2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イメージで描く!12枚目

1 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 11:56:30
絵をある程度描けるようになった上で、さらに重要なことはイメージすること。
脳内にいかにして映像を作り出すか、そしてその映像をいかに紙に起こすか語ってください。

実践中の方は、途中経過の報告などもよろしく。

次スレは950が立てて下さい。
踏み逃げられたら有志でおながいします。

【前スレ】
・イメージで描く! 11枚目
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1186060253/


【まとめサイト/過去ログ】
ttp://todaypict.s169.xrea.com/imgdrw/


2 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 11:59:05
イメージで描く! 2枚目から

111 名前:スペースNo.な-74 [sage] 投稿日:04/11/01 18:58:42
面白そうなメニューあったんでコピペ


一日1-6時間。
練習メニューとしては
大まかに形を速描、ゆっくり精密描写、模写、思い出し模写(対象を見ないで模写)
あと、目をつぶって頭のイメージに集中して線を描く訓練。
全体を見て描くための、周辺視の能力をあげるために紙の一点だけ
見て絵を描く訓練など。

だいたいこのメニューで1,2ヶ月くらいやると絵の描き方が
根本から変わってくる。半年くらいで絵のレベルが別物になってくる。
1年もやると今まであまり描かなかったものとかがそらで描けるようになってくる。
2年くらいで紙上にイメージが見えるようになってくる。

ほぼ毎日。3日以上は休まずで5,6年やってます。


3 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 12:00:12
一応これも。
イメージで描く! 6枚目から

160 名前:スペースNo.な-74 [sage] 投稿日:2006/04/19(水) 12:36:23
その"線に邪魔される感覚のある描き方"から
"邪魔されない感じの書き方"にシフトしていくんだよ。
まとめサイトの人も「イメ描きやると根本的に描き方が変わる」と言ってるね。

線に邪魔されるというのはつまり、
頭のなかのイメージを直接描いてるんじゃなくて
手で描いてる割合が強い、というわけ。
(手というか、脳の使う部分の違いと言えるかな)。

イメージ描きの到達点は、頭の中と腕を直結させる感じ。
このクラスになると"描く"んじゃなくて
頭の中のイメージを保ちつつ腕を同期させていったら
結果的に絵が出来上がるという感覚。(それを無意識にやってる)

練習では、線を引くことの方にはまったく意識を向けずに
思い出す・イメージを見ることに重点を置く。
線はラフに引く。一回できれいな形をとろうとするのではなく
素早く引いて、描き進めていって形がイメージと違っていたら
重ねて線を引く。強引にイメージに近づける。
意識はイメージ9割、紙に1割って感じ。

漏れの場合の感覚の話だから当てにならないかも。
とにかく線を引き方が重要。形を描くために線を引くんじゃなくて
ああいう風になれ〜って願いながら腕を動かす感覚。
漏れは昔からこういう描き方してたからイメ描きも
1年ぐらいで慣れた。

4 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 12:01:46
それっぽいものをコピペしとく
イメージで描く! 9枚目から

6 名前:スペースNo.な-74 メェル:sage 投稿日:2007/01/30(火) 21:00:51
イメージ描きの取り掛かりはとにかく鮮明にイメージできるように訓練すること。
イメージ描きになれてくると鮮明にイメージした情報からデータが蓄積されるので
脳内のイメージは逆に簡素になってくる人もいる
(服とか髪は紙の上で描けばイイやってなるので。自分はそう。脳内はデッサン人形レベル)。

だからって鮮明にイメージしていた能力が無駄になるかというとそうでもない。
脳内のイメージが簡素になってもイメージ能力は色彩感覚や紙上のデザイン能力に変化していく。
自分は頭の中のイメージが簡素化してきた頃から色彩やデザイン能力が伸びてきた。

でも、イメージ描きを初めて数年内の人はとにかく鮮明にイメージすることをお勧めする。
今、イメージ描きにもレベルがあるかもしれないと書いていて、気付いた。

5 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 12:22:58
他にいいレスあったら転載頼みます;

6 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 12:34:48
>>1

7 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 12:35:50
>>1
おつ!

8 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 12:43:11
おつ!

9 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 14:26:33
前スレ996が990に対してのレス?

「プラモでこんな事が出来ます」 なんてまさしく主旨じゃないの。
996が言ってる事なんだか分からん。

カスってなんだろ。真剣に。

10 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 16:11:42
お前、根暗だな…

11 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 16:52:46
プラモ関連の話題、さっぱり意味がわからなかった
真剣になる必要はないかもしれんぞ

12 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 17:13:58
まったく話に関係ないことを出してくるお前の方が根暗

13 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 17:26:31
996に言え
前スレからわざわざ蒸し返さなくてもいいのに…ひどい根に持つ奴だと思ったんだが


14 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 17:40:00
合ってもいないことを言われてさらにカスとつけられれば誰だって怒るだろ。
カキコを自省できない点でそいつらも俺も似たようなもん。
まぁ、具合が悪くなると逃げる相手から見たら俺は愚かなのかも知れんが。

15 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 17:54:56
スレ違いの話題をいつまでも引っ張ってる奴はスルーでいいとして


最近ここ着たんだがまとめサイトっていつ頃できた?
んで誰がブラッシュアップしてる?


16 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 18:00:01
根拠のない理屈より 「自分の成功例」のカキコの方が嬉しいな。
は、いずれお前も突き当たるかもしれない質問なんだよ?
スレをもっとうまく機能させたいという願いがスレ違いならあとはお前らでやっててくれ。

17 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 18:04:36
はい

18 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 18:20:05
イメ描きの完成系は紙の上にイメージが見えてて、後は線を置くだけで合ってる?

19 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 18:21:16
イメージがどれくらいかによるんじゃね?

「なんとなくこんな感じ」だとアウトだろ

20 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 18:21:29
ちょっと聞きたいんだけど
イメ描き出来る人ってイメージ映像がどういうふうに見えてるの?
下の3種類を考えてみたけど、どれが実践向きなんでしょうか。

・白い紙の上に絵が見えている
・前方の視界の中にスクリーンか仮想空間をイメージして肉眼で見ている
・頭の中にスクリーンか仮想空間をイメージして心の目で見ている

21 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 18:42:08
紙の上に絵が見えてるって・・・幻覚か?
一回幻覚を体験してみないと、想像出来そうにないな

22 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 18:51:03
なんか間違ったやり方だと思うけど
イメージ描きやってるつもりだけどどうしても最初のイメージが
描いてるうちにどんどん深くなっていって最後には最初の
イメージ以上の良い絵が出来る、その時の感動は最高なんだよな
弱点は絵の完成度の安定性がないことだけど

23 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 19:38:32
浜田雅功と言えば絵心なくて有名なんだが
彼は自分の絵でオナヌーなんてした事ないだろう
しかし妄想では経験あると思われる
すなわち、どんなに絵心ない奴でもイメージを再現する事はできるはず
結局俺の言いたい事は、エロここに極まるという…


あれ?

24 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 20:06:53
頭の中のイメージが淀みなく出力出来さえすれば良い絵が描けるてのは
「見せられないのが残念だけど俺の頭の中では最高傑作だよ、いや見せられないのが残念だなぁ」
て日頃から言ってた人が遂に見せられるようになった場合の話であって
元々わざわざ人に見せるほど大層なイメージ抱いていない人には
イメージを出力するだけの描き方では役不足だと思う

勿論俺は後者

25 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 20:21:23
イメージに色付いてる?
俺白黒なんだけど、カラーな人っているのかな?

26 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 20:22:08
よく「ほんとはもっといいことを思っているけど描けない」って
言い方をする人がいますけど、僕はそうは思わないんです。
描けたものしか思ってません、本当は。
それをまず認めることから始めないとね。

by井上直久

27 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 20:46:26
根拠のない理屈より 「自分の成功例」のカキコの方が嬉しいな。
根拠のない理屈より 「自分の成功例」のカキコの方が嬉しいな。
根拠のない理屈より 「自分の成功例」のカキコの方が嬉しいな。
根拠のない理屈より 「自分の成功例」のカキコの方が嬉しいな。
根拠のない理屈より 「自分の成功例」のカキコの方が嬉しいな。
根拠のない理屈より 「自分の成功例」のカキコの方が嬉しいな。











根拠のない理屈より 「自分の成功例」のカキコの方が嬉しいな v(^^)v

28 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 20:53:55
流れが気にいらないなら自分から話題振って変えるといい
ついてける話なら付き合うから

29 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 21:02:09
流れなんて前から同じ事を色んな説明のしかたで繰り返すループと
邪気眼の連レスでスレが埋まるかのどっちかじゃねーかwwwwwwwww

30 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 21:04:29
右脳で描くって信じてる人いるのかな
あれにどうして説得力感じるのはわからない

31 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 21:07:50
イメージ力は右脳が担当してるからでしょ

32 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 21:13:23
まあ信じてる人の話聞いてみないと分からんな
ここで言ってても仕方ない

33 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 21:22:56
なんか全然別のこと考え始めた
イメージで描いてそれが腕に伝わる描き方って
慣れてくると頭にイメージ思い浮かべなくても描けるんじゃない?

自転車乗り始めの人は意識してバランスとらなきゃ転ぶけど、乗り慣れれば意識はしないだろ?
両手離して乗れもするし、人と話しながらでも、携帯でメール打ちながらでも
結局描けるのには変わりないんじゃなかろうか

「右脳で描け」て実は「小脳で描け」で別に脳全体を右脳モードにするとかは
単に練習段階の話だったのではなかろうかと

34 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 21:24:56
>>25
昔はモノクロだったけど、最近色つきで見えるようになった

35 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 21:25:25
>>25
完成形をイメージしてるから、描こうとしてるものがカラーならカラーで、白黒なら白黒で想像してる。
未熟者だから変に手を加えていくうちに、カラーバランス?がイメージしてたのと悪い感じで変わってくるんだけどね。


36 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 21:27:06
夢とおんなじで色ついてるのはわかるけど見えてるのは基本灰色
暗い部屋の中で目瞑って意識してイメージ浮かべたり
なんか印象的なモノ見た後はしばらく色付き
あと色塗りのやり方考えてる時はちゃんと色付くよ

37 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 21:29:05
>>「右脳で描け」て実は「小脳で描け」で別に脳全体を右脳モードにするとかは
>>単に練習段階の話だったのではなかろうかと
そうだとすれば描ける人ほど、
そんな大層なことやってるつもりはない、というのも理解出来るかも

38 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 21:31:50
マジで!イメージって色付くものだったのか

39 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 21:37:40
右脳で描け論自体論理もへったくれもない眉唾なのに
それに対して突っ込みいれても、論を改良しても意味ないだろ

40 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 21:44:33
ゴメン右脳は控えるわ

41 :スペースNo.な-74:2007/09/11(火) 00:19:02
何故アニメのOPは鮮明に脳内リプレイできるのだろうか

42 :スペースNo.な-74:2007/09/11(火) 01:26:31
反復学習と歌やリズムで記憶がインデックス付けされているから。
Googleのページランクと一緒で記憶もリンクの数が多ければ多いほど入り口も多い。

43 :スペースNo.な-74:2007/09/11(火) 02:25:04
小脳描きは普通に手癖だろ
箸もって上手く食べれるみたいな
反復の賜

44 :スペースNo.な-74:2007/09/11(火) 02:43:21
イメージてのは反復しないで身につくものなのか…

45 :スペースNo.な-74:2007/09/11(火) 03:44:18
俺は手癖で描く絵にも手癖自体にも悪意感じないから
小脳=手癖でいいんだけど
よく言われる「手癖で描いてるからそれしか描けない」て意味なら全く当てはまらないと思う
小脳で自転車乗るといつも通ってる道しか走れないって言うようなもんだ

46 :スペースNo.な-74:2007/09/11(火) 04:45:20
Aというキャラクターを描くと仮定します

Aを知らずに描く場合と
Aの性格,背景、などを知って描く場合とでは
描きあがる傾向が違ってきます

と、いうことなのかな?

47 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 05:58:37
はい?

48 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 07:13:47
メーターになりたいスレで上手い高校生いたけど写真みてかくのは絶対やめた方がいいとか言ってた

49 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 07:14:18
ベルダンディーさんだ!

50 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 07:16:32
ごめん書き方悪かった
以下引用
ひとついえるのは写真だけはやめたほうがいいと思います
考えれば判ると思いますが
s.k監督のサイトのコラムに詳しい解説があったとおもうので量は多いですが読破するといいのでは
直接いって、場所の記憶を呼び覚ますために写真を利用するのはいいと思います

51 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 08:29:04
s.k監督って誰

52 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 08:37:52
引用の引用てどんだけ自分の経験がないのよ

53 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 10:36:45
s.k監督が誰だかまったくわかんねー

54 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 10:39:27
>>50
s.k監督誰?

55 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 10:42:07
こんさとし
じゃね?

56 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 12:07:57
流石になりたいスレまで出すのは無いわスレ違いだし

作画スレに帰れ

57 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 14:02:11
俺も作画監督に直接指導して貰った事あるけど、いいんじゃない?写真観て描いても

写真から立体を想像して脳内に再構築する力を養うつもりで

初心者の場合は一眼レフの罠やレンズの歪みがネックになる所までは描けないだろ、むしろ角度の付いた面の見え方を理解するには必要じゃないか?

本当に上手くなれば辞めればいい、その監督だって自分でも経験してるんだし。知らず知らずの内に力になってても基本的な能力過ぎて気付いてないだけかも

58 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 14:41:16
ところで、長文を頭の中で考える時って
音と文字どっちでイメージしてる?

俺は声のイメージで文章を読み上げてそれを記憶していく感じなんだけど
文字でイメージするように練習したら何かいいことあると思う?

59 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 14:46:30
頭のいい人は文字で考えるそうだ
音読でイメージするとしゃべるスピード以上の思考速度が出ないが
活字イメージだと早くなるらしい
俺は出来ないから眉唾だと思ってるが・・・うーん

60 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 15:07:06
聴覚が不自由な人は活字で考えてるんだろうから
一応は可能なんだろう
でもどうやるのかちょっと想像できないな

61 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 16:17:59
すげえ
とうとう文字とか言い出した
もう、誰も絵なんか描く気がない

62 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 16:35:26
いやここは漢字はもともと絵だった象形文字なんだ
頭の中で漢字をメタモルさせ元の絵を想像するとか
そんなトレーニング考えて見るべきだろイメ描きスレ的に考えて

63 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 17:07:31
自分は小さいときに音を覚える以前に文字を見てて、
文字にあとから音を当てられたので文字主体の思考だけど
頭悪いよ、すごく
何か特異な素質があったってそれだけが人や能力を決定付けるわけじゃないと
身をもってわかる

書かれた文章は二、三行ごと読んでく感じなので一点視していない
イメ描きにはあんまり関係ない、おそらく

ちなみに母親は見開きページをワンブロック映像化して丸暗記できる
それで定期テストを乗り切ったのでやっぱり頭悪い(思考力も応用力もない)
イメ描きにはこっちのほうが近そうだけど

64 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 17:34:31
聞いたことを頭の中のノートに字で書いて記憶する
っていうのを映像記憶スレまとめらへんで見た気がする


文字関係の話のついでだけど、
板書を見てそれを思い出しながらノートに書き写す
っていうのはイメージと手の同期の練習になるかな?

65 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 18:04:15
「デッサンの道しるべ」がイメ描きに応用利きそう
そう思ってやったんだが・・・orz

66 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 18:25:13
>>64
>映像記憶スレ
今、ググって見てるけど面白そう
これって効果あるの?

67 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 20:47:26
たしかに面白いな、自律訓練法
本注文して今日からやってみる

68 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 22:26:36
>>66
アドレス頼む
なんか胡散臭いのが多すぎてわけわからん

69 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 22:42:41
>>68
だいたい合ってる

70 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 00:09:58
映像以外のものをイメージしてそれが手に反映する描き方は未開拓の魅力的なジャンルだと思う
そもそも手が自在に動くとはどういうことかの話になるし
映像だけを思い浮かべるイメージ描きにはその視点が足りてない

71 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 07:22:04
http://konan57.blog105.fc2.com/blog-entry-141.html

自立訓練法これかな?
確かに思い込みや自己暗示を鍛えるのは大事かもね

72 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 09:45:11
どれも長文だな

73 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 10:17:05
「一か月でできるようになるよ」
と二回も言われたらなんか騙されたふりしてやってみたくなるな
たぶん続かないけど……

74 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 11:24:00
映像ったってテレビの文明だろ?そのくせ映画の映像にびびったりしてるんだから
昔のひとのほうが想像力琢磨しそう

75 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 11:34:35
このオレンジカードを使った残像記憶法が面白かった
ttp://konan57.blog105.fc2.com/blog-entry-129.html
でもオレンジ色を何時間も見続けるって
色彩感覚に変な後遺症が残らないかちょっと心配

76 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 14:08:31
上のサイトを読んでイメ描きの正体がちょっとわかった気がする。

人は物を見るとき、視界の正面にある物を注視する習性がある。
その習性をやめて普段から遠くをボーっと見る感じで周辺視するように心がける。
すると視界全体のコントラストが下がって視野が広く均一に見えてくる。

頭のイメージは元々コントラストや解像度の低い曖昧な映像だ。
この曖昧な映像は均一な視界にとても馴染みやすい。
つまり視界の情報に邪魔されにくいので、
相対的にイメージがはっきりと長持ちして見えるようになる。

例えば描画の線に注視しながら絵を描いていると
線に引きずられてイメージが乱れてくる。
しかし線に注視せずに紙全体を視界に入れてボーっとみていると
線への意識が薄れてイメージが乱れずにすむ。

また、コントラストの低い均一な視界は平面的で情報量が少ない。
つまりイメージの記憶が楽になる。

と言うことではなかろうか?

77 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 14:15:08
それはただ映像をイメージするだけの話だろう
今度それをどうやって腕に伝えるかそこも実感できないと

78 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 15:49:39
なんかみんな難しく考えすぎてる気がする

本来の趣旨は
「見ないで色々描けるようになりたい」
って事じゃない?

そのための方法が全くわからない人なら仕方ないと思うけど
方法が大体でもわかってる人は、手段を論じるのは、もう良いんじゃ

79 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 19:03:28
俺は脳内のそれを再現するとき
・紙面の線がどういうものかを認識する
・もともと描きたい物がなんだったか忘れぬようにする
これらを意識してる
昔はこれが出来てなかった

それが何なのかがわかり、何を描きたいかはっきりしてれば、俺の場合引くべき線は定まって見えてくる
腕に伝えるとかそういう発想は俺は要らないと思うが






80 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 22:37:41
俺も手の動かし方は自分で覚えたクチなので、
「それが何なのかがわかり、何を描きたいかはっきりしてれば、俺の場合引くべき線は定まって見えてくる」
てタイプで、別に必要ないんだけど…

例えば漢字って書き順と綺麗汚いがあるでしょ
書き順に習ってその通り描く事が綺麗に書くための方法だと思う人もいれば
書き順や一筆で書く事なんか無視してレタリングで描いて実際に綺麗に描ける人はいるでしょ
漢字てのはただの図案と書き順がミックスされたものだけど、色んな意味でもう少し幅があって
草書の楷書の違いとか、中国風の変体見てもなんとなく意味を察したりてもので
それでも書き順通りに書かないといかんと思ってる人はいると思うのよ

そういう人の頭の固さや腕の固さを取り払って
もっと楽に綺麗に描ける描き方でもいいんだよ、てのがイメ描きだと思うのよ

ちなみに俺は習字の時間が苦手だった
結果が同じなのに書き順に拘る意味が理解できなかったから
だから絵描くのは全然苦じゃなかったよ

81 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 23:00:45
字を書き順通りかけない奴の言い訳きたなw

82 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 23:19:07
やだなぁ
書き順通り書く事にも利点はあるって
ただそれが唯一の方法かどうかって話

83 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 03:47:50
>>79>>80
そんな貴方達のした練習方は?

84 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 07:59:41
イメージがカラーじゃないって人に質問。

1.頭で想像した絵や映像が白黒
2.「瞼の裏に浮かぶ映像」とか「紙の上に見える映像」が白黒

俺のイメージはカラーなんだが、1の「頭で想像した(思い出した)絵や映像」のことであって
2の「瞼の裏に浮かぶ映像」とか「紙の上に見える映像」はそもそも見えもしないんだが…

このスレで言うイメージってどれを指してるの??
2が見えてるならここの人たち超人だと思う。


85 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 08:40:25
何かを思い出す時に上を見たり額の上のあたりに思い浮かべるから
目の前の紙の上では像を結ばないだけで
無理矢理下の方に持ってくれば紙の上とか目を開けて何かを見てる最中でも
映像を思い描くことができるよ

どうしても出来そうにない時は紙の方を額の上のあたりに持ってきて
上目使いの凄い形相で紙を睨みながら描きたいモノを思い浮かべて
思い浮かんだイメージを紙の上に貼り付けちゃえ
一回貼り付けるとさっき見たイメージが紙の上のどこら辺にあるかが感覚でわかるようになるよ
目を瞑っても右手で左手をつかめるように
体の中の地図の一部として絵が扱えるようになるよ

上手くいけば目つぶってても大体描けるよ

86 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 09:07:54
それって真っ白な紙の上に、もう描かれたみたいにはっきり幻覚が見えてるの?

