2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【字書き】こんな時どう書く3【小説】

1 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 02:07:13
※同人板の字書きスレ発生です

こんな時、あんな時、そんな時
どう表現するの? どんな言葉が相応しい?
描写の悩みを字書き同士で話し合うスレです

・回答がなくても泣かない
・辞書に載っている程度のことは先に自分で調べましょう
・全年齢板です。
→性描写についてはエロパロ板の「SS職人控え室」へ。
→801描写については801板の絵描き&字書きスレへ。

過去スレ
【字書き】こんな時どう書く2【小説】
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1187402842/

2 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 02:09:39
>>1

3 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 02:11:07
>>1
ご苦労

4 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 02:20:06
>>1
多謝

このスレらしく>>2でも>>3でもないことを書こうとして
しばらく考えてしまったww

5 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 06:22:07
>>1乙です

関係ないけど、「断トツ」って「断然トップ」の略だったんだね
じゃあ「断トツ1位」とかいうのは頭痛が痛いと同じ表現になるのかな?

それにしても、今まで固い文章でも普通に使ってたのに
わりと砕けた単語だったと知ってちとショック

6 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 12:22:53
>>5
えええええええ、知らなかった!
「断トツ」は「断トツ」で「他と大差をつけて」って意味だと思っていたよ
同じくショック

7 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 12:49:30
けっこうテレビでも「断トツ一位!おめでとうございます!」とか言ってるしねえ…

8 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 13:21:56
今の都知事が作った言葉だっけ?
「断トツ1位」ならまだましだけど、「断トツトップ」って平気で使うからなあ。
芸人ならまだしもアナウンサーとかまで…

9 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 15:03:59
断然突出している

のダントツだとおもってました

10 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 15:27:08
断トツのトツが、頑ななまでにカタカナだったのは
トップの略だったからなのかー

11 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 18:11:33
ダントツネタはマブラヴで見た気がするな

12 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 18:44:52
いい表現方法教えて下さい。

久々に再会した友達の背景(面倒見の良い年上、病弱)を自然な流れで入れるにはどういう方法がいいでしょうか。
どうしても説明口調になってしまい、もうずっと詰まっています…。

13 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 20:38:10
えー…

14 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 20:54:03
>>12
前スレより抜粋したので嫁。
>他人の頭で無理のない展開を考えてもらって、それを美味しくつまみ食いってアリ?
>それで書き手か?プライドないの?と呆れていた。

>自分で頭ひねって、試行錯誤して、何とかムリない設定を考え出すのが
>小説を書くってことだろー。素人でもプロでも同じこと。
>ストーリーや場面をみんなで考えてあげるって、どんな合作だよ

15 :1:2007/11/07(水) 21:18:02
テンプレ案練れば良かったかな
追加することもちょっと考えたんだけど、まあいいかと思って省いちゃった

16 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 23:44:27
>12
説明くさくてもいいんじゃないか?説明なんだから
一度に一気に背景を書かずに、会話に織り交ぜたりして少しずつ明かせば不自然じゃないのでは

17 :スペースNo.な-74:2007/11/08(木) 02:00:58
>>12
いきなり説明せずに、
ず〜〜〜〜〜〜っと後で、「いまごろか!」って言われそうなくらい後で説明を入れる手があるよ。

18 :スペースNo.な-74:2007/11/08(木) 04:34:53
>>17
オンで書いてるのを説明不足のままうpしちまったから仕方なく次の話で

ならよくやる

19 :スペースNo.な-74:2007/11/08(木) 04:37:29
>>18
それを意識的に手法としてやるってことだな。

20 :スペースNo.な-74:2007/11/08(木) 05:57:28
久々に再会した友達の背景ってその話に本当に必要なのか?
必要ならどうやって入れたらいいかなんて悩まなくても
話に沿ってでてくるだろ。
出てこないなら話に必要ない部分なんだから単なる裏設定と
いうだけで描写しなくていい。

21 :スペースNo.な-74:2007/11/08(木) 10:12:38
>>12
年齢にもよるから一概には言えないけど、自分は普通に挨拶で書いたよ。
(話者は30代リーマン、相手は1年先輩病気退職)
「御無沙汰しててすみません。でもお元気そうで良かった」みたいな台詞。

敬語で目上って事出して、“元気で良かった”で、前は元気じゃなかった事描写。
“ひさしぶり”じゃなくて“すみません”で何らかの借りなり義理なりある人だと
言うのを描いた…つもり。

元病気先輩×リーマンだったので、その後は病気の話題はあまり出なかったから
病弱とはちょと違うかもしれませんが参考になれば。

22 :スペースNo.な-74:2007/11/08(木) 21:33:04
でもお元気そうで良かった、だと
お元気でしたか? 的なニュアンスで
単にひさしぶりに会う人に対する社交辞令になる可能性もあるから、
その後、お体の方はどうですか? とかの方がいいかも。

23 :スペースNo.な-74:2007/11/10(土) 12:13:02
どっかから聞こえる音を、人物が両耳に手を添えて聞き取ろうとするしぐさを
適切に表現する方法がわかりません

「○○は耳に〜〜〜して、その声を聞き取ろうとした」

24 :スペースNo.な-74:2007/11/10(土) 12:21:29
耳に手を添えて、とかストレートなのじゃダメ?

25 :スペースNo.な-74:2007/11/10(土) 12:48:37
聞き取ろうと耳元に手を宛がい
とか

26 :スペースNo.な-74:2007/11/10(土) 12:56:26
字書き、涙目(w
http://image.blog.livedoor.jp/umi0202/imgs/a/a/aa3c58b7.jpg

まぁ絵が描けないヘタレのやることだからコンプレックスはあるわな。

27 :スペースNo.な-74:2007/11/10(土) 16:25:39
「軍」に「庁」を置くのっておかしいかな?
○○軍△△庁□□部隊みたいな…。
○○軍△△部□□隊の方がただしい?

28 :スペースNo.な-74:2007/11/10(土) 16:45:05
おかしいよ
庁は行政組織の名称で軍事組織の名称じゃない

29 :スペースNo.な-74:2007/11/10(土) 16:52:33
>>28じゃあ後者も違う?

30 :スペースNo.な-74:2007/11/10(土) 17:04:46
>>29
部隊というじゃないか

31 :27:2007/11/10(土) 17:14:43
>>30○○軍△△部□□隊=部隊?

32 :スペースNo.な-74:2007/11/10(土) 17:31:12
>31
正直おまへが何を訊きたいのかがよくわからんなぁ…
ていうか変?とか訊く以前の問題な気がする

とりあえずここらへんでも読んで自分で考えたら?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8F%E8%BB%8D
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E4%BB%A3%E9%99%B8%E8%BB%8D%E3%81%AE%E7%B7%A8%E5%88%B6

33 :スペースNo.な-74:2007/11/10(土) 18:04:41
あまり起きないであろう少しの可能性のために
日ごろからマメにやってることを愚かしいと指摘するいい単語ないですかね?
板的に分かりやすく言うと、
二次創作のサイトの人が訴えられた時に備えて
アップロードはいつも公共施設や建物の無線LAN利用して
アップしたらローカルファイルは毎日マメに消して証拠隠滅してる、とかの人に
「お前それは〜〜〜だろう」とシンプルに言うセリフが望ましいのですが。

34 :スペースNo.な-74:2007/11/10(土) 18:27:51
杞憂?

