2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フルデジタルか、線画のみをアナログかPart3

1 :スペースNo.な-74:2007/08/18(土) 20:19:03
前スレ

フルデジタルか、線画のみをアナログかPart2
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1159950015/

2 :スペースNo.な-74:2007/08/18(土) 22:08:32
まだやんのかよw
効率重視はフルデジで、プロ志望はアナログって結論出ただろw

3 :スペースNo.な-74:2007/08/18(土) 23:42:29
デジタル移行は、既に規定路線という結果なら出たね。

4 :スペースNo.な-74:2007/08/18(土) 23:44:55
200号の絵とか、マンガと無関係なネタまで出してアナログ持ち上げたり、
一生懸命編集の話を持ち出すのに失笑した。

5 :スペースNo.な-74:2007/08/19(日) 01:13:00
スレタイ的には
線画までアナログ→以降デジタル、またはフルデジタル
のどちらがいいかというスレなんだよね?

前スレはフルアナログ派とフルデジタル派が議論して殺伐としてたけど、
テンプレで方向を定めた方がいいんじゃないかな。

議論して互いをけなしあうより、自分の画風ではこちらがいいとか
この作家はこうしてるとか「語り合う」スレがいい…

6 :スペースNo.な-74:2007/08/19(日) 01:31:48
俺のストレス発散場を荒らすな

7 :スペースNo.な-74:2007/08/19(日) 05:51:05
フルデジってウンコ作家しかいないからなぁー。

8 :スペースNo.な-74:2007/08/19(日) 06:14:28
全部試せばイイジャナイ
さあドウゾ
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AF%E3%82%B3%E3%83%A0-Cintiq-21UX-DTZ-2100C-G0/dp/B000PD3MOI/ref=pd_bbs_sr_1/503-7816692-0646308?ie=UTF8&s=electronics&qid=1187471605&sr=8-1
残り一点お買い上げアリガトウゴザイマス

9 :スペースNo.な-74:2007/08/23(木) 10:16:00
とりあえず、コミスタ4が出たらフルデジタル移行しようと思う。
周りがどんどん移行してたんだが、きっかけが無かったんだ。

10 :スペースNo.な-74:2007/08/25(土) 03:48:07
>>7
詭弁はいいから

11 :スペースNo.な-74:2007/08/26(日) 04:11:55
オレもフルデジでやってみたが、結局は線はアナログに戻したな。
全体像がつかみにくいんだよ。ページ単位、見開き単位での全体像がさ。
書き込み密度もつかみにくい。遠景なのに、やたらと書き込んでしまったりするんだよな。
あくまでオレの場合だけどね。
オレにとっては、フルデジの方が難しいよ。
理論や方法論はフルデジ有利だから、あとは実践すればいい。
フルデジで大作家が2〜3人生まれないと、いまいち認められないだろうね。

12 :スペースNo.な-74:2007/08/26(日) 12:17:25
そこらは表示デバイスの問題な希ガス。
20〜23インチ程度の高解像度ディスプレイが増えればいいんだけど。
30インチとかいらんから。

13 :スペースNo.な-74:2007/08/27(月) 07:40:47
紙に丸ペンでガリガリ書くのが好きだから線はアナログだ
あとは全体像つかみにくいに一票
目も悪くなりそうだし
でもデジタルで編集してる時点で大差ないかもだが

14 :スペースNo.な-74:2007/08/27(月) 10:18:20
そんなに全体像つかみにくい?
B4 600dpi(6071x8598pixel)を基準で考えるなら、
20インチクラスのUXGA一枚を12.5%見開き表示用にすれば
ほぼ印刷サイズで表示されるんでそれほど困らないけど。





15 :スペースNo.な-74:2007/08/27(月) 11:59:29
>>14
自分も全体像を掴むために、それでやってみたんですが(21インチのUXGA)
コミスタで描くと線の表示が荒くて、拡大してみると線がグチャグチャに
なっていることが多いです。印刷されても線が繋がってなかったり。
SAIで合成モードを二値でやって多少表示は良くなったのですが
それでも、汚くなってしまって・・・そういった点で気をつけて
いることがあれば教えて頂けると有難いです。

16 :スペースNo.な-74:2007/08/27(月) 12:13:11
グレネコでやってるけどナビでズームちょいちょい変えながら描けば
全体がつかみにくいってことは無いけどなあ

17 :スペースNo.な-74:2007/08/27(月) 13:52:26
>>14
漏れもコミスタだけど…12.5%でペン入れはそりゃ辛いわ。
デュアルディスプレイのセカンダリを見開き表示用ウィンドウにってこと。
作業用ウィンドウでは適宜拡大縮小してペン入れするけど、
全体表示ウィンドウはただ確認のために縮小したのを表示してるだけね。

UXGA1枚でも1ページだけなら新規ウィンドウを作って
6.3%表示でも感じは掴めると思う。というか以前やってた。

18 :スペースNo.な-74:2007/08/28(火) 00:21:21
つーかどこまで書き込むかなんて分かるだろ。
そんな一コマで何百人も描くわけじゃねーし
むしろ1コマ1、2体な方が多いんだから
書き込みたいだけ書き込めばEだろ

19 :スペースNo.な-74:2007/08/28(火) 09:37:55
倍率を変えられるのがデジの利点だけど欠点でもあり。
適宜倍率を変えて描くようにしてれば「そういうもんだ」と慣れる。

20 :スペースNo.な-74:2007/08/29(水) 10:16:58
書きやすい方向に紙をぐるぐる回しまくるので
アナログじゃないと無理だ…。
デジタルにも回転モードあるけど。

21 :スペースNo.な-74:2007/08/29(水) 10:50:05
SAIの回転機能はアナログを超えてると思う。

22 :スペースNo.な-74:2007/08/29(水) 14:54:56
>21
一気に描きたい角度、位置に合わせられるのはアナログの方が強いだろ
自分はアナログの場合原稿を回転台(テレビなんか乗せるやつ)の上に
乗せてやるし

