいでたんだか

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 12:56:48 ID:FylWddOs0
>>244
なるほど
だからミッドウェー海戦みたいな大ドジ踏むんだな
秋山真之参謀の爪の垢でも煎じていればなぁ 



250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 15:04:31 ID:EV6aqsRP0
>>160
亀だがマイナー武将にもスポットの当たるセンゴクだから
真田一族でもドマイナーな昌輝も出してくれよと思うのが人情さ。

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 15:37:53 ID:lcXcoJMr0
>>247
そんな朝早くからお疲れさん
どこかに奇襲でも掛けるのかい?

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 16:02:50 ID:LctERjbI0
迂闊な奴め。
兵が2ちゃんに書き込んだせいで奇襲が失敗したなどという例は古今いくらでもあるのだぞ。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 16:10:41 ID:7dR4/LUz0
>>242
寄騎

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 17:51:09 ID:w3cQFLSoO
>>251
彦根城を奇襲してきました。

見事にひこにゃんにやられましたw

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 18:29:52 ID:EzNvVhnl0
>>254
ちょwwwひこにゃんwww
25日で見納めですなぁ
ひこにゃんに関するごたごたは、どうなるんだろうか

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 19:46:20 ID:tEj4P73O0
あ〜ひこにゃんには勝てないねえ

どうして誘ってくれなかったんだよう
ひこにゃん見たかったよひこにゃん、うぇぇぇ〜〜ん

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:25:29 ID:qbMoJvzE0
正直外伝のほうが面白いな

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 20:27:36 ID:1lX94Gsa0
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1211849

氏真って結構勝ち組なんだねw

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 21:08:19 ID:EzNvVhnl0
http://jp.youtube.com/watch?v=_6cAkx8gjd0
http://jp.youtube.com/watch?v=rOynTF15q-0

うpした人GJ ありがとう

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 22:36:51 ID:rdy450Ul0
いいね
見逃したからうれしい

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 22:47:40 ID://59RU0X0
>>259
乙。
桶狭間が今から楽しみすぎるw

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/15(木) 23:10:27 ID:9HsHsRNv0
>>259
見た
声聞いてるとアニメで動いているところが見たくなる
もちろん作中の描写は全て無修正で

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 00:20:41 ID:EEQHmVQ30
やっぱりというか豊明市の伝説の地ではなく
名古屋市の方の正面突破説をとるんだ。
(名古屋市の方は大高城からかなり近いのであとちょっとなのに
なんでこんなとこで休憩したんだという疑念はやはり残るけど)


名古屋市の説をとる場合、問題は豊明市そのものだよな。
前にも書いたけど市政としては桶狭間=豊明としたいらしく、
例えヤンマガのすみっこの漫画といえど抗議しかねない。
(勘助の誕生の場所でも揉めたし)それだけが心配だ。
あの信様と五郎のポスターみたら豊明市の力の入れようがよくわかる。

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 00:22:53 ID:ZvBxanZA0
>>208
人間変わる方が普通とかインタビューで言ってたから
猪突猛進のバカにも守る物が出来て臆病で卑怯になっても何の不思議も無いだろ

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 00:25:22 ID:EEQHmVQ30
http://www.city.toyoake.aichi.jp/pr/cara.html
これがそれ

まあ当然、彼らの主張は”桶狭間は迂回説だろ!!”
”義元はお歯黒の馬鹿殿だろ””信長は山のてっぺんから駆け下りたんだろ”


妥協策としては五郎は馬で中京競馬の辺りまで逃げたとするしかないな。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 00:36:13 ID:ZvBxanZA0
勘助は豊橋市じゃなかったけ?
まあ、勘助の件以来あの当たりは全般的にDQN市ってイメージがあるが。

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 00:45:11 ID:EEQHmVQ30
>>266
いや豊川市だよ。

生誕の地で風林火山は富士宮市説をとったから、
豊川市から抗議があったそうな。まあ観光客の数が桁違いに
変わるからどちらも必死なんだろうけど。
このスレの住人も権兵衛ゆかりの地、淡路島や小諸へ旅行とか
考えてる人もいるだろうし。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 01:42:50 ID:gGLQ+uCE0
>256
http://www.shinetworks.net/cgi-bin/img-up/src/1195144895633.jpg

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 06:46:27 ID:EV0X7MZ00
つーか町興しに必死な連中をDQNで片付けるのもな

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 06:51:12 ID:pdjy2xYe0
町おこしの都合で適当な歴史作られるのは困るな
ちゃんとした争いがあるなら主張し合うのは仕方ないからいいけど

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 07:23:16 ID:EV0X7MZ00
異説扱いとはいえ、未だあやふやなのに適当な歴史扱いって随分だと思うな
NHKの抗議は法律の範囲内で認められた権利の行使だし、何らおかしいとは言えない

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 09:03:43 ID:J3rcPjzO0
法律に違反してなきゃ何してもいいなんてまさにDQNの思考回路だな

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 09:34:02 ID:IWicdZ7H0
まあお前ら次のシーズンには勘助桃でも食ってくれ
http://www.ja-toyohashi.com/bukai/einou_bukai/momo/momo.html