俺の場合、紙の上にイメージを投影?するだけならまあまあできるんだが、
(それを目安にアタリをとって描き始める)
映像をトレースして楽々描いてるって感じではまったくないから
あくまで頭の中で思い出してるだけ、と判断してるんだがそれとは違うのかな。

てか紙の上とか瞼の裏にはっきり映像なんかが見えるならやっぱ超人だ…


87 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 10:17:55
体調によってイメージの鮮明さは変わるし
知ってるものと知らないものなら知ってるものの方がはっきりしてるし
今から描こうとしてる絵とか構図とか塗りとかテーマって感じのものがハッキリしてればしてるほど
つられてイメージも鮮明になるし
それに言葉や論理でコンセプトや原理や公式使いながらイメージを絞り込んだり
判断に困ったときはとりあえずラフ描いてから更に絞り込めばどんどんハッキリしていくよ

絵一枚を細部に渡って思い浮かべてそれをトレスするような真似は、俺には出来ないけど
手が追いついてくるまでには次のイメージ思い描けててそれ描いてるよ
立体把握くらいのものならそれで済むけど
面白い絵にしようとすると流石に描きながらじゃ無理
最初に何か思いつくか、何枚もラフ描きながら無理矢理方向性を作っていって
ようやく絵に描けるくらいのイメージになる

と、極々地味な当たり前のやってて当然のことを当然のように繰り返して
それで絵描いてる。

目をつぶって突然アイデイアと描きたい絵が思い浮かんで
それをただトレスするだけで誰もが手放しで褒めてくれるような絵が描ける
て感じの能力は俺にはないなぁ
そういうのが欲しいなら俺に出来るアドバイスはないよ

88 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 10:36:14
イメージを投影してる、と、もう描かれている幻覚、
の差がどんなモノかは分からんけど

頭の中に暗い背景のデスクトップがあって
下7割くらいが目で見えてる世界を映してるウィンドウがあって
上の方は何か思い浮かべる時は適宜それ用のウィンドウが何個か開いてる感じ
それらの上を光るマウスカーソルで自由に動かせて、
軌跡をしばらくの間は焼き付けておける感じ。
モノクロの絵だったらこのマウスカーソルだけで描けるよ。

最初のうちは多分目の動きに合わせて動かす感覚なんだろうけど
慣れると目は止めて頭の中のマウスカーソルだけ動かした方がイメージは鮮明になる気がする
視界がチラチラ動くと描いたイメージが消えやすくなっちゃうから。

色つきのイメージだとそれ用のウィンドウを新しく開いてそこに映像が見えてる感じ
それのせいで幻覚見ることはないよ。
視界にも重ねられるけど透明度はせいぜい40%でちゃんと別モノなのはわかる。
重なっちゃうから視界の上じゃなくて周りの暗い所に置いといた方が鮮明だよ。
あと、目の錯覚で起こる偽色は注意して区別しないとイメージと混ざっちゃう

体調とテンションで左右されるのは、色つきウィンドウの大きさで
たまに気分が乗るとその色つきウィンドウが視界より大きくなって
広い草っ原に突っ立ってるみたいに首の後ろに風も感じたりする

無理矢理言葉で表現してみたけど
誰だってこんなもんだと思うけどなぁ

89 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 10:45:52
そうそうマウスカーソル使ってモノクロの絵描く時は本当に描いてんだけど、
色つきの映像イメージは大抵はふっと浮かんでくる。
ふっと全体像が一気に浮かぶんだけど、細部は最初ぼやけてて
徐々に鮮明になっていくか、途中で止まっちゃうかだけど
最初の瞬間に「既に全体が見えている気がする」のは確か。
勿論その絵を曲げたり変形させたりそこに新しい色置いたりは出来るけど
そういうの結構疲れる
モノクロ画像はラークチン

90 :86:2007/09/14(金) 11:43:35
>>89の感覚よくわかる。ほぼ一緒。

いや、紙にトレースできるほどの映像がはっきり見えるのが
イメ描きの指すイメージだったのか!?とびびったから質問してしまった。
(できるにこしたことはないがハードル高過ぎなんで目指すとなると怯む)

>>87-89答えてくれてありがとう、イメージの生かし方を
模索しているところなのでとても参考になった。


91 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 11:56:16
練習のときはできるだけ鮮明にイメージするほうがいって書いてあったんだけど、練
習の思い出し模写のときってどれくらい時間かけて描きこんだらいいんだろ。
やっぱり、できる限り時間かけてイメージどおりになるまで描くのかな。
でも、練習のときできるものはあまり気にしないほうがいいとも描いてあるしよくわかんね。

あと、イメージで描けるようになるってのと、イメージが正確なものかどうかってことは
違うよね。
記憶で描くなら、写真模写みたいなものだろうけど、想像なら、それが物理的に正しい(パースがあってるかとか)
かは本人の意識、認識の問題が絡むだろうし。

脳内視野と、実際の視野が似てるせいか、全体を固定しながら細部をイメージするのがひどく難しく感じる。
これも多分一点を見たまま練習とかでなれてくんだろうね。

日本語崩壊してるだろうけどなおすきおきね。

92 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 12:01:59
丁寧に時間かけて書き込むのと、とにかく鮮明なイメージを思い浮かべるのは違うのでは

鮮明なイメージでササッと大雑把に描いたり
粗いイメージで丁寧に時間かけて描いたり

93 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 12:28:34
駄目だ・・・イメージがカラーにならない
カラーの人は白黒だった時期あったの?
それとも最初からカラー?

94 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 12:35:33
凄いいい加減なこと書くぞ
天気がいいなら外に出て瞼を閉じて太陽の方を見てみろ
その状態でイメージを思い浮かべろ
モノクロに見えている画面は実は暗いだけでバックライト当てれば色が見えるんだよ

多分な・・・

95 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 13:22:02
>>93
カラーピッカー見たいなものも色つきで見えない?

96 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 13:57:56
>>94
うほ!真っ暗から真っ赤になった!
だけど瞼を閉じてても眼が痛すぎてイメージするどころか3秒も持たない・・・
慣れさせれば赤以外も見えてくるんでしょうかね・・・?
とりあえずもう少し瞼を閉じながら太陽の方を見てみます

97 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 14:06:48
瞼薄いなぁ
痛いてのはいけないことなので太陽直接見なくてもいいや
日向に出て自分の周りが光に満ちてることを感じてみて

98 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 14:08:55
>>96
それはイメージの色じゃなくて、肉眼で自分の血潮を透かして見ているだけなんじゃ...
手のひらを太陽に〜♪ってやつと同じじゃね?
逆に聞くけど思い出は白黒で再生されてるの?

99 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 14:14:47
>>98
血潮・・・確かにそうかも・・・
思い出も白黒です

100 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 14:18:59
空見ればしばらくは頭の中青いでしょ
夕焼け見れば赤いでしょ
思い出して再生されるかはともかくとして
ちゃんと色と光のある空間にいけば見えると思うけどなぁ

俺なんか雨や曇りが続いたり部屋から出れない日が続いたり昼夜逆転しちゃうと
途端に色がくすんじゃうよ

101 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 14:30:29
>>100
う〜・・・その普通みたいなのも無いです・・・黒が強すぎます
何か色の概念って言うのが無いのかな・・・?
赤をイメージするとしても、頭の中でイメージするのでは無く、感覚で赤を意識するというか何というか
関係あるかは分かりませんが、視力だけは異常に高いんですよね・・・

102 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 15:00:11
>>101
超左脳人間なのかな。頭良さそうだな。
しかし感覚で赤、でいいと思うんだけど違うのか?

これからは徹底的に「色」を意識して周りを見てみるといいかもよ。
あと塗り絵なんかするといいんじゃないか?お手本があって見ながらでも塗れるやつ。
ついでにこんなのとかも。
ttp://teto5527.tsukaeru.jp/nouryoku/NOU040101.htm
ttp://www.ohchild.com/freesoft/file2-c-memory.html


103 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 15:16:52
>>102
おお、面白そうだ。ありがとうございます
頭は良くないですね・・・単純に右脳を全く使わなく生活してたのかも

104 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 16:00:22
イメージに色付いてない人がいるのに驚いた。
モノクロ写真みたいな感じなのかな?
結構個人差あるんだねぇ

105 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 16:37:53
イメージに色付いてない人がいるのに驚いた人がいるのに驚いた。

106 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 16:43:51
イメージに色付いてない人がいるのに驚いた人がいるのに驚いた人がいるのに驚いた。

107 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 16:50:31
夢が白黒って言う人もいるな、そういえば

108 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 17:02:38
子供の頃からよく寝る前に妄想するんだけどそれは全部色つきだったな
なんかその日見たアニメに自分が入っていったらどうなるだろうって
妄想ばっかりしてたわ、いや実は今でもするけど

ところで右脳左脳は意味がないってかもしかして関係ないと思うよ
以前視交差の話したと思うけど視覚野は左右両方にあるでしょ
何層かビジュアルのモードがあるみたいだけど
そのどのモードも左右両方を使ってるよ
なんかの実験で絵を描くときは右脳が活性化するって結果受けて
それ自体は間違いではないんだろうけど全部右脳のせいにする傾向あるね

仮に右脳が関係あってもその事が分ったからって絵のスキルアップには
役に立たない左手使っても絵が上手くならないのと一緒
だから気にせず描こうって結論に数スレ前に至ったはず

109 :79:2007/09/14(金) 17:07:44
言ってる「はっきり」や「鮮明」の程度にもよるけど、テレビで見たままのあの鮮明な映像が意識すれば浮かんでくるなんて事は無いね
ありえないと思うし
少なくともの話だが、映像の記憶と視界に映る映像が=で結ばれることは無いだろ?
俺とか、「青い」と思い込むと青くなったりもするし
色の有無とかも、インデックス付けだかモノの覚え方次第でどうとでもなると思うがね
形とりとかまたそういう部分とは別の話なんじゃ?

イメージが真に鮮明でなくともフォーカスを変えれば細部で形とることも出来る
大体アバウトに「こっち線のばせばそう見えるな・・」とかそのフォーカス毎にやる
こうでもすりゃぁ最終的に狙ったとおりに再現できるし、全体を同じタイミングで鮮明に見る必要は無いじゃん?
言い方違うけど>>88とかと似たようなもんだろうな



「自分の絵を認識して、描きたい物を再確認(思い出す)するとそれに絵を沿わせれる」ってのはさ・・・
例えばだが、線数の少ない絵なんかでもどこがどういうパーツなのかわかるでしょ?
そっからどこにどういう線をおけば何が出来るか紙の上ではっきり把握できる
イメ描きの範疇かどうかは知らないが形を自由に取るって意味では重要だと思ってる
線と線との係わり合いで絵は出来るんだから「ノールックで」とか「腕の同期」とか見当違いだと思うがねぇ


110 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 17:25:32
脳板でも稀に見る議論スレ
しかも時々役に立つことも書いてあるからステキ

111 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 17:27:16
まそう思うならそれでいいんじゃないか?
実は言って事が良く分らないから反論しにくいだけなんだけど
イメージは調子いいと怖いくらいはっきり見えるし
腕の同期は絵を素早く描くための要だと思うが

112 :79:2007/09/14(金) 18:31:18
単に見たこと無い形を安定して描きあげるだけならそういうのは必要ないよ って

頭の中の物は所詮頭の中の物。
記憶におけるその線が紙の上でどこなのか。それを繋ぐのが腕の同期、なのか?オカルトじみて聞こえるよ俺には。鮮明さの度合いはどうあれね
それに相当自信があるならそれで良いだろうね。手応え掴めてるのなら


113 :79:2007/09/14(金) 18:32:49
御免
>見たこと無い形を→描いた事ない形を〜


114 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 18:35:21
イメージ云々の前に、紙面に上手く出力できない俺はどうすれば…

115 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 20:01:15
>>114
俺がいる。2ch見てないで練習しろ・・

116 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 21:24:58
物の形を取れない人がこのスレ見ても無駄だと思う
まずデッサンやらクロッキーやら(まあなんでもいいけど)をやって見る力描く力等の基礎を身につけるんだ
このスレはそれからの話

117 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 21:32:56
結局イメージで描くには観察力を鍛えて
この世の中にある"本物"をいっぱい知ってないといけないんだよね
それで初めてイメージで描くこの方法が現実味を帯びてくる

まあ俺は観察力鍛えてる最中のペーペーなんだけど

118 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 21:41:34
九月でちょうど2年
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up8378.jpg

119 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 21:47:56
なんで緑なん?

120 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 22:41:27
多分、どれだけイメージの元になるテンプレ映像を記憶しているか
って問題が鍵になるんだろう

121 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 23:27:25
心のデッサンドールを作れ?

122 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 01:16:39
イメージが色つきかそうじゃないかについてなんだけど
俺は明確にこの二つは別もので、両方見れるタイプだよ
夢も普段はモノクロでたまに色付きが見れる

モノクロの夢ってのがどういうものかって言うと
スクリーントーン綺麗に貼り込んだ動画みたいなもので、
ちゃんとどこでどんな色してるのかはすぐにわかるんだけど
よくよく見てると色がついてないことがわかるんだよ
どんな色してるかはわかるけど、色は見えてないからモノクロ。

色つきの場合は本当に色が見えてる
色がわかると見えるが決定的に違ってる

123 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 01:33:06
両方見れるタイプとかいってるが白黒だって色だろうに

124 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 01:33:55
そうそう科学的に検証された真実として
人間の視界の中で色がついて見えるのは中心の3割くらいの面積で
他はモノクロでしか入力されてないそうだよ
だから視界の端の方まで色がついて見えている人は
思い込みで見えてる色と本当に目が色付きで感覚した部分が
区別ついていない人ってことになる

勿論俺もそうだけど
大事なのは脳は仕組み的にはほとんど完璧に心を騙せるようになっているってこと

125 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 02:43:11
冗談だろ・・・と思ってて試したらやっぱり色が見える気がする
でもずっと視界の外で見てるとまるでゲシュタルト崩壊のように
分らなくなってきた、俺の脳!お前なら色が分るはずだ!

126 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 08:12:30
途中で夢の話が出てるが夢は全く無関係じゃないかな
あと、瞑想みたいな話も入っちゃってる気がする

多分ここは、そういう「俺のDQN脳みそ自慢」話じゃなく
いかに、「お、この絵描くとおもしろくね?」ってイメージを作るか,って事じゃないか

ぶっちゃけ、ねたの面白さを自然に出せる訓練も兼ねてると思うんだよ
あと、理解力の強化の訓練も兼ねてる

って、気がするんだけど,どうかな?かな?

127 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 08:41:39
面白いネタ思いつく人は書き込むレスも面白いと思うんだ…

128 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 08:54:47
俺は色付きの夢を初めて見たのは中学の時で
凄く印象に残ってて今でも覚えてる
あんまり印象的だったんでそれが絵描く時の色使いにも大きく影響してる
だからモノクロの夢と色付きの夢は区別するし
起きてる時に浮かぶイメージでも色があるかないかは区別するよ
線画描く時はモノクロで構図とか構成考えるけど
色塗るときは意識して色つきのイメージで考えるようにしてる

漫画とか見た人が食いつきやすいネタとか、そういうのを考えて描くのは苦手。



129 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 11:37:07
イメ描き以降して一年半ほど経ったが
なんか最近急にワンステップ上がったような感覚に陥ったよ
なるべくイメージを維持しながら描けるようになったっつーか
やべえマジ楽しい

130 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 12:28:03
うp

131 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 13:58:05
自分の絵描いてるときに
自分絵じゃなくて人の絵や漫画ページやカラーが
頭の中にハッキリ浮かぶ
これって自分絵柄が確立されてないせいなのか
今描くつもりの完成図が確立されてないせいなのか
そんなところだろうと思うけど
人の絵ハッキリ浮かぶの邪魔だ・・・

132 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 14:08:15
思い浮かんだその他人の絵を描いてみろ
描けないから

133 :前スレからコピペ:2007/09/15(土) 14:38:11
680 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2007/09/02(日) 08:01:51
立体をイメージ、触感をイメージ、映像をイメージ
イメージにも色々あるね

絵を描く為にただ絵や映像をイメージするだけでなく
動画や立体的な空間や造形や触感や臭いをイメージした方が絵が良くなると
俺も思う

さて…初心者は何から手をつければいいのやら

684 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2007/09/02(日) 10:03:06
>>680
他にも体性感覚というのが利用できそうな気がする。
例えば目を閉じていても自分の手足の位置は正確にわかるでしょ。
これは体の各部に位置センサーのような物が備わっているかららしい。

人体のポーズをイメージするときは
自分の意識をそのポーズの人と同調させると擬似的な体性感覚が働いて
脳内で人体の立体的な位置が把握しやすくなるぞ。
指の細かい形とか、顔の表情とかをイメージするときにも使える。

688 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2007/09/02(日) 18:33:24
>>684
それ結構重要なことだと思ったので黙ってたのに(´・ω・`)
こんなスレ早く流れてしまえ

134 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 14:50:25
体性感覚はテンプレ入りしてもいいかもな
無意識にやっていた事だけど言葉にされるとはっとするね

135 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 15:38:04
それがなきゃタブレットで盤面見ないで絵描けないよ

136 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 16:11:37
どっかのプロ絵師が「模倣する」って言葉使ってたな

137 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 16:18:06
突拍子ないこと言っていいかな
手って勝手に動かない?動いてる気がするんだけどどう?
これで伝わる訳はないのでモデルケース

とにかく手を早く動かすグチャグチャグチャグチャ動かす
動かすのに精一杯でどう描こうとしてるかわかんないようにしておく
その状態で頭の中に描きたいもの思い浮かべてグチャグチャ動かしている手を紙につけて
その間も「速く速く」と描きたい物のイメージをとにかく優先して
一通り気が済んだら自分が描いたものを眺めてみる
さて手はよく動いただろうか?

138 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 16:42:06
俺は映像が浮かんだところでなん手がかりにもならない派
人物でいうなら、むしろTVの人をルーミスのモデリング人間としてイメージはしている
だから俺は歌だヒカルが歌だヒカルにみえたら負け
あくまでも普遍性を帯びたギリシア・ヘレニズム文化の彫像として捉えるに尽力している
それはあらゆる物事に適用されなんの空想力もなく普遍性が獲得された陳列がたまたま幻想に似ているにすぎない
がアニメや漫画(ストーリーは含まない)はそんなジャンルなのか?
どうせイメージするならコクトーやシャガールになる

139 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 17:05:19
似顔絵苦手そうだね
子供時代とか学生とかに周りの人をよく似顔絵してると
カリカチュアイズって才能が目覚めるそうだけど

140 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 17:14:11
アレどっかで聞いたことある論理だな
確か…
「デッサンの練習なんかしたって見たものをリアルに描けるだけで漫画は上手くなんねーよ」って

141 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 17:16:24
外国の風刺画がみたいのなら得意だぞ

142 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 17:44:07
カリカチュアイズkwsk

143 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 18:01:43
似顔絵かくときなどの誇張のことだろ

144 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 18:08:56
人間の特徴認識アルゴリズムに乗っ取ってモデルをよりそれらしくディフォルメして描く能力
とでも言えばいいのかな
大雑把に派手にして似ても似つかないただコミカナイズされただけの絵描く奴はそういう才能ないと思う

145 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 18:18:06
3次元のモノ見て特徴が抽出できる人は描き方拘らないんだろうね
模写しても劣化コピーにならずに済みそう

146 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 21:20:41
>>65
道しるべは俺的に究極のバイブル
一つ一つの訓練でイメージを絵にするための感覚を身につけられるようになってる
http://www.posemaniacs.com/blog/
モデルはこのサイトを活用すれば問題ない あとは何千枚でも描き続ける根気だけだ

147 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 22:13:45
ちょっとおまいらやってみれ
俺は6桁で限界

「瞬間記憶(瞬間視)」
http://teto5527.tsukaeru.jp/nouryoku/NOU030101.htm


148 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 22:51:08
7桁は10回やって1〜2回くらい
6桁も油断すると消えるな

149 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 23:12:54
>>147
8桁が10回に1回ぐらいか・・・。
9桁とか無理っすwwww

150 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 23:23:22
6桁なら100%だけど、7桁以上になると一気に覚えられなくなるな・・・

151 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 23:34:06
7からミスが出てくるな俺も

152 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 23:35:46
8桁は15回に一回ぐらい
9桁の壁が厚いぜ

153 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 23:35:51
つーかこれはちょっと違う気がする

154 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 23:39:26
お前らレベル高いな
俺は5桁が限界だ

155 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 23:45:50
>>154
お前のいい奴だな和んだ

156 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 23:49:10
一回すごい鮮明かつ多分パースも狂い無いような映像?幻覚といっていのかもが鮮明に見えた。
鮮明に見えたってよりそれは情報の線?みたいなもので多分、線を構成する分子だか粒子だかもみえただろう。
基本的に真っ暗。でも完全に真っ暗って言うとちょっと違った。
手前側が暗くて奥に行くにつれて少し薄く白くなっていく感じで(と言っても黒い)
最奥の周辺辺りも多分理解していた。
その中を人の足がこっちに向けられてる感じの線(粒子)が感じとれた。
そのときスレのことを思い出しまわしたりできるんじゃないかと思い、こうなったらな〜 って感じに望むと
自分の予想しない形(へたれだから角度による変形なども思い込みで形を作っていた)で動いていて
その瞬間、確かにそれ(こっちに向けられてる足)は存在してるんだ、と思えて
いざ絵に描こうとしたけど実はその日は友達の家で寝てたので、紙の場所などわからず
あせくせやっているうちに消えた。

その日一回だけだったけど、自分が取り入れたりやろうとしていたすべての手法に勝る瞬間・経験だった。
でもコレがイメージ?って聞かれるとちょっとハテナだ。

157 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 23:50:50
うん。。。日本語でOKな出来だ。 でも感覚的なことを伝えたくて一生懸命書いたけど
多分これ以上の表現は俺には無理だな。難しいなさすが言語難しい。

158 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 23:55:44
怖いくらい見えるのは分る
何が一番怖いってそのイメージは自由に使えなくて
寝て起きたらいつも通りの低スペックに戻ってるのが分ってる事だ

159 :スペースNo.な-74:2007/09/16(日) 01:14:09
オナニーとかして疲れて寝て変に睡眠浅くなった状態で起きたり寝たりしてると
脳が変な状態で夢見て色んなもの見れるよ

160 :スペースNo.な-74:2007/09/16(日) 01:30:05
>>159
あるある
何か脳内麻薬出てる感じだよな

161 :スペースNo.な-74:2007/09/16(日) 17:06:31
どうもこのスレ読んでると理論が先行しすぎて
実践がなおざりになってる気がするな。

というわけで俺は毎日10枚ずつ気に入った画像を
イメージで記憶していくことにした。
まあ英単語を暗記する要領だな。
10月までに150枚ほど暗記すれば何らかの結果が出るだろう。

162 :スペースNo.な-74:2007/09/16(日) 17:40:14
実践は各々がやることだろ
だいたい目を瞑って思い出し模写でいいじゃん

なんか論理で実践がないって言う奴多いけど
俺が見ると実践した論理も結構あると思うんだけどな
ただ感覚を言語化してるので共感出来ない人には
違和感があり眉唾で宗教に思えるだけ

だいたい後で自分も出来た時
同じような言葉でしか説明できない
まっ絵もろくすっぽ描いてない奴にほいほいやられちゃ困るが

163 :スペースNo.な-74:2007/09/16(日) 19:03:30
何が言いたいかは分からんけど
先行してるように見えるのは自分が追いつけてないからであって
話し手がどうかじゃないんじゃね

でも自分でこれから実践しようってのは感心感心

164 :スペースNo.な-74:2007/09/16(日) 20:22:41
>>162にちょっと気になる文章が含まれてたので書いてみる

実践してる人がいるのは同意
それは、それとして

>ただ感覚を言語化してるので共感出来ない人には
>違和感があり眉唾で宗教に思えるだけ

これがちょっと面白いと思った
「感覚を言語化したものなので体験者しか共感できない」、となります
(わたしも、これには同意)
つまり、出来ない人には「ヒントにすらならない」ということに

根が素直な人なら、「よく分からないけど試してみよう」とか思うわけですが
上達には素直さが必須だと思ったりしました。

165 :スペースNo.な-74:2007/09/16(日) 20:25:06
PS
なのでそれが「出来ている」人は
出来てない人に「理解してもらう」テクニックも必須だと思った

166 :スペースNo.な-74:2007/09/16(日) 20:44:26
アニメ見てる時に五感意識してみたら凄い臨場感味わえて楽しい

167 :スペースNo.な-74:2007/09/16(日) 22:02:12
俺は漫画読んでるとイメージの世界に没頭してしまうよ
意識が完全にそっちにいってしまうので、人から呼びかけられても
全く気づかないし、ページ進む速度もめっちゃ遅いので
雑誌回し読みとかしてるとよく文句いわれる

168 :スペースNo.な-74:2007/09/16(日) 22:26:57
学校でカイジを読みまわしてたのはいい思い出。

・・今思うと先生気づいてたんじゃないかな。あの学校オワタ\(^o^)/

169 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 00:14:52
イメ描きのコツを思いついたので書いておく。

映像と一緒にマウスのカーソルをイメージする。
鉛筆で紙に絵を描くときは鉛筆をタブレットのペン、
紙をタブレットの板に見立てる。
つまり鉛筆で紙に線を描くと、カーソルが同調して
イメージ映像に同じ線が描かれると思いこむ。
ということは逆にカーソルでイメージ映像をトレスすると
鉛筆が同調して紙にイメージそのままの絵が描けるようになる
かもしれない。

170 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 01:46:04
なるほど、これは結構いいかもしれない
感謝する

171 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 01:46:09
思ったんだがイメ描きというのは
今まで手や体に思えこませた線のタッチや形の取り方を
元々の目的や使い方に捕らわれずに自由に直感的に出力する方法論で
手が動きを覚えたら、意識は完成状態をイメージするだけで、手が最も適した動きをしてくれる、てなもんで
色んな修行法をしてきた少年漫画の主人公がいざ試合に際してそれを扱う術を体得するみたいなもんなのでは
それで描ける結果は自分の能力の総和ではあってもそれ以上ではないんじゃなかろうか?