35 :27:2007/11/10(土) 18:43:40
ありがとうございました。

36 :スペースNo.な-74:2007/11/10(土) 19:11:04
>>33
会話上での言葉なら、「気の回しすぎ」とか「神経質(or過敏)にもほどがある」あたりかなー。
地の文でだったら、>>34の杞憂とか、ちょっとくだけて「石橋を叩きすぎて壊すような」とか。

37 :スペースNo.な-74:2007/11/10(土) 19:21:02
>>33
そのキャラの行動があんまり極端だったり心配になるようなレベルだったら、
「パラノイアじみた」「被害妄想」「脅迫神経症」みたいなのを使ってもいいかもなー。
あんまり安易に使うと、これはこれで別のツッコミが入りそうだけど。

38 :27:2007/11/10(土) 19:29:32
ありがとう。

39 :スペースNo.な-74:2007/11/11(日) 00:05:45
感謝の気持ちはわかったから、落ち着け>>27

40 :スペースNo.な-74:2007/11/11(日) 14:41:41
こういうマメに礼を言わずにはいられない人を指す端的な言葉は?

41 :スペースNo.な-74:2007/11/11(日) 14:47:18
マメ

42 :スペースNo.な-74:2007/11/11(日) 16:25:05
義理堅い

43 :スペースNo.な-74:2007/11/11(日) 18:25:20
杓子定規

44 :スペースNo.な-74:2007/11/11(日) 19:09:41
腰が低い

45 :スペースNo.な-74:2007/11/11(日) 21:35:11
おちつきがない

46 :スペースNo.な-74:2007/11/11(日) 23:47:25
几帳面?

47 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 01:58:14
母親が子供の頭を洗っているのですが、その母親の指の動きを描写するのに
何かいい表現はあるでしょうか。(「頭皮を揉む」など)
子供目線で、緊張が解きほぐれるという心理描写と併せてじっくり説明したいのですが
あまり言葉の種類が見つかりません。

48 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 02:01:02
子供目線だったら、「わしわし」とか「がしがし」とか
擬態語にしてもいいんじゃないかな。

49 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 02:27:05
子供がどの程度の子供かわからないけど、幼いなら「がしがし」より「しゃかしゃか」だと思う

うちの母親はシャンプーの泡を流すときに額の生え際に片手の側面を当てて、
受け皿のようにして目に入らないように気を使ってくれた
手つきの柔らかさを今思い出すと、泣きそうになるくらい愛情を感じるのだけど…

50 :47:2007/11/12(月) 03:05:27
子供目線ではありますが、地の文が三人称で説明しているので割と硬い言葉が欲しい感じです。
洗う、揉む以外に何かいい動詞はないでしょうか。

>>49
そういう愛情のある感じを出したいんです。いい情景ですね。

51 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 03:16:06
梳く、かな
泡がたくさんついたまま、しゃこーって梳くような感じ。

52 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 03:24:18
「母親は子供の頭を優しく洗った」
じゃダメなん?

「指の腹で撫でるようにマッサージした」
とかそういうのじゃなくて、一言で?

53 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 03:28:40
掻いた

シャンプーの時に頭を優しく掻いてもらうの好き

54 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 08:37:52
J( 'ー`)し

55 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 08:39:20
カ…カーチャン…

56 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 15:23:23
「掻く」って文字見ただけでかゆくなる気がする。
原作キャラがよく困ったときに頭をわしゃわしゃ掻く癖のある人なんだが、
それを描写するたび頭がかゆくなり、「頭洗いなよ…」と思ってしまう。

57 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 16:11:22
子ども目線で、頭を洗ってもらう・・・・

母が、僕の頭の上で優しく指を立て髪の毛を掴んだ。

じゃ、長いか。

58 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 16:38:01
Aという何でも屋を務める人物がいたとして、
BがAに「Cのボディーガードを頼む」と依頼したとします。
この場合、AにとってCはどういう立場ですか?
依頼人や雇い主だとBになってしまうんです。

59 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 16:50:04
保護対象者

60 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 18:11:10
被護じゃないか?

61 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 18:11:39
あ、ごめん、C→Aかと思ってた

62 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 19:01:52
ターゲットでも意味は通じるが
一般的には攻撃対象になっちまうか。

63 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 19:07:20
商品

64 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 19:18:09
警護対象者。
「マルタイ」という隠語もある。

65 :スペースNo.な-74:2007/11/13(火) 11:12:01
質問。

あなたに幸せが訪れますように
と言う意味で「幸あれかし」と言うけど、

幸あれかしと祈る

と言うのは文法的におかしい?
「かし」って、念押しの終助詞だけど
希望・期待の意味合いも含んでる?

66 :スペースNo.な-74:2007/11/13(火) 11:32:04
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E3%81%82%E3%82%8C%E3%81%8B%E3%81%97&enc=UTF-8&stype=1&dtype=0&dname=0ss
あれかし 【有れかし】
(連語)
〔補説〕 「かし」は強意の終助詞
あってほしい。
 ・ かく―と祈る

とあるので、幸あれかしと祈る、でも無問題かと。

67 :スペースNo.な-74:2007/11/13(火) 13:02:38
質問させてください。
怪我をして痛みで地面に座り込む人を表現したいです。
崩れ落ちるだと倒れているイメージだし、へたり込むだと緊迫感に欠けているような気がします。
何か良い表現はないでしょうか。
よろしくお願いします。

68 :スペースNo.な-74:2007/11/13(火) 13:05:41
痛みを堪えきれずにしゃがみ込んだ

69 :スペースNo.な-74:2007/11/13(火) 13:08:04
体を支えきれずに膝を折った

70 :スペースNo.な-74:2007/11/13(火) 15:42:11
地面に膝をつく
    片手をつく


71 :スペースNo.な-74:2007/11/13(火) 18:07:43
うずくまる

72 :スペースNo.な-74:2007/11/13(火) 19:19:38
くずおれる

一言じゃなくてもいいなら
崩れるようにして座り込む

73 :67:2007/11/14(水) 00:14:44
ありがとうございます!
とても参考になりました。吟味して使わせていただきますね。

74 :スペースNo.な-74:2007/11/14(水) 15:47:05
どなたかお教え下さい。
軍が警戒態勢に入っている場所で、民間人に外出禁止を言い渡す事を
「○○令」の様に表す言葉があったと思うのですが、頭から出て来ません。
よろしくお願いします。

75 :スペースNo.な-74:2007/11/14(水) 16:00:56
厳戒令はちょっち違うかな

76 :スペースNo.な-74:2007/11/14(水) 16:08:57
戒厳令

外出禁止のみなら外出禁止令でもいいとオモ。

77 :スペースNo.な-74:2007/11/14(水) 18:37:29
>>75-76
おかげで思い出せました、ありがとうございます!

78 :スペースNo.な-74:2007/11/14(水) 21:26:02
崖に挟まれた場所何て言うかな?
谷とか渓谷だと川が流れてるイメージなんだけど

茶色い感じのオーストラリアの南部にありそうな荒野の中の岩崖というか

79 :スペースNo.な-74:2007/11/14(水) 21:40:48
峡谷?