ついでにトッピーちゃんもよろしく
http://www.ja-toyohashi.com/toppy/toppy_guzu.html

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 11:25:17 ID:q7C6/ug00
>>259
動画ありがとう。
本人ちゃんと絵描いているところだな。アシスタント丸投げな人も結構いるのに。
なんか職場がいかにも毒男一人で漫画屋やってますって感じw

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 13:25:33 ID:398IPayh0
>>253
寄騎から直臣になった時期がわからんのだよな
秀吉が長浜城主になったのを期にという説が強いけど

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 13:35:15 ID:yRpIMrPI0
でも秀吉のスルーのされ方は極端だよなあ
あれも結構斬新な秀吉像だと思うが

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 15:38:32 ID:eVsgfosC0
「聞いてねーぞー!正月だぞー!」は斬新だったな。あの体位。何巻だっけ?

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 17:26:43 ID:4NNYm+vc0
>>272
完全な思考停止だなお前。みっともねえ

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 17:38:12 ID:I7sy6XSrO
>>277
あの頃の藤吉郎様は弾けてたのう

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 18:51:58 ID:uJLxLE8k0
桶狭間の戦いで思い出したこと。

実は大高城近くの自動車学校に通っていて
自動車教習で桶狭間(名古屋市)古戦場を横切った覚えがあるよな・・・。
(当時は迂回説を信じていて、”こんな丘の上なのに今川義元はこの
辺りにいたの?”と不思議な思いをした覚えがある。)

>>276事実上の準主役だけど、指六本はともかく
女好きを国営で流すわけにはいかんだろう。(3Pやら、シャチホコやらで)
あと不細工設定だったのに、気がつけばイケメンになってたケースだしね。

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 19:01:13 ID:4NNYm+vc0
インタビュー見たけど宮下さん、将来キンカン頭になりそうだな

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/16(金) 20:02:12 ID:tKuYkdUJ0
そんな中で太閤記まんまでなんの捻りも無いキャラな小六っつぁん

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 00:00:34 ID:ZaoghUXg0
>>259を繋げてニコにうpしようかと思って動画編集してみたら





訳分からず断念www俺涙目www

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 01:06:08 ID:rPXw6PBg0
欲を言えば作者のインタビューの方をメインに扱ってもらいたかったな。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 22:50:24 ID:fy0kNPtV0
>>283
ニコニコにうpしたら削除された。
おそらく首ちょんぱか血しぶきがやばかったらしい。

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 00:12:24 ID:Jyz+RWQ80
>>277
あれってチンコもげないのかな

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 00:29:28 ID:sLHB0pCE0
>>286
一応48手に載ってるから大丈夫なんじゃない?

あと個人的にはぞうさんブラブラさせて歩いてる龍興も印象的
(女子にぞうさん大サービスするとこも)

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 00:48:52 ID:sLHB0pCE0
個人的には小田原征伐は秀吉・家康連合軍の東海道よりも
北方の前田利家・上杉・真田(伊達)の別当隊の話の方が
面白いのだが。この漫画的には東海道の本体がメインだろうけども。

おそらく、小田原城の北条軍が打って出ても、篭城しても
北方の至城は必ず篭城して(小田原の戦況がよくて)
運がよければ伊達の援軍も期待できたし。
だから割とスムーズに至城を攻め落として、小田原を取り囲む
本体に簡単に合流できたので影のMVPは前田利家だともってる。
にも関わらず秀吉は手ぬるいとかで利家を罰したりしたし。
このころからトチ狂ってたのかな?

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 11:30:13 ID:c+8tTkRhO
>>285
ようつべにお願いします。。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 15:05:35 ID:WZ9pw2GD0
[編集] 仙石氏の家臣
四宮光利   太郎左衛門。四宮氏は信濃から讃岐に移住し、引田城主として寒川氏に仕えた。兄光武は三好氏に攻められ落城。
光利は豊臣家に臣従し、仙石秀久の家臣となり、天正年間に乙井城主となり、諏訪神社を建立している。
小川伊勢守   仙石秀久に仕える。天正11年、讃岐に渡り、四国征伐の橋頭堡として法勲寺城を築く。四国征伐後、讃岐に計350石を賜る。
広田藤吾   仙石秀久に仕え、天正9年11月、淡路州本城攻めに功があった。
森権平   引田の戦いでは仙石軍の殿を努め伊座まで退くも、稲吉新蔵人に討ち取られた。享年18。死後、地元の人々から足の神様として祀られている。
後藤基次   黒田家からの追放後、一時仙石秀久に仕える。天正13年(1583年)には讃岐高松城攻めで初陣を遂げた(諸説あり)。
後に黒田長政から許しを得たので黒田家に帰参した。
庄林一心   加藤家三傑の一人。元荒木家の家臣で、荒木家没落後に仙石秀久に仕えた。後に仙石秀久が改易処分を受けたため、加藤清正の家臣になった。
羽床資吉   羽床資載の次男。弥三郎。天正7年、羽床城開城時に長宗我部家への人質となる。天正10年、父資載の没後、羽床氏当主となる。
四国征伐後、仙石秀久に仕える。天正14年10月、戸次川合戦で討死。
太平国祐   獅子ノ鼻城主。母は川之江轟城主大西長清の娘。天正6年に長宗我部家に敗れ、城を落ち延びる。
後に仙石秀久に仕え、侍大将となる。戸次川合戦敗北により秀久が失脚すると、かつての家臣の下に身を寄せた。
慶長8年7月4日没。享年66。一説に没落を悲しんでの入水自殺といわれている。
太平国常   太平国祐の長男。天正14年、戸次川合戦で討死。