つまり何が言いたいかっつーと
細かい目的別の練習をしてそれなりに手応えはあったけど絵に上手く出てこない、
って人にイメ描きは向いてるのであって、
既に自分の実力を出し切ってる人がイメ描きをいくら続けても、
そこで何か新しい手の動きやタッチを学べるものではないんじゃないかと。

172 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 02:49:50
イメ描き出来るってヤシはどの位イメージ通り描けるんだ?
服のしわとかまで描けるのか大体の形をとるだけなのか、とか。

人によって違うだろうけど参考までに聞きたい。(自分はまだサッパリなんで。

173 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 03:04:04
どの位イメージ通り描けるか?って言葉は曖昧過ぎるぞ
模写させた時にどこまで追従させればOKとするかは人それぞれだし
そもそも目が悪くて違いがわからない人さえいる
描く前にどこまでイメージしてるかって話なら、服のシワまでイメージして描く時もあるし、
大体の構図(何を配置するかさえ決まっていない)から描き始めることもある
それは何を描こうと思ってるか次第だし
どこまでイメージ通りに描けたかと言われれば、俺はほとんどイメージ通りに描けた試しはない

174 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 03:41:00
服のシワ描くのなんてイメージ描きの本領発揮所じゃないかと思うんだけど

ところで手が勝手に動く見たいな話は正直サッパリなんです
それイメージ描きの範疇なの?

175 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 05:54:29
デッサンとかクロッキーとか模写とかトレースとか
絵の描き方を言葉から先に覚えちゃう人に
手を動かすってのはそういうんじゃねーよってつもりで言ってる
自転車乗る時最初は色々考えて試して失敗していくけど
乗れるようになるのは考えなくても体が動くようになった時だろう?

でも立体把握とか映像記憶とか、そういうのが今自分に足りないと思うなら
それを集中的にするのはなんも悪いことはないと思う

176 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 06:49:40
>>174
がんばって説明してみたwwww

線を引くって積極的に意識している時と違ってイメージ描きは脳に素描を委ねる
この時意識はイメージに集中していて線は脳が手に引かせる事になるんですが、
線を引く事に自分の意識は向いていないからこの脳に線を引かせられるっていう
受動的、受け身な素描は自分の意思とは少し離れているんだ、だから勝手に動くとか
気付いたら動いていたって感覚を感じたりする事もある、
この脳が線を引く、手に引かせるってのがきっと同期のできている状態
さらに線を引くって積極的な意思がある時は筆圧が強い傾向にあるんだろうけど
脳に線を引かせる場合は力が抜けて筆圧も緩やかで線もわりかし鋭く綺麗かと
ただおれの場合なのでみんながそうとはわかりませんww
提唱者はフニャ線だったからなぁ、おれフニャ線なんてまずないもの

177 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 07:46:11
頭の中のイメージなんてトレスしようもないし定規当てようもないぜ
見えてるから描けるって次元に自分を押し上げなきゃ描きようがなかったりする

178 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 09:01:18
イメージを出力するっていうテーマ、と
それを文章で語るという形態を取ってるので

芸術論を語って、良く分からないことになるパターンに
なってる気がする

179 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 10:53:26
>>176
違うって言ってる人もいるのに提唱者と断定する
考えてみると提唱者叩いてるのはいつもお前さんなんだろうが
それだけ言うならお前さんも絵を晒さないとフェアじゃないぞ

180 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 12:39:32
おれが提唱者を叩いてるに違いないとかあれは提唱者の絵じゃないとか、
なんでそんな目茶苦茶どうでもいい事に突っ込んで来るんだろ


181 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 12:53:21
絵を晒せって言いたいだけだろうから
ほっとけばいいと思うよ。

182 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 13:22:45
>>180
提唱者かどうかわからない絵に言及してるお前さんのほうが目茶苦茶どうでもいいことにこだわってるように見えたんだ

183 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 13:23:07
こういう聞き方は失礼なんだが
藁にもすがるつもりでこのスレ見てる人は
イメ描きてものをどう思ってんだろう?

184 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 14:09:08
藁にもすがるつもりなら何の疑いも無くすでに実践してるだろ。

185 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 18:11:42
誤解があるともうけど
俺はイメ描きする前かかなり描けた
デッサンもクロッキーもそれ以外の課題もそこそこ出来た
でも本当に上手い人とは根本的に違って壁があった

そもそも俺は絵は上手くなりたかったけど楽しんで描けなかった
それは絵が下手というより思い通りに描けない事のストレスで
もちろんたまに良い絵は描けていたけど見掛け倒しの誤魔化し絵
が圧倒的に多かった

そんなときイメ描きスレを見て読んだ瞬間にこれだと思った
提唱者の言うようにマジで辛かったな最初は
全然イメージが確定しない思い出せないこれでいいのか不安で

でもそ甲斐あって今は絵を描くのが楽しく
1分1秒絵を描いていないと落ち着かないくらい
しかもまだまだ上手くなる実感があるまさに際限なく上手くなる

はっきり言って提唱者の絵なんかどうでもいいんだよ
イメ描きは宗教じゃなく実利だよ

186 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 18:41:05
>>185
まるで宗教の人の語りのようですね
と、条件反射のツッコミをしておいて

でも、楽しく描けるってのは、大正解だと思うNE

187 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 18:43:39
あと、イメ描きって若い人で上手い人は
無意識に出来てる傾向があるよね
画面的に空間把握をさらっと描いてる人が多い

若い人の上手い絵を見ればお手本になるかも知れない

188 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 19:46:00
ここ二月あまり模写のみに必死に徹してて、一瞬見ただけで形を
ほぼ完璧に書き起こせる具合には成長できたよ、イメージ描きの練習はやってても
まったく光明が見えなかったがここにきておおきく成長できた、オリジナルの形を
一から書き起こすのは無理かもしれないけど、いままで描いてきたものを
応用することはできるしイメージの形にはある程度近づける、模写と努力できた
自分に感謝。

189 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 20:13:31
デッサンとかクロッキーをそこそこ出来たってか…
さては本読んで何枚か描いて満足しちゃったな…

190 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 20:27:02
まあ、満足できなくなったらまた来ればいいんじゃね?

191 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 22:19:24
ちょっと塗りましたよ。
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up8456.jpg

192 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 22:27:55
絵を晒しながら議論に参加する人材を求めていたところだ。
こっち来てちょっと話そうや。

193 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 22:29:47
いいよ。

194 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 22:44:46
>>191
お前のセンスにはいつも驚かされる

195 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 22:53:32
俺よく知んないんだけど、バキってこんな感じ?

196 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 23:00:33
バキはもっとモリモリよ

197 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 23:06:20
まあイメ描きの定義はともかくとして
早くて上手い人は、遅くて上手い人とは根本的に書き方が違うってのは分かる

遅くて上手い人は、下書きからすごく丁寧に何度も何度も線を見つけていく感じだけど
早くて上手い人は彫刻並みに速攻で削ってる感じだと思う

絵師にもすごい仕事は遅いけど、かなりいい物を仕上げる人と
すげー仕事は速くて尚且つ安定したクオリティの人がいるよね

198 :スペースNo.な-74:2007/09/17(月) 23:15:24
>>194
俺、初めて晒すけど?

199 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 08:33:49
>>198
お前いっつも思うんだけどさ、崩れてるよ?デッサン

200 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 09:22:52
>>199
だから初めてだって

201 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 12:50:05
世の中には似たような奴がいるんだなあ

202 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 14:38:56
>>191
イメージ描きする以前の問題だよ。
人体の構造、筋肉、比率にきちんと気を使って描いてくれ。
絵を見ると物の形もいまいち取れていないみたいだからクロッキーもやるんだ。
まず大切なのは見る力、描く力などの基礎をきちんと身につけること。
イメージはそれからでいいと思うよ俺は。

203 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 15:08:39
イメージ描きする以前かどうかはわからないなあ
デッサンや模写はそこそこ描けるけど
見ないで描くと途端に描けなくなるタイプがいっぱいいるスレかと思ってた

204 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 15:39:17
クレイモアってクオリティーにむらがあるアニメだとおもうんだけど昨日
線画だけがむき出しになる効果シーンがあったんだよ
そしたらいままで塗りで隠蔽されていた線の情報量が以外とあって
アニメって塗りで描きこみが死んでいるんだなーとつくづくおもった
話はちょっと変わって俺はどっちかというと彫刻タイプで寺克みたいな派に分類され
立体削りながら描いて行くタイプなのであまりイメージは使わないんだけど
押井ぽいアニメは嫌いじゃないのでイメ描きにアニメーター独自色があるのではと
興味を示していたが相変わらずアニメっぽくはならないで苦慮していた
ところが昨日たまたまゴッドオブウォーというゲームを手にしやっていたらコンセプトアートに
行き着き、これがピンとキタ〜〜〜
もうモンスターとかスキンヘッドのオヤジしか描けなくてもいいとおもった
アニメ売買
今度アップするとしたらそんな感じだから夜露死苦

205 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 15:45:52
内容で改行つけてくれ

んで、クレイモアの線画うp

206 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 15:46:49
>>204
一体何を伝えたいのだ?
お前の中ではイメージ描き=アニメになっちゃってるの?
今度アップするとしたらって、前にアップしたことある人?
よろしくっていうか、お前ダレ?

207 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 15:51:01
そうだよ
アニメ=イメカキだよ
彫刻タイプでイメカキってそれこそピンとこないよwwww

208 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 15:57:27
いいたいことはアニメって一見クオリティー低そうな奴も線画でみると
やっぱうまいかもということだ

209 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:00:14
または色によってまとまっちゃうからシンプルに見えるんだけど以外と描き込んでいる
情報量が多いかもってことだ

210 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:04:34
>>204
つまり、このスレは,こういうバカばっかりだという
釣りの文章なのかな?

211 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:05:48
立体削るってのも誤解があるかも
外郭だけでイメージ操作ができなく稜線引くことでイメージを作れる感じスーパーフラットが
超苦手

212 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:08:19
スーパーフラット(笑)

213 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:11:03
あとイノタケみたいに迷い線から抽出していく描き方もしたことないな
あれって中学の手のデッサンのときに学校で習ったんだけどそれ以来したことない
あれはあれでメリットがあるんだろうか?

214 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:12:03
寺克は別に削りながら描いてねぇよ…?

215 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:16:09
ペインタボン読んでそう思ったんだろな

216 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:16:59
そもそも俺がどんなに否定しようとうざい位寺克が入ってくるからね
どっか似た理論があるんだろう

217 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:18:59
ペインタボンでぐぐったっけ全然寺克じゃなかった完全俺のオリジナル色だったわwww

218 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:23:29
とにかく今度アップするからよー
そんとき稜線は消しとくわー
マネされたくないしwww

219 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:25:32
直にペン入れとかする俺には関係ない話だな。

220 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:35:14
もしや輪郭で取る絵がどうだとか西村のサイトがどうとかいってるのはこの人なんだろうか…
なんか前から的外れなメーター話が多いと思ってたけど

221 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:37:59
いやだから俺がいいたかったのはゴッドオブウォーのクレイトスっていう主人公がいるわけ
それでそれが気に入って描いていたら、ポリゴンってのもあったのか非常に上手くいくわけ
いつなんどきどんな角度で描いてもクレイトスなの
それってある意味クレイトスにおけるドラエモンの絵描歌をみつけたってわけ
で、その手がかりが稜線なの
だから俺はこれからも稜線さがしの旅にでる

222 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:40:57
おまえら本当に絵描なのか?少しは納得しろよ
かならずしも電波じゃないとおもうよ?相変わらずすぎるwww

223 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:42:15
立体削る方がイメ描きに近い気がするのは気のせいだろうか
あの面の盛り削りに没入して手が勝手にフィードバックし続けて
いつの間にか脳内汁垂れ流しのバランスもまとまりもない絵が出来る感じはそれだと思う
最初にイメージ確定させるか一緒に練り上げていくかの違いはあるけど…

そもそもイメ描きって今まで描いてきた絵が前よりはスムーズに描けるだけのモノで
今まで描いたことのない絵柄やタッチをイメ描きに期待するのは勘違いはなはだしいと思うんだが
そうでもないんだろうか?

224 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:42:24
>>220
違いますお

225 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:45:02
電波はそんなツマンネエ文章書かかねえよ
死ねよガチクズ

226 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:46:01
下層民こそ氏ねお

227 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:47:15
まあ、色々大変だと思いますが
強く生きてください

228 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:49:04
なんか変な本でも読んで稜線て言葉を勘違いしちゃったんだろうか
というか普通はシルエットからは描かないよね?
意識すりゃ描けるけど安定しないよあれ

229 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:51:00
自分の普通が他人の普通だと思うなよ

230 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:51:51
絵見れば大体描き方考え方分かるもんだけどね

231 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:53:13
藁にもすがってくる必死さはよく伝わりました
スーパーフラット頑張ってください

232 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:53:39
なぁ・・・発見があって嬉しかったんだろうと思うけど
粋がってスレで暴れていくのはやめてもらいたい

233 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 16:55:03
>>230
いやそうなんだけど
アニメーターってなんか神秘のベールに包まれているだろ?
それでアニメーターにおけるイメ描きって概念がでてきてそれこそ
心酔していたらなんか彫刻とかいうやつもいていつのまにかカオスに
絶対俺のせいだけじゃないとおもう

234 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 17:03:51
>>220
メーターっぽい話が多いのは俺も薄々感じてた
アニメ的に輪郭線にこだわるのもいいけど
こういう描き方もイメージないとできないと思うんだよな

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm274017

235 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 17:04:23
所でここ一応同人関係の板なんだが
クリーチャーとオヤジしか描けない中学生みたいな人に居場所があるのかどうか心配なんだ

236 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 17:04:51
やっぱり各人のイメ描きの定義が違うみたいですな。
ずーっと言われてるけど、イメ描きってのは
基礎力をつけるための練習方法なのか
基礎はできてる人が、さらに上手くなるための練習方法なのか
はっきりしてほしいなー。

237 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 17:07:01
基礎ってなにさ
何処までできれば基礎?

238 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 17:17:20
>>237
自分で決めろ。

239 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 17:17:35
クリーチャー

240 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 17:19:12
中学生はクリーチャーとオヤジしか描けなくて
オタクは萌えしか描けない

ポイズン

241 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 17:24:15
じゃイメ描きは基礎の範疇
立体把握とかデッサンとかシルエットで描くとかは10代のうちに済ませといてください

242 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 17:52:23
すまない、ID出ないのでレスの流れがさっぱり読めないんだが、
>>191=204=207=208=209=211=213=216=217=218=221=224=226
で合ってる?

243 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 17:57:13
まずその寺田系の絵晒してみろよw

244 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 17:58:26
>>228
描き方は人それぞれだと思うけど
228はどういう描き方がベストだと思う?

245 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 18:13:28
>>242
おおはずれ

246 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 18:20:50
>>245
詳しく

247 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 20:07:53
>>204
線画だけの演出のところはきっと動画職人が清書してるだろうから
原画の線の良さがそのまま出てるんだろうとおれは思うよ。
たいてい原画の線を動画が殺しまくるから本放送は原画より絵が劣る


>>236
ただの描き方の一つなんだからイメージ描きで基礎力つけようが
基礎力つけてさらに上手くなろうが本人の勝手かと


248 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 20:15:44
よくわからないことについて話し合ってるから
なんかオカルトの話してるみたい

249 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 20:40:13
イメージする ただそれだけに関して言えば基礎の基礎だろう
見る限り個人差少ないみたいだし
問題はこれの出力方なんだけど、これが個人によって大きくやり方が違ったりするからややこしい
腕の同期だの、はたまた認識だの

250 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 20:53:09
>>249
個人差ありまくり
俺はカラーにすらならないし
仕方ないからイメージしないでパターンで描いてる

251 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 21:09:46
>>250
え?今までに一度も色みたいな物を確認できたことは無いの?


252 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 21:20:04
また始まったよ・・・

253 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 21:21:27
ああ俺たちの戦いはこれからだ

254 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 21:24:34
アンタ達って人は・・・

>>249
別にややこしくないかと
脳内で妄想したものが一箇所、ひとつだけでも上手く線に出来たのなら
それが同期ができた瞬間だしその箇所を認識できたってことでしょ
あとはその瞬間と認識の精度を上げるために日々訓練するだけじゃないか



255 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 22:23:58
このスレの現時点の結論マダー

256 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 22:32:47
現時点の結論: まとめ嫁

257 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 23:16:22
イメ描きはアレだろ
ライパクのカップまでの道筋が見えるギフトと同質のものだ

想像した線をそのまますぐに描けたら、ひっくるめてイメ描きでいいんじゃね?
普通は想像しただけじゃ描けない

そこで色んな物を描いた経験が生きてきてさらにスムーズに事が運ぶと

結局いろんな集中法のの中の一つの手段じゃないかね

258 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 23:25:14
>256
言い方が悪かった。
このスレで出来た否定しがたい産物(レス)ちょーだいv

259 :スペースNo.な-74:2007/09/18(火) 23:46:16
初めて晒します。
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up8489.jpg

260 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 00:20:32
ハムストリングの開始は坐骨だろ。という粗探しが欲しいんだろうが、
このスレの趣旨に合わせて指摘させてもらうと、人体全体のフォームがイメージできてないな。
これは俺の問題でもあるからよくわかるんだが、この絵では、部分を描くときに部分だけしか見てない。
体がどう空間を占めているかとか、全体でどんなポーズになっているかとか全部頭の外にいっちゃってる。
一度筋肉の描き込みやめて、おそらくあんたがバカにしているであろう萌え絵描いてみたらどうだ。
ほんと、ぜんっぜん描けないから。自分の力量の無さと、問題点が見えてくると思うぞ。


261 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 00:58:11
>>257
俺もずっとイメ描きはシャイニングロードだと思ってるw

>>259
ま た 君 か

262 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 01:45:12
>>259
ワロス

263 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 06:22:08
上半身と下半身のパースに違和感かん

264 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 07:38:19
>>260-261
初めて晒すのに妄想乙。

265 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 07:39:47
イメージで晒す人は筋肉が好き!

ホントか承太郎・・・?

266 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 19:12:24
この絵は見れば一発でわかるがな。

267 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 19:54:25
ちょっと初めて晒しますよ。
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up8502.jpg

268 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 19:59:39
新手のイジメ?

269 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:01:40
何を期待してこのスレに晒しているのかが分からない。

270 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:01:53
ニュータイプか。

271 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:03:23
こんな一見過疎なスレを同じ時間帯にこんなにたくさんみてることに驚いたwww

272 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:05:37
>>268
初めて晒すんだけど、どういうことですか?
>>269
イメージできてるかどうか見て欲しいんです。

273 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:07:28
>272
上で似たような絵を書いてる人や、もしくは自分に対する の意

274 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:08:54
>>272
イジーメならできてるよ。

275 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:09:01
>>273
日本語でOK

276 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:13:12
日本語でOKじゃなくて
そこはどう言う意味でしょうか教えてください、だろ。

277 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:14:57
何なの?低次元な釣りなの?
なんでいつも初めてって言うの?
さすがにもうスルーした方がいいよね?

278 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:16:04
いつも初めてなんてヤリマンみたいな事言ってんじゃねえよ。<うまいこといえた!

279 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:17:24
萌え絵しか見てないとそれ以外の絵はみんな同一人物が描いたように見えるのか。
オソロシヤ

280 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:18:41
>>278
【審議中】
        ♪      ∧,, ∧            ♪
♪          ∧,, ∧ ・ω・)
         ∧,, ∧ ・ω・)   )
    ♪∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ   ♪    ∧,, ∧
  ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ(_/ 彡    .∧,, ∧    )
 ( ・ω・)   )っ__フ(_/彡    ∧,, ∧    )   )
 (っ  )っ__フ(_/彡    .∧,, ∧    )   ) Οノ
  ( __フ(_/彡   ∧,, ∧    )   ) Οノ ヽ_)
   (_/彡      (    )   ) Οノ 'ヽ_)
            (    )  Οノ 'ヽ_)
           (ゝ. Οノ 'ヽ_)      ♪
     ♪    ミ  ヽ_)

281 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:22:03
>>279
下手クソ
リアル絵だとか筋肉絵だとか以前にヘタクソなのお前は
何がしたいのかわからん

282 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:22:49
>>281
へー

283 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:24:16
以上すべて俺の自作自演でした
引き続き俺の自作自演をご覧ください

284 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:26:47
もう充分です;;w

285 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:27:27
このスレをよーく見てほしい
お気づきだろうか?

そう他人そっくりに
擬態した自演厨が
隠れているのである。

そこで今夜はこのような
驚くべき能力を持った生き物たちの
世界へ皆さんを招待しよう

286 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:28:15
この勢いでクソスレ化してスレがなくなってしまえばいい。

287 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:29:20
>>278
ワロタw

288 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:30:06
>>280
踊るなw会議を進めろwww

289 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:31:32
>>288
踊ってるのか?
はないちもんめに見えるんだが。

290 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:32:43
>286
もう1スレ目から糞スレじゃなぃか

291 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:34:34
         盛
              り
                  上
                      が
                         っ
                           て
                            参
                              り
                               ま
                                し
                                た

292 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:34:43
   ∧∧  【審議中】っという夢か。。。
  (  ・ω・)
 _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄    グーグー
  <⌒/ヽ-、___
/<_/_____/

293 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:39:37
ベストハウス図鑑にスレンダーなガールズが!

294 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:44:22
まとめるとバカが何でもかんでも同一人物認定してるだけか。

295 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:45:41
頭の悪い発言は慎めよ

296 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:46:44
>>293
アンガールズじゃねえかよ・・

297 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:47:47
※このスレには映画「アルマゲドン」のテーマが流れています。

298 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:48:26
>>118
>>191
>>259
>>267

299 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:49:37
      _   ./ ̄ ̄ ̄\    / 
    __ `ソ/ ─  ─  \/ ̄/  
      \/゚ (●)。 (●)  \/ rへ,ノ   ・・・・・・
 __>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_ 
      .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_ 
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \ 
          .::┘   :│   ゚ 


300 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:50:12
>>298
これ同一人物か?
うまくなってるな。

301 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:51:19
何で叩かれてるのかわからん。

302 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:52:28
どいつもこいつも同一人物だ!