80 :スペースNo.な-74:2007/11/14(水) 22:25:04
それだ!
ありがとう

81 :スペースNo.な-74:2007/11/15(木) 22:56:48
なんだか頭がこんがらがって来たので助言お願いします。

『すると、予想外にもドアの外にはひんやりとした空気が漂っていて、
しかも殆ど使われない空調だけに黴臭そうなそれは、
意外にもまったく嫌な匂いではなかった。』

って文を書いていたのですが、
『ひんやりとした空気=空調の気温設定の所為』
にしても、文としてなんだか解りにくい印象があったので、
「ひんやりとした人工の空気が漂っていて」
にかえようかと思ったのですが、この言葉おかしいですか?
何度も読み返してたら正常な判断が出来なくなって来て……。
ちなみにこの文のしばらく前に一応冷房という言葉は出ています。

82 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 01:08:13
>>81
> しかも殆ど使われない空調だけに
この文が続いているから、「ひんやりとした空気」=空調が原因だと理解できるよ

> 「ひんやりとした人工の空気が漂っていて」 だとしつこい


83 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 01:17:47
人工の空気と言われてしまうと宇宙ステーションとか想像しちゃうな

84 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 01:33:50
黴臭そう←普通に日常使わない漢字は避けたほうが無難かも
ドアの外で使われていない空調設備が動いていると読者にわかるように明確な表現があって
冷房って言葉がすぐ前にないのなら「ひんやりとした人工の〜」は私はすごくいいと思う

そして関係ない所を申し訳ないけど、2行目がちょっと「?」
人工の空気にこだわりたい気持ちが伝わってくるけど、私は「それ」が空気の匂いの説明だとすぐにわからなかった
もう少しくだけて「使われていない空調設備からでる匂い」的な表現がわかりやすい気がする
カチンときたらごめんなさい

85 :84:2007/11/16(金) 01:40:14
あ!でも「予想外にも〜」ってあったからドアの外で冷房はきいてないのか?
あれ・・・?じゃあ空調って冷房じゃないのか。勘違いレスしちゃったかも。ごめん

86 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 03:34:12
前後がわからないから印象だけだが
文章全体が焦点がボケていてわかりにくい
ひんやり以前の問題に思える

87 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 05:45:10
>81
なんか「ひんやりとした〜」に変える事自体は悪くないと思うんだけど2行目がなんか変。
硬い文章を書こうとしてるような気がするんだが、砕けた言葉使いなので違和感がある。

88 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 06:03:29
人工の〜でもいいだろうけど、一行目は「人工的に冷やされた空気」でまとめられそうな気がする。
ちょっと説明臭いけど。他にも、「わざとらしい冷たさの空気」とか。

89 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 10:00:39
ドアの外、で屋外に出たのかと思ったから一瞬、空調?って感じた

90 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 11:55:20
>81
前後が分からないけど、なんだか読みづらい文章だと思う。

「ドアの外は意外に空調が良く効いていて、ひんやりとした空気が漂っていた。
あまり使わない空調機にありがちなかび臭さは全くない。」
くらいでいいんじゃないかな。

91 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 13:02:13
個人的に『ドアの外』って言われると屋外っぽく感じるんだけど
空調が〜ってあるってことは室内なの?
それとも何か意図があってドアの外に空調が効いてるって設定?
ごめん、最初から『?』になっちゃったから混乱してる。

その辺は置いとくとして個人的には1文が長いから分けてもいいと思う。
『しかも』の接続詞に違和感があるのかもしれない。

 ドアの外にはひんやりとした空気が漂っていた。
 ほとんど使われていなかった空調だったが、
 意外にも黴臭さを感じることは無く、嫌な印象はない。

このくらいかなぁ?前後の文章わからないから簡素だけどw

92 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 16:02:33
「殆ど使われない空調だけに、黴臭そうなそれは意外にもまったく嫌な匂いではなかった」
2行目は、句読点の位置を変えれば読みやすくなるのでは?
「空調だけに黴臭い」と「黴臭いそれ(空気)」とがごっちゃになる。
どっちも同じ意味だと思うけど、読んだ時のすっきり感や印象はかなり違うと思う
何を重点におきたいかで文章も変わるけど「黴臭そうな」匂いはしたけど、平気。にしたいなら
もう少し読み手にそう思える感覚を伝えるようにした方がいいと思う。
それから「しかも」は私も必要ないと思う。

93 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 17:32:58
性格のいい子供が何か面白いこと(悪意の無いイタズラっぽいの)を思いついてする笑いって何て言う?
純粋にさわやかっぽく表現したいんだけど、いい言葉が出てこない
「○○ににんまり笑いかける」じゃなんか粘着っぽくて嫌だし
「○○にいたずらっぽく笑いかける」は近いけど、どうもピンとこない。
とりあえず「○○に〜する」とつなげたいんだけどなにかあるかな?

94 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 19:01:55
>82-92
まとめレスですみません。
この文章の直前で、この建物の中では空調が使われる事は滅多にない、という内容を書いていたんです。
人物の視点は風呂上がりに脱衣所から出たところ。
紛らわしい書き方をしてすみません。

一文が長いのは、本当にそうですね。
癖になっててなんとか直したいです;気をつけます。

微妙に文体がくだけているのはすこし頭固い感じの人視点での口語
を意識しての事だったのですが、口語というには逆に固過ぎかも知れないですね。
推敲します。有難うございます。

84さんの仰ってる、『それ=空気』の解りにくさは私も感じていて、
それは92さんの仰る通り、句読点の位置の悪さだと思いました。

『しかも』はその前の『予想外にも』に重ねての、意外性の強調の意味でつけたのですが、言われてみれば確かにしつこいかも……。

皆さんのご意見を聞かせて頂いて、質問の回答以上のものを頂きました。
本当に有難うございます。もっと精進します。

95 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 21:05:11
>>93
無邪気に笑う

96 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 01:02:33
スタイルのいい女性がいかにも自信満々と男の前で胸を反らしたとします。
男からしたらその「胸が突き出されている状態」をなんと言えばいいんでしょう。
単に「突き出された胸」だと見せ付けるようで違う感じなのです。
というのも女性は単に威張って胸をそらしたので、わざと披露したわけではなく、
結果的に胸のボリュームを見せ付ける形になっただけなのです。

「〜された胸が」と繋げられるようなうまい言葉はありませんか?

>>93
「笑う」ではないけど「〜は瞳を閃かせた」とか。

97 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 02:01:30
>>96
「挑発するように」胸を張った、とか反らせた、と動作を説明して、
「強調された胸(のライン)が〜」あたりにつなげたらどうかな。

98 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 14:50:54
93で質問した者です
>>95 それです!ありがとうございます!
>>96 それも参考になりました!別の場面で使わせてもらいます!

やはり胸を張る・・・でしょうか? 駄文ですみませんが
「女が自信ありげに背筋を伸ばせば(反らせば)、その結果突き出された胸が目に付いた」
みたいな感じはどうでしょうか?