wiki見てたら出てきた
2部では誰が出てくるのかな

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 15:30:16 ID:x8hikyi80
やっぱり戸次川戦死多いねえ(´;ω;`)

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 16:14:47 ID:WZ9pw2GD0
>>291
長宗我部はもっと悲惨
十河は当主と弟(兄?)戦死で改易

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 17:49:08 ID:IjbbUTBCO
>>290
森権平は引田戦の重要人物だから、必ず出すだろうね〜。

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 21:00:53 ID:GnJFZB98O
>>288は何かの釣りなのか?

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/19(月) 07:46:50 ID:OaMw18vD0
>>259


296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 01:12:36 ID:466pCky90
織田家のガイドライン
・農民上がりの猿なら大丈夫だろうと思っていたらあっという間に家を乗っ取られた
・尾張から徒歩1分の路上で道三が頭から血を流して倒れていた
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると信光の死体が転がっていた
・本能寺が光秀に襲撃され、兵も「蘭丸も」全員レイプされた
・姉川から岐阜城までの間に義弟に襲われた。
・兵の1/3が信長をうつけと思っている。しかもが猿が出世するという都市伝説から「殿にゴマをする奴ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行った義元が5分後血まみれで戻ってきた
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行った義昭が幕府を潰されて戻ってきた
・信長が謀反にあう確率が150%。一度弟に叛かれて光秀に背かれる確率が50%の意味
・織田家における死亡者は1日平均120人、うち約20人が信長の癇癪のせい。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 10:03:09 ID:JIvkycUq0
>>296
南ア織田家乙

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 13:08:22 ID:/9Wk1pHq0
先日長篠の史料見てて思ったんだけど、馬場美濃守(右翼先陣)が佐久間(左翼先陣)と
当たってるんだよね。信長公記だと佐久間は下がって信長は横槍を入れるよう指示した
とか書いてあるからかな?三方原でわざわざ馬場と佐久間ぶつけたの。

山県のような指揮を取る戦上手な佐久間タンとか書いてくれるんじゃないかといまから
wktkしながら待ってる。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/20(火) 19:01:05 ID:1b/nLzxo0
丸山砦から呆気なく追い落とされただけっていう話もあるけどな

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 13:11:41 ID:R4Tys10C0
この漫画、斎藤龍興とか朝倉義景とか佐久間信盛みたいな
一般にヘタレ扱いされてるキャラを割と格好よく描いてくれてるからいいよね。

さすがに朝倉景鏡みたいのはフォローのしようがなかったみたいだけど。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 16:11:28 ID:KNS22Vkx0
今まで小さくても擁護の声があったところを掘り出してきてる感じだよな

勝頼は擁護の声が大きくなってきてるだけに逆に甲陽軍鑑的にいくのかな

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 20:26:54 ID:t6UgVwE90
譜代家臣とのしがらみ・甲斐諏訪の派閥抗争とかやってもらいたいな
長篠突撃馬鹿殿はもうよっぱら見たしね

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 20:32:28 ID:h5zo68Zq0
よっぱら?

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 20:54:00 ID:UEOrsYyA0
>>301
甲陽軍艦なんかだと、老臣の言う事を聞かないで国を滅ぼした馬鹿殿的文脈だから
今のところそれとはまた違う表現っぽいな
しかし上にもあるが、何で小六だけはあんな子供向けの秀吉伝記本さながらの
ステレオタイプなんだろうw

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 21:02:51 ID:3IcW3Jq70
切れ者にすると半兵衛とかぶるし
肉弾派にするとセンゴクと被る
とか?

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 21:13:42 ID:SNiA9Zfe0
脇役だから

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 21:31:37 ID:AMT9v7S/0
飽きたんじゃね。どのキャラもカッコよく濃密に描くなんて無理だろうし。
小六にしろ小一郎にしろ真面目に掘り下げて描く気はないんだろう。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 21:44:38 ID:Td5qEactO
無理に今からキャラ決めず、中国・四国・紀州征伐で仙石との関わりが多くなるから、そこから秀長・小六を掘り下げて描くんじゃないかね。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 22:49:52 ID:PuNcbiqb0
小六はともかく、小一郎は結構カコヨク描かれてるだろ

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/22(木) 01:24:46 ID:+nN4awxd0
考えてみると、秀吉陣営は秀吉・半兵衛・ゴンベエ、その他って扱いだよな。
小六や小一郎って、最近の高虎よりも影薄いし…ww

