2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【平岡哲w】イカロスの山 第六登 【伽ス】

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/22(土) 13:33:22 ID:27YhoZec0
【平岡哲w】イカロスの山 第六登 

塀内夏子の話題作、週刊モーニングにて連載終了の「イカロスの山」を語るスレ
単行本第9巻、近日発売
前スレ
【バンダナ】イカロスの山 第五登
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1181659058/


【塀内夏子】イカロスの山 第四登
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1167634614/
【原田】イカロスの山 第三登【原田】
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/comic/1152265896/
【塀内夏子】イカロスの山 第一登
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1132739321/
【塀内夏子】イカロスの山 第二登
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1142649641/

※週刊モーニング
http://e-morning.jp/index2.html
※※なつこの部屋(塀内先生公式HP)
http://www.ponytail.co.jp/index2.html
バンダナ 平岡 敬二
医者    三上 俊哉
嫁      三上 靖子
息子    三上 哲
黒崎    吉崎 達也
未亡人  吉崎母
山岳警備隊   水町
クロアチア兄   ヤーリ・イェンセン
クロアチア弟   ペテル・イェンセン
原田     原田 徹

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/22(土) 13:36:27 ID:vYQKQ4y10
乙イシュパータ

3 :( ´ ω ` ):2007/09/22(土) 13:36:33 ID:b4n9457hO
>>2取れなかったら自フェラする( ´ ω ` )

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/22(土) 13:46:49 ID:aWC76Prs0
スレタイに草いれんな、餓鬼

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/22(土) 14:02:48 ID:MZLRfsvV0
>>1
削除依頼出してこい

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/22(土) 14:45:02 ID:LpoPTu5q0
このスレタイ、マジでイヤだな…。

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/22(土) 16:21:52 ID:+P9aVXLEO
この作品のテーマは
『女は愛してもいない男の子供を産み、育てることができる
『子供は離婚の障害にならない』
の二つじゃね?

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/22(土) 16:37:55 ID:FA3w+aHWO
バンダナ「ヤッコ…!おまえ
三上とこんなことしたのか…!」
靖子「あっあっ…!!やめて あの人の事は言わないで!」
バンダナ「おまえ…何こんなに濡らしてるんだよ!」
靖子「あっあん!!」
哲「ムニャムニャ、ママ、おじさんと何してるの…?」

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/22(土) 19:57:41 ID:s/8Bp195O
縄の持ち方を書き直してくれたんだから
ラストの嫁も書き替えてくれると思うよ

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/22(土) 19:58:13 ID:CluGkqSi0
ラストの嫁はギャグマンガとして最高

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/22(土) 23:49:23 ID:swpB/QPu0
>>7
まあ、ぶっちゃけそういうことでしょうな。


『子ども』・・・。『子ども』ね・・・。

そうだな・・・。なかったことにはしないけど・・・。
でも、もう俺たちには関係ないよ。

だってもう独立した一人の個人だし。

そう。個人。個人だ。
俺たちには関係ない。関係ないよ。

そうだな。勝手に育つよ。
今度山に行って、『お前はもう一人で生きていかなきゃならない』って伝えてくるよ。

それで、僕たちの親としての役割は終わり。終わり。
哲とは他人だ。






12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 00:10:51 ID:1mzSop480
だからバンダナの乗った飛行機落とせば
よかったのに

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 00:16:52 ID:XQtDAX8N0
なんで医者と嫁がバンダナを取りあう話にしたんだろうな。
せめてバンダナと医者が嫁を取りあうなら分かるのに。




14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 01:06:30 ID:cXKl+dy80
>>1
既に9巻は発売されてますが何か?

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 01:47:12 ID:LOUBi9un0
>>14
気に入っていたスレタイまで本文にコピペする馬鹿だし
さっさと移動です。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 02:07:25 ID:8hWbJyX30
哲「孤立せよっ・・・!」

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 02:40:44 ID:K72trvgF0
哲もちんちんの毛も生えないうちに人生は自分のものだと放任されるか

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 04:09:16 ID:osaEkhBB0
平岡生還で完結させてりゃ
電波障害を起こす事も無かったろうに

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 04:30:41 ID:4DmDZMq+0
>>17
放任ってもっといい意味の言葉だと思うぜ

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 07:36:45 ID:gLybUuxc0
あのさぁ、平岡が頂上アタック直前に頭に落石を受けた時の後遺症が、
医者・三上の言うとおり後から出て帰国後死ぬってラストだったらいかったんじゃね?

いや私、平岡大好きで読んでた女性読者だけど。
ホントはホントに死んで欲しくなかったから、生きてて良かったんだけど。
でもなぁ…ストーリー的にはなぁ…。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 08:20:24 ID:T6QD4ldl0
イカロスはイカ臭かった

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 10:13:50 ID:h6dvtMSk0
不慣れなジャンルに手出すとろくな事にならない良い見本になっちゃったな。
嫁削って男2人のあっつい山ドラマにすれば名作になったものを。

やっぱこの人の漫画では女はサブのみでしゃしゃり出ると駄目だな。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 10:40:19 ID:0zyp3flM0
>>22

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 10:43:49 ID:0zyp3flM0
>>22
そういった意味では俺たちの頂はバランスがよくておもしろかったな
あれは、今でも読むたびに泣ける・・・
女性はあの程度でいいんだよな。
どうしても女性出したければ女性登山家でも出すっていうの
じゃダメだったんかなぁ。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 11:25:30 ID:KktPd58R0
http://www.kaiminkobo.co.jp/futon/nemaki/hidamari/hidamaritop.jpg


26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 11:28:57 ID:DFyxrshw0
ヤッ子は相当頭が弱いのか?
最悪な結末だった。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 11:48:28 ID:5FQ1Ic0j0

ちょっと質問。
この話って、どの辺が「イカロス」なの?


28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 11:49:49 ID:4DmDZMq+0
登場人物の今後

平岡:薄給なのにビッチが転がり込んできて涙目 負け組
三上:病院クビになって(あるいは退職)涙目 負け組
ヤッ子:生活水準が大幅にダウンで涙目 負け組
哲:離婚した途端平岡の所に行く母を見て女性不審に 負け組

みんな不幸になった

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 13:02:51 ID:jVtAzPgB0
>>28
なるほど、みんな堕ちてくイカロスだw

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 14:05:34 ID:OFJlL7Cf0
三上は他で働けるだろ
医者足りてないところいくらでもあるし

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 14:09:47 ID:YmKytfh40
今回のことで知名度跳ね上がったから、
医者は就職には困らないんでは。
バンダナは、それを就職に利用することもなく、
山小屋もらって生活しようとしたら、嫁がころがりこんで悲惨なわけだが。

しかし嫁って、バンダナのところにいきなり転がり込んで、
「お互い好きなんだからもちろん養ってくれるわよね」
とか言うつもりなんだろうか。あるいは医者から慰謝料せしめるつもりか。
有責なのは自分だからムリだろうけど。
しかも子供も一緒につれてくっぽいし。
バンダナ生活設計だいなしだな。山男のチャレンジ精神で二人養うのか。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 14:17:42 ID:5FQ1Ic0j0
>>31
いやいや、あの医者のことだぞ。
医者は、養育費と称して、自分のお給金の半分くらい送金しかねない。


33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 14:24:21 ID:OFJlL7Cf0
「お前達が一緒になった事で平岡が山に登れなくなったら、俺は悲しいぞ」とか言って二人と子供を養いかねない<医者
頭ちょっとおかしいからな

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 15:55:15 ID:Ossww5aU0
医者の聖人君子っぷりを見ると

哲の子守役と平岡のパトロン役を同時にこなしそう

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 16:30:00 ID:DFyxrshw0
あの嫁はバンダナのトコで金銭的に苦労するたびに
医者に連絡して送金してもらうに決まってる。
決めゼリフは、哲ちゃんが可哀想。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 16:33:47 ID:8a18XzjZ0
経産婦なんぞ平岡はほしいんか? 幻想のままでいたほうがいいぞ?

今の平岡は超有名人だから、若い女選び放題じゃないか。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 16:38:00 ID:jVtAzPgB0
>>35
うわ、あり得そう

これ我が家にコミックスずっと持っときたいと考える人間どれくらいいるんだろうか

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 16:38:15 ID:v9Itrnz90
俺もあんな医者と結婚したい

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 18:13:27 ID:ODc5WOsG0
6人くらいに逐次このコミックスを貸してる俺は一体どうすれば・・・

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 19:10:55 ID:MpSDn/jF0
>>27
天空を目指すところだけ。


41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 19:48:22 ID:h6dvtMSk0
残念ながら嫁には赤ペン先生という副業があるので
低所得なバンダナと一緒になっても最低限は生きていける。

まあ深読みすれば伏線だったのかな?

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 20:36:36 ID:PwXevOmP0
こんなスキャンダルを起こして、スポンサーもつかなきゃ
もう山登りできないし、
添削だけで3人養えるのか?

てっちゃんがかわいそう



43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 20:40:49 ID:FQ7A9YMW0
嫁が最後にバンダナとキスしてそれでお互い気持ちに整理をつけて、元の
生活に戻った…というのならまだ救いがあったのだがな。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 22:21:24 ID:LOUBi9un0
>>43
コロコロコミックでも読んでろよ

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 22:28:35 ID:4DmDZMq+0
さすがおとなのざっし(わらい)もーにんぐれんさいまんがですね

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 22:32:39 ID:xXnBKyKj0
>>42
そこはあれだ医者が慰謝料の名目で仕送りを・・・

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 22:37:30 ID:4DmDZMq+0
>>46
http://moemoe.homeip.net/view.php/6008
これを思い出して仕方がない
塀内の脳内もこれくらいハッピーな可能性があるが

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 22:50:43 ID:PwXevOmP0
そうかあ
スポンサー=医者ww

哲ちゃんがかわいそう


49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 23:10:51 ID:DFyxrshw0
翌年ヤッコはバンダナの子を身ごもる。
哲の弟・・・、後のコテツである。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 23:18:05 ID:LOUBi9un0
>>47
それ(ry
あんたの脳内がハッピー

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 23:20:10 ID:jVtAzPgB0
>>44
イカロスw大人のドラマw

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 23:23:01 ID:OFJlL7Cf0
LOUBi9un0が哀れだな

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 23:31:00 ID:LOUBi9un0
>>52
お前も沸いてるか

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/23(日) 23:49:47 ID:LOUBi9un0
>>52
>>33
なんだよこれw
パラレルワールドっすか?