あきれられる←今ココ。

303 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:54:14
絵晒してる人?
そうなら一度もたたかれてるはずがないから

>301=絵をかいてない誰か=たたかれる発言をした人≒本人?

304 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 20:55:11
>>298
全員違う人に見えね?

305 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 21:00:31
下手な絵を晒すなゴルァ!ということではないかと。

306 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 21:01:16
または、下手に絵を晒すなゴルァ!

307 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 21:01:59
下手は、また絵を晒すなゴルァ!

308 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 21:43:55
晒すのに問題は無いんだけど
なんのために晒すのか分らないなだろ彼の場合
同一人物らしいのに初めてだって言い張るのはネタだろ
そんな奴にまともにレスしても無駄だし批評スレじゃないぞここは

火曜日のお題がなくなったみたいだけど
あれは結構上手くて絵柄ばれないように工夫してるっぽいのが
面白かったな

309 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 21:56:02
>>294
>>304
自演じゃなく本気で言ってるならもう突っ込まないよ
その気色悪い絵と死ぬまで仲良くやってくれw


310 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 22:00:29
>>309
もう…そっとしといてやろうぜ…

311 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 22:16:50
ハルヒ描いたよー
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up8505.jpg

312 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 22:30:10
しばらく前のレスで、絵を描くときにペンの動きに
頭の中でカーソルを同期させる話をしてた人、ありがとう。
やってみたらなんか色々繋がって数年来のスランプが雲散霧消した。

ほんとありがとう。このスレみてて良かった。

313 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 22:34:37
>>312
良かったな。
その人に絵を見せてあげたら?
それが何よりのお礼だよ。

314 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 22:47:04
俺はその方法なんか違うと思って見てたけどな

絵を描くときペンの動きに合わせてカーソル動かすのって
描く前の絵のビジョンはどうなってんだろバッファしとくのか?
二つのイメージを平行して作るのは返って難しいと思けどな
もしくは頭のイメージを描きながらその上を濃い色や違う色で
なぞるって事かな?

でもその一手間描けることで描くこととイメージの同期に
入りやすいきはするね

315 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 22:51:17
>>314
平行して作るんじゃなくて、イメージをなぞるって事じゃない?
まー俺もやってないのだけど、あーまー やってみるか…

316 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 22:57:39
やってみて上手く出来ないんなら自分は出来なかったと思えばいいのさ
出来てる人を否定する必要はない
別に言い負かしたり議論したりが目的じゃねーんだし
特に今日は変な人がいるし

317 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 23:13:01
語らってわかった気になるスレ。
できてる奴もできてない奴も馴れ合ってウヤムヤになっていくスレ。

318 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 23:19:02
出来なかったんなら出来なかった理由が説明できるくらいの人じゃないと
出来た時に出来た理由も説明できないだろう

319 :スペースNo.な-74:2007/09/19(水) 23:51:09
お前らがキチガイみたいなレスばっかしてるから
効果的な練習方法スレが荒れてるじゃねか

320 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 00:22:19
なんかお題頂戴
イメージしながら描いてみるから

321 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 01:39:18
じゃあスパッツの女の子。
俺を勃起させることができたら合格とす。

322 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 07:00:25
スーパーフラット総督 平 寺門
パンドラは開かれたもはや収拾不可能

ミノタウロス小泉
サイクロプス福田
サテュロス麻生
クレイトス寺克
http://todaypict.s169.xrea.com/imgdrw/cgi/joyful_a/img/79.jpg
http://todaypict.s169.xrea.com/imgdrw/cgi/joyful_a/img/80.jpg

323 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 07:07:40
ここは絵を晒すスレではないので他でやってほしい

324 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 07:19:26
いや絵のうpは別にかまわないんだよ
ただ何がしたいのか意味が分らない文章も怪文
上手いとか言って欲しいのか?まさかその程度で

325 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 07:27:22
叩いて欲しいんじゃねーのか?

326 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 07:32:30
アホか?そもそもおまえ褒めるレベルじゃねーよ

327 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 07:33:20
>>326
だから叩いて欲しいんじゃねーのか?

328 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 07:34:21
■ おすすめサイト
・新都社
 ニュ速VIP板の漫画雑誌

■ その他
・イメージで描くスレ
 まとめサイト
・今日の一絵&のんプロ
 まとめサイト

お前らってこの程度なわけ?

329 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 07:37:57
稜線がどうとか寺克の流れだよ
それにイメ描きのスレって極端に絵が弱いから支援したまでだwww

330 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 07:40:24
おまえら相変わらずすぎるwww
あのさー俺が凹むわけねぇーだろ
だってスーパーフラット総督だもんwwww

331 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 07:42:07
コレってホントにヤバい人じゃないのか?

332 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 07:44:07
前々スレ当たりから住み着いた常連です
一回来ると怪文長文を結構連投してくるよ
たぶんイメ描きスレの信用低下が目的で効果は抜群だ!

333 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 07:51:13
長文怪文は見てても苦にならないけど
下手な絵は年齢とか生活環境とか透けて見えちゃうので勘弁して欲しい
本当に上手くなりたくて批評して欲しいとかなら別なんだが

334 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 08:01:37
空気が読めないとか過剰に自信家とかそういう人なのかねえ

335 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 08:08:14
娑婆僧うぜー
コシモデメディチ資金提供のスーパーフラットコーポレーションで舎弟を率いて
スミソニアン美術館所蔵の黙示録になる予定
あっそれに何か勘違いしているやついるけど、これっていわゆるサムネイルにすぎないよ
あたりまえだよね?www
精進しろよwwww

336 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 08:10:58
多分周りに全然趣味共有できる相手がいないんじゃなかろうか

337 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 08:17:16
高校時代の知り合いにもこんなのいたよ
クトルフや心理学が大好きで自分で小説も絵も描くけど
周りに全然理解者がいなくておとなしい子
校外の同じ趣味の知り合いと話してる時はすげーテンション高くて微笑ましかった

338 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 08:22:57
いつもより反応が過敏だ
おまえらってもしかして辛酸ファイター雄ったけびー?
それともグロかった?
だったらグロ注意>>322

339 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 08:25:23
さすがにどうかと思ったらしい

340 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 10:24:14
>>319
本当に荒れてて噴いた
というか単にここで好き勝手言って賛同してもらえなかった人が向こうでも騒いだだけっぽい

でももう少しここも有意義になって欲しいっちゃ欲しいんだけど
出来る奴は出来てるし出来ない奴はいくら説明されても分からんし
難しいもんだ

実体験の感想垂れ流しで読む人がフィルタしてくれるのが一番だろうなぁ…

341 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 11:03:21
ぶってぶって!

342 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 11:04:18
( ・∀・)っ)'∀`)
ピザジェッパッ!!!

343 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 13:41:05
>>322
割とまだ描けてる方だと思うけどパースとか抜いた方向で見ると
まあ手癖で描いた気は少しあるが。

344 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 19:13:26
誰か絵晒せよ。

345 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 19:34:03
俺に晒されたら高確率で一番ゲロが吐かれる

346 :スペースNo.な-74:2007/09/20(木) 19:38:00
喧嘩腰に>>267もっていった奴だれだよwww

347 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 01:44:14
俺は長くイメージを維持させる練習として、
寝る前に脳内オセロをやってるんだが、
これって効果あると思う?

348 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 01:51:00
当たり前だオセロがめきめき上達するぞ

349 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 01:58:41
いや、オセロはどうでもいいよw

350 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 07:29:47
ワロタw

351 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 07:49:59
過疎りすぎ
あのさーパンドラも希望だけは残ってるらしいよ
ところで黒船来航したとき日本人のだれもが自分たちが知っている船とあまりにかけ離れていたために
目の前の黒船が見えなかったらしい。人って概念がないとものを見れない
その文献に当たって、おまえたちが怒ったわけがわかったきがした。確かにあれは白紙だwww
で、リリパット萌え萌え大国(でも小人www)はいまだ開国しないのかな?
さすがに撃沈しそうなので今日は勘弁してやるけどまだしこたま仕込んでいるからなwww
おまえら俺がつきあったなかでなまらけっちー類かもwww
あっそうそう、辛酸ファイター雄ったけびーのイメージ映像ってムンクのアレのことねwwww
じゃまたなwwwww

352 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 07:53:30
漫画家は原稿のスットックがあって一人前

353 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 07:58:32
ついでに叩けるなら叩いてみ
さすがに俺が仕掛けたトラップはあからさますぎて言及はしないだろうけどwww
ヒント手

354 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 08:03:14
幸せなら手をたたこ って?

355 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 08:08:56
叩くのも善意をもって全然ありだったのにスルーってwww
寺克どこいったー!wwwおまえらマジでけっちーwww

356 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 08:13:13
中身のある発言があったかね?
このスレ内で。

後たまには感情全く込めないで文章作る練習した方が良い人もいるね。

357 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 08:17:49
パンドラの最後の希望を残したまま閉じてしまったって言う皮肉だろ
黒船が見えなかったんじゃなく舟であると認識できなかっただけだろ?
そしてお前に怒ってる(?)理由だが単純にコミュニケーション能力が・・・

と事でお前IQどれくらい?義務教育受けた?そもそも日本人?
または障害者か精神疾患かADHD?

358 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 08:19:08
アホかおまえ?俺のwwとアニメどーたらはおまえたちを気遣ったレトリックだよ
あっそれよりゴッドオブウォーのメイキング映像みたんだけど
イメージつくりはもっぱらアートディレクターに任されアニメーターはモーション監修だったよ
まっ当たり前だよねwwwついでに神殿は国会議事堂にしてクレイトス増添えに変更しとくわ

359 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 08:20:59
>>357
いやみえなかったんだよ
おまえアハ体験しらないの?まさにあんな感じだから

360 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 08:22:51
精神障害に認定して何がしたいんだか・・。

361 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 08:34:51
まー確かにスーパーフラット総督平の寺門は純粋な日本人じゃないのかもしれない
しかしまた絵画におけるネイティブイメージリアンと雄ったけんでくれwww

362 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 08:44:23
あとさー大泉洋と同郷なんだけど北海度輩出の絵描っておおくね?
論文かいちゃおっかなーwww

363 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 08:52:39
レス乞食
レス厨の最上級。もっとも、この言葉を口にするときは概ね自虐的、あるいはネタとしてであり、本当のレス乞食の場合は当人に自覚が無い。それゆえ目もあてられないほど見苦しくみっともない。

レス厨
レスをもらう(自分の行動でメンバーに反応させる)ことのみを目的とし、劇場公演やイベント会場に来る人のこと。反応させるのが主目的なので公演内容に興味が無い人も多く、思うように反応がないと、急にそのメンバーをけなすような発言を始める。

364 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 09:01:18
トレーラー2本で1レスか
過疎すぎ

365 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 09:15:34
まぁこんな時間だしね。お互いに

366 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 09:33:56
ttp://www.takeru-kobayashi.com/blog/20070223-1.jpg
この画像見たらふとこのスレを思い出した・・・。

367 :スペースNo.な-74:2007/09/21(金) 10:52:02
>>352
こち亀万歳!

368 :スペースNo.な-74:2007/09/23(日) 10:53:03
イメ描きオワタ

369 :スペースNo.な-74:2007/09/23(日) 12:49:57
模写とかデッサンとか普通程度に絵は描けるけどイメ描きは完全な初心者、で
根本的に、真っ白な紙に向かって描きたいことをイメージするのができないので、
まず目をつぶり明るい場所に顔向けて
いきなりかっと目を見開いて、すぐにばちって閉じて残像をもとに詳細に思い出し
ってのをやってみた
思い描くイメージがだんだん詳細になってきた気がする。
あとおもちゃのブロックなんかをくるーんって目の前で回転させて
めをつぶってから同じように回転させながら回転するブロックをイメージ
たまにチラ見して正確かどうかチェック
って感じで頭の中のイメージの立体感はだいぶ把握したような気がする。

それを描き出そうとすると挫折するのでまた何か違う方法がいるのかな、
たんに画力不足の問題かな…
まあイメージ描き気にし出してからメモみたいな落書き描く量がふえたので
(目薬とかハンガーとか目に付いた物の基本的な形を覚えたくてつい描いてる)、
この線で地道にいってみる……

370 :スペースNo.な-74:2007/09/23(日) 13:43:44
まぁ、イメージ描きも日頃の観察力がものをいう。
と言ってもこれは絵全般に関することだけど

371 :スペースNo.な-74:2007/09/23(日) 14:53:06
>>2に周辺視の能力をあげる訓練について書いてるけど、
その逆に一点だけを見つめ続ける「注視」の訓練も必要なんじゃないかと思うようになった。
一点を注視し続けるとその部分だけピントが絞られて他の部分が認識出来なくなる。
つまり普通より立体感が強調されて見えてくる。

これは立体物だけでなく平面のイラストを観察するときにも有効で、
絵の手前側に描かれてある物を注視するとその部分だけ突出して見えてくる。
平たく言うと疑似立体映像のように見えてくる。

周辺視は形を客観的に捉えられるが、立体感を損なう。
注視は全体の形を捉えられないが、立体感が増して見える。
この2つを上手いこと使い分ければ絵を観察するときに役立つんじゃないかと
下の注視訓練やっててちょっと思った。
ttp://www.kit.hi-ho.ne.jp/eye_erc/pc/rece04c.htm

372 :スペースNo.な-74:2007/09/23(日) 23:30:47
イメトレしてたら最近漢字が分からなくなってきた
絵だけに特化してるせいかな・・・

373 :スペースNo.な-74:2007/09/23(日) 23:31:51
さすがにそれは無い。

374 :スペースNo.な-74:2007/09/23(日) 23:46:55
漢字がわからないのは書いてないからだろ。読めるけど書けないってやつだろ?
PCや携帯の普及で字を書く機会が減ってるから、>>372みたいに思ってる人は他にも沢山いる。気を落とすな。


375 :スペースNo.な-74:2007/09/24(月) 10:16:35
いやゲシュタルト崩壊の事を言ってんじゃね?
文字をずっと見てると意味が分らなくなってくるよ

376 :スペースNo.な-74:2007/09/24(月) 12:46:16
なースレ読み返してみたけどあそこでUPするのは必然の流れだろ?
まったく意味がわからん。急に参加者が変わったような豹変ぶり
これがいわゆるツンデレ?現実だったらすでにぶん殴っているwww
そんな俺でもGODクリア。
今度はメタルギアにしよっかなー。クレイトスからスネークは楽勝の変貌ぶりだからな
とはいえまだまだ焼け野原から復興してなそうなので勘弁しとこwww

377 :スペースNo.な-74:2007/09/24(月) 13:08:12
なんの話だい

378 :スペースNo.な-74:2007/09/24(月) 14:02:00
これがヤンデレってやつ?

379 :スペースNo.な-74:2007/09/24(月) 15:25:02
>>371
俺もそれ思う
前試験中に隣の人の手の動きまで目に入ってなんか気が散ったし
周辺視野と注視の切り替えがすぐに出来るようになってこそだろうな

380 :スペースNo.な-74:2007/09/25(火) 05:44:41
また立体かー
おまえらのスーパーフラット術を教えろ

381 :スペースNo.な-74:2007/09/26(水) 12:46:07
>>146
遅くなったがありがとう
少し励まされたよ
俺もあれを見つけた時は驚いた
ただ課題の難易度がいきなり上がって挫折してしまったんだ
まぁ諦めずにやるしかないんだろうけど

382 :スペースNo.な-74:2007/09/26(水) 18:08:32
評価お願いします。
下書き
http://cat.oekakist.com/2chkenka/dat/IMG_003976.jpg
塗り
http://cat.oekakist.com/2chkenka/dat/IMG_003975.jpg

383 :スペースNo.な-74:2007/09/26(水) 18:22:39
本人か転載か

384 :スペースNo.な-74:2007/09/26(水) 18:29:27
喧嘩スレのコピペだろ

385 :スペースNo.な-74:2007/09/27(木) 00:37:33
こいつの自己顕示欲の高さは異常

386 :スペースNo.な-74:2007/09/27(木) 06:45:42
ていうかサイトなりブログなり作ってそこでやってほしい。

387 :スペースNo.な-74:2007/09/27(木) 13:15:01
ここが出典のばったもんメールワロタ

388 :スペースNo.な-74:2007/09/27(木) 13:17:58
メールじゃなくてまんまここの書き込みだった

389 :スペースNo.な-74:2007/09/27(木) 15:49:37
スレ違い覚悟で聞くんだけど

速筆ってどれくらい意識してる?
某アニメ系サイトでは早く描くように意識するだとか
アップテンポの音楽を聴きながら描くとか言われてるけど

アニメーターの馬越さんの動画見て気付いたんだけど
俺は指や手首で線を引いてるんだけど馬越さんは肩から
全部使ってたんだよね
今までも肩全体で描くってのは聞いたことはあったけど
実践はしてこなかった

そこで試しに肩から描くように意識してやってみたんだけど
驚くくらい早くなった、細かい所は流石にぶれるんだけど
集中すれば引けないこともない、長いストロークがスイスイ
しかもどの方向にも引けるので紙を回す回数が減った

もしかしたらこのまま続けていけば全部通して紙を回さず
肩で精密に描けるようになるんじゃないかって思ってるんだけど
経験者いたら話を聞かせて欲しい

390 :スペースNo.な-74:2007/09/27(木) 17:21:22
指、手首、肘、肩、それぞれを軸とした曲線があるみたいだから
引きたい線をもっとも美しく引けるであろう軸をとればいいんじゃないかな、
睫や瞳の中とか細かい装飾だったら指や手首の小さい曲線のほうが向いているだろうし
輪郭とか髪とか口とか耳とか手足なんかの長めの線なら肘や肩のほうがきっといいっしょ




391 :スペースNo.な-74:2007/09/27(木) 23:08:27
それって結構疲れるから姿勢は正しくしないといけないし体も鍛える必要あるな。

392 :スペースNo.な-74:2007/09/28(金) 07:26:16
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up8761.jpg

393 :スペースNo.な-74:2007/09/28(金) 12:19:15
転載しなくていいからw

394 :スペースNo.な-74:2007/09/29(土) 00:13:12
>>389
アニメの動画用紙サイズに描くからじゃね?

395 :スペースNo.な-74:2007/09/29(土) 04:30:13
動画用紙って大して広いもんでも無いよ(大判除く)
まぁ、アニメの場合は紙一杯にダイナミックな線引く事多いからじゃね

肩や肘を使って描けってのは絵を習えば結構言われる事だと思う

396 :スペースNo.な-74:2007/09/29(土) 12:23:34
>>395
>肩や肘を使って描け
言われすぎな程言われた……or2

397 :スペースNo.な-74:2007/09/29(土) 14:14:14
ttp://rate.livedoor.biz/archives/50438769.html
これってイメ描き関係あるのかな
雰囲気はあるけど、スゴイ上手い訳じゃないけどさ

398 :スペースNo.な-74:2007/09/29(土) 14:23:09
そのサイトほとんどの記事が眉唾もんだよな

399 :スペースNo.な-74:2007/09/29(土) 15:24:15
肩肘で描けなきゃ筆で線引くとか絶対無理だな。

400 :スペースNo.な-74:2007/09/29(土) 15:35:39
>>397
また便利な夢遊病だな。

401 :スペースNo.な-74:2007/09/29(土) 15:40:38
>>397
十分巧いだろ…よく見ろよ……

402 :スペースNo.な-74:2007/09/29(土) 23:16:03
さらにあげ続ける。
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up8801.jpg

403 :スペースNo.な-74:2007/09/29(土) 23:17:26
またお前か

404 :スペースNo.な-74:2007/09/29(土) 23:20:04
吹いたら負け

405 :スペースNo.な-74:2007/09/29(土) 23:21:23
言うの遅いよ俺もう吹いた

406 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 00:02:34
何を吹いたんだ?

407 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 13:20:46
お茶漬け

永谷園の

408 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 14:34:27
つまんね

409 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 18:07:10
まあ、こういう奴があるときふと我に帰ると、そっからぐんぐん上手くなってったりすんだよね
永遠にそのままの奴も多いけど

410 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 18:14:42
一番デカイのは、ちゃんと描いてるってことだな。

411 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 18:48:56
>>402
もしかしてポーマニとかやってる?
左肩とかあきらかにおかしいし、
右足はあしばらいくらったみたいになってるな。


412 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 18:54:11
>>411
これはどうよ?
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up8849.jpg

413 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 19:10:24
ところで話しは変わるけど

414 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 19:12:51
ちんちんさーち

415 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 19:32:59
>>412
正直、板の方向性とかけ離れている。

416 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 19:39:28
>>412
どうよって、左肩左わき腹が明らかにおかしいな
左足が地面から生えてるし
右足もへんだかちょとわかりにくい。



417 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 19:45:45
それが作者のイメージだとしたらスレには合ってるけどな。

知識が無いとイメージも不正確になるんかね。俺はイメージ鮮明じゃないからよくわからんが。

418 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 19:48:29
誰か赤してやれよ。

419 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 19:53:34
>>412
大円筋とか広背筋とかは上腕三頭筋の下に潜るんだぜ?
あと、次はもっと具体的な、何かをしているポーズに挑んでみたらどうだろう。
その手の人体を見せるだけのポーズは、本人が正しいと言い張る限り何も指摘できないわけだから。

420 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 19:56:17
>>419
ワキの線が一本入らないってこと?
その大円筋と広背筋に対して垂直な。

421 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 20:09:16
>>420
線が要る要らないって話なら、そうなるけど。体の横の塊は広背筋と大円筋だろ?
これらの筋は上腕骨の前側にくっつくんで、上腕三頭筋の後ろを回っているこの絵は
位置関係が違う。てか、これだけ筋肉そのものを描きたがるなら解剖図の本あるでしょ?

422 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 20:19:12
>>421
おいおい。わけわかんねギャラリーもいるから赤してくれよ。
下手でもいいから。

423 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 20:33:53
ここは評価スレではないです
他スレ逝け

424 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 20:44:06
イメージで描くって言うものはつまり
心にあるものを外に出すって事かな?