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/22(木) 03:04:15 ID:OjQArUyH0
秀吉・半兵衛・ゴンベエ
↓半兵衛死亡後
秀吉・官兵衛・ゴンベエ
↓本能寺後
秀吉・三成・ゴンベエ

こうですか?こうなると小一郎と小六はホント空気w

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/22(木) 03:11:20 ID:BRsD/gi50
小六は竹中にビビッた事と「ようガス」の応答しか印象に無い

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/22(木) 06:54:27 ID:RzqC3WkX0
小一郎はこれからほりさげるよ。

だって、権兵衛の九州征伐の失敗の尻拭いしたのは小一郎なんだし

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/22(木) 12:36:41 ID:UE/6ly/G0
官兵衛とゴンベっていかにも合わなさそうなんだけど

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/22(木) 14:47:08 ID:WWKlAFzf0
実際あまり仲良くはなかったんじゃなかろうか。
まだ先とはいえ、ゴンベ自体ももういい年になってるから
半兵衛とのいように仲良くはいかないだろな。
ライバル?

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/22(木) 19:25:10 ID:WkNJvRqi0
センゴク信さまに犯される夢を見た
夢精してた

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/22(木) 20:45:16 ID:kLlBvygV0
久太郎乙

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/23(金) 00:33:33 ID:+dcndr7r0
>>313
確かに小一郎はああ見えて結構武勲立ててるんだよね

高虎も一生小一郎を敬い続けるくらいだから、もちっとキャラ立ててあげて〜

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/23(金) 00:41:07 ID:b6hKV5cd0
>>318
秀吉の暴走を止めれなくなったのは小一郎が死んだからというのが
もっぱらの評判だしな。(小田原城の戦い辺りですでに
秀吉はトチ狂いだしてる兆候はある。)

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/23(金) 00:53:48 ID:+FxI2/7o0
仙石秀久:1000石(1574)→5000石(1578)→5万石(1583)→10万石(1585)
堀秀政:2万5000石(1581)→9万石(1583)→18万石(与力込み29万石)(1585)
藤堂高虎:3000石(1576)→5000石→1万石(1584)→2万石(1585)

ちょっと調べたらセンゴク意外に出世頭で吹いたw

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/23(金) 03:36:43 ID:low/pGEV0
可児の知行は悲惨すぎるぞ糞ども

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/23(金) 03:40:11 ID:nYbhfE4J0
千利休と豊臣秀長、この2人が上手に豊臣政権を支えてたんだろ。
その2本の脚を失って陰りが見えはじめたってとこか。

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/23(金) 05:17:25 ID:GW28cCl30
>>321
可児って長久手の敗戦のとき秀次に馬貸せって言われて貸さなかったんだっけ?

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/23(金) 08:10:59 ID:liXEHvOY0
>>320
秀吉軍団の中では秀長の次くらいの序列だお
何せ四国でヘマをする前は超要所の淡路を任されていたくらいだ

ちなみに三成の初陣は仙石指揮の淡路攻め

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/23(金) 10:19:53 ID:ZDazRAbG0
>>324
内務を一任されてた小六と前野長康
山陰方面の総指揮任されてた宮部継潤の方が上では?

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/23(金) 10:43:00 ID:X4PEFNn5O
>>290
遅レスだけどヤベェ。 
改めてみるとかなり良い面子じゃん。 

しかし大半は戸根川で戦死しているな。 
仙石はどんな思いで退却したんだろうか? 
自分的には家康のように泣きながら逃げたんだろうと思いたい…。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/23(金) 11:11:46 ID:Gy5x2N8mO
>>325
まあ序列はしらんが、その三人にも劣らないくらいの信頼度はあっただろう。
賤ヶ岳では秀吉の後背を任せられるくらいだし。

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/23(金) 12:34:31 ID:m9IzC5+m0
>>323
あの身分の人間が馬貸せなんて言わないと思うがな
江戸期に割と人気あった人物だし敵前逃亡の創作じゃないの?

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/23(金) 12:59:19 ID:GW28cCl30
>>326
とねがわじゃなく戸次(へつぎ)川な

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/23(金) 14:37:40 ID:Sse2bkNd0
>>324
信長の死後に甲斐で討ち取られた河尻秀隆なんかマイナーだもんねぇ。滝川一益とかはまだ名前が
残ってるが。やはり一度没落すると中堅配下武将はそこそこ出世しても忘れられてしまう物なのか。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/23(金) 22:49:33 ID:iQq91xe60
中日新聞連載の三河物語が最近面白くて毎朝読んでる。
主人公が大久保忠世忠佐のマイナー兄弟なのも地味でイイ。
今ちょうど対武田戦なんで徳川や武田好きにはオヌヌメ。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/24(土) 00:24:25 ID:H9z8hNnO0
>>331
名古屋在住なのに(親が団塊世代なので)朝日新聞な俺がキボン?


