2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「面白さ」とは何か?について語るスレ

1 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 00:18:42
自分が描いているものが本当に面白いのか心配になることがある。
面白さとは何なのだろう

2 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 04:00:57
深すぎるスレに脱帽2ゲト?

3 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 04:42:05
つまり「面白くない」ってことの反対だよなあ

4 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 06:11:59
(^Д^)ギャハ!↑みなさん、この人のレスどう思いますか♪
なんてありきたりなんでしょうね♪
誰もが皆、一瞬つけてみたくなる発想のレスです♪
しかし、賢明な人はその自らの短絡的思考を野放しにする事を嫌がり、
こういうレスは控えます♪
しかし、この人はしてしまったのです(^^;ワラ
「誰もが思い付くような事」を堂々と♪
この人にとってこのレスは何なのでしょうか♪
このレスをしている間にも時間は刻々と 過ぎ去っているのです♪
正にこの人のした事は「無意味」「無駄」でしかありません♪
ああ・・・何ていう事でしょう(^^;ワラ
図星で泣いちゃうかも(^^;ワラ

5 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 07:04:09
面白さ = 金

6 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 07:16:58
このスレは2012年に1000に到達する

7 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 07:20:39
その頃には2ちゃん無くなってるに100ペリカ

8 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 10:29:25
とりあえずおまえらはつまらんな

9 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 11:14:08
↑じゃあなんか面白いこと言ってみろよ

10 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 11:22:31
人の心を掴めるかどうかじゃない?
つってもそういったところで心を掴むってなんぞや、になっちゃうしなぁ。

11 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 13:02:15
クソ漫画逆さまにして読め

12 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 13:07:09
麻生たんフジテレビ キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━ !!!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1213217

「マリリンモンローはいい女」
「書き込んでますよ。2ちゃんねるに」
「新聞記事なんかよりよっぽどいいところをついている」
「若者に寄りすぎてるのでは?」 →「感性が古い」

  ・ マリリンモンローグッズwwwwwww
  ・ 2ちゃんねるにコテハンで書き込みwwwwww
  ・ 字うますぎwwwwwwww
  ・ ゴルゴ13のフィギャーwww

13 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 20:48:33
笑いでも恐怖でも何らかの感情を引き出せれば良いって聞いた

14 :スペースNo.な-74:2007/10/08(月) 01:52:58
嫌悪は?作者に対する

15 :スペースNo.な-74:2007/10/08(月) 03:48:47
嫌悪は面白くないっしょ。好意なら面白いっしょ。


16 :スペースNo.な-74:2007/10/08(月) 05:02:55
たまに読んでいて作者の考え方に反発覚える漫画もあるね

17 :スペースNo.な-74:2007/10/08(月) 12:29:05
「面白さ」ってのは「意外性」か「感情の共有」だって米朝師匠が言ってた。

18 :スペースNo.な-74:2007/10/08(月) 21:58:50
以外でなくてもおもしろいものもあんべ

19 :スペースNo.な-74:2007/10/08(月) 22:15:57
オリジナリティ=面白さ、と勘違いしてる奴多いよな

20 :スペースNo.な-74:2007/10/08(月) 22:17:11
まず面白く無いといかんべ

21 :スペースNo.な-74:2007/10/09(火) 07:23:48
何だかんだ言って強い敵を弱い主人公が倒すってパターンは面白いよね
そこにはどうやって弱い者を強い者に勝たせるかって言う工夫があるしさ

22 :スペースNo.な-74:2007/10/09(火) 08:16:15
アンパイアハンター

23 :スペースNo.な-74:2007/10/09(火) 20:09:55
話の面白さと小ネタのおもしろさはちがうよね

24 :スペースNo.な-74:2007/10/10(水) 11:41:18
age

25 :スペースNo.な-74:2007/10/10(水) 13:54:16
面白さはおそらく意外性だ。
でもルーティンな面白さもある。

26 :スペースNo.な-74:2007/10/10(水) 15:27:52
実録・ヤクザ伝説
「九州博多会 VS アンパイア」

27 :スペースNo.な-74:2007/10/10(水) 15:42:05
(1)楽しい。愉快だ。
(2)興味をそそる。興味深い。
(3)こっけいだ。おかしい。
(4)(多く、打ち消しの語を伴う)心にかなう。好ましい。望ましい。
(5)景色などが明るく広々とした感じで、気分がはればれとするようだ。明るく目が覚めるようだ。
(6)心をひかれる。趣が深い。風流だ。


28 :スペースNo.な-74:2007/10/10(水) 18:23:53
負けるよりは勝つほうが面白いってことか

29 :スペースNo.な-74:2007/10/10(水) 20:47:09
続きが見たくなるってことかな

30 :スペースNo.な-74:2007/10/11(木) 01:11:15
面白さは何か?
こういうものを題材にした本とか無いものかな

31 :スペースNo.な-74:2007/10/11(木) 01:29:12
>>30
その本面白いの?

32 :スペースNo.な-74:2007/10/11(木) 02:14:02
フロー体験の本でも読めば?

33 :スペースNo.な-74:2007/10/11(木) 04:37:25
スポーツ中継でもみんな強い方が勝つと思ってるから、たまに弱い方が勝つと大喜びするわけよ
予想を覆す事が面白いんだな

34 :スペースNo.な-74:2007/10/11(木) 05:48:23
普通の女子高生がアンパイアに恋する話なんか意外性があるし、いいんじゃないか。

35 :スペースNo.な-74:2007/10/11(木) 12:04:55
>>33
あれはどちらかというと、弱者が強者を倒すというところがいいんじゃないかな。
物語だって敵より主人公の方が強かったらつまらんだろう。

36 :スペースNo.な-74:2007/10/11(木) 12:05:55
>>34
ヴァンパイアなのかアンパンマンなのかはっきりしてくれ

37 :スペースNo.な-74:2007/10/11(木) 12:38:13
ドラゴンボールみたいなバトルものってたしかに面白いけど、底は浅いよね。
逆転逆転だけでしょ。

38 :スペースNo.な-74:2007/10/11(木) 19:36:00
最近は小ネタでもってる作品が多いよね

39 :スペースNo.な-74:2007/10/11(木) 23:16:30
>>35
つ 花の慶次

40 :スペースNo.な-74:2007/10/12(金) 01:39:42
>>37
DBはキャラが受けたんだと思う
中でも悟空の存在が大きいね
あれだけ魅力的なキャラはなかなかいない
悟飯を主役に置こうとして失敗したのが顕著な例だな

41 :スペースNo.な-74:2007/10/12(金) 10:37:50
悟空って魅力的なのか?
俺はそう思わなかった。
まぁ俺が少数派なんだろうがな。

42 :スペースNo.な-74:2007/10/12(金) 11:19:04
悟空は「破天荒型」キャラの典型だよ。破天荒型は既にアラレちゃんの先例があるから、
鳥山にしてみれば慣れたもんだったろうな。

43 :スペースNo.な-74:2007/10/12(金) 11:52:21
うん鳥山にしたらアラレやおぼっちゃまんの後継で描きやすかったろうけど
それまでのジャンプ主人公って格好良さのみを追求した感じなんだよね
ケンシロウやシティハンター、車田漫画みたいな
少年誌的にはそれはそれで間違いじゃないし、ヒットもしてるけど
悟空よりは支持層が限定的になるかな、と思う
DB以後だとルフィ、ゴンみたいなのは間違いなく悟空の影響でしょう

44 :スペースNo.な-74:2007/10/12(金) 12:01:56
悟空は典型的な童子キャラだと思う。大人になっても子供。

45 :スペースNo.な-74:2007/10/12(金) 13:14:25
アンパイア探偵
「おまえの連続殺人も、これでゲームセットだ!」

46 :スペースNo.な-74:2007/10/12(金) 17:08:33
悟空はナイスガイなのに戦闘狂という変態であるギャップがいいんだな。
冨樫がゴンに組み込もうとしてるのも「すごく真っ当」である点と「ヤバいくらい真っ当」であるギャップだ。

47 :スペースNo.な-74:2007/10/13(土) 01:39:04
物心ついたときにはDBに接していた俺としては悟空が少年漫画の基本キャラと感じる

48 :スペースNo.な-74:2007/10/14(日) 02:38:10
エロカッコいいアンパイア

49 :スペースNo.な-74:2007/10/14(日) 04:36:47
カッコいいのかエロいのか面白いのか

50 :スペースNo.な-74:2007/10/14(日) 18:29:49
話、演出、小ネタ

51 :スペースNo.な-74:2007/10/15(月) 18:55:44
そうだね

52 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 18:57:39
難しいテーマだ
自分が面白いと思うものを列挙して共通点を探るとか?