99 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 15:13:27
>>98
おかしくはないけどなんか回りくどい

100 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 15:17:27
おっぱい好きだなあお前w

101 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 17:46:49
大人が少し膝を曲げて床に座っていて、子供がその足の三角形の頂点に座って
大人と向かい合ってる、って光景を書きたいんだけど、表現に困ってる。

膝の上に座って、だと位置が違う気がするんだけど、膝小僧とは使いたくない。
何かいい表現方法ないでしょうか?

102 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 17:59:48
>>101
膝頭?

103 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 19:23:44
>98
「女が自信ありげに背を反らすと、いやがうえにも突き出た胸へ目が吸い寄せられた」

どうですかー
多分胸の大きな女性で普段から胸が悪目立ちする感じかなと思ったので「ますます強調されて」という意味で『いやがうえにも』

104 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 19:34:05
>>103
横からごめんなさい。
『いやがうえにも』は大阪弁です。
『いやがおうでも』が正しいかも。

105 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 19:54:01
>>104
103じゃないけど大阪弁でそんな言い方あるんだね
初めて知った……

106 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 20:06:54
>>104
「いやがうえにも」は、普通に辞書に載っていますが…?

107 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 21:14:33
>104
もしかして「いやがうえにも」と「いやおうなしに」を混同してる?
漢字だと「弥が上にも」と「否応なし」
自分も分からなくなって辞書調べてから書いたんでw意味は間違ってないはず

108 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 21:43:08
>>106-107
汎用性が高いので辞書にも載っていますが大阪弁ですよ<「いやがうえにも」
「否応無し」と混同はしてません。
一応こちらも辞書で調べた上での発言です。

109 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 21:54:36
>>99>>103
あの〜98ですけど、質問したの私じゃないので私にレスされても困るのですが・・・(苦笑)
もともとは96さんの質問なのでそちらに答えてあげて下さい
なんか話がずれてますよ?

110 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 22:03:45
>>109
>>99>>98の文章に対して指摘してるだけだから
勘違いしてるのは>>103だけだと思いますよ・・・(苦笑)

111 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 22:34:11
答えたレスにケチつけてんだから勘違いは勘違いだろ?

112 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 22:47:18
・・・(苦笑)

113 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 23:01:28
(苦笑)

(苦笑)



114 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 23:11:23
>>109-113
乙。疲れてるんだな、ゆっくり休め。

115 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 00:19:25
いやがうえにも→「甚だしい状態のさらに上をいく」「既にそうであるのに、そのうえ・いよいよ・ますます」
いやがおうでも→「ノーでもイエスでも」「相手が承知してもしなくても」「何がなんでも」「どうしても〜してしまう」

ttp://www.nhk.or.jp/a-room/kininaru/2006/11/1130.html

大阪弁だという資料がみつけられんかったorz
語源が大阪弁なのか、大阪弁でしかでてこない表現なのかわからん。

116 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 01:09:54
>>110>>114を見てなんだか質問した人がかわいそうになってきた
質問は無視されるわ答えればダメだし食らうわで自分の時もこんなんだったらすごく嫌だな

117 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 01:32:32
この程度でかわいそうってどんだけ初心者なん

118 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 01:35:26
そもそも>>96が質問している内容とずれてる件
>>96が聞いてるのは「突き出た胸」を違う言葉で言い換えようとしているのであって
前後の文章の流れを聞いているのではないと思うが

>>96
「反らした胸」はいかが?

119 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 01:56:38
「いやがうえにも」は万葉集にも出てくる
いやがうえにも盛り上がる、なんて小説でも見掛けるしアナウンサーも言ってるな
ソースは知らないが本当に大阪弁であっても使っていいと思う

>116
かわいそう、なんてあさってな被害妄想に浸る前に半年ROMれ


120 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 02:01:42
>>118
お前こそちゃんと読んでるのか?
>>96は質問で胸を反らしたって言葉使ってるのにそれを答えてどうすんだよw

>>116
ここは親切な人間ばかりじゃないから覚悟してから書き込んだほうがいいぞ


121 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 02:09:11
まあ>120のように人のレスにいちゃもんつけるだけのレスなら確かに要らんな

>96
胸をそらした状態を説明してから「目の前にある胸が〜」と言うとか

122 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 02:20:13
なんだこの流れ。ここで終了にしとけ。

123 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 02:36:11
>>121
だよな?わかってもらえて嬉しいよ
っつーわけで反省しろ同士たち By>>110その他不要な書き込みしたヤツラ(俺も含む)

124 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 04:06:14
『いやがうえにも』は語源が大阪弁という意味です。
『いやがおうでも』は「なんとしてでも」の意味なので意味が違ってしまいますね、大変失礼しました。

『いやがうえにも』もちゃんと調べた所、
正しくは『感情・欲求などの高まり』についての『一層』の意味に当たるようなので、
どちらにせよ今回の事例には向いてないかもしれません。

元の書き込みの方から随分脱線してしまいまして申し訳ないです。

125 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 04:30:02
>>124
勘違いなんて誰にでもありますよ…(苦笑)

126 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 06:18:17
>>104が無知だったためにこんな流れに
馬鹿が知ったかぶると始末におえないな

127 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 10:33:28
>>125
ちょww
流行らせる気か …(苦笑)  これをw

128 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 10:55:20
三点リーダーは使ってないぞ・・・(苦笑)

129 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 11:51:12
その流れここまでにしとけ。

130 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 13:09:29
>>126
結局どっち使っても間違いだったってのに
馬鹿とか無知とか
頭の程度が知れるな


131 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 14:53:47
お前ら、茶でも飲んでもちつけ つ旦~

132 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 17:43:06
せっかくなので苦笑って別の言い方するとどんな感じがありますか?
可愛いく思う子供だけど、その馬鹿な行動に半ば呆れてる感じなんですが
馬鹿を連発する度に苦笑を使うのも芸がなくて
困ったように笑う。呆れて笑う。以外に何かあったらお願いします

133 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 17:50:30
微苦笑・苦(にが)笑い・愛想笑い・口元をゆがめる・口端を上げる
なんか違うな・・・

134 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 22:45:15
132です。
教えて頂いてありがとうございました

135 :スペースNo.な-74:2007/11/20(火) 10:32:44
>132
そのシチュだったら、「馬鹿ねぇ、と、いつものように彼女は笑った」とかでもいいんじゃない?
笑うという単語を使わずに、肩を竦めて見せた、手をひらりと振った、とか
自分も苦笑をよくするキャラクターを書いているので、全身の描写に振り替えることが多い


136 :スペースNo.な-74:2007/11/21(水) 01:56:30
前スレだかでも出てたけど、
水道とかで水を出すときにひねるものってなんだっけ。
シャワーを出したいんだけど、蛇口をひねったとか
シャワーをのお湯を出しながらとかで通じるかな

余談だけどシャワー ひねるで検索したらけっこうみんな
シャワーひねったり蛇口ひねったりしてるね。

137 :スペースNo.な-74:2007/11/21(水) 02:03:06
洒落た言い方をしたいなら「カラン」というのもあるよ

普通に「蛇口」や「水洗レバー」でもいいと思う

138 :スペースNo.な-74:2007/11/21(水) 02:34:32
コックでもいいんじゃね

139 :スペースNo.な-74:2007/11/21(水) 04:03:43
コックはちょっと隠語ぽいイメージがあるw

140 :スペースNo.な-74:2007/11/21(水) 06:51:42
>>136です
ありがトンでした
一番伝わりやすそうというか、耳なじみのいい言葉でがんばってみます