どの辺りから始まった?松平清康あたりだと嬉しいな
あと明日大高城へ行ってみようと思う。
(ちなみに俺の車の地図には丘の上の桶狭間古戦場はただ
桶狭間公園としか書かれておらず、伝説の地(豊明市)の方が
古戦場と書かれてる。)

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/25(日) 01:36:33 ID:s7lb3SdZO
センゴクが戸次川で大敗し逃亡するのを
いつかの自分のように命懸けで逃がそうとする家臣達…
で、その話を聞き心を揺さぶられた家康がセンゴクを援助するのでFA?

まあ実際どんな戦いかさえ一般的に知られてないわけだし、泣かせる話なら良いな>戸次川

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/25(日) 02:25:36 ID:gzFtz+NB0
>>333
別に逃亡なんてしてませんから。あれは謀略です。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/25(日) 10:33:05 ID:+LJR9ERv0
>>334
別に謀略なんてしてませんから。あれは逃亡です。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/25(日) 14:55:18 ID:uLmV7eVA0
あの敗戦で四国の有力大名が没落し、秀吉がやりやすくなったのは確かだけどな
長宗我部もその程度の武運だったんだろうけど

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/25(日) 15:05:48 ID:CJuJwvem0
大高城、丸根砦、鷲津砦行ってきた
地元住民からのアドバイスを言っとく



観光は公共の交通機関で、JR大高駅がよいかと
(車で言ったら大変な事になる、あと一応名古屋市なので
駐車禁止がうるさい、姉川みたいなど田舎を想像したら大変な事に)
丸根砦に関しては、小さいけどものすごい傾斜のきつい小高い丘
とにかく車でいけないくらいの坂!!少数の兵で時間稼ぎするには
もってこいだな。

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/25(日) 15:57:56 ID:hXetdkGr0
>>336
長宗我部はまだマシ。
断絶しちゃった十河はマジ可哀想

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/25(日) 18:25:27 ID:G3KUCz2uO
宿取れないのにひこにゃん見たさに無謀にも行ってしまった


始めて満喫で一夜明かしたが彦根城も見れたし満足だ(*´д`*)ハァハァ

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/25(日) 20:16:41 ID:tuCScJ3LO
伝兵衛はフラグが立ったとおもったんだがな

341 :339:2007/11/25(日) 22:06:05 ID:G3KUCz2uO
誤爆ったので流して候う

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/25(日) 23:13:39 ID:tdUFGV440
ひこにゃんに対しては複雑な思いの豪徳寺在住の俺参上。
戦国最後の幕を引いた猛将が変な形で有名に・・・

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/26(月) 03:44:56 ID:amu60q+c0
途中まで読んだ
なんで顔面左半分潰された鳥居が仮面とったら火傷っぼい痕だけなのか

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/26(月) 07:02:18 ID:IGGlrrF10
>>343
そりゃあグロテスク仮面奏者のままお蝶とくっつけるわけにはいかないだろ。
漫画として。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/26(月) 10:28:14 ID:IaTii3Ub0
でも顔じゃなく内面に惚れる、というならグロでもアリだろ。
そいや山崎の鼻なしは結構ショックだった

ところで再開はさ来週だっけ?

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/26(月) 13:36:31 ID:sjb/3N2Y0
>>338
何故仙石の謀略が優れたからと考えないのか?

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/26(月) 14:14:42 ID:yZvKpMbyO
どうやったらそう考えられるんだ?

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/26(月) 16:23:19 ID:sjb/3N2Y0
>>347
優れた謀略だったから十河一族皆殺しに成功したと考えるべきでは?

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/26(月) 17:16:11 ID:GzWjnL240
>>337
鳴海の東部が地元の俺から補足。実は鳴海駅そばに鳴海城公園があるが
ここらへんまで海が来ていたそこから歩いて5分程度の鳴海神社は日本武尊
が東征のさい船を借り海に出たところとして奉られている神社です。

非常に現在の海岸線との違いにびっくりすると思う。

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/26(月) 20:05:34 ID:gwUt66p30
>>348
センゴクらしく異説でいくのかい?
大坂に拠点を置くに辺り、
子飼いを配置するために四国の有力者を殺させたといった所か

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/26(月) 23:28:00 ID:BpjqMyHUO
策略て…長宗我部と十河を過大評価しすぎだろ。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/26(月) 23:40:39 ID:Zel93CiT0
邪魔なら転封させりゃたいいだけの話だからな

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/27(火) 06:56:12 ID:RftrqS1VO
過大評価されてるのは長宗我部や十河じゃなくてゴンだよ

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/27(火) 09:02:12 ID:b6pzOJwh0
所詮は戸次川で犬死する器量しかなかったって事だ

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/27(火) 13:43:44 ID:Zh2cX6e90
生駒親正

経歴
1566年、信長の美濃攻めに際してその臣下となる。
その後は羽柴秀吉付属の武将に任じられ、長篠の戦い、石山本願寺攻め、紀伊国雑賀攻めなどに参加した。
1582年の信長死後は秀吉の家臣となり、山崎の戦いや賤ヶ岳の戦い、小田原征伐、文禄の役などに参加して活躍し、
讃岐国17万1,800石を与えられた。これに先立ち、讃岐の前国主であり戸次川の戦いで討ち死にした十河存保の嫡男を預かっていたが、
その遺領二万石を横領するため甥の大塚采女に命じて毒殺させたと伝わる。