53 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 19:05:00
面白くないものと面白いものを比較したほうがわかりやすいんじゃないか

54 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 19:07:12
人それぞれ好みが違うだろうから難しいな
自分が面白くても多くの人が面白いと思わないかもしれないし
自己満足の面白さを理解しても何にも活かせないし

55 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 20:13:17
内容が同じなら、わかりやすい方がおもしろい

56 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 02:19:04
でも無かったりする
パルプ・フィクションみたいにわざと複雑な構成にして観客に話をつなぎ合わせる楽しみを提供している映画もある

57 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 07:12:41
一般論に例外を持ち出して反論するのはやめなさい。

58 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 12:07:40
要するに頭を働かせるのが面白いって事だよ

59 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:06:34
その理屈で行くとミステリー最強になるな

60 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 00:37:09
映画に見せないで想像させるってテクニックあるじゃん
サイコの惨殺シーンみたいな
ああいうのも観客に頭を使わせるの一例

61 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 12:14:51
>>60日本語でOK??w

62 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 12:19:22
全ては構成と流行。

63 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 12:29:58
>>61
お前頭悪いねえ

64 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 12:34:20
ttp://vista.crap.jp/img/vi9253821479.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi9262693222.jpg

こういうのは面白いと感じる



65 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 13:23:32
見た瞬間に「ちょwww」と言いたくなるシュールな面白さというか

66 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 14:05:27
意外性
良い意味でも悪い意味でも観客の予想を裏切る
または予想に沿って、予想以上の物を見せる

67 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 14:34:29
それにはまず予想させる事が大事なんだよね
こんな奴にはかてっこないな、とか、どうやってもここから抜け出す事は出来ないな、とか

68 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 15:58:38
でもイチローなら64くらいはやってのけそうだ

69 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 00:09:44
>>59
まさにその通りだろ。
展開がベタベタすぎるのにウケてるのは観客に頭を使わせるジャンルだから、に他ならない。



個人的には「人が死にゃいいのか」とは思ってるけどね。
人が死んで泣かせる、人が死んでビックリさせる、人が死んでストーリーが動く、
いずれにしろ、安易に過ぎる。

安易でも客が喜ぶなら、それに乗らないといけないんだろうけどさ。

70 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 00:41:59
考えるのが面倒

71 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 05:28:15
何も無い部屋にミステリとバキしかなかったらバキ読むよな

72 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 08:02:58
せめて名探偵コナンとバキにしてくれ。

73 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 11:34:53
こぼちゃんと バキなら
バキだろ

さざえさんとバキ
こぼちゃんとバキ

○○とバキ

こうやって比較していこうぜ?最後に残ったバキが一番面白いということで

74 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 12:23:03
何も無い部屋に梢江ちゃんとバキがいたら、迷わず梢江ちゃんを選ぶね。

75 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 12:30:17
わかってない
なんにもわかってないよ

76 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 12:50:50
それはお気の毒様

77 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 13:31:37
コナンは正直何が面白いのかわからない

78 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 13:51:49
ハリーポッターも何処が面白いのかワカンネ

79 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 14:15:51
コナンの面白さがわからんとはかわいそうにな
まあ折れもサンデーはメジャーとあだち充の連載しか読んでないが

80 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 14:31:44
でもバキよりミステリの方読む人も居ると思う。
そういう人にとっては見捨てりの方が面白いってことになる

81 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 14:33:26
何を当たり前の事を

82 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 16:26:02
アメ工の映画とかって
正義と悪がすっぱり分かれていて勧善懲悪→ハッピーエンドが多いだろ

これって、あの広いアメリカ大陸で、教育が行き届かない奴らとかもいる。
そんなヴァカでもわかるように単純化させてあーなったんだよ

筋肉マッチョが、大爆発の中吹っ飛んで、悪を倒して、ヒロインとキスして終わり
それがアメ工の「面白さ」


西欧っていいよね。ロジックでクソみたいな面白さ作って、ハリウッドで何千億も稼いで。


83 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 19:41:11
そりゃお前の頭の中だけのハリウッド映画像だろ
現実には勧善懲悪物もあれば社会性や芸術性の強い物もある

84 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 10:58:20
だから一般化された話をしてるわけだっつーに

お前はアメ工が「シナリオ制作ソフト」作ったのも知らないのか?
設定ぶち込めば>>82みたいなクソシナリオ作るソフトだぞ?

社会性や芸術性の強いものもある。あるよ?そりゃ
だからそれが一般化されてるか?
そういうものならフランス映画にいくらでもあるし、フランス人なんかハリウッド映画なんかクソだと言いまくってるぞ
82みたいなの面白いとか言ってるの、バカなアメ公とamelicanizeされた日本人くらいだろ


要は「面白さ」なんて文化背景によってちがうし、個人のレベルでも変わってくる
そんなもんを議論して突き詰めたところで、82のアメ公の作ったようなシステム化・単純化したものに集約されるぜ?

ほれ、反論してみろ83よ。まぁ無知のゆとりは極論と例外を持ち出すことで自分を正当化することしかできんだろうし
俺の言うこと理解できてないだろうけど スイーツ(笑)


85 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 11:59:31
要は


バキが一番面白い

ってことでおk?

86 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 13:22:52
ところでアメ工って何だ。
アメ細工職人のことかな?アメ工場のことかな?何だろう。
「アメ公」ならわからないでもないが…。



それとも、こういう誤字って「面白い」でしょ、という主張をしたいのかな?

87 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 14:20:00
ハリポタはあくまで子供向けの作品だから大人が見て面白くないのは当然

88 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 14:42:24
どっちが面白いかっていう話じゃなくて
面白さそのものって一体何なんだ

89 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 16:28:11
二つの例を出して、こっちが面白い理由そっちが面白い理由で探り出そうとしてるとか?

90 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 20:21:48
>>88
心理学でもやってこい
最後は「本能だ、エロだ、一次的欲求」だ
で終わるから

91 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 05:08:37
面白いのは人生にプラスの価値を与えるもの
つまらないのはマイナスの価値を与えるもの

92 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 13:03:20
なわきゃない

93 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 13:13:25
料理漫画とか経済漫画とかは実生活に役立つだろうけど、普通の漫画は読んでも何の役にも立たない

94 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 13:21:03
役に立つかどうかも人次第

95 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 13:54:52
人次第を良いはじめたら何も議論できなくね?
多くの人が面白いと思えるものは何か、とかぐらいか

96 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 14:31:32
議論しなくていいじゃん
結論でてるんだし「人次第」って。

答えが出てることを何で議論したいの?
お前頭悪い?ヴァカ?ゆとり?

97 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 15:11:36
面白さとは「意識の集中」。
意識を集中したときに人は面白さを感じる。
よって安易な奴は容易に集中させられるようなネタを出す。エロとか。暴力とか。

98 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 15:14:47
>>96
出来るだけ多くの人に受ける「面白さ」については人次第では解決できないような
答えが出たと思うなら他のスレ見てればいいさ

99 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 17:27:11
「面白さ」って何?→人しだい
「正義」って何?→人しだい
「幸せ」って何?→人しだい
「美」って何?→人しだい
1+1の答えも「2」じゃなくて「人しだい」

100 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 17:28:33
「一般的な面白さ」は人次第で解決とはならない

101 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 18:05:09
「その人次第」は単なる思考停止だ。
開きなおり、と言い換えてもいいな。
あるいは、
「他人の嗜好など知るか!好きなもん描かせろや!」という意思の言い換え、と言うべきか。

企業はどこも市場調査というやつをやっている。
それも人次第だから無駄ということかな?

102 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 18:23:58
世論や流行みたいな変わりやすいものこそ人しだいなのでは
もっと、面白さについていつまでも変わらない答えはないのか

103 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 18:43:46
エロスや暴力表現が面白く感じられるのは、今若くて健康だからそう思えるのかも
何かを面白く感じるためには、そう感じるための資質がいるのかも
自分の能力を使うことが面白いと思うことなのかも
可能性に希望を持たせるものが面白いことなのかも

104 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 19:11:19
人次第じゃないなら、それに勝る論があるってことだろ?
それ以上に一般化できるならやってみろ?ほれ、ゆとり。

エロだの暴力だのリビドー的なもんは老人には面白くないかもね
落語や演歌の方が面白いかもね?

企業の市場調査はマーケティングとターゲッティングのためだろ?
人というより、たとえば塊としての「若者たち」=「そいつらの注目するもの」を見極めるため。
「企業がマーケティングをする必要性」と、「面白さの尺度がそいつら次第」ってのは、論がズレてますが?


「ガッシ!ボカッ!私は死んだ。スイーツ(笑)」のケータイ小説(笑)を面白いと感じるのはゆとりビッチどもだけ。
そいつらの言語で生きて、面白いと感じてるのそいつらだけだろ。

思考停止だとか揶揄するだけよりは、>>91みたいに短い言葉でも本質貫くほうが納得も出来るぞ。

105 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 19:13:21
>>104が理解できていない件

106 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 19:14:32
だから、そう思うなら
論理的に指摘をしてみろ?