23 :スペースNo.な-74:2007/08/29(水) 14:58:34
アナログ反転描画デキネーし

24 :スペースNo.な-74:2007/08/29(水) 19:41:55
自分はフルデジタルでやってるけどアナログの線の味は出しにくい。
紙にペンで描いた時の微妙な滲みとか、そういう部分までシミュレートできる
ツールが出てくるまではアナログ作画が不要とは言い切れない。
あとむしろトーンがデジタルじゃ不自由極まる。印刷時の解像度そのままに
表示できるモニタが出現しない限りは仕上がりを勘で見当つけながら削らなきゃならない。

25 :スペースNo.な-74:2007/08/29(水) 22:36:17
30インチWQXGAを16枚並べてようやく600dpiのB4が表示ができるんだよな?
それを実用サイズってことで30インチ1枚に置き換えるとドットピッチ0.062oとかですよw



26 :スペースNo.な-74:2007/08/29(水) 23:37:10
>23
裏返してトレースすれば出来るじゃん
つかそんなに必要ないし

27 :スペースNo.な-74:2007/08/29(水) 23:43:51
ヘタレの俺は反転ないと無理だな

28 :スペースNo.な-74:2007/08/30(木) 13:49:35
ヘタレな俺は移動と回転と拡大縮小がないと駄目だな

29 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 02:57:13
はいはいそうだね、アナログすごいね。

30 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 03:31:32
デジタルの歴史は浅いのにすでにアナログを凌駕してることが異常なんだよ
今くらいの世代でやっと小学生がデジタルで絵を描くようになってきたから
トップが入れ替わるのは後10年は必要だね

31 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 03:56:44
デジマンセーのやつって結局手じゃまともな線引けないだけなんでしょ?

32 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 03:57:59
んなこたーない

33 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 04:13:36
デジタルに乗り遅れたおっさんたちが必死すぎてワロタw
とくに一見デジタル派を装っときながらデジタル批判してるのが
手が込んでてキモイwww

34 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 04:16:59
ペン入れするの好きだから
ペン入れだけアナログでやりたいんだが
コマ割とか描き直しとか何度もやり直しするヘタレだから
結局、デジタルになってしまった。

35 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 04:18:37
>>31
ちげーだろ
アナログ連中はアナログ補正のおかげでやっとまともに引ける
補正に頼ってるのはアナログ連中

36 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 04:36:06
アナログの方が思い通りに線が引けるよな
デジタルは慣れるまでがきつい


37 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 04:44:22
アナログ補正て
補正能力だけはデジタルが上だろが

さすがに無理有り過ぎ

38 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 09:03:45
下手くそはどっちで描いても下手くそ
上手い奴は自分にあったツールを選ぶだけで
ツールなんて一長一短なのは理解してる

39 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 10:46:44
>>37
つまりデジタルのほうが線が引きやすいと言いたいわけ?

40 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 11:24:41
>>39
違う

デジタルは補正あるけど
アナログの補正ってなんだ?腕の筋肉?
そんなの補正って言わないしその事言ってるならそれって
補正じゃなくて本人の力だろ、と

どっちが上と言ってるんじゃなくて補正に頼るアナログってのが意味不明

41 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 11:51:45
>>40
いや、君が自分で上って言ってるじゃん

42 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 11:56:11
>>41
補正能力が上
でもそもそもアナログはに補正なんてねーだろ
だから比較すんのがおかしいじゃねーかって

何度も同じ事書いて気分が悪く

43 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 12:04:54
鉛筆による補正あるおー^^

44 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 12:08:47
>>43
その通り
アナログ厨は画材による補正に頼った描き方が多い

45 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 12:10:12
お前らの脳内補正は酷い

46 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 13:03:06
タブレットのACアダプタがどれかわからなくなったお‥‥

47 :スペースNo.な-74:2007/09/01(土) 16:54:09
まぁ、めちゃくちゃ熟練した人の手ってのは
『限りなくデジタルに近いアナログ機材』みたいになってるだろうからなぁ
もうサイボーグみたいなもんだよな

ミッション車とAT車みたいなもんで、
今後はデジタルが主流になるんだろうね
ペンとインクも使えるぜ!っていう人は「へーすごーい」程度になっていくのかもね

俺はタブで絵ぇ描く事の方が多かったから、自分はデジタル派なんだと
ずっと思っていたけど、今回の夏コミでペン&インクで16P漫画描いたら
やっぱペンもイイなぁ(*'ω`*)とか思ったよ。優柔不断。

48 :スペースNo.な-74:2007/09/02(日) 19:57:17
>31
思った通りの線を引く、という話に限ればアナログのほうが楽にできる。
デジタルの優位はアンドゥが可能だということと部分的な修正が無理なく
できるという点。

アナログ補正、というのはアナログ画材の描線の曖昧さが良い感じに
描き手の技量を誤魔化してくれる、ということを言ってるんじゃないかと。
CRTモニタの至上主義者がよく言う「CRTは液晶よりも階調が滑らかに表現される」
というのと同じようなもんで。それはアナログデバイスのボケ加減が
データの粗を適度に誤魔化してくれるからそう見える場合も多いってこと。

49 :スペースNo.な-74:2007/09/02(日) 20:40:23
アナログで上手く引けないけどデジタルならなんとか引けるって人も多いから

それは変

50 :スペースNo.な-74:2007/09/02(日) 21:47:10
>>48 なんだそのオカルトw

51 :スペースNo.な-74:2007/09/02(日) 22:42:40
アナログ(笑)

52 :スペースNo.な-74:2007/09/02(日) 23:47:35
>>48
鉛筆描きだとキレイなのにペン入れするとヘタレますってのと同じ類でね?