その後も、十河氏復活の芽を摘むため三好氏に連なる者を徹底的に弾圧したことで知られる。
秀吉の晩年には、中村一氏や堀尾吉晴と共に三中老に任じられて豊臣政権に参与している。


356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/27(火) 18:32:12 ID:O6ncM1cqO
2期が始まったら信長の官職がレベルアップしている事に一票

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/27(火) 20:20:55 ID:jqmaOvFS0
織田参議信長とか織田右近衛大将信長とかなんかしっくり来ないなあw

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/27(火) 20:48:52 ID:MpX0IoTE0
もう本能寺まで弾正忠でいいよ。

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/27(火) 20:53:43 ID:RftrqS1VO
であるか

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/27(火) 22:31:51 ID:4lKJ0K1t0
>>354
だね。仙石は大将たる器だから生き残れたんだと思う。
四国の武将なんて雑魚ばっかりだから簡単な策略で死んでしまう。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/27(火) 23:59:14 ID:Je9GFiQf0
心が純粋で、すぐ人を信じてしまうんだね


362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/28(水) 00:10:58 ID:VJiIdZ4L0
>>356
島耕作かよw

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/28(水) 07:29:11 ID:vusm2dM60
内閣総理大臣 織田信長

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/28(水) 09:02:50 ID:LL7DpXKRO
回想編で織田上総介
本編で織田弾正忠

何か来るかな。ちょっと思い付かない。

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/28(水) 23:02:37 ID:0EtUF9ZG0
とりあえず松永が出る前に弾正大弼にはしとこうぜ

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/29(木) 12:23:16 ID:o0YBMqhwO
織田第六天魔王信長

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/29(木) 16:42:43 ID:CJhc52YG0
そんな名刺貰ったら怖い。

東京ガスの信長様はよかったのぉ。

今度久しぶりに小諸に行ってみるかのぉ。電車で30分だとかえって行かないもんだね。
大阪の人が大阪城に行かないのと同じ?

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/29(木) 20:19:23 ID:IUCd1wr70
川越城どころか菓子屋横丁もまず行かない@川越
忍城は去年旅行してきたなぁ

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/30(金) 02:29:50 ID:wgAMtCjAO
行くも何も学校が城の敷地の中@彦根市民
この土塁に城壁があったらなぁ…とかよく石垣登って妄想してるお。
センゴク的には佐和山城なんだろうが一人で登る気にはとてもならんな。

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/30(金) 09:52:57 ID:aw50It9T0
結構城の中に学校ってあるんだな。
仙石氏が住んだ上田藩の藩主屋敷は上田高校になっているし(校門が昔の屋敷門)
小諸のとなりの佐久市には日本に二つある五稜郭のひとつの龍岡城があってそれも小学校が入っている。
金沢大学も以前は金沢城のなかにあったし、東大も前田家の屋敷だしね。
まとまった土地があったのはそこだけってことか。

小谷城だったら通うのも大変そう。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/30(金) 09:56:35 ID:gW1mxrwT0
高校が小田原城内だった
今度新築したそうだが、遺跡の中なんで
そこらの折り合いが大変だったそーだ
周辺に学校多いからほとんど引っかかるんだが

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/30(金) 13:46:28 ID:3L98CtU30
マイナーだけど水口城もお堀の中に水口高校がある

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/30(金) 14:36:00 ID:i/LSXJfJ0
川越高校も川越城だな

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/30(金) 14:44:31 ID:wgAMtCjAO
>>370
その時歴史が動いたでやってたな。
校章が六銭紋だった気ガス。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/30(金) 19:56:54 ID:BlGRAOrc0
六文銭が旗印とは随分過激な学校ですね(`・ω・´)


376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/01(土) 07:59:38 ID:OriYvmla0
>>370
正確には、上田攻めが原因で徳川幕府によっては破壊された
上田城を真田信之が再建する際に仮の屋敷として立てたから。
その屋敷どころか上田全体が真田>>>上田なんだが。

ちなみに観光品見てても
幸村>十勇士>>>>>幸隆>昌幸>=信之>>>>>>仙石(というかない)

仙石が見たければ小諸だと。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/01(土) 22:09:08 ID:397krpD00
四天王が勝頼を「シンゲン」に教育すると言っていましたが、すると高天神城攻略は試験を兼ねた教育で、長篠城攻め(及び設楽が原の戦い)は最終試験のつもりとなるのかな。
そんで失敗した挙句に教師達を失い、自らの道を歩み始めると。


378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/01(土) 23:41:35 ID:h9TaSPNu0
ヤンマガはセンゴクと妹は思春期の2つしか読んでなかったのに
前者が1部完で、妹はぱんつはいてないて終わって、読むもんなくなっちゃった
はやく再開しろよ!

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/01(土) 23:51:46 ID:PWXbKQUT0
>>377
それなら弾正も長篠に参加するんじゃね?