出来ないなら、お前の理解力が無いだけ。


ゆとりは言語能力が足りてないんだから、難しいだろうけど(^^;

107 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 19:16:57
「一般的な面白さ」と「個人個人の面白さ」じゃ違うと思うんだが
「一般的な面白さ」とは多くの人が面白いと思える面白さ
「個人個人の面白さ」は人それぞれだろうけど
「個人個人の面白さ」の話じゃないと思うよ

108 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 19:26:12
ここで面白さを追求するのは、たくさんの人に面白いと思ってもらえる物を作りたいからじゃね
人それぞれなんて言ってたら結局自己満足のオナ漫画とかしか作れねーよ

109 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 19:50:01
>「一般的な面白さ」とは多くの人が面白いと思える面白さ

これの前に「面白さ」についての定義と
「一般的な面白さ」の、一般化させる対象・範囲を定義しねぇとダメだろーが

多くの人?どこよ。全世界か?人間か?
文化背景や環境によって変わるだろーが

老若男女問わず面白いもの?そんなもん出せるなら出してみろよ
感覚的にじゃなくて、なぜ、こういう背景・理論があり、統計があって、こう言えると導いてな

ゆとりの感覚だけで物事きめんじゃねぇぞ

110 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 19:51:14
一般的な面白さも個人個人のおもしろさも、面白いって思う人数が多いか少ないか
ってだけで、どちらにも面白さがあるってことでしょ?
2つの物を比べれば、どっちが面白いかは判定できるけど、つまらない方にだって
全くの「無」に比べればなんらかの面白さはあるでしょ?
ということは・・・面白さっていうのは「価値」ってことなのかな・・・?
あと、91、102、103は俺だ
2行くらいの文にまとめないとわからんのか

111 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 19:54:04
人次第論はもうどうでもいいよ。
人次第だと思う奴は書き込むな。
それに対するレスも無駄だからしないように。
ウンザリだよ。
面白さとは何なのか考えたいやつだけ考えよう。

112 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 19:56:02
あんたがウンザリしようが俺には関係ないし。

113 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 19:56:23
>>104>>101に対するレスか
俺の勘違いか

114 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 19:58:21
ハンタハンタ面白すぎ
冨樫の神っぷりは異常

115 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 20:01:23
>>111
おめーのが思考停止だカス。感情論だけで貫いてんじゃねぇぞ

>>110
IDが無いからな。エスパーにでもなれってか?悪いなwwwwww

量的なものと質的なものを一緒に議論してるんじゃねぇよ
面白さや価値は質的なものだろ
一般的なものってのは量的なものだろ


こんな議論は人次第、not think but feel でいいんだよ
お前らゆとり脳で、答えが出せるわけねぇだろ??????(^^^^;;;;;;;


116 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 20:03:16
ハンタハンタ白すぎ
冨樫の神っぷりは異常


117 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 20:05:11
いや、ハンタが大人気なのは、面白さの質も量も高いからでしょ?
質とか量とかじゃなくて、面白さそのものとは一体何なのか
っていうハナシなんじゃなかったの・・・?

118 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 20:09:56
--------------------
質的データ:関心意欲態度
(例.「授業中集中して取り組めた」できた・少しできた・ややできなかった・できなかった)
量的データ:知識・理解
(例.知識を問う問題100問中の正答数)

質的データと量的データを混ぜてはいけないということはご存じですよね。
研究者のイロハです。

--------------------

さて、質的・量的な面白さってなに?
ヘェボタンでもついてるんですかwwwwwwwwwwwwwwwwwww


119 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 20:13:48
ゆとりキチガイが住み着いたのでこのスレはしばらく休止だな。

120 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 20:18:00
面白さなんてもんは質的なものなんだよ
しかも判断するのは主体

ある集団(判断主体)の中での面白さってのは見れるが
お前らが言う「一般的な面白さ」ってどこが対象なの?

何?自分を含めたゆとり軍団?ハルヒ(笑)とかが面白いと思ってるヲタども?
議論なんてくだらないことするなら、そこらへんちゃんと決めて議論してくれよな。


脳板なんてゆとりのしゃべり場なんだから(^^

121 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 20:23:01
レベルEは面白かったなぁ
何で面白かったかと考えると中々答えが出ない
難しいテーマだね

122 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 20:24:53
小説
「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚きながら振り返った。」

ラノベ
「背後から強烈な爆発音がしたので、俺はまためんどうなことになったなぁ、とか
そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを巡らせつつも振り返ることにしたのである」

ケータイ小説
「ドカーン!びっくりして俺は振り返った。」



123 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 20:26:48
痛いのが湧いてるからしばらく休止

124 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 21:03:10
思考停止の奴らが多いなー

論破できないとわかると逃げるのが最近のゆとりか


125 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 21:48:33
言い争うことを目的としてるような輩が湧いたら
本当に話したいことなんて話せないんだろうな

126 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 21:49:55
>>104
マーケティングと面白さの話の何が違うというのか?
言っとくけど、このスレは「老若男女誰にでもウケる漫画を描くには?」なんて話はしてないぜ?
ウケるためにはターゲットを絞って、ターゲットの嗜好に沿ったものを作るのは当たり前だろ。
「ターゲットの嗜好に沿ったもの」こそ「面白さ」だろうが。

127 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:18:08
>マーケティングと面白さの話の何が違うというのか?

マーケティングと、ウケるための面白さの話ならあってるよ
マーケティングと質的な意味での面白さについての話ならズレてる
「〜するために調査すること」と面白さが同じなんだね。不思議だな

>このスレは「老若男女誰にでもウケる漫画を描くには?」なんて話はしてないぜ?
どこで決まった?レス番号出せよ。このスレじゃなくて、この前後の流れならまぁわかるが?

>「ターゲットの嗜好に沿ったもの」こそ「面白さ」だろうが。
だから「面白さ」が何か定義しねぇとダメだっつったろ。

お前のその意見は、俺が「面白さ=人次第だ」って言うのと同じだぞ。論拠出せよ論拠
最後の2文はお前の感覚から出た言葉で論拠が無い=説得力が無い=却下=ヴァカ



128 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:19:41
言い争うことを目的としてるような輩が湧いたら
本当に話したいことなんて話せないんだろうな

129 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:23:17
まぁお前ら無脳の中からホモルーデンスって言葉でも出てくれば
議論の余地もあるだろうが

感覚・感情論でしかモノが喋れない、自分の狭い経験・見地がすべてと思ってるゆとりに
面白さなんか語れるとは思えないけどな(^^;;;;



130 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:23:54
痛いのが湧いてるからしばらく休止

131 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:30:38
お前らにお勧めの参考書籍


ゲーム専門学校からみた風景 鈴木みそ

132 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:42:24
ふーん

133 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:43:01
>>129
おいおまえ、おまえのことゆとり厨って呼ぶかんな。
おいゆとり、コロッケパン買ってこいよ。
間違ったらブッころすかんな。

134 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:43:25
今が最高につまらない状況です><
それの反対をすれば面白いと思います><


135 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:46:53
ゆとりゆとり言わないでください!
ゆとりの身にもなってください!!!!

136 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:46:57
反対・・・一切書き込まないってことか!!!111

137 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:03:00
なんだろう、俺が面白いなって思える漫画ほど名前付で登場するキャラクターが少ない気がする

138 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:12:41
>>127
どこで決まったも何も…。
「老若男女全てにウケる漫画」というジャンルは漫画界では少数派にして非主流だからだよ。
そのジャンルとは「新聞四コマ」(サザエさんとか、コボちゃんとか)だが、
おそらく、この板の住人で新聞四コマを志してる者はいないだろう。
四コマスレですら語られてないしな。
だから前提として、老若男女全てにウケる漫画の話がなされるわけが無いんだよ。

139 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:13:53
痛いのが湧いてるからしばらく休止

140 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:23:16
異様に伸びてる時ってのは間違いなく荒れてる時だねー
何人が争ってるのはしらんが

141 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:26:45
>>138
俺が面白さなんか人次第だ、話すならどの集団か的絞れといえば
>「一般的な面白さ」とは多くの人が面白いと思える面白さ
と返し

んじゃ一般的な面白さって何よ?といえば
>このスレは「老若男女誰にでもウケる漫画を描くには?」なんて話はしてないぜ?
と返す。

何の話をしたいのかわからない20歳以下のゆとりが多いなぁ
まずどこに落とし込みたいのかはっきりさせて、そこから話しろよな。

要はあれだろ
「ぼ、ぼぼぼ。ヴぉくたち若者ヲタの感性にあったたたた
おもしろいアニメとかマンガの面白さの話がしたいんだよぉ!!11
僕たちが主体なんだぞぉ!他の奴らなんk知ったこっちゃないんだぞぉ!
コミケの1日目と3日目で売れるような面白い本の話がしたいんだぞぉ!!!」

っていう面白さの話をしたいわけだな?きめぇゆとりだな、おい

142 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:30:13
リアリティ

143 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:39:04
んで、キメェおまえらのための面白さなんて