425 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 20:44:53
>>422
ttp://todaypict.s169.xrea.com/imgdrw/cgi/joyful_a/img/81.jpg
ほらよ。赤できるレベルじゃないけどな。

426 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 20:49:35
>>425
やさしい美術解剖図の163ページと見比べると何か違うぞ。

427 :412:2007/09/30(日) 20:51:24
>>425
マジでありがとう。
ここまでやってもらえるとは思わなかった。

428 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 21:06:27
ホムンクルスのだれだっけこれ

429 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 21:59:22
上げ足とりや一人語りはもういいよ。
お前ら、絵を見せろ。

430 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 22:23:45
違うな。絵を見せた上で独り語りだ。上手い下手に関わらず
中身のある議論になると思うぜ。

431 :スペースNo.な-74:2007/09/30(日) 23:21:02
生きたくない人が、生きる意味を語るようなものだ。

432 :スペースNo.な-74:2007/10/01(月) 00:14:46
予想通り解剖学正しく理解してる奴少ないな
特に肩周りわきの下は難しいから仕方ないか

なんかどっかでも言ったけど烏口椀筋って地味な筋肉
これが要になってその下に大円筋後輩筋がもぐりこんどる
元絵も赤も肋骨に張り付く前鋸筋に愛が無い

433 :スペースNo.な-74:2007/10/01(月) 01:07:11
じゃあお前が描いてみてよ

434 :スペースNo.な-74:2007/10/01(月) 01:14:20
ようこそ筋肉スレへ
って言いたくなった、絵が上がるのはいい事かもしれないが
正直、細かい筋肉の話は他所でやって欲しい。

435 :スペースNo.な-74:2007/10/01(月) 07:52:44
イメージ描きの独り語りなんて正しいのか間違ってるのかよくわからない(絵がないから)ものを
自己満足で書いてるだけだろ。描くより書く方が好きなんだね。
それももう10スレ以上やってる。もうこのスレいらないだろ。
だいたい、イメージで描くなんて事は大昔から言われてきた基本中の基本だ。
それを、記号描きしかしたことなかった奴等が大騒ぎしてるだけだ。

436 :スペースNo.な-74:2007/10/01(月) 08:37:28
似たようなこと言う奴は過去に何度もいたけど、
もうこのスレいらないと思うなら、お前がスレに来なければいいだけ
お前だけのためにスレが存在してるわけではない

437 :スペースNo.な-74:2007/10/01(月) 11:04:46
イメージすら記号にしてしまえばなぁに問題はない

438 :スペースNo.な-74:2007/10/01(月) 11:30:19
グラフィック社「スーパーイメージデッサン出しゃ売れるな」

439 :スペースNo.な-74:2007/10/01(月) 14:00:54
どこまでタイトルやねん。

440 :スペースNo.な-74:2007/10/01(月) 15:06:24


441 :スペースNo.な-74:2007/10/01(月) 22:56:15
>>438
タイトルで本音出すなwwww

442 :スペースNo.な-74:2007/10/02(火) 08:19:32
ttp://ga3.gagaga-lululu.jp/talk/05/
古いから超既出?
寺克アホかも

443 :スペースNo.な-74:2007/10/05(金) 03:31:27
脳内をそのまま投射なんて無理ぽ
ある程度は紙の上で”こねる”と思うんだが、如何?

444 :スペースNo.な-74:2007/10/05(金) 04:27:27
できる人がいるんなら、またはそういう可能性を否定出来ないんだったら
やはり人それぞれになっちまうと思う。

445 :スペースNo.な-74:2007/10/05(金) 05:59:11
神託絵師 天草 乱痴鬼丸右衛門
堕天使 聖ニコラウス・ボンジョビッチ・カマサス6世

http://todaypict.s169.xrea.com/imgdrw/cgi/joyful_a/img/82.jpg

それよりオススメアニメがことごとく打ち切りになっててワロタ
秋の楽しみといえばNHKのカンタムシフトかワイプアウトみたいなやつとガンダムくらいかな
後なんかおすすめある?

446 :スペースNo.な-74:2007/10/05(金) 06:01:29
そういう時は黙って栗飯

447 :スペースNo.な-74:2007/10/05(金) 06:15:07
最初に脳内にイメージがなかったら絵もへったくれもないと思うが
できあがるものが全然違ったものになったとしても

448 :スペースNo.な-74:2007/10/05(金) 06:45:23
時津風親方乙

449 :スペースNo.な-74:2007/10/05(金) 07:29:27
ガっちゃん乙
まー鳥山明の偉業といえばウンコだとおもう
それまでだれもウンコをデフォルメできていなかった

450 :スペースNo.な-74:2007/10/05(金) 10:50:31
デフォルメってか擬人化な。さらにアレをピンクにしてファンシーにしてしまったアニメスタッフもシュール。

451 :スペースNo.な-74:2007/10/05(金) 18:26:40
まさにその発想はなかった

452 :スペースNo.な-74:2007/10/05(金) 18:28:24
激務による血便から発想したに違いない

453 :スペースNo.な-74:2007/10/05(金) 18:41:20
どちらにせようんkを放映するという度胸がすさまじい

454 :スペースNo.な-74:2007/10/06(土) 16:49:21
模写がうまいのと絵がうまいのは違いますよね?

最近模写をやめて適当に思い浮かんだ人物像を描いているのですが、
動きのない絵しかかけません。

絵を描き初めてまだヒヨッコなのですが、
まずはポーズ集模写をして、イメージで描けるようになってからのほうがいいのでしょうか。

455 :スペースNo.な-74:2007/10/06(土) 22:11:42
そっちの方が良い

456 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 01:19:06
今までよくわからなかったんだけど、思い出す模写とか
資料見ないで描く練習とか半信半疑で少しだけやってたんだが
たまには目つぶって描いてみようと思ってイメージしてみたら
真っ暗な中に輪郭だけの人形みたいなものが意外とはっきり見えたんだ

最初は頭から首ぐらいまでだけだったんだけど、向きを変えられるか
試したら最初はいきなり別方向になったりしてたけど
やってるうちに段々アニメーションみたく回せるようになって
方向を変えたり回してるうちに全身まで見えてきた

なるほど、イメージってこういうことかーと思った。

457 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 05:31:30
でもそういうものって結局描けるもんを描いていたっていうオチになりがちなんだよな
だってテレビに映るK-1なりフィギュアスケートの動きを生で描くのは結構難しいもん
まー止めればいいんだけどな
要はイメージって本当に見れているのかなってことだ

458 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 07:58:49
>>454
初心者ならイメージ云々を言う前に模写しまくればいいじゃない






459 :スペースNo.な-74:2007/10/07(日) 08:15:15
>>457
自分の思い込みを是正していく作業も併行してやっていく必要があると思うわ

「この角度の脚はこうなってるはずだ」と思い込んで描く行為のそれの正否は
模写や観察による地道な練習で積み重ねで得た、記憶の精度が関係してくる

ただ、絵という物はそのほとんどがどこかディフォルメされてて当たり前なんで
そう見えればもうそれで良いんだけど。その辺の線引きは個人の違いになるんだろうな




460 :スペースNo.な-74:2007/10/13(土) 11:22:55
俺、161なんだがこっそり書いておく。
今日までに250枚ほど暗記したけどこの練習法スゲー効果あるわ。

461 :スペースNo.な-74:2007/10/13(土) 11:23:57
これは期待

462 :スペースNo.な-74:2007/10/13(土) 11:28:00
効果があるのは当たり前なきもするが

それをアニメでも実写でもいいから動いてるコマを全部暗記して
それを頭の中で再生させてみるといい、次元が一つ上がるぞ

463 :スペースNo.な-74:2007/10/13(土) 11:32:38
>>161
どんな風に効果を感じられるかくやしく頼む!

464 :スペースNo.な-74:2007/10/13(土) 11:56:49
>>463
吐くほど苦手だった構図やポーズで悩まなくなった。
ネタさえあれば勝手に完成された絵がそれなりの精度で思い浮かぶ感じ。

465 :スペースNo.な-74:2007/10/13(土) 12:13:37
161がんばれ。

イメージで記憶するってのがいまいち感覚つかめないんだよな。
色々、イメージ力関連の本読んで意味はわかってるんだけど、すぐに消えちゃうし。
集中力が足りないのか、イメージするって事を取り違えてるのかはわからんけど。

466 :スペースNo.な-74:2007/10/13(土) 12:19:14
>>460
絵を見せてくれよ。

467 :スペースNo.な-74:2007/10/13(土) 16:26:02
なんで記憶しようとするのかがわからん
普通に画像ためこんで参考にすればよくなくない?
むしろ暗記より溜め込んだ画像の分類法のほうが大事だとおもう

468 :スペースNo.な-74:2007/10/13(土) 16:52:23
普段から物をよく観察しろって言うのも記憶しろってのと同じ事
実際試しに構図から線の強弱色まで丸暗記してみるといい
効果は必ずあるよ

イメ描きの本質は二つあると思ってるそれは
(入力)記憶→イメージ→描く(出力) の間の→のた部分
つまり画像イメージの想起とイメージと手の同期
思い出し模写はこの二つに焦点を合わせた合理的なトレーニング方法だと思う

>>161の方法はイメ描きに必要な入力の作業
大事なのは覚えたものを思い出そうとする行為
それによって普段から見てるようで見てない事を自覚し
イメージと実物の齟齬を減らしていったり
イメージの呼び出し速度や品質を上げていく事だと思う

469 :スペースNo.な-74:2007/10/15(月) 15:15:00
暗記ってのはどの程度の暗記なのかな
正直、一枚の絵を1分ぐらい眺めても、大雑把な輪郭の思い出し模写しかできない
地面と空の境界とか、建物群がここら辺にあるとか、その程度で
実際にどんなビルが並んでたとか、街路樹が何本あったとか全然ダメなんですけど
そんなんで良いのか?
何もしないよりはマシだと思って一週間ぐらい続けてるけど、なんだかなーという感じ

470 :スペースNo.な-74:2007/10/15(月) 15:15:40
>>467
描くのお世辞にも早いとは言えない方だろ

471 :スペースNo.な-74:2007/10/15(月) 15:32:25
俺がまだ甘いのかもしれんが
調子いい日はすごいすらすら描けるんだが
調子悪い日はだめだ全然うまくいかん
今日は駄目な日だ

472 :スペースNo.な-74:2007/10/15(月) 16:29:31
まとめサイト読む気がしない

要点とどこやればいいか教えれかす

473 :スペースNo.な-74:2007/10/15(月) 16:39:34
思い出し模写

なるべくシンプルで上手い絵を選んで、それをじーっと見て
すぐ本を閉じて、なるべく全体が大まかに似るようにひたすら描くとか
(今見たばっかりなのにけっこう思い出せそうで思い出せないのを無理に思い出し描く)
服のシワとか、髪の毛とか、木の枝なんかの割とランダムで全体の
形がどうでもいい物を、目をつぶって頭の中で細部まで思い浮かべて、
それをひたすら描いていく、とか。

これ、ミソは「訓練中に出来上がるものに関しては気にしない」ことです。
鍛えにゃならんのは「思い浮かべながら手を同期して動かす力」なので
その訓練中、そういう実感がしっかり出来ていれば紙の上に描けたもんが
ぐちゃぐちゃでもちゃんと実になってます。

474 :スペースNo.な-74:2007/10/15(月) 20:15:13
>>473
つまりクロッキーのムービングなんかと一緒ってことですか

475 :スペースNo.な-74:2007/10/15(月) 20:49:09
ムービングクロッキーやった事あるやつ少ないだろこのスレじゃ
それに多分ポイントが違うと思います

476 :スペースNo.な-74:2007/10/15(月) 20:58:32
なるほど
自分が問題点絞り込んで訓練するのは一緒かなと思ったんだけど

477 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 03:07:19
同期って言ってるのは一人だけ?
それとも他にも何人かいるのか


478 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 07:16:03
ノシ

479 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 15:10:10
ttp://netaxtane.blog111.fc2.com/blog-entry-297.html

おまいらこれどっち回りに見えるよ。

480 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 15:13:45
時計回りにしか見えんぞ

481 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 15:19:36
これはあは体験だな
やっぱり俺は左脳タイプらしい時計回りに見えるまで結構時間かかった

482 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 15:20:07
>>479
時計回り。
妹と母に見せたら最初反時計…と言いかけ、「あ時計回りになった」だった。
しばらくみてたら反時計回りでも見えるようになった。
シルエット描きしてる時、これみたいにどっから見てるのか
わからなくなることがあるよNE

483 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 15:31:18
これ、逆に見ようと思えば見れるのか?
因みに時計回りだった

484 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 15:32:45
むしろ慣れると回らないで行ったり来たりしてるように見える不思議

485 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 15:38:38
>>483
軸足だけを見てれば回ってないような感じに見え始めるからそれで自分でまわしたい方向を意識すれば変えられる。
つっても感覚だから、誰でもすぐできるかどうかってのはちょっとわかんね。
俺もできたりできなかったりだから。

486 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 15:39:22
>>479
これは自由に切り替えができる
できない人は足首あたりを見て常に前向き(もしくは後ろ向き)をイメージしてみれ
回転してると考えると前向き→後ろ向き→前向き→・・・なんだが
これを無理矢理、前向き→前向き→前向き→・・・にしちゃえば切り替え可能

487 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 18:05:30
このスレや画像周囲の文字を読んだ直後だと反時計回りで、
画像を暫く見ていると時計回りに見える。
もしかして、これはss書きもする自分は文と絵で脳を使い分けているのかっ?




などと思ったのだが、これ作文した直後に見たら時計回りでやんのw

488 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 18:20:13
半時計周りにしか見えん
死んでしまえ

489 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 18:54:10
今まで入念に何度も下書きして描いてたんだけど
尊敬する人の描く手順を見たらほとんど下書きしてなかった
レイヤー一枚でずんずん描いてっちゃってた
脳内に完璧に完成図がイメージできてるのかねぇ

490 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 19:15:12
>488
半時計か・・・、それは非常に個性的だな。悔しいが俺の脳ではイメージ出来ない。

491 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 19:52:49
>488
真面目に良い方法を教えます。
画像の一番下にチラチラと現れる右足の影を見つめるといいよ。
左右に行き来してるように見えたら、あとはどちらの回転もイメージ出来ると思う。

492 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 20:33:05
これって結局右脳派の回り方に見えてたほうがいいの?

493 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 20:42:35
言いも悪いも右脳派左脳派より
どっちも使いこなせるに越した事ないだろ
左脳派でも実はそこらの右脳派より右脳が発達してる人もいるし
それに科学的根拠あんのかこれ?似非科学の類じゃないだろうな

494 :スペースNo.な-74:2007/10/16(火) 20:46:36
>>493
右脳とか根拠無いらしいけど

いくら見ても反時計回りにしか見えない

495 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 00:04:19
全裸の女性にしか見えない

496 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 01:19:49
もっと簡単な図形で似たようなのを、心理学の錯視のあたりの講義で見せられた
こういう錯覚に関してはまだ頭のなかで何がどうして起こるのかは
はっきり証拠立てて解明できてないんじゃないかな
回って見える図形を、ある時点から意識を変えると逆に回せる・半回転にする柔軟性は
視覚情報の既成概念をすぐ払える思考回路を持ってる人がとくに強い
右脳左脳はこんな感じのこじつけだと思う

あ、自分の心理学の知識は古いかもしれないからわかんないけどね

497 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 02:31:23
この動画で右脳・左脳云々は大嘘
”どっちかに見える”ってだけ
「手を組むと右手の親指が上の人は・・」の類

マイナスイオンとか、そういうのに騙される人はすぐ信じちゃう



498 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 08:55:07
ソースは?

499 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 09:06:08
>>498
コンビニやスーパーにでも行けばあると思う

500 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 09:15:42
オリジナル(日本)
ttp://www.procreo.jp/labo/labo13.html
2003年ってなってるね、古い
「錯視 回る人影」でググると誰も右脳左脳になんて触れてない

逆に右脳左脳のソースは>>479のblogの言う
ttp://frostfirezoo.com/the-right-brain-vs-left-brain
2007年、>>479が広告料稼ぎたいのかあちこちに貼られるようになって急速に広まりつつある
ただの錯視であって、何の根拠もないわなぁ、学者さんが言ってるわけでもなし
つか、特定の人が作ったflash、断りもなく勝手に使うなよ

ちなみに一番簡単な切り替え方は、視界の端の方にシルエットが来るように目を離して動きを感じるだけにしながら
足先の回転方向を逆にイメージするとすぐに切り替わる

501 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 12:26:03
回転方向については右脳左脳わからんということに納得したが。
>>497の手を組む奴はたしか学者が賞とかもらってなかったっけ?
何を根拠に否定してるのか知りたいんだが。

502 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 12:27:18
すまん。
賞云々は、脳の仕組みであって、手の組み方で判別できる事についてじゃなかったかもしれん。


503 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 12:30:51
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%83%BC

>残念なことに、スペリーが明らかにした事実は、歪曲されたり拡大解釈されたりして
>世間に流布し、日本においては通俗的な右脳・左脳論ブームを生み出した。
>このブームに乗じて、脳開発という名目で違法な資金集めをしている団体もある。

スペリーは腕組みとか指が上とかそんなことは言ってないわな

504 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 17:34:28
なるほど、どうもどうも

505 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 19:45:00
これ考えた人天才だね
感動したよ

506 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 20:03:47
ホントに効果あるのかよ?
誰も絵を晒さないし。
お前等ホントはヘタクソだろ?

507 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 20:05:04
バ、バレたかw
このスレの事はもう信じない方がいいよ^^

508 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 20:05:08
何度も言うがイメージ描きは絵が巧い、下手の話じゃない。

509 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 20:10:59
宮崎駿がいい例かもね

510 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 20:16:52
508 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 20:05:08
何度も言うがイメージ描きは絵が巧い、下手の話じゃない。

爆弾発言

511 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 20:18:43
これがほんとの「誤爆」

512 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 20:50:50
前々から言われてたことだろ

513 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 21:17:47
「イメージ描きならば上手いに決まってる」って人が食いついてきてそのまま
脳板でも有数の長寿すれになっちまったからな。

514 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 21:24:23
描く手法の一つってだけなのに変に憧れてる奴がいるからな。

515 :NONE:2007/10/17(水) 22:57:32
イメージ描きって、根本的に描き方が変わるんだよね?
今、練習してんだけど、普通に紙を見て描くよりはるかにクオリティが下がる!
みんな描きつつイメージ保つなんてよくできるな〜

516 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 23:26:19
俺も同じだ。
普段よりだいぶ下手になる。イメージしながら描くってのはかなり練習積まなきゃならんのかね。

517 :スペースNo.な-74:2007/10/17(水) 23:35:13
イメージしたのを描くんじゃないの?
・・・あれ?

518 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 00:14:16
「見ないで描く」スレ?

519 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 02:03:13
見ないで描くためには
強いイメージ力が必要だな
でもいくらイメージ力が強くても見たこともないものは描けないわけで
日ごろから色んな物を観察することが大事になってくる

まあでもイメージで描くとか
言葉にするのが難しいんで
誰かイメージで描いた絵を一枚でもさらしてくださいと言いたくなりますが



520 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 07:27:14
イメ描きもアタリ描きもどっちも楽しいよ

521 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 07:31:44
>>519
前半そこまで偉そうに書いて、晒してくれ?
てめぇが晒せよw

522 :NONE:2007/10/18(木) 08:20:10
あのさ、イメ描きをアタリ使って描くのはダメなのかな?
強くイメージして、それを保っていられるならアタリ描いて、イメージを細部まで模写するのも出来るんじゃない?

523 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 08:33:58
好きに描けばおk

524 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 10:26:16
>>479
これ目を左右に揺らしながら見ると回転方向が変わってワロタ

525 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 10:40:28
意識的に回る方向変えれるようになったが
脳みその中心部分が熱くなる気がした

でも右脳左脳は関係ないんだよな、これ

526 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 12:01:08
単なる頭の体操♥♥♥♥♥♥

527 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 12:36:56
>>479
時計回りだったが意識して無理に反時計回りにもしてみた。

528 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 16:05:49
>>479
これはどう見ても左に回っている
時計回りに見えるはずがない。
これは組織的な書き込みをし、俺個人の正しい意見を
「あれ?もしかして俺違う?えっ、じゃあ俺も時計回りに見える」
と、不安感を募らせ間違った答えを言わせようとしているに違いない。



529 :NONE:2007/10/18(木) 16:37:59
にしても、イメージを絵にって難しいよ。
自分では細部までイメージしてるつもりでも、いざ描こうと思うと細部までイメージされてないのが良くわかる。
これって練習続けてれば本当に細部までイメージ出来る様になるのかね??


530 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 16:43:00
さあ
描きやすいように描けばいいんじゃね?
俺はおおまかにイメージしたものを描いてから細部ちょこちょこ描いてく感じだから

531 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 16:56:18
頭の中で全部完成してて、紙に書き写すだけ

なんて言ってる奴は大嘘つきって断言できる、紙の上でやる作業は多い
パースの補助線も引かずに背景ガシガシ描いていくんですか?
そういう絵があったら見せてみってな

ルーミスのとある本に、地面に落ちた影の描き方の説明がある、鏡に映った人物の説明もある
脳内で完結してるって奴は、当然、ああいう補助線なしでいきなり書けるんだよね?
じゃ、書いて見せてみろって、ラフでもいいから

人間が空を飛ぶには当然、なんらかの利器にに頼らないといけないわけ
一部、「いや、そのままで飛べるじゃん、俺が飛んでるところはわけあって見せられないけどさw」
みたいな大嘘つきがいるからこのスレに来る奴来る奴、みな混乱する

532 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 17:03:07
昔なんかの動画で補助線無しで超リアルな車描いてるのにびびった

533 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 17:04:51
以下、>>528が釣りか正真正銘の阿呆かを議論するスレ

534 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 17:09:27
まぁいろんな奴がいるからな。
が言ってる事もわからんでもないが、大嘘ってのは問題じゃないか。

つか過剰に捉えすぎてると思うけど。
それに例えがおかしい。

535 :531:2007/10/18(木) 17:10:01
>>532
俺のカキコがいきなり効力失っとるがな

某漫画家の動画で「下書きです、ガシガシかいてます、もの凄いスピードです」
みたいなのあったけど、目を凝らしてみると、うっすら「下書きの下書き」が見えてたなぁ

536 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 17:30:05
>>479
軸足が左足なら時計回り、軸足が右足なら反時計回り
そしておれは脚が交差するところで時計→反時計→時計の∞ループに陥ったお
一瞬で軸足が変わるwwwww


>>531
普段歩いてる路地とか駅とか近くのモスバーガーとか、
或いは学校の教室なんかを思い出しながら補助線引かないで描けってもんじゃないの
イメージ描きって、どれくらいの精度やアレンジになるかは経験によるんだろうけど

おれ?ビチグソwwwwww

537 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 17:36:31
>>533
面白いと思って書き込んだ
「ワロタww」ってレスがつくと思った
ワクワクしながら更新押したらスルーされてて泣いた

538 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 17:55:11
>>537
事件の供述みたいで素でワロタwww

539 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 18:30:35
>>528は?だったが>>537でワロタwwwwww

540 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 20:42:12
つかさ、イメ描きの練習法とか載せた奴の絵が見たいな。


541 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 20:45:40
>>540
お前はよく馬鹿と言われるだろう。

542 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 20:53:44
>>541
こんな板に書き込みしてる時点でお前も馬鹿w

543 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 20:54:59
提唱者の絵と言われるもの
ttp://todaypict.s169.xrea.com/imgdrw/cgi/joyful_a/img/76.jpg
この絵だっていうやつ、違うって言う奴がどっちもいて真偽不明

この絵を”安森然”って断定してる奴が前スレにいたが、これまた真偽不明

544 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 20:57:26
>>543
上手いな
基本を鍛えに鍛え上げて、さらにそれを壊して再構成したって感じだ

545 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:02:13
>>542
それを言うと結局お前も(ry

546 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:05:22
>>540>>542
sageろ、ageんなカス

547 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:06:30
>>540-544
毎回既出事項を繰り返すな。過去ログぐらい嫁

548 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:09:32
>>547
意味不明
おまえにとって既出でも、新参者には既出でない

提唱者の絵を何度貼っても誰も困らんだろ
困るのは信奉してる割に、しょぼーんな絵に恥ずかしい奴だけ

549 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:13:20
>>547
初めて見たんだよ
そんなに何回もでてるものなのか

550 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:15:00
>>548
半年ROMってろ。

>>549
もう呆れるぐらい出てる。

551 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:17:25
まぁ提唱者の絵を貼られたくない気持ちはわかる、たいしたことないからなぁ
教祖ってのは表に出ちゃいけないんだよ、神聖じゃないと

552 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:17:50
>>543
これ元のファイル名わからんもんなの?
上げられたときのファイル名わかれば出元調べることできるよ

553 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:18:39
提唱者の絵を晒しても
「おぉ、巧いな」又は「は?下手じゃねーかww」で終わりだろ。
何の参考にもならん

554 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:22:37
絵を見たい見たいって言ってるけど
火曜日のお題やってた人に結構上手い奴いたろ

ttp://todaypict.s169.xrea.com/imgdrw/cgi/joyful_a/img/68.jpg
ttp://todaypict.s169.xrea.com/imgdrw/cgi/joyful_a/img/54.jpg
ttp://todaypict.s169.xrea.com/imgdrw/cgi/joyful_a/img/53.jpg

ここら辺上手いと思う他のにも結構良い絵まだああったけど
勝手に見ろ文句言ってる奴まとめのうpロダも見てねぇだろどうせ

555 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:24:29
>>552
別人だ派の人のレス

438 :397[sage] :2007/08/14(火) 17:33:34
>>433
電子の海を探ってたけどやっぱり残ってないみたい
とりあえず証拠というか
ここのu719.jpgが転載の人が晒した絵で間違いはなくて
388とはファイルサイズが違うんでやっぱり別人だと思う

http://web.archive.org/web/20031219132615/up2ch.net/index.php?page=44

556 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:25:53
で、それでいつのまにかイメージ描きじゃなくて、
本人か別人かの議論にwww

557 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:29:23
このスレをキリスト教に例えると
今、まさにユダヤ教とキリスト教が分かれるような所か。

558 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:31:26
バッシングされてた「またお前か」の人はイメ描きできてたっぽいけど。
あれ、一番うまかったんじゃないの?