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 00:04:46 ID:LOUBi9un0
>>47
作者はお前のような、2ちゃん脳でない。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 00:05:16 ID:jVtAzPgB0
>>33はすげーありそうだと思うが
医者は頭おかしいから

それより塀内の脳内>>47の嫁と同じ説に俺も一票ww

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 00:30:35 ID:pEezoDjy0
最終回読んでモヤモヤしていたが、
俺の考え方がおかしくないと分かって嬉しかったよ。
>>47
面白いもの読ませてもらいました。
漫画系の板ぐらいしか見てないんで、知らなかったよ。
そういう勘違いって慰謝料って言葉の意味分かってんのかねぇ。
何も悪いことしてない旦那が慰謝料払うって考えるのがおかしいのに。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 00:53:48 ID:4AFl5apR0
昨今の恋愛至上主義&女性の都合偏重傾向の結果じゃないかな、と言ってみる

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 00:53:55 ID:MKjQTbPo0
ここ20〜30年の女尊男卑の空気のせいで
なにやっても女は許されるって勘違いしてる奴結構いるんだよ
塀内もその一人でしょ

最近ではようやく男性もそれに(゚д゚)ハア?と言うようになって
時代が変わってきているが

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 00:57:23 ID:MKjQTbPo0
>>58
かぶったw

でもさすがにネットとかで「ふざけんなよ」「これっておかしくね?」と確認しあえるようになってきてるから
時代も変わってるんじゃね?
未だにおかしな事言ってる女はまともな女性からも総スカンだし

塀内はkyってこった

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 03:27:23 ID:j1YUmrUp0
塀内の場合は、女尊男卑というより、バンダナマンセーというかバンダナ中心主義なのでは

・バンダナサイコー すごい男
・そんなすごい男だから、嫁が結婚しても忘れられないのは当然
・そんなすごい男だから、医者が嫁とバンダナをくっつけようとするのも当然
なんじゃね?



62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 04:33:08 ID:Z4IclNkV0
サイコーですごい男なのにあんなババ引かされるのが憐れすぎる

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 04:43:53 ID:4AFl5apR0
てか冷静に考えると三上のが超人だよな
いろんな意味で

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 10:13:10 ID:uWtD+rDq0
タイトルの「イカロス」はほんとどこに逝ったんだろうな
登山漫画で遭難死しないラストというのは構わないんだけど
引き替えに何かを失わないとなあイカロスにはならんだろ。

嫁が愛想を尽かして出て行くとか、仕事を失うとか
名誉を汚されるとか、情熱を無くすとか。

3人とも下界で溜まったストレスを解消してスッキリ
満足な大円団ではなあ。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 11:08:56 ID:+3EZFbi50
イカロスって三上のことでしょ


66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 11:44:29 ID:01Aic0mF0
女に堕ちたから死ななかっただけさ

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 11:48:38 ID:tlM93eTa0
三角関係ドロドロに隠れてあまり突っ込まれなかったけど
医者は、嫁に、山の感想を聞かれて
「すさまじかった  俺が追い求めた山は・・・いや、平岡敬二という男の魂は」
とか言ってなかったっけ
山じゃなくて平岡を追っていたとカミングアウトしちゃったよ、と思ったんだけど

>>62
作者的には、あの嫁は、すごい男に愛されるすごい女なんじゃないかと・・・

まったく伝わって来ないけど

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 11:54:13 ID:Mo3aaGlh0
嫁が実家に帰るラストならまだマシだったのかもしれん

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 12:14:39 ID:rJK8J6XU0
何と言うか医者の立場無いじゃん。
嫁は淑女ぶっててもただのビッチだよね。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 13:44:03 ID:xqYh3lkX0
>>69
立場がないというより、医者が積極的に嫁とバンダナをくっつけようとしているようにしか
見えなかったんだけど

俺が身を引けば二人が幸せになれると酔ってるみたいでキモかった

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 13:46:17 ID:01Aic0mF0
嫁がやられているところを見て喜ぶホモはいるからねえ。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 14:29:22 ID:MRNUFjPG0
三人は勝手に自己満足してろって感じ。自分勝手、身勝手で
自己陶酔の三人の話。子供の人権、意思を確かめろよと言いたいな。
子供にとってどんな理由であれ一緒に暮らしてきた親が変わるのはストレスと苦痛
なじむのが大変。グレるかもしれない。
母親に対しての不信感と憎しみが芽生えること間違いないと思うな。



73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 14:31:14 ID:Ctgntf5GO
さすがに、この結末はムカつくな…
医者としては嫁の気持ちが未だにバンダナに向いてる
バンダナも未練タラタラ。

たしかに、こんな状態を理解してしまったら自分が身を引こうとするのは仕方ないと思う。
本当に二人の事を大切に思ってるだろうからな。
子供に対しても、この後待ち受ける現実に対して心が折れないよう、強くあれと伝えてる。

それに比べてこの嫁は子供を言い訳の道具に使ってるだけ。
バンダナも何さわやかなツラして受け入れてんだよと。
コイツら二人にとっては結婚も子供も自分たちを縛り付けてる鎖でしかなかったって事だ。

ヨカッタネ、バカップル。
これからは好きなだけセックルし放題デスヨ。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 16:07:12 ID:+ZqVZ61K0
ハッピーエンドなのか?

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 16:49:47 ID:ZVG162Qy0
なんかこのドロ沼決着に見覚えあると思ったら
アレだ、サイモンの『同級生』。ダブル不倫で家庭崩壊。子供は都合良く海外留学。
批判もあるだろうが、サイモンの場合、そこに到るまで性愛についてちゃんと描いてたからなあ。
とってつけたようにはしていない。
漫画家としてサイモン以下確定。合掌。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 16:56:05 ID:MKjQTbPo0
まあ、奇麗事ばかりではないものを奇麗じゃないまま描こうとする気持ち悪さ、
と同時に潔さはあるわな>サイモン

「だって…だって…」よりは誠実だとは思う。つっても好きにはなれんが

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 18:37:44 ID:EBshguJB0
もし最後バンダナが嫁見て帰れ!って言ったら多少すっきりしただろうか?

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 20:24:37 ID:JmulpMWM0
「三上、そうか…
 これからヤッコと暮らすのは、俺の番ダナ」

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/24(月) 20:57:23 ID:rJK8J6XU0
とにかくこの漫画は終わり方が最悪だったから、
単行本持っていたとしても、読み返すとかそういう事はしないと思う。

持って無いけど。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 00:21:32 ID:+Cuy1J8r0
思えば、この嫁は、好きな男も離婚も全部医者がくれたもので、
何も自分で努力してないからな・・・。
そこが、読者から共感が得られない理由なのでは??

たとえば、夫と別れてでも好きな人を手に入れる!とか、
逆に、本当に好きな人が誰か気づいたが、それを徹底的に
隠して今の夫(と子供)とうまくやる!とかが見えたら、
もうちょっとマシだったかも。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 00:24:29 ID:GkjoLRxh0
だって・・だって・・・


82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 00:32:01 ID:fcBHeukI0
自助努力は何もしたくない!ってのは女性としては普通にある願望なんじゃないのかねえ
男性読者の共感は全く得られんだろうけど

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 00:43:00 ID:4O3Jocsn0
普通にある願望だとなにかのフォローになるのか?

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 01:10:25 ID:c4BMR77V0
スレをパッと見た限り女性の共感も得られてないようだが・・・
それどころか「同棲に最も嫌われるタイプ」とも言われてるし。
俺の女友達もそう言いそう。

でもそれ聞いて「近親憎悪じゃない?」とか
「最後は女の敵は女か…」とか思えても来るんだが…

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 01:18:55 ID:qGylTV2Y0
>>75
柴門はこんなにモヤモヤしないよw

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 01:39:07 ID:0ZN2jrR10
>>81
嫁うぜぇw

柴門は個人的には嫌いだけど、少年漫画には無い、
おとぎ話のお姫様には無い汚さ、つうような嫌ーなリアリティがある。
イカロスはどういうリアルさを求めてたのかさっぱり分からん。
塀内はやっぱりマガジンあたりに帰るのがベストだと思う。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 04:14:54 ID:c4BMR77V0
>イカロスはどういうリアルさを求めてたのかさっぱり分からん。

ああ!それだ!このモヤモヤ、気持ち悪さ!
逆に、どういうカタルシス、どういうファンタジーを求めてたのかもさっぱりわからんのだよな。

ただ単に気分わりー!ってだけ。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 08:00:51 ID:bWep5ZQO0
>>87  同意。  読むんじゃなかったというか・・、気分悪いよ。
脳内恋愛至上主義登山ファンタジー?って感じで・・。
     子供の将来だけが心残りで心配になった。






89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 09:01:37 ID:3maQG/A70
高校の頃好きだった第三の男との出会いにヤッコの心が揺れる
イカロスの山2をお楽しみに!