141 :スペースNo.な-74:2007/11/21(水) 09:46:24
>>139
ちょw
料理人のことはシェフと言うしかないのかw

142 :139:2007/11/21(水) 13:05:16
>>141
いや、料理人のコックには、そういうイメージは全く抱かないよ

143 :スペースNo.な-74:2007/11/21(水) 13:57:59
この噛み合ない会話っぷり(;´〜`)

144 :スペースNo.な-74:2007/11/21(水) 15:28:28
蛇口とかのコックと料理人のコックは意味が違う罠

145 :スペースNo.な-74:2007/11/21(水) 18:28:36
ちんこの意味のコック(cock)は蛇口の意味のコック(cock)からの派生だよね

けど、蛇口のコックからいちいちちんこを連想しちゃう人ってあんましいないと思う

146 :スペースNo.な-74:2007/11/21(水) 18:47:49
>136
「明かりをつける」「照明をつける」と言わずに
「電気をつける」って言うようなもんだから、
そこは気にせずに「蛇口をひねる」でいいんじゃないかな?
それ言い出したら、「ひねらずに上げ下げする水洗はどうするんだ」「自動センサーは」
という話にもなるしw

水用のものは「カラン」「水栓」「バルブ(元栓)」「レバー(トイレ)」が一般的かなあ。

147 :度々ですが132です:2007/11/21(水) 21:28:11
>>135
遅くなりましたがどうもありがとうございます
とても参考になりました!そんな感じで表現してみます

148 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 09:59:49
ケータイ小説のアホな文章として有名な
「ランニング状態で足を止めた」
これきちんと書こうとするとどうなるんでしょう。
この表現がアホだwwというのは分かるんですが、
すっきりとした書き方が浮かびません。

149 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 10:08:44
ランニングをしていたが、急に足を止めぬように軽く足踏みをしながらその場所に止まった。


とか?あんまりすっきりしないなw
ちなみに「ランニングをしていたが」という部分は状況によって変更希望。

150 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 10:16:25
それケータイじゃなくて自費出版

151 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 10:34:12
あほな文章だがまともな文章より状況が伝わる不思議

152 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 10:44:32
>>148
その場駆け足を提案してみる、元自衛官の俺。

153 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 10:45:52
>>151
同意w

足をランニング状態に動かしながら、その場にとどまった

ランニング状態、という表現の是非はともかく、頭に思い浮かびやすい言葉だなー


154 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 10:46:26
>152
その場駆け足じゃ止まってなくない?

155 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 10:56:42
>>148
ソレを読んでないから「こうだ!」とは言えないけれど、
前後の文脈次第では「ランニング」という出だしから間違いなのでは。
ランニングをしていることが既に読者に伝わっているのなら、
「前へ出る脚がやがて止まった」
ってのはちょっと読者に厳しいか……。

というかおれには「ランニング状態で足を止めた」がどういう状況なのか理解できない。

156 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 11:14:29
>>155
追っ手から走って逃げてる場面

「前へ出る脚がやがて止まった」じゃ、足を完全に止めてるように受け取ってしまうなぁ

157 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 11:20:53
ランニング中の人に話しかけると、
ぴたって止まらず、その場駆け足の状態になって話に応じてくれたりするから
そういう状況を描写したいんだと思う。
なんにしても、「足を止めた」が致命的だなw
せめて153が言うように、「その場に留まった」にしとけばよかったのに。

158 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 11:21:05
通販で見かける、組み立て式の洋服ダンス。
クローゼット・ハンガーって言うらしいんだけど、
クローゼット・ハンガーって言って、すぐに想像できますか?
素直に一行目で書いた通りの説明の方がいいのかな。

それの中にある、衣紋掛けを掛けるパイプ部分の名称も思いつかない。
天板を支える部分じゃなくて、その少し下の、鉄(スチール?)パイプ。
ハンガーを掛けるパイプ。でイメージできますか?


重要なポイントになるアイテムだから、くどくどと説明しないで、
簡潔に一語で表したいんです。



159 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 11:25:18
『クローゼット・ハンガー』って単語だけじゃ想像できないな…
自分だったら、クローゼットの中にあるハンガーなんだな、って早とちりするw

でも通販もやらないから、一行目でもピンとこない。

160 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 11:29:57
ハンガーラック、かな
ttp://images.google.co.jp/images?svnum=10&um=1&hl=ja&lr=lang_ja&client=firefox-a&rls=org.mozilla%3Aja%3Aofficial&q=%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2

161 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 11:31:12
>>158
クローゼットだけでもイメージは大体伝わると思う。
洋服ダンス、だと引き出し式を想像するけど、クローゼットってなってると、
あー中に服を吊るして収納するやつねーって思う。
中のパイプ部分てあれだよね、突っ張り棒(テンションバー)みたいなやつw
ttp://www.closet.co.jp/item/MLG-1001.html
これを見ると「ハンガーパイプ」っぽい気がする。

162 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 11:35:25
>>156
把握したw
普通にランニングしてるのかと思ったよ。
こう、頬を撫でる春風と心地よい朝日を浴びながら。
犬を散歩してる大学生の女の子とすれ違って「あ、おはようございます」みたいな。

追っ手から逃げてるならそもそも「ランニング」じゃないと思うぜw
>足を完全に止めてるように受け取ってしまうなぁ
とのことだから、完全には止まっておらず、今にでもまた走り出す準備はできている状況だろうか。
ならば、
「急く両の脚を身体で感じながら、しかしその場にとどまった」
「止めた」じゃなく、>>153の「とどまった」が正解だと思う。

163 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 11:37:38
スチールパイプに布を張った、簡易クローゼット

でどうかなぁ。

164 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 11:37:55
「簡易クローゼット」とかはどうだろう?

ハンガーを掛けるパイプは、ポールと呼ぶ。
「ポール」とか「ポール部分」と書いてはどうでしょうか

165 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 11:39:05
>>162
その場にとどまりつつも、足踏みをしたままの状態だってことはわかってる?

166 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 11:46:11
その場で足踏みした
でいいじゃないか

167 :148:2007/11/22(木) 11:46:21
すいません、こういう場面としての質問でした
              _, ,_ 
              (`Д´)っ  ずだだだだだ
  ≡≡≡≡≡≡  (っノ
           :。; `J

の後の

              _, ,_ 
             (`Д´) たっ、たっ、たっ、たっ
            (((っノっ
             ミ `J 彡


168 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 11:48:05
>>167
バカwwwツボったじゃないかwwwwww

169 :158:2007/11/22(木) 11:57:17
ありがとうございます。

ベニヤで囲まれた洋服ダンスっぽいのなので、
簡易クローゼットでいきたいと思います。

で、アレはポールと呼べばいいんですね。
鉄パイプしか頭になくて、
いくら何でも鉄パイプじゃ違うものだろ。と悩んでました。

助かりました。
ありがとうございました!