559 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:34:01
>>558
>>402-405
フイタ

まじで全然うまくないよ

560 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:35:08
>>554
たかだか既出絵出ただけで何をそんなに偉そう&むかついてんだかワカンネ

561 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:38:37
このスレはそんな人ばかりですよ
「やんのか?コラ、俺の友達はボクサーだぜ?」

562 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:39:17
>>560
お前、何気に話の流れがわかってないな。

563 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:40:11
喧嘩腰スレと住人被ってるからなゴルァ

564 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:40:47
イメージ描きできんかったら切腹や!!

565 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:43:09
このスレに長い間貼り付いてるボクは古参で偉い人なんですよ!


566 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:44:26
そういえばこのスレが出来るまえからいる奴もいるんだよな
どんだけ〜

567 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:45:20
新参カワイソス(´・ω・`)

568 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:49:13
大事なことは個々が絵について深く考えること

開祖さまの絵?そんなもん無くたっていい
開祖さまの発したお題目だって話半分聞いときましょうや

569 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:50:27
開祖の絵とか言ったらデッサンの開祖とかどうするんだよwwww

570 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:52:43
アタリも使う、イメージ描きも使う、それでいいじゃないか
ってかイメージ描き自体がアタリになると思うのはおれだけですかそうですか

571 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:54:52
>>570
あんたが好き

572 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 21:55:43
>>571
好きだと言える君が好き

573 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:01:36
>>559
いや、それじゃなくて背景付きのロボットみたいなの描いてたじゃん・・・

574 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:03:40
それじゃなくても何も、同じ人じゃん・・・

575 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:04:30
ホントに同じ人なのかどうかわかんないけどな。

576 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:08:26
妄想と思い込みで突き進む。
それがこのスレです。
夢に向かってGO!

577 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:09:51
↑と、こういう風な奴が絶対現れるんだ。もはや法則だな。

578 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:11:12
宗教ですね。

579 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:11:46
↑と、こういう風な奴が絶対現れるんだ。もはや法則だな。

580 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:12:24
↓お前の言いたい事はわかっている。

581 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:12:48
良いこと考えた
いっそこのスレも参加系のスレにすればいいんだよ
あいつは参加者第一号ね

582 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:13:09
↑と、こういう風な奴が絶対現れるんだ。もはや法則だな。

583 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:14:00
なんだこのプレッシャーは

584 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:15:43
たまにイメージで描けるようになった!なったよ!
という人が長文を描いていくのは良いのだが、
絵を貼らないのはこれいかに。

585 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:17:10
↑と、こういう風な奴が絶対現れるんだ。もはや法則だな。

586 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:17:52
↑と、こういう風な奴が絶対現れるんだ。もはや法則だな。

587 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:21:12
喧嘩腰にこんなの貼ってあったよ。
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up9225.jpg

間 違 い な い

588 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:22:17
またお前か

589 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:47:44
ところでそいつの絵のどこがスパーフラットなんだろ

590 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 22:57:15
盤面見ないで碁を打てるぐらいのイメージ力のある奴じゃないと無理。
学校の教科で暗記ものが苦手な奴はまず駄目だな。

591 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:02:40
>>587
今は本人それで満足してるのかどうか知らないけど、ずっと描いてくうちにたぶん飽きてくると思うよ
もしイメージ描きのつもりなら、頭の中にパッと浮かんだものをただ描いてるだけ。
どっか見たことがあるものをそれらしく描いて見せようとするだけのただの下手糞
かなり昔おれもそんな時あったし、イメージ描きの意味もう少し把握してみると変わるかな?
あと描けるやつは気づいていることだけど、この描き方はっきり言って記憶力さほど関係ないし
異常は問題あるけど。

592 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:17:59
【勝者と敗者分ける10の法則】
1. 勝者は間違ったときには「私が間違っていた」と言う。
  敗者は「私のせいではない」と言う。

2. 勝者は勝因は「運が良かった」と言う。例え運ではなかったとしても。
  敗者は敗因を「運が悪かった」と言う。でも、運が原因ではない。

3. 勝者は敗者よりも勤勉に働く。しかも時間は敗者より多い。
  敗者はいつでも忙しい。文句を言うのに忙しい。

4. 勝者は問題を真っ直ぐ通り抜ける。
  敗者は問題の周りをグルグル回る。

5. 勝者は償いによって謝意を示す。
  敗者は謝罪をするが同じ間違いを繰り返す。

6. 勝者は戦うべきところと妥協すべきところを心得ている。
  敗者は妥協すべきでないところで妥協し、戦う価値がない所で戦う。

7. 勝者は「自分はまだまだです」と言う。
  敗者は自分より劣るものを見下す。

8. 勝者は自分より勝るものに敬意を払い学び取ろうとする。
  敗者は自分より勝るものを不快に思い、アラ捜しをする。

9. 勝者は職務に誇りを持っている。
  敗者は「雇われているだけです」と言う。

10. 勝者は「もっと良い方法があるはずだ」と言う。
  敗者は「何故変える必要があるんだ?今までうまくいっていたじゃないか」と言う。

593 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:23:13
これも酷いな。
こういうのはイメージ描きじゃない。
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up9264.jpg

594 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:28:34
>>593

7. 勝者は「自分はまだまだです」と言う。
  敗者は自分より劣るものを見下す。 ←

595 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:30:20
2ちゃんの住人9割は7に当てはまりそうだけどな。

596 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:30:31
お前等も>>593はイメージ描きでもなんでもないただのヘタクソの絵だと思うよな?

597 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:31:00
上手そうに見えるけどな

598 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:32:29
>>597は実際上手いんじゃないかと思うって意味

599 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:33:12
ベルセルク・・・書き込めば良いと思ってる勘違いいるよねー。
ジョジョ・・・・見づらくて嫌い。
らきすた・・・・萌える。

600 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:34:59
>>599
んなバカここにはいねーよ。
ゆとりバカにしすぎ。心はピュア。

601 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:36:46
グレン・・・パカパカ動かせば良いと思ってる勘違いいるよねー。
コイル・・・日常芝居?地味で嫌い。
キスダム・・・すしちも!

602 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:39:14
>>601
グレンは結局何も解決してないからな。
人類もやがてはアンチスパイラルみたいになっていくだろうって終わり方だったし。

603 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:42:42
このスレ終わったな。

604 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:43:04
>>602
お前全然分かってないな
もう一度グレンラガン見直せよ

605 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:44:22
>>603
このスレ終わって欲しい。

606 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:44:29
終わった。終わったよ。完全に終わったよ。

607 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:50:53
イメージっても
普通は人間に備わってる映像記憶を検索もしくは組み合わせる
ような感じの、
絵として出力できないイメージを浮かべてしまうと思う

例えば、モーターヘッド、といわれてパッとイメージは浮かぶかもしれないが
それを360度自由にポーズ取らせながら回転させたり、細部の詳細なディティールを浮かべたり
出来るかと言われると出来なかったりする

鮮明なイメージと絵に出力できるレベルのイメージの間のレベルの隔たりが大きくてハードル高いな

608 :スペースNo.な-74:2007/10/18(木) 23:56:13
最近、2chの絵系のある良スレが静かに、緩やかにレスがつかなくなっていくのを見たよ。
もうネット自体が飽きられてきてる気がするよ。

609 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 03:19:39
>>593
ttp://www.justinsweet.com/

その絵を描いた人のサイト・・・
おれの好きな海外絵師のひとり


610 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 03:24:33
右脳描きを実践してる人だっけ (くわしいことしらんけど)

611 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 03:37:41
「デッサンの道しるべ」やってる人じゃなかった?

612 :610:2007/10/19(金) 03:38:49
自己レス  ググったらデッサンの道しるべという本で学んだ人らしかった
といってもひとつだけ引っかかった脳板スレの情報だけどw

と書き込もうと思ったら611が  なんかスマソ

613 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 06:49:46
実際に描かずに絵について論じ合うのは
妄想で女の体について論じ合う童貞たちのようだ

614 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 08:23:58
>>609
ブクマしました
教えてくれてアリ

615 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 10:47:50
まとめも読めない奴らが多すぎワロタwwww

616 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 11:03:13

30万枚位書け
そしたら嫌でも映像が浮かぶようになるから。



617 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 12:24:23
マジでか!? 頑張る!!

618 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 14:13:20
経験上、マトモに描けるのは一日5ポーズだ。
手癖や漫画絵なら量産できるがうまくはならない。
そういう意味で30万枚なら20年はかかるな。

619 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 14:39:38
なにを30万枚書くんすか!?

620 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 15:35:14
マス

621 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 16:12:33
オナニーで使ったティッシュの枚数ならそれくらいいってるかも

622 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 16:29:13
紙は友達

623 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 18:50:36
30万枚もいいが、お金もそれほどかかるぞ

624 :スペースNo.な-74:2007/10/19(金) 22:05:32
右脳を限界まで使いながら「速く!」って感じで描けば1時間2枚はいけるかな
基本は少しでも時間があったら描くくらいの気持ちでやれば枚数以前に凄まじい成長だろうね

625 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 13:59:51
自分ち15歳なんだけど18歳の人の絵を見てもかなりすごくて、自分じゃ辿り着けないと思ってしまうんだが
3年の差は大きいのですかね、やはり。

626 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 14:02:02
一般的には大きいが、人による。
3年たっても未だに……な人もいる。

627 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 14:14:30
絵を描いた事なんて美術の時間だけって人が2人いるんだけど、
あきらかに模写の正確さも絵の上手さも差がある。
これはやっぱり才能の差なのかな・・・。

628 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 14:15:08
根気と注意力

629 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 14:44:16
才能っていうか普段の脳みその使い方

630 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 14:51:57
もしくはテストで高得点とって皆に「全く勉強してないww」と言ってるのに
家ではガリ勉というパターンか……

631 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 15:00:22
友達とかに「うまいねぇ」とか褒められて、絵ばっか描いてる時期がある人もいる
褒められない子は面白くないから絵を描かない
どっちも「美術の授業しかやってない」って言うわけで、その差

結局、鍛錬の差なんだよ
じゃ、最初に褒められたか、褒められなかったか、その差は?
それは些細な偶然、才能と呼ぶほどのもんじゃない

褒められて絵を描くことに熱中できた、自分より上手い人を見ても挫けずに鍛錬を続けた
それういう忍耐こそ才能と呼べるものだったりする

632 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 16:24:17
別に絵は鍛錬の量でとは思わないが・・・
多少練習したほうが、しないよりかは上手いってのはある。

が、結局はコツや理論・覚えてる物で決まるのであって、
量が直接上手さに関係してくるわけじゃない。
下手の横好きが多々いるのもそういう理由だろ。

上手い奴は、このスレの冒頭で書かれてる様に
イメージをしっかりと保持し続けられたり、絵の崩れないコツや、
逆にう崩れてる部分を的確に修正できるコツが分かってたりする。


633 :631:2007/10/20(土) 16:51:27
>>632
特に異論はないです、同じ考えなんで

634 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 17:44:22
>>627
才能ですね
分野によって(漫画的言い方だけど)細胞の活性化度合いが違うから

635 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 19:36:22
>>631
いやいや
絵の上手い奴は初めから才能っていうか絵を描くのに適した性格を持ってる
人並み以上の観察力とか集中力とか

636 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 20:30:07
なるほど。やっぱり才能なんでしょうかね。

小学校の文集にこんなの書いてた奴が居たんです。

自分は絵が描けない。
同じ年代から見たらうまいのかもしれない。
友人に上手と褒められることもある。
ポスターを描いてみないか、と進められる事もある。
しかし自分はポスターを締め切りまでに提出できたためしがない。
自分は、いつも大人の絵を見てきた。
そのためか、自分の絵が幼稚に見えて仕方がない。
そう、大人が小学生の絵を見て苦笑するように。
自分は、大人が納得できるような絵以外には自分でも納得できないようだ。
それが理由で自分はいつまでも納得できずにポスターを完成させることができない。
だからといって、大人の絵を模写すれば良いというわけではない。
僕は自分の力で自分らしい絵を描いていきたい。

こいつはたしかに絵も上手かった。
左利きだったはず。
ゲームとかでも、慣れの速さや行動、発想の仕方が違ってて、成長速度がハンパなかったなぁ。

・・・自分は右利きでこいつよりは才能ないと思うけど、負けたくないなぁ・・・。

637 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 20:36:43
>>636
そいつってギフテッドじゃないの?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%95%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%89

638 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 22:33:49
ちと質問なんだけど、
イメージしているときに、例えばキャラのイメージだったら一応人間なので
硬い部分や柔らかい部分や微妙な部分とかあるけど、そういう硬さなどもイメージして描いてる?
それとも普通に映像だけイメージして他はなにも意識しないで描いてる?

自分は硬さ柔らかさなどを映像と同時にイメージして紙の中に奥行きのある空間をさらにイメージすると
かなり上手く描けるんだけど


639 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 22:42:20
巧く描けるのならおk
変わらない又は下手になるのなら改善策を見つけるといい。

640 :スペースNo.な-74:2007/10/20(土) 23:51:41
>>638
骨格とか筋肉とか脂肪を意識して描くという事?

641 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 00:49:20
>>638
それがイメージだよ。

642 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 03:44:15
昨日初めてこのスレを見つけて、必死こいて初代を読破した。
ちょっとカルチャーショックを受けた。

大して上手いわけじゃないけど、今のレベルは、
針金骨盤人間に筋肉っぽいのを貼りつけて描けて、たぶん中の中くらい。
ので、まずは転載の
「元の絵を見ないで模写」と「目をつぶったままイメージしたものを描き続ける」
をストレートに実践してみようと思う。
あと、頭の中に映像というか描く対象物を思い浮かべながら、
それを脳内の手で触って感触を思い描いていく訓練もしてみたい。

上手くなりたいお…。

643 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 09:12:03
>>642
頑張れ!


644 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 10:26:17
>>635
逆順序もあるかも
それまで眠っていたが
桁違いの観察、情報整理、アイデア提起能力など凄い潜在能力を持っていたのが
絵を描き始めたことで急速に開花するとか

645 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 13:15:14
極端な話、よく観察できていて、よく覚えていて、よく思い出せて、手を自由に動かせられれば、
絵を全く描いた事がなくてもいきなりうまいはず。

646 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 13:32:57
だめだわ、それぜんぶ俺に無いわ

647 :642:2007/10/21(日) 13:34:36
「元の絵を見ないで模写」
これって、たとえば好きな漫画とかを使ってもいいのかな。
シンプルで上手い絵っていうと、手持ちだと、
アイシールドとかトライガンくらいしか思い当たらないけど。

「目をつぶったままイメージしたものを描き続ける」ってのも、
転載を読む限り、紙に描き続けるのも
目をつぶったままでいいんだよね。

648 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 13:44:02
>>647
実物がベスト。
次が写真で、次がリアル絵で、次が漫画。
元よりはイメージの方が劣化する為。

649 :642:2007/10/21(日) 14:49:12
>>648
実物がベストか…。
目の前にあるゲーコンとか、
怪獣のソフビとか本とか筆記用具とかも?

あとデッサンの道しるべも読んでみよう。

650 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 16:15:25
>>649
怪獣のソフビを描くなら実物の怪獣のソフビを見て描くのが一番だが、
怪獣を描くのなら実物の怪獣を見て描くのがベスト。
実物の怪獣がいなければ実物の獣を見て怪獣を創るのがベスト。
人の目を通して創られたものをさらに劣化コピーして行ってるのが今のアニメ、漫画の弱点だと言われている。
記号化の果ての表現の息苦しさな。庵野秀明と宮崎駿がよくエッセイに描いてる。

651 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 16:17:08
>>650
まぁ、わからんでもないがそいつらも本当にその劣化コピーの最前線を歩いてきた奴らだからなぁーww

652 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 16:22:22
>>651
庵野が劣化コピー第三世代を名乗ってるからなw
まあ、ジジイが起こした事業を孫の代で潰すってのはよくある話だ。
駿すら第二世代だからなあ。

653 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 16:41:59
ジブリキャラは表情も性格も記号化の嵐

654 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 16:44:55
ドラゴンが上手い人は想像力はもちろん爬虫類や他の動物もしっかり描けるだろうな〜
とここまで言わなきゃいかんのか・・・

655 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 23:06:24
デッサンの道しるべをやって七か月
なにがなんだかわからなくなった
触ってるつもりってどうすればいいのか
もうだめかもしれん

656 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 23:19:41
>>655
まずはうp

657 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 23:38:35
>>655
俺は読んだ事無いから知らんけど、物の線や面の流れを目で追いながらイメージしろって事じゃないか?


658 :スペースNo.な-74:2007/10/21(日) 23:47:38
それだけで分かる奴は居ないだろ>>655

まぁ、一応予想しとくと
その触感(やわらかい・ざらざら・硬い・すべすべ・ぬるっと・きゅっと)を心で思い出しながらって事
または、
自分のイメージを描くんじゃなくて、その実物を写真で取った時のように、綺麗に写し取れって事
あるいは、
頭の中に対象物をすっかり入れてしまって、描いてる絵に惑わされずに頭の中に入れ込んだ物を描けって事。

ざっと、このなかのどれかって事だとおもう。

659 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 01:13:41
イメージ描きってのがいまいちよくわからん

どーいうこっちゃ

660 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 01:17:26
イメージしないで描く方が難しいぞ。

661 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 08:38:51
>>659
わからんでも書けてるならそれでだいじょうぶだっち

662 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 11:03:33
>>655
道しるべ持ってる俺が言わせてもらうと
輪郭画なら、描く物の輪郭をよーく観察しながら、鉛筆の芯でじっくりとなぞる感じをイメージしてほしい
出来上がりの良し悪しは全く関係ない 大切なのは自分がどのような感覚を持ちながら描いたかだ


663 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 14:24:07
>>543問題は別に下手とか上手いとかじゃなくて
イメ描きだから描けた絵ではないですよね?ってことだ

もともと絵柄が固定化されている上で(なんかアニメっぽい)描いているわけだし
それだったら記号化したほうがクオリティ高くねっ?だし
この教祖は真理ではなく経典においてでしゃばりすぎた

664 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 14:47:57
>>479
これって盤面の角度で変わるね
手前に傾けるかその逆で回転が変わる
反転シルエットの法則っぽい
>>609
クレイトスがいた

665 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 14:53:26
日本語でおk

666 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 16:46:55
>>663
つまりなんだと言いたいのか10文字で答えよ。

667 :655:2007/10/22(月) 19:25:26
ごめんかなり情報不足だった
触ったつもりになって(質感や形をイメージして?)
輪郭や表面を描く課題があって
だんだん細かい部分もはっきりと
描けるようになるらしいんだが
ちっともそんな様子はない
五時間も輪郭画できません
ドラペリーもお手上げです
スレ違いとはわかっているんだが
助けてほしい

668 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 20:51:48
質問。
イメ描きって、いきなり細部までしっかりしたイメージが出来ない場合は簡単な…例えば四角や円に近いモノとかから慣らしていく方法っていいのかな?
それとも無理にでもしっかりと人物をイメージした方がいいのだろうか?

669 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 20:53:42
やりやすい方を選ぶといい。
無理になんて逆に疲れる。

670 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 21:24:57
やりやすい方か…イメージしつつ、目を開けたまま描くと、イメージが霧散して、結局は手で描いてる感じになるんだ。
やっぱり目をつぶって描くのと、開けて描くのを半々くらいにして慣らしていった方がいいかな?

671 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 21:29:43
>>670
イメージが霧散する原因を追及しながら、やっぱ目をつぶって描いたりして
慣らしていった方が良いかと。
どうして霧散するのかがわかれば、解決策は見つけやすくなる。

672 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 21:33:18
思い描いた絵を目を瞑ったまま描いてってるんだけど、
なんだか不安になるね。
目をつむってる間は紙が見えないから不安だし、
実際に描き上がってみれば当然へろへろだし。
紙からペンを上げると位置が狂うだろうからって一筆描きみたいになる。
それってなんだか訓練の本来からズレてってるような気がしてならないけど、
まだ一日目だからそれすらもよくわからん。


673 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 21:36:57
>>672
信じられないかもしれないが、それ結構な練習になってるんだぜ…。
俺がそうだった。

674 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 21:48:53
>>673
マジかポルナレフ……。
暗中模索だが頑張るよ……。

675 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 21:52:59
どう練習になった感じがするかくやしく!

676 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 21:53:13
>>671
ん〜霧散する原因か…なんか、紙に線を引いた時点で霧散する。
つまり、意識が完全に線を引く方にいってるからかな?