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 09:07:42 ID:w+CTQGvN0
お前ら何言ってんだ?
単行本では嫁の部分が医者に入れ替わって
医者がバンダナの家に行くというウホッな展開になるに決まってるじゃないか。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 09:29:05 ID:c4BMR77V0
>>47のサイトの寝取られ系の話と修羅場系の話見てたら鬱になった…

つーかこれ読んでたらやっぱ医者のキャラ造形はありえん
塀内はやられた方のショックと人間不信を舐めてるよ

まあDQNってそんなもんかも知れんがな…
そんでヘタすると逆ギレして相手の器が小さいと責めだす
このタイプの人間は、「僕を舐めないでいただきたい」とか言った光市母子殺害事件の犯人と
基本的に精神構造が一緒なんだろうなー

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 12:53:59 ID:wSMEbuJY0
多分数年後にバンダナに言われて医者の様子を見に行った嫁が、
「やだー変わってない、変わってない」って今度は医者によろめくよ。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 16:51:08 ID:9XNHqmUU0
長年ファンやってるが
塀内史上ナンバー1の駄作
編集者になんと言われたか知らないが
これからは「女出せ」って言われたら断れよ
女描かなけりゃ傑作が描ける作家だぜ、あんたは

つーわけで既刊ブコフ行き決定
塀内の漫画投げ捨てたのははじめてだぜ、こんちくしょー!

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 17:42:59 ID:X2VAWhKo0
医者は理解者を装っているだけで
内心では、もはや怒りの方が完全に上回っていて
「生活苦の挙げ句喧嘩別れでもしやがれ」的な
呪いの言葉を吐き続けているのでは無いだろうか

と脳内補完する事で
あまりにも不可解な医者の性格について
無理矢理納得する事にした

ウルトラお人好しが消極的なド根暗野郎になったわけだが
人間真理としては、まだ後者の方が理解出来るような気がする

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 19:33:03 ID:5sdxDyJx0
実はあの高度で2人とも酸素ボンベを殆どつけなかったので、
酸素欠乏症になってしまっているのです。
「哲、このパーツをつければ靖子は10歳は若返る」
(そんな、10年も前のバブル期のジュリアナ衣装で……。
 父さん、あの時酸素欠乏症に)

これで全て説明が(ry

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 19:34:39 ID:rc3mQCR90
山でも家庭でも完璧ダンドリ君の医者から離れて、嫁はやっていけるんだろうか。
バンダナは個人プレーしかできないし。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 19:51:19 ID:Fx5D7OjF0
>>96
上にもあるが、嫁は通信テストの添削のバイトやってるから
食っていくことくらいは楽勝だろ。

つーか旦那と子供捨てて違う男に走ったのに生活苦しいし理想と違うなんて
抜かしたら最高すぎるぞw



98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 20:03:02 ID:/iLqkppf0
剣沢まで郵便がとどくかね?

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 20:08:05 ID:GkjoLRxh0
親子3人暮らすのに楽勝って程もらえるの?>添削

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 20:19:37 ID:4O3Jocsn0
>>94
ウザイけど、そっちのほうがまだ理解はできるな
塀内はバンダナが好きで好きで、バンダナのことで頭が一杯だったんじゃねーのかと
医者のキャラ造形が妙すぎる

夫婦間の件は勿論だが、元スポーツマンのいい男で、医者で、
学生時代の「昔取った杵柄」だけでヒマラヤの未踏峰にパートナーとしてさっくり登って来て、
「俺が追い求めた平岡はやはり凄い男だったぜ!」って
いやお前のが凄いだろと

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 20:25:48 ID:/iLqkppf0
あれだけブランクがあるのに平岡についていけるやつはそうはいないぞ。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 21:16:31 ID:1hlcC3gy0
最終回の子どもがらみの部分って、すごく取って付けた感があった。
子供を捨てるわけじゃない、と、あわててアリバイづくりをした感じ。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 21:49:54 ID:c15xnT0K0
ようするに三上が子供に伝えたかったのは、お前は間違いで生まれたんだってことか。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/25(火) 23:10:29 ID:B8x9Okcs0
>>93
つヘンテコ三国志
個人的にはバンダナが遭難するまでは展開良かったと思うけどね

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 01:02:51 ID:H8RKvNBN0
イカロス読んで軽くフラッシュバック来た俺が通りますよ、と。

>つーか旦那と子供捨てて違う男に走ったのに生活苦しいし理想と違うなんて
>抜かしたら最高すぎるぞw

いやそれがそんな事言っちゃう奴いるんだな実際 だから世の中恐ろしい
>>47のサイトにもいくらでも例あるがな。

…ま あ 俺 の 母 親 が そ う だ っ た り す る ん だ が (パパカワイソス(´・ω・`)) 

哲がんがれ 超がんがれ

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 01:16:32 ID:zWZ1TqnR0
山手線改造案

品大五目恵渋原代新新高目池大巣駒田西日鶯上御秋神東有新浜田新品
川崎反黒比谷宿々宿大田白袋塚鴨込端日暮谷野徒葉田京楽橋松町駅川
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 各駅
●●━━●●━━●━●━●━━━●━●━●━●━●━●━●━● 快速
●━━━━●━━●━━━●━━━●━━━●━━━●━●━━━● 特快
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● 超速

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 03:37:27 ID:8yPERA120
「ぶって…ぶって…」よりは誠実だとは思う。つっても好きにはなれんが

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 05:02:12 ID:kk9gIe4D0
「山岳ガイドってかなり稼げるらしいよ。
 ホラ、今中高年の登山ブームだし。
 ひと夏めいっぱい働けば俺より稼ぐよ、きっと」

大病院の医者の年収より稼げるのか、山岳ガイド…。(第1巻)
山岳警備隊の手伝いもしてるしな(日当が出る)。

本にも寄稿してるし、ちまちま稼いでるんじゃね?

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 05:44:18 ID:7AQVsi0E0
医者の年収が仮に1000万として、
そのうちの半分500万を一夏(60日とする)で稼ごうとすると
一日8万稼がないと無理だな

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 05:47:35 ID:7AQVsi0E0
http://www5d.biglobe.ne.jp/~shomi/kojin.htm

相場がどれくらいなのかわからないけど参考までに

…普通に無理じゃね?

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 08:39:15 ID:efdw2IiQ0
医者の幸せ脳だとそういう結論になったんだろ

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 10:37:31 ID:ThGDo3yZ0
一回のキスで離婚、別の男の元へってのが純愛って思ってるのかなあ。
少なくともセックルもしたことない男に身を委ねるなんてアリエナス。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 11:55:06 ID:2fN6jR1i0
深夜の夫婦の寝室に、密やかな喘ぎ声が響いている。
敬二は、靖子の両足を開かせ、自分の肩に抱え上げていた。
そして、己のいきり立った怒張を、靖子の中に深く埋め込んでいた。
「…あっ、ああっ…敬二さ…んっ」
深く奥を突かれるたび、靖子の口から耐え切れぬよがり声が漏れる。
「靖子(ヤッコ)…はぁ、はぁ…出すぞっ…」
敬二の腰が激しくカクカクとうねり、靖子の女芯を抉った。
クライマーの逞しい肉体に支配され、靖子の白い裸身がうねる。
靖子も、敬二の動きに答えようと、淫らに腰をうねらせる。
「あ…っ、あああっ…も、もうイクのぉっ…」
耐え切れぬように靖子が声を上げた。
「おおお…っ靖子ぉ…っ!」
絶頂を迎えて身体を痙攣させる靖子。その膣の締め付けに耐え切れず
敬二も、靖子の奥に激しく精を迸らせた。
「はぁ…はぁ…」
敬二の精を鋳込まれ、うっとりとセックスの余韻に陶酔する靖子。
その靖子の唇を敬二が奪った……


一人の部屋で目覚めた哲は、心細くなり母を捜して起き出したが、
その光景を廊下から覗き見てしまい、ボロボロ涙を流していた。

(完)

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 13:02:59 ID:FDL98scT0
三上よりいいって言ってみろ!

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 13:21:49 ID:efdw2IiQ0
>>112
>少なくともセックルもしたことない男に身を委ねるなんてアリエナス。

まぁでもこれだけなら、実際そういう人もいるからいいよ
どっちがムカつくかはともかく、アリエナイというなら医者の感覚のほうがスゲェ

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 13:28:54 ID:9KDUON2N0
迷作の誕生に立ち会えて光栄です
しかも二作続けて・・・

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 13:37:43 ID:mP0b799L0
女友達が山岳ガイドと結婚して
ぼろっぼろになってかえってきたよ
生活苦はすさまじいって

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 13:38:42 ID:ThGDo3yZ0
>>115
医者は何よりもバンダナの幸せを考えたんだろう。
それは哲の扱いに現れてる。
別に嫁のために別れてやったわけではない、と。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 13:47:46 ID:kk9gIe4D0
  いいや、嫉妬からじゃない
  
  真実を知りたいからだ
  平岡敬二の本当の気持ちを─────

よって、三上の『愛』の対象とその比率の高さは、
 平岡>>>山>哲≧自分>>>∞>>>嫁
と推察される。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 13:53:24 ID:mP0b799L0
ずーっと読んでいて、
医者とバンダナはそれぞれ、奥さんのどういうところが好きで、
奥さんは医者よりバンダナがどうして好きなのか、
奥さんとバンダナはなぜ惹かれ合い、どういう風に合うのか、
そういうのが全然わからなかった。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/26(水) 20:56:09 ID:AebmZ2P80
へーうち先生は、最後に山を登ってくるのは三上として書いたんだよ。
でも、まだそのラストは一般青年誌では時期尚早だと周囲に止められ、
泣く泣く靖子に変更したんだ。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 00:06:11 ID:Y1zYyUhr0
そうなんだ。
すでによしながふみが書いてるのに、編集ヘタレだね。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 00:27:01 ID:T91h4Hzh0
よしながふみって誰?