塗りはまた別だしアンドゥ強すぎw

>>49
なんとか、ってのがアンドゥしまくりってことならわからなくもない。
あとペン入れに限ればデジはペンは引く方向に制限がないから、
(腕が動くかどうかは別の問題だけど)付けペンではとても
引けないような角度でも線が引けるし(キレイな線かは別問題)
やっぱり、なんとか引けるってレベルの話になるとおも。

53 :スペースNo.な-74:2007/09/03(月) 02:35:50
デジタルじゃないと綺麗な線が引けない奴より
タブレットで上手く引けない奴のが多いんじゃね…

54 :スペースNo.な-74:2007/09/03(月) 02:44:59
タブは摩擦の問題さえクリアできりゃすぐ違和感なく
使えると思うんだけどな?
なかなか慣れない人ってやっぱいるんだ?

55 :スペースNo.な-74:2007/09/03(月) 03:47:00
タブで引けないって・・・
3ヶ月も描いてれば完全に慣れるだろ。
車の運転と同じように。

56 :スペースNo.な-74:2007/09/03(月) 04:44:50
できない人はできない


57 :スペースNo.な-74:2007/09/03(月) 04:47:21
アナログでブレブレの人も
デジタルの補正で綺麗に引けるようになったって感じ
更に綺麗に引きたい人はパス

デジタル化でアニメが増えまくったように
デジタルの方が楽っちゃー楽だね

58 :スペースNo.な-74:2007/09/03(月) 06:39:08
修正が楽なのがな
もう脳内で描くもの決まってる熟練者はアナログの方が早いだろうが
迷い線、迷い構図、迷いコマ割りな初心者は
デジタルだと何度も直せるのでありがたい

59 :スペースNo.な-74:2007/09/03(月) 10:34:44
そんなすぐ慣れるかよ
そんなに簡単でかつ綺麗に出来るんだったら
世の中もっともっとデジタル率が高いと思うんだけど?

何でそんなにデジタルに夢見てんのかね

60 :スペースNo.な-74:2007/09/03(月) 10:38:44
板タブで普通に絵が描けるようになるのって大変じゃね?
色塗りならともかく線画はなかなか難しいでしょ。

液タブなら結構簡単だと思うけど。

61 :スペースNo.な-74:2007/09/03(月) 11:18:34
つーかアナログでそんなブレるならデジタルでもブレる
デジタルの補正なんて線を一本サっと引いたときはすげえ!と驚くけど
実際絵を描くために使うとそんないいもんではない

アンドゥや反転回転はともかく
「デジタルならすぐ線が綺麗に引ける」っていうのは幻想だと思う

62 :スペースNo.な-74:2007/09/03(月) 16:30:05
慣れる慣れないの話だったら、環境によるところもあるだろうけどね
15インチと19インチ、430と630、とかだったら、同じ「タブレット」って環境でも全然別物だし
液タブだったらまた全く違うわな

線画に関してもこの環境の違いは大きいんじゃないの?
PCのスペックだって違うし、ソフトやタブレットの設定でだって変わるし

みんな入ってきた環境が違うんだから、慣れるのが早いか遅いかなんて、それこそ個人によるとしか言えないわな

63 :スペースNo.な-74:2007/09/03(月) 21:26:29
アナログの練習が少なくてブレる人は
デジタルの補正効果に助けられるので
アナログダメダメ

アナログで既に上手い人は
デジタルで練習しないと思ったように引けないので
デジタルだと固くなるけど元が上手いのでそれほどでもない

デジタルはやり直しがきくので誰でもそこそこ描ける
そんだけ

64 :スペースNo.な-74:2007/09/03(月) 22:51:04
前にも言われてたけど
何度も引き直したせば綺麗な線と正しい形を描けるんなら
それはつまり描けるって事じゃないの?
絵って自分じゃどこが変なのかわからないけどどっか変、ってもんだし
ちゃんと直せるならそれが実力だと思うなぁ

私はまだ台詞以外はフルアナログなんだけど
めちゃめちゃ一から描き直すしコマ毎に描き直して貼ったりもするから
実力と、あと性格というか性分の問題だと思う。完璧主義かそうでないか
デジタルでも殆どやり直さず一発で決めてしまう人はいるだろうし

65 :スペースNo.な-74:2007/09/04(火) 00:41:42
>何度も引き直したせば綺麗な線と正しい形を描けるんなら
>それはつまり描けるって事じゃないの?

デジタルのそれは違う
形は変形ツールで後からいくらでも直せるし

描いて一晩たってから見てアーッ!
となった時直せるのがデジタル
直すのに限界があるのがアナログ

66 :スペースNo.な-74:2007/09/04(火) 00:55:29
いくらでもってこたないだろ
ホントに使った事あるんか?

67 :スペースNo.な-74:2007/09/04(火) 00:56:30
使ったことあるから言ってる

68 :スペースNo.な-74:2007/09/04(火) 03:09:16
アナログよりは修正が楽だな
コマ割りをまったくかえる場合
アナログは全部書き直しだが
デジタルなら書き直しは半分くらいですむ

69 :スペースNo.な-74:2007/09/04(火) 15:40:42
商業はまだまだアナログ主流だよ
月刊のサイクルならデジもいけるが
週刊漫画はアナログの人海戦術じゃないとまわらない。
同人と同人印刷所と同人作家を使うアンソロ業界だけむやみにデジ化が進んだ印象。

70 :スペースNo.な-74:2007/09/04(火) 15:51:42
ジャンプのタカヤ(打ち切り)はコミスタってきいたけど。

ネットワーク機能とかついたら同時作業とかできそうだな

71 :スペースNo.な-74:2007/09/04(火) 17:33:10
そもそもアナログだデジタルだと悩むレベルで週間誌狙うな

72 :スペースNo.な-74:2007/09/05(水) 14:43:37
あの・・・以前のスレのつもりで質問しようと思ってきたんですが
なんかすごい雰囲気が変わってて驚きました。