170 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 12:06:04
ランニング状態で立ち止まったでいいだろ

171 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 12:14:02
>>162>>167
それは書いてる途中で理解したんだけど、追われてるのに止まる。
そのうえで脚を動かしてるって珍妙な状況を思い浮かべられんw
どうしたらキャラクターがそういう行動を取るのかなとおもってぐぐってみたらリアル鬼ごっこじゃねえかw
話に聞くだけで読んだことなかったけど。
その、脚を動かしたまま止まってるって状況を自分なりに考えてみると、
逃げたいけど後ろが気になったのだろう、と思いに至った。そんなわけで「しかし」を入れた。
同時に、脚だけ動かしてる状況が理解できんので、前の文はキャラクターが走ってる感覚だけ理解している風にしてみた。
走っている>その感覚を持ったまま=脚だけは動いてる>けど止まる。を表現してみたのです。

読者に厳しいというか……すまん、おれの感性わかってないと理解できん文だなw反省してるw
こーゆークセ直さないとなあ……orz
逆に勉強になった。

172 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 13:01:33
>>171
リア鬼の初版を読破すると、自分の文章が壊れるよw
しばらく調子を取り戻すのに苦労するけど、常識に固まった頭は解放されるww

【豪華】山田悠介の文章教室【豪華】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1133914339/

173 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 00:06:44
>>172
え、初版以降ってなにか変わってるの?
初版買った自分涙目ww\(^o^)/
つかどこにやったかなw

174 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 00:27:44
>>173
初版は自費出版だから文章が最高に最低なんだけど、
版を重ねるごとにプロの手が入って普通になっているらしい。
初版は数が少ないから貴重みたい。私にくれないかw

175 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 01:57:19
>>174
文庫バージョンがかなりマシになってるんじゃなかったっけ。

自費出版バージョンだったソフトカバーの方がとにかく凄かった、
と聞いたけど、その中でも版によって違いがあるのかな?

176 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 04:57:39
よくわからんけど、最近はまともな文章書けなくても
プロデビューできるってこと?

177 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 05:16:13
おいおいww
リア鬼は文章技術はクソだけど
それを上まわる何かがあったってことだろ。
たぶんへぼんの破壊力並みの何かがあったんじゃないか
と想像している。読んだ事無いけど。

178 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 07:02:02
ぶった切って質問。

車の運転手席のドアを、キーをさしたまま開けたときにする警告音て
なにか名称ある?
なければ、上記の説明で通じる?

179 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 08:14:59
>>178
警告音だけでいいんじゃないの。
誤聞防止の警告音が鳴った。とかで。

180 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 08:24:45
警告音だと個人的には深刻な感じを受ける
軽めにアラートはどうかな

181 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 09:14:56
>>179-180
サンクス。
両親にもアンケートしてみたら
父:警告音じゃない?
母:アラーム?
とのお答えが帰ってきたので、
文章の前後とあわせて考えてみます。

182 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 18:09:41
最奥を調べたら「さいおう」と読むと知った。「さいおく」じゃなかったことに衝撃を受けたよ
なんかへこんだので、どの位の認知度なのか知りたくなった
まあ「さいおく」でも正しいとは思うけどさ(パソコンはそうだし)

183 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 18:42:57
普通さいおうって読まないか。少なくとも自分はさいおくと読んだことはない

と思ったら自PCではさいおうで変換できなかったwwww
再インスコしたばかりとはいえ・・・ちょっと教育しなおしてくる

184 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 19:54:02
自分のパソコンは「さいおう」で最奥になった
ことえり、普段は呆れるほどのバカなのに…

185 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 20:19:45
お、うちのIME2003はさいおうで最奥って出るww


でも今まで最奥だと信じていたんだぜ?

186 :185:2007/11/23(金) 20:25:12
間違い。
さいおくだと信じてたww

187 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 20:49:29
「さいおう」って読むのは知ってたけどついつい「さいおく」って読んでた。

188 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 21:02:57
EGBRIDGE でもさいおうだ。マックの方が漢字強いのか? いやそれはないな。

189 :スペースNo.な-74:2007/11/24(土) 16:45:04
>>182
認知度は普通にあると思うよ
胸奥だって「むねおく」じゃなくて「きょうおう」って読むだろう
おくって読む人の方が少ないんじゃないかな

190 :スペースNo.な-74:2007/11/24(土) 16:45:26
ドキッ

191 :スペースNo.な-74:2007/11/24(土) 16:47:50
ウッ

192 :スペースNo.な-74:2007/11/24(土) 17:08:50
胸奥…むなおk(ry

やべぇ、漢検のテキスト買ってくるわ

193 :スペースNo.な-74:2007/11/25(日) 05:59:54
こういう単純な漢字の組み合わせって調べなくても読めるし
ふり仮名ついていないことが多いから、盲点になるなー

文部省も「ぶんぶしょう」と読んでいたことある

194 :スペースNo.な-74:2007/11/25(日) 06:09:13
調べなくても読めて、音で聞く機会のない言葉って勘違いしやすいよね

195 :スペースNo.な-74:2007/11/25(日) 07:05:36
「流石」だと「りゅうせき?聞いたことないぞなんだそれ?」と思って調べるけどね

196 :スペースNo.な-74:2007/11/25(日) 13:05:12
「流石」は、昔読んだ漫画に
そういう名前のキャラがいて読み方を知ったなぁ

197 :スペースNo.な-74:2007/11/25(日) 14:00:49
流石兄弟ですか

198 :スペースNo.な-74:2007/11/25(日) 17:52:24
私は幽白の流石ちゃんで覚えたよ、小学生のころ

199 :スペースNo.な-74:2007/11/25(日) 18:02:14
『サーキットの狼』の流石島で覚えた俺……

200 :スペースNo.な-74:2007/11/25(日) 18:32:26
>>198
自分>>196なんだが、(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

201 :スペースNo.な-74:2007/11/26(月) 16:21:20
マジか
流石は普通に使ってたが
冬コミの原稿直すか

202 :スペースNo.な-74:2007/11/27(火) 06:53:09
>>201
常識レベルだから大丈夫でしょ

203 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 12:46:45
ガリガリ君みたいなアイスって何て書けば通じるかな?
棒付きの氷菓子じゃわかりにくいよね
棒アイスだと違うアイスっぽいし

204 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 12:47:41
そこでアイスキャンデーですよ

205 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 13:55:27
>>204
ありがとう!
なぜかその単語が頭からきれいさっぱり抜け落ちてたよ


206 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 17:51:18
「同じことを何回も繰り返してる」って何て言えばいいんだっけ
マンネリでもなく、ワンパターンでもなく…
ド忘れした

207 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 17:52:38
>>206
リピート?反復?反芻?

208 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 17:59:01
いや違う
例えば
「起きる→食べる→寝る→起きる→食べる→(ry」
みたいな一連の行動がパターン化してることを表す言い方

209 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 18:03:14
ループ!

210 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 18:10:29
ルーチンワーク

211 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 18:13:10
>>210
>>206じゃないけどたぶんそれだ!
あースッキリした

212 :206:2007/11/28(水) 18:48:23
>>209
それだ!ありがとう!