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 00:33:26 ID:bGrAKoTyO
クッキングホモの作者

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 01:05:48 ID:1E70hjWu0
もういいから4人で暮らせよ


126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 08:20:34 ID:swDUznwKO
>>125
哲「ママ、どうしてボクにはパパが2人いるの?」

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 09:30:58 ID:H208BiUA0
今思うとロープの掛け方なんて、実にどうでも良い問題だったな。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 10:49:39 ID:BwXvrfHo0
サークルの中にいたちょっとかわいい娘ってだけなのに
なんで永遠の恋になってしまうんだろうね。

もうちょっと、下手でもイイから、医者が踏み込めないバンダナと
嫁の関係を描いておけば説明になったのに。
それかバンダナが山の友情と下界の色恋は別と強引に
嫁を奪う展開でもOKだが。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 13:30:24 ID:+CumUjtt0
バンダナって入れる場所ちゃんとわかってんのかな。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 14:46:35 ID:jq7dBuvt0
あの執着ぶりは間違いなくドーテー

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 21:09:19 ID:+QJn2fPQ0
鎖場の思い出がバンダナにとって、人生で数少ないロマンスの体験、
青春の残り香だってのは分かるよ。
しかし、再会した靖子、それも三上の妻として自意識過剰な今の靖子に
バンダナがいまだに惹かれる理由は、少なくとも自分には理解できなかったなぁ。

つーかさ、
平岡「靖子、お前は平岡が好きだろう?俺も平岡が好きだ!
   そしてあいつは山が好きだ!
   同じ平岡ファン同士、これからも一緒に仲良く暮らそう!」
じゃ駄目なんですか塀内先生・・・

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 21:20:08 ID:3T66rfZ90
医者がバンダナに、嫁が好きなのかどうかを何度か暴こうとしてる展開の時は、
てっきりそれで友情に亀裂が入る展開なのかと思ったんだがな

まさか「人を愛せるのか確かめたかった」→じゃあ嫁あげる、という思考回路だったとはw

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 21:24:51 ID:3T66rfZ90
誤:嫁が好きなのかどうかを何度か暴こうとしてる展開
正:嫁が好きなのかどうかを何度か尋ねて暴こうとしてる展開

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 21:32:47 ID:0N14ffgJ0
なんかこの作者実際の恋愛では修羅場になりそうになったらめんどくさくなって
全てうっちゃって逃げてしまいそうなタイプに思えてしまった。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 21:42:50 ID:+QJn2fPQ0
人が愛せなかったら、あの地黒青年(故人)の面倒なんか見なかっただろうに

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 22:10:39 ID:JxSON2qx0
あの辺りの話は良かったなぁ

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 22:33:23 ID:YyfgXdV90
すべては嫁が台無しに・・

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 22:57:53 ID:nx9ad8+P0
>>113
靖子が精子に見えてしょうがない。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/28(金) 04:34:42 ID:1Eg7EUFM0
「泣くな、目玉が凍る!」とかも良かったなぁ
それがこんな結末で終わろうとは・・・

島本和彦先生あたりに「塀内さんこれは違うでしょ」と
ガツンと言ってもらいたい

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/28(金) 05:00:15 ID:dVZOPFNm0
燃えペンの頃の炎尾燃なら殴ってくれたなw
「お前の世界では家庭を捨てて男に走った女が幸せになるのかああああっ!!!」
ってw

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/28(金) 05:04:45 ID:n/i5ncEk0
>>135
女が愛せるか、という意味だったんじゃないの?

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/28(金) 08:50:05 ID:sRxnx3Pw0
三上は何度も平岡の事を「親友」って呼んでたけど、
平岡が三上を「親友」って言ったのは、
達也のおっかさんと喫茶店で会っている時だけだったよーな気がするんだが。
あと他にどこかあったっけ?
平岡にとって三上は本当に親友なのか?

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/28(金) 08:51:27 ID:vKWAjxVs0
バンダナはいきなり靖子の尻につっこんだ!

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/28(金) 10:09:10 ID:qSD6Q51d0
つまり1話目でバンダナがザイルを切っておけば、万事上手くいったってことか。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/29(土) 00:20:58 ID:3VFhjvXv0
mixi住人は、参加してなくても「イカロスの山」コミュを見てくれ…。

おっさん、妄想乙('A`) 。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/29(土) 02:51:42 ID:N4K1Lb2t0
頂き乙みたいな妄想だな

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/30(日) 08:55:09 ID:rxRnVyDR0
久しぶりに俺たちの頂よんだら、
すごい名作だった


148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/30(日) 10:01:51 ID:REOxUPrR0
俺頂はローツェ編の「苦しいなんて一言だって言えるか」から最後まで
読むのを止められなくなるからこまる

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/30(日) 10:51:57 ID:kxHVLPeD0
俺が哲なら成長したら母親だけでなく父親も軽蔑するようになるな。

作者は何を考えてんだか。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/30(日) 15:47:04 ID:OebmLXw00
真相を知ることあるかなあ
自分からは聞きたくないと思うけど

と思ったがせっこが言い訳に
「お父さんも賛成してくれたのよ」
とか言い出しそうだな

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/30(日) 16:44:20 ID:X1d+L1WL0
やっこな。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/30(日) 17:09:30 ID:hOfYG0Ew0
せっこす

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/01(月) 01:25:53 ID:zjwIbMBC0
男同士の友情、三角関係
まぁそれは別にいいんだけど
子持ちの女が心揺れてダンナが許すって…
せめて小梨設定だったらなぁ。
それだけでもこのモヤモヤは違ってくると思う。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/01(月) 01:33:28 ID:s5jS636Z0
へーうち先生が完全に忘れてただけだろうけど
せめて下山したところで話終わらすとか色々しようはあっただろうに…
最終話とその前の話の2話はどう考えても蛇足過ぎる

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/01(月) 07:52:02 ID:gmzcONnE0
嫁がらみのエピソードはなかったことにした方が面白かったんじゃないのか、これ。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/01(月) 11:28:00 ID:8j+VJKG40
鷹の生い立ちとかも酷いもんだったしなあ

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/01(月) 19:17:36 ID:9Y4tI/wq0
前々から疑問に思ってたんですけど誰か解明して下さい。

・そして大学一年の初夏 靖子が(4巻)

って事は、現在三上29歳靖子28歳って初期設定だったんだから、
三上の方が誕生日は早いけれど、同級生。(三上は浪人してない)

・「違うよ ちゃんと付き合いだしたのは卒業してからだ
  おまえがいなくなってから……」(3巻)

お医者さんになるには、大学って6年在籍するんだよねぇ?
靖子は普通に女子大卒業して22歳、三上卒業はそり2年後の24歳なハズ……。
で、哲が3歳……。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/01(月) 19:21:18 ID:cvGeDIT50
子供が出来てからちゃんとつきあいだしたんだろう。
ってか、ねえ……

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/01(月) 19:30:50 ID:0mGY44ze0
>>157
こう言っちゃなんだが...

この漫画に対して、そこまで真面目に考察する必要は無いんじゃないかな。
今更、矛盾点の一つや二つ出てきたところで、あまり意味無いし。
このスレを見てた俺が言うのもなんだけど。


160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/01(月) 23:03:26 ID:kvA/S+7a0
最終回、俺が哲だったら、「何が『背負う』だ。みんな放棄しやがって」とツッコミ入れるね。それほどヒドイ


161 :157:2007/10/02(火) 00:37:55 ID:2VObG90y0
>>159
ふっ…分かってるさ、作者がそんな事まで考えていない事なんざ。
ただ、最終回から10日も過ぎて、ネタも尽きてきたところだったんだ。
単行本出るまで、保守のつもりで。

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/02(火) 04:57:28 ID:mbgemeEj0
年齢の設定があやふやな人って、全ての説得力を感じない。


163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/02(火) 11:02:00 ID:+US24URC0
>>157
1.(靖子が)卒業してから付き合いだした
2.三上は実は帰国子女で海外で中学、高校を飛び級で大学には15〜16で入学していた
3.哲は三上の子ではない  靖子が卒業後に別の男に孕ませられた子供
  三上は騙されてるor承知で結婚した
4.ちゃんと付き合いだしたのは卒業後で間違っていない  
  それまでは靖子とはセックスするだけの関係だった

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/02(火) 18:16:41 ID:7brT5YUZ0
なんかもう全然違う話になっててワロタ

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/03(水) 00:25:58 ID:u8vZNVBD0
>>163
3の後段なら、三上が簡単に哲をすてたのも納得ですな・・・



166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/03(水) 05:56:36 ID:PW1kTZcx0
4にワラタ

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/04(木) 11:01:08 ID:iBRDscfp0
>>165
そういや顔も全然似てないしな

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/05(金) 13:33:52 ID:MfZ5bRxS0
あの医者なら3がありそうで困るw


169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/08(月) 09:11:49 ID:csnbn98O0
単行本が出るまでは保守

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/08(月) 11:21:53 ID:/aTfeo2m0
やっこと平岡のセクースを書くべき


171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/08(月) 13:01:32 ID:QQNSmihY0
どうせ違う穴に入れて違う世界が開けるに決まってる

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/08(月) 13:05:04 ID:G2+svqa30
イカロスの山が序章に過ぎなかった!
セイウチじゃなくて塀内が真に書きたかった本編が終に始まる!

「イカロスの穴」

というわけか。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/09(火) 11:42:14 ID:mRAozdb70
>>172
無駄に射精させる穴という意味か?