実際は逍遙軒が奇襲にあって長篠援軍が出来なかったのが問題なのに
あらゆる物語が高天神攻略と絡めたがるのが理解しがたいところ

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/02(日) 00:21:14 ID:+W9rXnhr0
>>379
高天神城に対して、みんな過大評価しすぎ。信玄も落そうとおもえば
落せたし。(無理におとさずじっくり包囲しながらという戦略のようだったので)
落ちたときも事実上、家康・信長は見捨てたようなもんだし。(特に信長)
それどころか、”勝頼は信玄を上回る名将”と誉め頃して。
(設楽が原に出陣させるための計略とも知らずに・・・。)


で、センゴク読んでて気付いたのだが、信長は名古屋弁で、秀吉は
そうでもないな。大河とかは逆なんだが、(美濃移転まで)
ずっと名古屋育ちの信長と諸国漫遊してた秀吉を考えれば
こっちが正確かもしれんな。
で外伝の桶狭間決戦にハゲネズミはでるのかな?
(桶狭間山を駆け上るシーンとかにも出て欲しいな)

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/02(日) 10:18:52 ID:2VpGO0Na0
「センゴク」15巻 12月28日発売

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/02(日) 10:20:30 ID:NlbtGxFz0
ガイドブックも同日発売?

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/02(日) 10:38:07 ID:+BpSn0GF0
再開はいつだっけ

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/02(日) 16:50:58 ID:O+MeEn0g0
>>380
出るんじゃない ? 本編でも半兵衛と秀吉の会話によく出てくるし > 桶狭間

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/02(日) 23:48:43 ID:Z5uJAJAQ0
第二部がセンゴク天正記って・・・元号が変わる四国編は第三部以降になるのでは?

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/02(日) 23:53:25 ID:CSLq6u0I0
>>385
第2部はやはり、副主人公格である大殿信長様がお亡くなりになりその仇を取るまでじゃないかな?
天下人秀吉の時代以降は第3部ってのは分かり易いと思う
第1部時代の人間関係も大幅に整理されちゃうし
信長、光秀、勝家、佐久間信盛とか皆退場しているし

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/03(月) 00:10:06 ID:GHbT0cOHO
有名所で未登場な織田家臣は
織田信光・林佐渡・池田勝入あたりか。

池田は怪しい所があるけど……

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/03(月) 05:05:08 ID:n2wfuS1B0
>>387
河尻も。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/03(月) 07:26:58 ID:4vwR+5TNO
天翔記ならノブヤボっぽくなるな

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/03(月) 11:35:36 ID:vsHDmCKwO
第二期は本能寺の変・山崎の合戦・賤ヶ岳の合戦あたりまで?
第三期は小田原包囲戦まで?
番外で息子達による関ヶ原・大坂の陣かな?
外伝も含めると、後10年近くは続く?
宮下先生の作品が読めるのはジャンプだけ!

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/03(月) 11:44:47 ID:GWO8gIoe0
ジャンプかよw

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/03(月) 15:29:53 ID:mZ5Qql+J0
そろそろ再開だな・・・武者震いが致しまする!

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/03(月) 21:19:39 ID:1EqO8aTe0
「センゴク天正記」
"新連載"!!!!12/17!!
巻頭カラー4P+大増ページ40Pにて開戦!!!

「センゴク」最終巻15巻の表紙はあの人!!
乞うご期待!!

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/03(月) 21:31:34 ID:GWO8gIoe0
おおおおお、楽しみだな
あの人って市さま?

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/03(月) 22:40:05 ID:uV/0CYki0
武者震いがするのう!

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/03(月) 23:37:51 ID:gWQGS9cO0
天正期(1573〜1592)の主な出来事
1573 斎藤龍興(26)没 朝倉義景(41)、織田信長の攻撃を受け自害 浅井長政(29)、近江国小谷城で自害
1574 武田信虎(77)没 羽柴秀吉、長浜城に入る 本願寺顕如、石山本願寺で信長打倒の兵を再び挙げる 信長軍、伊勢長島を包囲
1575 長篠の戦い 信長、越前の一向一揆を鎮圧
1576 信長、一部が完成していた安土城に移る 恵林寺で武田信玄の本葬が営まれる 毛利水軍、織田の水軍を木津川河口で破る
1577 信長、紀伊雑賀・根来の一向一揆を征伐 信長、13ヶ条の定書を発布し安土城下を楽市とする 松永久秀(68)、信貴山城で織田信忠の攻撃を受け自刃
1578 上杉謙信(49)没 荒木村重、信長にそむき、本願寺顕如・足利義昭・毛利輝元と盟約を結ぶ 
1579 安土城の天守が完成 竹中半兵衛(36)、播磨攻略中に没 家康の御台築山殿(38)徳川信康(21)、武田と内応の疑いで謀殺 
1580 信長、本願寺顕如と和し、石山合戦終結 佐久間信盛父子を高野山へ追放 林秀貞を追放
1581 徳川家康、武田勝頼の属城高天神城を攻略する 秀吉、毛利方の鳥取城を包囲 天正伊賀の乱
1582 武田勝頼(37)、滝川一益に攻められて自害 武田家滅亡 秀吉、高松城を包囲 本能寺の変。織田信長(49)没。織田信忠・勝長没 山崎の合戦 明智光秀(55)討死 安土城焼失