213 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 21:42:52
――うんたらかんたら

という感じでモノローグを挿入するとき、字下げは入れる?入れない?
どっちが正しいんだろう

214 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 21:50:07
ルーチン知らない国語力不足の奴が字書きスレにいるなんてワロスwww

215 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 21:52:27
>>214
知らないんじゃなくてド忘れっつってんじゃん

216 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 21:58:23
さっきは「リアクション」が思い浮かばなくてどうにもならくなった
「ジェスチャー」とか書いてたwww

217 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 23:00:20
その程度の単語で度忘れとか、言い訳ひどすぎる


218 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 23:07:38
意味がわからん
簡単な言葉だからこその「ド忘れ」でしょ

219 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 23:08:08
>217
度忘れってそういうもんだよ

220 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 23:16:12
質問スレに質問に来てて何か問題でもあるのか?
もしかして最近の高性能ウイルスかもしれんな

221 :スペースNo.な-74:2007/11/28(水) 23:25:58
度忘れの意味も知らない奴が以下略

222 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 00:38:39
度忘れって、よく知ってるはずの事が思い出せない!って状態だよね?
「その程度の単語」って…単語の程度は関係ないと思うんだが

223 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 03:51:13
電話の話すところと聞くところってそれぞれ何ていうんだっけ

224 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 05:58:39
俺なんか時々ひらがなの「む」とか書けなくなるぜ

225 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 06:55:37
>>223
通話口と…受信口?

226 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 07:50:09
骨盤の尻尾が生えてたとこって、何て言ったっけ?

227 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 07:57:49
尾てい骨

228 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 07:57:53
>>226
尾てい骨

229 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 09:57:48
>>223
全く知らんが俺がたった今受信したデムパによると受機と話機

230 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 10:38:34
身長が低い方が、ちょっと顎を上げて 身長が高い方を見下ろすみたいな
ことをするのってなんて書けばいいだろうか。
実際は見上げているのに、見下ろしてるみたいな尊大な態度を書きたいんだ。

231 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 10:50:33
知らん

232 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 11:19:17
うむ、知らん

233 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 11:22:57
お前らがそんな態度とってどうするwww
見下すとか?

234 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 11:24:37
実際見上げてるのに、顎を上げて目を細めてるんだよね
女王様みたいな〜
ああ

235 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 11:25:58
ふんぞり返ってる?

236 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 11:27:55
胸をそらして侮蔑の眼差しを向ける。

個人的にはそう言う描写は
1単語にこだわらなくても、多少長くなってもいいんじゃないか、とか思っちゃう。

237 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 11:43:16
そうそう単語じゃなくて、言い表し方なんだ。
「下から尊大な態度で見下ろしてくる」って書いたんだけど、
自分の中では情景があるから判るのであって、
まっさらな人だと「下から見下ろす……?」って不思議に思いそうでなー

238 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 11:44:42
>見上げているのに、見下ろしてるみたいな尊大な態度

ちゃんと書いてるじゃん
あとは文章になるように自分で工夫しなよ

239 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 11:48:04
・的確な単語や慣用表現がない場合は他人に文章を作らせず自分で考えましょう

次スレのテンプレに入れてほしい

240 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 11:53:58
ええ、「こんなときどう書く」っていうスレなのに
ど忘れのときしか聞いちゃいけないなんて

241 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 12:10:10
度忘れ以外使っちゃいけないなんて言ってないじゃん
前からも何度も出てるけど
一定のラインを越えたら他人の文章や設定の横取りになってしまうよ

242 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 12:10:18
そうじゃないだろ
例えば、「○○っていう状況を端的に説明したいんだけど、適当な言葉が思いつかない」
って質問はアリだよ

だが、「○○っていう状況を説明したいので、どんな風に書いたらいいのか教えて」
って質問はダメだってことだ

言い回しや単語についてのアドバイスはするが
全体の流れや、文章自体は本人が考えろってこと

243 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 12:11:14
おっと、>>242>>240へのレスね

244 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 12:17:36
こんな時、あんな時、そんな時
どう表現するの? どんな言葉が相応しい?
描写の悩みを字書き同士で話し合うスレです

245 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 12:21:47
>>244
そのテンプレ作ったのは私なんだけど、
字書きスレで作った時点では「文章以前」の質問が続くとは思ってもいなかった。
簡単な表現の遣り取りや、語句の質問で留まると考えていたんだよね。

前スレで設定質問の連打があった時に、テンプレを変更すべきかとも考えたよ。

246 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 12:26:45
でもスレ立て主や、テンプレ作成主一人のスレじゃないから
ある程度のスレの流れが変わるのは仕方ないんじゃないの

自治厨ウザーってなるよ

247 :245:2007/11/29(木) 12:31:09
私物化しようとしているんじゃない
スレ設立時の最初の思惑から外れているという経緯の説明。

ちょっと見込みが甘かったらしいと、ここ最近も感じている。
同じ見解の人もいるだろう。
テンプレがこうだからと、自由に使いたい人もいるだろう。

甘いまま行くのも良し。制限つけるのも良し。
使いやすいように変更なり継続なりすればいい。
ただし私は、そのくらい自分で考えろーという質問はスルーする
個人的には自分で文章を作ろうとしない人に、字書きと名乗ってほしくない

248 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 12:35:20
答えたくない質問にスルーするのは当たり前じゃないの?

249 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 12:36:24
自分で考えろというレスがつくのも当たり前

250 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 13:24:59
おまえら楽しそうだな。

251 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 13:25:52
むしろど忘れの時には使って欲しくないんだが
リアルのツレなり親兄弟なり同居人なりに聞けよ

252 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 13:34:43
おまえウザイよぼけ

253 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 14:43:41
こんなときになんだけど、
フルーツを食べたりとかチーズ盛り合わせに出てくる
ピノの爪楊枝みたいなのって「ピック」であってる?
もっとかっこいい言い回しがあったように思うんだけど
浮かばねええええ

254 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 14:53:36
>>253
ピックかスティック
和菓子だと黒文字

255 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 17:54:57
オードブルピックとかどう?
オードブルスティックのがカコイイ!と思ってぐぐったら食べ物が
ヒットしてしまったのでピックの方で

256 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 18:03:23
ピックだったら、ギターのピックが当たったよ
スティックかオードブルスティックに決めたよ!ありがと!!

257 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 19:12:29
意見きかせてくれないか
すごく年の差がある仲のいい二人の物理的な隔たりを
「AとBの間には埋まることのない○○があるが」
って感じに表現したいんだけど
この際○○に入る言葉って壁であってる?
壁だと埋めるってイメージじゃないよね
かといって溝だとまるで仲が悪いように感じられる気がするんだけど

258 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 19:34:39
溝をうめてみたらどうだろう

マリワナ海溝より深い溝があるよ

259 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 19:35:15
距離かもねえ

心理的なら溝だけど、物理的なら距離じゃないの

260 :257:2007/11/29(木) 19:45:31
うわぁごめん・・・
物理的・心理的って書いたつもりだったんだけど消してたようだ

>>259
と、いうわけで距離は違うかな、と感じました
申し訳ないです

>>258
溝で大丈夫ですかね
嫌な感じがなければいいんですが

261 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 19:56:22
距離なら縮まるじゃないか?