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/09(火) 13:36:48 ID:+yxgge0f0
いやいやいや

最初は両親の離婚に反発する息子・哲だったが
TVで平岡の活躍を見るや、すっかり平岡ファンに。
自分も山男になる、とすっかり登山(というか平岡)に夢中になり
十年後には平岡のザイルパートナーの座を日高のトラと争うのだった・・・

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/09(火) 13:49:08 ID:mRAozdb70
そしてその頃、靖子は心のどこかに小さなトゲを感じていた。
最初、それは自らが裏切った三上への想いかと思ったが、平岡とザイルを繋ぎ山へ向かう
哲の姿を見て靖子は愕然とした。

自分が本当に愛していたのは息子の哲であった。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/09(火) 17:59:34 ID:/++dP9AD0
そして靖子は息子である哲を誘惑し本当に愛する人の子供を孕むのであった

母子の愛の営みを録画し血の涙を流しながら二人でみる平岡と三上
二人は同じ女に裏切られそして心の底から親友としての絆を結ぶのであった

その絆はどんな山でも切れることない絆だった

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/09(火) 18:55:26 ID:y1pv7nMR0
↑キチガイ

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/09(火) 19:10:01 ID:kY8r5swP0
>>157
> おまえがいなくなってから……」(3巻)

平岡は土木科なので4年で卒業だろ。つまり22歳頃から付き合い始めた。
そして三上が医学部卒業して直ぐに結婚。そんなに矛盾は無い。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/09(火) 19:50:37 ID:Qx27tAze0
それにしてもお前ら、細かいとこまで悶々と考えてるんだなw
良かった良かった終わり〜でいいじゃねーかよw

あと哲っちゃんは三上が引き取った方が良いだろ。
山小屋から小学校へは流石に通えまい。
医医者はもてるし、もっと若くて美人な後妻もらえば
哲っちゃんも前のかあちゃんのことはすぐ忘れるだろ。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/09(火) 20:45:28 ID:/nNU9UAl0
>>179
医者が引き取った方がいい事は誰も異論が無いが
最終回の描写を見る限りビッチが引き取った模様

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/09(火) 20:47:32 ID:n1sJT8R+0
さすがゆとり脳

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/09(火) 20:48:43 ID:Zsr6srSz0
反論できない状況で靖子に押し付けた、が正解。

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/09(火) 20:58:42 ID:nEmuyC570
医者が哲と山に行ってる間に、靖子がバンダナのところに行ったんじゃね?

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/10(水) 02:23:06 ID:qQJ6wiYk0
>>173はもっと評価されていい

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/10(水) 09:12:13 ID:f0aPKW3q0
>>183
そうだろうな。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/10(水) 14:35:37 ID:wBXxHzXR0
それにしてもお前ら靖子に厳しいな。
ちょっと頭が弱そうな感じが可愛いだろ。俺の友達の嫁に似てる。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/10(水) 14:43:44 ID:2uWLhua30
↑お前にはなびかないよ。お前は平岡と違ってキモヲタだからw

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/10(水) 15:36:53 ID:wBXxHzXR0
おいおい、俺はナイスガイだぞ。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/10(水) 16:38:06 ID:2uWLhua30
なんだゲイか。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/10(水) 22:39:53 ID:EOgCAvRs0
>>186
頭の悪い人間の腹黒さは
その頭の悪さで見えなくなるからなあ

頭が悪い良い人はかわいいが
頭も性根も悪い人間はイラネ

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/11(木) 13:57:36 ID:fYQCRzSX0
今日発売のモーニングに、新刊案内として『イカロスの山』10巻は16P増量、
って書いてた。(『チェーザレ』の後のページね)

ラスト5回、あれだけ増量して描いててまだ足りなかったのか、
それともラストを何とかするのか、ちょっとwktk。


192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/11(木) 14:18:30 ID:X/afKktX0
再婚から3年も経たずに平岡が事故死
更に数年後、靖子は生活苦から三上を頼ろうとするが
三上が新しい恋人と幸せそうにしているのを見て逆恨み、逆上
自宅前で三上を待ち伏せ、背中から包丁でメッタ突き

最終ページは山の魔力がどうとかいう
説得力も糞もない見開き説教で締め

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/11(木) 14:23:39 ID:I/4S+Ngd0
16Pも書き下ろすなら、もう1エピソード追加できそうだな。
さらに斜め上な展開をよ。

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/12(金) 09:35:06 ID:b7t5HbRE0
お前らどんだけ捻くれてるんだよw もっと素直に読めよ。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/12(金) 09:39:56 ID:hVCzfR2SO
素直に読んだ結果がこうだ。

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/12(金) 10:20:53 ID:67Y84awA0
素直に読む→
イカロスの山かぁ、太陽に近づきすぎて翼を失ったイカロスだから、
山の魔力に取り付かれて友人を失うとか命を失うとかそんなんかなあ。

結果→
イカロスは、家に帰った
( ゚Д゚)
(゚Д゚ )
( ゚Д゚ )



197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/12(金) 10:25:06 ID:le7FmS0W0
素直に読む → ヤーリはかわいそうだったが、日本隊がみんな無事でよかったよかった。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/12(金) 10:32:31 ID:3nRS+iSq0
素直に読む → オレでも登れそうだ、ちょっと逝ってくる。 → ビョォォォォォォ → あぼーん

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/12(金) 13:05:51 ID:Ws/PG7930
>>196
主人公(イカロス)は三上だろ

だから太陽=山(または山の化身のようなバンダナ)に近づきすぎて
嫁と子供を失う、ということだ。

世間から見れば山にのめり込みすぎて妻子に逃げられ、しかも
救助に全力を尽くしてやったザイルパートナーに寝取られたんでは
いい笑いモノ。
社会的信用が失墜(←ここ注目!)したからな。イカロスでいいんだよ




そうと思わないと、読んでいた自分が悲しい。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/12(金) 13:42:24 ID:n4JNWVtC0
素直に読む → 「俺が追い求めた平岡という男はすごい奴だった。
こんなすごい男のために家庭を捨てて尽くせる俺は幸せだ。」

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/12(金) 17:22:55 ID:BiXYqCPA0
捨てて献上してたなぁ・・・
哲は俺の手元で育てるくらいは言って欲しかった

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/12(金) 18:25:29 ID:S/aT5RCv0
三上はまた登山家に戻るんだろ。家庭があっちゃおちおち登れないから。
実は上手く家庭を捨てたのは三上。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/13(土) 13:24:22 ID:B4oHce0X0

哲ちゃん・・・・・

 ttp://muryop.com/br/?q=%E4%B8%89%E4%B8%8A%E5%93%B2


204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/13(土) 13:33:44 ID:EsT6ypx60
オフサイドの頃から塀内好きだったのになぁ
なんでこんなDQN女の寝取られ漫画かくようになってしまったんだろ・・・

こんな終わり方だったら駅伝の漫画ちゃんと書いて終わらせろよ
それとオフサイドの吾郎がセリエAで得点王獲る続編

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/13(土) 16:13:54 ID:4gcd0uE90
嫁とか三角関係無しで、普通の登山マンガにしておけばよかったのにね。
作者か編集か知らないけど、青年誌だから、そういう要素を入れるべきだと思ったのかな?
説得力が全然ない不自然な要素を入れるぐらいなら、入れないほうがずっとマシと
よくわかった。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/14(日) 07:31:06 ID:kqy3cBvV0
16P書き下ろしとなると・・・

医者    職場の看護婦と再婚するも「あなたは自分の事だけしか見てない」と言われ2年で離婚
嫁     山小屋でバンダナ待ってる間に地すべりで小屋ごと流され行方不明。死体見つからず
バンダナ 嫁を探す内に山と同化。奥地で炭を焼いて晩年を過ごす
哲     小学生の頃から万引き、恐喝と悪事三昧。16歳で暴走族「威華炉洲」の頭になり全国制覇
達也の母 96歳でエベレストK2単独登峰成功。歴史に名を残す

こんな程度だな。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/15(月) 01:01:29 ID:hM40Q8WA0
最近連載ないな・・・。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/15(月) 01:56:39 ID:JUugwJtx0
ラストで嫁は平岡の元へ行ったワケだけども、
「二人とも失うかもしれない。そうしたら一人でこの子を育てて行こう。」
とか考えていたワケですが、平岡の方を失わなかったのだから、どうする気だろう。
つーか、そんな事考えていたことなんて、華麗にスルーされるだろうが。
三上だって、自分は悪くないのに教育費とか出しそうだしな。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/15(月) 13:25:32 ID:xMe/pPlj0
三上    
親友に嫁を寝取られたトラウマで愛する女を他の男に抱かせないと興奮しない嗜好に目覚める


三上からは金(養育費)、平岡からは女の喜びを得ることか出来て一見幸せ

平岡
中古でこぶつきだが好きだった女が手に入り、三上からも金が入る
好きな登山も出来てウマー


大好きな父親とは母親の性で引き離され、他人を義父と呼ぶことに・・
毎夜繰り返されるバンダナによがらせられる母親の声やあられもない姿をトラウマにグレる
後に近所の新婚の奥さんを殺し死体レイプし赤ちゃんを叩き付けドラえもんが生き返らせてくれる
などと言い出す

まあこれならいいかな

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/15(月) 16:14:20 ID:RHP0IVNS0
10巻発売まだ?

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/15(月) 21:03:56 ID:n879iw130
9巻まで漫画喫茶で読んできたんだよ。
先が待ちきれなくなって、このスレみたら……マジかよorz
嫁関連うぜぇとか、平岡生存とかは思いつつも、そのラストはないだろ
9巻まではかなりの良作だと思ってたのに

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/15(月) 22:10:19 ID:JUugwJtx0
10巻は、10月23日発売〜。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/17(水) 10:53:10 ID:Fjkrum+s0
稜線にでたバンダナと嫁が抱き合った瞬間に、突風が吹いてみんなの眼前で谷底に落ちればいいのに。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/17(水) 20:23:16 ID:oPmNMx6f0
最終回のあらすじ教えて、とキケンなカキコをしてみる・・・

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/18(木) 07:58:02 ID:WgFkwSM20
別山乗越はそんな危ないところじゃない

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/18(木) 09:55:32 ID:7ySgymM30
>>215
ピーク・イシュパータもそんな危ないとこじゃないみたいだしな。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/18(木) 20:34:18 ID:5xtOCYtk0
ロープ無しでも登れますから

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/19(金) 13:12:15 ID:3/5sYiiY0
ロープって・・・
ザイルって言おうよ

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/19(金) 13:14:32 ID:Ff3WioF10
今はロープって言うの。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/19(金) 13:57:14 ID:djmgo5tb0
途中までの盛り上がりと、ラスト数話のやる気なさの落差は何だったんだ。
塀内が投げ出したのか?