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/03(月) 23:41:26 ID:gWQGS9cO0
1583 秀吉、柴田勝家(62)を賤ヶ岳の戦で破る 秀吉、大坂城に入る
1584 長久手の戦い。徳川家康、三好秀次・池田恒興・森長可らを長久手で破る 秀吉、家康と和睦
1585 秀吉、関白就任 長宗我部元親、秀吉に降伏 上田城の真田昌幸・信幸父子、家康の軍を破る 秀吉、千宗易に対し「利久」の居士号を与える
1586 蜂須賀小六(61)没 滝川一益(62)没 家康、秀吉と会見し臣従を誓う 秀吉、太政大臣になり豊臣の姓を受ける
1587 秀吉、九州征伐のため大坂を発つ 島津義久、秀吉に降伏 バテレン追放令 聚楽第完成 秀吉、京都の北野で大茶会を催す
1588 秀吉、佐々成政(50)を尼崎で自害させる 刀狩令及び海賊禁止令を発布 
1589 秀吉、上杉景勝・佐竹義重に伊達政宗の討伐を命じる 北条幻庵(97)没 秀吉、北条氏の討伐を諸将に発令する
1590 秀吉、諸将に小田原城を包囲させる 北条氏直、降伏し無血開城す 秀吉、奥州平定のため小田原を発つ
1591 羽柴秀長(51)没 千利休(71)切腹 秀吉、朝鮮征討を発令する 北条氏直(30)没
1592 日本軍釜山に上陸。これより朝鮮侵略が始まる 黒田長政ら、平壌を攻略 秀吉の生母、大政所(74)没 本願寺顕如(50)没
         〜文禄へ改元〜



 

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/04(火) 00:09:46 ID:cA9GPR2a0
信玄の遺言として

・越後とは事を構えるな。こちらから仕掛けなければ悪いようにはしてこない。
・織田に対しては攻め込まず、信濃領内に攻めてきたところを迎え撃つよう。
・徳川は自分が死んだと知れば必ず駿河を攻めるので、駿河領内に備えを構えて徳川軍を包囲殲滅せよ。

これらの言が勝頼に残されたらしいけど、これ守ってたらどうなってたかねえ。

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/04(火) 00:10:24 ID:MU5s+A/40
インタの「人は変われずにはいられない」が第二部にどう生きてくるんだろうか楽しみだぜ

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/04(火) 01:21:28 ID:VkRbAbeP0
>>396-397
>センゴク天正期
実際に仙石秀久が参戦している事項が少ないと思うが、どう処理するかねぇ。

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/04(火) 03:40:03 ID:tDtkCFkYO
第二部センゴク全国行脚
史実に逆らい転戦の日々

でもそんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!
はい!オッパッピー

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/04(火) 04:48:41 ID:OZzoV3PE0
>>376
昌幸人気薄なのかw

真田じゃ一番好きな武将なのに。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/04(火) 05:47:28 ID:6MejyO/GO
>>400
逆だろ。天正期間は仙石は各地を転戦している。書くネタには困るまい。

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/04(火) 13:26:11 ID:idlZZS2C0
初期からお馴染みだった信長さまと半兵衛が死ぬのは寂しいのう
2部は一応本能寺がラストかね)

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/04(火) 13:40:53 ID:QhdPdnkJ0
>>404
本能寺では終わらんと思う
本能寺をやるならその後の光秀討伐はやらないと日数も1週間程の事だし
信長が死にその信長を殺した光秀が討たれて1つの時代が終わるのを節目にするか
信長が倒れた後、後継者争いを経て秀吉天下が決まった所で第2部終了とするか

>>396-397によると天正年間に秀吉の天下取りが終わり唐入りが始まるから
そこまで第2部で扱うかもしれない

いずれにせよ信長主人公じゃないから、信長死亡の一連の動きを描かず
本能寺で第2部完はないと思う

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/04(火) 13:45:45 ID:8bPZjBEK0
へうげ空間に突入だな。

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/04(火) 13:53:45 ID:QhdPdnkJ0
個人的には秀吉が光秀を討つ所で一度切るんじゃないかと思うけど。
光秀討つまでは、信長が好きな信長教伝導師な秀吉で一貫して描けるが
その後の清洲会議以降を描こうとすると天下人秀吉で描き方変わるだろうし

センゴクの秀吉は、本気で光秀を討った後なんて考えず(官兵衛は考えてるだろうが)に
ただ信長を殺した光秀が許せないって気持ちで仇討ちしそうだからなあ
毛利と和議結んだのも、後から討たれたら仇が取れないからで
逃げる時間が稼げたならその後でばれても関係ないって気分で

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/04(火) 15:18:51 ID:idlZZS2C0
「外から見た信長を描きたい」
とことあるごとに言ってる作者の
気力が続くかどうかもちょい気になるね

106 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)