アナログでペン入れした原稿を取り込む際に
線が太くなるのをフォトショで補正する方法が書いてあるサイトがあった気がしたのですが
どこか分かりますでしょうか。

知ってる人がいたら教えてください。お願いします。

73 :スペースNo.な-74:2007/09/05(水) 18:40:30
たしか「名称未設定」さんでそれ用のアクションを配布してたような気がする。

74 :72:2007/09/05(水) 19:05:05
>>73
ありがとうございます。

名称未設定さんとねこまたぎさんは、無かったかなあと探してみて見付けられませんでした。
たしか、フォトショでガンマかレベル補正で作業する工程を
図入りで説明していたと思います。
「原稿を取り込んでみたらぼてっとした線になって困った事ありませんか?」と言うように、語りかけの文だった気がします。

たしか、このスレで紹介されていた気がしたのですが、もしかしたら勘違いだったのかもしれません。
もう少し、自分で探してみます。

75 :スペースNo.な-74:2007/09/05(水) 20:28:59
フルデジタルでやってるけど綺麗な線の「抜き」とか
アナログの職人芸を模倣するのはなかなか難しい部分も多い。
インクの微妙な滲みが醸し出す温かみがない無機質な線になりがちだし。
アナログの技を極められた人はまだデジタルに移行を急ぐ必要もないだろうが
自分みたいに「絵はそこそこの表現ができればいい」ってなら大いにメリットが
あるってことで。

76 :スペースNo.な-74:2007/09/05(水) 20:37:13
何枚も何枚も書いてたら
紙の置き場所に困る

77 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 00:55:53
よほどの名人芸を身につけてない限りは
フルデジタルのほうが絶対的に便利で有利だと思うよ

78 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 08:51:45
つかデジタルの線画補正が神すぎてアナログとかやってらんねーよ。
素人がペンをゆっくり進めながらフルフル震えて引いた線も
プロがさっと引いた線のようになる。
まあ「アナログの微妙な感じの・・・」とか雑魚のくせして
能書き垂れてる馬鹿やデジタルについて来れないオッサンとかは
アナログで頑張ってくれればいいんじゃね?w

79 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 09:45:47
絵が詳しい人に質問なんだが。
上手い人はデジタルでもなんで綺麗な線ひけるんだ?
線が上手い人と下手な人とで全然違うのはなんでだ?

80 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 10:29:06
まあ、どっかの書道家が、ワープロなんて使ってるやつはクソ
まともな文章かけるわけない。とか言ったら
筒井康隆から、まともな文章書いたこと無いやつにそんなこと
言われてもナー。と、返されていたが。

81 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 11:13:31
出す例が意味無さ杉

82 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 11:13:44
たしかにw

83 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 13:26:51
>>78
何でそんなにアナログに劣等感持ってるの?

84 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 14:56:18
何かを否定しないと優位を感じられない奴はクズ。
どっちもいいところあるんだから別にどっちでもいい。
ただ、プロを目指すならアナログ作業ができないと困る場面も出てくるだろう。
逆に、デジタルの知識の無いプロが困る場面が増えてきた。

あっ、プロ目指す話とか
ここで言い合いしてる人には無意味な事だったかな?

85 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 15:02:58
デジタルもアナログもどっちかしか使えない人は
話に入って来なければいい。

86 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 15:04:32
そろそろデジタルでしか描いたことがない世代ってのも
いるのかな。

87 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 15:41:41
いるよ!

入稿されるデータ見てると、トーンの意味が分かってない人大杉。

88 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 21:16:08
筆っぽくとか、インクを落とすとか
確かにデジタルではまだ無理なところもまだまだあるし
ものによっては無機質ってのもわからなくはないけど
手書きのブレや掠れやにじみが「味」なんていえるのは
相当高いLVの話だよなーとも思う
かなり描けてるのが前提の話じゃね?
正直皆どんな絵描いてんだか想像つかんわ

89 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 21:26:29
大暮とか小畑とかってアナログじゃね?つまりそういう事なんだろう。

90 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 21:49:56
つまり大暮や小畑はちゃねらという事か!

91 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 21:59:43
まあそんな事言ったって、ここのアナログ連中は絶対うpしてくれないんだよw
そのアナログの妙技とやらを 見 た い ん だ け ど さ w

92 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 22:07:01
まず>>91がアナログ絵とデジタル絵をアップしてみたらどうだ?

>>91がデジタル絵しか描けないなら
それでどんだけデジタル補正されてるかのサンプルになるんじゃね
そうじゃなければアナログも変わんね、って事になるし

つーことで
言いだしっぺの法則で>>91うpヨロ

93 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 22:45:11
フルデジでイケテル人はソフト何使ってるの?
コミスタでペン入れしようと思ったけど
思い通りに引けないので諦めてしまった。
やっぱペインターとかで筆も自作?

94 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 22:49:52
俺もデジタルより「アナログでしか描けないような」アナログ原稿が見たい

95 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 22:51:35
思い通りに引けない奴はツール以前の問題じゃね

96 :スペースNo.な-74:2007/09/06(木) 23:11:44
とにかく今は>>91のうp待ちだから

97 :スペースNo.な-74:2007/09/07(金) 04:16:17
おもしれぇアップしてやるよ、売られたケンカは買うぜ
待ってろ

98 :スペースNo.な-74:2007/09/07(金) 07:45:02
口だけじゃなかったら少しは考えてやろう

99 :スペースNo.な-74:2007/09/07(金) 09:08:29
栗は栄養があるからねえ。
5粒くらいでご飯1杯分相当のカロリー。
基本的に種系は高カロリーと思って間違いない。

100 :スペースNo.な-74:2007/09/07(金) 14:07:09
デジタルはアナログに全ておいて勝ると主張したい奴がいるようだが
そんなことあるわけないだろ。
それに、デジタルだろうがアナログだろうが下手な奴は下手。

101 :スペースNo.な-74:2007/09/07(金) 19:35:25
このスレは>>100の線画を拝見するスレに移行します

102 :スペースNo.な-74:2007/09/07(金) 21:08:24
晒せってか?
10時に見てろや

103 :スペースNo.な-74:2007/09/07(金) 23:51:12
なんでケンカしてんだお前らは…

めっちゃくちゃヘタか、めっちゃくちゃ上手か、
どっちかじゃないとデジタルもアナログも線の良し悪しなんて
パッと見じゃわかんないよ

読む人間は1コマをそんなにじっくり見てない。

104 :スペースNo.な-74:2007/09/08(土) 00:06:59
その1コマに職人芸がどーしたこーしたと宣うスレです

105 :スペースNo.な-74:2007/09/08(土) 04:07:23
結局全員口だけ?