三次元は萌えない(笑) ハルヒ(笑) 霊夢(笑) 魔理沙(笑) ルイズ(笑)
白いワンピース バス停 夏 ひまわり 色白 麦藁帽子 黒髪(笑)
琥珀さん(笑)  真紅(笑)  名雪(笑)  千早(笑) どれみ(笑)  ローゼンメイデン(笑)
苺ましまろ(笑)  プリキュア(笑) らき☆すた(笑) まさみ丼(笑)  夏帆は俺の嫁(笑)
女とドライブしても会話が続かない(笑) 工作員(笑) 萌え(笑) VIPでやれ(笑)
春だなぁ(笑)  角川の工作(笑)便所飯(笑)  友達がいない(笑)  ギリギリモザイク(笑) 
女は地図が読めない(笑) 女は馬鹿(笑) 女は3日殴らないと狐になる(笑)
パンチラ(笑)  出会い系(笑)  リア充(笑)  大盛りつゆだく(笑) ZIP(笑)
メディアの陰謀(笑)  電通の工作(笑) 邪気眼(笑)  自宅警備員(笑)  高学歴(笑)  
捏造ブーム(笑)  妊娠GK(笑) ちんちん シュッ!シュッ!シュッ!(笑)  宇宙ヤバイ(笑)
また大阪か(笑)  オナ禁(笑)  ビスタ(笑)  長門は俺の嫁(笑)
泣きゲー(笑)  優しい(笑)  趣味インターネット(笑) ニート(笑)
働いたら負け(笑)  携帯が鳴らない(笑)  奴隷(笑)  デイトレ(笑)
一発逆転(笑)  日光が怖い(笑)  ネトゲ廃人(笑)  食事時だけ気まずい(笑)
ジーンズの女はヤレる(笑) 俺達2ちゃんねらーの力で(笑)GAる〜んはOPだけ(笑)
情報弱者(笑)  ツインテール(笑) ディスカバリーチャンネル(笑)  神作画(笑)
男のロマン(笑)  ちょい悪(笑)  島耕作(笑)  関白宣言(笑)
少年の心(笑)  お袋の味(笑)  女は芸のコヤシ(笑) 空気嫁(笑) TBS(笑)
彼女作るより風俗のが安い(笑)  Fateは文学(笑) 泣きゲーで泣かない奴は人間じゃない(笑) 
みっくるんるん(笑) オナ禁(笑) 神作品(笑) 神アニメ(笑) 萌は邪道(笑)



これでいいじゃん。単純化・記号化されたキモオタどもなんだし

144 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:45:20
なんか脳内の何かと戦ってるようだな

145 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:53:13
>>141
おまえが「多くの人」を「老若男女全て」と解釈してるみたいだから、
(ジジイがどうのこうの、と言ってたしな)
そういう意味での「多くの人」じゃないよ〜、と言ったまでだけど?


「人それぞれ」とか言うやつがこの板に何の用なんだろうね?
オーダーメイドの漫画でも描く気かね?
それとも「気に入った人間だけ読んでくれりゃいいよ」的な態度で漫画描いてるのかな?

146 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:02:33
そうだね、多くの人を定義してないからな。
でも、まぁ普通の人は老若男女と捉えるよね。
自分たちの周辺=多くの人なんて考えるのゆとりだけだし(^^^^;;;;


んで?結局このスレの着地点である「面白さ」について
いつ結論を出す方向に動き出すんだろうね?


まず面白さ、とはナニで
何のための面白さだ?
その面白さを明らかにしてどうしたいんだ?


ほれ、語れよゆとり。お前のために回答の余地やってるんだからよ。


147 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:06:59
>>145の後半は綺麗さっぱり無視するのであった

148 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:11:50
非建設的な意見に触れても得することあるか?

俺が何のためにココ見てるかは
面白さについて必要なことかね?


目的で話をしろよ。
面白さとは何か?について話するスレに
何のために他人がどこ見てるかって関係してるか?


主観だけで物事考えるのはゆとりの証拠だよ?(^^^;;;;;;;;;

149 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:13:46
テメゆとり! コロッケパンつったろうが! 焼きそばパン買ってきてどうすんだ!

150 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:14:05
ひいぃぃ
すみません><

151 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:14:42
それより、俺のフランクフルトを見てくれ

152 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:19:01
どんどん遠ざかってるな

153 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:20:20
まず面白さ、とはナニで
何のための面白さだ?
その面白さを明らかにしてどうしたいんだ?

ほれ、はよせんかい。
ゆとりはナニやらせても遅いから困る

「できないんですぅ!><」と努力をする前に言い訳して正当化するのがゆとりだもんなーアゲ

154 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:21:36
痛いのに構うからこうなるんだろ
小休止

155 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:42:25
面白いもの
FE 洞窟物語 戦国無双 …あれ?ゲームしか出てこないよ


156 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:49:25
小さい頃はおにごっことかでも無性に楽しかったなぁ
あんなに走り回ってたのに疲れを感じないのは不思議
あ、こういうのじゃないっすか

157 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 01:42:30
>>143
みたいなレスするやつに真面目に相手してもしゃーない。
まるっきり気違いだし。



ま、このスレが潰れようが荒れようがどうでもいいんで、俺は離脱するわ。
ほなさいなら。

がんばれよ気違いw

158 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 02:17:17
↑の奴も同様に
痛い奴って自分が痛いことに気が付かないんだね


159 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 17:28:07
「ゆとり」しか煽る言葉を持たない奴は
NGワード登録がラクでいいなあ、
と思うのだった。

160 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 19:46:32
うっせー、ニート

161 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 20:17:30
人は相手を罵るときに、自分が言われて一番傷つく言葉を選ぶ。
さいきん「ゆとり」を罵り言葉に使う奴が増えたが、
ようはゆとり世代がにちゃんに入ってくる年齢になったんだろうな。

162 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 20:38:08
ゆとりは1987年生まれ
今の20歳より下からだよ?

今の小学生でも2chやってて、ジャパンオワタ

163 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 20:56:34
あっ。そうか。ゆとりと言われて一番傷つくのは、
当のゆとり世代よりも、そのすぐ上の世代かもしれん。

164 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 21:09:15
↑ゆとり世代が必死ですw

165 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 21:11:48
↑ゆとり世代が必死ですw

166 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 23:21:14
起承転結がしっかりしてるものは面白く思える



何で、どうして
っていう疑問も面白いかもしれない

167 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 11:08:28
漫☆画太郎
しりあがり寿

あと日本は起承転結だけど
他の国はそうじゃなかったり

168 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 22:36:03
序破急とかもあるな

169 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 00:18:31
アリストテレスは「始め・中・終り」といったそうな


170 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 07:57:01
>>13で終わりだと思う

面白い物描ける人って
描いてる本人の人格がどうあれ他人の感情を揺さぶる事に長けてる人だよね
頭良く無きゃ出来ない芸当だ

171 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 07:59:32
あ、「描いてる」じゃなくて「作ってる」に変更
同人ノウハウ板だからつい漫画に限定してしまった

172 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 14:56:55
>>170
そのとおりだ
他人のエモーションを喚起させるところがポイントになるわけだが
ここでひとつ難しい問題がある
つまらない、不快に思うこともエモーションの一部なわけで
例えば悲劇やホラーなどの作品によって起こる感情とどう区別していくかというのが
今後の課題となろう

173 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 15:03:52
勝手に課題にすんな

174 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 15:41:24
どういう話がそういう感情を引き出すかを話してるスレなんじゃねーのか

175 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 16:46:07
他人のエモーションを喚起させる、そういう話


富樫ではないな

176 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 18:17:31
先が気になるからとりあえず読んでったらオチが超ツマンネな長編大作はよくあるわな
売れるから問題ないんかもしれんが がっかりするな…

177 :スペースNo.な-74:2007/10/27(土) 20:18:51
ドラゴンボールとかワンピースとか
ジャンプの長編は作者が書きたいものじゃなくて
読者が永く読みたいから終われないってな




ジャンプシステムはクソだなー


178 :スペースNo.な-74:2007/11/02(金) 04:51:30
商業漫画雑誌としては正しいだろ。


179 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 00:46:39
冨樫は文学

180 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 03:04:09
テレビの受け売りだけど、想定外の事が起こるのが面白いらしいね
まず、読者に次の展開を予想させて、それを裏切るから面白いんだそうな

181 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 13:39:38
第一話で主人公が死んだり
最終話で実は主人公が女でした
実はこの世界は、ビッチの願ったことが現実となる世界です


どこがおもしれーんだ

182 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 16:26:37
想定外かそれ
よくあるような

183 :スペースNo.な-74:2007/11/03(土) 19:44:00
主人公におちんぽ生えちゃいましたぁ1!!
あみゃぁぁああちんぽミルクでちゃいましゅうぅぅうう

をゴルゴでやれば面白い

184 :スペースNo.な-74:2007/11/06(火) 16:07:19
奇をてらいすぎると鼻につく
王道ばかりでは平凡だ

185 :スペースNo.な-74:2007/11/06(火) 20:15:24
わーがままなんだからぁ〜

186 :スペースNo.な-74:2007/11/06(火) 22:52:29
漫画編集者が出ていたNHKの番組曰く、
予想を裏切りつつ最終的に安心させるんだと

変化球みたいなのがいいのかね
思いもよらないコースを描きつつ、キャッチャグローブに収まるという

187 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 00:05:15
最終話に全人類がヒゲオヤジ化したらがっかりだもんな
終わるときはありきたりでもいい・・・のかな?