677 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:11:51
>>676
恐らく線に行ってると思う。
俺の試してきた方法だが、目の視点をずらしてみるとちょっと変わるかも。
線を直視しないで、線が視野に入る別の所に視点をおいて、
その視点を動かさないで描いてみる。当然イメージは保持した状態

678 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:22:15
>>677
おお!!
やってみたら少し描きやすくなった!
これで慣らしていけば、線を直視しても大丈夫な訳だ。
これも出来上がった絵は気にしなくていいのかな?

679 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:28:25
>>678
いや、一応視界に入ってるものだから気にした方がいい。

680 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:29:29
>>678
追記:
途中で絵に視点を戻して形を確認するってのも有り。
だけどイメージの霧散に注意

681 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:34:18
イメージ描きがどういったものか、ヴァカの俺にもわかりやすく説明してくれ
図があるとなお良い

682 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:36:09
>>679
>>680
出来上がった絵はマトモになる様に注意する。

描いてる要所要所で絵を見て確認しながらやればなんとかなるかも!

これ続けてたら、線直視しても霧散しないようになった?

683 :679-680:2007/10/22(月) 22:38:53
>>682
絵のクオリティはともかく、霧散は無くなった。完璧に写真のようにイメージできる訳じゃないけど。
と言うより、全体見ながら描くからあまり線は直視しない人っす。

684 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:42:37
>>681
「イメージ描きがどういったものか」は俺にはわかんね。
レスに書いてるのは俺のオリジナル、と言ってもまとめとか色々読んだり
参考にしながら試行錯誤したもんだが。

685 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:43:21
>>683
イメージの霧散が無くなったら凄く良い!!
この練習かなりやった??

686 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:44:50
>>685
恐らく2〜3年
必死に…って訳じゃないが、色々試行錯誤は繰り返した。

687 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:48:40
>>686
そんなに!?
先は長いな……
イメージが霧散しないで見えるって事は、イメージ見ながらアタリとって綺麗に描くこともできるよね?

688 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 22:57:14
>>687
人によると思うが俺はまずイメージ以前に絵のクオリティに問題があった。

人物のアタリはデカい紙に描く時とかじゃないと皆無に等しいけど、
背景をアタリで描くならイメージよりも手で描いた方が描きやすい(楽な)場合もある。
でも俺、背景の場合必ず遠近線だけは入れる。

689 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:02:02
>>688
背景も考慮しないとな…

練習では人物が多い??
今描いてみたんだけど、視界に入れてるにも関わらず、視点ずらしてると酷い仕上がり。
サイコロとかなら綺麗に形描けるが…

690 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:07:56
>>689
人物が多いと思う。でも背景+人物も書いたりはする。

視界に入れるのはいいけど、線がぼやけ過ぎてもダメだよ。
ある程度線の焦点が合う所に。キャラの顔1cm上とか。
あとはさっきの目をつぶる練習もやると伸びるはず…。

691 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:12:56
>>690
キャラ+背景もか。

ん〜、描いてる絵の1センチ横位見てるんだけど、やっぱり上手くいかない…視野狭いのかな。

目をつぶる訓練も欠かさずやる!!

692 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:16:00
>>691
視野じゃなくて手が慣れてないのかも。
手が慣れてくれれば結構さっさ描けるようになる。
目をつぶって描くのがやっぱ良いかも。

693 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:18:10
>>692
手が……
イメ描き始めて10日位なんだが、まだ目を開けては早かったかな??

694 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:20:49
今喋ってる人の絵が見たいな。

695 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:23:46
>>693
どうだろ…早いと言えば早いけど…わかんないや。
巧く行けてないのなら練習した方が良いかと(目をつぶってやるやつ)

696 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:26:24
>>695
しばらくは目を瞑る方に集中するかな。
でもさ、1〜2ヶ月くらいで、効果は実感できるよね?

697 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:27:11
>>694
イメージ描きができてると仮定しても、
そのイメージのクオリティが低いので勘弁してくださいです。
今まで勘違いのイメージを何度作ってきたことか…(現在進行)

>>693
もの凄く言い忘れたけど、sage進行で…

698 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:28:24
>>696
正直に人による…けど、やり方変えてちょっと変わったと思えたのなら
うまくいくと思う。

699 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:29:12
>>697
あなたはそう思ってるかもしれないけど、ひょっとしたらすごくヒントになるかも。

700 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:31:27
>>699
いや、今まで何度か色んな人のうpがあったけど
やっぱ参考にするには無理があると言う結論に…。
絵じゃ何も判断できないと言う理由で。

701 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:33:11
>>700
そっか。残念だ。
どうだい。イメージ描きできるようになって生活の中で変った事とかあるかい?

702 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:35:50
>>701
ほんとにすまないな。
ちなみに変わったと言えば、紙が節約できるように( ・ω・ )
いや・・・作業効率があがったと言えばいいか。

703 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:37:59
今、描くべきイメージがわかないんだが、こういう場合はどうすれば…?

704 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:40:57
>>702
絵を描く時だけじゃなくて日常生活においての変化とかない?

705 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:41:19
>>703
単純に「良いアイディアが浮かばない」みたいな感覚で、
何か資料とか漫画、雑誌類または気分転換とかしたらいいかも


706 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:42:07
>>684
そのオリジナルってのはどんなもん?

707 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:44:05
>>705
じゃあ、読んだ漫画のワンシーンを後になってイメージしながら描くとかありかな?

708 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:44:07
>>704
見たモノが記憶に残りやすいかな。
鮮明とまではいかないけど「確かこんなの…」みたいな感じで。

709 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:45:49
>>706
>>639から読めばおk

>>707
大ありというか、前に良い手法として出てた気がする。

710 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:46:54
>>708
ホントに?ホントにそれだけ?忘れてる事があるんじゃないの?
アレだよ。アレ。

711 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:48:40
>>710
…何かあったっけ???

712 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:52:00
>>711
寝る前とか目覚める直前とかに嵐のようにイメージをガラガラ流れない?
夢と違ってある程度こっちがコントロールできる感じで。
ディティールまでクッキリして色つきの極上の奴が。

713 :672:2007/10/22(月) 23:53:55
>>712
そんなん見えるようになるの!
おらワクワクしてきた!

714 :スペースNo.な-74:2007/10/22(月) 23:54:31
>>712
ん〜そう言うのは無いなぁ…夢は妙に鮮明になったけど。

715 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:03:03
>>713
なるよー。普段見ているもの、注目しているものに似ているものが出てくる。
>>714
すぐにでも出そうだな。

>>707
とりあえず資料探しやモチベーション喚起に使えるガジェット置いておく。
http://widgets.yahoo.co.jp/gallery/detail.html?wid=10075

716 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:04:35
>>715
嵐のようにイメージがガラガラ…。
想像がつかないから何かwktk

717 :715:2007/10/23(火) 00:07:23
期待してるところ悪いけど嵐のように激しくはないんだよ。
でも夢と違うのは絵ばっかり出てくるところだな。
世界遺産ばっかり見てる時期があって、見たことも無い遺跡や財宝が
クッキリ(再現できないが)出てきてた。
心の求めるままに。少しでも考えると出なくなる。

718 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:09:02
そうなのか…でも、なんか面白そうだ。

719 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:13:20
やっぱりこの感動を伝えるのは難しいな・・・
きっと体験したら良さがわかるよ。楽しみにイメージ描きしなよ。みんながんばれ。

720 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:16:20
>>639からの流れが長すぎるよ…

それを3行で頼む

721 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:19:44
>>719
俺もまだまだ高見を目指すとするよ。

>>720
視点をずらしたまま描く(線を直視しない程度、ただし線がぼやけ過ぎないように)
目をつぶって描く
または思い出し模写で練習を重ねる。

722 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:22:39
>>721
つまり周辺視を使うってことだな。見るのではなく観るということはこういうことか。

723 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:32:23
イメージが鮮明に思い浮かべられない場合、大体を思い浮かべて手を動かせば良いのかな?

724 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 00:34:42
鮮明に思い出せるまで悩む
無理やり思い出す事に意味がある

725 :639〜:2007/10/23(火) 00:37:11
さてと、そろそろ寝る。みんなも頑張って。

726 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 02:01:38
なんかあやしい宗教みたいだな

727 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 02:05:35
無理矢理思い出す事に意味があるか……眠くて頭が働かない!
明日、ゆっくり描こう……

728 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 09:48:17
>>726
そう思うのはこれが難しいから。
例えば手品の番組があったとする。で、手品の仕掛けがわからないからって、
手品師を超能力者扱いしたり
手品の番組自体を疑ったりするってのと同じだ。
仕掛けがわかれば練習するのみ

729 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 09:58:28
このスレを読むたび、俺にはイメージ描きはまだ早いと思い知らされるなぁ・・・

730 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 10:59:03
イメージ描きしないと始まらないよ?
イメージで描けなんてのは大昔から言われてきた基本中の基本だから。
その行間を補完したのがこのスレなんだよね。

http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up9374.jpg

731 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 11:00:57
またおまえかよ

732 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 11:01:25
頭の中の写真はもう教祖の意図ともかけ離れているからwww

733 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 11:03:39
もうなんでもいいわい!

734 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 11:07:56
>>731
筋肉絵じゃないのになぜわかるのか?


735 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 11:21:03
平日この時間に多すぎだろJK

736 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 11:36:29
>>734
ふんいきでわかるべさ

737 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 15:13:06
>>730
わかりました

738 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 15:56:49
>>730
大昔からかどうかは知らないが、
速さを追求したらイメージ描きになると思う。

739 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 16:02:09
ttp://anima-mystica.jpn.org/imn/training/04.html

740 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 16:20:01
なんでお前らは長文をそんなに読みたいんだ

741 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 21:05:54
>>739
誰か読んだ人3行で頼む

742 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 21:15:57
見た目より読みやすいよ

743 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 21:31:25
>>741
二次元の
世界へ
ようこそ



744 :スペースNo.な-74:2007/10/23(火) 22:47:33
>>743
把握

745 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 00:48:28
普段の視覚に自分のイメージを重ねる訓練云々

746 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 02:40:12
最初は誰でも実際に目の前にあるようにイメージが見えるように
ならないといけないと誤解するけど、そうじゃない
見えたような気がするようになればいいんだ。

というようなことが書いてあった気がした

747 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 12:07:08
イメ描きのパラドックス

はいここに確固たるロダンの彫像があります
さあ、描くがいいさwwww

748 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 12:07:39
漫画描くようにすれば嫌でもイメ絵描きのスキルが身に付くよ

749 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 12:10:49
アニメーターと漫画家は必須能力だろうなぁ・・・

750 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 12:13:34
まあアニメーターは漫画家とはいわれたくないし
漫画家はアニメーターとは違うよな

751 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 12:49:01
>>747
目の前のものをかけないのにあやふやなイメージが描けるわけねええwwww
デッサン通り越してイメージ描くなんて無理wwww

752 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 12:52:59
漫画家とかがアニメーターはいろんな角度が描けて凄いというけど
アニメーター系のノウハウ本読むとまさにそのようなカリュキュラムが編成されているから
当たり前だとおもう

753 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 12:56:44
そりゃーデッサン人形やモデル使っていちいちポーズとってたら
いつまでたっても完成しないもんな

754 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 13:03:09
アニメーターに絵が下手だって言われても漫画家は気にしないだろ
キャラを自然に動かし魅せる事は絵の上手さと別の問題だし
作画と演出両方一流な人はアニメーターでも少ないだろ

755 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 13:09:16
アニメーターは完成度の高い一枚絵を描けない人が多いだろ。
いままではアニメ絵でもよかったけど、最近の傾向を見るとアニメじゃあんまり儲からない。
世界中でアニメ作るようになってるし。完成度上げられないと未来が無い。

756 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 13:23:59
漫画もアニメも芸術もそれぞれアプローチが違うんだろうが
漫画やアニメは芸術が躊躇していたり表現できなかったことをいとも簡単にやってのけたことが
多々ある
どれだけ芸術が芸術というものにふんぞりかえっていたのかが如実にわかる

757 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 13:34:21
>>751
だからといってデッサンも途中で通り越し来ないとだめだけどね
イメージもデッサンも途中で通り越すのがいい

758 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 13:54:41
アニメの陰のつけ方が今みたいな分割ではなくてグラデーションになって、質感の表現も筆でやるようになると
すごいアニメが出来ると思うな。CGではできないからな。

759 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 14:12:45
昨日、開運なんでも鑑定で狂人画家の作品が扱われた
あらゆる作品がドス黒くて不気味でアスファルトのような肌をもつ人物画でその作者は遂に自殺をしてしまった
そのひとは毎回モチーフを見ないでも描けるように100枚のデッサンしてから挑んだ
その作品のデッサン力は高く評価され生涯に200点くらいの作品が残っている
鑑定された絵は伸介にいわせると禿げたオッサンが「禿げてしまったーよ」と絶叫している印象だった
それだけ描いてもまだその人は人を描いているようだ

760 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 14:16:54
日本語でおk

761 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 14:18:21
いみふめー

762 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 14:34:06
759の言いたい事。伸介は実業家。

763 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 14:40:05
昨日のやつでしょ
俺も見てたよ
鴨居玲って人の絵が出てきたんだよ

764 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 14:47:50
つまりデッサンなんかするなって事だ。

765 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 14:52:59
お前等イメージ描きとかやってて少しでも「騙されてる」とか思わないの?

766 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 15:01:24
さ…騙されてる?

767 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 15:08:03
そーだよ。これだけ体験談が定期的に書き込まれるのに。
絵を晒す奴が異常に少ないとは思わないのか?
最初に晒された提唱者の絵だって誰の絵かわかったもんじゃない。

768 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 15:10:42
>>767
別に騙されててもいいや  自分でも体験談書き込んでるし全然構わない

769 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 15:24:29
よし。じゃ騙されてろ。

770 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 15:27:21
疑って何もしないより、とりあえず試してみるけどな、俺は
それなりに説得力あると思うけど、それは各々が読んで判断することじゃね
気に食わなけりゃスルーすればいい
人によって合う合わないはあるだろうし、結果が出なくて「騙された!」と思うか、
「俺には合ってなかった別の練習法を探そう」と思うかは その人次第
絵を晒すのは正直言って勇気がいるし、身バレの可能性だってある
晒さない奴を非難する気はない


771 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 15:32:26
信者は勝手に残れば良いさ・・・

772 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 15:38:22
去りたきゃ勝手に去れよ

773 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 15:41:28
批判組は練習法を活かせなかっただけだろ

774 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 15:48:40
>>773
ただの決め付けだろ。

775 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 16:08:58
>>774
だな。批判もただの決め付けであるように。

776 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 16:15:05
>>775
批判は的確だろ。

777 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 16:24:03
いい練習法ほど人には教えたくないだろ
うほイメージ描きすげーこんな練習法、他のやつらに教えたたくねー
って感じで逆に批判してるんだよ

778 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 16:29:08
なにもしないでいると、損も得もしない。
練習すればできるようになる可能性がある。
両者を天秤にかけ、可能性を信じた人が残り、
信じなかった人が批判をしている。
宗教のように見えるかもしれないが、
そもそも努力という行為自体が宗教のようなものだ。

まとめサイトを見る限り、影響が出るまで半年から1年、  ←体験談は多い
イメージのみで描けるようになるまで4,5年だそうだから、 ←上級者がほとんどいない
まだ晒せるレベルの人がいないだけかもしれないし、
いたとしてもこんな雰囲気では晒そうと思う人は少ないだろう。

779 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 16:30:17
体験談www

780 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 16:31:52
・ヒーリングの体験談

ヒーリングをして頂き有難うございました。

日本時間午前11時ちょうどにベットに横になりました。
リラックスしていたつもりですが、なかなか雑念を取り去ることが出来なく、周りの物音に意識が勝手に持ってかれて、それをなるだけ気にしないようにしていたつもりですが、ヒーリングが届いていますように・・・・(祈)

正直なところ、映像も見ることも出来ず、よくわからなかったのですが、私なりの感想は、全身がしびれるような感覚がありました。
それは、いっせいにではなく、右腕、左腕、右足・・・など、それぞれが順番にしびれるような感覚です。
途中、両腕の肩までがなんだか膨れ上がっていくような感覚になりました。
そして、私の体の弱い部分(最近疲労気味の右目、ひざ、腱鞘炎など)が次々に痛み出しました。
けっこう痛かったです。これはなんだったのでしょうか?

エトワール舟黎先生の方では、手ごたえは感じられましたか?
今度は10分前からベットに横たわることにします。
2回目が楽しみです :)



781 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 17:35:29
(あいつきっと俺のこと「いい人だ」って思ったぜ。
 実際にある物を見てお手本にしないで、自分の頭の中のイメージで
 上手くなれると思ってやがる・・・救えないガキ・・・
 俺がいい人のわけねえじゃねえか  ククク)

782 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 17:55:11
お前ら過去に居た負け組みたいな発言してるなwwwwwwwwwwwwwwww
再来か?wwwwwwwwww

783 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 20:03:24
ここで俺があげる。
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up9401.jpg

784 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 20:03:31
自分のデッサン力に気付かなければ殺戮の天使でいられた

785 :783:2007/10/24(水) 20:12:07
>>784
テメーは俺に言ってるのか?何だよ殺戮の天使って?

786 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 20:16:11
線だけの表現ってのもなかなか面白いもんなんだな。

787 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 20:32:08
これは普通に上手いと思った

788 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 20:34:27
AKIRAみたいでいいね

789 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 20:36:47
お前等はようやく俺のうまさがわかってきたようだな。
バカはこれだから・・

790 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 20:38:12
自演乙

791 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 20:38:22
でっていう

792 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 20:40:20
もう誰も信じられない。

793 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 20:50:41
可愛い女の子がかければいいじゃねーかお

794 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 20:52:25
>>789
の登場により、突如最悪の絵と化した。

795 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 20:54:32
いや最初から・・・

796 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 21:10:09
俺の経験では、この絵柄はO型

797 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 21:11:05
どの絵柄かもわからん。
しにたい。

798 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 21:24:51
>>785
一万年と二千年前からイメージで描いてる

799 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 21:26:30
>>798
八千枚過ぎた頃からもっと上手になった〜♪

アクエリオンかよ・・・

800 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 21:34:31
創生のアクエリオンソーセージ

801 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 21:38:15
とにかく、自分でキャラ作って漫画にしてみる事だな
キャラとストーリーさえあれば、向きや角度、構図や場面の流れがイメージで描きだせるから
練習法はそれしかないとヘタレ君達に結論付けておくよ

802 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 21:44:36
>>801にとってはその練習法しか思いつかないってことだろ?

803 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 21:45:43
俺はその練習法でここまできた

804 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 21:46:57
>>801
それ練習法でもなんでもないだろ。

805 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 21:49:23
まぁ実際描いてみないとナニが描けないのか気付けないからね
手探り状態ならばこれほど効率的な方法はないよ
ナニが

806 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 22:02:38
>>783
これイメ描きならすごいと思う
でもなんか参考資料の香りが…

807 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 22:10:27
>>806
このスレを信じなさい。
信じれば救われる。

808 :783:2007/10/24(水) 22:19:24
>>806
イメ描きですよ。
ちゃんと普段の生活でビルを観察できていて。
かつ、災害映像もよく見ていればこんくらいはできますよ。
大友克洋もできてるし。多くのアニメ原画家や漫画家もできますよ。
だから誰でもできるよ。

809 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 22:26:08
>>808
あんなに密度の高い絵、ずっとイメージ保って描いたんですか?

810 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 22:29:33
いや、実物を良く見ると下手な絵だとおもうが・・・
なんでこれで大友とかを同列のように上げてくるのかわからん。
車とかみれば、明らかに物体を把握できてない絵だし、
元の形が単純だから崩壊したビルの絵なら時間があれば
描き始めて三週間ぐらいの初心者でもこの位はかけるぞ。

線が多いから凄いように見せれてる!!と思い込んでるなら、
余計にイメージが描けてないだけだと思う。
正直もっと、根本的な絵の訓練してからイメージ描きの訓練したら?


まぁ自分は晒す気ないから、口だけの奴が騒いでいやがると思ってもらってかまわないが。

811 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 22:30:13
>>807
宗教と違って信じても救われない場合もあるぞww

812 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 22:30:27
>>809
いや、最初は概略をイメージしてあとは描きながら退屈にならないように
いろいろアレンジしていった。震災のニュース映像とかを思い出しながら。
あとはヒビの入り方とか、どういう状況でモノが壊れたかを想像しながら描いた。
ビルがこっち向きに倒れてきたら破片はこの辺りに飛び散るだろうとか。

813 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 22:32:16
>>810
>まぁ自分は晒す気ないから、口だけの奴が騒いでいやがると思ってもらってかまわないが。

そうするよ。

814 :スペースNo.な-74:2007/10/24(水) 22:32:17
>>810
なんだ、口だけかよ。

815 :783:2007/10/24(水) 22:39:48
>>810
赤してくれ。

816 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 00:03:41
いいねエネルギー

817 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 00:11:24
米俵かと思った

818 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 01:04:43
つまりイメージでの練習法だと>>803くらいのレベルまでしか到達しないってことか


819 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 01:10:31
>>818
あそこまで行けばもう時間の問題だろう。
小奇麗にするのは簡単なんだから。

820 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 01:14:19
商業誌デビューもすぐだよね

821 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 01:17:23
>>808
なんか「あの有名スポーツ選手も食べてる健康食」みたいな言い方だ・・・

822 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 01:18:14
あれくらいの態度の方が闘志沸いていいな
俺も負けてられねえ

823 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 01:20:47
小奇麗にするのが一番難しいんだよ

824 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 01:23:28
そもそもイメージせずに描くことってできるのかと
今おそらく左脳を使っているであろうこのレスも、
何を書こうかイメージしながら描いてるわけで。

825 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 01:24:20
2ちゃんねらーって自分が何喋ってるのか自覚できてるの?
感情で結論決めてからそこに向かって屁理屈くっつけてるだろ?

826 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 01:26:28
どのレスに対してのレスですかあ

827 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 01:29:59
>>825はただの自己分析の独り言だろ

828 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 01:48:57
とりあえずヘタクソで酷いらしい>>593の人程度に描けるようになりたい
それ以上は望まない

829 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 01:55:08
中学生のヘタな写生絵に見えるんだが

830 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 01:57:21
593の絵めちゃくちゃうまくないか
ものすごいシンプルな線なのに重要な要素が詰め込まれてる

831 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 01:59:16
最後まで仕上げないやつは駄目、イメージもクソもない
たまに仕上げて、根本(スピードのあるラフ)の方向修正を積み重ねるのが絵描きの本質

832 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:00:34
その絵を持って絵評スレ回ってこいよw

833 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:05:10
593の上手さが分かるかどうかでだいたいのレベルがわかるな

834 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:10:35
593がそんなに上手か?
明らかに誇張して描いてるように見えるけど

835 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:11:12
あんまうまくない、サイト見てもいまいちな絵ばっかだった
人間が全部、同じ角度ばかり、究極の手癖

ああいうのを神聖視しちゃう人ってなんなんだろうって思う
絵描きとして頭弱いのかなぁって

836 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:12:41
盛り上がってまいりますた

837 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:15:20
>>834
絵なんだから誇張するのは当たり前だろ

838 :835:2007/10/25(木) 02:17:18
ああ、塗りはうまいよ
駄目なのは骨組みの部分ね、ああいう人の弱い部分を盲目的に信奉しちゃダメヨ
塗りで勝負してる人なんだから

面白みが全くない、もっとパース効かせたり、アオリ俯瞰にしたり
絵描きならやるでしょ色々、普通は
全部、カメラに対してまっすぐ突っ立ってるだけ、ほんとに、背景もろくなのがない

pixiv上位クラスレベル(ようは素人に毛の生えた感じ)の
凝った構図の絵の方がセンスもあってうまいんじゃね?