106 :スペースNo.な-74:2007/09/08(土) 04:36:50
>>91が言いだしっぺ

その後のは便乗釣り

107 :スペースNo.な-74:2007/09/08(土) 06:10:51
でも言い出しっぺとか関係なく、結局全員口だけ達者なんだろ?

108 :スペースNo.な-74:2007/09/08(土) 08:16:33
口だけかどうかはこれを見てから言え

109 :スペースNo.な-74:2007/09/08(土) 09:16:51
すげEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!
これは馬鹿には見えないな!

110 :スペースNo.な-74:2007/09/08(土) 14:18:28
線画だけ見たいなら、誰かが何か課題を持ってきて
それをトレースした絵をうぷればいいんじゃないのかな。
課題は、著作権的な問題の無い線画とか、写真とかにすれば問題ないんじゃないの?

各自うぷの際にはアナログかデジタルか申告する。
それでいいと思うけど。

111 :スペースNo.な-74:2007/09/08(土) 18:56:46
ほら、提案したんだから粋がってた人お願いしますよ。

112 :スペースNo.な-74:2007/09/08(土) 21:16:20
フルデジタルだったけど修正楽すぎて修正しまくりで結局時間かかるからアナログに戻した。
取り込んだあとにヤバイ線だけ直す方が時間かからないな。
あと一人暮らしのくせに電気使い過ぎになって請求書みたときふいた。

113 :スペースNo.な-74:2007/09/08(土) 21:39:04
アナログ画材とかペインターとかランダムな要素を入れられるツールでは
たいした技術がなくてもなんとなくそれっぽく見せられるっていうのはある。
アナログの人が言いたいのはそういうことじゃない?
>>88の言うとおりヘタレ(俺含む)のそれは「味」とか「個性」ましてや
「妙技」だの「職人芸」とは違うものだろうけど。
逆にデジタルの利点としてはUndoやレイヤが便利とか
線の補正しようと思えばできるとかそんなとこか

てかここのほとんどの人はデジタルでもアナログでも描けるんでしょ?
喧嘩する必要性がよくわからん

114 :スペースNo.な-74:2007/09/08(土) 22:03:54
ウニをマズイって思ってる人に
ウニの美味さを教える、みたいな

言葉でアレコレ言われて納得する話題じゃねーしな。そもそも。
いや、絵をうpって納得させるって意味でも無くて、結局は個々人の中に
最初っから答えがあるんだろうな

115 :スペースNo.な-74:2007/09/08(土) 22:41:06
便利なのはデジタル。でも編集に見せたりするならアナログの方が受け付けている編集圧倒的に多いよね。って事だろ。
もうこれ以上は議論の余地ないよ。
いくらデジタル派がアナログを煽っても、業界がアナログ基準なんだからどうしようもない。
印刷業界でMac標準なのと同じだろ。ウインドウズでも同じ事できるけど、業界の基準は変わらないんだよ。

116 :スペースNo.な-74:2007/09/08(土) 22:52:18
>>115
時代錯誤だと言いたいのかもしれないが
上は確かだが下は違う

117 :スペースNo.な-74:2007/09/08(土) 23:59:40
両方いいとこどりできた方が作品の幅が広がる

118 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 00:01:51
両方いいとこどりできる人は、ここでどっちかを煽る事はしない。
という事は・・・

119 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 00:10:56
>いくらデジタル派がアナログを煽っても、業界がアナログ基準なんだからどうしようもない。
>印刷業界でMac標準なのと同じだろ。ウインドウズでも同じ事できるけど、業界の基準は変わらないんだよ。

つーか、おめーはいつの時代の人間だ

120 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 00:10:59
その辺は>>91が証明してくれるであろう

121 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 00:22:19
おもしれぇ、1時にウップしてやるから待ってろボケ

122 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 01:43:28
ゴタクばかりで誰もうpできないんだなあ
理論だけは達者だが実践はボロボロ
通信教育で中国拳法習ってる人みたいなもんか

123 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 01:45:47
まずは>>91がうpしないと始まらないし
それまでうp話なんて無かったんだから

124 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 02:15:14
ホントに言うほど上手いなら誰がうpったっていいじゃん

125 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 02:20:11
誰も上手いとは言ってなくね

デジタルもアナログも変わらないと主張してるのは
デジタル側だから
アナログ画とデジタル画をそういう人にうpしてもらった方が分かりやすい

126 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 02:30:04
デジタル側もアナログ側も関係ねーじゃん
主張を通そうとする奴も、反論してつっかかる奴もうpりゃいいじゃん
そもそも主張に大して反論するから揉めるんだから

127 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 02:31:24
俺はデジタルじゃ真似できないとかいうアナログの芸術品が見たい

128 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 02:34:07
言いだしっぺは>>91
他は誰もうpとか言ってないし

129 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 02:34:25
(しめしめ、うp論議でまた遊べるぞ…)

130 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 02:35:16
釣られてるよな

デジタルの方がうpし易いと思うんだが
環境があるんだし

131 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 02:38:15
つーかデジタルがいいのかアナログが良いのかのスレだろ?
言い出しっぺとか関係なくね?アナログが職人芸出来て
良いってんならアナログで描いたものうpるしかねーだろ
デジタルならデジタルの長所いかしたものをうpれ、ただ
デジタルの長所は時間とコストのパフォーマンスであって
技術的なもんじゃないと思うけどな

132 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 02:39:25
お前らいつまでやってんだよ、いつもの下らんやり取りの方がまだマシだ。

133 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 02:40:10
いつものくだらんやりとりですが?