188 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 09:37:40
基本的にはハッピーエンドにしろって事でしょ

189 :スペースNo.な-74:2007/11/07(水) 10:23:03
ba ru su

190 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 01:15:11
何らかの感情を与えてくれる物

191 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 04:38:22
最近美味しんぼが面白くない
出てくる登場人物皆仲良しでうんざりする。
最後の砦の山岡と雄山がイチャイチャしているのを見て終わったと思った


192 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 08:00:32
予想を裏切られるのは面白いけど
期待を裏切られるのはつまらないね

193 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 10:19:17
面白さ?くだんねぇな。
そんなもん初めからお前らの中にあるんだぜw

194 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 11:22:55
↑書き込んだ後に後悔してないか?

195 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 11:24:55
冨樫とかは期待させておいてすかしたりするけど面白い

196 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 20:34:21
〜の面白さ ってつくと変わるよな

マンガの面白さ
アニメの面白さ
ゲームの面白さ
試合の面白さ
作画の面白さ
卓球の面白さ
オナニーの面白さ



197 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 20:36:25
そりゃそうだ
別物だし

198 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 22:07:07
違うものだけどさ
それを証明することってできるかねぇ

マンガの面白さとは要素にすると〜
ゲームの面白さとは要素にすると〜

もしこれがまとめられたら、ゲーム会社やら出版に売れるぜ?
「これが面白い要素をまとめた〜です!」ってな。



199 :スペースNo.な-74:2007/11/12(月) 22:27:35
理解するってことと、出来るってことは
また別の要素だからなぁ・・・
皆、面白い物に対しては、「おもしろい!」って感じる心を持っているのに、
それを自分で作ってみるとなると難しい

200 :スペースNo.な-74:2007/11/13(火) 20:18:42
自分で面白いと思えればいい
それが通じるかどうかがセンス

201 :スペースNo.な-74:2007/11/14(水) 17:57:04
富樫の場合はレア感がそう感じさせているだけじゃなかろうか

202 :スペースNo.な-74:2007/11/14(水) 20:08:23
富樫のマンガおもろくない

203 :スペースNo.な-74:2007/11/15(木) 02:29:47
つまんなかったら200万部も売れねーっつーの

204 :スペースNo.な-74:2007/11/15(木) 11:44:43
おもしろさにも高レベルなおもしろさと
低レベルなおもしろさがあるよね

205 :スペースNo.な-74:2007/11/15(木) 12:01:59
つーかスイーツ脳と同じような感覚だろ
富樫売れてるの


普通に読んでおもしろくねぇよ、あのマンガ

206 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 07:44:11
主観と客観は違う
自分がつまらなくても他の人には面白い物ってのもある

207 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 07:53:22
ハンタは面白くない。何より作者が面白いと思って描いてないのがわかる。
トガシは単に「おまえらこれ好きなんだろ、食えよ、ホレホレ」と
犬に骨を投げ与える感じで描いてるだけ。
読者は骨を投げ与えられてる腹をすかせた犬にすぎない。
犬が面白さを語るな。
お座り。ハウス!

208 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 09:08:14
>>206
そりゃそうだ

だから客観的な面白さを要素化しないと
なにかの面白さを語るとき、主観だけの読書感想文になるだろ?

まぁハンタは見ていて腹が立ってくるから
はよ尾割れ

209 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 11:17:26
俺がコナンの面白さを全く理解できなくても何年も続くようなもんだ
あきらめろ

210 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 11:21:04
コナンが面白くないのか。宮崎駿はまあ好き嫌いあるからなあ。

211 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 11:21:13
面白いとは何かということを考えることと
つまらないとは何かを考えることは等価であると思う

ハンタがつまらないというのはそれはそれで構わないけど
具体的にどういうところがつまらないのか分析してほしいなあ

212 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 11:30:30
女だとジョジョとか男塾とか読ませても面白いって思う人少なそう
男だとナナとかライフとか自分で買ってまで読む人少なそう

213 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 13:06:06
幽白の前半で飽きてしまった自分の分析。
敵キャラがゲームみたいな罠を仕掛けるのに違和感があったんだよな。
お前そんな事する余裕があったら速攻で殺しにいけよ、と。
ウルトラクイズでも見てるみたいで、必死さがないのに飽きた。
JOJOなんかでもゲーム的な勝負を仕掛けられるんだけど、
その理由が明確にされているから受け入れられる気がする。
これは自分の好みの話かもな。

214 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 17:06:35
自分が面白いと思うものが読者も面白いと信じるしかねーな
信じきるしかない、迷ったら泥沼わけわかんなくなる
目をつぶって信じて進むしかないよ

215 :スペースNo.な-74:2007/11/16(金) 20:06:55
そしてまた一人オナ漫画家が生まれ、消えていった

216 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 00:17:04
>>213
こっそり後ろから刺すだけのバトルでも見たいのか?

217 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 00:30:04
>>213
まあ富樫は漫画ほっぽるくらいのゲームバカだし、
荒木ほどの練れる頭もないから仕方ないだろ。あんまり無理いうな。

218 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 03:12:55
>>213 >>216
飛影が敵を後ろから刺しちゃう展開が成立するのもその違和感があったからだろうね
作者もある程度自覚してたんだと思う

冨樫が優れてるのはあらゆる漫画の技法に精通してる事だろうな
コマ割でもデザインでもアイデアでもとにかく色んな所から元ネタを持ってきてる

219 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 04:14:27
ゆうゆう白書の前半部分って富樫色が出てないのであんまり面白くない
面白くなりだしたのは魔界トーナメントの中盤から

220 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 05:17:43
>>219
……。
バトル物はジャンプ作家なら誰でも描いてるじゃないか。
バトル物になる前の時期こそがその作品の真の姿、その作家のカラーだと思うけどね。

221 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 05:22:04
描いてる内に描きたい物が変わってくるってのは良くある事だと思うけど
ドラゴンボールだって途中からバトル物に変わっていったし

222 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 06:00:54
萩尾望都の面白さ
鳥山明の面白さ
諸星大二郎の面白さ
榎本俊二の面白さ、どれを目指すかで全然違うので
ひとくくりにくくる言葉や理論を捜すことに意味があるとはとても思えない。

223 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 08:20:36
幽遊前半のエピソードって大半がDBからの換骨奪胎何だけど、そのアレンジの仕方がまた上手いんだよね
仲間を殺された怒りで真の力に目覚めるって話を、仲間を殺されないと真の力に目覚められないって話に変えたりとか

224 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 09:49:32
>>222
しかしそれをひとくくりに言いたいじゃん。
なんとかしてその秘宝みたいな「核」を見つけたい。
見つけたからって真似できるわけじゃないのは重々承知だけどね。

225 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 12:10:17
>>223
全然おもろない
YAIBAですか?

>>224
似通った話を作りたいのかお前は

226 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 12:14:31
>似通った話を作りたいのかお前は

なんでそうなるんだよ?

227 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 12:22:22
冨樫アンチがいるのかな
主観は排除してもらいたい物だが

228 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 12:26:17
面白さ=主観に委ねられるもの
だと思うんだ

229 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 12:46:45
自分がどんなものを面白いと感じるか分析するスレなの?
売れる漫画はどんな風に面白いか分析するスレなの?

230 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 12:54:15
一々言葉尻つかまんでくれ

231 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 12:56:32
後者なら自分の主観には委ねられないんじゃないかな?と思っただけ
傍から見てて、お互いの「面白さ」が食い違ってるんじゃないかと

232 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 12:57:42
>>229
全部ふくめて面白さとは何か。

233 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 13:01:58
そういうもんか
幅広すぎて上手く話が進まなさそうだな

234 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 13:02:49
結局みんな同じ人間だからね
共通する面白さってのはある

235 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 13:04:12
・願望、欲望を満たすもの
・新鮮なもの
・心が動くもの
が面白いものだと思うよ


236 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 13:07:04
そりゃそうだ。
どういうものがそれに当てはまるのか話すスレだと思ってた。

237 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 13:21:47
ウルトラマンが面白くないって聞くけど、その理由として、
怪獣がやられて息絶えるときに、生物っぽくないかららしい。
パーッと光が散るように蒸散するのが多いんだよな。
で、なんでそんなことするのかというと、
子供の時に見た怪獣のリアルな最期がトラウマになってるスタッフが作ってるからだって。
自分が見た強烈な体験を緩和するために、怪獣を優しく扱ってしまうらしい。
で面白くなくなっていると。
これは子供にとっての面白さか。

238 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 13:33:28
心理学の権威でもどっかからか連れて来い

239 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 13:36:27
>>237
残酷シーンの多いハンタがもてはやされるのはそのせいかもな。

240 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 13:37:50
ハンタのどこが面白いのか列挙しろよ

それの反対やればぜってー面白いのかけるから

241 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 13:42:45
>>240
つまらん作品の逆を張れば面白くなるのか? そんな簡単なら誰も苦労はしないよ。

242 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 13:50:44
なんだ、列挙もできんのか
つまらん奴だ

243 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 13:52:31
>>242
つまらん作品の逆を張れば面白くなるのか? って聞いてるんだが。
スレ主旨に沿った問だろ? 答えろよ。