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/19(金) 16:11:21 ID:WBLZ3Ax10
むしろザイルなんて専門用語はこの漫画には相応しくない。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/19(金) 16:41:51 ID:S6aSmgOG0
専門用語つーか単に独逸語か英語かの違いかと思いますが…>ザイル


223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/19(金) 22:33:43 ID:N8tH5SVs0
カルテとカードみたいに何語が語源かで日本語で別物として扱われる事なんて良くある事

でも今は登山用でもザイルよりロープが主流っぽいのかな
ググってみた感じだけど

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/20(土) 14:12:14 ID:spqrPudZ0
ソープランドの旧名のようにアフリカの某国からクレームがついたからな

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/20(土) 14:58:58 ID:ufLzsiBz0
モロッコ?

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/20(土) 15:19:51 ID:7Vnlj4w50
ザイール?

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/21(日) 10:22:57 ID:vJboKldp0
>>224
こら!おまえがそんの事書くから、行きたくなっちまったじゃないかよ!!
あのマットプレイのヌルヌルが、もう、なんと言うか・・・・


228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/21(日) 15:27:40 ID:6KxGNDc+0
>>224
ソープランドの旧名。トルコ風呂か。

トルコはアジアだけどな。小アジア。


229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/21(日) 22:52:30 ID:XGjf1CXb0
イカロス読んで山漫画に興味を持ち、岳と言う素晴らしい作品に出会った。


230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 02:12:49 ID:aBI0wMdK0
神々の山嶺とクライマー列伝もお勧め。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 05:09:35 ID:Kma5UWt/0
岳はコナンばりに主人公の周りで人死にすぎだろって思うけど
それ以外はいい作品だ

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 08:04:13 ID:Ph+/lbCx0
岳は遭難パクリ漫画だけどな

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 09:10:47 ID:xNvq8HbF0
さて、10巻は明日が発売日ですよっと。
前スレのようにフライングキャッチしたヤツ、
新情報を流すんじゃないぞ!?

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 09:52:44 ID:8UxCwxE60
>>229
俺も俺も

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 13:16:13 ID:Kma5UWt/0
フライングキャッチって野球かよw

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 15:51:29 ID:D7J/sp4z0
岳すばらしいか?こっちの方がおもろと思う。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 16:17:21 ID:ZKLcSW350
岳にはストーリーがないからなあ

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 16:17:51 ID:Kma5UWt/0
他にもっと面白い漫画があるという話ならともかく
イカロスのほうが面白いというのはない

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 16:23:02 ID:D7J/sp4z0
三角関係除けばこの漫画結構面白いと思うけどな。

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 16:58:22 ID:mlcwh7jV0
三角関係を除くと、単なるぬるい山岳漫画だろ。

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 18:49:11 ID:8UxCwxE60
岳の方が生々しさとか重さを感じるなあ

イカロスはマガジンと言う第一線の少年誌でやってきた塀内のプロの力量は認めるけど
素晴らしい漫画に出会った感はないなあ。
人生経験で言えば薄っぺらさばかりが露呈してしまったと言うか。

対して岳は、エンターテイナーとしての技は塀内に及ばなくとも、
人生経験を積んできた人間の粗彫り作品のような心地よさを感じた。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 18:51:28 ID:oAfqyaiC0
遭難記事のパクリですから。

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 18:59:02 ID:8UxCwxE60
あと>>231
これ煽りでもなんでもなくて、俺が山の現実全く知らないから聞くんだけど、
岳って主人公の周りコナンほど不自然に人死に過ぎなん?
あんだけアグレッシブに世界の山飛び回ったり、救助活動に従事してたら
ああいう経験重ねる事になるのが当然なのかなって捉えてたけど。

このスレでイカロスがぬるいぬるいと言われてるから、あっちのが生々しいのかなと思ってた。
(実際読んでてイカロスの描写よりずっと説得力あったし)
そのぬるいぬるいと言われてるイカロスですら、一つの山のエピで2、3人の死者が出てきたわけだから、
長いスパンの人生の点描描いてる(しかもメインは事故救助の話である)岳が、コナンを例に出すほど不自然とは感じなかったな。


244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/22(月) 22:37:38 ID:C3FnFVUy0
おいおい、イカロス読んでた奴は、みんな岳も読んでるんじゃないのか?
かく言う俺もそうなんだけど。


245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 01:20:36 ID:z3ZNQn7x0
岳はさりげなく時間経過があるよ。
初心者が一人で確保して救助に行けるくらいまで進歩してる。
あわせて、山岳事故のニュースを注意して見るようになったが、
決して多いとは思わない。現実的な線だと思う。

イカロスはネタ的に読んでたよ。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 01:41:54 ID:2+vtfFYF0
なんだよ岳パクリ君、登山キャンプ板で音沙汰なくなったと
思ったらここにいたのか。戻って来い

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 08:13:17 ID:vo6iJRnF0
ヒヒヒ、買ったぜ。内容はヒミツ。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 08:26:33 ID:LI2LONj/0
ウホ?

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 08:59:16 ID:1QQvWcpw0
10巻は買わないことにした
平岡は山に飲み込まれたんだよ
クロアチアの兄みたいに。そう脳内保管した

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 09:17:47 ID:CqSta3RF0
>>244
俺も呼んでるが、単にモーニングとオリジナルを読んでるというだけ。

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 11:36:05 ID:JF5j+OBi0
>>243
今年の日本の山岳死亡事故
(交通事故は省く)

2月14日 雪崩で二人死亡
3月6日 滝壷で遺体発見
5月8日 山菜取り 夫婦死亡
6月16日 タケノコ取り二人死亡
6月18日 大雨増水死亡
6月20日 タケノコ取り死亡
7月26日 神戸の女性、大津の山で転落死
10月14日 群馬で二人別々に死亡
10月22日 山岳耐久レース中滑落

日本全体でこんなもの

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 11:41:53 ID:L33e91O80
山岳救助漫画で、実際に遭難や死亡は少ないからリアリティがないって言いたいのか?w

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 12:03:43 ID:1QQvWcpw0
出動は多かったりするんだぜ?山岳救助関係
疲れたからヘリ呼ぶ馬鹿とか、増水で橋が渡れないとかで呼ぶ馬鹿がいるから


254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 13:13:40 ID:CqSta3RF0
>>191
10巻読んだが、どこが16Pも増量されてるんだ?連載のものと変わらないじゃないか。
まさか、世界の山シリーズのことじゃないだろうな・・・・・

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 13:30:07 ID:CqSta3RF0
>>251
少ねーな。通りで、昴エアレスキューがレスキュー事業から足を洗う訳だ。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 13:48:06 ID:FiebtkrS0
エアーレスキューという名前も、牧という人物もパクリ。
牧も死ぬのかい?

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 13:49:28 ID:L33e91O80
>>254
kwsk

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 14:00:16 ID:CqSta3RF0
>>257
いや、>>191に下記の様に書いてあるが、どこが増量されているのか全く分からん。
家帰ったらモーニング残ってるから見比べてみるか・・・・

> 今日発売のモーニングに、新刊案内として『イカロスの山』10巻は16P増量、
> って書いてた。(『チェーザレ』の後のページね)

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 14:03:58 ID:L33e91O80
>>258
エピソード追加とか、見開きの大ゴマ追加とかの加筆すら
ない可能性があるのか・・・・・orz

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 17:33:06 ID:g57QqLB80
またハッタリか!

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 20:56:14 ID://D7vFqSO
山登った奴が描いた画か否かの違いだろ烏賊と岳の違い、岳>>烏賊

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 21:19:58 ID:XldUgcQI0
>>251
岳はあの女の子の成長を見てもすでに数年の話と思って読んでるから、
その数字作中から受ける印象とそんなにかけ離れたイメージでもないなあ。
主人公の過去の経験の回想シーンとかも含めてだし>人死に

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 22:32:26 ID:FKwIkeqs0
クミちゃんは絶対に靖子より経験人数多いね

ウソ泣きするし

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/23(火) 22:55:31 ID:FKwIkeqs0
靖子という字は精子に似ている

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/24(水) 00:52:20 ID:5iMNHUAo0
>>233
>さて、10巻は明日が発売日ですよっと。
>前スレのようにフライングキャッチしたヤツ、
>新情報を流すんじゃないぞ!?

ウソがばれるので ってことですか

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/24(水) 00:53:20 ID:5iMNHUAo0
それともあれか
16P増量って普通の単行本よりも16P多いですよって意味なのか

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/24(水) 02:39:24 ID:jDBE4jgu0
「ここって、岳スレだよな。間違えてイカロススレに来ちゃったのかな?」と思ってしまった。


268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/24(水) 09:21:50 ID:Yvhsyo9n0
>>266
かもな。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/24(水) 09:30:48 ID:XZYqxZHF0
で、結局何が増量したんだ?

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/24(水) 18:14:53 ID:vxKl+8WY0
読者の不満かな

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/24(水) 20:17:20 ID:AlyUPocj0
>>269
氷壁とか雪の見開きページ

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/24(水) 22:23:33 ID:2Zwh22s70
それって、単に単行本分の規定ページ数に足りなかったからストーリーと
関係の無い絵を書き足しただけじゃねえか?