134 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 02:40:18
アナログ職人はスキャナとか持ってないんじゃね
いらないだろうし

>デジタルならデジタルの長所いかしたものをうpれ、ただ
>デジタルの長所は時間とコストのパフォーマンスであって
>技術的なもんじゃないと思うけどな

ドウイ
ここに深くて暗い谷がある感じ

135 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 02:41:15
線画のみをアナログならスキャナあると思う

136 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 02:43:48
職人の域まで達してる人は持ってないと思う

137 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 02:44:57
偏見だw
というかスレタイ

138 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 02:54:15
まぁ職人の域まで達してる奴はこんなくだらない二択で
悩む必要もないわな、もう職人芸出来てるんだから。
ノウ板なんだから当たり前なんだが、デジだアナだなんて
言って拘ってるのは、まだまともな絵の一つも描けない
駆け出し絵描きくらいなもんだろ。結局、職人みたいな線画が
引きたい→職人はみんなアナログ→アナログ一番!って発想なんだよ

139 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 03:50:43
でも鳥山明はアナログに戻すべきだよね

140 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 04:24:35
巨匠クラスがヘタなデジタル画晒してるの見ると
なんとも言えない気分になるよね…

141 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 04:49:54
どんどんデジタルになれていく作家は見ていて楽しい

142 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 07:34:05
ここは「同人」ノウハウ板だし線画以降は結局デジタルでやる人のスレだ
完全アナログが業界基準で優れていることはよくわかった、でもスレ違いですよ

143 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 09:09:08
まあデジタルの方が見栄えが良くて
誰でも一定レベル以上のものが作成しやすいと思うよ。

アナログで色塗りだと、上手い人そういなかったけど
デジタルだと絵下手なやつでも塗りは綺麗だったりするの
よく見かけるし。

144 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 09:46:34
線画の話じゃないのか?
塗りをアナログでやってる奴ってもう絶滅してるだろう。

145 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 14:13:14
>>143
塗りに関しては逆だと思う
透明水彩とか、誰がやってもそれっぽく見えるし
CGは、エロゲ塗りとかにすると確かに見栄えよくなるが
鳥山明みたいな塗りになっちゃう人もいるからなぁ…

146 :スペースNo.な-74:2007/09/09(日) 23:05:41
うまく移行できる人とそうでない人の差ってなんなんだろうねぇ?

147 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 02:03:26
こういう風に描きたいってのがないんだろうね。巨匠でもヘタレちゃうってことは、
それまでも漫然と描いてきたんだと思う。アナログで画材による補正が効いて
たんでしょう。

148 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 03:28:01
画材の特性をいかすかいかせないかだろ
アナログの場合、ひとつの画材でひとつの表現方法しかできない
透明水彩でコピックみたいな表現はできないし
パステルで透明水彩みたいな表現はできない
CGはなまじ擬似的になんでもできるから
固定された表現方法がない。ないから迷う。
そこでギャルゲー風に塗りたい!って明確な方向性があるなら
上達するが、なにもないと鳥山のように停滞したままになる。

149 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 17:30:15
>アナログで画材による補正が効いて

難しいと思うよ、それは。
CGの水彩の場合、色ムラはむしろ良い感じだけど
アナログだと色ムラは汚かったりするし。

150 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 17:44:10
>>147
鳥山に関しては本当にここだね。
>明確な方向性があるなら 上達するが、
>なにもないと鳥山のように停滞したままになる。

絵を描き始めたアナログ時代は「描く」情熱があったからね。
デジタルに何かを追い求める作業はしなかったというだけ


151 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 20:06:04
>絵を描き始めたアナログ時代は「描く」情熱があったからね。
>デジタルに何かを追い求める作業はしなかったというだけ
よくわかりません

152 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 20:22:05
やる気がないってこと


153 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 20:26:11
本人のコメントなどから察したならともかく、
作品だけ見て本人にやる気が無いって
勝手に判断するのはどうかと…。

154 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 20:28:47
作品が全てでしょ。
デジタルを極めようとしてるように見える?

155 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 20:30:55
お前はそんな判断が出来るほど極めたのか?

156 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 21:40:57
やる気のなくなった作家は顕著に作品出るからなあ・・・
いや、鳥山明がそうとは言わないけど。

157 :スペースNo.な-74:2007/09/10(月) 22:12:44
やる気があるなら
新作漫画ガンガン描くんじゃね?
鳥山の新作?なにそれいつの話?

158 :スペースNo.な-74:2007/09/11(火) 02:32:36
ただの作家叩きになってるなwww

159 :スペースNo.な-74:2007/09/11(火) 02:40:40
金余りまくってるだろうし、働かなくても余裕で食っていけるもんな。

160 :スペースNo.な-74:2007/09/11(火) 02:42:48
>>115
デジタルはまだ完全にアナログ技術をシミュレートできるところまで
いってないと思う。だからアナログ技術を極められた人は尊敬するが
でも「完全アナログが業界基準」なんていってる業者がいたら早晩潰れますよ。
作業の効率化や低コスト化を考えたらデジタルへの移行は世の趨勢なんだから。

161 :スペースNo.な-74:2007/09/11(火) 07:15:33
自分の会社だけですべて完結するなら
とっととデジタルに移行するだろうけど
足並みの問題だからなぁ
関連する会社すべてが対応するまでは完全に移行なんて出来ないよ。

いまだにMOとかでデータ欲しがる事務所もあるしね。
かといってそれが理由でその会社との取引をやめるわけにはいかないし。

162 :スペースNo.な-74:2007/09/11(火) 07:51:45
なんの話しだよ

163 :スペースNo.な-74:2007/09/11(火) 11:53:41
アナログな技術が無い故に仕事が来ない可能性

164 :スペースNo.な-74:2007/09/11(火) 12:28:55
プロだったら両方がそれなりのクォリティでできて当たり前。
アマだったら好きな方でいい。

165 :スペースNo.な-74:2007/09/11(火) 19:59:12
ここは、”同人”ノウハウ板の
「フルデジタルか、線画”のみ”をアナログか」スレです。

日本語が苦手な人がいるようだから重要なところを強調してあげたよ

166 :スペースNo.な-74:2007/09/11(火) 21:38:34
まぁ今の漫画の半分以上は仕上げデジタルのデジタル入稿なのに
今時アナログが標準とかといわれてもな、80年代の亡霊ですかと

167 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 01:40:27
問題は雇う側が80年代の亡霊だという事

168 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 02:05:16
なんの話しだよpart2

169 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 05:58:16
>>165
ペン入れをデジかアナどっちが良い?ってことを語れば良いのか?