262 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 20:48:33
>>251
一人暮らしで、しょっちゅう度忘れして
よくメールしていたら友人に
「私は辞書じゃねぇ!」と逆キレされた私はどうすればいい

263 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 21:22:51
それは逆ギレとは言わないだろうw

264 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 21:32:17
>>257
ぱっと見で「ギャップを埋める」が浮かんだけど
カタカナだと駄目かな?
文の雰囲気にもよると思うけど

265 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 23:32:55
>>257
「埋まる」に限定すると、溝やギャップになる。
「 埋まる」でなくてもいいのなら、>>261のように「縮められない距離」とか
「ギクシャクした関係」、「どこかよそよそしい空気が流れて云々」、
あとは「間隙」という端的な単語もある。

でもぶっちゃけ「物理的はもとより心理的にも隔たりがある」と
直接書いたほうがわかりやすいかもね。

266 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 23:38:07
隔絶でいいんだよ、隔絶で。
でもほんとはそこで聞きなれなくて説得力ある言葉を出すべきなんだろうな。
それ以前に「埋まることのない」から変えたほうがいいと思うけど。
陳腐な慣用表現をなんで使いたがるかね。

267 :スペースNo.な-74:2007/11/30(金) 01:29:52
釣れますか

268 :スペースNo.な-74:2007/11/30(金) 01:38:19
>>267
クズだなお前。

269 :スペースNo.な-74:2007/11/30(金) 01:49:31
釣れましたか

270 :スペースNo.な-74:2007/11/30(金) 01:57:39
スルーしとけ

271 :スペースNo.な-74:2007/11/30(金) 08:21:36
個人的に、でいいのですが、
辞書とか類語辞典のお勧めはありませんか?

272 :スペースNo.な-74:2007/11/30(金) 10:53:54
>>271
自分未だに中高の国語資料集に頼ってるときある
あれわかりやすくて便利ノシ
おすすめはやっぱり広辞苑
広辞苑入りの電子辞書が欲しい今日この頃

273 :スペースNo.な-74:2007/11/30(金) 12:45:00
手近で気軽なところでATOK+角川類語辞典forATOK使ってる
ちゃんとした類語辞典には劣る部分もあれど、
書いている最中にちょっとした類語調べるのに重宝する。

274 :257:2007/11/30(金) 21:03:11
なんかいろいろ……すみません、ありがとうございます

>>264
カタカナは今回ちょっと雰囲気に合わないのですが
ギャップという単語が目からウロコでした
自分もそういう観点から物事を見られるように頑張りたいです

>>265
埋まる、ではなくてもいいのですが、今回のAとBの隔たりというのは
決して仲が悪いのではなく、年齢差そのものやそこから来る経験の差など
努力や精神論では絶対に解決しようのない問題の事を指していて
それを理解していても諦めない、諦めたくないという表現を探していたんです
なのでギクシャク、よそよそしいなどでは少し意味合いが違ってしまうのですが
縮められない距離という方が適当なようですね
ありがとうございました
>>266
普段の私の文章はわかりにくいと言われたので馴染みのある言葉を、と思ったのですが
陳腐ですか……語彙を見直します

275 :スペースNo.な-74:2007/11/30(金) 21:21:58
>

276 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 00:20:14
「返事を返す」という言い方は重複表現でおかしい?
私自身はおかしくないと思うし、よく使っているんだけど
このスレでよく重複表現に突っ込みが入っているのを目にするので。
そしたら「歌を歌う」や「踊りを踊る」も重複表現でおかしいということにならないだろうか。

277 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 00:27:52
名詞+動詞だからいいんじゃね

278 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 00:34:11
おかしくはないと思う

でも歌を歌う、は字面的にくどくて好きじゃないな
sing a song は好きだけど

279 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 01:10:50
物語を語る

280 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 01:12:39
頭痛が痛いつーのは、頭が痛い+痛いだから変なんだよ。

281 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 01:46:29
>>276
意味としては通じるやつもあるけど、自分なら絶対そんな文は書かない
なんか頭が弱そうに見える

282 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 02:22:05
返事をする、でいいんじゃね

普段から「歌を歌う」とか「踊りを踊る」とかあんま使わないなー
「歌う」「踊る」のみで使うか、「タンゴを踊る」とかが多い
文法として間違ってなくても、同じ漢字や音が続くと気になるんだよね

283 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 03:28:28
鼻歌を歌うはどうだろう

284 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 03:41:00
ここは話を広げるスレか?

285 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 03:59:11
純粋に、今話を書いてる上で必要だから聞いてるんだが

286 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 06:00:24
別におかしかないけど、漢字が重なるのが個人的には気になる
奏でるとか口ずさむとか、別の言葉を使うと思う

287 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 08:51:54
なんで上から目線なわけ

288 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 09:02:40


289 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 10:13:05
なんか粘着が居着いちゃったな

290 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 10:29:27
>>287>>285に言いたいんでそ

291 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 10:40:21
無闇にへりくだれとは言わんが質問する側の態度じゃあないよなww

292 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 10:54:15
上から目線でも何でもないだろう

293 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 11:13:14
つか、みんな真面目に答えてるのに>>285はなにが不満なのかわからん

294 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 11:18:49
>293
284が283をネタ扱いしたからでは?

295 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 13:01:08
プッ

296 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 13:06:50
>272,>273
レスありがとう


297 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 14:17:16
流れ豚切り

「あのふたりはいつもくだらないことを延々言い合っている。どちらの言い分もあながち間違いではないから、まるで鶏が先か玉子が先かを議論しているようだ。」

この流れは変?
そもそも「鶏が先か玉子が先か」ってこの言い回しであってる?
平凡に水掛け論の方がいいかな。

298 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 14:19:59
「卵」の方がいいんじゃないかと

299 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 14:22:13
水掛け論の方がしっくり来るな。

ところで「鶏…」なら「玉子」じゃなくて「卵」だと思う。
「玉子」は料理の場合だったはず。

300 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 14:32:28
>>289-299
d!

そっか、卵だよな
ややこしいからやっぱり水掛け論でいこう
辞書に載ってない比喩は使いにくいなぁ

301 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 17:26:19
>>257
今更だが壁なら越えるだ

302 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 20:33:18
しなる、っておかしいか?
辞書引いたらしなうが正しいみたいだが
自分のまわりはしなるの方が使われている気がする
全国的にはどうなんだ

303 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 20:40:34
しなるでおかしくないよ
縄がしなるとかだよね?普通に使うよ
しなうの方が違和感があるし周りで使ってる人いないなぁ
ちなみに関西

304 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 22:02:20
「しなう」南関東で喋ってるの聞いた覚えないたぶん
単語だけ見ると意味がピンとこないな

鞭がしなる、竹がしなって、弓をしならせて、は使うけど


305 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 22:04:46
本来は『撓う』が正しいけど
誤用の『撓る』が今は定着してるから問題ないと思うけどな。

306 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 22:35:43
漢字で書かれたらまず読めないな
字面からも意味を推測できないし
前後の文がしっかりしてないとつっかかりそう

307 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 00:02:08
>>303ー306
ありがとう
自分は東海でもものすごく汚い方言を話してるとこらしいから気になってしょうがなかったんだ
しなるで行こうと思います

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)