なんか最終回前の数回は妙に間延びしていたのも、無理に単行本に
収めようとして連載を引き延ばしていたのかも。


273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 09:40:36 ID:8K0D19+BO
最終巻買った
コミック派のオレはようやくエンディングを迎えますた
いやぁまさかああいう結末を選ぶとはなぁ

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 10:19:42 ID:vo+Y5JrR0
原作とは違うのか?
寝取られENDじゃないの?

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 10:47:38 ID:7R8hXhaP0
いっそのこと漫画史上初のマルチエンディングで16P増だったら良かったのに。

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 12:03:34 ID:WC72lgvM0
フライングキャッチと書いた阿呆がやって参りましたよ。

…増えてねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーー!
モーニングと全ページ照らし合わせたから、間違いない。

増えたのは、「最終話5巻分増量して書いた分」が、
通常のコミックスの規定ページ数より増えているって事ですか!?
それって増ページなんですか!?
今日発売のモーニングにも、「16ページ増量!」って書いてるのに。

もう脳内変換でヨメの存在は消すことにする…(号泣)。

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 12:16:03 ID:TBIzrVUN0
もう編集部もグダグダだな。
お疲れ様。

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 17:01:08 ID:KQDaqvO+0
>>276
…かける言葉もない

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 18:55:15 ID:mGCb0qsX0
掲載誌が悪かった。

この一言に尽きるな。
掲載が違う雑誌ならむれむれの男ドラマだけになっただろうに。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/25(木) 19:31:04 ID:KQDaqvO+0
>>279
さぶとか薔薇族とかかぁ

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/26(金) 07:25:38 ID:sZb5tjCC0
>>279
んなことねーだろ。
連載初期塀内自身が「さわやかなスポーツマンシップだけでない、少年誌では描けない大人の感情(笑)」
を描きたかったって言ってたんだから

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/26(金) 08:45:55 ID:y6tTnXOR0
だからその大人の感情は塀内の妄想なわけだ



283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/26(金) 09:54:37 ID:yKB+m3sQ0
塀内は処女、もしくは恋愛経験無し

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/26(金) 10:02:05 ID:iShINqho0
普通はそうだったとしても昔の思い出で終わっちまうからな。
まあ、それを押し切ったところは漫画なのでありかとは思うが...。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/26(金) 19:35:33 ID:3DkDsTfP0
連載終了時は、なんじゃこのラストは、と思ったけど今考えるとなかなか味のある最終回だったな。

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 14:13:07 ID:JvHOqnWP0
そうやって記憶は風化され、「ま、いっか」になっていく。
私はそんなのヤだ。
(女はねちっこいのだ)

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 18:06:26 ID:IiO0B+jM0
味があるといえば味がある終わり方だな。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 18:33:20 ID:udO60VS70
塩味の効いたラストだったな

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 19:34:13 ID:f3zqXsOD0
味は有ったかも解らんが臭いがドブそのものだった

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 19:44:26 ID:IiO0B+jM0
>>289
そうか?あまりにも現実的すぎるエンディングでもつまらんと思うが。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 20:34:12 ID:hqH4wtRH0
医者の「バンダナにこんなにも尽くせた俺幸せ」エンド

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/27(土) 21:17:57 ID:4xCESjyK0
>>290
現実的過ぎなくても、ファンタジーでもいいんだが、
その塀内にとってのファンタジーが、それなりの多くの読者にとって
不快なものだったって事じゃねーの。

>>289
ドブの臭い、同意

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 09:24:56 ID:mik6xoBA0
>>290
ハッピーなら思いっきりファンタジーにラストでも良かったぞ
医者とバンダナとビッチと息子で4人で暮らして医者とバンダナとビッチの3人で
毎夜愛をかわすとかなw

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 09:38:48 ID:sWO5Zowq0
夫捨てて昔の恋人の元へ行くってそんなに異常なのか?
そんなに褒められた事ではないが・・・

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 09:57:49 ID:mik6xoBA0
>>294
・バンダナは昔の恋人ではない
・医者のパパに懐いている幼い息子を連れていくのはどうよ?
・そもそもバンダナにとってビッチはともかく息子は想定外では?
・山小屋暮らしなのにコブ付きできた中古の×1中古女を引き取るのか?
・そもそもバンダナはそんなにビッチの事が好きか?  山の方が好きだろ

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 10:06:14 ID:sWO5Zowq0
>>295
> ・バンダナは昔の恋人ではない
まあ、多分初恋で最愛の人なんだろう。

> ・医者のパパに懐いている幼い息子を連れていくのはどうよ?
子供のことはどうすんだろうな?どっちが引き取るかはっきりしてないようだが・・・

> ・そもそもバンダナはそんなにビッチの事が好きか?  山の方が好きだろ
女も好きだろ。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 10:34:37 ID:I48MImTl0
>>294
モーニング読者はある程度オッサン層だと言うことを考えてみよう。

○医者の立場はゴメン
 … 愛していた妻は親友に取られ、息子との生活も失う。更に、彼の達観ぶりがまるっきり感情移入できん
   基本的に家庭を大事にして堅実な人生を送って来た者にとっては最悪のバットエンド

○バンダナの立場もゴメン
 … 多くの読者にとって、あの女はコブつきでもイイと思うほど魅力あるキャラじゃなかった。
   夢を追うものにとってはいきなり足を引っ張るものの存在が出来たわけで、これも羨ましくはなれん

○息子可哀想
 … ファンタジーとして楽しむには苦すぎる。この子の気持ちを無視できるほど想像力を放棄できん

誰にとってのファンタジーかと言うと、「今の私は間違いだったのよーッ 誰かここから私を連れ出してーッ」
って言うよくいるビッチにとってのファンタジーだったんであろうが、
このスレ見てる限り夫の持って帰ったモーニングを読んでいると思われる主婦層からも
「私にとってもファンタジーじゃねーよ! こんな女に共感しねーよ!」と言われているご様子で、若干ホッとする。

ファンタジーとして成り立っているかは以上の通り。
大人のドラマとして読めるかは、まあそんな評価は全く誰もしてねえだろうw

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 10:41:01 ID:I48MImTl0
しかし塀内の少年誌で培った読ませる技術は本物だと思うが、
サッカー三国志とこの作品で、なんか凄く痛い作家のイメージが付いちゃったなあ

もうネタ作家としか見れねえ

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 10:46:17 ID:r/M5XDxSO
オレはてっきり、医者がバンダナと山に行ってる間に子供が死ぬんだろうなと思ってた
で、夫婦仲が悪くなって離婚
嫁は「バンダナにさえ再会しなければ…」と恨みを持つが、会わない間にバンダナの身の上に起こっていた不幸を知り…な〜んてね

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 11:14:04 ID:y3HY7ARg0
ていうかなんでイカロスなんだよう。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 13:29:30 ID:2sQG3L+D0
やっぱ嫁を話の主軸に絡ませずに、平岡生還でスッキリ終わらせてりゃ良かったんだよ
中身は薄くなるかもしれないけど、ここまで非難されるような漫画にもならなかったはず

あの終わらせ方じゃ、最終話以降幸せになれそうな奴が誰一人見当たらないし
大体、漫画的なファンタジーって、単に奇を衒うのとは違うだろ
現実離れしてれば、それだけで良い漫画ってわけでも有るまいし

塀内が何を表現したくて嫁周辺の話を描いたのか
そもそもストーリー上、嫁話は必要だったのか、その辺がサッパリ理解出来ない
連載作品として次号への引きを作るためだけの要素として入れたってんなら少しは理解できる
完全に失敗してるけど

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 14:33:31 ID:Zbb+wZvK0
ただの「登山漫画」じゃなく、一捻り加えたかったから「嫁」を絡ませたんだろうけど、
こんがらかっちゃっただけだよな。



303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 14:58:15 ID:BueoYkwu0
医者がインポで、あの女が処女ならまだ許せるんだが

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 15:17:23 ID:mik6xoBA0
そうなると子供は一体誰の子だ・・・ という事になるが
マリア様のように処女受胎かな

インポの旦那が注射器で陰嚢から精液を取り出してスポイトで処女の妻のアソコに注入して
受精して孕ませて出来た子・・・
シュールだ

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 18:54:15 ID:Qnz2OCvh0
>>300
医者がバンダナ(羽根)と天空に舞い上がり駆け上ったら嫁(太陽)のせいで
バンダナが溶けて崩れて色んな意味で二人とも落下したから。一人勝ちは嫁(太陽)。

まあ天空に近い山を登る=イカロス神話なんだろうけどな。

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 19:16:46 ID:sWO5Zowq0
>>297
お前ら考えすぎなんだよ。初恋同士の者が最後結ばれた、でいいじゃねーかよw

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 19:52:25 ID:L/+Gc3dy0
>>306
子供が不憫なのと医者の聞き分けのよさが気持ち悪すぎるので、「最後結ばれた」って
のが異様なぐらい汚されてるのよね。


308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 20:41:55 ID:S9MJOwBo0
>>306
お前にとってはそれでいいんだろ
俺にとってはそれでよくない

よくない層がどれだけ騒いでもよい層が心変わりすることは無いし
逆もそう

そして単によくないと思う層の方が多数派だったってだけの事

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 20:48:35 ID:y3HY7ARg0
ていうか登山中に女のこと考えて
高度8000mをライトもロープもなしに一晩中歩き続けるやつなんて、
山の神って女神だから許すはずもないと思うが。
なんか「山の神は」みたいな自然への畏敬を出しておきながら、
バンダナのやることは全てOKなところが気色悪い。