実作業レベルで言えば
にじみや掠れがどうのとか、必要ない人には必要ないしな。
絵柄に合ったツール使えってだけ。
パスでもベクターでもガラスペンや竹ペン、ぶっちゃけ鉛筆でもいいし。
デジでもアナでも、なんでも必要に応じて好きな方で描けばいいじゃん。

以上終了なんじゃないの?

俺は基本フルデジタルだけど、背景やタッチに鉛筆使ったり
書き文字に筆使ったり、効果素材はアナログで作ったものとか
色々混在しているよ。
全部デジタルでもツールを色々使いこなせばできるのかもしれないけど、
アナログでやった方が楽で速い場合も多いしね。

実作業以外だと、パスで描いたようなデジタルのきれいな線が嫌いな編集は居た。
アナログっぽい荒い線が魅力って人もいるし、つるっとしたきれいな線のほうが好きってのもいるし。
全体的な風潮だとたとえフルデジタルでもアナログっぽく見えるほうがなんとなく受けは良い気がする。
でも線画はあんまり見てないね、ほとんどトーンの処理の問題だよな。
…やっぱ線画はどっちでも良いんじゃね?


170 :169:2007/09/12(水) 06:00:02
>>164につられて編集とか書いちゃったけど
同人板だからな、ますますどっちでも良いわw


171 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 06:01:27
正直「同人だから」で済ませるのであれば
この板自体いらないと思う

172 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 06:53:37
上手いこと言ったねw

同人だからプロのことはどうでもいいよ、すなわち
ノウハウ住人の向上心はそこまでかって話だよな確かに。

173 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 06:54:44
ちょっとした背景はアナログで描いた方が速いし、フルデジタル背景だけだと
単調になるから、それを打破できるしね。キャラの主線はデジ・アナあまり関係ないと思う。

174 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 07:03:10
線の話だけど
アニメドラえもんの顔は未だ手書きだそうだ。すごくね?
その綺麗な線が嫌いって言った編集はそういうところも感じてるんじゃないかな。
トーンだけの話じゃないというか>>169

こっからは個人的趣向の話だけど。
せっかくアナログっぽく見せているデジタル漫画原稿に ふき出しだけパスで引いちゃってるのとかあるよね。
あれで一気に無機質にしちゃってるよな〜とか思って勿体無いと思ってたりする



175 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 07:16:04
単にツール使いこなせてねーだけじゃねーの?どっちにしても。
ペンだって強弱付けないとタダの無機質な線だろ

176 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 07:42:21
ドラえもんの顔なんてコピペでよさそうに思えるが

177 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 07:56:44
というかデジタルでも補正かけなけりゃ普通にアナログ臭いヨレヨレっぷり発揮できて良い感じだよね

178 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 08:22:19
>>174
アニメの線画は基本的に全部手書きだと思ってた
最近はデジタルで直接セル描くのが普通なのか

>>176
昔、アニメーターが使うサザエさん定規があるって聞いたことあるな
サザエさんまでいけば新規に作画しなくても全部編集で何とかなりそうw



179 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 08:59:07
ペン入れデジタルで、背景をアナログで描くって人に聞きたいのだけれど
やっぱり、背景はアナログで描いた方が早いですかね。
デジタルでペン入れしてるときに、背景だけすごい時間食ってしまって
でもここまでやって背景だけアナログとか、
なんとなくキモチ悪いかなとか思ってたんだけど…。


180 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 09:24:56
抽象すぎて答えられんだろそれじゃw

気持ち悪いかどうかと聞かれれば、別にそうは思わないが。
まぁ、結局は背景もデジタルで手を入れるからかもしれんけど。

181 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 10:29:01
たとえばコミスタでペン入れしている俺はキャラ線はコミスタだけど
なぜか背景のペン入れは出来ない。
定規が当てられないとか、直線の抜きが汚いとか
なんかちょっと背景の線は書きにくんだよね。不思議と。うまい方法あるのかもしれないけど。

コミスタでパース定規使ってあたりだっけちゃちゃっと描いたものをプリントして
それを下書きにアナログで仕上げて取り込んで使ってる。

線の質の差はむしろうまく働いているよ、アニメのセルと背景みたいな感じ。

ツールによっては背景が描き易いツールとかあるかもね。

182 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 11:39:18
デジタルで直線ツール使うと背景としては綺麗すぎる線が引けちゃうから
定規ツールでペンの補正無しで引くか液タブでリアル定規を画面に充てて引くとそれっぽい
トーン削りと同じ要領で線を削る人もいるね

183 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 12:05:36
パース定規でアタリを取ってフリーハンドで描けば味は出せるとおもう

184 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 13:42:33
両方で描けるのがかっこいいよな。編集のうけもいいだろう。
「アナログ、デジタルどっちで描くの?」
「今はデジタル使ってますが、両方で描けますよ。初期の5作はアナログで描いてました。」
なんて言うとかっこいい。


185 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 14:07:39
>>184
お前…底が浅すぎwww

186 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 14:56:36
>>169
前半すごく同意
ここでよくアナログ>デジタルの主張聞くたび引っかかってたのはそれだ
にじみ掠れなんて必要ない絵柄の人も多いし
アナログでも細い線や均一な線、完璧な線で描き込む人はたくさんいて
じゃあそういう人達の線も味だの何だののある線に劣るのか?と

ごめん被害妄想っぽくなったけど
アナログっぽさとか味とか一口に言っても、そんなん画力と画風によるよなと

187 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 15:12:39
クオリティ面でないのですが
管理・生産性ではどうなんだと投げかけてみる
デジタルとアナログとはワークフローも異なってくると思うのですが。