244 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 14:35:44
まず俺の問いに答えるのが礼儀だろ?
勝手に論点を自分の方に引き寄せるな。


でも普通、問題点を反対にすれば解決になるよね?(^^
ゆとりは理論的な思考が出来ないのかな

245 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 14:40:30
>ハンタのどこが面白いのか列挙しろよ

これが問いじゃなくて要求だろ。馬鹿なんじゃないかオマエ。

246 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 18:13:50
話し合いじゃなく口げんかにならないようにな
ゆとりとか馬鹿とか相手を貶し始めるとどんどん変な話になる

247 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 20:58:44
と、ゆとりが申しております

248 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 23:21:45
個人的に冨樫は手抜きとパクリの天才って印象がある

249 :スペースNo.な-74:2007/11/17(土) 23:34:05
面白さなんて人に寄って違うが
売れてる作品ごとに何処が面白いか研究すれば
多数の人が面白いと思った要素ぐらいは見つかるんじゃねえの

250 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 01:16:33
   お断りします
      ハ,,ハ ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )゚ω゚ )  お断りします
    /    \  \    お断りします
  ((⊂  )   ノ\つノ\つ))
     (_⌒ヽ ⌒ヽ
      ヽ ヘ } ヘ }
  ε≡Ξ ノノ `Jノ `J

251 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 11:16:10
>>249
このスレで何度も言われてる事だがな

252 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 11:50:10
というより中学生ぐらいで誰もが思いつくことなんだよな。

253 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 13:36:42
 フッ… l!
  |l| i|li
  ハ,,ハ ,      __ _   ニ_ハ,,ハ
 l( ゚ω゚ ) :l. __ ̄ ̄ ̄    / ゚ω゚ )
  !i   ;li    ̄ ̄ ̄    キ     三
  i!| |i      ̄ ̄  ̄  =`'ー-三‐ ―

              /  ;  / ;  ;       ハ,,ハ
          ;  ,ハ,,ハ/  / ヒュンッ       ( ゚ω゚ )  お断りします
            / ゚ω゚ )/            /    \
            |  /  i/         ((⊂  )   ノ\つ))
           //ー--/´             (_⌒ヽ
         : /                   ヽ ヘ }
         /  /;                ノノ `J
    ニ ハ,,ハ,_
    / ゚ω゚ `ヽ  ニ≡            ; .: ダッ
    キ    三    三          人/!  ,  ;
   =`'ー-三‐     ―_____从ノ  レ,  、

254 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 15:25:06
その話になるたび面白いものとして挙げられた漫画とかに
それつまんねぇとか何かが食いつたりして変な方向に

255 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 15:31:26
たしかにそういう傾向はあるな。でも2ちゃんだから仕方ないでしょ。
それになあなあでいいならどっか他の場所でやればいい。

256 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 16:18:06
2chでの議論に価値を求めるほうがどうかしてる

257 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 16:27:34
いや求めるだろ

258 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 16:31:39
褒めレスを期待してるなら2ちゃんに持ち込むな。当然でしょ?

259 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 16:39:43
面白さをひとくくりにしようとするからダメなんだよ。
おおまかな面白さならもう結論は出てる。
それを細分化すると、低いレベルの面白さ(マンガではないがポケモンなど)や
高いレベルの面白さ(面白い上に芸術性のあるものなど)が存在する。

260 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 17:03:11
散々既出だから。

261 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 17:08:33
たぶん常人の頭でいくら考えてもわからないんだな。

262 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 19:33:41
匿名で顔も背景もわからん奴と
無責任な議論することに意義があるとは


お前ら楽しいな(^^

263 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 20:00:51
揚げ足の取りあいじゃなけりゃ十分だよ

264 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 20:25:42
揚げ足の取り合いしかしてないだろ

265 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 20:47:27
揚げ足の取り合いとはそれを言うんだよ

266 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 21:08:02
だから、こういうのが続く議論にさえならない議論が
やっても無駄ってことだろ?

バカだネェおまえら

267 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 21:53:46
2ちゃんはここだけじゃないから。

268 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 21:56:56
そりゃそーだ
でも他の板で実名出して、発言に責任もった議論してるとこあるか?
ホレ、出せよ。そんなんじゃないと議論の価値すらねぇぞ



269 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 22:06:42
「ホレ、出せよ」だって
エロ〜い・・・

270 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 22:31:01
実名出すことだけが責任で
責任が無い発言では議論が成り立たないと思っているのなら
2ちゃんに限らずネットでのほとんどのやり取りが無意味ということになるぞ

目的が同じもの同士で
あんたみたいに頭が弱くいやつらが集まりゃ幾らでも有意義な議論は出来るっての
IDさえない脳板では厳しいがな

271 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 22:37:52
ほぉ

学術の場や、企業で議論するときはお互いの身分わかった上でやってるけどな
このIDもでない。誰も発言に責任を持たない場で、議論をする意味の無さに気がつけないとは
論文で言うなら、出典(ソース)を明らかにしないで「俺が思ったから、正しいの!」というくらい無責任だ

>ネットでのほとんどのやり取りが無意味
そうだね、ほとんど無意味だけど?
無意味じゃないもの。たとえばネットショッピングで
お前は匿名・支払い方法・住所の明示もせずに購入することできるかねぇ。


さて、お前らリテラシーの無い奴らに有意義な結論が出せるのか、見せて欲しいものだ


272 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 22:45:35
面白いって思うから書き込んでると思う。
全く無関心だったら書き込まないだろうし、見に来ないと思う。

273 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 22:52:56
むしろ、人間関係などに左右されず、筋、論理だけをぶつけあう
本当に純粋に議論と呼べる議論が出来る場、それが完全匿名の
2ちゃんねるだと思う。

274 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 22:58:10
しゃべり方マネする人が出たりしてワケわかんなくなるところがいい

275 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 23:17:21
誰だかわからない=一貫性が無くなる

>>272みたいなのを2chを至高の存在と思ってるヴァカなんだよなー
筋・論理さえもが、この文字だけのやり取りで通るってのかねぇ
俺が小学生の可能性だってあるのにね(^^

2ch脳 ゆとり脳 スイーツ脳 VIP脳
そんな感じの言葉が似合う人たち(笑

276 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 23:18:49
匿名故に途中でグダグダになろうと
まともな反応を抽出して得られるものがありゃ議論は成立したとみなせるだろうよ
責任が無いことは議論の足を引っ張ることはあっても不可能にするものではない

ネットショップに匿名で申し込めるか?
ネット上の議論の大半が金に絡むものじゃないから、
議論とネットショップを比較しても意味がない

277 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 23:36:09
書き込む際の責任というものは必ずしも重要ではない。
逆に責任に縛られない者だからこそ出来る客観的中立的な意見もある。
書く者の現実での立場思惑に左右される場合もあるだろうが
不特定多数がまさに裁判員である完全匿名は
そのような工作を中和し純粋な本質、結論を導きだすのに十分といえる。

278 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 23:39:29
なにこのスレ

279 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 23:39:45
そして、意見を書いた者がたとえ小学生であろうと老人であろうと
それが議論の場で説得力ある価値ある意見であれば何も問題はない。
これほど開かれた公正純粋な議論の場は、2ちゃんねる以外に存在しないだろう。

280 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 23:40:33
可能不可能の話じゃない
意味・無意味の話

>匿名故に途中でグダグダになろうと
>まともな反応を抽出して得られるものがありゃ議論は成立したとみなせるだろうよ
議論というものを、そういうことにしたいわけね。

>ネットショップ
ネット上でのやりとりが無意味かどうか、って話が出てきたから
無意味じゃない例を揚げただけですが?
責任を伴わない、自由(無法)な状態って、戦時下と同じことなんだけど

>書き込む際の責任というものは必ずしも重要ではない。
その論拠は?あなたの感想文?そういうことにしたいだけでしょう?


匿名性の信奉者って本当にリテラシーが無い人たちのことを言うんだなぁ


281 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 23:44:56
>これほど開かれた公正純粋な議論の場は、2ちゃんねる以外に存在しないだろう。

アイタタタタタタタタ…
ゆとり脳 2ch脳って恐ろしい。


282 :スペースNo.な-74:2007/11/18(日) 23:51:37
各個人を識別できる議論討論をしたいのであれば、ヤフー掲示板などがある。
いや、むしろヤフー掲示板はIDを自由に取得できるので、逆に混乱するだろう。

有意義な議論に、必ずしも発言する者個々を識別できる記号は必要ない。
2ちゃんねるという場は、いわば匿名の不特定多数が大勢で
ひとつのパズルをあーでもないこーでもないと皆でいじくりまわし完成させ
一応のベストな結論、ベストでもなくてもベターな結論を導きだす場である。
その過程において誰かがトリップなどを使わず匿名で主張し続けてきたなら
発言をそしらぬ顔で180度転換させても構わない。
問題は最適な結論を出すことだけなのだから。
そしてそれこそが有意義な本当の意味での議論ではないだろうか。

283 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 00:00:41
>2ちゃんねるという場は、いわば匿名の不特定多数が大勢で
>ひとつのパズルをあーでもないこーでもないと皆でいじくりまわし完成させ
>一応のベストな結論、ベストでもなくてもベターな結論を導きだす場である。
なんで匿名の人が荒らしたり、責任持たずに出来る場で、こんな定義が出来るの?
2ch至上主義者?