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 20:52:09 ID:hzcidOCM0
>>308
じゃあどうならいいんだよ?
一番現実的には、平岡と靖子は好き合ってはいるが今の生活があるので前の生活に逆戻り。
結局は山登る前と同じ生活が続く・・・・・・・つまらんw

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 21:00:07 ID:Kp1lEi450
今テレビで、野口健が言ってたぞ。
8000m地帯に二ヶ月もキャンプ張ってると
寝てるうちに服の中に手を突っ込んで自分の肌を触りまくってるそうだ。
仲間もみんな同じで、人肌が恋しくてたまらなくなるらしい。


312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/28(日) 23:47:03 ID:Mhr/1w5J0
>>311
そんなの平地で住んでても変わらないよ。

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/29(月) 07:17:51 ID:pU+3tnr40
んで山下りるとどんなブサイクでもたまらなく可愛く見えて
辛抱タマランそうだぞw

一週間くらいで我に返って愕然とするってさw

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/29(月) 09:15:23 ID:uBLvNV+f0
>>310
登頂直後にバンダナが高度障害で死んで医者が担いで降ろせば良かったんだよ。
ベースキャンプで嫁が待っているのはお約束。

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/29(月) 09:28:45 ID:5pqgeG7w0
おお、それが一番綺麗なラストだな

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/29(月) 09:53:33 ID:gPxjE6+t0
ラストが〜だったら良いってんじゃなくて、
初期設定に問題アリだと思うw

あの程度のおざなりな触れ方なら、せめて子供がいなけりゃまだねえ。

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/29(月) 23:28:55 ID:TJeHTXTv0
>>304
それ、なんて半田溶助女狩りだww



318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/29(月) 23:35:54 ID:p1Bm2Mkm0
俺たちの頂は最高傑作だったんだけどなぁ〜堀内も、中年おばはんになって韓流ブームにかぶれて
ラストをグダグダにしちゃったんだろ〜な・・・

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 05:01:52 ID:mi0nxLydO
本人も女性を描くの苦手だってわかってたはずなのにな
最後はつまらない設定のことはなかったかのように描ききってしまえば良かったんだよ


320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 08:58:20 ID:rCCETssa0
やっぱり無理せずに青春王道物で行くべきだ。

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 13:17:48 ID:FR6fO/1R0
恋人ですらなかったのに思い込みだけで全部捨てて突っ走れるってある意味すげーな


322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 14:35:05 ID:+sf99W0s0
思い込みだけじゃないだろ。お互い好き合っていたのが分かったから突っ走ったんだろ。

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 15:26:44 ID:E807g4E00
それにしても、お互い好きだって事だけで親友の妻と夫の親友と、しかも子供
の幸せなんかも考えずに突っ走るなんてありえんだろ。この漫画、最悪だよ・・・
ホント腹が立つ!

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 15:42:22 ID:x9rn2mWvO
友達の家に遊びに行ったところ、その友達のオカンと
惹かれあってケコーンなんてこともある世の中だからな、
この程度なら全く無問題。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 17:44:06 ID:KcWjjezG0
というかそもそもバンダナとよろめきって、
気持ちを確認しあったのか?
バンダナ滑落時に「やすこやすこやすこ(以下略)」
よろめきそれを聞いて「バンダナが(以下略)」
ってだけで、互いに相手の気持ちについては、
医者が「絶対バンダナもそうだって、だからいっちゃいなYO」
っただけじゃなかったっけ。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 17:51:36 ID:E807g4E00
>>325
そのとおり。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 19:12:12 ID:RQq3rBZu0
伝聞だけで子供あっさり捨てて男に走るって凄いよなw
どんだけ色に狂ってるんだと。
わが子捨ててまでバンダナ選んで、旦那も応援するって能天気すぎるぜ。

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 21:03:42 ID:l84l9AjW0
バンダナは山で酸素と人肌不足。
嫁は留守番で火照ってうずいて妄想が暴走。
背中を押してやるだけで、一回は成立するだろう。

と、山屋体質と嫁の妄想壁を心得た医者が仕組んだ計画的離婚。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 23:47:56 ID:/h7AW+VP0
イェンセンとかのエピが一気に薄くなったよな
片方は国を勇気付けるために山に登り、片方は女を忘れるために、、、
人生色々

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 09:21:43 ID:MurJz8qy0
お前ら子供の為に自分の人生捨ててるのか?偉いな。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 09:26:06 ID:fn4WZ5QQ0
まあ昨今自分の恋愛優先で子供殺しちゃう事件も多いわけだが。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 09:27:26 ID:dSb3xLrk0
>>330
親とはそういったものだ。
産むと決めた時点で、自分の人生が大なり小なり犠牲になるのは覚悟の上。
おまいは嫁のような親なのか?

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 09:29:06 ID:nxYTfzwQO
>>324
それどこのヤクルト→読売と活躍したプロ野球選手?

昨日、ROAD〜輝ける道〜を読み返したけど、あっちのが全然いいよ
つか、これまでで最低かも

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 09:53:51 ID:fn4WZ5QQ0
気軽に「かわいー」だけでペット買って、めんどくさくなったら捨てるようなタイプの人間もいるしな。
命を育てる責任はそんなもんじゃないと思える人間なら、この漫画に不快感を感じるんだよ

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 09:56:12 ID:jRdWlX3r0
>>330
捨てるのとは違うだろう。子供を持ってみれば分かる。
自分の人生の中の一部だろう。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 10:11:28 ID:Cy6WD1jg0
むしろ自分の都合だけで子ども捨てるなんて事が出来るなら
そりゃ自らの人生を否定して捨てるのと同じ事だと思うが

>>330と医者嫁が一体どんな価値観持ってるのかは知らんが

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 11:21:40 ID:MurJz8qy0
でも、この嫁も子供捨てた訳じゃないだろ?
子供の為に離婚したくないといってたのに医者が突っ走った、が正解だろ。

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 11:32:32 ID:fn4WZ5QQ0
泥すらかぶらないで結果だけ受け取ってるのがまた癇に障る要因>嫁

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 11:36:38 ID:fn4WZ5QQ0
つーかあほすぐるんだよ

子供のために離婚しないと決めているんだったら
バンダナへの気持ちを医者の前で死んでも顕しちゃいけなかったし

医者 「どうなんだ?」
嫁  「それは口にしないと決めてる!」

ってどんだけ

なんか泥は被らずに周りが何とかしてくれるだけみたいな風に持って行くのがもう最悪。

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 11:59:08 ID:jRdWlX3r0
>>337
もう哲がバカな大人達を捨てたってことにしようぜ。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 12:19:46 ID:nxYTfzwQO
医者が死ねば話の組み合わせが簡単だったのかな?
ダイヤモンド芸夢、サーカスドリーム、夢千代パラダイス、どれもみな懐かしい…

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 13:07:58 ID:MurJz8qy0
>>339
> 〜死んでも顕しちゃいけなかったし

って、お前はどんだけストイックな生活してんだよw

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/31(水) 22:58:24 ID:02sdvO840
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね
アトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ねアトポス死ね

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/01(木) 20:39:29 ID:jsEcRDbB0
嫁ってさ、ただ阿保なんじゃね?
気持ちコロコロ変わるし、夫の前で態度あやしいの、表しすぎ。
そもそも
「あなたを止める資格ないわ」
とか言わないで、へーぜんとしていれば医者だって疑わなかったろ。

そしたら平岡だって追い詰められずに済んでたんだし。
最後にBCに電話来たときだって、シラをきり通そうとしたじゃないか。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/02(金) 13:43:51 ID:mZmXxlbG0
まあ普通なら過去の思い出で済ますレベルの話だよな
恋人ですら無かったって過去ならなおの事っつーか

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/03(土) 21:51:32 ID:Zo1Vbjpp0
最終巻増量の謎解けた?

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/04(日) 03:33:15 ID:kyRlyZQZ0
モーニングに問い合わせたら無視された。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/04(日) 04:52:05 ID:cbpwmdk10
汚いなさすがモーニング汚い

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 14:55:39 ID:46Hhwy/S0
「赤福モチに比べたら何でもありませんよ」

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 15:10:14 ID:BygZ7bp40
嫁の賞味期限改ざん。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 15:23:17 ID:iOJoHXVf0
オマエらの怒りが増量

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/07(水) 16:23:26 ID:I/gyAhhO0
>>324
ペタジーニw

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/13(火) 21:50:58 ID:8pnrnu410


354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/14(水) 00:36:57 ID:kTsrrc9N0
>>324
え?DBネタなの?

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/17(土) 11:57:23 ID:vUWi85VZ0


356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 22:49:00 ID:x3vrJraw0
雑誌がダンボール一箱分溜まったので、古紙回収に出す事にした。

しかしモーニングはどうしてもそのままでは捨てられず、
イカロスの分だけ保存用として抜き取った。
そんくらい好きだったんだ…嫁以外は…。

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/18(日) 23:23:38 ID:ymj9XWRi0
>>356
16P増量の検証よろw

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 13:16:31 ID:TSn4qOeb0
>>356
いや、単純にいい漫画だよ。

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/21(水) 17:03:59 ID:KLHCy8b50
で、どこが16P増量したんだよ

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/22(木) 13:06:40 ID:VgaqjSb90
>>358
単純(な頭の持ち主)に(は)いい漫画だよ

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/22(木) 13:28:25 ID:SbfS2lqg0
最終巻を除けばいい漫画かも

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/28(水) 11:42:17 ID:2EeWsenC0
みんな最後は納得いってないんだな。俺はこのえもいえぬ終わり方嫌いじゃないのだが。

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/02(日) 01:24:07 ID:W7WBnBjI0
いちども読まないうちに連載終わってしまってた・・・

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/12/03(月) 13:10:41 ID:/mkZMONs0
>>363
何故今ごろこのスレに来たのか知りたいw

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)