188 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 15:22:10
デジタルは生産性、管理性、効率性に長けている。

が、まぁその辺だけなんで、腕が立つなら周りが何とかしてくれるのはたしかですなw

189 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 15:48:03
>>187
独りとか、少人数でやるなら圧倒的にフルデジタルの方が効率良い気がするけど
アシスタント使うこと考えると、アナログも小回りきいて、すごく都合が良いし、速いよ。

コマ単位で分割して作業とかデジタルだとちょっと厄介だったりしない?
ファイル管理もデジタルならではの「あ、上書きしやがった!」とか、そんな問題もある。
同じファイルを複数人で作業していて、どう統合しようか迷ったり。

相手が遠方でもネットでできるとかは、デジタルの強みだけど
指示出しが細かく出来ない問題とかもあるしね。

総じて素材はアナログで作ってデジタルで統合、仕上げ
ってのが都合良いかなぁ。
まぁスタッフのデジタル熟練度で全然変わるけどね。<結局、人次第なんだよなぁ。

高橋しん先生だったかはデジタルで素材作って、
最後プリントアウトして切り貼りして、ホワイトや細かい書き足し、仕上げてアナログ入稿してたとか。

190 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 16:07:28
いやデジタルでアシ使ってる人が少ないだけで
デジタルにはデジタルのアシ作業の利点はあるよ
通信で受け渡し出来るのと下手な所の手直しも楽
ファイル管理もバックアップ取るのが普通だし。

191 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 16:18:29
俺は在宅デジアシ一度頼んだけど、指示出すのが面倒&
受け渡しの時間ロス含めたら自分でやるのと大差なくて諦めちゃったよ…

192 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 16:38:34
何故かデジアシ使う人はいきなり自宅アシに外注出す罠
アナログでもイキナリやれと言われてやれる奴はまず居ない、作家によって
好みがマチマチだし。中にはエロゲ着色外注みたいに数枚のサンプル見て
キッチリ仕上げちゃう強者もいるけどね
ぶっちゃけアナログツールもデジタルツールも、アシスタントも「何を使う」より「どう使う」が
重要なんじゃね?使えねぇっつーより、使えてない

193 :スペースNo.な-74:2007/09/12(水) 17:10:24
>>189
やっぱ現物手渡しは何か、いいよな
やめちゃったからそう思うのかもしれないが
今相方がアナログで自分はデジタルだから
合同誌の時、自分の分はレーザープリンタで出力して
アナログ入稿してる

194 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 00:54:13
紙のゴミがへるだけでもデジタルのほうがいい

195 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 01:18:31
紙を気にするなら本を出すな

196 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 01:41:48
いいやそれでも出したい
現状では満足できないという希求する心が新たな発明を生むのだ

197 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 01:47:39
環境に優しいかどうかじゃなく単純にゴミとしてって事だよな?

友人はアナログだけどトレス台が生命線だと言っているな
もう消しゴムかけのある生活には戻りたくないと
確かに、消しカスは厄介だ

198 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 22:23:40
紙ゴミを気にするのに本を出したい?
売れない本を作るほうが無駄じゃね?
小学生でもわかるよね?

それでも出したいんならWEBで公開してろ
資源も無駄にせず、自己顕示欲も満たされるぞw

どれだけ見に来てくれるかは保障できんがw

199 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 22:35:40
言いたいことはわかるけどそんな嫌味ったらしい言い方せんでも

200 :スペースNo.な-74:2007/09/13(木) 22:43:36
いや、わからん
ていうか大いにズレてるだろ
製作過程でゴミが出るのが嫌なのであって
出来たものが自分や他人にとってゴミになるのは全く別の話

資源の話なんて誰かした?

201 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 01:19:07
自分で描いてないダウソ厨かなんか?>>198

毎日大量に紙ゴミ出たら、置き場も捨てるのも紙補充するのもめんどくせ
人に見られたら困る絵だとシュレッダーかけなきゃならんし
仕上げまでした原稿なんかは、そもそも捨てられないしな
紙原稿の長期保存って気を使うぜ?
変色、カビ生える、トーンはがれてくる、ある程度の量溜まると邪魔、でも捨てられない・・・
修羅場の後片付けも必要なく、原稿終わり次第電源切って即寝られるのも最高!

ゴミ云々もそうだが
消しゴムかける作業から開放された事が一番素晴らしい

202 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 02:23:15
ネームから下書きから何から何まで保管してたら
いつの間にか段ボールいっぱいになってた事があったな…
紙薄いから結構な重さになるしシュレッダー通すのダルイしでまいった
ちなみに段ボール一つ分シュレッダーに掛けると都指定ゴミ袋8つ分
ここまでくると産廃ゴミ扱いじゃなかろうかと心配した。

203 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 03:03:56
saiで絵を描かない奴はウンコクズ


204 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 16:35:53
saiの期限が来たらウンコになるわけか

205 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 20:58:55
コミスタ・フォトショの正規ユーザーの俺勝ち組!

206 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 22:05:17
勝ち組とかいった時点で人として負ry

207 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 22:08:03
俺は勝ち負けを超越した組

208 :スペースNo.な-74:2007/09/14(金) 23:27:57
何この流れw

209 :スペースNo.な-74:2007/09/15(土) 16:10:43
おれはこの流れの向こう側にいる勝ち組

210 :スペースNo.な-74:2007/10/12(金) 15:33:27
1から読んだのに有益な情報ひとつもなかった
結局好きにしろって事?

211 :スペースNo.な-74:2007/10/12(金) 18:24:02
そうだよ

212 :スペースNo.な-74:2007/12/01(土) 15:08:49
カラーのイラストメインの俺的には、絵柄やら絵の雰囲気次第でどっちも使う。

213 :スペースNo.な-74:2007/12/02(日) 11:45:35
とか言ってたが、スキャナが壊れたのでフルデジタルになった。
買ってこなくては。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)