>問題は最適な結論を出すことだけなのだから。
そのことと、匿名性・実名性の問題は別だよね。自己判断の問題だよね
匿名性であることの優位性が説明できてないよ

もう少し、客観的に自分を捕らえてからモノを書いたら?(笑

284 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 00:03:12
可能か不可能かが全てだと思うんだけど
可能であり無意味というのはあり得ないんで

>議論というものを、そういうことにしたいわけね。
対話も議論のひとつなんで

>ネット上でのやりとりが無意味かどうか、って話が出てきたから
>無意味じゃない例を揚げただけですが?

なら
>お前は匿名・支払い方法・住所の明示もせずに購入することできるかねぇ。
この一文は明らかに必要無いよ。すり替えがしたかったんだろうけど

>>277は俺じゃないがついでに答えとくと
匿名だからこそ述べられる意見というものがある
それが時に、現実において立場に縛られた意見より価値のあるものだってことじゃねえの
あくまで「時に」って程度だと俺は思うが

285 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 00:13:27
例えば、ひとつのパズルを完成させたいという目的の不特定多数が
いるとしよう。そのパズルを皆でいじってる最中に、これまた匿名の者が
邪魔する目的でパズルのパーツを妙な方向に動かしたりする。
しかし、パズルを完成させようという目的を持つ者たちの意思がそれなりに
強固であれば、そのパーツはすぐに正しい方向に戻される。
邪魔されたことはスルーされ、パーツは動かされなかったことになる。
各個人には責任がなかろうと、人間が主張をし、それを通したい、他人に
認めさせたいと思う力は強い。

もっと噛み砕いて言うなら、ネットゲームのようなものだ。
我々の前に「あることについての問題」というボスキャラが登場する。
我々はそのボスを倒すために、文字や論理や経験や知識を駆使して
掲示板上で協力する。
その過程において「そんな武器でこのボスが倒せるわけないだろ!」という者や
多少のいざこさは生ずる。しかし皆はそれでも自分の主張を書き、
ボス打倒に向かう。何故なら面白いからだ。面白くなければ書き込んだりしない。
「匿名性での議論」という「ネットゲーム」において重要なのは、
ボスを倒し、議論という名のゲームのエンディング、つまり最適な結論を
皆でを見ること。そのために実名であることや責任の所在は必要ない。


286 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 00:15:11


よ そ で や れ



287 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 00:18:26
>可能か不可能かが全てだと思うんだけど
>可能であり無意味というのはあり得ないんで
可能で無意味なものっていっぱいあるよ?オナニーとかそうじゃね?
無駄弾撃たないとダメだろ?
んで、その一つにネット上の議論≒オナニー

>対話も議論のひとつなんで
そうしたいなら、それ以上はいえないなぁ。
顔も見えない相手がELIZAでも、意味があるんだろうからねぇ。

>この一文は明らかに必要無いよ
なんで?無意味じゃない例。そして顔が見える・責任がある、そういう例で
匿名・支払方法・住所の明記が無い、金銭の契約が成り立つはずがない例を示しただけだけど?

>あくまで「時に」って程度だと俺は思うが
うん。時間つぶし程度のオナニーとしてはいいかも知れないね。
ただ2ch至上主義のお方は「常に」みたいですが


まぁ俺は>>280ではないですけど(^^

288 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 00:25:23
>例えば、ひとつのパズルを完成させたいという目的の不特定多数が
>いるとしよう。
その前提の時点で、自分の都合の良い仮定を持ち出してるよね

>しかし、パズルを完成させようという目的を持つ者たちの意思がそれなりに
>強固であれば、そのパーツはすぐに正しい方向に戻される。
Wikipediaでも圧倒的多数がアンチにつけば、そっちの情報が罷り通りますが?

>ネットゲーム
ごめん、そんなニートがやるような例を出されてもよくわからないんだ(^^
それこそ「面白くない」から。

>責任の所在
そりゃ、ネットゲーでボス倒すために責任は無いかもね。
途中で逃げたりしても、そんなもん実世界に害は無いし。
ただ、逃げた奴(責任放棄)した奴の、その後のコミュニティでの立場ってどうなるかな?

責任の所在っていうのは、発言に対する責任のことなんだけどね。
無責任な発言をいくらでも許せるネットゲームみたいなオナニーは知らないけど
「ちゃんとした議論」はオナニーじゃ済まされないし。オナニー程度のココでの議論に意味はあるのかな?


まぁ、>>285はそういうことにしたいみたいだから、何も言いませんが(笑)

289 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 00:38:51
主張をする者は、「結論はこうであってほしい」や「方向としてはこうだと思う」
ということを前提に発言する。それらが衝突するとき、必然的に矛盾点は
洗い出される。それが、パズルを完成に向かわせる大きな流れだ。

例えばその場である勢力の圧倒的多数のアンチが工作にも等しいことを
行うとする。当然流れはその力に引っ張られる。日本人が日米の力の差も
よく知らず考えず戦争に突き進んだように。
それはそのコミュニティの民度がそこまでだったということだ。

だが、ならば実名や立場を明かした議論にどれほどの意味があるだろうか?
ひとつのホールにどれだけの論客を集められるだろうか?
果たして発言する者は本当にその立場や責任に沿った発言をしているだろうか?

2ちゃんねるという議論の場には、ハンドルを固定でもしない限り責任や立場の悪化もない。
匿名で好きなことをいえて、いつでも放棄でき、いつでも宗旨替えできる。
しかし、議論の場を放棄した者、宗旨替えした者は、他者の意見に屈したことになる。
そのことによって議論が正しい結論の方向に向かうことには何の影響もない。

そして2ちゃんねるでの議論などしょせん無意味であると
2ちゃんねるで盛んに主張することの矛盾点を知ってほしい。
ネットゲームという例えがピンとこない者がいるとしたらパズルでいい。
2ちゃんねるという匿名の場において議論というパズルを完成させることが
意味のあること。今我々がこうしてパズルを解こうとしているように。


290 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 00:51:40
つまり、2ちゃんねるでの議論など意味ないのにね^^という主張の者が
するべきことはただひとつ。
一言「2ちゃんねるでの議論なんて意味ないのに馬鹿みたい^^」とでも書き込んで
その場を去ることだけだ。反駁があっても、決して再びそれに対する発言を
書き込んではいけない。匿名で議論することに意味がないと言うのだから。

2ちゃんねるで匿名での議論(パズル)をすることに意味がないとは思わない。
全く意味がないのなら、2ちゃんねるはここまで盛況はない。

現実には、立場を明かしてる大手メディアが、果たしてどれだけ偏らず正しいことを
主張してるというのか。どれだけ特定の団体が大規模デモなどをして
圧力をかけたりしているのか。

291 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 00:57:42
>主張をする者は、「結論はこうであってほしい」や「方向としてはこうだと思う」
>ということを前提に発言する。
その論拠を示さない限り、単なる感想文だよ?

>だが、ならば実名や立場を明かした議論にどれほどの意味があるだろうか?
そうすることで、発言に責任が伴ってくるんでしょ?とずーっといってるんだけどなぁ(^^

>そして2ちゃんねるでの議論などしょせん無意味であると
>2ちゃんねるで盛んに主張することの矛盾点を知ってほしい。
だって、オナニー程度のところで、オナニーの発言してるんだから

>2ちゃんねるという匿名の場において議論というパズルを完成させることが
>意味のあること。今我々がこうしてパズルを解こうとしているように。
だから、その前提が恣意的である仮定。論拠はどこにあるの?
2chネラーは大きな物語でも持ってまい進しているのかな?


2ch至上主義なのは構わないけど、現実世界でそういうことは言わないようにね?
明らかにマジョリティは一般人であって、2ch至上主義者はマイノリティだよ(笑


292 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 01:01:57
>2ちゃんねるで匿名での議論(パズル)をすることに意味がないとは思わない。
>全く意味がないのなら、2ちゃんねるはここまで盛況はない。
前後の相関性がないよ?
匿名での議論の必要性と、2chの拡大とは別問題。
一緒くたに語りたい2ch至上主義者は、分けて考えられないだろうけど。


まぁ、ここで偏った考えのキモイ人を見て意味の無いオナニーを楽しめたよ
おやすみ(^^

293 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 01:11:16
今ここにあるパズルとは何か。
「2ちゃんねるでの議論に意味はあるのか?パズル」だ。
これを「意味ない」というパーツを駆使してパズルを完成させようとする者、
「意味はある」というパーツを駆使して完成させようとする者がいる。
従って、
>例えば、ひとつのパズルを完成させたいという目的の不特定多数が
>いるとしよう。
これは都合の良い仮定とはならないし、このスレで現に今起こっていること
そのものが「パズルを解こうとする者がいる」という論拠である。

発言に責任が伴うことと、匿名の議論に意味があるかどうかは別問題。
責任がないから無責任なことを書き込む輩もいよう。俗にそれは荒らしや
煽りなどと呼ばれることが多い。しかし、そういう書き込みばかりではない。
責任がなくとも自分の主張を通したい者が大勢いるから2ちゃんねるは今日も盛況状態だ。

2ちゃんねるでの議論をオナニーと揶揄するのは人の好き好きだから構わない。
しかし、ならばその曰くオナニーに加わって「オナニーしてる、馬鹿みたい^^」と
書き込む者は、一体何なのだろうか?