839 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:17:23
>>836
^^

840 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:18:19
胸骨に対して骨盤でかすぎね
骨組みがそれっぽく形になってるが、
整えてみたらチグハグなバランスでしたになりそうだ

アウトラインが曖昧だから骨組みだけじゃ上手いも下手も何とも言えんね


841 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:32:55
チラシの裏
絵を多角的に見て多様性を受け入れる精神を持たないものは
あれは駄目これは駄目としか言わない
ではどんな絵が良いか尋ねるとパースだアオリだ俯瞰だ
そっちの方が面白みが無いと感じる人の感性は無視
ピカソが写実を捨てた意味など考えた事もないんだろう
日本の浮世絵も平面的で立体として破錠してるとか思ってんだろな

842 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:34:16
うわぁぁああああ才能がほしいよぉぉぉおおぉおぉおおおぉぉぉ

843 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:34:31
はげしくどうい

844 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:39:27
>>841
言ってる事は納得できるが、それは1作品として完成された絵が前提の話しだろ
落書き、習作、イメ描きを多角的に見て上手いかどうかの判断は誰にもできんよ
突っ込み所がある状態じゃ、突っ込んでなんぼ

845 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:41:40
手癖だのパースだの人体がバランスよく描けないだのってのは
今自分が悩んでることなんじゃね?

846 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:45:54
ピカソの若かりし頃なんかはしっかり描かれてて上手いと思うし、習作でさえも人物画
しっかり描かれてて上手い
浮世絵も世に出てるのは完成されてて上手い

ただこのスレで上がってる骨組み絵をどう判断すれば上手いって定義になるのかは不明
作者自体も知らなければ、その1枚じゃ曖昧すぎて判断が出来ないのが普通
つか狂ってるしw

847 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:54:48
狂っててもいいからあれくらい描けるようになりたい

848 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 02:57:15
その辺のデッサン本模写してろ
その前に狂ってたら、まともな絵に仕上がらんわけだが


849 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:01:28
その判断基準は美術を習ってる人なら少しは分る
美術の巨匠が残したクロッキーはかなり残ってて
一見下手でえ?こんなのでいいの?ってラクガキみたいな
クロッキーだけどこれは感覚だけどやっぱりなんか違う
もちろん素人が見ても上手いクロッキー描く人もいるけど
子供でも描けるって言う人もいるけど絶対無理な線を引いてる

絵の下手な人が上手く見せようとして引いた線と
絵の上手い人が描き殴った線でもやっぱり品が違う
色気があるとか線が走ってるとか
狂ってることは実は大した問題ではない

上手い下手はここまで来ると好き嫌いでしかなくなるし
もしかして描いてる人は他の人がどう思うか関係ないのかも
人に上手いと言われたくて描いてる人の限界みたいなのはあるから
イメ描きも自分のイメージを描く事に終始したほうがいいかも

850 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:01:54
>>846
そんだけ偉そうに囀るってことはあんたは貶してる人よりは当然、圧倒的に上手いんだよね?
なんか晒せば? 
その方が百億倍説得力あるよ

851 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:05:53
>>848
あの人のサイトにある程度の仕上がりでいいよ 
多くは望まない 

852 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:08:00
美術の巨匠と同じに語るなよw
世の中にはラフ線が上手く見えても品があっても完成系になると品がなくなる
凡クラも沢山いるだろ
クロッキーはクッロキー、ラフはラフでしかない

853 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:09:48
>>850
それ、このスレで語ってる自体で無意味、みんな同じ穴のムジナだしw

854 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:14:40
俺が上手いと思うサイトを列挙すれば解決しそうだな

855 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:25:10
絵を晒せよバカども。
そうでないと話にならないんだよ。

856 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:26:16
人の絵でよければ晒してやる
俺の目線の高さだけを思い知る事になるぞ

857 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:28:17
俺が晒した絵に集ってこう言うだろう
うめぇー!
保存した
壁紙にしますた
とな!

858 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:30:04
>>856-857
自分の絵を晒せよ。
人の絵なんていくらでもハッタリかませるわ。
どうせDUSSOとか伊藤暢達とか吉田健一とか晒すんだろ。

859 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:33:04
>>858
そんなの晒さないよ、ネット上で見つけた上手いとこ

860 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:33:39
CG板でやれ

861 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:36:08
誰も晒さないなら晒そうか
ウPってくるから待っててくれ

862 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:38:41
>>858
えへへ、見抜かれちゃったw

863 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:41:44
つか、その3人CG板ならともかく同人板じゃ需要ねぇだろw

864 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:42:10
普通に語り合えないのか

865 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:43:19
語り合っても晒すやつもいなければ、見解の相違で終わるんだから無駄

866 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:44:28
>>863
吉田健一もかよ。どんだけ〜

867 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:45:30
同人板って芸術板の住人とCG板の住人が混ざってるよな
で、ここ同人ノウハウなんだけどって言うw

868 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 03:59:50
夏帆の話しようぜ。

869 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 08:50:41
努力せずにイメ描き出来るのはサヴァンぐらいか。

870 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 11:30:36
>>783
なんでみないで描いただけのものをイメ描きっていう?
だいたいいつも見ないで描いたような絵ばかりだ
マグの見ないで描いた絵のほうが100倍うまい

あとイメ描きにまつわる胡散臭さのひとつに生産性があげられる
それをするならルーミスのような簡易モデルがすばやく構築できるようになった
ほうがいい
一筆で飛んだり跳ねたりできることがどれだけアドバンテージ持っているとおもう?
イメージなんぼのもんじゃいwwwラフこそイメージ

871 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 11:38:32
>>593がpixiv上位クラスレベルってすげー失礼だぞ
やってる仕事にもよるだろうけど、カードのイラストレーション関係なんか受け持つ
場合反対にパース効かせたり、無駄にアオリ俯瞰を見せたりするのは逆効果、同じキャラを連作で
出す場合や誰かのキャラを引用するときは問題はあるが、初めてみるキャラや世界観にこれを使っては把握しにくい
画に無駄にそういったことに求めるのはどっかの三流、アニメや漫画しか知らないやつ
イメージ描きを技術的な問題にするならこういった画の面白さやユーモアセンスはイメージ力が足りないんじゃくて
単純にセンスがないだけか、才能や経験の差によるもの。
もし画に面白さを求めるスレならイメージ描きとセンスがあってなんぼになるので、それこそ才能や経験があるのを前提にしたイメージ描きになる


872 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 11:41:48
だいたい巨匠をはじめ上手い下手じゃなくてなぜその絵をもってイメ描きいっているのかが
俺の終生の突っ込みどころだ

873 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 11:43:21
>>783って5分以内で描いたとか
目をつぶって描いたものでは・・・・・・ないの?

874 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 11:51:05
おっまた日本語不自由なやつきたな

875 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 12:12:22
それより最近本当に平面に凝っていて製図に使う平面の人体定規があるんだけど
それのちょっと正面向いた(真正面を向いた場合直線になる)平面人体を描いてみたら
これまた新たな2次元の世界をみせつつある

876 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 12:24:24
後最近飛行ものを描いているんだけど
先に言ったすばやいイメージ喚起の代替物として紙飛行機を使用している
これによりエースコンバット張りの空戦が繰り広げられている
やべー仕事の流儀が漏秘
自重自重

877 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 12:49:51
みんな頭の中はプレステ初代のクオリティなんだな・・・

878 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 14:11:14
>>871
アニメや漫画をバカにしてると足下すくわれますよん、権威主義者さん

879 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 14:24:41
とりわけて今の漫画やアニメが頑張っているともおもわないけどね

880 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 14:26:22
>>875
なにそれ?どこで売ってるの?

881 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 14:39:43
半透明のプルーで横向いていて大きさもいろいろ
家描きが比率とかに使うんじゃないのか
どこにでもあるだろ
まあ、それ使ってもエジプトの壁画みたいにしかならないぞ
腰からでん部にかけてのけぞるし可動部の特徴からこいういう
解釈もありなのかって少しは参考になるかも

882 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 16:39:28
イメ描きを始めて13日目。
絵が下手になった。
なんで?

883 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 17:05:40
それを自分で考えられるようじゃないとダメだろwww

884 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 18:41:57
>>882
自分の頭の中だけで想像した物を描いてるからじゃない?
この方法は基礎が出来てる人にしか通用しないと思う
まずは観察力を上げてある程度描けるようになってからの方がいいかもしれない

885 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 19:19:47
頭でイメージできると言ってもそのイメージが(デッサン的な意味で)崩れてちゃ意味無いな。

886 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 20:41:09
たぶん今はいちじてきに「描いた画を見つつ修正」みたいのが衰退してるだけではと
メカで言えば、リニアなレスポンスをするエンジンを作る段階で、末端の足回り等はとりあえず無視で

887 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 21:03:32
わかる気がする

888 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 23:12:20
線って、シャシャっとたくさん引くんじゃなくて、出来るだけ一本の線を長く、少ない線で描いた方が良いって聞いたんだけど、なんでかな?

889 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 23:13:58
ラフだと目が勝手に補正かけて巧いように見せるから。


890 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 23:23:36
>>889
上手い様に見えてた方が良くない?
ダメなの?

891 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 23:28:41
「上手い様に」だと、要は偽り。
「上手い」じゃないとダメ。

892 :スペースNo.な-74:2007/10/25(木) 23:56:43
シャッシャと描くと、どうしても描きながら組み立ててく感じになるからじゃないのかな
ただしそれも手法や個人差でしょうね
じっくり筆を進めていい感じに仕上がる人もいれば、シャッシャとした筆の動きが見事に決まってく人もいるから

893 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 00:02:26
イメ描きなら、長く少ない線の方が向いてる気がする。

894 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 00:18:40
消せないペンで長く少なくがよさそうだね

895 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 00:47:13
今まではシャシャっと描いてたから、長く少ない線だと描きにくい。
でも、イメ描きすると、意外に形がとれてたりする!

896 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 02:29:22
やっぱり絵を晒さないとよくわかんねえな。

897 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 02:57:17
イメ描きはいちいち海馬から記憶をアップロードしなきゃならないからな。
それにすぐ体が熱くなる。デメリット多い。

898 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 03:08:50
う、海馬

899 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 03:31:31
上手くなれずに途方に暮れる心のスキマに忍び寄る宗教の影

900 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 03:32:49
うp無い方が荒れなくて好き

901 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 03:34:17
>>899
当たってるな。
後で結局デッサンやらクロッキーやらしなきゃならなくなるんだけど。

902 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 04:25:01
なんど言ってもここのバカどもには
デッサンやクロッキーや模写をやってる事が前提だとわからんのです

903 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 04:26:38
日本語でもかまわんよ

904 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 04:38:43
デッサンやクロッキーや解剖学が嫌いなバカが
全部すっとばして描ける方法として逃げ込むのがイメージ描きなのです。

905 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 04:40:48
つまりそのあやしい壺を買わなければ御利益にあやかれないってことだな?

906 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 04:47:12
なんど言ってもここのバカどもには
2chに書き込むには日本語を勉強してる事が前提だとわからんのです

907 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 04:54:49
2ちゃんに書き込むって楽しいね
疲れたらお茶を飲もうね

908 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 04:56:05
自分を棚に上げて言っとるバカもいるのです

909 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 05:37:08
まるでウィーンに咲くヒャクニチソウのようにあでやかなぼくたちですよ

910 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 06:10:20
まぁ、信仰っていえば信仰だと思うけどな。
現実で言う所の科学信仰みたいなもので凡その場合において役立つ物。
でも、それをシッカリ学ぶためには基本的な力がないと怪しい疑似科学に釣られる。

デッサンはもちろん、基本的な人体や物の構造が描ける段階から
もう一段上がろうとした時に、とりあえず信じてみるともしかすると上がれるかもしれない。

ただ、科学が万能でないようにイメージ描きも万能ではない。


911 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 06:36:00
>>908翠星石乙

912 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 10:00:41
だからデッサン、クロッキーとかをちゃんとやっていないと、
狂ったイメージを作ってしまうと言うのがまだ分からないのか。

913 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 11:05:35
本当にイメージ先行してるか?明日までに何描くかきまってないし
うまくいくかも試してみるまでわからん

914 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 11:08:02
初音ミクをイメージだけで描いてみよう












あれ?

















スプーだぁあぁああぁああああああああああああああ

915 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 11:15:44
ただ一度描きだせたものはもう何も恐れることはない
でも結局絵って常にまだ見ぬものじゃね?そうでないなら創作する意味もないしね

916 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 12:29:59
多分それは詐欺師のテクニックや映画の作り方ってヤツで、大きなウソ(創作)をつく為に
小さな本当を周囲に散りばめるとか、真実で骨組みを固めると良いという事だと思う。

するとデッサンや観察は、ウソ(絵を描く)をつく為の基礎勉強って事になるのか・・・。

917 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 13:39:57
そういうこった
写真じゃねーんだから絵なんてつまるところウソの塊だろ

918 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 13:47:01
もう人を疑って活きていくのはいやです!

919 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 14:13:00
じゃあ氏ねよ

920 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 14:17:36
いやです!

921 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 14:37:16
いい加減口論者から抜け出す努力をしないさいよ

922 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 14:38:47
うpしてない奴皆じゃん

923 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 14:47:26
新興宗教って最初はこんな感じなのかな。

924 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 15:51:05
抜け出すってのは、レスの全てに自分の実力を示す絵をくっつけておけってことか

925 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 15:56:23
絵の実力が分からないと、その人の論説に説得力が湧かないって事じゃ無いか?
文だけだと、ヘタの鵜呑み知識とか中二病とか、まああるよな。

926 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:14:32
結局名無しはほぼ全部クチだけってことですか

927 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:15:03
読めばわかるよ
推論だけで語ってる奴と経験が伴ってる奴の発言の違いはな
絵描いてる人間なら必ず実体験として共感できるところあるから

928 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:23:54
>>927
ドヘタクソ同士が共感し合ってる可能性もあるわけだ。

929 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:26:54
その実体験ってのもピンからキリまであるからなw
実は低次元で盛り上がっていた話題でしたってのはあるもんだ。
厨房からプロ(いるかしらんが)まで混ざってると食い違いってのは出て来るもんだ。
案外シンプルなプロの意見を口だけ厨房は受け入れなかったってのはある気がするw
>>927が共感できても、927が上手い人って証明にはならないだろうしな。

930 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:30:43
イメージで描く話をするスレ?

931 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:31:23
口論者のね

932 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:33:09
描けた気になって馴れ合うスレかな。

933 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:40:26
イメージ描きできるようになって何か変わった?とか言うが、
変わったと言えば絵を描くスピードぐらいだ。


934 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:41:08
速さって大事じゃね?

935 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:44:08
それは完成させる事ができる人ならじゃないかな
イメージ描きだけ早くてもどうなんだろうね
君達は底辺絵師達なんだろう?

936 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:45:45
俺は時間かかるからスピード欲しいけどなぁ

937 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:46:00
>>935
絵を見せろよ。

938 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:46:46
何この入れ食い釣堀

939 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:47:27
>>935
誰か訳してくれ。

940 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:50:00
君達に見せる絵はないね・・・そうもったいない
そうだね、君達が見せるてのなら晒してもいいよ

941 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:50:07
>>939
絵は貼らない。

942 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:52:11
早速話をずらされるのであった

943 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:52:41
スレでうpを強制できないってのは議論の大前提だろ…常識的に考えて

944 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:53:03
ささっと形だけとった奴で良かったら晒してもいいぞ
5時にアップ出来ると思う

945 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:53:49
いや、結構です。アクセス時間がもったいないです。

946 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:54:00
>>944
よろしく。

947 :944:2007/10/26(金) 16:54:27
ちょっとスキルアップも兼ねて率直ない意見が欲しいから晒してみる

948 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:54:29
さっそく口車に乗せられてしまったのでした

949 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:55:05
1000とり合戦だ!

950 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:56:11
>>947
なんで粘着に餌やろうとしてんの?
バカ?

951 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:56:22
>>944の絵より>>1000ゲットの方が重要

952 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:56:47
1000取った奴は絵で左団扇

953 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:56:57
初めて1000を間近に控えて浮かれる厨房であった

954 :944:2007/10/26(金) 16:57:35
>>950
いや、粘着はどうでもいいんだ、ちょっと晒してみようかなと
どんな意見でも大事だと思うしね

955 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:58:28
喧嘩腰池よ・・・

956 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:58:44
>>944>>947
次レスでいきなり断られてるのに晒すと言う粘着ぶりに脱帽

957 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 16:59:55
まあイメ描き晒すなら、スレの主旨にはあってるんじゃないか?

958 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:00:46
>>954
>>1000行く前に晒してくれ

959 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:00:56
何としても煽りにエサをあげたいのか

960 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:01:05
叩いてやるから晒してみろ
待っててやる

961 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:01:31
まだか。


962 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:02:12
ここは評価スレじゃないよ
クズが調子に乗るから余所逝け

963 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:02:35
この流れじゃ結果としてスレタイとは違った流れになる予感

964 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:03:02
これを機にスレがうぷ前提になるとうれしいな。

965 :944:2007/10/26(金) 17:03:19
今、アップしてる

966 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:04:02
どんだけ重いんだよ。

967 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:04:30
>>944が意地を張ってうp

煽り活性化

駄スレ

968 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:05:18
まさか>>1000でうpして逃げるつもりじゃないだろうな。

969 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:05:26
まさかこのまま放置か?

970 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:06:01
また口車に乗っちゃう予感

971 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:06:22
wktk

972 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:06:27
放置っぽいな。

973 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:07:28
1000

974 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:07:30
わかった!A.M.5時だ!!

975 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:08:39
[速+]【企業】 「PS3、見捨てないで」 ソニー、ゲーム開発会社に嘆願して回る?…米コラムニストが伝える
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1193386058/

976 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:08:51
俺らまんまと釣られたんじゃね?

977 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:09:23
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
■ 2ch証券取引所を作ろう★30 [2ch証券取引所]
■■■▲▼▲【考古学NEWS速報】▲▼▲■■■ [考古学]
sage強要撲滅委員会 [2ch批判要望]
日本人どこから来たんだ?2 [考古学]
村田和人を知ってる人 [懐メロ邦楽]

978 :944:2007/10/26(金) 17:09:24
うpの仕方がわかんねぇ…

979 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:10:29
>>978
もういいよ。

980 :944:2007/10/26(金) 17:10:34
ごめ・・・フリーズしてた(;;)
もう一度アップしてるとこ・・・でも重いのも確か
1000前には大丈夫だとは思うけども

981 :944:2007/10/26(金) 17:11:14
誰がテメェラにうpするかよwwwwwwwww

982 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:11:21
軽くしろよ。そんなこともできないのか。┐(´д`)┌ヤレヤレ

983 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:11:30
その手には乗りま1000

984 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:12:20
結局意地を張っちゃうんですね

985 :944:2007/10/26(金) 17:12:46
喧嘩腰のロダ借りてるから、そこで待っててもらってもいいよ
もうアップされてくるから

986 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:13:42
もう喧嘩腰スレ池よ

987 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:14:36
>>927
あるある  すごくある

988 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:15:06
もう、うpはいらないから責任持って次スレたてろ
お前のせいで埋まっちまうじゃないか

989 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:15:35
ではまた来週

990 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:16:22
haiume

991 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:16:58
さっさと立てろよくず

992 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:17:24
1000

993 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:18:18
じゃあうめ

994 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:18:35
1001ああ

995 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:20:06
1000

996 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:20:08
なんだよ

997 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:20:28
>>944バロスwww

998 :944:2007/10/26(金) 17:20:51
      //:/{:::;;;;{:∧. {... .{'''':;;l;;::::::::::::::::};:\  .{:::::::;|::::::::::::::::::};::: }
      /:;/::;;{::;;;;;{:;{ ヽ{:::;;{:::::;;|...'''''':::::::::};;::::ヽ::::}::::::;;|::::::::;;:::::::::}:'' .}   まんまと引っ掛かったわね!
     ./:;/::;;;;;k:;;;{テハヾ:::;;{{:::;;l、;;;_____::::/;;:::::;,ヽ}::::::;;;|_....;;....  }  |  余興を楽しませて貰ったわ!
     {;;/::;;;;;;;;ヘ、{ トル| 、;|:ヽ、ヤ;;;;;:::::::''/''''-/.,,,}::::::;;;}-   / |;::::|
    {:/{:::;;;;;/;;;;;ヘ|ヒノノ .ヾ,:: ヾ、ヽ;;;;;:;;/;;;ノ;;;;;;/::::::;;;}ヽ,二>::::::},.-.}            ,,
,ヾ.、.、 {::{.|::;;;;;|:;;;;;{ `-       く/テタ、///::::::;;;;}.lヾ、:.\::::/  }         ,.-''"
ヾx' 'ヾ}|. {:::;;;{|:;;;;;{   ,      { .ツメハ\ /:::::::;;;;;}  ヾ.、 .//   }      ,,.-'"  ,,,.
=ヽ____.|~~{::;;;|{::;;;;ヽ  .,、     .{ヘムナ/:/:;::::::;;;;;1_,.-;';;;ヾ/  :/    ,,,..'"   ,,.'"
    .| ヌ;;;{.}:;;/;;ヽ .}""''--,  ~'-ヤ ;j./:;::::::;;;;/^l;.|: ト;;;/"  :::}  ,,-''"    ,.・"
      .ヽ{}.///...ヽ ト.___.ノ      /:;/::::;;;;/~"/| }/   ::::|--'"     /'"  _,,...--
        '. "/ / ヘ.._     ____,/:;;/::;;;;;;/-.'"/k'./    ::::'  .l     '''''''''''"
        /  ' .{ .} |~~~l~~~~::.//;;;;;/;;;イ;;;;;;;/     ,   |      ......____,,....-
       ./{    } .} ' _,,,,_::::::://;;;/;;;;;;マ;;;;;;;;;{     ノ   .}      l,-'"
       {.|{   , } }...----- "-ー''"-''"      {   /   ./      ---...._
      /ヾ   / },,-''''''''''"" ̄///       / ヽ '     .}      ./    ""''''
   _,,.-'  ヾ  .'"       .|/ /::       ./              /------.,,,,,,,


999 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:20:56
スレ内容を理解できない人が嫉妬するスレになっちゃったね 

1000 :スペースNo.な-74:2007/10/26(金) 17:21:09
うpしたらメッタメタに叩いてやろうと思ったのに

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

210 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)