2ちゃんねらーは、それぞれの板で、それぞれの論題で話し合い、
煽りや荒らしが頻発して議論が滞りスレ落ちするスレもあれば
まともに議論が進んで1000を迎えるスレもある。その混沌とした集合体に過ぎない。

2ちゃんねるでの匿名での議論をオナニーというなら、論説を書く者が
匿名の新聞は何なのか。「ある政界筋」としか報道しないメディアは何なのか。
自社に都合の悪いことが起きれば、小さく記事を扱うメディアは何なのか。

繰り返しになるが、これを「オナニー」という者の口に戸は閉められない。
日本には言論の自由がある。
だが、相手のことをオナニーと揶揄しながら自身も必死にオナニーをしている、
これほど滑稽な存在があろうか?


294 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 01:13:20
きもい

295 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 01:15:34
という無意味な議論が今日も2ちゃんでは行われているのでした
めでたしめでたし

296 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 08:37:45
結論

2chでの議論は無意味(笑

297 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 08:39:41
お前の脳味噌が無意味。

298 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 10:50:33
消防厨房が紛れてるからまともな話はしづらいわな

299 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 11:06:49
よくこんなに長文書いたり読んだりできるな・・・
オナニーがまんしすぎなんじゃね?

300 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 11:08:47
2chの議論の意味なんて他所の板でやれよ
簡単に釣られて話逸らされてるし

301 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 12:32:37
議論が無意味と思ってる奴と何を言い争っておるのか。

302 :スペースNo.な-74:2007/11/19(月) 22:51:19
2chでの議論、な


303 :スペースNo.な-74:2007/11/20(火) 04:33:24
同じじゃねーか、馬鹿。

304 :スペースNo.な-74:2007/11/20(火) 09:39:43
同じか。
じゃあ企業は会議なんて行わないな

305 :スペースNo.な-74:2007/11/20(火) 09:55:08
馬鹿はどこまでいっても馬鹿。

306 :スペースNo.な-74:2007/11/21(水) 11:38:46
例えば昔はファミコンなど単純なゲームも面白いと思ってやっていた
だが今のゲームを知ってる人々から見ればファミコンのゲームはどうだろう?
このように面白さとは時代とともに変化するものである

307 :スペースNo.な-74:2007/11/21(水) 20:18:23
ファミコンおもしれーよヴァカ
このゆとり脳が

308 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 07:52:38
>>306
自分の知っている物よりも凄い物を知ってしまうと、
今までのが ちゃちく見えるというやつだね

309 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 08:49:12
面白さの質が違っているわけでなく、単に画面とかのクオリティが上がっただけでしょ。

310 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 11:50:54
自分が理解できないもの=つまらん
としか解釈できないゆとりスイーツ(笑)

311 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 12:26:07
あんまり画面がキレイすぎると想像の余地がなくて現実とリンクできないので思い出に残りにくい
音楽はどんなにキレイでもかまわないけど

312 :スペースNo.な-74:2007/11/22(木) 22:19:27
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

313 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 05:44:11
面白さとは何かって語ることに何も意味ないだろ
自分が面白いと感じるものをいかに人に面白く伝えられるよう工夫するか
その工夫の仕方を論じた方がノウハウになると思うんだけど

314 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 12:26:30
じゃあ他スレ行けばいんじゃね

315 :スペースNo.な-74:2007/11/23(金) 17:44:31
>>313の話をするためにも、面白さが何かわかってないと出来ないだろうに。

極論を言う奴は順序というものをわかっていない。


316 :スペースNo.な-74:2007/11/24(土) 06:59:58
面白さに完全な(枝葉以外の)定義があってその通りに動けるんなら誰も苦労せんわな
「才能」を獲得するにはどうすれば良いか考えてるようなもんだ

317 :スペースNo.な-74:2007/11/24(土) 08:34:04
おまえはどうしようもなく無能だな

318 :スペースNo.な-74:2007/11/24(土) 08:40:39
面白さとは魂の開放感

319 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 01:14:42
萌えとは何か?みたいなもんだな

320 :スペースNo.な-74:2007/11/29(木) 01:19:04
定義したところで何も鳴らん

321 :スペースNo.な-74:2007/11/30(金) 21:44:50
定義しないとはじまらん

322 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 00:34:28
何か公式が欲しいんだよね

323 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 00:48:20
学校教育の弊害だよね

324 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 13:13:38
何にもならないと思うならスレ開かなくていんじゃね?

325 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 13:15:21
何もないところから定義するのは難しいから
広く支持された作品を持ってきて
「この作品はなぜ支持されたのか?」
というところから答えを求めていくのがいいんじゃなかろうか

年代によって支持されるものは変わってきているだろうから
そこから共通して変わらないものを見つけてみる等のスタンスで語ってみてはどうだろうか

326 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 14:11:54
んじゃドラゴンボール

327 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 14:57:59
このスレで何度もあった流れだな

328 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 17:24:12
作品分析したって、壮大な感想文が出来上がるだけだからやらなくていいよ

おちんちん belong ワンモアセッ!!

329 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 18:02:32
じゃあスレ開かなくて良いよ

330 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 23:31:29
作品を分析しても無駄というわけではないだろ。
感想文になるような分析するからいけないんだよ。
どこがどんな面白さを持っているか、体現しているかとか、
その面白さは流用可能かとか、そっち方向で分析すれば?

331 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 00:11:22
その分析手法を具体的に言ってやってくれ

統計でも〜法とかあるだろ?
社会心理でも5段階法とかあるだろ?



332 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 00:32:06
統一理論でやろうとしちゃ駄目なんだよ。
そっちに足を踏み入れるからおかしくなるんだろ。
そういうことは学者がちまちまやってりゃいいの。
話をでかくしてバカになるタイプだなお前。

333 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 01:04:23
そういう議論は良いからさ、感想文になっても良いから
とりあえず世間で面白いと評価されてる物を挙げて分析しようよ
これから分析って時にそういう議論が起こって結局分析手段確立されるに至ってないし
これから手探りで見つければいいよ

334 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 01:18:29
言いだしっぺおねがい

335 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 01:24:39
分析して何らかの答えに近いものを
出して果たして意味があるのか?
このような多数の目に触れる場所で
面白さのモデルを示せば、万人はそれに
習おうとし、世界は画一的になるだろう。
面白さとは本人が悩んで悩みぬきながら
手探りで探しつかみとるものだ。
もちろんこのスレは俺的にはとっくに終了だ。

336 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 01:28:53
>>335
だったらさっさと出ていけばどうなんだ。
完全に離れられず、こそこそ見に来てはあれこれ憤懣を垂れ流してまた外野席に落ち着くか。
野球観戦のオッサンだな。
自分ではいっぱしの通だと思って他人を蔑みながらここを離れられない。
お前も哀れな奴だな。

337 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 02:34:43
そもそも井戸端会議で何か有益な情報を得ようとするのが間違いなんだよ。
2ちゃんて井戸端会議だろ。

338 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 09:51:04
得られるに越したことは無い

339 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 09:52:22
得られないっていってるのに
得られると思ってるおばかさん

340 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 10:02:21
ならほっとけばいいのに
邪魔するから得られそうなものも得られない

341 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 10:11:46
自分は何も得られないからって他人が何も得てないとは限らない
こういう自分しか見えない奴が自分以外誰も楽しめないオナ漫画を描いたりするのかな

342 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 10:21:05
もうそういう話いいから
何も得られないと思う事を主張したいならそういうスレ立てれ
そうでないなら温かい目でROMもしくは放置しれ

343 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 10:28:11
得ろい

344 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 10:42:21
面白さとは何か?
今の段階でハッキリ言えるのは、それは不快な感情ではないということ

345 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 10:46:45
でもないよ
例えば、ホラー物は‘怖い’ッてこと売りにしてるわけだし

346 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 10:59:38
フィクションだから面白いんじゃない?
本当に命の危険を感じるような恐怖だったら、たぶん早く終わって欲しいと思うけど・・・

347 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 11:04:24
面白さっていうのは、どっちかっていうと
死よりも、より生に近いもののような感じがする

348 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 11:52:02
ホラーは普段感じられない身の危険とか恐怖みたいなのが新鮮に感じられるとか

349 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 12:05:41
似たような物が2つあったら、より良いもの、だっていう感じはする

350 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 12:28:30
感情を引き出してくれる物が面白い
それがどんな物であっても

あーループしてるな

351 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 12:34:52
どうやって感情を引き出すか

352 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 13:11:58
お前ら本当に必死なんだな(^^

353 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 13:20:38
↑引き出された

354 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 14:20:55
つまらんけど

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)